5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-3

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/27(土) 21:30:41
Europe2020は、昨年の2月頃から、ドルを中心とした経済体制が崩壊する
日が近いと警告し続けているフランスのシンクタンク。

ttp://www.europe2020.org/en/section_global/190207.htm

昨年3月にアメリカがドルのM3指標(世界中に出回っているすべてのドル量)
を中止したこと、石油取引でのドル離れの着実な進行、さらにイラク戦争
以降のアメリカ政府・国民に対する世界的な不信感の広がりもあいまって、
現在の経済体制を支えているベルリンの壁ならぬ「ドルの壁」が崩壊する日が
近いと述べている。

前スレ
-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1180112666/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 00:59:08
>>1 乙! thanks!

FOMC利下げのゆくえは?
 来週は勝負が大きく分かれそうだな。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 10:52:52
NYダウは134ドルの上昇。
米IT企業は、軒並み前年比2ケタ増収。

それに引き換え、日本は・・・。

アメリカがうらやましい。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:01:43
これからさいきょうの資産は円預金ですよね!

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:29:02
>>4

日本国内であればね。


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:31:56
>5
このスレって海外住居者がおおいの?

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:38:36
海外どころか
自宅に外にも行かない人がおおい。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:44:15
ドルが崩壊するのは、ドルに代わる通貨が出てきて、アメリカに
代わる秩序の番人が現れたときだろうね。
今のところ、その条件は達成されていない。
だから、アメリカ経済がどんな状態にあろうとも、世界はアメリカ
を買い支えるしかない。
そうしなければ、自国が寄って立つ基盤が崩れて、自国の破綻を招
くだけだから。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:47:10
中国はそんなの関係ないと思ってそうだけど。
株式の時価総額だって上位にきてアメリカを抜き出してる。
あれはどうかと思うけど。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:47:19
>8
元といわれているが・・・無理?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 11:51:53
http://vista-uploda.ddo.jp/images/am/am06759.jpg

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 12:26:59
>>8
というかアメリカ経済の崩壊はそのまま世界経済の崩壊って言われてない?
つまり機軸通貨なるものは存在せず、それぞれ勝手に貿易しちゃうの。




13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 20:55:57
こちらからみて一位、二位の貿易相手国が共に軍事
大国で、しかも破産するのが時間の問題だなんて。

そんな連中に挟まれてる国の身にもなってくれよ!

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 21:08:34
アメリカはなんかインチキつかってくるでしょ
欧州バブルはアメリカほどインチキはしない分確実に破綻する


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 23:41:44
http://www.asahi.com/business/update/1027/TKY200710270235.html?ref=rss
はい、来ましたね。
機関投資家の証券・大売却が始まるのはいつ頃かな?

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/28(日) 23:47:22
また古い情報を・・・

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:04:19
10月号 もったいないので、訳者に感謝しつつコピペ
(その1)
GEAB第18号グローバルシステム恐慌 (2007-2009)の衝撃フェーズ 7つの段階
GEAB第18号(2007年10月16日)発表
世界規模の危機の存在が一般的に認識されつつあり、グローバルなシステム危機の衝撃段階の一連の出来事が、より正確に予測できるようになった。
心理的要因および各種の反応が今後のプロセスに影響を与えている。
現時点でのLEAP/E2020の結論は、今後のシステム危機の期間は、1年前の予測(GEAB第8号)よりも長期にわたるものとしている。
例えば、今年8月の金融ショックからすると、7つの結果、もしくは世界主要地域を中心に7つの大規模ショックが発生すると当研究チームは予測している。
この衝撃段階は、2007年4月を転機として最低でも2年間の拡大期間を伴う。
GEAB第12号  2009年末までその後、「鎮火」の段階に入る。
新たな持続可能な国際秩序均衡の出現を予測したGEAB第5号、2007年6月までのGEABの各号は、システムの崩壊を予想した。


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:05:20
その2
今後は、崩壊後の7つの進展を予想することとする。
今月号のGEAB(2007年10月16日付第18号)では、今後の情勢および時期を記述した。
時間軸については、チャートの中に集計した。
本号では、第一段階での出来事と、その後の全ての出来事を記述した。

第一段階  米国の負債が世界の金融を感染する。
ロシアの借款から1世紀を経て、今度は米国の借金問題がクローズアップ。
第二段階  株式市場が、主にアジアおよび米国で崩壊 (地域によって、2年間で60%から30%の下落)
第三段階  世界の住宅バブル崩壊イギリス、スペイン、フランス、新興国
第四段階  金融の混乱ボラティリティが最大となる。米ドルは最低となる。
第五段階 世界経済がスタグフレーションに米国でのレシフレーション、ヨーロッパでのマイルドな成長
第六段階  米国での「大恐慌」、社会不安、公共活動への軍事力の行使増大
第七段階  世界の戦略的再構築への動きが加速。イランへの攻撃、イスラエルの危機、中東の混乱、エネルギー危機


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:06:12
その3
第一段階  米国の負債が世界の金融に影響を与える。ロシア借款から1世紀がたち、今度は米国の負債がクローズアップ。(2007第2四半期--2008第3四半期)
Europe2020がGEAB第17号で説明した通り、金融面における現在の危機は、過去20年に米国経済が個人、企業、公共部門に対して負債を拡大したことに起因する。
その負債をまとめて国外の投資家に販売していたが、その投資家達もその投資の回収が不能であると気づきはじめている。 (ここ数年間は、米国流の生活が金融を循環させていたのだが。)
慎重な人、というより賢い人は、投資額がゼロとなることを感づいている。
ロシア借款との対比は単なるユーモアではない。実際的に整合性のある内容である。
もし今日、米国が紙幣を印刷して支払いを行うことができないとしたら、GDPの400%を超える負債合計がデフォルトになることを意味する。


図表 米国の負債額合計推移 (省略 WEB参照ください)


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:07:17
その4
当面の間は、米国は通貨面では中心的ポジションにあり、世界の金融システムの柱でもあるので、(1)米ドルを継続的に弱めて、「偽札」で世界中に返金することになろう。
(2006年2月のGEAB第2号で詳述済み)有名なCDOと呼ばれる難解な数式に基づいて「バーチャルな」金融資産を再販しているウォールストリートの大銀行(および欲張りな国際パートナー)の破綻を米国は隠蔽しようとしてきた。
(GEAB第17号参照)同様の政策が古代に採用されたことがある。鳥の内臓で将来を読んでいた頃である。
CDOは同様の原理で作用する。
(当時のように鳥の内臓を取り出していたのと異なり、現在は投資家のポートフォリオだが)
これらの架空資産は、大小の銀行のバランスシート上に計上されている。ヘッジファンドのポートフォリオ、企業のキャッシュフロー、個人投資、等々。
そして、その実際の価値をわかる人が誰もいない。(2)
ということは、金融の世界では、無価値であることを意味するに等しい。
国際的大銀行の損失発表は、当研究チームには不可解である。
合計でたった200億米ドルのみ。
2007年8月中旬以来、各国中央銀行が数多くの歴史的規模の介入を行い、世界の金融システムを「リブート」するために数千億ユーロの資金注入をおこなった。
(それでも今日のところ際立った結果を得ていない。) (3)
「この流動性供給ポンプ」は、収益成長からたった200億ドルのマイナスが発生するだけと言うのか?Euroep2020は、本件が株主、貯蓄者、投資家の極端な操作の兆候だと考える。(4)

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:08:18
その5
金融危機が去ったと信じている人達が誤りであることを明確に示すものである。
(株式市場の投機だけを考えるのであれば、話は別であるが)(5)

米国の大銀行は最近、750億ドルのプール創設を決定した。
CDOの価値崩壊のリスクに直面し、その結果として株式市場も崩壊し、流動性危機が更に拡大する局面を見越してのことである。
CDOが、数百億ドルではなくて実際には百ドルの価値しかなく、通貨が紙屑となっているとの認識が広がっている。
750億ドル注入のおかげで、財務長官でゴールドマンサックス前会長のハンク ポールソンは、米国の銀行を指揮して、信頼の危機に対応した。
当研究チームでは、ポールソンが米国で進行する危機を認識する数少ない高官で、懸命に対応している人であるとみている。 
(6) (連銀のバーナンキ会長とは異なっている)
ポールソンは、全米の財政金融に影響を与える巨大な信用危機に通ずる流動性危機を回避しようと望んでいるのであろう。
ポールソンは、中央銀行の介入だけでは、問題の回避には不十分であることを認識していた。
実際、FEBによる積極的な利下げ(-0.5%)とECBの金利上昇停止後の、2ヶ月間におよぶ膨大な流動性供給継続後も、状況は改善していない。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:23:57
その6
米国などの大規模金融機関は、状況が改善するだろうとの望みをもって時間稼ぎをしているにすぎない。
(楽観的でお目出度い人達だが)。
もしくは、損失を他に移転するとか、総力を挙げて策略を奏して、バランスシートから損失を消す工作をしている。
もちろん米銀が、前線に立っている。
というのも、消えようとしているのは彼らの市場であるからである。
新たに創設された「プール」は、次の金融ショックが、まもなくやってくることを示している。
それは、8月のショックよりも、更に過激なものとなるであろう。
(当研究チームは、2007年の11月から2008年の2月の間の到来を予測している。)
サブプライム危機とCDOで増幅される損失額を正確に見積もるには、当方としてもあと1年必要とする。
ところで、米国金融システム(および西洋の金融システム)の信頼は継続的に低下するであろう。(7)
FEDによる利下げによる息継ぎの余地は無くなってきている。
もし、米ドル完全崩壊のリスクを負担するのであれば別であるが。
(8)その可能性は、米国の経済的パートナー(主にヨーロッパ、次に中国)は認識しており、阻止するであろう。
前号では、米国のパートナーおよび米国金融資産の金融危機の予測を行った。
しかし、今回の危機は、米国自身に大きな影響を与える。
というのも、米国の負債の3割を、米国の個人投資が保有しているからである。
本件については、米国の「大恐慌」の稿にて詳述する。


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:24:54
その7
脚注
(1) 世界的システム危機は、米国が過去50年間享受してきた有利な地位の終焉に向うプロセスである。
(2) 2007年10月12日付けウォールストリートジャーナル 「ムーディーズ 2000件のサブプライム債券のレーティングを引き下げ。
(3) ABCPが9週間連続下落 (ダウジョーンズ・マーケットウォッチ)
(4) 「シティーグループが言わなかったこと」(2007年10月7日 ダウジョーンズ・マーケットウォッチ)
(5) 「大銀行と財務省の証券市場救済に関する話し合い(2007年10月13日  ダウジョーンズ・マーケットウォッチ)
(6) 米国議会と業界の圧力で米中の全面的通商戦争回避と試みて、失敗したときに、当方は本件を既に認識していた。
(7) 「海外に大きく賭ける怠慢なポートフォリオ」 (ダウジョーンズ・マーケットウォッチ)
(8) 「ドル下落に対する米国の完全沈黙」(2007年10月10日付インターナショナル・ヘラルド・トリビューン)


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 00:25:40
10月号の図表付きの訳のみならず、これまでのスレッドも見れる奇特サイト
ttp://www.xn--gmqaa.com/modules/tagmemo/detail.php?tagmemo_id=894


25 :JFE:2007/10/29(月) 01:46:58
もう、アメリカ政府は直接住宅取得し、住宅市場の買い支えに走らなければならないかもしれない。
アメリカの住宅は豪邸で生活環境はとても良い。世界の多くの人々がアメリカのあの家に住みたいかと
尋ねられたらYESと答えるだろう。だから、アメリカ政府は一応、ゼロにはならない価値ある物を
買い支えることになる。

日本人は、どれだけアメリカの家に価値を見出すのか疑問な部分ではあるが、、、

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 15:46:30
>25
国が個人の資産を買い支える?
そんなお馬鹿な国が出現したら、その指導者は歴史に名を残すだろうね。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/29(月) 21:56:25
アメリカの経済が行き詰まる最大の要因はズバリ、国内の原油が枯渇するから!
かつてアメリカが世界唯一の超大国かつ覇権国になれたのも、西側の先進工業国
でありながら、国内には豊富な石油が埋蔵されていたから。
言い換えると、アメリカは国内の、水よりも安い石油を大量に消費することで
文句なしに世界No.1の超大国になれた。
しかし、1971年にピークを迎えてからは日に日に輸入原油の割合が高まり、今や
米国はあと11年足らずで国内の原油を使い切ってしまうことになる。
つまり、米国には油が無いのだ!そして中東情勢の悪化と産油国の供給能力の
低下により、国家の運営に必要な原油が今後確保できるかが大問題となっている。
昨今のバイオエタノール狂想曲だって、温暖化対策ではなくアメリカが抱えている
深刻なエネルギー問題の一面に過ぎない。

ご存じの通り、20世紀の米国は、特に戦後は石油を異常なまでに大量消費をして
世界最強の国家になったのだが、国内で大量に原油が採掘され、水よりも安く
原油が供給されたからに他ならない。が、今や米国の原油は枯渇寸前!
WTI原油市場の異常なまでの高騰も最大の要因はこの時期になっても米国国内の
石油在庫が減り続けていることにあり、在庫が増えれば多少中東情勢が緊迫しようが
そんなには高騰しないはず。
結論からいえば、原油が無くなったアメリカなんて価値を失ったのも同然ということ。
中東の産油国が原油埋蔵量を水増しに公表しているのも(事実を隠蔽しているのも)、
原油の埋蔵量が少なくなれば国の価値そのものが激減し、結果として産油国自身の
経済に悪影響を与えるから。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 00:28:26
軍事大国アメリカからしたら、原油を確保しないと将来的に
兵器を動かせなくなるな。ガソリンか軽油で動かしてるだろうから
もし兵器が動かせなくなったら、アメリカに侵略された他の国から
今までの分をやり返されそうな悪寒がする。そうなっては万事休すだから
原油確保にやっきになってる面もあるのかな。まあ他の理由だってあるだろうけど

しかしこの原油高騰はいつまで続くんだ。そろそろ暴落しそうだけど
つうかいつかは調整局面に入って値下がりするだろうけど、それがいつなのか
今まさにババ抜きゲームの真っ最中で、佳境に入った辺りなんじゃないだろうか

日本は、ガソリンが1日からリッターあたり6円値上がりだってさ
車使ってる商売はきついなあ・・・

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 03:24:09
アメリカは採算が採れないという理由をつけて、国内の原油には手をつけてませんよ。
今なら掘る気になるかもしれませんけど。アメリカは資源大国であるにもかかわらず、
国内に温存している嫌らしい国です。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 03:29:29
アメリカは沈没前に
次の戦争を考えよう。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 07:00:42
>>28
アメリカの主力戦車なんてジェットエンジンで動いてるしなww
意味ワカンネ

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 11:15:14
逝く逝くといいながらなかなか

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 11:50:04
正直ガソリン高すぎる
中東なら1リットル10円しないんでしょう?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 15:48:25
>>32もっとテクニックをみがいた方がいいよ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/30(火) 17:46:00
>>32
相手の気持ももっと考えんとイカンな

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 00:08:13
オイルピークということはヨーロッパでは周知されている事実ときく。 CO2削減にあれだけ大胆なのも石油依存からの脱却を模索しているという面があるのだろう。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 17:04:14
ABXもCMBXも底なし下落。こりゃマジくるかもね。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 18:08:20
利下げも利上げも害がある
お手上げ

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 18:14:19
FOMCの発表、今日の夜中3時(明日の丑三つ時)くらいか
さて、どうなることやら

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/10/31(水) 18:24:44
今夜の原油祝$100達成パーティーの会場はここですか?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 00:13:31
ドルが実効レートでは、2001年当時と比べると、70%まで下がっているから、
100ドルになっても、2001年のドルでは70ドル程度まで上がっている計算。
「弱いドル」とあからさまにOPECの理事かなにかが言っていた。ドルと同
じ程度値下がりしている円を元手にして、石油を買うのも年々つらくなって
きているのでは。

温暖化やオイルピークへの対策を真剣に考えず、石油漬けにされながら、
アメリカの産油国植民地政策(OEF)に加担し続ける日本。
それが、そもそもの危険のもとであるということを正視せずに、テロに対する
シーレーン防衛だ、国益のためだと議論をすりかえるずうずうしさ。
どうにかならんのかな。これじゃあ日本という国に、誇りをもてないだろう。


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 00:31:44
あらすじ:

小泉・安倍を見習いブッシュにケツを差し出す福田。
補給鑑の上でフェラしようとチェイニーのズボンのベルトをカチャカチャ。
パウェルはあきれて退場してしまった。

そこへオザワ登場
「みっともないまねはやめなさい」

前原
「でも僕はバキュームフェラが得意です。
 小泉さんよりケツが締まります」

※前原は永田よりもタイゾーと気が合うのではないかと思う

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 03:59:03
FOMCが0.25%利下げ決定

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 09:22:20
ふざけんんあ!!!!!
日経ちゃんもしっかりした上昇トレンドに乗っちゃったじゃないか!!!!!!
あああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 16:26:47
というか、ハイパーインフレまっしぐらになってきた。

石油や小麦だけではなくて、
他の物価も上がり始めているしね。
いわゆるニートとか負け組みは、生活苦になりそう。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 17:13:27
ハイパーインフレになったら給料も上がるの?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 17:23:02
最後にな

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 17:23:17
>>46
ハイパーインフレというよりは「スタグフレーション」といったほうが
適切かもしれない。
経済成長を伴わないなら当然給料は上がらない。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 17:33:32
利上げすりゃ、ドル安の影響は最小限で済む。
内需を取るかスタグフレの予防を取るか。
今月の20日には、結論が出てるだろうね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 18:46:04
日経ネット 9月26日記事より
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070926AT2M2600226092007.html

イラン原油輸出、ドル建て30%切る
【ドバイ=加賀谷和樹】イラン石油公社のカティビ国際部次長は25日、
石油省の運営する通信社を通じ、同国の原油輸出代金のうち米ドル建て
の比率が30%以下に低下したと明かした。新日本石油など複数の日本企
業が円建て輸入に応じたことで、非ドル通貨建てが増えたもようだ。

米国の経済制裁の影響で、イランはドル決済が困難になり、外貨の大
半を稼ぐ原油の輸出代金を非ドル通貨で支払うよう輸出先に求めていた。
イランから合わせて日量30万バレル以上を輸入する日本企業に対しては
今年7月、円建てでの支払いを正式に要請していた。(13:44)

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 18:48:00
ここまで進行していたとは、知らんかった。Europe2020の初期の着眼点
だったイランでの石油非ドル決済化が、段階的に実現しつつある。
米国の経済制は、イランにとってドル離れのいい口実になっているのでは
ないか。逆に、ドル下落によって、ドル圏が経済制裁を受ける羽目になる。

しかし、イランから円建てで原油を買っているとは、アメリカ離れする
いいチャンスじゃないか。日本。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 21:07:39
アメリカ内紛勃発w
イラクに強制異動、米外交官300人が反対集会
イラク情勢
 【ワシントン=宮崎健雄】米国務省で31日、外交官をイラクに強制的に赴任させる同省の方針に反対する職員約300人が集会を開いた。
治安の悪さを懸念する参加者から「(辞令は)死刑判決になりうる」と怒りの声が相次いだが、同省は拒否すれば解雇も辞さない方針だ。
AP通信などによると、イラクでの国務省の業務は復興支援などで拡大を続けており、来夏は任期満了などで必要となる約250人の補充枠に対し、
志願者は200人強にとどまり、48人が不足する見込みだ。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 21:47:22
>>49
とっくに結論は出てる

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:02:38
非ドル化の拡大は、アメリカにとってもいいことだと思う。
アメリカは、もはや世界の決済通貨を提供する重荷に耐えられなくなっている。
ドル安誘導して、輸出を増やしたほうが米国経済にはいいに決まっている。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:08:25
問題は、金融商品以外にはアメリカが輸出できる物が少ないことだけw

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:14:39
>>55

アメリカは世界第2の輸出国であることをお忘れなく。


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:15:31
シティ、300億ドルの資本不足に陥る恐れ=有力アナリストが警告−NYT紙

1日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によれば、CIBCワールド・マーケッツの有力アナリスト、メレディス・ホイットニー氏は
米金融大手シティグループに対し、300億ドル規模の資本不足に陥る事態を回避するため、配当削減ないし資産売却を実行するよう警告を発した。
ただ、こうした手段は今後数年間シティの利益を押し下げかねないという。 

同氏は、シティの投資格付けを「パフォーム」から「アンダーパフォーム」に引き下げた。
また、危険なまでに低い資本水準を同業他社により近いレベルに引き上げるよう同社に求めた。

同氏はその上で、「(シティの)株価は今後著しい下げ圧力にさらされるものと予想され、1株30ドル台前半で取引される恐れもある」と予測。
同社株価が31日の終値(41.90ドル)からさらに最大28%下げる可能性を指摘した。

7−9月期のシティの純益が前年同期比57%急減したことで、プリンス会長兼最高経営責任者(CEO)の経営能力とリスク管理への注意力が
疑問視されており、ホイットニー氏の分析が正しければ、同会長兼CEOにとって新たな打撃となる恐れがある。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:25:52
民主党は極左・社民主義の政党だぞ。
共和党は自由主義者の政党。
自由と全体主義、どっちがいいんだ?


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:29:15
アメリカが輸出できる物
毒牛肉
毒穀物
つまらない映画とアニメ
不味い菓子
燃費悪いクソ車
迷惑な海外遠征隊
紙くずであるドル紙幣
返す当てない米国債と財務省証券

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:29:32
>>58
自由全体主義がいいんじゃないんでしょうか?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:31:45
>>59
しかしその毒牛がうまい


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 22:32:35
べつに企業の活動や投資が政府に統制されても構わない。
個人の通常の活動が監視されたり監禁されたりしなければ問題ない。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 23:30:06
>>59 武器武器。GEの何百億するエンジンというのは、すげえ燃費
   悪いんだろうな。燃料は弱い円で買わないといけなくなるし。
   それからあたる可能性が少なすぎて使い物にならない迎撃ミサイル。

>>57 今月号の
   「米国の大銀行は最近、750億ドルのプール創設を決定した。
    CDOの価値崩壊のリスクに直面し、その結果として株式市場も
    崩壊し、流動性危機が更に拡大する局面を見越してのことである。
    CDOが、数百億ドルではなくて実際には百ドルの価値しかなく、通
    貨が紙屑となっているとの認識が広がっている。」
    これの主幹事がシティだったんじゃなかったっけ。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 23:38:18
フジサンケイビジネスアイ 2007年10月16日
欧米金融機関が共同基金 サブプライム損失拡大防止 800億ドル規模で検討

米シティグループなど欧米の大手金融機関は15日までに、米国のサブプライム
(高金利型)住宅ローン問題による損失拡大を防ぐため、800億ドル(約9兆3000
億円)規模の共同基金を設立する検討に入った。資金繰りが悪化している傘下
の投資子会社を救済する。欧米メディアが報じた。

http://www.sodan.info/clipping/?sec=detail&did=29842

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/01(木) 23:41:45
この防波堤構想も、チャラになるのだろうか。こんなことをした
から、株価が下がったということか。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 00:08:35
シティが自分の不良債権を飛ばしたいだけじゃん

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 11:55:32
金利って国際的なバランスで影響あるしな

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 13:38:57
我々は何度も警告したはずだ。
性奴隷決議なんぞ採択した日には、取り返しのつかない事になると。

下院の連中は解っていないようで、先日もトルコの虐殺決議の際に
「従軍慰安婦決議を採択すれば取り返しのつかない事になると警告されたが
実際には何も起きなかった」などと、ほざいていたがな。

ついでに言うと、マスコミの嘘の一つに、市場の動きの原因を
後から都合の良い理由を付けて報道する、というのがある。

昨日、NYの株価が大幅下落した本当の理由は、サブプライム等ではない。
海上自衛隊が撤収したからだ。

米ドルを見れば解るように、通貨価値の主要な裏づけの一つは軍事力である。
そして、本来ならとっくの昔にドルが暴落しても良さそうなのに、ズルズルと
ソフトランディングで済んでいるのは、日本円が米ドルの最後の"突っ支い棒"
の役割をしているからである。

そして、給油艦の撤収は、日本が米国の言う事を聞かなくなってきた、
米国の"突っ支い棒"の役割を降り始めた事の象徴なのである。

そして、それが円キャリー巻き戻しを予想させ、米国からのマネーの流出を
連想させるのである。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 18:20:47
小沢の真意はあの決議を見据えていたのか?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 18:22:45
少しスレズレだが次のステップは北のテロ支援国家外しか?

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 20:01:22
>>68
こういうときはいろんなことが、並行してある一方向に力がはたらき、
システムが破綻してゆくように思う。
外交官のだだこねも、現アメリカにとっては結構致命的な話題だと思う。
結局、質の悪い、周りの状況の見えない、自分で考えない外交官が
イラクへ集められ、現在のきわめて難しい状況で、さらなる間違ったことを重
ねてゆき、イラクをさらなる混乱へ導くのではないか。

大前提であるイラク戦争開戦の根本的な間違いを認めた上で、ことを進
めないと、いくら薄っぺらいドルをすっても無理ちゃうんかな。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 20:13:49
サブプライムローンを組み込んだCDO7本がデフォルト通告=S&P

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK804729220071102?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155

CDOが警告どうり弾けはじめてる。CDOを買い支えるというシティ構想は、やはり
頓挫しているのか?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 20:31:58
>>72
買い支えるんじゃなくて、値段をごまかすために飛ばすんだよ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 22:42:23
飛ばす?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/02(金) 22:52:41
>>71
カオス理論ですかw?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 11:20:57
当面日本はアメリカのクビキから逃れられないが
心理的には徐々にしかし確実にアメリカ離れし始
めてるな。

これは確かにアメリカの変容の始まりだろうね。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 12:13:53
日本も武器作ろうぜ武器
戦車とか戦艦とか

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 17:12:11
金で支えられてる連中が大威張りで
身銭を切ってるポチどもを見下す

日米関係は江戸時代の士・・商的身分差なのか?  

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 17:27:09
米国:ネット銀行が破綻 サブプライムローンが原因
http://mainichi.jp/select/biz/news/20071004k0000e020020000c.html

米インターネット専業銀行の「ネットバンク」(ジョージア州)が、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用をデラウェア州連邦破産裁判所に申請したことが3日わかった。
総資産25億ドル(約2900億円)、6月末時点の預金残高は23億ドル(約2670億円)で、米国内の金融機関としては90年代前半以来の大型破綻(はたん)。



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 18:31:00
>>77
今も国産で作ってますが何か?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 18:45:41
>>77
2つとも現代戦では無用な兵器な件について

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 22:14:30
>>80
今戦艦作ってんのかよ!

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/03(土) 23:57:37
シティグループのCEOが退任
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071103AT2M0300I03112007.html

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/04(日) 04:15:30
メリルリンチ、損失隠しか
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20071103it13.htm?from=navr

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/04(日) 11:09:00
アフガンの中村医師が日曜討論で話題になっていた。 今の日本にとって非常に貴重なルートだ。 机上の空論が覆されて 困る人もでるかもしれないが。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/04(日) 17:47:51
>>85
中村医師は韓国のボランティア達とは違って宗教のことは言わんが、
しかしキリスト教的博愛・殉教意識の持ち主でもあるだろう。一般
人にそういう度胸を強いるのは難しい。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/04(日) 18:25:23
>>86
だから日本は何もできない
で、FAだと思う

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 00:54:02
86 彼はキリスト教徒なのか? であったとしても防衛医大から彼に協力する 医師派遣とかからできそうな気が。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 01:00:36
「不動産差し押さえ、1年半は高水準」サブプライムで米財務次官

【ワシントン=藤井一明】スチール米財務次官(国内金融担当)は2日、下院の金融委員会で証言し、信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)を中心として
「向こう18カ月は(担保不動産の)差し押さえが高水準で推移する」との見通しを明らかにした。金利が返済の途中ではね上がる「リセット」の仕組みに200万人以上の
借り手が直面するとの予想も示した。(23:38)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071104AT2M0300A04112007.html


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 01:41:28
人類史で一番人虐殺してきたキリスト教徒は、都合のいいときだけ殉教精神で
被害者ぶる。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 12:59:43
ドルが崩壊だね♪
今アメリカの没落の歴史的瞬間に生きてるんだね♪

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 17:17:13
ユダヤ人がアメリカを見捨てたら瀕死しますか?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 19:22:21
>>92
エーリアンが吸い尽くした宿り主を替えるだけだろ
元の腐れ身体がどうなろうと知った事じゃない

次は中国の自由市場化を狙う為に又壮大な仕掛けを
準備中

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:15:40
>>90
この点について、前教皇ヨハネパウロ2世は、ともかくよくやった。

果たして十分か「ローマ法王の懺悔」 斎藤吉久
http://www004.upp.so-net.ne.jp/saitohsy/pope.html
 平成12年3月12日、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世がバチカンの聖ペテロ大聖堂で特別
のミサを行い、過去2000年にわたる教会の過ちを認め、神に赦しを求めた−−という
ニュースが世界を駆けめぐった。法王はキリスト生誕から2000年目に当たる昨年を特別に
宗教的意義の深い「大聖年」と位置づけ、新しい「解放」の時を迎えるため、ここ数年、
病める老躯にむち打って世界を飛び回り、不信と対立の関係が続いてきたユダヤ教やイス
ラム、東方正教会やプロテスタントとの歴史的和解あるいは関係改善に努めてきた。
 今回の「ゆるしを願うミサ」はこれまでの努力の集大成というべきもので、21年間の
在位期間中、もっとも重要な出来事ともいわれる。また、ローマ・カトリックが過去の
間違いを包括的に認めるのは歴史上、先例がないとされる。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/saitohsy/pope.html



95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:18:47
イラク派遣に隠されたキリスト教の世界
http://www.yorozubp.com/0402/040209.htm 2004年02月09日 萬晩報通信員 園田 義明

イラク戦争に向けて準備を進める米国の前に立ち塞がったのが全世界約10億人のカトリック
信者の総本山バチカンであった。危機感を強めるローマ法王ヨハネ・パウロ二世は2002年
11月14日、イタリア国会を訪れ、上下両院議員を前にした初めての演説を行う。ここで、
「世界の宗教は、平和をもたらすことができるかどうかの挑戦を受けている」と語り「紛争の
論理にとらわれていては、真の解決は望めない」と述べ、イラク問題対する米国の力による解
決を批判した。その後の再三にわたるヨハネ・パウロ二世の警告も米国には届かなかった。
 さらに、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世は今年1月1日、バチカンのサンピエトロ寺院で行
われた新年のミサで、イラク戦争、イスラエル・パレスチナ衝突などの中東地域の紛争、ア
フリカ各地の内戦の継続を嘆き、国連と国際法による紛争の平和的解決による「新たな国際
秩序」の必要性を強く訴えた。法王は「人間の尊厳と国家の対等な関係を定めた国際法を尊重
することが、恣意的な武力行使に対抗して平和を達成するための唯一の方策である」と強調
し、「反テロ戦争」を大義名分に国連の承認を得ることなくイラク戦争に踏み切ったブッシュ
政権の姿勢を再度批判した。
 このバチカンは現在、拡大EUの「欧州憲法」の草案にも深く関与しているのである。つま
り、重要な点は、イラク戦争に反対した古い欧州であるフランスやドイツなどと国連、そして
その背後にあるバチカンの姿をはっきりと浮き彫りにしたことだ。


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:20:55
石破、お前もか。
http://www.yorozubp.com/0402/040209.htm

そして、断固たる決意で自衛隊派遣を指揮する石破茂防衛庁長官もプロテスタントである。
本人の発言によれば、新島襄と同志社大学を作った初代金森通倫(母の祖父)から数えて
4代目のクリスチャンであり、子供の頃は毎週教会に通っていた。「神が存在しないという
考え方自体が信じられない」と語り、同じプロテスタントである三浦綾子の「塩狩峠」にも
言及している。
「日本の防衛庁長官はキリスト教徒のネオコン。だから、キリスト教的価値観を重視する
ブッシュ大統領やネオコンのウォルフォウィッツらと結びついて、一心同体でイスラムに対
峙するんだ」と書かれかねないとして、宗教心を語らないようにしてきたとのことであるが、
この発言が掲載された言論誌「諸君2004年3月号」では4ページに渡って宗教観を語
っている。この文面を読む限り、断固たる決意の裏にはプロテスタントの自己犠牲的な理想
主義が見え隠れしており、カルヴァン派の影響が読みとれる。
聖書の教えからカトリック教会を批判して、離党したのがプロテスタント(抗議者)であり、
カトリックを代表している日本人が、緒方貞子・前国連難民高等弁務官である。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:39:55
アメリカ カルヴァン派プロテスタントとそれを扇動する輩(ネオコン)

古い欧州 バチカンカトリック および、国連・国際法遵守派

小沢さんは、後者の流れをくむ勢力に属するんだろう。
その方が、いい。アメリカ覇権が衰退すれば、どうしてもそういう流れ
になる。プロテスタンティズムの倫理から遠くはなれた、現在のカジノ
資本主義には、「義」が「信用」がない。ドルの暴落を経ることが、
新しい信用創造のプロセスなのだろう。と、経済板風にむりにまとめる。


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:53:45
2007年 11月 04日 アルルの男・ヒロシ ブログより
デヴィッド・ロックフェラーが来日し、小沢が辞任した・・・・。
★ デヴィッド・ロックフェラー来日中 ★
http://amesei.exblog.jp/6505070/#6505070_1

知人からの情報によると、5日には、米シティグループが東証に上場。三角合併の手法を
使って、日興コーディアル証券を買収したあと、三角合併で初の上場案件。米本国では、
チャック・プリンスCEOが辞任するという大騒動の中、日本では上場するわけだ。
ロックフェラー家とシティグループの現在での直接の関係は、シティ傘下の「日興コー
ディアル」が、ロックフェラーの資産運用会社と提携して、「日興ロックフェラー・
グローバル・エナジー・ファンド」という資源ファンドを運営しているというもの。シティ
上場とロックフェラーは無関係ではないということだ。
シティも含めたアメリカの金融機関もアジアでなければもはや稼げないということだろう。
帝国はその巨体を維持するために資金を辺境から回収する。そのシティの臨時会長には、
現在取締役会に参加している、元財務長官のロバート・ルービンが就任する。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 22:57:39
世界の市場によって格下げされたシティグループが
属国市場で堂々の上場を果たす。日本は、鎖国されているようだな。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/05(月) 23:58:57
それにしても好き勝手してくれたよな。
岩尺八爺。小沢が逃げたのは、こいつが脅したからだろ。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/07(水) 21:49:57
米国は景気後退、円・元や中国株に投資=ジム・ロジャーズ氏
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK805629720071025

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 13:47:25
参考までに。
http://ap.a-power.biz/mv/page.php

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 18:48:18
407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:47:58 ID:CV0ewBQS
3月末の急激な変化はなかったけど、Europe2020の予測は、結構
当たってきている気がする。久しぶりにサイトをみたら、6月の段階で
crisisが誰の目にも明らかになるだろうとの話だった。
crisisが起こるというのは、3月の段階では、marginalな主張でnormal
ではなかったが、最近になってアメリカの威信が崩れるという前提のもと
で予測する人々が増え始め、またその前提で行動するひとがwonすること
が増えるにつれ、marginalな主張がmajorityとなってゆく・・・だとよ。
以前もそうだったが、危機の社会心理的な側面をこのレポートは
よく見ている。グラフにもでていたが、アメリカのM3値は本当にきれいに
年々規則正しく一次曲線で上昇している。あれじゃ、貨幣価値は落ちざるを
えんだろう。子どもの遊びのお金じゃあるまいし。

完全に、もうドル崩壊の流れは、Majorityになった。トップモデルが
ギャラをドル以外で払ってくれという話題がでまわっているまでに
なっているわけだから。ドル沼。
だが、石油価格の値上がりのよういんとして、ドル・円の価値低下
があるという指摘は、まだテレビニュースではやっていない。
なんとか、円がドルと心中しないように、政治家は動いてもらいたい
ものだ。それこそが、庶民の生活を守るために必要なのではないか。
円安だったら、輸出企業が儲かるというレベルではないことが、
起きつつあると思う。信用という地面が崩れている。ドル沼から、円を守れるか。
そのためにも、テロ特措法への批判的かかわりを民主党と、福田総理
ががんばって踏ん張ることが、必要だと思う。アメリカの犬でなくて
パートナーであることを示すために。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:02:41
もうすぐ世界恐慌が起きるよ。
1929年のブラックサーズデーもGM株の暴落から始まったからね。


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:07:58
恐慌さんは恥ずかしがり屋さんだから話題にされると逃げちゃうよ

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:38:54
ゲイツ国防長官が、財務大臣を表敬訪問か。
あまりにあからさまな、おねだりゲイツの
みかじめ料要求。米軍制服組のトップも
来日していると言うではないか。
こんなことは、前代未聞ではないか。
逆に言うと、そこまで、アメリカは追い詰め
られているのだろう。どっちがいいだしっぺか
しらんがD.ロックフェラーが天皇とあったという
し、総がかりで日本になにかを働きかけている図がみえる。
福田はもう取り込まれてしまっているような気のぬけた表情だ。
ぶれんでくれ、小沢!


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:42:47
>>102はエロサイトの貼り付けを止めれ


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:52:00
11月7日(ブルームバーグ):英紙フィナンシャル・タイムズ
住宅ローン担保証券が非常に安い価格で売却されるリスクは高まっていると
報じた。 格付け引き下げによって、複雑な証券化商品が技術的デフォルト
(債務不履行)に陥るためだと説明 米財務省が主導してまとめた信用市場
安定化に向けた「スーパー」基金構想には失速の様相がみられると指摘





109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 22:57:07
サブプライムCDOによる金融機関の評価損は640億ドルにも−シティ

  11月7日(ブルームバーグ):米銀シティグループは7日、米国のサブプライム
(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連の債務担保証券(CDO)の価値下落によ
る金融機関の評価損は最大で640億ドル(約7兆2300億円)に達する可能性があると
指摘した。

キング氏は「サブプライムという戸棚に隠されている多くの怖いもの
のなかで、CDOとABS関連のポジションに対する銀行の評価損が
多分、最も恐ろしい」と書いている。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aC1Qcc6lakt8


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 23:04:47
米銀は1000億ドルの評価損も、「レベル3」会計規則導入で−英RBS
  11月7日(ブルームバーグ):英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコット
ランド・グループ(RBS)は7日、「レベル3」と分類される資産に関す
る会計規則のために、米銀は最大で1000億ドル(約11兆2800億円)の資産評
価額引き下げを迫られる可能性があると指摘した。

FASBの定義では、レベル1の資産の評価は実際の市場価格に基づく。
レベル2は、実際の取引価格がない場合に、観察可能な要素から概算される。
レベル3は、資産価値に関する「各社の推測」を反映した「観察不可能」
な要素から類推される。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a4BzIdN55xqI

これまでの格付けには、この程度の検証要素がなかったという
ことだろう。ならば、金融工学は詐欺工学にすぎなかった
ということだ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/08(木) 23:27:52
あっ・・・・今ドルが死んだよ!

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 00:14:33
ナイアガラだ。
インチキはじめろ。インチキ砲どうした?

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 00:18:08
あっ・・・世界経済が!?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 00:29:53
平和やのー

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 04:56:55
「世界のドル需要が減退したら、ドル増刷による債務補填が不可能となり、世界最大の貿易赤字国、世界最大の対外債務国アメリカは崩壊する」
だってさ。

アメリカ崩壊だね。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 10:02:03
もう崩壊してるんだけど、
ロックフェラーが昨日天皇にあって
何かお願い事してたぞ。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/11/post-4.html

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 13:07:37
今月中にダウが1万5000をいきますか?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 13:29:57
>>115
崩壊するのはドルで貸し付けてる債権国
アメリカは借金チャラでラッキーくらいにしか思わない

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 14:21:45
ドル切り下げでチャラにするのは、今度で3回目か。
仏の顔も三度って言葉もあるが...
ま、巻き戻った金でプチバブルが来るかもしれん。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 15:04:25
天皇に会って虎の衣を借りるたか?
さて皇室は何を条件に取引したのか・・・。


コワス・・・。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 15:21:44
中共切り捨てかな?


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 20:39:35
NTTの中間連結最終益1951億円――前年中間は2915億円の黒字(2007/11/09 16:04)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.cfm?Nik_Code=0015006&Page=1&Back_sid=IR_CT&genreCode=m4&newsId=d04b943209&newsDate=20071109&RELEASE=2007/11/09

NTTの中間、連結営業利益18%減・1000億円の自己株取得枠設定(2007/11/09 15:48)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.cfm?Nik_Code=0015006&Page=1&Back_sid=IR_CT&genreCode=m3&newsId=d3l0905n09&newsDate=20071109&RELEASE=2007/11/09


サブプライムと関係のないNTTまで減益となったから、月曜日はブラマン確定!

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 20:58:25
NTTが減益、へー。

124 :ドル:2007/11/09(金) 21:00:29
パトラッシュ…もう疲れたよ…なんだかとても眠いんだ…

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:19:51
アメリカ経済が崩壊しそうになったら、アメリカ艦隊がインド洋の治安防止活動の手を抜けばいいだけのこと。

自爆テロと海賊事件が続発すれば、アジアへのシーレーンが切断され、石油危機で日本、中国、インドは壊滅。

守ってもらえるのは、イラクに派兵している大韓民国だけというわけさ。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:25:27
>>125
最後の行で吹いた。

韓国はもう完全に見捨てられてるだろ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:34:53
韓国は左派政権でありながら、イラクへの派兵を頑固に続けているし、
アフガンでの集団誘拐事件にも関わらず多数の民間ボラが行ってる。
韓国は感謝されている。
これで12月に保守政権が誕生すれば、韓米が東アジアを牛耳ることになる。
南北統一も韓国ベースで進んでいく。
日本もお情けで参加させてもらうか?


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:37:07
>>126
いわせてやれw
かわいそうな民族なんだよw

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 22:40:45
アメリカの最大の輸出品はドル紙幣だからね。
貿易赤字が大きくなればなるほど、ドル紙幣の輸出は
好調ってことだよね?

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/09(金) 23:25:56
商品価値があればの話。

でも、ドル切り下げでそんなに簡単に、リセットできるのか。
インフレになって、生活がまわらなくなるだろう。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 04:41:31
フセイン政権を嘘八百ならべて滅亡させた国だから
いざとなったらなにやらかすかわからんぞ。
当局が株価操作とか平気でしそうじゃん。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 06:14:48
去年3月に米国がM3インデックスの公表を中止した時点で
ドル下落とインフレ景気後退(スタグフレーション?)は確定してたんだよね。
というか、そのための公表停止だったんでしょ?
EUROPE 2020でも指摘されてたし、
その筋書きで当時かなり話題になったよね。
1年半でみんなすっかり忘れちゃったかな。

133 :a:2007/11/10(土) 07:51:53
アメリカのバブル崩壊が始まった感じだね。 俺は株は持っていないが
生活には、いろいろ悪影響もありそいうだね。 怖いわ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 08:42:10
冷戦終結から続いたアメリカのグローバリズムが終焉すると
一番困るのは日本だろ。目の前には核ミサイルを持った北朝鮮が居るし、
軍事的には日本単独ではほぼ丸裸だ。ドルが暴落して石油が高騰すると
アメリカはあの大海軍や空軍を維持できるのか?

それにここ30年間アメリカを財政的に支えて来たのは日本やサウジだ。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 08:50:28
北朝鮮は撃ってこないよ。







金はしゃぶられるだろうけど。
たぶん。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:00:10
>>128

日本で韓国外交の評価がどうしてこうも低いか理解に苦しむ。
米朝接近も、アメリカが北に擦り寄ったのではなく、韓国に擦り寄った結果だ。
日本タンカーの乗っ取り事件でインド洋の米艦隊に救助を要請しておきながら給油は拒否する国と、派兵を維持する国のどちらが信頼に値するかバカでもわかるだろう。
アメリカだけじゃない。世界中が見ているんだよ。
韓国が東アジアの主役になりつつあるんだよ。



137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:11:10
いわせてやれw
かわいそうな民族なんだよw


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:11:59
>>136
お〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜おおお

これが「幸せ回路」ってやつですねw









139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:26:59
KOSPIのナンピン買いしすぎて、おかしくなっちゃんだろ。
韓国と飴以外が沈没しなけりゃ、クビくくるしかないんだろうねw

お気の毒w

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 09:36:47
>>136
ここはアメリカ経済スレなので東亜板にでも逝ってください。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 10:11:30
なんでロックフェラーみたいな民間人が天皇とアポ取って対話出来るんだ?
俺は国粋主義者ではないが、ダメリカ人は何を調子に乗ってるんだ
それとも、そこまで日本人はダメリカの言いなりになってるってことなのか?

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 10:14:02
>141
ていうかそもそもガセネタを信じるなよw

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 10:16:02
>>142
ガセかよ・・・

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 12:07:32
教皇の紹介なら、合わざるを得まいよ。
そのうち、アラブとも会うことになるだろうし。

とりあえず、今後の世界構造についての協議だろうね。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 12:47:50
一連の作り話をほんとに信じてんのか・・・おめでたいな

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 12:59:26
ドル暴落つづけば米国債が暴落する
世界中不良債券の山になるな

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 13:25:56
とりあえず日本円で現金もってりゃいいんだよ現金!

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 13:49:12
ブッシュはネオコンだと陰謀論者は叫ぶが、そもそもネオコンとは何なのか?
中東発の核戦争を狙うことで誰が得をするのか?

当たり前だが、核戦争でアメリカは得をしない。
戦争をすればカネがかかってアメリカの財政は傾くし、そもそも核兵器の拡散を防止するという
建前すら破綻する。核を使えばロシアは核で反撃せざるを得ない。大義が無き戦争も
二回目ともなれば、誰もアメリカを擁護しない。
なのになぜ、戦争を望む勢力、ネオコンが存在するのか?

実はネオコンとは、新自由主義の皮を被った新共産主義勢力なのである。
ソビエトが崩壊し、ロシアが資本主義に本格参入した現在、真の意味でのアカは
絶滅したかに見える。だがそうではないのだ。そうではないのだ。

資本主義は拡大し続けることによって成立する。ロシアと中国の参入によって、資本主義は
拡大のピークを迎えた。そして、実際に資本主義を終わらせようとする勢力がいるのだ。
それこそが隠れアカのネオコン勢力である。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 13:54:19
カール=マルクスは、資本主義の次に社会主義が、社会主義の次に共産主義が来ると説いた。
だが、それは単なる必然であって、決して理想郷の到来を予言したものではない。

ネオコンの究極の目的は世界の共産主義化であるが、一足飛びの実験(ソビエト)は水泡に帰した。
ゆえに、最初のステップは世界の社会主義化であろう。

サブプライム問題と石油高騰による世界金融の衰退。
中東発の核戦争によるアメリカの軍事的影響力の減退。
これらは資本主義を廃止し、社会主義へと移行させるプロセスである。世界情勢が
深刻化すれば、世界経済はブロック化されるだろう。隠れアカのルーズベルトがやった
政策に代表されるように、ブロック化はアカの十八番なのだ。

かつての第二次世界大戦、特に太平洋戦争は、アメリカの介入で日本が英国と離され、
世界経済のブロック化からはじき出されたことによって(そして石油の輸入量が激減した
ことによって)発生したものといえる。他の流れは些事だ。

だが、今の日本に戦争をする力は無いし、そもそもアメリカのネオコン勢力が率先して
資本主義に引導を渡そうとしている今、戦争は何の解決策にはなるまい。

日本はただ今まで通りに油を売ってもらえるように、そして油無しでも自活できるように
ネオコンが考える社会主義化のプロセスを進めていくより他に無いのだ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 17:58:11
資本主義の次に社会主義が、社会主義の次に共産主義

ここで、こいつが偏差値すらも低い事がわかる。
経済体制と政治体制の区別をつけられないなんて
中3レベルの問題だぞ、これw

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 18:00:13
Dロックフェラー氏に聞く 朝日15面文化欄に銀行家慈善家として 写真入りで紹介されている。 副島の筆によるイメージとの差に 戸惑うなあ

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 19:24:42
>>147

>>とりあえず日本円で現金もってりゃいいんだよ現金!

アメリカ経済が崩壊して、アメリカ国債が紙屑になれば、日本が保有して
いる米国債が不良債権化して、円が紙屑になるんだけど。

ところで、米国債が紙屑になっても破綻しない国って、あるのかな?


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 19:33:24
破綻はともかく、影響を受けないところはないだろうね

案外スイスフランが・・・・ なわけないか




ってかドルもポンも昨日かなり下がったのな 今気づいた

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 20:22:07
日本も米国債なんてつきあいで持ってるだけなんじゃねーの。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 20:38:02
北朝鮮は影響ないんじゃね?

156 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 21:09:36
素人なんですが今円をユーロにかえて得なんですか?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 21:17:41
なぜ急に円高ユーロ安になってるの

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 21:23:57
>>156
両替?FX?
年末にかけてさらに円高が進むという説もあるし、なんともいえません。
手数料などもあるし、うまく得ができるかはタイミングと計画次第。
もちろん、投資は自己責任で。

>>157
ドル円が急落して円が買われたから。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 23:15:28
米国についでサブプライムローン関連債券・証券に投資したいたのはEU、殊に
独・英・仏の三国である(日本よりも巨額な投資だった模様)。EUは順調に経
済成長を遂げてはいるものの、CDO等の焦げ付きで煽りを食っている。
日本も決して軽微ではないものの、EUほどの損害は受けていない模様。EUは
足元の経済が順調ならば、克服してユーロは更に対米ドルでは自立反発して上昇
するだろう。
今現在の時点で一時的に円高になっているに過ぎない。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/10(土) 23:49:43
利息券しか持っていない投資銀行系は
もらえるはずだった利息がもらえなくなるだけなので損害が軽微で、
絶対に返ってくると思ってるもんだから元本券をしこたま持ってる実物銀行系は
かえってやばいということはないのか?
この呪いをなすりつけられた側(=主に欧州)は本来情報を多く持ってるはずなので
(かなりいい加減なFMが多かったらしいので実際はそうではないようだが)
責任が重いとか言うロジックを持ち出し損をかぶれと迫り
逆に、なすりつけた側(=主に米)は、自己責任ということで済ませようとする

もう、みんな、えーんがちょ
したいけど無理ってのが今の状況か
とすれば、日本はいったいどれくらい損かぶればいいんだろうな
もし、この世界バブルの原因が日銀のデフレ対策にある…なんてことになった日には
そのほとんどのツケを払わされそうな気がする


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:11:37
>>159
順調に経済成長してるって、単に世界バブルの波に乗っているだけで
アメリカ経済の低迷≒世界バブル崩壊すれば、EUなんて
まともな国際競争力がある産業も、新しい産業を生み出す力も乏しく
アメリカよりもダメージを受けても不思議ではないように思えるが。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:33:09

なんかドルの話を聞いてると、物理で習ったエントロピー増大の法則を思い出すね。

世界経済はどんどんエントロピーが増大していって、しまいには平衡状態になる。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:41:51
>>157
ユーロなんて今のところ基地外のように上がったものが
ガス抜き程度のしょぼい下げでまだ高すぎると思えるが。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:47:38
メルケル効果でユーロ高になっていたのが
サルコジ効果でしょぼたれてきたのかも

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:54:16
>>152
> いる米国債が不良債権化して、円が紙屑になるんだけど。
> ところで、米国債が紙屑になっても破綻しない国って、あるのかな?

円の価値は、基本的には日本の内需によって担保されているので、
米国債が紙になっても、すくなくとも、しばらくは紙屑にならないはず。

おそらく、米国債が紙屑になっても、大丈夫な国(自律的な内需が
ある程度ある国)は、おそらく大丈夫と思われ。担保がふっとんだ事例
としては、日本のバブル崩壊が記憶にあたらしいが、あれで日本全部が
ふっとんでいないのと一緒。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 00:59:03
>>159
> 米国についでサブプライムローン関連債券・証券に投資したいたのはEU、殊に
> 独・英・仏の三国である(日本よりも巨額な投資だった模様)。EUは順調に経

問題はサブプライムローンは、綻びの端緒に過ぎないということ。
で、もう一つ気になるのは、円のキャリートレードと呼ばれる現象が、
ゼロ金利政策の時代、つまり 00 年ごろから、ずっと行なわれて
いるということ。

日本における傷口の大きさ、楽観できる状況にあるとは思えんのだが。

もちろん、向こうの人は、為替で一気に蹴りをつけるのかもしれんが。
とはいっても、そのギャップは大きいよな…

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 10:36:42
>>166
そう、サブプライムへの投資の元本としてアメリカやヨーロッパの金融機関が
日本の金融機関からゼロに近い金利で借り入れた金額は莫大なものになっているはず。
そのアメリカやヨーロッパの金融機関が大損失で破綻寸前になっているということは、
日本の金融機関が貸し付けた金額が不良債権化しているということ。

日本の金融機関がサブプライムに直接投資して損した金額を、はるかに超える
巨額の損失が、これから本格化するはず。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 10:45:21
>167
でもそれは、外貨預金とか外貨運用として日本国民が預けていた金。
銀行が損を被る事は余り無いと思うよ。
個人が自己責任下で巨額な損失をこうむるのは、投資には有りがちな事。
銀行本体が被害を受けず信用収縮が起こらなければ、問題無い。
AMマネーは、元来金融機関にとっては人の金だからね。
お気楽なものさw

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 11:30:47
>>168
日本の銀行が破綻すれば、最終的には預金者である日本国民が損失を蒙ることになるけど、
まず第一義的には円キャリーに積極的に応じていた日本の銀行が、
相手先の外国金融機関の破綻で大損失が発生するということだよね。

で、次に、日本の場合には政府が助けそうだから、公的資金とか言って、
国民の税金を投入して、日本の財政難に更に拍車がかかる。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 11:33:56
>>153
スイスフランの異名は「避難通貨」
やはりこういう事態には買われている。
現在ユーロ、ポンド、円、米ドル、豪ドルの
すべての通貨に対して優勢だよ

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 11:41:51
オレなんか六月はダンケルクだったぜ。
2003年から入れたドルMMFをサブプラ直前で解約脱出できた。
12○円のとき入れちまったが、御蔭さまで25万くらいの利益が出て
損失は無かった。MMFのドル金利もいかったからな。
そんで10月にはユーロで70万儲けた。

ドルとバイバイしたのはホント、いいタイミングだった。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 12:24:45
とりあえず日本円で現金もってりゃいいんだよ現金!

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 12:38:12
そのとおり日本は債権国だから最終的に全部かぶることになって
財政破綻する 

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 12:50:32
2008年IMF侵略、か。
日本が必死に都合しても、連中は対抗してシナリオを描けるんだよな。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 13:02:53
まず入るべきはアメリカじゃね?

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 13:03:55
>171
俺なんてアリコのドル建て生命保険に入っちまってる。
途中解約したいけど、信用等級下がるとヤバそうなのでそれも出来ない。
民間医療保険体制が確立して日の丸保険でも問題ないと判断するまでは、溶けるに任せるしかない。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 13:06:45
財政破綻したら日本国債やそれもってる銀行もダメだし、どうしたらいいの

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 13:31:22
>177
破綻するくらいなら、日銀が国債を引き受けるよ。
破綻を回避する最悪の最終手段が残っている。
だからこの問題は大した事じゃない。

飴国債がどの程度溶けるかは気になるけどね。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 13:41:41
>>176
アリコはともかく保険は入った時点で駄目だろ。ほとんどが死んでなんぼの
世界だし。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 14:10:59
>>157
俗に言う連れ安かと
明日には反発するんじゃね?とFX主婦が言ってた 

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 14:12:17
『中央公論』 2007年12月号

〈サブプライム問題が暗示する世界経済の不安定化〉
ドル帝国の黄昏が始まった
榊原英資
http://www.chuko.co.jp/koron/


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 17:00:21
>>180
この程度じゃまだユーロは高杉。
むしろFX主婦の高値ユーロ買いの糞ポジが切り崩されて
連れ安でドルまで更に下がるのが怖い。
FX主婦が言ってたなんて死亡フラグの香り満点。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 19:59:22
>>181
バーバラ調子ぶっこきすぎwww

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/11(日) 20:36:51
>>173
> そのとおり日本は債権国だから最終的に全部かぶることになって
> 財政破綻する 

その因果が分からん。
まずは確認。破綻するのは、具体的にどこの財政だ?


185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 00:19:28
いよいよアメも年貢の納め時か?

アジアもかなり余波を受けそうだな

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 00:35:45
>>184
サブプライムと同じ。
返済できる見込みのない貧乏人に銀行が金を融資して焦げ付いた

返済できる見込みのない米政府の債権を、日本が大量に保有して焦げ付く

返済できる見込みのない日本政府の借金を、日本国民の資金で融資して焦げ付く。

つまり米国の崩壊は日本の崩壊になる。


米国富裕層の大金は、原油や貴金属やスイスなど他国通貨へ避難し、それらは異常に高騰している。
つまりその米国人が米国の経済や金融や政府を全く信用していないということ。
国家破綻したら、米国における金融資産など紙屑になる。だから必死にリスクを回避できる投資先を探しまわっている。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 09:09:32
>>186
それじゃ米国富裕層自らが祖国なき金妄
流民である事をカミングアウトする訳ね!

オレ等日本人は天皇と同じで他に逃げる
という選択肢はない。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/12(月) 12:11:37
>187
金だけ逃がしてる輩は、多いがな。
とにかく日本人は貯めこみすぎるから、運用先にアメリカなんぞを選ぶしかなくなる。
年収400万程度で、プール付の家を借金で買いこむくらいの能天気さが欲しいところだw

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 07:08:53
日本でもゆとり返済付き住宅ローンで行き尽まる連中が爆発的に表面化するだろう。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/13(火) 15:21:48
変動金利で安く組んでる奴がいっぱいいるからな。
どうなることやら。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 00:54:52
>>189
日本でも、証券化ビジネスの市場が消えるという事態が考えられるらしいよ
まさに信用の危機@証券化市場

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 01:12:18

ゆとりローンって、借り換えで問題解決したんじゃないの?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 14:52:03
アメ公、破滅へw

UAE 通貨のドル連動変更も
http://www.nhk.or.jp/news/2007/11/14/d20071114000016.html

米ドルとのペッグ制、ドル安進行で岐路に=UAE中銀総裁
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnJS805129420071113


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 22:15:46
NHK9時キスター
最近テ゛カップリングということは゛をききますね。どういう意味ですか。
NHK経済部長
アメリカが風邪をひいてもインドや中国か゛発展しているから世界経済には大きな痛手はないということです。
(アメリカと地球の間におもむろに壁を置く。)
来年の日本経済は私の希望もこめて晴れですね。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/14(水) 22:43:35
>>192
借り換えできるヤツはな。
負債が担保より大きくてできない人たくさんいたはず。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 03:39:40
本当に怖いのはビンボー人への貸付だけではなく、本来サブプライム
じゃない、白人の中産階級への貸付にも火の手が上がりそうな事。

プライムローンで借りれるのに住宅ブームに煽られてサブプライムローンを
かりて別荘やボート買っている人も多い。
この人達に火が付くとマジでアメリカの個人消費はガタガタになる。

ノンリスコーンだから本宅まで取られない。別荘やボート取り上げられる
だけと高をくくっている人も多いけど、契約書を良く見ないとどういう
内容か判らない。悪徳ローン業者やブローカーが多くて問題になっている。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 14:32:47
>>194
ユーロ圏の形成が間に合ってなかったら
ブラックマンデー並みの急降下はもうしてたんじゃないかな?

ユーロ圏の一部の銀行もサブプライム掴んで怪我してるところがあるけど、
ドル圏の金融機関の方が火傷の具合が膨らんでいるみたいだし。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 15:51:28
>197
甘くね?
スペインのバブルなど、弾けない方がおかしい。
チャベスが大笑いするような状況に陥ると思うぞ。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 22:51:14
【米国/貧困】全人口の12%3500万人超が「飢え」 農務省発表 [11/15/07]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195121430/1

ダメリカ・・・

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/15(木) 23:24:39
>>194
インドや中国もアメリカと運命共同体のような。タイムラグはあるだろうけど。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 01:44:00
日本経済が危機に瀕したとき、アメリカみたいに中央銀行とファンドの連携で極端な通貨売りが働くのか?

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 02:30:20
199
不朽の自由作戦でアメリカに民生部門での支援をしたほうがよさそうだ。
国としての基本的な所が何かに寄生されていて病んでいる。膨大な政治的無知。日本にも同じ寄生虫がたかっている。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 02:33:16
>>199
白豚、黒豚は大量にいるじゃないか。
赤豚はあまりいないようだけど。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 02:36:48
【国際/経済】FRB、5兆2000億円の資金を短期金融市場に供給 同時テロ以来の規模[11/15]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1195146654/
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071115AT2M1502W15112007.html


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 14:32:02
【投資/米国】ジム・ロジャーズ氏、投資家に米ドル建て資産からの脱却勧める[07/11/15]

投資家ジム・ロジャーズ氏は15日、米ドル建て資産を保有する投資家に対し、
米ドルからの脱却を勧めた。また、自身の米ドル建て資産を来年夏までに
すべて処分する予定だと述べた。

ロジャーズ氏はシンガポールでインタビューに応じ、「ドルを持っている人には、
処分を勧める。保有すべき通貨ではない」と語った。ロジャーズ氏は1999年に
世界的な商品相場の上昇を予言したことで知られる。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195185619/


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 14:43:12
>ジム・ロジャーズ氏

単に親切なのか煽りなのかなんだかもう

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 15:12:51
米ドル安が今後も続くのは確実だから良い助言。煽りではなく、自身の投資
戦略を述べているから、告白と受け取るべきでしょう。
今回は、米ドルから資金を引き上げないで被害を被るのは、いつも冷や飯を
食わされる個人投資ではなくて、資金量が多くて動きの鈍い機関投資家だと
思われます。
UBSのアナリスト曰く、「真の問題は、住宅ローン担保証券(MBS)市場
の大部分が、価格がほとんどつかない状態で機能停止している。」
個人投資家はさっさと資金を米ドル投資から引き上げたら良い。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 15:15:22
ドルはやばいから持つな。

↑誰でも言ってることで今は常識だけどな。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 15:21:41
投資常識の追認であっても、宣告を下すようなアナリストの発言が個人投資家の損切
りを促すには必要です。
米ドル外貨預金であれ、各種の米国ドル建て債券であれ、今すぐ損切りした方が身の
ためです。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/16(金) 15:45:52
6年後ぐらいにはドル買いかな

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 13:31:24
最大220兆円の投融資減少 サブプライムで米証券試算

 【ニューヨーク16日共同】米証券大手ゴールドマン・サックスは16日までに、
米サブプライム住宅ローン問題による信用収縮で最大2兆ドル(約220兆円)の投融資が減り、
米経済に大きな影響を与える可能性があるとの試算をまとめた。リポートでは、同ローンの
焦げ付きやローン関連の金融商品の価格下落などで、金融機関や投資ファンドなどの損失が
最大4000億ドルに上ると予想。
ttp://data.news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2007111701000111.html

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:03:27
Europe2020の11月号が出ました。
翻訳しましたが、図の部分もあるので、どこのアップしましょうか。


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:23:41
Europe2020の11月号の翻訳を
こちらにアップしておきました。
http://www.uploader.jp/user/sample/images/sample_uljp01067.mht


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:32:59
乙です

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:33:25
>>213
まんどくさいので要約してくれんかのお

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:41:48

神様仏様アメリカ様、消費税も上げまする〜・・
     
ミサイルディフェンスの日本負担10兆円。
グアムの米軍住宅建設はなぜか日本が全部負担6700億円。
普天間移転も当然日本の負担で3兆円。
CXエンジン?小さい小さい、はした金。 1000億円。
F22は結局何機買うの?買わないの? (1機、約1兆1920億円 日本向け再開発の為) 予定は100機
インド洋のガソリンスタンドは1000億円。
無人偵察機(UAV)一機数十億円。
サブプライムの日本金融会社の損失10兆円〜20兆円。
米ドルを支える原油高の影響・・・・・・・・・・石油ショック・・いやいや
え〜と、日本は毎年50兆円前後のアメリカ様の国債を購入。
郵政民営化でアメリカ様に差し出した郵貯・簡保、約340兆円・・・・・・
9.11はアメリカ様の自作自演・・・・・・・・・・・・・・・・・南無
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:49:18
>>208
ドルは歴史的なトレンド転換してこれからは買いだよ
なぜドルが買いかわからないかといえばそれは君らの知識が足りないからだよ

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 14:54:58
>>213
ありがとう。要約は冒頭、そのトピックセンテンス1行目に尽きます。100%の確信だという表現
に震撼せざるを得ないですね。

LEAP/E2020は、2008年2月までに米国の大手金融機関(銀行、保険、投資ファンド)のうち最低1社が
倒産するとみている。それが引き金となり、他の金融機関およびヨーロッパ(特に英国)、アジア、
新興国の銀行の連鎖倒産に発展する。Blackstoneのトニー・ジェームス社長(1)の表現によると、
金融の「ブラックホール」が米国のサブプライム危機の後に形成された。大手金融機関倒産については
大きいな要因が現在発生しており、しかも兆候が多数出ているので、当研究チームは今後3ヶ月で倒産
が発生する確率は100%であるとみている。米国政府は、パニックを回避し、米国の金融システム全
体(2)への拡散を防ぐために預金者保護を打ち出す可能性が高い。しかし、その倒産規模からして、
問題のあるその他の大半の金融機関(米国および国外を含めて)を直撃することになるであろう。
米国の金融機関との関係が強い金融機関が存在する各国が、直接の影響を受ける。特に、英国、日本、
中国(3)である。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 15:18:25
搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 15:19:23
今回のサブプライム問題は、米国発のリセッションが、ここ100年間で、世界経済
に大きな影響を与えない最初のケースとなり、アメリカの経済覇権の終焉を告げる
ことになると思う。
日本株も目先売られているが、ファンダメンタルから見れば明らかに売られ過ぎ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 16:33:09
>>213
翻訳ご苦労様でした。ありがとうございます。人人人.comに転載しました。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 16:43:18
ノストラダムスの予言みたいなスレだ
当たるわけねえ

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 17:13:02
盛んに予言・預言貼り付け工作員が徘徊している。世界の金融界での激震を予言・占い
を途中に挟み投稿して誤魔化そうとしたって無駄だよ。真実は見る人が見れば伝わる。
警告に次ぐ警告の羅列だが、今回の衝撃はそれほど大きく、深い。
ブラックホールに例えたり、深い渓谷のクレバスに例えたり、手を換え品を換えて形容
されるのも肯ける。個人投資家は損切りしてでも米ドル債券であれ証券、株券であれ
手仕舞いした方が良い。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 17:46:28
>>223

そうやって煽って下げ過ぎ場面を作りたいのか?

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:20:16
金額が大きい機関投資家が動きが取れない内に、小回りのきく個人投資家は損害を
最小限の内に収めた方が得策だと言っているだけのこと。
反発なんて期待できない環境だからね。先物売りで儲ける人はそれはそれで仕方の
ないことだけど、米国ドル投資を抱えている人はそんなに多くはないはず。
債券・証券の先物取引なんて個人投資家には縁遠いだろうし、米国株券を所持して
いる方は、円高の内に処分した方が損害が少ないだろう。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:22:49
>>222
去年からの毎月の研究結果の報告書を読めばわかる通り、
今までについては、ほぼ100%的中している。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:22:59
訂正 円高の内に→円高が昂進しない内に

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:29:45
Europe2020に沿って考えるとして、俺たちはどんな投資行動を取ればいいのだ?

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 18:37:13
日本株は関知しないが、米ドル建て投資に関しては手仕舞いして静観していなさいという
ことだね。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 19:24:40
米ドル、米国の金融・不動産関連株を空売りすれば、いいんじゃね?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:07:03
世界金融史の波動。

英国→米国→アジア(円or元)&ユーロに回帰か?????

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:10:43
>>225
>債券・証券の先物取引
いや、最近は先物のミニ化と電子取引の発展でそうでもない。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:15:36
>>288
E2020の有料版を買えば、資産保全とか投資戦略とかの詳細が書いてあるらしい。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:19:19
知能指数の低い傍系民族が増えてきてオノレの分も能力もわきまえず借金
それを知りながら金さえ回っていりゃ好景気が続く、自分の収入も増える
もし破綻すりゃ損失を分散するために世界中の金融機関にファンド組ませて
こいつらに負担させろ、て完全なモラル崩壊、そうかと思えば将来の石油枯渇を
見越して他国の資源奪うため難癖つけて戦争仕掛ける。米国はもう終りだわ

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:39:53
オワタね どでかい金融危機が来る 日経は1万円を割る事態もありうる
すべての資産を現金に換えておけ
とりあえず中国と米国のバブルがはじける以上戦争はさけられないな

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:48:11
世界オワタ!

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:49:22
>>235
全てを現金化するという戦略は、
確かに大混乱が発生したときには有効なものだけど、
今みたいにアメリカを初めとして、紙幣を異常なほどに印刷しまくっている時は、
本当に現金が大丈夫なんだろうか、と疑問になる。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 20:55:00
確かにだけどその増刷した紙幣であらゆる商品や証券や不動産が
あがっているのならとんでもなく値下がる恐れがある

ほんとうに価値があると思うのだけ残しておくといいかも

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:29:15
本当に崩壊するなんて思ってる奴がいんのかよww電波もたいがいにしろよ
日本だって数十年前から崩壊崩壊言われてるんだぞ。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:31:36
へえ〜ほーかいほーかい

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:44:12
>>239
そんなあなたにプット裸売りを推奨します

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:50:13
>>239

いままでそうだったからと言って、今後もそうなるはずだと頑なに信じている人が
時代の変化に取り残されるんだよね。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:50:13
>>米国の大銀行は最近、750億ドルのプール創設
米国の大銀行って具体的にどこのこと?

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:53:28
FRBじゃないかな。
いくらでも$が刷れる民間銀行だから

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 21:56:02
経済板でFRBの正体を知らない人がいるんですね。
株やってる人も多いと思いますが、まさか米の傀儡の日経を真に受けてるような
素人がいるんでしょうかねえ?

FRBについてはこれ見てくださいね。

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版 time 47:22
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
トンデモじゃなくて事実のみだからコレ。というかロックフェラーとか国際金融資本
とか陰謀論のキモのキモの根幹の話。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 22:05:30
米国のダウは、高値近辺。

日本は、まだ二番or三番底底を模索中????

りそな銀行を救った底値(7000円台)を切らなければ・・・・

(一説には自作自演?誰の?)

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 22:15:06
情報戦乙

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 22:29:40
ドル建てゼロクーポン債はどうすれば
って、どうしようもないかw
まぁ、10年後にはまともになることを期待しよう

で、戦争は何処相手でしょ?
イランなのかな?最近はアメリカがサウジに武器売った
って誰か書いていたけど
イラクとトルコも発火点にはなるかもね

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 22:53:02
>>248
これからがんがん利下げするんだから余裕だろ
ドル減価リスクはCHFあたりでも通貨先物LかFXしとけばいいだろ

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 22:54:12
>>243
バンカメ、シティ、JPモルガンチェース
http://www.nytimes.com/2007/11/11/business/11bank.html?_r=1&oref=slogin

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 23:16:07
>>250
thx

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/17(土) 23:34:27
>>249
そうですね。むしろ利下げ前のゼロクーポンだから
勝ちかも。長いスパンではいづれ戻るでしょうし

有事の際のスイスフランですか。
北欧債煽ってる自称福田さんも明日の日経スレにいるけど

解約できないものは右往左往しても仕方ないですね。
アジアにあまり影響が無ければ良いけど無理ですね。

半信半疑、現在何の株も持っていないのが幸いです。
円の信用度もアメリカ寄りでは期待薄

ドル現金はぱぁ〜っと年末海外で使ってこよう

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 00:53:09
『SAPIO』 2007年11/28号

SIMULATION REPORT:経済崩壊、アジア外交転換−「ブッシュ・ショック」来襲の渦中、
「日米同盟」の内実がいま問われている 「アメリカの軛」と「日本の選択」

[世界経済]投機マネーで原油・穀物急騰! 「ドル暴落」→「米国発超インフレ」が日本を襲う/森永卓郎
[覇権地図]「NATO」と「ドル」の一極支配体制崩壊の中アメリカの“最後の天領”日本は独立できるか/北野幸伯
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300411107&keitai=0


もう、アメ公も終わりだな。グッバイ、ヤンキーw

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 05:01:16
生産性向上はマネーフローの偏向を引き起こし、その結果金は一極の生産能力に集中する。
従業員が少なくてすむ世界では同時にダンピングが可能になり、経済における金の再分配能力は落ちる。
集中した収入は経済機能を硬化させながら多量のリスクマネーとなり投資に流れ込み金持ちの消費財とその他の重要な資源を高騰させる。
「下部」の経済、つまり労働力を売って再分配を受けてきた人間たちは消費能力を落とし、更に資源高騰によるスタグフレーションを経験する。
労働力を通じた金の分配機能が行き詰まることで大量生産経済は機能しなくなる。
もし労働力の売買を担保にしない新たな経済システムが開発されない限り、生産と消費の距離は現在よりも極端に狭まり、テクノロジーの恩恵を受けられる資本家達と、中世レベルの自給自足、小作農が現れるだろう。
二つの集団の利害は分離し、それぞれのコミュニティーを作り出す。
労働者を必要としない王は、利害関係のない人間の存在を快くは思わないだろう。
大量生産経済の崩壊を生き延びた人間達は資本家達によってその存在を脅かされることになるだろう。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 06:05:51
★そろそろ自主防衛と核武装ですな!

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1192259681/

珍米哀れ〜第2弾★米軍とドルの崩壊★イラク撤退

1 :名無し三等兵 :2007/10/13(土) 16:14:41 ID:8KQiysXs
米軍は、イラクでもベトナムでも勝てないし…
意外と弱いですね。

サブプライムや双子の赤字も解決してないし、珍米ポチ哀れw


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 08:12:56
スピーナムランドの再来?
人類って進歩がないなw

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 08:41:53
今度はベネズエラ侵略して石油げっとするみたいだね

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 08:48:01
むしろ日本に
米国債をチャラにするためにww

日本は負ければ自国の国債チャラに出来るし 両方にお得

と電波飛ばしてみる



259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 09:00:57
破綻寸前英ノーザンロック銀行国有化かw
処理の仕方が日本の住専に似てキターp

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 09:16:15
ブッシュ大統領は2008会計年度で対テロ戦費として約1960億ドル(21兆6311億円)を要求している
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200711170010.html

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 09:28:01
http://www.youtube.com/watch?v=styYIG-fiEc

who controls the food supply controls the people.
日本の食糧にぎられてるから日本はただの植民地

who controls energy can control whole continent.
中東の石油を収奪し、ベネズエラも侵略予定なので大陸も支配

who controls money controls the world.
ドルベースをユーロベースに切り替えようとしたフセインに濡れ衣
をきせ処刑

-Henry Kissinger

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 09:28:44
>>259
日本のことさんざん馬鹿にしておいてそれはないよな
普通にペイオフやって倒産させればいいのに

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 11:45:09

サブプライムを仕掛けた連中は、最終的には郵貯に嵌め込むつもりだったんだろう。

ところが途中で連中の手元で暴発した・・・ザマーミロ

↑の書込みが良い事というか核心を突いてしまったw
仕掛けた連中は最終処分場を用意させてたわけだ。が、「抵抗勢力」のおかげで
処分が間に合わなかった。

「「「戦犯」」」」まず一人みっけ!!!
元内閣総理大臣でダメリカの忠実な犬コロ、小泉純一郎。テメエだよw 
サブプラ仕掛け人からいくら貰ったんだ?あん?
さんざ売国行為してテメエ在日かよ?

アメリカの墜落が見れるとは。
生きててよかった。

「世界バブル経済終わりの始まり」
「アメリカ経済終わりの始まり」
松藤民輔著

よく読め!



264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 11:45:42
アメリカ経済崩壊はいいとしても、新興国株式市場の値下がりはアメリカ以上だな。

新興国の自立性が世界恐慌を防ぐと力説していたバカ評論家どもは、どう言い訳するんだろう。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 12:02:56
誰が得してるかを必死に考える

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:03:40
考えたところで何もできない

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:29:04
第二回9.11テロも近く、起きる可能性が
かなり高いな!


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:31:22
>>267
それって、米国より日本に起こした方が有効じゃないか?


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:32:02
北朝鮮を攻撃するという契約を守らなかったアメリカ。
日本はアメリカに恨みは無いし、アメリカを哀れだと思う。
だが、契約違反には相応の罰則を。Amen!

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:40:19
>>258

日本国際チャラにして何の徳があるんだよ。

>>264

一番下がってるのが日本なんだよな。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 13:51:43
日本には国土交通省による官製不況という別の要因があるからな。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 14:00:27
>>268

アメリカがテロを起こすとしたらインド洋だろうな。
インド洋では、頻繁に海賊が発生し、自爆テロ未遂もおきている。
その一つを警備に手を抜いて成功させて、日本が給油をやめたからパトロール回数が減ったためと責任転嫁すればいい。


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 14:19:53
254
憲法を守ることが資本の横暴をくい止めるための防波堤にならないか。
9条ではなくて健康で文化的な最低限度の生活を営む権利 というやつ。基本的人権の保護。
現行の障害者自力支援法は違憲法として弾劾できるだろう。
障害者労働の市場場価値というのは非常に厳しいものがある。もしそれで自立しろということであれば、
障害者は市場価値のない不良商品として淘汰されてしまう破目になる。
すぐれた憲法がまだ残っていることはとりあえずの救いではないか。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 14:39:30
日本語でおk

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 17:44:02
昔の橋龍が言ったみたいに、米国債売らないと・・・

日本の金融機関も、サブプライム関連で特損出しているなら、

米国債で、埋め合わせすれば????

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 17:51:57
ポマードのその後を見ればそんなことを口にする政治家は

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 18:30:06
>>276
その頃のアメリカに比べたらすげー弱っちくなってますぜ
ロシアに追い落とされる寸前ですがなw

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 20:17:54
瀕死でも栄養を注入してるから5年くらいはこのままか?

でもアメリカ人の中には信じられないローンを抱えて今
さえ良ければと思う連中がひどく多いんだってね。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 20:29:45
将来のことを考える余裕が無いから目先の快楽を求めてしまうらしいな。
「老後が心配」とか言ってる日本人は幸せか。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 21:11:00
本当に世界規模で恐慌が起れば、全世界の通貨がいっしょに暴落する。つまりインフレだ。これが現在起ってるんだな。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 22:23:21
つまり、物価連動債を買っとけばいいと。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/18(日) 23:27:22
>全世界の通貨がいっしょに暴落する
なにいってんだ?こいつ

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 00:31:40
>>282

まぁ、世界の至る所で貨幣価値が下がる、金地金や物の値段が上がる、と言いたいのだろう。

地球規模の同時インフレ。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 03:52:03
アメリカでは中古物件が新築より値上がりすることがあたりまえの感覚になってるらしいねww

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 10:51:20
インフレにしてもぼちぼちじゃね?
ガイアで金特集やったりとかさ
おそらくもう末期だろう

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 17:40:44
【国際】米国紙幣は紙くず イラン大統領が苦言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1195455476/

AP通信などによると、イランのアハマディネジャド大統領は十八日、
石油輸出国機構(OPEC)首脳会議閉幕後にリヤドで記者会見し、
ドル安が産油国に悪影響を与えていると指摘、「彼ら(米国)は価値のない
紙くず(ドル紙幣)でわれわれの原油を買っている」と不満をあらわにした。
http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2007111902065599.html


【サブプライム】世界同時不況がやってくる。超大国アメリカ終わりの始まり
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195401856/

【野菊】世界同時不況のシナリオ

 伊藤忠商事の北井義久チーフエコノミストが描くシナリオは世界同時不況。「今度の大不況は、
米国のイラク政策の失敗とあわせて米国の衰退の始まりとなる。世界の多極化を一段と促す
ことになるだろう」と予測は超悲観的だ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/104010/

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 17:43:32
『週刊エコノミスト』 2007年11月27日号

■【特集】ドル崩壊
・世界がドルを見限る日  田中 宇
・円・ドルの推移と主要イベント
・肌で感じた「ドル離れ」 ユーロシフトする世界の投資家  佐々木 融
・スーパーモデルも契約料「ユーロ建てで」  (濱條 元保)
・データで徹底検証  ドル安はなぜ止まらないのか  小玉 祐一
・実体経済面でも米国の影響力は低下
・「日本の失敗」に学ぶ新興国 破綻した米国の「借金ツケ回し」政策  水野 和夫
・軍事外交でも地位低下が進行 凋落する「一国覇権主義」の米国  中岡 望
・BRICs、VISTA、ネクスト11 世界経済の主役は米国から新興国へ  門倉 貴史
・インタビュー 榊原英資・早稲田大学教授(元大蔵省財務官)
       「繁栄は米国からアジアへ大転換 米国依存の日本は非常に危うい」
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20071119-151217.html

『SAPIO』 2007年11/28号

SIMULATION REPORT:経済崩壊、アジア外交転換−「ブッシュ・ショック」来襲の渦中、
「日米同盟」の内実がいま問われている 「アメリカの軛」と「日本の選択」

[世界経済]投機マネーで原油・穀物急騰! 「ドル暴落」→「米国発超インフレ」が日本を襲う/森永卓郎
[覇権地図]「NATO」と「ドル」の一極支配体制崩壊の中アメリカの“最後の天領”日本は独立できるか/北野幸伯
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300411107&keitai=0

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 17:59:57
自称勝ち組「新自由主義者」連中の汚れた野望は間もなく瓦解する!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 21:55:49
Europ2020が予測した「今後3ヶ月で倒産する」という米銀は、
Citiなんだろうか。
http://ime.nu/www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111905_all.html

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 22:13:48
米シティグループ C.N を「セル」リストに追加、利益見通し引き下げ=ゴールドマン

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 23:28:28
>>213
遅ればせながら、翻訳乙。雑誌の記事みたいだ。
これぞ、生産的消費者。
中央公論、週間エコノミスト、SAPIOなど、その辺で売っている雑誌が、
あからさまにドルの信用危機を書きたて、アフマニネジャトが紙くずと公言
した話がマスコミでも流されている。
「王様は裸だ!」と、誰でもいえるような環境になってきたのだろう。

Europe2020の予測している倒産確実な米銀の一つは、シティなんだろう。
サブプライム債券をうまくパッケージングしておいしく格付けするSIVの
仕組みをやりはじめた元祖がシティだし、最近まで最も活用してきたのも
シティだし、その損失をもっとも多く抱えているのもシティだろう。
ロックフェラー/シティに日本系金融機関が救いの手をさしだすという
記事もあるが、こんなことをしたら、円もM3発表中止する破目になりはしない
だろうか。ドルの抱えためちゃくちゃな「カルマ」が円に感染しそうだ。
やるとしても、不平等条約を飲まされるようなやり方では、絶対やらんで
ほしい。ドルのカルマに対して、免疫になるような、条件を突きつけるべきだ。
多分、そうでもしない限り、「ドル後」の世界において、たとえば、アジアの
通貨バスケット?とかそういう問題がでてきたときに、日本の発言力はかなり
低下するだろう。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 23:29:21
>>291
じゃ、日興証券はどうなるの?

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 23:40:05
>>292
どうなるんだろうね。いち早くブラックホールにおちてゆくのかな。
三角合併をみとめたこと自体が、日本市場の免疫力を低下させることに
なったんだろうな。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 23:49:29
「株式会社はどこへゆくのか」 上村達男・金児昭  p25より
 
この分野で経験不足で、ナイーブな日本は、「法と経済学」やファイナンス
理論などによって、株式会社がわかったというような気分になることは
非常に危険です。株式会社と資本市場の基礎理論に関心がなく、欧米の
したたかな行き方を知らない日本が、アメリカの商工会議所あたりに攻め立て
られて、三角合併などを法改正でいち早く解禁することにしてしまった。それ
が今ごろになって、新会社法に100%満足しているといっていた経済界が、
やはり外資の買収の脅威が強まることを恐れて、その実施時期をさきのばし
するという小手先の対応で対抗しようとしている姿は、実に情けないという
感じすらします。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/19(月) 23:51:53
ロックフェラーが来日したのも、信長と組んだ利休と一緒。

武将への褒美はワビた茶道具。
それまでは誰も見向きもしなかったもの、価値の無いものを、
利休の見立てによって価値があるとされたもの。

ダメリカをアメリカに見立て、無価値を価値あるとして押し付ける。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 00:06:00
マヤ暦のNIGHT5前回は1932年から1952年だいたい第二次世界大戦と重なる
そして今回は2007年11月18日から2008年11月23日と実に短い
が大崩壊と大転換されるといわれている 何千年の予言だがかなりあたっている

気をつけとけよ




297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 00:10:31
>>296
2008年?2007年の間違いでは?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 00:28:32
市場は既にどこが行くか見極めたかもね

アナリストの投資判断引き下げが伝わったシティグループに売りが先行している。
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20071119c8d3l1905e19.html

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 00:32:46
>297
約1年です 第8サイクルだと

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 02:02:21
>>299
NIGHT5なんて言うから、2007年11月18日から5日間かと思った。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 02:22:25
night5ってnightが「死と再生」を、
5は「老練な知恵」をそれぞれ意味しているらしい。
そして知恵をどう使用するかによって大きく道が分かれてしまうようだ。
知恵を持つ者がそれを敵対する国家に攻撃という形で使用するなら戦争が、
資源危機や国際関係を打開するための技術共有や開発援助等に使うなら人類救済と再生だろう。
このnight5は人間がとても欲深になる時期でもあるらしく、
もしかしたら、大国が武力によって欲しい物を強引に手に入れようとしてその老練な策謀を働かせ、
知恵を悪い方に行使してどこかに侵攻する可能性も否定できない。
だが、そのような行為をすると物凄い破滅がその者を襲うということから、
この時期に侵略戦争のような武力行使を始めた国家の淘汰・破滅・国家解体もあり得る。
知恵と欲望のバランスを崩しやすいこの時期に、相場等で強欲に人間や動物の食糧を
騰貴の材料にして儲けていても、その者達の集めた富がこの時期に無意味なものに成り変る恐れがある。
これってもしかしたら、、、、、、経済的な大激変の時期ってことか!?



302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 03:59:17
不景気なのにインフレかよ。
第二次対戦直前のドイツみたいだな。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 04:11:35
>>263
こんなこと言っている奴って、実は「日本キチガイ」だと思うんだ。
書き込みの背景には「日本がアメリカを救う」という妄想としか思えない心理的背景がある。
もちろん、現状では日本は世界第2位の経済国家だから、妄想が本当らしく聞こえるのだが。
でもねえ、アメリカは日本以外のあらゆる国を食い物にできるわけだよ。
日本の郵貯から金を吸い上げるほどのテクニックがあるなら、
ブラジルからだって、タイからだって、ジンバブエからだって金を奪えるんだよ。
何で主に日本だけから金を奪うと考えるのか?
自意識過剰な性格が日本という国家レベルに及んじゃってるよW

というか、世界から金を奪った瞬間、アメリカは際限のないインフレになりそうだし。


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 04:14:03
世界の貯金の3分の2が日本にあるからだろ。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 04:26:34
<韓国は奴隷と売春と強姦の文化>

韓国の性産業はGDPの4%を占める。 強姦の発生率も高い。
明、清の時代に毎年、朝鮮民族は、五百年の李氏朝鮮時代に、中国に美女を毎年三千人献上し、 しかも儒教朱子学で娘は子供を産める娘であることを証明するため、
父、 兄、 叔父 が 娘 を 妊 娠 さ せ 出 産 さ せ る 、試し腹の風習があった。
これは結婚する娘が子供ができるかの確認の方法であり、ごく普通にされていた。
娘の親や兄、伯父などが強姦し、娘を孕ませ 、その子供を嫁ぎ先に一緒に連れて行った。
だから、近親相姦のやりすぎで、倫理観等に 遺 伝 子 欠 陥 が現れている可能性が大きい。
遺伝学上の●等種ということらしい。

韓国では女性は強姦の対象にされ、小学生の強姦が頻繁にある。 親が娘を犯す近親相姦も当然のように行われている。
韓流の恋愛ドラマは日本人を欺くための手段に使われている。 韓国は長年の間、中国の属国であった。
そして売春と強姦の文化である。 また整形大国でもあり、整形代を稼ぐために売春をする女子大生もいる。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 04:34:27
>>304
アメリカの個人金融資産は4000兆円、日本は1400兆円だよ。

> 世界の貯金の3分の2が日本にある

計算合わないじゃんwww

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 06:08:55
とっとと日興コデアルなんて地獄におちりゃいーんだよ。
堀江と同じことしてたくせに、まったくニュースにもならず叩かれず、
のうのうと遺棄さらばえてる。
くたばれや

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 07:44:42
円よりドルが先に下がるのは不思議だ。
円はドルにぶら下がっているだけだから
円とドルが下がるのが、順当じゃないの

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 08:12:40
シティグループ、終わった!
                  ▲
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼    _ノ  ヽ、_   ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼  o゚((●)) ((●))゚o  ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼   ::::::⌒(__人__)⌒:::::   ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼         |r┬-|       ▼▲▼     
     ▲▼▲         | |  |       ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲        | |  |      ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲       | |  |     ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲      | |  |    ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲    `ー'´    ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼



310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 08:32:25
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1195515015/

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーシティグループ倒産・・・



     _ノ~     \,r‐'' ̄~`ーく  \
     _/ ̄~7         >     ヽ、  ヽ
  ,.-‐'    l  /~    _,.-イ   `ヾ ー-、`''  ̄ヽ
 /      人fニ"~ __/   | ̄ ゙ー-、   ヾ.    )
 |  ,.r'"~ ̄`tn.jー‐r―――‐'      ヽ      /
 ヽ/ (  /ノ  「ヾ'  ∧          \   く
 /   ヾ.   /U `i ノ \          ヽ  ,ィハ
く        /   | .|'   ゙i  、        i .f'゙='
 \     /    _|/    |  ト、 \    トハ ,!       
   `ー-、__/ー'Tフ~| l!    \ヽヽ.  \   トヾ,ハ.       
      .」  r'"' !l |,_,_,,,_,__..  \゙、\:、、ゞヽ,,;゙ ト i|     (
      i'~ゝ、!  ,イノ''''''''''''''''`  ヽゝ ,ィ‐r=ッ  レ'リ    )    (      
      ヽi r'j !  " _,;;rr=ェッ、    '~`゙'゙``  :| i'   ( (    )     
      ゙i ヽり,    '~´`´´`   ::.       r'    ヽヽ  ノ     
       \ 从                  |      ) ))
        ゙ー'ヘ        _. _.      |      (,, (
           ヽ        _,,...-''___|_____)  火の無いところに ・ ・       
           ,ハ.      / :;;;;;;;;;;;(         ((;;).    
          ノ  \    `゙ー  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄     煙は立たずって言うしなぁ....
        /     `ァ:.._       ノ / / |  ヽ
        ノ       \:.ヾ‐-:::...-‐'" / | |    \



311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 09:07:55
>>296
マヤ暦って2013年ぐらいでおわるんじゃなかったっけ?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 09:33:27
そういえば、シティーバンクから、
今月中に預金残高を1000万円に増やさないと
ゴールドのステータスをはずす、とかいう印刷物がまわってきて、
まず電話をしろと書いてあった。
電話をしたら、1000万円入れてくれと言われた。
了解しておいたけど、ちょっとヤバイのかな。
もしかしたら、全体的に預金を引き上げている人が多いのか。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 09:54:49
俺の母は経済音痴で信じてくれなかったが、もしシティが倒産したら銀行の連鎖倒産で世界恐慌もありうる。
中国でもATMに引き出し上限を設けたそうだし、もう銀行は信用できないのじゃないか。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 09:57:06
>>312
「引き上げる」ではなくて、「引き揚げる」でした。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 10:03:37
無知な人が大損して、知っている人が儲けるのが
世界大恐慌。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 10:57:14
>>312
それマジ?

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 10:58:48
つまり売りを仕込んどけってことか

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:08:27
でもさ、シティーから引き出しても
どこの銀行に預けたら安全なの?
やっぱり貸し金庫か??

319 :312:2007/11/20(火) 11:16:55
>>316
マジです。
印刷物だから大勢に配布していると思いますよ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:18:02
CITIBANK*要注意*CITIBANK*信用ゼロ

1 :名無しさん:2006/02/03(金) 15:56:24 ID:wwH32is4
もうそろそろヤバイです。CITIBANKに口座をお持ちの北米在住のみなさまがた。

他の銀行への移動をおすすめします。

とりあえず、身に覚えのない引き落としするわ、手数料間違って2倍取るわ、

ATMでの現金デポジットで金盗むわ。

あげはじめたらキリがない悪事の数々。

ヤバいよ、Citibank。ブランチ激減中!(藁

要注意!!!!
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/northa/1138949784/



321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:39:26
ゴールドマンサックスが、シティーバンクを「中立」から「Sell]に引き下げ。
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt1/20071119AS2M1902O19112007.html

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:40:16
去年ならともかく、いま銀行に1000万以上預けてる奴の気が知れないよ。
倒産したときの後始末に使ってくださいと言ってるようなもんだ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:41:34
でも、日本の場合には1000万円までの預金保護があるから
政府が破綻するまでは大丈夫じゃね?

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:48:07
>>323
みんなが倒産したらそんな保険役に立たないよw

325 :米経済危険水域:2007/11/20(火) 11:48:44
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/sub_prime_loan/
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG7/20071119/10/

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 11:58:45
>>323
1000万までの預金保護が10万円ぐらいまでになるよ

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 13:10:51
>>312
まじですか
すごくこわいですね

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 13:42:56
シティ、日本が“国有化”!?アノ人が来日し根回しか
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111905_all.html

 米国の低所得者向け住宅融資(サブプライムローン)問題で巨額損失をこうむった米シティグループ。
その先行きを不安視する市場関係者が増えており、「サブプライム問題は端的にいえば、シティの
巨額損失をいかに穴埋めするかということに帰結する」(在米金融機関幹部)とまで言われている。
金融界では今、日本の金融機関がシティの支援に乗り出すのではとの観測も出ている。

 「シティの株価が低迷から抜け出すには時間がかかるだろう。というのも、シティのサブプライム関連の
損失は現時点で2兆円規模と見込まれているが、米国の金融関係者の間には『実際はその5〜10倍、
10兆〜20兆円はあるのではないか』とみる向きもあるからだ。最終的な損失額はいくらなのか。
そのあたりがクリアにならなければ、シティへの不安は払拭(ふっしょく)されないだろう」(在米金融機関幹部)
 そんななかで浮上しているのが、日本の金融機関がシティへの資本支援などに乗り出すのではないか
という観測である。

 その支援について、先の在米金融機関幹部が次のように指摘する。
 「万が一、シティがサブプライム問題で重大なダメージを被るようなことになれば、信用崩壊から世界恐慌に
発展する恐れすらある。最悪の事態を回避するため、米国側が日本にシティ支援を求めることは十分ありえる話だ」
 気の早い日本の金融界では、支援策をめぐっていろいろな観測が飛び交っている。
 「政府のコントロールが利きやすい『ゆうちょ銀行』などが、シティの優先株を大量に引き受けるのでは」
 「りそなホールディングスの“きれいな部分”だけをシティに譲渡するというやり方もある。りそなには約2兆円の
公的資金が入っており、日本政府のコントロール下にある」   (以上、抜粋)

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 14:44:56
>>308
単純な話だ。
貿易黒字を相殺出来るだけの円売りがなければ当然円高になる。


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 14:45:33
東京上がったね。
不景気の時、PKOとか言って政府が買い支えなかったっけー?
午後からの反発なんかそんな気しねぇー?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 14:56:07
>>330 今日のは完璧にPKO


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 16:14:22
>331
円も下がったから、外国勢の買いかもよ。
日本に資金が逃げてきているのなら...
そんな夢を見ました。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 16:34:08
最近は為替も一緒に操作してるふしがある
どうだかはわからんね

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 16:52:50
狂い上げの日は、任天堂順張りが正解。
と思ったけど、一気に1000円カチ上げやがったので買えなかった。
まさか先物あそこまで上げるとは。
細かく細かく利益積み上げたのだけで大きく取れなかった。
2時天井かと思ったら、15000割れから15220まで戻しやがった。
緊急利下げ関連の噂が流れたとか。
しかし戻しすぎ。
最後は新興がむちゃくちゃ来た。
しかし乗れず。
結局、大口買いが入って一気に上がり、そこで終了、
ってパターンが多い。
急な大口買いが入る前に持ってた人しか儲からない。

毎度ながら「ヘッジファンドの巻き戻し」はアホすぎる。
「おかしな買いが入ったら、任天堂、コマツ、商船三井、新日鉄、みずほ、第一中央汽船、太平洋金属、丸紅辺りの
国際優良外需資源銘柄を買ってアホールド。値段を見て売るのではなく、「大引けに売る」という時間帯で売り時を決める」
http://pong0.blog96.fc2.com/blog-entry-338.html

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 17:57:36
僕は警察官に電車内で盗撮ストーキングされましたぁぁ
http://www.youtube.com/watch?v=BGnqjZFdhkY
警察官が放火してますけどぉぉ通報しましたぁぁ
http://www.youtube.com/watch?v=BRoUpDON0_0
アル中警官が弟に逮捕さえましたけどぉぉー
http://www.youtube.com/watch?v=WgA3T1wtBIg
警官が老婦人をストーカー始めましたぁぁー
http://www.youtube.com/watch?v=JQQkI4W6_r8


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 18:13:45
>>253
SAPIO 読んでいたら、森永さんが、
アンダーシュートと言うべきところで、オーバーシュートと書いていた。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 20:56:32
273に非常に同意。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 22:22:47
しかし、年金基金を使って巨額のPKOをやるとは、
背任行為だね。
これで更に株式が下落して、巨額の評価損が出たら、
今度こそ年金のシステムが終わりだね。
そうなると、自民もアメリカも一貫の終わり。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 22:50:31
【売国奴小泉】外資の失敗を邦銀が救済するだと?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195528999/

【金融】シティ、日本が“国有化”!? アノ人が来日し根回しか ゆうちょ銀、りそななど噂に…(ZAKZAK)[07/11/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195534402/

米シティがベーカー、塩川、奥田氏に外部諮問委員就任を打診
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070711AT2C1004710072007.html
塩じぃがシティグループの外部諮問会議の会長に
ttp://d.hatena.ne.jp/HEAT/20070711

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 22:56:57
>>338
そんなもん、ITバブル弾けたときも通常オペとしてやってたじゃん>PKO
もう年金原資なんてほとんど解けてなくなってると思うよ。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/20(火) 23:50:20
塩じいって基地外発言したやつだろ?
あんな老害に何が出来るんだ

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 00:06:05
国富の消失


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 00:07:05
いい仕事しそうだな・・・

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 00:13:31


              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~゙i、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'': :`'´ i丿
               ゙i    ``     : : : リノ
                 ゙i  r--‐ーッ : :r、ノ
                 ゙i ``''''"´ : :/::l'"
               . ゙i、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ

「はっはっはっはっは!!シティは滅びぬ、何度でも甦るさ」



345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 00:18:01
シティは危ないから、日本であんなに汚いことをしたのか。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 02:15:28
>>336
森永が馬鹿なことを言うのがめずらしいのか?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 05:58:23
為替は、1ドル109円に居つき始めたね。
どうも、アメリカダメポの外資が日本円に本格的に退避し始めたみたいだな。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 11:27:00

とりあえず昨日NYで28%暴落したフレディマックの月足チャートを見てちょ。
http://img.doblog.com/32000/u31550/1000/FI2620375_1E.png


349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 11:41:45
石油ドル建て表示の時代は終わる? 田中宇 国際ニュース分析
http://tanakanews.com/071120oildollar.htm

OPECのサミット会議が、ご丁寧にもホテルのマスコミ控え室に
流されたというのは、私も、漏らしたいけど公に漏らせない本音を
半ば意図的に、サウジ側が流したのではないかと思っていた。
「王様は裸だ。」というイラン・ベネズエラの主張に対して、サウジは
「それはこの場にふさわしくない不謹慎な政治的話題だ」といいつつも、
裸であることが否定できず、大いに迷惑しているという構図なのだろう。

断末魔のアメリカ政府が、また自作テ○をやらなければいいが。
小野寺光一の「政治経済の真実」は、JAL株の空売り、鉄鋼株の買増から、
なんらかのテロや自然災害が日本で起こるのではないかと警告している。
田中氏の「みんなに理解されない」意見だと、今のドル暴落は米首脳部の
筋書きどうりの規定路線ということのようだが、この多極化に抵抗する
勢力もいるんじゃないだろうか。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 12:24:02
>>346
紹介した人に対して、読んだよという合いの手。

文系が理系の用語を流用して失敗するのは日常茶飯事だ。
しかし、森永さんは、理IIから文転した過去があり、長年
アキバに入り浸る生活をしている。そんな風に理系臭を
ただよわせている人が、いかにも文系の失敗をするのは、
真似して誤用する文系が増加しそうな分だけ罪が重い。


351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 17:57:20
各国通貨のドル連動見直し協議、主要湾岸産油国

 【ドバイ=加賀谷和樹】サウジアラビアなどペルシャ湾岸の主要産油国は12月上旬にカタールで
首脳会議を開き、各国通貨のドル連動(ペッグ)を維持するかどうか協議する。ドル安による
通貨下落でインフレが進行し、米国に追随して利下げを続けることが困難になってきたため。

 湾岸6産油国でつくる湾岸協力会議(GCC)事務局のウワイセグ研究・経済統合部長は20日の
サウジ紙アルリヤドで、「サウジ当局は通貨制度変更を検討し始めたようで、これは明確な変化だ」
と語った。サウジがドルペッグを見直せば21年ぶり。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071121AT2M2002K20112007.html

イラン大統領がベネズエラ大統領と会談、「反米共闘」確認

 「反米の盟友」でもあるチャベス大統領は会談後の記者会見で、「我々は今、『ドル帝国』の
崩壊を目撃している。神の恵みと人民の闘争により、米帝国も崩壊するだろう」と述べ、
気勢を上げた。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071120id21.htm

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 19:13:10
>>349
用心するににこしたことはない。 地震がよく当たっている玉蔵さんのブログでも、
>「ワタスのエージェントから1ヶ月後に自作自演のテロを起こす計画があるという情報を頂きました。 」 というのもあるし。
ただ、小野寺という人のデンパ度はかなり高いものがあるので、できればソースを確認したいところだな。







353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 19:29:25
米サブプライム対策基金の運用はブラックロックに=FT
2007年 11月 21日 19:10 JST

[ロンドン 21日 ロイター] 英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は、資産運用会社のブラックロックが、
米大手銀行が設立を表明しているサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)対策基金の運用を担当する、と報じた。情報源は明らかにしていない。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS807228320071121?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155

ブラックロックとブラックストーンは別会社ですか?ブラックウォーターってのもありますけど。その辺は名前がよく似ており
ブラックな雰囲気がしますので気になるところです。

【経済】世界最大の投資ファンド「ブラックストーン」日本上陸…NY証取に上場し、日本企業を買収する「三角合併」も可能に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193295719/

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 20:15:02
午後2時以降に、109円切ったと思ったら、今は108円50銭かぁ・・・

このペースでいくと、明日の東京市場が開く頃には?

日本の輸出企業の平均設定レートは?来年、景気良くなるのか?



355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 20:50:45
円高は内需にはいいけどね
でもこれから世界の景気が悪化するだろうから差し引きゼロってとこじゃね?

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 22:02:04
↑世界中の景気がですか?
どのくらい僕たちの生活に響きますか?
底なしの無間地獄ですか?

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 22:20:11
>>356
日本の失われた10年がどうして起こったか、何が起きたのか
のかを考えれば、日本は2002年頃のような状態までは
逝かないだろうけど、当面我慢が必要になるだろうね。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 23:03:22
歴史から学べる人は少ないな

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/21(水) 23:08:43
>>356 譬えれば以下のごとく。
ドル=CO2による世界的な金融異常気象である。
年初よりアメリカ沖の海水温(サブプライム)に異変が起きていたが、異常乾燥(信用収縮)で各地に山火事が発生。
当初はバーナンキ消防隊の水圧銃(資金供給)で鎮火するはずであったが、グローバリズム季節風に煽られ鎮火どころか更に延焼中。
高級別荘の住人は燃えやすいドル紙幣を放って、金塊を車に詰め込み逃避していると聞く。
機軸通貨・ドルが燃え殻・灰になるかもしれない。経済気候変動・マネー生態系危機の寒波が北半球を襲いつつある。
仮に、ハイパーインフレで暖を取れない人々は路上で凍死するやもしれない。
因みに、山火事は不動産屋の火の不始末でなく、放火であるとも聞く。保険屋と一蓮托生であったらしい?。


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 00:52:18
第104回
郵政民営化の先にある恐怖のシナリオ
経済アナリスト 森永 卓郎氏
2007年10月22日

 ここまでは、まだまだ序の口である。民営化の先には、さらに恐ろしいシナリオが待っている。
 現在、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の資金は、その3分の2以上が国債(財投債を含む)で
運用されている。そこで、外資系の株主が次のように提案してきたらどうするか。
 「なぜ低金利の日本国債で運用するのか。金利の高い米国債を買うべきだ」
 現在、日本国債の金利は1.5%に過ぎないが、米国債の金利は4.5%と圧倒的に高い。しかも、
ムーディーズ格付けは日本国債がシングルAであるのに対して、米国債はトリプルAである。
「金利が3倍もつき、信用度ははるかに高い。なぜ買わないのか」と理詰めで迫られたとき、
経営陣がそれを排除するのは極めて難しいのではないか。
 もちろん、現時点での金利と信用度を見れば米国債を買ったほうが得だろう。しかし、わたし
のみならず、現在の米ドルをバブルだと見ている人は少なくない。このバブルが崩壊したら、
どうなるだろうか。米国債の価格は大幅に下落し、同時にドルも暴落するから、米国債の価値は
劇的に低下する。短期間で3割以上低下する可能性は十分にある。
 そのとき、もし、ゆうちょ銀行やかんぽ生命が、資金の大半を米国債で運用していたらどうなるか。
その影響は半端ではない。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/104/index.html

第3回
郵政民営化法案成立で我々を待ち受ける運命
〜郵貯・簡保は日本国債・米国債のゴミ箱と化す〜
経済アナリスト 森永 卓郎氏
2005年10月17日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/03/

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 02:18:19
マヤのnight5は「死と再生」と「老練な知恵」がくっついた時期。
これは恐らく、これまで世界で強力に機能してきた金融制度だけでなく、
エネルギー源や軍事力のバランス、国家間の優劣の状態にまで大きな影響を及ぼすだろう。
再生は、死を経なければやって来ないと解釈するなら、既存の優位に立ってきた勢力が
その支配力を失ってその座を追われる可能性も否定出来ない。
これまで絶対的に優位に立ってきた支配力を保持してきたある国家が何らかの原因で軸が折れて、
世界を縛り付けていた何かの制度や国家間のしがらみも同時に崩れて解き放たれるとしたら、、、、、!?
その国家はかなりの悪あがきをするだろうけれど、その国家が勢力を後退しなければ
再生は出来ない仕掛けになっているようだ。
この再生、言葉は希望を感じさせるものだが、
実は滅びの後でなければ再生につながらないという部分を隠している。
そこで「老練な知恵」という部分が試される。
「滅び」が、あらゆる諸悪に対してだけ作用するように限定的に作用させる知恵が必要なのだ。
ところが、今まで絶対的優位に立ってきた国家とその次を行く国家との間に危機が迫っているとしたら!?
この2大国、大洋に浮かぶあらゆる民族の子孫で形成された大国と、
西洋と東洋が交じり合った大国との間に、そう遠くない時期に“何か”が起きる。
大洋に浮かぶ大国は自滅していく。それを待っていたかのように、
西洋と東洋の混血した大国が欧州支配と中東侵略に出る可能性が出てきた。
頭髪の禿げかかった黒帯を持つ男が、一旦大統領を辞任し再出場したら、
それは確実に起こる警報が鳴り始めたと思っていい。
night5の時期は大国の野望が全開になりやすい危険を孕む。
それに巻き込まれる国家は、、、、、、、
老練な知恵を行使出来なかった国として滅びに巻き込まれる可能性が高い。
なぜなら、night5とは、老練な知恵を邪悪な目的に利用した者や国家を
最悪の運命によって滅ぼす作用をする時期であるからだ。




362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 02:26:18
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-category-1.html

マヤ暦

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 08:08:32
日本人は貯蓄率が高い?その貯蓄はバブルの頃に銀行が不良債権に変えてしまってる。
お前らはその不良債権を担保に銀行に貸し付けているだけの話
本当は銀行に金がないことぐらい成人に成っていたらだれでも知っている。
お前らは貯蓄が多いのではなくて、世界一不良債権を担保にしているだけ


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 08:21:53
        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|  うんうん
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |  私もそう思うよ
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 08:28:30
それをいうなら全部の先進国がそうだろう。
借金がない国なんて無いんだから。
「金くれ」としか言わない国民相手に選挙するんだから、国の借金は民主主義の宿命。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 08:33:19
>>361
当然ショートしまくってるんだよな?

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 09:53:56
なんでわかるん?


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 19:21:28
>>363

不良債権を担保にしているという意味がわからない。
そういう言い方は初めて聞くが・・・。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 20:57:43
他人のローンを商品にするという発想が頂けない

これじゃ悪徳高利貸の一般化じゃないか

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/22(木) 21:22:31
米国産味噌糞を世界の慾豚の皆様に輸出しただけなんすけど


371 :確信犯じゃましてゴメン:2007/11/22(木) 22:59:34
民主党は、ネットの「警察不祥事情報募集」を再開してほしい。

「警察官の人権侵害について考える」
http://blog.so-net.ne.jp/humanright_on/

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 00:03:20
>>369
手形みたいなもんだろ?

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 01:08:58
【外交】リンゼイ元米大統領補佐官「2年で1ドル80円」と懸念 山崎拓元副総裁に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1195746864/

 自民党の山崎拓元副総裁は22日の山崎派総会で、今月中旬、都内で米国のリンゼイ元大統領補佐官
(経済担当)と会談したことを明らかにし、リンゼイ氏が「米国は2年以内に今より2割ドル安になり、
1ドル80円台まで落ち込む可能性がある」とドル安が進むとの見方を示したことを紹介した。
山崎氏によると、リンゼイ氏は「米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)の問題は
米国経済で非常に深刻だ。バブルが崩壊した当時の日本と非常に似ている。ドル安傾向が続いていく」
との認識を示したという。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071122/stt0711222124005-n1.htm

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 10:48:18

http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/475.html
デイヴィッド本人が、シティを日本政府に押し売り(無理やり買わせる)に来たらしいのである。

シティが、浦帳簿や、二重帳簿(ダブル・レジャー)やら、日本語の業界用語で言うところの「飛ばし」(これは、コンティンジェント・アカウント=保証債務、偶発債務)やら、「にぎり」やら、「おまんじゅう」やらで、
なんと、第8勘定元帳(かんじょうもとちょう)、第9勘定元帳(the 9th ledger)まで持っていて、そこに、一切合財の大損デリバティブ(サブプライム仕組み債とかも含む)を隠していた。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 13:39:08
信用収縮と、それによる資本の流動性低下に対する免疫系としての
証券取引法


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 13:40:25
証券取引法 第百五十七条  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
一  有価証券の売買その他の取引又は有価証券指数等先物取引等、有価証券オプション取引等、
外国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバティブ取引等について、不正の手段、計画又は
技巧をすること。

二  有価証券の売買その他の取引又は有価証券指数等先物取引等、有価証券オプション取引等、外
国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバティブ取引等について、重要な事項について虚偽
の表示があり、又は誤解を生じさせないために必要な重要な事実の表示が欠けている文書その他の表
示を使用して金銭その他の財産を取得すること。

三  有価証券の売買その他の取引又は有価証券指数等先物取引等、有価証券オプション取引等、外
国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバティブ取引等を誘引する目的をもつて、虚偽の相
場を利用すること。


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 13:42:07
第百五十八条  何人も、有価証券の募集、売出し若しくは売買その他の取引若しくは有価証券指数
等先物取引等、有価証券オプション取引等、外国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバ
ティブ取引等のため、又は有価証券等の相場の変動を図る目的をもつて、風説を流布し、偽計を用
い、又は暴行若しくは脅迫をしてはならない。


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 13:43:40
仮にシティの面倒を日本に見させると仮定した場合
日本への見返りは何なんだろう?

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 13:43:59
第百九十七条 第一項 次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下
の罰金に処し、又はこれを併科する。
(中略)
  
7号 第百五十七条、第百五十八条、第百五十九条第一項若しくは第二項(これらの規定を同条第
四項及び第五項において準用する場合を含む。)又は同条第三項(同条第四項において準用する場
合を含む。)の規定に違反した者

 第二項 財産上の利益を得る目的で、前項第7号の罪を犯して有価証券等の相場を変動させ、
又はくぎ付けし、固定し、若しくは安定させ、当該変動させ、又はくぎ付けし、固定し、若しく
は安定させた相場により当該有価証券等に係る有価証券の売買その他の取引又は有価証券指数等
先物取引等、有価証券オプション取引等、外国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバテ
ィブ取引等を行った者は、5年以下の懲役及び3千万円以下の罰金に処する。


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:00:23
>>378
日米地位協定の見直しを求めたい。アメリカ兵に治外法権を認めない
ということを認めさせる。その他に、思いやり予算の大幅減額とか。
このくらいのことを要求すべきだ。
ただ、米政府系金融機関のご本尊であるゴールドマンがシティを見限
ってきているということは、米中枢から見限られたシティを救っても、
日米安保のレベルでの見返り(属国からの一歩脱出)は、難しいのか
もしれないね。だったら、日本一国での援助は、賢い選択ではないと
思う。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:18:34
>>380
米軍の治外法権を認めないのはいいね
つうかやっぱ仮にそうだとした場合、無理難題を押し通されるのかなあ
しっかりしてくれよと言いたい

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:22:57
湾岸各国、ドル安に懸念・ペッグ廃止論活発
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071123AT2M2202322112007.html
中国の外貨準備、ユーロシフトの憶測
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071123AT2M2202822112007.html
ドル安が迫る米ドル至上主義からの脱却
http://markets.nikkei.co.jp/column/fxwatch/index.cfm

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:33:30
景気が後退していくのはなんとなく判ったが

おれたちミジンコはこれからどうしたらいいんだ? ひたすら預金?

バカでスマンがアドバイスしてくれ

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:47:45
>383
このさいバカになって起業しちゃうとか

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 14:54:28
サブプライムローンはアメリカの金融経済詐欺やろ

騙された各国はなぜアメリカに損害賠償請求しないのか!


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 15:11:15
>>385

>>370

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 15:41:48
第63回:もはや消費税率を引き上げる必要はない
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/63/

第70回:どうしても税率を上げたい財務省の“素直じゃない試算”
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/70/

第94回:「順調に進む財政再建」をひた隠す理由
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/94/

第103回:国の借金は「実額」で減っている !
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/103/


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 15:59:41
アメリカ人の元祖は、イギリスからメイフラワー号に乗って
120名がボストンから少し南のプリマスにたどり着いたのが起源。
寒い所なので、その冬に約半数が餓死した。
当然そのままゆけば、次の冬には更に減少し、絶滅の危機にあった。
しかし、原住民のインディアンが農作や家畜方法を彼らに教えたことにより
冬の前には、大きな収穫があり、次の冬を越すことができ
アメリカの歴史が始まったのである。
その後のアメリカ人によるインディアンの略奪・虐殺というのは
他の歴史上の略奪・虐殺とは全然次元が違う。
自らの救世主に対する、略奪・虐殺をおこなったのである。
感謝祭をやりながら、感謝するべき者を略奪・虐殺してきたのである。
呪われた国なのである。


389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 16:14:21
要人逮捕はもうすぐ?
http://www.worldreports.org/news

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 16:47:16
>>383
今のうちにさっさと金を使った方がいい。どうせインフレで減価するなら使う方がまし。
今の20代は苦労しているせいで貯蓄率が高いらしいけど、そうやってこつこつ
貯めたお金がインフレで紙くずになって、結局苦労することからは逃れられない。
貯蓄なんて無駄。お金をせっせと使う団塊が、結局一番いい思いをしたという結果に終わる。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 17:08:57
>>383
500円玉預金。貯まったら100グラム単位で金を買っていけ。キロでは買うな。
それ以外の投資は八方が塞がっておるので手を出すと火傷をする。
今市場を徘徊してるのは短期の投機筋だy
失われた10年の間に相場観&ライフスタイルを変えたものだけが生き残る時代が始まる。



392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 17:11:29
>>389 これは信用できるサイトなの? Citiがとんでもないことやった
    という文章になっているが?

CITIBANK TRANSFERRED WANTA’S FUNDS ILLEGALLY ONTO ITS BOOKS
WITHOUT HIS LEAVE
As background, Citibank had illegally placed Ambassador Wanta’s
funds onto the bank’s books on Thursday 16th November, without
informing the Ambassador and obtaining his permission for such
a transfer. This represented of course a severe breach of US
banking laws and regulations, and is the essence of the
‘act of conversion’ committed by Citibank against the Principal
s.

Given the transfer of Wanta’s $4.5 trillion funds as stated
above and the appearance of the armed policemen watching as
the Principals were thrown out of the Citibank building,
a grotesque ‘act of conversion’ had taken place, the meaning
of which was that the bank was specifically asserting that
Wanta’s $4.5 trillion funds belong to the bank and not to the
Ambassador.

After all, the bank had already, as indicated, illegally
placed these funds ONTO ITS OWN BOOKS.


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 17:15:00
>>390 おまい悪よのー。定宿はネットカフェだろ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 17:37:02
500円玉て預金封鎖、新円切り替え時にいいらしい。切り替えるのは紙幣だし。元日銀の人の本で読んだ

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 18:18:44
うんこの缶詰(サブプライムローンのコンセプト?)

マンゾーニの最も重要な作品は、『芸術家の糞』である。
これはマンゾーニ自身の排泄物を「30グラム、自然保存」とラベルが貼られた金属製の缶詰に封印し、
当日の30グラムの金の相場で売ったもの。
資本主義社会での美術作品の在り方、芸術的価値と経済的交換価値の差異の問題、
作品をアーティストの内面の表出とするロマン主義的芸術観などを皮肉る、画期的な反芸術的活動であった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%8B

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 21:10:46
アメリカはさ、南米みたいになっちゃいなよ
それがお似合いだよ
カーニバルとかサッカーとかやってりゃいいんだよ
もろこし食ってれば死にゃしねーだろうよ

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 21:15:19
>>392
大嘘にしては内容が複雑で細かすぎじゃね?



398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:00:37
シティバンクの全役員が検挙されたのなら、いまごろ平穏であるはずがないと思うのですが。

ちなみに、「クリストファ・ストーリーは元サッチャー首相のアドバイザーで元MI6のエージェントであり
記事にもありますように毎日のように脅迫を受けています。読者数は90万人います。世界で唯一レオ・ワンタ
を報じているのは彼だけでしょう。」 ということですが.....。

http://www.2012.com.au/Citibank_arrested.html



399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:37:29
>>398
つうかマスコミ規制

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:39:17
空前の大恐慌によってほぼ全ての企業がドミノ倒しのように倒産することだろう!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:40:30
全力ドル売りでおk!


402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:43:44
心配するな日本には俺がいるぜ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:46:31
まあ実際のところは時が答えをくれるだろうよ

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:47:58
>403
答えというか結果だろ

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 22:56:12
破綻の前には当然「延命」の動きがあるから、またあの「目ん玉売れ!腎臓
売れ!」「座敷牢オフィス」の時代が来るんだろうなぁ〜

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/23(金) 23:44:48
>>383
コールを売りまくり
プットを買いまくれ

そうすれば勝ち組みになれるぞ

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 00:03:13
一般に成功の記憶よりも失敗の記憶が残るから、
一族同胞を大切にするなら失敗を共有しているはず。
失敗の種をたくさん見ている老獪な相手と戦うのはシンドイね。

真の英雄は戦場で弾が避けるとか。

混乱の市場の中でも、神の行く道は真っ直ぐなのかもしれないorz

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 00:27:17
ニューズウィーク日本版 2007-11・28号

ドル安で始まる帝国の終焉
基軸通貨 ユーロの台頭と各国のドル離れ加速でアメリカが歴史的転換点に

共和党の下院議員ロン・ポールは、先週テレビのインタビューでこう語った。
「帝国の終焉はいつも通貨の崩壊とともにやってくる」
http://nwj-web.jp/contents/index.html

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 00:50:38
高まるドル崩壊の懸念 「基軸通貨にユーロ」の声も
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/105351/


410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 01:41:13
サブプライムに続く同等規模の第二弾の大型爆弾(クレジットカード)炸裂し始めたようです。
http://www.creditcard-hikaku-navi.com/entry/post_4.html

内容
米国でクレジットカードの負債が大幅に増え、「第2のモーゲージ(住宅ローン)爆弾」になりかねないという警告が出た。
米経済専門雑誌「フォーチュン」の最近号(10月30日付け)では、米国のクレジットカード負債が9150億ドルと大幅に増え、モーゲージ事態のように爆発する可能性を示していると分析した。
昨年末から始まって、今年、本格化したサブプライムモーゲージ(低所得者向けの住宅ローン)関連の負債規模も、今回のクレジットカードの負債と同水準の約9000億ドル規模だった。
米国の各銀行では消費者が使用したカードの代金を財務諸表上に「資産」として表示し、同資産をもとに債権を発行し、続いて「貸出債権」を活用して、さまざまな金融商品を流動化してきた。
これを受け、消費者たちがカードを使用した後、カード代金を期限内に決済しなければ、クレジットカード会社やクレジットカード勘定と連携した証券会社が数珠繋ぎで打撃を受けることになる。
住宅ローンを受けた貸付者たちが借金を返済できず、銀行や該当銀行は発行した各種の派生金融商品が打撃を受けたのと同様のことが起きるわけだ。
ただし、今回は消費者たちが「住宅ローン」ではなく「クレジットカードの代金」という謝金を返済できないということが違うだけだ。
消費者たちが、「カード代金を支払えない」と「返済不履行状態」を宣言し、連携債権の価格が暴落すれば、これを保有したヘッジファンドや年金基金などの機関投資家たちも、連鎖的に打撃を受けることになる。
フォーチュンは、クレジットカードの負債急増で影響を受ける可能性があるところとして、シティーグループやアメリカンエクスプレス、バンクオブアメリカ、キャピタルワン、ワシントンミューチュアルなどをあげた。
フォーチュンのこのような懸念は、これらの銀行が01年以降、最悪の業績を相次いで出したことに基づいている。シティーグループは第3四半期(7~9月)に、クレジットカードの延滞で22億4000万ドルを損失処理した。




411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 01:42:58
バブル崩壊のときも、浮揚するかに見せてまた落ち、を繰り返したな。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 07:42:18
CIAの工作員情報漏洩に関して、当時関与が疑われたローブ大統領次席補佐官、リビー副大統領首席補佐官に関して
誤った情報をブッシュとチェイニーが流していたと著書ではっきりと述べるらしい

情報源は国務副長官を務めたアーミテージ氏だったようだが、リビーに関しては司法妨害で有罪となったが刑の執行は
大統領命令で免除されている。 以下がマクレランのコメントである。

"The most powerful leader in the world had called upon me to speak on his behalf and help restore credibility he lost
amid the failure to find weapons of mass destruction in Iraq. So I stood at the White house briefing room podium in
front of the glare of the klieg lights for the better part of two weeks and publicly exonerated two of the senior-most
aides in the White House: Karl Rove and Scooter Libby.

"There was one problem. It was not true."

"I had unknowingly passed along false information. And five of the highest ranking officials in the administration were
involved in my doing so: Rove, Libby, the vice President, the President's chief of staff, and the president himself."



413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 07:44:22
>>411
今はバブル崩壊前夜くらいな感じかな。なにかきっかけがあれば一気に逝きそう。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 10:55:28
自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」 4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1193801998/

清和会は大阪での負けが、余程こたえたんだろう。
通せるものは通せる内に通しとこうと腹を決めたらしい。
もうどこにも逃げ場は無さそうだな…
--------------------------------------------------------------------
【ホワイトカラーエグゼブションより恐ろしい「労働契約法」】

先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を
「労働契約」と見なすというものです。
「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できるので
例えば
≪会社の収益が悪化したときに,株主配当を維持するために賃金をカットする≫
というような今までは考えられないようなことが
≪株主様の会社なのだから,株主様の利益を優先するのが当然で「合理的」である≫
という理屈で強行できてしまいます。

また、就業規則=労基法になるから、今まで労基法を根拠に守られてきた労働者の
権利が全部剥奪される恐れすらあります。

「労働契約法」が成立すれば、すべての労働者は正規・非正規関係なく。
使用者の奴隷として、低賃金・長時間労働させられ、
一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になるでしょう。

しかし、今、この法律が民主協力の下、今国会会期中に成立する見通しです。
こんなのありえない!絶対反対!

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/60752.html
http://www.business-i.jp/news/for-page/naruhodo/200711170007o.nwc

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 11:16:49
機軸通貨?ユーロに未来があるって考えている馬鹿が多い
 人民元?悪い冗談 円?ふううううmmmmmm

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 11:41:22
つ ルーブル


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 12:22:27
ドルが基軸通貨じゃ無くなるからユーロ・元・ルーブル・ドルと分散しとけば被害が少なくて済む。

一番良いのは金の保有量を桁違いに多くしとくことなんだけどな

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 12:27:32
>>417
金ならこれが便利だおw
 1328 金価格連動投資信託 (ETF)

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 12:46:27
>>418
円高で値下がりしそう…。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 13:25:44
【米経済】 「市場は米住宅価格が下げ止まっていないこと認識 これは過去50年間で前例のない状況だ」=グリーンスパン前FRB議長
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195869538/


421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 13:46:25
弾けるとわかってたバブルを推進したアメリカ

アメリカのローン商品を喜んで買った屑邦銀。

瀕死のアメリカが最後の力を振り絞て世界を
道連れに

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 15:28:02
格付け会社とグルだとは知らなかったんだろw


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 18:47:45
_______________■___■_■____■_______
_______________■___■_■____■_______
__■■■■■■■_____■___________■■■■■■■■
________■_____■■■■■■___■■■■______■
________■____■_____■_______■____■_
________■___■__■■__■_______■___■__
_______■_________■_■_______■______
_______■__________■_________■_____
_______■_________■_■________■_____
■■■■■■■■■■■____■■___________■_____
____________■■■_____________■_____

  _  l^l  _       __                             く`ヽ  __i"^|__  rー―― ̄――┐
┌┘└lニ コ┘└┐<ヽノ__ニニニニl ┌┐┌┐┌┐┌――――┐       ヽ冫L__  _  | | l"ニニニニ^l |
└┐┌lニ_コ┐┌┘<ヽ ;──―‐ .││││││└―――i  j  ___ く`ヽ, ___| |_| |__ !┘'―: ;― ┘^
/  ヽ[ロ]ゝ |  ,ヘ_/ 〃 〃 /   ̄   ̄ ノ │   | ̄Lノ ノ │    | ∨、|___   __| r‐、 | ニニl
|/| |ヽn_n<^ |  レ'/ 〃 〃 '-,  | ̄ ̄ ̄  ノ    │.┌‐´     ̄ ̄ ̄ / /  / 人 ヽ__   / \| |__.
   ̄   ̄  ̄     ̄ ̄V ̄   . ̄ ̄ ̄ ̄    ∠ ノ          く_/ ./_/  \_/ /_/ヽ、____ノ
【経済】世界同時株安で米FRBが異例の緊急声明、欧州中央銀行とあわせ2日間で32兆円を資金供給 [08/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186777222/
【米経済】 「市場は米住宅価格が下げ止まっていないこと認識 これは過去50年間で前例のない状況だ」=グリーンスパン前FRB議長
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195869538/


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 21:16:22
過去3ヶ月と過去1年のドルー円相場グラフ
http://www.asahi.com/business/graph_yendollar.html#3m

自衛隊のOEFへの給油活動の停止が11月2日から。このアクションが
ドルと円の暴落心中から、円を救い出す契機になっているのではないか。
民主党が参議院第一党になっているからこそできたことだ。

参議院の存在意味があるのかと豪語する伊吹は、国民の選んだ参議院議員
と、そこでの議論を踏みにじっている。参議院が逆転していたからこそ、
円の急落が、一時的にもしのげているということがありそうだし、さらに
ここまで防衛利権での税金の無駄遣いが明るみに出始めているのだ。
それは、国民を食い物にする軍産複合体にブレーキをかけるという意味で、
日本の今後の防衛にとって大きな地ならしを やっているとはみえないのか。
オーストラリアでも、親米ハワードが落選した。自民党親米グループも、
このままの路線で やっていると、本格的に崩落するんじゃないかと、
今日の伊吹の不遜な物言いをみていると感じざるをえない。


425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 21:23:44
俺は経済とかは素人なんだけどさ
何か匂うんだよなあ、今回の$煽り売り。
大量に売るとさらなる大逆転のはめ込みが待っている気がする。

だからノーポジ。
っていうか、これ以上仮想金融に関わると、ろくなことない気がする。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/24(土) 23:06:27
age

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 00:55:07
>>420
 9月19日、アメリカの住宅価格を指数化した「ケース・シラー指数」の発案者であり、
米住宅市場の大御所の専門家であるイェール大学のロバート・シラー教授が、
米議会上院の経済委員会の公聴会で「今後、住宅価格が大幅に下落したら、
米経済は1930年代の大恐慌以来の大きな不況に陥る」との予測を述べた。
http://tanakanews.com/071002economy.htm


米住宅価格は半分になる恐れも、2010年に向けてバブル崩壊へ
http://ameblo.jp/c-marusin/entry-10049653882.html


米住宅価格、史上初の前年割れも
2006年9月22日

仮に全米ベースで住宅価格が前年割れとなった場合には、大恐慌期以来のこととして、
大きな話題になることは間違いないだろう。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20060920/110172/

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 00:57:24
ttp://antikimchi.seesaa.net/article/68228556.html
これ事実?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:03:34
▼損失総額は1兆ドル?

 今秋、アメリカでの住宅ローン債券事業から撤退することを決めた野村証券は、同事業の
資産の28%にあたる額を損失として計上したが、これと同じ比率の損失計上がアメリカの
金融機関で行われた場合、たとえば大手投資銀行のゴールドマンサックスは資本金の半分が
吹き飛んでしまう大損失になる、と指摘する分析者もいる。(ゴールドマンは、まだシティや
メリルのような損失計上をしていない)
 アメリカの金融危機は、サブプライム以外の高リスク債券の分野にも感染しており、
優良(プライム)な住宅ローン債券、クレジットカード債権を証券化した債券(アメリカにおける
残高約9000億ドル)、企業買収資金の債券、その他のデリバティブ商品など、金融危機が
感染して含み損を拡大している分野はいくつもある。これらを合計すると、金融界全体での
最終的な損失は、2500億ドルとも5000億ドルとも1兆ドルとも予測されている。
http://tanakanews.com/071113subprime.htm

 イギリスのコラムニスト、ウィル・ハットンは最近、英オブザーバー紙のコラムで、今回の
金融危機は30年に一度の大規模なもので、これによって、市場原理を重視する
自由主義経済政策の時代は終わるだろうと書いている。ハットンは、今回の金融危機は、
3500億ドルのサブプライムの不良債権を抱えるアメリカだけでなく、アメリカのやり方を
そっくりコピーして運営してきたイギリスの金融界をも崩壊させると予測している。金融危機は、
米英中心の覇権体制を崩壊させるまでの展開になるということである。
http://tanakanews.com/071113subprime.htm

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:04:32
▼差し迫る経済ハルマゲドン

 米大手投資銀行のモルガン・スタンレーのチーフ・エコノミストであるスティーブン・ローチは
先週、機関投資家を集めた私的な会合の席上で「アメリカが経済的な大破綻(ハルマゲドン)を
回避できる可能性は10%しかない」と語り、参加者を驚かせた。ローチは、アメリカの
経常赤字がドルを下落させ続け、FRBは国債発行を消化するため金利を上昇させる結果、
米経済の減速は間違いないという。アメリカが間もなく不況に陥る可能性が30%、しばらくは
延命策で何とか乗り切るがいずれ破綻する可能性が60%、破綻しない可能性は10%と
予測している。
 こうした大破綻の予想は、以前から散見されていた。UPI通信の経済担当主任記者だった
イアン・キャンベルは昨年、何回か破綻を予測する記事を書いている。昨年12月の記事では
「ブッシュ政権は米経済が崩壊し始めたときに政権に就き、崩壊を食い止めるために減税と戦争を
やって経済を再活性化しようとしたが、2005年にブッシュがおそらく再選されるころには、もはや
打つ手がなくなっているだろう」と書いている。
 またアジア・タイムスのぺぺ・エスコバルは、昨年5月に書いたビルダーバーグ会議に関する
記事の中で「欧州の有力なユダヤ系銀行家によると、西欧は大規模な金融破綻に瀕しており、
それを回避するために中東など世界規模で戦争が行われているのだという」と書いた。
「世界システム論」の学者イマニュエル・ウォーラーステインは、以前の著書で「アメリカは
1980年代から衰退期に入っており、レーガン以降の歴代政権は、アメリカを延命させるための
政策をあれこれ打ってきた」といった意味のことを書いている。パパブッシュは湾岸戦争で、
クリントンは経済グローバリゼーションで、今のブッシュはテロ戦争とイラク戦争で自国の延命を
図ろうとした。しかし、延命策は尽きつつあるように見える。
「双子の赤字」を減らせないアメリカはいずれ破綻するという予測は、昨年末あたりから、
あちこちの記事で見かけるようになっており、その「いずれ」がいつなのか、という時間の問題に
なっている感がある。
http://tanakanews.com/e1126dollar.htm

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:06:47
今のどさくさに紛れて借金踏み倒そう

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:06:51
基軸通貨でなくなるドル

▼弱くなるアメリカに寄り添う日本

 通貨の世界におけるドルの覇権が弱まり、政治の世界でのアメリカの覇権も弱まることを
見越したと思われる動きも出ている。韓国では、従来のようにアメリカとの関係を第一に考える
国家方針を続けるか、それとも北朝鮮を敵視するばかりで朝鮮半島問題の安定化を阻害して
いるアメリカと疎遠になり、代わりに中国との関係を強化する方針に転換するか、という議論が
始まっている。
 今後ドルとアメリカの覇権が弱まるという前提で考えると、こうした議論が出てくるのは当然だ。
似たような動きは世界中で始まっており、今後、世界は多極化する傾向を強めると予測される。
 そうした中で奇妙なのは、わが日本の動きである。アメリカが衰退しそうなのに、日本政府は
対米従属の強化と、周辺諸国との関係悪化策を採っている。何でこんな戦略を採るのか。
以前の記事で推測したように、憲法9条を改定するために周辺国との関係を悪化させているのか、
それとも日本の上層部はアメリカの潜在的な衰退に気づいていないのか、どちらなのかはっきりしない。
 もし後者だとすると、今後ドル基軸が崩れていく過程で、日本政府はどこかの時点で遅まきながら
事態の展開に気づき、あわてて方向転換を余儀なくされることになる。それが後になればなるほど、
アジアは日米抜きで結束し、中国の隠然とした影響力が拡大し、日本が後から入っていくことが
難しくなり、日本の国益が損なわれる。
http://tanakanews.com/f0315dollar.htm

433 :皆さんへ:2007/11/25(日) 01:08:32
何かありましたらこちらへ
http://www.pref.aichi.jp/police/ez/high-tech/mail.html

ご連絡下さい,尚このサイトには若者のサイバー犯罪が横行しているため,こちらから既に通報してあります…尚犯罪者は,『仕事をすると負けそうな〜』というスレを立てた人種です

そしてまた『トヨタの卑劣な〜』にてひとり芝居をしています…もうすぐこいつは逮捕されますから最後に皆さんからこいつに何か一言?…

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:08:33
ゴールドマンだけ損失計上してないってのは「する必要がない」のか
「損失がでかすぎて公表できない」のかどちらなの?
博識な方、どちらのケースが濃厚なのか教えて下さい。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:09:38
▼外務省に外交を任せるのは危険

 これらと対照的に日本では、政局が不安定になっており、世界の混乱が予測される今後の時期に、
強い決定権を持って対処できる指導者が出てくるかどうか分からない状態だ。私が知る限りでは、
政府内でアメリカの衰退懸念についてほとんど分析がなされていない。
 安倍政権の戦略立案には、外務省(谷内正太郎事務次官や、OBの岡崎久彦氏など)が強い
影響力を持ち、対米従属を強化することが、国内政策をしのぐ安倍政権の最重要課題だった。
だが「隠れ多極主義者」のチェイニーが実権を握る米政府は、日本の対米従属強化を許すはずもなく、
今や安倍は辞任を決め、外務省の謀略は失敗した。
 これから潰れそうなアメリカに従属するのは大変な愚策だが、私が接する範囲では、外務省の
人々はOBから若手まで、これを愚策だと思っておらず、いまだにアメリカの覇権はあと20年は
続くと考えている。外交官たちは、難関の試験を通った頭の良い人々なのだろうが、集団心理に
よって、現実が見えなくなっている。外務省に外交戦略を任せておくのは、日本にとって危険なこと
になっている。
 日本の次期政権がどうなるか現時点では予測できないが、うまくいけば、間もなく行われる
政権交代を機に、日本政府(官邸)は外務省に丸め込まれずに外交を行い、中国や韓国などアジア
との関係を再強化するともにロシアとの関係も改善し、アメリカの衰退と世界の多極化に対応できる
ようになるかもしれない。
 その逆に、次期政権も相変わらず対米従属の強化にのみ専念するなら、日本は米国債が大幅に
減価する際に売り逃げもせずに大損するだろう。中国との戦略的関係を構築し、日中が協力して
ドル崩壊後の東アジア共通通貨を作れれば成功だが、日本がそれを拒否するなら、中国は日本に
頼れず、人民元をアジア共通通貨にしていくしかなくなる。
http://tanakanews.com/070918dollar.htm

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:18:34
アメリカ頑張れ円高は困る。俺のファンドがピンチになる。
一昔前なら、円高原油高公定歩合安なら株価は無条件に上がったのに、今は株価も下がる

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 01:18:54
世界金融危機のおそれ

もし今後、アメリカの大手投資銀行が倒産した場合、事態は世界的な金融クラッシュへと発展
するだろうという予測も出ている。アメリカの投資銀行は、世界の金融界の最も重要な部分を
握っており、扇の要である。その破綻は、全世界の金融システムに大きな衝撃を与える。

▼日本の金融機関を潰しかねない円キャリー取引

 今後、アメリカの株式市場が急落した場合、日本にとっては東京市場の株価の連鎖的な下落
だけでなく「円キャリー取引」の巻き戻し(清算)による急激な円高ドル安と、円キャリー取引に
円資金を供給してきた日本の金融機関が破綻するおそれも出てくる。
 円キャリー取引は、外国の機関投資家などが日本で低金利の円建て資金を調達し、ドルに
転換してアメリカの株などに投資して差益を儲ける手法で、最近は、ニューヨークの株式市場が
上昇した日には円キャリー取引が進み、円安ドル高になる傾向が強い。つまり、ニューヨークの
株価を支えている要因の一つは、欧米の機関投資家が円キャリー取引で調達した資金だという
ことになる。
 ニューヨークの株価は今後、債券市場の信用収縮の影響を受けて下落するだろうと予測されて
いる。株価が下落した場合、円キャリー取引は清算され、円高ドル安になるが、株価下落が
あまりに急だと、円キャリー取引をしていた投資家が巨額の損失を出し、円高の為替差損と
相まって、日本側の金の貸し手に資金を返済できなくなる。
 円キャリー取引の円資金を誰が供給しているか、全く報じられていないが、多くは日本の
金融機関が融資ないし債券購入していると推察される。アメリカの株価が急落すると、日本の
金融機関は、株式投資の損失だけでなく、円キャリー取引の清算に失敗した外国人投資家に
対する不良債権も、突然に抱えることになる。
http://tanakanews.com/070806crisis.htm

438 :皆さんへ:2007/11/25(日) 01:29:17
何かありましたらこちらへ
http://www.pref.aichi.jp/police/ez/high-tech/mail.html

ご連絡下さい,尚このサイトには若者のサイバー犯罪が横行しているため,こちらから既に通報してあります…尚犯罪者は,『仕事をすると負けそうな〜』というスレを立てた人種です

そしてまた『トヨタの卑劣な〜』なスレを立ててはひとり芝居をしています…もうすぐこいつは逮捕されますから最後に皆さんからこいつに何か一言?…あげて下さい…このアホはダイハツの社長箕浦氏の事を卑劣な内容で愚弄して逆に訴えられました

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 03:06:01
ざっと、tanakacomのコピペ流し読みしたけど・・・中国は起こるとされる世界恐慌の
影響なしで追風成長していくとか、夢見る前に現実味のある扇動をして欲しいねw

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:30:34
田中宇の書いたものを信用するやつなんてもういない。完全に電波扱い。


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:34:03
飴には辛いのは頷けるが、には劇甘って印象は払拭し難いね。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:49:57
>>440
この人って今年に入ってからはダカーポのメディア時評にも顔出すように
なったよね。石原が都知事選で圧勝してしばらくは外に出られずひきこもって
はだしのゲンのパロディにファビョっていた斉藤貴夫とかいうのと同じ所・・・

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 10:57:47
宇ちゃん立教の非常勤講師やってるのかな。援護しようと思って、立教の
ホームページで名前で検索してみたけど、講義内容とかでてこん。さらに、
2ch田中 陰謀田中 売国田中 とかいう関連キーワードが表示されちゃうし、
立教もあまりに無神経だよな。しっかり情報統制して、アカデミズムの権威
を少しぐらい動員して、援護してやれよ。

がんばれ、サカイ、ふんばれ、サカイ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 11:15:44
>>439

中国は日本以上に外需依存、対米輸出依存なのにね。


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 11:36:35
>>440
田中宇っていかにもなニダーさん系な名前なんだが、
実際どうなの?

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 14:40:56
は・・はよ給油せえよ 猿ども  てめえら原爆落とされて虐殺されてもしょうがないクソ民族なんだよw
ニダヤ支配から独立だなんて寝言言ってないでオトナシク搾取されてろw
                  /\
                /U ⌒ \ <wikiよく削除してくれたな、ありがとう
              /  <●>  \     あやうくバレルとこだったぜwww
            /       U    \   ドイツをネオナチに 日本をチョンウヨに 世界をネオコンに支配させてたってことをwww
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________           まぁこれからが本物の虐殺の時代でつけどww
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ お前ら小池・片山・石破・小泉・竹中でぬいてりゃいいんだよ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ <じゅ・・住宅不良債権株安なんかなんともないぜっ!!
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
【安倍改悪】 外国人登録者数、過去最高208万人…1位は韓国・朝鮮、2位の中国は1位に迫る勢い
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179285127/
小泉時代の朝銀系公的資金投入 「ハナ信組」に公的資金4400億円
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/nyt.trycomp.com/nenpyo.html
▼ 統一教会に来られた岸信介元首相と文鮮明師(1973.11.23 統一教会本部)
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.chojin.com/history/kishi.htm
【イラク駐留米軍】少女レイプ・射殺の米兵に死刑求刑へ[7/4]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157784395/l50
【経済】世界同時株安で米FRBが異例の緊急声明、欧州中央銀行とあわせ2日間で32兆円を資金供給 [08/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186777222/

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 15:50:51
ぶれないといわれていた小沢が連立と言い出したのは
自分が政権にいなくては
アメリカのサブプライムcitibank『もしくはアメリカ金融全体がどうしょうもなくなって)
郵貯で救済すると言うことに対して自民党では反対できない(したくてもできない)から
何とかしなくてはと言う意識が働いたからでは?






448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 16:19:17
>418
1328 金価格連動投資信託は「金建て」の銀行などが発行してる
債権を買っている。発行体はデリバティブを使って現金を借りている。
誰も現物の金を保有しているわけじゃないから信用リスクを回避できないよ。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 19:29:30
それを言い出したらネット取引のなにもかも・・・・

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 20:08:08
いや、例えば NYSE:GLD なんかはすべてgoldの現物で持っていて
死蔵している。大証1328は日本の規制で商品に投資できないため、
金融機関の発行する金リンク債に投資する形に落ち着いた。
将来、サブプライムで万が一発行体がデフォルトすれば腐るリスクが
あるということ。
それを差し引いても便利であることには違いないけどね。

ちなみに、現在の主な組み入れ先
G) Macquarie Bank Limited 20080829 49.9 (S&P:A)
G) Macquarie Bank Limited 20081023 49.4 (S&P:A)

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/25(日) 20:22:19
やはり日本は敗戦国だからgold保有しないように圧力かけられてるのか。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 00:06:40
>>451

国の在米ゴールドは差し押さえられている。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 01:42:32
デイヴィットロックフェラーとやらが訪日したらしい
表向きは本の出版のCMだったらしいが
裏ではサブプライムで莫大な損失を受けた米シティバンクの金策
日本の金を損失に当てる事で事態を回復させようとしていると言う話がある

その割にはこの間、福田首相が渡米した時には
迎えの一人も居なかったらしいがどういう事なんだろう

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 03:01:52
>>451
プラザ合意の時に、竹下蔵相が、「日本はゴールド保有量を増やさない」と約束させられたとか。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 10:07:54
>>435
おっどろいたなあああ、、田中うーたんみたいな糞支邦中狂のケツなめてる
糞野朗のいうこと信じてる馬鹿がいるんだなあ、、まだ・・・・

日中が協力して ドル崩壊後の東アジア共通通貨を作る?
中国は日本に 人民元をアジア共通通貨にしていく?
  
@おまえ脳みそに蛆沸いてないか????
 


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 10:31:21
じゃ脳みそ溶けてるお前に質問

How would you like me to cut off your nuts and stuff them down on
your throat?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 10:49:40
It's none of your business

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 12:44:30
>>457

Go home to your mommy, you whimp

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 13:05:28
kiss off ! www


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 14:35:48


: ': ', ,, ',,,,
,:, : ,, '', ,' , ,,,''::''' : ,'
,:::, ',,,:'' ', : ,':''', ''' ,' ', : , ,,,
':::::::::::::' : ,, ,': : ', : ', ,:,''' ':'' ',
'':::::'' :,'' ', : ',: : : ,'' :
::::::: ,,': : : ,', ,' : : ,'
:::' '::: '' ,: ',,,' '' ,,,' ',,,,, ', ,, ,'
,'' '', ' ''''''' ,,'
, ', ,, , ', ': ': ,:,
',,,,,, ' : , ' ', , : ,,, ,,:,,,,,, :::
,' ',,,,:,'' : '', ''''':'' ''''' : :::
: : ', ,' : ,, ,''': ':'
, ,,,,,,:, : : : ''':'' : ,: :
: : ' : : ,,,: '' : '
',,,,,,,:, ', ':, : :'', : ,
'''''' ''' ' ,,' ':'


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 17:31:28
>>427
『週刊東洋経済』2007年12月1日増大号

この一冊で全てがわかる!
「サブプライム」危機と真相

徹底分析! 不動産バブル
(1)米国の崩落
住宅価格の暴落は、大恐慌以来、最悪の事態に
(バブル研究の第一人者シラー・エール大教授、著「根拠なき熱狂」)
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukantouyoukeizai.html

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 18:35:28
今、NY州クオモ司法長官はとてつもない疑惑を暴こうとしています。
米国最大の貯蓄金融機関(S&L)であるワシントン・ミューチュアル社を不動産価格吊り上げ・不当な融資を行ったとして調査を行っており、
場合によりましては米国最大のS&L社であるワシントン・ミューチュアル社は経営破綻に追い込まれるかも知れませんが、ことはこれだけでは済みません。

このワシントン・ミューチュアル社が手がけました住宅ローン債権のうち総額325億ドル、円換算で3.6兆円が連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と
連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)が購入しているからです。
ワシントン・ミューチュアル社が刑事訴追されましたのは、貸し付けた住宅ローン債権がかなり上乗せされた価格ではなかったのか、という点であり、
訴状の中ではなんと46%もの上乗せがあった事例も指摘されています。
この上乗せもあり、今後ワシントン・ミューチュアル社のローン債権が無効になる可能性もあり、そうなればワシントン・ミューチュアル社は破産法
11号を申請せざるを得ず、米国最大(即ち世界最大になりますが)のS&L社が倒産するという事態になるのです。総額で50兆円を超える破綻となりますが、
これが引き金になり不動産関連金融会社は軒並み経営破綻していくことになります。



463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 18:48:12
>>462
もうちいと味付けんと食えんから、どっかからソースもってきてくんな。



464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 20:01:49
>>462
ほんとうぽいがソースはどこかな?

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 21:17:15
この担保価格吊り上げは何も米国だけで行われたことではないということです。
イギリスでも日本でも行なわれており、日本でも監督官庁により不当価格で不動産を売り買いしたとして不動産投信(REIT)が摘発されていますが、
今後この手の摘発が相次いで行われれば、年金資金等の機関投資家は不動産投信(REIT)を持つことが出来ないとして投売りを出してきますので
REIT価格は暴落することになるはずです。
今でも東証REIT指数は1,800ポイントすれすれのところまで下落してきておりますが、今後1,500ポイント、1,000ポイントも視野に入ってくるかも知れません。

次に『サブプライム関連商品時価評価問題』で正直な金融機関が赤字に転落し、そうでないところは黒字になっているのではないかという疑念が
金融市場に出てきています。

評価損率
 シティーグループ 20.0%、メリルリンチ 19.3%、バンカメ 18.5%、モルガンスタンレー 35.5%、みずほ 25.0%、 三菱UFJ 9.6%、
三井住友 25.7%、大和生命 73.7%

凡そ20%前後に集中しており、申し合わせたような動きとなっていますが、大和生命は現時点で妥当と言われるほぼ20%の評価にしたものです。
今後、金融市場がこの大和生命基準に動き始めれば追加損失は一体幾らになるでしょうか?日替わりのように追加赤字計上となるでしょうが、
サブプライム関連金融商品の価値は事実上無いわけであり、これに公表されていないSIV等を入れれば一体幾らの損失になるか、想像を絶する
損失額になることになるのです。



466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 22:41:05
WWW

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 22:43:13
>>465
ソースはないみたいだが、知識のない人間が作り話でここまでかけるとは思えない。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 22:54:22
>>467
World Report

469 :通行人:2007/11/26(月) 22:58:28
>>467 以下hp参照
http://www.collectors-japan.com/nevada/main/m_071115_2.html

でもこのおっさんディズニーのセル画が最高の現物資産と言ったり、
変なことばっかり言ってるよ。 

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 23:00:03
>>469
超絶インフレがくると蒐集品は最強のインフレヘッジ手段になるんだが、
そこまでは逝かないと思う。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 23:11:28
そこはなぁあれだぞ
まぁ多くは語るまいw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 23:22:42
1929年の世界恐慌時には、成金コレクションが売りに出されて大幅に美術品相場が
下がったはず。ゴールドもそうだが、皆が何らかの理由で現金化しようと相場は下
がる。そういう意味では、恐慌時にはあらゆるものの価格が下がる。その騰落率が
異なるだけだ。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/26(月) 23:49:28
>>469

そのおっさんは万年売り煽りしてて、毎年2回は必ずある調整局面では「金融崩壊」とか凄い大袈裟なんだよね。
2003年の日経7千円台の時も5千円になるとか、2005年夏からの日経バク上げ前にも暴落するとか言って
日本一の曲がり屋なんだよ。

とにかく希少価値コインを自慢したいために、金融崩壊メルトダウンの呪文を棺桶に入るまで唱えているんだろうね。
たいした事件でもないのに日本人や日本社会を批判したり、もしかしたらお隣さんかもしれない。



474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 00:09:01
昔ドル79円になった時も50円になるとかいう評論家たちのおかげで買いはぐったっけ

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 06:28:01
あらゆるものの値段が下がる?
石油だけは下がらないだろう?
石油がないとできない食料品も下がらない。
つまり生存に必要な物は下がらないだろう。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 07:21:26
需要が減れば下がる。投機も引き上げる。


477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 07:21:47




Ron Paul : Stop Dreaming (日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=1094521977173934414&hl=en


2008年の大統領選挙に立候補しているロン・ポール議員の発言集です。
連邦準備制度や国税庁の廃止を訴えるロン・ポール議員は、共和党の候補者の中でも
“泡沫候補”扱いされ、大手マスコミはなるべく彼の事は取り上げないようにしていますが、
インターネットにおいては抜群の支持率を持っています。


Ron Paul
http://search.yahoo.co.jp/search?p=Ron+Paul&meta=vl%3Dlang_ja&n=20&ei=Shift_JIS&fr=sfp


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 13:07:29
米シティ:アブダビ投資庁に8100億円相当の株式ユニット売却へ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aDkFqxvb16_M&refer=jp_top_world_news

このニュースってそんなにすごいことなの?


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 16:50:21
>>478
ヘッジファンドのちょっとした逃げ場作りの為にあのタイミングにニュースにしただけ

そんな金額じゃ、山火事にバケツ一杯だけ水かけたようなもんだからね



480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 17:27:47
>>475石油だけは下がらないだろう?
石油がないとできない食料品も下がらない
@なるほど!! じゃあ原油を買い占めよう!!
 で、どこにいったらかえるの? 1樽くれ、つうて売ってくれんのか?
 ついでに水もかいしめようか 風呂桶まんたんにしとくわ

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 19:05:41
石油の実需ベースでの生産価格は、1バレル16ドルだ。
そっから上はまあいろんなものがはさまって、現在の慾豚価格になってるわけで、
この値段で買えるもんならどんどん買えよ、もうすぐHFが売り抜けて来る頃だしな。w




482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 19:10:51
>>478
石油バブルで、住宅バブルの損失補填

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/27(火) 21:37:25
米国豪華客船(シティ)、氷山(サブプラ)と接触しSOS発信。
近海の中国公司・郵貯bkが受信するも乗客のパニック治まらず。
石油小国(アブダビ)から受信の報に、溺れるもの藁をもつかむ‥で船体(市場)が乱高下。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 01:33:56
>>483
なかなか面白い比喩ですね。山火事にバケツ一杯の水で人々の不安が治まるなら
それに越したことはありません。
いずれ投機資金も行き場を失って撤退するんでしょうが、そうなれば通貨危機が
また生じる理屈になります。現金化しようと殺到すると、全ての価格は原価もし
くはそれを超えた投売りまで出て来る。原油掘り出し原価1バレル16ドルにな
る前にOPECは減産に次ぐ減産をして価格維持を図るでしょうし、様々な紆余
曲折が生じることになります。
真の世界恐慌に至れば、極端なデフレになりますが、現在では各国の中央銀行が
協調して流通通貨量を調整しますから、心配しなくてもそんなことにはなりません。
やはり一番可能性が高いのは、スタグフレーションでしょう。既にデフレ気味の
日本が真っ先にスタグフレーションに突入するでしょうし、世界的にもそれが広
がるでしょう。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 02:01:39
>>484
いまねー、信用創造がデリバティブの進展も相まって、
中銀だけではコントロールできないんだよ。
デリバティブで作ってた創造をいま必死に中銀が補ってる形だが、
どこまで耐えられるものやら。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 02:10:11
日本の住専処理の規模の比ではないけれど、FRBの公的資金投入しか無いと思って
います。12月には無理でも年明けには発動するというのは甘い見方でしょうか?
世界的な危機に至っては、日本の住専処理を嘲笑していた米国もそうせざるを得ない
と思えます。米ドルの信用失墜は避けがたいけれど、それ以外に収拾する方途は無い
と確信しています。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 08:29:55
2001.9.11 この日の全てがアメリカ政府(チェイニー&ブッシュ)による
自作自演だったことが世界中で隠せなくなってきました。
日本でも「国益派」と「闇の権力派」がいるように、アメリカ政府内でも同じです。
9.11の犯人がアメリカ議会の権力者にいたということが、
1年以内にアメリカ政府から発表されると言われています。
まさか有り得ないと思われるでしょうが、首謀者であるチェイニ−とブッシュが逮捕されるようです
。本人たちは知っているかどうかはわかりませんが、
彼らを動かす勢力にとっては逮捕されることも計画通りのことでしょう。
アメリカ覇権を終焉させる為の計画です。だからこそ間もなくドルも暴落すると思います。
現在のドル紙幣は「金(ゴールド)」との兌換ができない、いわば単なる紙切れに過ぎません
。ドルを元のように「金」と兌換できる新しい紙幣(レインボー通貨)の発行準備を既に終えていて、
あとはその時を待つのみ。FRBという私的財閥機関であるまやかしが終わりを告げるということです
。実はクリントン大統領&アルゴア副大統領政権時、「国民経済安全保障改革法」が調印済だったのを
、チェイニー&ブッシュが施行を阻止しました。9.11以外でこのことについても裁判にかけられる筈です。
NESARAと呼ばれる「国民経済安全保障改革法」によって、
違法な銀行業務と、政府が持つ負債が全て免除されます。
一般国民の借金がチャラになるかは知りませんが、なる可能性が高いと思います。
つまり日本でいう徳政令です。FRBという違法機関が発行してきた紙幣で作り上げられてきた借金を
、無効にするということです。勿論FRBの廃止、世界各国に配置されているアメリカ軍基地の撤退、
数十年前に発見されている石油や原子力エネルギーに変わる「フリーエネルギー」の発表等、
大きくアメリカが変わると囁かれています。チェイニー&ブッシュが逮捕されれば、
当然自民党政治の責任は免れず、特に小泉さんや竹中さんの売国奴としての本性が暴かれる筈です。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 08:30:59
他に「ワンタ資金」についても公にされるでしょう。
旧ソ連崩壊時の通貨兌換システムで得た3,300兆円というとてつもない資金のことを言います。
レーガン大統領時代にアメリカ国民の資金として基金管理となっていたものですが、
レーガン後のパパブッシュ、クリントン、息子ブッシュの政権で、その資金が消えてしまいました
。財務長官であるヘンリーポールソンが、ユダヤ投資会社であるゴールドマンサックスを通じて、
イスラエルに540兆円が流されました。
クリントンとヒラリーもワンタ資金を自分たちの懐に入れていたので、
少し前にヒラリークリントンが大統領を狙う立場に置かれた際に、
そのことが少しづつどこからか発表され始めました。
ですのでヒラリーが民主党から大統領になることはないと思います。
追い詰められているチェイニー&ブッシュがこれらから話題を逸らす為に、
新たなテロ戦争を企てていることでしょう。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 09:45:10
ソースは?

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 10:25:03
>>489
こんな話は随分前からあちこちで出ているから、ググれば両陣営の切り口からいっぱい出てくるよ。
それより、知ってても知らないふりをしている香具師や、ほんとに何も知らない香具師を相手にするのはマンコクサイ。


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 10:27:25
醤油は?

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 10:49:31
ググレカス

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 10:52:23
資本主義体制は木っ端微塵に崩壊する!

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 10:52:56
公務員神話は木っ端微塵に崩壊し、新しい時代が始まるだろう!

搾取的資本主義体制は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」


495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 11:26:17
煮しめ腐ったコピペ貼る奴は逝ってよし


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 11:35:54
チェイニーさん病気

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 11:36:31
らしいよ
いよいよ行き詰まり??

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 11:45:45
ワンタン買い占めてしこたま儲けて作ったのがワンタン資金で桶?

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 12:03:17
>>496
フィッツジェラルド検事から召喚状来てるもんで、いつもの仮病で逃げてますわ。w



500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 12:11:35
>>499
so-suha?

501 :496:2007/11/28(水) 12:34:59
>>499
いつもの、とは知らなかったYO

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 17:05:02

     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  ナチスはアメリカが育てた
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /     
   ノ `ー―i

【IBM】アメリカとナチスの黒い関係【石油財閥】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1142342878/

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 18:04:14
【不動産/米国】住宅価格指数、最大の4.5%下落 7-9月[07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196233196/


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/28(水) 19:15:07
ザンネンw
アラビアンナイトが救っちゃったww


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 06:30:02
▽▲アメリカ様が、日本の三角合併は敵対的買収に使えない!とお怒りのようです。▼△

2007年度年次改革要望書(仮訳)
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

I-B. 敵対的買収対抗策における株主利益の保護
I-B-1. 日本企業による買収防衛策の導入について、経営陣の利益ではなく株主利益を保護しているか、
また経済産業省の企業価値研究会が2005年に公表した買収防衛策に関する指針だけでなく、東京証券
取引所の目標および規定にも合致しているか判断するため、2008年4月までに調査を実施し公表する。
敵対的買収対抗策が株主利益を害することがないよう確保するため、どのような追加的措置が必要かに
ついての提言を含める。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 06:32:37
最後の最後まで日本に尻拭きをさせようとする
アメリカ死ね!!ドルは完全に紙切れになってお終い

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 08:16:10
紙切れとか妄想してもなんにもならんぞ。
最悪、せいぜい切り下げ程度だ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 10:48:16
貧乏な人達からさえ無知なのを良いことに騙してお金を
巻き上げようとしてサブプライムという悪辣商品を考案
した○○○商法にとって一番目障りなのが格差を嫌う日
本人。

だから南京・慰安婦・靖国・鯨・・・

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 11:12:34
アメリカ人はこれから、清貧を尊ぶことを
教育していかないとダメだな
何でも欲しいモノを手に入れようとするのは
人間ではなく二足歩行の動物だ
このままでは米国は管理人不在のサファリパークになるよ

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 16:48:34
守屋の態度がでかいのは、守屋絡みの事件では、与党、野党双方に関わりがあるからです。
事が明るみになれば、与野党ともに困る人間が存在します。
私は今回の一連の事件で、我が国を食い物にする守屋を筆頭に現職自衛官、OBの悪党連中が一網打尽になることを切に願うものであります。

今回の一件は民主がなぜ反対するのかなどという生易しい事件ではありません。
真実は、テロ対策などそっちのけの我が国の恥ずべき事態の露呈にほかなりません。
単なる政治上の駆け引きではないということです。

今後事件は全く予想外の展開を見せるか、それとも闇から闇に葬りさら れてしまうかです。
国民の皆様にはくれぐれもお間違いのなきよう。



511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 19:09:35
>>505
三角合併導入は、安全な日本株に取りかえることを狙ったもの

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 20:55:55
これからの守屋はあることないこと証言して。共犯者を少しでも増やして、
犯罪に占める自分の役割を低下させて、極力自分の罪を軽くしようとする
だろう。
それに振り回される国会議員て、アホちゃうか?


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 21:43:29
>>505
株主利益の保護も大事だが、それ以外の大事な価値(企業の長期的ミッション
の実現、従業員の保護、顧客の信頼維持)もあるという姿勢で報告書を2008年
に書いちゃえばいいだろう。ステークホルダーという当のアメリカが重視している
やつ。アメリカ様に官僚が優等生答案をだすのは、いい加減やめにしてくれ。



514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 22:28:00
>>213
なぜか、見れなくなっていたので、最後のまとめ部分だけ再up

これらの流れは全て、同じ方向に向っている。在米銀行の収入源が大幅に落ち込む中で、まもなく
始まるFASB157基準の実施、銀行資産の主要部分が既存することになるCDO問題が追い討ちをかける。
過去7年間に極めて堅調な伸びを示してきたLBOやM&A等の投資顧問および仲介業務の収入は、2006年
には、銀行全収益の27%を占めていた。(ちなみに、7年前の1999年は、インターネットバブルがはじ
けた年)また、2006年には既に、この収益はサブプライム問題の第一余波による損失補填に使用せ
ざるを得なかった。2007年には、モーゲージ市場関連の損失は、2006年比で文字通り爆発的に拡大し、
全ての大型案件の投資顧問および仲介業務は、いまや皆無となっている。(11)特別なビジョンを
持たなくとも、これら銀行が年末から年初にかけて対処不能な損失を伴って深刻な危機に陥るものと
結論づけるのは当然のことである。LEAP/E2020では、これらの内容は主要銀行の危機の予兆であると
しており、GEAB第19号本編では、投資家と預金者に関連する原因と結果を詳述している。

(11)本件については、2007年8月6日付けのAlphavilleで出版されたLombard Street Researchの
Diana Choylevaによる記事を参照のこと。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 22:36:07
FASB157基準 >>110 は、すでに適用されているのだろうか。延期だどうだ
といっていたのは、非金融資産だけということでよかったのかな。

原油高騰によって生じた巨額の産油国の投資資産の動きについては、
Europe2020の考察の範囲外だっただろう。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/29(木) 23:13:06
米失業保険:継続受給者266万人に急増、05年末以来の最高(時系列表)

【記者:Andy Burt】

11月29(ブルームバーグ)-- 米労働省が発表 した新規失業保険申請・同継続受給者の時系列表は以下の通り。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aMwtRMz5p6iI

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 00:52:18
>>515
Europe2020もオイルマネーの還流を読めないようでは素人だな。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 07:39:43
【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★18
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196350008/49
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196350008/53

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 10:05:55
>>517
オイルマネーの還流といっても、
今回のCITI Bankの投資金額程度では焼け石に水。
何の役にも立っていない。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 10:58:32
>>519
利子11%付きだよw、こんな高利貸しに手を出した時点でアウトでよ。


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 12:15:42
>>520
利子11%って、今回のCitiバンクのオイルマネーの件?
投資ではなくて、融資なの?
だとしたら、本当にアウトだね。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 12:18:17
FRBの短期資金はこれ以上借りられないのかね?
ひたすらジャンプするだけだろうけど、バーナンキも停められないだろ。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 12:54:17
ランドの金利さえ上回ってるじゃないかw
ただの延命ってことか?

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 17:57:39
死神がとりつきました

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 20:54:47
ブッシュ政権、金融機関とサブプライムローン金利凍結で合意へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000367-reu-bus_all

これによって今後どういう方向に流れるんだろ

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 21:46:13
7年間は世界恐慌引き延ばし、かな。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 21:50:32
でもCDO証券は下落したままww

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 22:26:24
不動産の価格下落が止まらなきゃ7年間延長しようがどうにもならない
仕掛けが見えちゃった状況で需要なんかあるんかねぇ・・

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 22:58:50
金利凍結で損するのは貸し手?
その分の補償はどうするんだろうか?
まさか税金から政府が支出するの?

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 23:04:44
みんなでいただく三角合併。


531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/11/30(金) 23:12:06
NYダウは今日も上がったぞ。


532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 00:03:08
ここの結論としては結局景気衰退ことか

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 00:55:51
サブプライムローンのゆとり返済の初期利率を7年間延長したところで、信用収縮
は抑えられず、住宅価格の下落も続くから、単なるカンフル剤に過ぎない。
シティバンクがオイルダラーから11%の高利で数十億ドルの融資を受けたところ
で焼け石に水だというのに似ている。
繰り返しになるが、ドル資産は処分しておいた方が良い。小春日和が終わると長い
冬が待っている。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:05:54
サブプライムの初期利率自体が7%とか8%とかの高率だから、
返済できないのは同じだと思うけど。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:09:16
>>533
某大手ゲームメーカーはドル建てで資産を持っているそうですが、
えらいことになりそうですね。日本はその場合超円高になってやっぱりえらいことに
なりそうですが・・・・
利息の怖さはおれ自身味わったから、ダメリカ人とはいえ可哀想。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:12:22
『日本封じ込め』 ジェームズ ファローズ:著
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/662bf390ff87c341a9b1ccec9fc91532

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:15:23
米金利引き下げ中なんだから、ローン金利も下げてやれ

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:29:41
>>567
当然その方向での救済策を練っているんでしょうね。徳政令で借金棒引きにはできない
から、金利引き下げ措置を施して、その分の差額金額はFRBの公的資金で損金救済に
向かわないと、とてもじゃないけれど収拾がつかない。政策金利の引き下げやドル緊急
融資・注入だけではなく、来年早々にはきっとカンフル剤第2弾が出てくるでしょう。
米ドルの信用失墜は覆いがたいから、やはりスタグフレーションの途しか無いように
思えます。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 01:32:26
>>537へのレスでした。
情報洪水のような状態が続いていますが、事の成り行きを追うのに困ることはない
でしょう。全貌が既に見えているのですから、後は救済策の発表待ちということだ
と思います。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 05:51:32
原油は下がるわ、株は上がるわ・・・・
ここのスレは浮世離れしてるなw

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 05:52:24
ロックフェラーの日本の財務省乗っ取り計画
 郵便貯金、簡易保険等、郵便局資金の「運用担当」を独占した
ロックフェラーの銀行ゴールドマンサックスは、郵便局資金を中国の核兵器開発に「投資」している。
この核兵器は日本を攻撃するために製造されている。

 ゴールドマンサックスは、さらに郵便局資金を専門に運用するシンジケート団を作り、
投資信託を創立し、そこにシティバンク等のロックフェラー系の金融機関を結集し、郵便局資金を流し込み始めている

http://alternativereport1.seesaa.net/archives/20071104-1.html

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 11:05:14
まぁ早い話が、銀行による部分的な債券の放棄。
日本でも繰り返し行われたけど、結局破綻を先延ばししただけだった。
その間の経済成長を補う為に大量の政府資金を投入して、大赤字を形成。
今だバブルの影を引きずってる。
アメリカも、バブル崩壊の序曲を演奏中って所ですな。
派手に潰した方が治りも速いかもしれんが、アメリカ発の恐慌だけは避けたいんでしょうね。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 14:04:23
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aVIhuq4BfazY
シティのSIV格下げ検討だって


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 14:47:27
bloombergは煽り屋か

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 17:36:28
       ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < アメリカの凋落と、世界大恐慌まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_________________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       | サプブライム  |/

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 17:58:50
ドル通貨そのものがサブプライム債券化してるね。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/01(土) 18:17:54

寒婦羅芋をどうにかしたつもりが、MMFにまで入ってるわ、CDOがらみで黙っていたのがバレだすわ、金融今月は大変だぞ〜!


548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 00:07:51
あなたも アメリカ合衆国大統領候補に投票できます。
http://www.whowouldtheworldelect.com/

お目当ての候補の[お写真]をクリックしたら,
[Are you sure ?]の問いに, [OK]をクリックしてください。

各国のインターネットユーザーの投票数が確認できて
結構 面白いサイトです。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 00:21:25
ロン・ポールすげえw

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 01:07:16
こんなにスゴイのに日本の新聞、ニュースではロンポールのロの字も無い


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 03:43:57
>>550
当たり前
マスゴミが都合の悪い事流す訳ない


552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 03:59:09
ハ      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ル_ル   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・"・) < 早くしてよ うんこ銀行破綻まだ〜?
            \_/フ フ_ )   \_________________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       | サプブライム  |/

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 15:28:24
バーレーンの投資銀行アルキャヒ゜タの投資はイスラム法の枠組みのなかで実施される。・・豚肉販売、不労所得の利子を取り扱う事業は対象と認められないのが基本。 朝日記事より

こういうポリシーいいよな。シティへの高利貸しはイスラム法に抵触しないのかな。



554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/02(日) 17:47:02
イスラムの敵を疲弊させる策
と 捉えれば大丈夫かも

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 19:49:57
僕は警察官に電車内で盗撮ストーキングされましたぁぁ
http://www.youtube.com/watch?v=BGnqjZFdhkY
警察官が放火してますけどぉぉ通報しましたぁぁ
http://www.youtube.com/watch?v=BRoUpDON0_0
アル中警官が弟に逮捕さえましたけどぉぉー
http://www.youtube.com/watch?v=WgA3T1wtBIg
警官が老婦人をストーカー始めましたぁぁー
http://www.youtube.com/watch?v=JQQkI4W6_r8

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 19:51:07
>>545
sap Brahimってなに?


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 20:34:14

日経先物システムトレードでコツコツと利益をためていきませんか?派手ではないけれど、リスクを減らし、地道に利益を上げていく。
そんなシステムです。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/melody_g_code


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/03(月) 21:57:29
>>553
イスラム金融は利子は取らないが、手数料取るからね。
借りた分以上のお金を返さなければいけない。
貧乏人にとってのパラダイスではないからご注意あれ。
シティに対しては異教徒相手だから良いんではない?
(俺の推測)

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 18:53:22
我々も身内とか社内で貸し借りするときは利子はごく低めに抑えようと配慮するからな。
貸す相手か゛縁遠く何考えてるか分からなくなるにつれて利子も上げる動きが出るのだろう。
助け合い金融から、騙し合い、奪い合い金融へ。
長銀が生きていたころは日本も助け合い金融だったんだろうな。



560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 23:19:20

終わりの始まりだよ


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/04(火) 23:26:28
米ドルは「円天」みたいなものだ。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20071101/139439/

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 23:05:15
今日あたりNYダウは上げそうだな。


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/05(水) 23:10:54

始まりの終わりだよ


564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 00:21:23
>>563
つまりもう僕らは真っ只中なんですね

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 01:46:21
どっちも絶望的な表現だなw

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 14:17:27
世界有数の先進国なのに、どうしてこの国は希望が持てない国なんだろう。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 14:30:47
>>566
売国奴の政治家やCIAの手先東京地検や
ユダヤの手先統一教会 創価学会が内部で
アメリカ(ユダヤ)の人形となり日本人が汗水垂らして
働いた富を上納するから


568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 15:40:37
>>567
聞いてて涙が出てくるな。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 20:47:09
バーナンキのせいでダメリカは超絶バブルに逝こうするかもな

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/06(木) 23:28:29
>>569
目には目を、泡には泡をというからな
毒をもって毒を制すとも言う

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 00:06:48
万年不景気だったらそりゃ絶望感に浸るもしかたない
隣国バブルでこっちには影響なしなのに、崩壊したらもろに損害をかぶるとか
もうね。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 00:33:05
村山の辺りまでは健康保険の厚生年金も低負担
新卒じゃなくても正社員でそこそこいけた。

コイズミアベになってからが地獄
僅か1ー2マンの国民年金払えないフリーター続出
その程度のカネが負担になるほどきついんだろ

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 00:39:28
どうせ月々5〜6万しか貰えない国民年金
ちゃんと払っててもいろいろ難癖つけられて払い渋り

なら最初から払わない‥て誰でも思うだろ

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 00:43:29
自分たちの何倍もの収入があるジジババを
なんで支えなきゃならんのだ

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 00:49:38
いままではべつに支えても凄い負担ではなかったの。
終身雇用が崩壊し少子化が急激になってから絶望的な見通しになった。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 02:49:55
バブル崩壊のつけをこれから社会に出よう、結婚しようと考えるような世代に一気に押し付けたから
急激な少子化の波がやってきたんだよ


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 02:57:58
団塊の世代は破壊の世代
学生運動といい核家族化といい
バブルといい日本を根本から破壊した世代

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 04:56:46
>574
市場運用して外資にいいように巻き上げられてる年金払いたくなくなるなあ


 厚生労働省所管の年金積立金管理運用独立行政法人は5日、公的年金積立金
の7〜9月期の運用実績(市場運用分)が1兆6328億円の損失を計上したと発表した。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 10:18:39
どういう対策を採るにせよ、いままでこうした事態の原因になってきた悪徳役人どもを皆●殺しにしてからでないとな。


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 10:32:00
>>579
殺すなんて酷いなキミは
刑務所服役囚と同じくらいの賃金で一生労働してもらえばいいんだよ
時給10円っだったっけ?

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 10:54:32
>>580
確か階級があって最高50円までいくんじゃなかったか
最初は数円単位だろうね

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 11:19:59

つ 皆褒殺し w



583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 11:23:20
団塊はその一個前の世代が一生懸命築き上げたものを全部ぶちこわしたね

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 11:28:02
団塊はどう見ても逃げ切りだなー
今から日本不景気に絶たされるかもしれないのに
破壊された物ってそう簡単には元に戻らないんだよね
やっぱ一番競争に晒された世代で金の卵とか持てはやされて
色々と調子に乗った世代でもあるかもね その結果がこれ

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 11:40:31
逃げ切り、乙w

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 12:22:03
団塊はギリギリ逃げ切れてないんじゃないのかな。
@15〜20年くらいは生きてるわけで。

リードはあるけどゴールはしてないぞ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 13:37:27
確かにむしろこれから第2の人生を謳歌しようとした
途端に世界大恐慌にさらされたらある意味絶望かもね団塊

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 13:54:57
クリスマス商戦たけなわのNYにローマ法王からメッセージが届いたようだw
http://kabup.tank.jp/img/1196959115630.jpg

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 15:39:42
題名が不味いな。
「クリスマス終了」ではないだろ。

日本人に向けた皮肉 と思えば良いよ。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 15:53:12

モテない毒男の怨念が乗り移ってますなぁw

Love for you. #hart

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/07(金) 15:58:29
>>587
人生花盛りの20代30代の方が不幸だと思うが

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 09:29:17
脚本家がストやってるせいで、映画の撮影が中断したりドラマが軒並み終了して再放送ばっかりらしいね
庶民はささやかな娯楽さえ与えられないのか (´・ω・`)カワイソス

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 09:32:23
株価は落ちてないし、ドルも別に落ちてない。
何が瀕死なの?
マーケットの誰も見通してないことを、このスレは見抜いてると?w

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:06:39
CIAの方ですか?
お疲れさまです。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:19:57
団塊世代がどれだけ必死に働いてきたか知らないわけじゃなかろう。
ゆとり世代は甘ったれ過ぎ。
自分の努力不足を棚に上げて、自分の人生の閉塞感を
日本経済なんかに投影して、精神的に逃げているだけ。

希望は与えられる物じゃない。自分で掴む物だ。
自分が変われば世の中も変わって見えるようになるもの。
その気になれば誰にでもチャンスはある。頑張れ。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:28:53
>595
おまえいいやつだな

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:30:20
可能性がゼロじゃないんだが、極めて狭き門なんだなw

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:38:53
頑張ればその分報われた世代が団塊世代。
頑張っても報われない世代が今の世代。
頑張っても報われない世の中にしてしまったのが団塊世代。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 10:41:43
俺の門は閉じられたw

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 11:21:29
いつまでも右肩上がりの社会って訳には行かない。
もしそれを望むのなら、戦争(含 内戦)をするなり移民を認めるなり、今の状況を変化させなければならない。
ただそれは一つの賭けであり、失敗する確率も高い。
事実、前回は失敗した。
それでも、賭けてみるガッツが日本国民にあると思う?

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 11:39:02
>>598
頑張った分を団塊に吸い取られるだけだから

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 11:54:59
がんばらなくて善しw
逃散w

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 11:55:08
>>600
そんな事したって単なる自滅にしかならないでしょ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 12:11:51
>602
No Place To Hide

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 12:12:39
>>572

細川、羽田、村山あたりが、バブル崩壊後の舵取りを、ちゃんとやってくれていれば、
失われた10年も、今の現状もなかった。
今の民主、社民、自民リベラルの流れだ。
経済そっちのけで小選挙区制に明け暮れていた。


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 12:39:42
>>605
> 失われた10年も、今の現状もなかった。
> 今の民主、社民、自民リベラルの流れだ。
> 経済そっちのけで小選挙区制に明け暮れていた。

小選挙区制が日本を駄目にしたのは事実だし、細川と羽田は、
小選挙区制を導入するだけで何もしなかったのは事実だ。

ただし、今の現状を作ったのは、村山の時に通した消費税率を
上げる法律を、そのまま看過した橋本の失策に全ての根源が
あると思うけどね。 97 年暮、恐慌寸前まで行ったのは、まさに
あれが原因な訳で。


607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 14:31:51
>>592
日本もがんがんストをやるべきだろ〜

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 14:36:14
アメリカの公務員数・・・2000万人
日本の公務員数・・・420万人

アメリカの公務員(CIA、FBIを含む)は日本が米国債買って養っている
にもかかわらず、この公務員(CIA)が日本に謀略を仕掛けて
敵対的買収やら三角合併、マスコミ統制などで日本奴隷化を進めている
のは恩を仇で返す行為。日本が米国債買いを止めて逆に売却すれば
この公務員(CIA)もリストラで家族養えなくなる。


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 14:37:44
日本人は不満はかなり漏らすけど
ほとんどの人が行動には移さないよな
団塊の世代の頃の学生運動はすごかっただろうけど
それももうないし完全な奴隷の道を選んだのかね

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 15:12:04
>>608
アメリカと日本じゃ広さと人口が違うのは考えたくないのか?

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 15:19:45
ダメリカもこうなっちゃうの?(>_<)
http://blog.livedoor.jp/onisoku/archives/64764208.html

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 17:27:19
>>611
いや、さすがにそこまではw

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 17:45:55
>>611
何だこのサイト
2ちゃんの派生か?

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 17:47:44
>>609
学生運動した団塊が支配者階級になり奴隷化させた

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 17:56:16
日本の労働組合の崩壊はバブルの時代。
「不満なら転職すればいいだろ」というのが時代の空気で
それ以降、不景気になっても全然役に立たない状態w

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 19:16:22
問題は選挙権のある人間の最大のボリュームゾーンが
極左翼の団塊の世代だっつうことだ


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 22:18:17
政治が左向かないとサラリーマンの賃金がどんどん下がる現実を見ていないのかw

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/08(土) 22:26:46
ここで団塊の世代を叩いてるのは団塊ジュニアだろう?
団塊世代の親から「早く就職しろ」「いつまでニートやってるんだ?」って毎日責められて
2chで愚痴たれてんだなw

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 00:16:16
分断工作はもううんざりです

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 00:24:28
>>617
???
どういう脳内構造してるんだ?
一般的に政治が左に傾けば
お役人が多くなり税金がやっとこさ上がるんだが
で、給料が上がっても税金が上がって
もっと暮らし難い世の中になるんだが・・・
いい証拠に基地外を自で行っている国が
となりにあるデソ
もうすぐ潰れますがw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 00:39:05
左翼って言うか反米的な政権になると労働者の賃金が上がり、
そうでないところでは貧困が広がるってのは世界的な傾向だ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 01:00:49
>左翼って言うか反米的な政権になると労働者の賃金が上がり
お隣の半島が、オタクが言う様な
そのままの現実を絵に描いたような政策を採って
潰れかかっているんだけどねぇ
アンタ日本を潰したい三国人け?


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 01:11:23
幸福の科学とか統一教会とかインチキ宗教団体が
アメリカ型の社会にしないと世界が終わるというような布教を
やりまくっているがw

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 02:43:35
>>525
>ブッシュ政権、金融機関とサブプライムローン金利凍結で合意へ
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000367-reu-bus_all
>
>これによって今後どういう方向に流れるんだろ

金利凍結ということは、サブプライム証券の利回りは
完全に死んだということ

証券が紙くずに近い状況になるので、それを見越して金融機関は
損失を計上しないといかんな

つまり、サブプライム市場は崩壊し先延ばしにもならないはずだ

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 02:46:50
>>620
横路、堀 とみんすが続いた北海道ニカ

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 11:04:13
今の経団連政治で労働者の給料が上がるとは思えんけどなー

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 11:44:55
それでもプリオンよりはだいぶマシでしょ。
あそこまであからさまな、金持ち優遇政策を
推し進められて、庶民はよく我慢してるよな。
経済的な自由が無くなった国の真似は
しないで欲しいよ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 16:21:56
>>624
本来払えそうな奴も、貧乏人装って金利を減らしてもらうんだろうなwww

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 20:36:32
>>622
あんた韓国の事をいっているの?なら現実に対する認識甘すぎ。

残念だが、日本のいくつかの産業は、既にあの国のトップメーカーに
完全に追い越されている。すくなくともメモリ、液晶は×。家電はそこ
までいっていないが、単に商売にならないから、やっていないだけな
のかもしれん。

なには、ともあれ、向こうの方が過去の栄光が無いだけに貪欲だし、
着実に成果を挙げている。くわえて、拡大戦略にも向こうの方が、
深く考えている。

中国がもっと出てきたら、どうなるかは分からんが、過去の栄光に
しかすがるものが無い日本よりは、よほどイノベーションが進んでいる。

ちょっと展示会にでも行ってみな。日本の凋落を実感させられるから。
寂しいけどさ。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 20:41:13
イラン、原油支払い通貨でドル建てを全廃
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071208AT2M0801R08122007.html

これによってアメリカは?

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:30:24
>>629
じゃ部分の輸出止めてやろうか
グックは即死なんだがw


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:31:39
戦争

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:44:34
>>629
釣れますか?

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:48:58
>じゃ部分の輸出止めてやろうか
>グックは即死なんだがw

そしたら売る側の日本も困らないだろうか?
困らないならとっくにやめてるようなきがするんだが・・・

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:52:14
ソニーは困るかもなw
それ以外は大してこまらんだろ

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 21:59:35
THE BEGINNING OF THE END

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 22:24:55
嫌韓のやつって本当に愛国主義者なのか疑問に思えてきた。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 22:25:43
>>629
そんなアナタに贈る言葉

つ【鵜飼い経済】

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:01:07
>>635
> ソニーは困るかもなw
> それ以外は大してこまらんだろ

ソニーは全く困らんだろう。

日本の電機会社で、あそこまで明確なビジネス戦略を持った会社っていうのは
珍しいよな。「ソニーショック」とか「ソニー病」と揶揄される中で、本質は護った。

液晶が駄目と知ったら自らは投資せず、サムソンにユーザーの立場で言いたい
放題の立場を作り、無駄な投資を抑え、裏では有機 EL に大勢力を傾ける。

並行して今迄、弱かった産業部門でも Felica という切札で、一気に躍進する。

おそろしい会社だよ。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:01:45
>>638
> つ【鵜飼い経済】

その認識が、甘すぎと言っているわけで。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:08:44
>>640
ほとんどの基幹産業の金玉握ってるのに
認識があまいんけw

ま、σ( ̄∇ ̄;)も日本の政治家は
技術開発への投資する姿勢を改めて
せっかくIPS細胞を成功させたんだから
投資の集中をしたほうがいいと思うがね

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:32:53
>639
そうかね?全て机上の空論で、ソニーは21世紀の衰退著しい企業として位置付けられると考えてる

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:39:47
>>642
639じゃないけど、ソニーは衰退しないと思う。
ワンショット型20世紀型企業から循環型21世紀型企業に一皮むけた感がある。
ワンショット型製造業に拘るトヨタ・キヤノン・松下こそが、21世紀の衰退著しい企業だと思うけど...

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/09(日) 23:40:30
>642
その視点でいえば、サムソンはソニーをもうちょっと酷くした感じだよな

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 00:12:19
> フランスのシンクタンク
フランス人の言うことなんて怪しいな

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 10:45:12
有機ELは高性能だからな。アレに慣れたら液晶なんて買う気せん。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 11:38:48
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)

http://www1.vecceed.ne.jp/~kyusei/sub27.htm


648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 12:26:55
>>646
どんなふうにいいの?

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 12:47:26
>>648
ちょっと離れて見ると、実物か映像かわからないくらいきれい。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 13:16:13
有機ELってあれだろ?普通の液晶テレビから進化したように。
WindowsXPがWindowsVISTAに変わった程度だ。
きれいになったすごいすごい、って言うけど。テレビであることはまったく同じ。



651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 13:17:34
>>648

以下のスレの 859 で画質比較の映像がある。大違いだね。
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 56won【韓流ジェットコースター】
ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1196609031/859

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 13:22:01
>>650
車はいつ空を走るんだろうか

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 13:27:28
でもさぁ
どんなに画像よくても見るものがないと
最近のテレビの内容のひどさ考えると

ゲームやるにはいいかもしれんけどね

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 13:29:22
ゲームにはブラウン管だろ

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 14:16:06
MMOみたいに、同じ画面を表示した場合焼き付きの可能性があるから、
ブラウン管がいいかもしれないけど、
普通のゲームを、高画質でやりたいんだったら、
フルハイビジョン対応の40型以上のプラズマがお奨め。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 14:40:36
WindowsXPからWindowsVISTAにかわったすごいすごい
ブラウン管テレビが有機ELにかわったすごいすごい
こう言ってれば、金持ちは馬鹿だから金をたくさん払ってくれる。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 14:42:47
>>656
実際はXPの方が優秀に見えるけどな

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 14:44:39
昔と比較して消費者が賢くなったのか
それとも企業がたいした付加価値製品を出せなくなったのか

映像なし→白黒TV→カラーTV
映像記録なし→VHS

と違って、DVDや薄型化だから何なのさってのが実にわかり難い。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 14:58:22
テレビも進化してるけど、機能の進化は変わってない。
映像を写すという機能は・・・
画面が大きくなった薄くなったというけど、でも写る映像はブラウン管と同じ。
それならまだここ10年のパソコンOSの方が進化したといえる。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:05:34
>658
ふーん、今DVD以外の新作レンタル探すの難しくネーか?
インパクトは無かったけど、ビデオの普及以上に拡散したと思う。
買い替え需要ってのは、そんなに馬鹿に出来ないって事だよ。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:05:44
>>659
そのうち3Dテレビとか出るかもよ。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:14:13
>>660
つたやの商品が全部DVDに変わったけど
家庭のAVはいまだにブラウン管とVHSが6割をしめてるって調査結果が前に合ったよ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:16:13
DVD再生機はあるけど、DVD録画機/HDD録画機なんて主体になってないんじゃないの。
っつーか、録画してまで見るとかいうコンテンツが無いのかもしれんが。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:21:47
ハードウェアの買い替え需要はあるけど大方の消費者はあまりその気はないのかもね

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 15:56:24
有機ELって美しさより、軽さと薄さが売りだと思う。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 16:33:20
>>665
別にノートパソコン見たいに持ち歩くわけじゃあるまいし。
部屋が広くなるから薄い方がいいというのなら、なぜ大画面を売り込むのだろうか。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 17:13:25
>>666
当初は液晶で壁掛TVが現実のものにというコンセプトだったが
20インチで50万とか→小さいし高いよ
32インチで100万→重くなって壁にかからなくなった

ここで液晶TVの価値が一気に謎に、しかし誤魔化すために

地デジでキレイ
低消費電力
大画面

こうなった。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 17:55:20
WAAAOh

Ekishou sureda !

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 18:56:48
つーかすれ違いだ
誰だ有機ELの話しだしたのはw

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 19:55:44
多少良いものも不況になれば、それも売れなくなるな。。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/10(月) 19:56:51
>>669
すまん。
ここまで話が広がると思わなかったw

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 13:29:25
>>670
今それが始まりつつあるところだと思う。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/11(火) 20:28:23


    ∧__∧
    (´・ω・)  新世界秩序なんて、いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.、
   i)、_;|+く;  ノ【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
     |!: ::.".T ̄ http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
     ハ、___|
""" ̄"""""" ̄""" ̄""" ̄"

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 04:28:32
FOMCの利下げ発表はまだか
4時15分過ぎたぞ

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 04:43:07
利下げ0.25でダウ、ナス爆下げ

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 05:24:47
FOMC声明全文
2007年 12月 12日 04:53 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT808936520071211

米金利先物の1月利下げ確率が94%に低下、0.25%の利下げ受け
2007年 12月 12日 04:48 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT808935920071211

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:22:32
おいおいなんで誰もいないんだage

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:50:06
もういい加減飽きたんでしょこの話題にも
どんだけ語っても一個人にできることなんてたかがしれてるsage

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:55:23
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。
しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品も新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが
鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことが
あれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と
高層ビルが建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻
アメリカとゆれうごく世界 −大恐慌の時代− より


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/12(水) 22:57:35
>>678
sageってねぇえええええええええええええええ

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 07:09:42
アメリカの金融機関の株をゲットできる仕組みすなわち彼らを支配できる仕組みを形成した上でなら、
日本の金融機関は大規模な資金出動をすべきだ。
日本政府が後押ししてもよい。200兆円レベルでアメリカの金融機関を残らず買い占めるべきだ。

アメリカの主要金融機関さえ抑えれば、たとえドルの基軸通貨体制が崩壊してアメリカが分裂する事態が訪れても、
日本は自らのイニシアチブで以後のアメリカの情勢および世界の情勢を裏で操作することができる。
わかりやすく言うと、アメリカ人たちを債務奴隷として日本のために一生働かせることができるようになる。
単に金の問題だけではない。世界で最も優秀な人材を買い占めるのである。


682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 10:47:56
どうやら絶好の売り時が到来するようだ。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK004352920071203

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 10:56:14
アメリカの戦略
@アジア通貨危機を起こして日本を脅して金融を手に入れる
Aアフガニスタンを破壊して中国を脅して富裕層に投資させる
Bイラク戦争を起こしてイスラムを脅して投資させる

JOCトロイカ体制がアメリカを支えてきたが崩れつつある

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 11:16:09
アメリカの国債を買っている日本国のお金は
暴落するのでしょうか?


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 16:35:52
欧州からは 円の適正水準まで上げろと圧力が高まってくる。 工場移転が進み純日本製が亡くなっていき 製作場は中国になれば 日本も円安に向かう

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 16:47:08

元ソ連外交官が語る 「ロシア−ユダヤ闘争史」 の全貌
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html


旧ソ連時代、駐日ソ連大使館に勤務する外交官だったアレキ
サンドル・イワノフ氏は、1993年夏に日本を訪問しました。

そして全国各地で講演を行ない、これまでのロシアでは何が
起きていたのか、今のロシアで何が起きているのか、そもそも
ロシアの「ユダヤ問題」とは何であるかについて、熱を込めて
語りました。

イワノフ氏はモスクワ大学を卒業し東京大学大学院を修了した、
日本事情にも詳しいロシア人外交専門家です。彼の講演には、
私たち日本人がおよそ耳にすることのなかった驚くべき内容が
数多く含まれていました。彼は私たち日本人に、知られざる
ハザール系ユダヤ人とロシア人の戦いの歴史を余すことなく
語ってくれたのであります。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 22:16:08
>>686
目から鱗が取れました。 なるほど、そういうことだったのか。
日本人と内なる兆賤人の闘争と、なんと似ていることだろう。
多くの方がこの事を知り、他山の石とせねばなりませんね。



688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 01:26:27
Nevada経済速報12月13日(木)15:30
...2007/12/13(Thu) 15:28:28...

今回のFRB・ECB等中央銀行の資金供給は、AOL(NEVADA ブログ)で
記載しましたが『やってはいけない』禁じ手だったのですが、ではなぜそのような
政策をFRB・ECB等はとらなくてはいけなかったのでしょうか?

理由は簡単です。これしか『救済する』道がなかったからです。
『やってはいけない』政策とわかっていながら、これしか手段がなかったのです。
では何を救済したかったのでしょうか?来週以降にはっきりわかってきますが、
日本でも有名なこの巨大金融機関が今や経営破たんするとも噂されており、
破産法11条を申請するのか、それとも国営化するのか、それとも、第3の道を選ぶのか。

以前、ホワイトハウス緊急声明の準備が進んでいると述べましたが、
いまやこの『準備』段階から『発表段階』になりつつあるのです。

Vol.73 ワールドレポート(2007年12月15日)では、
この特集を組ませて頂きますので、完全非公開になりますが、
一貫して述べてきておりますとおり、世界の金融市場は最悪の事態に向かって
猛烈に走り始めています。暗黒のクリスマス・新年にならないことを祈るばかりですが、
準備をされている方は、その時がきましても、静かに見守っていることが
出来ますが、何も準備をしてこなかった個人はどうしようもない事態に追い込まれることになります。



689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 12:16:11
age

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 14:46:41
>>688
>日本でも有名なこの巨大金融機関が今や経営破たんするとも噂されており、

この金融機関を推測するだけでもwktkできるんじゃね?

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 15:06:46
質?

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 16:57:18
むしろシティ以外に有名な銀行があるのかとw
他のは投資銀行だろ。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 16:58:59
質 番亀 血吸

のうち、日本で有名なのは質。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 17:12:38
やっぱり7?

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 18:16:56
688
李男か?


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 20:00:37
いや、以外とえげつなく儲けているネタを
ワザと振りまいている金玉男だったりしてw


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 20:05:53
銀行の帳簿は資産と負債からなっているんだから、どうあがいたって債務が資産を超えてればもう破綻してるんだよ。
今は、その資産がいくらになっちまってるか発表してないにすぎない。破綻してるとこは、もう破綻してるのw

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/14(金) 23:15:28
[ニューヨーク 13日 ロイター] 
米金融サービス大手のシティグループ は13日、米格付け各社が
シティ傘下の運用会社(ストラクチャード・インベストメント・ビークル、SIV)
の債務格付けを引き下げ方向で見直していることを受け、
同SIVの格下げと資産の投げ売りを回避するため、
SIVの資産490億ドルをシティ本体のバランスシートに計上する方針を発表した。」」

シティもとうとう観念して、「飛ばし」行為を告白するようだ。
それにしても傘下SIVの損失はハンパじゃないはずだから、
決算が発表されたら大騒ぎになるだろうな。
ていうかもう身売り先のメドが立ったんだろう。

 

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 08:12:11
サブプライム「逆張り」で4480億円の利益=米ゴールドマン・サックス(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000082-jij-int

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 10:33:02
696
可能性はあるかも
サブプラ売りの材料は金利上昇による返済不能なら
そのヘッジで米国債等の同額かそれ以上の先物売りポジか

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 10:49:55
http://8025.teacup.com/rxk/bbs

デイトレード掲示板

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 15:13:05
世界中のマスコミ論調に煽られてドルショートした椰子は大丈夫か?

稼ぐためには壮大なる世論操作=鴨ネギが必要ということだ。

論調どおりの値動きになって皆が同じ方向になった時が一番おいしい。





703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 15:49:46
>>699
いくらGSのトレーダーが優秀でも自分だけ逆張りできる訳ないでしょう。
ていうか、ポール損インサイダー丸出しじゃないの?



704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 17:15:33
ラビ・バトラ博士「世界経済はミステリー・ゾーンに入った 」

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cats_eye/topics_door131.html

>「世界経済はいま、100年か200年に一度の大転換期にある。つまり世界経済
>そのものがミステリーゾーンに入っている」「そう判断する最大の理由は、
>アメリカ経済の先行き不透明感である。なかでも内需の3分の1をしめる住宅バ
>ブルの過熱はおそろしくなるほどの数字を示している。2003年1年間の住宅着工
>件数は、ざっと185万戸。前年比8.4%の増加で、これは25年ぶりの高水準を意味
>する」
>「2004年にはさらに過熱し、年間200万戸近い着工数となっている。この住宅ブ
>ームは、建築主が住むためのものではなく、あくまで転売で利益を上げる、賃貸
>でさやを稼ごうとするものだ」「住宅バブルがはじけると、株価が下がるという
>風聞で、人々が動揺し、一斉の株売りに走れば、金融システムの崩壊が始まる。
>なにしろアメリカでは、その金融資産の半分が、株式市場に直接投資されている。
>個人の4%は企業株や株式年金ファンドを所有している。株価が崩れるときは、ま
>さに総崩れとなる。」住宅バブル崩壊が引き金になっての株価下落がありうるかど
>うかが今秋以降の一つの焦点だとラビ・バトラ博士は主張する。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 17:26:59
週刊エコノミスト [2007年12月18日号]
ドルは静かなる崩壊に向かう−過剰流動性と投機市場の拡大      伊東光晴・京大名誉教授
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20071207-230806.html

伊東氏は、服部茂幸/著『貨幣と銀行』の分析を紹介した上で、
バブル崩壊後、日本が採った金融緩和政策はまったく効果がなかったばかりか、
アメリカに資金を流出させただけらしいな。
アメ公め、プラザ合意以来、日本からさんざん搾り取ったのに飽き足らず、それが原因で起きた
バブル経済崩壊後の経済危機状態の日本からも搾り取ってやがったのか!
しかし、日本が流し込んだマネーの力に振り回されたアメ公はサブプライム危機に陥って、
経済危機に突入。しかも、そこは、もはや這い上がれない深みだ。ざまあみやがれ!

ニューズウィーク日本版2007-12・19号  
サブプライム救済は焼け石に水−カード、自動車ローン、住宅業者への融資
http://nwj-web.jp/contents/index.html

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 17:56:09
ラビ・バトラ博士万歳!

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 18:00:43
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙ラビバトラ信者ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  2010年までに資本主義は花火のように爆発する!
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ   
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ  
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 18:11:15
花火のように爆発はもうないだろ
もとい、サブプライムでさわいでたのが後々花火扱いにされそうだが

705じゃないが静かなる崩壊?になると思うよ


709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 22:32:30
ホイチョイ・プロダクションのバブルへGOは、全体の構図が解りやすく、
当時の政策への疑問が、国民に伝わる恐ろしさがあるからこそ、
関連スレッドに妨害が入るのだろう。

そこに描かれていることが本当か否かではなく、
映画を楽しみ笑い共感する視点で、お上を疑う視線を持つなと言う事だろう。

お上に逆らう意見は、陰謀論であり、共感してはならないのだ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/15(土) 23:04:33
こっちも重要。
【選挙無効】 電子投票法改正案 【階級社会確立】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1197165020/l50

主権在民が脅威にさらされる電子投票法案がすでに衆院で可決
されてしまっている。プログラム操作による不正への対策
を委員会で問われても、法案発議者(自民党無所属の会 原田)
が具体的な答弁ができないままでの通過。
郵政民営化といい、給油法案といい、この電子投票法案といい
衆院は、日本国民のためのまともな議論のできない烏合の衆に
なりはてているのではないかと疑う。


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 09:37:49
日本のgoogleで「Europe2020」で検索すると、このスレが出てくるんですが‥

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 16:26:53
ワロテw


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 17:01:02
>>710
裁判員制度もアメリカの年次改革要望書によるもの。
これでアメリカのように冤罪事件多発は決定的!

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:08:44
>>711
> 日本のgoogleで「Europe2020」で検索すると、このスレが出てくるんですが‥

ウェブ全体で検索したらトップに来るけどね。そもそも、日本語になる時点で
種々のフィルターを経過しているという当たり前の事実を考えたら、海外の
情報を日本語で検索して、どういう意味があるのか?と思う。

ちうか、どうして 2ch の人以外、誰も気にしていないんだ?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:11:24
>>714
> ちうか、どうして 2ch の人以外、誰も気にしていないんだ?

と思って google の結果を眺めてみたら、日本語とフランス語の結果ばっかり。
内容はすごいと思うんだが、どうも世界はまだその深みを認識できていないよ
うだな。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/16(日) 21:22:19
GEABで検索するお

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 05:11:40
以下の記事なんか 可也 インパクト有ると思うんだけれど,
日本のマスコミでは 恐らく報道される事ないでしょう。

メキシコで CIA宛ての大量のコカイン発見。[Livedoor News]
http://news.livedoor.com/article/detail/3429683/

CIA Torture wrecks with 4 Tons of COCAINE. [Daily Kos]
http://www.dailykos.com/storyonly/2007/12/12/19210/608/933/420107
YouTubeに登録された[リポ−ト](英語版)も視聴可能。

ジョン・コールマン博士の[鳥インフルエンザの正体]に注目。
http://vorstellung.at.webry.info/200702/article_3.html
サムライ藤森は CIAの下部組織[センデロ・ルミノソ(Sendero Luminoso)]と戦って勝利した。
全ては ここから始まっている。
中南米におけるゲリラは 政権を転覆し, 人民を殺戮する目的で
CIAによって組織された。
[個人的な意見として]
藤森氏は CIA(米国政府)が 人類の敵として 告発される事を確信している。
CIAと戦って 力尽きたサムライが居た事を 後世に伝えたいと望んでいる。


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 13:51:54
だんだん映画みたいになってきたな。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 14:52:55
「エコノミックヒットマン」ヲヌヌメ

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 23:18:03
新着記事がでてた。斜め読みの箇条書き。全文訳もまたでてくるかな・・。

http://www.leap2020.eu/GEAB-N-20-is-available!-LEAP-E2020-Alert-Breaking-phase-ahead-for-the-global-financial-system-in-2008_a1140.html?PHPSESSID=e02dd618667736fd7f883e27fa2acaf0

・アメリカのサブプライム問題は、世界の金融システムをヒットしており、各国中央銀行の
金利政策によって救われる類の問題ではないだろうこと
・Interbank構想がうまく動いていないこと。(Bank間の信用収縮?)
・来年夏までには、米国の不況が完全に姿をあらわし、現行システムにとってはBreaking phase
となるだろうこと。特に、現在起きているシステム上の問題についての理解が乏しく、ドルシステム
に巻き込まれている分だけ、損害は大きかろう。サブプライム問題を予期できずに損害を被った
程度よりももっとひどいものになるだろう。
(まあ、ドル紙幣が、サブプラCDO証券みたいなもんか。軍隊でリスクヘッジしてたけど、
 それもイカサマに基づいた行動だったことが、イラクでもイランでも、さらにアフガンでも
 ばれてきた)

 These institutions will experience, to a much larger degree, what those who failed to
 anticipate the subprime crisis experienced, now being on the verge of disaster


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 23:29:06
グラフの一つは、日本国旗を意識しているのか、日の丸デザインの円グラフ。
デリバティブの集中している銀行が、非常に偏っているというデータ。
今ひとつ、意味が把握できん。
もう一つが、アメリカの住宅ローンと、貯蓄の解離が、2006年から
あからさまに始まっていること。 


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/17(月) 23:31:55
締めはフランスお得意の黙示録
「新大陸の時代は終わろうとしている、旧大陸の諸君心せよ。」
By summer 2008, it will be possible to distinguish more clearly the lines along
which the global financial system will reorganise once the break point has been
reached. According to our team, it is a fact that the Europeans (the Eurozone
essentially), together with Japan and China, will have to compose with Russia
and oil-exporting countries in order to structure a new system.
The evolution will be painful for the US (and for all related operators) as,
inevitably, the new system will no longer be organised along their interest as
it was the case in the past sixty years.

Europeans and Asians too will have to keep in mind this aspect if they want to
avoid the break from turning into chaos.


723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/18(火) 14:01:57
>>720  乙です。



724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 02:26:21
日本経済新聞 2007年12月12日 朝刊
米外交問題評議会 ハース会長に聞く
「米の世界独占、終わる」

外交専門誌フォーリン・アフェアーズを発行するシンクタンク、外交問題評議会のリチャード・
ハース会長に聞いた。

――ドルは下落し続け、米国の経済成長も鈍い。
 「米国が世界を独占していた時代は終わりに来つつある。米国は今後、富と力の一部を
失い、資源はほかのプレーヤーに流れるだろう。既に兆候はある。巨大な政府系ファンドの
浮上だ。米国に代わって中国など一つの国が支配する状況になるとは思わない。新時代は
多くの国や企業、政府系ファンド、国際機関、テロ組織がひしめく複雑な時代になるだろう」

――米軍の見直しは。
 「イラク戦争を通じ地上軍が不足していることが明らかになった。陸軍と海兵隊で10−15%
の兵力増強が必要だ。米軍はハイテクを駆使した空中戦が得意だが、市街戦が苦手なことが
露呈した。敵は米軍の弱点を狙ってくると見るのが自然だ」      (以上、抜粋)

【リチャード・ハース氏】
米国防総省、国務省勤務を経て父ブッシュ政権で国家安全保障会議(NSC)近東・南アジア
担当上級部長。2001年から03年まで国務省政策企画局長としてパウエル国務長官の
首席顧問を務めた。同年7月から、米外交に大きな影響力を持つ米外交問題評議会(CFR)の
会長に就任。56歳。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 02:29:28
記者の目:サブプライムローン焦げ付き 斉藤信宏

 今年、米国内で「アメリカ衰退論」が盛んに論じられた。古代ローマ帝国の興亡などと
比較した論調がほとんどだったが、過剰消費を生む米国式錬金術が行き詰まった現状にこそ、
米国衰退の予兆を感じる。

 「20世紀初頭に経済の中心が英国から米国にシフトしたような、大きな経済の地殻変動が
近づいている」。米国赴任から2カ月、日に日にそんな思いを強めている。(北米総局)
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20071207k0000m070155000c.html

イラン、原油支払い通貨でドル建てを全廃

 イランのノザリ石油相はドル建ての原油輸出をなくし、支払い通貨をすべてユーロや円など
ドル以外の通貨に切り替えたと表明した。8日のイラン学生通信が報じた。米国の金融制裁に
対抗する措置。石油相は「ドル下落で石油輸出国は損害を被っている」と指摘、ドルを
「信頼できない通貨」と酷評した。
 イランは自国の核開発などを巡り、米国から金融制裁を受け、貿易などでのドル決済が
事実上止められている。このため、輸出の大半を占める原油について、代金をドル以外の
通貨で支払うよう輸出先に求めていた。(ドバイ支局)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071209AT2M0801R08122007.html

日本経済新聞 2007年12月18日 朝刊
揺らぐドル(下)

 「ドルが基軸通貨の座を失う可能性はあるか。日本への影響は」。財務省内で
こんなテーマの極秘リポート作りが始まった。ドル安への対処方針のたたき台が
できあがれば大臣に提出される予定。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 14:12:52
日本経済新聞 2007年12月18日 朝刊
揺らぐドル(下)
「ドルが基軸通貨の座を失う可能性はあるか。日本への影響は」。財務省内で
こんなテーマの極秘リポート作りが始まった。ドル安への対処方針のたたき台が
できあがれば大臣に提出される予定。

2年おせーよ、愚鈍財務省。てめーら本気で日本のために頭つかっとんのか、アホ。


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 14:46:38
そりゃ、いままでだったら冷飯コースだ罠w>「ドルが基軸通貨の座を失う可能性」

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 15:12:38
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071219AT2C1802018122007.html

三井住友はサブプライム資金協力はオーバーキャパなので断る方向

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 16:17:22
豚切ってスマン。他スレで拾ったのだがこのスレの人が詳しそうなので聞いてみる。
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

これってMAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES(米国債保有国)の
リストらしいのだが、この一年間のUKの急増ぶりが不自然なのだが。
そんなにポンドってドルに対して安くなったっけ?




730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 16:42:57
>>728
断った方がいいと思う

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 17:25:37
>>726
国益より省益に決まっているだろ。ゴラ。
ドル国債だけ買っていたら、管理が楽なんだよ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 19:11:55
>>726
ただ、記事ではその後、


「できあがれば大臣に提出される予定。

妙案見あたらず

 だが、ドル安への対処方針といっても妙案は見あたらない。」


と続いている。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 19:12:41
http://www.tek.co.jp/p/

逆借金時計

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 19:16:16
>>732


本気じゃないよな?まさか・・・_| ̄|●

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 19:20:17
12月号全文翻訳しました。
http://www6.uploader.jp/user/ted356/images/ted356_uljp00001.mht

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 20:13:03
>>735
感謝!!


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 20:16:48
>>735
いつも乙です。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/19(水) 21:45:28
>>735
乙でございます。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 07:12:09
米銀が完全にアウトであるのは明らかだけど、
今号であるように来年夏までに起きるという米銀以外も含めた
金融システム全体が崩壊するということを予測しているので、
我々の準備と対策が必要だよね。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 08:19:01
リーマンブラザーズから去年の春にE2020に相談があて、
サブプライムから即座に完全撤退していた、というのがすごい。
で、リーマンだけ唯一無傷

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 08:27:51
>>740
LBって日露戦争のときの戦時国債引き受けといい、なんか神がかってるよな。
つかシナリオライターから台本がもらえてるのかな?

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 09:44:58
>>735

ありがとうございます☆彡

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 10:09:04
私も来年三月までには
投資引きあげたいんだけど
バランス投信なんかもひきあげたほうがよいよね?
あと春からFXでドル&ポンド売りかまそうかとも思ってるんだけど
やはりこういう業者も潰れていくでしょうか?
どうぞ予測を教えてくださいませ、天才のみなさま方(´・ω・`)人

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 10:43:12
>>743 E2020の有料版には詳細の対策が書いてあるんだそうだ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 12:18:43
というか夏まで持つとは思えんけどな?
1月2月あたりで崩壊の津波が来そうだけど。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 12:32:57
決算をどうやって乗り越えるかが鍵なのか?

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 12:33:17
今、TBS見てるけど石油が100ドルいってないのにすでに影響が出てるみたいだな。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 13:42:11
>>744,745
ありがとうございます
(・∀・)ノシ

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:05:39
>>745
アメリカの金融は直ぐにでも崩壊ということで、その後に世界の金融機関にも大打撃があって、
「夏までには」と言っているのは世界の金融「システム」全体の崩壊と書いてある。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:21:47
>>735 どうも有難う。
最後の注は、この2年の歴史的な大きなうねりに対して、どう人々が動き、
どういう運命をたどったのか、そういう現在進行形のなまなましいドラマの
存在を感じさせ、くるものがあったので、スレに転載させて頂きます。
2006年春当初は、国際板で半分オカルトスレに成り果てていたからなあ。   

参考までに、まだ延命している、国際板スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1143485606/l50

ところで、ゴールドマンサックスとならぶ米国二大金融機関である
リーマンブラザースは、2006年末にサブプライムローンから撤退し、
崩壊を逃れた唯一の大金融機関であるが、同社のロンドン支店のトップか
ら2006年春にE2020に直接コンタクトがありサブプライム危機の今後の
展開につき詳細の問い合わせを頂いたことを付言しておく。実際、2006
年2月初めに、米国不動産バブルの崩壊および経済的影響にういて当方は発
表している。(それは、当時の金融業界から痛烈な批判を浴びた。)
その他の米国および欧州の主要金融機関が当方にコンタクトしたのは、
2007年春以降のことである。従って、既に時遅く、効果的に対処するこ
とができなかった。複雑系の世界における予想をどうみるかについての
良い例であろう。問題が発生する前に行動すること。起きてしまってから
では手遅れで解決ができない。実際、リーマンブラザースの第4四半期は
886百万ドルの純益を上げたのに対し(出典 CNN/Money)、シティーグル
ープは投資ファンドの失敗で490億ドルの支出を計上する
(出典 CNN/Money)という、この両者の違いに現われている。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:35:27
しかし、リーマンと金玉男は
貪欲な根性を考えるとスゴイッ!の一言だな

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:38:29
>>735
今回も翻訳、ごくろさまです。
人人人サイトに転載させていただきました。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 21:54:55
以前の翻訳バージョンはどっかに残っている?

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 22:00:27
>>731
わが大日本帝国財務省職員の本音ということでOK?
これじゃあ、国益のみならず省益も損なわれるわな。

日本軍部から、アメリカ軍部に主導権が移っただけで、
政治及び、官僚機構はあれだけの敗戦を経ても、なんの学習も
得ていないということになりはしないか。お上の無茶苦茶が
わかっても、批判はタブーとなり、破綻するまでついてゆく。
これ、まずいと思うんだがなあ。事なかれ集団マゾヒズム。

どうしても、徐々に米国債を売るということが、でてくるのだろうが
それが、日米安保に抵触しないで、戦略的互恵的に別の形の援助を
する形でできるのか。
共和党の一部のグループとのみ付き合うのではなく、民主党とのパイプ
をつくり、広く米議会を相手にして方向性を決めてゆく。
財務省はリーマンのような私企業ではないから、自由には
動けんのはわかるが、極秘の極秘でもいいから、もっとアメリカから
の束縛にたいして自由な発想で国民のためになるプランをシュミレート
できんのかな。


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 22:33:02
>>754
敗戦時も米軍の手足となった官僚機構は解体されなかったし、
その統制能力が高度成長の役に立ったのでここまで存続できちゃったらしい。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 22:41:04
>>753 
全文訳がスレででてきたのは、この数ヶ月で、その前は、前記の国際情勢板
と、このスレの1,2に、箇条書的なものや、場合によっては詳しい訳も載ってい
るときもある。人人人で、過去スレを集めてくれているから、参照できる。
国際板元祖スレは、過去ログにすでに格納されている。阿修羅が最初の記事を
スクープしてくれ、それを受けてできた。

2006年10月、11月の分は、以下のブログにきれいな全訳がでている。相当なつわもの
そうな人のブログ。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/c/2b79a8a59391e1560483ede7ab6daaed

>>213 11月号みれなくなってるね。2週間ぐらいで、消えちゃうのかな?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 22:45:05
確認したら2006年10月、11月分は、全訳ではなくて要旨だった。失礼。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 22:46:35
>>756
アリがとう。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 23:42:01
>>755
>その統制能力が高度成長の役に立ったのでここまで存続できちゃったらしい

年率10%程度の高度成長なんて、中国共産党にだって出来る。

国民が幻惑されただけ。


760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/20(木) 23:57:35
【国際】「われわれはもはや米国市民ではない」…北米先住民族ラコタ族、アメリカ合衆国からの「独立」を宣言
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198155324/

なんか怪しくなってきたな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/21(金) 00:07:59
>>760
ラコタ族=スー族

ダンス・ウイズ・ウルブス

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/23(日) 01:42:35


元ソ連外交官が語る 「ロシア−ユダヤ闘争史」 の全貌
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html


旧ソ連時代、駐日ソ連大使館に勤務する外交官だったアレキ
サンドル・イワノフ氏は、1993年夏に日本を訪問しました。

そして全国各地で講演を行ない、これまでのロシアでは何が
起きていたのか、今のロシアで何が起きているのか、そもそも
ロシアの「ユダヤ問題」とは何であるかについて、熱を込めて
語りました。

イワノフ氏はモスクワ大学を卒業し東京大学大学院を修了した、
日本事情にも詳しいロシア人外交専門家です。彼の講演には、
私たち日本人がおよそ耳にすることのなかった驚くべき内容が
数多く含まれていました。彼は私たち日本人に、知られざる
ハザール系ユダヤ人とロシア人の戦いの歴史を余すことなく
語ってくれたのであります。


763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 00:07:58
ユダヤの自己中の身勝手さ具合はロシア人とイイ勝負

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 01:21:49
それは在日の振る舞いをみて、日本人は残虐と言うようなもんじゃね



765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 13:42:04
NYダウ 13,450.65  前日比 +205.01

アメリカ経済がピンチになると、世界中が寄ってたかって支えるというのは、
アメリカの人徳、じゃなかった国徳なのでしょうか。


766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/24(月) 20:52:15
仮に、ドルが基軸通貨の地位を失墜して、アメが戦争を始めたとして、その結果アメが復活できるそのシナリオが想像できん

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 01:28:16
戦争で復活するのではなく、戦時体制を引く事で
保守勢力が強引に権力を維持できる。

そのまま格差が開いていけば
赤化はしないだろうけど左傾化しないともたない。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 01:37:02
>>767
左と聞くとプロ市民団体が浮かんでアレルギー反応が起きます

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 12:47:36
>>768
2chに毒されすぎだよ

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 13:04:30
あと学生運動が浮かぶ

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 18:20:23
アメリカは健康保険も電気水道のインフラもぼろぼろ、
それでもなお年間50兆円の軍事予算を使いつづけているが

現実的に考えて左傾化しないと国が滅びるわけだが。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 19:26:54
国を人間とすれば体細胞である個人がどれだけ死んでも問題ないような
足や手が無くなっても生きていくことは出来るもの
アメリカが崩壊でもしたら皆真剣に考えるかもしれんが

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 19:39:50
アメリカは軍事力の恐怖で世界を支配する
ドルの安定を属国政府に強要させて金融で稼いで
あとは消費だけで自国経済まわせばいいと思い始めてる
基軸通貨国であることに甘え、こうなるのは自然の流れだ
赤字垂れ流しでも関係ない、核の恐怖のほうが信用できるだろう
アメリカの支配が終わるのは経済の崩壊ではなく
戦争以外にない






774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/25(火) 20:30:14
イランと戦争になったらロシアが出てくるでしょ?
積年の大怨をハザール人国家にぶつけたくてうずうずしてるだろうから

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/26(水) 09:41:19
ボロボロって言っても、民営化されてるからな。
建てなおす為には、社会主義革命でもするしかないんだが...

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/26(水) 09:45:16
342 名前: Trader@Live! [sage] 投稿日: 2007/12/25(火) 18:31:47.77 ID:J3AMI0Fu
USドル/円は今後急落するであろう。
週足チャートを見れば、8年サイクルの天井をつけた124円、2番天井だった118円、
そして現在値114円が3番天井として一直線に並んでいる。
これが抵抗線とすれば支持線は106円の下あたりに伸びてきているため、100円を
割り込むほどの落差は難しいであろう。

亡某坊




777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 06:13:13
円高希望

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 14:15:23
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    
 彡|     |       |ミ彡     
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ     
  ゞ|     、,!     |ソ      
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 14:40:22
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

以上、集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より引用。

アメリカは1925年に最低の25%へ最高所得税率を緩和(金持ち優遇税制)した結果、貧富の差が拡大して中流層が打撃
を受け、フーバー政権下の1929年にウォール街で株価の大暴落が発生し世界大恐慌へ突入したのであった・・・。



780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 14:51:04
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    
 彡|     |       |ミ彡    住宅バブルあぼーん 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ     原油バブルあぼーん
  ゞ|     、,!     |ソ      
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 15:33:40
新自由主義がだめだから社会主義しかない、という2元論でしか考えられない知恵遅れは
これを見たほうがいい。
http://pomechoro.spaces.live.com/blog/cns!82A0666E76AC4CAD!204.entry

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 15:34:05
経済学賞
ラビ・バトラ (サザン・メソジスト大学教授)
世界的な経済の崩壊を防ぐために、充分な数の本を売ったことに対して。
『1990年の大恐慌』『1995→2010世界大恐慌』などを著しベストセラーとなった

イグ・ノーベル賞01
http://homepage3.nifty.com/kite-tonde/ig01.html

バトラ厨涙目
wwwwwwwwwwwwwwww

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 15:45:24
米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所は20日、岩状の小惑星が 火星に接近、来年1月30日ごろに衝突する確率は「七十五分の一」
と予測した。 この小惑星は「2007WD5」と呼ばれ、今年11月末に発見。 大きさは、1908年にロシアのシベリア地方に落下、15メガトン級
の核爆弾の威力を見せ付け約6千万本の樹木をなぎ倒した宇宙の物体と同じ程度だという。小惑星の現在の位置は地球と火星の中間地点で、
秒速約12.8キロで進んでいる。 同研究所の専門家は来月、小惑星の軌道を新たに観測する予定で、衝突の確率が低くなる可能性もあるとし
ている。火星に衝突した場合、赤道近くの地点になる可能性が高い。穴が出来ると考えられている。火星では、NASAの探査車オポチュニティ
ーが2004年以来、活動中だが仮に衝突しても赤道周辺には位置していないため損害を受ける可能性は少ないという。
*+*+ CNN 2007/12/21[20:24] +*+*
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200712210028.html

空から恐怖の大王が舞い降りてアンゴルモアの大王を甦らせる。
その前後マルスが幸福に世界を支配するだろう。
来年2月前後に世界経済はハッピー復活するだろう。
(夜明け前が一番暗い。大晦日までだ。まもなく旭日が拝める)

日本の政治家がUFOの話をし始めた理由〜月の裏側から火星に向けてミサイル?発射
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_76a7.html

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 16:44:56
>>782
経済学賞、結構面白い受賞者が勢ぞろいだな。

・ロイズ・オブ・ロンドンの投資家 (300年間の鈍く慎重な経営の相続人)
 仲間の損失への支払いを拒否することによって、災害保険を引き受けるという大胆な試みに対して。
・ジャン・パブロ・ダヴィラ(チリ、金融先物取引の疲れを知らないトレーダー、州所有コデルコ・カンパニーの前従業員)
 「売り」としたかったときに、「買い」とコンピュータに命令したことに対して。
・ニック・リーソンと、彼のベアリングス銀行の上司・ロバート・サイトロン(カリフォルニア州オレンジ郡)
 あらゆる金融機関には限界があることを実証するために、金融派生商品の入り組んだ手法を駆使したことに対して。
・横井昭宏(千葉、ウィズ株式会社) 真板亜紀(東京、バンダイ株式会社)
 数百万人の仕事時間を、仮想的なペットの飼育に転換したことに対して。 「たまごっち」のこと。
・文鮮明師(韓国)
 効率と安定成長を集団結婚産業に持ち込んだことに対して。
・次の会社の重役と団体役員、ならびに監査役。
 エンロン、ラーナウト&ハウスピー(ベルギー)、アデルフィア、国際商業信用銀行(パキスタン)、センダント、CMSエネルギー、デューク・エネルギー、ダイネギー、ガズプロム(ロシア)、グローバル・クロッシング、
HIH保険(オーストラリア)、インフォミックス、Kマート、マクスウェル・コミュニケーションズ(イギリス)、
リライアント・リソース、レントウェイ、ライト・エイド、サンビーム、タイコ、ウエイスト・マネージメント、
ワールドコム、ズィエロ、アーサー・アンダーセン。
 ビジネスの世界に数学の虚数概念を応用したことに対して(特記していない企業はアメリカ)。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/27(木) 17:11:21
>>783
昨日ナショジオで地球に隕石落下の話みたばかりだからビックリ

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/28(金) 15:19:03
あげ

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/28(金) 15:19:40
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))    持てる者、勝ち組でなければ人にあらず!と叫びたり
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡    祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡ミ))   沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
((ミミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡ミ))
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ      驕れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/         猛き人もついに滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ
     ,.|\、)    ' ( /|、 
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     1185年 壇ノ浦  2008年 世界同時金融大恐慌・・・
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/28(金) 23:50:50
PMFG

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/29(土) 05:54:40
http://img06.shop-pro.jp/PA01022/658/product/4445451_o1.jpg
???

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 03:43:18
『フォーサイト』2008年1月号
もはや「ドル崩落」は止まらないのか
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/

この記事に、田淵元野村証券会長が日経新聞連載「私の履歴書」最終回で書いていた、
米国は、ドルと金や原油、穀物などの実物商品を組み合わせてくるのではないか、という
読みを紹介している。米国は金を買い集めており、世界最大の金保有国。
すべてのドルとはいかないが、ドルと金をリンクしてくる可能性を指摘。
そういった手段でもうまくいかなければ、ドル暴落は回避できないだろうと。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 03:45:38
組み合わせても回避できんと思うけど・・・・

松藤さんじゃないけど、
金価格上昇は例を見ないほどになるかもね。
金を買えるようなお金がない俺には無縁な話だけど。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 10:02:16
>>791
メープルリーフとか地金コインちょっと買っとけばいいんじゃない?
ネバダの収集家向けのは止めとけ

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 13:02:15
>>792
ですね。オレも年明けちょこっと買ってきます。
様子次第ではかなり買い込むことになりそう。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 15:21:54
1928年11月5日
「我々はこれから始まる黄金期にさしかかったばかりである」
    アービン・フィッシャー、ブッシュターミナルカンパニー社長

1929年3月5日
「現在の状況において危険性は感じられない。投資家が市場に興味を持ち、
熱心であり続ければ、市場は上がり続ける。」
          チャールズ・シュワブ、ベツレヘムスティール社長

1929年9月20日
「かなりの投機が米国内でなされているが、
全体的には市場は健全な状態にある。」
      チャールズ・ミッチェル、ナショナルシティー銀行会長

1929年10月9日
「この国には経済的成長と繁栄に足る充分な理由があり、
企業の増益を反映して、株が更に高い価格帯にゆく可能性も充分にある。」
                ファイナンシャル・ワールド

1929年10月15日
「多くの一流企業の株は完全に正常なレベルであり、10年前と比べても堅調である。
すべての基礎産業は満足のゆく業績であり、予測し得ない何かが起こらない限りそのままの状態であろう。何人かの人が警告するような何かは察知できない。」
     チャールズ・ミッチェル、ナショナル・シティー銀行社長

1929年10月24日
世界恐慌のはじまり・・・・

 http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2007/06/1929.html#more

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 15:42:53
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト        プラウト!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |


796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 15:53:26
>>794
>さて、現在の新聞には何と書いてありますか?

恐慌が来るかもって書いてあるよ

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/30(日) 17:03:12
うん。。。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 09:56:47
おめ

799 :!omikuji!dama:2008/01/02(水) 10:52:31
おめでとう

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/02(水) 12:52:11

このスレ、活気がなくなったから今年から

アメリカバブル経済崩壊(多角的に) その23
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1198904136/

こっちに移住しようYO

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 15:47:51
そろそろ、日本の独自核武装の必要性に気付けよ。これだと、非核は“信仰”だと告白しているようなもの。
         ↓

日本経済新聞 2008年1月3日 朝刊
「YEN漂流 私はこう見る」
前官房長官 与謝野馨氏

――円とともにドルも下落、基軸通貨としての信認も低下しています。

 「確かにドルの揺らぎは不安だ。ドルと心中したくない各国政府が外貨準備の運用先を
ユーロなどにも分散しようとしている。だが、日本は安全保障条約を通じ政治的に米国と
リンクしてしまっており話が別だ」
 「日本の周りには核保有国の中国やロシアがある。さらに今後は北朝鮮が核を持つこと
になりうる。核を持たない日本としては米国の核の傘はどうしても必要だ。日本にとって
米国との政治的なつながりの重要性が増すなかで世界的ドル離れが起きている」

――日本の選択は政治と経済でねじれが出ている?

 「そういう感じです。ドルへの不安という面は別にしても、日本の選択は難しい。例えば、
米国と中国の経済的な接近は大きな流れ。中国人は米国市場の強大さを知っているし、
米国という国をこれからも大切にしていくだろう」
 「米国にとっても、13億人と日本の10倍もの人口を持つ中国の経済は無視できない。
我々が唱える日米連携を超え、米中関係がどんどん深まっていく。そのドラマは、我々が
どんなに反対を叫んだところで進んでいってしまう」

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 18:54:03
結論として与謝野は円をドルと心中させる意向だということ?つまり政治責任を放棄するという決意表明ととってOK?
安全保障を国連中心に舵を切り円と日本国民の生活をドルの没落から部分的にも救いだす民主党戦略もあるのではないか。
911暴露の傾向は今年も衰える傾向は決してないだろうから米と安全保障を共にし続ける日本は世界の大悪党の犬として歴史に刻まれることになる。与謝野のグランドデザインはこういうことでOK?


803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/03(木) 20:06:52
円安インフレを起こして借金目減りさせることが、せめて
「国は借金してでも金をくれ」としか言わない国民のお守りになるからな。
むしろ責任を全うしてるってこと。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 03:22:03
>>800
あのスレの劣化っぷりが激しいので、疎開スレとしての価値はあると思うよw

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 11:44:08
再来週いよいよ決算発表・・。

ほんとに2020の書かれているような事が現実に起きそう。
恐ろしいものだ。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/04(金) 13:21:52
副島氏に敬意を表しつつ引用
ショーペンハウアーを彷彿とさせる心意気だ。

厚生官僚をさらに操る大蔵=財務官僚が諸悪の根源なのだ。今は、こいつらが、
NYの金融ユダヤ人どもの忠実な子分である。私、副島隆彦は、ここまで書く。
どんなに、嫌がられようとも、大きな真実を暴き立てて、日本国民に知らせる。
 だから、正月だというのに、弟子たちと出版社の編集者たち以外は、だれも
寄り付かれない人間になってしまった。ああ。 

まあ、いいか。知識人なのに、これほどの下品な文書を書ける人間も少ないだ
ろう。私は、まだ、弱みを握られて、脅されていません。
そのうち、副島隆彦もシュンとおとなしくなったなあ、と感じるようになった
ら、どうぞ、励ましのメールをください。
まだ、大丈夫です。私は元気だ。 今年もよろしく。今書店に並んでいる、
私の中国本を買って読んでみてください。損はさせません。

 副島隆彦拝



807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 14:42:58
go


808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 16:57:18
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡       ゴルバチョフが共産主義を潰し、
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡       そしてこの俺が資本主義を潰す!
 彡|     |       |ミ彡     
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ        ペレストロイカが共産主義を破滅させ、
  ゞ|     、,!     |ソ         そして構造改革が資本主義を破滅させる!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       
    ,.|\、    ' /|、          ザ・世界同時大恐慌 in 2008
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 19:17:24
>>731
小室直樹 さん 資本主義国になれないニッポン 後編
http://www.asyura2.com/07/idletalk23/msg/643.html
「マックス・ウェーバーは、資本主義下における官僚制は、法律に従って機能する『依法官僚制』
でなければならないとしました。しかし、前回で指摘した通り、資本主義の精神がなく資本主義国
家ではない日本の官僚制は、絶対主義時代のヨーロッパにおいて見られた『家産官僚制』といえる
もの。家産官僚とは、“国家のものは王のもの、王のものは私(=官僚)のもの”と考えてしま
い、どの省庁にも及んだ、賄賂と給料の区別がつかない、公費の私的流用といった一連の不祥事
は、日本の官僚制度が、みかけは依法官僚制であるが、本質は家産官僚制であることを示している
わけです。日本の官僚は、“国家の財産は納税者のもの”である、という基本的なことがわかって
いないのです」

「官僚制度」という問題を、国民がどうするか。入寮した時は、志は高かったが、年々汚い風習
に触れるにつれ、「家産官僚」に成り果ててゆく。政治、検察、官僚、警察、などの法を作り、
運用する主体が、法を遵守しているか監査する独立機関をつくれるか。
 学閥をつくらないように満遍なく全国の大学から職員を募り、「官僚監査庁」を創設する。
東京地検特捜部と連携させる。ただし、日本の検察の特徴である「起訴便宜主義」を撤廃する。
これが、検察とくに特捜部を国民の代官ではなく、国王(政府与党)の代官にしている。便宜主義
をどうしても残すのなら、法的便宜を図るべき対象、状況を明文化する。
 そういった努力がなければ、日本の尊厳もなにもでてこないし、日本人であることへの誇りも
でてこない。中央が腐ってる国に対して愛国などできるわけがない。だろ?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/08(火) 20:42:30
       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ       アメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ      投機バブルが爆発した時が資本主義の終焉でしょう・・。           
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ     2008年 世界同時大恐慌 憎いし苦痛な国、日本!
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',     日本と世界は同時に崩壊するでしょう・・。光は極東の日本から。
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!     う、うん・・いけませんね・・ ちょっとお腹の具合が・・ 皆様失礼します・・。
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´
     ヽ._):.:.、          ,. ' l
       トi、ヾ:.. 、     _,. - '   |
      /^ヾ!、丶 ` ¨""´         |
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
   /::::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、

            アベ・バトラ


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/09(水) 13:17:53
時は21世紀 富と権勢持てる者ども 「勝ち組であらねば人にあらず!」 と声高に叫びたり・・・。



 祇 園 精 舎 の 鐘 の 声    諸 行 無 常 の 響 き あ り

 
  沙 羅 双 樹 の 花 の 色    盛 者 必 衰 の 理 を あ ら は す

 
   驕 れ る 者 も 久 し か ら ず    た だ 春 の 夜 の 夢 の 如 し


    猛 き 人 も つ い に 滅 び ぬ    偏 に 風 の 前 の 塵 に 同 じ


     昔   平 家      今   勝 ち 組


      1 1 8 5 年   壇 ノ 浦      2 0 0 8 年   世 界 同 時 金 融 大 恐 慌 


812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 12:52:52
              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~゙i、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'': :`'´ i丿
               ゙i    ``     : : : リノ
                 ゙i  r--‐ーッ : :r、ノ
                 ゙i ``''''"´ : :/::l'"
               . ゙i、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ


     ほう……はっは! 見ろっ!!負け組がゴミのようだ!!


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 12:53:35
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト        プラウト!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |


814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 12:56:28
           ,.,,,.--;;,.、
          ,.-':::::::::::::::::::\
         j';;:::::::::::::::::::::::::::::ス
        l':::::r',l,.,っ:;-;:::;:(゙ 、;、
         l:l'j -' l/,''-ァ- y lぃ
.         ゙l   ′' /j''゙l  ,l'  ,.-、
.       ,.......゙,   ,''ニ__;.l   ゙y 〉::::::`:::::-::、
      /::::ヾ 、 ,ィ'゙-- ' ,゙-、 / /::::::::::::::::::::::::`:::-
     /:::::::::::::::,ィ゙ - 、=,ッ''l:::゙、ケ入::::::::::::::::::::::::::::::::
   r'ス::::::::::::::::::/:l゙ -ッ=---、:::::゙l,;;;;;;;;` -、::::::::::::::::::::
  ,l'::::::::::::::::::::/:::::::゙、,j::::::'.:ヾ.:.:.`.、:::::` :y;;;;;;;`::-、:::::::
,./::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;j::::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:-イ:::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


        目がぁーーーー!


815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 12:57:17
          ,,...--‐‐‐--、、
        ,/..:::::::::::::::::,イ"`\
       /.::::::::::::::::::/  ,,..-‐''~`ー-、      r.'τ‐-、、
       ,彡::::::::::::::/ ,/::::::::::::::::::::..ヾ、.   ,..ッ彡;:::`ヽ、ミヽ、
     ∠"`::::::::::::::|,/:::::::::::::::::::;:::::::::::.i、-‐、.,jミi;;;::::::::::::::::::::::..ヾ
    _(ミレ:::f,,::::;。-iミ":;ノ/;;;::ノノ:;:::::::::ノヤ、:::::ヤii;;:::::::::::::::::::::::...
    (ミにン彡:::l (ζ'" ''"~___'"'ノソソノノノミ、 ::::::ヤi;::::::::::::;:::::::::.
   (γ:ソ' ξゾ`-    τ'`/'"'" ~/illllii;、::::::`ミ;;::::::::::.. ':::::::..
.   ゝY"ソ ζツ   、     j     マlll;liヽ;;::::::::;;x\;;;:::::..    人々を苦しめた市場原理主義も
   (ミンイ y____.   ::ゝ、 _,-'′     '`゙ヾ",ミ、ヾ`t|llii;;,Q、:::::.   もう終わりだね・・・。
   (シゾイ"::::::::::`ヽ-{.-,`"          丿.li.`  ヾllツh lii,、::..
  ζγ' ヽ、、:::::::::::::::...ヾミ、、__,..,-、    丶  "    ~'イllllllタ>
.  ((/i:::::::::::::...... ;;::::::::::::... >'/λツ-、.    ヽ、   ,,;;;:`゙゙'"/::::
  |iil;;;;;;:::::::::::::::::::.. ;;:::::::::::f.  ' /,|ζヾ     ヽ、..-'"  (;/  ,
  ノ爪;;;;;;;::::::::::::::::::; ;;;;;;;;;;;|   /、/           (;;,... /:::
 ,/爪ヾ;;;;;;;;:::::::::::::::....;;;;;;;;;;;|:.  ,l:)f             j; (:::::
 リノ"  ヾ;;;;;;;;;;;;;:::::::::);;;;;;;;ノ::.. ,/;/::|              `l、:::


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 15:01:45
          ,,...--‐‐‐--、、
        ,/..:::::::::::::::::,イ"`\
       /.::::::::::::::::::/  ,,..-‐''~`ー-、      r.'τ‐-、、
       ,彡::::::::::::::/ ,/::::::::::::::::::::..ヾ、.   ,..ッ彡;:::`ヽ、ミヽ、
     ∠"`::::::::::::::|,/:::::::::::::::::::;:::::::::::.i、-‐、.,jミi;;;::::::::::::::::::::::..ヾ
    _(ミレ:::f,,::::;。-iミ":;ノ/;;;::ノノ:;:::::::::ノヤ、:::::ヤii;;:::::::::::::::::::::::...
    (ミにン彡:::l (ζ'" ''"~___'"'ノソソノノノミ、 ::::::ヤi;::::::::::::;:::::::::.
   (γ:ソ' ξゾ`-    τ'`/'"'" ~/illllii;、::::::`ミ;;::::::::::.. ':::::::..
.   ゝY"ソ ζツ   、     j     マlll;liヽ;;::::::::;;x\;;;:::::..    人々を苦しめた共産主義は
   (ミンイ y____.   ::ゝ、 _,-'′     '`゙ヾ",ミ、ヾ`t|llii;;,Q、:::::.   もう過去の遺物だね・・・。
   (シゾイ"::::::::::`ヽ-{.-,`"          丿.li.`  ヾllツh lii,、::..
  ζγ' ヽ、、:::::::::::::::...ヾミ、、__,..,-、    丶  "    ~'イllllllタ>
.  ((/i:::::::::::::...... ;;::::::::::::... >'/λツ-、.    ヽ、   ,,;;;:`゙゙'"/::::
  |iil;;;;;;:::::::::::::::::::.. ;;:::::::::::f.  ' /,|ζヾ     ヽ、..-'"  (;/  ,
  ノ爪;;;;;;;::::::::::::::::::; ;;;;;;;;;;;|   /、/           (;;,... /:::
 ,/爪ヾ;;;;;;;;:::::::::::::::....;;;;;;;;;;;|:.  ,l:)f             j; (:::::
 リノ"  ヾ;;;;;;;;;;;;;:::::::::);;;;;;;;ノ::.. ,/;/::|              `l、:::

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:14:26
>次世代経済システム「プラウト主義経済」

>サーカー氏を恩師とするラビ・バトラ氏は、プラウト主義の経済社会を
>@医療、A教育、B自営または小企業分野、C法人分野、D公共分野の
>5段階の分野に分け、次のように分野別に示しています。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:15:11
>■[医療・教育分野] 国家によってすべて無料で提供されます。
>人間が人間らしく生きるためには、この二つのサービスが誰に対
>しても平等に提供されることが必要であり、所得や富の差が、受
>けられる医療と教育の差につながることがあってはならない

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:15:33
>■[自営または小企業分野] プラウト主義経済では、社会のサービス分野・商
>業部門を担当する分野。 政府によって、癒着等無い完全な競争が保障され
>ています。また、この分野での現行の経済システムでは労働条件や賃金面が
>不当であったり、非常に低いものになることが多いですが、プラウト主義で
>は労働者に適正な賃金が支払われているか、大きな賃金格差が無いか、税金
>が規定通り支払われているかなど、厳重にチェックされます。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:16:04
>■[農業分野] 農業は先に挙げた、自営または小企業分野に相当しま
>すが、食糧は誰にとっても死活問題であるため、特異な性格を持った分
>野になります。農産物の生産者と消費者が直結した「協同組合方式」を
>採用します。生産地と季節にあった安全な作物が作られ、直接消費者に
>送られ消費されるのです。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:16:31
>■[法人分野] 消費財を生産する部門が、この分野を担当。現行の
>株式会社・大企業に相当。株式の所有は、現在のように富裕者に独占
>させるのではなく、少なくとも51%の株はその企業の従業員が所有し、
>経営権は資本家ではなく従業員たちが持つことになります。 従業員
>の代表が経営にあたる場合でも良く、また、彼らが選ぶ経営の専門家に
>経営を委託することでもよく、人事権は従業員にあります。 企業内で
>の一体感、「慈悲の心」に基づく人間関係を構築するためにも、大企業
>でも所得格差は10倍以下に押さえるというものです。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:16:56
>■[公共分野] エネルギー、工業用原材料の生産、交通、通信などが公
>共分野に属する産業と言います。公共事業分野は官僚主義に陥りがちな
>中央政府ではなく、地方自治体が直接運営します。 法人分野の営利目
>的とは全く異なった目的が、これら公共事業では要求されます。公共的
>な資源の適切な配分が目的となります。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:39:17
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より

アメリカは1925年に最低の25%へ最高所得税率を緩和(金持ち優遇税制)した結果、貧富の差が拡大して中流層が打
撃を受け、フーバー政権下の1929年にウォール街で株価の大暴落が発生し世界大恐慌へ突入したのであった・・・。


824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:45:40
           , -  ̄ ̄ ̄ ‐-、
          /  _       \   何や、また食糧難なん?何でもメリケン発の恐慌やねんて。
         / ,-‐{  } ̄ ̄‐-、_   ヽ  苦しいけど、頑張ろうな。 いつかええことあるで。
        .l/ ニ二二ニ     \  } ___
        / /    __>、__   )ノ_-‐―-、: : :`ヽ.__
       (  レ' ̄     r‐、  ヽ ./ /:.:.:.:.,.:.:.:.:.:\: : : : :`-、
        `ヽ」 i::}    └ '   ゝ:/:.l.i.:.:.| ! ;:l.:l:.:.:.ヽ : : : : l  うん。またドロップ舐めたい。
         { ! `        / l 二   二_--_ l: : : : : !
          !  `        |  | !:}   r 、   l: : : : : l
          、  r―‐、  r‐l  j `    ゙┘  ム: : : : :|
           \   ̄/ Y^ヽ ヽ{  _    _/: : : : : j
        , .-―''"⌒ヽ  {  } }`- ` ┘-<: : : : : : : :/
       /         \ ヽ'⌒: : : : : : : : : : : :` :、___/
      /           |  ヽ、: : :.:.:.:: : : : : : : : : : :く
     /        ヽ   |    \: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
    l  _      :::l  ヽ_   \: : : : : : : : : : : : : :}
   _」 ''"      :::...::::l  ::::::::::了ヽ=- 二`ー---――V
    ! ''゙''      :::::::::/:::::/:::::::::{ ! r-―――'⌒〜--(
  /         .::::::::/::/:::::::::::| ̄''´: : : : : : : : : : : : : :.:ヽ
 ./         ::::/::::::::::_,.. -┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l
_/          /   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 16:57:46
2008年を斬る:覇権国アメリカの岐路
世界経済の構造が根底から変わる可能性あり

2008年1月9日 水曜日 田中 宇

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080107/144308/


826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/10(木) 20:03:47
【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/

 貯めたカネが使えないのなら、ないも同然だ。貸したカネが返ってこないのなら、差し出したに
等しい。個人も国家も同じである。
 昨年の11月中、日本経済新聞に野村証券元会長の田淵節也氏の「私の履歴書」が掲載された。
その最終回は今後の世界経済の動きをいくつも示唆して興味深いのだが、「軍事力も持たずに
金融立国の幻想を抱いている人」という気になる一節が出てくる。つまり田淵氏は、軍事力を
持たない日本が金融立国など果たせるはずがない、と言っているわけだ。一体それは、
どういうことなのだろう。
 実は、軍事力の裏打ちのない金融立国は幻想に過ぎないというのは古典的テーゼである。
例えば、金融立国を債権国に言い換えてみると、理解しやすいだろう。ある国が他国に融資
あるいは投資を行い、対外資産を積み上げ、運用する。この両国関係が、何らかの理由で極度に
緊張したとする。主権国同士が対立し、外交手段で解きえないとき、資産の回収圧力あるいは
最終的な実践手段は軍事力しかないという考え方である。
 では、この古典的テーゼは19世紀的遺物だろうか。
 違う。
    (中略)
 米国の核の傘に守られ、国内に数多くの米軍基地を抱える日本に、米国債を自由自在に
売買する権限は、安全保障上ありえない。(後略)

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 01:21:07



ダウト

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 01:28:05
バーナンキの声明はいつなんだぁああああああああああああああああああああ

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 03:06:04
>>32
逝く逝く詐欺

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 03:42:17
2008/01/11 02:31
NY市場 バーナンキ議長利下げ示唆も 株価上昇で円売り
バーナンキFRB議長の講演内容が先ほどから通信社を通じて伝わって
いる。「更なる緩和策が必要となる可能性も」と追加利下げを示唆する
内容となっていることから、株価が急速に反転、円相場も円売りが強ま
っている。また、ドル売りも強まり、ユーロドルは1.47台後半まで上昇。

ドル円は円売り・ドル売りに挟まれて、小幅な動きとなっているものの、
ユーロ円は買いが強まっている。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 03:56:43
>>823
1929年の大恐慌はロックフェラーらの仕組んだ自作自演だよ。
やつらは1913年に法案を通してドル発行権をFRBというやつらの私的機関に集約独占した。
しかしそいつらは銀行家でもありFRBの中身は民間銀行でもあった。
ドルの流通を意図的に増やし投機機運を醸成させ金持ちのみならず一般市民まで
巻き込んで借金をしてまで投機に熱中した。その後でFRBを持つ彼らがやったことは、
急にドルの流通量を減らし金詰りを起こし金利を急上昇させた。どうなるか?日本の
バブル崩壊以上に多くの一般家庭の含め企業が立ち行かなくなり倒れ失業者が街に溢れた。
そうやって、FRBの中身の銀行群が担保として資産を一斉に回収して行った。
そうやって仕組んだ連中はインサイダーそのままに事前に株を売り払って現金を大量に
持っていた。そして株価大暴落後に格安の有力企業を買い漁って米支配の大きな足がかり
となる基盤を形成成就する事になった。その記念碑がニューヨークの摩天楼なわけである。
摩天楼は、エンパイヤステートビルなどの高層ビルも皆1930年代に作られた。
そして1935年には、それまで「One Doller」としか書かれていなかった1ドル札の裏に、例の
ピラミッドと目の図柄に変更した。彼らが米を完全に手中に収めたと言う勝利宣言の証として
それは行われた訳だ。今現在も彼らはアメリカの経済を牛耳っている。金融もさることながら
軍事、石油、メディア、食料、医療・・政治までも手中に収めている。見てみろ、米政権の中枢の
人物は軍事・石油関連出身者で固められ、次期大統領候補の顧問にもロックフェラーら
国際金融資本・多国籍企業の指針を重篤に決定するCFRやTCといった機関のメンバーが
入り込んでいる。そもそも米大統領なんてものは彼らの操り人形ダミーでしかない。


832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 03:57:25
>>823
これと同じような、支配を目的とする自作の自演大恐慌は近年にもこのアジアで行われた。
アジア通貨危機だ。これによってIMF管理下に置かれた国々は一律にIMF世界銀行の示す
付帯事項を飲まされ収奪奪略を容易にする仕組みを押し付けられ、多くの国が形式上
名目上の経済復興を見せるが、それは一部の連中の利益でしかなく多くの国民は困窮化し
二極化する結果となっている。ちょうど小泉竹中の新自由主義政策で景気は回復したと
喧伝している今の日本以上の嘘欺瞞に満ちた一般国民からの収奪を行う結果となっている。
そして国連・IMF世界銀行もまたロックフェラーら国際金融資本のための世界支配のための
機関に過ぎない。麻薬奴隷植民地政策を行って覇権を保った連中がそのまま第二次大戦の
勝者でありそれがそのまま国連に居座っている訳だから。米中が連携し日本を追い落とした
先の戦争をやった連中だ。彼らは中国共産党を保護育成した連中だ。だから米中の対立図式
などペテンでしかない。そしていま彼ら国際金融は中国に乗り込もうとしている。国際金融資本・
多国籍企業は市場を求める安い労働力を求める。だから次期大統領の顧問にかれらの組織
CFR、TCのメンバーがいる。それ以前にも今現在でも米中は経済的も連携しあっている。
これをもっと進めるわけだ。米中の共通の敵日本を貶める為に。国際金融資本は国際的に動く。
アメリカだけが彼らのホームグラウンドで不動のものではない。用が済めばアメリカも捨てられる。
かつての覇権国家であった大英帝国やスペインなどと同じ衰退しても構わないと考えているに
違いない。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 10:04:52
>>832
でもさ、中国は思い通りになるのか?


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 10:51:27
>>832
韓国なんかヒドイもんね
新大統領でも何もできないかも

>>833
なる と思ってんでしょうね
イスラム系国家は無理
ロシアは超無理だし

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 11:06:52
中国は改革開放大歓迎。それによって中国共産党の求心力を保つ。
拒絶などしていない。そして日米同盟によって日本の軍事大国化の蓋をする。
この米中の連携が進んでいくということ。米財務庁長官も熱心な親中コネクションを
持つ元GS会長を筆頭に米中の経済的連携は今現在進行形として進んでいることも事実。
ダボス会議も中国で行われた。
 ・
 ・
『第1回夏季ダボス会議「ダボスから大連へ・ニューリーダー会議」は2007年9月6日午後、
中国東北部遼寧省の大連で開幕しました。これはWEF・世界経済フォーラムが中国で
開いた初の年度会議です。中国の温家宝首相は開幕式で挨拶し、「中国は持続可能な
発展の道を歩み、経済の持続的で急速な発展を維持し、世界各国や産業界との協力を強化し、
経済のグローバル化をバランスの取れた共栄の方向に発展させていく」と述べました。』

今や米中にとってゴミみたいな北朝鮮問題で反目するのではなく13億の民の未開発の
市場を両国がどれだけ開拓し資本を投下するかが問題となっている。その為の下準備として
米の奴属傀儡国家日本では新自由主義と称して似非改革を傀儡政権によって断行させ、
外資株主優遇政策法案を自国民日本人の利益福祉を疎かにしながら通してきた。
大企業の多くも外資となった。その為に外資株主が儲ける仕組みづくりを進めてきたことも
事実。その結果、郵貯資金もさることながら民間資金個人貯蓄でさえ低金利政策化で
海外に流れる。そしてそれは中国開発・投資に使われる。日本人の金で中国が豊かになっていく。
??? 「中国怖い中国は恐怖だ」と言っていた連中の政策によって中国が富む仕組みを
作り上げられてしまったではないか。 ??? 完全にその連中について行った支持者は、
嫌いな中国を有利に富ませる事に賛成したと同じ事になってしまった訳だ。騙されたって事だね。
そして、そして外資株主企業は利益を上げるために工場や労働力を中国にシフトすることも
容易に行われるだろう。しかも技術立国日本のキモである、その技術さえも簡単に中国に
流す事になるであろう。中国への嫌悪感情を煽られ、その嫌中国感情の為に有権者は
傀儡政権を支持し、結果、中国の為に下支えする国家構造にも変えられてしまった。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 11:47:53
アメリカ(というか、国際金融資本)が
日本を叩いて原爆投下やバブルを崩壊させたのも
傀儡に過ぎなかった日本が国際金融資本に逆らったからでしょう?

日本は、戦後というよりも、明治以降の近代を総括できていない。
安倍みたいな長州下級保守を見ていると、そのように感じる。
明治政府というのは、国際金融資本の傀儡政権でしかない。
それを何を勘違いしたのか、たてついたのが昭和政権だった。
当然、制裁を受けるはめに。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 12:01:30
>>829
逝く逝く演技だろ

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 13:40:52
>>835
日本企業経営者の怠慢や官僚機構のリストラはどうなの?
外資=悪者みたいな蝦夷論で日本企業の低ROEに対する責任回避を狙ってるのw。
現政権になってからでそ、日経平均が下がりだしたのも。
だって、明らかに親中・反米政策を採る政権だもの。このままだと、工作員835が
煽っているように、国際政治の場で中国に追い抜かれるかもよ。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 14:07:32
日本国民が莫大な貯蓄をもって日本企業の株を買いまくる。
短期の暴落には勇気をもって狼狽せず、長期保持する。
国際金融資本に対抗するにはこれしかない。
海外投資は売国と心得よ。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 17:36:32
>>839
禿同

外資の売りによるサブプラ暴落で預金金利以上の配当の株がごろごろしている。
年金もあてに出来ないので年金株マル優で長期保有を優遇し5年保有5%、10年保有で
譲渡益課税を0にする税制をつくれ。
外資の株主は経営者、従業員を金で買われる奴隷としか考えていない。
日本の会社を日本人の手に取り戻そう。
今こそ預金を引き出して株を買おう。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 18:38:33
まあ害資ってのは全部とは言わないまでも、奴隷を使って金儲けしてきた文化だからなぁ。
日本が害資の手に落ちればそら労働環境も酷くなるわ。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 18:45:10
同意。


843 :839:2008/01/11(金) 19:03:17

>>840

税制誘導は必要だと思うよ。
株は世界的に暴落すると思う。日本の株も例外ではないだろう。
その時に国民の貯蓄を日本株に突っ込めるかどうかが分水嶺となるだろう。
日本の会社を日本人の手に取り戻すチャンス到来なのだ。
そうなれば緩やかで持続的な景気回復は達成されるのではないか。
投機に対する防御さえあれば、回復・成長するポテンシャルを日本は持っている。
その時もマスゴミは相変わらず海外株への投資を誘導するだろうが。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 19:04:49

↓以下Europe2020の話で

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 19:23:45
|     _,,..,,,,_
|   ./・ω・ ヽ
|   l      l
|   `'ー---‐´

|    .._,,..,,,,_
|    /    ヽ
|    |・ω・ ..l
|    `'ー---'′


846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 21:06:22
週明けから始まる‥20日間。
さらに2月1日。
そこから始められる「ネガティヴ試行」の追体験。
いまだ、我われが体験していない経済現象を目の当たりにするだろう。

季節外れの「テロ法案」可決。肺炎の市場は「南無自民党」ハゲタカどもの夢の跡。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 22:23:59
>>846
よければ具体的に聞かせてくれないか?

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 22:54:06
今日も、NYダウは上がって、日本とアジアは下がったが。


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:11:09
クラブ9の山本清治が、米国黒字転換って言ってるんだが
ttp://www.kyas.com/club9/QA/qa080107.html
統計知(持)ってる人といる?

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:42:47
【国際】石原都知事「米中は“拝金主義”で似ている。両国がこの価値観で連携深めれば日本と世界に悪影響」…米メディアに語る
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200051126/

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/11(金) 23:50:45
たまには良い事言うね。
でももうその拝金主義に殆ど汚染されてて遅いけどね。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 00:17:12
石原は馬鹿だな
メディアじゃなくて経団連に言って来い

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 00:59:29
と、馬鹿が言ってます

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 02:20:53
自殺、売春、虐待、大量殺戮、女性差別、ホームレスは農耕社会になってから始まりました

天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本に来たから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないA型は
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA型女も不幸になります。


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 05:59:16
>849
クラブ9って詐欺師じゃないの?HANABIが億デイトレーダーとしてデビューしたとき
なぜか住所が山本のとこだったし。hanabiが儲けた証拠は未だどこにもアップされた
ことはない

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 06:38:19
と、馬鹿が言っています>>853

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 08:48:55
>>853

糞右翼(笑)

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 12:35:28
>>854
血液型って原民によって違うのか?
初めて聞いたんだがネタ?

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 12:55:46
>>858
そういう説もあるからネタとは言い切れんが
それを基にした考察はネタ以外の何者でもないな。
世界にはほぼ1つの血液型しかない民族もいるよ(ほぼOかA)。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 13:03:21
朝鮮半島は、なぜかB型が多いんじゃなかったっけ?
妙に納得したけどw

861 :金持ち名無しさん:2008/01/12(土) 13:07:49
アメリカ住専破綻w
http://www.youtube.com/watch?v=l_8Hj2lnjOQ

862 :世界恐慌:2008/01/12(土) 14:49:56
あぼーん

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 18:34:43
>>858
人種により分布比率は違うけど、単一ってことはない。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/9450.html

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 20:19:25
アメリカ経済は破綻などしない。
金さえあれば、ゆうゆう自適な生活が出来ます。
ただ、金の無い人たちが巷にあふれるだけです。
次の大統領が、ババを引いて、国民から罵倒されるかも。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 21:18:49
>>864
>金さえあれば、ゆうゆう自適な生活が出来ます。
>ただ、金の無い人たちが巷にあふれるだけです。
1929年の世界恐慌みたいなもんだな。
昔ガルブレイスの世界恐慌の本を読んだが、
ガルブレイスは世界恐慌をリアルタイムで
体験してるから、どんな感じだったかが
よく分かってオススメ。


866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 22:13:05
>>855
クラブ9って住所書いてなくない?

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/12(土) 23:58:43
>>859
>世界にはほぼ1つの血液型しかない民族もいるよ(ほぼOかA)。

いや、そういうのは大抵、アメリカ先住民の話だと思うんだが、
もともと単一の血液型しかいないんじゃなくて、ヨーロッパ人が持ち込んだ
天然痘やペスト菌に耐性を持たなかったことよって大量死が起こった際、
たまたまO型とかの人だけが生き残り、それ以後単一血液型化しただけで、
遺跡から出土した先住民の骨のDNAなんか調べると、ちゃんといろんな血液型が
満遍なくいるんだってさ。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 02:24:19
アメリカのことより日本のことを心配しなさいよ


869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 09:48:03
アメリカの衰退は日本の未来にとって重要問題だな

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 09:48:25
>>868
ヒント:親亀こければ子亀もこける

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 10:32:16
>ラビ・バトラ氏の恩師、サーカー師

>「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

爆竹ってこれのことか?↓
ttp://www.boj.or.jp/oshiete/kess/04201005.htm

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 17:29:54
>>854
これ、最近良く貼られているトンデモ系の説じゃんか...
ネタだから、あんまり相手にしないほうが良いよ。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 17:31:11
ノアの箱舟伝説が繰り返されるだけの話じゃないかw

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 17:35:33
アメリカがくしゃみをすると日本は風邪
アメリカが風邪を引くと日本は肺炎
以下(ry

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 17:39:40
>>865
当時金を持っていた人たちはどんな資産でもっていたの?
・現金
・株
・土地
・経営者

どれか教えて!


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 20:23:15
>>875
・土地持ちで農業
・医師免許
・官僚・公務員

現金得られる職業が一番です。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 20:40:39
>>876
全部税金で養ってもらってる
職業じゃんw

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/13(日) 22:08:00
>>877
でも不況に強いだろ?

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 00:26:30
不況には強いけど”変化”には滅法弱そう
東西ドイツが統一したとき、東ドイツのインテリ層は全然喰えなかった


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 00:36:56
>>874

アメリカが風邪を引くと日本は肺炎
そして朝鮮は死亡する。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 00:46:20
中国は入院かな

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 00:48:19
モンスターペイシェントと化して大迷惑

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 00:56:27
吹いた
バイオハザードだw

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 01:22:57
むしろアメリカに性病うつされたって感じ

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/14(月) 14:36:52
シティの決算ってどうよ?

886 :太公望:2008/01/15(火) 12:03:41
>877
おい、保険料収入は、税金由来じゃないぞ。
現物支給の対価として、保険料から支払われている。
生活保護や母子医療、高額医療の補助は税金から出されているが...
これはセーフティーネットとして、政府が維持しているだけだ。
医者側には、何の関係も無いことだ。
文句があるなら、自由医療を導入するように厚生労働省に投書しろ。
そんな事言ってるから、医者がまともに相手しなくなってるんだよ。
もう少し、医者に信頼されるような患者になれw

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 19:11:44
>>885
今夜の日本時間で10:30頃

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 19:45:04
みずほがメリル救済で金だすのな

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 19:49:34
1000億円も出すなんてな
なんかメリットあんのかよ

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/15(火) 20:53:03
>>887
もうでたよ

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 03:35:07
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080115AT1C1500J15012008.html

米シティ、サブプライムで追加損失2兆5000億円

【ニューヨーク=財満大介】米大手銀行、シティグループは15日、
2007年10―12月期決算で、信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)に絡み、
235億ドル(約2兆5000億円)の損失を計上したと発表した。

追加損失計上がとまらないのは、金融市場でサブプライムローン関連の証券化商品の
価格下落に歯止めがかからないため。シティの10―12 月期の損失の大半は有価証券の評価損で、
計181億ドル。さらに消費者ローンの貸し倒れ引当金の増加などで54億ドルを計上した。
シティは7―9月期にも 64億ドルの関連損失を計上しており、合計の損失は300億ドルを突破した。

最終損益は98億3300万ドルの赤字(前年同期は51億2900万ドルの黒字)に転落。
粗利益に相当する純営業収益は、前年同期比70%減の72億1600万ドルに落ち込んだ。 (15日 23:02)

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 06:15:44
みずほ何やってんの?
なんかメリットあるのか?
最小限の義理を果たして、いい人顔しながらあとはアメリカに死んでもらう
って目論見があるくらいなら健全なんだが・・・。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 19:15:52
メリットない
日本政府にもアメリカにも逆らえないで搾取されてるだけ
アメリカのいいなりになったとこは
国でも企業でもみんな悲惨な目にあってる

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 19:32:21
つまり、核爆弾を落とされないメリットか。
マスコミもそう言えばいいのに。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 21:49:05
みずほはずっとアメリカで事業展開したかったからね
これがチャンスだと思ったんでしょう
でもうまくいきますかね
メリルの損失がまだ全部でてない可能性がありますからね

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 22:48:52
>>895
> メリルの損失がまだ全部でてない可能性がありますからね

考え方は 2 つあると思う。

一つは、1000億をドブに捨てたという考え方。
もう一つは、1000億で恩を売ったという考え方。

まあ、両方あると思うね。

ちなみに、みずほ FG の上場直後の株価が 6 万くらいをつけた、
あの時を知っている自分にしてみれば、1000億を捨てるくらい余裕が
出来たということに驚きを禁じえない。

なお、これで無配にしてくれた場合、正直株主として怒りを禁じえない。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 22:51:32
>>892
> みずほ何やってんの?
> なんかメリットあるのか?

そりゃ、あるでしょ。
いくらアメリカが没落するといっても、先進国であることには変わりがない。

その国で、それなりのプレゼンスのある会社に投資できるっていうのは、
投資という観点から見た場合、悪くは無い。

すくなくとも、ぐっちーさんの blog を良く見る自分は、そう思っている。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 23:22:11
中国、米シティへの出資を土壇場で中止・現地紙報道
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080116AT2M1602316012008.html

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/16(水) 23:39:56
●2007/12/12に証券優遇税制改悪決定    [ 日経平均 15,932 ]

「金持ち」の水準とされる年間の限度額は、金融庁が
「譲渡益3000万円」の見直し案を提出したが、公明党の強い反発
を受けて引き下げに向かい、譲渡益は500万円・
配当は100万円に落ち着いた。限度額を超える譲渡益
と配当には2009年1月から本則の20%の税率が適用される。

与党税協の合意では、譲渡益・配当とも源泉徴収は10%で、
限度額を超える利益には申告義務を課すこととした。
このため源泉徴収付きの特定口座でも、申告義務が課される。


●それから約1ヶ月で約2400円暴落      [ 日経平均 13,504 ]



創価=公明がやらかした日本株大暴落だからマスコミはこの事実を隠蔽して
株安の原因の全てをサブプラのせいにしようとしている
本来サブプラは日本には関係ない問題にも関わらず株価の下落幅は日本が一番であるこの事実
その黒幕には創価学会=公明党の政治テロである日本経済崩壊プロジェクトがあった


900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 00:05:06
>>896
恩なんて感じずに
1000億円損したくなかったら、もっと出せ 
と将来脅されるという考え方

もあるんじゃねw

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 00:16:07
大暴落は海外と同時なんだから国内の問題とはいえないだろw

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 00:34:31
米大手銀、JPモルガン・チェースが16日発表した2007年10―12月期決算は、
純利益が前年同期比34%減の29億7100万ドル(約3100億円)となった。
信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)をめぐり、
有価証券の評価損など27億ドルの関連損失を出したのが響いた。

 JPモルガンは07年7―9月期も22億ドルのサブプライム関連損失を計上しており、
07年後半の損失額は49億ドルに膨らんだ。
ただ同時期に約300億ドルの損失を出した同業のシティグループに比べ、損失の急増はまぬがれた。
サブプライム関連証券の販売・投資を積極的に手がけていなかったのが幸いした。

 10―12月期の損失は、サブプライムローンを証券化した
債務担保証券(CDO)などの値下がりによる評価損が13億ドルと、
ローンの焦げ付き増加に備えた引当金の積み増し分が14億ドル。
引当金は個人向けが大半で、サブプライム問題を受けた住宅の値下がりでローンを
返済できなくなる人が増えるとみて、前年同期に比べ大きく増やした。

ソース
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080116AT2M1602Y16012008.html

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 01:22:10
>>879
その後はどうなったの?きちんとした職業に就けるようになったの?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 03:25:30
容赦ないリストラされて路頭に迷ってたらしいが
公務員の技術は民間では通用しないからね

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 07:53:23
>>903
例えば医者なんかは、当時の西ドイツの方が東よりも医療技術はるかに上で
東で通用してたものが西では時代遅れで全然通用しなかった
弁護士などの法律業は言わずもがな当時の東西の法律がかなり違う.別の国なわけだから
結構ブルーカラーに落ちていったらしい

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 22:30:31
メリルリンチ損失1兆5千億円…10〜12月期

【ニューヨーク=山本正実】米大手証券メリルリンチは
17日発表した2007年10〜12月期決算で、
米国の低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」による損失が
141億ドル(約1兆5000億円)となった。

以下↓続く

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080117it16.htm

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/17(木) 22:36:10
ドイツ、メルケル首相
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%AB

東ベルリンにある科学アカデミーに就職し、理論物理学を研究する。
「ベルリンの壁」崩壊時、先行きが不安になった科学アカデミーを辞職。
「民主主義の出発」の結党メンバーになる。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 00:01:32
>>905
サンクス。現実は厳しいな。統一ドイツになってもそうした格差が縮まらないのか。
ブルーカラーからまた這い上がるのか。でも普通のブルーカラーよりは有利かもしれない。
ストレスはものすごくたまるだろうけど。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 12:17:38
商品落ちて、結局デフレか。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 15:28:06
>>908
ホワイトカラーに向く人間はブルーカラーには向かない。
逆に、ブルーカラーに向く人間はホワイトカラーには向かない。
つまり死ぬまで這い上がることなんて出来ないってこと。
能力に不相応な所得しか得られないまま死んで行く。

戦時中の話なんだが、ある少年が農作業をさせられた。
で、これが全く役立たずで、農作業には全く向いてなかった。
この少年は後に学者として大成したんだと。
これ実話。人間には向き不向きって奴があるのよ。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 16:25:28
>910
そんなことは無いよ。
知能ってのは、脳機能の汎用性を示す指数だからね。
その子は、ただ単に農業に興味が沸かなかっただけさ。
作業の把握と効率化を図るのは、馬鹿じゃ出来ない。
やる気になったら、良い農業経営者になれたと思うよ。
ただ、社会的な損失だけどね。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 16:37:36
>>910
向き不向きより前向き、なんて就職活動の常套文句があるが
田中耕一見てそんなのは嘘っぱちだと思った
>>911
小柴昌俊はやればできるで結果ノーベル賞とったな

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 17:56:47
>>910
学者ってリーマンなのか?

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 17:58:40
今後アメリカ市場はますます金があふれかえる様相を

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 19:18:06
金があふれると言っても
価値のさがったクソ通貨があふれかえっても
これっぽっちもうれしくないです先生

近頃微妙にドル安なんで
友人が旅行に行くそうな
金持ちウラヤマシス

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 20:22:57
新着記事発見。印象要旨。
http://www.leap2020.eu/GEAB-N-21-is-available!-2008-Full-global-impact-phase-of-the-Very-Great-US-Depression_a1195.html

もう巷で、同様の内容が大っぴらに議論されるようになったから、
Europe2020の希少価値はなくなっているかもしれないが・・。
だが、1945年以降の体制が崩れるという大きな視点でみているものは
少ない気がする。

Insolvencyが
サブプライムローン債務者→financial operator(債務担保証券販売者)
→信用収縮と消費不振→企業→公共機関と波及。
今度はCDSマーケットの問題が夏までに噴出するだろう。

今回は、やけに、ヨーロッパの危機は緩和されているという自信がでている。
国別に考察しているが、アジアについては述べていない。
日本もなんか仕込んどいてくれよ、大蔵官僚。


「アメリカ経済不況が引き起こすもの」という記事もでてる。こっちも読んどきたいところだが・・
http://www.leap2020.eu/Main-characteristics-and-consequences-of-this-US-economic-recession_a1180.html

ちなみに、1年200ユーロ(約3万)で完全版が購読できる。宣伝。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 21:45:10
>>897
あれってconvertible stockだったような気がするんだが
common stockじゃないよ

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/18(金) 21:47:17
>>916
>CDSマーケットの問題
もう来てる

ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=aJhQdBxLg_ko
MBIA, Ambac Bond Default Risk Exceeds 70%, Swaps Show (Update1)

CDSって引き金引いても弾が出ないかもしれない銃とか言われちゃってるよねw


919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 10:35:47
ネバダ経済速報、ユーロ問題を書いてるけど
だれか解説してください。ユーロ現金だったら
大丈夫と思ってたんだけど。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 14:40:37
基本的に先進国の通貨の最小単位は同価値になると考えて良い。
だから、現在のユーロは1.5倍ほどの膨らんでいしまっている。
今年中に30%程度落ちると考えて良いと思う。
ドルは、90円切るかもね。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 18:46:07
>>920
最小単位が同価値ってのがいまいちよくわからんのだが

ようは主要通貨のドルがクソ化してるんで
そのしわ寄せでユーロが1.5倍になった
今後は人民元とかあがってくだろうから
そのしわ寄せで主要通貨は下がるだろってこと?

金という本質が一定と考えればそうなるだろうね

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/19(土) 19:15:22
>>921
PPPのこと言ってるんでしょうけど、世の中はいろんなバリアがあるからねぇ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 10:45:58
最小単位以下に分割できないから。
1個1円のものがヨーロッパでは1ユーロ・セントで売られる。
1.5倍の状況が永続するのは、まずいワナ。
その程度の意味だ。

PPPよりもっと単純w

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 13:49:51
英首相:ノーザン・ロック買収の可能性ある企業と協議-21日財務相声明
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=acHiN62600wo&refer=jp_stocks

英首相はノーザン・ロック債務の債券化支持、国有化回避か−BBC
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aFL5GJpWboFM&refer=jp_stocks

米ワシントンMの株価が大幅上昇−JPモルガンによる買収観測で
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=asj2MC84MzJE&refer=jp_stocks

【今日のチャート】米金融当局は戦術的誤り-0.75%利下げ予想高まる
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=a4LpetApql0Y&refer=jp_stocks

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 14:52:29
>>923
ロットという考えには及ばないんだなw

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 14:56:55
日本人が知らない 恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/

ユダヤ・ロスチャイルドの世界支配について書いています。


ロスチャイルド一族が世界を支配していると言っても、ほとんどの人は「そんなバカな」とか「くだらない陰謀論だ」と思うことでしょう。
その原因は、ほとんどの人が“おカネのことを知らない”ためだと思います。
「おカネのことぐらい知ってるよ」と思われることでしょう。
しかし、本当におカネの仕組みを理解している人は、この世にほとんどいないのが実状です。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 15:32:03
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/1tukino1.html

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 16:11:00
>925
いや考えてるよ。
労働コストと最小単位は相関すると思うから、その結果、最小単位が近似して来る。
確かに物価とか保護主義的な関税等で修飾されて、十パーセント程度の幅は出ると思う。
でも、それ言っちゃうと>922のようにPPPだって言うでしょw
で、もっと単純化して、均衡点は1円=1セントって仮定しても良いかなとw
1セント=3.6円って時もあったわけで。
さすがに保護主義の撤廃と経済の均衡とともに、切り上げられましたよね。
ペンス?そんな貨幣単位は知りませんw
(でも、昔は240ペンス=1ポンドだったけどね)

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 17:23:14
経済が低迷したらお得意の戦争するんだろうな…
アメリカの低所得者は収入の保証されてる軍隊に入隊する人が増えるだろうし

次は石油の利権狙ってイランが標的か?

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 18:45:05
>>929
> 次は石油の利権狙ってイランが標的か?

軍上層部や政権内でも強硬派と穏健派で真っ二つに分かれているみたい。
イランを潰してドル覇権と原油の利権を維持したいグループと
イランを潰すことでアメリカドルが完全に世界からハブにされるのや戦費の拡大が財政を圧迫するのを嫌うグループ。
特に今年は大統領が変わるしイラクに五年軍を張り付けられてる事で厭戦ムードが高まってる上に景気が底冷えしていて信用不信に発展しているから。
ネオコン一派がイスラエルとアメリカをけしかけてイランを攻める可能性もあるけど、逆に財政建て直しとイラクの維持の為にイラン侵攻を棚上げし続ける可能性もある。
どっちになってもおかしくない。


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/20(日) 19:30:18
>>926
半ロスチャイルドとかどんだけだよ
つか、おまえらが団結したところで何ができるんだよと
Money As Debtも後半なんかすごい夢物語だし

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/21(月) 17:29:10
>>931
少しは内容に対して反論しろよ、激しく頭悪そうだぞ

あの記述だが、それを裏付ける事実はこうだからこの内容は信用できない、というように

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 17:05:26
この段階になると、Europe2020のリポートの的中率の高さには驚く。
どこからかお告げでもあったのではないかと思わせる正確さだ。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 18:38:03
Europe2020はローマ帝国の崩壊過程とか、歴史的なことも詳細にしらべ
た上で、見解をだしている。
そのへんの一発経済評論家には真似できない深さ広さがあると思う。
副島国家戦略研究所も、もうすこしsophisticateされたものにならんのかね。


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 21:21:34
ブッシュ政権があまりにやりたい放題すると
軍によるクーデターもありうる

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/22(火) 23:00:27
米、0.75%の緊急利下げ・FF金利3.5%、景気悪化に歯止め
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080122AT3K2200S22012008.html

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 01:55:54
サブプライム追加損失、バンク・オブ・アメリカ71億ドル
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080123-OYT1T00043.htm

【ニューヨーク=山本正実】米銀行2位のバンク・オブ・アメリカは22日、
2007年10〜12月期決算を発表し、米国の低所得者向け住宅融資
「サブプライムローン」関連の追加損失として約71億8000万ドル(約7600億円)を計上した。

証券化商品の評価損は約52億ドル。07年下半期(7〜12月)の損失額は
約80億3000万ドル(約9000億円)となった。

一方、同4位のワコビアも、同日発表した同期決算で、32億ドル(約3000億円)の追加損失を計上した。
07年下半期(同)の損失額は約45億ドル(約5000億円)となった。いずれも、
保有する証券化商品の値段が下がり、評価損が生じたことなどが要因だ。

この結果、バンク・オブ・アメリカの07年12月期の通期決算の純利益は前期比29%減の
149億8000万ドルとなった。ワコビアの同期決算の純利益は、同19%減の63億1200万ドルとなった。

両行の追加損失で世界の主要21金融機関の昨年来の損失額は
計1281億ドル(約13兆6000億円)となった。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 02:12:07
>>929
>次は石油の利権狙ってイランが標的か?

いや、アメリカがイラン攻撃に踏み切るとしても、
それは石油の利権を狙ってのことではない。(イラクも同様)

まあ、戦争自体と国の再建の費用を捻出するために石油利権を活用するつもりではあるようだが。。


どっちにしても、今イランと戦争なんかしたら、アメリカの自殺行為だよ。
(それでもやりかねないブッシュ政権が怖い・・)

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 14:53:53
陰謀論の教祖様?的存在の副島隆彦氏
今 何を書いているのでしょう?と ブログを覗いてみたら,
話題は チェス元世界王者・フィッシャー氏と将棋の羽生善治さん。
ご本人は 昨今 囲碁三昧との事。
[気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板] 2008.01.21
http://www.soejima.to/

余裕ですね。[備えあれば 憂いなし]という事でしょうか?
4年程前 彼の陰謀論に接した時, 忠告に従い金地金を購入しておけば
などと悔やまれてなりません。
陰謀論とはいえ 要するに[マスコミが決して報道しない真実]でしかなく,
ネット上では 今や [常識化している話題]にしか過ぎません。

最近 大人しいなと思われた ぐっちーさん も 久々に本音かな?
[ヘリコプター野郎] 2008.01.23
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/682e1ce32b3b162e7d7cf83e0b157a14
アメリカ軍の日本占領政策が 今日まで継続している旨の認識を
暗に表明しているわけですよね。
こんな事 陰謀論者以外 おおぴらには言葉にしなかったように記憶しています。
状況が変わった。それを前提に論じなければ, お話にならない。
それが 2008年1月のネット社会。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 17:50:07
昨今の クレジット クランチ から世界恐慌(?)への展開について,
様々な論評が(このネット上にも)賑わいを見せているのですが,
[バブル崩壊]としてのみ捕らえる人が多数派です。
しかし,限定的ですが,[グローバル主義と反グローバル主義の相克]という
視点で理解している人達も少なからず居るわけです。
残念ながら後者は少数派ですが, [グローバル主義]の正体を知らない限り,
[バブル崩壊]の本質にも言及できないものと 認識しております。

ヒロシさんのブログ
[The Great Depression U is coming] 2008.01.23
http://amesei.exblog.jp/
などは この少数派の一例と見る事ができるでしょう。

スタインベックの小説『怒りの葡萄』とは懐かしいですね。
ヘンリー フォンダ主演のハリウッド映画を
嘗て NHK-BS2で放送していたと記憶しています。
[歴史は繰り返す。ただし、役者を変えて]
戦争とバブル崩壊は庶民から富を収奪する目的で考案された。
極論すれば そうなるのでは?

【 Russian anekdot 】
大きな戦争は 全て 闇の権力が 企てたと 公言する人は
日本では 笑い者にされ, 独逸では 投獄され, 米国では 暗殺される。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/23(水) 22:51:57
狼が来るぞー!!


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 00:01:48
日本語訳したもの無いかね。
英語読むのめんどい。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 17:24:28
世界はドルの買い増しに消極的=ジョージ・ソロス氏

 [ダボス(スイス) 23日 ロイター] 著名投資家のジョージ・ソロス氏は23日、
世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、世界的にドル離れが進んでいるとの
認識を示した。
 同氏は「金融市場には保安官が必要だ。世界はドルを買い増すことに消極的だ」と発言。
「現在の危機は、ドルを国際通貨とする時代の終えんを意味する。ワシントン・コンセンサス
ではなく、新しい保安官が必要だ」と述べた。
ttp://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK808901620080123

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 18:21:53
【ドル支配】日本が米国債買ったお金、米国は「もらったも同然」と使い放題…しかし、米国に防衛を依存しない中露に買われて暗雲★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200856190/


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 18:49:05
>>938
自殺行為には変わりないが。
アメリカという区切りで考えては駄目だ。
アメリカ政府を乗っ取った資本家、それに群がるもの。

イラン・イラク・アフガニスタンは全て公共事業としての戦争・軍事利権と石油・天然ガス利権が狙い。

国の建て直しなど彼らにとってはどうでもいいこと。
なぜなら派兵した段階で莫大に儲かるから。そして、さらに天然資源。
戦費の負担はアメリカ国民に押し付けられる。

ベトナム戦争だって彼らにしちゃ負けていない。
だって、儲かったから!


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 18:51:59
戦争して儲けたのは中国も一緒だよ。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 18:58:42
アメリカのみを非難するつもりはないよ。

中国・ロシア、過去の日本もそうだしね。

儲けの為になんでもする資本家が問題なんだ。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/24(木) 19:46:35
資本家とそれ以外を対立項にする古典的イデオロギーw

国民が戦争を欲するのに。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 01:36:13
>>948
国民は単に躍らせらてるだけだろ。

いわゆる「ユダヤの陰謀説」とかはお笑いだが、
まあ、世の中にはものすごい金持ちの金の亡者たちがいて、いろいろ画策してるのも事実。
(その中にはユダヤ系の金持ちも、そうでない金持ちもいるわけだが)

連中を甘く見てはいかんよ。マジで。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 01:42:46
>>949
日本のように、政府が渋っても国民が激しく押した戦争もある。
もちろん戦争で得をする企業もあるが。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 04:50:23
>>950
その場合も貧乏くじを引くのは結局のところ庶民。
頭のいい大金持ちは事態を逆手に取って利用して生き延びる。(バカな金持ちは・・・)

結果的には庶民が踊らされたのと同じようなことになってしまう。

庶民って、惨めだ・・

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 09:10:58
根拠のないブロパガンダだすやつが最終的に罪がある

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 09:37:30
つまり、麻原がわるいのであって
オウム信者に罪は無い、と。
ババを引くのはいつも信者のような庶民だと。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 09:38:44
「資本家が悪い」とうプロパガンダに乗せられた庶民がババを引いたしな。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 09:47:57
今年の秋あたりがやまか。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/25(金) 09:51:00
今のアメリカはサイパンがおちた頃の日本軍を思い出させる。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 07:29:00
>>949
アメリカの場合、ユダヤ資本がメディアを完全に押さえてるんだよね
連中の手法は徹底してる

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 11:10:22
NHKの数十万円単位のインサイダーを一面記事にしてまで殊更にあおりてるのはプロパガンダだよな。
会長が代わり、日米同盟の深化という番組を大々的にやるようだ。一次は、日本のこれからという番組で、大学教授の肩書きの出演者にアメリカ追従型の国際貢献は国際貢献でもなんでもないという真実の議論をさせることも許していたのだが。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 11:16:52
>>958
NHKスペシャルを観るような層にアメリカの圧力が大々的にばれたとも言える。
多分世論はどんどん離米に向かうと思うし、2chでは反米情報がぐるぐる回るような
状態になると思うよ。


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 17:41:53
>>959
>2chでは反米情報がぐるぐる回るような
>状態になると思うよ。

もうなってると思うのは気のせいでつか

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 17:43:13
341 :名無しさん@八周年 [] :2008/01/21(月) 22:40:12 ID:8YHKgHTE0
今回のNHKの問題に関して知り合いから今日聞いたのですが、

知り合いの友人が県庁職員で、その人が言うには、

青森県選出のある国会議員が昨年からNHKの経営委員会に、

現会長の再任不可と次期会長を外部から登用するように政治的圧力をかけ、

さらに国の監督官庁などにもNHKの不祥事がないか徹底的に調べろと

指示を出して、それで証券監視委員会が今回のインサイダー事件を

摘発したんだそうです。

      「 番 組 タ イ ト ル が 変 わ り ま し た 。 」
NHKスペシャル シリーズ『日本とアメリカ いま何が起きているのか』

NHKスペシャル シリーズ『日本とアメリカ』

第1回 問い直される日米同盟(仮)

第1回 深まる日米同盟
2008年1月27日(日)午後9時00分〜9時59分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080127.html

第2回 変わるガイアツ 日本市場開放の舞台裏(仮)

第2回 ジャパン・パッシング“日本離れ”との闘い
2008年1月28日(月)午後10時00分〜10時49分
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080128.html

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 18:40:44
>>961
番組のタイトルが変わったとしても、編集しなおす時間がないから中身は変わってないだろう。
青森県出身の国会議員でそれだけの力を持ってるのは、税調の津島かな?

963 :経済学者:2008/01/27(日) 19:40:40
イラク戦争で   17兆ドルの赤字
サブプライム問題で13兆ドルの赤字

もうアメリカの繁栄はないな・・・・・赤字大国だ。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 19:44:43
>>956
負けた事がない国の弱さって恐いよな
しかも日本と違って歴史がないし

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 19:50:29
>>929
今戦争するなら北朝鮮にまず日本を攻撃させるだろ
だがそれをやるべきは去年だったな
今やっても中国の飛んで火に入る夏の虫だから動けない

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 21:16:09
今日ニュースで、ダボス会議に出席している渡辺金融担当大臣の発言を放送していて
「日本には1500兆円の個人資産があって、この半分は預貯金だからこれを使えば解決する。」
って言ってたんだけど、
これって日本の預貯金をサブプライム問題のために差し出すっていう意味なのかな?

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 21:34:07
>>966
増税してそれを歳入に充てるってことじゃないの?
まだまだ税金絞りとる余地がありますよって

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 22:11:35
この際なんでもありで、スパイ衛星落として
逆転勝ちとかしないの?

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/27(日) 23:53:37
>>961
真偽不明だが、やっぱりな、というに尽きる腑に落ちる情報。
題名変えられて、ナレーションや使用映像の編集ももちろん
やっていると思う。すでに別バージョンを用意していたかもしれない。

アメリカ軍産複合体を頂点とする政治圧力に陵辱されつづける、
みなさまのNHK

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 10:30:10
この状況で反米するならそれでいいと思うけど、反米勢力がそのまま親中派
なのがなんとも…

考えるべきは日本の自立だろう。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 10:36:03
青森=三沢基地

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 17:38:36
>>970
同意。
アメリカ崩壊で離米気運がすすむのは結構だが、
そのまま逆の売国に進んだんじゃ目も当てられん・・・。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 18:05:45
モノラインってのは何?
これから出てくる問題?

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 18:13:14
世界の銀行15兆円増資も モノライン格下げで推計
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008012601000163.html

【ニューヨーク25日共同】英国の大手投資銀行バークレイズ・キャピタルは、
米サブプライム住宅ローン問題の影響で経営が悪化した米金融保証保険会社(モノライン)が
軒並み格下げされると、世界の銀行は計1430億ドル(約15兆円)の増資を迫られる
可能性があるとの推計をまとめた。欧米メディアが25日に報じた。

モノラインの格下げにより、保証対象のサブプライム関連の金融商品なども
格下げされる可能性が高く、こうした商品を保有する銀行への影響拡大が懸念されている。

バークレイズは、モノラインが保証する金融商品など8200億ドルの75%を
世界の銀行が保有するとの前提で推計。

モノラインの保証する金融商品が最上級の格付けの「トリプルA」から一段階下がると、
少なくとも220億ドルの調達を迫られる。さらに「シングルA」まで格下げされると、
必要な資金調達額はその6倍程度になるという。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 18:19:39
アメリカもゼロ金利にすればいい

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 18:38:36
あげ

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/28(月) 18:39:13
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、    フフッ、まずは『Europe2020』の今月号を
          {i       ミミミl     読んでみないことにはコメントしようが
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!    ありませんね。
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}    ラビ・バトラさんの予測?             
           l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン     さあ?当たるんじゃないですかね?
           |/ _;__,、ヽ..::/l    
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }\_
         _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
      /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}
     ノ |   >   |' }::{ ノ   \   / // ハ


978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 00:26:47
『週刊エコノミスト』 2008年 2月5日号
◆ 米国崩落
   サブプライム問題がついに米実体経済に波及
   米国を震源に始まる世界の「失われる10年」

■【特集】米国崩落
・米国を震源に始まる世界の「失われる10年」  ■編集部
・米国ルポ(1) LA 広がる住宅不況と「難民村」  ■土方 細秩子
・米国ルポ(2) NY リストラの嵐と消費大失速  ■肥田 美佐子
・0.75%緊急利下げ  FRBも「ゼロ金利」政策に向かう?  ■落合 昂二
・サブプライム問題が個人投資家を直撃する「3つのリスク」  ■関 雄太
・世界「銀行5大危機」と比較  戦後世界最大級の金融危機に発展する可能性も  ■竹森 俊平
・日米バブルの共通点と相違点  不動産と株のバブルは同程度、不良債権額はまだ日本の半分?  ■編集部
・価格下落、ローン金利上昇……  底が見えない米住宅市場の調整  ■李 立栄
・16兆円の緊急景気対策  財政赤字再拡大とのジレンマ  ■安井 明彦
・市場の反応はブッシュ景気対策に冷淡  ■上野 泰也
・大幅利下げは「もろ刃の剣」?  金融政策が引き起こすスタグフレーションの脅威  ■小野 亮
・ドル基軸体制の「終わりの始まり」  米国自体が「サブプライム化」へ  ■水野 和夫
・デカップリング消滅  米国失速で世界経済は「再連動」へ  ■山川 哲史
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080127-075137.html

『週刊現代』2008年2月9日号
●緊急経済特集 これは不況ではない!アメリカの終焉が始まった

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 04:46:05
なにこの短期的底打ち記事w

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 06:03:49
まぁ どうでもいいがな

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 14:14:14
           ,r- 、,r- 、
         /// | | | l iヾ
        /./ ⌒  ⌒ \ヽ、
        // (¥) (¥) ヽヽ
    (ヽ r-i./ `⌒,(・・)⌒´ ヽl-、 /)
    (((i)| | |   .|r┬-|   | | ノ(i))) おカネおカネトゥットゥルーらーい(^ω^)(^ω^)ぶひっ
   /∠`| |ヽ    `ー'   ノ| | |_ゝ\
   (__、| | | |\ `ー-‐'' / | | | |___)
        |    ヽノ  /´
        |   MILK ./

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 17:08:07

 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       
ミミ彡彡―――――ヾ彡彡彡
ミミ彡゙A級 ● 戦犯 ミミ彡彡
ミミ彡゙――――――ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ   
 彡|     |       |ミ彡      
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    
  ゞ|     、,!     |ソ      
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       
    ,.|\、    ' /|、       
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`   
    \ ~\,,/~  /        
     \/▽\/

ラビ・バトラ  Ravi Batra
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1201270509/


983 :規制解除・フリービット:2008/01/30(水) 22:06:37
【赤旗】経済時評  グリーンスパン回顧録とドル離れ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-30/2007113004_03_0.html
 FRB(米連邦準備制度理事会)の前議長アラン・グリーンスパン氏の回顧録のアジア版
(『波乱の時代』上下、日本経済新聞社)が発売されました。出版契約金だけでも推定八百万ドル
(約九億円)と言われています。
 グリーンスパン回顧録が世界的なベストセラーになっている、ちょうどそのとき、ニューヨーク
株式市場は大幅に下落し、ドル離れによるドル暴落の不安が世界を覆い始めています。米国から流
出した巨額な余剰マネーの投機で原油価格は一バレル=一〇〇ドルに迫り、金の価格も史上最高値
に高騰しています。
 アメリカの“繁栄の時代”を証言するグリーンスパン回顧録は、皮肉にも、これから予想される
アメリカの“凋落(ちょうらく)の時代”を見通すうえで、たいへん参考になります。

 回顧録では、アダム・スミスやカール・マルクスまで引きながら、「自由市場資本主義」の優位
性を論証しようとしています。しかし、結局いわんとすることは、「市場のことは市場にまかせよ」
という単純な命題です。


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/30(水) 23:08:55
>983
近代以降ヒトは環境をねじ伏せてきた、だが皮肉にも近代が目指した
計量可能な世界の構築により正当性を得てきたはずの、カネの取り扱いに
ついては、ついにコントロール不可能になった。とはっきり言った方がいいんだよ。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 00:29:07
>>427
米住宅価格、過去最大の下げ・11月8.4%
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080130AT2M3000830012008.html
11月の米住宅価格指数は過去最大の低下率=S&P/ケース・シラー
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30039720080129
2007年の米新築住宅販売は‐26%、過去最大の落ち込み
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-30014120080128
【経済政策】米GDP:0.6%成長に急減速・10−12月期、住宅投資が26年ぶりの大幅な減少…景気後退の懸念 [08/01/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201702300/


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 19:30:03
次スレは?

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 22:22:37
アメリカに留学して学位をとることが、あまり箔にもならない時代が
到来すると、別記事にある。

あれだけすさんだ国に、各国の優秀な人材はもう行こうと思わないだろう。
各国から優秀な生徒を招いて、教育し、母国のエリートとして育ててゆき
政治、経済をアメリカ色に染めてゆくというのが、長年の覇権の屋台骨
だったが(竹中)、それが構造的に崩れ始めているということを指摘して
いる。アメリカにゆく留学生が、多発テロの影響もあってかなり減ってい
るのにくらべ、ヨーロッパ、アジア圏で増えてきている。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/01/31(木) 22:40:07
次スレです。

-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201786611/

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 03:44:50
>>987
それは俺も感じている。

俺は高校の時にはアメリカに留学したが、(1年だけ交換留学)
大学院では迷った挙句イギリスに行った。

当時はまだエリートはアメリカ行きが主流だったが、
俺は好きなイギリスの方を取ったわけだ。(どうせエリートじゃないけどw)

まあ、既にアメリカ生活は経験済みだったことも大きかったが、
今となっては人脈の点などで結果的にイギリスで正解だったと思っている。
特に英連邦諸国に知り合いが増えた点が大きい。
日本やアメリカにいると、そういう人脈はなかなか、ね。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/01(金) 10:45:37
>英連邦諸国
カナダ、オーストラリアってとこか。シンガポール、インド、パキスタン、香港もか?

991 :名無しさん@3周年:2008/02/01(金) 19:48:02
英連邦って60カ国ぐらいあるよ。
マレーシアもそうだよ。


992 :989:2008/02/02(土) 00:20:21
俺の場合は、インドだとかシンガポールだとかの金持ちの子弟と知り合いになれたのが意外と大きかった。
やっぱり金持ち連中って庶民とは考え方が違うよ。当然と言えば当然だが・・

あと、イギリスのエリート連中はあんまりアメリカに留学しないのかもな。
自前で世界トップクラスの大学持ってるし。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 00:34:05
格差マンセーかコラ

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 00:56:40
イギリスからイタリアへ電車で旅すると実感するが、
建築物がどんどんグレードアップしてゆく。
イギリスの建物、町並みは浅い。深みが無い。
イタリアはさすがにローマ帝国から続く歴史がある。


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 01:05:34
イタリアのインフラはやる気なし。
歴史はあっても、国は終わってる。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 01:07:12
ナポリは凄い事になっている


997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 01:17:47
>>994
それって、昔からイギリス人の旅行の定番コースなんだよね。
The Grand Journey とかって言ったっけ?
教養人の修学旅行みたいな感じか。

歴史的・文化的には、やっぱりローマがヨーロッパの都よね。



998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:27:33
>>996
ゴミ問題?
埋め

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:54:17
イタ公は道路整備からして未熟。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/02(土) 02:55:50
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)