5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その78

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:38:15
アメリカ経済の現状について議論するスレです。
>>950を越えたら次スレを立てて下さい。

US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us

前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その77
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211504551/

※なるべく連投禁止でお願いいたします


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:40:06
ユダヤ陰謀論は↓こちらで

【陰謀】アメリカバブル経済崩壊【OK】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201329851/l50


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 23:40:32
スレ立て終了


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:08:36
高橋是清は、ニューケインジアン。
宮沢は、オールドケインジアン。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:23:09



876 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 20:46:38
高橋暗黒卿の新刊読んだお
1つ勉強になったことはメディアが何故ちゃんとしたことを伝えないか
報道してしまうと締め出されて次から情報をもらえなくなってしまうから
御用学者にきっちり反論させるかららしーお

あと日銀にとって利上げは勝ちで利下げは負けという制度的記憶があるんだなーお

6 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:42:11
989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/26(月) 00:06:18 
おぷちゃんへ
農産物1トン当たりおよび1ヘクタール当たりバイオエタノール生産量は
       1トン    1ヘクタール
 米     0.45kl  2.4kl
 麦     0.43kl  2.0kl
トウモロコシ 0.40kl  3.4kl

ttp://ameblo.jp/doe136/entry-10033051827.html 

確かにトウモロコシが生産効率はいいが、栽培には水を多く消費するとも聞く
梅雨のない北海道でそれだけ大々的にできるかどうか
しかも輸送などを考えれば、その間にエネルギーや二酸化炭素を使うという
どうも地産地消でなければいけないみたい
ということは、日本全国どこでも可能な米を作った方がいいのかも試練 

7 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:42:48
980 :まっこうモグラ :2008/05/25(日) 23:49:42 
バイオエタノールなんて現状ではポジショントークに過ぎない。
そもそも食糧危機をうむだけなんだからやめなさい。

ホンダのポジショントークは酷いからな。
イメージ操作を含めてがんばってくれる。
以前の例でいうと、カリフォルニアの水素ステーションか。
ttp://www.honda.co.jp/news/2003/c031002.html
太陽電池のみ 最大1.2Nm3/h 

NEDOでは、次世代のクリーンエネルギーとして水素を掲げています。
普及する目標価格は50円/Nm3としています。

水素0.276kg=ガソリン1Lとして誰か計算してみてくれ。
昔計算したら13Lぐらいだっけかな?1日で。よく晴れた日で。
実現可能かどうか、現状は冷静に確実に判断しなきゃならん。 

8 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 00:43:24
アメリカの地方自治体がまた一つ破綻したらしい。

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51429176.html

9 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 00:44:17
バイオエタノールなんて机上の空論でしょう。
やるならメタンハイドレートの採掘事業ですよ。

10 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:45:00
252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/23(金) 23:05:28 
このスレ的には、既出?↓
ttp://ameblo.jp/kaiten2006/ 

ページ4 (引用開始)
・正規・非正規雇用者数と企業の期間損益の推移を合成したグラフ。
  1986〜1991年のバブル景気では正規と非正規が同じ程度の比率を保って増加しているのに対して

  2001〜2005年にかけての緩やかな景気回復では正規が減少し、非正規が増加する中で

  企業の利益が増加すると言う雇用の面から見れば全く違った内容であることがわかります。
(引用終) 

11 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:45:28
255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/23(金) 23:06:00 
続き、特に↓
ttp://ameblo.jp/kaiten2006/entry-10025039002.html
>明らかに1997年以降、企業は正規雇用を減らして、
>その替わりに安価な労働力として非正規雇用を活用 し、必要な従業員数を確保
>しながら一人当たりの平均従業員給与を削減しています。
>
>これはもう、雇用環境の質の悪化による人件費削減効果により
>バブル期に匹敵する史上空前の利益を企業が
>上げているのが緩やかな景気回復の正体としか言えません。
>
>下記グラフは2007年の一人当たりの平均従業員給与額で各年度の従業員
>給与額を算出し実際に各年度に支払われた従業員給与額との差額を求めた
>ものです。1997年から始まった人件費の削減による利益の増加は
>2002年から更に急上昇を始め、2005年には人件費削減効果は16兆円3257億円にも
>達しています。
>
>この2002年からの急激な人件費削減による利益増加傾向は
>前回の記事 の近年現れた不気味で新しい非正規雇用の増加傾向の出現した時期
>とほぼ一致しています。 

12 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:46:57
641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/25(日) 00:10:16 
オフバランス化のお話のわかりやすい説明だった。
ttp://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/3758760c352971b2a2b929e6aef96f50/


13 :前スレ転載:2008/05/26(月) 00:48:26
以上です。

>>8 ごめんですー

続きの議論どぞー↓


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 00:54:22
量子の加速が止まらへんね

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:05:45
>>1刷れた手乙
>>979>>987
ありがとうござます。
個人的には北海道の基礎的条件って
ちっっちゃいアメリカみたいなものじゃないかと思ってる。
恒常的な赤字 破産まで出る自治体
200パー近い食料自給率
石油天然ガスもいくらか出る。



16 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:13:49
私が主張しておきたいのは、
日本はもう先進国ではないと言う事ですね。
欧州を褒めたら、すぐに「ユーロマンセー」とか言う
アホが出てきますが、彼らのほうが優秀である事はもう
疑いようがないと思う。白人至上主義とか何とか
アホな事を言う前に、優れているものは優れていると
素直に認めないと、発展できるわけないですよ。
いずれ日本は一気に貧乏になる時は必ず来ますよ。いつまで経済大国だと
思い込んで驕っているんでしょうかね。おおよそ、建設的で明るい空気などなく、
不真面目でヤケクソな雰囲気ばかり漂っている。
それに、都市の美観が最悪だ。私は、日本は東南アジアの発展途上国と
どっこいどっこいのレベルにまで堕ちてしまったと思いますね。
学者のレベルから何から、とことん劣化してしまった。
明治の頃の日本人が真面目だったのは、とにかく自分たちが
立ち後れていると考えていたからでしょう。それが大東亜戦争の時代になると、
日本は世界最強の軍事大国だと誇大妄想を膨らませるようなった。
今もまるっきり同じ。
現実には、現在の日本はとことん劣化して、もうダメダメですよ。
私はときたまユーロニュースをネットで見ますけど、現地の欧州の
雰囲気は日本とは比べ物にならないくらい明るいですよ。
やっぱり、総合的な政治のバランスがいいから発展が軌道に乗っている。
いいものは良いと認めて、学ぶべき事を学ぶのが本来の日本人でしょう。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:15:39
前スレ987のデータは良かったです。
1ヘクタールも使ってがんばっても3000リッター程度しか作れないんだな。
1回給油60リッターとして50回分か・・・・・・・
春から秋までかかって収穫して精製して手間隙かけてだからなー


18 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:16:09
自分達がてっぺんにいると思っていい気になっていたら、
いつの間にかてっぺんどころか奈落の底に堕ちていたというのが、
今の日本の状態でしょう。財政破綻は起こらないとか意味不明な事を
本気でいうオッサンもいるくらいですから、もうどうにもならないですね。
国全体が誇大妄想と自己陶酔に染まっていて、何かもう精神病院みたいだ。


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:18:35
公共団体民営化なんて愚行をマンセーする奴なんてまだいるんだな。
そういう奴で郵政は騙されたなんて言っている奴がいる。
同じなんだよ!!!
馬鹿は何度でも騙されるんだな。官が無駄なんて当たり前だっつーの。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:21:15
>>16
ユーロがかもしだす未来は宣伝機関の産物だと気づいたほうがいい。
ユーロには未来がないよ。今は機軸通貨だが、十年後はない。
経済的にもたない。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:21:55
スルー検定開始

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:23:08
>>18
国内で金の貸し借りが完結しているんだから、
財政の破綻しようがないでしょう。
あんた腐女子の守り思考の財務省に騙されて恥ずかしいよw
願わくば景気を良くして税収を増加させるべきですな。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:25:48
総預金=総借金

24 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:25:51
>>20

それは嘘でしょうね。
実際には日本の方が遥かにヤバいですよ。
現地の空気を吸わないと分からないでしょうけどね。
もう一つ言っておくと、欧州と日本は
既に肩を並べたと思っているでしょう?それは嘘ですよ。
一時は工業製品などの質で超えた事はあったでしょうが、
総合的にはまだまだ遠く及ばないでしょうね。
もっというと、「ユーロは続かない。でもドルは大丈夫」とかいのは、
物の見方として甘すぎるでしょうね。
日本人の悪い癖は、現実逃避して自分にとって都合のいい
希望的観測に逃げ込む点にありますよ。極めて楽天的なのですが、
これはただ単に自惚れているに過ぎない。
私は、ユーロがドルに勝利すれば日米の経済は破綻すると考えていますが、
現実にそうなると思いますよ。もう勝つ見込みはないでしょうね。

25 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:27:21
>>22

真性バカ。もう国内で国債の消化が限界に達して、外国人投資家に
国債を販売している状態ですよ。その上、膨大な米国債は
ちかぢか紙切れになります。もう日本の財政破綻と預金封鎖は
実質的に確定してますよ。
いつまでいい気になって誇大妄想の世界に生きているんでしょうかね。
政府の大本営発表を鵜呑みにしているだけですよ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:28:05
>>24
ユーロの金利って何を基準できめるのよ?
財政政策と金融政策を同時に有効にうてるの?
財政政策はうてるとして、金融政策はダメでしょ。
統一しているので、ムラがおきてしまう。
そこいらへん考えてみなよ。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:29:49
あらやだ!もうその78ですってよ奥様

一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜

28 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:30:07
>>26

枝葉末節の事に拘って、本末転倒の議論になっている。
細かい知識がない事をあげつらって、私を否定しても無駄ですよ?
それは自分に対する言い訳でしかない。
米国の財政状態の異常な悪化と比べて、欧州の財政は比較的健全ですからね。
そのため、ユーロがドルを駆逐して、ドルの経済圏である日米中は一巻のお終いですよ。
凄く単純な話ですね。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:31:25
>>25
国債はもともと外資でも買えるものだろ。
最近、株式を手放して国債を買い、それもまた手放すだけ。
国内で債権が買われるというのは、不景気で銀行が貸し出しの金を
国債売買にあてるということだからね。
郵貯の金とかで国債をまわさないとしたら、すんげー馬鹿だと思うよ。
日本はダメリカと違って貯蓄超過の経済だかんね。

30 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:31:26
第二次世界大戦後に、ユーラシア大陸は焼け野原になって、
アメリカだけが一人勝ちしました。今度は、ドル崩壊で世界が焼け野原になって、
欧州が一人勝ちになるでしょうね。
巡り巡って、アメリカは内乱で自壊しますよ。

31 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:32:30
>>29

買えるんですが、金利が低い上に格付けが低いので
誰も買ってくれません。だから、財務官僚が必死で売り込みをしているらしいです。
郵貯は竹中がアメリカに献上しちゃいました。


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:32:32
10年国債金利は2%以下。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:34:10
保険会社等の金融機関の資金運用は、ほとんど国債らしい。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:34:26
>>28
アホかw
今は財政が健全でも、明日はわからん。
それに対する備えをしなきゃならない。
不景気に対する備える方法が、統一経済圏のせいで少なくなっているんだよ。
金融政策と財政政策を同時に受けてないというのは危険なんだよ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:35:22
>>31
金利が低いとうのは、それだけ償還に問題のない債権ということだろw
おまえ、ほんと馬鹿だな。

36 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 01:35:56
>>25
> 真性バカ。もう国内で国債の消化が限界に達して、外国人投資家に
> 国債を販売している状態ですよ。
それはございません。
個人凍死家さんは好んで国債を買います
未だに売れ続けてます。


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:36:00
>>17
100%では使わない
ガソリンに2割添加じゃなかったか?

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:36:23
>>33
国債で運用というのは、大手、金持ちの資産運用方法なんだよ。
バクチをうたなくても、確実に儲かる。かける金が大きければな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:37:31
筆者は大学の教養課程レベルにも達しない馬鹿。
アポロンと同程度とほめてあげよう。
でていけ!!!

40 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:38:20
>>34

超馬鹿。国家財政が一朝一夕で一気に傾く事は現実にはありえない。
それに、少なくともアメリカの方が遥かにヤバい。


>>36

政府が情報統制を敷いているため、情報に疎いご年配の方が
個人向け国債を買っているだけです。もう詐欺みたいなものですね。
国の破産の先延ばしのために紙切れ同然の国債を売りつけているわけですからね。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:39:21
>>30
なんないよ。ドイツの望むとおりの金利設定しないと
ユーロは将来行き詰る。ドイツの製造業がスペインとか東欧に
流出してドイツ国内は空洞化の問題をかかえているよ。

42 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:40:13
>>39

煽りか?
所詮、見たくない現実から目を逸らして、自己弁護のために
くだらんへ理屈をこねているに過ぎん。
言い訳しても無駄だよ。ここまで財政状況が悪化すれば、日米は破産するに
決まっているだろ。もっとシンプルに考えろよ。
通貨増刷を野方図にやって資本主義を延命して来たけど、
もう通貨価値が薄まってドルは崩壊寸前なんだよ。
ドルが信用崩壊すれば、日本も終わりだよ。

43 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:42:38
>>41

仮に問題が深刻化すれば、強権が発動されて何とかするでしょうね。
ユーロが崩壊してくんないと、ドルが守られないからね。
日本人は何としてでもドルの通貨価値が盤石であってもらわないと困る。
だから、必死でユーロを否定するし、必死で欧州連合はダメだと言う。
あんだけアメリカは乱暴な外交をやり、内政もがたがたなのに、
それでもアメリカは大丈夫、ドルは大丈夫だと言う。
これこそ正にポジショントークというものだろ。いい加減目を覚ませよ。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:46:21
連投は荒れるからやめてね 

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:46:22
基軸通貨ではなく相対的な金融数式があればいいんだけどな目安みたいなものが

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:46:31
>>37
E90 E80とか全部エタノールで走るわけじゃないことはわかってます

だけどヘクタール3000g位の収量だと
もっと儲かるほかの作物作るだろうなと思っただだけ。



47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:46:45
※なるべく連投禁止でお願いいたします


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:47:08
>>43
強権発動以前の問題だろ。経済政策の欠陥をユーロは抱えているんだよ。
ドル崩壊までもったとしても、ユーロの世紀には絶対ならない。

49 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:47:10
日本が戦争に負けた時、ハイパーインフレで保険会社やら銀行も破綻したらしいですね。
あれで、戦前から保険を積み立ててきた人は、積立金がパアになった。
所詮、通貨やら証券なんて紙っぺらですから、ちょっと制度が
破綻したらもう何の価値もなくなってしまうわけですよ。
それを忘れて、ただの紙である通貨の価値を信仰して、その取り合いで
争いを繰り返すわけでしてね。考えてみればこれほど間抜けな事はない。
必死でセコセコ蓄財しても、国が破綻を宣言すれば、政府に預金を没収されて
お終いですよ。何かもう国家レベルの詐欺みたいなものですね。
欧州の人間はこういうのを何度も経験しているから、はなっから
通貨の価値なんて本気で信じていない部分がある。だから、財産といえば
建築物だという考えが一般常識なんですよ。
その点、アメリカはデフォルトを経験してないから、そうはならないわけですね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:50:34
馬鹿が涌いてるな

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:51:21
>>49
あれだけ生産設備、都市機能が破壊されればな。
それに復興需要もあったからな。
あの時代と今を同列に考えるおまえは馬鹿。
財政破綻スレいってやり直して来い。
はっきりいって迷惑。

52 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:52:03
>>48


お前馬鹿だって。もっとマクロ的にみろよ。
なんで日本人は論理的に物を考える事が出来ないんだ。
集合論的な思考がまるで出来ないから、本末転倒の思考ばかりする。
小さな事に拘泥して、大きな事を無視するんだよ。
大を無視して小をとる。これは論理的にみておかしいんだよ。
マクロ的に見れば、今はドルとユーロが通貨戦争をしている段階だ。
だから、ユーロが勝てば、世界のマネーがユーロに流れ込む。
もちろん中東のオイルマネーもユーロに流れ込む。既に流れこみ
始めているんだよ。制度面での欠陥は、これから更に調整が
進んで、統合と簡略化が進められる事になる。
欧州はどこも政治慣れしているから、長期戦略をもって先のことを
よく見据えて動いているから、政治が安定しているんだよ。
だから、日本みたいに短期間でガタガタに大崩れする事はまず
考えられない。思想的にも熟成している分、ブレが小さいんだよ。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:54:30
生産設備があるのと変動為替制だから昔とは違うな
問題はどの紙幣には価値があるかだな
生産力と環境と人間力と資源がある国が勝つ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:54:59
>>51
そう今回不安視される所はその破壊行為が許されない事、また戦争する余裕すら
ないんじゃない?原油高いしww

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:56:21
>>52
おまえが初歩的なマクロ経済学で考えてみたら?
金融政策が片手落ちになるぶん、ブレが大きくなるんだが。
ユーロというのは為替変動を、人と資本と品物の変更で補うというものなんだよ。
移民問題とか持ち上がって人の移動はダメだとわかった。
もう少し経済学というものに敬意をはらって、頭をつかおうと努力してみような。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:58:01
>>54
意味がわからん。なにが言いたいのか整理して言ってみなさい。
戦争でチャラと言いたいのなら馬鹿が。市況板に帰れといっておこう。

57 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 01:58:16
結局、人間同士の協力を完全に軽視するのは、
通貨という社会制度に依存すれば孤立して生きていけるからなんですよ。
今の日本人は人を信用せずに、金ばかり信用している。
だから、社会全体の解体現象が急激に加速する。
いったん、デフォルトが起きて通貨価値がなくなれば、
自分を支えるものは何もなくなる。人を信じてない状態で、金も信じられなくなれば、
間違いなく精神崩壊に至りますよ。
結局、こういった状況に陥る事を薄々勘づいているからこそ、
その現実からひたすら目を逸らすわけでしたね。だから、市井でも
政治の話は完全にタブー視される。自己を過信した経済学者は
財政破綻を必死に否定します。しかし、国家や文明を相対視できる
歴史学者は「日米はもう破綻する」とあっけなく認めていますよ。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:59:23
ユーロは持たないだろうな 大から小へ力学が逆転した今
でかい組織や国は必然的に崩壊していく
混乱時には民族も団結できるところが強いだろう
そしてロボット時代になれば人口が少ないほうが都合がいい


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 01:59:31
発病!!!!
自己愛性人格障害

以上。

60 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:00:39
>>55

私は近代経済学は侮蔑しますが、歴史学や法律学には敬意を払いますよ。
それに数学やら建築学には賛美を惜しみません。
学問にもいい学問もあれば、インチキ臭い学問もありますからね。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:01:04
>>53
そういう競争をやっているのは韓国みたいな後進国で、
内需が8割の豊かな日本には根本的に関係がない。
経団連と自民党の馬鹿が貿易立国を目指したいそうだが。

62 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 02:01:46
> 歴史学者は「日米はもう破綻する」とあっけなく認めていますよ。
歴史学者は過去を研究するのが仕事。
「破綻認定」するのは余分な仕事ナンで
信憑性無いです



63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:02:08
>>60
まず学習してから侮蔑してください。
そういう脳力がない人間は軽蔑されてしかるべきです。
ここに来ないほうが良いと思います。
馬鹿はでてけー

64 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:03:24
>>58

だから、民族同士での結束やら団結を重視しているのが
欧州なんですよ。彼らはEUという枠組みを持ちながら、自民族の内輪での
結束は絶対に崩さない。なぜなら、陸続きで戦争を嫌というほど経験して来たから、
いざという時に頼りになるのは身内しかいないと知り抜いているからですよ。


>>59

都合の悪い人間は自己愛者ですか?
そりゃまた失笑物のへ理屈だ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:03:27
>>56
誰がそんなこといってるよ、お前が第二次世界大戦後のこともちだしたんだろうが
アノ頃は都市の権利利害もからんでなくて都市計画も焼け野原からだったから
関係なったんだろうが

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:03:49
>内需が8割の豊かな日本には根本的に関係がない

それは全く違う 貿易によってしか富は増えないよ
余剰生産力を他国に売って食糧やエネルギーを買えるわけで
1億人以上も養ってるわけだ バランスが大事だが
輸出企業を一方的に叩くわけには行かない

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:05:31
>>63
テメー年いくつだ?お前ら経営自体も経験なくて本で読んだだけの経済学
じゃねーのか?

68 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:06:05
>>62

歴史学者は文明や国家を比較分析して、相対的視点を養う事で、
繁栄する国と滅亡する国の中にある一般法則を発見する人達ですよ。
繁栄する国家は、民族内での結束が堅くて、労働者を大事にしている。
滅亡する国家は、国民が堕落して奢侈享楽に溺れ、内輪でもめごとを繰り返している。
極めて単純なものです。歴史が示す所からすれば、日米はもうダメですよ。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:06:25
>>64
ユーロはもともと人のユーロ圏内の移動を想定していた。
不景気な地方の人間が、好景気な地方に移住する。
そんなこと、うまくいかないのは当然だが。
ユーロの理念は今も残っていて、いまなお変えられない。
通貨を統一したユーロの意味がない。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:07:48
>>66
すんげー馬鹿。死んだほうがいいよ。
経常収支黒字とうのは国内の需要不足だと言ってわかる?
わかんねーのは拓殖大学経済学部入って人生やりなおせよw

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:09:02
歴史学者はそんなんじゃないw

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:09:23
物事は単純に見たほうがわかりやすいよ
エネルギーの価値が高まり変化が加速してる局面で
大きいものは維持できないよ 恐竜と同じだ
つまり古典力学に頼った組織はことごとく崩壊していくってことだ

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:09:34
通貨にしろ、経済にしろ、そこに生活していてそれを使ってる人がまず第一
なんだよ、貿易はその後だ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:10:31
>>65
全然意味がわからん。国庫破綻するシステムを箇条書きにして示せよw


75 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 02:11:42
>>66
ミクロ経済学で言う生産要素の観点からは↓通り
> 余剰生産力を他国に売って食糧やエネルギーを買えるわけで
だけれど、結局ミクロ経済活動はマクロ経済によって制約されますので

> 余剰生産力を他国に売って食糧やエネルギーを買えるわけで
ということは総需要が冷え込んでて結果余剰生産力が
輸出に振り向けられていることになります。

つまり、国内経済が不景気で仕方が無しに
輸出を伸ばしているというとても不健康な状態なんです

こういう観点で経済を考えることを大国モデルといいます

日本は経済的に豊かな国ですから
過剰貯蓄がたんまりありすぎるので

総供給自ら総需要を生みません

あしからず


76 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:12:46
今では生産過剰だから、財政破綻は起こらないという人もいますが、
それは全くわけの分からない話ですね。
通貨の刷り過ぎで、通貨価値が劇的に下がれば、財政破綻は起こりますよ。
物事はシンプルに考えるべきです。それが論理的思考ですよ。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:13:19
>経常収支黒字とうのは国内の需要不足だと言ってわかる?

それがわかってるからバランスが大事といってるけど
人件費削減や産業の空洞化が必要以上に進むのはよくない
しかし輸出がある程度強くないと日本みたいな国は維持できない




78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:13:31
有効需要ですな

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:13:53
>>74
だからー本でよんだだけだろう、実際に経験すらなく不安めいてるだけだろうが
戦後では闇市場もあったんだよ、マクロだろうがミクロだろうが、
木をみて森を見ずなんだよオメーの発言は、他人をバカ呼ばわりするな!
損するぞ!
そういうのをただのオタクてーのわかった?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:14:21
>>76
シンプルに通貨刷りすぎと、通貨価値が劇的に下がるのはどんなときか考えてみろよ。
生産過剰も同時に加味してみてな。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:15:13

筆者は何食ったらそのバイタリティーを維持できるん?w





82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:15:54
輸出がある程度強くないと日本みたいな国は維持できない ?
輸出に文句言うわけじゃないけど維持できないわけではないぞ
交易利益云々ならともかく

83 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:15:55
ワイマール共和国の時代に、ドイツは資本主義と民主主義の破綻を経験しているので、
今の日本が抱えている問題をとっくの昔に経てきているわけですよ。
国が破綻して失業者が街に溢れている状態の中で、ヒトラーが出てきて
荒治療をやって、あげく戦争を起こして欧州からユダヤ人を追い出したわけですね。
今の日本はワイマール共和国の末期の状態にそっくりですよ。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:16:21
超円安になれば輸出が復活するから生産力があればいいんだよ
ドイツや日本がハイパーインフレになったのは生産設備がなくなったからだ

85 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 02:16:31
>>76
それは小国モデルで均衡投資水準達してない貧しい貯蓄しかない国で
外国から国際化ってもらっている国限定の話

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:16:34
>>77
合理化がいくとこまで行って、人間事態が崩壊したときに初めて
経常収支が赤字に向かうことでしょう。金利も馬鹿上がりでしょう。
人間が崩壊する前に暴動が起こると思いますよ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:16:53
対外債務を無視する馬鹿発見

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:18:06
>>84
日本とドイツはコストプッシュインフレだ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:19:31
いまユーロはドルの代替になるが、ユーロに将来はない。
実にいい立ち居地じゃないか。日本にとって。

90 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:20:48
今の日本人の言っている事は、支離滅裂でワケが分かりませんよ。
どう考えてもこれだけ借金を抱えれば財政の破綻は不可避です。
しかも、競争の名の元に、これだけ個々人が喧嘩ばかりするのは、
極めて不健全だと思いますよ。まるで人と仲良くする事や力を合わせる事は
悪い事だとされているかのようだ。「人間同士力を合わせましょう」とか言えば、
ファシスト呼ばわりされる。これはもう異常としか言いようが無い。
それだけ極度の視野狭窄に陥っているという事でしょうね。
また、民主主義は完全に老人支配の道具になっていますよ。
議席からして、老人の方が遥かに多い上、子供に参政権はないんですからね。
結果的に、孫の世代に莫大な負債を遺す政治が数の論理で正当化されてしまう。
後先短い老人が、孫の世代の事なんて考えずにメチャクチャな政治をやっている。
こんな現状はそうそう長続きするわけありませんよ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:22:47
>>90
50代(バブル世代)以下の人間は政治に関心持つのは基地外と洗脳されてきたからな。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:23:05
君が馬鹿なだけだw

93 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:23:18
極度の競争主義と老人支配で、国全体から活気が急激に失われてきています。
だからこそ、「競争よりも協力」「養老よりも育児」だと言っているわけです。
これは明確に、パラダイムシフトを求めた主張ですね。
「米国よりも欧州」というのもその中の一つです。


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:24:09
>>83
超巨大な賠償金払っていたヴァイマールと一緒にするなや。
歴史がおまえなてめるな。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:24:17
>>90
経済学を学んでいない証拠。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:25:58
バランスが壊れてるからだめなんだな
金利が低すぎるし住宅を30年ごとに建てるなんて頭がおかしい
内需復活しようにも給与が上がらないし政府も無駄なとこに
公共事業してるしな 

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:26:23
彼の歴史=司馬誌感みたいなもんだw
作家の感想=歴史
なんだから

98 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 02:26:49
>>90
あのねのね・・・・

> 競争の名の元に、これだけ個々人が喧嘩ばかりするのは
健全な競争は人間を錬磨するの
成果主義だとかは逝きすぎた面があって
富士通は成果主義辞めましたよ

> 民主主義は完全に老人支配の道具になっていますよ
民主主義は自己の意志で自らを統治するから
かなりゆっくりとだけれど自国民を賢くさせるの
民主主義といっても各国の政治状況によって
国民の意思を国会に伝える手段が違うので
一概に言えません

> 孫の世代に莫大な負債
企業会計の負債とは違うから国債は借金じゃございません


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:26:50
財政破綻馬鹿は死ねよ。
今の借入状況は今はこないよ。未来には必ず来る。
これは国債を積みましても、黒字でも同じなんだよ。
世代間の貯蓄の差が問題なんだよ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:28:27
>>90
故早坂(田中角栄の秘書)さんは
{アメリカは日本の家族という粘土みたいな人間関係をサラサラの砂にしてしまった}
とね、まあわかるよな気がするがね

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:28:54
日本はストックに金使いすぎなんだよ
フロー経済とエネルギーに投資していけば金がまわるようになる

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:29:38
かなりゆっくりとだけれど自国民を賢くさせるの
これは疑問だな、死によってリセットがかかるし
間違った選択の後正しい選択が行われるとは限らない
そして我々はみな死んでいたら、その益を享受できない

歴史レベルとかいえばそうなんだけど

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:30:06
>>99
人はそんな事言おうが、どんなに科学が発達したとしても死ぬ
それがいつくるのか誰にもわからない

104 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:31:07
私が現代の日本人の主張や、経済学者の観測をまるで信用しないのは、
思考の枠組みそのものが極めて偏ったものになってしまっているからですね。
とにかく、競争こそが善だという価値観に子供の頃から染め上げられているから、
協力という発想がまるでない。そういう思考の糸口さえない。協力という単語を
発すれば「時代遅れ」とか言う有様ですからね。どう考えてもアホですよ。
男と女、親と子は、仲良くするに越した事はない。それが双方の利益になるのは
間違いないのですが、それが完全に忘れ去られている。しかもインテリほど
この傾向が顕著で、わけの分からんへ理屈を捏ねて、意味不明な事を口走っている。
これは全て日本国憲法に原因がある。あの憲法の理念は、
同胞の結束を破壊するものですよ。とにかく、自由、自由、自由、
権利、権利、権利のオンパレード。それで、義務はどうなったんだと言いたくもなりますよ。
非常識なバカは、あの憲法の内容を金科玉条にして、まとな批判に対して
反論するわけですね。「別にいいだろ!個人の自由だろ!そう憲法に書いてあるだろ!」と
言って反論する。だから、あのクソ憲法は馬鹿を擁護するように設計された
インチキなものなんですよ。
私はプロイセンの欽定憲法をモデルにした明治憲法は好きですが、
戦後の憲法は最悪ですね。あればワイマール憲法のコピーですよ。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:31:11
>>100
アメリカのせいに全部できないと思うけどな。
家族や地域のつながりがなくなると、
人間は孤独になるし、無力になるんだよな。
そこいら辺を層化はよくわかっているな。
だから家族崩壊した人間を吸い込んで大きくなったんだろうが。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:31:39
財政が破綻してもすぐに回復できるかどうかが最大の問題なんだよ


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:31:41
そして判断基準は増えるが過去の選択が現在の選択より
愚かであるとは限らない。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:32:20
>>103
そういう奴はここに来なくてよろしい。

109 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:33:11
>>94

紙切れ同然の米国債を押し付けられているわけですから、
あれは賠償金の支払いと同じようなもんですよ。
しかも軍備保持まで禁止されているわけですから、今の日本は
それこそワイマール期のドイツの生き写しです。


>>98

よくある反論ですが、全て中身の無い偽善でしかありません。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:33:28
>>106
財政破綻スレいってこいや。ダメリカの破綻なら同意だが。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:33:58
一番中身の無いのは筆者だけどな

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:34:45
筆者は馬鹿だなあ。経済学知らないらしいし。
アポロンみたいなのが、ここに寄生するんだよなあ。

113 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:36:33
>>110

超バカ。アメリカが破綻すれば、膨大な米国債を抱え込む日本も
終わりだよ。いつまでお花畑の住民のままなんだよ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:36:33
地震が起こって東京が破壊されれば財政は破綻するな


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:36:42
>>105
創価では位牌を燃やし過去の因縁を断つという行為するらしいが、、、
それまであった縁を全て断ち切るのはどうかと思うぞ。
アメリカが悪いわけではないが、筆者の言うとおり、日本人として何が大切で
何を引き継がねばならないのか?これは日本人各々が考える必要があるんじゃないか?
それに親が死んで戸籍を見てみろ3代で名前は消える、ま、見たものしか
わからんがね。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:38:23
米国債が無くても影響があるがな
ついでに破綻厨が大好きな米国債は償還できない
理論にもとずくと、そもそもあってもなくても意味が無いなw

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:38:40
>>113
ダメリカ国債保有くらい問題ないだろ。
ダメリカにあり金むしりとられたら、資本市場は金欠で高金利になっておるわいw

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:40:01
だから、バーナンキがいるから破綻はない。
ドル安インフレはあるが。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:40:15
>>108
君は人が死ぬとこさえみていないんだろう?
自分も死ぬ事を想像できない、それは子供だよ

120 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 02:41:13
>>115

歴史から完全に断絶された空間で、砂粒の個人として漂流してますからね。
同胞との結束もなく、後世の子孫に何か有形無形の財産を遺すという義務感もない。
国家と民族は時代遅れだ、それを解体させるのが「発展」だ、とか言う学者は、
ユダヤに騙された偽善者に過ぎませんよ。まともな良心の持ち主なら、
そんな事はいわない。少なくとも、後世の子孫に責任を感じている
学者であれば、安易に国家と民族を否定したりしませんよ。
私がアカデミズムを嫌うのは、その手の似非知識人やら、似非学者が
多すぎて嫌になっているからです。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:41:30
>>118
国内は超インフレで北斗の拳になるだろうが。
破綻はない。債務は消失しない。
これはいいのか悪いのか。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:42:22
>>119
まず見本として君が死ねばいい。
経済学を知らない奴はここにきてもゴミなだけ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:42:27
超インフレねえw
日本がハイパーインフレと同じ

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:42:56
破綻しても回復できるのかどうかがこれは輸出企業の強さにかかってる

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:44:02
>>121
ドルと円には通貨の国境がある。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:44:53
>>124
それはすべからず国内企業の強さということだ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:45:04
>>120
だからユダヤ人は流浪の民なんじゃないか?
その辺は僕も筆者と同じ考えだね、天皇制を否定する者いるが
日本が宗教で争わないのはそのせいだと、民族としての証だと
思うがね。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:45:19
>>125
わかわからんw

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:46:46
わかったから引きこもりどもは働けや

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:47:02
食糧とエネルギーがあれば破綻しても困らないけどね
日本はそこが弱いからやばいわけだよ

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:47:52
>>128
インフレデフレは、通貨ごとの貨幣現象。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:48:33
食料として小麦しかなければこまるだろうが。
自動車はどうする?種をまいて畑で育てるのかw

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:48:36
>>122
なぜそんなに他人が死ねばいいなんて思うのか?
経済学とはお金儲けとは違うよ、どこにもお金とは書いていない
学んで問う事が学問の本質であると思うが、
君学ぶだけだろう、自分の頭で問う事をしらないだけだろう?
その時々で解釈は違うものだよ

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:51:19
>>133
おまえお呼びじゃないよ。
経済学を学んだら、そんなクソレス書けないよ。
邪魔だから死ねといっているだけ。本当に死んでもいいけどね。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:52:53
>>134
なぜ死ねと君は他人に対して言うの?それは自分の他人に対する嫉妬心?
その経験の無さゆえの?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:53:10
まあデフレのほうが深刻なんだよね
日本はそこ抜けてきてるから強いわけだな
あとはフロー経済と省エネ化で内需を構築できるかにかかってるわけだ

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:54:19
抜けて無いしw

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:56:04
>>135
ROMることを学んでください。そうすれば死なないですみますよ。
もしくは教養課程レベルの経済学を学んでください。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:56:34
EUの問題はエネルギーを過度にロシアに依存していることなんですよ。
EUはこの状況を何とかしたい。
特に、今EUの成長エンジンになっている旧東欧の持つロシアに対する不信感がなくなることはない。
これ、歴史問題。

で、ロシアはEUを依存状態にしておきたいが、ロシア自体のエネルギー資源生産は頭打ちでなんで、
他の旧ソ連共和国との連携が必要なんですよ。
ところがこれが一筋縄では行かないんだな。これも歴史問題(+現在進行中の問題)。

そこのところをアメリカとEUが連携していろいろやっている。
エネルギー問題に関してアメリカとEUは一蓮托生なんですよ。
イランとかもこういうコンテクストで見るといいと思いますね。言葉より地図がわかりやすい。
ユーロvsドルという構図が頭から離れない場合は、思わぬところで足をすくわれるかもしれません。

それでもアメリカが衰退していることに異論はありません。
これは社会・経済の公正さの衰退と言っていいんじゃないかと思います。

じゃあ日本はというと、外交・内政については過去スレの議論で大方の方向性は見えましたが、
あとはこのチャンスを生かせるかどうか・・・。まあ、究極的には我々有権者の問題ですね。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:56:59
アメリカは肥満だらけでガソリンがぶのみだから回復不能だろうな
戦争でしか維持できない経済だ

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:58:06
むしろ−だったわけだが>戦争

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:58:07
>>138
君は事業経営でもやってごらん、そうしたらわかるから人が

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 02:59:26
>>142
スレ間違っていませんか?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:00:26
経営で経済を語るのはどうかな
死ね云々はともかく

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:01:01
経営で経済を語るのは一番迷惑。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:01:39
まず100年持つ家に大家族で住む
駅前商店街を活性化してコンパクトシティにする
遊休地を畑にして引退した高齢者に食糧を作ってもらう
サービス業や娯楽経済を増やす
運動場や公園を整備して休日も増やす
省エネ化を増やして在宅勤務を推奨する


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:02:46
だって、君ら実体経済もわらず、グローバルだの言ってるわけ?
所詮バーチャル経済でしょ、崩壊とは言ってるものの結局は人がそこに
生きていて経済活動を明日もするわけだ、その辺を理解しようよ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:05:04
まず100年持つ家に大家族で住む >だれが払うの?
駅前商店街を活性化してコンパクトシティにする >商店が売りたくなかったら?
遊休地を畑にして引退した高齢者に食糧を作ってもらう >簡単に農業はできないし
高齢者が行うインセンティブも無い
サービス業や娯楽経済を増やす >需要があれば勝手に増える
運動場や公園を整備して休日も増やす >誰が払うの?
省エネ化を増やして在宅勤務を推奨する >むしろ在宅勤務が省エネじゃない気が

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:05:41
ミクロの積み重なりがマクロではない

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:05:57
崩壊ってアメリカの崩壊だけどな。
数値でも出ているし、ダウなんかみてみればいいよ。
あれは年金、資産に直結してんかんね。

151 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 03:07:24
同一人物の自作自演で不自然にスレ流しがされていますね。

>>139

コンテクストって言わずに「文脈」って言ってください。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:09:06
無駄な資源と食糧の消費を抑えれば
輸出企業に過度に依存する必要もなくなる
そのためにはフロー経済と省エネ化が必要だな

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:09:06
お前の書きこみの方がよっぽどスレ流しだがなw

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:09:32
子供だなwこのスレw頑張れ若いのw
{お前らがな、どんなに悩もうが悔やもうが、天が落ちてくるような事ないのw}
じゃあなw

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:10:21
それ何て木の城大雪?
社長「もったいない」とか言う本書いて
競馬で無駄使いして。
挙句の果てに会社倒産しましたが・・・・・・・・


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:10:38
天は落ちてくるじゃないか!
実際は天に飲みこまれるんだけど、我々はみな死んでいるがなw

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:10:40
暫く見ないうちに、珍米派が盛り返してるな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:11:32
なぜアポロンみたいな自己愛症候群がこの板にいるのだろうか。

159 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:11:51
今起きた

>>150
> あれは年金、資産に直結してんかんね。
資産家も貧乏人も間接金融に依存してないことは共通してますので
年金は401k 資産はファンドに組み込んだり会社から株もらって
それを貯金だと思ってますから…・

株が下がると全部失います

失っても取り戻せばいいのですが…いかんせん次なる流動性が無く今さまよってます。

資産家は金がまだあるので世界放浪の旅に出ると逝ってて
貧乏人は金がないのでますますネットやネトゲにはまってリアル肉体無くしてます

アメリカは平等主義ですね^^



160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:12:08
第2メンヘル板だから

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:13:19
まず100年持つ家に大家族で住む
駅前商店街を活性化してコンパクトシティにする
遊休地を畑にして引退した高齢者に食糧を作ってもらう
サービス業や娯楽経済を増やす
運動場や公園を整備して休日も増やす
省エネ化を増やして在宅勤務を推奨する

これはもう既定路線だ 日本は次の経済に移行する

162 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:14:19
>>160
この板は苺ch経済学板とリンクしてましたんで
メンヘル板ではないですねぇ

でも筆者さんはもう少し筆致を押さえないと
いずれそうなるかも


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:15:03
日本の食糧は2割は捨てられ、2割は食べすぎ。


164 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 03:15:41
>>162

あなたの偽善はもうたくさん。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:16:21
>>162
苺とリンクしてないでしょ
昔はともかく、両方見てる人間はいるけど。
このスレなんかはほとんどリンクしてない

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:16:52
>>164
お前の馬鹿もたくさんだなw

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:18:05
筆者は専用スレに行ってくれ。

168 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:18:12
>>164
世の中、偽悪と偽善で出来てます
本当の悪とか善とかは存在しません

ネットだからといって何でも書けるわけではありません
そう思っている人は電波の人か頭の悪い人だけです



169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:18:39
このスレのレベルは基本的に高くない。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:18:55
このスレはいろんな人みてるんじゃない

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:19:01
久しぶりに覗いたら、糞コテがまた増えてた。

172 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:19:32
>>165
一応過去形ですよ

ここは荒らし上等板ではないので
良く読みましょ


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:19:35
>>168
御免苺てのは何?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:21:06
>>173
http://www.ichigobbs.net/economy/

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:22:14
経済/経済学@いちごびびえす

    ******************************
    ・スレを立てる前に類似スレが無いか確認してください.
    (不明な場合はロビー,「経済/経済学@いちごびびえす」初心者スレッド,検索システムを利用しましょう.)
    ・単発の質問スレ立ては禁止です.各種質問スレを利用してください.
    ・雑談は,経済板ロビーでどうぞ.
    ・経済/経済学に関係しない個人・コテハン叩きは,厳禁です.
    ・荒らし煽りは徹底無視!放置できないあなたも厨房です.
    以上の趣旨に明らかに反する書き込みに対してはこまめに削除依頼を行いましょう.
    ******************************

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:22:35
>>174
有難う

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:23:45
苺はダメ経済崩壊にあんまり関心がないから、
あんまり見ていない。同じ理由で政治スレも見ていない。
レベルは低いけどホットイシューだからな。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:24:40
ここレベルの高い人もいると思うけど

179 :139:2008/05/26(月) 03:24:55
>>151
今日、初カキコなんですが・・・。
ちなみに今、ここでは23:24です。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:26:22
>>177
ですね

■業務連絡■
経済板はID制ではないのでコテハンの方は
無理してコテハン通さなくても自由に書けます

以上


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:26:55
レベルは低いね
でも数字とか見るのにはいいかも



182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:27:41
ここは荒らし上等板ではないので

筆者とかモグラとかアレすぎて嵐とかわらん

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:28:45
昔はアポロンを叩いて出てけとか書くと、
自作自演で擁護レスを書いたんだよ。あいつw
筆者はアポロンと同じ自己愛症候群患者だな。
知識もないのに、何が面白いのだろうか。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:30:19
この板では財政破綻馬鹿と国際競争力馬鹿は、馬鹿認定されて
退去勧告をだされるのが伝統なわけだが。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:31:00
もう不毛なので喧嘩と煽りはやめましょう
それよりどうやって日本の内需を立て直すか議論したほうがいい

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:31:34
ここアメバブスレだからそれもスレ違いな飢餓

187 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:33:40
>>184
正解

>>185
答えはもうすでにある
経済学の知識って関数方程式で簡単に書けるほどだから
書くのは大変でも理解してそれを吹聴するには便利な学問


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:37:02
日本は水資源を使った事業をもっと増やすべきですね

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:40:29
みなさん

レス数が伸びているときは絶対レスしちゃ駄目ですよ
どうせ書いても流し読みされてしまって
誰も読んでくれませんからね




190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 03:43:29
今日はもみ合うだろうね。そして明日と明後日は暴落。
次がもみ合い。勃起アゲできるだろうか?
その力も段々なくなっているようだが。

191 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 03:57:02
>>190
私は株式市場に一喜一憂してません

重要度は
国債10年物金利>>>>FF金利>>>>壁>>>>S&P500>>>>ダウ

ただ一つだけ言えるのは
金融は経済の下半身(つまり足腰であり製造業や農業)がしっかりしてないと
意味がないのです。金融は華々しい感じがありますが、
それはアメリカンなマッチョの「胸板」だと思ってください。

スポーツやっているとわかりますが
「胸板」は「見せ金」と一緒ですからあっても
ほとんど役に立ちません。

結論
経済の下半身がしっかりしてないと
> 勃起アゲできるだろうか?
のように成りません。勃ちません。

アメリカはED治療薬呑んでドーピングしているだけです


192 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 04:01:19
補足
・アメリカの主産業は未だ農業です
・テキサスの油田地帯がアメリカの製造業です
・テキサスの油田と中西部穀倉地帯の地下水がかれた時
 農業と製造業が駄目になります

余談ですが
地下水は今枯渇のおそれ有りというNスペ見ました
今あとどれくらいで枯れるか心配です


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:01:32
どっちにしろ良くはないでしょ、破綻するかはおいといてね
後はリセッションがどれだけかかるか、1年程度かかる金融の効果がどれほどかかな

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:02:54
アメリカ農業も補助金でできてるのよねえ

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:07:28
雀の涙氏はどこの住人だったんですか?


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:08:26
どこの国も大事なところは必ず補助金出している

197 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 04:12:18
>>195
パブリックな話題は全ての板で通してます。
敢えて検索して出るような形にしてます。
これが自分のペンネームですから
大事に責任をもって書いてます

学部は○経済学部でしたのでここから私の
固定ハンドルが始まりました。

専ブラ使用してます



198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:13:21
>>191
例えがワラタw

オガララ帯水層の水位は年々下がり続けてるらしいですね。
ED治療薬使ってばかりいると
心臓麻痺でポックリ逝ったりするから注意が必要ってあたりも・・・・



199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 04:16:14
>>195
豊橋

200 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 04:22:17
>>198
> オガララ帯水層の水位は年々下がり続けてるらしいですね
そそ、新生代に入って氷河期により少しずつ中にため込んだ
地下水が激減しているんです。その帯水層は「化石水」だそうで
とても貴重だそうです。

前スレでも出ていましたがトウモロコシは
牛の穀物肥育にとって欠かせない物です。
そのトウモロコシは大変水分を多く必要とする
亜熱帯〜熱帯原産の植物ですから
馬鹿みたいに水を使います

よって天水による農業や畜産業は現在のアメリカでは無理なんです
その点、牧草による牛飼いをやっているオーストラリアはまだマシです
 (日本向けは穀物肥育です)
だから、オーストラリア農業は干ばつには弱い
米豪比較すれば一長一短ですが

長期で見ればオーストラリア農業はまだ買いです



201 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 06:26:38
>>183

馬鹿かお前。あと、雀の涙とか言う奴こそ、知識が半端なんだよ。
お前、ここでアメリカの農業がどうのこうの言ってるけど、
そんな話は俺が書いた綱領の中でとっくの昔に触れているんだよ。
何お前ら偉そうな事を言ってんだよ。悪いけど、全然議論のレベルが
低すぎて話にならない。

202 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 06:36:07
>>201
綱領ってどこ?

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 06:59:42
>>201
筆者よ、他人に対してその言い草はないぞ。
唯我独尊で他人の考えは全部ダメってな排他的な態度では嫌われて当たり前。

もう少し大人になりなさい


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:00:25
>>201
今のはさすがにいただけない。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:04:13
筆者は筆者で折角いいこと言ってるんだから、
他人を叩いて自分で自分の価値を落とすような事を言うのは止めた方がいい。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:04:56
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:30:59
どこかのインテリが調査をして発表していることを必死に
パクってる者同士でケンカするなよ(笑

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:34:17
【論説】 「日本、壊れ始めてるかも…『勝ち組狙って過労死』か『負け組でいいので貧困』か、競争社会の恐ろしい職場」…東京新聞★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211743681/

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 07:42:52
大体、経済学者は信用できないと言ってるけど、誰かさんの言ってることはどれも
経済学を学んだ人間の分析をそのまま自分の言葉のように言ってるだけだろ

それを自分の専売特許のように言って恥ずかしくないのか世

210 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 09:10:53
     / ̄\
     | <●> |  自分の見識の価値も下げとるな〜お
     \_/
       |        それを放置するのは自己に甘いと日々反省しとるお、ワシw

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 09:19:52
80年代のサッチャーやレーガン改革と同じことをやってるのが今の日本
サッチャーは所得に関わらず全国民一律の税金を取る人頭税を導入したが、次の政権ですぐ廃止された。
人頭税は竹中系エコノミストのたくらむ税率方式。

サッチャーは教育にも市場原理を持ち込んでイギリスの教育は壊滅的になった。
今、教育の弱者切捨てによる暴力事件がすごいみたいだ。
新自由主義=必ず愛国心とのセットメニューで初めて成功する。
でもその愛国心はエセ愛国心でしかなく、実際は売国政策。

でも教育レベルが下がれば、国民は馬鹿で無知になり、考える力も低下。
(規制緩和で財界に買収された)マスコミ世論に平気で洗脳される。
結果として、国民を管理しやすくなる。だからゆとり教育を行ってきた。
ゆとり教育が否定されたので、次の段階は、教育の市場原理化で貧乏人は教育も受けられなくなる。
国立大学法人化によるカットと私立並みの授業料値上げもその一環。

だから新自由主義=医療・福祉と教育を低下させなんでも自己責任と自助努力にする。
建前上競争社会にしといて正当化する。
資本主義の名目の下にすべてに政策を正当化し、それに反することをアカとすべて認定して拒絶反応。

仮想敵国のアカを叩くために軍備を増強する。国民も反社会主義でまとめ上げる。
労働者保護や福祉重視=社会主義と断定

市場原理主義=独裁共産主義への唯一の対抗だと洗脳させる。
すると国民は悪徳・社会マルクス主義に対抗するためなら、労働者保護も格差是正も
いらないとなる。

結果として、財界・富裕層の思惑通りに政策が進む。




212 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 10:47:28
俺は雀の涙の意見すきだがな

ROMってるから今後も意見聞かせてくれ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 10:52:30
筆者の隔離スレってなくなったのか?

筆者のレスって経済ではなくほとんど政治だから、板違いだし
日本国民は団結しろって書きながら、老人vs若者、男vs女、東京vs地方の対立を煽ってるし
他人を馬鹿、間抜け、レベル低いなどと挑発して感情的になるし
レスが多すぎて他のレスが流れるし
はっきり言って荒らしだから、筆者はこのスレに書き込まないでくれ。


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:01:48
(⌒)糞(⌒)
 (´・ω・`)ノシ  筆者さいなら〜


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:06:57
>>209
そこが筆者の一番自己撞着してる所なんだよね。
結局、本物の論文を書くには学識も論理構成力も足りず、他の人間と議論する力も殆ど持ち合わせていない。
哲学科だそうだが、この分じゃゼミにも入ってなさそうだし、仮に入っていても脇役って感じだよね。
彼はアカデミズムの世界を嫌っているが、それは彼の能力と努力が足りなかったのを人のせいにしているに過ぎないでしょ。

まあ大した事ないのに偉そうな事言うなって事だな。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:16:49
B層よかったなw
日経下げたぞ

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:23:23
>でも教育レベルが下がれば、国民は馬鹿で無知になり、考える力も低下。
>(規制緩和で財界に買収された)マスコミ世論に平気で洗脳される。
>結果として、国民を管理しやすくなる。だからゆとり教育を行ってきた


マスコミ世論に洗脳されてきたのはゆとりが始まるはるか以前、戦争直後からだよ。
そこからゆとり教育が始まるまで、率先して教育レベルを下げて来たのは現場の狂師。
それが成功したことに気をよくし、さらにゆとり教育を始めたのが文部省に巣食う売国官僚だろ。
その後、ゆとりは駄目等の世論が優勢になっているにもかかわらず、授業時数を増やすのみで内容は痴呆レベルに据え置いたまま上げようとしない。
また、生徒の能力に対応した多様なカリキュラム等を一切認めない。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:34:55
>>202
国家社会主義の綱領(まだ未完成)
http://secret-my-project.blogspot.com/

議論はこちらで

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/l50

筆者も自スレへ帰れ

219 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/26(月) 11:37:37
>>おーぷなー
ブログ更新した。暇なら読んどいて。
バイオエタノールについて意見があるならどうぞ。


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:45:09
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:45:54

\______   __________________________________/
          \/     

   ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
 ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
 ミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡 -=・‐' 〈‐=・=- .|ミミ彡
  彡| "''''" |  "''''" |ミ彡   
  彡|   ´-し`)   /|ミ|ミ        
   ゞ|     、,!     |ソ       
    ヽ '´-====-`ノ /          
     ,.|\、  '''' ' /|、
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:46:54
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より


アメリカは1925年に最低の25%へ最高所得税率を緩和(金持ち優遇税制)した結果、貧富の差が拡大して中流層が打
撃を受け、フーバー政権下の1929年にウォール街で株価の大暴落が発生し世界大恐慌へ突入したのであった・・・。


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:51:52
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

224 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 12:00:38
..        ◯          >>219
..       _|_           へ〜い モグラ氏   見た!そして感動したw
     / ヽ::::⌒\         そういえば、最初の頃の書込みに牛が登場して
    /.<●>:::<●>.\        この内容を述べてたおな〜お。
.   |   (__人__)   .|   
    \. _` ⌒´_ ./       ただね、バイオ利権はもちろんあるんだが  
     (    /   )        世界各国、格差で内需が激変する方向に進んでいるので
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        構成比の問題で、是正されていくのではないかな〜お?
                      楽観的と言われそうだがwゆっくりと、それこそ牛のように
                      変化してないかお? 今が変化のはじまりで

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 12:31:18
あらやだ!もうその78ですってよおぷ様

一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜

226 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 12:45:03

        ◯  
..       _|_
     /⌒:::::⌒\ モグ       >>225
    / <●>.:::<●>\ モグ      ん? だいじょうぶ、だいじょうぶ
.   |.  .(__人__)   |   
    \_ 。 ⌒´。_.ノ_         ごはん食べたらくるお うんうん くるくる
  .(( ( ⊇=。/| ..    |
     |  .// ̄ ̄⊂) 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 12:47:34
そろそろおぷーなうれるかな

228 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 13:12:15

        ◯  
..       _|_            売れるといいな〜お。。。。
     /⌒:::::⌒\ ズズズ〜
    / <●>.:::<●>\   
.   |.  .(__人__)。  |   ・・・・・・・・・>>225 で、なんの話だったっけ?
    \_。 ` ⌒´ ∬./
     /     |☆|£)
            ̄

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 13:41:34
米カルパース大揺れ、幹部相次ぎ辞任・投資失敗も明るみに
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080526AT2M2401025052008.html

【ロサンゼルス=猪瀬聖】「物言う投資家」として日本の企業統治にも影響を与えた
米最大の年金基金、カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)が揺れている。
経営幹部が相次いで辞任を表明、投資失敗も表面化した。
投資方針の見直しやそれに伴う内部対立が背景とも言われ、市場の関心を呼んでいる。

4月末、ブエンロストロ最高経営責任者(CEO)が突然、退任を表明した。
同氏はCEOを6年務めたが、58歳と引退するには若い。
その1週間前には、 44歳のリード最高投資責任者(CIO)が退任表明。
2年前に民間から招かれたばかりだった。
5月の理事会で急きょ、暫定CEOを内部選出したものの、正式なCEOが決まらず、
想定外の流出の余波が続いている。


このやめていく人達は、自分が稼ぎ終わったから逃げに入ってるんだろうか

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 14:02:31
本当はみんな逃げたくてしかたないだろうからね

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 15:13:30
┌───────────┐  ┌────────┐
|ハロワに着ていく服がない|←| 働けよ、仕事探せ |
└───────────┘  └────────┘
       ↓                  ↑
┌────────┐  ┌────────────┐
| 服、買いに行けよ │→│働いてないから買う金がない|
└────────┘  └────────────┘


232 :某研究者:2008/05/26(月) 15:31:38
http://fxdondon.iza.ne.jp/blog/entry/587288
>メリルは「湾岸アラブ諸国に対する青信号」と題するリポ
>ートで、アラブ首長国連邦(UAE)とカタールはおそらく今
>後数カ月以内に通貨バスケットに移行すると予想。両国
>通貨は年末までに5%上昇する見込みという。一方、サ
>ウジアラビアの通貨政策変更は来年遅くまでない、との
>見方を示した。メリルは米財務省が初めて湾岸協力会
>議(GCC)の通貨とインフレに言及した議会への報告書
>を引用し、米政府がドルの今後の見通しについて自信を
>強め、湾岸諸国の支援を必ずしも必要としなくなったと指
>摘。

ペッグ解除でも
ドル覇権は崩壊しないと米は見ているのかどうかだが
此れは矢張り問題であり
問題無い振りをしてイラン戦を画策していると言う事は
無いのかだが

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 15:37:11
これでいよいよイランに戦争しかけるとなれば
誰も賛同する国はいなくなりそうだ。

中の人はいよいよダメリカを使い捨てにするつもりなのか?

234 :某研究者:2008/05/26(月) 15:40:50
ドルペッグ解除を牽制し乍ら
イラン戦をやったら
米の謀略と思われる訳だろうが
ドルペッグ解除を容認後にやった場合は
米も余り疑われずに済むとでも
考えたのだろうか

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 15:54:59
香港の家賃高騰、通貨切り上げも

http://www.asahi.com/business/update/0524/TKY200805240228.html

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 16:12:30
 元TBSのアナウンサーで、フリーアナウンサーの川田亜子さん(29)が26日朝、東京・
港区の路上に止めた車の中で死亡しているのが見つかった。車内から練炭が見つかって
いて、自殺とみられている。

 26日午前6時すぎ、港区海岸の路上に止まっていた車の中で、「女性が倒れている。
車内に練炭がある」と、近所に住む会社員から通報があった。
警視庁が調べたところ、フリーアナウンサーの川田亜子さんが、運転席に座り、助手席
にもたれかかるような状態で死亡していた。
 後部座席に練炭が置かれていて、窓の一部は目張りされ、家族への感謝を記した遺書
のようなものがダッシュボードの中にあったという。
警視庁は、自殺とみて調べている。

 川田さん自身のブログでは、5月24日が最後の記述となっているが、その中で、「少
し調子が悪いわたしですが、ちゃんと頑張って生きています」などとつづられていた。
川田さんは、5月に入ってブログの中で、体調を崩していることなどを明かしていた。

■ソース(FNNニュース)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00133480.html
※写真
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080526/crm0805261113011-n1.jpg

237 :某研究者:2008/05/26(月) 16:23:37
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1211784615/
宇宙人とのコンタクトが有るかも知れぬ
サミットの直前にこの様な作品が公開されるのは
偶然なのかだろうし
サミットでの宇宙人とのコンタクトの衝撃を和らげる為の
物と言う事かも知れぬし
日本の政治家の今年に入ってのUFO発言と言うのも
果たして偶然なのかどうかだが
宇宙人とのコンタクトに備えての作品であるなら
ロズウェルの真実がこの作品で語られる可能性も有るだろうが
ロズウェルでの核兵器開発を止め
全面核戦争を阻止する為に
宇宙人の一部の勢力が人類に干渉しようとしたが
人類への世界政府実現前の干渉に反対する勢力に
宇宙船が撃墜されたと言う事なのだろうか

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 16:28:05
 <「アルマゲドン取引」再来か、ドル100円割れを指摘する声>

 JPモルガン・チェース銀行の佐々木融チーフFXストラテジストは、26日付の顧客向けリポートで
「ガソリン価格を含む物価の高騰、米住宅価格の低下がもたらす消費に与える悪影響、依然として
不安定な米債市場を考えると、再び悲観的な見方が広がることによって米金利が低下、ドルが下落を
始める可能性は高い」と指摘。ドルが今後数カ月のうちに100円を割り込む可能性があると指摘した。

 佐々木氏は今月半ばの米国出張を通じて、株売りや債券買い、様々な金融商品の予想変動率
(インプライド・ボラティリティ)の買い、ドル売り、円買いなどといった、景気後退や金融システム不安が
一段と進むとの予想に基づくポジションが、ヘッジファンドや機関投資家の間で「アルマゲドン取引
(Armageddon Trade)」と呼ばれていると紹介。今後の米国経済や世界的な信用不安について、
現状では「意見が完全に二つに分かれている印象を持った」が、リスク回避方向の動きが
「再び始まる可能性が高い」とまとめている。

http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-319512.html

239 :某研究者:2008/05/26(月) 16:35:28
宇宙人も光速を超えない
テレポート技術なら開発している可能性も有るだろうが
150億光年先等には容易に
テレポート出来るのかどうかだが
銀河系内に有るかも知れぬ宇宙人の本星程度迄なら
テレポートは可能かも知れぬが

240 :某研究者:2008/05/26(月) 16:45:11
銀河系内に有るかも知れぬ宇宙人の本星程度迄なら
映画のコンタクトの様に
テレポートは可能かも知れぬが
あれも北海道から宇宙人本星に向けて
テレポートしているから
宇宙人とのコンタクトが有るかも知れぬ
洞爺湖サミットとの関連と言うのは
有るのかどうかだが
現実に北海道から
地球人の大使が何人か宇宙人の本星にテレポートする可能性は有るだろうし
映画は此れを予告していたと言う事かも知れぬが
光速を超えられぬ訳なら
地球に戻れるのは何万年先等に成る可能性も有るだろうが
不老不死の技術が宇宙人から提供されるなら
時間は余り問題では無い訳だろうか
映画では確か一人で宇宙人本星にテレポートしているだろうが
地球への帰還に何万年も掛かる可能性も有るなら
大使の家族や知人等も恐らく移動すると言う可能性も
有る訳だろうか

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 16:45:44
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

242 :某研究者:2008/05/26(月) 16:50:06
地球の大使だけでは無く
太陽系全体を宇宙人本星付近迄テレポートさせ
人類全体を宇宙人本星に招待すると言う可能性も
或いは有るのかどうかだが

243 :某研究者:2008/05/26(月) 16:51:43
此れはテレポートが失敗したら
人類が全滅する可能性も有るなら
行わない可能性も有るだろうか

244 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 17:33:32
        ◯  
..       _|_
     /⌒:::::⌒\ 
    / <●>.:::<●>\   ・・・某研 まあ、一緒にコーヒーでも飲むお
.   |.  .(__人__)。  |     疲れがとれるおw
    \_。 ` ⌒´ ∬./
     /     |  |£)
            ̄

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 17:37:15
何がテレポートだ

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 17:42:11
某研って何研究してるの?

247 :某研究者:2008/05/26(月) 17:49:47
粒子の光速を超えぬテレポートなら
物理学に反している訳では無く
既に実験は成功している訳だろうし
人間や其れ以上のサイズの物を光速で転送する事も不可能なのかだが
自由に何処にでも移動出来るのかだろうし
アニメ等の様に転送機の中にしか
テレポートは無理と言う可能性も有るだろうが
日本の政治家のUFO発言・
或いはサミット前のこの時期に宇宙人・特にロズウェル絡みの
大作映画が公開されると言うのは
矢張り何か有ると言う事は無いのかだが

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 17:50:55
>>98
>健全な競争は人間を錬磨するの

一度、自由主義に毒されると、なかなか戻れないんだね。
競争の肯定は、歪んだ競争社会を生み出す。
資本主義続けるなら必ず競争は残るわけで、
競争と言い立てなくても勝手に競争は行われる。
だから「競争」などと言い立てる必要はないんだよ。
この点に関しては筆者の方に分がある。
↓ちょうど面白い話が出てるじゃん。

【論説】 「日本、壊れ始めてるかも…『勝ち組狙って過労死』か『負け組でいいので貧困』か、競争社会の恐ろしい職場」…東京新聞★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211743681/

まずは「競争の肯定」という自由主義のロジックからいかにして抜け出すか。
ここがポイントだな。社会がおかしくなったのは競争という言葉が氾濫し始めた時から。

>>211
もしそんな展開になったら本当に社会主義革命が起きるだろうな。
寸前のところで民主党が路線転換し、踏み止まる可能性も出てきてはいるが。
党内にネオリベ連中抱えてるだけに不安要因が大きいんだよな。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 17:56:31
■ロイター:(最新16:32)イランとトルコのパイプライン爆破■
 原油価格急騰も・・・
「爆破は破壊行為によるものである可能性」
 WTIの動向が注目されている。

足り板も鬢螺鈿も極左も右翼も、みーんな結局拝金主義者w

250 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 18:27:00
        ◯  
..       _|_          さ〜て、みんな  晩ゴハンだお
     /\:::::⌒\ モグ       いただきま〜すお
    / <−>.:::<−>\ モグ  
.   |  . (__人__)   |            クゥ〜ン
    \_ .。` ⌒´。_/ ))      /\  
  .(( ( ⊇=Ω  ヽ⊆)´〜    ./.ノヽ \  )) 
     |  .ΩΨΟΘ 旦   /  (● ) ..\   ミ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /    ⌒  ″ \丿ノ
  |             |  ̄< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 18:37:17
まっこうモグラさん、ブログ見ましたよ

『牛の星』とは、気がつかなかった
牛を食す為に、随分と無駄なことがあるようで・・・
ところで、ユダヤ教って 豚はご法度で、牛はOKなの?

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 18:44:08
弟がそういや焼肉みたいなのをご飯の上にのせて
焼肉のたれつけて食べてたけど
よく考えたらあんな脂っこいたれつけないと美味しくない食いものなんだなあ
と思ってしまった。
ちなみに俺は今年から肉食わないようにしてる。野菜とシーフードが主食。
実は肉って食べなくても生きていけるのではないか?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 18:51:31
>>252
人間は雑食性なので不健康です。
ただし日本人の腸は長めで菜食には適している。
適度に肉を食べましょう。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 18:55:10
>>まっこうモグラ様

ちょっと感動した。
子供にも理解できるわかりやすい表現
それでいて必要な情報はバッチリ。

いい文章でした、しびれたわ


255 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 18:57:42
>>215

お前こそ何様だよ。偉そうな事いうな。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:01:45
アメリカのインチキ経済いつまで持つの?

具体的にお願いします

257 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:04:30
早ければ2009年の2〜4月で、遅くとも2012年までに来ると私は見ています。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:05:20
>>255
ほっとけってw
相手はキチガイカルト野郎の統一教会なんだから。

>>256
もういつ何が起きてもおかしくない状態が続いてる。
気づいたらいきなり大暴落&恐慌もありうるよ。

259 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:10:56
>>255
たかが2chで上下作るような物言いよりかは
>>215の方が信頼できる

すまんが綱領読ませてもらったが
大学授業で提出させられるレポート未満で
落胆した。

モグラ氏のブログも一部読ませてもらったが
買って経済学用語らしき用語を作り出して
それをキーにインタゲ無効論を展開したり
日銀の国債買い取りを批判したりしている部分があって
正直いただけない

もう少し自分の書く文章中の用語には
懐疑的になって書いてもらいたいな

今後ともスレには出入りするので
あまり険が立つこと書きたくないが
些末な事実から物事をつつきだして
予定調和的な結論に持って行きすぎだ



260 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:14:01
買って→勝手に

261 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:14:29
>>259

俺はあんたの視野の狭さに幻滅していますからね。
何が大学授業のレポートだ(爆笑)またそこで、スノブ気取りの
お利口さんの発言をし始めるわけだ。
ユダヤ人がつくった大嘘の経済理論を崇めていればいいじゃない。
複雑な数学を用いているから、ナリは物々しくて派手だ。
だから立派に見えるけど、中身はまるっきり虚構だよ。


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:15:13
>>259
あんまりそんな事いうなw
いいとこ見つけてこそ論文なりレポートなりが生きてくる

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:15:43
>>259
あ〜あ、化けの皮が剥がれちゃったね。
誹謗中傷などを批判しない、しかも「信頼」と書くとは。
あんた、統一教会系工作員の仲間だな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:06:57
>>209
そこが筆者の一番自己撞着してる所なんだよね。
結局、本物の論文を書くには学識も論理構成力も足りず、他の人間と議論する力も殆ど持ち合わせていない。
哲学科だそうだが、この分じゃゼミにも入ってなさそうだし、仮に入っていても脇役って感じだよね。
彼はアカデミズムの世界を嫌っているが、それは彼の能力と努力が足りなかったのを人のせいにしているに過ぎないでしょ。

まあ大した事ないのに偉そうな事言うなって事だな。

264 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:16:06
>>261
> ユダヤ人がつくった大嘘の経済理論を崇めていればいいじゃない。
それではここでどのようにユダヤ人が経済学を
作ったかざっくり説明してももらおうかな?

265 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:18:04
>>261
以前からなんべんもここで近代経済学はインチキだという
デマ流しているからすぐ出てくるよね?



266 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:19:25
インタゲ、ベーシックインカム、なんだ、他には限界効用とか労働価値か?
マネタリズムか?シカゴ学派か?こんな似非経済学なんてクソ食らえって。
近代経済学と心理学は腐れユダヤ学問で、最初から全部ウソだ。
俺は法律学と歴史学には敬意を払うし、数学と建築学には賛辞を惜しまないけど、
近代経済学と心理学は口汚く罵倒するね。複雑な経済理論を用いながら、
最終的な結論は常におんなじ。「金利をさげて通貨を刷ればいいんです」だってさ。
やる事が常に同じだったら、そんな小難しい経済理論なんて要らねーだろ。
労働政策やら産業政策なんて皆無で、ただ金融政策で通貨の流通量をいじって終わり。
それが近代経済学というものの実態だ。バカバカしくて嫌になるね。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:20:29
>>264、265
ふうん、誹謗中傷を「信頼できる」と書くまともじゃない人間が何言ってんの?
ま、統一教会や勝共連合に属してる「洗脳された」人間がまともなわけないがな。


268 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:22:50
>>266
> インタゲ、ベーシックインカム、なんだ、他には限界効用とか労働価値か?
> マネタリズムか?シカゴ学派か?こんな似非経済学なんてクソ食らえって。
> 近代経済学と心理学は腐れユダヤ学問で、最初から全部ウソだ。
これ要約すると嘘だから嘘だってしか述べてない
つまりトートロジー。詭弁をつけるときは必ずこうなる

よって>>266以下の文章は無意味


269 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:23:55
シカゴ大学は、もともとロックフェラーが3500万ドルもの大金を寄附して1890年に
創設された大学だ。これは当時のベルリン国立大の35年分、や東京帝国大学の70年分の
予算に相当する額だよ。
テレビ局が、スポンサーに頭があがらないのと同じで、
私立大もスポンサーである財閥に頭があがるわけないだろ?
アメリカの私立大学なんて、学会の権威をきどってはいるものの、
実際にはテレビ局とどっこいどっこいの営利団体なんだよ。
結局、スポンサーにとって都合の価値観をテレビが啓蒙するとの同じで、
財閥にとって都合のいい学問を、私大に製造させて、売り込むわけだよ。
所詮、近代に入って作られた若い学問なんて商品に過ぎないんだよ。


270 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:24:00
それでもう一度聞くけれど>>266みたいな詭弁以外まだ無いの?
もっとマシなのがあるでしょ?

さっさと出しなさいよ


271 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:24:50
>複雑な経済理論を用いながら、
>最終的な結論は常におんなじ。「金利をさげて通貨を刷ればいいんです」だってさ。
>やる事が常に同じだったら、そんな小難しい経済理論なんて要らねーだろ。
>労働政策やら産業政策なんて皆無で、ただ金融政策で通貨の流通量をいじって終わり。
>それが近代経済学というものの実態だ。バカバカしくて嫌になるね。

これの何が無意味なんだよ?図星だから反論できないだけだろ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:24:51
貸りる者は貸した者の奴隷となる

273 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:25:24
>>269
> シカゴ大学は、もともとロックフェラーが3500万ドルもの大金を寄附して1890年に
> 創設された大学だ。これは当時のベルリン国立大の35年分、や東京帝国大学の70年分の
> 予算に相当する額だよ。
シカゴ大学の説明がどうして近代経済学全否定になるの?

> 結局、スポンサーにとって都合の価値観をテレビが啓蒙するとの同じで、
> 財閥にとって都合のいい学問を、私大に製造させて、売り込むわけだよ。
> 所詮、近代に入って作られた若い学問なんて商品に過ぎないんだよ。
全然つながってない。

こんな程度?



274 :統一教会勝共連合の工作発覚:2008/05/26(月) 19:26:04
974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/21(水) 08:06:15
>>972
>その上で外資族のような連中が跋扈できないように国家体制を整えてしまえばいい
してしまえばいい、ってできなきゃダメでしょ?
確実にできるという公算はあるんですか?具体的な説明をよろしく

>だとしても数の上では多数派を形成し得ない。
そう確信できる理由は?もしかして
>そもそも「外資族排斥」には外資族の実態を知り、拒絶する民意が必要なんでね
これが理由かな?拒絶する民意さえあれば外資族を排斥できる、だから民意を形成しようというなら、
外資族が今CIA(or外資系企業など)から資金提供を受け、アメリカor外資に便宜を図っているという
具体的かつ客観的な証拠が必要になるんじゃないかな。

>で、あんたの意見はまるで「外資族を残せ」と言ってるように聞こえるんだが、
>>886のレスがどうしてそう聞こえるのか知らないけど、>>886は「外資族の排斥よりも
CIAが日本の議員に資金提供ができないように何等かの策を講じたほうが
今後の外資族の発生をも抑制できて良いんじゃないか」と考えながら書いたけど。

念のために確認するけど、外資族はCIAから資金供給を受けているから彼らに便宜を図ろうと
しているんだよね?

>そういう意見が「異様」だという自覚ある?
ない。むしろ自分の思い込みで異様だと思う人の方が異様に思える。

275 :統一教会勝共連合の工作発覚:2008/05/26(月) 19:27:15
978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/21(水) 09:14:12
>>975
974は統一教会。今回のレスで彼(彼女?)は完全に墓穴を掘った。
外資族問題を逆手に取り、スパイ防止法に話を摩り替えるのは彼らだけ。
勝共連合や統一教会がスパイ防止法を推進しているということは、
その後ろにいるKCIA―CIA=アメリカが制定を望んでいるということ。
つまりスパイ防止法の真の狙いは日本の植民地状態を磐石化する事が狙い。

国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AB%E4%BF%82%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%AD%89%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B%E6%A1%88

>雑記
>世界基督教統一神霊協会(統一教会)及びその政治組織である国際勝共連合が本法の必要
>性を特に強く主張しており、系列紙世界日報がたびたび「スパイ防止法の早期制定」を訴
>える社説や記事を掲載している。その論調は概して「先進国でスパイ防止法が存在しない
>のは日本ぐらい」というものである。

世界基督教統一神霊協会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A

>「霊感商法」が社会問題化した1980年後半には、「霊石愛好会」の主催で「霊感商法」を
>擁護する集会を各地で開いた。そこに当時の国会議員らが祝電を寄せたことが批判を受け
>た。教団側は信者に向けては、日本を共産主義の間接侵略から守るために国際勝共連合が
>推進してきたスパイ防止法制定運動を攻撃するために、日本共産党および日本社会党が
>「スパイ防止法」制定運動の資金源が統一教会(統一協会)であると誤認し、教会攻撃の
>ために引き起したのが“霊感商法問題”だと説明した。
>「勝共連合」が特に力を入れてきたのは「スパイ防止法」制定や教科書問題、憲法・教育
>基本法改正問題である。

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210768313/

276 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:27:44
>>273

お前バカか!
シカゴ学派は経済学の最右翼に位置していて、市場原理主義一色の
新古典派経済学の牙城だろ。経済学は、金貸しが商売をやる上で都合の
いい商品なんだよ。これを一般の人間に信じ込ませる事で、
金貸しにとっては自らの搾取行為を正当化できるわけだからね。
もろにつながってんじゃない。お前が勝手に真実から目を逸らしているだけだ。

277 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:28:20
>>271
> 近代経済学と心理学は腐れユダヤ学問で、最初から全部ウソだ。
そんなでもって
> 複雑な経済理論を用いながら、
> 最終的な結論は常におんなじ。

> やる事が常に同じだったら、そんな小難しい経済理論なんて要らねーだろ。
の二点に集約できるけれど

結局
「嘘の学問はなぜ嘘かというと嘘だから嘘なんです」
と説明しているだけでしょう。

レトリック使って文章つないでるだけで文章とは言えない


278 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:29:36
>>276
シカゴ学派だけなの? 経済学って・・・あれれ
だんだん論点がずれて自ら墓穴掘ってますけれど
それで良いんですか?



279 :統一教会勝共連合の工作発覚:2008/05/26(月) 19:29:58
>>雀の涙 ◆HL2fUAyECQ

統一教会勝共連合工作員はさっさとスレから出てけや。
筆者スレでの工作をばらされて大人しくなったと思いきや、
今度は雑談スレに乗り込んできて工作開始かい?
ふざけんじゃねえぞ。

280 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:30:04
>>277

お前は最初から他人の言う意見を理解しよういう姿勢がないから
何を言ってもダメだ。大学で一生懸命お勉強してきた学問が全否定されて、
それが悔しいのは分かるけどね。虚構を信じたいなら信じていればいいだろ。
別に損をするのはあんた自身なんだしさ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:30:09
>>257
ぇえ?
まだ後、一年くらいは持ちこたえることが出来るんですか?
凄いテクニックだな・・・
その間、原油は上がりっぱなし??

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:32:07
筆者はこれ↓に反論できないだろ?

>筆者のレスって経済ではなくほとんど政治だから、板違いだし
>日本国民は団結しろって書きながら、老人vs若者、男vs女、東京vs地方の対立を煽ってるし
>他人を馬鹿、間抜け、レベル低いなどと挑発して感情的になるし
>レスが多すぎて他のレスが流れるし
>はっきり言って荒らしだから、筆者はこのスレに書き込まないでくれ。

書き込みたければ自スレに書けよ。
 【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/l50

283 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:32:47
>>278

アメリカの私立大は財閥から献金をうけて創設された例が多い。
たとえば、スタンフォード大学は鉄道王スタンフォードの寄附で
つくられたし、カーネギーメロン大学は鉄鋼王カーネギーの寄附で創設された大学だ。
根っこの所で、スポンサーが財閥である以上、自然科学ならまだしも
社会科学の領域ではウソ臭い学問がつくられていても不思議じゃない。
経済学やら心理学はその最たるものだよ。金融工学やらマーケティングなんてのも怪しい学問だよ。

284 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:33:16
>>280
今度は事実から逃避して信仰の問題にずれましたね

逆におたずねしますけれど、あなたが勝手に
近代経済学=シカゴ学派と見なして矮小化して
「信じるか信じないかはお前の問題」と
ヒステリックなことを言い出して居るんですよ?

エーと、本当は助け船出したいのですが
それ以前の問題ですねぇ。

自分てたてたスレッドへお帰りに成ったらいかがですか?


285 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:33:59
>>281

水面下で欧州が米国に金融支援をしていますよ。
まだユーロの側の体制が完成していない段階で、突然ドル崩壊になったら
まずいわけですからね。

286 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:34:26
>>283
だから大学の出自の問題と学問としての近代経済学がどうして絡むんですか?


287 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:34:57
>>284

言い負かされてカッコつけているだけだろ。
これからインテリきどりは嫌いだ。思考停止した権威主義の馬鹿ほど、
自分の非を認めないし、反省もしない。


288 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:37:02
筆者 ◆mn./N732Woさんは
私の簡単な質問>>264にはお答えできなかったのですから
ご自身で立てたスレッドにお帰りください

そこで近代経済学は駄目だから駄目と唱えてください

そうすれば信者くらいは付くでしょうからそれで
自己満足に浸っててください



289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:37:33
>>雀の涙 ◆HL2fUAyECQ

○経じゃなく勝共連合の間違いだろ。うわ〜、毛沢東政権末期、だって。典型的な勝共連合だな、お前。

197 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 04:12:18
>>195
パブリックな話題は全ての板で通してます。
敢えて検索して出るような形にしてます。
これが自分のペンネームですから
大事に責任をもって書いてます

学部は○経済学部でしたのでここから私の
固定ハンドルが始まりました。

専ブラ使用してます

952 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:59:55
>>947
お前が政治指導者になったら毛沢東政権末期の
ような社会になりそうだと確信した

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:38:32
>>287
つ 鏡

291 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:39:15
>>288の補足ですが
自己満足に浸りたい人が公共の場である・・・
つまりオープンな議論空間に出たがるのかは
敢えてここでは答えを出しませんが

「知の体系」について敬意を払ってください




292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:39:40
>>284
>自分てたてたスレッドへお帰りに成ったらいかがですか?

統一教会勝共連合のお前が失せろよ。
お前、もしかして統一教会勝共連合が世間から受け容れられると思ってるのか?
お前は正体がばれた時点でスレ住人共通の敵に転落したんだよ。
消えな!

293 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:40:23
この雀の涙ってやつ、何か不自然だよ。
なんでそこまで持論の固執すんの?
労働者への過剰な搾取がデフレ不況の原因になっているとか、
企業の過当競争が共倒れによるデフレ不況につながるとか、
再三主張しているだろ?
結局、近代経済学に基づいた経済運営をやると、どんどん貧乏になってしまう。
だから、あれはウソだと言うわけだ。米国の私立大でつくられた虚構の学問だと言うんだよ。
でも、いくら丁寧に説明しても、妙にすっとぼけているだろ。
お前頭壊れているんじゃないのか?

294 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:41:37
> 統一教会勝共連合のお前が失せろよ。
なぜ、筆者を批判的にここでとらえる時点で
統一教会勝共連合と結論出せるのかがわかりませんな
統一教会勝共連合とは関わりなんてございませんので

逆に私が統一教会勝共連合工作員というソースをお持ちください

そうでなければ荒らしとして認定しますのでスルーさせていただきます



295 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:42:48
>>291

>「知の体系」に対して敬意を払ってください


ぎゃははっはははははははは!!
お前立花隆かよ!どこの小学校にもいた、学級委員の密告不細工女みたいな発言だな。
何が「知の体系」だ(爆笑)近代経済学は虚構の体系だ。敬意なんて払わんね。
唾をはきかけてやるよ。

296 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:42:57
>>293
あなたの文章は決めつけと論理的飛躍とトートロジーで
全てかかれてますので元々読めば読むほど
矛盾だらけで価値は客観的に見てあまりないですね



297 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:44:07
>>296

つまり、お前は自分の権威主義に凝り固まっていて、思考能力が欠落した
馬鹿野郎って事だ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:44:38
大体筆者ってケインズ経済学=マクロ経済学、新古典派=ミクロ経済学とか言ってた無知の塊だろ?(笑)
筆者=インテリ気取り(笑)

筆者の書いた哲学論文って読んでみたいよね。ハイデガーの「存在と時間」を途中でほうり出した位だから、大したもの書いてなさそうだけどな。

専門分野もダメ、それ以外をつまみ食いしてもダメ。それじゃあアカデミズム嫌いになるのもしょうがないよね(爆)。

299 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:45:22
筆者 ◆mn./N732Wo氏の書き込みをずっと観察するとわかりますが
だんだん言葉遣いが荒っぽく下品になってきてます

多分これが本性でしょう

本性を出すのは良いですが
読者としては読みづらいだけですので

<崩壊>筆者専用スレ<もうかい?>
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210055411/
【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/

へお帰りください



300 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:45:24

>複雑な経済理論を用いながら、
>最終的な結論は常におんなじ。「金利をさげて通貨を刷ればいいんです」だってさ。
>やる事が常に同じだったら、そんな小難しい経済理論なんて要らねーだろ。
>労働政策やら産業政策なんて皆無で、ただ金融政策で通貨の流通量をいじって終わり。
>それが近代経済学というものの実態だ。バカバカしくて嫌になるね。

>労働者への過剰な搾取がデフレ不況の原因になっているとか、
>企業の過当競争が共倒れによるデフレ不況につながるとか、
>再三主張しているだろ?


反論してみなよ?ああ?

301 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:46:00
>>298

バーカ!だったら300について反論してみやがれ、雑魚が!

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:46:20
他所でやりなよみんな・・・

>>300
目立ちたいからって無理矢理煽るな

303 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:47:03
>>300
申し訳ないですが自分で墓穴掘ってそれに気づいてない人に
助け船を出すのは失礼ですのでゆっくりスレッド読み返してください




304 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:47:10
>>299

だって俺はもともと軍国主義の野蛮人だからね。
いいカッコしのお前みたいな馬鹿がいると、イジめたくて仕方がなくなる。
半端者が大嫌いなんだよ。

305 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:48:23
ほら、全く反論できないわけんじゃん(爆笑
ぜーんぶ図星なんだよ。こちらの主張はね。だから、お前ら
必死で上辺を取り繕っているだけ。
俺は偽物を過激に罵倒するから、野蛮に見えるわけだ。
でもそれでいいんだよ。


306 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:48:45
>>304
> だって俺はもともと軍国主義の野蛮人だからね。
野蛮人ならば、下手にごまかさないで
経済板よりももっとお似合いの板があるじゃないですか・・・

政治思想
http://tmp7.2ch.net/sisou/
共産党
http://money6.2ch.net/kyousan/
創価・公明
http://society6.2ch.net/koumei/


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:48:51
筆者を擁護している奴のレッテル貼りウザいな
また、筆者の自作自演か?

308 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:50:35
それにしても、この国には似たような奴がウジャウジャいるんだな。
以前にもお前みたいな奴がいたもの。
統一教会の信者とかじゃなくて、ガチで騙されている連中なんだろうね。
虚構の学問に騙される奴は、根っこの所で何か腐っている部分がある奴なんだよ。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:51:32
>>294
ソースだぁ?
流石は統一教会勝共連合、根性が違うねえ。
筆者スレで粘着してた馬鹿が統一なのは既に確定済み、
事実、ばれた後で静かになったからな。
215を肯定してる時点で普通じゃねえんだよ。

>そうでなければ荒らしとして認定しますのでスルーさせていただきます

このスレを散々荒らしてきた統一教会勝共連合が「工作員認定」だって?
さっさスレから出てけや。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:15:43
>>259
あ〜あ、化けの皮が剥がれちゃったね。
誹謗中傷などを批判しない、しかも「信頼」と書くとは。
あんた、統一教会系工作員の仲間だな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:06:57
>>209
そこが筆者の一番自己撞着してる所なんだよね。
結局、本物の論文を書くには学識も論理構成力も足りず、他の人間と議論する力も殆ど持ち合わせていない。
哲学科だそうだが、この分じゃゼミにも入ってなさそうだし、仮に入っていても脇役って感じだよね。
彼はアカデミズムの世界を嫌っているが、それは彼の能力と努力が足りなかったのを人のせいにしているに過ぎないでしょ。

まあ大した事ないのに偉そうな事言うなって事だな。

310 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:52:15
>>304
> だって俺はもともと軍国主義の野蛮人だからね。
本当に軍国主義者ならば、きちんと軍隊に入られた経験はおありですか?
少なくとも私は私の経験の範疇からしか物は言いません

軍国主義を唱えるのは良いですが
唱えるだけでやらされるのは他の人なんですよね
そういうのを野蛮人といいます



311 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:52:58
それにしても、仮にあの人が工作員だとすれば、
事情を全て論理的に把握した上で行動しているんでしょうかね?
何かよう分からん。連中は不可解だ。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:53:09
>>307
黙ってろ馬鹿統一。
お前が筆者スレで暴れてたのを知らんとでも思ってんのか?
こんなとこで工作してんじゃねえぞタコ。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:53:52
(・∀・)ニヤニヤ

314 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:54:13
>>309
> 筆者スレで粘着してた馬鹿が統一
その「馬鹿」が私であるというソースは?
筆者 ◆mn./N732Woを批判すると統一協会工作員となる理由とソースは?

全然わからないのでご教授願います


315 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:54:13
>>310

くだらな過ぎて話にならん。
あんたの知性って所詮はその程度だったんだね。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:54:42
筆者を擁護している奴は筆者スレに常駐してる取り巻きの一人だよ。民青工作員かもな。
得意技は的外れなレッテル張りと親分譲りの論点ずらしに逃亡癖w。キチガイなのでまともに相手する必要なし。

317 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:55:34
>>316

お前は統一教会の工作員だよ。
得意技は的外れなレッテル張りと親分譲りの論点ずらしに逃亡癖w。キチガイなのでまともに相手する必要なし。


318 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 19:55:50
>>315
もはやあなたの方から罵詈雑言・下品な中傷しか
言えなくなってきましたね。

そろそろ弾切れですか?



319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:58:12
>>318
喧嘩が面白いのでROMってたが、あんたの方が弾切れだなw

320 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:58:23
>>318

その程度の皮肉しか言えないのか?

そろそろ弾切れですか?(笑

321 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/26(月) 19:58:54
>>319

あ、楽しんでもらえて幸いです。(汗

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:58:55
>>313、316
もう一回、統一の工作員が尻尾出した証拠レス貼ってやろうか?
筆者スレと雑談スレとはスレ住人が重複してるからお前らの工作もばれてるぞ。
騙せると思ってる馬鹿はお前だけだ。

>>318
さっさと霊感商法の被害者に謝罪してこいよ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:59:23
お前らただのスレ荒らしだ。
続きはよそでやれ。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:59:32
ヴぁーちゃる喧嘩(・∀・)ニヤニヤ

325 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 20:01:41
>>319-321辺りは典型的なアレですね

>>322
> さっさと霊感商法の被害者に謝罪してこいよ。
私と霊感商法について簡潔にどうぞ


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:02:21
>>318
>もはやあなたの方から罵詈雑言・下品な中傷しか
>言えなくなってきましたね。
>
>そろそろ弾切れですか?

感服いたしました。
お前が政治指導者になったら毛沢東政権末期のような社会になりそうだと確信した
などと酷い暴言を浴びせながら、まるで自分は暴言を吐いていないと言い張る
あなたのような素晴らしい人格者は初めてです。
あなたの暴言は、どんな暴言でも、あなたが否定すれば暴言ではないのですね。

947 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/25(日) 22:51:38

952 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/25(日) 22:59:55
>>947
お前が政治指導者になったら毛沢東政権末期の
ような社会になりそうだと確信した

327 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 20:03:00
>>323
そうですよねぇ。
私もこの虎の子の固定ハンドル穢したくないので一旦引きます

それでは〜

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:05:09
>>322
俺統一でも何でも無いんだけど、好きにやらせときゃいいじゃん
そんなねえ宗教なんて言ってる事はどこも変わらんよ(・∀・)ニヤニヤ

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:05:24
>>323
>お前らただのスレ荒らしだ。
>続きはよそでやれ。

あなたがそうだとは言わないが、
統一教会系工作員は旗色が悪くなるとそう言い出す。
自分と罵倒相手の双方を「荒らし」認定して終了に持っていく。

>>324
誹謗中傷のレスを「信頼できる」と書く馬鹿はあなただけですよ。
まさしく統一教会勝共連合系工作員クオリティーw

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:05:35
>>300
労働政策や産業政策が皆無だって?w
近代経済学が使われてるのは米国だけじゃないが、どこだって労働政策も産業政策も程度の差こそあれやってるぜ。あと財政政策を忘れるなよ。
経済政策において金融政策の占める割合は少なくないが経済政策はそんなに単純じゃない。

とどのつまり、筆者が無知なだけなのさ。新聞読んでないだろ?w

デフレになる原因など分かりきった事だが、かといってフランスみたいに社会主義に傾きすぎると国際競争力を失って逆旋回せざるを得なくなるわけだ。

筆者の考えてるほど現実は単純じゃないんだよ。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:07:10
>>321
ただ我等が日本国は今後どうすれば(現実的に)いいのさ?

正しく駐留米軍に銃剣で脅されてる状態でさぁw

大喧嘩して負けた時点でどうしようもねーな、と思う私はポチ主義w

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:08:21
筆者に関連する話はこちらで
【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/l50

スレを荒らすな

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:09:19
>>327
雀の涙 ◆HL2fUAyECQ=統一勝共連合ってもうバレバレじゃんw
自演か工作仲間へのレスか知らんがアホだろお前。

>>328
実は筆者の本スレで馬鹿工作員が化けの皮が剥がれた事があってね。
それ以降、急に大人しくなった事があったが、また再燃してきたとこ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:09:59
>>331
アメリカに自衛隊の基地を置くw


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:11:00
連投するなって何度言ってもわからないやつがコテ続けても
影響力なくなるだけだぞ

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:11:49
>>332
ってか筆者スレが機能してて筆者がカキコしてなかった時でも
雑談スレが工作員に荒らされた事とかあったじゃん。
クソ工作員は昔から常駐してる。
統一系だと言うのが分かったのが成果だな。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:12:23
お行儀の良さが日米各軍の中で問われる

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:12:51
荒らしに構う人も荒らし
わかる人はスルーできるはず

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:13:17
>>322>>316の取り巻き君ねw 筆者を擁護してるはずがあまりにもデムパ飛ばしまくるので筆者の印象を逆に悪化させてる奴だ。

統一の証拠? 俺統一大嫌いなんだよね。仏教徒だしぃ。
はい、また一つ的外れのレッテル張り決定!w

まともなカキコができずレッテル張りしか芸がなくて可哀相だねえ。ヨチヨチw

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:14:37
>>334
おもろいw

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:15:25
>>329
じゃあ好きなだけやってろ。
スレを殺したままでな。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:15:27
俺神道と浄土真宗だわどうしよう(・∀・)ニヤニヤ

343 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/26(月) 20:16:53
>>ブログ読んでいただけた方、ありがとうございます。励みになります。

>>雀氏に質問
前スレの転載になるが、まずはこれを読んで批判してくれ。

というか、日銀がお金を刷って、国債を買いオペする。
それは誰でも知ってる。
その買い取る国債は「日銀が保有してる」「政府が保有している」と
思っているのかな?
おくまでも市場に出回ってる国債を買ってるんだよ。
今はないけど、政府紙幣として仮定した場合、政府=日銀が成り立つ。
自分で刷って自分の持ち物買ってるって、おままごとかよ。

↑読んだら質問↓。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:17:09
>>340
いいだろ、な、日米で協同して軍をおいたら、、海兵隊の連中のお行儀がなw

345 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/26(月) 20:17:57
さて、これは明日のブログに乗せようと思っていたが
返答が貰えそうなので、まとめて質問をするとする。

まず、指摘のあった日銀による国債の買オペだが。
厳密には政府紙幣ではないが、現在も日銀≒政府は
成り立つ。
さて国債を買うのは市場からだ。これは↑で書いたとおり。
市場という、特定の人達に利益を有する行為で
非公共的であるのはわかっていただけるだろう。
それが許されて、なぜ国家予算という、これ以上の
公共性はありえない物に対しての「お金を刷る」行為が
許されないのかを説明していただきたい。
その国債の利子が国民負担になって、内需を枯らして
るのは知ってのとおりだ。

学問とはプロセスの探求であり、すべての問いは前提条件を
明確にしなければ答えはでない。
経済学を語るのなら、「お金を刷る」を明確に表すのが
最低条件である。
信用創造の基本となるこの原点を明確にしない限り、他
は、すべてのプロセスという過程であり意味が無いわけだ。
では雀氏よろしく頼む。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:19:04
>>335
確かに筆者の連投レスの再燃はちょっと問題なんだがな。
ただし筆者に意見をいう奴の中に統一教会勝共連合が入ってるからややこしい。
例えば316。何の脈絡もなく急に「民青工作員」とか言ってるでしょ?
こいつら社民主義も民社主義も強引に共産主義に結びつけて批判する特徴があり、
その異様な言動から「勝共連合統一教会」という結論が出てきたわけよ。
知らんだろうけど統一は社民民社すら討伐対象として動いてる。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 19:54:42
筆者を擁護している奴は筆者スレに常駐してる取り巻きの一人だよ。民青工作員かもな。
得意技は的外れなレッテル張りと親分譲りの論点ずらしに逃亡癖w。キチガイなのでまともに相手する必要なし。

>>339
お前、筆者スレでもそうやって「創価」を偽装しようとしたよな。
次はどうする? 俺を創価工作員に仕立て上げて攻撃してみる?
つまらないんだっての。統一丸出しだろ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:23:38
あんまりスレ汚しする奴が出てくるなら
徹底的に矛盾点を洗って影響力をなくさせるよ
ここのスレの連中は売られた喧嘩は買うからな

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:23:58
>>344
アメリカ駐留の自衛隊員がスクールスチューデントガールをレイプ(仮)とかw

349 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/26(月) 20:24:42
一応、言っとくけど。
雀氏は勝共の工作員ではないと思うぞ。
ここの工作員は単なる公務員とかだろ。
経済板はそっち系の人が多い。

あまり工作員認定とかはやめなされ。
N速+とかでやるならともかく。あそこは酷すぎ。

まあ、経済学を語るなら、↑の質問をよろしく
他の人のこの学問の帰結は「日銀がバカだから」でした。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:25:42
>>347
要するに筆者が「国家社会主義」を標榜してるから勝共連合系工作員が攻撃対象にしてるんだよ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:26:34
民青工作員なんて初めて聞いたわ

日本人を騙してる点では同じだけど、同じチョンカルトでも、層化と統一教会では違うのか。

どう違うんだ?



352 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 20:27:08
だおね〜w
工作員認定なんかするより、徹底的に議論すれば良いだけだおね
ただし、お題に沿った内容でな〜おw

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:27:26
>>348
逆、逆

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:30:44
>>351
池田ダメ作と誰だっけ?の違いだろ

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:31:25
中央銀行はその国を支配するものだからなんじゃないの


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:40:39
>>349 最近、マクロ経済の本を読んだ素人の私が通りますよ。

学問的には「お金を刷れ」になるかもしれんが、それはインフレを誘発するよね?
日銀はインフレを起こしたくない/なかったからでは?

むしろ、日銀内部の良心を持った人があえてそういう判断をしている可能性が
あると思うようになった。理屈じゃなくて現場の判断なんではなかろうか、と。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:47:13
>>349、352
まあ、雀の涙 ◆HL2fUAyECQはガチ工作員臭ぷんぷんだけど、
おぷがいうとおりなんで工作員かどうかはひとまずどうでもいいか。

一応、筆者スレで何があったのか書いておくと、
筆者スレに筆者バスターの為に経済学に強い工作員が投下された。
雀の涙 ◆HL2fUAyECQって多分、奴と同一人物だろうと睨んでる。
知識的に攻撃して筆者を武装解体させ、最終的には保守左派思想にまで
誘導する事を目的にしていたのだろう。
政治板の某スレでリアルな工作活動の経緯を目撃した経験があるが、
手口が全く同じなんで、どんな狙いで動いてるか大体読めるんだわ。
頑固に転向しない奴らは経済に強い工作員投下で散々に打ちのめし、
更には打ちのめしついでに持論を展開し、同調工作員(さくら)の投下で
スレの空気自体を持論の支持者で埋め、そしてシャットアウト。
ちなみに投下される工作員は複数で、期間を置いて再投下もある。
筆者スレなら、筆者の同調者をゼロにすれば終了ってこと。
もしこれだけの動きを示して、勝共連合でないならあいつらは(ry

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:47:55
>>352
話は簡単!
筆者の取り巻きは議論が苦手で、都合が悪くなるとすぐ誰かれ構わず工作員認定するんだよ。だからどこにいてもすぐ目立って分かりやすい。
議論が苦手ならROMってればいいのにねぇ〜。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:51:25
まあ社会民主主義が嫌いな奴がいるのはそうかもな
その経済に強い工作員もここに来て議論すればいいよ
今の資本主義の矛盾を徹底的に洗えばいい

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:55:32
ブサヨコウサク員が自分らが時代に見捨てられた哀れなピエロだと気付くのは
自分が死んだ日の翌日なんだよ。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 20:55:34
>>330にレスないねえ。
筆者ってあんなに偉そうな事言っててまたケツ捲って逃げちゃったんだ。
あちこちで偉そうな事書いてすぐ逃げる筆者はまるで第二次大戦時のイタリア軍だな。

362 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 20:58:31
>>345
> 「お金を刷る」行為が
> 許されないのかを説明していただきたい。
単に国債を発行してそれを市場に放出するならば
限界消費性向に従って財政政策乗数効果しか生まない。
同時に一方では民間投資家が民間企業への投資を減らして
国債を買おうとする心理が働くため民間投資が阻害される&
末端金融機関の金利が上昇する。これをクラウディングアウト効果と呼ぶ
発生条件は遊休資産がない状態。

そこで市場に放出された国債を中央銀行が引き受ける形=買いオペを
行い。金融緩和を行う。金融緩和を行うことは同時に政策金利の低下をもたらし
実質的金利水準は下がる。つまり債権利回りが低下し債券価格が上昇して
貨幣市場の均衡が保たれる。

これらをまとめると国債を日銀が受けることは
クラウディングアウト効果を無くして財政政策乗数効果に加えて
金融政策乗数効果を生むことになりより財政政策の効果が増大する

日銀が「お金を刷る」というのは資産の再配分を
行うと理解して良い。つまり貨幣市場における
貨幣需要と貨幣供給の均衡を保ち適正な利子率を
維持し、実体経済の適正な成長を支えるためにある



363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:00:55
政府がやってる事がうまく行かない理由もまとめて書いたら?
効果の上がらないことを「やってる」のがなんなのか?
つまりは政府は無能だってこと。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:01:17
今の中央銀行制度はその国を支配してインフレやデフレを
人為的に作ってバブルとかで資産を収奪するものだけじゃないの?
雀氏はどうおもう?

365 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:03:52
>>356
お金刷っても、国債でも、かわらないんだが?

むしろ、お金刷って市場というものに直接投入する行為の
ほうがインフレに影響しやすいのだが?
つまり買いオペ。
これは、どう考えても公共性のないことだろ?
そして本来なら必要ない国債の利息をなぜ国民が
払わなきゃならないんだ?
それが内需を枯らすのだが。


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:06:52
マネーサプライをいじればバブルも恐慌も起こせる

367 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 21:08:56
..        ◯
..       _|_       工作員だとかなんとか言うんなら
     /\:::::/\      本人に直接聞いてみれば良いお
    /.<●>:::<●>.\    
.   |   (__人__)   .|     >>362
    \. _` ⌒´_ ./      雀氏、工作員なのかお〜w?
     (    /   )       てか、昨日の話した感じでは
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       そんなのは感じなかったお、おぷはw

368 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:09:23
>>364
違う。

IS-LM分析の見地では貨幣市場と財市場は別とされる
がしかしどちらも利子率に大きく依存する。だから中央銀行が
景気動向に応じて政策金利上げ下げしたり、貨幣市場において
買いオペ売りオペをして利子率をコントロールし
完全雇用と物価の安定を目指す。
これが金融政策

財政政策は景気循環の下降局面において
財政赤字を引き起こして国債を発行し
乗数効果を通じて国民所得を増大させる
つまりこれが有効需要創出

財政と金融が足並みをそろえて
資本主義ありがちな塩漬け資産を
経済体系に投入することでマクロ経済の
安定化を図る。そして完全雇用を目指す






369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:10:27
工作員なの?って聞いて「そうだよ」なんて言うお人好しいないだろ、、

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:11:58
しかし中央銀行が人為的に経済をいじってるのは
いろいろ実証されてるわけだけど
工作員の可能性あるかもな 

371 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:12:37
>>365
> 国債の利息をなぜ国民が
> 払わなきゃならないんだ?
これが内需を枯らすというのは適切ではない
財政政策も行わず、遊休資産によって内需が
冷え込んだまま財政の健全性を保っててもしょうがない

よって不況時には財政赤字を垂れ流して
好況期には国債償還を進める。
国債は国民の資産でもあるので
この量を調整することで遊休資産を
塩漬けにさせたまま、激しいデフレに陥るのを防ぐ

つまり内需を枯らす行為ではない



372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:12:52
喧嘩しとる場合じゃないぞい
アメリカがファシズムに向かっている
IDカードやら チップを身体に埋め込むやら
正気の沙汰とは思えない蛮行が始まってるらしい
日本は いつ始めるんだよ??
もう始まっているのか?
もう止められんのか?
あぁーーーおぞましい・・・嘆かわしい。。。。

373 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:12:55
だから、クラウディングアウト効果を生まないだろ?
うんうん、メリットがあった。お金を刷ることに。
でも俺の意見は国債を発行しないで、国債予算枠の
30兆円を新規でお金を刷ればいいということ。
買いオペやるぐらいなら、こっちをやった方がいいね。

難しい言葉を使わないで、ちゃんと説明してよ。
なんでお金を刷らないの?
国債を発行するとデメリットがある。これを何々という。
そこで国債をお金すって買う。

↑いや、だから国債を刷る必要が無いでしょ?といってるのに
なんでそれを買わなきゃならないんだ?

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:15:48
マネーサプライいじって毎度恐慌起こしてるのはどう説明つくんだ?
雀氏教えてくれ

375 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:16:00
国債は国民の資産ですが。あほらしい。

利率をこっちが払わなきゃならない資産なんて
願い下げです。いりません。
その回答をしたのが公務員だったら、よって税金は
払いませんって俺は言うね。

じゃあマイナス金利の銀行におまえは預金しろよ。

376 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:19:45
>>373
> でも俺の意見は国債を発行しないで、国債予算枠の
> 30兆円を新規でお金を刷ればいいということ。
ただ刷ってしまうだけでは貨幣市場において
貨幣供給超過となり実質金利が増大する
そうなってしまう増大した実質金利の分
消費も投資も減る。残るのはすったお金で
行われた政府投資の分だけしか効果がない

これでは財政政策の有効性も飛んでいってしまう

そこで国民資産を国債と交換して政府投資を行う
こうすることで遊休資産高止まりなデフレ状態と
非自発的失業者の低下が約束される。完全雇用の実現

> クラウディングアウト効果を生まないだろ?
ただ金をすっていれば良いというわけではない答えとして
ここで閉じさせていただく




377 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 21:20:26
..        ◯
..       _|_      >>369  だおなw
     /\:::::/\     でも彼は頭は良いよ〜w
    /.<●>:::<●>.\     最初、理系かなと思ったが流動性のある
.   |   (__人__)   .|     思考も使いこなせる人だお
    \. _` ⌒´_ ./      ピッチピチのモグラ氏よりも更にピッチピチな・・・・
     (    /   )       年齢は20代後半かな・・・?  で、道民かなw
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:21:50
雀氏は金融資本側の人間だろ


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:22:05
意図的に過度なインフレを起こさないという制約を政府が自らに課せば政府がお金を発行したほうが良いです。
日本は戦後1965年までは厳しい財政法によって赤字国債の発行が禁じられていました。
その時期は財政に不足が生じれば日銀に直接借り入れるしかなく、これは事実上の政府紙幣だったのです。
国債金融資本にとって都合の悪いことに、それを行なっても日本には問題が起きませんでした。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:22:54
詐欺師の親分の子分もまた詐欺師。
紙切れを金だと言ってだます。

要点を掻い摘んで言わず、専門用語でけむに巻くような奴は信用できない。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:23:42
紙幣の発行条件
日銀券を発行できない理由は数多くありますが、その一つは、
日銀券の発行が日銀の負債となることです。

元々紙幣は、金との交換が保証された預り証でした。
預り証は、いわば金との交換を約束した債務証書です。
従って、金本位制では金との交換に応じられなくなるような紙幣発行は
基本的にできません。

現在は金本位制では有りませんが、紙幣の発行量に見合う、
金の代わりの資産を保有するようにしています。
そのため、負債である紙幣が増大するとき、必ず資産項目が増大して
いなければなりません。

また、日銀券は印刷されると自動的に市中に配布されるものではありません。
日銀は銀行の銀行として、市中の銀行に資金を供給したりする機関ですが、
日銀券は市中の銀行と何らかの金融取引を行うことで流通していきます。

市中の銀行に資金を貸し付けたり、市中の銀行が保有する手形を
買い取ったり、或いは、日銀に持ち込まれた外貨と円を交換するなどして
資産項目を増やし、債務である日銀券を発行できるようにしています。

382 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:25:01
>>375
デフレというのは遊休資産が高止まりしそれらが
国内投資や消費に振り向けられない資本主義に
ありがちな病なんだよ。それは物質的に豊かな
つまり生産力過剰な経済体系ではしばしば起こる

国民の資産の全てが国債ではないが
塩漬けした遊休資産をそのまま放っておいて
非自発的失業者を放っておいては経済の
根幹が揺らぐ。

まっこうモグラ氏に足りないのは
現在のマクロ経済は生産力過剰で
総需要が不足している経済にいるという認識



383 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 21:25:14
>>378
では具体的にこのスレを撹乱して、どういったメリットがあるのかを
論理的に検証してみないとな〜おw
自分一色に塗り替えても、このスレには当初からROMってる人も含めて
相当数の人がいるお
次から次に論破しに来るので、結局は元に戻るな〜おw

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:25:58
マネーサプライいじって毎度恐慌起こしてるのはどう説明つくんだ?
雀氏教えてくれ




385 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:27:53
国債を発行しても金利が上がると今さっき、自身でいったのに
なんでお金を刷ると金利が上がると言う?
あと、いざなぎ景気を超えてる好景気で
さぞ、国債は償却されたんでしょうね。

紙幣供給過多になるという答えなら
そもそも買いオペ自体がおかしいわけだが?
あ、必要が無いですか?好景気で。
買いオペするぐらいなら、予算で刷れという話。
そっちのほうが公共性がある。

いやー感動だわ。
あほらしい、もっとまともな嘘はないのか?
>>379の言うことがもっともだが。
適度なインフレ指標での経済政策すべてを否定するのか?


386 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:28:02
>>384
まず、あなたに足りないのは
5W1Hで「マネーサプライいじって毎度恐慌」というのを
適切に説明してください。

よろしく願います



387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:28:48
このスレはありとあらゆる工作員が当初から来てたけど
みんな論破されてきてるな

388 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:31:59
>>385
もはやそういう観念論的な話ではないんですよ

日本の産業稼働率は65%前後といわれています
逆に言えば、それだけ内需が冷え込んでいるのです
よってその余った生産力を元に輸出ドライブを掛けて
ナンとかかろうじてゼロ成長なんですよ



389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:32:07
>5W1Hで「マネーサプライいじって毎度恐慌」というのを
適切に説明してください。

大恐慌も日本のバブルも人為的に中銀が起こしたものでしょ
細かいものだと世界中でマネーサプライいじって起こしてるけどさ
それくらい経済学学んでる人は常識じゃないのか?

390 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:33:59
>>381
ダウト。予算枠にあわせて30兆円のお金を刷れば
金融機関を隔てますが、直接市場に出回りますよ。
あと、お金をするのに資産が必要なら、その資産を
作る分だけ、政府が通貨発行をさせてあげればいいのです。
いくらでも資産はできますよ。通貨発行益で。

>>雀
国債が資産といったり、資産と交換するから価値があると
言ったり(じゃあ国債は資産じゃないの?)忙しいな。
国債だって売れるだろうが、お金を借りる担保にも
なるだろうが。
塩漬けされた遊休資産に国債だってなりえる。
何も変わらない。
国民が利息分払わなきゃならないってだけ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:35:52
国債付けにして金利をむしりとるのが中銀の主要な仕事だろ
そのために不況地獄にもする
これくらいもう誰でもわかってんだぜ

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:36:47
>>388
資本主義(自由主義)はもう使命を終えたんだろうな。
腹いっぱい飯が食えるように先進国はなったんだし。
新しい原理を人間は模索する時だ(共産は御免w)。

393 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:36:48
>>389
> それくらい経済学学んでる人は常識じゃないのか?
どの辺でどれくらいの常識ですか?
すみませんがバブル崩壊後の日銀政策が
必ずしも良かったとは思いません。

バブルの発生は財政当局側にあると私は認識してます
・土地の高度利用と主張し不動産バブルを引き起こした
・高額所得者層の大減税を行い。多数の人々がマネーゲームに参入し
 株式市場を加熱させた。

大恐慌についてはまだ知り得ていませんが
フーバー大統領の所得税減税が一因
ではないかという説があります


394 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:38:36
だから、内需のために国債の発行をやめろと言っている。
内需復興のためには、ベーシックツインカムなりの
低所得者にお金を配るなりするべきだろ。
それだとインフレになるとか言う。

予算枠30兆円でも、お金を刷れば、それは上記方法より
インフレを起こさない。
ただ単純に国民負担である国債の利払いが緩和されるだけだろ。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:39:10
やっぱり金融資本側の奴か
中央銀行を擁護しても世界中の学者がいま反対ののろし上げてるぞ

396 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:40:04
で、雀氏
国債は遊休資産になりえるの?なりえないの?どっちよ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:43:19
なんだよ、聞いてりゃ
お金なんて 出鱈目なものなんかよ
どうにでも 手品できるみたいじゃねぇか
こんな詐欺の手口を 民衆は絶対的な価値だと思って
暮らしてきたのかよ
善良な市民なんて馬鹿見るだけだ

398 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:45:50
>>396
遊休資産が国債へ置き換わったかわりに
それが公共投資を生み出すという点においては
遊休ではないでしょう。

ですが、完全雇用状態で国債発行すれば
必ずクラウディングアウト効果が発生します。
それを日銀の政策金利で回避し得たとしても
完全雇用状態で公共投資を行うことは
労働市場の逼迫をもたらし企業者コストが増大して
結果限りないインフレーションをもたらします。@一般理論

よってケインズ自身も好況期には財政赤字を主張することはないでしょうし
むしろ財政黒字を達成しろと言うでしょう。そのためには
累進課税制度が重要なキーとなります



399 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:48:10
>>398の補足
> ですが、完全雇用状態で国債発行すれば
> 必ずクラウディングアウト効果が発生します。
> それを日銀の政策金利で回避し得たとしても
> 完全雇用状態で公共投資を行うことは〜
このような形で日銀が金融緩和策をとることは
B/Sの悪化をもたらし中央銀行の信用が失墜します

絶対にやってはならない政策の一つです




400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:48:29
>>390
金融政策の効果が出る時間を考えてる?
買いオペなほどの早く流通させることが、予算措置に期待できるの

>お金をするのに資産が必要なら、その資産を作る分だけ
いつ、どうやって作るの

>通貨発行益
通貨発行益(シニョリッジ)をめぐる勘違い
しばらく前、ある本の書評を頼まれた。かなり興味深い内容だったが、「一万円の原価は約20円。従って通貨発行益は原価を差し引いた9980円である」との部分があった。
多分、勘違いだとは思うが、一万円の発行益が9980円と思っている人は意外に多い。私もその一人であったからだ。
先日もある著名なエコノミストと通貨発行益の話をしていたら、「エーッ!、9980円じゃないの?、てっきりそうだと思っていた」と驚いていた。
日銀のバランスシート(B/S)を大雑把にみると、負債側に銀行券、資産側に国債がある。日銀は銀行券の見合いで国債を保有しており、
国債買いきりオペが銀行券見合いと位置付けられているのもそのため。銀行券は金利コストのない負債であり、見合った国債の利子収入が通貨発行益となる。
一万円だと一万円相当の国債がある格好で、この国債が10年物だとした場合、長期金利1.2%で、単純計算すると年120円が発行益となる。
20円の一万円とは、世の中に出回る前に日銀の金庫に眠っている20円のコストがかかった「紙切れ」を指す。これが世に出た瞬間、日銀は1万円の負債としてB/S上に計上するわけだ。なお細かい経理処理は私も良く知らない。
以上の説明を行ったら、エコノミストの方も「確かにちゃんと70兆円規模の銀行券が負債にあるねえ。通貨発行益との関係でB/Sを見たことなかったから、うっかりしていた」と納得。私も日銀の知り合いに教えてもらったときは、目からうろこ、の状態であったが。

401 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:48:42
雀氏
2択だろ。答えられないわけが無い。

結論は>>391だよ。
この国債での借金システム自体が詐欺そのもの。
経済学もそれを機能させるツールに過ぎない。
ちょいとアレだけど、筆者が経済学について言ったのは
正しい。
財政削減は内需を殺し、地方から崩壊させる。
国債を発行してでの財政出動は、詐欺システムで最後まで
搾取し続けたいために言ってること。
この2つしかないように語るのは分断工作だよ。
すべては現状の詐欺システムの機能させること前提に話してるわけさ。
国債は国民の資産(笑)、遊休資産(笑)

402 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:51:19
>>401
私が書いたことを丹念に読んでから
中央銀行や流動性選好説やら読むべきでしょう

モグラさんの批判点は感情として
かかれているだけでなく断片的で
体系化される以前の状態です



403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 21:53:37
雀氏は1929年の大恐慌のことあまり知らないのか
まだ中央銀行を信用してるの?

404 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:54:46
> この国債での借金システム自体が詐欺そのもの。
この辺辺りもそうですね。政府といえども
法人格持ってますし別に国民から借金すること自体は
近代問わずありましたのでいかんせん歴史への理解度という奴です

ブログの方ではそれを理由もなく
非生産的信用創造とか書いてありましたけれど

非生産的とはナンですか?



405 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 21:55:48
>>400
なんで日銀のバランスシートが必要なんだ。
通貨発行益に。造幣局の中で収まる話だぞ。
メチャクチャだろその理論。お金刷るのに20円かかる
そのお金は1万円として使える。
どこにバランスシートが必要だ?
その1万円が1万円で使えないことを証明してくれ。
政府に渡して、予算として使ってもらうだけでOKだろ。

>>雀氏
遊休資産の定義を教えていただこうか?
それを無くすために、お金ではなく国債なんだよね。
国債はなりえないんだよね?

406 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 21:57:10
信用するしないとかは感情の問題ですからね
事実を示していただければよいかと>>403

ここでいきなりFRBはロックフェラーの手先に
過ぎないからこうだとおっしゃったとしても
私は懐疑的です。



407 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:00:46
>>雀氏
非生産的信用創造についてもブログに書いてあるよ。
それ以上はヴェルナーの本でも読め。
ネットでも説明されている。
信用創造のシステムを理解していないことだから
ブログにも書いた
「非生産的信用創造が拡大してる限り、インフレは起きない」とかを
批判できないだろ?何言ってるかわかってないってことだから。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:01:17
話が難しすぎてよく分からんが
デフレ=需要不足、供給過多ってことなら
需要増やせばいいんじゃないの?
または供給過多の解消。
需要増やすには国民の懐具合を豊かにする、
供給過多を解消するには誰かが商品を街中で買う。
要するに庶民が豊かになって贅沢したらいいんでない?
そのためには庶民の所得を上げなければいけない。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:01:36
今回だってM3の発表いきなりやめてるし
大恐慌の増加率上回ってるよ確か これでいきなり絞れば前回と同じわけだ
デフレ恐慌も簡単に起こせるわけ 日本のバブルも同じだぜ
森永卓郎も指摘してたけどな

410 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:01:59
> 遊休資産の定義を教えていただこうか?
生産に投入されない資産や設備全てです
流動性というのはすぐ換金できる資産かどうかという目安が
裏付けされて定義されてます。これによって
貨幣の需要が決定されます。

遊休資産で良く上がるのは
金や不動産や超長期の定期性預金といった物
また、国内生産に投入されてないという観点では
海外へ投資(流出)していく金融資産が上げられます



411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:02:11
>>405
>なんで日銀のバランスシートが必要なんだ。
そこから話さないといけないのかよ

もう君の勝ちで良いよ、メンドクサイなー
後は日銀に電話して聞くか、経済に詳しくてマメな人に聞いてくれ

412 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:04:23
>>雀氏
へー。おばあちゃんが国債を買ってタンスにしまっていたら
それは遊休資産ではないのかな?
そのおばあちゃんが買ったお金がタンス預金だったのか
いろんな投資や不動産で、よく動いていたお金なのか
どこを見れば書いてあるんだ?

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:05:22
手品はわりと簡単な仕掛けなわけだ
それを経済学といって難しくしてだましてるわけ
でももう大半がばれてしまった現状では無駄なことだよ

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:07:15
入門 経済学 トマス・ソーウェル著
P269

 連邦準備銀行の役割を評価するには、他のあらゆる政府の組織と同じよう
に、掲げた目標と実際の業績や効果をはっきりと区別しなければならない。
連邦準備制度が設立されたのは1914年であり、それは、デフレや銀行の倒産
といった経済的な危機を抑制するためだった。しかし、アメリカの歴史上最
悪のデフレと最悪の銀行倒産は、連邦準備制度が設立された後に起こったの
である。

415 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:07:29
遊休資産=非生産的信用創造だよ。

非生産的信用創造をなくしても、生産的信用創造つまり、
内需に直結する循環は生まれる保証は無い。
だから国債も遊休資産になりえるわけだ。
生産的信用創造を生むには、システムの底辺に
需要を増やせばいい。
それがベーシックツインカムでもある。
それ以上にインフレを生まないという利点があるので
自分はお金を刷れといっている。で、答えになってないよ。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:07:52
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

417 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 22:08:23
雀の涙あんた最高ヽ(*´∀`*)ノキャッキャ
とげのある意見言うやつ大好き。2ちゃんで久々に
書き込み読んで充実感みたいなものを感じた

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:08:41
>>392
このまま行くと短期的にせよソ連型社会主義の復活すらありえそう。

独立系新聞編集長「嫌がらせは慣れっこ」 カザフスタン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000914-san-int

しかし、数年を経て自由な市場を創設する改革が必要になった時、彼はそれをせずに今日の
袋小路を招いた。
 −−政策面の問題は
 「ナザルバエフはこの先の何世代かの将来を奪ったと思う。教育、医療、人々の抑圧、治
安機関の恣意的行動、汚職…。とりわけへき地での問題が深刻だ。人々の価値観までが変わ
り、今や(若い人たちにとっては)高等教育を受けることよりも、ワイロを得られる職に就
くことが重要になっている。貧富の格差は100倍に達し、最貧層はもっぱら家庭菜園に依
存して生活している。(最大都市)アルマトイから100キロも離れれば、そこには全く違
う世界がある」
 −−昨年、外資が進めていた世界有数のカシャガン油田開発が環境問題や事業の遅れを理
由に停止させられ、その後、カザフの国営企業が株式譲渡を受けて権益を拡大した。カザフ
はロシアと同じ道を歩むのか
 「(資源分野に限らず)国が大企業や銀行を次々と支配下に入れる『密かな国有化』のプ
ロセスが始まっている。金融監督庁が『わな』にひっかけて強制査察に入る手法だ。今や我
々はいつでも窒息させられうることを知っている。(表向きは2桁成長だが)経済は減速の
段階にある。カシャガン油田も同様の(国有化)路線を進むことになるだろう。大企業から
一部(の株式)を奪って国家予算に貢献させる。自由市場なきソ連の道を歩み、その後にく
るのは崩壊だ…。ロシアと比較することに意味はなく、これがカザフの現実だ」


一件、悲惨だけど、市場原理に歯向かう形での生活は恐慌時には強みになるはず。
旧ソ連圏にはこの種の変形型ソ連型社会主義が残ってるから、恐慌になると評価が逆転する。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:09:13
これは双方かみ合ってないね。

まっこう氏は経済学の前提を聞いてるのに、雀氏は経済学の中でしか説明してないから。
いうなれば、そこは経済学の公理かもしれんがそうならそうと言え、
そうでなければ壮大な詐欺だよね、という話。

420 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:14:20
>>412
タンス預金というのはずいぶん腰が低い話ですね
そのおばあちゃんはなぜタンス預金をしなくてはいけないのでしょうか?

推察してみます
・現金決済をたくさんするので取引手段としておいてある
→おばあちゃんがキャッシュフローをたくさん抱えなければイケナイ
 事業主ではないと判断するとこれはないですね
・不意に金を使いたくなるから貯めておく
→おばあちゃんの生活はそんな不確実性だらけではないので
 あり得ません
・お金が大好きでないと不安だから
→社会保障も年金も満足にあってもやっぱり
 お金が大好きだから置いておく。実はおばあちゃんは
 守銭奴でした。

この三つ目の守銭奴おばあちゃんがかなり
日本は割合が高いために内需が不足する
と言うことはままあります
あと、おばあちゃんは一人で暮らしたいと常に望みすぎるの為に
広い家にたった一人で住んでいます。買ったとき坪数千円でしたが
今では地価は数千倍に跳ね上がってます。
そんな地価の高いところところに住んでいるのに
有効に活用しないでたった一人で暮らしています。

かなり無駄ですね




421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:14:27
国債ってのは、国が庶民から借金してる形ではないの?

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:16:11
お金が無いから、国民から借りている形でしょ、国債って

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:17:07
>>421
そうだよ。

国債を持ってる人に、持ってない人が自動的に払うことになる借金。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:17:32
国債はいずれ外国に買い取られて言うがままの奴隷になる

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:17:38

【ゲンダイ】オバマの「暗殺待ち」というヒラリーの恐ろしい計算 何やら映画みたいになってきたと日刊ゲンダイ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211711002/

426 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:17:46
>>421
国から見れば国民から借金している
国民から見れば国に投資している

これが国債

だから国民が国債を借金というのは国の立場で
言うのだからおこがましいので・・・
国に投資をしているのが国債と言うべきでしょうね



427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:19:17
>>426

まっこうさんならそれは「詐欺だ」と言うでしょうね。

誰が一番国債買ってるの? って話。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:20:58
雀氏はバブルの発生と恐慌へのプロセスは本当はわかってるはずだよ
文章を見てもかなり知識があるのにそこだけ知らないはずがない

>大恐慌についてはまだ知り得ていませんがフーバー大統領の所得税減税が一因
ではないかという説があります


でもこうやってごまかしてるということはおかしい

429 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:22:35
>>427
国債は銀行システムを通じて国民皆さん買っています
特に郵便貯金というのはそれで成り立っていました

(実は守銭奴の)おばあちゃんのタンス預金はたいてい郵貯に入ってて
みんな安心して預けていますから皆さんか間接的に国債買って
預金金利でゲインを得てます。

それがいやならば、怪しげな株式やファンドを買って
自己責任で投資してくださいねと言うことになります

430 :民主党凌雲会(外資族)工作員:2008/05/26(月) 22:22:46
雀の涙あんた最高ヽ(*´∀`*)ノキャッキャ
とげのある意見言うやつ大好き。2ちゃんで久々に
書き込み読んで充実感みたいなものを感じた

431 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:23:10
>>421
俺がおまえに借金してやるから利息を払うように。
これが真っ当なものだと思うか?

>>雀氏
あのさ。お金を刷る行為以上にメリット=遊休資産を買い取る
という利点があるとおまえは言ったんだ。
国債という国民負担をともなうものにな。

簡単な話だよ。
おばあちゃんが買った国債が遊休資産にしないという
根拠を教えてくれ。
その理由が、お金でもかまわないものなら、国債を発行する理由が
無くなる。ちゃんと体系化して質問している。


432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:23:52
>>423
そうかぁ、払えない時は 課税して財源確保するから・・そういうことか!!
眼からうろこだ
 
我々は 一体どれ位搾取されて、どれ程騙されているんだよ!!

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:24:09
>>429
>それがいやならば、怪しげな株式やファンドを買って
>自己責任で投資してくださいねと言うことになります

急にそういうトーンになるので疑われるんですよね。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:25:26
>>429
くっくっく。論点ずらしだね。説明になってない。

435 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:25:55
あ、買い取るという表現はおかしいか。
買ってもらうんだから。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:30:26
バブル起こしてデフレ恐慌にして国債漬けにして
破産させて奴隷にする これがひとつの中銀の仕事なわけだ

437 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:31:03
>>431
> あのさ。お金を刷る行為以上にメリット=遊休資産を買い取る
> という利点があるとおまえは言ったんだ。
> 国債という国民負担をともなうものにな。
簡単に費用便益で差し引き計算しましょうか・・・

タンス預金1000万を全て国債10年物2%
初年度の利子 20万円→めんどくさいので税引き後で10万円
ついでに年金や公的医療サービスをかなり受けているとして
年金 毎月10万 年間120万
医療 毎月2万の請求ですから国庫負担分は毎月4万*12で48万
    ネットで24万受け取ってます

合計しておばあちゃんは10+120+24=154万円国からもらっています

それを10年で複利で計算していくと
たとえ10年物国債買ったとしても
おつりおつりが来ます

(実は守銭奴の)ばあちゃんは投資計画は大成功です

> おばあちゃんが買った国債が遊休資産にしないという
> 根拠を教えてくれ。
上記の通りです。誰も損をしてません





438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:33:48
保障が出来ての話だろ?
金融封鎖になれば、すべて吸い上げられてお仕舞だがな

439 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:34:18
利息を得るだけならお金のまま銀行に預けても何も
かまわないわけだが?
で、国債にした理由は?
なんでその発行した国債の負担を国民全体が背負わなきゃ
ならんの?

440 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 22:35:02
発行された国債が将来役に立つところに使われればいいのにね
車減ってガソリン高騰してるのに
田舎に道路ばかりつくってるのが関の山だな

国債はその使途で資産にも負債にもなるんでしょう
帳簿上の資産負債じゃなくて
利回りを生むのが資産、利息を奪われるのが負債というやつか・・・
いわゆる死に金は使うなというやつだ

雀の涙とまっこうもぐらまあどっちも言いたい事は痛いほどわかる罠
おっとスレ違いだなこりゃ

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:36:19
>>438
詭弁の特徴
 3:自分に有利な将来像を予想する

442 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:36:54
>>438
そりゃー、ネオリベラリズムな金融堅実主義を実行に移して
ボコすか銀行や企業潰して非自発的失業者が増えさせれば
そうなるでしょうがここのメンツのように社会保障を
もっと手厚くしろという方がいる限り、そういうことは起こらないでしょう

だって景気が悪くなれば、税収が落ち込んで余計
財政が苦しくなって官僚の皆さんが不満に陥っちゃうでしょ



443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:37:15
キリスト教徒は新自由主義をどう思っているの?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1211802788/


444 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 22:38:04
        ◯  
..       _|_
     /⌒:::::⌒\ 
    /  ⌒.::: ⌒  \   なんだか、みんなうれしそ〜だなおww
.   |.  .(__人__)。  |    ま〜 コーヒーでも飲んで一服しなお
    \_。 ` ⌒´ ∬./
     /     |  |£)
            ̄

445 :俺は(自称)民主主義者w:2008/05/26(月) 22:38:37
発行された国債が将来役に立つところに使われればいいのにね
車減ってガソリン高騰してるのに
田舎に道路ばかりつくってるのが関の山だな

国債はその使途で資産にも負債にもなるんでしょう
帳簿上の資産負債じゃなくて
利回りを生むのが資産、利息を奪われるのが負債というやつか・・・
いわゆる死に金は使うなというやつだ

雀の涙とまっこうもぐらまあどっちも言いたい事は痛いほどわかる罠
おっとスレ違いだなこりゃ

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:39:55
[ビルダーバーグ会議はこのホテルで行われる]
2008年 05月 26日 ヒロシ
http://amesei.exblog.jp/7977461/ 

ビルダーバーグ会議は2008年6月5日から8日に掛けて、
ヴァージニア州のチャンティリーで行われる。
会場となるのは、ワシントンDCにあるダレス国際空港近くの
マリオット・ホテル(Westfields Marriott Washington Dulles)である。
ただ、重要な会合はビルダーバーグだけではない。
5月30日から6月1日までの 週末には、
シンガポールで恒例の各国防衛大臣会合、通称「シャングリラ・ダイアローグ」も開催される。
シャングリラ・ダイアローグとは、シンクタンクIISS(本部・ロンドン)の主催する
安全保障についてのシンポジウムで、主にアジアの地政学について話し合う。
今年で7回目になる。
日本人にとって重要なのは、元三菱商事の 相原 宏徳 と言う人物。
三菱商事から出発して、三菱系の軍事・宇宙・通信関係を渡り歩いてきた人物。
宇宙計画基本法にも係わっているのだろうか?宇宙通信という品川にある衛星通信の会社の会長である。
宇宙通信は三菱商事系の企業。そのほか、相原氏は以下の企業とのネットワークがある。

宇宙通信株式会社(東京都品川区 国際電気通信業)取締役会長
三菱商事株式会社(東京都千代田区 商品卸)取締役元副社長
株式会社ベネフィット・ワン(東京都渋谷区 事業サービス)取締役
株式会社パソナ取締役
日本ベリサイン株式会社取締役
東海旅客鉄道株式会社監査役

かなり重要人物ではないかと思う。

[関連 : Prison Planet.com]
http://prisonplanet.com/articles/may2008/052108_bilderberg_confirmed.htm



447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:41:38
貯蓄と言う名目であれば、簡単で収支も一目瞭然だったのに
債権やら、株やら、ファンドやら、先物やら、どんどん進化?して
判りづらくなった経済システム
実際の収支がわからない時点で、システムとしては崩壊じゃろ?
といいたい


448 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:41:49
>>439
> 利息を得るだけならお金のまま銀行に預けても何も
> かまわないわけだが?
そうだけれど、おばあちゃんの預金を通じて銀行や郵貯が
喜んで国債買っているわけですから結果は同じ
少ない預金金利のままより国債買った方が
2%の金利が付いて良いでしょ?

もっともなぜ銀行が国債を買うかというと
定期預金や財形貯蓄でお金貯めている国民が大勢いて
そういう預金は流動性が低いし、国民が預金者として
金融機関に金を貸している状態が長いから

銀行は長期投資としてでっかいつぶれそうも
ないような企業の社債・株式とか
日本国債とかを買い込むわけ



449 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 22:41:51
国債の利回りは税収増であって、
国債の利息は利息か・・・・

結局は政治次第だな。国家統治か
そういった意味で自民党+官僚+財界の戦中、日本型戦後統制経済は
機能不全であり腐ってるわけだな。


450 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:41:56
>>ビルダーバーグ
よし筆者、おまえの出番だ。言って来い。

で、雀氏。
国債を発行するメリットの説明になってないんだけど。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:42:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

452 :ホントは親米売国奴w:2008/05/26(月) 22:43:26
国債の利回りは税収増であって、
国債の利息は利息か・・・・

結局は政治次第だな。国家統治か
そういった意味で自民党+官僚+財界の戦中、日本型戦後統制経済は
機能不全であり腐ってるわけだな。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:43:47
企業が株式をなぜ発行するのかw

454 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:45:24
だから「結果が同じ」なら国債を発行する意味が無いと
何度も言ってるだろうが。
なんで国民負担を増やす?

そもそも、バラで使用できるお金と、国債。どっちが流動性高いよ。
国債を買ったお金が流動性の無いものだったことと、買った国債が
それ以上に流動性のあるもので、それが内需を復興させると証明できて
おまえの理論は始めて意味がある。
それ以外は詭弁だよ。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:45:42
借金と言う名目なら誰も貸してはくれないが、
投資というと、儲かりそうな気がするマジックね

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:46:14
企業が社債をなぜ発行するのかw

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:47:02
外国が国債買い取って奴隷にするためじゃないの

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:47:04
国債の利回りがいいというのも欺瞞で
どうせその利息分を、やはり国民から別の形で掠め取ってるだろ?ということね

459 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:47:46
>>450
モグラ氏は少し自分の理屈に埋没しないで
おばあちゃんの話から想像力を広げて考えるほか無いよ

ウェルナーなんだか知らないけれど、まずそんなの鵜呑みしないで
そういう方面はまずマクロ経済学学んでから(ミクロも)
きちんと素地が出来て読む物だよ

これには学部で学ぶべき数学的知識でかかれているコンパクトな本↓
竹隈慎一 『マクロ経済学の基礎理論』 新世社 1998



460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:48:08
国債の利回りがいいw
ひょっとしてギャグで

461 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 22:49:15
巨人のゴンザレスはドーピングで首になったけど
あれはあくまでスポーツの中の話で
国家の場合は本来ドーピングしてもいいんだよなあ
ただ国債というドーピングがゴンザレスのように利息(税収増)と言う
結果を生むならね
現実はそうはならないから不謹慎だがおもしろい

462 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:49:21
社債の利息もゼロでいいなら、そっちを。
株式で配当がいらないものだったら、誰でもそっちを
発行するだろう。買う奴がいないから意味が無いけど。
議決権とかは置いとく。これは関係ない話だから。

国は利率も配当もいらない「お金を発行」できるんだよ。
日銀に命令するだけでな。
それをしない理由を聞いている。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:49:22
で雀氏は現状の中央銀行はいいものだと思ってるわけ?

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:49:30
定期預金よりマシと言う意味

465 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:49:31
>>454
全然負担になってないじゃん
おばあちゃんの投資計画大成功だろ>>437

人が書いてあることはちゃんと読んで
言葉のキャッチボールになるように心がけてよ


466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:53:32
モグラ氏は少し自分の理屈に埋没しないで
おばあちゃんの話から想像力を広げて考えるほか無いよ

意訳
バッキャロウ、このクソモグラ野郎!
てめえは大人しく俺様の土俵に乗って議論してればいいんだヴォケェーイ

人が書いてあることはちゃんと読んで
言葉のキャッチボールになるように心がけてよ

意訳
なんだぁてめえ、俺のいうことに黙って頷かねぇーたぁーいい度胸だぁ
俺様の言う事は正しいって言ってんだろが、黙っとけややかましゃー


雀涙目敗北宣言w

467 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:54:14
ここID無いから便利だよね

468 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 22:54:46
>>雀氏
「国民負担」だろ。

国債は搾取したいために発行してますとでも言いたいのか?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:56:52
>>465

実際にはおばあちゃんは国債ではなく預金をしていて、銀行が国債を買っている。
おばあちゃんは税金を払っていて、それが銀行に金利として2%くらい払われる。
そのうちの0.5%位がおばあちゃんに預金金利として払われる。
全体が見えていないと投資成功に見えるが、国債が存在していること、そうでない時に比べて
おばあちゃんは損をしている。

470 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/26(月) 22:57:10
じゃね。今晩は米国市場ないな
今日は日本は何とか首がつながったか明日はどうだろう
米国が動かない以上、わからんけどね

5月12以降の総楽観の4連続陽線で買った奴らのほとんどが含み損だね。ウシシ
http://neo.vc/uploader/src/neo0043.gif

相場の神様彼らを果たして救済するのか?

下期の経済状況じゃねえ・・・・



じゃねえ。クケケケケケ(つ∀`)


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:57:41
今日のニューヨークダウに注目だな。

ここが下げると、世界中の株がドーンといくかも。


472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:58:29
ていうか信用創造スンナ
そうすりゃマクロとミクロは一致するぜ
いずれな

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:59:05
>>471
今日、ないんだよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:59:20
おっと株価からの経済予測はななしでやる約束だったね

失礼

475 :捨てハン ◆G.faRhZFYA :2008/05/26(月) 23:01:01
>>25
ガイジンの保有比率が増えてるのはガイジンに売らなきゃ需給が保てないからなのかー。
へぇ、国債って国内で売って余った分をガイジンに売ってたんだー。知らなかったよ。
でも不思議だなぁ。実質金利はずーっと下落基調なのに。。。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:01:34
>>471
先生!!大変です。
ダウが1kも動きません!!。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:01:36
よーし、極端な話をしよう。日本が100人の村だったら。

この小日本にはゆうちょ銀行しかありません。
100人は一律みな同じ収入を得ていますが、
50人は、ゆうちょ銀行を利用しておらず全て現金決済です。
残りの50人は、ゆうちょ銀行を利用しております。

あっという間に1年経ちました。議論を極端にするために地球が一公転したと
思ってください。生活費=0です。

なるほど、100人全員は同じ収入なので、同じ額の税金を払いました。
しかし、ゆうちょ銀行に預金している50人は利息が戻ってきました。
そうです、ゆうちょ銀行に預金しているから利息が入ってくるのは
あたりまえです。世の中そのようにできているからです。
^^^^^^^^^

預金した50人は、預金することで自分たちも税金を払いましたが、
預金していない人が払った税金を間接的に利息という形で還元されたことになるのです。

それでは、貯金する人が90人だったらどうでしょう?
細かいことは置いといて、10人から90人へ資金移動が生じます。
全員が、貯金したとしたらどうでしょう?
お互いバカ高い税金を払いつつ、利息も受け取とることになります。

利息なんていらねーから、税金取るなよ、と正直思います。

こういうことなんじゃないの?

478 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:02:13
>>468
そうだねぇ。。。
どこから言われても良いんだけど、
社会覆う大きな所得格差がある社会で守銭奴が
喜んで国債を買ってくれてそれで経済安定化政策
や完全雇用政策そして所得再分配政策を実行できるならば

政府が国債発行して市中から資産吸い上げ行為は十分
合理的でコストより便益が勝っている。

よって、それ以上国家が行う財政政策の根幹に
異論があるならば国家なんて要らないという話になるし
そういうの突き詰めていくと新自由主義者且つサプライサイドエコノミクス信奉者
と全く一緒の価値観だよ


479 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 23:02:14
>>471
今日は休みだったような。

>>雀氏
お金ではなく、国債にメリットがあるといった。
それは↓を証明できて初めて詭弁ではなくなる。
これ以上、スレ流すのも気が引けるので、どこでもいいからブログの
コメントにでも書いといて。2点を説明するだけだから簡単だろ。

国債を買ったお金が流動性の無いものだったことと、買った国債が
それ以上に流動性のあるもので、それが内需を復興させると証明できて
おまえの理論は始めて意味がある。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:02:52
税金によるリターンを考えてないな

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:03:29
で雀氏は現状の中央銀行はいいものだと思ってるわけ?




482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:03:30
今日はアメリカは休場だからそんなに動かないと思うが

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:03:40
>>475
筆者はネタ

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:04:41
証明できない理論なんざいくらでもあるよ
科学とかでもな
だからかならず必要ではない

485 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:06:46
>>469
その代わりおばあちゃんは国債利回りの
低下リスクから逃げられるし、元々銀行は
シブチンなので預金金利が低いと言うことが問題

預金金利が低くても預金1000万までは全額保護されるから
無問題だしそこまで日本の金融システムはヤワじゃないよ

話戻すとおばあちゃんの投資計画は個人凍死家と一緒で
リスクと利回りはトレードオフなんだよ。仕方がないよ。
銀行さんも世の中不況だから中企業融資が
うまくいかないんでしょ



486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:08:44
まっこうモグラが経済に疎いのは分かった

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:09:43
>>485

銀行は国債を買わずに企業に融資すればよい。
預金保険機構は国債とは独立に存在しているのだから。
おばあちゃんは企業に資金的なチャンスを与え、企業は創り出した付加価値で金利を返す。
こうすれば企業もおばあちゃんもハッピーだ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:11:19
雀氏はバブルの発生と恐慌へのプロセスは本当はわかってるはずだよ
文章を見てもかなり知識があるのにそこだけ知らないはずがない

>大恐慌についてはまだ知り得ていませんがフーバー大統領の所得税減税が一因
ではないかという説があります


でもこうやってごまかしてるということはおかしい




489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:11:39
>>486
おまいが経済を根本的に理解してないことが分かった

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:11:53
中小にはリスクがあるし
大企業は直接金融
資金需要が無いのに意味無いだろ

491 :ぼくは精神的に参っておなかを壊した(笑):2008/05/26(月) 23:12:29
まっこうモグラが経済に疎いのは分かった

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:12:38
大恐慌の研究でも嫁

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:12:42
http://www.ft.com/cms/s/0/07cb8b1a-275e-11dd-b7cb-000077b07658.html

時価評価会計を緩和しろとか、ふざけんな
日本のバブル崩壊後に時価評価を厳正に適用するように求めてきたのは
どこのどいつだ糞木瓜め

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:12:47
で雀氏は現状の中央銀行はいいものだと思ってるわけ

495 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 23:12:58
        ◯  
..       _|_
     /⌒:::::⌒\ 
    /  ⌒.::: ⌒  \   >>485
.   |.  .(__人__)   |    な〜 な〜? 雀氏は、どこの板がホームだったんだお?
    \_  ` ⌒´ ∬./    おぷはν速+から2ちゃんに入ったクチなんだが
     /     |  |£)  >>486
            ̄       い〜ではないかおw おぷなんて今じゃ概念しか
                    頭に残ってないんだからwwwww
                     フレッシュなカキコ見て思い出してんだよ、実はwww

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:13:34
時価評価厳格
やるほうがアホです。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:14:48
>>495
苺食べに行っててビックリした

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:14:58
このスレに工作するならもっと上級の奴連れてこいよ

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:16:14
おぷーなは工作員だろ

おぷーなの

500 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:16:51
>>479
> 国債を買ったお金が流動性の無いものだったことと、買った国債が
> それ以上に流動性のあるもので、それが内需を復興させると証明できて
> おまえの理論は始めて意味がある。

資金循環 参考図表(2007年第4四半期速報)
http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/sj/sjexp.pdf
資産富裕層の実像
http://www.chuomitsui.jp/invest/pdf/repo0606_5.pdf

を読めば大体わかるよ

つーか、そんなテーマを人に投げるの良いけれど
それを証明するのは一人では時間がかかるので
そっちも目を通しておいてくれ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:17:00
増大する需要と緊迫する資源価格上昇を受けて、
資源輸送船の輸送頻度が増大し、船舶の絶対数が不足。
その結果、海上輸送運賃が跳ね上がっている。
ttp://www.dryships.com/index.cfm?get=report
超大型船舶の数なんて1年や2年じゃとても増やせないのは周知の事実。
つまり資源の価格暴騰は戻りそうもない、ということ。
   
資源国、海運、原油、省エネ技術への投資の時。
(もう遅いけど、まだ上がるだろう。)
それと、経済弱小国は崩壊に至ることがほぼ確定ですな。
  
その上で、みなさんに聞きたいのですが、何ヶ国くらい崩壊したら
世界の消費・需要が価格暴騰を抑制できるまで減ると思う?
現在のインフレ率は、ユーロ圏3.3%、米国4%、ブラジル4.7%、
シンガポール6.7%、中国8.3%、サウジアラビア9.6%、
南アフリカ10.1%、ロシア13.1%、ベトナム21.4%、・・・
ジンバブエ120万%(w。 ・・・30国くらいは潰れるかな?

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:17:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:19:51
欧米日しか残すつもりはないだろ。

504 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:20:42
>>495
ホームの板?
元あめぞうの人
2ch創立あたりからずっと居る
政治板哲学板経済板→政治板思想板哲学板→ホビー関連板全て
→自作PC板中心コンピューター間連系全て→政治板経済板コンピューター関連板


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:21:25
>>501
>ジンバブエ120万%

まじ?
ジンバブエにも中央銀行はあるのにね。
労働対価をそんなもので支払われたんじゃあ、搾取もいいところだな。

506 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 23:22:13
>>497
見ただけwww
こことは違った・・・印象を受けるな〜お

>>499
それを販売員と呼ぶのだ

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:24:59
中銀の金融政策の失敗と手段それ自体をごっちゃにしてないか

本来、国債を発行して得た資金を国富の増大させるために
有効な投資をするべきなのに当局がお粗末と言う話なら分かるが
国債はいらないとか、国債を買うと搾取されるとかピントがズレてないか

508 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 23:25:30
>>504
頭が柔らかいから年齢が若く感じたんだな〜お
それじゃ、B層氏と同じくらいのキャリアかお
おぷは最初に画箱から入ったからwww  冗談好きだから

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:26:53
>>507 ヒント: 中銀は誰のものか?

510 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:26:57
>>508
1997 高卒だから三十路ですからね
若くはないですね


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:27:14
中央銀行自体害悪でしかない 無かった時代のほうが
安定してた

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:28:13
90年代の日銀はゴミだな

513 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:28:33
>>511
日本の近代史が始まって以来ほぼずっと日銀がありました
江戸時代の生まれの方ですか?

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:30:58
>>513
江戸時代の方が安定だったのでは?と言ってるんじゃないの?
アメリカも1914年以前に覇権を取った訳だし。
中央銀行制度のもつ決定的な利点は何?

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:31:05
政府がやればいいんだよ全部 中銀が恐慌やバブル起こして
国を破綻させて誰が責任取ったんだ?
誰も取ってないどころか外資の言うがままだろ 中銀を廃止しろ

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:32:09
意味不明

517 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/26(月) 23:32:23
     ○
   ._(_
  ヽ|・∀・|ノ    >>510
   |__|      年齢はほぼ当たってたかおw
    | |       地頭が良いな〜お、雀氏

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:33:15
そうさのう、ドイツにライヒスバンクというものがあってのう…。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:33:19
厨銀が外国の言うこと聞いていたならどれだけマシか

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:35:58
責任を取る方法が無い以上中央銀行はいらない
個人が国の金の量を決めることがおかしいわけ

521 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:36:38
>>514
なるほどおもしろい論点ですな
江戸時代は徳川幕府を頂点とした
緩やか連合国家で米本位制でしたからかなりおもしろそうですね。

よかったら、江戸時代が安定してて生活が楽というレポートください

> 中央銀行制度のもつ決定的な利点は何?
今まで流れからすると政策金利などの政策手段を用いた
貨幣市場の安定化政策通じた完全雇用の達成でしょうなぁ



522 :まっこうモグラ:2008/05/26(月) 23:40:39
おい、雀。
国債であることの理由で内需を復興するという
証明をしろというにに「富裕層の実態」ってなんだ?

システムの底辺に需要を生まない限り内需は
復興しないぞ。ベーシックツインカム理解してるなら
わかってるだろ。
国民負担で底辺層から富裕層へ富の逆配分になってる
国債というシステムをが搾取であることを認めてるのか?

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:41:54
飛躍してるなさすがモグラw

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:45:12
>>518
メフォ手形キター

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:45:13
国民経済を“ある層”の利益拡大の手段として利用するのが「中央銀行」

http://sun.ap.teacup.com/souun/616.html#readmore

526 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:48:31
>>522
> 国民負担で底辺層から富裕層へ富の逆配分になってる
> 国債というシステムをが搾取であることを認めてるのか?
昨今の頭のおかしい税制はおいておくとして
一応課税最低限度額というのがありますので
最底辺の人たちは消費税以外実質負担はないです

ちゃんと国民年金や健保の減額・免除措置を受ければ話ですが


527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:50:45
>>525
頭がおかしい
>>526
実質生活保護が減額だったりアレだがな

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:50:53
会話が成り立ってねぇー

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:54:17
>もし、あっしらさらさんが、寄生者の側だとすれば(笑)、どのような戦略をとって日本の金融資産を略奪するのでしょうか?
略奪よりむしろ支配するといったほうがよういでしょうか?郵貯もあることだし、・・・・おいしいご馳走が並んでいるように思いますが。

現在の対日政策も悪くないと思っています(笑)

日本の政治的支配層と中央銀行(日銀)幹部を支配し続けることが大前提になります。
現在のようなダラダラの「デフレ不況」が続けば、銀行の財務内容が良くなることはありません。
政府・日銀の金融政策で得た業務純益で不良債権を償却する一方で、デフレ不況のために新たな不良債権が発生するというモグラ叩き(悪循環)が続くことになります。
その過程で銀行の再編を進めさせ、ある時点で金利の引き上げを敢行します。

既に、民間金融純資産<政府債務残高になっているので、日銀が金融緩和策をやめれば国債の金利は大きく上昇します。
日銀が銀行に日銀券をゼロ%の金利で貸し出していることで、国債の消化が現在の金利で維持されています。最高の安全度を誇る国債の金利が上昇すれば、他の金利も上昇することになります)

時価会計制度が導入されているので、国債の金利上昇は既発国債価格の下落につながり、100兆円とも言われている銀行が保有する国債資産を大きく劣化させます。
それで、銀行の財務内容は悪化し、自己資本比率も大きく低下します。
あとは政治的支配者の思惑次第です。

国費を投入して銀行の実質的所有者になり、それを外資(ハゲタカではなく金融資本)に売却することも可能です。
このようなことができる経済条件や制度が既に日本にはあるということです。


530 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 23:55:39
>>526の続き
ただし、現在の課税最低限度額は低すぎです
年間195万未満はかなり酷すぎです

最低所得は相対的貧困のライン250万円に設定するべきです



531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:59:22
雀の涙ごときにこのスレは負けねえぞ

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 23:59:49
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

533 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 00:01:08
何の話をしとるんかよう分からん。
インテリぶった奴の議論は具体性が欠けるから面白くない。

534 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 00:02:34
     ○
   ._(_
  ヽ|・∀・|ノ  
   |__|
    | |  
     ○
   ._(_
  ヽ|・∀・|ノ  
   |__|
    | |        
     ○
   ._(_
  ヽ|・∀・|ノ  
   |__|
    | |
    | ̄. |
    |   .| 

535 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:08:15
>>529をまとめると

(どっかの外国の偉い人達が)日本の政治的支配層
と中央銀行(日銀)幹部を支配し続けることで「デフレ不況」を
長引かせて実質金利を高止まりさせる。
そして民間金融機関の財務内容を日銀金融政策大きくわざと依存させる

その上で日銀の政策金利をわざと上昇させて
民間金融機関を国有化という手段通じて
外資にうっぱらう。
-------------
余談
うっぱらって儲けたい政治家たちは
清和会自民党+前原グループですね



536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:08:35
882 :暴落マン ◆3wskzKb1bM :2008/05/26(月) 23:59:35.00 ID:/0qW/4LN
サブプラからインフレへ移行ですな。インフレのが深刻になりそうだけど。


「米金融危機、終わり近い」・米財務次官補が明言
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080526AT2M2601126052008.html




537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:10:23
あれ雀氏はどっち側なんだ?
中銀いらない派?

538 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:12:20
>>529の内容の主張は

北海道拓殖銀行を崩壊に追い込んだ方法と全く一緒ですね

それと>>529の内容はサブプラで
もうけまくった海外金融機関筋ならば
いつでもやり足そうな話ですね。

国有化を通じて外資に売却というのは
新生銀行?あおぞら銀行?りそな銀行(さぁどれでしょ?w)で
やった手法と一緒ですねぇ


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:13:38

保健制度に政府が執着している理由

それは医師会歯科医師会から賄賂を貰って、医者を儲からす為。
自己負担額が増えると、本当に必要な時しか医者に掛からなくなるのを恐れて、
国民全員から無理やり保険料を取ろうとしているのである。


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:14:09
ドバイに日本国債売りに行ってるで

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:14:24
北海道を崩壊させて移民に独立州として売るみたいだな

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:15:32
>>533
こういうことw
意外に雀弱かった。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 22:53:32
モグラ氏は少し自分の理屈に埋没しないで
おばあちゃんの話から想像力を広げて考えるほか無いよ

意訳
バッキャロウ、このクソモグラ野郎!
てめえは大人しく俺様の土俵に乗って議論してればいいんだヴォケェーイ

人が書いてあることはちゃんと読んで
言葉のキャッチボールになるように心がけてよ

意訳
なんだぁてめえ、俺のいうことに黙って頷かねぇーたぁーいい度胸だぁ
俺様の言う事は正しいって言ってんだろが、黙っとけややかましゃー


雀涙目敗北宣言w

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:15:52
>>533
それはオマイが無知でインテリを気取った勘違い野郎だというだけの話だよ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:16:14
温暖化を考えれば北海道が一番有望なのに
沈むかもしれない小島にしておいてくれ

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:17:12
>>541
マジで 北海道をイスラエルに売りそうな気がするよ
っていうか、乗っ取られる?

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:17:19
>>521
これはまたまた・・・・面白いので参加してみる。
江戸時代のどの階層と比較すればいいかわからないのと
生産性が現代とはまったく違うので(例えるなら昔のPC−98シリーズと今のウィンドウズどっちが性能いいか比べるような物)

だが、乱暴にも行ってみよう。
江戸時代の職人の平均労働時間はだいたい5時間位だと言われており、
今よりはずっと働く時間は短かったようですね。
職人の収入が大体日に2〜300文位だといわれています。(幕末
で銭百文で1升から2升のコメを買い(相場の変動あり
生活していたそうです。
只エンゲル係数は今よりずっと高いのは農業の効率が今とは雲泥の差があるのでこんなもんでしょう。
長屋の家賃が500文程度だったりこれは今の家賃水準より安いのでは?
それなりに娯楽などもあったようですので、


大店の丁稚などはもっと労働時間が長かったようですが
全般的に庶民の労働時間は今よりも短くそれが庶民の平均的な生活水準であったことを考えると
一概に今よりも貧しいとは言い切れないのではないでしょうか?



547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:18:47
メシアが現れ、光が極東の国から〜なんだよなぁ

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:20:18
北海道も沖縄もすでに乗っ取られてるな
金融崩壊と失業だらけにする気だろ

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:25:08

ただ年を取ったからと言うだけで若者におんぶに抱っこでいいのか?
また、高齢者がみんな医療の世話になる訳ではない。
一部の者がバカに高負担を掛けているのだ。
ただ保険料を上げて全体から取るのは間違っている。
やはり、受益者負担の法則の導入が必要だ。

自分の健康維持の為に、他人に寄生しているのは、老人としても心苦しいだろう。
自分の医療費は自分で払ってこそ、胸を張って医療を受けられると言うものだ。

受益者負担の実際の方法としては、

@ 本人の窓口負担割合の増額(例、老人3割、一般5割にして、その代わり保険料を安くする)
A 低額医療費は全額自己負担とする(例、月3万円までは自己負担)
B 国民健康保険を任意にする
C 国民健康保険を廃止し、民間の任意保険にする

などが考えられる。

受益者負担の法則と社会主義政策のバランスの取れた福祉国家を目指そうではないか。


550 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:27:14
>>546
米一升1.5kg 月5〜7升あれば生活できる=600文
家賃500文 おかず1200文1.2両 その他1000文
合計3300文 3.3両

3300文/250文=13.2日

まとめる
半月働けばそこそこ良い飯でも食っていける
毎日働けば結構リッチマン

素晴らしい社会ですね


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:27:16
>>544
ずっと長い目で見ればそうかもしれないけど、すぐに平均気温が上がるわけじゃないでしょ
北海道は現状では金が余計にかかって暮らしづらいよ

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:27:55
大工などは作業場への移動時間がかかる
賃金は米価の動きと比例しているから、安定しているといえば安定してる
雨が降ったらおそらく仕事はない
メシは一人頭一食につき3合程度食べる(おかずは少ないので白米食は脚気に)
家賃は安いと思う
近所の助け合いがある(これにより見えない部分で生活が維持される)
ただし一人暮らしが多く衛生状態も悪いので、病気になったら死に直結することがある

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:28:06
雀は氷河期世代の未婚女

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:28:12
>>549
んな事やったらあちこちで老人が死ぬだろうが。
しかも病院に行かない人間が増えて結果的に重病者が増える。
結果的に社会の負担が増すだけだ。
何がバランスだ馬鹿野郎。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:31:22
老人は死ぬモンだよ
長引けば社会のお荷物になる


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:31:48
アショカやキーバをNHKでやってるが
これが世界を変えるな
アショカは社会企業家で利潤なき経済社会のシステムだし
キーバはマイクロクレジットで貧困を救う手段だ

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:32:05
大体異様なほどの超高齢社会、長寿が元凶なんだよ


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:35:15
>>533
ついてこれないんだったら黙ってろ

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:35:41
>>555>>557
こういうのに限って長生きして、年食ってもうるさくいうんだぜきっとw

560 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:36:52
>>549
> ただ年を取ったからと言うだけで若者におんぶに抱っこでいいのか?
そういう電通的イメージ戦略の時点で大体わかります

> やはり、受益者負担の法則の導入が必要だ。
保険というのは助け合いの精神ですから早い話がどんぶり勘定です
ので、受益者負担は論外です

公的医療サービスのサービスという単語は
金で金買えない国民普遍の共通した利権ですから
受益者負担とか言うのは富裕層だけに押しつけてください

> 受益者負担の法則と社会主義政策のバランスの取れた福祉国家を目指そうではないか。
よって嘘つき





561 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:36:53
続き
以下をこのように変えます
>>549
> 受益者負担の実際の方法としては、
> @ 本人の窓口負担割合の増額(例、老人3割、一般5割にして、その代わり保険料を安くする)
所得に応じて累進課税制度のように所得連動型の保険料にして
窓口負担は二割負担で統一します。
> A 低額医療費は全額自己負担とする(例、月3万円までは自己負担)
これは要らないですね。低額医療でも予防的な医療効果が高いので
そこを自己負担にするとかえって国庫負担増になります

> B 国民健康保険を任意にする
全員強制加入で罰則付きです。特に経営者側の罰則は速刑務所にします

> C 国民健康保険を廃止し、民間の任意保険にする
民間保険で健康保険と銘打っている物は全て規制対象で縮小させます

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:37:38
老人は老い先短いんだしいまの日本を変えるべきだ
名誉のために動けば後世にも感謝されるだろう

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:38:59
>>550
今は家賃と娯楽・教育費などが高いので、家計の負担が大きいと思う
家賃はどうしようもない面があるので、その分現在の生活水準(娯楽)と
将来設計(教育)にしわよせがくる

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:39:14
>>558
ってか雀は既に相手にされとらんw
↓こんな言い訳がましい事を書いた時点で「勝負あり」だから。
モグラは真正面から議論してたわけだからさ。

モグラ氏は少し自分の理屈に埋没しないで
おばあちゃんの話から想像力を広げて考えるほか無いよ

人が書いてあることはちゃんと読んで
言葉のキャッチボールになるように心がけてよ

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:40:00
>>536
結局、アメリカバブルは無かったことになったんだな?
ないんだな?

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:41:13
>>550
だいたいそんな感じの試算で大まかですがいいように思います。
勿論現代と一概に比較することは出来ませんが、

落語等で出てくる庶民の生活感覚もだいたいそんな感じですので
リッチとは言えないまでも案外ゆとりある生活をしていたようですね。

庶民は現在と比べて意外と働いてませんね。

幕末になって急激にインフレになって幕府が崩壊したのは
皆さんご存知の通り金銀の交換比率の違いにより
海外に金が流出したこと

それを防ぐために小判の金含有量を極端に下げたこと(銀銭も含有量は下がってます)
が原因になっております。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:42:27
日本は本来豊かだが政治家と中銀によって崩壊させられてるということだな

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:43:00
それってさぁ、金、銀の地下資源が豊富な国が
金持ちになれたってこと?

569 :某研究者:2008/05/27(火) 00:44:03
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2396260/2969208
上の火星探査で
サミット前に生命の痕跡が発見される可能性も有るだろうし
ロズウェルが出て来るインディージョーンズと同様に
サミットでの宇宙人とのコンタクトの衝撃を和らげる為の
物なのかどうかだが

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:46:30
>>562
本当に分かってるのかどうか知らないが、
問題は「高齢者」でなく、新自由主義改革の継続だぞ?
さっさと社会主義政策を導入して福祉国家路線に進めばいい。
働きたい人には60超えても働けるようにすればいいし、
また労働意欲のある高齢者も多いから労働人口は意外と問題にならん。
外に出て働けば体が弱るリスクも低下するしな。
適切な政策が全く打たれていない、ということなんだ。
欧州のように社会民主党が政権を取っていればこんな事にはならないが、
アメリカがちょっかい出してきて社民政権が出来ないよう妨害しやがる。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:46:41
>>566
引っ越しの時の荷物を考えてみればいい
大八車で運べる程度の物だったとすれば、必要な物資がいまとは桁違いに少ない
近所づきあいとかはあるから、心の豊かさは江戸時代があるように思える
ただし私的時間や空間というものは、今と大きく違うだろうが

572 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 00:46:55
        ◯
..       _|_
     /\:::::/\         >>565
    / <●>.:::<●>\        ・・・・インフレ懸念を打ち消すには
.   |.   (__人__)   |        ・・・・格差で区切り下層を低所得化させ
    \.. _` ⌒´_ ./        金を金融機関に集中させ・・って、アレ?
     (    /   )          どこかで見たようなデジャヴw

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:47:27
江戸時代の小判は退蔵通貨であると同時に、政府の信用通貨(完全兌換では無かったってこと)
金融の仕組みは現在と比べても案外進んでいたように思います。




574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:48:55
中央銀行が本当に必要なのか議論すべきだな

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:49:50
>>572
これ以上の低所得化なんて不可能なんじゃない?

576 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:49:57
>>566
> 幕末になって急激にインフレになって幕府が崩壊したのは
> 皆さんご存知の通り金銀の交換比率の違いにより
> 海外に金が流出したこと
なるほど、清朝崩壊と原因は全く一緒ですね

> それを防ぐために小判の金含有量を極端に下げたこと
通貨供給をふやしたは良いが物価が上昇
当時の経済社会では特に米の限界生産力の成長スピードが
鈍っていたために物資不足・生産コスト上昇・賃金減
と成っていたでしょう。場合によって大店が店じまい
と言うこともあり得るから失業が出る→即死

そうなると、自生的秩序で保たれる社会は崩壊にたたされますな。

やはり農業だけでは食っていけないし
攘夷の姿勢をとりながらでも近代化する必要は
あったということですね


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:52:23
雀氏は現在の資本主義を肯定してるわけじゃないのか
中立な感じ?

578 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 00:52:44
>>575
まだ中間層が残ってますよ、あなたw

579 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 00:55:10
>>574
>>566の抜粋↓
> > 幕末になって急激にインフレになって幕府が崩壊したのは
> > 皆さんご存知の通り金銀の交換比率の違いにより
> > 海外に金が流出したこと
のように海外に国富が流出しないように排他的独占的な
金融システムが必要だと言うこと何じゃないのか?
つまり、中央銀行システムはベストではないが
セカンドベストとして現状維持すべき



580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:58:06
>>576
当時はコメのインフレで政府が転覆しましたが
今は原油などのインフレでハイチなどでは政府が転覆しているようです。
 
時代は違えど今の日本の状況もなんとなく似てきているような気がしたりするんですがね。


581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 00:59:54
もう独占的なシステムはいらないな
分散的にできないのかね
中銀も前の社会主義も力がありすぎて崩壊を招く点で同じだよ

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:00:47
>>576
幕末期に疲弊していたのは大阪といった大都市部
物価の上昇に賃金が追いつけず、生活が困窮(→天保の改革などへ)
農村部は米生産力のスピードはないといっていい
ただ商品作物や工芸品を作ってそれを大阪商人に通さず
各地市場に出したところは、利益を得ていた
しかも米それ自体は税金として用いられ、また都市部で換金されるという
仕組みだったから、都市部での不足も考えにくい
問題はおそらく、米以外で各地方から大都市部に入ってくる物資が
減少したため、相対価格が上がり都市下層民の暮らし(武士下層も)が
困難になったことによる
ただ、国内のみで自給的な生活をするには、問題なかったと思うが

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:02:08
現在に置き換えますと
ドルという通貨のレートの歪みによって

日本が買い叩かれ且つアメリカの金融機関の毀損を埋める役回りまでさせられようとしている。

国富が流出してるわけですな。



584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:02:47
こうみると大都市も大企業ももう維持できないのは明白だな
もはや独占や独裁といった力は完全に消滅し始めてる

585 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 01:06:14
>>582
> 相対価格が上がり都市下層民の暮らし(武士下層も)が
> 困難になったことによる
つまり、米以外の価格が上昇して相対価格が狂ったと言うことかな?
となると幕府も大名も財政が恐ろしく逼迫して負のサイクルが
発生したんだと思う。

これは妄想だけれど、その(財政逼迫の)関係で
彼らが外国貿易通じて金を流出させたんじゃないの?
だとしたら、売国政治家と一緒だな〜




586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:06:37
>現在に置き換えますと
ドルという通貨のレートの歪みによって
日本が買い叩かれ且つアメリカの金融機関の毀損を埋める役回りまでさせられようとしている


そのとおりだな 変動相場制も悪用すれば搾取し放題だ

587 :某研究者:2008/05/27(火) 01:06:43
まあ独裁も共産主義も長続きするのかだろうし
良い独裁と良い共産主義のみが
それなりの期間存続出来る様にするしか
無い訳だろうか

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:07:52
>>578
それをやると資本家と労働者階級の二極社会化して、
社会構造もそれに応じたものに変化して先には社会主義革命が。
よく分からん、共産主義運動を再燃させたいのだろうか?

589 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:10:49
ここでの議論を見ていても分かるけど、意見が割れていて、
もう埒が明かない。何より、もっとシンプルに考えるべきだよ。
もう少子高齢化で人口減少が始まった時代だから、右肩あがりを前提とした
資本主義経済は絶対に続けられないだろ。
しかも、議会は老人の議席が圧倒的に多いわけだから、どうしても若者の育児やら
子供の将来は無視され、老人福祉ばかりが優先されるようになる。
これは資本主義と民主主義というシステムの決定的な行き詰まりなんだよ。
しかも、現在の日本の同盟国であるアメリカは、国家財政が傾いて破綻寸前だ。
これは未曾有の危機としかいいようない事態だよ。
このまま行けば日本という国家、民族そのものが歴史の波に揉まれて
滅んでしまいかねない。最近の貧しい若者は、育児も結婚もできない所にまで追い込まれて、
人生に絶望して自殺したり麻薬に走ったりしている。
その中で、金持ちの老人は何の痛痒もおぼえずに百貨店で「お買い物」をしている。
大多数の貧しい老人は、もう年金やら介護などが期待できない状態に追い込まれてしまっている。
男と女は憎しみ合い、親と子は喧嘩し、個々人がひたすら無益な争いを繰り返している。
企業は過当競争による共倒れで、経営体力が削られて倒産が相次いでいる。
こんな状態が長続きするわけがないだろ。だからこそ、俺は同胞の結束、国民精神の統合
が必要だと説いているわけだ。その上で、死に体の資本主義は時期を
見計らって放棄して、社会主義的な体制へと移行せねばならない。
管理統制経済で、生産と雇用を国家が調整し、国民に再分配する仕組みを
つくらないと、食えない人間が必ず出てくる。
それに人口爆発による資源枯渇で、石油や食料の価格が暴騰する時代に、
従来の消費経済をこれ以上続けられるはずがない。
もちろん役人の腐敗などの問題があるのは百も承知だけど、このまま行けば
恐らく十年以内に、国家による生活物資の統制を加えねばならなくなるよ。
今の日本の状態は、いわば共和制ローマの末期にも似ているかもしれない。
元老院が機能停止に陥っているんだよ。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:11:52
シンプルに自分のスレに帰れ

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:12:39
1833年 天保の大飢饉【経済危機】4年
1837年 大塩平八郎の乱【貧民暴動】7年
1844年 オランダ国王ヴィレム2世、親書を送り開国を勧告【新体制の起源】16年
1860年 桜田門外の変【新体制の開始】8年


1929年 世界恐慌【経済危機】3年半
1932年 五・一五事件【貧民暴動】7年
1939年 第二次世界大戦始まる【新体制の起源】16年
1955年 自由民主党結成【新体制の開始】7年




2008年 米国住宅バブル崩壊、日本に波及。【経済危機】4年
2012年 総選挙で共産党、社民党が躍進【貧民暴動】7年
2019年 日本向けの輸入食料・エネルギーが激減する【新体制の起源】16年
2035年 自然主義経済を実現した自治体が日本政府から独立【新体制の開始】8年


592 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 01:14:49
        ◯
..       _|_
     /⌒:::::⌒\        庶民の低所得化→産業構造の再編→平均所得の低下→
    / <−>.:::<●>\       増税→行動範囲の縮小→地域コミュの小規模化
.   |.   (__人__)   |       こんな流れも起こるおな  
    \.. _` ⌒´_ ./       同時に 
     (    /   )        企業の統合・大規模店舗の撤収→労働者の企業周辺への移動→
                      国民の移動により人口分布の変化
                      さてさて、その先に見えてくるものは?

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:16:18
>>585
武士は扶持米が決まってて、たとえば年間10石米を受け取ると
それを換金して都市生活を送る
職人の賃金は米価の動きに合わせて賃金が公定されている
武士といっても、藩の方は米生産の伸びに限界があり
また財政ももともと逼迫していたから米以外の特産品を奨励した
だから販売先を求めて、大阪や江戸といった大都市部以外の地方都市
などに売って利益を稼いだ
開港以降は外国向けでも利益を稼いだようだ
問題は幕府の方で、藩のような専売制度はやってなかったから
基本的な収入は米と貨幣改鋳による収入
とうぜんのことながら幕府に勤める武士は生活が大いに困窮する(旗本など)
幕府役人を主な顧客とする江戸や大坂の商人・町人は困っただろうね

ただし金の流出は上に書いてある通り、交換比率の違いが大きいから
一概に売国的とはいえない

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:16:23
意見は一見割れているが集約されつつある
あとはどこを選んでいくかだな 
そのさい自発的に利権を捨てていけるかどうかが日本がこのあとも
生き残る条件だ

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:18:03
2008年 米国住宅バブル崩壊、日本に波及。【経済危機】4年
>2012年 総選挙で共産党、社民党が躍進【貧民暴動】7年
 2019年 日本向けの輸入食料・エネルギーが激減する【新体制の起源】16年
 2035年 自然主義経済を実現した自治体が日本政府から独立【新体制の開始】8年

これじゃあ変化の加速に間に合わないから早く決めていかないと
日本は大変なことになる



596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:18:23
>>592
一丁上がり

597 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:21:37
国民の生活に直結する食料と住宅に関する事は、
国家が管理統制せねばいけない。具体的には、計画的に農業と住宅建設を行って、
食料と住宅だけは国家が絶対に安定供給する仕組みを完成させる。
これは明確な社会主義政策だけど、もうそれが良いとか悪いとか
そんな悠長な事を言っていられる段階ではない。
また、私財限度を加えて、富の再分配を徹底する事で労働者の生活を安定化させて、
内需を堅実に確保する必要がある。
通貨の面では、死に体のドルは放棄して、ユーロを外貨準備として
主に備蓄する事にする。それがいいとか悪いとか、そういう議論は
余裕ができてからすればいい。今はそんな事をウジャウジャ言ってられる状況じゃないだろ。


598 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:24:22
「元老院」とは正によくぞ言ったりで、今の議会はじいさんの集まりになっている。
それでねじれ国会だの何だの言って、どうでもいい些末な事案について
のらりくらりと間抜けな言い争いをしている。意志決定のスピードが致命的に遅いんだよ。
いつまで下らない形骸化された儀式をやっているんだ。
政策が決定されて施行する時には、もう手遅れというケースが多すぎる。
耐震基準どうのこうの騒ぎがその良い例だろ。何もかも全てが後手に回っているんだよ。


599 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 01:25:23
        ◯          >>596
..       _|_         上がっちゃうのかおw?
     /⌒:::::⌒\       そこに現れるのは農業をやるには最適な地方が出現するお
    / <★>.:::<★>\      地方の市街地も高齢者が亡くなってゴーストタウン化してる
.   |.   (__人__)   |      ・・・・大規模な公共事業、都市再開発がはじまる・・・のかもしれない
    \.. _` ⌒´_ ./      都市計画の青写真なんかも作られ始めてても、おかしくないな〜お
     (    /   )

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:27:29
筆者の言いたいことはわかるが老人をののしったところで
何も変わらないし逆効果だよ
日本人なら説得するべきだと思う 矜持やプライドがあるだろうから
まだ生まれてない子供たちのためにもやってくれるはずだ

601 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:29:51
>>600

文脈をよく理解してくださいよ。老人をののしるというより、
機能停止に陥った議会を批判しているわけです。
私には、あの連中はまだ生まれて来ていない子供のために真面目な
政治をやっているようには到底みえませんね。
実際には既得権にしがみついて国家に寄生しているだけの連中が
大半だと思いますよ。

602 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 01:32:22
>>601
機能停止を本当にしてるのかなお?
シナリオが決まってるから、現状ではアレなんじゃないかと
思ってるお
なんだか時期待ちで、カウント・ダウンをはじめてるようなにほいがw

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:33:58
筆者って24時間いつでもいるな
しかも24時間スレ違いだし

604 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:35:16
今の日本に国家百年の大計なんてあるわけもない。
確たる長期戦略を真にもっているなら、ここまで短期間のうちに
国情が急激に悪化する事はまずありえないもの。
腐り切ったエゴのミンチが、無目的に浪費を繰り返しているだけだ。
個々人が無益な争いをする中で、膨大な資源が無駄になっている。
国が傾いている中で、大半の国民はくだらん見栄の張りあいばかりしているだろ?
経済学で語られている理論などにとらわれていると、どんどん視野が狭くなる。
どう考えても、これでいいわけないんだよ。
もっと同胞同士で結束して、確たる目標や長期戦略をもって
建設的に動かないといけないだろ。


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:35:45
筆者の中の人は3時間交代制になっております。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:36:30
さっさと巣に帰れ。何のための隔離スレだ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:37:34
信念のために死んでいく奴をいまの日本人は馬鹿にしてるからな

子供や孫のために命を懸けるのは大人なら当然だけどな

608 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 01:38:19
>>593
幕府と藩の違いがよくわかりやすいですね

あと、金流出の件ですが…
つまり想像ですが金に関しては対外的に
比較優位だったということですね


609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:46:47
違うレートが違った

610 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 01:51:37
>>609
なるほど…レートかぁ


611 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 01:53:21
>>606

黙れ。お前の指図なんぞ受けないからな。
雀の涙って奴も、いい加減にしろや。お前のくだらん経済談義なんて、
まるで意味がないものだ。資本主義経済の延命が限界に達し始めたんだよ。
それを受け止めてからが、本当の議論なんだ。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:53:40
アジアはのきなみそのレートの違いでやられたな
本来世界一豊かな地域だが支配と奴隷になってしまったわけだ


613 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 01:55:44
>>612
ふむふむ、これからアパルトヘイトな白人が
どのようにアジアを食っていくかと見ていくときに
とても良い視点になりますね。

もっと言うと日本がレートの違いでユーロ食いに行けないのかな…



614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:55:54
仏教はもっと立ち上がるべきだな
本来の義務を完全に忘れてしまってる
このままだとアジアは今後も支配され続けるだろうね


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:57:10
>>611
お前のくだらん経済談義なんて誰も興味ないから。

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 01:58:12
>>611
誰もそんなの望んでないからお前のレスには殆どレスがつかないんだよ。
空気読め。お前は優れてもいないし支持されてもいない。ただめいわくなだけなんです。

617 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:01:06
いつから日本人は、愚痴っぽい腐れ民族になったんだ??
それにな、まだ若いくせして、趣味だのオタクだの、個人的に自閉した奴が
多すぎるんだよ。自分の殻に閉じこもって、自己を社会から隔離しているんだ。
これでいいわけがない。
人生は一度しかないんだから、社会に参加し、歴史に関与し、伝統を継承する意志を持つべきだ。
それが国民としての自覚や、民族意識ってものだと思うけどね。
時代遅れだとか言って嗤う奴は、似非インテリに過ぎん。
再三いうけど、何をやるにせよ、男と女、親と子は互いに協力しあうべきだ。
それは戦前の教育勅語の教えでもある。俺はそれはまちがってないと思うね。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:01:46
>>611
雀の書き込みは論理的で面白いが、お前の書き込みは感情的、非論理的、思い込みすぎで荒らしに等しい。
スレ汚しもいい加減にしろ。自重して隔離スレに帰れ。

619 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:01:53
空気だと(爆笑
そんなものを俺が読むとでも思ったか?
そんなに空気が大事なら、金庫でもしまって大切に保管しておけばいいだろうが!

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:02:03
筆者はいいことも言ってるんだけどもっと柔軟じゃないと
説得できないよ 

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:02:13
>>615-616
筆者に絡んでる人間の大半が統一だと見抜かれてる事をお忘れなく。
スレ住人で反筆者の人はスルーしてるので、きみら思い切り目立ってるよ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:02:58
>>620
いいこといってないし説得されるつもりもない。

623 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:03:05
>>618

雀の涙の発言が論理的でおもしろいだ??
くだらん冗談だな(笑)あんな才能のない貧弱な野郎の何が面白いんだ。
あいつは青びょうたんなんだよ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:03:22
>>618
三回も投稿するとか必死すぎ。統一は巣に帰れ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:03:28
>>621
っていうか筆者がスルーされてるんだが

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:03:31
ここはアメリカ関連の話をするスレなんでそろそろスレ違いの議論をやめてくれないか
毎日毎日アメリカ関連のニュースソースが出てるのにそれについて一度たりとも触れることが
ないなんておかしい。本当にやめてほしい。専用スレを立ててそこでやってくれないか

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:03:34
ちょっと不親切だったな
日本は金1に対し銀5
世界は金1に対し銀20
結果日本に銀を持ってきて金と交換により金が流出した
幕府が是正すれば良かったんだけどね

もちろん幕藩の崩壊とは別の話
だいたい飢饉による食料価格が変動する江戸期と現在を比べることが意味ナサス


628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:04:05
>>622
統一、まともな部分まで含めて全否定する時点で面が割れる。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:04:21
>>617
今の日本が嫌いでドイツが好きなんだろ?
非国民はいらないから、ドイツに行ってネオナチやってこいよ。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:04:40
 やっと筆者が消えたと思ってたら、また蛆のように
沸いてきたのか。おぷーなレベルの議論ができるように
なってから出直して来い。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:04:57
>>619
いーや、最初から期待してなかったけど一応言ってみただけ。
お前が協調性もコミュ能力も皆無のかわいそうな子だってのは良くわかってるから。

632 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:05:04
>>618

もう一つ言っておいてやるがな、
大衆は理性ではなく、感情で動くんだよ。
大多数の人間は脳で現実を理解するのではなく、心で現実を解釈するものなんだよ。
だから、強引なまでに愚直な主張を再三いうわけだ。繰り返す事が大切なんだよ。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:05:28
>>625
だから言ってるじゃん、反筆者のスレ住人はスルーしてるって。
反応してるのはスレからの追い出しカキコまでしてるからまず統一。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:06:12
>>632
つまりお前の理屈には論理性のカケラもなく
お前には壊れたラジオみたいに同じことを
吐き続けることしか出来ないと。納得だ。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:06:49
>>632
そのやり方が正しいかどうかはこの状況を見てから判断しませう

636 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:07:56
>>634

論理性だって備わっているじゃねーか、バカ野郎(爆笑
個人の力では何もできん。大切なのは、同胞の結束だと説いているわけだ。
企業も軍隊も、組織と名のつくものは全てそうだ。
国家やら経済を復興させる上でも、やはり同胞の結束が大切なんだよ。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:08:50
>>623
あちこちで論破されて逃げ回っている卑怯な臆病者の書く的外れな妄言よりずっと面白いけどね。
逃げ足速くするより議論する力でも身に付ける方が先じゃないか?

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:09:00
ここは大衆が少ないから釣られないんじゃないの
もう大人数を説得してもしょうがない
理性あるものからやらないと

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:10:03
>>636
はぁ?根拠も持論の証明もない、ただ結論羅列しただけのレスのどこに
論理性を見出せばいいんだよw

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:11:05
おぷの三行は筆者の二百行に遥かに勝る(笑)

641 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:11:19
>>626
正論ですね。

大体知識のすりあわせとか用語のすりあわせは
終わった感がありますし、捨てられるところ妥協できるところは
横一列になってサブプラ問題について語りましょう



642 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:11:30
>>637

あちこちで半端な雑魚をボロボロに論破して
屈服させているのが事実だろ(爆笑)
あの雀の涙って奴も同じだ。往生際が悪いから本人は認めないけど、
今日も徹底的に言い負かしてボロボロにしてやっただろ?
俺は何をやるにせよ徹底的にやるから、半端者はボロボロになるまで叩く。
前にはB層って奴をボロボロにしたな。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:12:18
とりあえずレートの違いと中央銀行の話題は
重要だからアメリカにも関わってるし


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:13:46
>>642
議論終盤になったらお前死ねとかアホとか言ってるだけじゃん。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:15:17
サブプライムなんかもう語ること無いだろ
レベル3の粉飾で棚上げだよ
あとは資産をインフレに出来るかどうかだけど
ここまで上がったのを誰が買うんだって話

646 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:15:22
>>644

現実にアホだから、死ねと言っているわけだろうが(爆笑
くだらん屁理屈ばかりこねるから、イライラして罵倒したくなるんだよ。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:15:57
>>639
禿同。 筆者って結論ありきでその理由付けを突っ込まれるとブチ切れて壊れたラジオみたいに結論ばかり垂れ流し始めるよなw

議論の基礎がなってない奴に議論しようぜって言われても困っちゃうだろ。

協力って連呼してるけど、スレを掻き回してばかりいる筆者には縁遠い言葉なんで言われても笑うしかない。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:17:05
>>646
それは単にお前に人を納得させるだけの能力も器もないってことだよ。

649 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:17:16
>>647

結論ありきで何が悪い。
単刀直入に結論から入るから分かりやすくなるんだよ!
議論の基礎ならなってなくて結構。お前らみたいな貧弱な奴は
対等に討論する必要もない。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:17:52
>>646
自分の言い分が認めてもらえないからギャーギャー言ってるんでしょ。
小学生みたいなやつだね。

651 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:18:02
>>648

違うな。論理で言い負かされた奴が、くだらんプライドに固執して、
俺に対してウジウジと愚痴を言っているに過ぎん。



652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:18:11
結論から言うとオイルマネーか郵便貯金がサブプラ債権買わなければ
世界に余ってる資金は無いわけだ
それだけの話で単純明快だ

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:18:23
筆者は「思考力重視」というゆとり教育とやらの弊害を、自ら
宣伝していることに気づくゆとりはないのだろうか?

654 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:18:31
いつから日本人は、愚痴っぽい腐れ民族になったんだ??
それにな、まだ若いくせして、趣味だのオタクだの、個人的に自閉した奴が
多すぎるんだよ。自分の殻に閉じこもって、自己を社会から隔離しているんだ。
これでいいわけがない。
人生は一度しかないんだから、社会に参加し、歴史に関与し、伝統を継承する意志を持つべきだ。
それが国民としての自覚や、民族意識ってものだと思うけどね。
時代遅れだとか言って嗤う奴は、似非インテリに過ぎん。
再三いうけど、何をやるにせよ、男と女、親と子は互いに協力しあうべきだ。
それは戦前の教育勅語の教えでもある。俺はそれはまちがってないと思うね。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:19:43
>>649
重要なのは結論じゃなくて何故その結論に至ったか、だろ。
お前は根本から勘違いしてんだよ。
まずその「みんな俺に納得して当然」とかいう意味不明な思い込みを捨てろ。
お前は優れてもいなけりゃ支持されてもいないんだよ。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:20:05
>>651
つ鏡

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:20:31
サブプライムなんかもう語ること無いだろ
レベル3の粉飾で棚上げだよ
あとは資産をインフレに出来るかどうかだけど
ここまで上がったのを誰が買うんだって話

結論から言うとオイルマネーか郵便貯金がサブプラ債権買わなければ
世界に余ってる資金は無いわけだ
それだけの話で単純明快だ

これでサブプライムも語ることが無い




658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:20:52
>>642
筆者がボロボロに論破されて惨めったらしく逃げ回っている、が事実だから誤解のないようにな!www

知識もない議論もできない、論点ずらしの屁理屈と罵倒だけが得意な可哀相な筆者(笑)

よって筆者=半端者

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:20:54
>>651
だから結論ありきで証明もないレスのどこに論理性を見出せばいいんですかってw

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:21:56
筆者って休日平日関わらずいつでもいるイメージあるけど
いつ仕事してんの?

661 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:23:25
ロワリー次官補について調べてみた

「米金融危機、終わり近い」・米財務次官補が明言
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080526AT2M2601126052008.html
「米金融危機、終わり近い」・米財務次官補が明言
>  米財務省のロワリー次官補は26日、都内の日本外国特派員協会で講演し、
> 信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題を発端とした米金融危機の
> 「終わりは近い」と明言した。官民の迅速な危機対応が金融市場の安定化や実体経済への
> 影響緩和に寄与していると強調した。
>  次官補は世界の金融機関のサブプライム関連損失額が3000億ドル(約31兆円)を超えたと指摘。
> その一方で「金融機関は既に2000億ドル超の資本を調達し、米政府や中央銀行も景気刺激策や
> 流動性供給で支えた」と説明した。 (21:58)

毎日新聞 08/03/04
> 【ワシントン斉藤信宏】米財務省のロワリー次官補(国際金融担当)は3日、
> ワシントンで開かれた国際銀行家協会の総会で講演し、低所得者向け
> 高金利住宅ローン(サブプライムローン)に絡み、金融機関が計上した損失額が
> これまでに2000億ドル(約20兆6000億円)を超えたとの集計結果を明らかにした。
> ロワリー次官補によると、この半分が米国の金融機関によるもので、約750億ドルが欧州の金融機関、
> そのほかアジアやカナダなどの金融機関にも損失が広がっているという。次官補は
> 「(サブプライム問題は)米国だけの問題ではない」と強調し、「多国間での協力が必要だ」と述べた。
> サブプライム問題では、これまでに経済協力開発機構(OECD)が最終的な損失額を3000億ドルと
> 推計していたほか、米国の有力エコノミストらが先月、損失が4000億ドルに達するとの共同報告を
> 明らかにしていた。

> 米財務省のロワリー次官補(国際金融担当)
この人は国際金融の人だから協調介入お願い派?
んでもって大分読みが外れて居るんですけれど…
大丈夫なのかな


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:23:46
janeを1年近く使っていながら特定ワード含むレスを非表示にする機能があったことを初めて知った。
ってなわけで筆者君。永遠にさよなら

663 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:24:16
>>658

ぎゃはっはははははっははあ!!!
何いってんだ。それはお前だ。惰弱な雑魚は死ね!

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:24:38
とりあえずカルパースのニュースソースが貼られてるのに
それに触れてる人が一人しかいないなんておかしい

665 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:24:45
>>662

ああそうですが。いっそ永眠してください(爆笑

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:26:00
>>657
それでアメリカの不動産価格の下落は底打ちするんですか?

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:26:42
筆者って怒りの沸点低すぎだろ。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:27:08
ここまであがった不動産やら商品やら
買うやつがいなければ下がる それも価値が無いものは
どんどん下がる 無理にとめて郵貯やオイルマネー使ったとしたら
次の景気は永遠にやってこない
よって何をしようが崩壊するんです

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:29:59
>>661のソース

>「米金融危機、終わり近い」・米財務次官補が明言
苦し紛れの弁明、乙としか言いようがないね

>「(サブプライム問題は)米国だけの問題ではない」と強調し、「多国間での協力が必要だ」と述べた。
自分の所の責任だから自分の所で解決するのが当然なのに
なんで他国を巻き込んでるのかと。キチガイすぎる

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:30:24
筆者は政治板でボロボロに論破されてこっちに逃げてきたんだよねえ〜w。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:30:50
サマーズもそうだけど基本的に動きたくない
レームダック化してるのが痛い

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:32:34
崩壊するなら傷の浅いうちに崩壊させて
次世代システムにオイルマネーや郵貯を使うべき


673 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 02:33:14
>>670

政治板のキチガイのおっさんは最初から壊れているからどうにもならん。
しかし、あいつは自分の息子に老後の世話をしてもらえない事を
うすうす勘づいているみたいだから、こそを徹底的に突くと弱る。
「お前は息子さんから死ぬほど嫌われているから、
老後には無惨に見捨てられるだろうな」と何度も言って虐めてやってるよ。
どうせ図星なんだろうな。

674 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:33:37
>>229
参考
http://www.calpers.ca.gov/index.jsp?bc=/investments/assets/mvs.xml
Breakdown by Asset ClassTotal Value ($ Billion)
Total Global Equity Fund Market Value            $132.7
Total Global Fixed Income Fund Market Value        $66.2
Total AIM (Private Equity) Fund Market Value**       $24.6
Total Real Estate Fund Market Value**            $19.7
Total Inflation Linked (Pilot Program) Fund Market Value $3.9

Asset Allocation
http://www.calpers.ca.gov/index.jsp?bc=/investments/assets/assetallocation.xml
によると国内投資が32% これならば全部焦げ付いても大丈夫だぜw


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:37:04
>「お前は息子さんから死ぬほど嫌われているから、
>老後には無惨に見捨てられるだろうな」

「おまえのかーちゃんでーべーそー」レベルだね。
小学生みたい。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:40:01
筆者ももっと力抜いて議論に参加すればいいんだよ


677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:41:51
改めてカルパースのおさらい

カルパース(CalPERS) とは、カリフォルニア州職員退職年金基金の事。

カルパースは、アメリカ合衆国カリフォルニア州の公務員の公的年金基金である。
公的年金の中では世界最大で、総資産は円換算で20兆円(2005年現在)とも言われている。

その運用姿勢は、年金基金としては異例なほど積極的であり、
新興国の株式やヘッジファンドへの投資なども行っている。
その資金規模と常に情勢を先取りしてきた優れた運用手法から、
全世界の金融関係者から常にその動向が注目されている。
機関投資家としてのカルパースは投資先企業の経営への介入なども行う、
所謂「もの言う株主」の代表格である。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:43:11
いまこそ竜馬見たく大きく説得できる人物がいるな
それにはすべてを包容する優しさが必要だ

679 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:44:37
>>674の続きなんだけれど、
カルパースについては↓が詳しい
http://en.wikipedia.org/wiki/CALPERS
資産  2548億$ 07/10
従業員 150万人

ほいでもって株主を良いことに極めて民主党よりな経営陣を批判展開
一部で反企業といわれていたらしい。2004年12月以降Sean Harrigan社長になって
そうしたことはなりをひそめましたとさ



680 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:45:32
× ほいでもって株主を良いことに極めて民主党よりな経営陣を批判展開

○ ほいでもって株主を良いことに極めて民主党よりの経営陣批判を展開


681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:46:19
年金をリスク資産に突っ込むとどうなるか良い例だな

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:46:45
株主資本主義はこれで完全に崩壊したのかな?

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:48:07
---------今日までの筆者まとめ------------
知的には全く向上していないが、ネット煽り耐性をつけてしまった!!
「本よめ」ってあれほど言ったのにな。残念。
もう青少年の更正はあきらめた

さあ、あとどれだけ、ぼくたちはこれほど楽しいオモチャで遊べるのか?
それだけが唯一の楽しみ。

でもこれは不毛なゲームなんだゼ。
君が大勝利(笑)を続けたとしたとしても。



684 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:50:14
http://en.wikipedia.org/wiki/CALPERSより抜粋
> CalPERS Member Home Loan Program

> CalPERS offers to its member a program called the CalPERS Member Home Loan Program. 
> This program assists members in buying or refinancing homes to be used as a primary residence. 
> The program is open to members of the following: 
> CalPERS, Legislators' Retirement System, Judges' Retirement System,
>  and Judges' Retirement System II. The program offers reduced rates and fees while providing 
> a program that is also beneficial to the members' retirement program. CalPERS certifies independent companies, 
> like [4]to assist the borrower through the loan process. 
> Members are also allowed to borrow against their retirement for the purpose of buying a home.

早い話がカルパース自身が住宅ローン貸し付けやっていたという事実
カルパース死亡フラグたった気がする

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:53:25
これサブプライム的なローンなの?
貸し付け自体はそれほど問題ではない気がする



686 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:53:50
>>684の機械翻訳 経済関係の翻訳は機械でも何とかなる
alpersと呼ばれるプログラムのメンバーには、住宅ローンのcalpers会員プログラムです。
このプログラムをアシスト人の会員を買いや借り換え住宅として使用され、プライマリレジデンスです。
このプログラムは、オープンのメンバーは、
以下の通りです: calpers 、国会議員の定年制、裁判官の退職後のシステム、および審査員の退職金制度U 。
宿泊料金の削減と手数料のプログラムを提供するプログラムを提供しながらも有益なのはメンバーの退職後の
プログラムです。 calpers証明の独立した企業のように[ 4 ]を支援する融資のプロセスを通じて、借入人です。
メンバーにも認められて退職金を借りることを目的に反してその家を購入するのです。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:55:24
i got some idea!!
let's use only english, so that we can talk ecnomics itsself.
and we can prevent baka.
OK?? >all

688 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 02:56:46
>>685
三時間ぐらい潜らないとわからんべ>>カルパースサイト

ただ、日本に入ってきたニュースよりも深刻な感じだよ
いまや、米国不動産市場自体が溶けかかってて
サブプライム層だけの問題じゃないからね

でも寝る
-----
今日は早起きできませんでした
マイクロ睡眠は時間の節約って誰なんだよww

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 02:57:51
>>687
ようするに馬鹿を排除するには言語を変えよと…・



690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 03:00:26
不動産市場はアレだけど
貸し付け先が公務員的なものならそれほど問題じゃない
サブプライム的なのならデフォルトだねえ

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 03:01:43
年金を不動産市場ってww

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 03:03:11
しかし公務員の年金がやばいってよっぽどだな

つか、そろそろおやすみzzz

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 04:23:03
固定ハンドル同士で議論になりすぎて大事なレスの趣旨がとばされてたり
複数テーマが絡んでいるので簡単にアンカーで再編集しました。
専ブラ推奨です
 ---
レス回転しすぎで大事だけれどすっ飛ばされた論点
>>400>>414>>440>>446>>477>>493>>539>>556
 ---
>>525紹介のブログの内容?→>>529
 ---
国民健康保険無くなる編
>>549>>554>>560>>561


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 04:23:14
 ---
江戸時代は実は裕福だった?編
>>521>>546>>550>>552>>563>566>>576>>579
>>582>>583>>585>>586>>591>>585>>595
>>608-611
>>612-614
>>627
 ---
その他…永久保存してください…
素晴らしいレスです(ある意味、京都弁ですね^^
>>466

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 04:38:49
おまいら、FRBの準備金に金利付けよっかってな話が出てることはスルーなのな。

696 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 05:48:16
時事通信
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008052200043
> ホーム > 国際 > 指定記事
> 2008/05/22-08:16 準備預金への金利付与を議論=米FRB
>  【ワシントン21日時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は21日、
> 小幅利下げを決めた4月の連邦公開市場委員会(FOMC)で、
> 民間銀行が連邦準備銀行に預け入れる準備預金に対する金利付与の検討を
> 開始したことを明らかにした。同日公表したFOMC議事要旨で開示した。
>  現在、準備預金は無利子だが、2006年に成立した法律で11年から金利付与が可能。
> FOMC会合では、金融政策を円滑に実施するための新たな手段として準備預金への
> 金利付与を活用する場合、どんな利点や問題点があるかを議論した。今後も引き続き検討する。
ちなみにこのニュースは国内では時事通信だけみたい

FRBで検索
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&tab=wn&ned=jp&q=FRB
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31954220080526
http://jp.reuters.com/article/sponsorEconomicNews/idJPnTK818818720080522

英中銀で検索
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&tab=wn&ned=jp&q=%E8%8B%B1%E4%B8%AD%E9%8A%80
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31878620080520
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31877020080520
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31854020080519


697 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 07:54:36
世界ではいといろとパイプラインが破壊されまくってます。
まず>>249 ↓他他。

イランとトルコを結ぶガスパイプラインで爆発=トルコ当局者
ロイター - 5時間前
[アンカラ 26日 ロイター] イランの天然ガスをトルコに送るパイプラインが26日、
トルコ領内で爆発を起こし、ガスの輸送が止まった。トルコエネルギー省の関係者が
ロイターに明らかにした。
同関係者は「爆発は、破壊行為によるものである可能性が高い」と述べた
 
 
NEWS25時:ナイジェリア パイプライン爆破か
毎日新聞 - 1時間前
ナイジェリアの軍報道官は26日、同国南部の油田地帯でロイヤル・ダッチ・シェル社所有のパイプラインが爆発したと発表した。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 07:55:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

699 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 07:59:19
あ、うえの事件と>>249は同じ事件か。
なんで発表日時がかわってるんだろう。>>249見たときは確認できたのに。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 08:16:10
そろそろまとめサイト必要かもな



701 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/27(火) 09:19:15
そもそもサブプライムは根本的原因ではないんだよな
それが解決したからって何も安心できはしない。
今晩きますよ。その地震ナマズさんが

おさらい

*5月27日
午後10時     3月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(2月前月比13.6%低下)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
午後11時     5月全米産業審議会消費者信頼感指数(4月62.3)
午後11時     5月リッチモンド連銀製造業指数(4月0)
午後11時     4月新築住宅販売件数(3月前月比8.5%減)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
午後11時30分   5月ダラス連銀製造業指数(4月12.5)
28日午前1時   4月シカゴ連銀中西部製造業景況指数(3月前月比0.7%低下)
28日午前2時   13週および26週政府短期証券入札
28日午前6時   ABC・ワシントンポスト週間消費者信頼感指数



702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 10:20:49
今夜のアメは裏をかいて爆上げと読む

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 10:28:02
きのうちょっと書いたけど江戸時代の通貨制度について補足

江戸時代の通貨が信用通貨って書いたけどこれはどういうことかというと

丁銀、豆板銀みたいに重さでやり取りするものは銀の純度が
一分銀とか2分銀とか貨幣になっているものも銀の内容量が時代ごとにつどつど変えられる
政府はその信用によって通貨を流通させてきた。
金貨銀貨でありながらも政府の信用通貨という側面も持っていた
これは当時外国と比べても特殊だったようです。

当時の外国の貿易通貨は主にメキシコ銀貨これはほぼ完全兌換ですね。

さらに一分銀4枚で一両小判と交換できた。 当時は1jが3分というのが当時の通貨レート
ここに外国人は目をつけたわけです当時の平均的な金銀の交換レートは
金1に対して銀16くらいだったようなので

日本で貿易するときに金で持って返ると 笑いが止まらないくらい儲かった。

当初は4ドルが=12分銀=3両小判に換えられて
それを本国で金として鋳つぶすと 12ドルになった。
めちゃめちゃ儲かったんですね。南蛮人たちは

まずはここまで。


704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 10:52:42
人口の8割を占める農民は税金を米で納め、金銀および銭は
日常的に使っていなかった
農村内部でも米を使うところが多かった
武士層も一応形の上では石高で扶持を受けていたから、貨幣としての
米を受け取り、それを商品として都市部に販売していたことになる
いまでいうところの貨幣である金銀および銭は、都市部や地域間
取引において使用されていたが、人口構成からみて経済全体に
占めるウェイトは低かった
だから外国と貿易が始まっても、流出がさほど深刻な問題とならなかった
のはうなづけるところ
それよりも慶応年間、飢饉が発生した年に幕府が倒れたことに注意すべき

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 10:59:53
>>704
武士も農民も基本はコメ本位制
国内事情だけならほぼこれで十分
携帯できる財産として金貨銀貨が存在したって感じなのは事実ですね。



自分的には通貨レートの歪みが日本のインフレを加速し
倒幕に結びついたって主張なので

更に言えば今のドルの歪みが諸悪の元凶であると主張したいので。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:00:53
>>702
B層がいってるのは実体経済の話だと思われ

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:06:28
経済とか政治とかいっても
金券の裏付けかない状態で
何をかたっても無駄かと
どのような経済・政治状態でアレ
本来の価値など関係なく上げ下げできる奴らを
制御できない限り
崩壊以外に道はないとおも〜よ

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:09:20
それと、
江戸時代の小判流出量の量自体はインフレの度合いと比べるとたいしたこと無い

しかし

じゃ、振り返って現代を見るとどうだろうか?

中国やインドは確かに発展したね、でも、今の原油などの価格の通り5倍も6倍もじゃあ世界の石油や穀物の需要が
増えたのかよ。と聞かれるとそんなことは無いですよね。

一部の歪みがことインフレには必要以上に大きく波及してしまうようです。


709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:14:51
どこが崩壊しても諸悪の根源であるカーギルやベクテル社は生き残って(むしろより巨大になって)
世界に不利益をもたらし続けるんだよなぁ

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:20:46
33歳派遣社員容疑者、タクシー通勤月12万

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20080527-364947.html

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:28:15
難しく考えずに
物の価値を担保として金を貸し借りする
しかし価値が下がれば金の価値も下がり目減りする
それを金の量やレバレッジを効かせて誤魔化してる
小学生の脳でも長く続かないってのはわかるはず
通常なら自己破産か民事再生しかない
消えて無くなった価値を復活させるような
経済策や政策があるわけがない
手品で誤魔化されてるだけでネタバレも時間の問題

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:37:44
>>711
>通常なら自己破産か民事再生しかない
>消えて無くなった価値を復活させるような
>経済策や政策があるわけがない

つインフレ


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:41:35
んじゃ
そのインフレで住宅価格も上げて貰いたいモノです。w

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:47:02
(;゚∀゚)=3 やっと読み終わった。

さて、日本銀行券発行残高って、どの程度有るでしょう。
なんと、75兆程度なんですよね。
んで、日銀内規で「国債保有は、銀行券発行残高を上限とする。」てのがあります。
したがって、日銀は日本国国債をもうあまり買えないそうです。

ちなみに、M2+CDは708兆、M3+CDは1142兆です。(2005年)
10〜20倍のレバ?ですね。

で、この状況で30兆もの日銀券をマジで市場に投入するの?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:47:35
これだけ世界で供給過剰なものが増えてるのにインフレにするには
戦争しかないわけだよ 

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 11:53:34
英ヘッジファンドのウィントン・キャピタル:日本の個人資産に狙い
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=agtgte8ArD0c

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 12:03:46
http://news.livedoor.com/article/detail/3233768/

 マスコミ報道はこれまで、わが国が独立する機運を一貫してそいできた。占領期のウオー・ギルト・インフォメーション・プログラムで国民に劣等感を植え付け、
石油メージャーからの脱皮を模索した田中角栄を金脈問題で失脚に追い込み、ロシアとのパイプを構築しつつあった鈴木宗男氏を嘲笑の的にした。マスコミがキャンペーンを始めたら、
米国あたりからの力が働いてる証しだと思ってまず間違いない。

 植草氏といえば、米国の要求に従った小泉構造改革を一貫して批判してきた。2004年の手鏡事件は長銀をリップルウッドホールディングス社が落札した不当性を指摘した直後。
今回の事件は、りそな銀行救済時に大規模なインサイダー取引が行われたと指摘した直後であり、前回事件の警察捜査の不当性を告発する本を出版予定だったと言われている。



718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 13:05:53
ネット工作会社ピットクルーがパチンコパチスロの知識のある人を募集中
すぐ消されるだろが

ピットクルーのホームページの採用情報/募集中の求人
http://www.p←くっけて→it-crew.co.jp/cgi-bin/recruit/recruit.cgi
---------------------------------------------
○職種名
 ネットパトロール
○雇用形態
 アルバイト
○仕事内容
 Webサイト上にある掲示板をチェックし、問題のある書き込みを削除するお仕事です。
○必要なスキル
 PCの基本操作
○条件
 ・勤務時間  8:00〜15:00
 ・勤務地  東京本社
 ・待遇 当社規程により優遇します。
 ・休日  週5日(土日を含む勤務)
 ・その他 18才以上(例外2) 高校生不可
長期勤務できる方
  パチンコパチスロの知識がある方も歓迎します
-------------------------------------------

AA荒らしによりマルハンパチンコタワー渋谷パート12は、たった12日で終了しました。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1208790114
AA荒らしにより○○○マルハンパチンコタワーパート13○○○2008/05/04〜05/21(水)、たった18日間で512k超えで終了。
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1209868638/601-700
荒らしについての詳しい解説
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1209949043/1-100

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 13:23:09
鳥インフルは、アジア人にしか感染しない生物兵器とかいってたヤツもいたが、白人も感染してるのかな


欧米で流行の鳥インフルH7型、人に感染しやすく変異
新型インフルエンザを引き起こす可能性が最も高い鳥インフルエンザウイルスのH5N1型とは、別のタイプのH7型が、人に感染しやすいよう変異し始めていることが、米疾病対策センター(CDC)などの研究グループの調べで分かった。

 現在、日本をはじめ欧米各国は、H5N1型をもとに大流行前ワクチンなどの備蓄を進めているが、H7型に対しても監視強化を迫る成果として注目される。27日発行の米科学アカデミー紀要に掲載される。

 研究グループは、人への感染が報告されたH7型の鳥インフルエンザウイルスのうち、高病原性のH7N7型、H7N3型、低病原性のH7N2型の構造を調べた。H7N7型は、2003年にオランダで80人以上が感染し、1人が死亡。その他は北米や英国で広がった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000020-yom-sci

720 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 13:35:30
        ◯
..       _|_
     /⌒:::::⌒\       >>714 
    / <−>.:::<●>\      ね〜w  その辺も踏んで、次世代の次世代開発・
.   |.   (__人__)   |       公共事業は民主導なのではないかと思ってるお
    \.. _` ⌒´_ ./        それだと、格差もそのままで平均所得も下げる
     (    /   )          方向に作用するからな〜お

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 13:55:05
>>713
つ住宅建築にひつようなのはエネルギー原材料

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 13:56:28
>>715
つ原材料とエネルギーは供給不足(の見込み)

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 13:59:23
2008/05/26-17:29 出光、卸値計15円値上げへ=過去最大、ガソリン170円台に
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200805/2008052600576

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:23:40
格差そのままで、平均所得を下げる???

最近、オプーナの立ち位置がわからん。
もしかしたら、内需の縮小均衡派?

だが、多品種少量生産に対しても、日本の企業は省力化しようとしている。
これで縮小均衡を目指すと、介護以外の労働需要が頭打ちになり、格差は拡大すると思うけどな...

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:31:32
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200804/2008040900259&rel=j&g=eco

ホーム > 指定記事
2008/04/09-13:14 与党、日銀法改正を検討へ=同意人事で衆院優越規定
 自民、公明両党は9日午前、政府が提示した日銀人事案が野党が多数を
占める参院で相次いで否決されたことを踏まえ、正副総裁人事の同意に
衆院の優越規定を設けるための日銀法改正を検討する方針を固めた。両党は同日、
与党プロジェクトチームを設置す

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:33:06
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008052700304
ホーム > 経済 > 指定記事
2008/05/27-12:12 長期金利が一時急上昇、今年最高に
 27日午前の東京債券市場で長期金利が一時急上昇(価格は下落)した。
指標となる新発10年物国債の利回りは前日比0.045%高い1.785%と
今年最高の水準に達した。ただ、その後は買い戻しが入って金利は急速に低下し、
1.745%で午前の取引を終えた。市場では「石油元売りが値上げを発表するなど、
国内でインフレ懸念が高まっている」(外資系証券)との見方が根強く、
金利が上昇しやすくなっている

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:34:54
ゼロ金利に近い制約あっても現在の短期金利水準は適切=日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-31973220080527

 [東京 27日 ロイター] 白川方明日銀総裁は27日午後の参院財政金融委員会で、
短期金利が0.5%しかない状況のもとでの金融政策の制約について
「現在の潜在成長率からみて短期金利は適切な水準にある」との認識を示し、
「ゼロ金利に近い制約があるために不適切な水準にあるということではない」と述べた。

 自民党の田村耕太郎委員の質問に答えた。

 白川総裁は、家計の行動に影響を与えるのは短期金利だけでなく金融環境全体だと指摘し、
「短期金利がゼロになったからといってそこから先に金融政策の効果が全くないということではない」
との考えを示した。

 日本のバブル崩壊や米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題の背景には、
住宅価格という資産価格の変動があったことを踏まえて、資産価格を金融政策の目標としては
どうかとの質問に対し、「資産価格は変動が大きく、現実に金融政策の目標にすることはなかなか難しい」
との見解を示した。

 白川総裁は「資産価格は経済・金融に大きな影響を与えるため、中央銀行として当然、資産価格の動向を
考慮している」としながらも「同じ資産価格でも、米国では現在、住宅価格は下落に歯止めがかかっていない一方で、
株価は3月以降上がってきているなど、上がっているものも下がっているものもある」と指摘。
その上で「資産価格は非常に長い将来を見通して経済主体がどう展望するかで変わってくる。
その分、変動が大きいし、資産価格によっても上がっているもの、下がっているものもある。
したがって、資産価格を金融政策のターゲットに政策を行うことは現実問題として難しいし、
それをやるとかえって経済の変動が大きくなる」との考えを示した。

 (ロイター日本語ニュース 中川泉記者)

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:36:50
買い手のない市場で価格だけがあがってくだけ
こうなると必需のものがもっと上がる
終わってるな 完全に


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:37:09
ホーム > 経済 > 指定記事
2008/05/27-11:34 社会保障費の削減に反対=09年度予算で−自民部会
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008052700280

 自民党の厚生労働部会や社会保障制度調査会などの合同会議は27日、
2009年度予算での社会保障費削減に反対する決議をまとめた。
政府が6月に策定する「骨太の方針」を見据え、社会保障費の抑制方針からの
転換を求めるのが狙い。
 決議は、医師不足への対応や介護労働者の人材確保、基礎年金国庫負担割合の
2分の1への引き上げといった課題を挙げて、
「安定的な社会保障財源の確保に向けた検討と併せて、所要の予算の確保を図るべきだ」
などと指摘している。同調査会の鈴木俊一会長は会合後、「(社会保障費に)キャップを
かぶせるシーリングは限界に来ている」と述べた。

730 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 14:37:38
>>719
鳥インフルは有色人種がかかりやすいってだけで
白人にもかかると思うけどな。
で、アメリカに狙われてるのはカナダ。アメロの中央銀行かな?

>>おぷーなの立ち位置
ワゴンだろ。売れても売れなくてもいいポジション。
スレの飾り以上のことは・・・・・期待してあげるな。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:38:26
韓国当局、7億─8億ドル規模のドル売り/ウォン買い介入実施のもよう=市場筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000706-reu-int

インドネシア・フィリピン・台湾の各中銀がドル売り介入=市場筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000722-reu-int

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:38:31
>>717
植草が冤罪なのかどうなのかは公判の結果を身守る
証人が出てきたといってもその証言に信憑性があるかどうかは
別問題だからね。

捏造はマスゴミだけの専売特許じゃないよ
この人の文章を読んでるとねえ。偏ってるねえ
http://news.livedoor.com/article/detail/3232185/

公社職員の給与に一切税金は使われていないのに、「公務員10万人を減らせる」との小泉前首相のデマを宣伝した
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
問題はそういう事じゃなくて郵政の金が赤字の事業に投資され
その赤字の補填に国民の税金が注がれてるって事だろ
結局、公社職員が新銀行東京のようなずさんな融資で食えるのは
融資の返済が国民の税金で補填されてるからだろ

道路公団の赤字体質を宣伝し、民営化に追いやった。しかし、公団は一貫した黒字経営で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
公団は赤字だったよ。民営化を前提に改革して黒字化したけどね。
いまでもWEBで赤字の当時の公団の損益計算書は出てくるだろね。

ああこう言う事書いちゃうと主義者の逆鱗に触れるかな?
どうせこの手の主義者の答えは
馬鹿馬鹿しいうんざりするようなレスが返ってくるんだろうね。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:39:48
イスラエル、150個の核保有=カーター元米大統領が言明

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date2&k=2008052600798
ホーム > 国際 > 指定記事
2008/05/26-19:54 イスラエル、150個の核保有=カーター元米大統領が言明−英紙
 【ロンドン26日時事】26日付の英紙タイムズによると、カーター元米大統領は25日、
訪問先の英ウェールズ地方で、イスラエルが核兵器150個を保有していると述べた。
米大統領経験者がイスラエルの核保有に言及するのは極めて異例。
 同紙は「イスラエルは核兵器の保有を認めておらず、カーター氏のこの発言は
驚きだ」と論評している。イスラエルは長年にわたり、核保有について肯定も否定も
しない方針をとっている。


734 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 14:48:42
ジミー・カーター
2002年 ノーベル平和賞受賞。血液型はA型。
1976年の大統領選挙に民主党候補として出馬・・・・

さて、タブーであるイスラエルの核保有。
それを公言する米民主のロスチャイルド手先。

石油の意図的高騰。もうね。世界中がやばくなってきたな。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:53:21
現物の上げ下げは6割方糞ヘッジが
FRBに糞担保押しつけて
銀行から調達した偽札やってる
これに政策もくそもないわけで
世界中がこれに操られてる
ここなんとかしないと
インフレ止まらんし不動産価格の下落は収まんない
こんな簡単なこと誰も食い止めることできへんで
各国とも一喜一憂の政策ばっか・・・
逝きつくとかまで逝かないと
無理

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:57:01
世界経済が死んで原材料・エネルギーインフレが終わるのが先か?
原材料エネルギーインフレが資産価格を吊り上げ景気を支えるのが先か?

さあ丁半はった!はったあ!

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:58:35
だから、日銀は単なる間抜けだったが、FRBは悪質。

日銀はバブルを輸出した訳ではなく、日本から禿が輸入しただけ。
それと違い、FRBは意図的にバブルを輸出している。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 14:58:56
>>735

GSがレバレッジ落とさない限り
上げ上げ

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:01:40
>>737
だって俺はバブルしかまともな経済政策ないんだぞ!

のびたの癖に生意気だ

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:02:48
結局貧乏人をダシにして世界から金巻き上げ
ばら巻いた不動産を金融系が糞安値でネコソギ買い漁り
また、売りさばく
なんど同じ事やったら気が済むんだ

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:03:39
>>735
中長期的に見れば
今食料やエネルギー価格を吊り上げるのは間違ってる事とは思えない。
人類の最重要課題だろ。これは

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:08:04
基軸通貨としての価値のないドルで
一部の利益搾取のために意図的につり上げてるのが問題

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:13:33
基軸通貨に価値がない?
寝言は寝て言え

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:14:31
>739
(;´Д`) もう (ю:】のリサイタル券は要りません。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:15:02
いくらでも増刷可能で
担保価値なしのもので金借りれる
これに価値があるのか?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:23:59
【創業者】グッドウィルの折口元会長、日本に「グッドバイ」…米国へ高飛び(FACTA) [08/05/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211802939/

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:25:10
>745
ジャイアンのリサイタル券は、見方によれば全く価値が無い。(嫌な音を聞かされる、ただの負債)
だが、皆しぶしぶ購入している。

したがって、価格と価値の間に相関性が無くても、取引は成立する。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:26:27
>>716
2008/05/26-20:28 退職金、6割が「投資せず」=家計不安で−フィデリティ調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008052600616

英ヘッジファンドは日本人の退職金を狙う。
日本人の6割は、元本保証を求めて預金。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:31:54
>>747
恐喝詐欺

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 15:50:09
【金融】欧州金融:損失が拡大・サブプライム、先行き不透明感…「100日以内の情報開示」勧告で7月に損失計上も [08/05/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211755250/l50

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 16:21:14
日経大暴騰してるじゃねえか

752 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 17:00:42

        ◯          >>724
..       _|_          立ち位置かお?
     /\:::::⌒\         おぷの当初からの予想は、消費・人口統制社会へ
    / <●>.:::<●>\        移行するって読みだお
.   |.   (__人__)   |        最近、あんまり語らなくなったのは、もう現況がその方向へ
    \.. _` ⌒´_ ./        動き出してるからだお
     (    /   )         そうしたいと思ってるのではなくて、その中でも民需が大ブレイクする
                       要因はないかと探ってるのが、おぷの立ち位置だお
                   >>730
                     あら!モグちゃん、あんまりなおっしゃりようww つれないな〜おw 

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:10:57
http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/27/#000900

 見過ごせない小泉純一郎氏の言葉


  本日発売の写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)に小泉純一郎氏の見過ごせない言葉を見つけたので紹介する。

  5月22日に行われた、佐藤ゆかり衆議院議員の応援のための講演会での発言であるという。

  その言葉は、格差社会に話が及んだときに出てきた言葉であるという。

 ・・・いま、ホームレスの人もよく見かけますけども、もし東京でも、北海道でも、沖縄でも、全国、
ホームレスが「もーう、外で寝るのは飽きた」、「たまにゃあ、うちの中で寝たい」、「風呂に入りたい」って言って、
各市町村なり区役所に行けば、どの人も、全部住宅を世話する。洋服も世話する・・・(略)しかし、
「きちっとした生活はヤダ。やっぱり野原で寝たい」という人を止めるわけにはいかない・・・

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:14:46
>>750
時期的に注目だな・・他のと重なる。。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:19:56
937 :山師さん:2008/05/27(火) 17:00:56.10 ID:CR/GY+XT
松藤の当たらん予言、また出ました!!

米国株、大暴落の予兆あり

暴落まだ〜〜(ー∀ー)/チンチン

944 :山師さん:2008/05/27(火) 17:07:29.77 ID:2evpTwYi
タミ輔有料版とってる人いるんか

946 :山師さん:2008/05/27(火) 17:12:27.48 ID:2evpTwYi
松藤商売うまくなったな
http://blog.ushinomiya.co.jp/


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:24:16
>>755
で ドルは大暴騰?


757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:25:01
>752
なるほど。
移民不必要派なのも、その所為ですね。
民主支持なのは、「民需刺激は老人需要で!」ってこと?

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:27:16
877 :山師さん:2008/05/27(火) 16:17:44.26 ID:/islwi3C
なんか工作員って言葉
イタチの最後っ屁みたい


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:27:54
移民はどう考えても意味ないよ
社会的混乱をわざわざ呼び込むって・・・

760 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 17:29:40
明日NHK 歴史は動いた で御木本幸吉氏をやるよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%AD%E3%83%A2%E3%83%88

さあて でびあす社に調べる気になって参りましたぞ

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:36:27
雀氏、こんばんは。
昨日のレス楽しく?拝見致しました。
既に投資済みの国債に対する金利償還用の国債は、どう言った扱いに入ると思いますか?

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:40:04

NTTと阪大、テレポーテーション利用し高速で量子計算

NTTと大阪大学は26日、次世代高速計算機として期待の高まる量子
コンピューターを実現する方式として有望な、古典通信と量子もつれの効果
を利用して量子状態を送る「量子テレポーテーション」を使って量子計算を
することに世界で初めて成功したと発表した。複数の粒子間が量子力学的な
相関を持つ「量子もつれ」状態にある光子があれば、1量子ビットごとに測
定する簡単な処理で高速計算ができるという。米科学誌PRL電子版に発表
する。
遠隔地をつなぐテレポーテーション技術を使った量子計算で理論的な古典限界
を示すとともに、その限界値を超える量子計算の実験に成功した。
 01年に理論提案された同技術の実証は初めて。従来の実験では、古典限界値
(量子もつれを使わなくても実験できる限界値)の基準があいまいだったという。
実験では光の最小単位である光子を四つ用い、高精度なもつれ状態を作った。
(掲載日 2008年05月27日)
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620080527179eaaj.html

763 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 17:41:26
>>761
第四十六条  
国債整理基金特別会計においては、各年度における国債の整理又は償還のために必要な金額を限度として、借換国債を発行することができる。
2  借換国債のうち当該年度内に償還すべき借換国債の発行収入金は、国債整理基金特別会計の歳入外として国債整理基金に編入するものとする。
3  前項に規定する当該年度内に償還すべき借換国債を償還するために国債整理基金を使用する場合には、国債整理基金特別会計の歳出外として経理するものとする。

第四十七条  
国債整理基金特別会計においては、翌年度における国債の整理又は償還のため、予算をもって国会の議決を経た金額を限度として、借換国債を発行することができる。

764 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 17:52:08
>>761
> 金利償還用の国債は、どう言った扱いに入ると思いますか?
↓の資料pp9の円グラフ 利子及び割引料に当たるんじゃないかな
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai1804/tokkai1804_1k.pdf



765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:53:38
ぇ、飛ばしてるんだ...

なるほど、話がかみ合わない筈だ。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:54:37
アメリカの所得税は、所謂法律に基づくものではないとの見解を
アー論ルッソさんが論じておられますが
日本の所得税は合法的なの?

おせーて、識者殿

767 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 17:59:32
>>765
「全ての金は悪である」という立場の人は多分そう思うかもだけれど
飛ばしじゃなくてリファイナンスでしょ。問題なし


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:59:42
Thx、了解しました。>雀氏

『国債整理基金特別会計』という「飛ばし」会計
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=100838

こんなん見つけました。
笑えますね。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:00:19
今夜もFRBはお注射うつのかなぁ(www

770 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 18:00:37
        ◯          
..       _|_         >>757
     /\:::::/\        そうそう  移民はいらないお  人が余ってるからな〜お
    /  ⌒ ::: ⌒ .\       民が主体って〜のは公共投資を国がやらずに(財出せずに)
.   |.   (__人__)   |       企業が変わりにやるお   それが為の企業優遇政策なのでは?
    \.. _` ⌒´_ ./       所得平均を下げるからには、中小・零細には恐ろしい程の淘汰の
     (    /   )         圧力がかかるお   周りからも売上高の大幅減少、それに合わせたかのような
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         金融機関、特に国金や信用保証協会の貸付枠の減額圧力を聞くお
                        国は分かってやってるんだお

771 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:05:23
>>768
単純にその記事、煽っているだけだからね
気にはならないよ…だけれど、借り換え国債を
解禁したのは誰かと言うことの方が大事

> 昭和50年に発行開始した「特例国債」(一般会計の歳入欠損)の本格的な償還が
> 始まる昭和60年に、借金(負債)の超長期飛ばしの会計原理とその資金繰り実施である
> 「借換債」の発行という、財政の禁じ手を導入してしまったのである。
エーと…やっぱり ショタ大好き中曽根さん のせいですねぇ
ショタ大好き中曽根さん 日本のニクソンですかね?

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:08:30
>>770
オプーナさん、その淘汰された企業は倒産し当然失業者も増えるわけで
景気も更に悪化する、いわばデフレスパイラルが発生すると思うのですが
大恐慌に発展してしまうのでは?
回りまわってほぼ全ての業種の売り上げが落ちるのでは?
そうなった場合の日本の状況はまさに地獄絵図ではないですか。
その後の政府の描く道筋ってなんですか?
失業した人たちはどうやって飯食っていくんですかいな。

773 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:09:15
>>770
読みは読みで良いけれど、それは主体的な考えとは別ですよね


774 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 18:16:06
>>772
中小・零細は高齢者が多いですお
若い人は派遣等に活路を求める図式ができてますな〜お
現状の各地方経済は(枯れて)いってますお。。。
あと、2年   何がくるか待ってるおw
>>773


775 :某研究者:2008/05/27(火) 18:17:49
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211875222
自国通貨を売るのは兎も角
高くするのは限度も有るだろうし
物価高騰で政権が混乱した所で
クーデターや米軍撤退後に北朝鮮の侵攻が
起こる可能性も有る訳だろうか

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:19:03
>>774
なるほど、自然廃業ってことですか。
それならまだ打撃は少ないですね。
でも若者は派遣に活路ですか。
若者の状況は厳しいですね。
身分不安定でも高給ならまた別でしょうけど。

777 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:22:22
オプ〜ナ氏、何となくだけれど・・・書き方は柔らかだけれど
結局のところ筋肉主義的な経済観の持ち主だと言うことは
わかるんだけれどなぁ



778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:28:17
ここのスレ見て色々問題点は分かるんだけど
日本がどうすれば良くなるのかについて
統一的な政策が見えてこないんですよね
例えば
@中央のスリム化、地方分権の推進
A特別会計の見直し
B法人税率アップ
C地方公務員の給与見直し
D最低賃金アップ など
自分の考える政策を出して貰えると分かりやすいのですが。
無理なお願いでしょうか?
因みに自分の夢は、2chの良識派がもっと国民全体にアピールする媒体
を持つことです。


779 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 18:30:21
        ◯
..       _|_
     / .ノ:::::ヽ \       >>777
    / <●>.:::<●>\      それがだな〜お、悲しいかな現状がそうなってるんだお〜
.   |.   (__人__)   |      おぷはどちらかと言うと、経緯と情報からの現状分析タイプだお
    \.. _` ⌒´_ ./       金融・経済政策のもちろん良い策というのも見出せるが
     (    /   )         現状で、国民が受けているダメージの質やら量を勘案すると
                       今の時点では、これが見えるな  間違うなお、おぷはバブル以前の
                        日本の状態が好きなタイプだお

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:33:56
>>778
そういう一歩先の行動を考えられる様な思考法が身に付いているなら破綻など夢想しない。

781 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 18:34:21
雀の発言。今ブログ書いてるけど暇つぶし。

好況期には国債償還を進める(笑)

些末な事実から物事をつつきだして
予定調和的な結論に持って行きすぎだ (笑)

>>768を見た後の反応 ↓これ

単純にその記事、煽っているだけだからね
気にはならないよ…だけれど、借り換え国債を
解禁したのは誰かと言うことの方が大事

↑おい。間違ってるなら根拠を言えば?
自転車操業で返すめどがない。些細な事実ですか?
おまえの言葉で言うなら、「好況期には国債償還を進める」
これを今まで、一度も達成したためしがない。
ハイハイ。ドーマードーマー。ラーナーラーナー。

些細な事実ってなんだ?

782 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:35:10
>>779
要はミルトン・フリードマンのk%ルールと一緒で
政府は何もするなと言うかな?
でも、現状分析タイプはずっと居てもらいですね


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:37:17
116 名前:山師さん :2008/05/27(火) 18:34:01.69 ID:mt5W+6so
【ロンドン=吉田ありさ】新興市場国が相次いで利上げに動いている。
4月以降に政策金利を引き上げた国は中・東欧、アジア、アフリカ、
南米で10カ国以上。エネルギーや食料価格の急騰でインフレ懸念が
高まっているためだ。景気が過熱気味の資源国や自国通貨安に見舞われた
国なども金融引き締めを迫られ、世界経済のけん引役と期待される新興国
の成長が鈍る可能性もある。

4月以降に利上げしたのはブラジル、ロシア、ハンガリー、トルコ、
エジプト、南アフリカ共和国、インドネシア、ベトナムなど。
利上げ幅は0.25―0.5ポイントが多い。パキスタンやガーナなど一気に
1.5―1.75ポイント引き上げたケースもある。(07:04)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080527AT2M2400K26052008.html


784 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:39:14
>>781
過去・現在・未来のうち、どれの話をしたいのか定まってないし区別がない
その上で理論なのか現状なのかの区別がない。

その上、固定ハンドルかくして釣り質問で知識蓄え
オーム返しのコピペでやるのだからあまり言うのはアレだけれど・・・


785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:42:35
おまいらまたアメリカと関係ない話を始めるのか・・・
他所に該当スレがあるんだからそっちでやればいいのに・・・

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:46:05
>>772

むりやり農業法人で雇用かのう。

787 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:46:07
>>785
そういわれるのは先々考えて
一応別スレで紹介された海外サイト巡って居るんでお待ちを・・・

788 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 18:48:11
        ◯
..       _|             >>782
     / .ノ:::::ヽ \○ ))       い、いあ、 政府には適切な財出をしてほしいんだおよ
    /  ⌒ .::: ⌒ \)         この方向に向かわされてる ぞと、みんな気をつけろ よと、
.   |.   (__人__)  u.|          更には備えろ よとメッセージを送ってるつもりなんだが・・・
.(( ○\.. _` ⌒´_ ./          伝わらないのかお・・・(汗www
 ((○ >       \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:53:10
行き当たりばったり
米に頭抑えられて外需頼み一本だった
日本政府の未来を語ってるってすごいよなぁ〜
今の政府なんか世界の動向ひとつで180度変わるってのに


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:56:36
ほめるなよ

791 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 18:56:54
>>788
今、伝わった。
そうなると私が再々参入を仕掛けてきた前スレの内容で
理解したよ。しっかし、AAうまいですなぁ


792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 18:57:57
ほめてないよ

793 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/27(火) 19:00:54
>>雀氏
それ俺だよ。メシ食ってきた。
めんどくさいのでハンドルつけなかった。

で、些細な事実って何?
返せる見込みが全く無いってことですか?
国債を償却できた事実がないってことですか?
財務省も公債残高対GDP比は認めてるってこと?

で、「好況期には国債償還を進める」って現在未来過去
いつの話?
↑これだけでいいよ。上は答えなくていいよ。
自分の言葉についてだけ答えてくれ?

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:02:28
ほめてないのかよ

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:04:10
どっちかいうと
日本ど〜のと
うっと〜しい

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:09:19
ぐろーばるっていう
サブタイトルを
忘れてるんじゃないのかよ

797 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 19:10:12
日本国財政破綻などありえない!!!【5】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187052960/l50


798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:10:18
特別会計審議なしシロアリだらけで
消費税あげるのど〜のと
資本主義かぶれの日本はアメから逃れる術を知らない
こんな時期に日本語ってるって凄いと思う。

799 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 19:14:26
はぁ〜 3択だろ。いつの話か聞いてるんだけど。
現在過去未来。どれだって?
財務省が、PB均衡化後も公債残高対GDP比も上昇すると
認めてるんだけど。
どー考えても2012年までにPB均衡は無理だけどな。
そのすれドーマーだろ?
この内容を語るなら均衡した事実ができてから語ったら?

「好況期には国債償還を進める」
この言葉はいつのことをさすの?国家破綻なんてことは一言も
言ってませんよ。

800 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 19:15:05
     / .ノ:::::ヽ \      >>798
    / <●>.:::<●>\     だから待ちだと言っておろ〜がおw

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:19:21
力ずくでCDO・CDSを風化させようとしてる国に
逆らえないでいる日本など屁だろ


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:21:37
>801
風化は無理でしょ。>CDS
6月にEUの損失がある程度出てくるから、そこからじゃね?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:22:47
>>799
>PB均衡化後も公債残高対GDP比も上昇する

「PB均衡化直後は」だろ。
2010年代中までにはGDP比債務の均衡を達成するって言ってんじゃん。

804 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 19:27:37
ハロッド・ドーマーモデルは要らないなぁ
ソローモデルしか勉強してないなぁ
だってソローモデルはハロッド・ドーマーモデルを
内包して居るんだし今でも現役なのは後者

私はこの経済板のすすめで↓を買った
D・ローマー 上級マクロ経済学 日本評論社 1998年


805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:28:05
一気に償還する方法はないだろ。
日銀の資産は、既に80%以上が国債。
もう買うだけの弾がないって。
飛ばしだろうと何だろうと、チャリンコしながら地道に残高減すしかあんめ。

それに75兆しかない市場に、30兆ぶっこんでどうするんだよ。

806 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 19:28:12
あ、財務省の説明文をそのまま引用するね。

>近年では名目金利>名目GDP成長率となっており、プライマリー
>バランスが均衡しても、公債残高対GDP比は上昇していきます

上昇していきます。だそうですよ。

http://deztec.jp/design/05/08/14_memo_08.html

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:29:24
墓穴を自分で掘るな。すれ違いだろ

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:31:00
一部の利権による搾取が世界を支配し
その国の覇権を望んでる
インチキ経済にまともに取り組んでも意味ないように思うが

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:31:05
>>806
それは単にPB均衡が十分条件じゃないって言ってるだけだろ。
ドーマーの定理の内容くらい理解してから書けよ。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:32:12
ブログ見たけど06年以降GDP比債務が減少に転じてることも
まっこうモグラタンは理解してないっぽいね

811 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 19:32:29
クローズアップ現代 録画中


812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:34:14

伝説の投資家ジョージ・ソロスがASローマを買収したらしい。
http://news.livedoor.com/article/detail/3657127/

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:35:21
破綻厨が現れたら住人総出でリンチ状態だったのにモグラはあんましたたかれないな

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:40:20
高値で不動産買わせ
下落させそのリスクを世界にばらまき
安値で買い取る
格付け会社と組んで
こんなシンプルな詐欺に世界中が騙された
結局 得するのはアメになってる が
んな旨く逝くはずがない

815 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 19:44:10
例えば、今の資源高騰はGDPの名目率をあげる。
それは実際の経済成長がないことと同じ意味になる。
むしろ、そのコストインフレは、消費を減らすため
デフレ状態と同じ事になる。
知ってのとおりドーマーの定理はデフレ時の金利上昇が
考慮されてないという使い物にならん。
名目成長>長期金利という図式以前にコストインフレが
起きないことを前提にしなきゃ意味無いと思うんだけど。
で、石油は上がりつづける。


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:47:46
>>815
PBを均衡した状態で名目金利≦名目成長を維持すればGDP比債務は増えないってのがドーマーの低利だろ。
コイツ「GDP比」のGDPを実質GDPだと思ってない?

817 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 19:48:34
        ◯          
..       _|_         >>803
     /\:::::/\       PB均衡を達成するって公言してたおな。。。。
    /  ─ ::: ─ .\      外資が日本国内で生み出した財も日本のGDPに
.   |.   (__人__)   |      カウントされるってのを、、、見たお〜
    \..  ._ ⌒ _ ./       三角合併や保険・金融への外資の大量参入が
     (    /   )        疑われるお。。。今年の10月が怖いお

818 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 19:52:26
だから言ってるだろ。
石油や食料も、これら上がるわけだ。
食料高騰はどこでも予想してる。
長期金利>名目GDPを認めてる。
コストインフレを考慮に入れていないからこうなってるともいえる。
ドーマー以前にコストインフレ、食料や石油の高騰が
「ありえない」と提示しなければならないのは、そっちなんだよ。

819 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 19:53:24
おっと、

財務省も長期金利>名目GDPを認めてる。
 訂正。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:53:28
アメリカの暴挙って
自らテロの標的になるようなものでしょ?
これで反テロ戦争やるんだから
自己矛盾以外の何物でもないんじゃない。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:54:25
そうだよ

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:55:53
遂にこのスレも乗っ取り完了で終わりか?

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 19:56:55
だれに乗っ取られたんだよ?

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:00:54
>>819
財務省は世論を増税に誘導したいからそう言ってるだけでしょ。
「名目成長≧名目金利は達成可能」ってのはアンチ増税派の常套句だからね。
10年位前から毎年「3年後には一般会計支出が90兆超える」とか言ってる連中が
持論の根拠かよ。苦しすぎ。

つーか財務省は国債格下げ時に理路整然と日本の財政の持続可能性に
問題がないと反論してるから財務省が正しいんだったら
破綻はありえないってことだよね。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:01:29
>>821
じゃ、アメリカ以外の各国が手を組んで
アメリカ無視しちゃえばいいんじゃないの?

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:05:27
>>825
ジャイアンに言ってくれよ
それができたら苦労はしてないよ        by のび太

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:09:13
駄目だな、このスレ。親米売国系工作員に乗っ取られた。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:10:48
国家債務の話は税金の収奪という問題と財政破綻という問題の二つがあるから分けて議論した方が良い。
日本の場合は国債の殆どを金融機関が消化する構造になっているので破綻するか否かは金融機関の都合による。
当面の問題は税金の収奪の構造。全ての国民から金融資本に富が移転する仕組み。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:20:41
しかし市場は最悪期脱したって感じだな。
ずいぶん前からアメ・ドル崩壊と騒ぎ立てられてきたが、次の頂点がまさに最期のバブルとなるのだろうか。

ドル崩壊はサブプライム問題と共に来るのか、筆者の言うように2009年頃なのか、もう少し先なのか。
実際誰にも予測はできないんじゃないのかね。いずれ来るのは間違いないが。

それと、急激にくるのか、それとも徐々に時間をかけてなのか、、、わからん。

830 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 20:21:38
だから別に俺は国債が減っていけば(←これが目的)
ドーマーだろうと何だろうといいわけよ。
2012年からPBは均衡するだの、それはお好きなように。

でもそれってドーマー出すならデフレ時の利率上昇、
さらにはコストインフレその物による利率上昇も
含んでないと意味無いわけ。
現時点でドーマー語るなら、食料と石油の高騰というものが
無いと証明して、ドーマーを語って欲しいわけ。
じゃないと当てはまらないから。それが言いたいんだけど。

税金での搾取構造。たしかにそれが問題だ。
その国債を発行する必要が無いことは何度も書いた。
なのに買いオペは許される。それがどういう理由かの
説明は誰もしてくれなかったけどね。
日銀がバカなのと、お金持ちのおばあちゃんが投資成功
するために国民全体が負担を背負わされる話以外は。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:22:59
国でも個人でも債務が恒常化する(借換が常態化する)と事実上、借りて手は貸し手の支配化におかれる。
そして貸し手は容易には借り手を破滅させない。
相手に利払い能力がある限り元本は永久にローリングさせてあげる。
新たな貸し手を見つけるより効率的だからだ。
場合によっては利払いの一部すら追加融資することもある。
しかし、当然ながら返済計画の立案を迫る。
相手が国の場合は増税だ。

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:25:42
×新たな貸し手を見つけるより効率的だからだ。
○新たな借り手を見つけるより効率的だからだ。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:33:17
>>827
ひ・・ いや なんでもない

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:35:35
モグラ氏が書いていることは実は高度すぎて他の人がついていけないのである。
国家債務は>>831>>832で書いた側面において問題だが、
その引き受けてが銀行システムである場合は更に大きな問題がある。
個人が国債を購入する場合は普通は自己資本(自分のお金)を使って購入する。
個人は自分のお金を使う機会を国に与えることで機会損失分を受け取ることになり正当である。
ところが国家債務を銀行システムが買い取る構造はそうではない。
銀行システムは国債を自己資本(自分のお金)で買っているのではない。
良くて預金者のお金の仲介、もっと言えば無から創ったお金で購入し、クーポンという名の税金を徴収する。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:37:19
>>811
あんな嘘だらけの番組、見る価値ねーよwww

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:37:29
セロのマジック凄いな
『ゼロ』のマジックとでも言うのかな

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:38:37
名目成長率=実質成長率+インフレ率

名目長期金利=実質長期金利+インフレ率

実質成長率=実質長期金利

名目成長率=名目長期金利

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:42:36
>>830
コストプッシュインフレだろうがなんだろうがインフレであれば名目成長を押し上げますが。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:44:40
デフレ時の金利上昇って要するに信用不安だろ。
まっこうクンはどう答えてほしいの?

840 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 20:45:20
何うだうだ下らん議論をしてんだ。
返しきれない負債を抱えたら破産するにきまってんだろ!
そんなもん、そこらの八百屋のオッサンでも分かる話だ。



841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:47:00
>>830
昨日に引き続き、まっこうモグラの国債は搾取の対象説か

>買いオペは許される。それがどういう理由かの説明は誰もしてくれなかったけどね。
説明してただろ、経済に疎すぎて理解できないだけじゃね

>なんで日銀のバランスシートが必要なんだ。
こんなこと言っちゃう奴に呆れているんだろう、一から説明するのはメンドイからね

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:49:27
>>840
踏み倒せばいいんじゃね?

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:50:08
>>840
だったらそこらの八百屋のオッサンと喋ってろ

844 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 20:51:38
>>843

ああ、八百屋のオッサンの方が話が早いものな。
「成功を収めるためには力を合わせる事が大切ですよね?」とオッサンに言えば、
「おう、若いの。いい事いうな」と返してくれるからね。
半端なインテリは意味不明な事ばかり言うから嫌いだ。

845 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 20:52:14
>>842

その踏み倒しがドル崩壊と預金封鎖だよ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:55:17
>>844
協調性ゼロだもんな。お前

847 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 20:55:32
雀の涙とか言う奴は、つまらん意見しか言わないからもう喋るな。
今日も野蛮人が来たから、お前がくだらん意見を言ったら昨日みたいに
徹底的に罵倒してやるからな。

848 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 20:56:31
>>846

ははは(笑)ご冗談を。
くだらん命令には従いませんが、合理性のある指示には従いますよ。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:57:06
2007年3月末 834.4兆円(対前年比6.9兆円増、率にして0.8%増)
ttp://www.mof.go.jp/gbb/1903.htm

因みに06年度の名目成長率は1.4パーセント

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:57:42
>>848
>くだらん命令には従いませんが

同様の理由でお前は誰からも指示されないんだな

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:58:55
>>847
あんたの方が充分くだらないがな
過程を言わず結果だけ語るんならだれでもできるし

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 20:59:16
>>847
雀とかやらの評価には同意w

ただドルが崩壊するなんてお前、夢でも見てんのかwww

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:00:04
>>830
コストプッシュインフレがドーマー定理条件を達成不可能にする理由についてkwsk

854 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:01:55
下らん意見しか言えん烏合の衆は黙れ。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:02:50
>>853
彼曰くコストプッシュインフレはデフレと同じらしい。
全く意味がわからんけど。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:03:11
>>854
よく言った。もう喋るな

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:03:43
雀のなんとかって人が出てきてから、このスレを読み解くのが難しくなった。
より高度な話をするようになったのかもしれないが、何か法と同じように
寄らしむべし知らしむべからずを感じてしまうのは俺だけだろうか。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:06:34
>>833
>ひ・・ いや なんでもない

筆者スレにいた取り巻きだ、と言いたいんだろ?
だがあのスレに常駐して取り巻きと連呼してた馬鹿は統一教会=勝共連合だからな。
しかも証拠となるレスもあり、レッテル貼りではない。
やっぱ乗っ取られたんじゃないか、統一教会に。
外資族を散々擁護しまくった挙句にすり替えでスパイ防止法と言い出し、
統一教会勝共連合だと自分で自己紹介した奴は841は同一人物なんだよ。

839 :すまない、837は無視してくれ:2008/05/18(日) 21:17:55
>>836
すまない。読み間違いをした。
あなたは傀儡勢力の存在する理由を聞いているわけだな?
そういうものであれば一応信頼できるソースはあるぞ。

左派弱体化へ秘密資金/米CIA、保革両勢力に 2006/07/19 10:52
http://ime.nu/www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20060719000134

四国新聞の記事だが、この中に面白いことが書かれている。

CIAが50〜60年代にかけて、岸信介、池田ら自民有力者、旧社会党右派に秘密資金提供

自民の一部勢力はCIA子飼いであり、その末裔が現在の清和会なんだ。
彼らが傀儡勢力として動くのは当然ともいえる。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 21:24:50
>>839
そういうの時代錯誤の屁理屈って言うんでしょ?

859 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:07:05
まっこうもぐらもな、お前は要は証券やら通貨は搾取システムだと言うんだろ?
だから地域通貨を発行しろと言っているわけだ。
通貨そのものを嫌った人物として知られているのは、
あのチェ・ゲバラだ。実際には、通貨を完全否定すれば、最終的には
共産主義にまで行き着く事になる。それがいいか悪いかは話は別だ。
俺は、通貨を否定しはしない。うまくつかえば国民生活を向上させる手段にもなりうる。
一般大衆の側からしてみれば、価値が確実な通貨が一番いいんだよ。
ドル崩壊を未だに信じないのも当たり前の事で、いつの時代も
大多数の一般大衆は現象しかみないからだ。
もぐらの言う通り、中銀は立派な搾取システムだが、一般国民は
価値の安定した通貨であれば何だって構やしないんだよ。
なぜなら生活が第一だからだ。
しかし、俺は国家社会主義者だから、過剰な金融資本主義には当然ながら反対だけどね。


860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:07:18
>>857
いや、私もそう思う。肝心な質問になに一つ答えてないしね。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:10:07
ってかまっこうモグラが引用するソース元って財政破綻に対して否定的な人のサイトや記事ばっかじゃん。
コイツ何なの?結局。破綻厨なの?

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:11:45
外資族のB層が雀を持ち上げてる時点で正体くらい分かってる。
で、モグラが優勢になった途端に名無しが不自然な攻撃を仕掛けるとかな。

>>861
なあ、キチガイ統一よ。正体ばれとらんと思ってるの、お前だけだぜ。

863 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:12:17
現代の通貨なんてのは、政府に対する信用で成立している紙だ。
よく考えてみれば、新自由主義の枠組みで、一般大衆は
紙切れの取り合いで争い事を繰り返しているわけだろ。
所詮は紙切れなんだけど、国家権力を信用しているから、必死で通貨の取り合いをする。
なんだかもう考えてみれば馬鹿みたいな話だ。
しかも、その争い事の根本にあるのが「自由の国アメリカ」の価値観なんだよ。
個々人の争い事をあおるアメリカの価値観や学問は最初から全てウソだ。
それに、金利をさげて通貨を増刷すれば問題は全て解決すると主張している
新古典派経済学やらケインズ経済学といった近代経済学も全てウソだよ。


864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:13:34
どこがモグラ優勢なんだよ

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:13:54
モグラって筆者系統のやつだったの?

866 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:15:25
大切なのは同胞の結束なんだよ。
経済も軍事も、それを強化するためには国民同士が互いに力を合わせる事が
求められるんだよ。
だから、国家と民族を否定するロジックは最初から全てウソだ。
人間が生きる上で、国家と民族はかかせないものだ。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:16:33
>>857
だんだん内容が高度になって、つうかわざと専門用語とか使ってわざわざ難解風に
見せようとしてるんじゃないかとも感じてるんだな=雀

おぷちゃんは「俺は全部理解してるよ、ちなみにね。」みたいな顔でさらっと1〜2行の短いレスしかしないし。

まっこうちゃんのレスが個人的には好きだな
立ち位置が一般人の立ち位置だし言葉も平易だし。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:16:44
866<<左翼過激派 中核派に注意!!@>>2007/09/21(金) 22:32:40 >>859
このこの程度の書き込みで「嫌韓の気持ちが煽られる」のか?

>>595など雀の涙 ◆HL2fUAyECQ のように普通は「森派」と言うのに「清和会」なんて言うのはhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/
の住人で左翼過激派中核派(50人以上殺害したテロリスト集団)の工作員。

http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE にあるとおり、この中核派連中は普段から2ちゃんで工作を行っている。
AAで有名な安倍総理の壷のコピペも連中が作成して広めた。

なお、上のサイトの本文中の(安倍総理の壺コピペを作成した)「元エロ漫画家のフリーター」は児童ポルノ愛好家の「カマヤン」。


869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:17:24
>>864
また印象操作ですか。そうですかそうですかw

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:17:47
>>869
そのまま返すわ

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:20:22
名無しのアンチモグラは財政破綻云々に対してしか反論してないじゃん
何で雀支持派になってんの。俺ら。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:20:59
>>862
なるほど・・・レッテル張りは避けたいけど、そう言われると確かに・・・

>>864
どっちが優勢なのかはわからないけれど、おぷーな氏の言ってる事、
まっこう氏が言っている事は実際自分がしている社会活動に正しく
リンクしているように感じるよ。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:21:02
>>857
だから雀は工作員だって。
でもこのスレは工作員も議論さえすればOKだから。

>>868
清和会=外資族親米売国奴乙。
都合の悪い情報にはレッテル貼りで全て蓋、なんて出来ると思ってんのか?
馬鹿すぎて話にならん。

874 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:21:22
>>867

私は賢いですよ、ってフリをしているだけで、
結局中身カラッポですからね。
あの雀という奴が言いたいのは、日米は破産しませんって事ですよ。
「借金は無限にこしらえる事が出来ます、金利を下げて通貨をすれば
問題解決です。」って言っているだけ。
それにレトリックとしてうじゃうじゃと経済理論を持って来ているだけです。
ユダヤの金貸しに魂を売ったB層はそれに同意するだけ。
あいつは糞と火で出来たメフィストに魂を売った拝金主義者だから、
通貨の価値が崩壊するという現実から必死で目を逸らしているだけです。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:23:41
263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/26(月) 19:15:43
>>259
あ〜あ、化けの皮が剥がれちゃったね。
誹謗中傷などを批判しない、しかも「信頼」と書くとは。
あんた、統一教会系工作員の仲間だな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/26(月) 11:06:57
>>209
そこが筆者の一番自己撞着してる所なんだよね。
結局、本物の論文を書くには学識も論理構成力も足りず、他の人間と議論する力も殆ど持ち合わせていない。
哲学科だそうだが、この分じゃゼミにも入ってなさそうだし、仮に入っていても脇役って感じだよね。
彼はアカデミズムの世界を嫌っているが、それは彼の能力と努力が足りなかったのを人のせいにしているに過ぎないでしょ。

まあ大した事ないのに偉そうな事言うなって事だな。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:24:53
アンチ雀って人格攻撃とレッテルだけだな。
あとバレバレのくさい自演

877 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:27:01
>>876

昨日ロジックでボロカスに言い負かしたんですけどね。
あいつが往生際が悪くして、自分の負けを認めないだけですよ。
根性が腐っているんだ。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:27:54
>>877
アホだの死ねだの言ってただけで?w

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:28:58
>>877
最終的にお前が逆上してお開きになった議論が何だって?

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:30:15
>>875
筆者を誹謗中傷するレスに、雀は「信頼できる」とか書いたんだよね。
あれを見て、ああ、コイツ(雀)、筆者スレで暴れた奴の仲間かと気づいたんだけど。
いきなり868みたいな工作レスが投下されたり(絶対に858のレスの貶め狙いだろ?)、
流れが異様になってる。統一が常駐してますと白状してるようなもの。

>>876
また印象操作かよw

881 :867:2008/05/27(火) 21:30:59
それでも私は筆者はもう少し人間として大人になるべきだと思っているよ。

主張は理解できるところもあるし意見も面白いのだが
何故だかいちいち喧嘩腰

外山みたいにそれでも供託金積んで選挙にでも出るって言うんならそれはそれでいいかもだが
主張だけしても賛同者がいなければ意味無いからね。



882 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:31:59
はあ?
アメリカの私大のスポンサーについて触れておいただろ?
それに、労働者が貧乏すぎるから、デフレ不況と少子化が深刻化するとも言っておいたはずだ。
近代経済学は、複雑な経済理論を用いながら、最終的にはいつも
「金利を下げて通貨を増刷しましょう」という結論しか導き出さないとも
指摘したはずだ。それら、こちらの主張に対して、あのボケ野郎は
一言も有効な反論が出来てないんだよ。
負けを認めん卑怯者は嫌いだから、馬鹿とか雑魚とか言って
攻撃的に罵倒したまでだ。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:32:29
>>880-881
まーた取り巻きか。

884 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:33:20
>>881

月並みなお説教ありがとうございます。
すみませんが、無視させていただきます。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:33:47
雀って工作員?
でもああいうふうなのって現実社会にもいるやんw

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:34:06
>>881
知識もなければ精神年齢も低いトッチャンボーヤだろ。
アイツの妄言のどこに賛同できる要素があるんだよw
「正当性を証明してみろ」っつっても「正しいとか正しくないとか
そんなことを議論してる場合じゃない!」の一点張りだし。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:35:04
マッコウが名前隠してやってんだろ>人格攻撃

ちょーどアイツが消えたころから始まってるし

888 :筆者:2008/05/27(火) 21:35:45
>>886

丁寧に論理的な説明はしているだろうが?
文句が有るな俺の綱領でも読みな。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:35:47
このスレ、
もうだめだな

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:38:38
>>888
言い張ってるだけじゃねーかw

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:39:37
>>885
お前らってセットで工作するからな。
どんなに頑張ろうが

>>883
>まーた取り巻きか。

とことん馬鹿な野郎だ。
清和会=CIA絡みのニュースソース潰しに中核派とか書く一般人なんかいないだろ。
自分で統一教会ですと自己紹介するんだから傑作だ。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:16:44
866<<左翼過激派 中核派に注意!!@>>2007/09/21(金) 22:32:40 >>859
このこの程度の書き込みで「嫌韓の気持ちが煽られる」のか?

>>595など雀の涙 ◆HL2fUAyECQ のように普通は「森派」と言うのに「清和会」なんて言うのはhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/
の住人で左翼過激派中核派(50人以上殺害したテロリスト集団)の工作員。

http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE にあるとおり、この中核派連中は普段から2ちゃんで工作を行っている。
AAで有名な安倍総理の壷のコピペも連中が作成して広めた。

なお、上のサイトの本文中の(安倍総理の壺コピペを作成した)「元エロ漫画家のフリーター」は児童ポルノ愛好家の「カマヤン」。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:39:59
うわあキモい

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:41:52
>>887
>マッコウが名前隠してやってんだろ>人格攻撃
>ちょーどアイツが消えたころから始まってるし

またお得意の人格攻撃かい。
優勢のモグラがはるばる攻撃する必要なんぞないだろ。
459読めば分かるように、昨日の時点で既に一度、雀はモグラにやり込められてる。
そして今日もやはり優勢だと思ったら、今度は名無しがモグラに噛み付いた。
流れが分かり易すぎると言ってんだよ。

459 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/26(月) 22:47:46
>>450
モグラ氏は少し自分の理屈に埋没しないで
おばあちゃんの話から想像力を広げて考えるほか無いよ

ウェルナーなんだか知らないけれど、まずそんなの鵜呑みしないで
そういう方面はまずマクロ経済学学んでから(ミクロも)
きちんと素地が出来て読む物だよ

これには学部で学ぶべき数学的知識でかかれているコンパクトな本↓
竹隈慎一 『マクロ経済学の基礎理論』 新世社 1998

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:43:33
>>892
統一勝共、もう一回投下してやろうか?


あなたは傀儡勢力の存在する理由を聞いているわけだな?
そういうものであれば一応信頼できるソースはあるぞ。

左派弱体化へ秘密資金/米CIA、保革両勢力に 2006/07/19 10:52
http://ime.nu/www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20060719000134

四国新聞の記事だが、この中に面白いことが書かれている。

CIAが50〜60年代にかけて、岸信介、池田ら自民有力者、旧社会党右派に秘密資金提供

自民の一部勢力はCIA子飼いであり、その末裔が現在の清和会なんだ。
彼らが傀儡勢力として動くのは当然ともいえる。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 21:24:50
>>839
そういうの時代錯誤の屁理屈って言うんでしょ?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:44:01
>>893
自分の主張が突っ込みどころ満載なんだと素直に認めろよ。
それがいやならお前が変わりに答えてみろ。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:44:09
>>817
指標がGDP一辺倒になったときから嫌な予感してたんだよな
指標は詳しくないんだけどGNPのほうが的確だと思ってたんだよね


897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:44:52
頭のおかしい偏執狂が一匹張り付いてるな。
書き込む板を間違えてる。

898 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:45:23
>>889

統一教会の工作員にとってはダメだと言う事だろ。
お前ら下品だから死ねよ。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:45:56
経済学ってなんだよ・・・
我一番てな欲の塊を歴史で見るって意味あんのか?

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:46:49
議論の内容とは何の関係もない貶し合いに何でこんなに必至なんだ。
筆者とまっこうと取り巻きって。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:48:01
とりあえず自分たちに賛同しないやつはみんな工作員なんですね。わかります

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:48:28
>>895
よせばいいのに。
レスをはっきり示されたら流石に印象操作は無理なんだからさ。
そうやって意味不明な言葉で逃げたって傷を深めるだけだろう。
何せモグラが誹謗中傷してるとか出鱈目まで書いた後なんだからさ。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:51:39
>>902
いいから答えてみろよ。
反論ついただけで工作員呼ばわりってことはお前らの主張は完全無欠なんだろ?
ホラ、反論に答えてみろよ。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:52:34
>>903
いい加減スルーを覚えろよ

905 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:53:25
>>903

正確には、資本主義とアメリカ合衆国の崩壊を必死で否定する不自然な
連中を工作員と定義しているですけどね??
何かってに都合のいい方向に解釈しているんですか。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:54:41
シナにも負けず、チョソにも負けず
経団連にも売国奴にもまけぬ 丈夫な精神を持ち
欲は無く 決して いつもしずかにわらっている
一日にコンビニ弁当の廃棄分とすこしのお菓子をたべ
あらゆることを 国益を考えて 勘定に入れ
よくぐぐり わかり そして 論破し
豊葦原の中つ国の 小さな家の部屋からネットに接続し
世界市場に悪いハゲタカユダヤ人あれば いってこらしめ市場を正常化し
アメリカやロシアあれば いって無駄なことをやめろ ついでに油田かえせといい
タイやトルコがあれば いって友好をふかめ
北にならずもの国家あれば いって空爆し拉致被害者をとりかえす
チベット問題には なみだをながし 食糧問題・少子化問題には おろおろ あるき
みんなに 戦争加害者とよばれ ほめられもせず くにもされず
そういう日本に 母国をしていきたい


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:54:54
>>905
だからつまり自分らの考えが完全無欠だと思ってるから気に入らない主張を
問答無用で工作員呼ばわりしたりしてるわけだろ。
だからそれに説得力持たせるためにマトモに反論してみろって一転の。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:56:29
>>905
被害妄想の前に工作員に張り付かれるレベルのことが書けるようになってください

909 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 21:56:35
        ◯          
..       _|_         
     /\:::::/\       結局、経済学って用いる側の思想で変化するおな
    / .(●):::::(●) \      庶民レベルでは(解のようなもの)しか出せんのかもなおw
.   |.   (__人__)   |      
    \..  ._  ._ ./      
     (    /   )       >>867      
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        ゴメンなおw このスタイルを変えて普通に書くと
                      なんだか裏切ったみたいで後ろメタスw


910 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 21:57:25
>>907

はあ?主張が完全無欠だと言うのは、お前が勝手にそう解釈しているだけの事だろうが。
アメリカと資本主義の崩壊は、これは現在進行形進んでいる事実なんだよ。
お前が一番説得力がない。

911 :889:2008/05/27(火) 21:57:32
統一協会、懐かしい
生協でよく声かけられた
荒野のおおかみなんか読んでたからだろうけどね

このスレ、はやく正常化しないかな

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:58:12
>>910
結論ありき厨には何も期待してねぇから

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:58:39
>>910
だからそれが(ry

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:59:43
いま必要な議論とは
アメリカの経済危機で日本がどのような影響を受けるのか
その場合、日本が物理的に存続しうるのか
 ・食糧の確保方法
 ・日本人の子孫維持方法
 ・資源確保および外交を通じた安全保障
 ・これらを確保するために必要な制度
これらについて論じる必要があるのではないか
ただし議論は経済学的でなくとも良いと思うが
国債がどうしたこうしたというのは、素人の我々には難しすぎる

915 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 22:00:22
何いってんの?
アメリカの金融システムと実体経済はもうボロボロだろうが。
それを必死で否定する奴は、訳の分からん利権団体から雇われた工作員だっつってんだよ。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:01:02
>>915
あーもー死ぬまで言ってろ

917 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 22:02:09
>>916

ああ、もちろん言うよ(爆笑
もうアメリカ経済はどう見てもダメだろ。
いくら何でも、今からアメリカの財政再建が可能なんだなんて言うのは
大ウソだって。小学生でも分かりそうな事だけどな?

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:02:12
手遅れです

919 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 22:02:30
なんかすごいことになってるな。


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:02:53
反応がいちいちガキだな。コイツ

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:03:08
どうでもいいけどスレ違いコテばかりだな
B層の書き込みがひとりスレタイ意識してまともなのにあらしに見えるよ



922 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 22:03:15
>>919
ところでドーマーの定理ってどの論文?
どの教科書に載っているの?

923 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 22:03:36
>>920

ボロカスに打ち負かされて、負け惜しみか?(爆笑

924 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 22:04:09
>>922

どうでもいい話をするな。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:04:34
>>921
お前、B層だろw
さりげなく面白い事を書くな。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:04:41
そろそろ次スレ勃ててくれよ

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:04:48
>>919
コストプッシュインフレがドーマー定理(一発変換されないので以後「童貞」)
を満たせなくする件についてkwsk

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:05:33
自ら危機を引き起こし
世界中にリスクを分散させてる
これけで皆が許せるんなら
食うもの食わずに働くだけ


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:05:39
>>923
ボロカスって何が?
ひたすら「おいらのいうことはただしいんだい」って連呼してるだけで?

930 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/27(火) 22:05:56
>>921
どうもね

2ちゃんではソースを示さないで相手をぼろぼろにしたとか
言い出す奴は相手にしないに限るな。

フラグみたいなのをみつけたよ。
ソースを出さないで自己の妄想ばかり語る奴は皆も相手にするなよ


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:06:01
サヨクを馬鹿にしてきた人達を言論で論破するスレ !! 論破してやるよ!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210513248/l50

サヨクを馬鹿にしてきた人達を言論で論破するスレ !! 論破してやるよ!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210513248/l50


サヨクを馬鹿にしてきた人達を言論で論破するスレ !! 論破してやるよ!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210513248/l50


サヨクを馬鹿にしてきた人達を言論で論破するスレ !! 論破してやるよ!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210513248/l50

サヨクを馬鹿にしてきた人達を言論で論破するスレ !! 論破してやるよ!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210513248/l50


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:06:05
>>924
落ち着け、筆者。
まっこうモグラvs雀の涙のやり合いを観戦しようじゃないか。
議論を見て楽しむのも悪くないぞ。

933 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/27(火) 22:07:06
>>929

実際に正しいじゃねーか(笑



>>930

拝金主義のカスはひっこんどけ。

934 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 22:07:14
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その79
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211893572/l50


立てたよ〜

935 :1000:2008/05/27(火) 22:07:53
>>778 自分の考える政策を出して貰えると分かりやすいのですが。
無理なお願いでしょうか?

では自分なりの意見を。
 
1.公務員の配置転換と管理職ポストの大幅削減
 公務員が扱う書類のフォーマットを統一し、彼らが事務書類にかける時間を1/10にする。
 これができれば公務員のうち、高給取りの管理者階層の人口を1/10に減らせる。
 ちなみに末端レベルの公務員数を削減するのは国民にとって百害あって一利なし。
 もちろん、税金横領者やドーワ関係の八九三公務員は処刑。そのうえで、
 絶対人数が必要な、教育、福祉、監査、調査といった部門に配置転換させる。
 ただし、これらの分野は業界のスペシャリストを招聘して組織すべき。
  
2. 人口10万人以下の都市への交付金の減額。
 人口減となる将来に、過疎地域の開発は無意味。都市機能、インフラの集約が必須。
 都市中心部の老人、育児家庭の住環境・サービスを重点改善した上で、都市の自立性を
 充実化させることで、新しい家族的価値観を持つ都市ネットワークを創出する。
 「おらが村」から「おらが町」、さらに「おらが市」への転換。
 
3. 国内のどこかの島に、金融、経済、娯楽、人種、などあらゆる規制を
 緩和した特区をつくり、ドバイ、ソチ、アブダビ、ロンドン、シンガポールなどの
 富豪人口を奪い取る。日本にはこうした多文化混淆の歴史的理解が少なすぎ、
 現状ではどんな対外金融政策もカモネギ状態である。これを改善し、
 かつ国益とするには強大な資金勢力を手元に置き、ノウハウを学ぶ必要がある。
 

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:08:14
>>933
お前一人言い張ってるだけです

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:08:35
フラグたちまくり
妄想押付けて噛み付いてます

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:08:50
>>933
根拠も何も無いのに何が正しいんだか

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:10:02
>>934


940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:10:36
専ブラ使うわ
いい加減キチガイコテにはウンザリ

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:10:42
こんなに、このスレにエネルギー使えるなら、他で頑張れよ。時間の無駄。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:11:59
>>701

きてますきてます

DJ-3月のケース・シラー10都市住宅価格指数は前月比2.4%低下 (ダウ・ジョーンズ)

ニューヨーク(ダウ・ジョーンズ)スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が発表した3月のケース・シラー住宅価格指数は以下の通りだった。

10都市指数 前月比マイナス2.4% 前年比マイナス15.3%
20都市指数 前月比マイナス2.2% 前年比マイナス14.4% 

-0-

Copyright (c) 2008 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.




943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:12:15
ちょっと前まではスレの勢いが早いと「お、議論盛り上がってるのかな」って感じだったけど
今は「またどこぞのバカが喧嘩してるのか」だな。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:12:45
>>934
乙です。

945 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/27(火) 22:13:09
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ <●>::::::<●>|::|      l:::::::::/ <●>:::::<●>l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       カオス!!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:14:18
筆者が来ると荒れる

947 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/27(火) 22:15:15
アジア中銀が自国通貨支援でドル売り介入、インフレ懸念で
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-31982120080527

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:16:23
>>908
>被害妄想の前に工作員に張り付かれるレベルのことが書けるようになってください

筆者思い切り危険人物としてネット工作員からマークされてるがなw
まあ工作員が「私達一同、筆者をマークしております」なんて認めるわけないけど。
ねえ、K○UA○K○IS○T○Uさん。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:17:12
>>948
へ、へぇ〜、そうですか・・・はは^^;

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:18:20
>>948
確かに違う意味でアブナイ人だけどね。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:18:27
誰か筆者スレ立ててそっちでやれ

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:18:54
すっかり雑談クソスレに逆戻り

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:18:59
>>951
立ってるけどあんまり人が来ないからチョクチョク凱旋してくる。
ウザい

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:19:04
>>947
これはどういうことなのか誰か噛み砕いて説明plz

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:19:26
<崩壊>筆者専用スレ<もうかい?>
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210055411/l50

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/l50


956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:21:06
日本のこれからについてが多いが
アメリカが崩壊ありきか 覇権継続かどっち
わけわからん

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:23:09
>>956
スレタイ読めww

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:23:28
◆ここ酷いよ〜IDも無しに管理人が自演や偏向削除ばっか

自分の土地、(多分大阪と北九州)に少しでも批判的と言うか
まともな内容を書くと、速攻削除かNGワード制限だw
面白いから適当に書き込んでみてな (笑)

http://jbbs.livedoor.jp/travel/5980/#9


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:24:33
んじゃ 崩壊してんのか?
スレ違いだろ

960 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/27(火) 22:24:41
追加損失不安で欧米銀行株が下落、国内銀行株への波及は限定的か
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-31980020080527

961 :まっこうモグラ:2008/05/27(火) 22:24:43
>>雀氏
あやうく見過ごすとこだったぜ。
どこにものってないけど、なぜか財政破綻をしない人と
議論をするとそこに行き着く。

基本的に相手が出したソースに答えるから、俺の取り扱いは
なぜか財政破綻否定派のが多くなる。

具体的に言うと、プライマリーバランス均衡時に
名目GDP成長>長期金利なら、いくら借金があっても大丈夫
というお話。
ただ、その条件はGDPで100倍あろうと、増えても大丈夫という
現実では通用しない単なる加速度の微分式。

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:25:41
>>956
崩壊は不可避というのはスレ住人の総意としてとっくに出てる。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:26:16
>>956
もともとアメリカの経済をミクロの視点で見るスレだったんだけどな・・・


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:26:36
>>961
さっさとコストプッシュインフレが童貞を達成不可能にする理由とやらを説明してくれよ

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:27:06
経済学はどうでもいいから、物理的に日本が生存する方法を考えてくれ

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:27:46
どう崩壊の結論をテンプレにしてくれ

967 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 22:28:34
>>954
原油や穀物等の輸入財が値上がりし始めて外生的要因によって
インフレになっている。輸入財決済はドルで決済している&基軸通貨ドルなので
ドル売ってしまえば相対的に自国通貨が上昇する。

つまり、上昇した自国通貨を手にすれば輸入財をより安く買えるよう意図していること

今スカイプ中なのでこれくらい…





968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:30:31
>>966
ドル基軸通貨体制破綻→アメリカ国家破綻&覇権喪失→多極化社会

アメリカの実体経済がヤバイ状況なんて何も変わっちゃいないし、
インチキ経済がいつどんな形で崩壊していくかという秒読み段階。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:30:52
B層イラネ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:33:50
>>967
うーん・・・

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:35:29
早い話が日本は財政破綻するの?
筆者以外で誰か教えて

972 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/27(火) 22:35:29
>>967の補足だけれど、
ドル売りということは自国通貨を買い上げることだから
自国通貨の価値が上昇する



973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:35:35
B層は必要

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:35:45
>>963
だよな
マクロで見ると成長してるけど
ミクロ的に見るとおかしくね?ってとこに
タイル屋が来た

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:39:40
アメリカ崩壊なら今の日本なら駄目っしょ
以前のように終身雇用と農耕民族として復活ったって
にわか資本主義経験した国が
んな 簡単に切り替われないっしょ

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:39:44
>>971
適切な政策さえ取られるなら回避可能と見てるけどどうなんだろ。
とりあえず外資族とか新自由主義者を放り出さん事には話にならん。
あとは実体経済重視の堅実な産業構造の維持も重要なポイント。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:41:42
>>971
スレ的には「しない」が多数じゃないの?
経済から政治を語るスレからの住人も多いだろうし

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:42:27
>>975
アメリカって案外ニューディーラーが復活して民社主義に変貌していくかも。
ニューディール筆頭に戦前のアメリカの政策見てると社会主義そのものだから。
リベラルという名称にとらわれるとアメリカリベラルの実体を読み違える。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:48:39
   ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
 ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
 ミミ彡゙          ミミ彡彡
ミミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
 ミミ彡 -=・‐' 〈‐=・=- .|ミミ彡  ゴルバチョフの「ペレストロイカ」が共産主義を潰し、
  彡| "''''" |  "''''" |ミ彡   
  彡|   ´-し`)   /|ミ|ミ    コイズミの「構造改革」が資本主義を潰す!     
   ゞ|     、,!     |ソ       
    ヽ '´-====-`ノ /          
     ,.|\、  '''' ' /|、
  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \


980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:55:28
原油金爆下げ、株が爆上げしとる。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:02:46
ダウは12500の攻防かな?
原油投機やってる奴・・とべばいいのにw

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:04:46
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今年の夏頃には世界同時
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /バブル崩壊で金融大恐慌に
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  突入するだろうから、働いたら
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:30:38
埋め立て

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:34:14
>>960
なんだやっぱり湧いてきたか
まー、またダウが13000付近になったら七誌になるんだろ?
いつものパターンだもんな

985 :B層灰髪のフリチン ◇CSZ6G0yP9Q:2008/05/27(火) 23:36:29
ぼくちんもわきます!フリフリチンチン!

986 :某研究者:2008/05/27(火) 23:43:02
原油暴落・ヘッジファンド破綻・米覇権崩壊の
流れが遂に来たのかだが
矢張りイラン戦をヘッジファンド破綻前に
画策する可能性は無いのか
どうかだが

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:46:21
>>972
ドルの流通量が増えただけのことだろう?
M2+CD公表しなくなってやり放題だもんな。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:48:03
>>984
B層もだけどお前も役に立たないなw
スレ梅ついでに予想でも書いておいてくれよw
>>986
折角HFに金流しててやったのになw
もうちょい先かも・・他とのかねあいでわからん

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:54:07
埋め〜〜おやすみノシ

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:59:27
1000

991 :某研究者:2008/05/28(水) 00:00:56
6月上旬のビルダーバーグ迄ヘッジファンドは保つが
其の後ヘッジファンドは破綻か
其の前にチェイニーがイラン戦を画策して
ライス・ゲーツが反戦クーデターと言う事に
成るのだろうか

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:05:42
埋め

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:09:34


994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:14:06


995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:14:48

毎日新聞の英語版サイトが日本人を貶める捏造記事を垂れ流し続けている
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1211846778/l50

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:22:24
СССР!

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:23:32
ウラー!

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:24:53
今日も注射あったんだー、ショボイけど
【ニュース】NY連銀、2日物で95億ドルの資金供給を実施

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:25:24
次スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その79
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211893572/

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:25:24
よっし

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)