5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その77

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:02:31
アメリカ経済の現状について議論するスレです。
>>950を越えたら次スレを立てて下さい。

US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us

前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その76
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211289620/


※なるべく連投禁止でお願いいたします

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:09:41
>>1
乙です。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:11:30
ユダヤ陰謀論は↓こちらで

【陰謀】アメリカバブル経済崩壊【OK】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201329851/l50

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:16:21
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008052000038&genre=H1&area=K1D
ちょw欧州はリッター300円近いのかw

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:33:12
日本は180日分の備蓄があるのとデフレ圧力でこの程度で済んでる。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:37:15
あんまり値上がりすると
コスト面と政治面から採掘をしなかった尖閣の油田が(ry

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%81%8D%E3%82%85%E3%81%86

この子がいればマントルまで掘れるおwwwwwwww



7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:39:10
前スレ>>997 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 10:27:13

>>991
筆者も静かにしてるようだしもう分離スレは必要ないよ。
筆者にまとわりついてスレで暴れてた連中は統一教会の工作員と判明して大人しくなったし。


いや、分離スレは必要なんだよ。国家社会主義スレは。
筆者専用スレが無い為に舞い戻って、以前と同じになってきたし。

8 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 10:44:17
    (~)         
    |         
 γ´ ⌒`ヽ      
. (=`ω´=)      >>1おつ〜
.  (    )        ここの考えをν速にも書いてきたおw
.  .し─J

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 10:57:09
そういえば尖閣の採掘コストって聞かないな
普通に考えて自国領内なんだし政府や各省庁での独自の試算が発表されてもおかしくないんだが
また民間企業からも採掘コストの話は一切聞かれない
国が圧力をかけてるとしか思えないんだが
どれくらいかかるのか、試算くらいなら金も大してかからないし
普通やるよね?w

10 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 10:59:17
             /\      
           / ⌒ \    え?採掘? と〜んでもな〜いデ〜スw
          /  (● ) ..\      世界のエネルギー戦略図が変わるから
        /    ⌒   .\       掘っちゃダメ!
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:03:30
>>10
やっぱそれ絡みかな?普通は採掘コストくらい政府が見積もるもんだしね
全くそれをしない・・・w

海底油田だからコストはかかるわけだけど、北海油田だって大昔の値段でも採算取れてるわけっしょ
今のこの暴騰なら、北海油田の倍とか3倍のコストかかっても採算取れるよね
http://www.hi-rise.net/voice-of-meridiani/2008/05/post-50.html
ここのコメで気が付いたよ
そういえば尖閣の油田とは言うけど、沖縄の油田とは言わないな・・・と

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:07:54
>>7
そうは言っても、筆者は、ややくどさは感じるが、暴れてはないぞ。
それよりもここ数日のネット工作員の荒らし方の方が目につく。
今では筆者よりあの手の連中の方が問題化してると思うがな。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:08:25
http://www.melma.com/backnumber_108241_450667/

これによれば、北海油田は水深120Mのところから掘り出してるそうで
一方尖閣のだと200Mくらいになるそうだ
今からン十年も前のイギリスの技術で120Mのところから掘れたんだし
無理ってことは無いでしょ

因みに10年前の1998年は1バレル10ドル台だった
それでもイギリスは採算が取れてたわけだし・・・

14 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 11:12:29

                ._
                |☆| ))
      ノーノーノー  /\| ̄      >>13
           / ⌒ \       世界戦略に影響が出るのは間違いないおな
          /  (◎ ) ..\      ←が、抑えそうだおw
        /    ⌒   .\     たしかに>>11の最後の一行はスルドいwwwお
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:29:12
尖閣諸島は中国の領土ですから、採掘権は日本にありません
戦争になりますよ

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:29:59



アツくなってるところ申し訳ないんだけどさ


日経暴騰wwwwwwwwwwww

昨日はしゃいでた奴wwwwwwwwww

やばいよね、日経強すぎるよね

一昨日ダウがあんだけ下げたのに上げて、しかも今日も上げてるwwww








17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:33:05
>>16
お前のような短絡的な馬鹿が恐慌の原因だとよく分かった。

18 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 11:34:03
>尖閣諸島防衛協会発行の尖閣諸島写真集には興味深い資料がある。
>中華人民共和国発行の社会科地図で、地下資源が確認される以前の1970年の
>南西諸島の部には、はっきりと"尖閣諸島"と記載され、国境線も尖閣諸島と中国との間に
>引いてある。しかし、地下資源が確認された以後の1971年の南西諸島の部では、
>尖閣諸島は"釣魚台"と記載され、国境線も日本側に曲げられている。これは中国の
>東シナ海への覇権確立と、資源の独占、収奪という目論見を如実に表している。

なんだか楽しい場所だおなwwww

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:34:30
>>16
そろそろBちゃんがブチ切れるかもな(クスクスw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:36:34
結局さ、ガス田の件だって少量だからコストに見合わないとか言ってたけど
あれ嘘だろ?普通に儲かるんだろw
じゃなきゃ中国様が金かけてシコシコ盗み取ったりせんよw
赤字ならやらないもんw

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:36:42
中国様の論理は、台湾が尖閣諸島は台湾の領土と主張している。
台湾は中国の領土であるから、尖閣諸島も中国の領土である。

文句があるなら台湾へどうぞ^^


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:43:19
まー仮にコストがかかって、今のレギュラーガソリンより高くなったとしても
採掘や運搬、販売に外資が関わるわけでもないから
日本企業が儲かりそれが雇用を生み出したり賃金に反映されたりと
結局は国内でグルグル回るだけだから、割高になっても何も問題はない
その格好の例がイギリス。あんだけ高い値段でも富の流出にもなってないからね。
また税収も増えることで、それを原資として新しい産業の育成も可能となる。
だから国産になるのであれば、多少割高でも無問題。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:46:37
コストのかかる尖閣のガソリンを使うと運送業者は悲鳴を上げるかもしれないけど
増えた税収の中から運送業者に対して減税対策を取ったりもできるしね
ぶっちゃけコストはあまり重要ではない希ガス

24 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 11:47:27
ヒマ潰しに風水から見た、今後20年の予想でもドゾ〜w

その8 「地運が2004年から変わった!」
http://www.fusui-office.com/nyuumon1/08.html

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:50:32
>>20
儲からねぇよ。
世界各地の油田買いだって、輸送と精製コストが見合わない。
カナダやアメリカの石油業者が手放した油田を買い捲っていただけ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:52:39
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 11:53:13
>>25
??

28 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 11:57:13
■歴史で見る第八運
今回の1サイクル前、つまり180年前の下元八運の頃の歴史を紐解いてみましょう。

江戸時代、第12代将軍家慶の頃に「天保の改革」が発令されました。
この改革を発令した背景には、相次ぐ飢饉や乱、日本近海に出没するようになった外国船の存在などで社会不安や経済危機などがありました。
改革の内容は倹約や贅沢品の規制、腐敗した官僚の排除、汚職防止、大奥の綱紀粛正、年貢倍増、流通価格の適正に伴う規制、軍事改革等。
あまりに厳しい内容で2年間でこの改革はなくなり発案した老中水野忠邦は失脚を余儀なくされました。
また、新しい学問「蘭学」に対しての厳しい規制(蛮社の獄)があったのもこの頃です。
世界情勢に目を向けると、フランスでは言論の自由を奪われた民衆が1830年7月に革命を起こした7月革命がありました。
中国対イギリスでアヘン戦争が起こり、南京条約を経て香港がイギリス領となりました。
そして巨大な勢力を誇った中国「清」が坂道を転げるように衰退の一途を辿りました。
イギリスでは労働階級の選挙権をめぐり大衆的政治運動が盛んになったのもこの頃です。
この時代は来たるべき次の時代への激動の序章と感じられますね。
実際、世界の歴史を全体的に見ても下元で滅び上元で新しい時代が誕生し、中元で栄える流れになっています。
なお、明治維新の立役者達のほとんどがこの下元八運生まれで、明治に改元されたのは上元一運の4年目でした。

スレチであれだが、中国が転がり落ちたのが下元第八運
歴史は繰り返すというけれど。。。。
180年サイクルで、地の運は巡るんだってな〜おw

29 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 12:05:43
あ、URL忘れたお

「第八運特集」
http://www.unki-up.com/i/8_un.html

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 12:06:53
(;゚Д゚) オプーナ、ウリは次なる上元を迎えられそうに無い。
      もう少し希望の持てる占いは無いかえ。

31 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 12:28:06
    (~)         
    |         

        スッポーン !      >>30
 γ´ ⌒`ヽ             なかった〜おw!
ヽ(:⌒ω⌒:)/ ))          風水は、この時代を読む参考になるから
.  (    )              良いお?
.  .し─J               おぷも上元は迎えられないけれどwこの時代は 
                     地道に(実物)を見つめていくという・・・ある意味
                     良い時代なのかもしれないお

32 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 12:50:30
ここは前にも貼ったおな  相場予想は当たら(ry がw
七運時代を振り返ると、ピッタリなんで驚いた覚えがあるお

「風水三元九運理論による歴史の分析と風水による将来の予測」
http://www.fuusui.info/aa.htm

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 12:55:43
つまらん長文貼るな、占い板行け

34 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 12:58:01
スマナかったおw
では、オチるので語るがよろしいお

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:07:16
結局は相場なんて上がるか下がるかしかないからね。
高島暦にはまっている人がいたが、結構当ててたよ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:11:03
だから荒らすなってお〜ぷな

いい加減にしろよ

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:24:48
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:31:33
統一教会氏ね、統一教会市ね、統一教会詩ね
統一教会士ね、統一教会師ね、統一教会史ね
統一教会詞ね、統一教会志ね、統一教会視ね
統一教会刺ね、統一教会四ね、統一教会資ね
統一教会紙ね、統一教会歯ね、統一教会死ね

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:33:09
>>35
そうなんだよね。だから予言をしても2分の1で当たるわけだ。
しかし、B層の外れ率の高さは(ryw

後場、一段高w
そろそろブチ切れて登場しそうだよなww

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:40:55
>>36
お前の正体、思いっきりばれてるぞw
筆者に絡む粘着=おぷに絡む粘着なら普通に正体は分かるがな。

38 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/23(金) 13:31:33
統一教会氏ね、統一教会市ね、統一教会詩ね
統一教会士ね、統一教会師ね、統一教会史ね
統一教会詞ね、統一教会志ね、統一教会視ね
統一教会刺ね、統一教会四ね、統一教会資ね
統一教会紙ね、統一教会歯ね、統一教会死ね

41 :某研究者:2008/05/23(金) 13:44:16
原油暴落後はヘッジファンドも生き残りの為に
日本株でバブルをやると言う意見も
増田氏等に有っただろうが
政治が停滞している状況で
何の理由も無く日本株が異様に上がる等と言うのは
出来るのかだろうし
政権交代や小泉政権誕生等が必要かも知れぬが

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:44:41
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:50:38
>>41
団塊退職金が出てくるタイミングでの日本株バブルは
その後の財政危機、少子高齢化・労働力不足の本格化、日本人若年層の劣化などで
凄まじいハードランディングを引き起こす。
増田のおっさんが言ってたのもそのシナリオ。
団塊退職金を合法的に外資が盗って行くだけのお話。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 13:52:40
しかし政府は消費税をどうあっても上げたいんだろう?
今の景気のまま上げるなんて認められるはずもないんで、株だけでもあげといて好景気演出なんてことも考えられなくはないけど

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:03:30
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /間もなく資本主義が
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /花火のように爆発するから
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  働いたら負けかな
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ と思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:04:34
>>39
お前誰と話してるの?
俺は確率論で話してるからそもそも確率に当たりも外れも無いんだけど
妄想の中の君と話してるんだろうけどB層とかややこしい名前付けないでね
混同するから

*5月23日
午後11時     4月中古住宅販売件数(3月前月比2.0%減、予想1.4%減)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
24日午前3時   債券市場短縮取引終了(メモリアルデー)
*5月26日
         メモリアルデー(米国市場休場)
*5月27日
午後10時     3月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(2月前月比13.6%低下)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

午後11時     5月全米産業審議会消費者信頼感指数(4月62.3)
午後11時     5月リッチモンド連銀製造業指数(4月0)
午後11時     4月新築住宅販売件数(3月前月比8.5%減)
午後11時30分   5月ダラス連銀製造業指数(4月12.5)
28日午前1時   4月シカゴ連銀中西部製造業景況指数(3月前月比0.7%低下)
28日午前2時   13週および26週政府短期証券入札
28日午前6時   ABC・ワシントンポスト週間消費者信頼感指数

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:09:35
たとえば5%こうなる15%こうなる60%こうなる
といったとき実際5%の事がおきてもそれは外れとはいわない

株式相場の場合上がるか下がるか現状維持か3つぐらいのケースしかない
それを確率で言って外れるとは変わった人がいるもんだねえ。

多分>>39の妄想の中のB層とか言う奴は100%上がるとか100%下がるとか
無茶苦茶な事いってるんだろうねえ

俺は一切そんなこと言ってないからもしB層というのが俺なら
まずは日本語で書いてあることを理解する事からはじめてみては?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:15:33
>>39
みたいに妄想の中の君と話した会話を
さも俺と話したように言うのはやめろよな

こっちが言ってない事までなんでフォローしなきゃならないんだ
俺はお前の恋人か?家族か?
悪い事言わないから妄想の声が聞こえるな病院か
除霊してもらえ

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:18:48
ショーコショーコショコショコショーコ アーサハーラショーコー
ショーコショーコショコショコショーコ アーサハーラショーコー
おにーちゃんもショーコ おねーちゃんもしょーこ
しょーひぜーはいーしだ ショーコショーコー

我流替え歌

しおーこしょうーしおーこしょうーしょこしょこしおーこしょー にーくーにはしおっこしょー
しょーゆーあぶらーごまみそみっくす やーさーいにはドレッシーング
じーぶんでてずーくり あいーじょうもたぁっぷりー
ちょぉっぴりぃーからいかな しおーこしょうー ドレッシーング

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 14:21:18
統一教会かなんかしらんが
ここには俺の書いたことを読み違えて
正直名指しでB層と俺を呼ぶが
内容を見るとどう解釈したらそうなるのか
わけのわからんレスしてくるキチガが常駐してるのは間違いない

>>39おまえは俺の書くことは読むな。
それで問題は解決だ

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 15:06:56
「大阪でアウトブレイク発生」
http://www.mynewsjapan.com/reports/469
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10007016787.html

52 :某研究者:2008/05/23(金) 15:31:07
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51427647.html
>other loans の primary creditを見れば、どれだけ米国金融機関が酷い状態に陥っているかわかるだろう(@wぷ
>2001年9月の同時テロ直後の117億4200万ドルをあっさりぶっこ抜いてるな(@wぷ
>ていうか5月8日には116億ドルだったのが5月21日には152億ドルかよ(@wぷ
>不景気や住宅価格下落による中小銀行の貸し倒れや債権焦げ付きがかなり酷いということだな。

石油も下落して来たし
そろそろチェイニーがイラン戦を
画策する時期と言う事かも知れぬが
ライスやゲーツ・マケイン等は此れを果たして
止めるのかどうかだが

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 15:43:33
>>52
石油が下落?
ハァ?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 15:47:23
イラン戦はオバマに引き継ぐんじゃないかな。
だから民主党選挙に
チェイニーの身内のオバマを立てたんでしょ。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:01:19
アメリカは来週月曜、祭日なのか
土、日、月と三連休なんだな

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:05:52
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

57 :某研究者:2008/05/23(金) 16:20:16
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/1eb8be57a7ef4466e38ba4101386987a
>韓国にとって更に大きな痛手は、中国が国際的孤立故
>に東シナ海のガス田開発問題で日本に譲歩したことで
>ある。中国は日本を敵に回さないために尖閣諸島の領>土問題でも低姿勢にならざるを得ない。日本は従来は
>領土問題で中国と韓国の二正面作戦を強いられていた
>のに対し、今後は韓国だけに集中できることになる(北
>方領土問題は日露間で交渉中だが、裏では最終合意が>できており、後はそれを発表する時期を見計らっている
>だけではないかと私は想像している)。かつての韓国は>反日姿勢で中国と協調することができたが、今後は中国
>が親日路線に転じて、反日の韓国は東アジアで完全に
>孤立してしまうことになるだろう。それは、同じく孤立した>北朝鮮との統一へと韓国を向かわせることになるかもし
>れない。

米軍撤退後に北朝鮮が侵攻するか
或いは米軍が居る内にも反大統領クーデターで
統一と言う可能性も有るのか
どうかだが


>本来ならば6月末から7月頃に発表される新学習指導要
>領の解説書の内容が5月18日の読売新聞にリークされ
>たのも、竹島問題を日韓対立激化のために最大限に活
>用することが目的であると思われる。

6月末−7月以降に韓国大統領がクーデターでやられるか
北朝鮮が米軍撤退後に侵攻する可能性も
有る訳だろうか
北方領土譲歩が発表されるのも
この前なのかどうかだが

58 :まっこうモグラ:2008/05/23(金) 16:20:51
昔は月曜日や連休の明けが狙われたけど、今はどうかな?

>>前スレの人
シラネ。
でも天然ガスと石油の話は似たようなことを聞いたことが
あるので微妙に信憑性はある。

59 :某研究者:2008/05/23(金) 16:26:30
指導要領発表前に
ガス田で日中が合意し
ロシアが北方領土を事実上返還したら
指導要領で反発した後の
韓国の孤立が際立つ事に成る訳だろうか

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:29:18
>>47
>たとえば5%こうなる15%こうなる60%こうなる
>といったとき実際5%の事がおきてもそれは外れとはいわない

ば〜〜かw それを大外れって言うんだよw
例えば某株が1%値上がる率が10%、2%値上がる率が20%、3%値上がる率が70%としよう
そして結果は1%の値上がりだった場合、10%の確率の結果が選択されたわけだが
これをそのように受け止めるのは大間違い

結果が1%の値上がりだったということは、100%最初からそうなる運命だったわけw
そして100%そうなったのには100%そうなるワケがある、理由がある、必然である。
結果が明後日向いてて、違う方向に向く可能性もあった、なんてバカだろw
最初っからそんな選択肢は無いの。無いから明後日向いてんのw






おk?w




61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:32:37
>>47
てかチミ、Bちゃんだろ?チミには言ってないのに、なぜ俺はB層じゃないとか言い出すの?w
誰もお前をB層とか言ってないけどwww

ま〜、お前は下げた”夜に”しか正体現さないからなw
普段は名無しwwww
意気地の無い男だw

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:32:38
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 16:51:27
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/147067

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:08:17
おまえらほんとB層みたいな小物を弄くるの好きだな
こんなんでスレ消費とか勘弁して欲しいよ
アホアホはほっとけばいいじゃんか

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:20:51
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20080523mh03.htm
どお考えても金利上げるべきだよな


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:28:16
>>65
金利あげたら何処かの国のお金が、、、下がるw
もうそろそろ新紙幣が必要じゃない?
1万円札を切り替えようよ、そしたらタンス預金も
実体がわかるんじゃね?増札で金利上げw
バイオ燃料で食料云々で対抗してきてるけどねw

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:30:29
くだらない陰謀話・妄想を読まされるより
B層の方が100倍マシ

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:35:43
何も書かねえで批判しかできない連中よりマシw

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:40:28
B層の方が本質を理解できてるw
A層見えない恐怖に縛られてるw

70 :67:2008/05/23(金) 17:43:00
スレ番が10〜30位の時は、ときどき書いていたよ
今はダメだね

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:53:39
またB層が湧いてきたか・・・
困ったものだ

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:57:18
見えない恐怖に怯えるw
誰もが敵にみえてしょうがないw
自分の受けた教育は絶対であると過信するw
判定
     精神疾患と判断されマチた

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:57:36
>>62
「教えてあげよう」ってどんだけ上から目線なんだよ

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 17:58:06
>>72
つ >>61

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:01:57



多分、もうB層はこないよ
















下げたのを確認した夜にしかね
それ以外の日は名無し




76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:02:11
艦長!ただ今ハワイ沖50海里の地点ですが、、シュミレーションの燃料では足りません

第二次太平洋戦争終結

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:16:27
煽り合いをやってる時点でこのスレの程度が知れる

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:18:57
スレの程度ではなくて、いま常駐している人間がだろw

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:21:50
フリーウェイで窓開けて走る車が続出!(エアコン付けたら燃費が、、、)

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:23:25
食器がとうとうコーンで作られる様に、、食器まで食べるダメリカ国民
なんとすばらしいエコロジー

81 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 18:23:37
               ニュッ
         / ̄\
       (( | <●> | ))       書いてもよさそうかおw?
         \_/          ビッグ・スリーが更に苦しいらしいなお
        ___|___

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:27:28
>>81
だって今後原油相場が下がらないと起りうる現実だよw

83 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 18:34:43

         / ̄\
        .|  ⌒ |      10年後にフォード、クライスラーはあるのだろうか?
         \_/      なんてな事を言われた日には、、、株主離れが起こらないかお?
        ___|___      で、資金繰り悪化で資産処分・大量リストラ→身売りとかw

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:43:37
自動車メーカー各社は今電気自動車やハイブリッド車の開発を急ピッチでやってる。
実は時速300キロ出る電気自動車も存在してたりする。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:47:14

食糧危機で政策見直しを 国連人権理が特別会合
ttp://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052301000135.html

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:48:37

橋下氏、創価票がなければ危ないところだった。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201524282/

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:48:46
>>84
そんなもの個人レベルで作ってる人もいるよ、一番の問題は
その車が安心して走れるだけの環境なんだよな、まあハイブリッドはその
まんまでいいけど、

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 18:49:21
>>75
悪いけどいるんだが
だいたいおまえらB層、B層てお前らと同じ1ユーザーでしかないわけで
もうB層のことは忘れてくれ
良くも悪くも粘着されるのは嫌なたちなんだ

でここでよく出る
プラウト主義経済ってこんな感じなのかなあとふとおもった


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/25/news017_2.html
アマチュアの創作文化を育て、実った豊かさを分け合うようなビジネスができないか。
何かを奪ったり、何かの一部を徴収するのではなく、一緒に育てて収穫し、
みんなで幸せになれるようなあり方はないか。一方的に押しつけたり上から何かを仕掛けるのではなく、
ユーザーが望む方向を慎重にくみとり、一緒に歩いて行きたいという。


89 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 19:06:03
テンプレに

「筆者」は自重シル

と追加してほしかったなぁ>>1



90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:15:24
>>89
いいんじゃね?彼には彼なりに主義主張があるわけだし
それを持っているという事は悪い事ではないよ

91 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:20:09
>>47は俺だ
またこのコテハンつかわなきゃならんか

つまりおまえの前提は未来は予測する事ができると言う馬鹿げた前提
があるわけだ。だから充てる事が出来る。ゆえに結果からあたった
外れたと言う。
俺のスタンスはこうだ。未来がわかるのは神様だけだ
これは何度もここで言ってきた事だ。

人を勝手に神様扱いして、当たった外れたと騒ぐのはおまえの勝手だが
その未来を充てる事ができると言う前提を俺に押し付けるのはやめてくほしいんだな
バカすぎるから。人は必ず間違うし、人は未来を完璧に当てることは出来ない

だから起こりえることを多数のケース予測し、そこに確率をつける。
そしてその中から結果的にあたりが出る

>確率で予測し、株が1%値上がる率が10%、2%値上がる率が20%、3%値上がる率が70%としよう
>そして結果は1%の値上がりだった場合、10%の確率の結果が選択されたわけだが
そうだがそして事前に株が1%値上がる率が10%と予測している
君の当たったはずれたの馬鹿げた超人願望価値観ならそれは当たった事になる

2%値上がる率が20%、3%値上がる率が70%が外れたとしても
株が1%値上がる率が10%と予測してそれを当てている

君の言い回しは文章の最後になると極めて粗暴に論理破綻しているな
結局、自己の主張が支離滅裂なのでいくら擁護しようとしても苦しさが
出ているのだろう


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:20:38
>>83
そこまではないんじゃない?いやでもあり得るかもね
社名が変わってるかも=会社解散みたいなモノかもな
このままとはいかないんじゃね?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:25:57
>>91
君でも経験豊かな人の意見は尊重するべきなんだよ、あながち確率
数字だけにたよりすぎると本質を見極められない、多分まだ想像力
がないんだねw

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:29:26
>>93
なんか彼、必死になって長文書いてたけど、俺は読まなかったよw
まー、結果が全てだし、そのような結果になるって事は
最初からそうなる確率が100%なわけだけどねw
読解力が低いんだろうね、彼。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:33:35
>>81-83
聞いた話だから俺はよくワカランのだけど
どうやらハイブリッド車って作るのが難しいらしくて
今しばらくはトヨタとホンダしか無理、なんてのを最近読んだよ
あと、プリウスの元を取る期間が大幅に減ってるらしいw
これまでは5年かかったのに、今じゃ2〜3年とかどうとか
下手すると、ほんとにビッグ3は駆逐されるかもしれんよ

96 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 19:35:56
今は、ユーロとドルで通貨戦争をやっている段階だけど、
現時点で既にドルの敗北は確定的だと思う。
ヤケクソになったアメリカとイスラエルが、石油目的でベネスエラとイランに
侵略して、全世界を敵に回す日が来てもおかしくない。
そうなった時、日本はどういう立場をとるんだ?
このまま惰性で日米同盟を続けろというのか?中国の脅威なんて言うけど、
当の中国はバカじゃないから戦争を嫌がっている。日中戦争をすれば、
日中が共倒れして、ロシアとアメリカを武器輸出で稼がせるだけの結果になるのは
目に見えているだろ。俺は中国は嫌いだけど、無益な戦争はもっと嫌だ。
アメリカ(&イスラエル)と同盟を組み続けると、世界中から日本まで
白い目で見られる日が必ず来るよ。既にもう来つつあるんじゃないのか。
あんな腐れユダヤ同盟と組み続けて、しかも戦争に巻き込まれて、おまけに
敗戦する事になったら、最悪だろうが。しかも、日本は世界史に汚名を遺す事になる。
現に、イラク戦争では自衛隊をイラクに派兵してしまった。あれは取り返しのつかない
事をしてしまったと思うよ。
俺は、アメリカ(&イスラエル)とはもう手を切るべきだと思うね。
ドルを棄ててユーロを選択するとはそういう事だ。これからは、
ドイツとロシアとの間で友好関係を築いて、永い繁栄を模索する方が賢いよ。
もちろん嫌な国だけど、中国との関係も無視はできない。
ユーロ陣営につくのか、ドル陣営につくのか、立ち位置をはっきりしておいた方がいい。
どちらも似たようなものだと言われるかもしれないけど、俺はそうは思わない。
しつこく言うけど、欧州の旗に描かれた星の数は12個で、アメリカの星条旗に
描かれている横縞の本数は13本だ。ここらへんに、欧州と米国のフメーソンの思想
の違いが現れている。
過去のアメリカは魅力的な国だったけど、今では化けの皮が剥がれて、
最悪な帝国だという事がバレてしまったんだよ。日本人はいつまで
アメリカの妾を続けるんだ?俺はそんな卑屈な姿勢を改めて、
ユーロシフトをすべきだと思うね。

97 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:37:10
>>60
つまりあれだ。バカに難しく言い過ぎたな
わかりやすい例を出そう

君は天気予報を見て雨70%で(晴れ10%、曇り20%としよう)
で晴れが出たら天気予報は外れたと言うわけだ
結果から100%晴れると決まっていたから10%というのは間違いなんだ
というわけだ。
つまり始めから晴れ100%と予測しない場合以外は全て外れたと言うわけだ

はっきりいって君のその無謀な要求に答えられるやつはこの世にいないだろう
簡単な事さ。人には未来がどうなるかわからない
誰か彼のために神を紹介してやってくれ・・・

俺は未来はあてることは出来ないが人は備える事ができると言う現実的な
前提で話をしてるだけ。つまり結果的に晴れても
雨が振る可能性があるなら傘を持っていこうってだけ
だって前提として未来をパーフェクトに予測するなんて神以外不可能だから

人の出来ない未来予測という概念をあたった外れたとまくし立てるのは
男が妊娠できた、できないと言う事ぐらい馬鹿げてる

その馬鹿げた世界の住人に俺を君妄想の中で膨らますのは勝手だが
メルヘンは一人でやってくれ。それか病院の病室あたりでな

おk!

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:39:20
>>89
スレタイにコテハンを入れるのは限られた板以外原則禁止

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:39:49
筆者長文すぎ

100 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:40:13
>>94
誰と話してるの?
会話になってないよ

妄想の中での誰ともわからない奴との話をするのはかってだが
俺にレスつけないでくれるかな

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:41:01
アメリカの自動車メーカーは将来的に、アジアか欧州の自動車メーカーに
吸収されると思う

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:41:34
筆者には連投は自重してもらいたいので長文はおk

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:42:28
誰と話てるの?<このパターンもう秋田
名無しでもBちゃんだとすぐ分かる。

104 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 19:43:03
それに、2chにいる外資族やら、統一教会の下品さはどうだ?
あれほど最悪な連中はいないよ。創価学会やら統一教会やらキリストの幕屋やら、
ユダヤの子飼の連中がメチャクチャな事をやっている。
しかし、日米同盟の都合上、あいつらには手を出せないんだよ。
官僚の利権よりも、在日の利権こそが真の聖域だろ。
腐れアメリカと同盟を組み続けるのは、在日とユダヤに尻尾を振るというのと
同じ意味なんだよ。なんであんな堅気の商売をやっていない、穢い連中に
頭を下げないといけないんだ。こんな事を戦後一貫して続けて来たから、
現在では国そのものが破産する間際にまで追い込まれてしまったんだよ。
再三いうけど、同胞の結束で、自らの子供を守るという気概を持たねばならん。
それは自己の将来のためでもあるんだよ。
既にアメリカは自壊して、衰退過程に入っている。落ち目のアメリカは、
日本においては統一教会を利用して、必死でメチャクチャな工作活動を
やっているわけだ。こんな安っぽいペテンは長続きするわけない。
だからこそ、日本人は自らの思想や政治を一から見直して、ちゃんと
熟慮した上で中身のある行動をとらねばならんと思うね。


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:44:02
おまいらなあ、2chのレスってのは名前欄で判断するんじゃないぞ
書き込み欄で判断するんだ。要は、誰が書いてるかじゃなくて
何を書いてるかだ。 どぅ ゆぅ あんだぁすたんどぉ?

106 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:44:05
もっと簡潔に書こう

未来は100%当てることが出来るんだぜえええ!

こんな奴がいたら病院池と普通言うよな
というわけで>>60病院いけ

俺がやってるのは未来で起こりえる可能性を論じてるだけ
君の言う当たった外れたの未来予測はそもそも不可能だからやってません

俺はノーマルだから(笑)


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:44:42
>>106
昨日今日と悔しかったですね。
分かります。僕だって辛くなりますよ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:46:05
後出しで外すとか、そりゃ悔しいでしょうよ
ところで、今夜NYが下げたら元気な姿を見せてくれますか?^^

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:47:23
煽りあいはやめようぜ ここは大事なスレだろ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:47:28
ユダヤといえば、オバマがシナゴーグで演説したり
マケインが援助を受けてた福音派の司祭を批判したり
アメリカも迷走してるなw

111 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:47:47
>>107
嫌結構こういう行為自体はたのしかったりする
つらいのはこういうやりとりではなく時間を食われることかな

こういう生産性の無い事に時間を使えるやつらって
どういうやつらなんだと疑問には思うが

112 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:48:46
>>108
誰と会話してるの?

以下同文。僕は未来がこうなると断定した事はないよ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:49:01
Bってさ?筆者と同じじゃね?煽りの耐性の無さ
脊梁反射する餓鬼くささ、この辺は一致してると思うんだがどおよ?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:49:21
>>94
遠くを見て近くを見るという発想がまだ経験がともなわないから理解出来ないんだよ
木をみて森を見ず
て奴かなw扇動され易いんだよね、ちょっとした情報でも事の真偽を確かめない事にはwww
>>101
イギリスのメーカーに吸収されたりしてね、そのイギリスの自動車メーカー
はインドの自動車メーカーに買われてる複合国資本化が進むんじゃないかな?


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:50:30
>>114
奴が見てる森は幻想世界の森だけどな(藁

暴落くるぞおおおおお、なんてよくまー恥ずかしげもなくw


116 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:52:04
だから誰と話してるのさ?

もしかして俺。勝手に妄想で俺がそう言った(未来予測した)と
思うのは勝手だが。実際俺にそれを押し付けるなよ

それは立派なキチガイだ
俺は未来予測はしてない、現時点で未来で起こりえる事の可能性を論じてるだけ

妄想の世界って楽しい?クスクス

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:52:32
>>115
それ言っちゃダメw
映画とかつまらんものになっちゃうw
見る人もいないと成り立たないw

118 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:52:52
>>114
誰と話してるの?

妄想酷いね

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:53:27
>>116
お前、いい年したおっさんでしょ?自重汁
今夜下げたら気分よくワンカップ飲めるだろ?な?

120 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 19:55:06
お前ら必死でスレ流しをしているだろ?
ユーロシフトを主張した場合、必ずこうなるんだよ。
スルーとかじゃなくて、何かこれに触れて欲しくないみたいだね。


121 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 19:55:27
今は、ユーロとドルで通貨戦争をやっている段階だけど、
現時点で既にドルの敗北は確定的だと思う。
ヤケクソになったアメリカとイスラエルが、石油目的でベネスエラとイランに
侵略して、全世界を敵に回す日が来てもおかしくない。
そうなった時、日本はどういう立場をとるんだ?
このまま惰性で日米同盟を続けろというのか?中国の脅威なんて言うけど、
当の中国はバカじゃないから戦争を嫌がっている。日中戦争をすれば、
日中が共倒れして、ロシアとアメリカを武器輸出で稼がせるだけの結果になるのは
目に見えているだろ。俺は中国は嫌いだけど、無益な戦争はもっと嫌だ。
アメリカ(&イスラエル)と同盟を組み続けると、世界中から日本まで
白い目で見られる日が必ず来るよ。既にもう来つつあるんじゃないのか。
あんな腐れユダヤ同盟と組み続けて、しかも戦争に巻き込まれて、おまけに
敗戦する事になったら、最悪だろうが。しかも、日本は世界史に汚名を遺す事になる。
現に、イラク戦争では自衛隊をイラクに派兵してしまった。あれは取り返しのつかない
事をしてしまったと思うよ。
俺は、アメリカ(&イスラエル)とはもう手を切るべきだと思うね。
ドルを棄ててユーロを選択するとはそういう事だ。これからは、
ドイツとロシアとの間で友好関係を築いて、永い繁栄を模索する方が賢いよ。
もちろん嫌な国だけど、中国との関係も無視はできない。
ユーロ陣営につくのか、ドル陣営につくのか、立ち位置をはっきりしておいた方がいい。
どちらも似たようなものだと言われるかもしれないけど、俺はそうは思わない。
しつこく言うけど、欧州の旗に描かれた星の数は12個で、アメリカの星条旗に
描かれている横縞の本数は13本だ。ここらへんに、欧州と米国のフメーソンの思想
の違いが現れている。
過去のアメリカは魅力的な国だったけど、今では化けの皮が剥がれて、
最悪な帝国だという事がバレてしまったんだよ。日本人はいつまで
アメリカの妾を続けるんだ?俺はそんな卑屈な姿勢を改めて、
ユーロシフトをすべきだと思うね。

122 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:55:44
>>117
もっとつまらないのは映画を作っても
映画を理解できない人が見る事だな

映画の感想を聞いたら映画の中に無いシーンについて語りだしたら
おまえ誰の映画見たのと聞き返したくなるだろ

>>113
反論されて言い返せなくてくやしいんだね
で君誰と話してるの?

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:56:17
>>120
いや、どうやら幻想世界の森の住人がいるようで、その影響じゃないw
常に暴落の幻想を胸に抱いてwwww

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:56:17
>>104
そのユダヤ思想がドコに反映してどういうモノなのかを理解できている人が
少ないんだよwつかお子ちゃま脳の人が多いんだろ

125 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 19:57:06
>>119
キチガイの本性がが露呈してきたな

誰と話してるの?そんなレスつく内容は書いてないんだが



126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:57:51


 B層茶髪のフリーター(笑)




127 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 19:58:35
>>98
誰もスレタイとは書いてないべ
テンプレ云々は別に良いけれど
しっかり用語の区別してよね

128 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 19:58:40
B層ってのは、あのいつもの人か?
今日はまた、何かどうでもいい話をしているな。


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 19:59:31
>>128
俺は筆者派だからな
B層?イラネ

130 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 19:59:39
>>97
B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Qへ

下手に数字を並べて冗長に書くより数式一本書いてまとめてくれ
読みづらいよ


131 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:00:58
人間は未来を当てることは不可能という当たり前な事を前提に
謙虚に未来の可能性を論じてるだけなのに

それを未来予測と受け取る。人間は未来を当てることは可能という
キチガイに粘着されてうざいです。

自分がキチガイだと認識しましょう。
↓あきらかにキチガイです。症状出てます。
人間は未来を当てることは可能なんだああああああああ

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:01:20
>>127
あら流し読みしてたわ

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:02:13


何をどういおうと


所詮結果が全て

結果がこのようになった以上

最初からこのようになる確率が100%だということ

ただ、自分の脳内で、10%くらいしかないと思い込みたかっただけの話である


134 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:02:21
>>129
俺もおまえなんか(゚听)イラネ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:03:03
>>133
まー、未来の運命が決まっているとしたら、そうだ罠

136 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:03:07
>>133
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね
だから未来予測ははじめからしてないよ。妄想酷いね



137 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:04:09
>>133
ところで
あなたも人は未来を当てることが出来るという
つわものですか

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:05:02
いたずらに改行してスレ読みにくくするなっての、未来をあてるんじゃないの
未来に向かって今何をしどういう結果が考えられるのか?なの、B層
そんな事じゃずっとB級だよ

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:07:14
439 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/04/29(火) 17:03:25
コテハン使いたくないんだけど
今天井だよ

ここで忠告しても撤退しない豚は株では生き残れないよ

それはギャンブラーだから、数学的にここは売り


↑この日の日経は13890円也
その後どうなったかって?彼に聞けw

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:08:24
>>138
B級フイタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

B級名無しのフリーター(笑)

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:09:19
>>121
俺はダメリカの犬的な行動をとるんじゃなくて猫的な外交をするべきだと思う

142 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:10:01
>>139
で君は俺のレスを出してるけど誰と話してるの?
少なくとも君が受け取った内容は僕がいった内容ではない
妄想するのは勝手だけどね

天井と言う意味をどう取るかは人の勝手だ
僕は全てを書けはしない

しかし過去ログまでだしてきて酷い粘着振りだな

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:11:00
>>142
予言を楽しみにしてるよ
僕のコレクションにしたいんだ(笑

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:13:13
煽りしかできないカスは不要
スレのレベルの低下が著しいぞ

145 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:13:19
>>143
だから誰と話してるんだよ
俺は予言はしていない。妄想の中で勝手にやっててくれ

146 :D層白髪のフンドシ ◇CSZ6G0yP9Q:2008/05/23(金) 20:16:30
ぼっ、僕の好物はぁ……どっちかって言うと相撲取りのマワシです(涎)

147 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:18:25
どうもおれはなにか言うたびに400字詰め原稿用紙いっぱいに丁寧にかくか
しないといかんらしい

>>139
みたいに書いた意味が理解できなくてもそれは少数だろうから
しょうがない面もあるから放置

でもおれがうざいからコテやめたんだけどね
いいかげん粘着やめてくれないかな。
僕もそういう知能指数の極めて低い人間が実在すると理解したのは
最近なんだ。今でも信じられないけどね。



148 :D層白髪のフンドシ ◇CSZ6G0yP9Q:2008/05/23(金) 20:23:35
心が洗われるような真っ赤な初日の出を見てカマ掘った男の押し拡げられた肛門を思い出す、そんなb

149 :まっこうモグラ:2008/05/23(金) 20:28:03
いい加減、工作員に慣れろよ。

反応起こす奴だったら誰でもいいんだよ。
無意味なレスつけて読まなくさせる人間を出そうとしてるだけ。

150 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 20:28:10
なんかB層って人は、スレ流しをしようとしているみたいだ。

151 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:28:34
ヒントだけあげるよ

 天井と言う言い回しは14000〜15000円を天井圏とみている
 という意。

あとだしとか言うなよ
14000〜15000の価格帯に
ちゃんと3月17日にチャートにトレンドライン引いてあるわけだしな

少数派のバカはレスするな。俺の言った事は忘れろ
どうせお前の脳内では違う意味に誤変換されている
これからはこっちも気を使って名無しでやるから

152 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:30:31
さらについかするなら
そういうチャートの大きな節目で株を持ち続ける事は
一種のギャンブルだ賢い奴はここでいったんてじまう

だから引っ張ってる奴をギャンブラーだといったまでだ

153 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 20:31:02
>>150
大正解。

NGワード指定するときれいになくなるから
すっきりして読みやすい。



154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:32:17
>>150
気づくのが遅いよ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:33:37
筆者系の人は論文スレに移転したんじゃなかったのか?
いい加減にしてくれ

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:38:03
B層をあぼんしてずいぶんすっきりしたわ

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:38:52
結局B層煽ってるのは
筆者とその仲間だろ
おまえら頼むから出て行けよ
自分のスレで煽って荒らせよ

>>153
B層引っ張り出そうとして露骨過ぎるんだよ

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:40:24
>>156
凄い釣り針だな。
もう粘着するネタもなくなったのにまだやってる
B層食いつくなよ。荒れるから


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:41:04
なんかあれなんだよな韓国とかの思想に近いんだよな、無い力を必死に鼓舞
してるようにしか見えない、バカにする訳じゃないが、わかったから、ハイ、
と言いたくなるなw

160 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:43:09
>>153
>>154
>>156

ようやくわかったか
今さっきもそうだが何度もいってるわけだ
少数の馬鹿どもはそうやっていればいんだ。
それで問題は解決だとな


 少数派のバカはレスするな。俺の言った事は忘れろ
 どうせお前の脳内では違う意味に誤変換されている
 これからはこっちも気を使って名無しでやるから


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:46:39
しょうがないと思うよ
正面からやりあうとB層には全くかなわないから
結局、ちょんこみたいな力ずくでとなるんだけど
それでもB層にやられちゃって
無視したすっきりしたってさ
必死に粘着してたのは誰なんだろうね
粘着されるほうが迷惑なのにね。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:48:08
>>110
オバマもマケインも保守とリベラル、ウォール街と実業界
選挙戦のせいかもしれないけどどっち側のスタンスに重きを置いているのかよく見えないw
従来型イメージだと共和党はホワイトカラー、民主党はブルーカラーという感じなんだが

163 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 20:54:07
粘着してた側が無視したって
それは助かるね。今後もそうしてくれ
俺はまた人生の貴重な3時間を浪費してしまった。

いろいろやることある忙しい身なのになのにさ
ほんとムカつく

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:54:43
オイオイwwwwwwwww
飯食って戻ってきたのに、お前らまだB級茶髪のフリーターと遊んでんのかよw
そろそろ経済の話しようぜ。

165 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 20:55:00
>>163

なら何も喋らなければいいじゃない。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:56:15
あほらしい言い合いしてんなぁ。
B層の言うことも正しいし、起こったことが必然だったという見方も正しい。

167 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 20:57:51
>>162
ブルーカラー民主党に食い込んでいたのがヒラリー
小浜はなかなかブルーカラー層には食い込んでいない
そこが通常の国だと心配になるところだが

実はアメリカ製造業自体が死に体なので
ブルーカラー層が選挙戦の鍵を握るわけではない

案外ヒラリーが小浜勝利宣言後も選挙戦を続けるというのならば
ヒラリー自身が選挙戦に残って、民主党予備選を限界まで盛り上げることで
民主党支持層掘り起こしをする意図があったりするのかも。

だとするとヒラリー対小浜はある意味結託しているといえる



168 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 20:58:15
B層という人は、結局ドル大好きの人だからね。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:58:40
>>151
>天井と言う言い回しは14000〜15000円を天井圏とみている

こりゃまた随分と予想レンジがお広くてw
モーニングサテライトの予想レンジをぶっちぎる値幅の広さwwwww



170 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 20:59:09
>>167

つまり、共和党の票を削るために、ヒラリーがオバマを支援しているわけですか。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 20:59:20
>>168
外資族とも言われてるね

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:00:24
すべては結果論でしかない
当たるも八卦、当たらぬも八卦と言うではないか

偽ユダヤ人大富豪コミュニティの凄腕は 心理学の真髄を極めた所に由来する


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:01:02
>>163
本当は踏まれて悔しいだけなんじゃない?素直になれよ、オヤジ。
ここで名無しを痛めつけて悦に入るんだろ?

174 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 21:01:28
>>170
だって米国ニュース見ててもマケインなんて全然目立ってないじゃん

民主党予備選で盛り上がっているのにマケインは
フランスに外遊しにいったりとやる気を感じられない
有権者から見れば、「マケインは俺らをなめているじゃね?」と
思うだろ


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:02:44
スポンサーを募りにいってるのかも知らん

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:02:49
ユーロとドルの争いやっててドル敗北とかいうけど、既にボロ負けの水準じゃないの?
既に同じ先進国とは思えない物価の差。

177 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:07:52
>>176

実体経済についてですが、
よく「欧州の実体経済はボロボロ」という意見があるじゃないですか?
失業率が高いとか。しかし、実際にはアメリカの方が遥かにボロボロだと思いますよ。
低所得者層の更なる貧困化が止まらなくて、下層民の生活は極貧状態に
なりはじめています。(『ルポ貧困大国アメリカ』より)
英米系のマスコミによる情報操作で騙されているだけでしょうね。
それに、統一教会やらキリストの幕屋が、アメリカとイスラエルを
援護する工作活動をやってますから、嘘の上に嘘が塗り固められて
ドルの通貨価値が守られている状態です。
アメリカは、経済も軍事も既にハリボテ状態ですよ。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:10:14
http://www.miller.co.jp/kmp00/visitor/report/current/index.html
参考になるよ

179 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:10:35
それに、最近は統一教会系の工作員も尻から火を吹き始めて、
もう言動が支離滅裂になりはじめている。工作が露骨すぎて、
逆効果になっているんですよ。所詮、安っぽいペテンは長続きするわけが
ないんですよね。
また、ユーロとドルの通貨戦争に関する議論は、常にスルーされます。
不自然なほど無視される。これは、連中にとっては絶対に触れられたくない
痛い所なんでしょうね。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:10:47
日本だって、負けじと張りぼて状態
数字とは、かくも現状との乖離が激しいものなのか?!

   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080523-00000000-dol-bus_all

181 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:14:58
>>180

これはガチの情報でしょうね。
よく、変な工作員がGDPとかの数字を持ち出して、
「景気は悪化してない!」とか騒いでますけど、あれはどう見ても嘘ですよ。
数字と実体経済には大きな乖離がある。特に中国はその傾向が世界一激しい。


182 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 21:15:14
>>173


日本語で会話が出来ない頭のカワイソウな人たちへ

Q.B層は株価をあてる事が目的なの
A.いいえ、B層は中長期の株価の大まかな流れから景気の先行きを予測しているだけです
 具体的な株価を数値でいってるのはあくまで目安です。
Q.B層の自身の株売買方法とここで書く株価とは関係あるの
A.いいえB層はデイトレーダーです。中長期の株価はあくまで景気について語るために
 その論拠として用いてるだけです。実際の取引とは直接は関係ありません。
Q.ななしはB層だよね?
A.いいえ、ななしはななしです。あなたの妄想です。症状が酷い場合は通院をオススメします。




183 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:17:36
>>182

いちいちケンカ売るなよ。面倒臭い奴だな。

184 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 21:19:27
>>46
ええとなにしにきたかというと
ケース・シラー指数の下の新規住宅販売数の下線入れるの忘れてた訂正

*5月27日
午後10時     3月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(2月前月比13.6%低下)
午後11時     5月全米産業審議会消費者信頼感指数(4月62.3)
午後11時     5月リッチモンド連銀製造業指数(4月0)
午後11時     4月新築住宅販売件数(3月前月比8.5%減)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 住宅関連の重要統計でるから貼り付けにきたら粘着されてこれだもんなあ
 昨晩から粘着してるみたいだし・・・ちょっとアブナイな

さっき無視したとかいってたはずなのにまた粘着再開かよ。勘弁してくれや

185 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 21:20:18
>>183
お前誰と話してるの?
俺はそんなレスされる会話はしてないんだが

妄想酷いね。一人でやっててくれ

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:22:17
>>183
興奮してコテハン消すの忘れてるぞ筆者
B層煽ってるのやっぱおまえかよ

187 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:23:10
>>185

いや、なんで「ケンカするなよ」と言う発言が妄想になるんだ。
なんでその発言で噛み付かれるのか分からん。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:23:11
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   なんで、B層は必死なん?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:24:05
この板とこのスレに24時間張り付いてるやつは
筆者とオープナだけだろ
うんでオープナはそんな事はしないからな

190 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:24:19
>>186

いや、違いますよ。
B層は利殖みたいなヤクザの商売はやめて、
堅気の仕事に就いたどうなん?

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:24:43
                       /   , r ' ",.. --- ..、`ー---  _  - '" _,r 1:::::::::::::ヽ,
                     ,/- '_"_~,.. r '"         ` ' ー  __ ‐' "   |:::::::::::::::::|
                   ∠.r ' " .|::|  ,,.. -──-、       ' ̄    ̄`    |:::::::::,r -'.、
                    `ー---'|:::',            、        _ ,_     |:::::/ /  |
                           7、',,   ,r'フ=、ヽ ヽ      / /:::ヽ, ヽ    |:/ /、  |
                         l .ヽ,    l:::::::| `         ',::::_/      ! l  | ノ
                         ヽ  l      ̄               ̄       /,  /
                             ヽ l        //, , ,                /
                          ヽ |                          /
                               |        `  ゙          //7:>'
   今日も踏まれたからさ               |               ,     /// /
                              !     r 、__ _ , .  '       // /
                             ヽ                   , '|
                               \       ー         / |
                                  \            /   |、__
                                 _,゙.ト、         /    _,r` ~`ヽ,
                              ,r '"  |  `ー---─ ''"     /"      |

192 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 21:26:15
>>188
なんでも必死になれることはいい事だよ
そんなだからお前は一生引きこもりなんだ。

問題は内容だな。正直俺も痛いわ。それは認める
だって時間の無駄だもんな。バカを相手にするのは


193 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:29:15
なぜB層は常に喧嘩腰なんだ。
いちいち他人に噛み付いても、特に利益とかないだろ。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:32:33
>>193
筆者、オマイが言うな


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:32:33
>>193
つ鏡

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:34:03
>>194
>>195
双子の兄弟かよ?しかも同時多発書き込みじゃん。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:37:32
B層、今日も大人気だな。
こいつをおびき出すのは簡単だよ。
今日は夕方に俺がおびき出してやったからね。
カブト虫みたいなもんだ。マジ余裕b

198 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 21:39:49
カブト虫(笑

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:41:50
>>198
いやほんと余裕だよ。
今度、また日経かダウが大きく上げた翌日におびき出してあげるよ。
冗談抜きで、こんなに楽勝だとは思わなかったけどな
でも何度か餌付けしてると知恵が付いてくるからな

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:50:55
そろそろおぷーながネタもってきてくれるはずだ・・

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:51:16
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080523AT1D2308323052008.html
↑何これ?今まで原発の導入をチンタラやってきた電力会社と政府の責任だろうが
こんなの規制して負担させりゃいい
それが嫌なら、死に物狂いで省エネせえよ
出来ない?なら負担しとけ(笑)

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 21:53:35
>>201
まぁ消費者が負担するようになれば、永遠に燃料ドカ食いの火力発電に頼るからな
どうせ負担するのは消費者になる、と。
マジでふざけんなと。

203 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:04:20
今日は1940円の利益だよ
昨日は15000円ほど
その前は16万ほど
今週は20万ちかくもうけたな

嘘だと思うなら収支はってやろうか?


204 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:07:19
>>197
一晩中必死でやってたくせに

205 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:09:35
で俺をおびき出して英雄きどりって
どこの中2病患者だ
それってなにか偉いのか?
というか大人と言うなら恥かしい事だけどな

社会人として教えてやるが赤の他人をたいしたようもなしに
呼び出すな。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:10:46
wwwwwwwwww

クワガタみたいなもんだなwwwwwwwww

ノコノコとwwwwwwwwwwwwww



207 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:11:30
筆者を筆頭とする親のすねかじりの
引きこもり連中に社会性要求する俺が間違ってるか
こりゃ失礼

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:12:40
>>206
B層ホイホイだな。

209 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:13:00
人間呼び出すのに昆虫扱いか・・・・
社会性0だな。情けな。まあしょうがない
社会に出たことないんだろうから

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:14:37
もうB層イヂリやめてよ
B層のカキコ楽しみにしてる人だっているんだよ

211 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:15:09
だんだん俺を煽ってる奴の素性がわかってきたな

年齢は20代ぐらい←おやじ呼ばわり&20代の筆者と同価値観である
四六時中2チャンに張り付いてる引きこもり←過去ログ見ると平日の昨晩からずっとやってる


212 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:17:00
まあいいよ
どうせ筆者もその取り巻きもあと10年後には
路頭にまよってんだろ
20代で2チャン三昧って人生オワッテル

まあ俺は金転がして蓄財に励む罠 ばいばい

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:17:01
>>210
もう筆者イヂリやめてよ
筆者のカキコ楽しみにしてる人だっているんだよ


214 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/23(金) 22:21:33
収支貼ってやるっていったが
うわ取引履歴1週間で92件あるな
今度はってやってもいいがは損益はお前らが計算しろ

あろ銘柄名とか資金残高とかそういう詳細な情報は一切ださんからな
なんでって?ここはネットだと言う事だ。必要最小限しか情報は出したくない罠

215 :D層金髪のフリチン ◇CSZ6G0yP9Q:2008/05/23(金) 22:23:14
フリフリチンチン!

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:23:33
大人気ない。スルーも必要。コテのあくが強すぎ。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:23:46
>>213
筆者君は専用スレがあるじゃないw

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:24:06
>>203
いいなおれにくれw

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:24:21
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 実は下に窓開いてんだよな トンガリ!
   \_____  ______________
            V
    // ̄| ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / /___! -‐‐<二ヽ   |  あれは埋めたいね
  / ̄ /   \  / |     \___  _________
  |  /    (・) (・)|           V
  ├、l       ⌒l ヽ             / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |6    ____, |            /______  |
  └、   \___ノ /                |/   \ |   |
   | \_____/               | ( ・)(・ )  |  |
                           / ⊂     |, ┤
                           ゝ____,  6|
                            ヽ\__/ , ┘
                              ̄| ̄ ̄ |

220 :219:2008/05/23(金) 22:24:47
すまねwwwwwwwwwwwwwwwwwww
誤爆だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:26:04
>>216
奴は自意識だけは強いからね
必死っぷり見ててもわかる

222 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:27:38
それより、アメリカの経済的な破綻について議論しないといけないはずだろ。
どう考えても、ソ連どころの騒ぎじゃないだろ…。
人口三億人の巨大帝国が崩壊するショックは計り知れないものだからね。


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:31:16
そんな廃墟と化す帝国を
ヒラリーと小浜は争ってるのか?
しかも負け印まで・・・・・
っていうか、ロックフェラーがおめおめと最大の賭場を手放すだろうか?

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:31:23
>>222
このスレはその議論をさせない為の妨害工作員が常駐してるのにw

225 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:33:42
>>223

そういう事ですね。オバマさんが勝った場合、もう手の施しようがないほど
荒れ果てた状態でバトンを渡される事になってしまいます。
これまでアメリカは賭場として利用して来たんですが、
サブプラで無茶をしすぎたせいで、もう限界に達してしまいました。

226 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:35:52
>>224

名目上、全世界のGDPの四割はアメリカによって占められているので、
全世界にCIAの子飼がいます。
全世界で同じように、アメリカの内部崩壊を隠す活動をやっているでしょうね。
ですが、あの国はもう手の施しようがない。
金融システムが完全に崩壊した上、中東産油国のドル離れで、ドル崩壊が
徐々に現実味を帯びて来始めている。国内統治に失敗している状態で、
ドル崩壊が起これば、後は冗談ぬきで「北斗の拳」の世界になりますよ。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:37:03
グローバリズムの負の側面を追求するってお題目のスレの癖に
今テレ朝でやってたハイチの話に全く言及が無いってのは
おまいらはどういう連中なのか如実に表していると確信するわ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:37:52
>>225
逆に好印象になるよ、クリントンの時はノーベル賞欲しさのイスラエルパレスチナ
和平、その後911だからね、いいんじゃない?

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:39:06
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     _________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /間もなく資本主義が
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /花火のように爆発するから
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  働いたら負けかな
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ と思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:39:21
>>227
げっ!見逃してしまった
どんな話か教えてくんろ

231 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:39:34
>>228

内憂外患のローマの立て直しに奔走した、哲人皇帝マルクス・アウレリウスのように、
オバマさんが後世の史家から評価されればいいんでしょうけどね。
現実には厳しいと思います。

232 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 22:40:23
       .⊂ニ⊃
        |ニ |
        |ニ |
        |___|
        |ニ |
        |ニ_亅
         ‖       
      /  ̄  ̄\
.    /  ::\::/:: \         相変わらず、お困りのようですね
.  /  <●>::::::<●> \        >>189  い いや、、、少しは寝てるww
.. |    (__人__)    |
 . \   .` ⌒´   /

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:44:02
>>230
穀物と原油の高騰で暴動が起きて政権崩壊、
木炭を使い始めて山の木を伐採したんで洪水発生、
農地が被災して更に食糧危機って話。
グローバリズムそのものは避ける事が出来ない現象だが
世界が均質でない以上、その混乱は貧国に影響がでる。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:46:26
>>231
意外に単純な事かもよ、当たり前で当たり前の事が意外にできてないじゃない?
物事を知るには本質を探れ!
だよね、w後はオバマに賛同してくれる人が多くいてくれるかどうか?
なんじゃない?

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:49:16
>>233
グローバリズム、自由貿易政策、どちらも富の分配が本来の趣旨のはずが
偏りしか結果として現れてないという現実

236 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 22:50:36
           /\      
.         / ⌒ \ カラカサ〜     
.      . ./  ( ● ) ..\ ..     
      . /    ⌒  ″ \ 
       ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄ ̄
          /  ̄  ̄\
    .    /  ::\::/:: \     雨の日には、助かるお
    .  /  <●>::::::<●> \
    .. |    (__人__)    |    >>180 やっぱりな〜お
     . \   .` ⌒´   /

237 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:50:40
>>234

おっしゃる通りだと思いますよ。
労働者に資本の再分配をして、内需を底堅くすれば経済は安定します。
ただ、累積債務が凄すぎるのと、通貨増刷による消費経済を
やりすぎたせいで産業が空洞化しているため、
今から建て直すのはかなり負担が大きいと言わざるをえないでしょうね。
いったん、「真面目な政治」をやり始めた瞬間に、これまで溜まって来た
膿がドバッと出てきて、手のつけようがなくなるわけです。
多少の膿なら何とかなりますが、実際にはオバマさんは末期癌を宣告する
損な役回りを押し付けられる事になりそうです。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:52:26
>>233
貴重な情報をありがとう。
ただ、テレビに関する話の誤解を解きたいから書くけど、
新自由主義に嫌悪感持ってる人間はテレビ自体見なくなってるんだよ。
ニュースつけてもプロパガンダ垂れ流しなの分かってていちいち見ますか?
出鱈目垂れ流すキャスター見てるとストレスたまるだけだからね。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:52:37
>>233
有難う!!

貧国はいつでも犠牲になるね
これにも 色々出ている

   http://video.google.com/videoplay?docid=-3357640601985937207&q=&hl=ja

240 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 22:52:45
>>231
まずはアウグストゥスじゃね?


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:55:23
おぷーなの睡眠時間4時間ぐらいじゃね
まあワゴンで睡眠してるから良いけど

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:55:41
>>237
大企業の解体がいいんじゃないか?やっぱりw
連結決算の廃止とか、大企業の子会社化
戦後そうで合った様に、ゼネコンの解体
これだろwww

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 22:57:47
おまいらは勘違いしてるが、日本は対外資産高250兆円という、
公表されてる国の中ではトップの勝ち組み国なんだよ。
いわばグローバリズムの枠内で大いに恩恵を受けている国。
その国の国民が自分の境遇だけしか見ないでグローバリズム批判するなど
スティグリッツなどの意見とは次元の異なる認識レベルでしかないわな。

244 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:58:34
あの巨大帝国ソ連が、あっけなく崩壊した事もあったわけですから、
私はアメリカも例外ではないと思います。
既に生産の面で衰退し、次に金融でアメリカは世界を支配してきました。
金融で世界を支配できるのは、アメリカ合衆国が持つ圧倒的な信用力に
よるものでしょうね。そのため、アメリカは信用を守るために、
世界のメディアを通じて情報操作をやって来たわけです。
あのハリウッドも情報操作の道具の一つですからね。
しかし、信用さえも最近では崩れ始めている。ここにきて、
いくつかの公式資料はハッキリと米国経済の破綻を指し示し始めています。
「あの国大丈夫なのか?」と思って調べてみると、国内統治に失敗しているとか、
初等教育が崩壊しているとか、産業が空洞化しているとか、
どうしようもない情報がボロボロ出てくる。
総合的に判断すれば、アメリカは過大評価されているとしか結論のつけようがない。
あの国の信用は中国同様バブル化してしまっているため、信用バブルが
破裂したらドルそのものが崩壊してしまう。まさに「アメリカバブル経済崩壊」ですよ。

245 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 22:58:59
           /\      
.         / ⌒ \      
.       ./  ( ● ) ..\ ..     
       / _  ⌒ _″ \
       ̄ ̄ /  ̄  ̄\ ̄ ̄
    .    /  ::\::/:: \     足軽!
    .  /  <●>::::::<●> \
    .. |    (__人__)    |
     . \   .` ⌒´   /    >>241 うん、正解w

246 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 22:59:39
>>240

アウグストゥスはクリントンでしょうかね。
さしずめカエサルはケネディかと。

247 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:01:11
>>239
そこアメバだから本家逝きなさい↓
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 前編 -
http://video.google.com/videoplay?docid=-6965766965810116122&q=&hl=en
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 後編 -
http://video.google.com/videoplay?docid=6678906203068893415&q=&hl=en


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:01:48
>>243
何いってんだよ、その対外資産が一つも生かされない、日本の現状をみろ
数字だけで、国民の幸福には一つも繋がってないじゃないか?

249 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:03:42
>>245
だ〜から〜
そこの三角形に目ん玉はおっかない秘密結社のマークだから〜www



250 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 23:04:37
対外純債務の内容ですが、大半はドル資産のはずです。
それは塩漬け資産であって、実質的な永久債ですからね。
グローバリズムなんて言ってますが、ただ単に米国が自国の債権を
日本に押し付けているだけの事ですよ。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:05:21
対外純債務?


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:05:28
このスレ的には、既出?↓
ttp://ameblo.jp/kaiten2006/

ページ4 (引用開始)
・正規・非正規雇用者数と企業の期間損益の推移を合成したグラフ。
  1986〜1991年のバブル景気では正規と非正規が同じ程度の比率を保って増加しているのに対して

  2001〜2005年にかけての緩やかな景気回復では正規が減少し、非正規が増加する中で

  企業の利益が増加すると言う雇用の面から見れば全く違った内容であることがわかります。
(引用終)

253 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/23(金) 23:05:43
間違えた、債権ですね。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:05:46
>>249
え?そうなの?
ドル紙幣の奴でしょ、ドコのマークなの?

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:06:00
続き、特に↓
ttp://ameblo.jp/kaiten2006/entry-10025039002.html
>明らかに1997年以降、企業は正規雇用を減らして、
>その替わりに安価な労働力として非正規雇用を活用 し、必要な従業員数を確保
>しながら一人当たりの平均従業員給与を削減しています。
>
>これはもう、雇用環境の質の悪化による人件費削減効果により
>バブル期に匹敵する史上空前の利益を企業が
>上げているのが緩やかな景気回復の正体としか言えません。
>
>下記グラフは2007年の一人当たりの平均従業員給与額で各年度の従業員
>給与額を算出し実際に各年度に支払われた従業員給与額との差額を求めた
>ものです。1997年から始まった人件費の削減による利益の増加は
>2002年から更に急上昇を始め、2005年には人件費削減効果は16兆円3257億円にも
>達しています。
>
>この2002年からの急激な人件費削減による利益増加傾向は
>前回の記事 の近年現れた不気味で新しい非正規雇用の増加傾向の出現した時期
>とほぼ一致しています。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:06:14
>>248
今の状況は例えてみれば「株の莫大な配当を株に再投資、若しくは貯金」
しているってだけで使い方は変更可能だが。
現実に外貨もユーロシフトは起きているしな。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:08:14
>>255
数字はともかくずっと言われてたな

258 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:08:44
ついでに書いておくと
> エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 前編 -
http://video.google.com/videoplay?docid=-6965766965810116122&q=&hl=en
> エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 後編 -
http://video.google.com/videoplay?docid=6678906203068893415&q=&hl=en
のアップロード主は"anti-rothschild - www.anti-rothschild.net "となっているけれど

アップ主はロックフェラーリパブリカンな人なの?
単なるアンチロスチャイルドの人?

なんかアンチグローはリスト的な論調の中に
ロックフェラーの人がいるというはおもしろいね

来札したベアテ・シロタさんはロックフェラーリパブリカンの人のはずだけれど
(もちろんニューディーラーで露西亜系ユダヤ人なんだけれど)
彼女はアンチグローパリスト的な発言をしていたはずだよ


259 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:10:03
>>254
イルミナティ

ドル紙幣との関係はオカルティニスト間ではごくごく常識です



260 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 23:11:33
           ./  ̄  ̄\   <やじろべぇ!
      .    / ::ノ ::::\:: \         
      .  /  <●>::::::<●> \      >>249 
     (( |    (__人__)    | ))    え〜!? おもしろいのに〜
       . \   .` ⌒´   /
          ̄  ̄/\ ̄  ̄  ユラユラ
           / ⌒ \
          / .( ◎ )u\
        / u.  ⌒   .\
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:12:13
陰謀論者じゃないが常識だと思う

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:14:32
>>259
三度の世界大戦後に世界統一政府が誕生するとかいう予言信じてる奴w

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:18:00
>>236
おでんかとオモタw

264 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:18:24
>>262
あー、懐かしいねぇ
フィクションとして中学生の時、オカルト関係…特にユダヤと黙示録関連は
全部総なめにしてよく読んでいたよ。電波浴もなかなか楽しいよ
ちなみに同時に読んでいたのは「紺碧の艦隊」wwwwww



265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:19:14
>>257 さんきゅ。非正規雇用者を搾取して、日本は経済を立て直したと。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:22:13
アメリカドル崩壊させて、FRBから紙幣発行の権利を奪い返すという
荒療治かもしれないがな


267 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:25:28
>>252
有益情報ありがとう

>>260
イルミナティのマーク使っているとしても
別におぷーな ◆TUSjZcBBQk氏が何であってもかまわないよ
----
たまに自作板とかセキュリティ板には
NSA(国家安全保障局)のひと 俗にケン・ホワイトさん来るし
いつもそっちではお相手しているので…

NSAにとってしてみればマイクロソフト社製OSが
全世界で使われているという自体、
ものすごくメリットがあるんだと思う


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:26:01
シティ暴落で底抜けの勢い。 いよいよでるぞ。でるぞ。隠されてたあれが

269 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/23(金) 23:26:28
        .|
       /\
     / ⌒ \      ドルは崩壊はしないが
    / .( ◎ )u\
  / u.  ⌒   .\
   ̄ ̄ ̄ .丁 ̄ ̄ ̄
       /\
     / ⌒ \      一度、価値を下げるだろう
    / .( ◎ )u\
  / u.  ⌒   .\
   ̄ ̄ ̄ .丁 ̄ ̄ ̄
       /\
     / ⌒ \      さて、方法が問題だ
    / .( ◎ )u\       >>263・・・・・こんにゃく
  / u.  ⌒   .\
   ̄ ̄ ̄ .丁 ̄ ̄ ̄

270 :ジベロ相場師 ◆9Ce54OonTI :2008/05/23(金) 23:27:00
有用な書き込みが流れるからくだらない書き込みは自重しなはれ。
青二才の煽りなど、憐れみを持って眺めておればええじゃろう。
実際に事業を運営しない者にはなかなか実際の経済は見えてこぬのじゃろうな。
世の中の価値とは制約から生まれるものであって
制約の変更こそが経済のトレンド生むのじゃ。
トレンドの結果として制約が生じるわけではないということを
肝に銘じておらん者の発言など
所詮、素人の戯れ言。


271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:27:09
どれだよ??

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:28:25
>>264
あ、でも当たってるかもねw
第一次世界大戦
第二次世界大戦
(領土戦争)
ロシアVSアメリカ
(冷戦)
グローバリズム
(経済戦争)wwwww

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:41:18
>>270
時に、事業運営者さん、
この先日本経済が好転する強力な材料はあるのでしょうか?
アメリカと共に ジリ貧の末路と判断するのは早急ですか?
 
生き残りをかけて 途上国へ 55億円もの援助を差し出すのですか?
世界の途上国に恩を売っておこうとの魂胆ですか?
国民を見捨てても、海外には恩を売る
国を救う苦肉の策ですかね?

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:42:59
>>270
そうも言えないんじゃない
トレンドも当然政策の考慮要因だから

275 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:47:56
>>270のような相場師さんとはよく話すけれど
基本的にマクロ経済学もミクロ経済学とか知らないからなぁ

> 肝に銘じておらん者の発言など
> 所詮、素人の戯れ言。
そんな堅いこと言われても逆に言うと
素人ただ気に参加する自称玄人さんは
本当は初心者にも劣る場合があってですね

あなたがそうとは思わないけれど、低級煽りが過ぎ去ったタイミングで
どうのこうのおっしゃるのは謙虚さに欠けている言いぐさとしか思えませんなぁ

御名御璽




276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:51:37
ワーニングきてます!!!!!!

277 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/23(金) 23:51:38
ただ気→叩き

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:52:01
前スレの書き込みとか見ると筆者とかよりははるかにまともだよ

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/23(金) 23:52:31

世界征服ひみつ会議
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/05/post_9762.html

ユダヤどもが、次から次に新しい詐欺の手口を考えているな、という感もあるんだが、
省エネビジネスなんてモノは日本の得意な分野なので、まぁ、悪い風潮ではないわけだ。

なので、低炭素技術の開発に頑張りましょうね、というような話です。

280 :某研究者:2008/05/23(金) 23:54:07
http://www.j-cast.com/2008/05/21020416.html
> 「閣僚名簿」に名を連ねているのは全部で23人。小池
>氏が所属している町村派(清和政策研究会)の重鎮、中
>川秀直・元自民党幹事長は「副総理」とされている。小池
>氏の応援団長といってもいい同派出身の小泉純一郎元
>首相は「最高相談役名誉顧問」なるポストに収まってい
>る。「名誉相談役顧問」は、小泉氏との「密会」が報じら
>れた細川護煕元首相。政界再編を見越しているのか、
>「総務大臣・前原誠司」「国土交通大臣・岡田克也」とい
>った、民主党主要メンバーの名前も、相当数登場する。
>それ以外には、「北朝鮮担当大臣・山崎拓」「マスコミ担
>当特命大臣・丸川珠代」といった組み合わせが目を引
>く。

大連立を矢張り
画策しているのかだが
石油下落後大連立・日本株バブルで
米は延命するが
此れの後はイラン戦なのだろうか
(或いは米の崩壊に備えての
 大連立と言う事なのかどうかだが)

281 :ジベロ相場師 ◆9Ce54OonTI :2008/05/23(金) 23:57:06
これからの経済状況ははっきり言って急激に厳しくなるじゃろう。
国も金融機関も大企業もみな保身に走っており
融資条件、投資条件、税金、法的規制、公共事業、優良な人材確保いずれも厳しくなり
持ちつ持たれずのところは間もなく限界点を越え
経済を急激に悪化させることじゃろう。
我々はタイタニック号の乗客じゃな。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:01:50
アメリカ?日本?

283 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 00:02:45
>>280
Jカスが珍しくのろしを上げたと言うことは
おそらくメディアが小池氏を猛烈に持ち上げる宣伝工作を
これからやりますよと言うことなんだろうか?

だってJカスに回ってくるニュースってカス過ぎて時々
ぽろっとアングラなことを書くから怪文書公開しちゃうんでないの?

だけれどJカスに財界首脳の人脈ってあったっけ?
今の今まで、既存企業から嫌われていたんじゃないの
強いて言うとJカスの経済ニュースによく出てくる企業の
役員程度から仕入れた情報なんだろうなぁ
>  ある財界首脳はこの「閣僚名簿」を見て「これ(小池首相)はあり得るよ。
> 怪文書とはいえないくらい内部事情に精通している」と指摘。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:03:03
>>281
だから、連結決算方式を止める
会社自体を小型化させる方がよいんでないかい?
大きな枠ではこれから考えられる事に対して
対応できないんじゃないの?
企業の大型化が見えるモノを見えなくしてるんでは
ないかな?

285 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 00:04:13
>>284
それを言うならば時価会計方式なんてやめてしまえばよい

アメリカですら放棄し始めているのに>>時価会計方式



286 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 00:06:14
時価会計をやめたのは、含み損が急激に拡大しはじめたからでしょう。
バブル期に、右肩あがりで株価が膨らんでいく時には、時価会計をやりたがるんですけどね。
逆にバブルが破裂したら、時価会計を一方的にやめる。


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:08:56
>>285
もうホントそうだよな、ついでに大店舗法も改定してほしいな
これがあるとドンドン郊外へ郊外へより大きい店舗ばかりで駅に近い
地域は過疎化してるし

288 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 00:14:49
>>287
> もうホントそうだよな、ついでに大店舗法も改定してほしいな
本当に同意
というか…ロードサイド型大型店舗とかイオンみたいにリファイナンスして
時間消費型の巨大ショッピングモール作るのは、はっきり言って
やめてほしい。理由は以下の通り
・スプロール化が激化して行政コスト及びインフラコストが高くつく
・環境問題や資源リサイクルの観点からあまり非効率的なライフスタイルを推進する
・大型店舗による地域市場の寡占化が進んで低賃金労働者の激増に結びつく
・都市中心部が無くなることで都市が都市である最大の便益「集積の利益」が
 大幅に減る。つまり町から活気が失われる




289 :ジベロ相場師 ◆9Ce54OonTI :2008/05/24(土) 00:15:16
連投すまぬ。最後にしよう。
ここの者は経済に詳しいのじゃから
トレンドがM3で決まることくらいはきちんと議論してほしい。
今年の1月になぜ暴落したのか?
ECBの40兆ちかい配給の期日が1月5日で
その前後に短期資金が一斉に換金したからじゃろ。
最近までのリバはその逆。
なぜ誰も指摘しない?
アメリカバブル崩壊を仕掛けているのはロシアなのは自明なのになぜ誰も指摘しない?
FRBと金融機関とヘッジファンドとディストレスト債券の関係をなぜ誰も指摘しない?

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:16:28
アメリカ経済復活まだ〜

291 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 00:16:58
>>289

政治的な理由から、まだ公には出来ないんでしょうね。


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:19:04
>>290
くわしく。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:19:31
M3の件はともかくリセッションと崩壊は違うから
筆者とかならともかく

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:19:45
ベンはどうした?ベンはどうした?

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:20:37
ベンは他の手段を考えるのに必死

296 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 00:22:19
>>289
> トレンドがM3で決まることくらいはきちんと議論してほしい。
ここのへんはすでに指摘済みのはずだったよ>>関連スレで
M3自体正確な数値は誰もわからない
さすがFRB

> アメリカバブル崩壊を仕掛けているのはロシアなのは自明なのになぜ誰も指摘しない?
これは初聞き。確かにあのショック以来すぐにプーチンが
ドル決済でなくルーブル決済と言い出したが謎だったけれど
そういう理由ね。ただし裏取りしないとイケナイね

> FRBと金融機関とヘッジファンドとディストレスト債券の関係をなぜ誰も指摘しない?
私は金融は詳しい方ではないからね。
何か米国メジャー系金融機関の簿外取引問題と関係がありそうだね


297 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 00:27:43
それもそうだけど、イメージだけで議論をするのはいい加減にやめた方がいいと
思うね。
例えば、ドイツ=ナチスってイメージを日本人は刷り込まれているだろ。
一方で、アメリカは自由と正義の国だと未だに騙されている面がある。
現代の日本で、ドイツを賞賛する奴は、なんだか危ない奴だと見られたり
するわけだ(俺はその典型だろ)
それは全て、印象とかイメージであって、所詮は感情論なんだよ。
「協力」という単語からは、民族主義だの全体主義だの、そういう悪の
イメージを連想するしさ。これは全てアメリカのユダヤ人による刷り込みなんだよ。
価値観とか思考の基礎基本が根本的におかしくなっているんだ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:30:03
だからぁ、ドイツはアーリア人種で根底には
『 白人至上主義 』が 色濃く残っていますから、無理です
アメリカと変わらんでしょ

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:30:30
アメリカ経済復活まだ〜

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:31:19
バブル底打ちまだ〜

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:31:49
ディストレスト債券はむしろ釘さしてると思う

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:32:44
ロシアってそんなに 資金もっていたのか
アブラは 魔法の錬金術師だな

てか、アラブの金持ちは どうなってるの?

303 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 00:32:59
戦争映画では、ドイツは常に悪役。スターウォーズでも、帝国軍はナチスを
あからさまに意識しているだろ。蛇足だけど、俺は子供の頃にスターウォーズを
初めて観た時、帝国軍の方が遥かにカッコいいと思ったけどね。
一方で、アメリカの価値観は金科玉条のごとく崇め奉られる。
例えば、「個人の自由」とか「自由競争」なんてその良い例だろ。
実際には、個人が喧嘩する事を奨励する価値観なんて、文明を破壊する大嘘の
ロジックだ。現実にアメリカ国内はもうボロボロだろ。
反面、人間同士で協力しあう事が大切だとか、規律と秩序が大事だと言えば、
ファシストだと言われて悪人呼ばわりされる。
どう考えても論理的には妥当な意見であっても、それは全く世間では通らない。
その結果、役人は汚職し放題、家庭は崩壊で、もうデタラメな社会になってしまった。
情報操作の結果として、人間がどんどん洗脳されて馬鹿になりはじめている。
特に、今の日本の若い奴はもう末期状態だと思うよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:34:09
>>303
テレビが崩壊すればなんとかなるよ。
若い奴らは悪くない。

305 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 00:34:42
>>298

ロシアの軍事力を封じ込める上での戦略的重要性がある。


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:37:58
ロシアがイラン側についてから
原油決済のドル離れが急激にすすんだよな。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:38:46
ダメリカはもうロシアに手もあげられないものな。
もう少しで日本にも手もあげられなくなるよ。

308 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 00:39:41
>>306
アラブ産油国がドル決済やめるのは時間の問題
個人的にベネズエラ チャベス大統領の首が気になる



309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:44:18
強いダメリカ復活まだ〜

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:45:12
>>307
塩漬けの日本が持ってるアメリカ国債がズタボロ泣き別れになるんでネェの?

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:45:34
867 名前:無党派さん[] 投稿日:2008/05/23(金) 22:43:17 ID:iyv34mV/

大阪府は財政難だから、条例作って府下の宗教団体から
税金とればいい

年300億ぐらいの税収は見込めるんじゃないか

公務員の人件費削減とセットで大阪の財政は回復するってばよ

868 名前:無党派さん[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:01:06 ID:QHr+wFtL
>>867
そのとおり
大阪の宗教法人規模は全国でもトップクラスで、府の面積でも多くを占める
だが、それらは全く税金を払っておらず、不公平感は否めない
それなのに、橋下が全くそれに言及しない理由
それは府内の宗教法人、神社仏閣の多くが、与党を支持しているからである

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:49:30
>>308
そうなれば日本越しに石油輸入するようなものだねw

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:50:23
ダメリカ包囲網開始ですか

http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052301000684.html

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:50:23
【分析記事】ハイテク日本の「技術者枯渇」… NYタイムズ「深刻」と指摘(J-CAST) [08/05/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211551947/

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 00:54:47
食料高騰「もう戻らない」・農水省が商社と初の意見交換会
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080523AT3S2301X23052008.html



316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:01:56
ドイツ銀行、米シティの個人向け銀行部門買収で予備交渉−独経済誌
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aSNWBZn5aq8U&refer=jp_stocks

なりふり構わず切り売りしてきたな。

317 :某研究者:2008/05/24(土) 01:02:57
>テレビが崩壊すればなんとかなるよ。

まあTV離れで洗脳は終了と言う事に
成りつつ有るのか否かだが

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:06:28
エリツィン時代にロシアの油ダヤ人資本家がエネルギー権益を独占した。
その後、プーちンの国営化政策により彼らの粛清が開始された。
英国ロンドンは金融特区としてこれらの大富豪の亡命を受け入れ、
その富を源泉にヘッジファンドとFRBを経由して世界をバブルへもってった。
プーちンが天然ガス経由でEUのエネルギー命脈を握ったこともあり、
独仏露VS英米の構図ができあがる。EU+露なら、ブロック化により
バブル崩壊をしのげる。(ドル・ポンドは崩れてもユーロ・ルーブルは価格維持。)
金融以外の産業が無く、金融崩壊がおきた場合の被害が最も大きいのは
英国である。(既にポンド独歩安。)今後の英国の政策動向に注目。
あと、自由主義国家では富は大資本家が吸い上げるので、社会は疲弊するが、
社会主義国家では、富は「国」が吸い上げるので、中央集権が強くなり、
より挙国一致的な方向に進む。もちろんそれが良いわけではないが。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:08:24
地デジ移行の状況次第じゃテレビ捨てる人も出てきそうだけどね
受信料代も浮くから

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:11:09
>>317
洗脳はなくならないだろうね。
しかしテレビはひどすぎる。
政治軽視は選挙に行かない若者はテレビを見ていたからだろう。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:11:22
日本という国をスカスカにしておいて

イスラエルの国ごと、日本に移転なんて計画があるのやもしれぬ・・・

と、ふと不安になった

322 :某研究者:2008/05/24(土) 01:12:54
>洗脳はなくならないだろうね。

TV以外で見た映画やドラマ・アニメ
有名ブログ等を利用した
洗脳と言うのは依然
有り得る訳だろうか

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:14:53
>>317
ついにドイツがアメリカ経済に対して攻勢に出たか。
日本も郵貯がブラックロック経由でUBSが持ってたサブプライム債を
買い叩くようだが、日本はつかまされるだけで銭を失う悪寒。
みずぽあたりもシティに金出すなら彼らの一部門を切り崩せよな。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:15:54

米商品市況の急騰は先物取引委の監督不行き届きのせい
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-31883620080521

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:19:19

簡単な解決策はない  原油高騰で米財務長官
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080523/fnc0805230911003-n1.htm

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:21:40
>>323
ドイツ銀行はかなりアメリカが入っているんじゃ?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:22:33
>>321
そういうごり押し力もなくなってきているように思えるが。
ヘタリ牛の輸入をそろそろ禁止してもいいかも。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:27:03
ポールソンは戦犯だな

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:27:18
>>325
アジア通貨動向(22日)=総じて上昇、フィリピンペソは安い
ttp://jp.reuters.com/article/sponsorForexNews/idJPnTK011308520080522

米の高騰と原油急騰でフィリピンの治安悪化がおり込まれ始めたね
やはり、イスラム化は避けられないということか

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:43:45
>>328
戦犯だなw早いとこイラク戦争は侵略戦争だったてことみとめなきゃねwww
できねーーか?wwwwwwwwwww

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 01:44:50
今こそまさにODAなどを通じて、インフレ崩壊しつつある国
のなかで資源のある国に対し、重点的な融資をして
欧米から権益を奪い取るチャンスだよね。外務省ガンガレ。
 
ついでに国内の証券会社は、モルスタとかを解雇された
凄腕のディーラーたちを再雇用して投資部門の強化しろよ。
こんなチャンス、もう二度とこねえぞ。


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:04:21
誰も貼ってないな。もう俺ぐらいかよこういうの貼るの
皆、米の住宅の需給や住宅価格に関心ないなんておかしいぞ

4月の米中古住宅販売は前月比‐1.0%=全米リアルター協会
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT819056720080523

中古住宅販売は前月比で前回1.8%、前々回2.0%から比較すれば
改善してるように見えるけど
よく見ると4月の在庫が400万個も急増しているのが見逃せない
供給月数も増えてるな

在庫(100万戸)    4.552←4.118←4.058←4.018
供給(カ月分)       11.2←10.0←9.9←9.6





333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:06:36
失礼

×中古住宅販売は前月比で前回1.8%、前々回2.0%から比較すれば
○中古住宅販売は前月比で前回−1.8%、前々回−2.0%から比較すれば

×よく見ると4月の在庫が400万戸も急増しているのが見逃せない
○よく見ると4月の在庫が40万戸も急増しているのが見逃せない

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:10:43


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:11:14
昨日、今日のダウの下げを見てると、
どうも狼の叫び声がすぐそこまで迫ってるみたいだな
そろそろ逃げないと食われちまうぞw

円高も防ぎきれそうに無くて、
来週は100円われそうだし

ちょっとやばくなってきたぞ

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:47:26
長期金利は1.7%台で推移、米金利動向や国債需給で値ブレも=来週の円債市場
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPnTK0DBTGVD20080523

長期金利がいつのまにやら1.7%

337 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 02:54:32
もう寝るけれど、ちゃんとダメリカ景気動向みたいならば
チャートぐらい直接読めよ。糞記事拾い集めてしょうがないぜ。

特に今みたいに不確実性が増している経済状況下では
国債価格が重要なポイントを占める。

ttp://finance.yahoo.com/q?s=%5ETNX
(米国債10年物チャートが直読めて簡単な計算もしてくれる)

後は学部でも習う程度の流動性選好説とISLM分析が頭に入ってなおよろしい


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 02:58:24
うわ!ダウ凄い下げだな

339 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 03:05:25
.    (~)         
.    |         
 .γ´ ⌒`ヽ      M3が公開されてないとか、10年国債がおかしいのは
  (.ミ`ω´ミ)      すでに見切っているから、ひたすら待ちになってたのか
.  (     )       このスレの近況だったのだが。。
.  .し─ J        この1週間の動きは次の段階へのステップにも見えるなお
               もう一段崩れる前兆なのかもしれないお

340 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 03:19:36
.    (~)         
.    |         在庫の急増、ここへきてトボけきれないレベルに
 .γ´ ⌒`ヽ       なってきたな〜お
  (.ミ`ω´.ミ)      急激なドルからの回避行動の動きが世間に見え始めた
.  (    . )       その意味が全てなのだろうお
.  .し.─ J       ドルの再信用創造は、資源・物価高関連に名残りを残し
              次のステップへ     ユーロは常に供給不足を演出するだろうお

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 03:38:44
ドルからの回避によるドル下げ圧力と
インフレ恐慌から国家破綻連鎖による相対的なドルの信用創造。
世界とダメ理科、どっちがつぶれるのが早いかな。
もちろんユーロペッグ制にはならないと仮定した場合。
現状ではEUはユーロが崩れないように支えてさえいれば、
待っていれば自動的に利益が転がり込む、といったところか。
      
ただね、アメリカの国土は本当に豊かで、人口を受け入れる
キャパはまだまだ1億くらいはありそうだと、アメに行くたびに思う。
住宅在庫があまったら、他国の中流〜富裕層人口を移民させれば良いだけ。
他国に破壊工作や政治不安をばらまいて、流出する富裕層人口を
税制優遇などで引き込む、くらいはやるだろね。
特に中国の富裕層とかは、政府への信頼が無いからね。内乱とかになれば…

342 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 03:46:33
.    (~)         
.    |         だおな〜   日本はドルを買い支えていたが
 .γ´ ⌒`ヽ       それも限界が近い   なのでトレンド転換点も近づいてる
  (.ミ`ω´.ミ)        ロシア、中国は二次的な力なので方向を決定付けるというより
.  (    . )         確定させる時に働くお   いずれ時期をみて、ドルは次の再起動を
.  .し.─ J           始めるだろうお    GOサイン、富裕層が富の生産システムを
                   移し終わった時、、、それが今のような印象だな〜お

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:02:59
貴金属の価格を見てると、今の価格は、その昔ソロスだったかが
銀の全流通量の1/5を買いしめたりした直後の暴騰価格よりも上にある。
もちろん、ドル安の影響もあるけどそれだけじゃ説明できない。
世界の富裕層、ファンド、各国の年金基金のほとんどが
逃げ込んできてるんじゃないかと思えるレベルだ。ということは
おぷーなが言うように、既に富裕層の資産は逃げ込みを完了しつつあり、
次の大暴落がリセット開始の合図なのかもしれないね。

344 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 04:20:29
   (~)
   (               正直、相場の上げ下げには意味を感じてないんだおな〜
 γ´⌒`ヽ             でも、世界の共通の意思が「ソフトランディング」なのは明白だお
 ( ´・ω・)             では、富の移転がスムーズにいくようにシナリオを組むおな
  (    .) ネー 
   し─J               しかも、ドルが減価しても国体を損ねないようにやるおね

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:22:17
利潤なき経済社会
http://sun.ap.teacup.com/souun/1479.html#readmore
http://sun.ap.teacup.com/applet/souun/msgcate5/archive

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211044864/l50

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:26:22
正直アメリカがどうのとかもうそういう段階じゃないな
国や経済システム自体が崩壊していくんだからそれぞれ各人ができることをやらないとならない
このスレもそろそろ結論が出たわけだし 
それぞれが行動していくほうがいいよ  プラウト経済にむけて未来を切り開こう


347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:31:38
できることってなんだ?今の仕事を続けることか?



348 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 04:32:55
   (~)
   (             リストラにあって浪人していた同級生も低所得労働についたお
 γ´⌒`ヽ           別の親友も派遣についたお   その他の人達も、今は不安で
 ( ´・ω・)           しょうがない状態に陥ってるお
  (    .) オー        そんな人達に「もう、不安を感じる時期は終わった。いち早く
   し─J             30年前の経済感覚に戻れた人が勝つよ」と言い聞かせているお
                    贅沢をやめてコツコツ貯蓄、ひた向きに生活に取り組む人が勝つお

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:35:17
できることは周囲と団結していくことだな
家族友人サークルでもいいし 資本主義の崩壊と利己主義の終焉
これらがみんなに意識されればそこから自ずと変わるもんだ


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:37:26
このスレの役割もひとつ区切りがついたってことだな
それぞれが想いを形にしていくべき時だろ

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:37:52
>344
世界の共通の意思、ではなく大国の意思、だな。
アイスランドやハイチからすりゃ、たまったもんじゃないよ。
弱小国はすでに国体を損ねてるし、お隣さんもIMF行き秒読みだし。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:39:53
>349 
なんだそりゃ。
具体策を議論してくれよ(笑
ttp://kabusiki.dd3.biz/Financialfailure.html

353 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 04:43:37
非常に端的な例なんだけど、某自動車ディーラーの話
来月からリストラの嵐が吹き荒れるらしいのだが、理由が「国内の自動車販売台数が
30年前の水準なのに営業の数が比率的に多すぎる。当時の水準に戻す」だ、そうだお
経団連の例のオッサンは、こうなる事を知っていたから暴言のように見える事も
公に発言していたんだお     格差なんてものではなく、時代だとな〜お
これからのテーマは、気づいてない周りの人やマスゴミに流されないように
(備えた行動)をはじめる事だお    これが正しい!と信じて今からの世の中で
個人の生活を助け合いながらつくる  だお

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:43:57
具体策なんてないな それぞれが自分の意志で行動をすればいい
状況も環境も違うんだしいろんな人と議論して考えればいい
材料やヒントはこのスレにいつもあるんだし


355 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 04:51:13
>>351
世界の消費経済を司っているのが先進国だからな〜お
全てのデーターを分析すると、必然なんだお

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 04:55:59
>353>354
それはまさしく自由主義経済における正論だが、
気づいてない周りの人を啓蒙して、国際大資本(某国内自動車メーカーも)
の略奪から少しでも多くの人を守る、というのも社会正義(藁 だとおもふ。
・・・それこそが本来のマスコミの仕事なんだが。

357 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 05:02:13
>>356
マスゴミを当てにしてはいけないお
今の彼らの仕事は、世の中が不安に満たされないように
ボケさせるのが仕事になってるのだからw
気づいてない人を説得しようなんて思わない事だお
自分の行動を見せていれば、時代が重なってきた時に彼らの良い見本に
なるだろうぐらいに考えていた方が良いお   分かってない人に不安をワザワザ
与えてはいけないお  逆の優しさで丁度良いお

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 05:08:12
そうだな無理に押し付ける必要はない
共感してくれともに行動してくれるやつだけでいいね
いったん自分で考えて消化しないとだめだろうな

359 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 05:12:49
うん。そのとおり
自分を信じてな〜

・・・さ〜て、溜まった仕事にとりかかるおwww
仮眠をとったので、早出してやっつけるお〜
来月からは、少しノンビリできそうだおおおお〜 ノシ

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 05:36:02
英国債(23日):長短金利の逆転続く、利下げ観測の後退と景気懸念で
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90001002&sid=a1ehVZ.6wTu8&refer=jp_home
  5月23日(ブルームバーグ):英国債市場ではインフレ加速と原油価格
の記録的高騰で利下げ観測が後退したことを受け、2年債利回りが10年
債を上回り、2日連続で長短金利が逆転した。

  2年債相場は2週間ベースではここ14年で最大の下げとなった。

デリバティブ(金融派生商品)に基づく指数によれば、
イングランド銀が6月に0.25ポイント利下げする確率は1%に低下した。
一方、この日発表された2008年1−3月(第1四半期)GDP統計では
英国がリセッション(景気後退)の瀬戸際にある兆候が強まった。
今週以前に長短金利の逆転が起きたのは昨年11月だった。



361 :日雇い土方:2008/05/24(土) 07:30:19

ダウ警告入れたのオレだけど
おぷーな フォーロー乙

何もフォロー入ってなかったら書き込みしようと思ったけど
まったく必要なかったな
もう、このスレ自体が集合無意識化してるな

次は各自が行動に移る番だな、自分を信じて ノシ

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 07:47:30
ひとつの時代が完全に終わったんだな あとは各々が取捨選択していくだけか 
できることなら子供が笑顔で暮らせる未来を大人が命をかけてでも作っていかないとな

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 07:49:39
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

364 :まっこうモグラ:2008/05/24(土) 08:13:41
本当の戦いはこれからだ・・・・    完

おぷーなの次回作はワゴンから片付くまで
製作されません。ご期待ください。

マテ!ここで締めてどうする。
1人で知ることができる量も、やれることも少ないんだよ。
共通意識の中で、どんな材料が必要かを議論して集めなきゃならない。
スレが重要になるのはどう考えてもこれからだよ。
今までは先のことを書けばよかった。
これからはリアルタイムに先回りだもん

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 08:19:05
もちろんこれからが大事だけど行動に移しつつ
このスレが連動していけばいいんじゃない
そのためにはもっと各板とも連携組んでいかないとダメだな


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 08:53:13
今週の下げは本当に不気味だった。
すきをついて、ガタガタと崩れていった。
ベンはどうしたのだろうか。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 08:55:50
>>353
貧乏でもおk
という社会風潮がでてきたらいいけどな。
見栄のために職に就く、結婚する、子供をつくる、家を建てる
死ぬほど苦しむという今の時代はあきらかにおかしい。

368 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 08:58:18
おぷーなは老荘思想みたいな経済感覚で物言っているね

極めれば、日本はユーラシア大陸東端の島国戻れと言うことだな

ある程度は賛成。

外需当て込むより自国の土地を掘り返して工夫すべきだよな


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:01:40
帝国というのは秋の虫のように弱っていくのだな、というのが俺の感想。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:10:45
でも今金持ってる奴は使ってもらわないと困るよ
清貧まで行くとまずい

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:14:15
竹林の七賢みたいなのもアレだが国内が内ゲバ繰り返した結果、異民族が侵入繰り返して
西晋が壊滅したというオチもアレだなw

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:23:43
あとは長老たちの決断にかかってるな
豊穣な瑞穂の国を子孫に残す英断を下せるのか それとも自己の利益のために
この国を滅亡に追い込むのか 
命より大事なものがこの世界にあることを示して欲しい

373 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 09:28:00
> 命より大事なものがこの世界にあることを示して欲しい
金より大事な物が〜ダロ?

命よりも価値があるというのはせいぜい自分の妻や子供程度で
それ以上に何かあるとしたらオカルトの世界だよ。
それこそ三島由紀夫みたいにシャブ食って割腹すればいいと思うよ


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:30:04
長老だからこそ命より大事なものがあるはず
名誉や悠久の歴史や男の沽券のほうが大事だよ

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:34:58
期待してもどうせ無理だろうな 特攻隊も明治維新も若者の犠牲だけしか
重ねてこない歴史があるからな 
このまま大崩壊するのが規定路線だろう


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:38:24
おれまじで金ないから、世の中混乱したら寝て暮らす。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:38:32
えぇ??
昨夜何が起こっていたの?
TOPIXとかチャックしても 特に変わりないように見える・・・
経済に疎いことは確かなんだけど、昨夜何が決定的だったのか教えてくらさい


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:39:06
チャックって・・・・・チェックね
天然だな

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 09:48:26
大恐慌以来の金融危機というのだから、
楽観できない。

ショートカバーラリーが200日線で天井に。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:06:33
米国株式市場、原油高響き週足で3カ月ぶりの大幅下落
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31939720080523?feedType=RSS&feedName=businessNews

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:10:14
月曜日はもみ合い(本当はベン必死)
火曜日から100〜200の暴落というパターンになりそう。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:13:13
こういう時は意地になって上げてきたりするから本当に悩むな。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:20:04
ベンがここまでやる=頭が相当狂っている、とは思わなかったからな。
3月あたりで決壊して、今は一万われと予想していたんだが。
まだ上げるかもしれない。しかし、後でもっと下がるけど。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:21:36
そろそろCDSがやばい
まじ年内中に爆発する。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:23:24
不動産証券化、カードローンとかいろいろあるお。
ダメリカ人はカードを十数枚もって、使用禁止になるまでつかうから、
カードバブルがはじけったら、えらいことになるお。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:25:25
不景気と物価高の進行という事態が見届けられそうだな。
中央銀行がスタグフのために金利が下げられなくなるのを、
後学のために見ておきたい。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 10:31:29
>>385
人口1000人あたりのカード破産率見ると異常だもん。
繰り延べ返済ミニマムペイメントみたいな下駄はかせてもあの数字だもんな。

> スタンダード&プアーズの主任エコノミスト、デイビッド・ワイス氏は、
>「米国人による財力を超えた生活能力を信じて疑わない」と語り、

挙句にこれだもの

388 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 11:00:39
             __
            //:\                  おは! ねむいねむいwww
           / /::::::::\                 >>361 英語力を活かした分析、乙でありますお
          /  /:::::::::::::::\  ))             >>364 モグラ氏に、この三角やるおwww
        /  . /:::::::::::::::::::::::\  ハッ   / ̄\     >>367 当たり前の事を真剣にだおな
      /     /::::::::::::::::::::::::::::::::\. ハッ. |     |      >>368 だお!竹林ではなく、鬼畜な八方美人になったりしてw
    /     . /::::::::::::( ● )::::::::::::::::\    \_/       
  /       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ._|_
/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /::\::::::/:\           忙しさが一段落したら、また ノシ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::<●>::::<●>: \      
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   (__人__)  u \
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |     ` ⌒´     |
 .   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \           /  ミョーニナツカレチャッテ
                    ノ            \

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 11:20:34
>381
月曜日、アメリカはお休みです。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 11:29:04
>>383
ベンは大恐慌マニア

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 11:32:42
>>386
公称、一般物価4%なら物価高とはいえない。
家計、政府、経常の三つ子の赤字国なんだから。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 12:35:14
政府・大企業・マスメディアが大衆をコントロールする3つの方法

1、マスメディアはニュースを選別する
2、マスメディアは本当に重要な問題を語らない
3、マスメディアは人々を孤立させる

映画 「チョムスキーとメディア」 (92 加/日本公開0702) 予告編
http://www.youtube.com/watch?v=c2mD7RT1v80&feature=related


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 12:45:37
【国際】「オバマ氏暗殺」を期待? ヒラリー氏大失言 米
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211599958/民主党大統領候補指名争い

これはヒラリー当選だろ、陰謀論的に考えて・・・。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 12:57:48
米国が崩壊したら今の3人が大統領になることはないんでないの?
誰も米国の覇権失墜を前提に考えてないんだから。案外ロン・ポールあたりだったりして・・・

395 :某研究者:2008/05/24(土) 12:59:39
http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052401000139.html
此れでオバマが暗殺されても
ヒラリーの目は無くなっただろうし
オバマが暗殺された場合
エドワーズの可能性も有る訳だろうか
(マケインとの選挙戦中にオバマが暗殺され
 ジェイがエドワーズで勝つと言う様な可能性も
 有るだろうか)

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:00:07
ふむ

397 :某研究者:2008/05/24(土) 13:00:40
ヒラリーが逆に黒人に殺されて
オバマは撤退
エドワーズと言う様な可能性は無いのか
どうかだが

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:03:36
成功も失敗も無い
空の様に透き通っていたい

テイク5byUTADA HIKARU

399 :某研究者:2008/05/24(土) 13:04:39
黒人を悪役にしたい
反オバマ勢力等がヒラリーをやる可能性も
有るだろうが
経済難で人種暴動は起きないのかだが

400 :某研究者:2008/05/24(土) 13:12:55
オバマやヒラリーの暗殺で人種暴動が起き
更に反イラン戦クーデターが加わる等して
米内戦・分裂に発展と言う可能性は
無いのかだが

401 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 13:16:02
俺は日本の財政が悪化する事は想定していたけど、
実はアメリカが短期間でここまで凋落するとは考えていなかった。
これからの時代は有事に突入すると思う。どう考えても平時は既に
終わりつつある。
日本人もいつまでも平和ボケしていられないだろ。まともな人間なら
危機感は感じているはずだ。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:16:18
オバマは使い捨て
直前で切られてアボン
人種の壁は彼らにとっても大きく
なぜかヒラリー勝利で
陰謀論を叫びだす大衆ども
(ネット上の陰謀論流布は布石だったのだ!)
人種を火種に内乱へ

403 :某研究者:2008/05/24(土) 13:18:42
>実はアメリカが短期間でここまで凋落するとは考えていなかった。

シティやGEの惨状を見ても
ロックフェラー自身が米を解体しているとしか
矢張り思えないだろうし
EU或いは日本を利用して世界統一市場・世界政府を実現させようと
考えているのかどうかだが

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:24:52
オバマ暗殺?出来る訳ネエだろw
もうクソ婆レベルだなクリントンw
年取り過ぎで旦那もう使い物にならないんで
ヤケクソなんだよwwwwwwww

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:27:45
つか常人ならこの発言は不自然だと思うんじゃないか?
失言ってレベルじゃねーよ

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:28:03
でもアメリカ人がコックリさんしたらオバマ暗殺ってでてきそうで怖い
みんな口にはださなくても意識はしてるだろうね

407 :ジベロ相場師 ◆9Ce54OonTI :2008/05/24(土) 13:32:18
これからの経済システムは
原油ではなくエネルギー使用権が貨幣価値の裏付けになるじゃろう。
そしてそれが原因で経済に大きな転機が生じるじゃろうな。
金解禁と世界恐慌の関係を考えれば、
エネルギー使用権解禁で何が起きるのかわかるじゃろう。
エネルギーを使わないことが価値になるのだとすれば
従来型の事業は壊滅するじゃろう。

408 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 13:34:48
従来型の事業というより、恐らく従来の経済システム(つまり資本主義)
そのものが崩壊しますよ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:37:29
冷静に見れば住宅バブルがはじけただけで
株や商品バブルはまだバブル崩壊とは言えないし、最後の砦
国債もしかり
筆者はいつも冷静でないな

足元の経済数値をみながら冷静にいきたいもんだ

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:37:29
資本主義壊滅?
何言っているのか意味不明。
そもそも資本主義国家なんて存在しないし。

411 :某研究者:2008/05/24(土) 13:38:36
産業は映画やゲーム等のソフトや
医療等が主体と成り
旅行や物産業は廃れると言う
事なのだろうか

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:41:08
資本主義壊滅とはならないだろうが、、まあ大量生産による
生産コスト削減という大前提が覆される自体は想定されるな

413 :某研究者:2008/05/24(土) 13:41:51
代替エネルギーの開発で
徐々に旅行や物産業も
復興する可能性は有るだろうが
脳がコンピューターに直接接続可能な段階では
人間の活動空間はVR空間が主体と成り
此れ等は廃れる訳だろうか

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:42:40
今は右へ左へ大きくハンドルを切って、体制を立て直そうとしてる車みたいなもんだ。

だからいつかは事故る。少し立て直したからといって一喜一憂なんかしてられん

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:43:05
今日もデムパな会話が繰り広げられる

(・∀・)資本主義壊滅だあ

(つ∀`)資本主義国家なんて存在しないし

資本主義=資本主義国家を指すのか?日本語って大切だね。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:44:13
>>413
そりゃ漫画の読みすぎ、、その内ネズミの背中で培養された牛タン食わされるのか?
誰が食うんだよw

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:47:10
グローバル化が世界でブロック型になるかもな

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:47:39
グローバルな視点で物事を語ってるスレで
国家視点でしか物を考えられないのが情けない
誰とは言わんが
ちなみに私は筆者は嫌いだが、そういうお馬鹿なななしはもっときらいだ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:48:34
ネズミの背中で培養された牛タンは牛肉になるのかな?ww

420 :某研究者:2008/05/24(土) 13:50:53
海外からの医療ツアーや途上国の人材育成等で日本の医療を保たせつつ
映画・ゲーム等のソフトを開発と此れを動かすハードに
金を掛けると言う方向も有るだろうし
食料等も高級品の開発は問題は無い訳だろうが
自動車・船舶・航空機は代替エネルギーで稼動する物の開発を
急ぐ必要は有る訳だろうか

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:50:59
>>418
所詮箱の中の世界だよ、今のグローバル化なんてのは
自国の都合のいい情報ばっかり流してるだけだろw

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:51:48
また時間潰しのために無理矢理煽ってるやつがいるな
VIPで遊んでろ

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:52:56
>>419
遺伝子が牛なんだから牛肉だろ?JK

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:53:41
>>420
おい、分子矯正医学でも学べ、wカルチャーショック受けるぞww

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:54:02
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:55:01
あなたは日本語の進化についていけない人ですね
お疲れ様です

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:55:42
>>423
しかし、ネズミが好む、まあ雑食だけど、、それが牛肉か?w
食用ミミズをハンバーガーに入れる国だからなw

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:56:37
>>337
一人で何もかもできるならコミュはいらない
自分が得意な分野から皆の意見を持ち寄る事に意義がある
お前の意見があるなら書けばいいだろう

というか書こうよ。思うことがあるなら。そういうスレだし ここ

429 :アメリカ号「船長、真っ暗で何も見えません!」:2008/05/24(土) 13:57:05
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:59:31
アメリカには見習うべき種族がいるだろ、アーミッシュとか

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 13:59:33
>>427
体液の構成が牛とネズミでちがうかもしれんが物理的には牛
全頭検査しても間違いなく牛
体液がネズミみたいな牛

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:00:36
>>431
食べたいか?そんな肉?

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:07:22
あ、思考停止しやがったw

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:09:05
>>432
質問は牛か否か
だったと思うが?
ネズミの体液を口に運ぶ勇気はまだない

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:15:38
>>434
だろ?w頭おかしいのか?俺?これがメディア戦略なんだよw


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:17:24
〔金利ウォッチャー〕海外勢の売りで戻り相場に冷水、ボラ低下後の買い期待根強い
2008年 05月 22日 18:20 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK011347120080522


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:20:21
グローバル化とブロック化は相互補助関係では?
資本をグローバル化しつつ、景気をブロックで浮き沈みさせて
バランスを取るという

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:21:06
             / ̄\
              |    |
            \_/
              |
              |
          ..:::::::::::::::::::...
           .:::::::::::::::::::::::::::::::::..           ふっふっふっふ
       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..           どう転ぶかは、シナリオ次第だお・・よ
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           まだまだ 私のように不透明なんだな・・よ
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
        .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 14:30:08
>>437
そんな単純なモノではないよ実体経済てのは、、結局グローバル化てのは
企業を大型化し、小さな経済を破壊したんだよ、んで本来の趣旨である
富の公正な分配のはずが、いつのまにやら公平ではなくなり
偏りをさせただけに過ぎなかったてこと

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 15:09:59
米カリフォルニア州バレホ市、破産法適用を申請−住宅不況で財政圧迫
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=auyKg4A7sA.s&refer=jp_home



441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 15:12:37
>>439
補足するとグローバリズム推進派の核にいる連中は富の公正な分配など初めから目指してなかった。
社会主義経済圏を崩壊させる事で新たな投資先を作り、だぶついた金を流し込もうとしただけだった。
もっと砕くと70年代から始まった資本主義の危機を延命させる為の手段がグローバリズム。
アメリカの覇権を延命させる為だけのものではなかった。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 15:33:34
ラニエリ氏や元GMAC幹部、住宅ローン購入で10億ドルのファンド
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=amw3p8L4ngZY&refer=jp_home
ラニエリ氏は、住宅ローンをパッケージにし証券化することで業界をリードし、
ニューヨークに本社を置いていたソロモン・ブラザーズをウォール街一の収益
性の高い金融機関とすることに貢献した。
同氏が経営する米フランクリン銀行は、住宅ローン関連の損失が響き時価
総額が過去1年で94%縮小している。
  


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 15:33:59
>>441
そこまでやっぱ見通していたのかな?だとしたら傲慢なただのアメリカ主義
を各国に押し付けただけと捉われるなww

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 15:59:27
市場が正しいとし、市場を通じた富の配分が公正である。努力と競争で富をえるのが公正ってものですよ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:02:27
>444
でも、日本が「マーチ」なら、アメリカは「ダッジ」だぜ。
故障率が違うからレースになってるだけだよ。

故障しない車をアメリカが作れば、もう勝負にならない。

446 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 16:03:11







 日本人は明治維新以後、とにかく上辺だけで西洋文明の猿真似をやって来た。
所詮は上辺だけの猿真似だから、まるで長期戦略がなく、場当たり的な動きしか出来ない。
だから、その時その時で目先の金に群がるだけで、常に行動が後手に回っている。
とりあえず金を握っているのは老人だから、みなが後先を考えずに金目当てで我先に
老人へと媚びを売り、それをビジネスだと自称している。だから、育児放棄が当然の社会になってしまった。
そして、全く思想も理念もない金目当ての偽善的な言動を、経験主義や結果主義という
欺瞞で塗り固めて誤摩化している。あげく、そういった嘘の主張こそが正論であると
見なされ、世間でまかり通るから、衆愚政治が更に深刻化してしまう。
その結果、個々人がやたらに憎しみあって、無益な争いをするばかりで、誰も何も建設的な行動が
とれない国柄になってしまった。皆が欲ボケして思考を放棄した結果、国家建設の設計図を
喪失してしまったんだよ。
ひたすら臭い物には蓋をして、問題は全て先送りにして誤摩化して来たわけだ。
確かに、表面上の繁栄はそれで維持する事はできるけど、実際には重ねてきた悪が未だ
熟し切っていないだけの事だ。嘘の上に嘘が塗り重なって、真実が完全に駆逐された瞬間に、
社会そのものが全面崩壊に到る事になる。すなわち、通貨増刷による破産の先延ばしが限界へ
達した瞬間に、現在の社会は丸ごと崩壊するという事になる。

 


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:04:28
これが小泉カイカク真理教

皇室は最後の抵抗勢力 朝敵

靖国参拝は在任中だけ エセ愛国
国策捜査で国益擁護派を刑務所に  冤罪多発

ゆとり教育の放置&年金放置  格差固定化
防衛費&教育費削減       属国OK

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:10:27
>>446
一面において確かにそういう側面はあるだろう。
しかし、宗教的にも、政治的にも意固地に守るものがない柔軟性が
これまでの日本の発展を支えてきたって側面もある筈。

筆者は核武装論者だそうだが、
相互確証破壊理論の基に軍拡競争をやりすぎた結果
ソビエトは崩壊し、今またアメリカもそうなろうとしている。

そんな時代ではもうないだろ。


449 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 16:13:21
>>448

柔軟性と不節操をはき違えて来たから、こうなったんだと思いますね。
私の主張は常に「時代遅れ」とか「古い」とか言われますけどね。
いい歳こいたオッサンでもそうやって言うんだから、もうどうかしてますよ。
人類の歴史を紐解いて見ても、悪が熟し切った瞬間が革命の時ですからね。


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:14:41
>448
核はなんだかんだいって発言力を得る手段としてはまだまだ強力ですよ。
ぶっちゃけた話現段階で中共の核から日本を護ろうとするならミサイル防衛よりも
中共を破壊するだけの核戦力を整備したほうが安いぐらい。
まあテロリストが自前で弾道ミサイルを手に入れてぶっ放して来た場合には無力だが。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:21:15
核を作るか、ミサイル防衛するかって単純に値段で比較すれば
核のほうが遥かに安いのはそうだが、
中国の方ばかり向いて核武装考えてるのだとしたら、
ちょっと浅薄な気がする。


中国はいずれ一国を維持できなくなるようになる筈。
そうなってから
その時点で核武装なりそれ以外の方法でも考えても遅くはない。





452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:23:43
当然中国崩壊の前提にはアメリカ経済の破綻があるわけだが。



453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:40:15
【中国大地震】被災民数千人が警官と衝突、警察車両を破壊 
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211547954/ 
【四川省地震】 被災者用のテントが不正に配給か? 成都市幹部らに疑惑 [05/23] 
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211551987/ 

そろそろ始まりそうですが・・・・一足早く・・・

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:41:55
>>450
テロを言い出したらきりがない、911が原子炉に直滑降だったらどーなるよ?
ミサイル当たりにくいんだぞ、防衛と言えるのか?

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:48:34
米国が外国石油「依存症」から離脱へ――フィナンシャル・タイムズ
2008年5月23日(金)14:33
http://news.goo.ne.jp/article/ft/world/ft-20080523-01.html
(フィナンシャル・タイムズ 2008年5月19日初出 翻訳gooニュース) エネルギー担当カローラ・ホヨス


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:52:55
>>455
19日付けじゃんかwメディア戦略だなw、プロパガンダ記事
原油下がらずにあたふたしてる様子がうかがえるなww

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 16:56:10
「国家の品格」藤原さん
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20080523-OYT8T00813.htm

経済的に弱い立場の人を守るために規制は必要と訴えたうえで、「自由競争が続くと、
1人の金持ちと9人の貧乏人にわかれてしまう」と指摘した。

さらに、自由競争が進んでいるアメリカを例に、貧困家庭の割合が増えていることをあげ、
「国民を守るためにも強い規制が必要だ」と述べた。

458 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 16:58:26
>>453

中国はもう論外ですね。
絶対に内部崩壊しますよ。台湾に軍師侵攻するのも無理ですよ。
どう見ても統合的な軍事作戦がとれるような状態じゃない。

459 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 17:00:13
外資が中国から逃げれば、中国経済は崩壊ですね。
いまは、日中が米国債の買い支えをしてますから、仮に中国が破綻すれば
アメリカも終わりでしょうね。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:01:38
>>457
大店舗法改正しる、時価会計やめる、連結決算の廃止
国定公園を増やす、郊外の固定資産税を地目ごと変える

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:05:02
             / ̄\
              |    |
            \_/
              |
          ..:::::::::::::::::::...
           .:::::::::::\:::/:::::::::..       一人の金持ちと九人の貧乏人w
       .::::::::<●>::::::<●>::::::::..      昭和30年代みたいだな〜お
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       あそこまで下がったら、はたして今の人は
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..       何割の人が耐えられるのか。。。。mmだな〜お

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:06:52
俺はね。この中国の地震も人工的なもんだと思うんだよ。磁場操作みたいなね。
どう考えてもタイミングよすぎなんだよ。
この地震のおかげで、全世界に広まったチベット騒動消えたし、古い建物も解体できて、今後は復興特需さ。
ただ、これが中国側自身の仕掛けなのか、
中国を次の経済大国に押し上げたい某国の後押しなのか、それはわからん。


463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:09:38
根拠がタイミングだけって…
それどんな妄想?

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:09:38
WSJ-米金融大手、今度はヘッジに潜む問題で損失計上か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000019-dwj-biz
5月21日15時7分配信 ダウ・ジョーンズ
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)ウォール街の大手投資銀行の一部は散々な
12−2月期(2008年11月期の第1四半期)をどうにか切り抜けたものの、さらなる攻撃が待ち受けていた。
このため、来週終了する3−5月期(第2四半期)も損失に見舞われる可能性がある。

こうした悪いニュースは、不動産関連などの証券での損失を相殺するために利用していたヘッジによるもの。
ヘッジは、不動産関連証券やレバレッジド・バイアウト(LBO、買収先企業の資産を担保とした借り
入れによる買収)向けローンなどの市場動向を示す指数と反対の動きをするほうに賭けるもので、
過去1年、損失の圧縮に役立っていた。

指数と反対方向に賭けることで得た利益は、その他の投資資産の価値の下落を一部相殺している。

だが3月中旬、ベアー・スターンズ(NYSE:BSC)の事実上の破たんで市場が底に
達して以来、ヘッジの一部が裏目に出た。商業用不動産ローン担保証券(CMBS)
のリスクの指標であるCMBX指数などは、約50%上昇したものもある。
投資銀行各社がヘッジしていた各種証券の価値の上昇はそれよりはるかに小幅で、
価値が下がったものもある。ベアーは現在、JPモルガン・チェース(NYSE:JPM)による買収手続きが進行中。

最も打撃が大きかったと思われるのはリーマン・ブラザーズ・ホールディングス(NYSE:LEH)。
一部のアナリストは、資産の評価損と効果のなかったヘッジの両方による損失が15億−20億ドルになりそうだとみている。


465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:23:49
人工的な地震ってのは、某国でもかつて実用的な使用を検討してたこともある。
地震の原因として断層の地形的なものもあるが、
日本にしてみれば、大規模地震は原発のある新潟で起きたりしてる。
技術的にはピンポイントで発生させることは不可能ではない。
地震=自然発生なんていう固定観念は捨てるべきだ。




466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:28:23
一くくりに中国と言うが顔立ちから習慣まで
地域によって別の国くらい違うから

何個かの国に分かれてるほうがむしろ自然
今は平和裏に自壊してくれるのを願うのみ。
そうすれば、成長性はまだまだある所は多いので
そういうところとうまく付き合えばいい。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:31:06
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:33:14
        _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ        
        ',三ソ 彡=、─=_へ jミソ       世界同時バブル崩壊
      r、7={.イ◎`:}¨{'´◎_}¨リ7
      ヽi  l - ̄/l lヽ、二ノ }j        世界同時大恐慌で
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ
        ゙i   ト‐=‐ァ    /         北京五輪は中止。
        ヽ  { `ニニ´´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入        ああ無念・・・。
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、


469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:34:22
学校では教えない本当の経済


『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

Money As Debt(日本語字幕版)
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988


世界の金融を支配している人たち
ttp://www.anti-rothschild.net/aboutus.html



470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:37:22
>>465
いわゆる地震兵器なるものが、研究されているのは知っているよ、あくまで研究ね
しかし、それが実用化していると言う根拠は?今回使用したと言う根拠は?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:39:50
ただの憶測だろ。 根拠、根拠うるせーよ。 おめえは黙ってろカス!


472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:47:50
丸に載ってたとかでも良いから根拠くらい言えよ、カスw

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 17:58:17
どうでもいいことに、いちいち噛み付くのもどうかと思うよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 18:02:21
名無し筆者乙

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 18:27:04
WSJ-マードック氏、WSJ編集長にトムソン氏を指名
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000020-dwj-biz
5月21日15時37分配信 ダウ・ジョーンズ
より重要なことは、マードック会長はWSJに関する自身のビジョンの実現をトムソン氏
に託すことができることだ。タイムズで数年間一緒に仕事した経験に加え、トムソン氏(47)、
マードック会長(77)には多くの共通点がある。両氏ともオーストラリア出身で、中国人
の妻を持ち、幼い子供を育てている。一緒に休暇を過ごしたこともあり、誕生日も3月11日と同じだ。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:16:47
http://www.nikkei.co.jp/hensei/asia2008/news/20080523d3k2301l23.html
 竹中平蔵・日本経済研究センター特別顧問(慶大教授)は23日午後、国際交流会議「アジアの未来」(日本経済新聞社主催)
で講演し、「日本がアジア域内の競争を刺激することが重要」との認識を示し、国内法人税の引き下げや投資誘致庁の設立を提言した。
「改革が進まなければ、グローバル化から取り残される」と述べ、小泉内閣で進めた構造改革推進の必要性を改めて強調した。

>投資誘致庁ワロタ

477 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 19:38:29
何が投資誘致庁だ。移民庁やら何やら、全部アメリカの政策じゃないか。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:44:11
竹中みたいなエコノミック・ヒットマン臭いのがまだ影響力を保持していて、
おまけに投資誘致庁構想とかぶちまけれるって異様な光景だ。
普通の国なら小泉にせよ竹中にせよ悪行がばれた時点で亡命だろう。
やはりこの国にはベネズエラ級の荒療治が必要なのかね。
真の国民運動勢力が既存勢力を全部引き摺り下ろさないと駄目なのか?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:46:05
投資を誘致なんてしなくても非課税にして国内資金動きやすくしたらいいだけなのに

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:48:05
今は投資に対してどんどん課税強化してるからな

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:49:11
竹ちゃんは自分がどう思われてるのか気にならないタイプなんかね?

ところでここでもよくラビ・バトラ博士の「予言」が張られてるじゃない?
2010年に崩壊うんぬんてやつ。

本をよく読んでみると2010年「前後」て書いてあるんよね。

今度からコピペする人はちゃんと「2010年前後」て訂正してコピペしてね。

だってほら、2011年あたりに崩壊するとラビちゃん嘘吐き呼ばわりされかね
ないでしょ。
そうなったら可哀想だしね。

個人的には今年崩壊してくれても構わんのだが。


482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:49:31
>>465
映画の見すぎだ、wドコの国が地震兵器がもし仮にあったとしてどこの国が得
をするんだ?wwお前ら思いっきりメディア戦略に嵌ってるな、映画は映画
作りもんだよ、ミサイル防衛計画にしたって見てるのは映像だけだろ

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 19:55:27
移民を大量流入させて総需要を拡大すれば海外からの投資や規制緩和が進み、
開かれた社会という美名の元に市場への隷属が加速し自らのカイカクの正統性が保たれる
市場原理主義最高ですってかw

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:01:18
消費者庁も、消費者団体等の活動はなく、突然決まったことみたい。
で、単なる移民局の抱き合わせなのかなと思っていたら、こういう意見もある。

ttp://archive.mag2.com/0000154606/index.html

485 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:01:59
いよいよ今の日本が、ワイマール共和国末期の状態に酷似して来始めたな。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:04:53
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:05:36
俺は移民政策には賛成だな。
但し、移民は韓国を中心に連れて来てほしい。
と言うか韓国人以外いない。

488 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:08:11
>>487

冗談じゃない。なんでわざわざこれ以上朝鮮人をつれてくるんだ。
東欧の女をつれてくるのとは話が違うだろ。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:09:42
>>488
その人に触れちゃダメ

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:10:26
エタ蔵が郵貯を捧げたくてまたなんかやっているな。
こんなアフォに騙されるオヤジどもがいると思うと情けない。
エタ蔵が中国で講演したとかいう本みたら、
経済学に関することはひとつも書いてないw

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:13:28
>>484
見てきた。
途中まではまぁいい
でもニューウェイズってマルチじゃん

ここはあえて言わせてもらえば
珪酸省内部のアムウェイ信者によっておこされたものだ。・・・と考える方が
そこは筋が通って見えるわけですがいかがでしょうか?

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:16:05
>>487
つられるもんか

493 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:18:45
竹中は部落で、小泉は在日だろ。
その背後にいるのが、アメリカのユダヤ資本だ。
統一教会、創価学会といった朝鮮カルト宗教に、聖書原理主義の
キリストの幕屋が絡んでいる。
今の日本にいる自称「保守派」は、アメリカとイスラエルに利益誘導をしている
だけの工作員に過ぎない。だから、売国行為に反対する人間を国策操作で
捕まえて刑務所送りにしたりする。もうメチャクチャだ。
しかし、当のアメリカ合衆国が内部崩壊し始めているんだよ。
どう考えても、ドル崩壊によってじきに世界恐慌が起こるのは間違いない。
俺は現在の深刻な状態を目の当たりにして、資本主義と民主主義というもの
を全然信頼できなくなった。個人の自由?価値観の多様性?冗談じゃない。
ただ個々人が争う事ばかり奨励して、結果として政治も経済もメチャクチャに
なってしまった。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:20:37
新自由主義なんて秋の虫かと思えば、騙される馬鹿とかまだいるんだね。
日経新聞とかみると未だに改革とか書いてあるし。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:21:49
>>491
ゲゲ、そんな特商法違反かもしれないという問題があったというのは浅学にして知りませんでした。



496 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:22:16
経団連から小遣いを貰っているマスコミは、未だに大嘘の
経済理論に基づいた大嘘の記事を書き続ける。
これ以上、過当競争をあおるような事をしたら、企業が共倒れして
ますますデフレ不況が深刻化するだけだ。寝ボケた事をぬかすなと言いたくなる。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:28:08
消費税を上げたら一番困るのは経団連だろう。
てめえの客をしめ殺してどうする。
万死に値するジジイどもだ。

498 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:28:18
国民が互いに協力しあって何かを建設するから、経済が発展して
生活に余裕ができるんだろ。それと正反対の事ばかりやっているんだから、
世の中がよくなるはずもない。
まして、移民庁、消費者庁、投資誘致庁なんて論外だ。内容を深く知る
必要さえもない。要は移民を受け入れて消費を水増しし、外資による投資を
受け入れと言いたいわけだろ。
日本人の職が足らないに移民を受け入れてどうるんだよ。それより
育児支援をやれって。それに、消費者の保護よりも労働者の保護をやれって。
更に言うと、投資なんて誘致する必要は無い。アメリカの資本に
日本企業をのっとられるだけだろうが。あいつらはドルが紙切れになる前に
必死でドルを増刷して、その金融力をバックに日本企業を買収したがっているだけだ。
全てユダヤ資本による陰謀だよ。その腐れユダヤの子飼が、朝鮮人だ。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:29:24
客なんてどうでもいいのさ。移民で新しいの持ってくれば

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:30:27
そもそも改革って何だって話だよな。
早い話が
「米国様に都合の良い改革」
だったってだけの話だろう。
改革だ!とか連呼する人が首相になってから一気に
日本の空気が殺伐とし始めたぜ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:32:19
>>492
韓国人だったらただ労働力として招待するだけじゃなくて、移民政策そのものが
再併合の為の1つの戦略になると思うんだよ、俺は。まぁみんなは笑うかもしれんが・・・



502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:32:53
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:34:24
確かに小泉からおかしくなったが、じゃあ次は誰にしたらいいのか。。。
民主党でもいいけど、小沢は米国の魔の手から逃れきれるのか?

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:35:51
テレビは昔から嫌いだったが、改革さわぎでもう見なくなった。
テレビ局は滅びればいいよ。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:37:16
消費税をあげて年金にあてればいい
そうすれば日本にきてる外国人にも年金を負担してもらうことになるから日本人は助かる

506 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:39:04
もはや民主主義には期待できないね。
あんな下らん茶番なんて見てられるかよ。
仮にいい政治を主張する奴がいれば、統一教会あたりに暗殺されちまう。
この国は一回丸ごと潰れるはめになりそうだ。


507 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:40:16
消費税をあげればデフレ不況が更に深刻化する。
しかも、年金といった形で老人にカネを与えても、国家の発展には
つながらない。それより、金持ちの老人から税金を徴収して、
子供のいる世帯に再分配すべきだ。


508 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 20:46:33
>>504
俺は最近よくテレビ見るよ
ニュースは全局見るしWBSの構造改革マンセー報道からどう
"バーコード中曽根"的展開を見せるかが興味津々
(ネット世代に媚び売ろうとしてSNS FaceBook宣伝していたときはさすが哀れだと感じた)

NHK限定だけれど結構良いコンテンツ揃い
サラリーマンネオもNスペもよいし
フジの深夜アニメはかなり現実味があるプロの作品
教育テレビのビタミンETVで事実上のアニオタ媚び路線宣言には笑ってしまった
別に中の人がそういう人だらけなのは知っているから良いけれどね

次の総選挙に向けてどうやって自民を勝たせるかが
メディアの至上課題なんだからそれを監視しないのは
かなり損だよ



509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:48:41
早くCDSに火がついてパニックにならんもんかなぁ・・・wktk

510 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:51:41
俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。
これは政治の大原則であると言える。しかし、それを理解していない
日本人が多すぎる。ほとんど、99%の人間は理解してない。
特に、老人をやたらに擁護する奴が多いけど、あれは金目当ての
偽善的言動であるケースが極めて多い。育児という義務を一方で無視して、
権力者である金持ち老人に媚びているケースが極めて多い。
これでは国家の長期的発展が阻害されるのも当たり前の話だ。
とことん、英米の嘘の価値観に騙されてしまっている。
アメリカ人は馬鹿だから、本国の国民まで騙されているけどな。
イギリス人は賢い。自分の国の統合性、結束は
保っておきながら、他国の統合性を巧妙に破壊する。
そういった情報操作やインテリジェンスに長けているんだよ。


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:54:09
>>508
テレビも使いようによってはメディアリテラシートレーニングのいいネタにはなるな
そういう観点からだとNHKBSが自分にとって一番役に立つチャンネルかも

512 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 20:56:17
>>510
> イギリス人は賢い。自分の国の統合性、結束は
> 保っておきながら、他国の統合性を巧妙に破壊する。
イングランドが余りにグローバル馬鹿杉なんで
スコットランドやウェールズでは本気で独立考えて居るみたいですよ

> そういった情報操作やインテリジェンスに長けているんだよ。
日本みたいに軍事力もない資源もない国が
表向きからしてインテリジェンスな事して
欧米諸国ににらまれると国家が消滅します

日銀総裁選出時のように知らぬ存ぜぬで逝くのが吉





513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:56:18
BSの国際ニュースはいいよな。特に非英語圏のニュースは。

514 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:59:34
>>512

それだけアングロサクソンが衰退しはじめているだから、結構な事だ。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:03:33
>>512
2ちゃんころは韓国を笑っているが、英国もかなりやヴぁい。

516 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 21:05:27
そもそも論としてイギリス王室なんて二等王室なんですよ
アングロサクソンなんて貴族の間ではゴミ扱い
一番権力持っているのはヨーロッパ独立した小国が
権力持っているのは常識

大体アートも語れない文化レベルのアングロサクソンが
パワーエリートとして見とれられますか?
貴族社会ではアングロサクソンは鉄砲玉に過ぎません
だからサブプラ起こされて潰されるんですよ




517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:11:29
イギリスって魅力ねーものなー。
食い物まずいし。歴史遺物も大したものねーし。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:13:19
在日米軍がアップ始めました

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:13:19
英国は歴史遺物すごいだろ?
食い物はまずいのは定評だが

520 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 21:14:59
もともとヴァイキングだから泥棒には長けている。
大英博物館とは泥棒博物館だ。

521 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 21:15:33
         / ̄\
         |     |  
          \_/
          _|__
        /     .\
       / u  |||||.:::\:\ )))           帰ってきたお
     /     u   <◎>:: ヽ              敵はどこだ?どこだ?
     |   u   u   (__ノ)
     \       ____ノ
         /      く
      /        ヽ ガチャ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:18:53
>>519
イタリア、フランスの方がすごいでしょ。
イギリスは周縁文化圏。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:20:33
多国籍企業はどんどん巨大化寡占化してゆく。
最近ではチューインガムの巨大M&Aがあった。
商品相場の高騰に続いて、これら生活消費財の巨大企業による資源カルテルへの対抗が起こるだろうから、
今度できる消費庁は現在の環境省並みの将来有望部署かもね。

【酒類】『バドワイザー』に約4兆7500億円の買収プラン-- 実現すれば世界のビール市場の1/4を抑える巨大企業誕生
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211609570/

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:21:22
昨日ダウ下げたのは、FRB利上げ懸念か?

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:24:12
カール大帝がこそが正統なローマ帝国継承者であ〜る

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:29:56
>>523
ビールは車と同じ嗜好品だからうまくいかねーだろーな。
ビール一缶30円で出しても、まずけりゃシェアのびないだろうし。
車の300万台クラブは幻想だったしな。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:38:31
>>504
NHKスペシャルしか見ない@29歳♂


全然関係ないけど
ダメリカが生み出した音楽は残り続けてほしいな
政治経済はアレだけど、過去に生み出した名曲
の数々はすばらしい

今後も生み出せるのか?最近はぱっとしないが、
このままもう生み出せなくなるのか

その時代の覇権国が生み出すとしたら、次はどの
国が生み出していくのだろう?



528 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 21:42:48
>>527

音楽ならオーストリアのクラシックが一番いいです。


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:46:29


【サッカー】 「ナカムラが俺の犬食った♪」 中村俊輔に対し"人種差別発言"蔓延…スコットランド★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211605495/

nakamura ate my dog
http://uk.youtube.com/watch?v=a8vFezFzHdg
http://uk.youtube.com/watch?v=umOEp7lCgoI&NR=1
http://uk.youtube.com/watch?v=WHL3zEXUxvE&feature=related
http://uk.youtube.com/watch?v=vjL5ETGVykg&feature=related





530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:48:31
今の時代、勝ち組といえば公務員や大手社員だが
彼らはこれからは苦労するだろうね
公務員はリストラにあえば民間で雇ってもらえないし、
大手社員はリストラで中堅や中小に移ると苦労する
自分がいかに何もできないか思い知ることになるだろう
やっかみとかではなく、素直に同情する


531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:49:58
>>530
でも公務員のリストラはありえないのでは?
身分保障は何が何でも死守するだろ。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:51:09
>>530
すべて君の願望に過ぎない

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:51:33
>>527
やっぱ黒んぼの貢献度がかなり大きいと思うお。
黒んぼとアメリカ的な言葉で言ってみる。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:52:25
公務員リストラが叫ばれるころになってやっと、
新自由主義、移民受け入れは間違っていたのではという世論がたちあがるw

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:54:29
だんだん本音トーク全開になってまいりますたw

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:55:14
>>533
ブルースは元々黒人霊歌だしね


537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:57:27
ビールはさておき、車が嗜好品でない地域の方が、鉄道網が充実しているといわれる日本でも多い。

23区に住んでた頃は、トレンクル(世界最軽量のチタン製折りたたみ自転車)と電車が最も移動効率が良かった。

今は、車無しではキツイ田舎ぐらし。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:58:26
>>530
>>531
懲戒免職以外でも
業務遂行能力の無い公務員は分限免職に出来るよ
この手法で社会保険庁の職員が新組織に移行するとき首きられるから
公務員だから安泰なんて嘘だよ

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 21:59:44
公務員リストラはなくても夕張化はするだろうね。
今は地方債20bpくらいしか差がないけど、これからはわからないよ。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:03:24
実質2%以上の経済成長目標、グローバル化戦略などで=福田成長戦略素案
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200805240003.html

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:04:07
>>510
>俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。
双方どっちも大事だろ
筆者は極端なんだ。君のような原理主義者はいつも非現実的だね。

若いころ一生懸命社会に貢献して、爺さんになったら冷たく扱われるなら
誰も社会のために努力なんかするもんか。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:04:27
地方在住だがガチガチの自民地盤がぐちゃぐちゃだぞ。
あの盲目に従順な農民の爺さんが自民党にいれねえって言っているからな。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:04:43
夕張と言えば今日の新聞に土地の一部を自衛隊の市街地演習に使ってほしいみたいなことが書いてあったな
今でも市街地演習用の土地はあるのだが校庭ぐらいの広さしかなくて前向きに検討するとか

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:04:57
584 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/24(土) 21:26:54 ID:ZXSIy6cF
Nスペでまた神特集があるっぽい

6月16日(月) 最前線報告 アメリカ金融帝国崩壊の危機(仮)


この(仮)題がどう差し替えられるか、生暖かく見守ろう。
http://www.nhk.or.jp/special/schedule/index.html

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:08:22
今の時点でアメリカに見切りをつけない馬鹿オヤジと馬鹿女は
本当に死んでいいよ。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:09:24
>>538
どんどんやってもらいたいものだけど明確な基準がないからとかなんとかいって
分限免職適用回避しようとするのが公務員
数人の人身御供(切りシロ)用意しておいてそれでお茶濁そうとするのはまちがいない
用心しましょう

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:09:49
>>542
山口県民?

548 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:11:44
>>545

奴らは連合軍に寝返った裏切り者ですからね。
私は「悪の枢軸国」の支持者です。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:11:47
>>448
筆者は核武装論者だそうだが、
>相互確証破壊理論の基に軍拡競争をやりすぎた結果
>ソビエトは崩壊し、今またアメリカもそうなろうとしている。
>そんな時代ではもうないだろ。

普通に考えれば核を持つ分、通常戦力は削減できそうなもんだがな



550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:11:51
>>543
まぢか
自衛隊はテロに力いれてるからな
北富士演習場じゃやっぱり手狭か
夕張市不動産業者に転身w

551 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:12:59
>>541

お前馬鹿か?
子供をつくらなかったら、老後が悲惨な事になるだろうが。
子供をつくるのは老後のためでもあるんだよ。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:13:13
自民党の後援会やっているおっさんが票集めできねーって嘆いていたぞ。
地方の自民に対する怨念はすさまじいことになっているぞ。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:14:32
>>466
筆者はつも
批判ばっかりだな。いちゃもんつけるだけなら小学生でもできる。

554 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:15:19
地方の自民支持者は、潜在的な角栄支持者なんだと思いますよ。
角栄は、清濁合わせのむ太い政治家でしたし、地方を大事にしてくれましたからね。
しかし、地方民だって、小泉にはもう支持しないでしょう。生活を台無しにされて
しまったわけですからね。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:15:19
>>527 >>536
20世紀はアメリカの時代だったのは、音楽でまさしくそうでしたね。
黒人と白人(主に)の混合から音楽が生まれた。引っ張ったのは黒人でそれが他の人種に広まる。
リアルで体験できたのはラップの歴史ですね。
音楽はある意味ドラムンベースで一度進歩発展進化のループが閉じた。
プログラミングの極点が極められた。デリバティブもある意味似たようなものじゃないのか、誰か教えてえろいひと。

527さんには、「ミシシッピは月まで狂っている 」 駒沢 敏器 をお勧めします。

バッハやモーツアルトの時代が、50,60,70年代のアメリカンミュージック(から派生した世界中の音楽)だったのかもしれませんね。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:15:54
>>551
お前日本語大丈夫か
どこをどうよめば子供作るなといってるわけだ
両方同じくらい大事だと言ってるんだよ


557 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:17:20
>>556

両方大事だから、育児を重視しろと言っているんだ。
老人福祉ばかりやると、少子高齢化が更に深刻化して、
どっちも育児も養老もダメになる。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:18:48
>両方大事だから、育児を重視しろと言っているんだ。
この人
日本語がおかしいです。タスケテ



559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:18:54
>>550
うん炭住があちこちに点在してるんで除雪費等が余計にかかるんで
コンパクトにして余ったところを自衛隊に引き取ってもらいたいらしい
とにかく金になるなら何でもするという話だった

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:19:13
>>555
ハウスやテクノは米黒人起源だが
ドラムンベースもアメリカなの?イギリスだと思ってた。

561 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/24(土) 22:20:08
            . ○
             丿
          ..:::::::::::::::::::...         >>547
           .:::::::::::\:::/:::::::::..       ・・・・・・・・・・・・・保守って事か お?
       .::::::::<●>::::::<●>::::::::..    
       ::::::::::::::::(__人__)::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:20:19
>>558
今はどちらかというと養老に偏ってるから育児をもうちょい重視しろって意味だろ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:20:22
>>金持ちの老人から税金を徴収して、
>>子供のいる世帯に再分配すべきだ。
無条件に同意する。
オレは、独身で、子供はいない。社会的には勝ち組?なんで、自分のことだけ考え
ればれば損なんだけどね。
若い者の世話にはならんというぐらいの気概をもつ老人になりたいよ。

こうでなきゃ国は滅びる。それに30年ぐらい前の経済的水準の生活も悪いもんじゃな
いと思ってる。現在40代だが足腰きたえてる。多少の不自由は楽しめる。エアコンな
しで扇風機の生活も決して悪いもんじゃあないよ。




564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:20:31
グローバル新自由主義に対抗するロシアを
ドイツとの同盟で封じ込めろと言う
いちおうグローバル新自由主義批判の馬鹿筆者がうざい
スレはここですか?

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:21:02
穏やかに話の出来ない人は大人ではない。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:22:17
>>562
両方大事なら育児も養老も重視しろよ

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:23:24
>>560
ドラムンベースの元はブレイクビーツって考えれば黒人起源なんでないかな

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:23:40
>>565
筆者に真正面からそういうこというな。
彼は煽りに弱いんだから荒れるぞ

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:24:05
>>566
僕が思うに日本語の理解が足りないのは君のほうだ

570 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:24:43
>>564

ロシアは反米だから大事だけど、力がつきすぎれば日本にとって
大きな脅威になる。だから、戦略上の理由から、世界一優秀な国家である
ドイツ・オーストリアと仲良くすべきだ。
しかし、今の日本でドイツを賞賛すると、白い目で見られるんだ。
なぜならみんな連合軍に寝返った裏切り者ばかりだから。
だから小泉竹中みたいな売国奴が登場してしまうんだ。
俺は枢軸国史観の人間だから、一貫してドイツを支持し続けるよ。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:25:55
>>569
へえ〜どこが。もっと具体的指摘してよ
両方大事だと言って一方を重視しろなんて日本語なんて理解不能だが




572 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:26:38
>>563

そうやって言ってくれるあなたのような人は、
後から若い奴が来て、あれこれ恩返ししてくれると思います。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:27:36
>>570
>世界一優秀な国家であるドイツ・オーストリアと仲良くすべきだ。
あっそ。具体的に何が世界一優秀なのかな?


574 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:29:01
>>573

自分で考えろバカ。
自動車に関する機械工学やら、音楽などの芸術、世界最高レベルの科学力
などなど、あげれば切りはないだろ。

575 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:30:39
お前等は本来、日本人だろうが。
その日本人が、連合軍の歴史観を支持してどうするんだ。
枢軸国にも大義はあった。少なくとも、ホロコーストは
出鱈目に誇張されて宣伝されているのは間違いない。
それは南京大虐殺と同じ事だよ。
しかし、アメリカによる原爆投下やら、ドレスデンへの空襲は
まったく弾劾されていない。これはアンフェアだろうが。
さっきから、やたらに俺を叩いているお前は、
連合軍の価値観で俺を一方的に「裁いている」わけだろ?
それが祖先への裏切りだと言う事が分からんのか。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:31:29
>>571
一方を重視しろというのは誰の発言です?

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:31:39
>>560 >>570
ドラムンベースはイギリスだよね。
レゲエとテクノのハイブリッド、テクノはドイツで生まれデトロイトで再生された。
と考えるとやっぱり黒人、ていうかリズムは全て黒人がらみだろう。
ブラジルなんか凄いがやっぱり混合。
インドも凄いものがあるがあれは黒人じゃないな。

テクノのもう一つの拠点がテクノポリス東京で、日本が一番元気だった時代だったのかな。
YMOはアメリカの視線を意識して作られたものだから、影のアメリカですね。
つまり日本そのものってか。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:31:47
>>530

同じ苦労をするにも自分の花が咲く良い苦労がすることが一番だよ。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:32:07
>>574
おいおい
世界一優秀だと言うすごい特徴を持つ国の
その世界一優秀だというものを具体的には言えないの?

なんだわかりにくい世界一だな

>俺は枢軸国史観の人間だから、一貫してドイツを支持し続けるよ。
要するにおあまえのバランスをかいた偏った原理主義思想の思想からくる
感情論だろ。上記文章で自白している。

世界一だと言うのに具体的に何が世界一だとかすら言えないわけだし

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:33:39
>>575
それはごもっとも。所詮は勝者の歴史だから。

ドイツはいいと思うよ。是非もう一度組みたいな。
ただもう戦争はまっぴらごめん


581 :577:2008/05/24(土) 22:33:44
× >>570
○ >>567

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:34:16
>>576
510 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:51:41
俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。

」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。



583 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:35:07
私も戦争はまっぴらごめんですね。
ただ、ドイツは味方につければ世界一頼りになりますよ。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:35:34
主張はよくわかった。




筆者はその微妙な上から目線を治せばもう少し主張に耳を傾ける人もいるのにとオモ。

585 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:36:49
確かに超偉そうですからね(苦笑
タイミングを見計らって態度は改めていきますので、あしからず。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:37:01
いちいち言う事
支離滅裂だから筆者はうざがられるし、たたかれる。
問題は本人が自覚してない事

510 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:51:41
俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。

あれ、わずか30分で言う事かわってますね。(笑)

557 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:17:20
>>556
両方大事だから、育児を重視しろと言っているんだ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:38:51
筆者殿、言えない世界一とは相当恥かしいものなのでありますか?

チ○コの長さが世界一とか

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:39:05
筆者は荒らしとしか思えない。
主題に反するレスはやめようぜ。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:39:18
どんな仕事がいいとはいえない。
30年勤めていれば花形産業も落ち目になる。
自分が好きな仕事をしろとしか言いようがない。
いいこともあるし、悪いこともある。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:39:53
              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l  2010年までに資本主義は花火のように爆発するだろう!
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~゙i、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'': :`'´ i丿
               ゙i    ``     : : : リノ
                 ゙i  r--‐ーッ : :r、ノ
                 ゙i ``''''"´ : :/::l'"
               . ゙i、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ




591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:40:12
育児>養老
って言ってるだけで
一方だけ重視しろというのは違うだろ

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:40:38
どこでもいるんだが、明らかに頭脳が劣ってて何も知らないのに
「その上から目線が気にくわない」と言い出す人もいるんだよね。

新聞でもNHKでも見ればすぐわかることなのに。

友人ならおさらばすればいいのだけど、仕事上では困るよね

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:40:44
>>591
510 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:51:41
俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。

」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。
」「養老よりも育児」と主張している。


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:43:42
>>592
でこういう支離滅裂な人が上から目線で語れるほど優れていると?
自分が世界一優秀なだと言う国の世界一の際立った特徴すら
具体的に言えないのに?

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:37:01
いちいち言う事
支離滅裂だから筆者はうざがられるし、たたかれる。
問題は本人が自覚してない事

510 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 20:51:41
俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。

あれ、わずか30分で言う事かわってますね。(笑)

557 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:17:20
>>556
両方大事だから、育児を重視しろと言っているんだ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:45:25
>>594
いやいや
筆者についてではなくて、一般例。



596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:45:33
キチガイ湧いてるな

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:45:57
筆者にいい場所。教えてあげるよ

ヤフーのボイスチャット知ってる?
あそこに政治部屋があるから、あそこなら聞いてくれる人がたくさんいるぞ
ボイスだからいちいち書き込まなくてすむし
おもしろいお。一度きなよ

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:47:21
>>595
それは失礼。

>>597 GJ そんな部屋があるなら筆者向きだな

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:49:20
勝利宣言しとくかな

まあ筆者も良くがんばった。筆者こそが不屈の闘志を持つスレ違い人間だ

じゃな

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:50:24
ドイツと組むのが良いと主張しても 果たしてドイツは友好的なのだろうか?
日本に対して・・・

そう言えば、日本祭りとやらががあって ○万人だかが集まるってどこかのブログに
出てたな。
ジャパンアニメのおかげで 日本ブームなんだとか


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:51:48
>>599
負け逃げハケーン

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:52:35
>>599
筆者以上に痛々しい

603 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 22:53:33
>>597
スカイプキャストの方が弾けているぜ


604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:53:53
欧州と連合云々も良いが
すぐ隣の中国韓国を変えてく努力する方が大事な気もするんだな。
アメリカが日本をこれだけうまくコントロール下に置けて反米が盛り上がっていないのは
文化輸出がうまかったからでそこは取り入れなければいかん。

日本人の価値観をうまく宣伝できれば
融和できるような気もするんだな。
中国人の民度が低いのは中国共産党的な価値観一辺倒で育ってしまったからで。

違う価値観を輸出できれば10年もあれば付き合える階層も育ってくるように思うわけで。




605 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 22:56:02
>>597

ありがとうございます。考えておきます。

>>604

恐らく、中国と朝鮮は一度体制が瓦解しますよ。
そこから復興期において、日本の文化を輸出して親日勢力を
育てていけば、長期的には大きな利益が得られると思います。


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 22:58:20
今はむしろメディア戦略では韓国にすら負けてる。
だいたい朝から韓国ドラマってしかも吹き替えじゃなく字幕って

浸透しすぎじゃね。

負けてるばあいじゃないでしょ。



607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:00:11
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

608 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/24(土) 23:05:22
>>607
> 株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い
日経ヴェリタスの宣伝かな?

日経の人は自社宣伝の時はBPと区別するために必ず
日経「新聞」って言うんだな〜 

がちで日経の人が雇ってコピペして居るんだね

どこまで落ちるんだ日経は・・・





609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:08:22
武富士を襲う「仕組み金融取引」の衝撃
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/3758760c352971b2a2b929e6aef96f50/

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:09:37
韓国ほど親日的な国は存在しないと俺は思うよ。むしろ崇拝の域に達している。


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:12:26
厚労相、年金積立金の運用改革に一転慎重
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080523AT3S2302B23052008.html

 経済財政諮問会議は23日、公的年金積立金の運用改革について議論した。出席した舛添要一厚生労働相は運用対象の
多様化について「ヘッジファンドへの不信感は強い」と発言。自民党の議連での「150兆円の積立金のうち50兆円はファンドでの
運用をすることは国民の理解を得られる」という過去の発言からトーンダウンした。

 舛添厚労相は運用改革について「公的年金積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の中にある
運用委員会に民間企業出身者を入れた」と強調。当面は運用委員会での議論活発化を軸に運用改革を進める考えを示した。

 公的年金積立金の運用改革に火を付けたのは、諮問会議の下に設けたグローバル化改革専門調査会
(会長・伊藤隆敏東大教授)。同調査会は同日、基金を分割して運用を競わせるべきだなどとする第二次報告を公表。
伊藤教授は諮問会議で「運用改革は郵政民営化に匹敵する大改革だ」と述べたが舛添厚労相とは議論がかみ合わなかった。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:12:56
韓国と中国が今仲悪いよね。
いわく、日本人は約束は守るが、韓国人は守らない、うんぬん

韓国の世論では中国人はだますからカネを払わないんだ、とのこと

結局日本と中国と韓国はライバル意識をもって生きるしかないと思う。
お互いのことを油断のならないやつだと思いながら、用心しながらビジネスでつきあっていくしかないと思う。
安心して餃子食べてはいけないように

それより日本は東南アジアの国と仲良くすればいいと思う

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:13:27
>筆者
おれドイツ語出来ないからなぁぁ。
で、そろそろ経済の話してよ。こっちならちょっとは解るから。
(経済関連の英語だったら…ウーンまあなんとか…)

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:15:03
>>605
>国と朝鮮は一度体制が瓦解しますよ

そう思うからこそ今のうちから価値観の輸出をしておかなければね
国が崩壊するときはそれまで持ってた価値観が崩壊する時なわけで

次に縋るべき価値観を改めて用意しておくべきでしょ。
歴史観とか互いに食い違いすぎてるものは置いといても

人情とか商売観とか今のうちに輸出できるものはしておかなければ。

今中国に進出してる企業が一番難儀してるのは
向こうとの商習慣の違いなわけで
郷に入っては郷に従えの出来ない会社はみんないいようにやられてる。

それじゃまともな付き合いは出来ない
こちらのやり方を理解させるためには日常を見せてやらなければわからんでしょ。




615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:16:01
日本がうまくアジアを経済的に統一できたらなあ
そろそろ白人じゃなく黄色人種の時代が来てもいいと思うが

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:18:58
>>600
白人は黄色人種をバカにしてるよ、アメリカに在住している人は、白人と黄色人種は友人にはなれないって言ってたな
理解しあえないと言ったほうがいいかな?
黒人のほうがまだましらしい

ドイツも同じだろう、日独伊が同盟を組んでいたことなんて一般人は知らないしwww
ただ、ドイツ人は騙したりしないんだよね、真っ正直の職人気質
ユダヤと正反対とも言える
明治時代、米との不当な条約(解釈の仕方で罠がある)を結ばされそうになったとき、
それは罠だと教えてくれ助けてくれているからね
だから、日本はドイツから文化等を学んだり、同盟を組んだりするようになったと思う

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:23:51
>>616
まあ、確かにドイツはどうしてもナチスのイメージかあるから誤解されやすいかもな。
ヒトラーなんて元々金融資本の手先だったわけで・・・。
戦後行方不明なんて言われてるけど、案外「ご苦労さん」てなことで南米あたりで、
悠々自適だったんじゃないか?

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:24:16
絶対に来ない
この世は 白人至上主義なのだ
優位性は有色系に微塵もない

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:25:04
エヴァもそうだよな
日本人(シンジ)とドイツ人(アスカ)が、ネルフ(ユダヤ)が企むの最終戦争に
戦うちゅうか、巻き込まれるちゅうか

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:26:36
>>615
アジアを統一なんて事はちょっと非現実的な気が俺はするが、韓国に対しては
将来また1つになる事がもしかしたらーーーーーあるかもしれん。と、俺は思う。



621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:34:20
>>605
>>そこから復興期において、日本の文化を輸出して

一体日本の何の文化の事言ってるの、この馬鹿は


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:35:04
中国語は白人とはいわずに、純白種っていうんだよな。犬みたいでワロタ

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:36:13
言われてみれば、反日は、日本に対する期待の裏返しともとれるね

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:40:21
おれもドイツは好きだ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:41:44
>>617
ユダヤの目の上のたんこぶ、正直で堅実な国民性のドイツが
世界一残虐な国民とされ、ユダヤの思う壺になってしまったということか


626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:41:58
このスレ移民政策マンセーな奴多いのなw
工作員多すぎでワロタw


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:42:08
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:46:50
>>627
都合の悪い事言われるとすぐこのコピペw


629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:47:39
日本のアジア侵略は、植民地化、奴隷化じゃないんだよね
日本同化政策

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:49:16
あれ桝添えはファンド大好きっこじゃなかった?
利益の食い違いかな

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:53:43
>>626
ただし、移民政策には疑問視してるんだな。
安直に員数あわせ的に外から人を呼び入れて
経済を活性化させるってのは安易過ぎると思うんだ。

競争力の向上はあくまで価値の高い商品やサービスを提供することでやらなければ
その場しのぎに生産性向上したって喜んでいてもダメだろうなと。

移民入れまくったアメリカがそうでしょ
白人はみんなマネージャーになりたがって
あちこちから人を入れて、見かけ上のGDPは向上したけど
生産性が上がって輸出は増えただろうか?

結果はみんなの知るとおり。



632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:56:49
このスレって新風とかの新右翼や左翼の連絡スレなのか?

633 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 23:57:07
>>613

私の経済学は単純ですよ。
若い労働者が貧乏すぎるから、デフレ不況と少子化が深刻化する。
だから、労働者を保護しろというものです。
また、過当競争は企業の共倒れの原因になるだけですので、
護送船団方式を復活すべし、というものです。
何の事はない、ドイツの経済運営はまさにこれだ。

634 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 23:57:32


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 23:58:39
中国は経済発展ですごいなあと思ってたけど
中では色々問題抱えてるんだな、やっぱ共産主義
四川地震の前の自然災害の時も、日本は7億送ってるんだと
住民に渡ったのは700万w
99%をコームインがポケットに入れてるんだぜ

636 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/24(土) 23:59:26
人情とか職人気質というのは、日本人とドイツ人に共通するものでしょう。
ユダヤ人からしたら、それが憎たらしくて仕方がないんでしょうね。
仲間内で仲良くして助け合っている勢力がいると、
常に仲間はずれにされて虐められてきたユダヤ人は妬ましくなるんだと思いますよ。


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:03:41
みんながマネージャーになりたがるようなアメリカ型の社会だと
移民を入れてもそいつらもみんなマネージャーになろうとするだろ

みんな鼻くそほじって秘書とかついてる個室に入りたがるんだよ。

それじゃぁダメだろ。

経済は会議室でやるもんじゃない現場で働く奴がやるもんだ。



638 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 00:06:54
>>637

経済は会議室でやるもんじゃない現場で働く奴がやるもんだ。


経済も戦争も何もかも全てそうだと思いますよ。
B層のボケは、搾取する側に立つのが勝ち組とかアホな事を言ってますが、
あれは卑怯な裏切り者の発言です。現場で働くチームを大事にしない
組織は長続きしませんよ。

639 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:08:30
類は類を呼ぶというか・・・召還すんな

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:10:06
金融を押さえるものがすべてを押さえるというのがそもそもおかしいんだよな。
もともとシカゴ先物市場は農家がヘッジするために出来たんだが、
投機筋が高レバレッジで張ってくるんで今では当業者がヘッジするとかえって損になってるらしい。

もう金融屋の好き放題だよ。
自由な市場なんてお題目言ってるけど。
ミルトン フリードマンというのは罪作りな男だと思うよ。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:10:16
オフバランス化のお話のわかりやすい説明だった。
ttp://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/3758760c352971b2a2b929e6aef96f50/


642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:17:39
なんでもかんでも移民とかに結びつけるからな、右翼は
まともな経済議論もできん
つねに、中国や韓国を貶さないといけないのか?
市ねよ

643 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:21:17
>>641
わかりやすい

>>640
> ミルトン フリードマンというのは罪作りな男だと思うよ。
地獄への道は善意によって敷かれている ミルトン

644 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 00:22:11
>>642

私は国粋主義者ですが、反米ですよ。
右とか左とか言う区別も、時代遅れでじゃないでしょうかね。


645 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:25:07
どうしてただ反米の人って頭悪いの?

ネトウヨと大してかわらんなぁ

国粋って何?

国家主義者? 民族主義者?


646 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:27:34
【金融】外為証拠金取引(FX):課税強化、脱税防止へ報告義務付け…07年度の売買高、4-12月だけで500兆円程度に [08/05/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211638612

FXに限らず外国証券購入していた人は首くくってください

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:31:39
金融資産規制が厳しくなってきたね
個人の資産が監視され始めたね

648 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:35:49
やはりネット証券で匿名口座作って税金払わないのはまずいでしょう

後、厚生労働省が年金資金海外投資を渋り始めたね
他にも移民受け入れ反対しだしたし、名前忘れたけれど
最近の絶倫禿はGJ過ぎる


649 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 00:36:04
>>645

その両方です。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:43:09
今の経済戦争って、昔の戦争みたいに誰の目にもわかりやすいってわけじゃないし
ガソリン170円超えも見えてるのに、『オイルショック』みたいな分かりやすい単語を作らないこと
で人々の不安を煽らないようにしたり



どんどん巧妙になっていってるよな




651 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 00:45:48
IMF:英中銀に近い将来の金融緩和余地ない−インフレ圧力の悪化で
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aZV2_K1rXW5w&refer=jp_home
> 5月23日(ブルームバーグ):国際通貨基金(IMF)は23日、
> イングランド銀行にインフレ圧力の悪化を避けるよう求め、
> 同中銀は利下げを当面見送るべきだとの認識を示した。

> 英経済について毎年、見直しを行なっているIMFのエコノミストらは発表文で、
> 商品価格の上昇やポンド下落で英インフレ率が来年いっぱいは「目標を上回る」
> との見通しを示した。
> その上で、イングランド銀には「近い将来のさらなる金融緩和余地はない」と言明した。

> イングランド銀が政策金利を引き下げる条件として、IMFは賃金が安定推移するか
> 住宅市場の弱さが「著しく内需を抑制する」場合に限るとした。

> 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:東京 蒲原桂子
>  Keiko Kambara kkambara@bloomberg.net Editor: Kazu Hirano
>  記事に関する記者への問い合わせ先: Christopher Swann in Washington at cswann1@bloomberg.net ;
> 更新日時 : 2008/05/24 13:48 JST
結構深刻、今サッチャー政権のお陰で進んだ社会保障サービスの
立て直しを必死にやっているから財政余力がほとんど無いのに
金融政策は限界だと宣告>>IMF

IMFはイングランド銀行に喧嘩でも売っているの?w




652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 00:46:43
このスレにいるぐらいなら、ユダヤの知識は持ってるよな
100%信じろとは言わないが、方向は間違ってはいないと思う

http://www.nicovideo.jp/watch/sm90147
http://video.google.com/videoplay?docid=-5797361456472465601&q=%E5%AE%87%E9%87%8E%E6%AD%A3%E7%BE%8E&ei=CDc4SP7sDpaMrgOs46zmAw

知らずにアメリカバブル崩壊を語っても無駄にすぎないぞ

653 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 00:52:31
>>650

本当に私も危機感をおぼえますね。状況は悪化する一方ですよ。

しかし、負け組と呼ばれる大多数の若者は、行動が余りにも無目的で
支離滅裂すぎます。現在の国際社会においては、アメリカ合衆国の
経済破綻が間近に迫り、当然ながらそれは日本にも大きな衝撃を与えるのは
間違いないんですよ。そうであるにも関わらず、個々人が余りにもバラバラで、
統合された動きが全くとれなくなってしまっています。彼らは漠たる不安を
抱えながら、問題意識を共有できて居ません。どう考えても、これでいいわけがありません。
しかも、現在では若者が余りにも貧しい状態に置かれているため、結婚と育児が満足に
出来なくなっています。したがって、出生率向上のために、大多数の「負け組」の
若者を支援する新しい組織を構築しないといけないと私は考えています。


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:11:45
就職氷河期世代=結婚適齢期だとすれば、その年齢の男はきついな
経済力がないと女は見向きもしないのが多いだろう
新しい波が来るとすれば、この世代の男からだろうと思う

655 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 01:13:47
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ



656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:16:14
>>654
結婚=不良債権

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:20:28
金はあるが結婚はしたくない
現代の女は一緒にいてもいらいらするだけ



658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:37:36
私、女だけど崩壊はまだなのかしらねぇ

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:43:41
>>654
最も悲惨なのは氷河期世代の女だろう
金がないのに見栄っ張り、同世代の男は経済力なしときてる
相手がいないじゃないか?


660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:48:36
>>657
妹のように接してきた女がいたが
年上のなんでもいうこと聞くM男と
つきあってから変わってしまったorz

661 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 01:49:20
>>659
あんた最悪だな

国内ネタで盛り上がりすぎててそろそろスレ違いも良いところで
さらに相手の足下見るような書き方ですか…

こういうのを下衆の勘ぐりというのですよ


662 :某研究者:2008/05/25(日) 01:54:36
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211647205/
現時点では米は日本の核武装は容認しないと言う事だろうし
或いは日本の米離れを警戒しての
この時期の発表と言う事かも知れぬが
ロックフェラーが米を破壊して日本に移動するなら
無意味な事だろうか

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 01:56:20
金がないのに見栄っ張りなのは、多かれ少なかれ女性の特徴だと思うよ
就職はしてもしなくても許され、男に寄生することで生活できでいた
経済力のない男はいや! と言われる方がつらいだろう
いくら頑張ってもどうしようもない世代だったんだから

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 02:06:05
男は開き直ってあくせくせずに生きればいいのさ。


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 02:21:20
まあ、セレブだ何だと贅沢思考に導いたのはマスコミなんだがな。
ネットの普及でそれがだんだん効果がなくなってきたってとこかな。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 02:32:45
>>661
見栄張ってなくて経済力にこだわりない女は
ちゃんと結婚できてるよ
俺も氷河期世代なんで相手の足下見てる余裕なんてねーしな


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 02:32:55
>>665
そのセレブも実は贅沢な様に見えて借金だらけなのが実情なんじゃねーの

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 02:56:50
>>555
アメリカ音楽の歴史と、インターネットの歴史はある意味似てるような気がしてきた


アメリカ音楽
『黒人音楽なんて聴くな、真似するな、奴隷音楽だぞ!!・・・・でもいい音楽だ。。。』


インターネット
『インターネットなんてするな、アキバ系PC野郎の仲間になるぞ!!・・・・・でもネットは楽しいし、いい情報ツールだ。。。』

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 04:35:09
文化とインフラだから全然違うんじゃない?
ネットは電話の子孫だし



670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 04:50:02
669は読解力がないバカ

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 04:54:14
ちょっと奥様・・・もうその77ですってよ・・・

一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜


672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 05:10:53
氷河期の女性は超現実的だと思うよ。
就職難を体験し、一人で一生は生きていけないと思っているし。

よほどのバカかメルヘンでなければ結婚を考えていると思う。


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 05:24:16
ちょっと奥様・・・もうその77ですってよ・・・

一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 05:25:53
延命大成功のオチがありそうだから気をつけろよ


22日付の英フィナンシャル・タイムズ紙によると、 大手金融機関が加盟する国際金融協会(IIF)は、評価損計上に関する会計規則の緩和を提案したという。
FT紙が入手した提案書によると、IIFは、巨額の評価損計上・緊急増資・資産の安値売却といった悪循環を断ち切るためには、
評価損計上ルールの緩和が必要と主張。流動性の低い資産については、市場価格ではなく、過去の価格推移を基に評価することにより、
金融機関が金融危機から受ける打撃を和らげることができる、としている。


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 06:11:06


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 08:01:24
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。


676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 06:11:35
海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。


677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 06:38:07
大塩平八郎の乱と五・一五事件に学ぶ 1

1833年 天保の大飢饉
1837年 大塩平八郎の乱
1844年 オランダ国王ヴィレム2世、親書を送り開国を勧告

1929年 世界恐慌
1932年 五・一五事件
1939年 第二次世界大戦始まる

天保の大飢饉も世界恐慌も、日本の歴史上、非常に大きな経済損害をもたらした大事件だ。
江戸時代は米の買い占めを行った豪商が幕府から優遇され、昭和時代は財閥が二大政党を通じて支配していた時代だったから、ここで受けた打撃は、庶民にもろに受ける。

そしてその経済的混乱の三年後ないし四年後に、大塩平八郎の乱や五・一五事件が起きている。これらの事件は貧民をバックに立ち上がった武装蜂起である。



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 06:42:04
1833年 天保の大飢饉【経済危機】4年
1837年 大塩平八郎の乱【貧民暴動】7年
1844年 オランダ国王ヴィレム2世、親書を送り開国を勧告【新体制の起源】16年
1860年 桜田門外の変【新体制の開始】8年


1929年 世界恐慌【経済危機】3年半
1932年 五・一五事件【貧民暴動】7年
1939年 第二次世界大戦始まる【新体制の起源】16年
1955年 自由民主党結成【新体制の開始】7年




2008年 米国住宅バブル崩壊、日本に波及。【経済危機】4年
2012年 総選挙で共産党、社民党が躍進【貧民暴動】7年
2019年 日本向けの輸入食料・エネルギーが激減する【新体制の起源】16年
2035年 自然主義経済を実現した自治体が日本政府から独立【新体制の開始】8年


679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 06:45:53
室町時代、鎌倉時代、平安時代などを見ると、その古さから年代の正確性が信用できないこともあるし、古代になればなるほど、
年数のサイクルの速度が遅くなっているような気がするので、明治や昭和のときのような解析はしないが、少なくともこれから我々が直面する歴史は、
この二つの例をみて学ぶものがあるかもしれない。


その前のサイクルであっても、必ず起きているのは、

●格差社会の拡大 →富裕と貧民に分裂
●経済的危機 →貧民に打撃
●庶民の反乱 →武勇者をリーダーに貧民が暴動
●武力による統制 →武勇者が活躍、知識人が追随、富裕者が沈没
●平和の実現、文化 →知識人が活躍、武勇者の官僚化、富裕者の復興
●経済の発展、倫理の堕落

を繰り返している。



680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 07:10:36
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 07:48:34
【金融】米ムーディーズ:司法当局が調査、データ誤り投資家損失?…システム障害で「トリプルA」 [08/05/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211668550/

米司法当局が格付け会社ムーディーズの調査に乗り出した。
同社が金融商品の信用力に直結する格付けデータの誤りを開示せず、
高格付けを額面通りに信用して購入した投資家に損失を与えた疑いが出ている。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 08:08:46
まっこうモグラのブログとか見れば見るほど欝になっていくよ
完全に国際金融資本の手の中だな日本
なんでこんなやりたい放題がまかり通るんだ

683 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 08:13:14
      / ̄\
     | <●> |。oO(誰も通りかからないな・・・・・・)
      \_/
       |

           らんたするなら今のうち
              らんたたん
     / ̄\         らんたたん
    ヘ| <●> |へ  
     \_/
       |ヘ  ))        らんたらん
      <

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 08:15:49
【テレビ】福島中央テレビ・大野修アナ、局サイトでの連載コラムに他人のブログからの盗用が発覚
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1211652312/


ぐっちーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 08:17:37
久しぶりに来たんだが
B層復活したようだな
うれしい・・・

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 08:27:26
日本の人気アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の中に、
悪役がイスラム教の聖典コーランを読みながら主人公らの殺害を命じる場面があり、
アラビア語圏のウェブサイトで批判が高まっていることが21日分かった。
原作コミックスの出版元でアニメ製作も主導した集英社(東京)は同日までに、
問題のアニメのDVDや原作コミックスの一部を出荷停止とする方針を固めた。
中東では「コーランを読めば悪者になるという趣旨か。
イスラムへの攻撃だ」などとの書き込みが300以上のサイトに広がっており、
イスラム教スンニ派教学の最高権威機関アズハルの宗教勧告委員長アトラシュ師は
「イスラム教に対する侮辱で受け入れられない」と非難した。
集英社広報室は「作品の舞台であるエジプトの雰囲気を演出するため(アラビア語の)
本を登場させることを考え付き、
見つけた資料をコーランと知らず、使ってしまった。
イスラム教徒の方に不快な思いをさせ心よりおわびする」としている。(共同


こんな事やってたら日本も中東から変な目でみられるわな
原油増産なんて無理だわ、ホント日本メディア戦略に嵌りすぎ

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 09:01:19
「ジョジョの奇妙な冒険が中東で非難」の記事は共同通信のマッチポンプだったことが判明!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211628183/



688 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 09:04:03
            .  /\    らんたたん♪  
          .へ./ ⌒ \へ    
.         ./  ( ● ). .\    
        /    ⌒  ″ \ 
         ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
        .      | へ
             <

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 09:15:54
>>503
民主も自民並みに善玉と米系の悪玉が拮抗してるからな。
今は善玉が力を持ってるからいいが、悪玉が主導権を取り戻すリスクがある。
比例代表制にして新自由主義系を封じ込めた方が早いんだがな。
どうも比例代表制を推すと共産と誤解されるんだが、
比例代表制のメリットは売国派・反売国派で自民民主を分解させられ、
両党の反売国を増大し、売国派を激減させられる点だ。
小選挙区制が続く限り、売国派を両党から叩き出すのは難しい。
米傀儡となり改革を進める売国政党を支持する有権者は少ないからね。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 09:31:38
少子化「推進」政策を行ってきた草加学会
DV防止法、母子手当て拡大も草加学会、離婚、未婚、私生児急増
出生率年表
79 1.77 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」採択
80 1.75
81 1.74 ・・・・・・・・・・国連で「女子差別撤廃条約」発効
82 1.77
83 1.80
84 1.81
85 1.76 【男女雇用機会均等法】 made in 草加学会・・・日本で「女子差別撤廃条約」批准←←←決定機!!!!!!
86 1.72
87 1.69 ・・・・・・・・・・「西暦2000年に向けての新国内行動計画」策定
88 1.66
89 1.57
90 1.54 ・・・・・・・・・・株バブル崩壊
91 1.53 ・・・・・・・・・・土地バブル崩壊
92 1.50 【育児休業法】
93 1.46 ・・・・・・・・・・地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50 ・・・・・・・・・・男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 【エンゼルプラン】 made in 草加学会・・兼業主婦に育児休業給付…北京宣言
96 1.43 ・・・・・・・・・・「男女共同参画2000年プラン」
97 1.39 【男女共同参画審議会設置法施行】・・・婦人局→女性局 婦人少年室→女性少年室
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・週40時間労働
98 1.38
99 1.34 【男女共同参画社会基本法成立・施行】 made in 草加学会
00 1.36 【新エンゼルプラン】・・・児童手当の拡大 made in 草加学会
01 1.33 【男女共同参画局設置】・・保育所待機児童ゼロ作戦
02 1.32
03 1.29
04 1.29
05 1.25 【新新エンゼルプラン】 made in 草加学会

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 09:36:36
>>687
メディアも戦争だなww
どっちにしろイスラム教徒を誤解しすぎ

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 09:57:19
>>541
>>俺は再三、「競争よりも協力」「養老よりも育児」と主張している。
>双方どっちも大事だろ

筆者じゃないが、市場原理主義的な過当競争は必要ないぞ。
規制を取っ払い全てを市場原理に任せればいいって発想は幻想。
資本主義に競争は付き物で、生活・労働を守る為の規制をかけても競争は残る。
そうした安全を保障した上での適度な競争で社会の発展は十分成し遂げられる。
結局、結果の平等を重視し、競争に懐疑的・否定的な社民主義で十分だった、
ということが新自由主義実験の失敗で分かったわけだ。
どうやって社民主義的社会に戻していくのかが問われているのが今。
541は「新自由+社民+グロバリ」の第三の道支持っぽいが、英独が試して失敗済み。
独社民は第三の道を放棄済み、英労働も支持低迷で政権から叩き出される予定。
各国が国民生活重視・最優先で政治したら必然的にグローバリズムは下火になる。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 10:21:44
そうなるわな、所詮大鍋のごった煮

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 10:30:22
名目GDPについて
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/04/post_613e.html
>経済成長を示す名目GDP(家庭に例えるとすれば、家庭の年間総収入に当たるとお考えくださ
>い)は、ここ10年来殆ど増えていません。

> 財団法人 国際貿易投資研究所(ITI)発表の統計資料によれば、世界各国のGDP(上位60カ
>国をドル表示)は、1995〜2006年の11年間で、60カ国平均で1.59倍、中国5.47倍、ロシ
>ア3.14倍、米国1.65、英国2.09、フランス1.43、韓国1.72倍、〜〜です。

> 日本はなんと60カ国中最下位、しかも飛びぬけて低い0.83倍です、これが世界の「非常識」、
>「おちこぼれ」と言わずしてなんと言うのですか。ドル表示で見る限り日本だけがマイナス成長で
>す。

長期のデフレのために、日本は貧乏になってしまった。それを表すデータの一部を並べてみる。
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/04/post_bc55.html#comment-31072808
○一人当たりGDP        2位(1993年) → 18位(2006年)
○国際競争力          1位(1989―1993年) → 24位(2007年)
○企業の時価総額ランキング 20位以内に14社(1989年) → 1社(2007年)
○世界の長者番付       10位以内に6名(1989年)→ 100位以内に0名(2007年)
○港湾のコンテナ取扱量    神戸  4位(1980年) → 39位(2006年)
                  東京 12位(1980年) → 23位(2006年)
○空港発着回数ランキング   成田 13位(1992年) → 18位(2005年)

ちなみに小泉前2000年時点での日本の一人当たりのGDPは世界3位です。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 10:37:57
>>694
関係無い物をまぜるのはいいが
捏造すんなよw

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 10:58:40
チョン死ね!
早く死ね!

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:07:11
移民は白人onlyで!

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:07:54
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:32:28
>>695
どのへんが捏造?

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:36:47
WF 8月 リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」  2006年8月
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ? 2006年10月07日
http://video.google.com/videoplay?docid=4533141473358706775

WF12月リチャード・コシミズ講演 「9.11は誰が何のために引き起こしたのか?」 「なぜ、メディアは9.11疑惑を報道しないのか?」 2006年12月
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946

WF2007年1月リチャード・コシミズ講演「ヒットラーはユダヤ人だった。」 「ヒットラーは南米に逃れて最近まで生きていた!」
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921

2007年6月9日リチャード・コシミズ京都講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-5531771243763964471

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会 全編 2007年9月
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882

12.8 リチャード・コシミズ名古屋講演会 「真の愛国者が日本を救う」 2007年12月
http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460

2.16 リチャード・コシミズ大阪講演会全編 「日本人のための日本を! 普通に生きていける国を!」 2008年2月
http://video.google.com/videoplay?docid=-5099420037555569527

リチャード・コシミズ3・29東京講演 2008年3月
http://video.google.com/videoplay?docid=4167157111084100000

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:45:53
【消費者金融】武富士を襲う、「仕組み金融取引」の衝撃(東洋経済)
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/3758760c352971b2a2b929e6aef96f50/

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:57:54
>>645
筆者は南米の左翼民族主義者(ペルーのウマラ)に近い気がする。
反新自由主義・反グローバリズム路線で行こうとすると、
たとえ右寄りだろうと民族主義者だろうと社民主義を使うしかない。
彼自身は自覚もないし気づいてもいないと思うけど。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 11:58:16
>>699
お前は世界の長者番付の100位以内に日本人が一人も居ないとか思ってんの?

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:00:25
アーロン・ルッソ監督のドキュメンタリー映画

『アメリカ:自由からファシズムへ』その1(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=6151715899324004105

『アメリカ:自由からファシズムへ』その2(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5987548287308161774

『アメリカ:自由からファシズムへ』その3(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5027144445168035825

『アメリカ:自由からファシズムへ』その4(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=2822743861153246905

『アメリカ:自由からファシズムへ』その5(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-1834419195483711220

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:02:02
>>703
2007年の日本人トップは、孫の129位だよw?

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:17:52
やはりチョンを徹底的に叩き潰す必要ありだな。
日本の産業とチョンのをれは被ってるから。
1997年に叩き潰して国を崩壊させりゃいいのに助けやがって。

チョン死ね!

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:22:06
>>705
わりーな。年度を勘違いしちまったよ。
最新ので見てたよw

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:32:43
・・・すまんが最新の発表でも日本人は圏外なんだよ。
3年連続の100位落ち。。。
森トラストの社長で75億ドルで世界124位だよ。

709 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 12:38:53
    (~)         
    |         
 γ´ ⌒`ヽ      >>706
 ( 。`ω´。)      嫌韓は、やめなお
.  (    )        どうやら、嫌韓は逆に相手に利するようだお
.  .し─J          ましてや、旗頭の小林や新風の連中が何もされないのも
                 おかしな話だお   昔なら脅されたり、刺されたりしてるおw

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:44:02
よく分からんのだがこれは違うの
http://ja.wikipedia.org/wiki/2007%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%95%B7%E8%80%85%E7%95%AA%E4%BB%98

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 12:56:30
名無し筆者は口悪いな

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:01:16
>>710
良く見てみると同順位のカウントの仕方が違うのではないかなw?

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:06:18
反グロはいいとしても、旧ソ連、旧中国型では没落。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:25:27
>>688
インボーダンスかよw

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:27:09
時は21世紀 富と権勢持てる者ども 「勝ち組であらねば人にあらず!」 と声高に叫びたり・・・。



 祇 園 精 舎 の 鐘 の 声    諸 行 無 常 の 響 き あ り

 
  沙 羅 双 樹 の 花 の 色    盛 者 必 衰 の 理 を あ ら は す

 
   驕 れ る 者 も 久 し か ら ず    た だ 春 の 夜 の 夢 の 如 し


    猛 き 人 も つ い に 滅 び ぬ    偏 に 風 の 前 の 塵 に 同 じ


     昔   平 家      今   勝 ち 組


      1 1 8 5 年   壇 ノ 浦      2 0 0 8 年   世 界 同 時 金 融 大 恐 慌 


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:27:55
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

717 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 13:31:41
   ◯
   |        >>715
  / ̄ \        おまえ、ビジネス板にもいただろ〜おw?
/ <> <> \
|  (人)  |
\___/

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:32:11
>>709
じゃあ、おぷちゃんはそのあたりどう考えてるの?
極東を分裂させるための工作?

719 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 13:37:57
       ◯
       |         ・・・いあ、、そのとおりだよwww
      / ̄ \        どの事かな〜お?極東分裂は?
    /:●`´●:\
    |  (人)  .|
    \___/

720 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 13:45:59
       ◯
       |        >>718
      / ̄ \       ごめんw レス番、見間違えてたおwww
    /:●`´●:\      国内で嫌韓と韓流が同時に起これば
    |  (人)  .|       一般は嫌韓に意識は行かずに韓流をひいきする流れに
    \___/         なるお   社会流れがすでにそうなってるおな
                      ショック・ドクトリンと言うより、三すくみの論理ぽいなお

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 13:50:22
昔は、アメリカの生活に憧れて世界各国からとにかく何か一芸のある奴が集まった。
(アメリカがオリジナルに何かを作ったというよりは)その芸の集合体がアメリカの創造性と言われる。
たとえばインテルのCPUの基礎を作った4004というCPUの根本部分はは日本人の作。

だが、いまやアメリカの生活は決して世界に冠たるうらやましい生活ではなくなった。
私個人的にも日本の生活のほうがずっと良いと感じます。特にあのアメリカの食はひどいね。
・・・と言う風に人をひきつけられなくなったアメリカは今までのようにはいかなくなるでしょう。
いまだに中国とか生活レベルの低い国からは、石にかじりついてでもアメリカに移住すると
決めた人が続々とやってきますが。

722 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 13:57:34
.       ◯
.       |
      /  ̄ \         2000年以降、アメリカの映像が減ってきたなお
    /:⌒ :::⌒ :\        どこへ向かうのか、どうなるのか?
    |  (人)  ..|         見届ける事になりそうだおな
.    \___ /

723 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 14:03:52
>>702

自覚はありますよ。しかし、私は二・二六事件と北一輝の方を強く意識していますね。


724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:23:53
>>722
>アメリカの映像

映画?



725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:24:41
2.2.6で日本人の歴史上、最も経済を理解していた、
高橋是清を殺害してしまった。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:26:52
ダルマさん

727 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 14:33:57
..       ◯
        |
      /`. ̄.'\       >>724
    / :● :: ●::.\       アメリカのTV映像だおw
    |.  (__人__)  |
.    \ ___ /
     (    /   )
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  わ ご ん .|

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:36:41
【米国】カリフォルニア州バレホ市、破産法適用を申請…住宅不況で財政圧迫[08/05/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211686079/

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:53:15
ロン・ポール大統領候補者の提言
http://jp.youtube.com/watch?v=3CpA2H3E1aQ

所得税の廃止、インフレは富の収奪だから廃止、FRBの廃止


730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 14:57:28
【神展開】 大野盗アナをパクリで訴えたブログがミラーマン植草に捏造で訴えられる
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211687083/



↑ぐっちー問題に
ミラーマンが緊急参戦WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:07:00
>>729
インフレを廃止ってwww
リバタリアンもクソだと思うぞ。
新自由主義、神国不滅と同じ精神主義。呪術経済学。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:18:10
日本から見て、昔はアメリカの生活は輝いていたんだろうが、
今のアメリカの生活は単なるカロリー過多の食事で、安いけど気が利かない製品
ばかりの荒っぽい生活。良いのは家が広い事くらいかな。魅力はずいぶん減った。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:20:18
あの・・・もうその77なんですが・・・

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:23:09
>>733
どうした? しゃぶりたいのか?

735 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 15:29:14
..        ◯
..       _|_
     /\:::::/\
    / <●>::<●> \      >>732
.   |   (__人__)   .|      食事の不味さは人づてに聞いたお〜w
    \. _` ⌒´_ ./       ダイナミズムは失われたんだな〜
     (    /   )
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  わ ご ん .|

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:30:59
>>733
俺たちの崩壊はまだ始まったばかりだ!(第一部・完)

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:35:46
>>731
これを見て勉強すれば正しいことが分かる


Money As Debt(日本語字幕版)
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:38:45
>>730
俺もこのぐっちーというやつは表に出てくるべきだと思うぞ



739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:41:12
今BS朝日に金子勝でてた。すごい千里眼だとおもう。
なんでここではでてこないのかな?

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:45:41
>>651
IMF世界経済見通し:英中銀に利下げ余地−08年英成長率は1.6%
 
 4月9日(ブルームバーグ):国際通貨基金(IMF)は9日発表した世
界経済見通しで、イングランド銀行には昨年12月以降の2度の利下げに
もかか わらず、依然として政策金利を引き下げる余地があるとの見方を示した。

  IMFは「英国では高いインフレ率が引き続き懸念されているが、経済活 動見通
しの悪化がインフレ圧力を和らげることから、さらなる金融緩和の余地 を与えるだろう」と分析した。

  食料品価格の高騰と記録的な原油価格を背景に、英インフレ率はイングラ ンド
銀が目標とする2%を5カ月連続で上回っている。IMFは英国の今年の 経済成長
率が1992年以来の低水準となると予想している。

  IMFは「2007年に実施した金融引き締めの効果が遅れて表れるのに加 え、住宅
相場サイクルにおけるターニングポイントや金融混乱で経済活動が減 速することが見
込まれることから、08年の英成長率は1.6%に低下する」と し、「わずかばかりの回復
が09年にみられる」と予想した。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:49:55
>>737
あほかwという感想しかないな。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:52:26
>>732
ちなみに家も日本の家と比べたら見た目はいいがハリボテだぞ
西の方とか柱だけで4面からロープで壁建てて後はタッカーでプシュプシュ
でかなりの手抜きが多いからな、メキシコ人あたりがテキトーに
仕事してるだろ、ちょっと雨が続けばドアがきしみ出す
日本から見ればなんだコレてのばかりだしな。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:54:20
http://thumb.uploda.org/file/uporg1442718.jpg

744 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 15:55:36
>>740
ってことは4/9から5/23の間にIMFの見通しが
ガラッと変わったと言うことか…

もしかして危機的状況?>>イングランド銀行


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 15:55:49
>>703 >>705 >>707
フォーブス長者番付・億万長者ランキング(日本編) [2008年]
ttp://memorva.jp/ranking/forbes/200803japan.php
日本長者番付・億万長者ランキング [フォーブス2007年]
ttp://memorva.jp/ranking/forbes/200703japan.php


746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:11:57
>>744
米国が、金融恐慌危機を当面避けられそうなので、
インフレ対応に移ったのでは?
IMFは、米国一番、日英は二の次。

747 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 16:26:41
>>746
虎の子だった北海油田はどうするんだろうね
金融で飯を食っていくのは良いけれど、
総需要の落ち込みと「輸入財の値上がりによる悪性インフレ」対策
両面行わないとまずいよね。

サッチャーによる社会の荒廃や劣悪な社会保障サービスから
立て直しを図っている労働党政権の先が危ういね。
第三の道路線は完全に失敗したんじゃないの?

もともと、学問的(現代政治哲学から経済学)にも
失敗だとささやかれていた路線なんだけれど
本当に危険水位に達している

労働党支持層はきっぱり左翼(斬進的社会主義)に戻れ
と主張しているし米国との協調路線との決別をはかれ
と言っている。

多分おそらくこれが正しいイギリスの帰る道だと思う




748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:31:58
経済政策でダメと協調しているのは日本くらいしかいないし。
エタ蔵なんて殺されないでまだ好き勝手なこといっているしな。

749 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 16:36:00
ブラウン首相は左翼出身だからいつでもそれをやりたいはずだけれど
サッチャーから至る金融至上主義に信奉している限り
本当の産業なんて生まれないし、長期的成長もない

イギリスにあった製造技術はとうに古い物だし
少なからず残っていた物は全て外資に売り払ってしまった

イギリスの中産階級にとってこれからが
本当の地獄が始まるんだろうね

>>748
日本はインフレターゲット(リフレ政策)
と財政出動を行えばいつでも回復できる
けれど、やらないだろうね
財務省にしても日銀にしてもゼロ成長に固執しているからね

Nスペ ジオカストロフィーの信奉者として
行動しているんじゃなかろーか?


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:40:43
ポスト・サブプライムの米経済の標準:成長減速−金融サービス業縮小
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=avNUy1EmCGCU&refer=jp_top_world_news
ノーベル経済学賞を受賞したポール・サミュエルソン氏は、「楽観的になり
過ぎて一度ひどい過ちを犯してしまうと、しばらくは何もできなくなってしま う」と指摘する。

米カーライル・グループのデービッ ド・ルーベンスタイン会長は12日、金融
機関が抱える不良債権関連の「巨額損 失」はまだ認識されていないと述べ、
今後さらに損失が発生する見通しを示した。

トマス・フィリポン教授(ニューヨーク大学)の試算では、信用バブルの後、
金融サービス業界の賃金コストは約10%高過ぎるという。この過剰分をすべて
人員削減で調整するならば、50万人以上の削減が必要になると同教授は分析す る。

  ディシジョン・エコノミクスのチーフエコノミスト、アレン・サイナイ氏は 「金融業界は、
生産性拡大と経済成長のけん引役だ」とした上で、「金融業界の 統合整理が
進むことから、米経済はしばらく停滞することになるだろう」と予想 した。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:40:47
>>749
インフレ=悪という経済学を学んだことがない無能な連中だからな。
大本営の無能のせいで、どれだけの人間が死に、人生が無茶苦茶になったことか。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:42:19
ケケ中は言うこときかないとジャッカルにやられちゃうんでしょう。

って、それが本当ならなんて世の中だ。

753 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 16:44:23
>>751
> 大本営の無能のせいで、どれだけの人間が死に、人生が無茶苦茶になったことか。
フリーランスの経営コンサルの人(大学の大先輩)に
侍がどうとか言っていたので
「南方戦で戦病死>>>>戦死数なんですよ。それでも侍ですか」
って聞いたら言葉に詰まっていたw
武士だとか侍だとか出す奴に限ってどうしようもない「参謀」揃い

あと、デフレの方が怖いけれどね



754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 16:53:30
崩壊したウォール街のビジネスモデル−新たな収益源、見つからない
4月28日
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=aAn2Kv8TfsP4&refer=commentary
ファー・ミラー・アンド・ワシントンのマイケル・ファー社長は、「毎四半 期末に、ウォール街
各社のCEOは過去最悪の四半期は去ったと語ってきたが、 利益率を押し上げる起爆
剤を示唆した人間はいない。『最悪期は終わった』との 彼らのお題目を信じて
金融株を買うことなんかできない」と語る。

金融サービス部門の米企業利益に占める割合は昨年38%に達し、1994年 の21%
から拡大したが、パトナム・インベストメンツの投資副責任者、ジェフ リー・ナイト氏は、
同部門の収益性回復には時間がかかるとみる。同氏は「金融 部門は新たな均衡点
に向かって縮小している。この部門の資産が経済全体の多く を占めるようになるに
は恐らく数十年かかるだろう」と話した。

755 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 16:55:40
>>750
> 米カーライル・グループのデービッ ド・ルーベンスタイン会長
この人は東方ユダヤ人系だからロックフェラー系の人かな?

> ファー・ミラー・アンド・ワシントンのマイケル・ファー社長
この人はWASPの人かな?


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:11:23
>>747
どっちにしろ英は米以上に詰んでる
ユーロ入りのいい機会かもしれんが

757 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 17:16:09
そー簡単にはいかないだろう

「EU対イギリス」と「中国対日本」というのは政治的には全く同じ関係なんだ

それがどうなるかが意味するのは難しい


758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:23:52
そこまでひどくないだろ
実際EUに片足つっこんでるんだから
ポンド危機時の状況がなければ今頃ユーロでもおかしくない

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:27:39
>>753
餓死でなかったかな?

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:28:49
イギリスがアメリカ動かしてる黒幕って話はあるけど、もしEU入りしたらそれやりにくくならない?
ポンドは独立してることに意味があると思うんだけど

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:31:40
竹中平蔵のりそな銀行インサイダーについて糾弾した植草氏の本は、いまだに売れ続けている。07年8月発売
ttp://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%96%E3%82%8B%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E2%80%95%E5%8B%BE%E7%95%99%E5%9C%B0%E3%81%AB%E3%81%A6-%E6%A4%8D%E8%8D%89-%E4%B8%80%E7%A7%80/dp/490314528X
42730位

インサイダー詳細 ttp://web.chokugen.jp/uekusa/2006/06/10_47b9_1.html

竹中【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1208778288/

輸入物価高を、国内の需給ギャップは埋まった、だから景気は良くなった!といきまく竹中
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mtgsWNgoNQk

IMF、経団連、竹中の繋がり
竹中「法人税を引き下げるべき」
ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/news24.2ch.net/bizplus/1211529966/

竹中「経済を成長させる戦略として法人減税の為の消費税引き上げを」★2
ttp://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/mamono.2ch.net/newsplus/kako/1208/12087/1208746966.dat

IMF、日本に消費税上げ求める…低金利継続も
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211457230/

IMFが竹中平蔵のwikiを改竄 ttp://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/money6.2ch.net/seiji/1193584897

財政均衡主義妄信者は何故か米の貿易累積赤字5千兆円前後はスルー。米は最近兆規模の減税をしが、どこにそんな余裕が?

IMFは4月のG7で、景気が悪い時には財政拡大が効果的と認めているが、何故か日本の財政赤字にだけ言及して
貿易黒字国日本はすべきではないというような文言を入れている。ttp://www.imf.org/external/japanese/pubs/ft/weo/2008/01/pdf/sumj.pdf
IMF=アメリカの手先に過ぎない

762 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 17:33:53
前も言ったとおり、オレンジな王家には二等の価値しかない
米国とともにあった大西洋間の同盟の糸が切れてしまった以上
イングランドはEUにはいるだろうよ

だけれど、イングランドがEUはいるときは
イギリスの分裂へ向かう可能性の方が強い
少なくともスコットランド分離派は勢力を
増すだろう




763 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 17:38:10
私は恐慌は起こってほしくないし英米の国民が
困窮するのを見て喜ぶほど、サドじゃないし
リセッション程度ですめば英米の指導者にとって
今後は良い薬になるだろうと期待している

それが回り回って清和会自民党が無くなればよいと思っている




764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:41:44
私はサドだから英米の国民が困窮するのが見たい。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:42:56
>>762
そうだな、イングランドは英国内ですでに四面楚歌だからな
ビリトンに関してどう思う?鉄資源からレアメタルに動いてるみたいだが
原油が上がったってよく言うが鉄資源はいきなり2倍に跳ね上がったのに
全然話題にならない・・・不気味なんだが

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 17:43:24
木村剛
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_a5c5.html

日本の“水”が民営化の道を突き進んでいる。
財政難の自治体が水道事業を単独で担えない時代に入ったのだ。生活に必須の水。
これを安定させるべく、民活導入が進み、水ビジネス企業が存在感を増している。日本と世界の水ビジネスをめぐる知られざる現状を探った。

フィナンシャル ジャパン 6月号掲載

外資参入も拡大中
日本の水道に異変あり


767 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 17:49:01
..        ◯
..       _|_
     /\:::::/\
    /.<●>:::<●>.\   >>766
.   |   (__人__)   .|   着々と話は進んでるんだな〜お
    \. _` ⌒´_ ./    これは絶対に入れてはならないお
     (    /   )
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 

768 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 17:53:21
>>765
鉱山メジャーの話はとんと出てこないね。
こちらも間接的にしか知らない。(←わかった振りしたくないから)

レアメタルは燃料電池や電動自動車などの
バッテリーやモーターに必要な物資であり戦略物資
IT産業で使われるレアメタルとはまた違う

確か日本は中国からレアメタル七割依存しているだよな
とすると福田首相のスタンスは正しいと言うことくらいかな
でも残念ながらレアメタル未開発地域のアフリカには
中国にすら劣っているのが現実

そこでODAをばらまこうとしているけれど、
アフリカ諸国に帝国主義ニッポンすり込まれた感が
あるから難しいかもね。

旧イギリス領を頼ってアフリカ進出すれば良かったのに
その研究者追い出す知性しかない我が国には無理な話だよ
(アジ研



769 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 17:56:48
>>766
水資源争いが激しい中国四国地方なんか
ターゲットに成りやすそうだな。
お願いだから北海道に来ないでほしい。

というかWBSで公共サービスを請け負うフランスの会社が
紹介されていたところにすぐ食いつく 木村剛 だけれど
どうせ竹中の億さん辺りがWBSに吹き込んだのでしょうね


770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:05:45
>>761
>財政均衡主義妄信者は何故か米の貿易累積赤字5千兆円前後はスルー。

たのむからこういう恥ずかしくなるようなデタラメの数字を書かないでくれ。
デタラメに膨れた最近の経常収支の赤字だって年間せいぜい数十兆円という規模だし、
アメリカの純債務だって300兆円ぐらいのもの。
(財務省のデータによる)

経済版なのに数字に鈍感すぎる。

771 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 18:06:31
>>682
えーい、鬱になるな。
おまえが見聞きし生きる場所は、おまえの世界だ。
ここはおまえの世界だ。

たとえ、水の買占めが阻止できなかろうと、移民がこようと、
どんな世の中が来ても「バチコーイ!!」で構えてればよし。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:07:26
>>768
話しふっといて悪いんだが実はレアメタルは
それほど心配してないんだな
鉄鉱の値上げは地味に日本にとってやばい
メーカーでも大手の連中はろくに現場知らんから
わからんかもしらんが工業品なんてのは所詮
多かれ少なかれ型枠で決まる
今回の値上げで中小の型枠メーカーがかなりの勢いで
つぶれてるよ
鉄鉱メジャーは英系だから製造業つぶしの陰謀じゃないかって
勘繰っちまうな

773 :ひろ:2008/05/25(日) 18:08:47
参考になるよ これ見て勉強しな→http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:12:36
地際に合わせて生きる柔軟性ってのを身につけないと
いけないね。
生活レベルを落としたりギャンブルやタバコをやめられない人は
きっついだろうなあ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:14:07
ライフラインを外資に抑えられたらおしまいだな
なんとかならんのか

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:17:49
また『いま水道水が危ない』

って、煽って民営化か?



777 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:18:11
>>772
参考までに
【材料】強くて安い鋼を物質・材料研が開発 結晶100分の1、温度低くても壊れない
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1211618043/l50

> 今回の値上げで中小の型枠メーカーがかなりの勢いで
> つぶれてるよ
アリ型や


778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:20:27
イギリス    年間勤務時間1700時間 平均年収410万円  2411円/h

ドイツ     年間勤務時間1350時間 平均年収355万円  2629円/h

フランス    年間勤務時間1350時間 平均年収350万円  2592円/h

イタリア    年間勤務時間1350時間 平均年収315万円  2333円/h

オランダ    年間勤務時間1300時間 平均年収385万円  2961円/h

ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収480万円  3840円/h

アメリカ    年間勤務時間2300時間 平均年収495万円  2152円/h

オーストラリア 年間勤務時間1800時間 平均年収320万円  1777円/h

日本      年間勤務時間2650時間 平均年収430万円  1622円/h


779 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:21:36
>>772
後、今回の四川大地震で国内向けレアメタルが逼迫しているそうじゃないか
本当に大丈夫なのかな

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:21:50
427 :もしやオ○ム国家転覆計画の黒幕はア○リカ?:2008/05/25(日) 11:14:54 ID:1pehRjKR
>>426
ショウユとロシアとの関連は詳しくは知らんが、
オ○ムと関係あるのはC○Aの下部工作機関である統○教会だ。
これはちょっとググればネット上にもソース転がってる公然の秘密。

そして90年代といえばロシアは親米傀儡派のエリツィン政権時代で、
アメリカが工作し放題、諜報機関も冷遇されていた無法無秩序時代。
もしかするとC○Aは対露工作機関として
ロシアオ○ムを育てて使うつもりだったのかも知れない。
実際、統○教会もロシア進出を果たしている。
ショウユがエージェントの可能性は低いが、まさに闇だな。

不気味なのは統○教会と関係あるオ○ムがクーデター未遂を起こした点。
C○A→統○教会→○ウムという指揮系統があったのなら、
あのクーデター計画を影で操っていたのはC○Aという結論になる。
ちなみに94年にはC○Aが敵視する社会党と自民党・新党さきがけによる自社さ政権が樹立されている。
93年の細川連立にもやはりC○Aが敵視する社会党が加わってる。
さあて、南米でクーデター支援しまくった悪のC○Aともろに被るわけだが。
あいつら日本でも南米と同じく仕掛けたんじゃないか?

781 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:26:06
>>725

おっしゃる通り。決起した青年将校も、暗殺された側の政治家も、
今考えてみれば両方真面目なもんだったと思いますよ。
しかし、現在では高橋是清はいなくなって、アメリカ国籍の竹中平蔵に
とってかわられましたからね。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:26:09
>>778
日本人は働きすぎだな。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:26:38
>>766
借金で困ってる自治体なんかは水道事業とか勢いで民営化しそうだね
大阪の知事が言い出しそう
あそこは淀川の水(京都で使用済み)なんか使ってて不味い味がするらしい
「民営化すればおいしくなりますよ!」とかいいかねん

784 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:29:23
>>781
高橋是清もそうだがケインジアンとして
優秀だった宮沢喜一も
死んでしまった

現在優秀なケインジアンで権力中枢に近い人はいるの?

官僚系ブログの人たちは優秀だと思うけれど
いかんせん…だしなぁ


785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:31:43
>>783
大阪は水美味くなったと聞いたが。
北大阪や市内は淀川の水だろうけど南はどうなんだろう?
横浜は大阪より遥かに財政やばいくせに人口だけは
やたらと多いから民営化の一番手になるかもよ。


786 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:33:01
労働者保護を徹底して、8時間労働をやりはじめたのは
実はナチスなんですけどね…。あれから時短による雇用の再分配が
はじまったらしいです。実は今日、本を読んで知ったばかりの事ですが。
日本の学者は著しくアメリカの学問に偏っているせいで、
欧州で行われている先進的な労働政策、住宅政策、都市設計などを
ほとんど無視している状態です。総合的に比較してみれば、
現在では欧州の方が米国よりも遥かにバランスのとれた善政をやっているのは
まちがいないです。たしかに欧州に問題があるのは百も承知ですが、
米国は国内統治に失敗して自国民の半分が麻薬に手を出し、銃犯罪が蔓延する
異常な状態になっています。
いつまでアメリカに偏った学問や歴史観(戦争に勝利した連合軍が絶対善)に
騙されているのかと言いたくもなりますね。

787 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:36:24
>>786
あまりり勧めたく無かったけれど
その辺の話ならば、下記で勉強すると良いよ
http://www.google.co.jp/search?q=EU%E5%8A%B4%E5%83%8D%E6%94%BF%E7%AD%96&
この人連合の人

788 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:37:45
>>749

インタゲそのものはまちがってはいませんが、労働者へ富が
プールされる構造を再構築しなければ、恒常的な内需振興が行われないため、
インタゲの効果は限定的なものになってしまいます。
やはり、労働者に富がプールされる構造を再構築して、デフレ不況から
脱却せねばなりません。


>>763

希望的観測は危険です。現在のFRBの発表する公式資料や、
会計検査院のレポートから分析すれば、ドルの信用崩壊による
恐慌はもはや不可避でしょうね。いつ来てもいいように
心の準備くらいはしておくべきだと思います。
恐らく日本政府も水面下で準備しているはずですよ。
(例えば日銀のユーロシフトとか)

789 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 18:39:05
公共事業を考えた場合、ナチスと江戸時代は最優秀である。

なんで、数学者でも難しいはずの経済学は文系に
分類されるのだろう。
なんで、信用創造を間違っていた徳川吉宗の「質素倹約」は
誰でも知っているのだろう。

世の中は不思議がいっぱいだ。

790 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:40:04
また、消費を増やすだけの消費経済の発想は危険です。
それはあくまで金融資本家の詭弁だと思いますね。
労働者による生産を再評価して、工業を最重視すべきです。
やはり、工業や農業といった産業を骨太なものにしないと、
国家の長期的な発展はのぞめません。

791 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:42:02
>>788
あくまでリフレ政策としてインタゲさせるとしても
おっしゃるとおり、一過性の物になってしまいます
財金同時出動は必要です。

> 労働者に富がプールされる構造を再構築して
その辺についてはベーシックインカムにスレへどうぞ
先手を打って書いてあります

> 恐慌はもはや不可避でしょうね。
それについては異論があるがいずれまた…


792 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:43:14
>>789
その点、尾張徳川優秀だし田沼政治も良かった

田沼と田中派はだぶる物があるね

同じ田の字でwww

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:47:00
>>766
欝だ死のう

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:47:35
日本にもインタゲ&財政出動派はいると思うのですが
全然表にでてこないですね。
引き締め派ばかりです。
前者は小渕さんが亡くなって以降さっぱり見かけなくなりました。
これはやはり仕組まれていると勘繰った方がいいですかね?


795 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:48:22
ナチスは、戦争やらホロコーストをやったからイメージが最悪ですが、
戦争をのぞく政治の内容は完璧といわざるを得ませんよ。
いっておきますが、私は戦争を肯定しているわけでもないですし、
ホロコーストを肯定しているわけでもない。ゲシュタポも否定しますよ。
ただ、ナチスの政治のないようは超先進的だといわざるをえません。
アウトバーン建設にまわされた予算の半分は、労働者への賃金だったらしいです。
あれで労働者を養って、恐慌から脱出したわけです。また、アウトバーンは
ゆるやかなカーブが設けられています。なぜなら、直線が多すぎると居眠り事故など
の原因になるため、人間工学の観点からわざとゆるやかなカーブを備えて
設計されたらしいです。
他には、肺癌防止のための禁煙キャンペーンを行い、アスベストの使用を
禁止しました。また、男女ともにスポーツを奨励しましたし、少子化対策
として育児支援を徹底的に行ったりもしました。
労働政策では8時間労働を徹底し、一方で観光レジャーを国家が奨励して
消費を活性化させる政治もやっています。国家主導で生産と雇用を
調整して、失業率を劇的に低減させたわけですね。
よく、ヒトラーは経済学の知識がなかったと言われてますが、
あれは嘘ですよ。ヤツは、近代経済学が単なる虚構に過ぎないと
見抜いていたんですよ。竹中の馬鹿がメチャクチャな政治をやって、
内需破壊でデフレ不況が深刻化する現在、近代経済学への懐疑は
一般国民の間でもどんどん深まっていると思いますよ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 18:50:10
>>793
風俗行って抜いてこい。

797 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:50:56
自分の立場上、既得権を失いたくない人や、
政治的な理由から動いている統一教会の工作員である場合、
最初から話が通じるわけもない。
結局、保身から事実を歪めて解釈してしまうからですよ。


798 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:54:18
>>795
> また、アウトバーンは
> ゆるやかなカーブが設けられています。
日本もきちんと取り入れている。

> 他には、肺癌防止のための禁煙キャンペーンを行い、アスベストの使用を
> 禁止しました。また、男女ともにスポーツを奨励しましたし、少子化対策
> として育児支援を徹底的に行ったりもしました。
この辺は優生主義思想の反映でもあることをお忘れ無く

> よく、ヒトラーは経済学の知識がなかったと言われてますが、
> あれは嘘ですよ。ヤツは、近代経済学が単なる虚構に過ぎないと
> 見抜いていたんですよ。
インや、違う。リストの歴史学派の流れくんだ経済学を学んでいるはずだよ
シャハトについて調べると良い


799 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 18:57:32
>>798

>日本もきちんと取り入れている。

日本というか、全世界で取り入れているのですが。
高速道路設計の基本中の基本です。


>この辺は優生主義思想の反映でもあることをお忘れ無く

スポーツの奨励や育児支援は健康的で合理的な政策です。


シャハトどうのこうのは知りません。



800 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 18:59:36
>>799
ドイツ国立銀行総裁でナチスドイツの経済政策を事実上知り仕切った人物
それくらい知っておくべき

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:02:31
>>791
究極の所得再配分策がベーシックインカムで、究極の社会主義政策。
そして新自由主義で崩壊の危機にある資本主義を延命させる最後の策。
皮肉というかなんと言うか。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:03:57
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

803 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:06:10
ベーシックインカム…要は消費者にカネをやれという政策ですね。
まず、貨幣を中心とした観点を改めるべきです。
ニクソン・ショック以後は、とにかく通貨を刷りまくる政策をやっているせいで、
通貨価値が薄まる所まで薄まっています。
そのため、通貨と消費の関係論から、労働と生産の関係論に視点を逆転させるべきです。


804 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:07:54
>>801
いいや。
別にこれが究極じゃないよ。あくまでセカンドベスト。

私は藩札すりまくってリフレして
そこからベーシックインカムによる給付
歳入として累進課税制度をフルに活用にすべき

後は経済に対して事細かな産業政策は出来るんだったらした方が
良いというスタンス。




805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:09:21
>>786
8時間労働規制は、ナチスが最初なんかでは絶対にないよ・・・。
法制の具体的規制内容の違いはあれど、アメリカは1868年には州レベルで
1日8時間労働規制を導入している。ちなみにドイツで1日8時間労働規制が
制定されたのは、1918年11月、ヴァイマール政府の命令によってだ。
Munchener Handbuch zum Arbeitsrechtなど、ドイツの文献にも間違いなく
そう書いてある。
8時間労働が国際的に標準化されるのは、1919年のILO第1号条約による。
もしほんとに欧州の知恵のある人間と協力したいと思っているなら、
まともな歴史を前提にしないと、絶対に相手にされないよ・・・。

806 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:09:56
だいたい、高度経済成長の頃の日本は、まさに労働と生産を重視した
護送船団方式で成功を収めたわけですからね。あれは戦時中の国家総動員体制を
そのまま転用したものだと言うのは、広く知られた話です。
私は、あの管理統制経済の支持者ですからね。
現在では、複雑な経済理論をうじゃうじゃ言う学者がたくさんいますが、
みんな胡散臭い連中ばかりですね。結局、通貨と消費の関係論だけです。
今のアメリカは正にこれだ。その結果、産業の空洞化で、製造業がボロボロに
なってしまった。
失敗した国の誤った経済学を未だに信奉するとは何ごとかと。


807 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:11:05
>>805

今日読んだ本にはそう書いてありましたけどね。
だいたい、法令と実際の政治との間には明確な乖離がある。
実際に労働者への保護が徹底されたのはもうちょっと後の時代でしょうね。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:13:36
>>803
違う、違うw
消費者でなく貧困層や労働者階級に所得保障するもの。
金持ちや中流上層、大企業からきっちり税金を取り、
半ば強制的に労働者階級に所得保障を行うわけだ。
格差を劇的に縮める事が可能な、究極の策なんだな。

809 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:13:52
>>803
管理通貨制度において通貨に元々価値なんて無いよ

仮に金による兌換紙幣を復活させたとして
経済成長率は金産出増加率とイコールになってしまう
数字上での経済成長というのはあくまで短期デフレ失業に
おいてのみでしか効果がない。

後は自由主義経済体制の中でイノベーションして
生産するしかない。ただそれだけでは長期の経済成長を支える
ソローモデルにおける「労働の質」を維持できないから
社会保障システムが必要なんだよ
もちろん、基本的人権という面からも推奨されうる



810 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:15:48
>>805
本人さん?


811 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:16:36
原則として、今の日本人はインテリきどりで思考停止した連中が多すぎると思いますね。
彼らに共通して見られる特徴は、いやらしいほどの権威主義と「お利口さんの優等生」という点ですね。
つまり、「センセイ」の言う事をそのまま盲信して、テストで点をとって
赤丸をつけてもらえれば満足なわけです。
根本で思考停止しているから、結局言葉の浮いた発言ばかりするようになる。
ベーシックなんたらはよく知りませんが、カタカナを並べたてて
利口なフリをするインテリは、一般国民から支持される事はないですね。
竹中のバカが新古典派の経済理論を元にバカをやって、
労働者への保護が撤廃された結果、デフレ不況が急激に深刻化したのは
そのいい例だ。私はローマ帝国が築いた法学は信頼しますが、
つい最近になって構築された近代経済学などは信頼しません。
新しければいいと言うのは大嘘でしょう。

812 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:17:09
>>雀の涙氏
おれもその方向性は賛成。
でも、同時に今までの借金システムの破綻宣言が必須だと思うわけだが。
じゃないとインフレの痛み以上に搾取されるぜ。ベーツインで緩和できないぐらい。

さらに言うなら、通常通貨と地域通過、投資通貨に分けてしまえと思う。
その一つを司法権に通貨発行権を管理させて、均衡させるシステム。
通貨を精製する、その権利をコントロールするのが必要だし、それは
将来的には生存権本位制になってしまう。
ここらへんはブログに書いたけど。
というか筆者は欧州ロスチャイルドとユーロを美化して幻影を抱くのは
やめた方がいいと思うけど。

813 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:18:10
>>808

なんだ、ならベーシックインカムとは、私の考えている
労働者保護の理念とほとんど同じものですね。
すみません、誤解していました。
しかし、そういった形で半ば強制的に資本の再分配をすれば、内需が
底堅くなるので長期的には企業も金持ちも儲かるんですよね。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:20:39
ベーシックインカムは基本所得制度とか、漢字で表記してもらいたい
その他の用語も日本人に分かりやすく
経済学は「資源の最適配分」といった時点で、合理性信仰に傾斜した

815 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:20:54
>>811
つまり、君はマルクス主義法学推進派ということでよいかな?
法学と経済学をごっちゃにしすぎだし、上でも指摘があったとおり全然誤謬だらけ

これは大事なことなんだけれど
感情と論理をごっちゃにして自説の優位性を唱える奴らは
戦前の過ちを繰り返すことになるわけだ

美濃部事件が特にそう

だから、君のようにレトリックとして>>811のようなことを書くのは
とても危険であり、排除したい対象なんだな


816 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:20:57
>>812

美化…あんた馬鹿ですか。
地域通貨などは実際にやったとして、うまく行くとは到底思えませんね。
結局、現在の通貨は信用で価値が保たれているため、
権威のある発行元でないと通貨として機能しないわけです。
だから、日本のどっかの市町村が発行した貨幣なんで、
誰も信用するわけないでしょう。現実に、ロシア人はルーブルよりも
ユーロを信用してタンス預金しているわけですからね。
まっこうモグラさんが、いくらロスチャイルドうんぬん言った所で、
一般庶民は確実に信用できる通貨しか選択しませんよ。

817 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:21:52
>>815

だから、富の再分配による内需振興と出生率上昇理論を主軸に、
マルクス経済学を再評価せよと綱領でも主張しているわけです。
なんせ私は国家社会主義者ですからね。

818 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:22:15
>>筆者
こらこら。ベーシックツインカムは信用創造的観点から考えたら
基本中の基本だ。

しかし、これは直接、実生活に金をぶち込むので、社会主義的な
管理をしない限り、インフレコントロールが効かず、一気に、
新自由主義の社会のような、独占や買占め、乗っ取りが発生する
可能性があるわけだが。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:24:53
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

820 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:26:11
感情と論理をごっちゃにしているのは似非インテリの方でしょうね。
未だに、「デフォルトは起こるか否か」とか間抜けな事を言っている。
どう考えても起こるに決まっているんですよ。
現在の近代経済学は、結局複雑な経済理論を用いながら、最終的には
「通貨をバカスカに発行すればいいんです」と結論づけて終わりですからね。
理論によってインフレも抑制できる、デフォルトは回避できると
錯覚している部分が有る。
しかし、通貨を過剰に増刷すれば、マクロ的にみれば通貨価値が
下がって行くのは避けられない事です。
最終的には、臨界点を超えた瞬間にデフォルトが起こりますよ。

821 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:27:02
地域通貨といっても私の場合は

制度学派の減価通貨について主軸にとらえています
これであれば、時間によって割り引かれるわけですから
緩慢に利用されるわけではありませんし、退蔵貨幣にも成りません
極めて有効だと思いますよ

ケインズは繰り返し述べていますが金を貯蓄しようとする輩が
最も経済体系に悪影響を与えると一般理論で述べています
同時に財政均衡主義者に対しても堅実金融主義として揶揄しつつ
徹底的に批判してます。



822 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:28:12
>>818

高度経済成長期の日本ではそのベーシックインカムを実際にやったいたんじゃ
ないでしょうか。その管理統制の経済モデルだと、官僚の汚職などがどうしても
問題として発生するのですが、それはどこの国でも同じです。
官僚の汚職が問題化するのはわかりますが、それでも、大多数の労働者の
生活を保護し、内需振興で国民経済の安定させる道を選ぶべきだと思います。
だから私はマルクス経済学の支持者なんですよね。

823 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:29:13
>>820
デフォルトの意味わかってて使っているの?
外貨建ての国内債券の支払いが出来ない状態を俗に言う

日本は純債権国でそんなことはあり得ないんですよw

インフレになって困るのは純債務国の人たちね



824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:29:28
【負け組上等!私のサイレント・テロ活動】
勝ち組は負け組を馬鹿にしました。勝ち組を引きずり落とすには、負け組が競争社会を放棄すればいいのです!
オラ いち抜けた!w
・とにかく競争心を持ちません。負けるが勝ちです。
・同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しません。
・子供は只の消費財。子供一人につき4千万円の出費です。今時、親になるのは正気の沙汰ではありません。
・女性は必要に応じて安価な風俗で済ませます。
・奴隷労働型企業では働きません。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけです。 
・高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。
・今使っている物以上は、持ちません、買いません。
・テレビ、雑誌の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのはアホです。
・友人は極力持たない。無駄な飲み会やコンパの誘いは浪費の元。割り勘主義でいけ。
・勝ち組の競争の誘いにはのりません。
・あらゆる出来事に対して無関心、傍観者的中立的立場を貫け。
・できるだけまめにオナニーして30後半まで頑張って性欲を封じ込めます。
・ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませます。
・受け取る報酬以上の仕事はしない。度を超えた真面目、努力、忍耐、従属、お人良しは美徳ではない。
・勝ち組だろうが負け組だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」です。結果は同じです。

まぁ、よく見るコピペなんだけどね。
これって今のインターネットの状況をよく表してる。
マスゴミが伝えない社会の裏2ちゃんねる(笑)、娯楽がいっぱい著作権とかそんなの関係ねぇニコニコ動画(笑)
政府の政策にも言えることだけど、内需の崩壊とか少子化とか雇用制度だとか、
全て計画通りって気がしてね。
いかんな、陰謀脳だ。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:30:37
生産者がそれぞれの生産物を持ち寄って交換する
場所としての市場を設置してみてはどうか
労働時間の投入量で価格が決まったりしてw

826 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:30:52
>>821

理屈としたら正しいでしょうが、あたなの主張を理解できる
一般国民がいったいどれくらいいるのでしょうかね?
いくら複雑な理屈をこねた所で、ユーロやドルが安定していると考えれば、
国民はその通貨を選択しますよ。
ソ連崩壊後のロシアでは、ルーブルよりもドルの方が遥かに信用されていました。
感情的には、アメリカの通貨だから嫌でしょうが、背に腹は変えられないので
当時、最も確実な信用のあるドルという通貨をロシア国民は欲しがった。
考えてみれば当たり前の事です。
学者が暗い研究室でこねくりまわす経済学と、現実の国民経済は全くの別物です。

827 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:31:44
>>824

そのコピペは、最近ではあまり見なくなりましたね。
なぜなら、センスがないから面白くないからですよ。

828 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:32:49
>>823

その債権の内容は、米国債ですからね。
だからヤバいと言うんだ。自意識ばかり肥大化した人間は、
現実の危機に対処する能力がないから、へんな理屈をこねて現実逃避するものだ。

829 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:33:39
>>822
ただ保護すればそれで内需が回復すると思うのが
法学者に良くある思考の誤謬ですな

保護したは良いが労賃へのコストが上がってしまい
企業者のコスト増加分を商品で回収できなければ
全ての会社が倒産します

だから貨幣現象として物価を強制的に持ち上げて
企業者のコスト増加分を商品で回収出来るようにします。

こういったことを通して国内経済の均衡を図るわけです

均衡しない経済はつぶれるんですよ


830 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:34:32
>>筆者
例えば、コンビニなどの地方からのお金吸い取りツールに
「地域通貨での地方への納税」などを義務化したらどうなる?

これは簡単に説明するけど、預金準備率によるコントロールか
政治的共産主義的なコントロールしかないわけ。
「お金を何に使わせるか」というコントロールは。
日本でうまくいっていた護送船団方式は、預金準備率ね。
でもペーパレスマネーの普及は、この預金準備率での制御を
不可能にさせる。実際今は日本では機能していない。

この↑の問は、
「中央銀行の通貨発行権」「お金を何に使わせるか?(窓口指導)」
この2つ、それをコントロールさせるためにどうするか?
を考えた場合の一つの案なんだよ。
「おれが中央銀行総裁になって正しいことをしてやる」という
回答では政治の世界では解決しないんだよ。
地方搾取がわかっていながら、便利だからコンビニを使う。コンビニが
あるから地方の小売店が潰れる。安直なものをどう規制するか?が
経済的視野では大事なんだよ。正しいことなんて簡単にできるわけがない。
日本人全員が信用創造の仕組みを知ってても、多数はコンビニを使うでしょ?

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:36:49
日本はどちらかと言えば、法人税が高くて、それを逆手に設備投資だの
なんだのにまわすおバカ企業ばかりなんだよ、人件費けずる人件費けずる
でこの20ほどかそればかりに固執したために貧富の差が激しくなったんだよ
設備投資名目でトンネル会社つくってそこからまた吸い上げるバカ
が増えて今の税収不足がある、それにITの発達で商品取引が複雑化
透明性が薄まったために今の現状がある

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:37:50
あ、20年ね

833 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:38:24
>>831
> 設備投資名目でトンネル会社つくってそこからまた吸い上げるバカ
500円起業というのは所詮そのために竹中が推進しましたからね

構造的腐敗ですな



834 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:39:01
>>雀
デフォルトというか、信用崩壊派起きると思うけど。
国債はお金であり、お金は国債である。
一見おかしいように聞こえるかもしれないけど、
国債も信用だよ。通貨の信用崩壊が何を意味するかは
わかるでしょ?
国債も一緒。まさか借金システムが継続できるとは思って
ないでしょ?

835 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:39:35
>>829

政治とは結果論ですから、結果として成功する政治が
もっとも正しい。私はあくまで保護主義です。


>>830

つまり、法律で地域通貨の使用を強制するわけですか?
おおよそ現実味に欠ける主張だと思いますよ…。
なぜその政治をやるのか国民にどうやって説明するんですか?
「ユーロはロスチャイルド財閥が発行する通貨だ!
あれは搾取制度だ!」と言うわけですか?
一般国民からすれば、「だから何ですか」で終わりですよ。
これからは全国の地方自治体が夕張市みたいになってしまう。
そうなれば、地域通貨なんて誰も欲しがらなくなりますよ。
いくら禁止されても、国民は法の網をくぐってユーロやらルーブルで
蓄財したがるでしょうから、その仲介業をやるヤクザみたいなのが
蔓延るだけになるでしょうね。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:41:34
>>833
ホントケケ中ってろくでもない野郎だなw

837 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:41:55
>>834
いわゆる金融システムの信用不安が
今のところ日本に出てきてない以上
国債残高増加率>歳入増加率であれば
問題ないよ。そのために宮沢喜一は
ちゃんとスキームを作ってくれたわけ

後は内需推進のために攻めに打って出るべきですね


838 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:43:12
>>835
> 一般国民からすれば、「だから何ですか」で終わりですよ。
> これからは全国の地方自治体が夕張市みたいになってしまう。
> そうなれば、地域通貨なんて誰も欲しがらなくなりますよ。
もうこの辺あたりからロジックと感情がごたまぜになっているよね



839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:43:47
それぞれ言い分はあるとは思うが、
日本は高度成長期、労働者への富の配分率が度が過ぎていたのは事実。
で、そのゆり戻しとして、今は内部留保・株主還元へと向かって来ていた訳だ。

誰が何処の命を帯びて執行したか云々はさておき、日本経済は綺麗に時間軸を元に平均回帰していると思うよ。

これからどうなるかとかは占い師じゃないのでわからん。


840 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:45:51
その宮澤喜一さんは、首相をやっていた際に「我が国の財政破綻は避けられない」という
言葉を遺していますよ。ソースは昔読んだ本なので、今は手元にはありませんが。
国債を国内で消化しようにも、郵貯をアメリカにパクられたので、もう限界が
近づいています。既に財務官僚が、個人向け国債を販売し、外国人投資家に向けて
日本国債を売り込んでいますからね。これは国内の金融機関が、既に日本国債を
消化する余裕がなくなっている事の証拠ですよ。もう限界が近いでしょうね。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:46:09
>>839
アホ。

842 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:46:34
>>837
ドーマーですが。
不可能でしょ。移民庁なんて言ってるこのご時世に。
それがどういう結果を導くかは理解できてると思うけど。

国債の保有機関は金融機関ですね。
この少子化では無理ですよ。かといって移民は解決策にならない。
貯まりに貯まって崩壊で、不良債権と一緒。チャラにするだけ。
それはベースマネーの大幅増と同じことになって、インフレに
レッツゴーですよ。

843 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:47:17
>>839

馬鹿言うもんじゃないですよ。
労働者への富の再分配が徹底されていたので、内需主導の
高度経済成長が実現できたわけじゃないですか。
政治とは結果責任ですから、結果として成功した政治が最も正しい。
私は高度経済成長期における管理統制経済や、社会主義的な国家モデルを
あくまで肯定しますよ。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:47:51
資源、穀物価格が需要増によって高騰して居るんだから、消費を増やすような政策は必要ないよ
今のままでいいんじゃないのかな、ほっとけば

845 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:47:53
>>839
> 日本は高度成長期、労働者への富の配分率が度が過ぎていたのは事実。
どんな風に高いの?
好況期は売り上げが伸び資本回転率が良くなるから
労働分配率が下がるのが常識。逆もしかり

労働分配率推移 76年〜
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2005/1202nk/05-3-1-07z.html




846 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:49:07
経済においても、軍事においても、発展の原動力は同胞の結束ですかららね。
だから、私は民族と国家を決して否定しません。


847 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 19:49:11
>>筆者
ヨーダの国家破綻宣言のソース。
そのソースは俺も見たことある。

ただ、筆者はどう「お金を使わせるか」を管理する
方法論が抜けてると思う。
たしかに、俺の地域通過とかは問題点があるわけだけど。

848 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:51:40
>>842
国債の信用を維持する政策をきちんと行うならば
直接金融中心の政策は撤廃するべきですね
個人から出来るだけ資本市場の参入不可能
してあげるべきだと思います
同時に民間保険も規制すべきだと思いますよ

国民の資産形成は国家が行うというモデルですね



849 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:53:30
>>847

まず、生産と消費、労働と余暇のバランスが重要です。
どちらに傾いてもよくない。労働者に対する保護を徹底して、
時短を行い、雇用を再分配して失業率を低減させる。
その上で、余暇には消費をやらせて、なるべく景気を刺激させる。
(具体的には、私は赤線復活を主張しています)
そうやって、経済を管理統制して、国家主導で国民の生活を保障すべきだと
思いますね。それが国家社会主義というものです。

850 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 19:55:57
>>846
> 国民の資産形成は国家が行うというモデルですね
と主張したけれど
住宅地の隣人ともうまくつきあえない日本人が
いきなり民族同胞ととも立ち上がりましょうなんて言い出したら
奇抜なギャグだと思う。

目の前の隣人ともつきあえない地域社会が衰退しているのに
行ったこともない土地の人間と民族になりましょうなんて
かなり狂っていると思うね

>846 民族と国家
と言う前に町内会のためにゴミ捨て場の前を掃除するとか
対策を考えるとかできないでしょ?

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:56:15
>>843
> 労働者への富の再分配が徹底されていたので、内需主導の
> 高度経済成長が実現できたわけじゃないですか。

確かに所得倍増計画の賜物だが、、、内需拡大が高度経済成長の主因ではないと思いますよ

> 政治とは結果責任ですから、結果として成功した政治が最も正しい。
> 私は高度経済成長期における管理統制経済や、社会主義的な国家モデルを
> あくまで肯定しますよ。

↑この帰結で、なんで「馬鹿言うもんじゃないですよ」になるの?

>>845
こっちはこっちでバカすぎてレスできない・・・


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:58:18
【神展開】 大野盗アナをパクリで訴えたブログがミラーマン植草に捏造で訴えられる

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211687083/

ちょwwwwwwwwwwwぐっちー出てきてカオスな展開wwwwwwwwwwwwwwww

853 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 19:59:59
>>850

おっしゃる通り。今では、とにかく日本国民がバラバラになってしまっている。
しかし、状況はいよいよヤバくなって来ていて、もう悠長な事は言っていられないのもまた事実です。
何とかして、国民精神を再統合して、労働者がまともに生活と育児ができる社会環境を再構築せねばなりません。
これは極めて難しい事業ですが、誰かがやらんといかんでしょう。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:01:01
【今奴隷馬鹿】竹中平蔵「今の法人税率40%から25%-30%に下げろ まだデフレだ」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211618132/

855 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:01:31
>>838

大半の国民は、ロジックではなく感情で動くものですよ。
脳ではなく心で動くのが人間ですからね。

856 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:02:36
>>854

減税よりも労働者への富の再分配を徹底しないと、デフレ不況から
脱却するのは不可能だと言うのに…。
アメリカ国籍の部落は、悪魔に魂を売ったようですね。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:03:04
>>853
それなら子育て世帯は家賃補助と授業料無料にすればいいじゃない
精神の統合なんてできないよ
生活に密着した地点から言わないと、浮き世離れしてしまう

858 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 20:03:33
平成13年3月8日。場所は衆院予算委員会。当時の財務大臣だった
宮沢喜一氏が、ポロッとホンネをしゃべった。「わが国の財政は、
いま破局に近い状況‥‥」と、やってしまったんだね。
これは極めて衝撃的な発言で、さっそく海外の有力紙は、朝刊の
1面トップで宮沢発言を大きく取り上げた

↑らしい。
あの頃から何か変わったかい?

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:05:15
【サブプライム】CDOデフォルト、2120億ドルに増加-クレディ・スイス系ファンドなど [08/05/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211707469/

860 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:05:20
>>853
> 今では、とにかく日本国民がバラバラになってしまっている。
元々バラバラなの。当たり前でしょ。
所詮個人として生活しているわけで物質的充足だけが目標ならば
バイトして家に引きこもっていればよいと考える。
家庭を持ってたとしても同様。

昔谷一つ超えれば文化も価値観も違っていたの
つまり元は同じ大和民族というくくりでも重層的にバラバラなのよ

故に国家なんて物に最初から魂なんて入ってない

みんなが少しでも豊かに楽に暮らすための便宜的な道具

会社も組織も全てそうなの


861 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:05:39
>>857

現在の日本では、「身近」それイコール「目先」という意味ですからね。
想像力に欠けた人間の集まりだから、枝葉末節の事ばかりに拘泥して、
本末転倒な議論ばかりする。
もう対症療法で何とかなる段階はとうの昔に終わってますよ。
このまま行けば、この国の経済システムは包括的にメルトダウンしますよ。
だから、統合的な戦略を持った上で、国家を一から作り直さねばならん
段階にまで既に来ています。


862 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:06:39
>>860

それは小物の考えですね。


863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:07:05
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

864 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:08:02
いつの時代でも一般庶民は目先の生活が最優先で、
国家戦略まで考えてないものです。一部に、北一輝だの石原莞爾みたいなのが出てくる
事がありますが、あの手の人間は最初から脳の構造が常人と違う。


865 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:08:35
>>858
変わったとしたら公共土木を減らして財政を縮小均衡したし
金融機関のバランスシートもカイゼンした。
それがとても大きい事だと私は思うよ

一方で歳入面からの所得の再分配機能も落ちてしまったし
結局は法人税・所得税を中曽根政権以前に戻すべきだ思うよ


866 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 20:09:37
>>筆者
おまえは大物だ。
ただな、明らかに方法論が抜けている。
だから大物らしく方法論をおまえの変わりになって考案する奴を
連れて来い。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:09:54
>>864
ホケキョー

868 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:10:36
>>864
個人主義者じゃなくて全体主義を思考しているかな?
そんでもって自由主義経済でなく国家管理経済にするの?

それでイノベーションが生まれると思っているわけ?



869 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 20:14:06
>>雀氏
いや、だから内需回復なくして経済復興なしなわけだが。
それに反論はあるまい。
内需が崩壊したけど、日本経済は安心ってそりゃおかしいだろ。
そのためには、今までの借金システムの破棄が急務だろ。
ほっとけば、ずんずん首が絞まっていくだけ。

870 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:14:24
>>866

じきにそういう奴が現れると私は考えています。まだ様子見の段階です。

>>868

それでイノベーションが生まれると思ってますよ。
大体、個々人が争う事で経済や科学が発展するというのは
大嘘ですよ。あれは、他の民族の結束や統合性を破壊するために、
ユダヤがつくった大嘘の価値観ですね。


871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:16:06
経済の次は 水ですか?
ライフラインにまで触手するのですか、そうですか
 
50年後に地球が存在していたら
日本という国名が消えて、イスラエルと言う名になっているかもしれませんね

872 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:17:30
>>869

大枠では正しいのですが、
借金システムを破棄するか否か、その選択権があると思ったら甘いとでしょうね。
意志の力で破綻を回避できると言うなら、それは錯覚です。現実には、もう
デフォルトは不可避でしょうね。既に危険水位を完全に割り込んでいて、
あとはデフォルトを何年何ヶ月先延ばしにできるか、そういう段階だと思います。
財務官僚はとっくの昔にそれを理解して、次の管理統制モデルまで
見越して動いているはずですよ。過去に管理統制モデルをやってきた
ノウハウもあるわけですから、より洗練されたものを水面下で再構築していても
おかしくない。仮にそれがあるとするなら、それは政府の極秘文書だと思いますけどね。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:18:55
資源価格が上昇しているから内需は縮小する方向に進むし、それが正しいと思う
価格が上がれば需要は減る、これが市場経済

無理な内需拡大してどうするんですか

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:19:48
>>871
対象はすべてのもの
「今のままだと非合理的だ、資源の最適配分でない」
それで企業化・株式化して売り買いの俎上にのせる

875 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:20:40
それで私が疑ってかかっているのは、現行の資本主義を日米両政府が
恣意的に破壊しているのではないか?という事です。
竹中なんか見ても、内需を破壊して国民経済を破壊していますし、
ブッシュは金持ち優遇減税やらイラク戦争などメチャクチャな政治をやってますしね。
どういう意図だか分かりませんが、何かもうマジメに政治をやっているようには
到底みえませんよ。
制度疲労した現行の体制をわざと壊して、次の国際秩序を築こうとしているんじゃないでしょうかね。
恐らく上の国際金融資本か何かの思惑でしょうね。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:21:51
【水産】シーフードで世界最先端を行くNY市民が石川の魚に高評価 [05/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211275355/

877 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 20:24:16
>>筆者
>>875の筋書きを書いているのは、欧州ロスチャイルドそのもので
それはユーロと同義だ。いい加減に気づけ。
「お金を無から作ることができる」という秘密を守りつづけるだけで
奴らは、何もかもを支配しようとしてるんだよ。
破壊しなきゃならんのは、このたった一つの秘密だけだ。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:25:44
【神展開】 大野盗アナをパクリで訴えたブログがミラーマン植草に捏造で訴えられる
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211687083/1

879 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 20:26:57
>>877

連中のやっている事は腹立たしいですが、
それに逆らうのは現実には不可能でしょう。
ユーロとドルの通貨戦争は、恐らくユーロの勝利で終結します。
日本はその通貨戦争の後に、次代の国際社会に素早く適応して、
国家として存続する道を開拓せねばなりません。
これは大局的な歴史観だとも言えますね。

880 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 20:36:38
>>筆者
「不可能」だなんてらしくないな。

>>876
どうでもいいネタだな。アメリカの日本料理屋や水産系を
仕切ってる統一教会系工作員への業務連絡か?

881 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:42:52
ステレオ放送ハイビジョン放送新日曜美術館
▽作家辺見庸が語る▽写真家ジャコメッリ▽鬼才が写す生と死の間
▽心をかき乱すモノクローム▽45アート
司会者 檀ふみ
司会者 黒沢保裕
出演 辺見庸 

ちょうどいいから見ておくと良いよ


882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:44:52
>>853、860
筆者の場合、自由主義や民主主義、資本主義がもたらす
多様化の限度を超した状態として「バラバラ」と言っているのでは?
極端な多様化ってメガヒットを生み出せなくなって物造りが打撃を食らい、
あちこちの物造り現場がニッチ化して労働者が困窮していくという、
負の側面がある。これでは資本主義の健全性を保てない。
これが労働や生産現場を軽視する消費者重視主義の問題点。
ところがそうして社会は悪化していくのに、みんなあらぬ方を見ていて、
自分さえ良ければよい、と分裂した個が社会という空間に浮いている状態で、
社会の悪化傾向に歯止めをかける為の同意を得られなくなる。
こうした社会の行き着く先は破綻であると言っても過言じゃない。
何事も行き過ぎはろくな結果を呼ばないよ。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:45:41
【教育】教職員2万5000人増、「小学英語」要員など…文科省原案[08/05/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211508302/

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:45:48
>>874
そのうち 国も売買されるんだ、きっと
>>対象はすべてのもの
そういうことですね。
植民地なんぞより、手っ取りはやいわ

885 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 20:48:25
         ◯
        _|_          最近は、論点が日替わりでスゴイおな〜w
      /\:::::/\         
.    ./. ⌒ ::: ⌒. \       日本経済は従来の経済論から言うと、とても
    |.  (__人__)   |       特殊な状態になってるとおもうんだお
.    \ _ .⌒ _ /
     .(   /   .)         適正な財出も信用創造も産業振興の力も弱いという
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        言ってみれば「停止」させた状態だとおもうんだお
     |  わ ご ん .|         案外、このまま2015年の人口大量減まで待つ気だったりしてw
                        そうすりゃ、資産も債務も消えていくからな〜お

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:48:36
>>860
>昔谷一つ超えれば文化も価値観も違っていたの
>つまり元は同じ大和民族というくくりでも重層的にバラバラなのよ

違和感ありまくりだなあ、この発想は。
昔は、地域集団では同一性の高い文化や価値観があったわけでしょう。
いうなれば地域という名のミニ国家みたいなものですよ。
そしてそれら複数の地域集団は互いの経済の弱点を補完しあってたわけで、
いわば小さな小さな国家が幾つもくっついて国ができていた、という状態。
今はそんな完結された閉鎖的・排他的な地域社会が連合する形で
社会が形成されていない。一旦は均質性が高まったものの、
今度は居住地区でなく同一の嗜好を持つ者同士の緩やかなグループがあり、
それらが係わり合いもなくふらふらあちこちに浮かんでる状態になってる。
ぶっちゃけて言えば仮想空間に住む住人が増えてる感じ。
こういうのって地に足がついとらんのよ。
しかし仮想空間の住人もリアル社会での生活があるのだから、
肝心のリアル側が破綻すれば、結局、彼らも破綻するわけで。
こんなもの、絶対にうまくいかない。

>>868
あなたの個人主義も相当極端だから。
筆者に全体主義だとかの変な罵倒は不要。

887 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:50:04
>>869
破綻しなければ借金システムがあっても問題はない
問題は財政出動を全くせずに内需を逆に落として結果
税収が落ち込む方が遙かに怖いことですよ

デフレ時に財政緊縮して金利を上げ続けているから傷が広がります

まして橋本政権で消費税を上げてたことが
景気に対して大きなショックをもたらし
問題とならなかった債権まで不良債権として
処理する羽目になったのです

だからきちんと税収を上げ経済が均衡するように
官僚がきちんと考えればいいのです
今の様に官邸におもねることが官僚の仕事に
なっているようでは新しい政策は生まれません

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:50:52
もう、○○主義とかのカテゴリーで括られる時代は終わったの
これからは混沌です

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:54:11
>>888
そんなの単なる思考停止。
あるいは言ってる奴が自分のイデオロギーを
巧妙に隠して浸透させようとしてるだけ。
主義はいつの時代でも存在する。

890 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:57:27
>>886
> こんなもの、絶対にうまくいかない。
そうだよ
そのために地方自治の原則をきちんと貫徹して
民主主義政治へ参加する訓練をすべきだと思うよ
それをリアルでやろうとすれば、町内会や区や基礎自治体に
もっと権限を与えて議員でなくても政策議論に加われる
社会へ向けばよいと思う

リアルで政治議論も御法度な国はおかしいね

だけれど政治に逝く前にもっとやっておく行動があるべきだろ
もっときちんと横のつながりで連帯できなければ
国民国家として統合されているとは言い難いね

つまりもっと連帯して助け合いをして
孤人から「連帯した個人」(公民)になれといっているの

一言で言うと「社会化」しろと言っているだけ

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 20:58:30
人間の考えつくことなんぞ、所詮限界がある
国に寄る辺無くして、忠誠心も愛国心も消えうせた
頑張っても底辺から這い上がれない庶民には、主義なんぞクソだ

892 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 20:59:40
>>891
その庶民という存在を馬鹿にしてはいけないな



893 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:01:17
>>雀氏
俺は一度も財政緊縮させようと言ったことはないんだけど。

いい加減気づいたら?
内需を枯らす財政緊縮も、国債を発行しての財政出動も
両方とも手法が間違ってる分断工作ですよ。

お金は刷ればいいだけなんですから。
そうなるとFRBのようにインチキでジャブジャブになってしまう。
そうならないための国家破綻宣言と、新システムの構築が
必須なんです。

894 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 21:02:52
         ◯
        _|_           >>890
      /\:::::/\         平均所得が下がって相続税が払えなくなってきたら
.    ./. ⌒ ::: ⌒. \        高齢者が亡くなって空いた家がドンドン物納されて
    |.  (__人__)   |        気が付いたら、国の土地だらけw
.    \ _ .⌒ _ /        回りくどくゆ〜っくりと社会主義化していくんだったりしてな〜お
     .(  `/   .)
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |  わ ご ん .|

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:03:13
>>横レスですまんが、まっこうさん

地域通貨=減価貨幣という意味かな?

江戸時代を最優秀と評価するあなたなら、参勤交代=消費の義務制度とお考えかな?

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:04:46

ここのコテはレベルが高くて、ついていくのに必死だ



897 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 21:06:50
>>896
みんなアツイのは否定しないおwww

898 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:07:47
>>893
それは中央銀行システムから
末端の手形決済システムまで変えるという事ナンだよ

FRBは基軸通貨ドルを発行しているからじゃぶじゃぶ出来る
日銀は対外に円決済と言うことは米国比べてほとんどしていないから
じゃぶじゃぶとは成らない。
成るとすれば、そのときには悪性インフレになっている
だったら通貨発行をやめればよい。

だけれど実際銀行にじゃぶじゃぶに回しても末端まで通貨が流れない
よって日銀が国債買い取りをすればよい。それで財政出動すればよいだけ
別にFRBのようなインチキではないよ。





899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:09:19
>>894

オプーナさん、どちみち新自由主義から社会主義への移行は
避けて通れない道になりつつあるってことですかね?
揺り戻しってやつですか?

900 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:10:04
>>895
両方ともYES。
前者はまだ、感覚だけでYESぐらいだけど。
後者は完全にYES。消費の義務化は社会主義になってしまう。
窓口指導はもう機能しない。

かといって人間牧場のような完全な共産主義化は
絶対いやだから、システムを作って消費をその中で
義務化させる方向にもっていく。
そういうのをうまく作らなきゃだめ。そこが肝心。
そういうことで一番簡単なのが地方復興の方向。
だから前者もYES。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:12:26
>>900
モグラ氏
地方復興イコール東京一極集中是正とも取れると思うのですが
この点についてはどうお考えですか?
現在の世界に類例を見ない極度の集中を続けるか否か。


902 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:14:43
>>900
> そういうことで一番簡単なのが地方復興の方向。
めんどくさいから都道府県に通貨発行権認めて
日銀がそれを裏書きすればよいだけ

あと、全ての法人・個人・団体は自ら収入を
住所付きの預金に電子マネーで入れてもらうようにする
あとは店で電子決済しながら自動的に減価する
システムを組み込めばよい。地域通貨の減価率は
裁量的に金利を変えてしまえばよい

こうすれば良いんでないかな?


903 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:14:44
>>雀氏
国債を買い取るって誰の?
国が発行した通貨だから、国の所有してる債権を買い取るみたいな
嘘は通じないよ。
富裕層が保持している国債だろ?意味あるの?

トリクルダウンかよ。次は。
それなら国債の利息払い分の予算は刷ればいいだろ。30兆。短期いれて
40兆弱ぐらいか。
インフレ起こしようが無いじゃん。それやっても。
国債での予算と税収での予算に明確な区分けがあると思ってるの?
国が保持して予算くんだらどっちも一緒だよ。
同じお金として、使われるだけだよ。

904 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:17:37
>>901
答えるまでも無いだろ。
地域復興が鍵といってるんだから。

905 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 21:19:32
         ◯
        _|_
      /\:::::/\       >>899
.    ./ ⌒ ::: ⌒. \      ん?そんな感じだおね
    |.  (__人__)   |      右肩上がりから下がりになるには、過去の方法が
.    \ _ .⌒ _ /       足並みを崩す   だから統制が必要になるおね
     .(  `/   .)         それを巧妙にやってるな〜とおもうお、ホントにw
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |  わ ご ん .|        統制社会なんだけど、みんなからは分かり難いってな
                       コントロールを今でもされてるようなもんだお
                        内需を活性化する気が無いなんて暴動ものだよね〜おw

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:21:44
>>904
だけどあの都知事とか見てるとそんな簡単に
首都利権を手放しそうには見えないなあ。
あいつなんかまさに
「東京最高、地方氏ね」って態度だし。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:24:31
>>900 ども。

通常、通貨発行権は、国にあったり今は中央銀行だったりし、
通貨そのものは”信用”にかかわるから、通例、1国に1つの通貨しかない。

地域通貨の導入で、まず、行き過ぎた市場経済システム=価格暴騰暴落の
耐性を持たそうという意図と推測するがいかがかな。
^^^^
ツールとしての貨幣は現代では単なる情報だから、パスモやスイカで上手に
利用すれば、導入コストは少なくて済むと思うよ。技術面から言えばね。
そういう意味では、地域通貨の導入は技術的にはもうできると思うがね。
あとは、行政がうんというか。

会社がかってにポイント付けてやってんだからねぇ。
行政がやっても問題ないと思うが。

908 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:25:59
>>903
んっと…基本的な事実確認だけれど
買いオペ通じて最も国債所有しているのは日銀ですが?
国債はまず金融機関が買い取りを行い
その後市場を通じて資産家や日銀に渡っていく

ただ、その買い取り率を上げればよいだけ

> トリクルダウンかよ
というのは政府の公共投資をうけて企業収益通じて
末端に所得が回ると言うことを言うのね
だけれど、ベーシックインカムであれば
間が抜けるから普通はトリクルダウンとは言わないよ

> 国債での予算と税収での予算に明確な区分けがあると思ってるの?
> 国が保持して予算くんだらどっちも一緒だよ。
> 同じお金として、使われるだけだよ。
それはどうかな。地域通貨も含めて行えば
物価上昇と相まって累進課税制度中心であれば
かなり税収が増えるんじゃないの?

問題は貨幣現象として本当に物価上昇するかだよね
国内をインフレにするということは海外に対しては
円安を招く。そのことが結果輸入財の上昇として
さらに物価に跳ね返る。

ということはインタゲしつつ金利を漸増させていけば
国内経済と貿易部門の均衡が両立できる。
FRBのようなインチキではない



909 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:29:21
>>雀氏
中央銀行の権力を分散させて均衡させたいのに、なんで
日銀に裏付けさせるんだよ。
それに預金準備率と乗数的信用創造に関する考察も、
ちょいおかしい。
極論をいうと、電子マネーが普及しまくったら預金準備率はゼロになる。
銀行で0連打すればお金ができてしまう。
そんな地域通貨は2千円札みたいになって嫌われるだけ。

これは信用崩壊の予防なんだよ。
中央銀行の分散、別の通貨を用意する。
「銀行が潰せない」とか「無からお金を精製する制限」とかのために。
銀行を潰せるようにできるし、投資バブルや通貨発行で信用が希薄に
なったら、その通貨自体を放棄しても経済を最低限は動かせるように。
まだ、思案の段階で問題も多いけど、どういう感じかは理解できるでしょ?
3つの権力で、均衡する三国志の経済版だな。

910 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 21:30:12
>>906
横レスだけど
あれは国の傀儡だお  国が(させてる)
東京都といえども地方行政

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:32:40
>>910
んじゃ国の方針が変わらない限り
地方復興はなさそうですな。
オプーナ氏は地方復興はこれから先の時代
ありえると思っておりますか?
ある=中央集権の放棄という歴史的出来事になりますが。

912 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:33:08
FRBがインチキなのは世界中にドルばらまいてその発行額すら発表せずに
貿易部門の不均衡を放置し続けていることがインチキの元なんだよ

つまり経常収支赤字でも資本収支は黒ですよとうそぶける
だから安心して投資してくださいと言わんばかりに
財政赤字を垂れ流す。その付けは世界各国の投資家や
政府が米国再投資という名目で回される。

早い話が上納金

だけれど日本は内需で回っていて
海外投資によって経済回している
不健全な社会ではないので
国債ばらまきやってもインチキではない


913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:35:05
筆者って何歳?

914 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:35:13
>>雀氏
だから、予算内の国債枠、30兆円でも刷ればいいんだよ。
インフレを呼ばない最高のベーツインカムだろ。
お金に区別はないんだから。
税収での40兆円も、国債発行で得た30兆円も
一度国というお財布に入ってしまえば区別は無いの。

お金を刷ればいい。
そうなると借金システムを悪用して、甘い汁を吸う奴がいる。
実際今もいる。それがこの国債算高だろ。
だから借金システムの崩壊である国家破綻宣言と新システムの
構築を同時にやるべきだということ。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:35:41
>>909

江戸時代でいうと、大阪が銀本位で、江戸が金本位だったようなもの?

大阪が滅びても江戸の経済システムはまわるよと。

916 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:36:37
>>909
> 「銀行が潰せない」とか「無からお金を精製する制限」とかのために。
> 銀行を潰せるようにできるし、投資バブルや通貨発行で信用が希薄に
> なったら、その通貨自体を放棄しても経済を最低限は動かせるように。
> まだ、思案の段階で問題も多いけど、どういう感じかは理解できるでしょ?
なるほどね。色々と思考実験できるとおもしろそうだね
裏書きさせるというのは、まぁためしに投げてみた
と言うところもあるでいかんせんそこはこだわらないでほしい




917 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:39:05
> だから借金システムの崩壊である国家破綻宣言と新システムの
> 構築を同時にやるべきだということ。
この辺が一般的な用語使っているようで
かなり特殊な仕組みがあるように感じるけれど
ブログのっている?

> お金を刷ればいい。
要は政府紙幣を発行しろと言うことでしょ?
これでOK?


918 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:39:49
>>915
そんな感じ。そして投資通貨をわけることで、今のFRBが起こしてる
先物高騰での食糧危機などを抑制する効果が得られると思う。

エンデの遺言と、あとなんだっけ?
まあ減額紙幣とかは問題がある。しかし、それはシステムで対処すれば
いいわけだよ。

919 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:43:32
んでもって
> 3つの権力で、均衡する三国志の経済版だな。
それって「通常通貨と地域通過、投資通貨」>>812で述べた形態?


920 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:43:35
>>雀氏。
>ブログのっている?
うんにゃ。まだ構想だけの話だな。

>政府紙幣を発行しろということ
YES。でも現在の借金システムを維持するためなら
NO。詐欺そのものだから。
経済版で言ってる奴の99%が、その後者だけの意味で言ってる。
だからその2つが必要。

921 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 21:47:25
>>919
そだよ。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 21:52:23
>>918 ども。了解。

通貨システムについては、まっこうさんが一番アイデアありそうね。

投資通貨という案は賛成だな。

一国の通貨価値の下落に、他の国が巻き込まれないようにしよう=
通貨バスケット制とみるが…

話は変わるけれども、江戸時代の銀行=両替商は、貨幣の交換もそうだが、
お金を払ってもらって、貨幣を保有してもらっていたはずなんだ。

しかし、現代の銀行は預かってもらったら、逆に預金分を利子で増やさないといけない。
このギャップの理由はご存知? > 識者

>まあ減額紙幣とかは問題がある。
同意。いまさらめんどくさい。
>しかし、それはシステムで対処すればいいわけだよ。
激しく同意。

923 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 21:54:10
>>911
復興にもいろいろあるお
ただ、今までの形での復興だったら無いと思って間違いない
なんせ消費の主力になる年齢層がいないんだからなお
例えば、ある都市の人口が29万人   高齢者が75400人で消費人口から除外
20才未満が53920人も除外して150680人
これの半数が男として75339人    
乱暴だが、高級消費財を消費できる人数ンがこれだけだお
これに労働構成を組み合わせると大体感じが掴めるだろうお?
だから、こういった状態の都市を再生するには国や地方行政の管理の入った
事業が必要になってくるお   大規模なバイオエタノール事業なり、森林資源を
活用した事業等のね   もうね、今までの右肩上がりはむりぽなのは国もわかってるんだお
もう、次世代型が静かに進行しているのは棒研氏なんかが貼ってくれてたりするから
過去ログ見て見る事をお勧めするお

924 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:54:46
具体的な話だけれど、地域通貨と呼ばないで
まずは現状の貧困を打開する物として
労働証明書として無職手当=ベーシックインカムを
配布したらどうかな?

まずはハローワークとかで

んで1ヶ月〜三ヶ月更新ごとに以前発行した
労働証明書の残金はチャらにする形で
やれば、減価貨幣は簡単にできる

それを政府紙幣としてやってみるとおもしろいかも

労働証明書を支払いとして受ける側は
最初はその分納税免除として控除される仕組みとする

どうだろ?



925 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 21:59:29
んで、労働証明書使える店舗はきちんと
地方自治体が指定できるようにすべき

たとえば、地域の個人店舗とか
地域資本だけでのスーパーとかに限定

まずは地域通貨というのを実現したいならば
ポンプに水を入れてみてから色々協議すればよい
そうなると国では身が重たいから必ず地域社会で
話し合う必要が出てくる

地域社会が復興されるんじゃないかな



926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:00:35
【政治】資本主義はもう限界・・・ネットや各種メディアで共産党が注目浴びる★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211717979/



927 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 22:01:19
>>922 有料での紙幣の保有については知らない。


というか、日銀がお金を刷って、国債を買いオペする。
それは誰でも知ってる。
その買い取る国債は「日銀が保有してる」「政府が保有している」と
思っているのかな?
おくまでも市場に出回ってる国債を買ってるんだよ。
今はないけど、政府紙幣として仮定した場合、政府=日銀が成り立つ。
自分で刷って自分の持ち物買ってるって、おままごとかよ。

>>雀氏
だから、その財源は?
お金するなら借金システムの是正が先だろ?
そこを忘れちゃ困る。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:01:19
>>922

そのギャップこそが金預り業から銀行業への脱皮そのものです。
お金を預かって振替とか手形割引をやるのを生業とするなら金利を払いどころか手数料をとるでしょう。
その場合は預金準備率は100%の場合の銀行業(それをもはや銀行業とは呼ばないが。。。)に相当するでしょう。
そういう機関は経済に対して殆ど影響力を持たない。

929 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:01:25
> ETV特集
> サイボーグ009を作った男▽石ノ森章太郎生誕70年・没後10年
> ▽ハリウッドも注目する傑作漫画▽未完のライフワークに
> 秘められた現代的テーマとは?▽なぜ神々に戦いを挑むのか?
> ▽論客らの推理▽絶筆の完結編ノート初公開
今日のNHKはアニオタスペック高いぜ


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:06:27
しばらくここ止めてこっち消費してくれ
アメリカバブル経済崩壊、アジアはどーなる?その28
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1200468526/l50
スレの消費早杉でかなわん

931 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 22:07:42
>>911
補足すると、75339人の4割正社員・3割派遣・2割自営
7割の労働者の内の3割が市外に働きに行くと
さて、そんな状態の地方が運営していけるでしょうかな〜お?
これは、一例だが全国の多くの自治体の現状だおな

こうなるとひたすら平均所得を下げて行政管理の仕事に付かせるしか
内需を維持できないお
まさか地方を捨てて都市部に集中すれば全てが回るとは国も思ってないだろうおw


932 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:13:52
そこでコンパクトシティじゃないかな?

本州って農村と都市がうまく分化してないところ多いでしょ。
そこを職住近接の集合住宅中心の市街地へ再編成する
農業も兼業で食べるというスタイルを捨てて
専業化を推進していく。なるべく株式会社の農業法人を入れずに
ある程度の規模をもった家族経営に持って行く



933 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 22:23:22
食糧自給率を上げる気があれば良いのだが、今のところ情報はないな〜おw
ただ、農家を会社化して市場との間に商社のような第三者企業の参入を
考えているようだおな
現状の農家を使う方向でないのは確かだお  高齢化が凄まじいからw
考えられるのはバイオエタノール事業で、これなら従来の農作物よりは
素人労働者の従事の可能性はあるお

934 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:23:25
>>932

アイデアが断片的すぎる。
もっと体系的で統一されたものでないと、実用に耐えられるものではない。


935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:24:47
>>928 おお、識者。どうもです。

>そのギャップこそが金預り業から銀行業への脱皮そのものです。
>お金を預かって振替とか手形割引をやるのを生業とするなら金利を払いどころか手数料をとるでしょう。

手数料を払って金利払いをもらうより
より低い手数料で、ただ預かってもらうだけの方がうれしいわけだが。

というか、勝手に預けておけばお金が増えていくのが気持ち悪いのです。
気持ち悪いの意味は、“つじつまのあわない、矛盾、欺瞞”を感じるの意味です。

定期預金にしたら金利がつくというのは、つじつまがあっているように感じます。
まっこうさんの言うところの投資通貨になったようなもので、
銀行の融資資金にしてください、ただしリターンも少し下さいと。
それなら納得できる。

>その場合は預金準備率は100%の場合の銀行業
>(それをもはや銀行業とは呼ばないが。。。)に相当するでしょう。
>そういう機関は経済に対して殆ど影響力を持たない。

いえ、預金準備率100%の銀行業は経済に対して影響力を持たないとは、
言い切れないと思いますね。

銀行は預金者のお金を、投資にまわしたり、担保を元に融資するわけですよね?
市中に出回るある程度のお金をまとめることが
できるため、まとまったお金を企業に融資し、返済してもらうことで自行の利益になる。
これが理由です。むしろそちらの方が主な業務のはず。

しかし、本当に預金者が預金したお金がどう使われているか意識しているとは思えない。
ただ、金利があって増えるから、がせいぜいでは?

936 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:26:27
何より、社会資本の整備は、ケインズ政策である以前に、
後世の子孫に財産を遺す作業でもあるんだ。
だから、百年使える道路を作るとか、千年耕せる田畑を開墾すせんばならない。
それを個人レベルでどうこうやれというのはどだい無理な話だよ。
あくまで、社会資本の整備は国家主導で行うものだ。だから、公益法人の
民営化は原則として反対だね。


937 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:31:20
自由主義だの個人主義だの言う人がいるけど、あれは西洋の価値観でしょう?
しかも、アングロサクソン(特にアメリカ)の価値観だよ。
イギリスなんて、現実には貴族主義の国柄でしょう。
一方で、アメリカなんて、まだ歴史の浅い新興国家だろ。今までうまく行って
来たから、連中の価値観ももてはやされてきたけど、これから先はどうなるか分からんよ。
愚直なまでにアメリカさんに教えられた価値観に従っていると、
視野が狭まる一方になる。少なくとも、他者と協力する事、同胞の結束を重視する事を
ファシズムだと言って罵倒する人は、まちがっていると思うね。
それは戦勝国である連合軍が一方的に押し付けた考えだろ。
もうアメリカがボロボロになっているのに、いつまであいつらが押し付けた来た
わけの分からん価値観に従わないといけないんだ。
東洋には東洋の価値観がある。調和や結束を大切にする日本固有の価値観を復活
させればいいんだよ。

938 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 22:33:19
>>936
今の流れで、銀行・ノンバンク・保険・証券会社等の実務を
金融庁主導で足並みを揃えさせている動きがあるお
マネー・グループとでも表現をしたら良いのか、なにか気になる動きだ
前時代的な国の統制・管理はなりを潜めて、変わりに外資なり企業を
介在して金の面からコントロールするのではないかと見ているが。。。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:36:09
>>938
大恐慌1929前もアメリカはそれやって、大型設備投資していた企業はのきなみ
倒産したよ。市中銀行もつぶれる被害だった、ある系列を残してね。

940 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:37:30
>>937
残念ながらそれは違う
> 自由主義だの個人主義だの言う人がいるけど、あれは西洋の価値観でしょう?
西洋のイデオロギーや思想を取り込む過程で漢字熟語で
定義しちゃっているからすでに日本の物だよ

それよりかは議論できる空間を地域に作れるかじゃないの?

そもそも君だって国家というものを安易に信じすぎてて
日本らしいおおらかさという物とは異質な気がする



941 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:42:01
>>940

翻訳して漢字になれば日本固有の思想なんですか。
そらまた面白い解釈ですね。
私の思想は、同胞の結束を重視する日本的な義理人情の価値観の上に、
古代ギリシア的な国家論を織り交ぜたものです。
日本的な感情と、西洋的な理性を統合したものですね。
一方で、個人の競争をやたらにあおるアメリカの価値観は嫌いです。
あれは国家や文明を破壊する嘘の価値観ですよ。
現実にアメリカ国内はもうボロボロじゃないですか。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:42:07
>>932
無茶な、そんなに簡単に農業法人化できないだろうに
農地の集約と大規模化は難しいよ
専業農家1軒よりも、兼業農家5軒で農業経営させた方がいい
雇用の維持と地域の安全につながる

943 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 22:43:15
>>939
仮にあの時代に倣ったとしようお
その後の大量失職を、どうやって再構築できるのか?だお
今の時代の人間達では急激な変化に耐えられずに、自壊してしまうだろう
現代では、それは富裕層の目的に反するだろうから資本主義的な管理へと
移行したと考えるべきではないかと 思うんだがな〜

944 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:44:05
日本海側の過疎地を総合開発して、
農村と都市を計画的に建設すべきです。
もちろん全て国有ですね。建設後には時限つきで所有権を市場で販売すればいい。
これは雇用創出にもつながりますし、合理的なはずです。

945 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:45:39
書きかけてたんだけれど、早い話が集団化なんだよ
家族というイメージ=核家族というイメージだけれど
私が考えるのは割と大家族
> 専業農家1軒よりも、兼業農家5軒で農業経営させた方がいい
兼業農家というのはおもしろね。
兼業農家10軒にしたらそのうち5軒が専業化できるペースならばいいかも




946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:50:34
>>942
農家にとって重要なのは、短期集中の労働力(機械も含む)

しかし、その労働力のために農家が賃金を払うとやっていけないってだけ。
賃金でなく、現物支給なら農家は非常に助かるんだがな。非常に。

1日働いて8000円は、玄米30kg相当。
8000円は何日で使い切るかな?
一方30kg食べるのに何日かかると思う?

現物の方がもらう方も助かると思うんだが、どうかね?

947 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:51:38
>>945

国民に任せていたのでは、いつまで経ってもグダグダと
老人臭い言い争いをするだけで埒が明きません。
羽田空港建設の際の騒ぎをみれば分かりそうなものですね。
結局、あれこれ騒いで国を相手に訴訟を起こして、金をふんだくりたいだけ。
国庫は打ち出の小槌だと思っているから、馬鹿な騒ぎを平気でやる。
これではどうしようもない。
日本海側の過疎地は土地の権利者の数が減っているので、話をすすめやすい。
いちど立ち退かせた後に、立派な住宅を用意してやると契約すれば、
立ち退きもそう難しい話ではない。マスコミは金で釣って、記者クラブを利用すれば
どうとでもなりますからね。広告代理店を総動員して、日本海側を
国家主導で総合開発するというプロパガンダを流せば、
国民はその政策に簡単に同意しますよ。
後は、農地開墾と都市計画によって、食糧と住宅を計画的につくって、
国民に与えればいい。広い住宅に住めて、安全な食料が提供されるのであれば
国民の福祉にもつながる。



948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:53:22
>>947
農業やったことない人間がまともなものを作れると思ってるのか?

949 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:57:37
農家のじいさんやら、骨抜きにされた若者にあれこれ
丁寧に政策の説明をしても埒が明かない。
しかし、国家権力による暴力を用いるのは明確に憲法違反ですからね。
そのため、国民の意識をうまく統制して、一つの方向に巧みに誘導する事が
大切です。
結果として、広い住宅と安全な食料が提供されるのであれば、それは明確な善政ですよ。
一方で、テレビなどでも、パチンコやらサラ金をスポンサーにした下品な
バラエティ番組は全て禁止にする。その上で、国家がスポンサーになって
真面目な教養番組と政策番組を流すべきですね。
NHKはもちろんですが、民放にも国費を投入して、国が番組をつくらせる。
基本的には、歴史物やら戦争物といった、国民の自覚をうながす番組ですね。
内容もBBCのドキュメンタリー並に優れたものにして、国際競争力をもった
商品にしあげるべきです。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 22:58:39
>>946
確かに現物支給だと雇用費用を負担することは可能だが
それを認めたら、別の所(たとえばサラリーマン)で暴動が起こる
あと、花卉農家と米作農家の違いとか、野菜専業とかでも
現物の意味が異なるから、難しいと思うよ
まあ、短期のアルバイトで双方合意の上という、いまでも親族間では
ありそうな条件なら認められそうだが

951 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:59:31
>>948

今の日本国民はほとんど農業は未経験でしょう。
だから、農業の基礎基本から教えるわけです。また、有機農業を
極力目指しながら、一方で徹底的な機械化をすすめて、少ない人間で
農地を耕せるようにする。そういうメリハリが大切ですね。
また、農業に従事する若者にはかなりの高給を約束してやるのも一つの案です。



952 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:59:55
>>947
お前が政治指導者になったら毛沢東政権末期の
ような社会になりそうだと確信した



953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:00:08
市場原理主義の限界に気づいてケインズ資本主義に戻らないと、再び社会主義、さらには
共産主義が復活するぜ。格差問題、非正規雇用問題に手を付けないと必ずそうなる
だろう。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:00:34
>>949
ものすごい抑圧的な国家だな。噂にきく北朝鮮マンセー?

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:01:53
農家の集団経営は悪くないと思うけど、やる側はちと大変そうだな
個人でのんびり経営やるのとはわけが違うからなぁ

956 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 23:04:54
どこがどう抑圧的で?
全く人を殺すわけでもない。まして、言論弾圧をするわけでもない。
勝手にそういう風に刷り込まれているだけでしょうね。
ドイツやらフランスなどの政治は、私の主張しているものに近いですよ。
なら言わせてもらいますが、現在の日本の状態が、自由で健康的で
平等で明るいものなんですかね?
実際には、老人は威張り散らして若者を搾取する。
若者は絶望して麻薬に走る。男と女、親と子は喧嘩ばかり繰り返す。
テレビは下品なバラエティ番組一色。個々人は向いている方向がバラバラで、
自己満足のオタク趣味に没頭して現実逃避をする。
腐り切ったエゴのミンチが浪費を繰り返しているだけ。これのどこが
いい世の中なんですかね。騙されているだけなんですよ。
ドイツでは景観規制が極めて厳しいから、洗濯物を干す事も許されない。
だから、乾燥機が一家に一台用意されている。
欧州で行われている政治というのは、程度の差こそあれこれに近いものですよ。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:05:12
>>955

同感。
経営的に忙しい時期が、5, 6, 10, 11月っていう農繁期と重ならない工夫が必要だな。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:05:46
>>951
いまでさえ高齢化のため機械化が進んでいて、だけど大規模化できない
理由を考えてくれ
少ない人間で無理な大規模化するより、多くの人間が少しずつ土地と生産物を分け合う
形の方がいいと思うが

959 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:07:53
大規模化した農家の助成金はあるそうだおな
小規模農家を淘汰させているのが、現状だお
おそらく従来の農家には、土地を借用する形をとり
そこでバイオエタノール用のサトウキビやトウモロコシを作らせるのでは?
農家の人に聞きたいが、これの栽培は比較的楽なのではないかお?

960 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 23:07:57
>>958

細かい政策の内容は専門家を集めて詰めていく事になるので、
今ではどうこう言い兼ねますね。
恐らく、大規模化できないのは上の都合もあるんだと思いますよ。
つまり、日本の農業が強くなりすぎて自給が実現されれば、
アメリカの穀物メジャーが儲からなくなる。
だから、農業を本格的に強化させてもらえないわけですね。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:11:00
農家やったことのない人の意見臭いな。

農業語るならもう少し農家研究した方が良さそうだ。
農家ってそんな簡単じゃないぞ。

コームインやるより農家やるほうが儲かるならいくらでも農家増える筈だが

地方じゃコームインが圧倒的に勝ち組になってしまっている。



962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:12:44
>>959
サトウキビやトウモロコシの栽培方法は知らないが
日本の農地程度でそんなもの作ったって無駄でしょ
それなら松を植えてヤニを採取した方が、在来型でいいかも
もちろん椎茸や松茸もその下に繁殖させながら

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:15:14
>>955
だからってユーロマンセーやめろって、情けないな。

>一方で、テレビなどでも、パチンコやらサラ金をスポンサーにした下品な
>バラエティ番組は全て禁止にする。その上で、国家がスポンサーになって
>真面目な教養番組と政策番組を流すべきですね。

真面目すぎるのは十分抑圧的だよ。
バカやるのは知能と教養がいるんだけど…

ま、確かに今のバラエティは下品だ。見なきゃいんじゃないの。
下品な人は有料でね。総量規制。

>自己満足のオタク趣味に没頭して現実逃避をする。
いや、ヲタが一番賢いよ。何しろ自分の強固な意思を貫いてそうしているから。
単にTV見てる奴らよりよっぽどね。審美眼があるから。

>ドイツでは景観規制が極めて厳しいから、洗濯物を干す事も許されない。

日本も京都がそうだね。

964 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:19:55
>>962
本田技研も北海道をバイオエタノールの基地にして栽培をすれば良いと発表してたお?

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:25:29
>>964
企業が北海道でする、というのは逆の観点からみれば
本州以南ではできないということ
農地の大規模さ、集約度が違いすぎる
北海道は確かに経済合理性で勝負できるのかも知れないが
農業の基本は人口を扶養し雇用を確保させること
土建業と同じ原理だよ
だから経済的に見合うかどうかで議論できない面がある

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:25:52
>>959 おぷーなさん

手元の資料によると、10アールあたりの年間労働時間(単位時間)と年収(単位円)

ハウススイートコーン 244 995
トンネルスイートコーン139 445
普通水稲-米       57 160

10アール≒1反ね。

米の労働時間が少ないのは、工程上の機械化率が高いから。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:26:19
わざわざそのために作物作ってバイオエタノールってやり方は無理だって。
雑草とか間伐材とかウンコとか捨てるものから作るならわかるが
それのために、わざわざ耕作するのはアメリカのプロパガンダに乗せられてると思う。
無駄が多すぎる

968 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 23:26:27
>>964
北海道は農地は余ってませんから〜

それにバイオエタノールのためにモノカルチャー押しつけられるのも勘弁

血を吐くような思いで国から押しつけられた「牛乳モノカルチャー」を
(例 パイロットファーム)
何とかして収支とんとんになるまでにしたというのに
この先また、モノカルチャーされるのは
色々いやですね

せめて犠牲が出ないようにしてほしいですね


969 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:29:02
>>965
松脂よりは量が確保されるお さらには北海道の再開発にはなる
基盤収穫を北海道で確保すると考えての事ではないかな〜お?

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:29:53
バイオエタノールは狂牛病問題その他で儲けの減った農家に対する
農業政策に過ぎん。それ以上でもそれ以下でもない。







971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:31:23
あれぇ?崩壊は緩慢にでいいの?

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:31:39
農家は農家でも、牛、養鶏等はちゃんと畜産農家で区別して欲しい。
土地の規模他全然性質が違うから。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:33:58
結局、物欲に走らず
堅実にモノを作って暮らせって事だな

金融工学なんて何も産まない虚像に化かされた世界中の人々が
やがて それに気づく

974 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:34:59
>>966
おお、これはアリガdw
機械化率を上げても採算性は高いんだなお?
それに見合った大規模化が出来るところにだけ権利があるのか〜

>>968
情けない事をいうんぢゃないお〜w 北海道の失業率・生活保護率を
見るお  なにか産業が無いと死人が出るよ、死人がw


誰か次スレ頼むお   規制かかってダメだたお

975 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 23:36:52
>>974
立てるのよ

976 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 23:38:33
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その78
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211726295/l50


977 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:39:20
>>976
乙〜

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:42:26
>>974
>おお、これはアリガdw
>機械化率を上げても採算性は高いんだなお?
機械化率を考慮した値だね。時間、年収も

例えば米は低い。小規模農家5町=50反の米でも年間8000円しか+にならない。
同じ規模で、とうもろこしなら、50000円だね。これは食べ物としての価格だから、
もし、バイオエタノールとなれば、実際はもっと上がると思う。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:42:51
日銀の白川方明総裁は二十三日、北海道新聞などのインタビューで、
国内経済の現状について「生産・所得・支出の循環の力が弱くなり、景気が減速している」と述べ、
特に北海道経済が全国に比べて低迷しているとの認識を示した。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/94582.html

バイオエタノールごときではこの低迷を脱するのは無理。

どう考えてもまったく必要ない新幹線必死で誘致してる理由を考えよう。

980 :まっこうモグラ:2008/05/25(日) 23:49:42
バイオエタノールなんて現状ではポジショントークに過ぎない。
そもそも食糧危機をうむだけなんだからやめなさい。

ホンダのポジショントークは酷いからな。
イメージ操作を含めてがんばってくれる。
以前の例でいうと、カリフォルニアの水素ステーションか。
ttp://www.honda.co.jp/news/2003/c031002.html
太陽電池のみ 最大1.2Nm3/h

NEDOでは、次世代のクリーンエネルギーとして水素を掲げています。
普及する目標価格は50円/Nm3としています。

水素0.276kg=ガソリン1Lとして誰か計算してみてくれ。
昔計算したら13Lぐらいだっけかな?1日で。よく晴れた日で。
実現可能かどうか、現状は冷静に確実に判断しなきゃならん。

981 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:49:45
>>978
非常に良いものになりそうだおね
公共事業ができなくなっているから、おそらく企業を介した
事業計画になるのではないかと見ているお
新しい時代の内需モデルの尖兵だお

>>979
>「生産・所得・支出の循環の力が弱くなり、景気が減速している」
この状態を続ける事は、北海道の「自然死」を意味するんだお?
良いのか道民は?

982 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 23:52:49
マツダが水素エンジンの優位性について教えてくれるぞ

開発者に聞く「もう水素ロータリーは実用化?」
ttp://ascii.jp/elem/000/000/134/134693/
> まず、燃料電池についてですが、コスト、信頼性、ガソリン併用の難しさなどの問題があり、
> なかなか一般化していない側面があります。また、燃料電池に使用する水素燃料は、
> 高純度のものが必要になります。内燃機関では70%程度の純度で使用できますが、
> 燃料電池の場合は99.99%の純度の水素が用いられます。
> そのため、水素を精製するという面でも問題があります。

>  それに対して、水素を内燃機関で燃焼させる場合は、コストやガソリンとの併用性など
> 優位な点が多くあります。唯一劣っているとしたら、エネルギー効率になります。
> さまざまな工夫はしていますが、燃料電池の効率を内燃機関で上回るのは、
> 理論的に不可能だと考えられています。ですが、
> この不利な点を考慮しても普及のためには内燃機関の方がメリットがあると判断しました。
> それが選択した理由です。 



983 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 23:55:15
>>981
私はそれに気づいて居るけれど、道民はそんな感覚持つこと自体
拒否して居るんじゃないの?

これ書いたらしかられたw
>>563の文脈とは別にして欲しいしかなり厳しいこと言うけれど

> 「"中央政府"のマクロ経済政策の完全なる失敗続き」や
> あえて拓銀をつぶした97年の出来事…または道民資本の衰退と
> 内地及び外資資本進出による大量な低賃金労働者創出・発生で

> もはや「北海道経済は崩壊した」と言って過言ではないよ
> あとは地震が起きて津波が来るまでに間が空くように
> これからたくさんの人たちが飲み込まれて、貧困にたたき落とされる

> だから次はどこが潰れてしまうか戦々恐々…だから辛いの>>564


984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:56:52
1 名前:ヒッキーメーソン[] 投稿日:2008/05/13(火) 11:38:20 ID:r6lav60m0
あの地震は予兆にしかすぎない、
ぜったいにあの組織の仕業だ。




08年9月13日


985 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/25(日) 23:57:49
>>980
では国政の向いている先は、多数の国民の死という事になるではないかお?
アリエナス。 平均所得の低下だけでは肝心の企業もいなくなるから回らないお
ホンダの太陽電池ステーションは、あくまでモデルを提示したんだろうおw
太陽電池量を増やせば可能でしょうお  燃料電池車もモーターカーも、今は
電池性能の向上を待ってる時期で、かなりのスピードで開発は進んでいると聞いたお

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:59:52
特に何も起こらずその77は終了しそうですわよ・・・奥様

987 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 00:04:18
>>979
こっちにも似たような事書いてるよ

北海道経済の苦境と日本
ttp://www.collectors-japan.com/nevada/content/c080215_4.html


988 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 00:05:11
そもそも電気自動車はもう実用普及LVまで達している。
夜間の電力使用で充電する形になれば、現在の発電所に
多少の出力追加で賄える。
ガソリンから取り出す元の木阿弥の水素やエタノール改質
燃料なんてそもそも必要ない。
砂漠化を生み、飢餓をうむバイオエタノールなんて、現時点
では百害あって一理なしだ。
まだ石油のほうが100倍マシ。
高い金で穀物を買い取る?その穀物は後進国の食べる分を
奪い取って買い取られるんだよ。それをしない理由がどこにある?
そもそも、ほとんどの食品を輸入に頼ってる国で。
殺すなら、自分の手を使って殺しなさい。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:06:18
おぷちゃんへ
農産物1トン当たりおよび1ヘクタール当たりバイオエタノール生産量は
       1トン    1ヘクタール
 米     0.45kl  2.4kl
 麦     0.43kl  2.0kl
トウモロコシ 0.40kl  3.4kl

ttp://ameblo.jp/doe136/entry-10033051827.html 

確かにトウモロコシが生産効率はいいが、栽培には水を多く消費するとも聞く
梅雨のない北海道でそれだけ大々的にできるかどうか
しかも輸送などを考えれば、その間にエネルギーや二酸化炭素を使うという
どうも地産地消でなければいけないみたい
ということは、日本全国どこでも可能な米を作った方がいいのかも試練

990 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 00:08:17
なんしたって新エネルギー開発能力あったのに
ナンでやめちゃったんだろうね>>サンシャイン計画

失敗の原因はアメリカ陰謀説がささやかれているけれど…



991 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 00:11:13
>>979のレス内容は以下の日銀サイトが元

札幌市金融経済懇談会における武藤副総裁挨拶要旨
http://www.boj.or.jp/type/press/koen07/ko0801c.htm

992 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 00:11:46
>>988
飢餓を生むと刷り込まれすぎてないかおw?
公共事業と捉えれば納得もできるが。。。

>>989
これはこれは、dクスw  ネ申かおw?
これはまた、やっかいなwww
生産から流通過程までのCO2を問われるんだったな〜お
米でやれと言う事かおぉぉぉ

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:17:47
>>989

えらいな、こういうの見つける人って。
米の方が単位面積当たりで30%劣るって言うのはかなり大きいので何か必要だろうね。
水の消費量とか地産池消の必要性ってのも分かるけど、経済合理性の話に対してはコストの議論で返さないと平行線になる可能が高い。
なにしろ全て(環境問題すら!)をお金に換算して考えるのが今主流の市場原理だから。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:18:55
1000なら

995 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 00:20:09
>>983
・・・どうしようもないという感覚が強くて、やる気さえ起こさせないのかお
なんて事だおな〜。。。
>>990
ニューサンシャイン計画という形で続いてはいるみたいだお
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/institute02.html

996 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 00:22:08
>>995
おおぉ、サンクス
筑波万博はまだ生きてたんだね^^

えっとここで確認したいけれど
釈迦に説法で悪いけれど

バイオマスエネルギーとバイオエネルギーは別物だからね


997 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 00:26:33
wwww気をつけるよ〜

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:34:25
お米はパンの製造もできる(ただし価格は小麦の3倍程度高いので相手になってない)。
農地のあり方(立地条件)、水利、生産技術、機械の導入状況、雇用など
の観点からみれば、現状の米が経済的だと思います。

999 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 00:36:18
1985 講談社 『MEGA 科学大事典』には

俗に言うバイオエタノールのは
当時バイオリアクターエネルギーといわれるよ
特に発酵型の物は指すみたい。
そういった物を総称してバイオマスエネルギーと呼ぶ

ページ開いたらバイオリアクターによる人工臓器の研究もあるよ

極端な話、
元生物を燃やせばバイオエネルギー
発酵など一工程通る必要がある物はバイオマスエネルギー 
1985年当時はバイオリアクターエネルギー

しかし考えるとバイオエタノールってのは
バイオを材料にエタノールを生産して
さらにそこから水素を取り出すというのだから
水素エンジンより効率は悪い罠>>>バイオエタノール型燃料電池車




1000 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 00:38:04
>>963

あんたの主張が一番情けない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

370 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)