5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本も相続税を廃止しよう12

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/21(日) 16:33:23
地価が上昇に転じた今、直ちに相続税を廃止しないと多くの人が家を追われ町は
コンクリ集合住宅ばかりになり醜くなります。

故郷を護るために相続税を廃止しましょう。

カナダ、スイス、オーストラリア、スウェーデン、マレーシアなど多くの国々では
すれでに廃止されています。

前スレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1185283639/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/21(日) 16:52:39
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/21(日) 18:24:53
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/21(日) 18:27:43
持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国   ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4   10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/22(月) 08:11:58
 相続税、英野党が撤廃を提案  次期総選挙は減税選挙に

 英野党・保守党の政策グループは17日、相続税廃止や法人税減税など大幅な減税策を
提案した。6月末に発足した労働党のブラウン政権も法人税と所得税の減税を打ち出して
おり、早ければ年内にも予想される次期総選挙は与野党が減税の規模を競う展開になりそ
うだ。
 英国では現在、30万ポンド(約6800万円)以上の財産の相続に40%の税金が課
せられる。だが最近の不動産価格高騰で中間層の多くがこの対象に含まれるようになった
と同グループは指摘。
 また法人税を現行の30から25%に引き下げると提案した。ブラウン財務省(現首相)
が3月の予算案で発表した来年からの28%への引き下げを更に上回る規模の減税となる。
 提案をまとめた元閣僚のレッドウッド氏は「労働党政権下の英国は減税に動く他国との
競争で遅れをとった」と指摘。「富裕層に有利な税制にすれば彼らが英国にとどまり、結果
として税収が増える」と説明した。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/22(月) 08:27:46
相続税なんて払うのは馬鹿だけだろ?
大金持ちは財団設立とか海外移住とか(別に全員移住しなくてもいい。子供か孫の一人だけ
相続税も贈与税もない国に移して国籍取らせればいいだけ)いろいろ回避措置があるから払わない。
ビルゲイツが財団を設立して子供を理事にしたのはそれだ。
会社経営していたらビザなんか簡単に取れるし(どこの国も雇用は欲しいから)、金持ちの大半は経営者だから、
金持ちは国境を自由に越えられる。
払うのは回避措置を取れないような中途半端な土地持ちくらいのものだ。
日本でいえば住んでいる家しかないのにそこが都市化してものすごく値上がりしてしまったケースとか、
アメリカで言えば代々真面目に農場やってるケースとか(アメリカでは日本のような農場の猶予制度はない)。
ひどい目にあうのはそういう人たちだけ。

だからこそアメリカでも大金持ちは遺産税廃止に反対している。
中途半端な金持ちが増えて自分達の特権を犯されたくないからな。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/22(月) 09:33:09
それはある。結局ダメージを一番受けるのは中がね持ちだったりする。
しかもそいつらが地元を支えてたりする。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/22(月) 17:57:34
:山師さん :2007/10/22(月) 09:07:45.14 ID:yg7cK2hT
■各市場の株式譲渡益や配当に対する税率    


       【株式の譲渡益】     【配 当】

日  本  20%           20% 損失は3年間のみ繰越
台  湾   非課税          非課税
中  国  課税免除         課税免除
香  港  非課税          非課税
シンガポール  原則非課税    非課税
韓  国  非課税          16.5%
米  国  5%、15%+地方税  5%、15%+地方税 損失は永久繰越
ドイツ   原則非課税        総合課税(但し、半額にのみ課税)
イギリス 総合課税(一定額まで非課税)   原則10%
フランス 総合課税(一定額まで非課税)   総合課税(但し、半額にのみ課税)

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/23(火) 03:10:16
>>6
アメリカの大富豪が良くやるのは、信託基金ね。
ココに自社株なんかを放り込んで配当金を自分の懐に。

非課税だからやりたい放題だよ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/23(火) 20:51:06
相続税廃止すればいいことばかりなのに・・・

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/24(水) 00:46:56
相続税強化すればいいことばかりなのに・・・

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/24(水) 00:54:52
日本の金持ちもだめだろ。本来なら「東大なんて貧乏人が行くところ」
みたいな感覚をもたないと

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/24(水) 11:23:43
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/netreport2/no_16/16_h_tateishi.html
>いうまでもなく、この高い税制、相続税は、中小企業の円滑な事業形成、特にすぐれた工業技術や伝統工芸の工房を奪い、その技術の伝承を困難にするばかりでなく、貴重な歴史的、
文化的財産の旧家や町並みに残る商家のたたずまいが、相続税支払いのために消失の危機にさらされています。
マスコミでも話題になった品川池田山の旧正田邸など、枚挙にいとまがありません。良好な住環境や緑の保全を妨げる、この税制の大きな欠点をもはや見過ごすことはできません。
 江戸開府四百年の首都東京がせっかく築いてきた町並みを、相続税支払いのために切り売りされ、旧家、商家、工房を破壊し、中小企業の職場を奪い、中小企業の職場を奪い、
家族のきずなを崩壊せしめる悪法といってもいい過ぎではありません。現世代が苦労して築き上げてきたものを次の世代に

引き継ぐことは、経済発展のみならず、潤い、いやし、物を大切にする心とともに、住み続けられるコミュニティの形成に欠かすことのできない基本的条件です。
 国際税制研究所の二〇〇二年の調べによれば、イタリア、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコなど、相続税が存在しない国がたくさんあります。これらの国々では、
豊かな個人が社会全体に活気をつくり出しています。資源に乏しい我が国にとって、働く人々のやる気と夢と希望こそが、重要な人的資源であります。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/25(木) 08:34:29

 相続とは・・・人の資産を貰うだけ(これから、団塊世代からジュニアへの受け渡しが始まる)

 所得とは・・・頑張って稼いだ金(どんなに性格の悪い金持ちでも累進は可哀想だと思う)

 相続税を下げろなんてムシが良すぎるし 金持ちジュニアのワガママだろ

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/25(木) 08:54:04
金持ちに重税なんて経済音痴ド貧民のワガママだろ
他人の財産をどうこう言う前に、自分の財産増やすこと考えろぼけ
あ、そんな能力ないから他人の足を引っ張ることばかり考えるのかwwww

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/25(木) 17:11:04
>>14
馬鹿役人、天下りの退職金はどーよ?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/25(木) 23:57:44
>>16
全く無関係の事柄を出して必死に反論するなよ

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/26(金) 11:05:34
>>17
おまえがなw

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/26(金) 11:20:13
>>18
意味不明
馬鹿だろお前

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/27(土) 02:12:59
金持ちの相続税は上げるべき。理由はリンク先

相続税の最高税率が低すぎだろ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146918167/649

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/27(土) 04:02:30
>>19
おまいの勤めている役所わかったぞ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/27(土) 08:09:38
せめて、役人の家族だけでも相続税100パーセントにしようよ

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/27(土) 19:21:44
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 00:56:33
農地改革では、大地主から取り上げた土地を小作人に分け与えました。その結果、生産性が高まったとさ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 02:44:06
×‥生産性が
○‥生産費が

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 09:19:36
>>24
そして、日本の食料自給率が非効率のために下がった。
「たわけもの」とは、田んぼを分けると生産性が落ちるので
禁止されていたのに、先祖の言い伝えを破ったことで今の農業
は、この非効率な状態になった。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 09:28:08
相続税より、資産税を導入すれ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 09:44:28
>>26
だが戦前の極端なまでの地主・私有主義が極端な共有主義を生んだことを
忘れてはならないよ。
現在も昔からの大地主>元小作人の小金持ち>外から入ってきた新興住宅の住民>家が買えない間借り人
というヒエラルキーが厳然として存在するし。
 そして百姓が土地活用という業者の言葉に踊らされて生産性がどうのという前に農作物
を生産しなくなったことも自給率が落ちる原因となっている。
たわけもの以前の問題だよ。大多和家。
 埋めた田んぼは元に戻らない。先祖の資産、またはせっかく大地主から分捕った
田んぼを埋めてマンションry
テキトーにサラリーマンやって半農ライフをエンジョイしてる奴らばかり。
農作物作らないならもう一度強制的に取り上げて農業絶対やります、って奴に
安く払い下げたほうが生産性は上がるだろう。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 09:58:22
埋め立ててマンションにしているのは市街化区域内だけだ。
それこそ相続税対策という面がある。
都市計画法を廃止しろ!

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 10:04:12
遺産税廃止恒久化は次の大統領が誰になるかでだいぶ変わってくる。
ジュリアーニさんなら廃止の可能性が高い。
クリントンなら拒否権を使うだろう。しかし上位1%にしかかからなくする公約しているから
大幅に控除(非課税枠)が拡大されることは間違いない。
いずれにしろ2011年以降控除が少なくとも3億円程度になることは間違い無しと思われるし、
5億円程度になる可能性もある。デモクラットの中にも10億円にしろという主張もあるくらいだからな。
この前は全廃法案がフィリバスターで57:43で否決されたが、デモクラットが控除拡大案を出せば
デモクラットの大半とリパブリカンのほとんどの賛成で可決されることは間違いない。
どちらに転んでも控除が大幅に拡大され、中小企業、ほとんどの農場、中規模の家には一切課税されなくなる。
やはり2010年に一旦全廃する法案が通った意義は大きい。あれに賛成しておきながら突然
増税の方向に行くような法案にはデモクラットだって賛成し難いからだ。
僕はリパブリカンだが、デモクラットの大統領でもこの件は大幅に改善されることは間違いないと思っている。

ところで君らどちらに投票するの?
それとも日本国籍者?

俺はカリフォルニアで生まれたことを神に感謝してるよ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:05:03
新規入農者には法人成りを義務付けて
農地の個人所有など将来は全廃しろよ

やる気の無い相続人が食の破壊の犯人
なのだから。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 12:11:41
○竹中国務大臣 松野委員の御主張は私も承知をしているところでございます。
 現実にどういう観点から事態が進んできたかということに関しましては、
これはもう委員はよく御承知でございますけれども、まず、平成元年に
土地基本法でいろいろな議論が行われた、その中で公的な土地評価について、
これは評価についてということで法律でまさに議論されているわけですけれども、
相互の均衡と適正化が図られるように努められるものとする、そして平成二年
の土地政策審議会の答申において、地価公示、相続税評価及び固定資産税評
価の公的土地評価については相互の均衡と適正化を図るということを、
この法律を受けて議論されたわけでございます。
 御指摘のように、平成六基準年度においては、通達によって、当分の間この
割合を七割程度、公示地価等々の一定割合、七割程度を目途とするということ
が示されて、そして平成九年度の年次については大臣告示によってそれが示さ
れたということ、これは委員の指摘のとおり、事実でございます。
 法律において評価をしっかりやれというふうに示されて、それに基づいて
評価を行政の責任においてしっかりと行ったというのが経緯でございます。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816420060228019.htm
第19号 平成18年2月28日(火曜日)

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/h1-84.htm
土地基本法

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 23:43:03
>>26
『田分け』は、無能な子に分けるなという意味。
無能な子しかいない場合は、養子を取る。
今に当てはめれば、『無能な子に相続さすな』になる。
そして、優秀な他人が代わりに運営する。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 02:33:13
優秀な子か否かは親が決める。役人が口出しするなよ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 06:04:56
役人ではなく、世の中が求めている。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 09:00:04
今後の方向性としては

法人税 ↓
所得税 ↓
相続税 廃止
贈与税 廃止

消費税    ↑
固定資産税 ↑
年金掛け金 ↑





37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 09:34:31
世の中ではなく、相続財産のない貧民が求めている

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 10:14:48
本人死亡とともに、生前贈与の分も含めて財産が無効になるというのがいいね。
生前に本人みずからが消費するのはOK。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 10:16:00
>>38
お前みたいな馬鹿が多いから日本は衰退するんだよなw

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 10:30:53
財産に有効期限を設けるのはいいアイディアかもね。
金持ちが必死で消費するから、内需拡大につながるし。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 10:58:39
相続財産のない貧民ニートが、金持ちニーを妬んで相続税唱えているんだろう。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 11:26:23
貧民ニートは革命の担い手
金持ちニートは国家滅亡の元凶

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 12:08:01
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国    ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4    10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 12:47:38
>>40
海外に逃げて、お・し・ま・い

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 14:53:16
>>44

海外に逃げたとたんに絶命するようにしておく。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 15:04:42
海外に逃げた者は日本での財産没収ならびに
日本での営利事業行為ならびに投資行為を禁ずる。
その上で非国民として晒し者にするのみ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 15:16:48
>>44
逃げて良いよ。円安ウマーで大歓迎


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:22:03
>>40
役人経済理論はもういいよ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:22:49
>>47
スイス銀行に眠る高級官僚の資産を差し押さえます。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:25:46
>>47
金持ちが逃げるのはマズイ円安になるんだが

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:26:48
>>50
プw

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:30:18
>>51
本当に無知だなwププww
円安になると輸出力がつくというのは生産力が国内にある場合の話。
金持ち企業が海外ににげて国内に生産力がなければタダの円安。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:36:00
>>52
工場も施設も残るけどw
生産力ってw 経済を生き物と勘違いしてんじゃないかw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:37:18
>>53
工場施設がのこっても運営資金がなければタダのモノ
お前は経済を労働マシンとでも勘違いしているのか?サラリーマン感覚ですねえ。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:40:45
運営資金w 金融政策さえしっかりしてりゃいくらでも生まれてくるわ 
馬鹿w


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:41:27
マクロ経済を経営で語る馬鹿が沸いてますな。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 17:50:58
>>55
いくら資金供給しても有能な人材が海外に逃げてればインフレになるだけ。サラリーマン感覚乙
>>56
マクロ経済だけで経済を語るバカはお前。大学一年坊主乙

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 18:16:14
有能な人材w プププww

馬鹿晒し上げw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 20:02:16
財産をあまり持ってない親に生まれたからって、財産家の子供に八つ当たり
しないでくれよ。
それより、親に沢山財産残してくれと頼むのが筋だろ。
それがダメなら、自分で沢山稼ぐしかない。
自分もだめなら、子供に託すしかない。それもダメなら、あきらめろ。
とにかく、他人の家庭のことに口をはさむな。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 20:16:48
>>58
イタタタタタ

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 20:23:01
>>60
イタタタタタ

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 20:54:42
円安馬ーとか言ってるバカって製造業信仰者なんだろうねw

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 00:45:54
金持ち排除思想はマズイでしょ。だれが沢山税金払ってくれてる?ああ?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 03:21:08
実質的な担税者という意味なら
最終消費者だな

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 07:12:04
相続税率より先に、均分相続や法定遺留分の概念をさっさと廃止した方がいいよ。
これで悲惨な話しは山ほど聞いてるからね。
法律をいぢるにしても、役人も政治家もみな一人っ子と言うわけではないから、
微妙なんだろうけど。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 19:41:56
全財産を好きな子供に集中的に渡せる法改正にオレも大賛成だ。
遺族、法定相続人の概念を全廃しよう。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 20:00:06
http://blog.goo.ne.jp/umineko300

これは私が4年以上に渡って受け続けているモラルハラスメントに関する記述です。
すべて実話です。前代未聞の人権侵害事件です。

加害者は、私が以前勤めていた大手監査法人(新日本監査法人)と外資系会計事務所(アーンストアンドヤング)の共同出資による関連会社(新日本アーンストアンドヤング)の社長(瀧崎)です。
大手監査法人は日本の経済社会で非常に権威と権力があり、日本のあらゆる会社に働きかけ、圧力をかけることができる立場にあります。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 23:11:52
相続税を廃止してくれるとニートや貧乏人が凄く助かるんだが
金持ちは相続税払えるけど貧乏人にはとうてい払えません

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 23:09:47
相続によって事業承継ができなくなっている会社が年間推定7万社。
日本では相続税の軽減措置がわずか10%
イギリスは100%
だから金持ちがイギリスに集まるんだね。
社会主義国のフランスでさえ75%
ドイツは35%
日本は国民も政府も馬鹿だ!

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 18:30:48
○国務大臣(尾身幸次君) 日本の財政、残高ベースでGDPの一四八%で
ございまして、世界一高い、このGDP、国、地方の債務残高の高い比率で
ございます。二番目がイタリーで一二〇%、ヨーロッパやアメリカの国々は
大体五〇%から六〇%程度となっているわけでございます。
 そういう中で、この国民負担率でありますが、日本は三九・七%で実質的
に世界一低い。日本より低いのが三二%のアメリカでございまして、これは
国民皆保険がないためにそうなっておりまして、この国民皆保険を負担率に
換算いたしますと大体八%ぐらいになるというのが定説でございまして、
アメリカが要するに負担率約四〇%、日本とほぼ匹敵する水準でございます。
他方、例えばイギリス四八%、ドイツ五一%、フランス六一%というような
ことになっておりまして、いわゆる社会福祉の国スウェーデンは七〇%と
いうことになっております。
 したがいまして、所得百万円の方は、日本の場合には約四十万円を、
健康保険の掛金とか医療保険の掛金とか雇用保険の掛金に払って、税金も
払いますと四十万円で、残りの六十万円が可処分所得になるわけでござ
いますが、いわゆる福祉の国スウェーデンは残りの可処分所得が三〇%しか、
三十万しか残らないと、こういうことになっているわけでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/166/0060/16603200060005a.html
第166回国会 財政金融委員会 第5号
平成十九年三月二十日(火曜日)

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 17:35:43
>>40
個人の資産は死亡時に消滅する、だが法人はそうではない
国内にある資産のほとんどが家計(個人)の手を離れて法人に集中するだけだと思うぞ


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 17:38:34
>>69
その代わり企業の公的負担は日本より高いけどw
毎年取られるしw

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 19:46:50
家計を法人化すれば相続税がゼロになる
って事?

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 22:00:32
一億総自営?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 22:30:35
>>72
しかし法人税は日本より安いがねw

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 09:58:02
>>71

法人にも破産、倒産があって、どうして法人になると永遠に続くっていう
考え方がわからない。ダメな赤字法人はだれも買い取ってくれないよ。
個人も法人も早いか遅いかは別にして、いつか無くなる。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 13:35:39
>>76
お前の勤務先はいつか無くなるのかw

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 13:36:03
>>69
なんでそんなに朝日新聞や講談社を応援したいの?
相続税があれば朝日の大株主にダメージを与えられるというのに。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 20:05:55
朝日新聞社には売国課税だな。

国を「売る」わけだから税金くらい払えよ。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 10:27:33
朝日なんて読むなよw

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/06(火) 09:51:28
民主主義は王様をなくすために作られた民衆のための体制。
王様である資産家をなくすのは、民主主義の使命。
諦めて相続税をはらってまじめに働け。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/07(水) 00:24:57
天下り公務員の退職金没収が先だな。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/07(水) 08:28:15
 相続税、英野党が撤廃を提案  次期総選挙は減税選挙に

 英野党・保守党の政策グループは17日、相続税廃止や法人税減税など大幅な減税策を
提案した。6月末に発足した労働党のブラウン政権も法人税と所得税の減税を打ち出して
おり、早ければ年内にも予想される次期総選挙は与野党が減税の規模を競う展開になりそ
うだ。
 英国では現在、30万ポンド(約6800万円)以上の財産の相続に40%の税金が課
せられる。だが最近の不動産価格高騰で中間層の多くがこの対象に含まれるようになった
と同グループは指摘。
 また法人税を現行の30から25%に引き下げると提案した。ブラウン財務省(現首相)
が3月の予算案で発表した来年からの28%への引き下げを更に上回る規模の減税となる。
 提案をまとめた元閣僚のレッドウッド氏は「労働党政権下の英国は減税に動く他国との
競争で遅れをとった」と指摘。「富裕層に有利な税制にすれば彼らが英国にとどまり、結果
として税収が増える」と説明した。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 16:47:04
http://up.2chan.net/e/src/1194457751420.jpg

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 20:28:48
経済財政諮問会議は相続税増税を提案している。
ふざけた話だ。
アメリカでは廃止派の共和党と控除を数億円にする民主党が廃止か減税かで争っているのに。

増税されれば控除縮小で中産階級の家にもかかってくるんだし、会社が事業承継に失敗してつぶれれば労働側にも
負担が来るんだから、今こそ死亡税全廃の国民運動をしようぜ。

来年(にあると思われる)の選挙で廃止・減税か、増税か争点にすべきだ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 20:30:10
イギリスでも保守党は廃止派だ。
日本でも福田総理自身は実は廃止・減税派らしいから、福田総理と麻生さんを支援して、
馬鹿増税派(今回の増税論は経済財政諮問会議の民間議員)を徹底批判し、表舞台から追放しよう!

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 21:52:15
相続税廃止したら、貧富の差が広がるばかりじゃん。工作員、いいかげんにしろよ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:13:15
工作員はお前だろ。
相続税廃止すれば代々受け継いだ家を失わないで済むからな。
貧富の差?
お前はよほど怠け者なんだな。
貧しい家に生まれても富を築いて子孫に残せば子供の代からは金持ちだろ。
ぜんぜん広がらねえよ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:13:50
87は資産強盗。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:17:18
相続税のないスウェーデンのほうが日本より貧富の差は小さい。
消費税で社会保障をしっかりやっているからだ。
貧富の差を広げているのは消費税に反対している左翼の工作員だろ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:22:50
自分で何もできない奴ほど相続したがる。
子供がアホだと相続させたい。
自力で何とかすればよい。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:34:37
おかしな努力厨がいるなw
自分自信才覚がない貧民の癖にwww

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 11:39:06
親から資産を相続したいんじゃなくて自分の子供に相続させたいから廃止を主張する人の方が
圧倒的に多いよ。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 12:52:09
福田って相続税廃止派なのか。
こりゃ応援しないとな!

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:49:43
アホな子息に相続。これは利に適ったことだ。

賢い=自分で稼ぐ能力がある。
アホ=自分で稼ぐ能力が無い。

結論:相続税は不必要。

金を稼ぎたければ相続成金のアホ相手に商売をすることだ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:52:10
第四条 国土交通大臣は、地域における住宅に対する多様な需要に応じた
公的賃貸住宅等の整備等に関する基本的な方針(以下「基本方針」という。)
を定めなければならない。
2 基本方針においては、次に掲げる事項を定めるものとする。
 一 地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等の基本的方向

 二 公的賃貸住宅等及び公共公益施設の整備に関する基本的事項

 三 公的賃貸住宅等の有効活用、賃貸の条件その他の管理に関する基本的事項

 四 公的賃貸住宅等の居住者の福祉又は利便の増進に関する施策との連携に関する基本的事項

 五 第六条第一項に規定する地域住宅計画の作成に関する基本的事項

 六 前各号に掲げるもののほか、地域における住宅に対する多様な需要に応じた
   公的賃貸住宅等の整備等に関する重要事項

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16205025.htm
地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法案

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:54:57
公有地拡大法は役人の為の法律だな。相続税とは関係ない。

くだらんコピペばかりするなよ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:55:58
>>96

↓これ書いたのもおまいだろ。氏ね。

>107 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/10(土) 18:47:35
>「年金」も「公営住宅」も、理念を掲げても現実はかなり困難と思われる。
>しかしながら政権担当能力の無い万年野党には、国民不安を煽る材料になる。

>ウソでもいいから「公営住宅を増設します」と、大声で叫んで欲しい。
>ついこの前「生活第一」のスローガンで安倍政権を退陣に追い込んだではないか。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:58:23
たとえ役人のためであっても、実現不能な民主党の煽り文句であっても、
「公営住宅を増設」すると叫んでくれれば非常にありがたい。

「生活第一」スローガンで安倍政権を潰してくれたのには感謝したい。
「年金」の次は「公営住宅」で同じことをまたやってもらいたい。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 19:42:33
財政支出ばかりだな。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 19:45:39
公営住宅増設する代わりに固定資産税を思い切り爆上げすれば財政赤字にはならない。

固定資産を沢山持ってるやつからは固定資産税をガッポリふんだくる、
これが「土地基本法」の精神だ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 22:09:16
そのまえに天下り公務員の退職金没収な。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 01:37:21
相続税と公務員は関係ないし。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 03:14:14
それは盗人猛々しいというもんだ。 すべての税制は公務員と関係がある。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 09:23:26
>>104
公務員に好き勝手させたくないから税収を縮小する、そこまでは賛成。
ただ、相続税よりも所得税の軽減を先にやって貰いたいと思っている。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 15:01:45
日本の税金の種類、どれだけあるか把握している人いる?
日本の税金の種類は、50種類以上もあるんだよ。
自民党は消費税を導入する時や、上げる時、必ず言ってきた事がある。

「日本は諸外国に比べて、税金が格段に安いんですよ!」

とんでもない。
あの、税金が高い事で有名なスウェーデン他ヨーロッパよりも、実質、日本は
とんでもなく高いんですよ?
税金の徴収率に比べ、スウェーデンは日本の倍、国民にきちんと還元しています。
さらに、税金全体で考えたら、日本よりスウェーデンの税金が倍以上なんてことはない。
日本は2重課税すら、わんさかある。
例えばガソリン税。ガソリン税にまで、消費税を掛けているんだよ?
税金に消費税をかけるって、そんなのあるかいな。
特別会計が出来たのは、戦後の経済状況が理由という事(簡単に、おおまかに言ってしまえば)。
これって、現代には到底あてはまらないんだよね。
一般会計より特別会計の方が、約4倍以上もデカイ財源を持ってる。
(国民から集められた税金は、一般会計・特別会計に分かれて管理される)
この特別会計は、各省庁が使ってるわけ。直接各省庁に入ってしまってるのね。
これを問題視して、この闇を暴こうとした直前に殺されたのが、民主の石井議員。
証拠を掴んだところで、殺された。その証拠抹消と共に。
国民はバカすぎる。基本的なことをしらなすぎる。そこに自民も官僚も漬け込んでるのに。

本当に怖い自民党の恐怖政治9
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1183982293/


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 22:52:34
特別会計が一般会計と同じように、全額消費していると思っている馬鹿っているんだねw

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 04:03:01
GOTO役人のポッケか?

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 22:39:08
死亡税(相続税、遺産税)の税収はどこの国でも小さい。
死亡税を廃止してもその分キャピタルゲイン課税と付加価値税(特に高級品)を増やせば富裕層が払う税金の額は
変わらなくすることも増やすこともできる。

死亡税は企業の承継にダメージを与えるし、その分役員給与として子供に渡し、子供が払うことによって
家族以外の従業員の給料を下げることにもなっている。実は企業家の相続税は従業員が低賃金で働くことで払っているのだ。

死亡税をなくせば貧富の差が広がるというのは嘘。
むしろ企業経営に余裕が出来るから労働者の給料に回る分は増える。
なんなら、最低賃金を上げる、サービス残業取締りを強化する、ということを同時にすればなおさら。

役人の保養施設をつくる金はなくなるかもしれないけどな。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 22:41:10
>>109
相続税がなくなったら、
一族の懐に入れる分が増えて
労働者の賃金はそのままだろ、どうせ

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 22:41:31
住宅環境に関しては実は借地借家法と容積率規制の影響が大きい。
賃借人が高度に保護されているから建て替えが進まず高層化が遅れているので
供給が少ない。容積率規制の厳しさもそれに拍車をかけている。
だから集合住宅の値段が高くなる。
住環境に文句があるなら規制緩和を主張すべき。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 22:43:59
そもそも貧富の差なんて自己責任なんだよ。
それぞれが家族で解決すべき問題なのによその家にたかるのがおかしい。
本来自分を高めるために使うべき金をギャンブルや酒に使うから収入が増えず貧乏になる。
まさに自己責任。

そういう家に生まれたからって他の家の財産を奪おうというのは軽蔑されるだけだ。
むしろ自分の代で立て直して子孫に富を残すように頑張ろう。
そうすれば次の代からは豊かだ。

貧富の差は基本的にそれぞれの家族の自己責任に過ぎない。
この原則をはっきりすべきだ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 03:30:04
>>112
古い考え方だな
自己責任は個人の責任に対してだけ使えよ
親が犯罪者なら子供も犯罪者なのか?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 03:47:32
税金を払うのは義務。
相続税を払わなきゃいけないのは誰のせいでもなく、まさに自己責任。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 11:21:59
相続税は国家犯罪。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 12:52:47
>そもそも貧富の差なんて自己責任なんだよ。
>それぞれが家族で解決すべき問題なのによその家にたかるのがおかしい。

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/h1-84.htm
土地基本法

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 13:42:51
相続税 100%でいいだろ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 14:44:04
朝日や講談社の創業家一族って年間いくらくらい配当もらってるんだろうか?
国を売って金をもうけるなんて最低だよ。相続税で全部吐き出させた方が
日本のためだね。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 15:28:57
※日本人以外

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 15:43:10
>>116
資産といえば土地
なんて貧乏臭いんだw

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 12:11:04
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 14:59:45
班田収受や墾田永年私財で分かったこと。
相続税が経済に悪影響をもたらす仕組み。
現役世代が財産を子孫に残せなくなるから経済活動に身が入らない、
のではなく
次世代が将来自分のものになるはずの財産はけヅラれる、又は没収されるので現役世代の活動に協力しない、ということだな。
まあ相続税賛成する奴は売国政治屋や貧民など他人の財産を狙っている糞野朗どもさ。
おっと、富裕家庭のニートは違うからな、祖先からの財産継承と同世代間の財産奪い合いとは次元が違う。


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 17:28:56
意味不明

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 01:05:33
土地取られたくなかったら法人にして事業始めればいいだけの話。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 01:36:33
相続税の軽減が経済に及ぼす悪影響:現在実証中

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 03:56:29
>>122
歴史をきちんと勉強しろ
墾田永年私財法は土地の私有化には使われたけど、開墾自体は結局は失敗した

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 08:12:09
相続税があるから朝日新聞にとどめをさせるんだろ。
地方のイカレタ、サヨク新聞だってたいていは一族支配だ
しかも親戚縁者が自民党の代議士だったりする。
こういうのをなくすには相続税の重税しかないよ。
100パーセントでもすくなすぎるくらいだよ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 08:45:07
>>123
貧民主主義者のお前には理解できないな。
>>126
低学歴乙
http://db.gakken.co.jp/jiten/ka/134730.htm

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 11:05:22
>>126
適当なこと言うなや。役人が資産を持つとロクなことにならん、という証明だ。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 12:32:13
教科書の記述を信じてるよwwww
教科書の内容なんて何十年も前の研究でしかなにのにね

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 13:05:40
相続税賛成の人はバカ息子に財産を託すなら俺や役人に任せろと
言いたいのはわかる。ならば、銀行や年金やファンドなどの運用者になればいい。
そうすれば、自分の金じゃなくてもプレイできる。その代わり、運用に
失敗すれば失業や解任の憂き目にあうことも忘れずに。
つまり、親から資産をあてにできなければ、運用者として成功するしかない。
それと、他人からこの人にお金を預ければ大丈夫という信用が一番大切だ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 14:17:34
>>130
ならお前の脳内を信じろというのか?
>>131
相続税賛成の動機はタダで財産をゲットできる者の存在が不愉快なこと。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 14:39:35
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm
創価学会著名人リスト
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm#List1
創価学会関連企業リスト
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm#Hanzaisya
創価学会関係公職犯罪者リスト
http://6626.teacup.com/junjihattori/bbs
池田大作が個人筆頭株主企業リスト

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 14:56:14
相続税は下げるか廃止するしかないんでは?
金持ちが国外に逃げるだけでしょ。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 15:25:25
逃げたっていいよ
日本は経常黒字の国だし

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 16:16:46
相続税バンザーイ

三田佳子次男逮捕
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195180738/

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 17:51:32
>>135
おまいは馬鹿だ。実に馬鹿だ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 18:05:20
>>137
相手を馬鹿だとののしるだけで、どうしてなのか説明できない奴の方が馬鹿だろ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 18:32:05
まあアレだ。天に唾することを言うヤツは無条件に馬鹿だけどな。
自由経済がわかってない。
経済の複雑で有機的な総合依存というものが分かっていない。

商人なら直感的に分かることが役人には説明しても分からない。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 10:16:39
>>138
日本に経常黒字をもたらしている企業が海外に逃げたら経常黒字も逃げる。
そんなことすら説明してもらわないと理解できないお前こそ馬鹿だ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 10:42:23
>>138
シンガポールと東京を見比べてみなよ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 11:09:27
○大田助教授
 資産課税を強化すべきというのは、私は大賛成です。特に、土地保有に対する課税を
より強化していくという点は、私は賛成です。
 ただ、これを年金の財源にするということになりますと、年金の財源を広く薄く負担
するという観点から言うと、少し違ってくるのではないか。私は、やはり土地保有税と
して固定資産税をきちんとかけるということに賛成で、これは行政サービスの対価とい
う位置づけで固定資産税を位置づけるのがいいのではないか。つまり、年金財源ではな
く、行政サービスの対価として、それから土地資産格差の是正という形で位置づけるの
がよいだろうと思います。
 それから、年金財源にしましたときに、固定資産税の比重が仮に上がったといたしま
すと、問題なのは固定資産税の場合はキャッシュフローがないという点がありますので
そういう意味からも年金財源としては望ましくないのではないか。ただ、保有税の強化
という点は賛成です。
 それから、先ほど出ておりました年金の財源を所得にするか、消費にするかというと
ころで、考え方としてはどちらでもいいんですけれども、今の所得税は先ほど神代先生
もおっしゃったように、課税最低限が非常に高くて空洞化しているという問題、それか
ら九六四の所得捕捉の問題ですね。こういう問題を抱えておりますし、高齢層がかなり
優遇されているという問題を考えますと、やはり現実的には消費税の方が望ましいので
はないかと思います。
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9806/txt/s0616-1.txt

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 11:13:14
>日本に経常黒字をもたらしている企業が海外に逃げたら経常黒字も逃げる。

○大田国務大臣 政府税制調査会で出されました、ことし六月二日の資料を
もとに申し上げました。
 今、日本の実効税率は三九・五四%になります。例えば、ドイツは三九・九〇
ですので若干高くなっておりますが、イギリスは三〇%、フランスは三三・三三%です。
また、中国は、上海ですけれども、三三%になっております。
○川内委員 日本が最も仲のいいアメリカは何%ですか。
○大田国務大臣 先生御存じのように、実効税率は国と地方を合わせますので、
地方によって異なります。
 アメリカは、ニューヨークで四五・九五%、ロサンゼルスで四〇・七五%となっております。
○川内委員 日本の法人税の実効税率というのは、今大臣がおっしゃられたように、
同盟国であるアメリカと比べても、アメリカよりも低い。ドイツなどは税制がちょっと
違うらしくて、さまざまな見比べ方があるんだろうというふうに思いますが、私は、
法人税の真の実効税率、今大田大臣がおっしゃられたように、法人税の法律上の本則
の国税部分と地方税部分の合計だけで政府税調に提出された六月二日の資料というのが
つくられているわけでございまして、これだけでは真の実効税率というのはわからない
のではないかというふうに思います。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/165/0002/16510270002003a.html
第165回国会 内閣委員会 第3号
平成十八年十月二十七日(金曜日)

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
法人所得課税の実効税率の国際比較(未定稿)

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 11:22:35
>>140
逃げるのは個人だろ

>>141
自分で勝手に比較してろ

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 11:46:41
『相続税反対派への宿題』
今よりも相続税が高い時代に高度成長した理由を説明せよ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 12:29:49
今より物価が安かったカラダろ
とくに地価が

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 12:37:31
地価暴落した90年代の経済は凄かったねw

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 12:38:05
146 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/11/17(土) 12:29:49
今より物価が安かったカラダろ
とくに地価が


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 12:46:34
>>145
経済成長時代の相続財産など、経済成長以前の財産なので大した規模がなかったから。
元々少ない相続財産に重税課してもマイナス効果は少ない。
経済成長時代に築かれた莫大な財産なら、前時代より軽い相続税でも大きなマイナス効果が生まれる。


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 12:48:26
>>145
詭弁だな
「高度」経済成長ならちょっと重税かけたくらいでは鈍化しないものだ。
ただ、一般的に経済成長を促進するには各種税は軽い方がいいにきまっている。
お前は重税掛けた方が経済成長すると思っているのか?


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:54:36
相続税反対派はアカヒの株式の相続問題についてはどう思うわけ?
第一アメリカを見ても金持ちの方が売国奴が多いからね。自分たちは特権を
保持して国を売ることに何の痛痒も感じないのか。


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 15:42:05
アカヒなんて読まないし

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 15:47:51
ところで消費税上げじゃなくて、資産税にすれば万事解決と
思うが、だれも言わないんだね。
消費税、所得税、相続税完全廃止で資産税1%で桶
1億資産のある香具師は年間100万円の税金、んで貯金10万のおいらは
年間1000円の税金ね、貧乏人にきつい消費税よりこのほうがいいと
思うんだがいかに


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 16:28:24
>>153
経済が死にます。税収ガタ落ちになるぞ。
資産効果しらんだろ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 17:07:00
>ところで消費税上げじゃなくて、資産税にすれば万事解決と思うが、だれも言わないんだね。

○竹中国務大臣 固定資産税に関して、何が適正な課税の水準かということ
に関しては、バブルのときから、いや、それ以前から、非常に大きないろい
ろな議論があったかと思います。それに関して、どういう考え方でやってい
くべきなのかということで、私の認識を問うということだと思うんです。
 そもそも、やはり今まで、いろいろな意味で、実効税率について、
日本の場合は諸外国に比べて低かったのではないかという議論があったと
思います。それがまた、バブルを生み出した、資産に対する投機を生み出
した一つの原因になっていたのではないかというような議論も根強かった
と思います。そうした中で、適正な税負担をしていただくことによって
土地の有効利用を促進しようというような考え方に基づいて、固定資産税
に関する一連の法律改正がなされてきているというふうに思います。
 確かに地価は下がっているわけでございますけれども、しかし、
そうした中で、これまで国際的に見て少し低かった実効税率を、ちょっと
極端に言いますと、課税が不適正なために資産投機が起こるというような
状況がないようなプロセスに持っていく、その調整を今行っているところ
であるというふうに思っておりますので、これはやはり必要な調整として
続けなければいけないというふうに私は認識をしております。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009416420060227008.htm
第8号 平成18年2月27日(月曜日)

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 17:41:53
>>154
資産効果のとこ、詳しくタノみ


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:12:51
ぐぐれカス

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:20:30
講談社や朝日新聞社が相続税によって経営危機になることはいいことだろ。
ああいう規制、寄生産業が株式未公開のままずっとバカなネタを垂れ流し続ける
のを防ぐには現時点では相続税しかないわけで。そういう意味では相続税は重税の方が
いいんだよ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 10:20:53
>>145
相続税のない中国が高度経済成長を遂げている理由を述べよ!

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 11:25:12
>>153
大前研一が20年以上前から言ってる。


161 :その1:2007/11/18(日) 11:26:30
大前研一ニュースの視点】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
税制改革 相続税の課税範囲拡大促し
EU経済 ブルガリア所得税率を大幅引き下げ方針
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


●世界の流れは、相続税の撤廃へ。その理由とは?

8日、政府の経済財政諮問会議の民間議員は、
税制の抜本改革への提言を示しました。

これは、「世代間・世代内の公平」など三つの課題を掲げ、
具体策として相続税の課税範囲の拡大などを促すものです。


※「経済財政諮問会議民間議員の提言案」チャートを見る
→ http://vil.forcast.jp/c/ah28ajgLiCthvHac


この期に及んで相続税の課税範囲の拡大とは、
会議に出席した民間議員の見識の低さには呆れてしまいます。


そもそも、相続税は税効率が悪いものです。

日本の場合だと、約1.5兆円で税収全体の1.6%に過ぎません。
この点についてしっかり考察したのか、私は疑問に感じます。


162 :その2:2007/11/18(日) 11:27:33
そして、世界の潮流は相続税の廃止という方向へ
強く流れているのは明白です。

イタリア、カナダ、オーストラリアはすでに相続税が
廃止されています。

アメリカ、イギリス、フランスなど、他の大国でも、
今後相続税の廃止予定、もしくはその提案中という国が
非常に多くなっています。


※「相続税のない国、相続税廃止を検討している国」チャートを見る
→ http://vil.forcast.jp/c/ah28ajgLiCthvHad




163 :その3:2007/11/18(日) 11:28:26

相続税の廃止へと向かう理由は、大きく2つあります。

1つは、相続したときに大きく課税する従来の方法では、
相続税を納税するために土地の売却が必要になり、
土地が細分化してしまうという問題があったためです。

世界の国々では、資産課税のような形で末永く課税する
という税金ニュートラルの形へシフトしてきているのです。


もう1つには、相続税を抑えることで個人の富裕層を
呼び込めるからです。

これは、法人税を抑えて法人を呼び込む施策とセットに
なっていると考えてよいでしょう。

これらの施策というのは、今、世界の国々がボーダレス経済の
中で競争するにあたっては、至極当たり前の対策なのです。


164 :その4:2007/11/18(日) 11:29:42

(中略)

悲しいことに日本だけが、世界ボーダレス経済の中で、
世界の流れに逆行しています。

政治家・官僚の方は、少なくとも他の国々と競争できる
土俵に立てるように、

今ボーダレス経済の中で世界がどのように動いているのか
という基本事項だけでも勉強することから
始めてもらいたいと強く願います。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 12:14:43
相続税賛成派は何を考えているのでしょうか?
相続税が存在すれば、世界に誇る日本文化が破壊されますよ。
相続すると言うことは社会を安定させ文化を継承しすると言うことです。
北朝鮮は世界で初めて共産主義国で世襲を行い、他の共産主義国から一斉批判された。
資本主義は資本の継承の考えがある以上、世襲は有って当然なんだよ。
マジで世襲批判は、文化の継承批判であり、共産主義の連中の工作の一つ。
このあたり、覚えておいた方がいい。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 14:56:55
>>165
> 相続税賛成派は何を考えているのでしょうか?

過去ログに 100回以上 出ている「裕福そうと貧困層の固定化」について一度でもいいから反論して欲しいのですが

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 15:12:58
>>165
反日、売国である朝日新聞社や講談社の株主が一部の家族によって占められている時点でそういうのを期待するのはおかしいよ。
そんなに、反日、売国文化を世襲させたいのかね。全く金持ちってのはどうしようもなく売国だな。さっさと日本から出ていけ

168 :145:2007/11/18(日) 23:38:13
宿題のできが悪すぎます。
相続税反対派は再提出すること。

169 :145:2007/11/18(日) 23:43:04
>>146
説明になってない。
地価が安くて高度成長するなら、地価をさげるよう土地の相続税を上げればいいことになる。

170 :145:2007/11/18(日) 23:48:04
>>149
説明になってない。
財産が少なくて高度成長できたなら、相続税を強化して財産を取り上げた方が高度成長することになる。

171 :145:2007/11/18(日) 23:52:22
>>150
説明になってない。
高度成長した理由を説明せよ。
ちなみに、減税で経済成長しないことは、近年の政策で実証済み。

172 :145:2007/11/19(月) 00:01:27
>>159
問題設定がおかしい。
中国は、以前の日本のような高度成長はしていない。
単なるバブルで、国家崩壊寸前。
あえて挙げれば、人の命を金に換えているだけ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 00:52:21
必死だなw>145

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 08:39:02
>>170
高度成長の判定基準は従前の経済状況と比較してのこと。
少ない財産でも経済成長はありえる。
もちろん手持ち財産が多い方がより高い経済成長が可能。

経済成長を程度ではなく、成したか成し遂げないかでしか判断できない奴を、
単細胞という。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 08:55:46
イギリスは資本に関する相続税が無税。
おかげで世界中から金持ちがロンドンに集まる。
起業も多い。
日本ではわずか10%の軽減措置しかない。
おかげさまで相続税で事業が承継できずに倒産・解散する企業が毎年推定7万社。
もうアホかと!

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 13:02:45
スイスにもな。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 13:17:58
>>175
相続税で事業が継承できない?
法人が?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 13:37:25
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国    ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4    10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 13:39:26
○参考人(坂庭国晴君) 御紹介いただきました坂庭であります。このような機会をくださり、
ありがとうございます。
<中略>
 まず、我が国の住宅は一四%住宅が余っていると、空き家の数は六百六十万戸
であるというふうに言われております。ところが、公共住宅の空き家率は一%以下、
これは国交省が発表した数字で、最近はちょっと違ってきていると思いますが、
いずれにしても、日本全国の住宅が空き家であるにもかかわらず、まあ空き家の
中身はいろいろ問題があるんですが、これはさておいて、いずれにしても、
公共住宅の空きは圧倒的に少ないという事実であります。
 公営住宅は、国交省の発表で〇・五二%でありますし、公団賃貸住宅、
機構賃貸住宅ですが、この時点では〇・五一%、その後、算定を見直して
三%ぐらいになったと思いますが、公社賃貸住宅は四・六二%、これは高い住宅の、
賃貸住宅の家賃が空き家になっているということだと思いますが、いずれにしましても、
この公共住宅は一口で言えば不足をしているのではないかということがこの
これらの数字を見て明らかであります。
 また、公営住宅の応募者は既に百万人を超えているわけであります。特に、
格差社会が始まった一九九九年度から〇三年度の間に三十万人も応募者が増えております。
更にこれは近年増えていると思いますので、数百万人の人が公共賃貸住宅を応募する
ということが既に明らかになっているわけであります。
 で、今公営住宅の居住者の方は、現状の公営住宅について次のように言っている
ということを聞きました。公営住宅を造らず、公営住宅に入れず、公営住宅に追い出すという、
造らず、入れず、入れず、追い出すということが言われているようでありますが、
これは今日の公営住宅の実態をよく示しているのではないかと思います。
 こういう実情にあるにもかかわらず、今年三月三十一日に終了した八期五計、
第八期住宅建設五か年計画の公的資金住宅の達成率、達成率は三〇%台にとどまっ
ているわけであります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0064/16406010064021a.html
第164回国会 国土交通委員会 第21号  平成十八年六月一日(木曜日)

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 19:13:08
>『相続税反対派への宿題』
>今よりも相続税が高い時代に高度成長した理由を説明せよ。

累進課税と合わせて、右肩上がりの高度経済成長時代ならそれでも良かった。
所得が毎年大幅増大するのであれば、累進課税と相続税で再配分機能を果たせる。

ただバブル以降だとそういうやり方では再配分機能を果たせなくなってきている。
不動産を買えば累進課税にはかからない。よって累進課税や相続税を強化するよりは、
固定資産税を強化したほうが再配分機能になる。 所得への課税は国籍移転で逃げられやすいが、
固定資産税であれば国内で不動産を保有する限り逃れようがない。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 19:23:58
アメリカでの格差対策は専ら国民皆保険医療制度を導入すること。
早くブッシュが退陣してヒラリー女史が大統領になればいい。
アメリカで医療が公営化されれば、低所得者の生活水準は大幅底上げになる。
医療費による生活費圧迫がとてつもなく大きいので、それが解消されれば
アメリカは北欧なみの平等国家になる可能性がある。

日本に必要なのは土地資産の再配分。資産運用層が土地所有者に集中していると、
金融投資分野にも悪影響を及ぼす。よって自治体改革で固定資産税を強化し、
三大都市圏に公営住宅を大建設できれば格差解消と投資促進で一石二鳥。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 21:33:17
>>180
安い賃金で労働集約型産業で他国企業の物まね製品を安い値段で売りまくれば高度経済成長できるだろw
相続税のない中国で高度経済成長できているのと同じことだ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 09:48:06
高度成長時代は累進課税だったから税の増収率が経済成長率以上に高いのは当たり前。

相続税とは特に関係がない。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 20:34:09
民主党に政権担当能力はなく従って公約もホラ話が多く殆ど信用できないが、
それでも「年金」を争点に安倍政権を退陣に追い込んだことは評価したい。

次は「公営住宅」を争点にして与党にゆさぶりをかけてもらいたい。
自民党は公営住宅をシカトすれば間違いなく次の選挙も惨敗するだろう。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 21:20:13
公営住宅なんて売却か民営化でいいだろ。役所が余計な資産を持つとロクなことにならん。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 09:36:38
コピペつまんね

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 14:42:55
シンガポールと香港にみんな行っちゃうよ

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 15:20:36
年寄りはシンガポールでも香港でもとっとと出ていってください

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 16:01:56
結論:過去ログのとおり相続税は必要。現状維持。
終了

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 17:39:19
結論:過去ログのとおり相続税は不要。
終了

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 20:52:17
>>188みたいな馬鹿がいるから日本はいつまでもアジアの金融の中心になれないんだよな。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 22:31:06
マルクスカブレというか潜在的社会主義者が多いからね。
嘆かわしいことだ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:10:24
金融の中心。
中心もなにも、アジアに先進国は日本しかない。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 03:01:05
相続税は絶対に必要、金は天下の回り物だから
財産持つほうが悪い

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 04:35:26
↑強盗 人にたかるダニ

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 08:39:43
相続税は大幅↑して国内の内需活性させるしかない

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 09:09:10
残したい資産は今のうち法人化しておこうよ。
このスレの住民だけでも、

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:22:28
>>194
ハァ?
貧乏人が住宅ローンを組む時、いったい元のお金は誰のだと思ってるんだ?
>>196
全員貧乏人になって日本経済がボロボロになるよw

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:24:19
>>197
法人にしても、わずか10%しか軽減されないよ。
イギリスのように100%軽減などという措置はない。
法人化なんてほとんど意味なし。
むしろ、非上場企業だと、相続税は現金で請求されるから、
現金化することに苦労して、むしろ二束三文になって最高税率以上になりかねない。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:36:44
○榊政府参考人 東京都におきます公営住宅の応募倍率でございますが、
一九九九年度、応募倍率十・八倍、二〇〇二年度、二十九・二倍、二〇〇四年度、
二十八・五倍となっておるところでございます。
○穀田委員 ですから、九九年度は、これも大変だけれども、十・八倍だっ
たものが、都市再生本部ができた〇一年度には、これは言ってもらっていま
せんけれども、二十二倍で、今言ったようにこの法律ができたときには
二十九・二倍へと上がった、ひどくなった。
 住生活基本法による国の全国計画によりますと、「住生活の分野におい
て憲法第二十五条の趣旨が具体化されるよう、」「住宅セーフティネット
の確保を図っていく」とされているんですね。しかし、都道府県の計画では、
十年かかっても現状の公営住宅応募者の七割程度しかカバーできない。
 つまり、私、なぜこの例を挙げたかというと、応募者がふえているという
だけではなくて、ずっとふえていて倍率が高くなっていって、入れない人が
たくさんいるという現状なんですね。だから、はっきり言ってこれは何の
改善もされていないということを私は指摘したいんですね。
 だから、ちょうど二〇〇一年前後というのは、リストラや倒産が相次いで、
不況の真っただ中で、低所得者が急増した時期なんです。にもかかわらず
公営住宅の新規供給については絞り込んだ結果、その時期から募集倍率も
高くなっているということなんですね。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/166/0099/16603160099005a.html
第5号 平成19年3月16日

201 :JFE:2007/11/25(日) 12:21:17
日本政府が資産課税をすれば、日本国内の資産価格が下落する。
資産の価格は、その資産が獲得できる利益に基づいて計算されている。(収益還元価値法)
国際的投資家にとって、資産税はコスト以外のナニモノでもない。

日本政府が資産課税導入
→日本株下落、日本不動産下落
→逆資産効果で日本の消費がさらに低迷
→さらに日本株下落、日本不動産下落
→中国企業が日本企業を救済M&A
→中国企業が日本企業から先端技術を強奪し、もうからない日本事業を清算
→日本国内に、まともな就職先が無くなり、不況の底無し沼へ

資産課税はアメリカの手先のIMFが日本破綻処理する際に導入を狙っている。
もちろん、アメリカ企業が日本企業を安く買い叩くためだ。
実際に日本が破綻した後なら導入もやむなしかもしれないが、日本が破綻する前に導入することは無かろう。

資産課税より前に消費課税が正しい。
俺は規模が小金持ちに過ぎないからコスト面から考えて無理だが、
大金持ちは日本が資産課税してくるなら、海外に資産を移してしまうだろう。
課税の公平性から見て問題ある。

資産価格が暴落し、マイホームを売れば老後は何とかなると考えていた団塊以上の世代が
路頭に迷うだけなんだが。生活保護費もうなぎ上りになるだろうな。

資産課税は日本が破滅するだけってこと。

あっ、ここは相続税スレでした。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 12:26:30
価格が下落するのは歓迎だなオレは

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 12:30:07
>>199
価値ある資産なら切り売りするまでもなく株の買い手が現れるでしょう。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 12:39:45
>日本政府が資産課税をすれば、日本国内の資産価格が下落する。

○竹中国務大臣 むしろ、この固定資産税の議論は、本当に、もう八〇年代の中
ごろからずっと専門家を巻き込んでいろいろな議論がなされてきたんだと思います。
 先ほど申し上げましたように、むしろ、土地バブルが生じた一つの原因
として、原因はたくさんあります、でもその一つの原因として、土地に対
する実効税率が低過ぎたのではないだろうか。これは国際的に見ても、
間違いなく、当時そうだったと思うんです。そういう観点から、資産に
対するバランスのとれた課税の適正化を行うという観点で、この改正が累次、
九〇年代の中で行われてきたということだと思います。
 事実の問題として、地価が下がる中で税の負担がふえている、これは
低過ぎた実効税率がその分上がっているという面では、委員御指摘のと
おり税の負担がふえているというのは事実でございますけれども、これは、
税のバランスをとるという上で長期的に行っていかなければいけない
必要な対応であったというふうに思っております。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816420060228019.htm
第19号 平成18年2月28日

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 12:45:22
>>204
つまんね

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 12:49:31
>資産課税より前に消費課税が正しい。

固定資産税を上げれば地方自治体財源に寄与するが、消費税上げは国税強化ゆえ、
三位一体の改革にも逆行する。国からの補助金を削減して自治体の独自財源を充実
させるためには固定資産税の安定的確保がどうしても必要。特に景気回復を受けて
三大都市圏では地価が再上昇しているので、固定資産税はまだまだ強化できる。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 14:06:12
すみません、俺は経済や税金に疎いので色々調べたんだけど分からないから質問させて下さい

仮に不動産(1億)あと動産(1千万)
借金、貯金など無しだった場合
相続税っていくらぐらい来るんですか?
大体で構わないので教えて下さい

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 19:05:22
>>207
0

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 10:26:46
>>207
建物が建ってればたぶんゼロ。
一人で全部相続で、土地が駐車場とかだったらかかるよ。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 10:52:16
>>209
地価が路線価の半額で、基礎控除が最低6000万あるから相続税はかからない。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 11:39:51
>>210
間違えた。地価と路線価が逆。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 13:02:01
最近、株式会社を作ったんだけど(今のところ一人でやってます)、
非公開の会社って、健全な経営すればするほど、
相続税で苦しむことになるんだよね?

そう考えると、
今、一生懸命、頑張っても、何か空しい感じがする。

かといって、相続税ゼロの国の国籍取得して、その国で法人設立して、
回避しようにも
日本に住所地があると相続税掛かっちゃうから、日本にあんまり滞在
できないし、日本語話せる友達が少ない国でやってくのは、ちょっと
さびしくて、やっぱ僕にはできそうにない。

日本が嫌いになりそうな僕はどうすればいいでつか?

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 16:12:33
オーストラリア辺りに日本人だけの巨大ゲートシティが出来れば万事解決なんだが。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 18:13:29
現金にして隠せばまず大丈夫。
会社なんてとっとと解散しる!

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 20:48:29
>>212
平日の昼間に2ちゃんねるで遊んだりせず、もっと真面目に働いたら相続税で苦しんだりしないと思いますよ。

216 :212:2007/11/28(水) 22:00:49
>> 213
そろそろ、そういう動き、出てきてほしいですね〜。
戦後、起業した人たちも事業承継しなきゃいけない頃でしょうし、、

>>214
マジですか??
ただまぁ、僕としては合法的にやりたい訳で、
財団法人とかつくって株の管理もしてもらうって策は駄目ですかねぇ。
仮に合法だったとしても、脱法的行為とか言われるんだろうなぁ。。

>>215
釣りだと思いますが、
まじめに働けば働くほど、健全な会社になって、
相続税高くなっちゃうのが問題なわけで、
ろくに働いてもないのに、純資産圧迫するほど役員報酬もらいすぎてる
人の方が相続税で苦しまないんだから、やってられません。

とりあえず、オーストラリア辺りに法人作っときますかね。
で、今後、相続税ゼロになりそうになかったら、
あと5年ぐらいで死ぬなぁって時に移住すると。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 22:21:12
>>202
おまいの給料はもっと下がるかもな。公務員なら別だけど。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 00:12:45
相続税を払いたくない人には、相続放棄という手段がある。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 08:42:42
貧困家庭ニートはどうしても相続財産のある奴が憎いらしい

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 12:51:03
相続税を肯定してる国民も馬鹿や。
格差の是正に繋がると政府はアピールしてるけど、
そんなの中流以下を多く育てる為の大義名分だけや。税金の使われ方見たら分かるやろ。

国家は、世界レベルで戦後這い上がって経済大国になったけれど、
国民の生活は中流以下のレベルが多い。

このクラスが多い国家が一番統治し易い訳よ。
国民の財産が政府によって搾取されてるだけや。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 01:24:56
水と安全と国家による保護はただと思ってるアホは、税金を搾取としか考えられない。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 08:06:52
>>221
相続税廃止した方がいいって人も、
国家サービスをただで得られると思ってるわけじゃないでしょ。

個人的には、人が死ぬ度に税金を掛けるってのがセンス悪いと思う。


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 08:10:45
妻子が無く、養子すらない場合は
家が断絶したということで半分くらい相続税を取るというのはどうだろう。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 08:34:18
思うに、
相続税はゼロでいいんじゃないか?

まぁ税を無くすには税制全体を考えないと収支合わないと思うから、
スレ違い承知で書いてみるけど、

このまま行っても、戦後のような高度成長は二度とない訳で、
日本が発展するためには、法人税も下げるのは必須だと思う。

その代わり、消費税(か所得税)を上げる。
少子化の中で、国民それぞれの勤労意欲を高める必要がある訳で、
所得税の累進は緩めるべきだろうなぁ。

ただまぁ、それだと低所得者の生活に問題が生じるだろうから、
食料品とかの生活必需品は消費税免除ってことにすれば
良いんじゃないかな。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 11:51:29
そもそも所得の再配分自体、発想が古い。
結果平等を目指している時点で、社会主義なんだよな。

それに、仮に社会主義の発想で所得の再配分をやるとして、
相続税によってそれが実現されるかというと、
かなり疑わしい。

相続税って税収のせいぜい2%程度でしかないから、再配分効果って
ほとんどないわけでしょ。

その割に、高所得者層の印象は悪いから、本当に力のある人たちは
海外に居場所を見つけたいだろうね。
>>213 の言うように、どこかにそういう場所が出来はじめれば、
結構一気に動くような気もする。

そうなってからじゃ遅い訳だけど、日本のことだから、そうなってから
考えるんだろうね。

結局、僕らのほとんどは、学校教育で左寄りの教育を受けてきた訳で、
それを大人になっても信じちゃってる人が多いのが、相続税を
含めた日本の問題の本質だよね。


226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 17:48:50
サヨク学者は失業すべきでしょう。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 18:44:04
>>222

> 個人的には、人が死ぬ度に税金を掛けるってのがセンス悪いと思う。

オレは、マ逆の考え。稼いだものを本人いきてる間だけは税で奪ってはイカンよ
しかし同国人の皆さんの支えがあって仕事もできたし豊かになれた感謝もある。我が身の亡き後はすべてをお返しするつもりだよ。

228 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 18:51:43
死ぬ時期がわかるなら、節税という方法があるが。
それで節税されるよりも、常に資産にかかる税金を上げた方が良い。
その方が確実に税金が取れる。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 22:01:29
あくまでも資産の処分方法は自由意志に任せるべきだとおもう。
資産を子息に譲りたいと願う親御さんもいるでしょうに。

国家権力が家族間の資産のことに介入することは良くない。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 04:11:58
国を動かす立場の政治家は、結局、選挙区のことしか考えてないよ。
つまり、日本に富をもたらしていない地方のことばっか。

政府ってのは、納税者のためになってこそ存在価値がある訳で、
税金のほとんどを納めている都市生活者のためになっていないんだったら、
政府がやってることはヤクザと変わんない。

相続税のせいで3代で財産がなくなるんだからな。

相続税ってのは国民を弱くして国を強くするっていう権力者の発想だよ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 17:06:28
>相続税ってのは国民を弱くして国を強くするっていう権力者の発想だよ。

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 19:05:28
↑コピペつまらん。たまぁには自分の意見書け。カス

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 19:33:27
オレ頭悪くてよく分かんないんだけど、
>>231 さんのコピペは、>>230 さんに同意ってこと?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 19:35:50
バブル期にできた公有地拡大法の条文じゃねえの?
官尊民卑思想そのもんだな。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 00:21:40
国家vs国民
国家に虐げられる国民
まさにサヨクの発想。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 05:22:53
っていうか、>>231 のような法律は、
だいたいが地方の地主とその土地の政治家の両者の利益のために使われて
きたのが実情。
まぁ道路作るってのが一番よく使われる方法だと思うけど、
都市部の住民が納めた税金を使って、地方の二束三文の土地を高い価格で
買う。それによって地主と土建屋には金が、政治家には票と献金が入る。

田舎なんかだと普通にそういうことが行われている。
だから、地方はもう切り捨てるべきなんだよ。
都市部以上に腐ってるから。

1票の格差がこういうアホどもを多くしてる。
けど、選挙区をいじるのは、地方選挙区出身の議員によって
潰されるのが目に見えてるし、俺にはどうすればこの状況を変えることが
できるのかわかんねぇ。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 09:11:38
第四条 国土交通大臣は、地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅等
の整備等に関する基本的な方針(以下「基本方針」という。)を定めなければならない。
2 基本方針においては、次に掲げる事項を定めるものとする。
 一 地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等の基本的方向

 二 公的賃貸住宅等及び公共公益施設の整備に関する基本的事項

 三 公的賃貸住宅等の有効活用、賃貸の条件その他の管理に関する基本的事項

 四 公的賃貸住宅等の居住者の福祉又は利便の増進に関する施策との連携に関する基本的事項

 五 第六条第一項に規定する地域住宅計画の作成に関する基本的事項

 六 前各号に掲げるもののほか、地域における住宅に対する多様な需要に応じた
   公的賃貸住宅等の整備等に関する重要事項

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16205025.htm
地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法案

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 09:29:07
>日本に住所地があると相続税掛かっちゃうから、日本にあんまり滞在
>できないし、日本語話せる友達が少ない国でやってくのは、ちょっと
>さびしくて、やっぱ僕にはできそうにない。

相続税を取られる日本社会が嫌なら海外に住めばいいし、相続税を払ってでも
日本が好きで日本で暮らしたいのならそうすればいいと思うよ。
出て行けとも出て行くなとも強制していないし、全てはあなたの自由意志だから。
重要なのは相続税をどうするかではなくて、自分がどうするか。

個人的には相続税は累進性を緩和する代わりに課税範囲を拡大すべきと思う。
その方が公有地を拡大できて住み良い街づくりができる。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 10:46:58
>>235

国民vs国民
国民を虐げる国民がいれば国家がそいつを罰する

そう有って欲しいものだがな。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 10:51:25
相続税はしばらく現状維持つーことにして、それよりも公営住宅を増設すべき。

公営住宅をシカトすれば間違いなく自民党は惨敗するのでこれは避けて通れない。
相続税はそれまでのつなぎの財源ということにしておきたい。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 13:38:03
公営住宅イラネ

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 15:13:07
公営住宅ほど無駄なものは無い。 層化やチョンなど自称弱者の利権の巣窟。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 15:13:55
>>238
役所がソープランドでも経営するのか?

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 15:58:20
○参考人(坂庭国晴君) 御紹介いただきました坂庭であります。このような機会をくださり、
ありがとうございます。
<中略>
 まず、我が国の住宅は一四%住宅が余っていると、空き家の数は六百六十万戸
であるというふうに言われております。ところが、公共住宅の空き家率は一%以下、
これは国交省が発表した数字で、最近はちょっと違ってきていると思いますが、
いずれにしても、日本全国の住宅が空き家であるにもかかわらず、まあ空き家の
中身はいろいろ問題があるんですが、これはさておいて、いずれにしても、
公共住宅の空きは圧倒的に少ないという事実であります。
 公営住宅は、国交省の発表で〇・五二%でありますし、公団賃貸住宅、
機構賃貸住宅ですが、この時点では〇・五一%、その後、算定を見直して
三%ぐらいになったと思いますが、公社賃貸住宅は四・六二%、これは高い住宅の、
賃貸住宅の家賃が空き家になっているということだと思いますが、いずれにしましても、
この公共住宅は一口で言えば不足をしているのではないかということがこの
これらの数字を見て明らかであります。
 また、公営住宅の応募者は既に百万人を超えているわけであります。特に、
格差社会が始まった一九九九年度から〇三年度の間に三十万人も応募者が増えております。
更にこれは近年増えていると思いますので、数百万人の人が公共賃貸住宅を応募する
ということが既に明らかになっているわけであります。
 で、今公営住宅の居住者の方は、現状の公営住宅について次のように言っている
ということを聞きました。公営住宅を造らず、公営住宅に入れず、公営住宅に追い出すという、
造らず、入れず、入れず、追い出すということが言われているようでありますが、
これは今日の公営住宅の実態をよく示しているのではないかと思います。
 こういう実情にあるにもかかわらず、今年三月三十一日に終了した八期五計、
第八期住宅建設五か年計画の公的資金住宅の達成率、達成率は三〇%台にとどまっ
ているわけであります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0064/16406010064021a.html
第164回国会 国土交通委員会 第21号  平成十八年六月一日(木曜日)

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 16:55:27
んなつまらんもんに税金突っ込むのやめろよな。
賃貸住宅は、民間で作ればいいんだよ。


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 16:57:30
コピペ工作員ウザい

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 17:05:25
公営住宅はイメージが悪いね。民間に売却してもたいした値はつかないだろう。
市場原理を無視して作ったりしてるからスラム化しているところもある。
最初から余計なことしなけりゃいいんだよ。

自称弱者ではなく本当に弱者には家賃補助等の措置を講ずるべきだろうな。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 17:35:28
>んなつまらんもんに税金突っ込むのやめろよな。
>賃貸住宅は、民間で作ればいいんだよ。

3−1 公営住宅と民営借家の家賃比較公営住宅の家賃は、民営借家と
比較して相当程度低額なものとなっている。
また、近傍同種住宅家賃が市場家賃と乖離している場合もあり、
このような場合には収入超過者に課される割増家賃がその自主的な
退去を促すインセンティブとして十分に働かない場合もある。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/singi/koutekishoui/2-1-2.pdf
3-1 公営住宅と民営借家の家賃比較

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 17:39:18
>んなつまらんもんに税金突っ込むのやめろよな。
>賃貸住宅は、民間で作ればいいんだよ。

1−2 イギリス
 イギリスの民間賃貸住宅は244万戸(全住宅の約10%)、地方公共団体及び
ニュータウン開発公社により管理されている公的賃貸住宅は356万戸(同14%)、
ハウジング・アソシエーションにより管理されている公的賃貸住宅が156万戸
(同6%)である(図― )。

1−3 ドイツ
ドイツでは、持ち家率が39%と先進諸国の中では最も低く、民間賃貸住宅が53%、
社会賃貸住宅(第1促進住宅)が8.3%となっている(図― )。多くの国民に
賃貸住宅が選好されていると言える。但し、賃貸住宅が多いのは、ドイツの
世帯規模が小さいこととも関係していると思われ、2000年には単身世帯が
全世帯3,812万世帯の36%を占め、2人世帯が33%と1人、2人世帯で7割を占めて
(資料1,p97)、これが賃貸住宅の多い要因の一つと考えられる。

1−4 フランス
 フランスの持ち家率は53%であり、先進国の中ではドイツについで賃貸住宅
の比率の高い国である(図― )。民間賃貸住宅は全住宅ストックの21%、
公的賃貸住宅が18%(HLM住宅が16%、その他の公的賃貸住宅が2%)となっている。

http://homepage1.nifty.com/ebizuka/ronbun/0308tosh.htm
諸外国での賃貸住宅政策の動向と展望

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 19:48:42
嫉妬は人間にとって自然な感情

【脳】人の満足感は他人との格差が重要、ドイツ人研究者が研究発表!
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1196588205/

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 22:54:04
>>248 >>249
読めば読むほど、公営住宅要らないわ。
URも国交省も要らないんじゃない?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 23:38:09
要点をまとめる能力がないやつ。
消えろ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 01:05:25
コピペしかできねー香具師、消えな。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 04:24:29
屁理屈考えるのが役人の仕事だからな。 

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 09:22:57
自分は選挙で公営住宅を増設すると公約する政治家が居たら必ず投票する。
逆に公営住宅に反対する政治家はそれだけでシカトする。

公営住宅希望者は都会で殺到してるので、そう考える人は自分の他にも少なくないはず。
このため保守党といえども票稼ぎのために公営住宅を無視できない。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 09:38:49
高給取りの公務員社宅を一般に貸し出せば一銭も使わずに解決。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 12:11:53
>>255
コピペしねぇで、はじめからそう書けば、5行で済んだんだろ。
手取り少ないんだったら、郊外住めよ。そういう寄生根性がキモイんだよ。
っていうか、おまぃはあれか、UR関係者か。
そりゃそう思わないと仕事やってられないわな。同情するわ(棒読み)。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 14:45:35
>>255
金持ちニートは相続税反対して住居確保
貧困ニートは公営住宅で住居確保

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 16:04:16
>手取り少ないんだったら、郊外住めよ。

郊外から通うと通勤費がかかるから、できれば都心で公営住宅に住みたい。
だから都心で公営住宅を増設すると公約する政治家が居たら断固応援する。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 16:16:02
目標量としては、欧米並みに全住宅の10%以上を公営住宅にしたい。
全国で三大都市圏を中心に500万戸くらいの公営住宅があればいい。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 17:10:43
何のかんのいってもマスコミってお金持ちで庶民の暮らしを知らないね。
「格差是正」つーなら、公営住宅を大量建設しろっての。

公営住宅公営住宅ともっとがなり立てて、平等で住み良い日本を目指そう!

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 00:23:28
公営住宅と相続税は関係ないし

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 01:24:30
>>261
財政に負担かけることばかり言うなや。住宅は民間に任せときゃいんだよ。カス

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 08:35:30
住宅を民間に任せておけば耐震偽装事件が起こるからそうはいかんだろ。

公営住宅は応募者が殺到してるから、シカトすれば必ず与党は惨敗するよ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 08:46:14
>読めば読むほど、公営住宅要らないわ。
>URも国交省も要らないんじゃない?

そりゃ大家にとって公営住宅は目の上のタンコブだからな。

安くて良質な公営住宅が沢山できたら今の劣悪な民間住宅はその大半が潰れてしまう。
さらに固定資産税が上がるからもうふんだりけったりだ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 08:56:38
俺は劣悪な民間アパートで高い家賃を払って暮らしてるから、
固定資産税を上げて公営住宅を増設してくれると助かる。

ここの大家は悲鳴を上げるのだろうが、不動産所有者ではない自分には、
安い公営住宅に入居できて良いことづくめ。

役所も国民世論の批判を懐柔する手段として推進してみてはどうか。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 09:53:49
>>259
通勤費も出さない会社なのかよw
そんな会社聞いたことがないw

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 11:47:28
>>259は公務員じゃねえのか?

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 18:36:35
たとえ世論の風当たりを逸らすために仕組まれた公務員の謀略であっても、
公営住宅を建設してくれるのなら大歓迎する。

ハゲタカファンドが規制緩和に貢献するのと同じ理屈で。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 18:40:01
もし可能なら公営住宅を大増設して、うす汚い民間大家どもを殲滅してほしい。
公務員の権限拡大になろうが固定資産税を爆上げすれば困るのは専ら大家。
早く自分は安くて快適な公営住宅に移り住みたい。

当分は無理でも、野党あたりが与党攻撃の口実にしてくれると助かる。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 19:49:05
公務員の給与を民間並みに「適正化」すれば、相続税はおろか消費税もいらんな。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 23:18:06
野党はひたすら「公営住宅」と叫び続けろ。

公営住宅公営住宅とがなり立てて、今度も与党政権にゆさぶりをかけてくれ。
たとえ政権担当能力などなくてもいい、ただ叫ぶだけで何もしなくてもいい。
もともと野党は叫ぶだけで何もできないのが当たり前なのだから。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 23:38:17
公営住宅ヲタうぜええええ

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 01:13:51
公営住宅も公務員も相続税に関係ないやろが。
スレ違いです。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 02:23:29
相続税は二重課税だよね?

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 02:53:53
公務員給与と税金は関係してくるな。 公営住宅は別の話だ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 19:19:03
ウソでホラもいい、野党はひたすら「公営住宅増設」を叫び続けろ!
「公営住宅増設」と公約したらまず迷わず一票を投じるから。

最悪の場合、与党政権は何べんひっくり返っても収まらず政局はますます混迷するかも。
それでも社会福祉をないがしろにして格差何が悪いと貧困者を切りすてるよりは百倍マシ。
どっちみちアテにならない野党なら、大法螺吹きでもやってみてはどうか。
そしてふだんは怠慢で国民の風当たりも厳しい役所にとってもよいはずだ。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 21:19:32
相続税と贈与税がほとんど変わらないから全然金が動かないと俺も思ってた
どっちか安くしてくれないとせっかく遺産受け継いでもじいさんになってて、
使い道がない。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 21:28:41
とにかく重要なのは一にも二にも公営住宅をいかにして増やすか。

相続税は最高税率よりも課税範囲を大きく広げたほうがいい。
そうすれば相続税の税収がガッポリ取れて公営住宅が沢山造れる。
上を引き下げるのは悪平等主義だが、底辺を救済するのは社会福祉。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 21:34:35
幸せな人をひきずりおろして、みんな不幸になればいいってことか?

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 23:13:42
公務員社宅を廃止して一般用にすればいい。
ついでに給料も下げれば相続税も必要ない。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 17:49:44
政治家なんてどうせみんなウソつきばかりだよ。

でもどうせウソならもっとマシなウソを撒き散らして欲しい。
さしあたっては公営住宅を大増設すると叫んでみてはどうか。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 18:10:53
東京からヨコハマまですべて建て替えて50兆w

すでに叫んでらっしゃいますが、何かw

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 19:24:43
近所でも最近、公営住宅の立替が進められているのを目撃したよ。
築30年でボロボロになっててやっと今から立替かと。
今年のGDPはゼロ成長だったし、この調子では立替はともかく増設はムリ。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 01:10:22
>政府・与党は28日、オーナー経営者が子供などに
>中小企業を継がせる際、非上場の自社株にかかる相続税を
>大幅に軽減する方針を固めた。

>オーナー経営者が死亡時などに子供に会社を譲る際、
>相続税を軽減する仕組みは「事業承継税制」と呼ばれる。
>現行制度では、400平方メートルまでの事業所を兼ねた
>宅地に関して課税価格の8割を減額。しかし、
>自社株についての減額は1割にとどまっており、
>これを8割減まで拡充する方向だ。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071128/fnc0711282311012-n1.htm

これ無茶苦茶問題だと思う。

「生まれ」で全てが決まる国が
これでいよいよ完成されることになるだろう。

なんとしても阻止しなければならない。

普段「格差」だ云々と言っているマスコミは
今こそ徹底的に反対キャンペーンを張るべき時なのに
なぜ動かないのか?

本当に、いつも大事なことに限って
情報が上手く流れず、政治的な焦点にもならず、
多くの国民に不利益なことが済々と決まっていってしまう。

その辺りのメカニズムがどうしても解らない。

どうやったらストップを掛けられるのか、
誰か教えてくれよ。
http://blog.goo.ne.jp/fwhh1899/e/1668301582265c5f4845135b083df60a

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 10:00:04
>>285
イギリスでは100%軽減ですが何か?
来年からドイツでは100%軽減になりますが何か?
社会主義国家のフランスでさえ75%軽減ですが何か?
相続による倒産や清算は毎年7万社ありますが何か?
そこの従業員は、無論ながら失業しますが何か?

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 12:17:08
>>286
285は中小企業だろうと何だろうとオーナーは左団扇の生活してると思ってる
ニートさんなんじゃないの。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 13:12:16
>>285
お前は人間皆貧乏に生まれるべきだと思ってるのか?
日本経済の敵ですね

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 15:11:55
>>288
貧乏に生まれている人間の方が多いと思うが

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 17:22:37
相続税が上がるほど 子が親の長生きを願ってくれるので、もっと上げて欲しい

あえて言うなら100%にしろ

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 19:26:49
嫉妬は体に毒だ。やめておけ。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 23:19:46
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/148.htm
ここに、昭和62年から平成15年の税制改正までの
相続税水準の変化を示したグラフがある。

あまり、話題にならないが、大きく減税になっていることが解るだろう。

また、相続税を課される人の割合も大きく低下してきており、
併せて、宅地や非上場株の優遇措置も拡大されてきている。

所得税については、努力した人が報われるべきだという視点から、
これまで特に所得の高い層で減税行われてきており、
その流れは正しいと思う。

そういう流れの中で、経済活性化のためには金持ちを
優遇してもよいという風潮が広がり、それに便乗して
相続税の減税も進んできたのだろう。

確かに、人間には子孫に財産を残したいという
本能的な思いがあり、相続税を下げることには
特に高年齢層に対するインセンティブとなるプラス面もある。

しかし、一方では本人の努力に関わらず、
どこの家に生まれたかによって将来が決まる社会を助長し、
個人の意欲を削ぐというマイナス面も大いにあるのだ。

その両者を天秤に掛ければ、現状ではむしろ相続税は
上げてもよいのではないかと思うのだが。
http://blog.goo.ne.jp/fwhh1899/e/b910a5bb09087db5db749680cc4b8943

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 15:17:47
近年、外国企業が「日本で上場したくない」と言うワケ

 このところ日本の世界のなかでの存在感が年ごとに落ちていきつつあるので
はないか、との懸念を強くしていたが、最近とてもショッキングな話を聞いた。
将に懸念が現実のものになっていたのである。

 ご案内のようにいまやカネと情報の世界には国境も時差もなく、それこそボ
タンひとつで世界の何処の情報も手に入るし、カネも同様に世界の何処にでも
飛んでいける。

 そのため各国とも情報インフラを整備したり、外資が居心地よく住みついて
くれるように制度や税制で誘致しているのだが、日本だけはなぜかこうした世
界の変化に背を向けている感が強い。

 かつての経済大国の残像だけが残っているのだろうが、いまや情報とカネを
制することを考えなければ、モノ作りだけでは到底経済大国の再現は難しい。

 にもかかわらずまだ日本は金融がらみの政策はとかくマネーゲームと見做され、
むしろいまの政策は外資排除、国内でも金融課税の強化に乗り出しているのだ
から、外国から見ると日本には近寄らない方がいいと感じるだろう。金融を制
するためには欠かせないのが市場の整備であるが、その市場が外国勢から見放
されつつあるのが何よりの好例である。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 15:20:40
■「何も東証など行かなくてもいい」

 かつて東京証券取引所(東証)には外国企業が130社も上場していた。しか
し英語ではダメとかで、必要な書類はすべて日本語に翻訳しなければ当局は
受け付けてくれないのでコストが膨大にかかる。

 おまけに肝心のファイナンスをして資金を調達しようとしても日本の投資家
の資金はさっぱり集まらない。加えて取引量も少ない。

 東証に上場してもメリットが少なくコストが高いのなら何も上場などする必
要がない。そこで撤退する外国企業が続出し、とうとう100社以上も減ってい
まや27社しか残っていない。

 そこでやっと重い腰を上げて提出書類は英語でもいいとか、小手先きの変更
をして外国企業の呼び込みに懸命になっているのだが、外国での反応は冷やや
かなもの。

 証券界も日本の市場の活性化のために外国に出掛けては東証上場の勧誘に努
めているのだが、その担当者が外国企業から浴びせられた言葉。それがもの凄
くショッキングな一言だった。


「なぜ東証のようなローカル市場にわが社が上場しなければならないの。
他にもシンガポールや香港、そのうち上海など規制が緩やかでしかも活気の
ある市場があるのだから、何も東証など行かなくてもいいのではないか」

と言われたのだそうだ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 15:22:12
■カネが日本を見捨てる日も近い

 サブプライムショックでも明らかになったように、日本の市場の現状は極め
て異常だし、外圧に弱い。東証そのものは日本の市場なのだが、取引きの6割
以上は外国投資家であり、生殺与奪の権は外国勢の手のなか。

 金融資産は個人だけでも1550兆円もあるのに株式関連の資産は投信も含めて
たったの12%しか市場に入ってこない。

 国内の投資家すら見放しているような市場が、外国人の目に魅力的なものと
して映るはずもあるまい。一国の経済力の強さは市場の規模によって決まると
いっても過言ではない。かつては世界の市場の約4割をしめていた東証のシェ
アは、その後バブル崩壊などによって下がり続け、いまや世界のシェアの9%
しかない。

 少子高齢化社会が避けられない日本の国力を増強するためには、市場の活
性化が何としても必要なのだが、証券税制を巡る議論を見ても、将来を見据
えた議論など全く見られず、相変わらず金持ち優遇は怪しからんとなる。ロ
ーカル市場と呼ばれるわけである。

 幸いカネはどこにでもいけるのだから、真剣にカネを出稼ぎに出すことを
考える時だろう。日本のカネが日本を見捨てる日も近い。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 18:14:07
和田某は国家の金を浪費している生活保護者には甘く、国家によって資産を奪われる市民には冷たい。
これでは働かずに国家にたかることを奨励しているようなものだ。
さすが元新左翼。
あんなやつの論文を載せる国家社会主義雑誌『正論』を読むのはやめましょう。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 18:18:26
若いころに年金を納めずに老後に年金がないことを理由に生活保護を
もらうやつこそ非難されるべき。
実家を国家に没収される人がいる一方、酒やギャンブルにおぼれて年金を払わなかったやつが
老後に国家からもらった金で楽している。
これでは他人の酒やパチンコのために家を差し出せというようなものだ。
どうしても相続税を残すというなら、まずは年金払い込まなかったやつ(障害者は除く)の
老後の生活保護は禁止すべきだ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 18:34:15
禁止すべきはどうなんだろね。
それこそセーフティネットだからね。

ただ問題なのはデフレと格差拡大のせいで生活保護額が低収入世帯より増えてしまったこと。
しかも生活保護世帯の価格を下げるなどと言い出した事。
問題は格差拡大により低収入者が増えた事なのに。もうアホかと。
低収入者の底上げをまずはしなくてはいけないのに。


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 19:12:23
資産または収入がある老人への年金支給は禁止するべきだ!
ただし、年金不受給者には褒美として死後は遺産を子供に継がせることを許します。
当然、一度でも年金受け取った老人は遺産をすべて国へ引き渡さなければいけない。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 19:15:15
低収入層の底上げはされているよ。
求人見てないのか?
ここ数年で随分と時給は上がっている。
それに、ドラマでよくあったきれいな職場で恋愛ごっこみたいな仕事を
選ぶ人が増えたから低収入層が増えたってのが実態だよ。
それだけ社会が豊かになったってこった。
格差が拡大しているなんて幻想だしなw
肉体労働やればかなりいい収入になるぞ。
でも最近の若い人はなかなかそういう肉体労働をやろうとしない。
自分の体を酷使してまでお金を得ようとしていないだけだ。
低収入の底上げを叫ぶ馬鹿というのは、言い換えれば、
怠け者にもっと高い報酬を!とか言っているバカとなんら変わらんw

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 19:25:20
>>300
正社員が増えなきゃだめだよ。
時給が20円あがったところで何の問題解決にもならん

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 21:04:55
>でもどうせウソならもっとマシなウソを撒き散らして欲しい。
>さしあたっては公営住宅を大増設すると叫んでみてはどうか。

[200704230101]公営住宅−10カ年で112万戸供給へ/住生活基本計画、香川県除き出そろう
 住生活基本法に基づく都道府県の住生活基本計画がほぼ出そろった。47都道府県中、
香川県を除いて策定作業が完了、国土交通省との協議事項となっていた公営住宅の供給量
も大部分が固まった。06〜15年度の10カ年の間に、46都道府県が供給する公営住宅
の合計は約112万戸強(既存ストック活用分も含む)。老朽化した公営住宅の建て替えや、
民間住宅の買い取り・借り上げなどで対応する。最も多い供給目標を設定したのは大阪府で、
2万戸を建て替えるとしている。
 住生活基本計画は、昨年6月に施行された住生活基本法で位置付けられ、国が全体の方向性を示す
「全国計画」と、各都道府県が地域の実情に併せて策定する「都道府県計画」で構成される。この中で、
公営住宅の供給については、全国的に住宅セーフティーネットを維持する観点から、国との協議を経
て決定することが求められていた。都道府県計画は、当初は06年度中にすべてが出そろう予定だった。
策定が済んでいない香川県も、公営住宅の供給量について国交省との調整に入っており、「できるだけ
早期に策定する」(住宅課)としている。
http://www.decn.co.jp/Lineup/topnews/top070423.htm

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 01:52:10
相続税率より先に、均分相続や法定遺留分の概念をさっさと廃止した方がいいよ。
これで悲惨な話しは山ほど聞いてるからね。
法律をいぢるにしても、役人も政治家もみな一人っ子と言うわけではないから、
微妙なんだろうけど。
    ↓
全財産を好きな子供に集中的に渡せる法改正にオレも大賛成だ。
遺族、法定相続人の概念を全廃しよう。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 10:36:34
>>301
正社員も一番の提言である初任給は増えてるよ。
今は年功序列の恩恵を受ける団塊の世代が引退期に入っていて
新人社員が急増しているから平均は下がっているが、
それが終われば平均だって増えだすだろうよ。
それに賃金総額は増えているからな。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 14:13:04
買ったときに税金取られ(消費税)、
所有してれば税金取られ(固定資産税)、
相続すれば税金取られ(相続税)、

土地家屋って三重課税ですよね

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 17:11:39
>>305
登録免許税、都市計画税も含めると5重課税だな。
売却したときに譲渡益が出れば譲渡益課税で6重課税。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 00:32:58
相続したやつは買ってないやろが。
ホンマあほちゃうか

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 02:27:16
>>153

赤字企業はますます窮地になるだろが・・

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 11:48:31
相続大増税賛成

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 12:02:50
所得税が世界標準に近づいていった様に、いずれ相続税も世界標準に近づいていくだろう。
要するに相続税が無くなる、ということやね。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 06:05:12
>>310
なくなりそうにありませんがwww

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:06:04
日本の民主党は課税ベース拡大を唱えてる。
あほか。
都市部で地価が上がってるのにそんなことしたら中産階級の家にもかかるだろ。
来年の衆議院選挙ではなんとしてもこれを争点にしないといけない。
“民主党があなたの家を狙ってる”
でも自民党にも増税派がいるから、ややこしいな。
やっぱりアメリカみたいに遺産税廃止運動を協力に推進するしかないな。
ttp://www.policyandtaxationgroup.com/index.html アメリカのデス・タックス廃止運動団体
ttp://www.freedomworks.org/deathtax/death_tax.php 同じく
このサイトに出ているように、死亡税(遺産税・相続税)は家庭でこつこつためてきた
資産を没収する制度だから、悪魔の税というべきだな。
即刻廃止すべき。

増税を唱える日本の民主党は論外。
アメリカではヒラリーやオバマでさえ2009年水準で凍結するといってる
(控除は夫婦で700万ドル=約8億円)。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:08:23
来年(あると思われる)、衆議院の選挙は死亡税減税・廃止派の自民・民主両党内の良識派と
死亡税増税・課税ベース拡大(中産階級にもかける)を主張する民主のかなりの
部分と自民の一部との戦いだな。
麻生さんや高市さんはじめ良識派を応援しなくてはならない。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:10:19
都市部では住宅だけで控除(非課税枠)に余裕がない人も多い。
そこで非課税枠を削られたら大変なことになる。
もともと相続は自然に生じることで国家は何も貢献していないのに課税するのはおかしい。
(所得税は所得を得るために国が貢献しているから仕方がないが)
増税派を倒せ!
来年の選挙で民主党は都市部で大敗だ!

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:23:08
浪費家の家庭は子供も利益を受けている。
親が使ってしまって相続財産が少ないというけど、親が遊びに使えば、たいていは
子供も一緒に遊びにいってるんだから、子供も利益を得ている。
結局家族で消費行動がとられているんだから、家族を単位で考えるのが自然。
相続財産が少ないのはすでに利益を得たからだ。
相続財産の格差は何の問題もない。すでに使ったからないだけのこと。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:36:29
仮に親が自分の介護に使った場合も子供はその分介護の負担を逃れているから同じ。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:49:42
親が金貯めてないと子供は悲惨だよな。
でも子供は親を選べない。

悲惨スパイラル

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 22:11:57
例えば親の介護をする代わりに、
報酬として毎月20万貰っていた場合、
これも生前贈与?

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 22:14:33
http://www3.ocn.ne.jp/~kasitese/
相続税に附けこんだ銀行の悪巧み。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 03:04:20
負債があれば相続税は節税できるからな。それを売り文句にして銀行が貸し付けるわけだろ。
’80年代後半の土地バブルのメカニズムだ。
最初から相続税なんて無いほうがええ。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 08:18:44
漬け込まれる金持ちは子に資産を遺す資格ないだろ。ヒトとして劣弱なのだから。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 12:39:34
いや〜、金持ちでも何でも無いんだ
先祖から受け継いだ土地を銀行に奪われる結果となった分け
詐欺なんだけど、国は見て見ぬふり。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 12:52:51
http://ginkouhigai.com/index.php?blogid=1
こりゃ酷い。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:40:41
銀行もひどいけど、相続税を放置してきた国こそひどいよな。
薬害エイズと同じで人災だ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:44:17
ブッシュ大統領が
「家族で協力して維持してきた牧場を国家が没収するのは倫理に反し許されない」
として相続税廃止を打ち出した。

日本で言えば、代々住んできた家を国家が没収するのは反倫理的ということだ。
倫理的な人に国のリーダーになって欲しいね。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:45:38
そのまえに「代々住んできた家」のある人とない人の格差を解消するほうが先だね

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:46:17
>>326
それは自己責任でしょ。
国家が奪ったわけじゃないんだから。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:47:15
60歳以上の8割は持ち家層なんだから、大半の人は先祖から家を受け継げる。
新たに買う場合は安いところ選べばいいんだから、買うのは簡単。
問題は元からすんできたのに政府が追い出すこと。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:48:25
新たに取得しにくいとすれば政府や自治体が開発を規制するからだ。
郊外開発の規制や高さ規制。
これをなくせば住宅価格は下落してより買いやすくなるよ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:52:06
たしかに格差は問題だが、高層化の推進や湾岸埋立地の有効利用をした上、
貧困層には安くで売り渡して、新たに取得するのを容易にすればいい。
その制度を使った上で相続も受けた場合は、制度の利益分を国に返還させればいい。
別に元からいた人を追い出すのが目的ではなく、貧しい人を豊かにするのが目的なんだから、
富を増やして(開発をして)、増えた分を貧者に優先的にまわせばいい。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 23:01:01
>>327
「自己責任」とは自分自身の行為に対し責任を負うこと
親の財産の有無は自己責任の範疇には入らない

>>328
問題点
1.残りの2割は如何に
2.持ち家層にも、質のバラつきがある
持ち家の有無と同様に、そのバラつきの格差も実は大きい
無論、これも親の財産の承継の話だから「自己責任」とは無関係

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 23:48:19
>そのまえに「代々住んできた家」のある人とない人の格差を解消するほうが先だね

○竹中国務大臣 委員御指摘のように、日本の今までの住宅投資の特徴を
見ますと、持ち家に対する投資と貸し家住宅投資というものに明らかに差
があったということだと思います。
 これは言うまでもありませんけれども、持ち家はとにかく、土地神話と
いう言葉に象徴されるように、圧倒的なキャピタルゲインが期待される、
だからとにかく持ち家の方が得だということはだれの目にも明らかなわけ
ですね。結局どうなるかというと、多くの人は持ち家を持ちたいという
ふうに思う。政策はそれを助けて、それで、ある程度所得のある人は持ち
家を持ってキャピタルゲインを得ようとする。その意味では、そういう
キャピタルゲインに参加できない方がどちらかというと貸し家に住まざる
を得ないというような状況になってきて、それがそのような格差になっ
てきたということだと思います。
 ところが、今むしろ起こっていることは、キャピタルゲインがなくな
ってきているわけですから、これがむしろイコールフッティングになって
きているということなんだと思うんですね。イコールフッティングにな
ってきているということは、これは理屈から考えれば、政策的な補助が
なくても住宅投資はある程度出てくるはずである。現実に、東京の地域
では非常に良質の貸し家住宅ができてきている状況にあると思います。
そういう状況が新しくできつつある中で、政策としてさらにそれを
後押しする必要があるかどうか、ここはやはりちょっと実態を見ながら
判断していくべき問題であろうかというふうに思います。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/156/0095/15602260095007a.html
第156回国会 財務金融委員会 第7号
平成十五年二月二十六日(水曜日)

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 23:51:42
>これも親の財産の承継の話だから「自己責任」とは無関係

(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動
するものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/h1-84.htm
土地基本法

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 23:55:04
>貧困層には安くで売り渡して、新たに取得するのを容易にすればいい。

第四条 国土交通大臣は、地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅等
の整備等に関する基本的な方針(以下「基本方針」という。)を定めなければならない。
2 基本方針においては、次に掲げる事項を定めるものとする。
 一 地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等の基本的方向

 二 公的賃貸住宅等及び公共公益施設の整備に関する基本的事項

 三 公的賃貸住宅等の有効活用、賃貸の条件その他の管理に関する基本的事項

 四 公的賃貸住宅等の居住者の福祉又は利便の増進に関する施策との連携に関する基本的事項

 五 第六条第一項に規定する地域住宅計画の作成に関する基本的事項

 六 前各号に掲げるもののほか、地域における住宅に対する多様な需要に応じた
   公的賃貸住宅等の整備等に関する重要事項

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16205025.htm
地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法案

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 00:39:40
要するに、脱税しようとして失敗したってことだな。


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 01:54:53
コピペしかできんのか
地主の2代目ボンボンは、自分の言葉で論理展開することもできん抜作か?

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 04:04:07
>>336
嫉妬心丸出しw

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 09:39:04
相続税を100%にしてBIとして生きてる国民に給付したらどうなのだろう。
証券とか土地をどうするかって問題もあるが。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 16:26:55
目黒区、渋谷区がマンションの高さを最大60mに規制するらしい。
これで都心居住は困難になる。
地元民のエゴのために大勢の人が長距離通勤を強いられている。
相続税で没収して中層マンションに建て替えるしかないんじゃないか?

やつらが区に働きかけて変な規制をしたから、それしかないと思う。
もし高さ規制がなければ、今ある低層・中層のビルを超高層にすることで
職住近接できるから、家1軒非課税でもいいかと思ってたけど、
彼らは増長して自宅のスペースだけでなく景色までも自分たち地元民の私有物であるかのように
主張して外から来る人が家を買えないようにしようとしている。
目黒区・渋谷区が高さ規制を導入するなら、国は報復として小規模宅地特例を廃止して
23区内戸建てを没収すべきだ。

高層化で土地を捻出できないなら、戸建てを没収して中層化するしかない。

23区内だけ相続税を100%にしろ!!

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 16:29:20
やつらが導入しようとしている規制は話にならない。
高さ60mだって?
30階建のマンションだって100mにはなる。
60mのマンションでは大して人は住めないから大半の人は
遠距離通勤のままだ。

地元戸建て民のエゴでみんなが迷惑!
23区内戸建ては相続税を100%にしろ!

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 16:44:47
>>339
>>340
バブルの時もこういう基地外が大量に発生して、総量規制という悪夢の選択をしてしまったわけだ。

その後、大不況になり、結果的に基地外貧民どもはリストラされ、塗炭の苦しみを受けたわけだが。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 18:21:59
>>339-340
お前は住環境というものを理解できないアホなの?

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 21:12:43
株譲渡益500万円超は確定申告義務付け――自民税制改正大綱

自民党が13日発表した2008年度税制改正大綱で、証券優遇税制の
軽減税率(10%、本則20%)を09年1月から2年間、株式譲渡益は
500万円以下、配当は100万円以下に限り適用するための具体的手法
が明らかになった。

それによると、源泉徴収がある特定口座における上場株式等の譲渡
所得に対する源泉徴収税率は10年末まで10%のままとする代わりに、
年間の譲渡益が500万円を超えた人には確定申告を義務付ける。

上場株式等の配当所得も同様に源泉徴収税率を10年末まで10%とし、
年間の配当所得(源泉徴収税率10%が適用された分、1銘柄1万円
以下は除く)が100万円を超えた人に申告を義務付ける。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 03:49:07
>>323
>相続税は、銀行の買出し業務育成の為に存在したんだなw

私たちの自宅は現在、みずほ銀行によって競売にかけられています。

(当方の件を取り上げてくれたメディアと国会11月4日朝日新聞、11月21日
朝日新聞、参議院財政金融委員会)

(皆様のご協力で先日、とりあえずの競売の取り下げになりました。ただし、
闘いはまだまだ続きます)

きっかけはバブル時代に、相続税対策として銀行から多額の借金をすること
を提案されたことです。しかし、今年90歳になる高齢の名義人は存命中で
相続すら発生していません。「家を守るために、借金は最善の対策」と家の
保全のための相続税対策を持ちかけてきた当の銀行によって、自宅を奪われ
る寸前なのです。しかも勧誘してきたのは都銀支店長であり、かつ保証人夫
婦共通の学生時代からの友人でもありました。だからこそ信用したのです。
サラ金が提案してきた融資ならば借りるはずのないお金でした(そもそも貸
金業者は「借りてくれ」などとは言わない)。

何より理解していただきたいのは、私たちは投資をするためでも、収入増を
考えたわけでもなく、ただ銀行が提案したように「家を維持するため」だけ
に借金をおこしたのです。それが融資を受ける合意の大前提でした。それが
現在では、みずほ銀行は一切の説明なく(本当にゼロ)、自宅を競売にかけ
てきたのです。

この発端となった融資の経緯には、みずほ銀行にも多大の問題点があります。


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 04:45:21
>>344
脱税失敗ワロスwwww

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 05:44:06
学歴・収入と政治・経済観の相関性

ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴)
経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)

     自由      リバタリアン     市場
        \   高学歴・高収入   /
          \             /
           \          /
             \       /
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
高学歴            /\           高収入
               /   \
             /      \
            /         \
          /            \
         /   低学歴・低収入   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 13:02:07
>>345
利益の為に脱税を持ちかけた銀行は悪だろ
騙した分け。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 17:21:40
わがやも、り○な銀行に貸し剥がしを受けました。数十億を一週間で返せと迫られ
何とか時間をかけて3年かかってやっとかたがつきました。その間に弁護士・税理士
・不動産屋などの問題がありはっきりいって人間不信になりました。そのときは銀行
など怨みましたが今落ち着いてみると国の陰謀だということをしりました。
幸いうちは自宅を守ることができましたが収入源であるマンションを何棟かとられ
今は新しく建てられる土地を探したり交渉したりです。まだまだ落ち着きませんが
一歩一歩進んでいこうと思います。
ここのスレでよく相続税100セントにしろとかそんなに相続すると堕落するとか
よく目にするけどはっきり言っておおきなおせわです。
あなたたちは人が不幸になるのがそんなに楽しいですか?
ダメな人はダメになるし、しっかりやる人はしっかりやっています。
最後にみ○ほ銀行の被害にあわれてるかたへ
大手の銀行はほとんど貸し剥がしをしています。時間はかかるかもしれないけど
良い弁護士・税理士に出会えることを願っています。
もうきません




349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 17:30:42
土地の値上がりは続くってばくちを打って負けたってだけ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 17:32:07
り○な銀行がどんなにアクドイか知らんが、◆よりはマシじゃまいか。
あそこでは、零細顧客は石っころ扱いだぜ。
金持ち相手だと、応対が、ぺこぺこのにゃんにゃこ状態なんだが、
なけなしのゼニ持って来る、爺さんや婆さんには見下した応対するぞ。
「仕方ねーな、ほんじゃ預けさせてやるか」ってなもんで、
地獄の閻魔様も逃げだすらしいよ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 17:34:14
>.342
23区内なんて商業的高立地なと頃に快適な住環境を求めるのが間違い。
広々とした土地が欲しければ田舎行け

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 20:38:50
相続税は強化すべきだろ。
というか、小規模宅地特例なくすべき。
23区住民が身勝手だから。

先祖代々の土地に住みたいというなら、それ以外の土地(いまアパートや低いマンションが建ってるところ)を
高層マンションにすることを受け入れて当然なのに、景色は自分たちだけのものだと主張して、
目障りだから建てるなといい、高さ制限を法制化しようとしている。
新宿ではすでに条例化された。

土地は独占する、町ごと自分たちのものだ、開発はするな。
こうなると私有権の範囲を超えて独占をしている。

こんな身勝手な連中の土地は相続税で奪い、転居を余儀なくさせ、彼らから区議会選挙の投票権をなくし、
高さ規制を撤廃して再開発を進めるべきだ。

そうしないと町が発展しない。
高さ規制しないなら、戸建てが残ってもいいと思うが、高さ規制で住宅供給が滞ると
若い人には迷惑だ。ふざけるな!

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 22:33:16
>そのときは銀行
など怨みましたが今落ち着いてみると国の陰謀だということをしりました。

そうだろぅな。だから国会に取り上げられても前に進まないんだな。
国が銀行に、けし掛けたんだろぅきっと。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 23:26:26
>>352
お前、スレタイ100万回嫁。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 01:20:17
土地の有効利用のためには追い出しも必要。
豊洲ではマンション建設規制緩和、逆に、渋谷・目黒では禁止。
渋谷・目黒は戸建て民が多いからマンション反対の陳情が起きてこういうことになった。

渋谷・目黒も相続税でどんどん追い出せば反対運動が沈静化するから
また規制が緩和される。

別にいま戸建てが建ってる土地を無理に奪わなくても、雑居ビルやアパートが建ってる土地を
高層にすれば十分だが、そのためには住民を追い出さないと反対運動が起きて条例で規制されるので建設できない。

だから俺は相続税賛成。
目黒や渋谷の連中が高層マンション禁止条例をつくらないなら、
相続税なくしてもいいよ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 01:21:23
高層マンションがないと職住近接できないからな。
目黒区民や渋谷区民が規制に賛成するなら、相続税で追い出すのもやむをえない。


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 01:45:25
>>355-356に同意する


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 02:17:53
相続税の最高税率は70%が妥当だな。孫の代で1/10なら、まぁ妥当だろ。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 03:04:19
土地、不動産にだけ相続税を掛けて、その他の資産は無税でおk

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 05:08:12
開発のジャマするエゴ住民などは、どうせ何かひとつくらい違反しているだろう。
徹底的に内偵して国策逮捕に漕ぎ着けよう。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 19:26:07
嫉妬臭いのが湧いてるな。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 00:19:33
能なし息子臭いのが湧いてるな。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 00:23:38
人の財産を略奪しようと考えているチンカスがいるスレ発見!

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 00:47:15
人の財産≠馬鹿息子の不労所得

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 01:13:49
天下りの退職金が最大の不労所得である。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 02:19:09
そんなに23区内に住みたいかね。
そんなことするくらいなら、例えばつくばエクスプレス沿線とかに新しくて
安い住宅を提供すればいいだけじゃん。


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 02:32:25
>>366
つづき、もちろんその財源は相続税でいいよ。
さらに鉄道がもっと早く移動できるようになればいい。
例えば東武東上線沿線なら川越より向こうはまだ、田んぼや畑が結構あるからね。
現在の半分の時間で池袋までいければ、もっと住む人だって増えるはずだよ。
そういう電車の研究とかに相続税を使って欲しいね。
都心はスラム化すればいいだけ。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 03:09:03
公務員の給与を民間並みに半減させれば
相続税は廃止できるし消費税の増税も必要ない。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 06:23:37
相続税を払う必要があるのは金持ちだけ。
貧乏人には関係ないから、今の相続税で何も問題ない。
相続税無くせと言うのは金持ちだけ。
格差是正のために相続税は必要。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 13:12:39
相続税は払うが、銀行と組んで詐欺するなよ。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 13:43:44
企業や伝統に関わるものは
相続税なくせ

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 14:25:38
>>369
そして日本には貧乏人しかいない活気のない社会が待っているのでしたw
おまけに貧乏人は更に貧乏になってしまいましたw

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 14:28:11
貧乏でも家業や先祖の土地
継承するやつはどうするんだよ?

みんながみんな自分みたいな
根無し草な貧乏と思うなよ。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 14:32:45
先祖の努力を子孫が継承して何が悪い?
立派な先祖がいなかったのが悔しかったら自分ががんばれ。

子孫が馬鹿なら心配せずとも
散財して財産はあっという間になくなる。

なにより金持ちでないが
伝統を継承しようとしている
やつが大変。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 15:50:53
安心しろ!
本当に残すべき文化なら
きっとスポンサーが付く

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 16:35:00
家族の価値、地域社会の価値を税制面からも支える必要があるだろう。
相続・贈与税の廃止が一番良い。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 16:53:41
相続税のないスウェーデンのほうが日本より貧富の差は小さい。
消費税で社会保障をしっかりやっているからだ。
貧富の差を広げているのは、消費税に反対している左翼の工作員だろ。

それに、相続税に賛成したり税率上げようとしているのは、
層化の連中、金持ちをイジメたあげく宗教法人に財産をかき集めるつもりw
宗教法人には法人税も相続税もかからんしね。

それに相続税率より先に、均分相続や法定遺留分の概念をさっさと廃止した方がいいよ。
これで悲惨な話しは山ほど聞いてるからね。
法律をいぢるにしても、役人も政治家もみな一人っ子と言うわけではないから、
微妙なんだろうけど。

全財産を好きな子供に集中的に渡せる法改正に大賛成と言う人も多い。
遺族、法定相続人の概念を全廃した方が良い。

資産は特定の人物や法人に集中させないと意味無いしね。


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 17:34:07
昭和22年にそれまで長男の単独相続制だったんだけど、
GHQの命令で民法が改正され均分相続や法定遺留分の概念が導入された。

これに驚いたのは西武の堤康次郎w
もう終戦時にはいい年だったし、相続で財産が細分化されないように
財産を法人名義にしたり個人名義の株を社員名義にしたり怪しげな事を始めている。

国際興業の小佐野賢治も同じやり方で、堤に学んだと言われている。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 18:01:41
消費税で社会保障?アホぬかすなw
相続税で社会保障をきっかりやれば良い。
相続税+宗教法人税率100%で全部解決

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 18:04:41
>>379
馬鹿らしくて誰も働かなくなる!

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 20:14:54
>>380

       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、 書き込みのはやきこと風の如く
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (  他人と会話せざること林の如く
  /o O / l´ ノ      ヽ lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. ト、  ●    ● ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  ネットで煽ること火の如く
 / ,イ   レ_   ( _●_) ミl~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  彡、   |∪|  ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、    部屋から動かざる事山の如し
彡:::::::::::l  ト、___ヽノ /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:03:53
年金保障もあやしくなり
介護負担も増した年老いた親の
面倒を見て家を継いだものに
さらなる税負担と分割相続を強いる今の制度は問題。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:06:55
国の失政により数々の社会保障が崩壊しつつある今、
家や企業は
大事なよりどころとなる。
家や企業もそのような役割を求められることになろう。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:33:35
>>382
ママのおっぱいから離れなれない、まで読んだ。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 00:03:09
>>382
兄弟喧嘩は兄弟だけでやれ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 07:18:51

■日本の人口ピラミッド

1930年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1930.gif
1950年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1950.gif
1960年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1960.gif
1970年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1970.gif
1980年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1980.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif
2055年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2055.gif


日本の労働者人口は2分の1以下になり
日本の高齢者人口は4倍になる
労働者の殆どが中年以上になる
若者人口は4分の1になる
これから40年間で4000万人〜5000万人が日本から消える。それは
高齢者が死んで4000万人〜5000万人が消えるのではなく
新しい生命が生まれないから消えるのである。
これが何を意味しているのか 馬鹿じゃないなら判るだろう。

http://jp.youtube.com/watch?v=fn9t3mXn664





387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 12:02:51
相続財産があると相続者が働かなくなるなんて考えるのは無能者の発想だ。
有能者の発想なら、財産を元手にさらに経済活動を飛躍させると考える。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 12:13:06
古今東西、二代目は無能が多いってのが常識だけどな

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 13:27:41
残念ながらそれは嘘。
お前の言う二代目とは封建社会の政治家のことか?それならば的外れだ
株板でよく言われていることだが、商売人の家庭に生まれた子弟には商才のある者が多いという事実がある。
成功して財を成した商売人の家庭ならその子弟も商才がある可能性が多いということ。
むしろ貧民サラリーマン家庭の子弟こそサラリーマン感覚で経済を語り「公営住宅増やせ」「企業が日本からなくなってもかまわない」
なんてアふぉばかり抜かす。


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 16:34:52
任天堂の山内なんか学生時代に遊びまくった三代目だか何か?
当時は遊び人と言われてたらしい

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 16:37:36
成功例と失敗例だけを取り上げて片方の理論が間違ってるとか論じることに
意味があるとは思わんのだが・・・

確率で論じないとダメでないか?

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 17:03:11
今風の言葉で言うと、貧乏人にはミリオネアマインドがないんだよな。
他人にたかるか、引きずり下ろそうということしか考えない。

ワーキングプアなんてのも俺から言わせれば幻想に過ぎない。
ちょっと力仕事だが、エアコンの取り付けなんて万年人不足で、まじめに数をこなせば年収800万は堅い。
10人くらい人を雇えば外車を乗り回す小金持ち程度は直ぐになれる。

要するに貧乏というのは一種の病気なんだよ。
ほんの少しの勇気を出して自分の頭で行動することが出来ないんだ。

やはりサラリーマンというのが増えすぎた弊害だな。
サラリーやローンという見えない鎖で繋がれた現代の奴隷である事の認識がないんだ。
親から子へ、子から孫へと奴隷根性を受け継がれているんだな。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 17:51:31
楽天の三木谷は金持ちのボンボンだが、ネット事業で大成功
マイクロソフトのビルゲイツももともと大金持ちのパソコンオタク
イオンの社長も確か2代目だったはず
関根勤の娘も金持ちのボンボンだが、マサチューセッツを日本人初首席卒業

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 19:07:02
商才が有るなら自力で働けばいいだけの話だな

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 19:41:49
そうそう。いちいち金持ちに妬んでないで稼げって話だ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 20:08:28
相続税は小規模宅地特例の廃止とか必要だろ。
新宿区や渋谷区の貴重な土地を独占させるのはおかしい。

なるほど、雑居ビルやアパートを超高層マンションに建て替えることで
旧来の住民と新住民は共存できる。

しかし、実際には景観を理由に高さ制限をして高層マンションを禁止する傾向にあり、
新住民は入れなくなっている。

自分の土地だけならともかく、町中を独占するのはおかしい。
だから、相続税は必要。

もし廃止するなら、まずは景観条例、都市計画法にも基づく高度地区を緩和して
マンションを認めろ。職住近接が実現してそれでも土地が余るようなら
相続税はなくしてもいいよ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 20:12:47
一方では1時間半かけて通う人がいる一方で、先に住み始めたというだけで
景観権まで主張して土地の有効利用を妨げ、職住近接を困難にするのはおかしい。

そんなことをいうなら相続税を強化して旧住民を追い出し、その跡を中層マンション
で埋め尽くすしかない。中層なら高度規制にはかからないからな。

高層マンション建てていいならそれで需要は満たされるから、旧住民の家まで
奪う必要はないけど、その旧住民自身が区議会に働きかけて
有効利用を妨げているのだから、それならば毎日長距離通勤を強いられている側は
国会に相続税強化を働きかけるしかない。

もっともこっちが何もしなくても高さ規制の影響で供給が減る分周辺住宅地は値上がりして
結局渋谷・新宿の住民は相続税で追い出されると思うけど。

私有地だけではなく町中の土地を独占しようとした罰だ。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 20:25:29
商才が有るなら稼いだカネで親の家買えばいいだろ!

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 22:26:33
つまり個人主義教育の下で
家のなんたるかがわからない人達が多いようですね。
今風に解説すれば私はある○○家の遺伝子の一部なので
○○家の財産を預かりまた
次の遺伝子に引き継ぐのです。

あなたに先祖からの財産がないのは
残念ながらあなたが連なる遺伝子が財産を築いて
こなかったからであって
もしそれが嫌なら今から努力しなさい。
ただし、あなたの代で報われるとは限りませんが。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 23:30:28
書き込み時間帯テラワロスww
このスレの相続税反対派はニートばかりだなw

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 01:13:28
↑馬鹿公務員

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 09:37:51
>>400
社会にでたことのないヒキニートらしい反応ですね。

403 :名無し:2007/12/18(火) 10:04:19
400のクソスレは無視だね
僕は相続税廃止は賛成だね!





404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 10:08:33
公務員は死ぬまで国民様に尽くす立場だろうがぁあ!!

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 12:31:25
はははw

>2007/12/18(火) 01:13:28
>2007/12/18(火) 09:37:51
>2007/12/18(火) 10:04:19
>2007/12/18(火) 10:08:33

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 14:27:49
>>399
江戸時代にタイムスリップしてください
もはや、民主主義の現代では通用しない電波理論ですよwwww

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 18:18:39
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

408 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 18:49:31
地価が高いと、代を重ねる毎に狭い土地しか残らなくなる。
そうじゃなくても、代を重ねると、狭い土地ばかりになる。
この分だと、いずれ広い土地がなくなる。
そうしたバラバラの土地ばかり売られていく。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 19:36:29
いくらなんでも稼ぐ力が無さ過ぎだろ
>>407>>408

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 00:53:02
>福田内閣支持急落35% 年金『公約違反』57%
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2007121702072778.html

なんか、軒並み支持率下がってるみたいだね。
まあ必ずしも福田が良いとは思わないけど、
さらに酷い民主党を利する結果だとしたら複雑だなあ。
調査ではまた例によって「年金」が云々とか言ってるけど
バカバカしいから、いい加減止めて欲しいよね。

私が福田内閣になって一番、許せないと思った政策は
中小企業オーナーの「相続税大幅引き下げ」の話。

まさに生まれながらの格差を固定化する政策で、
子供達の将来への夢を摘む最悪の政策だと思う。

だけど、この世論調査によれば
そんなことより、たかが「年金」の事務が
大事だっていうんだから解らない。
もし、本当ならマスコミの報道の仕方か、
もしくは調査の仕方が悪いんだろうけど。

で、「相続税引き下げ」には賛成で、どうでもいい
「年金」だ云々と騒いでいる民主党の支持率が
上がってるらしい。

私も、もっとまともな野党があったら
支持したいのはヤマヤマなんだけど、
民主党じゃ、逆効果だからなあ。

なんか、この調査を見てると、みんなが不幸に
なりたがっているようにしか見えない。
http://blog.goo.ne.jp/fwhh1899/e/7ea1eda4dc76fc5529cbf8fb722e7856

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 03:12:33
>>409
尚更相続税は不要ということになるな。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 08:03:20
> 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
>ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4545.html
1人当たりのDGPの歴史的推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1610.html
主要先進国における平均寿命の推移

戦前日本の貧困ぶりは他の列強と比較しても一目瞭然。たとえ官僚支配が強まろうが、
民間に大資産家が沢山居たという戦前と比べて国民生活がずっと豊かになったというのが現実。
よって相続税なり固定資産税なりを強化して、公営住宅を大量建設すべきと考える。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 09:11:38
>>410
イギリスでは100%軽減ですが何か?
来年からドイツでは100%軽減になりますが何か?
社会主義国家のフランスでさえ75%軽減ですが何か?
相続による倒産や清算は毎年7万社ありますが何か?
そこの従業員は、無論ながら失業しますが何か?
そんな日本の軽減率はわずか10%ですが何か?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 10:33:58
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国   ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4   10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 11:57:19
ダメリカは700万ドル(8億円)まで相続税は無税

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 12:53:03
「総務省が99年実施した全国消費実態調査によると地価下落で富裕層ほど
資産が傷んでいる実態が明らかになった。年収上位10%の高所得世帯の家計
資産は28.5%減と最も落ち込みが大きい。家計資産に占める不動産比率が高
いためである。年収下位10%の低所得者層も19.6%減ったが、不動産が少な
い分だけ打撃が軽い。相続税では物納が増えている。2001年度に国に
物納された不動産は4075件と91年の約26倍に達した。土地持ちが
現金で納税できず、やむなく土地を手放している様子が解る。」(日経2003.03.04)
消費全般についても第一生命経済研究所の試算によると90-2001年までの間に
サラリーマン世帯の実質消費支出は累計で2.0%(年率0.18%)下押しされている。
http://nsk-network.co.jp/sisandefure03.htm

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 12:56:31
相続税イランw

廃止で善しw

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 16:07:06
相続税は共産主義税

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 09:27:01
親にたかるのも、情けないが、国や企業(サラリーマン)にたかるのは、
もっと、みっともないと思います。はやく、独立して起業してください。
5年以内だったら、たかるのはしょうがないけどね。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 09:30:48
>>419
親にたかるニート精神の方がみっともないだろwww

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 09:49:34
サイレント○ロが大流行のようですな。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 10:07:55
庭でサツマイモを育てるで善しw

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 14:16:24
相続税は75%位が妥当だと思う。親殺し頻発しちゃうから怖い。
それに相続される側も残り25%を元手に頑張ればいいでしょ?
現金とかは隠しておけばバレないわけだし。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 20:55:04
税率上げれば上げるほど税収が減るという現実w
目先しか考えない貧乏人の嫉妬は怖いねw

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:18:52
実際日本で相続税払ってる人のほうが少数だから今後課税強化の方向だろうな
どんどん人口減する訳で課税の機会も増えるし・・・・
都内で一戸建て+αだと確かに家処分しないと税金出てこないことは予想できるな
田舎もんんから見たらそれだけ財産ある土地だからしゃーねと言われそうだが・・・・


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/21(金) 10:54:22
抜け道をつくってしまうのかもだが

個人所有だが事業に使われていた財産で、本人死去後も事業が継続する場合
親と同居の家族がいる場合

とかは所得税減額措置とかあってもよさそうなもんじゃないかね。
逆に別居してて親が死んだら財産だけキタ、みたいなのは無くなっても
いいと思うんだが。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/21(金) 10:55:35
相続税なんてものをなくせばかなりの問題が解決するのに

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 15:56:51
相続税についての議論はさておき、しばらくは現状維持でやってほしい。
小泉政権でさえも若干の最高税率引き下げをやっただけ。
それよりも公営住宅をどれだけ増やせるかということのほうがずっと大事。
これは官僚が国民世論の批判を逸らすため、彼ら自身の利益にもなるはずだ。
叩かる一方の官僚も自分たちのメンツが立つし貧困も救済されて一石二鳥。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 00:37:31
↑スレチ

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 14:44:35
>>428
公営住宅に住んでる連中なんて社会に寄生するニートだ。


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 16:12:22
公営住宅は要らん。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 17:52:55
でも公営住宅をシカトすれば間違いなく与党は大敗するよ。

票が欲しかったら公営住宅を増設すると公約するしかない。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 22:44:51
しつこい。氏ね↑

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 23:43:42
もっと公営住宅公営住宅としつこくがなり立ててやったほうが与党攻撃の材料になるだろ。

公営住宅が増設できない政府なんて要らないから何べんでもひっくり返してやろうぜ。
それで政局が大混乱になったとしても構わないし、万に一つでも公営住宅を増やしてくれたらラッキー。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/28(金) 20:08:35
新自由主義者の“淘汰”の考え方が分からん・・・
強い(足の速い)草食獣増えると肉食獣の中でも弱い(足の遅い)個体にとって大きな
淘汰圧になるんじゃね?弱肉強食ってそういうことじゃないのか?

累進課税や相続税で弱い金持ちを淘汰し、有効な金の使い方をする金持ちを
残るようにした方がいくない?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 02:14:27
一般家庭への相続税よりカルト宗教に課税しろよ。
あいつら害悪しかないじゃん。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 15:13:24
元々、一般家庭には相続税がかからない。
相続税を払わなければならないのは一般家庭ではないから。脱税すな。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 16:56:17
>>437
そうだな!
相続税という税制は泥棒だな!

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 20:32:57
いや、脱税こそ泥棒。食い逃げと同じやし。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 21:45:00
相続税の脱税犯は死刑です。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 16:52:13
カナダやメキシコでは廃止されたのにアメリカには残っているのは
上院で6割ないと可決されない制度のためだね。
日本は5割で可決なんだし、そろそろ通したらどうだろうか。

アメリカには連邦消費税がないけど日本では導入した。
アメリカと違う税制を敷くことは可能だろう。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 17:51:55
自殺、売春、虐待、大量殺戮、女性差別、ホームレスは農耕社会になってから始まりました

天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本に来たから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないA型は
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA型女も不幸になります。


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 17:56:09
子孫に富を残すのは当然の権利だよな。
世界的に相続税は駆除されなくてはならない。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 18:22:10
せめて企業や住宅くらいは
非課税で相続させてくれ。
相続税のせいで住んでいる
家も手放すなんて悲劇だろ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 18:29:38
>>443
×……子孫に
○……好きな子に

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 18:34:08
相続税は取りっぱぐれの無い税だ。
人は必ず死ぬからな。
そんな甘い汁を公務員が捨てるわけないだろ。
公務員は他人の不幸まで食い物にする禿げたかと言える。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 21:13:47
遺産税廃止法案は上院で57:41で否決されたわけだが、ほかの国なら当然可決。
アメリカでもジュリアーニ政権ならうまく民主党を説得して廃止に持ち込めるかもな。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/31(月) 04:26:38
>>444
家も財産も全く相続できない、もっと悲劇的な人もたくさんいるけどね

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 16:24:40
相続税があるのは金持ちを世襲貴族化させないため。
どんな金持ちでも代を重ねると落ちぶれる。


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 16:26:40
相続税をやめて資産税にすればよい。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 16:44:52
相続税ない国は世界にたくさんある。
企業経営している人はそういう国に移住すればいいだけ。
イギリスは事業用株式は非課税。
ニュージーランドは相続税自体がない。
スイスもほとんどの州ではない。
世界的に死亡税がない国は多いから、移せばいいだけ。
移住して日本政府からの納税を合法的に免れることで、これまで日本政府に苦しめられてきた仕返しにもなる。
そして社会主義的税制を維持している日本政府に対する制裁にもなるのだ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 17:12:27
一族経営の企業や住んでる住宅ぐらい
相続する権利はあるだろ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 17:37:16
ない

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 17:54:09
貧富の差をおさえ比較的平等な社会を作るにしても
相続税や累進課税や個人の自由とやる気をそぐのでよくない。

資産税がよい。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:10:17
今の相続税は一戸建て持ちの庶民ならゼロと考えてよい。


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:17:45
税制が変わったのだから、渡部さんの説は今の日本には役に立たない?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:19:40
資産税はやる気を削ぐので良くない!
せめて本人が生きている間だけは取るな。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:32:08
しかしある程度は貧富の差を抑えておかないと革命が起こるよ。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:45:14
公務員を3割減らば・・・

460 : 【大吉】 【1501円】 :2008/01/01(火) 18:47:10
山谷はマジヤバイほとんどがテロリスト的危険な思想集団化しつつある

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 18:48:07
王が軍事力を独占していた次代が過ぎても王制が一部残るように、
市場最大の株主が年金基金になるような民主的な時代にも
一部の資本家が残るというものだろう。彼ら大金持ちの存在は
嫉妬せず許容すべきではないだろうか。それよりも今日の
貧乏人が明日の小金持ちになれるよう、フラットタックス、
相続税廃止が好ましい。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 19:33:52
いまは相続税は無税に近い。数億以上の資産があるやつなら払うことになる。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 19:54:22
ところで、グアムへ向かう飛行機の中で週刊誌を読んでいたら、
「週間新潮」の連載コラムに「税を通して見る日本社会」「超 納税法」
という記事に目を奪われました。
著者は「野口悠紀雄」氏といって、元大蔵官僚、現大学教授で名の知れた
人です。 「超 整理法」というベストセラーを出してますね。
この中で、野口氏は「固定資産税を1%上げるだけで22兆円の税収が
あること。もし、固定資産税を新たに4%増率することができれば、
地方税も含めて、他の税をすべてゼロにして、お釣りがくる。つまり、
税は固定資産税だけでよいことになる」と述べています。
ワオーツ!すごいよ、これは。

「固定資産税」は外形標準のみによって税額を計算できるため、徴税が
簡単である。租税回避や脱税がしにくい。貧乏人はほとんど関係ない。
固定資産をいっぱい持っている人はお金持ちで担税力は十分ある。 
すごい。すごい。いい〜じゃないのよ。
こんな素敵な方法があるのに財務省や自民党はなぜやらないのだろうか?
共産党だって言っていないと思うよ。
http://www.zeikin.info/takimoto/0211/column53.html

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 19:59:35
相続税廃止は世界的潮流。
カナダなどのように生活必需品は課税対象から外した消費税、贅沢品には
金持ち用に物品税、これらを導入すればよい。
もちろん、天下り大幅規制、公務員の総人件費(退職金も含む)3割カット
を実施するのが絶対条件。

それと現行の一律課税、しかも便乗値上げ抜け道がある消費税は逆効果である。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/01(火) 22:48:38
>>461
>彼ら大金持ちの存在は嫉妬せず許容すべきではないだろうか。


ワロタw
この低レベルの論理が通用する連中が相手なら相続税が廃止されることはないw
日本の将来はめでたし、めでたしだなw

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 03:42:42
>>465
有能なのに貧乏なんですか。
悲しいことですね。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 14:58:35
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国   ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4   10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 17:37:05
人には
先祖が代々伝えてきたものを
継承する権利がある。

人はたとえば言葉や文化などを
先祖から継承して発展してきたのです。

それが許せないとは単にもたざるものの嫉妬です。
彼らは先祖が努力しなかったか、失敗したのでそうなったのはしかたないことで、
今から自分が努力すればよいのです。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 17:43:35
金持ちが全員有能だとは言わないが、貧乏は無能の証明だろう。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 17:45:48
>>468

>先祖が代々伝えてきたものを
>継承する権利がある。

ねーよwwww
そういう権利が公権力によって保障されていた封建制度の時代はとっくに過ぎ去ったwww

どうしても先祖が代々伝えてきたものを継承したいなら、死に物狂いで努力しろ

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 17:48:09
資産を国に管理させるより家系に管理させたほうが信頼できる。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 17:49:07
相続税がなくなったら外資が困るのでは?
相続で売らざるを得なくなった株を買い占めることで日本企業の経営権を
握って技術を母国に持ち帰っているのに、それができなくなるよ?
世界に技術を広め世界平和に貢献するという点からは相続税が
ないと困るのでは?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 18:22:35
>>470
国家に略奪されると思ったら努力する気にもならんよ。
相続によって工場を閉鎖されて日本の技術はどんどん消えていくよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 19:37:03
相続税で事業が承継できなくなるというけど、株を外資に売ればいいだけ。
技術があれば買ってくれる。
会社が外資になっても労働側には何の関係もない。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 20:23:38
民族資本であれば国内での評判を考えて労働側にも
配慮せざるを得ないが、外国資本はその国での評判を
考えないのでいいので苛烈になるという事情がある。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 21:12:18

相続税がかかる人は、全死亡者の中で5%位の人たちです。
年間だいたい90万人位の方が亡くなりますが、相続税がか
かる人は4〜5万人ほどです。最高税率は70%でとても高
いと感じますが、70%の税率の人は年に数人です。つまり、
ほとんどの人は相続税を納める必要はないといえます。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 21:44:43
粗利に税金7パーセントかけよう。

総合商社に年100億以上の税金を支払わせよう。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 21:46:22
ほとんどの人が払っていない税金は不公平だから廃止したほうがいい。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 21:53:59
渡部昇一さんの本は古い情報

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 21:56:39
相続税は廃止でよい。むしろ資産税のほうがよい。
インフレになればどうせ資産にインフレ税がかかるのだから、
そうならないうちに税で取ったほうがよい。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 22:09:29
資産税のほうがより社会主義的では?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 22:10:32
革命を防ぐためにもある程度の平等主義は必要なのです。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 22:18:22
>最高税率は70%でとても高
>いと感じますが、70%の税率の人は年に数人です

税金対策をしていなかった人が数人。実に日本人は賢い。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 00:14:15
>>475
日本人社主の職場が日本人労働者を苛烈に扱うことは
ワーキングプアを見るとおり証明済みだぞ。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 00:30:06
しかしテレビでみたワーキングプアというのは
失業すれすれの人や貧農だったが。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 00:35:25
格差固定もこまるけど日本人の個人資産1400兆円がへたに
国の外へ流出しちゃうのも困るよね

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 01:01:53
法律で見た悪人が世に耐えないのは失業者がいなくならない事と
関係があると思われるよ。インフレを防ぐためにはある程度の
失業者が必要なのです。経済学では救えない人がいるって事
ですかね。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 01:09:06
それはさておき相続税は廃止、所得税はフラットタックス。
貧富の差を何とかしたければ資産課税で貧乏人にばらまけばいいでしょう。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 07:19:05
何言ってんだ、この池沼は
資産税あるなら、どっちみち故郷を守れないだろ

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 09:09:10
平等とかいうのは共産主義者だろ
別に平等でなくていい 相続税廃止で全然オーケー

大体平等にしたら、貧乏人でも金持ちになれるじゃん 貧乏人なんて気持ち悪いし、在日だし、そんなもん奴隷してればいいの

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 09:15:01
インフレ税で取られるぐらいの資産課税を、最初から資産税として取って
ベーシックインカムででも配ればいいと思いますよ。フラットタックス
相続税廃止にすれば、資産税以上に稼ぐ人はいくらでもいると思われます。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 09:53:07
相続税なんて意味無いよ。税理士と不動産会社が手間賃を稼いでいるだけだ。

資産の大部分を収益不動産にしてしまえば、路線価(1/2)×賃貸(1/6)×法人化(70/100)で、
100億持っていても6億分しか課税されない。
6億に掛かる相続税は標準世帯で6000万だから、元の100億に対して実効税率は0.6%しかないことになる。

雀の涙程度の相続税に対して不動産関係の維持管理手数料の方が莫大なものになる。
もはや相続税は不動産会社の陰謀としか思えない。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 15:56:23
財産私有制度を廃止すれば、相続税は要らなくなるな。
これでいいだろう。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 16:02:10
人間、自分のものだじゃないと大切にしないから、
私有財産制の基本は守ったほうがいいだろう。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 16:06:50
いくらここでピーピー騒いでも廃止はないから安心汁w

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 16:10:08
家族、特に子供を自分の分身だと感じる人は多いから、
そういう子供への相続に課税するのはあまりよいことではないわな。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 17:00:54
>>490
民主主義は自由と平等が理念だがwww
民主主義も知らない馬鹿ですか

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 21:14:19
>>496
人類はみな一家ですから、個人の相続を禁止するのは正しいことです。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 21:30:28
>>496
金持ちはいいなあ。
俺は親と縁きりたいよ

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 22:20:27
別に相続税はあってもいいよ。
世界の半分以上の国にはないから。
日本で会社起こしてある程度の規模になったら廃止国にもっていけばいいだけ。
事業家ビザはまともな会社やってればとりやすいからね。
あとは向こうの人を雇い、日本のほうは閉鎖して(ここ重要!日本でも会社やってると日本居住とみなされる恐れが高い)、
永住すればいい。
日本の知り合いに会いたいときは旅行者としていけばいいだけだし。

世界には人口増やすために必死で呼び込んでいる国もあるから
どんどん移住すればいい。

日本沈没のお手伝いをできるなんて光栄なことだ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 23:21:59
誰も止めないから出てって良いぞ。
じゃ相続税継続でFAということで。

502 :ラビ・ヒットラー:2008/01/03(木) 23:33:56
>>476:相続税がかかる人は、全死亡者の中で5%位の人たちです。

それを10%まで裾野を広げようと国は躍起になって動いているわけでしょう?
今までのような「大金持ち」だけが対象じゃないから他人事ではないですよ。

実際の価格より多く国が評価したので、「物納」(現物を国へ渡して相続税の
支払いを拒否する)の手段に出た人の裁判があちこちで行われていて最高裁
まで何度もひっくりかえったりしている。国の評価額と不動産業界の市場価格
が大幅に食い違うという笑うに笑えない事態がおきている。

一番の問題は第二世代がその家に住もうと思っているのに相続税が払えないで
家を追い出されるのは「基本的人権の侵害ではないか?」という大きな問題
になっている。

子どもの世代が駄目なら次の世代ということで3代にもわたって相続税の争いを
国とくりひろげる場合もあるという。

役人の方も生き残りのためには必死なのだ。

国家にとって国民なんて担保、いや人質みたいなもんだ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 03:51:00
>>502
人権ってのは、個人の権利なんだよ
家族の権利なんてない

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 04:39:02
>>503
それじゃ憲法を変えて家制度を復活させよう。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 07:20:24
>>494
守るべきは、私有財産であり決して家有財産ではない。という意味なら賛成だ。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 08:52:42
相続税で株式や土地を国が吸い上げれば社会主義にできる。
格差をなくして理想の国をつくるためには必要では?

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 08:56:25
今以上に土地の所有まで官僚に任せたらソ連のように停滞するに決まっている。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 08:56:53
>>506
北朝鮮で首領様の奴隷を半万年やってろ

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 08:57:19
ソ連は土地が国有だから差別がなかった。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 08:59:05
国が一旦全て吸い上げて良いと思う。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:00:17
官僚の胸先三寸で普通の市民があるひ死刑囚として投獄されて、
免責の条件としてシベリアなどへ強制移住されたんだよ。
社会主義には自由がない。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:02:55
土地の所有をすべて国家にすれば格差がなくなるだろ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:17:51
公務員と民間人の格差が広がるだろ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:42:49
国民をすべて公務員にすればいいだろ。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:50:33
上位下達でだれも創造性を発揮しなくなるから経済が停滞するよ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:52:17
大丈夫、日本人オタクだから。
生活の不安が無くなればもっとオタクパワーで凄いもの作れるよ。
チンカスには無理だろうけど。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:55:04
今の世の中って、働いてる一般労働者がバカをみるような時代だからさー
公務員より土方のほうがどう考えても給料高くていーだろ?
昔日雇いの土方2万円くらいのバイトあったよな?


518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:55:56
日本人全員がちんかすになるんだから無理だろ。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 09:59:01
大丈夫、日本人オタクだから。
生活の不安が無くなればもっとオタクパワーで凄いもの作れるよ。
今のチンカスには無理だろうけど。


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 11:05:09
農地の執行猶予も必要ないな。
実刑にすべき。
農地を政府が没収していけばコルホーズにできる。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 12:41:17
●公的部門の組織上の問題
 「官」による公的サービスの供給が一般に非効率となりがちなのは、
「官」の組織上の問題による部分が大きいと考えられる。公的サービス
の供給を実際に行っているのは、国や地方公共団体(上・下水道事業
などを行う地方公営企業を含む)だけではなく、特殊法人、独立行政法人、
地方公社、第3セクター等の公的団体によっても多くの公的サービスの
供給が担われている。こうした国・地方公共団体以外の公的団体については、
現在のところ、37の特殊法人、109の独立行政法人、1,590の地方3公社
(特別法に基づき設立された住宅・道路・土地の3公社)、8,357の第3
セクター(地方公共団体が一部を出資する商法・民法法人)が存在している。
これらの公的団体で働く職員の数は約80万人にのぼり、国及び地方公務員を
合わせた職員数(郵政、独立行政法人、地方公営企業含めて約400万人)
の2割程度に匹敵している。公的団体で働く職員数の推移をみると、
1990年代に入ってから急激に増加した後、2000年代前後から横ばい、
ないし若干の減少となっている(第2−2−32図)。
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00202.html

我が国の人口千人当たりの公務員数(38人)は、仏の約2/5、
英米の約1/2といった状況にあります。
(注)
1 .行政職員には、国家公務員、地方公務員及び政府企業職員
(日本は特殊法人職員)を含む。
2 .公務員数等は原則として2000年のものである。
3 .( )内は行政職員数。
http://www.orth.or.jp/seisaku/sapporo2003/content/syokuin.html

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 15:14:28
相続税を強化するべきだ!!

実際には、世の中には、たとえいつの時代であろうとも、
闇金融のようなものによって借金奴隷状態の生活となっている人は実に多い。
金融資本家は、直接的に、あるいは間接的に、この闇金融のようなものを
その手先として使うこととなる。
金融資本家の直接・間接の所有物である借金奴隷の労働がさらに
金融資本家を太らせていく。
拡大再生産された借金奴隷がまた
金融資本家を太らせていく。
こうやって、拡大再生産されていく借金奴隷が
金融資本家をどんどん太らせていく。
この悪循環によって、金融資本家が莫大な富を容易に得られる。
この悪循環は、さらに拡大再生産されていく。
相続税を強化することが正しい。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 15:19:02
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 15:28:29
>>522
そういう話なら、金融業の法人税を上げるべきなんじゃないの?

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 20:09:24
相続税ではなくて、土地の私有制を廃止にすべきだ。

まず固定資産税を爆上げすること、そしてその財源を元に公営住宅を大増設すること。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 20:21:09
財産私有制度と小家族制度を廃止し、人類みな家族・財産共有の理想世界を作ろう!!

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 20:38:41
とにかく日本は土地代が高いから少しでも軽減させるべきだ。
だが社会保険庁をはじめ公務員組織が腐っている現状では無理。
国や自治体に信頼がないと人民がついてこない。

528 :ラビ・ヒットラー:2008/01/04(金) 23:09:04
>>512:土地の所有をすべて国家にすれば格差がなくなるだろ。

その前に全ての金融機関を国有化してほしい。


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 01:11:26
相続税を上げれば済む話。
それが日本の文化には合っている。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 01:43:52
相続税を無くすと、最後には国を覆す勢力が出来てしまうだろう。
墾田永年私財法のような、公地公民の思想を否定した法ができ、
貴族の荘園制が朝廷政治を無力化して、武士が割拠する封建制に
つながった。 巨大な富は、警察権すら及ばない強大な権力に
転化する。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 03:44:56
支那や朝鮮のような体制の方が良かったというのかw
話にならんな。

法人や宗教団体への課税は押さえて、
個人の相続税を上げた方が良いなんて、どれだけ奴隷根性なんだ?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 05:25:11
>>523
>富裕層、フランス脱出

ヨーロッパ各国の人は、たがいに言語が似ているので簡単に他国語が
読み書きしゃべれるようになっている。

日本人は、海外へは移住しない。意思疎通が不十分であれば、まず病気に
なったときの医療の問題とかも大きくなる。余裕があるなら、日本にいた
ほうがむしろ安全。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 11:01:52
>>532
今は富裕層ビジネスで言葉の問題は解決されているが何か?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 12:51:25
ジュリアーニ、ロムニーは廃止派。
ハッカビーは不明。
マケインが大幅減税派。

ヒラリー、オバマは控除700万ドル、税率45%派。

いずれにせよ5億やそこらにはかからなくなる。
よかったね。

あとはいつ日本に波及してくるかだ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 17:02:22
金持ち減税は日本の金持ちの腐敗堕落がおきるんじゃないのかな?
減税ではなく、文化事業や福祉に対する寄付に税金がかからないように
したらいい。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 17:31:23
日本の学界は戦前からヘーゲルになぜかひどく魅せられて来た。
マルクス主義を断固としてはねつけた西田幾多郎ほどの碩学でさえ
ヘーゲルを頻繁に引用しヘーゲルにのめりこんでいった。
このような日本において、本格的なヘーゲル批判の書であるポパーの
「開かれた社会とその敵」が邦訳された時、日本でもヘーゲル離れが
進むと考えられたがそうはならなかった。
この原因は、日本のポパー研究者はポパー哲学を恣意的なつまみ食い
をしてヘーゲル批判の部分を存在しないことにしたからである。


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/05(土) 17:35:40
弁証法は自己への批判を封殺する論法でもある。
実際にヘーゲルは「弁証法は普遍的で抵抗できない神の力であるから、
<弁証法の前>という裁きの庭に引き出されればどんなに確固たる真理
であっても真理であり続けることはできない」と、弁証法に基づく公理
に反するものはすべて、仮に科学的真理であろうと神の力に裁かれて科
学的真理であることはできなくなるとヘーゲルは考えたのだ。
この故にポパーは、弁証法とは「全く科学的内容をもっておらず、形而
上学的である。弁証法は非科学的である」との結論に至った。
テーゼとアンチテーゼの間の矛盾について、この矛盾がジンテーゼへと
進歩するから、つまり建設的で有益だからこの矛盾を容認すべきである、
との弁証法論は、矛盾の解決という試行錯誤を排除することにおいて、
真理の探究を阻害するとポパーは言う。(「ひとたび矛盾が容認される
なら、一切の科学が崩壊せざるをえない。矛盾が望ましいとするなら、
矛盾を排除する必要は無くなり、一切の進歩が終焉せざるをえない」)

ポパーは全体主義思想の系図にあるヘーゲル/コント/マルクス/J.S.
ミルらを一くくりにして「神託的哲学」とした。
これは、ポパーの学問的功績の1つである。
預言者ぶるこの4名の思惟方法を「歴史法則主義(historicism)」ある
いは「神託的哲学」と名づけて一括して論証したのだ。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 00:43:16
グチャグチャゆーとらんと、ちゃっちゃと相続税払ろたらえぇねん。
物を買ぉたら代金を払う。相続したら相続税を払う。
当たり前のこっちゃがな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 00:55:44
スペインでは10年間すみ続ければ評価額95%オフだ。
イタリアはそもそも住宅1軒は非課税。それ以外も4%まで。
日本は酷過ぎる。
地価が暴騰したら控除はすぐに飛んでしまう。
そしてどこが投資家の餌食になって地価が暴騰するかは
わからないのである。
それゆえ、実際に課税される家庭が1割程度としても
安心はできない。住宅への相続税の廃止が望まれる所以である。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 00:57:30
相続できる財産がゼロの俺からしてみれば、いくら高くても何も問題ないよ

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 01:23:53
そうでもないよ。馬鹿

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 04:07:48
払われへんかったら物納したらえぇねん。
代金払わんかったら品物返さなあかんのと同じやがな。
なんでそんなことわからへんねん。あほちゃうか?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 06:48:25
親の家に住み続けたいならば
購入代金相当の税金を払ったとしても惜しくないと思うべきだぞ
ケチるなよ、貧乏人ども

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 06:51:47
>>539
田舎に住めば?
5千万の控除 使い切れない

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 08:48:57
>>544
無責任極まりない。
金持ちを地方に追いやっていじめて楽しむ馬鹿ですか?

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 11:18:42
嫉妬はやめとけ。体に毒だ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:01:04
なぜ金銭の格差のみを直さなければならないのか 
寿命 容姿 能力なども親から受け継いだ格差があるのに 

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:03:22
>>547
高度な医療を受けたり、整形するためには金が要るからね
さらにはコネでいいとことに就職するのも金次第

出来るところだけでも平等にしておこうよ


549 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/01/06(日) 17:03:37
>>547
金銭の格差は是正が可能だから。
教育もそう。

550 :自然淘汰:2008/01/06(日) 17:16:57
森3中が藤原紀香になれますか? できるできないは関係ないですよ

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:18:38
する必要があるかないかですね

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:21:41
>>550
取れるところから税金取るしかないだろう
徴税コストを考えると出来る出来ないが一番重要
二番目が理由

株・預金・土地は管理されており取りやすいし、納得性もある
人間は平等、といういう意味では理由もいいと思うけどw

金持ちになったじいさんは寄付をしてその名を永遠に残せばいい

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:27:14
なぜ取らないといけないのかをいわないと

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:30:55
>>553
日本に活力を与えるため、かな

金なんて普通に考えて控除分の5千万以上はいらんだろうw

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:35:04
あなたみたいな貧乏人にはいらないでしょうけど

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:37:23
>>555
そうだね
君も知っているように、貧乏で知識のあるやつはごく限られている
ほんと貧乏人はバカばっかりだよ

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 17:42:44
そうですねー まあまた小泉さんみたいなひとがやってくれるといいです 株の控除もなくなりそうで嫌ですし

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 19:24:53
20はきついぞ

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/06(日) 23:58:07
仮に相続税撤廃決めたら、
経過措置も含めてだいたい何年目くらいで0%になるの?

アメリカはどうだったんだ?

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:08:57
相続税廃止されたら、貧民による富裕層への襲撃が増えるだろ・・・・・よくないよ、どう考えても。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:10:30
>>560
負け犬根性が染み付いたといわれている貧民はそんな行動起こしませんよ。


562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:11:45
俺のじいちゃんの資産8億円

妻1人、子4人

俺に来る資産はいくらくらい?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:33:00
>>562じいちゃんの方が長生きするので、ゼロ円。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:33:25
>>561

・・・と、富裕層は思い込みたいのだろうけどね。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:34:32
とりあえず6000万くらいか、そっから所得税払うと。。どうなる?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:40:38
>>564
貧民の行動は飛込みとかだろ?
負け犬が怒ったなんて聞いたことがない。
負け犬には牙がない。
唯々諾々と退場していくだけ。
やだやだ。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:45:25
>>566
だから、自民は負け犬パワーを集めることが出来る社民党を根絶しようと
しているわけよ
わかる? 
セコーが議員数名のかわいい瑞穂タンをやたら攻めるのはそういう理由

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:48:30
>>567
負け犬を足し算しても、答えがマイナスにしかならないんでわ?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:51:03
>>568
愚民でも選挙権は1だわな 金持ちの1と一緒

08年は税金払ってない奴は選挙権なし、という電通キャンペーンが起きる予感

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:53:17
>>569
負け犬の一票はマイナス一票と計測します、ってか?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 00:57:11
>>570
電子投票でなら出来るだろうね
住基ナンバーと照合したらいいね

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 03:07:25
納税するときに都心に住んでいる人が家を売る事になるのがいけない
ということか?

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 03:54:15
>>533
累進課税を強化するべきだ!!

実際には、世の中には、たとえいつの時代であろうとも、
闇金融のようなものによって借金奴隷状態の生活となっている人は実に多い。
金融資本家は、直接的に、あるいは間接的に、この闇金融のようなものを
その手先として使うこととなる。
金融資本家の直接・間接の所有物である借金奴隷の労働がさらに
金融資本家を太らせていく。
拡大再生産された借金奴隷がまた
金融資本家を太らせていく。
こうやって、拡大再生産されていく借金奴隷が
金融資本家をどんどん太らせていく。
この悪循環によって、金融資本家が莫大な富を容易に得られる。
この悪循環は、さらに拡大再生産されていく。
累進課税を強化することが正しい。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 04:49:14
>>562
相続税の実効税率を35%と超おおざっぱに仮定して、夫婦間での相続を無視して、
相続までの財産の変動や、相続税以外を一切無視したとして。
・親たち4人が財産を取り合って均分相続した場合、562には8400万。
・562の親が本家相続できた場合、562には3億3800万。
・562の親以外が本家相続したら、562にはゼロ。

無視した条件を加味すれば億単位でズレがでるから、こんな試算をしても当てにならんよ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 13:50:54
思い切って相続税を100%にして、BIにして国民に頭割りで配布して
しまったらどうなんだ?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 13:52:36
少子高齢化による労働人口と消費者人口の減少、周辺国の台頭、アメリカに隷属していて
大胆な政策は打てない政府、莫大な債務、国際的に見て高い直接税、
資源とエネルギーがほとんどない、独創性を否定する風土、
成功者を妬み足を引っ張る風潮・・

どう考えても日本は今後衰退していくしかない。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 15:57:23
ここで憲法改正して九条を否定したらもっと面白いな
経済政策でここまで負けまくってる国に
更に重大な軍事戦略なんかどうやって運用出来るんだと

戦争でいつ滅びるか分からない国に投資なんか来ないからね


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 16:52:07
税収はパチンコなどの無駄使いで生活保護になった人のために使われるんだから
廃止が妥当。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 20:23:00
日本の学会、メディア界、教育界をしてマルクス主義を残存せしめているのは
マルクス主義の論理が弁証法で武装されているからである。
マルクスがヘーゲルを継承し発展させた弁証法は、マルクス主義に対する批判
の一切を無視することを正当化するばかりか、この批判に逆襲する情動に駆ら
せる宗教的魔力を持つ。


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/07(月) 20:44:15
>>579
金の話はイデオロギーや神話とは合わないな


581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 00:18:49
マルクス学者に市民権があるのは日本だけ。さっさと失業しろや。市場メカニズムによって。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 00:44:39
資本主義には、相続税が必要不可欠。
わかるかな?
きっと、脳ナシには理解不能。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 01:01:44
相続税は文化的社会貢献が理解できない小金持ちを破滅させるための仕掛けだし、
文化社会貢献をする気のない、大金持ちに嫌がらせするための罠でもあるさね。

アメリカの場合、そこの基準が厳しいので大金持ちは社会貢献を企図した財団を作って
そこの理事に納まるのが普通。 ヨーロッパの場合は、社会貢献なんて言葉以前に
貴族の見栄と風習が、きちんと文化貢献を果たしているので無用。 日本の場合は、
小金持ちには明治以来の成金趣味しか存在しないから、やはり没収がいいとこさね。 
クルマに金掛けるなんてDQNでもできる様なくだらない用い方しかできないし、目も耳も
碌な教育されてないから、絵も音楽も演劇もろくな使い方ができないのさ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 05:02:41
そもそも、相続税は100%にするべきものだ。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 09:38:34
>>583
全面的に同意します。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 10:11:49
貧乏人どもがいくら騒いでも無駄だよ。
日本の税制はG8標準に近づいて行く。
内需が弱い日本でかつて消費税が導入されたようにね。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 12:24:56
194 :名無しさん@八周年:2008/01/08(火) 08:33:54 ID:QWA55svu0
働いたら罰金→所得税
買ったら罰金→消費税
持ったら罰金→固定資産税
飲んだら罰金→酒税
死んだら罰金→相続税
継いだら罰金→相続税
もらっても罰金→贈与税
生きるだけで罰金→住民税

でも僕は生きる!

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 12:51:32
そもそも、相続税は0%にするべきものだ。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 12:52:51
中途半端に搾取されるからいけないんだな。
100%搾取されて世の中のサービスは好きに使えるようにしたらいい。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 15:29:09
働いたら罰金→所得税
買ったら罰金→消費税
持ったら罰金→固定資産税
飲んだら罰金→酒税
死んだら罰金→相続税
継いだら罰金→相続税
もらっても罰金→贈与税
生きるだけで罰金→住民税



これ読むとマジ鬱になるな
実はニートが最強じゃないか?

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 17:51:52
>>590
> 働いたら罰金→所得税
> 買ったら罰金→消費税
> 持ったら罰金→固定資産税
> 飲んだら罰金→酒税
> 死んだら罰金→相続税
> 継いだら罰金→相続税
> もらっても罰金→贈与税
> 生きるだけで罰金→住民税

働いたら負けって言った奴がいたが
死んだら負けと思う。これだけは本当。


592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 22:16:06
よくわからんが、ニートが相続税に反対しているだけじゃないか?
許せんな

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 22:52:35
年収数千万だったら、べつに相続しようがしまいが
生活レベルは変わらん。 マネーゲーム的な資産減少が嫌なだけか、
ぎりぎり生活してるからそういう話になるのさ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 00:51:01
税金を取られるものだと思ってる時点で、ただの成金だな。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 08:33:59
世の中の皆様方がわたしを金持ちへと押し上げてくださったのだもの
たとえ、稼がせて頂いたお金の8割をお返ししたとしても決して惜しくはありません。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 09:47:00
相続税をゼロにせよ! (単行本)
渡部 昇一 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062111497/

所得税は上限10%、相続税はゼロ、遺留分の廃止
私有財産は「悪」だという税制の思想から今すぐに抜け出さないと、日本は三流国に没落する。

日本再生の方策は、これしかない!
日本の税制は、マルクスが唱えた資産再分配が善という社会主義の呪縛にあっている。
相続税ゼロ、所得税一律10%化という「税からの自由」が日本を救う唯一の道。


税金を高くすれば国が滅びる/相続税が低ければ富が蓄積される/金融崩壊の原因は大蔵省の社会主義的考え方にあった/
私有財産軽視のバブルつぶしが行われて/日本の税制の根底には資産再分配思想が流れている/
生きた文化は家庭の中にある/文化保存のためにやるべき事は相続税と遺留分の全廃/
お金は個人や民間企業にあることが本道である/「金持ちのいる社会のみが貧しい人を保障する」/
相続税がゼロになれば世界中の金持ちが集まってくる

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 10:09:10
>>592
相続税賛成している者こそ貧困家庭のニートだろ。けしからん。
金持ちニートに資産が転がり込むことが憎いらしい

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 12:39:48
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1199782925/l50
皇居は潰して、その跡地に公営住宅を大建設!

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 15:31:44

相続税がかかる人は、全死亡者の中で5%位の人たちです。
年間だいたい90万人位の方が亡くなりますが、相続税がか
かる人は4〜5万人ほどです。最高税率は70%でとても高
いと感じますが、70%の税率の人は年に数人です。つまり、
ほとんどの人は相続税を納める必要はないといえます。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 19:43:26
相続税って2重課税でしょ

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 00:21:43
二重課税でない唯一の税が相続税。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 00:25:16
>>598
在日が相続税ネタに割り込む必要はない。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 01:48:40
>金持ちのいる社会のみが貧しい人を保障する

精神の貴族こそ富者

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 12:28:36
税高くして国亡ぶ / 渡部昇一/著
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31515647

目次
第1章 「国民の富」を保つ歴史の法則―税金が高いとなぜ国家は滅びるのか
(高い税金はどうして国を貧乏にするのか右と左の社会主義が国民の富を奪う ほか)

第2章 累進課税が日本を滅ぼす―国力粗鬆症を防ぐ税の鉄則
(この世には「払う税金」と「取る税金」しかないカネは入っただけ必ず使われる ほか)

第3章 「潰れっこなし」と考えれば日本は危うい―サッチャー夫人に学ぶ「小さな政府」の作り方
(「潰れっこなし」という傲りが招いた悲劇累進課税を支える嫉妬心 ほか)

第4章 「配給」を排し、「自由」を育てよ―ハイエク先生に学ぶ民富論
(徹底的に「配給」を批判したハイエク先生国民の富は自由経済市場から生まれる ほか)

第5章 税率は「一律一割」が鉄則―国民に富があってこそ真の文化が創造できる
(一律一割税率で日本はこんなにいい国になる日本は国際化し、文化は甦る ほか)

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:01:39
ハイエクのもとはバーナード・マンデヴィル

蜂の寓話

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:07:02
>第2章 累進課税が日本を滅ぼす―国力粗鬆症を防ぐ税の鉄則

歓迎された増税政策
 クリントンは92年2月18日の「経済再建教書」演説で増税を打ちだしたが、
国民の反応は好意的で大統領への支持率は70%に高まった。第1には、この増税が
高額所得者への所得増税を中心とするものであって、レーガン時代にドラスティック
に行われた累進課税の緩和を修正するものであること、第2に、エネルギー増税に
関しては環境問題意識の高まりから受け入れられ易い条件が整っていることが
支持された背景として指摘できる。米国においては増税は必ず有権者の反感を
招くとしてタブー視されてきたが、この状況は大きく変化した。
 また、NBC放送の世論調査によると、増税の目的に関しての支持では、
教育の機械均等78%、保健75%、財政赤字の削減58%と高く、増税がレーガン時代
に切り捨てられてきた福祉への目的であれば支持する世論となっている。
一方で輸送や通信の改善33%、地方財政の支援30%など低い支持率になっている。
クリントンの経済政策はおおむねこうした世論を反映したものであるといえるだろう。
 所得税増税は14万ドル以上の所得者(課税所得10万ドル以上)にたいして限界税率を
31%から36%へと5%増税、さらに25万ドル以上の所得者にたいしては10%の増税を行う
というもので共和党政権時代に税金面で大きなメリットをうけていた高額所得者、
富裕者には厳しい内容となった。また外国企業を含む企業への徴税も強化するとしている。
この効果で93〜98年度で1263億ドルの増収を見込んでいる。
http://iwaokitamura.hp.infoseek.co.jp/DOC/e009t001.html

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:19:24
>>604
金持ちはフロイトの問題点には沈黙する。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:30:31
「ドイツ留学記」と「英文法を撫でる」
の話にはどうよ?ドイツ留学記ではドイツ語ペラペラって事になっているけど。


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:34:16
>もうギムナジウムは終わったのかね

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:40:34
フロイトを徹底的に否定するハイエクはやっぱり天才。


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:44:12
経験科学であるためには反証可能でなければならず、
自らが反証不可能であると定義する体系的理論はすべて科学的ではない。

ハイエク

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 00:18:56
渡部昇一
日本ビブリオフィル会長を務める。
他に主な役職としては、インド親善協会理事長、日本財団理事、
グレイトブリテン・ササカワ財団理事、野間教育財団理事、
イオングループ環境財団評議員、エンゼル財団理事。

渡部さんは天下り官僚に取り込まれているのか???
給料はいくら?

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 00:21:52
カリフォルニアでは固定資産税が高かったので住民運動が起きて減税派のレーガンが
知事になった。そして固定資産税は1/6になった。
レーガンの人気が上がり遂に大統領になって、新自由主義を押し進めた。

また、アメリカは遺産税が高い国であったが、そのため企業家や農家の怒りを買い、
遺産税全廃を唱えるブッシュ政権が出現した。そして民主党候補でさえ非課税枠を数億円にすると
いわざるを得なくなっている。

何のことはない、嫉妬厨が主張するような資産課税は国民の怒りを買って新自由主義を
招くだけなのである。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 01:32:22
レーガン減税で財政赤字拡大と。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 01:39:32
77 :無党派:2007/12/19(水) 12:17:46
公益法人などとは言っても実態は天下りと関係者だけの利益を追求した団体がほとんどで、
残りは税金対策の幽霊事業者と考えて間違いない

「警察」でたどってみると、「社団法人全国警備業協会」というのがある
免許更新時、おばちゃんに無理矢理会費を強奪されることで有名な「財団法人全日本交通安全協会」
公益法人は単に税金をたかっているだけに止まらず、自力でも徴収していることがわかる。
約4兆886億円(※中央省庁関係のみ)はあくまでも税金からかすめ取った金額であり、関連企業から恐喝している分
や国民から強制的に徴収している分を合わせると、国民の被害額は10兆円を超えるものと思われる。

※地方にも公益法人があります。24,893法人数 約60万人  その他政府直轄独立行政法人 102法人 13万人

一人あたり2億円配分されていることになるが実際の天下りの取り分は1億円平均だろう。(年間)
財団法人全日本交通安全協会」のようなリッチそうな法人は自身で稼いだ分も退職金に上乗せされる
だろうし、「社団法人全国警備業協会」の場合は次に警備会社に再就職したとき、見返りが期待できるだろう。
社団法人全日本ダンス協会連合会」などという公益法人もある。何故かこれも警察系である。
警察系で一番美味しいのは、「財団法人競艇保安協会」だろう。
はあくまでも中央省である。役人は地方にも存在する。地方公務員の数は中央の3倍である。勿論彼らも天下る。
つまり地方の分も入れると、無駄遣いされる税金は17兆円。(独法・公益)関連して負担させられている国民の被害額は
40兆円程度に及ぶと考えられる。
平成19年度の日本国の国家予算は総額で82兆円である。中央役人の天下り分(4兆円)だけで国家予算の
5%を占めているのである。地方分も入れると20%、全部無駄金である。この20%はこれだけで完結して
いるわけではなく、あくまでも補助金だけの数値である。関連支出を考えると、怖ろしい数値が出てくるものと思われる。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 09:58:37
24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 19:52:23
>>21 >>22 >>23
だから金が無いやつが大半なのはどうするよ。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 19:54:47
>>24
強盗を合法化する。
どうせこれまでも累進課税とか相続税とか政府は金持ちから強奪してきたんだから
民間にも市場開放するだけのことだ

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 19:46:27

   _______________________________ 
 /_______________________________\ 
 | |△ △ △ 日 日 日 ■ ■ ■ [] [] [] [] 凸 凸 凸 口 口 口 | |
 | |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡| |
 | |凹 凹 凹  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |≡≡≡≡≡ |  いつもの ナポレオンのブック  いれてくれ
 | |目 目 目  \__  _______________________
 | |≡≡≡≡≡≡≡ | / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡| |
 | |□ □ □ ● ●∨ []  []   ▼ ▼ ▲ ▲ ΥΥΥ 凵 凵 ΠΠΠ| |
 | |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡. ∧_∧ ≡≡≡ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |且 且 且 [] [] Y Y Y Y  (´・ω・` )  ξ<  いらっしゃい、 綿名部さん
 | |≡≡≡≡≡≡. ∧_∧ ≡≡(    つ━・≡ \_______________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ´ー`) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
________/    つ區| _____________________)
________ ( 〇  ⌒)________________________|
 [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]  |
  ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄   |
――‐.||.――――――.||.――――――.||.――――――.||.――――――.||.―――‐┘
   ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 19:51:32
>>596
渡部昇一てこんなにトンデモだったけ?w

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 19:58:30


  _______
. :.|i.¨ ̄ ,、    ̄¨:;i|=================∀━━━━━━━━━━━━┓
..::.|i. /ヘ\    :i|.≡._,「!,_貝∩ 只.員 :. ┴                  ┃
. : |i.〈`_、/´_`>.、  :i|il ̄|,___,|; _n__|r-i|-、|.::.┃大島淳一さんもどうぞ
. .:.|ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i| `i`|r-、| )厂|:!_,{},_:l|.::.┃┃
..::..|i`::;.'..:::;;;;;:;'..:::::::::i|lllll|_|ー'( |/ :|((二)).::.┃                     U
. :. |i::.`.::.´..:::::::::::::::::i| ̄ ` ̄´  ̄´ ` ̄´ ̄┗━━━━━━━━━━━ ┴
. .::.|`ー=====一゙|
..::::.`ー―――‐一'´


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:21:22
ようこそ 相続税ハウスヘ
このゼクトは私のオゴリだ
   ∧_∧
   (`・ω・) シュッ
   (つ と彡 /
    /  /
   / // /
  / 旦  / ツツー
 /    /
/    /


621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:25:02
相続税を廃止するなら、政府が相続財産なさそうな子にはただで家を与えるべき。
それなら公正だから廃止してもいいよ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:26:51
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・) シンケンもどうぞ
  しー し─J

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:28:23
日本の官僚どもは相続税をあげて日本の借金を返す気

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:52:33
プーチンも税金を一律一割に

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:58:45
>>624
政府系の仕事やってる金持ちの友達や親戚がいっぱいいるからだろう


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 00:29:57
廃止派は根拠を外国に求めるしかないわけだな。
そもそも、文化が異なれば制度の効果も異なる。
過去をみれば、日本も相続税率を増減させており、
日本の文化に合う税率がどの程度であるのかは、容易に分析できる。
後は、あほでもわかるであろう。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 01:00:53
日本文化に照らし合わせて相続税は廃止すべきだな。
相続税なんて馬鹿げた税は日本史のごく一部にしか存在しない。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 01:07:48
日本史において、私有財産などというものが存在したのは僅かな期間にすぎない。
日本文化が認めるのは、私有ではなく占有にすぎない。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 01:12:14
相続税廃止に賛成。
全額100%没収、代わりに所得税大幅減税がいいな。
海外移住で逃げるやつ対策として、出国時、全財産を仮没収する。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 01:18:20
ついでに在日の財産も没収しようぜ。朝鮮カルトも潰してしまえ。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 20:20:35
>>624
所得税の方

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 14:37:41
ライフスタイルを根本的に見直そう。お金は使うためにこそある。
思い切って、贅沢で大きな買い物をすべきではないか。
皆がお金を使わずため込んでいては、景気は良くならないし、将来の不安は増すばかりである。

・預金行為の税率を上げよう。
・独身税・子無し税の理念に基づき、所得税・住民税の税率を抜本的に見直そう。
・新商品の流通促進のため、レンタル行為、物々交換、中古品の売買行為に課税しよう。
・自家製どぶろく禁止と同様、無許可での自家生産/開発活動
 (料理・創作・補修・ソフト開発…など)をすべて禁止し、免許制にしよう。
・すべての商品に使用期限を設けよう。
・通貨に使用期限を設けよう。
・節約税を導入しよう。


633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 20:26:34
このスレは日本を破滅させたい奴ばかりだな。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 21:09:29
新世紀歓談

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 22:00:14
>>631
相続税はゼロ

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 22:47:26

これまでの所得税率を見て、「ロシアの税金って元々高くないな」と思われな
かっただろうか?実はロシアで高いのは、所得税ではなくて社会保障関連の税
金である。社会保障関係のさまざまな税金を全部合わせた税率はこれまで平均
38.5%だった。政府は今年から、社会保障関係の税金を「統一社会税」に一本
化し、税率を35.6%に下げた。これをあわせて計算すると、昨年までは所得税1
2%+社会保障関連税38.5%=50.5%、今年からは所得税13%+統一社会税35.6%=48.6
%で、全体で1.9%の減税となっている。


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 22:52:06
立場によって言うことが違うね
郵政民営化みたいに正しそうに見えて、意外と複雑な状況で
影響がどうでるかわからないこともあるからね

工作員ぽい奴が書いていること

電通の依頼

米国が言っている=日本人の庶民は損をする、ということでいいんじゃない?

さらに言えば、民意に従えばいいんじゃないかな
全員にとって正しいことなんてないよ

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 23:58:56
(土地についての公共の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地の利用と
密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、
土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動す
るものであること等公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 00:32:31
(土地についての公務員の福祉優先)
第二条
 土地は、現在及び将来における公務員のための限られた貴重な資源であること、
公務員の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が民間の土地の利用により
犠牲にされている関係を有するものであること、その価値が主として公務員の給与の動向、
特別手当の動向、公務員宿舎の整備状況その他の社会的経済的条件に影響す
るものであること等公務員の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、
土地については、公務員の福祉を優先させるものとする。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 00:33:08
日本国憲法
〔財産権〕
第29条 財産権は、これを侵してはならない。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 00:34:40
>>633
スレタイ自体がそうだからね。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 22:39:32
止まっとるな。
ついに、廃止派も自分らがアホだということに気がついたか。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 23:05:23
>>642
単に、相続スレに執着しているニートがアク禁状態にあるだけだよ。
それよりクソスレあげるな。


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 01:22:39
相続税は廃止でよろしい。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 01:27:50
利子配当税も廃止でおk

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 07:59:26
  ∧ ∧  まずはこのスレの盛況を祈って
  (,,・∀・)      盛り塩しますた。
〜(___ノつ   △△△△

南無綿奈部青龍大権現

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 10:21:32
479 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 10:55:58 ID:68ba+9Lb0
土屋敏男氏は日本テレビ放送網第2日本テレビ事業本部
エグゼクティブ・ディレクター、第2日本テレビ(商店会長)。
Tプロデューサー、T部長で有名。

業界内の正直な意見として次のように述べている
「実は、ぼくら地上波のテレビをやっている人たちは、視聴者を信じていない
んですよ。見ている人のことを、かなりモノがわからない人だと想定して、
その人たちにどう見せるかと工夫しているんです。
ものすごく悪い言い方をすると、もう「馬鹿にどう見せるか」と、みんな絶対
にクチには出さないけれども、どこかの所ではみんながそう思っているような
フシがありますね」

http://www.1101.com/T-bucho/2002-06-24.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「死んだ人と会話できる」なんて与太話を真に受ける馬鹿が
たくさんいるのも無理ないですな。


648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 10:46:30
>>646
うろー 渡部昇一


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 10:53:14
うろー 青龍神

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 16:35:34
相続税廃止

651 :名無しさん@3周年:2008/01/19(土) 18:47:54
相続税を増やす一番の方法は、
控除の額を無くして、一律一割の税制にすることだけど。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 19:14:04
>>651
それでいいよ。
今の税制だと、必要ない不動産をたくさん所有する羽目になる。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 20:19:33
相続税を100%にしよう

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 00:15:21
天下り役人の退職金没収ならいいよ。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 00:21:45
天下り役人の給料も100%課税しよう。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 00:54:12
給与はともかく退職金なんて不労所得そのものだからな。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 00:57:56
役人。
スレ違い。
やっぱり、廃止派はあほや。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 23:42:13
アホは相続税賛成派だろw

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 23:51:06
というかさ、このスレは「廃止しよう」というスレだから。
賛成派は別スレ立てて勝手に暴れてくれ。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 00:35:32
このスレは、廃止派がアホやということを確認するためのスレやん。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 03:40:28
役人の給与さげりゃ増税は要らん。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 09:57:33
渡部昇一の新世紀歓談はすごかった。
96年以降のものは特に面白い。北と繋がっているサヨクの学者の実名を公表。
教科書問題、従軍慰安婦捏造問題、南京事件捏造も産経、小林
より先に紹介。


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 10:18:10
>>658
 そうだな。ビル・ゲイツやパフィットなんて連中、相続税強化
を主張しているもの。
>>662
 そんな連中は元々、渡部達の敵なのだから、そんなもんだろ、
としか言えない。そいつ等の社会的影響力など高が知れている。
今の問題は、我が国への愛を高らかに唱えながら、実の所、我が
国を踏み躙り蹂躙している輩だな。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 11:58:39

奇形児総出産頻度
1.48%(1999)→1.42%(2000)→1.70%(2001)→1.77%(2002)→1.84%(2003)→
1.77%(2004)→1.95%(2005)


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 12:03:18
学者N川氏はCIAではなく、CIAの情報を使用する権限を
持っている人物とみた。おそらく米国の政治団体系に所属。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 12:09:59
『渡部昇一の新世紀歓談』では佐々淳行がイージス艦が捕捉した
北のミサイルの細かい情報まで発表していたな。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 16:44:38
眠りながら成功する―自己暗示と潜在意識の活用 (1968年) [古書] (-)
by 大島 淳一 (翻訳)

大島淳一とは渡部昇一さんのこと。
渡部さんは潜在意識の理論を信じているから、フロイト批判ができなかった。
その後ハイエク全集を読んで、フロイトや心理学が偽ものだとわかって
も沈黙を続けた。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 21:01:32
どうせ政府は、控除額引き下げとかで国民から広く相続税とるつもりだろ。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 22:06:34
賛成派の嫉妬心のすごさにはあきれます!

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 22:42:54
>>669

そういうことさw
相続税が廃止されることはないんだから、
せめてこのスレで泣いておけやw

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 16:52:59
相続税は庶民には一切関係ないけど金持ちには関係ある。
まあ美術品には相続税をかけないとかして、芸術を発展させたらいいんじゃないの。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 16:55:59
ハイエクはユダヤ人ではないよ。
5代遡ってもユダヤ人はいない。ハイエクの家族の宗教はキリスト教です。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 20:14:01
ゲイの性別改正を法律で認めたらいいと言ったのは渡部さんだっけ。
そのあとすぐに法律が改正されたな。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 23:46:00
>>671
10億円の絵を持っていると税務署が来て
相続税半分出せやとなる。
だから相続税を恐れて金持ちは高価な美術品の所有を隠している。
相続税を廃止すれば、なんでも鑑定団は高額品のラッシュとなる。


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 00:36:32
価格でしか美術品の価値を理解できないやつが持つ必要はないよ。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 00:38:54
渡辺。
経済は全く理解しとらんな。
バブルと好景気の区別がついとらんし。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 13:35:29
渡部の政治的影響力は特大



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 13:40:04
天皇嫌いは朝鮮人と熊襲

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 14:03:24
天皇を嫌うならそれ以上の民度を自分たちで
作らなければいけなかったが、進歩を庶民は拒否した。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 16:17:53
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080123-OYT1T00385.htm?from=main4
海外に移って死亡税を免れるなら、完全に移住しないと駄目。
やっぱり会社ごと移すのが重要だと思う
(会社が日本にあったことが日本在住とされた根拠になっている。
会社を海外に移して、法人税もついでに節税するほうがいいってことだw)

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 16:30:41
貧乏人の僻みが相続税の立法事実だから。
日本人は僻みっぽいので相続税の税率が世界最高。
会社やってるなら早く会社ごと海外に移すといいよ。
今回の判決でも会社が日本にあったことが重要な判断要素になってるから。

世界の相続税がない国・5%以下の国

カナダ・ニュージーランド・スウェーデン・スペイン(一部地区)・スイス・タイ・中国
・マレーシア・香港・イタリア・メキシコその他多数

世界の半数以上の国が相続税を持たない。
だから、成功したらそういう国に会社を移せばいい。

職場=生活の本拠という解釈がまかり通っているから、会社を移せばいい。
日本の従業員を解雇して現地で雇えば現地政府から歓迎されてビザもらえるぜ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 16:49:35
>贈与税など計約1330億円の追徴課税処分の取り消しを求めた

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 16:43:25
ユ○ヤ様は伝統慣習道徳を重んずるハイエクが大嫌い。
その意味でハイエクを嫌う左翼はユ○ヤ様と似ている。


684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 22:28:01
ハイエクの法哲学とフロイト批判は最高。
渡部さんはハイエクの通訳までやっていたのにフロイトのことは
スルーしていた。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 00:57:22
相続税廃止が真の平等だよ
頑張ってきた家は報われ、さぼってきた家は貧乏

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 01:01:30
土地が高くて庶民が苦しんでいるのは政府が設定している「市街化調整区域」が原因です。
国土の1/10を占めるこの区域では住宅建設が農家などを除いて禁止されています。
この区域は都市の郊外に集中しています。
それゆえ土地が不足して地価が高騰し庶民が家を買えなくなっているのです。
アメリカの南部のように規制をなくせば地価は下落し、だれでも簡単に家を持てるようになります。
イギリスで家賃が高いのは建築規制が厳しいからです。
規制こそが貧困と格差を生んでいるのです。
規制を緩和して誰でも簡単に家を買えるようにしましょう。
日本は本当は広いけど政府が狭くしていることに気がつきましょう!

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 01:05:20
相続税で地価の高いところの家を奪って細分化しても庶民はごみごみした場所に
狭い土地を入手できるだけです。それよりも郊外を開発すれば庶民でもゆとりのある
暮らしができます。
土地が高いのは国土の1/10を占める市街化調整区域が原因です。
日本の面積のうち平野は1/3ですので、その1/3近くを住宅建設が禁止されていることになります。
(調整区域は基本的に都市郊外の平野です)
市街化調整区域を廃止して誰もが安くで住宅を手にいれられるようにしましょう。
テキサスの土地が安いのは規制がないからです。
規制こそ庶民の敵。
役人の利権のためにあるのです。土地が高くて得をするのは税金を取れる役人だけです。
役人利権制度である市街化調整区域を廃止しましょう。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 12:23:51
相続税を払うのがイヤな方は回避しましょう

オフショアでは、共同口座というものを持つことができます。
夫婦、親子、またビジネスパートナーなど、戸籍上のつながりがない方々の共同名義でも口座開設が可能です。
共同名義人は二人だけでなく、金融機関によっては四人まで指定できます。
口座の資金は、名義人の誰か一人のサインだけで移動できる方式と、移動できない方式がありますが、特に指定しないと、誰か一人のサインだけで資金の移動ができるようになります。
単独名義の口座では、名義人が死亡した場合に、様々な手続きが必要となり、相続税もかかります。
しかし、共同口座であれば、例えば夫婦の共同口座の場合、夫が死亡しても、資産はそのまま100%妻のものになり、相続税はもちろんかかりません。

http://jishin.sakuramilan.com/2006/06/post_6.html

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 12:39:37
武富士元専務の課税処分取り消し訴訟、国が逆転勝訴

 消費者金融大手「武富士」の創業者、武井保雄元会長(故人)夫妻から
受けた株の贈与を巡り、長男の俊樹元専務(42)が国を相手取り、贈与税
など計約1330億円の追徴課税処分の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決
が23日、東京高裁であった。

 柳田幸三裁判長は、元専務が課税回避目的で海外に居住していたと認定した
上で、「国内居住者として行った課税処分は適法」と述べ、処分取り消しを命
じた1審・東京地裁判決を取り消し、元専務の請求を棄却した。元専務側は上
告する方針。

 判決によると、元専務は香港滞在中の1999年12月、元会長夫妻からオランダ企業の720株(約1653億円相当)の贈与を受けた。当時の相続税法では、海外居住者に海外財産が贈与された場合は課税対象外とされていたため、元専務は税務申告しなかった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080123-OYT1T00385.htm?from=main4

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 15:14:32

2002年のアメリカの新卒平均年収です。。。

・高卒で275万円
・大学卒で 536万円
・大学院卒で653万円
・ドクターで950万円

1USD=110円換算だそうですが・・・。 


691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 15:35:16
金持ちは寄付しろ。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 17:32:02
「渡部昇一の新世紀歓談」で元駐タイ大使・岡崎久彦が
中高一貫教育やれば優秀な人材が育つと根拠のないことをいったら
公立でも中高一貫教育やり始めたな。
裁判官弁護士になるなら公立小中に行かなきゃ世間のことがわからないはずだ。
坊ちゃんだらけで裁判ができるのか。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 17:44:51
渡部さんは表向きはカトリック信者で、本当は神道信者です。



694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 17:49:58
霊界物語では、第一霊国の霊国天使は第三地獄(地獄の最底辺)
まで降りる力があり、第二霊国の天使は第二地獄(地獄中間)しか
降りることしかできないという。
坊ちゃんでは役に立たないということだ。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 19:32:45
>>691
寄付しても天下った役人の給与と退職金に9割が消えますが何か?

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 20:08:27
なに?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 11:39:56
ちゃんと相続税が自分を含めて世の中のためなら仕方ない。
けど、現実にはバカ公務員が吸い上げて、どこかに利益誘導しているんじゃないの?

自分で働いて、自分の子供や嫁に財産を残すことが悪なのか?
俺はこの発想がわからん。

一方法人であれば、一見相続ではないとは言え、
社長などは世襲制じゃないか?
これは相続とみなされないのか?

と俺は思う。


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 22:14:43
だから小金以上有る人は法人立ち上げるでしょ
オイラも現物出資で事業用の土地、建物だして有限会社立ち上げたもん
現在の税制は個人よりも法人の方が有利
名義にこだわりがなければ法人化したほうが良いですよ

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 22:41:36
>>698
現物出資しても相続ではあまり得しないってなんかで読んだけど、
やっぱ得?

給与にしたら控除がでかいし、経費使えるし、良いとは思うけど・・・

それと、中小企業の税優遇ってこれにはあてはまるんだったら得かなぁ。


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 22:45:34
>>667
ポパーは上智大学の入試(国語)に出題されている。
上智の教授は渡部さん。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 22:47:55
ポパーはハイエクの友人でともにフロイトを滅多打ちにした。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/26(土) 22:58:38
渡部が歴史問題を多少大げさに語っても問題ないが、
フロイトを批判しなかったことは国家的損失だな。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 02:08:57
相続税といったら某教授

704 :売国企業マルハン:2008/01/27(日) 02:10:17
2chでパチンコの大手、株式会社マルハン(代表取締役会長 韓 昌 祐、代表取締役社長 鈴木 嘉和、代表取締役副社長 韓 裕)
のスレで ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷マルハン社員、マルハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2007/11/03(土)ID:b+XZQwwt0
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/417
マルハン総合スレッドhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/413-416
MPT渋谷パート9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701/9
2007/11/14(水)ID:IQ2W+BsJ0 2007/11/15(木)ID:Fi5mVWm/0
マルハン総合スレッド 9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/486-488
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/434-437
ガイア(笑)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1178977365/490-492
ガイア正社員友の会http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188211786/134-138

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/l50



705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 02:19:27
>>697
守銭奴は悪です。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 07:26:47
>>699
>>492

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 12:04:39
>>705
697だけど、そのレスでは意味がわからない。

あえて言えるなら、
お前が悪だと思ってることと、他人様の悪とは違うのだよ。

役人のように、
ろくに生産もせず、
世界と戦うわけでもなく、
無理矢理作った相続税法で頑張った人間からたかってるに過ぎない。

俺からするとその方が悪だが。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 12:12:23
×…頑張った人間
○…タダでもらった息子

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 13:14:57
>>708
おまえもただでもらってるだろ?
社会資本という名でよ

ま、頑張れよニート君
あ、ニートもただでもらってるね。
お前こそタダでもらった息子そのものだ(笑)

頑張れよニート

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 14:30:01
2002年のアメリカの新卒平均年収です。。。

・高卒で275万円
・大学卒で 536万円
・大学院卒で653万円
・ドクターで950万円

1USD=110円換算だそうですが・・・。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 15:03:49
相続税の対象者は日本では4〜5パーセントなのにどうやって法案通すの?
貧乏人をだましてやるわけ?
ぜひ方法論を伺ってみたい。商売の参考にするために。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 15:12:32
実際の対象者は日本人の4〜5%なんだけど、
その辺の商店や農家も対象なんだぞと、
税金取られるんだぞと、勘違いさせてムードを盛り上げる。

財源は結局消費税しか思いつかないけど。他になんかあるかな。
貧乏人からそれとなく取れるような税を誰か発明してくれればいいんだけど。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 15:23:39
財源は累進課税の強化でいいんじゃね?
ってことになりそうじゃん。
そうなると無職のバカボンは有利だけど、現役のビジネスエリートは不利よね。
下手に騒ぐと、キジも鳴かずば撃たれまいってことになりそう。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 23:30:41
相続税と公務員は関係ない。
何回言えばわかるねん。
廃止派の頭の悪さには呆れるしかない。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 23:45:09
そりゃ頭悪いから親の遺産で生活するしかないわけで

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 01:54:44
このスレw

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/29(火) 20:24:39
相続税廃止で金持ちが文化に貢献できるのか?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/29(火) 20:28:03
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/29(火) 20:28:36
相続税を廃止するのは、替わりに資産税で平均して取るってだけだろ。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/29(火) 22:23:18
月の時代には、ス神は悪には目をつぶって文明を発展させてきたが、
太陽の時代では悪は滅ぶし、悪が新しい文化を生むこともないだろう。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 21:32:12
相続しろ

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 09:34:22
昔の金持ちは、金持ってるだけじゃなくて、それを使う場をわきまえていた。
芸術・学術その他に多大な貢献をする側になった。 それを率先していた。
今の日本の小金持ちは、金の使い道が判ってない。 だから税で巻き上げ
られても仕方ない。ここまでは反論の余地はない。 問題は巻き上げた連中も
ロクな使い道をつけられないことだ。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 17:20:16
また現代の金持ち叩きか。。
現代ではそもそも金持ちになること自体が困難。税金のおかげでね。


724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 18:40:01
ドイツ語ペラペラ、留学中はドイツ人貴族の家に何度も招待され1週間も宿泊した
はずだったのに。(ドイツ留学記)

725 :名無しさん@3周年:2008/01/31(木) 18:46:58
相続税は脱税しやすい。
ガンのように死期が解るなら、簡単な節税策が使える。
資産税で取る方が、税金が逃げにくい。

相続税を増やす一番の方法は、控除を減らして、低率でかけること。
金持ちにだけかけようとしても、なかなか増えない。
それは金持ちの数が少ないから。
人口の5%しかいない人間から、どれだけ課税できると思う。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 18:48:00
英語も怪しいってどういうこと?
ナポレオンを飲んでる?
図書館並みの書庫って?
豚の燻製を食べた?
ヒルティーの墓参り?




727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 19:56:25
ハイエクの親友カール・ポパー
ハイエクはポパーの反証可能性を支持。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 01:20:52
相続税は悪?資産税でOK?
南無資産税大菩薩 

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 01:41:55
南無資産税大菩薩 
南無資産税大菩薩 
南無資産税大菩薩 


730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 02:35:36
資産税を課せ

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 05:41:00
資産税がある限り先祖代々の住居を追い出される奴は必ず続出する。
このスレの目的を思い出してくれよ。そういう悲劇を無くすことだろう?
ふるさとの街並みを破壊する悪しき制度をやめさせることだろう?

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 13:36:22
貧乏人は救われないな

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 13:42:21
家督相続復活すればいろんなドラマが生まれていいかも

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 18:37:20
>>731
相続税が、住んでいる人間を追い出すのではなく、親戚が寄ってたかってちぎり取
ることで古い家に住めなくなることはよくあること。 築30年以上たった古い建物の維持費は
収入のすくない人間を追い出してしまう可能性があるが、それは日本の建築の性格上
仕方ない。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 23:15:43
仕方ないってw
だったら相続税を無くして相続人を自由に決められる法律作ればいいだけだろ。
>>722
それは相続税を無くせば解決だよ。
将来国に略奪されるとわかっていたら萎縮して資産を隠すだけ。
金持ちは、少なくともお前のような馬鹿よりはお金の使い方をわかっている。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 23:20:38
そうそう、相続税を無くして、全部国に没収し、年金の財源にすればいいんだよ。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:15:15
相続分をその年の所得に算入して、
所得税として課税するようにすれば、丸く収まらないか?
相続税もなくなるし、メデタシメデタシ。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:28:51
>>737
それ今より重税になるぉ

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:45:10
>>737
それは贈与税と同じだな。

基礎控除後の課税価格 税率 控除額
200万円以下 □□□□□10% −
300万円以下 □□□□□15% 10万円
400万円以下 □□□□□20% 25万円
600万円以下 □□□□□30% 65万円
1,000万円以下 □□□□40% 125万円
1,000万円超 □□□□□50% 225万円

↑こう見ると所得税+住民税と大して変わらん。
いかに日本の直接税が重いかだな。
だいたい、税率よりも最高税率の課税額が低すぎる。
1800万なんて特別に高収入でもないだろうに。
年収10億以上だろ、最高税率なんて。常識で考えて。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 10:23:00
つまり
遺産というものを「贈与のなかに含まれる行為」と位置付けて、
相続についての専用の法律は要らないからすてる。
という思想もアリかもしれないね。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/03(日) 02:15:43
いや、相続税とか贈与税って言うからややこしくなるねん。
「自分のものをあげて何が悪いねん」とか言い出すやつが出てくる。
その年の所得に応じて支払う所得税でいいやん。所得の内容は問わず。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/03(日) 05:14:02
米国の一段の利下げで日本の株価があがりだす。

http://bbs7.com/index.asp?p=bbs958248

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/03(日) 05:43:26
>>141
だとしたら、すべての会社経営者が「働いてくれた人に給料を出して何が悪いねん」と所得税に反発しないと可笑しい。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/04(月) 00:59:52
>>743
おかしくはない。
おかしいのは、「自分のものをあげて何が悪いねん」とかいうやつ。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/04(月) 01:00:30
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。
そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。
吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。
(動物学者の真面目な研究で霊長類・特にオランウータンとチンパンジーは
同意婚よりレイプ婚がむしろ多いってのと関係してるかもしれない。)

だから強姦はクセになってしまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/04(月) 22:26:47
骨董品、美術品には相続税がかかります。


747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/04(月) 22:28:22
そうなの?

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/04(月) 22:31:32

72 :無名草子さん:2008/01/14(月) 00:05:02
>>71
マーフィー理論で具合が悪くなりニート、引きこもりになってしまい
今更、戸塚の脳幹理論でニート、引きこもりを批判。
ニート、引きこもりになったのは、例え大島=渡部のマーフィーの影響が在るとはいえ、
自己責任ですから自分で人生立て直してますが、
マーフィーで体調おかしくなったり、人生狂わされた人多いですよ。(告発発言はことごとく削除されてますが)

時代背景を考えるとマーフィーは「生○の家」の依頼の確率が高いですね。マーフィーの
原書の一冊にseicho-no-ie-movementとか出てきますからね。
ご本人は「ロンドン留学中にみつけた」とかエクスキューズしてますが胡散臭い。
>借金でもあるのだろうか?
いかがわしい闇の勢力に脅されているのではないでしょうか。
一体何冊同じような本を出しているのか。
氏にかなり影響を受けたので悪く思う気持ちは無いですが、
言論人としての責任を持ってもらいたいですね。
マルチの教祖島津某がマーフィー対談本「マーフィーの成功法則」出してますが、そこの「博士」とやらが
渡部さんっぽい。


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/05(火) 04:19:25
嘉門

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/07(木) 01:39:45
行動主義者のB・F・スキナーによって、まさにこれらの言葉で特徴的に再主張された信念)と
要求する知識社会学は知識の成長過程をまったく誤解してきた、と私は完全に確信している。

私はこの研究の初めのほうで、あらゆる法ルールは意識的な立法行為から引ぎ出されるもの
でなげればならず、しかもあらゆる正義概念は特定利益の産物である、と信じる法実証主義
がなぜ歴史的にも概念的にも間違っているかを立証しようとした。

だが、文化的にもっとも荒廃させる結果は、人々をその生得本能を解放することによって治
療しようとした精神科医の努力から生まれた。

ハイエク
科学的誤謬による不可欠な価値の破壊ーフロイト


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/07(木) 01:49:23
        /  ̄`Y  ̄ ヽ
       /  /       ヽ
       ,i / // / i   i l ヽ
       |  // / l | | | | ト、 |
       | || i/ ヽ、  ノ | |
      (S|| |  (●) (●) |  自民失政不況のせいで風俗に就職だお
       | || |     .ノ  )|
       | || |ヽ、_ 〜'_/| |
       γ⌒        ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ____)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \   .((i))   / ..\ ..\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)


752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/07(木) 02:22:43
私は最後に、多年にわたって、徐々に私の主要な関心事であると共に憂慮の種の一
つとなってきたものを取り上げる。すなわち、かけがえのない価値が科学的誤謬に
よって次第に破壊されてきた、ということである。私が考察しなければならない誤
謬は主として社会主義に通じるものであるが、脅威は何も社会主義からのみ生じる
わけではない。

社会主義は、哲学、社会学、法学、および心理学の関連分野における純粋に知的な
誤謬から支持を得ている。最初の三つの分野において、これらの誤謬は主としてデ
カルトの科学主義やオーギュスト・コントによって発展させられたような設計主義
からきている。論理実証主義は、あらゆる道徳的価値が「意味を欠いた」、純粋に
「情緒的」なものであることを立証しようとしてきた。

The destruction of indisapensable values by scientific error:Freud
ハイエク
科学的誤謬による不可欠な価値の破壊ーフロイト


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/07(木) 02:24:33
教育に対する深い影響力を通して、ジークムント・フロイトはおそらく文化の最大の
破壊者となった、晩年、『文明とその不満』において、かれは自分の教育の結果の一
部によって少なからぬ動揺を受けたように思われるが、文化的に獲得された抑圧を取
り除き、自然の欲動を解放する、というかれの基本的な狙いは、あらゆる文明の基礎
に対するもっとも致命的な攻撃を開始した。

私は当時のものから、その基本的な考えについて、後に世界保健機構(WHO)の事
務総長になったある有力なカナダの精神科医が特に露骨に表現したものを、1つ
だけ貴方がたに示しておく。
一九四六年に、故G・B・チザム博士は、アメリカの法律の大家によって賞賛された著
作のなかで、これを擁護した。
「幼児教育の基礎であった正邪の概念の根絶、老人たちの確信するものを信頼す
る代わりに、知的・理性的な思考をもってくること、[……その後]大部分の精神
科医と心理学者、およびその他多くの尊敬すべき人々はこれらの道徳的な拘束か
ら逃れ、自由に観察し、思考することができる。」
かれの意見によれば、人間を「不具にする善悪という重荷」と「正邪という厄介
な概念」から人類を解放し、また、それによって、人類の近い将来を決定するのは、
精神科医の任務であった。

ハイエク
科学的誤謬による不可欠な価値の破壊ーフロイト


754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/07(木) 02:25:43
私は、主としてカール マルクスとジークムン卜 フロイトの名前と結びつけら
れるわれわれの時代を迷信の時代として、人々が回想するだろう、と信じている。
私は人々が次のことを発見するだろうと信じている。すなわち、ひじょうに広い
範囲にわたって跋扈し、二〇世紀を支配した考え、すなわち、正義にかなう分配
を伴う計画経済、抑圧や因襲的伝統からのわれわれの解放、自由への道としての甘
えの教育、そして市場の代わりに強制権力を有する団体による理性的調整をもって
くること、という考えはすべて、言葉の厳密な意味において迷信に基づいていた、
ということである。

ハイエク
科学的誤謬による不可欠な価値の破壊ーフロイト

「法 立法 自由」

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/08(金) 00:13:31
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080207-OYT1T00610.htm?from=top
アメリカでは豊かな人を嫉妬するやつの比率は52%。
日本では86%。

アメリカのほうが所得・資産格差が大きいのに文句を言うやつは少ない。
アメリカのほうがまともな国だ。
日本が統制経済に走るなら能力、資産のある人は移住しよう!

> 経済的格差について、調査では「国民の間に豊かさが十分に公平に行き渡っていると思うか」と聞いた。
日本では「全く公平ではない」が33%で、「あまり公平ではない」を合わせると83%が不満を感じていた。34か国の不満を感じる割合の平均は64%で、日本の83%は、
これを大きく上回った。

 不満を感じる人が最も多かったのは韓国の86%で、イタリアとポルトガルの84%に日本が続いた。主要国ではフランス78%、英国56%、米国52%などだった。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 02:54:11
福田や福田の甥横手真一や千野や福田関係者は日本経済が悪くなれば悪くなるほど儲かる仕組みになっている
福田の甥横手真一(ゴールドマン・サックス社員)が空売りで資金を運用して稼ぎまくっている
福田が経済を悪化させればさせるほど株価下落が加速し空売りで儲かりまくる

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 06:42:56
日本人は今までが働き過ぎだったんだよ。
オレは景気低下と経済縮小を狙った政策に
賛成するぞ。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 10:02:16
税なんて結局、政治家や役人が好き勝手に使うだけでしょ?
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=10778

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 12:38:48
国家財政縮小に反対するのは、税金で食わせてもらっているニート。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 14:50:38
国はいったん自分の取り分を取ったのだから、その残りに課税することは許されない。
相続は自然現象だから国は何も貢献していないのでそこに課税は発生しない。
これが当然だ。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 15:50:03
スウェーデンやスイスのように死亡税がなくても格差が小さい国もあるんだね。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 16:14:53
>>1
1億円以下で買った家には相続税かからないだろう
大丈夫だよ

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/09(土) 16:20:00
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国   ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4   10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 01:29:21
相続するものは何も貢献していないのだから、課税されるのが当然だ。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 01:47:36
貧乏人の方が経済にも税収にも貢献していないだろうがw

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 05:53:17
収入のすべてを経済さんに捧げてしまったからビンボーなのであり‥(ヴヮッ)

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 09:09:56
相続人は金持ではない。
親が金持。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 22:09:25
>>762
東京の山の手線内側で1億円じゃせいぜい20坪しか買えないよ!

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/10(日) 22:54:44
強制税は全部廃止しよう。政府自治体による公共サービスの独占は独禁法違反。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 01:14:02
>>769は国家の否定だから共産主義者だな。


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 02:09:34
>>770は政府自治体による公共サービス独占重税マンセーだから共産主義者だな。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 06:07:45
>>771は共産主義の意味を知らないのに言葉だけ使ってるから単なるアホだな。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 11:32:41
日本人同士でひがみあっている場合じゃないぞ。
このままでは日本の株式市場は税金払わない在日や社会の安定に責任も義務も感じない国際金融資本に乗っ取られるだけだ。
政治をみれば、政治献金できる本当の金持ちがいないから、政治家は朝鮮マネーやアングラマネーに頼らざる得ない。
相続税を廃止して今こそ愛国資本家や「だんな」を育てるべきではないのか。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 12:24:09
NPO法人に担って貰いたい分野です。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 16:23:10
>>1
相続税廃止国の個人資産は平均的であるからじゃないのか?そのような場合には経済に効果的な結果をもたらすが、日本のような所得格差、資産格差が拡がった場合には逆効果であり、

資産の固定と資産格差の固定をもたらす極めて不経済なり、日本は資本封建主義になりかねないよな?

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 20:33:12
マレー人と華僑、印僑が混在するマレーシアで個人資産が平均的にあるとは思えない。
これから相続税廃止になるフランス、アメリカは移民が多い。
少なくとも今の時点で日本はまだ資産格差は少ないほうでは?
相続税を廃止した国より日本のほうが所得格差や資産格差がある、という論拠を教えてほしい。



777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 20:35:16
>>773
ありもしない恐怖を煽って、既得権益を守ろうとしても無駄ですよ

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 22:08:50
>>777
相続税に関する「既得権益」って国税庁のこと?

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/11(月) 22:45:25
>>775
日本の所得格差なんてたかが知れている。
資産格差も昨今の株価暴落で縮まっているはず。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/12(火) 00:40:57
>>773
愛国資本家や「だんな」は、相続税ぐらい払う。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/12(火) 13:30:16
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/12(火) 20:52:36
>負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。

○国務大臣(尾身幸次君) 日本の財政、残高ベースでGDPの一四八%で
ございまして、世界一高い、このGDP、国、地方の債務残高の高い比率で
ございます。二番目がイタリーで一二〇%、ヨーロッパやアメリカの国々は
大体五〇%から六〇%程度となっているわけでございます。
 そういう中で、この国民負担率でありますが、日本は三九・七%で実質的
に世界一低い。日本より低いのが三二%のアメリカでございまして、これは
国民皆保険がないためにそうなっておりまして、この国民皆保険を負担率に
換算いたしますと大体八%ぐらいになるというのが定説でございまして、
アメリカが要するに負担率約四〇%、日本とほぼ匹敵する水準でございます。
他方、例えばイギリス四八%、ドイツ五一%、フランス六一%というような
ことになっておりまして、いわゆる社会福祉の国スウェーデンは七〇%と
いうことになっております。
 したがいまして、所得百万円の方は、日本の場合には約四十万円を、
健康保険の掛金とか医療保険の掛金とか雇用保険の掛金に払って、税金も
払いますと四十万円で、残りの六十万円が可処分所得になるわけでござ
いますが、いわゆる福祉の国スウェーデンは残りの可処分所得が三〇%しか、
三十万しか残らないと、こういうことになっているわけでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/166/0060/16603200060005a.html
第166回国会 財政金融委員会 第5号
平成十九年三月二十日(火曜日)

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/12(火) 22:37:21
>>780
> >>773
> 愛国資本家や「だんな」は、相続税ぐらい払う。
愛国資本家や「だんな」は、遺産を全部寄付する。子供に残さない。
ビル・ゲイツを見習え


784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/13(水) 01:32:51
愛国者である役人の給与は税率90%で当然だよな。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/13(水) 03:27:32
公務員は無償ボランティアで置き換え、給与を廃止する!

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/13(水) 20:55:15
>>783
ゲイツ君は、自分が作った財団の理事に、自分の子供をおいて、
その自分が作った財団に寄付して相続税を一切支払わないだけ。
何回も同じこと言わせるなよw

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/13(水) 23:49:49
>>786
財団は、ゲイツの妻のメリンダが管理していて、夫妻の死後50年以内に財団の資産を使い切って活動を終えると発表している。
何度も同じこと言わせるなよ。
ニートって学習能力が無いのな。


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/13(水) 23:58:30
使いきる。
意味わかるか?アホ

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 00:05:32
>>788
夫妻の死後50年以内に全額

『寄付』

し、活動を終えると発表した。
http://jdream38.blog84.fc2.com/blog-entry-101.html

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 06:41:43
子供が作った財団に寄付し
そっちから子供が給料とる

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 08:20:36
使いきる:相続税を払わずに、代々受け継ぎたいという成金とは違う。
しかも、自分のためだけに使いきれないし。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 12:18:41
>>790
『財団の資産319億ドルを』

夫妻の死後50年以内に全額

『寄付』

し、活動を終えると発表した。
http://jdream38.blog84.fc2.com/blog-entry-101.html


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/14(木) 15:56:42
また新たに財団を作って、
その作った財団に寄付w

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 00:55:54
>>793
間違い指摘されて半泣き

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 01:14:09
>>793
ニートってなんでこう発想がさもしいんだろう。


796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 09:37:55
ゲイツ夫妻の死後50年後って、娘はもちろん、孫も寿命の頃じゃないかw

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 21:40:42
>>794-795
間違いじゃねぇだろw

だいたい財団の財産をどこに寄付するかまで公表してるのかねw

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 22:15:36
>>797
飴玉買ってやるから泣くんじゃない。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/15(金) 22:54:32
>>797
途上国のエイズ、マラリア、結核の根絶や教育水準の改善に使うと発表しているよ。
http://www.gatesfoundation.org/default.htm
ニートって何でこんなに発想が卑しんだろう。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/16(土) 19:01:46
>>799
株の配当のほんの一部なw
本当に偽善でなく寄付するというなら匿名でやるよなw
匿名でやらずに名前と金額を公表するのはメリットがあるからだよw
世の中綺麗事で寄付する奴はほぼ皆無だよ。
わかったかい?ニート君w

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/16(土) 23:17:57
>>800
>>792
ニートって何で他人をみんな自分と同じ卑しい人間だと思うんだろう。


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 09:46:37
>>801
じゃあニート君、なんでゲイツは匿名で寄付しないわけ?
しょせん売名行為じゃんかw
それとだ。株の配当のほんの一部しか寄付してないのは事実だぞw
それでお前みたいな世間知らずのニートがゲイツは偉い人と勘違いしてくれるんだから安いもんだw

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 15:39:46
>>802
既にゲイツは資産の95%を財団に寄付してる。
http://d.hatena.ne.jp/jinryuji/20080205
匿名なら後々実際に寄付したかどうかも分からなくなるじゃん。
実名ならビルゲイツが寄付しましたとメディアが公表するだろうし、実名で発表することにより発言にずっと縛られることにもなる。
それに売名行為であろうとなかろうとそんなことは重要じゃない。
寄付するかどうかが重要。
ニートのお前も親に実名で育英会に寄付する様に頼んでみたらどうだ?


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 18:01:46
>それに売名行為であろうとなかろうとそんなことは重要じゃない。
うほ!開き直りw
>寄付するかどうかが重要。
自分で作った財団に自分の子供を理事に座らせたところに寄付w
毎年配当金からちょこっとだけ寄付すればよいだけで株の資産には傷がつかないw
>ニートのお前も親に実名で育英会に寄付する様に頼んでみたらどうだ?
ゲイツのように売名行為する意味はないね。商売してないしw

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 18:28:35
息子が能なしで、相続しないと悲惨なことになる
ダメおやじ連中が必死になっています。
優秀な子供なら、相続までして自由を縛られるのは嫌がるだろうに。


806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 18:48:19
>>804
>うほ!開き直りw
どこが開き直りなんだ?売名行為wとやらの何が問題なんだ?
>毎年配当金からちょこっとだけ寄付すればよいだけで株の資産には傷がつかないw
>自分で作った財団に自分の子供を理事に座らせたところに寄付w
>>791>>792
お前の言う様に
節税対策目的で財団に寄付してると言うのなら株の資産に傷がつかないなどの主張は矛盾してるな。
そもそもちょこっとどころの額でも何でもないし。
>ゲイツのように売名行為する意味はないね。商売してないしw
ニート乙 親の資産は俺の物まで読んだ

日本は相続税上げるしかないな。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 20:00:53
寄付するくらいなら自民党に献金して、相続税を廃止させる圧力を掛けるべきだな。
その方が日本の健全な良き保守政治を実現できる。

在日とカルト宗教と天下り役人ばかりが甘い蜜を吸う状況を打破せねばならんよ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 20:04:21
廃止なんかしたら選挙で落ちるだけだから誰もしないよw


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/18(月) 18:05:02
>>806
>どこが開き直りなんだ?売名行為wとやらの何が問題なんだ?
馬鹿丸出しだなw
>お前の言う様に
>節税対策目的で財団に寄付してると言うのなら株の資産に傷がつかないなどの主張は矛盾してるな。
>そもそもちょこっとどころの額でも何でもないし。
意味不明だw財団に寄付したのは現金じゃなく株券。
>ニート乙 親の資産は俺の物まで読んだ

>日本は相続税上げるしかないな。
ようするに、金持ちに嫉妬している馬鹿かw

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/18(月) 22:50:10
容易に換金できない資産、たとえば自分が経営していた非上場の株に課税して、相当額を払えというのはあまりにも非道。
結局物納せざる得ない。
現預金や流動性のある上場企業の株式に課税するならまだ分かるが。

それと住宅用不動産。
死亡してから半年以内に現金化しなければ相続税払えないから、不動産屋に叩かれる。

上記の結果、我が家の資産は50%どころか、20%も手元に残らなかった。



811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/18(月) 22:59:26
>馬鹿丸出しだなw

反論できないってことだな。

>意味不明だw財団に寄付したのは現金じゃなく株券。

その株券も含めて死後50年の間に全額寄付するわけだが馬鹿?

>ようするに、金持ちに嫉妬している馬鹿かw

馬鹿ニートに嫉妬するわけないだろ。さっさと駆除されろ



812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/18(月) 23:19:35
>>809
ニート君必死だな。
ちゃんと義務教育ぐらい修了させろよ。
いくら2chだからって、お前の書き込みはバカすぎる。


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 08:44:24
>反論できないってことだな。
反論になってないのはお前のほうだw
それに気づかないなんてお馬鹿?
>その株券も含めて死後50年の間に全額寄付するわけだが馬鹿?
どこに寄付するかも公表してないだろw
別に財団作ってそこに寄付すればいいだけだしなw
>馬鹿ニートに嫉妬するわけないだろ。さっさと駆除されろ
相続税あげるしかないなとか言っておいて嫉妬してないと?
お前の馬鹿さにはあきれるしかないなw
>>812
やあ嫉妬しているニート君w
義務教育ぐらい終了させろよw
嫉妬心丸出しの書き込みしかできない馬鹿君w

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:39:34
安心しろ、どっちみち日本は潰れる。
一部の権力持った超金持ちだけが、生き残るんじゃないかな。
小金持ちも庶民も平等に貧民生活。
最悪、難民生活も覚悟しとけ。
もう、日本は相続税でなんとかなるような状態じゃないんだよ。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:36:23
>>813
ニート君必死だな。
世の中の人間が君のような下衆なヤツばかりだと思ったら大間違いだぞ。
君も社会に出れば分かるよ。
だからこんなところでバカ丸出しな書き込みをしていないで、
早く社会復帰しな。



816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:28:49
まあ外国人が相続税払わないで益々リッチになるのは許容できるが、
同胞の日本人が相続税払わないでリッチになるのは許せない。

ゲーツ君の話はどっちでも良いが、アメリカの金持ちは沢山寄付するから偉いが、
日本人はそうじゃないからダメという論理展開には、ガイジンを盲目的に崇拝し、
二言目には日本人を卑下するまじめだが嫉妬深いインテリ日本人の姿が垣間見える。

相続税に反対する人って意外に高学歴に多い。
自分はこれだけお勉強して頑張ってきたなのに、自分より学歴が無い人間や勉強しないで遊んでた人が経済的に成功していることを受け入れられない、というパターン。





817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:46:24
嫉妬じゃん

嫉妬で相続税上げろとか言ってる奴、卑しさはニートと大して変わらない

どっちもどっちだ

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:11:34
不労所得に重税を科すのは当然。
それを嫉妬などというのは、親の資産=自分の全財産であるニートだけ。
ニートに嫉妬するヤツなぞ誰もいないのにな。


819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:22:52
ところで、海外で相続税を廃止縮小する国が多いのはなぜ?

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:46:22
>>818に賛成だいやまだ甘い金持ちは死刑だ

>>819金持ちニートお疲れ
バーか

俺も相続税をどんどん増やすべきだと思うというか金持ちニートからは全財産を没収して死刑にしろ

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:25:32
>>818>>820
すげー嫉妬心w
こういう嫉妬しているとすら気づかない金持ちの足を引っ張る馬鹿が日本をだめにしたんだろうなw

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:35:17
日本がいつまで経っても景気が悪いのは、
こういう嫉妬深い隠れ共産主義者が多いからなんだろうね。

他人の足を引っ張るか、国家に寄生することしか考えない。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:46:34
>>818
では社会保障費にも重税かけないとな。
年金に重税を!
健康保険に重税を!
公営住宅で安い分重税を!!

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:06:45
>>823
ニートは、不労所得の意味を知らないらしいな。
だから早く社会復帰して、義務教育ぐらい終了しろといっているんだ!!


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:17:20
相続税とは、死亡した人に一定以上の財産がある場合に相続する遺族に課せられる税金です。
相続税はあまり論じられることのない税金ですが、非常に重大な問題を含んでいるため、
廃止すべきという意見がでてきています。

相続税はどのようにして生まれたかといいますと、
決して巷で言われているような貧富の差の拡大を抑制する目的で生まれたのではありません。

あまり知られていないかもしれませんが、相続税は日露戦争の戦費を調達するために作られた税制なのです。
戦争のための税金なのです。
本来ならば、日本国憲法制定時には廃止されるべきものでしたが、GHQの日本弱体化政策で廃止されませんでした。
本来ならば戦争を放棄した日本では相続税は存在してはならないのです。
しかし、何故いまだに相続税が存在するかといいますと、
マルクス主義に洗脳された世代が相続税は悪くないものだと信じ込んでいるからです。

相続税とはいわば社会主義税制です。
社会主義とは私有財産を認めない思想で、貧富の差をなくすという名目でしたが、
ソ連をみれば国民はとても貧しく不幸な国家であったかが歴史が証明しているのです。
そのようないわくつきの悪税制であるため、廃止すべきであると考えます。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:34:02
>816

「相続税に反対する人って意外に高学歴に多い。」
→賛成する人、の誤り、でした。
(文脈で分かってくれたと思うけど。)



827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:57:20
ここ見てたらニートの頭の悪さがよくわかるなwwwwww
赤ちゃんよりも頭悪いぜwwwwww
他人の足を引っ張るか、親に寄生することしか考えないニートどもよ
地獄に落ちろうんこ野郎

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 03:20:24
>>818
つ「天下り役人の退職金」 特別会計。

寄生虫役人は氏ね。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:41:12
相続税100%でもいいとおもうよ。
金欲しければ自分で稼げよ。俺みたいに

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 09:03:28
>>829
所詮庶民レベルのくせにwww

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 13:59:53
>>819
固定資産税も外国並にしたいのか?

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:08:19
増税反対

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:41:10
>>829
相続税100%なんてまだ甘い。死刑にしなければならない。あいつらは散々贅沢しやがって苦労も知らずに。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:11:18
天下り役人は死刑だな。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 04:53:39
>>830
俺は売り上げトップを取ってる情報起業家でもある。
君よりは儲けてる。

収入源は情報商材だけじゃないけどな。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 11:57:52
大地主の金持ちでも兄弟にすら休耕地を貸さない、
兄弟が困窮しても一切助けないと言う人が多いよ。
だから相続税があるんだよ。

民度が低いんだから仕方ない。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 12:02:09
渡部は人の善意に期待しすぎているところがあるね。


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:18:38
官尊民卑の思想は悪である。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:17:43
そうだ。金持ちヒッキーは悪魔だ。エイリアンだ。ゴミだ。うんこだ。馬鹿だ。だから相続税が必要なんだよ。バーか。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:37:05
金持ち=筆記ー
すごい偏見

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:55:48
>>840
嫉妬がそうさせるんだよ。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:07:21
冷静な思考力よりも嫉妬心の解消が優先されるわけだな。可哀想な人生だ。

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:06:17
冷静に考えて、ここを一日中覗いている連中が真面目に働いているとは思えない。

844 :通りすがりの者:2008/02/24(日) 00:22:45
ここって、かきこみしてるの2、3人だよね。
話が広がらない、進まない、詰まらない
3ナイスレだ


845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 11:39:38
             持ち家の帰属家賃
       日本    米国    英国    ドイツ   フランス
      2003年   2002年   2001年  2002年  2003年
対GDP  10.6      8.0      5.9    5.4    7.0
対家計
消費支出  19.1     11.3     9.2    9.5    12.7 
             住宅賃貸料
対GDP  13.0      10.5     8.4    10.0     9.6
対家計
消費支出  23.3     14.8    13.2    17.7    17.5
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/shiryou2.pdf

では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 00:15:52
相続税賛成の書き込みは感情的で短いか、コピペ中心。
工作員の香りがする。。。

日本の資本を牛耳りたい国際金融資本、税金払わずアングラマネーで政治を牛耳る在日、
無税のカルト宗教。。
リッチな個人の日本人が増えてもらっては困る連中の利害は一致している。

だいたい相続税を払えるほどのニートなんでいるのか?
金があったら仕事はしないかもしれないが、遊べるし社会的接点持てるし、ニートとは呼ばないだろ。
存在するかどうかも分からない敵を作り上げて煽るのも連中の手口。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 01:17:07
相続税反対の書き込みは、工作員のものではないであろう。
いくらなんでも、ここまでアホな工作員はいないはず。
アホすぎ。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 09:07:39
相続税賛成の書き込みは、工作員のものではないであろう。
いくらなんでも、ここまでアホな工作員はいないはず。
アホすぎ。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 14:10:04
>>846
NEET=Not in Employment, Education or Training

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 16:53:08
実際、和田とかいう奴はただ単に嫉妬しているだけだね。
平均4%で不労所得が消費税以下で済んでるというのも、金持ちから略奪したいがための嫉妬の理屈。
極端な話、100億持っている人は4%じゃすまない。
現実では中途半端金持ちは相続税を1%も払っていないだろう。
実際、少額の相続税支払っている人が大多数で、これらの人が平均を下げているだけである。
なぜ和田は100億以上持っている本当の金持ちだけに絞って触れないのか!
嫉妬している馬鹿というのは、都合のよい解釈をするのが大好きである。
平均というマジックを使ってまで略奪を正当化しようとする根性は、人間の屑に等しい!

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 22:17:10
>和田は100億以上持っている本当の金持ち

お前の勝手な主観だから絞る必要もなし。。
>都合のよい解釈をするのが大好きである。

ブーメラン乙

100億以上持っている本当の金持ちというマジックを使ってまで不労所得を正当化しようとする根性は、人間の屑に等しい!


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 23:14:35
天下り役人の給与+退職金が最大の不労所得である。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/25(月) 23:52:38
役人>>>>>>>>>ニート

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 00:04:00
蝿>>うんこ>>金持ちニート

人間の屑は肥溜めに浸かってろwwwwwwww
お前らうんこじゃ!!!!!
バーカ

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 00:54:54
>>850
お前、100億も持ってないやん。
相続税払え。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 08:17:11
和田本人が来てるねw
和田は相続税に困るほど資産持ってないから適当なこと書けるんだねw

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 09:01:24
俺の昔いたアパートが80過ぎのおじいさんのもので、アパートの
稼ぎで50代の子供、30代の孫がニートしてたな
ニートにとって相続税は恐怖だろうが、取らないのは甘やかしすぎだな


858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 16:15:29
日本の最低賃金が先進国中最低に

日本の最低賃金全国平均は時給687円(2007年)
先進国の中でも、日本の最低賃金の低さは突出。
欧州先進国の最低賃金は、時給ベースで円換算すると1,000円を超えるケースが一般的。
英国やフランスは時給1200円前後の水準。
つい最近まで、わが国とほぼ同水準であった米国も
2009年夏までに四割強引き上げられる予定。
既に段階的に引き上げが実施されているので日本が先進国最低に。

http://www.jri.co.jp/press/press_html/2007/080212.html(日本総研)

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 16:48:59
>>858
おかげで日本の失業率は一番低いね。
収入ゼロの失業者が少ないおかげで日本の格差は低い。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 17:00:13
>>857
甘やかしすぎだ。死刑にするべきだ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/26(火) 21:42:40
天下り役人は死刑だな。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 00:48:07
>>861
お前は便所掃除。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 07:45:40
>>859
生産性が劣るクズを企業に押し付けているだけのこと。
おかげで国際競争力が低下して永久不況が始まった。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 12:10:46
>>857
相続税かけようものならそれが家賃に反映されて貧乏なお前は家賃を払えず出て行くはめに。
アパート経営をニートよばわりするお前の経済観も貧しいな。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 12:50:18
金持ちでも親兄弟を助けないのだから課税が当たり前。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 12:53:17
もっと税金を下げたら社会貢献しますよなんてのはウソ。
金のない平民でもボランティアをやっている。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 13:25:28
>>864
その分住民税を下げれば無問題

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 13:46:32
金持ちの多くが80年代にパソコンもやっていなかったんだから、
文化に貢献するもクソもないだろ。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 14:09:29
天下り役人は死刑だな。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 16:49:06
>>865
スゲー賛成でもまだ甘い。死刑にしなければならない。

金持ちを死刑にしろ

>>869
その前に金持ちニートを死刑にしなければならない。

金持ちニートのせいで俺は不幸な人生を送っている
全て金持ちニートが悪い。
うんこなだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 17:18:00
>>870
お前が死刑になったほうが日本のためだよw

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 18:33:57
役人>>>>>>>>>>ニート

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 21:04:33
役人>>>>>うんこ>>>>>金持ちニート

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 22:23:09
農地改革

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/27(水) 23:00:37
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる
鎖の自慢をお互いに始める。どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、
などと。そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決して
その精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。その血族の誇り、
父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、
労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。

(リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 00:18:23
>>864
アホ。
反映できると思ってんのか?
必要な金やなくて、家賃として取れる金しか取られへんやろが。
頭悪すぎ。ボケ

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 00:35:02
天下り役人は死刑だな。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 00:45:13
能なしニート遺族は空き缶拾いの刑やな。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 01:15:34
アメリカでも廃止するように両党で話がまたでてるね

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 08:14:42
日本では話が全く出てないね。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 09:42:08
>>878
それは甘い。死刑にするべきだ。

>>879
アメリカは終わっている。来年潰れる。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 09:48:07
金持ちニートのうんこたれ!

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 13:46:33
金持ちを妬むなよ馬鹿

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 21:54:39
ジャパン政府に経済制裁しようぜ!
大勢の人が資産を全部持って海外のdeath tax廃止国に移住すればジャパン政府も困って廃止さざるを得なくなる。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 22:04:16
>>884
有能な奴ってアメリカに逃げとるな

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 01:06:44
有能なやつは日本に居る。
だから日本は経済大国。
ま、土地成金を有能とは言わんからな。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 01:09:19
>>886
でも金融分野の人材流出はひどいけどね。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 05:14:05
それは大蔵省に優秀な人材が皆無だったから、

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 08:28:42
 相続税はもっとかけるべき80%でも良いと思う。ただし、持ち家を対象としない、貯蓄
の70%を証券化する場合においては非課税とするの条件付で。要は富裕層の生活を保障し、
お金を市場に回すような制度が必要という事。これでしたら相続税を払う人が本気で税を払
いたくなければ株や証券を買うことになり市場の活性化が期待できます(その分リスクがで
かいですから非課税にでもしないと割りが合わない)。株で成功すれば焼け太りになるかも
しれませんが、安易に税で奪い訳のわからない施設を建てるよりよほど健全だと思います。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 15:03:47
>>889
なんで金持ちになってまで貧乏人になるリスクを背負わないといけないわけ?
もう馬鹿かと!

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 15:27:51
>>889
嫉妬やめれ馬鹿

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 21:33:47
>>890・891

 ほう、ではあなた方は国がつぶれるような事があっても日本国民として海外に逃亡
できると思っているのですか?。

 それに私が出している案はリスクばかりではないですよ。やりようによっては非課
税で資産を増やす事ができます。今の通常・定期預金に比べると桁違いの収益になる
のですが・・・。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 00:08:03
>>890
なんでそこまで株式投資を強制されなきゃなんねぇんだよ!
金持ちになってまで貧乏に落ちるリスクを無理やり取らせる必要なんてない!

894 :831:2008/03/01(土) 00:47:30
>>889
それは甘い。金持ちは全財産没収して死刑にしろ!

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 00:53:38
death taxは危険すぎる。
普通の家に住んでいればかからないという。
しかし土地が投機の対象になれば一気に数倍に値上がりする。
しかもその直後に暴落する。

土地の評価額は2年ほど前の実勢価格だ。
実際にはもう下がっているのに最高価格の時を基準に課税されることもある。
そうすると売っても払えない。

このからくりで首をつらざるを得なかった人は大勢いる。

まさにdeath taxは死の税。

こんなもの残していると国家の良識が疑われる。

金持ちから取りたければ一時を基準にするのではなく
それぞれの時点の価格を基準にする各年度の資産課税で十分
(固定資産税はその一種)。

death taxは課税基準時点のずれで実効税率が100%を超えうる悪魔の税。

しかも税は破産しても消えないから、もう自殺しかない。

国家による強盗殺人だ。

これを放置するくらいなら国家を廃止したほうがいい。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 01:34:37
相続放棄したらすむ話。
あるいは物納。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 06:49:00
相続するなよ
そんなもの

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 08:18:39
相続税はロシアンルーレットを強制するようなものだ。
どこの地価が上がるかはわからない。
つまり持ち家がある限り誰に降りかかるかわからない。
実際、バブルのときに犠牲になったのは下町で普通に暮らしてきた庶民が
多かったのである。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 09:34:38
相続放棄したらええねん。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 10:15:33
相続税を100%にして死刑にしろよ
金持ちニートよ滅べ!
バーカ

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 10:37:59
嫉妬

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 13:30:55
ある程度金持ちになるとそれ以上働く意欲を削がれるな。
どうせ国にとられるんじゃ馬鹿馬鹿しいから。
稼ぐ能力があるやつがやる気をなくすと経済全体にとってもよくない。
日本はアメリカから独立して先に死亡税なくせばいい。
へたれイタリアにできたことが日本にできないはずはない。
頑張れ日本!

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 14:57:45
ぼけなす日本に何もできるわけない
何が頑張れ日本だよ 道路作って増税しかないよ馬鹿

904 :889:2008/03/01(土) 21:30:52
>>893

 あなたは確定拠出年金という言葉を聞いたことがあります?。今やサラリーマンでさえ生
活原資を資産運用に出さないといけないのですよ。金持ちだからやっては駄目とは到底言え
ないと思いますが。もっとも資産運用に生活原資をつぎ込む事は絶対やってはならない事な
のですけど・・・。

>>894

 あなたこそ甘いのでは?。仮に富裕層をなくしたとしたら国が崩壊しますよ?。そのとき
どうやって生活するのです?。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 02:27:33
>>904
おまいは病的経済オンチだな。氏んだほうがいいぞ。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 16:32:16
>>904
富裕層なくしたら国が崩壊するのは正しいが、強制的に株式投資させるのは論外だ!

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 18:10:09
低脳で愚純な馬鹿凡ニートはどうしようもないな。
相続税増税で能なしニートは駆除せねばな。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 18:15:52
 都市化が起こったときの一番大きな影響は、本来、十台半ばで職業につくはずだった
若者たちが、職業につかないで大学に行って遊ぶ暇ができたことです。これが大学紛争
の根本の原因です。この時、初めて人類の若い人に余暇ができた。
つまりそれまでは働かなきゃ食えないという状態が前提だったのに、働かなくても食え
るという状態が発生してきた。
ホームレスというのは典型的なそういう存在です。ホームレスを生み出すのは必ず
都会です。ホームレスは否定的に見られるし、妬まれたりもします。
 しかしよく考えてると、実は、それは私たちが子供だった頃には理想の状態だったは
ずなのです。何せかれらは「働かなくても食える」身分なわけですから。
 なぜ戦後の日本人が必死で働いたかというと、この「働かなくても食える」という状
態になりたかったからです。ところが戦後五十年以上経った今、今度はテレビで「失業
問題が深刻だ」とか何とかやっている。誰も飢え死にしないで食っているにもかかわら
ず、です。
 一歩引いて考えてみると、漫画みたいではないでしょうか。要するに、「働かなくても
食える」というのが理想の状態だと思って、一生懸命働いてきた。実際、働いた分、経
済は成長し、社会はどんどん効率化していった。
 ホームレスでも飢え死にしないような豊かな社会が実現した。ところが、いざそうな
ると今度は失業率が高くなったと言って怒っている。もうまったく訳がわからない。
 失業した人が飢え死にしているというのなら問題です。でも、ホームレスはピンピン
して生きている。下手をすれば糖尿病になっている人もいると聞きました。
 人間はコロッと忘れるものです。戦前の人が見たら、何と羨ましい人たちがそこかし
こ、公園や橋の下に寝ていることか、という状態なのです。働かなくても食えるという
のが暗黙の理想の状況だった頃を私はまだ憶えています。「あの人は働かなくても食える」
と素封家を羨ましがっていた時代が嘘のようです。
 様々な「あべこべ」によって生まれた現象のおかしさが、ホームレスについての認識
に顕著にあらわれている気がします。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 08:54:49
イギリスでは保守党がdeath tax廃止を打ち出したとたん支持率が急上昇して首位に立った。
どこの国でも死亡税は評判が悪いな。

もともとマルクスが考えた共産主義者の税金だし。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 09:11:54
最高税率50%はやりすぎだろ。 相続資産がわずかなものからも
取って是非を問えばいい。そもそも日本の土地は高すぎるんだから
相続税は過酷過ぎる。 日本の土地がいまの半分程度の価格なら
負担も何とかなるが、バブルでも起きようものなら過酷そのもの。
いつ払うかでこれだけ差が出るんだからこんな不公平な税制はない。
消費税でより広く負担すべきだろう。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 09:20:39
>>910
つ控除
土地の値段は単なる需給の結果。
田舎に行けば安い土地はいくらでもある。NYやロンドンや香港の土地の方がずっと高い。
都市部に住みたいなら対価を払って住めということ。
>>910曰く日本はホームレスでもピンピン生きてるんだから家追い出されたとしても問題ないだろ

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 09:39:47
相続税なんてものがあるから個人では金を一定以上持つ意欲を削いで、
結果もっと金が欲しいやつは会社組織にして会社を私物化し始めるんだよ。

そんなことをさせる弊害を思ったら相続税をなくしたほうが良い。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 10:04:00
働きたくないニ−トの方便。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 10:26:51
結局小金持ちをいびっているだけで大金持ちに対してはたいして効果が無いんだよね。
妬んで発狂しているバカは哀れすぎ。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 10:29:55
>>910
廃止すればすべてが解決。
>>911
対価なら高い固定資産税を払っている。
痴呆の固定資産税なんて都心から比べればゼロに等しい。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 10:34:34
土地として所有されている富の偏財が問題なら
固定資産税をあげればいいんだよ。

相続税というのは単に相続税対策で消費を鈍化させたり会社の私物化を促すだけの代物だ。」

そもそも固定資産税を取っておきながら相続税を取るのは二重課税でしょ。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 11:00:44
>>915-916
日本の著しく低い固定資産税がどうかしたのか?

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 11:01:39
低いから相続税廃止を条件に高くしたらといっているんだよ、文盲。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 11:13:29
>>914
小金持ちが相続税の対象になるわけないだろ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 14:43:41
>>917
痴呆民の感覚だね。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 15:28:43
death tax廃止すれば需要が増えることは間違いない。
これまでは実家の相続が心配で車買わなかった人も買うようになる。
たしかに実際に相続税がかかってくる家庭は少ない(死亡者ベースで約5%だが、これは
女性も母数に含むので、世帯主だけに限れば倍近いだろう)が、地価が上がればかかるかもしれないと
心配している家庭は多い。どこの地価が上がるかはかなり運がある。
そうすると実家を失いたくないから納税に備えて節約するということになり、
大口の出費を避けるとなると車を買わないという選択が一番効果的だ。

実家の承継に死亡税がかかる恐れがなくなるとはっきりわかれば
車の売れ行きは確実に伸びる。
また、住宅の建て増しやリフォームなど金のかかる経済活動も伸びる。

death tax廃止は明らかに経済活動を活性化する。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 15:30:14
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 20:51:23
固定資産税も相続税もみんな100%にしろ!
そして、全て生活保護にまわせ。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 22:33:37

72 :無名草子さん:2008/01/14(月) 00:05:02
>>71
マーフィー理論で具合が悪くなりニート、引きこもりになってしまい
今更、戸塚の脳幹理論でニート、引きこもりを批判。
ニート、引きこもりになったのは、例え大島=渡部のマーフィーの影響が在るとはいえ、
自己責任ですから自分で人生立て直してますが、
マーフィーで体調おかしくなったり、人生狂わされた人多いですよ。(告発発言はことごとく削除されてますが)

時代背景を考えるとマーフィーは「生○の家」の依頼の確率が高いですね。マーフィーの
原書の一冊にseicho-no-ie-movementとか出てきますからね。
ご本人は「ロンドン留学中にみつけた」とかエクスキューズしてますが胡散臭い。
>借金でもあるのだろうか?
いかがわしい闇の勢力に脅されているのではないでしょうか。
一体何冊同じような本を出しているのか。
氏にかなり影響を受けたので悪く思う気持ちは無いですが、
言論人としての責任を持ってもらいたいですね。
マルチの教祖島津某がマーフィー対談本「マーフィーの成功法則」出してますが、そこの「博士」とやらが
渡部さんっぽい。


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/04(火) 23:52:22
相続税によって国民は国家によって家産を奪われる存在になった。
もし相続税が強化されて一般の家庭にもかかるようになれば、国民は国家の奴隷だ。
せっかく働いても結局ほとんど国家に没収されてしまうのである。
そして国家の資産ばかりが太っていく。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 00:07:01
ん溜め込まないで使えばいいじゃん、景気よくなるよ。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 00:37:40
いつ死ぬかわからないのに安易に無駄遣いなんてできない。
だいたい高齢になるとお金の使い道がない。
かといって子供にあげると贈与税がかかる。
相続税と贈与税を無くせば若い人にお金がまわって景気が良くなるだろう。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 00:59:10
相続税の税収は少額だから廃止しろと言ってみたり、
相続税を廃止したら景気が良くなると言ってみたり、
一貫性のないやつらや。
要するに、廃止派は頭が悪い。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 01:01:45
相続税の税収は少額だから累進強化しろと言ってみたり、
相続税をあげればお金使うから景気が良くなると言ってみたり、
一貫性のないやつらや。
要するに、相続税強化派は頭が悪い。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 01:12:18
>>929
>相続税の税収は少額だから累進強化しろと言ってみたり、
こんなこと誰が言っているんだ。
やっぱり相続税廃止派は頭が悪い。


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 05:38:24
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 05:45:46
固定資産税 ↑
相続税    ↓

これがまともな資本主義国家

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 08:26:16
固定資産税 ↓
相続税 ↑
これが本当の資本主義

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 08:28:04
それ共産主義 猿真似するな。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 08:51:28
うん、相続税増税を主張する一代で財を築いた超資産家達は
共産主義者か、‥いい事聴いた

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 10:24:35
共産主義でもいいだろ。
なにがいけないの?
金持ちは全て潰せ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 11:40:31
固定資産税 ↓
相続税   ↓

これが本当のまともな資本主義国家


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 17:02:25
資本主義は潰れろ!

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 17:55:47
金持ちを滅ぼすのが資本主義の役目だ

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 22:48:39
財産は国民で共有するべきだ。
生活保護に回せ。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 00:08:09
能ナシは、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

能ナシは、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、能ナシが子供と違うところは、単に選挙権があるだけで、将来性がなく、今後、有る程度の知識を身に付けることすらできないであろう。

しかも、能ナシはダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親に万引きをしろ!とは、普通は言わない。

しかし、能ナシは、相続税という払うべきものを払わずに脱税をそそのかすような万引き行為を国に対して要求するのである。
デタラメな法律をつくって合法的万引きを可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった能ナシの存在する状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまわないようにしなくてはならない。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 00:10:03
固定資産税 ↑
相続税 ↑
これが本来の資本主義

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 09:12:42
全財産没収して死刑。
それを全て生活保護に回す。

これが本来の資本主義

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 11:07:38
>>943
おまいしつこいな。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 17:16:39
頭が悪い人って話がしつこいよね。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 23:37:48
このスレ自体がしつこい。
相続税は無くならへんねんから。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 23:46:46
>>946
いちいち相続税スレageまくるなよ!

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/06(木) 23:54:42
>>947
すまん

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 07:48:41
相続税よりも
児ポ法をなくして欲しいです

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 09:14:48
ロリコンかー?

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 16:18:22
相続税ってキチガイだよな

勝手に懐に手を突っ込んで毟り取って
行く泥棒としか思えない。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 23:10:42
>>951
胴衣

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 01:57:50
万引き犯に品物の代金を払わせるのは泥棒ではない。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 02:44:44
T,あなたは次の事実を知っていますか?
Q1,あなたはグリーンピースがFBIによって、国内テロリズム団体として監視されて
   いることを知っていますか?
Q2,あなたはグリーンピースが1991年に、駐東独ソ連将校からスカッドミサイルの
   核弾頭を購入しようとしたことを知っていますか?
Q3,あなたはグリーンピースが英サフォーク州とシドニー郊外にある原発を
   一時占拠したことを知っていますか?
Q4,あなたはグリーンピースに軍事訓練を受けた活動家がおり、騒動を引き起こし
   ていること、そしてハンブルグ裁判所が「争う余地のない真実である」と認めた
   ことを知っていますか?
Q5,あなたはグリーンピースが使用したプロパガンダ用の映像の中に、猟師を
   雇ってカンガルーを虐待させた捏造映像が含まれることを知っていますか?
Q6,あなたはグリーンピースが最も危機的であるヨウスコウカワイルカの保護に
   何のアクションも行っていないことを知っていますか?
Q7,あなたはグリーンピースがミンククジラの知識に乏しく、多くの情報、特に
   ドワーフミンククジラの情報について、調査捕鯨により得られた科学データに
   依存していることを知っていますか?
Q8,あなたはWikipediaの捕鯨関連記事の主要な部分に、グリーンピースシンパの
   活動家が係わっていることを知っていますか?
Q9,あなたはグリーンピース・ジャパン理事長の海渡雄一の妻(事実婚)が、
   社民党党首の福島瑞穂であることを知っていますか?
Q10,あなたはオーストラリアのピーター・ギャレット環境相がグリーンピース出身で
   あることを知っていますか?

U,あなたはグリーンピースを支持しますか?
A,グリーンピースは危険な団体であるから支持しない。
B,グリーンピースは核弾頭を購入しようとしたり、原発を占拠したり、軍事訓練を受けた
  活動家が騒動を起こしたりする危険な団体であり、ヨウスコウカワイルカの保護を
  主張しないなど不審な点があるが、
  茂木紀行らと共に日本政府を国際舞台で敗北させるため、公安にマークされ親類に
  迷惑をかけることを承知の上で、グリーンピースを支持し活動に参加する。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 03:03:04
金持ちから搾り取って弱者に分配することが
金持ちを弱らせて弱者を怠けさせるなんて一昔前の論理
実際は金を溜め込むだけで市場に回さない守銭奴から奪い取って
貯金どころか生活費を捻出することすら大変な人にその金をバラまけば
市場に金が流れるようになる

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 06:30:39
>>951
所得税ってキチガイだよな

勝手に懐に手を突っ込んで毟り取って
行く泥棒としか思えない。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 06:32:41
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 06:39:29
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 07:43:43
>>955
キーワード
守銭奴 弱者
共産主義の赤い思想家が使う言葉

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 10:29:13
万引き犯に品物の代金を払わせるのは泥棒ではない。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 22:08:26
金持ち死ね

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 22:09:20
コピペうざい

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 22:10:20
悪さをしているアメリカからも税金を取れ

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 23:10:13
共産党や社民党の政治家が子供に美田を残したら絶望して死んでやる!

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/10(月) 20:38:48
ところで、グアムへ向かう飛行機の中で週刊誌を読んでいたら、
「週間新潮」の連載コラムに「税を通して見る日本社会」「超 納税法」
という記事に目を奪われました。
著者は「野口悠紀雄」氏といって、元大蔵官僚、現大学教授で名の知れた
人です。 「超 整理法」というベストセラーを出してますね。
この中で、野口氏は「固定資産税を1%上げるだけで22兆円の税収が
あること。もし、固定資産税を新たに4%増率することができれば、
地方税も含めて、他の税をすべてゼロにして、お釣りがくる。つまり、
税は固定資産税だけでよいことになる」と述べています。
ワオーツ!すごいよ、これは。

「固定資産税」は外形標準のみによって税額を計算できるため、徴税が
簡単である。租税回避や脱税がしにくい。貧乏人はほとんど関係ない。
固定資産をいっぱい持っている人はお金持ちで担税力は十分ある。 
すごい。すごい。いい〜じゃないのよ。
こんな素敵な方法があるのに財務省や自民党はなぜやらないのだろうか?
共産党だって言っていないと思うよ。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 00:09:57
コピペオオイね

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 07:50:40
ほんとだね

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 09:15:00
万引き犯に品物の代金を払わせるのは泥棒ではない。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 15:40:13
うざい

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 16:51:25
↑お前もな

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 20:42:56
↑お前もな

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 21:22:54
また馬鹿がつかまったな。
いくらデス・タックスが悪魔の税だからって、悪魔の支配区域では従わないとだめだよ。
何十億もあればデス・タックスがない国のビザとれるだろうに、日本にしがみついていたのが悪い。
早めに移住して国籍を変えるのが最適の防御法だよ。
しっかりした経営者はもうタイとかに移住してるぞ。
事業やってるならビザは取りやすいんだから、いつまでもしがみつくなよ。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 21:35:04
これからは家族の時代に回帰します。
家族でなければ乗り越えられない時代が来ています。
家族という単位を保護する
税制をすすめるべきです。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 14:59:44
相続税が高くて外人が住めないなら、日本国籍を取得しない
欧米人に限って、相続税を減額したらいい。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 16:03:01
親父が子供のために残してくれた金を横取りかえ?

相続税を取るんだったら葬式くらい来い ボケ!

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 17:21:49
横浜市大医学部潰しかよ。きっと2chのせいだな。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080312AT1G1200N12032008.html


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 19:10:45
たまたま親がカネ持ってただけで子供にまで経済格差ができるのはおかしい。
相続税はもっと厳しくするべきだ。100%が理想。隠蔽されないように
謝礼付きの密告を奨励しよう。摘発額の1%とか。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:00:07
脱税は死刑にしろ!

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:01:13
全財産を没収して死刑だ

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:01:43
金持ち死ねよ

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:02:08
終わった!

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:02:38
金持ち消えろ!

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:03:48
うざい

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:05:01
金持ち嫌い

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:05:39
流しそうめん

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:06:13
相続税賛成

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 21:06:40
金持ち死ね死ね死ねー

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:04:36
次が立ったな。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 14:42:36
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 14:43:54
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:02:47
嫉妬共産主義者の屁理屈

世の中には不幸になる人もいる
だから国家が幸せな家庭を壊して不幸にしてもいい
世の中には親が甲斐性がなくて貧乏な人もいる
だから国家が豊かな家庭を貧しくするべきだ
世の中には自分たちの意思で家を抵当に入れる人もいる
だから国家が人の家を没収してもかまわない

嫉妬共産主義者は私有財産不可侵も私的自治もわかってない。
共産主義そのものを唱えながら自分が共産主義者であることを必死に否定

共産主義の思想はみんな平等に貧しくなること
私有財産を認めないか厳密に個人単位で、家族の資産を認めない(相続の否定)
これが共産主義の本質

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:05:14
相続税廃止も経済成長には効果的だな。
大金持ちになったら子孫に残せるなら、多くの人はがんばって大金持ちになろうとするだろう。
もちろん大半のケースはそれほど金持ちにはなれないだろうけど、
夢を見てがんばる人が増えれば経済が成長する。
経済が成長すれば財政は好転し、福祉も充実する。

富豪になりたければ海外へ、という政策をやめないと
日本はジリ貧になるぞ。


死亡税廃止したからって特定の人に土地が集中することはないよ。
固定資産税だってあるんだから、そんなに広大な面積を維持できる人は
少ない。大きな家は増えるだろうが、それだけのことだ。
どうしても土地が足りなければ郊外や地方に分散すればいいだけ出し。
相続税廃止国であるオーストラリアではキャンベラのように新しい町をつくることで
解決している。日本だって地方や郊外に行けばまだまだ未利用地が多いんだから、
どうにでもなるよ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:06:09
だから、オレが言ってるのは、累進課税を廃止して、定率にする。
所得税と住民税を合わせて15-20%程度にする。
これでも、高所得者は納税額が大きくなるので再分配にはなるが、
まあ、率がみんな一緒ということでこれくらいは大目に見る。

それで、負け組には「健全な努力者」になってもらって、
国に頼らないで、自助努力によってスキルを上げ貢献してもらう。
そうすれば、負け組も収入が増えるので納税額も増える。

勝ち組には、累進廃止による税負担低減、、、WIN
負け組には、スキルアップによる収入増、、、WIN
国には、負け組が努力者になることで税収増、WIN

これで、全部がWIN・WINになる理想的な結果になる。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:06:52
歴史的建造物や町並みが破壊された事例は全国各地に多くあるのですが、伝統の古都・京都でも次々と
歴史的な建物が破壊されてきました。京都といえば、神社仏閣や武家屋敷、老舗などの商家、伝統工
芸の工房、町屋などが並ぶ最も日本らしい町並みがある都市であると考えられていますが、やはり京
都も例外なく、相続税のために、屋敷や老舗や町屋等が次々と姿を消してきました。現存する唯一の
公家住宅として有名な冷泉家の邸宅も相続税のため取り壊しされる寸前でしたが、努力奔走されなん
とか残り、今では重要文化財に指定されています。冷泉家が残ったのは極めて稀なケースであり、も
し相続税がなければ、重要文化財・登録文化財になってもおかしくないような建築が多く残っていた
筈なのです。現在でもその破壊は続いています。特にバブル期は全国的に文化財喪失が激しかったの
です。京都でも例外なくつぶされていました。バブル期の土地は高いので相続税が莫大になり、先祖
伝来の伝統的家屋と土地を売却して税金を納めるか物納しなければなりませんでした。その結果、京
都らしい町並みを構成していた日本家屋は大量に取り壊され、土地を購入した者が同じく京都らしい
建築をたてず景観を著しく害する雑居ビル等に変貌していったのです。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:07:58
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:25:42
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:28:17
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。
                          尾崎紅葉(日・作家)

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:29:22
相続税が廃止されたオーストラリアでは小金持ちが増えている。
資産数億円という人たちだ。
その母体は中産階級。
中産階級が豊かになれば保守的になる。いい暮らしが出来るのに戦争などで破壊されたくはないからだ。
むしろ貧困が戦争を生む。なぜなら貧困層は失うものが少ないからだ。

相続税をなくして富の蓄積を認めたほうが戦争の危険は低下するだろう。
マルクス主義的な煽りは世界の現状を見ていない。
ながらく相続税があったアメリカこそ戦争を起こしていて、相続税がなかった(あるいはきわめて低かった)スイスは
安定した平和国家になったという事実をみろ。

富の集中というが富は使わないと富ではない。金は使うからこそ金持ちは楽しい暮らしが出来る。
そして使えば波及効果が出てくる。したがって集中したままということはありえない。むしろ金持ちが増えることで
他の人たちも雇用の機会が生まれ金持ちになれる可能性が高まる。

働くことのできない最貧層への援助は必要だが、財源は他にも多くあるので問題ない。

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:30:27
相続税の廃止で起きることは中産階級の富裕化。
国民の大半を占める中産階級がより豊かになる。
たとえば家を相続できるので住宅ローンに追われることがなくなる。
子孫に受け継がせることが出来るなら新たに建てるときもよりよい家を建てるから
優良な資産が蓄積し、新たに買う場合も中古住宅を入手しやすくなる。
社会的に富が蓄積するんだよ。

産業形態が多様化した現在においては特定の人にのみ資産が集中することはありえない。
現に相続税を廃止したほかの先進国でもそういう傾向はみられない。
当たり前の話で、大勢の中産階級がいてその資産も蓄積されていくからだ。
大金持ちの資産もそれなりに蓄積されていくが、中産階級の資産も蓄積されていく。

相続税廃止で国が豊かになれば中産階級が一番利益を得るし、下層にも多少はおこぼれが来るだろう。
相続税が高い国は政府と企業に富を集中させる政策を採っているわけだが、産業インフラの整備が終わった今
そのような政策は不要である。

相続税は廃止されるべきだ。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:31:04
相続税賛成ニートはキチガイだな。
相続税がない国も経済発展しているのに相続税で昔からの住民を追放しないと
都市が発展しないとか滅茶苦茶言ってる。
古くからの住民を追い出した上での見かけ上の発展など無意味。
それは賽の河原と同じことだからだ。

歴史的都市を残しつつ他の地域を開発すればいいだけ。
ヨーロッパではそうしているところが多い。

相続税で人の家を奪わないと発展しないなんてひどい強盗思想だな。
お前らニートは人のものを略奪しないと富を増やせないと思い込んでいるのかよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)