5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その79

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:06:12
US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us

前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その78
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211726295/

※なるべく連投禁止でお願いいたします


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:06:46
ユダヤ陰謀論は↓こちらで

【陰謀】アメリカバブル経済崩壊【OK】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201329851/


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:11:32
>>1
otu

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:20:56
筆者 ◆mn./N732Woは下記スレへ
<崩壊>筆者専用スレ<もうかい?>
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210055411/
【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:26:14
◆ここ酷いよ〜IDも無しに管理人が自演や偏向削除ばっか

自分の土地、(多分大阪と北九州)に少しでも批判的と言うか
まともな内容を書くと、速攻削除かNGワード制限だw
面白いから適当に書き込んでみてね(笑)

http://jbbs.livedoor.jp/travel/5980/#9


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:28:54
1) アメリカの証券会社、銀行は既に破綻してるが数字をいじって生きてるように見せてる。
2) ヨーロッパもようやく悲惨な不良債権を表に出し始めた。脂肪カウント開始。
3) 中央銀行から出たじゃぶじゃぶの延命資金は原油など現物市場へ
4) 世界中で猛烈なインフレの進行。既にジンバブエ、アイスランドが実質破綻。
5) 世界各国のインフレ破綻とドルの信用崩壊が時間のどちらが先かという状況。
6) 日本は郵貯がブラックロック経由でサブプライム債を買わされそう。不況確定。
7) 最終的に、先進国、ブロック化できる国、資源国以外は壊滅的な状況になり、
  それらの国の主要産業は一部の大資本に乗っ取られる形で終了の悪寒。
8) それでもレバレッジの規制は進まず、10年〜後に災厄再び。
  このような焼畑農業的な経済侵略を続けた結果、最後には国家が消え、
  超大資本軍産コングロマリットによる世界政府様組織の誕生へ。
  即ち、世界の奴隷化の完了。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:37:27
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今年の夏頃には世界同時
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /バブル崩壊で金融大恐慌に
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  突入するだろうから、働いたら
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:39:08
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊するだろう。私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「世界の将来はわが恩師サーカーの予測の通りに進むことになるであろう。すなわち最初に
まず共産主義が早死にし、その後資本主義が爆竹のように弾けて終焉するのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、この
『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。
NYダウは大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発するだろう。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会へと
徐々に移行するだろう。光は極東の日本から。」

「資本主義の崩壊によって『貨幣による支配』は終了するだろう。」


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:40:14
ラビ・バトラ

経済学者 デリー大学卒

1943年
インド・パンジャブ州生まれ。

1969年
米国に渡る。

1990年
ソビエト共産主義崩壊を予言したことで、イタリア政府から勲章をもらう。

1999年
5月「ラビ・バトラ20世紀最後の大予言」神保出版会(絶版)
12月「ラビ・バトラの大予測・世界経済 2000年から2030年まで」発表
*過去に学び未来を(読者も)考える書。年度を追って予言が書いてある本ではない。

2002年
「サーカーの予言―資本主義は花火のように爆発する」発表。


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:40:35
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:44:07
1928年11月5日
「我々はこれから始まる黄金期にさしかかったばかりである」
    アービン・フィッシャー、ブッシュターミナルカンパニー社長

1929年3月5日
「現在の状況において危険性は感じられない。投資家が市場に興味を持ち、
熱心であり続ければ、市場は上がり続ける。」
          チャールズ・シュワブ、ベツレヘムスティール社長

1929年9月20日
「かなりの投機が米国内でなされているが、
全体的には市場は健全な状態にある。」
      チャールズ・ミッチェル、ナショナルシティー銀行会長

1929年10月9日
「この国には経済的成長と繁栄に足る充分な理由があり、
企業の増益を反映して、株が更に高い価格帯にゆく可能性も充分にある。」
                ファイナンシャル・ワールド

1929年10月15日
「多くの一流企業の株は完全に正常なレベルであり、10年前と比べても堅調である。
すべての基礎産業は満足のゆく業績であり、予測し得ない何かが起こらない限りそのままの状態であろう。何人かの人が警告するような何かは察知できない。」
     チャールズ・ミッチェル、ナショナル・シティー銀行社長

1929年10月24日
世界恐慌のはじまり・・・・


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:44:36
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より


アメリカは1925年に最低の25%へ最高所得税率を緩和(金持ち優遇税制)した結果、貧富の差が拡大して中流層が打
撃を受け、フーバー政権下の1929年にウォール街で株価の大暴落が発生し世界大恐慌へ突入したのであった・・・。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:45:09
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」
と尋ねた。 すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子供と遊んで、女房とシエスタ(昼寝)して。
 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
 いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:45:34
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと
進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:46:10
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:46:36
>2008年夏の「世界恐慌」へと直進している世界経済

>さらに、世界経済を混乱させる不安要因がもうひとつあります。それは高騰した
>原油問題です。原油が1バーレルあたり100ドルまでに跳ね上がったのは、
>それだけの需要があったわけではなく、世界的な金余り現象により投機筋からの
>価格吊り上げでした。米国をはじめ世界中が景気後退に入れば、原油はだぶついて
>きます。そして、高値に吊り上げた投機筋の経営状態が悪化します。現在、世界中で
>動いている金融機関のマネーは総額150兆ドルで、日本円にして1京6千兆円(1万
>7000兆円)もの巨額になります。この金額は実態経済の3.2倍にもあたり、デリバティブ
>によるレバレッジ投資がいかに天文学的なものになっているかを証明するものです。
>そのような金融機関のマネーの数パーセントでも焦げ付けば、サブプライムローン問題以上に
>世界の金融は大きくガタツクことになり、修復不能の状態に陥るのは間違いありません。
>予想では今年の夏になると原油価格は、1バーレルあたり70ドル台の実勢価格にもどると思われます。
>(夏場になると、石油の需要は冬場に比べて大幅に減少します) 
>そうなったときに、世界中のヘッジファンド、さらにはヘッジファンドを支えてきた多くの金融機関が
>次々と破綻する事態は免れないことになります。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/blog-entry-540.html


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:47:56
        _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ        
        ',三ソ 彡=、─=_へ jミソ       世界同時バブル崩壊
      r、7={.イ◎`:}¨{'´◎_}¨リ7
      ヽi  l - ̄/l lヽ、二ノ }j        世界同時大恐慌で
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ
        ゙i   ト‐=‐ァ    /         北京五輪は中止。
        ヽ  { `ニニ´´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入        ああ無念・・・。
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:55:01
テンプレイラネ

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:17:50
何時の時代も儲けて資産築いたモン勝ち。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 23:20:12
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:08:04
資産か試算か死産かしらん

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:14:52
【米経済コラム】ドルの信認の低下余地は限られている−W・ペセック
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aujF4wWGClc0&refer=jp_europe
グリーンスパン前FRB議長:米景気後退の確率は50%上回る−FT
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aHCmpiqQQPk0&refer=jp_japan


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:30:32
地震

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:39:02
LIBORの不思議:UBSの借入金利が他行より割安−見直し急ぐ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=a32IHyokorlA&refer=jp_news_index

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:42:43
07年末の日本の対外純資産は250兆円、17年連続で世界最大の純債権国
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aVghOUv3Gp6Y&refer=jp_news_index
  5月23日(

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:46:25
先生モルヒネ、お注射たりません〜〜〜〜〜

 NYがああああああああああああああああああああああ

27 :某研究者:2008/05/28(水) 00:49:23
原油暴落・ヘッジファンド破綻・米覇権崩壊と言う流れが
遂に来たのかだが
6月上旬のビルダーバーグ迄ヘッジファンドは保つが
其の後破綻か
其の前にチェイニーがイラン戦を画策して
ライス・ゲーツが反戦クーデターと言う事に
成るのだろうか

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 00:52:34
ハイハイ
成る成る

29 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/28(水) 00:54:32
とまらない、とまらない住宅価格の下落が止まらない
底なし沼・・・・ああ

第1四半期の米住宅価格は‐14.1%、過去最大の落ち込み=S&P/ケース・シラー
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPnJT816581820080527


30 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/28(水) 00:58:12
WBSでレベル3資産の話でてたな
ロイターでも・・・スキームできたのかな・・・

31 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/28(水) 01:04:32
4月の米新築1戸建て住宅販売、前月比+3.3%の年率52.6万戸=商務省
http://jp.reuters.com/article/sponsorEconomicNews/idJPnJT816457420080527

中古販売は在庫が急増してたな
住宅を手放したい人が増えているんだろうと考える

一方新築は売れ始めている。う〜んどうだろう

シラー指数の住宅価格の下落は止まらないし

5月、6月もこの流れが継続するか・・・・・クケケケケ でわ(・∀・)ノシ

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 01:06:14
藤原直哉のインターネット放送局
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 01:38:52
とうとうレベル3資産が公になるか



34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:00:32
>>25
問題はその債権610兆円が外国の何処に投資されてたかだな
食料エネルギー住宅・・・果たして無事に生きてかえって来れるのはおいくらかな

35 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 02:03:21
                           .⊂ニ⊃
                            |ニ |
                            |ニ |
                            |ニ |
                ━━ ┃┃━━ ┃  |ニ | ┃┃━━ ┃┃  
   $   ° ( ′     ┃     ┃   |ニ_亅 |ニ_亅┃     ┃     ′    (
         )      ━━   ━━    ━||━    ━━ノ L∴        ノ
        (    バチ  ソ° ゞ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |\ ヽ  ))
 ギッコン     .  $°    丶  )) | FRB 輪転機 | \ )  )) $
  ギッコン. $ .. ′′   °  (  ノ|          ||  \ ソ
   ギッコン.. .  メラメラ.   ))     .| |( ̄ ̄ ̄ ̄|  |   \  ノ  ウィンウィンウィン
       .      ___丿ノ  . .| |( ̄ ̄ ̄ ̄.|  | ノ L \    ウィンウィン
           ≡≡≡≡≡≡≡\ |( ̄ ̄ ̄ ̄.|  | ⌒   \ブスン..ブスン
          . \$$$$$_$$ .\\. .( ̄ ̄ ̄ ̄.|  | ノ L   ||  ))
        $ .ヽ_  $$$$$   \ミ\.. ̄ ̄ ̄ ̄.|  | ⌒   .||     ウヒョー
 キャー         \$$$$$ . ̄$$.` \ミ≡≡≡.|  |      .||    $スリスギ〜
   < ○      / ̄ ̄ ̄  ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .     ‖      ○ノ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:13:33
BBCより。
・イギリスでトラック運転手が大規模デモ起こして環状線をふさいでる。燃料高騰への対策を政府に要求。
・フランスでは漁民が漁船で各地の港をふさいでる。

Google Japanのニュース検索しても出てこないんだけど、
日本ではニュースになってないのかな。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:18:48
連投すまぬが、>>35のAA見て思い出した。
同じくBBCで3日ぐらい前、
「今のドル紙幣は視覚障害者にとって判別しにくいためデザイン変更を検討」
というニュースがあったんだが
・・・いや、何でもない。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:22:49
>>37
色もブルーに変わってたりして

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:28:41
イギリスはインフレ気味だったはず

40 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 02:46:22
        ◯          
..       _|_         
     /\:::::/\       青いドルですか、そうですか  わかります
    /  ─ ::: ─ .\     
.   |.   (__人__)   |      
    \..  ._ ∪.._ ./      
     (    /   ) 

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 02:47:22
おぷーなは売れなくて顔が青い

42 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 02:54:43
        ◯
..       _|_
     /\:::::/\U
    / <◎>.:::<◎>\   い いたって顔・・顔色は いいいおお
.   |. .⌒(__人__)⌒  |   
    \.. _` ⌒´_ ./    
     (    /   )

43 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/28(水) 03:31:57
スカイプ終了

荒れてたの直ったのね。良かった〜

ノシ

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 03:49:16
                               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                              /": : : : : : : : \
                             /-─-,,,_: : : : : : : : :\
                            /     '''-,,,: : : : : : : :i
                            /、      /: : : : : : : : i     ________
                           r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /おぷーなを
                           L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /つかんで
                           /●) (●>   |: :__,=-、: / <  みたけど
                          l イ  '-     |:/ tbノノ    \ どうだろう?
                          l ,`-=-'\     `l ι';/       \  住人(歴2年)
                          ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / ̄\                  ヾ=-'     / /
      |     |             ____ヽ::::... / ::::|
      \___/          / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
      ノ ̄`ヽ、        /
    / ´`ヽ _ \      /
   ヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
   }  ...|  /!
   }`ー‐し'ゝL
   :ヘr--‐‐'´}    ;ー----
   ヾ--‐'ーr‐'"-´  
        人
      / (\     
     / ノ    \      
   /    :::<●>\   ヒャー   
  /  <●>:::::: u   \         
  | /// (__人__) /// |            
  \    ` ⌒´    /   
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 08:33:34
おぷーなは栞がわり

46 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 10:09:22
ガ板住人がいるんだな〜おw

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 10:10:27
こころのオワシスふじわらラジオ

48 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 10:34:24
ふう。ブログ更新。

ま、国家破綻はおいといて。
国債のシステムが何なのか考えてる人は読んで見てくれや。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 10:45:16
ナスは上昇基調

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 10:52:48
日経は下落開始

51 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 11:09:41
>>48
モグラ氏 読んだおw
国債の存在してる理由から考えるとどうだろうな〜お
買いオペが市中銀行から債権を買って通貨を放出する行為だという点
政策側からの積極的な金融緩和行為という意思を持っているおな
国債が無く、ダイレクトな金融政策では通貨の流入がダイレクトになり過ぎて
融資等の金融活動が過度に走る傾向が過去にはあったって事だろうお?
存在の是非は、有価証券全体にも言える事で目的が何かを考えてみてはどうか お?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:14:18
日経は昨日みたいな外人がお休みの日に200えんも上げてもな
先物主導の薄商いだし
早くもぼろが出たかw

53 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 11:16:49
>>っぷーな
それだったら買いオペ自体の否定になるよ。

ダイレクトでは無い行為なら、不動産などを政府資産として
プールしてコントロールする手法など、他にいくらでもあるよ。
国債である必要はまったくないわけだ。
最低限、国民の負担を無くす方法としてね。

ま、それでも国債発行と買いオペが同時進行してる限り
すべて詭弁だね。
あと雀が来たら舌をひっこ・・・イヤ。教えといてあげて。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:17:58
GSの中の人が、通貨の負け組は韓国ウォン、台湾ドルなど・・・とコメント
してたが、昨日からの原油↓と株↑の動きは、インフレ&通貨安で
打撃を受けた国々がアメリカ国債を投げ売りしてドル暴落の危機を
作ったので、あわてて原油を売ってドルと株を買い支えた、というところか。
GSのコメントは精一杯の皮肉だな。昨日の動きから、今のアメが動かせる資金
がどの程度か見えてきた。でも今後は少しずつ雨国債を投げ売る国が増えるはずで、
まだまだ相場は乱高下の様相。GSはがんばって斜陽のドルを買い支えて資産を減らしてね。


55 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 11:22:40
>>53
ん?否定になるかお?
お金が非常に流体的な動きをするものだとイメージしていると
しごく適正なコントロール方法だと思うんだがなお
不動産で国債の額を賄おうとするには価格差・面積・需要・占有率の面でも
辛いお

・・・名前が国債というだけで、流体制御には適しているとおもうんだがな〜おw
舌切り雀のおばあさん役にならないようにね〜w

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:37:14
米消費者、支出抑える傾向より鮮明に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080528AT2M2401D27052008.html
5月の米消費者信頼感指数、28年ぶり低水準
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080517AT2M1700N17052008.html
欧米のファンド、欧州企業に増配圧力・資産売却やリストラ要求
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080528AT2M2400I27052008.html

57 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 11:41:30
>>おーぷなー
自分の言ってることが詭弁そのものだってわかってる?
買いオペが買うものってなんだ?買いオペの目的はなんだ?
お金を刷ることってなんだ?

どっちも市場に出るんだよ。お金が一緒じゃん。
買いオペという一部の人に利益を生み、国民全体が負担を
背負う行為と国家予算で。

同時進行してるなら詭弁そのものでしょ?

58 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 11:43:40
国債の主目的の一つが、国家の(資金運営)のツールでもあると位置づけると
見方は変わるおな  銀行は民営だから、どういう動きをするか予測もしにくいお。。。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:47:48
昨日も書いたけど、市場に出回っている日銀券は75兆円程度。
それを銀行が準備率にしたがって、膨らま(信用創造)している。
もし大量の日銀券を政府が直接市場に投げ込むのなら、日銀は短期金利を同時に上昇させて
急激な変化を予防する必要が有る。=不胎化介入
だが、体力の無い銀行は資金繰りに困り破綻してしまうかもしれない。
それに比べて国債は、すでに市場で眠っている仮想のお金で調達できる。
たとえ30兆でも50兆でも、実際に動くのは少なくて済む。
そのため、市場にダイレクトな影響を及ぼす事無く調達できる。
非不胎化して金融緩和に使用する事だって出来る。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:54:16
日本の中央銀行は、鷹派だって事を忘れてはいけない。

61 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 11:58:25
>>59
そうおもうお〜
急激では都度々破綻が起きるおなw

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:58:57
>>57
まず基本的な間違い

>「お金刷る× → だから国債発行」

日銀券の発行が日銀の負債となることです。
そのため、負債である紙幣が増大するとき、必ず資産項目が増大していなければなりません。
つまり、大雑把に言うと資産の裏づけのないお金は刷れない

「お金刷る×(お金を刷りたくない)」ではなく「裏付けなくお金刷ることはできない」のである

>不動産などを政府資産としてプールしてコントロールする手法など、他にいくらでもあるよ。
具体的に書いてくれないと分からない

買いオペについては
買いオペに限らず金融政策のオペレーションは必要なときに随時実施される
もし、これを低所得者にお金を配ることで代替するとき

〔表〕最近の日銀金融調節(オペ一覧)
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK011459720080523

この様に頻繁に実施でき、かつ素早く現金を流通させることが出来るのかな

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:02:21
まっこうモグラさん、貴方が仰りたいのはつまり国会が、信用創造し
通貨発行して直接公共事業なりすれば良いではないか、という事ですね。

それを、説明してあるサイトございますので一応参考までに。

月刊・沈黙の兵器
■■■国会が信用創造せよ!■■■
ttp://www.geocities.jp/untilled/ep2.htm

銀行の特殊性に気付け!(1)
ttp://www.geocities.jp/untilled/ep3.htm

銀行の特殊性に気付け!(2)
ttp://www.geocities.jp/untilled/ep4.htm

まっこうモグラさん、ご存知でなければ是非ご一読ください。
よろしくです。

64 :アメリカ不動産バブルの崩壊:2008/05/28(水) 12:07:27
【不動産】米住宅価格:14%下落・1―3月、過去最大…6都市の下げ幅が20%超に [08/05/28]

1 :明鏡止水φ ★:2008/05/28(水) 07:40:49 ID:???
 【ワシントン=米山雄介】米住宅市場の低迷が続いている。米格付け会社スタンダード・
アンド・プアーズ(S&P)が27日発表したS&Pケース・シラー住宅価格指数の1―3月期の
全米一戸建ては前年同期比で14.1%下がった。

 一方、米商務省が同日発表した4月の新築一戸建て住宅の販売件数は季節調整済みの
年率換算で52万6000戸だった。前月比3.3%増と市場予測平均(52万戸)をやや上回ったものの、
低水準にとどまった。

 1―3月期のケース・シラー指数は前年同期比で5四半期連続の下落で、下げ幅は1987年の
調査開始以来で最大。前期比でも6.7%下げた。同時発表の3月の住宅価格指数は主要10都市で
前年同月比15.3%、20都市で14.4%下落。ラスベガス(下落率25.9%)、マイアミ(同24.6%)など
6都市の下げ幅が20%を超えた。

▽News Source NIKKEI NET 2008年05月28日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080528AT2M2703727052008.html

▽Department of Commerce
http://www.commerce.gov/
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211928049/l50

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:07:55
>>63
そんなことしたら通貨が下落する、そのデメリットは分かるだろう
以前のドルの様に単一基軸通貨として圧倒的な力があるのならともかく
そんな通貨欲しがる人は少ない

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:14:12
アメリカは数字上だけでバブルやってるが、ヨーロッパはどうしようもなく実態経済がいいからそっちにシフトするだけ。
まだ当分バブルは終わらんよ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:18:40
銀行から信用創造を取ったら、両替商になりますワナ。(前スレ既出

2005年でM2+CDが700兆なので、後600兆ほど刷りますか。
あ、当然クレジットや電子マネーなんか無いですよ。
小切手は、多分有りますが、お金預けたら5%程度手数料払わないといけなくなるから、誰も預けないでしょうね。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:20:09
欧州もやばくなってきてないか
油断は禁物、おいらは可能性の一つとして意識している

69 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 12:24:55
ちと漁の準備で忙しい。

順不同に、アンカーもつけずに答えます。
紙幣量とマネー総量をごまかす印象操作はやめましょう。
「市場に眠っているお金」とはなんですか?預金準備率と金融機関という
言葉で説明してください。その後ブログ読んでね。
インフレ抑制なら、銀行には預金準備率、高所得者には累進課税で
コントロールすればいい。ぶっちゃけ日銀がお金を刷って貸せば
銀行は潰れない。
富の再配分とは逆のことをやる理由にはならん。

負債になる理論?通貨発行益は?金本位制からやりなおせ。
お金配るなり、税金下げりゃあ、最速で対応できるぞ。
実際サブプラでアメはやったでしょ?

自民党の悪事は知ってるので、政府が信用創造は納得できない。
通貨でわけるならともかくね。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:27:17
また 狼少年アルカイダネタが出たよ


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:30:00
>>67
日銀の財務諸表
第123回事業年度(平成19年度)上半期財務諸表等について
http://www.boj.or.jp/type/release/teiki/kaikei/zaimu/data/zai0711a.pdf

マネタリーベースと日本銀行の取引(2008年4月)
http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/mbt/mbt0804.pdf

72 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 12:33:46
まあ、ダイレクトな方が国民にメリットがあると思えばそうだろうが
大きく国全体でトレンドを動かす事は難しくはなるな〜
個に主体が移るようなものだからなお   ダイナミズムは消えるおw

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:43:37
市場で眠っているお金=準備率からみて銀行がまだ膨らませるけど、行くあてが決まってないお金。
その金で国債を買ったら、比較的安全に預金者の利息分くらい儲かる。
安定資産として買われた国債が、今の時点で100兆ほど銀行にあります。
それに、不用意に預金準備率をいじると、貸し剥がしがおきると思うんですが。

何でそんなに銀行を嫌ってるのか訳が解りません。
私も銀行は大嫌いですが、普通預金口座は持ってます。
貯蓄は、あなたのお嫌いな個人向け国債ですがw
だって、一方的に税金でもってかれるの悔しいからね。(1/3は回収してるかな)

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 12:47:42
>>69
>「市場に眠っているお金」とはなんですか?預金準備率と金融機関という言葉で説明してください
まっこうモグラは国債の買いオペを批判していた
それについての返答はないな、再質問する前に返答するべきだ

>インフレ抑制なら、銀行には預金準備率、高所得者には累進課税で
>コントロールすればいい。ぶっちゃけ日銀がお金を刷って貸せば
>銀行は潰れない。
インフレ抑制の話などしていない、金融政策としての国債の買いオペについて話した
話を変えている

>お金配るなり、税金下げりゃあ、最速で対応できるぞ。
金融政策としてなぜ最速なのか、具体的に書いて欲しい

〔表〕最近の日銀金融調節(オペ一覧)
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK011459720080523

この様に頻繁に実施でき、かつ素早く現金を流通させることが出来るのかな

「金融政策の運営」の是非と「金融政策の手段自体」の是非をごっちゃにしているように思う

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:03:31
>紙幣量とマネー総量をごまかす印象操作はやめましょう

お前さんが、お金を刷るといってるんだが。
ベースマネーを増やす以外の方法では利息が発生するから、国債発行と変わらないぞ。
もしくは、郵貯を政府が直接運営するか?
それじゃ特別会計と変わらんだろうが。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:20:09
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:27:31
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊するだろう。私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「世界の将来はわが恩師サーカーの予測の通りに進むことになるであろう。すなわち最初に
まず共産主義が早死にし、その後資本主義が爆竹のように弾けて終焉するのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、この
『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。
NYダウは大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発するだろう。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会へと
徐々に移行するだろう。光は極東の日本から。」

「資本主義の崩壊によって『貨幣による支配』は終了するだろう。」


78 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 13:27:50
>>74
あのアメリカでさえ最速の手段として選択したぞ。
それじゃだめか?

>>その金で国債を買ったら、比較的安全に預金者の利息分くらい儲かる。
なんで銀行を儲からせなきゃならんの?国民を損させて。
信用創造で膨らましたお金だから、「眠っているお金」なんてないんだよ。
さらに、それは預金準備率が高すぎだと言ってるのと一緒。あとはブログ。

>>75
もう預金準備率ではコントロールされてない、よって現在、ベースマネーは
結果になってる。ごめん、ここはまだ資料集めてる段階でうまく説明はできん。

でも、不動産や資源とかでもできるな。それには利息はないな。
政府資産としてプールコントロールすればいい。
極論をいえば、そういうコントロールするものがなくても、不景気はお金を
刷って、好景気には税収上げて紙幣を燃やしてもコントロールできる。
デフレ時に、わざわざ国債を刷る理由が見つからない。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:35:41
>>78
>あのアメリカでさえ最速の手段として選択したぞ。
それは臨時の措置として実施したんでしょ
日常的に用いる金融政策手段としては不適当

月に何度も実施しているか? ↓このリンクみてる
〔表〕最近の日銀金融調節(オペ一覧)
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK011459720080523

極端な例や一時的な例を挙げて一般化するのはイクナイ





80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:37:44
米連銀のこのグラフについて解説できる日といますか?
http://research.stlouisfed.org/fred2/series/BOGNONBR

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:41:09
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

82 :まっこうモグラ:2008/05/28(水) 13:50:29
金刷っても預金準備率コントロールで刷ればいいだけの話。
あと累進課税でな。

そもそも中国は15%だ。
一般労働者はそういう中国商品や、中国労働者と価格争いしてんだよ。
預金準備率の小数点以下の数字で「貸しはがし」が〜と騒ぐ。
そのくせ、「眠っているお金がある」どっちなんだ?

預金準備率のコントロール回数なんて中国は今年だけで4回、
2006年は8%だったんだぞ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 13:52:19
>>80
たぶん、非借入準備のことかな

民間金融機関が中央銀行に預けている預金から中央銀行貸出しを引いた額のことを指し
金融市場の緩和の程度を表す指標として用いられる

らしい、違っていたらゴメン

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:02:34
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


当面の間、これが最善の消費税率。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:03:58
日経平均 −214円安

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

景気オワタ

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:18:34
>>82
買いオペ批判の次は預金準備率コントロールか
もう落ちるから、おいらの考えを言うと

まっこうモグラは要するに「お金を刷れ・国債は搾取」と言う結果ありきの話を
テーマを変えて難癖つけているにすぎない

議論が大雑把すぎる
金を刷れば全て解決なんて単純な問題ではない、そんなことをすればどこかに影響が出るからね

>預金準備率のコントロール回数なんて中国は今年だけで4回、2006年は8%だったんだぞ。
中国はなりふり構わず必死になっている、準備率の変更が今年だけで4回とは異常な状態
一般化するのイクナイ

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:37:19
■毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1211846778/

毎日新聞英語版 Mainichi Daily News WaiWai
ttp://mdn.mainichi.jp/culture/waiwai/

毎日新聞のWaiWaiというのは、Ryann Connellなる人物が、『実話ナックルズ』、『日刊ゲンダイ』、
『夕刊フジ』等、日本のタブロイド誌から、刺激的なエロ記事ばかりを「クリエイティヴに」翻訳して
紹介するという趣向のコーナー。

「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」
ttp://www.cakehead.com/archives/2007/09/bestiality_rest.html
というような、『実話ナックルズ』からの真偽不明なエロ記事や、
「日本軍は南京大虐殺の集団から、小児性愛家の軍隊に変貌した」
ttp://wikiwatcher.iza.ne.jp/blog/entry/271153/
というような反日記事が、毎日新聞のサイトから毎日毎日大量に配信され、それを反日外人や
中国人・韓国人が世界中のフォーラムに転載し、日本人に対する人種的偏見を増幅するための
手助けとなっています。

このような事態に対し、有志が抗議を行っていますが、毎日新聞は記事の責任を負わないと明言し、
このConnellなる人物も、これはただの翻訳なんだと開き直っています。
つまり日本を代表する新聞が、責任を放棄した上でデマをタレ流しているという状況です。

このような毎日新聞の姿勢に対し、以下のような行動で対抗するべきだと考えます。
1.毎日新聞英語版のこのような事態を、2ちゃんやブログを通じて日本国民にもっと知らせる。
2.毎日新聞に対し、メール・電話・質問状などを通じて抗議する。
3.他の新聞・雑誌に、毎日新聞英語版のこのような現状を記事として取り上げてもらう。

毎日新聞英語版WaiWaiを潰すために、ご協力をお願いします。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:40:06
もう落ちるから、おいらの考えを言うと

まっこうモグラは要するに「お金を刷れ・株で大損してるから」と言う結果ありきの話を
テーマを変えて難癖つけているにすぎない

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 14:43:25
>>85

B層マンセー

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 15:01:00
今晩のNY次第だな

 クケケケケ

91 :某研究者:2008/05/28(水) 15:04:17
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-31990720080528
矢張りこのタイミングで此れが出てきたのはだろうし
米或いは同盟国がBCテロを受けて
イランがBC兵器を渡したと言う事にされると言うことなのかどうかだが
ライスやゲーツにイラン戦は阻止される可能性は無いのかだが

92 :某研究者:2008/05/28(水) 15:34:20
上海閥がクーデターと言う可能性は
自衛隊機派遣では有るのかどうかだが
無いとすれば米の方が先に崩壊するかも知れぬし
米崩壊後はロックフェラー傘下の在日米軍で日本防衛後に
中国は崩壊と言う事に成るのだろうか

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 15:55:06
>92
中国政府が、被災地に自衛隊派遣を要請。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 15:56:21
中国が自衛隊機派遣を要請 四川大地震で
 中国・四川大地震で中国政府が27日、日本政府に対し自衛隊機の派遣を要請してきたことが28日分かった。
複数の政府関係者が明らかにした。関係者によると、中国側は現地への支援物資を「被災地に飛行機で運んで
ほしい。その際には自衛隊機でも構わない」と要請してきているという。(産経新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/si_chuan_earthquake/

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 15:58:49
まっこうモグラが騒いでいるのはこういう事だな


エセ科学「じゃない」と証明すること=非科学的行為=エセ科学

科学的に証明されたこと=科学的事象

科学的に証明されたこと「でないこと全て」=非科学的事象=エセ科学

これで納得できないなら、まじ教育やり直せ、悪いこと言わんから w w w



96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 16:03:41
>95
お前が馬鹿だ。

科学的に証明できない事象は山ほどある。
が、それをエセ科学で証明する必要はない。

97 :某研究者:2008/05/28(水) 17:12:43
>中国政府が、被災地に自衛隊派遣を要請。

上海閥が此れに反発すると言う可能性は
無いのかどうかだが
ビルダーバーグ後の米の崩壊の方が先と言う可能性も有るだろうか

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 17:14:03
原油急落

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 17:20:55
>97
今のところ、C1輸送機のみらしい。(それでも @@; もんですが
自衛隊のヘリを被災地までの輸送に派遣する計画は、日本政府として考えていない。

どうなりますやら。

100 :某研究者:2008/05/28(水) 17:26:26
米覇権崩壊後にクーデターを起こす上海閥を
ロックフェラー配下の在日米軍と
自衛隊が打倒し北京を救援と言う様なシナリオに
成る可能性も有る訳だろうが
中国分裂は不可避なのか
どうかだが


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 17:28:13
>>100

なるわけない

102 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 17:28:41
.   (~)
   (
 γ´⌒`ヽ  
 ( ´・ω・)     ほお 自衛隊機がね〜・・・・・
  ( ⊃⊂)       大国の思惑が働いてるのかな?おw
 | ̄ ̄ ̄ ̄|

103 :某研究者:2008/05/28(水) 17:31:49
五輪前の自衛隊の訪問を中国が(孤立化を避ける為に)
望んでいたと言う意見も有るから
此れの絡みと言う事かも知れぬが

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 17:40:29
あれ?
どっかのバカ新聞の社説では日本は
アジアで孤立してるんじゃなかったっけ?
m9っ(`Д´) ブァーカ!

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 17:44:05
>>102
欧州はダライラマ支持で身動き取れない、中国軍はこういった震災に
慣れていないww

106 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 18:01:49
    (~)
    |
 γ´⌒`ヽ     >>103>>105
 ( ´・ω・' )    なんにしても政治的な意味合いは含んでるんだな〜。。。
  ( ⊃⊂ )      
 | ̄ ̄ ̄ ̄|

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 18:14:06
アジアで一斉にドル売りってなことでも画策してるのかなぁ〜

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 18:15:11
実はアメリカも↓みたいになってて大変なんです!
ttp://bigpicture.typepad.com/comments/2008/05/4-national-gdps.html

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 18:21:58
ドル売り介入ってドル持ちたくないから売ってるの?

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 18:25:37
>>106
大国の思惑じゃないと思うぞ、自国の意思だろ
大国と呼ばれる国はどこも国内になんらかの問題を抱えているし

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 19:25:54
ソロス動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2423318

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 19:30:39
すまんが誰か「政治から経済を語るスレpart273」を立ててくらさい
立てられなかったよ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 19:32:07
違う。間違えた
「経済から政治を語るスレpart273」だった

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 19:52:12
ここは飯時になると見事に人がいなくなるね
おまいら意外と規則正しい生活してるんだな

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 19:52:47
>>114
荒れる原因がいないからだろw

116 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/28(水) 19:52:50
>>113
あいよ


117 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/28(水) 19:57:35
経済から政治を語るスレpart273
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211972013/l50


立てた



118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:02:55
>107
あのドル売りは、自国の為替防衛って話だけど...

ドル暴落の予感があるの?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:07:22
>>116-117
ありがとー。おつ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:11:27
自国の通貨の下落が止まらないから外貨準備のドル売り、自国通貨買い介入を行ってるんでしょ
パターンとしては97年のアジア通貨危機みたいなもので、手持ちのドルがなくなったときが・・・

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:22:53
>>118

確かに自国の通貨防衛だとあるが、
良く読むと自国通貨がドルに対し下落しているために原油や食料が高くなっているからとある。
それは良く分かるのだが、その問題はドル売りでは解決しない気がする。
報道されている内容はドル売りの口実かもしれない、と思わなくも無い。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:54:06
しかし、ロールオーバーが難しくなっているにもかかわらず、外貨準備を吐き出す理由が...

もしかして、ロールオーバーが出来なくなった結果、ドルが逃げてるのか???

123 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 20:58:07
誰しもが「まずありえないだろ」と思っている事が、アメリカ合衆国の崩壊だ。
ソビエトが崩壊する前にも、まさかあんな超大国が突然崩壊するとは誰も
思わなかったわけでしょう?でも、ソ連も崩壊したんだよ。
アメリカがいかに強大な軍事力を持っていても、あそこまで財政状況が
悪化したらいずれ滅ぶ日が来るよ。
資本主義と民主主義にしたって、要はアメリカがやっているからみんな
支持しているわけだけど、アメリカが滅んでしまったら見向きもされなくなるよ。
アメリカ式の経済学や心理学も然りだ。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:59:57
アメリカの財政は良好なんですよ
基本認識から間違えてます

125 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 21:00:44
上でも問われていたけど、この連銀が発表している資料は
一体どういう意味があるんだ?正確に意味を読み取れる人はいないのか?

http://research.stlouisfed.org/fred2/series/BOGNONBR


少なくとも、ここに来て突然アメリカの金融システムが
が緊急事態に突入している事は間違いないみたいだ。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:04:11
>123
民主主義以外の選択は?
 封建主義?
 全体主義?
資本主義以外の選択は?
 社会主義?
 共産主義?

まずは選択肢を上げてくれないと。


127 :筆者:2008/05/28(水) 21:04:51
>>126



128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:10:29
>>126

スレ違いな議論になる。
それに、お前おそらく最初から揚げ足とりをする魂胆だろ?
俺が国家社会主義を提唱しているのが知っているはずだ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:11:17
>>124
さすがにそれは言いすぎだろう

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:13:01
>>125

面白い指標を持ってくるね。このグラフ化はどういう意図があるのだろう?

"現金受託機関の非借入準備金"
ようするに民間の金融機関が中央銀行に預けている預金から中央銀行貸出しを引いた額
この間も中央銀行が貸出している額をグラフ化していたけど、同じものを別の角度から見たものでしょうね。
分からないものを大げさに扱うと痛い目に合うよ。
預金準備制度、超過準備金、連銀窓口貸し出し、このあたりが分かっていないならスルーしておいた方が良いグラフ。


131 :130:2008/05/28(水) 21:22:48
ググって見たが、多分、この記事を入手して読めば詳しく書いてあると思う。
この指標は無視しておいた方が無難。

ttp://www.tokyotanshi.co.jp/market/archive_tw.shtml

臨時レポート【2008年2月12日号】
「非借入準備を巡る混乱に苦笑するFed」

1 Fedも対応に追われた「非借入準備」に関する誤解
2 非借入準備の急減はTAFが原因:単に統計上の問題
3 Fedは80年代に「非借入準備目標」を棄てている
4 ボルカー時代の「量的引き締め策」の“亡霊”?



132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:24:14
>128
いや、国家社会主義を批判するつもりはないよ。
トップさえ優秀なら、非常に優れたシステムだと思う。
だが、それゆえに、優性主義がはびこり階級化が進むけど。
資本主義の行き着く先も、似たようなもんだろうけど。

133 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 21:27:48
専門家ではないので正確な分析は出来ませんが、
あのグラフの形は無視できるようなものではないはずですよ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:30:46
ロールオーバーってなんですか?

135 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 21:32:50
        ◯          
..       _|_         
     /\:::::/\       なんかザワザワしてきたね〜w
    / <●>.:::<●>\      こういう時は何かが進んでるおね、きっと
.   |.   (__人__)   |      
    \.. _` ⌒´_ ./     
     (    /   ) 

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:33:14
為替 :米経済指標 (更新:05/28 21:30)
( )は事前予想

耐久財受注-4月:-0.5% (-1.5%)
耐久財受注-4月(除輸送用機器):2.5% (-0.5%)



137 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 21:35:48
こう申し上げますと、「米国は世界最強の軍事力があるから、ドル崩壊
などはありえない!」と反論する方が必ず現れます。確かに、米国が
イラン攻撃を敢行して、中東の石油利権を武力で掌握する事があれば、
ドル崩壊は免れる事でしょう。しかし、米軍上層部は純軍事的な観点から、
イラン攻撃が無理であると判断しています。なぜなら、イランの側は
ホルムズ海峡の海上封鎖という最終手段があるからです。
仮にこの手段を実施されれば、
イラクの米軍が孤立化する上、紅海を通じた石油輸送が出来なく
なります。そのため、米国の側はイラク駐留の米軍を孤立化させない
ためには、トルコの米軍基地を使用せねばなりません。現に2008年
の3月には、チェイニー副大統領が話し合いのためにトルコに訪問して
います。しかし、トルコは欧州連合への加盟を望み、近年では隣国の
ギリシアと和解しはじめています。そのため、トルコは反米化の傾向が
見られるため、トルコの米軍基地を使用したイラン攻撃作戦は頓挫する
可能性が高いです。
 そのため、最近ではイラン攻撃を求めるホワイトハウスと、米軍との
間に意見の対立がみられます。現に、ブッシュ政権との確執が原因で、
米中央軍のウィリアム・ファロン司令官(海軍大将)は2008年の
3月に辞任しました。加えて、米軍のみならず、CIAもホワイトハウス
から離反しはじめています。その証拠に、2007年12月に公表された
国家情報評価では、イランが2003年以降核兵器開発計画を停止して
いるとの結論がくだされました。これはCIAが、イランが核武装の意志
はないと公式に認めたという事です。このように、現在の米国では、
ホワイトハウス、米軍、CIAが分裂状態にあります。これは、ソ連末期
における共産党、ソ連軍、KGBの分裂状態によく似ています。これは
崩壊寸前の国家にみられる末期症状です。少なくとも、国家の中枢が
分裂し、混乱している状態では、統合的な軍事作戦が実行できるとは
到底考えられません。そのため、イラン攻撃による米国のドル防衛は
事実上不可能だと結論づけられます。


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:37:34
以前政治経済スレで派遣の人氏が実に良い台詞を残してたな。

「陰謀とは無能と同義である」

俺に言わせりゃそれを前提にしている連中も同じ穴の狢にしか見えん。

139 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 21:47:06
>>138

はあ?これが陰謀論だと言いたいわけ??
地政学的に見た分析で、極めて堅気の主張だろうが。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:48:31
>>138
派遣は経済の知識はすごいと思うがそれ以外はダメダメだから

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:48:43
>>137
--------------------
383筆者 ◆mn./N732Wo 2008/05/12(月) 23:14:24
>>381
長い。もっと纏めてくださいな。
-------------------
590筆者 ◆mn./N732Wo 2008/05/13(火) 23:45:42
>>571
お前の書く文章は無駄に長い。
だから読まれてないんだよ。読み手に面白さを感じさせない
文章は読まれないから意味がないだろうが。
--------------------
598筆者 ◆mn./N732Wo 2008/05/13(火) 23:53:11
>>596
また長いんだよ。お前学習しろって。
--------------------
183 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/15(木) 01:31:19
>>180
また長いんだよ。もっと短くまとめろ。
--------------------

自分で言ったことくらい守りましょう

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:49:30
陰謀とは無能と同義である

日本語おかしくね?

143 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 21:49:58
>>141

こう申し上げますと、「米国は世界最強の軍事力があるから、ドル崩壊
などはありえない!」と反論する方が必ず現れます。確かに、米国が
イラン攻撃を敢行して、中東の石油利権を武力で掌握する事があれば、
ドル崩壊は免れる事でしょう。しかし、米軍上層部は純軍事的な観点から、
イラン攻撃が無理であると判断しています。なぜなら、イランの側は
ホルムズ海峡の海上封鎖という最終手段があるからです。
仮にこの手段を実施されれば、
イラクの米軍が孤立化する上、紅海を通じた石油輸送が出来なく
なります。そのため、米国の側はイラク駐留の米軍を孤立化させない
ためには、トルコの米軍基地を使用せねばなりません。現に2008年
の3月には、チェイニー副大統領が話し合いのためにトルコに訪問して
います。しかし、トルコは欧州連合への加盟を望み、近年では隣国の
ギリシアと和解しはじめています。そのため、トルコは反米化の傾向が
見られるため、トルコの米軍基地を使用したイラン攻撃作戦は頓挫する
可能性が高いです。
 そのため、最近ではイラン攻撃を求めるホワイトハウスと、米軍との
間に意見の対立がみられます。現に、ブッシュ政権との確執が原因で、
米中央軍のウィリアム・ファロン司令官(海軍大将)は2008年の
3月に辞任しました。加えて、米軍のみならず、CIAもホワイトハウス
から離反しはじめています。その証拠に、2007年12月に公表された
国家情報評価では、イランが2003年以降核兵器開発計画を停止して
いるとの結論がくだされました。これはCIAが、イランが核武装の意志
はないと公式に認めたという事です。このように、現在の米国では、
ホワイトハウス、米軍、CIAが分裂状態にあります。これは、ソ連末期
における共産党、ソ連軍、KGBの分裂状態によく似ています。これは
崩壊寸前の国家にみられる末期症状です。少なくとも、国家の中枢が
分裂し、混乱している状態では、統合的な軍事作戦が実行できるとは
到底考えられません。そのため、イラン攻撃による米国のドル防衛は
事実上不可能だと結論づけられます。


144 :130:2008/05/28(水) 21:53:32
>>133

無視は出来るものではないですが、昨年の12月だったか、大規模なTAFを始めましたよね。
それをこの式のマイナス側の統計値としてカウントしているみたいですね。
ですからこの指標の形を見て大騒ぎするならTAFについて議論した方が良いです。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 21:57:36
【海外進出】米国が世界の工場になる日…信越化学、コマツ…新興国需要・ドル安で輸出拠点に [08/05/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211887969/

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:07:37
今日のスレの流れを辿ってみると、筆者が出てくるまでは面白いんだが、筆者が出てくると途端にスレが劣化してつまらなくなるな。
月並みな結論ばかりで自分と意見が違う奴が書くと下品な罵詈雑言を連投する。
筆者は巣に帰れw

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:08:38
>>138
いいとこ突いてるよ、筆者は、メディアが流してないだけ
戦争する理由も目的も物資さえもダメリカ軍は厳しい状況なのは間違いない

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:09:43
とうとう人権擁護法案可決の日が来たね 2ch潰されるな。

5月29日(木)
◆政調、人権問題等調査会
 午前8時 自民党本部701室
 [1]差別の位置づけについて
 [2]その他 公明党・太田案で強行採決か?

人権擁護法案とは?
http://shupla.w-jp.net/datas/flash/jinken.html
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/5592/zinken01.html

149 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 22:09:45
>>144

TAFなんて知りません。知識のひけらかしはいやらしいだけですよ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:20:12
>>148
施行はいつからになるの?

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:27:32
 
Non-Borrowed Reserves of Depository Institutions
和訳:非借入準備
http://www.acajp.net/kinyuu/2005/05/post_480.html
 

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:29:01
>>149
といいつつネットで勘違い論文を大公開しちゃってる筆者(笑)
そっちの方がずっといやらしいだろ。
自分の知らない事になるとけなす事しかできないのは低脳の証だなw

153 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 22:32:54
..        ◯
..       _|_     >>148
     /\:::::ヽ\    前もそうだったが、まだそこまでいってないんじゃないのかお?
    /.<●>:::<●>.\   党内でも割れてるんだってな〜お?
.   |   (__人__)   .|   
    \. _` ⌒´_ ./   
     (    /   )
【政治】人権を脅かす「人権擁護法案」 自民、再提出へ執念★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211980670/1

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:37:56
どこにこんな金あるのかしんないが
ドルとダウは強いなぁ〜
このままやりきって住宅価格下落に歯止めがかかり
レベル3の評価価値上がるってなことになったりして
力業もここまでくれば経済立て直しも嘘でないかも

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:41:23
>>153
日本国のあり方を決める議案が、ほとんどマスコミに取り上げられないのはなんで?
日本人はこんな簡単につけ込まれるほどバカなの?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:45:54
嘘もつきとおせば真実になる・・・
吉田茂だったかなぁ〜

157 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 22:46:46
..        ◯
..       _|_
     /─:::::─\      >>155
    /.<●>:::<●>.\     マスゴミや企業は、早くから人権フォーラム21の
.   |   (__人__)   .|     活動に賛同させられてるからな〜お
    \. _` ⌒´_ ./      建前を認めさせられたお
                    しかも、番組スポンサーにパチンコとかが入ってしまっては
                    報道なんかできないだろうお   昔は倫理で排除してたのにな〜お

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:58:02
>>142
んじゃ俺流に言い換える。

「陰謀とは無能の裏返しである」


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:58:52
三分の二をもってるから、党内をまとめられたら通るわなあ

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 22:59:49
段々きな臭い世の中になるネェ〜

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:01:29
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

162 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/28(水) 23:05:45
>>152

煽りか?
文句があるなら、まずコテハンをつけろ。

163 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 23:08:52
        ◯          
..       _|_         
     /\:::::/\       規制をドンドン強めていくと、非常に統制しやすい
    / .(●):::::(●) \      萎縮した常識観が人々の中に形成されるお
.   |.   (__人__)   |      いまが良い例で、格差不景気下では逆におとなしくなってるお
    \..  ._  ._ ./       しかも犯罪が増えている、子供が事件に巻き込まれている
     (    /   )         なんて、毎日刷り込まれたら卒なく過ごそうとするからなお
                        この手法、先進国で進行しているんではないかな〜お?

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:10:40
>>149
わかんねーなら調べろ。
こっちだって低レベルな人間に合わせてやってるわけじゃないの

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:12:02
こっちでやれ

【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211534293/l50

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:16:51
おぷ〜なのペットの三角で目が一個のヤツどこいったの?
アメリカに帰ったの?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:21:43
>>163
ほんとだ。一人暮らしなんだけど
マワリの目気にして萎縮しちまってる

ゴミ捨てや、散歩も気つかうわ
物言えなくするのかえ?

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:29:52
規制ってのはそれだけで経済活動を停滞させるよね
どう考えても意図してやってるとしか思えない

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:30:09
>>167

ふふふ。TVをみないオレは勝ち組。

170 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 23:30:11
>>166
いや、ここにいるお

    (~)    <おい!呼ばれたお     
    |  
 γ´ ⌒`ヽ      ./\   <ばう!   
 (  .::`・ω'    /⌒  \ 
.  (    )  . ./ (● ) ..\ パタパタ   
.  .し─J  . /      ″  \ノ彡
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>>167 昔から規制を弄る時は、こんな感じだったな〜お

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:34:46
ここは昼の方が面白いな、普通は人が集まる夜の方が盛り上がるのに

172 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/28(水) 23:39:48
今日が、いつもと反対なんだおw
何日間か流れが速すぎたから、遠慮してるんでないのかなお?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:40:46
>>168
>規制ってのはそれだけで経済活動を停滞させるよね
>どう考えても意図してやってるとしか思えない

粉鼠ケケ中シンパ&外資族は消えろ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:43:44
山篭りでもして、情報シャットダウンして見るのも手か、、、

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:43:47
>>173
一般論かいただけだけど?

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:53:44
>167
空気嫁もある意味時代を象徴しているなあ。
いっそうのこと隣近所とうまく付き合っていっていざというときに助け合える
関係を構築していくのがこれからの時代を生きていくすべなんじゃないの。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:54:12
>>171
昼は筆者がいないから(笑)

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:55:19
>>169
閉店前のスーパー
惣菜の前でボーっとしてたら
おばちゃんに
半額シール手にはられた
俺勝ち組w

怖くて使えなっかた、 やっぱ負け組み。


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:58:16
>>178
おばちゃんにもおまいにも全米が泣いた

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:58:17
>>178
昔と違って今はそういうの難しくなってるよ
全部POSで管理してるから違う商品に半額シール貼っても役に立たないところが増えてるしw

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:00:16
これからは、少数の人しか理解できない言葉や概念を多用してくのですね

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:02:41
>181
分からない言葉や概念は自分で調べようという意識ぐらい持てよ。
今なら調べるコストは大幅に下がっているんだからさあ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:03:53
ぐぐれカス

ですむだろ
簡単なことをむつかしく言う香具師は頭悪い認定されるぞw

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:13:21
>>180
惣菜限定と思うけど

おばちゃんにも店にも気つかったよ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:24:34
>>182
規制が強くなれば、言葉狩りが行われていくわけだし
新しい言葉をどんどん作っていかんとならんのかなぁーと思っただけなのよ。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:31:19
>>185
規制が厳しくなると、隠語が発達して、活動はどんどん地下に潜って
それこそ激しくなるね

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:31:39
何が言葉狩りだマンコ野郎!!

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:34:36
それにしても、ドルの踏ん張りが不気味である

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:35:47
消費者庁ってのも、ソフトな名前だけど
その実、かなりの権限(権益)持ちそうな感じだし、
規制や統制にかなり使われそうな気がする・・・


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:39:54
>>167
いつごろからだと思う?
オレは社会党政権ぐらいからだんだん
今みたいな風潮になった気がするが


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:46:18
>>190
テレビが女性向けになった頃から
建前と感情移入の半強制が、本音を出さなくさせてしまった
もっといえば男女共同参画が全面に出始めてからだと思うが

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:54:35
>>190
一人になって9年位だけど、
ん〜 意見していいのかえ?



193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 00:59:12
【コラム】あなたの住む“地域”は勝ち組か否か?成功のためなら海外移住も検討せよ-都市経済学者リチャード・フロリダ [08/05/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1211984249/

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:05:54
217 名前
ワシントン・ポスト紙早版ヘッドライン(28日付)
08/05/28 14:41
★米鉄鋼業界は新しい繁栄の時代へ。高い生産コストや低価格の
輸入品に押され、多くの企業が倒産した時代から一転、今や世界的
需要の高まりやドル安、企業合併が追い風に。    [28日 ロイター]


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:07:26
>>190
社会党政権って村山?
阪神淡路大震災ごろ?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:10:57
ホロン部も規制対象ニカ?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:21:28
その時位からかな〜 
携帯の権利販売してた^^
震災とともに普及していったのかな〜

光通信がはやかった^^
なつかし〜


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:23:11
第 三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  一  次に掲げる不当な差別的取扱い
   ロ  業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者としての立場において
   人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
   ハ  事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その他労働関係に関する事項について
   人種等を理由としてする不当な差別的取扱い

ここらを見ると、移民庁導入のための露払い的な意味合いもありそう。
どこかの国のための人間牧場を本当に作る気なのかね。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:25:45
>>190
>いつごろからだと思う?
>オレは社会党政権ぐらいからだんだん
>今みたいな風潮になった気がするが

さりげなくCIAの手先・統一教会が紛れ込んでて笑ったw
言論・表現に対する規制なら自民党の一部の統制主義者を忘れたらいかんがな。
こっちの方が悪質。
ま、規制がどうたらって話が広がるきっかけは粉鼠ケケ中シンパ&外資族なんだが。
話のすり替えご苦労さん。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 23:29:52
規制ってのはそれだけで経済活動を停滞させるよね
どう考えても意図してやってるとしか思えない

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 01:41:10
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15753

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 02:19:44
常温核融合成功か?原油大暴落???
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211994649

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 04:58:58
英首相「第三次石油ショックに直面」・英紙 
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080528AT2M2803528052008.html
 【ロンドン=岐部秀光】ブラウン英首相は28日付英紙ガーディアンに寄稿し、
一時1バレル135ドルを突破した原油価格について「世界経済は第三次石油ショックに直面している」と指摘、
7月の主要国首脳会議(洞爺湖サミット)での筆頭議題にすることを求める立場を明らかにした。 
 首相は「価格上昇の主因は需要増大に供給が追い付いていないことにある」と分析。
技術面や金融面で増産を抑制している障害を取り除くため、
石油輸出国機構(OPEC)も含めたグローバルな戦略を打ち出す必要があると説明した。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 05:56:50
Unknown (ななし)

2008-05-28 15:52:24

私個人は共和党も民主党も一緒だと思っています。
特に冷戦後はね。
どっちも反日親中ですよ。
要するに連合国の方針が終戦直後、中国が赤化する前に戻っただけだと思います。
表向きは共和党は親日なように思いますが、思い出して頂きたいのは、日本経済の混迷はロン・ヤス以降の改革路線から始まっております。
良くある刑事もののパターンですよ。
強圧的で強面の刑事と優しい刑事と言うね。
希代の売国政策をやった中曽根・小泉に共通してるのはどちらも共和党との仲良し演出でしょw
と言うより、勝共の背後には共和党ありでしょ。
むしろ今は保護主義的、労働者寄りの民主党政権、特にオバマ辺りになった方が日本経済に取っては良いんじゃないでしょうかね?
外需頼みから内需寄りの政策に転換するにはいい機会だと思いますね。
小泉以降、と言うか中曽根以降サプライサイダー寄り一辺倒の政策をやって来たが駄目だったでしょ?
ついでに言っておくとブッシュ一族も中国財閥とベッタリですしね。
いい加減、外交にしろ、経済にしろ、防衛にしろ米頼み一辺倒から抜け出さないとね。
乳離れ出来ない子供じゃあ無いんだからさw


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 09:27:26
>>199
基地外ですね

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 09:54:27
>>203
君は不勉強だな
共和党は日本よりだよ
日本という曖昧な表現がいけないんだな
この日本とは日本の体制側の一部の連中という意

そもそも他国が他国の国民の幸せを考えて行動するはずがないのは
常識的な前提ね。自国の利益を考えた場合結果的にそうなる事はあってもね
そういう意味で君の期待するような国はありえないから

206 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 10:21:10
        ◯          
..       _|_        >>202 
     /\:::::/\       >技術面や金融面で増産を抑制している障害を取り除くため、石油輸出国機構(OPEC)も
    / .(●):::::(●) \     >含めたグローバルな戦略を打ち出す必要があると説明した。
.   |.   (__人__)   |      
    \..  ._  ._ ./     やっぱり先進国とOPECは組んだな。。。 供給に関して一定の規制をかける方法を
     (    /   )      産油国と組んで独占しますとも読めるお    供給不足な分けがないお
                   以前のような安い金額では出さない、原油価格は下げないって事だおな

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 10:22:34
B層涙目だな

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 10:32:02
下らない事でいちいちコテ釣るのもどうかと思う

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 10:37:50
>>207
君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。

210 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 10:38:17
あこて入れるの忘れた

211 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 10:38:20
        ◯         >>145 
..       _|_         あと、これも注目だおな
     /\:::::/\        ドルの下落は内需志向というか、原材料や製品のアメリカ経由を増やす
    / .(●):::::(●) \       動きになると睨んでたが、とっくに進んでるんだおな
.   |.   (__人__)   |       ドルの下落期間中、おそらく円も付き合わされる事になるだろうお
    \..  ._  ._ ./        ・・・やはり次は企業やインフラの取り込みが加速するお!
     (    /   ) 

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 10:48:58
>>209,210

いちいちでてくんな(w

213 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 10:54:44
と、いう事はアメリカの復活程度に合わせて日本の内需振興が許されるという事なのかな〜お
すでに水面下での次世代産業が動き出してる事を考えると、アメリカの経済復活ははじまってる?
ドルの過剰による減価は別の話で、なんらかの国際的なチェンジも決まってる???のかなおw

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 11:06:40
FRB理事ミシュキン8月退任・・・
恐くなって逃げたな


215 :おぷ研 ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 11:16:01
ビッグ3の衰退が非常に気になるお
トヨタが純アメリカ企業になるという大ナタも考えられないかどうかだが

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 11:46:17
2年後の地方自治体大量破綻が、日本では予定されている。
だから、>213 の変化があったとして、どの程度ついて行けるのか微妙。

それを見越した、所得抑制政策なのかどうかだが...

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 11:49:40
サブプラ菌をばらまき
BRICS VISTAのブームを起こし
デフォルトとインフレで土砂崩れ
やるなぁ〜

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 11:58:57
>>203
君、頭悪いな

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:07:19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ふぐすまの皆さんも仰天! あの植草元教授が口を開いたw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■盗作されたアルファブロガーに「捏造」疑惑 あの植草元教授が「暴露」
http://www.j-cast.com/2008/05/27020643.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  毎日・産経・朝日、すでに各社は「ぐっちーさん」に注目していた!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■[ 毎日新聞 ] アルファブロガーに聞く
http://mainichi.jp/feature/blog/20080128mog00m300023000c.html

■[ 産経新聞 ] 政界混迷で注目浴びる「ネット政談」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080505/plc0805051606004-n1.htm

■朝日新聞のアエラに連載開始と語る「ぐっちーさん」
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/db4da215eb41326deeaae13dbed1790c
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/462180ed35b4396407f13cf93a424efa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  植草元教授のブログをランキング上位へ押し上げてみよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

一体そこには何があるのだろうか!?
それは果たして真実なのだろうか!?

植草元教授にもう一度スポットライトを当ててみよう!

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:11:28
【政治】 "差別発言など対象" 人権擁護法、自民が素案…マスコミが反対していた「メディア規制条項」は削除
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212025081/1

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:12:17
為替がやばそうだ。

http://greenpeases.web.fc2.com

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:12:25
逆神の皆さん、お早うございまつw

223 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 12:43:36
(・∀・)くけけけけけけけけ

224 :おぷ研 ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 12:48:36
>>216
織込み済みだろうな〜お
氷河期の派遣収入がベースではないかお?
全体がそこに合わされれば、内需振興が成長に見えるんだろうおwwww

  300万円
         430万円

  ___  
  |      |\ .__
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | | ||   グラフで比較するとそれほど差はない
  |      | | | ||   むしろ2010年の所得の方が増えているように感じられる
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | |_||    2008年平均所得
  |      | |//
  |      | | /
  |      | | /
  |      | |/
  |      | ./
  |___|/      2010年平均所得
/     /


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:52:14
>>224
おぷーなさん、その収入で若者は
果たして結婚して子供を作れるというのかどうかだが。
教育費だけは下がる気配ないのだが。
すなわち結婚、または子供を作れる若者が劇的に少なくなると
言うことではないのかということなのだが

226 :おぷ研 ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 13:00:01
>>225
おそらく若者の生活スタイルそのものから作り直さなければ
ならいのかどうかだかだが
と、言うか日本人全員のライフスタイルのチェンジまで
事は及んでいるのは明白なのだかだが
結婚して子供を持ちたい願望は廃れはしないので
共働きが当然で、老若男女みんな働けという事ではないのか
どうかなのだかだかだ〜♪

227 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 13:07:49
口調に疲れたおw
低所得化で、老若男女みんな働けならば世帯辺りの労働者数の多い家が栄えるおな
大家族化までも推進されるのかな〜おw

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 13:14:44
なるほど、そういう方向ですかw
じゃあこれからは家は売れなくなりますな

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 13:15:43
日本人は仕方ない論が多いよなぁ〜
税に関しても歳入ありきで歳出見直さないだし
なにこれ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 13:19:37
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今年の夏頃には世界同時
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /バブル崩壊で金融大恐慌に
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  突入するだろうから、働いたら
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


231 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 13:23:51
>>228
リフォームした大家族向け中古住宅市場なんかが栄えるのではないか?
なんて思ってるが、思うほど数は出ないだろうな〜お

>>230
派遣でも何でもいいから、まずは履歴をつくるのだお
その後、正社員化の流れも起こるだろうから
それができる企業と、個人のみの企業しか生き残れないのだろうお

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 13:29:54
http://www.nikaidou.com/
燃料投下
金総書記死す?


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 13:36:32
:良識版が聞いて呆れるID無し自演板@ まじめに有益な事書いても管理人が
偏向削除や規制のやり放題だ(笑)面白い事書いてみそ?


★地理・お国自慢板@JBBS掲示板(良識派)★
http://jbbs.livedoor.jp/travel/5980/#7



234 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 13:58:15
?くけけけけけけけけけ

235 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 13:59:52
派遣を若者に薦めるお〜ぷな氏ね



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:01:33
友人にここで話されてるようなことを話すとやっぱりバカにされる (・ω・`)

ただ事じゃすまんと思うのにな〜

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:04:29
おぷーなは妻子養える甲斐性があっていいな・・・

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:07:39
一部のコテは
ただのポジトークだろ?

239 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 14:19:05
        ◯  
..       _|_         >>235
     /⌒:::::⌒\        いや、自分の周りの人間が選り好みして家庭まで壊したのを
    /  ⌒.::: ⌒  \       立て続けに見たのでついw
.   |.  .(__人__)   |       アブれてる人は急いで(履歴)の為だけでも派遣について
    \_  ` ⌒´ ∬./        ステップアップの機会を待つお
     /     |  |£)       >>237 てか、このまま世の中が低所得化に向かえば
                           おぷも明日は我が身だな〜お

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:24:28
米大統領の元報道官が暴露本、ブッシュ政権を厳しく批判
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2397435/2973879

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:26:37
インドネシア、OPEC脱退へ
http://www.afpbb.com/article/economy/2397436/2975179

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:41:38
>>202
英・ロンドンで燃料高騰を受け、トラック運転手らが抗議のデモ走行(05/28 13:14)

日本では、ガソリン価格の高騰が消費者の生活を直撃しているが、イギリスでもガソリンやディーゼル燃料が
高騰している。これを受け、ロンドンで27日、トラックの運転手たちが集結し、抗議のデモ走行を行った。
何台もの大型トラックが高架から下りてきて、沿道は大渋滞となった。
大型トラックはイギリス各地から集結し、200台を超えた。
これは、1年前に比べ、ディーゼル燃料がおよそ3割値上がりするなど、急騰した燃料価格に抗議しようという
運転手たちが集まったもの。
ロンドンを東西に横断する幹線道路の1車線に、およそ5時間にわたって停車したり、ロンドン市内を走りながら、
抗議の意思表示をした。
また一部の運転手は、首相官邸を訪れ、職員に嘆願書を手渡すなど、窮状を訴えた。
トラック運転手は「本当にばかげているよ。1年前は1回の給油で500ポンドだったのが、今では700ポンドも
かかるんだ」と語った。
ドライバーたちは、2週間以内に改善の動きがなければ、また新たなデモを計画するとしている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00133630.html

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:46:31
欧州各地で原油価格高騰に抗議行動広がる 2008/5/28 17:24

【パリ28日安倍雅信】原油価格が世界的に高騰する中、フランスや英国、スペイン、イタリアなどの漁業関係
者や運輸業者の抗議行動が広がっている。サルコジ仏大統領は27日、欧州連合(EU)加盟各国は、付加価
値税を下げることを提案、具体的な対策が講じられない場合、ストライキやデモがさらに拡大する可能性を示
唆した。
 フランスでは3週間前から、漁業関係者が抗議行動を継続しており、仏北西部フォス・シュル・メールでは27
日、輸送船の入港を漁民が阻止する行動を展開、スペイン、ポルトガルでは一部の漁民がストライキに入って
いる他、労組は29日からの無期限ストを呼びかけている。
 英国では27日、300台を超える大型トラックが、クラクションを鳴らしながら、徐行運転でロンドン首都圏に入
り、燃料高騰に政府が対策を講じるよう要求した。イタリアやギリシャでも漁業関係者が今週、ストを決行するこ
とを表明している。
 EUとしては、具体的対策を決定しておらず、サルコジ大統領は、原油価格に付加されている税金のうち、付
加価値税を減免することを提案している。同大統領は、フランス一国だけが実行する政策ではないとして、EU
が緊急に対策を講じる必要性を強調している。
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/080528-172452.html

244 :速報:2008/05/29(木) 14:49:57

BSのテレ東のデータ放送でFRB理事3名辞任

理事7人のうち3人もトンズラしたってことは……
わかるよなw

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:51:05
このニュース、先週からBSで良く見るけど、ガソリン価格の上昇は政府の責任じゃないのにね。
結局、「補助金出せ〜〜〜」 って騒いでるだけだよな。

良くこんな我侭を許してるもんだ>国民

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:52:14
>>244

スマソ
ミシュキンFRB理事、8月末付で辞任

すでに2名は空席でしたorz 

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:55:51
>>246
ミシュキンってバーナンキに近い考えだと思ったが、これからのFRBはどうなるんだ?

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 14:59:33
漁船燃料高騰 欧州で抗議行動 5月29日 9時7分

ヨーロッパでは、漁船の燃料費が高騰していることに反発してフランスで始まった漁業者の抗議行動が隣国
スペインのほかイタリアやポルトガルなどにも広がる見通しで、各国政府は対策を迫られることになりそうです。

フランスでは、今月に入って、大西洋沿岸の各地で漁船の燃料費が高騰していることに反発して漁業者が操業
を中止しているほか、港近くにある石油精製所に通じる道路などを封鎖しています。フランスのサルコジ大統領
は、燃料費を補てんするため日本円で500億円を超える補助金を約束しましたが、漁業者は十分ではないとし
て抗議行動を続けており、事態沈静化の見通しは立っていません。さらに、今週に入って、隣国のスペインでも
バルセロナなど各地の港で操業を中止する漁船が相次ぐなど、抗議行動はしだいに広がりを見せ始めています。
ヨーロッパでは、原油の高騰に伴って、漁船の燃料となるディーゼルの価格が半年前に比べ倍近くに上がって
おり、漁業者は燃料に対する税率の引き下げなどを求めています。フランス、スペインに続いて、30日からは
イタリアやポルトガルの漁業者も抗議行動に加わる予定で、各国政府は対策を迫られることになりそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014896331000.html#

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:00:34
( )は事前予想

ネーションワイド住宅価格-5月 :-2.5%(-0.5%)
ネーションワイド住宅価格-5月(前年比): -4.4%(-2.1%)


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:00:56
日本もマグロ漁が、燃料高騰で採算が合わなくなったらしい。
漁獲量が減るそうな。

251 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 15:01:34
>>249
乙。またよろしくね

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:02:38
>>246

ミシュキンFRB理事が辞任へ 3人空席、政策に不安

ttp://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS2M2900U%202905200


253 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 15:04:21
>>245
国民の生命や財産を守るのが国家の役割だとすれば
安価にエネルギーや食料を確保するのは政府の責任だと私は思うけど

自給自足のかたでつか?

254 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 15:06:03
なんでやめたかなんて結局、憶測しか出来ないし
インフレ大好き、ヘリコプターベンがまだいるじゃないか


255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:08:37
諸悪の根源は日銀の低金利
世界征服を企む日本の陰謀だ


256 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/29(木) 15:08:46
>>239
アルバイト、パート、契約社員、嘱託を進めればいいだろ

派遣は雇用じゃなく、奴隷だぞ


257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:10:28
>253
そうか?
自国農業を保護しすぎだろ。>フランス
劣位産業をいくら保護しても、いつかは破綻するだろ。
破綻した時の惨状に比べたら、放置のほうがましだ。

258 :257:2008/05/29(木) 15:12:55
とはいえ、あそこの比較優位産業はなんだろう???
武器、原発、車?

259 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 15:16:57
>>256
スマヌw こんな意見もあったお  年齢がいってると派遣が多い
地方なんかだと、ほぼそうだお

「同じ人間が同じ企業で派遣社員から契約社員に変わるなどのケースでない限り、
条件の比較はできないと思います。」
とありましたので回答に出てまいりました。
同じ会社で同じ部署で派遣社員から契約社員になったものです。

単純な収入として
派遣時代は契約内で月々で入ってくるもののみ
契約社員では月々+諸手当(皆勤など)+ボーナス+交通費がでます。
しかし総計で派遣>契約になりそうです。
派遣会社に支払う分 経費がなくなるので多少はUPするかもと思いましたが
普通に入社した契約社員さんに合わせる形で時給では随分下がりました。

派遣時代は二年おきの人間ドック+毎年の基礎検診がありました。
契約社員毎年基本検診のみのようです。

派遣社員は契約期間があります。法律で縛られているところもあります。
契約社員では一年ごとの更新ですが 今まで企業側からの契約解除になった人はいないそうです。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:20:51
アデランス、重大事態

筆頭株主の米投資ファンド、スティール・パートナーズから全経営陣の退任を求められていた
アデランスホールディングス。

定時株主総会で岡本孝善社長ら現取締役の再任に関する議案が否決されました。

これは異例のこと。

同社株を議決権ベースで約28%保有するスティールをはじめ、業績不振に不満を持つ株主が反対に回ったためです。

経営陣にとって厳しいことになっています。

リーブ21に追い上げられています。


-------------------------------------------------------------

また外資によるこのっとりきたね
アデランスは日本企業、リーブ21は在日企業だっけか









261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:21:04
B層荒れてるな
日経強いからか(w

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:23:25
とにかくアメリカ崩壊してくれよ
円安なのか円高なのかわかんね〜よ
日本株とかど〜なんだ?

日本の話は それからだっ!

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:25:18
みなさん!落ち着いて下さい!!絶対崩壊します!!
























予言が当たればの話ですけどね…。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:29:02
>>263
総裁発言見てないのかよwアメリカバブルは崩壊したよw
どこの国の人だよw

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:33:48
市場はまだバブルじゃんか

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:36:00
今のグローバル経済危機というのは、たしかに深刻さは1930年代の大恐慌並
なんだろうけど、一つ大きく違うのは湾岸産油国というとてつもない現金を抱えた
勝ち組がいること。つまり巨大なホットマネーがあることだ。

だから不況がどんなに深刻に見えても、どこかにこのカネがつっこまれ、
不動産が高騰したり、商品が高騰したりする。そしてもうこの二つがピークを
過ぎているということになると、残りは為替と株しかない。為替はアラブの苦手
とするところだから、消去法で次は株が買われると思う。

だからファンダメンタルズの見通しは悪いんだけど、需給で株が買われ、
あまり下がらない、市場によっては値上がりすらする、という流れが続くだろな。

俺は日本株も彼らのポートフォリオに当然入っていると思うから、大崩れは無し
だと思っている。


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:39:17
米金融最大手シティグループのアナリストは28日、前週までに200億ドルの増資を完了した米保険
最大手AIGが、一段の増資(50-100ドル規模)を必要とするとの見方を示した。
 同社は1-3月期決算で78億ドルの損失を計上したことを受けて、S&P、ムーディーズ、フィッチと
主要格付け3社から軒並み格付けを引き下げられていた。シティのリポートでは、今回の増資が
AIG本体の資本増強には寄与していないため、同社の財務内容が悪化して更なる格付けの引下げ
を受け、それに伴う減収や借り入れコスト上昇で経営が圧迫される可能性があると指摘された。
 これを受けた28日の取引で、AIGの株は52週来の安値を更新し、金融関連株も幅広く売られる
など、信用収縮問題の根強さを再確認する動きとなった。こうしたなかで、米格付け会社S&Pは、
オルタナティブA(オルトA、プライムとサブプライムの中間層)の住宅ローン担保証券(RMBS)のうち、
昨年1-6月期組成分の1320件超の格付けを引き下げたことに加えて、AAA格付けのRMBSのうち570件
弱を引き下げ方向で見直すとした。既に引き下げたものと今回引き下げ見通しとなったものの総額
は300億ドル超と、同社によるオルトA格付け証券の格下げでは最大規模となった。
 AIGが損失を計上したのは、サブプライムローンなどの住宅ローン関連証券であるが、住宅価格の下落に
伴い、住宅ローンの延滞の増加を背景に証券の格付けが今後更に大規模に引き下げられれば、金融
機関の財務状況を一段と圧迫するため、株式市場の足枷となり続ける公算が大きい。
 株高を受けた円売りが持ち込まれるなど、足元ではリスク選好の資金フローが優勢となっている
ものの、金融機関の決算発表のシーズン到来と前後して、この流れが収束する可能性は否定できな
い。

268 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 15:41:19
       / ̄\
       |    .|
       \_/
         |
     /  ̄  ̄ \
   /( ○)}liil{(○)\         ア アメリカの外道めらが・・・・
  /    (__人__)   \         こんなやり方で均衡を保つとは
  |   ヽ ` ⌒´ /   |           
  \ ((○))        /                スゲーよ
  / ノノノ プルプル \

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 15:44:02
その前に、ドンが死にそうです。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:02:18
 原油・原料高の高騰が続くなか、最終財価格への転嫁が緩やかに進行しているとの観測が流れている。
 30日発表の本邦CPI(全国)は生鮮食品のみを除くコアベースで前年比+1.0%(3月:+1.2%)、食品・エネルギーを除く
いわゆる「コアコア」ベースで±0.0%(3月:+0.1%)が予想されている。今回特に注目すべきは「コアコア」ベースの結果。
前回は1998年8月以来の上昇に転じ「金利上昇のきっかけになった」(市場筋)との声もある。
さらに「仮に今回も上振れた場合、サプライズが限定的であっても
債券市場は大きく反応し、金利上昇が加速しやすい環境にある」(同)という。(了)

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:09:14
http://online.wsj.com/article/SB121193543321324769.html?mod=us_business_whats_news
SEC Will Scour Bear Trading Data
ベアー・スターンズの取引データ、SECが調査へ
By KATE KELLY
WSJ:May 28, 2008; Page A1
 ベアー・スターンズは、同社が事実上破たんするまでの数週間に、複数の金融大手が同社に
対するエクスポージャーを減らしていたことを示す書類を証券当局に提出する予定という。これ
ら金融大手にはゴールドマン・サックス・グループ)、シタデル・インベストメント・グループ、ポー
ルソンが含まれるという。

事情に詳しい筋によると、ベアーが3月に事実上の破たんに至った出来事についての調査の
一環として、米証券取引委員会(SEC)はこれらの取引記録を入手し、その中身を調べる。
SECはこれらのデータを使って、こうした取引活動が何らかの形で不正に調整されたものだっ
たかどうか、操作が行われたかどうか、あるいはベアーによる事実上の破たんに寄与したか
どうかを判断する見込み。

ウォール・ストリート・ジャーナルが見た取引記録は、3月の初旬から中旬にかけてみられた
激しい売りについて知る機会を提供している。データによると、ベアーが事実上破たんするま
での3週間、ゴールドマン、シタデル、ポールソンの3社は、取引相手がベアーだった約400件
の取引から抜け出している。これは他のどの企業よりも多い。SECはベアーに対し、取引記録
の書類の中で異常な活動を目立つように表示するよう求めており、ベアーは近いうちにこれに
従う見込みという。

書類は、不正な活動が行われたことを示唆していない。ヘッジファンドなどがベアーに対する
エクスポージャーを抑えたい理由は多くあった。また、ゴールドマンを含む一部の企業は、ベ
アーとの取引で、一部についてリスクを減らしながらも、他のものについては同時にエクスポ
ージャーを増やしている。

SECが市場操作の疑惑を追求したとしても、取引の複雑さや、ベアーの財務健全性について
市場で幅広く懸念されていたことなどにより、証明するのは難しいとみられる。SEC、ベアー、
ゴールドマン、シタデル、ポールソンの関係者はいずれもコメントを避けた。


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:18:25
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を10%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:28:30
【政治】 ネット規制法案、今国会成立へ…自・民合意
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212026987/

【政治】 "差別発言など対象" 人権擁護法、自民が素案…マスコミが反対していた「メディア規制条項」は削除★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212042126/

【政治】民主党「朝鮮、台湾出身の元BC級戦犯に給付金1人300万円を支給しましょう」-法案提出
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212035537/

【外国人参政権】民主党、永住外国人地方選挙権検討委員会の設置決める 小沢民主党代表の諮問機関
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211859960/

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:34:44
内容はしらんが
>>240みたいなのが出るのはさすがアメリカだな

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:43:58
>>266
そのホットマネーだが当然ドルで持ってるわけだが
世界中の市場をその金で買い支えるのは一時的でしかない
ドルの弱さを知らないわけではないだろうし
米英アラブ共に画策してるだろうが無理


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 16:55:10
ジョージ・カーリンが語るアメリカの真実
http://jp.youtube.com/watch?v=0N9Vb8EzbnA

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 17:15:43
>>275
具体的な数字に弱い人間に何を言っても無駄かと思うが、
現在湾岸産油国のホットマネーが500兆円で毎年100兆円ずつ増えている。
ところが世界二位の東証一部、二部、ジャスダックですら全部あわせた時価総額が450兆円強。
だからこのホットマネーの1〜2%が日本株買いに回っただけでも相当なインパクトがある。
もし産油国のファンドマネージャーがその気になれば主要国の株の買い支え(?)
ぐらい簡単な金額なんだよ。もちろん「その気になれば」の話だがな。

過去のオイルマネーの株投資は関心のある銘柄を買ってそのまま持続する、
というやり方が多かったから、派手に市場を動かすようなやり方はしないだろうが
一度買いが入ればその市場の需給は確実に改善されるだろうな。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 17:18:25


お?珍しくB層は名無しにならなかったな

卑怯者のBは、日経爆上げの時は名無しで潜伏するものだがW





279 :某研究者:2008/05/29(木) 17:37:42
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1212034035/
此れが合意したのは米のイラン戦
(及びイスラエルのヒズボラ攻撃)を牽制する為の
物なのかどうかだが
(イラン戦迄に米が新型クラスターを果たして
 大量に投入出来るのかは
 疑問も有る訳だろうか)

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 17:54:19
銀魂の世界でも、ジャスタウェイはご法度ですぜ、だんな。
http://fusion-s.cocolog-nifty.com/photos/anime/65.jpg

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 18:18:45
>>277
レバ効かせたCDSリスクを買い支えるとでも言うのか?
世界中がこのCDSおびえてるっていってんの
500兆円ではどうにもなんないよ

282 :某研究者:2008/05/29(木) 18:29:24
英も禁止に合意したと言うことは
ロスチャイルドもイラン戦阻止に
動いたと言う事なのだろうか
(ロックフェラーはライス・ゲーツを使って
 チェイニーのイラン戦を阻止するのだろうか)

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 18:52:20
>>281
500兆円寄付してくれたらなんとかなる

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 19:04:32
>>283
郵貯銀行のことですね、わかります。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 19:07:49
>>281
おいおい、株式市場の話からなんでCDSの話になるのさw
それにCDSの問題って判ってる?

CDS問題の本質というのは、本来1.5%程度の倒産リスクを見込まなくてはならないのに
好景気で資金調達も容易だったためヘッジファンドを中心に倒産リスク0.5%程度しか
見込めないほどレバを効かせてしまった。ところが厳しい不況になれば4%ぐらいの
倒産リスクを見込まなければならないもんだから、いったん倒産が多発し始めたら
払えなくなるというものだよ。
だからCDSの総額を仮に6000兆円(本当はもう少し少ないが)とした場合でも、
リスクに曝されているのは、6000兆円×(0.04-0.005)=210兆円なんだよ、本質的には。
もちろんこんな方向にはオイルマネーは向かわないから買い支えなんてしないだろうが。

それとエコノミスト誌のCDS特集号によれば日本の金融機関が掛けているCDSの総額は
81兆円ぐらいで、しかも保証だけでなく受け取りも多いと言うから、日本の金融機関のリスクは
実際にはせいぜい1〜2兆円程度だろう。自力でなんとでもなる金額だね。
だから「世界中が怯えている」なんて言うのは明らかに誇張だよ。。
また不良債権だけでなくこの面でも安全度が高いからこそ、俺は日本株が安全資産として
オイルマネーの投資対象になりうると考えている。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 19:31:51
デフォルトスワップ市場にディーラー破たんのリスクも−ムーディーズ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=ahGNTp8h2xxE

5月29日(ブルームバーグ):格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは29日までに、クレジット・デフォルトスワップ(CDS)の大手ディーラーが破たんした場合、デリバティブ(金融派生商品)市場は数億ドルの損失に直面するとの分析をまとめた。

米シティグループやドイツ銀行を含む同市場での大手ブローカー・ディーラーのなかの1社が倒れれば、CDSによる債務保証のコストが跳ね上がるとともに、その取引相手はCDS契約からの収入を受け取れなくなるだろうとムーディーズは指摘した。

カウンターパーティーと呼ばれるこれらのブローカー・ディーラーはヘッジファンドや投資信託、保険会社との間でCDSを売買している。

287 :某研究者:2008/05/29(木) 19:32:50
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000020-jij-int
此れもチェイニーのイラン戦を牽制する為の
物かも知れぬし
クラスター爆弾禁止の英合意とほぼ同時に
出て来たと言うのは
原油安でヘッジファンドが破綻する前の
米のイラン攻撃が近いからなのだろうか

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 19:41:32
オイルマネーか。
そーいやアラブは対外資産高を公表していないんだよな。
今一位の日本を軽く超えてる国多そうだ。

289 :某研究者:2008/05/29(木) 20:05:57
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/994519613197a7d5eacd3a3814f1bb5d
>訪独中のチベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世と
>会談したドイツのウィチョレクツォイル経済協力開発相は
>19日、記者団に対し、「(チベットでの暴力が続くあいだ
>は)対中経済支援を凍結する」と表明した。人権侵害を
>憂慮する姿勢を示すことで問題解決への外交圧力を強
>めた格好だが、中国政府が猛反発し、独中関係が再び
>冷え込む可能性もある。
> 具体的には政府開発援助(ODA)などの経済支援策
>を両国間で話し合う「独中政府協議」の開催を見合わせ
>る。ドイツ政府は温暖化対策や環境保全を重点分野に
>指定し、2007年は6700万ユーロ(約100億円)を拠出して
>いる。
> 開発省によると3月のチベット騒乱以降、協議自体を停
>止しており、報道担当官は日本経済新聞社の取材に対
>し、「再開しない限り、今後の経済支援はできない仕組
>みだ」と述べた。

中国も米英やロシアとは以前から仲が悪かっただろうが
ドイツにこの様な事をされてはだろうし
仏とも関係改善は困難なら
日本に支援を求めるしか無い訳だろうか

290 :某研究者:2008/05/29(木) 20:07:35
>なお、自衛隊機が日本からもし北京までの輸送を行う場
>合は韓国の領空を通過することになるが、韓国政府が
>それを容認するかどうかという問題も注目される。竹島
>問題で日韓両国が冷却化している今、韓国政府も難し
>い選択を迫られそうだ。

此れを拒否後にクーデターが起きるか
チェイニー逮捕後の米軍撤退後に
北朝鮮が侵攻する可能性も有る訳だろうか

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 20:15:41
オイルマネーが動くときはドル売らなきゃなんないね
バスケット制にするにしてもドルは邪魔だし準備金の比率も考えないとね〜
トリガー引くのはやっぱ中東になるのかな?

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 20:24:30
「ニッコッコ掲示板」をヤフーで検索してみ!ひらがなで「○っこっこ」でOKだよ!
検索はひらがなでお願いします。(○は「に」)(カタカナでは引っかからないかも?)
まだ規制ないし、色々貼れる

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 20:32:16
久々に読みごたえのある分析スレになったな。筆者がくそだったんだな。

294 :某研究者:2008/05/29(木) 20:48:17
独も中国を捨てて
完全にロシア側に付いたのかだが
米もロシアと接近はしている訳だろうか

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 20:56:04
>>293
同意。筆者がいないといい分析が色々出てきて良スレ化するな。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 21:01:04
>>285 1年前にもサブプライムや証券市場で似たようなことを
言っている人がいたっけ。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 21:02:00
>>294
歴史上最悪の大統領はそんな頭良くない、
ロシア側は経済の話がしたいと言えば
NATOをたてにウクライナにせままりよる
もうね、弾劾しないと世界中が危機に晒される

298 :某研究者:2008/05/29(木) 21:05:33
ドイツの取り分け環境技術供与の停止と言うのが
中国には大きかったのだろうか

299 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/29(木) 21:06:31
>>293
>>295

文句あんのか?また暴れてやろうか。


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 21:10:11
ベトナムとアルゼンチンが
なかなか面白いことになってますな。

切り上げくるかな? >>269

301 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 21:31:30
              _
              |☆|
              | ̄  ))
            ./\   ぎゃうぎゃうぎゃう!   
           / ノ  \ 
             <肉を・・・ 肉をやったら
        . ./ (◎ ))○\ パタパタ      <急に凶暴に!!!!
     .((  /   ⌒_ ノ_″ \ノ彡        <ぷりおん!ぷりおん!
         ̄<</\:::::/\へへ  __|__|│ <アメ・・・アメリカに・・かえれっ!!!
          / .(◎):::::(◎)||||    __|_  __  __  __  __
          |.  (__人__)   |      .|    |    |    |    |
.      (( ○ \..  |::::::_|_./○ ))       ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
             ̄ ̄

302 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 21:34:55
・・・しくじったお。。。   orz

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 21:42:00
あらやだ!もうその79ですってよ!奥様

一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜

304 :某研究者:2008/05/29(木) 21:51:25
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080528/159480/?P=3
>この言葉から明らかなように、ゲーツ長官にとっては、「空爆計画を持っているのだぞ」「空軍力、海軍力には余裕があるんだぞ」と威嚇することは、イランを対話に引き込むために必要な影響力を獲得するための圧力であると考えていい。
>一方、チェイニー副大統領ら強硬派の考えは、「相手(イラン)が手を引くまでひたすら圧力をかけ続ける」(カッツマン分析官)というものだという。「当然、圧力を与えてもイランが手を引かないのであれば、次のステップは軍事力行使になります」
>「チェイニー氏たちはイランと対話をする気はありません。イランが引くまで脅しをかけ、それでもだめなら叩くつもりでしょう」。

>5月中旬の時点で、筆者がインタビューをしたワシントンのインサイダーたちは、「チェイニー有利に傾きつつある」と悲観的な見通しを示していた。

チェイニーが有利に成りつつ有ると言うが
ゲーツやライスがマクレラン等と組んで
クーデターを起こす可能性も有るだろうし
クラスター禁止に同意した英等も
此れを支援する可能性は無いのかだが

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 22:09:14
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今年の夏頃には
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /ラビ・バトラ博士の予言が
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  的中するだろうから、働いたら
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 22:23:36
>>305
外してるよいつも

307 :農夫モボ:2008/05/29(木) 22:54:32
>>304
雨に今すぐ戦争する余裕なんてあるわけねえべ。おっぱじまるのは、
銀行がリストラと不良債権の切り離しを完了した後に来る、
猛烈な失業者数の増加と社会停滞の解消過程での話だべ。
今はまだ種まきの時だべよ。どこででもおっぱじめられるように
世界のいろんなところに種を撒き散らし取るっぺよ。
それと核兵器の削減は原潜への配備が済んだ後でようやく始まったべ。
つまりクラスター禁止なんぞという笑い話は、
代替兵器の開発が完了した後でようやく進む案件だっぺ。
はぁ〜〜。今日も野良仕事が忙しかったっぺよ〜。


308 :某研究者:2008/05/29(木) 22:54:32
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/50956109.html
自衛隊派遣要請は軍=上海閥の独走だったのかも知れぬが
此れから起こる上海閥のクーデターを日本に支援させる為も
有るのだろうか

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 22:58:50
>>308
いつもいつもスレチスレチ
もう二度とくるな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:09:37
中東は原油高では崩れない。現政権が有利になるだけ。
      
昔、イスラム分析やってる人からが言っていたが、
イスラムは、貧者になるほど原理的だが善人になり、
キリスト、ユダヤは、裕福になるほど知的で善人になる。のだそうな。
貧しいキリスト教徒・ユダヤ教徒は最悪なんだそうな。倫理的、社会的に。



311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:11:15
>>309
某研になんて事を言うんだ!

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:15:58
そうだ、某研様は2ちゃんねるの自然現象だぞ。
温かくお迎えしないとその板にはたたりが訪れるのじゃ

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:18:22
で?一体いつ崩壊するのかしら・・・やあねえ〜


314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:19:34
おぷ〜なが飼い犬に頭かじられてるw

315 :某研究者:2008/05/29(木) 23:21:13
中国情勢は兎も角
ヘッジファンド破綻前にチェイニーが
イラン戦を画策し
ゲーツ・ライス等を抑え込んでいると言う事なら
此れは米のバブル動向と関連は
無いのかどうかだが

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:22:26
2008/05/29 23:00 FRB、87億5000万ドルの資金供給オペ実施 翌日物
2008/05/29 22:50 FRB、160億ドルの資金供給オペ実施 5日物
2008/05/29 21:40 FRB、50億ドルの資金供給オペ実施 14日物

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:22:29
>>285
CDSって流動性無いからなぁ
バケツリレーで少しずつみんなで損を被ることができないから
汚物爆発するまでひた隠しになる

318 :某研究者:2008/05/29(木) 23:25:22
或いはイスラエル等も利用して
中東に緊張関係を作り
原油を上げて凌ごうと考える可能性も有るだろうが
何れは此れでの石油上昇も限界と成り
石油下落・ヘッジファンド破綻前に
イラン攻撃と成ると言う事だろうか

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:27:43
で?一体いつ崩壊するのかしら・・・

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:27:54
米・イラン関係はレッドゾーンに接近
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080528/159480/?P=1

>>316
と合わせて、6/15までは、開戦するする詐欺で一儲けと思われるが如何?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:30:55
>316
FRBのバランスシートからはあと30兆円くらいしか使えないのに、
毎週毎週、4〜5兆円つぎこんどるな。マジで100日開示ルールの
7月までに全て使い切る気だな。7月以降、最終段階である
秋の公的資金注入までは、どうやって保たす気だ?誰かアイデアある?
ディストレスト債販売くらいじゃ話にならんぞ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:31:56
>>318
自演までして気持ち悪いやつだな
でていけ

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:33:45
一体いつ崩壊するのかしら・・・

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:35:56
【発言】ヘネシー国家経済会議(NEC)部長=「米国は景気後退を回避」
5月29日 23時16分

【発言】ヘネシーNEC部長=「ミシュキンFRB理事の後任をすぐ指名」
5月29日 23時16分

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:36:38
EIA(米エネルギー省エネルギー情報局)が発表した週間石油在庫統計(5月23日までの週)によると
原油在庫は888万バレルの減少、ガソリンは326万バレルの減少となった。

326 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/29(木) 23:37:22
崩壊する前提は議論せず、崩壊話に花を咲かせて
世界のエリートの悪口書いて高い地位になったつもりで
居るのがこのスレですから・・・サーセン

いつもこの時間ご苦労様です>>823




327 :823:2008/05/29(木) 23:39:42
>>326

いえいえ、あなたほどではないです。お疲れ様です。

328 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/29(木) 23:40:03
間違った

>>323でした

329 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/29(木) 23:40:04

                                  ◎      Ω
             /\   <ほ〜!          (    〜
           / .⌒ \               γγ´ ⌒`ヽ
          / ( ● ) .\             ○(# ×ω×)○
        /    。  ″ \ノ             丶---  ′
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:49:43
アンカーミスカコワルイ

一体いつ崩壊するのかしら・・・

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:50:10
>>322
なにを勘違いしている。
祟り神を侮辱すると何が起こってもしらんぞw

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:51:19
ねえ〜ん・・・一体いつ崩壊するのかしら・・・

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:54:01
>>329
オプは何に見とれてるの?w

334 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/29(木) 23:55:31
今はただのリセッション

ただし、ダメリカとエゲレスの金融業界が
飯食っていけないのは確からしいので
あること無いこと言い始めてみんな腹の探り合い

たとえ、長期不況が来ても崩壊とは言わない

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:55:48
6月中にFRBが金を使いはたして、なおかつ株価が下がると面白いね

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:57:55
もう「崩壊祈願スレ」だな。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:58:02
>>334
だよね。たとえ恐慌になっても政府は崩壊とは言わんだろね。


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 23:58:38
>>330
間もなくです。
エジプト、ベトナムと暴落し、
今、パキスタン、ウクライナも暴落開始。
まもなく新興国全体→世界暴落へと
伝搬するでしょう。

339 :某研究者:2008/05/30(金) 00:00:44
中国への自衛隊派遣が北朝鮮に孤立感を与え
拉致解決
その後韓国でクーデター或いは
米撤退後に北朝鮮が侵攻しても
日本は介入出来無いと言う事に
成るかも知れぬが

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:01:05
>338
ジンバブエ、エジプト、アイスランド、ベトナム、パキスタン、ウクライナ
確実に来てるね。でもそうなるとドルは崩壊しない・・・

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:03:17
>間もなくです。


10年前から同じ台詞を聞いてる不思議!!

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:05:09
工作員さんのポートフォリオってどうなってんの?(w

343 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 00:06:27
>>341
1999年 ノストラダムスの予言の際には
モグラ氏見たいのがリアルにいたな〜
全てが懐かしい
すこし反理性的反学問的感情的になって祈願するのも楽しいよ

でも、まめに指標持って来る人乙


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:09:59
LIBOR:米シティなど、実際よりも低い金利報告か−WSJ紙
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&refer=jp_home&sid=axQs0i3VUuqo


345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:11:02
工作員とかじゃなくってさ…このスレの内容を会社で話したらキチガイ扱い受けたわけだ!

いつ北斗の拳化するのか教えてくれよ!!マヂで!

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:11:13
>>343
それで今後の見通しはいかが?
悪いけど俺はもう寝ちゃうけど・・

347 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 00:14:46
>>320
>>321
>>324
>>325       _/\  
         ξ / .⌒ \  < >>333  このへん
          / (● ) . \  
        /    。  ″ \ノ 
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

348 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 00:15:19
>>346
大統領選挙過ぎて半年たたないとわからないよ
所詮経済なんて政治によって制約受けるから
そこら辺が判然としないのに平然と語ってもしょうがないよ

だから指標乙ということ



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:19:10
>>348
じゃ来年じゃんw
このスレに居る意味無いんじゃないか?
俺は金融の世界は動いていると思うからヲチしてるんだけどね。
まぁどうでもいいけどwじゃおやすみノシ

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:19:25
>>278
うぷぷぷぷw
こりゃ暫くは名無しだろうなw

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:23:12
今はまだ緊張状態にあるから崩壊というのはないよ
崩壊というのは、うまく行っている時にちょっとした不穏な
変化が微細なところに現れ、それが一気に全体に広がって
こそインパクトがある
広がるというより、みんなが一気にそれを理解してしまう状態
で、しかしながらそれに対処できないような時

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:23:14
バブル崩壊なのに雀氏が来ないっていうのが意味がわからん
ついでにいうとここまでマネーサプライ増やして
恐慌が起こらなかったこともないからな

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:28:33
大恐慌の時代と違ってメディアの発達、ネットの普及、情報開示の原則が
確立されてるから、突然死ではなく、多少の予兆は必ず出てくるはずだよ。
だからこそ、このスレが存続し、危険な兆候となる指標を持ち寄ることに
意味があるのさ。一人でも多くの人が気付いてその人なりの対策を
取るだけで、恐慌になったとしてもダメージは軽減しうるよ。きっと。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:29:10
崩壊まだ〜いい加減にしてよ


355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:31:38
>>325

みのがしてたorz こりゃチキンレースだな。イスラエルの一人勝ちか…。

356 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 00:31:42
>>351
> 変化が微細なところに現れ、それが一気に全体に広がって
> こそインパクトがある
これが崩壊

クレジットクランチという意味での信用崩壊でなく
市場に参加して居る人たちが全員危機を認識
してしまったら、たいていは信用不安
そこをみんなで一致結束して対策しようというのが
アメリカのとても良いところ。

たとえば9.11みたいな感じでね

だから、まぁあるとしたら市場心理としては
だらだら深い信用不安じゃないの?


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:32:37
>345はいったいどんな話し方で会社の人に話たんだろ。
想像すると笑える。会社の人の冷たい目線も。

358 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 00:35:15
           ◯          
   ..       _|_         
        /\#::/\ ぬっ!      
       / .(○):::::(○) \    
   .   |.   (__人__) # |  |    
   |    \.# ._||| ._ ./  ||
   ||     / ⊃○⊂ ヽ  ||||
   |||    |;"”・|・” ”;|
         ′/\,″ブス!  
         / .⌒ >>354  < うぃっっ!!!
       / ( ○ )|||.\  
      /    。  ″ \ノ)) 
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:36:23
必殺!仕事人オプーナ!!!!!!!! good job!

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:46:44
祈願祈願

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:49:37
じゃあ雀氏は崩壊はなしと見てるのか
どうみても突然来ると思うけどね


362 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 00:53:53
実体経済はあのままの政策(戻し減税)で
回復するわけでないし、金融政策は
インフレ局面でこれ以上はきつい
よって実体経済は死亡フラグたって居るんだから

わざわざ、崩壊と電波受け取ったように言わずとも
>>358のようにAA使わなくとも大体長期停滞が来るのは
わかるわけで後は、地獄の釜が開くのかどうかでしょ?

多分その釜は重いよと見ている





363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:59:41
まーある種の楽観主義が米を支えてるわけだ
でも不安や噂って伝播すんのよね
ベルリンの壁もひょんなことから崩壊したし
米経済もひょんなことから(以下略

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:01:21
FRBは29日、TAF(ターム物資金供給)を6月2日、16日、30日にそれぞれ750億ドル規模で実施すると発表した。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:02:29
在庫僅少にも拘らず原油は下がってるなー
みんな高値で売り抜けたいって事か・・・

366 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 01:04:17
           ◯          
   ..       _|_        >>362 
        /\#::/\      その結論も、すでに出とるなw
       / .(●):::::(●) \     それぞれが思いを形にして生きようってな
   .   |.   (__人__) # |      追認と検証になっとる
   .    \.# ._  ._ ./     
        (    /   )       雀氏の来る前のスレで
        | ̄    . ̄|    

367 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 01:05:12
>>366
そのときは来ていたよw

368 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 01:05:13
>>362

お前偉そうに威張っているけど、全然ショボすぎだから。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:05:46
ヒャー、ニゲロー

370 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 01:06:24
>>367

お前がうじゃうじゃ言っている事は、ここのスレでは大昔に
言われてきた事ばかりなんだよ。
それを後からなぞっているだけなんだって。お前は井の中の蛙なんだよ。
いい加減きづけって。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:07:05
けんか腰はやめろ 筆者は来なくていいよ

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:07:24
>>370
つ 鏡

373 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 01:08:43
>>370
スレッドに書き込まないと居ないことなんだな
どこまで独善的思考なんだか・・・

普通は書きたいから書くんではなく
ギャラリーが居てこその書き込みじゃないか…常考

>>369
???

374 :某研究者:2008/05/30(金) 01:11:05
原油が売れないから在庫を縮小させたと
捉えられたと言う可能性も有るのだろうか


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:11:34
>>321
三分の一しかのこってないことになるなぁ
何かあったら即終わりだな


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:16:46
アメリカの恐慌wktkして待ってたけどたぶん目に見える感じにはならない気がする。
アメリカ人て日本人が考えるより100倍くらいポジティブで楽天的だから。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:19:37
>>366
その結論にしばられる必要もないんじゃ寝?

378 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 01:24:34
           ◯          
   ..       _|_       
        /\::::/\     >>367
       / .⌒ :::::⌒ \    そうか、いたのかお〜
   .   |.  .(__人__)  |     
   .    \.  ._ ._ ./     >>377
        (    /   )     後は、どの手でくるのか
         ̄    . ̄       どの程度なのかだお〜

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:37:31
第1四半期米GDP改定値:0.9%増に上方修正-輸出寄与が拡大(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003005&sid=aaPocoTMJRUY&refer=jp_currency

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:43:53
日銀の経常利益、円高の影響で4年ぶりの減少−2007年度決算
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=aplHK0.8LHzs&refer=jp_bonds
07年度末の総資産残高は前年度比6852億円(0.6%)増の113兆4262億円と、
ほぼ前年度並みの水準。国債の償還額が買入額を上回ったため、国債残高は
67兆 3907億円と前年度を11.8%下回った。



381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 01:48:54
米JPモルガン、ベアー・スターンズ買収完了へ-1つの時代の終わり
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aw.bFz7f8R4M&refer=jp_stocks

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:00:39
デフォルトスワップ市場にディーラー破たんのリスクも−ムーディーズ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ahGNTp8h2xxE&refer=jp_news_index  


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:01:16
取引実績200社以上 “2ちゃんねる”などネット上の誹謗中傷を監視するサービス
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212060524/

工作活動模様
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3d/7f/7f175c28cc92f7a1a197f9b801a256e3.jpg

ネットには以下の様な工作員が今や普通にいる時代
ピットクルー  ガーラ(e-mining)
イー・ガーディアン  ワイズワークスプロジェクト など

以下の様な書き込み特徴があるので、参考にするといい。 http://2ch.from.tv/article/1094973.html
8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2006/08/09(水) 14:29:56.85 ID:tBOe7/fc0
ピットクルー株式会社サービス案内
●擁護コース
風評に関する矛盾点や事実に反する点を客観的かつ論理的に指摘する事により
風評の内容の不正確さを明らかにし風評被害を最小限に抑えます。
※ケースに応じた専門家の動員を要するため料金設定は若干高めとなります。
●工作コース
無関係な話題への誘導や風評に関する否定的な印象操作を行う事により
風評から矛先をそらし風評被害を最小限に抑えます。
●釣りコース
誤情報で風評流布者をミスリードする事により
風評に関するやり取りを錯綜させ風評被害を最小限に抑えます。
●マッチポンプコース
風評流布者に成り済まし論理や倫理に悖る投稿を行う事により
風評の信頼度を下げ風評被害を最小限に抑えます。
●煽りコース
風評流布者に対して粘り強く挑発を行う事により
風評流布者の意欲を挫き風評被害を最小限に抑えます。
●荒らしコース
定型文やアスキーアートを連投する事により
風評に関するやり取りを妨害し風評被害を最小限に抑えます。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:12:51
あぁぁぁあ、為替wwww
106円とか逝きそうwwwwwwww
近いうち、110円とか逝くかもなwwww

385 :雀の涙 ◆HL2fUAyECQ :2008/05/30(金) 02:13:08
元ネタ
【電通ソニー】ピットクルー株式会社【プロ工作員】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sony/1189061627/l50

というわけで正しくネタ元(参考URLが間違っている)を
書かずピックル叩きスレURLかけないチキンなので
>>383は自ら墓穴掘って工作員だ示したと言うことですな。

納得納得

 ----
こ〜んな感じで普段からあぶり出しやっているから
ここは安心して良いよ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:14:58
>>384
まあ相場はダッチロールのようなもんだから一方的には下がらんからなー
ただドル円は4日連続陽線をつけたのは去年の7月以来なんだよね

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:22:22
>>386
ドル円が4日連続陽線ってのは、4日連続円安ってことでおk?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:27:42
>>387
おk

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:36:12
韓国ウォンが原油高による最大の敗者−米ゴールドマンのノードビグ氏
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aRwu0GBzkbBA
「対国内総生産(GDP)でのエネルギー輸入の水準が高い国々では、原油価格
上昇で自国通貨が下落する公算が大きい」
「原油高の悪影響を被っている通貨リストの上位には多くのアジア通貨が入っている」

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 02:51:59
>>388
連続するのってそんな低い確率だったんだ
知らなかったぜ!

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 03:05:19
崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?
?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩
崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?
?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩
崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?
?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩
崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?
?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩
崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?崩壊まだー?
?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩?−だま壊崩


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 03:07:42
>>390
反対は結構あるんだけどね。
要はサブプラ以降はなかったって事ね

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 03:17:33
原油在庫の減少は、米エネルギー省が「メキシコ湾岸でタンカーからの荷下ろしに時間を要する、一時的な特殊要因で大幅減となった」
とのことらしい

394 :某研究者:2008/05/30(金) 03:32:54
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212082682/
>政府サイドは、27日の「要請」は「中国の武官」(政府高
>官)からだったが、
>「中国政府内の手続きが終わらないままの要請だったよ
>うだ」(政府関係者)とみている。

矢張り此れは軍=上海閥が勝手に動いたと言う
事なのかだが
米崩壊前後に起きるかも知れぬ
上海閥のクーデター時には
日本が彼等を支援すると言う
事なのだろうか

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 03:33:41
ドル円は4日連続陽線をつけたのは昨年の7月にはありません。
むしろ今年の4月5月にありましたよ。

396 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 03:34:50
>>379
輸出なんかどうでもいい
アメリカ経済の心臓は個人消費
個人消費を支えるのは住宅の資産効果

むにゃむにゃ ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 03:45:18
てか5月28日は陰線でした。
先々月、先月と月末から月初に4連続で陽線ですので
明日以降もありますね


398 :某研究者:2008/05/30(金) 03:54:12
原油が此れではヘッジファンドも大打撃を受けるだろうが
ビルダーバグ後にいきなりチェイニーがイラン戦を画策して
ライス・ゲーツ等がクーデターか
或いはイスラエルを利用して暫く石油を上げる方に
動くのだろうか

399 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 09:04:51
日経 信用評価損率 −11.75% 

\( ゚∀゚)/ 

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 09:13:55
>>385
あれはコピペしたもんだからURLが正しいかなんてしらんよ
つーか工作員はあんただろーがw

401 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 10:26:00
           ◯              ◯          .       ◯              ◯        
   ..       _|_       .     _|_         .      _|_       .     _|_       
        /\::::/\ ぬっ! .   /\::::/\ ぬっ!      /\::::/\ ぬっ! .   /\::::/\ ぬっ!
       / .(○):::::(○) \      / .(○):::::(○) \         / .(○):::::(○) \      / .(○):::::(○) \    
   .   |.   (__人__)   |  |.   |   (__人__)   |  |  .   |.   (__人__)   |  |.   |   (__人__)   |  | 
   |    \  ._||| ._ ./  || | . \  ._||| ._ ./  ||  |    \  ._||| ._ ./  |.| | . \  ._||| ._ ./  || 
   ||     / ⊃○⊂ ヽ  |||| ||   / ⊃○⊂ ヽ  ||||  ||     / ⊃○⊂ ヽ  |||| ||   / ⊃○⊂ ヽ  |||| 
   |||    |;"”・|・” ”;|   . |||  |;"”・|・” ”;|     .|||    |;"”・|・” ”;|   . |||  |;"”・|・” ”;|    
         ′/\,″ブス!       ′/\,″ブス!   .      ′/\,″ブス!.      ′/\,″ブス!  
         / .⌒ >>391       ./ .⌒ >>391     ..     / .⌒ >>391       / .⌒ >>391     
       / ( ○ )|||.\       / ( ○ )|||.\      .   / ( ○ )|||.\    .  / ( ○ )|||.\    
      /    。  ″ \ノ))  ./    。  ″ \ノ))     /    。  ″ \ノ)) ./    。  ″ \ノ))
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

402 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 10:51:10
チョト小耳に挟んだんだがなお
去年の金融法の改正で、金融機関は融資を絞らざるを得ない方向に進むようだお
金融庁主導で全金融機関がこの方向へ向かうようだお
キャッシュ・フローが優良な所だけになっていくお
やはり何もかも織り込み済みと見て正解なんだろうな〜お
中小・零細は特に気を引き締めてかからないといけないよ〜

403 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 10:52:44
今後、更に厳しくなっていくそうだお

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 10:59:50
>>402

おぷさん乙

某警備会社の友人談

新規のCF出店が減ってきている.
銀行の部長の融資枠が減少された.
新規契約者が減ってきている

だそうです.

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:00:39
>>402
バーゼルUに関連したヤツで悪く言えばクレジット・クランチでつね
わかります

まして世界的な不動産バブル崩壊が起きているわけですから
国内の不動産関連は相当キツイ事になるね
企業にとっても一般庶民にとっても審査の厳格化という貸し渋りが起きている

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:19:44
スティグリッツの言う「信用のアベイラビリティー」がまたも毀損される訳だ。

「日本の金融政策に足らないのは、アベイラビリティーを向上させる事だ!」
って指摘されてたのにね。

ちゅうことは、えっと、長期不況突入確定ですか。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:25:39
日本の銀行は、なんのために存在してるんでしょうね?

単なる国債の引受け機関?

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:30:51
>>404

CF ⇒ FC  失礼しました.

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:30:53
ようは決算上のキャッシュフローがすべてっつうことですね
だからキャッシュフローがいい会社は大中小を問わず融資条件がいいし
悪いと金利を上乗せさせられるか、最悪貸してもらえない
ゆえにキャッシュフローがいい会社はドンドン伸びる
これは信用保証協会においても審査が厳格化されているから
同じ様なもん
ただし、不動産業に関連する融資は1年ごとに見直し(ロールオーバー)が
あるからキャッシュフローが減少したり、その改善策が不確実であれば
金利を吊り上げられたりヒドイ時は貸し剥がしを食らう

410 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 11:37:42
      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
   __ / ̄~ ̄ ̄\        みんな乙w
  (/ \::::::::/  (⌒ヽ      貸し渋り・貸し剥がしだおね
 / <●>:::::::<●> ヽ_ノ      とにかく2010年までは歯を食い縛って生き抜こうお〜
 |    (__人__)    |       その後の事もシナリオが出来てる筈だから
 \__` ⌒´ __,,/
    |         ⌒ )ノシ
    (,_,_ノ―‐(,_,_ノ⌒i,,_j

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:48:14
>>410
庶民は2010年までどうすればいいの?
おぷーなは身近な人にはどういう風に言ってるの?
オセエテちょ

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:52:21
日経先オプスレから転載

★ABX指数低下 オルトA証券格下げが圧迫

まじ?ソースが見つからん.

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 11:53:49
2010年?
何が起こるんだ?
やはり、消費税10%か?

対策は....貯金?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 12:20:03
メタンハイドレートってどうなってんの?

415 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 12:24:03

      / ̄\         >>411
  .   |    |          生活観の見直し→30年前レベル
      \_/          それに合わせた所得観に
      _ |_           無駄と思えるものは止める(携帯等)
   __ /\:::::/ \         将来設計の根本からの見直し
  (/<●>::::.<●>(⌒ヽ       貯金w
  |   (__人__)  ヽ_ノ       とにかくバブルベースの価値観を捨てろと言ってるお
  \_ ` ⌒´_  /        経済・産業・労働・教育・住と、すべて見方を変えろと
    |        ⌒ )ノシ     助言してるお  そのくらい先行しないと逆に苦しいから
    (,_,_ノ―‐(,_,_ノi,,_j     >>413
                    なにが起こると言うよりも、次の時代のスタートだお

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 12:42:24
>>415
おぷ犬d
30年前の生活観がよく分からないからオトントカンに聞いてくるーw
とにかく見方を変えるってのは心しておきます

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 12:44:48
オトンとオカンがオトントカンに縮まってしまったorz

418 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 12:47:43
国は、所得が下がれば年金額を下げても問題ないって思ってるんだろうしな〜
年金は、ベース部分か全部かは分からないが一元化の方向だろうお
大企業は、国内拠点の維持+α程度の収益しかいらないと見てるお
日本は本拠地という概念はとっくに終わってて、(日本営業所)になってるからなお

419 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 12:52:17
あ、スマヌ


420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 13:07:00
【証券】米SEC、サブプライムローン関連で法的措置をまもなく発表=関係者[08/05/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212115464/l50
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32006920080528

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 13:12:02
米シティなどがLIBORを歪めた可能性=WSJ

[ニューヨーク 29日 ロイター] 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は29日、米シティグループ
(C.N: 株価, 企業情報, レポート)をはじめとする大手銀行が貸し出し金利を実勢よりも低く報告しLIBOR(ロ
ンドン銀行間取引金利)を歪めた可能性があると報じた。
 同紙の分析によると、シティのほかに独ウエストLB(WDLGgb.F: 株価, 企業情報, レポート)、英HBOS
(HBOS.L: 株価, 企業情報, レポート)、米JPモルガン・チェース(JPM.N: 株価, 企業情報, レポート)、スイスの
UBS(UBSN.VX: 株価, 企業情報, レポート)などが実際よりも大幅に低い金利水準を報告していた。
 LIBORの信頼性が揺らいでいることへの対処について、英国銀行協会(BBA)は30日に勧告を行う予定。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32023920080529

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 13:13:25
>>410

いま、貸し渋り、貸し剥がしをやるとなると、金融機関はどうやって食っていけばいいの?

融資に回る分を投資に回せということ? 日経を買い支えろと?

423 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 13:35:52
>>422
日経なのかは分からないが、もうそうなってるようだお

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 13:53:10
>>412
ABXのチャート見ろよw

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:11:29
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊するだろう。私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、この
『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。
NYダウは大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発するだろう。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊し、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会へと
徐々に移行するだろう。光は極東の日本から。」

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /2008年夏に世界同時
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /バブル崩壊で金融大恐慌に
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  突入するだろうから、働いたら
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


426 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 14:12:44
はっきりっとくけど
皆に俺を含めないでね

おれはお〜ぷなのそのさじ投げた考え方嫌いだから
物事がどうしようもないから心を折っても我慢しましょうなんて発想
ではいつの時代も生き残れないからな

しっし

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:14:33
株式資産は不安定過ぎるから、殆どが国債購入だろ。
所謂ところの、クラウディングアウトだな。
昔みたいに持合をすれば、比較的安定資産になるんだろうけど。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:15:20
貸し渋り、貸し剥がしは中小がキツイよね。
資金調達が銀行を経由していたかつての間接金融から市場で賄える直接金融になった事で、市場で株式を発行しているそれなりの企業はいいが、銀行に頼らざるを得ないそれ以外の中小企業は厳しくなるね。

以前から闇の声さんが中小企業への小口金融再充実を訴えていたが…。

429 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 14:16:13
>>411
最後まで投げるな、あきらめるな。
人間最後のよりどころは心だよ。
心が折れている人間はもし厳しい時代がくるなら生き抜いてはいけないよ
自分の先に希望があると信じて、人事を尽くして天命を待て

お〜ぷなのいうように派遣奴隷に落ちることが
俺は人事を尽くす事だとは思わないね

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:20:47
>429
マクロの問題は、ミクロで解決しない。

そう言いたいんじゃない?>オプ犬

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:26:06
日本は資源大国なんよな?本当は!

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:33:16
いや全然

433 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 14:45:16
      / ̄\
  .   |    |
      \_/          >>429
      _ |_            派遣というのが引っかかってるみたいだおな〜
   __ /\:::::/ \          なにも選んで派遣にいけという訳ではないお
  (/<●>:::.<●> (⌒ヽ        選り好みをして停滞してるよりは、先を睨んで
  |   (__人__)  ヽ_ノ        所得と履歴をつくったらどうか?と言ってるんだお
  \_ ` ⌒´_  /        ・・・・私見での発言だが、庶民生活にかなり堪えるレベルで 
    |        ⌒ )ノシ      淘汰が進みそうだから「進むべし」って言ったまでだお
    (,_,_ノ‐(,_,_ノ-i,,_j          その淘汰後に、残る企業は?って考えると・・・「進め!」に
                       なったわけだお   個人的に、緊迫感を感じてるお
                     >>430
                      それはある

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:48:04
中小への融資は審査・管理・回収のノウハウがないと怖くて貸せないからね
安易に中小企業への小口金融再充実しても貸し倒れ、最悪の場合お金は闇の勢力へ流れる
難しい問題だよ

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:48:14
石油がないだけなんじゃないの?
世界最大のメタンハイドレート埋蔵量なんじゃないの?
海藻からバイオエタノール、レアメタルを回収する技術もあるんじゃないの?


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:49:37
>>435
ヒント:コスト

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:50:56
893の存在って社会コストを増大させてるよなぁ

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:52:45
うんそのコストやねんけど、
もっと政府が本気になったらどうにでもなるんじゃないの?

僕は日本の技術を盲信しすぎてるのかなぁ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:56:27
>>438
政府がもっと本気になるべきだとは思うが
どうにかなるかもしれないし、どうにもならないかもしれない
現時点でメドが立っていないものに過剰な期待をするのは禁物

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 14:58:18
う〜ん。


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:01:02
【エネルギー/北海道】バイオエタノール ガソリンより割高 道産稲わら原料 試算結果[08/05/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212116956/l50
>道産稲わらを原料としたバイオエタノールの生産コストが1リットル当たり
>232円に上り、現時点でガソリン卸価格を大幅に上回ることが大成建設(東京)の
>試算結果で分かった。稲わらは食糧高騰を招かないバイオエタノール原料として
>注目されているが、事業化へのハードルは高いことが浮き彫りになった。

こんな感じかな。


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:05:39
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/2025_2025.html

これは??

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:08:06
>>434
確かにそれはある。
新銀行なんて審査部門がなっていなかったから、あっという間に大金を吸い出されてしまったもんね。
ただ、政治板の闇の声さんが言っていたのは、従来信金や信組が持っていた既存のきめ細かい融資の在り方を復活させようという事だったと思う。

現状ではそんな余裕はなさそうだが…。

日本の領海を探せばどこかに大油田があったりして…w

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:10:24
ハッキリ言って、バイオエタノールとかメタンハイドレートとか、
投資コストとエネルギー収量が全然割に合ってないってことを
理解してないやつが多すぎる。将来の技術革新で・・・とかいう
レベルの話じゃないんだが…。計算すりゃわかるが、地球の全ての海が
トウモロコシ畑になって、そのすべてをアルコール生産に回しても
世界のエネルギー消費量には全然足りないんだよ。
何よりもまず石油。次いで石炭。次いで原子力(嫌いだけど)。二桁下がって他の資源。
そこんとこを理解した上で議論を続けてくれ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:10:35
>>441
大分前から海水には金が含まれているのは知られているし採取する技術はある
しかし、現在でも商業ベースで誰も採取しない
技術はあっても事業化するのは難しいね

まぁ、過度に楽観・悲観するのではなく、注目するに止めとくのが吉と思う

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:13:08
だって日本には石油がないじゃないの。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:13:34
>442
もし、それを信じるのなら、
「韓国のGDPは、2025年には日本を抜く」
ってのも、信じないといけなくなるな。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:14:27
>>443

卑近な話で申し訳ないのだが、いわゆるバブル期に信金の支店長だった人から
直接聞いた話。

ここであった話と同じ規制が来て、支店長の融資限度額が1000万円から100万円に
なったそうだ。
これ聞いて愕然とした。いくらなんでも100万円じゃなんもできんだろ、と。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:16:26
もうなにを信じていいのかわかりません!

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:20:49
フォースを信じよ・・・

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:27:59
見える!デススターの排気口がはっきり見える!

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:31:20
これやばくね?
http://research.stlouisfed.org/fred2/series/BOGNONBR

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:33:57
これなに

454 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 15:38:33
スレ違いだが
今日は9ヶ月ぶりに振りに決済ベースで損した。
損切りはつらいがまあ1年間勝ち続けることは奇跡だ。
今年の利益の20分の1が一日で吹っ飛んだ。
損切りは大切だ。失敗を真摯に反省し見つめなおす事で進歩がある。
何がいいたいかというと
そういう損切りの出来ない生き方を薦めるなと言ってる。

派遣が先をにらむ?所得を作る?
派遣で働いたことない奴が言いそうだな
世間知らずすぎる。派遣は奴隷であって
奴隷では所得も先もなにもつかめないよ。
明日の所得も保証されないそれが派遣だ。
いっぺんお〜ぷな〜がやってみろ

派遣なんて含み損抱えた高値掴みの株を万年塩漬けにするようなもんだ。




455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 15:43:15
>>454

デイトレーダが中長期の予想をしちゃだめだよ
そんなことするとバイアスがかかってしまう

456 :まっこうモグラ:2008/05/30(金) 15:44:50
>>444
まったくそのとおりだね。
おぷーなーも、バイオ燃料の事を書いたとき、下らんこと言ってたけど。
>>441 >>442
これ読んでみ。>>442のホンダワラは年中繁殖できるわけじゃないし、
たぶん、春と秋だけだろ。夏は赤枯れするし。もう海に切れていっぱい浮いてるよ。
あと海草を燃料に変える際にかかる燃料は、どれくらいかかるんだ?
具体的なことは何も書いてない。

飢餓を生み、食料を奪うことを肯定するとしよう。
それが社会と経済のシステムというのなら。
でも、今、日本の備蓄米で食料支援しろと圧力かけられてるだろ。
なぜその米を、燃料に変えます言えない?
何が何でも奪い取りたいだけの話だろ?
まず、日本も弱者だということを理解しろ。
それを改善してからバイオ燃料なりを語るのが最低限の話だと思うが。
自分の首を自分で締めてどうする?

それがイヤなら、バイオ燃料以前に、牛肉を食うのをやめればいいだけ。

457 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 15:45:57
もし派遣に堕ちるような身になったら
いちはやく等身大の自分を見つめなおして
地味で時給屋安くてもいいからもいいから
こつこつ働くことが評価されるところでがんばるべき

労働者と奴隷は違うんだ。その一線を派遣は超えている。

若い奴なら時間はあるよ。そうしないと俺みたいになるよ。
俺はまだデイトレと言う救いはるけど。それがいつまでつづくやら・・・
とほほ

458 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 15:54:25
若いころに今ぐらいの知識があればなあ
もっと人生まっとうにいきられたのに・・・・
俺が社会に出たころはネットもなくて
専門職だと思ってついた職業がいきなり派遣だったもんな。
あれから18年必死に人並みになろうと
社会を信じてがんばったけど、
派遣は物、物に人生はおくれないよ。

俺を物扱いして使い捨てにした社会を俺は許さないし
そのきっかけである派遣制度に人を勧誘する奴は許しがたいね。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:04:35
18年前に派遣?

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:07:56
B層は40代?

461 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 16:08:26
>>458
逆撫でしたみたいだなお  スマヌ
しかし、おぷの歳周辺の人は特に・・・・・・・止めとこうw
そういう覚悟しないと突破できない現状・地域差もある事も頭に留めててね〜

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:15:36



なんだ、Bちゃま名無しでいいのにw


たまには度胸のあるところを見せるんだなw




また予言を楽しみにしてるぞよw




463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:19:08
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:21:08
シスアドって言っても、18年前じゃ正社員だろうしナ。
流しのプログラマってところか。

とはいえ、IT土方は今でも健在。

465 :411:2008/05/30(金) 16:21:48
>>429
アドバイスthx

466 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:24:33
>>461
だからなんで派遣でなきゃならんわけさ
あんなもの大企業が人間使い捨てにするためのシステムじゃないか
アルバイトでもパートでも労働者として働ける仕事はあるのに

底辺ならばこそ派遣はやめるべき。
警備員でもなんでも仕事はあるだろ。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:25:08
480 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/04/29(火) 17:51:44
>>476
ごめん。日本語読めない馬鹿にはわからないに文章だから

いまでも中長期的に10000円割れを視野に入れてるし
これは本格的なリバウンド相場でもないと考えてるよ

あと13000円に戻すのも実際容易ではなかったし
もどさないとは言ってないし(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



果たして1万割れは何時なのか(プゲラ)



468 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:27:25
>>464
はじめに特定16種の専門職が派遣解禁されたのは1986年
今から22年前の中曽根内閣でのお話です。

 ★派遣法の歴史
1985年(中曾根康弘内閣)派遣法が立法される。
1986年(中曾根康弘内閣)
 派遣法の施行により、特定16業種の人材派遣が認められる。
1996年(橋本龍太郎内閣)
 新たに10種の業種について派遣業種に追加
 合計26業種が派遣の対象になる。
1999年(小渕恵三内閣)
 派遣業種の原則自由化(非派遣業種はあくまで例外となる)
2000年(森喜朗内閣)
 紹介予定派遣の解禁
2003年(小泉純一郎内閣) 
 例外扱いで禁止だった製造業への派遣解禁。
 専門的26業種は派遣期間が3年から無制限に。
 それ以外の業種では派遣期間の上限を1年から3年に緩和。
 但し、製造業は施行後3年間は1年が上限。
2004年(小泉純一郎内閣)
 紹介予定派遣の受け入れ期間最長6ヶ月、事前面接解禁
2007年(安部慎三内閣)
 製造業の派遣期間が3年へ




469 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:31:12
>>467
だから何?

>果たして1万割れは何時なのか(プゲラ)
中期は3〜6月、長期は1年だね
まだそれ書いてから1月半だろ

1月半じゃ、短期予測だよ。
だから最低でも3月後まて、そこからだとも言ってるのに
日本語理解出来ない人は困るね
誰と話してるの?めんどくさ

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:31:26
442 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/04/29(火) 17:05:04
>>437は親切だね
そそ、そう言う事

今回の売り方の買戻し、新規で腰を入れた買いを入れる要素はない
つまり昨年の10月から売ったやつらが目先買い戻してるだけ

1ボトムじゃすまないよ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

目先買戻し・・・それから1ヶ月後・・・
上がっちゃってますね
1ボトムじゃ済まない自体がいつ来るのだろうか(プゲラ)

471 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:31:54
>>467
一応貼っとこう

君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。



472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:33:14
>>471
予言しないの?wktkして待ってるんだけど
1週間後とか1ヵ月後の予想でいいよ
最近予想しないのは、また貼られるのを恐れてるんでしょ?

473 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:33:27
馬鹿フラグおったてたきちがいが粘着してきたから
ちょうどいいのでおちる・・・

中長期のレンジのだいたい期間もわからんやつに絶望した

474 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:33:54
>>472
一応貼っとこう

君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:34:55


なんだ、予言聞きたかったのに( ゜Д゜)、ぺっ




476 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:35:18
>>472
書いても読み取れなくて勝手な解釈でイカレタレスをつけられるのがうざいので
ななしでやることにしました。
というかすでにやっています。ざんねんでした。



477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:36:11

>>476
うんうん。それがいいよ
んで、ダウが下げた夜だけコテ付けるんだよね?

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:36:44
B層(笑)

479 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:36:52
>>477
一応貼っとこう

君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:36:52
てか誰かも言ってたけど、中・長期的な経済展望はバイアスになるだけ。
デイトレに徹するんだったら、近視眼的なやり方の方が良いんじゃない?

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:37:46
バーナンキの失策が明らかになったわりに
市場からはこの無理な買い上げで
崩壊の言葉が消えかかっている・・・
日経など先物主導で驀進中 でも国債危機
実体経済はインフレで悲観なのだが
ん〜ムチャクチャになってきてるのか?

このまま乗り切れるものなの?

482 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/30(金) 16:38:20
はあ
>中・長期的な経済展望はバイアスになるだけ。
で俺がそれが原因で損したと一言でも言ったけ?
妄想するのかってだけどね。


君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:38:57
>>480
踏まれる恐怖におびえて必死なのだろう
察してあげれ

484 :455:2008/05/30(金) 16:44:01
>>480

B層には何を言っても無駄かも・・・orz
デイトレーダとして生計を立てるとしたら,
予想・予測は厳禁なのに・・・

現在のB層の心理では,ポジとる時に必ず↓バイアスがかかってしまう.



485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:45:07
B層の予言は筆者と共にこのスレの風物詩だからな


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:47:21
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:47:48
52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 11:14:18
日経は昨日みたいな外人がお休みの日に200えんも上げてもな
先物主導の薄商いだし
早くもぼろが出たかw

↑これ誰だろう(ニヤニヤ

488 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 16:51:34
>>466
う〜ん、伝わらないかお〜
因みにおぷは、消費者にダイレクトに接する業種にいるお
都市部を含んで庶民の意識・生活・環境・雇用状況と所得状況を
目にする機会が多いのだが、各年齢層で就業可能な場所が限られるのも事実だお
妻子がいて、借金が増えてるような人達がアルバイト・パートで回転すると思うかお?
専門職でもない限り年齢がいけばいくほど就業可能なところが限られるんだお
おぷの地方では建設業に替わり、旗振り業務が最後の受け入れ業種になってるらしく
手取りは10万前後だお   平均賃金の高い地域ならばB氏の言うのが正論だお
でもね、地域によっては警備員で手取りは13〜4万だおな  派遣で工場に詰めて15万くらいで
もっと高いのもあるだろうが、年齢・経験が足を引っ張る
独身・借金無しならば暮らしていけるが、妻子・借金があると・・・・・家庭崩壊で、一人で派遣だお
行きたくなくても行かないといけない。。。。覚悟していくってのはこういう事だお
このケース、まわりで増えてるんだお   

キャリアのない場合、地方で所得を再確保できる就職先は少ない

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:51:55
161 名前:B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/03/30(日) 02:35:10
とにかく4月だ
この4月に何がおきるか
目が離せない。


↑↑↑

B様、4月に何が起こりましたか?ワーニングでしたか?(ぷげらwwwwwwwww



490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:52:43
中国の崩壊、分裂が先になりそうだ。
「核とディアスポラ」中国で現在進行している真実
 〜 核施設崩壊の事実を隠蔽する中国 爆心地映秀の人口75%が死亡 〜
   ttp://beiryu2.exblog.jp/7997269/


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:54:51
今回の全世界的な経済危機の中で
日本は優等生なほうなんだから心配すんな
米国、EU、チョン、チャンコロなど\(^O^)/オワタ国がイパーイある

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 16:55:29
>>422

納得いかん。ここで末端のキャッシュフローを絞ってどんな良いことがあるのよ?

毛細血管まで血が行き渡らないと、心臓に負担がかかるんだぞ。

意図的に資金流入を妨げて…流入先が今、一番の問題ってことカー?

問題が解決したら、日銀が公定歩合を上げて利子で国民に広く浅く再分配と?
流入した分は結局、不良債権になるだけだから潰せればその分、分配可能に
なると?

耐えれば勝ちという、チキンレースじゃないか。

493 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 16:59:06
>>492
まさにそうだお
だから「枯れて」いってると表現したくなるお

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:01:20


そろそろB氏の最新の予言を聞きたいなw



495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:11:52
>>おぷちゃん
ちょいと小耳に挟んだんだけどね
どうやら作付けが急増してるらしいよ
まぁ今やれば儲かるかんね。当然っちゃ当然だろうけど。

あとね、石油の需要がどうも、ゲフンゲフン。
まぁそうなるだろうね。
http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052901000225.html
例えばこれ。またもこーゆー話が出てきてる。
これだけで1億リットルですよ。この手の話は幾らでも飛び込んできてる。
一方、アジアに目を転じると、買いたくても買えない層が増えてるみたいだし
どうやら需要がゲフンゲフン、なんて話を、ちょいと読んだな。
もちろんアメリカでも凄い勢いで進んでることだろうね。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:12:03
>>448
なーるほど、そんな状態か…それじゃあどうしようもないね。それがまたおぷの予想にもリンクしてくるわけだね。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:15:17
>>493
要するに、新たな不良債権が発生するのを未然に防ごうというわけだ。でも、それっていつか来た道のもっと酷いバージョンでしかない。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:15:52
>>458
メイテック乙

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:19:47
何しろ10億人くらいがガソリンけちったら凄い量の需要減退だ罠

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:20:12
>>493
このスレの10くらいまでですでに話してた事ですなw
未だに変わってない・・

501 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 17:24:35
┃|/ ̄\
┃||    |
┃|\_/
┃|  |
┃| ̄ ̄ ̄\     >>495
┃|  ノ :::::\\    スンバラスイおね〜
┃|<●>:::::<●>\  ..ありえないくらいゲフンだし
┃|  (__人__)   |  ゲフンな方向にゲフンよね、ホントw
┃|  ` ⌒´  /      >>496
┃|      /         チョト、シャレにならないレベルだお、この政策
┃|{ヽ,__   )ソーッ        しかも怖いのが大都市圏も内包しているんだお、これを
                 >>497
                   不良債権先を廃業に追い込むやり方だな〜お

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:25:07
http://www.jora.jp/txt/katsudo/bpqa/q01/q0105.html
原油が安かった頃でも伸びてたし
今年は、これとかもきてるかもね

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:28:33
日本人に聞いた
一番支援すべき国民はとの問いに
圧倒的に日本! だとよ

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:30:34
http://www.sbdi.jp/henka.htm
政府の目標では平成22年に置き換えるみたいだね
まーそこまでは無理でしょう
とはいえ技術は確立されているだけにねぇ
それにしても、政府はバイオマス関連なら何でも手を出すもんだなw
いいことだ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:32:06
>>497

うーん。産業規模を縮小しようという意図なのか?

方針: 個人は収入にあった消費をしましょう。

1. できるだけ外食はやめて自炊しましょう
2. 衣服も、買うのはやめて縫製しましょう
3. 家を買わずに借家で過ごしましょう
4. 車を持たずに公共交通機関を使いましょう
5. 家族助け合って生きるために退職金を使いましょう

内需振興といえなくもないが…、なんというか、バブルの総決算だな。

しかし、家賃下げてもらわんとやっていけんな…
一人暮らしは止めろということだな…。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:34:00
メタボ検診なんてのもあれか

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:35:32
アフリカに40億ドルとかwwww
それよりやる事があるだろうと


508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:39:50
>>488

おぷさんの住んでる地域っていったいどこなんですか?
おそらく地方中核市っぽい感じなんですが。


509 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 17:47:47
>>500
そうだな〜
深夜組とよく語らった内容だな〜
「枯れてる」ってのもそこで使ったような・・・・

>>508
・・・・・東京から下半分に属してるお
地政学上、広範囲の情報をカバーできる所w

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:51:07
ODAは投資なんでしょう?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:51:16
>>509
神奈川か静岡ですかいな?
おぷさんの街の情報は現在の日本のトレンドの先取り
みたいなかんじのとこがあるので
どこの地域か注目しているのです。


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:52:41
>>507
アフリカ援助は大金を投じて資源漁りをしている中国に対抗したものじゃないか?
この財政の厳しい折に国も今までの倍額である年2000億円をただでくれてやるわけじゃない。
資源や常任理事国入りのアフリカ票欲しさに官僚や経団連あたりが後押ししてる感じがする。象徴的な例がボツワナ。あそこの新しい大使は確か元商社マンだよ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 17:53:13
>>505
産業規模を縮小、なんて狙いは無いと感じる。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=364875&st=writer_id&sw=nihonjindesuga&end_range=364875

むしろ効率よく労働力資源を再分配することに尽力してると思うよ。
今はまだ穀物にまでは及んでいないけど、5年後10年後はどうなっているかわからない。
http://link-eco.com/service/farm.html
米・麦で5毛作とか凄い話だよね。

514 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 17:59:35
>>511
お金の流通量の大小が違うくらいで、日本中こんなんだよw
深夜組が言ってたので凄かったのが、親が戻ってくるなと言っているところも
あるそうだお
近所で自殺が何件、夜逃げが何件、廃業が何件てな具合でね
「この街は終わった」ってのが印象的だったよ

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:01:44
都市部への集住化は良い事だけど、これを読むと背筋が凍る
http://amesei.exblog.jp/7455753/

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:04:00
>>514
僕は関西の一番大きな街の隣町に住んでいるので
そこまで切迫した事態はまだ聞いていないんですね。
街ごと寂れるとかはまだ・・
でも正直怖いですね。
特に自殺、夜逃げが何件ってのは・・・
これから大都市圏でもだんだんと周辺部からそういう話を
聞くようになるのかな。
こちらでも廃業はかなり増えたのは確かです。
自殺、夜逃げは聞きたくないなあ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:07:12
>>513

お…お…お…、行き着くところまで行き着いたね…。大店舗法改正じゃないか…。
家と屋敷を守ってきた我々は一体なんだったんだ…。
農業は娯楽ですることになるのね…。恐ろしい…。






気を取り直してっと。

これ絶対、輸出したらダメな技術だよな。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:08:11
地方だけど求人広告見ると月15〜18マソくらいのがよく目につくけど、それだと手取り15割ってるだろうからな
森永卓郎の300万時代ってのはもう古い話

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:10:58
>>517
そーゆー事。でもそれで良いんだよ。
食料なんて自給率100%付近まで高められたらあまり意味がないから。
100%超えたらどこに売るかの問題まで出てくる。
高い日本産では後進国では売れない。
先進国相手でも売れないと思う。

そもそも人的リソースを農業なんぞに食われたらたまったもんじゃない。
この国は未来永劫、工業で食うんだから。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:14:20
>>518
それ初任給でしょ。
勤続10年でどれくらい?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:16:11
この国の若者は10年勤められないへたれも多いからね。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:17:21
>>519

正しい。

参りました。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:21:45
>>520
求人広告でそんなんわかるか

524 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 18:22:57
>>516
都市部は人口のおかげで回転する
おそらく末端は地方と同じようになってるんだお

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:28:21
俺が一番ワクテカしてるのが、例のあの魔法の粉なんだよなぁ
ありゃ、普及したらやばいぜよ
開発した教授はマグロ用も研究中らしいが、期待したいところだなw

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 18:32:56
川から水引いてくりゃ水はタダだしね
後は魔法の粉をパラパラっと入れて山の中の大規模工場で
海水魚を大量生産
成長が早いから生産性最強

527 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 19:06:39
>>516
ここの過去スレから見てみると、現状把握がしやすいかもな〜

日本各地の景気状況を報告するスレ@6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210169255/1

528 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 19:25:01
>>444

現実には、メタンハイドレートか常温核融合しかないでしょうね。


>>449

同胞の結束が大切です。


>>454

労働者を大切にしない国家は長続きしません。戦後の日本は裏切り者の楽園です。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:26:00
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080423AT3K2200Y22042008.html
現状でも人手不足なのは事実なんだよ
この後、何が起こるか分かる人には分かるだろ

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:30:06
>>529
人材が不足しているんだろ?
所謂、能力の足りた人材がいない。
考えてみれば労働者側の意識も低下してるよな。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:30:48
>>444
バイオエタノールはそうね。
でも、それだけだと思ってる?
すでに木質バイオマス燃料は猛烈な勢いで普及してるよ。
バイオガスもね。
それと、全てを代替する必要はない。
3割でもおk。それだけでも莫大な経済効果をもたらすよ。


532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:32:54
>>530
そう。
資格も無い、学歴も無い、なのに俺たちを高給で雇えとか、無茶がある。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:33:18
棒研とまっこうモグラが討論すればおkだろ、常考w

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:34:51
>>533
棒研はここを引退してるよ。
今はエンコリにしか居ない

なぜ俺が知ってるかって?親友だからね。

535 :某研究者:2008/05/30(金) 19:35:06
今後はヘッジファンド監視強化での
原油下落でヘッジファンドを儲けさせた後
イスラエルやイラン戦を利用して原油を上げると言う様な
方向に成る可能性も有るだろうか

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:39:07
>>534>>535
流れワロタw

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:42:25
資格は意外と簡単に取れるから
皆チャレンジすればいいと思うんだけどね。
ただ手間かかるし面倒くさいんだよね。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:44:31
まぁ前にも書いたけど
毎年10万人近い高校中退者が生み出されてるのに
学歴もなしに高給よこせとか、お門違いもいいとこ
10年も経てば中退者は100万人ですぜ。
よおく考えよう〜♪

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:45:00
>>531
残念だが、バイオエタノール、木質バイオマス(笑)、などを
最大限に見積もっても、3割どころか、1割にも満たない。
夢を語るのは結構だが、現実にはこれらの技術は国からの
援助金を得るための方便でしかない。だからこそ、ブッシュが
バイオ燃料に云々、という話は原油価格を上げるための詭弁なのよ。


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:45:48
>>539
失笑モノですな。
まず、どの分野がエネルギー消費量が激しいか
そこを考えようね

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:47:53
原子力だけで15%も自給率があるんですけどね
1割にも満たないってどんだけ

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 19:54:39
@DME これはあまり期待できん
Aバイオガス
Bバイオガソリン これも業界の反対からあまり期待できんが、増えてはいる
C木質燃料 これが一番伸びてる
C太陽光発電 これもあまり期待できん
D風力発電 少しずつ伸びてはいる
D原子力発電 2010年以降続々と稼動する
Eバイオプラスチック 若干ではあるが伸びている
FBDF 結構伸びてる
GEV車 来年発売
HNAS電池 画期的な技術 今年はかなり伸びてるそうで
Iヒートポンプ こちらも今年は業務用で伸びると予想

とまぁ10段構えでしてね
それら全てに言える事は、普及率が高まる事はあっても下がる事はないと言う点
総合でどうなるか、後はもう分かるよな

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:00:49
因みに以前も書いたけど
柏崎原発、これが再稼動しただけで恐ろしい量の原油消費を抑制できるよ
ン十億リットル単位でね
たった7基が稼動するだけでね。

家庭では限界があるし、何より産業界がいかに脱却するかが鍵であり
これはもう技術はあるわけでして

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:01:19
>>542 そのレス見て、542がなんかの雑誌の記事を鵜呑みにしてる
程度の知識しか持ち合わせていないことがよくわかった。
国や企業が出してくる希望的観測数値と現実は全く違うとだけ言っておく。

545 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 20:01:36
ヴラボー ゲフンね とってもw

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:03:36
>>544
俺は実際に企業がどれだけ取り組んでいるか
普及し始めているか、全てデータ採ってるんでね
君の脳内妄想とはわけが違う

>>545
ゲフンゲフンだね
全ての補助金がどれくらいの額か、さすがにそこまでは調べきれなかったが・・・

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:05:35
まぁ見てな、愚か者どもよ。
今年が日本にとって、エネルギー自給率も食料自給率も全てがボトムになるから。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:06:53
原発もプルサーマルと再処理施設が稼働しないと
意外に早いウランの採掘限界までだしなぁ・・・
なによりも廃棄物の維持管理コストがなぁ・・・・

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:09:07
>>548
そこでもんじゅが今年再稼動するらしいが
果たして

まぁウランが枯渇するン十年後までには実用化されるだろ
てかその前に太陽光とかどうなっちゃうのか
ン十年先の枯渇の話題はどうでもいいんだよ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:15:06
崩壊ゲフンまだ〜?

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:18:43
http://www.asahi.com/special/070110/TKY200702060316.html
まぁこれ去年の話だけどね
今年も凄い勢いで導入されてんのよねぇ
彼らの重油使用量は尋常じゃない
軽く億リットル単位だからな

なんかこぉ、ご家庭で普及しないと話しにならないと思ってる低脳が多いみたいだけど
家庭での取り組み・普及は2の次3の次でおk
石油の使用量が桁違いだもの
要は国全体でどうなのか、つう視点が欠如しとる
原油高に対する耐性は極めて高いし、今年も耐性が高まるばかりなり

552 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 20:19:13

        o'⌒)>>550
         (;゙;`゙☆;゙)   俺様の願いを叶えろ
          (´・ω・)    崩壊うぇるかむ
          ( ∽)   
            )ノ          。
          (_         ∧,ノ,∧
          [il=li]       (ω・`;)  え〜!?
          )=(_       (  ∪)  迷惑な魔人だな〜お
         (-==-)       `u-u'
          `ー‐''        

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:20:29
>>508 たぶんえんびふりゃーがうみゃーとこだぎゃー

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:22:48
原油以外のエネルギー問題。
論じるには早計。
それを妨害する勢力があるからね。



555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:31:06
>>554
悪いけど石炭も輸入量が激減するよ
http://ccpc01.cc.kindai.ac.jp/honbu/press/0803/bio.pdf

これ来年から生産開始ね
ついでに、国内炭も増産方向へ

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:33:58
まぁ俺様は>>544みたいにムーとか読んでないからな
あくまでも目先、目先どうなのか、それしか興味ない
悪いけど、マジな話、今年がボトムな。
>>555の内容は来年だが、もうすぐっちゃもうすぐ。

さて、俺様は親友の棒研に呼ばれたから落ちるな

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:37:13
あぁ、最後にひとつだけな

これらの技術を育成するにも人的資源が必要
生産に際してもね
故に農業大国なんぞを目指されて、そっちに人的リソース食われたんじゃたまったもんじゃねぇ
日本は未来永劫、工業大国であり続け、そのための技術革新を怠ってはならない
人だ人、人がもっともっと必要なんだよ。
増やせないなら効率よく再分配すりゃええ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:37:46
>>555
石炭の増産といっても
全体から見ればしれてると思うが。
石油業界を慌てさせる性質には
無いかと。

559 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 20:43:59
>>557
乙ノシ 棒ちゃんにヨロシコw

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:44:38
アイスランドでM6.1の地震 落ちてきた岩に当たったヒツジさん死亡
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212145481/

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 20:55:54
原油先物、だれがババ引くか今から楽しみだ。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:10:42
>>557
工業大国を目指し、何のメリットがあるのか
分からない。


工業を蔑ろにする事は望まないが、
農業と工業と化学の両立が得策。
少数精鋭の国家が生き延びるだろう。

アメリカのような多民族国家は
どうしても格差、貧困、差別を生む。

日本も、純粋な日本人は8千万人しかいないけど、現在。
戸籍とは関係なく。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:20:49
代替エネルギーの生産ってアレだよな
GDP=消費+住宅投資+設備投資+在庫投資+公共投資+政府支出+輸出?輸入
だから、輸入エネルギーが減ればその分のGDPは増える
たとえば5兆円分の輸入を減らせれば5兆円増えるわけだが
減らした5兆円分のエネルギーを国内で生み出すわけだから
10兆円のGDP増となるわけだ

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:22:56
>>562
かといって英米みたいに虚業を発展させたらあのザマだし

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:33:07
労資が争うのは、現代の悲劇だ。
労資双方が互いに対立している状態、
労資ともにその下で悩んでいる状態、
この状態を改良することは、労資双方の力だけでは不可能である。

解決するためには、真の資本家集団である国際的財閥の世界支配力を
奪う方法を発見しなければダメである。
なぜなら、この資本家集団こそ先に述べたような
状態をつくり出す元凶。
そのことによって利益をことごとく占有している。
この世界には、「金がすなわち幸福である」という
誤った(意図的な)考えを抱いている「超資本主義」が存在する。

またどの国の政府とも連盟せず、どの国の政府にも従属せず、
しかも各国の政府を圧迫する「上級政府」が存在している。
いつの時代も、またどこに行っても決して愛されたことがないという
民族が存在している。しかしこの民族は、
ローマ帝国がもっとも強大だった時代にすら実現できなかったほどの
権力をいまや持っている。

ユダヤ。長くてスマン。


566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:33:58
米経済指標
( )は事前予想

個人所得-4月:0.2%(0.1%)
個人支出-4月:0.2%(0.2%)

PCEデフレータ-4月(前年比):3.2%(3.1%)
PCEコア・デフレータ-4月:0.1%(0.1%)
PCEコア・デフレータ-4月(前年比):2.1%(2.1%)

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:36:12
カナダ経済指標
( )は事前予想

鉱工業製品価格-4月:1.4%(1.0%)
GDP-3月:-0.2%(0.0%)
原料価格指数-4月:5.1%(2.8%)

*前回修正
鉱工業製品価格:1.7%→1.8%
GDP:-0.2%→-0.3%
原料価格指数:6.6%→6.7%

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:36:49
>>564
あらゆるサービス産業も工業に絶対的に依存してるしね
ゲームセンター1つ見てみても、工業無くして営業できない


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:39:42
GM、1万9千人削減へ 業績不振重く追加リストラ

2008年05月30日10時48分【ニューヨーク=丸石伸一】

米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)は29日、米国内の工場労働者の4分の1にあたる
約1万9千人を削減する、と発表した。大半は6月末までに退職する。原油高にともなう販売不振に歯止めがかからず、大規模な
追加リストラで収益力の改善を図る。

 GMは今年2月、07年12月期決算の発表の際、米国の全工場労働者7万4千人を対象に早期退職などを打診すると発表していた
。同期決算は税効果会計による繰り延べ税金資産の取り崩しなどが響き、当期赤字が387億ドル(約4兆600億円)と過去最大の
赤字を記録。今年に入っても燃費の悪い大型車などが販売不振で、米国での新車販売は前年同期比2ケタ減と落ち込んでいる。

 GMは05年にも北米で3万人規模の人員削減を打ち出し、06年から07年前半にかけてはリストラ効果で黒字基調に戻っていた。
その後の業績悪化で、再び抜本的な収益改善策を迫られた。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:45:26
ユンカー・ユーログループ議長

インフレを懸念
インフレリスクを過小評価すべきでない
インフレは2009年に低下すると確信
金融政策はインフレに注意を払うことが必要
重大な2次的なインフレの影響はみられない
賃金要求の自制を呼び掛ける
成長の大幅な減速を予想していない
欧州にリセッション(景気後退)のリスクはみられない

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:49:38
リサイクル系、高効率化系の技術は日本を延命するものではあるが、
所詮、石油の立場を脅かす存在にはなりえないよ。
完全に石油に依存しないエネルギー生産系で、石油のコストと
エネルギー収率を超えて初めて石油を支配する国からの脱却が可能になる。
原子力はともかくとして、今のソフトエネルギーパスでは
石油ほどのエネルギー収率は決して出せないのが現状だよ。



572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:54:12
そんな事を言ってると筆者が常温核融合って言いだすぞw

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:56:44
>>565
経団連もそういう意味じゃ被害者か。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 21:59:59
30日の米フェデラル・ファンド(FF)金利先物取引では、FRBによる年内の利上げ観測が昨日から後退しており
市場では、今年10月29日のFOMC で0.25%の利上げが決まる可能性を約6割織り込んだ状態となっている。
尚、PCEコアデフレーターの結果は事前予想通りであったことから、市場への影響はこれまでのところ限定的に留まっている。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:00:49
>>562
というかこれからは工業も農業も化学もリンクするぞ
化学が鍵になるわけだが

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:02:39
現代の化学は、魔法とかわらんからな。不可能が可能になるフロンティアだもの。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:04:01
全て代替できないと駄々こねるとかアレだな
自主国防君と同じだな

578 :B層茶髪のフーリターのレス まとめ:2008/05/30(金) 22:11:42
最後まで投げるな、あきらめるな。人間最後のよりどころは心だよ。
心が折れている人間はもし厳しい時代がくるなら生き抜いてはいけないよ
自分の先に希望があると信じて、人事を尽くして天命を待て
お〜ぷなのいうように派遣奴隷に落ちることが、俺は人事を尽くす事だとは思わないね
何がいいたいかというとそういう損切りの出来ない生き方を薦めるなと言ってる。
派遣が先をにらむ?所得を作る? 派遣で働いたことない奴が言いそうだな
世間知らずすぎる。派遣は奴隷であって奴隷では所得も先もなにもつかめないよ。
明日の所得も保証されないそれが派遣だ。いっぺんお〜ぷな〜がやってみろ
派遣なんて含み損抱えた高値掴みの株を万年塩漬けにするようなもんだ。
もし派遣に堕ちるような身になったらいちはやく等身大の自分を見つめなおして
地味で時給屋安くてもいいからもいいからこつこつ働くことが評価されるところでがんばるべき
労働者と奴隷は違うんだ。その一線を派遣は超えている。
若い奴なら時間はあるよ。そうしないと俺みたいになるよ。
俺はまだデイトレと言う救いはるけど。それがいつまでつづくやら・・・とほほ
若いころに今ぐらいの知識があればなあ。もっと人生まっとうにいきられたのに・・・・
俺が社会に出たころはネットもなくて専門職だと思ってついた職業がいきなり派遣だったもんな。
あれから18年必死に人並みになろうと社会を信じてがんばったけど、派遣は物、物に人生はおくれないよ。
俺を物扱いして使い捨てにした社会を俺は許さないし、そのきっかけである派遣制度に人を勧誘する奴は許しがたいね。
だからなんで派遣でなきゃならんわけさ。あんなもの大企業が人間使い捨てにするためのシステムじゃないか
アルバイトでもパートでも労働者として働ける仕事はあるのに。底辺ならばこそ派遣はやめるべき。
警備員でもなんでも仕事はあるだろ。

579 :B層茶髪のフーリターのレス まとめ:2008/05/30(金) 22:12:08
はじめに特定16種の専門職が派遣解禁されたのは1986年
今から22年前の中曽根内閣でのお話です。

 ★派遣法の歴史
1985年(中曾根康弘内閣)派遣法が立法される。
1986年(中曾根康弘内閣)派遣法の施行により、特定16業種の人材派遣が認められる。
1996年(橋本龍太郎内閣) 新たに10種の業種について派遣業種に追加 合計26業種が派遣の対象になる。
1999年(小渕恵三内閣)  派遣業種の原則自由化(非派遣業種はあくまで例外となる)
2000年(森喜朗内閣)  紹介予定派遣の解禁
2003年(小泉純一郎内閣)   例外扱いで禁止だった製造業への派遣解禁。 専門的26業種は派遣期間が3年から無制限に。
 それ以外の業種では派遣期間の上限を1年から3年に緩和。 但し、製造業は施行後3年間は1年が上限。
2004年(小泉純一郎内閣)  紹介予定派遣の受け入れ期間最長6ヶ月、事前面接解禁
2007年(安部慎三内閣)  製造業の派遣期間が3年へ

580 :578-579:2008/05/30(金) 22:20:43
B層茶髪のレス、429、454、457、458、466、468を読んでようやく分かった。
苦しさから左翼思想にはまったはいいが、新左翼に行って洗脳されちゃった人だな。
それで民主主義者だとか官僚制社会主義とか外資族みたいな言動を取ったわけだ。
あの手の連中は言ってる事と本音の部分とが全くリンクしてないから。
凌雲会こと外資族の連中は官僚社会主義批判で政治主導のアメリカ型行政に切り替え、
財界や外資が政治家・政党に金を出して政治を直接支配する体制を構築したいだけ。
大体、あいつらが似非で偽者だというのはちょっと考えれば分かる話だ。
外資族が大臣となり、高級官僚を総入れ替えしたら何が起きるか考えてみろ。
外資優位の政策がどんどん進められて日本はアメリカに富を吸い上げられて終了だ。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:23:33
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:30:17
有望とされていた技術が考えもしなかった技術的障害で駄目になることもある。

突然のイノベーションで注目される技術もある。

なんで筆者は未来をほぼ確定的な言い方で予測するかね。不確実性を考慮してるとか言いそうだけど全然だ。

583 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:35:09
常温核融合はガチで実用化のメドが立っているよ。
あれで核変換の技術が確立されれば、卑金属を貴金属に変換する錬金術まで
理論上は可能になる。コストはどうなるか分からんけどさ。
(副産物として膨大なエネルギーが出るから、それの処理も問題だ)
また、化学分野においては、もう石油化学の時代は終わりだろ。
恐らく珪素の使用がもっと一般的に行われるようになる。
セラミックの方が環境への負担も小さい。
ちなみに、石油に関しては、人造石油というものもあるんだよ。
これはナチスが開発したもので、石炭を化学的に石油に合成する技術だ。
大戦中にナチスによって用いられた石油の半分は、この人造石油だったと言われている。
油田のないドイツが戦争を遂行できたのは、この人造石油のおかげなんだよ。
オクタン値は96で、これは現在の日本におけるハイオクガソリンに匹敵する品質だった。
人造石油なんて、未だに議論にもなってないし、誰も触れないだろ?
明らかに情報統制がなされていると思うよ。
石炭なら、まだ腐るほどあるわけだ。しかも、現在の日本の化学技術からすれば、
人造石油だって楽勝で作れるだろ。


584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:39:07
>>583 また妄言灰トル

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:39:13
>>577
今時一国防衛なんて流行らないもんな
それと同じだってのに>>571みたいなアホアホ万には理解できていない
少しでも減らすこと、これが経済成長に欠かせないってのに馬鹿丸出しだよね

586 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:41:11
また、現在の日本は深刻なデフレ不況に陥っている。
これから脱出するためには、インタゲを設定すればいいとよく議論されている。
これは嘘だよ。通貨増刷だけでは、一時的な景気刺激にしかならない。
大切なのは労働者保護だ。若い労働者が貧し過ぎるから、消費が
冷え込んでデフレ不況になる。だから、公務員一人頭の給与を半分にして、
倍の数の雇うとか、デカい公共事業を起こして、予算の半分を労働者の給与にするとか、
そういった政策をすればいい。労働者が小金を持てば、消費が増えて
構造的なデフレ不況から脱却できる。
同時に、労働者が金を使う時間と場所を提供する。例えば、
8時間労働を徹底して、長時間労働を禁止するんだよ。
労働者を働かせすぎると、体を壊してしまうから、結果的には不経済になる。
しかも、働いて金を稼ぐだけだと、金を使う時間がなくなるだろ?
だから、余暇に金を使う仕組みをつくるべきなんだ。
その上で、余暇を過ごすための企画を、国家がマス生産して安く販売するんだ。
国家主導で大衆向けのパックツアーを企画するとかさ。これも、海外ではなくて
主に国内向けにする。なぜなら、海外旅行にすると、国の金が海外に逃げて
しまうからだ。他には、俺は赤線を復活させるべきだと思うね。


587 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:45:21
wikiからの引用。

(gas to liquids;ジーティーエル)とは、天然ガスを一酸化炭素と水素に分解後、分子構造を組み替えて液体燃料などを作る技術である。

この技術により製造された製品はGTL燃料と呼ばれており、かつては人造石油などと呼ばれていた。


(平成13年)から昭和シェル石油はGTL技術を用いた灯油を試験的に発売している[4]。

2005年(平成17年)に開催された愛知万博では、ハイブリッド・シャトルバスの燃料として、日本で初めて、ディーゼルエンジンにGTL燃料が用いられた。このシャトルバスは、万博八草駅(現・八草駅)と万博会場間などを走行した。

2007年(平成19年)12月から、国土交通省の委託事業で独立行政法人交通安全環境研究所が中心となり、GTL技術を用いた合成燃料による公道走行試験が実施されている[5]。



別のサイトからの引用

http://bn.merumo.ne.jp/backno/bodyView.do?issueId=2008052220070400179293000

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:46:37
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200804280009a.nwc
石炭の輸入を20%抑えられ、その金額分のGDPが増えるだけでなく
抑えた20%分を国内で生産消費するのでその分のGDPも増える

589 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:46:57
第2次世界大戦中、ドイツも石油資源がないにもかかわらず、あれだけ戦えたのは【人造石油】によるところが大きかったのでした。
ドイツではヒトラーが政権を取るまでは石油の依存度は5%程度に過ぎませんでしたが、ヒトラーが政権を取ると一変します。
それがフォルクスワーゲンとアウトバーンに代表されるモータリゼーション社会であり、更に再軍備による“ガソリン”を使った近代兵器でした。
しかし国内で石油の産出がないため、ヒトラーは【人造石油】の生産を進めます。
1923年にカイザー・ヴィルヘルム石炭研究所で開発された人造石油技術は、石炭を原料としていました。
もともとドイツは石炭は豊富に産出するため、国家プロジェクトとして巨額の資金を投入しました。
人造石油製造には
・ベルギウス法(石炭直接液化法)
・フィッシャー法(ガス合成法)
といった方法があり、当時世界有数の化学工業企業IGファルベン社を中心に国内12ヶ所に工場を作り大量生産を開始します。
その甲斐あって、1940年には日産72,000バレル(年産に換算すると約350万d)もの人造石油を製造できるレベルとなりました。
この年産350万dという数字、前回書いた戦前の日本の石油消費量に匹敵します。
つまり、日本にドイツ並みの化学工業力があり、国家プロジェクトとして取り組めばアメリカと戦争する事はなかったかもしれません。
結局日本ではフィッシャー法によって僅かに生産されたようですが、ベルギウス法での生産には失敗しています。
ドイツの人造石油は質も優秀で、オクタン価96(ハイオク相当)の物などは航空機に使用されました。
しかし人造石油のコストは天然石油の4〜5倍もするため、ただでさえ逼迫する戦時経済を更に圧迫し、これもナチス・ドイツの敗北の一因となったのは、日本同様皮肉な話ではあります。
ちなみに、ナチス・ドイツでは最近話題のバイオ・エタノールも製造、使用しています。
V2号ロケットはジャガイモから作られたエタノールを燃料としており、現在の資源問題の解決策の一端をナチス・ドイツが示しているの歴史の皮肉と云えるでしょうね。

590 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 22:50:22
>>553
いや、それは違うだがや

591 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:51:43
実は、この人造石油の話は、俺もつい最近知った事だよ。
またウィキペディアの記述も充実してないみたいだし、日本のメディアでも
大きく取りざたされていないみたいだ。
実際には、石炭から石油を合成できる人造石油の技術の方が、
バイオ燃料よりも遥かに実用性が高いと思うんだけどな。
石炭なら日本でもとれるわけだろ…?
中国だって、石油欲しさでアフリカに人民解放軍を送ったりしているわけだしさ。
現実には、石油資本によって隠蔽されている技術なんてウジャウジャあると思うよ。
俺はメタンハイドレートを合成して、人造石油を作る事は、
本当は楽勝で出来ると見ているんだよ。ただアメリカの都合で
そういう事は公開できないだけだろ。
それに、日本経済を復活させる事も、現実にはそう難しい事はないはずだよ。
労働者保護の徹底と、計画経済で、社会保障と社会資本を充実させれば、
すぐに経済だって軌道に乗るだろ。


592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:52:38
おぷさんは日本の象徴の山の近くのとこでしょ。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:53:58
>>573
加害者なようで、被害者の一部。

>>586
それより所得税を増額。
企業の反感を買い、
円安、株下落したとしても
中流階級の増大、貨幣循環を選択する
庶民が多いと思うぞ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 22:55:15
>>591
石炭は、国内に一応は可採埋蔵量10億トン眠ってる
超厳しく見積もって10億トン
甘めに見積もるなら200億トンとも言われている


595 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:58:15
常温核融合で自らエネルギーを取り出して、そこらの砂を電気分解して
シリコンを取り出す。これを化学的に処理すれば、セラミックが出来るだろ?
軽くて丈夫で、しかも環境への負担も小さいから、理想的な素材になる。
これを海外に売るだけでも多分食って行けるだろ。
他には、メタンハイドレートを採掘して、それを化学的に処理して
人造石油をつくる。
エネルギーそのものはあらゆる方法で取り出す事ができるんだから、
空気中に窒素を固着させて、人工的に化学肥料をつくる事はいくらでも
出来る。それを利用して、国家レベルで国営農場をつくってしまえば、
短期間のうちに食糧自給も可能だと思うよ。
次は、海水の淡水化を進めて、水不足にあえぐ中東、中国、インドなんかに売る。
これは、水禁輸処置という外交カードを得る手段にもなりうるだろ。
だから、インドと中国の首ねっこをつかむためにも、高品質の
淡水を大量に売りつけるべきなんだよ。
総合的に、こういった事業を一気にやれば、日本経済は劇的に
改善するのは間違いない。出生率を向上させて、一定数の若者を確保すれば、
年金制度も恒常的に運営可能なものになる。




596 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 22:59:12
>>594

つまり、石炭は腐るほどあるって事でしょう?
それなら、シリコンの原料である砂だって、腐るほど有りますよ。
所詮、そこらの石コロなんですからね。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:00:28
俺の考えでは、厳しく見積もった10億トンはとっとと掘り出して使っちゃえばいいと考える
半分を輸入で半分を国産炭でやっていけば、概ね12年で枯渇するがそれでよし
12年もしたら、バイオコークスがえらい事になってるでよ
そもそもこの国では12年後には石炭需要が減ってるでよ

598 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 23:02:15
>>592
違うだに

599 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 23:03:47
もっと言えば、人造石油を最初につくった本家本元のドイツが、
この技術を知らないわけないだろ。
米ソはナチスの技術を接収したんだから、この技術を当然知っているはずだ。
毎度のごとく思うけど、ドイツ人は賢いんだから、国家の上層部の連中は
何もかも全部知っていると思うよ。
現在の食糧価格の異常な高騰とか、アメリカ経済の斜陽化とか、
何かシナリオが書かれてやっているように思えてならないんだよ。
上の連中は、有効な処方箋がどんなものなのか、百も承知なんじゃないのか?
田中宇さんじゃないけど、今のアメリカなんて、どう見ても自滅政策を
行っているように見えてならない。
日本政府は、アメリカやら金融資本の芝居につきあっているだけじゃないのか。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:04:01
>>592
おぷーなはオプリオン星に住んでるんだよ〜

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:04:06
おぷさんは湘南だよ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:04:46
日本の石炭の可採埋蔵量に関してはソースは教えない
これ、探すのマジで苦労したかんね
ほんと苦労した
wikiにも載ってないからね

603 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 23:07:29
>>602

ケチるなよ。お前はユダヤ資本か?


604 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 23:07:39
>>600
ティティア星だおw

>>601
そんなわけないジャンカ

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:11:46
>>595
石油の代換えは、充分理解できるよ。
選択肢は複数有る。


それをさせない勢力が有るからさ。
石油で私生活を充実させてる人々。
ブッシュも含まれるが。
その勢力を駆逐すれば、
若しくは衰退させれば、
かなりの問題は自ずと解決される。
承知だとは思うが。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:11:48
少子化どうにかしない限り
日本が存続しても住むのは外国人ですから


607 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 23:12:28
今の「絶望」ってのは何か造られたものに思えてならんね。
しかも、有効な処方箋は既に描かれているとさえ思われるもの。
毎度のごとく言うけどさ、建国当初のアメリカの国旗は13の
星が描かれていて、現在のEUの旗は12の星が書かれているだろ?
どうも、これは上で世界を支配している連中の思惑が見え隠れしている気がしてならん。
アメリカには、世界を破壊する悪役を演じてもらうわけだよ。
それで、自作自演でハルマゲドンを起こすわけだ。
さんざん世界を破壊しつくした後に、善玉としてEUが出てくるわけ。
ユダヤ教とかキリスト教の価値観だと、ハルマゲドンが起こった後に、
千年王国が築かれるとかいわれているだろ?
「上」にいるユダヤ人やら白人連中は、それを実現したがっているんだろ。
EUが崩壊する、ユーロが崩壊するという論客が非常に一般的だけど、
俺はそれはないと思っているね。
なぜなら、上の連中が書いた絵図からすれば、EUは繁栄する事になっている
わけだもの。おまけに、国家やら文明を繁栄させる一般的方法ってのは、
はっきり言ってあるんだよ。環境汚染のない理想的な科学技術も既に
開発されているんだからさ。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:13:40
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200805300068a.nwc
風力発電もジワジワ伸びてるからなー
脱火力発電へと向かうのはガチ

それに組み合わせると最強なNAS電池も今年はブレイクしそう
東電だけで全国に70箇所に設置し、アメリカ・フランスにも輸出中
量産効果で更にお安くなる
そうなると更に普及が・・

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:16:34
筆者ってゲームの達人氏だろ


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:19:07
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:20:00
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=364657&st=writer_id&sw=nihonjindesuga&end_range=364875
NAS電池のまとめ
これもおぷちゃんは技術移転反対と言うだろうね
俺も同意。これだけはくれてやるわけにいかないw

612 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 23:20:25
あと、ここでもうはっきり言うけど、
一般にはナチス=極悪で、アメリカ=善玉という図式が出来上がっているだろ?
あれ、嘘だと思うよ。ナチスのやった政策の内容をよくよく精査してみなって。
メチャクチャ健康的で真面目な政治をやっているんだよ。
同胞の結束が大事です、力を合わせましょうと言っているわけだもの。
それに、家庭を大事にして子供を育てましょうという考えだろ?
全然、ふつうというか健康なものなんだよ。
戦争を起こす前のヒトラーは、とてもじゃないけど「恐怖の独裁者」じゃなくて、
国民から歓迎される英雄だったわけだ。嘘だと思うなら、歴史をちゃんと
学んでないという証拠だ。もっと言うと、ホロコーストなんてガセネタだろ。
アウシュビッツだけで400万人もの人間を殺すのは物理的に不可能だ。
400万と言えば、東京の人口の三分の一だもの。それを集めて
燃やすって、物理的に無理だろ…。
確かに戦争そのものは完全に悪かったと思うし、とてもじゃないけど
肯定できるものじゃない。しかし、ナチスに関しては
極めてバイアスがかかった解釈がなされていると思うね。
一方で、今のアメリカなんてもうメチャクチャだろ?
中産階級は没落、製造業はボロボロ、麻薬と拳銃は蔓延、
家庭は崩壊、初等教育も崩壊している。
自由と民主主義とか言っているけど、中身はボロボロとしか言いようがないもの。
しかも、これ恣意的にやってんじゃないのか?
今の欧州は社会民主主義で、米国は市場原理主義。
国家としての性質は真逆になっている。好対照を成すように、
上の連中が演出しているんだよ。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:23:30
>>612
まんま日本に押し付けてきているな...


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:24:07
過度の仲間意識が差別を生む
実は健康じゃないんだよ、坊や

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:27:23
ガイジンがNAS電池を買うって事はそれだけ安くなってきた証拠
http://eco.goo.ne.jp/business/csr/ecologue/wave39.html
細かい所では、これなんかもジワジワ普及しつつあって現在100ヶ所に設置
いずれにせよ、エネルギー自給率は上がる事はあっても、減る事はもう無い

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:29:23
>>612
はいはい、スルースルー。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:30:41
ガキオヤジが偉そうにのたまってんじゃねーよ!


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:31:59
何日物うんぬん供給とかやめて
何年物とかにしろやFRBよ
胡散臭いっちゅうねん
ちまちまと

619 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 23:34:07
>>611
電池で世界をブッちぎりですなおw
自動車用の電池の性能うpが果たされた時が、一つの到達点だと考えてますお

しかし、エンコリ楽しそうだな〜おw
以前、登録の仕方がよく分からずに何度も跳ね返されたおwwwwww

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:38:02
>>おぷちゃん
エンコリも楽しいよ。
参考になる情報も実に多い。
変な日本人も多いけどねぇ。
また今夜も俺は企業の動向把握に向かうよ。
まぁ日本で花開こうとしてる省エネ技術は1つ2つじゃない。わんさかあるで。
ノシ

おっと、俺はもうここは引退したからね。by 棒研談

621 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/30(金) 23:44:37
最初は嫌韓意識で覗きにいってたけど、ネットするくらいの人達だから
話はできるみたいだおね  真面目な人多いし
さっき見たら、しっかりと交流が生まれてて楽しそうだったな〜おw

またね、棒研の親友の人 ノシ

622 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/30(金) 23:44:57
少なくとも、巷でこれだけエネルギー危機がささやかれているのにも関わらず、
人造石油についてまるで触れられないのは、どう考えてもおかしい。
インチキだらけなんだよ。何よりも最大のインチキは、自由主義と、それに付随する学問と学者だよ。
あれは全部大インチキなんだよ。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:55:38
>>585
だからって対米従属の継続や100%ありえない対等な日米同盟とかは勘弁ね。
アメリカと日本の関係は、アメリカと南米諸国との関係と同じく対等にはなれない。
日本の選択肢はアメリカの奴隷のままいるか独立するかの二択。
軍事力を相当増強した上で中露を天秤にかけるというのが恐らく現実的選択肢。
そしてこれは日本は先進国なんだからやる気さえあれば十分やれる話。
ケケ中みたいなエコノミックヒットマンを送り込まれて見過ごすとか異常だわ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:55:58
あってる間違ってるの個人差はるけど
その自分が問題だとは誰も語らん
こんだけ国のこと考えて語ってるコテハンはえらい思うわ
筆者も熱いしなぁ〜


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 23:59:55
>>623
国防も考えないといけないよな
昔は貿易黒字を減らす目的で色んなアメちゃん兵器を買ってきたけど
最近はやっと国産率が高まってきた
つっても今議論の最中にあるF-Xはアメ製だし
F/A18だとしても、ライセンス料で5000億はアメに流れることになる
F-22なら数兆円はアメに流れる

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:04:20
>>624
筆者の場合、変な方向に自家発電してるだけだが。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:06:53
>>626
んじゃ 今の現状が正しいか?
どんな形でも試してみたいと感じてないか?


628 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 00:16:25
上で紹介した人造石油のサイトだけど、早速グーグル八分を食らったぞ(汗)
しかも、ブラウザが突然強制終了した…(絶句)気色わるすぎだろ。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:23:16
恐ろしい寒さ。毛布をかぶっても寒かった。
灼熱拷問も問題だけど風邪などにつながる寒冷拷問はもっと問題だろ。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:28:52
世界征服・・・
小さい頃漫画や特撮でよく耳にした
まさか国家を利用し支配しようとした一握りが存在したとは
すべてはコンプレックスが引き起こした
引きこもりが起こしたことだとは気づいてない


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:31:34
>>628
おまえが悪い!


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 00:56:38
金と権威と権力
この3つに従わなければ支配されずに済むがね

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 01:32:30
最近発表されるアメリカの経済指標って市場予想より良いものばっかりなんだけどなんで?




634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 01:37:57
崩壊はする

こめたはいた

635 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/31(土) 02:40:42
>>580
>がどんどん進められて日本はアメリカに富を吸い上げられて終了だ。
さっさと追われよ。こんな糞社会。
日本は日本人の心の中に日本がある限り終わらないよ。
お前の言う日本とは誰も心で欲してない糞な体制とそれに群がる利権屋どもの
巣窟の事だろ

636 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 02:42:41
>>635

まあ、それは私も同感ですけどね。
こんな社会は終わるべきですし、どうせもう長続きするわけないですよ。
次の社会を構築する事を模索した方がいいでしょうね。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 02:44:51
【医療】山口組系後藤組・後藤忠正組長がUCLAで肝移植、FBIが渡航仲介
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212155380/

36 :名無しさん@九周年:2008/05/30(金) 22:57:59 ID:Uz1RUzlo0
アメリカって、言うこと聞かない国があると、こんな感じで反政府勢力の手助けすんだよな


638 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/31(土) 02:45:39
>>580
>苦しさから左翼思想にはまったはいいが、新左翼に行って洗脳されちゃった人だな。
気持ち悪い文章書くなよ。一体誰に洗脳されたと言うんだ?

人をカテゴリ化してステレオタイプに当てはめて
その当てはめたステレオタイプの解説でしか物事を理解できない
お前こそステレオタイプに洗脳されてるだろが

お前に俺が理解できるわけないだろ
ステレオタイプ思考の頭悪いの丸出しの文章書くなよ


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 03:11:40
>>637

最悪な話だな…(汗

640 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/31(土) 03:19:17
国というのは国益のためなら最悪な事をするものです。
マキャベリズムを最悪と言うならそれはむしろほめ言葉ですね。

国益のため原子爆弾投下した国にいまさら何いってんですか?


641 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/31(土) 03:26:00
>>489
>B様、4月に何が起こりましたか?ワーニングでしたか?(ぷげらwwwwwwwww
この文章読んで何かの警告に読めるなら
お前は小学校からやり直したほうが良いと思う。
4月は米国の商業銀行の決算が集中していたから何か起きるかどうか
注目するぞ!という表現以上でも以下でもない


君は誰と話してるのかな?

フラグたってますよ

君が妄想の中で話した相手と私を混同しているみたいですね。
少なくとも私は君のうけとってるような内容をいった覚えはない。
妄想の中の架空の人物との会話に実際の人物を当てはめないでください。

大変迷惑です。



642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 03:51:38
>>635、638
どうやらその反応だと図星らしいね。
民主党外資族が好むキーワードばかり口走れば分かるよ。
外資族=親米売国奴は論外であると心得よ。

>お前の言う日本とは誰も心で欲してない糞な体制とそれに群がる利権屋どもの巣窟の事だろ

そういう屁理屈で国富流出や更なる経済植民地化の為の政策を推進するのが外資族。
そしてエコノミックヒットマンの胡鼠が進めた売国改革を未だ賛美するキチガイが外資族。
まあ、今時、この手の奇麗事に騙されるアホな奴なんていないとは思うけど。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 04:19:31
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=B%E5%B1%A4%E8%8C%B6%E9%AB%AA%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%90%E3%80%80%E8%B6%85%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84&lr=

↑おおおいw 誰かこれ貼ってよwwwwwww

721 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/15(木) 11:26:21:
>>630 別に貼ってもいいよ 3ヵ月後に蒼くなってるのはおまえのほうだから
といっても昨日のNYの動き見てへこんだか(笑)
日経は実体経済の回復無しに14500円の節目は越えられない



↑これ誰か貼れwwwwwwwwwwwwwww
てかもう見えてるけどwwwwwwwww

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 04:25:10
天災はサブプライムよりもまし?−カタストロフィー債が投資家に人気
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=amkK0z3rZ1eA

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 04:33:03
【チリ】
http://www.jetro.go.jp/topics/52824
>発電燃料用のディーゼル油や航空機用燃料の輸入が急増しており、日本からの輸入も増えている。


面白いもの発見wwwwwwww
そういやアメリカにも日本はガソリンを輸出するんだったなw
日本の原油使用量は減りつつあるけど、輸入そのものは減らないにょ

精製して、転売で儲かるからねwwwwwwwww





646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 04:42:13
http://www.asahi.com/business/update/0507/TKY200805070197.html

グラフ見れ
興味深いからw
今年?今年も順調に落ちるで?
来年?来年はもっと激しく落ちるで?w

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 04:48:21
ドルはもはや世界の一流通貨ではない−次期オーストリア中銀総裁
  5月29日(ブルームバーグ):

MNIによると、ノボトニー氏は同日ウィーンで開かれた銀行関係者の会合で、
昨年8月以降の金融市場の混乱により「国際標準としてのドルの時代」は終わったと述べた。

原題:Nowotny Says Dollar's Leading Role Has Ended, Market News Says



648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 05:00:27
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200805050002a.nwc
>最大手の新日本石油は、輸出用設備を増強するなどして2010年度をメドに
>石油製品の年間輸出能力を14%増の1500万キロリットルに引き上げる。
>出光興産も輸出能力を3倍に増強

コスモ石油やジャパンエナジーも輸出できる体制にもっていくらしいな


ぶっちゃけ、もう国内じゃだぶついちゃってしょうがないんだろw
そりゃ、こんだけエコが進めばなw
しかし、まだまだエコすんぞ。エコw

もっともっとエコすんぞ、エコw
柏崎原発さえ再稼動すりゃ、更に100億リットルほどダブつくぜw
まだまだやってやんぜ!エコwwwwwww


まだまだ物足りねえええええんだよwwwwwwwwww
もっと激しくエコしやがれやwwwwwwwwwwwwwwwww
さぁ各企業の情報収集だw
ノシ

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 05:30:21
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco08q2/570555/
http://www.cocacola.co.jp/machine/environment.html
自販機もなにげにエコな時代だおね
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2008/04/25/20080425m_07.html
http://premium.nikkeibp.co.jp/em/hp/news/01/index.shtml
温泉も灯油炊きボイラーなんて流行らないおね
全国3000箇所の温泉で重油を使わなくなるおね。その日は近いおね。
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20080529ddlk06020229000c.html
下水の汚泥も使えるおね
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20080522ddlk21040005000c.html
色んな輸入が減るおね



原油の輸入を減らすか精製して輸出しないと、もうダブついちゃってしょうがないおねw



650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 05:47:22
原油がダブついてるのになんでガソリンの小売価格は高くなっていくの?

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 05:58:55
>>650
価格を決めるのが元売だからじゃね?

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:01:19
えええええ
余ってるんなら下げてよと言いたい

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:06:08
あまった分はアジアやアメリカに輸出しちゃうとか凄い話だよなw
余ってんだからしょうがないw

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:10:35
備蓄もアメリカの倍はあるから、これ以上貯め込んでもしゃーないしね

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:31:06
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=364357&st=writer_id&sw=nihonjindesuga&end_range=364875
まぁこれでも見てくれろ
まとめておいた
今時、うなぎの養殖屋さんでも木質燃料の時代ですぜ、兄じゃ。
ただしこれ、今年の5月までの情報ね
今後も続々と入ってくる点にご注意
技術は既にあるんだから、後は導入へ向かえるような追い風が吹けばおk
そしてもう吹いてる

くどいようだが、今年はボトムね。いやマジで。
来年はバイオコークスとEV車が加わり、更に従来の技術が普及するし
柏崎も復活!w もう毎日耐性が高まっていってるおw

余っちゃって余っちゃってしょうがねえだろw これw

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:36:22
まぁ漏れはどんどんデータベース化させていくよ
今年後半からも勢いよく情報は飛び込んでくるだろ
また数ヵ月後にまとめる予定
っと、今日は出かける予定なんでこの辺で
喪舞らまたなw

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:42:38
米デルの2−4月期:3.7%増益、海外販売が好調−株価上昇(2)
5月29日(ブルームバーグ):パソコンメーカー世界2位の米デルが29日発表
した2008年2−4月(第1四半期)決算は、前年同期比3.7%の増益となり、
アナリスト予想を上回った。海外販売が好調で、米国内売り上げを初めて超えた。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aaCVzS4InJ.8&refer=jp_home



658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 06:45:39
>>656
おつ〜

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 07:32:29
起きてスレ見てみたら、棒研ちゃま相変わらず細かい所まで調べておりますな
今後も期待しちゃってますw
でもそれ、中小企業はニュースに載らないだろうから
本当はもっともっと知られざる部分があるのかもね

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 08:49:33
ケケ中吼えてるな〜
コーゾーカイカクしないと日本は落ちぶれるんです!てw

http://www.asyura.com/2002/hasan16/msg/229.html
またやる気かw

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 08:59:11
米国家予算をやり繰りするゲーム『予算ヒーロー』
http://wiredvision.jp/news/200805/2008052621.html

『予算ヒーロー』(Budget Heroは、プレイヤーが米国の連邦予算の執行役になり、
米国政府の実際の予算運営がいかに悪いか(あるいはそうでないか)を明らかにするというゲームだ。

「予算ヒーロー(Budget Hero)は、さまざまな問題に対する自分の立場や価値観に合わせて連邦予算を変化させることにより、
大統領選挙の主要な争点を深く掘り下げて考えさせるというゲームだ」と記している。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 09:51:22
2010年にオイルピークが来て
そこから需要と供給がひっくり返るとかなんとか

663 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 09:52:53
>>649
棒研ちゃんの親友のカキコ見てワロタwww

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 09:57:25
>>662
ピークオイルは過ぎてんじゃなかったか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF
ま、研究者によってバラバラだけどね
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E6%9E%AF%E6%B8%87%E3%80%80%E5%98%98&lr=

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 10:57:58
458 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/05/15(木) 18:21:57 ID:yThySfaa0
戦略物資なのに知識の少ないヤツが多すぎだな。

原油なんかいくら備蓄してても精製設備がないと使いようがない。
しかも精製設備はハイテクの固まりで一朝一夕に立ち上げられるものでもない。
中国の石油使用効率が悪いのは精製設備の効率が悪いのも一因。
その精製設備に大幅に余剰があるのは日本くらいなんだよ。
しかも日本の精製効率はダントツで世界一
ヨーロッパが軽油にこだわるのは、このあたりにも理由がある。
ガソリンとるより軽油とる方が楽だし、コストも安いから。ボロい施設じゃね。
国際的な価格競争力はもともとあったんだけど、政策的に輸出にまわしてなかっただけ。
だから、産油国でもなく、タンカー運賃が上乗せされたバカ高い原油を
輸入しているのにメーカーの努力で課税前の石油製品価格は国際水準よりも割安だったわけ。
日本の産業や国民は散々その恩恵に浴してきたんだよ。
石油業界からすれば安い値段で日本に出荷するよりも、どんどん輸出した方が元々ウマー!
だからな。
と、元業界にいた俺は理解しているけど。

日本の石油精製業界はなにげに国際競争力は高いんだよ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 10:58:28
616 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/05/15(木) 18:43:20 ID:yThySfaa0
>>473
>>484
少し補足すると日本は、ほぼガソリンだけで儲けるという1本足の期間が長かったから
よその国と比べて白物(ガソリンとか灯油ね)の得率を上げるよう設備を改良してきた。
世界では今コイツが特に不足しているわけ。
アメリカは、石油精製施設は完全に不足している状態。環境問題もあって
設備の新設もままならない。さらにいえば石油製品の輸入をするとしても安全保障上の問題があって
反米国や政情が安定しない地域からの輸入は出来ない。
そこで日本に白羽の矢が立ったんだと思う。
日本としては原油の安定供給につながるし、精製設備の稼働率うpにもつながって
一石二鳥だろうな。
ちなみに日米のガソリン価格差の最大の要因は税金。あとは原油の調達コスト。
今回の売却コストの問題は原油利権を握っているアメリカが何とかするものと思われ。
まあ、アメリカでの製品不足は前から懸念されてたことだからねえ。
製品の備蓄は原油の備蓄と比べて管理もコストも大変なんよ。
こういうところが抜けてるんだよなアメリカ・・・
もっとも、わざとかもしれないけどね。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 10:59:00
697 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/15(木) 18:53:34 ID:yThySfaa0
>>646
重油は産業向けだから政策的に安い値段で供給させてきた。
そのしわ寄せがガソリンや灯油などの民生用に来ていたというわけ。
割高なガソリンを買わされていたという事ね。
だから、昔は税引き前の製品価格が海外よりも高かった。
でも、今は石油精製会社のリストラや設備の更新で海外よりもむしろ割安。

864 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/15(木) 19:13:45 ID:yThySfaa0
ホントに時代は変わったよな。
昔は冗談で、このままだと精製設備不足で日本が世界の石油製品工場に
なりそうwとか言ってたんだけど、まさか現実になるとはね。
原油の調達コストは欧米よりかなり高いから、この状態がいつまで続くかはわからないけど、
精製施設を造るのは機械の工場つくるよりは大変だから安全保障上も製品輸出は
積極的にすすめた方が良いんじゃないかな。
国内メーカーの稼働率が上がって儲かるし、国内の製品価格も海外より割安が維持できそうだし
原油の安定供給につながるし、マジで良いことづくめだと思うよ。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:02:23
176名無しさん@八周年2008/05/15(木) 22:05:58 ID:b0b2hqyz0
日本は今までもガソリン等の石油製品の輸出国家だったんだぞ?

日本は原油を輸入しているのだから、精製量と消費量は一致しない。だから石油製品は常に余っている。
その余った製品を原油から石油製品を取り出す技術や設備の無い国や、
設備が不足している国に売るのは極自然な事なんだよ。

シンガポールや韓国に売っても誰も騒がないのに、
何故アメリカに売る時だけこんなに騒ぐんだ?

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:13:22
★原油先物相場:米監督機関の監視強化策でWTI大幅反落

原油や穀物価格の高騰が深刻な問題となる中、米先物市場の監督機関、商品先物取引委員会
(CFTC)は29日、市場監視の強化策を発表した。これを受け、29日のニューヨーク・マーカンタイル
取引所の原油先物相場は大幅反落、米国産標準油種(WTI)の7月渡しの終値は、前日終値比
4.41ドル安の1バレル=126.62ドルまで急落し、終値ベースでは約2週間ぶりの安値だった。

CFTCは原油など商品先物市場の透明性向上を図るため、英金融当局と協力して商品指数
(インデックス)ファンドに対する監督・監視を強化する。先物市場に流入する投機資金への批判が
強まっているためで、市場監視の強化により不正取引を防止する。

原油相場は先週、一時1バレル=135.09ドルの最高値をつけていた。29日は、ドライブシーズンに
入った米国内でガソリン需要が伸び悩んでいることも売り圧力に拍車をかけた。

毎日新聞 2008年5月30日 11時45分
http://mainichi.jp/select/world/news/20080530k0000e020039000c.html

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:22:55
http://www.fdic.gov/bank/individual/failed/first_integrity_bank.html

671 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 11:23:26
     / ̄\         
    へ| <●> |へ  
     \_/       いや、もうね
       |          エネルギー転換を進めるために
    γ´⌒`ヽ        原油価格を吊り上げた面もあるのねと。。。
    ( ´・ω・)        一石二鳥・三鳥を狙ったつもりなんだろうけど
     (:::::::::::::)        欧米って民族性に問題があるからこんなバカな
      し─J         やり方しないとスムーズにできなかったんだろうなと
                   思ったりするですお

672 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 11:34:29
     / ̄\         
    へ| <●>|へ  
     \_/      まあ、主観がどちらなんだという事ですかな〜お
       |         これを決めた金持ちの視点に問題があるってのが
    γ´⌒`ヽ       ほんとうなんでしょうけどなお
    (´・ω・ )
     (::::::::::::)      どこの国の庶民も、上が号令かければ大半が
      し─J       従うでしょうからね〜

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:41:37
そうかなぁ〜
今の日本じゃ、言うこと聞かない人間だらけだと思うよ
散々騙されて心底政治不信に陥ってるし

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:44:23
終身雇用でなくなった会社の言いなりになるのも
馬鹿馬鹿しいっしょ!
いつリストラされるかわからん身で しがみつくものなんてありゃしない


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:48:08
へえ〜
他にいい会社があるんだ

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:49:35
おぷちゃんは

赤ヘル ドーム 厳島神社 もみじ饅頭

の街にいる

そう つまり俺と同じ街に住んでるってこと

677 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 11:52:35
温暖化が進んでるからCO2を減らす為にエネルギー転換を進めるって
政府が発表したら、日本人て納得できる目標に向かって集中するの好きだから
スムーズに進んだと思うんだけどな〜お? おぷも好きなんだけどねw
政府がバカのフリしてあれもこれも変えようとするから企業もバカになって
挙句、不信になっちゃった面が大きいとおもうんだおね、実際w

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 11:57:37
地球は寒冷化してるんだよ。
http://www.adpweb.com/eco/eco528.html

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:05:29
国父の深謀

http://tanakanews.com/080523anwar.htm

680 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 12:07:02
     / ̄\         
    へ|<●> |へ     >>678
     \_/       ほぉぉぉ  寒冷化前の気温上昇期、太陽説の方が
       |          本当なんだな〜    いや、嘘でも委員ですお
    γ´⌒`ヽ         結果的に前向きな号令ならね〜w スムーズに進みますお
    (・ω・  )      >>676
     (::::::::::::)       そこは好きやけど、ちょっと違うんじゃのぉw
      し─J

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:23:51
地球温暖化事態、真偽のほどは
怪しいな。
CO2排出権をビジネスの具として
活用してる気がする。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:26:48
2008年夏の「世界恐慌」へと直進している世界経済

さらに、世界経済を混乱させる不安要因がもうひとつあります。それは高騰した原油問題です。原油が1バーレルあたり
100ドルまでに跳ね上がったのは、それだけの需要があったわけではなく、世界的な金余り現象により投機筋からの
価格吊り上げでした。米国をはじめ世界中が景気後退に入れば、原油はだぶついてきます。そして、高値に吊り上げた
投機筋の経営状態が悪化します。現在、世界中で動いている金融機関のマネーは総額150兆ドルで、日本円にして1
京6千兆円 (1万7000兆円)もの巨額になります。この金額は実態経済の3.2倍にもあたり、デリバティブによる
レバレッジ投資がいかに天文学的なものになっているかを証明するものです。そのような金融機関のマネーの数パー
セントでも焦げ付けば、サブプライムローン問題以上に世界の金融は大きく ガタツクことになり、修復不能の状態に
陥るのは間違いありません。予想では今年の夏になると原油価格は、1バーレルあたり70ドル台の実勢価格にもどると思
われます。(夏場になると、石油の需要は冬場に比べて大幅に減少します) そうなったときに、世界中のヘッジファ
ンド、さらにはヘッジファンドを支えてきた多くの金融機関が次々と破綻する事態は免れないことになります。その際に
最大に影響を受けるのは、我が日本の金融機関です。自民党の圧力に屈した日銀がゼロ 金利ならびに超低金利を永年
続けてきたことで、日本人が持つ金融資産はキャピタル・マネーフライトと呼ばれ海外に貸し出されてきました。その
総額は、日本人が持つといわれる金融資産1500兆円の半分の700兆円です。その貸出先には、多くのヘッジファンドが含
まれています。間違いなくその700兆円は、二度とこの日本に戻ってくることはないでしょう。ほとんどが焦げ付きとな
る筈です。そういった事態が起こる直前には、日本の金融金融機関の多くが「預金封鎖」をせざるを得ない状況に陥る
と思われます。預金の払い戻しをしようにも、貸出先で焦げ付きキャッシュが金庫から消えてしまうからです。従って
筆者の予測では、現在の「資本主義」が重大な局面を迎えるのは今年、2008年の夏ということになります。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/blog-entry-540.html


683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:30:39
>>682
俺は国家社会主義になるとは思わないが、この予想は当たるかもしれない。


684 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 12:42:15
             
       /\   
    へ/ .⌒ \へ         >>679
    / ( ● ) .\          これおもしろいね〜 薄々感じてる事だおね
  /    。  ″ \ノ))       政策を強引に通す為の二大政党制だな〜
   ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
    γ´⌒uヽ            >>681
    ( .・ω・ ) ))           連中、わかってるんだろうかね〜?これで石油に
     (::::::::::::)              戻れなくなるってな〜お
      し─J               日本がバッテリーに移行したら、いずれ必ず形に
                        なるという事をwww
                      >>683
                       ビッグイベントは北京後に用意されていま〜すwww?

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:50:15
ここの住人よく飽きずにやってるな、しかし。


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:54:48
【海外】イスラエルで”建国根拠なし”本「ユダヤ人はいつ、どうやって発明されたか」、ベストセラーに
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212202509/-100

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 12:55:45
飽きるとかの問題じゃないからさ。
クレジット・クランチとドルの下落っていう爆弾処理が残ってるし。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 13:06:40
>>687
まあ「起きるなら」な。
ほんの数年前の金融危機の時に「円や日本国債は紙屑になる」
とか言ってた連中とおまいらは同じ。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 13:25:48
「原油価格急騰は投機が原因」という微妙な誤解

 多くのマスコミの解説や経済閣僚などが揃って、
「原油価格の高騰は投機にも大きな原因がある」と言います。
しかし、この発言は如何にも実践を知らない人たちの言いそうなことです。
本当に投機筋が実態を離れて買い煽っているのでしょうか?

 確かに、先物投機を主要な方法としているCTAのようなファンドがあり、
投機だと言われても仕方がありませんが、実態は少し違います。
商品先物相場を引き上げた買い手として、米国の年金のような投資家が
分散投資を拡大したことの影響のほうが大きい可能性があります。
つまり、マネーゲームとして行われる目先売買の「投機」ではなく、
「長期投資」の観点からの「投資」による底上げです。
米国の年金は日本の国債の発行残高の2倍以上の金額を運用していると伝えられますので、
少しの投資配分の変化でも商品市況が底上げされてしまいます。
しかし、これは「投機」の結果ではありません。あくまで長期投資の一環に過ぎません。



690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 13:26:27
 その半面、純粋な投機筋はどちらかと言えば相場に対して、結果的に中立でしょう。
彼らは全体として早い段階で買いを入れ、現在のような急騰場面では、むしろ、
利食い売りを強める傾向があります。急騰時は価格を下げる力になることが一般的でしょう。
投機のせいで原油が上昇するのではなく、投機筋が急騰を抑える効果を発揮することは良くあることです。
相場の実践の世界を知らない解説者や経済閣僚は誤った認識を持っている可能性があります。

 むしろ、実際の相場では、高値を付けるのは実需筋であるということが珍しくありません。
つまり、実際に商売をしなければならない実需筋は原材料の仕入れコストの上昇に耐えられず、
ヘッジ買いをするところまで追い詰められ、最終局面でパニックとなり、高値を買う破目に陥るというわけです。
投機筋は高値を追いかけ無理をする必要がありませんし、買い上がった結果、
下げればすぐにロスカットすれば良いだけです。
しかし、実需筋はある程度までの価格で原材料が手に入らなければ仕事が出来なくなるという切羽詰った事情があり、
どうしても買わざるを得ない状況に追い込まれることがあります。
「実需筋が買っているから相場は強い」というコメントも水準によっては意味がないので注意が必要でしょう。
そのようなコメントが出てくるようになれば、むしろ、原油高が転換するかもしれません。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/family-mn/hit1.htm

691 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 13:45:39
>>688
スレ住人にもいろんな種類の人がいるお
十派一絡げは・・・・・・・・な〜ぉw?

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 13:59:48
【コラム】ブランド信仰の日本でブランド離れ?―FINANCIAL TIMES [5/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212205131/

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 14:08:21
>>668
ハリウッドとかのイメージ戦略で親米に見えるだけで
潜在的にはみんなアメリカが嫌いなのさ

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 14:41:57
>おぷーな
30年前の生活と価値観を本当にオトンとオカンに聞いてみたw
そしたら「う〜ん、その頃は土地買ったり家を建てたり
テレビも各部屋に置き始めた頃で、車も一人一台になりつつあった」
って何だか右肩上がりなこと言われちゃったよ…
でもおぷーなが言ってるのは、それ以前の時代の事なのかな?
それか家の親が時期を勘違いしてるか

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 14:59:20
>694
右肩上がりの時代だったよ。
アメリカンカジュアルが流行して、大量消費時代の幕開けを感じていた。
大阪万博より前と後で時代を分けたほうが、感覚的には正しい。
万博前は質実剛健...てか、貧しかったw
皆が普通にツギの当った服を着てたし、卵も高級品だった。

696 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 15:00:27
>>694
若干、ズレがあるかもな〜おw
第二次オイルショックの頃なので、まだ女性の免許人口も少なかったお
免許取得数が上がっていってる時期で、その人達の車保有率が上がってきた
頃だおな〜    しかし、当時は中古車から入る人が多かったような・・・
その頃のモノの値段や、消費動向を調べてみるとイメージしてもらえるかな?
しかし両親の記憶はどちらかというと、オイルショック後の記憶かもな〜

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:00:46
最近の環境、エコヒステリー見てると、ハレー彗星で大騒ぎしてた昔の人笑えないね
そっくりだろww

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:04:22
エコってエコノミックのことですかね?www

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:07:47
日本企業が米国再生を担う
http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/200531.htm
■時価会計を変更し米金融機関の損失を抑制し、日本企業が米国再生を担う。Fより

米国経済に変わり、中国や中東産油国での経済建設が増加してきて
いる。このため、世界景気は米景気ほどには悪くない。そして、ア
ジア市場の成長で日本企業の本国工場はフル操業の状態にある。
また、1990年代に米国の日本バッシングで日本企業は米国に工
場を建てた。その後、米国メーカは1995年以降に中国などの海
外生産に移行して、米本土の工場を無くした。今米国で生産してい
るのは日本のメーカ工場が多い。そして、米国の実体経済空洞化は
21世紀も継続している。
それでも、日本企業は米国工場で米国の消費者向け生産を加速させ
ていた。今、米国消費の落ち込みとドル下落で、この米国工場の生
産余力と採算性向上で、米工場は南米・欧州への輸出拠点になり始
めている。このため、日本の米工場の操業率が落ちないという結果
になっている。米国の景気を支える存在でもある。
このように米国実体経済再生は日本企業が支える状態になってきた
。金融資本主義から実体経済資本主義への転換を米国は必要として
いる。これには日本企業の存在が重要な意味を持つことになる。
このこともあって、プリンター複合機では日米が共同で欧州をWTO
に提訴する。米国政府は実体経済の活性化のために、日本企業の米
工場を助け、輸出を促進させるしかないようだ。このように、日米
実体経済の統合化が進んでいる。WHが東芝の子会社になり、原子
力でも米国は日本を無視できなくなっている。ブッシュ大統領が提
案する中東の原子力発電でも、日本企業がいないとできない。
このように米国経済の中で日本企業の存在は大きくなって、米国の
次期大統領が誰になっても、日本との関係を無視しての経済外交政
策はできないことになっている。

さあ、どうなりますか??

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:10:43
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /間もなく資本主義が
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /花火のように爆発するから
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  働いたら負けかな
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ と思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:11:48
すげえ、いつのまにか79スレ目までいってるwww

ついこの間まで3とかだったのにw

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:12:36
>>700
それを貼るのは仕事?

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:15:02
>>696
そのころはたとえば外食や買い食いはしないか、めったになかったような
自動販売機にお茶はなかったしw
自動車よりもバスや鉄道なんか利用して駅近くの繁華街に行った
近ければ自転車で済ましていた

704 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 15:31:05
>>703
UCCコーヒーが出回った頃だたようなw
コーラのビンの販売機が生き残ってたな〜おwwww
無駄な出費の少ない時代で、相対的に食いモノの値段が今より高かったな〜
家は逆に安かったなお
その頃おぷは、友達と自転車で100kmサイクリングをしたお

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 15:52:54
おぷってひょっとしてバブル入社か?

706 :694:2008/05/31(土) 16:03:25
あ〜れ〜?30年前がよく分からなくなってきた
1978年頃のことを親に聞いたけど
それだと限りなく80年代だしな…
オイルショックだともちょっと前だし
万博だと1970年が分岐点?

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 16:16:05
5月30日(ブルームバーグ):米銀シティグループは30日までに、
米証券取引委員会(SEC)から非公式調査の一環として、
ヘッジファンド関連の記録の提出を求められたことを明らかにした。
同行のヘッジファンド「ファルコン・ストラテジーズ」の投資家は、
シティによる株式公開買い付け(TOB)の中止を求めて提訴した。
シティグループは今月8日に、1株45セントでファルコン・
ストラテジーズのTOBを開始した。
   
自分の不良債権を傘下のヘッジファンドに押しつける操作を
円滑に進めるために、TOBで主導権を握り、他の株主の口を封じるわけか?
その上で、倒産させるか売却して他国にババを引かせる…のか。
連邦地裁、ガンガレ。

708 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 16:25:51
>>706
万博の頃の質実剛健が消えた頃が第二次オイルショックの頃なんだお
あの何年間かの変化は急速だったな〜お
世間の話題だと、「口裂け女」の頃に変わったなおw

709 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 16:31:36
>>706
そうそう、1979年からはもう80年代の流れになってきてたお

710 :694:2008/05/31(土) 16:37:04
>>695>>おぷーなthx
万博→オイルショック→アメリカ型大量消費時代(?)
時代流れと庶民の暮らしの激変ぶりが
面白そうだからその辺のこと調べてみるよ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 16:41:54
>>708
口裂け女ナツカシスw
花粉症で今巷でマスクが大人気w

712 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 16:47:48
>>710
質実剛健の意味がよく分かるから調べると良いお
所得・エアコンの普及率とかもね
>>711
口裂け女だらけだな、いまはw


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 16:53:08
特捜最前線の前半くらいが、70年代(後半)の風情を現している

714 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 16:59:25
「俺たちの旅」とか「俺たちの勲章」あたりもな〜

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:03:56
でもあれだな
アメリカ衰退論ブームって定期的に沸くね

1次 1962年ごろ 宇宙開発競争でアメリカは終わったソ連の時代だ
2次 1975年ごろ ベトナム撤退でアメリカは終わった社会主義国と日本の時代だ
3次 1980年ごろ 日本車の米市場進出でアメリカの製造業は終わった
4次 1992年ごろ 冷戦の終結で米ソが負けて日独が勝った
5次 現在    サブプラ&イラク戦争

でも結局勝つのはアメリカなんだよな・・
というかアメリカ以外の国がバカすぎるからな

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:16:05
>>715
△アメリカ衰退

○世界同時崩壊

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:16:46
ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。その後の世界においては大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように炸裂するだろう。」
 
ウィル・ハットン氏  (イギリスのコラムニスト)

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理主義的経済政策は
終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」
 
藤原直哉氏  (経済アナリスト)

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。それによって日本においては電気・ガス等の
ライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」
 
Europe2020  (フランスのシンクタンク)

「2008年夏に世界金融システムは崩壊点に達するだろう。」


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:21:41
魚屋が軽トラで巡回していた(高層建てが少なく一戸建て住宅が多かった)
肉の包装が木の皮だった(魚もそうだが、衛生観念が違う)
ハエ取り紙があった・蚊帳をつっていた

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:47:08
昭和時代は今より近所付き合いとか
多かったし人間関係が濃かった気がするな。
庶民的な店も多かった。
小学生まで昭和時代を体験したけど
暖かい時代だった気がする。
人の温もりは今よりもあった。


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 17:56:16
>>714
おぶちゃんがショーケン優作ファンつう感じは分かったw
>>715
そのつど叡智で乗り切ってきたと言う方が俺的にはしっくりくるけど。
今回も上手くいくように祈っているけど(日本にも影響有るし・・)
十年前の通貨危機のようにLTCMだけなんとかしてみたいな感じでは終わらないのでは?
実体経済への影響が大きすぎる。現に住宅バブル崩壊は進行中じゃね?
>>719
俺は都市部に大体生活していたのであんま変わらないな。
けど日本人はバブル崩壊過程で優しさを少し忘れたのかと言う気はするな。
それと前にレスしている人がいたが95年以降くらいの方がうるさいなw
人の家のゴミ袋まで開けてるのは笑いを通り越すぜw
つか病気は大丈夫なのかと心配するよ。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 18:07:00
ま〜 あれかね?サザエさんを思い出せば大体ちょうどいいのかね。

>>719が言うように、昭和の後半は良い時代だったんじゃないかね。

最近の街並みはもうほとんど昭和のものが無くなりつつあるけど、
たまに昭和的街並みなんかを見ると、どことなくホッとする自分が
いたりする。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 18:22:34
サザエさんなんか薄っぺらい話だがな
保守的なようにみせて

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 18:29:12
昔より今のほうが街はきれいし、犯罪も少ないんじゃないかな
川なんかゴミだらけだったし

724 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 18:44:13
        ○            >>720 そうだ〜 優作や雅俊は好きだ〜おw
        |     
        /\           個々人の大らかさは鳴りを潜めたな〜お
     へ/ .⌒ \へ        キレイにはなったなお
     / ( ● ) .\        人間の活力が無くなったのか・・・
   /   __. ″ \ノ))     昔のオッサンを見習わないとイカンと思ってたりするお
    ̄ ̄ ̄_|_ ̄ ̄ ̄        血圧ガ高かったのか首回りや顔が赤くてそれでいて
     /\:::::/\           仕事を一気に片付ける精神力を持ってたな〜
    / <●>:::<●>.\          ・・・最近おもうんだが、現代人の知性くらいに勘違い
.   |.   (__人__)   |          してたが「ナイーブ」とか「センチメンタル」って感情は
    \..  ._  ._ ./           男にはあまり必要ないんだお
     (    /   )            70代のまわりの人が最近はよく亡くなってるんだが
                          みんな、カッコ良く去っていってるお

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 18:59:24
街はきれいてのはどうかな
きれいすぎるのもな
無菌みたいなきれいさだしな

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:04:25
そうそう。無機質な感じがするんだよね。
そんな街ばかりになったら息が詰まるんだよね。
だからといって昭和の汚い町並みばかりもやだけど。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:17:40
昔は鍵なんかかけてないけど今はかけてる。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:23:11
でも犯罪自体は昔の方が多かったんだろ?
凶悪犯罪者が増えたからだろうか

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:25:44
>>728
マスコミの影響が大きいんでない?
昔は今みたいにワイドショートかで煽ることもなかったから
凶悪犯罪があっても埋もれてるのが結構あるのでは?
それと今の犯罪はワケわかんないのが多すぎだよね

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:33:06
昔は凄惨な事件はニュースと別枠でやっていた
「アフタヌーンショー」や「テレビ三面記事」なんかでね
朝のワイドショーはともかく、夕方のニュースが今のような
報道の仕方をするようになったのは最近だよ
そういえば、夕方の再放送もなくなったね
学校から帰って再放送をみるのが楽しみだったのに

731 :アポロン:2008/05/31(土) 19:34:52
今世界恐慌への道をまっしぐら向かっている。
石油の先物、穀物、鉱物資源等の先物がバブルであるこれが
頂点を突けば暴落の一途を辿る事になる。
先物の空買いしていた不良債権は膨大な金額でサブプライムの比ではない。
そして世界のマネーの年金等の国家的資金も稼ぎどころが無いから皆この
先物に手を出している。間もなく石油も反落から暴落に落ちる事でしょう。
そのとき世界の大銀行も巻き添えを食って赤字決算、不良債券の消化不良
貸し出しの禁止、破産お金の流れは一挙に滞るこれで世界恐慌に陥るのである。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:47:16
>>731
その時もまたいつものように、強者が都合の良いようにルール変更
⇒弱者だけが泣き面にハチじゃないの

733 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 19:48:11
いま平均所得の推移を見てるんだが、平均所得レベルが平成3年相当ぐらいだなお
16年くらい後退してるな〜お
更に過去のを探してるが中々見つけきらないw

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 19:49:02
そりゃ、いつの時代も普遍のルール


735 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 20:10:01
1983年当時(25年前)、平均給与は329万円だお
気になる数字が、給与所得者数34928千人なんだが
53400千人なんだおな〜
そりゃ、平均給与は下げざるを得ないお
実勢に合ってないんだからな〜お
薄く広くっていう世の中にしたいわけね、政府はな〜

736 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 20:11:01
あ、平成18年度の給与所得者数が53400千人な〜

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:14:35
チョン死ね!

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:15:00
在日チョンの生活保護に毎年血税1兆円だとよ!
チョン死ね!

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:17:34
石油バブルか。
バブルというのは、それを崩壊させる事が
真の目的だからな。
1バレル・200ドルまでの予測を発表した
サックスマン。
仕掛けたサックスマン次第か。

たださー、石油バブルがはじけた後、
贅沢な資金は・・次はドコへ行く?
石油、株価暴落したすきに、
日本の技術力有るメーカーを、買い漁る予定か!?

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:19:07
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:19:19
行き場がないから企業買収バブルがはじまるんだろう

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:24:58
俺たちはマスコミの恐怖の宣伝に乗せられてるんじゃないだろうか

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:36:01
>>742
いまさらwww

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 20:39:07
>>735
しかし公務員の給与はそのまま据え置きでしょう。
官民格差がとんでもなく広がってしまいますよ。
今でもだいたい2倍くらいあるでしょ、公務員の給与。
5年後には3倍くらいになるんじゃないっすか。
激務で薄給、不安定な民間と楽して高給、安定の公務員。
こんなの許されていいんですかね。
別に公務員が悪いって言ってるんじゃないんですけどね、
民間を下げるなら公務員の給与下げて減税しろといいたい。
それができないなら民間の給与を上げる政策を採るべき。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:19:23
>>744
正直日本の官て何なんだろうな?
政治家は国外の利益のために動き、
公務員は既得権益の保持に必死。
生活保護でたかるのが一番賢いかもな
税金払うのが馬鹿馬鹿しいぜ、ただの搾取だもん
みんな一斉に税金払うのやめようぜ
万人単位でやれば効果あるぜ〜

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:28:33
>>745
日本はあらゆる分野で既得権益者を守るために
非既得権益者を痛めつけすぎてる感があるよ。
公務員の例はまさに日本の病巣の象徴だもん。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:36:20
>>746
日本人は金とか権威とか権力に屈しすぎ
いい暮らししたからってどうってことないし、
権威とかは庶民の生活にそもそも関係ない
権力だって死んじまえばおしまいなのにさ
その程度の下らんもののためにプライドとか
捨てるなんて人間として終わってるな


748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:36:38
>>746
そうですか自由競争が一番ですか。
俺は小泉君は大嫌いです。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:38:51
>>747
全く同感だわ
実にくだらん幻想に採り憑かれて 魂なんぞ簡単に売っぱらう

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:38:54
>>747
誰だってそんなものに屈したくないが、食ってく為にはしょうがないだろ・・・
金で幸せは買えないけど不幸は救えるしさ

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:40:17
>>748
小泉はなあなあで良かった部分を厳しくしただけ
肝心な部分は何もできてないアホ

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:41:44
企業は妥当な賃金を 労働者に還付すべきなんだよ
それが、奴隷のごとく低賃金で酷使して 結局意欲を低下させる
馬鹿馬鹿しいにも程がある!! ちゅうねん

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:42:41
そんな国の未来があるか?
滅びるに決まってらい

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:43:19
>>752
いやだったらやめてくれだからねー
代わりはいくらでもいるんだとさ

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:44:21
海外から呼び込みますってか

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:44:23
あのオヤジ何か良いことをしたか?
ま、自民党はガタガタにしたけどな

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:45:09
亡国のシナリオに貢献した

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:47:18
この状態みてこれも国が考えてることだと言うオプーナさんが本当に分からないね
ふつう生き残るためにこんなことするかね
それとも普通でいのかね
たしかに普通じやないかもね

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:48:00
>>750
それは大手で安定収入とか考えるからさ
中小とかで探せばまったりのところはある
将来が不安だとかは贅沢な話だ
つぶれたら次探せばいいだけだ

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:48:38
>>733
みせて〜

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:49:36
前も言ったが気味悪い………

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:51:39
>>759
言うのは簡単だが、日々長時間労働でその上再就職先を見つけるのは容易じゃないよ・・・
転職したい人はたくさんいるが、転職して良かったって人がどれだけいるのかなー
オレも転職というか業界同じで違う会社に移ったが、給料は上がったがなくしたものも多いし・・・

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:52:37
>>748
746だけど小泉は最悪。あれは日本を壊した。
昭和の日本社会みたいなのが理想。


764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:55:19
あれもこれも全部国が考えてやってることになるんだよねオプーナさんにいわせると。


765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:58:27
>>764
だねぇ。ある意味陰謀論だよね。

・・・・でもオレはそれも否定はできないけどw

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:58:40
いまさら「小泉が日本壊した」とか話題が古すぎないか?
ここでは共通認識だろうに・・・

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 21:59:17
>>739
分からん。
日本企業が狙われる可能性も

>>748
小泉君は朝鮮人だからね。
竹中君は和歌山出身の同和。
2人とも、半日では共通。
しかし、話術に騙された日本人・・・
民度が低い。
一度、日本が転覆する必要性を
最近強く思う。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:00:02
>>762
長時間労働でないところはたくさんある
平均所得より少なかろうが周りと比較しなければ
それほど気になるものでもない
なくしたものはそんなに重要なものかい?
必要なのは達観であり、ある意味の諦観でもある

769 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 22:02:40
    ○          >>760
  л__|__л         別のがあったお!
  ( =゚ε゚=)          さっきのお気に入りに入れ忘れてたwww
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_      
  \/     /
     ̄ ̄ ̄  
「平均給与」
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan1997/menu/03.htm

770 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:08:56
>>767

水面下では既に臨界点を過ぎていて、一般国民も現体制が
もう死に体だと内心では認識していると思いますね。
ドル崩壊や預金封鎖などは、大きな声では言わないのですが、
分かっている人は分かっていますよ。
どう考えても、国家体制の再構築を近い将来やらざるをえなくなりますよ。
増税と緊縮財政で、国民は耐乏生活を強いられるようになりますので、
綱紀粛正による規律の引き締めが必要になります。
後は、失業率の低減のために雇用と生産を国家の管理下において、
統制経済に移行せざるをえなくなるでしょう。
その過程で、戦後民主主義、日本国憲法、日米安保などの
総決算と再評価をちかぢかやらざるを得なくなるでしょうね。


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:09:45
First Integrity Bank破綻

772 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:11:04
>>771

最新ニュースですね。前はAIGでしたね。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:11:10
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:14:02
>>739 >>767
自分がGSの立場なら、間違いなく海外の優良企業・資源産業を買収して
恒久的な収入源を確保する。ついでに不況と倒産寸前を装いながら、
傘下の銀行同士を合併させて、つぶせない規模の大きさにまで太らせる。
そのための戦略として、土地→原油→株、と順番にバブルを作っては壊し、
その都度、自分が最初に売り逃げる戦略を取るな。
 
>>744 >>755
しかし恐慌のような状況では、公共事業や公務員数増大によって一時的に
国によって安定的に養われる人口を増やすのは悪いことではない。
しかし省庁が狙ってるのは正にその「不況時の焼け太り」ってやつよ。
今、文科省が教員数の増大を上申してるが、彼らは博士10000人計画という
大失策をやらかした後始末として、上記の政策を通そうとしている。
文科省が責任を取らんのは癪だが、近未来の不況を考えると善悪半々だ。


775 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:14:17
First Integrity Bankの破綻に関して
Google検索したのですが、情報が非常に乏しいですね。
ネットにおいて情報統制でもやっているんじゃないでしょうか?
英文サイトでもまるでヒットしませんし…(汗

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:16:17
【極東】「F-22ラプターのグアム配備は韓半島有事への備え」ベル在韓米軍司令官が語る[05/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212202754/-100

777 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 22:17:07
>>744
ゴム印の給与が下がる時が、変革の終了という事なのかもな〜

>>758
>>764
世界の中に日本だけがいるのではないという事実が立ちはだかってるな〜お
アジアは特に途上国が集中してるし、それらが成長までしてきている事実
日本の経済活動で得られる富が、実は人件費に対して(取り過ぎ)になっているのが
さっきの表でもわかるな〜  まだまだ、所得・経済構成を適正にしていかないと
回らない
怒りもわかる、だが奪われた富を中小・零細が新しい手段を考えない限り
取り返せないのも事実だお

>>760
これと繋ぎ合わせれば、ほぼ分かるな〜
「景気回復はサラリーマンからは遠く……給与は9年連続減少、格差も拡大方向に」
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/09/9_20.html

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:17:53
外資系航空が中国路線数削減、燃料価格高騰受け[経済]
http://news.nna.jp/free/news/20080602cny003A_lead.html

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:19:31
>>775
ABX指数サラニ下落
「サブプライム危機」ハジマリ

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:20:00
>>744
しかしそれだと富の偏在がおこるでしょう。
公務員になれたものと派遣社員だと格差が
半端じゃない。それなら庶民に減税をしてあげたほうが
よっぽど経済効果があるのでは?
もし公務員を増やすと言うのなら
一家族につき一人が公務員になれるのならそれもいいと思いますけどね。


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:21:10
>>775 銀行本体のホームページ読め。
On May 30, 2008, First Integrity Bank, NA, Staples, MN was closed by
the Office of the Comptroller of the Currency (OCC) and the Federal
Deposit Insurance Corporation (FDIC) was named Receiver.
No advance notice is given to the public when a financial
institution is closed. All deposit accounts have been transferred
to First International Bank and Trust, Watford City, ND
("assuming institution"), and now with newly acquired branches
in Staples and Motley, MN.
 
ニューメキシコ州のがつぶれて、ノースダコタ州の同系列銀行がひきついだようだ。

782 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:23:24
>>780

まいど言ってますが、公務員の雇用は、一種の福祉ですからね。
公務員一人頭の給与を削って、もっと多く公務員を雇うとか、
そういう風にすべきですよ。
それに、今の日本は赤字国債の濫発で国家予算を組んでますので、
公務員をちょっと減らしたくらいで減税なんて出来るわけありません。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:24:08
>>780
公務員も月番交代制にして今の倍雇ったら?
非番の月は地域のパトロール、清掃、農作業などに狩り出して

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:24:09
>>777
これと繋ぎ合わせれば、ほぼ分かるな〜
の元DATA
ttp://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/tokei.htm

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:24:16
>>777
民間が頑張っても増税などで剥ぎ取られ、
官民の給与格差二倍なら、剥ぎ取られた分も
官の給与支払いで吸収されるだけでとてもとても
財出には回らないよね
財出しても発注先を天下りで囲ってんだから
世界がどうのこうのより国内の時点で詰んでる

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:24:16
資源バブル後に向けて

【貿易】輸入中古車、ロシアが排除へ 「莫大な金が外国のために使われている」[08/05/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212206025/

787 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:26:40
>>781

本体のホームページにはっきり書いてありますね…。


788 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:29:06
>>785

過当競争で企業が共倒れするご時世ですから、
今の市場経済の中では、民間企業は頑張れば頑張るほど貧乏になるだけですよ。
一方で、税金で運営されている官の方は肥大化してますからね。
官の腐敗を是正してスリム化し、余った予算を社会保障関連費にまわすべきですよ。
しかし、それはやらない。これではどうにもならんでしょう…(汗

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:29:13
>>783
それマジで名案だと思うわ。
だけどゴム印たちがぜ〜〜〜〜たいに
利権を手放さないだろうな。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:29:38
アイスランド乙
通貨危機に地震
なんかしくまれてる?w

791 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 22:30:39
>>784
アリガdw

>>785
おそらく民側の構成が適正にならないと、ゴム印の給与構成を弄れないんジャマイカお?
両方やるとそれこそ「バルス」になりそうな悪寒がするお

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:30:43
>>786
みんなロシア車に乗るつもりなんでしょうかwww

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:31:03
アイスランド地震あったの

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:36:01
>>739
しょせん金融業は虚業なんだよ。製造業でドイツと日本に敗れ、
衰退が決定的になった英米が起死回生の一打として持ち込んだのが
今のレバレッジを使って元金を膨らませる金融システムだ。
やつらの最終目標は、金融市場の電子空間にのみ存在するマネーを
実態経済よりも数倍に膨らませ、ねらった時にわざとバブルとして
はじけさせ、同時に実体経済(企業・国・資源)を乗っ取ることにあるんだよ。





795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:36:57
問題山積みカルトさん、子供じみたほのめかしをして遊んでる余裕なんてあるの?
大義名分の無いイジメ殺人は組織の崩壊につながるよ(笑)

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:42:21
たしかに、公務員が下がったら、それはそれで終わりの始まりかもね。


797 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:42:57
>>794

しかし、いちど通貨制度そのものをぶっ飛ばして、
もう一度やりなおすという最終手段がありますよ。
つまり、強制終了して再起動するって事ですね。
英米の側が持っているのは、所詮企業の株式や、
土地の所有権ですからね。あれは法的に規定されたものに過ぎない
分けですから、強権を発動して有価証券を一度紙切れに
してしまうんですよ。
それから、企業を一度国有化したのちに、国内の
資産家に再販するというわけです。
これは考える限りで最も強権的な最終手段です。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:43:45
>>791
民に受け皿がないままにゴム印ちゃんを
大量解雇するとバルスってことでおk?
それとも正社員と派遣の民間格差の是正の
ことかな?

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:44:11
>>785
同意!
官の規格だけ生き残ろうとしてるのが見え見栄、金融の世界でも
日本以外は殆ど総合課税で日本は一時所得だ雑所得だ源泉分離(預貯金)だと
複雑怪奇にしておくことによって官の世界に本当の意味のリストラが及びにくい様に
してあると思う。

各管轄がFXは金融庁(財務省)農産物先物は農水省、商品先物(金属)は経産省じゃーー
省庁再編という煙幕だ。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:46:11
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

801 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 22:46:20
>>798
格差是正の方だお
大規模公共事業が20件くらい無くなるようなもの
市中の金が更に減るお

802 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:46:38
>>799

確かに官のシステムの見直しは絶対に必要だと思います。
しかし、私は国家社会主義者で、官僚主義の人間なので、
官を全否定するロジックには賛成できません。
実際には、官も綱紀粛正をして機能を最適化すれば、
国民にとって非常に有益なものになりますよ。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:53:17
日本は本当に憂国心で抗議活動してた奴らは
何人も暗殺されてるだろうな


804 :799:2008/05/31(土) 22:53:27
>>802
>官を全否定するロジックには賛成できません

否定もなにも、話以前の問題だ。
>責任取らない!
>10段階の懲戒制度wwwww
>情報開示請求→スミ塗りだろーが。

国民が直接懲戒解雇権を持ち官(省庁)を監視しない限り未来は暗いだろう。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:54:25
>>801
市中の金増やすなら買いオペでもいいと思うんだ
問題は今のシステムだと増やしても官の四次元ポケットに
消えてしまうことなんだよね



806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 22:55:51
>>584 MITは超光速実験やってるが

光速不変の法則を信じ込んでるニポーン

ホントのハイレベル技術は隠蔽されてる

807 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 22:56:26
>>804

実際には民も五十歩百歩でしょうね。
この国の企業のモラルなんて、そう立派なもんじゃないでしょう…(汗
官も民も腐敗した体質が染み付いているので、
一から見直す必要があります。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:01:01
>>804 政治による省庁の監視権を唱えた政治家は片っ端から失脚した。
現状ベストなのは、省庁の各専門分野の人間を民間のプロフェッショナルに
置き換えることだろうな。アマチュアの集団には金融、経済の運営はできんよ。

809 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:02:41
>>808

人事を見直すべきですね。
それに中央政界はとにかく親米派の連中が多すぎる。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:03:37
>777
90年代の時短ショックで、適正賃金より賃金が高止まりしていた。
それを適正するために構造改革が断行され、人件費の低下圧力になった。
現在、下がりすぎた賃金が最適賃金に戻ろうとしている。
だが、不況が訪れてしまい多分オプーナの予感は当たるだろう。

このHPは、不動産の買いポジションが強すぎてw不愉快かもしれませんが...
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20060215c7000kk

811 :799:2008/05/31(土) 23:05:19
>>807
特別会計と壊し、一般会計と統合すれば埋蔵金(官の秘匿金)が壊れる
倒産がない官は、全中小企業を含む給与未満にすれば400万人×100万としても
4兆円と言う財源(ry

年金だって積み立て金があるから流用できる。どっかが流用防止法案
って言ってたけれど、どこからどこまでを流用って定義で、ぜんぜん変わる

年金積立金ゼロにします法案を強行採決すればwwあいつらの利権が壊れ国民
の方を見ざるを得ないはず。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:05:22
民主主義が一番良いシステムと
自由を例に挙げ、
洗脳したからな。

日本は、一度デフォルトして
一からやり直しても良いかと

諸外国には馬鹿な振りしつつ・・・
市場原理主義とおさらば!

民主の小沢が捨て身で行使したら
彼は、一部で英雄。
大勢で悪漢。
でも小沢が最も適任かと

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:06:11
米原油取引で相場操縦か CFTCが調査中と公表
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20080530D2M3002K30.html

更新: 2008/05/31 21:15

米原油取引で相場操縦か CFTCが調査中と公表
 【シカゴ=毛利靖子】原油価格が連日乱高下する中、米商品先物取引委員会(CFTC)が29日
に原油取引の監視強化策を発表、同時に一部トレーダーの投機的な取引による相場操縦に関して
調査していることを公表した。進行中の内偵案件が公になるのは異例。当局が短期間での異常な急
騰など不安定な動きの抑制に動き始めたとの見方が広がり、市場ではその後、売り買いが交錯した。

 同日発表した声明によると、CFTCは2007年12月以来、原油の購入や輸送、備蓄および取引に
関して全国的な調査を推進中。「通常、調査は内密に進めるが、前例のない市場動向を踏まえ、異
例だが公表する。相場操縦を発見して罰する」と強調した。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:10:39
>>811 本当は国家の経営を担う人物には十分な給料と待遇を保証しないと
他国や利権団体の買収にあってしまう危険があるんだが、とにかく無駄な仕事
というか官がやらなくていい仕事を増やし過ぎて(わざとだけど)、
公務員数を増やす必要にせまられ、ゴミ公務員を大量雇用してんだよね。
なんとかしなきゃいかんのはたしか。
ただ、>811の年金ゼロに〜とかの意見は厨房レベルなので賛同できんな。

815 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:10:41
>>811

郵貯と特別予算と特殊法人は、戦時中につくられた国家総動員制の名残です。
議会の承認もなく、官僚の裁量だけで郵貯のカネをつかえるわけですから、
これは国家社会主義なんですよ。石井紘基議員はそれを暴いて、
刺し殺されてしまったんですよね。
このシステムそのものに、私は賛成ですが、いかんせん制度疲労が酷くて、
もう腐敗しきってますからね。情報公開法が制定されても、肝心の
特殊法人の情報は公開されていないので、あれはザル法ですよ。
外部から強力な監査法人を設けるなり、情報公開を徹底するなりしないと、
どうしても官は腐敗しますからね。ウォルフレンさんは、会計責任の欠如を
指摘して、日本の官僚システムの欠陥を鋭く分析していしたね。
まあ、官僚システムは包括的に再建せねばならないでしょうね。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:14:43
>>815
官僚国家が官僚の利権を破壊するような
事が出来るでしょうか?
出来たらこの国の将来は明るいと思いますが
できるのなら今頃できてるでしょうね。
国民が飼いならされすぎてるでしょう。
「赤信号みんなで渡れば怖くない」
この言葉が国民性をよく表してますよ。


817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:16:16
ゴム印ゴム印って、ゴム印ってなんだよ?

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:16:43
>>824 すごい!あんた天才だよ!!
>>825 顔を洗って出直してこい。

819 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:17:21
>>812

中央政界は、何だかんだ言ってアメリカと、ユダヤの子飼の朝鮮人でベトベトの状態ですよ。
どうせ近々、あれらは丸ごとダメになると思いますね。
自衛隊の利権、三菱重工と国防族の癒着、アメリカによる兵器の押し売りなども、
これから先は丸ごとダメになっちゃいそうです。なぜなら、もうドル崩壊が不可避だから。
私は現在の日本における官民の深刻な腐敗の原因は、やはり「奢侈」にあると
思いますね。奢侈やら虚栄に溺れると、人間が驕ってだんだん腐ってくる。
帝政ローマは、物質的繁栄による政治腐敗で滅んだ部分がありますからね。
消費経済の中で、見かけは立派な使い捨て商品が巷にあふれて、
丈夫で長持ちする品は駆逐されましたからね。
日本人は、武家社会にあった質実剛健な気質を早急に取り戻さないといけません。
それを時代遅れだとか言って嗤う人間こそが、一番時代遅れですね。
なぜなら、この国が元の貧乏国になったのをちゃんと認識できてないからですよ。

820 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:17:52
>>818

レスアンカーを間違えるお前こそ、顔を洗って出直してこい。

821 :799:2008/05/31(土) 23:18:16
>>808
>アマチュアの集団には金融、経済の運営はできんよ。
この部分同意。

その他の部分は、封建的官僚制度下における統括経済を推奨してるように感じる。

>>815
>外部から強力な監査法人を設けるなり、情報公開
同意!
ゴム印の懲戒解雇権を国民が直接持つしかない気がする
その上、隠したら連座制にして1段階上席者は1ランク上の懲戒処分だ。


822 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 23:20:53
>>805
それだと使われ場所が違うので、ゴム印のケースとはチョト違うとおもうお
ゴム印の給与の原資は何で、どういった循環を狙ってるかだお

>>810
これは非常にタメになる分析だおな・・・・
日本における不動産は、経済に対する意味合いが重いから
逆分析ができるんだお   読み応えあるな〜

823 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:22:13
>>821

その発想は、いわば陪審員制度の行政版みたいなものですよ。
実際には、国民が行政やら法律について監査するのは不可能でしょうね。
私は民主主義なんて最初から信頼していませんので、
そういった制度には余り納得がいきません。
情報公開と監査法人の設置は必要ですが、最終的には「民度」によって
官僚制度の質は左右されると思いますよ。


824 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:25:02
だいたい、江戸時代の日本は実質的に官僚国家でしょう。
武家社会でしたが、当時の武士は今で言う公務員と同じ身分なわけですからね。
しかし、武士は名誉職の色合いが濃かったから、非常に質素な生活をしていた
部分がある。あれが「官」の普遍的な理想だと思いますね。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:26:24
>>819
確かにもともと日本は職人気質の国なのに
職人を最近は軽視する風潮がありますからね。
一般的な価値観が 
有名大卒>>>>職人
になってますからね。
ここらへんから変えていかないといけないでしょうね

826 :799:2008/05/31(土) 23:29:25
>>823
そうかも知れぬ。誰か“詰んでる”って書いてたけれど詰んでると思うが

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:31:35
>>822
まー買いオペして新規貸し出し増やしたところで
企業のバランスシートの穴埋め程度にしかならないかもね
やっぱり官への手入れが先だと思うな
官を後回しにするとなるとベーシックインカムとか検討しないと
市中の金は増えないんじゃないかな?

828 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:33:39
>>825

おっしゃる通りです。
私は、一流大卒の肩書きを鼻にかける似非エリートは国賊だと見なしてますからね。
あんな暗記の競争だけやってきた人間に、まともな洞察力やら判断力なんてあるわけないですよ。
上から出された課題を消化するだけの、主体性がない人間は、所詮は支持待ち人間ですから
責任能力も欠如しています。実は、有名大卒の「エリート」というのは、ただの受験秀才の
アホで、腐ったナルシシストですよ。
思考停止・判断停止の状態で馬鹿暗記をやって来た、権威主義の受験秀才は、
実際には国の癌にしかならない。
しかし、今の日本は、まるで隣国の韓国みたいに、異様な学歴社会に
なってしまってます。これはまちがっていますね。
戦後の日本を牽引した経営者は、高卒が多かった。
松下幸之助さんや本田宗一郎さんは、高卒でしょう。
これは、学歴と能力に何の相関関係もないという証拠です。
現に、第一次大戦において、イートン校出身のエリートが、
最新の近代兵器の運用をうまく出来なかったという逸話もあります。
私は、受験秀才こそが日本を蝕んでいる癌だと思いますね。
そこに在日やらユダヤ資本が絡んでいる。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:38:24
復古主義的な改革案は好きじゃないな。江戸時代が理想の官僚主義なんて、
所詮、孔子の復古思想と同じで時代錯誤だよ。
江戸時代の農民の一揆件数から考えても理想には程遠いよ。
官僚主義は意思決定の遅さは問題だが、特定個人の権力暴走を
一定レベル以下に押さえるのに優れたシステムだから、他国みたいに
大統領がいきなり不倫スキャンダルもみ消しに戦争始めたり、とかは防げて良い。
ただ、いかんせん、日本の官僚は省庁間対立がひどすぎる。
それと役に立たない管理職の人間が多すぎる。管理職減らして現場を増やせ。
でなきゃ官がする仕事をスリム化して人員を減らせ。
例えば耐震工事の強度チェックなんてスキル・知識のある公務員、官僚なんて
一人たりとももいないだろうに。何であれが官の仕事なんだよ。


830 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:40:49
>>826

とにかく、日本国憲法が最悪なものなんですよ。
あれはワイマール憲法の生き写しですからね。
国民主権と書いてあるものだから、とにかく民は官に対していくらでも権利を
主張できると思い込んでしまっている。例えば、「市民団体」とか言うオバさんは、
なんか凄く偽善臭い。うじゃうじゃ言ってますけど、ようは国に対して文句を
たれて、金をもらいたがっているだけ。やっている事は単なるタカリですよ。
後、自由、自由といって、個人の自由ばかり主張するアホが大すぎですね。
何か悪い事をしてお説教されても、「いいだろ、価値観の違いだろ!個人の自由だろ!」とか
言って言い返すわけですからね。こんな馬鹿が増えた結果、社会が混乱状態に陥ってしまった。
平等もそう。馬鹿も利口も平等に同じ一票。だから、政治学者の一票も一票で、
キャバ嬢の一票も一票ですからね。売女の意見なんて、政治に反映させる必要なんてそもそもあるのか。
一方で、戦前の教育勅語は否定されましたからね。
あの内容は、親孝行をしろ、子供は可愛がれ、夫婦は仲良くしろ、
有事の際には互いに助け合いをしろいうものでしょう。
「自由と平等の民主憲法」なんて胡散臭いものより、教育勅語の内容の方が
遥かに常識的で納得がいきますよ。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:41:08
今回のサプライム、
アメリカの起死回生の策か?
アメリカは嵌められた?

俺は、アメリカは嵌められたと思う。

832 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/05/31(土) 23:41:46
>>827
実行不可能かもしれないが、年齢別所得格差を適正にするべきなんだおな
上の給与を下げて下に振らないと、消費活動が盛んになるわけがないお
それが為に税収も増えないし福祉の財源も出てこない
よって金持ちが更に溜め込んで経済は停滞するというのが今のパターンだお
・・・・・東京の土地価が全てを狂わせている元凶なのかもな〜お

833 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:45:22
>>829

私はそうは思いませんね。
今の日本は、もう分裂と混乱の中に沈んでしまってますよ。
国論がバラバラで、余りにも統合性がない。
官僚制とは、あれは現在の貴族制みたいなものなんですよ。
だから、帝政のように個人の裁量だけで権力が暴走する事は防げる利点がある。
なぜなら、官僚はあくまで行政法の手続に基づいて動く存在だからです。
専門知識が必要な現場には、民間のプロを雇えばいいわけで、
そこは臨機応変に対応すればいいと思います。
はっきり言うと、私は「民主国家」なんてのは所詮は欺瞞だと思いますね。
あれだけ民主主義を自慢してきたアメリカが、もうぐちゃぐちゃになってしまっている。
失敗した国のやり方なんて、模範になりませんよ。
それより、ドイツやらフランスなどの官僚国家の方が、遥かに安定性が
あっていいと思いますね。ちなみに、フランスは日本とは比べ物にならないほどの
中央集権型の官僚国家で、官僚の腐敗も日本の比ではないらしいです。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:47:59
官僚機構の破壊ってのは80年代以後、アメリカがずっと日本に対して
おこなってきた戦略なんだけどな。腐った高級官僚は多いが、
米中韓朝に買収された政治家から国家システムを守ってるのも
また官僚機構なんだよね。「外憂内患」とは良く言ったものよ・・・。


835 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:49:03
>>832

国富の8割を高齢者が握っているため、
若者は結婚や育児さえ満足にできない状態に追い込まれてますからね。
これじゃ、出生率が下がって当然ですよ。
今の日本では、個々人が自分の裁量で身勝手な事ばかりして、
まるで社会全体のバランスを考えなくなってますからね。
てめえの銀行預金の残高にしか関心がない。
実際には、もう預金封鎖が起こるのは避けられないというのに、
そういう不快な事実からはとにかく目を逸らす。
それで、個々人が互いに疑って、憎んで、喧嘩ばかりしている。
これじゃ国民経済やら官僚機構が破綻して当然ですよ。もう悪循環に陥っている。


836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:51:32
>831
ttp://blogs.yahoo.co.jp/economistdiary/archive/2008/05/23
あめりかけいざいのほんとうのじごくはこれからだ!!

これからアメの消費は壊滅確定なのに工業製品やらサービス業を労働者は腐るほどいる
そのうえ資源とエネルギーの高騰。
冗談抜きで普通にやっている限り賃金が上がる要素がないなあ。
結局マルサスの予言が示す通りこの状況に耐え切れなくなった国が暴発しかねんな

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:52:31
大恐慌!?その269 FRB 10日間でなんと約30兆円!の資金供給
http://blog.goo.ne.jp/world_2050/e/5ff38d05988e174937ab7195fb391c6e

こんなジャブジャブじゃあ、ますます石油とか穀物が上がるな。
FRBの資金供給はどこまで続けられるのか?

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:53:33
>>833 
>専門知識が必要な現場には、民間のプロを雇えばいいわけで、
>そこは臨機応変に対応すればいいと思います

これができないのが今の日本のダメなところなんだよ。
これができりゃ日本のシステムは最強だって。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:54:03
>>835
病院にサロン感覚で通って
「あれ、今日は○○さん来てないわねえ。どうしたのかしら」
とか抜かしてる連中は一体何を考えてるんでしょうな。
ああいう馬鹿年寄りの医療費を負担してるのは現役世代なんだよなあ。

840 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:54:36
>>834

今の日本は、共和制ローマの末期によく似てますね。
護民官グラックスが、没落した貧民に国有地を再分配する政策をやった結果、
元老院から暗殺されてしまった。だから、カエサルは軍隊を率いてルビコン川を
渡って、共和制を強制終了させたわけでしょう。それからも元老院は存在しつづけましたが、
ローマは実質的に帝政の国になったわけです。
戦前にも、議会が機能停止に陥った時期に、二・二六事件が起こっている。
誤解して欲しくないのですが、私は何もクーデターを起こす気はありません。
しかし、現在の日本の民主主義は、もうダメになっていると思いますよ。
どう見ても衆愚政治ですし、議会もガタガタ。中国に工場をつくっている
財界の連中が、政治にも口出しするわけですからね。間接的に、議員が
中国に買収されているようなものですよ。
おそらくこのまま行けば、日米中の資本主義が丸ごとメルトダウンを起こすでしょうね。
包括的なメルトダウンを食い止める機構として、官僚機構があったわけですが、
構造改革で破壊されてしまいました。そのため、もう日米中の連鎖的なメルトダウンは
避けられないでしょうね。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/31(土) 23:56:21
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

842 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/05/31(土) 23:59:49
>>839

あれも全て国民の血税でまかなわれているわけですからね。
一方で、ケインズ経済学者は、放漫財政で雇用を創出しろとか言いますしね。
そこに、族議員やら企業が絡んできて、「お年寄りを大切にしましょう」とか
いってヤイヤイ叫ぶ。本当は、みんなただ単に老人をダシにしてカネを稼ぎたいだけ。
こういう偽善が多すぎますね。
こういう馬鹿なお祭りをやって来た結果、とうとう国が破産してしまったわけです。


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:03:47
>832
おぷーなたんそれ完全な信用収縮のプロセス。
このプロセスを吹っ飛ばすには金持ちが溜め込んでいても資産が目減りする状況
においこむという手もあったりする。
要はインタゲ政策がそれ。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:07:09
国内でのみ金が回るのならインタゲもありかもしれんが、
実際は富の流出をまねくと思うけどな〜

845 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:07:23
>>843

再三主張しますけど、いくらインタゲを設定して通貨を刷っても、
労働者に富がプールさせる構造が完成していないと、
景気刺激の効果は一時的なものになってしまいますよ。
今の日本では労働者に富をプールさせる構造が壊れてしまっているため、
いくら通貨を刷っても、株価やら地価があがって資産家が潤うだけに
なってしまっている。トリクルダウン効果とか、間抜けな事をいう
経済学者もいますけど、そんな事を期待するくらいなら、労働者保護の
政策をストレートにやればいいんですよ。


846 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 00:12:04
>>843
ああ、そうだおな〜
これじゃあ日本の力が落ちてる時のやり方だおな〜www
インタゲ・・・・そうだお  方向性はそうだおな〜

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:14:14
>>832
中流意識というか名ばかり管理職みたいに組織の規模に
対して役職が多すぎる
年功序列だから上が詰まって若者に還元できなくなる
こんなところだろうね
でも今の若い世代は小金もっても使わないと思うよ
消費性向が縮小してるので官の消費性向(人件費含む)も
縮小すべきと思ってる
もちろん財出に関しては話は別なんだけど

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:15:02
>>846

よくわからんけど、どうでもいい資産家の財産没収してその分、
若者に回せばいいんでないの。

大名を改易するみたいな。

まあ、資産家がプータローを養えば手っ取り早いわけだが。
皆、冥土とか執事にでも雇ってもらえればいいんでないの。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:19:15
>>848 それ、リアル中国。

役人に賄賂送らないと経営できないが、稼ぎ過ぎると、中国共産党に
目をつけられて、昔の賄賂を立件されて絞首刑。財産没収。マジリアル。
 
>>848 考えるのが面倒くさいのはわかるが、それじゃ厨房とかわらんじゃないか。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:21:01
>844
だから厄介なんだよねえ。
日銀の0金利政策も全世界にバブルを輸出して資源高騰を招いただけだし。
日銀がインタゲ政策をやらんのもそこらへんが関係しているっぽい

>848
それだと資金が海外に逃げて実体経済無視した
バブルが発生しちゃうのが現在の問題の本質。
これって解決しようと思うのだったらこっちのそれほどない頭で考えてみると
資本家の海外投資を禁止して国内投資オンリーにするという
どう見ても社会主義国ですほんとうに(以下略という政策がまず浮かぶんだが。


851 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:22:11
>>847

若い奴が金を持っても使わないのは、将来不安があるからです。
また、金をつかわないから、若い労働者に富の再分配をする必要がないというのは、
さすがに暴論かと…。結局、派遣労働者などが増えた結果、育児をする
余裕さえも失われているのが現在の日本の若者です。
そのため、出生率がますます下がって、少子高齢化が更に深刻化しています。
ここまで人口構成が歪めば、国家財政の破綻は時間の問題ですよ。
元来、政治とは後世の子孫に財産を遺す活動なのですが、
その本来の目的を忘れて、場当たり的な景気対策ばかりやってきた結果が、
現在の日本社会の惨状なんだと思いますね。
儒教倫理もあるせいか、日本ではとにかく年上の人間が極端に威張る傾向にある。
しかし、老人福祉ばかりやって、育児支援をやらなかったら、長期的には
経済バランス自体が崩れて、国民経済そのものが丸ごと破綻してしまうわけです。
現在の日本人女性は、金持ちのオッサンに媚びを売るばかりで、
みな育児放棄してますからね。もう母性も欠片も無い。
何より、社会的身分において勝る年配者は、もう完全に守りへと入っていますからね。
あくまで下の世代に対して威張る事が当たり前だと思っている。
何だかんだ言いながら、既得権と自分の椅子は、これから先
死ぬまで保障されてないと嫌なんですね。
ゲーム理論の観点からしてみれば、これはみなが子供達の未来に対する
「裏切り」を選択した結果、「囚人のジレンマ」に陥っている状態なんだと思いますよ。
この硬直した社会環境から抜けでる事は許されないわけですが、
真っ直ぐ進めば破綻は確定している。そういう状態ですね。
じきに丸ごと崩壊しますよ。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:22:44
>>849
わかった、じゃあもっとましそうなアイデアを述べよう。

小学生を持つ母親を公務員として雇えばいいんだよ!臨時で。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:24:41
>>850

海外投資が問題だったら、国内投資を優遇して海外投資に税金かけよう。

854 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:26:34
>>848

没収とは言わないまでも、累進課税を復活させて、貧富の格差を
是正する政策を行わないと、経済バランスが更に崩れる事になるでしょうね。
じきに自由主義はとんでもない破局へと向かいますよ。
自由主義は共産主義よりは遥かにマシでしたが、どうもこれも崩れそうですね。

855 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:28:58
これまでの歴史をみると、
国富を管理統制して、労働者に投下するのが、長期的には一番いいんですよ。
これが一番、国民経済を安定化させる手段なんですね。
いわば国家による国内投資なんですよ、これは。なぜなら、
金持ちから国が税金をとってきて、強制的に国内投資させるわけですからね。
だから設備投資と内需が振興されて、高度経済成長が実現されるわけです。


856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:29:11
20歳以下の結婚者数がここ20年で激減したはず。
結局のところ、若年層を早くから働かせ、相応の金を持たせ、結婚させる。
世代サイクルを早めることが国内消費と年金問題の一番の解決になる。
しかし、これが先進国の技能・学歴重視社会では難しいんだよな。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:32:36
>>854
間違ってはないんだけど、世界の国々に対して日本だけがその路線だったから
ギャップが大きくなりすぎて是正(というか改悪)が進んでいる。
それだけ世界の標準的システムはどうしようもない格差社会だということ。

858 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:32:42
私はシュンペーターとか、リカードあたりの経済学が一番妥当だと思いますね。
保護主義で、内需振興を重視する経済理論が一番手堅い。
政治的には社会民主主義という事になるわけですが。
しかし、私は内需創出理論と出生率上昇理論を主軸に、
労働者保護を重視するマルクス経済学を再分析するべきだと思いますね。
労働者への富の再分配が、内需と出生率にどういう影響を与えるのかを
計量化して、一般化する必要があると思います。

859 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:34:45
>>857

世界的に「囚人のジレンマ」という状態なんですよ。
だから、まともな政治をやっている国が一番割りを食う構造になっている。
ドイツなんてその最たるものでしょう。
資本逃避を防ぐために、世界的に新自由主義をやめるという合意を
築かねばなりませんよ。どう見ても新自由主義は大失敗に終わってますからね。


860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:37:48
ブロック経済化するのは規定路線だと思ってたが…。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:37:52
極論すると日本型のシステムが世界を制しない限り、
日本のような格差の少ない社会システムは存続しえない。
しかし現状では軍事、経済、どれをとってもそのような未来はない。
将来を見据えて手を打つならば、高度な教育により優秀な人材を
次々と輩出し、他国の社会中枢にどんどん送りこむことだろうね。
人材流出とかではなく、静かなる文化侵略・思想侵略という意味で。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:41:05
>>860 ブロック化できる力があるのは限られた国家集団のみ。
残りは国の制御権は誰の手に落ちるか、ってことだね。
それでブロック化が解除された先の世界の覇権がきまる。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:42:14
>>861

そこは、さすがに侵略じゃなくて、競争にしようぜ。

つーか、日本が経済的に繁栄してたら、いやでも外国は注目すると思うよ。
そういう貪欲さが奴らにはあると思うね。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:44:46
>>862
結局、地球連邦政府の樹立、ということでしょうか?

同じ役割でも「世界統一政府」は嫌なんだよね。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:45:16
>861
そのうちアメリカとかで日系資本によるエリート校が建ちまくって
政治家とか高級官僚の中にもそこ出身の連中がくるようになって。
それに危機感を覚えた連中が投票操作をやって政治家に自分達の息の掛かった
連中を送り込むようになると。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:45:19
資産家に道路や橋を造らせるべき
名前は資産家のでいいから(ただし公共物ゆえに共有財産)
そうしたら公共事業費の節約になるし
資産家は自分の名前を後世に残せる
財界も小泉改革を支持するんなら、日本橋付近の
高速道路をみずからが出費してもらいたい

867 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:46:19
>>861

まあ、その手の事は米中が最も得意とする事じゃ
ないですかね。中国はアメリカに優秀な人材を留学させまくってますし、
アメリカはハリウッドを通じて計画的に文化侵略をやっている。
今の日本の若者なんて、カフェで話でもしてみれば、
ハリウッド映画の話ばかりしている。それも、
その映画の撮影の舞台裏とか、俳優の趣味などについてではなくて、
馬鹿みたいに映画の筋書きと感想の話ばかりしてますからね。
どうしようもないほど受け身の姿勢で、アメリカの消費文化を
受け入れてしまっているわけです。
私はそういった小出しの政策ではなく、もっと確たる国家戦略をもって、
経済と軍事の立て直しを行うべきだと思いますね。
最も面倒なやり方ですが、これが正攻法なのは間違い有りません。


868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:47:21
>864
むしろ国内だけで通用する通貨と国際的な取引に使用される通貨の二種類が
発行されるようになって国内通貨のほうは私有財産権が認められるものの
国際通貨の方はある程度の制限が加わるようになるとか。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:48:05
確かにゲーム理論で考えた場合老人支配者は残りゲーム数が判っているようなもんで
全部裏切り選択した方が良いかもねw

自由主義は共産主義の脅威があって初めて庶民にとって有効に機能するね
昔:「自由主義は良いぞ〜あんな物もこんな物も持てるぞ〜共産なんか自分のものないぞ」
現在:「はぁ?共産主義なんてもう怖かね〜よ、搾り取ってやる、死ぬほど働け!」


870 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:49:15
>>866

それは古代ローマの政治ですよ。
資産家は、元老院議員になるための票欲しさから、
私財を投じて公共施設をつくって来たらしいです。
カエサルは、公共施設をつくるために借金をしまくった人物として有名です。
あまりにも借金の額が膨らんだので、カエサルが倒れたら金貸しの側も
困ってしまうため、金貸しの側がカエサルに対して頭があがらない状態だった
との事ですね。ですが、資産家に社会資本の整備を任せるのは、
組織的ではありません。行政法に基づいて行動する官僚機構を
通じて、システマティックに社会資本の整備と雇用創出を行うべきです。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:51:24
>>864 世界統一政府という形は責任の所在がはっきりしてるから
俺ならやらない。でも世界連邦ならありだと思う。
経済破綻に追い込んだ国に、息のかかった政治家を擁立するだけで十分。
いざとなったっら切り離して内戦状態に落とせばよい。
・・・これはイギリスがインド統治で学んだことだよ。
コーポレートガバナンスという考え方もまさにこれで、
株主という責任リスクを負わない立場から会社を操る仕組みだからね。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:53:00
FRBが白旗挙げるだろう
秋にサプライム問題が再燃するんじゃないか。
アメリカに打撃が。
そしたらアメリカは、
北朝鮮や中東に
ちよっかい出すんだろうな。

どっにしても アメリカ、中国は
ユダヤに使い捨てされる運命。

873 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 00:57:13
>>871

株主資本主義なんて、半ば小さな植民地経営のようなものでしょう。
株主が威張るだけ威張っていて、旨味がなくなれば株を売って逃げる。
後で企業がどうなろうがおかまい無し。まさに東インド会社ですね。
経営者はストックオプションの関係で、短期的に株価を上げる事ばかり
考えている。株価があがれば、会社を売り払って、後は悠々自適を目指すと。
そこには労働者保護の観点が全くない。エンロンなんてその最たるものだ。
私は、金融システムは官僚によって管理統制した方がいいと思いますね。
護送船団方式にして横並びにしたら、国際競争力がなくなると言われそうですけどね。
しかし、海外に投資して金利で食べる癖がつくと、産業の空洞化を招く事になる。
結局、アングロサクソンはこれで大失敗したわけでしょう?
だから、金融は国家が管理統制して、あくまで国内での資金の融通にだけ
利用すればいいんですよ。下手に海外に打って出た所で、
海千山千のユダヤ系の金融機関に食い物にされるだけでしょう。


874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:57:49
>>871 この戦略を取るためには日本の官僚機構のような政治家よりも
強い組織が存在する国は、米中にとって邪魔なこと、この上ない。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 00:58:52
>>866
確か返還前の香港がそんな感じだった。(今は知らん)

876 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 01:01:58
欧州においては、軍事国家が福祉国家に変わったという話が
よくありますよね?ウォーフェアステイツが、ウェルフェアステイツに
なったという話です。
戦後の日本だって、極度の軍事国家から出発しましたからね。
だから、官が強くて当たり前なんですよね。
私は、官が主導に立って国家を管理統制するシステムのほうが、
安定性があっていいと思いますね。それに、消費主導よりも生産主導の
筋肉質な経済の方が、通貨増刷による景気刺激を安易にやらないから、
長期的には通貨価値が安定します。
総合的には、やはり国家社会主義がベストかと。
この体制を構築するには、国民の結束が必要なんですよ。
一方で、互いに喧嘩して足の引っぱりあいをしていては、
現在の混乱から抜け出す事はできません。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 01:04:56
>>858
リカードの説は私も好きだし賛成はする。
しかし、どう日本を変えるかという議論をするなら古典派を出すのは好ましくない。
なぜ政府の人間は経済に疎いのだろうか?民間のサポートがまったくできていない

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 01:08:06
仕組み債で日本オワタになりそうな悪寒・・・

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 01:08:17
一国家内では競争より協力をした方が効率的なのは当たり前であって
競争が進めば皆が豊かになるとか言ってた竹中はまさにエコノミックヒットマンだわ。

880 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 01:10:32
>>877

東大法学部卒の官僚が国家を管理していた時代には、まだ日本は
安定していたんですよ。それが、新古典派経済学の学者が経済に
口出しし始めてから、ガタガタになってしまった。
具体的には、構造改革で竹中が首をつっこんでから、日本経済は
ボロボロになりました。


>>879

おっしゃる通りで…。あいつはエコノミックヒットマンだったようですね。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 01:11:15
ゴム印ってなんだよ?

882 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 01:13:15
法律学を学んだ人間が国家を運営している時には、経済が安定していたんですよ。
しかし、ハーバードで経済学を学んで来た人間が口出しした瞬間、経済が
ボロボロになってしまった。皮肉な話ですね。
ゴルバチョフは、政治の現場にインテリを入れた結果、ソ連を崩壊に導いてしまいました。
叩き上げの党官僚は抑圧的な政治ばかりやるわけですが、ソ連にとっては、こういう連中は
必要悪だったみたいですね。日本でいう田中角栄とか鈴木宗男さんは、正にこの手の
叩き上げの政治家かと。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:12:05
ここまでガン無視されてもめげずに長文書き込み続ける精神力に感服

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:12:39
>>751
>小泉はなあなあで良かった部分を厳しくしただけ 

きらりと光る一行だな。
本当にそのとおりだよ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:19:00
資本主義がだめだから社会主義とか馬鹿の極みだね。
サブプライムローンの本質は工業文明というか資本主義社会主義を含めた産業主義が
終焉に向かってることを意味してるのに筆者とかなぜ気がつかないんだろう。
資本主義も社会主義も工業が発端として発達してきたものだ。
その工業文明が終わろうとしてるのに、いまさら資本主義も社会主義もないだろうよ。
資本主義も社会主義も工業製品を生産して市場に流通させて消費するという
市場メカニズムは同じなんだよ。
それをコントロールするのが社会主義では官僚か資本主義では企業家かの違いだけで、
大差はない。
市場が飽和状態になり工業製品を市場にいきわたらせるメカニズムが成り立たなくなると、
資本主義も社会主義も成り立たなくなるんだよ。
サブプライムローンの破綻は住宅を担保に、無理やり消費させることが今後できなくなることを
意味する。
アメリカでも日本でも先進国はすでに市場飽和状態。
市場飽和状態では資本主義で自由化させてももうものは売れない、
社会主義にして、無理やり公共事業をやっても市場は動かず財政赤字が膨らむばかり。
そんな状態で、資本主義がだめなら社会主義だとかいうのはナンセンスなんだよ。


886 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 02:28:28
そうかあ、あくまで税収を助成金なり補助金に使わないかぎり
効率の良い富の循環は起こりえないんだお、きっと
金融政策だと、新たに生まれた税収増だけでは元本を償還しきれないのな〜
単年度の財出の回収期間設定がひつようなんだな〜お

887 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 02:39:54
波及効果チャート、しかも各産業の所得構成や資本構成も割り出して
累進課税の役目を果たす税を各産業別に株主を含めて再設定すれば良いお
最大効率を発揮させうるお

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:43:05
>>886
電気自動車なんか格好の助成金対象だよね
ただ電力会社がSIV絡みの仕組み債に軒並み
引っかかってるっぽい
来年当たり外資の買収にあわなければいいけど

889 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 02:48:57
>>888
こりゃまた危険なものに手をだしたんだな〜お・・・・・
損切りして業績悪化したら本業まで危ないじゃないかお

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:50:08
旧ソ連計画経済の動機付けは、どれだけ、量をつくれるか、
だったとか。
石油掘削で、とにかくたくさんほっとが勝ちというようなもの。
それ以外は考慮されない。
ロシアは、混乱後に外資主導で、石油が増産できるようになった。
そして、プーチンの国有化で、生産が頭打ち。

ソ連型計画経済がうまくいくはずがない。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 02:59:47
ベルリンは、同じ都市なのに、東西で30年の時差が生じた。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:19:47
また臭い奴が湧いてるな

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:19:51
>>880
×東大法学部卒の官僚が国家を管理していた時代には、まだ日本は
安定していたんですよ。
○アメリカ合衆国が冷戦をしていた時代には、まだ日本は
安定していたんですよ。

官僚による統治は戦前に失敗し300万人の戦死者を出しているし
その責任も未だ明確でない。日本の高度成長はアメリカが
対共産主義の太平洋のシールド及び西側のショーウィンドウとして
日本を保護国としたからである。

冷戦後、アメりから突き放されたの日本の凋落をみていると
官僚統治が如何に駄目駄目かわかりそうなもんだがな。

だいたい学歴による階級的な社会統治は平安時代でその末路が示されてるだろうに

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:32:42
なんなんだこのスレの流れはw
外資族だらけになってるじゃないか。

>>744-746
公務員批判煽りで新自由主義の災禍から目を逸らす事は出来ないよ。
新自由主義改革の担い手は高級官僚と財界、親米派(いわゆる外資族)で
三者が自分らの利権を維持強化する為に新自由主義改革を推進したのが事実。
自分らさえ肥やせれば国民がどうなろうが構わないというのが三者の共通項。
南米でも新自由主義派は富裕層と外資に関わる勢力で日本と同じ構図。

>>751
どんな人かバレバレだから無理に偽装しなくていいよ。

>>785、799、804
785=799だろ。あからさまな自演すんなよw

>>816、821、829
>官僚国家が
>封建的官僚制度下

また出やがったよ、金があれば政治を牛耳れる
アメリカ型統治体系に変えようとする親米売国奴がw

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:37:37
で、挙句に統一教会勝共連合までお出ましかよ。

>>885
>資本主義がだめだから社会主義とか馬鹿の極みだね。
>サブプライムローンの本質は工業文明というか資本主義社会主義を含めた産業主義が
>終焉に向かってることを意味してるのに筆者とかなぜ気がつかないんだろう。
>資本主義も社会主義も工業が発端として発達してきたものだ。
>その工業文明が終わろうとしてるのに、いまさら資本主義も社会主義もないだろうよ。
>資本主義も社会主義も工業製品を生産して市場に流通させて消費するという市場メカニズムは同じなんだよ。
>それをコントロールするのが社会主義では官僚か資本主義では企業家かの違いだけで、大差はない。
>市場が飽和状態になり工業製品を市場にいきわたらせるメカニズムが成り立たなくなると、
>資本主義も社会主義も成り立たなくなるんだよ。
>サブプライムローンの破綻は住宅を担保に、無理やり消費させることが今後できなくなることを意味する。
>アメリカでも日本でも先進国はすでに市場飽和状態。
>市場飽和状態では資本主義で自由化させてももうものは売れない、
>社会主義にして、無理やり公共事業をやっても市場は動かず財政赤字が膨らむばかり。
>そんな状態で、資本主義がだめなら社会主義だとかいうのはナンセンスなんだよ。

物はどんなに大事に使っても必ず壊れるが、その時はどうするんだと反論されて答えられなかっただろうがw
どんなにリサイクルしようが物の生産は必要で、あんたが言うような事にはならない。

>>890
ピントがぼけてる。プーチンが手を打たなければロシアはアメリカの経済植民地のままだっただろ。

896 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 03:38:27
>>885

悪いけどあたなの主張は論外。0点ですね。

>>893

冷戦構造下で日本が優遇されてきたと、
綱領でもはっきり書いているのですが。

897 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/06/01(日) 03:38:30
>>643
貼ってやるよ。で現時点で何か問題でも?
勘違いしている馬鹿に警告しておくが14500円の節目と言う表現は14500円という意味ではないからな
14000〜15000円にある上値抵抗ラインのことだ
(3月17日にチャートで示してあるだろ?何回同じ事を言わせるんだか・・・)
その言い回しの意味がつかめないないんだからどうしようもないなこりゃ
しかも絶対超えないとは言ってない。下期に景気回復があるなら超えるとも言っている。
君には株取引の微妙なニュアンスを含んだ日本語は難しいので以後私の言う事はスルーしたほうがいいよ
というかしてくれイチイチ細かい解説を素人さんのために書かされる側の立場にも
なってくれや。嫌がらせ以外の何者でもない。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=B%E5%B1%A4%E8%8C%B6%E9%AB%AA%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%90%E3%80%80%E8%B6%85%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84&lr=

↑おおおいw 誰かこれ貼ってよwwwwwww

721 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/05/15(木) 11:26:21:
>>630 別に貼ってもいいよ 3ヵ月後に蒼くなってるのはおまえのほうだから
といっても昨日のNYの動き見てへこんだか(笑)
日経は実体経済の回復無しに14500円の節目は越えられない

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:40:11
>>896
>冷戦構造下で日本が優遇されてきたと、
>綱領でもはっきり書いているのですが。

論点を摩り替えないでください。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:42:04
>>895
>>890
>ピントがぼけてる。プーチンが手を打たなければロシアはアメリカの経済植民地のままだっただろ。

いや、旧ソ連型計画経済は失敗するといっているだけ。


900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:44:17
>>893
>冷戦後、アメりから突き放されたの日本の凋落をみていると
>官僚統治が如何に駄目駄目かわかりそうなもんだがな。

官僚連中は親米派揃いで売国行為を繰り返す、
議員・政党は外資族やら親米派やらが力を持ってアメリカの言いなり、
凋落の原因は全てアメリカの工作活動のせいじゃないか。
その証拠に小泉竹中のコンビ時代がもっとも最悪だっただろ。
親米派と外資族を叩き出して日本本位の政治をしなければ歯止めは掛からん。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:45:19
>>899
じゃあプーチンは関係ないね。消えろ親米売国奴。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:47:29
>>901
>親米売国奴

ではない。小泉竹中は失政。


903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:51:07
>>900
>凋落の原因は全てアメリカの工作活動のせいじゃないか。
全て日帝が悪いニダですか?
独立国の人間が吐く言葉ではありません

工作活動されるなら工作活動を許す国が悪い
根本的に考え方おかしいですよ。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:52:49
>>900
会話になってませんよ。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 03:55:56
http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-607.html#more

これから起こる破綻の真実

906 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 04:04:53
>>903

それ、詐欺に騙されるほうが悪いという詐欺師の論理だろ。
大体、お前日本人なのに、なんで被害にあった日本の側を支持せずに、
加害者であるアメリカを擁護してんだよ?
頭イカれでんじゃねーのか。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 04:13:55
>>902-904
やっぱ売国野郎はそういうところでぼろが出るね。
まあお前らが叩き出されるのも時間の問題だから待ってろ。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 04:19:50
議論しないと、ニュー速と同じになる。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 04:29:18
>>908
900にあんなレスつける連中と話が成立するかいなw
戦後日本の国家形成にはアメリカの深い関与があったわけで、
アメリカの工作が中枢レベルまで蔓延する原因もそこにある。
国民が強い意志で対米従属脱却を支持し、
対米従属脱却派が根本から国を造り変えない限り根を断てない。
明治維新と同レベルの革命級の変化とエネルギーが必要ということ。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 04:32:58
>>909
そう書けばいいじゃんw
方向性は同意だが。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 05:31:56
>>905

Sterlite to buy Asarco's assets for $2.6 bn

BS Reporter / Mumbai May 31, 2008, 17:00 IST




912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 06:15:26
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212205131/l50x
【コラム】ブランド信仰の日本でブランド離れ?

このスレの分析どおりだな これから無駄な外国製品はなくなっていくだろうね




913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:16:34
筆者って情緒不安定の人みたい。
やたら丁寧な言葉遣いだと思ったら数レス後にはバカバカシネシネ言ってるし

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:19:34
>>895 >>896なんて筆者連投だろ
自分の巣に帰れよ

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:28:39
筆者のレス私結構読んでいるけど
アメリカ崩壊とかドル崩壊はないとオモウケド
でもわかりやすいしある一定の点納得する

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:32:58
しかし中国はわかるがアメリカなんてこれ以上何が欲しいんだろ


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:42:26
>>913
気付くのが遅いよ

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 08:23:36
筆者は頭はそれなりにいいんだろうけど、
絶対に自分への批判を受け付けないという病気があるからなあ。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 08:31:29
>886
結局の所国家という仕組みはまだまだ必要という結論ですかねえ。
必要なのはマルサスを知っている官僚。
下手に福祉に金を回しても全体のパイが拡大していない以上いつかは共食い状態に陥る
そうならないためには全体のパイを拡大させる方向に資本を投入しなければならない。
だけど庶民に還元しろという勢力は必ず出てきて民主主義ではそれは無視できない。
それらの勢力に対抗するには全体のパイを拡大することで直接的に恩恵を受ける勢力
が大規模な票の力をもっていなければならない。
つまり利権構造もまた歴史の必然という夢も希望もない結論だよなあ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 08:46:35
筆者は頭が良いってw
ゆとりってすごいw

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 08:54:56
賢い人やと思うよ。
性格に問題はありそうやけどな。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 09:48:24
>>907
工作員のレスは新自由主義(外資、小泉)叩きをただ否定するだけか
人格攻撃するかの短レスだからすぐわかるよなw

923 :アポロン:2008/06/01(日) 10:03:55
来年は 世界恐慌 米ぐらい買いだめろ。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:05:09
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:30:14
>>894
公務員の人件費が高すぎるのは事実だろう。
富の独占と言い換えることもできる。
だから俺は公務員の一人当たりの人件費を減らして
氷河期世代などの若い人をたくさん雇うべきだと
主張してるんだが
これがどうして外資族の主張になるんだ?
かなりの景気対策効果があると思うのだが。
年収300万でも応募殺到するだろう。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:30:53
299 :山師さん:2008/06/01(日) 10:01:43.89 ID:+/sr0rWI
GSの予想だと2050年でも日本は一応リッチクラブ(一人当たり所得$65000以上)に入ってるから
このままグダグダしてても世界の並以上の生活は維持できるんじゃねえのかな。


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:37:02
性格が悪いと結局は頭も悪い、ということはあるよね。
元々の頭の良さはあったとしても、他者の意見を容れられないと
総合的に発展できないね。歪んで発展してくだけというか。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:38:25
これスレの人達って筆者 ◆mn./N732Wo の
幼稚で低レベルな論に感激しちゃってるの?

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:40:02
アメリカ崩壊するという考えと、
しないという考えあるね。
自分は、覇権国はヨーロッパに
この1〜2年で移ると個人的に思ってる。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:44:32
信長包囲網を思い出しなさい
1対Nだと連合では覇権はとれません

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 10:58:09
いろいろ語ってるけど少子化を解決しない限り
日本人にとって何のプラスの要素もないよ


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:04:57
>>735-736
だから前に言ったじゃん
金融資産(不動産除く)2000万くらいの人らも増えていると
富裕層も中間層も低所得層も全部増えてんの

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:06:01
>>931
そーゆーお前は北欧みたいな国をマンセーしてるんだろ?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:12:58
>>897
可哀想だけど、もう君は相手にされてない希ガス

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:34:25
おぷちゃんへ
ギャオでモッズやってたよ
観た?
カッコいいゼイ
よかったぁ・・・

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:48:53
>>895

>物はどんなに大事に使っても必ず壊れるが、その時はどうするんだと反論されて答えられなかっただろうがw
>どんなにリサイクルしようが物の生産は必要で、あんたが言うような事にはならない。

壊れるかもしれないけど、高度経済成長期みたいに、冷蔵庫やテレビが飛ぶようには
売れないだろ?
社会主義や資本主義は、冷蔵庫やテレビや自動車が飛ぶように売れるという社会を前提にした
社会システムなんだが、それが成り立たなくなってるのが現在なんだよ。

それから人に根拠のないレッテルを貼るのは、自分は論理的な議論ができないことを
告白してるようなものだぞ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:51:27
そういや、おれ冷蔵庫もテレビも持ってないや。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:52:42
医療が自由化するとこうなる

1/3「シッコ SiCKO」 監督:マイケル・ムーア(日本語吹替)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2916393

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 11:53:40
>>937
経済が右肩下がりなので、あきらかにものが売れる時代じゃないだろ?
おまいは購買層としての対象ですらない。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:07:03
社会主義も資本主義も、労働者が失業するから次から次へとしごとを与え続けなければいけない。
国家社会主義のナチスがやったことは、アウトバーンを作り、道路工事を労働者にやらせたことだ。
日本も道路特定財源で失業者に道路工事をやらせてるだろ?
本当はすでに日本は道路がほとんど社会の隅々まで出来上がっていて、道路工事なんてほとんどしなくていいの
にもかかわらずな。
アメリカや日本ではすでに、あらゆる市場が飽和状態で壊れた家電を買い換える以外にものが売れなくなってる。
経済成長の鈍化がそれをあらわしてるだろ?
日本では最近は携帯電話が市場飽和状態になった。
情報家電という新しい市場もいずれ飽和状態になって行き詰るだろう。


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:08:54
ケインズ主義は穴を掘りつくすと仕事がなくなるため破綻する。これからは世界に一個しかない商品を作るべきだ
http://www.asyura.com/07/hasan50/msg/886.html
ケインズ主義は穴を掘りつくすと仕事がなくなるため破綻する、土地は有
限であるからである。これからは世界に一個しかない商品を作るべきだ

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:21:13
商品一個作ったら、もう作れないから仕事が無くなる。
どこぞの企業みたいにすぐ壊れる商品を作るべき。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:22:40
>>937
それでPCや携帯はあるってのが今のスタイルなのか?

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:29:08
>>942
ほらほら、資本主義や社会主義で市場が飽和状態になると、こういう意味不明な
意見が出てくるようになる。
意図的にすぐに壊れる商品をつくって需要を無理やり作り出そうとしたり。
パソコンのOSはすでに機能的に十分なのに、次から次へと新しいソフトをバージョンアップさせたり。
環境対策用だといって、無理やり新しい車をかわせてみたり、
本末転倒なことをはじめたりする。


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:30:20
>>933
してないよ
北欧こそ、少子化し掛けてきた側が目指してきたものでしょ

もはや北欧は先住民(日本で言えば日本人)が自国はもう嫌だと海外流出してる状態


946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:31:23
>>943
あるよ。PC3台とワンセグ携帯。でもワンセグもほとんど見ないな。
近くに24Hスーパーあるからさほど困らない。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:33:44
>>946
ものがあるから「困らない」って人が増えてるということはすでに
市場飽和状態なんだろうな。

948 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 12:40:34
     |┃三        /0 ̄\      おおはよ ってか昼だお
     |┃           | :::::::::::::|       >>919 もちろん国家は必要、家みたいなものだお
     |┃          \___/       マルサスというか本当の循環経済を目指さないと
 ガラッ. |┃            _l__        いけないお  緻密に計算して、この補助・助成は
     |┃         /    \        どういった形で税収としていくら帰ってくるのかとか
     |┃       / ::\:::/:: \     それらの補助を受けたものは、財の流出を避ける為に
     |┃三     | <●>:::::<●> |      投資行動をしてはならない、或いは本当の(補助通貨)を
     |┃三     |  (__人__)   |      作って流出を避けるとかな〜お   この部分の計画・統制経済を
     |┃      /\____ /ヽ      進めるやり方が一部必要なのかもだお   政府はこれを消費税で
     |┃    /__/__  __ヽ__\     ドンブリ勘定型税収を財源にするつもりなのかもだが
>>935
見てなかったお〜w  見てくる

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:43:06
18世紀から20世紀の間われわれの社会は、
工場で物を生産してそれを市場に流通させる事で生活の向上を目指してきました。
生活を便利にするため色々な発明品が開発され発明品が一般家庭にとどき、
当たり前のように使われるようになりました。

コンビニへいけばたいていの生活必需品があります。
電気屋にいけば便利な家電が沢山あります。
自動車、住宅、衣服など物であふれています。
日本中隅々までに道路や鉄道が作られました。

その結果、どうなったでしょうか?
コンビニの食料品は売れ残って廃棄され、家電製品や自動車は一家に1台や2台は
当たり前にあるようになり、道路や鉄道はこれ以上作っても採算が取れない状態にあります。
不動産も少子化による人口減少を見据えて、価値が下がっています。
そして国民の物質欲は飽和状態にあります。

もはや、沢山物を作ってもこれ以上売れない状態になっているのです。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 12:57:04
少子化解決しない限り何がうまくいっても
日本人のプラスの要素にはならない


951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:01:22
心配せずともアジアの土人を大量に受け入れる前提で話が進んでます

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:08:10
受け入れてもいいが、その前に日本を合衆国の州にしてくれ。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:13:32
581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 07:29:10
デフレは終わらない―騙されないための裏読み経済学 (単行本)
上野 泰也 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4492394958/
↑の目次

原材料価格が高騰してもデフレになる? 戦後最大の景気拡大は消費者とは無関係? 人気エコノミストランキング6年連続1位の著者が日本経済の本当の姿を解き明かす!
■目次
第1章デフレは終わらない
1「デフレが終わりこれからはインフレ」は本当か?
2「戦後最長の景気拡大」は本当か?
3「このまま雇用の売り手市場が続けば賃金は上昇する」は本当か?
4「人口減少でゆとり社会が到来する」説に異議あり
第2章金利は上がらない
1「ゼロ金利は異常で金利は上昇するのが正常」は本当か?
2「ドルに並ぶ基軸通貨として有望なユーロは上昇し続ける」は本当か?
3「有事のドル買いは終わり」「これからは有事のドル売り」は本当?
4「地価の右肩上がり神話」は復活したのか?
5コメンテーターの、こんな言葉には要注意
第3章それでも日銀は利上げを急ぐ
1「長期金利が1%上昇すると財政負担は1兆数千億円増加する」は本当か?
2本当に日銀は、早く利上げをすべきなのか?
3日銀は本当に政府から独立できているのか?
4日銀の金融政策決定は合議制ではない?
5為替介入には効果がないのか?
第4章デフレ時代、私ならこうする
1生活設計についての提言
2資産運用についての提言
3経済政策についての提言


954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:13:33
>948
翻訳家もしている某シンクタンク職員も将来的には
スパコン使ってのシミュレーションを併用した計画経済をネタとして書いていたなあ。
士農工商の身分順序は正しかったというか。

955 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 13:13:43
少子化改善の為にも富の移転を起こさなければいけないお
少子・高齢化、次世代事業に金を流せば呼び水にもなるな〜
高齢者の財は、親族がプールしてしまうので停滞しやすい
高齢化商品の補助・助成でも財が動きやすくなるお

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:14:06
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:15:22
【ユダヤ陰謀論】県立甲府一高「強行遠足」生徒にICタグ、ルート通過確認 法政大教授「まるで動物を扱っているかのよう」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212268312/

▽教育問題に詳しい尾木直樹・法政大教授 まるで動物を扱っているかのよう。先生の励ましなど、対話しながら
歩くことに意味があるのではないか。ICタグを付けること自体が管理で、教育現場にこの動きが広がることを危惧
(きぐ)する。


958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:17:37
金回りをよくすればいいだけだよな
貯めてるところに消費を促すような策打てばいいだけだ

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:20:51
>958
そのための有力なツールであった金融政策が
資本のグローバル化で使えなくなったのが今回の状況。
それを無くすためにはグローバル化の解消に進まざるをえない。
すなわちこれから国の力は強まっていく方向に進んでいく。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:21:34
お金の大半は高齢者が持ってるから、相続税上げて、死ぬまでに使って貰おう。

961 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 13:32:44
>>954
そう
ピラミッドが歪に↓ではなく↓でないといけないお
         
        / ̄.\    /\
        |    |   /   ..\
         ̄ ̄ ̄   . ̄ ̄ ̄ ̄
循環しないからどの層も苦しく枯れてるんだろうな〜お
各階層・年齢・地位それぞれの(らしさ)が壊されてるのもマズイお
男らしさ・女らしさ・家族らしさ・親らしさ・夫婦らしさ・社員らしさ・上司らしさ・社長らしさ・・・・・
すべてを(個人)という価値観で壊されてるから曖昧でキチンとした生活・経済がまわらない

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:35:06
なぜ、1人当りの生産性を向上させて、その分所得が上がるようにすると言う話が出ないんだ
ゆとりやPCに疎い高齢者を見てると、それも難しそうだが

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:40:09
>>951
アジアの土人を大量に受け入れる前提で話が進んでるから
日本人に何のプラスにもならないというんだよ


964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:43:00
>>940
ニーズは時代によってかわるけどいつの時代にもそれに取って代わるものは
あるだろうに・・・

いつまでもニーズがなくなったものを無理に続けるからおかしくなる

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:43:25
少子化の解決策は簡単な理論
女性の収入・就労を減らす
ただ、それには大規模な改革が必要となるが
層化と統一に支配されている間はこれは不可能だろう


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:49:01
>>906
>それ、詐欺に騙されるほうが悪いという詐欺師の論理だろ。
法秩序の守られている社会と
弱肉強食の国際社会を同一視している平和ボケなあなたは良い人かもしれませんね

そうです詐欺に騙されるほうが悪いという詐欺師の論理なのですよ。
いわゆる弱肉強食、力が正義なのが国際社会の現実ではありませんか。


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:53:28
>>965
健康のためならしねる人ですね。
子供が出来ればそれでいいならそうかもしれません。

しかし今の国家間競争は総力戦です。
そしてその要になるのが人材登用です。
優秀な女性が適正な社会的評価を得て活躍できる場がない国は
やはり厳しい国際社会では劣勢の立場にしかれるでしょう。

思考が極端すぎるでしょう

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:56:56
>>962
労働者同士の生産性の競争ではなく
正規・非正規と言った階級社会にして身分による競争にしてしまっている現状では
一人当たりの生産性の向上なんてとても望めないですよね。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 13:58:18
エスプレッソマシン

http://www.citygas.co.jp/shop/espresso.html

最近の売れ筋にはこんなのもある。
別に物欲が無くなる訳じゃない。

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:01:00
労働市場が人余りになってるところに生産性上げたらますますデフレと所得減が進む

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:01:44
>>904です
議論議論と言いますが明らかに会話がかみ合ってないものを
私は無理に継続できません。
きちんと書き込んだことに対してレスしたいただかないと
返しようがないじゃないですか?
人の話ちゃんと聞いてましたと言う事です。

>>900の文章は正直誰にレスしたんですか?私ですか?と言う事です


972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:02:55
>>970
それは効率でしょう
生産性とはなにか?今日一日で学習してくる事をみます。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:10:31
全員の生産性が上がるわけではないからね。
階層と規制で分断されてるよ。

974 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/06/01(日) 14:12:52
>>972
生産性と効率は全く違うよね。
どうも、ここは受け売りのステレオタイプ思考の困ったチャンが多すぎるね

民主主義を掲げる俺が新左翼だってさ(笑)
おれは人の作るものにパーフェクトはない。たとえ出来たときは
パーフェクトであってもニーズは時間と共に変化してパーフェクトでなくなるからだ。

色即是空

それは俺が今まで言ってきた人が未来を予想するのは無理だという考え方と
根底は同じだ

俺が民主主義がいい(ベター)だというのは特定の思想に組しない
原理主義ではないからだ。民主主義はプロセスであり器でありその中身は
あらゆる思想が内包されミックスされる。

俺を米国派とか外資族だと粘着してる馬鹿にここではっきりいっとくぞ
やつらは市場原理主義者で資本主義ファシストであり資本原理主義者だ。
それと民主主義による特定の思想に組しない体制を望む俺を一緒にするな

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:16:15
>>973
でも、少子化という価値観・ライフスタイルに関わるものだけにこだわるより
数値管理しやすい労働生産性の向上について、もっと話題にしても良いと思うんだけどなぁ

量より質だー なんてねw

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:17:23
次スレたのむ
何回やっても規制でダメだwww

977 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:25:07
>>966

ワケ分からん。お前には一般常識ってものがないらしいな。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:33:28
>>977
お前が言うな

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:35:18
>>977
お前が言うな!

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:38:20
>>977
お前が・・・

981 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:39:29
お前等がやっている事は、嫌がらせや、足を引っぱるという下品な行為だ。
お前等は悪質な誹謗中傷ばかりするキチガイで、大方在日朝鮮人か何かだろ。
お前みたいな振る舞いをする奴ばかりだから、俺は在日朝鮮人を日本から
追い出せと主張するようになったんだろうが。
本来なら、収容所に集めて大量虐殺したい所だよ。お前ら、アメリカを
後ろ盾にして、日本でさんざんメチャクチャな事をしてくれたもんだな?
これからは、たっぷり復讐してやるから覚悟しておけよ?


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:40:04
>>975
それを追っかけて派遣法を弄ったんでないの?清和会のバカどもは。

983 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:43:48
アメリカが滅べば、朝鮮人を皆殺しにできる。
俺はこの時を待っていたんだよ。積年の恨みを晴らせるからな。
これから朝鮮人は過去の行いを悔やむようになるよ。
後はもう地獄だぞ?これから、俺は日本人を纏め上げて、
朝鮮人にまつわるものを全て破壊し尽くす。
仮に朝鮮人であれば、女子供や老人であっても許さない。
朝鮮人にまつわる書籍や、映画なども全て発禁処分にする。
その上で、図書館からハングル文字の本を集めて、広場で全て焼き払うからな。
統一教会と創価学会の上層部の人間は、裁判なしで全員死刑にする。
海外逃亡した在日朝鮮人は、秘密警察を組織して地の底まで追い詰めて殺してやるからな。
お前ら覚悟しておけよ?俺はそれを本気でやる。俺がやると言ったら、それは本当に実現するんだよ。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:45:48
>>977
なら日本に原爆を投下して非戦闘員を大量虐殺した米国を
あなたのおっしゃる法と秩序とやらで裁いてください。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:47:28
おぷちゃん、
一足遅かった・・・6月1日の12時までだった・・・
ゴメンぬ

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:48:15
>>982
だからもっと良い案がないのかなー、と
少子化・ワークシェアリング・移民なんて後ろ向きな話より良いんじゃないかなー、と
誰か馬鹿なおいらに教えてちょ

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:50:28
筆者さん、
なにか余程のことがあったのですか?
そこまで 排除の思想を持つに至った課程が・・・なかなか理解できないけど
ヒトラーをなぞろうとしてますか?

988 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:52:16
>>984

もちろんそれも大切な事だ。だがな、目下最大の敵は、在日朝鮮人だ。
法の正義でもって、朝鮮人を裁いてやるよ。
日本人にとって、朝鮮人の弾圧は、もはや権利ではなくて義務だ。
全ては朝鮮人が悪かったんだよ。お前らが全てを腐らせたんだ。
再三いうけど、朝鮮人の弾圧は、裁判所ではなく、保健所の管轄の仕事だ。
公衆衛生と狂犬病の予防のために、野良犬を一酸化炭素で殺すだろ?
それと同じで、社会腐敗の根本に朝鮮人を全て撃滅させるべきだ。
朝鮮人というのは、菌なんだよ。朝鮮菌というのは一つの発見だと見なすべきだ。

989 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:53:22
>>987

全てお前が悪い。戦後の歴史を知るものであれば、
在日朝鮮人が全て悪いという事をよくよく理解しているはずだ。
在日朝鮮人を絶滅させるべきだというのはそのためなんだよ。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:55:31
筆者の理想追求過程(予想)

朝鮮人は虐殺する
 ↓
老人は切捨て、貧乏老人は死ね ←今ここ
 ↓
精神病患者は安楽死
 ↓
犯罪者は全員死刑
 ↓
国家社会主義に反対する者は反逆罪で処刑
 ↓
筆者の意見に反対する者は粛清
 ↓
筆者より頭の良さそうな者は暗殺
 ↓
(筆者より馬鹿はいない)
 ↓
私は新生日本のアダムだ!(魔王でも可)

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:55:42
筆者の>>983からの発言は、それこそガイキチというレベルだな
あらゆる悪は自分(たち)の「外部」にある悪者のせいだと考える陰謀論と同じ脆弱さ

992 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 14:56:02
>>985
いあいあw 探したけれど、わからなかった、おぷがいるwwww

993 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:56:14
朝鮮人は日本人に謝罪と賠償を請求してきたけど、
朝鮮半島にある社会資本を整備したのは、全て日本人だぞ?
お前らは純粋な加害者であるにも関わらず、一方的に日本人に対して
不当な要求ばかりして来たんだ。
俺は、朝鮮人のために社会資本を整備してやったのは、誤った政策であったと
今では考えているね。いっその事、朝鮮半島にある日本が築いた社会資本を
全て破壊すべきだ。それで、お前ら一から自分達だけで文明を築いてみなよ?
どうせ、できるわけないからさ。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:57:08
>>988
>もちろんそれも大切な事だ。だがな、目下最大の敵は、在日朝鮮人だ。
話を摩り替えないでください。朝鮮人の話などしてませんよ。

995 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:57:47
>>990

はあ?
勘違いするなよ?自分の立場わきまえろや。
いつまで半端な煽りをやってんだよ?お前等は、自分のこれからの
運命を知った上で、自粛しろってんだよ。これ以上、俺の事を怒らせて
一体何の得があるわけ?ないだろ。
朝鮮人を絶滅させるべきだという決意が更に固まったというだけだ。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/01(日) 14:59:32
>>995
それをいうならこんなところでワザワザ自分の品性の無さを露呈して
お前に何の徳があるわけ?

997 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 14:59:33
>>994

正に朝鮮人の話をしているだろ?アメリカと朝鮮人は切っても切れない
関係にあるからな。アメリカが潰れた暁には、朝鮮人を裁く事ができる。
最初からみんな死刑なんだけどね。
略式裁判でどんどん死刑にしてやるから、覚悟しておけよ?

998 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/06/01(日) 15:00:02
>>993
それなんだがな〜お
元を辿ると「征韓論」に行き当たるんだおな
これを唱えた男の本意がわからないんだもんよ
あの時期の日本に征韓論思想が必要だったのかだなお
まあ、次スレで触れるとするけどな〜お

999 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/06/01(日) 15:00:07
>>996

朝鮮人を憎むというのは、良心がある証拠だ。
これは俺の品性をまったくおとしめない。

1000 :B層茶髪のフーリター ◆CSZ6G0yP9Q :2008/06/01(日) 15:01:26
あらすなよお〜ぷな〜空気よめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

379 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)