5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカバブル経済崩壊 その39

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 13:58:49
アメリカ経済の現状について議論するスレです。
スレが終了する前にちゃんと次スレを立てましょう。

US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us

前スレ
アメリカバブル経済崩壊 その38
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1203110972/

アジアの話題は
アメリカバブル経済崩壊、アジアはどーなる?その28
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1200468526/


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 14:01:38
  .´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
../;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
|;;;;;;;/   \,,,、,,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
|;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;;;;|
ヽ;;;;| ''_     __ `ヽ |;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \|" °ヽ   °`ヽ L/^)   |  祇園精舎の鐘の声  諸行無常の響きあり
   |    ,  、 ~   ) |/   < 沙羅双樹の花の色  盛者必衰の理をあらはす
   ゙   /ヘ--- \    ,'     | 驕れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し
   ゙、 |┌----- ヽ   i´    | 猛き人もついに滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ
    ヽ、 ------|ヽ ノ     |  昔 平氏・壇ノ浦  今 竹中・世界同時大恐慌 
     ヽ、___...、r'.      \_________________



3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 14:03:40
>>2                     __,,,,.....,,__
                 _,. :- :' ":´: : : : :` ': 、、
              _,.r ':´: : : : : : : : : : : : ヽ、
           _,.-'´: : : : : : : : : .人: : : : : : \
           ,.ィ'´: : : : : : : : : : / ヾ、: : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : ノ    ヾ、: : : : : ゙i、
        'イ: : : : : : : : /: //      ヽ : : : : : 'i
        /: : : : : ノ'_,. 彡',.ィ'/"        'i | : : : : 'i
       '7: : : : /ム" '''''^~''"゙          !:|: : : : : |
        レi: : : :i'              ,...:;;.、 ゙'! : : : : | 竹中君、言葉を慎みたまえ!
        .!∧ : : ! =-x、.,_ .;' :  _,,.、=:''""'ー  | : : : : 丿
         ゙ \ r'l,_r'""゙゙゙゙~~Y_,,....,,i'"゙゙~~ ̄`゙ト、.,_ i':r‐、: :/ 君はラピュタ王の前にいるのだ!
           `1 i !,    _,!.|  '''!、    _j!  ゙''レ'ri ! ;/
            ヽl| ゙゙"""~~ . |     ゙゙"~~ ̄   .:jシ' ノ / 君のアホづらには心底うんざりさせられる。
               '、!       └-ー         '~/ :ノ
              ゙'、               ,/-',,.:-'゙ このスレはチームセコウしか書き込むことが出来ない聖域なのだ!
               ゙、  :: _,,. -―- 、..,,_ ::  ,/ |'゙
               ゙i、    '""''      .ノ .|
                | '、         /  .|_
               ,.┤.ヽ、____,,./   _,|..)
             _,..-|`゙"'''ー-、 ::  ,.-― '''''""゙   ト-.、、
       __,,,,,...、- ''";;;;;ト 、、 く,ヽ、 /j      _,.-'゙|;;;;;;;;;;゙;;'


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 14:09:35
  ィ彡川ノ/////r〃ノ//イ川l|ll|l|l,トミヘミミミミミミ|
 ノ彡イ三三ニ川ノ///ノ/il||ll|l|l|l|l|i、ヘミミミミミミミ|
    .|三三三、"'' ィ//ノ/l|l|l|l|l|liゞゞミヘヾ`` _−
    |三三三三、  '/ノ!!|!|!|1|!l'`  _,,.ィ彡"´ |
    |三三三r"´ .___  i _,,.ィイ彡"_,−
    .|三三三  彡--‐‐‐┘_'_ ィ"´,ィ弋ツフ′ |
    |三三三.   _,ィ弋込、,:  い" ̄ー'"フ′ |
     |三三Ξ   _,二=''" :  l::::::.        |
     .l三三三         :  : :::::ヽ,     .|
     `ー=ニヘ     /,     _ィ="      |
         ヽ    〃`゙゙゙'ー'"´     |
          ',    .::     _,,ィ-‐''"′ |
           ヽ    ' , -‐‐" ̄´     |
            \        ̄"´    ,ノ|
             \         ..:::::::::|
            ,ィ‐′`ー- 、__,,;;;/::::::::::|
          //     ',     : : : : :::::::::|


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 14:16:41
>>1


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:29:39
                         ,,,-‐‐-、、
                      ,,-'":::::::::::::::::ノ`ヽ、
                     /:::::::::::::::::,/ノ' `ヾ::ヽ
                    /:::::::::;r'"~´    λ::i     2010年までに資本主義システムが崩壊するだと!?
             /`ヽ     !::::::::/ _   ,    !::;!
            / /´     λ:::::! ,i'"⌒'r-f"~`y!:/      あと2年だけ待ってやる。  
        _   r/" /       ヽ-イ ゝ-‐'  i`ー'`i'
       /亠='´≠};/        i´      '   !
    __、__((ゝυ/;;;;/ 〉        ヽ、, ' ー‐--- /
   /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!          |ヽ   ´  /
  i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′          ! ヽ____,ノl
  !Yヾ、_/′/            _,-f゛ ̄`'γ´ ̄コ-、
  !      /       ,-‐‐'""~´ |二ニフ´ヾ`<ノ;;;;゛`'‐--、
  λ    /   ,-‐‐'"´,;;;;;;;;;;;;;;;/___ ! ̄/   ヽ ヽ;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;`ー-、__
   i  _,,!ゝ)、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;>'     ヽ i;;;ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;、
  ,ヒ‐'"´,-‐'" !/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、__ / ___    ` i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
 f ゛'~´;;;;;;;;;;;;;;;;v;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/  ヽ、_ ゝ´!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;!


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:30:13
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト        「ラビ・バトラ!!」
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:30:35
          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       目がぁぁ〜っ   目がぁぁ〜っ   アアア〜っ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ     
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:31:11
                       ,,-┐二ニ=-_、、
                      /↑::| f,,-─-、、_`ヽヽ
                    /  ,/::人\     ヽ,ハヽ
           ,,, --─‐ニ=-、.,/ /:/ \:::::丶‐-,ノ::,∧,ヽ
       ,..-彡"::::::::/~~,,..。-‐-レ::::/ __..tttt二ニ‐--へ∧ |
     ノ::::/::::::::/ /:::::::::::::::::::Y,、,,大ヽヽ、=-、\ミ、\、λ| |
.    /::::/:::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::イ::i/_,,,,,,,_`ヾ-=,≡、``\ R、llノ
    l::::/:::::::::::::::レ:::::::::::::::::::::::::::::::'ヘヽ 'で)`i   ‘‐'.'  .YLヾ、
    \l::::::::::::::::::::::::::;、人::l\、::::、::::Yl   (、       /κ):.\、
      ヤ::::::::/う,v″┴=、- ヽl\::`l   ___...、   //,ノ::::l`ヽ)
      ヤ::::::|δ    (ノ.'   ,,-,ヽ)::ヽ  ヾ--‐'  ノ,l::::,、;;ι‐'′
       \::\,        i-',イ,(l:;:::\、 ~  ,,/''~.ト'″
.         Y' ヽ       ' ' f' ``'  ∠l`''""-−'''"~ス、__
         /  \    ‐- ノ_,,.......-:::フ`‐-V~-−'''"ブ''フ‐::"ニ=‐-、、
.        / ,, -−‐-、、 ,,/''" /:::::::f      ,//"::::/″     ヽ、
     ,.-‐ζ'"      \/   /::::::::::|     ,///:::::::/    

  「世界中の人々を苦しめた悪魔の市場原理主義も爆竹が弾けるようにして崩壊したね・・・。」


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:35:52

                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO  素晴らしい、パズー君! 君は英雄だ! 大変な功績だ!
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜             ./              .l
   ,i'  ,i        `‐-' ,;;;="゜   /´`゙`/ /´`゙`/   /               `l


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:44:43

絵、うまいね

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:46:57
     , -―‐― ―-、
   /::::,''''~~~~~~~''''ミ:\    世界同時バブル崩壊
    |:::彡         ミヽ
.   i::彡___  ___ミ::i    世界同時大恐慌で
   γ={l ,-o-l}ニ{l-o-、i}ミノ
    i 9 ヽ__ノ  ヽ_ノ |)    北京五輪は中止
   `i   ノ`'^ー^'ヽ   i    
     |::  ゝーニニニ-''  /      ああ無念・・・    
    )ヽ 、       ,ィ'
,,,-―-'::ヽ\`ー---‐'~イ-、_
::::::::::::::::::::\ ~ヽ、_/ i:::::::::::`ー
:::::::::::::::::::::::::ヽメ:::>、|:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::i >-ヽ i::::::::::::::::::


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 15:59:47
>>11
ここまでに15年もかかったんだよ

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:11:00
【戦争】ヒズブッラーとの開戦に向けイスラエルがミサイル緊急配備。レバノンで高まる緊張。

(イスラエル紙ハアレツ)
ヒズブッラー幹部がシリアで暗殺された事件を受けてレバノンではイスラエルとヒズブッラー
の新たな戦争が近いという緊張感が高まっている。
イスラエル軍はすでにレバノンとの国境付近に追加の陸軍部隊を派遣し
さらにパトリオットミサイルも新たに国境の町に配備してヒズブッラーとの開戦に備え始めた。
またレバノンでは親シリア・イランのヒズブッラーとそれに対抗するドルーズ派やスンニ派、
マロン派キリスト教徒などとの間でも緊張が高まりつつある。
Lebanon tensions grow amid specter of renewed Israel-Hezbollah fighting
http://www.haaretz.com/hasen/spages/955583.html
Tensions are growing in Lebanon over the possibility of renewed fighting between
Israel and Hezbollah in the wake fo the assassination of terrorist mastermind Imad Mughniyah in Damascus last week.
Bracing itself for the likelihood of Hezbollah retaliation, Israel on Monday deployed
Patriot air defense missiles near Haifa.

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:14:15
AAもデフレとともに進化w

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:16:48
サブプライムに加えてモノライン・ショックが更に拡大の模様

モノラインショック米で拡大
金利上昇で カーネギーホールなど資金調達に苦戦

【ニューヨーク=山本正実】「モノライン」と呼ばれる米金融保証会社の信用力が低下した余波で、
米金融市場で新たな混乱が起こり、地方債を発行する米地方自治体などが調達資金の金利上昇に苦
しんでいる。通常の約4倍の利払いを約束させられた港湾当局や、音楽の殿堂カーネギーホールなど
文化施設も「被害」を受けている。
一方、ニューヨークとニュージャージー両州を結ぶ交通機関などを運営する港湾当局は12日の資金
調達で、お金の出し手がなかなか見つからず前週の約5倍の年20%の金利を支払う破格の約束で何
とか手当てした。8万ドルだった利払い費は39万ドルに跳ね上がった。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20080218mh04.htm

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:20:50
アメリカのサブプライムローンはプライムローンに飛び火しています。国富損失は1600兆円以上になるでしょう。
石油に依存した化学肥料漬けの農業や住宅や工場等は大きな不良債権にならざる得ません。石油が経済的価格で枯渇するからです。
戦争によって列国は奪い合うでしょう。それは石油をより早く減少させます。急ぐべきは新情報体系、次に新エネルギー体系です。日本の救いは、実際の国の為に行動する知的な若者がいることだと感じます。




18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:23:18
>実際の国の為に行動する知的な若者

いないいないw

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:25:10
前スレの誰かさん。経済指標の公表ストップってどこにソースありますか?

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:27:49
米銀が連邦準備銀行より500億ドルを密かに借り受けていたことが判明(フィナンシャルタイムス)
金融危機への対策として

US banks borrow $50bn via new Fed facility
By Gillian Tett in London

Published: February 18 2008 20:34 | Last updated: February 18 2008 20:34

US banks have been quietly borrowing massive amounts of money from the Federal
Reserve in recent weeks by using a new measure the Fed introduced two months ago
to help ease the credit crunch.
The use of the Fed’s Term Auction Facility, which allows banks to borrow at relatively
attractive rates against a wider range of their assets than previously permitted,
saw borrowing of nearly $50bn of one-month funds from the Fed by mid-February.
ttp://www.ft.com/cms/s/0/66db756a-de5d-11dc-9de3-0000779fd2ac.html

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:34:02
>>935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 13:18:39
>ちょwww経済指標の公表ストップ、europe2020の予測より1月早いじゃん。
>メルトダウン本震もまえ倒しなんじゃねーの?

だれかこれを詳しく!

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:36:46
現実的な陰謀論はともかく、オカルトはどなのよ

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:44:44
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200802180000/
実際、いくつかの政府サイトは来月からHPによる経済速報値の情報提供をストップするようだ、



問題はそのクローズする理由だ、

本当に経済的理由なのか、たかだかHPをアップするのにそんなに金がかかるとも思えないのだが、

Bigpicture氏は、もはや、政府は今後の経済情報について知られたくないのでは、と類推する、



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:47:01
今サブプライムとかで騒がれているけど
それは表層的な事件であって
現在の世界経済の問題の本質は
これまでのアメリカのドルを基軸通貨とした覇権が
音を立てて崩壊しつつあるという構造的な変動だろう

そもそもこれだけジャブジャブ赤字を垂れ流しつづけている国の
通貨を皆がまるで兌換紙幣か何かのように有難がって基軸通貨
としていたという
今までの世界経済のシステムこそが
壮大なペテンだったってことだ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:48:37
基軸通貨の覇権が分散期にかかっただけじゃないのかと。
俺は単なるバブル崩壊だと思うけど。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:51:06

europe2020の最新レポート(前スレにリンクと要点はレスしておいた)
前スレのbojのページがごにょごにょとか書いてあったレスのリンク先の後段

by前スレのひと

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:57:08
>>23
>>26

thanx!


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 16:59:58
これかな?

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/17(日) 11:45:34
>>366
よくはわからんが、今回のレポートのポイントは、
>A revealing harbinger: from March 2008 onward, the US government will cease to publish its economic indicators due to budget restrictions (3).
>今年の3月あたりから経済指標の公表を止め始める
と、
>We have not yet reached the heart of the crisis. According to LEAP/E2020, we will be there in the second semester of 2008.
>まだ危機のピークではない。今年の第二半期にピークに到達する。
かな。あと、
>Neither Asia nor Europe (or more precisely ‘nor the Eurozone') will suffer the roughest, the
>most sustainable and the most negative impact of the ongoing crisis; but the United States will,
>as well as all the countries/economies strongly linked to the US (what our experts have decided
>to call “the American risk”)
ここで言ってるAsiaには日本は含まれていないだろうなw。


29 :24:2008/02/19(火) 17:00:14
アメリカは膨大な双子の赤字をファイナンスするために
毎日、世界中からカネをアメに環流させないとすぐに崩壊するシステム
早い話が壮大な自転車操業経済って話

これが可能だったのはドルが基軸通貨で
ドルの紙切れを刷りまくれば、その対価としてモノやサービスを要求することができたから
しかしどのドルは実はゴールドなどの実体的な根拠に支えられたものではない
それでもアメリカが世界の覇権国家として行動していれば世界はアメを信任し
ドル通貨覇権も安定していられた。

30 :24:2008/02/19(火) 17:01:27
しかし911事件からアフガン・イラク戦争を経て
世界の潮目は変わりつつある。

もはや世界はドルを基軸通貨とするシステムに依存することのリスクを認識しつつあり
その証拠にドルは2000年から現在までで世界の主要な通貨に比較して
実に50%以上も価値が下落している。

世界は「ドル(そしてアメリカ)不信任」のメッセージを静かに発しつつある。
アメリカの双子の赤字状況を仔細に見れば、それはもはや先進国というより
第三世界のデフィルト国家の状況と極めて似たパターンになりつつある。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:03:55
米国債が紙くずになる日

ムーディーズが予測する「10年後の米国債格下げ」は前倒しされ、
下手をすると2?3年後には米国債が格下げされるかもしれない。
格下げされると、米国債を買いたい人が減って利率が上がり、
ますます米財政の首を絞める。格下げはドル安も招き、最悪の場合、
米政府は国債の利払いや償還が不能
になり、債務不履行に陥る。米国債が紙くずになる事態が、絵空事ではなくなってきた。
ttp://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/01/14/bcnfedcut114.xml


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:05:45
イラク・アフガン戦費が93兆円。ヴェトナム戦争を超過。戦費が財政圧迫要因に。

【ワシントン4日時事】ブッシュ米大統領が4日議会に提出した2009財政年度予算教書で、
イラク・アフガニスタン戦費が累計で8691億ドル(約93兆円)に達することが明らかになった。
米議会予算局(CBO)によると、イラク、アフガン戦争のために既に拠出されたり、予算として
支出されることが決まった歳出の総額は6910億ドルで、既にベトナム戦争の費用(インフレ調整
済みで約6000億ドル)を超えた。
これに加え、大統領は、08年度と09年度の補正予算で計1781億ドルを追加要求する予定で、
戦費が大きな財政圧迫要因となっている。
ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJT810965720080128
イラク戦争継続で軍事予算700億ドルを要求。09年度米予算
ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnJT810965720080128

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:06:46
まず言える事。

アメリカと中国のバブルはすでに弾けたって事。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:13:30
オバマ氏が支持されているということは現在のアメリカがアメリカ国民から
否定されているということだな。アメリカ型資本主義は格差を招きアメリカの
国民も嫌になってきたということだ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:14:07
すでに「破産」しているアメリカ・・

アメリカで経常収支と財政収支の「双子の赤字」は近年ますます急増している。
これを今は外国からの資金流入でまかなっている状態で、国家としてはアメリカは
すでに破産していると言える。

経常収支の大部分を占める貿易収支の赤字については以前から言われてきたが、貿易以外の
面でも、サービスなど米経済の優位性を裏付けてきた根拠は次々と崩れつつある。
財政赤字も、改善の当てはないどころかブッシュがイラク・アフガン関連で史上空前の軍事予算
を組み更に今後、悪化していくことは必至だ。
まさに、いつドルの暴落が起きても不思議ではない状況だ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:18:13
【基軸通貨】イラン、原油取引でドルに代わりルーブルの使用を示唆

在モスクワのイラン大使は近い将来においてドル以外での原油取引を開始する
ことを示唆し、とくにロシアルーブルの可能性に言及した。
同大使は「原油やガスの主要産地であるイランとロシアは自らを「ドルの奴隷」状態から解放
し多様な非ドル通貨による取引を奨励するべきだ」とも述べた。
Iran Oil Bourse may use Russian ruble
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=43254§ionid=351020103
The Russian national currency, ruble, is an option for dealings at the Iran Oil Bourse,
set to be launched soon, an Iranian official says.
"We are seeking to launch an oil exchange in Iran selling the crude in currencies other
than US dollar. It is possible that in the future, we'll be able to use the ruble, Russia's
national currency, in our operations," the Iranian Ambassador to Moscow Gholam-Reza Ansari
noted.
"Russia and Iran, two major producers of the world's energy, should encourage oil and gas
transactions in various non-dollar currencies, releasing the world from being a slave
of dollar," he added.

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:20:39
サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)を発端とした危機がクレジット市場全般に広がるなか、
ウォール街の銀行はさらに数十億ドルの損失を覚悟。混乱はついに、現金と同様に安全とみなされてきたオークション・レート証券に波及。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS810503620080219

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:21:38
いよいよ はじまったね


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:23:01
992 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage 2008/02/19(火) 17:12:38
現時点でバブってるっていう意識が無く
サブプラにも懲りずに考え方を変えずにジリジリと悪循環を加速させて
回避できるはずの自体をよけい大きく、回避不能な大きさに成長させちゃおうとしてる希ガス
どーんっていう崩壊がくればまだ建て直しも早そうなんだけど
ジリ下がり状態で気付いたら経済も影響力も半分になってましたみたいな状態に
で、結局世界を巻き込んで停滞期に陥りそうで迷惑なんだよなぁ
目先の金を出すのも良いんだけど、高水準を維持したり引き戻したりしようとばっかりしてて
ある程度停滞覚悟の対応が不十分な事による反動の悪循環が一番怖え

こいつ何言ってんだ?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:23:39
誤爆

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:40:22
実は「三つ子の赤字」の米経済:80年代よりも深刻な状況に陥っているという分析記事

http://www.president.co.jp/pre/20060417/002.html
80年代においては、財政赤字が経常収支赤字を引き起こし、これらの2つの赤字が併存したことから、
「双子の赤字」と呼ばれた。あるいは、因果関係が明らかなので、「母子の赤字」と呼ぶべきかも
しれない。現在は、財政赤字と家計部門赤字が経常収支赤字を引き起こしているので、
「双子の赤字」に対して「三つ子の赤字」と呼ぶべきであろう。
また、2つの原因(両親)が揃ったので、「親子の赤字」と呼んでもよいかもしれない。
このように、ドル安が進んでいるにもかかわらず、経常収支赤字の要因が変遷して、
経常収支赤字を縮小する方向には動いていないことが、80年代との相違となっている。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 17:40:34
688 名前:名無しさん@3周年 :2008/02/19(火) 15:28:03 ID:tgv+04ca
アメリカCIA スパイ活動用の海外幽霊会社12社のうち10社を閉鎖

690 名前:名無しさん@3周年 :2008/02/19(火) 17:17:51 ID:KYGRg1IU
なんだか、しーんとしちゃったねW

>>688
きのうの統一協会の手入れもその一環だろーね。海外で工作、破壊活動を行う予算も尽きたので撤退します・・という。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:03:19
アメリカ カード社会の落とし穴 〜利子に苦しむ消費者たち〜 1
ttp://video.google.com/videoplay?docid=8565241669463031781

アメリカ カード社会の落とし穴 〜利子に苦しむ消費者たち〜 2
ttp://video.google.com/videoplay?docid=3345141788372250347

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:06:09
前スレ

1000 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/02/19(火) 18:05:06
1000なら間もなく世界大恐慌


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:07:42
>「パラヒキニートたたき」はいままでの政権への批判への話題逸らしのための
>印象操作の犠牲者。
>若年失業問題の政治責任が問われるのを避けるため、
>「就業意志がない若者」という虚像を作り出してバッシングする道を選んだ。
>電通、マスゴミが組んで、巧妙にね。

>このプロジェクトにはやらせタウンミーティングよりもはるかに多額の税金が使われたんだろうな。 
>それでも失業対策よりは安く済む「上手い方法」って訳だ。 

>そして安倍政権はいままでの政権が増えに増やした非正規雇用者・ニートと正社員を世論工作
>で誘導して、
>正社員との対立を煽り、正社員のサービス残業合法化、手切れ金解雇制を盛り込んだ新労働契約
>法に賛成させ、今度は正社員を引きずり落とさせようって算段だ。

>労働者はすべて奴隷化、個人消費は減って、中小企業はバタバタ倒産するだろうが、
>奴隷労働者を利用した輸出企業は過去最高益を更新し続け、
>企業献金は増え、世論工作の資金は集まり、政権はますます磐石。


最近ニート叩きキャンペーンほとんど見かけなくなったね。
国民の目線そらし作戦も限界でもうごまかせなくなってきたか。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:09:24
>>16
金利が20%なんてサラ金並の金利を地方行政が
払えるのか?

金利払うだけであっぷあっぷだろ。


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:11:27
サブプライムローン問題とドル覇権の終焉

アメリカでは、銀行が、担保や家の価値がある限り、いくらでも金を貸してくれるらしい。
アメリカは、日本の金利を下げて、自国の金利を上げて、海外のドル買いを進めているから、
昔の日本のバブル経済と同じで、誰でもいいから金を借りる人間を探しているのだ。
しかし、こんなイカサマ景気が何時までも続く訳はないからサブプライムローン問題は、
その金融ゲームと言う名前のイカサマ景気の崩壊の記念すべき端緒となろう。
金融ゲームは最後のババを掴んだものが損する博打の仕組みだから、サブプライムローンを
借りた貧困層が最後のババを掴むことになるらしい。
つまり、現在のアメリカは、自国の実力以上の生活をしている訳で、その借金は、日本や中国
につけを廻して「欲ボケ生活」をしている訳だ。
日本のバブル経済の崩壊と同じで、こんな「欲ボケ生活」が何時までも続く筈はない。
アメリカの住宅バブルの崩壊に端を発して、いつかドル覇権の終焉が始まる訳だ。
ttp://www.ne.jp/asahi/davinci/code/hadano/international/index1.html

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:15:22
          _,,、、、,,,_
      ,、-''"::::::::::::::::::`ヽ、、,,_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::ヽ
    /::彡ヾ、、-──'''''"  `ヾ:::::::::::::::i
   j:::::|             i::::::::::::::|
  {::::::|                }::::::::::::::|  我々が鬼畜米軍に攻撃を受けたのは「悪の枢軸」ではなく、
  .!::::|      __     |:::::::::::::::|   「ユーロの枢軸」になろうとしたからである!しかし今年
   |::「二ニミ、 ( ,. -─-、  ヽ::::::::::::|   アメリカは破産し、駐留兵は撤退するであろう!イラクに幸あれ!
   ゙i:| ,.ェッっ、}  -ェ;ァ`゙ヽノ  |:::::rイ|
   |     ノ  ハ  ``ノヽ  彡イ }/
   ,'   ,. |   ヽ 、   \ヽ |ノV.!
   |、 ∠,.ッ-、_,、- ',、\     ト、ノ
   ゙!ヽ ヾ彡i|川川ミヾヾ) |  | |
   ゙、ヽ ヽ┴┴┴'ノ | / / /
    ヽヽ   ̄ ̄ // / /_
    /:>、 {    }/ /ノ// |:ヽ
  /::::/ ヾヽ、-- ' /-' /  |:::::\


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:18:30
金融ビッグバンの終わり
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/080219.mp3

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:18:44
米国崩壊によって、六十年以上つづいた植民地支配に終止符が打たれる事を
まず意識すべきだ。そして、これからは復興の時代になる。良い時代に生まれて
来たと思うべきだね。
とりえあず、米国的な市場原理主義は完全に駄目だと歴史によって証明
されたわけだ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:22:32
>>50
今の日本の政策のままだと
一緒に日本もアメの道連れになる可能性もあるけどね

ここ10年くらいでドルと円が仲良く他の通貨に比べて
ずるずると下落している傾向とか見ると象徴的

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:28:27
最近は円は米ドルと連動性が強まって、韓国のウォンやフィリピンのペソのほうが高くなっている。
元も切り上げてきているから円の安さは不可解だ。だから日本にはヨーロッパや中国やアジアから
の買い物客が増えている。政府日銀はドル売り円買い介入をしてもいいくらいなのに不可解だ。
本来ならば円は90円台くらいでないと不自然なのだ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:31:18
日本政府はドル一辺倒ですがドルは売るに売れない状況になってしまっている。
民間企業のようにユーロでヘッジができないのだ。
日銀はユーロに換えているのに日本政府はアメリカが恐くて出来ない。
中国政府はいち早くバスケット制にしているが内訳は公表していない。
日本もそうすればいいのですがアメリカが恐くてできないようだ。
日本の政治家のだらしなさが日本がアメリカの一部になってしまっている原因だ。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:34:03
>>43
さんきゅー

みんなもカードは一括払いで使おうね

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:37:23
どうかなあ
俺はアメリカはそんなに甘くないと思うけどなあ
EUはともかく、アメリカは日本には遠慮せんだろ
外圧かけまくって日本の資本を略奪してアメリカの景気回復に役立てると思う
日本の政治家でこれに対抗できるヤツなんていないよ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:38:34
アメリカの大手ヘッジファンドの資産が紙くずになるかもな
その時がが本格的メルトダウンの始まりだ
サブプラはまだ本当の危機の序の口だろう



米シティグループ、傘下ヘッジファンドの解約を凍結
2008年 02月 16日 08:29 JST

[ニューヨーク 15日 ロイター] 米金融大手シティグループ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)
は15日、傘下のクレジット・ヘッジファンド「CSOパートナーズ」について、安定化を目的に
投資家による解約を凍結することを明らかにした。
同社の広報担当者によると、ロンドンが本拠の同ファンドは約5億ドル規模。2007年11月の損失
が10%に膨らんで以降、投資家による解約が相次いでおり、ファンドマネジャーも辞職に追い込まれたという。
ファンドの成績は07年12月31日時点で、04年8月の設立から27%のリターンとしている。
広報担当者は声明で「ファンドの安定と今後の履行に向けた資金調達に対応するため、CSOの
すべての償還を一時的に停止した」と述べた。過去数週間でファンドに1億ドルの資金を注入し、
さらに他の資金源を摸索していることも明らかにした。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:53:59
それにしてもどこまで脳天気なんだ?ブッシュは? 

「景気後退は起きそうにない」とホワイトハウス主張
White House insists recession unlikely
http://www.ft.com/cms/s/0/3f974bb2-d8fb-11dc-8b22-0000779fd2ac,dwp_uuid=b8efc2ae-d98d-11dc-bd4d-0000779fd2ac.html

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:57:39
日本ってアメリカの国債とかどのくらい持ってるの?
2chの書き込みじゃアメリカの合意がないと売れないとかいってるけど、実際はしたたかに売ってるらしいじゃない

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 18:59:31
>>57 下の連中同様、確信犯だね。

1928年11月5日
「我々はこれから始まる黄金期にさしかかったばかりである」
    アービン・フィッシャー、ブッシュターミナルカンパニー社長

1929年3月5日
「現在の状況において危険性は感じられない。投資家が市場に興味を持ち、
熱心であり続ければ、市場は上がり続ける。」
          チャールズ・シュワブ、ベツレヘムスティール社長

1929年9月20日
「かなりの投機が米国内でなされているが、
全体的には市場は健全な状態にある。」
      チャールズ・ミッチェル、ナショナルシティー銀行会長

1929年10月9日
「この国には経済的成長と繁栄に足る充分な理由があり、
企業の増益を反映して、株が更に高い価格帯にゆく可能性も充分にある。」
                ファイナンシャル・ワールド

1929年10月15日
「多くの一流企業の株は完全に正常なレベルであり、10年前と比べても堅調である。
すべての基礎産業は満足のゆく業績であり、予測し得ない何かが起こらない限りそのままの状態であろう。何人かの人が警告するような何かは察知できない。」
     チャールズ・ミッチェル、ナショナル・シティー銀行社長

1929年10月24日
世界恐慌のはじまり・・・・

 http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2007/06/1929.html#more


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:00:59
イラクがフセイン時代のロシアとの原油取引を再開へ

イラク政府外相はサダムフセインの時代に締結されたロシアとの原油取引を
復活することを検討する意向を示した。

Iraq to consider reviving Saddam-era oil deal
By Steve Negus, Iraq correspondent

Published: February 12 2008 15:58 | Last updated: February 12 2008 15:58
ttp://www.ft.com/cms/s/0/b0452282-d980-11dc-bd4d-0000779fd2ac.html
Iraq’s foreign minister said Tuesday that Baghdad will consider reviving oil
deals with Russian firms signed under the regime of deposed president Saddam Hussein,
the day after Russia agreed to write off $12bn in Iraqi debt.
Hoshyar Zebari was quoted by Russia’s RIA-Novosti press agency as saying that a
bilateral comission would “consider contracts with Lukoil and other Russian companies,”
and that his country was not trying to avoid issues “originating from former obligations.”
ttp://www.ft.com/cms/s/0/b0452282-d980-11dc-bd4d-0000779fd2ac.html

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:01:06
>>55
そのつもりなら42みたいな展開にはならないって。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:05:22
>>58
アメリカの国債の40%。
約500兆円も日本が保有。
よってアメリカが沈没すれば、運命共同体。一蓮托生。
逆に、それを全て売れば今の不景気は一気に回復。
それが出来ない。
敗戦により、アメリカの属国となったから。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:07:10
恐慌(笑)まだー?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:11:50
こういうの見ると既に1929年の出来事が再現されているのを実感する


米金融界、空前の大量解雇。今年10月までに解雇者13万人、過去最悪の記録

今年、米金融サービス業界での人員削減は、まだ2カ月以上も残っているというのに、
既に過去最悪の規模に達した。
年初から10月までに、金融関連企業が発表した解雇者の合計は13万人(転職斡旋の米
チャレンジャー・グレイ・アンド・クリスマスの調べ)。
昨年の公表数5万人の倍以上、2001年に記録した過去最高の11万6000人を優に超える記録的な数字だ。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071105/139687/

サブプライム問題でアメリカに「テント村」出現(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=Dh-cISzJqig

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:20:27
企業のレイオフの急増など実体経済への影響も既に起きている。
一ヶ月で69%も解雇が増加なんて尋常じゃない。
すでに半ば恐慌の入り口を越えたと言って良い水準だろう。


【解雇】アメリカの1月の解雇件数が69%急増

アメリカ企業の今年1月の解雇件数が12月に比較して実に69%増加していることが分かった。
U.S. layoff announcements surge 69% in January
ttp://www.pbn.com/stories/29526.html

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:27:14
>>63
           ○ ○○ ○○ ○○
          ○                ○
        ○                     ○
      ○                        ○
    ○                            ○
   ○                             ○
  ○                               ○
        ○○○           ○○○        ○
 ○    ○  ●  ○       ○  ●  ○      ○
 ○   ○        ○     ○         ○     ○
 ○  ○         ○   ○          ○    ○
 ○  ○  ○○○○  ○  ○  ○○○○   ○   ○
  ○  ○○     ○○   ○○      ○○    ○
  ○                                ○
 ○                                 ○
 ○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○   ○   
○  ○   ○   ○        ○   ○    ○  ○
○  ○   ○   ○        ○   ○    ○   ○
○  ○   ○○○○        ○○○○    ○  ○   <呼んだ?
    ○         ○○ ○○         ○    ○
 ○   ○       ○  ○  ○        ○   ○
      ○       ○    ○        ○    ○
   ○    ○      ○ ○        ○    ○
    ○      ○○○○○○○○○○○    ○
      ○                     ○
        ○ ○ ○○○○○○○  ○

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:32:20
ねえねえ恐慌(笑)まだー?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:35:41
さくらタンの声で

恐慌(笑)まだー?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:38:53
オバマが大統領になったら
もはや戦争できないだろうし
ブッシュが軍産複合の意向を受けて
最後っペをかます可能性も完全には否定できないな。
冷戦後最大規模の軍事予算組んだのも複線ぽい。

今後数ヶ月のイスラエル・レバノン・イラン関連情勢は要注意になってきた。

あるいは911みたいな○○○による米ないし同盟国内でのテロとかを口実に

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 19:58:16
ニューヨーク・タイムズ紙早版ヘッドライン(19日付)
 【経済面】
 ★サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)を発端とした危機がクレジット市場全般に広がるなか、ウォール街の銀行はさらに数十億ドルの損失を覚悟。混乱はついに、現金と同様に安全とみなされてきたオークション・レート証券に波及。

 ★デルタ航空<DAL.N>、ノースウエスト航空<NWA.N>の合併交渉が大詰めに。両社は19日に緊急取締役会を開催、承認の可能性も=関係筋 

 ★1月の中国消費者物価指数(CPI)、前年比7.1%上昇と過去10年余りで最も高い伸びに。中国が世界の物価上昇を緩和する存在から一転してインフレ圧力の根源となったことを示す。

 ★カタールのハマド首相、カタールがスイスの金融大手クレディ・スイス<CSGN.VX>株を取得したことを明らかに。さらに150億ドルを今後12カ月以内に欧米の金融機関への出資に充てる計画も示す。

 【19日 ロイター】

2008/02/19 19:29



71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:04:34
>>69
もう戦争は無理だろう。
失敗してアメリカ没落の速度が速まれば恐慌の恐れも出てくる。
仮に戦争自体には勝てても、戦後統治が泥沼化するのは確定で、
最悪の場合、中東全域に戦火が拡大する恐れがある。
この場合も原油高騰によって世界各国がダメージを受け、
それが引き金となって恐慌が発生する。
幾らアメリカでもそこまで自己中心的じゃないだろう。
死なばもろともで自棄になって戦争起こすとはさすがに。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:12:58
>67
おいしいものは最後に出てくるんだよ!

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:13:03
>>57
霊感商法。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:14:30
>>71
ブッシュだからね。。。
予測不可能でつよ

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:21:11
アメリカ・ロシア・日本・EU・中東諸国・中南米諸国など各国の動きだけ
見ていては足元すくわれる。
幕末や第二次大戦前に各国の動きが個別の勢力と思い込んで外交を誤った。
全ては偶然に起こらない。必ずシナリオなりプランがあるだろう。


絶対、大衆の思い通りには事は進まない。俺たち大衆は常に踊らされる役
だということを肝に銘じるべき。
固定した先入観が最も危険な敵。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:49:01
ブッシュが最後っぺするなら、民主党の大統領候補が決まってからじゃない?
ヒラリーかオバマで揺さぶるツボも違うだろうし。
本選の頃にイラク情勢に変化が起きて、マケイン優位のシナリオなら
単純に描けるね。想像するだけで、うんざり〜。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 20:52:06
うーん。もしかしたらブッシュが任期降りるまでは
株価下げさせないつもりだろうか。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 21:04:23
ナスもダウも順調に下げてるやん

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 21:45:49
【コラム】農産物の急騰は日本を変える…ロバート・フェルドマン(モルガンスタンレー証券) [08/01/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1200662461/

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:23:57
なんかもうLOSTって洋ドラマみたいだ。


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:25:10
     /ヽ                 
     /   .ヽ               /.゙、
   /     ゙、             ,/`   ヽ
  ,/`      ヽ           ,/     .ヽ
  ,:'         ゙l             /゙   、   ヽ
.,,:'          一--.-,,,,,,,、 ,/  .,,i´     ヽ
,:'    _,、-‐、、、         `"   .,/       ヽ
/    -゛.__ ○ ヽ            ‘''ヽ、      ゙i、
l゙    `^ `゙''-、!               ゜       ゙l,
|         `        ,-''''"''ヽ、          |
!      、           ´…-、○ ヽ            |
!     .|ヽ              ゙ヽ .|          l゙
゙,     | `'-,_             `          l゙
゙l     .l゙   `"―---、、---ー フ             l゙   
ヽ    ヽ +             ,,′               l゙  破綻厨、陰謀厨プギャーーーッ
  `-    \,_   + + _,,/`          ,"
    `'、、    `"…、--ー‐″           ,,/′
      \::     / ̄ ̄^ヽ         丿
             l      l
       _ /,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i ̄ ̄  |
/          l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l
|   l   l     |::    l:      l
|   l .   }    l:::::,r-----    l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:25:18
そういえば、むか〜し保育園で見たアニメで「た〜べて、つかって捨てちまえ捨てちまえ♪」って
挿入歌のあった教訓アニメをみたなあ。
今のダメリカの唄だな、あれはw

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:36:39
しかしあの糞新聞は煽るの好きだなあ(爆笑)

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:38:18
ブッシュの最後っぺって質を倒産させることじゃね
そうすりゃチャンコロや油アフォ成金からタダで大金が転がり込んでくるw

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:40:23
しかし今回は大口が大安売りしたところを買って大儲けしたり
本当楽しかったw


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:41:06
>>62
マジで? そんなに膨れ上がったの?

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:41:21
こんなものが貼られていましたよw


「長銀「 われらが 血税5兆円」を食う
ユダヤ資本人脈 ついに 掴んだ!」

ttp://chougin.tripod.com/991015po.html



88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 22:57:32
9・11でアメリカ合衆国は終わったんだと思う。
いまのアメリカは、かつてのアメリカ合衆国ではないと思う。
政府もアメリカ国民の事など考えていないような気がする。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:19:10
大恐慌まだー?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:19:42
追加利下げは必要ないのではないか。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:29:44
うん、必要ないかも
アメリカは、さすが世界の最高知性が集まってるだけあって、見事な回復ぶりだ
ただ、冷戦後、ネットバブル、その次に住宅バブルで世界中から金を集めてきて、
この先、なにで世界中からお金を集めるの?という疑問はある。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:31:04
>>87
ゴア(ノーベル平和賞受賞)
そちも悪よのぉ〜。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:39:05
>>91
中国に国債を買ってもらって、その代わりに
アメリカが中国からの輸入を容認するという
流れが続くんじゃないのかな
これは日本ではうまくいったんだが
中国ではチャイナフリー騒ぎになっちゃったけどw

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:41:20
おお、回復したか。日本とはえらい違いや。
なんだかんだでアメリカ様じゃの。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:48:20
なにが?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:48:22
あんな馬鹿新聞の言うことなんて聞いたら損するだけw

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:52:49
>>93
中国は通貨バスケット制に移行してドル離れしはじめてるよね。
日本のように言われたままに米国債を買いましていくかなあ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/19(火) 23:57:02
2007 中国の対米黒字 およそ30兆円

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:03:06
アメの消費が世界の需要を支える構図は変わらんか。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:06:14
>>87
この名前が出るといつも思うけど、とっととゴールドマン糞を日本から追い出せよ

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:08:09
たれてきたね

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:09:03
バブル崩壊騒動はこれで終わりかな?
早いな。
日本は10年以上かかったのにね。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:10:03
日本が新型万能細胞の研究を加速化およびブラックボックス化して、
ある程度の老化を抑制する事等の成果を喧伝できるようになれば、
核以上の抑止力となる。
日本の四季を堪能し、医療を受け、食の恵み、固有の文化に感情移入する事ができれば、
決して滅ばない。適度な、付き合い程度の軍事力で足りる。

以上は、メディカルツーリズムを推進するシンガポールの戦略でもあるのだが。
さすが、IQ160のリー・クワンユーが経営する国だけのことはある。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:10:27
なわけねえろw

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:13:22
そろそろキャリートレードの復活、どうですか。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:15:45
>>100
その前に今の官僚と政治家だろ。
このまんまだと過労死させられるよ全員。


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 00:39:55
>>102
地価下落止まらず債権流動は凍り付いたまま。
なんにも状況は変わってないが何を見て終わりと?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:01:42
アメリカは移民政策で金を集めれば?
中国から1億人くらい移民させればいいと思う

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:06:53
恐慌じゃない理由を説明しろ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:40:34
オバマは立派に奴らの一味だよ
側近にデビッド・ロックフェラーの直属の部下であるブレジンスキーを外交顧問として側近に迎えてる
しかも、こいつはロックフェラーの目指す米国の監獄国家化の布石であるFEMA政府樹立の推進者w
消費と繁栄を謳歌した米国民は50歳を超えたら屠殺収容所行きwwwww




111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:42:24
2007年は、ブッシュ政権による自作自演テロ、それを口実としたブッシュ政権の独裁化、イラン攻撃、
そして第3次世界大戦へといたる危機が実際に存在したがこれは阻止された。

7月30日、ブッシュは英国首相ゴードン・ブラウンに、キャンプデービットにて以下の計画の実施を報告した。
9・11に似た自作自演テロを計画しており、これを口実としてイラン攻撃を開始する。
憲法を停止してすべての権力を大統領に集中させる。
作戦名「FALCON」を実施し政治犯を収容する。原油価格を1バーレル200ドルまで上昇させる。

8月27日、アルベルト・ゴンザレス司法長官がスキャンダルで辞任する。この辞任によって、
テロの発生時には司法長官が空席になっている。

8月30日、核弾頭を装備した巡航ミサイル6機を搭載したB-52戦略爆撃機がノースダコタ州マイノット基地から
ルイジアナ州ブレイスデール基地まで無許可のまま飛行したが、ミサイルは5機しか発見されなかった。1機が行方不明となっている。

核ミサイルは、イランのほか、イラクの重点目標、および米国内のターゲットの攻撃に使われる可能性があった。
この事件の情報を外部にリークし、核攻撃を実際に阻止することに貢献した12人の勇気ある人々が軍内部にいたが、
彼らはずでに全員殺された。私はこの事件の発生をリアルタイムで内部の協力者から報告を受けていた

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 01:45:47
9・11がやはり効いてるよな。1913年以来、人目に触れなかった
国際金融資本家たちが大きなミスを犯した。

それが9・11とサブプライム。9・11は米国民の7割近くが政府の陰謀
と疑う始末。
サブプライムは「カネ」とは根本的に何なのかと言う疑問を一般大衆に持た
せた。

両方ともイルミナティには大きな損害になったことと思う。今や多くの人
がその存在に気が付いたからね。
火消しにどんな策を打ってくるのだろうか?



113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 02:21:17
自由貿易経済は終わったって?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 02:29:15
サブプライム問題は終わった
さすがアメリカ

とか流れにかまわず書き込まれて笑ったw

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 02:30:27
>>109
お前らみたいなこの板に巣食ってるプロ・セミプロ連中にはいろいろと状況的に判断でき
しかも的確に説明できるのかもしれない
俺みたいな素人だと株価とドルの推移そして表面上の(確かにいかにも取り繕ったであろう)指標
実際の数字に現れてるとまでは証明が出来ないんだ
まだ定義的にはリセッション入りすらしてない
金利も短期的に下げまくったのを見て「ヤバいんだろうな」とは思えても
ここ数年の瞬間的局所的バブルのツケを払った程度で、水準自体はまだまだだし
逆に体感してすらいるのに説明できない歯がゆい感じなんだ
記名でのアナリストのセリフはもう判を押したように地雷を避けてるし
具体的に何がどうヤバイかってのを、状況的ではなく
数字的に教えて欲しい気はする、馬鹿の俺じゃなんとなくって言う学問とかそういうのとは
かけ離れた素人丸出しの事しか言えない、悔しいぽ

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 02:55:15
おそらく、根底にアメリカの信用喪失がある。
実生活では相変わらず巨額のドルが動きまわっているが
芯から信じる事はできなくなったと。
ただ、それが急激な不景気にならないのは総体が大きいのと
あまりにも多岐に渡ってドルが支配力を持っているが故に
商取引の最前線であからさまなドルの信用失墜が出にくいのだろう。
しばらくは食料や原油市場でしかドルの失墜は現れないかもしれないが
ダメリカ国内での金の還流がもう一段損なわれ始めたら・・・・・・・
その時が決壊のはじまりだろう。
おそらくダメリカと元の取引が減少する時、そう、オリンピック後だ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 03:04:05
進化するエコカー
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1203433933/

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 03:10:41
ダメが今回、「おのれら内需を拡大するんだよ?ゴラァ!」って言い出したのは
ダメの内需シフトを支える為にダメリカ製品を買えるように個人消費を上げさせて
バランスをとろうとしている動きか、はたまた更なる金融の巨大な金を手に入れる為なのかは
定かではないが、おそらくそういった方向へのシフトタイミングなのだろう。
ここで問題なのは中国・ロシアといった巨大マネーの流れだろう。
ダメの支援をおとなしく続けてるうちは良いだろうが、こいつらがダメを
食ってやろうとしはじめたらダメの思惑がズレ、金の還流がショートする。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 03:40:33
>>116みたいな予想は危険だ
誰もが予想してるからだ
経済の専門ではないけれど、この予想通りに行動できたら結構なカネが手に入る
ここがオマイラの予想のネックとなるんだ
批判してるわけじゃない
ただ予想通りの動きじゃなかった場合の言い訳を用意して欲しくねーワケだ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 04:23:52
米国債がどのタームもすっごい売られてるけど、
このマネーはどこに行くのかね?
deleveregeされて終了?

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 05:05:27
ブラジルを追いかけるようにダウもナスもナイアガラ〜〜〜


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 05:11:45
うわ、ほんとだ。
ダッセーなぁダメリカ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 05:44:21
期待させては落とすを繰り返しつつ通しでみると緩やかに降下中。。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 05:58:34
何だか急にムカついてきた。あそこまでコケにされたら何かやり返すしかないだろ。
拷問かけて化け物にした張本人がよくあんなことできるな。
何が狙いか理解に苦しむ。わざと挑発しているのか?
何もしなかったから舐めてかかったのか?
夕刊とか調子に乗りすぎ。恩知らず解放奴隷に懲罰だ。
決戦は金曜日。ちょうどタイミングよく○○だから。せっかく冷静になってきていたのに。
仕方がない。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:04:04
300億ドルの基金提唱=サブプライム対策でクリントン

http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/jij/articles/int/SIG=12fv3ceo7/*http%3A//www.jiji.com/jc/zc_forward?d=search/200802/2008021900039&rel=y&g=int

米大統領選で民主党候補指名獲得を目指すヒラリー・クリントン上院議員は18日
、低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題で、州や地方自治体による
差し押さえ防止策を支援するため、300億ドル(約3兆2500億円)の
基金創設を含む総合経済対策の構想を発表した。

基金創設 うんそれはかまわないよ けど誰がその基金に金入れるんだよ
前回も300億ドル集めて、サブプラ基金作ろうとしたが邦銀が150億ドル
だすの断ったら速攻で案潰したよなw ヨーロッパもアメリカどころじゃないし
中国やアラブは捨て金は出さない ロシアはかかわろうともしないだろw
当然だが日本も出す筋合いがない 捨て金出すとこがどこも無いんだが
税金投入か米国債ずたぼろなのにwwww

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:37:08
>>100
ゴールドマンじゃないけれど、日本の株価の疫病神のシティが、
日本本社を身売りするよう、まだ業務は続けるみたいだがw

Citigroup sells Japan headquarters
http://money.cnn.com/news/newsfeeds/articles/newstex/AFX-0013-23130154.htm

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:37:09
>>115
数字で単純に見るには、為替を見てみるといい
USDに関連するものすべて、月足で見てみるのが全体でわかりやすい
JPY EUR AUD CHF GBP CAD MXN HKD などで見てみて

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:50:44
>>125
残ってる候補のなかでは最も経済に強いと言われているヒラリー
マケイン、オバマは推して知るべし

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:52:38
モノラインは、MBIAが下げたね。アンバックも下げたし、
もう下げ止まらなくなって1月の大底割るとこまで逝ってないけれど
このままずるずる下げて来週には大底を割ル気配。
もう、打つ手なしってのがハッキリしてきたようだな。

この10日間ほどで、金融関連株と、それ以外の株の値動きに
明らかに違いが出てきたね。
http://finance.google.com/finance?catid=58211593

今までアメリカを引っ張ってきた金融関連株が、なんとか誤魔化してきたのが
この10日間で少しづつだけれど下落傾向に入ってきた。
間違いなく、この傾向は続いていくことは間違いない。

GMのように、金融以外の業種でも、
サブプライムなど、金融に手を出したところは大やけどしてる。

http://finance.google.com/finance?q=GM&hl=en
GMは、この2年は本業の不振を金融部門でカバーしていたのが、
好調だった金融が飛んでしまったので、間違いなく今年中に
この30年間で最悪の底割れをするだろう。
独立系の企業評価レーティングが、CCCとあったように、
3ヵ月後ぐらいから、日産再建のときみたいに、会社の切り売りの
話が出てくるんじゃないかと思う。
ひょとすると、GMの企業年金がほとんど飛んでいる可能性さえあるな。

Gettelfinger: 15K to 20K to take buyouts
http://news.moneycentral.msn.com/provider/providerarticle.aspx?feed=AP&date=20080214&id=8176729

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 06:59:12
>>128
クリントン大統領のときは、金融をのばすことで経済の立て直しに成功した。
でも、今はその金融がダメになってきてる。
軍需でカバーするのが共和党の政策で、それはブッシュのときに大盤振る舞いして
イラクで泥沼にはまってるので、よほどの事が無い限り大胆な手は打ちにくい。

そう考えると、ヒラリーで金融政策=ドルの切り下げが、
一番ありえるシナリオじゃないか。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 07:16:50
ちょっと話し違うけど、アメリカは覇権が多極化しても
没落することは無い気がしている。
と言うかアメリカ自身が、もう世界の覇権国家であることを
(ブッシュはどうか知らないけど)それほど望んでいない
のでは?
強大な軍事力と人口があるし、どれほど政治が悪くなっても
(南米系とはいえ)どんどん移民が増えていて、世界中から
色んな頭脳が集まっている、この現状を見ると、私は今回の
バブル崩壊は、アメリカにとって1つの転換点に過ぎなくて
、と言う気がしている。


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 07:25:48
http://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2/40020207.html

日本もこうなってほしくないもんですな
ん?なってるか...


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 07:30:00
東芝、「HD―DVD」からの撤退を発表
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0320080220006aaao.html

このニュース、うっかりスルーしてたんだが、最近の東芝は、この時期に大型案件の
投資物件の動向を決めるようになってて、ちょうど去年の2月7日に
ウェスティングハウスの買収を発表してる。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0602/07/news010.html

そのカードが、エネルギー需要の急変にはまって、原油高、原子力の
見直しと、ぴったり先読みに成功したのは間違いない。
最近の東芝は、長期的な視野で戦略的な投資を行う傾向があるから、
「HD―DVD」からの撤退というのは、戦略的な撤退だろうな、間違いなく。

世界で一番、最新DVDの需要があるのはアメリカだろうし、その次は日本、そしてヨーロッパ。
しかし、アメリカもヨーロッパも金融のリセッションで消費需要が大きく落ち込むことは、ほぼ確実。

しかも、ビデオはネット化、Youtubeやニコニコ動画や携帯動画の方向に進化していて、
クソ面白くないテレビの録画需要は日本では残念ながらそれほど伸びそうもない。
もともと、昔のビデオテープのときほど魅力が無くなったマーケットであえて火中の栗をひろう必要も無い。

それよりも、今後ますますニーズが高まり、新興国でも需要が伸びることが確実な
フラッシュメモリに大規模投資をして、世界シェアの50%以上を確実に押さえたほうが
企業戦略としては正解。たぶん、そういう読みで、東芝の「HD―DVD」からの撤退は、
明らかに買い材料だったんだな。
何気にニュース見てると、ダメリカ崩壊の影響なんて流さないから、
企業トップが見ている視点をうっかり見逃すところだった。
ダメ政府と違って、日本の優秀な企業もアメリカの覇権後退後の戦略を考えた
行動が出てくると思うけれど、しかし東芝トップの判断は切れ味するどいな。

しかし、撤退した東芝が勝ち組で、ブルーレイ陣営が実は負け組みという構図は、
今までの家電業界の常識からすぐに思いつかなかったな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 07:36:12
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 08:02:15
>>134

このまえからたまに見るが、このコピペやめさせてくれ。たのむ。

志はわかるがこれじゃ百害あって一理なし。
外資が仕込んだ罠なんじゃないの?

素人ができる日本のためになる一番いい事はなにも考えず
インデックス投信かETFを定期積み立て、10年以上、できれば
老後までホールド。

仕手戦はプロにまかせろ。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 08:09:04
住宅価格下がって、ローンも払えない癖に消費は落ちない奴らは脳味噌までアメリカンなのか?

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 08:39:52
>>132

アメリカでは医療保険が問題ありすぎて、とうとう
インストア・クリニックというシステムが普及しはじめている。

『風邪をひいたらウォルマートへ!』が合言葉で、
http://usbizdirect.blog64.fc2.com/blog-entry-114.html

インストア・クリニックと呼ばれている
http://www.usbizdirect.com/americanbiz7.html

このため、アメリカの医療ニーズは、ウォルマートが主導権を持ちはじめ
業績が厳しいはずの、この第4四半期でさえ、前年同期比は市場予想を
上回る4%増の41億ドルをあげた。
http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/51005495.html

今後、不況がますます拡大していくだろうから、
医療保険の未加入率はますます増大すると思われ、
さらに、医療保険の支払い審査は厳しくなり、
支払った保険に見合う医療が受けられないことから、
インストア・クリニックの充実と共に、

アメリカでは、医療保険業界は、構造不況業種へと転落していくものと思われる。

さらに日本でも、この問題がじょじょに表面化してきている。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2483669.html
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/e6833fff0f0da44b1627b67ed8bc4b54
http://www.mynewsjapan.com/reports/554

今の時代は、テレビにCMをどんどん垂れ流す企業は、ネットでの評判を
確認しないかぎり、信用しないほうが良い。というのが常識になってきている。
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&safe=off&rlz=1B3GGGL_jaJP228JP229&q=%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%80%80%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%91%E3%83%AC%E3%82%B9&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 08:49:28
欧州で信用スプレッドが拡大、クレディ・スイス評価損受け
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS810526220080219

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:11:10
>>138
> 欧州で信用スプレッドが拡大、クレディ・スイス評価損受け
> http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS810526220080219


アジア市場で信用スプレッドが過去最高水準に拡大
http://money.jp.msn.com/investor/stock/news/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-298937&cc=03&nt=13

1月22日の底のときは、アジア市場での信用スプレッドが拡大=信用のリセッションだったが、
今度は、欧州の信用リセッション=世界的な株価下落が起きそうだな。

前回のアジアの信用スプレッドは、iTRAXXアジア(日本を除く)高利回り指数は
25ベーシスポイント(bp)程度拡大と急激に上昇したけれど、
今回のiTraxx欧州指数(投資適格級欧州企業のCDSで構成)は8bp上昇なので、
急激な株価下落でなく、このままズルズルと下げていきそうだな。
欧州にひきづられて、SP500もずるずると下がりそうだ。

そして、その後で、北米市場での信用スプレッドが拡大=信用のリセッションがおきて、
そのときに、恐慌突入というアナウンスが流れてきそうだな。

今週は、欧州の資金需要が逼迫してきそうだから、
ユーロが現金ニーズを満たすため、ユーロ高へとふれそうだが、
はてさて、どんなものか、欧州中央銀行のお手並み拝見というところだな。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:19:24
今日は、外資の売りが2620万株 、買いが3070万株、
で、トータル買いこしが450万株だったな。

どうも、このスレの世界的に見てリスクが少ない日経への
外国からの退避資産が入って、日経がちょっと上がるという
傾向は、はっきりしてきた感じだな。

今日も、日経は、ちょっと上がるんだろう。
月、火と見てたけど、同じような値動きだから、
今日も似たような展開しそうだし、
様子見て、後場の2時過ぎごろに買いを入れる
タイミングがいいんじゃないのかな。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:29:23
>>140
> 今日も、日経は、ちょっと上がるんだろう。
> 月、火と見てたけど、同じような値動きだから、
> 今日も似たような展開しそうだし、
> 様子見て、後場の2時過ぎごろに買いを入れる
> タイミングがいいんじゃないのかな。

と、思ったらいきなりの鉄価格上昇で新日鉄などの大口売りが入って
けっこう下げたな。
大口の売りは、どこかでの資金需要満たすための売りだろうな。
目先の悪材料があるなら、株価が落ちないうちに現金化して
おこうという不安材料をもとにした売りということか。
たぶん、そのあと何か急な材料が無い限り、下げ続けないだろうから、
昨日とは逆のような値動きをするかもしれんが、
下げたらチャンスだから、ちょっと上がって終わるんじゃないのかな。

さて、どうだろう。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:52:38
アメリカが崩壊して日米同盟が有名無実化すると、日本は自主防衛を
強化しなければならなくなります。
そのために、アメリカにとって唯一の産業である軍事産業を買い取ります。
ただし、普段はその技術を民生品を作るのに回すだけで、
実際の軍事大国化はしません。いつでも軍事大国になれるギリギリのところで
踏みとどまります。軍事大国臭を出すことでこれまでは駄目だった
国連の常任理事国入りも果たします。

漁船も避けられないイージス艦を作っているアメリカの軍事産業なんて
買っても無駄だとは思うけれど、世界平和の役には立つでしょう。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:56:33
企業でできる簡単な省エネ

1.パソコンはファンレス電源パソコンを利用する。
ファンレス電源パソコンは冷却ファンが無いので、一般的なパソコンに比べると若干高熱環境に弱いのが
普通である。しかしながら大抵のオフィスは夏場は冷房が入っており、ファンレスパソコンが動作しなくなる
ような高温になる前に人間の方が高温に耐えられずに冷房の温度を調節するので、オフィス環境の中では
高温になってファンレス電源パソコンが動作しなくなることは起こらない。
冷却ファンを使用しなければ、ファンが作動することによる発熱がなくなる。するとクーラーもファンが発する熱を
冷却する必要がなくなり、その分電気代を節約できる。もちろんファン自体が動作する電力も不要になる。
ファンレス電源パソコンはまだ数は少ないが産業向けのものも増えており、メーカー営業担当者のサポートを
受けながらであれば専門家のいない企業であっても導入は可能である。

2.オフィスでは低速CPUパソコンを使用する
WordやExcel、メールをする程度であれば、1GHz前後の旧型CPUでも支障なく実用的に動かせる。
一般的にCPUの速度が高くなれば発熱量が増える。するとクーラーもそのCPUの発熱分を
冷却しようとして電力を多量に消費する。CPUの動作速度が低くなればパソコンの発熱量も減り、
その分クーラーの消費電力も減少する。また低速CPUは高速CPUに比べて消費電力が小さいので、
その分も電気代の節約につながる。

3.屋上の緑化
特に夏場の日差しの厳しい時期になると、屋上に降り注ぐ太陽の光によって建物自体が熱せられることに
なる。特に最上階の部屋は室温は上昇しやすく、建物の構造にもよるので一概には言えないが、室温が
2〜3度上がることも珍しくない。
しかし屋上を緑化すると、建物に熱が伝わる前に植物が熱を受けることになる。そして植物は葉っぱが
多数出ることによって表面積が大きくなるので、その広い表面積がラジエーターのような役割を果たすことになる。
植物が多数あると、屋上が受ける太陽エネルギーの総量は変わらないが、表面積が拡大することによって
放熱効果が高くなり、その分建物に伝わる熱も少なくなる。すると建物内の室温も低くなり、その分クーラーの
負担も低くなり、電気代を節約できる。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 09:57:50
イージス艦は、操縦士の訓練度の問題だろ

日本は信長の野望でいえば、騎馬も鉄砲もそろってるのに、兵士の訓練度が低い状態
駿河の今川家みたいな感じだ

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:04:20
レッツノートで2ちゃん見ているσ( ̄∇ ̄;)が
来ましたよっと

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:04:40
>>131
ムリムリ。あの莫大な経常赤字は覇権国のしるし。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:09:04
>>144
訓練じゃなくて士気、やる気
事故は気のたるみが原因だな
連中は戦争になったら最初に逃げだすだろう
国民じゃなく自分を護る護衛艦
でも今の日本じゃ人のために命はろうって人間そだたないから仕方ないよね

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:09:17
最近では株とは対照的に価格が堅調な「コモディティ」に注目が集まっている。これらを投資対象とする投信が人気がを集めているそうだ。

19日付のフジサンケイビジネスアイによれば日興コーディアルが25日から募集を開始し、
大和証券が5日にコモディティファンドを設定したという。

さあ日本人に損を押し付ける気だぞ
商品大暴落がこれからくる

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:34:01
http://tennisnotsubo.blog75.fc2.com/blog-entry-102.html

債券市場の簡単な説明が出てる
アメリカだけではなく、ヨーロッパのほうもきてるようだし 
>>141さんが、書いている
大口の売りは、どこかでの資金需要満たすための売りだろうな
当たってそう


150 :ラビ・ヒットラー:2008/02/20(水) 10:40:38
>>112
インターネットの相互性と瞬時性が米国帝国の崩壊の原因になってしまった。
ITはもともと米国の軍事用技術として開発されたのに皮肉なものだ。

マスコミが隠蔽しようともインターネットで米軍のイラクへの残虐行為などが
逐一流れてしまい、米国の嘘が世界中に流出したお陰で米国は世界から孤立してしまった。

しまいには米国民からも「911米政府犯行説」を疑われる始末。

信用が無くなった時点で国家は終了するのが人類の法則。

16世紀、権力者は「地球が丸いこと」を大衆に対し100年以上隠し切った。
(ガリレイは権力者によって処刑された)

時代のスピードが速くなった21世紀、
米政府は米国民と世界をわずか5年間しか騙せなかった。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 10:41:50
東レ、愛媛工場で炭素繊維13%増産へ
http://markets.nikkei.co.jp/ranking/news/index.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS1D1908F%2019022008

前スレで話題になっていたが、さすがに東レ動きがはやい。
もはや、このスレについてこれない企業は落ち目企業ということかw

152 :141:2008/02/20(水) 10:52:47
>>149
これだね

NY債券、10年債が大幅反落――利回り3.89%、原油高など嫌気
http://markets.nikkei.co.jp/ranking/news/index.aspx?site=MARKET&genre=m7&id=ASH7IAA06%2020022008

イールドカーブがスティープ化は、ゆっくりだけどすでに始まってるね

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:01:04
>>151
東レ、素敵だよ。東レ。

154 :ラビ・ヒットラー:2008/02/20(水) 11:07:36
国際金融権力は1911年FRBという民間銀行を設立し、アメリカという国家を乗っ取った。

FRBは中央銀行ではない。公的な機関ではない。こうして100年にもわたって
米国民と世界中の人間をだまし続けてきたのだ。

所得税などというインチキな徴税システムをでっちあげた。

米国憲法には所得税の規定など昔も今も一切無いのである。

米国憲法に所得税が一切書かれていないのも








155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:26:33
最近、ヨーロッパが危ないというのが、このスレの傾向なのかもしれないが、
オーストラリアの株価が順調に下げてて、下げ止まり傾向がとまらないんだよね。
オーストラリアドルは高止まりしてるのに、株価は下げ続けている。
ヨーロッパよりも、実は、オーストラリアのバブル崩壊が先に弾けるんじゃ
ないのかなって思うんだけど、どうなのかな。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:33:41
>>155
http://matt.livedoor.biz/

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:34:57
>151
その工場の新規雇用数知ってるか?
150人程度だぜ。
オートメ化が進んで、生産に人手が要らなくなったんだ。
大手が来たわりに雇用が伸びずびっくりした、地元民でさ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:47:17
豪州株は序盤から売り優勢。特に資源株、銀行株に売りが入っている。
ASX200指数は5619.10豪ドルで寄り付くと、そのまま下落基調に。一時前日比▲38.6p安の5580.5豪ドルまで下値を拡大。
その後もマイナス圏での推移を続けた。
個別ではコモンウェルス銀行、ナショナルオーストラリア銀行、ウエストパック銀行などの銀行株や鉱山会社大手BHPビリトンなど主要株が売られた

だそうです

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:56:29
ダウももう長くもたんじゃろな。
薬が利かんようになってきたようじゃ。
末期じゃの。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 11:57:19
ラビ・バトラ「世界同時大恐慌はNY発で起こるだろう。」

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:00:37
>>157
繊維産業は新興国との競争で大変なんじゃよ。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:01:01
>>160
うるせー、だまってろ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:02:15
あ、おいらのコートは炭素繊維製で軽くて暖かいよ・・・
そんな訳あるかいぼけ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:04:21
>>163
かっこいいなw

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:06:28
>>159
普通に今年中に半値ですよ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:06:58
もうバブルは弾けてるんだけど
初期すぎて気づいてないだけじゃない?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:12:41
>>159
ダウは石油関連で価格維持狙ってるのがあからさまで萎えるな
先物まで崩落したらどうするんだろ

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:16:52
>>167
それこそ景気失速・・・・

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:22:45
去年はオーストラリアで干ばつがあって、牛を若いうちに出荷せざるを得なかったらしい
だから、今年はその煽りで牛肉の出荷が少ないらしい
牛肉が値上がりするっぽいね


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:25:06
>169
アメリカでへたり牛のミンチが余ってるから、大丈夫でしょ。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 12:46:24
http://www.tmmc.co.jp/pdf/sibaura200802.pdf

輸入食肉価格が上がってもかまわないけど
国内生産者やっていけるのかな〜

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 13:08:42
豪州経済は拡大基調を強めている。昨日のRBA議事録においても、50bpの利上げが検討されたことが明らかとなるなど、
インフレに対する警戒に余念がないことをうかがわせた。確かに、好調な雇用・所得環境や消費の拡大。
さらに企業業績も堅調に推移しており、今後も拡大する可能性は非常に高い。
しかし、その好調な経済の裏で唯一輸出が鈍化傾向にある。背景には世界経済の先行き不透明感の高まりや、
農業セクターが干ばつの被害から立ち直っていないことがある。
さらに、集中豪雨により、石炭などの鉱物生産が停滞していることも要因。日本の鉄鋼大手がコストの高い米国の原料炭を緊急輸入することを決めたことからも、
生産の停滞がいかに深刻かが読み取れる。これらの要因は少なからず輸出に悪影響を及ぼしそうだ。
ただ、内需が堅調なことから、輸出の鈍化をカバーできるだけの力強さは依然として残している。
利上げや金融不安なども下押し要因とはなるが、引き続き豪経済の上昇基調は維持されそうだ

オーストラリア追加

173 :イルミナリティのハト派 ◆hNWAOZ3DqU :2008/02/20(水) 13:55:40
君らは知りすぎた、そして語りすぎた。
その結果、我々の資産価格のコントロールが不能になっている。

これは我々からの警告だ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm747164

この警告を受け止めたならすぐにこのスレッドを凍結しなさい。
これ以上、我々ハト派はタカ派の連中から君たちの命を守る事は限界だ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:00:34
いまさらもう手遅れですよ
みんなわかってますから

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:01:18
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:10:43
そりゃ大雑把すぎだろw

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:15:19
マルキシズム、ダーウィニズム、ニーチェイズム、精神分析学(フロイト学派)
これらは人類を真理から遠ざけるための周到に用意された罠だと知るべきである。


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:17:06
世界政府は、アメリカを中心に作るのではなく、
アメリカ没落を契機として、世界を混乱に陥れ、最後にヨーロッパを中心とした、
世界統一政府に持っていこうという計画なのです。

なぜかといえば、もちろん、やつらの本拠地は元々ヨーロッパなのですから
当然といえば当然です。

ですから、アメリカという国はエサなのです。
エージェントさんによれば、ヒラリーは最後の大統領となるべく
選出されるとのことです。
アメリカは内戦状態になり、アメリカ政府は解体するとも言っています。



179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:19:52
フェミニズムもそこで終焉かな。
女にとっては辛い時代に・・・・てか、もともとの正しい秩序が
市民生活に戻ってくるのかもな。。。。。10年後くらいからw

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:29:12
女は権力者に利用されただけ。女自身はそれで幸福だったかも知れんが、
秩序が壊れ人類の終焉を早めた

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:39:05
意味不明だな

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:49:48
加工食品以外の食品には消費税かけちゃ駄目だろ

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:50:18
だいたい民主党はほぼオバマで決定でヒラリーはもう絶望的なのに

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:53:38
日本を首都にして、参勤交代制度を復活させろ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:55:08
>>184
おもしろいなw

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 14:56:10
>>181
お前みたいな馬鹿が理解できるわけない。ユダヤはこの馬鹿を誘導して世界をリードしてきた。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:00:36
[独当局、脱税容疑で全国一斉捜索 経営者ら1,000人対象]【ベルリン 赤川省吾】
NIKKEI NET (2008.02.20):
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080219D2M1900A19.html

ドイツの検察当局は18日、脱税容疑で富裕層などを全国規模で一斉に家宅捜索した。
企業経営者を含む1,000人超が
独に比べて税率が低いリヒテンシュタイン公国の銀行口座を活用して
課税を不正に逃れた可能性があり、
戦後最大の脱税事件に発展するとの見方も浮上。
政府は所得格差の拡大を巡って強まる政権批判をかわすために捜査の重要性を強調した。
一連の捜査では郵便大手ドイツポストのクラウス・ツムビンケル社長が
引責辞任に追い込まれるなど衝撃が広がっている。

リヒテンシュタインは経済協力開発機構(OECD)から
「非協力的なタックスヘイブン(租税回避地)」に指定されている。
独情報機関の連邦情報局(BND)が、不正に蓄財した疑いのある富裕層のリストを入手。
捜索が本格化した。不正蓄財の具体的な手口は明らかになっていない。
検察当局は個人名を明らかにしていないが、芸能人らが名を連ねているとの観測もある。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:08:02
竹中平蔵は今年も住民税を納めていません。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069945024/

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:11:31
米大統領選3候補、排出権取引に前向き・米、温暖化対策転換へ

http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20080218D2M1601Q18.html

【ワシントン=藤井一明】米国の地球温暖化対策が来年の大統領交代で
大きく変わる見通しが強まってきた。大統領選で有力候補の共和党の
マケイン、民主党のオバマ、クリントンの3上院議員はブッシュ大統領が
否定してきた排出権取引の導入で足並みをそろえ、温暖化ガスの削減目標に
も前向きだ。3人の誰が大統領になるにしても、国レベルでの排出権取引の
受け入れで態度を明確にしていない日本は難しい立場に立たされそうだ。

米国が方針転換すれば「ポスト京都議定書」と呼ぶ国際的な枠組み作り
に追い風となる。米国はクリントン政権で京都議定書に署名したが、そ
の後、ブッシュ政権に代わり批准を拒否してきた。





190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:15:12
>>187
ドイツはアメリカから金融的に自立してるからな
欧州がドイツに追随し始めたら米国系ヘッジファンドに本格的に反撃するのかしらん

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:15:29
ったく、日本はいつまでもブッシュに操をたてて、排出権取引に
腰がひけてるんじゃないよ!
もたもたしてるから実態経済以上に株価も下がるんだよ!
ダメと心中するのは真っ平ごめんだっつうの。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:18:24
2012年の滅亡を描いた映画がいっぱいありそうだと思って検索してみたのですが、
2007 アイ・アム・レジェンド
2008 Doomsday
2010 2012 the war for souls
3つしか見つけられず、原因も、感染症、感染症、パラレルワールドからのエイリアン?
でした。

カンボジアのアンコールワットの文明が消えて森の中の遺跡だけになったのも
灌漑設備が原因ということなので、アメリカも現在のバブル崩壊の上に
2012年ごろに水が無くなれば文明が維持できないと思うのだけれど。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:19:04
アメリカ「欧州の排出権ビジネスにウチの金融にも旨味があるなら参入してもよい」

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:27:01
>>189
いらんがなこんなもん
でも出来上がったら参入するしかないんだろうな
また膨らんでアボーンするのか

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 15:47:57
排出権取引ほど胡散臭いもの見たことない

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 16:58:38
何十年後かの教科書にはCO2バブル或いは温暖化バブルの文字が並ぶのかも

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:02:06
中東って石油で儲けてるけど
国土が砂漠だから
森林の有る国の酸素を
タダで吸ってるようなもんだよなw

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:06:43
その頃日本はあるんかいな……

間違いなくある国は、


フランス、と多少元気ない欧州諸国……か
あの国はなんだかんだで強いわ……
アメリカは感じだいぶ変わっているだろう。
ブリックスとアジア小国はどこもボミョウだな…>数十年後

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:09:57
>>184
> 日本を首都にして、参勤交代制度を復活させろ

世界統一政府ではなく、世界幕府がこれからのトレンドだな。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:11:52
>>190
> >>187
> ドイツはアメリカから金融的に自立してるからな
> 欧州がドイツに追随し始めたら米国系ヘッジファンドに本格的に反撃するのかしらん

ロシアの成功戦略をドイツが後追いし始めたのかw

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:26:28
>>149
> http://tennisnotsubo.blog75.fc2.com/blog-entry-102.html
>
> 債券市場の簡単な説明が出てる
> アメリカだけではなく、ヨーロッパのほうもきてるようだし 
> >>141さんが、書いている
> 大口の売りは、どこかでの資金需要満たすための売りだろうな
> 当たってそう

終わってみれば、日経下げ続けたな。
オーストラリア、インド、中国、韓国、香港見ても下げてる。
世界的な資金ニーズがおきてるのは間違いない。
明らかに、ボラティリティが急上昇してると思われる。


>>139

> 1月22日の底のときは、アジア市場での信用スプレッドが拡大=信用のリセッションだったが、
> 今度は、欧州の信用リセッション=世界的な株価下落が起きそうだな。
>
> 前回のアジアの信用スプレッドは、iTRAXXアジア(日本を除く)高利回り指数は
> 25ベーシスポイント(bp)程度拡大と急激に上昇したけれど、
> 今回のiTraxx欧州指数(投資適格級欧州企業のCDSで構成)は8bp上昇なので、
> 急激な株価下落でなく、このままズルズルと下げていきそうだな。
> 欧州にひきづられて、SP500もずるずると下がりそうだ。

どうも、市場の様子見てると、ずるずるじゃなくて今週に2番底がきそうだぞ。
今週は荒れそうだ、気をつけておいたほうがいい。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:34:01
>>173
> 君らは知りすぎた、そして語りすぎた。
> その結果、我々の資産価格のコントロールが不能になっている。
>
> これは我々からの警告だ。
> http://www.nicovideo.jp/watch/sm747164
>
> この警告を受け止めたならすぐにこのスレッドを凍結しなさい。
> これ以上、我々ハト派はタカ派の連中から君たちの命を守る事は限界だ。

やっぱり、急な原油高は、コモディティ市場に資金を釣って
急激に下落させて一般投資家から資金を巻き上げる
国際金融筋の釣り上げだってことだな。
教えてくれて、ありがとさん。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:42:47
会社が潰れさえしなければ持っていてもいいんでしょうがね
そんな会社を見分けるのが難しいわけですね


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:45:11
KFNはコマーシャルペーパー市場から借り入れた資金をレバレッジ投資会社へ投資しており、
特に信用度の低いサブプライムローンよりは幾分安全と言われているALT-Aローンを中心に融資している。
他の不動産担保証券のように、ALT-Aへの融資は米国の信用収縮と住宅価格の下落により大きな打撃を受けた。
先週、信用格付機関スタンダード&プアーズ(以下S&P)は、住宅価値の下落要因でKKRパシフィック傘下の一つであるKFNの格付けを2ノッチ下げてA3に格付けした。
S&Pの現在の住宅価格によると、住宅ローンは、適切であった。しかし、更なる格下げは債権者への返済を警告。
今後予想できない不利な経済情勢または環境の変化からKKRパシフィックを守れるようだとの資金コミッメントを会議を通じて受けているとS&Pは述べている。
KFNの借り手の多くは、資産担保コマーシャルペーパー市場で手痛い目にあっている。
しかし、ほとんど同じような借り手とは異なり、流動性保証債と知られている延長可能CPを用意していた。
借入の半分の支払いは 昨年10月から2月15日まで可能で、残りの半分は2月15日から3月13日まで。
しかし、昨日KFNは2月の返済を3月3日まで延期したのだが、殆どの投資家は返済要求をしている状況。
コマーシャルペーパーを通じた住宅ローン投資の残存は53億ドル相当になるようだ。
今後は、サブプライムローンからALT-Aにまで波及してきている状況を見ると、信用収縮の懸念を拡大する可能性を秘めている


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:47:19
金融資本と格差政策の謎

シティとバンカメの2006決算を見てみました。

同じ銀行といっても、日本の銀行とは「似て非なるもの」という印象です。
まず、預金と貸出金がほぼ同額で、借入を起こしての投資業務が大きいです。
また、貸し出しは個人向けが主力(シティでは75%)で、企業向け「事業資金」貸し出しは副次的感じ。
収益力も高いことから考えると「サラ金:カード?部門」「投資部門」が事業の柱かもしれません。
さらに、どちらも、買収や合併の過程で生じたであろう「のれん」勘定が多額であります。

この財務構造は、バブル崩壊に極めて弱いと思います。

「のれん」勘定は資産に計上されていても、換金性は無く資産とは言えません。
預金:貸出金割合が100%では、明らかに貸しすぎで、地価下落や景気後退の時は、
貸倒引当金を多額に積む必要が生じます。

今回のサブプラ損失は、投資部門の債券評価損なので、一気に出ましたが、今後は、
かつての日本同様、地価下落:景気後退で貸出金の不良化が何年にもわたり続くことになるでしょう。

ここで疑問に当たります。
格差政策で、貧富の格差を広げて来たアメリカですが.......
中流が崩壊すれば、富裕層相手の「投資部門」は伸張しても、主力である個人向け貸し出しは、
「先細り」「リスク増」となるのは当然です。
格差社会は、銀行の「主力顧客=個人」を弱らせ続けてきたわけですから、
崩壊は時間の問題だったのだと思います。
(住宅バブル崩壊が無くても、いずれ弱体化したと思います)

米国政府は、ドルによる国際支配の「仕手本尊」というべき
メガバンクの「顧客」を弱らせる政策を行って来ました。 
どうしてなのか??素人の私には、全く解りません!!!

ttp://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-61.html

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 17:57:25
>>204
Alt−Aとサブプライムのローンの特徴は、ここをみるとわかりやすいな
http://mainichi.jp/life/money/news/20080204org00m020020000c.html

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 18:14:14
>>204 補足
米住宅ローン投資会社KKRの傘下KFN資金繰り困難
>>206
ありがと

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 18:22:43
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-65.html#comment

ここでヤスJ.rが日本に住んでいる諸君に警告しておこう

こちらヨーロッパでBBCと並んで権威あるEURONEWS2月19日付の報道を紹介しよう。

「中国産農薬混入食品が過去数年間、日本へ輸出されており、餃子や肉まん冷凍食品以外にも日本で生産されている多くの加工食品に使われている原材料の多くに濃度が高い劇物農薬が故意的に混入させている」

「これらの劇物は発がん性物質であるだけでなく、人間の神経系統と頭脳、精神にもダメージを与え異常をきたす」と報道。

「中国政府の調査結果も信憑性が無く、組織化した国家ぐるみの可能性をもある」とも報道した。

EU厚生省の発表では「EU国内に輸入されている中国産加工食品および原材料には今のところ同じ問題は見られない」と報道している。

最近の日本では多くの人間がガンで死んでいっており、しかも神経系統に異常をきたしている人間も急増しているが、これらの現象を見ても中国産の加工食品や食品原材料を食する事は非常に危険である

たとえ日本で生産されている加工食品であっても危険であるだから全てのカ国食品は控えめに食べるべきであろう。

これらの食品を全く食べた事がない日本の諸君はまず存在しないだろう・・・だから、すでに体内に毒物が蓄積している可能性が高いのだ・・・





209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:06:50
有害物質を体の外に出してくれるのはキノコ類だけだな。
毎食摂るべし

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:26:09
キノコ!?ありがとう♪
ちなみに ある所で安いから買出しに行ったら
お目当ての商品が国産と表示が変わり値段も倍
には、さすがに二度とイカねー


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:27:51
えげつないこと連想すんな〜
そこはかとなく東洋への差別の臭いもするし〜
根拠なく公共の電波で発言するとはどんだけ〜

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:28:51
東洋って・・・・

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:36:25
黄色人種とでも言う?
いくらなんでも毒入り食品で頭イカレタ奴が急増なんて発言は失礼すぎ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:42:05
いや、これには理由があると思うよ。
EUは食品にすごく厳しい規制があるんよ。
それに比べたら日本なんて超あまあま。
日本からEUに食品を輸出しようとすると、管理検査条件が厳しすぎてギブする企業も多い。


アジアを馬鹿にしてるんじゃなくて、そういう背景があるんだと思う。
俺はすごく納得したよ。


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:45:11
僕は髪の毛から蓄積した有害物質とかイオンバランスみてくれる機関で一万円くらいだして調べてもらった。
コレステロール値、血糖に問題ありはもともとだったんだけど
ひどい長引くウツと日中気絶に近い昼寝を繰り返す過眠で困り果ててた。

検査の結果なんとヒ素が飛び抜けて高かった。問い合わせたら「他国で栽培された健康茶など飲んでませんか?」と聞かれた。
なぜ健康茶?とおもったけど、自分はルイボスティーというアフリカ産の健康茶をがぶ飲みしてた。それが原因かわからないけれど。

とにかく有害物質をだすようにビタミン、サプリなど食からも改善するように言われた。

サプリも食生活も気を使うとかなり改善した。
体感としては”普通の水”が一番即効性あると感じてる。
毒素が相対的に薄まるせいか、すぐに調子が良くなったように感じる。

最近どうもウツがあまりにブームで、みんなウツウツ言ってておかしいって。
食にまつわるテロだと思うね。
パソコンのウイルスをウイルス撃退ソフトメーカーがこっそり流せば自社が必要とされて儲かるように
医療も微量の有害物質のおかげで、巨万の利益が得られる。



216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:47:18
http://jp.youtube.com/watch?v=HEJBUSRnDWk

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:50:47
えー!?精神科に通うのが普通に生活に溶け込んでる欧米に
比べれば、日本なんて健康的だと思うな。


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:58:56
>217

まぁそうなる前は、一人暮らしでコンビニ、ファーストフードの食事を多用してたから
欧米の病的食生活に限りなく近かったね。
その後ネットでいろいろ調べて以来、マックやコンビニの弁当は一切やめた。

アメリカって国自体、ニューワールドオーダー作戦用の噛ませ犬みたいだから
住んでる一般人なんて、金づるモルモットだべさ。
日本もそうなりかけてるってこった。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 19:59:15
>>217
欧米がおかしいんでない?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:00:26
逆に2007年−2008年は、商品相場から株相場へ資金が戻る転換期となるでしょう。
しかしまだ、ゴールドの価格がクライマックスを迎えていませんので、2002年の5月までと類似して、
2008年の5月まで、両相場は大きなボラティリティを孕んだものとなるでしょう。ボラティリティとは、価格の上下移動が激しことですが、
変なところにストップロスを入れておくと直ぐに取り払われますので、直ぐに利益を確定する短期的なトレードが望まれます。

この転換期で、米国と日本の株相場は、新興国とヨーロッパを取り残して、上げていきますが、
株と不動産バブルの煽りを食う中国、インド、オーストラリア、ヨーロッパは悲惨なことになるようです。
特にバブル崩壊経験の無い中国とインドは、大変悲惨な結果となりユダヤ国際資本におもっきり安く買い叩かれるのでしょう。
さあ、中国でのオリンピックは開催できるのでしょうか?支那人が、証券会社の店頭で、
株価指標の電光掲示板を見ながら放尿呆然としている顔が浮かびます。

波動法で言えば、天井の多少前からメディアでおもっきり煽り、素人を引きずりこんでから、過激に落とし込みます。
現在、商品相場から株相場へ資金が移動中で、米ドル以外の商品先物は2月辺りの天井で終わりでしょう。

その後、数年間の下降をたどりますので、はまり込んだ素人は、大きな損切りか、数年間は塩漬けでしょう。
いつものパターンです。今日もバンク・オブ・アメリカがダウングレードされたにもかかわらず、
静かに金融株全般が買い込まれています。それは上げる前の基本です。
アメリカの崩壊は、6年後ぐらいです。その前にヨーロッパが先に崩壊するようですね。
日本はアメリカと一緒に大きく回復するよ!

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:12:00
>>173
わーった、わーった。 その話は便所民経由でたのむわ。
それより早く宿題しろよ!




222 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/20(水) 20:17:28
>>209
わかった明日は山に生えてる

かさが紅色でつぶつぶのついたキノコと
割ると卵みたいな黄色い液体が出来る白いキノコ
とってくるよ。取れたたてだからうまいだろうなあ\( ゚∀゚)/

223 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/20(水) 20:20:16
>>209
キャベツとかブロッコリーとかみデットクス効果あると聞いた事あるけど
だめなのだろうか・・・

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:21:02
>>204
今日の日経の下げはその関連?
まぁバイアウトファンドは金余りの時が華だものね。。
>>220
アメリカは日本を虐めすぎたね。
貧乏に慣れちゃった一般日本人も悲劇だけどね。

これから欧米は日本を笑っていた愚かしさを知るんじゃないかな?
人間なんてそんなもんだろ?

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:21:14
>>222
。・゚・(ノД`)・゚・。
いいやつだったよ。みんなで語り継ぐからな。ノシ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:22:17
生野菜に含まれる水分にデトックス作用があると聞いたことあるけどな。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:40:20
>>222
わははははww
踏んだら煙みたいなのが出るやつもヨロw

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 20:41:56
>>223
水とキノコの併用が最強なんじゃ?
あと、免疫を上げるのに梅肉

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:08:55
英の下げきついな・・
当然だな・・
何も解決してないんだから・・

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:12:22
ホント、何も解決しないな。
この無策ぶりは以上。わざととしか思えない。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:40:21
本日は重要指標が出る日だから注目だね。

1月米消費者物価指数
1月米住宅着工件数

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:54:24
あのさぁ、
今日の夕方辺りのロイターのニュースではアメリカの景気後退は軽症で世界景気は懸念したほど悪化しないという風になっているんだけど、
ここのスレの常連はどういう方面の回し者なの?ここで専門家風に書き込んでいるやつ、あやしくないか?
ロイターもユダヤの色眼鏡だってオカルトを持ち出して云うのかよ、ったく。。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:59:06
ロイターの株主構成調べてみれば?ついでに、ブルンバーグも・・・・

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 21:59:29
火消し人キタコレ
で、どのようなご被害を被られたのですか?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:06:42
欧州委員会、トムソンのロイター買収を条件付きで承認
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200802200029.html

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:07:14
>>232
自分で判断しようw
今日やられちゃったのかな?
そんな時もあるさ

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:09:35
でも、今日の日経平均、FT紙が昼前後に流して、下記のロイターが
13時30分前後に流して・・・・仕掛けた筋がいたんじゃないの?


http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK009030220080220

ま、華麗なる連携プレーwww





238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:38:41
739 :暴落マン ◆3wskzKb1bM :2008/02/20(水) 22:35:23.34 ID:/Pnrk3ac
タイトル ドル/円、CPI上振れと米長期金利上昇でドル高=20日NY外為
ニュース 20日NY外為市場でドル/円はドルが上昇。
米国の消費者物価指数(CPI)は予想を上回り、
根強いインフレ圧力が示されたことで米長期金利が上昇した。
それが金利差面でのドルをサポートしている。
さらに米国の住宅着工件数は予想の範囲内にとどまり、
過度な減速懸念が一服した。

22:33時点、ドル/円は108.15-20円。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:43:26
パニック時は自衛隊投入も” 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…国民に食糧など備蓄呼びかけ


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:56:01
終わり?>バブル崩壊

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 22:57:30
住宅バブル崩壊については終わりました
だけど、クレカ問題についてはこれからっす

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:07:31
さて・・・恐慌は来なかった訳だが・・破綻厨はどう説明してくれようか

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:09:06
>>242
まだ来ないだけ。
これから・・・サテト

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:11:26
>>232
根拠もない適当な憶測のおかげで、返って墓穴を掘っているようにしか見えないが。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-30424720080220

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:13:35
935 :暴落マン ◆3wskzKb1bM :2008/02/20(水) 23:06:19.08 ID:/Pnrk3ac
>>905
ドル高になると、高金利通貨は下がるよ。NZは特に意識されるよ。
キウイ円はNZドル米ドルの影響を大きく受けるよ。だからNZは円に対して
下がるよ。


タイトル NZドル/米ドル、0.7915ドルのサポートが焦点=20日NY外為
ニュース 20日NY外為市場でNZドル/米ドルはNZドルが続落。
米国の消費者物価指数(CPI)が予想を上回り、
根強いインフレが示されたことで米長期金利が上昇(債券価格は続落)。
ドルの買い戻しを支援している。
一方でインフレ懸念は米国株を圧迫。FRBの追加利下げにも障害となるため、
NZドル/円でリスク回避のNZドル売りも観測されている。
なお、テクニカル重視の海外短期筋からは、0.7915ドルの本格サポートを
重要視する声が聞かれる。
同レベルを維持している限り、0.7990ドル、0.8025ドル、0.8050ドルなどが
上値ターゲットとして視界に残る。
反対に完全に割り込んでくると、0.7880ドル、0.7840ドルなどが
下値メドとして意識される、という分析もある。

23:00時点、NZドル/米ドルは0.7915-20ドル。



246 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/20(水) 23:16:13
暴落直前に空売り買い戻して手数料だけ取られたよ

その後安値拾ってすぐに売って少しだけ儲けだけどね

あと10分待ってれば
くそ

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:18:30
さて・・・恐慌は来なかった訳だが・・破綻厨はどう説明してくれようか

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:20:06
やっぱ実体のある不動産でバブル起こしちゃダメだよな
ITバブル崩壊により景気低迷は不動産バブル起こして
回避するのではなく受け入れるべきだったな

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:24:30
B層って株で生計立ててるんだっけ?
今後どうして生きてくの?

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:25:25
>>247
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   ニートが恐慌を語るなど100万本早いわ!!!
     |┃     |    (__人__)     |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄恐 ̄ ̄ ̄慌 ̄ \


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:26:20
オプーナちゃん恐慌まだ〜?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:28:54
NY原油先物3月限(WTI)(終値)
*1バレル=100.01(+4.51 +4.72%)
一時は100.10ドルまで値を上げ、最高値を更新した。
●米テキサス州での製油所事故の影響時間外取引から買われ、通常取引に入っても上げ幅を拡大した。
石油製品の供給懸念が強まった格好で原油も連れ高した。
●来月の石油輸出国機構(OPEC)が増産はないとの懸念も相場を押し上げ。
8:20時点ドル円は107.89円で推移、ユーロドル1.4726ドル、ユーロ円は158.87円推移

これ俺が見てるやつね、決していい材料で変われたわけではないようだが

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:30:11
>>252
今日の朝の時点で

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:30:17
>>251
  / ̄ ̄\
   ̄ ̄\/
 / ̄\         / ̄/ ロロ  __/ ̄/    _ノ ̄/ / ̄/   ___/ ̄/  / ̄ ̄ ̄ ̄/ ____     __/ ̄/
   ̄\/| ̄| ̄|__ /  ゙ー-; /___.   ̄// ̄  //  ゙ー-;/___     ̄/   ̄ フ   / /◇/    /___.    ̄/
/ ̄ ̄\ |_|_||  |./  /ー--'゙_____/ / ̄   ̄/ / /  /ー--'゙ノ ,:  / ̄    /   /  / ̄ ̄ ̄/ ____/ / ̄
 ̄ ̄\/   /_//_/   /__,,.ノ     /__/ /_/   /_ノ,___/     /___,___.ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ /__,,.ノ
         ̄
                                             / ̄\
                                             |    |
                             /ニYニヽ            \_/
                            / (0)(0)ヽ .            |
          /  ̄  ̄ \        / ⌒`´⌒ \        /  ̄  ̄ \
    ..    / |\_|_/..| \      | ,-)    (-、.|..     /  ::\:::/::  \
    .   /.  |    .|.   |  _\    | l  ヽ__ ノ l |    /  .<●>::::::<●>  \
       |.   ぃ\__|__/ノノ  |    \  ` ⌒´   /    |    (__人__)     | <不況のあとだ!
       \   ヾミllll田llll彡''  /    ,一ヽ     ノー 、    \    ` ⌒´    /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、    /,,― -ー  、 , -‐ 、   /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )   (   , -‐ '"      ) (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'     `;ー" ` ー-ー -ー'    `;ー" ` ー-ー -ー'
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                  ワ     ゴ      ン                  |

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:30:18
日本のバブル崩壊から学ぶべき一番の教訓は、
「ソフトランディングなどというものは、理屈の上だけで実際は存在しない」ということだ。
リセッションは避けられると言っているアメリカのアナリストは
根本的に何も学んでいないんだよ。


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:32:33
ドルの急激な崩壊は、アメリカだけではなく、他の国も望まないのではないかと思う
中国はわからんけど

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:33:55
>>255
対応が早いほうが良いに決まってる罠。
だらだらやっててデフレになった日本よりは回復は早いってのが大多数の見方。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:34:35
さて・・・恐慌は来なかった訳だが・・オプーナはどう説明してくれようか

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:36:06
来なかったというより、まだ認識されてない。29年の時と全く同じ

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:37:56

           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ   
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ    
    ((   / <●>::::::::::⌒      )     >>258
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  だから不況のあとって言ってるじゃんwww
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
         人           \
        /

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:42:19
では具体的な恐慌スケジュールを提示したまえ>オプーナ

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:44:28
>>261

             / ̄\`:、 `      `            
             |    | :   `      `            
             \_/ :、`      `            `   
               |   `:、`      `            `    
           /  ̄  ̄ \`:、`      `            `    
もうチョトで    /  ::\:::/::  \`:、     .        _ ,.... -‐‐
        /  .<●>::::::<●>  \`、      ,...- ' ゙゙
        |    (__人__)     | .;    , '´ヽ ヽ    _/
        \    ` ⌒´    /.;.  /   j´  `'ー、_ j
                 ~``''''"´ ` /  /`´      !ノ
     `   `     `       /  '!.j
        `   `     `    ,!'   `'
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□





263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:46:15
世界的な過剰生産が解決されてないんだから不況にはなるよ

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:46:40
だからもっと具体的に>オプーナ

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:47:10
円ドルの外国為替は、これから、相当円高に向かうんでしょうか?分かる人
教えてください。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:48:21
>>264
     ┏━━━━━━━━┓
     ┃  /        \  ┃ 
     ┃/    /⌒ヽ   \┃ 
     ┃     ゝ、ノ    ┃ 
     ┃   __|_     ┃ 
     ┃  / :::\::::/\   ┃  <ち〜ん!
     ┃/ < ●>:::<●>\ .┃ 
     ┃|    (__人_)   | .┃ 
     ┃\   `ー'´   / .┃ 
     ┃/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ┃ 
     ┗━━━━━━━━┛
      オプーナちゃん 0歳


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:48:29
> Bigpicture氏は、もはや、政府は今後の経済情報について知られたくないのでは、と類推する、
アメリカが通貨供給量を発表しなくなってもう何年?
鉄鉱石の65%って上昇はトリガーがかかったってことに見えた。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:49:25
向かうよ
アメリカ経済を救うために

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:49:59
恐慌は2008年から?それとも2009念から?>オプーナ


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:51:34
>>268
レートで言うと、どの辺まで円は上昇するでしょう。やはり、80円前後
位でしょうか?

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:52:02
>>263
その点では中国せんせがどうなるかが非常にwktkなんですが。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:52:50
>>267
あれは06'の頭くらいだったはずだから、かれこれ2年くらいかな?

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:54:20
>>249
普通に純空いれれば余裕だろ(JK

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:54:58
>>269
  _____________
  |                   /| ガチャ  
  |  /⌒i             / |    
  |-/`-イ────────-イ  |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  _____________    
  |__/⌒i__________/|   
  | '`-イ/  ::\:::/::::     ./⌒ |  
  |ヽ ノ  <●>::::::<●>/ ̄ ̄i___ノ \  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/          \  
           /  2008年末〜   \  


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:57:33
>>265
100円台を突破して95円に突っ込む展開になると投資家筋は予想してる。
100円突破は3月中旬、95円は3月末。アメリカの
景気後退を受けて加速度的に円高が進むと推測されている。

国際情勢や景気の地合によっては一時的に90円前半も視野に入れる
可能性が指摘されている。








と、分からない俺が書いてみました。



276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:57:59
円ドルの外国為替は、これから、相当円高に向かうんでしょうか?分かる人
教えてください。素人なんで、誰か、詳しく教えてください。


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:58:42
>>257
一国のバブルが崩壊する時は、その国の産業競争力が弱まっている時であるというのが
私の意見。
収拾を急ごうが急ぐまいが、それほど大差はないと考えている。
結局アメリカは、これから10くらいリセッションとも低位安定ともつかない
ぐずぐずとした経済状況に陥るだろう。


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:58:48
アメリカに変わる消費地が無い限り世界経済はどん詰まりやね
みんな覚悟しとき

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/20(水) 23:59:34
>>278
中国があるじゃない

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:00:57
どーなるかねー。
春闘ではトヨタの労使交渉は他企業、他産業への影響大だが、トヨタは2パーセント近い
昇給で今交渉中だったはず。(どうせ内々でもう決まってるとは思うが。)
サプライズがあれば一気に景況感の期待転換も起きそうだが。


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:01:03
為替は国同士の力関係のバランス。
同時に両方の価値が下がった場合、、、、変わるのか?先進国間は。
その時のトレンドを制した方の通貨価値が多少上がるんでは?

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:01:27
>>279
まだまだ無理っす

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:03:47
>>275
どんどん先送りになってないか?


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:04:32
すいません、詳しく誰か予想されている為替動向教えてください。円ドルの外国為替は、
これから、相当円高に向かうんでしょうか?素人なんで、誰か、詳しく。



285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:04:37
>>274

ヒ・・・・ヒイイイイイイ!!






まだ全然先じゃん

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:05:55
>>280
とっくに満額妥結してるよー!

ちっきしょうめらが!




287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:07:09
オプーナ・・・・あんたカタギじゃないわね・・・・・・

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:08:36
ダウが下げて始まっても誰も反応しなくなった。
本物だな。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:09:07
>>286
景気良いねートヨタは。
他がどう動くかだなー。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:13:34
(物価を調整した)個人の可処分所得が増えるか減るかが、
好況と不況を分ける単純な指標であると思う。
インフレやデフレは、それほど大きな影響力はなく、
要は個人の可処分所得。
アメリカは、個人の可処分所得をバーチャルで増やして、その反動がきているから
この先10年くらいは期待できない。
中国もインフレが可処分所得をぐんぐん浸食しているので、消費を牽引する中流層は
崩壊するだろう。
日本はまだ可能性があったのに、増税しか思いつかない政府のおかげで
リセッションに入っていくだろう。



291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:14:17
みんな昨日の再放送
NHK見てる?

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:15:38
>>287
 __     __  ___ _____  _____     ___ ___    ___
 |   |    /  /  |  //       | /__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
 |   |.   /  /  /  / /   / ̄ ̄|. l    / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
 |   |  /  /  /  / /   /.  / /    |  |___      ̄|  | / / /   /| |
 |   |  /  /  /  / /    ̄ ̄ /     \__|     |  |  ̄ /_  /  | |_
 |   |. /  /  /  / /   / ̄ ̄ ̄                |_|     |__|   \/
 |   |/  /  /  /. /   /  
 |.     /  /  /  /   / 
 |    /. /   | ./   /  
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄.  ̄ ̄  


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:17:01
人の上に立てばいい。どれだけの人間を従えさせるか。
いつか破滅したとしても、金は残る。金こそは雄弁。
金こそは正義。そうじゃないか?


294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:18:11
あのカードの長い話を見たが、ココまでとは思わなかった 
アメリカは日本より、遥かに政治家と企業が癒着して腐敗してるんだな
コレは確実に破綻するだろ
法整備をしようとすると、あからさまな圧力がかかって出来ないって凄いな
アメリカって日本と同じく暴動が起きない国なんだね
中国なんか週末になれば何処かで必ず起きてるんだろ

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:18:40
>>132
このblogで紹介されている番組
今、再放送やってるぞ

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:19:54
>>294

これ?>>43


297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:20:41
>>294
>アメリカって日本と同じく暴動が起きない国なんだね
> 中国なんか週末になれば何処かで必ず起きてるんだろ
いわれればそうだねえ、
不満の程度はそんなに変わらないはずなのに
なぜだ


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:22:10
悪徳の国アメリカは滅びるべし

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:22:34
日本はさっさと日銀に国債引き取らすか、政府紙幣を発行して
低所得者層の減税と同時に最低賃金を引き上げろ!
あとは出来るだけドルからユーロにシフトするスピードを高めてダメージを少なくするのだ!

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:22:53
>>297
銃乱射事件はよく起きていますが、何か?
報道が無いだけですよ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:23:55
>>294
というか、日本ならマスコミが毎日大問題にするニュースが、
シッコなどというドキュメンタリー映画でしか見られないのは大問題だ。
アメリカのマスコミは、どんだけ情報管制がなされているんだと思う。


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:24:08
為替の俺の予想、106を切ったら101まで急降下
ここでもちこたえたら110までじわじわと行く。そして101まで落ちる…多分。
思いっきり適当w
値動きわかったらネ申ですよw

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:24:35
当のアメリカ大統領選挙では競って富裕層優遇政策の否定が訴えられている。
アメリカ的格差社会を推進してきた日本の構造改革論者の立場は?

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:24:40
>>296
そうです
これって2005年頃?に作成されたドキュメントでしょ
改善されてなさそうだから、手遅れな気がする
シティーとかざまあだな

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:25:54
>>299
そんなあなたにこれ
ttp://d.hatena.ne.jp/hidedayo/20050626

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:27:00
>>303
ケケになにかあったら世の中変わったのかなぁって気がする。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:27:22
富裕層に減税しても金融商品買うばかりで全然消費しないからなー

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:28:08
>>303
最近歯切れが悪くなってきた自治労工作員かW



309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:29:22
どう考えても恐慌だろう。
なぜゆえに恐慌でないと言うのか?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:30:34
>>308
歯切れが悪いのは、おまいじゃん。
主義主張は死ぬまで曲げるな。
小泉や竹中と一緒に地獄に逝くまでがんがれw

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:32:15
仏罰君最近どうした?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:32:54
アメリカの経営を取り込むことが妄信的に賢いことだと考えて
いる人がいる以上、日本は駄目だな

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:34:03
>なぜゆえに恐慌でないと言うのか?

だってオプーナが恐慌じゃないって言うから・・・・・・

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:34:11
そもそも構造改革とは政府セクターに流れている金を削って、
それを減税にまわせというのが基本的な考え方だろ。
「構造改革」という単語が、どんだけ曲解されてるんだよW


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:34:27
>>312
時代遅れの人間って、いつもいるものだよな。
毛唐と歩いている女。英会話でダメ発音で死ぬ気になっている奴。

おれの中ではダメも含めて毛唐は9割引だね。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:38:25
>>312
Give me something!で幼少時代を過ごした団塊には酷な話なんだがな。
幼少期の体験は思考様式に強い影響を及ぼすから怖いな。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:42:02
>>308
彼らの言う小さな政府とか、民営化という美辞麗句に騙されちゃダメだよ。
それが本当だったら賛成なんだけどね、言っていることじゃなくて結果にも目を向けなきゃ。
彼等、構造改革者の言が偽善であることの決定的な証拠はね、政府系ファンドを推進していることだよ。
市場原理とか小さな政府とか言って進めているのは、国家に変わって超富裕層が強大な権力を持てる様にする為だよ。


改革派の陰謀 - 山本一太のNHK攻撃、山本有二の政府系ファンド
ttp://critic3.exblog.jp/7974146/

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:42:44
英語のブランド価値が激落ちなんですけど。
ロックなんぞ聞く気にもなれん。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:44:21
>>295
TV
アメリカ、月収18万円でも中間層なんだって
健康保険に加入できず、病気と分かっていても
満足に病院に行けないとやっている。


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:46:08
>>319
そんな国は嫌だな。
ってか、アメリカに中間層はいないね。
富裕層とそれ以外だ。
人口の5%が富の50%を独占だっけ?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:47:33
>>319
国民健康保健がないからな。
竹中の中では国保なんて言語道断らしいが。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:48:59
そうだすっかり忘れてた
今すぐNHK見ろ

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:49:25
         / ̄\
        |     |
         \_/            君はプレミア商法というものを知ってるかい?
          |               ダメの金融がそうなんだが、それはさておき
       /  ̄  ̄ \           いまはまだダメリカの内需全般に浸透したわけでは
     /  \ /  \         ないので恐慌とは呼べないな。
    /   ⌒   ⌒   \       しかし、条件は揃っているので北京が終わると急速な     
    |    (__人__)     |       クランチがはじまる。
    \    ` ⌒´    /   ☆  中国からの資本の逃避だな。連中はそれを見越して
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/   各国経済に入り込み、不景気に突入した途端に企業・インフラを
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.   買い捲る。結果、連中のGDPの占有率は上がるという事だ。
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ. 不景気になっても富の吸い上げ構造は構築されるので
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \連中にとってはとても美味しい結果になるわけだな。
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ てか、連中は国家の枠が無いから目的が(支配)構造の独占
                         だったんだろうね。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:51:33
>>323
日本はかなりインフラをユダヤ人どもに買われてしまうと思うが。
中国や野蛮国家をなめすぎ。
あっと言う間に法律を変えて追い出されるのがオチ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:52:42
>>317
それは“新自由主義”という名のもとに蔓延した“金融至上主義”のことだろう。
構造改革という考え自体には、富裕層を太らせるといったコンセプトはないと思うがね。
金融至上主義と構造改革は別ものではないか。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:54:35
>>325
だから偽善であり言っていることではなく結果を見ろと言っている。
言葉の定義を言っているのではない。
彼等が何をして何をしようとしているかだ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:55:14
>>324
途上国は輸出メインなので先進国が不景気になった途端に発言力は低下する。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:56:19
> [ニューヨーク 20日 ロイター] 序盤のニューヨーク外国為替市場で、ドルが上
>昇。1月の米消費者物価指数(CPI)が予想以上に上昇したことを受け、連邦準備理事
>会(FRB)が次回の連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅利下げに踏み切るとの見方
>が後退している。

ダメリカって基本的に楽観主義者の塊かバカの集まりだな
バブル崩壊のプロセスとか日本を観察してたろうに


329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:56:35
>>326
理想と現実には格差があるのだな。
共産主義からはソビエトや中国が生まれたし。
新自由主義からはアメリカや今の日本が生まれた。
地獄への道は善意で敷き詰められているものだな。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:57:25
>>326
なんだよ「彼ら」って?
議論に負けると「彼ら」を登場させるのかW


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:57:47
アメリカ人は平均すると馬鹿だけど、上の立つ人たちは天才揃いだと思ってたときが俺にもありました

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 00:59:14
ダメリカなんかに戦争負けたのがバカバカしいね。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:01:24
>>327
どうなんだろうね。腕力があるロシアと中国は国際金融の言うことは
きかないと思う。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:01:33
イギリスマン、ここでノーザンロックスープレックス!
いや、崩れてる、崩れてる、資本投入失敗!ノーザンロック崩れました!
ここで相棒のアメリカマン、見かねてリング内に助けに入る!
減税!金利引き下げ!流血にもかかわらず凄い猛攻です、アメリカマン!
さあ、ここでポストに登って… 何が来る…?
おーっと、ここで必殺技ソフトラウンディングプレス!どうだ!?
いや、外れた、外れた、自爆です!ソフトランディング失敗!
アングロサクソンズ絶対絶命のピンチです。

ん、おや、あれは何ですか、マサさん?
おーっと、場外から日本の郵貯マンが乱入です。アングロサクソンズに加勢!
一気に形勢逆転ですねー。おー、郵貯マンの必殺技、ピープルズマネーが
出るかー!?

(次週に続く)


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:03:07
>>332
でも実際、現場に任せっきりで、上層が戦略を組上げれなかった、日本もあほだけどね。
ttp://hongokucho.exblog.jp/7770308/

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:03:59
消費が減るのに石油とか穀物の価格が維持される理由がわからない
維持どころかあがってるし

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:06:33
>>336
もう下がってきているよ。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:06:43
>>334
うまいw

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:07:12
金融で大儲けする人間と、真面目に働いて貧乏暮らしをする人間の悲哀が
格差問題の根元にある。
これは、新自由主義のおびただしい弊害であることは疑いない。
ただそれと、公務員に流れる金を減らして、個人の減税を実現しようという
構造改革はまったく別問題。
単語の定義の問題ではあり得ない。
「構造改革」という単語を弄んでいるのは、痴呆公務員の工作員だろうが。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:08:09
>>337
まじで?
石油が100ドル突破とかそういう報道は効いたけど
スタグフレーションなんじゃないかと思ってた

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:09:06
>>340
期先の値段の方が安い「逆ざや」が起きてますよ>NY原油

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:09:56
>>341
トントン
もう少し冷静に見てみます

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:21:29
原油参考に
http://jp.advfn.com/p.php?pid=ct&cb=1203524385&dsym=NYM%5ECL&type=F

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:27:08
>>339
>ただそれと、公務員に流れる金を減らして、個人の減税を実現しようという
>構造改革はまったく別問題。

だからさ、誰がいつそれを実現した?
やったのは金持ち減税。
それと公的負債を増やして消費税の増税やむ無しという空気を作ったこと。
まあ、今後公務員に流れるお金は多少は減るかもしれないが、その何倍も外資に流れるわね。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:27:24
政府の指標が発表されなくなるって何の事?
景気判断について役立つやつでしょ
その指標が出ると、投資家が一喜一憂できるやつ

設備投資、消費者物価指数 住宅なんとか 

この辺ですか?
思うんだが、発表したら都合悪いんなら
嘘の数字を発表すれば良いじゃん こっちの方がコザカシイかなw

346 ::2008/02/21(木) 01:27:55
プロパガンダ、乙w

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:32:39
今は国際金融資本が株と債券と商品とかを先物市場でつり上げたり空売りして世界経済を攪乱させながら、
自らへのダメージを最小限に減らそうとしてるプロセスなんだろうな
極論を言うと一国の実体経済をクラッシュさせても
俺達が生き残ればいいという冷徹な意思を感じるぜ

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:32:52
金持ち優遇策では景気は回復しないし、ダメリカのように社会的弱者に
借金をさせると社会全体が疲弊する、という壮大な実験結果が出ました。



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:34:48
>>344
結果と言っても
構造改革=格差拡大というマスコミのキャンペーンのおかげで
構造改革が真に実現できない状況に強引に持っていかれたんだろう。
公務員の底力は恐るべしというべきだね。


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:36:50
構造改革と行政改革は別の問題だろ。
「構造改革=改革」という世論操作酷すぎ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:47:18
政府の調査会をテレビで見ると、どんだけ官僚の出席者が多いのかと呆れる。
地方自治体でも、ちょっとしたパンフレットを作成するだけで
驚くほどの公務員が登場する。
本当につまらない案件に対して、もの凄い数の公務員を雇っているのが現状。
しかも、本当に必要な案件については、インチキなコンサルに丸投げして
騙されて費用対効果がまったくデタラメになっている。


352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:49:22
その通り

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 01:51:27
日本の公務員は今の5分の1が適性値

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 02:41:44
公務員の半分はフランスみたいに生活保護受けてる人がやればいい
公務員はセーフティーネットなんだと思えばいい
勉強できる奴が進んで就職希望することはない。たいした仕事じゃないんだから。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 02:46:55
「地域の均衡ある発展」とかいう題目をかかげ、湯水のように金を使って
結局地域格差を生んだ奴ら。
インターネットを「地域医療の向上」とか言って無駄な金を使った奴ら。
今度は「少子高齢化」「フェミニズム」という金のなる木を見つけて
金の無駄遣いに奔走する奴ら。

それが公務員だ。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 02:58:30
http://www.designscomputed.com/coins/r_eagle_lib_20amero_pl.jpg

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 03:26:49
>>353
そのくらいにして頑張って仕事してくれるなら給与はむしろ増やしてもいいけどね
このままだと日本は公務員に食いつぶされて確実に死ぬな

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 03:57:57
原油100ドル超えてるな

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 03:58:18
公務員とは、国民や市民への奉仕者なんだけどなw
やっていることがまるで逆であきれる罠。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:00:34
>>356
アメロ
ショーン・デ^ビット・モートンほか様々な論者が、
ドルの崩壊に伴う北米共同体の形成と、
ドルに代わる北米共通通貨「AMERO」の導入の可能性を指摘しているが、
政府関係者が「AMERO」の導入を公式に認める発言はこれまでなかった。
だが、このブログでも何度も取り上げた伝統的保守派の論客、
ジェローム・コーシーの最新記事によると、
このたび元メキシコ大統領がCNNに出演し、
「AMERO」の導入が構想として現実に存在していることを認めたという。
以下が記事の簡単な要約だ。

「元メキシコ大統領のフォックス氏は10月9日、
 CNNのラリーキングライブというインタビュー番組にゲストとして出演した。
 番組の後半で一般視聴者からメールで質問を受け付けるコーナーがあったが、
 そこにゴンザレスさんという婦人から質問が寄せられた。
 彼女の質問は"北アメリカで共通通貨を導入しようとする構想があると聞くがそれは本当か?というものであった。
 フォックス元大統領はこの質問に肯定的に答え、
 北米共通通貨(AMERO)の導入が北米パートナーシップ構想の重要な側面であることをにおわせた。
 この答えに驚いた司会のラリ・キングはすかさず"ユーロのような通貨になるということなんですか?"と質問したが、
 これにたいし元大統領は"長期的な構想だ"と前置きしながらも、それが現実に進行しているプランであることを明白にした。」

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:01:03
続き

過去、議会の承認を得ていないにもかかわらず、ブッシュ政権はメキシコとカナダとの三者協定を取り付けるため
大規模な作業部会活動を開始した。

米国・メキシコ・カナダの各行政機関の2年に及ぶ大規模な取り組みでありながら
作業部会の構成員は公表されておらず、その成果も明らかにされていない。

その後、「安全と繁栄のためのパートナーシップ(SPP)」履行のために署名したのが、
ブッシュ大統領、メキシコ大統領ヴィセンテ・フォックス 、カナダ総理ポール・マーティン

CNNの番組で答えたのは、署名したメキシコ大統領フォックス(現在は元大統領)


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:05:34
宇野正美って陰謀論さえなければいい
経済の話は面白い

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:20:21
AMEROなんて、
米の調子がよい時にやるべきで、
今となったら、
完全に手遅れ。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 04:20:32
上のアメロは、一応そんな話も有ると言う感じで
オカルトかどうかは、個々に判断してください


365 :ラビ・ヒットラー:2008/02/21(木) 04:32:50
>>360
すでに2006年の夏にCNNのニュースで新通貨「アメロ」が報道されていた。

日本ではここ2チャンネルでさえも全く語られなかったが、
「阿修羅(あしゅら)」のサイトではかなり話題になっていた。

個人的には「この通貨は実現しない」と予測する。
これは米政府の目くらませ作戦じゃないかな?

そのニュースのあと、ダボス会議とかCFRとかの世界会議でこの議題が出たという話が
海外の陰謀論系サイトからも伝わってこないからだ。
「ドルが暴落してもなんとかなる」という強気かつ楽観論がまだまだ米国政府、権力内で
は主流のようだし、国際金融の中には「わざと米国を崩壊させる」という自滅希望派も
いるからだ。米国家や米ドルが崩壊しても、次に儲かる方法があるという考え方を
している国際金融権力がいる可能性もありそう。

ドル通貨から急に新たな通貨に切り替えて、米ドルでの借金を棒引きにする、
などという荒いことは、さすがのダメリカでもやらないだろう。

田中宇氏の説を私もとりたい。

世界4極化になり、ユーロ、元、円、米ドルが25%づつ並存する体制になり、米ドルは力を失いつつも急激な暴落はせずに、
徐所に衰弱していく、米国も世界帝国から、一重要国にフェイド・アウトしていく。

りーダー不在の混沌としてぼんやりとした世界で21世紀の前半は
回っていくのではないでしょうか?

2020年頃まではこんな感じじゃないかな。(気象リスクがなければ)

一番現実的な「読み」だと思うのだが、「みなさん」はどう予測しますか?


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 05:08:28
国民国家という枠が便利だったとき、資本(資本家)は国民国家を
もてはやしただけだった。オランダが国民国家の最初だっけ。
案外、短命だったね、国民概念くんも。

国民国家の枠がじゃまになれば、投げ捨てる。グローバライズとは
個別の各国民を競わせて、資本は自由につまみ食い的に事業をやるという
構造、国民国家の枠にしばられて国民経済統計とか国別GDPとか見てても
もう経済は全くわからない。
突然、つまみ食い資本が現れて自動車を作らせて売りまくり、バブルが
崩壊したら利益は全て次の国に投資する、これでは当該国民としては
低賃金維持以外に事業を継続してもらえる可能性が無いから、永遠に
豊かになることはない。

資本とは元もとは生産用具(土地、工作機械など)だった。
これを買えるようになってから、資本とはカネのことになってしまった。
カネになりきってしまえば、悪条件の国で事業する必要など全くない。
僅かでも好条件(労賃が安い、インフラがある)の国へ出向いて
出稼ぎ(収奪)するだけ。
トヨタやキヤノンに日本市場への関心や責任感なんてものを求めることが誤り。
彼らは次のバブルがインドネシアかベトナムかというあたりにしか
興味はないだろう。つまり、もう捨てられたってこと。
いま、アメリカが金融資本から見捨てられつつある、、、。
アメリカの下層民は家を奪われ、キャリアや将来を奪われ、働く場所も
決してもう戻っては来ないだろう。

367 :ラビ・ヒットラー:2008/02/21(木) 05:12:06
>>57
そりゃ大統領が自ら「世界大恐慌が来ます」とは言わないよ(笑)
しかし、この記事の重要なポイントは以下の部分。

However, many economists disagree that the US economy is merely experiencing a slowdown.
Steven Wieting at Citigroup said in a note on Monday: “Most data suggest
a mild contraction is under way in the US economy as 2008 begins.
At some point, recession will not be a source of ‘surprise’ or
a hypothetical.”

「米国経済は単なる景気失速どころの事態でない」とこれに対し反論する経済学者も多い。
その1人であるシティグループのスティーヴン・ウィーティング氏は月曜日に
公式見解をこう述べた。

「『景気減速』どころではない。年初より『景気後退』が少しずつ始まっている
ことを示すデータが多々出てきており、今のところ単なる予測や仮定にすぎない
『不況』にまで発展することだろう。」


ふー、翻訳は難しいな。もっといい訳が作れる方、よろしく。        


368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 07:12:03
規制緩和は衆愚政治である。

規制緩和で国民の暮らしは良くなっただろうか?
逆に貧富の差が開き、企業間競争が激化し弱肉強食的な傾向が強くなっているのが現状だ。

田原が言ったから、放送局が都合よく編集した街角インタビューで
政治・行政が変わる危機を論議しなければ、日本は沈没国家になる!


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 08:03:31
FEMAマダー?


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 08:26:58
アメリカ経済以外は他のスレッドで議論してください
ここは演説の場ではありません

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 08:29:19
シッコとかのドキュ映画に興味がある人は
ザ・コーポレーションっていうドキュ映画を観てみるのもいいかもしんない

ずっと前に観てうろ覚えだけど、たしか「この世を支配してるのは
企業連合体だ」っていう話だったとオモ。レンタルされてる

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 09:37:50
>>366
レーニンの帝国主義の焼き直しであるわな。
あの当時は国際資本は帝国主義だったわけで。
今は共産主義にかわる思想がないから、労働者はやられ放題。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 09:43:36
>>371
国際企業というのは国内市場が飽和した成熟産業なんだよね。
成熟したから価格競争しかやることがなくなる、
だから国を飛び越えて世界に出て行く。
未開の市場と、金利の高い金融市場、安い労働力、ゆるい公害規制
をさがして世界中を飛び回る。レーニンの言ったことそのまんま。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 11:55:44
日本国崩壊の真犯人は日銀だと主張しているのが
リチャード・A・ヴェルナー著 吉田利子訳 草思社です。

1 意図的にバブルを創り、それを破裂させ、日本経済を崩壊させたのは日銀プリンス達である。
2 信用創造によってバブルを創り、信用統制によって不況をもたらし、
  日本経済崩壊へと導いた。
3 信用創造・統制はプリンス達の一存である。政策会議は形骸化している。
  外部からの総裁は飾りにすぎない。
  はえ抜きの副総裁が実権を握っている。
4 銀行の貸出高は日銀の窓口指導によって決められる。その具体的数値決定権はプリンス達にある。
5 日本経済の操舵権は、政府や大蔵省にはなく、信用創造権と貨幣印刷権を手にしているプリンス達にある。
6 戦後50年間の日本を、たつた6人のプリンスが支配してきた。
7 プリンス達はアメリカとの結びつきが強い。従って間接的なアメリカによる日本支配が確立している。
8 日本経済を崩壊させて、主要銀行や企業を米資本の傘下におさめ、
  日本国の支配権を把握するのがアメリカの目的である。
9 タイ、韓国、インドネシアの経済危機の際、それぞの中央銀行がIMFの意向に従い、
  国を裏切り、国を破滅させてアメリカの支援をうけるようしむけ従属国家に陥らせた。
10マレーシアのマハティールだけが、アメリカの邪な目的に敢然と立ち向かい、
  アメリカの傀儡と目された蔵相の首を切り、信用創造により、財政危機を切り抜け、
  景気回復を果たした。
11信用創造を行い、輪転機で萬札を印刷すれば、好景気になる。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 12:22:13
オプーナ恐慌まだー?

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 12:28:09
なぜ円は米ドルと連動性が強いのですか?

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 12:51:36
>>376
政治的、経済的つながりが大きいからでは?
日本は米国債も大量に買ってるし、輸出入異存も大きい。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 13:12:51
学校教育自体がイルミナティの陰謀のひとつ
さらには女性の社会進出を勧めて
母子家庭を増やせば子供は幼い頃から洗脳漬け漬けのやりたい放題なわけだ


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 13:37:06
つうかさ、学校教育がイル皆ティとやらの陰謀で洗脳教育ならさ
専業主婦になる女性だって学校教育を受けて母になるわけで、既に洗脳された
母に、母子密着状態で子供は学校以上に洗脳されるんじゃね?
女にとって教育は悪だとして、無教養な母親を増やすほうがいいんかい?



380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 13:48:58

                                  /   |  |  l ヽ
                                  |. `|  |  l  l.  |
                / ̄\      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
               |     |      |         ヽ_j  / //     |
                \_/      |   恐慌権利書ヽ_ハ/′     |
                  |        |                    |          
              /  ̄  ̄ \    |     オ  プ  ー  ナ       | >>375よ、プレゼントだ!彼女にこれを見せれば大丈夫さ!!
             /  \ /  \..  |     ・・・ ・・・ ・・・       |
           /   ⌒   ⌒   \ |     ・ ・ ・・ ・・・        |
           |    (__人__)     |/|                    |
           \    ` ⌒´    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
           ヽ、--ー、__,-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
             >'´/ / _,.ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|
           ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |
          /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  |            〃.  `ヾ   |
          /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |l  光 ||..  |
        /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l 栄. l.|..  |
       ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ   |
      / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |
      l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 14:00:10
>>374
日銀に近くで働いてて失望して転職した人が
それ読んでさ、こんなことができるくらい
先が読めるくらいなら
日本こんなことになってないよwwwっつて言ってたって
書評に出てた。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 14:24:10
なぜ戦争なんてしなければならなかったのだろう。フセインにも一因はあるかもしれない。
そうだとしてもアメリカの言う平和や自由のためにイラクの一般市民を巻き込み、
子ども達の未来を奪っていいのだろうか?アメリカはイラクの破壊兵器を廃棄するために
大量の破壊兵器で街を破壊しようとしている。そんな行動に矛盾を感じずにはいられない。
一体これはなんのための戦争?今のアメリカの強行姿勢をみればなんだかんだと
口実をつけて戦争をし利権を独占しようとしてるんじゃないかと勘ぐってしまう。
ブッシュ大統領はこれは「正義のための戦争」だというがもう一度見つめ直してみれば
その「正義のための戦争」の正体が見えてくるかも知れない。


    ■                       ■
    ■                  ■■ ■ ■■■
  ■■■■■■■■    ■          ■      ■
    ■      ■    ■           ■       ■
    ■      ■   ■ ■    ■■■ ■ ■■■■
    ■         ■  ■           ■
     ■            ■           ■
      ■           ■            ■
       ■■■       ■            ■      のための戦争」

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 14:24:41
>>382

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 14:32:09
内部告発サイト『Wikileaks』が強制的に閉鎖
http://wiredvision.jp/news/200802/2008022121.html

閉鎖は、『Wikileaks』をホスティングする米国企業によるもの。
ケイマン諸島にある銀行の支店がマネー・ロンダリングや脱税行為に関与していることを示唆する文書を掲載した後のことだった。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 16:19:26
>>339
>金融で大儲けする人間と、
>真面目に働いて貧乏暮らしをする人間の悲哀が格差問題の根元にある。
>これは、新自由主義のおびただしい弊害であることは疑いない。
>ただそれと、公務員に流れる金を減らして、
>個人の減税を実現しようという構造改革はまったく別問題。
>単語の定義の問題ではあり得ない。
>「構造改革」という単語を弄んでいるのは、痴呆公務員の工作員だろうが。

あんたがいう減税とは政府規模の縮小で得られるものだろう?
この政府規模の縮小には、公的サービスの削減&低下、規制緩和、富裕層減税、
こうしたものが含まれている。
そうして出来上がる社会は、結果的には一定所得以下の階層には逆に負担増となる。
こういうのを新自由主義という。
つまりあんたが用いているニュアンスの構造改革とはそのまま新自由主義という事だよ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 16:37:36
「構造改革」って政権交代のことですぜ

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 16:57:48
日本も政権交代しない限り何も変わらない

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 17:03:55
漁船の対イージス艦自爆テロで騒いでる隙に原油が100$で定着してきた


389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 17:07:22
【社会】 「かわいい女の子が傘もささず『地方債買って』と…」
NY港湾局“偽ボランティア?”家宅捜索で、「州政府本体の捜索も」の声
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203576070/

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 18:43:32
[ソシエテやABN、UBSの欧州各行、評価損を追加計上も−米BOA] (2)
【主要投資銀行の決算発表日程】

2月19日・・・バークレイズ[6]
2月20日・・・(仏)BNPパリバ[5]、ING
2月21日・・・ソシエテ・ジェネラル[1]、アリアンツ
2月25日・・・(独)ドレスナー[7]
2月27日・・・HBOS(英・再大手住宅金融会社)
2月28日・・・(英)RBS [3]

3月03日・・・(英)HSBC
3月05日・・・クレディ・アグリコール
3月13日・・・ゴールドマン・サックス
3月14日・・・ベアー・スターンズ、リーマン・ブラザーズ
3月24日・・・モルガン・スタンレー
3月28日・・・野村

さあどうなる今後

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:06:53
>>382
日本の道路建設やダム建設にあたるものがが
アメリカは戦争なんす

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:14:49
>>382
おもしろいね
セイギ>ブッシュ


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:35:47
>>385
>公的サービスの削減&低下、規制緩和、富裕層減税、

公的サービスの無駄の削減&効率化、自由主義への足枷=規制、税配分の見直し(減税、増税に偏らない)
      ↑構造改革はイコール新自由主義ではないでしょう 構造改革をどう行うかの見直しは必要では? 
抽象論なので水掛け論になりがちですが、こういうことじゃないですか?

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:47:37
>>384
ttp://wikileaks.bluenorway.org/

bl-letter.doc
wikileaks-08-0210.zip(275 MB)
wikileaks.zip (11.0 MB)
wikileaks(2).zip(11.0 MBと同じ)
どぞ



395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:55:00
>>393
違う、違う。
明らかに構造改革=新自由主義という用いられ方をしてる。
言葉巧みに新自由主義改革じゃありませんと嘘八百を唱え、
実際には構造改革=新自由主義を実行する。
子鼠ケケ中は国民を騙して新自由主義改革を実行しただろ?
こういうのが新自由主義者達の手口なんだよ。

これは他国でも基本的に同じ。
新自由主義改革は国民を騙し改革の綻びが出る前に完了させる。
そしてそれ以前の社会に回帰できないようにして、
新自由主義経済を強制的に継続させる、という方法が用いられる。

日本の場合、比較的早い段階で改革のメッキが剥がれ、
国民が改革催眠から目覚めたので、途中で改革がストップした。
これは幸運な事だよ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 19:58:01
スレ違いっぽいが
構造改革とは、字の如く表層を弄るのではなく、制度(構造)を知る事からかと。
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/c-6-9.html

日本に無理やり当てはめると
支配者階級=外資・政治家・経団連
執行者階級=行政・司法・学会・メディア・政治家(小物)
奴隷階級=サラリーマン
不可触民(アンタッチャブルズ)=同和・在日
大体こんな感じか

支配と執行の入りが悪くなったので、奴隷の収入を減らして(派遣にしてみたり)、
自分たちの取り分を減らさないようにしている状況では無かろうかと・・・
はっきり言えば、もうぶっ壊さないと駄目な状態かもしれないよ。>構造改革

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:16:51
http://nywout.sv1.sp-land.net/uploda/up49.jpg

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:18:14
>>396
構造改革というと本来はマルクス主義者が唱えた方を指すからな。
今では小泉が構造改革を連呼したせいで構造改革=新自由主義になってるけど。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:19:43
Wikipediaのまとめ

構造改革って言うのは改革の中身を指すんではなくて
革命をやらずに社会を変えるという改革の手法を指し、
もともとはマルクス主義用語。

だから構造改革とは何ぞやというのは無意味。

------

ちなみにコイズミ構造改革って
ズバリ「雇用の流動化+金融自由化」であったわけで
公務員がどうの税金のムダ遣いがどうのは結果的に放置されている。

そもそも民間の雇用を破壊してからでないと
公務員改革はできないというロジックは詐欺w

コイズミ流構造改革をやろうがやるまいが
公務員制度に問題があるのなら変えるべきなのである。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:25:57
>>399
 で、現在進行形で行われている「公務員改革」は、末端業務の
不定期雇用化、派遣化。後は、五月蝿い組合を労務管理を厳しくして
巨大与党の御用組合にすれば完成。
 かくて、特権集団としてのお役所は護られる。めでたしめでたしで終了。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:35:43
>>399
>そもそも民間の雇用を破壊してからでないと
>公務員改革はできないというロジックは詐欺w

より正確には破壊する必要のなかったものを破壊した、だろうな。
非正規雇用化を推進した事で高まる一般労働者の怒りの矛先を、
人間らしい雇用が守られている公務員側に向けさせる。
人を欺く事を屁とも思わない新自由主義者なら平気でやるよな。
雇用の流動化も金融自由化もはっきり言えば必要のないもので、
これをやって金融国家化した英米がどうなったかは見てのとおり。

税金の無駄遣いの問題と公務員問題は全くの別問題なわけで、
両者をわざと抱き合わせて両方やらなきゃならないみたいな刷り込みで、
小さな政府への移行をやろうとしたわけだ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:37:51
雨が降っても風がふいても小泉のせいにするのは、
いったいどういう集団に属してる方なんですかねW


403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:42:04
>>400
それをやった場合、
不安定雇用が増えるだけで、
残った公務員連中も、ノンキャリは締め付けが苦しくなるだけ、
キャリア官僚と一部の利権政治家だけが逆に支配力を強めて一人勝ち、
もっと正確に表現すると、
現在、勝ち組にいる人間達の持つ力を固定化し、
彼らの地位・力を安定化させる、
ということか。
勝つのはお役所や公務員じゃなく、現在の勝ち組(キャリア&政治家)。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:44:53
>>402
 だからコイズミはニッポンの新自由主義社会の構築を実現した
政治家だという事。所謂、典型例で先駆者にも後継者にも
実の所、事欠かない。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:45:08
官僚を初めとした公務員が、非公務員の労働者の保護をしないから格差が広がり
結局は公務員、官僚叩きに繋がってくる。
ようするに、官僚はマゾw

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 20:46:44
>>402

コイズミ批判はその後ろにいるネオコン、ネオリベ批判と見るべきであって
コイズミ/レーガン/サッチャー型改革そのもの否定だよ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:00:42
>>396
不可蝕鮮民の取り分が膨大な件についてry)


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:21:04
格差社会云々はともかく、なんやかんやで身の回りの人たちの間でいろいろな不満がたまってきているのは感じるなぁ。
民主党が政権とったところで、果たしてそれが解消されるのかはすごく疑問。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:24:59
>>402
小泉のやった公約破りの財政出動だけは評価している。
っていうか、やらないとかなりヤバかった。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:27:39
左派なら派遣の規制緩和に抵抗していた。
左派ならばね。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:32:13
オプーナちゃん、実際恐慌なんて来ないんでしょ?

来ても大したこと起こりそうにないんだけど・・・・・

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:33:10
>>396
それだけ見てると共産主義みたいだなw
専門外だがw

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:46:17
明日、川崎に人工地震来るぞ。
金玉先生が警告中。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:47:18
戦後は詰め込み教育だもんな。
詰め込み教育って基本的に「フリメ思想」教育であって、
「早期天才教育」とは混同されやすいけど別物だから。

戦後アメリカが進駐してきてから日本では戦前まであった早期天才教育が
禁止されて今も復活してない。(一方アメリカ本国や韓国ではしっかりやってる)
理系のある種の分野では早期天才教育を受けた人間でないと使い物に
ならない現実があり、ここを潰すと「国が潰せる」仕組みになってる。
文部省のフリメ官僚と日教組フリメに隠れて背後から潰せる仕組み。
その代わりにくれたのが詰め込み型の「フリメ思想教育」。

ドイツは日本よりもっと酷い事になっているよ。
戦前のドイツはノーベル賞受賞者世界一だったが今はだいぶ下にきてる。
ユダヤメディアは「ユダヤ人がドイツから出ていったから」だと
トンチンカンな説明をしてるけど、まあ実情はアメリカが
日本同様にドイツの教育制度をジェノサイドに近いイキオイで潰しまくったんだろうな

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:49:20
結局サブプライム問題も税金バラマキで解決しようとしてるんだろ。
それって市場原理主義者が大嫌いな大きな政府なんじゃないの?
市場原理主義でやりたい放題やったあげくコレですかw

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:54:28
オプーナ恐慌まだー?

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:54:45
>>408
その場合、国民の政治不審が絶望と結びつく危険な状況になるから、
本当に何が起きてもおかしくない状態に突入する事になる。
極右ファシズム政党の躍進や共産党政権樹立があってもおかしくない。
問題は二大政党側にそういった危機意識があるのかという話だが、
彼らの言動を見る限り、全くそれがない。
それどころか権力闘争(+政界再編)にうつつをぬかしてる。
この人達、自分の足場は有権者が造ってるという自覚がなさすぎ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:58:57
高額品売れ行き減速 三越は中国人観光客に期待

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 21:59:27
>>409
コイズミは4年間に250兆もの国債を発行したんだぞ!

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:00:27
大恐慌は今年は来ません。2010年らしいです。お騒がせしました。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:02:47
大恐慌はどうか知らんがバブル崩壊は決定だね。
控えめな予想でさえリセッション入りの確率50%というところまで来ているし、
グリーンスパンなんかは直前だと言っている。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:08:28
マタイ福音書

偽預言者を警戒しなさい。
彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である。
あなたがたは、その実で彼らを見分ける。
茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。
すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。
良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。
良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。
このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:17:17
何か外が騒がしいなと思ったら・・・そうだ宣言を書き込んでいたんだった。すっかり忘れてた。

424 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:19:16
>>421
リセッション=バブル崩壊ではないといいかげん認識しようね('A`)

425 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:24:41
>>419
その内訳は
 財政投融資資金から借入金
 民営化された公社公団の債務
等がほとんどだろ。

道路公団と郵政公社だけでも100兆ぐらいあるんじゃないか
もちろんこれは元からあったけど計上されていない国の債務
まあ埋蔵借金とでも言うんだろうか

小泉が大幅な財政出動をしたのは否定できないけど
もし250兆も散財してればかなり景気浮揚効果があるはずでしょ

調べてみるとおもしろいよ

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:36:01
>>425
>小泉が大幅な財政出動をしたのは否定できないけど
>もし250兆も散財してればかなり景気浮揚効果があるはずでしょ

ウーン、確かに景気浮揚効果はあるかもしれないけど、微々たるものじゃないかな?
日本では、高度経済成長期終了以降、公共事業への国家予算投入によって
市場にカネをばらまいてきて、何とか景気=GDPを保ってきたけど、
その結果が、借金増大でしょ。

それって明らかに経済的に不健全だと思うけど。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:39:44

小和田恒が、イルミナティサタニスト世界権力の世界政府に席を与えられたと言う可能性が高い。

つまり皇太子はイルミナティの奴隷として存在する。

雅子は小泉・竹中と並ぶ売国奴になる。




428 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:39:59
250兆を5年で割っても
 50兆、GDPの10%ですよ。それを微々たる物という感覚が良くわかりません。
 

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:40:13

小和田恒が、イルミナティサタニスト世界権力の世界政府に席を与えられたと言う可能性が高い。

つまり皇太子はイルミナティの奴隷として存在する。

雅子は小泉・竹中と並ぶ売国奴になる。


430 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:43:09
>>419
陰謀論は詭弁のひとつである。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:44:33
オプーナ恐慌まだー?

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:47:11
財政出動して、GDP減らしてんのかよ。
無能小泉 プゲラ

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:47:43
今の皇太子は、イルミナティサタニスト世界権力のインサイダーとして
取り込まれた小和田恒に柔順である。
かくして、次の天皇に於て、
イルミナティは、天皇を日本の神道から切断するであろう。



434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:49:36
オプーナ恐慌まだー?


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:51:09
>>428
2001年〜2006年の経済成長率は2%前後。
ということは、GDPの10%を借金で補ってる訳だから、それが無ければ8%の後退ということに。
50兆も投資してたった2%の成長(これを景気浮揚効果と言っているのでは?)って微々たるものでは?
しかも、その50兆は借金。
このあと、景気が良くなって、政府の資金供給が無くても経済成長を維持出来るのであれば、
借金による景気対策も悪くないが、現状を見ていると、景気向上の気配がない。

であれば、借金による景気対策で下手に傷口を広げるよりも、経済成長はある程度諦めて、
落ち着くところに落ち着かせて、むしろ借金対策をした方がいいと思うんです。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:53:59
オプーナ恐慌まだー?

437 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:54:35
>>435
あなたは一人で勝手に話を進めてるようですが
僕はそこまでいってませんし

勝手に人の意見を捏造して、食いついてくるのはうっとおしい限りです。

論点というものを認識してください。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:55:35
>>435
 それが傷口を広げる。
 名目成長率が上がらないことには
話にならない。
 政府債務の圧縮なんて後々。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:55:51
>>436
    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ
                 \
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \
   -=三=       /     ::\::::ノ\    イヤッッホォォォオオォオウ!!!!!
             /    < ●>:::< ●>ヽ   恐慌なんてくそだぜ
             |       (__人__)  |   まずは不況不況〜
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
-=. =- =..- . . |   ワ    ゴ    ン..     |
       .二三 |      ス   タ   ー ☆ミ  |
         |______________|
             ◎           ◎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

440 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/21(木) 22:57:01
>ということは、GDPの10%を借金で補ってる訳だから、
だから年間50兆も新規で散財してないといってるのに・・・
埋蔵借金が表面化しただけといってるのに

突飛な世界へ逝くのはあなたの勝手ですが、一人でやってください

疲れます。


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:58:51
じゃあいつなの恐慌>オプーナ

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 22:59:43
>>440
それは、認識違いでした。
ぜひ埋蔵借金について教えて下さい。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:01:30
>>441
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                       ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                      vymyvwymyvymyvy、
                 mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
       rっ    /⌒ヽ(^^)/⌒ヽ (^^)/⌒ヽ(^^)/^ヽ
      ||    (ω^  )/⌒ヽω^ )  ( ^ω^ )  ( ^ω)
       |/⌒ヽ | ___( ^ω^ )/⌒ヽ  __  /⌒ヽ
       (^ω^ )/ - -\  ( ^ω^ /- -\( ^ω^ )
      ___/ (● ●)\___/(● ●) ____)
    /      \::: (_人_) :::/⌒  ⌒\ (_人_)/      \
   / ⌒   ⌒   \ ヽノ /( ⌒)  (⌒)\ヽ/    ⌒   ⌒\
 / ,(⌒) (⌒)、   \/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ,(⌒) (⌒)、\
 | /// (__人__)///   ||     |r┬-|     |  /// (__人__)/// |
 \   ` ヽ_ノ    /-\    `ー'´    /\   ` ヽ_ノ   /
   ヽ  , __ ,  イ 3DOヽ   , __ ,  イPipinヽ   , __ , イ
 ____|____      \/  ._________ \/      ____|_"__
l´2008年末`l\  l  | l´まずは不況  `l  | l..    /l´オリンピック後
|_________|  \-  / |_____________|  | 丶-.,/  .|_________|
\       \ (__ノ\ \        /  /`ー、_ノ /      /
                、__ノ    (__ノ


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:02:36
具体的にどんな状態になるの?恐慌>オプーナ

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:05:00
>>444
     /\           /\
   /   \        /   \
  /日本人  \      /ダメリカ \
  \  全員の \   /  国民の /
   \   涙  /   \   欲望 /
     \__/      \__/
      *∴:・        ///
       :※・*      ////
       ∵*÷     /////
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |       不況の恒常化         |
    |______________|


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:06:04
いちいち作ってるの?すごいわ>オプーナ

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:06:57
>>446
                / ̄ ̄ ̄ ̄ \
               /          \
               |             |
               |             |
               |             |
               \          /
                 \ ____/
                     |
                     |
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                \
          /                   \
         /      \        /       \
        /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \
    /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \
  /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \
/       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \
/                /     i     \              ヽ
|              /        ∧      ',              |  <借り物だよ、借り物
|              {        / ヽ     }             |
|              ヽ___/ __ \___ノ                |
|                ヽ   ´    `  '                 |
 \                                      /


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:07:02
恐慌になった場合どのような生活になっていくのでしょうか?>オプーナ

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:09:34
>>448
。   ゚         | i    ゜     。i    。    ゚l  。    i    ┼┼``
     。  ゜i   ゚    i      !    |    ゜   i          /  ア ア ア ア ア ア ア ア ア ───‐─ ─
                  i     l       i     ! ゚            ゚          。    ゜
  i    ゜  i           |    ゜ i       |       ゜ i   l
             ゜   i         。   i          l        i   l
  |         l    ゚    ;゜   ゜   : ; ; i        l       l           !
:  ゜   i   ゚          i             、i;,| i, ゚,゜   ゜ i      l ゚;   l     。i
   |         。i     l   l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´    i    ゚ |         !
゜  。       .|   i      i     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !゜   ゜ i        l      | ゜
 l ゜  ゚           。゜    i / u  。<一>:::::<ー>。 ! ゚             |
    i   ゜     |           |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j  前回、白飯くったのは・・・・・・・覚えてない。。。     。i
  |。     !          i    !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜   ゜ i     l    ゜ i     l
    !            l       。i      /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     !   ゜    。i
       。  ゚:     ! ゚    l   / ,_ \ \/\ \゜      !        ゜ i  ゚
  、i;,  、|;      、i;, 。  ゜ ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._ 。  l  。i ゜    ;゚ 、i;,   ゜ ;゚ 、i;,
´´ ゙ ´ ゙ ´ ``" ´ ´ ` ~ " ゙ ゙" ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " " ゙ ゙ ´ ゙ ´ `" ´ ゙ "´´ ゙ ゙` ´ '  ´ " ´ ´



450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:10:43
マヂで!?国民総コジキ化?>オプーナ

  ○
(・-・)

アタシもAAで作ってみたわオプーナ

似てて?

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:13:04
>>450
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃               |
     |┃       / ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \   ・・・・・・まるでホンモn(ry
     |┃     /  <●>::::::<●>  \ い、いや。お、おれがホんもノなのらが・・・
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:14:55
恐慌は株・ドルの暴落から始まるのではありません。
突如としてやって来るみたいです

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:16:30
オリンピック失敗して恐慌突入と言う感じでしょうか?>オプーナ

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:20:07
>>453
全世界の人々(低脳含む)が理解できるような出来事がきっかけになる。
サブプライムはダミー的要素でしかない

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:21:32
>>453
                             / ̄\
                             |    |
                             \_/
                               |       オリンピックは一応、成立
                            /  ̄  ̄ \   その後、潮が引くように資本の逃避
                          /  ::\:::/::  \  各国商品がダブついて・・・・・途上国経済の
                    .    /  .<●>::::::<●>  \  不況突入から進むんだぜ。
                        |    (__人__)     |  いぇーい
                         \   |r┬-|    /
                         /,,― - `ー'´、 , -‐ 、  先進国は格差二極化のおかげで内需の影響は
                         (   , -‐ '"      ) 小さく収まるのさ。ただし、(イカ略
                          `;ー" ` ー-ー -ー'
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                  ワ     ゴ      ン                   |


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:25:55
ただし何よ?>オプーナ

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:27:32
>>456
        ____,,,,,,,,..... -一ァ
.       /     |    ス ,!
.       // ̄\ | か レ ,!
      /.|     ||  い に,!
.     /  \_/|  て   ,!
     /    |  |  る  ,!
.    / /  ̄  ̄ \さ _,!
   //  \ /  // ,!
   /    ⌒   ⌒  \,!
.  /    (__人__)     ,!
 / \     `⌒´     ,!
 ゙゙゙゙゙゙'''''‐‐‐----、、、、_____,!

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:29:09
ダメリカ崩壊?>オプーナ

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:31:53
小沢氏は沈没しかけた船の

船長にはなりたくないらしいな

選挙も勝ちたくない

そこで大連立

選挙で勝てば外資は一斉に

資金を引き揚げて日本あぼーん

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:33:37
国債を海外で売れ…財務省が欧州で説明会


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:33:41
【プレイ】カーボンバブル経済崩壊【ザ・ゲーム】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1203604393/

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:33:45
オプーナ人気だな・・

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:35:52
ここの住人はわかってると思うが、構造改革とか新自由主義とか小泉竹中の話題になると
擁護したり話題をそらしたり荒らされたりするね。
他の色んなスレ見て思ったことだが、構造改革の話題が出ると
どうにか理由つけて良い改革だと刷り込む工作が最近の流行りだね。

構造改革という言葉自体が悪いイメージを持ってしまったために
メディアとかで使いづらくなったからだろうな。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:37:31
小泉信者ってまだいたんだw

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:39:19
>>463

そんな問題では無い。
底辺の雄叫びを聞け

http://jp.youtube.com/watch?v=4oSDvB-XZ-M

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:39:39
>>458
  _____________
  |                   /| ガチャ  
  |  /⌒i             / |    
  |-/`-イ────────-イ  |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  _____________    
  |__/⌒i__________/|   
  | '`-イ/  ::\:::/::::     ./⌒ |  
  |ヽ ノ  <●>::::::<●>/ ̄ ̄i___ノ \  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/経済システム \  
           /   変更権利書   \ 

  _____________
  |                   /| ガチャ  
  |  /⌒i             / |    
  |-/`-イ────────-イ  |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  _____________    
  |__/⌒i__________/|   
  | '`-イ/  ::\:::/::::     ./⌒ |  
  |ヽ ノ  <●>::::::<●>/ ̄ ̄i___ノ \  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/各国内需    \  
           /   完全二極化   \
               富のコントロール 

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:41:15
元々は経済構造の改革と省略せずに言っていた。
聞こえが悪くなってきたら構造改革と略すようになった。
今では改革と略している。
こうやって、聞き手に勝手にイメージさせる戦略。
人は自分が見たいように見る生き物だから。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:41:19
世界統一政府まっしぐらって事?>オプーナ

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:44:04
自民、財界、外資
この辺の三大巨悪が行う改革に都合が悪い事が書き込まれたら
公務員を叩いて話題そらせって統一工作マニュアルに書いてあるもんw

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:50:04
わかったからその巨悪というドラゴンに敢然と立ち向かう勇者にでも成れば良いんだな。
誰も引き留めたりしないな。
聞く耳も無いと思うけどなー。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:51:32
巨悪はたしかに存在するだろ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:52:47
中国進出を煽った日経はおkなの?

雇用と言う意味では、中国進出ブームが明らかに影響してると思うが。


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:55:12
>>472
思いっきりNG
でも予防線張りまくって逃げるだろうね

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/21(木) 23:56:14
日経に騙された馬鹿オヤジワロス。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:03:21
>>470
>誰も引き留めたりしないな。
>聞く耳も無いと思うけどなー。
図星かよwww
マジで工作員引っ掛かるとは思わなかったw

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:03:35
日経に騙されるのは本当のど素人だけだろ

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:07:44
>>475
アホが工作員やら陰謀論やらとやってるからまともな株板や市況、他の板住人がうんざりしてるんだなー。
おまいの境遇なんか誰も陰謀で貶めてないってはっきり言ってやるなー。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:08:48
>>477
だな〜だろ。ようこそ。
ま、なんか一説たのむわ。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:12:22
>>478
だな〜氏ではないなー。
まあROMってはいるとは思うけどな=。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:19:51
バブル崩壊&リセッションだな

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:21:37
内需拡大でしのぐしかないだろう。
もう外需は無理なんだって。構造改革も無理なんだって。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:24:39
オープナってwiiかよ

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:26:00
住宅安くして欲しいわ


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:27:59
外需に頼ったツケが回ってきた
それだけ

まあ、前代未聞の政策だったなw
デフレなのに利上げ、財政支出カット、国際競争力政策(賃金カット)、
三位一体改革(笑)…

誰も消費しない全員で引きこもりになるしかない政策(笑)

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:36:16
構造改革に財界、官界にほとんど異論、反論がなかったのが笑える。
内需企業も構造改革支持しているのが死ぬほど笑える。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:37:23
役人という、無責任な立場にある者の存在。
役所という、時代遅れとしか言いようのない意思決定システム。
行政機関という、拡大のための拡大を求める組織。

日本の癌は、どう考えても公的部門としか言いようがない。
仕事がら公的部門にいる人間と話すと、吐き気を催すよ。
ひとりひとりが悪いとか劣っているというわけではなく、
意思決定のプロセスが、信じられないくらい古くて気味が悪いものになっている。
みなさんに評判が悪い構造改革だが、何という名称でもいいが、
役人の“脳内”を改革しないと国の未来はない。


487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:41:01
経団連への批判はなしか?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:46:00
>>487
>国際競争力政策(賃金カット)、
これ。政府もからんでいるけどな。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 00:48:07
企業に対して性善説を適用するほうが愚か。

性悪の政治家ならまだしも世間知らずのB層まで、
TV出演した資本家を偉人のように扱うのはどうかとw

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:03:10
役人どもの驚くべき意思決定プロセス1

【上へ送れ送れ】
・本来責任がある担当者のくせに自分で意思決定せずに、
 自分の上の立場にいる人間に案件の意思決定を盲目的にゆだねる。
・中学生でも善し悪しがわかる内容なのに、「上は複数のプランを求めている」とか言って、
 案件に対し複数のプランを無理やり作らせる。
 プランニング料が上がってもしらぬ顔。
・「上」がたくさんいて、もともとその案件について口を出すべき立場でなかったり、
 専門外の「上」が、単に自分の立場からだけの発言をして案件を無茶苦茶にする。
・中学生でも判断できるレベルの案件が「上」の混沌の中で、決定できず
 何度もやり直しになる。
 企画料や、人件費がうなぎ登りに。


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:16:31
役人どもの驚くべき意思決定プロセス2

【丸投げ】
・なぜかいったん人脈が通じてしまうと、どう考えても不経済・マイナス効果しかないような
 案件が驚くほどスムーズに進行する。
・たぶん「自分の将来を考えた」個人利益誘導型の意思決定なのだが、
 普通のおじさん、おばさんでも首をひねるようなプランや数字が並んでいても
 まったく問題なく案件が通っていく。
・こうした酷い意思決定を正当化する手段として「コンサル」というものが存在しているる

【不勉強】
・役人は、部署をつぎつぎに変わっていくことがキャリアの上で重要であると
 考えられているらしく、その時点の部署を担当することに求められる
 専門知識をあまり勉強しないことが多い。
・部署によっては猛勉強している場合もあるかもしれない。
 しかし「上」を目指す人間にとっては、あまり勉強しない方が得のように思える。


492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:27:13
役人どもの驚くべき意思決定プロセス3

【検証と言う名の温床】
・案件がいいのか、悪いのか「検証すべき立場」にあることを悪用し、
 意思決定を避け、とにかく検証に時間と金をたっぷりかける輩が存在する。
・意思決定などせずに、今年は検証をやっておけば立場が安泰というモチベーションだ。
・中学生どころか小学生でも善し悪しがわかる問題でも、検証を求めて時間を引き延ばす。
 極端に言えば、「給食を残すことがいいのか悪いのか」世界中の事例を集め、
 さらに日本中でアンケート調査をし、グループインタビューをおこなってみるという
 検証をする。
 これに膨大なコストがかかってもお構いなし。
・結果は、いいとも悪いともとれない玉虫色の結論になる。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:30:31
過疎り杉ワロタw

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:37:09
役人どもの驚くべき意思決定プロセス4

【常識層不在】
・役人の意思決定を見ていて、最も不安を感ずるのは、
 自分の意見などは全くなく、とにかく「上」の意見がすべて。
 自分が偉いのだから、人の意見はすべて無視。
 この2タイプの人間が「上」に上がっていくように組織の雰囲気ができていることだ。
・本来は、上司に反発したり、人の意見を聞いて自分の考えを改めたりする人間が
 「上」にいくべきなのだが、そうした「常識層」と言える人間が
 組織的に淘汰されてしまう。


495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:45:13
日本のこと書くやつこっちいけよ

アジアの話題は
アメリカバブル経済崩壊、アジアはどーなる?その28
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1200468526/


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:49:29
俺カードって一括払いでしか使ったことないんだけど
今日新しいカードがきて
リポ払い15%
キャッシング18%
って書いてあったんだけど、こんなに高いのか?
ひょっとして俺だけ高いの?

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 01:50:40
>>495
ここに書いてしまったが、スレ違いだとは一つも思っていないよ。
確信犯として書き込んだ。




498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 02:38:53
いつの間にかマイ転なのな。
小康状態を保っているとはいえ冴えないなあ。
↓とか世界的な金融問題の状況がなかなか好転しない。

独の州立銀行は危機的状況=NRW州首相 (ロイター)
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/backnumber/n_germany__20080221_1/story/21reutersJAPAN304282/

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 02:52:45
>>498
ドイツは公務員が賃金8%もアップを要求してるんだが
わが国は本当は景気がとても悪いんですよ っていうプロパガンダかも
他のEUと足並みを揃えたいだろから、政府にとって都合の良い記事と見る

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 03:54:07
>>499
インフレ懸念だろう

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 05:15:32
アメリカはヨーロッパよりさらにインフレ懸念強いのに
そんなのかんけーねぇ状態なんだよな メディアのっとりと
国民の教育という名の洗脳が完了してるから
ホームレスなろうが飢え死にしようが、能力のない奴が悪いで
単発的な銃乱射事件で終わって暴動まで行きそうにないしな

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 06:51:56
ハイエナログ 日曜の晩だから官僚の俺が独り言を書いてみる
http://wsoku.blog44.fc2.com/blog-entry-227.html


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 07:42:03
どうでもいいが日本の事は他でやってくんない?

わかってないかもしれんが、
今週末から週明けの動きが今後を
決するよ。

1ヶ月続いた、世界の株価の調整がようやく終わりそうだ
ここ3日の世界の株と通貨の動き見てたらわかるだろ

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 08:05:35
景気減速「懸念」で下げたって
まだ懸念の段階なんだな。
実際、減速したらどんだけ下がるんだって感じだな。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 08:39:22
中国の政府系ファンドが日本株を買うなんて話が
先程、NHK-BSで有ったけど

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 08:58:38
バブル崩壊に向けて、日本にお金を預けるんでしょうね。
アメやEUと同じ。
安定した保管先って事でしょ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:02:59
ttp://areya.tv/up/200802/20/01/080220-2057260590-1440x810.jpg
http://ca.c.yimg.jp/news/20080220230131/img.news.yahoo.co.jp/images/20080220/maiall/20080220-00000025-maiall-socc-view-000.jpg

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:04:53
 プーチン大統領の警告
プーチン大統領がロシア国民に人類の支配を望む者たちの危険を警告
昨日、ロシアのプーチン大統領が「ロシアをバラバラにしてその豊富な資源を取ろうと
望んでいる者たちの脅威にさらされている」と発言した。 そして、アメリカ合衆国については、
言葉をにごしはしたが、「一極化した世界を作り、すべての人類を支配」したい者たちがいると語った。
Putin warns Russians of the danger from 'those who wish to rule over mankind'
http://ime.nu/news.scotsman.com/international.cfm?id=1757822007
RUSSIAN President Vladimir Putin yesterday claimed that Russia is under threat from others who wish to split the
黒幕と中心組織↓「IMF」 「市場原理主義者」「メソニック」「ビルダーバーグ会議」
「連邦銀行/ロスチャイルド、ロックフェラー」「イスラエル・ベングリオン・プロジェクト」「世界統一教会」
「ジェンダーフリー、ア・ジェンダ」「国連シオニスト派」「各国トップ委員会」「中共・李財閥」
「日本の各政党の左派思想家」「創価学会」「ユダヤCIA」「朝鮮系右翼団体」
「日韓友好議員連盟」「基督大学の教授」「読売・日テレ・フジ産経の機関」「竹中平蔵の関係者」「日韓トンネル計画」

こいつら、なにやら世界人口を半分しようと本気で計画しているようです。
9.11テロも実はCIAの傭兵が実行。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:22:43
【経済】国債を海外で売れ…財務省が欧州で説明会
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203603987/

財務省は28日から、日本国債を海外の投資家に売り込む説明会を英国など欧州4カ国でスタートする。
海外投資家向けの説明会は今年で4年目で、日本国債の海外保有割合は04年末の
4.2%(25兆9000億円)から07年9月末は6.6%(44兆3000億円)に増えた。ただ、
国債の海外保有比率が3〜4割を占める欧米諸国と比べ低い水準にとどまっており、
財務省は国債の安定消化のため今年も海外セールスを強化する方針だ。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:36:43
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30450120080221
モノライン最大手のMBIAは21日、業界団体である「金融保証保険業協会(AFGI)」から脱退すると発表した。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:37:46
>>508
ロシア(プーチン)見てもわかるとうり
過去のことを忘れてる外人いないんでない
陰謀とかわかんないけど、そう簡単にやれないでしょ
中東のほうが不安だね


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:48:22
>>508
本当なのこれ?

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:49:24
ついに国内で売れず、海外に助けを求めだしたか
アメリカ以前に日本がやべーよ

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 09:50:05
【医療】 “パニック時は自衛隊投入も” 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…国民に食糧など備蓄呼びかけ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203514185/

これが流行ったら本格的にやばい

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 10:15:44
【金融】FRB:景気後退、強い危機感・追加利下げ示唆…「スタグフレーションの危機に直面」米紙WSJ [08/02/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203604900/

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 10:33:22
昨日まで一戸建ての家に住んで高級家具も揃えてた車も当然持ってたような
人々がテントにしか住めないというのは何気に異常な事だよな。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 10:50:04
違うだろ。
そもそも異常なのは、ワープア階層が家持&車持ちになってた事。
そりゃ、テント村もできるって。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 11:15:27
>>516
むしろ今までそういう生活をしてしまった為にテント生活になったのでは・・・・・

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 11:29:59
アリとキリギリスだな
日本人はアリの生活なのに報われない矛盾

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 11:33:04
>>519
言うな。
泣きたくなるから。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 11:48:39
>519
アメとキリギリス?

なんだ、アメリカとイギリスは一蓮托生ってことわざか?

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 12:01:08
10点

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 12:17:48
京子ちゃん、まだかなぁ〜

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 12:22:45
しかしみんな余裕だよなぁ〜
強行待ち望んでるなんて

まぁいずれそうなるんだろうけど、
どうせならラビ・バトラ博士の言うように
いっきに爆発してほしいね

いつまでもだらだらと生殺しのように
下落していくのはマジ勘弁してほしい

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:08:58
おぞましくて振り返りたくない人も多いでしょうが、
オウム真理教とアメリカには多くの共通点があることに
気づきました。というか自明のことの再発見かな。

USA:どうせ裏口入学で、失読症だけれど猿顔で愛嬌のある大統領
  AUM:頭は悪そうだけれど人が良さそうに見えるデブで障害持ちの教祖
USA:映画産業、軍事産業、金融業で虚飾を誇っているが、ハリケーンが来ると餓死者がでる
  AUM:教祖の正体は虚栄心と自己愛の塊で、冷酷な利己主義者
USA:バグ入りOSやスパムだらけのnetを拙速で作って市場を制覇
  AUM:秋葉原のマハーポーシャで古くて安いパソコンを売っていた
USA:福音主義キリスト教の終末論を信じていて進化論を信じていない国民
  AUM:ノストラダムスの終末予言に基づいた教団の教義を持っている
USA:サブプライム層の住宅を奪ってテント生活させる
  AUM:信者の家や財産を寄付させて、檻の中でビデオを見せる
USA:アメリカ国債を売ろうとした日本の首相をすぐさま失脚させ、暗殺
  AUM:脱会者や脱会を助けようとした人を殺す
USA:大学に行く金の無い層をシューティングゲームで殺人に抵抗を持たない様に洗脳してイラクに派兵する
  AUM:日本社会でだけ極端に冷遇されている理系の人々を狙って、殺人の実行犯へと洗脳する
USA:CIAが炭疽菌テロ
  AUM:終末が来ないので自分で1995年サリンテロ
USA:911テロ自作自演
  AUM:ソ連製のヘリコプターを輸入しようとしていた
USA:将来は、沿岸部と内陸部に分かれてIMF管理下?
  AUM:現在も名前を変え2つの団体に分かれて存続している


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:14:15
>>521
アメがキリギリスの間違いだろ

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:40:38
【別に】V&Rプロダクツからエリカ様AVデビュー。レアル・ワークスさん、仇は取ります!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203657199/

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:48:37
>>486、490-492、494、497
ああ、そういうことか。
構造改革=新自由主義改革を推進する外資の手先=工作員の紹介か。
公務員批判し改革(政府規模の縮小&規制緩和)に国民を騙して同意させ、
小鼠・ケケ中がやったように、また国民を痛めつける。
これだけ生活が悪くなって、しかもその原因が構造改革にあると解っていて、
それでもなお、無関係な公務員を叩き、財界や改革そのものを叩かない、
おまけにその改革をまるでいいものであるかのように言い放つとか異様だからな。
叩くべきは改革を推進した財界・外資&構造改革推進派の議員。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:55:56
>526
イギリスはキリギリスじゃないのか?

一番キリギリスなのは、イギリスだと思うが。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 14:57:53
預言者
これから工作員が暴れだすでしょう。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:15:35
自由経済、市場経済重視で優秀な人間が報われるようになった
えっと、ワープワのかたですか?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:19:43
今の日本が不満なら、出ていけば?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:19:50
あげ

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:20:35
>>532
どうやって出てくの?

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:21:29
漂着した北の小船で。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:21:40
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡―――――ヾ彡彡彡
ミミ彡゙A級売国詐欺師ミミ彡彡
ミミ彡゙――――――ミミミ彡   経済学博士ラビ・バトラの予言は寸分の狂いもなく的中する筈だ。
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   2010年までに資本主義は花火のように爆発する!
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ    世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの
 彡|     |       |ミ彡    投機バブルのW崩壊から始まるだろう!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    そして俺の名前は資本主義を崩壊させた英雄として後世まで
  ゞ|     、,!     |ソ     語り継がれることだろう・・・。全ては計算どおりだ、フフフ・・・。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      何、資本主義崩壊で勝ち組連中が都落ちだと?感動した!しかしそれは
    ,.|\、    ' /|、       正に俺を支持した勝ち組連中の自己責任である!人生イロイロだ!
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`   私小泉はこの国を想い、この国を壊す!
    \ ~\,,/~  /       オバマ大統領がプラウト主義経済を導入し、世界は米百俵の精神をもって
     \/▽\/       ゼロから出直し、再び繁栄を取り戻すことだろう・・・。感動した!


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:23:44
>>532
まじで工作員暴れだしでワロタ

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:25:30
石井紘基議員思い出すね

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:26:27
>>537
しかし崩壊直前の資本主義を擁護する工作員ってどういう連中なのかね?
戊辰戦争の時に頑なに幕府軍に味方した会津藩みたいなもんかな?

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:28:12
>>536
ラビ・バトラ万歳!
オバマ大統領万歳!
資本主義崩壊万歳!

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:33:31
小浜ってプラウト主義経済を導入するの?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:35:35
>>541
少なくともブッシュが導入することは無いだろうね。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:36:18
>>542
了解w

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:37:27
部落小浜って、母方がチェイニーの親戚になるらしいが...

オバマ米上院議員、チェイニー副大統領の親せきと判明
ttp://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-28377220071017
 シカゴ・サン・タイムズ紙によれば、2人に共通する祖先は17世紀に
フランスから移民してきたMareen Devall氏。夫人は新著のために家系
を調べていた際、2人が8親等離れた親族であることを発見したという。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:40:17
>>539
前スレだっけ?統一に強制捜査が入ったってニュースでえらい荒れたの
統一教会の原理研?だかなんだかでFAでたはず。
その辺詳しく書いてあるURLもその時出たけど忘れたw
ネットゲリラにも最近そんな記事あったよん。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:44:24
不満あるやつはとりあえず選挙いけ

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:44:59
528
この板のヤシは解ってるんとちゃう?
予言ビンゴにワロタ

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:53:21
>>531
そもそも改革で得をしたのは財界と外資だからな。
個人で恩恵を受けた奴なんて本当に少ない。微々たるものだ。
しかしその微々たるものを持ち上げ、
改革がさも良い生活を保障するかのようなプロパガンダを飛ばす、
これは新自由主義社会の特徴の一つでもある。
大半の奴は、踏ん張って中流に残れたのはまだいい方で、
没落して苦しい生活を迫られるようになってる。
新自由主義が継続されるなら、踏み止まっていた中流は更に減少する。
新自由主義の行き着く先は資本家と労働者という二極化社会なんだ。

>>532
気に食わないなら出て行けというあなたにも私にも自由はあるが、
俺はそこまで不寛容じゃないので、出て行けとは言わない。
しかし、民主主義は多数決だからね。改革推進派は少数派に転じた。
それが嫌ならあなたは出て行くしかなくなるだろうけど。

549 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/22(金) 15:54:34
>>442
>ぜひ埋蔵借金について教えて下さい。
抽象的に言えば

まず前提として政府の債務=財務省管轄の一般会計の債務です。
ですから本来国が補償している、あるいはそれに準じる債務がまだまだ
この国には隠されているのです。
たとえば公団や公社の債務や特別会計の債務は隠れ借金になってしまうのです。

具体的に言えば小泉総理が郵政公社や道路公団を民営化するまでは
これらの抱える巨額債務は国の表向きの債務から切り離されていたわけです。
JRを民営化したときもこれと同じ事がおきています。

複式の簿記1級レベルの会計を有る程度理解されていれば
この国の出すIRがどれだけいかがわしいか誰でも疑問をもつことが出来るし
調べればわかる事ですから。
この国には国や関係団体をグループとして考えない
連結決算の考え方がないのですよ。

無いのはそれだけではありませんけどね




550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 15:58:39
工作員はピットクルーだとか言われてるけど、自給数百円のバイトが
新自由主義マンセー、反対する奴は北の工作員〜的なことは言わないだろ〜?
金で雇われたバイトだと情報が漏れやすいし。
やっぱ現政権と一蓮托生、自分の生活がかかってる宗教団体かねぇ

551 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/22(金) 16:04:11
>>532
個人商店の親父が従業員に言うような
台詞を国民国家にあてはめて言うのは恥ずかしいからやめてください。

あなたは日本の皇帝に就任して専制政治でもしてるんですか?
この国があなたの私物なら出て行けというのも正論ですけどね
残念ですが公共物なんですよ。





552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:05:07
>>545
世界が破滅しても、優良種たる韓国人だけ生き残る、というカルトだからな。

エコノミストなエロイ人いなくなったな… 
ROMしがいがないぞ…

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:11:58
>>552
ああ、昨日のフィラデルフィア連銀指数は悲惨だったけど、3月中旬まではまったりでしょ。
これでも読んで我慢して。
ttp://japan.pimco.com/LeftNav/Featured+Market+Commentary/IO/2008/IO+February+2008+JPN.htm

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:26:45
上海株もヤバクね?昨年10月の最高値からもう30パーセント近く下げてる。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:28:24
>>550
不思議な話だよね。
どこの宗教団体とは言わないけど、
支持(信者)層は中流中下層、政治的にも本来は左派、
なのに政権にべったりで改革を擁護。
実際、支持(信者)層にも相当不満がたまってるらしいし、
まあ、改革の犠牲になってる層だから当たり前だけど、
なのに懲りもせず政権にへばりつくのをやめない。
もし彼らがネット工作まで手を染めてるんだとしたら、
工作してる連中はどんな感覚でやってるのか知りたいところだわ。
ただ上に言われたって理由で自分達を苦しめる工作を続けてるなら、
それってもう完全にカルトの域に達してる。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:36:32
>>555
あの宗教団体が連立やり始めてから、
小学校教員への信者の就職が増えたらしいね(教員の知り合いの確認済み)w。
あの宗教は現世利益至上主義だから、禅宗みたいなのとは対極的で、
クレクレ指向の人には波長が合うのでしょう。
でも、小学生からorgする気満々って台本は寒気がするなぁw。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:37:22
米国の今までの景気後退と根本的に異なるのが住宅バブル崩壊ってところだ。
今までの危機だと、一気に金利を下げる等の金融政策により、住宅着工件数を
伸ばし、消費や雇用の促進に成功したが、今回はその景気の柱となる住宅に
構造的問題が生じてしまった。借金をして消費し続けてきた米国民が消費できなく
なってしまったんだ。こうなると幾ら金利が安くとも家を建てることもできないし
企業は設備投資もできない。日本のように金融政策が全く効かなくなるってことだ。


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:43:05
【流通/ネット】米Amazon.com、日本円で支払えるサービス開始[08/02/22]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203655115/

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:48:25
もうね、どさくさに紛れて円を基軸通貨にしちゃいましょw

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:49:01
>>557
グロスおじさんもクルーグマンも、サプライサイドじゃなくてデマンドサイドやれよって言ってるのに、
「大勝利!!!」な人たちが、必死に抵抗してるもんねぇ。
自然現象に調整をゆだねるしか無いのかねw。
そのときはオプーナちゃんに実況中継をしてもらおう。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:49:17
>>553
ぐはー、ケインジアンの台頭わろたwww
THX

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 16:57:09
アメリカの中間層が没落して国力が相対的に低下しているのに、今もなお日本に構造改革求める
メンタリティーが全く理解出来ませぬ(´・ω・`)

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:22:25
来週の住宅関連の指標が待ち遠しいねぇ。
最近の株価回復に違和感を感じてたが、バブル崩壊って意外にゆっくりなんだな。何度もショックが来るイメージかな?
住宅価格20%は下落という事なので深刻だね。

日本のバブル崩壊当時まだ小学生だったから勉強になる。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:35:06
>563
日本のバブル崩壊は、地方の人間にとって、余り実感が沸かないものでした。
というか、バブル自体の実感が無かったから、多分少ししか膨らんでなかったんでしょう。
ただ、その後の不況は強烈で、それは未だに回復していません。
バブルの後遺症なのか、政治の所為なのか、日銀の失態なのか分かりませんが。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:44:35
>>564
中国シフト(デフレ)・円高(CIAの陰毛)と同時進行だたから
政府をあんまりいじめないでね

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:49:19
日経225のチャートの形がダウにもナスにも連動してない
ttp://jp.reuters.com/article/marketEyeNews/idJPnTK007353720080222
アジアマネーの日本市場流入で何かが変わってくるのかな?
UAEとロシアの政府系ファンドも日本への投資を言明してるよね
アメリカバブル崩壊の影響を日本は直で受けなくてすむのだろうか?

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 17:52:29
貸し剥がしで中小企業を大虐殺した銀行を許せと?
デフレ下で構造改革をした政府を黙認しろと?
利上げでインフレ期待を摘み取った日銀を放置しろと?

何で中国やCIAを持ち出す必要が有るんだ?
みんな奴ら支配層の所為じゃないか。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 18:09:04
>>562
フランクリン・ルーズベルトが大統領に当選した際、
彼らニューディーラーを共産主義者とみなす勢力がクーデターを画策したらしいね。
アメリカという国を一枚岩の一つの国だと見ない方がいい。
アメリカ国内でも修正資本主義者+社民主義者と市場原理主義者との戦いがある。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 19:14:17
>>565
日銀砲の凄さを思い出すと外交のヘタレぶりに腹が立つ。
やればできる子なのにな。どうしてやるべきことをやらないでやらないでいい事をするのかなあ。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 20:08:31
>>568
>アメリカ国内でも修正資本主義者+社民主義者と市場原理主義者との戦いがある。

確かにそうかもね。
力関係が変わる節目が今ってことか?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 20:46:45
>>569
外国の圧力
黄色人種差別

軍事的にかなわない><

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:03:22
【海外】トルコ軍がイラク北部に侵攻、クルド労働者党(PKK)掃討が目的 1万人越境か[02/22]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203680760/

恐慌キタ

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:13:59
>>572
またかって感じで別にサプライズ無し。
しかしクルドの人も大変だな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:27:23
しばらく見ない間にドル円のグラフが他国のグラフと同じようになってるな

「金利差と為替レートの関係」
http://kawaiikuroneko.web.fc2.com/linkpage4.html

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 21:46:39
米国はリセッション入り、90年代と同程度深刻な可能性=メリル
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000516-reu-bus_all

メリルは
「もはや経済がリセッション入りしているかどうか議論する段階ではなく、
われわれはハードランディングがどの程度になるかの段階と見ている」
と指摘している。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 22:31:32
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPnTK007455920080222
株式こうみる:レンジのなかで先物にほんろうされる展開=新光証券 瀬川氏

<新光証券 エクイティストラテジスト、瀬川剛氏>
先物にほんろうされる展開が続いており、きょうは米フィラデルフィア地区連銀が発表した
2月の製造業業況指数の落ち込みを材料に先物売りが加速している。
これに買い向かう実需の投資家がいないことが下げ幅を広げている。

ただ、21日のように、売り方が手仕舞えば株価はするすると戻っていく。
しばらくはこうした先物主導の乱高下が続くだろう。
ただ、レンジのなかでの動きにとどまり、1万3000円前後の水準を大きく割り込むことはないとみている。

一方で、銅価格が昨年形成したダブルトップを上抜くなど資源価格全体の騰勢が強まっている。
これは世界経済の大幅な悪化はないという見方に裏付けられた動きだ。
資源高によるスタグフレーションを懸念するのは間違いで、資源を買える間は景気の先行きを強気にみていいと考えている。


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/22(金) 23:03:10
>>573
いつの時代も一番可哀想なのは、たたかいに巻き込まれる人たち

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 00:29:48
ケケ中などの外資の手先が構造改革と称して、市場原理主義(搾取的グローバル金融メカニズム)を推進したため、
国内の二極化が進んで内需基盤が弱まったいうのが現在の日本。

ただし、本来は>>339の言う通り、構造改革は新自由主義(=市場原理主義)と同義ではない。

外資の手先どもが詐称している構造改革ではなく真の構造改革を進めないと、日本も大阪府のように肥大化した公的セクターのせいで財政破綻しかねないぞ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 00:35:56
とうとうクラッシュ来た?

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 00:41:32
ちょっとなぁ、

>ただそれと、公務員に流れる金を減らして、個人の減税を実現しようという
>構造改革はまったく別問題。

公務員の人件費が問題なら公務員制度を変えるべきであって、
派遣サラ金の規制緩和を中心とした構造改革と公務員問題は
ほとんどリンクしていないだろが。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 00:55:02
578だが、
現在の公的部門(公務員)の抱える本質的な問題点は、
大きくて(人件費負担ばかり多くて)・弱い(適切な資源配分機能が貧弱)組織であることだと思う。

したがって真の構造改革により、小さくて(人件費負担を抑制して)・強い(経済成長に十分貢献する再分配ができる)組織に変革していくべきではなかろうか。

582 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 00:55:43
>>576
日経225のさかさまチャートをトレンド分析

http://neo.vc/uploader/src/neo0013.gif

やばすぐる((;゜Д゜)ガクガクブルブル

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:08:58
>>581

コイズミ改革を5年もやってきて、
いまだに公務員の給与の基準が大企業が基準になっているわけだし、
失業保険はわたしのしごと館とNOVAとわけわかんない学校にバラ撒かれ、
年金はグリーンピアにばら撒かれたw

改革でやってきたことは全然改善に繋がっていない。
斜め上方向で関係ないことばかりやっている。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:13:46
小泉や竹中は言葉の使い方というか聞き手に勝手に誤解させる術が実に上手い。
悪徳セールスになっても成功したはずだ。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:17:16
現実に当時より景気回復してるんだから何言っても些末

586 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 01:24:53
>>585
改革というからにはやはり長期にわたって効果があるんでしょうね
2009年度のGDPで是非それを証明していただきましょう。
楽しみだなあ

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:25:35
全然回復してない。
コンピュータ上の架空の資金が限られた層の間で循環しているだけ。

現実に家計の貯蓄率も購買力も落ちている。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:51:00


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:55:25
>>586
馬鹿は余所でやれ蛆虫。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:55:52
http://sun.ap.teacup.com/souun/1352.html#readmore

「竹中プロジェクト」は、敗戦後国民が総力をあげて営々として築き上げてきた産業国家としての日本に弔いの鐘を鳴らすものである。

米国のような金融力がない日本が産業力を失うことは、経済基盤そのものを失ってしまうことと同義である。

“不良債権処理加速化”は、厖大な国費を投入して「金融システム」を安定化できるとしても、
「デフレ不況」そのものを解消するどころか、底なしの「デフレ不況」に追い込むものである

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 01:57:17
改革主義者は上のやつに反論よろしく


592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:01:05

銀行が抱える「不良債権」の処理も、経済活動の活発化にはつながらない。
それにより倒産させられる企業のある割合で供給が減少するかも知れないが、倒産によって生じる失業者の増大により、需要も減少する。
「不良債権処理」のために公的資金を投入すれば、いくら15兆円“用意”しているといっても、その分国債を発行しなければならないことになる。(「国債問題」については後述)
大型企業の倒産が日本社会全体にもたらす不安感は、倒産企業による供給減少効果よりも大きな需要減少につながるはずだ。

「小泉改革」は、供給面でさらに過剰を増大させ、需要面でさらに不足を拡大するというものである。そして、それは、時間の進行とともに相互作用でさらに激しくなっていく。

英国がサッチャリズムで恩恵を受けたのは「国際金融の世界」だけである。
“困った”ことに日本の商業銀行は、国際金融の世界で戦って儲けられる体力もなければ知性もないのである。

英国から国際金融セクターを取り除いたものが、「小泉改革」を経た日本の姿であろう。
http://sun.ap.teacup.com/souun/557.html#readmore

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:01:30
これにも反論待ってます


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:03:13
どしどし応募待ってます
論理的におながいしますよ改革派さん

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:04:57
>>586
ぶっちゃけ今までお前のこと工作員だと思ってたw
ごめんなw

596 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 02:06:20
>>589
まずは1−3月期のGDPが楽しみですね
さそかしすばらしい景気回復ぶるでしょうね(・∀・)ニヤニヤ

それはもう構造改革が成功した日本は絶好調でしょうから
世界経済の減速なんかものともしないでしょうね

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:10:06
日本の未来に明るさがないのが問題。
日本の未来に希望とかないかねぇ。。。




598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:23:26
ひひひ

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:23:57
U.S. Stocks Fall, Led by Financials; Fannie Mae, Goldman Drop
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=a.bG1Ks.cBHw&refer=home

金玉男がかかえていたヘッジファンドが、ほぼ全滅状態で、
内情を知る連中が、金玉売り始めてるようだ。

昨年7月末に、同じように金玉男がかかえていたヘッジファンドが、
株式運用で大損こいて、内情を知る連中が、金玉売りして
お盆の時期に急落したのと同じ構図だな。
そのツケとばしでサブプラ関連債権から売りして
自分が生き残るためには何でもする金玉男と悪名をはせたが、
たぶん、今回も莫大な欠損だしてるんじゃないだろうか。

とうとう金玉男の悪運も尽きてきたようだ。

http://finance.google.com/finance?q=NYSE:GS

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:26:42
ダウももうおわりだろ200日線が下にだいぶ傾いてきてる
3月に大崩壊が来そうだな


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:27:07
あのふんどしオッサンの事?

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:34:45
>>601
GSのことだろww


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:37:21
4月から導入の後期高齢者医療制度。
ほとんどの人が内容を知らないと思う。

912 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 00:16:47 ID:DCH0zesC
■後期高齢者医療制度(来年から開始 75歳以上は強制加入)の問題点

★保険料が高い 介護料と合わせ、毎月1万以上 負担は個人単位
★年金から天引き
★サラリーマンの扶養家族になることで保険料を回避するということはできない
これまで扶養家族となっていたために保険料負担がゼロの人には、
激変緩和措置として2年間は半額になるだけ
★自分で病院や医者を選べない
★かかりつけの医者を事前に登録させ、その医者かその医者が紹介する医者に
限定される
★結果的に、ダメな医者をかかりつけの医者に登録してしまうと
誤診で殺される確率が跳ね上がることになる。
★受診回数にも上限を設定 上限を超えたら病気でも診療拒否される
★診療報酬は包括定額制(例えば、高血圧症の外来での管理は検査、注射、投薬
などをすべて含めて一カ月○○○円限りと決めてしまう方法)になる
★包括定額制を超えた部分の診療報酬は保険から支払われなくなり
医者の持ち出しになるので、それ以後の治療を拒否されることになる
現実には、患者の全額負担により受診することになりそう。
★ 高額医療費の返還は現在の自動返還から申告返還に変わる
こちらから申告しないと、一銭も帰ってこないことになる。
(これは国家による詐欺横領に該当する)
★救急車で運ばれても、受診回数やかかりつけ医の条件を満たしていないと
診療は受けられず、放置される

事情を知った人のほとんどの人が激怒している後期高齢者医療制度
これから一般の人が知ったらどうなることやらw
参院選の直前に、コソーリ強行採決で可決されていた
知っていましたか?

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:53:12
>3月に大崩壊が来そうだな

とかなんとか言って全然来ませんね、大崩壊(笑)

オプーナ恐慌まだー?

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 02:59:20
>>604
そう遠い話ではないからじっくりみてな。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:00:08
>>604
               / ̄\
               |     |
               \___/
               __|__
             /      \
            /  ::\:::/:::: \
          /   <●>::::::<●> \   <恐慌?まだまだ
          |     (__人__)     |
           \     ` ⌒´    ,/   
   r、     r、/          ヘ
   ヽヾ 三 |:l1             ヽ
    \>ヽ/ |` }            | |
     ヘ lノ `'ソ             | |
      /´  /             |. |
      \. ィ                |  |

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:03:09
>>573
トルコ軍がPKKを制圧したのなら、歴史背景と利害から次は北イラクを狙ってくるだろうね。
そうなった場合イランはトルコ軍に援軍を出す可能性が十分に高い。
そうなると、実質イラクを統治しているアメリカが、イランとの戦争に大義名分が出来る。

今はまたかって感じだが...
:PKKを制圧した場合は危険度5
:北イラクに進軍した場合は危険度8
:イランがトルコに援軍を出した場合は危険度10

現在は危険度3ぐらいだな。

一番の問題はアメリカのドルの基軸通貨の信用低下が止まらない事と経済悪化。
ブッシュが戦争をしたがっているのなら、マジでヤバい可能性がある。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:09:59
そういえば、オプーナってなんのキャラなの?

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:13:02
         / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|___
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\     オ、、オプーナはオプーナだもんよ!
     /    (__人__)   \     罰としてオプーナ100本購入の刑だっ
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ >
               レY^V^ヽ



610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:13:11
>>608
ttp://www.nintendo.co.jp/wii/software/rpoj/index.html

コーエーは面白い面白いと薦めたが、全然売れなかった。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:18:34
>>610

さんくす。



612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:19:34
>>610
>>611
         / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|___
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\    
     /    (__人__)   \     <・・・・・・・あう、あう
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!ドンッ!ドンッ!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ >
               レY^V^ヽ

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:24:39
やっぱ売れなかったんだw

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:28:40
ところで恐慌って必ず来るの?

どんな対策したらいい?>オプーナ

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:31:46
>>614
            / ̄\           / ̄\           / ̄\
            |. ワ .|           |. ゴ  |           .|. ン .|
            \_/           \_/           \_/
              |               |               |
          ./  ̄  ̄ \       ./  ̄  ̄ \        /  ̄  ̄ \
    ...    /  ::\:::/::  \     /  ::\:::/::  \     /  ::\:::/::  \
    .   /  .<●>::::::<●>  \  ./  .<●>::::::<●>  \  /  .<●>::::::<●>  \  <に、座ってじっと堪える
       |    (__人__)     |  |    (__人__)     |  .|    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /  .\    ` ⌒´    /  \    ` ⌒´    /
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  ./,,― -ー  、 , -‐ 、  ./,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      ) (   , -‐ '"      ) (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'   ,`;ー" ` ー-ー -ー'   .`;ー" ` ー-ー -ー'
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                                                   |

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:36:10
素朴な疑問だけど・・・オプーナってオプーナ購入したの?

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:45:43
>>616

             / ̄\
             |    |
             \_/
               |
            /  ̄  ̄ \
          /  ::\:::/::  \
    .    /  .<●>::::::<●>  \
        |   U(__人__)U    |
         \    ` ⌒´    /          <ヵぅ

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:51:05
あなたは「オプーナ」を購入していますか?

       知らない 5%
          |
 買う予定  . | ┌──要らない 93%
   1% │ _..-ー'''|l'''''― ..、
     ./   .l,  ||     `''-、
   ./     .l  .||       \
   /ゝ、     l. ||         ヽ
  ./   .`'-、    l. ||           l
 │      ゙''-、 .l,||             l
  |         `'″          |
 │  もう既に持っている 1.00%. .,!
  l                   . /
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:55:18
>>618
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 03:56:56
>>618 そりゃ売れんわw

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 04:13:23
>>604
東洋経済・ダイヤモンド読んでみ

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 04:17:52
次の恐慌は滝のようにある時から垂直落下だな
インフルエンザと地震と恐慌のミックスパンチなのに国民も政治家ものんきだね

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 04:33:30
Ambac, MBIA may be warming to split idea
http://www.marketwatch.com/news/story/ambac-mbia-may-warming-up/story.aspx?guid=%7B43FDAB0C-A488-435D-A44A-D9431D44D822%7D

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 04:38:56
マスターやビザにかね払ってクレジットカード発行してる銀行が倒産の危機にあるらしいぞ

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 04:50:35
アメリカは相続税廃止して他国から大金持ちを移住させないと崩壊するんじゃね
不景気 恐慌 破産 低賃金 大赤字 泥沼戦争
もうダメだな

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:00:05
アメリカ最後の一時間にいったい何があった?
爆上げしてるんだが何事?

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:03:32
一時間というより、30分。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:08:03
アンバック救済案が週明けにも発表かとの報道で、ダウは反発

うわさみたいですね

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:12:56
市場操作するのにも正当な理由付けが必要なんでしょw
連中の最後の良心の端くれですかねw

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:17:26
サンクス しかし噂で一気に200ドルかよ 
どう見てもただの操作にしか見えないよ
しかもまたモノラインの救済案
まとまらないかまとまっても時間稼ぎにしかならないのに

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:21:30
必死なんですよたぶん
もう無理とわかったら金持ちは逃げだしてるんじゃないかと思ふ

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:21:39
市場操作もなんもないよ

サムプライム後の最安値付けたから
ココが底だと思って反発したのが正解

証拠に、ナスダックが最安値行ったと
同時に債券から信金が移動して
株に流入しただけですよ

まったく通常の反発

ただし、下げトレンドの反発で
この反発が終わる26日の終わりから

27日がアメリカ崩壊のXデーと読んでる。
もし、そうなら暴落の少し前に金と原油に動きがあるはず。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:22:13
信金でなくて資金でした

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:22:15
>>628
e-miniでSポジ持ちながらうとうとしてたらやられたよ。
8月ぐらいにも似たような経験のデジャヴ

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:24:54
>>632
それは無いw
最後底抜けに入ったんだけど、急に「うわさ」来たからね。
今日下げちゃうと日足反転しちゃうしね。
まだ下がると困るところがあるんだろうね。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:27:28
>>635

まぁ読み方は人それぞれだから
否定はしないよ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:31:09
>>636
そこからの反発ってああゆう値動きじゃないからw
30分で最安値(しかも出来高ぜんぜんなしの)から最高値はちょっとね。
ま、どうでもいいけど。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:34:13
むちゃくちゃだなwあのアゲ。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:36:07
http://bigcharts.marketwatch.com/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=50&time=6&freq=1&type=4

このチャート見ると急激だしね
買われた銘柄見ればどんなもんかわかるんじゃない?


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:40:50
>>639
まあRussellせんせは-0.74%で引けてるし、言わずもがなじゃないwww?。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:41:56
>>640
-0.12%の間違いだったw。
-0.74%はRVXの方だな。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:45:28
まぁタイミング見計らって
エサ巻いたというとこだな

所詮は大暴落を最大活用するための
エサだな

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:47:42
計画は頓挫しましたで
大暴落かな?

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:53:32
噂だけでこうなるなんて、
日本も米も、
おんなじ、
だね。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:54:38
221 :山師さん:2008/02/23(土) 06:27:01.61 ID:kJRqS4XG
[ニューヨーク 22日 ロイター]
 米金融保証会社(モノライン)アムバック・フィナンシャル・グループ<ABK.N>に対する救済策が、
25日か26日にも発表される可能性がある。関係者が22日、明らかにした。
 計画に関わっているのは、英バークレイズ<BARC.L>、仏BNPパリバ<BNPP.PA>、米シティグループ<C.N>、
独アリアンツ<ALVG.DE>傘下のドレスナー、英ロイヤルバンク・オブ・スコットランド<RBS.L>、仏ソシエテ・ジェネラル<SOGN.PA>、
スイスのUBS<UBSN.VX>、米ワコビア<WB.N>など。
 計画は過去数日間で進展したものの、実現しない可能性も依然あるという。CNBCテレビが第一報を伝えた。


>実現しない可能性も依然あるという。w
先日の、バフェットが出したはめ込み保障ニュースと同じ臭いがすんよ

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 06:58:16
>>645

26日に発表されて暴落だな

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 07:09:40
>>645
もはや弱者連合がモノライン救済とかいっても
できたとしても時間稼ぎぐらいのことしか無理に決まってるじゃんw

バフェットのはめ込み保障と言えば、バークシャーが、下げに転じてるね
1月の暴落のときも、バークシャーが先に下げたから、注意して
見守っておいてもいいかも

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 07:23:30
モノラインの保障をまとめて全部救済する案は、赤字垂れ流しで時間稼ぎにしかならない
地方債のみを救済する案は、モノライン会社が潰れるから協議じゃまとまらない
公的資金投入で 強制 するならできるけどエリート層から逮捕者出したくないから出来ない

どう見ても終わってるw

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 07:46:38
エリート層ねw

ゴイムじゃない人間を絶対に犯罪者にしない鉄の掟でもあるのかもね
彼らに言わせれば、人間の法律はトーラーだろうし、
一般の法律は、ゴイムを飼いならすためにあって、
彼ら人間が裁かれるものじゃないのだろうからね

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 08:31:16
>>597
マジレスするとそういう類の希望など日本以外を探しても
存在しないだろう。

希望には2種類ある。

1 自分自身が持っている希望
2 政策によってもたらされる希望

1は不変である。昔から変わっていない。希望を持っている人もいれば、
厭世的な人もいる。ただそれだけ。今問題にすべきなのは2の方である。
政策が描き出す希望がない。これはどういうことかというと現象的には
「明るい未来が描けない」
ということだ。具体的には「社会が良くなるとは思えない」「やりたいことがない」
「子供が欲しいが育てられる自信がない」「長生きしてもいいことなど何もない」
「もう死にたい」…
という考えが社会に蔓延していくことだ。一見すると1がないのと同じように見える。
1と2が決定的に違うのは社会全体に蔓延し、本来ならば1のような希望を
思い描けるような人までがこのような考えを持つことである。

そして重要なことはこれが個人の問題ではなく政策の失敗によるものなのである。
戦争・内戦、治安の悪化などのありとあらゆる政策の失敗がそれらをもたらす。
そして日本の場合、まちがいなく経済問題である。

例えば90年代初期アメリカで「あなたの子供の世代があなたより豊かになると
考えますか?」との問いにNoと答える人が大半だった。ところがクリントン政権時代の
経済政策によって「ジェネレーションX」と呼ばれる若い世代が台頭してきた。
彼らは他のどの世代よりも楽天的で明るい未来を思い描き、消費性向も高いことで
知られている。つまり、「政策が希望をもたらした」のである。

そして90年代末同じアンケートを日本でしたらやはり90年代初期のアメリカと同じ
結果が出た。残念なことに小泉はクリントンにはなれなかった。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 08:47:00
>>650
訂正
×ジェネレーションX
○ジェネレーションY

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 09:22:51
>>635
> >>632
> それは無いw
> 最後底抜けに入ったんだけど、急に「うわさ」来たからね。
> 今日下げちゃうと日足反転しちゃうしね。
> まだ下がると困るところがあるんだろうね。


どこが逝きかけてたのか調べてたんだけど、
ACA Capital Holdingsってモノラインが、底抜けしかかってたみたいだな
http://finance.google.com/finance?q=OTC:ACAH

モノラインほとんどに、買いざさえ入ったようだけど、
入らなかったら最後にだいぶ下げただろうな。

少しデータが古いがモノラインの保障額はこちら
http://today.reuters.co.jp/investing/FinanceArticle.aspx?type=marketsNews&storyID=2008-01-10T041946Z_01_JS8080422_RTRIDST_0_ZHAESMB04048.XML

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 09:24:11
【NQNニューヨーク=荒木朋】22日の米株式相場は反発。
ダウ工業株30種平均は前日比96ドル72セント高の1万2381ドル2セントで終えた。
金融保証会社(モノライン)のアムバック・フィナンシャル・グループについて、
米CNBCテレビが午後に欧米金融機関による救済計画が週明けにも公表される
可能性があると伝えた。これをきっかけにアムバック株が急上昇に転じたほか、
そのほかの金融株にも買いが入り、相場を押し上げた。朝方は景気後退懸念などを
背景に売りが優勢となり、ダウ平均は下げ幅が130ドル近くに達する場面もあった。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 09:41:02
       {      !        .|
ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
彡'⌒ヾミヽ   `ー |    |      .|
     ヾ、       .\_〆   _.| このスレは
  _    `ー―'     .\./:::::.} オブーナの人気を利用した
彡三ミミヽ           / :::::::::〉 CIAに監視されています
彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
      `ー一 '       | ./●/:::::!
 ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
彡'                  .|  ::::::::::i
      __    __ ノ .\__;;!
  ,ィ彡'     ̄ ̄             |


655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 10:10:37
>>654
ハイハイ。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 10:22:48
>>654
     / ̄\
       |     |
       \_/
         |       
      / ̄ ̄ ̄ \    
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \
  |     (__人__)    |   オバーマとかいう黒人に頼めば100本くらい買ってくれんじゃね?
  \     ` ⌒´   /   名前も似てるし。。。。。てか、おまえ誰だよ?
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉      〉

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 10:50:49
前回2月1日の経済指標も同じ感じでしたね
指標が悪くドルが売られていったんですが、その後のニュースで反転した記憶がある


658 :JFE:2008/02/23(土) 10:52:30
小泉総理の構造改革路線は悪くない。官僚制度などの行政改革が中途で終わったことだ。民ばかりの改革になってしまった。安倍内閣が行政改革しようとしたら、マスコミと官の反撃で転覆してしまった。
イラクでケツに火がついた為、ブッシュ大統領のバックアップがなかった。北朝鮮宥和路線に変わってしまったのが不運だった。
ある程度強い日本を作ることは米国の利益にもなるが、ブッシュは朝鮮半島の火消しを優先した。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 10:53:28
監視

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:04:01

「小泉改革」は、供給面でさらに過剰を増大させ、需要面でさらに不足を拡大するというものである。そして、それは、時間の進行とともに相互作用でさらに激しくなっていく。

英国がサッチャリズムで恩恵を受けたのは「国際金融の世界」だけである。
“困った”ことに日本の商業銀行は、国際金融の世界で戦って儲けられる体力もなければ知性もないのである。

英国から国際金融セクターを取り除いたものが、「小泉改革」を経た日本の姿であろう


  もっと具体的になぜ小泉改革が悪くないか教えてくれ

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:04:10
>>658
貧しくなる構造改革なら、必要なかったんじゃないのかい
世の中には、本当はリストラしたいんだけど、なかなか出来なくて困っているなんていう話は
数知れないほどあると思うけど。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:05:21
小泉は郵政民営化しか見えてなかったようにも見える。
実現したら、あっさりと辞任し、辣腕秘書とも切れた。
日本も政府系ファンドの創設が取りざたされてるけど、郵政の民営化
以前はもっと機動的に資金を動かせて、株価の下支えや為替介入、
国債の引き受けとジャパンマネーもある程度統一した意思で動いてたよね?
今はバラバラに分解されて市場で寄る辺なく漂っている無国籍マネーに
なってしまったんじゃ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:10:10
デフレを深刻化させ底値で日本の資産や会社を売り渡した
のにどうやって評価できるの?


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:12:18
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:15:56
>>664
君は、霞ヶ関の埋蔵金が100兆円近い存在することを知った上で、増税だって言ってるの?w

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:16:42
しかも日本で政府系ファンドを創設しても、米国に遠慮して
小規模な金額しか自由に動かせそうにない。
郵貯や簡保を原資とした財政投融資資金というフリーハンドのマネーが
民営化されてしまったのは、日本がより米国への従属を強めてしまう
結果にもなった。逆に民営化して良くなった点を教えて欲しい。
役人の権限を取り上げたはいいけど、国力は弱まってる。。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:17:16
埋蔵金って、国保有の土地とかだろ。それが市中に放出されたら土地価格暴落するんじゃね?
あ、いいのか。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:17:32
改革派の人もう反論もできないのかな


669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:19:21
固定資産より、余剰金のほうが多いんじゃないのか。
土地を現金化する場合も、都心の土地を優先的に放出して
地方の土地は徐々に放出すればよい。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:19:47
お前は、役人かw

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:22:13
最近出版された本でピカ1は藤井厳喜氏の総下流時代。米国と同じように中流層の崩壊は日本でも進み、その中で上流に行ける者は、ネットワークにつながり、世界を股にかけた活動ができる知を持つ個人だとしている。
決して富裕層では無い。頭が弱くて情報に乏しい富裕層はハイエナの餌食になるか、相対的に金持ち度が低下するだろう。他国籍企業の構成員でもない。知を持ち、行動する個人だ。


672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:26:58
結局富裕層も治安の悪化とめぐりめぐってくる
内需の大幅な縮小でいずれ苦しんで
転落していくのに
そんな新自由主義支持してどうするんだ
金ってモンは偏在するほど回らなくなって恐慌や戦争になるだけだ 

軍事産業だけ得するのは見えてる

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:27:58
>>667
金融資産のはず。
資金循環表で見れば、900兆円の借金に、
400兆円の金融差資産。正味は500兆円、
というような感じ。(数字は適当)

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:30:13
>>661
> >>658
> 貧しくなる構造改革なら、必要なかったんじゃないのかい
> 世の中には、本当はリストラしたいんだけど、なかなか出来なくて困っているなんていう話は
> 数知れないほどあると思うけど。

日産は実際にそうだったな
日産本体よりも日産車体が力が合って
組織の問題に大ナタふるわないといけなかったのに、
先延ばしにして、致命傷になった。
経営陣も問題はとうにわかってたのに、
何の利害関係も持たない外国人のゴーンが来て
ようやくリストラできた。

日本も、構造改革などより、公務員にスト権与えて、
その代わり、首切りできるようにすべきだな。
今のように、売国くりかえす公務員の権利なんて
守ってやる必要は無い。

だいたい、民間と違って、
無能でも首にできず高級取り続ける公務員制度なんて、
いつか絶対に破綻するに決まってる。

構造改革なんかより、首長が無能でも首にできないとなげく
公務員制度を何とかしないとダメだろw

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:35:41
民間の給料への完全準拠で良いと思うけどな、俺は。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:35:42
また、お昼になったら沸いてきたなぁ

国内の話しは別でやれ

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:39:12
【RPE】メドベージェフ「ルーブル基軸通貨化」を宣言
http://archive.mag2.com/0000012950/20080218221949000.html

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:42:05
アメリカバブル経済崩壊後に関する話だろ

679 :JFE:2008/02/23(土) 11:46:42
俺は構造改革に賛成だが小泉流には注文付けたい箇所がたくさんある。
官に頼らない民を作る改革だけで終わってしまった点だ。
これから官を改革しなければならない。無能で欲張りな官を貴族にしたいなら改革せずとも良いが。
橋本内閣的日本では米国から見放される。やがて日本は中国の属国になり、台湾で国民党が原住民に対してやったように身ぐるみ剥がされたり虐殺される。
構造改革は日本の内政問題ではなく、外交問題でもあった。


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:47:18
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:51:16
荒らし報告まだ〜? AA略

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 11:54:31
2008/2/23 7:23
世紀の大誤報か意図的かそれとも事実か・・・

NY株式市場は、CNBCが流した【情報】を切っ掛けに引け前にマイナス
100ドルから+96まで一気に駆け上がりましたが、この【情報】の内容
が意図的に捏造されたものではないのか?とも言われており、もしそうであ
るのであれば週明けの金融市場は大荒れになります。
今回流されました【情報】は週明けに大手金融最高幹部が集まり<アンバッ
ク社>への救済策が発表されるというものですが、この『集まり』というの
は議会への召喚となっており、しかもこの際に議論される内容は、金融幹部
達が手にした巨額退職金等となっており救済策など入っていません。
http://diary.jp.aol.com/fcybbrnndg/

683 :JFE:2008/02/23(土) 11:58:39
バーナンキは住宅問題が片づくまで、つまり住宅価格が上昇するまで利下げする腹だ。だから、半年以内に米国発世界恐慌は無い。
イランがウラン濃縮しているという報道がある。次期大統領はイラン空爆か。油田を破壊もしくは占領し、石油価格暴騰。石油を始めとするエネルギー業界が先導して景気回復だ。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:05:20
じゃあ大統領はマケインだな

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:24:00
マケインとは限らない。小浜がイラクから米軍を撤退させても大丈夫だ。イラン空爆はできる。
イランは報復でサウジ油田にミサイル撃ち込み破壊するだろう。しかしサウジ油田はピークを過ぎて、水圧かけて石油を取り出している。一時休止が必要。俺は原油はマントルから湧き上がってきた説に立つ。長期休暇は渡りに船だ。


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:26:08
アホすぎて頭イタイ

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:34:27
京子〜!

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:36:24
当たるよ。多分このスレ

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:37:43
ロシアがマントルまで掘ってる説か

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:41:34
アメリカ崩壊したらどうなるの?>オプーナ

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:46:38
マンヘルしかしrなかった....


692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:50:59
>>689
マントル起因というか地中深くには大抵存在しているという説でしょ?
実際に宇宙に目を向けると炭化水素が豊富にある。
タイタンとか川とか湖になっているし。
で、ロシアはその学説に基づいて従来の地質学では無いとされるところを掘りまくって産油j国になった。
西側では積極的には報道されないけれど。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:51:57
まあ実質このスレが世界を動かし始めてるからな

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:53:00
クリントン民主党政権のアフガンタリバン政権報復はトマホークだったな〜
オバマ政権でも、イラン制裁はありうるだ?

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:59:00
>>693
・・・・

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 12:59:12
オカルトの裏に真実だな
超古代文明は地下都市に封印されてる
支配層はその技術を知ってるな
島根で縄文時代の超合金が発見されたけど現代技術では
とてもできない代物だった


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:02:03
ピラミッドでさえ反重力の技術がないと
作れない
オカルトもだんだんベールが脱げてきたな

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:04:43
どっからダメリカは戦費調達するんだよ?

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:08:29
地球深層ガス説というのはオカルトでも何でもなく立派な学説だ。
むしろ化石燃料説では説明困難な観察事実が沢山ある。
もっともロシアはそんなことには興味が無いし、好都合であろう。
だってさ、こんな学説が認められ始めたら、日本だってメタンハイドレードの下を掘ってみようかって話になってしまう。
トンデモ扱いの方が好都合だ。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:08:33
郵貯w
釣られたw

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:11:51
何でも疑問に持ったほうがいいね
なんで先進国があんなにピラミッドを莫大な費用で調査するのか
あるいは他の遺跡群も
ロマンなんかじゃないのは大人ならわかることだ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:12:14
石油ってプランクトンの死骸って教えてるんだっけ?
やっぱおかしいよな
もともと海だった所じゃないと出来ないわけじゃん
プランクトンの死骸が大量に積もって、その後色々あって
その上に堆積物が溜まって、それを掘ってるんでしょ

プランクトンってそんなに積もるのか?今でも積もってんの?
コレが将来石油になりますよって映像を見たことないです
重油にはプランクトンに混じって化石がたくさんあるのかな?

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:15:48
カッパドキアに行けば謎が解けるよ。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:16:51
でもこうなると中露は手ごわいな
なんせ建前がないからあらゆるものに手を出せる
資本主義はそういうとこからも崩壊しそうだ

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:18:54
ヒトラーは実際何を手に入れたんだろうな
ミサイルにハウニブとか突然技術が飛躍しすぎてるし

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:20:21
資本主義の進化した姿は徹底的な個人主義で、国という枠組みすら
ジャマになるものなのでわ?

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:21:09
月内部に先住民が居るって本当ですか?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:21:52
ところで車はいつ空を飛ぶようになるんですかね?
ていうかいつまで人類は石油に頼って生きなきゃいけないの?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:23:47
月はあきらかにおかしいよな ずっと同じ向きで地球に向いてるし




710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:25:38
EUはリージョナリズム(地域主義)だね。
国境が邪魔なため取り払った姿だね。
ナショナリズムは流血するから、これを抑える知恵だね。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:26:49
>>707

月の先住民は日本人と同じ遺伝子を持つモンゴロイドらしいぞ

白人至上主義崩壊を恐れるアメリカのトップシークレットらしい

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:27:07
オカルトは邪魔だな。
例えば日本近海に巨大油田があるというのは昔から知られていて1バレル45ドル位なら採算が取れるとされていた。
今なら余裕でとれるわけだし、それ以前だって輸入物に税金をかけて均衡させれば何の問題も無かった。
実際に税金はかけているわけだし。
石油は基盤資源なのだから普通はそれ位はやって当然なのに、あれこれ言ってやらせない。
日本は本当はもっと豊かなのに。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:29:06
だいたい日本は地熱発電でいけるんだよ
世界最大のエネルギー大国だ


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:30:37
ロックフェラーがやらせるわけないだろ
日本が独自でエネルギーを開拓しようなんざ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:31:29
まあ、原油コストが上がったことは日本には良く働くかもしれない。
今までタブーだったこと、採算性というキーワードで否定して来たことが説得力を失った。
いろいろと出来るだろう。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:32:03
世界最大の金鉱脈も日本にあるらしいしな
菱刈が異常に高採算なのも火山大国のおかげだろ
敗戦ですべてだめだけどな

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:32:18
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:34:34
>>716
何年か前にNHKでやっていた。
今まで無いとされてきた地質から発見されるようになったと。
火山活動と地下水の結果だったかな?
火山の近くは国定公園になっているからまだ手付かずだ。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:35:58
国土の7割が山かしらないけど
そりゃあ見つければ日本にも大量に眠ってるだろうね

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:37:16
>>711
その情報どっかで見れる?


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:38:21
日本は地下資源を開拓しまくってるだろうけど
ロシアは殆どやってないんじゃないか?


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:41:17
火山が世界一あるってことは資源もあるし
地磁気などのみえないエネルギーがあるってこと
日本は何か古代から隠された国だよ
特に霊峰富士はなにかある

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:45:46
http://www.medianetjapan.com/2/20/lifestyle/mitwirkende/neuemensch/filename.html

これだろ月人のやつ

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:47:09
>>720

ufo YAP因子

でググルがよろし

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:47:55
2004年5月28日、中日新聞にて中国が東シナ海において、

日中中間線ぎりぎりの海域で、天然ガスを採掘する施設建設を進めていることが報道されました。
 尖閣諸島周辺を含む東シナ海一帯には豊富なガス・石油資源が存在しており、
その埋蔵量は原油1000億バレル以上($39.40/バレル)、
天然ガス2000億m3($6.68/mmBTU-100万英熱量単位)と言われています。
 そしてこの海域の油井は中間線を越えて日本側に大きく拡がっている
可能性が高いことが指摘されております。このように資源が複数国の境界にまたがる場合、
埋蔵割合に応じて関係国間で配分する必要が生じます。配分をせず、
勝手に採掘することは盗掘にあたる行為であり、中国はわざと日本との境界ギリギリに採掘場所を建設し、
日本側の正当な権利までを根こそぎ奪うつもりと疑われます。


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:52:14
     日中中間線
              |
....  中国側EEZ←|→日本側EEZ
              |
根こそぎ吸い上げ.|   人_人,_从人_.人_从._,人_人.人_从._,人_人
中国へ        |   ) ここを掘られているのと同じこと! (
 ___□__.採掘   |   )/⌒Y⌒ヽ/⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒YY⌒Y⌒
 \   / ↑   |       ↓  ↓  ↓  ↓
 . ̄ ̄ ̄ ̄/┃ヽ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .      / ┃ ヽ |
  □□□□┃□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  □□□■┃■■■■■■■■海底資源■■■■■■■■
  □□□■┃■■■┏━■■┏━■■┏━■■■■■■■
  □□□□┗━━━╋━━━╋━━━╋━━━■■■■■
  □□□□□■■■┗━■■┗━■■┗━■■■■■■■
  □□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            |         ↑フィッシュボーン技術を使い
   中国側EEZ←.|→日本側EEZ  多くが日本側にある資源を丸飲み!

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:52:48
かぐやは月人見たのかね


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:55:34
★日本版SWF、慎重に検討

 額賀福志郎財務相は22日、日本版政府系ファンド(SWF)の設立について、
「積極的な投資にはハイリスクを伴う。そのため決断を行う前に政府資金の
どの部分を何の目的で投資するのか、全面的に検討する必要がある」と述べた。

 額賀財務相のコメントは、自民党がシンガポール、中国、中東諸国で
創設されている政府系ファンドの日本版創設を検討するチームを国家戦略本部
(本部長:福田康夫)に設立したのを受けて行われたものである。

 日本の1兆円に上る外貨準備高の大部分は低金利の米財務省証券に
投資されており、国内では外貨準備高投資先の多様化を求める声も多く聞かれていた。

 一方で福田康夫首相も、政府系ファンドについては「慎重にやらなければならない」と
述べている。このような福田首相、額賀財務相の慎重姿勢を示すコメントにより、
日本版政府系ファンド創設はすぐにはなされないことが示唆された。

 額賀財務相は政府資金を効率的に管理することも重要であると認めつつ、
既に政府系ファンドを創設している国は資源収益か健全な財政黒字のどちらかを
有しているが、日本にはどちらもないことなどを日本版SWF設立に関しての
懸念事項として挙げた。

 最近になって中東、シンガポールおよび中国の政府系ファンドはサブプライム
ローン問題による評価損計上に苦しむ欧米銀行に数十億ドルを投資し、
その活躍ぶりが目立つようになってきている。


ソース:IBTimes(2008年02月22日 15:05)
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080222/16888.html

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:58:41
【資源】2025年には日本が資源大国に!? 三菱総研「アポロ&ポセイドン構想2025」提示[08/02/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203486096/

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 13:59:52
日本は最後の楽園か


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:09:57
>>723
これなんて不思議の海のナディアw

732 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 14:24:56
>>728
運用するほど金が余ってるなら
国民に返せよ。

国民から借金しまくりの結果
運用する金が余ってるから増税ってもはやキチガイだな。

733 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 14:26:59
>>722
何かあるならさっさとだしておくれよ。
もう出してもいいだろ。
なんでださない?

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:27:11
借金まみれの国が投資してどうするんだ
国内で次世代エネルギーとか産業インフラに使えよ

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:27:12
>>724

うお!ずっと探してた情報感謝!!

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:36:58
>>722
日本に何らかの資源が大量にあるとして
それを採掘するのが比較優位になるのかな?

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:39:35
地熱は採掘も必要ないし
地磁気もそう
温泉は病気を治す


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:41:46
日本には大量の資源が眠ってるし次世代エネルギーの技術も公開を待つだけなのに…



739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:46:40
なんだろう、この流れ・・・

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:51:15
◎質問 : 竹中は小さな政府論者ではなかったのですか?

◎回答 : 違います。竹中平蔵は1994年には著書『民富論』(講談社)で「社会資本充実が日本
の生きる道だ」「530兆円を投資せよ・ 外圧に頼らない内需拡大を実施せよ」と 今と180度逆の
ことを主張しています。 ちょうどこの頃はナポリ・サミットの日米首脳会談で村山総理がクリント
ン大統領と会談し、さらに200兆の公共投資を上乗せする国際公約をさせられ、公共投資計画が6
30兆円に膨れ上がった時期でもあり、『民富論』における530兆円という数字も決して偶然ではあ
りませんでした。

ようするにアメリカの利益になることなら土建マンセーでも
コーゾーカイカクでもどっちでも良いんだよねコイツはw

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 14:58:23
>>732
マジレスすると、
外為会計は国債で資金を調達し為替介入をすることで為替調節し、得た外貨を外国債で運用している。
もし、その資産を売却し円に戻し国債を買入消却すれば、円高にする介入と同じことになり意味が無くなる。

他の選択肢として、運用方法を外国債ではなくもっとリターンの良いものにするということがある。
そこで得られた運用益は国民に還元することができる。
さらに、国家戦略的にも優位なカードになり、現に今は政府ファンドが最も優位な立場にいる。

問題は、誰が推進しているのかということ!
理屈上、政府ファンドは市場原理の敵であり、素朴な市場原理主義者は反対している。
ところが、市場原理を掲げてきたハズのケケ達が日本版政府ファンドを推進しているのだ!

742 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 15:19:08
>問題は、誰が推進しているのかということ!
>理屈上、政府ファンドは市場原理の敵であり、素朴な市場原理主義者は反対している。
>ところが、市場原理を掲げてきたハズのケケ達が日本版政府ファンドを推進しているのだ!
そんなことは問題じゃない。お前の個人的私怨だろう

>他の選択肢として、運用方法を外国債ではなくもっとリターンの良いものにするということがある。
>そこで得られた運用益は国民に還元することができる。
たしかに外為特会は運用益を上げているのはしっている。
しかしだ。

>もし、その資産を売却し円に戻し国債を買入消却すれば、円高にする介入と同じことになり意味が無くなる。
国民に還元する場合、円にかえるんじゃないの?


重要なのは国内投資だと思うよ
いいかげん内需拡大から逃げるのはやめたほうがいいな


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:20:36
>741
ちょっとまて、金融界への公共投資と考えたらどうだろう。

どうせ損をするんだからw

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:25:34
軍事力のない日本が投資しても踏み倒されるだけ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:25:41
債券そのものを清算してしまうことと運用益を還元することの違いが分からないのならば
金融について語らない方が良い。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:35:57
米モノライン大手救済へ 最大3200億円注入 米銀行団
(p)http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008022302089940.html

米シティグループなどの銀行団は二十二日、信用力の低い人向け住宅ローン(サブプライムローン)問題に絡んで
経営が悪化している金融保証会社(モノライン)大手アンバック・フィナンシャル・グループの自己資本を強化するため、
最大三十億ドル(約三千二百億円)の資金拠出をする方針を固めた。ニューヨーク・タイムズ紙など欧米メディアが
報じた。週明けにも正式発表の見込みという。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:38:04
>746
3200億か...必要な資金は、桁が違うと思うが。

来週は、失望売りかな。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:43:43
>>747
第4・四半期決算が33億ドルの損失だから30億ドルの出資は妥当と見られると思うよ。
やりすぎると別の批判が出るから。
ただ、真に足りているかどうかは分からない。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:47:50
えぇぇぇ、1月からでしょ、モノラインの格付けが下がったの。
そちらは担保しなくて良いの?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:48:35
将来は基軸通貨となるCO2
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20080204/146343/

次の手はこれだお!

751 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 15:50:51
>>745
>債券そのものを清算してしまうことと
誰も一気に清算しろとはいってないのにな
勝手な妄想して突っ走るおまえこそ話にならん。
急激に何かをやる事をデフォルトに考えるのはなんていうか
経済問題関して語るセンスが無い。

運用益を円に買えて徐々に還元するなら
同程度の額を徐々に清算して返しても問題ない。

結局、$を支えるための運用になるわけだから
それならば日本の内需を拡大し、米国の貿易収支を改善に向かわせる
方向のほうが理に適っている。


752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 15:52:17
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

753 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 15:58:55
世界の政府系ファンドがいくら$建て資産を買おうが
そこに日本が参加しようがそんなのは付け焼刃でしかない

結局はアメリカの衰退というか
アメリカの財政と貿易の双子の赤字、いまは個人債務をいれて3つ子?
を解消するアプローチが必要になる

それには米国の生産物を消費する消費センターが必要だ

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 16:02:47
>>751
これからドル安のアメリカは日本が自国産を買ってくれるには日本国民の平均購買力が上がって欲しい
だからアメリカG7で日本に内需拡大を求めた
その場合対日本輸出国としてのアメリカのライバルになるのは中国
将来的にWTOで様々なプレッシャーをアメリカが中国にかけるかもしれない

755 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 16:10:48
>>754
米中を対立させるのは日本の戦略上理に適ってるし
中国はどちらかというと目先、米国支配からP5による共同支配体制に
世界を変えたいから(その先は更に中国の世界支配をもくろんでるはず)
こういう対処療法によって米国が根本的な問題に手をつけず
国家の生命維持を他国に頼るようになんてたずなを握れる方向にもっていきたいだろうけど

日本にとってP5に偏った支配体制がいいとは思わない
それはヤルタ体制の復活だからね

なとしてもP5の対立を維持したまま漁夫の利を得るべきだね


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 16:15:36
>>754
アメリカの対中貿易は赤字の上に、中国は人民元を切り上げる気配がない
だから場合によっては国内外でチャイニーズバッシングが加熱するかもしれない
アメリカ選手団の北京オリンピックの自国食材持ち込み、国内チャイナフリー運動、
中国人の対米国内資本投資への警戒感などなど、その下地は十分あると思われる

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 16:17:59
結局 時間稼ぎのほうでごまかしを混ぜたか
モノライン各社から、地方債を切り離せなかったし不良債も離せなかった
これで資本入れただけなら、間違いなく失望売りだったんだが
扱う部門を分けて、ごまかしてる まぁごまかしてるだけで赤字の垂れ流しが
止まるわけでも何でもないんだから ただの時間稼ぎでしかない 

758 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 16:39:46
米国は衰退してもまだまだ世界の支配の中心的役割を担うし
米国がこのまま衰えても
英米仏VS中露の冷戦の亡霊構造→英米仏中露が他の国の支配に
すりかわる構図に変わるだけだと思う。
急激に米国をつぶす事は世界の全ての国にとって自殺行為だからね。
中露は緩やかな米国の衰退を望んでいるだろうし
緩やかに衰えた米国も急激な死よりも共同支配体制を選択するだろうし

結局、日本にとって英米仏中露が手を結ぶほうが悪夢だよ

米国を中露と今後も対抗できるように立て直すには
政府系ファンドなんて中露の米国衰退路線じゃなくて
日本の内需拡大で米国の衰退を食い止めなければならないと思う。

英米仏中露が2つに割れてる限り、込む日本がそこに食い込む余地がある

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 16:56:04
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を5%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は0%に戻す。


これが最善の消費税率。


760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:03:55
>>658
>小泉総理の構造改革路線は悪くない。官僚制度などの行政改革が中途で終わったことだ。
>民ばかりの改革になってしまった。安倍内閣が行政改革しようとしたら、マスコミと官の反撃で転覆してしまった。

全然事実と異なるんだけどね。
実際には郵政選挙の時に既に改革の負の側面は増大していて、
あの選挙では改革競争を嫌った有権者が社民共産に投票した事実がある。
二大政党制を作ろうとしてメディアが自民民主に肩入れし、
その他の野党を冷遇する中での得票増だから持つ重みがまるで違う。
改革で痛めつけられた国民の間で、マグマのような怒りがたまっていて、
それがマスコミによる制御を遂に突き破り始めたわけだよ。

格差批判が本格化したのは翌年、年を明けてすぐくらいだから。
そしてそれに呼応するように民主党の代表が変わって左傾化が始まった。
国民世論の変化を上手に救い上げての変化だったと見た方が妥当だろう。
反撃したのはマスコミと官でなく、実際は国民だったんだな。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:04:24
『エルネオス』 2008年2月号
・政府が極秘で調査を指示、ルーブルとユーロの統合
http://www.elneos.co.jp/number0802.html

 ニューヨーク発の世界的な株価の大暴落、石油価格の高騰など、アメリカ経済の行く手に
暗雲が立ちこめる中で、政府が極秘で外務・財務の両省、日銀に「ロシアの通貨ルーブルと
EUの通貨ユーロがリンク、あるいは将来的な通貨統合の可能性の緊急調査を指示した」
(事情通)ことが分かった。
 ドル安が続く中でルーブルとユーロがリンク、あるいは将来的な通貨統合へと動き出すこと
は、世界的に「ドルへの信認」が崩れ去ることを意味する。巨額の米国債を抱え、外貨準備
通貨に米ドルを積み上げている日本、中国などへの打撃は大きく、政府の対応が注目される
ところだ。
 アメリカではサブプライムローン問題に引きずられる形で、金融・証券会社が次々と赤字決算、
あるいは業績の下方修正をしている。
 FRB(米連邦準備制度理事会)が打ち出した数回の利下げも景気の急速な回復には程遠く、
肝心のサブプライム問題に関しても「損失金額は不明。正常に戻るには早くて2年、遅ければ、
4、5年か」(米財務省筋)との見立てだ。
 一方のユーロは、ドルに対して「優越的な立場」を築きつつある。域内貿易の活発化や
ユーロ通貨圏の拡大で、スタート時点の1ユーロ=1ドルから、最近は1.4ドルを超え、場合に
よっては1.5ドルに迫りそうだ。
 また、ロシアは一時の不況から資源大国として立ち直り、ルーブルも2年ほど前からドル、
ユーロに対し急上昇している。
「プーチン大統領は、独裁体制で国内経済を発展させるには“強い通貨”が必要と考えている。
最低でもユーロとのリンクならルーブルの基盤は強化されるし、アメリカへの“強力な武器”
になる」(国際経済筋)との見方もうなずけるところだ。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:08:36
B層って色々知ってるね〜
最近こういうこと興味もって勉強してるけど、もう頭パンパンw
すれ違いかもしれないけど、内需拡大って具体的にどんなことするの?
内需=消費ってことでしょ
誰かエロイ人教えて



763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:15:13
世界統一通貨をつくった場合のメリット デメリットは何?

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:16:05
>>761
セルビアがコソボ問題で国内右派を鎮撫しようとしてるけど、バックのプーチンロシアがEU圏の不安定さが
アメリカの利になることをよく理解してるからな
逆に日本や台湾に秋波送って日米中の関係に揺さぶりをかけてるし
国際政治は虚々実々だぬw

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:21:12
>>758
ロシアみたいにコントロールが利かない国よりも
日本のようなコントロール可能な国のほうが、アメリカにとって都合が良いだろう

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:24:40
モノラインって、格下げされても700億ドルぐらいの被害らしいじゃない。
たいしたことないな。

767 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:24:47
>>762
具体論を話すとモデルの構築が阻害される
具体論は手段であって先に語ることに意味があるとは思えない。

まず思いつキーポイントは
【内需拡大のシステム】
米国の個人消費活性化のモデルのサルマネだけはしてはいけない、
日本には日本にあうやり方がある。

【内需拡大のエンジン】
官僚社会主義の日本を内需拡大に導くには米国政府をうまく利用する事
この国は民主主義ではないので選挙によって変える事は出来ない。



768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:25:14
>>758
>日本の内需拡大で米国の衰退を食い止めなければならないと思う。

これ、どういう意味?

日本経済を盛り上げて、アメリカから輸入するという意味なら、アメリカの
製造業はボロボロだから無理。GEとか元メーカーはのきなみ金融に走ったし。

もうドルの暴落は避けようがない。日中は米ドル、米国債と心中。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:28:12
中国はちゃっかり通貨バスケット制に移行してるぢゃん


770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:29:33
>>768
>日本経済を盛り上げて、アメリカから輸入するという意味なら、アメリカの
>製造業はボロボロだから無理。GEとか元メーカーはのきなみ金融に走ったし。

アメリカの輸出産業は軒並み絶好調なのだが。
まあ、国際競争論をぶちあげる輸出馬鹿ほどこういう意味不明なことを書くな。
利下げ効果でアメリカドルの実効レートがドル安になっているから当然といえば
当然だけどな。

771 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:32:20
>>765
今、米国が中露を押さえて日本を支配できるのは
まだまだ力があるからでそれが衰えてくれば
中露に妥協するだけだよ。

あくまで米国の意思が通るのは米国に力があるからできる。
いつまでも迂回貿易で米国経済を追い込む隣人に余裕を見せてる
ほど米国にはもう余力はないよ

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:37:33
>>771
技術力のない中国がアメリカを抑えるのは無理だと思うが。
中国の技術力のなさは、中国株をやっている人だったら、大体わかる。
だから、中国にはOEM企業がびっくりするぐらい多いよ。
人間にたとえると、中国は体は立派だが、頭脳が弱いイメージ。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:37:41
やっぱ江戸時代への回帰でそ!

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:41:47
>>770
じゃあ、絶好調のアメリカの輸出産業って具体的に何でどれだけの規模なの?

車とか家電とかじゃないと、たいした意味ないだろ。


775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:42:21
アメリカが完璧だとは思わないが、総合的に各国を比較してみると
一番優秀なのはアメリカ。
人口も3億以上いる。
毎年移民を受け入れ、兵士の補充もまあまあ。
イラク戦争を見れば、中国、ロシアだってアメリカに逆らおうなんて思ってないはずだよw
あとは、ゲーム理論だな。

776 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:44:45
>>768
>もうドルの暴落は避けようがない。日中は米ドル、米国債と心中。
いやそれは世界経済ごとおしゃかになるわけで日中だけじゃすまない
だから世界のあらゆる国が$を支えるので急激な暴落は無いよ

>日本経済を盛り上げて、アメリカから輸入するという意味なら、アメリカの
>製造業はボロボロだから無理。GEとか元メーカーはのきなみ金融に走ったし。
はじめは中国も韓国もボロボロだったよね。ボロボロだから出来ないというのは
理由にはならない。金融に走ったなら徐々に製造業に戻せばいい
幸い米国には中間層の悲鳴の声が出てきた。
日本企業には中国から米国に工場移転を進めてもらう事になるけどね。

中国から米国へ世界の生産工場を奪う。中国を高コスト体質に追いやり
米国の相対的コストを下げるような確かな戦略を描かないとだめだろうけどね

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:45:06
>車とか家電とかじゃないと、たいした意味ないだろ。
頭悪そうw

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:46:59
中国は隣国でこれからも嫌でも付き合っていく国だと何回書けば(ry

779 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:47:40
>>772
中国がスーパーパワーになるのではない
中国がノーマルパワーになり米国がノーマルパワーに衰えるのだよ

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:50:05
>>725,>>726
東シナ海ガス田の日中中間線は国連法上は中国側には問題はなく、
大陸棚海域案(これも国連法)では、日本はもっと不利になります。

781 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:52:36
>>775
近代国家の時代に戦争遂行能力を支えるのは国力
国力が無ければ戦えない

米国はこのまま3つ子の赤字を放置すれば
自国の防衛で精一杯のノーマルパワーしかない国に転落するよ

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:53:24
中国というより拡大し続けるEUが米国を凌駕するよ
反中してる間に美味しい大きな仕事をEUに取られまくってるわけで

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 17:54:53
車、家電、携帯、繊維とか主要な製造業では、アメリカに
世界的な競争力はない。

バイオとか一部の先端企業は人材も資金も豊富だからこれから期待できる。


これから住宅価格が下がったら、株、債権、通貨、みんな暴落
するのは避けようがない。世界中が束になってもなんとかなる
規模じゃない。

アメリカは(経済的な)焼け野原になった後、復活できるとは思うが、
何年かかるだろうか。


784 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 17:58:44
>>782
米国を立て直すことでEUや中国を押さえ込むという話なんだけどね

785 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 18:04:11
>>783
>世界中が束になってもなんとかなる 規模じゃない。
中露は米国の衰退を望んでいるのであって仮に束になって
救う力があっても米国をはなから救う気は無いよ。
時間をかけて揺るやかに生殺しすればいいだけ

だからそんなこと話しても無意味だ








786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:12:04
ドルが国際基軸通貨からローカル通貨になっていくプロセスの時代を自分は今生きてるのかもしれないな
中東産油国がドルペッグ止めたら多分ニクソンショック以上のインパクト世界に与えそう
そうなるとイスラエルがなにするかわからない恐怖があるけど

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:14:38
>>785
俺が言いたいのは、どうやってもアメリカの崩壊は避けられないってことよ。

>中露は米国の衰退を望んでいるのであって

ロシアはともかく中国はまだまだアメリカ中心の経済体制を望んでるよ。

だってこれまで中国が反映したのはアメリカのおかげだし、今、アメが
沈んでしまったら中国だって一緒に堕ちるしかないだろ。

この点を君はどう説明する?


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:16:03
どっかでアメリカの中でもイスラエルと手を切りたい連中いるって書いてあったようなきがする
田中宇氏だったかな?

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:23:54
>>787
実際、今の中国はまだ経済も軍事力も駄目駄目だからね。
ロシアのように超大国時代の経験がある国とは全く違う。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:26:39
ロシア自体もアメリカ崩壊望んでないんじゃない?
資源の売り先減ってしまうし
国際金融機関ていうくらいだから、アメリカ自体が力失ってもかまわないと
思ってたりして

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:28:29
大体ね、
俺はヨーロッパの人間(国)だ、といえば、ヨーロッパの人間(国)になれて、
俺はアジアの人間(国)だ、といえば、アジアの人間(国)になれる、
こんな立場にいるロシアと日本とが同じわけないでしょ。
日本が俺はヨーロッパだと言ってもヨーロッパにはなれないし、
どうあがいてもアジアから抜け出す事なんてできない。
対中包囲網をやって中国との関係がこじれ、
中国人が日本人に対する憎悪を骨の髄まで持つようになったら、
逃げ場のない日本は終わりだっての。
ロシアみたいに都合が悪くなったらヨーロッパにとんずらできないぞ。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:30:55
>>790
ロシアは国力の完全回復にまだ時間がかかるからね。
将来的には先端技術に強い超大国になりそうだけど。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:33:22
>>788
そりゃそうだろ、米国は3%の偽ユダヤ人が支配しているからね。
日本の中でも半島(なりすまし日本人等を含む)と手を切りたい連中が、.....2chにいっぱいいるように。



794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:33:58
はぁ〜 わからん

結局日本国民の生活が良くなるにはどうすりゃいいのよ?

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:35:48
>>791
ダメリカが衰退して在日米軍が引き上げることも考えられるな。
そのとき、日中の関係は大きく変わるはず。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:37:18
>>794
米国だけを見つめずに多国間との関係を良好に保つことが大事だと思う
仲裁する側になっても、仲裁される側にはならない

797 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 18:39:13
>>787
>俺が言いたいのは、どうやってもアメリカの崩壊は避けられないってことよ。
↑矛盾してるよ↓
>ロシアはともかく中国はまだまだアメリカ中心の経済体制を望んでるよ。

そうだよだから中露はアメリカの急激な崩壊は望まない

>この点を君はどう説明する?
まずはP5という枠組みに米国を封じ込めるとさっきから採算言ってるわけで。
その枠組みの封じ込める中で覇権を米国から切り崩していき
力をつけていくんだよ。

米国だってあの科学力や技術力は純粋な米国人が自前で作り上げた
ものでもないしね。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 18:39:25
>>746
BNF16人分かよw

799 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 18:45:31
>>794
大枠を言えばこういう事
米国の力を使い、日本を国民主権の民主主義国家に変える事

でもネオリベラリズムの米国勢力と組んではならない
彼らは知ってかしらずか、米国の衰退という結果をもたらして
おそらく米国をP5体制に導いてしまうだろうからね

小泉は米国と組むのは正解だったんだろうけど
組んだ時の権力が米国自身にも日本にも不利益な連中だったと思うよ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:08:28
>>799
>米国の力を使い、日本を国民主権の民主主義国家に変える事

これは何かのギャグかいw
CIAが日本の民主主義を歪めてきた事実は無視かよ。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:11:43
アメリカの民主主義もそうとう逝っちゃってるけどな。
敵は”国”という形態をしていないので、親米とか反米とか無意味。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:21:33
B層さんありがとう

>でもネオリベラリズムの米国勢力と組んではならない
彼らは知ってかしらずか、米国の衰退という結果をもたらして
おそらく米国をP5体制に導いてしまうだろうからね

ようするにこれはブッシュを始めとする共和党連中と組むなってこと?



803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:21:44
上海の通関差し止め「地理」のみ…説明なく政府抗議も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080223-OYT1T00370.htm

やはり、朝日のサイトだけ記事なし

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:24:45
>>802
参考に
http://tanakanews.com/080212USpol.htm

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:31:18
>>804さんどうも

実はそこの記事は最近ちょこちょこ読んではいるんだけど
もう俺の頭ではいっぱいいっぱい…

で、結局どうすりゃいいのよ?と教えてクンに成り下がった
次第でして テヘ

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:45:27
田中チャンは電波で有名な人ですよ。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:50:30
そもそもP5の枠組みを英米仏VS中露と定義してるのも古臭いし的外れだと思うわ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:52:41
>>805
ネット上で物騒な発言すると洪庵から目をつけられそうで嫌なんだが、
核武装で自主防衛・独立国家路線を進むのか、
中露間を行き来する外交戦で生き延びる道を選択するのか、
選択肢としては相当限られてると思った方が良いんじゃないかな。

どうもこの議論をする際に視点が抜け落ちてると感じるんだが、
イギリスはサッチャリズムとブレアによるその路線の継承で国内ガタガタで、
今後、力を持った国として君臨できる可能性が著しく低下してる。
日本の立ち位置は日米安保≒英米圏で考える必要があるのだろうが、
ここからイギリスが脱落したら、
アメリカ自体が弱体化傾向である事を考慮した場合、
この英米圏は非常に弱い勢力に落ちぶれていくと予測されるんだな。

よく日米安保を継続すれば何とかなるという意見を言う人がいるけど、
肝心要の英米圏自体が凋落するなら、日米安保がどこまで有効か疑問だよ。
例えば、日本がCIAの影響を排除してきちんと主権を回復した上で、
ある程度の防衛力を身につけて対等な日米同盟という選択肢もあるけど、
その前にアメリカが日本の独立&主権回復なんて認めるのか?という問題がある。
アメリカが今のような宗主国―植民地の関係を望むのなら、
日本にとって日米安保の継続はマイナスにしか作用しなくなる。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:53:49
オプーナ恐慌まだー?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 19:54:33
>>807
じゃーちみの考えは?
俺はわからんおちえて下さい

811 :808:2008/02/23(土) 20:04:26
俺は核武装反対派なので。
念の為に付け加えておきます。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:04:59
>>810
英米に対して、中東欧を飲み込み、イスラム圏のトルコやロシアも視野に入れ拡大する
EU、EUに近づくロシア、露印とも関係改善してきた中国、反米感情の強い南米
で存在感を高めるブラジル。自国が生き残るために感情を殺して戦略的に提携でき
る国や地域が生き残る。日本的なあいまいさを捨てて、敵味方を作り上げるような
外交戦略では生き残れないと思うよ。コソボや中東、アフリカみたいに民族感情や
宗教対立が激しく煽られてる地域は発展が難しい。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:09:42
>>799
日本は戦前から実質国民主権の民主主義国家だよ。
大正デモクラシーを背景にした藩閥政治崩壊から
世論が全てを支配するようになった。
問題は大衆がどうしようもなく暗愚で自己批判力もなく
同じような失敗を繰り返すということだ。
もっとも、民主制というのは常に大衆という暗愚で凡庸な
皇帝を戴くことで名君と暴君の出現を同時に抑制する
という主旨のものであるからこれはやむを得ない
デメリットであるが。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:11:38
>>808さん 詳しくありがとうございます
少なくとも現時点では「うーん…」と唸るしかないのかなぁ…

>>809さん 恐慌を高見の見物出来るなんてよほど余裕があるんだな
俺なんて現時点で商売やばい

ほんと羨ましいっす

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:13:47
>>813
アフォか。その民主政治に失敗したから226事件とかが起こったんだろ。
今も226事件の頃と大して政治は進歩していない。国民も利権求めて
右往左往しているだけ。


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:20:48
>>812
なるほどねレス有難う御座います。



817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:24:38
>>812
>コソボや中東、アフリカみたいに民族感情や
宗教対立が激しく煽られてる地域は発展が難しい。

真理ですな。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:28:02
>>815
その226事件で決起部隊を賞賛したのも、大陸の反日運動に
及び腰な参謀本部を叩いたのも全部世論。
当時の新聞見ればむしろ国民が軍を叩いて焚きつけたのが
良くわかる。
なのに、戦後は占領軍の政策もあって全く逆構造の物語が
流布されるにいたった。
で、本当の問題を洗い出す機会を失ったままここに来て
また同じような失敗を繰り返すに至ったわけさw
愚民には愚民相応の政治しか有り得ない。
真の民主主義とやらで暮らしが良くなるなんてのは
妄想以外の何者でもないよ。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:32:59
負け犬どもが何勝ち誇ってんだよ(笑)
どれだけの損害受けてんだよ(笑)

やっぱり悪いことはするもんじゃないなぁ。身分解放の恩人の子孫に陰湿卑劣の限りを尽くし、
恩を仇で返した逆恨み解放奴隷に仏罰!

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:37:25
愚民(俺)は日々の生活が満足なら他国なんて気にしないよね
それは日本だけじゃないと思う
今のアメリカ見てもそうだし

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:39:58
日本に資源がある、埋まっているというレスをいくつか見たけど、
日本が資源国になったら、どの国が加工貿易国になるの?

日本人が採掘して、日本人が加工して売るの
買う側はどうやって金を得るのよ

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:43:09
>>818
君は民主主義というのがわかっていない。選挙によって選ばれた人が政を
行うのが民主政治ってこと。世論の言うとおりやるのが政治ではない。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 20:48:34
>>822
その選挙を決定づけるのが世論。
世論に反する主張をして選挙に勝てるのかね?
まあ嘘の公約で勝って当選後に主張を翻すという
手もあるがw

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:01:06
>>822

世論≒民意とすれば昭和初期の恐慌時の軍部暴走とか
ヒットラーの台頭のような衆愚が起きないとは限らない

民主主義は経済がうまくいっていないと強い指導者を求め始める
人間は全員がリーダーシップを取りたがるわけではないから

ということは経済的に国民を追いつめれば操作しやすいということ
悪役を作りそれを打倒させるやり方で政治劇をすれば操作はできる

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:07:08
>>824
国民が選挙で選んだはずの政治家を虐殺したのを喝采した(俺はウソと思うが)とか、
ワイマール憲法の効力を停止してヒトラーの独裁を許したドイツっていうのは
民主主義の自殺であって、そのこと自体が、民主主義じゃない。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:12:50
恐慌がファシズムを生むのは確かだな
でも民主主義に代わるものはない

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:24:59
松方デフレと朝鮮満州開発の投資で東北が壊滅的になって
娘を売るほど困窮したのと明治維新の怨恨で
東北軍人が爆発して戦争に突入していった

大陸への干渉をしないことと地方経済への配慮これが失われたとき
また戦争に行く

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:27:54
226の青年将校は佐賀県出身が多かったけどな

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:29:43
今回も米価を崩壊させて
地方経済も破壊 中国への工場移転
似たようなことになってる



830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:45:35
民主主義っつうのは守るのが大変だということ
安易に運営すればまさに民主主義自身が自殺してしまうこともある

問題は今だって危ないんじゃないのと
今の首相の支持率低下の原因が「指導力がない」なんでしょ
いつか来た道にならなきゃいいが

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 21:50:55
民主主義の方は問題ないでしょ。
むしろ、アメリカなんかは事実上金持以外は大統領になれないという非民主的なことが問題。
ブッシュ家とクリントン家だけで何年やっているんだ?という状況。
資本主義の方は是正される必要があると思う。
こうまでバブル発生とその崩壊が慢性化しては関わっている人が愚かだとか、そういう話では片付けられない。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:08:11
1月発売の契約率5割。東京圏、17年ぶりの不振−高すぎるマンション


833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:09:00
2008年の経営者/海外売り上げ8割。<コマツウエイ>を世界に広める。


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:09:07
>>831
アメリカのそういう状態を選んだのはまさに国民の意思なわけだ。
結局人間の作るシステムはどんなイデオロギーを並べようが
最終的に古代以来の貴族寡頭政権に行き着く。
それが20世紀の様々な政治システム実験の結論。
よって問題は次のステージ、すなわち貴族寡頭支配構造
は必然として受け止め、その中で、無知で暗愚な大衆の
利権を守るにはどういうシステムリミッターを噛ませれば
いいのか、どうすればそのリミッターの強度を確保できるのか
という方法論だな。
賢い大衆などという有り得ないフィクションを前提にするから
おかしくなる。
とりあえず選挙なぞはリミッターとして全く力不足であることは
証明された。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:10:44
>>828
226事件の大元になった、515事件は東北地方の惨状を裁判で訴えて
世論が一気に同情的になった。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:18:15
恐慌まだー?

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:22:40
昨日のニューヨークダウは90ドル上げたよ。


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:39:47
衆愚政治について語っているのが多いが
民主主義で重要なのはメディアコントロールだよ。
メディアを売国勢力に乗っ取られたり
変な煽りや乗っ取られたら、国が破滅する。

839 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 22:43:21
どうも戦後冷戦体制は
 日本の共産化を防止するため戦前のクーデターで成立した
 (革新)官僚社会主義勢力と米国が手を結んだのを知らないらしいな

日本は民主主義ではない。こんなことすら知らないなら話にならない。
具体例を挙げよう。道路特定財源の使い道を決めるのは誰なのかな?

議会政治の成立は王様が国民から集めた税金を私物化させないために
始まったのだよ。

この国の納税者は国民だが、それを私物化して好きなように使ってるのは
官僚だ。外務省の例を見ても官僚は民主的プロセスで選ばれた大臣を
葬り去る権力を持っている。断じてこの国は民主主義じゃない

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:44:59
国民という総体が賢かった例はなく、バランス感覚だけで乗り切っている。
それで無問題。
また、だから賢い個人が伸し上がれる。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:47:07
>>839
民主主義なんて幻想
国民全てが神なら別だが

842 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 22:51:49
金は権力の源泉だ

 そしてこの国に集まる莫大な税の使い道を決めるのは官僚統治体制である。

選挙で選ばれた政治家は官僚の作った書類にはんこをつくだけの人形だ。
選挙で選ばれた政治家は官僚支配に協力しおこぼれをもらうたかり屋だ。

官僚はその資金力にうらずけられた権力で政治家を葬る事も出来る。
官僚はその資金力にうらずけられた権力で法を自己の都合のいいようにして
犯罪を無罪にする事が出来る。

この国の王は官僚であり、国民は主権者ではない。

馬車にのっていても馬のたずながなければ行き先は馬が決めるのだ

843 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 22:56:12
>>841
まっすぐすすむ車などない
常に車のハンドルは方向修正され続けているのである

この世に失敗しないシステムなど無い。
民主主義はのシステムは結果でなくプロセスを保障するものである。
失敗すれば変えられるのが民主主義

民主主義以外は革命でもして現体制を倒さない限りは時代を変えられない。

官僚社会主義体制だから時代が動かない
事大を動かしたくば、日本を民主化せよ。

行く先のずれた車のハンドルを修正せよ

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 22:57:05
>>842
馬のたずなが無いんじゃないよ。たずなはあっても御者として
のスキルが無いからだ。
そして国民という平均人に御者のスキルを期待する前提が
根本的に間違ってる。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:00:32
>>843
で、あんたの期待する真の民主主義とやらはどういう
システムの政体なんだねw
官僚と代議士無くして国家という組織体を「民意」で回す
具体的なプランは?

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:03:39
でも官僚も国民だからな
それに時給で言ったら安く使われてる
コネや2世の議員のほうが問題があると思うけど

847 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:04:01
>>844
根本的に間違ってるのはお前だ

金は権力の源泉といってるだろうに
金が有れば兵も知識も養成することが出来る。

この国の莫大な税金は官僚が握っており
その資金の使途を私物化し官僚は力と知識を蓄えている。

この資金を国民の代表たる政治家の支配下におかない限り
日本が真に民主化することは無い。
国民がスキルを磨く事は無い。


848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:05:49
糞コテ(゚听)イラネ

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:07:26
一部の年寄りが力あるだけだろ
政治家に特別会計任せたら
全部アメか中国に取られてると思うんだけど

850 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:07:37
>>845
>官僚と代議士無くして国家という組織体を「民意」で回す
代議士が要らないと言ってない
ついてこれない奴は入ってこないでくれ

誰が莫大な税金の使い道を決めている主体がこそが主権者という事

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:08:32
誰かが言うには

年収180万くらいにしないと

国際競争で勝ち残れないらしいな

税金高杉で日本沈没確定だ


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:08:33
アリストテレスが偉大だったのか、人間ってのはそんなに進歩しないものなのか。
政体循環論を超える議論ではないな。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:09:24
日本の恐慌はこれからだろ。 アメリカの心配してる間に

自分たちの足元が危うくなってることに気づかなきゃ。 底なし沼。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:09:51
おれはさあ官僚が天下りで高給もらっても
国内で使ってくれれば問題ない
むしろ政治家が海外に無駄金使うほうが国益損なってると思うよ

855 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:12:04
>>854
だから金の使い道を決めてるのは政治家じゃなく
官僚だって言ってるのに

このおばかちゃんは

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:12:49
>>847
代議士はちゃんと予算の用途を決められるし、インフラ整備の状況を見ても
わかるように、ちゃんと代議士の地位で優先状況が決まるようになってる
わけだが?

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:13:14
>>854
実は俺もそう思う。
また金持が使用人を沢山抱えて金を落す分には富の配分機能が働くと認める。
しかし、金融商品ばかり買ってバブルを起こして経済混乱させるからダメ。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:15:50
うむ。国内で循環する分にはまだマシだよな。
問題は国際資本家どもに日本の金が吸い上げられてることだ。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:15:56
絶対官僚のほうがましだね
俺は今の政治家に特別会計は任せられない


860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:16:06
>>854


まったくその通りですよね

861 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:16:34
>>856
官僚が作った予算にはんこをついてるだけだ。
実質を見抜けない奴には永遠にわからん話だろう。

政治家には予算をどうこうできるほどのスキルもないし
だいたいそんな知識を蓄えるだけの権力の源泉である
金が無い。

金は全部官僚が掌握しているからな

862 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:18:50
一般会計も財務省が使い道を決めている
特別会計の一種だという事すらしらないのか

寒いなこの板

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:20:02
かまってちゃんが五月蝿いですね

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:20:16
日本人は猿から進化したと学校で教えられる→偶然に人間はできたと思わさせられる→適当に人生を送ってもよいという発想が生まれる


欧州の知識人→聖書発想(人間は最初から人間、猿は最初から猿)→人生は何らかの目的をもって歩むものであるという発想が生まれる



865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:20:27
そうかな大蔵省が解体されてから
政治家がどんどん海外に無駄がね使ってるように思うけど
官僚たたくのはいいけど
2世やコネ議員のほうが問題じゃないの?

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:22:11
>>781
アメリカと日本をトータルで考えてみることが必要

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:23:29
>寒いなこの板

つ鏡

868 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:25:50
マクロなシステムの問題の話をしているのに
ミクロな2世議員が悪いとか意味不明なこと言わんでくれ

国民が間接民主制をツールに税の使い道をコントロールしてるか
してないかそれだけだ

日本は官僚が税の使い道を掌握している。
それだけだ

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:28:24
B層の言うような官僚叩きキャンペーンは10年程前に流行ったなw
そして民間の意志を行政にという口実で作られた数多の諮問会議。
そいつらの誘導する政治はどういう形になったかなw

870 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:28:33
>>863
>>867
詭弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:29:28
じゃあそれでいいんじゃない
SWFとか言うファンドだって政治家にゆだねたらどうなるかわかんないよ
官僚のほうがよかったということになるんじゃない?

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:30:32
恐慌まだー?

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:31:09
>詭弁のガイドライン

つ鏡

874 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:31:10
>>869
あたりまえだろ日本は民主主義じゃないんだ
さっきから言ってるだろ
政治家は人形だと、スキルが無いと

なぜか、官僚に金を掌握されてるからだと
金を掌握しないから知恵も知識も蓄えられないと
何も出来ないんだと。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:31:38
>>871
そもそも自前の生産資本がある国にSWFなんぞいらない。
ありゃ単にファンド委託権という新しい利権を作るのが目的だ。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:33:11
>>859
官僚に金つかわせる方がマシ?
バ蚊か、漏まえは?
漏まえは官僚か

官僚が筋書きして無能な政治家に金をつかわせてんだよww


減税して、そういう無駄金を官僚と政治家から取り上げるのが一番だ。


877 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:33:54
>>873
4.主観で決め付ける
 「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
 「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

自己の見解も無くレッテル張りをするのは幼稚で初歩的な詭弁である

弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

論がないのに

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:34:22
結局国民としてはまだ官僚のほうがましって結論だろ
なぜかってそりゃろくに勉強もしてない2世や3世
大学名もわかんないハニートラップにかかってる
秘書がどこの国の人かわかんない
こんな議員に任せられるのかよ

879 :863:2008/02/23(土) 23:34:30
自称かまってちゃんじゃない(笑)なら鉄壁のスルー力を見せてほしかったわ

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:34:51
>>874
>なぜか、官僚に金を掌握されてるからだと
何の根拠も無くそんなことを言ってたのかよw

>金を掌握しないから知恵も知識も蓄えられないと
こう言ってる時点で自分が民主主義が成立し得ないと
否定してることがわかってるのか?

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:35:50
B層の政治家への期待は大きいな〜
自分の地元選出の議員を思い浮かべると頭痛くなる
社会経験もなく勉強嫌いな2世議員や土建関係とかばっかだよ
科挙試験をくぐり抜けた中央官庁の役人のほうがマシだと思うわ

882 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:37:15
>>879
理論になってない。

反論するのがかまってちゃんはない

むしろ語るべき見解も理論も無いのに無意味に絡んでくるお前のほうが
かまってちゃんなんだが

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:37:38
どう考えても東大が優秀ですよ
イラクの位置もわからない議員に外交問題聞いてどうなるんだ?

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:39:30
B層っていつも理想論だよな
日本の現状はそんなレベルじゃないよ

885 :863:2008/02/23(土) 23:40:35
あらヤダ!あたしフーリターさんの事だなんて一言も申していないわ。

でも食いつくのは自覚があるって事なのかしら?キャッキャ

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:41:02
>>871
一回氏ね
官僚が脚本を書いて演出し、政治家は演じているだけだ。

しかもその官僚が欲張りで無能ときている。
いまだに官僚に国政を託そうという発想は致命的だ。
下層民の発想だ。家でくそして寝てろ


887 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:42:53
>>881
>科挙試験をくぐり抜けた中央官庁の役人のほうがマシだと思うわ
だから、そういう人間が政治家になればいいだけ。
この国を動かしたければ役人ではだめだという体制にすべき
役人は貧乏で社会の落伍者にすべき

それには金を奪う事だな。
そうすればこの国を動かしたい有能な官僚は政治家になって
失敗すれば選挙で制裁を加えられる

もういい。とりあえず本論である
日本は民主主義ではないという事に皆異論は無いようだからな。


888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:43:05
でもSWFは財務省は猛反対なんだろ
矛盾してないか 進めてるのは政治家だろ
それに死ねなんて感情出すやつは議論にはいらんでくれ

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:44:18
B層はいつも逃げるな

890 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:44:38
>>885

8.知能障害を起こす
 「何、犬ごときにマジになってやんの?バーカバーカ」

http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:44:55
がんばれB層

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:45:27
そんなこと言ったって犬自身が哺乳類であることを望むわけがないよ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:45:37
>>883
世の中に対する感性が豊かで頭が切れる東大出の高級官僚は尊敬する
しかしそんな人材は東大だけにいるのではないのも確か

894 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:46:59
>>889

20.電波を発する。
「犬が哺乳類だと言うならおまえが犬になってみろ」

http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm


述べるべき見解の無いかまってちゃんは黙っててね

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:49:47
B層に聞くけど
クリントンが日本に来たとき
この国は政治家は終わってるが官僚が優秀なので大丈夫です
と言ってたらしいけど
こういうのをきいても政治家に期待するの?

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:50:40
家でくそして寝てます

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:53:46
官僚叩きは社会の落伍者の証拠

898 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:55:06
官僚機構のような国民を導く連中が必要な事は認める
だがそういった人材は本来政治側に流れるべきで
政治側に有るべき

行政側である官僚機構にそんなものがある今の体制がおかしい。

責任を取らない行政に意思決定を任せ失敗して
政治が責任を取ったところで意思決定組織である官僚は何も変わらない


899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:55:35
ぶっちゃけこのスレの知識層が日本の舵とりゃいんじゃね

900 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/23(土) 23:58:38
>>895
明らかに話についてきていない
別に優秀な意思決定組織の存在を否定していない。

問題はそれが行政という責任が及ばない場所にあることなんだ

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:59:27
公務員?安月給でよくやるねw


これが社会の勝者のとる態度w

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/23(土) 23:59:31
でも東大官僚よりキャバ嬢が受かってしまうからなww

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:02:54
政治家、官僚を叩いても問題は解消しない。
どうしてそうなっているか考えるべき。
本来立法要員として選ばれた政治家(=たいていアホ)が、
行政(官僚)のTOP=大臣になる仕組みに根本原因がある。
アメリカの仕組みが一番というわけでないが、憲法を改正して国会議員の大臣兼務を
禁止しないと治らない。
裁判官や軍人の閣僚・議員兼務がおかしいというのはすぐわかるが,
(OKの独裁国はまだある)閣僚と議員兼務もおかしいと思わなきゃ。


904 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:03:03
そして優秀な意思決定組織を持つためには
金が要るんだ。

現在は行政である官僚が莫大な税金を掌握して
その意識決定組織を持っている。

この意思決定組織を政治の側で運営できない限り
この国は民主主義ではない。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:03:15
日本はかえられないと思うよ
律令制から続く長すぎる歴史があるからな
やれるとしたらもっと誇りやきんじを持ってもらうことぐらい



906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:05:05
政治には官僚の人事を操作できるしやってるよ。
まあ、その基準は時の権勢者の利権に忠実かどうか
なわけだが。

907 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:05:32
>>901
4.主観で決め付ける
 「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
 「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

自己の見解も無くレッテル張りと人格攻撃をするのは
今ではキチガイの証明としか思えない幼稚で初歩的な詭弁ですね。

弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm


908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:06:11
政治側に決定権を持たせてほんとに大丈夫?
っていうのが日本人の大多数の意見じゃないのかな

909 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:06:43
>>906
政治家には官僚に対する人事権は無いよ
大臣にだって無い

そんなことも知らないのか?

事務次官とかが更迭されるときそれは官僚側が自己決定してる

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:09:06
>>904
だから大金投じて民間諮問会議とやらを量産してるじゃないか。
そしてその意志に沿って大企業優先の政策がちゃんと
取られてるじゃないか。
郵政も民間私有化したじゃないか。
そしてその方針を大衆は熱烈に支持したじゃないか。
これが民主主義じゃないとでも(笑)

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:09:56
知識も能力もはるかに官僚の方が上
むしろ政治家が邪魔してるんだろ

912 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:10:07
>>908
だから行政から官僚機構を切り取って
表舞台の政治の側に徐々に組み込んでいけばいい。

だから金を抑えろ言ってる。

政治家が金を掌握して、意思決定組織を
直属のシンクタンクとして活用する。

そのシンクタンクのベースが官僚機構なら問題なかろう



913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:10:41
>>905
矜持(きょうじ)?

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:10:41
最高の官僚は最低の政治家である

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:10:52
世界経済が崩壊した時にはIMFと国連軍がGHQ方式で
赤字の国の政治に(ry

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:12:43
>>912
だからやってるだろw
おまいが今言ってるようなことは10年以上前に散々語られて
おまいが望むように「改革」されてきたんだよw
そしてその結果が現状なんだよw

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:12:45
徐々にやるならいいかもね
選挙ももう少し考えないと人材がいなくなってるな

918 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:12:46
>>910
小泉が総理になれたのは民意だが
郵政が民営化できたのは小泉の官僚に対する根回しがうまかったからである
これは本人が言っている。

郵政民営化は官僚が自身がやったのである
民営の結果やったのではない。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:14:32
>>918
あんた、他人の言うことをそのまま信じるのか。
名無しに戻ったほうがいいよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:15:16
郵政私有化(privatazation)はロックフェラーの指示で小泉竹中みたいな売国奴がやったのは常識

921 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:15:55
>>916
やってない
あきらかに話についてきていない

政治が金を掌握してないのに
官僚から金出してもらってそういう事をやってるから失敗する




922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:16:53
そもそも理想的な国ってあるのか?
どういう制度がいいのか誰もわからなくなってるんじゃね

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:17:08
アメリカみたいな猟官制の利権政治は最低だ

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:17:30
>>918
小泉は国民選挙で総理になったんじゃないぞ。
それに郵政官僚が自らのポストを自主的に破壊しただとw
わずか2年前の郵政選挙の状況をすっかり忘れてるとはw

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:17:52
わかっているけど、自民党が邪魔をしているだけ。
労働者のラットレースを止めれば、かなり住みやすくなるよ。

926 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:18:13
>>919
日本の金と権限を掌握して意思決定をしているのは官僚機構なのに
小泉や竹中がいくらやるんだっていったって出来るわけ無いだろうが

そういう事を理解したうえで、本人の話を聴くから納得できるんだよ

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:18:54
社会の落伍者だからルサンチマン丸出しの官僚叩きしてるんだろ

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:19:44
その官僚機構を上から押さえているのがアメリカ。
今の中堅以下若手のできる官僚は皆米国留学で洗脳済み

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:19:55
官僚なんて時給数百円で残業やってるのに
たたくほどのものじゃないと思うよ

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:21:44
>>926
小泉、竹中なんて、あんたみたいなのを利用して金稼ぎをしているだけなのにね。

国民に痛みを与えただけで、小泉、竹中は痛みなんか受け取っていないんだけど。

ここまで書いて、またスレ違いなのに気づいた。

釣られたってことか・・・

スレ主さん、悪いな

931 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:23:05
>>924
>小泉は国民選挙で総理になったんじゃないぞ。
小選挙区を勝つためには与党のリーダーは世論を無視した人間はなれない
小泉が総理総裁になれたのは選挙を気にした自民党が
国民世論におびえたためというのを忘れたのか?

>それに郵政官僚が自らのポストを自主的に破壊しただとw
日本の官僚は郵政官僚しかいないのかおまえは?

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:24:05
サブプライムに揺れる不動産業界の給与、30代相場1500〜2500万の実力世界

都心部のミニバブルや全体の市況回復で復活したかに見えた不動産業界。とはいえ昨秋から、
サブプライムローンの影響で証券化による資金調達に陰りが見え、さらに金融商品取引法の
施行(07年9月)で、投資家に対するリスクの説明や煩雑な手続きが義務として重くのしかかる。
まさに転換期を迎えている不動産業界だが、実は財閥系を除けば個人の成果主義が徹底した
世界だ。最前線では30才前後で年収1,800万円程度になる人も珍しくないという給与事情を追った。

--------------------------------------------------------------------------------
http://www.mynewsjapan.com/reports/785


933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:24:15
日本は世論が結構力持ってるから
まだ民主主義な方じゃない
アメリカとかの方がやばいと思う


934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:25:22
B層はすぐ熱くなりすぎるきらいがあるなw

けど、結構いいことも言っていると思う。

そういえばB層は去年の秋ごろまで、このスレを陰謀スレと非難しつづけていたのに、いまやすっかりこのスレの住民になりきったなw

935 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:26:45
>>933
アメリカはそうでもない
イラク戦争はワシントンのエリート層は皆反対した
どちらかといえば民衆迎合の戦争

結局間違っていればプロセスは保障されているので
修正が期待できる。

むしろ修正が期待できない硬直した日本のほうがやばいよ

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:27:05
このスレは結構冷静に議論進めるからな


937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:27:09
>>930
B層応援
小泉が郵政改革を訴えたのは総理になるよりはるか前
盲目的に総裁選に立候補するたびに郵政改革訴えてた
しかも、その訴え方が国民からは眉唾なものだっただろー。忘れたかよ。

ターンが小泉に回ってきた時点で、郵政法案の出所自体が怪しいと気づくべきだろー
霞ヶ関の法案を作ってるところがあやしいだろ

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:28:37
>>931
仮にお前の言うとおり官僚が自由に予算を使えるとしよう。
そうすると予算の元締めの財務省が最強なわけだ。
なんで財務省が債権ファイナンスを制御しにくい状況を
作るのに自ら賛同するんだね?w

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:28:37
日本も米国も世論は広告代理店やPRエージェンシーがお金をもらって誘導してるに決まってるジャン。

現場見たことないの?

940 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:28:59
>>934
熱くなったらなぜいけないのか説明せよ。
どうせ何かをやる事がださいとかいう感覚で育った
今時の教育失敗人間だろう



941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:29:35
でもアメリカは電子投票で選挙もインチキだろ
マスコミもすべて嘘じゃない
どこが修正できるの?

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:31:36
どうもB層はアメリカに洗脳されてるな
そんなにいい国なのかね

943 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:31:56
>>938
だからお前の世界には財務官僚しかいないのかと
官僚機構内部での対立の結果、郵政官僚が敗北すれば郵政は民営化されるだろうし
財務省も叱りだ

あと少しぐらいの自浄作用もあるのかもしれないけどな

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:32:16
リフォーム詐欺の被害者の爺ちゃん婆ちゃん達って騙されたあとも営業マンのこと悪く言わないんだよね。
あんな優しくていい子は居ないって。営業マンが凄いのか爺ちゃん婆ちゃんたちが寂しいのか。
はたまた認知症で訳が解からなくなってるのか。
小泉・ケケ中改革で痛めつけられた貧乏人も同じなんだよね。
五〜六年前にテレビで職安前からの中継やってたんだけど。
アナ「仕事は有りましたか?」親父「厳しいですね」アナ「小泉改革は支持しますか?」親父「やっぱ痛みを伴う構造改革って必要ですからね」
この親父さんとても気のよさそうな感じだったけど訪問販売の上客なんだろうな(笑)



945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:32:16
国土の土建化を求めてるのはどうみても政治家だろ
それなのに官僚が意思決定って、ばかじゃねーのこいつら

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:32:48
>>928
アメリカとか欧州は海外からの留学してくる若手官僚に選民思想を植え付けて、
彼らの出身国を自国に有利なように無意識に持っていく術が上手いと聞いたことがある
日本もかっては植民地を持つ宗主国だったから、若手官僚が海外に留学しても
常に自国の国益と外国の国益の違いを認識し距離感を保つ訓練を怠らなかったそうだ

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:32:57
>>942
B層はアメリカいいとはいってないだろ。
日本がよりひどいといってるだけだろ。
日本人として自浄意識を持てといいたいのだろーよ。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:34:20
アメリカは猟官制で官僚が無能なだけだろ

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:35:10
>>943
お前の理論じゃ予算に関する権限が強けりゃなんでもできることに
なるわけだがw
対立したとして予算を握る財務省に反対できる部署など無いことになるわけ
だがw

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:35:47
B層って何か世の中の重要なことを決定する場に居合わせたことないでしょ?
30歳過ぎたら、端っこにでもそういう場に居合わせたりするから、断片的にでも真実が見えてくるもんだけど・・・

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:36:07
日本がひどいのかね
もうどこの国もめちゃくちゃで
まだましなほうな気がするけど
結局国土の割りに人口が多いからヨーロッパより苦しいってだけじゃないの?

952 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:37:58
>>949
財務省とて一枚岩じゃない
生の組織というものをわかってない人だな





953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:38:45
官僚賛美は社会のゴミの証拠

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:38:44
>>951
その意見が痛みさえも感じない状態だろ
麻痺しちゃってやベー状態じゃないのか?

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:39:27
日本が米国債を買い、さらにバブルを膨らませる計画では?
だから、消費税の増税が必要。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:39:35
>>949
極論を総論にするなよw

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:39:42
>>946
財務省とか経済産業省とかの官僚の留学先大学と日本の経済政策との因果関係が証明されれば、
違った視点が得られるかもしれない
ネオリベの総本山てシカゴ大学だっけか

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:40:25
>>940

>熱くなったらなぜいけないのか説明せよ。
一言もいけないとは言ってないよ。
>どうせ何かをやる事がださいとかいう感覚で育った今時の教育失敗人間だろう
自分の思いこみだけで決め付けてしまうところはいかがなものか。

個人的にはB層のことを結構見直しているのだが、熱くなって自分の見解に固執し過ぎる傾向がもったいない気がする。
(なお、B層は時間とともにコメントが徐々に変遷してきているところも興味深い。)


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:41:30
熱くなるのはダメだよ
罵倒するのもよくない


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:42:34
官僚も政治家も民間も意思決定なんて様々な利権の集約でしかないのに
これだから社会にでたこと無い奴は困る>B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:43:00
>>958
官僚機構と政治システムの話をB層の話にすりかえるなよw
B層を婉曲的に否定して官僚機構マンセーかw

962 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/02/24(日) 00:45:02
>>950
そういう現実の意思決定の現場の腐った現実を見て
世捨て人になるか
腐った現実に迎合しろって言いたいのはわかるけど

非正規雇用でもなそれなりのスキルをつむとそういう場に
引きずり出されるんだ。

その現実に迎合するだけの報酬もらってないのにだ。
そんなもの見せられたら全て破壊したくなるほうが自然だろ



963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:45:39
>>960
>官僚も政治家も民間も意思決定なんて様々な利権の集約でしかないのに
そこまで達観してるなら、現状わかってるだろ。
利権がどこに集中しているかを。
働いても働いても税金増やされて、こびへつらってもへつらっても民意からバカにされて
結局斜め上の法案ばかり通過かよ。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:47:04
ここはアメリカバブル崩壊なんだから、日本の近代史や
官僚ウンヌンの話は長引かせないでくれ。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:49:02
>>964
そうだな。悪かった。経済から政治スレに戻るよ。マジごめん。以上。
B層も他のみんなもお疲れ。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:49:02
多角的っていつからなくなったんだ
アメリカバブルは休日は語りようがないよ

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:50:55
               _y〜ーヽ,
             f ̄/^^^ヽ }
             ヽ 〉 _,y 'ーV
             ヾ|., ゚,パ.イ
              ヽ, ,石、l
               ト.ー人_
             _,.ノ| r‐   ⌒ヽ
      ,.へ   ,r''´  ⌒        l
      {三ヽ { 、   i  ,_,  彡i   |
       V三ト、{  ト  ノミ;,"   }、 ,イ
       V三三ト、√       / ヾ  i
        V三三三\   ミ /  ', ミ;
        V三三三三\  /    }  l
         V三三三三三トY    l  l
         |;V三三三三三l    |  ,'
         l三V三三三三}    l ,'
         |三 }三三三三’   ,.ノ .,'
         |三/三三三ノ    〈y .〉
         ||レ三三三'´     '〜'
         レ三三三'
         /三三ニ/
         V三三/
          ト三三ト、
  ┏┓┏┳┓ |ニト三;∧    ┏━┓┏┓
  ┃┗┻╋┛┏━━━━┓┗━┛┃┃
  ┃┏━┛  ┗━━━━┛┏━━┛┃
  ┗┛         \ト三三l;; ┗━━━┛
             \ト三l

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:52:08
>>961

わかりにくいかもしれんが、どちらかというとB層肯定派だし、現在の官僚主導型経済の弊害をどうにか改善して欲しいと願っている者だ。

このスレは、現在のダメリカやジャポンの問題点をいろいろな視点から論じているため、トータルでみれば結構有意義なスレだと思っている。



969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:52:38
>そういう現実の意思決定の現場の腐った現実を見て

ええと、人間が共同で何かを決定する際どういうプロセスで決まっていくかというのは、文化や時代関係なく、かなり普遍的なものがある。
それは人間の表情が普遍的なのと同じ程度に。
だから現場を見たら外国や歴史を見る目もより研ぎすまされる。類推力が強化されるわけだから。

>その現実に迎合するだけの報酬もらってないのにだ。

それは君が高い金を払ってまで雇う価値があると認められてないからでしょ。
フリーターでも年収2000万以上なんて珍しくもないじゃん



970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:56:50
このスレって他のよりどれくらい早く進んでるんだ?

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:57:14
>>969
毎年2000万得る奴をフリーターに分類するな。
それに、B層はフリーター否定してないぞ。
非正規雇用を否定しているだけだとおもうぞ。
単一労働否単一賃金はフリーターより非正規雇用のほうが激しいぞ

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:59:04
年収2000万以上稼ぐ人間をフリーターに分類するなという根拠は?

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 00:59:12
国T受かる奴が民間行ったらお前らより遥かに優秀だと思うぞ

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:01:45
>>973
じゃあ、民間行けよ

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:02:05
>>973
民間をなめるなカス乙

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:04:23
ルポ貧困大国アメリカ (岩波新書 新赤版 1112) (新書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4004311128

これ読んだやついる?


977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:06:19
>>972
>毎年2000万
毎年な。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:09:24
フリーターで年収2000万円って普通に珍しいと思うけど。
見たこと無い。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:09:26
あ〜そういえば確定申告の計算しなくちゃ

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:09:51
風俗の世界にいっぱいいるよ

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:12:06
>>980
・・・。
やっぱ別枠の方がいいんじゃない。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:12:14
ドラッカーは「経営者の報酬が平社員の10倍になったら、その会社は赤信号」と言っていたとか。

それがどこかのCEOは500倍ももらってるとか。



983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:12:48
B層も公務員になればよかったのにね〜

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:12:57
>>982
それはドラッカーじゃなくても赤信号だと分かるだろうね。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:14:01
アメリカ全部赤信号ww

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:15:31
ドラッカーだっけ?
ホワイトカラーの成果を測定できるなんて言ってたの。
日本人経営者にはファンが一杯いたようだがw

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:19:38
やっぱ100年続く企業作りしないと
アメリカもいつまでも歴史のない国になるよ

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:20:39
ワーキングプア3と先日の大統領選のNHKスペシャルでも、失業者として元SEが出てたね。

これは多分、偶然ではなくてグローバル経済、特に物以外のソフト面
でも外国に仕事が流れて、国内で失業者が出てきているという今の時代の
象徴なんだな。

コンピューターの技術者になるような人は中間層の白人が多くて、
奨学金とか数百〜千万単位の借金をして大学を出たのに、それが
あっさり社会の敗残者だもんな。余計に哀れだ。

投資銀行とかヘッジファンドからすれば、インドだろうがアメリカだろうが、
利益が出ればどこでもいいというのは理解できる。

でも、人件費を削ったおかげで車が売れなくなった日本と同じでアメリカ
の内需は犠牲になるわけで、長期的には損になるかもしれない。

アメリカでは、その点に対する反省ってないのか?

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:22:25
>>988

ない。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:23:27
英語のせいでどこにでも取られるしな
反省してもおそいだろうな

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:29:26
>>983
ポジショントークって言葉あるんだけど、これって自分の置かれた社会的地位によって
思考が無意識に制限されてしまい発言してしまうことなんだよな
ここは色んな人がフリーダムにポジショントークを交わすことによって、
個人が新しい発想点や着眼点を見出だそうとする場所だと思うな
なんてったってスレタイが多角的ってあるし、アメリカという主題を忘れなければ問題ないと思うぜw

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:31:01
「 フラット化する世界」ではテレホンセンター、経理、レントゲン診断、
ファーストフードの注文時の処理までインドでやってるって書いてた
記憶ある。

ネットの高速通信が猛烈に世界を変えた。


993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:31:05
次スレ規制でダメだったスマン。。よろしく。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 01:45:26
次スレイラネ

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 02:16:00
>>988マスコミ的には無視してる気がする。
なんか最近のアメリカのマスコミは大本営発表みたいな感じがあるな。
もし日本だったら、みんなが泡を吹くような強烈な格差社会になっているのに、
マスコミは波風を立てないように動いているような気がする。


996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 02:23:44
>>988
>アメリカでは、その点に対する反省ってないのか?
反省も何も躍起になっているでしょう。
今アメリカで最もホットなトピックスは「格差拡大問題」。
日本よりもはるかにラジカルに進めると思いますよ。
またとりのこされるのは日本でしょうねw

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 02:58:17
フーリターはかまってもらうと生き生きしてるなw

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 03:08:55
【政治】 「消費税、ドーンと上げた方がいい」「早く上げないと財政悪化」「法人税下げ、全く頭にない」 自民・税制調査会の与謝野氏★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203768523/

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 03:54:17
>>988
賃金削っても内需が減らない仕組みがあったからな。
「収入がないなら借りればいいじゃない」
「発達した金融工学」とやらが信用力の無さをいくらでも
隠蔽してくれるw

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 03:58:11
俺1000をとるのがずっと夢だったんだ。

一度とってみたかったんだ。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)