5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ 日本より格差が少ない国って存在しますか?■

1 :会社員:2007/03/24(土) 12:15:39

世 界 に 一 カ 国 で も 存 在 す る な ら 教 え て 下 さ い 。

格 差 議 論 を 聞 く と 吐 き 気 が し ま す 。

『格差解消!』なんて言ってる政治家には絶対に投票しません。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 12:31:15
ジニ係数でぐぐってみて、グラフをみればだいたい低い数値のほうの国が
左にきてるから適当に選べば。

終了

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 13:56:38
>>1
北朝鮮、キューバ、カンボジア(ポルポト時代)。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 15:25:30

北朝鮮の方が、日本より格差があるに決まってるだろw

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 15:34:43
庶民の間ではないよ。
共産主義だからね。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 15:34:46
昔の日本

7 :(-@∀@):2007/03/24(土) 16:17:53
ソヴィエト社会主義共和国連邦
中華人民共和国
朝鮮民主主義人民共和国
ポル・ポト政権下のカンボジア

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 16:59:33
格差議論に辟易するのは良いが、格差解消を訴える奴の方が福祉に力を入れる傾向がある。

もう十分稼いだ俺にとっては、福祉が充実した世の中の方が都合が良い。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:14:07
>>1
> 世 界 に 一 カ 国 で も 存 在 す る な ら 教 え て 下 さ い 。
> 格 差 議 論 を 聞 く と 吐 き 気 が し ま す 。
> 『格差解消!』なんて言ってる政治家には絶対に投票しません。

っていうか、ジニ係数を見ると、アメリカ以外の先進国は、
たいてい、日本より格差が少ない。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:27:27
ここにある。↓
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4652.html

もっとも、これは、2000年のやつだから、
6年後の今は、ずっと格差が拡大してるはず。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:18:58
>>9
日本とアメリカ以外の先進国は相続税が安いか、ないから資産格差は大きそうだな。
日本と違って本当に金持ちも多そうだし(日本の場合住んでいるところが偶然値上がりしたか値下がりしたか
だけの話だけど)。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:48:32
外国人に聞いてみればいいさ。
あなたの国と日本はどっちが格差大きいですか?と。
9割は母国と答えるよ。
ジニ係数なんて日本特有の年功序列と団塊の世代が引退間近なことで8割ぐらいは説明がつく。
その他、核家族化や離婚増加による格差。
野党やマスコミはそういう特殊事情そっちのけでジニ係数だけを使い、格差を煽る。
他の指標使えばいくらでも日本の格差は外国に比べてたいしたことないと証明できるにも係わらず。
マスコミは成功者に嫉妬しているから、そういう捏造記事で金持ち虐めを開始しているし、
嫉妬している馬鹿庶民にも本とか売れるからますます煽る。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:56:20
あまり言われないけど資産格差が大きい国が日本でしょ。
土地の値段などが結構高い割りに資産課税は甘かったはず。

さらに、購買力平価換算だと日本の賃金は欧米より低め
なのにもかかわらず、相対的貧困率が高いから低所得者
の賃金水準は先進国最低水準のはずだよ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:57:56
非正社員増加が背景…日本の貧困世帯率ワースト2

 経済協力開発機構(OECD)が20日発表した「対日経済審査報告書」は、日本の所得格差の拡大が
経済成長に与える悪影響に懸念を示した。特に、所得が低い「相対的貧困層」の割合(2000年)は、
OECD加盟国の中で日本が米国に次いで2番目に高いと分析しており、バブル崩壊後の景気低迷で、
コスト削減を進める企業がパートやアルバイトなど賃金の安い非正社員を増やしたことが、所得の
二極分化を助長させたことを裏付ける形となっている。

 報告書では、OECD加盟国のうち判明した17か国について2000年の相対的貧困率を列記した。
最も高い米国が13・7%で、日本の13・5%が続き、次いでアイルランドが11・9%だった。一方、
最も低いチェコは3・8%と大きな差が付いた。

http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06072111.cfm


アメリカ・日本は、特に高齢者の平等度が低い。
それと全く逆なのが、フランスやドイツ。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:08:10
<闇から目をそらすな>

支えなく ホームレス凍死
http://megalodon.jp/fish.php?url=http://mytown.asahi.com/fukui/news.php%3fk_id%3d19000000602180003
ホームレスの女性、若者数人に殴り殺される 愛知
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news20.2ch.net&bbs=news&key=1164188868&ls=1-50
ホームレス変死1052人 大阪府00〜04年うち凍死餓死114人 厚労省調査 (毎日05/04/16)
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1248.htm
ホームレス対象宿泊所 1年超す利用6割 http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2007/0218-34.html
ホームレス 大半が多重債務者 http://Miniurl.org/UOq

サラ金などに居所が知られてしまうのを恐れる人々 
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060204/mng_____tokuho__000.shtml (記事消失)
多重債務者を取り巻く環境 ttp://www.kyotoben.or.jp/siritai/menu/pages_kobetu.cfm?id=277

全国のホームレスの数:平成15年 25,396人
( 厚生労働省資料:www.mhlw.go.jp/houdou/2003/03/h0326-5.html )
ホームレス入門 ttp://www.interq.or.jp/pacific/getjapan/ueno/ueno.htm

経済・生活苦を理由とする自殺者の自殺者総数に占める割合:
平成15年度 34427人中8897人 (25.8%)
平成16年度 32325人中7947人 (24.5%)
平成17年度 32252人中7756人 (24.0%)

・自殺者数:計  28万5,671人   平成9年〜17年
・自己破産:計 164万1,815件   平成5年〜17年
・特定調停:計 161万件..      平成14年〜17年
・ホームレス累計 11万〜12万人  平成11年〜15年
・生活保護世帯数:約100万2000世帯 2005年

source:www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm www.zenkinren.or.jp/toukei/img/siryou06.pdf www.mhlw.go.jp/houdou/2003/03/h0326-5.html www.mhlw.go.jp/houdou/0112/h1205-1.html
金融庁:www.fsa.go.jp/news/newsj/17/kinyu/20060310-5.pdf www.asahi.com/health/aged/TKY200502170231.html www.asahi.com/life/update/0601/004.html

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:20:31
>>1
ある。


それは・・・・・国民が一人しかいない国だ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 03:51:32
>>3,>>7,>>16が大正解.

ソ連は崩壊してしまって,入っていない.
結局,格差が少ない国というのは,腐っていく運命にあるんだ.

才能あるやつ,努力したやつと,
無能なやつ,怠け者が
同じ収入しかもらえなかったら,前者は腐るだろ.
後者がのさばるとんでもない社会になるんだ.

日本は危ないな.




18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:01:49
自演で終了

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 16:15:00
スウェーデン

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 20:37:33
>>14
外国人に聞いてみればいいさ。
あなたの国と日本はどっちが格差大きいですか?と。
9割は母国と答えるよ。
ジニ係数なんて日本特有の年功序列と団塊の世代が引退間近なことで8割ぐらいは説明がつく。
その他、核家族化や離婚増加による格差。
野党やマスコミはそういう特殊事情そっちのけでジニ係数だけを使い、格差を煽る。
他の指標使えばいくらでも日本の格差は外国に比べてたいしたことないと証明できるにも係わらず。
マスコミは成功者に嫉妬しているから、そういう捏造記事で金持ち虐めを開始しているし、
嫉妬している馬鹿庶民にも本とか売れるからますます煽る。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 01:09:29
ただし、ソースは脳内

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 02:12:42
>>20
その通りだね。

『格差解消』なんて言ってるけど、結局“貧乏人の金持への物乞い”なんだよ。

基本的に、自分の納めている税金以上に行政サービスを求める奴は国賊みたいなもの。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 02:45:52
15 ホームレスなんて死んだほうがいいだろ
臭いし迷惑

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 02:49:04
>>22
物乞いならいいが政府権力を使って強盗をしようとしているからな。
良識的な人間が反対して防がなくてはならない。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 02:56:18
>>20
諸外国にくらべて格差が小さいのは事実だよ。
しかしね、外国と比べてどうこうという問題じゃないんだよ。

日本は過去もっと格差は小さかった。1億総中流といわれた時代もあった。
ところが小泉改革をへて現在では相当な格差ができた。ホームレスから派遣社員から資産家
までだ。比例して犯罪も極度に発生するようになった。

これはほっとけない問題なんだよ。成功者への嫉妬とか安直な問題じゃないんだよ。まず問題を
嫉妬とかいう心理学のバカげたことではなく、社会問題、経済問題として正しく認識することだ。



26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 03:13:40
>>25
いい方向へ向かってるって事じゃない.
みんな平均的なサラリーマンになっちゃうような国じゃ,夢ももてない.
頑張って資産家になれる国のほうがいい.
犯罪なんて,アメリカ以外で大した問題になってる国はないだろ.

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 06:01:01
>>26
こういう事言う奴に限って前提や脳内設定がいつも勝ち残る側になってるのが不思議w
自分が退場する側に回るとは夢にも思わないんだろうなw
お前豚江に憧れるタイプだろ?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 06:22:59
単に現実を直視出来ないだけだろ。一発逆転を夢見るのが二ートだからな。
平均以下のポジションから這い上がるには一発逆転しかないんだよ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:01:58

怠け者や無能者が、国に文句をつけるのは、どこの国でも同じだし、奴等の本性なんだから仕方ない。

そんな奴等の乞食根性が、民意になる事などありえないんだから、『格差議論』など好きなだけすれば良い。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:06:52
ハハハその通りだ。
思い切り相続税を上げて淘汰しようぜw

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:18:15

相続税及び、贈与税は100%で構わない。

そのかわり、所得税・法人税を撤廃し消費税で賄う。
消費税30%でも構わん。消費税が最も平等な税だ。


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:22:45
法人名義で税金逃れする屑もいるから同族経営の場合も法人税100%で良かろうw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:23:47
うまくやってる連中は他人よりきつい思いして収入を増やし、欲しいものも我慢して支出を増やしてるだけだよね。
空いた時間をテレビをぼんやり見てるような手合いが格差言うのはどうかと思うよ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:25:14
当然親族への役員給与も所得税100%で。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:35:23
格差社会なんていってるのは気違いだけ
たぶんこの問題に関心を持ってるやつの大半はジニ係数も貧困率も
意味すらわかってないだろうな

負け組みのクズが自分はクズじゃない、国が悪いんだって思えるから
適当に叩いてるだけだろ

実際ジニ係数は80年代からずっと上昇してるし、小泉政権のせいだなんて
いってるのはバカもいいとこだw

失業率は他の先進国と比較したとき極めて低い、
さらに失業者数も年々減って、雇用状況は明らかに改善されてるのに
いまだに問題視するやつは常識を疑うね

はっきりってただのバカ
絶対的貧困率なら日本は世界でもっとも貧困者の少ない国だ

絶対的貧困率の国際比較
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je06/06-3-3-12z.html


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 07:39:12
>>30>>32>>34
賛成! 怠け者や無能を淘汰しよう!

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 09:26:53
まともな人はこれ以降書込み禁止

無意味な改行や、メール欄に何も書きこまないレスに注意。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 10:21:33
格差をなくす方法。

全人類を物理的に融合させ、巨大な一つの生命体とする。
優劣が生じないように、機能分担はせず、単細胞生物の集合体のごとく振舞う。
ゆくゆくは地球、いや宇宙全体との融合を目指す。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/29(木) 18:40:43
>>25
嘘ばっかついてんじゃねぇ!

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/31(土) 12:57:49
>>1
存在しません。
格差議論は『社会のゴミ』が国(納税者)に金をオネダリする常套手段。

“格差対策”なんて気の狂った事を言ってる政治家には、絶対に投票しない。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/31(土) 13:17:50
法人名義だろうが法人税払ってるだろw本と馬鹿だなww

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/31(土) 13:33:20
★公務員人件費の国際比較

主要各国の公務員1人当たり報酬
(公務員以外の雇用者1人当たりの報酬に対する比率)
一人当たりの公務員のコストは世界一高くてイギリスの倍
イギリスやアメリカ並みにすればあと500万人公務員が雇える

日本2002年  ≒2.1
日本1990年  ≒1.7
米国       ≒1.2
英国       ≒1.2
ドイツ      ≒1.2
フランス     ≒1.1
スペイン     ≒1・0
ベルギー    ≒1.0
(データは2002年を原則とする)

(参考資料)OECD/日本の貧困層化率は、先進国中2位   
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/44/03.html
内閣府経済社会総合研究所 野○総合研究所 公務員の国際比較に関する調査
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou021.html
日本総○研究所 小さくて効率的な政府の実現に向けてhttp://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
大○総研/公務員人件費の国際比較
戦後の国債管理政策の推移 http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/hakou01.pdf
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1165596761/l50



43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 12:02:40
>>1
そんな国は存在しません。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 12:05:23
高所得者が2ちゃんに張り付いて低所得者を煽ってる確率

          0パーセント


45 :名無しさん@3周年:2007/04/09(月) 18:40:46
孫引きだけど、
 国民所得、消費全体で上位二割の人々が占める割合。
 日本 34%  アメリカ 45%  中国 50%
 アルゼンチン 56%  ナミビア 78%

http://star.ap.teacup.com/hokkaikon/91.html

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 19:25:30
日本ほど幸せな国は無い。格差のうちに入らない。格差という言葉もあと5年で誰も言わなくなる。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 19:29:13
>>45
ヨーロッパ諸国と北欧はどうなん?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/09(月) 21:39:41
>絶対的貧困率の国際比較 (所得がないために生活必需品を調達できなかったと回答した割合)

住居が含まれていないのが見事な捏造だな。go.jpのサイトでこんなことをしていいのか。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/10(火) 08:57:27
格差問題を利用して、労働条件を向上させたい。

ホワイトカラーなんとかを、現状もわからずに提出しようとする政府だぞ?

格差を訴えないと、「休み」がなくなる。

50 :水野亜美:2007/04/10(火) 13:01:25
シルバーミレニアム(予定)

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/10(火) 17:41:29

金持ちが増えるのは良い事で、嫉妬とかにすり替ええてはいけません
貧乏人が、増えているのが問題なんです。

貧乏人が増え消費が落ち込めば、国力は弱まる。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/10(火) 18:42:36
スウェーデン

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/10(火) 19:33:21
あの国は半端じゃない程福祉が充実してるね。
税金高過ぎで俺は嫌だが。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:19:00

結局は以下の2つの選択肢。

1.冷酷軽税党
2.親切重税党

俺のような高額納税者は当然1に投票。
無能者や怠け者、乞食やニートは2に投票。

そしてより多くの票を集めた方に国の政策が傾く。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:34:24
>>54
じゃあ多数派の2だなw

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:40:30
金持ちの所得税を極端に下げて、その分消費税率を上げて庶民から搾り取っているから、
今、金持ちと庶民との格差が急速に広がっているんだよ。

貧乏人は知らないだけwwww

そう言えば、最近長者番付やらなくなっただろ。
あまりの格差増大に隠しているのさw


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:47:39
格差はまだ日本は少ない。しかしワーキングプアが発生している。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:48:23
>>55
低所得者ほど選挙に行かない、そして政治を理解してないw

>>56
消費税が最も平等な税だろw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:49:59
高額所得者は全力で節税するから、
重税で困るのは中流以下。
累進性を高めても同じ。
上流はいくらでも租税回避の方法がある。
最終的には海外に逃げる。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 12:59:37

金持ち叩きの行き着く先は、日本沈没1億総貧乏。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:15:37
思うにみんなが貧乏の社会も悪くは無い

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:19:22

高額所得者の所得税を極端に下げてその穴埋めに消費税率を上げて、庶民から搾り取ることにより
今の貧富の格差社会が生まれた訳だ。
言ってみれば庶民から搾り取って金持ちに払うような真似をしているのだ。

もう皆気付いてると思うが、一部の富裕層は払わなくて良くなった税金でバカバカしい贅沢をしている。
それはテレビなどでお宅拝見とかセレブのどうのこうのと言う番組でしょっちゅうやっているから知っていると思う。
彼らの贅沢は庶民が払った消費税によってなされているのである。

高額所得者は、本人の努力だけで高額を得ている訳ではなく、多くの人に支えられ、或いは、
搾取して高額所得を得ているのである。
高額所得者は、その地位を利用して、努力以上の法外な報酬を得ている者も少なくない。
たまに役員会に出席しただけで何千万円の報酬を得る者や景気が良くなれば数億円の報酬を得る者も現れる。
かたや、庶民は過労死になる程働かされても収入増えずと言う人も少なくない。

資本主義の幼年期ではそう言う弊害が発生した為に、資本主義の成熟期では所得の再分配という考えが取り入れられ
格差是正が行われ経済の飛躍的発展を見るに至った。
今は立場が強い者がより多く儲けようと画策してお里帰り現象が起きている。

それを正常化する為に所得税の累進税制の強化が必要になって来ている。


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:23:51
金持ちが贅沢してくれなかったら困るのは貧乏人だろw

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:31:10
金持ちが隠匿している資産を貧乏人で山分けする方法は無いものか

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:45:07
略奪思想ですな。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:47:51

資本主義社会において(非合法・反社会的なことをやっていない限り)、

『多くのカネを儲ける金持ち』=『社会に多くの付加価値を生み出す人々』
『公務員など安月給の人間』=『社会に低い付加価値しか生み出せない人々』

そして、国家の豊かさは、少数の金持ち(凡人とは桁違いの付加価値を社会に生む人々)にかかっている。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:49:55
国家が豊かである必要は無い
周囲は自分と同じレベルであるという安心感こそ重要である

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 13:58:27
全ての国民が共に等しく貧しくなる、それが共産主義です。
共産化すると経済がうまく機能しなくなり、食べていくのが精一杯の状態になります。
言論の自由も奪われて「批判精神」など完全に消滅してしまいます。
そうなると差別をしたり不平不満を言ったりする余裕がなくなるので、
理想の平等社会が出現するのです。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:05:36
>>68
何でここで共産主義が出てくんだよ。 お前、おかしいんじゃないの?

要するに絵空事の共産主義とか持ち出すと何も知らない庶民が恐怖感から
おまえの主張に賛同してくれると思っているらしいなw


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:07:28

国民総乞食。それが格差社会をなくした後の姿。
今の日本人の大多数がそれを望んでいるのなら、その姿は近い将来現実となろう。

その時、金持ちは日本には居ない。残るのは日本に留まる以外の選択肢がない無能者。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:13:55

今後は益々ボーダーレスの世の中。
日本が馬鹿げた金持ち叩き政策をやれば、カネとヒトが流出して日本国民が貧乏になるだけ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:16:18

乞食は、国民全員が乞食になるような社会を望む。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:27:14
そういうわけで、自称有能な諸君は早めに他国への亡命をお勧めする

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:35:46
>>69
格差格差と騒いでいる人の多くは左翼共産主義者だろ。
それぐらい常識だと思うが。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:36:54
格差社会を放置するとソビエトや北朝鮮のように特権階級が国家の富を独占するようになる。
格差格差と騒いでいる人の多くは反共であるのは自明の理である。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:40:37
日本は昔から格差社会だよ。自慢じゃないけど、実家は某財閥系
で、戦前はもっと贅沢してた。貴族なんかもあったってこと忘れてない?
それが戦争に負けで、GHQが財閥解体して、相続税も高くなって、
格差が狭まった。今また、右傾化してきているのは、戦前みたいな
格差社会に戻ってきたってこと。新財閥ができてきてるのさ。
今の政治家も、戦争中に大陸で悪いことしてきた連中の
2代目、3代目。小泉も、安倍も、麻生も実家は戦前戦中の
名門。また彼等が格差を広げて国民をロボット化するのさ。
それが嫌なら、今の政治家を一掃するしかないよ。
敗戦でさえ、生き延びてきた連中だから、中々権力は
渡さないだろうけど。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:47:53
小泉時代に何をしたかって?実際何もしてないよ。
流動性のわなで勝手に格差が広がってるだけ。
主たる要因はマスコミなんだがね

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 14:50:28
共産主義の次ぎは乞食か
一人で頑張ってるなw

金も人も流出しないよww

その次は北朝鮮かw
ま、一人で妄言吹いて頑張ってなさいwwww


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:00:11
日本が格差が小さくて、人より働いても報われない、とか言ってる
年収1000万以上の奴らは、さっさと外国移住しろよ。
その方が、早く問題解決するだろ。

そうする奴が少ないということは、やっぱり日本は金持ちにとって、
それなりにおいしい国だということだ。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:09:53
なんか、格差解消というと、すぐ共産主義だとか騒ぐ蛆虫みたいなのが、
いろんなスレではびこってるな。
ピックルか?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:10:26
年収が1000万超える人って実は意外に多く、勤労者の37人に1人位いるらしい。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:12:46
>>75
ほぅ・・・それでは朝日新聞も反共なのか。
>>76
財閥解体して相続税を馬鹿高くした結果、
日本の金持ちは在日だらけになってしまった。
気がつけばスポンサーは在日だらけで、マスゴミは在日スポンサーの言いなり。
女尊男卑的表現を繰り返し、韓国ブームを捏造したり、
治安が悪くて危険な韓国や中国への旅行をけしかけてみたり。

日本の財閥や金持ちがしっかりしていれば、
在日の高利貸しやパチンコや創価などに乗っ取られて
多くの日本人が搾取され苦しむ事態は避けられた。

財閥解体は「平和憲法」同様、日本弱体化のために仕掛けられた罠。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:20:55
朝日はとっくに転向した。
いまは反共・反米・反日で独自の世界を作ろうとしている。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:42:25
>>81
年収1000万以上ってそんなに少ないの?
名の通った企業に勤めてれば40代で年収1000万くらい普通。

日本は、他の先進国に比べたら成功への機会は平等な方だと思うけどね。
格差なんて騒いでるのは、アホか乞食か無能者。何れにしろ国のお荷物だろ。

無能者が、日本を1億総貧乏にしたい気持ちは分かる。
しかし、それが実現する事はないだろうw

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:47:40

『格差をなくせ!』なんて甘っちょろい事を言ってる奴は、
現実社会において能力ある者に実力で陵辱されるだけ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 15:51:53

日本に生まれたことを感謝せねばならぬ者ほど、国の批判をするw

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 16:00:15
貧乏人の耳の痛い主張も謙虚に受け止める勇気を持とうよ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 16:01:49
>>84
東京圏に限ると大体27人に1人の割合らしい。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 16:08:45
そんなに少ないなら、国外へ流出しても影響は軽微だろう

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 16:30:45
>>87
日本の金持ちなんて、そういう余裕すらない、ケツの穴の小さい奴ばっかりだ。
だから、奴らは世界に出ても、通用しないだろう。
通用しないことがわかる程度の頭はある人間が金持ちになっているから、
あまり流出はしないよ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/15(日) 16:53:10
そもそも日本で商売がうまく行ったからといって
外国でもうまく行くとは限らない。
海外進出したものの撤退する企業だって結構あるんだから。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/16(月) 08:37:26
長者番付W

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/16(月) 08:50:26
>>84
日本の八割は中小企業。
君のいう名の通った企業とは八百屋でいうメロンに相当するんだな。
わかる?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/17(火) 10:02:49
>>84
リフレ厨乙

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/19(木) 12:22:17
外国人に聞いてみればいいさ。
あなたの国と日本はどっちが格差大きいですか?と。
9割は母国と答えるよ。
ジニ係数なんて日本特有の年功序列と団塊の世代が引退間近なことで8割ぐらいは説明がつく。
その他、核家族化や離婚増加による格差。
野党やマスコミはそういう特殊事情そっちのけでジニ係数だけを使い、格差を煽る。
他の指標使えばいくらでも日本の格差は外国に比べてたいしたことないと証明できるにも係わらず。
マスコミは成功者に嫉妬しているから、そういう捏造記事で金持ち虐めを開始しているし、
嫉妬している馬鹿庶民にも本とか売れるからますます煽る。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/19(木) 12:29:05
日本は購買力平価換算の賃金が元から先進国の中
では低いにも関わらず、その日本人の中でも極めて
低賃金の非正規雇用者が大幅に増えている。
格差問題というか貧困問題に関しては日本は
先進国トップレベルのはずだよ。

アメリカの低賃金労働者はひどいというが、日本の
最低賃金はアメリカより低く、最低賃金レベルで働いてる人
が結構いるのは政府も認めてる。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/19(木) 12:35:13
米国型の市場原理主義は意図的に安定した中間階層を破壊することが
一番重要なポイントで、多くの貧困層、低所得層を意図的に人為的に
つくりだした。しかも、いわゆる「改革」といわれるものは
「格差拡大のスピードをあげ」「貧困層をいっそう拡大させることを目的」
としたもので、安部自民党政権が、「格差解消」といっているのは
根本的矛盾だ。いってみれば、火炎放射器で街を焼き払っているときに
ちょっとはバケツで火事に水をかけてみせる行為をしてみせる、という
大ペテンショーなのだ。

南米の救いようもない惨状(貧困層があふれかえり、金持ちは鉄条網で
かこまれた一角で生活している)は当然として、市場原理主義で利益を得るはずの
アメリカ合衆国では生きていくのがぎりぎりの貧困層が
およそ5000万人、「総人口の6人に1人が常に生命の危機にさらされている。」

世界最大の自由主義経済国家がまるでアフリカの難民国家のような危機状況を
国の一角に抱えているのだ。彼らを支えているのは、食料スタンプと奨学金だ。
この2つがなければいつ、内乱がおきてもおかしくない、と断言できる。
いつボリビアのような左翼政権ができてもおかしくないのだ。それだけ現実は
切迫しているのだ。多くのジャーナリストはニューヨーク・ワシントンにいて、
恵まれた上流階層としか付き合いもない。貧困層をみたこともない連中が大半だ。
なによりジャーナリストのほとんどは出世するためには、貧困問題に付き合わず
上流階層とパイプを強くすることだけを考えている。だからアメリカ合衆国の現実に
ついては無知だし決して報道はしない。

現実は本当に切迫している。実際には市場経済は崩壊してしまっているのだ。
調整機能をもたない市場経済がひたすら崩壊に向かえば内乱とテロしかない。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/19(木) 13:01:07
>>96
インフレデフレの差、最近の人手不足で賃金上昇傾向ってのも考えないと。
一年遅れてるぞ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/20(金) 09:58:08
>>96
お前マジで言ってるとしたらアホだぞ。
海外で暮らしてみろよ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/20(金) 13:01:24
>>99
いや、>>96の言うように実際アメリカの低賃金労働者よりも
日本の非正社員の方が待遇が悪い例は普通にあるはず。
日本の場合、親世代が比較的リッチだから貧困が見えにくい
だけ。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/20(金) 13:45:31
リフレ派撃沈

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/20(金) 14:11:13

アメリカに住んだ事のある奴なら分かるかもしれないが、
日本人は安い給料で長時間マジメに働く。
アメリカ人がその逆だから良く分かる。

日本では、たかだか時給数ドル程度の仕事でも、
仕事に対する熱意みたいなものを求められるが、
アメリカで時給の仕事といえば、鼻歌でも歌いながら、
客を客とも思わない仕事ぶりが当たり前。

あと、日本の大企業のサラリーマン、滅私奉公の割には給料が激安。
アメリカで同じだけ働いたら給料は倍だよ(英語の問題がなければだが)。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/20(金) 17:47:57
>>102
メチャクチャ分かる、確かに外国は日本より貧しいが

その分、メチャクチャはたらかねー。
夕方6時から晩酌。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/21(土) 18:11:57

海外の場合、サービスは無料では無く、別料金と言う形なのだから
客が、それなりのサービス受けたならチップを渡さなければならない。
日本は、時給にサービス料を含んでいる。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 11:47:54
フランスなんて週休3日で1日6時間勤務の会社が多数でさらにバカンス休暇とかあるらしい。
少しくらい貧乏でも休日出勤やサビ残で時間的余裕の無い生活より良いよ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 12:43:44
そのフランスで今雇用制度の行方を問う選挙の真っ最中だよ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 12:46:26
>>1
○ 日本で若者の賃金格差に懸念・国連が報告
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070419AT3S1800G18042007.html

国連は18日、高齢化が進む日本で若年層に賃金格差が広がっていることなどを懸念する
「2007年アジア太平洋経済社会報告」を発表した。

報告は所得分配の偏りを示す「ジニ係数」が、日本で他の先進国平均よりも高くなったとした
経済協力開発機構(OECD)の分析などを重視。高齢化の影響でジニ係数がかさ上げされた
とする日本政府の反論も踏まえた上で、若年層の賃金格差を問題にしている。

「ここ5年で倍増した非正規雇用の賃金は正社員よりも4割低く、社会保障の恩恵も限られる」と指摘。
年金を受けられない高齢者や失業保険・生活保護に依存する低所得者の増大を招きかねないと
警鐘を鳴らしている。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 12:54:23
高地価、高家賃の原因は異常に安い固定資産税。

地価と土地税制より

土地の保有税(固定資産税)が存在ことにより、土地保有のコストが上昇
する結果、税率は割引率を高め、地価を低下させる。しかし、日本の土地の
固定資産税の実行税率は無視できるほど低い。
95年当時の日本の宅地の固定資産税の実効税率は、アメリカの1000分の
14から100分の13程度にとどまっている。
都市圏の市街化区域内農地については、90年まで長期営農継続農地制度が
存在し、現在は生産緑地制度によって代替されたが、固定資産税や相続税の
優遇措置を受けることができる。農地に対する固定資産税率は宅地よりも一層
低い。

住民税ばかりを上げて、労働者にばかり負担を強いる共産党には、うんざり。



109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 12:58:38
おフランス人は平等主義によって平等を破壊するアホ↓
http://malicieuse.exblog.jp/6736930/


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 13:08:58
>>105
確か、フランスは一人当たりGDPで最近日本越えを
果たした。
だから、貧乏じゃないと思う。


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 13:54:27
フランス大統領選 新「社会モデル」が争点 高失業率背景に

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20070422ddm007030071000c.html

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 14:17:42
サルコジに決まったとして、苦労するだけだろうな〜w
小泉のように大衆支持も得られないだろうし、
サッチャーのように強引にもできないだろう。
左翼知識人もフランスは強すぎる。
中途半端に規制を緩和して、福祉を若干悪化させ、
抜本的改革は出来ずに終わる。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 14:32:40
>>111
郵政民営化が争点になるどっかの国とか、
十字軍の聖戦が争点になるどっかの国に比べれば、
かなりまともな争点だな。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 14:36:51
>>113
そのどっかの国をお手本にしてる候補者がいるんだが。
「週40時間労働と言ったら日本人に笑われた。我が国も国際社会に云々」
だそうだ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 15:16:11
せっかくの燃料なのに食いつき悪いな。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 17:20:32
>日本の相続税は世界最悪。
>世界的にはない国や数%の国も多い。

正直、ちゃんと累進性強化をするなら相続税を下げて
世界標準にした方がいいと思う。

資産に税をかけると資本主義の要となる資本形成の
インセンティブに対する妨げになる。労働意欲が急速に
落ち込んで悪性インフレになる可能性も高い。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 17:40:14
>>116
俺は相続税は下げるかなくす代わりにぜいたく品には3割くらいの物品税をかけるべきだと思う。
相続税に関してはこれまでから住んできたところが偶然値上がりした時期に相続が生じるか
安い時期に生じるかで納税額が1億円違うケースもあり公平ではない。

それよりも、たとえば500万円のベンツを買ったら150万円税金を納める、
30万円の液晶テレビを買ったら9万円納める、というふうにぜいたくした人に納めてもらえばいい。
そういう人はもともと見栄っ張りでぜいたくに慣れているから税金が2割や3割上がったくらいで消費をやめたりはしないから
悪影響はあまりないだろう。

さらに、国民年金も派遣は5000、それ以外の低所得者は1万、通常は1万5000、富裕層は2万、スーパーリッチは3万というように
それなりに累進性をつけてもいいと思う。こうしても富裕層にとっては年24万なんて痛くもかゆくもない。
一方派遣の人でも5000円ならなんとか払えるだろう。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 19:59:29
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 20:10:51
土地の私有を禁止し、日本国籍のある者全員による共有制とする。
現在高地価の土地を所有している者がその土地の利用権を保持するためには、もともとの地価に見合った利用料を税金として払い、
日本国籍保有者に均等に分配する。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 20:12:00
資産格差がより問題なのは、単に資産格差だけでなく、日本では生活費に大きな差が
生じるから。多くの人は、高級住宅街に持ち家で住んでる人はより費用がかかってる
と思っている。しかし、現実は費用は公営住宅に住んでる人達よりかからない。
この関係を住居費で示すと、

高級住宅街では、この差はもっと大きくなります。
同程度の物件を不動産屋で賃貸価格を調べて、計算してください。

毎月家賃12万円を35年払うと          5040万円の支出。

固定資産税を、年土地、建物5万円35年払うと  175万円の支出。
35年後には、建物の固定資産税はほとんど0になりますから、この金額は
もっと低くなります。他方、新築建て替えで1500万程度の物件を建てる
と、総合計、1600万から1700万程度の支出。勿論、土地と新築建物
が資産として残っています。
固定資産税を中心にした不動産の保有コストを安くすればするほど、生活費
が大きくことなり、何もしないでも格差は大きくなります。
所得格差は個人の努力で少しは是正することができますが、資産格差による
格差は制度的に変えない限り是正できません。


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 21:54:07
日常のバス代や電車賃は今の半額にして特急とか飛行機の料金は今の倍額にした方が良いよ。
食料品は消費税免除で耐久消費財は50%、高級品は200%の税率が良い。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:03:45
>>119
共産主義者乙

>>120
じゃあ、早く買うべきだな。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:05:45
>>1
オランダ

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:10:39
>>103
米国のどこが日本より貧乏なんだ?

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:12:14
>>1
デンマーク

OECD加盟国の中でも貧困率は最も低い。貧富格差も最も低い。日本とは違って格差社会とは不縁である。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:20:20
オランダ

1983年、ワッセナー合意によりワークシェアリングが普及し始め
てからは、失業率は次第に低下し、ほぼ完全雇用状態となった。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:26:55
>>1

フランス

子供を4人以上産めば事実上各種手当だけで生活する事が可能となり、結果として低所得者
が多いアフリカ系の移民やイスラム系の外国人労働者を激増させているのではないかとの指摘もある。


移民も外国人も黒人でも黄色人種でも人権を得ることができる。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:45:04
フィンランド

フィンランドの大学はすべて国立で、受験戦争は日本ほど厳しくはない。
しかし、フィンランドの教育水準は世界トップで、教育における「フィンランドモデル」が注目を集めている。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 22:48:08
欧州信者が沸いてますねw

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 23:00:27
スウェーデン

幼い頃からバイリンガル生活させているためスウェーデン人はほぼ全員がスウェーデン語以外に英語を話せる。

テレビ放映での番組の半分ほどは米国製番組の字幕ものであり、子供の頃から英語番組を見て育った若者は
文化面も含め米国英語も流暢に使いこなす。


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 23:15:40
カナダ   ホームドクター制であり、医療費が無料となっている。(北欧などの福祉国家に近い)

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/22(日) 23:47:53
>>1
世界はアメリカと東アジアだけだと思ってない?

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 00:03:14
OECDの貧困化率のデータからいうと、日本は韓国を超えたよ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 00:31:58
貧困化率だの自殺率が高いだの言っても日本の平均寿命は未だ世界一だ。
トータルでの生きやすさの指標は平均寿命だよ。違いますか〜?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 00:32:50
平均寿命、世界一は香港に抜かれてるよ

136 :135:2007/04/23(月) 00:42:33
これがソースね
http://www.chosunonline.com/article/20070312000002

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 00:44:44
ベネズエラも医療費無料じゃなかったか

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 00:57:21
>>135
香港は国扱いか。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/23(月) 16:14:30
ねえねえ、富裕層が次々謎の氏を遂げるという小説を書いたら、売れるかなあ?

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 10:06:38
そして富裕層になったお前が最後に死ぬと

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 11:32:55
広い地球
日本より格差の無い社会は有ろうが、
日本程格差があっても底辺層がどうどうと出来る社会は無いだろうな。
古谷哲夫みたいのだって、若い美人エリートOLを結婚できると信じているし。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 19:42:46
日本の底辺層バッシングされまくじゃん・・・

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 19:57:21
>>1
この国はネアンデルタールとクロマニヨンのハイブリッドが支配しています。
そう、安倍ですよ。彼は2年前に遺伝子改造手術を受けている。手術といっても
内科的施術ですけどね。
それで覇気のない、精薄な顔つきをしている。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 21:18:36
格差の大きい国ってどこよ?

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 21:44:31
アーメーリーカー

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 22:15:24
アメリカってなんであんなにホームレス多いの?
先進国の中では失業率が低い方なのに。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 22:52:21
不法移民が毎日入国している国ですから

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/24(火) 23:30:49
ヨーロッパに住んでた人には「日本は失業すると大変だね」とか言われる。

149 :四国住人:2007/04/25(水) 00:10:30
日本は馬鹿みたいに冠婚葬祭に金かかる。
避けて通れない(地域性)


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 01:13:47
品を渡すことはあるが、現金を包む風習は海外では無いからな。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 03:39:00
>>148
むしろ日本こそ失業者天国なんだけどね。経済的には。
ただ失業率が常に低いから、目立っちゃって、社会的地位がきつい。

>>150
「海外」とまでいうか?世界は広いんだぞ。日本だけえらく特殊なのか?

152 :150:2007/04/25(水) 05:21:07
言い方が悪かった。
基本的に、冠婚葬祭で、都度現金を包む風習がある地域は日本ぐらい。

例外的にギリシャ正教、ユダヤ教ぐらいかな。
結婚式の際、贈り物、または現金を贈る習慣があるのは

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 10:11:23
>>144
中東

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 11:18:38
石油で王様が豪遊しようと庶民の暮らしは変わらない

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 12:47:55
ヨーロッパではニート第一世代が40才をこえている。
彼らがフーリガンになったり暴力的デモをしたりしてきたので失業保険をばらまいてきた。
日本も低成長のままだといずれそうなるだろう。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 14:34:54
アラブの某国は貧乏人が年収500万、平均が3000万、王族が1兆で格差20万倍
アジアの某国は貧乏人が年収100万、平均500万、金持ちが100億の国は格差が1万倍

格差が大きい国と小さい国どっちがいい?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 15:07:11
でどこのアラブ諸国の平均年収が3000万なんだw

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/25(水) 21:22:36
現在日本のホームレス人口が20〜30マソ人。100マソ桁に達するのは時間の問題。
これだけの年金未納率。未納者の理由の大半は「払えない」っていうんだから。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 00:25:39
UAEはそこまでないかもしれんが
カタールやバーレンあたりはそんくらいあるかもしれんな

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 08:21:17
ほう
はだしで必死にサッカーしてるのにか?

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 10:12:34
ビーチサッカーは、そもそも裸足でやるものなんだが。
カタールは、一人当たりのGDP世界三位

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 11:54:52
>>158
なんだ、そのどんぶり勘定

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 12:01:32
ビーチサッカーじゃねぇよw
バーレーンにビーチはない

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 12:19:00
アラブ諸国はGDPは高いけど購買力GDPが低いよな
基本的に物価が高いということだよな
あそこは建築やインフラばっかりに金使ってるイメージもある

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 12:29:54
ていうかどっちも30いいいないにもはいってないがw

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 12:31:10
カタールは16位にあったね
バーレーンはどこにもない

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 13:16:39
>>163
ビーチサッカー以外だと、日中熱くて裸足でサッカー出来る環境に無い。
それと島国であるバーレーンには、ビーチはあるよ。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/26(木) 23:20:43
中国はテレビチャンネルが50チャンネル
日本のように情報統制されていないそうだ。
情報格差が少ないらしい。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/27(金) 00:45:29
>>164
>建築やインフラばっかりに金使ってるイメージ

他はある程度のレベルになったので最後にインフラに金を使ってる

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/27(金) 09:41:28
ビーチが無くても砂漠で出来るじゃん。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 18:10:46
>>1
デンマークは世界一貧富の差が少ない

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 20:49:21
日本の格差なんて知れているだろ。

グータラで努力を人並みにしない奴をそそのかしているプロ市民や社民等が
騒いでいるだけだ。政府批判に利用しているだけだね。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 21:44:55
日本は格差は少ないよ。ただ生活の質が全体的に低い。
日本人が金持ちで良い生活してるなんて幻想だからね。

上でアメリカの例が出てたけど、カナダとドイツもそんな感じだったな。
自給で働いてるやつは日本で言ったら仕事にならないような働きぶりだもん。
携帯ゲームやってたり。店員どうしてずーとしゃべってたり。
それで5時になったら速攻で家帰る。

給料は安いけど物価も安いから家族そろってBBQしたり。
時間がたっぷりあるから家族で過ごす時間も多いし。
海外で生活したことあるやつなら大体わかると思うけど、
日本は格差は少ないけどあくせく働いてて悲惨な生活してる人が多すぎる。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 00:57:49
>>173
論理性ゼロだな。

>日本は格差は少ないよ。

>ただ

>生活の質が全体的に低い。

なんで「ただ」でつながるんだ?

>日本人が金持ちで良い生活してるなんて幻想だからね。

「だからね」というんだから、何かの理由付けなんだろうけど、
それに該当する文章は無い。



因に、日本は生活の質こそ高い。
生活の量的な充実ぶりが小さい。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 00:58:54
>>173
>海外で生活したことあるやつなら大体わかると思うけど、
日本は格差は少ないけどあくせく働いてて悲惨な生活してる人が多す

「海外」で括っている時点で海外をわかってないw
世界は「日本」と「海外」にわけられ、
日本だけえらく特殊だと思っているw

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 01:15:29

■「格差社会」を肯定する幸福の科学■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1180088954/l50

177 :>>173じゃないから:2007/05/29(火) 01:37:27
>>174>>175
もっともだ


それはおいといて
>>173が言わんとしていることはよくわかる
一度日本を出てどっかよその国の田舎を見てこいって
そこそこ先進国で、かつ、
日本人が大量に集まったりしないような場所をね

ま、なにはともあれ
いろんな国に暮らしてみれば
いろんなことがわかる


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 21:18:31
ルクセンブルグ人は実際どんな生活してるの?
超リッチなのかな?

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 21:48:47
格差が小さすぎるから向上心が生まれない
パチンコ三昧でも税金で食えるからな。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 22:17:45
全ての国民が等しく貧しくなる、それが共産主義です。
自然の法則や人間の心理を無視して社会主義化を強引に推し進めれば経済は必ず悪化します。
そうなると食べていくのが精一杯の状態になり
差別や贅沢をする余裕が無くなるため、理想の平等社会となるのです。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 23:37:49
北朝鮮の格差は凄いよw

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 11:13:27
>>1 :会社員:2007/03/24(土) 12:15:39
世 界 に 一 カ 国 で も 存 在 す る な ら 教 え て 下 さ い 。
格 差 議 論 を 聞 く と 吐 き 気 が し ま す 。
『格差解消!』なんて言ってる政治家には絶対に投票しません。<<

↑↑社会の構成員としては低劣過ぎる!メンタルクリニックに大急ぎで受診の要あり!。

理想を言えば、
大金持ちで無くても良いが、
金の為に自殺しなくて済む社会は必要。

「格差社会」とは、「金持ちと貧乏人の社会」の事だろうが、
表現は悪いが、「金が全て」の社会は、
究極的には焼却するか「心」も大事にされる社会にする必要があるだろうね。

よその国がどうのこうのの話じゃ無いよ。日本の国、我々の国の事だよ!。バカ!





183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 11:19:00
金のために自殺する奴なんてほとんどいねぇよ!
現実の経済苦の自殺の本性は、
今までエリートだった奴がなんらかの形で大手企業をやめて再就職する際、
高卒や中卒のDQNと一緒に働かなくてはならない職場しかなくて
それがショックで自殺するってのがほとんど。
実際には経済苦とは言えない奴が多い。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:14:03

農水大臣は「金」の問題で辞し

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:16:28

隣のおじさんはサラ金で夜逃げ行方不明!。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:18:53
>>179>>180は金持ち等の回し者?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:25:02
スウエーデンは日本より格差が少ない。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:26:47
ここは幸福の科学の信者さんが立てたスレですか。
まあおたくの教祖様は金を沢山持っているから
格差を肯定するんじゃない?


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 12:42:56

よその国がどうのこうのの話じゃ無いよ。日本の事、我々の国の事だよ!。バカ!


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 13:30:42
地方公務員の給料は、地域によってあまり格差がないな
東京都港区の職員も、北海道夕張市の職員も・・・

今や日本の七不思議の一つw

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 16:31:32
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三 第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵 第3次小泉改造内閣総務大臣)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」「過労死は自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」「労働基準法は前時代の遺物、そんなものはいらない」
  (奥谷禮子 労働政策審議会労働条件分科会委員 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林純一 人材派遣会社クリスタル社長)
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」−2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ−
  (自民党某議員)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 京都大学大学院教授 安倍晋三ブレーン)
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」−生活保護を受けられず餓死した事件に関連して−
  (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)
「彼ら(期間工の若者)は『トヨタ』を漢字で書くことができるのだろうか」 「彼らに年300万円以上も払っているトヨタは偉い」
  (池内ひろ美 夫婦・家族問題評論家)

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 20:24:44
派遣会社だけがつぶれても労働力の供給があるかぎり事態は変わらないよ。
けっきょくはそういう働き口にとびつくしかない労働者階級がいるかぎり。

資本主義のライバルイデオロギーがあった時代には、資本主義社会も労働者
をイデオロギー的につなぎとめるために社会主義に対抗して労働者の待遇を
それなりに保障した修正経済戦略をとったけれど、その対抗イデオロギーが
滅んだとされるポスト冷戦時代にあっては、労働者が剥き出しの資本主義に
さらされることになるのはある意味当然の結果といえば結果だったわけで。

193 :キレイなジャイアン@東京都将軍φ☆ ◆tr.t4dJfuU :2007/06/05(火) 11:50:20
>>1 バチカン市国  貧しくなったら国の役人(基督教関係者)がなんとかしてくれる。
ま、隣国イタリアに放り出されるかもしんねえけど。

194 :犬笠銀次郎:2007/06/05(火) 13:18:34
>>1
ヨーロッパは軒並み経済格差は低い。また格差を解消すれば問題が解決するわけでもない。もっと勉強しろよ。(笑)

http://ginjiro.blogspot.com

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 14:18:17
>>192
マルクスの亡霊乙。
単に景気が良くなれば済むこと。日本の場合はね。
景気が良くなって税収も増えれば、再分配だって可能だろうし。
サヨクって実はネオリベ構造改革派と相性いいんだねw
もともと構造改革は左翼用語だもんな。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 15:59:26
>>192が言っているのは、ポスト冷戦時代のネオリベブームで
その社会主義的な再分配イデオロギーが廃れつつあるということだろう。
不景気不景気というが、大企業は儲かっているらしいじゃないか?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 16:58:12
合成の誤謬を理解出来ないアホが又一人。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 17:52:45
格差に苦しむ人が文句を言うのはわかる。

ただ逆の意見を持つ人はどんな人なんだろうか?

多分、パパママが資産(家一軒でも)を持っていて、これから資産相続の予定が

ある人間なんだろうな。

格差問題が広がって本丸の相続税問題になる事を恐れる人だろう。

パパママに頼るな

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 18:18:12
そういう階級は、資産を巧妙に隠す戦略をとる。それが学歴制度。
資産という形を学歴という身体化された通貨に変換して相続させる。
こうすることで資産を巧妙に相続することが可能になる。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 19:45:39
高学歴ニート?

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:20:36
日本での 格差は世界一少ない

しかし 今まであまりに悪平等であったので
世界標準に近づきつつある現在の状況は
不満とねたみと しっとの嵐。



202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:24:52
>>198
頼るとか頼らないとかいう問題じゃないだろ。
もともと豊かな家庭なのになんで国家に貧乏にされなきゃいけないんだ。
ふざけるな。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:26:47
>>198
家を相続してはいけないって共産主義?
60代以上の8割は持ち家層だが、お前は没収しろというんだな。
よほど国民全員を貧乏にしたいんだな。

格差是正は一億貧困への道。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:27:37
自分が持ってないからって国家の力を使って奪おうなんて思うなよ。

国家に頼るな。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:30:29
>>198
格差に苦しむってww
自分が無能だから貧乏なだけだろ。

普通の感覚を持っていれば格差是正に反対するのはわかる。
逆の意見を持つ人たちってどんな人たちだろう。

多分、親がパチンコに溺れたり酒に溺れたりして資産がないから受け継ぐべきものが消えてしまっているケースなんだろうな。
つまり、自分の家が貧乏だから持っている人を嫉妬して国家の力で強盗したいだけだろ。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:38:45
有能な人が生き残る為に相続税100%に賛成!

これではっきりするわ!

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:49:18
はぁ?
有能な人はやる気をなくすだろ。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 22:55:26
ゴールが同じならまだしもスタートラインが同じなのにやる気をなくすわけがない。



209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 23:23:12
ゴールも同じ。
全部国にとられるんだから。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 23:42:00
生前の所得が全部取られるわけねーだろ アホか。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/05(火) 23:51:03
残したものは全部とられるんだろ。
生前に使う額なんてたかが知れてるからな。
使っても家などの耐久消費財はまだまだ使える状態で国家に没収されるし。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 00:02:02
日本は格差は少ないよ。

でもねぇ・・・。労働環境が最悪すぎる。
俺日本で10年中国で5年働いたけど、労働の質が違いすぎるよ。
中国人はとにかく働かない、怠ける、5時になったら100%帰る。
ちゃんとチェックしてないと5時にならないのに帰るようになる。

しかもこれって下層の労働者とかじゃない。医者とかエリート層でさえそうだから・・・。
まぁそのぶん社会の発展の速度は遅いがなw

日本人が貴族の格好をした奴隷。中国人が奴隷の格好した貴族。
これが俺の感想。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 00:05:58
>>211
「自分で」稼いで使うものは全部取られない。
親の物は親の物だ。いい加減認識しろ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 00:11:55
イギリスだよ

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 07:40:35
>>213
家のものは家のものだ。
代々住んできた家、家族で住んでいる家を親のものとか子どものものとか分けるのは
非常識だ。いい加減認識しろ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 07:41:46
>>213
みたいなキチガイ思想の人って一人で住んでいるのかな?
実家ともつながりをきっているのだろうが。
よほど崩壊した家庭なんだな。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 08:01:23
家族を否定し相続の廃止を唱えるのはマルクス主義です。
相続税はマルクス主義の思想です。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 08:08:22
格差の少ないスウェーデンに相続税はありません。
格差是正の切り札は付加価値税(間接税)です。
どさくさに紛れて国家による強盗を正当化しようとする左翼活動家に注意しましょう。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 11:05:35
相続税についての意見は色々あろうが、
相続税肯定論者が左翼だとは言えないだろう。
機会の平等を重視するのは自由主義だよ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 22:26:36
■【官民格差】 一人当たり公務員平均給与 世界ランキング(主要先進国)
> 1 日本 64,661 (2.15)
> 2 カナダ 29,807 (1.48)
> 3 アメリカ 44,688 (1.40)
> 4 イギリス 32,082 (1.36)
> 5 イタリア 27,229 (1.35)
> 6 フランス 24,895 (1.03)
> 7 ドイツ 24,348 (0.95)
> :単位:ドル
> *()内は国民所得に対する割合

■【最低賃金】欧州では日本のような地域別最低賃金を認めず,全国一律最低賃金制を採用しています。
また,最低賃金額も,欧州連合統計局によると,今年1月時点で,フランスやイギリス,
オランダ,ベルギーが月額17万円台,ルクセンブルクが約21万円です。
日本のような10万円−12万円台という低さとは大きな違いです。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 22:31:10
>>1
馬鹿か。おまえ。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 22:49:09
福祉に頼らずに自分たちの力で生きていけばいい。
格差是正は不要。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 00:29:42
年金も若者の雇用もめちゃくちゃ、もう日本終わってる。北朝鮮へまっしぐら。
北朝鮮はきっと20年後の日本の姿だよ。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 07:18:22
ADHDの私でも外国ではバイトも勤まりそうですね。いつも『トロい』て言われるから。日本が異常にテキパキ主義なんでしょうね。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 07:34:04
日本ほどすばらしい国はない、フランスは移民の大量流入で
経済は疲弊し、若者は失業者であふれ、暴動など治安は悪化
の一途である、ドイツも同じような状況であまり良くない。

それに比べ日本は、企業業績もよく失業率も改善され非常
に良好である、欠点は公務員の質の悪さによる、保険の不
備などで、公務員に対する国民の厳しい監視と、民主党と
公務員組合の談合監視が必要だろう。


226 :正しい社長:2007/06/09(土) 09:15:55
民主主義国家では、個人が認められているから、親も個人
子も個人の人権だから相続時も個人から個人への贈与と言う事で
相続税を認めようと言う事になった。
お陰で家族崩壊、兄弟げんか、家を護ろうという意識の低下から
国家の崩壊に(家は国家の細胞)子供を作らないなどの弊害も出ている。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 09:17:45
精神的には日本の格差が世界一ひどい。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 09:35:01
格差は神様の作った必要なもの。
金持ちと貧乏人、使う人と使われる人の社会構造の成立。
死ぬ人と死なない人、自然の中で適合できる人を生存させる。
頭のいい人悪い人、指示する人とされる人。
体力のあるひと無い人、仕事に応じて使い分け。

全て格差は人間社会の成立の為の神様のなせるわざです。
勘違いして皆ヤッタラ,メッタラ平等にしたら神のたたりで人間社会滅亡です

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 12:27:07
>>227
>精神的には日本の格差が世界一ひどい。

世界中の人間の脳みそを観た訳でもない二に、
こういうことを言える馬鹿がいるのが日本の悩みどころ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/29(金) 03:06:18
>>225
一人当たりのGDPは英仏独に抜かれた。
もうすぐイタリアにも抜かれるだろう。
生産性は、アメリカの7割西欧の8割。
格差もアメリカを除けば、先進国中トップクラス。
疲弊してるのは日本のほうだと思うよw

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 12:39:56
>>227
つまり「思い込み」ってことじゃね?

当然のように仕事が終わってから外食したり、飯を買って帰ってる貧困層なんて、金がたまらないに決まってんじゃん

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 18:02:35
贅沢に慣れちゃったからね。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 18:15:45
貧困層が利用しているのは、外食と言ってもファミレスやファーストフードのような安価な店で
飯を買って帰ってると言ってもスーパーの半額弁当などで金自体はあまり掛からないんだな。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 18:28:42
貧困層は家庭が崩壊しているから生活費が余計にかかる。
食事は家で家族全員分つくったほうが安上がりなのに。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 19:37:53
>>233
一回あたりはな
しかしそれが毎日のように積み重なれば、結構な金額になる
企業は実際にそうして莫大な利益を得ているわけで(もちろん客は一人ではないんだが
自分で作れば1食100円どころかメニューによっては50円かからないんだぜ?
一家みんなの分をまとめて上手に作れば、一人当たりの金額はもっと安くだってできる

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 19:49:35
毎日、外食や飯を買って帰ってる貧困層はほとんどいないだろう。栄養も偏るし
自炊は、時間的コストも掛かるから、毎日自炊は効率が良いとは言えない。
白米炊いて、半額のおかず買ったほうが良い場合も多い。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 19:52:23
貧困層は上手く使い分けているわけだ。
金も時間も無いから。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 19:54:09
生まれてこのかた、これほどの格差を経験していない人が多数ですから
深刻です。外国と比べて如何って言うのは間違っている
その様な環境に慣れれば別だが

239 :学者相場師:2007/07/16(月) 10:06:47
格差とは 貧乏、金持ちではない。
格差とは人間の持っている遺伝子の格差である、生活のできる遺伝子を
持ったものと、持たないものの格差である。
だから生活のできる優れた遺伝子を持った者は生活の出来ない遺伝子を持ったもの
とは結婚しないから生活できない者は自然淘汰されていく
これ自然の摂理なり、世界が、人類がその中で生きていくものなり。
だからオチコボレが格差社会をなくそうと言っても出来るものではない。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 12:04:12
>>238
昔の方が格差はあきらかにひどかったぞ。
一時期、日本には世界一の金持ちまでいた頃さえあった。
今はベスト10にすら入らない。
おまけにビリオネアの数がインドにまで抜かれてしまうほど格差が縮んだんだよ。
マスコミの洗脳報道に騙されない方がいいよ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 16:25:47
労働時間の長さは日本は格差がひどいなあ

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 21:29:39
正社員は労働時間長く、パートは短い。
だから正社員は給料が高く、パートは低い。
これって公平だよね。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 21:32:54
生まれつきの性質の格差は大きいよな。
数学なんて同じ授業聞いても素質によってぜんぜん理解度が違うからな。
必死で頑張っても凡人は理系にはいけない。
生まれつきの格差がどうしても出てくるよな。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 22:07:03
>>243
だから有名大学出の人はぼんくら大学の人と普通は結婚しない。
これで自然淘汰されてバカは消滅して生活能力ある者が生残っている。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 00:41:36
>>242
パートは同じ時間働いても、正社員より給料やすいし、ボーナスも有給もない。年金も
保険もないから老後に差がでる。結局、男は正員になれるなら、
なるしか選択肢はない

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 09:26:23
>>244
低学歴のほうが子供いっぱい生むがw

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 11:46:34
今の日本では,低学歴家庭で低収入でも,子供に能力があれば東大になら簡単に行ける.
自分がそうだったからな.両親中卒,兄弟4人,父親失踪,生活保護世帯.

今は東大出て就職して3年でITベンチャー起こして,平均よりちょっとだけ儲けている.
自然に東大出身者と結婚することになったし,子供は私立の小学校に行っているし,
特に塾に行かせたりして勉強させてないが,成績も良い.

低学歴同士の子供に低学歴が多いのはある意味当然で,それが3代続いたからって
格差の固定ではないよね.当然の帰結.
僕みたいな例がある限り,格差の固定なんてただの気のせい.
お前が東大行けないのは貧乏だからじゃなくて頭が悪いからだ,と言いたい.

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 20:10:45
>>247
お前無理すんなよ、ウソ言わなくてもいいよ。
黙っていたほうがいいと思うよ。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 21:37:32
>>240
高度成長期以前の話じゃない
今現役の世代での話だ
1億総中流意識を体験した人がほとんどだろ
この格差は耐えれない

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 22:28:22
一億総中流も幻想なら、過去最悪の格差も幻想なんだけどな
変に平等意識を植え付けられて育ったから過酷な現実に向き合えないでいるんだろうな。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 03:28:26
>>248
なんで涙目なんですか?
東大に限らず国公立の大学には僕以外にもたくさん低所得世帯や
生活保護世帯の出身者居ると思いますよ.授業料免除だし奨学金無利子だし
試験通れば給付の奨学金出るし家庭教師のバイトは結構稼げるので.

でもバイトで稼いだ分生保が減らされるんだよね.
当時はこんなことすらも調べられるだけの心の余裕が無くて全力で働いちゃったので参った.
制度の成り立ちから考えたら当たり前とも言えますが.

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 04:36:51
詭弁のガイドラインでも貼ろうか?
ちなみに今現在、親の平均収入が一番高いのは東大。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 05:37:07
多くの東大生の出身校見ればわかるわな。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 09:21:05
>>250
国民の8割が現実に向き合えないでいるんだから異常事態だろ?

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 09:25:51
>>254
「不満を感じている」と「現実に向き合えない」は別だよ。
そこまでウスノロばかりじゃない

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 09:35:16
>>255
だね。
今もFXを筆頭に外貨MMF、外貨預金と外貨投資が流行ってる。
少しでも金利収入を稼ぎたいと、俺もだが。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 09:59:27
恋愛新自由主義が蔓延し、恋愛における格差社会もかなり深刻です。
もはや誰もが結婚できる社会ではありません。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 10:32:01
それはしょうがねえだろ・・・

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 10:37:45
>>258
少子高齢化による人口構造比の変化が問題になっている日本では放置できない問題です。
「恋愛プア」「恋愛障害者」「恋愛ニート」に対する自立支援策が不可欠です。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 11:22:00
そうは言うがな、大佐

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 11:26:32
もてない俺でも変なブスと結婚しろとか言われたら嫌だな

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 11:34:21
恋愛の自由は経済活動の自由と同じく保護されるべき
婚姻統制など共産主義よりも酷い

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 11:35:58
まずは正確な実態調査の実施からだな。それがないと話にならん。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 11:37:32
>>261
夢や理想ばかり大きくてずるずるフリーターをやっているのと同じだな

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 12:56:05
1 or all.All or 1.の精神で頑張ってまいります

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 13:19:14
忘れ物ですよ (´・ω・`)つ"f"

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 17:51:56
>>249
今の現役世代だって格差は縮まってるよ。
正社員の中で一番の底辺である新人の初任給は上がってるし
更に底辺層中心のアルバイトやパートの時給だって上昇している。
あきらかに現役世代の格差は縮まっているね。
それに、1億総中流って時代なんてなかったよ。
マスコミに洗脳されてた人は多かっただろうがw
昔の方が都内に巨大な土地を持っていた人多かったが、
相続税のために今は小さな家ばかりになってしまった。
あきらかに昔より格差は縮まってるよ。
マスコミの嘘報道に洗脳される前に少しは現実をみなよ。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 19:12:02
まあ,あれだ。格差云々の議論で無駄な時間を費やすより,自分の収入を1円でも上げることに時間をかけるべきだな ( ゚Д゚)y─┛~

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 20:51:56
>>267
最近の新卒者にかぎっては売り手市場といわれていますが、
いま問題になっているのは「失われた10年」とされる時代に
学校を卒業した世代が正社員になれずに貧困層として固定化
されるんではないかということではないですかね?

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 20:57:59
格差はどんどん縮まってるから

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 21:15:52
>>269
具合の悪い例を出してくれたな。暗黒世代は困る。
救いようのない不幸に見舞われる連中がいつの時代にも居るんだよ。戦時中の人たちとかな

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 21:29:06
就職氷河期はなあ・・・ 正直気の毒としか言いようが無いが
抗いようのない時代の流れに飲み込まれたんだと諦めてもらうしか・・・ (-人-)ナムナム

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 23:40:17
>>271
今でも戦時中の感覚で考えないと駄目なんですか・・・
やっぱ労働市場の新卒優遇はなんとか変えてった方がいいだろ。
派遣の温床なわけだし。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 08:41:55
それに昨今、新卒が売り手市場になっていると報道されたのは、団塊世代の大量退職
に企業が対応するための一時的なものだと見る慎重論も存在して、雇用市場はいまだ
全体としては冷えきっていて、好景気が賃金にも反映されるかどうか疑わしいんでは?

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 10:14:25
>>273
当時の情勢は戦時中と呼ぶに相応しいものだったかと。
それにだ、新卒が優遇されるのはある意味当然だろ。氷河期世代が今現在いい歳のおっさんなのは否定しようの無い事実だし
「あなた方は不幸に見舞われたので埋め合わせのため新卒で採用します」ってわけにはいかんだろ。ダメージを受けたのは企業も同じなんだし。
>>274
基本給は上がらないとオモ。繁栄されるとしたらボーナスだろう
不景気を別にしても、これから日本が経済的に衰退していくのは間違いない。
雇用といっても、足りてないのは低賃金の単純労働。要するにロボットの代わり

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 12:24:09
>>275
だから新卒重視ってのは結局のところ終身雇用を念頭に置いていて
さらに教育していくってことも頭にあるから起こることでしょ。

企業で教育しなきゃならんってのはこれからどうにかしていかなきゃ
ならん課題なんじゃないの。
もっと他でなんとかできることだと思うんだが。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 12:37:57
>>276
そりゃ無理さ。
たとえ何かのスクールなりアカデミーなりを出ていても、所詮新人は新人。いきなり使い物になる人材なんているわけない。
雇われ先での教育は必須だし、せっかく育てた人材に出て行ってもらいたくないと考えるのだって当然だろ。役立たずは別だが

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 13:30:11
大抵の労働なんて使えるようになるまでに何年もかからんだろ。
ああ、だから派遣か。単純労働の新卒は派遣以下の安月給で使い倒し。
結局エリート以外は終身雇用は関係なし、だな。エリートは終身雇用を最も必要としない層だろうが。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 15:31:43
単純労働は「誰でも出来る」が故の単純労働だからな。
熟練者なら微妙に効率が上がったりするんだろうが、そんなことに影響されるほどやわなシステムにはなっていない。
「一部の熟練者に頼らない」ために技術やシステムを進歩させたのに、その結果はさらに一部の熟練者やエリートの台頭を招いてしまったというン皮肉

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 18:20:54
一部の熟練技術者はむしろ派遣に頼っている。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 18:41:19
>これから日本が経済的に衰退していくのは間違いない。
>雇用といっても、足りてないのは低賃金の単純労働。要するにロボットの代わり

ホロン部キタコレ 今日びラッダイトは流行りませんよw

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 19:32:21
>>281
衰退って表現は嫌かい?
じゃあこう言い換えよう。「本来の身の丈にあった経済規模へと落ち着いていく」
要するにバブル再来とか変な夢は見んなよってことだ

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 20:55:08
典型的な低成長志向の清貧君w

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 20:57:54
おかしいか?
ならお前の持っている将来展望も聞かせて欲しいね。無意味な中傷ばかりでなく

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 23:44:53
そうやって時代に取り残されてくと良いさw
デフレ終わって早くインフレにならねーかなw
さっさと日銀から独立性取り上げろ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 23:50:17
>さっさと日銀から独立性取り上げろ。
お前は何を言っているんだ?

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/20(金) 00:23:03
>>281 >>282
むしろどんどん経済成長したほうが>>275のいうロボット化による雇用の危機が
加速するんじゃないか? 経済成長をどう定義するかにもよるが。


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/20(金) 10:59:43
ラッダイト厨w

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/20(金) 12:30:31
>>287
経済成長しようがしまいが、日本の産業が転換を迫られているのは間違いないよ。その過程で勝者と敗者は必ず生まれる
もはや第一次産業や第二次産業は過去の遺物だし、第三次産業ですら時代遅れになりつつある。
これからメインになっていくのは第四次産業や第五次産業。知性や情報そのものを扱うような職業だと言われている。そういった新世代産業への速やかな転換が必要。
まあいまだに無意味に「ものづくり」に固執しているような連中は、それこそロボットとタメを張るしかないだろうな

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/20(金) 13:02:43
>>287
それを雇用の危機とみなすか、労働時間短縮のチャンスとみなすか、
社会の選択にかかっている。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/21(土) 15:58:30
馬鹿と頭いい奴で差が激しくなってくのは事実だろうな

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:28:32

>>251
>東大に限らず国公立の大学には僕以外にもたくさん低所得世帯や
>生活保護世帯の出身者居ると思いますよ.授業料免除だし奨学金無利子だし
>試験通れば給付の奨学金出るし家庭教師のバイトは結構稼げるので


だいたい、格差が問題だって言ってるのは、大部分がアホ私大出身の負け組だろ?
アホ私大に行くしかなくって、高額の入学金、高額の授業料、高額の寄付金を払ったヤツラが所得格差による「教育機会の不平等」「生まれたときのスタートラインが不平等」があったなんて、矛盾することばっかり言って騒いでいるのが現状でしょ。

アホ私大になんで高額の費用を払えたんだ?って追求してやればよい。なんで国立大学に行かなかったんだ?って追求してやればよい。

結局、負け組は自分の頭の悪さと努力不足を隠蔽した上で格差論に便乗しているだけ。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:43:07
>>257
>恋愛新自由主義が蔓延し、恋愛における格差社会もかなり深刻です。
>もはや誰もが結婚できる社会ではありません。
>>259
>少子高齢化による人口構造比の変化が問題になっている日本では放置できない問題です。
>「恋愛プア」「恋愛障害者」「恋愛ニート」に対する自立支援策が不可欠です。


これも違う。
負け組男が、自分よりずっと格上の女に無謀な憧れをして、自分と同格の女と結婚しないから。
負け組女が、自分よりずっと格上の男に無謀な憧れをして、自分と同格の男と結婚しないから。

これが少子化の原因でしょうな。
男女とも負け組同志が妥協して結婚すればいいだけの話。
ブサイクでバカな子供ができてもいいじゃん。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:43:29
>>1
ありません

終了

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:45:45
で お前の学歴は?

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:49:41
B層っていつも自信満々だよねw
ネット弁慶カコワルイ

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 10:50:23
何かおかしい? 高学歴高収入の全てが美人と結婚出来る分けでもない。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 11:04:02
低学歴低収入でも美人と結婚出来るヤツは結婚出来るw

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 11:07:47
>>298
ヒモ乙

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 11:17:08

結局は、格差そのものは全く問題では無く、
負け組が努力不足で勝手に格差を広げて、
勝ち組の足を引っ張るだけ引っ張り徹底的に妨害し、
国力を低下させていることが問題なのである。

全ては負け組の努力不足、それが諸悪の根源である。
負け組は努力不足、つまりは、自業自得である。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 11:23:16
>>300
如何だろうか? 努力不足だとは言い切れないから問題になっているんじゃない?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 11:28:51
>>300
そぅ自暴自棄になるなよ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 12:55:08
>>1って、若年B層の典型だよな。
中卒、もしくは工業高校卒だろう。
大卒だとしたら、偏差値40以下。


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 15:28:14
負け組は怠け者で有害であるので、
負け組を罰して糾弾する仕組みが必要である。
負け組を擁護してはならない、負け組の怠けを正当化してはいけない。
負け組の怠慢のために国力が弱体していることを自覚せよ。
負け組は強制労働・刑務労働でもさせたほうが効率はいいだろう。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 16:16:43
まさしく小泉-安部内閣(森派閥政権)のホンネでしょうな

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 16:18:41
40 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/07/23(月) 15:43:24
金持ちと平民の大きな違い

    金持ち    ー 平民
家   一戸建て     ローンでマンション*政府の陰謀
所有車 ベンツ      国産の2xx万円クラス*トヨタの戦略
預金額 一千万単位    数百万単位*しかし借金もある
家族愛 無し       家族のために働く*無理やり結婚・・
夜間  自分も楽しい接待 家族でファミレス*当然自腹

これが格差の無い社会ですか?


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 16:32:10
>40 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/07/23(月) 15:43:24
>金持ちと平民の大きな違い

平民が努力すれば金持ちになれる。
固定された身分制度は存在しない。
羨ましいのなら努力して金持ちになればいいだけの話。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 16:34:54
結局、「努力格差」の結果としての「所得格差」
負け組は努力を怠って高い所得を要求している、
負け組が理不尽な要求をしていることは明白である。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 17:50:46
49 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/07/23(月) 17:46:04
金持ちと平民の大きな違い

    金持ち    ー 平民
家   一戸建て     ローンでマンション*政府の陰謀
所有車 ベンツ      国産の2xx万円クラス*トヨタの戦略
預金額 一千万単位    百万単位*しかし借金もある
家族愛 無し       家族のために働く*無理やり結婚・・
夜間  自分も楽しい接待 家族でファミレス*当然自腹

これが自民党の築いた格差の無い社会ですか?不満だらけですが何か?

努力でベンツ買えるわけないだろwww

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 17:52:51
お前が死ぬ気で努力すれば、子供の代には買えるかもよ?
こういう問題は50年くらいのスパンで考えなきゃ

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 17:54:44
努力すればするほど搾取される割合が増えるのが今の日本社会。
会社を食い物にし、宝くじに期待するのがベスト。
金持ちも今からマジで対策しないとエライ事になるよ。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 17:56:57
宝くじだけはやめとけ
全然ベストじゃない。最悪の選択
はっきりいってパチンコ以下

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 17:59:18
じゃ金持ちはどうすればいいのか?
もちろん才能も無いヤツに投資するのは馬鹿げた行為だ。
教育等で才能のあるヤツが増えると自己の優位性が危うくなる。
ま、信頼出来る仲間に投資するのがベター選択でしょうね。
それで日本も景気回復出来るよ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:01:08
いや、そこは自分の子供に投資だろ。常考

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:02:03
宝くじは払い戻し金額の割合でジャンボ以外は買うな。
ジャンボは40%以上払い戻されるから。

パチンコの払い戻し率なんてスゲー出してる新装開店でも30%だぞ!
平常営業だったら10%以下だ!

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:05:49
違うっての
お金をドブに捨てるのは宝くじでもパチンコでも同じだが、パチンコはまだ楽しめる分だけマシってこと。
まあ俺はちっとも楽しいと感じないからやらないけどな

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:06:15
もちろん子供には投資するよ。
しかし今の日本の現状を50年スパンとかで考えてたら、その時その子の明るい未来は無いよ。
日本はここ10年で何とかしないと本当にシンガポールにまで抜かれて、タイやフィリピンレベルまで落ちるよ。
日本語しか知らない日本人が海外で働くシーンは想像出来ないから本当に弱い国になるよ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:08:07
楽しんでパチンコやってるヤツなんてイルカ?
中毒か時間の無駄使いだろ?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:09:30
やりたいからやってるんだよ
中毒なんて言い訳。というかおちゃらけてるだけだ
子供がゲーセン通うのと同じ

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 18:59:21
アホかwパチンコは80〜90%払戻し
三競が75
宝くじは50以下

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 19:07:11
使い込む額が違うだろうに。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 19:14:39
大人はでっかい子供です。
大人と子供の違いは、自分で金を稼いで税金払ってるかどうかだけ

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 23:08:09
>>320
>アホかwパチンコは80〜90%払戻し
そんなに払い戻してビル建つのかwwwパチンコ屋のCM観ると反吐が出るwww

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 23:59:07
何故人はパチンコをするのか?駅前にパチンコ屋があるからさ・・orz

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 00:25:26
>パチンコ
消費者金融が規制で貸し渋りしだしたら売り上げ落ちたとか
どんだけ馬鹿がやってんだよw

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 02:11:47
カネを借りてまで弾入れしたいのか
理解不能な世界だ

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 07:57:27
323
他のギャンブルよりでるからたくさんくるんだよw

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 08:39:46
今なら自信を持って言える
株はギャンブルじゃない。決して。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 10:46:25
>>293
> 負け組男が、自分よりずっと格上の女に無謀な憧れをして、自分と同格の女と結婚しないから。
> 負け組女が、自分よりずっと格上の男に無謀な憧れをして、自分と同格の男と結婚しないから。

二行目は当たっているかもしれんが、一行目は間違いだろう。

> これが少子化の原因でしょうな。

それは違う。負け組ほど子だくさんだろ。


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 11:41:55
生きる以外の余計な欲をもった中流が増えたのが失敗だよな

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 11:49:38
ぜせい 【是正】
誤っている点をなおして正しくすること。
「格差を―する」

是正したらもっと格差広がっちゃったりしてな

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 13:51:21
ttp://jmseul.cocolog-nifty.com/jiji/2005/09/post_96bd.html
自民党がターゲットにしたB層とは?

小泉内閣支持基盤

・主婦層&子供が中心
・シルバー層

具体的なことはわからないが、
小泉総理のキャラクターを支持する層であり、かつ
IQ(知能指数)が低い層

有限会社スリード 竹中平蔵フロント企業
ttp://tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 17:43:01
ともかく、負け組の怠けが諸悪の根源。
怠けて怠けて怠けた結果が、国に補助金を要求しかなくなった。
負け組はどうしようもありません。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 17:46:43
とりあえずおまいら、これを見てくれ
ttp://digimaga.net/index.php?/news/details/07072401_sendai_deha_kodomo_sodaterarenai/

俺はなんだか情けなくて泣けてきたぞ

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 17:55:32
エンゲルスを本を読むと「富める怠け者と貧しい労働者」という表現を
しばしば目にする。前者が資本家で後者がプロレタリアートの言い替えらしい。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 18:18:02
マルクスやエンゲルスの時代の資本主義ならその通りだろうな。多分
今はそんなに(資本家にとっても)甘い時代じゃないけどな

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 18:38:44
ごめん。正確にいうと「大資本家」と書かれてあった。『共産主義の原理』

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 20:16:39
昔の大金持ちはマジでズバ抜けてたからなあ。相対的に
現代のビル・ゲイツなんか目じゃないってくらいの超大金持ちがたくさんいた

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 21:39:07
当時も格差社会だっただろうから、上のほうと下のほうとの開きが
大きかったんでしょう。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 22:24:49
ほんとここは頭の悪いのが多いな。


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/25(水) 00:38:44
ああ、たとえば>>340とかな

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/25(水) 10:14:25
●相対的貧困率ランキング(2000年)

順位   国 名      相対的貧困率
〈1〉  アメリカ     13.7
〈2〉  日  本     13.5
〈3〉  アイルランド   11.9
〈4〉  イタリア     11.5
〈5〉  カナダ      10.3
〈6〉  ポルトガル    9.6
〈7〉  ニュージーランド 9.5
〈8〉  イギリス     8.7
〈9〉  オーストラリア  8.6
〈10〉 ドイツ      8.0
〈11〉 フィンランド   6.4
〈12〉 ノルウェー    6.0
〈12〉 フランス     6.0
〈14〉 オランダ     5.9
〈15〉 スウェーデン   5.1
〈16〉 デンマーク    5.0
〈17〉 チェコ      3.8

経済協力開発機構(OECD)

※相対的貧困率
生産年齢人口(十八歳から六十五歳以下)を対象に、税金や社会保障の負担などを
引いた後の自由に使える所得である「可処分所得」について分析したもの。
同所得分布の中央値の半分以下の所得しかない人口の割合

INCOME INEQUALITY, POVERTY AND SOCIAL SPENDING IN JAPAN
http://www.olis.oecd.org/olis/2007doc.nsf/43bb6130e5e86e5fc12569fa005d004c/7cc992fec98ebdc0c12572fe004811cd/$FILE/JT03228959.PDF

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/27(金) 20:53:40
ともかく、負け組の怠けが諸悪の根源。
怠けて怠けて怠けた結果が、国に補助金を要求しかなくなった。
負け組はどうしようもありません。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/28(土) 11:37:38
というか、ほとんどの負け組みは自分が怠けていると思っていない(その自覚が無い)
自分が悪いことをしていると分かっていて、それでも続けられる人間なんてそれこそほんの一握り
ほとんどの人間は周囲の人間や自分の属する組織のためにと思って善意から罪を犯すし、それを是正しようとする者を排撃する。悪意からではなく善意から
自分がやっていることが悪いことだと(誰からも非難されなくても、社会全体を弱らせていくほど)思っていないからできるんだよ。
だからこそ怖ろしいし、救いようがない


345 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:35:57
“貧困層”割合 先進国で2番目 OECD 対日経済報告 教育水準の低下懸念 親の格差 子を直撃
http://www.stop-ner.jp/nler-kakusa.html


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 21:52:36
>>344
平社員や非正規雇用者には選択の自由がないわけで、
経営者や管理職が努力してないのがいけないのだ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 21:56:59
49 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/07/23(月) 17:46:04
金持ちと平民の大きな違い

    金持ち    ー 平民
家   一戸建て     ローンでマンション*政府の陰謀
所有車 ベンツ      国産の2xx万円クラス*トヨタの戦略
預金額 一千万単位    百万単位*しかし借金もある
家族愛 無し       家族のために働く*無理やり結婚・・
夜間  自分も楽しい接待 家族でファミレス*当然自腹

これが自民党の築いた格差の無い社会ですか?不満だらけですが何か?

努力でベンツ買えるわけないだろwww


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 22:07:19
いや、買えるだろ
ていうかベンツが無理ならVWで我慢しとけばいいだけじゃん。なんでベンツにこだわるんだ?

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 22:07:53
よくある意見として、

・格差とは職種や能力による報酬差を指す
・格差とは国民の収入の両端値を指す

というものがある。
多くの場合、はっきり上記のようには言わず、暗にそれを前提として
「格差解消こそが悪である」「日本の格差は少ない」との強弁がなされる。

どちらも現在問題にされている「格差」とは別のものだろう。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 22:09:53
精神の貧困は救いようがないからなあ。本人以外には
負け組みが求めているのは”支援”ではなく”救い”
自力でやる気なんて全然ない

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 22:16:02
アフリカの砂漠の真ん中にでも行くと、格差とか無いだろう。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 23:33:29
>今はそんなに(資本家にとっても)甘い時代じゃないけどな
甘い時代です。
金さえあれば、それをバックに有利な商取引ができます。
金持ちは高い金利で預金でき、低い金利で借金できます。
貧乏人はその逆です。
貧乏人はリスクに耐えられないから保険に入ります。保険会社に保険料を
巻き上げられ、保険金の受け取り期待値は保険料を下回ります。
(保険会社は賭博の胴元と同じ)
金融のしくみを利用すれば金持ちはよほどバカでないかぎり
どんどん金持ちになります。
トランプの大富豪と同じだね。気楽なもんだ。

353 :336:2007/07/31(火) 23:37:58
昔と比較して相対的に、だよ
WW2前あたりの大金持ちはもっとやりたい放題だった
それから比べれば今の金持ちなんて大人しいもんだ。すくなくとも表面上は

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 23:54:20
>347
ベンツと名のついたものに乗りたければ、A-classを買う方法もある。
新車で、225万円〜295万円だ。
小さい車なので、運転や駐車が下手な人でも、OK
ちなみに、全長×全幅×全高は3615×1720×1575 mm だ。
免許取立ての初心者でも、安心して、運転・駐車ができる。







355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 01:18:40
>>350
そういう確たる資料もない印象論で政策を決めるのが2chの自称愛国者のやり口か

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 01:22:56
確たる資料もない。あっても理解する脳もないのに印象論で政策決めてるのは負け組みの方だろうがwww
小泉劇場だのなんだのと、煽りだと分かっててしっかり煽られるんだから世話ないぜ

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 01:30:22
モロに小泉的な漫画チックな意見を唱えながら、自分が小泉支持者ではないばかりか敵対しているかのように言うのは
正気を疑われるよ。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 01:38:38
勘違いするな、俺は小泉支持者だ。(一応な)
小泉のやりかたが自分の利益と合致してたから支持した
俺が言ってるのはあきらかに小泉改革でデメリットを被る立場に居たにもかかわらず
イメージ戦略に載せられて支持票を投じたしたアフォがたくさん居るってこと。
主に低所得の若者層のことを言っている。それと主婦層


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 01:40:09
>>354
http://www.jitensya.co.jp/index.php?menu=know&kid=2023


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 15:30:57
負け組の最大の勘違いは「公的サービスはタダ」と思い込んでいることだ。この腐った精
神がある限り、日本の国は良くならない。
・払うべき税金を払っていない負け組に増税、
・税金を払いすぎている勝ち組には減税、
こうやって税負担を公平にすることは合理的である。それが嫌なら、負け組は公的サービ
スを受けることを放棄すべきである。勝ち組に税負担を大きくすることは憲法で保障され
ている財産権の侵害にあたる。

負け組が窮地にある問題も、努力して高所得者になれば問題は解決する。努力すればいい
だけのこと。怠けで負け組になったのは、自業自得だろうが。

結局、「努力格差」の結果としての「所得格差」。負け組は努力を怠って高い所得を要求
している、負け組が理不尽な要求をしていることは明白である。

負け組はムシが良すぎる。 義務教育レベルの知識も習得できていないのだろう。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 15:58:03
公表されている数字だけでも自殺・失踪・変死の5年累計は100万〜150万人になる。
改竄されているとすればさらに多いことになるのであって国力を低下させていることは間違いない。


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 16:26:13
小泉信者・アメリカ内陸部の愚民は究極の負け犬

改革、改革とバカの一つ覚えのように叫んでおれば
いつか貧しい自分の目の前に小泉があらわれて
職を運んでくれる、と信じているのだ

従って小泉信者・安倍信者は究極の負け犬である

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 17:40:16
>>1

自殺率が高すぎる。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 21:06:39
>>363
何を基準に?

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/02(木) 22:11:12
>>360
コピペ承知でレスするがく所得者が公的サービスを受けていないわけではない。
むしろ貧乏人よりも遥かに多くのサービスを受けている。

溜め込んだ資産を常に見張っていなくとも所有権が保証されるのは何のおかげか、
他人と同じく1日24時間しかないのに、他人の何百倍もの付加価値を生み出し
自分名義の収益を得られるのは何のおかげか、利害の対立する人間がこの世に
山ほどいるのに襲撃を受けずに安穏と暮らしていけるのは何のおかげか。

さしたる資産もない中流サラリーマンなら必要としない多大な公的サービスを
受けていることへの感謝の気持ちを持たないのは思い上がりの売国行為ではないか。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 01:45:34
日本の格差の大きさは世界で5番目

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 01:49:04
努力論いう人って経営者かなんか?
やたら怠けるな働けとかいうけど、自分は必死で働いてるの?
24時間労働とかやって当然なんでしょ?www

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 05:21:42
>>365
だれのおかげなんだ? 言ってみろ。

まさか負け組みのおかげだとか言うつもりじゃないだろうな?

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 09:33:57
>>366
何「世界」って?
そんな調査あるか?

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 12:30:02
>>365
オマエのように、曖昧なことばっかりいって、
議論で優位にあるように見せるのは止めたらどうだ。
曖昧・不正確に言う人間には議論の資格なしだろ。

それに、累進課税廃止して定率にしても、
高所得者の方が「税負担額」は大きくなる。
定率でも高所得者優遇にはなっていない。

高所得者優遇というのは、
・税率(高所得者)<税率(低所得者)
・税額(高所得者)<税額(低所得者)
とでも、なっている場合だ。

定率にしても高所得者は優遇されているということは全く無い。
ゆえに、累進課税を廃止して定率にし、
高所得者減税、低所得者増税にしても全く問題なし。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 12:35:00
>>365
高所得者に警察官が常にボディガードや防犯のために着きっきりなんて無いし、
高所得者は個人で警備会社等と契約している。

高額納税しても、警察という公的サービスが「納税額に見合った働き」をしていない例だ。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 12:52:34
国立大学の授業料免除の制度を受けられるのは貧困層なので、
高等教育を受ける機会は貧困層(=親が負け組)でもある。

機会が不平等と言ってるヤツラは国立大学に行けないで、
DQN私大に行っているヤツラだろ。

国立大学より授業料が高いDQN私大の授業料を払えたわけだからね。
これ自体が矛盾があることにDQN私大出身者は気付かない。

つまり、親が高い授業料を払う能力があった、ということ。
スタートラインが貧困層のように後方では無かった、ということだ。

国立大学の授業料免除
 ↓↓
親の所得証明等の書類を大学に提出
 ↓↓
親が負け組と証明される

スタートラインが後方であった貧困層の人でも、
国立大学の授業料免除の制度で高等教育を受ける機会がある。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 14:26:44
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三 第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵 第3次小泉改造内閣総務大臣)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」「過労死は自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」「労働基準法は前時代の遺物、そんなものはいらない」
  (奥谷禮子 労働政策審議会労働条件分科会委員 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「ほんなん、できるかいな。ぼくらはあんたらと生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」
−国民年金だけで生活することができると思うかと聞かれて−
  (塩川正十郎 元財務大臣)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林純一 人材派遣会社クリスタル社長)
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
−2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ−
  (自民党某議員)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 京都大学大学院教授 安倍晋三ブレーン)


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 14:27:33
福利厚生&年金・超充実のNHKへ身内を就職させた国会議員

・久間総務会長の娘・・・・PD   
・片山元総務相の息子・・・・社会部記者皇室担当
・故・松岡利勝の息子・・・・アナ
・高村正彦の娘・・・・経理
・村田防災相の娘・・・・PD
・上杉元自治相の息子・・・・PD 
・田野瀬良太郎の息子・・・・元PD   
・石川要三の息子・・・・PD
・故・原田昇左右の息子・・・・元衛星番組部長(現国会議員)
・柿沢弘治の長男・・・・元記者(現都議会議員)   
・羽田孜の弟・・・・報道
・竹下登元総理の弟・・・・元記者

ついで。

・猪瀬直樹の娘・・・・PD(クローズアップ現代) 
・海老沢会長の次男・・・・93年にカメラマンとして入社
・NHK橋本会長の娘・・・・会長が就任後に入社


やっぱり、コネ最強w


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 17:44:56
>>374
暴走族でも誰それの知り合いとか誰それの弟だとか、そういうので評価が
上がったり下がったりするじゃん。それと一緒だよ。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 18:35:00
なつやすみ!
                      ハ_ハ
              ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)
            ('(゚∀゚∩     )  /   にほんいがいのくにはどうかな?
             ヽ  〈    (_ノ_ノ
              ヽヽ_)

世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日

    , ― 、- 、
   << ) ):::: : .
    U( (U_つ::::..


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 18:51:47
@内部留保が史上最高、富裕層の増加
A低賃金労働者急増

@とAが、同時進行。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/03(金) 20:15:02
>>368
君は墓穴を掘った。
資本主義社会においてはその負け組のおかげで一部の者の高収入が支えられるというのは常識。

>>370
それに関連して一番最初に教わる言葉は「エンゲル係数」だったとおもう。
生存に必要な費用と不要不急の奢侈のための費用の重みを同じだとはしないのが経済学の常識。
富裕層は生存に必須ではない奢侈のために使える金が多いのだから、貧困層と同じ税率で
税額が多かったとしても、負担感はむしろ軽い。これも常識。

>>371
ボディーガード程度で攻撃を防げるほどに社会が安定しているためには、それなりに公費が支出され、
多くの人の働きがあることが必要。

どうも君らは、治安も貨幣経済も市場システムも株式会社制度も契約の履行義務も天の授かりもので、
他人が何もしなくても維持されていると思い込んでいるふしがある。
君らはこれから高校受験か?
大学に行けば教養課程で上記のことのさわりくらいは学ぶから、今回のような恥をかきたくなければ
今のうちから勉強は蔑ろにすべきではないよ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 06:29:38
>>378
墓穴でもなんでもないけど?
競争をすれば勝者と敗者が生まれるのは当然だ。それは単に競争をした結果でしかない。「負け組」にいる側の誰かが勝者になる可能性だってあった。
勝ち組が勝ったのは本人の努力のおかげ(それだけではないにしても、だ)
お前の言う「常識」はそれこそ単なる事実であって、それ以上の意味は持たない。負け組みが負けたのは単なる結果。それ以上でも以下でもない。
勝ち組が勝てたのは負け組みの「おかげ」などでは決してない。

ていうか「お前が勝てたのは俺が負けてやったおかげ」なんて図々しいこと、よく言えるな
あんた自身が負け組みかどうかまでは知らんがね

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 07:25:22
>>378
でました、社会が安定とか不安定とか、またも曖昧抽象論。
貧乏人が全員犯罪を犯すと仮定するなら、
犯罪発生件数は今の数千倍となるだろうが、
実際にはそうならない。
それに常識というのもオマエが勝手に言ってること、
しかも曖昧な言葉。

オマエは意味の無い曖昧語をいうだけで、
論理的には成立していない。

それに、オマエの論で累進課税が正当化できるという決定的な理由は無い。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 07:27:48
>>365
オマエのように、曖昧なことばっかりいって、
議論で優位にあるように見せるのは止めたらどうだ。
曖昧・不正確に言う人間には議論の資格なしだろ。

それに、累進課税廃止して定率にしても、
高所得者の方が「税負担額」は大きくなる。
定率でも高所得者優遇にはなっていない。

高所得者優遇というのは、
・税率(高所得者)<税率(低所得者)
・税額(高所得者)<税額(低所得者)
とでも、なっている場合だ。

定率にしても高所得者は優遇されているということは全く無い。
ゆえに、累進課税を廃止して定率にし、
高所得者減税、低所得者増税にしても全く問題なし。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 07:30:10
>>378
オマエは共産党員だろ

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 08:53:50
負け組の最大の勘違いは「公的サービスはタダ」と思い込んでいることだ。この腐った精
神がある限り、日本の国は良くならない。
・払うべき税金を払っていない負け組に増税、
・税金を払いすぎている勝ち組には減税、
こうやって税負担を公平にすることは合理的である。それが嫌なら、負け組は公的サービ
スを受けることを放棄すべきである。勝ち組に税負担を大きくすることは憲法で保障され
ている財産権の侵害にあたる。

負け組が窮地にある問題も、努力して高所得者になれば問題は解決する。努力すればいい
だけのこと。怠けで負け組になったのは、自業自得だろうが。

結局、「努力格差」の結果としての「所得格差」。負け組は努力を怠って高い所得を要求
している、負け組が理不尽な要求をしていることは明白である。

負け組はムシが良すぎる。 義務教育レベルの知識も習得できていないのだろう。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 09:14:48
>>379
>>380
>>381
>>382
>>383
経済学の初歩を学ぶべきでは?
学校なら、お勉強の成績に応じて高い評価が得られ、試験合格などの見返りがあるという
単純な概念で説明がつくだろうが、経済学はそうではない。
いくらでもカネの出てくる打ち出の小槌の持ち主がいて、努力とやらの結果を評価してカネをくれる
という単純なものではない。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 09:22:37
>>384
だからそれは単なる事実、というか構成要素にすぎないんだよ。
至極当然のことを偉そうに言うなっつってんだ

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 10:24:53
>>385
事実をわかっていない者がいるから説明の必要が出てくる。
「努力した結果、給料が上がりました」というのは時給で働くアルバイトの考え方。
給与額を誰かが決めてくれない経営者や専門職の自営業者、クリエイターなどの
報酬の決定過程を彼らはどう説明するのか。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 10:28:51
>>386
「結果」
これが全てだ。
寝ぼけたこと言ってんじゃねえ

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 13:15:05
>>387
それは単純な指標で評価されている学生や単純労働者の発想。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 13:25:42
馬鹿か?
誰も決めてくれないからこそ、「結果」という唯一絶対の指標が重要な参考になってくるんだよ


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 13:54:37
>>389
一定の範囲の中で自分で任意に決定できるものを「結果」と呼び、
自分の客観的評価を示すものとするのはおかしい。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 14:07:47
>>390
客観じゃなくて主観的評価だ。客観はまた別
だれも決めてくれないからこそ、基準は自分で決めなければならない。その基準として最も妥当なのは「結果(利益)」だと言ってる。
利益とは必ずしも金銭に限らない。そして他人が同様の評価を下してくれるとも限らない

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 14:14:33
「結果」が絶対的な正義ではない以上、不可侵のものではなく、政策上調整をすることも是となる。
近代国家は、どんな怠け者も無能者も対等の投票権を持つ民主制が布かれており、
全ての国民の幸福を目的とするのだから、「結果」とやらへの不可侵よりも弱者支援を
優先するのが通例となっている。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 14:37:20
「支援」は結構。
だが勝者の努力を敗者が負けたおかげなどと自惚れた考え方をするのだけは止めてもらいたいね

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 15:14:57
>>393
旧東側諸国は滅びたが、「資本家による搾取」という名で呼ばれた概念は
経済学上の基本知識として定着している。
つまり、直接的に民衆から富を収奪していた中世までと同じように、
近代資本主義においても生産手段の所有者は他人の労働力に対し
完全な報酬を与えず一部を収奪しているし、有能な者へのインセンティブを
捻出するためにそうでない者の労働力を実態より安く買い叩いている。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 15:23:43
だから?
なんだと言うんだ?
「より安く」は客(消費者)の望みでもあっただろうが

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 17:12:14
>>395
まず1点。「より安く」を「顧客の求め」だとするのは間違いではないが、
この話題においてはそこは「価格競争」とするのが普通。
その言葉が出てこない時点で問題をよくわかっていないと受け取られても
仕方ない。

2点目。この話題は、経営者やエリートの高収入を支える原資を捻出するために
一般労働者にはその付加価値生産に見合った額より少ない報酬を与えるという話。
製品価格を下げる話など出てきてないのにそれを持ち出すのは話題そらしと
言われても仕方ない。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:21:56
>>396
>まず1点。
「実態より安く」になった主原因はその「価格競争」だと言ってるんだよ。
「良いものをより安く」とはつまり労働者の仕事の成果をより安く買い叩こうということだ。自分の旦那や子供のな
後先考えない価格競争がデフレスパイラルを招いた。求めたのは消費者。
その結果給料が下がるのは当然だろ。長期的に見れば


>2点目。
あまりにも都合の良い、一方的な、甘ったれた、解釈の仕方。
自分の高収入を支えるために一般労働者の報酬を圧縮している? なるほど、たしかにそれはあるだろう。上の奴だって自分の利益は守りたいだろうさ。
しかしそれは同時に、一般労働者とやらがそれにに対する抵抗や交渉すらロクに出来ない脳無し玉無し揃いである。ということでもあるんだが、それはokなのか?


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:32:08
>>384
>経済学の初歩を学ぶべきでは?
>学校なら、お勉強の成績に応じて高い評価が得られ、試験合格などの見返りがあるという
>単純な概念で説明がつくだろうが、経済学はそうではない。
>いくらでもカネの出てくる打ち出の小槌の持ち主がいて、努力とやらの結果を評価してカネをくれる
>という単純なものではない。


笑えますね。また、曖昧な表現。文章自体が全く無意味。
で?それで再分配やら累進課税が正当化される理由がどこにある?
下らん文章書くな。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:34:39
>>397
努力して高い能力がある人は、「安い給料で酷使されること」を拒否する権利を行使できる。
努力して高い能力がある人は、職業選択の自由の権利行使をして「より高い給料の仕事」に転職できる。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:40:28
>>384
>経済学の初歩を学ぶべきでは?
>学校なら、お勉強の成績に応じて高い評価が得られ、試験合格などの見返りがあるという
>単純な概念で説明がつくだろうが、経済学はそうではない。
>いくらでもカネの出てくる打ち出の小槌の持ち主がいて、努力とやらの結果を評価してカネをくれる
>という単純なものではない。

オマエは、普通の社会で「勤務先に評価されて給料が払われている」ということを知らないのか。
バカじゃないのか?

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:45:40
とり合えず会社や社会がこうなった原因をどこか一点にだけ求めるのを止めような。
月並みな表現になるが、社会がこんなになった原因も責任も、社会全体にあるんだよ

後先も供給側の苦労も考えずに「よりよい物をより安く」求めた消費者
目先の競争に勝つためにそれに迎合した。せざるを得なかった企業側
「社会の歯車」とか格好つけて、ほんとにただの歯車に成り下がってしまった労働者
数十年後にはこうなる。と、かなり正確に予測できていたにもかかわらず、例によって何もしなかった政府・官僚

どこか一点だけの責任ではない
一部のものだけをつるし上げて責任をとらせようなどというのは間違っているし、そんなことでは解決できない

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:50:36
>>397
前者について、それは所得再分配を悪とみなす話とは無関係なのでは?
絶対値としての価格下落ではなく、利益の分配の話なのだから。

後者について、このスレの格差無政府主義者はその交渉自体を
能力なき者が分不相応な報酬を求める行為として否定してきたはずだが?

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:55:16
アホはわからないのかね〜〜〜。
能力が高い人ほど、「自分の取り分を決定する権利」を持ってるということを。
イチローが年収2億円を拒否できることと同じ意味のことを言っています。
その一方で、負け組は年収250万円を拒否できない。
そういうこと。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:58:55
でも、負け組も低い年収で「合意して雇われている」のだろ?
自分の意思でその契約を結んだのだろ?
それって自分の意志で決定したことだろうが。
それを高所得者や国のせいにしたって、理不尽というものよ。
なんで他人のせいにするのよ!!

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:01:51
>>402
俺は無政府主義者じゃないからなんとも言えんが、
おそらく「交渉」という言葉の認識そのものが違うんじゃないかね。
相手の善意に100%依存したお願いとかは普通交渉とは言わん。物乞いと言う
冗談ではなくストの一つくらい起こす覚悟が無ければ「交渉」はできんぞ。一般労働者にはな。
具体的なカード(裏づけ)があってはじめてできることだから
失敗したら叩きのめされる(より状況が不利になる)リスクがあるってことだ。ただの「お願い」とは違う

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:13:40
ストは余人に代えがたい非凡な才能を持つ者でなくとも余人に代えがたくするための制度

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:17:03
なつやすみ!
                      ハ_ハ
              ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)
            ('(゚∀゚∩     )  /   にほんいがいのくにはどうかな?
             ヽ  〈    (_ノ_ノ
              ヽヽ_)

世界各国の会社の夏休み

・オーストラリア・・・1ヵ月半
・スペイン・・・1ヶ月
・スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
・オーストリア・・・35日
・フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
・ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
・ドイツ・・・最低33日・最大37日
・イタリア・・・最低32日・最大42日
・ノルウェー・・・平日だけで25日
・日本・・・5日

    , ― 、- 、
   << ) ):::: : .
    U( (U_つ::::..

408 :405:2007/08/04(土) 19:17:13
酔っ払ってるからかかなり偉そうな言い方になってしまった。スマソ
しかし言いたいことは分かってもらえると思う

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:22:52
「プロ野球」がこの世に存在しなければイチローだって年収150万円のフリーターになっていた可能性がある。
逆に年収150万円のフリーターも生まれた時代や場所が違えばイチローにとっての「プロ野球」に該当するような
現代日本には存在しない職業に就いて富裕層になっていたかも知れない。
生まれた時代に自分の能力を生かす仕事があるかどうかはほぼ100%運なのである。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:48:13
日本は格差がないから格差がでてもいい!みたいな論調は吐き気。

格差がないから平和でいられるんだよな^。

まったく格差のせいで物騒になってきて、ボランティアで地域見回りしなきゃならなくなった。
いままでは安全だったのに。

こういう見えないコストも考えたほうがいいのだ。

格差がすくなかった日本ばんざい。
格差をつくった小泉竹中は国外へ永久に追放してくれ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 19:50:51
>>409
プロ野球が存在しなくても他のスポーツで「第一人者」になっていた可能性もある。
そもそも、そんな産業・ビジネスでも「第一人者」が高給取りとなりその他大勢は安い給料。
一例としてあげたことの意味がわからないアホ。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:03:01
>>407
君はAUSがアメリカ<日本<ニュージーランド<イングランドについで就業時間が長い国だって知らないんだな・・・・・

アングロサクソン系の先進国で就業時間が短い国なんて聞いた事ないが?
少なくとももれの知り合い連中には、そんな長い夏休み取れる人はいない(ブリスベン在住)。
まぁ日本に住んでた頃は、漏れも君と同じ幻想抱いてたけどさ


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:13:04
格差が生じてる原因は、大勢に高い給料を払えるような生産物を製造してる企業が
もともと国内に育ち難い国(社会主義国)とか、去っていった国(米国)とか「去りつつ
ある日本」だ。国民一人当たりのGDPが高い国(アイルランド1位)は、日本(14位)よりは
格差は低い傾向にある。

社会主義国で国民総員餓死寸前とか総員栄養失調じゃあ、いくら「平等」でも論外だよ。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:18:12
税は地租だけでいいよ。
4%課税したら2000兆×4%=80兆円だから他の税は不要になる。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:19:14
今どき「消費税を上げない。」なんていう公約が国民から評価されるのは,
先進国では日本だけ。

先進国は全て一斉に消費税を上げて法人税やその他の直接税を下げる政策をとり
始めている。そうして「企業誘致」に必死になってる。
その世界の潮流に逆らってるのは先進国では日本の野党や労組や官僚上がりの政治家だけ。

野党や労組や官僚出身政治家の政策では、大規模な第二次産業空洞化が発生する。デフレ進行が
再び始まって、外国からの配当で食う連合加入の正社員や公務員だけが得をし、
ワーキングプアは更に増え(どころか失業者も増大し)「格差」は更に広がる社会になるだけ。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:20:33
「格差社会」の、最大の元凶は、権力闘争のために大衆の妬み、嫉み根性を煽って「格差、格差」って騒ぐような野党連中だ。
国際競争の現実を無視して法人税や所得税を高くして、消費税を低く抑えるというポピユリズム政策、公約こそが元凶。
そういった高率直接税政策・ポピュリズム政策こそが、海外に高収益企業を追い出し、ワーキングプアを増やす「格差」の最大の原因。



417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:28:32
経済面だけに限って言うなら国民の幸福度は「GDPが世界で何番目か。」とか「人口が増える。」ではなく
「国民一人当たりGDPが世界で何番目か。」に大きく依存する。
例えば、アイルランドの経済規模は米国や中国や日本よりはるかに小さいが、国民の一人当たりの所得は世界一。
日本は14位。
アイルランドのほうが日本国民よりはるかに「豊か」で幸福感の実感が強く、かつ格差は低い。アイルランドは
消費税は12%だが、法人税は日本の半分以下の12.5%だ。
つまり、アイルランドでは、そのように政治家が高収益企業が海外に逃げないような政策を長い年月やってきたから
今は他国に比べて高収益企業の割合が多くなって、高い給料を払える企業の割合が非常に高くなってきたからだ。
だから、アイルランドの国民ほうがはるかに「豊か」であって「ワーキングプア」などは存在しないといっても
過言でないだろう。
政治家、官僚がポピュリズムに走らず、いかに国民一人当たりの生活水準を上げるかということを考えて、そして
国民も国際競争という厳しい現実から目を背けず、その政治家の考えを支持し続けてきたからに他ならない。

「景気をよくするためには内需拡大。そのためには子育て支援して人口を増やせばいい。」なんて、子供騙しの屁理屈
経済政策論をいってるようなポピュリズム政治家が持て囃されるような日本では「夢のまた夢」だな。

どこまでも「幸せになれない日本人」だ。


418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:38:47
日本の野党はもともとだが、今回の選挙でますます、アイルランドや西欧諸国とは全く逆の方向を向きはじめた。

前の「山が動いた。」とか今回のように消費税反対運動みたいなバラ撒き政策のポピュリズム政治家が人気を
博して大手を振る。国際競争の現実を無視した大衆の感情を煽り、大衆の妬み嫉み根性を煽って所得税、法人税
などの直接税を高くし、消費税を低くして人気を取り、青二才書生論のような国際経済競争の現実を無視した
空想的な、あるいは、バラ撒き公約の政治家が大きな顔で高笑いをする。

こんな世界一高い法人税のままでは、高率の法人税を嫌う高収益企業が海外に逃げ、安給料しか払えない赤字企業の割合
だけが増えて、ワーキングプアがますます増えるのは当然だよ。

今回の民主党を含めた社会主義野党の民主党の税制は、法人税が世界一高い日本で、更に実質的な法人税を更に高くし、
儲かる企業を日本から追い出し、儲からない企業(ワーキングプア企業)だけを残す税制でしかない。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:42:22
別な言い方すれば、民主党や野党の政策目標は中国、ロシアなど海外に、儲かって高い給料を払える企業を追い出す政策
でしかない。つまりは、ワーキングプアを増やし、格差を拡大する政策だ。
日本はどこまでも、「酒焼け赤ら顔」のような役人天国政治家だけが得をする「幸せになれない日本」だな。


420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 20:51:05
>>417
>「国民一人当たりGDPが世界で何番目か。」に大きく依存する

いや、ストックに依存しないか?
アイルランドは数十年貧しかったんだから、蓄積が無い。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 21:06:25
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 21:28:48
勝ち組と負け組を区分けするのは運である。
勝ち組が海外へ流出しても単に運がいい連中がいなくなるだけで
負け組みにもチャンスが回ってくるから良い事である。


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 21:35:40
>>412
休みを取るか収入を取るかの価値観の違いということだな

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 21:37:12
>>413
高所得者が自分の余剰を差し出して低所得者の所得向上に充てるという最大限の努力をしたうえで言うべきこと

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 21:39:27
キャノン、御手洗、偽装請負
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
たとえば、えー、102期平成15年の
株主総会で決議されている取締役賞与金、1億3900万、
それが翌年には、1億8900万
さらにその翌年には、1億9900万
そして18年3月30日株主総会決議では、 2億2200万!!

取締役役員賞与金だけがグングン伸ばしてるんですよ。

  −中略−

「いつでもクビに出来ます。便利に使えます」
それでホントにカネが無いならいいですよ。

自分たちはガンガン上げてるんですよ!?
この御手洗さんは!自分たちの賞与は!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                 (枝野議員/国会発言)

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 23:12:20
>>416
同意だな
まぁ労働環境や賃金の是正は景気との連動によって行うべきではあるけど

国際競争力の低い現在の日本は大学までの勉強よりも
社会に出てからの勉強・職業訓練を国が援助して付加価値の高い人材を
一人でも多く育てなければならない


427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 23:16:31
>>412
ヨーロッパへの幻想って各分野で根強いよな
新自由主義という格差社会がヨーロッパでも進行中な訳なんだが

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 23:30:24
>>405
同意だな
自民を選挙で負かしたくらいで喜んでるようじゃ
待遇改善を本気で求めているんじゃなくて、鬱憤晴らしたいだけに見える

まぁ個人的には二大政党になって緊張感持ってくれればそれでいいけど
民主も自民も基本的には政策変わらないしな
今は客寄せパンダで迷走してるが

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 23:37:50
バチカン市国

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 00:09:32
>>401
>数十年後にはこうなる。と、かなり正確に予測できていたにもかかわらず、

そりゃ凄い
どこにあるんだ、その数十年前の予測は?

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 00:20:23
>>401
「よりよい物をより安く」を求めるのは自由競争の基本。
同時に、「より楽な仕事をより高賃金で」を求める労働者、
「より質の高い労働力をより低賃金で」「より原価の安い商品をより高い売価で」を求める経営者
というように、さまざまな立場が自分の利益を主張することで競争が作用する。
それを否定し、自ら割高な商品を求める消費者、自ら低賃金重労働を求める労働者が正しいなどと
道徳論を唱えるのは、競争の価値を打ち消す社会主義者。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 02:50:59
>>430
「このまま価格競争が進むと大規模デフレが来る」って何十年も前から警鐘は鳴らされてたと思うが?

>>431
違う。
それぞれが長期的な視野を持って行うのなら何の問題もない。
目先の競争に勝つために価格競争に走るのが問題だと言ってる

>自ら割高な商品を求める消費者、自ら低賃金重労働を求める労働者が正しいなどと
>道徳論を唱えるのは、競争の価値を打ち消す社会主義者。
正しくは「ものはちゃんと適正価格で買え」、「待遇が不満ならちゃんと主張しろ」だ。
「低賃金重労働を求めろ」じゃない。全くその逆だ
「適正価格」って言葉覚えような

ヒトもモノも価格競争して、誰かに買ってもらおうとする。「より安く」な
こんなんで幸せになれるわけ無いだろ

日本の価格競争は相手が「賢い」場合にしか通じないんだよ。目先の利益のために市場全体を弱体化させるわけにはいかない。と思ってくれる相手にしか
相手も馬鹿になって価格競争に乗ってきたら行き着く先はデスマーチ。それが行くとこまで行った結果発生したのがデフレスパイラル

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 17:33:59
990 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/05(日) 03:04:22 ID:Ql0Wbm7n0
>>982

違うよ。これから高等に教育された犯罪者になる。
単純犯罪者にはならない。金持ちを選んで襲う。
自己統制が出来る強盗集団ができあがるのは脅威だ。
雇用を促進しなければ、狙われるのは富裕層だ。


996 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/05(日) 03:05:54 ID:ud/qoqMY0
>>990
夢物語のようでリアルだ。

しかも、全体主義、事なかれ主義の日本人は「空気を読んで」誰もそれをとめようとしない

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 17:38:33
>>432

デフレになってないな
価格の二極化だな
こんなの何十年も前から予測したソース見せて?

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/05(日) 17:50:49
日本は世界第二位の格差社会です。

★日本は世界1位のアメリカに次ぐ格差社会!
憲法改正から痴漢冤罪まで、現在報道されているニッポンの諸問題を網羅したガイドブックが刊行された。
現代ニュース研究会著「日本のニュース賛否両論わかる本」(こう書房 1400円)には、
改憲、財政赤字、北朝鮮、学力低下、少年犯罪、食の安全など、
今の日本に山積する諸問題がズラリ。
「日本の相対貧困(格差)率は世界1位13.7%のアメリカと0.2%差の2位」
「納付率が63.6%まで減少中だった年金は今後、さらに迷走が続く」
「ブログユーザー、ミクシィユーザーは共に800万人以上。
誹謗中傷、個人データ流出などの問題が進行中」など、最新データと図表付きでわかりやすく解説している。
http://news.livedoor.com/article/detail/3226302/

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 06:03:07
>>412
むちゃくちゃだな
世界の労働生産性をみろよ

OECD主要国の2006年一人当たりの購買力平価のGDP ()は労働生産性
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted07I.xls
ルクセンブルグ 66193j (65.13)
アメリカ 44010j (50.03)
ノルウェー 43802j (62.54)
アイルランド 42927j (53.04)
アイスランド 40241j (39.36)
スイス     37942j (44.20)
オランダ 36471j (51.38)
オーストラリア 36376j (41.13)
デンマーク 36337j (44.80)
フィンランド 36037j (45.33)
オーストリア  35869j (50.20)
スウェーデン 35549j (45.95)
カナダ 35348j (40.03)
ベルギー 35058j (53.07)
イギリス 34904j (45.85)
フランス  33592j (53.06)
日本  32828j (36.97)
ドイツ   31461j (46.36)
イタリア   30921j (45.73)
スペイン  30871j (35.56)
イスラエル 29771j (なし) (2005年のデータ)
ニュージーランド 27203j (28.82)
ギリシャ      26058j (32.76)
韓国 23608j  (20.81)

GDPに比べこんなに低いってのは日本人がよっぽど働いているということ

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 07:25:03
×日本人がよっぽど働いてるということ

○日本人の生産性がよっぽど低いということ

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 07:31:44
お前は何を言っているんだ?
「こんなの」とはなんだ?
「価格の二極化」?
価格の二極化がどうして「デフレではない」になるんだ?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 07:33:10
>>438
>>434

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 07:37:31
>>437
生産性というのは購買力平価のGDPを一年の労働力時間
で割ったものだろ
つまりこれだけ日本が低いというのは長時間労働ということ

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 07:41:55
そりゃそうだ
日本のホワイトカラーはアメリカのホワイトカラーの軽く2倍は働いてるだろうからな。労働時間で見れば
つまりそれだけ非効率ってことじゃないのん?

442 :440:2007/08/06(月) 07:57:08
労働力時間じゃなくて労働時間の間違い。。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:26:22
格差なんていつの時代もある
問題は会社内で同じ仕事をしている正規と非正規の所得格差のみ
ネットカフェ難民のような底辺を掬い上げる事はできない

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:32:37
この状況下で非凡な能力を持たぬ個人が努力とやらによって上に上がることは容易で
政策や企業努力によって雇用を確保し待遇を向上させることは困難だと言っているようなものだ。
ソースもなしに、願望のみによって。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:34:30

自らを助けない者を助けようとしても無駄だ
自分から梯子を上ろうとしない人間にそれを上らせる事はできない
―アンドリューカーネギー

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:38:45
>>444
拾い上げる価値のあるやつがどれだけいると言うんだ?
お上に拾い上げてもらえればそりゃどんな無能でも上にいけるわな

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:43:52
>>350

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 11:49:39
>>440
日本のホワイトカラーの生産性が低い事は自覚しなければならない

仕事のやり方自体を変えなければ生産性が上がる事は無く
競争力を維持するために長時間労働を強いられる
そのうちにその維持もできなくなるだろう

しかも自分の時間が無い為新しい仕事のやり方を学習する時間
も無いという悪循環

まぁ生産性を上げる為のシステムへの投資は経営者の責任がでかいんだがな

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 13:01:27
>>446
おいおい経済板だぞww

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 13:05:21
>>445
>>446
そういうのは金持ちになる人間の話だろ。
国家として、「誰でもできる単純な労働をする者」「非凡ではないがそれなりの訓練を積んだ労働者」
などそれぞれのレベルに応じて求人があり一定の生活レベルが保てるようするのが普通。
そうでなければ単純作業をやらせようにも字も読めず家も無く餓死寸前の人間しかいなくなる。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 13:07:15
われわれを取り巻く、この不安の時代の大部分は、
昨日のツールで今日の仕事をしようとした結果である
―マーシャル・マクルーハン

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 13:30:00
○那谷屋正義君
<中略>
 我が国の中央政府は、総支出でも総負担でも世界で冠たる小さな政府としての実態にあります。
例えば、租税及び社会保障にかかわる〇四年度公的負担の対国民所得比は約三六%と、アメリカと
同じく最小グループにあること、さらには、〇五年度の公的支出、いわゆる一般政府支出も対GDP
比約三七%と、OECD二十八か国中、下から六番目の最下位グループにとどまっていることなどから
も一目瞭然であります。にもかかわらず、更に切り詰めようというわけであります。つまりは、
市場原理に翻弄されることが必然として待つ極小の政府への道を突き進もうとしている。これをして、
市場原理万能主義にどっぷりつかった政府と言わないで何と評価をしたらいいのでしょうか。
 小泉政権のあしき特徴は、国民経済にとって大きな政府論は、そしてその象徴としての公務労働者への
人件費はコストであり、これを切り捨てれば国際競争力が高まるとうそぶいてはばからないことに現れています。
 ところが、例えばダボス会議を主催する世界経済フォーラムによる二〇〇五年版国際競争力ランキングでは、
我が国の競争力は前年の九位から十二位に転落をしています。
 同調査においては、アメリカ型の小さな政府路線は凋落する一方、公務労働者のウエートが高く、
安心の給付が行き届く北欧型の躍進は目覚ましいばかりであります。首位のフィンランド、三位となった
スウェーデンを始め、北欧五か国はすべてベストテン入りをしています。フィンランドでもスウェーデンでも、
人間がより人間的な生活を送れるよう希求して、結果として競争力が高まっている。国際競争力とは人間の力
そのものにほかならないからであります。国際競争力を高めるためにという掛け声の下、人間らしい日々の
営みを犠牲にしてきた日本は、かえって競争力を低下してしまったという皮肉な結末は、むしろ当然のこと
かもしれません。是非教訓とすべき成功例ではないでしょうか。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0015/16404240015008a.html

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 14:55:38
負け組って本当にバカだよな。
底なし沼にハマッテからもがくことを努力と思い込んでいるんだからな。
しかも、底なし沼に落ちる直前になっても全く気付かないし。
しかも、底なし沼にはまるのは自分の意志で行動した結果でもあるし。
しかも、底なし沼にはまったのは勝ち組や国のせいと思い込んでいる。
勝ち組というのは、
底なし沼にはまらないように前もって対策を打っている。

負け組はこういった決定的な差を全然認識していない。
本当にバカだ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 14:56:57
>勝ち組というのは、
>底なし沼にはまらないように前もって対策を打っている。

努力とはこういうものだ。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 15:43:14
大差つけられて最終種目で無謀な記録に挑戦するケインコスギみたいなものか

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 15:52:13
面白そうなこと、十分可能なこと、でもやっちゃいけないことを”おあずけ”して頑張る辛さとか負け組みにはわかんないんだろうな。だって我慢しないんだもん
力だとか立場の関係上敵わない相手にしぶしぶ従うことを努力だと思っている節があるし。まあそれも間違いではないが、それでは半分だけだ。ということが分かってない
「できるけどあえてやらない」ことこそ努力の重要な残り半分なんだがな

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 17:23:03
中国・韓国わかって下さい ><

http://www.nicovideo.jp/watch/1182271846


458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 17:46:38
>>453
>>454
>>456
なんかそこらじゅうで見るけど、それは成功した経営者になる方法でしょ?
国民全員がそんな立志伝中の人物になるなんてありえないのに何を夢みたいなことを……。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 18:01:53
経営者に限った話ではないし
そういう道を歩んでいる人間とそうでない人間で差がつくのは当然
国民全員なんて関係ない。個人としてどういう道を選ぶかが重要。成功した経営者だって努力して成功していなければただの人
なんか負け組って成功者は最初から別の人種かなにかなんだと思ってね?
エリートであろうが勝ち組であろうが、生まれながらの天才なんてほとんど居ない。ほとんどは努力しているか少し優秀なだけの凡人なんだが

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 21:29:09
貧困層が外人なら問題無い

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 21:48:59
>>459
能力や運を総合した個人の成功度はおそらく正規分布する。
つまり「ただの人」以下のレベルの国民が大部分を占めざるを得ない。
その状況でその大部分をどうするか。
昔の人は底上げすることで良質の国民をつくり、産業や文化の発展を促すのがよいと考えて
無償の公教育を全国に広めて義務付け、公共事業によってインフラを整備した。
そのおかげで文字を理解し勤勉で能力の高い労働者が大量に生まれ、経営者やエリートの
高額報酬の原資も生み出すことができた。

すっかり当たり前になってからその教育を受けた世代が、定期テストや受験のメンタリティに毒されて
「凡人の幸福のために自分の納めた税金を使われたくない」
「凡人になるのは努力しなかった結果に決まっているから、いくらでも代えが利く存在として
 極貧にあえぐという形で罰せられるべき」
という近視眼的価値観しか持ちえていないのは皮肉なところ。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 21:50:36
公教育を不要と考えているのは凡人自身なんだがな。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:01:51
>>462
それは当たり前で、国民の全てが教育の大切さを理解し進んで子女の教育を行なう
という状況には無いからこそ、国が政策として教育を義務化した。

現代日本において子供に教育を受けさせる義務は憲法で定めているが、これも
教育の意義を軽んじがちな国民が、そのときの空気で義務教育廃止を決定したりせぬよう
あえて憲法に盛り込んでる。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:07:01
今後の日本の繁栄を考えるなら、(中略)たとえ格差が広がろうと、
一人のジャック・ウェルチ氏を生み出す可能性があるのなら、教育も
社会もその方向にシフトしなければならないのだ。
(中略)日立はこの十五年間、売上高、従業員数がほとんど変わっていない。
(中略)一方でGEは、ジャック・ウェルチ氏が在任中の二十年間に
売上高を五倍に伸ばし、逆に従業員数は大幅に減らしている。・・・
つまり、これは経営力の差なのである。

―大前研一

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:15:52
>>459
>>461
負け組は、忍耐力は全く無いよ。
義務教育段階ですら、学力に大差あるし、
公教育を強化しても上位の約1割くらいしか勉強についてこれないよ。
負け組は全然勉強する忍耐力なんてまるでないよ。
負け組は元々頭が悪いことに加えて忍耐力も無い、
ゆえに高品質の教育(公的サービス)が提供されてもロクに習得できない。

中学校段階では、すでに決定的な格差がある。
高校段階では、優秀な進学校に進む勝ち組とアホな高校に進む負け組に分けられる。
大学段階でも、優秀な上位の大学に進む勝ち組とアホな下位の大学に進む負け組に分けられる。

負け組は何もわかってない。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:19:29
負け組みとはいえ人間なんだから、せめて衣食住と医療くらい保障しようよ。
財源は消費税でいいだろ。
逆進とかいっても額にすれば勝ち組が多く払うんだから、全額を社会保障にすれば
再分配になるよ。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:21:21
ことわざ:
「負け組のふり見て我がふり直せ」

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:23:32
466
>逆進とかいっても額にすれば勝ち組が多く払うんだから、

そうそう、
逆進とかなんとか言うやつらは滅亡してもらいたいね。
それに累進課税廃止、キャピタルゲイン非課税、ストックオプション非課税、
これがいいね。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:24:07
>>466
衣食住と医療の全額保障ってどのくらいの額になるの?
消費税どのくらい上げれば補えるの?


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:40:30
>>461
>「凡人の幸福のために自分の納めた税金を使われたくない」
これはあんまりな言い方だろ。使われるのは良い。無駄遣いはごめんだが

>「凡人になるのは努力しなかった結果に決まっているから、いくらでも代えが利く存在として
 極貧にあえぐという形で罰せられるべき」
そんなことは思ってない。単に現実がもっと厳しいだけだ。
「べき」じゃなくて実際に利くんだよ。この現実の前に理念は無力だ。
戦わなければいけないのは仲間の目でも世間体でもなく(それも大事だけど)、具体的な数字だから

>>465
まあ品質が低いよりはマシだろう、と思うしかないな。そこは
教育は必要だ。そいつが将来勝ち組になろうと負け組みになろうと

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:40:44
>>465
だからそうなんだよ。
そのおかげで一部の人間がエリートになれる。
まあ世襲の連中はまた別なんだが。

そして、忍耐力が無かったり知性が劣ったり社会性が無かったりする圧倒的多数派をどうするか
というのが再分配の問題。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:46:24
>そして、忍耐力が無かったり知性が劣ったり社会性が無かったりする
>圧倒的多数派を

いやこんな奴は圧倒的少数派だよ
最底辺の人間を標準にして議論するのは無駄

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:46:34
>それに累進課税廃止、キャピタルゲイン非課税、ストックオプション非課税、

○大田助教授
 資産課税を強化すべきというのは、私は大賛成です。特に、土地保有に対する課税を
より強化していくという点は、私は賛成です。
 ただ、これを年金の財源にするということになりますと、年金の財源を広く薄く負担
するという観点から言うと、少し違ってくるのではないか。私は、やはり土地保有税と
して固定資産税をきちんとかけるということに賛成で、これは行政サービスの対価とい
う位置づけで固定資産税を位置づけるのがいいのではないか。つまり、年金財源ではな
く、行政サービスの対価として、それから土地資産格差の是正という形で位置づけるの
がよいだろうと思います。
 それから、年金財源にしましたときに、固定資産税の比重が仮に上がったといたしま
すと、問題なのは固定資産税の場合はキャッシュフローがないという点がありますので
そういう意味からも年金財源としては望ましくないのではないか。ただ、保有税の強化
という点は賛成です。
 それから、先ほど出ておりました年金の財源を所得にするか、消費にするかというと
ころで、考え方としてはどちらでもいいんですけれども、今の所得税は先ほど神代先生
もおっしゃったように、課税最低限が非常に高くて空洞化しているという問題、それか
ら九六四の所得捕捉の問題ですね。こういう問題を抱えておりますし、高齢層がかなり
優遇されているという問題を考えますと、やはり現実的には消費税の方が望ましいので
はないかと思います。
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9806/txt/s0616-1.txt

http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2005/oota.html
内閣府政策統括官(経済財政分析担当)大田 弘子

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:46:55
でも、日本の負け組といっても、
アフリカ難民と比べたら圧倒的に勝ち組だろ?
アフリカ難民はその日の食うものも困ってるのに、
日本の負け組はメシは食えてるし、パソコンも持ってる、携帯電話も持ってる。

そんなので、格差!格差!って騒ぎ立てること自体、負け組のやってることは理不尽なんだよ。

昔は、格差の最上位者の豊臣秀吉や徳川家康ですらパソコンや携帯電話を持ってなかったんだぞ!

負け組は昔の勝ち組よりもいい生活をしているとこうことだろが。

格差!格差!とガタガタ騒ぐなって!!

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:48:45
>>473
嫉妬厨乙

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:49:19
カナダは資産課税がゼロ。
相続税ゼロの国は多い。
日本も早く廃止しろ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:53:24
>>474
そうだね。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 22:57:39
難民と比べてもしょうがねえだろ・・・

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:00:14
先進国の格差って言っても
ほとんど移民だからな
日本も移民受け入れれば
格差広がるよ


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:01:11
>それから土地資産格差の是正という形で位置づける

             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国   ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4   10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:03:59
今の負け組の生活で、昔の勝ち組の徳川家康の生活を上回っているものって、
けっこうあるだろ。

それでも、負け組は不満なのか??それは理不尽すぎるだろ〜〜。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:06:42
>>481
江戸時代を例えに出すお前の理論の方が理不尽だよ

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:09:07
>江戸時代を例えに出すお前の理論の方が理不尽だよ

と、負け組が言っています。
やっぱり、反応するのは負け組。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:09:27
財閥解体、農地開放、相続税はGHQの日本の弱体化狙った物だよ
占領してから日本の民間、庶民の豊かさに恐れをなした
財閥解体(思惑と違って優良ベンチャー企業を多数輩出)
以外は弊害が大きい



485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:11:59
当時の庶民の大半は餓死寸前だったんだが

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:13:22
>>483

何だ? まともな反論もせず
何の根拠もなく負け組レッテル張りですか。
頭悪そうですねw


487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:22:46
>何だ? まともな反論もせず
>何の根拠もなく負け組レッテル張りですか。
>頭悪そうですねw

と、低学歴負け組が騒いでいます。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:27:24
>>485
いやホントだから
経済基盤がしっかりしていたと言った方がいいかな?
戦中はそりゃきつかっただろうが日本が長期に持ちこたえたのは
戦前は豊かで経済基盤がしっかりしていたとGHQの調査結果が示していた

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:29:04
客観的に見て>>483の完敗。
議論になってないね。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:33:43
能無しなのに学歴あるだけで勝ち組になれるなんて世の中が、
いつまでも続いていけるというのなら、
秀才だらけで運営してるアメリカの、その崩壊なんてのも起こりえなかったろうにな。
学歴バカの凋落もあと数年。それまでいくらでも他人を見下し続けてりゃいいと思うなり。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:34:42
経済基盤という意味では確かにしっかりしていただろうな
だからこそ軍事費が国家予算の半分とかいうイカれた軍備拡大してもどうにか国体を維持できていたんだし
おかげで地方市民の生活は散々だったらしいがな
でもそれは列強よりもマシという意味ではないんだぜ。「黄色にしてはやるじゃん」ってなもんで

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:36:56
>>490
「能無し」の定義を言ってみろ。
見下しているのはどっちですか? それも無根拠に

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:37:14
またどんなに能力が高くとも、
モラルが無ければただの獣だよな。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:38:01
>>491
いやあの空軍・海軍から言って日本を負かす事ができるのは
アメリカだけだったんたよ


495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:41:46
おいおいおい
我が愛しの英国軍を舐めてもらっちゃ困るな
スピットファイアの前では零戦など蚊トンボも同然よ。ちょっとアジアの風土に合わなかっただけで

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:45:43
けものwww
どの口が言ってんだよ

というか学歴バカなんてとっくに凋落してるだろ

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:46:42
>>495
それは知らないがドイツに抵抗するのがやっとだったよね?
名前忘れたがイギリスの自慢の艦隊潰滅しただろ、日本は
チャーチルの回想録で相当ショックを受けた事が書いてあったな

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/06(月) 23:59:34
>>497
イギリス人のその手の台詞は信用しちゃだめだ。
「彼らが自分の敵を褒めるのは、それが勝者の特権だからである」 byヒトラー
「そんな敵に勝った俺たちはもっと凄い」という意味がこめられているんだよ。
ショックを受けたのは本当だろうが、それは当時それほど強いとは思われてなかった航空攻撃で戦艦をあっさり沈めた
ということがショックだった。またそれをやったのが亜人扱いしてた黄色人種だったのもショックだった。そういう意味だ。
誤解されがちだが、イギリスもドイツも日本より強い(強かった)よ。あんまりやる気が無かっただけで。
一応列強のはしくれだからな

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:05:16
>>489
>客観的に見て>>483の完敗。
>議論になってないね。

あのね〜、負け組はバカで屁理屈屋だから本気で相手にしてないの。
無駄な労力だもんね。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:11:06
そもそも、
格差はあっても良いし、格差は拡大してもいい。
問題なのは、格差上の当人の位置が当人の能力に依存しない状況になることが問題なのであって、
現在の日本ではそんなことは無い、努力次第で格差の上位側に行ける。
格差の下位側に落ちてしまうのは努力不足だからだ。

例えば、今の給料に不満があるならば、
より給料の高い仕事に転職すればいい。
職業選択の自由の権利を行使すればよい。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:14:24
金のあるやつは仕事をえり好みできて、より給料の高い仕事に就ける。
金のないやつは、明日食う物の金が要るから、とにかく安時給でも
我慢するしかない。かくして格差は開くのよお。
500は世間知らず。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:16:29
>>501
>>453

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:19:25
サラリーマンの場合、社内労働市場が出来上がっているから
転職して、現状より給料の高い仕事に付くと言うのはかなり難しい。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:20:54
 吉田首相は敵将ルーズベルトの税制効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつ
た池田勇人を重用し、その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し事業消費税廃止
を昭29年断行しました。
 更に池田首相は高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化
の高累進所得税制を採用し大成功したのです。
 最高所得税率70%以上の保守本流税制は以後30年間継続し国民所得増と貧富
格差改善と税収増に大成功したのです。
 だが米国を上回る国際競争力世界一位を手に入れた我国が中低所得者層の高消費
性向を活用する高累進所得税制の経済成長効果への無知から平成元年ルーズベルト
税制を放棄しEU型消費税と累進弱体化を採用したのです。
 日本の失政による国際競争力低下に助けられたクリントン米大統領は、逆にルー
ズベルト税制を参考に「消費税非導入の富裕層所得税累進増税」を断行し国際競争
力を再強化し株高と経済成長と財政再建に大成功を納めたのです。
http://www.geocities.jp/mirai200107/index.html

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:21:29
格差って言うから主張が曖昧になってるよな
同一労働同一賃金を論じたいのか、最底辺底上げを論じたいのか

どちらも同じようには語れないだろう

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:21:53
金の価値基準を決めていた連中が破綻しようって時に、、、


しかしあれだな、こんなインモラリストが金持ってても世の中にはなんの恩恵もないよな。
言うなりゃタチ悪い害虫みたいなもんだ。
こういった連中が稼げる世の中が、きっと毒にまみれてる異常なものなんだろうよ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:25:41
>>504
嫉妬貧乏人のでたらめ乙。
ニューディールは工業生産を回復させなかった。
だからルーズベルトは戦争に訴えることで経済を回復させたんだよ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:25:57
失われた10年が無かったかのように企業だけ責めるのも違うと思うがな

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:35:07
>>501
>金のあるやつは仕事をえり好みできて、より給料の高い仕事に就ける。
>金のないやつは、明日食う物の金が要るから、とにかく安時給でも
>我慢するしかない。かくして格差は開くのよお。
>500は世間知らず。

全く論理として不成立。
元々、能力が低いから給料の低い仕事に就くしか無い。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:35:45
>ニューディールは工業生産を回復させなかった。

http://www.luzinde.com/database/nation_industry.html
粗鉄生産の国際比較(単位:万トン カッコ内は全世界にしめる割合)
自動車生産量の国際比較(単位:千台 カッコ内は全世界にしめる割合)

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:35:58
>>501
>金のあるやつは仕事をえり好みできて、より給料の高い仕事に就ける。
>金のないやつは、明日食う物の金が要るから、とにかく安時給でも
>我慢するしかない。かくして格差は開くのよお。
>500は世間知らず。

こういう文章も低学歴のバカが書いたとしか言いようがないね。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:37:24
1940年といえば戦時経済に入ってるじゃないか。
やはり社会主義は戦争に訴えないと経済が持たないんだな。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:44:38
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%81%90%E6%85%8C
これみればわかるように1930年代前半好調だったのは自由経済を維持していた日本。
ニューディールに走ったアメリカは恐慌前の7割程度にとどまってる。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:50:11
とにかく負け組の怠けが諸悪の根源。
負け組は義務教育段階でも怠けて、
高校でも怠けて、しかもアホ高校、
大学でも怠けて、しかもアホ大学、
就職しても怠けて、しかもアホ会社、
自己啓発も全くしたことも無い。

そんなので高い給料よこせ、なんて要求することは理不尽だ。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:51:18
ちゃんとパチンコ攻略本読んで啓発してるよ!

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:54:19
>1930年代前半好調だったのは自由経済を維持していた日本。

ソ連は社会主義国家で他の先進国との経済関係が限定的であったこともあり、
主要国の中でただ一国世界恐慌の影響を全く受けなかった。以後、スターリン
の推進する五カ年計画で着々と工業化を進めていった。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 00:58:51
でここにいる人はバブル崩壊、失われた10年はどういう解釈してるの?
あれが無ければ自民も経団連もこうはならなかった訳で
大企業の多くは利益が上がったとは言っても国際競争力や
シェア自体が落ちている

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 01:00:43
>でここにいる人はバブル崩壊、失われた10年はどういう解釈してるの?

○竹中国務大臣 税制の細部につきましては、担当のそれぞれの大臣から
御発言があるかもしれませんが、私も、土地の下落がストップするような
状況に持っていくということは、これは絶対にやはり我々の目標としなけ
ればいけないところだと思います。
 ここ数年間こんなふうに土地が下がってきた国はないというふうにおっ
しゃいましたが、ただ、難しいのは、その前の三十五年間ぐらいを見ますと、
日本は、消費者物価が五倍になる間に、都市圏の住宅地は何と二百二十倍に
なったわけです。それの今修正過程にあるものですから、これは、土地の
値下がりをとめたいわけですけれども、それほど簡単ではないという大変
大きな宿題を私たちは背負っているんだと思います。
 要は、土地を買っていただけるようにしようと。今まで土地は持ってい
れば値上がりしました。だから、持っていることに価値があったから、
みんな土地を買いました。しかし、持っているだけではだめですから、
それはどうするかというと、土地の利用価値を高めるしかない。現実問題
として、最近、六本木でも、ほとんど同じようなところにある土地でも、
ある程度広くて使い勝手があるような土地と、狭くて地形が偏っている
ような土地では、もう地価は、単価で数分の一に違うわけです。
 だから、利用価値を高める。それは何か。結局、小泉内閣が当初から
目指してきた一つの都市再生というのは、まさに、その地価を念頭に置い
たものであったわけです。稚内から石垣までそのような、実はそのために
は規制緩和も必要になるわけでございますが、土地の利用価値を高めるた
めの都市再生をさらに一つの大きな軸にしていく。加えて、土地の税制に
ついても、徐々にではありますけれども、いろいろな改善が行われている
わけで、そういうことを組み合わせていくということが重要だと思います。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/162/0018/16202040018006a.html
第162回国会 予算委員会 第6号  平成十七年二月四日(金曜日)

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 01:05:55
>そのうち何かといえば家賃の高さだ。

○参考人(坂庭国晴君) まず、公共住宅の量の問題でありますけれども、これはよく比較されますように、
特に西ヨーロッパ諸国と比べてみて、三分の一とか二分の一とか、公共の賃貸住宅は我が国では七%であり
ますから、そういう点で、非常に発達した国として、先進国としてこれを見た場合に、かつ、今の先生御
指摘の居住の困難さ、実態から見てやっぱり不足していると思うんですね。これも大都市部を中心にして、
既に国会の中でも、公営住宅入居階層が百数十万あるいはファミリー向けの賃貸住宅の不足が三百三十万戸とか、
いろんな数字が既に示されているわけです。そのくらいですね。
 したがって、これは実現できるかどうかは別にして、このやっぱり倍加ぐらいの、大都市圏を中心として、
そういう公的賃貸住宅のネットワークができなければ、真の意味で住宅困窮者を、居住の安定を図ることが
できないのではないかなというふうに思います。
 また、居住差別の問題についてこの基本法の中でも余り触れていないというのは非常に残念なことだ
と思うんですね。居住の安定というのはこういう差別をなくすことでありまして、そういう点では是非重視
をしていただきたいと思います。
 それで、最後にちょっと住宅関係予算のことが出てなかったので、時間がありませんけれども一言だけ
述べさせていただきたいと思います。
 我が国の住宅関係予算は圧倒的に少ないわけです。これは国交省でも出している数字だと思いますが、
日本は全体の占める割合が二・〇%、予算ですね、これ。これは住宅関係予算と、それから減税額ですね。
アメリカは七・四%、イギリス六・九%、フランス七・一%というように、非常に先進国の中で
住宅関係予算が低いのであります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0064/16406010064021a.html
第164回国会 国土交通委員会 第21号  平成十八年六月一日(木曜日)

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 01:19:01
>>436
購買力平価は非欧州北米が低く見積もりやすい事はふまえてるよね?
で、「労働生産性」の定義はわかっていうる?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 07:43:13
>>505
「『格差批判』批判派」は、そのどちらも論じていません。
というか、そのどちらの話題を出しても意図的に無視しています。

彼らが論じたいのは「職種や能力による報酬差」であり、
格差批判者の全てがそれの解消を求めているという妄想に囚われ、
存在してもいない「完全結果平等主義者」を論破しようと
必死になっているのです。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:00:57
じゃなくてだな
「『格差批判』派」はどっちの主張をしているんだ? 俺は>>505じゃないけど
ただ単に「格差を是正しろ」では「なんでもいいから金くれ」と主張しているのとかわらんだろ。
その通り。職種や能力に差があるから報酬にも差が生じるんだから
それを是正せよ(良い目を見ている連中の金をこっちによこせ)と主張するならそれなりの納得できる根拠が必要なはずだ。
障害者でさえ自立支援の名の下に切り捨てられる昨今、単なる「善意」だの「福祉」だの「慈しみ」だのでは弱いよ

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:21:05
日本国のしくみ

┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃理│理│理│文│文│文│理│理│理┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │理│  │  │  │  │  │理│  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃文│文│文│文│文│文│文│文│文┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │  │  │  │  │  │  │  │  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃文│文│文│文│文│文│文│文│文┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃  │理│  │  │  │  │  │理│  ┃
┠─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┨
┃理│理│理│文│文│文│理│理│理┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:25:48
体育会系は?

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:27:35
プレイヤー

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:48:15
>>522
>障害者でさえ自立支援の名の下に切り捨てられる昨今、単なる「善意」だの「福祉」だの「慈しみ」だのでは弱いよ


古代から中世の「名君」のエピソードから近代国家成立の過程での福祉政策の拡充まで
救貧の理由については既に語りつくされてる。
中学生あたりが「大人が自明としていること」に素朴な疑問を持って自由研究の題材にでも
するのならまあ許せるが、大の大人は現代社会で自明となっているものを否定してみせて
他人の反論を待つなどという痛いことはしないものだ。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:48:38
>>524
歩の一部

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:49:05
>>523
歩兵=高卒、とでもしておかなきゃ

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 08:51:58
>>526
たとえば当然生まれる格差の否定とかな
見苦しい真似は止めてもらいたいものだ


530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:04:17
とにかく負け組の怠けが諸悪の根源。
負け組は義務教育段階でも怠けて、
高校でも怠けて、しかもアホ高校、
大学でも怠けて、しかもアホ大学、
就職しても怠けて、しかもアホ会社、
自己啓発も全くしたことも無い。

そんなので高い給料よこせ、なんて要求することは理不尽だ。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:06:14
>>529
 >>521

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:07:10
>>530
 >>521

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:10:06
>>531
>>522
あんたが格差を問題としていないというのなら、なぜそういう主張になるんだ?
「完全結果平等主義者」など存在していないと言いつつそのような主張を繰り返すのは何故?
格差の否定と是正を問題にしていないなら、あんたが主張したいのは何?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:21:27
最低保障と機会の平等の確保、それらが単なるばら撒きにならぬための就労支援や不正受給防止に対する
出費は必要であり、そのための費用は優良な労働者の供給や国民生活向上による消費拡大などの恩恵を
より多く受け、なおかつ衣食住を満たした上での余裕の大きい富裕層がより多く負担すべきということ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:21:49
>>521自身がが完全結果平等主義者ではないにしても、そんな奴は存在していない。とは言えないよな。それこそ妄想だ
現にそういう主張をするやつはいくらでもいるんだからな2chをぐるりと見回すだけでも

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:26:55
>最低保障 : これは同意
>機会の平等 : 富裕層も貧困層も同じように教育を受けさせろと? 無茶言うなよ
>就労支援 : 再就職支援もな
>不正受給防止 : それは労働者自身が主張すべきこと。そんなことまでお上に頼るな
>そのための費用は優良な労働者の供給や国民生活向上による消費拡大などの恩恵を
>より多く受け、
勝ち組自身が多くの場合優良な労働者であることは無視か?
>なおかつ衣食住を満たした上での余裕の大きい富裕層がより多く負担すべきということ。
衣食住ならごく一部を除いて満たされているし
というか現状でも絶対的な金額で見れば勝ち組のほうが多く負担しているのは無視か?

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:39:55
>>536
>機会の平等 : 富裕層も貧困層も同じように教育を受けさせろと? 無茶言うなよ

まあ公教育くらいは強化してもいいですが、
負け組は教育のレベルを高くしても頭が悪いやつらが殆どなので
勉強についていけません。
それに、国立大学で授業料免除を受けている学生は親が負け組です。
親が負け組でもしっかり勉強している(努力している)人はいます。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:41:41
>>536
>そのための費用は優良な労働者の供給や国民生活向上による消費拡大などの恩恵を
>より多く受け、
勝ち組自身が多くの場合優良な労働者であることは無視か?

負け組は、勝ち組が働かないで収入を得ていると思っているのです。
本当に負け組は悪質です。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:42:19
>>536
>機会の平等 : 富裕層も貧困層も同じように教育を受けさせろと? 無茶言うなよ
現に膨大な額の公費をつぎ込んで公立小中学校が全国につくられていますが?

>不正受給防止 : それは労働者自身が主張すべきこと。そんなことまでお上に頼るな
自己責任を重んじるあまり法治国家を否定しますか

>勝ち組自身が多くの場合優良な労働者であることは無視か?
まず、世襲の経営者など例外も多いということ。
また、そこで言う「優良な労働者」の意味合いがエリートを指すものとは違うということ。

>衣食住ならごく一部を除いて満たされているし
それを除いた余剰の話をしている。
そして、凡人にそれなりの余剰があったとしても富裕層にはそれよりはるかに大きい余剰がある。

>現状でも絶対的な金額で見れば勝ち組のほうが多く負担しているのは無視か?
その状況の維持発展を望んでいますが何か?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:46:52
>>536
>>なおかつ衣食住を満たした上での余裕の大きい富裕層がより多く負担すべきということ。
>>衣食住ならごく一部を除いて満たされているし
>というか現状でも絶対的な金額で見れば勝ち組のほうが多く負担しているのは無視か?

負け組は、「税負担格差」を隠蔽するのです。
それに、「業務負荷格差」「業務ノルマ格差」「業務責任度格差」など、
負け組が殆ど回避している厳しいことも全て負け組は無視します。
それに、負け組は「公的サービスはタダ」と思い込んでいるので本当に悪質です。
自分の権利ばかり主張し義務は果さない、それが負け組です、本当に悪質です。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:50:06
>自己責任を重んじるあまり法治国家を否定しますか
個人として権利を主張すべき場面でお上を持ち出すな、と言ってるんだよ
「虎の威を借る狐」って言葉知ってるか?
権利は誰にでも与えられるものだが、それを行使する(できる)かどうかは本人次第。
昔は具体的な力に訴えなければ何もできなかった。いまはただ声を上げるだけで大抵の主張は社会に届くというのに、それすら出来ないというのか?
お前らどこまで他力本願なんだよ

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:55:24
>まず、世襲の経営者など例外も多いということ。
>また、そこで言う「優良な労働者」の意味合いがエリートを指すものとは違うということ。

世襲だから優良ではない。ということにはならないな。確かに2代目3代目の脆さというやつはあるが、立派に継いでいる奴だっている。
親や祖父の時代から築き上げられたものを継ぐということの重みと苦労、分かりますか?
2行目についてはなんとも言えないな。下のほうの基準で優良なんなら、下のほうで活躍するのは当然だろう。わざわざ上に来る道理がない

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 09:55:51
>>537
それこそ「○○ちゃんは0点取った馬鹿」という児童生徒レベルの発想。
義務教育の内容を完全習得する者がいないのは当たり前。
それでも各々にとって確実にその効果というものはあり、そのおかげで
国民の教育水準の平均値が一定の高さに達している。
近代国家が当たり前のように全国に学校を設け、教育を施しているのは何故か
調べてみるといい。
中学生ならまだしも大人なら、自明のものについてはその自明たるゆえんを
ある程度理解しているべき。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:02:04
>それこそ「○○ちゃんは0点取った馬鹿」という児童生徒レベルの発想。
お前の主張はそれを反転させただけなんだがな
「あいつはテストでは100点とってる。勉強だけしている馬鹿」と言ってるのとかわらん。
内容を完全習得する奴だっているんだよ。その上にまだ独自にさらに上の内容まで学ぶ奴が。
わざわざ義務教育などという全国平均基準を設定しているのは何でだと思う?
全国民を一定のレベルに保つだけが目的ではない。そういう優良な子供を発掘するのだって重要な目的だ。
「自明のもの」を理解したくらいで全てを理解した気になるなよ

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:07:21
>>540
>負け組は、「税負担格差」を隠蔽するのです。

税が所得再分配である以上、格差があるのが当たり前ですが何か?


>それに、「業務負荷格差」「業務ノルマ格差」「業務責任度格差」など、
>負け組が殆ど回避している厳しいことも全て負け組は無視します。

富裕層は負担増大に見合った報酬、さらにはそれ以上の額を受け取るからこそ
富裕層たりうる。
負担に見合った報酬が受け取れないなどというのは、多くの人間を使ったり
多くの資本を使ったりすることによる収益増幅効果の恩恵を受けない中堅以下の
労働者の話。


>それに、負け組は「公的サービスはタダ」と思い込んでいるので本当に悪質です。
>自分の権利ばかり主張し義務は果さない、それが負け組です、本当に悪質です。

まず、富裕層も対象となっているものもある。(富裕層自身の選択でその権利を
行使しない場合もある)
そうでないものは所得再分配の一環。富裕層はこの社会のおかげで富裕層
たりえているのだからより大きく負担するのは当たり前。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:10:14
>まず、富裕層も対象となっているものもある

例えば?

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:14:06
>>542
>世襲だから優良ではない。ということにはならないな。確かに2代目3代目の脆さというやつはあるが、立派に継いでいる奴だっている。
>親や祖父の時代から築き上げられたものを継ぐということの重みと苦労、分かりますか?

それもまた「○○の場合もある」というレベルの話ですね。


>2行目についてはなんとも言えないな。下のほうの基準で優良なんなら、下のほうで活躍するのは当然だろう。わざわざ上に来る道理がない

凡人に公的サービスがいらないとなれば、現状で最底辺の少数派にとどまって
いる教育も無く犯罪性向が強く自堕落な生活をしている層が劇的に拡大する。
一定の教育があり、安定した家庭で勤勉さを身につけた労働者が消滅し、
一定の生活水準に達した大量の消費者が消滅したら、
富裕層は一体どうやって稼ぐんですか? と言えば終わっちゃう話。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:15:29
>>546
公立小中学校は富裕層を排除していない。行動は富裕層の通行を禁止していない。
警察は富裕層のためにも働く… いちいち列挙しないとわからない人が経済政策を語りますか?

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:16:36
>>545
>税が所得再分配である以上、格差があるのが当たり前ですが何か?

再分配が目的などというのはコジツケ。
税とは「公的なコスト」であって、それを公平・公正に負担することこそ、
民主主義である。負け組は負担が小さすぎる。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:18:34
>>548
>公立小中学校は富裕層を排除していない。行動は富裕層の通行を禁止していない。
>警察は富裕層のためにも働く… いちいち列挙しないとわからない人が経済政策を語りますか?

だから、勝ち組は多額の(多額すぎる)税負担を実際にしているだろ。
多額すぎるんだよ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:22:52
>それもまた「○○の場合もある」というレベルの話ですね。
あなたと同レベルの主張ですが、何か?

>凡人に公的サービスがいらないとなれば
そんなこと言った覚えはありませんが?

>一定の教育があり、安定した家庭で勤勉さを身につけた労働者が消滅し、
>一定の生活水準に達した大量の消費者が消滅したら、
>富裕層は一体どうやって稼ぐんですか? と言えば終わっちゃう話。
なぜ消滅するんですか? どうして消滅させると思うんですか?
そんな馬鹿な手段を取るわけがないでしょう

>>548
公立校の役割は「受け皿」なので、それは当然です。
税金は富裕層だって払っているので、通行を禁止されるいわれはありません。
警察についても同様です。
こうした批判は富裕層ではなく脱税者や外国人、ニートに対して言うべきでしょう
仮にも自分より多くの税金を納めている相手に対して言う台詞ではありませんね
今度から道を歩く時には、勝ち組に感謝しながら歩かれてはいかがですか?

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:22:58
>>549
所得再分配の意義と歴史的経緯など、学問的なことを学んでからまたおいで。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:26:40
>>545
>富裕層は負担増大に見合った報酬、さらにはそれ以上の額を受け取るからこそ
>富裕層たりうる。
>負担に見合った報酬が受け取れないなどというのは、多くの人間を使ったり
>多くの資本を使ったりすることによる収益増幅効果の恩恵を受けない中堅以下の
>労働者の話。

約束された利益など存在しない。勝ち組が人間つかって資本つかっていたとしても、それが必ず利益をもたらすものでは無い。大損する場合もある。大損した場合の責任度の大きさは半端では無い。負け組はそんなリスクはない、せいぜいクビになるくらいのリスク。

しかも、負け組も努力してそういう立場になればいいだけだろう。「奴隷契約」なんて存在しないし、実力が認められればそういう地位につけるだろうし、自分で起業することもできる。

努力次第で負け組からの脱出方法はいくらでもある。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:29:25
>>550
株式会社制度とか雇用契約とか証券取引とか著作権、あと、一定の教育を受けた労働者の存在や
一定の購買力のある消費者の存在など、多額報酬を可能にさせるシステムをより多く利用し、
多大な恩恵を受けている富裕層が、そのためにより多く負担するのは当然では?

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:29:59
Friedman, Milton
ミルトン・フリードマン

「わたしは自由主義者として、もっぱら所得を再分配するための累進課税については、い
かなる正当化の理由をも認めることがむずかしいと考える。これは他の人びとにあたえる
ために強権を用いてある人びとから取り上げるという明瞭な事例であり、したがって個人
の自由と真正面から衝突するように思われる。」(Friedman[1962=1975:196])


見てみろ!負け組め。
累進課税廃止、定率課税採用、これが正しい。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:33:13
>>554
だから実際にしているだろ。今でも
それをもっと推し進める理由は?

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:34:10
>>553
社会福祉を一種の保険として、富裕層にとっても利益のあるものだという話を
昔他スレでしたことがあるのだが、そのときは「エリートは有能だから負け組に
転落することなど無い」「転落しても馬鹿どもと違って備えがあるから平気」
というような反論が返ってきたように記憶している。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:34:13
>>554
だから「定率」でも勝ち組の納税額の方が多額になりますけど。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:38:09
ここで騒いでいる負け組は共産党員だな。
恥をしらないのかね〜〜〜〜

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:41:51
「格差否定派」というから甘い表現になってしまう。
「共産主義者」とか「共産党員」とか呼んでやればよい。
適切な呼び名であろう。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:43:00
>>551
>>それもまた「○○の場合もある」というレベルの話ですね。
>あなたと同レベルの主張ですが、何か?

>>539ではあえて詳しく書かず、>>547の後半で説明した。


>>凡人に公的サービスがいらないとなれば
>そんなこと言った覚えはありませんが?

>>一定の教育があり、安定した家庭で勤勉さを身につけた労働者が消滅し、
>>一定の生活水準に達した大量の消費者が消滅したら、
>>富裕層は一体どうやって稼ぐんですか? と言えば終わっちゃう話。
>なぜ消滅するんですか? どうして消滅させると思うんですか?
>そんな馬鹿な手段を取るわけがないでしょう

>>536以前の流れに対し総合的に答えたので個々の論者に合わないものもある。


>仮にも自分より多くの税金を納めている相手に対して言う台詞ではありませんね
>今度から道を歩く時には、勝ち組に感謝しながら歩かれてはいかがですか?

>>554で説明した。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:46:25
>>556
>>558
「1円でも多ければ応分の負担をしたとみなす」というわけでもないでしょう。
何事も程度の問題なので。
現実問題として、貧困層と富裕層の税率を近づければ、貧困層の生活を圧迫して
急甥くレベルが下がったり犯罪性向が上がったりして社会の損失となる一方
富裕層から得られる税収が減って収支が苦しくなる。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:48:02
>>560
そういえば旧東側諸国においては優秀な者が極端に優遇されましたな。
一方民衆は貧困にあえいでいた。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:49:15
再分配があるから、政治家や役人の不正行為は発生しやすくなる。
その政治家や役人を負け組が支持しているわけだろ。
負け組の努力不足は本当に有害です。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:51:49
>>561
システムそのものは有るのに、それを利用できない側のほうが無能だとは思いませんか?
そして勝ち組の誰が「負け組みは全員消滅しろ」などと過激なことを言っているのですか?
「他人の腹の中にまで手を突っ込むな」と言っているだけなのですが
あいてを消滅させようとしているのはむしろ負け組の方でしょう

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:54:25
>>562
>「1円でも多ければ応分の負担をしたとみなす」というわけでもないでしょう。
>何事も程度の問題なので。
>現実問題として、貧困層と富裕層の税率を近づければ、貧困層の生活を圧迫して
>急甥くレベルが下がったり犯罪性向が上がったりして社会の損失となる一方
>富裕層から得られる税収が減って収支が苦しくなる。

また曖昧なこと言って誤魔化す。
こんなのコジツケだろ。
貧困層全員が犯罪に走るなら、いまでも現行の1万倍くらいの犯罪件数となるだろうが、
実際にはなっていない。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 10:57:04
>>561
オマエ、「国立大学の授業料免除受けている学生が親が負け組である」
ということを無視するな。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:09:12
>>562
>「1円でも多ければ応分の負担をしたとみなす」というわけでもないでしょう。
>何事も程度の問題なので。
>現実問題として、貧困層と富裕層の税率を近づければ、貧困層の生活を圧迫して
>急甥くレベルが下がったり犯罪性向が上がったりして社会の損失となる一方
>富裕層から得られる税収が減って収支が苦しくなる。

それと、北欧とかは消費税が25%くらいで負け組に相当の負担させてるけど、
犯罪多発してるとか、社会が荒廃してるとかしてますか??
ぜんぜんそんなこと無い。

569 :日本より「小さい政府」って存在しますか?:2007/08/07(火) 11:09:21
○国務大臣(尾身幸次君) 日本の財政、残高ベースでGDPの一四八%で
ございまして、世界一高い、このGDP、国、地方の債務残高の高い比率で
ございます。二番目がイタリーで一二〇%、ヨーロッパやアメリカの国々は
大体五〇%から六〇%程度となっているわけでございます。
 そういう中で、この国民負担率でありますが、日本は三九・七%で実質的
に世界一低い。日本より低いのが三二%のアメリカでございまして、これは
国民皆保険がないためにそうなっておりまして、この国民皆保険を負担率に
換算いたしますと大体八%ぐらいになるというのが定説でございまして、
アメリカが要するに負担率約四〇%、日本とほぼ匹敵する水準でございます。
他方、例えばイギリス四八%、ドイツ五一%、フランス六一%というような
ことになっておりまして、いわゆる社会福祉の国スウェーデンは七〇%と
いうことになっております。
 したがいまして、所得百万円の方は、日本の場合には約四十万円を、
健康保険の掛金とか医療保険の掛金とか雇用保険の掛金に払って、税金も
払いますと四十万円で、残りの六十万円が可処分所得になるわけでござ
いますが、いわゆる福祉の国スウェーデンは残りの可処分所得が三〇%しか、
三十万しか残らないと、こういうことになっているわけでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/166/0060/16603200060005a.html
第166回国会 財政金融委員会 第5号
平成十九年三月二十日(火曜日)

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:12:07
>>564
政府があって税を徴収する限り条件は同じだと思いますが。
皆さんが批判する現状の弱者救済策を更に進め、ベーシックインカムや負の所得税を導入すれば
弱者救済の許認可権限を利用した不正は解消されるでしょうけど。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:15:59
>>565
>システムそのものは有るのに、それを利用できない側のほうが無能だとは思いませんか?
全員が勝ち組になることはありえません。勝ち組は少数派であればこそ存在しうるのですから。


>そして勝ち組の誰が「負け組みは全員消滅しろ」などと過激なことを言っているのですか?
消滅するのは、「一定の教育があり、安定した家庭で勤勉さを身につけた労働者」
「一定の生活水準に達した大量の消費者」ですよ。


>「他人の腹の中にまで手を突っ込むな」と言っているだけなのですが
富裕層を無税とするのは無理でしょう。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:18:09
>>570
弱者救済は否定しない。大いに結構。
問題はその相手が果たして救う価値の有る連中なのか、ということだ
自分の子供の給食費すら出し渋るような連中(ごく一部だと信じているが)にまで金を出してやりたくはない


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:18:11
>>567
「『格差批判』批判派」にとってはすぐにでも無くしたい制度だと思いますが?

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:22:16
>>568
税率のみならず、福祉を加算した再分配全体を見るべきでは?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:25:43
>>571
>消滅するのは、「一定の教育があり、安定した家庭で勤勉さを身につけた労働者」
>「一定の生活水準に達した大量の消費者」ですよ。
そういうことでしたら、消滅するのはもはや既定路線です。別に勝ち組が消滅させるからではなくて、勝手に消えていってますから
富裕層は一体どうやって稼ぐのか。難しい問題ですが、市場は既に次の態勢に向かって動き始めています。
やはり、ごく一部のもの向けの超高額サービスと大多数のもの向けの安かろうそれなりだろうサービスに落ち着くんじゃないでしょうかね。
現在の社会体制の維持は不可能になるでしょうが、新時代に合わせた形にそれなりに変化していくだけでしょう。

>富裕層を無税とするのは無理でしょう。
無税にしろ、とまでは言いませんよ。税金は効率的に使って欲しいだけです

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:26:34
まあ、日本より格差の無い国は存在しないってことでいいね。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:27:01
>>573
>「『格差批判』批判派」にとってはすぐにでも無くしたい制度だと思いますが?

なに意味不明のこと言ってるんだ?やっぱり低学歴のオマエだと話しが通じないな。
現行のシステムでも努力次第で下層から這い上がれるという実例を示したんですけど。
意味がわかりませんでしたか。さすが負け組。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:29:14
やっぱり、負け組は高等教育を受けていないから、
曲解、誤解、無理解、などのオンパレードだ。
頭が悪い証拠だな。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:31:44
>>578
負け組は学歴がある人でも頭悪いよ。
ただし、金持ちから略奪するための理屈作りに関しては頭の回転がよい。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:34:25
>>574
>税率のみならず、福祉を加算した再分配全体を見るべきでは?

だからだよ。北欧は社会保障という公的サービスのために負け組にも負担させている。
その一方で、日本の負け組は消費税増税断固反対!消費税廃止せよ!公的サービスを最大限によこせ!補助金よこせ!
なんて言ってるんだからね。メチャクチャですな〜〜〜ということですわ。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:36:23
>>580
かなり真実ついてるね。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:41:23
>>574
「福祉」とは少々貧しい思いをしているだけの健康な人間を助けるためにある訳ではないんだが
本当に助けが必要な弱者に対しては「社会のお荷物」「道を歩くな」などと言っておいて(別にあんたが言ったとはいわんよ)何を言ってるんだか
まあ、その批判が妥当な連中も一部には確かに居るから完全否定は出来んがね

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 11:54:55
http://www.imagetracker.net/images/52526.jpg
http://www.imagetracker.net/images/52527.jpg
http://www.imagetracker.net/images/52524.jpg
http://www.imagetracker.net/images/51762.jpg

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 15:34:30
今の政府は「大きな政府」の税金と
「小さな政府」の福祉をやろうとしているから問題
小泉の時「小さな政府」で福祉削減をやった後
安倍のとき住民税増税をだまし討ちでやった。この詐欺的行為に
国民は怒っている

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 15:36:31

http://img.wazamono.jp/illustration/src/1183813889948.jpg

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 21:11:00
>>584
定率減税の廃止は小泉がやったんだけどな
ま、住民税の額見れば自民党なんかに投票したくない罠

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 21:38:52
バブル崩壊以前、日本はアメリカにつぐ経済大国だった
アメリカのような広大な国土も豊富な資源もない日本がなぜ?
それは日本がたったひとつ「人材」という優れた資源を持っていたからだろう
戦後の20〜30年を支えてきた人達、現在80歳を超える人たちのレベルは
当時、おそらく世界の中でも群を抜いていたのではないか
それでは現在、なぜ日本の競争力はここまで落ちたのか
理由はひとつ。人材レベルの低下である
現在の日本人のレベルでは世界をリードできない
今や世界には日本人より勤勉で優秀な人材はたくさんいるのだ
自覚しよう。日本は人材レベルが下がっただけなのだと
国を再生するのにやることは一つ。人材教育これ以外にない

安田佳生

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 21:40:31
>>580
そのとおりなんだよね。
みんなで負担して、苦しんでいる人を助ける。
これが北欧式。

自分は負担しないで一部の金持ちにだけ負担させようとして
うまくいってないのが日本式。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 22:18:14
つか一部の金持ちより、圧倒的多数の
貧乏人が納める税金の方が多くない?

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 22:25:06
>>589
だから?
累進課税もいわゆるフリーの人間や高級取りが取られただけで
資産家は給料減らして会社の資産にするから税金が大して取れない

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 22:33:17
>>590
日本の法人税はすごくたかいですよ。
会社から税金をとるのは、間接的に
貧乏人と金持ちから税金とってること
になりませんか?

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 22:36:59
>>591
法人税はどの項目から取られてるか知ってる?
いくでも税金減らせるよ

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 22:50:06
知りません。どの項目からとられるんでしょうか?

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 23:01:34
>>593
税引前当期純利益
後は決算書でも勉強してくれ

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 23:11:41
こんなところでいくら喚いても何もかわらねーよ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 23:16:17
>>572
給食費を払えるのに払わない親の一部には金持ちもいると、TVで見た。

大きい家に住んで、住民税も払わずに何故か裁判していたね。結局時効で
殆んど払わずに済んだと思うが・・・

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/07(火) 23:34:50
格差拡大を反対するわけではないが、格差拡大には犯罪率増加が
つきもの。日本の良さを失ってしまうのが心配だが。


598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 00:31:46
>>597
マルチで貼ってるから大反対なんだろw

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 00:37:38
>>594
オメー何もわかってないな。
税務署が経費として認めてくれない場合だってあるんだぜ。
それに、経費で無駄遣いするってことは、手元に資金が残らない。
しかも1年前までは減価償却も95%までしか認められていなかった。
海外じゃ考えられんな。
おまけに耐用年数が20年とか異常に長いものまである。
本当に20年も持てばいいが、実際には数年でだめになって、
結果的にとんでもない税率を払った計算になることだってあるんだぜ。
パソコンの耐用年数なんてつい最近まで6年だったぞ。
エルピーダメモリが台湾に逃げた理由をもう少し考えな。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 01:19:08
北欧の話が出たけど
貧困層の税を最初から減免したらずるいと言って反対し、
貧困層からも税を徴収しつつその分を上乗せした援助をすると
貧困層も負担しているとみなして納得するというのは、
四則演算のできない馬鹿ですと告白するようなものでは?

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 01:21:00
>>599
何でも政府のせいか。
努力と創意工夫が足りないのでは?

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 08:38:04
「主張すべきところはきちんと主張する」
これも立派な努力です。
それが出来ない連中が自分で自分を追い詰めていく

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 08:40:35
経費で無駄遣いするってのはそれがまたどこかの会社の利益となる
だから税収としては変わらんぞ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 09:06:02
>>602
サビ残も有休返上も全部自ら進んで行い、同調しない者がいると自ら進んで叩き、
仲間が過労死しても仕方ないで済ませ、ネットでは根性論を唱えしたり顔で現状追認する
情けない連中が多いからな。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 09:07:29
>>603
そのどこかの会社もまた経費を使い、更にその次の会社も… というふうにして一回りすればどうなる

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 12:06:57
ゼロサムまでし理解できない人なんだからつついちゃダメ!

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 13:47:37
格差自体は問題じゃない
問題は底辺の増大と同一労働・長期勤務の非正規と正規の待遇の差だろ
格差格差言ってるからくだらない議論が続く
底辺から引き上げるか底辺のまま底上げするかこのまま放置するか
同一労働で長期の非正規の待遇を改善するかどうか
共産主義の所得平等などいらない

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:03:05
>非正規と正規の待遇の差だろ
そういうのを”格差”と言うんじゃないのか?

底辺から引き上げる → 別の奴が底辺になる

底辺のまま底上げかこのまま放置かのどちらかだな
非正規だって実はたいして安い労働力ではない。派遣業者の異常なピンハネ率は皆知ってるだろ
それでも企業が使い続けているのは長期で雇った場合の保証義務を嫌っているからだ。人間に碌を与えるというのはそれほど大変ということ
長期で雇っていようが非正規は非正規だ。正規社員と同じ待遇にはできないだろう。企業側が欲しい人材であれば正規で再雇用してもらえるはず。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:19:00
まあ最低賃金の底上げだろ。常識的に考えて
しかし税金も上がっているからな

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:20:32
>北欧とかは消費税が25%くらいで負け組に相当の負担させてるけど、
犯罪多発してるとか、社会が荒廃してるとかしてますか??
ぜんぜんそんなこと無い。


1950年には16万件だった刑法犯が、ここ数年は平均で約100万件にもなっています。
これは人ロの増加と較べても、異常な急増ぶりです。人ロが約14倍ある日本が 170万件ですから、
スウェーデンの犯罪がいかに多いかということが分かりますし、10万人あたりで見ると、強姦が日本の20倍以上、強盗が100倍以上も発生しています。
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_100.htm

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:22:35
スウェーデンを例に出すなよ
あそこは移民に乗っ取られてる国だろ

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:34:05
おまえが北欧に貧困や犯罪が少ないなどという馬鹿カキコしたんだろ
消費税が25%の北欧といえばスウェーデンだろ。

都合が悪いと移民に乗っ取られたとか意味不明なんだけど。
怪文書まがいのきめ付けじゃなく理路整然とした説明とそれを裏付けるソースを出してみ。
いずれにせよ小国・多資源国の北欧型は日本には無理だけどな。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:41:39
すまんが別人だ

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:45:24
>>610
これって、そのサイトの書いた人のただの主観だろ
それに日本は刑法犯なんか、公務員が横領・着服しても刑事として摘発されてないだろ。
横領・着服の例:裏金、年金着服

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:47:19
>>610
それに、日本は警察が怠慢して検挙率がモロ低下。
それでもって、刑事犯が少ないとは大馬鹿の論理。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:50:17
http://www.crs.or.jp/54912.htm
デンマークも25%だな。ノルウェーも24%、フィンランド22%

http://global.navitime.co.jp/area/se/baseInfo/safety.html
「比較的治安は良い」そうだが?

まあ俺は>>568じゃないけどな

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:52:44
>1950年には16万件だった刑法犯が、ここ数年は平均で約100万件にもなっています。
数字まで挙げてただの主観か?調べてみれば。多分本当だから。

>日本は警察が怠慢して検挙率がモロ低下。
天下りの資金確保のための待ち伏せ交通取締りとか悪質なことをやりまくっているがな。

ユートピアを妄想するのはかってだがいずれにせよ小国・多資源国の北欧型は日本には無理。



618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:54:54
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2788.html

フィンランドとかは日本と大して変わらん。
それに2000年は小泉改革以前のこと。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:56:51
>>617
その100万件は認知件数だな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:58:24
もう、早い話、負け組はなんでもいいからこじつけて税金(消費税など)払いたくないんだろ
大人になっても、幼児レベルの精神状態だな。

成人としての義務ぐらい果せよ。そんなに税金払うのがいやなら市民権を放棄せよ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 15:59:18
犯罪率 日本 2.3% ノルウェー10% スウェーデン・ノルウェー13%

世界の中でも北欧だけ異様に犯罪率が高い

犯罪率統計-ICPO調査
http://ms-t.jp/Statistics/Data/Crimerate.html

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:00:12
>>620
クサヨはどこかに負け犬のユートピアがあると思い込みたいんだよ

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:04:40
そもそも、格差の発生原因は勝ち組でも政府でも無いだろ。
格差の発生原因は負け組が怠け者だからだろ。

だったら、負け組が努力家になれば解決することじゃねーか

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:05:20
>ユートピアを妄想するのはかってだがいずれにせよ小国・多資源国の北欧型は日本には無理。

これはどうだろうな。
むしろなんでもかんでもお上に頼る体質の日本人が「小さな政府」の方が向いてないと思うんだが


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:06:21
日本会議や救う会のメンバーがHPの宣伝に来ただけか

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:07:12
>>623
左翼は競争が嫌いなんだよ。勝つ自信も野心もこれっぽっちもないし。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:07:29
そもそも、刑法といっても、国によって基準が違うのに、
その統計数字だけ持ち出しても無意味だろ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:09:27
http://www.we-are-csp.co.jp/column/hanzai/crime.pdf#search='日本%20犯罪%20%20認知件数'

日本の犯罪件数は実際10倍以上だとさ

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:13:03
「アメリカが問題だらけに見えるのは、あまり隠そうとしないからだ」って言葉を思い出した。
上辺しか見ない国民性だとこうなるのかな

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:13:24
>>624
まさに福祉の醍醐味である年金問題でお上に対しての信頼が揺らぎまくっているけどな。
大きな政府の結果、借金が1000兆でき、公共事業で自然破壊しまくって談合、天下り、ピンハネで
既得権益層が庶民からたかりまくる構造にもうんざりしている。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:15:04
>>630
君ら新自由主義者も終焉のように思えるけどね

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:16:22
>>630
いや、これまでの日本は”小さな政府”だったろ。建前上は

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:17:38
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:17:42
もういっそのこと、負け組には犯罪に走らせて、
刑務所にブチこんで、刑務労働でもさせたほうが効率はいいのでは?
一般社会では、負け組は怠けるので、看守の24時間厳重監視のもとで、
刑務労働でもさせたほうがいいかもしれないぞ。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:19:02
それなんて北朝鮮?

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:21:18
治安維持法でも発動したほうがいいんじゃないの?
奴らは建前は社民主義だが本音は共産主義だしな。誰が騙されるかっての。
負け犬のユートピアは北欧じゃなくソ連だろ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:23:47
もう何がなにやら
消費税を上げたがってるのは勝ち組側じゃなかったのか

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 16:26:39
革新思想=左翼思想は、自由主義国家を滅ぼして全体主義国家を造り出す思想である。
しかし左翼は、今日においては「社会主義・共産主義」を前面に掲げることはしない。
社会主義・共産主義を伏せて、「平等」「人権」「民主主義」「社会民主主義」
「自由」「平和」「進歩」「変革(改革)」「市民主体の政治」「世界市民」等々という耳ざわりの良いスローガンを掲げて戦っている。
左翼は未熟なインテリの「善意」に訴えかけ、スローガンの反復によって洗脳し、「理想社会の建設」という観念(幻想)と使命感を植え付ける。
左翼はたとえ、旧ソ連や中国や北朝鮮など社会主義国の実態が明白になろうとも、「不平等=悪、平等=善」の思想に徹底的に洗脳されてしまっている以上は、
絶対に自由主義、個人主義、資本主義、経済システムを肯定するようにはならない。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 20:11:42
>つか一部の金持ちより、圧倒的多数の
>貧乏人が納める税金の方が多くない?

そりゃ金持ち一人と貧乏人全員を比べればそうなるだろうよ
どこまでが貧乏人でどこからが金持ちかは知らんが


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 20:31:46
>>638
それなんてネトウヨ?

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 20:37:17
 吉田首相は敵将ルーズベルトの税制効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつ
た池田勇人を重用し、その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し事業消費税廃止
を昭29年断行しました。
 更に池田首相は高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化
の高累進所得税制を採用し大成功したのです。
 最高所得税率70%以上の保守本流税制は以後30年間継続し国民所得増と貧富
格差改善と税収増に大成功したのです。
 だが米国を上回る国際競争力世界一位を手に入れた我国が中低所得者層の高消費
性向を活用する高累進所得税制の経済成長効果への無知から平成元年ルーズベルト
税制を放棄しEU型消費税と累進弱体化を採用したのです。
 日本の失政による国際競争力低下に助けられたクリントン米大統領は、逆にルー
ズベルト税制を参考に「消費税非導入の富裕層所得税累進増税」を断行し国際競争
力を再強化し株高と経済成長と財政再建に大成功を納めたのです。
http://www.geocities.jp/mirai200107/index.html

http://www.luzinde.com/database/nation_industry.html
粗鉄生産の国際比較(単位:万トン カッコ内は全世界にしめる割合)
自動車生産量の国際比較(単位:千台 カッコ内は全世界にしめる割合)

#戦時統制経済以前の1940年までで、アメリカの工業生産はどれだけ伸びたか。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 21:35:26
現実問題として、圧倒的多数の凡人が十分な教育も受けず余暇も娯楽もゆるされず飢えていたら
勝ち組の富を生み出すための労働などできなかろう。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 21:46:31
>>642
>現実問題として、圧倒的多数の凡人が十分な教育も受けず余暇も娯楽もゆるされず飢えていたら
>勝ち組の富を生み出すための労働などできなかろう。

頭が悪いから、教育を受けても習得できなかっただけだろ。
自分の頭の悪さを棚上げするのかい??

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 21:50:24
>>641
それで高能力者がやる気をなくしたから経済が停滞したわけだが。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 21:50:53
>>642
>現実問題として、圧倒的多数の凡人が十分な教育も受けず余暇も娯楽もゆるされず飢えていたら
>勝ち組の富を生み出すための労働などできなかろう。

こういうヤツに限って、簡単な、簡単すぎる義務教育段階の勉強にすらついていけなかった、
のだろうな。本当に都合が悪いことは上手く隠すね〜〜〜。

646 :アポロン:2007/08/08(水) 21:57:45
格差を肯定すると言う人にお聞きしたいのは、東京都内がホームレス
だらけで餓死死体も転がり、拳銃を持った強盗やチフス等の伝染病が
時折発生するような国でも、それでも「六本木ヒルズ」などの自由な
営業が許されてたら、それでいいんだとお考えなのかということです。
それでは六本木ヒルズのビジネスも損失が大きいと思うんですが?


647 :アポロン:2007/08/08(水) 22:01:19
アメリカのブッシュ大統領も「フードクーポン」という制度を導入
してホームレスに無料で食事を提供するようにした訳です。
そしたら犯罪が激減して、経済波及効果も凄まじいらしいよ。
「ホームレスは餓死しろ!」とか言い張る日本人はアメリカのブッシュ
大統領よりも遅れてる訳です。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 22:24:52
負け組と北朝鮮は似ている。

北朝鮮は、経済援助しないと、核開発やミサイル開発したり偽札や麻薬をばら撒いて国際社会を不安定にするぞ!と脅す。

負け組は、格差是正のための経済援助しないと、犯罪起こして社会を不安定にするぞ!と脅す。

負け組の言い分はメチャクチャです。

649 :アポロン:2007/08/08(水) 22:30:03
>>648
滅茶苦茶なんですが、やはり追い詰められた人は精神的パニックや
空腹などで自殺、犯罪、暴動テロ、精神病、麻薬、子供殺しなどに走ってしまう
現実があると思うんですね。
これが「北朝鮮と同じテロリストの論理」だとおっしゃるなら、格差は悪平等
を蔓延させない程度で対応しないといけないという結論になると思うんです。
そうじゃないと放置しとくと、事実上そのまま社会が「北朝鮮状態」になり、市場経済
が事実上破綻するからです。



650 :アポロン:2007/08/08(水) 22:40:38
>>648
格差是正と言っても昔のように企業や高収入の人に累進課税で重税
をかけるという話では不満が出るし、反対に消費税アップも今度は
負け組層から不満が出るので、「特別会計」などを利用して負担増
の無い形で悪平等にならない「内なる北朝鮮の是正」をしたらいいと思うんです。


651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 22:42:12
>>642
無問題。
負け組みが生きるために働くということが、そのまま勝ち組のために富を生み出すこととイコールだから

>>646-647
あなたの脳内だけで完結した想定を語られても困る
「フードクーポン」良いじゃん。おそらく日本でも導入されるんじゃないか

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 22:43:40
>それで高能力者がやる気をなくしたから経済が停滞したわけだが。

[日本軍]
沈没
駆逐艦「濱風」 1247、奄美大島北西方(北緯30度47分、東経128度08分)
において、米空母機の攻撃をうけ沈没(戦死100、戦傷45)
軽巡「矢矧」 1405、奄美大島北西方(北緯30度40分、東経128度03分)
において、米空母機の攻撃をうけ沈没(戦死446、戦傷133)
戦艦「大和」 1423、奄美大島北西方(北緯30度40分、東経128度03分)
において、米空母機の攻撃をうけ沈没(戦死2740、生存276(うち戦傷117))
駆逐艦「霞」 1657、奄美大島北西方(北緯30度51分、東経127度57分)
において、米空母機の攻撃をうけ沈没(戦死17、戦傷47)
駆逐艦「磯風」 2240、奄美大島北西方(北緯30度46分05秒、東経128度09分02秒)
において航行不能となり、乗員を「雪風」に収容後、砲撃により処分(戦死20、戦傷54)
駆逐艦「朝霜」 奄美大島北西方(北緯31度00分、東経128度00分)において、
米空母機の攻撃をうけ沈没(戦死326(全員戦死))
損傷
駆逐艦「雪風」 空襲により損傷、戦死3、戦傷15
駆逐艦「冬月」 空襲により損傷、戦死12、戦傷12
駆逐艦「涼月」 空襲で爆弾の直撃を受け艦首大破、戦死57、戦傷34

駆逐艦「初霜」 戦傷2

[アメリカ軍]
空母艦載機  被撃墜 10機  着艦後放棄 5機
海上墜落 5機 損傷 20機
戦死 14  戦傷 3

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/data/bohno.html
坊ノ岬沖海戦

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:06:14
今は平安時代でなくって平成時代なんだからよ、
身分制度なんか無いから格差の固定なんかないだろう。
平安時代だったら勝ち組の貴族に生まれたら貴族のまま、
負け組の農民に生まれたら農民のまま、
農民が努力しても貴族にはなれない。
平成時代は違う、負け組も努力次第で勝ち組になれるんだからよ。
やっぱり結論は負け組の努力が足りないということだよ。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:08:36
企業の採用担当者は、応募者の人格を傷つけないように、当たりさわり
のない理由ばかり伝える。
「経験が足りない、スキルが足りない」などだ。
そのため、応募者はますますスキル志向を強める。
しかし、不採用の「本当の理由」は、「コミュニケーション・スキルのなさ」
「リーダーシップのなさ」「強すぎる自分志向とスキル志向」など、
どの会社もほぼ共通している。


人生には「成功する人の人生」と「成功しない人の人生」の2つしかない。
「人の数だけ人生がある」と、自分を社会にを合わせず、自分探しの
旅に出る人は、間違いなく「下流社会」のメンバーだ。
そういう人間は、会社に入っても不平・不満ばかりを言う。
「安定や報酬や休暇」ばかり求め、自己中心的で組織的行動をせず、
仕事を選り好みばかりする。
転職を繰り返し、負のスパイラルに陥る。
成功する人は、自立した人だ。
組織と独立の関係を保つことができ、組織に依存することがない人だ。
むしろ、組織を通じ、顧客や社会に何を与え続けることができるのか
を考え続けている。
自立した人間は、職場に「チャンス」を求める。
相手の立場に立って考えることができる。
だから、コミュニケーションスキルが高く、リーダーになることもできる。
人は誰しも、最初から「自立」しているわけではない。
どこかで、意識して自立した人間にならない限り、一生何かに
依存して生きることになる。


久野康成

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:43:58
>>643
>>645
日本語でおk

>>650
不満を言う奴が馬鹿なだけ。
気を使わずどんどん累進をきつくすればいい。

>>651
君は日本語が読めるようだが政治は知らんようだ。
多くの人間は超人でも聖人君子でもないのだから、
衣食住が足りた上でさらに幸福を感じないと
勤勉さも遵法精神も失う。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:53:29
>気を使わずどんどん累進をきつくすればいい。

アカ宣言来たね。怖い怖い。


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:57:21
>>655
逆に言えば衣食住はそれなりでも幸福感さえ与えていれば良いわけだ。
多少の公的資金を投じてクーポンを配るとか名案じゃね? 少々馬鹿にしすぎか?

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:58:49
>>656
国益になるかどうかではなくイデオロギーのレッテルで判断するとは
かつて罪も無い人をプチブルなどと言ってつるし上げた連中の発想か。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/08(水) 23:59:08
こういう極端な意見を言って悦に入る奴がいるから格差論は
不毛になるんだよなぁ


660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:00:58
累進課税なんて共産思想の最たるものだが

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:04:14
分不相応に欲だけ肥大している連中の幸福感とやらを満たしてやるのに一体どれだけのコストがかかるか・・・
どうしたって不可能だろう。いずれは支えきれなくなり、遅かれ早かれ治安は悪化していく

662 :655:2007/08/09(木) 00:04:22
>>657
その案には、新自由主義を掲げて猛々しくシャドーボクシングしている輩が納得しないだろう。
「努力もしない怠け者でが勝ち組の納めた税金で幸福を手に入れるのか」と。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:10:25
>>662
ホームレスにだけ配るとかではなくて、国民全員に配れば良いんだよ
納税額に応じて多少(あくまで多少)グレードに差をつけて。株主優待のように

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:20:43
>>639
まあそう。社会構造というのはピラミッド型を成しているので。
国の財政を支えてるのはむしろ底辺層と中産階級。
ただし底辺層が貢献すんのは、働ける若い間だけかも。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:21:59
>>663
全員に配るのは税金の無駄だし、最も必要としている層に
行き渡るまでに時間がかかる
独身なら年収200万以下だけとか家族がいるならそれに合わせて
年収規定を変えて配った方がいい

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 00:22:12
>>663
新自由主義者は賛成しないだろうと書いたが、自分自身はある程度賛成している。
ベーシックインカムや負の消費税があってもいいと思ってるし。

自分の考えでは、幸福感はあまり感じない衣食住に関わる最低限の費用のみ全員支給で
それ以上の贅沢は各自が収入額に応じて享受する(全員支給であるから現在のように
生活保護をもらう者が給与所得者を逆転することが無い)。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 01:14:11
>>666
ベーシックインカム?
オメーは共産主義者か?w

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 01:32:52
ベーシックインカムは別に構わん。たしかな財源さえあるならな
理想の政治体制はまともに機能している共産主義だというしな。
問題は今の日本のどこにそんなカネがあるのかということだ。一億総中流ですら不可能になりつつあるのに

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 07:53:13
>>668
昔から一億総中流じゃなかったよ。
中流だと洗脳されていただけ。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 08:07:10
>>667
国益になるかどうかではなくイデオロギーのレッテルで判断するとは
かつて罪も無い人をプチブルなどと言ってつるし上げた連中の発想か。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 08:50:11
>>670
事実じゃねぇか!
オメーは共産主義者だよ!
お金をい配って人を甘やかす発想そのものじゃねぇか!

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 09:19:57
>>671
社会というものはそもそも助け合い。
エリートサラリーマンも本人が嫌がる単純労働を他人に依存しているし
政府によって維持されている貨幣経済や契約の有効性や治安の維持の恩恵を貪っている。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 09:24:31
○那谷屋正義君
<中略>
 我が国の中央政府は、総支出でも総負担でも世界で冠たる小さな政府としての実態にあります。
例えば、租税及び社会保障にかかわる〇四年度公的負担の対国民所得比は約三六%と、アメリカと
同じく最小グループにあること、さらには、〇五年度の公的支出、いわゆる一般政府支出も対GDP
比約三七%と、OECD二十八か国中、下から六番目の最下位グループにとどまっていることなどから
も一目瞭然であります。にもかかわらず、更に切り詰めようというわけであります。つまりは、
市場原理に翻弄されることが必然として待つ極小の政府への道を突き進もうとしている。これをして、
市場原理万能主義にどっぷりつかった政府と言わないで何と評価をしたらいいのでしょうか。
 小泉政権のあしき特徴は、国民経済にとって大きな政府論は、そしてその象徴としての公務労働者への
人件費はコストであり、これを切り捨てれば国際競争力が高まるとうそぶいてはばからないことに現れています。
 ところが、例えばダボス会議を主催する世界経済フォーラムによる二〇〇五年版国際競争力ランキングでは、
我が国の競争力は前年の九位から十二位に転落をしています。
 同調査においては、アメリカ型の小さな政府路線は凋落する一方、公務労働者のウエートが高く、
安心の給付が行き届く北欧型の躍進は目覚ましいばかりであります。首位のフィンランド、三位となった
スウェーデンを始め、北欧五か国はすべてベストテン入りをしています。フィンランドでもスウェーデンでも、
人間がより人間的な生活を送れるよう希求して、結果として競争力が高まっている。国際競争力とは人間の力
そのものにほかならないからであります。国際競争力を高めるためにという掛け声の下、人間らしい日々の
営みを犠牲にしてきた日本は、かえって競争力を低下してしまったという皮肉な結末は、むしろ当然のこと
かもしれません。是非教訓とすべき成功例ではないでしょうか。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0015/16404240015008a.html

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 10:13:46
自民党の犯罪 4
経済関係
年収150万円時代に突入
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18162

貧困率 日本、先進国で2位 OECD報告 格差拡大を懸念
http://www.stop-ner.jp/nler-kakusa.html

自民党の犯罪 5
日本の自殺者数は世界第5位
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/jw2.html
日本の自殺者数は世界第5位。リストラなどの社会問題を背景に年々自殺者が増加し、年間3万人を超
える人が自殺。一日に約80人以上の人が自殺している計算となる。年齢では60歳以上と50歳代、理由
では健康や経済的生活などが多く、中高年の生活環境が変貌する中で年々深刻化している。
また自殺者が多い国は何らかの大きな歪みを持つといわれ、その理由によっては、個人的な問題を超え
た国家や社会の在り方が問われることにもなる。

日本の重大な社会問題と自殺
http://www9.plala.or.jp/rescue/social.html


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 10:53:12
>>672
単に物理的に不可能なだけだろ
誰だって体は一つしかないからな

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 10:57:20
>>675
時間を区切ってやればいいだろ

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 11:01:42
>>676

いや意味分からん

だいたい「貨幣経済や契約の有効性や治安の維持」の恩恵は全員が受けてるもんだろうが

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 11:08:29
>>677
貨幣経済の恩恵は消費、運用などカネの利用量に比例する。
契約の有効性の恩恵は売買とか雇用でどれだけ利益を得たかということを示す。
治安維持の恩恵は仮に無法地帯だった場合と現在の境遇の差で測定できる。

いずれも、ホームレスにとってはごく少なく、エリートサラリーマンや官僚、経営者など
恵まれた立場の者にとってはきわめて大きい。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 11:17:23
極論も良いとこだな
貨幣無視?
契約無視?
治安維持無視?
結構。いくらでもやればいいじゃないか
この日本がそんなことをした場合現在の基準の「貧困」どころじゃ済まないような状況になることが分かってるんならな


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 11:45:23
>>679
どちらの立場に対して言ってる?

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 11:55:26
負け組側に決まってるだろ
勝ち組側は社会がそれを保障しなくても、必要とあれば自前で用意できる。もちろんずっと高コストな上に不便になるが
実際昔はそうしていたし、現在でも国によってはそうしている所だってある

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 12:13:22
>>681
貨幣も契約履行義務も無いのにできるはずがない。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 12:13:23
ttp://www21.ocn.ne.jp/~curio/economic/surplus.htm
負け組はとりあえずこれ読んどけ

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 13:01:25
貨幣無視 契約無視 治安維持無視

ポル・ポト政権みたいだな

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 13:39:20
>>684
だろう?
勝ち組は現在の日本の体制から多大な恩恵を受けているのだから
税率もうんと高くてよいのだ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 13:55:52
>>685
受けてねえよ。土地や法人税等が馬鹿高く何かにつけてたかられるので
ビジネスしにくいし、金があっても狭い家にしかすめない。
海外の富裕層とくらべたら生活水準は比較にならないほどショボイ。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 15:37:56
というか、強者が勝っていい思いをするのは競争をした結果の当然の帰結であって、そういうのを恩恵を受けているとは言わんだろ
恩恵とは常に負け組みの側にもたらされるもの

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 17:39:45
日本が格差社会なら一流のサッカー選手や
一流のアーティストが育ってもいいだろ?
痛みなんかないから本物が生まれてこねえのよ

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 17:52:46
なんで富裕層と比べてるんだか
足元見てないから底辺まで落ちてるんだろ
雇われる事でしか金稼げない奴らが何言ってんだか

富裕層と底辺の格差が縮まった時代なんか歴史上存在しない

労働者は同一労働同一賃金以外だけ唱えてろよ
分不相応も甚だしい

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 17:54:20
>>689
同一労働同一賃金以外だけ→同一労働同一賃金だけ

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 17:56:20
>>687
こう嫉妬されるから昔の経営者は外面だけは良くしてたんだな
まぁ上に立つ人は大変だよな

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 18:06:06
まあ2chには底辺しかいないんだけどね

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 18:24:25
かけっこで一等賞を取った子は他の子に「勝たせてくれてありがとう」と言え。って言ってるようなもんだぞ>>685
勝ったのはそいつの実力だろうが。
こういう奴がお手々つないでゴールとかさせるんだろうな

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 18:27:50
20世紀に「平等」、特に「結果の平等」を根本理念に社会システムを造り上げよう
としたのが「社会主義」で、「自由」を根本理念にして社会システムを造り上げようと
したのが「資本主義」です。結果、社会主義は破綻しました。徒競走でゴールは全員一
緒というシステムを造ろうとしたのですから当然でしょう。しかも、「結果の平等」を
求める心の根底にあるのは「他人が自分より優れたものを持っていることが許せない」
という「他人に対する嫉妬」です。ですから、ソ連を含め多くの社会主義国家では平然
と大量虐殺が行われたのです。


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 19:07:23
まあ2chには底辺しかいないんだけどね

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 20:08:20
>>686
ならホリエモンは石器時代にも同じように稼げたと言うんですか?

>>687
その恩恵は当然などではなく、商法やら労働基準法やら所得税法やら証券取引法やら、
ありとあらゆるルールと、景気や識字率などの環境によって作られたものです。
ルールや環境しだいでもっと極端に暴利を貪ることができるようにもなるし、その逆にもできる。
たまたまそうなっているだけの現状を絶対視する必要などありませんね。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 20:31:07
だったら、所詮環境が変われば没落するものだと思って黙って見てればいいじゃん
それとも何か?
再分配を受けたお礼に環境が変わっても勝ち組の地位を保証してやるとでもいうのか? 負け組が?


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 20:35:01
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1320.html
高齢者の生活費のうち主な収入源
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8170.html
フィリピンの人口ピラミッド

「少子高齢化は国を滅ぼす」は大嘘。韓国は高齢者生活費の大半を自助努力と
家族扶助で賄うが、日本やドイツに勝る経済指標が見つけられるわけではない。
多産型で若年層が圧倒的に多いフィリピン経済はさらに貧しい。だから日本も
北欧に倣い税金を上げて高齢者への福祉を重視する福祉国家路線でやるべきだ。
団塊ジュニアは少しばかり収入が少ないからといって愚痴を垂れていてはいけない。
高度成長を支えた団塊老人たちにこそ感謝し、その恩返しとしての税負担をすべき。
但し単純に増税する以前に、経済効率を高めるための構造改革を優先して進める。
社会福祉と可処分所得との兼ね合いで、ドイツ並みに50%を目標にすべき。

大家族制は韓流ドラマの人情話にはなるかもしれないが、経済指標としては×。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 20:41:15
格差格差って言うけど
昔と違って皆に平等に選挙権が与えられてる訳で
5%の年収1億 90%の年収200万 になる前に
共産、社会主義的な政党が選挙で政権獲るからそんな世界はならない罠
投票率の高い欧なんかは
最低時給が1000円越え、貧乏人のセーフティーネットは保たれてる訳だし。
ただ移民等選挙権のない人たちが増えれば別だけど


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 21:31:34
格差がどこまで広がったら、大きな格差なのか。
程度の捕らえ方は様々だが、一ついえるのは、
参議院戦が示したように、日本の大多数の国民は
格差拡大を望んでいないと言うことだ。

そういう中で、国力アップのために格差拡大を
進めていくことは、何か国民を説得できる材料が
必要だが、大多数が不利になる中では、説得材料
はない。

従って、格差拡大を望むものがいるなら、違う国で
生きろ、ちゅうことだ。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 21:41:56
新自由主義路線の小泉を支持した多くの国民は
今の生活を保てなくなるのが分かったから、格差拡大を望んでいないだけだ。

変化を嫌う、努力不足の怠け者集団の為に格差是正する必要は無い。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 21:46:18
>>701
君の言うことは正しいが、君は国民の一人に過ぎない。
変化を嫌う、努力不足の怠け者集団が嫌なら日本を
出るのが最善の選択だ。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 21:48:27
俺はいつでも出られるよう外資に入社したよ
どちらに傾くにしろ不安定要素が大きい国になるよ、日本は

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 21:49:32
自称外資

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:03:18
>>700
国民が望もうが望むまいが、政策がどうであろうが、もはや格差拡大は確定路線だと思うんだが、市場原理的に考えて
格差そのものは決してなくならない。どんな社会であってもだ。悪平等を
大多数の下流、少数の中流、極めて少数の上流。という図式が
極めて大多数の下流、極めて少数の中流、極めて少数の上流。になるだけではないのかね?
共産主義国家のようにだ


706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:05:00
悪平等を
  ↓
悪平等政策をむりやり実行しても結果は同じ。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:14:30
現状で賃金だけ上げれば利益が減り株価が下がる
割安の企業ばっかりになって外資に買収されまくるだろうな
民主がアメリカに反抗して法律変える事ができるか?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:15:18
格差に拒絶反応を示しても、社会は確実に変わっているからな。
低所得層(400万円以下)と高額所得層(2000万円以上)のみが増加して
中間層(400万円以上〜2000万円以下)が全部減少している。

他国のように、中間層の割合が、かなり少なくなる時代に近づいてる。
スポーツ選手みたいに、プロ意識を持ったビジネスマンしか生き残るのが難しくなる。
子供のように駄々をこねても、もう仕方が無いんだよ。取り残されるだけ

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:18:29
>>705
市場原理的? 
海外と競争している一部の企業を除いて、市場原理は働かない。
だから、君らが望むほど格差は劇的に広がらない。いや、

 消費税引き上げ見送り
 高額所得者に対する税率アップ等の政策
 地方へのばら撒き

等のさまざまな格差是正策が今後実行される。
いやなら、日本を出ることだ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:22:48
実行すればいいじゃないか。
その結果行き着くのは共産主義さながらの超格差社会だ。と言っているんだ
もう一度言うが、負け組は>>683のコラムを読んどけ。要点だけでもいいから

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:27:05
>>709
自給率の低い日本にとって円安が続く現状はどう考えてるの?


712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 22:37:50
>>711
致命的。
競争力が徐々に落ちていく中ではいずれ円安はやってくる。
ただ、いつやってくるかはわからない。
基本的に、将来起こるかもしれないの競争力低下、円安を
見越して今から格差拡大を是認する動きは起きない。
あくまでも致命的になってからだ。
それがいやなら日本を出て行くしかない。


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 23:00:19
「いやなら出て行け」
全ての議論を無意味にする一言出ました。
自分が出て行ったほうがずっと早いですよ^^

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 23:22:10
いやなら出ていけとは簡単に言いますね
まぁ出ていける準備はしています
ただ祖国が衰退していくのは嫌な物です
まぁ本当に格差是正の動きになり民主の政策通りになったら
一年で結果が出ます



715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 23:33:48
本当にそうなったら大企業の本社は出ていくな
技術力も低下しブランドも無い日本がどうなるか
まぁ新しい産業、ベンチャーが生まれる事でも期待するか

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 23:36:51
女は風俗
男はロボットだな
しかし最近はどちらも競争率高いからな

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/09(木) 23:40:53
ここで金をくれと共産思想に縋っているサヨ坊は
共産主義政権がどれだけやばいか知らないのか。
少しは歴史を勉強しろ。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 00:39:34
>>686
スーパーのレジのおばちゃんなんか、前のお客のつり銭計算しながら、
次のお客の品物の値段を読み込ませている。
こんな緻密な労働者を時給650円やら850円という低賃金で雇える国は
世界のどこにもない。
諸外国だと、医者とパイロット以外の職業は間違いだらけの仕事しか
しない。間違いのない仕事をしてもらうには医者かパイロット並みの
給料を払わないとダメというのがグローバルスタンダードだ。
日本は経営者にとってすごい恵まれた国だよ。



719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 00:43:16
最近の日本はパイロットも低賃金で働いてるようですね。


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 00:50:18
>>718
なに労働者の待遇に論点摩り替えてんの?
嫌なら雇用契約を結ばなければ良いだけ。強制労働されているようなもののいいようだな。
ビジネスはリターンに平行して赤字になって潰れるリスクがあるんだよ。
労働者はノーリスクで金がもらえて恵まれているだろ。

経営者は国からたかられてビジネスがしにくい。成功してもショボイ生活しか出来ない。
これの何処が恵まれてんだ?
成功者は広い家に住んで快適で自由な生活を謳歌するのがグローバルスタンダードだよ。


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 04:13:34
「緻密な労働者を時給650円やら850円という低賃金で雇える」
というのが経営者にとって恵まれていることが理解できないらしい。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 07:10:57
>>697
>だったら、所詮環境が変われば没落するものだと思って黙って見てればいいじゃん

あえて黙って見ていなければならない動機は?
「現状こそ自然のままの無修正の正しい状態」とみなしているかのような2ch多数派にとっては
現状を絶対視し一切修正を加えぬことは意味を持つでしょうが、そうでない人間にとっては関係のないこと。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 07:11:08
>>705
また「格差を批判する奴は1円単位の結果平等を求めてる」ですかwww

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 07:20:24
>>710
>>717
共産主義政権(と言ってもあれは共産主義ではないのだが)がやってきたことは何でしたか?
経済上の理想を唱えて多数派の一般国民の生活を破壊し、なおかつ支配層のみは特権を得るというものでしたね?

つまり現代日本の格差推進派がやっていることです。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 09:45:50
[200704230101]公営住宅−10カ年で112万戸供給へ/住生活基本計画、香川県除き出そろう
 住生活基本法に基づく都道府県の住生活基本計画がほぼ出そろった。47都道府県中、
香川県を除いて策定作業が完了、国土交通省との協議事項となっていた公営住宅の供給量
も大部分が固まった。06〜15年度の10カ年の間に、46都道府県が供給する公営住宅
の合計は約112万戸強(既存ストック活用分も含む)。老朽化した公営住宅の建て替えや、
民間住宅の買い取り・借り上げなどで対応する。最も多い供給目標を設定したのは大阪府で、
2万戸を建て替えるとしている。
 住生活基本計画は、昨年6月に施行された住生活基本法で位置付けられ、国が全体の方向性を示す
「全国計画」と、各都道府県が地域の実情に併せて策定する「都道府県計画」で構成される。この中で、
公営住宅の供給については、全国的に住宅セーフティーネットを維持する観点から、国との協議を経
て決定することが求められていた。都道府県計画は、当初は06年度中にすべてが出そろう予定だった。
策定が済んでいない香川県も、公営住宅の供給量について国交省との調整に入っており、「できるだけ
早期に策定する」(住宅課)としている。
http://www.decn.co.jp/Lineup/topnews/top070423.htm

http://www.decn.co.jp/data/rinji/200704230101.pdf
公営住宅の供給の目標量(06〜15年)

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 10:08:33
>>721
待遇が気に入らないならストの一つでも起こせよ
それがグローバルスタンダード

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 11:01:16
>>724
あれこそ共産主義そのものだよw
共産主義を実行すれば、最終的に独裁政治になる。
どの共産主義国もみんなそうなった。
あれは共産主義じゃないなんて言い訳。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 11:05:36
つまり小泉竹中体制は共産主義なんだな

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 11:21:09
「人が人を所有する」のが資本主義
「人が人に所有される」のが共産主義

したがって小泉竹中体制は共産主義ではない。資本主義である
負け組サヨクの言っていることこそ共産主義そのもの

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 11:34:54
>>727
独裁政治と共産主義はイコールじゃないのは馬鹿でもわかるだろ?
独裁者が必ず共産主義を行うなんて歴史は無い
共産主義はその構造上独裁政党を生まなければ維持できない
それだけ

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 11:39:15
>>718

どこでも安いし間違いがそれほど多い訳でもない
そもそも文化的に言ってサービスに対する一般人の要求の違いもある

単純労働者が誇りを持って仕事をすることと経済価値は別の話

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:22:14
>>724
財政難でばら撒かなくなったら共産圏並みの国民の生活を破壊だと?
大笑い。甘ったれの極みだな。世界中で年間300万人の人が餓死しているの現状、
南北問題なども全部「格差推進派」とやらのせいか。場所、時代を問わず平等で貧困の無い社会などは存在しない。
不平等は人間社会の摂理だ推進も糞もあるかよ。無理矢理平等にしようとしたのが共産圏だろ。
やはりクサヨは歴史を知らない。共産主義政権の特徴は以下だがクサヨによれば今の日本でこういうことが行われているらしい。

資本家、インテリ層の資産を没収して、皆殺し。
鎖国、教育廃止、貨幣廃止、文化歴史宗教の否定、
都市住民の強制移住、集団生活、強制労働。秘密警察で監視。あちこちに強制収容所を設置。
そうした中で国民の大量虐殺が進められた。
「反革命分子」としてブルジョア階級、資本主義者、自由主義者、保守主義者とみなされた者は殺された。

1億人以上が平等理想のイデオロギーによって殺されたんだよ。お前らが毒されているイデオロギーの末路だ。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:29:51
>>732
キューバも南米も全然そうなって無いじゃん。
糞ウヨクは第2次世界大戦なんか起こしやがって
どれだけの自国民を殺したんだ。
てめえの利益のために弱肉強食論を展開する糞ウヨクばっかじゃねえんだよ日本人は
維新新風・東条の得票数みればわかるだろゴミが

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:34:30
>>733
当時は国民全体がウヨク化してたんだが?
相変わらず責任は一部の人間に押し付けたがるんだな。支持票を投じたのは自分達のくせに

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:39:05
>>734
恐怖政治を行った上に、金持以外には参政権は無いと来た戦前の政治に
国民全体が総ウヨクだってよ。笑わせる。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:43:58
>>735
急進派の軍人を煽ったのは大手マスコミと、それに乗った国民世論
「弱腰東条」「進め一億火の玉だ」知らないのか?

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:46:28
格差自体は問題じゃないだろ。
負け組の怠けによって格差が発生したという事実があり、
負け組がその怠け癖をいつまでたっても改善する気など無いことが問題なんだろ。
こんなの政治体制がどんなものでも国力は低下することは必然だろ。

負け組に問うが、
学校で必死に勉強したか?全然してないだろ。
仕事を必死にしたか?全然してないだろ。
自己啓発を必死にしたか?全然してないだろ。

何も努力して無い、落ちぶれるのは当たり前でしょ。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:53:02
>>736
白虹日事件等で警察が国体に反抗するマスコミ関係者を逮捕したり
武力で記者や社長を襲撃する右翼らのせいで
新聞社内が粛清されていったのも知らないとは〜唖然
なんでマスコミが煽るようになったかも知らないのだな

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:54:42
日本で大空襲及び原爆投下で無差別大虐殺を行ったのはクサヨ民主党だが。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:55:08
ていうかおまいら、戦前は関係ないだろ

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:56:14
>>737
勝手に言ってろって感じ。
相手にした僕が馬鹿だったわ。こういういうやつの素性はだいたいわかる
一人孤独で死んでいけ。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:58:18
>>740
左翼は都合が悪いとすぐ論点そらすんだよ。
共産主義が消滅したんだからもはや右翼も左翼も関係ない、資本主義はグローバリゼーション。


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 12:59:12
>>738
襲撃されたのは軍人だって同じですがなにか?
「主張すべき時に主張しない」からああなる。
現在の労働者とやらも同じだ。そういう構造ができあがってから騒いでも遅い

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 13:04:32
>>735
緊急措置だった戦中の政治を戦前の政治として語るな

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 13:06:46
>>741
なまかと一緒に奈落に落ちてくださいね☆ ^^b

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 13:12:20
>てめえの利益のために弱肉強食論を展開する糞ウヨクばっかじゃねえんだよ日本人は

自分の利益の為に資本主義社会の現代で平等論を展開する糞左翼ばかりでもない。
日本においても他人の事より自分の事が大事だというやつが圧倒的だろ。
寄付とかボランティアとかは自発的に行われるべきで国に強制されるべきものではない。



747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 13:16:32
>寄付とかボランティアとかは自発的に行われるべきで国に強制されるべきも>のではない。

同意
他の先進国のように寄附すれば税を削減する制度を作れば
日本の金持ちも喜んで寄附するだろう

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 16:06:38
○小川敏夫君 大臣は、日本で住民税は払っていないけれども、アメリカで
ローカルタックスは納めているということでしたが、このローカルタックス
の中身が、つまりどういう趣旨の税なのか分からないものですから、
教えていただけますか。
○国務大臣(竹中平蔵君) 司法の場で既に確定したことでございますけ
れども、あえて御質問でございますから。ちょっと正確にはもう記憶をし
ておりませんけれども。
 基本的には、アメリカのローカルタックスは大変高いです。日本で居住
して同じ所得であれば、住民税を払うよりもアメリカでローカルタックス
を払う方がかなり高いです。アメリカの、今も、変化しておりますけれども、
当時のローカルタックスの大半は固定資産税です。プロパティータックスで
ございます。このプロパティータックスの実効税率は、当時、日本の実効
税率でいうと多分十倍ぐらいあったと思いますけれども、それを中心に、
ローカルで求められる、地元のタウンで求められるタックスはすべて払っ
ておりました。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0014/16403230014015a.html
第164回国会 予算委員会 第15号
平成十八年三月二十三日(木曜日)

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 16:15:47
大家族制なんて韓国とかフィリピンとか、二流以下の発展途上国の
遅れた風習に過ぎんよ。日本や欧米の先進国では、老後は公的年金が主。
家の伝統だとか家族間相互扶助とか自活などに拘っていては先進国になれない。
公営住宅の拡充は、先進国なら当然やるべき政府の責務。
最近のアメリカは中南米からの移民が多いから他の先進国とは事情が異なる。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1320.html
高齢者の生活費のうち主な収入源

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 19:15:11
>>747
税額のほうが少ないのだから寄付しないほうを選ぶよ日本の勝ち組は。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 23:03:09
>>749
年金だけで老後はやっていけるんでしょうか?
老後に備えて貯金しまくってるのは日本人だけ
だとよく言われてますが。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 23:17:43
民主党が勝ったから、自民も地方へのばら撒きや公務員への優遇を
復活させなければならなくなった。国の財政はもたないだろう。

年金なんか、今の40歳以下は無しになるかも知れないな・・・

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/10(金) 23:29:44
日本人が格差を感じる原因のひとつって、
税金の国民還元率の低さじゃない?税金は
所得再分配を行うために(もちろんそれだけ
ではないけど)あるんだから。

--------------以下コピペ--------------------
国民からみて、ほんとうの「負担と給付の公平」を
考えるには、「支払った租税と社会保険料の総額から、
社会保障給付としてどれだけ国民に還元されているのか」
ということこそ、問われるべきです。租税負担(国と地方)と
社会保険料負担の合計額から、国民に社会保障給付と
して、どれだけ還元されているのか見てみましょう。
スウェーデンが75.6%、ドイツ・イギリスで約59.0%なのに対し、
日本は41.6%と、先進国中最低です。
-------------コピペここまで-------------------

この事実を隠して庶民に負担を強いる政府と財界は逝ってよし。

ソース
http://www.khk-dr.jp/gurafu/g6_6.htm

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 00:25:33
国債返すだけで何%使ってるか知らないでコピペ貼り付けてるなら
恥ずかしい事だな

755 :753:2007/08/11(土) 01:35:16
>>754
失礼、言い方が悪かった。自分の場合、増税自体は必ずしも
悪いこととは思ってないし、国債の返済に多額の税金が投入
されているのも、そうしなければならないのもわかる。
ただ、政治の場において、新たに発行する国債が真に必要か
否かの本質的議論が行われることも、削減のための努力もなく、
財界の意向で法人税を減税し、個人に対し増税することで、
結果として国債の赤字分負担を国民に押し付けるのが納得
いかない。そういった税制の不公平さを改善してくれれば、
増税も一向に構わないし仕方がない、というのが自分の意見。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 09:06:54
たしかにw
借り換え分は引けよと

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 09:36:32
日本の競争力(成長力ではない)・人材レベルはG7最下位、
後進国にも負けている有様
これで以前と変わらない高給高待遇が実現できると思ってるのが
恐ろしい程認識不足
せいぜいモラルハザードが懸念されるワーキングプア層の底上げ程度で
我慢するべきだな


758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 11:45:13
>>755
他の国が法人税をどんどん引き下げてるのに、日本だけ据え置けっての?
そういう貧乏人の嫉妬で貧乏人は更に貧乏になるよ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 11:56:12
そのときに応じて他国に倣えと言ったり他国に倣うなと言ったりして
常に国民を困窮させる方向の政策を宣伝する輩がいるな。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:15:05
>>758
だから、別に法人税引き下げや個人増税それ自体は悪くない
と言ってる。競争力維持のためにはそれも方策のひとつ。ただ、
そのためのセーフティネットや税制の不備をどうにかして、税財制の
透明性、公平性を高めろと言ってる。

実際日本の政界人や財界人が透明性、公平性の観点から税制、財政を
論じたことがあるか?みんな、「自分のところだけは税金を安くして、援助は
多く、しわ寄せは他のやつに」だろう。

両親が負け組だったために、子供が充分な教育を受けれず負け組に固定化
されるのは機会平等の理念に反する。さらに言えば、セーフティネットの不備は
チャレンジ意欲を削ぐ。革新的なビジネスアイデアを持った人が起業したものの、
運悪く失敗して一生負け組だったらどう思うか。誰もリスクを取らなくなる。

要はリスクマネジメント体制を整えないで、リスクテイキングだけを推奨する
のは残酷すぎる、という話。成功は実力や努力も必要だが、良いもの、革新的
なものが必ず支持されるとは限らない。その意味での運も必要。そういう運に
恵まれなかったがため、子々孫々まで負け組決定というのは、機会均等の理念に
反する。生まれた時点で人生がほぼ決まってしまうのは、あまりよい社会であるとは
思わない。T型フォードで後世に名を残したフォードでさえ、それまでは事業に失敗し、
3回も破産している。まさに再チャレンジ可能な社会だったから、成功を収めたのだろう。

もっと言えば、負け組大量生産は、犯罪による社会不安という代償を
支払うことになる。その責任を負う覚悟までして言うのであれば、一切の
異論はない。しかし実際に社会不安が起これば、海外逃亡して自分だけは
安全か、政府に何とかしろというのだろう。

英国の歴史家、アーノルド・ドインビーは言った。「貪欲で
あってはならない。利己主義はやがて自らの身を滅ぼすだろう。」

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:16:14
>>759
それは勘違いだ。国別にも、あるいは同一国内でも、
見習うべきところと、そうでないところがある。

政策Aに関しては、ドイツを見習うべきではなく、アメリカを見習うべき。

政策Bに関しては、アメリカを見習うべきではなく、ドイツを見習うべき。

政策Cに関しては、ドイツもアメリカも見習うべき
ではなく、日本の現行制度のまま留めておくべき

というような感じ。他国という言葉で一括りにするのは適切ではない。
なお断っとくが俺は無党派だ。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:23:18
>>760
米国は元々がチャレンジャーの国だから
米国の再チャレンジ制度が整っているのは、そもそもチャレンジする人間の数がダントツに多いからだ
別に制度が整ってから皆がチャレンジするようになったわけではない。(ハードルは低くなったが
日本で再チャレンジ、セーフティネット制度が整わないのは当然だよ。だって本心では国民はそんなもの必要としていないから

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:38:33
>>760
>両親が負け組だったために、子供が充分な教育を受けれず負け組に固定化
>されるのは機会平等の理念に反する。さらに言えば、セーフティネットの不備は

だから、現行制度でも国立大学の授業料免除の制度があり、
その制度には親が負け組ということに該当する学生が受けてますけど。
だいたい、教育格差を言ってるヤツラは下位のアホ私大出のヤツが結構多い。

頭がわるいヤツラが頭脳格差を上手く教育機会格差の如く言ってるのがいるね。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:40:17
>>761
>見習うべきところと、そうでないところ

その判断基準において、常に国民を困窮させるもの、政府による私生活統制を強めるもの、
企業活動が悪影響をもたらさないための規制を緩めるもの、富裕層の奢侈を妨げないもの

…を是としている。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:42:58
>>763
同等の知能を持った人間で比較すると、大学入学以前の期間に家庭が困窮している場合は
そうでない場合より国立大学に合格する割合が少なくなるのでは?

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:43:28
教育格差を言ってるヤツラは下位のアホ私大出のヤツ、
これは矛盾するぜ。

アホ私大に行くくらいなら、それに払う高額の入学金・授業料・寄付金、等にまわす金を、
義務教育段階で高度な教育や参考書購入、塾通い、などに使えるわけだからね。
親が負け組なのはそんなことはできない。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:45:57
>>765
>同等の知能を持った人間で比較すると、大学入学以前の期間に家庭が困窮している場合は
>そうでない場合より国立大学に合格する割合が少なくなるのでは?

だから、困窮と見せかけて、私大(普通の国大よりずっと下の)に行ってるヤツラが多いのだろ。
全然、貧困でもなんでもないじゃないか。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:46:58
>>765
少なくなるのは当然だろ。支援・救済にも限度がある

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:47:56
>>763
>>766
そうじゃなくて、格差拡大によってアメリカのスラムのような、
義務教育すらまともに受けられないようになる層が出現すること。
時間の参照点が違う。現在じゃなくて将来においてね。

これは誤解を招く言い方だった。失礼。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:49:09
×スラムのような
○スラム街の住人のような

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:49:59
>>769
>そうじゃなくて、格差拡大によってアメリカのスラムのような、
>義務教育すらまともに受けられないようになる層が出現すること

そんなことは無い、義務教育は義務として存在する。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:52:14
>>769
>時間の参照点が違う。現在じゃなくて将来においてね。

あれ〜〜〜〜?、格差否定者は現在の格差も最悪のものとして徹底否定してるのでは?

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:52:39
>>769
義務教育を受けさせないなんて、出生届け自体をそもそも提出しない限り不可能だと思われ
給食費の未払いとは次元が違う問題。
んで、出生届を出さないような奴はそもそも子供生まないか、生んだ直後に捨てる

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:56:02
>>773
>んで、出生届を出さないような奴はそもそも子供生まないか、生んだ直後に捨てる

また、妙な犯罪行為の極論を出す。
貧困層の全員あるいは大多数がそんな行動パターンをとるわけが無いだろ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:58:46
>>771
>>773
ただ在籍さえしていれば、授業中奇声をあげて歩き回っても街を徘徊してても教育効果がある
というのなら何の心配もいらないでしょうなあ。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:58:55
>>773
>義務教育を受けさせないなんて、出生届け自体をそもそも提出しない限り不可能だと思われ

高校への進学率は約96-97%くらいはある。
義務教育を終えた人間が大多数ということだろう。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 14:58:57
>>774
全員なんて一言も言っていないがな
しかしそういう危険性があると判断されたから赤ちゃんポストなるものが作られたんじゃないのかね?

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:00:45
>>776
高校さらには大学においても、単なる時間つぶしの場、DQNの仲間作りの場に過ぎない所が多い。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:02:51
>>744
出生届を出さず、なおかつ学校にも通わせずに子供を育てる理由は?
届けていれば多少なりとも補助金だって受けられるし、税制上も優遇されるのに

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:03:27
ミス、>>779>>774

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:03:49
>>778
>高校さらには大学においても、単なる時間つぶしの場、DQNの仲間作りの場に過ぎない所が多い。

それは下位のアホ高校の場合だろ。
上位の優秀進学校は総じて真面目に勉強(努力)している。

高校の時点で、歴然とした勉学格差は存在する。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:10:28
>>767
同意だな
金が無いと言いながら4年で300万以上出させてる訳だ
で大学時代も遊んで資格も取らず就活もろくにせずにいたら格差もできる
だいたい現在50代以上の世代は昔と大して待遇変わってない人が多い


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:11:58
>>781
高等教育として有効なスキルをどれだけの日本人が身につけたかこそが
問題なのではないですか?
所得税の累進性を批判する人たちは、貧困層から1人でも優秀な人間が出れば
それを以って貧困は学力に影響しないと言い、数字の上での進学率を挙げて
日本人の学力水準を語ろうとするようですが……。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:12:27
だいたいね、
頭が悪く勉強が嫌いだったから下位のアホ高校に進学し下位のアホ私大に進学したのだろ?
そんなのが多いのだろ?そんなヤツラが、教育機会が不平等だったなんか言うなよ。

勉強がやりたくてやりたくてしょうがなかった、だけど学費の面でその機会が無かった、
という人間はどこにいるの〜〜〜〜。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:13:30
○参考人(坂庭国晴君) 御紹介いただきました坂庭であります。このような機会をくださり、
ありがとうございます。
<中略>
 まず、我が国の住宅は一四%住宅が余っていると、空き家の数は六百六十万戸
であるというふうに言われております。ところが、公共住宅の空き家率は一%以下、
これは国交省が発表した数字で、最近はちょっと違ってきていると思いますが、
いずれにしても、日本全国の住宅が空き家であるにもかかわらず、まあ空き家の
中身はいろいろ問題があるんですが、これはさておいて、いずれにしても、
公共住宅の空きは圧倒的に少ないという事実であります。
 公営住宅は、国交省の発表で〇・五二%でありますし、公団賃貸住宅、
機構賃貸住宅ですが、この時点では〇・五一%、その後、算定を見直して
三%ぐらいになったと思いますが、公社賃貸住宅は四・六二%、これは高い住宅の、
賃貸住宅の家賃が空き家になっているということだと思いますが、いずれにしましても、
この公共住宅は一口で言えば不足をしているのではないかということがこの
これらの数字を見て明らかであります。
 また、公営住宅の応募者は既に百万人を超えているわけであります。特に、
格差社会が始まった一九九九年度から〇三年度の間に三十万人も応募者が増えております。
更にこれは近年増えていると思いますので、数百万人の人が公共賃貸住宅を応募する
ということが既に明らかになっているわけであります。
 で、今公営住宅の居住者の方は、現状の公営住宅について次のように言っている
ということを聞きました。公営住宅を造らず、公営住宅に入れず、公営住宅に追い出すという、
造らず、入れず、入れず、追い出すということが言われているようでありますが、
これは今日の公営住宅の実態をよく示しているのではないかと思います。
 こういう実情にあるにもかかわらず、今年三月三十一日に終了した八期五計、
第八期住宅建設五か年計画の公的資金住宅の達成率、達成率は三〇%台にとどまっ
ているわけであります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0064/16406010064021a.html
第164回国会 国土交通委員会 第21号  平成十八年六月一日(木曜日)

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:16:19
>1人でも
なんてどこの誰が言ってるんでしょうね
経済的弱者に対する救済制度は今現在あるし、それは有効に機能しているというだけのこと
だいたい勉強が嫌いな奴にむりやり進学校の教育を受けさせてどうするの?

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:20:20
>>786
>だいたい勉強が嫌いな奴にむりやり進学校の教育を受けさせてどうするの?

そうそう、
だいたい、勉強嫌いのヤツラが大多数なのに、
あたかも自分は機会さえあればしっかり勉強した、かの如くいうヤツラが多いでしょ。
「格差論」を悪意をもって利用してるな。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:23:27
>>786
>だいたい勉強が嫌いな奴にむりやり進学校の教育を受けさせてどうするの?

それに、勉強しないヤツラは自分が頭が悪いことを隠蔽するしね。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:24:04
国益を考えると国民の教育レベル向上は常にやるべきことがら。
それを否定するのは、できることをしないですますための言い訳では?

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:26:23
だからやる気のある人間を拾い上げる制度はちゃんとある

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:27:40
>>771
>>773
んー、一応制度上はそうだけど、家庭環境が
悪ければ、籍だけはある不登校児というのも
充分にありえるわけで。実際に自分の周りには、
中学の時にそういうやつがいた。

口汚くなって失礼だが、親が負け組のDQNで、
子供が学校に行かないのを黙認するような人物
なら、それは親が保護責任の一端を放棄してる
ことになる。子供にそのことが将来どういう結果を
もたらすかを見通す能力はないのだから、そういう
意味で言えば、親の不作為の責任のせいで子供が
まともな教育を受けれない、と言えるのではないかと思う。

>>772
自分は現在ぐらいの格差は否定しない。
というか格差があるのは資本主義経済下では
当たり前のこと。

負け組の弱みに付け込んで、ピンはねと
違法労働させる企業の体質は問題だし、社会
保障の拡充はある程度必要だとは思うが。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:43:41
>>791
>口汚くなって失礼だが、親が負け組のDQNで、
>子供が学校に行かないのを黙認するような人物
>なら、それは親が保護責任の一端を放棄してる
>ことになる。子供にそのことが将来どういう結果を
>もたらすかを見通す能力はないのだから、そういう
>意味で言えば、親の不作為の責任のせいで子供が
>まともな教育を受けれない、と言えるのではないかと思う。

なんで、こんな極めてレアケースに話がなるんだ。
全人口の大多数の負け組が格差が問題と言ってるのだろ?
高校進学率ですら97%もあるのに、なんでレアケースが出てくるんだ。
数字がおもいきり合わないだろ。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:45:21
>>791
不登校はいじめられたりなじめなかったりで自分から行かなくなるのではないの?
親としては金を払っている以上は通わせたいはず

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 15:47:28
>>791
>負け組の弱みに付け込んで、ピンはねと
>違法労働させる企業の体質は問題だし、社会
>保障の拡充はある程度必要だとは思うが。

こんなの、負け組が子供のころからしっかり勉強するなりしていたら、
余裕で回避できること。そんなに不当と思うのなら職業選択の自由の権利を行使すればいい。
何十社相手にしても同じような採用条件でしかないのだろ?
それは過去に努力しなかった報いだろ。自業自得だろ。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 16:10:31
日本って国はさー格差が無いように見せかけるのがサイコーに上手い国で、
実際には格差だらけなんだよね。
企業の業績悪化って上の方はいくら金もらってる?使ってる?社長の給料知ってる?

それで格差が無いなんて良く言い切れたもんだよ全く。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 16:11:48
>>792
うちの地域では、名前さえ書けば通れると
言われるほどの公立底辺高があるが…。
そういうところにいくのは概して授業に
まともに出ない、あるいは出ても勉強しない
生徒。(きっと高校に入ってもそうなんだろうが。)

で、そういう状況を知り得ていながら、
改善させようとしない親にも問題はあると思う。
もちろん本人の努力も必要なんだが。

ま、こういう高校に進学していたとしても、
一応高校進学者だからな。

>>794
子供のころから勉強しているかどうかは問題じゃない。
法で決まっていることを守らない企業の意識の問題。
その責任が棚上げされるべきではない。それを自己責任で
片付ければ、法治国家の存在を根本から否定することに
なってしまう。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 16:58:08
>>749
大家族制は日本においていろんな役割を果たしてきた
多くの目に見えん文化を担ってきたといっていい
それを失ってまで先進国である必要なんかない


798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:02:55
>>1 ついに統計を無視するようになったか。日本終了

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:23:48
>大家族制は日本においていろんな役割を果たしてきた

 韓国人口の上位1%が国内の私有地の半分以上(51.5%)を保有していることが分かった。
 また、最も多くの土地を持つ「地主」100人の保有面積は、1人当たり、汝矣島
(ヨイド)全体の面積(254万坪=8382万平方メートル)の半分近い115万坪(3795万
平方メートル)であり、平均価額も510億ドルに達するなど、土地保有偏重現象
が予想より深刻なことが分かった。
 15日、行政自治部が全国土地所有現況を調査した結果、昨年末現在、総人口
の上位1%の48万7000人が国有地と公有地などを除いた全体私有地5万6661平方
キロメートル(171億4000万坪)の51.5%に当たる2万9165平方キロメートル(88億
2200万坪)を保有していることが分かった。
 また、総人口の上位5%が保有する土地は、すべての私有地の82.7%である
4万6847平方キロメートル(141億7100万坪)で、上位10%は同じく91.4%である
5万1794平方キロメートル(156億6700万坪)を占めていることが分かった。
 これらの保有土地を昨年末現在の公示地価に換算すると、上位1%が保有
している土地は433兆ウォン規模となり、上位5%、上位10%はそれぞれ777兆
ウォン、945兆ウォンとなった。
 韓国の全国土面積は9万9642平方キロメートル(301億4100万坪)、
総価格は1771兆ウォンだ。

http://www.chosunonline.com/article/20050717000003
韓国人口の1%が全私有地の半分を保有

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:40:26
>>794

次の衆院選の前にも是非そこらじゅうに書き込んでくれ
自民票を減らすために

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:41:41
>>794
北朝鮮でも受験エリートには豊かな暮らしが保障されるな。
それを以って北朝鮮と日本に差はないと言えるのかという話。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:55:11
ピンハネするのは当たり前。
資本家が設備投資して労働者を働かせてピンハネするのが資本主義体制だろ。
違法労働させるは個々の経営者の責任であり政治のせいではない。
左翼全体主義者はなんでも政治のせいにしたがるな

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 17:57:33
>>801
極論は詐欺師占い師の得意技だな
無知な人間に恐怖を与えて騙す

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 18:01:40
>>802
違法行為を取り締まるのは政治の仕事。
あまりにもおおっぴらに許されすぎている

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 18:05:08
違法だと思ったら自分で告発しろよ。他人任せもいいところだ。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 18:10:03
してる奴はもうしているだろ
しかし全体としてはいまだにそういう風潮が続いている。
そういう個人の力では対抗できない不正に対処することこそ公権力の存在意義ではないか

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 18:15:27
告発なきゃ調べようも無いだろ
潔癖くんはうざいなぁ

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 18:26:33
どうしてもやろうとすれば警察の職質ように
「これが犯罪の道具にならないとは言い切れないから検挙」みたいな形になるだろうな
いつの間にかビクトリのキーホルダーすら持ち歩けない街になってしまった

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 19:07:06
>>802
あー、そっちのピンハネじゃなくって、
(自称)人材派遣業者のほう。いわゆる
偽装請負とかの元締め。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 19:32:20
3−1 公営住宅と民営借家の家賃比較公営住宅の家賃は、民営借家と
比較して相当程度低額なものとなっている。
また、近傍同種住宅家賃が市場家賃と乖離している場合もあり、
このような場合には収入超過者に課される割増家賃がその自主的な
退去を促すインセンティブとして十分に働かない場合もある。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/singi/koutekishoui/2-1-2.pdf
3-1 公営住宅と民営借家の家賃比較

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 19:36:21
グローバリゼーションは、これまで「国民国家」単位で成立していた
同質性、均質性を破壊する
90年代半ば以降、世界中で格差が広がっているのはその表れだ
1億総中流化によって近代化に成功した日本でも、格差は先鋭的に生じている
16世紀には資本は国家と結びつき、共存共栄してきた
資本が容易に国境を越えるグローバリゼーションの時代には、
資本は「帝国」との親密性を高める
中国、インド、ロシアなどかつての帝国が台頭しているのはその一例だ
19~20世紀は実質賃金が上がり続ける「労働者の黄金時代」だった
だが、グローバリゼーションによって
「資本の反革命(資本による利潤回復運動)」が起き、
先進国の賃金は抑制される
先進国にはディスインフレ、またはデフレが定着
金融政策は緩和基調となり、マネーの膨張で資産価格が上昇しやすくなる
先進国経済は資産価格依存型に陥りやすいのだ

   水野和夫

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 19:41:14
ビジネスが単純だった時代には仕事を紹介するだけでカネを取るというのは
イレギュラーだったんだろうけど、サービス業が多様化した現在では単なる
程度の問題に見える。
イレギュラーなのはピンハネ率よりもむしろ身分保障の点で、本来正規雇用者に
適用される数々の規定を回避できてしまうということ。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 19:54:50
>>812
もちろんビジネスとして仕事を紹介することは
アリだと思うけど、その仮面をかぶって労働者を
食い物にする、怪しげな「人材派遣」ビジネスは
異を唱える。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:13:02
新自由主義者は企業の利益追求を妨げるのは全て悪だという宗教じみた思想に凝り固まっているが
労働者保護とか消費者保護のための規制は常になければむしろ競争を阻害する。
近代日本で口入れ屋の規制が厳しかったのは、無制限に許可した場合の悪影響がそれだけ大きいからだろうな。
で、近年の規制緩和によって実際にその悪影響は現れてると。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:16:20
だったらまずアホみたいな価格競争をなんとかしろ

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:22:50
>>796
>子供のころから勉強しているかどうかは問題じゃない。
>法で決まっていることを守らない企業の意識の問題。
>その責任が棚上げされるべきではない。それを自己責任で
>片付ければ、法治国家の存在を根本から否定することに
>なってしまう。

そんなこと言って無いんだけど。
まともな大学でれば、そんな高卒や専門学校卒が行くような派遣なんかしなくていい、
って言ってるんだけど。

オマエ、低学歴だろ。だから文意が理解できない。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:25:06
価格競争がアホみたいになる原因として、ひとつにはえげつないコストダウン方法が規制されていないこと。
規制は何でも悪だとする新自由主義者にとっては苦々しいことだろう。

もうひとつは漫然と過当競争を続け、供給過剰を経営者自らもたらしていること。
これもまた、コストダウンは際限なく可能でありそれを阻害するのは労働者の怠けと行政による左翼政策である
とする新自由主義者にとっては苦々しいこと。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:26:29
>>796
>うちの地域では、名前さえ書けば通れると
>言われるほどの公立底辺高があるが…。
>そういうところにいくのは概して授業に
>まともに出ない、あるいは出ても勉強しない
>生徒。(きっと高校に入ってもそうなんだろうが。)

>で、そういう状況を知り得ていながら、
>改善させようとしない親にも問題はあると思う。
>もちろん本人の努力も必要なんだが。

おいおい、こんなヤツラが負け組になって、
教育格差が存在して不平等だったから、
格差を是正しろ!って言ってるんだろ!

勉強する気がさらさらないのに、
なんで教育機会の格差が問題なんだよ。

機会があっても勉強しないということだろが。

低学歴バカめ

ま、こういう高校に進学していたとしても、
一応高校進学者だからな。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:26:34
>>816
大学進学率が増えれば、つまり昨今のように大学を粗製濫造すれば
自動的に正規雇用の求人も増えるとおっしゃるか?

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:30:29
ここで吠えてる馬鹿は一体どこの大学出てるんだ?

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:32:39
【 特 殊 法 人 N H K 受 信 料 制 度 利 権 格 差 】
★ 利権に守られた受信料貴族NHK職員の本当の年収は1500万円以上

2005年度のNHK決算より 給与÷職員数(出向者除く)=1234万円 
これは、住宅補助手当、カファテリアプランなどの福利厚生費は含まれておらず、
実際の年収相当額はもっと高額で1500万円を超える!

 PRESIDENT 12月号 111ページ  全公開! 日本人の給料
     職業         平均年収   人数
■ 特殊法人NHK 職員    1560万円      1.2万人

  地方公務員         728万円    314万人
  国家公務員         628万円    110万人
  上場企業サラリーマン   576万円    426万人
  サラリーマン平均      439万円   4453万人
  プログラマー        412万円    13万人
  ボイラー工         403万円      1万人
  百貨店店員         390万円    10万人
  大工             365万円      5万人
  幼稚園教諭         328万円      6万人
  警備員            315万円     15万人
  理容・美容師        295万円      3万人
  ビル清掃員         233万円      9万人
  フリーター          106万円    417万人

NHKは受信料を取りやすいところから(だけ)取りたてます。例えば在日米軍からはとらない。
ワーキングプアなどからも巻き上げた受信料や税金で、1万2千人の職員
(子会社・関連会社を含まず)を潤わすのが、 NHKの仕事です。



822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 20:42:58
>>817
過当な価格競争を薦めてきたのはあんたの言う新自由主義者ではなく
旧態依然としたクソ全体主義者どもなんだが?

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 21:19:04
>>819
>大学進学率が増えれば、つまり昨今のように大学を粗製濫造すれば
>自動的に正規雇用の求人も増えるとおっしゃるか?

やっぱりオマエは低学歴だな。
文意が全く理解できていない。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 21:21:08
ここで吠えてる馬鹿は一体どこの大学出てるんだ?


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 21:30:30
全体主義者でも共産主義者でもどうでもいいのだが、
負け組はそういうヤツラだろうし、
そういう負け組に限って、「自由を最大限に保障しろ!」と騒ぐ。
で?その自由の結果、自分には裏目に出て負け組決定!
そして「自由主義(市場)反対!」
なんか矛盾してまぜんかね〜〜〜。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 21:41:06
>>823
放物線の変数表示x=pt^2, y=2ptからd^2y/dx^2を、tを使って表せ。


827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 22:26:30
>>825
とりあえずナントカ主義でもいいけど、
政治的な意味でのそれと経済的な意味でのそれの区別ぐらいしようなw

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 22:56:56
>>827
>とりあえずナントカ主義でもいいけど、
>政治的な意味でのそれと経済的な意味でのそれの区別ぐらいしようなw

という、マクロを知らない大馬鹿野郎
そんなこと誰でもわかってますけど。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 22:58:29
>>827
>とりあえずナントカ主義でもいいけど、
>政治的な意味でのそれと経済的な意味でのそれの区別ぐらいしようなw

こうやって話を拡張していくごとに恥をかくのだから、
わかった風に書かないほうがいいよ。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 23:00:38
>>827
区別できてないのは負け組の側なんだろうが

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 23:39:51
>>760
お前は相当に馬鹿なんだなw
いかにも口先だけの評論家だぞw
一度でいいから会社経営をやってみな。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 23:40:02
>>823
ヒント: 合成の誤謬

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 23:45:13
>>832
>ヒント: 合成の誤謬

でました!いつもの大馬鹿話

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 23:58:23
合成の誤謬と>>832となんの関係がある?

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 01:26:34
別に負け組でもいいじゃん。
誰かがやらなきゃいけない仕事してんだしさ。
負け組がいなきゃ社会はまわらないよW

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 02:39:24
貧しくても文句を言わない人、這い上がろうと野心を持っている人は好感が持てる。
身体が不自由だったりして困っている人には再分配して国が援助すべきだと思う。
問題は健康体で食う物にも困らない癖に左翼イデオロギーにかぶれて
自由競争を全否定し、勝ち組に嫉妬して国に責任を転嫁し、再分配によりおねだりをしようとする輩である。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 02:42:29
>>1 ついに統計を無視するようになったか。日本終了

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 02:42:53
795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/11(土) 16:10:31
日本って国はさー格差が無いように見せかけるのがサイコーに上手い国で、
実際には格差だらけなんだよね。
企業の業績悪化って上の方はいくら金もらってる?使ってる?社長の給料知ってる?

それで格差が無いなんて良く言い切れたもんだよ全く。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 08:07:08
競争が進むと格差が縮まっていくはず。
下位層においては、労働者確保のために他者より高い給与を提示する必要があるし
生存限界以下の給与ならば働かないだろうから一定以下に下がらない。
一方上位層においては、他社との価格競争において削れる余剰が多い。
生存には関係のない奢侈であるため、少々の精神修養で手放せる。
結果として上下の開きは縮まる。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 09:44:37

■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 10:50:19
>>836
先進国の大多数の2大政党は
原理主義的資本主義VS社会主義的資本主義
という極めて両極端なベクトルで
毎回選挙を戦うんだけどな
そして国民は自分の生活に有利になる政党に投票する。
アメリカくらいだろ
搾取されまっくて、満足な生活も送ってない若者が
アメリカはすばらしい なんてナショナリズム燃やしているのは

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 11:24:57
>>841

先進国で2大政党なのは英米くらいだよ。
しかもイギリスは最近三台になり筒ある殻アメリカだけかも。

843 :794:2007/08/12(日) 13:00:54
>>816
労働形態の問題ではない。派遣にしても法律的に
保護された権利はある。それを無視してるのが問題。
賃金の多寡の問題ではない。シンプルなひとつの
ことしを主張してるだけ。法律守れ、と。

派遣の賃金が安かろうが高かろうが知ったこっちゃない。

>>818
子どもには親が多大な影響を及ぼす。「ヤバい経済学」
(スティーブン・レヴィット、スティーブン・ダブナー著、東洋経済新報刊)
によると、親が典型的な、教育水準の低い「悪い親」
だった場合、子どもの教育水準も低くなる傾向が挙げられている。
つまり、親の教育水準を低いまま放置しておくと、
教育水準の低い子どもが再生産される可能性が高くなる。

つまり生まれた時点で、親による教育格差が存在
している。これをどうにかするべきだということ。

負け組全員救済、という意味ではない。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:25:54
>>838
馬鹿理論だなぁ
上層と下層の格差なんて高度成長期だって変わらないのにな
歴史上差が埋まった事も無い物を取り上げて格差があるという話は
昨今の格差論とは別物であり馬鹿が知識を得た事によって生じた
妬みでしかない

問題は同一労働をしている非正規の待遇をどうするか、
または最下層のワーキングプアを底上げするか
に絞るべき


845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:33:14
>>841
アメリカは比べ物にならんほど物価が安い
米国アマゾンとかウォルマートのサイトとか除いたことないのか
貧困層でも暮らしやすい国のひとつだろう

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:37:56
>>845
日本も相当安くなってるがな
年収300万あれば余裕で暮らせる

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:40:00
>>846
ぜんぜん安くない。特に交通費。
電気・ガスもファーストフードも値上げ相次ぎ大変

848 :847:2007/08/12(日) 13:42:38
あ、デジカメやプラズマTVは安いかもねw

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:43:08
>>847
年収ベースで見れば大した事無いだろ
後、貧乏人は外食するなよ
ヨーロッパの下層見習え


850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:50:58
>>843
>労働形態の問題ではない。派遣にしても法律的に
>保護された権利はある。それを無視してるのが問題。
>賃金の多寡の問題ではない。シンプルなひとつの
>ことしを主張してるだけ。法律守れ、と。

>派遣の賃金が安かろうが高かろうが知ったこっちゃない。


あのさ〜、なんでこんなに話を逸らすんだ。
コンプライアンスの方向に話を逸らし、あたかも自分が優位にあるかの如く見せる。
負け組はそんなに不当な会社に雇われるのが嫌なら雇用解消すればいいことだろ。

851 :847:2007/08/12(日) 13:52:18
>>849
労働者をなめてんじゃねえよ、クズが
会社残業で外食するなって、世の中を知らなすぎだおまえ。
株ニートか?社会に出て働け!

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 13:55:52
>>843
>つまり生まれた時点で、親による教育格差が存在
>している。これをどうにかするべきだということ。
>負け組全員救済、という意味ではない。

だから、それくらい個人の努力で挽回できるくらいのシステムは現行の日本にも存在する。
両親が低学歴で、子供が高学歴という、ケースは少なくないだろう。

ちなみに、オレもそのケース。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:00:46
>>843
>つまり生まれた時点で、親による教育格差が存在
>している。これをどうにかするべきだということ。
>負け組全員救済、という意味ではない。

ちなみに、将来低学歴になるヤツラは、義務教育段階で勉強に全然ついてこれなかったヤツラだよ。
オレの実体験でも、小学校・中学校段階では殆ど全員がアホばっかりだった。
親が低学歴かどうかなんて、うまい言い訳だね。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:01:46
>>851
おにぎりかパンにしろよ
年収300万風情がランチ・ディナーで毎日2000円以上使ってるのは
分不相応なんだよ


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:02:17
>オレの実体験でも、小学校・中学校段階では殆ど全員がアホばっかりだった。

オレはアホ組ではなく優秀だったけどね。

856 :847:2007/08/12(日) 14:06:57
株・利子所得は総合課税に
相続税は大幅アップだな

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:09:05
>>850
逸らしてない。自分は>>796の時点から法律守れとしか言ってない

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:13:37

都会と地方では私立の高校のありかたが結構ちがうだろうけど、
大別すると高校段階ではこんなもんでしょ

@優秀な私立の進学校(両親勝ち組)
A優秀な公立の進学校(両親に負け組を多く含む)
B公立の工業高校・商業高校など
Cヤンキーだらけの私立のアホ高校(本人がアホすぎ)

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:14:51
>>853
正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:15:25
になることを示せ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:15:46
>>858
高校の時点で、@AとCは勝ち組、負け組と格差がある事実。

862 :アポロン:2007/08/12(日) 14:24:25
優秀とかアホとかいろいろその人の考え方で他人は馬鹿に見えたり
頓珍漢に見えます。私アポロンも多くの方にアホ、頓珍漢、いい加減なやろう
でたらめ言うなといわれつずけています。私は誰からなんと言われようとも
自分は自分であると言う信念で生きています。馬鹿といえばホトンドの人が
馬鹿ではないでしょうか。よく学歴で判断されます、東大出より慶応のほうが
利口だよ、いや早稲田のほうがうえだね、と人それぞれに言ってもホトンドの人は
東大出が日本では一番格があると思っています。若い人を入社させるのに
判断基準にこまって、入学の一番厳しい東大が最上位とされています。
東大出なら必ず誰でもノーベル賞もら得るわけでもなく、又学年一番ならノーベル賞か
と言うわけにもいきません。結局はその人の努力次第です。
自分を基準に考えれば周りの奴らはぜんぶ馬鹿ということになります。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:27:05
>>857
>逸らしてない。自分は>>796の時点から法律守れとしか言ってない

そういうオマエは派遣社員なのか?

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:32:33
新しい制度にするってのは?
基礎年金は65歳以上の人全員もらえる。
財源は消費税を主体とする。
 どんな貧乏人でも消費税は払う、所得に応じて負担ともいえる。
 転職、失業、主婦・・・とか関係ない。
 ホームレス対策にもなる。高齢で道端に転がってるのは迷惑だろ。
 絶対貰えるので、老後が安心。将来への備えより消費にまわる。
 社保庁がいらない。
基礎年金の上に積み立てる年金を作る。
 財源は所得税や法人税など。
 社保庁いらないだろ。
 所得税をポイントに置き換えると転職や自営など働き方に無関係。
 少々の脱税の動機が減る。貰える年金に響くだけだから。

税金に関する個人番号の厳格な管理が必要。
税で一括なので、社保庁やその他の事務コストとしての公務員がいらなくなる。
税金の無駄を省ける。
フリーター、正社員、公務員、社長とかの区別がなくなるので、個人の働き方、企業の雇用の仕方で老後の心配が減る。
税金を払えるようにがんばる仕組みも必要。
雇用保険や健康保険も、同じようにすることで、無駄な公務員事務つまり税金が減る。
それに、未加入問題とかがなくなる。
それをどうにかするとかいう事にも税金が使われてる、公務員の人件費として。
ポイント制の積み立て部分の年金は、ポイントに応じた年金になるので、加入期間はない。
法人税など個人の積み立て以外が、基礎にも積み立てにもあるので、加入期間は長いほうが得となる。

社保庁は自民でも民主でもなく、解散して職員解雇で単純に解決できると思う。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:35:11
散々スルーされてるコピペ貼り付けんなよw

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:35:18
年金制度は基礎年金は消費税ってことで、もう支払いは無し。
現在物価で、日本に合計25年以上居住で65歳から月15万円全員支給。
ニートだって親の金で食ってるわけで、支払ってるともいえる。
もう一つは積み立て年金。財源は所得税と法人税。
少々の脱税の動機が減る。個人の所得税を個人別にポイント化する。
脱税するとポイントにならない。法人税が入ることで払った以上に貰える。
ポイントに応じて支払額が決まる。
65歳から支給。
財界の要求である移民政策。この年金なら同じ条件なので日本人の雇用を守れる。
健康保険や雇用保険、生活保護、介護も含めて一つの制度にする。
介護ヘルパーは最低25万月給に週40時間労働。
病弱除く生活保護、失業給付は3ヶ月まで。進路が無いなら自動的に職業訓練移行。

今まで払ってる人は所得税と考え、ポイント化して新制度に移行。
加入実績があり、支払い証拠が無いため善意悪意か分からない場合、
新制度と旧制度で給付額を決定、高いほうを選べる現加入者の特例で対応。
いい加減な仕事をしたので、調べる為に税金を使うより早いし結局同じこと。

社保庁は廃止して元職員を含めて解雇、組織の存在は抹消し、共済年金に加入してなかったことにする。
その分、この事態への税金コストの穴埋めになる。
特殊法人、特別会計の全廃をしてから増税について考えればいい。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:37:15
ニートインカムスレに引っ込んでろ。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:42:49
>>852
>>853
だから、その義務教育レベルでついていけない奴らは、
生まれつきそういう才能がなかったわけではないのではなく、
親が低学歴で負け組だったために、家庭環境が悪く、
勉強をしない、あるいは勉強についていけない子どもに
なってしまったのではないか、という話。義務教育に
ついていけないのは結果。その原因となる事の影響を、
なるべく減らすようにしたほうがいいのではないか、
という意見。両親が低学歴でも自分が高学歴というのは、
多分尺度が違う。現在の20〜30代までの社会人の親の大半は、
大学進学率が現在に比べてまだ低い時代の話。大学進学率
自体が低いと、最終学歴も当然低くなる。その世代ではなく、
大学進学率が向上した、現在20代〜40代前半(場合に
よっては10代)の親を持つ子どもは、親の低学歴が影響
していると思われる。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:46:43
>>863
ただの地方公務員。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:51:05
>>868
>だから、その義務教育レベルでついていけない奴らは、
>生まれつきそういう才能がなかったわけではないのではなく、
>親が低学歴で負け組だったために、家庭環境が悪く、
>勉強をしない、あるいは勉強についていけない子どもに
>なってしまったのではないか、という話。義務教育に
>ついていけないのは結果。その原因となる事の影響を、

低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:52:37
>>869
>ただの地方公務員。

これプラス高卒

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:52:42
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:54:11
>>868
国がそこまで面倒見切れないだろw
劣悪な環境だろうが成績優秀者は金の心配せずに教育が受けられる
システム以上に何をすれば満足するんだよw

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:54:44
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:56:55
>>873
つまり、負け組は自分が負け組に陥った言い訳を必死に考える。
勝ち組になる人は親が負け組であっても、勝ち組になるための努力をする。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 14:57:55
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:01:56
>>871
高卒ではない。地方上級。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:12:02
>>873
周囲の環境を越えた天才秀才のことでなく、大多数の平凡な層について言ってるのでは?

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:13:54
>>877
>高卒ではない。地方上級。

で??何が不満なの?
オマエの現状に満足しろよ

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:15:49
>>878
大多数の平凡な層は大卒だろ?
大学進学率50%越えたのは20年くらい前かな

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:16:47
>>877
>高卒ではない。地方上級。
>ただの地方公務員。

地方交付税が縮小されて不満だと〜〜〜〜。
ふざけすぎですね。寄生虫クンですな。
オマエらのために多額の税金を払わされて、いい迷惑だね。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:21:09
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:23:00
>>873
確かにそれはそうなのかもしれないけど、初等公教育の
現場は子どもに興味をもたせるための努力を放棄してる、
(もちろん教師全員がそうではないけど)そのうえ低学歴の
親は子どもの学習に対して興味を持たず、学校に要求するのは
わけのわからないことばかり。(自分の子どもと仲のいい子どもが
常に同じクラスで、近い席に座れるようにしろとか)自分は
こういう状況にある子どもが不遇に思えてたまらないし、
他のきちんとした子どもにも悪影響を及ぼすから、休日に
育児と教育に関するボランティア活動に参加してる。仕事面では、
行政職で、教育や育児とは関係ない部署だから、今は何も
できないが、異動できたらそっちに関する問題に取り組み
たいと思ってる。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:28:33
>>883
それじゃあ頑張ってくれ
成果出たら祝ってやるよ

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:32:34
>>883
>確かにそれはそうなのかもしれないけど、初等公教育の
>現場は子どもに興味をもたせるための努力を放棄してる、
>(もちろん教師全員がそうではないけど)そのうえ低学歴の
>親は子どもの学習に対して興味を持たず、学校に要求するのは
>わけのわからないことばかり。(自分の子どもと仲のいい子どもが

これだったら「教育機会の不平等」「教育機会の格差」では無いね。
自ら放棄しているだけだろが。
興味が無い、やる気が無い、だけどゲームには興味あり。
アホくさ〜〜〜〜〜。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:35:05
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。
>>885
>興味が無い、やる気が無い、だけどゲームには興味あり。
>アホくさ〜〜〜〜〜。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:45:56
>>883
>確かにそれはそうなのかもしれないけど、初等公教育の
>現場は子どもに興味をもたせるための努力を放棄してる、
>(もちろん教師全員がそうではないけど)そのうえ低学歴の
>親は子どもの学習に対して興味を持たず、学校に要求するのは
>わけのわからないことばかり。(自分の子どもと仲のいい子どもが

だから「教育機会の不平等」が何で「子供のモチベーション」に、
話がすり替わるんだ〜〜〜〜。



888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 15:48:06
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。
>>885
>興味が無い、やる気が無い、だけどゲームには興味あり。
>アホくさ〜〜〜〜〜。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 16:12:29
>>851
実際問題外食を控えればかなりの節約になる
朝夜20分手間を増やして自炊しろ。慣れればそれほどでもなくなる

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 16:47:12
>>883
>確かにそれはそうなのかもしれないけど、初等公教育の
>現場は子どもに興味をもたせるための努力を放棄してる、
>(もちろん教師全員がそうではないけど)そのうえ低学歴の
>親は子どもの学習に対して興味を持たず、学校に要求するのは
>わけのわからないことばかり。(自分の子どもと仲のいい子どもが

だから「教育機会の不平等」が何で「子供のモチベーション」に、
話がすり替わるんだ〜〜〜〜。

逃げるのかよ〜〜〜〜〜
オマエはすり替えばっかりして卑怯だぞ。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 16:51:59
>>870

>低学歴君の言い訳ですね〜〜〜。
>必死に勉強した人間はこんな言い訳はしません。
>>885
>興味が無い、やる気が無い、だけどゲームには興味あり。
>アホくさ〜〜〜〜〜。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 17:35:36
>>889
買い物と洗い物の手間もあるよ
少人数なら弁当買ったほうが
やすくない?

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 17:48:19
自炊の方が100%安い。
洗い物なんて面倒くさそうに見えるだけで、実際やれば5分とかからず終わる
買い物は飲み物以外は休みの日にでも買いだめしておけばおk
長持ちしない野菜なんかはちゃんと一人暮らし用(?)の量が少ないのもある

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 17:54:03
コンビニ弁当は下手においしいから困る
バリエーションも豊富だし、ずっと食べてると自炊したくなくなるのも分かる
まあ売りものなんだから当然だが

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 17:58:39
>>884
ありがとう。頑張らせてもらうよ。

>>890
だから、学習に興味を持たせられるようないい教師に巡り
会えるか、学習を後押ししてくれるような環境を提供する
親かどうかは、子どもには選ぶことができない。そういう
運の部分も教育の格差の一つだと思う。自分がやりたいのは、
その運の部分の影響を可能な限り排除すること。もちろん、
そこまで制度を整えた後、努力するか否かは本人次第。自分自身
学生時代は英語が大嫌いだったけど、興味を持たせてくれる
ように尽力してくれた、素晴らしい教師に巡り会えたおかげで、
英語の成績が上がった経験があるので。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 18:53:24
>>895
おいおい、いま現在、格差!格差!ってなんか大多数が叫んでいるのに、
親の経済的問題以外のことを出してくるんだ。
親の所得格差→学費が払えないので機会が不平等→教育格差→就職先の格差(子供の所得も格差)

ちゅう流れなんだろ。格差論は経済的格差が世襲されるということが問題なんだろ。
だから、なんでモチベーションが関係するんだ。それは本人次第だろうが。

うまく誤魔化して、教育格差があって不平等なんて言ってるヤツラは、
そんなやつらに限って、参考書を買わないでゲーム機を買ったりするんだろ。
結局、勉強なんかしないでゲームばっかりするのがオチなんだよ。

それでもって、努力してます、努力してます、なんて言うのだろうからね。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 18:54:24

おい!アホ公務員、裏金いくら使いこんだんだ!
答えろ!

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 19:29:59



  でも、ここで挙がっているような問題点は、努力して上に上がれば解決することですよね?

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 19:55:57
ここ読むと結局ほとんどが>>1に集約されるな
ねらー=氷河期世代は確かに非正規の増大の直撃世代だから
ネガティブになってしまうんだろうが


900 :899:2007/08/12(日) 19:59:11
誤爆した


901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:09:58
>>896
そうじゃなくて、今の教育格差は少なくとも

A
親の教育水準が低い→子どもの教育
(家庭でのしつけも含む)に関心を持たない→
子どもが学習しなくなる→教育格差

B
公教育の水準が低下してる→公立校で良い教師に
めぐり合える確率が低下してる→教育格差

Aの結果として所得が低く、家庭教育に関心の薄い親に対しては、
その重要性を理解、認識してもらい、子どもが学習できるような
環境を整備してもらうこと、つまりAの原因の改善。
(Aのような親でも、運よく経済的に豊かな人もいるけど)

それ以外の原因で所得が低い人、つまり貧しいけど家庭教育の
重要性を認識し、それに関心を持つ親はいるし、そういった人には
奨学金がある。そういう人に必要なのがBの原因の改善。

>>896が社会人という前提で話をさせてもらうけど、
働いてて、仕事上で何か問題があったときに、
原因が一つのであることのほうが少ないでしょ?
問題一つに原因一つじゃなくて、問題一つに原因が
三つも四つもあるってこと。解決のためには、その
原因を、認識できているものから順に一つずつ
潰していくしかない。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:18:21
×Bの原因の改善

○Bの原因の改善と奨学金

>>897
そんなことをする気も、地位も、権力もない。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:29:40
>>901
>そうじゃなくて、今の教育格差は少なくとも

だから何で論点をずらすんだよ。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:36:35
>>901
>A
>親の教育水準が低い→子どもの教育
>(家庭でのしつけも含む)に関心を持たない→
>子どもが学習しなくなる→教育格差

おいおい、違うだろ。
たっだら、なんで格差!格差!って現時点で騒いでるんだ?
親が関心をもって努力してるが、経済的困難性で現時点においてできない、
から「教育格差」っていってるんだろ。

公務員特有のゴマカシかい?そうやって公金を浪費する技術を身につけてるんだろ。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:39:08
>>901
>>896が社会人という前提で話をさせてもらうけど、
>働いてて、仕事上で何か問題があったときに、
>原因が一つのであることのほうが少ないでしょ?
>問題一つに原因一つじゃなくて、問題一つに原因が
>三つも四つもあるってこと。解決のためには、その
>原因を、認識できているものから順に一つずつ
>潰していくしかない。

またもゴマカシ、公務員は誤魔化す習性しかないのか。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:45:11
>>901
>B
>公教育の水準が低下してる→公立校で良い教師に
>めぐり合える確率が低下してる→教育格差

オマエの頭の中では
私立のヤンキー高校に行くやつは存在しえないのだな。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:48:14

義務教育段階の結果が↓↓となる。


都会と地方では私立の高校のありかたが結構ちがうだろうけど、
大別すると高校段階ではこんなもんでしょ

@優秀な私立の進学校(両親勝ち組)
A優秀な公立の進学校(両親に負け組を多く含む)
B公立の工業高校・商業高校など
Cヤンキーだらけの私立のアホ高校(本人がアホすぎ)

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 21:58:16
>>901
格差は問題!とか、自分は格差で不利な側を演じていて、
私学に通っている人間は多いだろ。
しかも優秀では無いアホ私学、高校、大学、とも。
高い授業料や入学金を払っておいてね。
そんな人間が多いのさ。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 22:28:55
>>904
>親が関心をもって努力してるが、経済的困難性で
>現時点においてできないから「教育格差」って
>いってるんだろ。

だからそれに必要なのはBの改善と奨学金って>>901に書いてるでしょ。

>>905
具体的にどの点がゴマカシだと感じたのか
書いてもらわないと答えようがない

>>906
小中学校でついていけてないヤツが将来低学歴に
なるという指摘が>>853にあったから、それを予防
するには、初等教育、つまり義務教育段階で子どもに、
学習への興味を持たせ、子どもが学習する習慣を
つけることが必要だけど、学歴の低い親はそれに
関心がなく、しかも現場もその努力を放棄してる、という
のを>>868>>883で述べた。

だから義務教育段階でのAとBの施策が必要で、
親と公教育の環境を整備して、そういった子どもたちが
義務教育の学習についていけるようになれば、
ヤンキーの掃き溜めのような私立学校は必要なくなる。
それでも存在するなら、それは本人の不努力。今の
教育格差問題で、国の制度が悪いから、という人たちは、
ただの甘えかもしれないけれど、言われる側にもそれなりの
制度の不備があるんだから、それをなくして、本当に努力
だけで勝負する環境の提供をする。これが公教育の責任だと思ってる。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 22:34:30
>>909
>具体的にどの点がゴマカシだと感じたのか
>書いてもらわないと答えようがない

起点が「親の所得格差」で無いようにゴマカシている点さ。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 22:37:05
>>909
>だから義務教育段階でのAとBの施策が必要で、
>親と公教育の環境を整備して、そういった子どもたちが
>義務教育の学習についていけるようになれば、
>ヤンキーの掃き溜めのような私立学校は必要なくなる。

いいや、脱落者は9割出ます。
同じ条件(スタートライン)でやっても出ます。
みんなが勉強できると思い込んでいる大馬鹿だな。


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 22:50:22
>>909
>だから義務教育段階でのAとBの施策が必要で、
>親と公教育の環境を整備して、そういった子どもたちが
>義務教育の学習についていけるようになれば、
>ヤンキーの掃き溜めのような私立学校は必要なくなる。

オマエがこんなこと思ってるのなら、
オマエが小学校・中学校でヤンキー(含予備軍)を説得して、
真面目に勉強することに簡単に成功しただろうよ。
オマエ直接やればいいだろ。いまからでもいいから、
街にたむろする悪そうな中学生でも高校生でもいいから、真面目に勉強するように説得してみろよ。
逆に襲われて財布なんか強奪されるだろうから。
本当にバカだね〜〜〜。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 22:57:03
>>909
>小中学校でついていけてないヤツが将来低学歴に
>なるという指摘が>>853にあったから、それを予防
>するには、初等教育、つまり義務教育段階で子どもに、
>学習への興味を持たせ、子どもが学習する習慣を
>つけることが必要だけど、学歴の低い親はそれに
>関心がなく、しかも現場もその努力を放棄してる、という
>のを>>868>>883で述べた。

親が低学歴なことが問題だったら、親の所得格差は問題じゃないのかよ。
親が低学歴=親が低所得、じゃないぞ。

芸能人やプロスポーツ選手なら、
高卒同志の夫婦なんかザラだろ。
しかも一般人よりはるかに高所得者だったりするケースも多いだろうし。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:02:15
>>909
>それでも存在するなら、それは本人の不努力。今の
>教育格差問題で、国の制度が悪いから、という人たちは、
>ただの甘えかもしれないけれど、言われる側にもそれなりの
>制度の不備があるんだから、それをなくして、本当に努力
>だけで勝負する環境の提供をする。これが公教育の責任だと思ってる。

はっはっは、わかりました。
「教育利権」がオマエの関心事だんだな。公的な予算をうまくぶん取りオイシイ思いをする。
公共事業が削減されたから、新しい利権「教育利権」を狙っている、というところだろう。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:02:18
先進国では日本より大きいのはアメリカぐらい。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:04:02
まあおまいら、最終学歴がどうであろうが結果を出してりゃ良いってこった。
もちろん学歴は高いに越した事は無いがな
結果が出せない奴=貧乏になる=負け組 ってことでいいだろ。学歴がどうであろうとだ。
親が勝ち組だとそのハードルが低くなる。というだけの話
悔しかったら自分が勝ち組になって子供に楽させてやればいいんだよ
親がそもそも子供をマトモに教育する気がないのなら、もはや救いようがないだろ
それに子供が不満を感じるなら、親がなんと言おうと勉強するだろうし、それが無理でも自分の子供には勉強させるだろう
何代か後には勝ち組に浮上している可能性だってある。逆に勝ち組が没落する可能性もある
長ーい目で見ればこの世は平等

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:10:33
>>910
所得格差が結果である場合と、
所得格差が原因である場合がある。
>>901でそれに対する施策A、Bを書いた。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:15:25
>>917
だから、「親の所得格差」が主原因と書いて無いだろ。
「親の所得格差」は副次てきなモノとして書いているだろ。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:15:25
>>891
俺、高校の時、数学偏差値70越えてて
大学でも統計学は専攻していたが
そんな式見たことありませんよ

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:16:14
>>911
>>912
確かに同じスタートラインでも脱落者は出るかもしれない。
ただ、それは同じスタートラインを用意できて初めて口にすべき。
無駄に終わるかもしれないし、成功の見込みもあるかどうかは
わからない。それでもやる前から諦めてしまえば進歩はない。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:16:25
>>893
料理に1日一時間拘束されたら時給にしたら
千円くらいの労働になる。
弁当二つくらいかえるよ

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:18:36
>>917
>所得格差が結果である場合と、

なんで「結果」なんだ??
オマエの論法は異常だ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:19:38
>>913
低学歴の親がタレントやプロアスリートの高所得者である確率と、
そうでない確率はどちらが高いか。極めて特殊な例を持ち出しすぎ。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:22:05
>>920
>確かに同じスタートラインでも脱落者は出るかもしれない。
>ただ、それは同じスタートラインを用意できて初めて口にすべき。
>無駄に終わるかもしれないし、成功の見込みもあるかどうかは
>わからない。それでもやる前から諦めてしまえば進歩はない。

オマエの書く文章見てて、
勉強ができないやつはどうやってもできない、
ということが確信できますね。


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:23:12
>>911

早く解いてみろよ

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:23:47
>>914
休日返上のボランティアでやってる育児
教育相談のどこに利権を得れる余地が?

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:31:31
>>926
>休日返上のボランティアでやってる育児
>教育相談のどこに利権を得れる余地が?

そんなの止めて、街のゴロツキのヤンキーに、
しっかり勉強しろ!って言ってやればいいだろ。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:33:52
>>924
>オマエの書く文章見てて、
>勉強ができないやつはどうやってもできない、
>ということが確信できますね。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:34:36
>>923
>低学歴の親がタレントやプロアスリートの高所得者である確率と、
>そうでない確率はどちらが高いか。極めて特殊な例を持ち出しすぎ。

だから、一致しないという証明だろ。意味わからんのか?

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:35:12
>>918
>>922
だから、親の所得格差が発生した原因は、親の教育水準が
低い結果である場合と、教育水準は高いか、何らかの不運
(例えばリストラ)の影響の場合がある。前者の場合、所得格差は
親の教育水準の低さの結果であり、副次的な原因。後者の場合、
所得格差は親の教育水準とは関係なく、主原因であると言える。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:38:00
>>930
だからどうでもいいから、
街中のヤンキーを真面目に勉強するように指導しろよ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:38:00
>>924
そうやって諦めるのは勝手。少なくとも自分はあがけるだけあがく。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:40:26
>>932
別に諦めていませんけど。バカはバカって断定しているだけです。
それと、そんなヤツラの努力不足が決定的でそれが問題であるということも。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:41:24
>>932
だから、街中のヤンキーを指導してみろって。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:42:26
>>933
>バカはバカって断定しているだけです。
>それと、そんなヤツラの努力不足が決定的でそれが問題であるということも。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:44:22
>>929
だからタレントやアスリートは極端な例外でしょ。低学歴の
親は低所得になる傾向が、高学歴の親に比べて高い、という話。
当然必ずしも一致はしない。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:50:49
>>936
だから、何度も言うが、「親の所得格差」はそれほど大きな問題では無い、と俺は言ってる。
現在が最悪なのは、そういった格差論を悪用して、補助金要求しているバカどもが息を吹き返していることだ。
そいつらは殲滅してもいいと思っている。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:51:24
だから自分で這い上がってその一握りの高所得者になればいいだろ。
待望が無く横並びを好む情けないクサヨの人間性が現れていますな。
人間的魅力皆無だね。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:53:20
>>936
だから、どうでもいいから、街中のヤンキーを指導して勉強するようにしてみろ。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:58:05
>>936
それと、下位のアホ私大出身で負け組になって
「スタートラインが不利だったから負け組になった、補助金よこせ!」
っていうようなヤツラはチェックしておくことだな。
全然筋が通ってないんだからな。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/12(日) 23:59:20
>>933
だからそういう彼ら、あなたの言うところの努力不足のバカは、
生まれつき努力不足のバカであったわけではなく、おそらく
環境に何かしらの問題があったわけでしょう。その問題の
解決を教育によって図ろうとしているのです。それには本人への
教育に止まらず、環境を作っている親への教育、つまり再三
訴えている家庭教育の重要性への認識と理解、が必要なわけです。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:05:03
>バカはバカって断定しているだけです。
>それと、そんなヤツラの努力不足が決定的でそれが問題であるということも。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:06:23
>>941
>だからそういう彼ら、あなたの言うところの努力不足のバカは、
>生まれつき努力不足のバカであったわけではなく、おそらく
>環境に何かしらの問題があったわけでしょう。その問題の
>解決を教育によって図ろうとしているのです。それには本人への
>教育に止まらず、環境を作っている親への教育、つまり再三
>訴えている家庭教育の重要性への認識と理解、が必要なわけです。


本人が自由意志で「怠ける」という選択をしたのだろ。
義務教育という意味は「教育させる義務」であって、
学校に通っている状態になってもなお、
その場所が勉強しなければならない場所であることに気が付かない、
とでも言うのか?オマエはアホだ。

学校にいったら、そこでは勉強しなければならない、と誰でも気付くだろ。
それをしないのは本人が「勉強しない」という選択をしたからだ。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:07:02
私大出身者の負け組がもらえる補助金て何?
俺ももらいたい

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:08:34
>>943
>それをしないのは本人が「勉強しない」という選択をしたからだ。

正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:11:19
>>944
>私大出身者の負け組がもらえる補助金て何?
>俺ももらいたい

地方でオレの地元に公共事業をばら撒けって言ってるようなやつのこと。
いっぱいいるだろ、こんなの。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:12:20
>地方でオレの地元に公共事業をばら撒けって言ってるようなやつのこと。

公共事業=卑怯な補助金配布の方法

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:12:28
さぁ、心の格差がこれほど大きい国もないだろな

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:19:08
>>937
>>940
もちろんそういう、格差論を悪用して補助金をタカるような輩は
支援するつもりはありません。だから等しく万人が受ける
義務教育を充実させ、高校、大学は本人の努力に任せる
そういうシステム構築を行いたいわけです。そして、それを
理解できない親に対しての理解を求めて、少なくとも子どもの
邪魔をしない、うまくいけば子どもを支援するようにする
ことも。学校教育と家庭教育の両輪がなければ良い教育は
実現しないので。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:23:07
>>949
>もちろんそういう、格差論を悪用して補助金をタカるような輩は
>支援するつもりはありません。

オレは、いま格差論で騒いでいるやつらの大多数がそれだと見ている。
正確に統計や人心を調べたのではないけどね。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:27:54
>>949
>義務教育を充実させ、高校、大学は本人の努力に任せる
>そういうシステム構築を行いたいわけです。そして、それを
>理解できない親に対しての理解を求めて、少なくとも子どもの

それに私学助成金は廃止してもいいと思う。
高校だったら自治体の管轄だろ、たぶん。
大学もアホ大学は消滅してもいいと思っている。
上位の有名私大は助成金廃止しても潰れないだろう。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:33:14
>>949
>もちろんそういう、格差論を悪用して補助金をタカるような輩は
>支援するつもりはありません。

オレは、いま格差論で騒いでいるやつらの大多数がそれだと見ている。
正確に統計や人心を調べたのではないけどね。

プラス:::
格差論で騒いでいるやつらに大多数に「頭が悪いやつら」も含まれる。
怠けモノで無責任な人間が多いだろうよ。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:36:14
>>952
>格差論で騒いでいるやつらに大多数に「頭が悪いやつら」も含まれる。
>怠けモノで無責任な人間が多いだろうよ。


正規分布X~N(μ,σ^2)とする。
0以上の整数nに対して、

E[(X-E(X))^(2n)]={(2n)!/(2^n*n!)}*σ^(2n)

E[(X-E(X))^(2n+1)]=0

になることを示せ。


954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 00:41:19
>格差論で騒いでいるやつらに大多数に「頭が悪いやつら」も含まれる。
>怠けモノで無責任な人間が多いだろうよ。

いわゆる社会主義イデオロギーのサヨクですな。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 01:07:11
>>943
>勉強をしないという選択

だからその選択に至る背景に、教師が子どものやる気を引き出せ
ないという公教育の質の低下、もしくは親の教育に対する
無理解があるのではないか、と考えているのです。自分の親は、
自分を殴ってでも勉強させました。もちろん勉強しないような
子どもを殴れ、とは言いません。手前味噌ですが世の中の
全ての親が、自分の親くらいまで教育の重要性を認識して
いるなら、何も問題はないのですが、残念ながらそうではない。
だから親に対して教育の重要性の理解を促す必要性があるのです。
そして、義務教育の質を向上させ、子どもが興味を持てるような
授業を行う。ここまで整えてなお、子どもが勉強しないなら、
それは完全に子ども本人の責任です。だからそれを救済しろ、
とは言いません。自分の目的は、格差を埋めることではなく、
国の(もしくは地方の)教育制度の不備を突いて、格差のせい、
と主張するような怠け者の隠れ蓑を奪う、と言う方が正確
なのかもしれません。この制度なら、親が低学歴低所得でも、
子どもにはやり直しのチャンスが巡ってくることにもなりますし。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 01:24:34
プw

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
とうもろこし試合開始Part56 [先物]
NON大豆【証拠金安いからってなめんなよ】 Part9 [先物]

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 12:24:31
先物が上がると急に大人しくなるなw>株ニート

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 12:43:11
>>955
親の教育への無理解や紋切り型にしか勉強を教えない教師は
昔の方が圧倒的に多い
戦後も受験戦争の様相を呈する前まではそうだしそれ以後も
今ほど教育に関心がある親が多い時代は無い
しかも安価に塾などの勉強法が参考書として流布してる
食うや食わずの家庭以外で所得格差による教育格差を
簡単に鵜呑みすることもできない
格差が開いたと言われてからも大学進学率は伸びている

食うや食わずの家庭以外で所得格差による教育格差を
簡単に鵜呑みすることもできない


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 12:58:58
高校中退で(自称)年収5000万になったラーメソ屋のおっちゃん知ってるよ。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 13:02:33
格差の元凶は
・バブル崩壊
・失われた10年
・日本企業の競争力低下
・グローバリズム
・安価な人件費の後進国の人材レベルの向上
・日本の人材レベルの低下

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 13:25:59
>>955 いくら教育を身に着けてもひきこもりやニートになったんじゃ
すべて意味がなかったことになるけどな。
大学での教育もかなり重要と思うが。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 13:26:31
俺はトータル20億納税したラーメン屋知ってるよ

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 17:07:37
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < ニャーン!! >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \       
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄       
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

                 .,,......、
    _、   _         ヽ `'i ,‐..,      ___,,,,,,,、
  '|ニ- /   !│        ,!  ゙'"  l     l  ゙    ゙l, 
   ././    .! ヽ        !  ,i--'"゛     ゙'''"'''/  ,,r'''”
   l .!     ! l \     _,,,,,,,)  |         ,,  `゙‐'゜
   ! |    / | ヽ`   /..,,,,,_.   `''-、     ,┘゙,k 
   ヽゝ-__-‐'ノ      | .'(__./  .,、  `'、.   |  '{,,___,,,,,,,,、.
    ─‐'''´       ヽ,、   _./ `'-、,,ノ .   'v,_   ̄`  : ,,,l


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/13(月) 17:08:11
ごめん誤爆した

965 :ご隠居:2007/08/13(月) 21:49:12
世の中格差が無ければ治まりません。
社長になる人、専務に成る人、常務に成る人、部長、次長、課長、係長
平社員、便所掃除人。
治まらないのは便所掃除しか出来ない人が部長になったりする事じゃ。
それは見とうしの利かない社長が悪い。江戸の昔から牛の糞にも段々がある。
と言われておる。これは社会生活を営む生物の掟じゃ。
そしてこの仕組みがしっかりしている会社が強い、生残れる。
しかし中国の諺には 雌鳥がトキを搗いたらその国は滅ぶ とあるぞ。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 11:41:36
企業は中途がほとんど使える奴がいないのを知ってるから色々と理由
(スキル・経験不足) を付けては採用しない
コミュニケーションスキルが高かったら採用してもいいかな
と思っても、転職を繰り返すのは仕事ができない奴だけ
できる奴は前の会社にいる内に話が着いてて転職市場には出てこない

去年から企業は新卒採用に積極的だ
氷河期世代はバブル崩壊・失われた10年の犠牲者として日の目を
見る事なく一生を終わるだろう
これからも不況時直撃世代は不遇になる
それまでは氷河期世代はいないかのように新卒採用は
順調に推移していく


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 13:04:04
氷河期たって、造船所とかは人手不足で頭下げてたぞ。
ぜひ来てくださいってな。
3Kだからとか、地方だからなどの理由で就職しないで
フリーターでいた大企業主義の根性なしなんて中途採用するわけがない。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 13:34:10
>造船所とかは人手不足で頭下げてたぞ。
>ぜひ来てくださいってな。

造船、重機大企業で働く労働者でつくる組合「重工業産業労働組合」と「造船・重機の争議解決をはかる連絡会」が行った厚労省交渉に同席しました。
35名の労働者が参加、私も、石川島播磨重工の思想差別問題を委員会でとりあげたことがありましたが、
今日は、そうした産業の現場では、思想差別もあり、偽装請負あり、じん肺、アスベスト被害あり、と深刻な実態が次々と出されました。

偽装請負が常態化

S造船所の勤務体系を示し、三次下請けの労働者が元請けであるS社から直接指揮命令を受けている、「偽装請負であることは明白」と指摘。
こういう中でじん肺、アスベスト対策が、最も前線できつい汚い仕事をさせられている下請け労働者は特定健診などの対象から外されていると告発しました。
厚労省は、退職者や勤務形態にかかわらず特定健診の対象にせよと通知をおくっていると答えたものの、現実には公費で受けられるのは一回目だけで、
後は「病気になったらこい」と冷たく突き放されたり、「毎年うけたほうがよい」と警告されている現状も出されました。

http://www.chiduko.gr.jp/act/2007/kiji/0706/070626.html

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 18:28:55
統計・数字を無視して精神論でゴリ押し。非科学的極まりない。
そんなことだから1人あたりGDPが世界17位などに落ちてしまうのです。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 18:54:09
日本の人材レベルは低くアメリカの7割の労働生産性しか無い
つまりアメリカ人が8時間働いたら日本人は12時間弱働かないと追い付かない
後進国よりも人材レベルが低い日本人の多くが報われないのは
市場原理そのもの
労働者間の格差はますます開いていく

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 19:03:12
構造改革だ何だと10年以上大騒ぎしてきて、まだアメリカの7割とか言っている。
10年も国民を鞭打ちつづけて良くならないのは
やり方自体間違っているのだろう。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 20:18:12
>>970
日本は接待とか無駄なことやってるもんね。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/14(火) 22:34:55
もともとアメは土地柄が豊か。
労働生産性が低かったら、おかしい。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 06:04:11
製造業の生産性は日本はOECDの中で世界3位。
サービスなど、国内部門が足を引っ張り、全部あわせると
OECDで20番目くらいになる。

日本がどういう国かと分かりやすく言うと、
パパ(製造業)が頑張って稼いだものを、働かない嫁(公務員)や
ニートの息子(農業、建設など)が無駄遣いして家計が苦しい家庭
みたいな感じです。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 08:05:22
農業・建設業は、ある程度低くても当然。
こう言うのは、公共産業といえるからな。
製造業みたいに、経済合理性では割り切れない。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 09:49:18
後進国よりも人材レベルが低い日本人←>>970お前の事だ

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 10:08:17
派遣は契約満期修了で次の契約が決まらない場合翌月一ヶ月分だけ
失業保険が出るシステムはどうだろう
勿論、求職中であるアピール(派遣会社との交渉含む)は必要
この財源は法人税の増税で賄う

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 10:09:01
>>969
19位です
世界銀行データベースでみると
ドイツとはもっと一人当たりで
差がついたみたいですね

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 10:19:05
日本がどういう国かと分かりやすく言うと、
パパ(貧乏な農業)が、食事を削ってまで息子に教育を受けさせたのに、
大企業に就職した息子(製造業)が、親に対して、お前ら稼ぎが悪いと
恩知らずの悪態を付いている家庭みたいな感じです。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 13:23:29
公務員や農業、建設を無くすわけにはいかんだろうが
パパ(製造業)の稼ぎが少ないのが悪い

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 14:39:37
何もない砂漠地帯で水を輸出するのと山川に恵まれた土地で水を輸出するのは大きな違い
労働生産性高だけを基準にするなんて議論にならない

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 15:14:27
日本の水を砂漠国に輸出できないの?
石油と交換するんだよ。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:05:41
>>980
なくすわけにはいかないだろうが、もうちょっと効率よくやれないものか。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:19:26
公務員や農業、建設を減らさないと、
日本の生産性があがらない。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:22:11
いままで国に寄生して甘い汁を吸っていた奴らが格差社会を声高に叫んで規制緩和を阻止しようとしているに過ぎん

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:25:13
甘い汁を吸っていた
国会議員、公務員、農業、建設。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:37:25
会社に寄生して甘い汁を吸っていた駄目リーマンもだ。
格差社会を声高に叫んでいるのは、本当に救わなくてはならない層では無い。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/15(水) 16:47:04
>>982
もうしてるはず

989 :シンちゃん:2007/08/16(木) 07:32:17
>>986
水はこぶよりそのうち燃料費のほうが高くついて赤字になる。
相手は金持ち海水濾過機で対応してる。
それより日本は水を酸素と水素にしてその燃料で発電し諸外国に電気を
輸出するべーよ。公害なし、国家プロジェクトでやってクレヨン。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 09:57:14
田舎のバカどもは本当に迷惑ですね。
「都会と地方の格差は問題」と騒ぎまくって、
都会からカネをぶん取って田舎にばら撒けとうるさい。
田舎のバカは都会のメリットばかり攻撃のネタにしてカネをぶん取ろうとする。
田舎のバカは都会の住居コストの高さや物価高や業務ノルマの厳しさや満員電車などの、
都会のデメリットに関しては何も言わない。
田舎のバカはそういった都会のデメリットは回避できているのだろうが。
それが回避できているから所得が少ないのだろうが。
そんなに都会が有利と思うなら都会に引越せば良い。

田舎のバカは大迷惑だね。

田舎のバカは、
都会と地方の格差は問題と言うなら、
その都会のデメリットも格差是正として受け入れるべきだろう。

都会と地方の格差を無くするのなら、
田舎者にも、高い住居コストを強要すべきだし、
田舎の物価も都会並に高くすべきだし、
田舎者にも厳しい業務ノルマを課すべきだし、
満員電車のしんどさを強要すべきであろう。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 10:04:47
>そんなに都会が有利と思うなら都会に引越せば良い。

同意。所得の少ない世襲ニートが都会の土地にしがみついて
土地の流動性が上がらないから、ガンガン相続税と固定資産税上げるべきだね。



992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 10:06:48
都会はどこも企業の土地だろ
世襲ニートが持ててる土地ってどのくらいだよ

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 11:08:19
>>991
お前死んだほうがいいよ。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 13:51:19
田舎っぺとか公務員とかはアカが多いね。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 13:55:47
自分の親は会社役員で年収2700万だからニートやってても良かったのか・・・
親父は会社役員で母親は店舗経営しています。

ひとりっこなので親が死んだら資産いくらぐらいになるんだろ。
都内の一等地に家とあと軽井沢と伊豆に別荘があります。
これは相続出来るのでしょうか?

出来るのなら全部売って安いアパート月10万ぐらいのとこか
7000万ぐらいの安いマンション買って余生を送りたいなぁと思っています。
でも自分に出来るんだろうか・・・やり方分からないし。

no.92 ( 記入なし 05/09/25 12:24 )

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 23:11:22
氷河期世代は諦めなよ
不況直撃世代はいつの時代も不遇だ
その後のゆとり世代は順調に新卒採用されてく
能力に差があるわけでは無いだろうがフリーターや派遣で
10年過ごした奴を雇う企業は少ない

氷河期世代ご苦労様

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 23:15:32
>>995
このレベルになると、相続税貧乏の心配をしたほうがいいな

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 23:18:56
能力不要な不労所得は100%課税で良い。
>>995の様な奴とかw

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 23:20:27
>>999
FA

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 23:21:20
1000ならニート重課税

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)