5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 18:32:08
筆者 ◆64X5sBpNJEの主張、論文について広く語りあうスレです。

★必読ブログ★
国家社会主義の綱領〜筆者 ◆64X5sBpNJEの論文です(まだ未完成)
http://secret-my-project.blogspot.com/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 18:38:42
>>1

筆者ブログは筆者本人が論文ではない宣言をしたんだから
「論文です」と紹介したら不味いだろ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 18:39:47
>>1
乙です。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 18:42:30
社会主義の定義一覧は?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 18:44:42
筆者マダ-?(・∀・ )っ/凵チンチン

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:10:55
社会主義の定義はどうなったの?

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:12:58
1乙
テンプレに前スレ入れてくれお

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:13:02
まさに有終の美w
筆者万歳でしめることに成功したぞ。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:10:59
筆者万歳!

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:13:31
>>6
社会主義は崩壊しました

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:14:12
>>8
前スレ1000GJ!


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:16:17
ついでに 金正日 マンセー!!
       ハイル! ヒトラー!!

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:17:22
ポルポト と カストロ と チャウシェスク も入れとけ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:17:42
次スレは、これも。

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210042940/

14 :筆者の前スレのレス:2008/05/07(水) 19:18:21
665 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 02:15:59
>>662

なるほど、定義の厳密性に関する事ですね。
ドイツは「戦う民主主義」などといって、ナチズムの反省から国家主義が出ないように
諸外国から睨まれている部分がありますからね。
また、ソ連や中共の政治なんですが、あれは左派ですからね。国家社会主義は
国粋主義が基本なので、右派なんですよ。だから、実は政治的には立場逆なんですよね。

666 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 02:19:27
>>664

おっしゃる通りで、アレルギーだといって避けていたのでは、
やはり大衆を啓蒙する事は出来ない。しかし、私は暴力革命を
主張する左の共産主義者は嫌いですから、そことの違いも
ちゃんと理解してもらわねばならない。現代の大衆を説得するのは
難しいですよ。難しいというより、彼らを説得させるのは革命を
実現するようなものですからね。まあ、ヒトラーはそれを実現した
煽動家で、だからこそ政治的天才と呼ばれているわけですけどね。
(ただ、性格が暗いのはいただけない。爽やかさがない)

15 :筆者の前スレのレス2:2008/05/07(水) 19:18:59
673 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 02:38:48
>>670

具体的には、大統領制ですね。当然、憲法、議会、最高裁判所なども
認めます。つまり、ロシアやフランスの現在の政体とほぼ同じものです。
直接選挙で選ばれる大統領の権限が強大でないと、やはり骨のある政治は
できませんよ。
すぐに議会が解散になって、首相が解任されるような状態では政治に
ならないと思います。あと、恥ずかしい話なのですが、
私は現在の日本における議会制民主主義について深い知識がないんですね。
あれは、何か茶番に見えて仕方が無いので、どうにも勉強する気になれない。
しばらくしたら消し飛んでしまいそうな、そんな形骸化したものに
見えますね。これは直観的な話ですが。。

680 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 03:03:25
>>662

社民党のマニュフェスト読ませていただきました。
結構、よくできてますね。部分的にはなかなか良い事をいっている。
ただし、どうしても共感できないのはフェミニズム色ですね。
私は出生率上昇のために育児を重視しているため、男尊女卑の復活を
主張しているわけです。だから、反フェミニズムなんですよね。
国家社会主義というののは、実質的にはファシズムに近いものです。
(現在のロシアの政治はイタリア・ファシズムに近い)
ファッショとは、もともと「結束」を意味するイタリア語ですからね。
これは私の理念に非常によく似ている。
ファシズムは男性性を全面に押し出すため、フェミズムを非常に嫌う側面もあります。
私の主張している国家社会主義というのは、実質的にはファシズムに近いもの
なのでしょうね。差別化をはかるとすれば、まあ反フェミニズムで、
男性性を全面に押し出すのがいいと思います。

16 :筆者の前スレのレス3:2008/05/07(水) 19:19:38
681 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 03:08:18
>>675

おっしゃる通りで、強権的なリーダーを嫌うのが日本の国民性なんですよね。
出る杭は打たれますから。ただ、私が大統領を主張するのは、
議会における過剰な老人支配を打破するという目的もあります。
議会の権限が強すぎると、議席の多数派である老人が、自らの
権益を過剰に主張するようになる。それなれば、育児支援などの予算が
削られるのは事前に目に見えている。
また、天皇制なのですが、私の論文では旧憲法を復活させたのち、
象徴天皇制は維持したままで、天皇の権限を大統領に付与すべきだと
しています。これは、朝廷の権威の基で、幕府の将軍が政治を
していた明治以前の政体に近いものですね。
軍の統帥権をその大統領に付与するため、大統領は同時に将軍という
性格も帯びる事になる。私は、無理を承知の上で、旧憲法を復活
させた上で大統領制を導入すべきだと考えているわけです。

683 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 03:09:59
>>677

軍事政権は実際には不可能でしょう…。それに、絶対的な権力は
絶対的に腐敗しますので、軍事政権などはやはりよくないです。
かなり過激な発言をしたため、誤解されても仕方がないと思いますけどね。
それはこちら側の責任です。

17 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:19:41
なんか物凄い荒れっぷりですが(汗

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:24:47
たいちょう!!

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:26:02
筆者が現れたのにレスがとまるってw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:26:52
隊長キター

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:29:53
>>17
とりあえず前スレの社会主義論争にコメントをw

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:30:02
何気に筆者、愛されてないか?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:31:33
>>17
あなたの考える社会主義の定義をw

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:31:49
>>22
あたり前だろ

25 :CIA工作員:2008/05/07(水) 19:34:04
隊長お勤めご苦労様です!

26 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:39:30
何と返していいのやら。。
愛されているのかどうかは分かりませんが、ご苦労様です(汗)
簡単にまとめると、いろいろな理由から資本主義が駄目になってしまいました。
その場合は、共産主義、社会民主主義、国家社会主義と三つの道があると思います。
共産主義は暴力革命で国家を破壊しようという思想だから論外。
社会民主主義はフェミニズム色が濃すぎるから少子化を招くから駄目。
だから、ファシズム色の濃い国家社会主義がいいと思います。
これは労働者へ資本の再分配をして、内需を底堅くし、出生率をあげましょうという
政治思想ですね。簡単すぎて乱暴な主張ですが、言いたい事は伝わると
思います。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:41:31
せっかくなんだから原理研氏とその論敵も現れたらいいのにな

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:41:55
 社会主義の定義は学問領域で結構違いますよね。
憲法学的にいうと、生産手段の所有権が国(地方
公共団体)か私人か、というようなものから、経済
学的には単純に資本、労働、土地の帰属が国か私人
かという感じで。議論が錯綜しないためにもここで
定義を確定させるのも必要ですね。

29 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:45:23
生産手段を共有しましょうというのが共産主義ですよね?
ここには、国家が介在してはならないとなっているはずです。
しかし、共産主義について、私は細かい所までは知りません。
こういうのは空想的なユートピア思想に過ぎないでしょう…。
ただ、大資本を国有化する事で、労働者を養って行くという
国家社会主義には賛成です。私の主張は、ファシズムと酷似していると
言わざるをえませんね。実際、主張の内容は超国家主義とほぼ同じです。
これが良いとか悪いとかではなく、これから先の時代には、
これしか選択肢はないでしょうね。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:45:56
>共産主義、社会民主主義、国家社会主義と三つの道があると思います。

リバタリアンが支持する自由市場主義は?なんで最初から除外されてるのですか。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:47:44
ファシズムになったらまずインターネット禁止、携帯禁止、になるだろ。
そんなのに賛成するやつは少数。ネット上ではさらに少数。

32 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:48:02
>>30

自由市場主義が破綻してしまったので、その三つの道からどれかを選択するしか
ないって事ですね。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:48:32
         ,.. :::::::'''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /´ ヽ::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::
      /     `'''''''ー─-' ヽ:::::::::::::::::::::::::::
       l           : : : : : ヽ: :i、 ::::::::::::::::::
     ,|          . . . . .: : : \|::ヽ::::::::::::::::
     |             : : : : : : : : |:::::::::::::::::
     ノ     ヽ_,..::-─--: : : : : : : : ::|:::::::::::::::::::
    (__,,:::-''     /''⌒(:::i、: : : : : : : : ::ヾ;;/⌒ヽ
     `i /(::|     ` 'ー゙'´ : : : : : : : : : :っ::::゙l; |
     |´ ̄´|  . : : : ヽ==='     . : ,/;: : :|l:::::::l; |
     | ;;;;; ノ . : : :::.:.   .:.     . :.i;;'': : :|l : :ノ/
     |  (  : : : :ヽ::  ヾ:::::.:.:.:.:.:..:: : : : : :-'/
     ヽ、 ヽ´`ー─'::    _,....;;;;, ,) : : : : : : |/  |
         | ||||||||||||-−''' _ ;;/ l  : : : : : :|   |
       | ヾ:-─''''二二/  l : : : : : : ::|    |
       ヽ  `⌒ ̄      l : : : : : :,/  /|`ヽ
        !、        _,./.:.:| _;::/   / /  ヽ 
         |       /.:: :/´    /  /
         `ー'ー─  -''' '´    /   /
             ヽ- 、   _,.-ー''´   /
            / |  >==i''´       /
            /  |  ,/::::::|      ,/
          /   | /::::::/|   /
          /    | /::::::/ .|  /

       私は時代の節目に現れた魔王


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:48:44
>>32
破綻したのは日本型資本主義だろ。

35 :>>30 前スレの筆者のレス:2008/05/07(水) 19:49:49
337 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/06(火) 17:45:40
>>331

国家権力を否定する原始共産制か、国家社会主義という事になりますね。
米国的なリバタリアニズムや、アナーキズムというのは、国家を否定しているので、
徹底的につきつめていくと原始共産制になってしまう。国家と民族を否定する
ロジックの先にあるのはユダヤ共産主義なんですよ。

36 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:50:05
>>31

まあ、そういう事は時代遅れなのでしませんけどね。
全体の経済機構がよく似ている、という事ですよ。
もう一つ言えるのは、これは復興のための止むに止まれぬ選択なので、
積極的に賛成して受け入れられるものではないですね。
環境の側から強制的に押し付けられる政治思想だと言えます。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:51:13
>>34
じゃあどんな体制がお好み?
リバタリアン以外で回答願います。

38 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:51:50
>>33

茶化してくれますね(苦笑
まあ、しばらくすれば笑って済ませられなくなると思いますよ。
これは私が怖がらせるとか言うのではなくて、ドル崩壊で
世界経済が破局するって事です。

39 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:53:10
>>34

確かに、土地を担保とした日本の金融システムはもう終わりだと思いますよ。
だから、私は土地をこれを機に、いっその事国有化してしまえと主張しています。
ただ、太平洋側は無理なので、日本海の過疎地を国有化して利用すべきだと
主張しています。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:53:14
>>37
自由市場主義。
日本は官僚社会主義にちかい資本主義。
破綻したのは官僚統制。
官僚の規制などくそ食らえ。

41 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:54:52
>>35

それなんですが、リバタリアニズムやアナーキズムは、国家を全否定している
部分がある。だから、国家を破壊して暴力革命を起こそうという共産主義思想と
共通点があるんですよ。正反対の思想に見えますが、国家を否定している点では
共通しています。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:55:47
>>40
なんだ、外資族のお仲間かよw
俺的にはアメリカなんぞ糞食らえだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:56:31
日米とも財政赤字で国家が破綻するのに、いまさら国家主義?

44 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:56:37
>>40

ただ、規制緩和の結果、過当競争で企業が共倒れして、デフレ不況を
招きました。また、労働者への法的保護が弱くなった結果、
労働者の所得が減ってデフレ不況と少子化を招きました(結婚と育児ができなくなるから)
だから、自由競争を過剰に煽るとロクな事はないんですよ。


45 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:57:46
>>43

まさか、国が破産するから国家を否定して、国家を破壊しろと言うんですか…?
治安維持のためや、雇用創出のために国家という装置は絶対に必要ですよ。
私はあくまで国家を否定しません。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:58:20
>>43
それは自由市場主義とか言ってる奴に言えよw
自由市場主義が駄目になってるのに自由市場主義ってw

47 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:01:21
どうせ政府内では既に破産後の計画は練ってあるはずですよ。
戦前の革新官僚みたいなのが、既に各省庁の中に育ってきているでしょうね。
彼らはあくまで体制側なんだから、国家社会主義的な政治をやるようになる。
国民が主体になって、社会主義的な政治を求めて実施するのであれば
それは社会民主主義ですが、官僚の側のお仕着せであれば
国家社会主義ですよ。嫌でも国家社会主義を受け入れざるをえないでしょうね。
しかも、そういう政治的な流れを、恐らく日本国民は全く自覚できないはずですよ。

48 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:02:40
もう特にこれと言って議論する事はないでしょう。
だいたいの事は出尽くしたはずですしね…。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:02:50
>>44
デフレの原因は、工業生産品が市場に出回って、
国民はもうおなかいっぱいになったのが原因。
家電もテレビも自動車も住宅ももう、みんな持ってるから売れないの。
売れなければ価格を下げざるを得ない。
それがデフレの主要原因。
そうなると資本主義も駄目だが社会主義も成り立たない。
それは産業主義の目的が国民の生活を物質的に豊かにすると言うもくてきがあったが、
その目的を達成したから、資本主義も社会主義ももういらないということだよ。
いらなくなった産業は自由化して平和的につぶすべき。
社会主義はつぶすべき不要物を生かそうとするから駄目。


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:04:10
>>49
まだ言ってんのかw

51 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:06:52
>>49

簡単に言えば、右肩あがりの経済成長が限界に達して、
資本主義がうまく回らなくなったという事でしょう?
実は日米は70年代の時点で経済成長は終わっていました。
あとは国債濫発で消費を刺激して、経済を膨張させて
ごまかして来ただけです。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:07:36
あまりに馬鹿馬鹿しいからあえて聞かなかったんだが

>>49
あんたの脳内では物が壊れないのか?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:07:50
経済的破綻、国家破綻がこれから待ち受けてるのに、国家社会主義が成り立つのか?
財政破綻して、警察にも自衛隊にも給料が払えなくなるときが来る。
ガソリンが高騰して200ドルになり、食料品がすべて高騰して買えなくなる、
各地で暴動がおきてそうなれば、今まで権力を持っていた官僚も社会主義者もつるしあげだろう。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:08:45
国家体制が入れ替わったところで、庶民はやはり窮屈な生活を強いられるわけですね
どんな体制になろうと、全員が満足するのはあり得ない
だとすると、なんだっていいんですよ
何主義だって

支配者層が非支配層を搾取する構造になんら変わらんですよ
どんなに呼び方変えようが

55 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:08:49
>>49

あと、社会主義は潰すべき不要物をいかすとおっしゃられましたね?
確かに、競争原理を否定するからそうなる面は否めない。
ただ、資本主義の悪いところは、まだ使えるものまで棄てて、
わざわざ新しい品をつくって買わせる点にある。
そんな事をしていると、いずれは資源が足らなくなる。どのみち、
消費経済自体がいずれは限界に達すると思いますよ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:09:32
>>52
物は壊れないとは言わないが、日本製品は時代を経るごとに壊れにくくなり
長持ちするようになってくる。
工業製品は時代を経るごとに精度が上がってるから、
だんだん物が売れなくなってくるだろ?

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:10:57
>>54
そう思う人は完全にスレ違いですね。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:11:10
>>56
まだ世界と言う市場が残ってるじゃないか?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:11:34
>ただ、資本主義の悪いところは、まだ使えるものまで棄てて、
>わざわざ新しい品をつくって買わせる点にある。

それは社会主義でも同じことをやるぞ。
企業や労働者を守るために、消費者に物を買わせ続けるという愚をな。
資本主義も社会主義も物を作って買わせ続けないと、社会が持たないんだよ。
その点ではたいした違いは無い。

60 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:11:38
>>53

おっしゃる通りですね。しかし、破綻後に国家を稼働させるための
最低限の裏金くらいは政府内でプールしてあると睨むべきです。
それくらいの事はやってなければおかしい。

>>54

それも真実ですよ。国民は難しい理論なんてどうでもいいんだ。
飯が一番大事であって、観念的な自由とか平等とかは後回しなんですよ。
だからこそ、大多数の労働者を保護する政治をするべきだと思いますね。
一部の金持ち(しかも大概の場合は老人)を優遇しても仕方がないんですよ。


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:13:23
>>56
だからって物が不要なわけじゃないでしょ。
言ってることが極端なんだよ。

62 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:13:45
>>59

そうですか?そう思うなら結構ですよ。
どのみち生産と雇用を政府が管理統制して、国民に分配する経済システムを
遅かれ早かれ導入せざるをえなくなる。人口爆発と経済成長で世界的に
天然資源が枯渇しはじめている時代ですからね。
国家破産で失業率があがれば、雇用分配のために計画経済を導入せざるを
えなくなりますよ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:14:55
そこで怖くてきけないのだが、
老人にどういう処遇を??

64 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:15:19
>>56

そうですよ。高度経済成長の時代には、テレビも冷蔵庫も所得と
比較すれば非常に値段がはる商品でした。
今の液晶テレビやらDVDなんて、国民の所得と比べれば
安いものですよ。しかも壊れにくい。だから、いい品をつくれば
つくるほどデフレになるジレンマがある。

65 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:17:06
>>63

「若者の育児を支援してくれ」といいますね。どうせ、年金も介護も
ありえませんよ。それは現代の若者の老後も同じです。
だから、国営農場で小麦か大豆をつくってくれと言います。
ずうずうしく、福祉やら介護を求められても、若者は
育児で忙しいので老人には構っていられません。これは物理的な
問題であって、感情論じゃないですよ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:18:32
>>62
官僚には国民にうまく分配すると言うことがうまくいかないよ。
市場に任せるべきだと思う。
官僚は神じゃないんだから、市場のすべてを見渡すことなど不可能。
社会主義のソ連の末期には食料品が市場にうまく分配できずに品不足になり、
必要も無い歯ブラシが大量に店に並ぶと言うことが現実に起きてたしな。
官僚も所詮人間なんだよ。官僚は市場にうまく分配できると言う迷信をすてろ。
それに社会主義は官僚組織にありがちな経済的不効率でいずれつぶれる。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:19:51
>>66
オーガスやサイバーシンがそこで出てくるわけだよ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:20:04
国家運命共同体とでも名づけてもらえれば
老後、国営農場で労働家畜として食い扶持を与えてもらえるのかな?

69 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:20:14
>>66

まあ、よく聞かれる批判ですね。
だから、私は電子計画経済を導入すべきだと主張しています。
コンビニのPOSシステムをそのまま導入して、次世代の計画経済を
つくるわけです。

70 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:21:08
>>68

言い方は悪いですが、そういう事になるでしょうね。
どうせ、少ない若者であれだけ多くの老人を養うのは物理的に
不可能です。小学生でも分かる単純な算数ですよ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:21:50
>まあ、よく聞かれる批判ですね。
>だから、私は電子計画経済を導入すべきだと主張しています。

計画は誰がやるの?コンピューターが自分で考えて自分で動くのか?
100年後1000年後ならできるかもしれないが今の時点では同考えても
そんなシステムを作るのは無理だろ。



72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:22:55
おおよその単純な計算はわかるとしても
農場とやらへの移動とか、宿舎とかは?
自分等で作れって?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:23:43
ようやく足場が固まってきたな。

>>71
社会主義や共産主義に科学技術が必要な理由が分かった?

74 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:25:00
>>71

そうは思いませんね。
現代のスパコンを用いれば、本腰を入れれば可能だと思います。
また、市場経済をやってもいいんですよ。ただ、そこに厳しい規制を
かけ、労働基準法を厳守させ、累進課税で資本の再分配をやるなら
いいわけです。大枠は電子計画経済で、その中に統制を加えた市場経済を
組み込めばいいんですよ。官民共同の経済システムですね。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:25:20
「働かせる」という発想をまず捨てろ。
働かせるためには資本主義でも社会主義でも体勢を維持するためには、
無限に物を買わせて消費させる必要が出てくる。
無駄に物を生産し、資源を浪費させ、国民の金が無くなっていくと言う愚は
資本主義でも社会主義でも、「働かざるもの食うべからず」という思い込みを捨てない限り
永遠に解決不可能。
年金の問題も、若年失業の問題も根底にはそれがあるんだよ。

76 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:26:11
>>72

まさか…(絶句
国営農場ですので、国家が計画的に農場を建設して、そこで働いてもらいますよ。
それに、なるべく広い住宅を建設し、それをインセンティブとして提供すべきだと
考えています。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:26:54
筆者さんの話を聞いてると、陰謀論的な世界(ワンワールド
みたいな感じでしょうか)を批判しながら、自らそれを実現
させようとしているようにも思うのですが。(日本人にとっては
それが予定調和になる運命にあるという考えでしょか。)

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:27:49
日本の官僚は国産OSを作ろうと主張して、早何年になる?
民間に任せた方がはるかに早いね。

79 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:27:53
>>75

労働はいい事なんですが、過当競争で潰し合いになると
みなが損をするだけですからね。だから、国民が協力して何かを
建設する方向へと持って行かないといけない。国営農場はその一例ですね。

80 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:31:21
>>77

最終的にはそれ以外ないという事ですね。
自由放任にして、個人と個人とを争わせておけば国家が再建されるなんて、
よくよく考えてみれば大嘘ですよ。
国民が互いに協力して、目的をもって何かを建設するから経済を建て直せる
わけですからね。そして、最終的には国家が住宅や食糧を国民に提供する
システムを完成させる事になる。半ば自動機械のように、国家が生産と雇用を
調整して、国民に配分するわけですね。
恐らく、そういったシステムが出来上がっても、国民の側は管理されている
自覚すらないはずですよ。大衆は、食い物と着る服があれば満足するものです。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:31:28
>>75
もっと根源的な問題だよ。
現代社会は時代の先端技術の恩恵を殆どの人が受けていない。
フラットな社会を作り、より多くの人がその恩恵を受けることで
発展する社会に作り変えれば、もっといい社会が作れる。
社会主義の理念である自由や平等が重要な意味を持つ時代なんだ。
あなたは話を聞いていると環境保護系の人のようだけど、
環境問題の解決には技術革新を起こすのが最善の策だと思うよ。
いらないものを作り続けるのは産業構造を転換すれば解消できるし、
その解消の妨げになっているのが今の新自由主義。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:32:26
筆者ってまともな時と 逆切れバージョンの時では
雲泥の差があるんですけど、それもひとつの自己演出ですか?
どうにも別人のような気がして・・
今日は『まとも』さんですけど、はい

83 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:33:14
>>82

どちらも私の人格ですね。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:33:53
>>78
官尊民卑ならぬ民尊官卑だね、それでは。
その手のプロパガンダには何の意味もない。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:35:28
でも、官僚って学歴馬鹿が多そうだよ
競争社会では何の役にも立ちそうにない

86 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:38:19
国民の側からコンセンサスを得て、日本国民の参加によって
国家を再建させるのは、内心では不可能だと悟っている部分があります。
結局、日本人は何も考えずに、ただ上から命令された事を機械的に処理するだけの
存在になるのではないかと思います。現時点で既にそうなってますよ。
住宅、衣服、食料などは国家が生産して分配する事になるのですが、
そういうシステムの中で生活している自覚さえもなくなるでしょうね。
別に考える必要などはなくて、ただ上の言われるままに動いていれば、
欲しいものは何でも手に入るようになる。
出生率は人口を増やしもせず、減らしもしない2.1に調整されて、
経済成長率なども消費と生産の調整によって限りなくゼロのままにする。
つまり、全体として増えもしないし減りもしないように完全に調整されるわけですね。
現代の科学技術やらマスコミを通じたプロパガンダ技術を全て
用いれば、そういった社会システムをつくる事は技術的には可能でしょうね。
こういう完全統制社会にいずれはなりますよ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:41:13
>>85
ああ、あの新自由主義者が作ったペテン競争社会(笑)ですか。
筆者の話じゃないが、人材を使い捨てするような過当競争は無意味だ。
社会が荒む、非正規雇用の増大で将来的な社会保障費が増大する、
格差拡大で革命やクーデターが近づく、企業が弱体化する、
最後には富裕層だってたたじゃすまないんだから総敗者社会じゃないか。
新自由主義なんぞさっさとやめるべきなんだよ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:41:29
ロボット人間の出来上がりですか?
おいらはまっぴらゴメンだ!

おい、それってロス茶が描いた未来図じゃないかよ!!
もう少し、人口が減っていそうだけど

随分傲慢な考え方だねぇ、それにしても
いっそハンでミックでひとおもいにやってくれ

89 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:41:37
これだけ大衆が「考える事」を放棄して遊んでいるわけですから、
彼らに主体的な判断などを求めても無意味ですよ。
自分で考えて戦略的に行動できるわけがない。
といって、資本主義崩壊後に何もしなければ、国民が餓死する事になる。
そうなれば、国家による完全統制経済にするしかないんですよ。
私が常々、このままいけば日本人はゴイムになると主張しているのはそのためです。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:42:45
興奮した
パンデミックね

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:43:30
だって、お前等ゴイムにしてやる!!って叫んでたよね

92 :CIA工作員:2008/05/07(水) 20:43:35
隊長は俺らがいる限り穏やかだぜ


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:44:30
で、支配者層になると決まってんの?
筆者さんは

94 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:45:04
でも、そのシステムの中にいる人間は幸福だと思いますよ。
飢えも寒さもないし、別に虐殺されるわけでもない。
特に言論活動などに対して規制がかけられるわけでもない。
芸術やら学問を否定するわけでもないんですからね。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:45:30
>>88
メディアコントロールで小泉改革が支持された事を考えると、
既に特定の階層に都合よく動くロボット人間化している層は出てきてる。
リアルタイムで起きている恐怖だと認識できないのはなぜ?

96 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:45:46
>>93

おおかた、被支配者の側になるでしょうね。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:45:48
統制経済で官僚に国民がゴイムにされるのと違うのか?
そもそも社会主義そのものがユダヤ人が他民族を奴隷にするために
考え出したものだと言う陰謀論があるくらいだが。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:45:55
>>89
88さんのような人間が増えることを暗に願って問題提起
しているのかな、と思ってたんですけどもう遅いですか。

99 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:47:49
そのシステムの中では、思想だって与えてもらえるはずですよ。
別に体制に反抗しても、個人の力でどうこうなるわけじゃない。
今の日本人の精神の空洞化を見ていれば、こういう社会へと一直線に
突き進んでいるように見えますね。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:47:49
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:49:22
>>97
官僚が世襲制でなければその可能性は回避できるはず。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:50:24
自分が社会主義や官僚ののゴイムになるのが幸せだと言うのなら、
社会主義を支持すればよい。
そんなマゾは少数派だろう。

103 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:50:52
娯楽といえば、グルメかセックス。政治には関心がない。
後世の子孫なんてどうでもいい。だから歴史も伝統も他人事。
それが今の日本人ですからね。そのくせナルシシズムだけは肥大化している。
これが真っ直ぐ進めば、もう人間というかロボットになりますよ。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:51:21
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080407/fnc0804072018013-n1.htm

どうせ世界が買い支えるからドル暴落はないってよ。
最近までこういう意見に賛同してたなぁ。
短期的に成り立っても永遠に続くわけないのに。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:51:41
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その72
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210052744/l50
筆者氏はこちらにはもう来ないのですか?

106 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:53:31
>>104

ただの時間稼ぎですね。


>>105

一気にスレが減ったので、今はいいです。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:53:52
>>101
社会主義だと官僚は世襲制になるだろ。
北朝鮮やソ連、中国を見てみろ。
北朝鮮に至っては社会主義のトップすら世襲だ。

官僚ってのは人間のエゴが働くから、必ず不正腐敗の温床になるんだよ。
無欲の人間が存在するならあげてみよ。
そんなやつは存在しないから社会主義は資本主義以上に腐敗する。
特定の人間に権力や既得権を与える社会主義はみんなそう。
それを正すのには自由競争が必要なんだよ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:57:28
>>107
全然違うよ。
社会主義国は基本的に世襲制ではない。
中国やソ連のトップに世襲なんかいたか?

>それを正すのには自由競争が必要なんだよ。

むしろ自由主義国の方が世襲が酷そうだけど。
成功者が財力で子弟に地位を与えるなんて日常茶飯事。
ブッシュなんかあそこまで馬鹿なのに大統領になってる。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:59:29
>>108
資本主義、新自由主義は似非自由主義ですから。
本物の自由主義は市場主義と言われるもの。
官僚が権力の中枢にいる日本もアメリカも、そういう意味では自由主義ではない。


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 20:59:37
中国なんて 赤い貴族 が存在していたもんだ

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:01:14
もう一度、別の視点からレスするけど、
要するに自由主義国の世襲制やえこひいきは黙認されてるだけ。
これは血統崇拝的な感覚からの黙認であったり、
あるいは成功者が財力を用いてやっているからの黙認であったり、
そもそも「平等を前提としない社会」だから、
国民の側もそれを不満に感じる感覚が弱いだけだと思う。
そしてそうした人に反感を持つと「お前が成り上がればいいだろう」と
意味の不明な罵声で、この現実をやり過ごすのが自由主義者。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:02:50
>>110
旧社会主義国の赤い貴族と資本主義国の富裕層とでは、
はるかに後者の方が恵まれているそうです。
こんなこと比較しても意味ないけどね。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:02:56
>社会主義国は基本的に世襲制ではない。
>中国やソ連のトップに世襲なんかいたか?

トップは違うかもしれないが、官僚はコネと縁故主義が問題になってるだろ。
中国が特に酷いらしいが。
地方の警察だと、マフィアが警察官僚の兄弟で、犯罪行為を見逃すとかあったそうだ。
ソ連だってノーメンクラツゥーラと呼ばれる赤い貴族が問題になってたじゃないか。
「貴族」ってのは基本的に世襲だからね。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:03:17
チンカス筆者

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:04:11
筆者スレ伸びてルーゥゥゥwwwww
よかったじゃん最初からこれで

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:05:25
>>94
そりゃ違うでしょ。
過去の社会主義国家の例を見なきゃね。
ガチガチの官僚制プラス一党独裁になって、システムに歪みが出れば、スターリンの粛清、文化大革命、ポル・ポトの虐殺なんか容易に起こるようになる。ソ連や東独、北朝鮮のように言論統制がきつくなって密告社会ができあがる。
芸術は体制賛美のもの以外は弾圧される。

人間を理性で作ったシステムで管理しようとしてもどこかで無理が出て、国家全体が腐る。

修正資本主義や社民主義ならともかく社会主義の全面的な導入なぞろくな事はないね。

117 :元工作員:2008/05/07(水) 21:05:32
良スレになって嬉しいw


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:05:41
>>113
能力主義で行えば一定程度の割合の世襲は出ますよ。
有能な人の子供は有能である割合が高いですから。
あと封建時代の残滓の問題もあるので、
一概に社会主義の問題とは言えないのが現実です。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:08:12
>>116
そういう社会を目指してるわけではないようですよ。
ですのでその例は批判としては意味がない。

74 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 20:25:00
>>71

そうは思いませんね。
現代のスパコンを用いれば、本腰を入れれば可能だと思います。
また、市場経済をやってもいいんですよ。ただ、そこに厳しい規制を
かけ、労働基準法を厳守させ、累進課税で資本の再分配をやるなら
いいわけです。大枠は電子計画経済で、その中に統制を加えた市場経済を
組み込めばいいんですよ。官民共同の経済システムですね。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:08:30
社会主義なんて刑務所に暮らしてるようなものだよ。
生かしてもらってるけど、自由に物は考えられない、何も自由に話ができない、
自由に旅行ができない。遊ぶことも許されない。
ただ、働いて食って寝るだけ。
そういうのがお望みなら、日本でも犯罪をやって警察に捕まれば
社会主義が疑似体験できるぞ。


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:10:36
>>115
筆者が予想より単純でよかったよなw

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:11:49
>>120
それ、コピペですねw
でもちょうどいい機会なので反論しておきます。

>社会主義なんて刑務所に暮らしてるようなものだよ。
>生かしてもらってるけど、自由に物は考えられない、何も自由に話ができない、
>自由に旅行ができない。遊ぶことも許されない。
>ただ、働いて食って寝るだけ。
>そういうのがお望みなら、日本でも犯罪をやって警察に捕まれば
>社会主義が疑似体験できるぞ。

まあこれ自体が実はプロパガンダで事実とかなり異なるようですが、
あえてこれ自体に反論することは控えます。
このスレで言われている社会主義とは統制経済のことであって、
その他の自由を封じ、弾圧する、という話ではありませんので、
このようなことは起きないでしょうね。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:12:20
まあ、資本主義である日本もサラリーマンの大半が働いて食って寝るだけの生活に
なってきてるがな。
どこかにサラリーマンと刑務所の生活比較表があったよな。
まあ、俺も社会主義も資本主義もくそ食らえと思ってるが。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:15:16
120の内容がプロパガンダであることを知る簡単な方法があります。
戦時中の日本について当時を生きた老人達に話を聞けばいいんです。
あの頃は間違いなく擬似社会主義的な国家体制だったのですから。
聞けば分かりますがそんなに酷い社会じゃなかったそうですよ。
旧ソ連でもKGBの実態は節穴で実は庶民はせせら笑ってたとも言いますし。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:15:42
>このスレで言われている社会主義とは統制経済のことであって、
>その他の自由を封じ、弾圧する、という話ではありませんので、
>このようなことは起きないでしょうね。

ないないw統制経済ってのは結果的に他の自由も抑圧する方向に行くんだよ。
はじめのうちはちょっと規制すればいいだろうと思ってたのが
どんどんエスカレートしていくものさ。
今の日本もそれに近いね、ニュー速+にもあがってきてるけど
最近だんだんインターネットの規制論が高まってきてるだろ。
統制経済とまでも行かない日本ですらこれなんだから
、社会主義にしたらどうなるかは明白だろ。




126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:16:28
反論すると言っておいて反論を控えるとはこれいかに

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:19:15
>>125
統制経済で自由が侵害されるというのは神話ですよ。
そもそも戦後の日本は意外と統制された経済でしたが、
では自由が侵害されたかというと、そんな事実ありませんから。
侵害された部分は全て冷戦経由の政治的なものだけですからね。
ネット規制は統制社会を作りたい人の話であって別の問題です。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:19:27
戦争中で国民が幸せだったなんて話は初耳だ。
じゃあ、どんどん戦争でもやれば?
自分の親兄弟友達知り合いがどんどん死んでそれでも幸せなら、どうぞ社会主義に
すればいい。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:20:36
>長文書かれる方へ
ハンネ入れて頂ければすごく助かります(トリ無しでも)
読んでると混乱してしまうので

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:20:48
自分の親兄弟友達知り合いがどんどん死ぬ前に自分が死ねば幸せってことじゃないかね

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:20:56
>>119
そうかな?君が引用した筆者のカキコは社会主義の経済面についてしか触れていない。俺が書いたのは社会主義国家全体の話だよ。
君のレスがズレているということだ。

それに筆者の言う計画経済は一国モデルでしょ。全世界が一斉に導入しない限り実現不可能なのでは?
そんな事態はありえない。
日本は貿易国家で多くのものを貿易に頼っている。計画経済を(かなり)導入すれば、日本製品の製造コストは無駄が増えてかさみ、品質も落ちて輸出競争力は低下するような気がするけどね。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:21:41
筆者、コテつけて書いてよ

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:21:55
筆者はいないのかよ 

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:22:25
いるでしょ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:22:33
>>128
少なくとも120のような状況ではなかったようですよ。
意外と自由度が高いどころか、そもそもそんな議論が成り立たないくらい
普通に生活できていたようです。
あくまでもどんな時代だったかという話で、戦争は関係ありませんから。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:22:44
筆者 ◆64X5sBpNJE [] 投稿日:2008/05/07(水) 20:45:46
>>93

おおかた、被支配者の側になるでしょうね。


↑↑↑
被支配者の側の立場を 容認する??
綱領だなんてあんな大層なものまで 書してそれなのに 被支配者?
誰が貴方を操ってるの?


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:23:21
コテつけないと見にくい

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:23:23
>統制経済で自由が侵害されるというのは神話ですよ。

ソ連、北朝鮮、東欧、中国などの過去の例を見てもそれがいえるのなら、
君は精神病院に入院した方がいい。マジで。
なんで東ドイツの国民は旅行の自由を求めて殺されるのを覚悟で
ベルリンの壁を乗り越えようとしたか、普通に考えればわかるだろ。
西ドイツの国民が東ドイツに行ったという例はほとんど聞かない。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:23:38
現在の実体の伴わない行き過ぎたマネー経済に対する反動は
どこかで来るだろうね。
それが、社会主義につながるような気もしないでもないが。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:24:54
>>127
戦後の日本経済は修正資本主義でしょ。社会主義の統制経済とはかなり差があるからその認識は違うと思うよ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:25:33
又 緩やかな奴隷制度の復活だよ
嬉しい筈がない

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:26:29
>>131
>それに筆者の言う計画経済は一国モデルでしょ。全世界が一斉に導入しない限り実現不可能なのでは?

筆者は経済的混乱により各国が統制経済に突入する事態を想定しているわけですが?

>俺が書いたのは社会主義国家全体の話だよ。君のレスがズレているということだ。

いえ、そうでなく、筆者自身がそうしないと言ってますから。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 19:47:44
ファシズムになったらまずインターネット禁止、携帯禁止、になるだろ。
そんなのに賛成するやつは少数。ネット上ではさらに少数。

36 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 19:50:05
>>31

まあ、そういう事は時代遅れなのでしませんけどね。
全体の経済機構がよく似ている、という事ですよ。
もう一つ言えるのは、これは復興のための止むに止まれぬ選択なので、
積極的に賛成して受け入れられるものではないですね。
環境の側から強制的に押し付けられる政治思想だと言えます。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:27:06
リアリティ

| USA 映画 せレブ ヒーロ
|          
| 中国 伝統文化? 一人っ子政策  
|_______________________________
| 日本 漫画 格差社会             

| 韓国 ネットゲーム 学歴
↓                    
空想

144 :嘉美尤・維達:2008/05/07(水) 21:27:27
ちょwww
スレの流れ早すぎwww


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:27:30
>>125 >>138 に禿同。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:27:35
基本的に社会主義者のおかしいところは、
資本主義の官僚や民間企業や資本家に押さえつけられるのは我慢できなくて。
社会主義の官僚や、独裁者、軍人に押さえつけられるのは我慢できるみたいに
言うところだな。

前者ですら我慢できないやつが、さらに自由を奪われ死の危険すらある後者を我慢で
きるとはとても思えない。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:28:19
>>138
こちらは根拠ありで言ってますから。旧社会主義国は関係ありませんし。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:15:16
120の内容がプロパガンダであることを知る簡単な方法があります。
戦時中の日本について当時を生きた老人達に話を聞けばいいんです。
あの頃は間違いなく擬似社会主義的な国家体制だったのですから。
聞けば分かりますがそんなに酷い社会じゃなかったそうですよ。
旧ソ連でもKGBの実態は節穴で実は庶民はせせら笑ってたとも言いますし。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:29:49
教育勅語を暗誦させられ
家の中にゴシンエイを飾り崇拝し、
男女7歳にして同席せず
 
これが素晴らしい社会だと?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:29:53
>>140
>戦後の日本経済は修正資本主義でしょ。社会主義の統制経済とはかなり差があるからその認識は違うと思うよ。

修正資本主義であっても統制色が強かったのは事実ですよね?
統制が強ければ自由がなくなるというのはやはり事実ではないということです。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:30:10
これが根拠?
>戦時中の日本について当時を生きた老人達に話を聞けばいいんです。

老親の昔話は尾ひれついたり、アルツってる可能性もあるのに

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:31:08
>>147
じゃあ、今からイラクや北朝鮮に行ってこい。
両方とも戦争中だから統制経済というものが疑似体験できるぞ。
昔の日本がどうだったか、なんて後から嘘でも何でも言えるからな。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:32:57
>>142
ブロック経済化+修正資本主義にはなりえても、全面的な統制経済には行かないよ。

その下が意味不明。筆者が指導して国家再建する訳じゃないから説得力なし。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:33:14
統制経済が自由?????
低い高層ビルみたいな言語矛盾だな。
頭が狂った?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:33:49
【モスクワ=副島英樹】

3月のロシア大統領選で圧勝したメドベージェフ第1副首相(42)の大統領就任式が7日、モスクワの大クレムリン宮殿
で開かれ、ソ連崩壊後の新生ロシアの第3代大統領が誕生した。任期は4年。

 新大統領は同日、自らを後継指名したプーチン前大統領(55)を首相に指名した。8日に予定される下院での承認を経て、
異例の「2頭体制」が発足することになる。

 就任演説で新大統領は、最も重要な課題として「市民的、経済的自由のさらなる発展」を挙げた。
さらに法治システムの成熟の必要性を強調し、それが国際社会での役割を強化するとともに世界に開かれたロシアをつくる
ことになる、と述べた。「自由」「法治」「他国民との対話」などリベラル色がにじんだ。

 任期を満了しての大統領交代は新生ロシアでは初めて。就任式ではプーチン氏も演説し、「路線の継承」の重要性を強調
した。


--------------------------------------------------------------------------------------------


隊長、はじまりましたね



155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:34:04
>>146
資本主義であろうが社会主義であろうが官僚は存在しますよ。
官僚が大きな力を持つのはどちらの社会においても同じことです。
この点において両者を比較する事にあまり意味はありません。
また独裁者、軍人に押さえつけられるような体制など望んでいませんから。

>前者ですら我慢できないやつが、さらに自由を奪われ死の危険すらある後者を我慢で
>きるとはとても思えない。

既に新自由主義の影響で多くの低所得層が自由を奪われ死の危険に接しています。
そのうち爆発するでしょうね。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:34:59
日本をどうこうするより前に、信者を集めて実験的な社会主義村でも作ってみたら?
過去、そういうことをした人達いたよね?
全て失敗したときいてるけど、自信があるならやってみれば?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:35:51
自由と言っても「統制された中で許される範囲の自由」なんじゃね?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:37:19
>>150-151
別に嘘を言ってるわけでも美化してるわけでもないと思いますが。

>>152
それは俺でなく筆者に聞いてください。
まあ俺も統制経済に移行すると読んでますけど。

>>153
あくまでも統制経済は経済関連の自由の制限ですから。
また統制経済といってもその統制の度合いには違いがありますから。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:38:43
>>147
全然根拠になってない。
擬似と本物の社会主義は違うし、戦時中だって左は非国民扱いで投獄は当たり前。ソ連の例は密告社会の中で怯えながら自虐的な笑いがあったにすぎない。

旧社会主義国の例を無視するのは君にとって都合が悪いから(笑)。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:39:01
>>155
なんか回答がずれてね?
資本主義の官僚支配に反感を持つなら社会主義の官僚支配にだって
反感もつんだから、わざわざ社会主義に変える意味なんてないんじゃないか
ってことでそ>>146

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:39:42
でも筆者以外、馬鹿だよな。
人ってスゲー差があるんだな。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:40:10
>>158
また「思いますが。 」ですか。
社会主義者って自分が思ったことが事実だと思い込んでしまう人種なのかな。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:40:58
筆者、そろそろコテ付けて書きなよ

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:41:17
社会主義も資本主義も大差は無いね。
資本主義では官僚、企業、資本家に押さえつけられ、
社会主義では官僚、独裁者、軍人に押さえつけられる。
日本は戦中戦後、この二つの体制を行き来した経験があるが、
みんな結局どっちもいやなんだろ?
この二つをいったりきたりしてること自体、権力者の思うがままに
なってるのと違うか??
だったらどっちにも依存しない別の社会体制を考えるべきだとは思わないのか?


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:41:39
社会主義も資本主義も大差は無いね。
資本主義では官僚、企業、資本家に押さえつけられ、
社会主義では官僚、独裁者、軍人に押さえつけられる。
日本は戦中戦後、この二つの体制を行き来した経験があるが、
みんな結局どっちもいやなんだろ?
この二つをいったりきたりしてること自体、権力者の思うがままに
なってるのと違うか??
だったらどっちにも依存しない別の社会体制を考えるべきだとは思わないのか?


166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:42:01
>>149
修正資本主義と社会主義では国家の在り方は大きく異なる。後者は旧社会主義国家みたいになる。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:42:41
>>164
具体的に、別の社会体制ってなに?
それが国家社会主義とかいうわけ?

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:43:00
筆者スレなんだから筆者以外があんま煽りあうのはやめないか

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:45:54
>>168
まーね
とりあえず論客はコテつけるでござるよ
AとかBとかでよいので頼む

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:48:49
>>167
社会主義は結果的には国民生活を統制するために国家主義になるのは必然だから
社会主義=国家主義だよ。
国家主義にならない社会主義ってそもそもありえるのか?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:50:32
>>170

無政府主義

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:50:53


173 :論者A:2008/05/07(水) 21:52:48
俺メシ食うから落ちるwww

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:53:17
大体、社会主義がいいとか言ってるやつは、自分が国民を統制する側にまわれるとか
ご都合主義で考えてるところが馬鹿っぽい。
社会主義になっても筆者とかその他の社会主義者は間違いなく、労働者階級のままだと思うぞ。
支配階級は現存の官僚がそのまま社会主義の官僚で、
企業や資本家も軍人に転向するだけで、支配階級はそのままだ。
資本主義が駄目だから社会主義がいいとか、支配階級に騙されてるんだよ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:54:13
>>170
私はどちらにも依存しない社会体制は何かを聞いたんだけど

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:54:52
>>171
上手くいくのかな?それ

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:57:06
>>174
中身は同じで包装を変えただけですね
中身を変えることは誰も考えてないんだ?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:57:31
>>175
現存しない社会体制を説明する名前は無い。
経済学者の命名は後から説明するものだ。
未来の社会体制などできてみないとわからない。
だが、今より自由な社会であることには違いないと思う。
人間の大多数の要求はマゾでも無い限り「自由」だからだ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 21:59:24
>>178
名前がまだ付いてないなら、中身を説明してくれればいいよ

てか
>未来の社会体制などできてみないとわからない。
って行き当たりばったりってことですか?
それ怖すぎw

>今より自由な社会であることには違いないと思う。
行き当たりばったりなのにそんな保証ないでしょ

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:01:21
青写真もできてないのに自分の作る社会体制に賛同しろといわれてもなあ
できてみてのお楽しみなんていって国民がついてくるとでも思ってるのかな

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:02:04
そもそも日本の財政は破綻しないだろ

(経済から政治スレテンプレ)
Q:日本は財政破綻するの?
A:海外から外貨で借金しているならともかく国内の政府部門から企業家計部門への貯蓄移転である限り
  政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。
※外貨建て債務は国内政策だけでは償却出来ないので国内に余剰貯蓄がある状態での外債発行は非合理的です。
※日本は世界最大の純債権国です。
※そもそも通貨そのものが政府債務です

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:03:42
>>180
現時点で最悪の選択だとわかってる、社会主義が未来の社会体制であると
「わかってる」神様みたいな人間がいると思ってるほうがおかしいよ。
「わからない」というほうが普通だろうよ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:04:37
>>181
それさ、ヤバくなったら税金上げて輪転機フル稼働すればなんとかごまかせるってことでしょ?
国家財政は破綻しないのかもしれないけど、国民生活が壊滅しないかね。

184 :181:2008/05/07(水) 22:05:19
もういっちょ

【また増税?】政府が煽る「財政危機」は自作自演のウソ…米国要求で小泉内閣が「構造改革」と称した緊縮財政強行による不況が元凶
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209994673/

政府は十年前から財政危機を煽り,最近の数字では八百三十兆円の債務(「粗債務」)があ
ると宣伝している.しかし,内閣府の国民経済計算から推測すれば,政府が五百八十兆円
程度の金融資産を保有しており,粗債務から金融資産を控除した「純債務」は二百五十兆円
程度であって,政府の実質的な債務は政府発表の三分の一程度に過ぎない.
http://www.med.or.jp/nichinews/gif/n200505k2.jpg

政府は粗債務(借り入れ)だけで危機を煽る.しかし,その政府が五百八十兆円に達する金
融資産を保有しており,国民の積み立て資金として社会保障基金で二百六十兆円と外貨準
備金百十兆円もあり,その運用益だけでも毎年十兆〜十五兆円ぐらいの財源がある.また,
個人の金融資産は毎年三十兆円増加しており,新規国債を十分吸収できる.国民の預貯金
を国民のために活用して景気振興策を図れば,税収が増加し,財政赤字など雲散霧消し,
医療に資金が回せるのである.(以下略)
http://www.med.or.jp/nichinews/n200505k.html

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:05:22
>>182
ビジョンも示せない人に国家の変革なんてして欲しくないんですけど

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:06:31
国家社会主義が未来の社会体制であり、その社会主義体制を作る
と予言する神様をあがめるのは、
統一教会やその他カルト宗教が教祖を神とあがめるのと本質は同じだよ。
そんな全能の神様みたいな人間が存在すると思うこと自体がおかしいんだよ。


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:07:31
>>181
>政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。

言いたいことは分かるが、この人が考えている発想だと政府そのものが倒れる。
極端な増税や紙幣の大量増発すれば「財政は破綻しません」www
これがそのスレのレベルといわざるを得ない。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:08:59
>>186
何もアイデアはないけど、国を変えたい、変えればきっとよくなるはずと
言ってるようにしか聞こえない

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:13:44
だからカルトに洗脳された若き集団だって

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:20:09
>>188
社会主義にすれば、統制すれば、よくなるはずだと思ってるよりはマシだよ。
社会主義者の主張の大半が人間の幸福感と逆のことをしたがってるんだから。
全能の神様が突然出てきて、国民を幸せな奴隷にしてくれるなんておかしいって。
先進国の政治家の大半はそういう認識はあるよ。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:22:06
このスレには魅力がないので工作員が来ません

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:25:27
>>190
じゃあさ、仲間集めて小さな集団内でやってみてよ。国民全員を巻き込む前にさ。
何をする気かしらないけど、社会主義資本主義のどっちにも依存しない
別の社会体制とやらを構築してみたら?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:28:50
何とか主義、何とか主義でってデカイ話ばっかりだな
もう少し現実的な話しようよ・・・


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:32:14
>>193
>>1

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:34:10
まぁ、こんな話してる間は まだまだ平和って事ですね

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:35:41
>>159
十分な根拠になっていますよ。
あれは擬似社会主義体制だったわけですからね。

>旧社会主義国の例を無視するのは君にとって都合が悪いから(笑)。

そもそも筆者は旧社会主義国のような国を作るとは言ってないわけですが。
また、旧社会主義国も強力なカリスマ率いる独裁制から集団指導体制まであり、
後者に関しては意外と統制が緩く、国によっては暮らし易いところすらあるようですが?

>>160
全くずれてませんよ。
官僚制の部分を除けば、146の話に沿えば
・資本主義―民間企業、資本家
・社会主義―独裁者、軍人
となりますよね。
そもそも独裁者や軍人による抑圧など望んでいませんので、話自体が成り立ちませんから、

>>164-165
リバタリアンは既に駄目だという話になってますよ。

>>166
あくまでも統制すれば自由がなくなる、という意見に対する反論として出しただけです。

>>174
新自由主義をやめるわけだから全然違いますよ。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:35:53
最近えらい楽観論が続いてるけどどうなんでしょうね。

ドルの戻し、株高、いつまで続くのやら。。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:37:11
筆者の目的は何なのですか?
平和ボケしてる人々に 警告にきたの?
啓蒙しに来たの?
被支配者側になるのに あたかも支配者そのものの発信、発言してるけど

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:39:50
この人そんなに根は悪い人じゃないんだけどね、ちょっとクセが
あるんだよ。平和ボケしてる人の啓蒙で合ってるんじゃないかな。
現状分析は結構いい線いってるんだけどね。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:40:45
>>182
T・ウォーラーステインの『史的システムとしての資本主義』を読むといいですよ。
いかがわしいインチキ本ではなく、陰謀論もなし、本物の学者が書いてる奴なので安心してくださいな。

>>186
『史的システムとしての資本主義』は有名な本なのでご存知とは思いますが、
きちんと分析した上で資本主義の終焉後についての予測が書いてあります。
・一種の新封建制度とでもいうべき社会
・一種の民主的ファシズム
・もっとも急進的で、至るところで高度に分権化され、高度に平等化された社会
・その他
で、ウォーラーステイン曰く、上記三つの選択肢は現実に存在し、選択するのは人間だと。

>>190
サブプラ以降、いつ世界が滅茶苦茶になってもおかしくない状態が続いてますよ。
つまり経済的混乱を収拾する為に世界各国で統制経済化が起きる可能性はあります。
統制すればいい、ではなく、せざるを得ない、という話です。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:41:16
相変わらず会話がかみ合ってないな

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:42:09
>>199
他人の受け売り

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:46:44
もう一つ、つけ加えると、面白いようにウォーラーステインの予測通りになってる。
世界の現状は彼が挙げている「一種の新封建制度とでもいうべき社会」に向かって順調に進んでる。
新自由主義を支持する人達は、そういう自覚があるのか非常に気になる。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:49:18
社会主義資本主義のどっちにも依存しない別の社会体制=一種の新封建制度とでもいうべき社会?

205 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 22:52:53
何だか抽象的な議論になっていますが、私の主張をもう一度確認しておきます。
新自由主義の下で、労働者への搾取がいきすぎた結果、内需が破壊されて
デフレ不況が深刻化してします。しかも、過当競争で企業が共倒れするので、
ますますデフレに拍車がかかっています。
その状況下で、若い労働者が貧乏すぎて結婚や育児ができない状況に
追い込まれて、少子化がさらに進んでいます。
私はこれはまずいと思いますね。どう考えも、国家が急速に衰退しはじめています。
そのため、労働者への資本の再分配を徹底して内需を固め、
若者の育児を国が支援する事で、出生率をあげるべきだと思います。
労働と育児の重視ですね。誤解して欲しくないのですが、私は別に暴力革命をやれだとか、
言論弾圧をしろとか言ってませんからね。ただ、国家によって労働者を
保護して、国民経済を発展させるべきだと主張しているわけです。
その政治思想が、国家社会主義だと呼ばれているだけです。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 22:54:31
>>204
いえ、資本主義が更に悪化・劣化した先の社会です。
要するに資本主義の富裕層が世襲貴族化していくというようなものです。
そして、中間層(中流ではなく「中間」です)や労働者階級も固定化・世襲化する。
本当にあらゆるものが悪い形で江戸時代化すると思えばいいでしょう。

207 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 22:55:59
また、ドル崩壊によって世界経済が大打撃を受ける事が、
現時点でほぼ確定している事も背景としてあります。
資本主義が弾けとんだ後には、いやでも経済に統制をかけないと
いけなくなると思いますよ。自由放任の市場経済でやれば
予定調和的に巧く行くというのは幻想です。実際には、
2割の人間が8割の富を握るようになるだけです。
しかも、往々にして金持ちは老人で、労働者は若者ですからね。
老人が若者を搾取しすぎるから、少子化が加速してデフレ不況が更に深刻化する。
市場経済をこれ以上続けても、国民経済は絶対に復活しません。

208 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 22:58:11
また、私が主張している国家社会主義なのですが、
何か自由を弾圧するとか、抑圧的だとか誤解されている気がしてなりません。
この思想の基本は、とにかく同胞の結束なんですよね。
互いに協力しあって、国民経済を再建するというのが国家社会主義の理念です。


209 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:01:25
また、ドル崩壊に関する事なのですが、常々主張して来た通り
欧州大統領が誕生するまで先延ばしにされるはずです。
2009年の1月に欧州大統領が誕生し、同時期にブッシュが退任。
それから、基軸通貨をドルからユーロにシフトしはじめるはずです。
現時点ではEUの政治統合が完了してないので、まだ時期尚早です。
現状では、ユーロは基軸通貨としての重責を背負いきれません。
しかし、政治統合が完了してロシアにユーロを流通させる
下準備が済めば、ユーロは基軸通貨としての実力を持つ事になります。
その時点で、欧州と米国の首脳陣が裏で話し合って、ユーロシフトが
本格的に始まる事でしょう。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:02:11

★チンチンが♂『 ペニス羨望 』♀生えてこない★



http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/siki/1210140086/l50

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1210140033/l50

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/diet/1210140214/l50



★チンチンが♂『 ペニス羨望 』♀生えてこない★



211 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:03:24
モラルが高い国であれば、国家社会主義はうまく行くんですよね。
反面で、モラルのない国はどんな体制を選択しても結局はダメです。
その点、日本とドイツは、腐っても鯛ですよ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:04:13
>>208
>また、私が主張している国家社会主義なのですが、
>何か自由を弾圧するとか、抑圧的だとか誤解されている気がしてなりません。
>この思想の基本は、とにかく同胞の結束なんですよね。
>互いに協力しあって、国民経済を再建するというのが国家社会主義の理念です。

筆者の主張はちゃんと読んでるから抑圧体制じゃないのは理解してるよ。
俺に限らずきちんと読んでる人はその辺に対する誤解はないと思う。

213 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:05:34
>>198

支配と非支配の関係がそもそも好きじゃないですね。
それは、結局奪うか奪われるかの関係ですからね。
それじゃゼロサムゲームですよ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:08:58
やっとコテつけたw

215 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:10:04
>>212

フォローありがとうございます。
あと、旧共産圏に旅行に行かれた経験のある方はいらっしゃられますか?
私は別に共産主義を褒めるわけではないのですが、旧共産圏は
懐かしい雰囲気があるんですね。西側世界にいて、アメリカの
実質的な植民地である日本に住んでいるため、極めて偏った情報が
送られて来ている事を忘れてはなりません。
中露などの東側では、教育の過程でアメリカの大悪口を言っているわけですからね。
私は、ソ連は日本人の一般的なイメージほど抑圧的ではなかったと
思いますし、アメリカは日本人の一般的なイメージほど自由でも無いと
思いますよ。別にどちらを褒めるというのではなくて、ソ連も米国も
両方とも実験的な人造国家で、根っこは近代主義で凝り固まった国だと言う事です。

216 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:11:16
>>214

一貫してコテハンで話してますよ。しばらくパソコンから離れていただけですので(苦笑

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:13:19
>>216

都合よく第三者を演じてるって言いたいんじゃね?
こういうのは反応しなくていいかと

218 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:14:18
>>217

一応律儀に答えておきます。

219 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:20:17
大体、「自由」って何なのか、それがサッパリ分かりませんね。
そもそも、自由ってのは日本人が発明した概念でも何でもないわけですしね。
自由ってのは、他人に迷惑かけないのであれば個人が何をやってもいいって事だと
思われているみたいですね。しかし、それが単なる我侭とどう違うのかも
よく分からない。それより、規律とか秩序の方が大事だと思うんですけどね。
また、自由とセットで語られる平等も怪しい。出来杉くんとのび太くんが
平等かと。神様は意地悪だから、絶望的なほど人間を不平等に生むんですよね。
出来杉くんと同じ事をのび太くんに求めてはいけないんだ。もともと全然
違うんだから。それを強引に同じに扱うから歪みが出てくる。
私は自由主義とか平等主義とか、全然信用してないんですよ。
凄いインチキくさい。それよりも、同じ世代の人間での協力と、
世代間での財産の継承の方が遥かに大切だと思いますよ。
それに具体的で分かりやすい。また、規律と秩序、協力と相続といった事に
すごくごだわるのがドイツ人ですよ。だから、私は彼らを尊敬してますよ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:21:48
それにしても筆者のレスの速さやばいな

221 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:24:20
とくにインチキ臭いのは、「価値観の多様性」とか「個性の尊重」というものですね。
これをうるさく言う奴は、「干渉したくないしされたくない」とか言う奴が多い。
実は、モラルに反する事をやって他者に不快な思いをさせながら、自己を
正当化するために「価値観はたくさんあっていいだろ!十人十色だろ!」とか
言い訳しているだけなんですよ。そんな事をいって、社会を構成する人間が
あちこち別の方向を向けば、国家がどんどん解体してしまう。
別に個人の自由を弾圧しろというわけじゃなくて、これは常識の問題ですよ。
自由というものに拘っている人間が、往々にしてバカみたいな事しか言えない、
または何も物を考えていないってのはよくある事です。
ワケの分からない言葉に振り回れて自分を見失っているんじゃないでしょうかね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:24:20
こんなのに騙されるのちえおくれ以外にいないだろ?
ちえおくれが社会主義ウィィィイィィィ!とか言って何が変わるの?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:24:36
これを覗いている我等は
既に洗脳されているのかも知れない
ネットで静かに啓蒙活動


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:27:19
筆者以外に言う。
片足つっこむなら
許さんよ

彼の気概
彼の勇気
彼の精神力

あなたらあった?

225 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:27:41
現在の日本で、作家に対して厳しい弾圧が加えられるとか、
検閲をくらうという事は建前上はないとされている。しかし、
芸術や学問が花ひらいているのかと言えば、それは疑問ですよ。
何の枠組みもルールもない中で、弛緩し面してバカみたいな宴会をやっているだけ。
それを自由だとはき違えている部分がある。自由を与えられたのはいいけど、
何をしていいのか分からないってのが正直な所なんでしょうね。
そのせいか、文士から学者にいたるまで、どんどん小粒に
なって来始めている。これは思想の死なんだと思いますね。


226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:28:31
自由と言うのは、基本的人権だ
誰に何かを強制されるべきものではない
勝手に共同体に組み入れるなよ

国民全員が去勢されたかのごとく 同じ方向みるわけないだろう

227 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:28:31
>>224

そんな高尚なものは私にはありませんよ(汗
買い被りです。そしたら自演とか言われそうですけどね。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:28:49
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:30:57
>>224
>>片足つっこむなら 許さんよ

これスミマセン、意味判らないですけど、解説お願いします

230 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:31:42
>>226

小泉劇場をみりゃわかる通り、広告代理店によるプロパガンダに
見事に騙されてしまったわけですよ。私も白状しちゃうと、
当時はあのナショナリズムと新自由主義に騙された一人ですからね。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:31:57
>>227
自信もって

大器晩成 
いけるよ^^

232 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:34:22
>>231

一旦傾き始めると、一気に雪崩を打ってこられそうだから怖いだけです。
とかく、期待というのをし始めると日本人はとまらない。
期待が要求に変わって、「もっともっと!」とせがみ出す。
悪いですが、一定の距離は置かせてもらいますよ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:34:34
>>230
で、どこら辺から危機感を持ち始めたの?
どんな人に影響受けたの?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:36:14
>>232
雪崩打ってこられそう・・・・・・
どんな自身家なんだろうかと しばし沈黙

235 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:38:26
>>233

小学生の時に地下鉄サリン事件があって、あの時に「この国は近い将来滅ぶ」と
思ったのを覚えてます。
何より、国家社会主義に関する事ですが、市民レベルでどうこうしようとか
考える必要はないと思いますよ。必然的に、この流れに収束せざるをえないので、
放っておいてもいずはこうなるはずです。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:40:13
>>224
そんなもん俺の周りにはゴロゴロいるわ。世間知らずか、オマイは?(爆)
偉そうな物言いするなら他人の腰ぎんちゃくやっとらんでオマイの気概を見せるこったな!

237 :家賃:2008/05/07(水) 23:41:53
おkです
ちなみに アボーンしたの
こちらです^^;


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:41:57
市民レベルで悪うござんしたねぇ
親の脛かじりの学生に 言われた日にゃ・・
そりゃあもう さぞかし偉いお方なんでしょうよ

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:43:53
思考停止気味な信者が増えそうなのが、おそらく筆者自身も懸念材料だろう。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:45:15
みんなぁー
もう飽きたのーーー?

241 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/07(水) 23:45:17
>>238

すみません気を悪くしないで下さい。
率直に申し上げますと、私は下手に動いても何も変わらないと思いますね。
環境の流れをよく読んで、先まわりするのがベストだと思います。
自力で環境を強引に変えようとするのではなく、環境の変化に対して迅速に
適応する方がいいという考えです。
しばらくすればドル崩壊が起こりますので、動くのはそれからでいいですよ。

242 :家賃:2008/05/07(水) 23:49:48
>>236
みしてみ

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/07(水) 23:53:42
>>241
筆者まだ20代なのね、、まあいいけど、ドル崩壊はまでは、、
それ極論だろw

244 :家賃:2008/05/07(水) 23:55:17
みしてみろ
大学生?
おちょくってる?

245 :家賃:2008/05/07(水) 23:56:18
229


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:01:54
>>225
それは思い込みがかなり入ってるな。
筆者のいう芸術って何の事かな。日本の伝統的なものか、海外伝来のものか。
前者なら能、歌舞伎、狂言、現代芸術などいずれもしっかりファンを掴んでうまくやっている。それどころか、海外でもきちんと評価されていて海外公演も普通になってきた。
後者ならクラシック音楽、ジャズ、バレエなどか。
いずれも本場に次ぐ規模の市場になっていてファン層が厚いし、日本人のプロが一流と認められて本場でも活躍している。
それなのに芸術がすたれているというような物言いはかなり違和感があるね。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:03:37
このスレ、どんな修羅場になってるかな?と見にきたら・・・
思いのほか良スレ化してるのね

248 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 00:06:03
>>246

そうですか、若輩が知ったような事を言ってすみませんでした。
勉強になりました。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:07:15
縁日で 切り口上の巧みながまの油売りに
乗せられちまったんですよ
気づいたら あっし一人でしたけどね
サクラももう帰っちまったんで、あっしも帰りますよ

250 :家賃:2008/05/08(木) 00:08:46
>>247

reiseikidoruna
baka


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:13:19
>>225
学問に関しても思い込みが結構あるなぁ。
世界の大学ランキングで日本の大学があまり順位が高くないけれど、順位を下げている要素は外国人教員が少ないとか副次的なものだけで、研究のレベルや海外での論文引用頻度等主な点では東大なんかは世界でもトップクラスだよ。
日本の国力を支えている一つの要素はこういう所だと思うよ。

学問がすたれているとか小粒になったとかは筆者の一面的な考えに過ぎないんじゃないか?

あと文学あたりは確かに三島以降衰退が酷くなったが、これは日本に限らず世界どこでも文学は衰退してきているね。

252 :家賃:2008/05/08(木) 00:15:40
>>229
あぼーんされたけど
かけてこいや〜〜〜〜〜


253 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 00:16:31
>>251

確かに19世紀ごろと比べば、世界的に文学が凋落ぎみみたいですね。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:16:37
>>248
あのぅ、折角携帯でギリギリまで書いたんだから、少しは反論してちょw。
意見でもいいからさ。張り合いがないではないか。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:21:42
>>253
俺は仏文学が好きでバルザックなんか全集揃えて殆ど読んだが、作品のスケールが大きくて本当に凄い。彼らが活躍した18、19世紀あたりと比べると今は小粒だよ。
特に三島以降、日本の純文学の閉塞ぶりは酷いと思う。海外はそれほどでもないと感じるけどね。

256 :元工作員:2008/05/08(木) 00:30:33
和気あいあい?やね

文学作品のスケールが大きかったのはいわゆる人々が「大きな物語」を共有してたからでしょ

物語のスケールと文学の衰退は直接的には関係ないのでは


257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:42:15
>>256
その通りだと思う。自分も物語のスケールと文学の衰退を直接結び付けたつもりはないんだけど。

日本の場合は特殊で元々私小説中心でこぢんまりしていた所に、敗戦後GHQによる言論統制で江藤淳の指摘する「閉ざされた言語空間」が出来上がった事が大きかったのではないかという気がする。

かつて社会学者の宮台真司が「大きな物語」が終わって「終わりなき日常」が始まった、それを生き抜けというような事を言っていたが、「大きな物語」が終わったかのように見えるのは日本のような特殊な国だけじゃないか?海外ではまだ続いているのに。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 00:48:17
日本では「大きな物語」が終わってしまったかのような感覚が日本独特の閉塞感を生み出しているんだろうし、三島の悲劇にも繋がっている感じがする。

筆者の主張や焦燥感もその流れに連なっているように思えるんだけどね。

スレ主を差し置いて連投スマソ。

259 :元工作員:2008/05/08(木) 00:56:06
>>257
言われてみれば確かに。
文学でいう「大きな物語」の解体はアメリカのポストモダン文学、トマス・ピンチョンなんかがテーマとしてるけど。

国民レベルでは日本の喪失感の方が上な気がする。悪魔で印象だけど。何でやろ・・・


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:07:48
>>258
大きな物語の喪失が筆者の焦燥感に繋がってるっていうのは、まさに俺もそう思う

「ポストモダン」に生まれて「以降」を模索してる。興味深いです
連投になったらスマン

261 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:14:17
>>254

あ、的を射ていたと思ったので、黙ってスッコんだだけです(汗
「大きな物語」ですか。味も素っ気も無いですが、簡単に言えばそれは
戦争だと思います。戦争から遠ざかったから、退屈で弛緩した日常が
延々と続くようになってしまったんでしょうね。
別に戦争を賛美するつもりはないのですが、ただそうだと思いますね。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:18:44
>>261
同意
戦争だろうね。それに敗戦によりナショナリズムが抑圧されたことかな

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:22:01
>>261
戦争には全く賛同ですが、その裏には個人のみならず
民族的な存亡(生と死の対比で)というテーマが薄らいで
きたのかも。


264 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:22:28
高度経済成長後の日本人は、さしたる困難もなく、血がでるほどの
貧困もない世界の中に生きているため、他者と協力する姿勢が失われてしまった
んですよね。一方で、個人間の競争だけはやたらに煽られる。その結果、
他者を侮蔑して虚像の優越感を得たがるナルシシストばかりになってしまって、
人間がどんどん小粒になってしまったんだと思います。
知識にしたところで、受験勉強で高得点を獲得するための材料に
されてしまっていますからね。だから、ロシアやらドイツの歴史を
学ぶ事と、自分の生活との間に接点がまるで感じられなくなる。
一方で、個人と個人の争いばかりが行き過ぎた結果、
社会が解体してどんどん溶解して来る。閉塞感ばかりは
募るのですが、日常生活を平穏に送る事は社会の側から強制される。
平穏な日常が幸福なのだと言わねばつまはじきにもされる。
だから世の中がどんどん退屈になってしまうんでしょうね。
オタク文化なんてのは、個人が持つ歪んだ幼児性愛や自己愛妄想が
サブカルとして市民権を得たに過ぎないと思いますよ。
気宇の小さくなった人々は想像力がどんどん貧しくなり、
その結果面白みのない纏まりに欠ける社会を形づくるようになってしまったんですよ。


265 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:28:37
海外に出てみれば分かりますが、
今の日本ほど冷め切った老人くさい社会なんてありませんよ。
まず情熱がない。単刀直入に言うと悪貨が良貨を駆逐する社会だから、
どんどん世の中がブラックになってくる。
全ての原因は同胞同士の結束を見失った点にあると思います。
戦前の軍人で、田中義一という人物がいるのですが、ああいう人は好きですよ。
軍国主義と民族主義の権化みたいに言われて戦後は嫌われてますけどね。
武士道とか義理人情とかの伝統的価値観を貫く姿勢の方が
半端なインテリの言う自由とか平等よりも私にとっては遥かに魅力的ですね。
義理人情ってのは、ようは同胞の結束という事ですよ。
こういう古臭い日本的な価値観を持っている人間の方が、皮肉な事に外国でも
仲間として認められるのも事実です。話は変わりますが、変に国外逃亡なんて
せずに国に遺る方がいいと言うのは、同胞を裏切るような人間は海外でも
軽蔑されるから受け入れてもらえないからですよ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:30:07
腐れ日本人を血祭りにあげてやるほうの筆者とはいつ交代するの?



267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:31:38
現在、自由主義の枠組みの中で大小様々な物語が存在していて。

政体を変えるにはもう一度大きな物語を再構築する必要があるわけだよな

国民の共有する大きな事件が起きて、権力者が意味付けを行う

これがないと今の政体は変わらないだろうな

268 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:31:51
ああ、文学の話だったんだ。全然脱線してしまった。
ただ、文学というのは意外にも抑圧の強い時代にいいものが出来る
傾向にある。ゲーテが登場した頃のドイツは、確かフランスに軍事的に
圧倒されていたはずですよね。
何が外部から高い圧力がかけられて、民族内で同胞の結束が求められている
環境下で、人間の想像力が触発されるのかもしれませんね。


269 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:36:22
>>266

煽られて機嫌が悪くなったら脅かすために交替します。


>>267

田中角栄がブチあげた「大きな物語」は日本列島改造論でしたよね。
石原莞爾は満州国と大アジア主義で、北一輝は国家改造思想という…。
考えてみれば、昔の日本人の思考はスケールがデカいのを通りこして、
誇大妄想的ですらありますね。ですが、この大言壮語には面白みはある。
押しつけではなくて、誰もが楽しめる夢が必要ですね。

270 :商人ひ ◆/w.tcrP1JE :2008/05/08(木) 01:43:31
筆者に足りないものは経験だな実体験、人は理論だけでは動かんぞ

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:44:26
筆者の言うことは具体性があっていいな、頭に入りやすい
前スレの議論とは大違いだな


272 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 01:55:37
>>271

私は頭が悪いので、具体性のあるシンプル思考しかできないんですよね。
ハイデガーの「存在と時間」にチャレンジしてみて、頭が狂いそうになって
やめました。複雑、難解、抽象的な理論は私には理解できないんです。
だから、苦悩や狂気を描いた病的な小説もちょっと苦手ですね。。
私は一貫して、同胞の結束が全てだと考える人間なんですよ。
一方で、個人間の無益な争いは結局は、共倒れを生み出す原因にしか
ならないと思います。白人やらユダヤ人は政治がうまいから、他民族の
結束を破壊して組織として弱体化させるのが得意なんですよ。
あいつらの手口に乗せられて、日本人同士が喧嘩して共倒れしたら
たまったものじゃないですよ。
やはり、私は根っこの根っこの部分で、ナショナリストなんでしょうね。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:56:21
筆者 プwww

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 01:57:01
>>268
全然脱線してないんじゃないですか。
270さんの言うとおり、筆者さんが狐の狡猾さを得たら
思想の実践の可能性がかなり高まるでしょうね。

275 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 02:05:48
>>274

狐の狡猾さですか。若い奴はバカな方がいいと思いますね。
歳を食ったら、知恵を持てばいいんですけどね。



276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 02:19:37
>>275
若いうちは「俺はこの思想と自殺する!」ぐらいどっぷり
つかるのは全然否定はしないんですが、もう既にかなりの
思想の勉強をされて考えも固まっているようですので、それを
実現させる手続きを考え始めてもいいんじゃないかと。
 一回弛緩したアノミーは戦争や革命といった暴力装置がなければ
回復しない、という意味ではかなり強権的な活動が必要にも思いま
すが。

277 :商人ひ ◆/w.tcrP1JE :2008/05/08(木) 02:26:27
>>275
いやまだ20代ぐらいだろ、シンプルな発想というけど
より多くの人に理解して貰わなくちゃいくら文章並べ立てた所で
説得力はないだろう、それにはやはり実体験がないと説得力は
生まれないよな、学歴だけでは今からの時代どうなる事やら

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 02:50:20
筆者さん、ご就寝したみたいですね。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 04:16:51
後の筆・シャア・アズナブルである

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 08:00:54
ユダヤ人集団生活 『キブツ』 を連想してしまう

何故、時代に退行するようなやり方を?

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 08:36:06
綱領全部読んだ。なんかSF小説読んでるみたいだな。しかもけっこう現実的な。

ただ世の中の不確実性というものをまだまだ甘く見てる気がしてならない。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 11:35:34
もうね、それなりに食っていければいいんだからさ
ゲームとか文学とか恋愛とか程ほどにして
国家を根本から立て直す運動にもっと時間を使おうよ。
これって結構なエロスだと思うよ。
どうせ行き着く先は姥捨て山さと開き直って
命がけでさやってみようよ。
良心ある富裕層も貧困に喘ぐヒッキーも
みんな引き連れて、いざ冒険だ!
そこにはきっとRPG以上の高らかなファンファーレが鳴ってるさ。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 12:24:49
周りがみんな人を信じられなくなって、信じようとしてる人もいつの間にか
その集団に取り込まれて、人を信じれなくなっていくのさ。。。。

そんなジャパン



284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 12:40:22
>>282
ダメだ。
マジレスすると筆者はまず女100人抱く必要がある。
これをクリアしないと革命は無理だ

285 :渡来アングラ:2008/05/08(木) 12:40:47
筆者は誰と議論する?                 /\
一般人 それとも仕込みのサクラ?       / ⌒ \    
モグラは何を妄想する?            / <◎>  \    
金は廻るよ 利権               /          \ 
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
鴨がネギ背負って               ___________    
まだまだ騰がるよ イカサマ市場    //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\     
額に汗より まじめに働くより    /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    
クリック一つで楽して稼ぐが勝ち /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    
                   /::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
金だよ              /::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
友情を信じているとか   /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\     
互い理解し合えるとか /____/_______1776____________\    
反吐が出る                                             
今すぐ窓から Throw it away
負け組みならば今流行の硫化水素で市ね
                                               
筆者は誰を罵倒する?                                                
一般人 それとも工作員?
信じたいものを信じる妄想                                               
無責任に垂れ流す モグラ陰毛論

286 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 12:54:43
>>284

革命家は色を好みますからね(笑

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 13:22:50
吉原大学で今日も修行w

一日一善w

288 :CIA工作員:2008/05/08(木) 13:32:44
隊長、昨夜の地震についてはいかがお考えですか?



289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 13:32:48
筆者はどんな音楽がすきなの?
三島由紀夫もヒトラーもワーグナーが好きだったみたいだけど

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 13:44:48
働けよ、クズ
何が革命だよ、その前にやることあるだろ

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 13:52:11
千人切りとか千人切りとかw

5マソx1,000w

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 13:55:54
プロかよ

293 :元工作員:2008/05/08(木) 14:19:58
革命とは金のかかるものだ・・・

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 16:17:00
筆者はルドルフ・ヘス

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 18:09:34
>>230
小泉は歴代自民党総理の例に漏れず
マスコミからは叩かれてただろ
靖国参拝や中国への対応では特に。

それを上手く利用して外国に屈しないという
イメージを持たせ、また、改革者であるという
イメージを持たせたから
現実はどうあれ
小泉は人気者だったんじゃないか

そしてそれは誰にでもできることではないと思うが?

296 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 20:55:01
>>289

モーツァルトの方が可愛くて好きです。


>>290

だから就職活動の準備をしている所です。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 21:10:23
モーツァルトとはおどろいた
筆者はラフマニノフとかああいう気難しいのが好きだと思ってた
でも、就職はロシアなんでしょ?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 21:51:50
筆者はピストルズだろ

299 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 22:07:38
298さんの方が私の実態を掴んでいると思いますね…。
私はそんな高尚なもんじゃありません。根っこはピストルズです。
就職は、ロシアか欧州と貿易する企業が希望ですが、
難しいでしょうね…(汗

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:12:39
筆者は仕事に向いてなさそう

301 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 22:23:33
>>300

しばらくすれば立場が一気に逆転しますので、大丈夫です。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:26:18
筆者は普通に就職するのか。文章力ありそうだし大手新聞社でも受けたら?

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:27:02
I wanna job i wanna job ♪
I wanna big job
i wanna job ♪

304 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 22:27:36
>>302

どうなるのか、現時点では自分にもよく分かりませんね。
ただ直観に従う事にします。今はロシアと貿易する事に
納得感がありますからね。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:32:58
>>302

新聞社なんて入ったら上司と喧嘩になるだろ

『何で真実を書かせてくれないんだ!クソが!俺を誰だと思ってる
この新聞社血祭りにあげてやるからな!!どいつもこいつも自分さえ
よけりゃいいと思いやがって!!』

んで、クビ




306 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 22:34:37
>>305

私は言論弾圧する方が性にあってます。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:41:45
ロシアと貿易かぁ。全く思いつかないな。
少なくとも俺の会社はEU・ロシア共に何の接点もない・・・

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 22:48:57
ロシア投資って、手数料高い投資信託くらいしかないのかな。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 23:11:35
>>308
ロシアと貿易を始めた人を知ってる。遊びに行こうと誘われてる。
資源国と思って付き合えばいいじゃね?

310 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 23:22:28
もうネタが出尽くして飽和しましたね。
一瞬の花火だったみたいです。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 23:27:14
まだ、三段落しかやってねー。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 23:35:13
でも、綱領の推敲すると、わけのわからん教義のつつき合いみたいになるからな
筆者はそれを望んでないでしょ、たぶん

筆者は重箱の隅のほじくりあいを望んでないはず

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/08(木) 23:46:22
皆さん商社や商社マンには過大な幻想があるようですね。
商社マンは国際派だとか語学力あるとか。現地に最新の情報網あるとか。
漏れは海外駐在している商社マン100人以上知ってましたが、
マトモに英語話せる人は100人に1人もいないよ。
NY駐在10年とか、London8年とかの人でも片言だけだね。
まあ本人は英語はなせると勘違いしているが。
現地のTVもラジオも新聞も理解できないのに、現地人でも知らなかった情報が
商社になんか分かるわけないわな。
奴らの仕事は、日本からきたメーカーやバイヤーを売春宿で接待する事と
現地駐在員閉鎖社会での社内営業だよ。

日本の総合商社が世界のどの企業にも負けない唯一の鋭い情報がある。
それは、奴らは世界中のどんな地方都市でも、
地元の人もあまり知らない売春宿を知ってるという事さ。
メーカーやバイヤーが来たら奴らは必ず現地の売春宿に
連れて行かなければならないと思っているからな。
仕事もせずにそんな事ばっかり進められてもメーカーにとっても大迷惑だよ。
でも英語も話せないし現地事情も知らないから仕方ないね。
商社マンの嫁たちは自分は国際派のエリートと結婚したと思っているが、
あんたのダンナの仕事は田舎成金Japのポン引きなのさ。



隊長、まずはロシアで飛びっきりのピンサロを見つけることですぜ、うひひ



314 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/08(木) 23:56:00
>>313

ネタなのかもしれませんが、多分真実を突いていると
思いますね。大手は嫌いですので、中小を選びます。


315 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 00:25:30
デフレ不況の影響で、今年に入って物が更に売れなくなっているみたいです。
もうそろそろ終わりが近いんじゃないでしょうかね…?
物質的繁栄を極めたんですが、どうやらもう日経が復活する事は
なさそうですよ。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 00:26:21
>>313
そういう人達って現地人や現地でまともな生活を送っている日本人に嫌な思いをさせる事があるんだよね〜。
ロシア関係でもそういう話を聞くよ。

この前どこかに書いてあったが、日本人の現地ボスが現地人の部下(妻帯者)を風俗に一緒に行こうと誘って断られてトラブルを起こしたって話があったような気がする。

筆者よ、海外に出たら振る舞い方には一層気をつけるように。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 00:33:53
流し読みしておもったことだが
今後のアメリカと中国の具合では
確かに非常事態になり
統制がしかれることがあるかもしれん。
けどそこから本格的な国家社会主義に行くとは思えないんだよなぁ…
窮地を脱したらまた今まで通りの
資本主義・民主主義の世の中になりそうだ。

なんでそうなるかというと
資本主義にバブルとその崩壊とバブル中のモラルハザードは付き物で
こういうことがあるのはしょうがないとあきらめがはいっていて、

かといって社会主義は中国とかソ連とかの例があるせいで
それを選ぶより今のままでいいと思ってる人が
結構いるんじゃないかと思うからなんだが…

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 00:35:40
>>314
ロシア関係の商社を選ぶなら今からでも遅くないからロシア語を一通り勉強しておくといい。入ってから勉強しますでは遅いかもしれない。ロシア語専攻していた奴らに先を越される可能性がある。
あと素直に大手を選ぶのがよいと思う。ロシア関係は中小は労働条件がよくなくて評判があまりよくない。
90年代末のロシア危機前後に中小が結構倒産したらしい。債権を踏み倒されたり、合弁会社を乗っ取られたりしたからね。

ロシアは変わり種に対して寛容だし、筆者はロシアに合うと思う。ロシア人は仲良くなると面白いよ。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 00:36:19
ネタが出尽くしたなら、筆者的に見た他経済スレの評価でもしてくれないもんかな。

無知な俺はどこいってもそれなりに納得してしまう。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 00:42:29
>>317
同感。俺はかつてのニューディールと同様に修正資本主義国家化するんじゃないかと思う。ブロック経済化も有り得るね。WTOは一時的に無力化するかもね。

週間エコノミストに三菱東京の人がサブプライム危機で懸念される5つのステージという分かりやすい行程表を載せていたが、同じような事を書いていたよ。

321 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 00:43:04
アドバイスありがとうございます。
大局的な流れからすれば、恐らくロシアビジネスは拡大して行くと思います。
あと、大手か中小かは、追々決める事にします。


322 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 00:45:16
>>317

想像力の問題でしょうね。
今回は、バブル崩壊なんて甘いものじゃないですよ…?
なぜなら米国の通貨制度が完全に崩壊するからです。
私は、今の日本社会の状態から推測するに、
恐らくこれから先は信じられないほどのカタストロフィーが
現実に起こると考えています。ここまで社会が腐って
倫理が頽廃すれば、もう手の施しようがないでしょう。
恐らく、全体が朽ち果てる時が必ず来ます。

323 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 00:49:15
基本的に、今の日本人は恐ろしいほどに世の中をナメてかかってますからね。
無自覚の驕りが凄い。日本が世界一の国だと堅く信じ込んでいる。
それが事実か否かは別として、そういう驕りを持った瞬間に堕落が
始まるんですよね。尊厳を保っている人間と、そうでない人間は
目をみれば分かる。魂が瞳に表れるからですよ。
私は今の日本人の中に隠されている驕慢と嫉妬をよくよく知っていますよ。
この富裕と平和が、何の犠牲もなく永久に続くと思い込み、
危機感も誠意も完全に失っている。物質的繁栄から、極貧状態へと
たたき落とされるのは時間の問題でしょうね。


324 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 00:55:01
冷笑的な嗤いの背後には、歪んだナルシシズムが潜んでいる。
「何、内心でバカにするだけならバレやしないさ…」とタカをくくっている。
積もり積もった嗤いと奢りが、将来における血腥い絶望と閉塞へとつながっているものです。
バブルが弾けた当初、日本人は「どうせしばらくすれば景気がよくなるさ」と
思って甘く見ていました。しかし、一向によくならず、景気は一方的に悪くなる一方でした。
今でも同じで、「なあに、ドルが崩壊しようが国が破産しようが、資本主義や民主主義
までが無くなるわけじゃないさ」と甘くみている。
過去の流れからすれば、この甘い希望的観測は裏切られるとみるべきでしょうね。
それも、崩壊は誰もが想像していなかったほど急速に進むと思います。
もう空洞化した社会ですから、堅い殻に亀裂が走れば、丸ごと潰れますよ…。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:00:12
隊長、経済崩壊スレに勢い負けちゃってるな
由々しき事態だ


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:00:41
>>322
ドルの崩壊ねぇ…筆者は原油バブルの崩壊がきっかけって言ってたけど、市場参加者は買いだけじゃなくて急落に備えてヘッジ売りしているはずだから、それは可能性が低いんじゃないかと思う。
むしろ65兆ドルまで積み上がったCDSの方が遥かに問題だよ。他には諸種ローン債権の不良債権化とそれらをベースにしている証券化商品の損失拡大などがあるね。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:01:22
■■■■■■■■′■■■■■■■■
■■■■■■■′′′■■■■■■■
■■■■■■′′′■■■■■■■■
■■■■■′′′■■■′■■■■■
■■■■′′′■■■′′′■■■■
■■■■■′′′■′′′′′■■■
■■′■■■′′′′′■′′′■■
■′′′■■■′′′■■■′′′■
■■′′′■′′′′′■■■′■■
■■■′′′′′■′′′■■■■■
■■■■′′′■■■′′′■■■■
■■■■■′■■■′′′■■■■■
■■■■■■■■′′′■■■■■■
■■■■■■■′′′■■■■■■■
■■■■■■■■′■■■■■■■■




328 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 01:05:44
>>326

リスクヘッジしているから大丈夫、という事でしょう?
しかし、不動産バブル、中国バブル、原油バブルと三つも弾けたら
手の施しようがないですよ。
リスクヘッジというのも、所詮は金融システムに依存したものでしかない
わけですからね。焦付の規模が余りにも大きすぎると、バブル破裂の衝撃を
受けきれなくなる。原油はまだまだ値上がりしていますので、
いずれは200ドルくらいになってもおかしくない。
そうなったら、原油バブル破裂時のショックは尋常なものじゃなくなりますよ。


329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:13:38
>>317、320
念の為に言っておきますが、
ニューディールは修正資本主義レベルではありませんよ。
産業の国有化も禁忌ではありませんし、手厚い労働者保護も含め、
文字通り社会民主主義や民主社会主義と呼ばれるものです。

また、現実の問題として、経済危機は去っていません。
世界恐慌を凌ぐ未曾有の大恐慌が訪れるとの予測は普通にありますし、
破綻を回避する為に無理を積み重ねている現実を考慮した場合、
この予測は的中する可能性の方がはるかに高いわけです。
その際には、経済的混乱を鎮める為に統制経済化は必至で、
経済の効率化にサイバーシンやオーガス計画が導入されるでしょう。
そしてこの統制経済はかなりの部分で成功を収めまるでしょうね。

この統制経済というのは、もっと噛み砕いて言えば、
社会主義と資本主義の本格的な混合経済の誕生、ということです。
21世紀型混合経済と呼んでもかまいませんし、
人によっては初期型社会主義経済と呼ぶかもしれない。
旧ソ連や中国の社会主義とは全くの別物です。
両者の共存に成功した後に、わざわざ壊す人も出てこないでしょう。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:20:17
筆者??
・・・じゃないみたいだな

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:24:15
過去の社会主義国や統制経済国家が人々から自由を奪ったのは、
独裁的な国家体制の問題もありますが、経済運営に無理があった為です。
無理なく効率的な運営がなされる限りにおいての統制経済であれば、
別段、独裁的な国家体制を敷く必要も、人々から自由を奪う必要もありません。
そもそも国や経済に対する不満の抑圧こそが自由を奪った理由なのですから。

なお、統制経済における官僚は私服を肥やし、悪事を働く可能性がありますが、
こうしたものには監査制度を確立して対策を講ずればよいのです。
ここから先はもうその国の民度次第という話ですので。

>>330
329を書いたのは俺。筆者じゃないよ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:29:23
行過ぎた新自由主義の揺り返しとして統制経済が台頭してくるのは当然。
ソ連の崩壊とアメリカの経済的成功が新自由主義に説得力を与えたのと同じで、
今度は西側の金融危機とロシアの経済的成功が統制経済に説得力を与えている。
筆者の論がどの程度受け入れられるか興味がある。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:40:17
>>332
筆者に口調が似てて混乱してしまった

すげぇ分かりやすいな

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:44:41
隊長の進路については
1大学院
2メディア関連
3政治関係
が良いと思う

就職する期間を決めてるのかな
無職のくせに大きなお世話だかw

335 :331:2008/05/09(金) 01:48:35
>>332
同意。

>>333
う〜ん、ちなみに331と332を書いたのも別人w
筆者と文体の似ている人間が俺を含め最低三人か。
丁寧な文体にすると普通に筆者に似るだけなのだが。
潜在的に筆者と似たような見方をしてる人間が多いんだと思う。

336 :331:2008/05/09(金) 01:50:40
>筆者と文体の似ている人間が俺を含め最低三人か。

いかん、ぼけてたw
二人に訂正。筆者+似た文体二名。

337 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 01:54:55
何か口調が似ていて、驚きました(汗
一応いっておきますが、別に自作自演とかじゃないので、あしからず。
329と331さんの主張は全くもってその通りだと思いますよ。
おおかた、海外の経済学者も同様の考えを持っているでしょうね。

338 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 01:57:01
>>334

大学院はいいです、アカデミズムが苦手なんてなんで…(汗
メディアはいいかもしれませんね。政治の世界はどうやって入ったらいい
のか分かりません。松下なんたらは関心ないですしね。。
実は、それ以外にも私の志望はあるんですが、それはここでは言えません。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 01:58:26
やっぱ、あんたたちの文は読みやすいよ!
あの、なんとか原理なんとかみたいなやつらもう来てほしくないなw



340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 03:39:28
>>331
統制経済を全面否定する気はないが
監査制度を確立して対策を講ずれば解決するなら、苦労しないんじゃね
それに民度やモラルを期待できるなら、むしろ資本主義・民主主義の方が良いだろう

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 08:25:51
メディア=マスコミならおすすめせんぞ、やつら売国奴だから。

出版社、という意味ならいいが。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 10:03:34
魔王筆者は人間宣言しました

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 10:25:40
筆者は煽ったら顔真っ赤にしてファビョるからな
ボクが世界を変える!!(笑)

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 11:39:02
筆者ぐらいの年代じゃない?

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210296730/

国会敷地で自衛官自殺未遂 建造物侵入現行犯で逮捕

8日午後9時半ごろ、東京都千代田区永田町の国会議事堂の正面玄関に通じる階段で男が自殺を図った。男は自衛隊体育学校(東京都練馬区)の陸士長(20)で、制服姿で短刀のようなものを使い、腹を数回、刺したという。
 警視庁麹町署は建造物侵入の現行犯で逮捕、病院に搬送したが軽傷だった。家族にあてた遺書のようなものを持っていたといい、同署が詳しい動機を捜査している。
 調べなどによると、陸士長は国会議事堂北門の玄関から西に約30メートルにある、高さ約2・5メートルの柵を乗り越え、敷地内に侵入した。
 参院警務部によると、柵の上に設置されたワイヤが切れ、防犯センサーが作動、衛視らが取り押さえた。その際、陸士長は「武士の情けだ、死なせてくれ」と口走ったという。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 11:55:43
此処で唐突に提案するが、
筆者のいわゆる老人嫌いに対して、少年法ならぬ老人法を定めてはどうだろう。
少年は更生の余地があるからと重罰を免れるが、
後世を教え導くべき老人が罪を犯すのは重罪であるとか何とかで。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 12:01:50
何?ここ・・・









良スレの悪寒wwww

347 :元工作員:2008/05/09(金) 12:30:15
>>346
ここは「革命戦士ヒッシャマン」スレです

□主な悪役
老人マン。外資系ショッカー(工作員)を使い、ヒッシャマンの行方を阻む

今後の戦いにご注目を


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 15:34:25
筆者はまだか〜
今日も煽り倒してやんよ ヒーッヒッヒッヒッヒアヘアヘウホホウホホアホアホアホ

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 17:16:47
おまえら筆者をあんまり煽るなよ
極端な潔癖さや現状に対する不安は、若者の熱病みたいなものだろ
自分なりに考えている分、見込みあるよ
筆者の主張に賛同できるかは別として、今の日本に問題が多いのは事実だから

350 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 18:56:55
他に何か言いたい事はないんですか?
全然レスが伸びないなら、さっさとスレッド自体潰した方がいいです。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 18:57:28
そしてまた他のスレを荒らすんですか?

352 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 18:59:34
もう十分暴れたので、お腹いっぱいです。

353 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:01:27
質問とかもないようなら、誰か削除願いでも出してもらえますか?
そういう処理のやり方は私はあまり詳しくないので、
詳しい人にお任せします。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:04:29
筆者の描く国家において
政権交代って起こりえるの?
あるとしたら、何を軸にして争うの?

355 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:04:54
>>343

私が世界を変えるのは無理でしょうが、
世界の側が内部崩壊する事はありえますよ。
ここまで通貨の価値を薄めてしまったので、世界経済が崩壊する日は
遅かれ早かれ必ず来ますね。もう手遅れです。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:06:58
オイオイ筆者さんようこれだけあんたの軍事政権の為に
意見しようと参加してくれてる皆様、何かを期待してる人達がいるんだから
これからも持論とやらを広げていきましょうや^^


357 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:08:07
>>354

これは仮の話ですが、恐らく政治の場においては、
リベラルな社会民主主義か、保守派の国家社会主義が
主な政治の軸になるでしょうね。

358 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:08:42
>>356

そうですね。煽りかもしれませんが、一理ありますね。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:16:21
現代の娯楽である、ゲームとか野球観戦とか音楽・映画なんてものは
当然無くなるんだろ?

360 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:19:39
>>359

まさか。そこまで干渉しても意味がないでしょう。
よほど内容が酷いなら話は別ですけどね。例えば、GTAなんて
子供にやらせてはいけないゲームですよ。

361 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:22:00
質問は他にはありませんか?
行政再編の項目がまだ詰まってないので、ここから更に
書き加えて行きたいと考えている所です。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:26:10
>>352
だったらもう書き込みしなければいいじゃないですかw

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:29:58
>>353
これが削除依頼先
eco:経済[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1030150722/l50
削除理由はガイドラインから選択
http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
依頼の仕方は他の人の書き込みを真似ればいいよ。
書式を間違うと受け付けてもらえないのできちんと行うように。

ここまで説明してもできないならオマイ幼稚園児以下だよ。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:34:03
筆者には失望したよ

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:34:58
政権交代の可能性について言及してたけど、
政権の座に着いてしまった連中なんか
言論の自由なんて認めないだろ
日本の政府自民党とテレビ局との構造的癒着はひどいものだ。
社会主義になれば、それを監視する事など期待できなくなる。


366 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:35:38
もういいです。レベルが低すぎて話にならない。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:36:43
>>366
>>363

レベル低すぎなのはお前だろ

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:38:07
日本経済が破綻するってのがやっぱりわからんなぁ。
基本的に貿易黒字国なわけだし。

369 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 19:40:00
>>363

何かゴチャゴチャしててよう分かりません。幼稚園児以下のようです。
放置しておいてスレが下がれば勝手に落ちるはずですよね?
それでもう結構です。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:40:44
ここは筆者さんのスレだ、持論なり意見でもコテは独り言のように
書いてれば相応のレスが来るもんだよ
方向性がなければ雑談になるだけ

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:45:36
>>369
どこがごちゃごちゃ?
幼稚園児でも分かるように説明してあげるから
分からないところを言ってごらん。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:46:48
新しい日本政府には基本、鎖国してほしいな

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:47:56
レベルが低いっていうけど、
筆者の考えって、観念論だよ
現実の人間を知らな過ぎる
それでも必然だというなら
黙って見守ってりゃいいじゃないか?


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:49:26
>>369
無責任なこと言うなよ。責任もってスレを管理するなら、埋め立てるか
削除依頼するかだ。

オマイそんなで本当に新しい社会体制を作れるのか?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:51:55
レベルが低いと他人を見下す人間に
碌な人間が居た例しはない

大体が独りよがりな幼稚な性癖

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:55:17
>>374
社会体制どころか社会人にもなれません

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 19:59:14
昭和時代は半分社会主義みたいなもんだったけど
国民は幸せだったと思うけどな。
なんせ安定しているんで気持ちが落ち着いてるから
生きてるって感じがするんだよね。
俺小学生の頃昭和だったけど本当に世の中明るかったし
楽しかったな。
大人になるにつれ世の中が殺伐としてきて
今なんかもう・・・


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:04:19
>>377
昭和の安定感に無自覚に安住してしまったから
今の閉塞的状況になってるんだろ?

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:21:54
また、原理なんちゃらが混じってきてるのか?
この粘着ようは


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:28:11
>>340
ここで統制経済と呼ばれているのは、現代資本主義を超克する次世代型経済。
技術投入により社会主義と資本主義を本格融合して新たな経済体制を確立する。
非効率的で自由のない旧社会主義国の経済・政治体制とは異なり、
現代資本主義の歪みとそこに起因する非効率性の除去を目的としている。
利潤追求一辺倒の無節操・無計画・我侭な行動こそが究極の非効率。
このスレッドでの議論の前提は、新自由主義的な現代資本主義が破綻し、
世界恐慌を凌駕する大恐慌後を乗り切る為に統制経済化を図った、というもの。

381 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:28:16
大した事が書かれてなくて、全然面白くないんですよね。


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:31:16
>>378
そんなのぜんぜん関係ないのでは?
現在の大不況は失政の連続が原因だろう。
根本に安定があるからこそ心にゆとりが生まれ様々なアィデアが
生まれそれがヒット商品に繋がるのでは?


383 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:32:04
>>380

そうですね。そうなると、サイバーシンとかPOSとかの
技術的な話になってくるので、これまた細かい話になってきますが…。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:33:51
>>365
>政権交代の可能性について言及してたけど、
>政権の座に着いてしまった連中なんか
>言論の自由なんて認めないだろ
>日本の政府自民党とテレビ局との構造的癒着はひどいものだ。
>社会主義になれば、それを監視する事など期待できなくなる。

浸透するまで何回でも言いますが、
当スレの国家社会主義と旧社会主義国は全く関係がありません。

そもそも、現時点で既に監視など出来ていないわけですが。
メディア問題に切り込んでいるのは主に反新自由主義者達で、
社会主義者達もきちんとメディア問題を批判していますよ。
逆に、メディアを利用してプロパガンダを垂れ流している
新自由主義者=外資族達は、そんな問題はないと開き直っている。

新自由主義者こそが諸悪の根源です。

385 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:38:24
言論の自由なんて最初から虚構でしょうね。
現在のメディアはスポンサーの顔色を伺って嘘の情報を
たれながしているだけですよ。そこにあるのは資本の論理だけだ。
民主主義だの資本主義だの、そんな言葉に踊らされて真実が見えなくなっている。
そもそも、どうせ言論の自由が与えられても、今の日本人は表現すべき自己さえ
持ち合わせていないわけですがからね。
更にいえば、経済システムと言論の自由にいったい何の関係があるのかも
分からない。社会主義=言論弾圧という、条件反射的な反応ができあがって
いるのも変な話ですよ。だから、社会主義について議論する事
自体が完全にタブーになっている。ちょっと社会主義について触れれば、
すぐに「お前は言論弾圧をやるのか!」と罵倒されたりする。
その罵倒こそが言論弾圧だという事に、言っている本人は
きづいてない。本当、もうバカみたい。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:38:38
>>378
>昭和の安定感に無自覚に安住してしまったから
>今の閉塞的状況になってるんだろ?

全く逆でしょう。
新自由主義改革による破壊こそが今の閉塞的状況の元凶であって、
改革の担い手こそがその「昭和の安定感」を構築したものを批判し、
新しいものがあると幻想を振りまいて改革を進めた詐欺師です。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:40:03
>>385
>すぐに「お前は言論弾圧をやるのか!」と罵倒されたりする。
>その罵倒こそが言論弾圧だという事に、言っている本人は
>きづいてない。本当、もうバカみたい。

彼らは確信犯ですよ。

388 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:41:02
もっというと、「官制不況」なんてのも大嘘でしょうね。
実際には、民間での過当競争が行き過ぎて中小企業が共倒れし、
労働者が貧しくなったからデフレ不況が起こっている状態です。
官僚のせいで不況になっているわけじゃなくて、民間への放任を
やりすぎたせいでデフレ不況になっているんだ。
学者は、何か財界からカネでも貰っているんじゃないでしょうかね?
どいつもこいつも嘘ばっかり言っている。だからアカデミズムは
嫌いなんだ。

389 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:41:46
>>387

でしょうね。組織的に工作しているだと思いますよ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:44:29
そもそも何が『真実』なのか教えてもらいたい
万人に理想的な社会なんぞ、存在するかい?!

一部の人間にとって都合が良いだけだろうよ




391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:45:24
>>383
面白くないじゃねえだろお前のスレだろが自分で話題提供しろや
ガキのお守りじゃねえんだよほんとおこちゃまだなおまえは^^

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:46:55
>>390
そうだよ。何をいまさら。

犯罪を取り締まっても、犯罪は0にはならん。しかし、取り締まることには意味がある。

最大多数の最大幸福

今の日本マズー

393 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:46:58
>>391

私もジジイのお守りをやってる介護士ではありません。

394 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:47:29
ツマラン。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:47:52
結局削除依頼はスルーか。

やり方が分からないのではなく、単にしたいことだけしたい、
やりたくないことは意地でもやらないってだけなんだな。

396 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:50:33
>>395

はい、その通りです。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:51:30
詰まる所・・・・
これ ハルマゲドンの新しい形でしょ
大衆の不安を煽って、方向付けをする

あんた、ジョーユウだったりして・・・

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:51:53
>>395
別に削除する必要ないんだけど。
今までのスレ消費速度が異常だっただけ。

399 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:52:01
私はしたい事しかしません。面倒な事や、やりたくない事はやりません。
それでいいんですよ。我侭放題で一向に構いませんね。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:53:28
筆者らしい低レベスレwww
本たくさん読んで頭に入れる事は出来ても議論したり実現する為の
アウトプットは出来ませんからサーセンwww

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 20:53:39
人民に我儘の規制をかける方向の制度を推奨しておいて
よく言うな!!

似非野郎!!

402 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 20:59:55
はいはい。
食いたいものを食う。やりたい構想をやる。ただそれだけです。


403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:01:58


   『 ネットの中でつかの間 ヒーロー体験 』

  せいぜい 楽しんで〜

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:07:52
>>398
削除依頼をしようと言い出したのは筆者ですよ。
で、面倒くさくて自分ではしたくないから他人にやらせようとした。

楽しいところおいしいところだけやって、つまらないこと面倒くさいことは
他人に押し付ける人間に社会の変革などして欲しくないな。
今以上に酷い社会になることは目に見えてるから。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:08:52
こう言うスレから、オウム真理教みたいな新興宗教が出てくるんだろうな。
「筆者」とか、自分の主観ばかり語って、客観的、合理的な説明は一切なし。
社会主義がなぜだめだか、合理的にものを考える人は、そんなことにはとっくに気がついてるし
そんなのにだまされないよ。
筆者とかカルト宗教の教祖にはなれそうだが(それにすらなれそうもないが)
優秀な政治家には向いてないね。
変な宗教じみた出版物の著者でもやってたほうがいいんでない?

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:15:37
>>405
そもそも筆者は社会主義だなんて言ってないんだけど?
完全にループしてる。頼むから過去レス読んでからレスして。
あなたの疑問は恐らく全て解けるから。

407 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:16:03
陳腐極まりない批判ですね。
大体、いちいち細かい事にうるさいですよね?


408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:16:16
経済から政治を語るスレのテンプレについて語ってくれないか。

409 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:17:11
煽られても何も伝わってこない。
貴方達は、もう言葉が死んでいるんですよ。

410 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:17:37
>>408

どういうものですか?

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:17:53
構想を立てるといっても、自分がやりたいところだけやるわけでしょ。
そんな穴だらけの構想など何の役にもたたない。
むしろ社会にとって害悪だな。

412 :CIA工作員:2008/05/09(金) 21:18:01
隊長はベクトルだけ示せばいい、こまごました事は私たちが引き受けます!!


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:18:19
>>405
確かにオウムに近いものを感じるな。
決して筆者らを否定するわけじゃないが、
どういう生活環境の中から
こういう人物が生まれてくるのか興味深いな

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:19:04
>>406
スレタイ読める?>>1のブログタイトル読める?

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:19:58
>>413
全く感じませんけど。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:20:09
>>412
「良きに計らえ」ですか?
バカ殿様ですねw

417 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:20:21
>>411

凄く貧しい想像力しかないんですね?つまり、私がおいしい所だけとって
逃げるって事ですか?あなた自身がそういう事を普段しているから、
そういう事しか考えられないんですよ。
私が「やりたい事をやる」というのは、デカい事業を本気で実現させて、
皆でうまい物を食うって事なんですよ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:21:15
>>380
>技術投入により社会主義と資本主義を本格融合して新たな経済体制を確立する。

この手の話は具体的にどんな体制か書いてないんだよなー
新たな経済体制って、どんな技術で、どの様なシステムを作って経済運営するのか
さっぱりわからん、抽象的言葉だけではなー

例えば
ここで超資本主義と呼ばれているのは、技術型社会主義を超克する次々世代型経済。
技術投入により完全で公正健全な自由競争を実現して新たな経済体制を確立する。

なんてことも書ける

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:21:21
>>414
「国家社会主義」と「社会主義」は別物である上、
筆者の唱える統制経済は過去の社会主義国とは全く関係ありません。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:21:24
>>413
メンヘル板か医者板あたりで分析してもらうと良いですねw

421 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:22:09
女には家事と育児に専念させて、男は協力して働いて何かつくる。
それで子供を養う。老いたらさっさと死ぬ。すごく単純じゃないですか。
これは健全な人間の営みですよ。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:23:41
>>419
言葉は単語単位で理解するのではなく、文章や段落の単位で理解するものですよ。
もう一度一連のレス読み直してよく考えてごらん。

423 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:24:00
>>420

心理学なんでユダヤの学問ですよ。全ての行動に性欲を結びつけるなんて、
発想からして最低だ。そもそも、脳の研究が進んでいる時代に、心理学なんて
大した意味を持つものなのか本当に怪しいもんだと思いますね。
香山リカなんて、単なる神経症のババアですよ。あいつが診察をうけるべきだと
常々思いますね。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:24:39
片親しかいない場合は?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:25:17
>>419
だから筆者の唱える「国家社会主義」の「定義」をかかないからこう言うことになる。
中身もなく、「国家社会主義」とだけ唱えていれば、頭が空っぽの賛同者がついてくるとでも?


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:26:40
>>422
繰り返しますが、「国家社会主義」と「社会主義」は別物である上、
筆者の唱える統制経済は過去の社会主義国とは全く関係ありません。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:26:55
>>423
……夢占いと勘違いしてませんか?

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:27:59
>>426
いいから10回くらい読み直してみなさいって。
話はそれからね。

429 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:28:17
>>425

国家を通じて社会主義を徐々に追求するのが国家社会主義です。
一方で、国家を破壊して理想社会をつくりましょうというのが、
共産主義です。私は共産主義は大嫌いですね。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:28:26
もう彼らに何を言って聞かせてもだめだろう。
既に理論的に完結してしまっているから。
「真理は我にあり、真理を知らぬお前らはいずれ地獄に落ちよう」
これが彼らのメンタリティーだ。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:29:50
>>430
まさにオウムですね

432 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:31:15
>>427

レベルからすれば、同じようなもんでしょうね。
大体、ちょっと相談してクスリを飲ませれば精神病がなおるなんて、
凄く嘘くさい。それじゃまるで、宗教的な奇跡を信じているようなものですよ。
心理学者というのは牧師かと言いたくなりますね。
普段、まるで無宗教のくせして、心理学というものをやたら宗教的に
盲信するのはヘンな話ですよ。
心理学がヘンだと思うのは、「人と仲良くしましょう」とか
「同胞と協力しましょう」とか、そんな事はついぞ書かれていない点ですね。
独立、自立、ただそれを絶対善だとしている。ありゃ根本的に何かヘンですよ。


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:31:45
>国家を通じて社会主義を徐々に追求するのが国家社会主義です。

って言うか、国家社会主義=社会主義でないの?
「無政府」社会主義がなんで存在しないか考えればわかると思う。
社会主義につき物の統制経済って国家がないと不可能だろ?


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:32:11
>>430、431
そんな事を誰も言っていませんが?

435 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:32:56
>>433

そうですよ。だから社会民主主義なんてのは穏健な国家社会主義だと思いますね。
原始共産制を目指すと、ポルポトやら毛沢東みたいになる。あれはもう狂気の沙汰ですけどね。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:33:53
>>433
違います。
旧社会主義国を「国家社会主義」と形容するのはかなり特殊です。
あなたもしかして現役の新左翼とか元共産主義者とかですか?

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:34:49
このブログの作者も社会主義がすばらしいと賞賛してるけど。
http://yaplog.jp/tamura_shuho/
やっぱ主観でしかものを考えられない人は最終的にはこうなるんだろうね。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:35:41
こういうコテってよく見かけるよね、まだ若いのに(笑)

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:36:14
>>418
とりあえずきちんと過去レス読んでからレスして。
具体的にどのようなものであるのか大体判るから。

440 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:36:57
私の主張の根本は
「競争よりも協力と「養老よりも育児」ですからね。
これは一貫して変わらない。ここを突き崩す事が出来ない限り、
煽っても無駄ですよ。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:37:05
>>436
「違います」ってなにがどういう風に違うのか説明しないと意味不明。
やっぱ社会主義信じてるやつってこんなやつばかりなのかね?

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:38:31
>>432
 筆者さん、「みんなで仲良くしましょう」という割には、なかなか
アグレッシブですよね。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:38:48
>>437
合理的な人なら新自由主義は駄目だと気づいていますし、
「新自由主義が駄目だから社会主義とはならない」という新自由主義者の言葉も相手にしないでしょう。
結局、資本主義と社会主義とを融合させる混合経済に戻るしかないんです。

444 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:39:23
過去にあった共産主義とは、あれは歴史と伝統を否定するロジックですからね。
だから、中国では文革で伝統破壊を徹底的にやったわけですよ。
私は、あの共産主義的な暴力は大嫌いですね。
むしろ、国家によって歴史と伝統を守り、国家によって労働者を保護すべきだと
思いますよ。だから、その政治思想の事を国家社会主義というわけです。
国家社会主義と共産主義は正反対ですよ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:39:59
ここ埋め立てた後、また筆者とその取り巻きたちが他のスレを荒らし始めた時の
対策について話ておきません?

446 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:40:02
>>442

不当な名誉毀損に対しては断固として異議を申し立てます。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:40:17
>>443
新自由主義も社会主義も両方ともだめだろ。
こんな風に新自由主義者が新自由主義を否定するか?
論理的に言ってることがあんたおかしいよ。

448 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:40:25
>>445

どうぞ、ご自由に。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:42:14
>>441
そもそも旧社会主義国家は究極的には共産主義を目指しており、
共産主義とは国家を死滅させる思想ですよ?
だから旧社会主義国を「国家社会主義」と形容するのはかなり特殊なんです。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:42:17
>>448
あなたの意見など聞いてません

451 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:42:36
>>447

ならどうしろと?批判するだけなら誰でも出来る。
代案がないならそれは主張ではなくて単なる野次だ。

452 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:43:06
>>450

そうですか、失礼しました。

453 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:45:00
国家社会主義だと言いますが、これは「社会主義」よりも「国家主義」の方が
重要ですね。私は国家を否定するロジックにはどれも反対です。
だから、無政府主義、夜警国家論、リバタリアニズムなども、全て反対です。
おおよそ現実的ではない。国家の庇護がなければ、人間が生きる事は不可能です。
だから、反体制ではなくて、一貫して親体制なんですよ。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:45:04
>>447
あなたいつぞやのリバタリアンですか。
資本主義社会のあとにリバタリアン社会が来る事は100%ありませんから。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:46:47
>そもそも旧社会主義国家は究極的には共産主義を目指しており、
>共産主義とは国家を死滅させる思想ですよ?
>だから旧社会主義国を「国家社会主義」と形容するのはかなり特殊なんです。

おもしれー社会主義者の思考回路って。
じゃあ、ソ連や東欧や中国には国家が無いとでも?
社会主義ってのは共産主義を目指すために一時的に、労働者にとっての国家を作ろうと
そういう意味だろ?
共産主義ってのはその過程で結果的に国家社会主義になるんだよ。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:47:43
>資本主義社会のあとにリバタリアン社会が来る事は100%ありませんから。

ここは、なぜないのか説明すべき。




457 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:48:05
リバタリアニズムが理想だというのは、実は原始共産制に近い概念ですね。
国家権力からの個人の完全な解放が、リバタリアニズムの思想でしょう?
誰にも頼らずに、ただ一個人の独力のみを頼って生きるという思想です。
建前上は立派に見えますが、他者と協力するという発想がどこにもない。
だから、リバタリアニズムを徹底すれば、国家という共同体を崩壊
させた後に、精神的に自閉したロボット人間が残る事になる。
現実にもうそうなり始めていますよ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:48:24
http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=eco&key=1136506893&host=money4.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=%83e%83%93%83v%83%8C+%82p%81F+%82%60%81F&method=and&match=on&submit=%83t%83B%83%8B%83%5E%95%5C%8E%A6

459 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:49:35
>>455

ここで東欧やらソ連を持ってくるのは極論でしょう…(苦笑
独仏の社会民主主義やら、昭和期の日本型社会主義を私は
模範にしていますからね。

460 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:51:12
>>458

ちょっとみて下らんと判断しました。
まず、日本が財政破綻しないと主張している時点で論外ですね。
半端なインテリ崩れが、現実逃避して偉そうに理屈をこねているだけでしょう。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:52:29
>>457
国家社会主義のほうが、精神的に自閉したロボット人間を作ると思うね。
自由にするとロボット人間になって、統制経済にするとロボットにならない?
普通、逆だろ?
ジョージオーウェルの本とか読んだことある?
「動物農場」「1984年」とか。
あれって社会主義批判なんだよね。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:55:41
>>455
あなたの国家社会主義の定義は独特なんですね。
旧社会主義国を社会主義であるとする方が一般的なので。

>>456
逆に可能だとする人が説明すべきでしょう。

463 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:56:36
>>461

恐らくその作家はユダヤ人である可能性が高いですね。
「同胞の結束」は軍国主義、民族主義と否定され、
「互いの協力」は抑圧的な全体主義だと否定される。
こういう価値観を宣伝しているのはユダヤ人です。
スター・ウォーズという映画で、帝国軍は悪で、共和国が善だと
描かれているのと同じですよ。
子供の頃から、こんな偽善で塗り固められたプロパガンダムービーを
観せられているから価値観がおかしくなってくる。
同胞の結束、相互の連携、規律と秩序、管理と統制は
何らまちがった事ではありません。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:57:48
都合の悪いことは見なかったこと無かったことにするのが社会主義者やサヨクの特徴です。
そういった人間にはまともな論理的思考も常識も通用しません。
しまいには科学を否定し、常識から背を向け、自分の殻に閉じこもるでしょう。
そして、自分の主観に従わない世間を逆恨みし、
密室で爆弾を作ったり、オカルトの世界にひたったり、おかしな宗教団体に入ったりします。
ここにいる社会主義者が道を誤らないように説得しようとしましたが、
もう末期症状で手がつけられません。



465 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:57:49
>>462

国家社会主義と共産主義は全くの別ものでしょう。
戦前の革新官僚と、憲兵に連行された左翼運動家が正反対の立場に
いるのと同じ話ですよ。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 21:58:09
>>461
国内に武装勢力が誕生した際、リバタリアンはどうするのか?
他国から侵略を受けた際、リバタリアンはいかにして身を守るのか?
資本主義経済でないと言うなら、リバタリアンのいう経済は具体的にどのようなものなのか?

お答えください。

467 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 21:59:11
>>464

心理学が科学だとでも?私は脳研究などは全く否定してないのですがね。
オカルトのキチガイだとか、濡衣を着せる事には熱心なんですね。
結局、内容で勝負しても勝てないから卑劣な誹謗中傷ばかりしているだけでしょう。
煽るだけならバカでもできますよ。


468 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:00:15
もう一つ言っておきますけど、私は社会主義というよりも、
むしろ国家主義者ですよ。なんか誤解してませんかね?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:00:24
リバタリアン=無政府主義という前提が間違ってないか?
まあ、主観でものを語る人間には何を言っても無駄かもしれないが。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:01:37
>>468
だから国家社会主義と社会主義はどこが違うんだよ?
国家社会主義と社会主義の定義をそれぞれあげて説明せよ。

471 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:01:52
>>469

実質的に無政府主義者ですよ。国家というものを抑圧と搾取の主体として
全否定しているわけですからね。これは主観の問題ではなく、論理の問題だ。

472 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:03:20
>>470

「国家社会主義」という理念をかかげるのは、
国家主義と社会主義がほぼ同じ概念だからですよ。だから、ドイツでは
社会主義と共産主義は正反対のものとみなされているわけですからね。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:04:02
>>471
調べればわかるだろうが。
リバタリアンは小さな政府を肯定してるわけで、全否定してるわけではない。
その辺は間違えないよう気をつけてもらいたいね。

474 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:05:09
またつまらない形而上学的な議論になってきた。
毎度のごとく言ってますが、労働者を搾取しすぎるから、
デフレ不況と少子化が進行するんだ。これでは国民経済が疲弊してしまう。
だから、国家が富の再分配を徹底して、市場の歪みを是正せねばならない
わけですよ。これが大前提にある。
東欧とかソ連の話は全然、別の問題でしょう。言論の自由どうのこうのは
別個の観念的な問題ですよ。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:05:36
>>472
で国家社会主義と社会主義の定義はなんで書かないの?
書かないと違いがわからないだろ?

476 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:07:00
>>473

ほとんど同じでしょう?国家を極小化して、個人の自由を極大化させろと
言うんですからね。そうなれば、「極小化と全否定は違う」とか言うわけでしょう?
これは数学的な議論ですよ。「極小はゼロと等しいか否か」という命題に
なってくる。数学上、実は極小はゼロとして扱われていますけどね。

477 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:08:09
>>475

具体的に何がいいたいんですか?
あなたの質問は曖昧すぎて何が言いたいのかさっぱり分からない。
結局、私の思想は国家主義だから、どちらかと言えばファシズムに近い。
超国家主義ですからね。共産主義とは全く正反対ですよ。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:08:20
>>476
じゃあなんでソ連や東欧、北朝鮮や中国と国家社会主義が違うというの?

479 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:09:04
学術的な定義づけの観点からしてみても、私の主張は全く
在野でも何でもないんですよ?かなりの厳密性がある主張ですからね。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:09:05
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:09:27
>>477
>具体的に何がいいたいんですか?
>あなたの質問は曖昧すぎて何が言いたいのかさっぱり分からない。

「定義」を書けと言ってるんだ。
言語障害でもおきたのか?

482 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:10:36
>>478

あれは共産主義国家でしょう?
私はファシズム寄りですから、ああいうのは否定するわけですよ。
もっと言えば、新自由主義以外の社会体制は、全て北朝鮮と中国ですか?
短絡的にもほどがある。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:11:35
これを突き詰めていくと、このスレの国家社会主義者が現実逃避を始めるのは間違いないな。

484 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:11:46
>>481

何の定義をどういう理由で、具体的にどういうポイントで
説明して欲しいんですか?そもそも、定義に関しては
上で何度もいってきてるでしょう?教えて教えてばかり言わずに、
自分で探して読んだらどうですかね。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:13:30
>>473
もう一度聞きますよ。

資本主義経済でないと言うなら、リバタリアンのいう経済は具体的にどのようなものなのか?

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:13:30
>>484
社会主義の定義と国家社会主義の定義を、その違いをわかるように具体的に説明することだ。
これでわからない程度の国語力じゃ、説得力ゼロだし。
誰も国家社会主義なんて信じないぞ。

487 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:13:44
>>483

突き詰めて説明されて、窮地に陥って重箱の隅をつつくような
議論に逃げているのは他でもない貴方達でしょう。
私は、基本的にファシズムとか、欧州での社会民主主義を支持する
立場なので、共産主義には反対の立場です。
また、ここでまたネチャネチャ細かい定義づけやら教義について
形而上学的な議論をはじめたがるんでしょうけどね。


488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:15:28
>>483
資本主義でも社会主義でもない、リバタリアンの時代だ、というなら、
その資本主義でも社会主義でもないリバタリアンの経済を具体的に語ってほしい。
できないなら現実逃避しているのはリバタリアン。

489 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:16:33
>>486

だから、しつこく言っている通り、国家主義と社会主義はよく似た概念で、
国家が主体になって統制経済をしいて、労働者の生活を保護するものですよ。
一方で、共産主義は国家やら伝統を否定するロジックでしょう。
もっと言えば、そんな形而上学的な抽象論に一体何の意味があるんでしょうかね?
昭和期の日本は実質的な社会主義国でしたが、労働者への保護が行き届いていて
内需が確保されていたので、経済的には安定していました。
私は、この頃の日本社会に戻すべきだと主張しているまでです。
北朝鮮だの東欧だの言うのは、まったくもって強引なこじつけで、
ナンセンスな極論でしょうね。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:17:24
>>486
筆者の解釈だと
社民主義右派、つまり旧民社党的なものを国家社会主義
ドイツやフランスのスタンダード型社民主義を社会主義
どうもこんな感じらしい。

491 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:19:14
「競争よりも協力」「養老よりも育児」というのが私の主張の根本だ。
また、労働者への過剰な搾取はデフレ不況と少子化の原因になる。
これは紛れも無い事実でしょう。

あなた達は、私の主張の核にたいして全く触れていない。
枝葉末節の事に拘泥して、本末転倒の議論に持ち込んでいるだけだ。
抽象的な教義などはどうでもいい。そんなのよりも、国民の生活のために、
国家が主体になって労働者を保護すべきだと主張しているわけです。
中身のある主張でないと、もうこれからは答えてあげませんよ。

492 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:20:11
他者の主張にただ批判するだけで代案もなく、
枝葉末節の教義に拘って本末転倒の議論をする。
ただ煽るだけで、自分は何も言えない。これこそ説得力ゼロです。

493 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:22:05
ネチャネチャネチャ粘着して、執拗に揚げ足とりをする。
貴方達は本当に病気ですね。気色が悪いにもほどがある。
昭和期の安定した国民経済を復活させましょうという意見の
どこがどう「オウム」なのかサッパリ分からない。
あんたらこそオウムの匂いがプンプンですね。凄く気色悪いですから。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:23:37
昭和期の日本が手本というお粗末
寒村の食い扶持を与える為に満州に侵略していったのに
それを理想というお粗末

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:23:50
筆者の主張をテンプレにでもしない限り似たような質問は何度でも出てくるよ
それらを実現するには政治家を目指す事になるよね
とりあえず民主党にでも入るの? 具体的なマニフェストとかあったっけ?


496 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:25:02
>>494

墓穴掘っているのが分からないですか?
それは戦前の事でしょう?戦後の日本は革新官僚とニューディーラーが
実質的な社会主義国にしましたからね。その枠組みの下で、
高度経済成長が成し遂げられたんでしょう。


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:25:22
てかさぁーー
貴重な時間を 筆者のリハビリに付き合うことも
ないんじゃなあい??
皆さん、退屈しのぎに遊びに来てるね


498 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:25:45
>>495

だから綱領を書いているんでしょう。そもそもそれを読まずに
あれこれ言っているんだから、話にならない。

499 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:26:17
>>497

リハビリ(爆笑
その程度の皮肉しか言えないのは、言葉につまった証拠でしょう。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:26:18
>>493
その昭和期は過去のものだろ。そんなに安定してた時代にしたいなら、古代ローマ時代の政治体制にすればよい。
高度経済成長時代の経済運営を今の時代にしたりしても無理が生ずる。
過去のものを持ってくるという安直な馬鹿には政治家をやらしてはいけない。


501 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:26:45
>>500

その古代ローマの政治体制とは一体なんですか?

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:27:20
>>494
当時は国家社会主義で打って出るか共産化するかの二択だったから。
当時の自由主義者は、貧乏人が死んでも富裕層の資産さえ守られればよい、だった。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:27:40
えぇぇぇぇ
>>496
戦後の日本って、筆者が忌み嫌う アメリカの植民地だった筈でしょ?
お仕着せの国家政策だったはずでしょ?
それなのに??????????
なんと言う欺瞞  ギ・マ・ン
詐欺師ならもう少しマシだぞ

504 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:29:12
>>502

ソ連にやられたら共産化されてしまいますからね。
一方で、財閥による搾取で国家が疲弊していたのも事実です。
だから、革新官僚が国家社会主義を築いて、
国家総動員体制をつくったわけでしょう。それが制度疲労して、
現在における特殊法人とか財投債の腐敗につながっているんですけどね。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:30:01
地方分権推進、育児手当拡充、法人税率アップ
所得税の累進税率アップ、最低賃金アップ
官僚既得権益の廃止、などなど
現実的な政策を実現するだけでも、
筆者の考える理想国家に近づきそうに思えるんだけども、
それじゃ、駄目なのかい?

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:30:07
>>497
暇つぶしのネタとしてはまあまあ面白い物件ですからw
ネトヲチ板に紹介したら哀$としてやってけるんじゃないかなあwwwww

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:30:17
>>503
いやいや、昔の政治家達は相当な狸だよw
彼らは戦前に教育を受けた反米の気骨を持つ日本人で、
だからこそあっさり植民地になるような玉じゃなかった。
岸なんかはアメリカを巧妙に利用したくらいだから。

508 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:30:45
>>503

しかし、ソ連の脅威があったため、当時は米国が日本を
戦略的に支援していました。また、米国の植民地うんぬんという
観念的な話と、戦後の日本が実質的に社会主義国だったという
経済的は話は、まったく別の話でしょう。そこを混同してはいけませんよ。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:30:48
>>504
なんだよ今の日本はその国家社会主義の破綻のあとのことだろ?
破綻したものがなぜうまくいくと思うの?


510 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:31:39
>>506

必死で嗤って偉ぶる雑魚ですね。負犬根性が染み出していて
惨めなので、あなたはもう黙っていなさい。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:32:25
>>505
地方分権推進→これはやったら駄目。最悪、日本が分裂する。
官僚既得権益の廃止→不正を糾すのは結構だが、小さな政府化が狙いなら論外。

512 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:33:25
>>509

89年の冷戦崩壊後に米国が用済みになった日本を見捨て、そのシステムが
小泉の構造改革で破壊された結果、日本がダメになりました。
内需崩壊によるデフレ不況は、国家社会主義体制が崩されて
始まったわけですからね。だから私は新自由主義が嫌いなんだ。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:33:32
>>509
破綻したのでなく敗戦で強制終了しただけなんだがw

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:33:46
破綻を期待しながら、日本の国家社会主義の現状維持とは意味不明だな。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:35:05
しかし誰もこれに答えないなw

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:15:28
>>483
資本主義でも社会主義でもない、リバタリアンの時代だ、というなら、
その資本主義でも社会主義でもないリバタリアンの経済を具体的に語ってほしい。
できないなら現実逃避しているのはリバタリアン。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:35:23
>>508
つまり 恩を婀娜で返せとな?
経済は利用するけど、観念では許せない存在だという訳で?


517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:36:42
>>514
>破綻を期待しながら、日本の国家社会主義の現状維持とは意味不明だな。

今の日本は国家社会主義じゃないんだがw
こんなこと言ってるのは改革狂いの外資族だけだぜ。
あんたまさかあんなキモイ奴らのお仲間なのか?

518 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:36:59
>>514

期待…(絶句)
本当にバカ丸出しですね。現在の人口統計と財政状態からすれば、
どっちみち破綻しますよ。しかも、これは官僚の腐敗が原因というより、
少子高齢化による経済構造の歪み根本原因です。
期待とか願望ってのは主観的な話でしょう?
貴方達は私にたいして主観的だと言いますが、他でもない
貴方達の方が遥かに主観的ですね。そもそも、主張の理由づけが
非常乏しく、貧弱な論理性しかない。要は頭の中が整理されていないんでしょう?
もう単純にバカ。話にならない。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:37:38
>>516
外資族が好き放題動いて侵略されまくってるんだがw

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:39:13
もう隣国のロシアは力を誇示する軍事パレードを行ったのですよ
これは宣戦布告とも取れる非常に由々しき自体であります
そろそろ筆者総督も我々を引き連れて国会前でも三井アウトレットパークあたりで
愚民どもに官僚でもない政治家でもない、ここに本物のリーダーがいるという事を
知らしめるべきです、やりましょう、逝きましょう!!

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:39:31
なんだ、ようするに官僚の自己弁護か。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:39:55
資本主義でも社会主義でもないリバタリアンの経済を具体的に語れないって変だな。
あれだけこれからはリバタリアンの時代だったと堂々とレスしてたのに。
社会主義批判の道具に使ってただけなのだろうか?

523 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:40:43
どの意見もレベルが低い。


524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:42:09
>>521
>なんだ、ようするに官僚の自己弁護か。

日本の国富をアメリカに献上し、国民を虐殺した外資族の仲間なんですね。
アメリカの影響力が低下した後は覚悟しておいた方がいいですよ。
あなた方、マジで相当恨まれてますから。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:44:02
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:47:23
筆者のレベルって
浅田・宮台レベルなのか?
頭のいい人教えて。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:48:52
唯我独尊タイプ

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 22:56:32
筆者の綱領にあるナルシシストの定義が
そのまま筆者にピタリと一致するので笑えるW

529 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 22:57:56
>>528

じゃあ一生懸命笑えばいいじゃないですか。こうやって、はははははってさ。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:00:45
こいつ何様なの?ヒトラー様?
お前には無理。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:02:34
むしろ アイヒマン
老人皆殺し計画中

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:03:59
危険な思想を持ってる人を24することはできなかったっけ?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:05:09
ドイツやユーロ圏に国富を売り渡せと言う外資族もいる

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:05:18
ヨーゼフ・ゲッベルス くさい
プロパガンダの天才かも


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:14:26
>>528
他者の精神分析をしているつもりが実際には他者に投影した自己を分析してるだけでした。
なんてことはよくあることです。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:16:41
世界的に見てKKKにも支持される黒人のオバマが次期米大統領候補の最右翼だったり
ローマ市長選でムッソリーニの運動の流れを受けた「ネオファシスト系」
の政治的出自を持つアレマンノ氏がユダヤ人に支持されて市長になったり
してるので、案外アッサリ「国家社会主義」も日本で受け入れられそうな気がする。
少なくとも氷河期世代の支持は受けそうな内容だと思う。

537 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:17:20
その程度の事しか書けないから、「つまらん」と冷たく突き放されるんだろうが。
もうこのスレは、さっさと過疎化させて自然消滅させた方がいい。

538 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:18:20
>>536

あと、意外に若い女に受けますよ。
反フェミニズムの方が女受けがいいのは皮肉な話ですがね。

539 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:19:40
女は寛容をきどった偽善的な主張よりも、
強権的で強引な主張の方を好む性質がありますからね。
観念的なものよりも、目先のパンと、育児の方が遥かに大切なんだ。
だから、女の感覚ほどリアリスティックなものはない。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:20:58
では話題を変えて筆者様にどうしたら女を絶頂に導く真の男
いや漢としての道を切り開いていくかという方面から国力増強を考えていきましょう^^


541 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:23:40
>>540

余計なお世話です。ここで明言しておきますが、私はプライベートの話は
一切しませんから。

542 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:24:11
煽ったつもりですかね?
公私混同はしないのが社会人のマナーです。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:25:23
お前等全員ゴイムにしてやるーー!!
とか叫んでた筆者氏多少は成長したのかな
はい、俺の勝ち!!
とか全部論破してやった!!
とか、幼稚な発言今日はないのか?
ツマンネー

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:27:07
今日の筆者担当役、女性だろ?!

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:31:50
今日の筆者ツマンネー('A`)
革命とは机の上でやるもんじゃねえんだよ!!
お得意の持論でもさっさと引っ張ってこいよ
なんの為のスレだよ暇つぶさせろよバーローwww

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:32:10
結局、資本主義でも社会主義でもない、リバタリアンの時代だ、と主張する人は、
資本主義でも社会主義でもないリバタリアンの経済を具体的に語らなかったな。
前スレで右派リバはネオリベ、左派は協同組合型社会主義と変わらない、と書いたら
酷く粘着されたが、あそこまでやったのに答えられないってなんなんだろう。

547 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/09(金) 23:38:46
経済と軍事の両面で日本を世界に冠たる大国として復活させるべきだ。
そのために、国家社会主義体制を通じて、若者の育児と労働を国策として
支援し、国力の総合的な強大化を目指さねばならない。
何より、日本という国家の復活のためには、何よりもまず同胞の結束が求められる。
だから、俺は国家主義であり、民族主義なんだよ。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:42:46
理想を語るだけなら、誰にだってできるわい!!
実現できるかどうかは別の次元の話

実現可能な事を具体的に言ってみろよ

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:52:25
>>547
資源が限られてる中で、経済政策も軍事も少子化も何でもできる訳では無い。
優先順位を付けないと、全部中途半端に失敗して終わると思うよ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/09(金) 23:55:59
おい、筆者
断片的な妄想書き散らすだけなら、そこらの似非陰謀論者と変わらない。
論理を示せ。
あの陳腐な論文を書き直したらどうだ。

551 :緑川だむ:2008/05/09(金) 23:59:11
 あらためて読み返してみた。やはり、細かいツッコミはさておくとしても大きな穴が一つある。

「アメリカがドルの価値が暴落して経済が崩壊したとしても、永久に連邦政府そのものが崩壊するわけ
 ではない」

という点だ。

 現在のアメリカは多くの製造業が空洞化して生活物資を輸入に頼る国家になってはいるが、基本的な
技術が失われたわけではない。また食料およびエネルギー資源もおおむね自給が可能。仮に中東から輸
入が出来なくなっても、テキサスとアラスカの油田をフル稼働させればよい。
 食料に至っては、アメリカからの輸出がなければユーラシア大陸で食糧危機が発生する。今回みたい
な投機によるものじゃなくて根本的な数量不足による危機。

 それと、アメリカの本質がキリスト教を軸にした宗教国家であるということ。その点は筆者の人も指
摘しているが、これは逆に現在の連邦政府が崩壊したとしても、最終的には教会を軸にして宗教国家と
してのアメリカの再編成が可能であることを意味する。むろんそのときにはアメリカ国内にマイノリテ
ィとして存在しているイスラム教徒や仏教徒は一人残らず虐殺されているだろうが、3億人の人口に対
して大きなダメージではない。むしろ、異教徒虐殺のプロセスそのものがキリスト教国家としての結束
を促す材料になる。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:10:24
あれ?アメリカが一番ダメージ少ないんじゃね?
経済とかいう幻想頭から取っ払っちまえばいいだけじゃん。
あれ?日本やばくね?
エネルギーなくね?食糧なくね?軍事力なくね?なんにもなくね?

553 :緑川だむ:2008/05/10(土) 00:12:47
 続き。

 これらのことから、アメリカは仮にいったん経済が崩壊したとしても、おそらくロシアがそうであった
ように20年程度で再編成を終え、再度西半球を支配する大国として浮上してくることになる。そうなれば、
ユーラフリカ大陸が日本からイギリスまで一枚岩に団結していたとしても、アメリカ海軍が再度世界島の
周辺海域を支配することになる。

 そのとき、仮に世界島からアメリカの軍事力がいったん完全に撤退してゼロになっていたとしても、付
近を空母がうろつくようになれば周囲を海洋に囲まれている国から脱落していくことになる。具体的には
イギリス、日本、オーストラリア。朝鮮海峡トンネルはユーロトンネル同様、日本を大陸に結びつける上
で重要なものではあるが、海軍力による破壊は比較的容易。

 つまるところ、アメリカを「永久に解体し、二度と統一国家にさせない」という積極的な手段をとらな
い限り、いずれは元の木阿弥になる。現在ロシアが復活して、再び東京急行がうろつき始めたのと同じ。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:18:21
>>551、553
アホかお前は。自由民主主義の御旗失ったアメリカは単なる地域大国だろ。
どんなにハッタリだろうがあの御旗は超大国の存在を正当化する為の必須アイテムだ。

>アメリカ国内にマイノリティとして存在しているイスラム教徒や仏教徒は一人残らず虐殺
>異教徒虐殺のプロセスそのものがキリスト教国家としての結束を促す材料

しかもこんな虐殺行ったなら国際社会から批判を浴びて地域大国の地位すら失う。

>つまるところ、アメリカを「永久に解体し、二度と統一国家にさせない」という積極的な手段をとらな
>い限り、いずれは元の木阿弥になる。現在ロシアが復活して、再び東京急行がうろつき始めたのと同じ。

アメリカが超大国に復活することなんかないから。

>>552
アメリカが一番小さいとかありえない事を書くんじゃねえよ。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:20:57
>>548、550
資本主義でも社会主義でもないリバタリアンの経済を具体的に語れなかった癖によく言うよ。
語れもしないのにリバタリアンの時代が来ると公言してたあんたはなんなんだ?

556 :500:2008/05/10(土) 00:29:43
>>555
どうしてそう無意味なレスをするんだ?
なぜ議論にならないしょうもない流れが続くのか、
皆に相手にされず叩かれるのか、
本当にわからないのか?
それともする気がないのか。
反論のしようがないんだよ。だって論じゃねーんだもん。
でそう言うと、次に出てくるのがお決まりの台詞「おまえの論を示せ」

・・・筆者宛になっちまった

557 :556:2008/05/10(土) 00:30:37
ちがった550だ

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:30:54
超個人主義
サバイバルゲームが始まるよ
自然淘汰されて 生き残ったものがウイナー
金も主義も不要な略奪の世界

559 :緑川だむ:2008/05/10(土) 00:35:14
>>554
ハッタリなんてしょせんハッタリ。実体としての国力があれば理屈はあとからついてくる。
共産主義を放棄してもロシアは再び大国として浮上してきたぞ。

つい100年前まで奴隷制度を保持し、平行してインディアン虐殺をやってた国がいまさら
異教徒虐殺をやっても何の不思議もない。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:36:50
その場合の異教徒は
ユダヤ教も含まれるのか?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:37:44
>>439
サイバーシン計画のことか
あんなの2・3年しか実施してなくて、役に立ったのがストの時だけでしょ
もっと洗練された生産・流通システムを持った企業はたくさんあるのに
なぜ業績が安定しないんだ、需要の予測調整できないからだよ
配給制でも実施すれば別だが、技術を盲信しすぎ
国家経営はそんなに単純じゃないよ

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:37:57
カソリック対プロテスタントの対立もあるしな

563 :緑川だむ:2008/05/10(土) 00:54:24
>>560
微妙。含まれるかもしれないし含まれないかもしれない。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 00:56:26
筆者は自分のプライドをかけてこのスレに興味を無くす事にしました

それは単に持論を固めてみたところで何の意味も無い事を改めて実感し、これ以上議論する事が
単なる理想ではなく実現可能なものとしての手段、戦略といったものは皆無に等しいものであるという事を
認めなければならないわけであり、それらに対しての意見・バッシングには聞く耳持たない、相手を卑下し
やりこめようとするなど驚くほどの未熟さを露呈する事となった

彼がもしホンモノを目指すというのならこれらが単なるトンデモ話ではないという事をどういう形で
実現するか、どのくらいの時間が必要なのかという事まできちんと計画し、またそれらを人々に
受け入れられる形でディベートする力が必要なのである。

今後に期待したい


565 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:03:49
妙な煽りばっかりですね。
あと、ドル崩壊後に、アメリカが超大国としての
地位を取り戻せるかは極めて疑問ですね。復活しても今の地位にまで
上る事はまずありえません。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:08:18
アリエールに 10ウォン

567 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:10:44
>>564

良識者ぶった物言いですが、実は内容に関する具体的な批判は皆無。
しかも、なぜそこまで粘着して、必死で他者の執筆したものを
否定するのかも分からない。
ROMっている人は過去のスレをみていただきたい所ですね。
一貫してこちらの側の主張が勝ってますから。
あとは、気色悪い連中がネチャネチャ粘着しているだけ。
第三者が観れば、どちらが正しい事を言っているかくらいは
すぐに分かる。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:11:19
筆者は投資なんかは興味ないの?
賢い人はくだらない政治闘争なんかしないで懐を肥やして田舎や海外と
ありあまる資金を生かして自由気ままにな生活をするもんだ


569 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:13:30
548と550だって、極めて不自然だね。一般の日本人であれば
あんな発言は普通はしないだろ。

570 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:14:42
>>568

それは賢い人でも何でもない。ただの卑怯者でしょう。
それに、全く別の方向に話を持って行こうとしている。
話の流れを完全に無視してますしね。不自然すぎですよ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:15:47
2ちゃんで論文発表してるアンタが一番不自然

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:16:33
>>571
文句あんなら出てけ

573 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:20:48
日本人が日本という国を憂いて、国家の再建を語る事が不自然なわけがない。
むしろ、貴方達のリアクションの方が遥かに不自然だ。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:23:04
>>567
>内容に関する具体的な批判

いやいや、だからそんなものしようと思ったってできないんだよ。
あんたの頭の中には論理があるのかもしれないけど、
あんたの論文、発言はそれとは懸け離れた妄想の類にしか見えない。
緻密に丁寧に論理を築いて、それで予測を信じてもらう。
それがあるべき姿だろ?
あんたとネットに蔓延る似非陰謀論者との違いはカリスマ性があるかないかってくらいだよ

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:24:03
>>538
あ、それは俺もそう思う
あいつら(女)は冷たく突き放すと、さらに寄ってくる不思議な生き物です

逆にやさしくするとつけあがるね
なんなんだろうな、男には理解不能な領域です


576 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:26:00
>>574

その文章にもまるで中身がない。書いても書かくても同じ事をいちいち
書きこまくてもいいです。

577 :家賃:2008/05/10(土) 01:26:50
筆者さん。応援してます^^

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:27:32
このスレには何故工作コピペが沸かないのか?
それは筆者が工作員で、このスレ自体が工作で、
ここにはそれと哀れな信者がいるだけだから。

579 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:28:42
>>578

で、その客観的根拠は?

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:30:08
>>579
その台詞を最も必要としている人間があんただ。

581 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:31:30
>>580

要は根拠のない妄想を垂れ流していると言いたいんでしょうね。
ドル崩壊に関する記事をネットで探してみて下さい。
いくらでも出てきますよ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:34:05
まだやってるんだ
暇だねー筆者はw

583 :ねみぃ:2008/05/10(土) 01:38:32
>>581
そんなレスは望んでねえんだよ。
何のために筆者はここにいるんだ?
説得力を持たせて人に伝えるつもりが本当にあるのか?

584 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 01:41:32
>>583

あなたこそ必要ありません。文句があるなら出ていきなさい。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:43:47
日本は先進国の中でも極めて学歴による賃金格差の少ない国といえる
また、”地位の非一貫性”に象徴されるように
職業威信・学歴・収入のそれぞれの要素が必ずしも一致しない
事例が多く見られる

高学歴だが高収入ではない官僚、大企業社員、研究者
高収入だが学歴は低い自営業者
などが良い例である

社会的地位は
低学歴大金持ち商売人 > 東大卒ノーベル賞受賞科学者
今の日本はこんな感じだな

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 01:46:59
誰がつくったか
ここは筆者のもん ねみぃなら
ネロや 

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:05:19
互恵卓球
びびった^^;
せめとるね

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:09:17
前に、「諭しようがないから隔離しよう」みたいな筆者攻撃の書き込みした
ことあるのだけれど、それは一重にスレ消費が激しすぎて洒落にならなかったからと、
当時の筆者のマナーがなってなかったからとなのだが

このスレで筆者を粘着攻撃してる連中の意図がよくわからんな。
>>574とか何をしたいんだ??何が気に入らんのか動機を語って欲しいな。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:19:16
>>559
だからその実力がアメリカにはないと言ってるんだよ。
ロシアの復活は本来なら衰退するはずのない国がアメリカIMFの罠にはまり、
急激に没落したからこそで、ソ連崩壊後に適切な経済政策が採られていたなら
ロシアは現在のロシアなど比較にならないほどの大国だったよ。
米露が同じだと思ってるなら勘違いもいいとこだ。

>>561
ここでいう統制経済ってあくまでも社会主義と資本主義の融合型だから。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:28:00
>>588
社会主義・国家社会主義という言葉に過剰なまでの敵愾心を抱き、
狂信的な粘着性で執拗に攻撃繰り返しているのがその人達の特徴でしょ。
またスレでの議論が波に乗り始めた時に荒らし目的で煽ってる。
しかも自らがリバタリアンであるかのように語りながら、
資本主義でも社会主義でもないリバタリアンを具体的に語れない。
こんな特徴を備えてるなら何者なのかはおおよそ見当はつきますよ。

国際勝共連合 【日本関連部分を引用】
 国際勝共連合(こくさいしょうきょうれんごう、International Federation for Victory Over Commuinism)
 は反共主義の政治団体・右翼団体。
 世界基督教統一神霊協会(統一教会)の教祖、文鮮明が1968年4月、日本で創設した。
 日本の初代会長は「統一教会」の会長でもあった久保木修己。名誉会長は笹川良一であった。
 通称は「勝共連合」または「勝共」。機関紙として『思想新聞』、月刊誌『世界思想』を発行。
 関連会社の「世界日報社」が日刊新聞、『世界日報』を発行。

設立経緯
 国際勝共連合は統一教会の教祖、文鮮明が共産主義思想の誤りを啓蒙し、代案を示し、
 その打倒を目指すために創設した団体であるという。
 国際勝共連合が創設された1970年代は東西冷戦の真っ只中であった。
 日本でも安保闘争を初めとして、反政府・反米色の強い左翼勢力が主導する学生運動が過激化し、大学紛争が多発していた。
 日本においては、戦後の日本を「共産主義に対する防波堤」と位置づけるアメリカの対日政策の転換もあり、
 A級戦犯に指定されたものの不起訴となり復権した岸信介・笹川良一・児玉誉士夫らが勝共連合の設立に協力したとされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8B%9D%E5%85%B1%E9%80%A3%E5%90%88

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:31:02
国際勝共連合 【日本関連部分を引用】 つづき
■活動
 国際勝共連合は共産党と共産主義の欺瞞と間違いを明らかにすると主張しており、
 創設直後から共産主義者同盟、共産主義者同盟マルクス・レーニン主義派など共産主義系の組織に対抗した活動をして来た。
 その主張から世界各国の反共・保守派要人と交流を持つ。
 「新しい憲法を作る国民大会」に賛同的であるなど、日本の「憲法改正」や核武装化を主張する。
 国家秘密法(スパイ防止法)制定推進に熱心であり、「スパイ防止法制定促進国民会議」を組織した。
 冷戦終結により、国家体制としての共産主義は終焉したが、共産主義は家庭的次元において、
 過激な性教育や、ジェンダーフリーなどに姿を変えて、日本の伝統基盤を根底から崩壊させようとしているとして、
 これらに対する批判を展開している。

■統一教会との関係
 統一教会は国際勝共連合を対外的には“友好団体”と説明しているが、
 歴代会長の全員や役員の多くは、統一教会の幹部であり、活動する会員も多くは統一教会の信者であることから、
 国際勝共連合は統一教会の事実上の下部組織である。
 1977年1月21日に、統一教会幹部らが、外為法違反容疑で起訴された神戸での裁判では
 「(国際勝共連合は)その思想と活動方針の発祥地は韓国であること、従って、統一教会と国際勝共連合は、
 団体としては別個のものではあるが、思想的には相連結するところがあって、
 統一教会の代表役員(会長)である久保木修己が、同時に勝共連合の会長の地位に就き、
 前記のように被告人石井が「統一教会」と「勝共連合」の渉外、財務の職責を兼ねて担当し、…」と判断されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8B%9D%E5%85%B1%E9%80%A3%E5%90%88

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:43:35
>528
だからー「自己愛性人格障害」なんだよ。
一般的な性格としてのナルシスト、じゃなくて、病気。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 02:52:52
592>>
精神科医? 
診断したことあるのか?

生と生で生や
決めつけれるもんかな〜




594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 03:02:42
>>592
このスレは何でもありだと思うけど
スレ自体壊すような発言は自粛推奨

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 03:07:25
>>590
ほんとに統一教会系なのかな・・・?
というのも、他にも考えられるから

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 03:30:53
今日は反論組が健闘していた気がした

感情的になるのも分かるがなるべく長くこのスレにいて欲しい

KYを承知で言えば、筆者支持一色になったら終了だと思うしな

話が出てたけど筆者のカリスマ性が反論組にも認知されていて嬉しいw

寝る


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 03:39:48
>>595
まずは書き込んだ本人に語ってもらって判断しようぜ。
>>592とかもさ、語ってくれよ。何しに来てるの?


語れないんだろうがな。つまんねえな。

598 :商人ひ ◆/w.tcrP1JE :2008/05/10(土) 03:59:14
経済と軍事の両面で日本を世界に冠たる大国として復活させるべきだ。
そのために、国家社会主義体制を通じて、若者の育児と労働を国策として
支援し、国力の総合的な強大化を目指さねばならない。
何より、日本という国家の復活のためには、何よりもまず同胞の結束が求められる。
だから、俺は国家主義であり、民族主義なんだよ


軍事にはちょっと疑問符だな、自衛隊の装備はかなり進んでるし
それよりも国連を国連に戻すべきだよ、筆者の考えだと全てが世界支配の
為の自由主義と民主主義に思えてしまう。
確かにそんな一面はあるけど保守派の極端な考えであってそれがアメリカ
全ての考えでは無いと思うが、、、。ま、ここ8年その傾向は強すぎる
くらいにでてるけど。それがアメリカ全部だとは到底おもえない


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 09:34:43
>>592
メンヘル板に筆者の書き込みを投下したら、単なるメンヘルじゃないかって
言われてましたよ。

600 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:02:31
昨日も凄い粘着っぷりでしたね。本当に気色悪いですよ。
あと、自己愛性人格障害とか、ベタな批判にもほどがある。
大体、個人批判や人格攻撃は立派な名誉毀損でしょう。そういった事を
平気でやる事からして、不自然なんですよ。
全然、具体的な政治の議論になってない。
貴方達は、抽象的な教義についてネチャネチャ拘泥して、
結局話を変な方向に持って行こうとしているんですよね。


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:09:49
一度病院にいって医者の意見を聞いてきたら?

602 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:12:13
>>601

病人呼ばわりして、濡衣を着せる気ですか?
政治の中身で議論しても、絶対に勝てない。
抽象的な教義の話に持ち込んでも、これまた勝てない。
だから今度は病人呼ばわりして火消しをしようと
するわけですね。間抜けですよ。どんどん追い込まれて
狼狽し始めているのが伝わってきますよ?

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:15:14
>>600
だからナルシズムを排して「協力」を訴えてる綱領の作成者である筆者が
無自覚にナルシズムに汚染されてるってことを指摘したまでだろ。
そんな人間の造る国家など信用できないに決まってる。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:17:26
具現化不可能な誇大妄想を騙ってる若者に
現実を教えても、理解できないって

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:19:34
>>602
医者の意見を聞いて来いって言ってるだけですよ?
なに被害妄想してるんですかw

606 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:19:45
>>603

バカみたい。お前は精神科医かよ?


607 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:22:28
>>604

大きな構想を語る事自体は別に悪い事じゃないでしょう。
それに、過去につくられた構想の焼き増しに過ぎないわけですからね。
それの何が悪いんでしょうか?ちょっと夢のある計画について
語れば、すぐに自己愛性人格障害ですか。
そういう発言をして他者を貶めて恥ずかしくないんですかね?
政治やら主義主張について議論したら絶対に勝てないと
痛感したから、人格に対する誹謗中傷へと行かざるを
えなくなっただけでしょう?

608 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:25:58
綱領について批判しようにも、もう論文の体裁をとってないから、
形式やら出典うんぬんを批判できないでしょう?
それに、内容も大幅に削って引き締めたらから、ここでも文句を
つけられない。
一方で、北朝鮮だの東ドイツだの、そういう例を持ち出して
共産主義者のレッテルを貼ろうにも、それもうまく行かない。
私は国家主義者ですからね。細かい教義云々の話にも
一通り対応する知識くらいある。
その結果、対応に窮した貴方達は、私を自己愛者呼ばわりして
否定しにかかっている。それにしても、やる事なす事
行き当たりばったりで、本当に計画性がないですね?
意図とか計算とかまるで無いんだ。バカみたい。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:26:41
筆者は実社会に出て経済的・精神的に余裕が出来てから
綱領を考え直した方がいいと思う。
今は自分の政治思想だけが唯一のアイデンティティーと成ってしまっていて
非常に息苦しい感じを受ける。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:29:43
確かに形式が整ってなくてもソースが示されてなくても批判は受けないですね。
でも、信用もされないでしょう。
単なる脳内妄想を書き綴った文章なんだから。

611 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:30:37
>>609

そうですか。それは時と共に追々やって行きますよ。
一応いっておきますけど、私はここに来て精神的な余裕が
どんどん出来て来始めていますよね。流れが自分に向いてきている
からですよ。精神的に逼迫しているのは貴方達でしょう?
頭冷やしたらどうですかね?昨日の粘着にしたって、
一晩たって見たらやっぱり異様ですからね。

612 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:33:43
>>610

脳内妄想とは結構な事だ。
妄想で片付けておきたいんでしょう?それは貴方達の希望や願望でしかない。
第二章からは政治的な構想に近いものだから、これは論文とは違う。
しかし、第一章はちょっと学術的だから出典が必要かもしれませんね?
第一章の主軸はドル崩壊によるグローバル経済の崩壊だ。
最重要なのは当然、ドル崩壊だ。ドル崩壊が妄想だとでも言うんでしょうかね?
妄想なわけがない。貴方達は、ドル崩壊を「妄想だ!そんな事は現実にはありえない!」
と言っているようなものです。そういう貴方達こそ、現実逃避している
分裂病者でしょう。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:37:13
ソースが示されない限り、妄想ではないことを証明できないでしょ?

ただ自分の脳内妄想は真実だからとにかく信じろというなら
それは宗教だよ。
信者を集めたいなら宗教スレとかに行って布教してくればいい。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:41:21
 筆者さん、今回日本の幼稚な精神構造を垣間見ていい経験に
なったんじゃないですかね。アカデミズムもメディアでも同様の
言論空間になってますからね。個人的には、もうこれは日本人の
宿命と、あきらめが入ってますけどね。(内容で勝てないから
人格攻撃、というのは日本はお家芸ですね。)

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:42:26
それ程自信があるんだったら、
月刊誌に送ってみたら?

616 :CIA工作員:2008/05/10(土) 14:42:33
幼稚というか、その執着心はある意味感心するわ
俺にはできんからw



617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:42:36
第二節の教育理念の箇所に関して
私もエリート教育の必要性を認識していますよ。

ただ、私のアイデアでは
将来、国の要職に就くべきエリートには、
一般人と比較して基本的人権に若干の制限を加えるべきだと思います。
たとえば私有財産を持てないとか、結婚して子孫を残せないとか
これで権力に付き物の「腐敗と汚職」を防ぐことができると思います。








618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:43:25
そうだそうだ
希望は戦争の人みたいになれるかもよ

619 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:49:08
>>617

おっしゃる通りだと思いますね。
エリートは公人ですからね。イギリスでも、イートン校出身の
超エリートは一種の兵士なんですよ。国策でああいうエリートを
つくっているのが、イギリスの底力だと思います。


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 14:50:02
>>618
「格差社会なくならないなら戦争」ってな趣旨で
『論座』に出たやつね。
あんな暴論載せるんだから、筆者の綱領なら余裕でしょ。

621 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:50:55
ただ、あまり反動的な事をかくと一般性がなくなるので、
踏み込みすぎた事は綱領には乗せられませんが…。

622 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:52:33
>>613

ドル崩壊のソースなら、アメリカの会計検査院が公開してますよ。


623 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 14:53:12
>>620

考えておきます。


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:02:09
>>622
……それだけ?

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:10:27
筆者ちゃんはデリケートだからな、すぐ被害者意識を持ち出してくる


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:19:22
>>618
あの馬鹿完全に受けねらいでしょ

酷すぎるから騒ぎを見越して出版側も載せたわけで。

筆者は素でやっててあれなわけじゃん。道化になれないからダメ

627 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:22:17
>>626

あわれ(爆笑
何度も何度も執拗に粘着しておきながら、その度に徹底的に論破されて、
最後には烈しく罵倒されて粉々に打ち砕かれているお前等がよく言うよ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:33:39
質問は粘着ではないし、何度も同じ質問が出るのは筆者が回答を避けているから。
だから論破しているというのは筆者の思い込みに過ぎない。

マジで精神科医か心理療法士に見てもらったほうがいいよ。
手遅れになる前に。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:39:18
>>605
訴えるぞ。医者いけって?


630 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:40:14
>>628

くだらない煽りだと分かっていながら、丁寧に丁寧に質問に答えてますが。
あなたこそ精神病院に行ったらどうですかね?最初から私が精神障害者だと
いう前提で話してますよね?それ、レッテル貼りってやつでしょう。
卑劣なやり方で濡衣を着せて、他人の名誉を平気で毀損する貴方こそ
精神障害者です。もう手遅れでしょうね。


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:40:40
>>619
俺の出身校、イートン校と交換留学やってて毎年向こうから貴族の子弟が来てたけど、一般人とは持っているものが違う。後で英国行った時感じたよ。

全体を底上げするようなフィンランド型の教育に見習う部分は多いが、パブリックスクールのようなエリート教育も大事だと思う。

632 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:43:21
だいたい、あれのどこが「質問」でしょうかね。
あれは執拗な罵倒や誹謗中傷に過ぎません。それにも関わらず、
こちら側を病人呼ばわりするんですからね。
何をすっとぼけた事を言っているでしょうね。
あと624にも言っておきますけど「それだけ?」って、あなた
真性バカでしょう。米国の会計検査院による破産宣告は、ソースとしては
決定的なものです。数を揃えればいいってもんじゃないでしょう?


633 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:44:32
>>631

なかなか良い学校の出身のようで。
エリート教育はイギリスで、一般教育はフィンランドを模範にすべきだと思いますね。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:44:32
>>624
つまりどんなソースも絶対に信用しないわけですね。
ならばソースは必要ありませんね。納得させるのは無理ですから。

>>626
>あの馬鹿完全に受けねらいでしょ
>酷すぎるから騒ぎを見越して出版側も載せたわけで。
>筆者は素でやっててあれなわけじゃん。道化になれないからダメ

余裕があるから彼が馬鹿に見えるんだろうね。
あれが本音だと気づけないあなたには政治的センスが欠けている。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:45:32
>>613
>>622
アメリカのテント村みましたよ
国旗立ってたし・・・
車なかった


636 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:46:53
>>628

>マジで精神科医か心理療法士に見てもらったほうがいいよ。
>手遅れになる前に。

一見、良識者ぶってますが、私の事を一方的に精神障害者よばわりしている。
これは詭弁である事は間違いんですが、それ以前に完全な名誉毀損ですよ。
人格攻撃やら誹謗中傷の行き過ぎて、もう常軌を逸した気色の悪い言動
になっている。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:46:56
誹謗中傷はお互い様でしょ。

精神科には行かなくていいんじゃない。なんかやったわけじゃないし。

ま、100人居たら95人はこの人おかしいと思いそうだけどな

638 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:47:27
>>635

生で見られたんですか?

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:48:14
>>634
あれ本気にする人もいるんだ
ちょっと勉強になりましたw

640 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:50:09
>>637

いいえ。私は中身のある主張をしていますからね。
貴方達のは下品な中傷ですが、私の主張は立派な正論だ。
また、95人がどうこういってます、これは数の問題じゃないですね。
それに、通貨価値を防衛するために情報統制を敷いていると前にも言ったはずですよね?
もっと言うと、「競争よりも協力「養老よりも育児」という主張に対しては、
かなりの数の方が賛同してくれると思いますがね?
それこそ、私を一方的に精神障害者呼ばわりするのはあなたの主観です。
そのような下品な中傷をした事に対して、私に謝りなさい。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:50:21
>>639
きみが政治センスゼロだというのは判った。
よくいるんだよな、自分の範疇でしかものを考えられない人って。

642 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:51:12
>>639

あれ?私の綱領は半信半疑でも、米国の会計検査院の破綻宣言を信用する人は
いくらでもいるでしょう?何いってんだか。

643 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:51:49
>>641

何が言いたいのかよく分からないので、もっと具体的に持論を主張して
ください。つまらない中傷合戦はここでしないでください。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:52:47
>>629
名無しの筆者?

645 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:53:29
>>644

そんなチンケな自作自演なんてするわけないでしょう?
貧しい想像力しかないんですね。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:54:25
このスレはキティが工作活動をするスレです
このスレはキティが工作活動をするスレです
このスレはキティが工作活動をするスレです
このスレはキティが工作活動をするスレです
このスレはキティが工作活動をするスレです

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:54:28
>>634
日本語が理解できないんですか?
誰も「どんなソースも絶対に信用しない」とは言ってないでしょ。
「それだけか?」って聞いただけなんだから。

なぜ妄想が激しいって言われるのか理解できません?

648 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:54:56
ぜんっぜんバカじゃないですか。
もうコテンパンに叩き潰されて、グウの音も出ない状態でしょう?

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:55:17
>>641
貴重な発見をしたよwww

650 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:56:09
>>647

まるで子供の喧嘩ですね。くだらない。
結局、馬鹿げた言い争いでしかない。そこには建設的な持論なんて
欠片もない。意味のない余計な言い争いは邪魔だからやらないで下さい。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:56:36
>>636
その前の段落は目に入らないんですか?
なぜ専門家に相談した方がいいとアドバイスされるのか
まずそこを考えてみましょう。

652 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 15:58:21
>>651

何度質問に回答しても、同じ質問をしてくるのが貴方達でしょう?
それで、一方的に「質問に答えない!」とか言って騒いで、
私を狂人呼ばわりしている。やっている事意味不明ですからね。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:58:39
>>643
そうですね、具体的に言うとこういうこと。

切羽詰った人間は合理的とは思えない考え方をする、
格差社会で行き詰った人間の中から戦争を望む若者が出てきても不思議ではない、
最低でも中流中層で、労働環境も悪くない、人間らしい生活を送る人の中には、
中流下層〜プレカリに至る階層の心情を全く理解できない人がいるが、
少なくとも政治にかかわる人間ならばそれを汲み取るセンスが必要だ。

あの人はそのセンスがない典型的な中流階級ということです。
困窮を理解できない自由主義者ならあの主の発言をするでしょうね。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:59:52
>>650
違いますよ。
筆者は相手の考えを妄想ででっち上げているということを
説明してあげているんですよ。

まず日本語が示す意味を正しく理解できるよう努力してみてください。

655 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:01:12
>>653

訳の分からない暴論ですね(汗

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:01:29
>>651
くわしく聞きたい?
簡単にきめれる?

657 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:01:55
>>654

あなたのその文章が意味の通った日本語になってないんですけど。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:02:10
>>653
クスクス

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:03:36
>>645
じゃあなぜ>>629は「訴えるぞ」なんて言ったんでしょうね。
自分に対して言われたことじゃないのに。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 15:39:18
>>605
訴えるぞ。医者いけって?

盲目的な筆者信者が教祖と自分を同一視しているってことかな。

660 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:04:51
>>659

物の見方が非常に狭い。
どこをどう解釈したらそうなるんですかね。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:04:55
>>649、653
自由主義者が弱者の声を解さないのは今に始まったことじゃない。
ああした発言が出てくること時代、自由主義時代の終焉ということです。

>>655
暴論も何もそんなもんですよ。
もしもどんな状況においても冷静で合理的に行動できる人ばかりなら、
そもそも今のような二大政党体制になってませんから。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:05:48
>>652
質問の内容と自分の回答を並べてみてください。
質問に対する答えになってないことが分かるから。


……筆者では無理か。

663 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:06:01
>>661

まあ、ああいうヘンな主張が出てくるのは、新自由主義が
行き詰った証拠でしょうね。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:06:30
>>617
馬鹿か?私有財産の完全公開くらいならともかく
私有財産を持てないとか、子供が持てないとか無茶だろ
エリートは人間としての普通の幸福は捨てろってことか
俺なら国の要職への就任を拒否して、海外へ移住するね

665 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:06:52
>>662

あなたがまず質問を纏めたらどうですか?
だいたい、何でいちいちそこまで丁寧にやらないといけないんだ。
私は小学校の先生ですか。

666 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:07:42
>>664

エリートってのは半ばそういうものですよ。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:08:57
>>663
同意。最近では社会が末期的症状になってきてますし。

668 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:11:08
>>667

凄い下らない話になるんですけど、私の先輩の入社希望先である
ソフトオンデマンドがヘンなんですよ。あの会社のAVが、やたら
値崩れしているんですよね。しかも一斉に。
倒産前の在庫一斉処分じゃないかと疑ってしまいますね。
デフレ不況も来る所まで来たかと。とうとう安泰と言われた性風俗なども
ヤバいのかな?

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:16:02
>>666
そこが間違いじゃね
イギリスのエリートだって自分の子孫に少しでも良い国を残したいとか
そう言う動機だってある
個人の自己犠牲を法律で規定するような制度は長続きしないよ
エリートは特別だからどんな事にも耐えるべきと言うのは乱暴だろ
自分が信用されてないのに身を削って奉仕する気になるのかな

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:17:59
>>668
そっちの方面は詳しくないんだがどうなんだろう。
性が絡むビジネスがヤバイんだとするとちょっと怖いな。

671 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:18:14
>>669

おっしゃる通りなのですが、そこには一つ見通しがある。
あの佐藤優さんの指摘なのですが、国家のために捨て駒になる
エリートを、国家が恣意的に「製造している」側面があるらしいんですよ。
フランスにせよイギリスにせよ、エリートが特別な権限を持っているのは、
反面で私人としての権利を放棄させられているという側面も
孕んでいるんですよね。全くもって人権侵害ですが、国家とは
そもそもそういうものです。

672 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 16:19:46
>>670

SODの公式サイトをみれば、値崩れの凄さが分かりますよ。
扱っている商品の半分以上は、だいたい千円くらい値下げしてます。
性欲と食欲に関する産業で値崩れが始まると、ほかはどうなるだと
言いたくもなりますけどね(汗

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:19:49
>>633
受験で入っただけだから大した事ないよ。教育のモデルとして他国のよい所を学びつつ日本独自の優れた教育システムを再構築してほしいね。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:27:14
訴える(爆笑)

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:29:20
>>669
671で筆者の言うことももっともなんだが、やはり法律で縛るのは問題があるし、ムリなんじゃないかと俺も思う。
ノブレス・オブリージュはモラルから生じているものであって、法律的義務ではないし、それが試されるのは主に国家の非常時だよね。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:31:46
>>671
ソースがないから具体的なコメントはできないけど
それなら政治制度の問題ではなく、教育の問題だからどうなのかね
一相場師の意見としては、理念が先走りすぎて
人間の本質を折り込んでいない話に思える

677 :617:2008/05/10(土) 16:32:20
>>664
>>669
権力の腐敗を防ぐためには、こういう非人道的措置もやむをえないんですよ。
もちろん、ふつうの俗世間的な人間的幸福を追求したいのなら、
エリートへの道を自ら放棄することもできるようにする。

もちろん、自己犠牲に対して“見返り”は与えますよ
国旗、国歌への敬意と同様に、指導者に対して敬意も払うようにする。









678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:33:53
筆者が持ってる自己イメージ  →夜神月
他者から見た筆者のイメージ   →監禁王子

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:38:14
>>678
ただの痛いやつだろw

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:42:12
かの中国では、『宦官』なんてのもありましたね
人権の一部を剥奪しても、よい公僕にはなりえませんね

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:42:51
>>678
こういう個人攻撃や争点逸らしの無駄話は
やめにしませんか?
批判は綱領の中身だけにしましょうよ。


682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:45:08
>>677
そんな禅僧のように悟りを開き、かつ優秀な人間が
国家運営が可能な人数集まるのかね
しかも子供作っちゃダメだから、優秀な血統はその代で終わりだし
可能だと主張するのなら、もう何も言わない

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 16:48:17
>>677
それは違うんじゃないかな。そういう仕組みを法律で作った所でろくな結果にならないだろう。

まず、そういう私人の幸福を権力者になる事と引換に諦めるような人間が国をよい方向に導けるかは疑問だな。変な理想主義者が権力の座に付けば何をやらかすか分からないのが歴史の常だ。
またそもそも政治というものは俗の泥沼にはまりながら国家の利益のために働くようなもので、理想に溺れて現実を見失いがちなただの聖人君子には務まらないよ。

684 :商人ひ ◆/w.tcrP1JE :2008/05/10(土) 16:57:20
宦官は歩コチン切られたらしいがなw

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:02:37
それに権力の腐敗を防ぐためといって私人の権利にそういう法的規制を加えると別の問題が起きる可能性がある。
この世で自分の欲望を抑えて一生を過ごせる人間など殆どいない。俗の極みである政治の世界に入れば尚更困難になる。
仮にそこまで自己抑制できる人間が稀にいたとして彼が権力者になっても、別の形で欲望を満たそうとして大きな問題を引き起こす可能性が出てくるし、彼が一流の政治家たりえる保証はどこにもない。

つまり、権力者になるものの私人の権利に制限を加えるのは、無意味だし有害でしかないという事だな。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:03:59
宦官は国を腐らせたよねw

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:17:55
>凄い下らない話になるんですけど、私の先輩の入社希望先である
>ソフトオンデマンドがヘンなんですよ。あの会社のAVが、やたら
>値崩れしているんですよね。しかも一斉に。

みんな2次元にいっちゃったんじゃないの?
2次元のほうが萌えるしな。3次には興味ないと。


688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:21:44
>>687
ネットで無料だから、買う奴が減るのは必然

689 :商人ひ ◆/w.tcrP1JE :2008/05/10(土) 17:25:00
結局そうなったよな、てか人が加密して暮らし出すと非道徳的な
行動に出るんじゃないかな?
田舎とか犯罪少ないでしょ、なんだかんだいって回りの目がきになるんだろうね
お互いがお互いを把握してるから、過度に密集すると
法ではもう縛りきれないような気がする

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:26:27
ちなみに2次元の世界もWinnyの影響でこんなことになってる。
http://anime-antena.seesaa.net/article/96120769.html

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:36:28
>>677
まずルールを作成して、執行するのがエリート側である以上、
エリートの幸福と衝突するルールなど守られるはずがない。官僚を見ていれば分かる。

むしろ権力が腐敗すると分かってるなら、権力自体を縮小&分散されてしまえばいい。
地方分権やら小さな政府やら、アイデアはもう色々出てるんだから。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 17:59:33
>>687
バブルで価値観が狂ったところに新自由主義による貧富格差が起き、
女が下劣な本性を剥き出しにして生きる時代になっちまったからなあ。
更に悪い事にフェミニズムがそれを後押しして正当化した。
男には女への幻想があり、これが男女関係には重要な意味があるんだが、
その幻想がぶっ壊れまくった結果が2次元に逃げる男を生み出してる。
金がないか容姿が駄目かで女に相手にされず逃げ込む奴も増えてるしな。

>>688
実際のところはどうなんだろうな。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 18:04:12
>>692
3次にしろ2次にしろ、あらゆるデジタルコンテンツ自体がただになる時代だよ。
漫画、アニメ、ゲーム、書籍、音楽、映画、AVなどあらゆるメディアが
デジタル化し猛烈に価格破壊されていく。
メディア産業の人はこれからひどい目にあうだろうね。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 18:20:46
>>693
その過程で製作に携わる人間も大打撃を食らうんだが?
作品の質の低下につながり、駄作がユーザーを減らす展開になる。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 19:15:01
>>雑談スレ560
>地域格差を拡大するのと(中略)なぜ地方切捨てになるんだ。

またつまらない事を書いて話を誤魔化そうとしてるね。
道州制になれば経済的に強い州と経済的に弱い州とで格差が拡大する。
新自由主義的な優勝劣敗の関係が今以上に酷い形で地域経済に現れる。
若い人達は経済の好調な州に逃げ、お年寄りが悪い州に取り残される。
これはまさに道州制の名を借りた地方切捨て以外の何ものでもないだろ。

>国の役人が無能=新自由主義って思う、無能役人脳もたいがいにしとけよ。

あんたこそその新自由主義脳をしまったらどうだ?
こんなとこまで来て地方分権神話とか拡散させるんじゃない。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 19:44:31
筆者とかって自分は国家社会主義者で共産主義とは正反対とか
言いながら、自分を批判するのは勝共の統一教会だとか批判するのはなぜ?
自分を批判するのは勝共だということは、筆者は共産主義者なの?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 19:53:48
政府は今まで、権限も税源も中央に集中させることで、
中央に依存しない形で地方が発展するのを妨害してきた。
理由は簡単で、そうしないと地方が中央の言うことを聞かず、
政治から経済まで、うまく統制ができないから。

この結果、東京の都合次第で地方の政治も経済も迷走する、不健全な状態が生まれた。
つまり東京が、地方の生殺与奪権を握る状態になってしまっている。

これを変えるには大胆な権限・税源移譲が絶対に必要で、そういう意味では地方分権は必要。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:02:50
対抗勢力としては勝共連合が妥当くらいの意味だろ
国家社会主義も共産主義も
コミュニタリアニズムの一種だからな

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:27:16
>>696
筆者は正確な状況把握ができない上に、言葉の意味を良く考えて使ってない感が強いんで
あまりそういうことは考えてないんだと思うよ。
ただ自分を非難する人間には悪いイメージがある(と思っている)言葉を
投げつけているだけなんじゃないかな。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:38:35
共産主義が、「国家の否定」っていうのもおかしい
気もするな。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:44:02
>>696
何回同じ話を蒸す返せば気がすむんだこのカルト野郎。
てめえら統一はさっさと日本人被害者に保障して韓国に帰れや。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:46:04
>>700
そうだよなあ、韓国カルトの統一クンは
旧社会主義国の社会主義は国家社会主義であると定義し、
筆者を旧社会主義国批判で批判が可能だと粘着したんだよな。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:46:27
>>695
は〜 しんど
電話でしゃべる?

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:51:26
独仏型社民主義の近似系を国家社会主義と呼ぶ筆者に対し、
旧社会主義国の批判を繰り返し、強引に結びつけて粘着に攻撃し、
日付が変わったらまた同じ粘着を繰り返す、
これが韓国カルトクオリティーw

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:54:09
>>696の質問の内容理解できてる?

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 20:56:57
>>705
韓国カルトは704の日本語が読めない基地外?

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:01:21
>>706
死にたいの?
最後の言葉 何?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:01:51
>>696>>705のようなことは言ってないんだよ
分かるかな?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:02:57
筆者の国家社会主義とは
単純に言ってしまえば、
政治的には自由主義を
経済的には共産主義を
採用するという事。
これは史上例のない国家体制。
国内的には上手くいきそうに思えるが、
国際的にどうなるかは未知数。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:03:12
>>707
韓国カルトは704の日本語が読めない基地外なの?

こう聞いてるんだよ、基地外カルト野郎。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:04:38
>>708
韓国カルトは日本語が読めない基地外なんだな。わかった、理解した。

712 :家賃:2008/05/10(土) 21:05:21
筆者よ。勝共なのか?


713 :家賃:2008/05/10(土) 21:07:28
>>711
ほんでどうするの?

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:07:32
国家社会主義といいながら、自分を批判するやつはすべて勝共の統一教会扱い。
ってことは、実は共産主義者が国家社会主義とか言ってるみたいだね。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:08:12
>>711
俺は筆者じゃないがあなたにあえて聞く。
あの基地外じみた粘着は勝共連じゃないならなにものなんだ?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:09:47
>>711
そうか分からないか。困ったねぇ。
まず小学生レベルの国語から教えないと、コミュニケーションは無理そうだね。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:09:54
>>711
毎日同じ話の繰り返ししてるだけだからなあ。

>>714
韓国カルトのお前の脳内ではなw

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:11:07
一般人にとっちゃ統一教会も社会主義を語る人間も、同じようにカルトと見てるよ。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:11:14
>>716
韓国カルトのきみはまず洗脳から解く必要があるな。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:12:09
>>717
同じ話が繰り返されるのは、マトモな回答が返ってこないからですよ。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:12:12
>>718
お前はそもそも韓国カルトであって一般人ではないw

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:13:29
>>720
まともな回答ってのは韓国カルトに都合のよい嘘のことかw
お前らのやってる粘着行為が常軌を逸してるだけだろうが。

723 :家賃:2008/05/10(土) 21:13:52
>>715
は〜  ん〜
どしよ?




724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:13:56
>>718
私は社会主義をカルトと思ったことはなかったんだけど、
どうも筆者とその取り巻きの話を聞いてるとカルトなのかなって
思えてきたところだよ。

でもさ、これって全部の社会主義者がこんな異常者ってわけでもないんだよね?

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:15:04
>>723
視野の狭い人に対してはどう説明していいか悩むところですねw

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:16:45
>>722
じゃあ>>696の質問に対する回答はどれ?
嘘だって決め付けられたというならそのレスも合わせて答えてね。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:16:52
>>723
どんな言葉が返ってきても驚かないんで大丈夫ですよ。

>>724
そういうレッテルを貼り付ける為に粘着してるんだよなあ、朝鮮カルトはw

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:18:24
どう見ても 火病臭いしね

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:18:27
>>726
朝鮮カルトクンはやはり日本語が不自由のようだね。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:28:02
論敵をカルトと言うのは、自分の姿を相手に投影してるという心理学にあるように、
相手が統一教会みたいなカルトに見えるのは、自分も相手と同じようにカルト性を自分にも
持っていてそれを指摘されるのではないかという恐怖から、相手をののしるみたいだよ。


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:29:31
>>730
よくいるタイプですね

732 :家賃:2008/05/10(土) 21:33:46
>>731
ききたい?

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:37:46
>>732
なにを?

734 :家賃:2008/05/10(土) 21:38:41
半島

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:39:02
論敵をカルトとか相手を悪魔扱いするのは、それ自体がカルトの特徴なんだよね。
自分の意にそぐわない相手を排除する排他的な思想そのものがカルトの特徴なんだよ。


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:40:06
半島をききたいか?ってどういう意味だろう

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:40:44
>>730-731
あれだけ暴れまくってミス犯しまくってまだ違うと言い張るとはw
きみらの言動は普通にカルト丸出しです。
こっちにはきみらと違ってカルト色はゼロ。

>>732
もう一度聞くけど、こいつらが勝共連じゃないとするとなにものだと思う?

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:42:38
>>735
そりゃそうだよ。
韓国カルトが筆者にやってる事そのものなんだからw

739 :家賃:2008/05/10(土) 21:43:00
この国はノットらてんじゃん
戦争に負けたからだよ
かてればね〜


740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:46:49
一般の人は社会主義も統一教会も同列に胡散臭いものと見てるけどね。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:47:35
>>739
それを言われるとかなり苦しいものがある。
この国の国民に政治選択の自由がないのは事実だしなあ。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:50:02
>>735
そして本人達にその自覚は全くなく「自分達にはカルト色はない」って
言えてしまうんですよね。
やっぱり「根拠はないけど自分の言ってることは正しい。だから信じろ」っていう
宗教じみた宣伝活動は怖いなあ。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:52:49
>>740、742
この際だから言っておくが、
勝共連合以外でその種の活動を組織的に行うとすれば、
考案K札くらいしかないよな。
彼らもかなりの洗脳反共教育を受けると言うし。

744 :家賃:2008/05/10(土) 21:53:10
>>741
そう言うことだよ。負けたの? わかる?
負けてしまったの 悲しいね



745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 21:57:38
>>744
アメリカも、もう長くはないし、それほど悲観的になる必要もないかと。
世界恐慌をはるかに上回る、しかも性質の異なる大恐慌が来るといわれているし、
そうなれば好もうと好むまいと強制的に統制経済に移行しますから。
でも、そうなった時、反共洗脳を受けた人達ってどんな反応を示すんだろう。
国家社会主義は右の社会主義であり、共産主義の変種である、
というような歪んだ反共教育を受けた人にそういう社会が耐えられるのかな。

746 :家賃:2008/05/10(土) 22:04:38
>>745
難しいな。
ゆっくりこうなった訳だし
むずいな


747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 22:33:37
筆者さんに質問があります。
>>440で、「競争よりも協力」と「養老よりも育児」が自分の主張の根本と言われている、
その後者についてなんですが。

老人へのカネを若者に回すべきだという筆者さんの主張ですが
ご存知のように、いまの社会、とくに米国社会はかなりの格差がありますよね。
1%の人びとが富の50%を独占している、とか言われていますよね。
日本も急速にそういう社会になったことは例えば以下の記事などでも紹介されています。
http://www.ohmynews.co.jp/news/20071010/15969/print
(「すなわち、1980年以前の日本はジニ係数が主要国の中でも低く、
所得格差が目立たない、中産階層が多い、相対的に平等な社会であったわけですが、
20後の2000年には、米国、英国に次ぐ第3位の格差社会になってしまったわけです。」)

問題はこの、一握りの金持ちが富を独占している状況なんじゃないでしょうか?
「貧民」たちの持つわずかな富のなかで、
老人と若者をトレードオフ関係にするのは変じゃないでしょうか?

748 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/10(土) 23:04:11
>>747

老人が悪いと言うのもありますが、国が破産してしまえば、
日本は非常に貧しい状態に追い込まれてしまいます。
単純に、老人介護をやる余裕がないと言う物理的な問題がある。
老人を養う事ばかりに気をとられて、子供をつくらなかったら
ますますこの国は行き詰ってしまいますよ。
だから、養老よりも育児だと主張しているわけです。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 23:10:48
>>743
勝共連合と公安警察くらいしか筆者を叩く人はいないのね。
大変だね、見えない敵が大勢いるとw

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 23:28:55
>>748
こちらの言いたいことが伝わらなかったようです。
社会格差(一部の者が富を独占している状態)のほうが、
老若格差?よりも根本的な問題だと言いたいのですが。
老人介護か子育てか、という問題の建て方は、
貧者たちのなかでどうカネを使うか、ということですが
偏在している富をならせば
老人介護も子育ても両方可能なのではないでしょうか?

筆者さんは、社会格差の問題はどう考えているのですか?

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 23:44:44
>>750
筆者は「競争より協力」とも言ってるので
基本的には750氏と同じ考えだと思う。

ただ筆者は全ての予測を上回るような日本崩壊が起こると確信してるみたいなので
その場合は当然「老人よりも子供、今日より明日」
「養老よりも育児」という考えなんだと思う。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/10(土) 23:58:28
競争より協力、という聞こえの良い標語を掲げるが
実態は、独裁者の支配に協力せよ、というものだったりすることは
今までの歴史でも多々あるね。
たとえば北朝鮮も、掲げていることは「競争より協力」だね。

753 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 00:21:17
>>750

パレードの法則を重視している事からも分かる通り、
私は富の再分配によって資本の偏りを是正すべきだという考えです。

>>752

>たとえば北朝鮮も、掲げていることは「競争より協力」だね。

それはナンセンスな極論でしょう。同胞同士で力を合わせるべきだ、という
主張と、北朝鮮うんぬんの話は全く別ですね。こじつけに無理がありますよ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:28:31
協力と言うのはどのような形の協力ですか?
一部のブレーンが決定して トップダウン方式を協力と呼ぶ訳ですか?
強制という名の協力ですよね


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:29:44
てかねぇ
10年後に地球が存在するの?
人類が存在するの?

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:37:20
未来がどうなってるかなんて正確に分かるわけないから、
10年後に地球も人類も存在するという仮定の元での話でしょう。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:42:23
未来の話はすべて仮定の話になるよね?

なら、超個人主義に陥って
貨幣は意味がなくなり、残り少ない食料を奪い合う地獄絵になると予想する
弱肉強食のそれこそ動物生存本能の世界

いくら金を抱え込んだって、食料無けりゃ生存できないからね

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:46:31
>>753
パレードというのはパレートのことでしょうか?
パレートの法則を調べてみましたが
http://ja.wikipedia.org/wiki/パレートの法則
この法則を重視、ということの意味がわかりません。
wikiの説明を読むかぎり、この法則を重視するというのは
少数のものが多数を代表するのは当然だ、という主張として読めますが。

富の再分配が必要だという主張はわかりましたが
それは、現在の富を独占する者から貧者への再分配のことでしょうか。
それとも、老人から若者への再分配ということでしょうか。

759 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 00:56:36
>>758

あ、「パレート」ですか。ごめんね、まちがってた。


>この法則を重視、ということの意味がわかりません。
>wikiの説明を読むかぎり、この法則を重視するというのは
>少数のものが多数を代表するのは当然だ、という主張として読めますが。


曲解の極致でしょう…(絶句)もういいです、貴方とは話す価値もありません。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 00:57:49
>>322
ちょっと遅くなったけど…

まだ納得いかないなぁ。
今回のアメリカの衰退はバブル崩壊ほど甘くないのは分かるが
そもそも今の世界の体制も
世界恐慌と世界大戦という
バブル崩壊とは比較にならん状態を経て成立したものなんだぜ?
そのあいだに覇権もイギリスからアメリカに変わったし。

761 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 00:58:11
>>754

少なくとも、今みたいに個人間の争いばかりが煽られる状態では、
この国は復活しません。
日本人自身が、自発的に互いに協力しあう姿勢が大事です。
だからこれはボトムアップ的な主張ですね。
上から命令して協力させるトップダウンも一つの手段でしょうがね。
実際には、組織というのは両面とも持っているものでしょう。

762 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 00:59:27
>>760

だから、前回には世界大恐慌で大戦が勃発しましたよね?
それでアメリカが一人勝ちになったんですが、とうとう
米経済が破綻してしまって、振り出しに戻ったという事です。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:02:36
>>759
そうですか、曲解したとは失礼しました。
正しく理解したいので、パレートの法則を重視、ということの意味を教えていただけますか。
それと、富の再分配とはどういうことを指すのもかも、教えていただけますか。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:08:56
>>762
俺が思うのは振り出しに戻ってそこから
今回は前回と違って国家社会主義が勝つんじゃなくて
また前回と同じようになるのではないかということ。

つまりアメリカが今のイギリスみたいな体たらくになって
その後別の国(資本主義の)がでてくるのではないかと…。

765 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:15:13
>>764

リアルな主張ですね。つまり、覇権国家が移るという事ですね。
オランダ→イギリス→アメリカ→?
って事ですね。仮に来るとすれば、EUとロシアの連合体でしょうね。
中国は恐らく内部崩壊するので、超長期的にはインドが
覇権国になるかもしれませんが、それはずいぶん先の話です。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:20:39
今ブログさっと読んでみていくつか疑問はあったものの同意できる点もありました。

『もしも神々からなる人民があるとすれば、この人民は民主政治をもって統治するだろう。これほど完璧な政体は人間に適さない』
とルソーも社会契約論で言っています。
民主主義を支持する方々は、民主主義は論理としては正しいけど、それを扱うのは人間というカオス理論関数の塊のような存在だということを忘れてるように思う。

国家社会主義についてはを推進するためには、強い軍が必要になるのは歴史が証明している(ナチスや現在のロシアがそう)。
この辺りはどう考えているのか意見を求めたい

767 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:28:57
>>766

国家社会主義のために強い軍が必要というのはどういう事ですか?
ここで、結局私に対して、民主主義を否定する方向へ議論を誘導し、
軍事政権を支持する独裁者だとレッテル貼りをしたいんでしょう?
悪いですが、その手には乗りません。
国家社会主義をやる上で必要なのは軍事力ではなくて、
整備された官僚機構です。そして、その大統領を導入してその官僚機構を
活用すべきだというのが私の主張です。


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:29:46
>>765
あと筆者さんが主張するように
社会主義系で指導者をするのはコンピュータが
一番良いとは思うが、
人のように自ら考えるコンピュータを作るのは
まだ時間がかかりそうですよ
一番簡単なのは人の脳の構造をまねすることだと思うけど、
単純に人の脳をデジタル化出来るようになるのも
2050年ごろって言ってた気が…

769 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:31:23
>>768

物流管理をコンピュータでやるのはとっくの昔にやっている事でしょう…(絶句
政治的判断までコンピュータにやらせるわけないじゃないですか。
あなたの言っている事は、もう電波ですよ。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:35:18
>>767
民主主義批判しときながら大統領と官僚機構か・・・・・・
今と大差ないがなwwww

771 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:36:42
>>770

大差なくて結構です。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:40:04
>>767
民主主義の無い世界で、国民が「自発的に」大統領や官僚に協力するという保障は無いわけだが・・・
筆者の考える世界ってどんなものなのか、全くイメージできない

773 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:41:30
>>772

自分の想像力の貧困を棚にあげているだけです。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:43:30
>>773
国民が「自発的に政府に協力する」為に、どういうシステムを採るつもりなの?


775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:44:13
>>769
しかし人に政治判断をやらせるなら
政治判断がダメな奴が指導者になったときに
権力の交代が上手く出来る民主主体制の方が
有利じゃないんですか?

今までの社会主義はどうしても社会主義の理想を
真剣に考える人は社会主義の団体が創立してある程度したら
暗殺や権謀が得意な輩に追い落とされてしまってるし、
(スターリンや周恩来など)
そういう奴が国の基礎固めに時期に結構高い地位についてしまうから
まともな民衆による管理は望めない社会体制になってしまった、
っていうパターンばかりな気がしますが…

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:45:44
ダメリカとロシアと中国が全体主義化(進行中)→第三次世界大戦勃発→世界オワタwwww

>>771
大差なくていいのかよ

777 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:45:47
>>774

細かい事は綱領に書いてありますので、そちらを読んで下さい。
それで「質問に答えない!逃げた!」とか言うのは知的障害者でしょう。
今日の貴方達の質問(というの名の揚げ足とり)は低レベルすぎて
話にならない。バカバカし過ぎです。

778 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 01:47:44
>>775

だから大統領制といっているわけでしょう?
もともと、私は独仏の社会民主主義を模範としているわけですからね。
最初は国家社会主義ではなくて、社会民主主義と掲げていたくらいですから。
あんたら、こちらの主張を最初から理解する姿勢なんてなくて、
ただ否定するためだけに粘着しているんでしょう?
気色悪すぎですね。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:50:55
>>776
ありえそうで怖いな、それ

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:53:55
資源のある国しか強国になれないからなあ

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 01:59:01
>>779
ダメリカは9・11以来愛国者法とかできたし、かなり全体主義化してきてるよ。

ロシアもプーチンとメドヴェージェフの二頭体制でかなりの国家主義傾向あり。
それに比べると中国がやや控えめなのが不気味と言えなくもない

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:03:03
>>778
あんたスレの前の方で自分はファシズムよりとか言ってたじゃないかw

だいたいそれじゃあ今と大して変わらんし、
大統領制だと民意を反映せずににはいられないから
結局またいつかは統制経済→拘束度の高い修正資本主義→今の状態
になるんじゃないのか?

ある程度の能力を持ってる人間が自分のアイディアを生かして
豊かになりたい、金を儲けたいと思うのは止められないと思うし。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:16:18
http://cmonet.s58.xrea.com/upload/src/up1463.jpg

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:18:38
>>776
そうなったら最後に勝つのはロシアと中国だろうな。

戦争の時は民主主義よりは独裁主義、社会主義よりは資本主義の方が強いだろうから、
独裁主義でかつ資本主義のロシアと中国に敵う国は無いだろう。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:46:01
すいません20世紀の中で国家社会主義制をとっていた国はドイツ帝国
のほかにはありましたか?? 大日本帝国もそうですか?

あと、なぜ戦前日本の
国家社会主義者は共産主義・社会主義者を攻撃していたのでしょうか??
おなじ思想のようにも思えるのですが。。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:49:11
>>778
人間なんてのは、「自らが見たいと望むものを見る」生き物だからね。
ヒトラーだって平和なときに「わが闘争」とか出版してたら、頭のおかしい奴で見向きもされなかっただろうし
あなたのブログでも言ってるように、革命や維新ではなく復興を目的にしてるんだから日本が破綻するまではそんな感じのレスばっかりだろうね

影ながら応援してるよ

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:57:17
>>785
マルクス・エンゲルスの著作でも書いてるけど、国家ってのは所詮支配階級の搾取機関でしかないわけ。
んで、労働者階級による暴力革命→社会主義→共産主義となるにしたがって搾取階級がいなくなるから自然的に国家は廃止されるってのが彼らの主張。
同時に家族の廃止も訴えてる。家族ってのは男性による女性の支配にほかならから(エンゲルスが主に主張してた)

20世紀の国家社会主義は国家が個人の利益などより優先される思想。
だから共産主義者のような国家廃絶を掲げる人らは邪魔でしかないわけ。

ファシズムって意味なら日本とかイタリアとかスペインもそう

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 02:59:40
>>787
なるほど!!
わかりやすい説明ありがとうございます。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 03:07:16
マルクスエンゲルスもただのキチガイじみたおっさんだったてこと
がよーーーくわかったw

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 03:08:05
>>764
>俺が思うのは振り出しに戻ってそこから
>今回は前回と違って国家社会主義が勝つんじゃなくて
>また前回と同じようになるのではないかということ。
>つまりアメリカが今のイギリスみたいな体たらくになって
>その後別の国(資本主義の)がでてくるのではないかと…。

俺ももう馬鹿馬鹿しいんで「馬鹿だなあお前は」とはっきり言う事にするわ。
前回勝ったのは「自由主義」でも「市場原理主義」でもないとお前は認識している?
ケインズ革命が起き、アメリカでもニューディール政策という名の社会民主主義が発生し、
自由主義諸国自体が部分的に社会主義化した、という変化があっただろ?
混合経済って要するに資本主義と社会主義との「混合」経済って意味だぞ。
自由主義自体はこの混合経済が取って代わった時点で事実上一度死んでいる。
そして長いこと混合経済の時代が続いたが、資本主義の矛盾により再び行き詰まり、
その問題を解決するのでなく、解決を延長する手段として新自由主義を導入、
その後、ソ連が崩壊、冷戦が終了した。
これが冷戦崩壊に至るまでの道筋で、
新自由主義は、恐慌以前の支配的イデオロギーである古典的自由主義と置き換えが可能だ。
で、あるなら、前回と同じになるなら、新自由主義が死に、社会民主主義が勝つという事だ。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 03:09:22
>>776
>大差なくていいのかよ

ペテン野郎のクソッタレ新自由主義者どもはその手の嘘を唱えるよなw

改革すればよくなるんです、郵政民営化すればばら色の未来が待ってるんです。

お前らこんなフレーズとなえてたがばら色の未来が来たか?
最近ではもっと悪辣になって小泉改革が未完だから駄目なんだとかほざいてるな。
どこまで嘘吐けば気がすむんだこのうすのろ豚の売国奴。
官僚制の問題もそうだ。官僚は無能だ無能だを連呼してるが、
その官僚は無能だを連呼してる奴らが崇めるアメリカなんぞ腐りきってるだろうが。
お前らみたいな詐欺師が国民騙して腐った政治をする時代は終わったんだよ。

>>782
>あんたスレの前の方で自分はファシズムよりとか言ってたじゃないかw
>だいたいそれじゃあ今と大して変わらんし、

化けの皮が剥がれやがったなペテン野郎w
今の時代をファシズムだとかと罵倒してるクズは煽って改革進めようとしてる親米売国奴だけなんだよ。

>ある程度の能力を持ってる人間が自分のアイディアを生かして
>豊かになりたい、金を儲けたいと思うのは止められないと思うし。

ああそうだよ、お前らみたいなクソ野郎の主張を取り組んでできたのが今の格差社会だよ。
お前らの戯言が新自由主義を正当化する為の汚れきった言葉だってのは誰でも知ってる。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 03:11:42
>>784
逆だ。戦時中は戦時統制経済を上手に運用できる国が勝つ。
第一次世界大戦での戦時統制経済の成功が社会主義実現の可能性を知らしめた。
常識レベルの話だ。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 10:33:27
>>763での質問に対するお答えがなかったので
「筆者の主張」について以下のように理解させていただきました。
違っているところがあればご指摘いただければと思います。

一見、社会格差(貧富の差)を亢進させる新自由主義を批判しているようだが
実は現在の社会格差構造はそのままにして
一握りの富者によって貧者たちをコントロールするという思想。
貧者のうち、生産性のあがらない者(老人や「低能力者」)については切り捨て
それを社会全体にとっての最適と呼び、協力と呼ぶ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 11:03:04
>>793 筆者じゃないけど、解説。

富の総量の8割が全人口の2割が所有する。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 11:20:32
筆者は、
「こんな不自由な世の中は不味い。
皆で協力したら、もっといい世界ができるはず。
でも、自分では行動できない。
この、不味い世の中を皆に知らせるだけで精一杯」
そんな気がしてきたのだけれど。

で、不味い世の中の例を、相当量の本をよんで、
いろいろな意見に感化されているんだろうね。
別に新しい世界、新しい社会体制、システムを
根本から作り変えていくような「具体的な体制案」
は、ないんだとおもうんだけど。

思想的なもの、意見としては、
それなりに筋が通っているし、
似たような話は、ネットや本の中で分散的に知ることができる。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 11:22:48
まちゃった。
>>793 筆者じゃないけど、解説。

富の総量の8割を全人口の2割が所有する。

797 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:27:18
763は論外だから無視しました。793も論外。
あれほどしつこく資本の再分配が必要だと言っているわけでしょう。
他人の言う主張を無理矢理曲解するんですね。本当に気色悪い。
論理的に説明して理解されるわけがないので、もういいです。
このスレはさっさと自然消滅させた方がいいです。

798 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:29:08
洗脳とかされてないと、ここまで気色悪い発言なんて出来ないでしょう。
統一教会だか何だか知りませんが、もううんざり。


799 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:34:40
>>795

上から目線でウザい。またしても、ここでも内容に対する具体的な
批判は皆無だし、建設的に持論を提唱しているわけでもない。
795みたいな発言は最初から必要ないんですよ。言っても言わなくても
同じという、ただ印象操作だけを目的とした発言は不必要ですからね。
あんたら気色悪いんですよ。

800 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:44:29
あと、785の質問なんだけど、あれは新しく入ってきた人なの?
同じ質問が何度も出てくるでしょう。いい加減にしろって感じですね。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 12:48:52
お前他スレ来たらレベル下がるから迷惑なんだよ

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 12:49:39
>>797
しつこくて恐縮なんですが
筆者さんの意見がよくわからないので解説していただきたい次第です。
まず、「資本の再分配」と「富の再分配」は違いますよね。
資本というのは生産のための手段であり
「生産という視点から見た社会の最適効率」を目指す思想が
「資本の再分配」を目指すのは当然とは思いますが
それは「富の再分配」とは異なると思います。

端的に聞けばこういうことになるかと思います。
筆者さんは、「富の総量の8割を全人口の2割が所有する社会」は間違っていると思いますか?

803 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:54:44
>>802

もうしつこく粘着してくるなよ。
最初からこちらの主張を理解する姿勢なんてないだろ?
強引に曲解して変なネガティブキャンペーンをやりたがっているだけだ。
そしたら「質問に答えない!逃げた!」とか言いだすんだろうけどね。
何とでも言えばいいじゃないか。お前等いい加減気持ちが悪い。
丁寧に敬語で答える必要なんてないと判断したから、もう言葉づかいも
乱暴にするよ。
資本と富の違いは厳密には解釈してない。そこまで経済学に
入り込んでいるわけではないからだ。そもそも、そんな細かい事に
拘泥して一体何の意味あるんだよ?

>筆者さんは、「富の総量の8割を全人口の2割が所有する社会」は間違っていると思いますか?


当たり前だろうが。だから、富(資本)の再分配をやるべきだと言っているんだよ。
何度いえば分かるんだよ。お前本当に気色悪い。あと、お前多分
あの女だろ?カルトに洗脳された女は独特の偽善の臭いがするから
すぐに分かる。お前ウザいからもうここで発言するなって。
しつこいんだよ。

804 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 12:58:11
今度は富と資本の定義の違いについて延々と教義の話をして、
「そこについて厳密な定義づけがなってないのはおかしい!」
とか言って騒ぎ出すんだろ?
もう不自然すぎる。最初から邪魔する意図で動いているとしか
思えない発言ばかりだもの。お前ら本当にグロテスクすぎる。
脳が汚染されているとしか思えれんね。もう邪魔だから発言するな。
だいたい、俺の書いたものが気に食わないなら、しつこく粘着して
否定してかからずに、無視してりゃいいじゃないか。
いつまでここでネガティブキャンペーンやってんだよ。
邪魔だから出てけって。

805 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 13:01:51
お前ら、一体何がどう気に食わないわけ?
なんでわざわざそんなにネチャネチャ粘着してくるわけ?
気持ちが悪いんだよ。何がしたいのかサッパリ分からん。
ROMってる人等も内心ではそう思っているはずだよ。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:15:07
>>589
>ここでいう統制経済ってあくまでも社会主義と資本主義の融合型だから。
だからこんなの言葉遊びだろ
具体的に経済運営のどの部分が社会主義型で、どの部分が資本主義か
または、どのように融合しているのか書くべきだろ
良く読めと言うのならどのレスを読むのかアンカーして欲しいね

俺が言っているのは社会主義と資本主義と(中略)…原始共産主義を融合した超完全経済システムだ
と言われたら>>589は納得できるのか、それは具体的になんだと思うだろう

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:15:40
いや、筆者は>>802の質問にはちゃんと答えた方がいいと思う。単なる揚げ足取りじゃないでしょ。
こういう基本的な所はできるだけ正確に記述すべきだし、それを指摘してくれる人がいれば一々ファビょってないで素直に耳を傾けるべきじゃないかな。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:19:11
ちなみに資本の再配分と富の再配分は全く異なるよ。

809 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 13:41:22
はっきり言ってキリがない。
こういうバカばかりだから、国家そのものが滅ぶと主張しているわけだ。
このまま行けば日本という国家は間違いなく滅ぶ。

810 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 13:43:09
>>808

じゃあ、どこがどう違うのか説明してください。

811 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 13:46:01
>>807

お前、803と同一人物だろ?
だいたい、「〜じゃないかな」っていう、幼稚園の保母さんみたいな
偽善的な言い方はやめろ。気分が悪くなる。何上から目線で喋ってんだよ。
しつこく言うけど、今は若い労働者が搾取されて貧乏になりすぎているから、
デフレ不況と少子化が進むんだよ。それを是正するために、富の再分配をやれと
言っているんだ。何度も何度もしつこく言って来ている事を、なんで
ここでぶり返してまた言わないといけないんだ。
お前らいい加減バカか?煽って怒らせようという魂胆なんだろうけど、
第三者の視点からしてみても不自然なのはお前等なんだよ。
いい加減、不自然な粘着はウザすぎる。お前気持ちが悪い。死ね。

812 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 13:48:30
いい加減、質問ばかりされるのも疲れたから、こちらから質問させて
もらうよ。「お前ら一体何がしたいの?何がいいたいの?」ってさ。
要は、新自由主義とアメリカ合衆国を擁護したいだけなんだろ?
恐らく、統一教会か創価学会の関係者なんだろうけどさ。
確証がないから何とも言いかねるけどね。
で、お前らは何をどうしたいの?何が言いたいかさっぱり分からない。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:48:47
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:53:42
>>809
802さんは恐らく経済学部系の方で、「資本の再分配」=経済原論
の第一命題であるのに対し、「富の再分配」=税制度を含めた財政
学的な観点から各々適用原理が違ってくる、と言いたいんじゃないん
ですか?知らないなら知らないで素直に「勉強になりました」でいいん
じゃないですか?

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:57:21
>>589
ロシアが「本当は衰退するはずがなかった」というのは思い込みによる著しい間違い。米国との軍拡競争に敗れてソ連の国家財政が破綻の危機に瀕していた時にゴルバチョフが現れペレストロイカを行った。もうこの時点で一度破綻していたんだよ。
エリツィンが共産主義経済に見切りをつけてIMFの市場経済改革チームを受け入れたのは大失敗だったし、プーチンのような混合経済路線を当初から取っていれば復活も早かっただろう。
でも、今と比較にならない程の大国になっていたかというとそれは大いに疑問 があるね。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 13:57:54
>>802
間違っています。
世界レベルで富の平等を成し遂げて
日本人は今よりもっと貧乏になった方が良いと思いまーす

と皮肉を書いておく w

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:10:57
>>589
他の道を辿ったとして、なぜそういう大国としての復活が難しかったかというと、第一にソ連の解体で経済規模が縮小していた事があるし、第二にロシアには国際競争力のあるめぼしい産業が少ないからだ。
主なのは軍需産業と農業に天然資源関連、最近では一部でソフトウェア産業が出てきている位だ。製造業は世界のトップレベルで競える所からは程遠い。

最近のロシアの復活はプーチンの施策によるものもかなりあるが、何よりも天然資源価格の高騰が大きい。
ロシアの国力について再度分析し直した方がいいと思うよ。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:12:27
>>806
お前、本物の馬鹿だろうw

>>ここでいう統制経済ってあくまでも社会主義と資本主義の融合型だから。
>だからこんなの言葉遊びだろ
>具体的に経済運営のどの部分が社会主義型で、どの部分が資本主義か
>または、どのように融合しているのか書くべきだろ
>良く読めと言うのならどのレスを読むのかアンカーして欲しいね
>
>俺が言っているのは社会主義と資本主義と(中略)…原始共産主義を融合した超完全経済システムだ
>と言われたら>>589は納得できるのか、それは具体的になんだと思うだろう

そもそも現代経済自体が混合経済で資本主義と社会主義の「混合」経済なんだよw
そしてまたお前は「資本主義でも社会主義でもないリバタリアン経済」について具体的に一切答えず、
ただ「答えろ」「答えろ」を馬鹿のように連呼するだけ。
もっとも混合経済を理解していれば絶対に聞いてこない馬鹿な事を聞いてるわけだがなw
失笑ものだからさっさと失せろ。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:21:10
質問に真摯に答えないで、言い訳ばかりしても、まともな賛同者は集まらない。
集まってくるのは基地外と知恵遅ればかりだとおもうね。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:24:12
>>810
資本の再配分は、国家や企業が生産活動を行う際に元手となる資本を適切に割り振って投下し直す事で、富の再配分はその投下資本から生み出された物を適切に配分し直す事じゃないかな。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:26:00
あ、802氏と814氏が説明してくれているね。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:26:24
>>819
>質問に真摯に答えないで、言い訳ばかりしても、まともな賛同者は集まらない。
>集まってくるのは基地外と知恵遅ればかりだとおもうね。

真摯に回答した結果が貴様のような知的障害者を罵る人間のクズなわけだ。
貴様のような洗脳クズ野郎は知的障害者もどうせ前世で悪行を重ねた天罰だとか思ってんだろう?
だから平気で知的障害者を罵倒するような人間のクズ発言ができるわけだ。
貴様のような人間はまともな社会では相手にされないから安心しろ。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:28:55
このスレにはもうキチガイしかいないね。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:29:41
>>811
君より年上だからいいんじゃないの?www
富の再分配が必要なのは当たり前の常識だよ。俺は他の人の意見を擁護しただけ。
一々キレるのは感心しないね。カルシウムを多めに取った方がいいよ。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:33:04
>>815、817
またその手の嘘か。
ソ連崩壊後のロシアは借金がありアメリカIMFの言いなりにならざるを得なかった。
そして資本主義に疎い事を逆手に取られ、まんまとロシア経済崩壊の愚策を取らされた。
これがエリツィン時代の酷い経済の真相なんだよ。
お前はあの吸血鬼アメリカが他国の為の経済改革など本気で支援すると思うお人よしか?
当然、違うよな。だからお前は判ってて嘘を書いてる事になる。
しかもロシアの復活を手助けすれば強力な敵対国家が誕生する事になる。
アメリカに限らず、わざわざ国益に反するような支援なんてものはやらないんだよ。

>エリツィンが共産主義経済に見切りをつけてIMFの市場経済改革チームを受け入れたのは大失敗だったし、
>プーチンのような混合経済路線を当初から取っていれば復活も早かっただろう。
>でも、今と比較にならない程の大国になっていたかというとそれは大いに疑問 があるね。

思い切り上二行と下の一行とが矛盾してるぜ。
「プーチンのような混合経済路線を当初から取っていれば」今より大国だっただろ。
もっともそれを封じ込める為にアメリカはIMF使ってロシアを陥れたんだがな。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:35:07
>>823
お前とお前のお仲間がキチガイなだけ。
お前のお仲間は819のような人間性に問題のある奴ばかりだね。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:35:16
>>802
コイツばかじゃね。

828 :814:2008/05/11(日) 14:35:37
 みなさんがよって立つ領域でかなり資本の定義が異なるので
混乱が生じたんじゃないですか。会計学的な資本とは異なり、経済学
では人や、資源(ダイヤモンド〜)といったものまで含めるものも
ありますからね。(いわゆる会社法上の「資本金」とはまた別物です
から。^^



829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:36:03
>>826
オマエモナー

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:37:07
なぜか中国やロシアがうらやましく思えたりするw

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:39:10
>>824
お前らってさ、精神異常者とか精神病院に行けとか色々言ってるけど、
精神科での治療や臨床心理士のカウンセリングが必要なのはお前らだと思うぞ。
早くマインドコントロールを解いてもらえ。
俺はおかしいんじゃないかという気持が微塵でも残ってるならチャンスだ。
手遅れになる前に医者へGO!

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:39:55
>>812
何をするってここは筆者の論文もどきを皆で生暖かく検討するスレじゃないの?
あと皆と対話することで筆者の精神的な成長を促すというのもあるかな。

俺は新自由主義は好きじゃないし、米国が徐々に衰退する事と日本の真の再独立を願っている人間だ。路線としては従来の日本型資本主義をより良く改良していく事を望む保守主義者だね。

あと俺は真宗系の仏教徒で統一も創価も興味がない。推測は全部ハズレだね。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:49:04
>>832
誰もそんな嘘を信じる人間はいないねw
自称保守主義の勝共連合とかが実態なんだろうね。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 14:54:09
>>825
言っておくが、俺は日本をアゴでこき使う米国よりも日本や日本人に敬意を払ってくれるロシアの方がずっと好きなんだよね。

で、IMFがジェフリー・サックスなんかの市場経済原理主義者で構成されたチームを送り込んだのがロシアを封じ込めるためだったと考えられる点は俺も同意する。
ただ、連中は韓国やアルゼンチンなんかでも同じ事をやっているんで、封じ込めの他に対象国を米国型市場経済にした上で多国籍企業が搾取しやすいようにしようとした可能性もあると思う。

後半部分に関しては、君は勘違いしていると思うな。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:03:25
>>825
つまり、先述のようにソ連崩壊時にソ連経済は既に実質的に破綻していた訳で、「本来破綻するはずのなかった」ロシア経済という記述自体が正確ではないという事だ。
だからさっきも書いたように仮にプーチンのような混合経済路線を取っていたとして、ロシアはより早く復活する事はできただろう。
でも「今と比較にならない大国になっていた」というのはソ連の経済破綻とソ連・ロシアの産業競争力についてきちんと理解していないかわざと無視しているとしか思えないんだが、そこら辺どうかな?

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:11:09
そんなに国によって人の考え方は画一的なもんなのかね。

日本人は〜〜ってひとくくりにされると筆者とかも違和感覚えるんじゃないの?

もちろん国によって相当な傾向はあると思うけど、それにしても偏見が入りすぎた議論になってる気がする。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:14:14
>>833
悪いがそういう詰まらない妄想ばかりしていると君の頭はイカレテるという認定をしたくなっちゃうな(笑)。じゃあ君に聞こう。君は民青かい?w

うちは800年前から真宗一筋の僧侶の家系だし、勝共、統一、創価とか全く興味ないんだよね。

北欧のような社民主義とその体制は理解できるが、社会主義・共産主義国家には興味がない。人間性を圧殺するし失敗だらけだからさ。

このスレ的に興味があるのは資本主義の欠点をどう修正していくかということかな。

838 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:15:06
>>834

好き嫌いは主観的な問題ですが、私はロシアは信用してはならない
手強い相手だと思います。やはり、唯一信用できる国はドイツだというのが
私の持論です。

839 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:16:23
ちょっと待てって。
なんかどんどん荒れて来始めているだろ。
くらだない言い争いはやめろ。幼稚な煽り合戦はつまらん。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:16:48
>>818
>>331
現在の経済システムより統制経済の方が優れている様なことが書かれてたから
それは何か聞いたら
>>380>>439
と言われた。だから>>561と言ったら
>>589
>ここでいう統制経済ってあくまでも社会主義と資本主義の融合型だから。
と言われた、それに対して>>806の様に具体性がないと言った
もし>>818の言うように
現代経済自体が混合経済で資本主義と社会主義の「混合」経済なら

統制経済における混合経済と現在の混合経済の違いはなんだか教えて欲しいね

>俺が言っているのは社会主義と資本主義と(中略)…原始共産主義を融合した超完全経済システムだ
これは皮肉で書いただけだよ

もし>>331>>380>>439辺りのレスをした本人じゃないならすっこんでろ

841 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:21:02
目下最大の問題は、米国経済の破綻と、それに伴って日中が連鎖的に破綻する事なんだ。
これは大局的にはもう避けられない。
今後は、日本は有事に巻き込まれると覚悟しておいた方がいい。
経済の破綻や、新型インフルエンザのパンデミックや、食糧・原油危機などは
紛れも無い有事だ。これらの危機に対して、同胞が結束して対処せねばならない。
そのために具体的にどうしたら良いか、ここで議論しているわけだろ?
思想の教義やら学術的な定義などはどうでもいいんだよ。そんな中身のない
形式云々は、別のスレでやればいい。俺の綱領に文句があるなら、
「筆者の綱領に文句を言うスレ」とか建てて、学術的な定義うんぬんについて
ネチャネチャ悪口を言えばいいだろ。
どうでもいいから、ここで変な言い争いをするのはやめろ。
無駄にスレが荒れて邪魔にしかならない。

842 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:22:40
840も、その文章を書くのは苦労しただろ。
ほとんどアンカーだけで埋まっていて、内容がよく分からない状態に
なってしまっているだろ?
生産性がない言い争いは無駄だからやめた方がいい。

843 :840:2008/05/11(日) 15:25:07
コピペは嫌がられると思ってアンカーにしたのに
そんなこと言うなよ…

844 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:29:54
>>843

悪かったな。気を悪くしないでくれ。
流れがどんどん悪くなるから、ここで断ち切らないと
グダグダになるからだよ。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:30:02
>>838
自分は今までの歴史を振り返って「国家に友人なし」という結論に達しているので、ロシアが民間では親日の雰囲気が強いからといって信頼している訳ではないよ。
前も書いたけど、日本の商社は90年代にも債権踏み倒されたし合弁会社を乗っ取られたし、サハリンだって利用された揚句締め出されたし油断がならない。

ドイツはある意味日本と似ている部分があるし、俺はドイツ語を第二で取っていた位だから親近感はあるが、どうかな〜。
日本はドイツと違ってWW2の反省が足りないとか分けわかんない上から目線の発言するし、距離を感じる。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:34:48
>>841
筆者の言ってるのはもっともなんだが、間違ってる所があったら素直に感謝してささっと直せばいいだけだと思う。彼は突っ込む事自体が目的じゃなくて、ただ指摘しただけなんだから。
論文の細かい手直しと大まかな議論は両方必要だと思うよ。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:36:47
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   アメリカ経済は崩壊する!
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

    

  根拠は何ですか?

        / ̄ ̄\   
      / ∪    \      ____
      |::::::        |   /      \  
     . |:::::::::::  ∪  |  / ⌒   ⌒  \                  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  ネットに沢山のってます
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


848 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:37:27
>>845

確かに民間レベルでは、ロシアは意外なほど親日的なんですよ。
また、ドイツについてですが、一般のドイツ人はナチズムを
「なかった事」にして無視しているらしいです。
戦争についての反省は、ドイツ人自身が本心ではしてませんよ。

849 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:41:37
>>847

チャカしているつもりか?
下のサイトを見ろよ。

http://okwave.jp/qa3924104.html



>財政赤字は約10兆ドルで、これはWikipediaが正しいです。

>しかし、GAO(米国会計検査院)が累積赤字が53兆ドルを突破していると言っているのは、このような財政赤字以外の公的給付金の債務を含めた数字です。
>公的給付金とは公的年金や医療保険などの支出です。

>信用できるソースをお求めのようですので、日本語で書かれてわれわれにも理解しやすく、かつ、信頼性の高いソースをご紹介します。
>日本の会計検査院の招きでGAOのウォーカー院長が昨年、文京区のシビックホールで講演した議事録が日本の会計検査院のサイト上にありますので、ご参考下さい。

http://www.jbaudit.go.jp/effort/koryu/pdf/gijiroku_20th.pdf


850 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:42:13
>>846

そうですね、分かりました。

851 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 15:43:40
847のような発言をするのは、アメリカの破産を隠蔽したい新自由主義擁護の
外資工作員じゃないのか。冷静にバカだろ。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:43:55
>>840
混合経済(社会主義+資本主義)→新自由主義経済(古典的自由主義への回帰=社会主義排除)

厳密には、新自由主義で社会主義を取っ払おうとして失敗した宙ぶらりんが現状。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:45:57



        人  ウンコー♪
      (__)
      (__)∩))
     (・∀・,, )'⌒⊃       
    o⌒、⌒と__y ´          
     ⌒ ⌒`     




854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:47:47
>>846
資本主義でもない、社会主義でもない、リバタリアンの時代だ!と宣言し、
否定すると「具体的に書け」を連呼するほどの粘着ぶりだったのに、
自分は「資本主義でも社会主義でもないリバタリアン」について具体的に書けない。
過去の言動とあわせ、どう考えても統制経済否定の為に言ってるだけだろ。
そんな連中の言葉を真に受ける奴なんていねーよ。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 15:48:47
まだ 当たってもない 『宝くじ』の使い途で
喧嘩しているようなものだと思う・・・・

どんなに緻密に予見した所で その通りになった例しはないような・・あるような

856 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 16:00:55
>>855

「宝くじ」…(絶句
この危機感の無さが日本人の怖さでしょうね。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:00:59
>>855
大恐慌は起こらずとも、アメリカの覇権喪失はほぼ確定だから。
現在の自由主義優位世界は、アメリカが工作機関を世界各国にしのばせ、
邪魔な政権は倒し、飴と鞭で各国に自由主義を強要する事で維持されている。
アメリカの覇権喪失はその機能の瓦解を意味している。
欧州、南米諸国は社民主義、ロシアは国家社会主義、
中国は新自由主義から社民主義への路線転換を模索中、
インドはどうなるか不明だが、あの国は共産主義勢力が強い、
そして経済的には国家社会主義と親和性の高い中東諸国、
アメリカの自由主義強要が止まれば、自由主義は呆気なく死ぬ。

858 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 16:04:19
>>857

私もそう思います。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:12:48
>>855
捕らぬ狸の〜ですねw
妄想を巡らせてる間は楽しくて仕方がないんですよ。
そして予想が外れても自分が予想通りしたとおりだと言い張るのが
預言者クオリティ。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:25:03
食糧危機なんてありえるのかねぇ。
飽食かつ廃棄しまくりの現状でカロリーベース自給率4割とかアホくさい。

単純に食う量半分になったらほとんどみんな健康になるだけだろ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:44:37
>>860
食料が全ての人に平等に分けられるならそうかもしれないけど、
絶対不平等が発生するから。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:49:03
なんか覗いたけど不思議なスレだね
米親分が弱まってインド・ロシア・中国・アメリカ・ユーロの五国列強戦国時代が来るんだろ?
その過程で米国債暴落に日中は巻き込まれるのは目の前だということだな そして強烈なインフレと
じゃぁそれを知っている日本人(政治家)どもはどうすんだい?どこに逃げるんだい?
戦争をすれば確実に核の餌食になる しかしグローバル経済を考えると相互補助をすぐに断絶して自己で賄うにはまだ無理がある
どうするの?

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 16:55:14
注視する

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:12:27
案外杞憂に終わるのかもね
転ばぬ先の杖が日本的用心深さだけど
心配しすぎて 壷買わされる愚だけは避けたいな

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:14:18
カルトは危機感をあおって、自分たちの思想にそめたがるからねぇ。


866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:20:28
>>865
ご明察。
流石はカルト教団に所属されているだけの事はある。
そして洗脳してあなたのようなロボットを作るわけですな。
人を罵倒しても、誹謗中傷しても、一切、心を痛めない、
マニュアル通りに動く、あなたのような、精巧な組織の手足を。
組織が敵と教え込ませた対象には容赦ない苛烈な攻撃を仕掛け、
それでいて、その行為が宗教上は正しいものであるとされ、
自分は正しい行いをしていると狂信的に信ずる殉教者を。
恐ろしいですな、本物のカルトは。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:24:36
>>866
社会主義のカルトも同じだと思いますよ。
経済危機をあおったり、格差社会だと騒ぎ立てて、信者を社会主義革命の
駒にする。
オウム真理教や統一教会や創価学会などのカルトと同様、共産主義カルトと
社会主義カルトというものが別に存在すると思う。
このスレには社会主義の強烈なマインドコントロールにかかった哀れな信者がたくさんいる。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:24:41
見えない敵と戦ってやがるwww 

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:31:27
過去ログ保管庫。
http://www.mkmogura.com/site/menu7.html


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \             フリーメーソン日本支部
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ttp://www.japan-freemasons.org/
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         イルミナティ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       ttp://www.ordeniluminati.com/
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:33:13
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:34:20
外資系工作員、韓国カルトときて今度はフリーメイソンですかw

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:40:17
>>867
>経済危機をあおったり、格差社会だと騒ぎ立てて

事実なんだけどw
あんた新自由主義者だろう。判りやすすぎ。

>>871
さすが外資族系工作員や韓国カルトは違うね。
お前こそ工作員とやりあってる奴が一人だけだと思ってんのか?
2ちゃんは工作員(主に統一)の巣窟。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:46:20
自分と意見が違う奴が工作員なら、お前の周り工作員しかいないんじゃねw

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:47:18
>>868
姿は見えているが、匿名なので特定が困難なだけだぞ。
だから見えない敵と言うのは間違い。
お前が粘着してるゴミクズ野郎の仲間ならその発言も分かるがな。

毎日毎日病的な粘着性で筆者に同じイチャモンをつける。
しかも、その批判方法や内容が全く同じ。
前夜には同じ話をしていて、誤解を解く為の説明もしていて、
一度は納得したように反論しなくなったにもかかわらず、
翌日には、わざとループするように続けている。
つまりイチャモンつけてレッテルを貼る嫌がらせが主眼。

こんな異様な行動取る個人なんぞどこにもいねえからな。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:47:51
>>873
ワロタ。まさにそうだね。>>872の周辺の人間はみんな工作員だろ?
お前の親兄弟さえも統一教会かも知れないぞ!

876 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 17:50:30
恣意的な嫌がらせってわけですね。気色わる。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:50:56
>>873
874をよく嫁や。
まあお前の周りには洗脳させた変な奴しかいないだろうけど。
故郷にでも帰って自分の異常性を再認識してきたら?
さっさとそんな宗教はやめろと友達がいれば説得してくれるぞ。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:52:20
>>876
そういうこと。こいつらまともじゃないから。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:53:05
この人たち、友達や学友や同僚とも話すときは、自分の意見にそぐわない場合、
相手を「お前!統一教会だろ!」とかいちいち言ってるのかねぇ?
そんなんだから、周りの人は次第に離れていくだろうな。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:55:51
>>879
実感のこもった言葉をありがとう。
きみは入信後に統一教会という理由で友達を失ったんだね。
カルト宗教にのめりこんだ人は大抵人生を潰す。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:57:00
そのうち日本の総人口のうち1億人が統一教会の信者だとか言い出すぜw


882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:57:12
>>879
だなー。リアルでは中々いない逸材だよな
ま、俺ぶっちゃけストレス発散にこのスレ利用してるけどなw


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 17:58:39


員、襲来
   
              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \                     
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \    
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ.   
  |               |      |      |              |.
  |               \__/\__/               |                 
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /


884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:00:58
>>882
俺も暇だから遊びにこのスレに来てるだけだけど。
統一教会の信者じゃないしね。
一応、文鮮明氏ね!と書いておこう。
もちろん創価学会でもないし、(池田大作氏ね!)
オウムでもほかの新興宗教でもない。
実家は、浄土真宗だよ。
その手の連中はみんなカルトだと思ってるし、社会主義も共産主義も
同様だと思ってるけどね。
ちなみに、新自由主義もだめだと思ってる。


885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:03:17
筆者が力説するように 多分国家的危機管理対策マニュアルは
存在すると思うよ
筆者のそれは かなり それに近いんだろうね
でも 年金 保険に続き 経済まで崩壊させて 国民の虎の子の貯蓄を
奪ったら、それこそ 国民は黙っちゃいないよね
統制かけようが 暴徒と化して 地獄絵さながらの混乱の極みに落ちるよ
国民を欺き続けたツケは 莫大な代償を払うことになるでしょ
老人が若者を搾取しているどころのレベルじゃなくて
国家が国民を搾取している 代償が亡国かも知れないけどね

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:05:49
>統制かけようが 暴徒と化して 地獄絵さながらの混乱の極みに落ちるよ

それで何で国家社会主義になると思うの?そこが変。
統制かけようが暴徒と化するのに。国家社会主義にして統制を強めたら
もっと暴徒化すると思うのだが。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:12:39
>>886
「国家社会主義」ってなんとなくかっこいいからじゃね

>>884
俺も特定の宗教とかは勿論ないwwwwwww

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:17:21
>>884
本物の工作員は平気で嘘吐くから。

>>886
ほとほと疲れる奴だなw
混乱鎮めるには統制経済しかないだろ。
お前は暴力が支配するリアル北斗の拳にしたいのか?

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:18:03
885だけど、
筆者はどうにも危機管理対策チームの一員と言う設定で
885を書いた
経済崩壊した後、大人しく政府の次の展開に従って下さい的な
下準備にも思えたからさ
これ以上、国民をコケにしたら 国民は黙って従うほど
我慢強くもないし、お人よしでもない
阿鼻叫喚さながらの焦土にしてやるさ、自らの手で

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:19:12
>>889
もう一度聞くがお前は暴力が支配するリアル北斗の拳にしたいのかw

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:19:26
>>889

 
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:20:27
レッテル張りは議論に勝てないと自分で認めてるようなものだよ。

相手が統一教会だから国家社会主義が正しいなんて論理展開は
狂人の発想だよ。
まあ、その手のキチガイは何を言っても無駄だから、からかいの対象になるんだが。


893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:24:16
>混乱鎮めるには統制経済しかないだろ。

んなことしたらもっと暴徒が増えるぞ。北斗の拳の世界も真っ青。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:28:19
>>892
へえ、このスレって存在しない人間を罵倒するスレなんだw
勝共連合のお間抜け工作員は筆者と議論した上で劣勢になり、
最後には反論しなくなるというパターンばかりだけどね。

筆者の唱える国家社会主義を旧社会主義国と強引に結びつける→失敗
統制経済化すると自由はなくなると主張→破綻

あんたらの工作は完全にパターン化してるw

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:29:26
妄想を議論に昇格させる必要があると思うのに。

いまのままでは、妄想(青年の主張)なので、
説得力に乏しいって話なんだと思うよ。

でも、
「俺の論(と自分では思っている)が分からない奴はバカか工作員」
としか考えられないんだよね。

論(提案・提言)をするなら、説得力が必要で、
なるべく、多くの人に聞く耳を持たせたいなら、
なるべく普遍的な言葉を使う必要がある。
「曖昧な表現」を直して行くのは必要だと思うんだけど。

「それもいらね」
なんだろうね。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:29:34
>>841
近頃の状況をみると、「経済の破綻や、新型インフルエンザのパンデミックや、
食糧・原油危機などの紛れも無い有事」を積極的に起こそうとしている人々がいるようだ。
対立的なナショナリズムを各地で意図的に煽ろうという動きも見える。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:30:13
>>893
経済混乱といっても、別に物がなくなるわけじゃないんだぜ?
中央政府が統制し、混乱を鎮める事に成功すれば、経済は機能する。
北斗の拳みたいに核の炎に包まれた後じゃねえだろw
どんな社会を想定してんだよリアル北斗の拳クンは。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:30:42
>>890
いや、暴力の中から新しいリーダーが生まれ、新政府が誕生するかも分からんよ。
北斗の拳の世界だってラオウが君主制を樹立しただろ。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:32:09
>>885

国民を従わせるために演出される危機がある

パニックになったときの国民は羊のように扱いやすい

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:32:18
貴方の主張が分かりにくいから、説明してもらえますか?
と、書けばいいのかね。

ちなみに、
アメリカは衰退するだろうし(崩壊かは分からない)
中国もなんらかの形で内紛がおきるだろうし、
日本がなんらかの形で食料調達方法を考えなくてはいけないし、
格差社会は治安の悪化を招くだろう。

新聞、2ch読んでれば、多くの人が推測できることだよね。

901 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:32:19
>>889

889の主張は常識的に考えておかしいでしょ…(絶句
少なくとも、私は政府内の危機管理対策チームの一員では
ありません。それに、通常の日本人があなたのような
考えを持つとは到底考えられませんね。
なんでわざわざ、混乱を助長するテロ行為をするのか
理解に苦しみますよ。あなたどうかしているんじゃないでしょうかね?

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:33:56


              /:/:.::/: : : : /..:/:.::.:.::.:......  ::.::.::.::.ヽ
           ノィ:..::/:/:...::./::./::.: イ':..:/:.::.:.::.:...} :.::.::.::l
            l:./.7.::.::./:イ/ /:イ:.::.::./::.:./::.:....:.::.:l
             |:{/ 7:.::: イ′ー 、/´ /:.:. イ:::.:.:/:./:.:|:.:.:|:|
           j,小.|:.:/   _  \_j/ /::/j:/::.:/:.:.:.!:!    >>894
           /小.!/     ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./:..|:.::ハ!    気づけ、それは工作のパターンじゃなくて
           ノイイ/!′       } ノ _ ムーノ:/:.:/|:/     一般人の反応が共通なだけだ
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ |       /ノ    ヽV:イ:./ j′
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |  l       /       { ノ´
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l  l   く`{        i′
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l ハ  `ソ_       }
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.l::.::/:..:..:..:..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:34:17
筆者は「チーム筆者」なのか、多重人格なのか・・・。
う〜〜ん、
いつも、話し相手が複数居る違和感を感じてしまう。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:35:03
>>898
www
もう帰れよお前w
マジでふいたじゃねえかw

905 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:35:51
>>903

何らかのユニットを組んで、組織的に動いていると言う事でしょうか?
あいにく、私は一人であの綱領を執筆して、一人でここであれこれ
語っていますよ。人格の多様性はよく指摘されますけどね。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:36:39
>>902
毎日毎日明らかに一般人じゃないカキコしておいてなに言ってんだかw
勝共連合内部の人間の人間は決して一般人じゃないんだからな。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:36:40
他板を見てて、自ら筆者と名乗る人間にマトモな香具師はいないと納得したw

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:37:30
>>898
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:38:31
「筆者」は人工的なキャラなのさ。21歳学生とか多くの部分が嘘だろうな

910 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:38:54
それより、889の主張についてちゃんと精査しておくべきでしょう。


>経済崩壊した後、大人しく政府の次の展開に従って下さい的な
>下準備にも思えたからさ
>これ以上、国民をコケにしたら 国民は黙って従うほど
>我慢強くもないし、お人よしでもない
>阿鼻叫喚さながらの焦土にしてやるさ、自らの手で


何だこれ…?反体制的というか、これはテロリストの思考でしょう。
彼は、わざわざ経済的混乱に乗じて、国土を焦土化させようと言っている
わけでしょう?それが国民にとって一体何の利益になるのか、
さっぱり分からないわけですが。国家や政府を敵視するのを通り越して、
もうテロリストの思考になってしまっていますよ。
おおよそ、常軌を逸しているとしか思えない。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:39:21
>>903
筆者の言うとおり、原則ここでは筆者はコテつけてるよ
最近出来た弟子が今アツイw

912 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:43:09
何かまたワケの分からない話に脱線しているじゃないですか。
憶測であれこれ言っても水掛け論にしかならないから、意味がないですよ。
それより、自分の意見を自分の言葉で言って欲しいですね。

913 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:47:08
しつこく言っておきますが、889の考えは完全にイカれています。
政府や国家を抑圧の主体として敵視するのは、アメリカ的な
リバタリアニズムでは一般的です。しかし、有事の際に国家に反逆して、
焦土化を目論むのはまともな人間の考える事じゃないですよ。
それは立派な国家反逆罪でしょう。現在の日本の刑法で
国家反逆罪は明確に規定されていませんが、古代ローマにおいては
国家への反逆は最大の重罪でした。あのイエス・キリストも
確か国家反逆罪で処刑されたという話です。
国家へ反旗を翻す貴方が、キリストのような聖人君主なのはどうかは
分かりませんがね。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:49:41
ここのコテは公務員というか学者なのか
無駄な税金食いで実社会では役に立てない博識の持ち主なのか
まぁ妄想乙

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:53:15
筆者は、若かりし頃左翼思想にはまって最近中道左派ぐらいになったおっさんだな


916 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:53:49
ちょっと調べておきましたが、有事の際の混乱に乗じて、国家の統治機構への
破壊を目論んだ場合、刑法第77条〜第80条における内乱罪が適用されます。
この場合、政治犯であるため、首謀者は死刑または無期禁固という
極めて厳しい処罰が課せられます。あまり国家をナメてかかるべきじゃ
ないと思うのですが、いかがでしょうか?

917 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:55:41
>>914
>>915

余りプライベートの事について話すのは嫌なのですが、
私は一介の学生ですよ。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:56:17
何度も言ってるけどさ、
ここで議論なんて今まで一度も行われてないんだよ。
英語オンリーにしよう。
だめだ日本語じゃ。
お前ら全員ハッタリ屋だろww

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:56:23
>>915
本人学生と自己申告してるけど、頭の硬さとか新しいことを吸収する能力の低さとか
場のルール無視とかをみていると、よくいるにちゃんねるでワガママ放題暴れまわるお年寄り
のイメージ強いよね。

920 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 18:58:11
>>919

印象や憶測だけであれこれ言うのはまちがっているんじゃないですかね?
これまでさんざん、私の綱領が主観的だ、出典がないとか言って非難して
来たわりに、貴方達こそ妙な所で主観的なんですね。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 18:58:13
>>919
>よくいるにちゃんねるでワガママ放題暴れまわるお年寄り

え?お年寄りかどうかどうやって分かるの?

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:00:22
>>919
社会に出て働いたことはない、
もしくは落ちこぼれの人間というイメージだな。
こんなアホな年寄りなんていてほしくはないなぁ、学生だろ。

こんなスレにいる意味ないじゃん、筆者。
ホームページを充実させろよ。
そしてそこで批判を受けろ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:02:08
筆者は2chの連中なんか相手にしなきゃいいのに・・・・・・

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:02:57
>>915
それはないわw
民主支持者にはガチでその手がいるが、社会主義嫌いは半端じゃない。
しかも、新自由主義にどっぷり浸かってて、まともな話が一切通じない。
共産主義から一気に新自由主義に移行したせいで、
社民主義を全く理解せず、頓珍漢な発言を連発する。
左派なのに経済右派みたいな奇妙な言動してるのはあいつら。
世の潮流が最近は左派や社民主義に吹き出してるわけだけど、
それを頑なに妨害して社会の邪魔になってるのもあいつらw
あいつらの相手すると本当に頭痛がしてくるよ。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:03:55
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

926 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:04:04
>>922

あなたの愚痴が一番必要ないと思うのですが。

927 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:04:52
>>924

共産主義と新自由主義は、国家を抑圧と搾取の主体として全否定している点で
共通していますからね。だから、最初から会話になるわけがないんですよ。


928 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:08:02
私は国家主義だとはっきり宣言していますからね。それを抑圧的だと
貴方達は勝手に非難しているわけですが、だったら日本政府に対して
直接抗議をすればいいじゃないです。とにかく、国家への反逆は
絶対にしないというのが私の大原則です。


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:08:56
>>926
だから、君がそういうレスをするたび
読者は愛想をつかせて消えていくんだよ。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:10:03
>>929
これまでの経緯を見てればそれはないだろうね。
それともロムってる人が馬鹿だと言いたい?

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:10:13
国家が国民を散々騙しておいて、
挙句の果てに国民の資産を凍結してみろよ
国民は手のつけられない暴徒と化すのは、想像に難くないだろう?

政府が恐れるのはそういう鎮圧の効かない状態だと思うさ。
だったらさ、血税を払って、労働酷使して、蓄えた国民の財産を守れよな
アメリカと心中するほど、日本政府は無能だったのかよ
国民は散々騙しとおしたのによ


932 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:11:16
>>929

違いますね。私が愛想をつかしているだけではなく、ROMっている人達も、
922のような愚痴っぽい発言に対して愛想を尽かしているんじゃないでしょうかね?
もっとも、気に食わないなら、貴方こそここから出ていけばいいじゃないですか?
なんでそんなに執着するんですか?意味が分からないですが。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:14:09
一生やってろカス

934 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:14:10
>>931

だから、預金封鎖の後に自衛隊が治安出動すると私はシミュレーションしている
わけでしょう?しかもこれは明白な憲法違反だとも書いてますよ。
今の日本は米国の植民地で、米国と心中させられるのは避けられないんですよ。
もう米国債の処理もできないでしょうしね。米国はカネがない上、
この状態で大量の米国債を売り浴びせたら、暴落するのは目に見えていますからね。
だから、そういった経済的な破綻が起こった後にどうすべきなのか、
ここで議論しているわけでしょう?
それが道義的に見ていいか悪いかは、社会が安定してから
ゆっくり話し合えばいい。今はそんな事を悠長にグダグダ言っていられる
ような状態じゃないんですよ。

935 :ちょっと早いけど:2008/05/11(日) 19:14:23
次スレ、立てられる人が立ててくれ。

936 :ちょっと早いけど:2008/05/11(日) 19:16:39
>>933
さっさと脱会しろカルトw

937 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:17:20
もう建てなくていいです。

938 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:18:37
くだらない言い争いはもうたくさんです。
あの綱領への手直しはよかったのですが、そこから先に
建設的な方向へと発展してない。バカバカしいので、これ以上
スレッドを建てる必要はありません。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:19:23
>>937
ここがなくなるとここで荒らしてる奴らが雑談スレに流れ込む。

940 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:21:36
>>939

つまり、私がこいつらを引きつけていたというわけですかね?
面倒ですから、もういいです。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:24:55
預金封鎖になるのに 何ゆえ、ユーロにしておけと発言したの?

942 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:26:38
>>941

預金封鎖になるから、資産の防衛のためにユーロを現金でもっておけと
言ったわけでしょう?

943 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:28:26
もう一度釘を刺しておきますが、次スレは絶対に建てないで下さい。
お願いしますから、もう建てないで下さい。くだらない言い争いは
もう結構です。意味がないので、このスレが終わった所で、
キリが良いので終わりにします。ちょうど、言い争いに
一区切りがついたので、タイミングからしてもいいでしょう。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:28:51
ユーロ持っていても 店頭に食料品無ければ、買えないだろ?

945 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:29:05
だから、何か「あ」とかかいてスレ流しをしてくださいよ。
私はいまからしますので。しつこく言いますが、次スレは要りません。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:29:14
「黄色い肌の劣等人種はジプシーと同じくらい汚らしい。這い蹲るのはいつも負け犬か黄色い猿と相場は決まってる」
ウンベルト・ボッシ北部同盟党首
中村俊介選手のイタリアでの人種差別問題発言に答えて

947 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:30:46
>>944

闇市で何か取引をする場合、ユーロが最も確実な通貨になります。
また、そこまで状況が悪化する前に、政府が手を打つでしょうね。
(例えば、食糧と石油の配給を行うとか)
また、外貨準備の三割強をユーロ化しているので、日本は海外から
物資を調達する事もできます。

948 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:31:57
>>946

そういうレイシズムは、嫌な話ですが白人なら内心で誰もが抱いている
ものですよ。アメリカの白人だって例外じゃありませんね。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:32:34
ちなみにドルの流通量は6割・ユーロ2割・円1割で、残りはその他だ。
どの辺りまで割合が変わると見ているのか?

950 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:33:12
再三、しつこく言っておきますが、次スレは要りませんから。
要らないのに建てないで下さい。もう質問も出尽くしたでしょう?
それに、私の綱領が気に食わないなら無視していればいいでしょう。
いい加減しつこいんですよ。うんざりしたので、もういいです。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:34:27
「東洋人などロシア人より知恵の遅れた連中に過ぎない」
ヘルマン・ゲーリングナチス空軍大臣

952 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:34:35
>>949

ドルの刷り過ぎで、そのような比率になっていますが、
ドルが紙切れになればその比率は変化するというより、
「書き代わる」というのが正しいでしょうね。なぜなら、ドルが
消滅するからですよ。アメロになるか、ユーロとドルが統合するかは
分かりませんがね。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:35:05
最後に質問します

これからの世の中の展望と復興制度を説いた時点で

2ちゃんに公表して 有意義な議論展開の末、賛同が得られると思った?

理想の国家を創る側に立つつもりだった?



954 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:36:00
>>951

空軍出身のゲーリングは、モルヒネ中毒の大食漢でしたが、
IQは非常に高かったらしいですね。ナチの将校がそんな発言をするのは
当たり前の事でしょう。ナチってのは、反ユダヤ主義と白人至上主義ですので、
正に白人の内心での本音が現れた政治運動だったんでしょうね。

955 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:37:17
>>953

そもそもこのスレは、私じゃなくて誰か別の人間が
建てたものでしょう。あともう一つ言いたいのは、あなたはあの
老人擁護のオバさんでしょう?はっきり言わせてもらうと、
一貫して偽善的で気色悪いです。
気味が悪いので、これ以上関わってこないで下さい。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:37:46
>>952
一度、世に出た貨幣を書き代え、置き換えならば信用失墜も
それ程では無いのではないか?
ユーロ・ドルの統合は、世界統一通貨に近くなるが有り得るのか?

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:39:40
>>939 同意・・・。ただ、しばらくは様子見でもいいんじゃん。

筆者がスルーの仕方をきちんと身につけられていればたいしたことには
ならないという気もするが。純然たる荒らしの連中のパターンも
だいたい見えたし、その辺は筆者も良く分かったと思うしね。

このスレ立てる前では筆者で荒れる事態をうっとうしがる連中と
純然たる荒らしとに一緒くたに反論しようとしてわけわからなくなってたし。

958 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:39:43
ここまで言っても、次スレを無理に建てるバカが出てきたら嫌ですので、
念には念をいれて丁寧に言っておきます。
次スレは要りません。「そんな事言って、内心では建てて欲しいんだろ〜?」とか、
そういう馴れ馴れしい返答も要りません。本心から、もう愛想を
尽かしているので、「もう結構です」とキッパリ拒否します。
国が破産した際に、テロ活動をやるとか言う人間とは話したくもありません。

959 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:40:43
>>956

自分で何か執筆してそこらへんは論じてください。


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:41:15
「黒人は素直に言うことを聞くが、黄色い猿は生意気にも人権があると思い込む。この際動物園に入れてやればいいんだ」
KKK幹部オズワルド・タヒー著『至高人種と劣等人種』より


961 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:41:41
>>957

単純に、遊びとして飽きましたね。相手がやる事が
マンネリすぎて、新鮮味がなくなってしまいました。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:42:52
>>955
洞察力たいしたこと無いね
悪いけど、全然別人だ

そして、一番の偽善者はオ・タ・ク ですから!! 残念!!


963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:43:03
>>959
執筆?貨幣制度の有り様から考えて問うているのだが。
世に出回った6割の貨幣を、置き換えるからと言って減価を世界が
受け入れられるのかと聞いている。
執筆云々は全く関係がないと思うのだがw

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:43:55
>>950
筆者よ、これがこいつらの手口なんだよ。
恐らくあなたが「国家社会主義」という言葉を引っ込めない限り、
こいつらずっときみに粘着して攻撃加えてくるぞ。
政治板の国民労働党もそうやって変質していったんだ。
そしてこいつらは社民主義や民社主義すら攻撃対象にしている。
リベラルまで右に舵を切らなければ、ずっと攻撃が続くわけさ。
新自由主義以外の政治勢力は芽の内から叩き潰す。
これが奴らなんだよ。

965 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:43:55
>>962

>そして、一番の偽善者はオ・タ・ク ですから!! 残念!!


ハイ、零点。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:45:11
そーいや、

  『 お前等全員、ゴイムにしてやる!!』 とか 叫んだこともあったし

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:45:54
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:46:08
>>957
確かに筆者もスルーができるようになったな。
その点は評価できるし、今なら雑談スレに戻っても大丈夫かもしれん。

969 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:46:35
>>964

しつこく嫌がらせするって事でしょう?
だから、私が言論活動をせねばならないと。
しかし、組織的に動いているカルト宗教の連中と、
個人で争っても無益ですからね。
私は一貫して自分の主張を曲げてませんし、ここの論戦でも
全て勝ちましたからね。もういいでしょう。
こいつらの相手をするのが面倒臭くなりました。
このイカれっぷりからすれば、彼らの将来が明るいものではないのは
目に見えてますしね。哀れなもんです。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:47:18
  
   さらば 2ちゃんの 青年将校

971 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:47:28
>>966

「お前等」というのが、一部の在日朝鮮人であるのも肝に銘じておくべきですね。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:47:38
一通り読んできた。

まあ今更なんだが、取り敢えず>>423みたいな、
碌に知りもしない事を僅かな知識だけで否定する様な真似は、
己への信頼を失う結果にしかならないから、気を付けた方が良い。
煽りとかじゃなく、純粋に助言として聞いて貰えると助かる。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:49:03
>>971
 発言のヌシは 筆者なんですけど(呵呵大笑)

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:49:09
>>筆者
雑談スレに戻っても荒らしはスルーしてな。
こういう連中だから相手するだけ無駄なんだよ。

975 :956:2008/05/11(日) 19:49:10
で、筆者。貨幣の置換は世界の経済構成から見て、可能なのかと聞いているんだが。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:49:39
「すべからく無知で野蛮な人種とは、すなわち黄色いと黒い肌の連中だ」
ベニート・ムッソリーニ
1930年党首演説

977 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:50:38
これであんたらの目的も達成されました、とでも?(笑
ここでの真の勝利者が誰なのか、誰よりも分かっているのは
他でもないお前等だろうが。徹底的に敗北感を舐めさせられて、
執拗な集中攻撃が全て打ち破れたのは他でもないお前等だからだよ。
あの綱領にしても、叩かれやすい所は全て削除したからね。
お前等が叩き過ぎたせいで、逆に綱領が枯れたものなって、
悪口も言いにくい代物になってしまっただろ?
場当たり的に揚げ足をとっているだけで、動きに計画性がないから、
やる事なす事全てが裏目に出ているんだよ。
お前等自分で自分のクビを締めている自覚がないんだね。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:52:07
で、筆者の目的は何だったの?
未だに疑問

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:52:08
>>976
人種差別は現在でも残っていて相変わらず世界を支配してるよ。
個人レベルならまだしも、国民レベルで肌の色を乗り越えるなんてのは所詮無理ということさ。
これからは人種別・文化圏別に各地域に分かれる時代なんだろうね。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:52:21
次スレよろしく!

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210503079/

981 :956:2008/05/11(日) 19:53:19
・・・・逃げたのかwww

982 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:53:44
最初の方はまだしも、後のほうは露骨にヘンな事を
言いはじめて、あげくの果てには国家破産時にテロ活動を
行うという趣旨の発言までしだす始末だ。
きづかないうちにこちらペースに乗せられていたのは、
他でもないお前等なんだよ。完全に化けの皮をひっぺがされて、
これから先どうするつもりなの?ますます発言が不自然で
浮いたものになるだけだろ。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:54:42
>>977
筆者が他スレ書き込んで、荒れたらまた次スレ立てるよ

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:54:47
「ジプシーと東洋人には触れるのもごめんだ。ふけや蛆虫が体にこびりついてるような連中だぞ」
ヨーゼフ・メンゲレアウシュビッツ収容所医

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:54:55
ああ、因みに>>971は筆者宛ね。

986 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:55:28
ああいう、980のような行為は不自然だろ?
さんざん、もう建てるなとしつこく言っておきながら建てているんだよ。
こいつら明白にサイコパスだからね。他者の意志に反する事を
平気でやる。双方の合意の下でやらない行為は、全て
暴力だと言う事が分からんのかね。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:56:29
筆者も他スレ荒らさないでくれ

>他者の意志に反する事を
>平気でやる。双方の合意の下でやらない行為は、全て
>暴力だと言う事が分からんのかね。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:57:19
とか 言いつつも
律儀に返事を繰り返す筆者であった

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:57:34
次スレ立ったな・・・

990 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:57:43
気色わる。どうせ2chの運営側が、あの手の連中だから
いちいち取り合っても意味がない。
次スレで気色悪い発言を繰り返した結果、逆にお前らが
浮く結果を生み出す事になるのが明白だ。
せいぜい頑張って悪口でもいいなよ。しばらく時間が経てば、
どんどんお前等追い込まれていくよ?
ここで蒔いておいた種が後でどんどん育って行くからね。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:57:49


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:58:08
筆者が次スレに何も書き込まなきゃそのうち消えるって

993 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:58:09
>>988

さっさとこのスレを潰すためだって。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:58:11


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:58:32


996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:58:53


997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:59:19


員、襲来
   
              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \                     
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \    
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ.   
  |               |      |      |              |.
  |               \__/\__/               |                 
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:59:33
劣等人種は淘汰される時代です。

999 :筆者 ◆64X5sBpNJE :2008/05/11(日) 19:59:46
こういうグロテスクな連中は、これから先どうなるやらね。
本性を暴かれまくったんだから、先はもう暗いよ?

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/11(日) 19:59:53
1

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)