5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会社は社員の物であって株主の物ではない

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 21:33:32
皆に問いたい。もし会社は株主の物ではなく社員の物だとすれば
社会はどのように育んでいくのか・・・



2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 21:37:03
社員≒株主

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 21:40:10
たとえばこうした経済はどうだろう

@社員は強制的に自社株を購入しなければならない。
その比率は給料の5%とルールを定める。

A会社の株を所有するにあたり会社の経営権を握れる50%以上の
株取得は出来ないようにする(第三者の仲介はなくし会社の意思そのもの
を強制的に株を買わされた社員に委ねる)

B一応株式売買の自由も認められるがAの原則は維持される市場をつくる
 (資金調達の場を確保する)

うーん、うまく伝えられないんだけど搾取的資本主義に変わる社会って
おとずれないのかな


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 21:49:11
C全ての会社において筆頭株主は従業員持ち株会が。
(持分比率は70%くらいがいいか)
残りの30%において個人や投資家などが株を所有する

D社長を選任するのも当然社員が決める。
(会社の中で民主主義が発生。第三者はアドバイス程度)

E会社の業績が上がれば当然筆頭株主である従業員持ち株会が
この利益を享受出来るので従業員は皆必死で頑張る
(本当の実力主義社会ができあがる)

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 21:49:15
元から会社は株主・経営者・社員・顧客といった包括的な存在のために存在する。
どれかの為だけに存在している事になるからおかしくなる

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:01:36
F株を取得した日から1ヶ月間、投資家はその株を
手放す事が出来ないようにする
(流動性はなくなるが投機マネーもなくなるので本当の株式投資市場
が熟成する)

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:02:40
★不払い残業過去最多 1679社が227億円、06年度
  2007/10/05 19:33 【共同通信】


★質問日時: 2005/12/9 16:14:12

外国人の留学生が何故に日本の多くの人達は、会社でサービス残業をするのですか?
本国ではありえない話。時間で終わりが当たり前です。だいいち自分の家族を
大切にしていない証拠です。とまで、、、私は言ったけど、したくない事実。昔から、
責任を持って仕事となるので、色々しないといけない。それには時間が、、、
日本の労働者の現状について色々話するとどうしても納得出来ないらしいです。
納得してもらう事は、お国柄無理でしょうか?


★回答日時: 2005/12/9 20:28:56

日本の労働者の労働条件は前近代的なもので、資本主義以前の封建的な「主人と奉公人」の
関係が残っており、奉公人である労働者は主人に対して無料奉仕する社会規範があるからです。
「雇用者と被雇用者」の労働契約は、近代資本主義を装うためのカムフラージュにすぎず、
日本社会はまだ封建社会なんです。
会社だけでなく家庭も封建社会で、家族はみな一家の主人の奉公人で家来です。
妻が家来である証拠に、主婦は自分の夫のことを「主人」と呼びます。
こう説明すれば、納得してもらえると思います。
さらに自民党の刺客さわぎも例に出して、さすが切腹はないものの、近代政党でさえ党首は
お殿さまで党員は家来なんだ、と付け加えれば、完璧でしょう。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:02:56
>>1
共産主義釈迦?w

こるフォー図でも作って炉よwwww

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:08:17
自分も似たような事を考えていたよ。
給与は基本的にオランダベースで時間給制+社会保障で有給手当
毎月のやり繰りは月給で賄ってもらう。
従業員の賞与を現金で行う場合は税率100%
ただし株式で配当を行う場合は10%でよい。
自然と会社に一番貢献したものが沢山自社株を持つ。
比率に応じて取締役に選任する。
持ち株社員の自社株の売買及び他の持ち株との交換の禁止
退職金はいままで積み立てていた持ち株を売却し、支払う。
かなり極端なモデルです。


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:08:58
★10年は泥のように働け   池田信夫Blog 2008-05-29 / IT

IPA主催による、IT業界の重鎮と学生の対話集会が、今年も開かれた。去年の集会では
「3Kの“帰れない”は、帰りたくない人が帰れないだけ。スケジュール管理の問題だ」という
重鎮の発言で、かえってIT業界のネガティブイメージが定着してしまったが、今年はIPAの
西垣浩司理事長(元NEC社長)の「入社して最初の10年は泥のように働いてもらい、
次の10年は徹底的に勉強してもらう」という発言に、学生はみんな唖然としたらしい。

これは伊藤忠の丹羽宇一郎会長の言葉で、このあと「最後の10年はマネジメントを大いに
やってもらう」と続くそうだが、これじゃ霞ヶ関の役人と同じだ。若いときは「雑巾がけ」で会社に
ご奉公し、年をとってから楽なマネジメントで取り返すという徒弟修業型のキャリアパスは、
組織が永遠に不変で、自分がそこに定年まで終身雇用で勤務するという前提でのみ成り立つ
インセンティブ・システムである。

日本の年功序列型の賃金プロファイルは、若いとき会社に「貯金」し、年をとってからその貯金を
回収するようになっている。これは、実はグラミン銀行などと同じ村落共同体型のガバナンスだ。
新入社員は会社というムラに「贈与」するので、それを取り返すまではやめられない。ところが、
取り返せる40代になると、もうつぶしがきかないので、しかたなく会社に一生ぶら下がる・・・
というタコ部屋になっているわけだ。

こういう組織は、メインフレームのように工程が複雑で、多くのエンジニアの集団作業が必要な
場合には、それなりに機能した。しかし当ブログでも書いてきたように、そういう製造業型の構造は、
PCやインターネットのモジュール型の工程には適していない。労働者の技能がポータブルに
なるため、長期的関係にロックインできないからだ。ところが経営者の頭が、いつまでもムラ的
発想を抜け出せないから、日本のコンピュータ産業は中国やインドにも抜かれ始めているのだ。

それなのに、経営者がそれも自覚していないばかりか、若者に丁稚奉公を説教する現状は、
きのうの記事のアップルと比較すると、絶望的というしかない。日本のIT産業を救う道は、
マックス・プランクの次の言葉しかないのだろう

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:11:05
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:24:27
>9
この時もし一斉に社員が退社してしまったら
退職金として積み立てられた株が大量放出されると思うんだけど
いい事思いついたよ

G社員が退社して発生した株売却分はこれを国が買い取る
(一応ルールでは一ヶ月間かw そして新たに入社してくる人間に
国が買い取った株を与えると・・・・国は株の銀行として役割を果たす)

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:39:20
>>1
出光でぐぐれ

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 22:46:24
そもそも、株主のために利益だせ、っていう発想自体を疑ってかかるべし。
企業が利益を出すって、本質的にどういうことだろう。
社員が付加価値を付けたから、利益が出るんだろ。そしたら、利益じゃなくて
人件費を増やして社員に還元すべきだろ。利益を出すことは社員からの
泥棒行為だ。
逆に、社員が努力しなくても儲かる企業って何だろう。社会制度とかのあや
によって、独占とかで消費者から価値以上の金を巻き上げているから利益
が出るんだろ。だったら値下げして消費者に還元すべきだ。これも消費者
からの泥棒行為。
結局、企業が利益を出すのは泥棒行為。株主は泥棒の親分かな。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 23:05:27
会社は同族のモノ。
従業員には口出しさせん。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 23:15:06
>>14
なるほど。ただし上述のように筆頭株主が従業員であるという事はつまり
その会社の方針として株式配当性向を100%にする事も可能な訳で
会社の利益=社員の還元という事になると思うんだが・・・

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 23:32:05
社員とは会社のペットであり、家畜であり、奴隷である。
コンプライアンス、外部コンプライアンスは必死に取り繕う会社も
社畜向けの内部コンプライアンスは手抜きだらけだ。これが悲しい現実
なのだ。ニート諸君、就職したら負けだぜ。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 23:35:23
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/14(土) 23:42:45
>>17
吹いた!

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 00:04:35
>>12
やはり企業体には良心というかイデオロギーが必要ですよね。
従業員株主制度はその実績の評価が適正である必要があると考えます。
実績評価は日本人の一番苦手な所なんですよね。


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 00:36:17
どれが正しいかという理屈はさておいて
現実にはそれぞれの業界の取引先に株を
持ってもらうのが一番うまく機能する。
もちろん、取引先といっても誠実さとか
苦言を呈してくれるようなところばかり
ではないので取捨選別はあってもいいが。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 06:51:40
>>3
1購入しなければならない
3売買の自由も認められる

どっちやねんww

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 10:42:12
会社を従業員による自治にまかせるのはうまくいかないよ。
経営者vs従業員、株主vs経営者は常に緊張関係にあったほうがうまくいく。
日本の会社組織が抑圧感が強く異質を排除する空気になっているのは、
上記の緊張関係がない方がいいという誤った観念に支配されているから。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 11:05:48
会社が社員のものだとしても、会社が生み出す付加価値は株主のものだよ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 11:30:11
これはあれか。企業共同体の話をしてるのかい?
それとも資本主義に変わる話を見出してるの?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 12:17:43
ならば起業してみたら?


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 13:49:02
ま、株主はボランティアじゃないしw

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 13:50:50
今期増配企業に注目!! 

トヨタにしても、大幅な減益予想とは裏腹に、2000億円規模の自社株買い継続や、取得株の消却方針、そして、
今期の連続増配計画などを示している。
 こうした、キャッシュ流出を伴う株主還元の積極化は、(1)業績の先行きへの自信(2)株主重視姿勢――の
2つのメッセージを読み取ることも可能だ。
 ちなみに、みずほ証券が5月2日現在で、3月期決算発表分を集計したところ、「今期増益見通し256社に対し、
減益見通し173社」とほぼ拮抗(きっこう)しているが、その一方で、「増配計画100社、減配計画29社」と、配当
政策では増配指向の高まりが鮮明になった。この時期での増配企業3ケタ乗せは、過去最高ペースとなって
いる。
 6月の株主総会シーズンを前に、投資ファンドの増配要求などが活発化してきたタイミングでもあり、今後は、
いろいろな面で増配銘柄が注目を集める可能性は大きそうだ。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 14:11:22
従業員と言え。ややこしい

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 18:30:21
正しくは、使用人、だな

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/15(日) 20:50:08
>>1
国家は官僚の物であって国民の物ではない






ということになるぞ!

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 19:24:25
>31
実際その通りだな

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 20:50:47
世襲制じゃなく誰でもその地位に付く事が出来るんだから良い事だ。
官僚でも株主でも。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 21:24:50
誰 で も
はウソだな、新卒じゃないと採用試験に行けない組織も
結構ある

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/16(月) 21:37:31
 誰 で も 新卒の時はあるわけだがw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/18(水) 23:51:41
会社は株主のもの、と言って、株主至上主義がはびこった結果、
経営者が株主総会で好い顔するためだけに、社員の給料を下げて
社員を犠牲にして短期的利益を図る経営者ばっかりになった。
東証一部上場企業なんかみんなそうなってる。




37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/18(水) 23:53:03
こういうこと

ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080519/302262/?ST=management
「彼が言うわけですよ、日本で会社を経営するのは楽ですよと。業績が悪く
なったら給料を減らせばよい。また悪くなったらさらに削る。こうしてどん
どん給料を減らしていっても、社員はほとんど会社を辞めない。こんなに会社
経営が楽な国はないって。中国で同じことをやったら、社員はあっという間に
霧散して一人もいなくなる。米国だって同じ。だから、経営者は第一に社員の
処遇を考えなければならない。処遇の改悪はぜったいにできないから、本業で
業績を上げることを真剣に考え、取り組まざるを得ないわけです」


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/19(木) 00:22:20
日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
そんな指摘がNHKの番組でされていた。
近い将来、日本の株式は安く叩かれて、外国資本に乗っ取られるだろう。

何故か。
それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
普通、株は、業績が良ければ上がるし、悪くなれば下がる。
好景気ならグングン上がるしまたその逆も然り。
だが、日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。
その不自然さ。
仕手と言うこともあるが、その程度ではない。

実はそれには裏があるのだ。
腐敗警察が政敵に損をさせようと必死で、警察の裏金を使って株価操作しているのである。
奴らは他人の金、つまり税金を盗んでやっているので、損しても全然平気。
裏金で作った何千億円もの資金を動かし、日本の株式市場をいじっているのだ。
その為に日本の市場はどんどん信用を失いつつある。
その結果、日本の産業は外国に支配されることになるだろう。

正に、私利私欲に溺れた税金泥棒キチガイ警察は国賊なのである。
この警察の裏金を早く止めさせないと日本の経済が駄目になる。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/19(木) 05:55:04
>>38
もう、その妄想コピペには反応がないから辞めたらどうかね?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 00:36:47
>>1
株主は篤志家じゃないんで、株式会社が株主のものなのは当たり前。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 21:39:13
ソニー株主総会、配当水準への不満相次ぐ

 ソニーが20日開いた株主総会で、出席した株主から配当水準への不満が相次いだ。
2009年3月期は11年ぶりに増配し、特別配当を含めた年間配当を50円と前期の倍にするが、
「日本企業全体に比べ低い」などと批判が出た。ハワード・ストリンガー会長は「金融市場の
変動が激しくバランスシート(貸借対照表)は慎重に見る必要がある」と説明した。
 今期の連結配当性向の見込みは17%と、松下電器産業(31%)やシャープ(29%)に比べ
低い。株主からは手元資金が豊富になったことへの指摘や自社株買いを求める発言があった。 (19:17)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080620AT1D2006Z20062008.html

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 21:40:23
政治が悪いからメンヘルが治らない
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1213964233/


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 22:33:14
従業員持株会を作って上位の株主になれば
従業員の意見を、株主総会に反映させることが出来る。
従業員と株主は同時に兼ねることが出来るので、本来は対立しない概念。

ただ、同族会社でこういうのは難しいかもな・・。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 22:36:57
>>43
それが一般的になったら、「従業員の株取得を制限する」法案が出てくる悪寒
本来、あり得ないことだけど、日本ではあり得るw

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 22:58:33
>>43
同族会社というのは同族で発行済株式数の過半数を握ってるわけだから
従業員持ち株会が最上位の株主になることは理論上ありえない。

>>44
非公開会社では株式譲渡制限が付されているのが普通。
公開会社では従業員だろうが、外国人だろうが誰が買おうと自由。
(マスコミ等は除く)

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/20(金) 23:21:27
モンスター株主
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1213971333/


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 07:36:07
>>38
>日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
>それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
>日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
>景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。

確かに、それは感じますね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 07:51:24
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 07:58:00
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 08:07:50
>>49
んなこたーない。
国際的、っていうのがウソ

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 08:14:09
>>50
配当性向でググってみろよ。
日本の平均配当性向は30%でダントツに低い。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 13:32:40
>>49
で、従業員や顧客<<株主様、になったところで日本社会にどんなメリットがあるんだ?
日本国は証券会社のためにあるわけではないぞ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 13:33:34
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 16:03:32
>>52
違うでしょ。
>>49は、従業員<株主にしろといってるわけじゃなくて、
せめて、従業員=株主にしろといってるんだろ。

55 :これ  豆知識な:2008/06/21(土) 17:26:16
契約通りの報酬支払いを受けた時点で
被雇用者は会社の方針に口を挟む権利
は失う。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 17:30:13
社会が停滞すれば、収益が下がるので株主様がどうのなんて言ってられんだろ。

会社は理論では株主のものであるが、社会を維持するもの、という視点がなくば
どうにもならんだろ。

いくらいい財やサービスを提供しようにも、享受できる消費主体がいないと
株主様の株には価値がなくなるんだからさ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:18:06
時価会計制度導入がすべての元凶

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:20:28
>>56
会社を清算して利益確定して引きあげるだけだから無問題。
株主は投資先の社会がどうなろうと痛くもかゆくもありません。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:23:17
それが株主優先社会の限界。
資本主義の限界なんだろうな。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:26:43
高度成長期の勘違いがいつまでも直らねーなあ。バカだからか?
社員なんて株主のことだよ。
雇われのおまえらは
新入社員=丁稚(丁稚)
中堅社員=使用人
役員=番頭
なわけよ。わかりやすいだろ?
この家の店が丁稚のもんだとか、使用人のもんだとか言えるか?
言えないだろ。
基本的にそういうことなんだよ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:33:24
所有権と占有権は違うのな
やはり日本は未開社会だ

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:33:50
その番頭がおかしな乗っ取り屋に店を売り渡そうとすれば、
旦那様からクビにされるのが当然だけどな。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:37:37
その会社の財やサービスを購入する奴がいることを前提に株が上がるんだろうよ。
期待利益が見込めないなら株式制度なんて形骸化するだろ。

高度経済成長期の勘違いというなら、そちらは、変化を理解していない、とゆーだけの話だけどね。

社員=株主

これにしがみついていることが痛い。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:42:19
なんでも欧米社会が先進で、日本が遅れていると思う劣等感はなんだ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 18:50:29
>>64
精神的に、奴隷に生まれついているんだろう。
現行の制度の問題点について議論してるのに、
「現行の制度ではこうなってるんだよ!何度言ったらわかるんだ!」と、
ズレた切れ方をする奴のなんと多いことか。
そういう奴はシステムの奴隷なんだよ。

66 :ラサールの協同組合主義か?:2008/06/21(土) 20:58:53

 敵 も 危 険 も  そ は 全 て

 我 等 が 物 の  数 な ら ず

 我 等 ラ サ ー ル を  仰 ぎ つ つ

 果 敢 な 途 を  歩 む の み

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/21(土) 22:37:02
>>65
じゃあ、お前の権利意識は
駅前一等地を不法占有した三国人や
業務横領を働く役人並だな


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 12:55:06
>>67
>駅前一等地を不法占有した三国人

おお、大正解な指摘。
政治家も官僚も企業人も、いや日本人全員が知るべきだ、この事実を。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 13:05:31
>>67-78
実例を頼む。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 14:06:11
>>69
命と引き替えはイヤ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 23:23:42
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:45:36
そんなに虐げられているなら、株主の権利を使って経営者をクビに
すれば良かったんじゃね?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 07:33:39
>>72
アデランスHD株主総会、社長らの再任否決・スティールなど反対

 筆頭株主の米投資ファンド、スティール・パートナーズから全経営陣の退任を求められていたアデランス
ホールディングスは29日午前、東京都内で定時株主総会を開き、岡本孝善社長ら現取締役の再任に関す
る議案が否決された。同社株を議決権ベースで約28%保有するスティールをはじめ、業績不振に不満を持
つ株主が反対に回り、過半数の支持を集められなかった。
 今年2月にはスティールが岡本社長をはじめとする経営陣の退陣や、スティール出身の取締役の受け入
れなどを求める書簡をアデランスに送付。アデランス経営陣は「新しい中期経営計画の確実な実行こそが
企業価値を向上させる」と強調するなど現体制での事業継続の意思を示す返信を出していた。



74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 07:45:00
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 10:32:15
会社は、取引先を虐めたり、これに傲慢な態度を取る従業員の
持ち物にしてはならない。


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:23:19
>>1の考え方は
「市役所は公務員のものであって市民のものではない」
と言うのと同じくらい大間違い、

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:49:34
エーワン精密に株主が増配要求

 旋盤部品製造のエーワン精密は14日、2位株主のナステック(名古屋市)から増配や自社株買いを求める
株主提案を3日に受け取ったと発表した。ナステックは切削工具メーカーで、一部製品ではエーワン精密と
競合する。ナステックが東海財務局に提出した大量保有報告書によると、6月10日までに発行済み株式の
10.67%にあたる1600株を取得していた。
 提案は3件で、2008年6月期末の配当性向を予定の30%から80%に引き上げることや、9月に開催する定時
株主総会の翌日から1年間で総額15億円を上限とする自社株買いの実施、社外取締役1人の選任を求めている。
 ナステックによると同社は07年11月ごろからエーワン精密の株式取得を開始した。保有目的は「政策投資」
としている。

http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20080715AT2D1401E14072008.html


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 20:11:08
自社株買い、2兆円超す 1―6月、7%増加

 上場企業が自社株買いを加速している。1―6月は前年同期比7%増え、上半期で初めて2兆円を超えた。
対照的に公募増資など新株発行による資金調達は低水準。株安が長期化するなかで、企業が株式市場に
資金を返す構図が鮮明だ。財務体質が良くなった企業が、株主への利益配分を強化している面もある。
 野村証券の集計では、1―6月の自社株買いは2兆774億円(普通株式ベース)と、上半期としては4年連続
で増加。自社株買いをする企業も増えており、1488社と、前年同期より94%増加した。 (16:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080728AT2D2401L28072008.html


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 20:13:45
株主のものに決まってる

いやなら上場するな

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 00:06:10
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 00:19:56
★自民党「単純労働含めた全業種で外国人労働者を受け入れる」★

自民党の国家戦略本部の外国人労働者問題プロジェクトチーム
(PT、長勢甚遠座長)は、原則としてすべての業種で外国人労働者を
受け入れる「外国人労働者短期就労制度」の創設を提言する方針を固めた。
将来の労働力不足に対応する目的で、専門分野に限られている現行制度を
廃止し、単純労働の就労も認める。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080721AT3S1902220072008.html

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 08:09:14
>>1
有限会社になるってこと?

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)