5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消費税を実質的に累進課税化するってどう?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/22(木) 16:22:22
「消費税を累進課税に」
http://book.geocities.jp/mfpauthor/tax.html

所得税の基礎控除に当たる38万円を「生きていくのに最低限度の金額」とみなし
その38万円にかかる消費税分(今なら5%の19000円)を一律戻し税として全国民に還付する。
その結果、課税品の年間消費額が一人当たり38万円を超えた分にしか実質的に消費税がかからなくなるために、消費額の少ない人ほど実質的な消費税率が低くなるというアイデアらしい。
これだと販売品目や販売金額にかかわらないので販売現場の混乱もなさそうだし、所得金額にもよらないから所得をごまかしているやつが得をするということもなさそうだ。
たくさん金を使う金持ちほど高率の税を払うことになるし、なにより消費額が少ない人は実質的に減税になるというところが気に入った。

個人的には増税よりも公務員の給料と福利厚生を中小企業並みに減らせばいいと思っているが、このアイデアは悪くないと思う。
HPに載せてる論文はいかにも素人くさいが、素人なりによく調べているとも思う。
このままほっとくとただ税率を引き上げるだけになりそうだ。
増税前にちょっと考えてみる価値はあると思う。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/22(木) 17:25:24
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 :::::::::ヽ
  (:::::::::::/  \ , , /\::ヾ   (革命起こすぞ!!搾取をするな!)
   \:/   (●)  (●) \:ノ
     |       (__人__)   |    あなたねえ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   どんだけサービス残業してると思ってるんですか!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ    <そ、それは私はしてません
       |::::::::::::::    |(:/ (●) (●)   \::::::) (残業代は月平均10.4時間で全額キッチリ貰ってます。
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::) 当然サビ残は0時間ですが・・そ・れ・が・何・か?
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ   サービス残業してるなんて誰が言いましたっけ???
        ヽ::::::::::  ノ    |           \      どれだけしてると思ってるのか?と聞いただけですよ。
        /:::::::::::: く     | |         |  |    革命戦士がサビ残なんてするわけねーじゃん。ばっかじゃね?)
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――
「で? 今、サービス残業月どれくらいあるんですか?」
(え・・・じゃあ労働基準より過剰な休憩30分無くせば、サビ残どころか残業0なんじゃないの?)

橋本知事に食ってかかった女性職員、実は極左暴力団 現役女性闘士だったという証拠動画
http://www.youtube.com/watch?v=bqTmiEXdzYY&feature=related

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/22(木) 19:34:25
>>1
素人さんだから実務を無視している
貧困者対策なら還付するのには手間暇かかるから、食料品のみ税率を低くしたほうがよい


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:23:44
おもしろいな
シンプルなのが特に良い

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 16:30:54
>>3
日本は収入と食料費支出が比例してるから食料品の税率を低くしても全く減税にならないって書いてあったじゃん。
読んでから批判しようぜ。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 17:03:26

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:03:23
>>6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E#.E7.9B.8A.E7.A8.8E.E5.95.8F.E9.A1.8C

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:05:14
「売り上げが1000万円以下の事業者は消費税を納めなくていいのに、
消費税を消費者から取っているのはずるい」というような言説が
よくみられる。しかし、商品の仕入れ時に消費税がかかっており、
仕入れ時の消費税額は、納税業者の場合は納める消費税額から差し
引いている。非納税事業者の場合は自身で消費税を納める必要は
無いものの、仕入れ時に消費税を支払っているため、消費者から
消費税を受け取る必要があるのである。
例えば、本体8000円+消費税400円で仕入れて、
本体10000円+消費税500円で売った場合、
納税事業者が納める消費税額は500円-400円の100円である。
一方、非納税事業者の場合、受け取った500円の消費税は納税
しなくてもいいが、仕入れ時に400円の消費税を支払っているため、
懐に入るのはまるまる500円ではなく、差額の100円が入ることになる。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:13:20
>6
客がめったにいないような年商1000万未満の零細商店に腹立ててどうする。
利益なんか200万もないところがほとんどなんだぜ。

それよか、食料品を無税にしてもビンボー人の負担が減らないってのは驚いたな。
ヨーロッパ式が日本じゃ成り立たないとは・・・・
ちゃんと計算をしてみるもんだ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:22:36
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 16:49:47
金持ちにまで金を返すってのが納得いかねえな

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:02:02
>>6は消費税の計算も所得税の計算も知らない馬鹿。

利益が2割だとすれば、受け取った消費税150万円の内、
120万円は仕入れるときに卸売業者に支払っているので、手元に残るのは30万円。

また、クロヨンというのは、所得補足率の問題。実際には、給与所得控除によりサラリーマンは、
合法的に3割から3割5分程度の所得除外を認められている。
結果的に、課税所得金額は、サラリーマンも自営業者もほとんど変わらなくなる上、
所得除外が自営業者では脱税になるのに、サラリーマンでは合法という大きな違いがある。

そんなに自営業者がいいなら、会社に頼んで雇用契約から請負契約に変えてもらえw
そうすれば、サラリーマンでも消費税の納税義務者になるから益税とり放題だし、
自分で確定申告をするわけだから、売上も除外し放題で、笑いが止まらなくなるだろうよw

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:24:43
魚沼産コシヒカリが無税なんて
ビンボー人が納得する訳ない!

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:00:13
>>8
またまた例の大嘘が始まったw

8000円で仕入れて10000円で売ってる小売店なんてありゃしないよww
売値10000円だったら、仕入れ3000〜5000円が相場だ。もっと安い場合が多い。
だから、この場合だったら、仕入れに掛かる消費税150〜250円。
客から騙し取る消費税500円。その差額250〜350円が小売店主の懐に入る訳だ。
仕入れに消費税が掛からない所から仕入れている場合だってある。

しかも、小売店にはクロヨンと呼ばれる脱税習慣で、普通、売り上げの6割しか申告していない。
1600万円の売り上げがあっても、過少申告して1000万円以下だとして、免税店になり、
600万円に掛かる所得税を脱税した上に、1600万円の売り上げに掛かった消費税をそっくり着服している。
仕入れには多少消費税は掛かるが、免税店になるか課税店になるかは自由に選べるのだから、言い訳にはならない。
免税店は、本来、消費税を取ってはいけないが、100円の商品を売って
商品代金100円と消費税5円として請求したら、厳密に詐欺だ。
犯罪である。
免税店は、消費税が掛からない分、安く売れるようになっていて、その分競争には有利な筈。
だが、免税店の多くは消費税を騙し盗る事を選んだ。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:09:07
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:45:43
>>14
ものの例えを知らないのかよw
そもそも売り上げ1000万円以下のお店なんてテナントだったら倒産だよw

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:52:17
>>14
ついでに言うと、小規模店舗は仕入れで不利になるケースもあることをお忘れなくw

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:18:13
つーか、粗利益率なんて業種ごとに違うから
1万円の商品に対し、仕入価格が3000円の
業種もあるし8000円の業種もある。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:32:43
ってか、クロヨンはどっちかってーと所得税の問題だろ。
しかも売り上げごまかす場合、仕入れもごまかすから消費税の控除も減るわけだし。

あと、小売値で税を区別する場合、仕入れ値にかかる消費税の計算がめんどくねえか


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 09:50:41
>>16
じゃなんで必死騒いでんだよw

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 09:56:02
お金にゆとりのある「余裕ある消費者」のみが負担する消費税徴収方法の積極的な議論を。

 もはや消費税率を上げる以外に税収を増やす抜本的な方法がどうしても見当たらないと言うのであれば、
消費税を積極的に上げさせて、弱者が消費税を負担しなくてもすむ方法を論じよう!
 全ての人が同じように負担を強いられる現在の消費税体系では収入が多い人は税率が上がっても生活に窮するというような影響は
受けないが、年収が低く、現在ぎりぎりの生活をしている人にとっては消費税増税分の負担が食べていけない状態を生み出すことになる。
これを回避するにはいくら消費税が上がっても収入の少ない人には負担が掛からない制度を作り上げる必要がある。
 よく消費税の議論に生活必需品(食品?)等、特定のものには掛けないという方法を耳にするが、高級食材と一般的な食材の区別や
必需品の定義などはっきりとした線引きがしにくいうえに、生活必需品を消費するお金にゆとりのある大量消費者も弱者と同様に
得をする事になる。また、確定申告時に税を控除する方法もよく用いられるが、これは納税額が無いまたはとても少ない人にとっては
まったく無意味な方法だ。今のままだと自民党の主張する、あまねく全ての人から同じように徴収する現在の消費税の課税方法が
もっとも公平であるという理屈に多くの国民は本当に公平なのかな?と頭の片隅では不満に思いながらも反対意見を思いつかず
ついつい納得させられてしまうのではないだろうか?
 なんとかお金に余裕のある大量消費者だけに負担していただいて、毎日を何とか暮らしている貧しい者へは全く負担の掛からない
方法は無いものかと考えて思いついたのが以下の方法である。
 その方法とは「みなし消費税事前還付制度」ともいうべき方法である。考え方の基本は、まず、一人の人間が生きていくうえには
最低このくらいは掛かるであろうという出費金額(生活最低出費金額)があるはずである。この金額を算出し、これに対しては
消費税をかけないと考えるものである。したがってその金額以上に消費をする、(又は消費が出来る)生活に余裕のある人々の
消費にはしっかりと消費税が掛かるわけである。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 09:56:56
 実際の方法であるが、一人当たりの「生活最低出費金額」は生活保護費や最低賃金等を参考に算出し、それに消費税率を
掛けた金額を「みなし消費税事前還付金」とする。 これは国民全て同額であり国民(消費者)全てに支給する。
たとえば「生活最低出費金額」を年間一人80万円とすると、父、母、子供2人の4人家族の場合、合計320万円となり、
消費税を10%に上げた場合、一人8万円×4人=32万円の「みなし消費税事前還付金」が受取れるlことになる。
「事前還付」の方法は年金受給者に対しては振込日に年金支給額にプラスして振り込み、他の人へは銀行振り込み、
役所窓口等で受給。一見、全ての国民に事前に一律に還付するので、無駄のある制度のように見えるが、
一定額以上の消費をする「余裕ある消費者」の消費にのみ消費税がかかるので弱者を救う合理的な制度であると考える。
 消費税収を1%で約2兆円として試算すると消費税率を10%に上げた場合、消費税収総額は約20兆円。
「みなし消費税事前還付金」を8万円×1億2千700万人=約10兆円と計算すると、20兆円−10兆円=約10兆円となり、
現在の消費税収約10兆円と同等の税収になる。20%に上げた場合、総額約40兆円−20兆円=約20兆円の消費税収
(現在より10兆円の増収)になる。この制度を実施すれば消費税を上げても最低限の生活が出来るように
「みなし消費税事前還付金」が支払われるのでその範囲内で生活する生活弱者は全く影響を受けないですむ。
 具体化する場合、「生活最低出費金額」の算出方法による「みなし消費税事前還付金」の金額がポイントになる。
これの高低で消費税収入が大きく変わってくるので国民のコンセンサスが必要である。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:00:33

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:13:18
>>23は消費税の計算も所得税の計算も知らない馬鹿。

利益が2割だとすれば、受け取った消費税150万円の内、
120万円は仕入れるときに卸売業者に支払っているので、手元に残るのは30万円。

また、クロヨンというのは、所得補足率の問題。実際には、給与所得控除によりサラリーマンは、
合法的に3割から3割5分程度の所得除外を認められている。
結果的に、課税所得金額は、サラリーマンも自営業者もほとんど変わらなくなる上、
所得除外が自営業者では脱税になるのに、サラリーマンでは合法という大きな違いがある。

そんなに自営業者がいいなら、会社に頼んで雇用契約から請負契約に変えてもらえw
そうすれば、サラリーマンでも消費税の納税義務者になるから益税とり放題だし、
自分で確定申告をするわけだから、売上も除外し放題で、笑いが止まらなくなるだろうよw

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:23:14
>>11

> 金持ちにまで金を返すってのが納得いかねえな

所得税の基礎控除38万円はカネ持ちにも適用されてま
すが、皆さん納得してますぜ?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 15:47:20
>>24 >サラリーマンでも消費税の納税義務者になるから益税とり放題だし、
自分で確定申告をするわけだから、売上も除外し放題で、笑いが止まらなくなるだろう

認めたな、脱税商人w


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:05:06
>>26
頭大丈夫?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:12:05
>>24
またまた例の大嘘が始まったw

8000円で仕入れて10000円で売ってる小売店なんてありゃしないよww
売値10000円だったら、仕入れ3000〜5000円が相場だ。もっと安い場合が多い。
だから、この場合だったら、仕入れに掛かる消費税150〜250円。
客から騙し取る消費税500円。その差額250〜350円が小売店主の懐に入る訳だ。
仕入れに消費税が掛からない所から仕入れている場合だってある。

しかも、小売店にはクロヨンと呼ばれる脱税習慣で、普通、売り上げの6割しか申告していない。
1600万円の売り上げがあっても、過少申告して1000万円以下だとして、免税店になり、
600万円に掛かる所得税を脱税した上に、1600万円の売り上げに掛かった消費税をそっくり着服している。
仕入れには多少消費税は掛かるが、免税店になるか課税店になるかは自由に選べるのだから、言い訳にはならない。
免税店は、本来、消費税を取ってはいけないが、100円の商品を売って
商品代金100円と消費税5円として請求したら、厳密に詐欺だ。
犯罪である。
免税店は、消費税が掛からない分、安く売れるようになっていて、その分競争には有利な筈。
だが、免税店の多くは消費税を騙し盗る事を選んだ。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:28:49
>>14
>>28
はいはい。
続きはこっちでw

最近経済板がコピペばっかりでつまんない人の数 →
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1208699088/l50

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:33:50
>>29
論破されて涙目w

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:43:29
>>30
論破っつーか、間違いだらけで最近誰もレスしてないじゃんw

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:43:45
>>23
売り上げが3億円ある店の場合、過少申告して1億8千万円しか売れなかったと申告すると、
消費税が20%になったら、脱税した1億2千万円に掛かる消費税2400万円がそっくり商店主の懐に入る訳だね。
とてつもない不正だな。
こんな不正を残したまま、消費税率を上げることは許されない。

消費税を上げる前に、脱税を防止する為の何らかのシステムの導入が必要だ。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:44:06
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 16:46:39
>>31
>>28

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:09:06
>>32
その不正に関しては消費税よりも、所得税のほうが問題ですね。
消費税の場合、少なくとも仕入れなどの経費にかかる消費税は支払われるわけですから。

>>33
物品税の経緯について少し調べたほうがいいと思います。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:12:18
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:18:33
仕入れに消費税が掛からない所から仕入れている場合だってある。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:33:42
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:35:52
>>37
え?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 17:45:12
消費税の前に各種「罰金」は累進化すべきだよな

交通違反30万の罰金も年金生活者には抑止効果があるけど医者にはねーもん

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/02(月) 12:58:45
消費税の累進課税は庶民の贅沢禁止税といえる。
庶民は生涯貧民向け商品を消費しろということか。
まさに貧民主主義

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 14:46:45
>>21は>1と同じような発想みたいだな。
妬みや思いつきばかりかと思ったら、たまにはマトモな意見もあるんだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 15:22:39
>>1
それでそれのどこに累進性があるんだよ?

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 16:29:17

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 17:39:49
>>43
消費税率10%の場合
一人当たりの年間課税品購入額が40万以下なら0%
80万なら5%、200万で8%ちょいってとこかな。
消費支出が約6割で、その中には非課税品もあるだろうから
年間所得400万くらいの三人家族なら多少減税になるくらいか?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 18:31:17
企業の払ってる消費税はどうすんの?
一律還付無し?

47 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 18:47:33
金持ちは、それだけ買い物をするから、消費税を支払ってる。
だったら、消費税の税率を変える必要がない。
1万円と、100万円の買い物をする時にかかる税金を比べたらわかる。
いくら預金をして金を貯めても、使う時期が来たら、消費税を支払う。
だから、金持ちだけ得をするなんて論調はおかしい。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 22:36:42
担税力

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 23:13:38
>>46
企業は消費税支払わないよ。
すべて価格に転嫁して、最終消費者だけが納税者だから消費税なのさ。
だから国内で消費しない輸出品は輸出戻し税っていって還付されるし
売り上げごまかしてる人は、売り上げに転嫁できないから消費税だけは納めることになるのさ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 23:18:28
>>49
頭大丈夫ですかw?

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 23:19:55
企業は消費税支払わないよ。
企業は消費税支払わないよ。
企業は消費税支払わないよ。
企業は消費税支払わないよ。
企業は消費税支払わないよ。

-----------------------------------------------------------

全米が泣いた。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/03(火) 23:20:34
さすがに馬鹿すぎる。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 00:01:16
>>49は近年まれに見るバカっぷりだな・・

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 02:04:05
>>49の人気に嫉妬

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 10:14:33
ワロタ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 11:29:42
>>48
担税力理論は税金を払いたくない貧民が脱税する為の理論。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 11:42:23
税金を払いたい香具師がそんなにいるなら、
そいつらがきっと税負担をしてくれるはずだ。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 12:01:17
他人に税負担させたい者ばかりだよね経済板は。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 15:01:16
>>44
現金授受の全てに電子的に関与できるんだからやるべきだよなぁ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 15:05:27
>>58
それもまたよし

61 :46:2008/06/04(水) 22:18:25
>>49
俺の振ったネタなのに俺より人気がでてずるいお。

悔しいので空気読まずにマジレスすると
企業は仮受消費税と仮払消費税として計上してその差額を払ってるよ。
外国相手の商売をしてるところの戻し税は
実際には消費税が関係無い相手との商売だから
売上計上時に(しなくていいのに)余計に計上しちゃった分を
戻してるんだよ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:16:53
>61
難しいな。
確かに企業は仕入れや経費で消費税を払っているけど
会計上は売り上げで得た消費税から支払った消費税を差し引いて
国に収めていることになるんじゃなかったっけ。
そう考えると、企業としては+−ゼロで消費税を負担していないともいえるから
>>49はそこまで馬鹿にされなくてもいいような気がするが・・・


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:17:15
>>44
売り上げが3億円ある店の場合、過少申告して1億8千万円しか売れなかったと申告すると、
消費税が20%になったら、脱税した1億2千万円に掛かる消費税2400万円がそっくり商店主の懐に入る訳だね。
とてつもない不正だな。
こんな不正を残したまま、消費税率を上げることは許されない。

消費税を上げる前に、脱税を防止する為の何らかのシステムの導入が必要だ。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:25:17
消費税がって話じゃなく、過少申告自体が犯罪だね。

犯罪者が盗んだお金から税をとらないのはおかしい。
と、言いたいんだね。


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:37:53
>>62
>そう考えると、企業としては+−ゼロで消費税を負担していないともいえるから
企業はボランティアじゃないんでw

>>63
過少申告で売上の60%しか申告しないなんてことは現実的にありえないし、仮に
あったとしても売上に対応する仕入分の仮払消費税処理が控除できない。
百歩譲って、売上の60%申告がありえるのなら、それはむしろ消費税より、所得税
に問題があることになる。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:39:14
>>62=>>49だろ。
消費税の仕組みすらわかってないと思われ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:54:00
企業が負担するのは付加価値税。
消費者が負担するのが消費税。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 23:56:28
>>67
日本の消費税は典型的な付加価値税なわけだが。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 00:38:54
>>49は表現が不適切&言葉足らずなだけで、
言いたいことは合ってると思うのは俺だけ?


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 08:23:01
たぶん、君だけ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 10:21:45
>>49の>最終消費者

とは何か?
企業としての取引(消費)もあるし、必ずしも個人とは限らない。
よって、
>企業は消費税支払わないよ。
は間違いであろう。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 11:35:58
仕入れなどの経費にかかった消費税については、その企業が販売等で得た
消費税を国に収める際に控除されます。
要は仕入れなどの経費で二万円の消費税を払い、最終消費者への販売で三万円の消費税を得れば
その企業は国に一万円を納めることになります。
すると、一見企業が一万円の消費税を負担したように見えますが、
実際は最終消費者が支払った三万円の消費税を各企業が分担して国に収めているに過ぎないのです。
消費税を負担するのはあくまでも最終消費者であり、企業はそれをあずかって国に収めているだけ。
したがって、その意味では>>49は正しいです。
しかし、経費として認められない支出については企業が最終消費者になるため
消費税を負担することになります。
したがってどちらが間違っているともいえないのですが、>>46の一律還付については
企業には基礎控除がないし、必要ないのではないかと思います。
長いマジレスで申し訳ない。

73 :46:2008/06/05(木) 12:56:53
>>72
それは売価に原価を完全に付加できるという前提の元の話でしょ?

実際には消費税の導入時に100円が103円になることでの
売上低下のリスクは企業が完全に負うことになったため
売価を下げざるをえなかったじゃない?

74 :72:2008/06/05(木) 14:19:20
説明下手で申し訳ない。
補足します。
消費税に関しては原価はまったく関係ないのです。
税抜き価格百万のものを最終消費者に売れば、最終消費者は5万を消費税として支払います。
そして、そして国が得る消費税も理論上では5万。
実際には中間業者の脱税や、簡易課税による軽減措置もありますので若干は少なくなります。
この遺漏に関しては議論の余地があるかと思いますが、他の税に比べ補足率が劣るということはありません。
そして、大事なのは国に入る税は5万を上回ることはないということ。
すなわち、消費税はあくまでも最終消費者が支払った分のみが国庫に入るということなのです。

ちなみに仕入れ値と売値の差に税をかけることが(狭義の)付加価値税で、
これは企業が納税者になります。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 15:27:30
販売までに各企業が国に納めた消費税の和≒最終消費者が納めた消費税


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 15:36:44
>>67
金の流れを考えれば、全ての法人税は消費者負担ということになる。
消費税は、企業にとっては売り上げ税を掛けられているのと同じなんだが。

77 :69:2008/06/06(金) 02:10:01
>>70
簡単にいうと、消費税は企業経由で納税されてるだけってこと。
もちろん企業が消費する分については企業が消費税を払ってるけど、
この場合は企業が最終消費者になるわけだし。

>>49は、
実際に納税という作業をするのは企業だけど、
企業が納税する消費税を払ってるのは(最終)消費者。
ってことが言いたかったんだと思われ。



78 :69:2008/06/06(金) 02:12:21
>>72と被ったなw

>>75が一行で巧く説明したw


79 :49:2008/06/06(金) 22:41:15
>>49です。
生意気な書き方してスミマセンでした。
62さん、67さん、69さん、72さん、ありがとうございます。
46さんも、ちゃんと答えてくれてありがとうございます。
ここの場所は、クラス発表会のために調べていて、親戚のおじさんに
「消費税について面白い意見が載っているから」と紹介されてきました。
最初に書いた意見はおじさんの受け売りで、あまり理解せずに書いたのですが
皆さんのおかげで少し理解できるようになりました。
本当にありがとうございました。
これからは書き方に気をつけます。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/06(金) 23:17:21

脱税防止システム、何か良いのないかなぁ


81 :インボイス方式:2008/06/07(土) 15:13:56
日本式消費税=付加価値税は従価税だから一律課税だろ?

mixi消費税増税コミュ
http://m.mixi.jp/view_bbs.pl?id=24357369&comment_count=889&comm_id=13263


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/07(土) 15:33:08
mixiのコミュ貼られても

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/08(日) 21:45:28
>>79
発表会、うまくいくといいな
がんばれよ!

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/12(木) 18:55:13
 

85 :名無しさん@3周年:2008/06/12(木) 18:59:12
消費税をたくさん支払ってるのは金持ちなのに、
貧乏人の方が支払ってるような発言ばかり出てくる?
あいつら、自分で言っていておかしいと思わないのか。

財布の中身が多い人の方が、たくさん買い物ができるんだろう。
だったら、消費税もたくさん支払ってる。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/12(木) 19:06:00
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/12(木) 20:40:32
>>85
可処分所得に対する比率の話に決まってるだろ。
バカなのか?


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 05:29:34
益税がけしからんという書き込みがよくあるが、
これだけ廃業や倒産が多くなってるのに、あらゆる商売人は
完全に利益を出せていると思って疑わないんだろうな。


89 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 18:52:33
>87
お前の方が馬鹿だろう。
どう見ても金持ちの方が、消費税を支払ってるのに、
貧乏人に重い税金とか屁理屈を言ってる。
それから、消費税は使う金額に比例して支払ってるから、
貯金をいくらしても、使うときは結局消費税を支払うことになる。
金ある人間が貯めていても、いずれ消費税を支払わされる。
可処分所得なんて考えの方がおかしい。


90 :名無しさん@3周年:2008/06/15(日) 18:53:21
あげる

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 20:14:50
>>89
割合という考え方を理解しなさい。
これがわかってないと

>どう見ても金持ちの方が、消費税を支払ってるのに、
>乏人に重い税金とか屁理屈を言ってる。

と、いう間抜けな考えに至る。
君にはちょっと経済板は早いかもね。
先に学校の図書館でもあたったらどうかね。
社会人なら市立か県立の図書館に行ったらいいと思うぞ。


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 22:35:06
>>89
つまり所得はいつかは必ず消費されるから、
かつ消費税の税率が一律だから、
消費の段階でとらずに所得税を一律上げて、所得の段階で取ればいい。
と、こうおっしゃりたいわけですね?


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 19:54:46
>>92
ああ、所得税が非累進課税ならなw

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 20:18:08
>>93
はぁ?
所得税の累進部分は別問題じゃんw
お前に言わせると、所得はいつか必ず消費されるんだろ?
それでなおかつ消費税は一律だろ?
なら消費税分として所得時に消費税率分を取った方が効率的だろw



95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/18(水) 12:58:08
トヨタみたいな大企業から税金取れよ

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 14:07:39
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 00:26:44
age

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 04:17:31
バカみたいなことせずに宗教法人から税金とればいいだろ

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 07:34:09
>>98
宗教法人への課税は一般に違憲と解され、自民、民主はもちろん共産までふくめ
課税を主張する国会党派はない。
なお、宗教法人の営利活動は今でも課税されている。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:48:40
何百万円もする仏壇仏具販売も営利ではないって無理あるよな〜。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 22:25:27
>>1
この案はいい。びっくりしました。


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 18:04:44
貧乏人は貧乏人向け商品に固定化する気か?
お断りだ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:15:10
◆日本の税制は「米国さえより貧乏人冷遇、金持ち優遇」「給与所得者冷遇、資産家優遇」

この理由は資産性所得の分離課税と総合課税の違いなのです。日本は分離課税で低率のため資産家が相応の税を払っていないからです。

◆日本では“最高税率は給与所得にだけ”

すなわち株の儲け、配当や金利、土地や家からの利益、などの資産性所得は分離課税なので最高税率には関係しないのです。一例として株の儲けにかかる最高税率、日本10%、米国45%、米国は総合課税なので高額所得者には最高税率がかかるのです。

●日本税制の詭弁、日本の最高税率が高いことで米国より高額所得者に厳しいと言うのは真っ赤な嘘なのです。

※(参考)消費税の税構成比率は日本27.8%、米国24.9%と日本が多い、

 米国は食料や医薬品には消費税はかからない、英国も同じでかかりません。

※ 税収構成比で資産性所得の増税で個人税収の比率を米国なみに47.1%に引き上げることで消費税増は必要ないのです。

◆その他、資産性所得税以外の是正すべき税制

▼ 日本の退職金税制は税逃れの税制です。
退職金と名がつけば1年だけでも、何千万何億円貰っても1/2は無税なのです。だから天下りには最高なのです。米国並みに総合課税にすべき。

▼ 年金納付額の所得控除を廃止して年金財源にすべき、生命保険料の控除もですね。控除は金持ちには極めて有利なのです。米国は控除なし

▼健康保険料の最高限度額を上げる。国民健康保険料は地域によって違うのでしょうが、最高限度額が医療分56万円、介護分9万円計65万円、これを引き上げるべき。08.1.5追加

社会保険の財源はこれだ 所得比例分の納付限度額と所得控除は廃止すべき、納付額が所得に逆転しているのが現状、米国では控除なし

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:16:02
◆GDPが100兆円増なのに逆に国税だけでも13兆円の減、税制の欠陥が原因ですね。

1990年度 GDP:439兆円、国税額:62.8兆円(決算額)
2005年度 GDP:540兆円、 国税額:49.1兆円(決算額)
GDP100兆円増なのに税収13兆円減なぜ

◆財政赤字の原因に的外れ

財政赤字の原因として、税金の無駄使い、と出費にのみを原因としているが、これは的外れで論外、原因には税制も大きいのです。

▼国債は打ち出の小槌です。単なる国債という紙切れが道路になって国民生活を向上させているのです。

だから道路が原因だと非難すべきではなく、金持ち減税が原因と非難すべきなのです。
だが優先順位は問題ですね.道路より老人ホーム、過疎化対策、医療に使えば良かったのに。

▼税制を米国に見習えば消費税増や福祉切り捨てなど全く必要ないのです。国民の多くは洗脳されているのです。財務省のデータから判断しましょう。

◆税に無知、金持ちは逆に日本に逃げてきます

▼この討論の中で、森永卓郎が「消費税でなく金融資産に2%の税をかければ20兆円になる」

これに対して国際コラムニストのケビン・クローン氏「金持ちは海外に逃げていくよ」と大声、

▼金持ちが逃げていくというのは無知からでた嘘か、脅しか、金持ちは逆に日本に逃げてきますよ。

日本の税制はアメリカさえよりも金持ちに可成り優遇なのです。

ケビン・クローン氏の無知には驚き、国際コラムニストの資格なしですね。


42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)