5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三角合併解禁】日本の崩壊を自由席で見学するスレ

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:36:47
なんという売国法案・・・
この国はおしまいだとわかってしまった。
明日には間違いなく滅ぶ。

\(^o^)/

2 :ラムザ・【鬼コーチ】 ◆FFTxzq1UO. :2007/04/30(月) 20:38:29
>>2
そんなのいやだ。どうすればいいんだ?これもアメリカの要求じゃないか畜生。
この国はアメリカのネコか?どうすれば・・・・・びくびく

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:39:20
明日はまだ滅びないだろ。
連休明けだろ。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:40:05
657 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2007/04/30(月) 20:32:22 ID:chSbJnNF0
拉致被害者を故郷に帰すために努力している安倍が、日本人から故郷を奪おうとしている。

もうすぐ、お前らの会社も、行きつけの店も、窓から見える景色も、外人のものになる。
預金も貯金も、いつの間にか外人が運用している。
アパートのオーナーも外人になる。
自分の土地に住んでいる人のところには、青い目をした地上げ屋がやってくる。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:40:34
とりあえず5月はバーゲンのために円安だな
間違いない


6 :ラムザ・【鬼コーチ】 ◆FFTxzq1UO. :2007/04/30(月) 20:49:37
>>5
円安は駄目だ。円高にしてくれ。円高の方が日本経済にとって実は+なんだよ。
日本は資源の無い国だから他国から資源を輸入してるじゃん。
だから円高になればその分のコストが安くなる。で世界に売るときは円高はマイナスだが
その分国内でおぎなえばいいんじゃん。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:53:29
いっそのこと超円高になって、輸出で儲けられなくなればいいんだよ。
そうなれば内需拡大を考えざるを得なくなって、関心が内政に向くだろう。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 20:59:22
あと3時間ちょいだなwww

9 :ラムザ・【鬼コーチ】 ◆FFTxzq1UO. :2007/04/30(月) 21:00:37
ふざけやがって竹中め。あいつはアメリカの手先だった。糞マスゴミどもは何故
それがわからない・・・・。反吐が出るぜ特に田原は馬鹿金融無知。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 21:50:17
さてどうなるか。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 22:56:51
あと1時間ちょい。
新たな時代はもうすぐだ。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 23:03:54
バカウヨが招いた、バカウヨが絶賛した日本崩壊政策が始まるのは、もうすぐか。
GW明けから数年単位で崩壊するだろうね・・。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/04/30(月) 23:57:05
フォアグラの回収ですね

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 00:08:01
心底アメリカと売国奴が憎い。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 01:23:12
て言うか、商法改正の方が破壊力大きかったと思う。
今回はマイナス100がマイナス105になるくらいの変化だろw

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 01:48:10
愛すべき日本を壊さないでくれ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 01:52:58
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070430-00000069-mai-bus_all
安倍政権は対日直接投資倍増を公約しているため、民間企業には「政府は国内企業を本気で助けてくれないのでは」(メーカー幹部)との不信感も渦巻く。


企業幹部が俺と同じ不信感を持っていたなんて・・・

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 02:04:26
バブルの頃は「国敗れて企業有り」、経済は国境を越えて世界制覇を目指す。
なーんて威勢が良かったのになー。
今じゃ負ける事ばっかり心配してるのはなー。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 05:22:21
終わりの日が始まった。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 09:47:11
終末の日の鐘がなる。

日経平均はどうよ?

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 09:50:41
自民売国ワロタ


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/img/20070427mh07.gif

【政治】外国企業が自社の株式を対価として日本企業を完全子会社にできる「三角合併」条件厳格化、自民党が見送りで調整
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000027-san-bus_all

【米国】米下院、外国企業による米企業買収の審査厳格化法案を可決
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyid=2007-03-01T110313Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-249207-1.xml&src=rss&rpc=112

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 11:52:33
アメリカの日本搾取計画が本格的に始まったな。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 12:32:18
豚は太らしてから殺せ



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 13:09:11

「自民公明は、三角合併をもっと早く解禁しろ!」とかやっていた過去は、民主党の黒歴史です。

■M&A規定施行は1年延期 自民、会社法案で修正検討 ライブドア問題受け [05/03/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110471692/
■外国株式対価の合併、1年凍結・会社法案で自民部会 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542422/
■「三角合併」1年凍結 空白の3か月懸念 会社法 海外から強い反発も [05/03/12]
 政府・自民党が11日、2006年4月の施行を目指す会社法のうち、外国企業が日本の
 子会社を通じて株式交換で日本企業を吸収合併する「三角合併」の解禁部分について
 施行を1年凍結することを決めたのは、外国企業による買収に対して日本企業に防衛策を
 整えさせる一定の猶予期間を与えるためだ。ただ、三角合併は「対日直接投資」を促進
 させる政策の柱だっただけに、海外からの強い反発も予想される。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050312mh04.htm
■敵対的買収に対抗策 会社法案を閣議決定 [05/03/18]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111106334/

★【国際】日本の投資環境批判、外資M&A促す…米貿易障壁報告 [05/04/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1112326828/

▼民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 13:11:55
アメリカ合衆国日本自治区だと思えば、そう心配したもんでもなくね?
本土よりも自主性が認められてるし...

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 14:40:44
>>25
三角合併賛成は、まさに民主党の黒歴史だったね。

にもかかわらず、三角合併に警戒する意見を書くとミンスの手先とか言われたりする。




27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 14:54:29
三角合併に反対したの、共産党だけだっけ?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 17:57:19
>>25
どこに自主性が……

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:40:02
経済素人でわからんのだが三角合併解禁でこの日本に
どんなメリットが生まれるの?

俺には日本売りにしか思えないのだが。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:42:42
日本にメリットは全く無いんじゃないかな。

31 :29:2007/05/01(火) 21:49:40
>>30
それならなぜ小泉・安倍政権はこれを通せたのだろう。
一応、大義名分が無いと難しいと思うのだが。

個人的にはこれは売国行為だと思っている。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:50:25
お互い様でしょ。日本企業だって外国企業を買収してるんだから。

外資が入る事は良い事よ。中国も外資が入っているから高度成長が続いてるでしょ。
金が入らないような国に成長があるもんか。と言うのが私の考え。

個人だって多くの国民が日本株だけじゃなく海外投資で資産拡大してるでしょ。
投資の下手な私だって海外投資でこの4年で金融資産倍増よ。

出ないお化けにびくついてる人は嫌いよ!

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:55:06
>>31
騒動と党内脅迫。それからネトウヨの激しい攻撃があった。
あの種類の「改革」に反対する人は攻撃されまくったからね。

ネトウヨは本当に死んでほしい。氏ねじゃなくて死ねだ。


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:55:36
>>31
小泉政権はアメリカのポチになることで日本国内で絶大な力を得ることが出来た。
大手マスコミはそろって小泉マンセー、郵政民営化に反対の橋本などをスキャンダルで抹殺するなど、いろいろ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:56:14
>>32
現金じゃなくて、「株式」による買収が解禁された。
全然お互い様じゃないよ。こんな甘い買収条件は外国に存在しない。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 21:57:19
>>32
おまえみたいなやつは絶対、株価の圧倒的な違いで日本のほうが不利益だと言うことを言わないよなw

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:03:49
>>32
>>21

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:04:21
>>32
まああなたのような投資家には一切の制約はジャマなんだろうけど
普通の国民にとって日本沈没にならないか危惧してるわけだよ。
時おり利用しているホテルでも外資に買収され大幅な賃下げが行われたらしくて、
サービスの低下は一目瞭然だからね。
そのうち老舗料亭も外資になるかねえ。

日本の美しさがどんどんなくなってゆくんだなあ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:05:07
>>32は工作員?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:15:27
>>32
お互い様ってw
何を言ってるやらw

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:23:36
日本的村社会には困ったものね。島国だから仕方ないのかしらね?
若いうちに出来れば学生のうちに海外旅行をして欲しいわね。
世間の狭さから抜け出すには良い方法よ。

世の中はグローバル時代なのよ鎖国時代じゃないの、分かるわね。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:29:40
>>41
EUを筆頭に地域で固まり始めてますけど何か

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:32:37
新自由主義者(実は株ニート)が好きなセリフ
・日本だって、バブルの頃は買収しまくってたじゃん←現金で、さんざん批判されながら買わせてもらったこともあります。
・外資に買収された方が、労働条件良くなるかもよ←妄想。日産その他を見ろ。
・株主を軽視してきたツケ←リストラを進めて配当(不労所得)を増やせという主張。彼らが給与生活者でないことがわかります。
・中韓に乗っ取られるよりはマシ←お話にならない。

追加・訂正よろしく。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:35:43
・中韓に乗っ取られるよりはマシ←中韓企業に乗っ取られる

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:37:51
ユーロ強くなったわね。おかげで笑いが止まりませんわ。
日本もあと7年は好景気が続くんだから明るいわよね。
でもうっかり高値で飛び乗っちゃ駄目よ。
平均株価7000円代で買い占めている人も大勢いるわよ。
そうそう、お馬鹿さん達が狼狽して投げた当時のボロ株達の事ね。
お馬鹿さんたちアリガト、うれしいわ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 22:47:53
匿名掲示板では、金融資産を見せずに
「私は天才トレーダー」などと言ってもニートの世迷言にしかならない。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 23:23:41
昔からインサイダー取引なんて当たり前の事だから
個人投資家が利益を出すなんてごくごく一部。

体よく踊らされている投資家は気の毒なものだ。

>>32>>41は外資社員か証券社員かい。

日本に外資が入っても今まで研究開発費とか賃金にまわっていた
資金が外国人投資家、機関にまわるだけ。

日本売りは明らかなんじゃないの。

外資なんて短期利回りしか頭に無いのだから企業が
伸びていけるわけが無いんだよ。

今の日産をみればわかるだろ。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/01(火) 23:37:19
2ちゃんねるが開設当初から
「日本企業が外資に買われると日本は救われる」
「外資の参入は労働者にとっても良いこと」
「外資参入で実力主義になって競争が生まれて経済が良くなる」
「外資系は実力主義だから日本企業が外資系に買われたら
実力主義になって正当な評価がされる」

と言う事を思っている住人がいたな。
最近は違っているようだけど。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 08:45:04
>>48
それは親米右翼の宣伝工作だよ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 09:38:43
【経済】ソニー、「アイボ」関連の研究所閉鎖 ロボット開発中止★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149964424/

・ソニーは9日、世界初の本格的な娯楽用ロボットとして発売した犬型ロボット
 「AIBO(アイボ)」や、イベントなどで活躍した人型ロボット「QRIO
 (キュリオ)」の研究開発を手掛けてきた研究所、「ソニー・インテリジェンス・
 ダイナミクス研究所」を7月20日で閉鎖する、と発表した。

 本業のエレクトロニクス部門に経営資源を集中するためで、ロボット事業からの
 撤退に続き、研究開発活動も停止することになる。研究員13人はソニーの情報
 技術研究所に移る。ロボット事業で培った人工知能(AI)や関連のソフトウエア
 技術の研究開発は継続し、デジタル家電などに活用する。

 ソニーは、日本で初めてトランジスタラジオを開発した木原信敏氏の名を冠した
 「ソニー木原研究所」を6月末で閉鎖するほか、ブラウン管テレビ「ベガ」の開発
 責任者だった中村末広氏が社長を務めていた「ソニー中村研究所」も4月末で
 閉鎖するなど、独立系研究所の再編を進めている。


株の配当のために研究所の閉鎖に追い込まれる始末・・・。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 10:52:41
今まで日本は経営者がやりたい放題だったから
ある意味、いい気味だよ配当は少ないし

だだ、今はアメリカの企業が株価が異常に高い
のがちょっとおかしい感じたとえばだよ たとえばGE
なんて時価総額が45兆だって東芝が多分5兆ぐらいかな
医療器、原発、メーカとしての実力は9倍も違うほどあるとは思えない
まあGEは金融会社という側面のほうが強いのかもしれないが。。


ちょっと昔、ITバブルのとき、携帯販売会社の光通信が日立の時価総額
を超えたことがあったけど、なんか移ろい易い株価だけでの交換もね

いずれアメリカ企業の株価が崩壊したとき三角合併でたとえば
GMをトヨタが買えるくらいになったら
また都合よくルールを変えそうな姑息な欧米人のやり方が透けて見える
のがいやな気もする。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 11:15:33
>>51
別にルールを変えるまでも無く、アメリカは買収しにくいルールになっている。
たとえ株価崩壊してもね。

無防備な状態で三角合併解禁するのはアフォ過ぎる。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 12:08:42
まあ企業もある程度は何らかの形で対策取ってくるだろ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 12:42:36
近藤雅彦の愚か者でも聞きながら
愚かに滅びる日本の姿を眺めるかw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 12:43:53
企業が対策しても防ぎ切れず買収されてしまったら
その企業が弱いのが悪い、自己責任だ、と言って切って捨てるわけですね。
頑張ってた日本企業であろうとも。

さすが自民公明。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 12:51:29
文鮮明があと5年で日本滅ぼせって厳命してるわけだから

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 20:21:07
日本にメリットないよな

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 20:43:24
こんな法案が、国民が政治に注目しなくなるGWに通るなんて、この国の
うんこブリが如実に表れてるなww

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/02(水) 22:58:39
ぶっちゃけ日本どうこうより
努力して世界のどこでも生きていけるスキル
身につければいいんじゃね?
結局は稼がないと食っていけないし
公務員じゃなければ企業に属するんだから

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 00:08:10
>努力して世界のどこでも生きていけるスキル
英語を身につけて欧米で生活できるスキルならわかるが、
ソマリアやヨハネスブルグでなんの不安も無く生きて
いける能力って北斗神拳しか思い浮かばない。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 00:17:22
>>55
自己責任論はこのためにあったわけですw

政府の暴策を自己責任にするんだから、全く、すげーよ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 00:32:30
日本崩壊をエヴァ風に語るスレを次スレによろ

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 00:38:16
マス添要一が

日本を捨てるのもひとつの選択肢

と言ったのが、本質を物語るな

奴隷になるか否かの選択

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 03:04:18
>>63 kwsk

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 07:26:13
あのハゲは議員になってから事大主義に徹してると思ってたら
今ごろそんなこと言ってるのか。何のために議員になったんだ?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 10:02:54
>>43
> ・外資に買収された方が、労働条件良くなるかもよ←妄想。日産その他を見ろ。
買収されずに潰れた場合の労働条件と比べたか?w

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 15:35:21
潰れる心配のない優良企業をどんどん買収させろという政策でしょ、これは。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 15:37:30
まさにタイタニックなんじゃない?
上流層だけ生き残らせて、それ以下はさようなら。
未来?私たちはその頃はいないし好きにして(笑)
大衆が気付いた頃は開き直り

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 15:47:09
護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそう!!  

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169892086/l50

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169892086/l50




70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 17:13:08
この問題って、

ウヨ→愛国心の立場から反対
サヨ→反米もしくは格差拡大懸念から反対

両翼合わさったら、国がひっくり返るんじゃね?

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 18:32:36
何が問題なのか全然わからん
教えてエロい人

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 19:22:32
しかし、なんでこんなこと可能にするのかねw

>・・・買収企業は買収資金を現金で支払わずとも自社株の受け渡しによって買収資金を払う事ができます。
>いくら日本の企業の時価総額が低いとはいえ、何兆円もの資金を確保するのは相当な負担ですが
>自社株で支払えるとなればある種無尽蔵に渡せる訳です。

>これは海外の企業による買収という事のみならず、日本国内でも再編のきっかけになりうる訳で
>例えば借金まみれのソフトバンクが大黒字の新日鉄を買収する事は資金繰りから不可能でした。
>しかし、時価総額でみればどっこいどっこいですから、理論的には充分届く範囲です。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 19:27:03
>>70
残念ながら、愛国を叫んでいた連中は、三角合併を容認する傾向がある。



74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 19:28:00
逆淘汰を可能にする政策だな。
弱肉強食なんかとっくに通り越してるw

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 20:19:56
【脱税野郎】なぎ ◆Cmr3000IN.= いちご=◆yJ1RKONAMI
ttp://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1175237704/
脱税を認識している悪質な脱税野郎で犯罪者です

ttp://hissi.dyndns.ws/read.php/livemarket1/20070313/bEJxNE05bGIw.html
24 :なぎ ◆Cmr3000IN.:2007/03/13(火) 02:24:13 ID:lBq4M9lb0
1億以下で来るなんて聞いたことがない

29 :なぎ ◆Cmr3000IN.
1000万以下ならまずスルーされる
そいつ捕まえるのにいくら税金使われるか考えたら誰も捕まえようと思わない
働いて源泉は馬鹿
アホらしいだろ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 21:30:51
日本国はまるで香田証生みたいだなw
自分から死にに逝くんだからw

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 21:33:26
氏んでも自己責任だな。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/03(木) 23:25:42
おまえら、外貨預金はユーロにしたかね?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 00:27:37
>>43
・鎖国して江戸時代に戻りたいの?←誰も鎖国しろとは言っていない。むりやり極論に持っていくな。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 00:45:07
>>79
実際あいつらがよく使うフレーズだよ。
類似のフレーズに、

・北朝鮮に行け

ってのがある。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 00:49:06
・社会主義者が多いスレだな←自分より左寄りは全部社会主義者か?
・国士様ばっかだな←お前が売国様なんだよ

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 00:54:20
>>70
単純にウヨサヨの問題じゃないだろ。

ウヨの中でも反米か親米かで、また幅がある。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 03:04:13
会社の株主が鬼畜ユダになって
配当金だけ異常に高くさせて、自らは働かずに富を得て
利益を出させるために奴隷労働市場を形成するというわけだな。

でも今とあんまり変わらないような気もするけど。
変わるとすれば、日本人経営者の役員報酬・賞与の額も減らされて
株主連中に搾取されるところとか

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 03:47:31
今すでに、外資化が進んでるからだろ。
リストラなんて言葉がなかった頃の日本と較べてくれ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 08:05:02
>>83
日本国内のハゲタカが外国のハゲタカを呼び込んだ形だと思う。
国内ハゲタカは国際ハゲタカに勝てない。

というのは、日本国民に対する裏切り者は、国内だけではなく外国にも日本人を売る。





86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 08:21:38
三角合併賛成派のバカウヨが暴れているっぽい。

【経済】 株式で日本企業買収可能、「三角合併」が解禁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178091835/



87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 09:02:33
>>86
軍隊のことならともかく、
ここまでいくと「ウヨ」という言葉も使いたくないな。
なんかもっといい罵倒の言葉は無いのかw

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 09:13:29
新自由主義の理念によれば競争原理や機会均等の
重視をしているはずなんだけど、
実態はあらゆる業種で企業の合併が起こり
大企業の寡占で競争原理も機会均等も
なくなりつつある。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 10:03:01
>>88
まあ、こういうの建前と実際は違うからね。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 10:43:33
大手の寡占には独占禁止法というもんがあるが。
真の自由主義経済は、
公平なルールと強烈な罰がなければなりたたない。
日本の自由主義なんてものは、
単なるアメリカの似非真似のグダグダ経済。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 11:50:08
日本のは、アニメで悪いがコードギアスのブリタニア主義だろ。
マジで。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 11:52:06
うーむ。わからん。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 11:55:33
>>92
イギリス的階級社会で新自由主義をやるという、
アニメじゃなければあっという間に国力疲弊する過酷な主義。

アニメじゃない日本はこれからどうなるのだろうか。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 12:41:34
弱者だと権利の主張は抑えられ
不利な条件を飲まされる
自然の摂理には忠実だが
公正な競争にはならん

物理的な暴力に対してはうるさい世の中になったが
金の暴力になると合法である事が増えた
しかしどちらも理不尽なものであり
現状が放置されれば人心は乱れる

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 14:38:30
>>71
>>92
【ブランド】外資の「餌食」となる企業の条件 鈴田孝史(経済ジャーナリスト)
好況の一方で進む日本株式市場の「韓国化」
http://www.e-mobi21.jp/entrefilet/6032001.html

5月1日に新会社法が施行されるため多くの企業は今、その防衛策作りや個人株主作りに努めている。外資による
M&Aが活発化すると見られているからだが、すでに外人保有比率の高い企業は、すぐにM&Aの標的とされないま
でも、次々と増配要求を突きつけられ、絶好の「餌食」となるだろう。それは、日本の株式市場も「韓国化」するという
ことである。

議決権行使者の3分の1の反対で特別決議は否決されるので、すでに30%以上を外資に買い占められている企業
は、日本の個人投資家も巻き込めば、会社側提案を否決できる。資産売却などによる増配要求などの株主にとって
利益となる提案であれば、外資連合だけでなく、日本の投資家も賛同すると見られているからだ。ちなみに、「スチール
パートナーズ」が、約23%の大株主である明星食品は、減益(04年9月期から)にもかかわらず大幅増配に追い込ま
れている。


すでに兜町関係者の間では、外人保有比率の高いキヤノン、HOYA、日東電工などが、「増配要求などを突きつけら
れて外資の餌食になる企業」ではないのかと囁かれている。これらの企業は、日本基準であれば、高配当企業だが、
外人保有比率の高い企業に日本基準など当てはまるわけがないからだ。日本の株式市場の「韓国化」は、すでに
始まっている。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 14:41:26
外資に銀行まで乗っ取られた韓国、外資の奴隷( キーワードは日本株式市場の「韓国化」詳細>>95)

韓国大手7行(全国銀行といいシェア82.26%を占める)の外資比率と主要株主(2005年末) 順番は資産規模順
●国民銀行 韓国のトップシェア銀行
外資比率 85.68% バンク・オブ・ニューヨーク 15.21%
●ウリィ銀行 大手7行中唯一の非外資系
外資比率 11.1% ウリィフィナンシャルグループ(韓国預金保険公社77.97%)
●ハナ銀行 
外資比率 72.27% ゴールドマンサックス 9.34%
●新韓銀行 在日韓国人系
外資比率 57.05% 新韓フィナンシャルグループ 100%
●韓国外換銀行 
外資比率 74.16% ローンスター 50.53%
●韓国シティ銀行 
外資比率 99.9% シティグループ 99.91%
●第一銀行 
外資比率 100% スタンダード・チャータード 100%
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B4%EB%B6%C8#i587e3bf

韓国の20〜30代の72%「韓国とは別の国に移民を希望」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/17/20030917000013.html
韓国の20〜30代の会社員88%「移民して別の国で生活したい」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/04/20011104000003.html
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」
「移民者が韓国を離れたい理由は、お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」

自国を捨て移民したい気持ちになるにはどれだけの社会的不条理があるのでしょうか?
日本国民も今後韓国国民の様になるのでしょう
キーワードは日本株式市場の「韓国化」詳細>>95  日本の出生率1.25、韓国1.1 


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:09:28
△合併でトヨタもソニーもキャノンも新日鉄も三菱重工も、チョンやシナやアメに買われます

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:20:02
178 名前: 三つ子の赤字神 ◆6wGuiPY64Y 投稿日: 2007/02/14(水) 10:48:32 ID:7QKE2wry
経常収支黒字よりを、海外への配当金支払いが上回る国、鵜飼の鵜。凄い国。
GNIがどうなっているのか、是非知りたい所です(リリースしないかな?)

外国人の配当金が75億ドル、経常収支の黒字額を上回る
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2007021452218

13日、韓国銀行(韓銀)によると昨年、国内の上場企業が外国人の株主に支給した
配当金の総額は75億7940万ドルで、05年より2億6050万ドル(3.6%)増加して、
史上最高値を更新した。これは昨年の年間経常収支の黒字額の60億9260万ドル
よりも多い金額だ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:26:42
日本のあ崩壊

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:35:57
その内韓国みたいないかれた遡及法が作られるぞ。
戦国時代の行為とかで現在の財産を没収できる夢の法案だ\(^o^)/

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:37:36
まちがいなくほろんぶ。いや、ほろぶ

 \(^o^)/

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:39:47
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070504AT2D0100P03052007.html
「株主が権利を主張しやすい環境が整ってきた。」
その中身は害資による増配要求w
それを喜ばしいことのように報道する日経w
やがて日本は>>98のような国に。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 15:49:54
>>83
無限サビ残合法化、労働ビッグバンが確定。奴隷化。
あと、金が今以上に外国に流れるから景気悪くなるよ。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 16:03:37
ハゲタカ外資は、経常収支の黒字額を上回る配当金を要求してくる、
今後日本も韓国のようになるでしょう、

178 名前: 三つ子の赤字神 ◆6wGuiPY64Y 投稿日: 2007/02/14(水) 10:48:32 ID:7QKE2wry
経常収支黒字よりを、海外への配当金支払いが上回る国、鵜飼の鵜。凄い国。
GNIがどうなっているのか、是非知りたい所です(リリースしないかな?)

外国人の配当金が75億ドル、経常収支の黒字額を上回る
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=020000&biid=2007021452218

13日、韓国銀行(韓銀)によると昨年、国内の上場企業が外国人の株主に支給した
配当金の総額は75億7940万ドルで、05年より2億6050万ドル(3.6%)増加して、
史上最高値を更新した。これは昨年の年間経常収支の黒字額の60億9260万ドル
よりも多い金額だ。
注釈
会社は商売で儲けた分のいくらかを会社の拡大のため投資にまわし、残りを出資者に分ける。
この出資者への分け前が配当金。
普通会社を守るためにまず投資が優先され、配当金はその後になる。
たとえばマイクロソフトは無配の時期が長く続いている。
が、韓国の場合、出資者(外資ね)の発言権が大きくて
;`Д´>「待って欲しいニダ! そんなに持っていかれたら来年の投資が出来ないニダ!」
( ´_⊃`)「お前の意見など聞いていない。来年投資させるかどうかは俺たちが決めることだ」
 となり、本来投資にまわすべき金も配当金として持っていかれてしまうのだろう。
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B4%EB%B6%C8

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 16:12:04
日本の企業は労働者にも低配当できっちり設備投資して立派過ぎる

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 16:49:16
>>103
韓国では、利子制限法で最高利子率年25%〜40%までの間で定められていた、
アジア通貨危機により韓国経済はIMF管理下体制におかれ1998年1月に
利子制限法が廃止された、この事によりどんな高金利でも合法になりました、
1998年1月以降私金融市場における利子率はうなぎ上りとなり、年300%を超える
超高金利が蔓延することになった、このあと2002年10月に300万円までの貸し付けは
年利70%以下となった(それでも高金利だわw)
過酷な取り立て、暴行脅迫あたりまえ拉致、監禁、殺害、臓器売買の強要、人身売買
などが横行したり「身体放棄覚」「買春街売買覚書」「臓器放棄覚」などの書面を
徴求する手口も横行した。

日弁連の報告書
http://www.fsa.go.jp/news/newsj/17/kinyu/f-20051208-1/02.pdf


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 17:09:48
ウリの方が進んだ国ニダ。
資本家が堂々と労働者を搾取できるニダ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 17:34:46
あのときのTVに出てたニートは偉大であった。

まさに「働いたら負け」の時代が到来してしまったなw

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 18:49:37
働いたら負けっつっても、ホントに働かない訳にもいかない。。。
だが残業とか休日出勤とか、有休使えないとか、
そういう「無理をしてまで働くとのは馬鹿」だとは思う。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 19:03:22
ニートの憎む公務員である海上保安官になったという噂はマジですか?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 19:49:38
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070504AT2C0300603052007.html
みずほ・三菱UFJ・新生・その他から金を借りて日興を買収するシティ。
もはや世界で買収し続けるしか生き残る道がないシティ。
シティを潰さないために、日本の銀行は日本企業の買収に協力し続ける羽目になります。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 20:00:06
私の会社(親会社)
http://www.ntt.co.jp/ir/shares/digest.html
外人比率が20%くらいだが、大丈夫だと言えるのかなあ・・・・・

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 20:17:51
>>110
>ニートの憎む
憎むって言うよりツンデレだからな本音は。
べ・・・別に9時5時勤務なんて羨ましくないんだからね!

氷河期は倍率高かったからなあ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 20:25:38

[ニューヨーク 4日 ロイター]
 4日付のニューヨーク・ポスト紙電子版は、米マイクロソフト<MSFT>が、米ヤフー<YHOO>の買収を目指す動きを加速させている、と報じた。
 マイクロソフトは、ヤフーに対して、買収に向けた正式な交渉に入るよう要請しているという。
 同紙が匿名の関係筋の情報として伝えたところによると、両社はこれまで数年にわたって非公式な交渉を行ってきた。
 マイクロソフトは数カ月前に、ヤフーに買収提案を行ったが、ヤフー側は拒否した、という。
 同紙は、市場関係者はヤフーの買収額をおよそ500億ドルと推定している、と報じた。
 マイクロソフトとヤフーのコメントは得られていない。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000329-reu-bus_all

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 20:41:47
>>87
いや、「ウヨ」と言って良いよ。なぜなら、あいつら小泉・竹中支持者
(三角合併賛成派)は、反対者に対して左翼レッテルを貼りまくった。
つまり、彼らは自分自身を右翼と定義していたことになる。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 20:42:45
>>115
あほか。
中道というのがあるだろ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 21:00:51
>>108
今思うとあいつもどこぞの劇団員なんだろうな。
知ってたか? インタビューに出る秋葉オタ役の劇団員も居るんだぜ?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/04(金) 23:43:00
ニュー速+新スレ

【経済】 株式で日本企業買収可能、「三角合併」が解禁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178091835/

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 03:44:12
中道なんて主観だろ 自分は中道と思ってる奴が一番タチの悪い痛い奴

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 06:19:17
最近の売国奴は、誰も売国だと言っていないにもかかわらず、
「外資導入=売国という考えは時代遅れだよ」と自分から言うんだよな。
よっぽど売国の自覚があるんだろう。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 07:06:08
ミッタルによるアルセロールのの買収で、両者の関係ってどうなったの?

ポスコとの提携による買収防衛なんて、妥当性が見出せるものなの?
何を考えているんだ、裏切りに会うぞ 気が狂ったか新日鉄!

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 07:31:53
新日鉄は磐石だよ。
備えあれば憂いなしだけどな。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 07:38:13
>>112
インフラ系はまじでヤヴァイネ・・・・

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 09:21:58
>>115
ミンスがクソ過ぎたので自民に入れてしまいますたww

次は共産党に入れときます

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 19:12:49
なぜここまで外資に優良企業株が買い占めらたか?毎度おなじみビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200702/article_12.html

日本の優良企業の外人持ち株比率(実は既に外人に買い占められつつある)

三菱UFJ銀行33.7% 三井住友銀行39.4% 新生銀行73.3% キヤノン47.3%
武田薬品43.7% 花王49.5% HOYA54.3% ローム51.6% 富士フイルム51.1%
塩野義製薬41.5% アステラス製薬47.3% TDK44.6% ソニー50.1% ヒロセ電機39.3%
メイテック44.1% コマツ35.6% 東京エレクトロン49.8% SMC49.3% 任天堂41.1%
村田製作所37.8% パイオニア37.8% 小野薬品35.0% エーザイ33.6% 日立製作所39.5%
三菱地所38.3% 三井不動産45.0% 大和證券37.1% 野村證券43.6% セコム43.3%
栗田工業37.3% 第一三共32.3% コニカミノルタ41.4% リコー39.0% 参天製薬36.3%
コナミ30.0% 日東電工55.9% 信越化学36.3% ヤマト運輸31.2% JR東日本30.6%
KDDI31.4% 三井化学29.7% 積水化学33.6% 日産自動車66.7% ホンダ35.5%
スズキ35.7% ヤマハ発動機31.9% 京セラ34.8% 東京ガス32.7% オリンパス34.7%
大日本印刷34.2% NEC29.3%・・・など

とにかく日本企業を買収するそうです、下記
長期的視点で日本企業を買収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-05188916-jijp-bus_all.view-001
5月からの三角合併の確実な実行を強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000596-reu-bus_all

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 21:13:16


将来、安価な中国産佐賀牛が日本に逆上陸して、純日本国産佐賀牛市場終了のお知らせになる?


【日中】唐津市の農家が友好都市揚州で肉牛肥育へ[05/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178345988/
 唐津市の農家が同市の友好都市・中国揚州市で肉用牛の肥育に乗り出す。
友好締結25周年を機に、揚州市からの要請に応えたもので、同市で開かれた
記念式典で両者が意向書を取り交わした。経済成長著しい中国だが、食味のいい
牛肉はほとんど流通していないといい、両市の関係者は「新たな経済交流の第一歩。
双方に実りあるものに育てたい」と期待を寄せる。

 今後、市場性やニーズなどさらに詳しく調査した上で価格や販売体制などを詰め、
来年度にも事業を始める予定。当面は、現地のホルスタイン種の子牛を日本の
肥育技術で肉質が柔らかくおいしい肉用牛に育て、出荷する。

唐津市も「従来の人的、文化的な交流から踏み出した意義ある事業。
市としてもできる限り支援したい」と期待している。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 21:49:05
>125
良く調べてくれてご苦労様でした。

日本の時価総額も600兆近いのだろうか?一時(4年ほど前)は200兆代まで落ちたと記憶しているが。
これも皆外国人投資家の御蔭ですね。現在の売買動向は60%が外国からの投資。一口に外国人と言っても色々だろうけど特にヨーロッパが一番多いらしいですね。
世界のマネーの過剰流動性が影響しているのでしょうがマネーが収縮しなければ皆皆ハッピーですよね。

日本人の個人金融資産1000兆円超も投資資金として流入すれば更に金融市場も発展する事でしょう。
お金に日本も外国もないからどんどん流入して金が回れば世界中豊かになれるんじゃないでしょうかね?



128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 23:14:46
>>115
バカだな。世の中には右翼と左翼しかいないのか?
三角合併については、「内閣府にメールを」などという具体的手段で少しでもなんとかしようということを言わずに文句ばっかり言っているから「政策を遂行する与党への攻撃では?」と思われてもしょうがない。

まあ、「大変だから・・・しよう」と手を打とうとすると、「いや、・・・と言う点でだめ」と、できない点を挙げることが賢いと思っているフシがあるのが昔からこの手の人のインテリと言われている人たちの特徴と言われているけどね。

129 :128最後訂正:2007/05/05(土) 23:16:25
変な文になったので最後を訂正

昔からこの手のインテリと言われている人たちの特徴と言われているけどね。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 23:19:14
大企業の経営権が外資に移ってどう困るのか、労働者と経団連双方、
及び株主と消費者の意見を聞いてまとめて見たいもんだwww

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/05(土) 23:23:18
>>130
一般の人を巻き込んだアンケートとかシンポジウムみたいなのは、まず潰されると思うね。
寝た子を起こすことになるのは明らかだから。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 00:33:26
>>125
でも外資が買ってくれてから株価が上がり始めたんでしょ?
こういった外資が株を手放したら株安で企業も困るのでは?

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 01:55:35
>>132
日本企業同士が持ち合い解消して(させられて)から、株価が暴落した。
そこに外資の買い占め競争が起きて、再び上がり始めた。
すべては竹中らのマッチポンプなのでした。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 02:28:35
小泉竹中市ね

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 02:30:26
最近竹中信者が固定資産税を上げろとかわめいているけど、あれも
日本人の庶民が土地を所有できなくして外資大企業に所有させるたくらみなのか?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 02:39:58
>>125
年金基金のインデックス買いも入った割合です。
優良企業というか日経225使用や、MSCI JAPANに採用
されている企業は、インデックスファンドの買いが多くなり、
自然と外資の買いも多くなります。

たとえば以下。どの程度保有しているか、どのような議決権
行使方針かも公開されています。

CalPERS On-Line
http://www.calpers.ca.gov/

欧州のタックスヘイブン、マン島、あとアイルランド籍とか
の投信買いも欧州機関投資家の買いに計算されています。
日本人がアイルランド籍の投信に投資し日本の株を買っても
外資の機関投資家の買いになります。セゾン投信などがそう
です。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 04:21:09
>>135
固定資産税を上げたら
日本人が住む場所が無くなってしまうよな?


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 05:35:03
>>133
バブル崩壊で株価が下がったんだろ。
なんでも小泉竹中のせいかよ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 05:36:26
>>138
竹中就任で株価暴落

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 07:50:13
>>137
だから、高い家賃を外資系企業に払って住むってことだろ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 21:47:34
企業の3つの過剰が解消されたから今の景気回復がある。それを支えたのが小泉・竹中大先生だよ。
良いことづくめだ。

竹中のおかげで億万長者がごろごろじゃないか。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 21:49:15
>>141
m9(^Д^)プギャー

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 21:58:09
>>140
それは、日本国内なのに
日本人が住めないと言うことか?
これは売国行為に等しいな。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 22:00:37
何を寝言言っているのか?休みボケかい。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 22:35:58
>>141
【社会】「30歳前後で月給10万、どうやって食べていくんですか」…棗一郎弁護士★15
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178445314/788n-
【格差社会】日本の貧困率、この10年で倍増…「最低賃金の月収換算額」が「生活保護費」より下回る地域、全国で十都道府県に★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178379894/865n-

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/06(日) 23:17:56
右も左も売国ばかりで\(^o^)/オワタ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 03:31:06
海外の場合は株式交換とか許してないの?
そういえば日本が外国企業買収するニュースはみんな現金ばっかりだけど

148 :2007年5月7日(月) 午後10時〜10時59分:2007/05/07(月) 14:34:26

NHKスペシャル “敵対的買収”を防げ 〜新日鉄・トップの決断〜
http://www.nhk.or.jp/special/
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070507.html


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 18:48:33
>>145
月給10万だからって、誰かのせいにしてるような奴は、どんな社会でも負け犬だよ
小泉竹中でなく、他の自民党の政治家が政権握ってても、どうせ負け犬
自民党でなく、民主とか共産とか他の政党が政権握ってても、どうせ負け犬

勝ち組は、社会が変わろうと環境が変わろうと、勝ち組
誰かのせいにしてる限りは何も変わらん
自分自身が変わらなければ、自分の望む生活なんか出来ないね

自民が悪い、小泉竹中が悪い、外資が悪い、ユダヤが悪い、社会が悪い、日本が悪い・・・
ここは朝鮮人の魂をもったかのような日本人の巣窟だなまさにw

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 18:59:02
>>147
アメリカでは日本企業による三角合併は1年以上前からできる
つうか三角合併は、現金がいらないようにするためじゃなく、100%子会社にする手法
自社株を市場から取得するならその時点で現金が必要だし、
増資するにしても同額の現金の価値分をその企業が背負うわけで、結局一緒

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 19:01:31
>>150
>増資するにしても同額の現金の価値分をその企業が背負うわけで

それは買収される企業が担保しているから、一緒じゃないよ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 19:10:10
>>151
買収した企業の価値(純資産など)と同価値分の自社株式を前株主に発行してるから、
その価値分を、新たな株主(前株主)から背負っているわけよ

つまり、ある企業を三角合併して100%子会社にすると、
それと同時に、三角合併した会社の株主に自分の会社がその分買収されたことになるわけ

ややこしい話だけど、わかるかな?

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 19:14:53
>>152
買収された企業の価値の分、買収した企業の価値が増えるわけだから、企業価値と、発行株式時価総額はともに増えてルわけで、
バランスは保たれていますよ。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 19:17:22
>>153
いや、それはもちろんわかってる
俺が言いたいのは、現金で買収しても自社株で買収しても、結果は同じだって事
違うのは、比較的簡単に100%子会社に出来るところ

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 19:31:45
政治板 新スレ

【売国】 三角合併の解禁 【亡国】 ★2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1178527955/

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 20:07:20
投資家が自宅や貸金庫で保管している「タンス株」はいまだに742億株(2月末現在)に上る。
証券会社を通じて証券保管振替機構に預け入れる手続きをしないと、株券は「紙くず」となり、
株主の権利を失う恐れもある。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/stock_companies/

おじいちゃんのタンス株が無効になれば、個人株主から旧勢力を一掃できますねw

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 20:54:44
極端な話、こういうケースも考えられるんじゃないか?

米国企業ハゲタカ社(時価総額100億ドル)が日本企業のカモ社(時価総額10億ドル)を三角合併する場合を考えてみよう。
現在のカモ社の株価はウォール街から見たら割安だとする。
カモ社の株主の2/3は会社そのものには興味がなく利益の為に株を保有しているとする。
ハゲタカ社の代理人は彼らに三角合併に賛成するように説得する。

「合併が実現すればあなたが今もっているカモ社の株の対価としてハゲタカ社の新株を得られます。
この合併が成功すればハゲタカ社の株価は必ず上がりますよ。どうです?」

彼らはなるほどと思いこれに同意する。こうして株主総会で2/3が合併に賛成する。
ハゲタカ社は新株10億ドル分を発行し、子会社ハゲタカJapanとカモ社を合併させる。
こうしてカモ社の株主達はハゲタカ社の新株を総額10億ドル分を手にする。
一方でハゲタカ社はカモ社を完全に吸収する。
この取り引きはウォール街から見ると得と映るのでハゲタカ社の株価は希釈されず値上がりする(時価総額は110億ドル以上になる)。
こうしてハゲタカ社は一円も使わずにカモ社を合併することが出来る。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:15:33
同じような企業でも現状は米国と日本では株価に10倍位の差がついていると言う。
異なる市場なのだからこういうことも起きるだろう。
仮に、ウォール街が米株を売ってその資金で日本株を買ったら、速やかにこの差は均衡していくだろう。
この場合、ウォール街は得をしない。良くてゼロサム。国益まで考えるとマイナス。
ところが三角合併では得をする。
つきつめると三角合併とは異なる市場で発生した株価の水準差をマネーに換える仕組みじゃないか?
現在の株価は日本市場の方が割安なのだから、この法案は明らかに日本に損だと思う。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:19:44
>>157
病的に心配してる人の頭にあるストーリーは、だいたいそんな感じだと思う。
そこには「取締役会の承認」が入ってないけどね。
あと、「ウォール街から見たら割安」な企業に、
「会社そのものには興味がなく利益の為に株を保有している」株主が
2/3もいるという可能性も低い。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:41:00
>>157
>ハゲタカ社は一円も使わずにカモ社を合併

まず、10億ドル=1200億円分の株をもつ株主は何人いると思う?
その1人1人の住所を探し当てて電話をかけ合併の提案をして説得して、
2/3以上の確約を貰うのにいくらかかると思う?何人の人件費や経費で何ヶ月かかる?
プロキシファイトをイメージしてるのかもしれんが委任状を貰うのとはわけが違う

そもそも合併というのは、両者の役員同士で協議して行なうもの
役員同士が同意してから、株主総会で承認してもらうというのがプロセス
株主というのは、経営と所有の分離で、
経営には口を出さない代わりに有限責任ということで、取得金額以上の責任は負わないという存在

それに、自社株はどこから手に入れるんだ?
市場から取得するなら当然10億ドルの現金がいる
増資で新たに刷るにも、既存株主が反対して仮処分申請が認められたら、それも無理だし、
もし認められたとしても、新たに『10億ドル分の権利を』カモ社の株主に分け与えたことになる。
これは10億ドルの現金を使ったのとほぼ同じこと。

だから、一円も使わずに合併出来るわけではない。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:44:07
日本株は割安だと思っているなら今のうちに仕込んでおいたら。PERからしてそんなに割安とは思わないけど。
会社は株主のものだから株主や経営者がどこの国の会社や人だろうと関係無いと思うけどね。

今の経済は国境が無いから日本でM&Aが増える事は好ましい事だ。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:44:41
>>159
極論って書いただろ。
極論であろうが成り立つのだからいろんなことをうまく組み合わせれば実現可能性が出る。
「経営側」を「株価で儲けることのほうに興味を持つ」にかえるにはどうするか?とか。
保有者に「この株いいと思ってたけどなんかやばくなってきたな」と思わせるにはどうしたらいいか?とか。
エキサイティングなゲームだよ。勿論このゲームは決して簡単なわけではない。
しっかし、良く出来たルールだ。
米国は株式取り引きが盛んで日本は相対的にはそうでもない、という違いをみごとに活用しているよ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:46:26
>>157
印刷機で刷った10億ドル分の株が10億ドルの価値がある会社と交換出来るのだから、その点についてはお金は使ってないことになる。

既存株主を説得するのに使うお金とその他諸経費が実際かかるお金である。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:46:57
グローバリズムという妄想
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30562060

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:48:20
>>160
>増資で新たに刷るにも、既存株主が反対して仮処分申請が認められたら、それも無理だし、

そうだね。
しかし、株主がこの合併で株価は上がると確信したら同意するよね。
つまりはそれがこのゲームの勝者になるための条件の一つになるというだけのこと。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 21:56:39
>>160修正
×経営には口を出さない代わりに
○経営にはほとんど口を出さない代わりに

>>158
>現状は米国と日本では株価に10倍位の差がついている

そんなことはない
むしろ逆だ
以下は外為関係のレポートだが抜粋して引用する

■ドル・円は上値を試すか、日米金利縮小なく

ダウ平均株価採用企業の平均利回りは1.66%、
株価収益率(PER)は18倍台で歴史的にみても割高感はない。
アジア株式市場は、中国、インド、日本とも
主要市場のPERが20倍を超え米国株に比べ、割高だ。

2007年1月18日
http://www.allgaitamehikaku.jp/column/column.php?tk=oval&cpage=20070118

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:04:03
>>163
違うね
同じことを繰り返すが、
10億ドル分の株を新たに刷ったら、ふつう10億ドルの現金が入ってくる
ところが入ってくるはずの現金10億ドルが入ってこないから、10億ドル使ったのと同じことになる

金庫株を使うのなら、市場から自己株式取得の必要があるから、
こちらの場合はもちろん現金で10億ドルを使うことになる

現金で買収しなくても、自己株式使って三角合併すれば、現金10億ドル使うことと同じ

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:05:07
22:00 NHKスペシャル 「新日鉄トップの決断」

世界の鉄鋼王が狙う日本の高度技術▽敵対的買収を防げ

▽三角合併解禁の衝撃

ttp://www.nhk.or.jp/special/
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/070507.html

今やってる

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:09:17
>166
その通り。
馬鹿言ってる奴はPERや「一株利益」など知らないのだろうw
意味も無く時価総額が大きいと思っているのかそれとも視野が狭いかどちらかだろう。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:12:36
>>165
君の意見は、前提となる知識にも間違いがあるし、結論も間違ってる
日本株は割安じゃないし、三角合併は金がいらないわけでもない
三角合併というのは、買収した会社を比較的簡単に100%子会社にする便利な仕組み
便利になるだけで、誰も困らない手法
敵対的買収とは全く別次元の話

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:42:51
なんでこんな法案がいつのまにか
通ったのか?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:46:04
>>171
だって小泉さんだもんw

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:47:12
三角合併ってUSA会社法では可能なの?
認められているなら、逆に買収を仕掛ければいいだけでは?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 22:53:09
>>173

>>21

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 23:08:56
>>173>>174
1年以上前から可能
ただ、買収というものは、やったもん勝ちってわけじゃない
高度な経営判断が必要だし、買収して躍進することもあれば低迷することもある

>>21に関してアメリカが危惧してるのは、国家安全保障上のものだから、
共産圏やテロリスト系をターゲットにしていて、軍事同盟を結んでいる日本は心配する必要は無い。
今回の法案には、アメリカ実業界が反発してるし、まだ下院を通過しただけ。
たとえ上院を通過したとしても、単なる審査だから、
在日系とか企業情報漏洩の心配があるような企業で無ければ別に問題ない。
日本でも同じように外為法でたんなるラジコンヘリを摘発するぐらいだから同じこと。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 23:12:29
アメリカの企業の時価総額は実力に見合わずバカ高いから、
あんまり買おうとは思わないだろ。
買うならバカ安でお得な日本企業だよ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 23:15:40
日米企業の時価総額比較 (1ドル110円)

      日本企業時価総額   米国企業時価総額  時価総額の差(倍)
電気機器  A社 2兆4621億円   a社 35兆3760億円    14.4倍
生活用品  B社 1兆4677億円   b社 15兆6200億円    10.6倍
コンピューター C社 3兆7613億円  c社 31兆7867億円    8.5倍
食品     D社 8029億円     d社 5兆8641億円     7.3倍
製薬     E社 4兆1707億円   e社 29兆9321億円     7.2倍
銀行     F社 6兆2171億円    f社 26兆9357億円    4.3倍
自動車    G社 15兆0176億円  g社 2兆9854億円     0.2倍
(資料:2004年6月日経ビジネス)

ちなみに韓国のサムソン社は現在時価総額は約14兆円。
つまりサムソンならば三角合併で日本のどの電気メーカーも傘下に置けるという事。
ここには出てこないが、日本企業で一番狙われているのと言われているのは鉄鋼各社。
新日鉄以下すべてのメーカーが特にアジア系資本に狙われている。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 23:17:10
>>170
>日本株は割安じゃないし、

確かに10倍ってのはおかしいようです。そういう会社もある、という程度でしょうか。
ただ、この場合PERは関係ないと思います。
株主にとって重要なのは合併後のハゲタカ社の株価の上昇でしょうから。
>>168の番組を見てても「買収の中身によってはあんなに株価が上がるんだな」って思いました。


>三角合併は金がいらないわけでもない

お金がいらないケースというのは極論として存在するだけです。
現実に起きることは先ず個人投資家から株を買い集めるでしょう。
そうすれば大口の機関投資家を説得し易くなりますし取締役にも人が送れます。
が、ゲームのプレイヤーとしては極論としてでもなんであれ>>157が存在すればそれで十分なのです。
それに近ずければいいのですから。
反面、何をどうしたって>>157はあり得ないってことが証明されることを期待しています。


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/07(月) 23:49:31
ハゲタカ社の株を売って、そのお金でカモ社の株を買い漁る場合は、その行為を通じて、両者の株価の差が減ります。
ハゲタカ社が新株を発行し、そのお金でカモ社の株を買い漁った場合も同じです。
これらの行為は合併コストを上げますし、株主をリスクに晒します。既存株主としては容易には賛成しにくいでしょう。

しかし、先に合併の決議をして、それから新株を発行し株式交換をすればこのリスクは防げ、それどころか株価の値上がりが予想されます。
これらのプロセスは全然違う意味をもつと思います。

これをつきつめるとどうにかして合併の決議まで持ち込めば、買収側は残りの買収用のマネーを事実上創造することが可能、ということだと思います。
(言い換えると合併の決議が成り立つと買収側が発行する株券は買収の決済手段として強制通用力を持つ。)
これが倫理的におかしいことは重々承知しているので、ベキ論とかではなく制度上不可能だと言うことを証明して欲しいのです。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 00:13:06
>>176
実力に見合った時価かどうかならPERだが、
単純にアメリカの株が割高で日本の株が割安ということはない。
>>177
時価総額が大きいことと、三角合併で日本のメーカーも傘下に置けるという事には、
直接的な関係性は無い。
日本のメーカーがサムスンの子会社になりたくて、株主のほとんどもそう思うなら、
そうすれば良いだけの話で、第3者にとっては関係無い話。
自ら子会社になりたく無いと思うなら、三角合併は成立しない。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 00:31:39
>>180
>自ら子会社になりたく無いと思うなら、三角合併は成立しない。

三角合併が成立したとしたら、それは合併される側が望んだからだというのですね?
そういう場合もあるでしょうが常なる真実ではありませんね。
正しくは『合併に反対する人達が株式の1/3以上を持っていれば三角合併は成立しない。』でしょう。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 02:08:54
国民がほぼゼロ金利で銀行に預金をする。
複数の銀行が複数の機関投資家にお金を貸す。
複数の機関投資家が合計で株の2/3を買い占める。
機関投資家同士が協力して取締役会と株式総会で合併を承認させる。
買収する側の企業が新株を発行し、買収される側の経営陣と機関投資家たちの持つ全ての株式と交換をし子会社化が完了する。
買収した企業の株価が上がる。
機関投資家達が巨額の売却益を得る。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 20:00:51
“敵対的買収”を防げ 〜新日鉄・トップの決断〜
初回放送 2007年5月7日(月) 見ました。 

アセロール買収に対してフランス シラク大統領、ルクセンブルグ ユンケル首相 反対
ミタル社は敵対的買収強行(株式交換)、買収前3年間アセロールCEOと共同経営する約束も買収3カ月後
にアセロールCEO解任 ラクシュミ ミタル氏が全権掌握、

ウィルバーロス氏ミタル社取締役になる前にアメリカで鉄鋼会社4社買収、徹底的にリストラし
ミタル社に売却、3000億円儲けミタル社取締役になる、

新日鉄の特許技術ハイテン使用をミタル社が要求、新日鉄特許技術ハイテン使用認めず
ミタル社は特許技術ハイテンを使用したいので三角合併で新日鉄買収しようかな?←イマココ


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 20:02:33
沈みかけの船でデッキチェアの奪い合いとはこのことだな。
大笑い。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 20:57:48
いくら資本主義だからといって
金持った奴が神様気取りでやりたい放題なんておかしい。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 20:59:08
たった三樽で夜も眠れず

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 21:50:28
臆病と馬鹿の集まりワロタ

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 22:02:43
>>187
おまえの無知にワロタ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:00:50
>>181
いや、それを言うなら、それも真実じゃない。
正しくは、「出席議決権の1/3を越える反対があったら三角合併は成立しない。」
つまり、それよりもっと少ない数の反対でも成立しない。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:01:45
【論説】米国に倣えという、グローバリズムの推進が世界を豊かにするとと主張する識者、スティグリッツの転向をどう説明してくれるのか★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178589466/

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:11:54
>>190
ん?誤爆か?
そのリンク先はスレタイが違ってるぞ
【論説】欧州に倣えという、小泉政権が格差を広げ日本をダメにしたと主張する識者、
 サルコジ氏当選をどう説明してくれるのか 産経抄
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178589466/

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:19:51
>>191
ごめんよ騙した(´・ω・`)

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:21:00
>>190
ジョセフ・E・スティグリッツ/Joseph E. Stiglitz
世界で最も有名な経済学者が問う「アメリカの横暴」と「ニッポンの覚悟」
「格差社会」解消の処方箋
(月刊現代 2007年4月号)

途上国の人間より“裕福”な欧州の牛

欧州の牛は一日平均2ドルの補助金を受けている。
一方、途上国の過半数の人々は、一日2ドル以下での生活を余儀なくされている。
つまり途上国で貧者として暮らすより、欧州で牛として暮らすはうが、
経済的に豊かな生活を送れるのだ。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/stiglitz.html


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:22:21
物価が違うだろ、って話だよな

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/08(火) 23:23:58
>>183の続き
新日鉄株昨日のTVだと金融37.8%、一般法人12.5%、外国人19.7%、個人24.3%、その他5.7%
アセロール買収の鍵は個人投資家の株をPR会社が掻き集めた、新日鉄もその件を重視していたが
新日鉄の場合は金融37.8%が外資に寝返りそうだな、
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=5401.T&d=c&k=c3&z=m&h=on

現状では大手銀行や一部地銀の株主の約3割が海外資本である。
今後海外銀行に買収される銀行が出てくることが予想されているが、
そうした場合、銀行経営の独立性が失われ、
米銀のように株主利益第一主義による経営に変貌していくことが懸念される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/銀行

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 00:10:45
ミタル一族保有株 45%(330億ドル) 2007.4.24 http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q2/531903/
ミタル負債 約200億ドル http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070419/123198/
新日鉄 時価総額 5,833,583百万円≒490億ドル(1ドル120円とした) 

で我々凡人が考えると三角買収出来ないんだよね。
ところが、きっと出来ちゃうんだよね。
番組中で新日鉄側の見解が決定的なな防御手段が無いってことだったし。
その辺のメカニズムをやって欲しかったんだけどね。

ところで金融は裏切るどころかミタルに融資までするんじゃない。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 01:06:09
>>194
たったひと言で論破するの初めて見ました
これが瞬殺って奴ですね

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 01:07:53
>>189

ははっ。詭弁に近いな。

ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070502mh05.htm
Q 株主総会で三角合併が承認される条件は。
A 「特別決議」と言って、総議決権の過半数を持つ株主が出席して定足数を満たしたうえで、
出席株主の3分の2以上の議決権を持つ株主が賛成すれば成立する。
定足数は、定款を変更すれば3分の1まで引き下げることができる。


君のロジックを使えば、どっちかというと 1/2×2/3=1/3 以上の賛成でOK。
下らない話だ。わざわざレスする俺もどうかと思うけど。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 06:38:52
京都きもの友禅、創業家が株売却 香港系ファンドに
2007年5月8日(火)19:51

 呉服販売の京都きもの友禅は8日、河端雄樹社長ら
創業一族が保有する同社株6万1500株を香港系
投資ファンドのオリンパス・キャピタル・ホールディングス・アジアに
売却すると発表した。オリンパスは議決権の33・3%を持つ
筆頭株主となる。呉服業界は振り袖の売れ行き
減少などに直面、京都きもの友禅は6月21日の株主総会で
オリンパスから数人の社外取締役を迎えることを決め、経営改革に取り組む。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 18:10:19
>>198
いや、それを言うなら、1/2×1/3=1/6 を越える反対で不成立。たったの1/6で阻止。
つうか、詭弁でもロジックでもなく、たんに正確に真実を述べてるだけ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 20:46:28
>>194=197
そういう話じゃないだろw

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/09(水) 21:01:30
株主提案で集計ミス  反対の30万株賛成に(5月8日、日経新聞朝刊)

昨年のソニーの株主総会で、証券代行機関の三菱UFJ信託銀行が株主提案への
反対票約30万株分(約4.8%)を誤って賛成票として集計していたことが7日、分かった。
株主提案は否決されたため結果的に影響はなかったが、これほど大規模な集計ミスは
異例といい、同行はソニーに謝罪した。




どう見てもわざとですw

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/10(木) 02:12:02
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1178517461/
売国奴が涙目のスレ

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/10(木) 13:05:16
日本は織田家。

もう尾張。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/10(木) 16:26:25
【調査】 日本の国際競争力、中国などに抜かれて16位→24位に転落
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178765613/

206 :高額所得者の勝利だw:2007/05/10(木) 16:45:46
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/10(木) 22:16:14
【北海道新聞社説】三角合併解禁、外に対しては自由化を求め、自らは外資を排除するでは国際的な理解を得
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178325457/

また落としやがって工作員が!

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/10(木) 23:23:59
>>207
ニュー速+は確か4日で自動的にdat落ち

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/11(金) 02:26:59
中川政調会長、平和目的に限り武器輸出緩和も
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070509AT3S0901009052007.html

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/11(金) 13:45:10
三角合併されると日本株が例えば馬勧告株とかになってしまうわけ???
売りたい時どうするの???


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/05/11(金) 14:46:40
武器をウリまくって金持ちになろう

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/11(金) 19:42:23
>>210
株主総会での合併議案に反対すれば、株式買取請求権を手に入れることが出来るので、
その権利を行使すれば会社がその株を買い取ってくれるし、
総会で合併が承認されてから株式交換の手続が終了するまで、数週間〜数ヶ月かかるので、
その間に市場で売るなり市場外で売るなりすればいい

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 20:50:38
日本人が豊かな将来の日本のために
仕事バカと嘲笑されながらも身を粉にして
必死に働いてきたのも無駄になるな。

外資に一瞬で買収されてしまうなんて。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 20:52:46
諦めたらそこで負けですよ!

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 21:49:17
侍が多いなあ、ここは江戸時代か?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 22:35:37
>>213
一瞬では出来無いっつーの
つーか時間かけても三角合併では敵対的買収出来ないっつーの

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 23:06:33
>>216
PR会社使って既存株主に説得工作して、敵対的買収してるよ。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/12(土) 23:34:07
米国企業A社と4つのファンドa、b、c、dがグルだとしよう。
日本企業J社の株をファンドa、b、c、dがそれぞれ17%ずつ取得したとする。
物言う株主が結託すれば、取締役会役員の過半数はとられるだろう。
取締役会はA社との三角合併に賛成する。
株主総会でも予定通りにファンドa,b,c,dは賛成する。
これで『友好的に』合併決議成立。

この決議を受けてA社(時価総額1000億円)はJ社株(100億円)の対価として新株を発行し、株式交換でA社JapanにJ社を吸収合併させる。
A社はJ社の全資産を手に入れるかわりに、J社旧経営者は33億円分、ファンドa,b,c,d に各17億円分ずつA社の株を手に入れる。
この合併を受けてA社の株価は上昇、ファンドも大儲け出来る。
仕掛けの条件はA社とJ社の時価総額に大差があること、A社の安定株主が1/3以上でないこと。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 00:04:28
憲法九条の交戦権禁止条文とは、コンドームのようなもの

薄いようでいてなかなか破れない。装着するとネットリしている。

湾岸戦争の時は童貞喪失の危機だった
イラク戦争の時に断腸の思いだが童貞を喪失した
相手はどちらともサダムだった

ゴムをつけても快感は得られると説く「解釈改憲派」と
ゴムなんてつけていて快感は得られないと説く「改憲派」と
ゴムを装着したうえで尚且つオナホールで我慢しろ、と説くのが「護憲派」だ

日本は現在、ノースキン中出しをして一人前のチンポをもった国家となり、
国際社会で非童貞常連国と一員となるべきか否かで国論が割れている

220 :218:2007/05/13(日) 00:09:25
>>218

訂正
×仕掛けの条件はA社とJ社の時価総額に大差があること、A社の安定株主が1/3以上でないこと。
○仕掛けの条件はA社とJ社の時価総額に大差があること、J社の安定株主が1/3以上でないこと。

追加
A社が資金を用意する必要は無い。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 07:50:06
文芸春秋の今月号
◎「赤い外資」が続々と日本上陸
日本乗っ取り 中国企業リスト
巨大時価総額、軍系列の企業も。その正体に迫る

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 08:39:26
どうせ相続税で人手に渡るなら今のうちに外資に高くで買ってもらったほうがいいぞ。
相続税は実際より高く評価されてしまい借金の原因にすらなるからな。
現金に換えておけば子孫が苦労しなくて済む。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 11:27:41
>>222
そう言えば結構な数の中小企業が会社を手放すだろうな。
日本の強みは中小企業が作る中間財。
金型とか世界一、圧倒的に強いから。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 14:41:20
>>222>>223
【増税】相続税の課税強化検討 政府・与党、宅地優遇見直し
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147420877/

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 14:57:49
日本企業が買収されて株主が横文字の連中になっても
活動地が日本で従業員が日本人ならそれは日本の企業だよ。損なんてない。
それが理解できん奴はアメリカトヨタを考えるといい。
アメリカ法人のトヨタが日本にもたらす利益って何だ?
税引き後収益を日本に送金する分だけ。しかもそれが円高圧力になってる始末。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 18:44:14
>>217
それは株主総会のプロキシファイト
市場外で株の売買で支配権確立なんて違法
TOBぐらい知っとけ

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 18:54:50
>>218
絵に描いたもちで、現実味が全く無い
株式交換は1999年から認められている
三角合併が認められてなくても、
A社JapanとやらがJ社を100%子会社にすることは、8年前から出来るのに、
そんな事例など聞いたことも無いし、敵対的買収なんか日本ではいまだに一度も成功していない。

つうかそもそも、この話が現実的に起ったとしても、この事例で誰が困るんだ?
誰も困ってないし誰も被害に遭ってない
何が問題なんだか

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 21:33:48
>>227
>株式交換は1999年から認められている

今までならA社Japanの株とJ社の株式交換。それは無理。
なにしろA社Japanはほぼペーパー会社で時価総額なんてあったもんじゃない。

>誰も困ってないし誰も被害に遭ってない

確かに株主は誰も損しない。
しかしコツコツ働いてきた従業員が困る。
あなたがサラリーマンでないのなら実感出来ないだろうが。
政策にはプラスの面もあればマイナスの面もある。
この政策は良く見てプラマイゼロ。倫理面まで考えればマイナスだ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/13(日) 22:12:26
ベターオフ。
物事が容易に成立する条件だ。
成立に関わる人々全てが今までよりベターになると感じれば(倫理による判断がないとすれば)成立する。
三角合併はA社もファンドも株主も損はしない。だから成立可能性が高い。

今までならファンドは企業を買収した後にリストラして分割して買えそうな規模にして売る。
仕掛けた時点では不確実性が高い。結構大変。
これからはそんな面倒なことはいらない。買収した後の買い手の心配は皆無。日米企業の時価総額に大差があるから。

これからは株価も配当も上がるだろう。
そんな状況で製造業なんて営めない。
コツコツ働くより株取引をやった方が良くなる。
そんなことになれば長期的にはマイナス。実体経済がボロボロになる。
寄生虫が宿主を殺してしまう例である。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:34:33
>>227
株式交換や合併の会社法は日本企業前提に作られているから、外国企業に適用出来ないんだよ。

だから改めて三角合併法を作ったんだよ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:35:34
>>228
>なにしろA社Japanはほぼペーパー会社で時価総額なんてあったもんじゃない。

この場合、時価総額はまったく関係無い
ペーパー会社だろうが何だろうが、
米国企業A社と2/3以上を占める株主の4つのファンドa、b、c、dがグルという仮定なんだから、
ペーパー会社の完全子会社にしてから、そのペーパー会社がその完全子会社を吸収合併すれば、
米国企業A社の100%子会社の日本法人として買収出来て、三角合併と同じ結果になる。
ただし、三角合併と比べると、時間もかかるし金もかかるし手間もかかる。

このように三角合併とは、企業再編を便利にする方法であって、特別なことでもなんでもない

>あなたがサラリーマンでないのなら実感出来ないだろうが。

たしかに俺は経営者だし、日産の社員やボーダの社員などを経験したこともないし、
外資の傘下に入った企業の従業員が日本の企業に無い不当な扱いをしたなんて聞いたことも無いが、
会社の取締役と株主の大半が決めたことなら従業員はそのまま従うか辞めるのは当然の事。

というよりも、そもそも米国企業A社は、大きなリスクを背負って子会社にするわけだから、
企業価値が下がるようなことをわざわざするわけが無い。
そんなことをするような経営者だったら、時価総額も大きくなるはずが無い。
だったら、その企業でコツコツ働いてきた優秀な役に立つ従業員が困るようなことをするわけがない。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:40:59
>>230
外国企業が日本に日本の法律で会社を作れば、それは日本企業。
株主の外資の比率が云々で出来るとか出来ないとか、そんな制約は最初から無い。
逆に日本人がアメリカにアメリカの法律で会社を作れば、それは日本では外国企業の扱い。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:47:17
外資傘下になっても扱いは変わらないと主張する人は多いけど、
日興関係者からは、何かと残酷物語をリアルで聞きますがw

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:52:24
>>232
そんなコとしても、外国株との株式交換に比べて全くおいしくないだろ。だから外資は日本に上場するより、政府に圧力かけて三角合併法作らせたんだよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 00:57:14
>>233
日興みたいに不祥事で上場廃止寸前まで行ったような会社の従業員が、
外資傘下に入ったというだけで、おいしい思いを出来るとはとても思えないが。
それより日本には昔から外資は一杯ある。で、そんなに残酷なのか外資は?
コカコーラとかマクドとかネスレとかアリコとかアップルとかマイクロソフトとか・・・

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:00:46
米国の言いなり日本の政府のせいで、労働環境の悪化が懸念されるな
スティール・パートナーズが日本で大暴れしそうだな

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:05:08
>>235
いや不祥事以前に、提携した時点で既に悲惨だったとか・・・
特に国際的な部門だと、突然格下扱い、または廃止。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:08:17
>>234
そんなコとしても?
それより、国というのは基本的には、外国からの投資を受け入れた方が経済が発展する。
外国からの投資を受け入れるようになってドン底から蘇った中国なんかが典型。
日本は世界第2位の経済大国とはいえ、1位のアメリカとは3倍近い差がある。
金融大国であるアメリカの良いところはどんどん取り入れて、3位以下をどんどん引き離すべき。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:11:31
>>238
これは半端じゃねえ馬鹿だ。びっくりだよ。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:16:20
第二次世界大戦以降、最大の非対称戦争が始まる。日本の命運はこの一戦にあり。

江田島孔明     ユダヤ+イラン+北朝鮮
vs
ネットゲリラ    日本+アラブ+アメリカ

それはサーベラス・キャピタル・マネジメントだ。サーベラスとは、地獄の番犬
ケルベロスの英語読みなんだが、自称、地獄の番犬という投資ファンドというの
も怖いよね。で、この会社はアメリカの元副大統領ダン・クエールが顧問を務め、
現会長はブッシュ政権下の財務長官だったジョン・スノー。 完全な政商だ。
ところで。
おいら思うに、支那やキムチが日本叩きに懸命になるのは、陽動作戦なのだ。
アメリカが、というか、その背後のユダヤが日本を乗っ取ろうとしている、その
事実を隠蔽し、敵を矮小化させる目くらまし。お人好しのブロガーたちが陽動作
戦にひっかかってカッカッと熱くなっている背後で何が進行しているか。
http://my.shadow-city.jp/?eid=428966#comments

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:25:40
>>238
3位以下を引き離すなんて、笑わせること言うなよ。
日本は先進国の中では人口規模が大きいから、当分2位は安泰だけど、
荒っぽい資本主義をやり始めた2000年以降、一人当たりGDPでは、
一桁上位→10位台なかばも怪しいところまで転げ落ちてるんだ。
もうこの国は先進国の上位グループではないよ。
中位グループがいいところだし、下位グループへの転落も近い。
ポルトガルとか、ニュージーランドとか、その辺のグループに
落ち着いていくのだと思う。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:43:35
>>241
一人当たりGDPなんか統計値として何の意味も無い。
例えば、中国内の生産額はほとんど外資によるものだが、
その値を世界中の中国人の数で割ってなんか意味あるか?
その手の統計値として使われるのは一人当たりのGNI(国民総所得)

■1人あたりの国民総所得(GNI)

01:ルクセンブルク:65,630
02:ノルウェー:59,590
03:スイス:54,930
04:デンマーク:47,390
05:アイスランド:46,320
06:アメリカ:43,740
07:スウェーデン:41,060
08:アイルランド:40,150
09:日本:38,980
10:イギリス:37,600

(単位:ドル 出典:世界銀行 2005年※)

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 01:46:46
>>241
1人あたりの所得では日本は9位だが、1人あたりの富(純資産)は日本が世界一。

■1人あたりの富は日本が世界一 国連大学研究所の調査

国連の研究機関が5日発表した「世界の個人の富の状況」調査で、
為替レートで計算した1人あたりでは米国や欧州、産油国も上回って
日本が世界で最も豊かな国となる結果が出た。
また、世界の成人人口の1%が世界中の家計の「富」の約4割を所有し、
世界の約半数を占める貧しい人々は「富」の1%しか所有していない
という地球規模の格差の実態も浮き彫りになった。

調査は、国連大学直属の研究機関である国連大学世界開発経済研究所(ヘルシンキ)が初めて実施。
00年時の各国政府や国際機構の統計をもとに、
不動産や預貯金、株式などの個人の資産から借金などの負債を差し引いたものを「富」と定義した。
国有資産となっていることが多い原油などの資源や大企業の資産は除外された。

それによると、世界中の家計の富を合計すると125兆ドル。
1人あたり2万500ドルとなった。
国別に見ると日本は1人あたりの富が18万1000ドル(約2000万円)でトップ。
米国の14万4000ドルなどを上回った。

http://www.asahi.com/international/update/1206/006.htmlリンク切れ

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 02:38:24
>>231
>ただし、三角合併と比べると、時間もかかるし金もかかるし手間もかかる。

ご自分で答を言ってますね。
ビジネスの三大要素です。
これ以上の理由はありません。



制度を変更をする時、プラスの面もあるがマイナスの面もある。
利益を得る人もいるが損する人もいる。
そのトータルで考えるべきだし、それ以上に重要なのは本当の意味で公平かどうか?です。

たとえ話です。
ある小学校でクラスのメンバーを4つに分けてチームを作り、ゲームをして負けた2チームが便所掃除をすることになっていました。
チームA,Bは野球チーム、チームC,Dはソフトボールチームを作り、各競技の敗者が便所掃除をしていました。
ところが信任の教師が『今日から4チームとも野球だ。総当りで負けた2チームが便所掃除だ。」と制度を変えました。

一つにまとめるのがグローバルなのだそうです。
野球の方がソフトボールよりもスタンダードなのだそうです。
同じルールで戦うのだから公平なのだそうです。

A,Bは得をし、C,Dは損をします。ゼロサムですが倫理までを含めればマイナスだと思います。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 07:42:45
952 名前:名無CCDさん@画素いっぱい[] 投稿日:2007/05/14(月) 04:52:06 ID:GGgaOjCp0
意識調査

あなたの保有する株式に敵対的TOBが提案されました、応じますか?

無条件に応じる 2%
プレミアムが大きければ応じる 72%
応じない 3%
わからない 23%

日本株を所有する20歳以上の男女1000人

こんなもんよー

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 12:05:45
ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50379228.html

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 14:44:06
対サーベラス戦が始まるみたいね。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 14:58:18
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/200705/article_1.html

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 15:04:49
これ↓あってる?

        →→→→→→効率化→→→→→→→→B社員
        ↑               給与減→→→→↑
        ↑                ↑        ↑
   B株100%保有←←配当←←←←純利益←←←    ↑
        ↑      ↑              ↑   ↑
        ↑ 限界まで要求     合併→→日本企業B→→中身同じ
        ↑ ↑             ↑                ↓
A株一部←←外資----外資株----外資子会社←←吸収←←日本企業A
  ↓       ↑     ↓                         ↓ 
  ↓       ↑     →→A株と交換→→日本株主→→保有   ↓ 
  ↓A株全部持っていく                         ↓   ↓ 
  ↓       ↑       ←←←←←←←取られる←←←A株一部 
  ↓ B株100%保有       ↓
  ↓       ↑       ↓
  ↓   B株となる       ↓
  ↓       ↑       ↓↓
  →→→→A株100%←←←←←
     

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 15:32:50
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

文芸春秋 6月号 / 5月10日発売

◎「赤い外資」が続々と日本上陸

日本乗っ取り 中国企業リスト
巨大時価総額、軍系列の企業も。その正体に迫る
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

うわああああああああああああああ・・・

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/14(月) 23:43:00
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000540-reu-bus_all
三角合併案件が出てこないので不満な奴ら

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/15(火) 00:13:05
http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1177947634/l50

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/15(火) 04:21:01
中国としては、北朝鮮の体制崩壊を防ぐために石油や食糧の援助を北朝鮮に送っ
てはいるが、この厄介な隣国がいつ米国の勢力圏にはいるかわからないので、「敵に渡す
ぐらいなら、その前に自分のものにしたい」という防衛策を考えるのは、地政学上当然だった。
2002年、中国政府は、現在の中国東北地方(旧満州)東南部から北朝鮮にかけての
広大な地域を紀元前37年〜紀元後668年に支配した古代国家・高句麗を、朝鮮民族の王朝ではなく、
中国の地方政権と位置付けて中国史に編入するためのプロジェクト「東北工程」を開始し・・・
これは紛れもなく、中国が北朝鮮を侵略するための伏線、侵略の「大義名分作り」である。
中朝間に深刻な軍事対立があると知れると、中韓からは外国企業が逃げ出し、日
米はミサイル防衛計画の仮想敵国が(北朝鮮でなく)中国であると言わざるをえなくなる。
・・・北朝鮮が米国に求めた「体制の保証」とは、「北朝鮮が中国と戦争する
とき、石油の供給などで応援して、中国の侵略から守ってくれ」ということなのだ。
中朝が開戦するということは、朝鮮半島が不安定になるということであり、その
可能性がわかれば、韓国に進出している外国企業は難民の大量発生や戦火の飛び
火を懸念して一斉に逃げ出すに違いない。韓国は日米などと違って自前の技術や資本をほとんど
持たない二流経済国なので、外国企業に逃げられれば、経済が一気に衰退し、三流国に転落する。
同じことは、中国の、とくに東北地方(旧満州)にも言える。
中朝開戦の恐れがある、などという情報が流れれば、韓国だけでなく、中国(東北
地方)からも外国資本が逃げ出して経済が衰退し、中国市場への輸出に依存してい
る日米欧の企業も打撃を受ける。だから、そんな情報はあまり早く流れないほうがいい。
【前々々回「北朝鮮の北〜シリーズ『中朝開戦』(1)」は → < http://www.akashic-record.com/y2007/cvsnk.html > 】
【前々回「脱北者のウソ〜シリーズ『中朝開戦』(2)」は → < http://www.akashic-record.com/y2007/sklie.html > 】
【前回「戦時統制権の謎〜シリーズ『中朝開戦』(3)」は → < http://www.akashic-record.com/y2007/wtctrl.html>
【「国連事務総長の謎〜シリーズ「中朝開戦」(4)」は → < http://www.akashic-record.com/y2007/unsg.html > 】

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/15(火) 04:23:10
■罠に落ちた中国〜週刊アカシックレコード070514■
http://www.akashic-record.com/
■罠に落ちた中国〜シリーズ「中朝開戦」(5)■
小誌で地政学の基礎から説き起こし、元韓国大統領の「証言」のウソまで暴いて
立証したように、1990年代前半に惹起された北朝鮮の核兵器開発をめぐる「核危
機」は、米国(米民主党)が北朝鮮を駒に使って中国を攻撃させるための芝居であ
った(小誌2007年2月22日「北朝鮮の北〜シリーズ『中朝開戦』(1)」 <
http://www.akashic-record.com/y2007/cvsnk.html >
、同3月1日「脱北者のウソ〜シリーズ『中朝開戦』(2)」 <
http://www.akashic-record.com/y2007/sklie.html > )。
1991年の北朝鮮と韓国の同時国連加盟以降、北朝鮮の仮想敵国は中国だけであり
、その核兵器開発は中国向けであることを百も承知で、1994年、クリントン米民
主党政権は、北朝鮮に、中朝戦争を戦わせるのに必要な、石油などの援助を与え
る口実を作るために「米朝2国間協議」を行い、北朝鮮への石油(重油)50万トンの
供給を確約する「米朝合意」を結んだ。
この「94年米朝合意」は、米国が既存の核保有国以外の国に核兵器を持たせまい
とする核拡散防止条約(NPT)体制の維持をめざす振りをしながら、北朝鮮に中国陸
軍の北朝鮮侵攻に備える盾としての核兵器を秘密裏に持たせ、かつ、中朝開戦時
の北朝鮮に対する軍事用重油の供給を全世界に認めさせる、という性質のものな
ので、北朝鮮は米民主党の意を体してその後も、ひそかに核兵器開発を続ける(が
、技術的にはほぼ失敗に終わり、2006年10月には通常火薬の爆発で偽装して「核
実験成功宣言」をした。小誌2006年10月16日「北朝鮮『偽装核実験』の深層〜最
後は米朝同盟!?」( < http://www.akashic-record.com/y2006/fakenk.html > )
2007年5月現在、北朝鮮は上記の「07年6か国合意」に沿った核放棄への動きを見
せていないが、それはあまり重要ではない。北朝鮮は2010年前後の、中朝開戦の
前までに上記の合意を履行すればよい。そうすれば、遅ればせながら米国政府は、
たとえ北朝鮮が中国と交戦中であっても「核放棄の見返り」という名目で、堂々
と石油を北朝鮮に搬入することができる。
やはり、中国の国力がこれ以上強くなることは、だれにとってもイヤなのだ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 22:11:15
三角合併

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 22:19:03
スティール、今度はブルドックソースに全株取得のTOB
5月16日22時8分配信 読売新聞

 米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンは16日、ソースメーカー最大手ブルドックソース(東証2部、本社・東京)
に対し、全株の取得を目指してTOB(株式公開買い付け)を行う方針を伝えたと発表した。
 ブルドックは買収防衛策を導入しておらず、スティールも「ブルドックソース経営陣の賛同がなくてもTOBを実施する」としているため、
敵対的TOBに発展する可能性がある。
 スティールは今年1月現在でブルドック株の10・15%を保有する筆頭株主だ。スティールはTOBの目的を「投資先として魅力がある
ため」としている。TOBに対して応募された株をすべて買い取る予定で、買い付け価格は14日の終値(1320円)より20%高い1株158
4円としている。全株取得した場合の取得金額は約270億円となる見込みだ。

最終更新:5月16日22時8分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000014-yom-bus_all


 ↑
このくらいわかりやすいハゲタカばかりだったら、逆に防ぎやすいんだが。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 22:37:12
いやあ、恐ろしい事態になって参りました

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 23:28:12
「三角合併、What?」〜日米首脳会談 米大統領が認識不足露呈〜

以下引用(記事全文)
■□■□■□■□■□
「三角合併とは何か?」
外国企業による日本企業買収を容易にするため米国が要求していた
「三角合併」解禁に関し、ブッシュ大統領が四月末の日米首脳会談で
認識不足を露呈、安倍晋三首相が「これは米国から強い要望があったものだ」と当惑する場面があった事が十三日分かったと
日米関係筋が明らかにした。

三角合併をめぐっては、日本の経済界が敵対的買収攻勢に備え対抗策を準備するなど
危機感を強めている。
大統領の“率直発言”は首脳間の意識のギャップを浮き彫りにした形だ。

首相は経済改革に関連し「外国からの投資を歓迎する。
その観点で三角合併も五月から実施する」と表明。ところがブッシュ氏から用語の意味を聞き返されたため、首相は制度の概要を説明
せざるを得なかった。

さらに首相は「三角合併が導入されれば、米国の巨大企業に、日本企業が吸収されるとの反対が
多かった」と日本国内の反発を抑えての解禁だったことを強調。
郵政民営化、規制緩和、税制改革などを推進していることも付言し、
米国の意向に最大限配慮している姿勢をアピールした。

三角合併は、手に入れたい会社を自らの子会社に吸収合併させて傘下に入れる買収手法。
子会社は対価として親会社の株式を買収対象企業の株主に渡すことが認められている。

>それより俺が驚いたのは、後半の「さらに首相は…」以下の部分。
5/11のブログに書いた通り、これ以下の部分、 つまり郵政民営化、規制緩和、税制改革が
【アメリカの為に行なわれている】というのは、巧妙に隠されていた事実だった。



259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 23:35:41
つまりすべてはアメリカのためだったとゲロったわけですね。開いた口がふさがりませんな。
「アメリカの要望のためだなんて妄想」だとかのたまってた奴らによく教えてやらないと。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/16(水) 23:49:41
↓は郵政民営化についての年次改革要望書に竹中が知らないwとこたえたものだけど、
郵政だってアメリカからの要請(命令)だったに違いないよね???

この>>258三角合併について、安倍が「アメリカへからの「強い要望」」と
いったことは日本が植民地下だということ、日本人のための改革ではなく
アメリカのための日本金融植民地化のための「改革」であることが露呈してるよね。


竹中大臣と大門議員の質疑応答 日本の政策を作っていたのは、永田町でも霞ヶ関でもなくホワイトハウスだった。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/277.html
投稿者 TORA 日時 2005 年 8 月 10 日 13:35:50: CP1Vgnax47n1s

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/17(木) 00:06:26
ホワイトハウスでもなくウォール街だった。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/18(金) 19:36:46
344 :richardkoshimizu:2007/02/11(日) 10:29:24 ID:9T1zZMM4
ユダヤ商法。だめだこりゃ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200702/article_12.html

ユダヤ権力は自ら引き起こした911テロにより、株価を暴落させ、2001年9月12日の東京市場で、日経平均1万円割れ
した日本株を買い漁った。これを、世界規模のユダヤ・インサイダー取引という。

また、それ以降は、飼い犬の小泉・竹中を使って意図的な緊縮財政を行わせ、不況を演出し株価を凋落させた。金融
恐慌を恐れて日本人が株式市場を敬遠していたさなか、ユダヤ人たちは底値で日本株を買いまくった。2年後、景気を
回復させて株価が反騰し、ユダヤ人はぼろもうけした。

また、りそな銀行については、小泉・竹中に「救済しない」と示唆させて、株価を暴落させておいて、ユダヤ人だけが底
値で買い漁り、竹中に急遽、2兆円の政府救済策を発表させて、株価を大反騰させた。ユダヤ人丸儲けである。

この手口で、日本の優良企業の株は、底値でユダヤ人たちに買い込まれた。いつのまにか、大手企業の株の3-6割を
ユダヤ人が所有する事態となった。

外国人持ち株比率が高い企業 (ごく一例に過ぎない。)
1 オリックス 54.6 (15.3)
2 HOYA 54.4 (7.6)
3 ヤマダ電機 51.7 (6.1)
4 キヤノン 50.9 (3.5)
5 クレディセゾン 50.8 (10.8)
6 ドン・キホーテ 48.5 (15.1)
7 日東電工 47.7 (6.6)
8 ローム 47.2 (▲0.9)
9 メイテック 46.5 (11.4)
10 塩野義製薬 45.6 (2.1)

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/18(金) 19:39:52
345 :richardkoshimizurichardkoshimizu:2007/02/11(日) 10:30:42 ID:9T1zZMM4

ユダヤ支配となった企業には、過酷な「配当金」捻出が強要される。四半期ごとに業績を評価され、とにかく利益を出し
て配当するよう大株主のユダヤ人から指示される。結果、これらの半ユダヤ企業は、異様に高い配当を行う。

06年3月期の大幅増配企業の例

企業名・・・・・・・1株配当・前期・・外国人持ち株比率

野村ホールディング・48円・・ 20円・・38.8%
オリックス・・・・・90円・・ 40円・・60.3%
住友商事・・・・・・22円・・ 11円・・35.7%
信越化学工業・・・・35円・・ 20円・・36.8%
三菱商事・・・・・・30円・・ 18円・・33.4%
エーザイ・・・・・・90円・・ 56円・・36.2%
ファナック・・・・・62円・・ 45円・・45.1%
オムロン・・・・・・30円・・ 24円・・36.8%
アドバンテスト・・・70円・・ 50円・・36.4%

ユダヤ人たちは、企業の5年、10年先には興味がない。今、儲かるかどうかしか眼中にない。よって、これらの企業は
中長期的投資計画が組めない。研究開発資金を配当に回させられる。企業の将来性が削がれる。だが、ユダヤ人
たちには、なんの関係もない。自分たちに利益になると分ければ、単純に保有株を売り払う。安定株主なんて、演じ
る積もりはさらさらない。株売却後は、その会社がどうなろうと知ったことではない。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/18(金) 19:41:37
346 :richardkoshimizurichardkoshimizu:2007/02/11(日) 10:31:24 ID:9T1zZMM4
ま、こんな形で、日本はユダヤ人のマネーゲームの会場と化し、日本人は必死に働いて、ユダヤ人に搾取される立派
な役割を果たしているわけです。さらには、今後は、残業代カット合法化も実現し、サラリーマンの残業代がなくなった
分、企業の業績を上げ、株主のユダヤ人の懐を暖かくするわけです。その分、サラリーマンの家計が疲弊する。一方
で、5月からの三角買収解禁により、ユダヤ企業は、国内に作った子会社を経由して、日本の優良企業をどんどん
敵対買収できるようになる。(買収の対価として、本社の株を使えるようになる。)米欧の本社の株価は総じて、日本
企業の株よりはるかに高いので、本社の株をほんの少し差し出せば、日本企業なんて、簡単に乗っ取れる。はい、
これにて、美味しい日本企業は、次々にユダヤ化。日本人は皆奴隷化。

こう言った一連のユダヤ売り渡し売国作戦を進めてきたのが、小泉・竹中・安倍の朝鮮・部落連合。ユダヤ人は、
反日マイノリティーかくれ朝鮮人と部落を使って、日本からの略奪作戦を敢行中なのである。

ところが、その反日マイノリティーが支配する統一教会自民党と創価学会公明党が、我が国の政権政党なのである。
従って、駄目だコリャである。

あ〜自棄酒が旨い。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 15:25:42
【ブランド】外資の「餌食」となる企業の条件 鈴田孝史(経済ジャーナリスト)

好況の一方で進む日本株式市場の「韓国化」
http://www.e-mobi21.jp/entrefilet/6032001.html

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 15:26:28
超・格差社会アメリカの真実 小林由美著
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryu32/diary/200612110000/

ttp://www.amazon.co.jp/dp/482224542X
目次
ttp://store.nikkeibp.co.jp/item/contents/m_482224542X.html

バーレット、スティール共著「アメリカの没落」 1992年
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryu32/diary/200612100000/

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 18:49:53
外資に任せたほうが、日本は良くなるだろ

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 19:11:16
経済素人の質問です。
今意図的に円安になってますよね。
そのタイミングでこの三画合併がでてきました。
これって外国に日本の企業を売ろうという雰囲気を感じます。
どうなんでしょうか?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 19:19:32
>>268
当り前だw

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 19:51:26
>今意図的に円安になってますよね。
そのタイミングでこの三画合併がでてきました。

日本の株を買うためには円が必要 日本の景気のためには円安が必要
つまり 円高にならないよう 印刷機でドルを買っている つまり
通貨供給量が増える つまり 日本株の外人買いは 景気にとっては
ありがたいです

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 20:19:41
言っている意味が分からんなあ?意図的に円安にはなっていないだろう。必然的に円安になっているのだろう。
金利差と海外投資の増加でね。日本人も貯蓄から投資でいよいよ為替リスクを取ってきたようだ。

一ドル360円時代もあったから何をもって円安と言うのか分からんけど。少し前までは円高円高と狂ったようにジタバタしてたけどねw
肝っ玉の無い日本人は所詮、円高でも円安でも首を取られた鶏のように慌てふためくんだろうね。

円高にならないように印刷機でドルを買う・・・ってどういう意味。そんなのどこの馬鹿教授でも言っていないと思うけど?
量的緩和もとっくに終わっているから供給量が増えるというのも意味不明。

要するにグローバル時代を生きぬくには日本も外国も無いと思うよ。国境が無くなったんだよ、外国に売ったもんが勝ち。10年もすれば馬鹿を言っていた事に気がつくはずだ。



272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/20(日) 22:42:42
円安の理由って
日本の金利が非常に低くて外国の金利が高いから
日本から借りてる外国人が多いからでしょ?
意図的に思えるんだけど。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/22(火) 17:15:13
owatage

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/23(水) 20:56:17
何も知らなかった頃に戻りたい・・・

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/24(木) 22:22:17
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000051-mai-bus_all

外人持ち株比率  54.81%
スティールに賛成 50%に達せず


スティール終わりすぎだろw

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 00:23:27
>>275
アデランスなら別に買われたっていいやw
中途半端な増毛するならスキンヘッドにしる!

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 00:32:10
>>275
只のグリーンメーラーに賛同する奴は流石に居なかったってことかな?

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 00:42:35
ハゲタカがカツラを狙っています。
アデランスの技術力を舐めんな。

279 :254号:2007/05/25(金) 01:04:01
>アデランス

少し薄く成ったからって、あそこにだけは駆け込むな!と聞くね。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 04:03:57

アデランスさん毛唐の総会屋に勝利。
おめでとうございます。

毛唐に組する輩、天誅を知ることになるぞ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 06:40:13
ちょんまげにでもしとけよってカンジ

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 22:22:17
<りそなHD>「外国銀行との提携」細谷会長が意欲
5月25日21時47分配信 毎日新聞

 りそなHDの細谷英二会長は25日、毎日新聞のインタビューに応じ、国内の中小企業が相次いで進出しているアジアに拠点を置く外銀との提携戦略を強化する意向を明らかにした。
りそなは現在、海外の銀行業務から撤退しているが、細谷会長は「外国銀行との提携を真剣に検討する時期だ」と、意欲を示した。 

最終更新:5月25日22時16分




なんかキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 22:28:33
日本の銀行や証券会社にもう少し外資系が増えれば日本経済にとっては良い事だ。
私もMS銀行の株を保有しているけどとにかく配当が低すぎる。米銀行の配当性向50%とは行かなくても30%は出して当然ではないのか。
もろものノウハウを是非とも欧米系の銀行の資本参加で取り入れて利益が上がる体質になって欲しい。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/25(金) 22:38:17
>>283
で、従業員は残業代ゼロ、賃下げですか・・。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 10:29:19
>284
最悪や〜(泣

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 17:33:41
ソニーの外国人の持ち株比率が今年3月末時点で52.7%と過去最高に
なった。1年前に比べて2.6ポイント上昇した。業績回復期待を背景に、
欧米を中心とする海外の投資家による買いが活発になったとみられる。
「ソニーショック」と呼ばれた2003年の業績低迷期に一時30%台半ば
まで低下したが、その後は一本調子の上昇が続いている。

ソニー株を約8%保有する米運用会社ドッチ・アンド・コックスを
はじめ、「純投資」を目的とする海外の機関投資家の購入が増えた
ようだ。昨年後半から液晶テレビなど電機事業の回復が鮮明になり、
主に海外で「ソニー復活」への期待が高まった。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070525AT1D240A024052007.html


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 19:53:41
電気セクターも外資参入によりどんどん統合すべきだ。ソニーも保有しているがとにかく配当が安い。
業界再編をしてトヨタに時価総額に匹敵する会社が出て欲しい。
ソニーにはサムソンじゃなく国内企業と提携して欲しいものだ。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 20:02:15
俺の勘では、ソニーはもう一度大化けする。
お前ら株買え。外人に独占させんな!

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 20:14:03
外人と言っても複数いるんだからそれ程むきになる理由がないよ。ソニーは国際優良株だからいろんな国の人や企業が株主になっている。ソニーの製品も国内外で売られているしね、グローバル企業って訳ね。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 20:18:34
ソニー株を塩漬けしている株主の戯言でしょう。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 21:19:36
私の場合株式は全て貴方が言う通り塩漬けにしてある。日本株が一五業種、20銘柄。ソニー、トヨタ、ホンダ、スズキ、大手銀国など業種を代表する銘柄だ。
おそらくは死ぬまで塩漬けするだろう。他には中国株を20銘柄。これも全て塩漬けだ。その他は投資信託を14銘柄。内外の債権、インデックス、外国株・リート・ブリクス・インド・チャイナ・などに分散している。これまた塩漬け中だ。

人それぞれだから毎日売買も否定はしないが暇が無い奴には出来ないからね。私の場合は持ったら死ぬまでだな。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 21:21:32
ソニーは外国株主が増えて短期利益に走ったせいか、開発研究費がどんどん削られてるよ。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 23:07:00
ソニーまた外資に逆戻り
哀れw

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 23:33:34
もうあのソニーも復活は無いのか。
外資に食いちぎられて骨だけになるんだろうな。

株主配当と役員報酬で開発研究費は出ないだろうし、
当然、賃金は抑えられるから労働意欲もでないだろうしね。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/26(土) 23:36:22
>>294
PS3は駄目だったけど
有機ELなんて御手洗のSEDなんかより有望株だったのにね…

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/27(日) 19:50:17
ちょwwww

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/
「給料が上がらないから景気がよい」
「グローバル化の利益は労働者には配分されない」

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/27(日) 20:04:18
ソニーは出井にボロボロにされちまったな
ファンとしては残念でならない

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 00:21:27
素人質問で申し訳ないが
なぜ日本に子会社作るんだ?
単純に直接買収ターゲットの会社と株式交換すれば
コスト条件変わらず有利に進められるんじゃないか?


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 09:08:06
>>298
それは今でも違法。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 22:53:10
議論がしぼんでしまった。もう終わりか?

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/28(月) 23:35:26
松岡ネタが落ち着くまで待て。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 00:09:56
米国殿のご意向には逆らえません。国民の皆様、売国路線属国化は規定の
冷厳な事実なのです。どうか我々上層階級をお許しくださいませ。
(安部内閣一同)

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 00:14:35
あーあ、売国トップがしっかりしてりゃずっと俺のターン、
じゃなくてずっとバブルだったのに。まずは核持とうぜ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 00:14:46
  /~⌒~⌒⌒~ヽ、
 ./         )
 (  /~⌒⌒⌒ヽ )
 ( ξ    、  , |ノ  ,-― ー  、
  (6ξ--―●-●| /ヽ     ヾヽ
  ヽ      ) ‥ )/   /人( ヽ\、ヽゝ
   \    ー=_ノ|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /⌒  - -  |   /   (o)  (o) |   /
/ /|       /ヽ |   ー   ー |  < 日本は強姦国家確定プゲラw
\ \|≡・   ・ | 6`l `    ,   、 |    \  
  \⊇  /干\ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/     \_______
    |        \   ヽ 」」」」」/
  (( ( /⌒v⌒\ )\_  υ―'/
     |    丶/⌒  -
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パソパソ|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |
          ⊆_ |      |_⊇





305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 09:58:05
owari

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/29(火) 10:22:14
なに勘違いしてるんだ
まだアメリカのバトルフェイズは終了してないぜ

ドロー!モンスターカード! 派遣社員を墓地に捨て、売国内閣の追加攻撃!

ドロー!モンスターカード!

307 :Hiro:2007/05/29(火) 15:28:45
僕は今は本当に罪を犯しながら生きていきたくない気持ちが内面から
生まれています。なるべならって心がけようとしています。
はなっから性に合わないことはするんじゃない!って自分を
いましめたい。違うスタンスに直面したら、自分を抑えろって言い聞かせたい。
もう変えられない性だからです。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 01:06:32

○山花委員 
つまり、どうも性善説のような話でありまして、株主というのは、きっとこうしてくれる
だろうというようなことはわかるんですけれども、むしろ投資家という立場からすれば、
郵貯銀行とか郵便保険会社の株主であれば、投資家として、収益性の向上だとか
財務の健全性だとか、そういったことを重視して判断するのが当然のことでありまして、
外資による買収がこの防衛策によってある程度は防げるかもしれません、いわゆる
解体屋とか乗っ取り屋みたいなものは防げるかもしれませんけれども、いわゆる
戦略的買収という形をとられたときには、防衛できるという担保はまるでないんじゃ
ないでしょうか。法務大臣、いかがですか。

○南野国務大臣 郵政民営化によりまして設立されます各会社は、敵対的買収に
対する防衛につきまして、一般の株式会社と同様の担保がされているものと考えて
いるところです。

○山花委員 つまり、一般の株式会社と同程度にしかできないんですよ。乗っ取り屋
みたいな極めて悪質なものに対してはできるんでありましょう。しかし、そうでないケー
スでは、外資が入ってきて、要するに株主が断固として、どんなに企業価値を高めて
くれようが収益性が上がろうが、外国資本である限りは絶対嫌だという価値判断でも
とらない限りは、外資を規制するということはできないはずのものであるということだと
思うんですけれども、もう一回答弁いただけますか。

○南野国務大臣 会社法案の中では特に外資だからというような規制はございません
ということです。

○山花委員 つまり、そういうことなんですよ。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 01:49:35
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/30(水) 09:29:12
ちょっと質問なんですが、欧米なんかも日本と同じように三角合併は解禁されてるんですか?

もしそうなら、いずれロシアや中国みたいに資本主義を導入した共産圏が
有力外資を国策で買収→すべては社会主義国家のもの、なんてSFもまかり通りますな。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/31(木) 20:55:45
「三角合併解禁で、日本企業はどれだけ生き残れるか?
夏までに、その答えは出ているだろう」

という、評論家の文章を2月頃に読んだ記憶があるけど、
もうそろそろ夏だね。
最悪の事態は避けられたと思っていいのかなw
世間がこの話題に飽きて騒がなくなった時が危険なような気もするけど。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/31(木) 21:11:45
外資による三角合併はライブドアのおかげで一年延期されたんだから、
その間に対策を準備しておかない方が悪い。

日本は平和だな。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/05/31(木) 23:42:57
>>310
ttp://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07042724-3.cfm

            日本       米国      英国     仏     独
国境を越えた   5月解禁   逆三角合併   原則として不可能。現金による
三角合併               も可能         買収が中心

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 00:11:41
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000164-mai-bus_all
胴元も防衛策導入

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 10:41:12
これだけ一気に防衛策が広まると
また、年次要望書に防衛策を控えるような要求が出てくるだろうな
政府はやっぱり頭下げて尻尾を振るのか?


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 19:58:55
怖がる事など一つも無い。これはチャンスだよ。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 20:00:46
安倍自民党の悪政の中身【増税・負担増】

"金持ち減税分"は庶民が負担!

70歳以上定率1割負担等    2,000億
雇用保険料引き上げ    3,000億
健保保険料引き上げ    10,300億
健保本人3割負担に    4,000億
介護保険料の値上げ    2,000億
失業給付額の削減     3,400億
配偶者特別控除の廃止(所得税) 4,790億

コレに加えて、毎年4月と10月に年金保険料自動引き上げ(2004年の年金制度改悪で決定)
んで、年金給付は徐々に削減。
年金支給開始年齢もかつて60歳から65歳に引き上げたように、
段階的に今度は70歳に引き上げ検討中。
さらに、今年6月から定率減税廃止(事実上の増税)


318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 20:09:44
>>316

今時点で持てる側にとってはね


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 21:29:02
今もってない奴も好景気は稼ぐチャンスだぞ。
今のうちに資産を形成すべきだ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 21:45:22
>>317
金持ちはなぜ金持ちか。
それは価値のあるものを生み出したからだ。
だから金持ちはもっと金持ちにするべき。

庶民が税金を負担するのは当たり前。
国民の義務だからだ。
義務を負担しないで福祉だけよこせなんて貴族じゃあるまいし。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/01(金) 22:46:24
米スティールがブルドックの回答書、TOB後の転売計画なし

回答書でスティールは、
1)ブルドックの経営を行う意志はなく投資家として行動する、
2)現時点ではブルドックの資産を処分する計画はない、
3)現時点ではブルドックの現行の事業計画を支持する、
4)ブルドック株の最終的な売却について計画や方針はない??
などと回答した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000442-reu-bus_all


2)現時点では
3)現時点では
4)計画や方針はない??←??って何だよふざけんな

確実なのは「1)ブルドックの経営を行う意志はなく投資家として行動する」
だけということか。



322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/02(土) 00:30:53
三菱地所:モルガンSの株式取得を大量報告書で把握−7.79%保有(2)
5月31日(ブルームバーグ):三菱地所は31日、米証券大手モルガン・スタンレーによる三菱地所株の取得報道について、「モルガン・スタンレーが当社株式7.79%取得していることは大量報告書を見
て把握している」(三菱地所広報担当の服部創一氏)との認識を示した。
三菱地所の服部氏はまた、「特定の株主についてのコメントは避けたい」と語るとともに、「先日発表した買収防衛策は具体的な動き想定したものではない」と指摘した。
4月27日付の大量保有の訂正報告書によると、モルガン・スタンレーはグループで三菱地所株の7.79%を保有している。このうち不動産部門2社は2−4月に保有株を買い増した結果、計3.36%を持
っている。2社は三菱地所株保有の目的を「投資運用目的で保有した株券」と説明している。
モルガン・スタンレー広報部の西尾夏雄氏は不動産部門が3%超の三菱不動産株を保有していることを確認するとともに、「不動産投資ファンドが日本国内で様々な企業に投資している。三菱地所へ
の投資は受動的で少数型のものだ」と述べた。
みずほ証券のチーフ不動産アナリスト、石澤卓志氏は、「モルガン・スタンレーの三菱地所の株式取得は、不動産事業の好調を背景にした純投資とみるのが妥当だ。モルガンやGEなど外資が日本
の不動産投資を進めているのは事実だが、三菱地所は安定株主も多く、実際に買収しようとすればかなりのエネルギーが必要で現実的には難しいだろう」とコメントした。
31日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、米証券大手モルガン・スタンレーが三菱地所の株式の3%(約14億ドル、約1700億円)を取得したと報じた。
モルガン・スタンレーは今年4月、総額2813億円で全日本空輸の直営13 ホテル買収を決めている。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aAge1zAmFgUI&refer=jp_news_index


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/02(土) 00:45:51
>>320
アメリカの独立時代以来のエスタブリッシュメントの最初の蓄財の方法は何か知ってるか?
独立戦争の時にイギリスの船に海賊行為を行い、奪った財宝はそのまま自分の物に出来た
背後にはフランスが支援した
こうして、独立直後の最初の支配階層は形成されその後、現在までアメリカ社会を牛耳る
エスタブリッシュメントが形成された
フォードやカーネギーやモルガンなんて例外中の例外
事はそんな経済理論の教科書のように単純じゃないよ

君は学生さんかえ?





324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 16:33:30
>>243
18万ドル、そんなにあるのか。
自分や周りの人みるとそんな実感はないなあ。ちらばりはどんな感じなんだろ?

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 19:27:05
俺の周りの若い人は貧乏すぎなんだけど…
ハケンばっかだしね…
終わってるな…

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/06(水) 21:32:54
以下、こぴぺ

アングロサクソンによるアジア経済の蛮食パーティですな。
低金利円安ニッポンでは、優良企業の時価総額が欧米よりはるかに割安。
そこへもってきて、いまやカタストロフ前夜となった中国株との交換による
三角合併を、巨大ファンドの切り札にされてしまった。

メリケンから「日本経済を切り売り汁」と迫られて、自民党は白旗かかげたわけです。
血と涙と汗の結晶である日本国民の富は外資に吸い上げられ、日本人は永遠の器用貧乏。

どう見ても経済の分からないアホだらけの日本の敗北です。本当にサンキュー謝謝wwww


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 01:08:24
ブルドック、スティールの再回答「不十分」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070606AT1D0607B06062007.html
 ブルドックソースは6日、同社にTOB(株式公開買い付け)を実施中の米系投資ファンドの
スティール・パートナーズに秘密保持契約を結んだ上で再回答を求めた質問状について、回答
を受けたと発表した。ブルドックは内容を踏まえてTOBの賛否を表明する方針だが、「具体的な
回答が無い」とし内容が不十分との認識を示している。

 スティールに求めた再回答の期限は6日。ブルドックは5月25日、スティールに買収目的などを
尋ねた79項目の公開質問状を送付。スティールは回答期限の1日に答えたが、ブルドックが内容
が不十分とし、再回答を求めていた。(20:22)

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 13:58:06
>>323
妄想乙。
その後に形成された莫大な富のほうが今でははるかに価値がある。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 14:41:59
320は子供かな?

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 23:18:31
あからさまで笑ってもうたww。だれだ?郵政改革はアメリカの要求ではないと嘯いていた大臣は。

米USTR代表、郵政民営化の発足作業を注視
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070607AT2M0700O07062007.html
 【ワシントン=藤井一明】シュワブ米通商代表部(USTR)代表は6日、日米両政府が規制改革
と競争政策に関する年次報告をまとめたことを受け声明を発表した。郵政民営化について「日本
は平等な競争条件を確実にする必要がある」と述べ、10月の民営化会社の発足に向けた作業を
注視する考えを強調。米国産牛肉の完全な市場開放につながる「迅速な行動を期待する」とも
表明した。
 シュワブ代表は民営化に際して「高度の透明性が確保されなければならない」と語り、政策の
決定過程などを明示するよう促した。USTRは特に米国の銀行と保険会社の利害を重視し、不公
平な扱いが認められれば世界貿易機関(WTO)提訴も検討する方針を示している。
 日本との米国産牛肉の貿易については「国際的な基準に基づいた」開放を要求。国際獣疫事
務局(OIE)が5月に月齢を問わずに米国産牛肉を輸出できるとの判断を示したことを念頭に、月
齢20カ月以下としている日本の輸入基準を撤廃すべきだとの見解を改めて明らかにした。 (12:03)

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/07(木) 23:43:37
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/08(金) 23:09:47
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070608-00000029-mai-bus_all
ニューヨークに乗り込んでアメリカ様の商売敵になったので金融庁に叱られました

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/08(金) 23:14:00
>>320
その“価値”の作り方↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070608-00000008-fsi-bus_all
IUFプロジェクト・コーディネーターのヒダヤット・グリーンフィールド氏がファンドによる買収の実態を説明。
(1)借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる
(2)買収企業に顧問料を要求する
(3)特別配当の実施のため、借り入れを強要する−などの問題点を指摘。
さらに同氏は「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。
人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」と批判。また、「経営者ではないオーナーが労組と
話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」と述べ、組合活動にも重大な影響が及ぶと指摘した。


ハゲタカさんがもっと金持ちになるようにどんどん日本企業を買収して
骨の髄までしゃぶってもらいましょうwww

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/08(金) 23:16:38
もう一つ、金持ち様のありがたい価値の作り方


我々の哲学と戦略  スティール代表 ウォレン・リヒテンシュタイン
                    
「事前に決算書、SEC(米証券取引委員会)報告書、関係者への聞き取りなど
で、投資先の候補を徹底的に調べ上げる。調査対象は年間数百社にのぼり、先
入観を排除して、絶えず目と耳をオープンにしておく」

「そして、一度狙いを定めれば容赦はしない。株式をまとめて保有した後、不
採算部門の売却、配当の引き上げ、取締役交代、会社自体の売却、清算の要求」

「我々は決して受動的な投資家ではない。時には投資先に役員を送り込み、経営
陣が、我々と他の株主の最善の利益に反する行動を取るようなら、必要なアクシ
ョンも辞さない」

「我々はスカベンジャーズ(注・ハゲタカやハイエナなど屍肉を食べる動物を指す)
である事を誇りに思う」

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/08(金) 23:18:39
>>332
まあ、司法も外資ファンドの味方ですからww


 〜〜外資を驚喜させた東京地裁の司法判断〜〜

 ジャスダックに上場している東京の産業用制御機器メーカーのニレコという会社
が、ライブドア騒動を教訓にして、2005年3月に事前防衛策として新株予約権を
利用したポイズンピルを発表したのですが、同年5月に英領ケイマン諸島に籍を置く
「ザ・エスエフピー・バリュー・リアライゼーション・マスター・ファンド・リミテッド」という
投資会社が新株予約権発行の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申請しました。
東京地裁はこの投資ファンド側の主張を認め、発行差し止め仮処分を出したのです。
 これはポイズンピルをめぐる初の司法判断として注目されましたが、その際に示された
基準が、わずか5日前に発表されたばかりの経産省のガイドラインに極めて近く、むしろ
それを上回るほど防衛する企業の側にとって厳しいものだったのです。
                               (「国富消尽」 吉川元忠 関岡英之 著)

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/08(金) 23:27:47
スティール=白いチョン

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 00:09:45
>>334
この害虫共を駆除する方法は無いのかね?

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 04:08:10
ビクター支援にケンウッド再浮上、米ファンドとは決裂
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000401-yom-bus_all

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 04:45:41
外資のパワーで日本の企業はフルボッコ

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 05:34:04
日本は一等地だからね。アメやシナに狙われてる。
ロスチャイルドの私有地になる可能性も大きい。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 12:43:10
麻布あたりの超高級住宅やマンションは
ユダヤ人ばっか

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 12:45:18
外人でも日本にある財産には相続税がかかるぞ。
だから外人はあまり買わない。
企業なら関係ないから買うだろうけど。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 13:57:53
>>342
相続税sageフラグ立ったな

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 14:38:13
今寿命分の保存がきく食物と水を買い占めて、あとは
じっくりと世間を傍観するというのもいいなあ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/09(土) 17:11:14
無理だろ? ヤクザに襲われる。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 13:13:27
>>332
ロックフェラーセンター買収といい
三菱はユダヤの虎の尾踏んでばっかだなwww

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 17:08:13
三菱は唯一竹中に逆らった銀行だからな。風当たりが強いんだろ。
がんばってほしい。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 18:00:23
思ったほど、「買収応援報道」はないね。
公的機関と違って、企業はスポンサーの絡みがあるからかな。
あと、放送局自体が標的になってきてるのも大きいか・・・

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 19:05:38
直接の外資じゃないが、今はTBSが明らかに買収の標的になってるからな。他のTV局もうかつなこと言いにくいだろ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 19:15:28
外人を利するために日本企業叩きする日本マスゴミなんてマジで見たくないわ。
そうなったら出家して隠遁する。

でも日経は微妙な誘導を始めてるけどな。
買収に反対する理由が老舗のプライドだけであるかのような書き方w
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20070608AS1K0800808062007.html

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 19:45:39
>>350
>自ら経営を行う意図はない
利益を掠め取るってことだろうがw
まだ、経営に乗り出す、アメリカンな味のソースを発売するの方が理解できるわ!

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/10(日) 23:37:13
ファンド絡み、買収額急騰
 【ロンドン=田村篤士】買収ファンドによる世界の上場企業の買収額が急騰、割高感が強まってきた。
買収される企業の期間利益に比べた買収額は平均で約18倍と、5年前の9倍弱から跳ね上がった。
国際的なカネ余りの中、ファンドが投資実績を競い合い、価格がつり上がっている形だ。事業会社同士
の買収、合併を含めたM&A(企業の合併・買収)の相場全体が上昇することになれば、業界再編の
行方にも影響が及ぶ可能性がある。

 英大手会計グループのBDOストイ・ヘイワードが2007年1―3月期の世界のファンド絡みの買収案件
を調べたところ、買収額は被買収企業の直近の税引き後利益比で平均17.6倍。調査を始めた01年以降
では最高水準となった。

(6/10 23:02)
ttp://markets.nikkei.co.jp/kaigai/kokusai.cfm?id=c2m0600b09&date=20070610


糞ファンドバブル到来。事業会社同士の、本当に必要な提携・合併のハードルが高くなります。
ファンドが投資を回収するために、買収した企業の切り売り、リストラなどが行われやすくなります。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/11(月) 09:51:03
相対的に株価の安い日本企業は益々狙われるな


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/11(月) 18:43:08
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2007060902022950.html
売国奴死亡?

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/11(月) 18:49:41
経団連(笑)って感じだな。
自業自得だろ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/12(火) 20:26:43
スレ違いかもしれないが、お前らの大好きな人が姿を現したので。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000028-reu-bus_all

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/12(火) 22:39:42
やっぱりユダヤ人か。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/12(火) 23:33:10
ドイツ系の名前のアメリカ人はユダヤが多いってきいたことがある。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 00:09:45
>>358
いや、顔写真が、ね。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 00:27:14
名前や顔以前に、行動でユダヤ人なのがバレバレw

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 11:43:39

スティール「日本人を教育してやる!」と発言
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1181693045/


スティール・パートナーズ代表の41歳の若造が記者会見
「我々は日本人を教育してあげているのだ」
「日本の買収防衛策は世界最悪で、他国なら違法だ」
「我々は一般の投資家の為に闘っているだけで
自己の利益など考えていない」


  (´∀`)    <`∀´>  すげぇウソつき & レイシスト wwww



362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 11:44:57
■スティール・パートナーズ代表コメント

「日本人は程度が低く、投資のことを知らない
我々が日本人を教育してやるつもりだ!
我々が日本人を教育してあげているのだ
日本人は我々の言うとおりにしていればいい
日本人はよけいなことをするな!
日本の買収防衛策は世界最悪で、他国なら違法だ」


かなり興奮し怒ってまくしたてていたが
このような発言を外国ですれば人種差別と国家侮辱で
大変なことになる
日本人は怒らなければいけない

なお、いつも裏でコソコソと動き回っている
スティール・パートナーズ代表が公の席に出てきて
記者会見を開いたのは今回が世界初の珍事
相当あせっていると思われる。


363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 12:14:07
★経緯

・スティール・パートナーズ、アメリカでやりたい放題

・日本に進出 株を買占め、高値で引き取らせて儲ける手法が主流
対象企業からの質問状にはこう回答している
「我々は経営に関与するつもりは全くない 利益を得るのが目的だ 会社に興味はない」

・世界中で突出して高い日本の民度という恐るべき敵の出現に狼狽する

・これが日本以外の国なら、投資家が儲かるように仕向ければ、喜んで
ステイールにいくらでも株を売ってくれたので、好きなようにできた
しかし、日本では、日本でだけは、違った

・日本人の一般投資家は、世界で唯一、金では動かず、正義で動き、
ほとんどの人が会社側を支持、スティールは完敗した

・スティール、日本人の民度の高さに茫然自失 ( д )……

・このままじゃ全然儲からんとスティールあせる

・世界初の異例の記者会見で、日本人を侮辱、罵声を浴びせた ←今ここ (´∀`)

【結論】
スティールのしていることは、実質的にインサイダー取引に該当する
早く法律で規制すべき 悪質度では堀江くんと何ら変わりはない

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 12:30:19
参考:国際比較

三角合併、外国との比較

ttp://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07042724-3.cfm

            日本       米国      英国     仏     独
国境を越えた   5月解禁   逆三角合併   原則として不可能。現金による
三角合併               も可能         買収が中心

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 12:31:21
>>361
>「日本の買収防衛策は世界最悪で、他国なら違法だ」


あなたのおっしゃる世界ってどこの世界かしら?


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/13(水) 19:58:13
>>363
このユダヤ人に、「日本人はエコノミック・アニマルでしたか?」って訊いてみたい。
て言うか、マスゴミはそのくらい訊けよ。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/14(木) 20:33:23
>>364
三角合併と株式対価による買収の話をごっちゃにしている。
英国では株式対価による買収OK。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/14(木) 21:28:18
スティール「最高の防衛策はホワイトナイトに株を買い取ってもらうことだ」

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/14(木) 21:52:38
野村、大和、モルガン、東証の主幹事に決定 不正会計の日興は落選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000010-fsi-bus_all

日興よりマシだということか・・・主幹事を無理して3つ置かなくてもいいような気がするが。
つーか東証が上場しなくてもいいと思うが。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/14(木) 22:05:11
>>366
同感。
杉原千畝の恩を忘れたか。
(第2次世界大戦のさなか、杉原千畝という外交官は、
 ナチスに迫害されリトアニアに逃れてきたユダヤ人避難民に
 日本の通過ビザを発給し、6千人もの命をすくった人です。)

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/14(木) 23:54:59
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070525-01-0901.html
買収が増えないとこいつら死亡なんだろうな

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/15(金) 01:03:41
>>371
元ゴールドマン・サックスってだけでお里が知れるってもんよ。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/15(金) 21:10:14
ヒトラーの言葉
「ゲルマン=アーリア民族をはじめとした白人は文化創造者、
日本人などのアジア人は文化保持者、
そしてユダヤ民族は文化破壊者」

戦後の歴史を見ると、まんざら外れでもないと思ってしまう俺がいる・・・

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/15(金) 22:06:17
俺も最近はヒトラーが正しかったかもしれないと思うよ。
世界をかき乱して利益追求に走るというのがユダヤのイメージだな。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/15(金) 22:18:26
もし、杉原さんが普通の公務員だったら、スティールは
存在しなかったかも。悔しい!

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/15(金) 23:28:44
ちなみに満州の通過を独断で許可したのは東条英機
ユダヤはもっと東条に感謝シル!

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/16(土) 17:02:24
スティール世論工作に失敗したな

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/16(土) 17:10:51
スティールの主張には『最大多数の最大幸福』という観点は全く無いからな。
『強欲主義を徹底的にやれば、結局は大多数の幸福に繋がる』と言う元々日本に馴染まない経済原理は
結局は歴史的にも反証しかないし、いまや何の説得力も持たない。
所詮は、『我々のロジックに従わないと、より痛い目に合うことになるよ』っていう脅迫でしかないからね。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/17(日) 03:04:01
持ち株比率、外国人が最高の28%・06年度全国5証取
 東京証券取引所など全国5証券取引所(ジャスダックを除く)が15日発表した2006年度の株式分布状況によると、
外国人の保有比率は28%と05年度から1.3ポイント上昇し、4年連続で過去最高になった。個人株主数(延べ人数)]
は120万人増の3928万人と11年連続で最高を更新。投資単位を小口に下げる企業が多く、個人の投資を促した。

 外国人は昨年度、株式を6兆円強買い越した。投資は幅広い銘柄に及び、保有比率は33業種のうち29で高まった。
増配など株主提案をする海外の投資ファンドも相次ぎ、企業経営に与える外国人の影響力が増している。

 個人株主の増加を後押ししたのが株式分割や投資単位の引き下げだ。分割などでより少額から投資できるようにした
企業は昨年度だけで200社を上回った。ただ、企業の不祥事が相次いだ新興市場銘柄で増加に急ブレーキがかかった。
個人株主数は04、05年度と年率2―3割のペースで増えたが、06年度は4.8%増にとどまった。 (00:47)
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2C1502F%2015062007&g=MH&d=20070615

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/17(日) 16:49:14
日本版預託証券、9月にも解禁へ・三角合併で利用も

 政府は外国企業が発行し、株式とほぼ同じ機能を持つ円建ての証券「預託証券」を日本で認める条件を固めた。
有価証券報告書や目論見書の作成など、国内企業並みの情報開示を発行企業に義務付ける。条件の整備を受けて、
東京証券取引所は9月にも預託証券の上場を解禁する。海外企業は日本での資金調達がしやすくなり、株式交換で
日本企業を買収する三角合併にも利用できる。
 政府は発行の条件として、日本語の有価証券報告書を財務局に提出することや、顧客を勧誘する際に売り出す
預託証券の数や総額などを記した目論見書を提示することなどを外国企業に義務付ける。業績修正など投資判断
に大きな影響を与える場合は、報道発表などを通じて説明責任を果たすことも求める。

[6月17日/日本経済新聞 朝刊](6/17 7:30)



・・・これに関して、7月に東証の西室がインドに営業に行きます。
新日鉄オワタ

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/17(日) 21:15:49
【年金】 運用資産111兆円を抱える日本の公的年金、今秋にも初の小型株投資へ オルタナティブ投資には慎
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181721380/


年金終了のお知らせ

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/17(日) 21:21:34
スティールの人ってユダヤ人?
俺にはホビットに見えるわ

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 00:01:13
世界の鉄鋼企業を買収ミタル社、当然裏ではユダヤ金融資本が一枚岩、

最大のスポンサーは、ビルダーバーグ会議に集う大手外資と見られている。オランダで始められたこの会議は、
通常年に一度、開催地を変えて欧米のセレブを集める。ロスチャイルド、ロックフェラーはもとより、
アメリカ最大手の投資会社ゴールドマン・サックスや同じく最大手の証券会社モルガン・スタンレーのボスたち、
パパ・ブッシュ(米元大統領)を始め各国首脳……欧米の政財界の「奥の院」だ。

 長銀および背後のコリンズと戦った男にイ・アイ・イ社の高橋治則がいる。高橋はリゾート王の名を欲しいままにした。
ところが突如、長銀から債務返済を迫られ、事業のほとんどを失った。高橋はいった。
「欧米の金融資本が、官民合同の連合艦隊を組んで、日本に押し寄せている。これから日本はいいようにやられますよ」
 その後、高橋は長銀あらため新生銀行と裁判闘争に転じ、コリンズは二百数十億円を高橋に支払った。
「リップルウッドからカネをふんだくったのは、世界広しといえどもオレ一人だろうなあ」
 笑った高橋は五十九歳で死んだ。不審な死と見られた。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070605-02-1201.html

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 00:02:11
世界の鉄鋼企業を買収ミタル社、当然裏ではユダヤ金融資本が一枚岩、偽モルダー ◆BB5smM8fi 涙目

最大のスポンサーは、ビルダーバーグ会議に集う大手外資と見られている。オランダで始められたこの会議は、
通常年に一度、開催地を変えて欧米のセレブを集める。ロスチャイルド、ロックフェラーはもとより、
アメリカ最大手の投資会社ゴールドマン・サックスや同じく最大手の証券会社モルガン・スタンレーのボスたち、
パパ・ブッシュ(米元大統領)を始め各国首脳……欧米の政財界の「奥の院」だ。

 長銀および背後のコリンズと戦った男にイ・アイ・イ社の高橋治則がいる。高橋はリゾート王の名を欲しいままにした。
ところが突如、長銀から債務返済を迫られ、事業のほとんどを失った。高橋はいった。
「欧米の金融資本が、官民合同の連合艦隊を組んで、日本に押し寄せている。これから日本はいいようにやられますよ」
 その後、高橋は長銀あらため新生銀行と裁判闘争に転じ、コリンズは二百数十億円を高橋に支払った。
「リップルウッドからカネをふんだくったのは、世界広しといえどもオレ一人だろうなあ」
 笑った高橋は五十九歳で死んだ。不審な死と見られた。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070605-02-1201.html


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 00:06:35
>>382
●謎の投資ファンド「スティール・パートナーズ」[1]
 http://www.data-max.co.jp/2007/03/1_20.html
【スティール・パートナーズは2人のユダヤ系米国人の手によって旗揚げされた。
1人はウォール街出身で、複数の米国上場企業の取締役を務めているウォレン・リヒテンシュタイン。
もう1人は、野村証券の米国現地法人に勤務経験のあるトム・ニーダーマイヤーである。
2人は1990年代にタックスヘイブンのケイマン諸島に複数の投資ファンドを設けた。
その1つがスティール・パートナーズであり、もう一方がスティールの別働隊であるリバティ・スクエアである。】

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 20:41:19
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000861-reu-bus_all
買収のため日本に子会社設立。
でも買収は現金。
よっぽどメリット少ないんだろうな<三角合併

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 22:52:06
200年以上続く伝統企業がじつに3000社!
(韓国、中国、インドを合わせても20社もない)
世界一の長寿優良企業大国日本。
この貴重な財産をマネーゲームの対象にして
いいのでしょうか?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 22:53:31
【政治】 日本版預託証券、9月にも解禁へ 海外企業は株式交換で日本企業を買収する「三角合併」にも利用できる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182120112/

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/18(月) 22:56:50
>>387
「文化的に成熟した朝鮮を侵略した日帝は欧米より悪いニダ!」というロジックが使えるかもな。
試しに使ってやれ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 07:19:06
この売国案に日本にとっての利点ってあるの?

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 14:22:31
>>390
第一次世界大戦後、日英同盟継続による「日本軍事力の台頭」を恐れ、
国際社会は、ワシントン条約により、米国5、英国5、日本3、伊1の
軍事力比率の協定を結んだ。
要するに、黄色人種がでかい顔してると、白人連中は、潜在的に
「潰せ!!」の方向へ結託するという、歴史が繰り返されるということです。
日本国に、神のご加護を!
GOD BREATH JAPAN


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 15:15:48
【コラム/買収】「総会屋に現金を渡すのと同じ仕組み」投資銀行幹部がスティール対策を徹底批判 -東洋経済[6/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182229657/


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 20:32:01
>>386
最後の最後でやるかも知れないけどね。いずれにしてもTOBで現金をたっぷり
使っての、しかも友好買収だから、三角合併解禁で敵対的買収が増える、って
話とは全然違うね。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 20:37:10
>>392
なるほど、それでスティールの態度が軟化しつつある(訴訟の一部を取り下げた)のか。

奴隷根性の日本人は氏ねw

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/19(火) 20:53:49
中国と軍事同盟結べばいい。
さらに印度も。
大アジア共栄圏だ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/20(水) 00:18:48
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182120112/85
85 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/06/20(水) 00:13:25 ID:5AQ9fyfq0
来日したミタルは日本の自動車会社をひそかに歴訪したらしい。外堀を埋めていく作戦だろう。
新日鉄が自動車鋼板の技術の使用を世界規模で認めれば、わが社はもっと安く鋼板を提供できる……。
 新日鉄は種々の技術特許を持つ。その数、一千三十八。くらべてミタルは、たったの三十八だ。
汗水垂らして開発した独自の技術ごと、ミタルに奪われる。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070605-02-1201.html


私見では、三角合併解禁は自民(森派)が新日鉄を売るために進められてきた政策です。
そして今回、預託証券解禁に先立って東証の西室が「インド」に営業に行きます。(ソースは>>1の記事と同日の日経)
どう見てもピンポイントで狙われています。裏にはもちろん、欧米財界と森派の癒着があります。
新日鉄が外資の手に落ちれば、日本の製造業は雪崩を打って呑まれて逝くでしょう。
その先には、日本経済を守ってきた大財閥の崩壊があります。
スティール騒動など比較にならない、壮大な売国計画が仕上げの段階に入っています。
今ならまだ、食い止められるかもしれません。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/20(水) 08:08:26
【政治】外国人が生活しやすい環境づくり検討 安倍首相「我が国をNYやロンドンにならぶ国際金融センターにすることは重要課題だ」と
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182290593/

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/20(水) 15:16:44
米投資会社ブラックストーン、会長に年480億円もの報酬

 【ニューヨーク=山本正実】米大手投資会社のブラックストーン・グループを率いる
スティーブン・シュワルツマン会長兼最高経営責任者(CEO)の2006年の報酬が
3億9830万ドル(約480億円)に達したことが、11日明らかになった。
 同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した新規株式公開に関する資料で判明した。
 「ウォール街の史上最高額」と話題になった米大手証券ゴールドマン・サックスのロイド・
ブランクファイン会長の約5400万ドル(約65億円)を大幅に上回る。報酬の面で、
伝統のある米大手証券を新興勢力の投資会社が追い抜いた格好だ。
 米議会や米労働組合などには、企業経営者が受け取る巨額報酬を「もらい過ぎだ」と
する批判も多く、今後、こうした批判が再燃する可能性もある。
(2007年6月12日21時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070612i214.htm


399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 00:58:37
グッドウィル株:ゴールドマン・サックスが大量保有
 米証券大手のゴールドマン・サックスが、グッドウィル・グループの発行済み株式の6.89%を保有したことが21日、
ゴールドマンが関東財務局に提出した大量保有報告書で分かった。株券を借り入れて、取引に使う目的とみられる。

毎日新聞 2007年6月22日 0時33分

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 01:21:18
ゴールドマン・サックスは借株・空売り禁止にしないと日本はボロボロにされる。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 01:22:30
不二家の時もなんかやってたな

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 02:23:45
米ゴールドマン太っ腹、社員ボーナス平均7300万円 (読売新聞)

 【ニューヨーク=大塚隆一】純営業収益約377億ドル(4兆4109億円)、
純利益約95億ドルと過去最高の収益を上げた米証券大手ゴールドマン・サックスが
ボーナスを大盤振る舞いしている。

 12日に年度末の決算発表をした同社によると、社員に支給する報酬の総額も
過去最高の約165億ドル。世界に約2万6500人いる社員1人当たりの支給額は
平均で約62万ドル(約7300万円)になる。その大半はボーナスとして支払
われるとみられる。

 ボーナスは仕事の内容や実績で大きな差がある。CNNテレビによると、最高経営
責任者(CEO)クラスで2500万ドル(約29億円)程度。稼ぎ頭のトレーダー
はもっと多い。ABCテレビは1億ドル(約117億円)に達する例もありそうだと
報じた。[ 2006年12月15日14時40分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/15yomiuri20061215i506/

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 09:09:50
第一次世界大戦後、日英同盟継続による「日本軍事力の台頭」を恐れ、
国際社会は、ワシントン条約により、米国5、英国5、日本3、伊1の
軍事力比率の協定を結んだ。
要するに、黄色人種がでかい顔してると、白人連中は、潜在的に
「潰せ!!」の方向へ結託するという、歴史が繰り返されるということです。

アメリカの野球場では、観客が7回に「アメリカに神のご加護を!」と歌っている。
方や、日本では、神の国発言をした首相が国民に袋叩きにあったそうな。

能天気なアメリカ人のほうが、素直だね。神のご加護があるのかもね。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/23(土) 12:06:38
グッドウィルの社長が6/17テレビにでまくっていたがこういう事か!
田原総一郎が気が狂った様に叩いてったけ、案の定スットップ安だったね
メディアと連携プレー

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 00:58:37
グッドウィル株:ゴールドマン・サックスが大量保有米証券大手のゴールドマン・サックスが、
グッドウィル・グループの発行済み株式の6.89%を保有したことが21日、 ゴールドマンが
関東財務局に提出した大量保有報告書で分かった。株券を借り入れて、取引に使う目的とみられる。

毎日新聞 2007年6月22日 0時33分

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 01:21:18
ゴールドマン・サックスは借株・空売り禁止にしないと日本はボロボロにされる。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/22(金) 01:22:30
不二家の時もなんかやってたな


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/24(日) 20:28:47
8割以上賛成って凄くね?

ブルドック総会、スティール対抗の新株予約権を8割以上の賛成で承認
6月24日19時12分配信 ロイター
 [東京 24日 ロイター] ブルドックソース<2804.T>の株主総会が24日、東京都内で開かれ、同社にTOB(株式公
開買い付け)を仕掛けている筆頭株主のスティール・パートナーズの対抗策として提案した新株予約権が、特別決議
に必要な3分の2以上の賛成を得て承認された。記者会見した池田章子社長は、賛成した株主は総議決権の80%
以上に達したことを明らかにした。
 総会は午前10時から始まり、午後1時03分に終了。前年の70人を上回る110人が出席した。池田社長は記者会
見で「総議決の80%以上の賛成は価値ある株主の意思だ」と強調した。
 ブルドックの対抗策は、7月10日を基準日として全ての株主に新株予約権を発行するもの。スティールに割り当て
た分は新株に転換されず、現金(1株あたり396円)で買い取る。これにより、10.52%のスティールの持ち株比率は
3%以下に引き下げられる。
 新株予約権は総会で承認されたが、スティールはすでに、発行を差し止める仮処分を東京地裁に申請しており、
今後は司法判断が焦点となる。ブルドック側はただちに、総議決権の8割以上の賛成が得られたことを裁判所に報告
する予定。ブルドック顧問弁護士の岩倉正和氏(西村ときわ法律事務所)は「特別決議をとったことは重い意味がある」
と述べて、司法判断の好材料になることに期待を示した。裁判所の決定は、新株予約権発行の基準日となる7月10日
前に出される見通し。
 このほか、スティールはTOB価格を当初の1584円から1700円に引き上げ、28日までとしていた買い付け期限を
8月10日まで延長し、徹底抗戦の構えをみせている。


406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/24(日) 20:30:04
 <池田社長、対抗策にかかる23億円は必要な費用>
 株主総会には、スティールのウォーレン.リヒテンシュタイン代表や西裕介日本代表は出席せず、代理人が質問に
立った。同代理人は、同対抗策のために約23億円の費用をかけることに批判的な質問をしたが、議長の池田章子
社長は「企業価値と株主共同利益を守るために必要な費用だ」と応じた。さらに代理人は、対抗策のための弁護士・
財務アドバイザー(FA)の費用の開示を求めたが、池田社長は拒否した。
 また、代理人は、スティールの新株予約権には現金が支払われるが、一般株主は新株が割り当てられることに関し
「一般株主も新株か現金を選べるような仕組みにすべきでは」と指摘したのに対して池田社長は「これはTOBへの対
応策なので(これが正しいかどうかは)株主が(賛成・反対の決議で)判断してくれればいい」と答えた。
 総会では、スティール以外の株主からは「資金にものを言わせて100年を超える企業に土足で踏み込むようなこと
は許してはならない」とスティールに批判的な意見が出たほか、「買収防衛策をもっと早くに講じていれば、23億円や
弁護士費用などがかからなかった」として、ブルドック経営陣を批判する
声も出ていた。
 これについて池田社長は記者会見で、新株予約権の発行は「突発的に起きたTOBに対応したもの」と述べて、必要
な措置であることを強調した。さらに「事前警告型の防衛策を導入していなかったから、今回の事態になったわけでは
ない」と反論したうえで、23億円をかけての対抗策は「適切だ」と語った。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 01:12:23
今後マスコミがどう報道していくかだね
ところで加ト吉ってやっぱGSが手をだしてるのかね

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 12:14:29
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ < 郵貯、簡保、共済、医療保険は合衆国が
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ        美味しくいただきます♪
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 12:40:17
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ < 郵便イラネ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ        
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 22:43:16
買収ファンドのブラックストーン、22日に米市場に上場

 【ニューヨーク=山下茂行】米大手買収ファンド、ブラックストーン・グループは21日、
22日にニューヨーク証券取引所に上場すると発表した。買収ファンドの米市場上場は
初めてで、調達額は41億3000万ドル(約5100億円)にのぼる。同業のコールバーグ・
クラビス・ロバーツ(KKR)も上場を検討していると報じられており、上場による資金
調達をテコにファンド主導の企業買収がさらに加速しそうだ。
 ブラックストーンが米市場で売り出すのは買収ファンドを運営する運用会社の株式。
株数は約1億3300万株で発行済み株式の約12%。市場関係者によると売り出し株数
の10倍前後の申し込みがあったという。中国政府からも30億ドルの出資を受けるため、
調達額は合計71億3000万ドルにのぼる。人気の高さを反映し、売り出し価格は
一株31ドルと、想定価格帯(29―31ドル)の上限で決まった。
 上場によりシュワルツマン会長兼最高経営責任者(CEO)は6億7000万ドル以上の
収入を得る。米で浮上している買収ファンドへの「もうけすぎ批判」がさらに強まる
可能性もある。(14:20)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070622AT2M2201122062007.html


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 22:47:39
ユダヤ人のメンタリティーと日本人のメンタリティー
これまで述べてきたように、ユダヤ人のメンタリティーというものは、

到底、他民族には理解できないほど排他的であり、それは諸国民の間においては類を
見ないものです。
そしてこのユダヤ人のメンタリティーは、もともとは彼らの神への忠誠心と深い畏
敬の念から成り立っているのです。(後略)

2007-05-28
旧約聖書について-その8 完璧な虐殺と、焼き尽くす献げ物
ヨシュアが、影形も無くなるまで他民族を滅ぼし尽くさないではおかなかったのには

当然ながら、理由があります。

他民族というのは、ヤーウェの神以外の神を崇めている民族であるからです。

つまり、ヨシュアはどこまでもヤーウェの神への忠誠を尽くしたのです。

これは、『焼き尽くす献げ物』と、まったく同じ思想です。

通常の献げ物というものは、適度に焼いたら、その献げ物を皆で食べるものなのですが、

『焼き尽くす献げ物』というのは、それこそ骨に至るまで焼き尽くして、一切を神へ捧げる、

というものです。

ヨシュアは、他民族を虐殺するときに、他民族を、この『焼き尽くす献げ物』として

神へ捧げました。
http://d.hatena.ne.jp/believer777/20070528



412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/25(月) 23:00:24
金融広報中央委員会
(都道府県、政府、日本銀行がやってるお役所組織)ですら

http://www.shiruporuto.jp/life/jutaku/tintai/tintai001.html
http://www.shiruporuto.jp/life/jutaku/tintai/tintai002.html

こんなこと書いてるぞ。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/26(火) 00:18:34
>>410
今度はこいつから来るのか?

>中国政府からも30億ドルの出資を受けるため

ここが気になるな

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/26(火) 10:20:29
ぐっちーさんのブログだとブラックストーンは超小物。w

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/26(火) 10:29:13
スティールズとまちがえた。↑

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/26(火) 12:30:37
油断はできんよ
リップルウッドだって最初日本円で10億で始めたんだから
新生銀行売った時にはおう儲けした
あなどれんよ

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/27(水) 21:10:36
インタビュー:ブルドック防衛策、スティールもビジョン示すべき=GCA
6月27日13時55分配信 ロイター
 [東京 27日 ロイター] 独立系M&Aアドバイザー、GCA<2126.T>の佐山展生・代表取締役パートナーは、
ブルドックソース<2804.T>が米投資ファンドのスティールパートナーズへの対抗策として導入を決めた新株予約権
発行による買収防衛策について、特定の株主を排除する策になるため「普通ならおかしいと思う」と指摘した。
 しかし今回は、買収後のブルドックについて具体的な経営戦略を示していないスティールを対象とする防衛策の
ため、ブルドックの主張が認められても仕方ないとの考えを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000174-reu-bus_all

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/29(金) 20:52:34
公正な企業買収・防衛ルールの整備検討へ=自民党調査会

6月29日17時29分配信 ロイター
 [東京 29日 ロイター] 自民党の国際競争力調査会(会長:棚橋泰文衆議院議員)は29日、不適切な企業買収
に対する法制の見直しなどを柱とする論点整理を行った。短期的な売買を目的とし企業価値を減損させるだけの企業
買収に一石を投じるもので、外為法の見直しや企業買収・防衛に対する公正なルールの整備を検討課題としてあげて
いる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000671-reu-bus_all

<国際競争力調査会>外資規制の強化を提言
 
6月29日19時46分配信 毎日新聞
 自民党の国際競争力調査会は29日「国際競争力の強化に関する基本方向」と題する提言を発表した。
外資系ファンドの進出や、外国企業が日本企業を買収しやすくなるとされる「三角合併」解禁など、環境が変化して
いるため、提言では、外国企業による買収を政府が審査する制度の創設や、技術の流出規制の強化を求めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000083-mai-bus_all


日本はじまったな。
もう遅いが。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/06/30(土) 01:26:42
おそいね〜
ホント対応が
三角合併解禁と同時にやるべきだろう
あらゆる所でトップがバカ過ぎ


420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 00:37:43
やっと外資規制が?

外国為替法では、外資系の企業やファンドが日本企業の株式を10%以上取得する場合、届け出を義務づける規制を設けていますが、
現在、規制の対象となるのは、主に戦車や戦闘機など実際に武器を製造している防衛関連産業に限られています。
しかし政府は、国境を越えた企業買収などを通じて、日本企業の高度な技術が流出し、軍事に転用されるおそれが強まっているとして、
16年ぶりに外国為替法を見直し、規制を強化することにしたものです。具体的には、外国の投資家が、10%以上の株式を取得する場合、
事前に届け出が必要な企業の範囲を、これまでの防衛関連産業だけでなく、ミサイルや潜水艦などへの転用が可能な炭素繊維やチタン合金、
それに特殊鋼といった素材企業も加えることにしています。
政府は、今回の規制強化は、安全保障の徹底が目的だとしていますが、経済界からは外国資本に対する買収防衛策として期待する声も出ており、
今回の規制強化の影響が注目されます。
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/02/d20070701000097.html


421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 01:18:55
やることが一年ずつ遅いな、日本は。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 07:13:44
都道府県民共済、「生保」契約で日生を抜く・3月末
 「県民共済」や「都民共済」などの「都道府県民共済」の加入件数が伸びている。一般の生命保険にあたる「生命共済」は3月
末、1年前に比べ6%増の1309万件となり、生保最大手の日本生命保険(1296万件)を初めて上回った。保険金の不払いなど
で大手生保が軒並み契約者を減らす一方、月1000―4000円の割安な掛け金で支持を得ている。

 同共済は全国生活協同組合連合会が運営。1973年に始まり、現在は38都道府県で手がけている。掛け金が2000円の場合、
死亡時に数百万―1000万円、入院時に1日4000―5000円の共済金が払われる。1年契約で、共済金や事業費などを差し引い
た残りは加入者に払い戻す。2006年度は収入の30%超を払い戻した。(07:00)



423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 13:23:42
>>422
その共済も保険法の足かせをつけて、一般生保と同じ扱いにせよ
(実質つぶせ)とアメリカ様から要求されてるわけだが


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 13:28:19
さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。



425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/02(月) 20:46:10
630 名前:山師さん 投稿日:2007/07/02(月) 20:21:03.94 ID:oRHwGiIT
こういうの見ると、株価が下がるから何か?と言いたくなるな。
株価を景気の基準にするのはやめた方がいいんじゃないか・・・

  ↓       ↓
サラリーが6か月続けて減少、残業代は58か月連続で増加

 厚生労働省が2日発表した毎月勤労統計調査(速報)によると、今年5月の全国の勤労者の現金給与総額は、
前年同月比0・6%減の27万4091円と6か月連続で減少した。
 景気の回復が指摘される一方、賃金には反映されず減少が続いている構図が浮き彫りになった。
 調査は、全国の従業員5人以上の事業所約3万3000を対象に行われた。
 現金給与総額の内訳の一つで、基本給にあたる「所定内給与」は、前年同月比で0・1%減の24万8995円と
13か月連続で減少していた。一方、残業代にあたる「所定外給与」は、同1・1%増の1万9323円と58か月連続で
増加していた。
 また、現金給与総額の動向を、事業所の規模別でみると、中規模以上(従業員30人以上)は、前年同月比0・1%
減にとどまったが、小規模(同5〜29人)は0・9%減と減少幅が大きかった。
(2007年7月2日19時19分 読売新聞)

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/03(火) 00:11:31
>>422
ちょwwww
「不払い騒ぎは外資の陰謀」説を撤回したw

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/04(水) 13:37:15
>>423
日本の保険業界を根こそぎ乗っ取るのか?ユダヤ金融資本


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/04(水) 21:01:23
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-33,GGLJ:ja&q=%e5%84%aa%e8%89%af%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/05(木) 00:05:55
>>427
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf


B.共済
1.いわゆる無認可共済については、2006年4月1日に施行された改正保険業法により、法の
適用範囲が拡大されて、無認可共済がその対象に含められ、少額短期保険業者制度が導入された。

3.改正保険業法は、その施行日から5年以内に、金融庁が少額短期保険業者について見直しを行う
旨規定している。この見直しを行うにあたり、金融庁は、必要に応じて、その検討に関する情報や、外資
系保険会社を含む保険会社や他の関係者が意見を表明する有意義な機会を提供する。

4.共済に関し、日本国政府は、米国政府の以下の要望を認識する。
・日本国政府は共済を金融庁が所管する競合他社と同一の法律、要件、基準を適用し、また、同一の
 監督者によって監督することで、共済と他の民間企業との間の平等な競争条件を確保すること。

・近い将来、金融庁以外の省庁が規制する各共済の規制と監督の整合性を評価し、民間の保険サービス
 供者を監督する際の金融庁の基準との適合性を判定するための検討が行われるべきであり、またその
 ような検討は、利害関係者に対して意見表明や意見交換を行う有意義な機会を与えるなど、透明な形で
 行われるべき。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/05(木) 03:26:07
印タタ会長、日本版預託証券「前向きに検討」
 インド訪問中の甘利明経済産業相は3日、ムンバイ市内のホテルでインドの大手財閥タタグループのラタン・タタ
会長と、リライアンスグループのムケシュ・アンバニ会長と相次いで会談した。成長資金の調達手段として9月にも
解禁される日本版預託証券(JDR)の活用を要請。タタ会長らは「前向きに検討したい」と応じた。JDR市場の拡大に弾みがつきそうだ。

 タタグループは自動車、情報通信、製鉄などを手がける企業グループ。積極的なM&A(企業の合併・買収)で
事業を急拡大しており、最近では世界8位の製鉄会社、英蘭コーラスを買収し、世界5位の製鉄グループに躍り出た。(07:02)


431 :∬^┏┓^∫y━・゚゚゚らぼるぺ ◆f47LAVOLPE :2007/07/05(木) 19:59:20
【M&A】 英国の上場企業、半分が外資の傘下
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183415776/

432 :∬^┏┓^∫y━・゚゚゚らぼるぺ ◆f47LAVOLPE :2007/07/05(木) 20:00:24
【安全保障】海外から日本国内に対する投資を規制する外為法政令改正案まとまる[06/30/2007]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183236228/

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/06(金) 00:29:55
国内M&A最多341件

上半期 上場企業対象 TOB2倍の47件
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/
今年上半期(1〜6月)に国内上場企業に対して行われた合併・買収(M&A)が、前年同期と比べ19・6%多い
341件と、過去最高を更新したことが、M&A仲介会社レコフの調査でわかった。海外企業が日本企業を買収
するケースが目立った。
 大型案件としては、米金融大手シティグループによる日興コーディアルグループの買収(買収額9200億円)
米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)による金融会社、三洋電機クレジットの買収(同1263億円)、製薬
会社の三菱ウェルファーマと田辺製薬の合併などがあった。
 M&Aの増加とともに、国内で行われた株式公開買い付け(TOB)も前年のほぼ2倍の47件となり、過去最高
だった。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/06(金) 00:33:39
米投資会社大手・KKR、今年後半の上場を届け出

ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070704ib27.htm
 【ニューヨーク=小山守生】米投資会社大手のコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は3日、今年後半に
ニューヨーク証券取引所に株式上場すると米証券取引委員会(SEC)に届け出た。
 上場による資金調達額は12億5000万ドル(約1530億円)を見込んでいる。この資金で大型企業買収を
加速させる方針で、日本への投資を積極化させる可能性もある。
 KKRは1976年創業で、運用資産規模は534億ドル(約6兆5400億円)。米玩具(がんぐ)店大手トイザラス
など大企業を次々と買収している。
 KKRのライバルである米ブラックストーン・グループも先月下旬に上場し、米株式公開史上6番目の規模となる
41億3300万ドルの資金調達に成功したばかりだ。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/06(金) 23:32:45
しかし、スティールの負けっぷりを見ていると、
アメリカが裁判員制度の導入を凶悪犯罪に限って要望した理由がよくわかるな。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/08(日) 19:01:14
オリックス宮内「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」
http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです


「受け皿にオリックスも」介護事業引き受けでワタミ社長
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070707ib23.htm




将来、介護が必要になった時に備えて、
売る家を買っておきましょう

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/08(日) 21:26:50
こりゃ住宅バブルだなw


438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/08(日) 23:50:54
403 :闇の声 :04/07/08 22:58
私達は洗脳されていました。不良債権の処理こそが構造改革だと。。。
彼等のやり口はこうでした。
一、株式は自己資本の半分以下にすること。
二、不良債権は二年で半減すること。不良債権処理に充てた資金には税金を課す
ただし繰り延べ資産として7年間分認める

私達は国の命令で株式の売却を始めました。株の暴落が始まり○銀は国有化され
○銀の株券は一夜で紙くずとなりました。数兆円の血税をつぎ込み身奇麗にした
○銀は瑕疵担保条項までつけて外資の手に渡りました。その後私達は恐ろしい光景を
目にすることとなりました。

瑕疵担保条項によって死ななくても良い企業まで次々と息の根を止められて行きました。
その時つぶせばつぶすほど外資がもうかる条約だった事に私達は気づきました。

そんな時あの竹○が金融中枢に入ってきたのです。
そしていきなり繰り延べ資産は認めないと言い出したのです。税金は取っておきながら、
です。人々はパニックに落ちました。株価は大暴落し、旧額面で80円を割り込んだ時、
外資の増資申し入れを受け入れました。
四大メガバンクすべてが外資に自社株を叩き売ったとき、り○な銀行の国有化が決まり、
○銀の時と同じく数兆円の国民の税金がつぎ込まれましたが、驚いたことに減資なし、
株主責任は問わないという寛大な措置でした
あれほど株主責任を厳しく追及していた竹○ 木○コンビの豹変でした。

その翌日から外資の数千億単位の株式購入が連日のように続きました。
日本の国富が外資の手に落ちて行くのを私達は茫然と見ているしかありませんでした・・・。
私達は竹○によって株式をもっと売り払えと指導されていたからです。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/11(水) 08:48:31
今回の件では、いまだに日本は占領統治下にある事がよくわかた。
戦前の日本は敗戦後サンフランシスコ条約までに徹底的に改造された。
2回目は日米貿易摩擦(米側の報道じゃはっきり、Trade Warだったが)以後
日米構造協議という名の第二占領統治法によって時間をかけて改造中と
いう事か。
プラザ合意後、その道筋をつけたのは終戦直後(占領第一期)に高給官僚で
GHQの意のままに働いた、宮沢喜一や中曽根だった。
戦後教育で東京裁判史観に縛られた世代も、その方針に迎合した。
もしそむけば、田中角栄の二の舞になるしね。
“独立国家”としての矜持もなく、米国に盲従してきた結果だな。
そんな世界で安倍首相ははっきり戦後レジーム(東京裁判史観とも言える)からの脱却を宣言した。
これは米国からすれば占領統治の否定と脱却を宣言したと印象づけられたんだろう。
もう日本は米国のいう事を聞かなくなるぞ、と。
安倍が異常に叩かれる理由が分かるね。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/11(水) 21:41:45
ファンド上場はM&Aブームの最終章
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2007071100026cs&p=1

いよいよ最終章です。長い間ありがとうございました。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/14(土) 04:29:47
WSJ-日本の”アクティビスト”に希望の兆し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000032-dwj-biz




長期的には、外国人の持ち株比率が徐々に増えることが、より大きな価値を株主に提供するよう求める圧力拡大に
つながるとみられる。




長期的には、外国人の持ち株比率が徐々に増えることが、より大きな価値を株主に提供するよう求める圧力拡大に
つながるとみられる。




長期的には、外国人の持ち株比率が徐々に増えることが、より大きな価値を株主に提供するよう求める圧力拡大に
つながるとみられる。




長期的には、外国人の持ち株比率が徐々に増えることが、より大きな価値を株主に提供するよう求める圧力拡大に
つながるとみられる。




442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 02:02:25
ザ・ファクト (THE FACT)7月号によると、ヤクルトが三角合併第一号になりそうだってね。
既に仏ダノン社に飲み込まれつつあるらしい。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 02:41:41
三星食品の時は、なんで株式交換じゃなかったんだろう。本当にメリット少ない制度なのかも。

どっちにしても、もうテイカロののど飴は買わない。夏の新味出たけど。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 09:26:58
何度言っても買収と合併の区別がつかん奴がいるなw
「買収」に三角合併の株式交換は関係ない。
買収が成功した後に100%子会社にしようと思ったら三角合併が選択肢になるだけ。

だから三星食品の場合はこの後の選択肢としてまだ残っている。
今のところそのつもりは無い、って言ってるけどね。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 13:51:53
>>444
三星の場合は友好的買収だから株式交換できるでしょうが。
できるのにしないという事は、メリットない制度なのかな、と言いたかっただけ。
何度も何度も出てきて馬鹿なことばかり言いますね君も

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 17:10:52
>>441
企業収益はますます外人株主に取られ
働く日本人は昇給を抑えられ、派遣労働でこき使われ
一等地も外人にとられ、追い出され
なんか、昔の植民地時代の植民地経営みたいになってきたな


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/15(日) 17:54:11
>>445
> 三星食品の時は、なんで株式交換じゃなかったんだろう。
って過去形を使っていることから君が制度のことを何にもわかっていないって
ことは明白なんだよwww

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/16(月) 15:10:28
「日本版401k」1兆円突破、三菱UFJ信託銀が業界初
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000103-yom-bus_all
三菱UFJ信託銀行が受託している確定拠出年金の残高が、制度導入から5年あまりで1兆円の大台を突破した
ことが分かった。
 業界全体の残高は約3兆円で、1兆円を超えたのは三菱UFJ信託が初めてだ。
                     ーーー中略ーーー
07年4月末現在、トヨタ自動車や日立製作所など約2300社が導入、約240万人の会社員が自分の年金資金
を自ら運用している。
↓                  ↓                   ↓

日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

3.確定拠出年金:
c.2006年11月27日に開催された第3回目の本研究会会合において、在日米国商工会議所(ACCJ)を含む
関係団体から確定拠出年金制度の改善に関する要望と意見陳述が実施されたところである。
d.さらに、本通常国会において、被用者年金制度の一元化等を図るための改正法律案が提出されたが、この
法律案には、確定拠出年金法の改正項目である個人型確定拠出年金からの中途脱退に関する規制緩和が
含まれている。
e.厚生労働省は今まで実施されたさまざまな制度及び規制の施行状況の進展を適切に考慮しつつ、確定拠出
年金制度の改善について努力を継続していく。



アメリカ様、経団連の要望どおり、個人年金に移行しつつありますね、年金騒動マンセーww

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/17(火) 23:06:22
外国人持ち株比率、金融機関上昇続く
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070717AT2C1600216072007.html

 金融機関の外国人持ち株比率が上昇傾向を続けている。景気の回復や業績が改善基調にあることなどを
好感し、大手銀行六グループでは三井住友フィナンシャルグループが3月末時点で40.4%と前年同期に比べて
1ポイント上昇、上場地方銀行では89行のうち60行以上で外国人の持ち株比率が上がった。三大証券グループ
もそろって上昇している。各社は資本の一層の有効活用や株主配分の充実を迫られる可能性もある。

 国際的な分散投資を進める欧米のファンドなどが株式投資を進めているほか、中東のオイルマネーも一部流れ
込んでいるもようだ。大手銀行6グループでは三井住友のほか、りそなホールディングスや三井トラスト・ホール
ディングスで外国人の持ち株比率が上がった。三菱UFJフィナンシャル・グループなどは低下したが、五グループ
の外国人持ち株比率は上場企業全体の平均(28%)を上回っている。(07:01)


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 20:44:48
しかし、なんでこんな法律を・・
外資なんてなにかあったらすぐに引き上げる
もっともあてにならない資産なんだが

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 20:52:07
>>450

米国様のかねてからの要求なんだからしょうがないよ


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 21:15:17
出遅れ続く日本株、パッシブ的な海外資金流入が下支えか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070717-00000147-reu-bus_all
ある欧州系証券の幹部は「資金の性質が変化している」という。世界的な金融引き締めの影響で、レバレッジを
きかせて市場への影響力を示してきたヘッジファンドの動きが鈍っている。半面、中東、ロシアなどの資源・エネ
ルギー系マネーや、中国をはじめとするアジアの新興国マネーが拡大している。「証券会社が訪問することの
少ない海外の運用資金が急ピッチで増えている。これらの資金は日本を評価した買いではなく、世界の中の日本を
パッシブ的に買っているに過ぎない」と同幹部は説明する。
 膨張するグローバルマネーが日本株を下支えしているわけだが、その源泉として存在感を増してきた資源・エネ
ルギー系マネーやアジア新興国マネーの拡大は続くのか。大和総研シニアエコノミストの牧野潤一氏は「米国経済
と連動性の高い原油価格が上昇している限り、リスクを取れる投資資金は収縮しない」とみている。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 21:48:44
>>451
なんでそういう理不尽な要求を断れないのか!?
いつまでたっても属国かよ

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/18(水) 22:02:28
別に理不尽な要求ではない。日本企業が三角合併使って米企業を吸収合併したこともある。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 10:51:32
【経済コラム】カムバック小泉!あなたはまだ必要だ−W・ペセック
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aO_MIe9hR3I0
>小泉氏が公約した改革を放り出そうとしている。株の持ち合いや買収防衛策は、
>小泉政権時代よりも増加している。「日本株式会社」の復活だ。
>ことわざにもあるように、「失って初めて価値が分かる」のだ。安倍政権が発足して
>10カ月たった今になって、小泉氏がどれほど行政改革を進めたかがよく分かる。
>小泉氏はサッチャー元英首相のように、景気回復と金融市場の規制緩和を原則に掲げた。
>小泉氏と当時の竹中平蔵経済財政・金融担当相は、銀行の不良債権処理と世界で最も
>硬直していた経済の効率性向上を推し進めた。
>ウィリアム・ペセック氏は、ブルームバーグ・ニュースのコラムニストです。このコラムの内容は同氏自身の見解です)

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/19(木) 10:53:43
売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980555998

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始め
とした食品、電気通信、金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、あり
とあらゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着
くのは、これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家
」の誕生である。
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イ
ニシアティブ報告書』『首脳への報告書』。
日本改造を進める五つのレポートとは。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/20(金) 23:09:00
すでにXデーから2カ月三角合併解禁の余波は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000002-rec_r-bus_all
>買収防衛策も金儲けだけが目的のファンドなどに対しては有効かもしれませんが、きちんとした戦略に裏打ちされた
>買収提案には通用しません。そもそも究極の防衛策なんて存在しないんです。ありえるとすれば業績を上げて株価
>を上げ、時価総額を増加させるくらいです。時価総額10兆円くらいになれば、簡単に買うわけにもいかなくなりますか
>らね


株式交換を使えば簡単に買うことができます。
本当にありがとうございました。



458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/22(日) 12:19:05
10兆円分の株を用意できるところがそんなにあるかw
しかも三角合併やるには対象会社の株式を3分の2程度持っていなくてはならない。
7兆円、買収プレミアムいれて8兆円程度現金用意しなくちゃならないんだぞ。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/23(月) 13:37:14
三角合併=三角買収の日本第一号は、ソニー。
ソニーがアイワにしかけた


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 20:06:54
外国企業が買収するにあたり、計画を日本政府が認可しないと買収は不可能なの?

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 21:03:41
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000253-reu-bus_all
だいたいさ、MBO価格が安すぎる!って逆ギレして、
その勢いで始めたようなTOBが成功するわけないじゃん。
ろくな経営方針も示してないし、メリットは「MBOより高く買い取る」というだけ。
こんな馬鹿な計画でも、失敗したら、「日本市場は閉鎖的」という事になるのか?
現経営陣より優れた経営をするという根拠を示してから文句言え。

ま、ちゃんとした経営ビジョンがあったら「敵対的」になっていないかも知れないが。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 21:51:39
ブルドックソースの場合、スティールは2002年から株を持っていた。その間、株価の変動も配当も小さすぎてリターンゼロ。キッコーマンと合併させて会社価値上げてバイアウト狙っていた
もちろんキッコーマン云々言い出すとオジャンになるのでスティールは具体的な事は言えなかった
結局、只の転売や扱いされて終わったが

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 21:59:10
2804 ブルドックソース
義務発生:2007/7/13
保有割合:新規→8.55%
提出会社:第一生命保険保険相互会社
保有目的:純投資

2804 ブルドックソース
義務発生: 2007/7/11
保有割合: 新規 → 13.09%
提出会社: 日本生命保険相互会社
保有目的: 純投資(収益性を投資判断の基準とする投資)




ブルソス始まったな。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/24(火) 23:58:23
しかしステールも「買収するぞゴルァ!!」
で濡れ手に粟で23億円を手にするのか
庶民とはかけ離れた世界だな

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/25(水) 01:01:12
>>453
断るどころか進んで言いなりになる小泉みたいなアホが首相になったからだろ。


466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/25(水) 02:38:56
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070724/130594/?P=2
米国は“ファンド資本主義”の先進国で株主権が非常に強いと思われがちですが、会社の役員人事に関して株主が
総会で提案権を行使することは認めていません。また、株主の提案内容が総会で過半数の賛成を得ても、経営陣
がそれに100%従う義務はないとも言われています。日本と違って、守るべきところは仕組みとルールできっちり守っ
ているのです。
 ファンドが日本で強力な株主権を利用して会社に過激なことをすれば、経済や経営に悪い影響を及ぼす恐れがあ
ります。やはりファンドの暴走を防ぐための仕組みを作り直すことを考えなければいけない。会社法にせよ、金融
商品取引法にせよ、市場ルールにせよ、改めて制度設計を見直すべきです。


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/25(水) 21:24:59
★これが投資ファンドによる買収の実態だ!★
(1)借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる
(2)買収企業に顧問料を要求する
(3)特別配当の実施のため、借り入れを強要する
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/26(木) 21:03:08
http://kabuhoyu.cc/
ここ、毎日見てるとほんと面白いな。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/26(木) 22:15:44
小野寺光一 三角合併

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/27(金) 22:36:48
http://critic2.exblog.jp/1899261/
ここで私が簡単に答えを言おう。それは官僚を筆頭にした日本のエリートが、没落する日本の泥船を見捨てて、
サバイバルのためにノアの箱舟に逃げたということである。英語エリートとなり、英語エリートだけが生き延びられる
システムに主体的に参加したのだ。彼らは日本は沈没するという確たる認識を持っている。それは強固な世界観
(信仰)である。没落する日本の泥船から逃げて、米国が日本を植民地支配するシステムを受け入れて、植民地官
僚として生き延びる人生の選択をしたのだ。それが新自由主義の生き方であり、それが「勝ち組」の真相である。
没落する日本経済と没落する日本国民から、最後の生き血を吸い取って、自分だけは何とか生き延びる。米国資本
が日本を収奪するお零れに授かる。日本人ではなく準米国人になる。それが動機である。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/30(月) 00:36:23
神風吹いたな

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200707280016a.nwc
「われわれが目の当たりにしているのは、過去5年間に不動産、株式、債券市場で人工的に作り上げられた
巨大バブルの破裂にほかならない」
「M&Aブームは終息を示している」

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/07/31(火) 20:49:55
http://company.nikkei.co.jp/news/news.cfm?Nik_Code=0000801&Page=1&Back_sid=IR_CT&genreCode=m6&newsId=d3l3104431&newsDate=20070731&RELEASE=2007/07/31
このタイミングで不祥事キタ━━(゚∀゚)━━ !!

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 16:46:31
【投資】ヘッジファンドのソーウッド・キャピタル、運用資産の半分を失い閉鎖を決定[07/07/31]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1185940778/l50


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 20:15:59
このスレ的にはどうなんでしょう。
  ↓      ↓

日銀、保有株の売却指針決定 含み益は1.9兆円
 日銀は31日、金融不安解消のため金融機関から買い入れた株式約3兆6000億円の処分に関する指針を発表
した。株式の売却を委託する信託銀行を8月に選定し、最長で10年かけて処分を進める。原則、株式市場で売却
するが、近年増加する株式公開買い付け(TOB)に備え、乱用的買収者を拒絶するガイドラインも作成する。
 金融機関は平成16年9月末以降、自己資本を超えた株式保有が禁じられた。保有株売却による市場への影響が
懸念されたため、日銀は14年11月から16年9月末まで、銀行などから株の買い取りを進めた。今年3月末の保有
株の時価は3兆6437億円で、含み益は1兆8829億円に達する。
 売却の完了時期は29年9月末だが、指針では、株価や市場への影響を抑えるため、時間をかけながら、「全銘柄
につき、おおむね均等のペースで実施する」と定めた。
 売却は原則として取引所で行うが、発行会社の自社株買いにも対応。また、TOBにも「発行会社の企業価値向上
に配慮する」との条件付きで応じる。このため、「敵対的か友好的かは問わないが、乱用的買収者を排除する」
(日銀)ガイドラインを信託銀行と作成することにしている。
 日銀は銘柄を公表していないが、TBSなどメディアを含む幅広い業種の有名企業の株式を保有しているとみられ
る。 (2007/07/31 21:09)

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/01(水) 22:09:48
468 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2007/08/01(水) 19:53:47 ID:u8cc8PjF

 米国の不動産バブル崩壊は、消費者支出の激減・銀行の財務体質の悪化、
ヘッジファンドの破産などを通じて恐慌に繋がるであろう。

 欧州については、不動産バブルの影響のほとんどないドイツと、
米国を遙かに上回る悲惨なバブル状態にあるスペイン、その中間の英仏両国など、国によるばらつきが大きい。
内需の点からは経済大国の英仏両国の不動産バブル崩壊は大問題であるが、
金融システムやユーロ体制の信認の観点からはスペインの方が重要であろう。

人口4000万人のスペインの住宅着工が年間80万件で、英仏独三カ国(人口2億人)の合計より多く、
独仏より貧しいのに住宅は独仏より高額、1400万戸の住居のうち300万戸が空家、
住宅ローン利用者の95%は変動金利で、史上最低金利での契約というのは余りに危険だ。

中・東欧諸国も過剰な対外債務と不動産バブルを有しており全体に国力が低下し、
不動産バブルは存在するものの膨大な経常黒字と対外債権を有するロシアの優越が明瞭になると思われる。

 欧州の不動産バブル崩壊後は、経済力だけでなく政治力でも欧州におけるドイツの優越が明瞭となり、
英仏はドイツの衛星国的存在に転落するであろう。ユーロが崩壊し各国で独自通貨が再開され、
ドイツはその国力の象徴であったドイツマルクを取り戻すことになる。

 同様に東アジアでも、不動産バブルに依存した中国と韓国の経済が大きな打撃を受けて社会が混乱、
不動産バブルの影響の小さい日本と台湾の影響力が急速に大きくなると思われる。

 全体として見ると、1990年代にバブル崩壊を経験した日本、東独統合のコストとマルク喪失を経験したドイツ、
ソ連崩壊後の混乱と原油価格暴落を経験したロシアの三カ国が、来るべき混乱期に安定を維持し、
急速に国際的影響力を高めるのではないかと想像される。


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/04(土) 18:10:03
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070804AT2D0301I03082007.html
参院選で自民が負けたくらいじゃ流れは止まらんな。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/22(水) 19:16:10
東京ミッドタウンのリッツ・ホテルでは、
日本人が宿泊しても英字新聞しか持って来ないらしい。
国際化というより植民地化の道をひた走ってるな。
ミッドタウン自体、日本人を惹きつけないから閑古鳥が鳴いてるらしいし。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/26(日) 21:14:04
夫が安月給の公務員です。三角合併でしょぼい中小企業がばたばた
潰れてハブリのよい大企業だけが残れば民間企業の社員の平均所得が
あがって公務員も給料アップ!なんてことはありまへんか?
民間準拠なんでしょ?wうふふ

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/26(日) 21:23:42
気持ち悪い工作員乙

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/31(金) 05:36:19
age

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/01(土) 00:01:22
>>478
給料上がるのは毛唐役員や一握りの提灯持ち日本人だけ
利益はそいつ等と株主に持ってかれる
ようするに植民地経営の手法
他の社員はずっと低賃金のまま搾取される

また新自由主義でつっぱしった本家の米英は中間所得層が
崩壊してしまった
しかし、日中からのマネーの流入とサブプライム等の借金で
表面上、消費拡大をしてきたがもう崩壊しだしてる
今後もヤバイ状況が続くだろう





482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/04(火) 23:25:48
英HSBC、韓国大手銀を買収へ・株51%取得、米ファンドと合意
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070904AT2M0301O03092007.html

外人に5割超持たれた時点でダメだな

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/04(火) 23:28:00
アメリカは低所得者層の賃金は伸びている。
ブッシュは偉大なり!

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/05(水) 08:52:41
>>481研究開発費も減額されている。これでは長期的戦略は立てられない。
要するに奴らは今儲けて、駄目になれば売るだけと考えている。
絞り取られるだけ取られる日本の将来は暗黒が待っている、自明の理。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/05(水) 09:29:47
一部の人の給料が上がれば、日経あたりが
「それ見ろ、景気が良くなっただろ?」と煽りはじめるだろう。
そして「給料上がらない奴は自己責任」という事になる。
本当に明るい未来だ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/05(水) 10:21:58
>>485
2000年以来、マスゴミはずっとその手口だね

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/05(水) 10:25:47
>>484
それやられたのが、80〜90年代米英の中小の製造業者
日韓中の競争とハゲタカの買収合戦に巻きもまれて
軒並みつぶれてしまったんだよな
気が付けば、金融屋と軍事と製薬くらいしか競争産業が
残らなかった悲惨な状況
日本も瀬戸際なんだよな

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/05(水) 22:02:13
<世界のM&A>サブプライムの影響受け8月は急減
9月5日21時38分配信 毎日新聞

 米サブプライムローンの焦げ付き問題に端を発した信用不安の影響で、世界のM&Aが8月に急減していたことが
わかった。米金融調査会社トムソンファイナンシャルによると、取引金額は7月比69%も激減した。投資ファンドなど
への資金供給が細っていることが原因とみられ、世界的なM&Aブームが曲がり角を迎えている。


489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/12(水) 21:52:34
★★★★ 自民党が海外から歓迎される理由 ★★★★
・外国有名ファンド会社の責任者の弁(日経CNBCテレビにて紹介)

●→「自民党の改革路線が行き詰まれば、国民に富を分配する政策が実行され、    ←●
●→  賃上げなどで日本の企業の利潤の多くが国民に渡ってしまう。         ←●

●→  こうなると企業の価値だけ上がればいいと思っている ←●
●→  我々海外投資家には極めて遺憾な事態であり、海外からの投資は減るだろう。 」←●

          ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
        ★これが自民党が海外から歓迎される理由。★


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/13(木) 22:55:12
経済産業省:敵対的買収に対する企業防衛策、今秋にも指針を見直し
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=a7emgO_qGmKQ&refer=jp_politics

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/14(金) 04:24:33
>>465
亀レスだけどこの法案は共産党以外、全員賛成だったんでしょ?
民主党もこれ以上の延長は良くないと批判してたしマスコミも解禁されるまで殆ど報道して無かった

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/15(土) 19:17:21
りそな銀行の闇
http://www.asyura2.com/07/hasan52/msg/252.html

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 06:44:31
 民営化される郵便局の郵便貯金、簡易保険の資金の「運用担当」が、米国銀行ゴールドマン・サックス社に決まった。
 ブッシュ大統領一族の経営する銀行リーマン・ブラザース(ライブドア堀江のボス)=ゴールドマン・サックスが、
郵便局の全資産を「入手」した事になる。
 郵政民営化が、ブッシュ一族による「郵便局の金を全部、俺によこせ」という話であった事が明らかになった。
 ゴールドマン・サックスはさっそく郵便局の資金で、中国に今後10年以上をかけて500基を越える原子力発電所を
建設する事を決定した。建設を担う企業の代表は、世界最大の原子力発電所メーカー、ベクテル等である。ベクテル
はもちろんブッシュの企業である。
 ばい煙を大量に無規制に垂れ流す中国の火力発電所の例から、中国の原子力発電所500基が放射能漏れや
事故を起こさず、安全に運転されるという保証は絶望的であり、日本への放射能汚染の拡がりも不可避とも考えられる。
 この原子力発電所は、当然、日本への軍事的脅威となる核兵器ミサイル原料を生み出す。
 燃料としては、世界最大規模の埋蔵量を誇る北朝鮮のウランが使用される。米国の北朝鮮「融和策」の意味が
ここで明らかとなる。
 今後、日本の郵便局と北朝鮮が協力し、日本を攻撃する中国の核ミサイル原料が生産される。小泉元総理の
郵政民営化に大賛成した日本国民は、日本を攻撃する中国の核ミサイル大量増産に大賛成した事になる。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 08:25:25
経済ウヨというか民族派は、逆に三角合併解禁したのに何も起こらなくて
寂しくて寂しくて仕方が無いみたいだなww

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 08:43:12
諸悪の根源は構造改革


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 10:02:10
>>493
ソース希望

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 12:47:46
小泉の腰巾着・武部が「(ホリエモンは)我が息子です。弟です」とか
竹中が「構造改革は小泉と竹中とホリエモンがやります」とかなんとか叫んでいたが
皮肉なことにホリエモンが構造改革=外資への叩売り、から救った。
ホリエモンが外資と組んで仕掛けたニッポン放送株取得問題。これでのんきな日本企業が
慌てて対策を取り始め、政府も三角合併を一年凍結した。
ホリエモンがいなければ今頃外資の草刈場。竹中先生、地団太踏んだ。米国からのご褒美も
だいぶ減らされたかな。
その貢献者・ホリエモンが有罪で、はるかに罪が重い日興が逮捕者なしだとよ。
茶番もいい加減にしとけよ。


498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 17:14:27
「自民公明は、三角合併をもっと早く解禁しろ!」とやっていた過去は、民主党の黒歴史です。

▼民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 17:16:22
>>494
なんで寂しくなるんだよ
防止策が効果的に効いてるという事で喜ばしいことじゃないか
ホリエモン様様だww
しかも神風のようにサブプライムでヘッジファンドが多数あぼーんしたし


500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 18:47:31
サププライムは不良債権の一つに過ぎないし、此からイローンな負債が表面化するから、
併合処じゃないかもね。

でも、奴らの資金力は半端じゃないから此からイロイロ仕掛けて来るよ〜。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/17(月) 20:50:43
>>496
2〜3回コピペ貼ったら規制がかかったようで、リンク先つきだと弾かれる。
普通は10回くらいコピペしても何ともないんだけど・・・

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/18(火) 09:18:15
【金融】米有力投資銀行・フーリハン:日本進出、中堅M&Aを支援…オリックス傘下 [07/09/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190069151/

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/19(水) 21:39:28
貴様ら全体をよーく見ろよ!
日本企業買収は水面下でちゃくちゃくと進んでいる。
トヨタ以外の国内自動車メーカーは何だ?

それから都心の用地の外資による買い占め。

サブプライムに連動した株安。
原油高による日本経済の減速。

一億総下流の上に君臨するのは外資だ!

刮目して見よ!

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/20(木) 22:17:25
外国人投資家が売り越し姿勢を続けているのは、「次期政権で日本の構造改革は後退するとの見方が背景にある」
(三菱UFJ証券の鹿野達史シニアエコノミスト)とみられており、政局不安が重しとなっている。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200709200015a.nwc

お前ら的には朗報だろ?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/25(火) 23:17:49
『Monopoly Men』(連邦準備銀行の手口)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会 全編
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882&hl=en

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/25(火) 23:33:11
つか三角合併
要件が厳しいからなかなか出来ないだろ

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/09/26(水) 01:06:15
ホリエモン様々だね


508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/03(水) 06:45:22
初の三角合併、米シティが日興コーディアルを完全子会社化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000013-yom-bus_all

米大手金融グループのシティグループと、日興コーディアルグループは2日、
シティが日本子会社を通じた「三角合併」方式で日興株をすべて取得し、完全子会社にすることで合意した。

来年1月をめどに、シティ株と日興株を交換する。今年5月に解禁された「三角合併」で、事実上、初の事例になる。

株式交換は、日本円で1700円相当のシティ株と日興株を交換する。
両社は10月末までに、交換条件などを詰めた後、12月をめどに、臨時株主総会を開いて交換を決める予定。
総会の承認を得られれば、来年1月ごろに株式交換を実施する。

シティは今年3月、日本市場でのビジネス拡大に向けて、日興と業務・資本提携を行った。
その後、株式公開買い付け(TOB)などで日興株を取得し、議決権ベースで日興株の約68%を取得していた。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/03(水) 20:03:59
どこもかしこも日興日興ってうるせーよ!
10年同棲して子供が小学校に上がる機会に籍入れようってくらいの話じゃねぇか!
これから大合併時代が始まるみたいな世論誘導しやがって!

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/05(金) 09:25:45
始まるんだなそれが。

>>509みたいに能天気でいられるヤシは長生きするんだろうな w

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 01:43:31
>>510
日興を叩き潰してやれば問題なかろう。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 09:18:34
>>510
良かったな、三角合併だ、敵対的買収だ、売国だ、って大騒ぎしても一件も
無かったのがようやく第一号だからな。騒いでた甲斐があったよなw


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 09:42:52
「ようやく」じゃなくて、「とうとう始まった」
だろ。

この薄ら能天気馬鹿は。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 09:58:18
スティグリッツ教授(ノーベル経済学賞受賞者)の発言:

B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額な
ドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのよう
に円は暴落することがなく、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間
は財政も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、
日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへの
シフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回
避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせ
めて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して
日本の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が
日本の銀行や生保を米国に売り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフト
を恐れているからだ。最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売
られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

http://www.gcams.co.jp/stock/mkt/0311_1.htm


>小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売り渡そうと
>するのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。
>最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 10:07:36
ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿ゆ追従野郎のエセ愛国者のあきれ果てた
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 10:10:55
ワロタw

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 10:47:39
>>513
だから良かったじゃないか。騒いでも騒いでも一件も無いんじゃ寂しくてしょうが
ないんだろ?ww

シティの件はもともと友好的買収だし、証券会社なんか別にどうだっていい存在だよ。
ホールセール部門はもともとシティと日興と合弁だったしね。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 11:50:36
【経済】東京メトロ全株売却、政府が検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191623978/

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 12:52:59
>>515
おまいも早く敗戦国日本がアメリカの植民地という
現実に目覚めるべきだと思うよ。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 14:38:42
このように


反論にもならず会話もかみ合わない
理解力や判断力が欠如した重度の知的障害者程

マスメディアの簡単な洗脳によっていともたやすく
小泉信者に成り果てるよいサンプルと言えましょう


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 19:02:10
でも、66%持たれるのと、100%持たれて上場廃止になるのとじゃずいぶん違うよな。
疲弊したシティでもそういうことができてしまうのが、この制度のアレな点だな。
これが例外中の例外な事例なのは間違いないが。

でも、これも完全子会社の余波か?
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200710050123.html

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 19:11:19
そもそも膨大な数の営業マン抱えてリテールやる証券会社なんざもう必要ないだろ。
野村も大和ももういらんよ。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 21:52:44
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yamazaki/at_ya_07100501.htm
外資が日本人より運用上手だというのは捏造でした

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 22:20:06
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 23:06:58
米シティ諮問委会長に塩川元財務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000078-san-bus_all


塩爺といえば・・・

記者「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/06(土) 23:23:47
本当に世界はロスチャイルドやロックフェラーが動かしてるの?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191582595/

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/08(月) 21:51:36
「三角合併は脅威」減る M&A134社アンケート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000932-san-bus_all

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/08(月) 22:49:09
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」



529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/09(火) 19:28:52
スティール子会社上場(笑)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071009AT2C2703N08102007.html

今朝の日経によると、株式交換による買収に活用する目的だろうとこのと。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/09(火) 22:05:54
三角合併を恐れている人が多いようだけど
株主にとってはデメリットはほとんどない

むしろメリットがあると考えるべき
売る時期さえ間違わなければ

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/09(火) 22:49:26
>>530
論点がずれ過ぎててお話にならない

532 ::2007/10/10(水) 08:51:00
禿すくどーい

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 06:49:32
スティールが失敗したのは日本人の民度が高かったのではなくて、戦中派が株を握っていたからだろう。
良くも悪くも国家教育を受けているから。

>>530みたいに
ユダヤに洗脳された20代30代が主力になったらあっという間に日本は終了になる

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 07:39:36
をいをい>>530
就職氷河期ど真ん中の29だが
勝手にユダヤに洗脳しないでくれよw

年次改革要望書を読むくらいの語学力はあるつもりだがw

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 10:59:33
語学力もクソも
そもそも米国大使館HPですら日本語でアプしてるのに
>>534は一体何人だ?

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 17:00:24
>>535 米国大使館のHPにうpされた日本語ヴァーヂョンを
そのまま信用してるのか(ノ∀`)アチャー

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 19:17:56
スティールの敗因は、清和会の支持を取り付けられなかったこと。
政府高官も批判的なコメントを出したし、マスゴミはスティールを「叩いていい」ものとして扱った。
シティグループや害資保険会社では、絶対こうは行かなかった。
スティールを退けたくらいで、日本企業は安心してはいけない。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/13(土) 20:48:12
>>537 社長の名前が「リヒテンシュタイン」だもんねえwwwwwww


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/14(日) 19:30:17
>>533
株式電子化で、2009年6月から「タンス株」の権利がなくなる。
タンス株をいっぱい持ってるのは団塊以上の世代だと思うけど、
電子化手続きのCMを見てると、その世代に届いてるとは思えない。
株主探偵だとか何だとか、変なドラマ仕立てにしたって年寄りの目には留まらないと思う。
年寄りの握っている議決権を、わざと失効させようと
企む人々がいるように見えるのは気のせいだろうか。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/14(日) 21:10:15
電子化することで持ち主がわかるので、買収工作しやすくなるだろ。そのための電子化だろ。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/17(水) 19:57:32
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070525-01-0901.html
古い記事だけど、この禿の言葉から次のことがわかる。
・外資に買収されたら企業文化が破壊され、技術や人材は流出する。
・外資は日本企業の文化や伝統に投資しているわけではなく、利益を吸い取りたいだけである。
・株主利益と企業文化や技術の保護は相反する。
・日本の製造業は市場原理主義に晒されていないため一流である。
・教育や医療はM&Aなどの市場原理では解決できない→社員教育や福利厚生はM&Aによって損なわれる。


そもそも、文化というのはどんな状況下であろうと大切にすべきもの。
文化を犠牲にしなければ株を上場できないなどというのは、文明国ではない。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/18(木) 08:11:40
>>541
> 日本の製造業は市場原理主義に晒されていないため一流である。
大笑いw
金融なんかよりもはるか昔からアメリカなどの市場で戦って来たのが日本の製造業

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/18(木) 18:35:21
あんだけ煽ったくせに三角合併ほとんどねーじゃねーかw
どこが日本経済崩壊だよw

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/18(木) 20:56:37
害資とその取り巻き連中が涙目ww
害人はサブプライム・ローンでも買ってろww

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/20(土) 13:52:54
郵政民営化とあいまって

日本経済の崩壊もカウントダウン開始状態だな

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/20(土) 17:27:15
>>543
チャイナ・マネーという伏兵をお忘れなく
( `ハ´)

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/21(日) 22:29:44
【国際】米大手銀・証券8社、サブプライムローン損失182億ドル…メリルリンチは赤字転落
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192970489/

メリル赤字転落キタhttp://a-cats-yawn1986.up.seesaa.net/image/1140339061102.jpg━━ !!

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/22(月) 20:06:16
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20071022mh03.htm
経産省の対応は「事後型」だね。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/25(木) 21:23:31
>>546
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000081-san-bus_all
日本終了

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 09:11:32
世界銀行が竹中平蔵のwikiを改竄
名前: 名無しさん@3周年
E-mail:
内容:
好評のwikiでアシが付いてしまったよシリーズです。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=2854440
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=2854456
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=3133983
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=3148376
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=3197541
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=prev&oldid=3448461

IPアドレス 138.220.80.78
ホスト名 dhcp-0-138-220-80-78.worldbank.org

Wikiscanner日本語版
http://wikiscanner.virgil.gr/index_JA.php

世界銀行が竹中平蔵のwikiを改竄
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1193584897/

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 22:09:31
2007年度年次改革要望書(仮訳)
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

I-B. 敵対的買収対抗策における株主利益の保護
I-B-1. 日本企業による買収防衛策の導入について、経営陣の利益ではなく株主利益を保護しているか、
また経済産業省の企業価値研究会が2005年に公表した買収防衛策に関する指針だけでなく、東京証券
取引所の目標および規定にも合致しているか判断するため、2008年4月までに調査を実施し公表する。
敵対的買収対抗策が株主利益を害することがないよう確保するため、どのような追加的措置が必要かに
ついての提言を含める。

I-B-2. 企業が受けるあらゆる株式公開買付(TOB)についての見解および提言を提供するため、すべての
株式公開企業が真に独立した取締役によって構成される委員会を設置するよう義務付ける。その独立取締役
委員会の見解および提言、また妥当な場合には、同委員会の見解および提言が取締役会で採択されなかった
の理由について、取締役会による「意見表明報告書」に盛り込むよう義務付ける。

II. 優れたコーポレートガバナンス(企業統治)の強化
II-B-2-a. 会社法における社外取締役の定義を改正し、少なくとも以下に該当する者も除外する。
(i)当該企業と重要な取引があった者もしくは当該企業と重要な取引関係がある企業の従業員、または
(ii)当該企業と重要な取引があった者の近親者もしくは当該企業と重要な取引関係がある企業の役員。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 21:48:46

 一つだけ教えて下さい。例えば日本の企業のアメリカ支店がアメリカの企業を逆三角合併をする事はできますか?
ご返答宜しくお願いいたします。それができないとすれば不公平だと思うからです。


553 :552:2007/12/07(金) 22:00:12
 
 ちょっと曖昧でした、支店か子会社か三角合併の定義を良く知りませんが、
日本もアメリカに対して同じ事はできるのでしょうか?

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 23:05:30
>>552
できます。過去に例もあります。

555 :552:2007/12/07(金) 23:14:56
>>554
 有り難うございます。
欧米ユダヤの新古典派資本主義を押しつけられるのも迷惑な事だとは思います。
でも貿易で成り立つ国だから、平等ならば少しはましかと思います。
アメは金よこせばっかですからね。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 22:59:54
薄給ですが、それなりの規模の非上場企業に勤務しています。
三角合併は自由席で見学できそうですが、取引先の行く末に
左右されやすいだけに、非常時にはリングに駆け上がる等、
支援が出来るや否や微妙なところです。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 07:38:44
>>555
日本→アメリカの例ではないですが、有名なのはクライスラーとダイムラーの
合併です。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 14:17:19

    ∧__∧
    (´・ω・)  新世界秩序なんて、いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.、
   i)、_;|+く;  ノ【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
     |!: ::.".T ̄ http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
     ハ、___|
""" ̄"""""" ̄""" ̄""" ̄"

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 16:54:45
三角合併来ましたよ(・ω・)/

三角合併でシティ子会社に、日興が臨時株主総会で承認(2007/12/19)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071219i205.htm
日興株主総会、米シティの完全子会社化決議・初の三角合併(2007/12/19)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071219AT2C1804A19122007.html

※ビジネスnewx+板
日興株主総会、米シティの完全子会社化決議 初の三角合併[07/12/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198036944/l50
1 名前: やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日: 2007/12/19(水) 13:02:24 ID:???

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 09:11:24
三角合併で売国だなんだと騒いでいた奴らが楽しみにしていたwシティによる
日興の三角合併がシティのサブプライム損失でご破算になる可能性も出てきた。
寂しいんだろうなあww

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 21:54:21
前は金余りだった米国もサブプラ問題でシナリオが崩れたわけだね

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 21:24:13
age

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 21:30:02
ギリギリの条件で実現するらしいね<シティと日興の三角合併
さっそく日興の海外支店が切り売りされてるらしいがw
これが外資による三角合併最初で最期の例になるだろうな。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 22:57:50
68 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 22:19:55
三角合併早々、さっそく「いただきまーす」

米シティ、日興プリンシパルの英国と豪州の子会社売却へ=関係筋
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29850120080119

>日興プリンシパルの投融資残高は2007年9月時点で4000億円程度。
>英国と豪州の残高は明らかになっていないが両国で合わせて1000億円以上の
>残高があるとみられる。英国では1998年以来3000億円超の投資を実施しており、
>特に高速道路のサービスエリアや港湾事業などのインフラ関係への投資に強いとされている。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 13:38:59
三角合併の実施例は、まだ日興の案件だけだよな?

三角合併で国が滅ぶ云々と大騒ぎだったのが懐かしいぜw

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 13:44:21
落ちこぼれが良く言うわwww

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/06(水) 19:52:39
■□■ 株価操作だけじゃなかった! 金のためなら人殺しも辞さない外資ファンド □■□

584 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/02/06(水) 15:41:01 ID:ytm3IiYU
>日本たばこ産業(JT)と日清食品、加ト吉は冷凍食品事業を統合し、
>国内最大の売り上げになる2600億円企業にする、と2007年11月22日に発表した。
が、本日これが毒餃子事件の影響で解消されたと発表される
日清の筆頭株主は、米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンで約19%を保有する
この合併は、JTが安定株主となり、外資のスティールの動きを牽制する為と言われている
それが駄目になった
これが毒餃子事件の真の目的だった可能性は極めて高い

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 00:08:27
このスレ見てきて、新株発行のコストがゼロだと思ってる馬鹿が大勢要ることは
よく分かった。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 20:44:28
【永田町の】 外 資 族 議 員 【新種】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204435635/


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 20:46:39
円などというローカル通貨にこだわるのは先が明るくないw

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/04(金) 22:51:21
とうとう日本は外資からも見捨てられちゃったな

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/09(水) 11:25:59
恥ずかしいスレだな・・・

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/09(水) 11:27:02
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 17:51:00
【  対日投資有識者会議はアメリカの出先機関(゚д゚)!?  】
選挙で選ばれたわけでもない方々が根拠不明の「提言」をする「対日投資有識者会議」。http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080518AT3S1700Z17052008.html(詳細はWeb上にない)。
その結果は、国民生活に直結する政府の基本方針「骨太の方針2008」に反映される。先日まとまった「提言案」は、会議を開く必要もなかったほど、アメリカからの要望通り。
直近(2007年度版)の「年次改革要望書」。(アメリカから日本に毎年突き付けられる要望書)→http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
【アメリカの要望】外資が日本企業を合併する際に三角合併が使われた件数を報告せよ。また、件数が少ない場合には、増やすためにどのような対策を取るか、2008年 8 月 ま で に 報告せよ。
【有識者会議の提言案】三角合併制度の活用が少なすぎるので、実効税率を引き下げよ。
【アメリカの要望】外資による日本企業への敵対的買収が行いやすくなるよう、経産省がまとめた買収防衛策に関する指針にとらわれず、買収防衛策を見直せ。
【有識者会議の提言案】買収防衛ルールを再検討し、 夏 ま で に 結論を出せ。
内容もさることながら、アメリカの要望をそのまま呑むためのアリバイ作りに過ぎない「有識者会議」など、明らかに税金のムダ。
(関連スレ)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210498786/


575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 21:12:04
age

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 10:19:34
ぎゃははははは

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 10:32:42
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 17:11:18
更新2008年08月14日 10:42米国東部時間

原油相場操縦に新規制案 米当局、罰金最大1億円

 米連邦取引委員会(FTC)は13日、原油先物取引などでの相場操縦を取り締まるための新たな規制案を発表した。

 製油所や投資銀行などが「虚偽、あるいは誤解を招く情報」を流したり、「重要な事実」を隠すことを禁止し、
人為的に相場を動かすのを防止するのが狙い。

 原油、ガソリンなどの先物と現物の両市場が対象で、
違反行為は1日当たり最大100万ドル(約1億950万円)の罰金を科される。(共同)

http://www.usfl.com/Daily/News/08/08/0814_009.asp?id=63025



230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)