5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日銀のゼロ金利政策解除後の金融政策 Part19

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 21:30:07
06年量的緩和解除時 前http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1202133671/l50

     /_ ̄ ̄.`Y=-、
     i'‐=-、ヾ、 ヾ}-. ミヽ
    ,'フクイ三、ヾ'゛' ,ニ、ヾハ
    {ノル'  .___ _   ヘヽ|
   ,-ト/´,ィニミ、.  ,= _、 ト、l
   |}オ|. _,ィェォ::゙-<ィェュ、, レイ}     <物価は次第に上昇基調を強める方向をたどる。
   ヘ`l:.    .;::i |,.`ー, lノノ      それにあわせて金利水準も変更していく。
    `l:::.、_ ノ!-、ィヘ,´ .,l´       
     '、_:.. 'ー--一{ /!
     .__〉、:..、    ./;人
_.. -‐:7:::| \.`¨¨ ´/|::父ー- .._
::::::::::::く:::Λ  ><´ .ト、/::::::::::::::
:::::::::::::/:::ハ Λ:::::Λ. /:::::\:::::::::::
:::::::::::ヽ:::::::::|V:./¨`|:.:.メ::::::::::/:::::::
06年ゼロ金利解除時
物価上昇は原油価格の影響では?
     /_ ̄ ̄.`Y=-、
     i'‐=-、ヾ、 ヾ}-. ミヽ
    ,'フクイ三、ヾ'゛' ,ニ、ヾハ
    {ノル'  .___ _   ヘヽ|     
   ,-ト/´,ィニミ、.  ,= _、 ト、l
   |}オ|. _,ィェォ::゙-<ィェュ、, レイ}     <油価上昇による物価上昇は経済が強い証拠なんです。
   ヘ`l:.    .;::i |,.`ー, lノノ        物価は今後も上昇基調をたどっていくでしょう。
    `l:::.、_ ノ!-、ィヘ,´ .,l´         
     '、_:.. 'ー--一{ /!
     .__〉、:..、    ./;人
_.. -‐:7:::| \.`¨¨ ´/|::父ー- 



2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 13:11:41
07年1月追加利上げ

ここにきて、物価上昇率もゼロ、マイナス転落も予想されています、
賃金や消費も伸び悩み原油価格も下落する中で物価の伸びの鈍化が強まっていますが?
      ___
     /    `⌒ヽ
   /  三ヽ 、ノl ミヽ
   l /⌒``  ⌒ 、l
   |,/ ,ニ  ̄ ニ、||        原油価格下落は経済にプラスなんです。
  l^リ  ru、  ‐u、 リ^l      <物価は、長い目で見れば上昇基調をたどるでしょう。
  .、 {    }  ヽ  } /         物価は、長い目で見れば上昇基調をたどるでしょう。
    `l  r' ^ー'^ヽ  l´           物価は長い目で見れば上昇基調をたどるでしょう。
    、 ` ̄ ̄´ /
     ` ヽ _ ノ ´


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 13:12:26
07年末     日本経済減速でデフレ悪化なのに利下げ見送り 

     /_ ̄ ̄.`Y=-、
     i'‐=-、ヾ、 ヾ}-. ミヽ
    ,'フクイ三、ヾ'゛' ,ニ、ヾハ
    {ノル'  .___ _   ヘヽ|     
   ,-ト/´,ィニミ、.  ,= _、 ト、l
   |}オ|. _,ィェォ::゙-<ィェュ、, レイ}     
   ヘ`l:.    .;::i |,.`ー, lノノ        
    `l:::.、_ ノ!-、ィヘ,´ .,l´         
     '、_:.. 'ー--一{ /!
     .__〉、:..、    ./;人
_.. -‐:7:::| \.`¨¨ ´/|::父ー- .._
「物価への影響については、一時的にせよ、GDPの成長率がかなりのマグニチュードで減速するという場合には、
需給ギャップのタイト化が一時停滞するということは確か。しかし、現実の物価情勢をみると、
グローバルな要因を根源とするコスト高要因からCPIの上昇に少し加速がつき始めている状況だ。
さらに先まで考えていけば、われわれの持っている標準的な経済見通しによれば、先々あらためて需給はタイト化に向かうという見通しになる。
物価は当面、外的な要因を中心に上昇に多少の加速度がつき、先行きはあらためて需給ギャップタイト化要因でCPIの上昇基調が続くということ。」


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 13:15:31
◎ 日銀、ゼロ金利政策を解除

[経済] 2000年8月28日


日本銀行は8月11日に開催した日銀政策委員会・金融政策決定会合で、昨年2月に導入したゼロ金利政策の解除を賛成7、反対2の賛成多数で決定した。日銀はこの決定を受けて14日以降、短期金融市場の無担保コール翌日物(オーバーナイト)
金利の誘導水準を年0.25%水準に引き上げる操作を実施している。現行年0.5%
の公定歩合は据え置いた。日銀では今回の利上げを「超々金融緩和の状態が超金融緩和になるだけ」(速水優総裁)としており、景気回復の足取りが確固としたものになるまで、緩和政策そのものは維持することを強調している。
 日銀が、金融政策を引き上げ方向で見直すのは、1990年8月30日に公定歩合を0.75%引き上げ年6%としたとき以来10年ぶり。ゼロ金利解除に伴い、銀行等の金融機関は普通預金の金利を年0.05%から年0.1%に、変動型の住宅ローン金
利を年2.375%から2.5%程度に手直しするなど、金利水準が若干上昇した。

◆政府代表、議決延期請求権を行使
 11日の会合で大蔵省と経済企画庁の代表は、ゼロ金利解除は「時期尚早」との判断から、解除の議決を次回9月会合まで延期するよう求める議決延期請求権を行使した。両代表には議決権はないが、意見表明の機会と議決延期を請求する権利が
与えられている。政策委は8対1で延期請求を否決した上で解除を決めた。政府の反
対を日銀が押し切ったことは、1998年4月に施行された改正日銀法に基づく日銀の「独立性」をアピールする一方、日銀の政府との関係にしこりを残したとみられている。
 決定会合終了後に記者会見した速水総裁は、ゼロ金利政策解除の理由について、「日本経済はマクロ経済政策からの支援に加え、世界景気の回復、金融システム不安の後退、情報通信分野での技術革新の進展などを背景に大きく改善した」と説明、
今後も緩やかな回復が続く可能性が高いとし、日銀がゼロ金利政策解除の条件と
していた「デフレ懸念の払拭が展望できる情勢」に至ったとの認識を示した。
 



5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 22:27:34
日銀総裁人事で
これから5年で飛び込み自殺する人の数が決まる。
5万人なのか10万人なのか
福井より多くの自殺者を生み出せるのか


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 07:49:10
NY外為(29日):ドルは対円で3年ぶり安値、103円台引け(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aHva56kUNZC4&refer=jp_news_index
ドルは1ドル=104円を割り込み、2005年3月以来の安値を付けた。
バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が前日までの議会証言で、
ドル安は貿易赤字の縮小につながると述べたことが材料となった。
朝方発表された2月の米シカゴ購買部協会指数を受け、3月の連邦公開市
場委員会(FOMC)で予想される利下げ幅が拡大したことも、ドル売りを加速させた。
主要6通貨に対するドル指数は1973年の統計開始以来の水準に低下した。


FRBの無関心

主要株価指数が下落するなか、円は主要16通貨すべてに対して上昇した。
円は対ユーロでは前日比1.5%上げて1ユーロ=157円73銭(前日は同160円10銭)。
5週間ぶりの大幅高だった。キャリートレードの解消が背景。

ポールソン財務長官は28日、ドル高を支持すると表明。ブッシュ米大統領は「ドルは米
経済のファンダメンタルズ(基礎的諸条件)を反映すべきだ」と繰り返した。
一方。バーナンキFRB議長は上院での証言で、ドルの下落が貿易赤字の「幾分の改善」
につながっている、これは「良いことだ」と発言した。





7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/02(日) 07:50:34
証券発行の急減が米経済に打撃=ミシュキンFRB理事 (ロイター)
2008年3月1日(土)09時44分
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=01reutersJAPAN305890&pubid=17


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 00:38:49
こっちか。

ところで派遣の人って新潟なんだ。おれも新潟。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 01:28:17
金利は、まず、今年中は上げられんでしょ。それよりさ、まもなく始まる超円高
に日本はどの様に対処していくか、先に、議論した方が良いよな。これからだろ、
本当の超円高はじまるの。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 20:07:29
80円くらいまでは可能性あるよな・・・

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 21:56:31
民主は反対するなら対案出せ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 21:58:52
>>11
 それよっか、政権を任されたらどうする積りなのか、興味在る。
やはり、大連立しかないか?

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 23:24:49
>>9
超円高つっても、一時的だろうな。
アメの利下げが一段落とみれば、また円キャリが始まって円は売られる。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 00:49:42
>>13
利下げが一段落しなかったら?

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/09(日) 01:02:30
ミシュキンFRB理事:「安定した」政策が通貨安の物価への影響抑制
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003005&sid=aPTNNZU1Njn4&refer=jp_currency
3月7日(ブルームバーグ):米連邦準備制度理事会(FRB)のミシュキン理事は7日、
中央銀行が金融政策を通じて消費者物価に関するインフレ期待を安定させている限り、
通貨下落が物価上昇にもたらす影響は「かなり小さい」との見方を示した。



16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/10(月) 20:31:06
恐怖の円高デフレ大魔王がアメから降って来る。
非正規はどんどん解雇。ワーキングポアで死亡者続出。
飛び込み自殺のあらし。
すべて日銀のせい。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 21:56:24
日銀次期総裁は、ロックフェラー推薦候補らしい。
もともと日銀は、ロスチャイルド色が強いのに、なぜこの武藤氏からロックが後ろ盾しているのか?
怪しいぞ




18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 22:17:43
>>17

日本はロックフェラーの縄張りなんだろ


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 22:22:42
>>18

先日の来日も怪しかったが、いよいよロックフェラーが、日本に本格的に乗り上げてきた証か。


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/11(火) 22:28:32
>>16
アメのせいは無視か。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:01:43
次ここね。
デフレ脱却

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:05:45
とりあえず前スレ貼っとくけどここは何スレ目になるんだかわかんね

日銀のゼロ金利政策解除後の金融政策 Part19
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204200279/

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:06:57
     /_ ̄ ̄.`Y=-、
     i'‐=-、ヾ、 ヾ}-. ミヽ
    ,'フクイ三、ヾ'゛' ,ニ、ヾハ
    {ノル'  .___ _   ヘヽ|     
   ,-ト/´,ィニミ、.  ,= _、 ト、l
   |}オ|. _,ィェォ::゙-<ィェュ、, レイ}     <私が死ぬまではデフレでしょう
   ヘ`l:.    .;::i |,.`ー, lノノ        
    `l:::.、_ ノ!-、ィヘ,´ .,l´         
     '、_:.. 'ー--一{ /!
     .__〉、:..、    ./;人
_.. -‐:7:::| \.`¨¨ ´/|::父ー- 


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:08:53
最新経済学の常識

【一般物価水準の指標はGDPデフレーターではなく総需要デフレーター】
 一般物価水準の指標として、一般に消費者物価とGDPデフレーターが引用される。
消費者物価については、上述のように、既に上昇し始めた。
しかし、GDPデフレーターはまだ下落しており、これが「デフレ」を脱却していない証拠として引用されることが多い。
しかし、GDPデフレーターは、一般物価水準の指標としては、欠陥がる。GDPというのは、「国内需要+輸出」(総需要)から輸入を差し引いた「国内需要+純輸出(輸出−輸入)」である。
国内で生産あるいは支出される付加価値の合計、つまりGDPあるいはGDEとしてはそれで正しい。
 しかし、日本経済の一般物価の指標としては、GDPデフレーターではなく、「総需要デフレーター」がより適切である。
輸入デフレーターを差し引く前の総需要デフレーターこそが、日本の企業に対するトータルの需要のデフレーターであり、日本の経済主体のトータルの支出のデフレーターであるからだ。

【総需要デフレーターは05年度以降上昇している】
 この区別は、資源・エネルギー価格の上昇で輸入デフレーターが大きく上昇している最近の物価動向を判断する際は、特に大切である。
何故なら、一般物価の指標である総需要デフレーターが上昇していても、輸入デフレーターを差し引いたGDPデフレーターは下落してしまうからだ。
まさにそのことが、05年度以降に起きている。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:09:53
2月国内企業物価指数は前年比+3.4%、1981年3月以来の高い上昇率
3月12日10時42分配信 ロイター

 [東京 12日 ロイター] 日銀が12日に発表した2月の企業物価指数(CGPI)速報によると、
国内企業物価指数(2005年=100.0)は前年比3.4%上昇の106.0となり、1月の同3.0%上昇から拡大した。
1981年3月(同3.8%上昇)以来の高い上昇率となった。
 石油・石炭製品、化学製品、鉄鋼などが上昇に寄与した。一方で、情報通信機器、電子部品・デバイスが引き続き前年比マイナスとなっている。
2月の前月比は0.4%上昇だった。
 ロイターがまとめた民間調査機関の予測中央値は前年比3.3%の上昇で、発表された数字は予測を上回った。
 2月中の平均為替相場は107.24円で、前月比0.4%円高、前年比では11.0%円高だった。
 日銀は「為替がそれなりに円高に振れているので、(中略)そういう意味で多少一次産品の上昇は減殺されているが、
輸入物価の上昇を受けた国内企業物価の上昇が見える」と総括した。


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:10:29
消費者物価と企業物価の関係で言えば、
企業物価については産出物価は投入物価ほどではないものの上昇しているのに対し、
消費者物価がこれまで目立った上昇はしてこなかった。

この理由としては、双方の物価バスケットの違いもさることながら、
企業が売上増や人件費コストの削減等による企業努力に努めることにより、
価格転嫁を抑制してきたことが大きいと考えられる。

しかし、最近の雇用情勢の逼迫化に伴う人件費の底打ち傾向により、
こうした形でこれ以上価格転嫁を抑制し続けることは難しくなっており、
今後、消費者物価も企業物価を追う形で上昇していく可能性が考えられるだろう。


27 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2008/03/12(水) 23:14:35
民主が武藤斬ってくれたお陰で、東証が騰がったw
マスコミの言っていることは、いつも嘘w
欧米の金融では、これだけ、日本も世界も大変な時に、実力ではなく、年功序列で
武藤が日銀総裁になろうとしたことを、日本の無能さの象徴としか見ていない。
だいたい、ノーパンシャブシャブのアフォを日銀総裁にして世界が納得すると思い
込んでいる福田フォモ夫君が、馬鹿なだけw

明日株価が下がったとしても、それは、日銀総裁とは関係無いことw
バーナンキがいきなりいなくなったら、世界恐慌の危険もあるが、所詮、日銀財務省
の年功序列人事の日銀総裁がいなくなっても、日本に何の実害も無いw
むしろ、武藤が日銀総裁になったら、日本売りは必定。
ゼロ金利解除で散々に痛い思いをしているのに、マスコミは馬鹿だなw

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:14:51
やっぱ鈴木先生最高だわ
伊藤なんかに副総裁やらせたら日本が崩壊してたわ こわー

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:18:01



       このスレはまともな奴が多いな これなら日本も安泰だ






30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:20:55
ミンスが参院過半数になってから、日経平均下がりまくり、
日銀とミンスで恐慌必至。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:22:44
>>30
自民厨の株価厨ですか?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:27:48
>>27
上がったと言っても日経は今日寄り天だったんだが。
昨日のダウナスの上昇から考えたらこの失速は日銀人事の錯綜しか理由はない。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:28:39
ウソがばれてデフレ厨が来なくなったな

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:28:52
>>31
売国奴乙

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:29:02
前向きなメカニズムは少し弱まっているが、崩れてはいない=日銀総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30710720080307

[東京 7日 ロイター] 福井俊彦日銀総裁は7日、金融政策決定会合後の会見で、足元の日本経済について、前向きの循環メカニズ
ムは少し弱まっているが、基本的には崩れているとは思っていないと語った。

 このため、国際資本市場が秩序立って調整されていけば、日本経済も次の局面につながっていくとの期待を示した。ただ、前回会合以
降の3週間で、米国経済のダウンサイドリスクがやや強まり、金融市場も不確実性を増していると述べ、世界経済全体としてはダウンサ
イドリスクが増していると指摘した。

 円高の進行に関しては、以前に比べて輸出企業への影響だけでなく、交易条件の改善をもたらす効果も同じ程度のウエートになってき
ており、必ずしも円高により企業が悪影響を被るわけではないとの見解を示した。



36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:30:17
日本の景気減速鮮明、アメリカン・エンタープライズ研究所研究員ジョン・メイキン氏(08/1/9)
http://veritas.nikkei.co.jp/marketeye/index.aspx?id=MMVEc6000028012008
日銀、デフレ排除を明確に

07年に日本の株式市場はもちろんのこと、経済が不振だったのは偶然ではない。
日銀がありもしないインフレについて心配を続けて企業収益の回復を期待する中で、
企業収益の伸びにほぼ一致する名目GDPの前年比伸び率は07年第1四半期の
ピークである2.1%を下回った。

 日銀が金利を07年2月に0.25%から0.5%に引き上げたことで、経済にはずみを
つけるのがさらに難しくなった。

日本株は、米国の住宅部門と経済が大幅に減速する中でマイナスの反応を示した。
日米ともに景気が減速し、日本では増税が予想されるうえに中央銀行が緩和よりも
引き締めに傾いていることを考えれば、日本株が年初よりも10%低い水準で07年を
終えようとしているのは何ら不思議ではない。日本の株式市場の実績は世界の中
でも最悪の部類に入り、日本の企業収益見通しが暗いことを明確に示している。

 日本政府と中央銀行の動きには当惑するばかりだ。「失われた10年」を経たのに、
いまだに消費税増税と小幅なデフレの維持にとりつかれているのは理解を超えている。
日銀を除くほとんどの中銀にとって、日銀が1%程度の小幅なインフレ率を維持し、
政府がさらなる増税、特にすでに弱い国内消費に対する増税を回避すべきなのは
ずっと以前から自明の理だ。

日銀の次期総裁は、デフレ排除という目標を明確にすべきだろう。福田首相はなぜ
支持率が急落したのかを考えてみるべきだ。一流の国に暮らしているのに、政策決定
者が断固として二流経済を作り出そうとしていることに国民がうんざりしているためかもしれない

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:30:30

量的緩和解除の解釈がひっくりかえった理由
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yamazaki/at_ya_06031001.htm

今回、日銀が発表した文書を見ると、「0%〜2%」を「物価の安定」(中心値は約1%)ととみなすという認識が
明記されていた(見直しは1年おき)。福井総裁は会見で、所謂インフレ目標ではないと説明したが、今後の金融
政策を制約する具体的数値の明示であることは間違いない。

 0%から2%という物価上昇率の参照数値付きで量的緩和解除がなされたことから、むしろ今回の解除の発表で、
ゼロないしゼロにごく近い金利水準が、今まで予想されていたよりも長く継続されるのではないか、という予想
を形成する向きが増えた。消費者物価上昇率は当面、2%はおろか1%にも達しそうにないので、ゼロ金利の長期
化予想が台頭し、長期金利低下と株高が起こる可能性が出てきた。



38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:32:08
>>33
取り敢えずGDPデフレーターとスタグフレーションについてもう少し勉強しろ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:32:37
>>33

最近の値上げラッシュ(小麦は来月30うp)みてる庶民からすれば、これでデフレはないだろ
GDPデフレーター死ねと思ってるに違いない

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:34:23


フリードマンが古典経済学と思っていないゆとりも氏ね




41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:41:40
>>40
フリードマンは貨幣数量説を蘇らせたがそれは今も有効だからで、
古い等と言ったらケインズだって同じだな。
緑爺はフリードマン的手法で金融政策を行ったが、効果は覿面だったな。
スティグリッツはだから緑爺が嫌いなのかも知れないけどな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:46:33
FRBミシュキン理事
「コアインフレの安定化は、総合インフレの安定化よりも経済面でのより良好な結果をもたらす」
「中央銀行は、コアインフレの動向を踏まえて政策金利を設定すべきである」

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:50:49
ところで原油の動きが神経質になってるぞ。
スタグフ馬鹿は70年代に商品価格が下がって脱した事を思い出した方が良い。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:54:31
買いたい気持ち、ここ5年で最低
http://www.asahi.com/life/update/0312/TKY200803120412.html
> 内閣府が12日発表した2月の消費動向調査によると、購買意欲を示す
> 消費者態度指数(単身世帯を除く)は前月より1.4ポイント低下して36.1となった。
> 5カ月連続の低下で、03年3月(34.7)以来4年11カ月ぶりの低水準。


> また、1年後の物価の見通しは「上昇する」と答えた世帯が86.5%に達し、過去最高を更新した。

高まるインフレ期待(?)

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:54:56
スタグフになるかわかんねーけどインフレにはなってんじゃねJK

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:56:31
まだ近い将来がよめないKYデフレバカがこのスレには残存してるな

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 23:59:48
>>46
デフレバカって金融引き締めやデフレが大好きな人のことですよね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:02:23
2月の倒産件数は前年比+8.3%、負債総額は+26.1%
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30789120080312

[東京 12日 ロイター] 東京商工リサーチが12日発表した2月の全国企業倒産件数(負債総額1000万円以上)
は前年同月比8.3%増の1194件、負債総額は同26.1%増の3652億2000万円だった。

 倒産件数は1月に引き続き増加した。なかでも燃料や原材料高を背景とした製造業の倒産や、建築基準法の改正で工事
が停滞し経営悪化に陥ったことにより建設業の倒産が増えたのが特徴。

 負債総額は、2カ月連続で前年同月比増加となった。東京商工リサーチは、大型の倒産が増えている点を指摘している。
たとえば2月は、首都圏のマンション分譲会社と建売住宅会社の倒産が目を引いたとしている。地価の上昇で土地の仕入
れが難しくなっていることや、販売価格の高騰で売上が伸び悩んでいることが影響したという。

 主な倒産は、ゴルフ場経営の紫塚スポーツシティ(栃木県・負債210億円)、分譲マンション販売のアジャクス(神
奈川県・同128億円)など。上場企業では、大阪証券取引所に上場していたグレース(東京都・同35億円)があった。
グレースは、鉄骨建設の日東工営や建材販売の東京トレーディングなどを傘下に持つ純粋持ち株会社。

 帝国データバンクが発表した2月の倒産件数(負債総額1000万円以上、法的整理による倒産を対象)は935件
(前年同月比14.3%増)、負債総額は4960億3300万円(同76.8%増)だった。



49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:03:23

増税、年金引き下げ、医療費値上げって政府が一番力入れてるのってデフレじゃん

そこまでして国債費下げたいのかね

でもインフレにとうとうなっちゃったみたいだね

公務員の夕張化はもうすぐだなww



50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:03:28
日銀野田委員が講演・「金融市場、不安定さ増す」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080312AT2C1200C12032008.html

 日銀の野田忠男審議委員は12日、前橋市で講演し「金融市場は緊張状態が
続いている。落ち着かないばかりか、足元では不安定さを増している」と語
った。市場不安の一因である米欧金融機関の損失については「最終的にどの
程度になるか正確に見通すことは困難だ」と述べた。

 野田委員は証券化商品市場の機能が低下した状態にあると説明したうえで、
「銀行の貸し出し姿勢が厳格化するなど、米欧の金融環境は引き締まってい
る」と説明。「株式市場や為替市場は振れが大きくなっている」と話し、投
資家がリスクを避ける動きが広がっているとの認識を示した。

 また米経済の減速で日本からの直接の輸出が減っているだけでなく、アジ
アから米国への輸出が減少する影響を受けることにも注意が必要と指摘。日
本経済の先行きについて「輸出をけん引車とした生産・所得・支出の好循環
メカニズムにいくつか注意信号が点滅し始めている」と慎重な見方を示した。
(13:05)


輸出をけん引車とした生産・所得・支出の好循環メカニズム(笑)




51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:05:21
スタグフ キタ ━ (゚∀゚) ━ ━ ッ!!  

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:05:35
10−12月期の実質GDP改定値、年率3.5%増
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080312NT3L1102Q12032008.html

 内閣府が12日発表した2007年10―12月期の国内総生産(GDP)改定値は、
物価変動の影響を除いた実質で前期比0.9%増となり、2月14日に発表した速
報値(0.9%増)と同じだった。年率換算では3.5%増と、速報値(3.7%増)
から下方修正。名目GDPは0.2%増(速報値は0.3%増)、年率では0.8%増
(同1.2%増)だった。

 実質GDPを需要項目別でみると、民間設備投資が前期比2.0%増(速報値
は2.9%増)、個人消費が0.2%増(同0.2%増)、住宅投資は9.3%減(同9.1
%減)だった。

 内需の寄与度はプラス0.4%(速報値はプラス0.5%)、輸出から輸入を差し
引いた外需の寄与度はプラス0.5%(同プラス0.4%)だった。総合的な物価の
動きを示すGDPデフレーターは前年同期比でマイナス1.3%(同マイナス1.3%)
だった。〔NQN〕(08:56)


GDPデフレーターは前年同期比でマイナス1.3%(同マイナス1.3%)




53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:06:01
白川が決まりなら、総裁:岩田規久男、副総裁:翁邦雄にして、
毎回ガチンコで政策決定会合やってくれ


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:06:44
1月英貿易赤字:75億ポンド、赤字幅縮小−ポンド安で輸出好調(2
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aJ9abKr4HydY&refer=jp_home


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:07:39

GDPデフレーターなんてイラネ 少なくとも日本にはあってない 鈴木先生のいうとおり

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:08:01
2月消費者態度指数は03年3月以来の低水準、基調判断据え置き=内閣府
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30791120080312

[東京 12日 ロイター] 内閣府が発表した2月の消費者態度指数(一般世帯・原数値)は前月比1.4ポイント低下の36.1となり、
5カ月連続で低下した。2003年3月(34.7)以来の低水準となった。

 内閣府は、消費者態度指数からみた消費者マインドの基調判断を「悪化している」で据え置いた。この判断は4カ月連続。 

 「暮らし向き」「収入の増え方」「雇用環境」「耐久消費財の買い時判断」の4つの意識指標すべてで前月比低下となった。

 1年後の物価見通し(一般世帯、原数値)は、「上昇する」との予想が前月比1.6%ポイント上昇の86.5%となり、5カ月連続で過去
最高となった。

 「変わらない」は前月比1.7%ポイント低下の6.1%で、2カ月ぶりに低下した。「低下する」が前月比0.7%ポイント上昇の3.4
%、「分からない」が同0.7%ポイント低下の3.9%だった。

 「上昇する」との予想の内訳は「2%以上─5%未満」が39.6%で最も多く、「5%以上」が28.3%、「2%未満」が18.6%だ
った。

 この調査は「暮らし向き」、「収入の増え方」、「雇用環境」、「耐久消費財の買い時判断」の4指標について、「良くなる」から「悪くな
る」まで5段階評価で回答を得た結果を指数化している。「物価見通し」については、日ごろ購入するものについて、今後1年間の物価上昇率
について聞いている。今回の調査基準日は2月15日。


2003年3月(34.7)以来の低水準(笑)




57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:09:17
>>56
つまりスタグフっていいたいんだろ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:09:52
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:11:13
>>55
馬鹿氏んでって言っとくな。
体感治安とか肌感覚の経済とかで政策決定するアホは呪術師以上に迷惑。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:12:21

公務員の給与(天下りを含む)を半額にして消費税を撤廃する。

これが最善の消費税率。



61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:14:12
最新経済学の常識

【一般物価水準の指標はGDPデフレーターではなく総需要デフレーター】
 一般物価水準の指標として、一般に消費者物価とGDPデフレーターが引用される。
消費者物価については、上述のように、既に上昇し始めた。
しかし、GDPデフレーターはまだ下落しており、これが「デフレ」を脱却していない証拠として引用されることが多い。
しかし、GDPデフレーターは、一般物価水準の指標としては、欠陥がる。GDPというのは、「国内需要+輸出」(総需要)から輸入を差し引いた「国内需要+純輸出(輸出−輸入)」である。
国内で生産あるいは支出される付加価値の合計、つまりGDPあるいはGDEとしてはそれで正しい。
 しかし、日本経済の一般物価の指標としては、GDPデフレーターではなく、「総需要デフレーター」がより適切である。
輸入デフレーターを差し引く前の総需要デフレーターこそが、日本の企業に対するトータルの需要のデフレーターであり、日本の経済主体のトータルの支出のデフレーターであるからだ。

【総需要デフレーターは05年度以降上昇している】
 この区別は、資源・エネルギー価格の上昇で輸入デフレーターが大きく上昇している最近の物価動向を判断する際は、特に大切である。
何故なら、一般物価の指標である総需要デフレーターが上昇していても、輸入デフレーターを差し引いたGDPデフレーターは下落してしまうからだ。
まさにそのことが、05年度以降に起きている。






62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:14:32
>>58

つ 商品ばらうり 例:テレビ液晶部9万円、台部3万円、リモコン3万円 別会計

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:15:53
鈴木先生って誰?
鈴木正俊の金融政策論だったら信頼できるけどなw

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:27:36
ミルトン・フリードマン(Milton Friedman、1912- )が、いかに食わせ物のリバータリアンであったか、
マリー・ロスバード(Murray N. Rothbard、1926−1995)が、暴き立てていました。フリードマンが、アメリカに源泉徴収制度を導入した。
かのシカゴ・スクールをもじって、「シカゴ派・万人平等主義(Chicagoite Egalitarianism)」と呼んでいます。

さらに、ニクソン政権による金本位制の廃止(ニクソン・ショック、1971年8月)も、フリードマンによる提案が、
大きな影響を与えていました。彼が唱えた「マネタリズム(Monetarism)」と、
政府による財政政策のコントロールを唱えた「ケイジアニズム(Keynesianism)」とは同じコインの裏表でしかなかった。
結局、「国家主義-資金増刷主義(Statist-Inflationist)」と同じことしかやっていないだろうと見抜いています。

「源泉徴収制度(Withholding Tax)」は、1913年に、戦争のための国家予算の効率的徴収のために初めて、アメリカに導入された。
私は、以下のLaurence M. Vanceのエッセイで引用されているロスバードの記事を読んで、「源泉徴収制度(Withholding Tax)」も、
「フラット・タックス制度(Flat Tax)」も結局はやはり、フリードマン率いる、
(エセ)リバータリアニズム=フリーマーケティズムという名の、「シカゴ派・万人平等主義(Chicagoite egalitarianism)」の制度化でしかないのだろうと判断します。

一部の自称リバータリアンたちや、共和党勢力の中から「フラット・タックス制度(Flat Tax)」が提唱されているようですが、
これも実質的には、政府による市民からの収入の収奪と、それによる官僚機構の肥大化を、より効率的に、市民に気づかないようによりくまなく絞り取り、
成し遂げようとする制度でしかないのだと考えています。





65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:31:11
一部の自称リバータリアンたちや、共和党勢力の中から「フラット・タックス制度(Flat Tax)」が提唱されているようですが、
これも実質的には、政府による市民からの収入の収奪と、それによる官僚機構の肥大化を、より効率的に、市民に気づかないようによりくまなく絞り取り、
成し遂げようとする制度でしかないのだと考えています。


結局フリードマンは公務員に都合の良いクソ経済学者だったわけか 最低なやつだな




66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:32:12
トンデモコピペしていいスレじゃねえぞここはw

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:32:29
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;; 
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::



68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:32:40
>>64
金本位制廃止は必然。今さら大恐慌の時代に戻りたいのかね?

どこからコピペしてきたのかしらんが、管理通貨制度というものを勉強してから出直してこい。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:34:09
フリードマン厨 涙目

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:36:34

   結論

   デフレ破滅厨 = フリードマン厨 = 天下りは絶対したいゆとり国家公務員(地方?)




71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:39:42
日本銀行
http://www.boj.or.jp/

◆日本銀行法
第2条  日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たっては、物価の安定を図ることを
通じて国民経済の健全な発展に資することをもって、その理念とする。

第3条
2   日本銀行は、通貨及び金融の調節に関する意思決定の内容及び過程を国民に
明らかにするよう努めなければならない。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:40:16
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20080226kk000kk
消費者物価上昇でもデフレ脱却はまだ先(新家義貴氏)

 CPI上昇の一方で、もう1つの代表的な物価指標である
国内総生産(GDP)デフレーターは下落が続いている。
この2つの物価指標の乖離(かいり)は何を意味するのだろうか。
 この乖離をもたらしているのは、原油価格を中心とする輸入価格の上昇である。
輸入価格の上昇は、CPIでは上昇要因となるのに対して、GDPデフレーターでは
下落要因としてとらえられるためである。
 GDPデフレーターは名目GDP/実質GDPとして表され、GDPは国内需要に
輸出を加え、輸入を差し引いたものとして表される。
ここで、実質GDPが変わらない状態の下で原油価格が上昇し、
輸入金額が増加した場合を考えてみよう。
輸入コストの増加を企業が販売価格に完全に転嫁できた場合には、
国内需要や輸出も同じだけ増加するためGDPデフレーターは変化しない。
また、輸入コストの上昇分に加えて国内要因による物価上昇がある場合には、
GDPデフレーターは上昇する。しかし、十分に転嫁できていない場合には、
控除項目である輸入増の影響により、分子である名目GDPが減少するため
GDPデフレーターも低下することになる。このように、GDPデフレーターによって、
輸出入物価の要因を除いた国内要因による物価上昇(ホームメイドインフレ)を
把握することができる。
 結局、足元におけるGDPデフレーターの下落幅拡大は、輸入価格の上昇が
最終価格に十分に転嫁できずに付加価値が減少していることを意味しており、
企業にとっては採算性の悪化と企業収益の押し下げとして影響が表れる。
このことは、「原油価格の大幅な上昇によって輸出価格以上に輸入価格が上昇し、
諸外国との交易条件が悪化している」ことをGDPデフレーターが反映していると
言い換えることもできる。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:40:58
01 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1139223377/
02 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141991035/
03 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1151887560/
04 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1156666975/
05 ttp://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1169010206/
06 ttp://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1171014573/
07 ttp://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1172705004/
08 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1174458369/
09 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1179727308/
10 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182832755/
11 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1185178145/
12 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187325348/
13 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1189260974/
14 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1191458284/
15 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1199801241/
16 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1199801241/
17 ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201054945/

NIKKEI NET:特集 政府・日銀の金融政策
ttp://www.nikkei.co.jp/sp1/nt37/
NIKKEI NET:NET EYE プロの視点 日本経済 改革のゆくえ
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/ota/20080212nbb2c000_12.html
日経ヴェリタス BOJウオッチャー
http://veritas.nikkei.co.jp/bojwatcher/index.aspx

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:43:09
18 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1202133671/
19 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204200279/

ここ20だから次は21になるのか。これで合ってるかな

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:44:52
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:45:41
http://stats.oecd.org/wbos/default.aspx?querytype=view&queryname=221
2005年から2007年のOECDの主要各国の消費者物価の統計データ
「all items non-food, non-energy」
「Percentage change on the same period of previous year」
でコアインフレ率の推移を見ると、

左から2005年、2006年、2007年
Australia 2.2 2.0 2.5
Canada 1.2 1.5 2.0
France 1.2 1.1 1.4
Germany 1.2 0.9 1.8
Italy 1.9 1.7 1.7
Korea 2.1 2.0 2.5
Norway 1.4 0.2 2.3
Spain 2.5 2.8 2.5
Sweden 0.0 0.6 2.5
Switzerland 0.7 0.7 0.7
United Kingdom 1.5 1.3 1.7
United States 2.2 2.5 2.3
OECD - Europe 1.9 1.7 2.2

Japan -0.4 -0.4 -0.2(笑)




77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:45:46
19 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204200172/
20 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204200279/ ←19と重複スレ。実質20。
21 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204201807/ ←現行スレ

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:55:22
我が国のインフレファイター優秀すぐる

79 :だいまおう:2008/03/13(木) 01:01:32
>>61
あほか?

>国内で生産あるいは支出される付加価値の合計、つまりGDPあるいはGDEとしてはそれで正しい。

とあるように、
付加価値の名目GDPと実質GDPが逆転していることによるデフレーターマイナスを否定していない。
このことから言えるのは国内生産物価の下落以外ないのである。

このあとの以下の詭弁には腹筋がつってしまったwww

>輸入デフレーターを差し引く前の総需要デフレーターこそが、
>日本の企業に対するトータルの需要のデフレーターであり、
>日本の経済主体のトータルの支出のデフレーターであるからだ。

意味不明であるwまるで説明になっていない。
貿易額が大きくなれば総需要デフレーターはでかくなる。

輸出額が3倍になり輸入額も3倍になって差し引き0になったとしよう。
この場合でも総需要デフレーターは増える。
ここから生産しないで消費した輸入を引くことで正確な需要がわかるのである。

国内で消費しない生産物が輸出、国内で消費する非国内生産物が輸入。
国内の一般物価を考えるうえで、
国内で消費しない生産物のみを考慮するのはおかしい。
国内の一般物価に影響しない輸出のみが反映されている総需要デフレーターが
一般物価の指標として正しいはずがない。

総需要デフレーターはあくまで国内生産の総需要の増減を測るにはいいが、
これは一般物価を反映しているものではなく、むしろ無関係な外国物価も反映され
国内一般物価を知るには不適切である。 あほである。むしろGDPデフレータの比較で外国と比べはっきり物価が下落していることを確認するのである。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:04:40
利上げ待望厨は政治系の板から流れてきたのかねぇ?
ほんとウザイ

やっぱID制ねだるべきかなぁ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:09:29
まあ、日銀は経済学のオウム教団だから
マジに考えると気が狂うよ。
鈴木の老いぼれの戯言、ありゃカルトだな。

82 :だいまおう:2008/03/13(木) 01:24:02
総需要デフレーターが一般物価を適切にあらわしているとすれば
イコール貿易の活性がそのまま一般物価の活性になるということである。

輸出入額が貿易活性で大幅増額すれば総需要デフレーターは増加する。
しかし、これが一般物価をあらわしていることになるのであろうか?
そんなわけがない。

GDPデフレーターがマイナスということは国内生産による物価下落である。
それが総需要デフレーターになったら国内物価が+になるなどない。
あるのは外需の物価が+だということである。

訂正
>総需要デフレーターはあくまで国内生産の総需要の増減を測るにはいいが
これはまちがい。
デフレーターだから内需+外需の物価の増減をはかることに向いている。
長文で混同した。すまん。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:40:24
ダウと日経平均が逆転しそうだな。
ミンス日銀連合の恐慌勢力は凄い

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:54:50
ジム・ロジャーズインタビューレポート

http://www.daiwa-am.co.jp/funds/doc_open/fund_doc_open2.php?iid=74eb2a58280e

Q: 米国の利下げに続き、カナダ・英国も利下げを行いました。
2008年度のユーロ圏・米国・日本の金利動向についてはどうお考えですか?

A: 米国金利の低下は続くと思う。私は、これは誤りであり、また危険なことだと思う。
けれども、それが現実に起きていることだ。英国でもおそらく金利の低下は続くだろう。EUでも金利を
下げそうな気配だ。
前から言っているように、日本は、金利を上げるべきだし、2006年あるいは2007年に金利を上げてし
かるべきだった。2008年に金利の上昇があるかどうか分からない。

Q: 日本銀行の総裁が3月に交代します。もしロジャーズ氏が日銀総裁であったならばどのような金融政
策を実施しますか?

A: 日本銀行の総裁になったら、おそらくFRBの議長になった時と同じことをするだろう。
つまり、中央銀行の廃止だ。金利は市場に任せ、市場金利の上昇は阻止しない。政府の発言とは
裏腹に、日本はインフレーションにある。一旦インフレーションが経済システムの中に組み込まれてしまう
と、それを除外するのは非常に困難だ。リセッション(景気後退)を防止するのは、リセッションを引き起こ
すより高くつく。もし日本銀行の総裁になったら金利は市場に一任するだろう。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:58:56
>>84
これ見た。デンパだなと思った。
「金利は市場で」って言うけど、今でも市場で決めてんのよ。
ただし貨幣量は中銀が決めてる。
(別に金利を先に決めてもいいけど、その場合は貨幣量が従属して決まる)
貨幣量と金利、どちらかは中銀が決めてやらなきゃならない。

しかしジム・ロジャーズのような人でも、管理通貨制度を理解してないんだから
日本の国会議員が理解できないのも無理ないか


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 03:00:59
参院が武藤総裁案を不同意 日銀法改正も浮上
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080313/stt0803130142001-n1.htm

> 一方、自民党は「一時的な総裁空白はやむを得ない」(党幹部)として、福井氏の総裁任期延長や、同意人事の衆院優越規定を盛り込む日銀法改正を検討し始めた。


結局、時間はかかるが武藤で決まりっぽいな

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 03:30:21
>>86
どうせ改訂するなら政策目標の議会による設定と、
総裁の結果責任・罷免権もいれてくれ〜


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 03:55:47
っていうか、武藤で利下げってあるの?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 04:09:44
伊藤タカトシが頑張ってくれれば

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 06:04:11
380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 22:51:52
>>377

RMBSを中銀に売却して、国債を得ると銀行の自己資本比率は改善されるのですか?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:27:00
>>380

改善されません。それと今回の処置はRMBSをFRBが買い取るわけではなく、貸し出しにおける担保にするだけです。
銀行がFRBから国債を借りて、万が一期日にそれを返せない場合は担保を没収するということですね。

この処置はバランスシートの改善ではなく銀行の短期資金繰りの支援でしょう。
通常ですとFF市場で無担保で借りるんですが、どうも貸し手が少なくなっている模様。
他には国債やRMBSを売却するとか、これを担保に借りるという手段もあります。
ところが今はRMBSの流動性や市場における担保価値が無くなってしまっているようです。
そこでFRBがRMBSを担保に28日間国債を貸し出す、という粋な計らいをするわけでしょう。

以前RMBSを担保にベースマネーを28日間貸し出すことを始めましたが、インフレ懸念が高まってきた中、これをそうは増やせません。
そこでマネーではなく国債を貸し出すことでベースマネーを増やさずに流動性のみを確保するという妙案に見えます。
銀行はRMBSを担保にFRBから国債を借り、この国債を担保にすることで市場からベースマネーを借りる事が出来ます。

ただ、気になることもあります。
一つは今回の処置をファーストディーラーに限ったことです。これは何故なんでしょう?不公平な気がします。
もう一つは、銀行が借りた国債を市場で売って資金調達して、28日後に買い戻して返済するという真似をしないか?ということです。
これが大規模に行なわれると債券価格の乱降下(即ち金利の乱降下)が生じて混乱が起きるような気がします。
まあ、ルールを決めて運用するんでしょうけど。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 00:40:02
なお、これは銀行間市場の流動性改善の妙手だとは思いますが、肝心の資本問題は解決しないので遠からずして振り出しに戻る気がします。
今、株をやっている人はややこしくて仕方が無いでしょうね。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1182185123/377-

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 07:59:19
FRBの無能の所為で原油が$110になっとるなwww

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 08:02:24
ゼロ金利+金融緩和+減税+社会保障+政策ルール化(インタゲ他)

これで8割位は解決すると思うけど、何故か誰もやらない。
そのうえこの国ではなぜか金融と財政もトレードオフとして扱われる。
金融政策は金利だけしか問わず財政政策は土建族ばかりという意味不明さ。

こりゃ日本滅ぶな。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 08:05:37
>>92
すべてが米国の意に反しているから

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 08:07:36
日本をデフレにしてアメリカが得することはあるのか?

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 08:15:43
>>94
結果としてのデフレに関してはそれを望んでるかわからんが
米国貿易収支の改善・米国債下落防止・米国保険業界の日本参入には邪魔だろうな

96 :だいまおう:2008/03/13(木) 09:09:09
いいかげん利上げ前提の糞日銀前提で議論してほしいものよ。
願望を前提にあ〜だこ〜だ言ってもしかたないだろ?
現実的な将来を見渡すことにエネルギーを使ってほしい。

こうあるべきだなどは執行部になったやつがするべきで
私たちの立場においては現実の将来を予測することが有為有益である。
日銀を批判することは間違いではないが、もうそういうことは尽くされている。
私たちにできることはすべきことは
正確に具体的に将来を予想して警鐘を鳴らすことではないだろうか?

だれが馬鹿で誰が賢いとかなど諸君は十分すぎるほど理解している。
もうそろそろ次の難問に挑むべきである。
でなければせっかくの知見と知恵がただの批判に浪費されるだけである。
社会の損失である。



97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 09:32:41
>>89
おいおいなんだそりゃ

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 09:34:16
予測すると絶望的な答えしか出ないし、更にそれも規定路線だからな。
俺はこの前のだいまおう予想とたいして違いない。今回のバーナンキの対策は
アメのダメージを大きく軽減するが、サブプラ以前には戻るまい。
特にアメの中流以下の消費はそう簡単には回復を見込めないだろう。
円高もあり、日本の外需は数年は萎む。内需は元々終わっている。
サブプラの混乱が収まれば自民政権でも民主政権でも利上げと増税がくる。
仮に伊藤が副総裁になっても、日銀が合議制組織である限り
役職名にほとんど意味はない。日銀委員が入れ替わらなければ実質変化なし。
利上げは規定路線。増税も確実。そこから先は考えたくもない。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 10:16:44
円高で失業うP
金融緩和はないので失業うP
かといって政府支出で失業吸収もやる気なし
失業者大量発生。だが放置プレイ

=失業率跳ね上がる→第二氷河期世代誕生→若年自殺率増加→破滅願望流行→そして伝説へ

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 10:55:45
組織のメンツのためだけに高金利を望む日銀プロパー、
電波発信政治家与謝野、千石、
などの膿を搾り出し、国民にデフレが恐ろしいものだと認識させることが大事だ。

そのためには一度、電波共の好きにやらせ、連中が反論できなくなるほど
酷い状況にするしかない。
昭和恐慌も、デフレ大好き民政党が駆逐され、政友会の高橋是清が
大蔵大臣になって適切な政策を行うことで収束に向かった。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 10:59:32
株式市場に関しては「今年後半は悪材料出尽くしで上向く」という予想があったね

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 11:04:05
1年前は1年後にこれほど悪材料が増えるとは思ってなかったけどな

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 11:31:23
>>100
国民はわすれっぽいし、理屈よりパワーゲームにしか興味ないから無理

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 11:41:22
パワーゲーム好きの馬鹿なら政治板にたくさんいる

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 11:50:34
デフレが悪化して恐慌に近くなっても、
利上げが足らない、アメのせいだとか
ってことになるのがおち。
それで気がつくなら、15年もデフレ続けていないし
ミンスが伸びることもない。
高橋是清が出たっていっても、暗殺され、太平洋戦争突入したわけで
そこで解決したわけではない。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 11:55:30
円キャリーやバブルはユダヤの国際金融資本のせい
資源高は中国のせい
景気がわるいのは働かないニートが増えたせい
日本がデフレなのは金を使わない老人のせい

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:14:04
白川方明が総裁になる可能性が高くなった?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:19:29
日銀総裁候補 武藤敏郎 『日本経済はすばらしく良くなっている』

武藤氏は副総裁就任時に比べ経済すばらしく良くなったと発言、違和感がある=国民新党・糸川氏

 国民新党の糸川正晃国対策委員長は11日、衆院議院運営委員会での
正副日銀総裁候補の所信聴取後、同委員会での質疑において、
総裁候補の武藤敏郎・日銀副総裁が、副総裁就任時に比べ、
日本経済はすばらしく良くなっていると発言したことを明らかにした。
これに対し糸川氏は、この判断には疑問が残るとの認識を示した。

 ただ、糸川氏によると、国民新党として今回の人事案に同意または
不同意とするかは、態度を明確にしなかった。
ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK010093220080311


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:38:01
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/yen/?1205374976

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:44:56
ドル円100突入したのは日銀総裁不在をネタとしたファンドの円買いも拍車をかけてる


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:48:12
>>110
そうだね。日本の経済状況と無関係にうごいてます。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:52:24
マクロ悪化が明白なのにも関わらず政局に明け暮れる無能政治家

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 12:57:59
自分のことしか考えてない。政局争いに夢中。


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:00:25
そうだねプロテインだね

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:10:36
こりゃ、阿鼻叫喚の円高恐慌だな。
79円突破も夢じゃないぞ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:12:45
福田政権退陣は確実だな。民主にも入れんが。
次期総裁は中川辺りを希望。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:13:56
福田政権は暖かく見守るしか能が無いし
みんすは足しか引っ張らないし・・

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:24:53
一方、中川秀直は新潮で叩かれ失脚寸前であった

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:29:17
新潮も朝日と大同小異の左系だからなぁ。
日本のリベラルにろくなのはいない。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:31:50
マスコミも相変わらずだな。
朝日なんか、さっそく白川方明先生をワッショイする方針に決めたようだ。
伊藤Tなんか鼻糞扱い。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:35:42
>>118
左系というより清算主義だろ。
この点ではサヨクと保守本流は仲良く一致する。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:36:26
リフレ批判の二大巨頭と言えば毎日、朝日だしな。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 13:37:59
>>121
産経はリフレに関してのみ他メディアよりかはマシなこと言ってるよ。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 14:17:12
野党の存在意義ゼロ

日銀人事、「白川副総裁」のみ確定…衆院で3人とも同意
衆院は13日正午からの本会議で、日本銀行の正副総裁人事案を採決し、武藤敏郎副総裁(64)の総裁昇格と
伊藤隆敏・東大教授(57)の副総裁就任を与党の賛成多数で、白川方明(まさあき)・京大教授(58)の副総裁就任を共産党を除く各党の賛成多数で、それぞれ可決、同意した。
 武藤、伊藤両氏は参院が不同意としており、参院も同意した白川氏の副総裁就任のみが確定した。与党は本会議終了後、民主党などに事態打開に向けた与野党協議を正式に呼びかける方針だ。
政府・与党は、総裁候補について、武藤氏の差し替えも検討する構えだ。

 日銀正副総裁人事は、日銀法の規定により衆参両院の同意が必要だ。福井俊彦・現日銀総裁の任期が切れる19日までに後任総裁が決まらない場合、総裁は空席となり、白川氏が総裁職務を代行することになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000020-yom-pol

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 15:19:49
民主党は日銀官僚の奴隷か

民主党:日銀「武藤総裁」に不同意 役員会で党議決定 2008/03/11
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12847
> 武藤氏の不同意は(1)財務省そのものの人物であり、日銀の独立性を担保できない
>(2)バブル経済、超低金利政策に対する反省がみられない――などの理由による。
>伊藤氏については、いわゆる小泉改革の旗振り役を務め、通貨の価値を守る日銀の
>副総裁としてふさわしくない――と判断した。
>白川氏への同意は、日銀プロパーとして活躍してきたことを評価した。

民主党:日銀人事は速やかに再考を 鳩山幹事長が政府に要求 2008/03/11
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12848
> それに関連し、政府・与党が12日の衆参両院本会議での同意人事議決に難色を示しているうえ、
>参議院で武藤総裁案が否決されても同じ案を再び提出する構えを示していることに対し、
>鳩山幹事長は「与党は早く同意人事を決めたいと言ってきたのに、なぜ12日の採決を嫌がるのか
>理解に苦しむ。また、武藤総裁への不同意は国会の結論である以上、同じ案の再提出はありえない。
>同じ結論になり、時間の無駄だ。与党は結局、議決を遅らせたうえに武藤総裁案の再提出を繰り返して、
>日銀総裁を空席にし、その責任を民主党にかぶせたいだけだ。しかし、国民は決して納得しないだろう」と述べ、
>日銀人事を「政争の具」としてもてあそんでいる与党を厳しく批判した。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 18:37:18
金融政策のことを何にもわかってない庶民でも、
さすがに民主党が底知れぬ馬鹿であることは理解したと思うよ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:03:28
論説】日銀総裁人事紛糾で民主党発「永田町不況」か  櫻田・東洋学園大学准教授・産経新聞正論
1 :春デブリφ ★:2008/03/13(木) 13:01:53 ID:???0
≪無為無策を決め込む姿≫

 英エコノミスト誌(2月23日号)の「JAPAiN(日本の痛み、『JAPAN』
と『pain』の合成)−世界第2位の経済国は落ち込んだままだ/その原因は政治に
ある」と題された記事は、度々、メディアで紹介され、反響を呼んでいる。これは、要
するに、「日本の政治の質が劣悪だ」という趣旨の記事である。
 サブプライム・モーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅ローン)の焦げ付きに端を
発した国際経済の混乱を前に、「世界第2の経済大国」であるはずの日本は、無為無策
を決め込んでいる。この記事からは、そうした落胆が伝わってくる。

 筆者は、「JAPAiN」記事の趣旨には概(おおむ)ね賛成する。それと同時に、
塩野七生著『海の都の物語』の中の次の記述を思いだす。
 「資源に恵まれないヴェネツィアのような国家には、失政は許されない。それはただ
ちに、彼らの存亡につながってくるからである」

 2000年以降、新興国と呼ばれているのは、中国、ロシア、インド、ブラジルであ
ろうけれども、これらの国々には、もともと、広大な国土も資源もある。故に、これら
の国々が一定の程度まで発展を遂げたとしても、何ら驚くに値しないであろう。しかし、
日本は事情が異なる。「これだけ国土も狭く資源のない国が、まだ世界第2の経済大
国といわれているのだから、本当は凄(すご)いことに違いない…」というのは、筆者
の率直な感慨である。
(続く)
■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080312/plc0803120411006-n1.htm


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:10:10
しかも、近年では、「経済大国・日本」を象徴するトヨタやソニーといった企業
ブランドに加えて、料理やアニメーションの領域の「ジャパン・クール」が世界の注目
を集めるようになっている。その点、日本は、確かに「凄い国」である。

 ≪スケールの小さな議論≫

 しかし、こうした立場の前提は、「時宜を得た統治」が適切に行われることである。
現在、与野党を問わず日本の執政に与(くみ)する政治家には、前に触れた「失政は許
されない」という切迫感は、どれだけ働いているであろうか。

 今期通常国会の焦点の一つは、揮発油税暫定税率の見直しであるけれども、民主党が
唱える「ガソリン値下げ」云々という誠にスケールの小さい議論からは、そうした「切
迫感」を感じ取ることは難しい。現下の景気失速懸念を前にして、それが有効な「処方
箋(せん)」であるという説明は行われていない。
 加えて、「世界第2の経済大国」の金融政策を司(つかさど)る日本銀行の総裁・副
総裁の人事が、実質上、「党争」の具にされているのは、誠に嘆かわしいことであると
いえよう。民主党は、武藤敏郎副総裁の総裁昇格を軸とした政府案には、「財政・金融
の分離」の観点から難色を示している。
 しかし、「財政・金融の分離」とは、平時の論理である。国際経済情勢が「暴風雨」
の最中にある今、中央銀行総裁・副総裁を選ぶ基準は、「どのような出自・経歴の持ち
主か」ではなく、「どのような手腕の持ち主か」ということ以外にはあり得ない。
(続く)


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:12:07
民主党は、現下の難局対応の手腕に疑問を感じるという理由で武藤副総裁の総裁昇格
に反対するのであれば、その反対には理があるかもしれないけれども、「財政・金融の
分離」という平時の論理に固執して反対するのであれば、それもまた、前に触れた「失
政は許されない」という意識が民主党においては希薄であることを示す明白な証左とな
ろう。

 ≪55年体制的な惰性か?≫

 無論、民主党が政府批判を専一とする「55年体制」思考の惰性の上で武藤副総裁昇
格案に反対しているのであれば、それは、「国益」よりも「党益」を優先させた論外の
沙汰(さた)と呼ぶ他はない。現在、民主党は、日本銀行総裁・副総裁の人事権を持た
ないにせよ、参議院第一党という立場に拠(よ)る「拒否権」を有している。民主党は、
そうした権限に伴う責任をどこまで自覚しているのであろうか。
 もし、此度の日本銀行総裁・副総裁人事に絡む紛糾が経済低迷の歳月を再び到来させ
ることになれば、筆者は、その経済低迷を「永田町不況」と呼ぶことにしよう。そして
、筆者は、「民の竃(かまど)の賑(にぎ)わい」を消した「永田町不況」の責任を負
うべき政治家、特に「党争」に平然と走った民主党政治家の顔ぶれを長きにわたって記
憶に留めることにしよう。

 しかし、「永田町不況」こそは、「民の竃の賑わい」を実現するのを原初的な役割と
しているはずの政治家にとっては、最も避けるべきことではないのであろか。
(以上)


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:14:41
個人的には民主のおかげで日銀総裁の意義にスポットが当たって嬉しいよ。
民主政権になって日銀総裁が白川になれば、おそらくもっと問題が表面化する。
政権奪取の為に自民党も一体化することだろうしね。

そこまで行って変わらなければ、日本は終了だろうから諦めましょう。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:41:36
意義って言っても
利上げが必要って言う逆の理解が深まったんじゃないか?

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:46:27
政治脳の方々は空白が問題なんだとか理解してるらしいしな。
いや空白も問題だけどそんな事より人選なんだよ…

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 19:48:11


長期国債利回り 1.285(%) −0.045(-3.3%) 13日 16:50  ( 笑 )



134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:00:28
年金横領なんてのは自民政権下で黙認され起こったんだから、民主がいったん政権を
取ったらどうなるのかね。
あとは金融は日本人に向いてないといわれるから、ユダヤ系と日本人混血の人
に日銀をまかせるとか。そんな人はいないねけど
理想だからなんとでもいえるが。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:03:59
>>134
頭大丈夫?・

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:11:37
このスレはデフレ下での利上げは悪とする学説にこだわっているが、
現実の経済は雑多なファクターが絡み合って予想が難しい。
ひょっとしたら景気がよくなるかも知れない。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:13:32
ttp://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20080312
>■[経済]まともな政策枠組みを口にしただけで拒否

> 伊藤先生がインフレ目標への意欲を示しただけで民主党はどうも不同意の様子ですね。
>しかし国際的にまともな政策枠組みをいっただけで拒否とは。この国っていったい‥‥
>異端審問ならぬ正統審問か?。しかし白川氏だけが理由不明な人柄判断で同意ということで、
>これで民主党の日銀シンパが政策を振り回していることだけはよくわかった。まさに関東軍そのものだ。

> それにしても参院野党の拒否理由はひさしぶりにトンデモ経済論のオンパレードをみた感じ。
>もし財金分離論をそんなに説くならば、首尾一貫性のためにオペレーションは国債やめて、
>株や土地やポテトでも買えばいいのにね 笑。
>金利収入がなくお年寄りが困る、という話まででてきてすごいなあ、と。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:15:10
>>135
はたぶんユダヤ人の錬金術なんて知らないとおもうよ。
アメリカのファンドがユダヤ人気質だってこととか。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:15:36
>>136
デフレ下利上げで、何度も景気悪化してるんだな。まだ懲りんのか。バカは。
利上げで長期金利
下がってるんだな。意味分かる?バカには無理だな

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:20:58
こうなれば、急遽日銀法改正を発議して
衆院で二度議決して、参院同意不要にしてミンスと日銀を封じるべきだ。
そうしなきゃ、総選挙で自民負けるぞ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:33:41
武藤×だけならまあ良いよね。だけど白川○伊藤×なところが大問題。
これが逆に白川×伊藤○で武藤×だったら完璧なんだが。

「武藤総裁」の是非ばかりが問題にされているが、民主党にとっては
副総裁の是非を取り上げられることのほうが痛いんじゃないか?

「武藤総裁」に論点が一点集中すれば、「財金分離」
(まあそこそこ留意はしたいが「金利正常化」強行に比べればはるかに小さい問題)とか、
本人とは直接関係も無い「ノーパンしゃぶしゃぶ」wとかで議論を消耗できて、
金融政策論議に踏み入って化けの皮が剥がれることがなくて済むから。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:35:11
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:43:25
>>139
君は経済学はすごくできるんだろうね。
でも一昔前の経済学は通用しない部分があるんじゃない?


144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 20:44:25
国土交通省所管の財団法人である公共用地補償機構が03〜07年度に約2100万円を職員旅行に充てていたこともわかった。国交省OBの天下っている国際建設技術協会が3冊で1億円もの調査報告書を作成したことも細野豪志民主党衆院議員が明らかにした。

 道路財源の流用や転用は国交省道路局や道路関係議員にとっては、当たり前だったかもしれないが、国民にとっては許し難いことだ。財政民主主義の観点からも問題だ。

 国交省は道路整備特別会計から河川整備への転用も道路のためであれば許されるとの見解だ。しかし、この間、河川予算が削減されてきたことを考えれば、便利な財布として使われてきたと言わざるを得ない。

 職員旅行への出費に至っては、やめてすむ問題ではない。返還が当然だ。

 なぜ、こうした問題のあることが平気で行われてきたのか。

 道路整備は進んでいるにもかかわらず、暫定税率が温存され5兆円を超える特定財源が安定的に入ってくる特別会計の構造が手付かずだからだ。道路特定財源問題ではそこにメスを入れなければならない。



145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:07:17
>>143
一昔前どころか、この15年で日本が何度も経験してることじゃん。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:26:52
>>143
ない。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:34:10
第2次安倍内閣の「新経済成長戦略」持続は歴史の流れに逆行し国民生活の向上を妨げる(H19.8.27)

【小泉・安倍内閣は経済戦略上歴史的誤りを犯している】
 夏休みに斉藤誠著『成長信仰の桎梏―消費重視のマクロ経済学』を読み返し、
また野口悠紀雄著『資本開国論―新たなグローバル化時代の経済戦略』を新たに読んでみた。
そして改めて思うことは、「デフレ」対策を最優先とし、
「低金利・円安・物価上昇」を目指した小泉・安倍政権の経済成長戦略は、
歴史的とも言える大きな誤りを犯したのではないかという事である。

http://www.suzuki.org/japanese/comment/right_20070827.html

ゆっきーはともかく、「金利正常化論」は斉藤誠が理論的バックボーンのひとつにになっているわけで、
別に民主党が経済学を知らないわけではない。
まあ斉藤誠はやや異端だとしても、リフレ的な金融政策が日本経済にとって最重要だと考える経済学者は日本では少ない。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:41:41
>>147
>リフレ的な金融政策が日本経済にとって最重要だと考える経済学者は日本では少ない

おいおい、マクロ経済学者の大半がリフレ賛成だろうが。反対するのはテレビ芸者だけ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:45:43
>>139

ぼくちゃん、昔成功した経済対策が何度も通用するとはまさか思ってないよね

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:48:49
>>139

きみねぇ、教科書あがりの古典理論を堂々と述べるスレじゃないんだよ

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:50:15
馬鹿が連投

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:50:46
政策金利を上げると、長期金利も上がるのが新しい経済学

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:54:08
>>143

こういうゆとり(>139)は「今はケインズじゃないフリードマンの時代だ」とか公然でバカを晒してそうだなw

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:55:09
なにをやってもいつまでたっても長期金利が2%超えないのが、日本の新しい経済学 by 福井俊彦。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 21:55:52
>>151
クズが風説の流布

156 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/03/13(木) 22:00:56
このスレを見ていると、俺も日銀厨の気もちがちょっとわかってきた。
なんでこんなに利上げマンセーがいるんだ?本気のバカなんですか?


あとこれが限りなく不可解↓
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
【西森博之】お茶にごす。十一服目【スズメビー】 [週刊少年漫画]

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:04:06
http://www.dir.co.jp/research/report/harada/07050901harada.html
「長期金利の謎」を解く
金利の低下はインフレ率の低下による

◆日本ばかりでなく、世界的に長期金利が低く、政策金利の引上げに長期金利が
反応しない状況にある。これは「グリーンスパンの謎」と言われるものであるが、
この謎には解答が与えられていない。
◆そこで、先進諸国のデータを用い、拡張フィッシャー方程式の考え方によって、
この謎を解くことを試みた。その結果分かったことは次の通りである。
◆長期金利が低下しているのは、インフレ率(期待インフレ率)の低下が主要因であり、
政策金利に長期金利が反応しないのは、政策金利の引上げが長期のインフレ期待を
引き下げているのが一つの要因である。
◆「グリーンスパンの謎」を解くためには、インフレ率と政策金利のインフレ期待に与える
効果を分析することが重要だ。

当期の短期金利は1期先のインフレ率と負の関係にあり、その負の係数はインフレ率が
3期より先になると、係数は極めて小さいものの有意になる(有意水準10%。
なお3〜5期先は5%で有意になる)。すなわち、短期金利の引き上げが将来の
インフレ率を低下させる傾向があることが示される。このように短期金利と将来の
インフレ率とが負の関係にあるのは近年になって表れることで、例えば1987-96年に
おいて表4と同様の推計をすると短期金利の係数は正となる

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:05:43
>>151
クズが論破されて袋叩きにあってるぞ

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:08:58
>>156
お前の金利は18%以上上がらないから安心しろ

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:09:13
>>156
>なんでこんなに利上げマンセーがいるんだ
いやいや、約一名が必死に自演や連投してるだけ

161 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/03/13(木) 22:10:33
>>153
>「今はケインズじゃないフリードマンの時代だ」とか公然でバカを晒してそうだなw

申し訳ありませんが、ケインズだってフリードマンだって利上げなんかしません。
利下げします。量的緩和します。ケインズやフリードマンをなんだとお考えで?
そもそもケインズ=財政政策ではないんですけど、理解してらっしゃいますか?
ケインズは金融重視での財政併用が元々の主張であって、金融政策を無視して
財政だけを重視するのはケインズ自身の考え方とはまったく異なりますが?

それともあなたの経済学はケインズでもフリードマンでもないんでしょうかね?
だったら何をベースにしているのか、きちんと書いてくれないでしょうか?
>>139氏をゆとりと言う前に、まずはあなたの言う「新しい経済学」の理論を
きちんと示していただきたいものですが・・・。


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:11:35
スローパニック・・・。ゆっくりとした恐慌。
日本の破産は必至。国民の年金も預金も保険も紙クズになり、円は何の役にも立たなくなるでしょう。
金と権力に屈し、官報と化したマスゴミは毎日、大本営発表を垂れ流しています。
小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。与党の自民公明は売国政党です。
倒産・失業は相変わらず。 正社員→フリーターの流れが定着し、わが国のフリーターは600万人以上。
非正規で働く労働者は1670万人以上、勤労者の2人に1人は非正規雇用です。
働いても生活できないワーキングプアが大激増。資金援助なしでは義務教育を受けられない子供が133万人。
生活保護世帯数は増加の一途で100万世帯以上。貯蓄残高ゼロの世帯の割合は24%にも上ります。
ジニ係数の上昇が示すとおり、貧富の差が急拡大しています。日本の貧困率は世界第2位の13.5%。
自殺者は毎年3万2千人以上。1日に約100人が自殺していることになります。経済苦による自殺が大激増。経済失政が自殺者を増やしています。
日本人のモラルは地に落ち、人心は大荒廃。凶悪事件は大激増です。
特に家族どうしで殺し合っている様は異常としか言いようがありません。世界中でこのような国は日本だけです。
年金制度はぐちゃぐちゃ。歴代自民政権による社会保障行政は発展途上国未満。年金制度は完全に破綻しました。国民は怒り心頭です。
大増税・国民大負担増が始まりました。公約違反の定率減税は廃止され、与党は消費税大増税を虎視眈々と狙っています。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:14:04
>>160
利下げ厨に援軍が来なくて必死だなワロスww

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:19:52
>>160
利下げマンセーが天下りマンセーと一緒という真実に気づいた元利下げ厨がたくさん寝返ったからだよ

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:22:08
>>164
>利下げマンセーが天下りマンセーと一緒という真実に気づいた
独自性溢れるりろんと被害妄想とルサンチマン
特徴あるねぇw

166 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2008/03/13(木) 22:22:53
反日創価自民役人党が武藤を日銀総裁に可決するもんだから、今日は日経が
400円以上も下がったぜw
市場は正直だw

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:24:09
>>165
ツマンネ

168 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2008/03/13(木) 22:25:32
天下り大好きの、武藤は景気が失速しても利上げしか言っていないw

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:25:34
>>166
可決してから急落って株価は経済論より正直だよな

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:27:15
>日銀法改正による福井総裁延長論
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-30820020080313

もう一回やるの? w

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:27:53
>>168
武藤は利上げしか言ってないのに利上げ阻止の財務省が最大級の応援する不思議

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:30:07
天下りは廃止すべきです。
日銀は金融緩和すべきです。

以上

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:31:10
>170
そこまでして武藤にしたら絶対死人が出るな

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:31:41
利上げしたら、中小企業は倒産。地方切捨ての政策だな。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:32:21
天下りは維持すべきです。
日銀は金融緩和すべきです。

財務省

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:32:56
空売り大国日本かも。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:34:21
>>174
地方を守るのは政府の仕事 通貨を守るのは日銀の仕事

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:35:45
>>174
地方を切捨てるのは自公の仕事 通貨を破壊するのも自公の仕事

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:46:04
長期金利は1.25%まで低下も、日銀利下げに現実味―ドル100円割れで
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=au2ompUZbSLs&refer=jp_japan
欧州・日本の社債保証コスト急上昇-カーライルのファンド破たん近づく
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=aslln1kjPriQ&refer=jp_bonds
経済3団体首脳:急激な円高にそろって懸念表明−政府・日銀に注文も
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=aeRTQ_54cAFc&refer=jp_politics


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:46:08
もう自民が下野すればいいんじゃない

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:46:37
小泉・竹中改革で外資に都合のいいようにしたのは明白だ。
「痛みに耐えて・・」なんていってたな。
小泉がやめてから、いいことあったか?
地方は疲弊してるし。
その間外資は日本資産買い捲り。
一部の利権を持つほかの日本人には貨幣が回らなくなった。
タイミングをみて利上げしないと、停滞はつづく。。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:50:25
中東の金持ちからみれば、低金利の日本であって欲しいし、
USDとEURが逆転しただけでEUR主導で回り始めただけだろ?


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:51:22

多くの定年組が外債に投資している現実をみると
小泉はアメリカに犬だったとしか思えない



184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:54:00
ていうか ユーロに対して大幅に円安なのにドル安になんで耐えられないの?
マスゴミはバカなんじゃない

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:56:02
109:山師さん@トレード中 :2008/03/13(木) 22:50:40 ID:9YV/x2+q0 [sage]
日本の景気減速鮮明、アメリカン・エンタープライズ研究所研究員ジョン・メイキン氏(08/1/9)
http://veritas.nikkei.co.jp/marketeye/index.aspx?id=MMVEc6000028012008
日銀、デフレ排除を明確に

07年に日本の株式市場はもちろんのこと、経済が不振だったのは偶然ではない。
日銀がありもしないインフレについて心配を続けて企業収益の回復を期待する中で、
企業収益の伸びにほぼ一致する名目GDPの前年比伸び率は07年第1四半期の
ピークである2.1%を下回った。

 日銀が金利を07年2月に0.25%から0.5%に引き上げたことで、経済にはずみを
つけるのがさらに難しくなった。

日本株は、米国の住宅部門と経済が大幅に減速する中でマイナスの反応を示した。
日米ともに景気が減速し、日本では増税が予想されるうえに中央銀行が緩和よりも
引き締めに傾いていることを考えれば、日本株が年初よりも10%低い水準で07年を
終えようとしているのは何ら不思議ではない。日本の株式市場の実績は世界の中
でも最悪の部類に入り、日本の企業収益見通しが暗いことを明確に示している。

 日本政府と中央銀行の動きには当惑するばかりだ。「失われた10年」を経たのに、
いまだに消費税増税と小幅なデフレの維持にとりつかれているのは理解を超えている。
日銀を除くほとんどの中銀にとって、日銀が1%程度の小幅なインフレ率を維持し、
政府がさらなる増税、特にすでに弱い国内消費に対する増税を回避すべきなのは
ずっと以前から自明の理だ。

日銀の次期総裁は、デフレ排除という目標を明確にすべきだろう。福田首相はなぜ
支持率が急落したのかを考えてみるべきだ。一流の国に暮らしているのに、政策決定
者が断固として二流経済を作り出そうとしていることに国民がうんざりしているためかもしれない

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 22:58:11
>>185
それが何か?というより誰それ?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:03:29
>>186
世界の共通認識

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:07:37
>>186
【パンシャブ】歌舞伎町の共通認識【武藤】

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:14:30
>>160
利下げを説得してたアホ円売りどもは死んだか

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:22:05
このスレの利下げの住人は本日ロスカット直撃だったみたいだな
おまいらが干上がっても誰も困らんがwww

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:24:32
IMF筆頭副専務理事:金融危機対応で財政出動を−利下げでは不十分
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=arQVm2QIqe1Y&refer=jp_us

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:26:53
>>191
おいおい売国奴よりヒドイソースだな それ

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:29:38
>>191
言ってることは正しいが お前が言うなIMF

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:32:43
>>193
アメリカからレス乙

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:43:13


*************【 急募!! 通貨の番人  】*************
【募集要項】
仕事内容 : 日銀総裁 (年数回原稿を読む簡単なお仕事です)
期  間 : 5年間の予定
勤 務 地 : 東京都中央区日本橋本石町
       年に数回海外出張があります。
給  与 : 約3400万
採用条件 : 未経験者歓迎
       財務省の指示に通りに国債買いと金利調整を行う方
       英語、経済学はできなくても構いません
福利厚生 : 明治期に建設された豪華で格式ある日銀ホールなどが無料で使用できます。
        
申込み担当 :福田 額賀




196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:44:38
>>191
なぜアジア危機の時には言わなかったの?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:46:59
>>161
派遣の人氏につまらん忠告ではあるが、「時代」ってキーワードを使うのは
所謂「愚民」と定義されるとだな〜氏は言ってたな。
まあ、俺はそんな事は無いとは思うけどな。
何しろ人間存在自体は変化してないんだからな。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:48:46
>>191
外国マンセーも円安ど貧乏と思うとなんか同情できなくもない

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:49:33
いけね、酔っぱらってたんで間違えたな。
>>197は訂正な。
>>153がアホだな。
派遣の人氏スマンカッタorz


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:50:55
スレの進行が早いと斜め読みしてしまうんでな。
スマンカッタナ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:53:52
古典経済学の話はもういいよ死じまってるし

フリードマン生ける利下げ厨を走らす



202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 23:57:38
>>190
利下げバカは円高になって夜逃げでもしてるんじゃないか

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:01:11
>>183
退職組が投信のことで連日郵便局に押しかけてるらしいな
中国と同じ光景ワロスwww

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:08:57
―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_

    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

     i';i
    /__Y
     ||真||                   /⌒彡
  _ ||露||         /⌒\     /冫、 ) ・・・・・・。
  \ ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ    _,,..,,,,_
  ||\`~~´  (キムチ)       \( >     ('\\  ./ ,' 3 `ヽーっ ・・・・・・。
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _) l   ⊃ ⌒_つ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                `'ー---‐
                    <⌒/ヽ___
                    <_/____/ zzzz・・・



205 :ゆるふわ愛され経済学:2008/03/14(金) 00:27:23
「効率的な市場っ子で、男を均衡させる10の方法を大特集」

1.効率的市場で、神の見えざる手をそのままゆっくりと男の子の均衡点のほうに持っていっちゃえ!
2.『一般理論』を口にくわえてさりげなく不確実性をおとしちゃえ!男の子が「ヒックス!」って言ったら、強引にIS-LM分析にもちこんじゃおう!
3.男の子と二人っきりになったら、「○○くんって全要素生産性高いよね」って言って残差をかぷっと食べてしまおう。「ソロー!」っとなって、
男の子は内生的成長な気分になっちゃう
4.男の子にレバレッジの効かせすぎは注意!あそこが、モディリアーニ&ミラーになってしまうから。程よい量だったら問題なし。
  むしろ、手の届かないようなファンドからLBOされてしまうかも(笑)
5.彼氏が中々戦略的になってくれない貴方は、ナッシュ均衡にチャレンジにしてみよう。純粋戦略の中で二人っきりのときに、
  すっと立ち上がって被支配戦略をゆっくり消去してあげれば、彼氏はその瞬間に獣に(照)
6.告白は少しだけニューケインジアンっぽくいってみよう!例えば、メールの最後に「今日は○○くんのために裁量的金融政策をとって待ってます」とか。
  これで男の子は価格の硬直性にドキドキ!
7.エッジワース・ボックスで二人っきりになったらさり気なく男の子の無差別曲線にタッチしよう。そのときに、「パレート最適だからごめん」って
  照れた顔すれば、バッチグー!
8.小国は、わざと資本移動の自由を持たずに変動相場制に出ちゃえ!そして、マンデル=フレミングモデルで利子率が透けちゃえば、勝ったも同然!
  男の子は年中トリレンマにドキドキしまくり!
9.ここまで、さり気なくやってもその気にならない男には、真っ正面からぶつかるかしかない!TSPのARIMAモデルで振り向きざまに
 「○○、自己回帰しよ!」これで男は撃沈!
10.1〜9をやってもその気にならない男は、トンデモ、サプライサイド、マル経の可能性があります。注意しましょう。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:28:49



65歳の爺さん、ノーパンしゃぶしゃぶのエロジジイ、
60の手習いで始めた「金融」のエキスパートだと〔笑〕

国会に人事案を出す人間の気が知れないな、狂ってるな。






207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:33:24
>>205
これはモテる、モテルぞ!

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:36:52
>>190
スレだてした奴が連投しまくってたが精神力もネット代も尽きたって光景だな

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 00:36:58
カッコーの巣の上で (ノーベル経済学賞候補の日記)
http://blogs.yahoo.co.jp/oikind/archive/2008/

>>205はユーモラスだが↑のブログは病的w




210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 01:39:54
このスレの人間は誰も円安になるなんて言ってないぞ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 01:59:41
>>184
ここ10年、世界に需要を供給してきたのはほぼアメリカ1国のみ。
ヨーロッパは経常収支は赤黒とんとん。
オーストラリアとかも赤字国だが、経済規模が小さすぎる。
中国は巨額の経常黒字。
アジアの発展途上国も10年前から経常黒字に転じてしまったので
過剰貯蓄は増える一方。

日本が一転需要喚起に成功して、年10兆円ぐらいの経常赤字国にでもなれば
多少は吸収できるかもしれんが今の日銀と政府ではムリだろう




212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 10:05:16
前回2003年の日銀執行部人事では、「福井総裁」にだけ与党と一緒になって賛成し、
「武藤・岩田副総裁」には反対したクズ捨民党。

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho2/vote/156/156-0314-v001.htm
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho2/vote/156/156-0314-v002.htm

ttp://www5.sdp.or.jp/central/timebeing03/danwa0224.html
>日銀新総裁の与党内決着についての談話
>社会民主党全国連合 幹事長 福島瑞穂

>日本銀行の新総裁として福井俊彦元日銀副総裁の就任が自民党内の調整によって了承された。
>福井氏の能力・識見等については、社民党が与党時代に仕上げたと自負する日銀法改正の際に、
>日銀サイドの責任者として辣腕を振るわれたことからも、期待を寄せたいと考える。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 13:36:22
民主党は超低金利政策は間違いで、インフレを招くような目標設定についても
言語道断で伊藤東大教授の副総裁就任も反対。


いまの経済状況で高金利、デフレ政策を進めますと断言できる政治センスには
脱帽する。
これこそ政治家による中央銀行への介入そのものではないか。
こんな議員は全員落選させなければならない。


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 14:12:58
前回の参院選で民主党に入れたやつは、貧乏になったり失業したりしても文句言えないな。

俺は絶対国政が脳死状態になる、法案が通らなくなると確信してたから苦渋の決断で安倍自民に入れたんだけど、
なんでも反対するのが民主にとって合理的なんだよね。だから彼らはおかしいことしてるわけじゃない。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 14:52:47
政権とっても同じことを言うのかな

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:23:20
中央官僚にまんまと騙される田舎議員てやつだな

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:27:12
>>213-214
悪いが、このスレを政争の具にしないでくれないか?

近視眼的高金利を標榜する民主が悪いことは確かだが、が、
物価を読み誤って利上げを進めデフレを継続させ、雇用や
所得情勢を悪化させた福井総裁元での副総裁ムトウをそのま
ま起用することも到底許し難い。

これまで5年間、日銀が進めた金融政策の総括をしないまま、
総裁を決定すべきではない。その為にも、むしろ、民主を利用すべき。

考えてみればいい。
福井は、そもそも、経済学者でもなく会見質疑でも意味不明な説明だけ。
過去汚職履歴もあり、また村上Fへ出資する等、総裁としてあまりに非常識
なモラル、見識だった。総裁として資質はおろか、資格があったかどうか疑わしい。

そもそもも今までの決め方がおかしすぎた。
だから、俺はこういう状況はむしろプラス、必要悪だと思ってる。


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:28:31
>>215
党益が一番で国益は二の次。それが民主クオリティ

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:30:21
リフレさえやってくれりゃモラルとかどうでも良いんだよ。
下らん。リフレやるなら共産でも公明にでも入れる。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:36:26
どおりで国益よりも独立性とやらを優先するどっかと仲良く出来るわけだ

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:36:30
>>217
民主を利用するっていう部分で、政争の具にしてるだろ。

武藤はともかく、伊藤任命を賛成していたら、民主を見直していた。
しかし、民主は案を出さないのが戦略だし、出したところでせいぜい榊原だ。ありえない。

福井・武藤よりよくなる見込みは全くないぞ。一体民主党をどう利用したら
福井・武藤よりましな人間になるんだよ。それを教えてくれ。

>>219
同意。適切な経済運営をやってくれるなら、何でもかまわない。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:38:13
>>217
その論説からすれば、民主党は白川も否認すべきだったな

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:52:12
伊藤却下。白川肯定。
しかも武藤却下の理由はゼロ金利政策、量的緩和政策で
伊藤却下の理由はインフレ誘導派だから。

ここに民主のスタンスの全てが現れてる。


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:53:25
まあ、今回それぞれの最適戦略は

与党:武藤・伊藤・白川を何度でも提出する
野党:何回でも否決する

だからな。最低白川は通ってるから金融政策は現状維持。福井の任期があと1年あっても現状維持だろうから。

世論調査で批判が過半数を超えた方が負けか。政策の中身は全くないし、なんかもう、南アジアの発展途上国のようだな。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:56:34
医療系の板の住人も兼ねてる自分としては頭が痛いよ
自民も民主も賛成できない

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 15:57:15
民主が白川案を飲んだ理由は白川は頑固だから政府の影響はねのけて日銀の独立性を維持出来るかららしい。
ちなみに白川も政策金利正常化派。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:01:10
>>226
こじつけとしてはそうだけど、現実としては違うだろ。最低一人は通しておかないと、ただ反対反対だけしてると
国民に映るから。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:02:20
ならば何故伊藤を選ばなかったのかね?

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:02:51
こじつけもなにも日銀プロパーを信任してるだけでしょ
一人だけ通すとするなら、一番まともな言説の伊藤を信任すべきでしょ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:03:36
>>221

>一体民主党をどう利用したら
>福井・武藤よりましな人間になるんだよ。それを教えてくれ。

OK.
俺シナリオ

政府武藤総裁候補再提示

民主再拒否

事実上空白、政府福井総裁代行強行採決。福井総裁次期総裁決定まで続行へ

前代見聞事態で、日銀総裁人事が国際的注目を浴びる

そして、国会でもマクロ経済学やマクロ金融政策が討議されるも空転

国際的注目を浴びる中で各国経済学者がついに見かねて続々とリフレ政策を進言

リフレ政策へ理解が深まる

福井・武藤失脚、岩田副総裁が総裁、伊藤が副総裁へ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:07:26
国際的批判には何度も晒されてるだろ。
スティグリッツ、クルーグマン、バーナンキに批判されても何も変わらなかった日銀。
海外の学者は昔からジャンク日銀を批判してる。



232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:10:06
>>231
いや、だからそれを国会(同意人事決定過程)でやることが大事。
日銀へいくら言っても無駄。
だから、国会で正々堂々と公開でスティグリッツ、クルーグマン、
バーナンキ的マクロ経済学、マクロ金融政策討議ををやらせる。
これが、効果的だと思うよ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:10:35
インフレーション・ターゲティングを巡る論点
日本銀行 白川 方明
現在の日本において、インフレーション・ターゲティングの採用の是非を検討する際、
どのような立場をとるにせよ、以下の点が重要な論点となる。
1. インフレーション・ターゲティングを採用する場合には、金融政策の行動原理が「物
価の安定」でリーズナブルな程度に描写できることが前提となる。勿論、金融政策の
最大の目標は「物価の安定」であるが、@資産価格の変動によりマクロ経済、金融シ
ステムへ大きな影響が生じ得るケースがあること(バブルの経験)、A短期的には供給
サイドの要因によっても物価は変動すること(石油ショック、流通合理化等)、B金融
市場の機能が急激に変化する場合もあること(ロシア危機、LTCM 破綻後の国際金融
市場)などを考えると、金融政策の目標を「物価の安定」だけで十分に表現できるか?
そうでないとすると、物価指数は安定しても、マクロ経済の安定は達成されない可能
性がある。
2. 物価指数は十分正確に測定できるか? 物価指数の上昇率にはバイアスが存在し、しか
も短期的に変動する可能性がある。また、今後は「数量」と「価格」を定義すること
がますます難しくなっていく。そのような状況の下で、金融政策運営上、物価指数の
変動をどの程度信頼できるか。例えば、物価指数の小幅な変動にどの程度意味を付与
しうるか。
3. 中央銀行は物価安定という目的達成のために十分な政策手段を有しているか。現在は、
ゼロ金利制約やバランスシート調整の影響から、金融政策の効果は限られている可能
性がある。Credible な手段を有しない状況の下では、インフレーション・ターゲティ
ングを採用しても、信頼性を得ることが出来ない惧れがある。
インフレーション・ターゲティングの本質は「制約条件付きの裁量政策」であるが、こ
のことに対する理解が十分にあるか。この点に対する理解がないと、物価至上主義になり、
マクロ経済の安定は達成されない可能性がある。

ttp://www.en.kyushu-u.ac.jp/~iwata/JSME/00f-cb.pdf

これみると、白川はデフタゲ日銀官僚そのもの

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:10:40
結局、日本のメディアが日銀となぁなぁで地均しとかしてるから

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:13:31
フリードマン、ルーカスも日銀批判してた。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:17:26
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080313/fnc0803131918017-n2.htm
日銀次期副総裁でスポットライト!白川さんってどんな人

国内でも、金融政策決定会合が来月8、9日に開かれ、白川氏は議長として政策委員の意見を
取りまとめ役を担う見通し。国会では金融政策について「物価安定のもと、持続的成長を実現していく
ことが課題だ」と述べ、現在の低金利政策を変更することに慎重な姿勢を示した。

だが、白川氏は「経済の体温である金利が低い水準で続くと、結果として経済や金融の安定的な
発展を阻害する要因になる」とも語り、金利の上げ下げで経済と物価の安定を目指す金利正常化に
意欲を示した。内外経済の減速が鮮明になる中、金融引き締めを伴う金利の正常化という難しい課題にも挑む。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:17:49
>そして、国会でもマクロ経済学やマクロ金融政策が討議されるも空転

最後まで政局の道具になるだけ。野党の論点は格差を招いた金融緩和。

>国際的注目を浴びる中で各国経済学者がついに見かねて続々とリフレ政策を進言

あり得ない。政策提言は過去に何度もされている。採用の芽はいまだにない。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:18:51
日銀批判なら日本の野党もしているわけだが。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:19:49
海外の学者とは正反対のベクトルでな>野党の日銀批判

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:23:51
統計で日本人は2%台の金利なら満足する傾向にあるという。

もし2%台なら、資金が外に流出することはなかったろうな。そして為替損益を被ることも。
0%も2%も変わらんよ。金融政策では限界がある。むしろ供給を増大させ今日の
需要不足を招いている。値上がりは輸入物価の高騰に過ぎず、以前デフレ。
不況のときは金融政策と財政政策もセットでやらないと効果は薄い。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:25:04
個人投資家が魅力を感じる配当利回りはX.X%
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/03/post_3213.html

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:25:22
>>230
いや普通にあり得ないだろそのシナリオ。福井総裁強行採決ってどうやって強行採決できるんだよ。
超低金利政策で福井も民主に否定されてるんだぞ。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:26:24
>>240
http://f.hatena.ne.jp/econ-econome/20080214040423


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:27:04
>>237
いいか?
日銀総裁人事国会同意人事が混乱したことは今まで一度もない。
野党は少数だったから。
結果、日銀総裁人事は注目を浴びず官僚支配で福井という意味不明総裁が生まれるわけだ。


けど、日銀総裁人事国会同意人事が混乱し、国会でもマクロ経済学や
マクロ金融政策が討議される過程で、各国経済学者が見かねて続々と
リフレ政策を進言すれば、国民も注目する。

武藤がやろうが、福井が代行しようが同じ。
日銀総裁人事国会同意人事が混乱させてでも、やってみる価値はある。


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:29:16
>統計で日本人は2%台の金利なら満足する傾向にあるという。

どこの統計か知らんが実質金利も知らない馬鹿だろ。

>もし2%台なら、資金が外に流出することはなかったろうな。そして為替損益を被ることも。

円キャリーはインフレ要因。為替損益?投資自体個人の責任だし上がった時に戻せば良いだけ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:32:54
>>242
政府与党は、日銀法改正で福井総裁臨時代行までは手を打ってあるみたいだぞ。
空白による混乱を防ぐということで、民主もとりあえず反対しない。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:34:09
そういえば為替、福井総裁が危惧していた円キャリーの巻き戻し以上のひどいことになったのに、
なんでだれも大騒ぎして対策とらないんだろう。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:35:10
>>244
絵空事。
根本的な問題は官僚支配じゃなく政策の中身。
半数を占める野党がインフレ否定派である以上採用される見込みはない。
バブル崩壊から10年以上経ってるのにリフレに未だに関心がないのが国民。

モラル脳って奴は政局に走りがち。
政権交代さえすれば状況が良くなるって奴と同じ。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:39:42
>>246
白川がいるじゃないか。空白にはならない。

少なくとも一人は通したので、もう存分に全拒否できる。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:41:08
>>248
だから、国会同意人事を混乱させることで国民の注目を集めるんだよ。
今の日銀人事混乱で国民の注目を浴びてることをプラスに生かせばよい。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:45:19
>>250
混乱させたところで政策の中身が吟味されるわけではないと言ってるんだよ。
財政分離が焦点なんだから。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:45:41
国会審議が国民の注目を浴びてプラスに生きた例というのは寡聞にして知らない。申し訳ないが。
例えば年金問題が総理の不払いやマッサージチェアの話にすり替わって矮小化されたのは覚えてるけど。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:47:02
上がったときにって、最後は上がらないわけだが。アメリカの貿易赤字を埋めるやり口をしらないのか。
金本位制をやめたように。そういう机上の空論を言ってるから、いいようにアメリカに資産ぶん捕られるんだよ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:47:29
今、必要なのは利下げ。その意味では武藤では無意味。
伊藤か岩田辺りがベスト。
だから武藤はどんな手段を使っても民主に否決させればいいだろ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:48:45
三角合併もそうだ。導入前に擁護していた奴らはなんなの?シティー株は暴落。
日興株主涙目。適当なこと言って当時擁護していたわけだが。三角合併とは
外資の都合のいい買収に過ぎないのに。

マジで日本を売る売国奴は死ねよ。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:49:56
>>254
のこるのは白川だけじゃねーかw

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:53:34
>>251
んなこたぁない。混乱する中で新しい意見も出てくるだろう。
日経の記事にあったが、民主党議員のうち、仙石をはじめとする利上げ厨はたった1割らしいよ、
六割がどうでもいいしよくわからんから武藤でよい、残りが緩和派かなんかだった。
特に、国民新党は亀井はじめかなりの緩和派。
だからいくらでも変わるよ。
亀井が小沢にそのあたりを教えてやればいいだけ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:57:54
>日経の記事にあったが、民主党議員のうち、仙石をはじめとする利上げ厨はたった1割らしいよ、
ソースをアップ。民主は殆どが利上げ派だろ。
国民新党は伊藤に反対票を投じた。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 16:59:34
あと伊藤と岩田がコンビでやれば、まぁ白河ひとりぐらい入れといてもいいだろ。
FRBにもいつもひとりくらいタカ派利上げ厨はいたし。
イギリスもいつもタカ派がひとりいるぞ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:00:13
だから伊藤は否決されただろが。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:06:12
>>258
たしか今週月曜か火曜辺りの日経政治面。
結構詳しく載ってたよ。
民主で利上厨が1割、で六割がどうでもいいってのはマジで書いてあったから。
あぁ民主党もこんなもんか、もうなにがなんだかぐちゃぐちゃだな・・・と思ったもん。

市場関係者のコメントでも、むしろこうやって混乱したことが第一歩とかあって、
一般紙があおってるみたいな空白による混乱がどうこうってこと自体に批判的なコメントは、
海外筋も含めてまったくなかった。織り込み済って感じ。
だからこの際いくらでも混乱してしまえばいいと思う

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:08:42
>>261
だからソースをアップしてくれよ。
日経に載ってたんだったらネットでも見れるだろ。アップ出来ない以上伝聞と変わらない

まだ理解してないみたいだけど混乱が問題なんじゃなくて
野党が伊藤を否決したり金利の正常化を推してるのが問題なの。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:09:02
民主がギャアコラ言ってるのは日銀総裁人事が衆参同権だからだよ
他の法律の殆どは衆院の優越を認めてるからね

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:10:05
つまり法学脳ってことか。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:11:38
小沢も一切出てこないっしょ。
日銀人事混乱させる為に、党内一部利上げ厨を利用してるだけだったり。
ちょっと使う人を間違ってるけどね。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:15:18
2007時点でのミンスの見解

日銀の金利正常化は適切、まだ利上げ必要と認識=民主党・松本政調会長=3
2007年 08月 6日 20:56 JST

記事を印刷する
[-] 文字サイズ [+]

 参院選で野党が過半数を獲得したことで、来年3月に任期を迎える日銀総裁などの人事について参院で同意が得られない可能性が浮上している。
市場などでは、次期日銀総裁の候補として武藤敏郎日銀副総裁が有力視されているが、民主党は2003年の日銀副総裁人事でも武藤氏を不同意としている。

 日銀総裁人事について松本政調会長は「日銀の独立性を重んじた場合、今の政府との関係は強すぎると見ており、
財務省出身者が総裁になるのは、あるべき姿とは思わない」とし、次期総裁人事で武藤副総裁が候補となった場合には「賛成する理由はない」と同意しない考えを示した。

 日銀の金融政策運営については「金利の正常化を図っていることは適切」と評価し、
低金利によって配分に歪みが生じているとの認識を示した上で、「タイミングと幅は慎重に見極めていく必要があるが、金利は適正化する必要がまだあると認識している」と利上げ余地はまだあるとの見解を語った。
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnTK000628520070806

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:19:02
>262
日経の全記事全文がアップされるわけないだろ?
ここまで言っても信用しないならいいよ。
図書館でも行って見てこいと言いたいところだけどな。まぁいいよ。
野党がどうしようが結局は最後は武藤なんだからそこは問題ないだろ。
福井代行だろうとかわらん。
どうせ武藤がすんなりなるくらいなら、なんか変えるチャンス探ろうとか思わないのか?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:21:50
>>267
これだけ日銀人事が騒がれてる中でネットに載らないのはおかしいな。
ぐぐっても出てこない。

重要なのは武藤じゃなく民主が否決した伊藤なんだよ。
差し替え人事検討してんだからバカキバラや山口になる可能性もある。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:24:56
携帯でパシャっと撮ってUP

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:25:09
>>268
差し替えはないよ。
政府は、武藤でごり押しするとともに、万が一総裁空白なら日銀法を改正してとりあえず福井総裁を代行させることを民主に同意を得る方針。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:26:47
>>270
で伊藤はどうなるんだ?武藤、白川のみだと最悪の人選。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:28:52
>>261
そんなのないんだけど。テレコンでも検索かけたが。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:36:07
「グロテスクなドラマ」=日銀総裁人事混迷で−独有力紙
時事通信(03月14日09時28分)

http://news.biglobe.ne.jp/economy/jj_080314_2586677286.html

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 17:59:04
これから起こるあらゆる経済的困難はミンスのせいだ。
仙ダニなんぞははようくたばれ。歳費で税金吸う毒ダニ。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:10:58
プロフェッサー・フミオハヤシのご高説なり
ttp://fhayashi.fc2web.com/BOJ.htm

与党もバッサリ。野党も仙谷を名指しでバッサリ。
代案としては黒田、植田、白川だそうだ。
最後に余計な毒を塗せるのもハヤシ流かw

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:19:23
>>275
>今回のように,総裁・副総裁人事が国会で国民に見える形で議論されることは,非常な進歩
>大統領の指名した候補が上院で否決されたことは,過去に何回もある。


同意


米国では、現職の米連邦準備理事会(FRB)議長の任期が切れても、後継者が議会で承認
されるまでの間、臨時議長として継続できる制度となっている。

ここは日銀法を改正してとりあえず福井でよいだろ。


>日銀法改正による福井総裁延長論も浮上、野党の賛成取り付けが条件[東京 13日 ロイター]


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:22:02
しかし、今ロイタ見たら、


日銀総裁空席の場合、現日銀法の中で粛々と対応すればよい=民主幹事長

[東京 14日 ロイター]

民主党の鳩山由紀夫幹事長は14日の記者会見で、難航する日銀総裁人事に関し、
総裁の空席は望んでいないが、仮に空席になった場合でも、現行の日銀法の下で
粛々と対応すればいいとの見解を示した。
政府が提案した日銀正副総裁候補のうち、白川方明・京大大学院教授(元日銀理事)
の副総裁就任が確定しており、総裁空席の場合は、白川新副総裁が日銀法に基づ
いて総裁代行を務めればよいと述べ、空席回避のために与党内で浮上している福井
俊彦日銀総裁の暫定的な任期延長論に反対の考えを示した。



おいおい、ことごとくダメだ。。民主は。。。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:24:36
おい、与党。

ここは意地でも武藤ゴリ押し&福井代行で行ってくれ。
総裁副総裁人事はあくまで3人セットだろ。


良識ある野党諸君、ここはとりあえず福井で手を打ってくれ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:26:33
当初案のまま最後に武藤→黒田なら理想だな。
どう考えても伊藤への反対理由が突出して奇矯だからなw

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:27:28
>>230>>246はハズレ。
>>249が当たりorz

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:30:23
結局、今の民主党は日銀別働隊になってるな。

上の方の「民主の1割」というのは↓の連中だろう。仙谷と大塚がいる凌雲会。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E9%9B%B2%E4%BC%9A

こいつらが反・大蔵族小沢で党内を引っ掻き回して小沢がそれを飲んだという格好か。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:36:38
円より子みたいに、名前からして円高、利上げ大好きのような
トンデモもミンスでしょ。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:37:47
一割しかいないわけないだろ。
鳩ぽっぽ、岡田と横路グループらの旧社会党系グループも引き締め派。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:38:32
おいおい白河が総裁代行だと、それこそサプライズ株売り&狂気円買いだぞ。
わかってんのか、政府は。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:40:09
白川だとデフレ脱却が果てしなく遠くなるだけで、日銀の責任問題になる事確実な
現状で乗り上げには絶対踏み出さないだろう。良くも悪くも福井路線の継続だ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:41:46
本日より、ミンスの名前改めて日銀党とさせていただきます。
利上げ好きな方は、ぜひ銭になる一票お願いします。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:44:23
日銀逆噴射→安倍政権転覆→ミンス参院制す→日銀が国会を牛耳る→今ココ

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:45:13
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 18:46:15
日銀利上げ――経済・金融の正常化に向けて半歩踏み出した

昨日、日本銀行の金利の引き上げが決定されました。これは独立性を持った日銀が決めるべきことで、あまり政治がとやかく言うべきではないというのが私の持論です。

前回、日銀が1カ月前に同じく金利を上げようとしたときには、政府の側からいろんな異論が出てきました。
私は、自ら法律を作って日銀の独立性を確保した、つまり政治の介入をなくすことが非常に重要であると認識をして法律を変えたにもかかわらず、閣僚の発言が相次いだこと、あるいは与党の幹部の発言が相次いだことは、極めて問題であると思っていました。
今回はそういった雑音はあまりないなかで、日銀が金利引き上げを決定したわけです。
ようやく日本経済も正常化に向かって、金利の面でも、金融の面でも半歩歩み出したのかなという感じがします。
多くの預金者が事実上のゼロ金利のなかで、金利収入を得ることができない状況が長年続いているわけで、金利あるいは金融政策が正常化に向かって進み出したということは、大きな目で見れば評価できることではないかと、私自身はそう思っています。
http://katsuya.weblogs.jp/blog/2007/02/post_530d.html

290 :dell:2008/03/14(金) 18:46:54
白河の清きに魚もすみかねて

>>281
そのメンバーの中でも、馬渕さんは金融緩和派のはずですよ。
インフレターゲット論にきわめて近い立場のはずです(かつて国会で福井総裁にそのような質問をしていました)。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:00:07
衆議院議員 民主党幹事長 鳩山由紀夫メールマガジン   
衆議院予算委員会は20日に地方公聴会、21日に道路特定財源の集中審議、22日
に公聴会、26日に年金・医療の集中審議という日程が決まっており、そろそろ中
盤に差し掛かっています。一方、税制関連法案は19日の本会議で趣旨説明と質疑
が行われ、財務金融委員会と総務委員会でも審議入りします。19日の財務金融委
員会では、道路整備中期計画に関する民主党の質問に対し、額賀財務大臣が答弁
に窮し、立ち往生するという事態も発生しました。21日の本会議では、道路特定
財源関連法案の趣旨説明と質疑が行われます。
 日銀総裁人事についての報道が過熱しています。政府は来週にも人事案を提示
する見込みですが、具体名をうんぬんする前に、これからの金融政策はどうある
べきか、そのためにはどういう考えの持ち主が望ましいかという本質論を議論す
べきです。その前提としてこれまでの金融政策を総括すれば、1.異常な超低金利
政策で300兆円を超える利子所得を家計部門から企業部門に移転させた、2.毎月
1.2兆円の長期国債買い入れを行い、日銀を「国債引き受けマシン」にした、3.
金融政策の正常化が遅れ、世界的な金融市場の混乱に対し身動きができない状況
を招いた、というのが金融関係者の一般的な見方です。これらの問題についてど
う考えるかが極めて重要です。
http://archive.mag2.com/0000074979/20080221170047000.html   
  

292 :dell:2008/03/14(金) 19:02:08
>>291
>金融関係者の一般的な見方です。

正確には、日銀関係者のーでしょうね。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:02:42
2008年第10号(通算第338号)    2008/3/12   
☆☆【 鳩山由紀夫のメッセージ 】◆○☆○◆□◆○☆○◆□◆○☆○◆□☆
財務省出身者は全部だめと申すつもりはありません。ただ、

>榊原英資早大教授

によれば、「日本の財務事務次官は欧米と異なり、ドメスティックで、国際金融に詳しくない」のです。
確かに、財務事務次官経験者の武藤氏は主計畑の方で、金融政策についての経験が十分ではありません。
所信における答弁を伺っても、昨今の経済に対して、「非常に良くなった」と言う認識で、

>バブルを生んだ責任も否定し、300兆円の家計の利子所得が失われて多くのお年寄りが貧しい暮らしを強いられていることも「副作用」程度の認識であり、基本的に官僚の無謬性(過ちを認めない)体質を感じました。

財務省が日銀と財務省のたすきがけ人事の復活に躍起になっていること自体がいかがわしさを漂わせています。
http://archive.mag2.com/0000074979/20080312181820000.html

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:10:23
missったー円

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:12:20
>>293
お前も財務官時代速水の円高放置に激怒してたろーがw

296 :梨花 ◆If4ITA6uoo :2008/03/14(金) 19:17:02
日本は没落する♪榊原英資(著)なのですよ
ここまでかわいそだとは・・・みぃ

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:18:54


長期国債利回り 1.260(%)−0.030(-2.3%) 14日 15:35  ( 笑 )



298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:19:51
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:23:37
>>298

そうすると10万円近辺での値付けが難しいんだよな。


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:27:05
自動スクリプトはスルーした方が良いよ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:37:42
民主党も駄目なんだな。
結局、どう転んでも駄目なわけだ。

あと10年はデフレが続くだろう。
そして、日本は100年後の世界史の教科書に
敗戦後急激に発展したのにデフレで自ら落ちぶれた国
と書かれるんだろうな。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:53:32
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;  デフレ脱却する気あるの?
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 19:54:22
金財分離はいいが、今の時期、日銀が変に独自性を発揮して利上げにでも
走られたらヤバいよ。
財政というより、経済全般を考えられる人が総裁になってほしい。
今の時期は、金財分離は、ある程度緩めて考えた方がいいのではないか。
インフレだけしか目に入らない人は、今は勘弁してほしい。



304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:04:55
フリードマン死ね


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:06:36
>>301
被害妄想もここまでくると入院をオススメする

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:08:24
84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/13(木) 01:54:50
ジム・ロジャーズインタビューレポート

http://www.daiwa-am.co.jp/funds/doc_open/fund_doc_open2.php?iid=74eb2a58280e

Q: 米国の利下げに続き、カナダ・英国も利下げを行いました。
2008年度のユーロ圏・米国・日本の金利動向についてはどうお考えですか?

A: 米国金利の低下は続くと思う。私は、これは誤りであり、また危険なことだと思う。
けれども、それが現実に起きていることだ。英国でもおそらく金利の低下は続くだろう。EUでも金利を
下げそうな気配だ。
前から言っているように、日本は、金利を上げるべきだし、2006年あるいは2007年に金利を上げてし
かるべきだった。2008年に金利の上昇があるかどうか分からない。

Q: 日本銀行の総裁が3月に交代します。もしロジャーズ氏が日銀総裁であったならばどのような金融政
策を実施しますか?

A: 日本銀行の総裁になったら、おそらくFRBの議長になった時と同じことをするだろう。
つまり、中央銀行の廃止だ。金利は市場に任せ、市場金利の上昇は阻止しない。政府の発言とは
裏腹に、日本はインフレーションにある。一旦インフレーションが経済システムの中に組み込まれてしまう
と、それを除外するのは非常に困難だ。リセッション(景気後退)を防止するのは、リセッションを引き起こ
すより高くつく。もし日本銀行の総裁になったら金利は市場に一任するだろう。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:08:57
暴走しかしないんだから独立性必要なし。
インフレ率2〜4%が必要条件。
財政分離はインタゲ導入とセットで縛るべき。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:16:11
俺は恐慌ちゅうもんを死ぬ前にいっぺんこの目で見てみたい。
だからちょっと今後が楽しみ。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:17:03
ロジャースはドルの空売りしてるからな。
円高になればなるほど儲かる。つまり日本の利上げは大歓迎。
単なるポジトーク


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:17:21
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;  デフレ脱却する前に利上げしてたけど、バカなの?
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:24:17
スローパニック・・・。ゆっくりとした恐慌。
日本の破産は必至。国民の年金も預金も保険も紙クズになり、円は何の役にも立たなくなるでしょう。
金と権力に屈し、官報と化したマスゴミは毎日、大本営発表を垂れ流しています。
小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。与党の自民公明は売国政党です。
倒産・失業は相変わらず。 正社員→フリーターの流れが定着し、わが国のフリーターは600万人以上。
非正規で働く労働者は1670万人以上、勤労者の2人に1人は非正規雇用です。
働いても生活できないワーキングプアが大激増。資金援助なしでは義務教育を受けられない子供が133万人。
生活保護世帯数は増加の一途で100万世帯以上。貯蓄残高ゼロの世帯の割合は24%にも上ります。
ジニ係数の上昇が示すとおり、貧富の差が急拡大しています。日本の貧困率は世界第2位の13.5%。
自殺者は毎年3万2千人以上。1日に約100人が自殺していることになります。経済苦による自殺が大激増。経済失政が自殺者を増やしています。
日本人のモラルは地に落ち、人心は大荒廃。凶悪事件は大激増です。
特に家族どうしで殺し合っている様は異常としか言いようがありません。世界中でこのような国は日本だけです。
年金制度はぐちゃぐちゃ。歴代自民政権による社会保障行政は発展途上国未満。年金制度は完全に破綻しました。国民は怒り心頭です。
大増税・国民大負担増が始まりました。公約違反の定率減税は廃止され、与党は消費税大増税を虎視眈々と狙っています。





312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:27:23
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;; 
ミルトン・フリードマン(Milton Friedman、1912- )が、いかに食わせ物のリバータリアンであったか、
マリー・ロスバード(Murray N. Rothbard、1926−1995)が、暴き立てていました。フリードマンが、アメリカに源泉徴収制度を導入した。
かのシカゴ・スクールをもじって、「シカゴ派・万人平等主義(Chicagoite Egalitarianism)」と呼んでいます。

彼が唱えた「マネタリズム(Monetarism)」と、
政府による財政政策のコントロールを唱えた「ケイジアニズム(Keynesianism)」とは同じコインの裏表でしかなかった。
結局、「国家主義-資金増刷主義(Statist-Inflationist)」と同じことしかやっていないだろうと見抜いています。

「源泉徴収制度(Withholding Tax)」は、1913年に、戦争のための国家予算の効率的徴収のために初めて、アメリカに導入された。
私は、以下のLaurence M. Vanceのエッセイで引用されているロスバードの記事を読んで、「源泉徴収制度(Withholding Tax)」も、
「フラット・タックス制度(Flat Tax)」も結局はやはり、フリードマン率いる、
(エセ)リバータリアニズム=フリーマーケティズムという名の、「シカゴ派・万人平等主義(Chicagoite egalitarianism)」の制度化でしかないのだろうと判断します。

一部の自称リバータリアンたちや、共和党勢力の中から「フラット・タックス制度(Flat Tax)」が提唱されているようですが、
これも実質的には、政府による市民からの収入の収奪と、それによる官僚機構の肥大化を、より効率的に、市民に気づかないようによりくまなく絞り取り、
成し遂げようとする制度でしかないのだと考えています。


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:33:11




政府の発言とは裏腹に日本はインフレーションにある



さすが商品高騰を大当たりさせたカリスマロジャーズだぜ

教科書的古代経済学をマンセーしてるサル共とは違う



314 :dell:2008/03/14(金) 20:43:38
>>313
>日本はインフレーションにある

10-12月期のGDPデフレータでデフレが確認されています。
日本はインフレだというのは事実に反します。


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:43:38
>>306
こいつ統計も読めないって頭おかしいのか?
でなきゃポジショントークだな。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:45:14
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;; 
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


実質的には、政府による市民からの収入の収奪と、それによる官僚機構の肥大化を、より効率的に、
市民に気づかないようによりくまなく絞り取り、 成し遂げようとする制度でしかないのだと考えています。




317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:47:31
           ノ)
         (;:.:.__)
        (;;:::.:.__::;)
       (;;:_:.__゚.:.:⌒)
       (;;;::。:.. :;+;::;;`)
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;; 
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::







318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:56:13
日本は過当競争、この最中、インフレ・ターゲティングを唱える馬鹿はどこのどいつだ?
原材料が高騰する最中、これ以上の円安が進行してみろ。
値上げを出来ない中間業者がバタバタ倒れるぞ。

日銀総裁候補にインフレ・ターゲティングを唱える馬鹿がいた気がするな。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:56:17
>>306
今の日本がインフレだという珍説は初めて見た


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 20:59:52
>>319
こいつ3年前にコモディティ投資を煽ってたからそのトラウマなんじゃないの?w

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:00:07




政府の発言とは裏腹に日本はインフレーションにある



経済の神様ロジャーズにポジショントークなんか必要あると思う?
レス乞食ちゃん








322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:02:24
>>319
ジムは未来人だからな
ジムからみたら犬レベルのお前とは討論するのも失礼

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:03:46
中央銀行の廃止なんて妄想を言い出す所からして、単なるイデオロギーの産物だろう。
「俺に紙幣を発行させろ」とでも思っているのかもしれんなw

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:04:00
>>306
>前から言っているように、日本は、金利を上げるべきだし、2006年あるいは2007年に金利を上げてしかるべきだった

実際に金利を上げたあげく株が暴落しているのだが


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:04:50
ジムにはみえる、間違いなく3年後の日本がみえてる

スローパニック・・・。ゆっくりとした恐慌。
日本の破産は必至。国民の年金も預金も保険も紙クズになり、円は何の役にも立たなくなるでしょう。
金と権力に屈し、官報と化したマスゴミは毎日、大本営発表を垂れ流しています。
小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。与党の自民公明は売国政党です。
倒産・失業は相変わらず。 正社員→フリーターの流れが定着し、わが国のフリーターは600万人以上。
非正規で働く労働者は1670万人以上、勤労者の2人に1人は非正規雇用です。
働いても生活できないワーキングプアが大激増。資金援助なしでは義務教育を受けられない子供が133万人。
生活保護世帯数は増加の一途で100万世帯以上。貯蓄残高ゼロの世帯の割合は24%にも上ります。
ジニ係数の上昇が示すとおり、貧富の差が急拡大しています。日本の貧困率は世界第2位の13.5%。
自殺者は毎年3万2千人以上。1日に約100人が自殺していることになります。経済苦による自殺が大激増。経済失政が自殺者を増やしています。
日本人のモラルは地に落ち、人心は大荒廃。凶悪事件は大激増です。
特に家族どうしで殺し合っている様は異常としか言いようがありません。世界中でこのような国は日本だけです。
年金制度はぐちゃぐちゃ。歴代自民政権による社会保障行政は発展途上国未満。年金制度は完全に破綻しました。国民は怒り心頭です。
大増税・国民大負担増が始まりました。公約違反の定率減税は廃止され、与党は消費税大増税を虎視眈々と狙っています。








326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:06:27
>>324
アメリカは金利を下げて暴落してますが???

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:06:33
>>324
KY安倍とサルの連携プレーをお忘れでは?

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:09:00
日本はインフレでしょう。
物価上昇してるし。

ジムのインタビューは初めて目にしたけど、同感。
金利は市場に任せるべき。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:10:08
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20080226kk000kk
消費者物価上昇でもデフレ脱却はまだ先(新家義貴氏)

 CPI上昇の一方で、もう1つの代表的な物価指標である
国内総生産(GDP)デフレーターは下落が続いている。
この2つの物価指標の乖離(かいり)は何を意味するのだろうか。
 この乖離をもたらしているのは、原油価格を中心とする輸入価格の上昇である。
輸入価格の上昇は、CPIでは上昇要因となるのに対して、GDPデフレーターでは
下落要因としてとらえられるためである。
 GDPデフレーターは名目GDP/実質GDPとして表され、GDPは国内需要に
輸出を加え、輸入を差し引いたものとして表される。
ここで、実質GDPが変わらない状態の下で原油価格が上昇し、
輸入金額が増加した場合を考えてみよう。
輸入コストの増加を企業が販売価格に完全に転嫁できた場合には、
国内需要や輸出も同じだけ増加するためGDPデフレーターは変化しない。
また、輸入コストの上昇分に加えて国内要因による物価上昇がある場合には、
GDPデフレーターは上昇する。しかし、十分に転嫁できていない場合には、
控除項目である輸入増の影響により、分子である名目GDPが減少するため
GDPデフレーターも低下することになる。このように、GDPデフレーターによって、
輸出入物価の要因を除いた国内要因による物価上昇(ホームメイドインフレ)を
把握することができる。
 結局、足元におけるGDPデフレーターの下落幅拡大は、輸入価格の上昇が
最終価格に十分に転嫁できずに付加価値が減少していることを意味しており、
企業にとっては採算性の悪化と企業収益の押し下げとして影響が表れる。
このことは、「原油価格の大幅な上昇によって輸出価格以上に輸入価格が上昇し、
諸外国との交易条件が悪化している」ことをGDPデフレーターが反映していると
言い換えることもできる。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:10:38
ジムっていうのはディオのモデルとなった人物で
時を止めるザ・ワールドというスタンドが使える超人ということをお忘れか?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:12:44
ジム・ロジャーズ>>>>こえられない壁>>>>バーナンキ>>新家義貴=武藤

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:13:11
このスレを荒らしているのは反日民主党信者。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:16:13
っていうか




ここの利下げ厨はなぜ自公のデフレ政策はだれも非難しないわけ?(増税、年金↓、医療負担↑)







334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:17:45
GDPデフレーターの改善をするのに、日銀が出来ることはない。
何故か?日本の過当競争、構造的な問題だからだ。
これに対して、過剰な金融緩和を行うと危険な副作用が生じる。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:18:24
>>332
公務員乙
>>333
ナイスタイミング

336 :dell:2008/03/14(金) 21:24:38
>>318
>値上げを出来ない中間業者がバタバタ倒れるぞ。

それを値上げできる環境にしてあげようというのがインフレターゲットです。
文句ないでしょう?

>>328
ガソリンなどは上がってますが、トータルでは物価は下がっています。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:25:07
利下げを応援してる軍団は公務員の濃度が濃いようだな

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:26:21
dell君はあと何年したら天下れるのかな?

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:26:34
>>336
dellさん、アホが自演で暴れてるだけなんで放置した方がいい。
ここだけでも過去に何十回と論破されてる厨房なんで相手にする価値もなし。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:27:58
>>333
批判してるよ。特に消費税増税を叫ぶ与謝野などは厳しく非難されている。

>>335
公務員なんてどうなっても俺は一向に構いませんが。
っていうか、反日民主党の支持基盤には自治労の公務員もいるよねw



341 :dell:2008/03/14(金) 21:28:02
>>333
もちろん、それも問題ですが、スレ違いの話題でしょう。

>>334
>GDPデフレーターの改善をするのに、日銀が出来ることはない。

貨幣をいくら増刷してもインフレにならないとは、おめでたい考え方ですね。
それだと、日本は徴税の必要がないですね。
全て増刷した紙幣で補えますからw

>過剰な金融緩和を行うと危険な副作用が生じる。

どのような副作用でしょうか?
それは本当に好ましくないことなのでしょうか?


342 :dell:2008/03/14(金) 21:29:17
>>338
公務員ではないので、永遠に天下れることはありません。

343 :dell:2008/03/14(金) 21:31:08
>>339
そうなんですか。
全く困ったものですね。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:32:42
>>342
きっと天下れるではなく「天下とれる」の間違いですよw

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:33:42



財務省の描く国民搾取のシナリオ(永久に使用可能)

@利下げ、国債買い入れ(公務員ウヒッ)→Aインフレ→B増税(公務員ウヒッ)→Cデフレ→@利下げ、国債買い入れ(公務員ウヒッ)に続く






346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:35:20
>>345
なんでインフレだと増税するの?
むしろ税収が増えて、増税の必要がなくなると思うけど。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:36:00
>>339
論破されてるのは利下げ厨だろ
円売りで破産しそうでついに基地外になったか

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:37:25
>>346
単に金利負担がが大きいからだろ

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:37:51
http://www.suzuki.org/japanese/comment/right_20070827.html
この鈴木という議員(経済学博士なのでマクロ経済に精通していると思われる)によれば、
消費者物価指数でインフレをはかる手法は日本には通用しない。
現在はデフレではなく価格体系の変化が起きているのであり、
金融引き締めによる為替の安定と、産業構造の変革が必要。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:38:59
>>347
一度でも論破してから言えよ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:39:22
>>342
公務員じゃないなら味方するのはよしなよ
それともお父さんが公務(ry

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:40:00
>>348
税収より金利負担の方がなぜ大きいの?

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:42:29
相対性理論の間違いを発見した!とか騒ぐ既知外工学博士が結構いるように
どうしよもないアホな経済学博士だっている
残念なことだが

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:45:24
>>341
今回のような、金融の混乱。
キャリートレードの巻き戻し等の為替の混乱が起きる。

過当競争が原因なのに、違った処方箋をする事は間違いだろうね。
インフレにはなるよ。
ただ、それが、企業の業績UP、賃金のUPに繋がるか?答えはNOだ。
この資源高の中、円安誘導してみろ。
中間業者は、価格転嫁できなくて、バタバタ潰れるぞ。

デフレだろうと、インフレだろうと。言い回しなんかどうだっていいのよ。
それを、デフレがいかにも悪いように、危険なデフレ退治。
貨幣の毀損をし続ける事。その行き過ぎがパンクすると、今回みたいに為替の混乱という形で出てくる。
はっきり言ってこんなもんじゃ、収まらない。まだまだ、これから混乱は続くよ。


355 :dell:2008/03/14(金) 21:45:32
>>349>>353
鈴木淑夫は元日銀理事ですよ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:46:40



コアコアデフレータをなぜ公務員が使いたがるのか?



@資源高(公務員ウヒッ)→Aコアデフレータ低下→Bデフレという名の利下げと国債買い入れ(公務員ウヒッ)→C円安→@資源高→@利下げに続く









357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:46:49
>>354
>キャリートレードの巻き戻し等の為替の混乱が起きる。

それこそ利上げの弊害そのものじゃん。


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:47:36
>>352
役人が馬鹿だから

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:48:26
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/23/index1.html
消費者物価指数でデフレ脱却を判断するのは誤り
〜生々しいデフレの実態を示す「名目GDPデフレーター」〜

消費者物価指数だけでデフレ脱却を判断するのは極めて危険である。
むしろ、私が注目しているのはGDPデフレーターの数字である。
 GDPデフレーターは、次の式で算出される。
 名目GDP÷実質GDP = GDPデフレーター ……(1)
 ご存じの通り、「名目GDP」とは、一国が生み出した付加価値の総額であり、次の式で算出される。
 名目GDP = 消費+投資+輸出−輸入 ……(2)
 たとえば、(2)の式で消費者物価が上がれば名目GDPが増加することがわかる。
すると、(1)の式の左辺の分子が増加し、GDPデフレーター自体も上がる。
当然ながら、インフレの状態になっていることを示すわけである。
 同じく、輸出の物価が上がっても名目GDPは増加し、結果的にGDPデフレーターも上がる。
 一方、輸入の物価が上がった場合には、名目GDPが減少し、名目GDPデフレーターは下がる。
たとえば、原油価格が上がれば、本来ならばGDPデフレーターが低下――つまり、
物価が下がるという構造になっているのだ。
 しかし、輸入の物価が上がっても、その価格が消費、投資、輸出に転嫁されていれば、
(2)の式の右辺はほとんど変化がなく、結果的に名目GDPもGDPデフレーターも変化がなくなる。
 それを頭に入れた上で、現在の日本の経済をみてみると、原油価格は高くなっているのに、
GDPデフレーターは異様に下がっている。
 はたして、これは何を意味するのか。
 それは、原油(燃料)が高くなっているのに、製品価格に転嫁できていないことを如実に表しているのだ。
 典型的な例がトラック業界である。原油価格がひどく上がっているのに、運送費はほとんど上がっていない。
要するに、原油価格の上昇に対して、運送会社とドライバーにすべてしわ寄せがきて苦しんでいるわけである。
 しかし、消費者物価だけで測ると、そうした現実が外に見えてこない。消費者物価指数が個人消費を
対象にしているのに対して、GDPデフレーターは経済全般の状態を示している違いがここにも現れている。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:48:37
>>356
資源高を喜ぶ公務員はいないと思うが。
相当妄想が入ってるようだな。
病院で診てもらったほうがいいぞw

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:50:16
>>350
最近のスレをみると論破されまくりなのは知ってるよね
それともぼくちゃんは中二病かな?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:50:46
>>361
意味不明な妄想公務員認定以外に何かあったか?w死ねよw

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:51:00
>>358
面白い、役人が馬鹿だとなんでインフレになった時に
税収増より金利負担増が大きくなるの???

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:51:45
>>359
日経の予想って当たったためしがないんだが
まともに信じると破産する

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:53:10
>>357
ゼロ金利にした事がそもそもの間違いなんだ。
国内で使い切れないマネーが世界中に溢れてバブルを作り出し、
弾けて、今回の混乱。
マスコミや選挙受けを狙った政治家も悪いね。

日本の溢れるマネーが今回の混乱の一因。
溢れた、マネーの回収をゆっくり、少しずつやらないといけない。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:53:40
日銀の予想の方が外しまくってるけどな

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:55:16
>>362
正論突きつけられてついに本性が出たか  死ねよゆとりがwww

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:55:40
>>365
>ゼロ金利にした事がそもそもの間違いなんだ。

なんで?
あの時利下げしてなかったら、それこそ日本経済はデフレスパイラルで沈没だったんだが。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:56:19
>>362
やっぱり中二病だったんだね ぼうや

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:57:26
>>368
沈没してから言え アメリカマンセー厨が

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:57:57
>>367>>369
横レスだが、ゆとりだの中二病だのって、意味不明なんだが。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:58:30
>>368
サブプラのアメリカでさえ未だに達成していないマイナス成長だったからなあ。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:59:30
>>371
まあまた自演の証拠が補強されたって事でいいじゃないの。
あとでNGワード指定すればいいからむしろレッテルは続けてほしいぐらいかもw

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 21:59:39
>>370
おいおい、沈没してからじゃ遅いだろ。
破産や失業どころか自殺者があふれるぞ。
責任取れるのか?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:00:08
>>363
お前のインフレってハイパー400%の方?もしかして?
インフレ率を指定してくれないと話しにならないよね

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:03:36
>>374
だから過去の仮定の話はするな

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:04:44
>>376
それじゃ、なんでゼロ金利にした事が間違いだって言える?(w


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:04:53
>>368
ゼロ金利や金融緩和が処方箋だったというのは間違い。
必要もない、ジャブジャブのお金を注ぎ込んで使え、使え。
原因が違う。日本はバランスシート不況だったんだ。
地価が下がり、バランスシートが崩れたから、借金返済に全国の企業が走り、設備投資をする、
マネーの借り手がいなくなった。
それを、使いもしないマネーをジャブジャブにした事に問題がある。
借り手が借りるようにって、低金利でジャブジャブにしたって、企業は借りない。
その後起こる問題、副作用も考えずに無能この上ない事をやってしまった。
今その副作用が破裂寸前だ。
目の前の事だけ見ないで、10年後、20年後の事も考えずにその場、その場で、流されまくって・・・。
日本、大丈夫かって???気持ちだよ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:05:57
>>378
バランスシートを改善するには金融緩和しかあるまい。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:07:38
>>378
バランスシート不況で利上げしたら、
ますますバランスシートが痛むな。


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:08:00
>>378
その通り
ゼロ金利が良かったというより外需に助けられたと常識人は考えるよな

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:08:23
とバランスシート不況教のクー(麻生)信者が暴れております。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:08:30
金利下げればバランスシートは改善するよなあ。頭おかしいだろやっぱw

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:09:14
>>381
外需で稼げたのも、利下げで円高を阻止したからなんだが。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:10:35
>>379>>380
連投乙

お前のバカな頭に「減税」って二文字はないの?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:12:17
>>384
円安は内需にも+な。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:12:23
>>384
これだから中二は...
じゃあ金利0.25%だと円は高騰するわけ?笑

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:12:48
連投じゃないし誰も減税に反対してないし利下げがバランスシートを改善するのも世界共通の経済現象ですが何か?w

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:12:54
利上げは規定路線だけど。
その上でのリスクを検証するのが、このスレらしい姿でないの?
他のスレではまだましな討論になってる気がする。
少し前、ここの利下げ派が2005年の記事を読め、とソースを引用したのには
は唖然とした。
利下げ経済学オタクはいいよもう。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:13:16
>>385
減税も悪くはないが、バランスシート不況下では投資や消費を増やす効果は少ないし、
利上げしたらオジャンだよw

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:13:30
他国が利下げすればするほど金利差がなくなるからそれだけ円高は進むな。



392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:14:00
おいおい 利下げ厨は妄想モード連荘状態になってるぞ

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:14:04
>>386
円安は輸入物価上げるから内需マイナスだろ

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:14:29
>>385
金融政策のバックアップのない減税は円高を昂進させて効果相殺されて終わりだな

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:14:33
>>389
池沼は政経スレに帰れ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:15:08
>>389
利上げが規定路線だったのは去年まで。
今現在は、日銀内でも利上げはできないという意見が大勢だろ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:15:09
利上げ既知外大暴れ中

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:15:35
>>391
お前の論理だと最期にはマイナス金利も必要とかいいそうだな 笑

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:15:53
>>393
国産品の価格競争力が上がるからプラス。
円高は常にデフレ要因

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:16:41
>>393
国内産の競合品の需要は増える。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:17:07




利下げ厨 妄想モード大爆発





402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:17:55
>>399
食料なんか8割輸入なのに競争力も何もない
調達コストの上昇で内需関連の社員の給与が下がるだけ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:18:11
何で、利上げしたらおじゃんなんだかよく分からない。
バランスシートを改善するには、構造改革、不良債権処理。
これしか、なかったでしょう。処方箋は。

かなり、外資に貢いだり、銀行に対してかなり無茶をした竹中さん。
未だに、売国奴だと思ってるけど、問題点にメスを入れた事は評価できる。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:18:14
>>398
マイナスにはできないから、量的緩和や長期国債買い切りオペ増額となるわけさ。


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:18:54
利下げ厨の言ってる意味は一元的で中学生レベルだな
おいおいおまえらいつからそんなにバカになっちまったんだ

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:19:15
>>401
どこが妄想だか言ってみろ!


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:19:21
そもそも今はデフレではなく、マネーがあまり余っている状態だし、
低金利は家計から企業へお金を移動して需要を萎縮させる。
早急に利上げしないと日本はおしまい。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:19:22
民主党信者は民主党と一緒に中国に行けよ。
金利が高いぞ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:20:03
>>404
お前が総裁ならできるよ

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:20:22
>>403
構造改革、不良債権処理をしてもバランスシートは改善しない。


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:21:34
>>407
デフレではないと言ってる段階で妄想。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:22:20
>>385
減税も悪くはないが、バランスシート不況下では投資や消費を増やす効果は少ないし

お前なに言ってんの?お前の大好きなアメリカ理論じゃん

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:22:55
>>408
自公なんて暴力団と常につるんで悪事ばっかし

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:22:57
>>402
原油の調達はドル建て。
内需関連の商品の価格を占める要因の殆どは流通コストや人件費。
円高はドルベースでの人件費高騰で交易条件改善のメリットを下回る。
円高が進めばそれだけ価格競争でも不利になる。
それに8割の価格が上がれば後の2割に需要もシフトする。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:23:12
>>407
利上げは投資を減らし需要を減らす。
これはもう、経済学のイロハだよ。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:23:21
>>404
国債を引き受けるって事は、貨幣の毀損を意味する。
貨幣の信用をわざわざ壊す国の貨幣を信用しろってのは・・・。
国民性に助けられてるけど、危険な事をしてるって自覚は日銀や政府にあるのだろうか?

量的緩和して、溢れ出した、マネーの逆流。
そして、貸し出したマネーの回収日本の銀行はできるのだろうか?
世界規模のバブル崩壊だよ。毀損した資産規模も凄い額だろう。
日本は世界規模の不良債権を抱えてしまったのではないかと、凄く不安だ。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:23:32
>411
ジムに勝ってから言え

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:25:03
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;   デフレ脱却諦めちゃったの?
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:25:18
>>415
ゼロ金利未経験のアメリカ検定教科書厨

乙です

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:25:27
>>417
ハァ?
相場と政策論を混同してどうする。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:26:07
大卒の就職内定率、88%で過去最高・高卒も13年ぶり高水準

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080314AT1G1401T14032008.html

いよいよ若者が減って供給が危なくなってきましたw

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:26:28
>>418
墓場から出てくるなよ 経済ゾンビがw


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:27:17
デフレ=供給>需要

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:28:02
>>416
アンタの言い方を借りれば、
日本以外の国は適度に貨幣価値を毀損しているからカネが回るんだよ。
日本みたいに貨幣価値を高めすぎると、みんなカネを使わず退蔵するようになるから
カネが回らず、経済成長しなくなるの。
わかった?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:28:08
>420
インフレも読めないやつに先物が出来るって言うのかよ?
マジ?

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:28:51
ジェイコム株で名をはせた天才BNFも
日本の稚拙な金融政策が過剰なマネーを生み出し、
商品の高騰を招くと警告していた。
昨年来の世界経済の混乱はもはや日銀による経済テロといえる。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:29:38
>>419
教科書が間違ってると言うなら、
キチッと証明しないと、誰も相手にしないよ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:30:53
そもそもデフレの定義がコアコアデフレーターとか
経済教育者がアメリカに洗脳されてるから勘違いする奴があらわれる

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:30:58
>>426
【株】ジェイコム男ことBNFは実はソフトバンクの広告塔だった!?【ジェイコム男】

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205465834

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:31:21
>>410
できたんじゃね?

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:31:47
>>425
だから、相場の話がしたいなら市況板逝けよ。
ここは政策論を論ずるところ。



432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:32:30
>>424
お前は「黙って公務員に金をやれ」といいたいんだな

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:33:14
>>430
それは金融緩和で資産バブルwが起きたためで、
構造改革とは関係ない。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:33:30
武藤総裁」差し替え強まる

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:34:17
>>432
ハァ?
公務員とは全く関係ない話だぞ。
頭大丈夫?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:35:24
>>431
利下げ厨の政策(武藤総裁就任)は大はずれって言って欲しいの?
利下げ以外認めないんならおまえがこのスレでていけよ

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:35:37
逆張りやプットオプション、空売り・インサイダー・株価操作で巨額の利益を抜いているグローバル仕手集団に注意。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:36:28
政策金利が低いから低金利なんじゃなくって
デフレだから金利が低いわけだが。
利上げバカのいう金利って具体的には何のこと?
世の中にはいろんな金利があるわけだが。


439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:37:36
>435
公務員に仕切られたら天下りとハコものと談合にすぐ消えるぞ

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:38:17
>>436
なんか話がズレてるな。
利下げ派=武藤支持ではないぞ。
てか、論破されたからって論点ずらすな!

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:38:29
>>435
ノーパンしゃぶしゃぶ代に消えるぞ

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:39:20
>>438
今議論してるのは政策金利のことだよ。
空気読めよ、KY!

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:40:38
>>440
まさか武藤とセットで効果を発揮する伊藤とかいうなよ
武藤がいないとただの腫れ物だぞ

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:41:58
>>431
じゃあ利下げ厨の政策(伊藤副総裁就任)は大はずれって言って欲しいのw

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:42:09
このスレを荒らしている奴の人物像候補

1.民主党員(仙谷由人が有力)、もしくは民主党信者
2.FX厨、株ニート
3.日銀の関係者(鈴木よしおが有力)、もしくは日銀が雇った工作員

上記のいずれか、もしくは複数が当てはまるものと考えられる。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:42:51
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:42:56
>>445
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:43:17
>>424
日本の場合、毀損し過ぎなんだよ。
使い切れない程、ジャブジャブにしてどうするんだって、話。
しかも、財政赤字が多すぎて、赤字を埋めるのに、国債を引き受けようなんて、話がおかしすぎる。
悪貨は良貨を駆逐する。この、歪み、エネルギーが溜まって暴発した時は、ハイパーインフレーションだろうね。
日本でお金が回らないのは、回る仕組み、構造の改革をしなくては、いけないのに、
そこに手をつけずにマネーだけを溢れさす、それが危険だって言ってるんだ。
う〜ん、分からないかな〜。
ここで、書き込むのは、情報量が限られてしまうから、うまく伝わらないのかな〜。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:43:32
総裁任期切れにからんで日銀法改正の話が出ているが、
ついでに「物価の安定」なんていうアメリカ教科書的な文言は削除して
「通貨価値の向上」を使命にした方がよくないか?

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:43:48
>>445
いや、経済板にずっと前からいる煽り荒らしでしょ。

ここはしばらく放棄してニュー速あたりで議論する方が楽しそうだな。
レス乞食も相手がいなければ鳴りを潜めるだろうし。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:44:14
>>447
おいおい 利上げに寝返るのかよ

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:45:45
>>438
そりゃ大企業や銀行がカネ吸収すればデフレになるだろうよ
低金利政策で企業の方にカネが行きっぱなし

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:46:34
>>449
同意 少子高齢化の日本では、中央銀行は通貨の安定だけ専念してればよい

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:46:51
利上げバカに政経スレに帰れとか・・・
あっちでもいらないよ利上げバカなんて。
だな〜の話は金融財政併用であって、金融政策否定じゃないわけで。
政経スレを利上げバカの本拠地みたいに言わないでもらいたい。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:47:32
>>452
役人にもな

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:47:33
>>438
国債を引き受けて無理やり低金利に押さえつけてるんでしょうが。
政策金利に合わせて、国債の金利も低く抑えて、銀行の貸し出し金利も押さえ付けてる。

ジムが言いたいのは、この国債引受をやめて、市場が決める金利をやれって事だろ。
国債を日銀が引き受ける、ここが異常なんだ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:48:27
世界中の中央銀行が国債引き受けをやっています。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:48:47
>>450>>454
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!





459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:48:54
>>454
ナナシ派遣登場か?
ネットに張り付いてないで働いたらどうだ?

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:49:55
>>440
伊藤支持はここでは多いぞ。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:50:20
>>457
ソースkwsk

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:51:12
さらに付け加えると、日銀が誘導できるのは短期金融市場のうち
無担保コールレートだけです。
その他の金利は市場によって決まります。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:51:22
日銀は国債を買うなと?余らせてどうする、よく考えろ?

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:52:18
>>448
毀損し過ぎかどうかを決める指標がGDPデフレータ。
しかるに、日本のGDPデフレータはマイナスであり、
貨幣価値が高すぎることが証明されている。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:53:07
>>460
じゃあ利下げ厨は借金苦でマジぎれ状態か
妄想癖濃いもんな

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:54:04
>>463
公務員死亡

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:54:44
>>444
だから、べき論と予想を混同するなって。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:55:56
>>457
また、マネーを刷りまくって、新たなバブルを作り出す。
アメリカがその典型だ。世界中からマネーを集めてバブルを作り出し、崩壊させて、
しまいには、ドルの崩壊が始まった。
スタグフレーション、インフレーション。
日本と違って、貯蓄がない国だ、マネーが逃げ出したら、アルゼンチン型のインフレだろう。

そして、ドルを大量に持つ日本も危険だ。
日本は、アメリカ国債のデフォルトを止めないといけない。
どうやって、資産と交換するか、その交渉を今からシュミレーションしておかないといけない。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:56:44
>>459
なにが名無し派遣だよ。いい加減にしろ。スレのレベル下げんな。
だいたいお前も利上げバカを経政スレの総意のように扱ったり、
利上げバカに延々と付き合ったり頭わいてんじゃないのか?
財政併用は完全否定、名無し派遣や経政レッテルで決め付け、
利上げバカに付き合ってスルースキル皆無のバカレス連打と
正味の話利上げバカと同レベルのバカにしか見えない。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:56:54
>>453
そのとおり、通貨価値の安定○ 通貨価値の向上×

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:57:26
>>460
伊藤副総裁就任は大はずれって言うより瞬殺だな
ニュースの話題にもならない

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:59:04
>>468
>日本は、アメリカ国債のデフォルトを止めないといけない。

大変だ、アメリカ国債買い支えないとw

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 22:59:06
それにしても、利上げバカはなんでこんな騒いでるんだ?
おそらく政治板から来ている奴なんだろうけど、何がしたいのか。


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:00:34
>>471
だから、伊藤が総裁になるべきだってやつは沢山いても、
伊藤が総裁になると予想してるやつはいないよ、ここには。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:00:49
正直政経スレの経済無学厨は巣へお引き取り頂きたい
あの厨房スレでは伊藤も否定してるしな。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:00:50
>>464
国内だけで見るからいけない。
今、世界はグローバルな連結決算なんだよ。
日本だけしか見ないから、大変な事になる。
日本のマネーが世界に影響を与える衝撃を軽く見過ぎだ。
日本だけを見れば良い、そういった時代はもう終わってる。
そして、世界の痛みは日本にも波及する。

それが今回の世界大恐慌だ。
大袈裟でなく、すでに突入していると言って過言でない。
正直、日本大丈夫か???

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:01:42
>>469>>473
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!






それにしても今日は荒れてるのが多いな

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:02:37
>>471
じゃあ誰だよ?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:02:56
>>476
金融政策は自国の物価をコントロールするためにある。
グローバルな連結決算とはそもそも関係がない。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:03:35
利下げ厨論破され涙目wwwwwwwwwwww

481 :459:2008/03/14(金) 23:03:59
>>469
>>だいたいお前も利上げバカを経政スレの総意のように扱ったり、

どの発言だ?


482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:04:32
>>476
もし既に恐慌に突入していると思うなら、利下げは必須だろ。
恐慌時に利上げするバカはいないんだからw

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:04:38
>>475
お前・・・。マジで利上げバカと同レベルのバカだわ。
諸悪日銀厨房vs利上げバカのスレって最悪だろ・・・。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:04:39
>>469
つまりお前は今週大損したと言いたいわけだな

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:05:07
ジムロジャーズ涙目w

米消費者物価、2月は横ばい・市場予測下回る
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080314AT2M1402Y14032008.html

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:05:39
>>480
だから、どこが論破できてるんだよ。
完璧に論破されて話題そらしてるのは、アンタじゃん。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:06:07
>>475
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!






それにしても利下げ厨はしつこいな

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:06:10
伊藤=新自由主義者 のレッテルで否定が政経スレのデフォ

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:06:15
名無しを誰かだと決め付けるのはやめろ。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:06:59
インフレターゲット否定が経済政治スレの本流

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:07:43
>>485
そんな指標大幅上方修正されるよ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:08:12
>>491
根拠は?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:08:20
>>488
そんなデフォはない。別に伊藤をマンセーはしてないが、評価は常に

伊藤>>>>>>>>>武藤>>>>>>>>>白川

妄想でレッテル貼るな。利上げなんか誰も求めてない。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:09:30
>>486

お前 バカかとかあほかとか言えば論破されてないことになるの?
八百長が酷いな

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:10:21
まあとにかく、今ここにいる利上げバカほどバカなやつはこの板にはいない。
あの、伝説の養護以来のバカだろ、コイツは。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:10:30
>>492
ジム・ロジャース。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:11:02
>>492
現在大幅ドル安

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:11:47
>>496
相場師のポジショントーク鵜呑みにするバカですか?

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:12:19
>>495
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!






それにしても利下げ厨はウザイな




500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:12:31
利上げ馬鹿はコテをつけてくれ。
そしたらあぼーんするから。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:12:49
193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 01:27:06
で、もまえら誰に総裁になって欲しいのよ。岩田?クルーグマン?スティグリッツ?
自分は武藤も伊藤も白川も反対なんだよな。
199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 01:53:59
インタゲバカの副総裁候補も否決の予定
最高、最高w
207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/12(水) 02:22:22
>>96-99見たけどやっぱり伊藤は支持できないな。
財政出動+金融政策に賛成の人間で総裁に相応しい人間が誰かいないのか?


502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:12:55
>>479

物価、上げてどうするんだよ?
消費者が困るだろ。
得するのは、企業経営者だ。
インフレになりゃ、実質賃金低下。
デフレなら実質賃金増加。

国民はデフレが悪だと思い込まされてるんだ。

>>482
資源が上がる中で円安誘導してみろ。危険だろうが。




503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:13:10
今のところ不良債権がまたしても大発生して、その処理に追われる以上、
やすやすと金利を上げられる状況とは言えないと思う。
再び非常事態に対処するためゼロ金利にして、不良債権処理に伴うデフレ
圧力を回避することになるだろう。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-01/2007120104_02_0.html
2007年12月1日(土)「しんぶん赤旗」
新銀行東京 累積赤字936億円

 東京都の石原慎太郎知事が強引に推進し、都が一千億円を出資して設立した
「新銀行東京」(本店・千代田区)は三十日、九月期中間決算を発表し、半年間で約八十七億円
の赤字を計上し、累積赤字が九百三十六億円に膨らんだことを明らかにしました。
 決算資料によると、九月期の業務粗利益は二十一億円にとどまり、営業経費や特別損失などを
差し引くと八十六億八千万円の赤字となりました。自己資本比率は17・3%と、
三月末の20・7%より悪化し、貸出金に占める不良債権の比率は10・17%と大幅に増加。
「継続企業の前提に重要な疑義が存在」していると認めています。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:13:44
>>498
だからジムにポジショントークは不要だってんの
お前痴呆か

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:14:22
>>497
それはむしろコア指数の押し下げ要因だろ。
FRBの大幅利下げとか言えば見直されるのにな、
馬鹿な奴!

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:15:03
>>500,501
連投乙
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!




507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:15:49
>>501
都合のいいとこだけ抜き出さないように。
(その中では)伊藤支持のほうが多いだろうが。っても無駄か・・・。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:16:24
>>505
ヒント 現在株価も暴落

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:17:00
>>502
デフレが続くとどうなるか考えてみろよ。
投資も雇用も抑制され、家計所得も伸び悩む。
低成長が続けば財政も破綻し、あるいは大増税が不可避となる。
それがお望みか?(w

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:17:50
>>505
ヒント 現在債権も上昇

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:17:55
>>505
日経よく読め。ドル安で輸入物価が上昇するって書いてあるだろ。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:18:28
>>508
それもコア指数の押し下げ要因だな。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:18:28
>>509
利上げバカはそれが望みなのかもな。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:19:18
>>509
心配ない デフレと思ってるのはお前の脳内とその教育者だけ

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:20:37
>>505
また利上げ厨論破されてたな

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:21:19
>>511
コア指数の定義をよく読め。
そのうえでそれが輸入物価とどう関係するか考えてみるんだな。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:22:13
>>509>>513
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!






お前らしつこいのが自慢なのか



518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:22:37
利上げ厨房に構うだけ無駄だからスルーしなさい。
諸悪日銀厨は「荒らしにマジレスする人も荒らしです」
という言葉を胸に刻め。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:23:21
>>514
てか、GDPデフレータのマイナスが続いているんだから
定義によりデフレだよ。
インフレはあんたの妄想w

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:25:22
         ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'         // 
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ  <利下げ厨は氏ねばいいと思うよ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',



521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:26:37
>>518
なんか話がズレてるな。
てか、論破されたからって論点ずらすな!





522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:26:48
今日の結論

利上げバカ=荒らし

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:27:18
ほら、いつものアニオタ荒らしだ。>>520
最近は新スレ立て後即座にオタAA張るって言うような
ニート特有の行動は控えたようだけど本質は変わってないな。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:27:33
>>509
インフレっていうよりスタグフレーション突入だろう。

インフレ=景気上昇じゃないってのに、何で分からないのかな〜?
構造的な改革、仕事の構造変化が必要なんだ。
デフレ、デフレってマイナス成長じゃないでしょうが、財政の均衡化が計れていれば、
インフレ、デフレの論議は不要なんだよ。

インフレで物価が上がって、収入が減る、こっちの方が余程恐ろしい。
ちゃんと、イメージをして欲しい。
単純にインフレにすればよいってもんじゃないんだ。
そこのとこの議論がおざなりになってる。



525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:27:57
利下げこそでていけよ クズが

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:28:41
竹中氏が利上げに反対したが、新銀行東京などは今利上げすると不良債権
が更にものすごいことになるのが懸念される。
収益力は上がってないのに利子だけ上がったら不良債権は雪だるま。
非製造業がプラス成長にならない限り、利上げはまだムリと思う。
一時的に利上げしても、不良債権処理ならまたゼロ金利に戻すことになる。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:29:50
利下げ論者って論破されたらバカとか荒らしとかしか連呼しないね
あきれたー

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:31:28
>>526
新銀行東京のために日銀は動くのか
おもしろい それで?

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:33:24
>>524
超低成長には変わりないね。
そしてデフレが経済成長を抑制している事実には変わりがない。
だからこそ、リフレが必要。

ちなみに、リフレの目的には財政の均衡化ではないから、念のため。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:33:55
>>524
同意 日本の男はそう考えるべき

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:33:59
>>526
不良債権はさっさと処分しないと、年数が経つとドンドン膨れていく。
新銀行東京も東京都が経営しているからとか、くだらない理由で、不良債権処理が遅れているなら、
さっさとやるべきだ。
それを利上げ、利下げの議論に持ち込むのは筋違いだ。

新銀行東京のやろうとした事は評価しているし、事業にはリスクが付き物だ。
経営方法には問題があったのだろうが、元々は他の銀行が貸し出さない中小企業に貸し出そうって発想から
作られたはず。 問題は問題だけど。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:36:41
>>531
大手の不良債権処理はもう終わってるはずだが?
おぬしは市場原理をお忘れか

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:39:02
>>529
国民のだれもがスタグフより、ただの不況を選ぶはずだが牽引国ってあるの?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:41:30
>>532
何が言いたいんだ???
それに、>>526に言ってくれ。不良債権の問題を提起したのは、おいらではない。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:42:13
それから一時的に不良債権処理をやってみても、貸付先の企業の収益力
が伸びないのに金利だけ上げたらまた不良債権大発生になってしまう。
金利を先に上げるのではなくて、収益を伸ばすことが先決と思う。
不良債権にならないようしっかり収益を出して、利上げはそれから。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:43:32
>>533
デフレかマイルドインフレかを論じているのであって、
デフレかスタグフかを議論しているのではない。
また、デフレかスタグフかを論じる必然性もない。

537 :532:2008/03/14(金) 23:45:11
>>535
つまりゆるやかな利上げということだな
それならよく理解できる

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:45:39
新東京銀行も
ベンチャーキャピタルのように
新規産業のリスクプレミア的な融資で焦げ付いたのなら
都民の理解も得れそうなものだが
どうも衰退産業の首の回らなくなった高齢経営者に
ただ闇雲に貸し出してるみたいなので
400億追加税金投入しても
さらに不良債権が膨らむだろうな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:45:58
>>535
利上げが難しい問題なのは、承知している。
だが、少なくとも市場に出ているマネーの回収。
金融の引き締めはじょじょにやらないといけない。
そして、問題は財政問題だ。
はやく、プライマリーバランスをやらないと・・・。
もう無理なのか?
早く、公務員のリストラ着手をしないと、間に合わないだろう。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:46:45
むしろデフレ放置のままの方がスタグフを招くんじゃね?

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:47:07
>>536
デフレとスタグフっていつから反対語になったの?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:49:03
>>468
米のどこがスタグフなんだ?池沼
米経済指標【消費者物価指数】

2008/03/14(金) 21:31

*消費者物価指数(2月)21:30
結果 0.0%
予想 0.3% 前回 0.4%(前月比)

結果 4.0%
予想 4.3% 前回 4.3%(前年比)
結果 0.0%
予想 0.2% 前回 0.3%(除食品&エネルギー・前月比)
結果 2.3%
予想 2.4% 前回 2.5%(除食品&エネルギー・前年比)


543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:50:43
>>540>>541
スタグフ=インフレ+不況
よって、デフレとスタグフは共存し得ない。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:51:14
2月ユーロ圏CPI、予想上回る3.3%上昇-労働コストも高い伸び(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aAXK7eH5rbys&refer=jp_top_world_news
2月の独消費者物価改定値:2.9%上昇−ECB目安を1年連続上回る
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aDfudwg.Mayo&refer=jp_top_world_news
2月米CPI:総合、コア指数ともに前月比変わらず−予想下回る
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aGSldwVcbcl8&refer=jp_top_world_news
2月の米消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比変わらず。
エコノミスト予想中央値(0.3%上昇)を下回った。1月は0.4%上昇だった。
変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数も2月に前月比変わらずと、前月の0.3%上昇から減速。
エコノミスト予想(0.2%上昇)を下回った。コア指数が上昇しなかったのは2006年11月以来。


545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:51:30
>>542
予想を下回っただけで、充分、物価上昇してるだろうが。
それに、ドル安が止まらない。
これからのこと言ってるんだ。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:52:12
>>542
そんな一指標だけで判断するなよ 市場は反応してないぞ

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:53:11
>>545
前月比マイナス。ドル安は内需&外需活性化要因

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:53:28
定義ではないが

スタグ  物価 上昇    賃金 減少
インフレ 物価 上昇    賃金 上昇

という視点で見れば 反対語になるだろう

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:53:55
>>543
そうだよな 釣りかと思ったよ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:54:23
>>546
お前は物価以外の何でスタグフを判断してんだ?

551 :540:2008/03/14(金) 23:54:42
>>543
おれは共存するなんて言ってないよ
デフレ放置→スタグフ
という変化を危惧してる

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:55:11
>>547
ソースkwsk

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:55:47
>>548
はあ?スタグフでも賃金上昇。
名目賃金=物価
スタグフで減少するのは雇用

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:58:31
>>550
コアコアデフレーター

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:59:25
>>552
http://www.gci-klug.jp/fxnews/08/03/14/post_1534.php

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/14(金) 23:59:47
なんか混乱してきたぞ

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:00:12
>>553

雇用減少で賃金上昇って矛盾してますが何か?

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:00:59
>>555
サンクス

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:02:40
>>547
適度で済めば良いけどね。
元々、アメリカは過度な赤字体質で信用がなくなれば、紙屑化する性質を持っている。
ただ一時的に、世界中からマネーを貸し剥がす事からドルが上昇する可能性もある。
投機筋の手の中だから、どうなるか分からないけどね。

あまりにも行き過ぎたドル安は通貨の信用不安を招き、アルゼンチンのように紙屑になってしまう。
貨幣ってのは、信用がなくなったら只の紙切れだ。
日銀も同じような事をしてるんじゃないの???国債を受け入れるっ事は危険だよって、警鐘を鳴らしたい。

560 :552:2008/03/15(土) 00:04:03
>>558
サンクスじゃねえよww
俺が知りたいのは内需&外需活性化要因のソースだよ

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:06:58
アメ国債の抵当権って

中国>ユーロ>>>>>>>>>>>日本だろ

日本の外貨準備金は
核爆弾レンタル料みたいなもの
一生返ってこない。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:07:30
>>561
妄想乙。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:10:06
>>557
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20080229/148475/?ST=nboprint

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:12:10
>俺が知りたいのは内需&外需活性化要因のソースだよ

○参考人(水野和夫君) 水野です。どうぞよろしくお願いいたします。(資料映写)
<中略>
 今の日本の製造業というのは、一九六〇年代の高度成長、日本の高度成長
のときとほとんど変わらないような成長率になってきております。高度成長
が復活しているセクターが日本に存在するということでありますし、一方、
中国やアメリカの非常に高い成長率に基本的には連動することが難しい非製
造業というのは、九〇年からもう既に十五年たってほとんどゼロ成長が続
いております。これだけ長期にわたってゼロ成長が続いたというのは、
ほとんど例を見ないという現象であります。日本だけではなくて、
諸外国におきましても、十年以上にわたって低迷するというのは非常にまれな、
一世紀に一回起きるかどうかというような非常に珍しい現象であります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0082/16402150082002a.html
第164回国会 経済・産業・雇用に関する調査会 第2号
平成十八年二月十五日(水曜日)

#違うというのなら、反論をくれ。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:12:46
利下げ儲はありがたく読め

学問の世界にも学者馬鹿というのがいて、
習ったことに拘泥してその世界が絶対に正しく教科書にないことは無価値と思い込む者がいます。
鬼の首をとったように批判している某県立大学K教授などは典型的なこのタイプで馬鹿まるだしです。
教育は形式が大事なのではなく中身ということが分からないのです。
どんなに設備を整え立派な校舎で大学を作っても良い教育がなされているとは限りません。
机もなく黒板も校舎がなくとも良い教育者に育てられて立派な勉強が出来ることが大事なのです。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:14:27
水野和夫って数年前にこんな本書いてるんだけどw
http://www.amazon.co.jp/dp/4532350123/

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:14:44
>>562
妄想ですか
どこがどう違うのか説明してください

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:17:07
>>560
http://d.hatena.ne.jp/econ-econome/20080124/p2

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:17:17
>>567
アメリカ国債に抵当順位は付いていない。
日本人所有のアメリカ国債が償還されなかったこともない。

570 :552:2008/03/15(土) 00:17:40
>>564
サンクス
でも量が多いから明日読むことにするわ

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:19:14
日本経済は公的部門も含めて非製造部門の供給能力が低迷したままで、
これが内需不振やデフレ経済の原因となっていると思う。
また内需不振だからといって公的資金を沢山入れてみても効果は小さい。
せいぜい小渕政権のような一時的景気浮上にしかならない。
新銀行東京などが公金を沢山入れてみても不良債権になるだけ。
単純に資金需要を満たすより先に、供給能力を向上させるべき。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:20:54
>>569

比喩表現で言ってることくらいわからないのか?
中国はアメ国債額を減らすことが任意でできるが
日本にはそれが許されないって意味。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:21:57
>>571
その前に世間の活力を失わせているバカ公務員の大リストラだと思うよ

574 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/03/15(土) 00:22:06
すごいな>>561のバカさ加減は、驚愕した。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:22:58
いや、中国の米国債は不良債権を抱え込んだ国有銀行が
BIS規制以下の資本金になった2,3年前に資本として注入したぞ。

この米国債を捌くと、中国の国有企業がバッタバッタと・・・

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:23:28
>>572
そうだよな そのための在日米軍だもんな

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:23:48
>>569
政治家が米国債売却について触れると
後日なぜか黙ってしまうか失脚してしまうのか知らなそうだな

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:24:26
>>569
横だが、アメリカ国債の格下げが検討されている。
そして、じょじょに売られ始め、価格が下がり始め、その上ドル安、円高で円建てのアメリカ国債価値が減っている。
そして、アメリカ国債のデフォルトが本当にないとは誰も言えない。
うわ、こえ〜。日本は今からシュミレーションしておくべきだ。
そう取り立てるか?無駄に終われば目出度しだけどね。
もうネル。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:25:37
国債の格付けなんてどんな信用よ。
日本国債の格付け語ってから出直せよw

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:25:47
>>574
それは君が政治の世界を知らないからだろう

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:26:04
>>571
供給能力低迷はスタグフ要因であって、デフレ要因ではない。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:26:26
>>578
格下げになれば財務の責任問題だよな
榊原、最近意見をかえたみたいだがお前のことだよ

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:27:24
スタグフレーションというのは労働生産性の上昇を超える賃金上昇 があるときにしか起きない

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:28:20
財務省に洗脳されていた自分が恥ずかしい

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:28:35
>その前に世間の活力を失わせているバカ公務員の大リストラだと思うよ

 統計を見る限り、日本の公務員数は諸外国よりもかなり少ない。
公務員制度を所管する総務省の資料によると、人口千人当たりの
公的部門職員数は、日本三五人に対し、ドイツ五八人、英国七三人、
米国八一人、フランス九六人である。
 また、国際標準産業分類における「公務及び国防、強制社会保障事業」
に従事する就業者数を人口当たりで比較すると、日本はOECD諸国の
中で5番目に少なく、最も多い米国の半分以下である。仮に日米政府と
も同程度のサービスを提供しているとすれば、日本の公務員は極めて
生産性が高く、効率的だということになる。
 もちろん、各国固有の事情を把握し、政府の範囲を十分整合的に定義
した公務員数比較は容易でない。また、公的な規制・監督業務や徴税業務
が民間に委ねられている度合いを、既述の比較では調整していない。
わが国には税の源泉徴収制度が広範にあるし、多様な行政分野での外部化
の程度は、国によりまちまちだろう。
 そして、全体として少数だとしても、過剰な部門がありうる。
このように日本が少ないとはいい切れないが、国際比較によって人数が
「多すぎる」ともいえないだろう。
 では、一人当たり人件費(賃金)はどうか。各国の生活水準がそも
そも異なるし、為替換算の方法にも影響されるため、賃金の国際比較
も難しい。そこで、公務員一人当たり雇用者報酬が、公務員以外の
それの何倍かを求めてみた。
 すると、日本はOECD諸国の中で2番目に高いことが分かった。
日本は二・一〇倍である。民間雇用者には様々な職業や雇用形態が
含まれるため、何倍であれば適正かは簡単にいえないが、平均は
一・三七倍である。単純計算では、公務員賃金を三五%引き下げないと、
日本は平均倍率にならない。

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/_i_e702.html
国際比較で見る公務員人件費

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:29:10
>>578
>アメリカ国債のデフォルトが本当にないとは誰も言えない。

日本が買い支えてやればデフォルトしなくてすむわな。
円安誘導もできて一石二鳥。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:29:52
>>585
ヒント 特別会計

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:31:37
>>585
利下げを論破され、とうとうしびれを切らしてこのスレに本性をあらわしてきたな

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:32:26
>>585
ヒント ノーパンしゃぶしゃぶ

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:35:10
>>588
妄想乙

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:35:51
>>585は公務員の賃金減らせって言ってるだけだぞw

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:37:26
役立たずのリストラでも給料削減でもどっちでもいいからはやくしてくれ

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:39:08
もう訓告以上の公務員はクビでいいよ

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:40:18
公務員の利権集団、自治労が支持する民主党は国政から
立ち退かせるべきだな。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:41:18
自治労には何も期待してないだろ >民主党

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:41:35
公務員の賃金を下げて減税だ。
まずはじめに消費税だ。
一般庶民に金が回るよな減税がいい。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:42:00
>統計を見る限り、日本の公務員数は諸外国よりもかなり少ない。

○竹中国務大臣 大きな政府、小さな政府、大きいか小さいかというのは基本的には
相対的な問題でございますので、いろいろな尺度でいろいろな議論ができるのだと思います。
 例えば、公務員の数に関して言うならば、これはもう先進諸国の中で日本は圧倒的に少ない、
小さな政府だというふうに私も思います。ただ一方で、例えばでありますけれども、
政府が持っている資産、負債、バランスシートの大きさで比べますと、
何と日本の中央政府のバランスシートはアメリカの五倍の大きさがある。GDP比で十倍近い
大きさになるんだと思いますので、決して小さいとは言えない面がやはりあるんだと思います。
 私が懸念するのは、高齢化して人口が減る中で、今の制度のままでいくと、いろいろな意味で、
より大きくなる傾向を持っている、懸念があるということではないかと思います。
 そうした中で、国民の負担を大きくしないためにも、実は小泉改革の本質というのは現場を
信じて現場に任せていくということだと思っております。現場を信じて現場に任せる、
その一つが、やはり民間でできることは民間でということでありますし、地方でできる
ことは地方でということであろうかと思います。そうすることによって、どうしても国
でなければできないこと、どうしても政府でなければできないことというのは間違い
なくあるわけで、そういうことに資源を、選択と集中でそこに資源を投下していく、
私はそういうことが必要ではないかというふうに考えております。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/003216420060301002.htm
第2号 平成18年3月1日(水曜日)

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:42:33
>>593
そのぶんの仕事は全部アンタがやってくれるのね?無給でw

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:43:25
>>596
同意 まったくの正論だ 公務員は自分でケツを拭け

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:45:49
>>598
そういうクズは天下りの調整役しかしてないから
いなくても国民はこまらないよ

601 :インタゲ:2008/03/15(土) 00:46:04
はー、デフレ、インフレ議論が論破されると、

米国債の話題に振って、また論破されると、

公務員批判かー、

利上げ膿だよ。病院もお断り。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:46:43
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは日銀の話をしようと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか公務員の話になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   総裁同意人事だとかインタゲだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:47:28
>>600
ちゃんと調べたのか、全員w


604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:48:15
>>597
そんな実感ないけどな
警察とか救急とかは頑張ってるけど、知り合いは昼休み長くてヒマそうだったよな

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:50:15
ここは公務員マンセースレか?

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:51:14
てか、公務員の話はスレ違い。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:54:38
>>602
なんだよ 利下げ厨は身内のアニメ厨は許せるのかよ
都合よすぎだな

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:55:25





      このスレの公務員マンセー率は異常









609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 00:57:20
WSJ-ベアー・スターンズ、株価急落も「財務状態は堅調」
3月11日11時12分配信 ダウ・ジョーンズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080311-00000017-dwj-biz
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米証券大手ベアー・スターンズ(NYSE:BSC)は10日、
株価は大幅に下落したものの財務状態は引き続き堅調だと言明した。
米証券大手5社のうち最も規模が小さい同社は、信用市場での損失や、同社にとって重要な意味
を持つ住宅ローン担保証券(MBS)のトレーディングの減少で、8カ月前から苦境に立っている。


WSJ-CDSトレーダーなど、ベアー・スターンズとの取引に慎重
3月13日15時21分配信 ダウ・ジョーンズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000025-dwj-biz
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米証券大手ベアー・スターンズ(NYSE:BSC)が健全性を保つことは、
ウォール街の利益にかなうことだ。しかしヘッジファンドやトレーダーらは、まずは自身を守ろうとしている。


JPモルガンとNY連銀、ベアー・スターンズに最大28日間資金供給
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aT9nevqcC9zQ&refer=jp_asia
3月14日(ブルームバーグ):米JPモルガン・チェースとニューヨーク連銀はベアー・スターンズに
最大28日間、資金を供給することで合意した。ベアー・スターンズの流動性が「大幅に悪化した」ことが理由。


610 :564:2008/03/15(土) 01:02:00
>『おれは日銀の話をしようと思ったらいつのまにか公務員の話になっていた』

だからだなー。別に公共事業や社会福祉の充実に反対してるわけじゃなくて、
日本経済の場合は公務員や銀行やゼネコンや不動産といった非効率部門が温存され、
それらの組織では不当に高い給与が支払われているという現実を指摘したかっただけ。
これは公務員だけでなく新銀行東京の融資先となった不良債権企業も同じ。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:04:18
>>595
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%80%80%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8A%B4&lr=

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:05:22
>>601
お前はスレ全部を100回読め

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:08:14
>何と日本の中央政府のバランスシートはアメリカの五倍の大きさがある。

つまり公務員「数」でいえば日本は先進国で最低だが、公務員一人当たりの給与は高く、
しかも多くの民間企業がそれにぶらさがって政府依存してるということになる。
数少ない公務員がそれだけ巨大な資産を抱えているのだから。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:10:11
>>610
そういう話はスレ違い。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:27:37
非製造業が依然として低迷して収益が伸びない以上、金利は上げられない。
ほんの一時的に金利だけ上げたとしても、今回の新銀行東京の不良債権で、
またもやゼロ金利に戻さざるを得なくなる。

竹中氏にはやはりこの点、先見の明があったと言える。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:31:21
>>615
新銀行東京がどんだけ政治力持ってんだよw

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:38:50
さっきから新銀行東京連呼してる奴って何なの?
利上げ厨と同じくらいウザイ。
経済学の話に興味ないなら利上げ厨ともども去れ

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:40:01
>>617
お前がいらない

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:42:33
>>617
どのスレでも相手にされなかったからって戻ってくんなよ

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:44:29
>>618->>619
利上げ厨乙

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:46:53
利下げ脳の嫌われぶりワロタw

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:49:05
財務省首脳が「正しいことは譲らない」って言ってから完全にねらーの空気が変わったな

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:49:17
利上げ脳の馬鹿っぷりにワロタw

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:51:08
てか、デフレなのに利上げって・・・

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:52:34
米FRBの資金供給計画、狙いはベアー・スターンズ救済か−タイムズ - ブルームバーグ(15時43分)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a6IFdUgNSBL0
  3月14日(ブルームバーグ):英紙タイムズは14日、米連邦準備制度理事会(FRB)が今週、
最大2000億ドル規模の資金供給方針を決定したのは、米証券大手ベアー・スターンズの
破たんを防ぐためだった可能性があると報じた。
ベアー・スターンズは、サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)関連投資の
損失で同社の2つのヘッジファンドが昨年7月に破たんしたため、流動性不足に陥る可能性が最も高い。
同紙が英MFグローバルのアナリスト、サイモン・モーガン氏の見方を基に伝えた。
ベアー・スターンズは10日、同社の資本不足に関する観測を否定した。


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:52:37



ノーパンシャブシャブデ極上のランクはA−5クラスのクラシタ部位を
一回、平均4人で会食、料金は150000円を国民の血税から支払った
武藤には好みのウェートレスが居て、自分の近くの通路にカガミがあって
そこに来させて、お気に入りのウェートレスの陰部を眺めながら肉を口に
運んでいた、女性の陰部に異常に関心が在る、武藤が頭取では海外で
笑い者になるのは日本国の恥じだ。




627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:53:05
From The TimesMarch 13, 2008
http://business.timesonline.co.uk/tol/business/economics/article3542775.ece
Despite the Federal Reserve's efforts Wall Street fears a big US bank is in trouble
Siobhan Kennedy and Suzy Jagger
Global stock markets may have cheered the US Federal Reserve yesterday, but on Wall Street
the Fed's unprecedented move to pump $280 billion (£140 billion) into global markets was seen
as a sure sign that at least one financial institution was struggling to survive.

The name on most people's lips was Bear Stearns.
Although the Fed billed the co-ordinated rescue as a way of improving liquidity across
financial markets, economists and analysts said that the decision appeared to be driven
by an urgent need to stave off the collapse of an American bank.

“The only reason the Fed would do this is if they knew one or more of their primary
dealers actually wasn't flush with cash and needed funds in a hurry,” Simon Maughan,
an analyst with MF Global in London, said.

Mr Maughan said that the most likely victim was Bear Stearns, the first bank to run into
trouble in the sub-prime crisis and the one that, among all wholesale and investment banks,
is most reliant upon the use of mortgage securities for raising funds in the money markets.


628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:56:29
「武藤総裁」差し替え強まる=首相「白紙で考える」−日銀人事

19日に任期が切れる日銀総裁人事をめぐり福田康夫首相は14日夜、「すべて白紙で考える」と記者団に述べ、
武藤敏郎副総裁の昇格案の差し替えも含め検討する考えを示した。
民主党が反対する武藤総裁案にこだわれば、総裁空白を招くとの懸念から、与党内でも差し替えを求める声が強まった。
首相は17日に最終決断し、人事案を国会に再提示する。


629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 01:59:16
自民も民主もバカ。
無策丸出し。
金融恐慌目前なのに、見えてないのかね。脳天気。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:05:02
一番のバカはフフンだろ

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:15:44
英金融界、小規模なヘッジファンドの破たん連鎖を警戒−タイムズ - ブルームバーグ(11時32分)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=ayPI4nlwBz5I
3月13日(ブルームバーグ):ロンドンの金融業界がヘッジファンドの破たん連鎖を警戒している。
米投資会社カーライル・グループ傘下の住宅ローン担保証券(MBS)ファンド、カーライル・キャ
ピタルが約160億ドル(約1兆 6100億円)の債務でデフォルト(債務不履行)となったことを受け
たもので、英紙タイムズが13日報じた。

同紙が匿名のヘッジファンド運用担当者1人の話を引用して伝えたところによると、運用資産が
1000万−2億ドルと小規模で信用市場に投資する設立間もない複数のヘッジファンドが、
資金調達難に直面している。流動性を供給するブローカーが支援を取りやめたり、担保拡大を求めているためだという。

資産規模が最大20億ドルに上るような複数の信用ファンドも、レバレッジを大きくしていた
場合は脆弱(ぜいじゃく)な状況にあるとも、同紙は事情に詳しい関係者の話として伝えている。

原題:Small Hedge Funds Are Facing Funding Squeeze, Times Reports (抜粋)


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:16:26
FRB、モーゲージ証券の直接買い入れ検討を迫られる可能性も (ロイター)
2008年3月14日(金)14時51分
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=14reutersJAPAN308319
 [ワシントン 13日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は深刻化する一方のクレ
ジット市場をテコ入れするため相次いで対策を打ち出しているが、状況が改善しなければ、
かつて問題外としていた直接的な介入に乗り出す以外、打つ手がなくなる可能性がある。

 FRBはすでに政策金利を前例のないほど急激なペースで引き下げてきたが、クレジット
市場の環境悪化で利下げ効果が帳消しになっている。FRBは今週になって潤沢な
流動性を供給するため受け入れ担保の拡大を軸とする新たな対策を発表したが、
それが奏功しない場合、FRBやブッシュ政権はモーゲージ市場の機能を回復するため、
連邦住宅金融機関が保証している債券の直接購入などを検討せざるを得なくなるとの見方が出ている。

 国際通貨基金(IMF)のリプスキー副専務理事は「われわれは金融システムを守る
ために公的資金を活用することも含め、あらゆる選択肢を検討する必要がある」との考えを示した。




米ヘッジファンドのデュレーション・キャピタル、JPモルガンとの関係を断つ方針 (ロイター)
2008年3月14日(金)15時41分
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=14reutersJAPAN308337
 [ニューヨーク 13日 ロイター] 地方債の売却を迫られている米ヘッジファンドのデュレーション・キャピタルは、
主要プライムブローカーであるJPモルガン・チェース<JPM.N>との関係を断つ方針。関係筋が13日、明らかにした



633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:19:00


 兵庫県は2008年度から給与カットに踏み切る。
初任給の引き下げで優秀な人材の確保が難しくなるのではという声もあったが、
井戸敏三知事は「給与の多寡で県庁を目指すような人はこなくていい」と断言。
給与引き下げを決定した。
 07年度は職員の給与を前年度から据え置いた滋賀県も08年度は月額1.5―6%削減。
管理職手当などのカットと合わせて、年30億円の削減効果を見込む。


          地方が一足先に始まったなw





634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:19:52
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:24:05
【政治】 民主・小沢氏 「日銀総裁は、東大でなく、文系でなく、男でなく…」→「そんな人いますか?」→小沢氏「いるわけないっぺよ」【政治】 民主・小沢氏 「日銀総裁は、東大でなく、文系でなく、男でなく…」→「そんな人いますか?」→小沢氏「いるわけないっぺよ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205495252/


1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2008/03/14(金) 20:47:32 ID:???0
・十一日午後の参院議院運営委員会非公開質疑。「ミスター財務省と呼ばれていたが」と
 指摘され、武藤氏は顔色を変えて反論。「そう呼ばれるのは心外。私は副総裁を五年務めた
 日銀マンだ。そういって信じてもらえないなら姿勢で示す」
 民主党が重視する財政と金融の分離を意識した発言だったが、同党は夕方の役員会で
 不同意を決めた。

 実は不同意の方針は、政府が七日に武藤氏昇格案を国会提示する前に固まっていた。
 ある党幹部は、与党が二月末に二〇〇八年度予算案などの衆院採決を強行するまで
 「小沢一郎代表は多少党内ががたがたしても(武藤氏で)まとめるつもりだった」と明かす。

 「東大じゃない、文系じゃない、男じゃない、官僚じゃない…」。小沢氏は三日、武藤氏と
 親しい若手議員に総裁像を聞かれ同意条件を示した。「そんな人はいるのですか」と
 驚く若手に、小沢氏は岩手弁で「いるわけないっぺよ」と笑った。(抜粋)
 http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2008/0311.html


636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:50:20
2008/03/15-00:52 米ベアー・スターンズ救済=NY連銀、異例の資金供給−JPモルガンが仲介
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008031500020

信用不安が金融恐慌につながりかねない段階まで深刻化していることを示している。
 
今回の措置では、JPモルガンが、同連銀から公定歩合貸出制度を通じて資金を調達し、
その資金を28日間の期限付きでBSにまた貸しする。金額は不明。証券会社は同制度
を利用できないため、JPモルガンを仲介役として、同連銀がBSに間接的に資金供給する形だ。
日本では、1997年に破綻した山一証券が資金難に陥った際、日銀が、金融システム維持と
顧客資産の保護を目的として、旧富士銀行(現みずほコーポレート銀行)を通じて特別融資を
実施した例がある。今回のケースはそれと酷似した「連銀特融」で緊急事態であることを意味している。




637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 02:53:24
最近の小沢は全てわかったうえで、民主の支持率を落とそうとしているのか?
自民党を勝たせる気に見えてきた

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 04:24:02
>>637
少なくとも、小沢はわかってる。仙石のような利上げ厨ではない。
仙石を利用してるだけのように見える。

>文系でない

つまり、理系、金融系、あるいはマクロ経済学を学んだ人物を起用しろってことだろ。

差し替えで黒田国際開発銀行総裁の名前が上がってる。
この人はマクロ経済学者みたいだしどうなんだろう。
たしか日経新聞夕刊のコラムに出講してたが結構いいこと書いてた気がする。 


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 04:27:34
黒田さんは学者じゃないよ。修士持ちだけど元官僚。ただし本物の学者からも評価は高い。

640 :だいまおう:2008/03/15(土) 07:35:40
黒田はわしも評価している。
財務官時代の発言はまともであった。
溝口もいい筋しているぞ。

ただ、こういう連中は頭がいいから逆に問題。
組織で出世するやつは組織に忠実で組織益を考え先輩に従順。
日銀にいけば日銀の利益を優先する。
その組織組織で適応してしまう。
だから駄目。

国家の全体最適には貢献しない。
部分最適を目指す。
それが個人の利益にかなうからだ。
全体の権能者が部分マネージャーに全体最適優先を強要しなくてはいけない。
人事権者やシステム構築責任者がこれらの部分担当者に義務を課さなければいけない。

でなければ能力を全体のために生かすことはできない。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 09:34:17
非製造業は依然として収益が伸びず政府依存でかつ再び破綻も懸念される。
一時的に利上げしても不良債権発覚ならまたゼロ金利に逆戻り。

>政府が持っている資産、負債、バランスシートの大きさで比べますと、
>何と日本の中央政府のバランスシートはアメリカの五倍の大きさがある。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 09:35:51
再送:〔焦点〕血流が滞るヘッジファンド、バーゼルIIがファンド向け貸出回収の引き金に
2008年 03月 14日 17:14 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK008402520080314

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 09:42:11
これ、山口泰副総裁昇格で決まりになるよ野党の評判が良いから
>>621
君が嫌っているだけだよね

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:16:17
Wikipediaの武藤敏郎の項酷いな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%97%A4%E6%95%8F%E9%83%8E

>福井の下で量的金融緩和政策やゼロ金利政策の解除、政策金利引き上げの
>実施などを決定しており、これらの経済政策に対する評価は高い[1]。

の出展となっているエコノミストの記事は、量的緩和解除より前に書かれた記事で、
むしろ前任者と打って変わって巨額の量的緩和に踏み切った福井を評価した記事なんだが。

>>643
元副総裁だな。山口になれば正式に日本経済終了。民主が政権交代しても3日天下だな。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:25:03
NY円続伸、一時98円台に上昇・99円05―15銭で終える
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080315NT000Y01715032008.html

【NQNニューヨーク=横内理恵】14日のニューヨーク外国為替市場で円相
場は大幅に3日続伸。前日比1円55銭円高・ドル安の1ドル=99円05―15銭で取
引を終えた。ニューヨーク連邦準備銀行が証券大手ベアー・スターンズへの
支援を決定したことを受け、リスク回避目的の円買い・ドル売りが優勢とな
った。

 資金繰り悪化のうわさが出ていたベアー・スターンズが、米銀大手JPモ
ルガン・チェースと緊急の融資枠を設定したと発表した。JPモルガンを通
じてニューヨーク連銀から融資を受けるという。金融システム不安が強まっ
ているとの見方からドル売りが優勢となった。

 午後に格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がベアー・
スターンズの格付けを「トリプルB」に引き下げたと発表した。株式相場が
下げ幅を拡大したこともあり、円はさらに水準を切り上げた。円は1995年9月
以来初めて99円を上回り98円89銭まで上昇。約12年ぶりの高値を付けた。
(06:54)


リスク回避目的の円買い・ドル売り
リスク回避目的の円買い・ドル売り
リスク回避目的の円買い・ドル売り






646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:28:37
12000円割れ目前。この状況で(名目)低金利政策批判な日本の野党w

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:29:01
伊藤がつまみ出されてから日本買われてるじゃん
ユーロに比べればまだまだ円安だけど

648 :情熱家:2008/03/15(土) 10:29:23
お金を変えないとダメでしょう。

世界各国の借金は、お金を回せば無くなります。

世界再生!

更新税

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1205510733/l50



649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:31:39
未だに低金利とかいってるゆとりは日本にいなくていいよ

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:34:48
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;   低成長低金利の日本を買う理由は、リスク回避くらいしかないよね
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:35:49
>>648
回転に次ぐ回転で信用創造を行いすぎて
ついに臨界点に達して飛んでしまったのが
今回のサブプライム問題なんではないか?
貨幣膨張主義的金融ではそれがとまった瞬間一斉に損失が発生するから少し改めんとね

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:38:02
金融立国目指した米英は負け組
いまだにこいつらの理論が正しいっていう汚物がいたのか

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:40:03
>>650
こいつが将来酷評されても、死んでしまってるから責任はとれないな

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 10:45:18
>>650
結局ハゲよりジムが正しかったってことか

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 11:10:44
>>652
英国は少子化対策にカネつぎ込んでるからたぶん生き残るでしょ

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 11:17:12
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;   まだ、デフレ脱却できないんだね。かわいそうに。
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 11:24:18
てめえが引き起こしたスタグフよりましだろ

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 11:26:20
大分県

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 11:35:24
黒田は悪くは無いと思うが、名前があがることには驚きだわ

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 12:26:19
          ブスッ!!  /     || ||| |||   ι \
――――――――――/       l || | l       \――ブスッ!――
――――,―、――――|  日銀レイプの財務官僚 U  |―――――,―、―――
  (⌒⌒   ⌒、――|   ι                |―――/⌒   ⌒⌒)―
 /        ヽ―-|         | |   \\    |-――/         |―
,|          '一⌒》 \__ \ || / __/ 《⌒ー'           |―
|/ ̄ ̄ ̄\     _》  /⌒`、\\///⌒`、  《_     ,一 ̄ ̄ ̄\|―
        '、_一~ |   (  ,=, \    / ,=,  )  |  ̄ー_/        |――
        )     |  ι二二二 |   | 二二二J |      (        |
/ ̄ ̄ ̄ヽ )―――-L U  ̄ ̄ ̄ |   |  ̄ ̄ ̄  」――――( / ̄ ̄ ̄~\|―
      ヽ/――――| \   ι(      )ι  / |――――-|_/       |―
      /―――――|  ヽ     ⌒ー一⌒   / |―――――-|        |―
     /――――――|  || || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| || |――――――|        |―
     /――――――-|  || |⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒| || |――/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /―――――――-|  |  | |⌒`ー一´⌒| |  | |  <  そ、そんな・・・
   /――――――――|  |  ├|       |┤ | |――-\________
  /――――――――/|  |  ├|       |┤ | |\―――――――|
 /            / \   |/|____|、|  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/――――――――-/   |   、'ー―――-',  |  |  貴様の命はあと4日
――――――――/     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  \  __________


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 13:21:44

>>638
>少なくとも、小沢はわかってる。仙石のような利上げ厨ではない。

日銀のゼロ金利解除、日銀総裁の福井総裁の去就をどう見るか?

小沢A ゼロ金利政策は異常な状況だったと思うので、その点では異常なことを正常に早く返すという点だけで見れば道理。
しかし、ゼロ金利という異常な状態を取らざるを得なかったのは、それ以前の日本の財政改革がきちんと行なわれてこなかったところに、原因があると思う。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=8720

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 13:30:01
参議院 242議席のうち
  与党      民主
  105        110

金でどうにかなる連中
    ↓
  国民4      社民7
  無所属10   新党日1
             ↑
        リベラル民主シンパ
-----------------------------
計 119   対   118

キャスティングボートを握っているのは・・・

   ★★★★★★★★★
  ★日本共産党 7議席★
   ★★★★★★★★★


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 13:40:50
日銀総裁人事は重要か 若田部昌澄(早稲田大学教授)
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080117-02-1401.html

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 14:20:03
アメの民主党は雇用重視=インフレ許容の立場からインタゲに消極的であるのに
対し、日本のゴミミンスは、インフレ阻止=雇用破壊をテーゼの立場からインタゲに反対している。
日本のミンスの立場は、雇用破壊、賃下げ、格差拡大を目指すものであることは明確だ。


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 14:33:36
>>664
今の与党は?

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 14:47:49
与党は、ミンスに比べたら、少なくとも中立か、雇用拡大、賃上げ、インフレ許容の
方向だな。 ミンスに投票したかするやつは、経済的強者なんだろう。
けっして失業しないか、鳩山みたいに株の配当だけで何億円とかあるような奴。
それとか、ジャスコのような大企業経営者。大企業労働組合の執行部で組合費でウハウハなやつ。
ミンスは、雇用破壊、賃下げを目指す政党だって、今回の日銀人事ではっきりしたよ。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 14:51:44
工作員乙
民主がだめだけど自民が良いというわけではない



668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 14:58:07
>>667
政治は相対的なもの。
自民が駄目ならミンスか棄権っていうバカな選択をすると、
ナチスに政権を与えるようなことになる。
政治は、いい悪いではなくどっちがマシか、何が一番駄目かで選択するもの。
二大政党制ではそれしかない。
今回の日銀人事で、ミンスは最低最悪であることがはっきりした。
もし、ミンスが政権とったら日本は恐慌になる。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:13:42
自民も似たような者だがw

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:15:37
いや、自民だってダメダメのクズだってのはちゃんと認識しないと。
現在の自民主流派は財政再建と反インフレだろ?
自民でも分かってるのは中川や山本ぐらいだ。
彼らが主流に躍り出る可能性は本当に少ない。

とは言え民主はもはやどうしようもないのも今回で分かったから…
民主と自民の違いというと、
ウンコ味のウンコと腐ったカレー味のウンコぐらい?

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:18:58
自民の方がマシだろう。
与謝野や谷垣は自民内の一有力者に過ぎないが党の有力者が総電波なのが民主なんだから。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:22:31
小泉チルドレンは過去の構造改革精算主義からリフレ寄りになってる。
今年に入って何回かリフレの勉強会も開いてる。一太のホームページでも反成長路線批判
もっと暗黒卿の影響力が増せば良いのだが。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:24:32
まあ民主は小沢から鳩ぽっぽ、岡田に党首が変わったとしても政策の変更はないからな。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:28:21
自民は麻生が期待株だけど、あの鳩山弟が麻生の側近なのが不安材料だな

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:30:18
鳩山 岡田 とかはだめだな
もっとも自民も与謝野とか谷垣とか多士済済なんで
どっちもどっち、ナチスとか書いてる時点でまともじゃない
政治板にお帰り

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:31:07
麻生は金融政策に無理解だから古賀と似たようなもんだろ

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:36:53
自民はGDPがた落ちで福田が倒れれば成長派の巻き返しはある。
それを全く望めないのが民主。民主理論だと利上げしなかったのが悪いになる

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:41:16
これ読むと麻生は金融政策でも結構しっかりしているんじゃないかとの期待はもてそうだが
(具体的な政策には触れていないが)
http://www.aso-taro.jp/lecture/kama/2007_3.html


679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:48:29
それクー理論と同じだから。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 15:51:01
いや全く理解してないでしょ。
http://www.chikuhou.or.jp/aso-taro/newspaper/020401.html

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:13:19
金融に関しては自民のがマシだが低い所の勝負だな

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:25:42
リフレ政策については、政治家がなかなか口に出せない、って状況も
あるんじゃないの?
リフレ政策の効果のひとつは国民の尻を叩いて消費に走らせること
だから、不況の状況下でこのことを政治家はなかなか言えないだろw

政治家の発言については、この辺りも考慮しないと真意をなかなか
掴めないのでは?


683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:32:57
リフレやれば内部留保崩して設備投資に回り下請けや関連会社の給料も上がって消費に回るんだから因果関係が逆だろ。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:39:08
つかとっとと公務員や公益法人なんかをとっととリストラしちまえよ。
ほんでリストラし尽くした後で給料半分にして中途採用を沢山取ればいい。
公務員は一律最低賃金で昇給は一切ナシと決めておくんだ。

そうすれば公共事業のコストダウン効果で、北欧にも負けない福祉国家にもできる。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:44:20
公務員宿舎からは公務員を全員追い出して、低所得者向けの公営住宅にする。
そして公営住宅の入居は原則一年契約で、家賃は低く更新料は高めに設定する。
そうすれば貧困者が一時的に利用して貯金が溜まったら退去ということにできる。

日本は既得権益が厚く、逆に新規参入のコストが高すぎるのだ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:49:14
>>684-685
ミクロ思想脳は経政スレへどうぞ。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:49:23
>>683
内部留保をリフレ政策によって「無理に」使わさせられる企業
にとっては、リフレ政策はやっぱり抵抗のあるものでは?
どうしてリフレ政策が有効かと政治家が説明しようとすると、
誰かが無理強いさせられるとの印象がもたれる状況を、どうし
ても、説明に持ち出さなければいけないような感じもするが。

リフレ政策って、そもそも、自然にインフレになったような感じに、
そっと、人知れずやらなければいけない運命の政策のような気もw


688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:49:50
>>684-685
ここは金融政策について語るスレです。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 16:54:09
>>687
投資したらそれ以上の利益が見込めるんだから反対しないだろ。
企業がデフレマンセーなはずがない。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 17:41:16
>>686>>688
公務員工作員の連投 キタ━ (゚∀゚) ━ ━ ━ ━ ッ!!  



691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 17:46:39
>>683
スケベ主計局の連中にとってはリフレよりセフレの方がうれしい

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 17:48:09
>>690
(゚∀゚)←おまえの顔、痴呆だぞ。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 17:51:17
>>685
とりあえず官僚は日銀の政策にはしたがって、
自分が作った(横領した)1100兆円の負債を50兆の収入で
どうやって返していくかだけ考えればよい

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 17:53:53
>>692
お前この顔を否定するとは...全ねらーを敵にまわすぞ

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:02:35
>>693
税率100%だな。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:05:39




財務省の描く国民搾取のシナリオ(永久に使用可能)

@利下げ、国債買い入れ(官僚のノーパンしゃぶしゃぶ代に充当)
→Aインフレ
→B増税(女の子の生活が苦しくなって泣く泣くノーパンしゃぶしゃぶ屋でバイト)
→Cデフレ
→@利下げ、国債買い入れ(官僚のノーパンしゃぶしゃぶ代に充当)に続く







697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:13:09
>>695
官僚は国会の権限である法律は作れないから、大リストラと収入カットの嵐だな
でも心配ない それでも働きたい貧しい応募者はたくさんいる

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:15:43
>>695
公務員的責任回避発想 キタ━ (゚∀゚) ━ ━ ━ ━ ッ!!  

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:33:59
あれだけ政府が日銀総裁にこだわつたのは結局リフレだったってわけ?


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 18:36:27
最低な政府だな

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:04:02
リフレについては、政府与党内でも意思は統一されてないでしょ

それがあの人事で、よく言えばリフレ、反リフレのバランスの
とれた人事。悪く言えば折衷的人事

政府が武藤とかに拘ったのは財務省への配慮と、あと、小沢が
民主を武藤でまとめてくれる筈と読んでいたからじゃないの?
自民側としては小沢が武藤でまとめてくれれば、ガソリン税とか、
財金分離ならそれを担保するための日銀法の改正とかで、いろいろ
バーターを用意していたんじゃないのかと思うけど

それが、結局は、民主内の反小沢派の小沢牽制の動きで、民主が
武藤絶対不同意になってしまったってことじゃないの?


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:07:39
>財金分離ならそれを担保するための日銀法の改正とか

どっちに転んでもろくなことがないじゃねえか。民主はガン細胞

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:08:00
>>695
>日本は既得権益が厚く、逆に新規参入のコストが高すぎるのだ。

同意。
民間企業も含む日本全体が、他の先進国に比べて「既得権益に厚く、新規参入のコストが高い」が、その際たる例は官僚・公務員組織。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:09:54
703だが、間違えたのでもう一度。

>>685
>日本は既得権益が厚く、逆に新規参入のコストが高すぎるのだ。

同意。
民間企業も含む日本全体が、他の先進国に比べて「既得権益に厚く、新規参入のコストが高い」が、その際たる例は官僚・公務員組織。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:12:10
大物財務官僚が失言してから利下げ派は一掃されたよな 

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:18:41
【社説】 日銀総裁人事 国会の質疑は公開で

http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2008022702090801.html

ぐぐったらこんなのありました。うーむです。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:21:41
官僚・公務員組織を保守するだけの金融緩和なんていらねーよ チンカス野郎が

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:35:55
結局アメリカも日本も同じ
バブル崩壊→銀行・証券会社に莫大な公的資金注入
まったく進歩してないな

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:36:50
>>686>>688>>695はチンカスっていうことでおk

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 19:40:01
>>708
こんな毛唐の奴らの理論をまともに信じるクズって中二病だろ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:16:50
>>707
自治労が支持する民主党を追い出さないと、日本は未来が危ないですね!

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:16:57
小沢民主代表、日銀総裁の任期暫定延長に否定的
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080315AT3S1500X15032008.html

 民主党の小沢一郎代表は15日、福井俊彦日銀総裁の後任人事を巡り政府内
で浮上している福井氏の任期の暫定的な延長案について「(任期が満了する
19日の)数日前になってそんなこそくな話をしている場合ではない、政府・
与党のセンスを疑う」と述べ、否定的な考えを示した。熊本県益城町で記者
団の質問に答えた。

 政府が空席回避のため日銀法改正を求めても協力しない立場を明確にし、
参院で総裁候補として不同意になった武藤敏郎副総裁の差し替えを促した。

 次期総裁の具体像に関しては「福田康夫首相に聞いてください。我々は内
閣が提示したものを同意するかしないかという権能しかない」と指摘。「日
銀といえ財務省といえ、しょせん官僚ポストの振り分けの話。今の自公政治
では誰がなっても国民本位の行政はできない」とも強調した。 (20:02)



713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:17:51
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:20:05
>>707
いまさら利下げって奴は頭おかしいよ ホント

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:21:21
>>711
自公財務官僚信者乙

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:27:07
>>689
いまさら利上げって奴は頭おかしいよ ホント

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:30:31
>>716
今は利上げの過程にあるのだが...
「いまさら」って日本語の使い方わからないのかな?ゆとり君

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:30:50
>>715

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412266414

官僚と癒着しているのは民主党ですよ。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index.html

官僚は自民党が「社保庁解体」「天下り禁止」を本気で取り掛かっていたのに危機感を抱き、民主党の長妻にリークしたんですよ。民主党はその見返りに「横滑り・公務員温存」を提案しているのです。
マスコミは官僚から「記事ネタ」をもらって報道しているだけですから、官僚の都合のいいことしか報道しません。
民主党は「官僚と自民党が癒着している」「与党の指導が行き届いたなかった」と責任転嫁させて、官僚を擁護しているのです。

そんな「仕立てられたストーリー」に国民は「正義の鉄拳」をなんと自分達の味方に振り上げているのです。
本当に馬鹿げている。どうかしている。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:33:30
利下げ信者は相変らず狂ったクズばかりだな

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:35:07
>>718
民主のおかげで 官僚、天下りの不正が次々あきらかになったのは明白
道路特定財源が典型例

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:37:28
日銀批判者には自民信者が多いんだな

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:41:34
>>718
民主党はその見返りに「横滑り・公務員温存」を提案しているのです。
のソースkwsk

まさか掲示板のカキコがソースとか言わないよね?

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:44:14
見えてきたぞ この構図が

日銀批判者=自民信者=反公務員制度改革論者

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:44:55
>>721
ミンスは日銀のお抱え政党で
デフレ党だから

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:46:09
利上げ信者には民主支持者が多いんだな

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:46:11
>>721
自民信者=経団連・財務官僚系
その他の昼間書き込む株ニートは
企業がもうかんないと(低金利でないと)労働市場に放り込まれるから必死の抵抗だ
一見純粋に経済学から語ってるように見えるが、実は根底にそういう深層心理があって
そこから自分に都合の良い理論を構築してるとも言える

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:46:20
>【中川秀直公式Webサイト - トゥデイズアイ】
> ■ (政治と経済)市場は「民主党リスク」を織り込み始めた
> カテゴリー: N-1.各紙社説- - 2008年3月15日(土曜日)
http://www.nakagawahidenao.jp/pc/modules/wordpress0/

>(中略)
>ある世界的に著名な経済学者は、民主党の武藤副総裁昇格反対理由について「あきれた」理由として、以下の2点をあげている。

>「不況のときに金利を下げるのは経済学の常識」

>(中略)
>「このためには、マクロ的な金融政策も重要である。
>日銀は、すでに大規模な量的緩和を実施しているが、こうした政策を継続・強化し、デフレをストップさせ、国民生活を守ることに全力を傾注すべきである。
>具体的には国債買いオペの増額、適格担保の範囲拡大などを積極的に検討すべきである」


>> 717
昨年2月に金利を0.25%から0.5%に上げたことで景気が重くなったのは常識。
(公務員やニートには実感が無いかもしれないが)

今は利下げの時期にあるのだが...
「いまさら」って日本語の使い方わからないのかな?717のゆとり君

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:46:34
>>724
財務官僚のお抱え政党よりはるかにマシ

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:47:12
>>721
自民のほうがどちらかといえばマシ、ぐらい。
昔の金融緩和を目指していた民主党なら支持しても良かった、というか日銀総裁人事を見るまでは実際期待していたんだけど。
でも日銀総裁人事をみると、利下げ派と利上げ派のバランスをとった(妥協の産物ともいう)自民に対して民主は利上げ一辺倒だからなあ。
さすがに支持できん。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:47:47
>>727
明日の政治討論番組の面子はどれも酷いのばかり・・・
中川表舞台に出てくれねえかな・・・接待ゴルフなんてちょっとばかり脇甘いぞw

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:47:58


朝日、毎日、読売、日経、産経新聞社は東京都内あるいは大阪市内の交通要衝にある一等地に社屋や印刷工場をそなえています。
これらはいずれも旧大蔵省(現財務省)から国有地を破格の値段で払い下げて貰ったものです。
各社ともまさに一宿一飯の恩義は忘れず、いまも財務省への忠誠心は熱いものがあります。
批判記事は節度があるばかりでなく、財務省からの要請があればそれに沿った記事、論説を書きます (*)。

今回のどたばた騒ぎは 「次期総裁は財務省出身者を」 という財務省の悲願に由来します。
すなわち最近では、速水優、福井俊彦と二代つづいて日銀出身者が日銀総裁となりました。
将軍福井俊彦は村上ファンド発覚で日銀内の威信を失い、実際、実権をにぎっていたのは
執権武藤敏郎でした。

日銀を名実ともに自由自在にに動かすためには財務省出身者を総裁にする必要がありました。
財務省から 「世論喚起」 を要請された七社は、いそいそと迎合社説を書いたわけです。

この七社は1960年にも有名な 「七社共同社説」 を書いた前歴があり、
「これをきっかけに世間は新聞を冷めた目でみるようになった」 と語りつがれています。




732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:49:34
>>731のソースkwsk

まさか掲示板のカキコがソースとか言わないよね?



733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:51:06
>>726
昼間に書き込むゆとりクズはヒマでしょうがない公務員が多いと聞いたが

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:51:36
やはり民主信者か。
民主党に都合の悪い情報には速攻でレスをつけるうえ、
民主党への批判は一切行わないからな。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:54:54
>>733
国会から書き込んでる奴のことかね?

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 20:59:50
>>732
翌1960( 昭和35)年に警職法廃案に続いて、安保条約改定問題が持ち上がる。
このテーマに対する新聞論調で全体として言えることは、明確に改定反対を主張した新聞が一紙もなかったことである。
当初、朝日は安保改定問題に対し、「安保条約は改訂さるべきである」とする姿勢で臨みつつも、
岸内閣の進める条約改定には反対の姿勢を示した。

読売は、与党に対しては外交上の論議を党内の派閥抗争に利用することを批判し、社会党に対しては、
慎重な態度で国会論議に臨むことを求めている

この安保改定問題に対しては世論の関心も高かった。1960(昭和35)年には、労働組合や学生を中心とする市民によって、
安保改定反対を訴える大規模なデモンストレーションやストライキが行われる。
新聞はその状況に応じた報道を行うもの、その視点は市民側にあった訳ではなかった。
その象徴とも言えるのが、「七社共同宣言」である。直接のきっかけは6月15日、安保阻止国民会議の第18次統一行動での、
学生と警官隊の衝突時に起きた東大生、樺美智子の死亡事件である。この国会周辺での流血と女子学生の死は、
市民にとって強いショックを与えた。この事態を受けた新聞は、
朝日、読売、毎日、産経、日本経済、東京、東京タイムズの在京の7新聞社による共同宣言をもって、混乱した社会状況の収束を図ろうとしたのである。
この事件以降、安保改定反対運動は衰退し、新安全保障条約は自然成立した。

 以上1960年代まで、朝日、読売の動きを中心とした新聞の沿革をみてきた。この変遷からは、新聞がその生い立ちから戦前、戦後に至るまで、
「政府」「軍部」「GHQ」という時代の権力からの庇護を受けることによって、その地位を保ってきたと言えるであろう。このように日本の新聞は、
その生い立ちから「権力」に対する脆弱さを持ち続けていると考える。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:08:30
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;   信者とかソースとかうるさいんだよ。
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:10:04
>>729
同感。
経済と政治(金利と企業業績、各政治家のスタンスなど)がある程度分かっている人の大部分(公務員などリスクにさらされていない人は除く)は、>>729と同じことを考えていると思う。

個人的には、来週には自民党は利下げ派優位、民主党はせめて伯仲になってほしい。

自民党では、2月に福田総理が空港の外資規制を撤廃するなど、重官路線から重民路線に変わってきているので、利下げ派が主導権を掌握することを期待する。

民主党にも、利下げ派の巻き返しを期待したい。
直嶋政調会長(トヨタ出身)が「原材料等(川上)のインフレと最終消費財等(川下)のデフレの状況下、今後日銀としてどのように舵取りを進めるのか」と質問しているが、
「原材料等(川上)のインフレの状況下、最終消費財等(川下)がデフレだと困るので、今後日銀として、どのようにデフレ脱却を進めるのか」の趣旨と理解したい。

739 :732:2008/03/15(土) 21:11:08
>>736
サンクス

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:16:37
自民信者ってウザいよね

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:19:21



       トイレと官僚の嫌がる利上げに賛成


           つまり民主党GJ





742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:30:31
>>729
期待する方が馬鹿だろ。
民主の根っこは筋金入りのシバキ上げ(引き締め)
政権交代すれば良くなると言ってる馬鹿と変わらん。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:32:26
最悪の投資環境を打破するには利上げのほうがマシ

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:33:43
利上げなんてあり得ないから
検討するなら利下げだろうが、当面ないな

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:34:09
財務官僚を毛嫌いする民主党の方がまだマシ

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:35:26
また公務員濃度が濃くなってきたな

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:37:00
だいたいここのスレにいる奴って、
日銀の政策決定について何もしらなすぎる。
金融政策の実務についての知識が全くないんだよな。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:38:37
スローパニック・・・。ゆっくりとした恐慌。
日本の破産は必至。国民の年金も預金も保険も紙クズになり、円は何の役にも立たなくなるでしょう。
金と権力に屈し、官報と化したマスゴミは毎日、大本営発表を垂れ流しています。
小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。与党の自民公明は売国政党です。
倒産・失業は相変わらず。 正社員→フリーターの流れが定着し、わが国のフリーターは600万人以上。
非正規で働く労働者は1670万人以上、勤労者の2人に1人は非正規雇用です。
働いても生活できないワーキングプアが大激増。資金援助なしでは義務教育を受けられない子供が133万人。
生活保護世帯数は増加の一途で100万世帯以上。貯蓄残高ゼロの世帯の割合は24%にも上ります。
ジニ係数の上昇が示すとおり、貧富の差が急拡大しています。日本の貧困率は世界第2位の13.5%。
自殺者は毎年3万2千人以上。1日に約100人が自殺していることになります。経済苦による自殺が大激増。経済失政が自殺者を増やしています。
日本人のモラルは地に落ち、人心は大荒廃。凶悪事件は大激増です。
特に家族どうしで殺し合っている様は異常としか言いようがありません。世界中でこのような国は日本だけです。
年金制度はぐちゃぐちゃ。歴代自民政権による社会保障行政は発展途上国未満。年金制度は完全に破綻しました。国民は怒り心頭です。
大増税・国民大負担増が始まりました。公約違反の定率減税は廃止され、与党は消費税大増税を虎視眈々と狙っています。






749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:39:19
多数決だってこと?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:40:27
>>746
このスレの低金利をマンセーする奴は公務員か株ニートと思っておk

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:43:15
>>745
財務省を毛嫌いするってのはある意味「経理無視」で運営する経営者みたいなもんで
堀江みたいな思考とも言えるぞ。
唯々諾々も問題だが。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:45:18
デフレマンセーこそ公務員優遇政策だろがw
デフレで真っ先に被害受けるのは経済弱者

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:52:12
しかし、これまでは、間違いなくデフレと言えたけど、これからは
外部要因のコストプッシュのインフレで、利上げしても、インフレ
抑止には効果はないけど、かと言って、世論を考えれば、インフレの
中、実は日本は未だにデフレだからって、利下げもできないし、
どうするんかね

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:54:00
原油価格上昇はデフレ要因。コストプッシュのインフレってのは何だ?

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:56:04
>>754
コアコア馬鹿信者乙

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:57:58
>>752
意味不明 国債利払いどうするの?
お前が肩代わりするの?

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 21:59:21
>>756
デフレで税収減らして利払い増えたねw

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:00:07
>>751
財務省と仲が良くて改革ができるわけがない
頭大丈夫かよw

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:01:02
>>756
お前馬鹿か?賃金や雇用が安定してる公務員ほどデフレでは相対的に優位。
真っ先に首切られたり賃金減らされるのは非正規雇用などの経済弱者

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:02:45
>>757
50兆しかない収入と1100兆の利払いどっちが大変だと思うの?
ちなみに豪並みに7%なら利払い77兆円つまり破産確定だよ

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:03:31
現実的に言って、利上げも借金返済も今更無理だよ。

ドル死亡は避けられないと思う

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:04:11
>>759
おいおい大丈夫かよ
そんなに知りたきゃ明日でも夕張に行ってこいよ

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:05:22
>>761
日本では官僚がまず死んだらいいと思うよ

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:06:07
>>760
馬鹿氏んで。
現に、2004〜2007年度にかけて、プライマリーバランスは予算ベースで15兆円改善したが、そのうち歳出カットの効果はわずか3兆円。大部分は景気拡大による税収増なのだ。
一部には増税の効果もあるが、それは企業減税で相殺されているので大きな割合ではない。ほとんどが税収の自然増なのである。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/120/index.html

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:06:25
>>733
それは典型的な幻聴。君は統合失調症だから病院に行った方がいい。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:07:03
>>761
まず30兆近い給与の引き下げが必要だろ

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:07:14
>>763
社会保険庁は全員切腹でいいと思うが、
アメリカと日本は経済的には共同体なので仕方ない。
日本は日本の政策しか決められないからね。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:08:35
>>764
利下げ一派の馬鹿攻撃wwwwwwwwwwwwwwwwwww

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:10:14
NHKひとつ潰せない国だからな。

官僚よりも、こういう利権がらみの連中が悪どい。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:10:25
>>764
豪並みに7%なら利払い77兆円つまり破産確定

反論もしないで馬鹿氏ねっていつもの中二君だったのね

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:11:46
>>770

それを否定できたら数学なんて必要ないだろ

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:12:43
長期金利が上がるってことは税収も比例して上がるってことだけどwww

世界最大の対外債権国日本が破産 バカス(笑)


773 :760:2008/03/15(土) 22:13:23
>>764
計算どこが間違ってるのか指摘してみろよ クズが

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:14:48
>>772
お前妄想でしゃべってんじゃねえよ マジでウぜぇ

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:15:34
つーか、破産って何?
どういう意味?
定義してみて。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:16:24
税収は不変で長期金利のみが上がります。

馬鹿氏んでwww

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:16:30
利下げ工作員も>>772←こんなバカを雇ってないで自分で書き込めよw

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:17:19
政府債務の債権者は国民だって知らんのかいな。
9割以上は内国債なんだぞ?
どうやって破産するんだ?
徴税=破産って事か?

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:21:23
つーか利下げで名目成長率上げたほうが借金簡単に減るって事くらいわからんのかいな。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:21:54
>>778
それは国民しだいだが、破産=デフォルトっていうことだな

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:22:11
経験的に名目成長率>金利という事実もあるんだし。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:23:03
>>780
だから徴税権持ってる政府が何でデフォルト起こすの?
徴税権を放棄して破産宣言するわけ?

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:24:37
>>782
ブラジルに行って勉強してきたら?説明めんどくさい

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:25:46
>>779
利下げは公務員の貯蓄が増えるだけに終わる

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:25:57
つーか、別にその場合(徴税せずに破産宣言)、何も変わらないじゃん。
徴税したら分配の問題が起こって、破産宣言の場合は何も変わらない。
結局国民全体でみた利用可能な金融資産額には変化無し。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:27:00
>>783
いや、ちゃんと説明してくれよ。
なんで対外債権国の政府が内国債が問題で破産すんの?

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:27:11
対外債務国だったブラジルと対外債権国の日本が同じなの?

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:27:35
>>784
同意 歴史をみたらまさにその通りだ

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:27:49
>>782
破産した方がマシな状況になるからでしょ。

アメリカみたいに円をじゃんじゃん刷ればいいってわけでもない。
日本は油田も持ってないし世界をカバーする軍隊ももってないし。

まあ日本だけが破綻するって事はないから安心しろよ。
逝くときは世界同時だから。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:29:00
>アメリカみたいに円をじゃんじゃん刷ればいいってわけでもない。

いくらでも刷れますが?

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:29:34
>>786
じゃあ聞くけど
デフォルトを避けるための緊急増税が国会で拒否されたら
デフォルトをどうやって避けるの??

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:29:37
>>789
いや、意味わからん。
国は徴税権を行使して償還することなく、破産宣言するって事なのか?
それの何がどうマシなんだ?
破産宣言する意味がないんだが。
いつかするなら今したらいいって話じゃねーの?

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:31:03
>>791
いや、拒否されるわけ無いし。
お前馬鹿だろ?

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:31:21
>>791
デフォルトのために増税ねえ その前に公務員の給与が止まるでしょ

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:32:01
なんかどーしょうもない連中だな。
頭が腐りそうだから退散するわ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:32:14
>>793
おいおい今の民主なら拒否するぜ

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:33:00
>>796
自分たちの居場所がなくなるだけだが。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:33:56
>>790
まあ実際は刷りまくりなんだけどね。日銀が国債買ってんでしょ。

管理通貨制度の限界が来てるんだよ。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:34:52
>>793
横柄な意見だな お前絶対公務員だろwwwww

顔にバカって書いてあるよwwwww

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:35:18
>>798
何か問題があるのか?
GDPデフレータもコアコアもマイナスなんだけど。
まだまだ刷って問題ないと思うが。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:36:47
刷って問題ないというか、足りてないからもっと刷るべきというのが正解だな。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:37:07
>>793
まあ10年夕張並みに働けば国民は賛成してやらなくもないが
退職した天下り連中は死ねと心底思ってるが

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:01
通貨刷りまくっても、結局石油やらの資源が値上がりするだけだっつの。

資源に対して、貨幣の価値が下がる。これが今のドル。
もうすぐ紙くず

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:18
>>800
大問題っていうのが未だにわからないからクズは困る

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:37
いま金融緩和で円安にしたってなぁ
アメリカがこんな状態じゃ、輸出企業の補助金にもならん。
原油に金が集まるだけ。円安で原油高って最悪だろ。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:41
>>800
まあ、アメリカが緩和するって期待から円高になってるからな。
日銀が国債買い切りオペやら何でも良いから「負けずに緩和」する
ってシグナルを送った方が良いとは思う。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:46
>>804
何が問題が説明してみ?

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:39:36
>>800
お前の言ってる古典経済指標なんてだれも相手にしてないよ

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:40:13
指標も読めないアホがスタグフとか騒いでるが、そのお仲間か。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:41:03
>>802
つまり、10年間夕張なみに「行政サービスカット」を我慢するって
言うことか?w

>>803
他所の国との取り合いだから、日本の名目ひとりあたりGDPがあがった
ら、他所の国が買うの苦しくなって、支出に占める石油やらの資源の
比率が下がると思うよ。

中国がインフレになると、マグロが高くて食えなくなるような現象の調度逆。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:41:59
>>804
何がどう問題なのか説明できずに、他人をクズよばわりする
君のクズっぷりに感動したよw

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:43:54
札刷る前に、宗教法人に課税しろよ

地方交付金も廃止

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:43:55
>>810
そうだな 
ハイパーインフレをとるか行政サービスカットをとるか二者択一だろう

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:44:04
>>811
あれだよ。
ダブついたマネーが商品市場に流れ込んで・・サブプライム・・云々と民主のアホ議員ばりの電波を飛ばすに米百俵

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:46:30
君らハイパーインフレ好きだねぇ。
ハイパーインフレなんぞわざと起こそうとでも思わないと起きっこないんだが。
いったいどうやってそんだけの需要がでてくるんだっての。
戦争とか隕石落下でも起こって供給能力が破壊されるのか?

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:48:05
>>804>>811
じゃあ何で経済先進国のアメリカが崩壊しつつあるのかな?
同じことやったら同じ結果になるのわかるよね

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:48:13
よくシナ人や朝鮮人が、「日本はもうすぐ破産」って言って煽ってるけど
あいつらは何もわかっていないんだ罠

それは世界の信用通貨による全部経済が死亡するって意味なのに。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:49:48
米の値段が下がってきてるし、利下げだな

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:50:05
>>816
同意 米英は負け組

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:51:32
>>816
崩壊してから言えってのw
あちらはクリントン政権時から続いた長い宴が終わりかけているだけ。
日本みたいに10年20年失ってから言えよアホw

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:51:34
小麦の値段が3割上がるから利上げだな

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:53:11
>>820
宴の始まりはレーガンからだろ

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:54:34
>>820
お前の楽観脳には脱帽だよ
まあ頑張って米ドルを買い増ししてくれ (笑)

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:54:41
日本人は米が主食だし、米の値段が下がってきてるから、利下げだな

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:54:59
ま、テロでも終わりかけたんだけどな。
それ以前にダウ6000の時点で散々バブルだのなんだの言われていた事実。
そんなのは物ともせずに右肩上がりを続けたわけだけど。
今回も1、2年で時期に回復すると思うがな。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:56:33
>>824
お前米だけで判断するのかよ 縄文時代から成長してないな 

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:57:25
>>825
買い豚かよ。AMERO導入されないように祈るんだな

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:57:52
値上がり消費財だけで判断するアホも一緒じゃないの?
え?
それは違うの?

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:58:00
>>825
お前みたいなのが買い支えてくれないと暴落だからな
ある意味貴重な人材だな

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 22:59:29
アホか。
想像力だけは逞しいな。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:00:55
>>816
質問に、関係ない逆質問で返さないように。

832 :生臭海坊主:2008/03/15(土) 23:01:42
>>816
このような問題を引き起こしている国が「経済先進国」も
ないもんだ。
米国がダメなのは、一言で言って、分不相応の贅沢をしていた
からだね。
立ち直らせようと思ったら、米国産品をどんどん買ってあげる
ことだ。
そのかわりに、米国に対して構造改革を要求する必要はある。
円安にして、日本の製品を米国人にもっと買わせようなんてのは
逆効果。メタボの人に大食いさせるようなものだ。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:01:47
日本人は米が主食だし、米の値段が下がってきてるし、農家の負担を軽減するために利下げだな

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:02:13
>>825
そんな通貨導入するするしかないならその時点で大恐慌起き取るわ。w

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:02:21
>>826
石油と小麦だけで判断する奴に対する皮肉だろw

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:03:00
しみじみとアホだなぁと思う。
分不相応だの贅沢は駄目だのマジすごいな。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:08:58
>>835
いや本人はマジらしいぞ

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:09:28
つか、交換する財・サービスが後になっても用意できなきゃ、そりゃ、分不相応だろ
で、最近、その用意ができないようだと分かった訳だ


839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:10:57
>>832
同意 円安にしてもアメリカが今の状態じゃ輸出は伸びないな

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:12:30
このスレにいる公務員はそろそろ転職スキルを身につけるべきだよな

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:12:50
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:15:54
>>832
利下げバカがマンセーするアメリカ方式は
紙幣刷ってその紙幣で輸入するってことだから
そりゃあいずれは行き詰るだろ
日本で同じことヤレって狂ってるとしかいいようがない

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:17:47
アメリカの現在をみるとコアコアデフレーターは役に立たなかったね

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:19:59
2月米CPI:総合、コア指数ともに前月比変わらず−予想下回る(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=aPI_YH7n.qq0&refer=jp_economies

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:21:45
デフォルトの話はどうなったんだよ また利下げ膿逃げたな

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:22:33
フ〜フ〜
ボ、ボ、ボクは、
り、り、利上げすべきだと思うんだな

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:24:16
証券会社に連銀が資本注入するような国が市場原理とか言うなよ
二枚舌もいいところだよ

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:26:11
利上げでゴミ官僚を追放。公務員は給料多すぎ半額。これが日本の正しい姿

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:27:59
日銀が国債買ってる時点で金利になんの意味があるのか

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:28:25
実態が無いものがバブルなら、好景気が人々を幸せにするなら、これからの日銀は世界一のペテン師集団にならなくてはならないね。マスゴミと組んで煽るだけ煽るんだ!
日経もポジティブキャンペーンを年単位で継続。ネガティブな記事は3行記事でよろしい。まず新しい指標を作るんだ(笑)

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:29:19
ベアー・スターンズ:JPモルガンとNY連銀が緊急支援、株47%安(4)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=aq_PHroVQK0E&refer=jp_asia
ベアーSの資金繰り悪化は債権者と顧客の資金引き上げがきっかけ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=aKDSLDPavbVE&refer=jp_bonds
米ベアーSの信用格付け引き下げ、さらに格下げも−S&Pなど3社(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=awzgC5J0.PM4&refer=jp_bonds
米ベアーSの第2位株主ルイス氏:ベアー株で計8.5億ドルを損失か
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=aLAdnhWN5KdU&refer=jp_us

米アムバック:支払請求に向け150億ドル以上を確保−カレンCEO
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=avcqhBO5zlWM&refer=jp_politics
バーナンキFRB議長:住宅ローン、あらゆる貸し手への「監視強化」を
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aq2O3dkUYfYU&refer=jp_news_index
FRB声明:市場を「注意深く」監視−米財務長官も支持表明(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aNQMf3fO7PJo&refer=jp_news_index
EU首脳会議:為替相場の「無秩序な動き」に懸念表明−共同声明
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=axtCaNQwpwlE&refer=jp_news_index
政府系ファンドの運用資産額1位はアブダビ投資庁−ガルフ・ニュース
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aJru0BUGsKUo&refer=jp_europe 

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:29:55
量的緩和でM2+CDを200兆増やしたのに
消費者物価指数、名目経済成長率等全てマイナス。
紙幣を刷れば
インフレになるって小学生レベルの議論だな。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:32:02
>>852
学者バカ乙 君は戦術は知ってても戦略は知らないみたいだね

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:32:56
>>852
緩和によりマネーサプライ増加してのcpiのマイナス幅も縮小したのに馬鹿?
量的緩和解除、ゼロ金利解除後に悪化。
http://f.hatena.ne.jp/econ-econome/20080214040423

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:35:31
中小企業を救うために、利下げだな

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:40:51
>>854
量的緩和は2000年から
2000年からの名目経済成長率見てみたら
紙幣ジャブジャブにしても
ほとんど効果がない


857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/03/15(土) 23:44:17
今回も日銀の逆噴射でデフレ脱却ならず。
日銀を改革しない事にはどうにもならんな。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:44:46
>>856
途中でゼロ金利解除したり利上げしてるだろが。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:44:58
>>852
学者馬鹿はイラネ
アメリカの状態をみてその発言って、おまえ馬鹿かKY

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:45:47
>>856
量的緩和は2006に解除されている。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:46:23
>>857>>858
おまいらみたいなクズ公務員は死ねばいいよ

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:48:35
これだけ情報そろっても詭弁公務員は口だけは達者だな
アメリカがなぜ崩壊しつつあるか全然答えになってないけど

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:48:37
工作員の諸君ご苦労。
君達の働きのおかげで日銀は安泰だ。
デフレ亢進+職員の賃金UPで我々の実質給与は
うなぎのぼり。笑いが止まらんよ。
今月の給料を振り込んでおいたので確認してくれたまえ。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:49:18
金本位制にして日銀廃止だな。



865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:49:28
公定歩合程度で金貸してくれ。
親分が誰でも構わないから…

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:49:45
>>863
自演もここまで来ると哀れだよな

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:52:11
財務省省内だけで使える財務日銀券発行して国債買えばいいんじゃね?
公務員給料は財務日銀券のみとか

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:52:32
>>862
ほう、アメリカのサブプライム危機は今の利下げのせいでつかw

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:55:18
>>868
日米金利差バブルは影響してるだろ。

今更利上げしても遅いけど。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:57:31
サブプラ危機の原因は白人特有の腹黒く貧乏臭い博愛精神

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:57:46
このスレを荒らしてるクズは早く死ねよ。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/15(土) 23:59:25
金利差バブルって何?円キャリーがバブルを産みだしたとでも思ってそうだなW

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:00:52
結局アメリカも日本の二の舞
経済学者イラねーな

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:01:46
>>871
お前だろ

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:03:02
資金循環統計や金融経済報告の部門別資金過不足を見ても
わかるとおり
今の日本にはそもそも資金需要がない。
家計調査では個人の貯蓄は増えてるし
企業も金余りで自社株買いが過去最高
金融機関も融資先が無いので国債大量買い
国は国で財政カット

こんな状況では紙幣をいくら増やそうが
吸収力が無い、つまりM=kPYのkが高い中で
資金供給をしてもほとんど意味が無いし
インフレになるはずがない


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:03:30
米の値下がりが深刻だし、利下げをすべきだな


877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:03:31
経済学者ほどつまらない人種もいないよ
想定外の出来事には全く抵抗できないからな
バーナンキお前のことだよw

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:04:32
>>873
日本がアメリカの二の舞では

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:05:18
>>875
自社株買いは問題だがこの状況では
所詮インフレにしたってスタグフになるだけだよ

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:05:45
>>876
言っとくけど、日本で利下げしても株価は上がらんぞ?
今だってゼロ金利みたいなもんなんだから。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:06:46
話戻して円じゃんじゃん刷ってヘリコプターでばらまこうぜ。

もう一度バブルやろうぜ


882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:08:30
日本の景気減速鮮明、アメリカン・エンタープライズ研究所研究員ジョン・メイキン氏(08/1/9)
http://veritas.nikkei.co.jp/marketeye/index.aspx?id=MMVEc6000028012008
日銀、デフレ排除を明確に

07年に日本の株式市場はもちろんのこと、経済が不振だったのは偶然ではない。
日銀がありもしないインフレについて心配を続けて企業収益の回復を期待する中で、
企業収益の伸びにほぼ一致する名目GDPの前年比伸び率は07年第1四半期の
ピークである2.1%を下回った。

 日銀が金利を07年2月に0.25%から0.5%に引き上げたことで、経済にはずみを
つけるのがさらに難しくなった。

日本株は、米国の住宅部門と経済が大幅に減速する中でマイナスの反応を示した。
日米ともに景気が減速し、日本では増税が予想されるうえに中央銀行が緩和よりも
引き締めに傾いていることを考えれば、日本株が年初よりも10%低い水準で07年を
終えようとしているのは何ら不思議ではない。日本の株式市場の実績は世界の中
でも最悪の部類に入り、日本の企業収益見通しが暗いことを明確に示している。

 日本政府と中央銀行の動きには当惑するばかりだ。「失われた10年」を経たのに、
いまだに消費税増税と小幅なデフレの維持にとりつかれているのは理解を超えている。
日銀を除くほとんどの中銀にとって、日銀が1%程度の小幅なインフレ率を維持し、
政府がさらなる増税、特にすでに弱い国内消費に対する増税を回避すべきなのは
ずっと以前から自明の理だ。

日銀の次期総裁は、デフレ排除という目標を明確にすべきだろう。福田首相はなぜ
支持率が急落したのかを考えてみるべきだ。一流の国に暮らしているのに、政策決定
者が断固として二流経済を作り出そうとしていることに国民がうんざりしているためかもしれない



883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:08:42
米の値下がりが深刻だし、気になってしょうがないから利下げをすべきだな

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:10:56
>>876
米の需要は一昔前の半分になってしまった。で、現在も減少中
誰も食べない。もう無理。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:11:40
このスレ完全に潰されたな。
ま、ID表示の無い板で暇人のキチガイに目をつけられたら
どうしようもないからな。
何しろ荒らしはスレが機能不全に陥ればいいわけで、
そのために取りうる手段は、自作自演・煽りと無数にある。
一方でスレ住人が対抗できる手段と言えばスルーだけだが、
IDが表示されなければあぼーんもままならないし、
自演で煽り合いを作り出せばスルーも無意味だからな。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:14:35
>>885
お前はもうスレに来なくていいよ ウザイから

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:15:41
>>875
銀行貸出増加は必要条件じゃない。岩菊のデフレの経済学読んで出直してこい

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:16:24
>>881
まさに852の意見じゃん お前学者になれるぜ

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:17:51
http://fhayashi.fc2web.com/BOJ.htm

>>民主党の仙谷氏が述べた,武藤昇格反対の理由には,あきれた。@不況のときに金利を下げるのは経済学の常識でしょう。
A彼は名目金利と実質金利の区別ができていない。こんなとんでもない人が経済政策を担当するようでは,民主党には政権を
任せられないと多くの人が思っただろう。


ミンスは、不況時に利上げし、失業を促進、賃下げを促進し、格差を拡大することを目標とする恐慌促進党
だってハッキリした。




890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:18:49
どうでも良いが公務員に粘着してる香具師って何が望みなんだろうか。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:20:14
スローパニック・・・。ゆっくりとした恐慌。
日本の破産は必至。国民の年金も預金も保険も紙クズになり、円は何の役にも立たなくなるでしょう。
金と権力に屈し、官報と化したマスゴミは毎日、大本営発表を垂れ流しています。
小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。与党の自民公明は売国政党です。
倒産・失業は相変わらず。 正社員→フリーターの流れが定着し、わが国のフリーターは600万人以上。
非正規で働く労働者は1670万人以上、勤労者の2人に1人は非正規雇用です。
働いても生活できないワーキングプアが大激増。資金援助なしでは義務教育を受けられない子供が133万人。
生活保護世帯数は増加の一途で100万世帯以上。貯蓄残高ゼロの世帯の割合は24%にも上ります。
ジニ係数の上昇が示すとおり、貧富の差が急拡大しています。日本の貧困率は世界第2位の13.5%。
自殺者は毎年3万2千人以上。1日に約100人が自殺していることになります。経済苦による自殺が大激増。経済失政が自殺者を増やしています。
日本人のモラルは地に落ち、人心は大荒廃。凶悪事件は大激増です。
特に家族どうしで殺し合っている様は異常としか言いようがありません。世界中でこのような国は日本だけです。
年金制度はぐちゃぐちゃ。歴代自民政権による社会保障行政は発展途上国未満。年金制度は完全に破綻しました。国民は怒り心頭です。
大増税・国民大負担増が始まりました。公約違反の定率減税は廃止され、与党は消費税大増税を虎視眈々と狙っています。








892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:21:05
>>890
リストラ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:22:59
>>875
日銀がデフレターゲットやってるのが原因で、
インフレになりそうだから2006年逆噴射した。
逆噴射したのは、インフレになることが予想されたから
インフレ
期待を潰したのは日銀。量的緩和に効果がある証拠。
http://fhayashi.fc2web.com/BOJ.htm

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:23:34
>>890
ノーパンしゃぶしゃぶ

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:24:07
公務員全体の味方=自治労ミンス

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:24:17
>>892
そうだな
アメリカの連邦員(日本で言う公務員)って財政悪化すると
大量リストラして赤字を解消するのだが
日本はリストラもせずに赤字拡大中

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:26:19
>>881
紙幣を刷ってもインフレになるだけでバブルにはならない。

何かしらでっち上げて信用創造しないと。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:28:57
>>896
アメリカはリストラがあるからまだ民意も離れてないよな
日本で税金ドロボーと言われているのと大違い

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:30:43
今の選挙では公務員を叩くのが鉄則だよ
叩き勝ったほうが勝ち
Ex 郵政民営化

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:33:20
理由なんかどうでもいいから、利下げだな

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:34:07
だから株は上がらんて

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:35:37
郵政国会で勝った政治家が公務員の既得権益を死守する姿(ノーパン武藤)をみていて
民衆はなんとも思わないのだろうか

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:39:06
>>900
株厨のマンデーが心配だと思う気持ちはよくわかる

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:40:34
うわーこのスレ急にトンデモ率高くなったな。
ほとんど唯一のまともなスレだったのにw

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:40:35
>>893
僕が言いたいのは
今の日本は日銀の政策が与える影響は限定的だということ
M=kPYのP(物価)なんかはM(マネーサプライ)を増やしても上がらなかったのに
海外の商品先物というで相場で上がっているし
株価にしても
直接的な企業業績の悪化ではなく
サブプライムローンの影響が大きいしで
グローバル化した経済下で
日銀の政策だけで日本経済語るには無理があると思っている。


906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:43:14
>>902
政治家なんてなんらかの既得権益に属してるものなので。

公務員叩く政治家がパチンコ保護してたり。NHKだって実態は酷いぞ。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:44:37





小泉から安倍、福田政権の7年間、日本が米国に差し出した日本国の富は700兆円以上。

低金利政策が最低の政策だったっていう明白な証拠だよなw






908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:44:57
>>904
一人の暇人が自作自演で荒らしてるだけだよ

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:45:18
インフレ期待を丁寧に潰しておいて「日銀の政策が与える影響は限定的」とはどの口がほざくのか。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:45:56
>>905
コアコアCPIのマイナス幅はゼロ付近まで上昇しただろ。
お前CPIしか見てないの?なら駄目駄目だわ。

株価の下落率で日本が一番な事実をもっと深刻に考えるべきだな。
グローバリズム(笑)とは何の関係もない。

911 :だいまおう ◆OgW1s1LjZs :2008/03/16(日) 00:48:38
なんか疲れるスレになった。
質が下がりすぎている。
割に合わないからもう来ない。
じゃ。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:48:42
ほんとうに おめでとう お前は もう 日本だけの者ではない
今や世界の日銀になったんじゃ

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:48:51
>>906
政治家より官僚は数が圧倒的に多いからな
80歳まで高給の仕事保証されてる天下りはひどすぎるぞ

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:52:07
>>910
株価の下落は政府の責任だよ
特に外資にいいようにやられた小泉はひどかったね

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:53:47
>>913
独立行政法人は酷いことになってるわな。わけ分からん組織が多すぎ。
こういうのを民営化しろというと、また騒ぎ出す人たちが出てくるわけで。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:55:02
>>914
この状況で日本株だけ上げるって、どういう政策なんだよ。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:55:09
小泉の劇場型政治をみて世界史の衆愚政治を思い出した俺ガイル

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:55:12
>>914
日銀の所為。外資も何の関係もない

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:56:01
小泉は世界初2ちゃん型政治

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:56:56
>>915
そりゃそうだ。

あれはガバナンスの放棄だからな。特別会計よりもっと独立した外部の
財布が、各役所にできちゃったようなものだ。

小泉内閣の民営化論でなぜか独立行政法人がやたらと増えたわけだが、
その時から、問題点として指摘し続けているけど、誰も聞いてくれない。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:57:16
>>916
インフレターゲット、長期国債買い切り増額、円売り介入、ゼロ金利復活

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:57:50
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:58:17
>>915
もう魑魅魍魎の世界だよ このスレにいる利下げ論者のように屁理屈はうまいけどな

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 00:58:30
>>914
株価の下落は政府の責任
先進国他国は少子化対策をちゃんとやっているのに日本の政府は何もしなかった。
労働人口が毎年100万単位で減る上
老人ばかりの国に誰が期待するかって感じ

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:00:26
>>920
都市整備機構なんかヒドイよな
名前が変わっただけであとは同じ
名前変えた分コストがかかったって漫才でもはやらねえ

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:00:44
>>921
無駄だっつの。

FRBがあんだけ利下げしてもガンガン下がってるのを見ただろ。
信用収縮につける薬はない。

>>920
NHK見ても分かるとおり、利権ヤクザ化すると政治家でも手がつけられないからな。
政府が独立行政法人減らせって言っても、ゼロ回答でおしまいだった。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:01:39
>>924
今どこの国の株価が上がってんですかw
教えてくださいよ

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:02:20
今度は少子化で株価下落厨かよ。
労働人口が増え続けた年にGDP減少、減った年にGDP増加。

経済学の知識もない指標も読めない馬鹿はここ来るな。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:02:37
>>921
ゼロ金利復活なんかしたらまたひどいデフレになる
アジア通貨危機のとき何で外貨規制したのかわかってないだろ
通貨流出を抑えるためだろうが


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:02:47
インダゲ教はカルトだから何言っても無駄だよ
信じるか信じないかの問題

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:03:04
>>914
日本はインサイダーも多いからねー
やくざが仕入れた情報で共生者が売買を行う。
当然個人は大損。ベンチャーなんかそんなのばっか。
株式市場になんて誰も寄り付かん

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:03:45
>>926
あ 何が無駄だ? 無税国家が成立するとでも?お前馬鹿過ぎ


933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:04:47
>>928
読めてないのお前の方ではないか
ただ単に外需が増えてGDPが増えただけだろ

934 :だいまおう ◆OgW1s1LjZs :2008/03/16(日) 01:05:09
ご招待

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1205596732/

利上げ者はこないでください。そのほかはどうぞ。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:05:14
>>929
ばーか 日本は変動相場制だ プゲラ

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:05:14
あーあ、とうとうコテがいなくなった。

もう終り。バイバイこのスレ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:06:13
>>933
内需も増えてるよw

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:06:40
>>934
911 :だいまおう ◆OgW1s1LjZs :2008/03/16(日) 00:48:38
なんか疲れるスレになった。
質が下がりすぎている。
割に合わないからもう来ない。
じゃ。


うざい。消えろ。自分の言葉に責任持て。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:07:35
>>937
外需と内需の相関関係もわからんのか?

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:07:39
利下げ厨はまた日本をATMにする気かよ

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:09:20
アメリカで物を売るために、企業は中国進出したわけだ。
日本人の所得は当然下がる。当然GDPも株価も下がる。
内需系の株は低迷してた。上がってたのは国際企業のみ。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:09:43
GDPって“国内”総生産なんですけど

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:10:44
>>939
人口減少(笑)でGDPは減るんでしょ?
人口増加してた年の内需は悪かったね

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:11:32
このスレって利下げしろという奴しか認めない
ゴキブリの吹き溜まりなんだねw

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:13:14
>>943
外部環境(外国の景気状態)考慮なしか。
同じ条件だったらどうか?とか考えたことなさそうだな

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:16:12
少子化対策に1.6兆使って何してるんでしょうね?
国は少子化対応の経済成長モデル
国民一人当たりの生産性上げる事を考えるべきなのに
年金問題があるから出生率の将来推移を偽装し
ゆとり教育で馬鹿を作り出しで
こんな国に誰が投資したいんだろうね?

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:16:36
>>945
外国の景気に左右されずに金融政策取るのが日本以外の国のデフォですが何か?


948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:18:08
>>945
日本が人口増加しててGDP落としてた年にも外国の景気は絶好調だったが何か?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:18:43
つーか、いま利下げか現状維持の選択は、一応ありうるが
利上げっていうのは、キチガイか電波しかありえんよ。
現状維持でも、かなりの電波だけどな。日銀デンパ集団でも
利上げいう奴は消えたからな。
ミンスは電波塔だって
ことは明確。
あと利上げバカは、荒らし認定。


950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:19:03
>>944
その「ゴキブリ」の発祥の人も今は改心してリフレ派にも理解を示しているよ


951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:20:41
大体今の経済状況で利上げ要求するなんて貯蓄志向の銭ゲバだろ。
そうでなければ「みんな不幸になれば良いのよ!」って破綻厨。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:21:20
後者の可能性大

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:24:12
おっと利下げバカがまた論破されてバカ氏ねモードにはいったな 

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:25:58
>>948
で、日本の対外貿易額は?
インフラが整備されて徐々にのびていったんだろ
ほんとに読めてない奴だな

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:28:30
>>954
は?まさか貿易黒字=GDPと勘違いしてるお馬鹿さん?

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:28:33
福井が利上げしたのは、当時の債券バブルが酷かったから。
バブルが弾けてしまった今となっては利上げする理由は無いわな。

ただ、いまさら利下げしても何も変らんよ。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:31:36
債権バブルなんてここ10年ないんだが
株プチバブルならあったかもしれんが

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:32:12
非負制約のある債券にどうやってバブルが起きるんだ?w

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:32:14
日銀に何かできることがあるとは思えない。

ミンスが国会を麻痺させてるのは別の狙いがあるとみた。
人権擁護法案通すための時間稼ぎ?

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:33:01
>>957
海外のはなし

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:33:26
>>956
別に金融緩和の手段はFRBが債権担保の貸し出しやったように
利下げ以外にもあるんだが。


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:35:40
独立行政法人を潰してくれたら利下げしてもいいよ

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:35:51
>>949
あらし厨でたー

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:36:40
>>955
外国貿易がGDPに占める割合を話しているんだが
貿易部分が無くなったとして現在の内需が好調とでも言うのかw

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:38:21
>>962
おれもおれも〜
派遣法なくしたら利下げしてもいいよ〜

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:39:19
>>964
そんな事は言ってない。金融引き締めてんだから内需も外需も終わるだろな。

人口減によりGDP減なのがお前の説なんだろ?
お前の説にそえばアフリカが世界一位になってもおかしくないな。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:40:30
FRBが金融緩和でうまく景気をコントロールできたら
日銀も利下げするだろうな。何年も先になると思うがね

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:40:33
>>962
そんなの景気が良い時にやりゃ良いだけ。
ってーか、ある意味公共事業だったわけだが財政出動を減らせって竹中路線に賛成?w
まあ俺は金融政策主導な竹中支持だが。
無駄に失業増やす必要も無い罠。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:41:25
人口減少し続けてるイギリスのGDPは増加する一方だね。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:41:53
>>962
ああ おれも公務員の給与半額なら利下げしちゃうな

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:42:47
>>969
いまだけだろポンド売られまくってるし

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:44:26
>>971
常に今だけと言ってればいつかは当たるよねw
景気循環があるわけだし。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:44:43
>>966
それだけではないぞ。生産人口のかたよりも問題だと思うぞ
団塊世代が年間250万退職しても供給できる労働者は100万人
いびつな人口分布が成長を抑えそうだ

アフリカに関しては、資本が足りなくて(教育や設備の面で)人口を生かせない

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:45:08
>>967
公共事業ってお前の頭大丈夫?
引退するジジイの土地代とか預金に回って消費にはまわんねーよ


975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:45:17
>>968
なんかお前らの正体がわかってきたな

まあ金利なんかどうでもいいんだよ。
中央銀行制度自体がもう駄目だね。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:46:52
>>973
だから何?
供給能力心配するのはデフレ脱却後に完全雇用達成してからにしたら?
足りなければ生産性伸ばせば良いわけだし。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:46:55
>>969
英国は少子化対策やってるからなあ・・・
何十兆円入ってるんだっけ

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:47:23
>>972
お前の頭だと一人当たりのGDPが100万ドル超えるかってきいても
超えるよって平気でいいそうだよな

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:47:30
>>975
ははあ。おまえロン・ポールみたいなトンデモ派だな。


980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:48:19
>>977
人口減少してんだからGDP減らないとおかしいよね。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:48:30
>>974
特殊法人が地方の箱物作るトンネルだった事例が多い訳なんだが。
中央から資金引っ張るな。
あと上で欧米は不況期に公務員リストラするとかあったが、それは人員が多いから。
言って見りゃ末端で失業の受け皿にしてる。


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:49:14
日本は新生児100万人切りそうだな ジジババ大国

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:49:51
>>976
50代〜60以上の人の完全雇用なんてどうやって達成するわけ?
ちなみに若い人の就職内定率は過去最高だよ

大卒の就職内定率、88%で過去最高・高卒も13年ぶり高水準
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080315AT1G1401T14032008.html

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:49:54
>>978
為替高にすればそれだけで超えるねw何の意味もないけどw

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:50:48
>>983
多分完全雇用の意味を理解してない

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:51:54
>>981
官僚の詭弁を皮肉るなよなww笑

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:52:03
http://veritas.nikkei.co.jp/features/10.aspx?id=MS3Z1500E%2015032008

↑これひろゆき?なんか全然彼らしくない文章なんだけど。同姓同名かな。

まあ誰にせよ全然駄目。中銀がデフレ放置していいわけはない。


988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:53:23
まあ利下げバカは公務員の代表だからだまされるなよ

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:53:51
>>983
だから何?
新卒以外の失業率4%前後なんだけど。何故デフレで供給の心配をするの?

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:54:23
公務員が演説していると聞いてニュー速からきますた

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:56:10
本当に公務員は利下げが大スキーだよな
武藤と伊藤が潰れて本当に良かったです 民主に感謝

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:57:19
経済から政治を語るスレpart259
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1205577523/

テンプレ1

Q:日本は財政破綻するの?
A:海外から外貨で借金しているならともかく国内の政府部門から企業家計部門への貯蓄移転である限り
  政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。
※外貨建て債務は国内政策だけでは償却出来ないので国内に余剰貯蓄がある状態での外債発行は非合理的です。
※日本は世界最大の純債権国です。

Q:通貨発行で国債償却したらハイパーインフレになるの?
A:インフレは通貨流通量が財に対して過大になった場合に起こります。たとえ一京円の通貨を発行してもそれが
  タンス預金なり銀行の金庫なりにしまい込まれたままなら全く物価は上がりません。
  逆に全く通貨発行量を増やさなくても何かの拍子に皆が一斉に財の購入を行えば大規模なインフレが起こります。
  通貨発行量を増やしてもインフレにならなければ問題ないし、インフレになったとしても2、3%程度で止めて調整し続ければ
  後は自律的に税収が増えていくのでそのままで問題ないでしょう。

Q:デフレってお金の価値が上がるからいいことなんじゃないの?
A:お金の価値が上がると言うことはそれ以外の資産の価値、例えば株、不動産、そしてあなたの提供出来る労働力の価値
  も下がるということなので全く得しません。何より悪いのは投資や労働の価値が低下することで産業全体が力を失っていく
  ことです。長期的にはお金の価値すら下がっていきます。

Q:二極化って何が悪いの?才能のある人が報われるのは当然じゃないの?
A:例えば才能のあるセールスマンがいたとしましょう。彼は優秀なので訪問家庭の貯蓄が彼の商品価格を上回れば
  百%売り込めるとします。そして彼はある50万の商品が一つ売れるごとに一割のリベートを得られるとする。
  そんな彼が1000万の貯蓄を持つ人間10人と10万の貯蓄しか持たない人間90人が住む二極化地区A、
  100万の貯蓄を持つ人間が100人住む平均地区Bのどちらかを選んで仕事をしなければならないとします。
  彼の才能の価値がどっちで報われるかはおわかりですね?

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:57:40
>>976
ジムロジャーズによるとすでに日本はインフレなわけだが

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:57:44
何で学歴や公務員ネタになるとアホが食いつくのか。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:58:33
>>994
名前消して書き込まなくていいよ クズだいまおう

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:58:46
>>993
ジム・ロジャースは元買ってるそうだが今真っ青かもなー。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:58:57
>>993
デフレーターはマイナス。
ドルの空売り王のポジトーク。お前もしつこいねw

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:59:27
利下げバカは死んで欲しい
マジ ウザイわ

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 01:59:51
>>993
ジムが明日世界が破滅すると言ったらお前は信じるのか?

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/16(日) 02:00:15
利上げ馬鹿は氏ね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)