5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そろそろ資本主義が崩壊するのではないか?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 01:12:15
日本人は資本主義を万能だと思っている人が多い。
逆に諦めていると言ったほうが正しいかな?
企業なんて存在意義が自己資本の拡張なんだから、
倫理も道徳もクソもなくただひたすらに儲かりそうなことをするだけのバケモンなのに
結局人間自身がその暴走を止められない。
そしてそれがないと社会を維持できなくなっちまった。
そりゃ環境も破壊するし昼夜問わない激務が過労と自殺でばたばた人殺すし
24時間コンビニは馬鹿みたいに乱立するしおにぎりの種類もあんなに増えるわ。
資本主義なんて、アカよかナンボかマシなだけで、倫理や道徳や宗教やらの助けを借りなきゃ瓦解してしまう危ういシステムなのにさー。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 01:15:24
もう少し論理的に書こうよ。
資本主義のどこがどうまずいのか、論点だけでも明らかにしてくれ。
気持ちはわかるがな。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 01:38:11
>>2おまい・・・
資本主義のどこがどうまずいのか、
書き出していったら資本論っていう分厚い本ができるぞ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 01:58:08
歴史上、資本主義の時代は必要だったと思うよ。
自動車や洗濯機を進化させる上で、自由競争も国際化も必要だった。
でも、これ以上発展したら地球環境が耐えられないというとこまで来た今では、
やみくもな競争は有害だ。
今までは自由競争で良かったけど、これからは方向転換が必要だろう。

なぜか新自由主義厨は、「資本主義がなかったら今の豊かな生活はなかった」
               →「これからも一層資本主義を進めていかなきゃならない」と飛躍する。
そのくせ、「日本型経営は歴史的使命を終えた」→「これからは米国型にしなければいけない」などと言う。
新自由主義厨は、はじめに結論ありきの非論理的な連中だ。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 02:00:25
新自由主義は、人間の理性的な行動が、欲望に忠実であることと同じ意味に使われている?
ケインズ主義は、理性に基づいた適切な行動をとる人間をイメージしている?

前者のほうが人間らしいといえば人間らしい。
悪い意味で。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 02:09:53
前者は動物的。後者が人間的。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 05:00:33
これからは共産の時代だ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 05:36:41
働きアリもミツバチも2〜3割は働かないからな。
人間も生物としての本質が同じとして、
その2〜3割の人々を救う為には社会主義か
共産主義じゃないと成り立たないだろう

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 09:35:39
ちょっとまってw
戦後の日本型経済が厳密には政府によって形作られたメインバンクシステムと護送船団方式を中核とする共産主義だったわけで、今やっと資本主義に移行しつつあると思うんですが・・・

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 09:39:41
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 10:01:09
せっかくの一度きりの人生だもの

ケチケチしないで、お金は使わないと「もったいない!」

借金してでも、新製品買わなくちゃ!

矢沢栄吉

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 10:17:54
資本主義は何かを犠牲にしなきゃ成り立たない
世界は等価交換が原則だからな
この百年の発展は環境を犠牲にしてきた発展だったんだと思う
そしてもし環境を考えなくていいなら資本主義を続けることは可能だろう
でもその環境が悲鳴をあげはじめた
これ以上従来のような発展は続けられないだろうよ
いまが過渡期なのは間違いないかと

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/06/22(日) 10:33:32
新自由主義、つまり市場原理主義が長続きするものでないことはもはや疑う余地が無い
それを追求すると最終的に一部の億万長者と大多数の貧民とに分離して終わる
つまり植民地時代の状況が再現するのだから進化の様に見えて実は退化なのだ

かといって社会主義や共産主義は論外だ
となれば、修正資本主義とういか、福祉国家を選択するしか方途は無いだろう

北欧型ほど極端ではない中福祉中負担が最善であると思う



14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:10:36
日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
そんな指摘がNHKの番組でされていた。
近い将来、日本の株式は安く叩かれて、外国資本に乗っ取られるだろう。

何故か。
それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
普通、株は、業績が良ければ上がるし、悪くなれば下がる。
好景気ならグングン上がるしまたその逆も然り。
だが、日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。
その不自然さ。
仕手と言うこともあるが、その程度ではない。

実はそれには裏があるのだ。
腐敗警察が政敵に損をさせようと必死で、警察の裏金を使って株価操作しているのである。
奴らは他人の金、つまり税金を盗んでやっているので、損しても全然平気。
裏金で作った何千億円もの資金を動かし、日本の株式市場をいじっているのだ。
その為に日本の市場はどんどん信用を失いつつある。
その結果、日本の産業は外国に支配されることになるだろう。

正に、私利私欲に溺れた税金泥棒キチガイ警察は国賊なのである。
この警察の裏金を早く止めさせないと日本の経済が駄目になる。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:14:55

   / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| / ラビ・バトラ信者   ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ     2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する。
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |        世界同時大恐慌は米住宅バブル・原油バブルの2つのバブル  
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く      のW崩壊から始まるだろう。
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |     
|         ^ ||^ .       |     
|       ノ-==-ヽ      |      
丶               /  
  ヽ ヽ       /   /    
   ヽ _ -----_ /


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:22:32
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:26:19
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶 今夏に起こる世界同時金融大恐慌によって資本主義は
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶 崩壊し、貨幣は無価値なものとなる。勝ち組連中の
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶 覇権は終了する。何、勝ち組連中が都落ちだと?
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶 それは俺を支持した勝ち組連中の自己責任だ!
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶 勝ち組連中は努力が足りない!
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶 まあ人生いろいろ 運命いろいろだ。
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:28:51
投機資金を規制しないと今の経済社会は持続不可能だろうな。新しい
社会主義?みたいなもんは出てくるかも。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:32:15
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 11:32:40
>18
アホか。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 13:11:46
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 16:39:51
>>20
投機資金規制に反対って意味か?鉱物資源、穀物類まで投機の対象になって
生活費上がり続けるんじゃマジで崩壊するぞ、資本主義。いや新自由主義的なモノだけ
かもしれんけど。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 16:56:02
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 17:11:19
>>18
同意。新自由主義の悪夢もそろそろ終わりでしょう。

>>23
株主資本主義は百害あって一利なし。
やめさせる為に国が本腰入れないといかんだろうな。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 17:48:08
金持ちが金持ちでいるためには、貧乏人から収奪できなきゃなんない。
貧乏人が生産力を失うほどむしれば収奪できない。
だが、日本人は収奪される快感に身を浸している。
誰かが何かをしてくれると思いながら沈むのよ。


26 :こいつらがM&M ◆bajfbGHd3E :2008/06/22(日) 17:53:07
虫が沸いてきましたねぇ。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 17:54:37
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 18:08:11
金を莫大にもってる者が、なんの労働もなく肥大化する。
2極化が進み労働意欲が減退して経済崩壊かな…。
株主は投資で利益を享受するもので、投機であってはならない。
投資は会社の将来、従業員の生活の向上まで考え長期でトータルでするもの。
投機は短い期間で利益追求が主な目的。
投機は規制されないと暴走する。資本主義の落とし穴。
本来の株主でないとまずい。
株主優先の会社運営は短期的には上昇するが従業員が離れる。
株主、従業員、会社が共に各層に利益成長がないと会社はいずれ崩壊する。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 18:08:39
>>25
変化の波は日本にも起きてると思うけどな。
問題は選挙制度が民意を反映しない仕組みなので
国民世論の変化が国政に反映されないこと。
新自由主義の強い英米は小選挙区制、
社民主義の強い欧州は比例代表制主体。
これ、偶然じゃないよ。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 19:45:08
>>23
今はグローバル社会で、海外の企業に投資することだって簡単にできるんだから、
それなら株主利益を最優先する配当性向の高い海外企業に投資すればいいじゃない(´・ω・`)

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 10:58:42
一体どこまで原油、穀物が値上がりし続けるのやら…
サブプライムローン問題のように現物への投機で「崩壊」することって
あるのかな?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 11:02:01
昔、中国で
空が落ちてくるんじゃないかと心配で
何もできない男がおったそうな。
「杞憂」

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 11:04:35
>>32

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 11:09:39
        _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ        
        ',三ソ 彡=、─=_へ jミソ       世界同時バブル崩壊
      r、7={.イ◎`:}¨{'´◎_}¨リ7
      ヽi  l - ̄/l lヽ、二ノ }j        世界同時大恐慌で
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ
        ゙i   ト‐=‐ァ    /         北京五輪は中止。
        ヽ  { `ニニ´´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入        ああ無念・・・。
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 13:13:46
>>34
もしかして資本主義に疑問持つ=親中派のスレとでも思った?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 14:25:22
ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。その後の世界においては大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように炸裂するだろう。」
 
ウィル・ハットン氏  (イギリスのコラムニスト)

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理主義的経済政策は
終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」
 
藤原直哉氏  (経済アナリスト)

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。それによって日本においては電気・ガス等の
ライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」
 
Europe2020  (フランスのシンクタンク)

「2008年夏に世界金融システムは崩壊点に達するだろう。」


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/06/24(火) 14:51:27
漏れは右翼でも左翼でもないがそもそも資本主義は
資源が枯渇することは前提においていない。
資本主義が万能でもないし、民主主義が万能ではない。
それを詠っているアメリカは京都議定書も調印しないし、
桁はずれに貴重な資源を湯水のように使っている。
また、日本は三権分立になっていない。
司法は政治家にに牛耳られている。
最後に笑うのは農民かもしれない。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 15:08:25
>>35
34は恐らくラビバトラ信者。
資本主義も社会主義も死滅すると言ってるただの電波。
放っておきましょう。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 16:14:10
>>38
資源価格(原油など)がこのまま高騰していけば、それは現実の話になるぞ。
電波と言うからには、その話を論理的に間違ってると説明が出来るんだよな?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 16:28:35
>>39
資本主義も社会主義も死滅する→ただの電波
資本主義が死滅する→事実

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 17:15:33
>>39
資源価格が高騰すれば、原油をエネルギー源、工業資源に使ってる、
社会主義も資本主義も生活必需品や輸送や工場や企業や農業が再起不能の
ダメージがある。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 17:19:53
真面目にやればやるほど損をする。
努力をすればするほど損をする。
そんなシステムが資本主義やね。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 17:31:00
>>42
それむしろ社会主義の国の話に聞こえる。
本当にフェアな資本主義では努力しだいで金持ちになれるが。
社会主義だと金儲け自体が禁止に近いか規制されてるので、
社会主義の特権階級である官僚になれない限り金持ちになれない。
社会主義の国では平等が前提で金儲けは悪なので、
税制は累進課税がひどく、働けば働くほど儲ければ儲けるほど、税金で持っていかれる。
それらをすり抜けて、金儲けをすれば、当然、警察や検察に逮捕される。
ってこれって日本のことじゃねーかw

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 17:52:14
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 17:54:13
>>44
累進課税をきつくすれば、当然国民の労働意欲がうせる。
結末は言うまでもなく北朝鮮みたいな国になる。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:01:26
>>43
金が金を生むという現実すら知らん奴がいたとは。
おまけに社会民主主義と旧社会主義国とを混同している。
資本主義で金持ちになるのは商才のあって狡賢い奴で、
努力するタイプの人間は一生涯利用されて奴隷扱い。
貧富格差が大きな社会では生家の財力=自身の学力となり、
頭脳の優劣でなく生家の財力で学歴が決定され、
馬鹿ボン管理職をそこそこ切れる貧乏人の部下が支える、
という努力が全く報われない本末転倒の状況が生まれる。
頭が馬鹿でも組織があり部下が優秀なら体制は保たれる。
まずこの時点で43の主張は破綻確定。
逆に旧社会主義国は生まれに関係なく教育を受けられ、
貧民がトップの指導者に上り詰める事が現実に可能だった。
実際には旧社会主義国の方が努力が報われた。
そして旧社会主義国には金持ちなど存在しない。
これは私有財産が大幅に制限されていた為だ。
北朝鮮のようなケースは実に極端で異例中の異例。

なお後半三行は社会民主主義に対する批判だな。
しかもその批判自体が思い切り的外れで、
新自由主義者が垂れ流しているファンタジーの類だが。
持って行かれた税金は再配分で中下層の生活を豊かにし、
中流層に厚みができる事で健全な消費活動が可能となり、
巡り巡って多大な税を納めた人間もその恩恵に授かる。
目先の勘定しかしない奴は新自由主義者の戯言に騙される。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:11:18
>>46
あんたはソ連のノーメンクラツゥーラとか赤い貴族と言う言葉を知らないようだな。
教育を平等に受けられても、平等にみんなが指導者になれるわけではないのは常識で考えても
わかるだろ?指導者はごく一部の人間しかなれない。
そうでなければ、1億人の指導者が生まれることになるwww
教育が平等になされるとごくごく少数の天才以外は学力が同じになる。
学力が同じになれば、その中から選ぶことになると、そのごく一部の指導者っての
は結局、官僚のコネで選ばれることが多くなる。
まあ日本で言う縁故主義だな。
指導者とか特権階級とか言う支配層は少数が選ばれるという前提の元では
資本主義でも社会主義でも同じことだよ。
たいした違いはない。

それから社会民主主義というのは要するに修正資本主義のことだろ?
それは要するに資本主義に統制経済にならないほどの規制をかけてるだけだよ。
結果は資本主義の欠陥と社会主義の欠陥を両方抱えることになる。
縁故主義というシステムの欠陥は資本主義の欠陥で民間企業が、
社会主義の欠陥で公務員が抱えることになる。
社民主義万能論はこの欠陥が目に見えてない。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:13:28
>>45
累進課税が強化される事で所得が減るのは中流上層以上の階層だ。
それ以下の階層には全く関係ないので労働意欲の減退など起きない。
しかも中流上層以上のサラリーマンは仕事が好きな人が多いので、
課税が強化されたところで労働意欲が減退することはない。
自営業などではあまり稼いでも仕方がないと考える人が増えるので、
結果としてそこそこ稼ぐ自営業者が増加し、中流層の厚みができる。
健全な一人勝ちしない社会が形成されていくという事だ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:19:09
>>48
累進課税は中流以上になるために金を稼ぐことをすると税金で持っていかれる
社会になる。
要するに貧乏人はいくら働いても貧乏人のままになる。
累進課税は金を持った人から税金を高く取る=貧乏人が金持ちになることは出来ない
と言うことだ。
それから仕事が好きなひとが多いと言うソースを出してくれ。
そんな統計は見たことがない。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:29:27
>逆に旧社会主義国は生まれに関係なく教育を受けられ、

教育が平等でも、仕事や社会的階級は平等じゃないでしょ?
それはどうなってたの?

>貧民がトップの指導者に上り詰める事が現実に可能だった。

その代わり国民全員が貧民になったでしょ?

>実際には旧社会主義国の方が努力が報われた。

そんなソースは見たことがない。

>そして旧社会主義国には金持ちなど存在しない。

そりゃみんな貧乏だからな。「金持ち」はいなくても、金の代わりに
物を賄賂に使ったり、ダーチャという特権が横行してたのはご存知?

>北朝鮮のようなケースは実に極端で異例中の異例。

そりゃ現存する社会主義はほとんど消滅して北朝鮮ぐらいだからなw

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:33:40
>>47
>あんたは(中略)たいした違いはない。

指導者層に巧妙に話を逸らしているが、
能力に見合った待遇を受けられるという話なのだから違うよな。
努力が報われるという点に絞れば明らかに旧社会主義国の方が報われている。
資本主義国で報われるのは商才があり狡賢い人間が大半。
真面目な努力家などは利用されて奴隷働きで終わる。
ま、これだけ酷い屁理屈を並べ立てて報われない現実を無視する所を見ると、
47にとっては努力が報われる社会など「たいした」事じゃないってことか。
よく分かった。

>それから社会民主主義(中略)社民主義万能論はこの欠陥が目に見えてない。

逆だ。資本主義と社会主義の欠陥を補い合うのが社会民主主義や修正資本主義。
だからこそ社会主義を排除して新自由主義を実施した国は全部失敗に終わったわけだ。
同時に47が書いている話がファンタジーである事の証明にもなっている。

>>49
事実と全く逆の事を書いているよな?
新自由主義では富裕層優遇した上で中低所得層に対する課税が強化される。
実際には新自由主義においてこそ貧乏人が中流に這い上がる事を制限する。
手厚い中流層を減らし、富裕層を増やして国を回すのが新自由主義だからな。
新自由主義が貧乏人を奴隷労働に従事させて富裕層を豊かにするのは当然というわけだ。
事実、新自由主義社会では社民主義時代以上に事実上の奴隷労働が激増している。

>それから仕事が好きなひとが多いと言うソースを出してくれ。
>そんな統計は見たことがない。

企業戦士という言葉を知らないと言う事は日本人じゃないという事だな。
外国人なら日本の事について口を挟まないでくれ。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:38:44
>指導者層に巧妙に話を逸らしているが、

指導者層の話があなたにとってよほど都合の悪い話だと見受けられるw

>能力に見合った待遇を受けられるという話なのだから違うよな。
>努力が報われるという点に絞れば明らかに旧社会主義国の方が報われている。

あれ?社会主義って「平等」が前提の社会じゃなかったっけ?
それじゃ資本主義の国と変わらないよ。

>資本主義国で報われるのは商才があり狡賢い人間が大半。

社会主義の国で報われるのは官僚になれる特権という権力があり狡賢い人間が大半。

>真面目な努力家などは利用されて奴隷働きで終わる。

それは社会主義でも同じこと。社会主義の労働者は一生ロボットのように働かされていた。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:42:40
>逆だ。資本主義と社会主義の欠陥を補い合うのが社会民主主義や修正資本主義。

社会主義の特権層である公務員と、資本主義の金持ちである資本家がスクラムを組んで
お互いを補い合い、労働者を奴隷のようにこき使うのが社民主義や修正資本主義の正体。
日本を冷静に見てればそれがわかる。官僚と経団連がスクラムを組んで、派遣をこき使ってるだろ?

>だからこそ社会主義を排除して新自由主義を実施した国は全部失敗に終わったわけだ。

これは同意。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:43:32
>>50
反共主義者は旧社会主義国の負の側面を意図的に誇張する。
誇張くらいならいいが、平気で嘘や歪曲まで書いてくる。
このスレを見ても分かるように、
反共主義者は反社会主義でもあり、新自由主義信奉者である事も多い。
これだけ新自由主義者に対する怒りが充満し、
新自由主義者達が並べ立ててきた嘘が露見した状況で
ふざけた言動を取り続ければ火に油を注ぐだけだがな。

>教育が平等でも、仕事や社会的階級は平等じゃないでしょ?
>それはどうなってたの?
>その代わり国民全員が貧民になったでしょ?
>そんなソースは見たことがない。
>そりゃみんな貧乏だからな。「金持ち」はいなくても、金の代わりに
>物を賄賂に使ったり、ダーチャという特権が横行してたのはご存知?
>そりゃ現存する社会主義はほとんど消滅して北朝鮮ぐらいだからなw

少しはまともな反論をしろ。
旧社会主義国は豊かな国ではないので結果的に国民が貧しかっただけで、
もしも資本主義だったならもっと酷い事になっていただけだろう。
それとも赤色貴族はビルゲイツ並みの豪奢な生活を送っていたとでも言いたいのか?
赤色貴族の特権なんぞ資本主義側から見れば屁みたいなもので、
資本主義国における普通の富裕層の方が余程贅沢で恵まれた生活をしている。
つまり彼らの存在自体が反共プロパガンダによる誇張という事だ。
「物を賄賂」とか「ダーチャ」とか、ホントは書いてる奴自身が恥ずかしいだろう?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:45:10
>事実と全く逆の事を書いているよな?
>新自由主義では富裕層優遇した上で中低所得層に対する課税が強化される。

おいらは新自由主義が正しいとはどこにも書いてないのだが?
それを前提に話をされてもなwww
原油価格の高騰により、すべての商品が高騰して、産業が崩壊して
新自由主義も社会主義も崩壊すると見てるよ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:47:17
>反共主義者は旧社会主義国の負の側面を意図的に誇張する。
>誇張くらいならいいが、平気で嘘や歪曲まで書いてくる。
>このスレを見ても分かるように、

おいらは反共主義者じゃないよ。
それを前提にされても、道理が立たないぜw
資本主義も社会主義も嫌いだし新自由主義も社民主義も嫌いだ。
おいらは反産業主義で左派リバタリアンだよ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:52:18
「反共主義者のプロパガンダだ」
「共産主義者のプロパガンダだ」
こうかけば自分に反論できるやつはいなくなる魔法の言葉w
現実には、議論を成り立たなくさせるだけのこけおどしなんだけどな。
事実を示しても、プロパガンダだ!
統計を示しても、プロパガンダだ!
そうやって行けば、現実を直視できない引きこもりの完成だ。
世の中のすべてのものが自分に敵対してくるように見える。
町を歩いてる人が、すべて反共主義者に見えてくる。
そうなると、自室に引きこもってわめくしか出来なくなる人間の完成。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 18:59:18
>>52-53、55-57
新自由主義者は社会の癌であって叩き潰す必要があると認識できました。
本当にありがとうございました。ネット工作員のあなたも同罪だからね。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:04:20
基本的に、現在のほとんどの国は、産業主義の国で構成されてる。
アマゾンの奥地で狩猟とか、放牧や自給自足の国をのぞいてな。
資本主義、社会主義、新自由主義、社民主義、共産主義と分派があるが。
基本的にこのすべての体制は、産業革命後の産業主義という体制の分派に過ぎない。
左翼の過激派に革マル派、中核派、革労協と言う風にいろいろあるようにな。
しかし、その分派は結局、細かい違いがあっても共産主義者であるに過ぎない。
それと同じように、資本主義、社会主義、新自由主義、社民主義、共産主義は
同じ産業主義なんだよ。
だから、規制の程度や国家か民間企業かという違いだけで、物を作って、それを市場にめぐらせ
それを売ると言うシステムはどこも同じ。
大して違いはない。
今の、石油危機やサブプライムローンの問題は、その産業主義のシステムの
根本的な部分の終わりを示してるんだよ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:07:32
>新自由主義者は社会の癌であって叩き潰す必要があると認識できました。
>本当にありがとうございました。ネット工作員のあなたも同罪だからね。

変換する。

>共産主義者は社会の癌であって叩き潰す必要があると認識できました。
>本当にありがとうございました。ネット工作員のあなたも同罪だからね。

こうやって、資本主義者と共産主義者はお互いをたたきあって絶滅していく。
おいらにとって好都合w!

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:15:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:18:47
結局、資本主義者(新自由主義者)も社会主義者(共産主義社民主義)も
沈みつつある船の上で、どっちが船長をやるか、けんかしてるような物だよw
どっちも時間がたてば海の藻屑となる。
資本主義、社会主義を標榜した時点で、沈む船に乗り込んだようなものだよ。
頭のいい人は乗る前に、沈む船だとわかるか、
船底に穴が開いた時点でボートで脱出する。
資本主義社会主義にこだわるのは、沈む船から脱出しないで居残るのと同じことだ。
愚か者に待ち受けてるのは溺死。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:20:26
>>61
書くだけ無駄。
貨幣制度がやばいことになってるのに。いまさら税制を論議しても
意味ないだろ?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:24:03
>>62
共産主義の背骨って生産手段の社会化だよ?
協同組合形式が社会主義の一種とされるのもその為だし、
アソシエーション論とか色んな種類がある。
資本主義が滅んだところで社会主義や共産主義は屁でもない。
むしろ好機だと考えてる連中の方が多そうだ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:27:11
>>64
生産手段が国営だろうが民間企業だろうが、
石油危機とサブプライムローンの前では同じこと。
生産のための原料が高騰すれば、社会主義も資本主義も両方とも
枕を並べて死亡する。
これからは生産のための動機も大半がなくなるしな。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:32:02
共産主義者に言っておくと、資本主義を批判して攻撃することは、
自分に向かってこぶしを振り上げるのと同じ効果があるのだよw
資本主義のシステムは共産主義のシステムと根底ではつながってるからなw
自爆してることに気がつかないのは愚かとしか言いようがない。
仮にこれに気がついて攻撃を辞めても、沈む船に乗ってるから同じことだけど。


67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:36:37
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:37:12
>>65
国営じゃなくて「社会化」。
社会が生産手段を保有するという考え方だよ。
資本主義がやられて一旦チャラになると言うなら、
社会を立て直す際に社会化で別社会を作る事も可能。

それに資源高は投機筋が作り出してるものだから、そのうち収まるよ。
本当の問題は行き場のない金をどう取り扱うかであって、
コイツの処置を上手く出来なければ資本主義死亡確定って話だ。
実体経済の方は当然ながら人間が生きてる以上は継続するんでね、
その混乱期に社会化を推進して社会構造を変えてやればいい。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:38:15
社会主義といえばベネズエラのチャベスが有名だが。
ベネズエラもこのざまw
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080619/162783/?ST=world

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:39:05
>>66
まあ俺は共産主義者ではないんだが意味は分かる。
あくまでも資本主義の延長線上に存在するのが共産主義だからな。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:41:34
>>68
社会でも国営でも、民間企業でも同じこと。
生産のための原料が今後は高騰して手に負えなくなる。
投機以外にも中国、インド、ロシア、ベトナムなどの新興国が
がばがば石油を使うから高騰のとまる要素はない。
それと、
社会化とか何を意味してるのか具体的に説明してみな。
自分が意味不明なことを言ってることに気がつくから。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:51:48
>>71
社会化については既に書いてあるんだが。
あなたが電波系かネット工作員なのは分かった。

面倒だが逃げたと言わせない為に言っておくと、
高騰が止まらない現象は資本主義が終了した後に収まるのだろうか?

収まる、という回答であれば、その後からは社会主義は成り立つ。
あなたが言う資本主義や社会主義が不成立の元凶が除去されるわけだからね。
まあ資本主義のせいでそんな目に遭わされて資本主義を選択する馬鹿はいないから、
次善の策としてきちんと議論した上で新しい形の社会主義が導入されるだろう。

逆に、継続するのだ、というなら、そもそもそんな状況では経済が立ち行かない。
迎える社会はリバじゃなくリアル北斗の拳だろう。

こうした事を承知で書いているのだから、電波系かネット工作員以外にありえんわけだ。

>社会化とか何を意味してるのか具体的に説明してみな。
>自分が意味不明なことを言ってることに気がつくから。

ぴっくるか統一かしらんがあほな奴ほどこうやって煽る。
自分の馬鹿なレスから目を逸らさせる為にな。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:53:54
>共産主義の背骨って生産手段の社会化だよ?
>協同組合形式が社会主義の一種とされるのもその為だし、
>アソシエーション論とか色んな種類がある。

で、それがひとつも実行されてないのはなぜ?
現実には成り立たないからだろ?


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:58:03
>逆に、継続するのだ、というなら、そもそもそんな状況では経済が立ち行かない。
>迎える社会はリバじゃなくリアル北斗の拳だろう。
>こうした事を承知で書いているのだから、電波系かネット工作員以外にありえんわけだ。


では、原油が安くなり以前の価格に戻ると言う具体的な根拠を挙げてもらおうか?
挙げられないのであれば、社会主義は成り立たない電波と言うことになるが、
それでもいいのか?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 19:59:51
国際資本主義の成立によって初めて共産主義は可能となるが
資本主義国家が1つが破綻しても共産主義は成立しない
全世界的規模で転換しないといけない

これは基本中の基本

んで、そこら辺の百姓や工員なんかは生産手段を占拠しても
生産や流通を管理出来ないから
共産党の統治エリートが善導する、と
これはレーニンあたりが主張した事

分かりやすく言うと資本制だろうと共産制だろうと
エリート支配は変わらんのよ
本社の事務方が仕切るか中央の役人が仕切るかの違いであって

んで、この場合の中央の役人は霞ヶ関の寄生虫ではなく、
例えば共産党代々木支店の寄生虫党員だったりするわけだ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 20:11:16
社会主義者は電波だな。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 20:27:27
社会主義者の頼みの綱の、社民主義の欧州も逝きそうだね。
ここんところの株価見てると。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 20:29:47
アメリカも欧州も大して違いはないみたいだね。

08年の商業用不動産投資:30%減へ、資金コストや値下がりで−DTZ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=auvgIE05S3Y4

  同社が24日までに公表したリポートによると、今年の投資額は5000億ドル(約54兆円)と、07年の約7000億ドルから減少する見込み。
  賃貸市場の伸び悩み見通しが英米への投資を手控えさせるほか、欧州の不動産価格は一段と下落すると見込まれている。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 20:35:13
原油が暴落したとしたらしたで、貨幣制度が崩壊するのでは?
貨幣制度が崩壊したら、社会主義どころじゃないだろ?
どうすんの。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 20:38:47
社会主義的体制下の公務員はやっぱりこういうことやってる・・・

【社会】 「成績悪くても、両親が教員だった生徒は一発合格」 "教員採用でワイロ"発覚で、教委が採用試験見直しへ…大分★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214219266/l50

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/24(火) 23:23:15
確かロシア文学者の木村浩(ソルジェニーツィンの翻訳者ね)が
対談で言ってたことなんだが、農作物の収奪に反対した農民決起を
軍隊で押しつぶして村1つ地図から消したらしいもんな
そして村民は全員収容所送りで…
その一方で党官僚は裏経済でしっかり稼いでいるってわけ
物資の横流しや密輸品の不法取引とかさ
で、現在は裏経済のマフィアが地上に出てきて元党官僚と
好き放題をやっているわけだ

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 00:43:19
資本主義者の敵は資本主義者なわけでw



迷わず逝けよ、逝けばわかるさ\(^o^)/

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 12:01:01
今の原油、穀物への投機の結果、脱石油、
日本の場合は食料自給率上昇とならばいいが。

まあ新自由主義終了の方向は間違いないと思う。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 12:23:41
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶わたくし小泉純一郎の瞑想によれば
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶どんなに遅くとも2000年までに共産主義は崩壊し、
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶2010年までに資本主義は崩壊するだろう。
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶共産主義は早死にし、資本主義は爆竹が弾けるようにして
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶崩壊するだろう。世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう!
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 12:41:01
日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
そんな指摘がNHKの番組でされていた。
近い将来、日本の株式は安く叩かれて、外国資本に乗っ取られるだろう。

何故か。
それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
普通、株は、業績が良ければ上がるし、悪くなれば下がる。
好景気ならグングン上がるしまたその逆も然り。
だが、日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。
その不自然さ。
仕手と言うこともあるが、その程度ではない。

実はそれには裏があるのだ。
腐敗警察が政敵に損をさせようと必死で、警察の裏金を使って株価操作しているのである。
奴らは他人の金、つまり税金を盗んでやっているので、損しても全然平気。
裏金で作った何千億円もの資金を動かし、日本の株式市場をいじっているのだ。
その為に日本の市場はどんどん信用を失いつつある。
その結果、日本の産業は外国に支配されることになるだろう。

正に、私利私欲に溺れた税金泥棒キチガイ警察は国賊なのである。
この警察の裏金を早く止めさせないと日本の経済が駄目になる。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 12:50:31
資本主義が崩壊すれば戦前並以下の生活水準
これはガチorz

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 21:58:35
俺んち兼業農家だけど、稲作はすべて機械化して石油だよりで、昔の手動式の機械は全部朽ち果ててる
崩壊したら無理だ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/25(水) 22:52:00
崩壊はしないし、農業は大規模・法人農業へと再編される
明治期に寄生地主制が出現した時と似たような状況なわけ
いまはその地ならしの段階で
中小農家、中小企業、地方金融、地方自治体を
徹底的に痛めつけてるわけ
日本植民地化と小泉改革(自由主義化)の最終局面だね
みんな自由というのが誰にとっての自由か分かってないなー

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 00:21:16
>>85
世界から見捨てられつつあるといいながら、近い将来外国資本に乗っ取られるとはこれいかに?w

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 06:39:21
社会主義も資本主義もダメでこれからは社会主義と資本主義の融合に
なっていくだろう

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 06:51:01
その融合というのが、小泉改革で薙倒された「規制」なわけ

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 06:57:11
>>90
どっちもオレオレ主義なんだが

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 07:09:16
日本はもっと金と法規がすべての
純化した資本主義国家になるべき。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 10:01:58
日本の場合、低所得者層の声が政治に反映されるようになれば
まあ貧困層拡大なんてことは防げるような気がする。
経済財政諮問会議は経団連側の人間ばっかでしょ。あれじゃ
格差拡大して当たり前。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 11:47:40
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


96 :バトラ信者:2008/06/26(木) 13:34:34
資本主義は今年2008年に、下の映像のように、大量の花火が爆発するようにしてサドンデスを迎える!

http://jp.youtube.com/watch?v=qTf9-g_KjzI

(映像開始から約36秒後に花火が爆発)


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 13:36:49
>>90
次は国家社会主義ですね 良く分かります

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/26(木) 14:41:43
●「悪貨は良貨を駆逐する」
世の中は質の悪い人間がいつの間にかはびこり、まともな人間が姿を消すということ。
悪が栄え善が滅びるさまをいう。 有名な「グレシャムの法則」である。

●獣性の特徴。獣は本能のままに行動する。
 (1)餌が切れると、凶暴性を発揮する。(牙をむく)
      自己防衛本能が強いため。
 (2)弱いものをいじめる。逆に、強いものにはへつらう。
虚勢を張って、こけおどしをする。

●これから滅びゆく現文明の「最後の悪あがき」現象が多発する。まず経済の崩壊は避けられない。
間違いの構図は次の通り。
 資本主義 → 市場主義 → 競争社会(金の力を競う) → 弱肉強食。
 金がある → 強い → 正義。
 強者はますます権力を集め、自らの論理で陰から世の中を牛耳っている。

●極限的状況で人の本性が明らかになる。人は試される。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 02:00:04
花見酒経済…。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 02:42:02
>>97
日本で国家社会主義というと殆ど共産主義と同じ意味なんだが。
日本では天皇制が共産主義の障害となるので、共産主義を行えない。
そこで、天皇制と共産主義とを融合させた思想を、
共産主義として取締らせない為に「国家社会主義」とラベルした。
戦前の国家社会主義者には共産主義からの転向者も多かった。
そして現在も土着系の生粋右翼には今でも国家社会主義者達がいる。
戦前のナチスドイツ的な国家社会主義とは本質的に異なる。
もしもそうした意味で国家社会主義と言うなら可能性は低いだろう。
ただし前者であれば分からない。
日本独自の国家社会主義は戦前に支持された事実があるからな。
天皇制護持と平等性の強い社会を希求する志向は非常に日本的であり、
その両者を併せ持つからこそ戦前に支持されたわけだから。

ちなみに左傾した社会民主主義の時代になると個人的には見ている。
公共性の高い産業の再国有化を行い、過当競争の分野では規制を強化する。
その上で労働関連法規をきっちりとやってサラリーマンを守る。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 10:08:57
>>100
>過当競争の分野では規制を強化する。その上で労働関連法規をきっちりとやって
サラリーマンを守る

これはありそう。今なら正規雇用は「既得権益」なんて誰も思わんだろうし。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:46:25
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 13:23:11
株主配分、利益の5割・07年度、上場企業

 上場企業が株主への利益配分を拡大している。配当と自社株買いを合計した株主への「総配分」は2007年度、12兆円と
過去最高を更新し、純利益(約25兆2000億円)の5割に迫った。6期連続の増益で手元資金が積み上がっていることが背景。
利益をため込む一方だった日本企業の財務運営が転機に来た。

 日本経済新聞社が5年間比較可能な全上場企業3791社を対象に集計した。07年度の配当総額は約7兆6000億円と前年
度に比べ14%増え、過去最高を更新した。一方、野村証券金融経済研究所の集計によると自社株買いは約4兆6000億円
と15%増えた。自社株買いも過去最高だ。(07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080526AT2D1400M25052008.html



104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 13:35:46
過去最高の経常利益上げても労働者、下請けに還元せず
経営陣と株主にしか還元しないんじゃその国の経済は行き詰まるわな。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 13:46:27
日本人が無理して英米国人を養っている状況?

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 13:55:56
米英の奴隷
だから、日本は戦争をした。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 14:53:15
せっかくの一度きりの人生だもの

ケチケチしないで、お金は使わないと「もったいない!」

知人から借金してでも、デカい買い物や旅行で人生をエンジョイしなきゃ!「もったいない」。

ソニー最高! 矢沢永吉

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 15:02:21
米MBIA、ムーディーズの格下げで「綱渡り状態」に直面‐フィッチ  更新日時 : 2008/06/28
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aTzJ68rQbWXk
>MBIAならびに同業のアムバック・ファイナンシャル・グループがフィッチへの非公開情報の提供
>を打ち切ると決定したことを受けて、両社の格付けを停止した。
>格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスが先週、MBIAの格付けを5段階引き下げ
>「A2」としたことを受けて、MBIAは担保の開示ならびに一部投資家への返済を強いられている。

モノライン:米大手のMBIA、格下げ影響で8000億円負担も 毎日新聞6月22日東京朝刊
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080622ddm008020183000c.html
米MBIA、08年第2四半期にも破たんの可能性=パーシングのアックマン氏 2007年11月29日
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPnJS805959020071129

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 15:03:36
どんなに暮らしが悪くなっても戦前並みにはならないよ
CO2排出権を売れば良いのだ


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 16:21:54

金融危機は、博打の世界。規制の強化で健全化出来る筈。資本主義はマダマダ続く。
今の社会の一番の問題点は、失業やニートなどの貧困増大が問題なのです。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 17:53:56
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1210376994/

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:57:19
>>110
それ、資本主義は行き詰ってるってことじゃないか?まあ新自由主義的政策の
行き過ぎ止めればいいだけか。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:44:53
資本主義だろうが市場経済だろうが、ましてや新自由主義などと言った
異端まで含めて、地球資源を念頭に置いた思想ではない。ましてやここまで
温暖化が進むなど思っても居ない時代に作られた思想だ。
エコブームではなく緊急アラームが鳴っているのだ。
にもかかわらず北極の氷原が溶けたから海底油田の探索を始めるという。
なぜか?資本主義であり市場経済の行き着く結果だからだ。
自分たちの行動様式が環境破壊していることを認めたくないのだ。
環境サミットだと言うが滑稽そのものだ。
環境を論ずるなら国連で全てを採決するしかない。


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/07/02(水) 11:30:40
>>113
その通りだ
自然や人間を限りなく搾取し続けるだけが価値のシステムなんて永続する訳がない
節度の無い強欲(グリード)が世界を破滅に導いていることに気付くべきだろう

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 12:45:03
日本人、特に資本市場に張り付いている人間は、先立って崩壊しているよ。
10日連続の下げ、ファンドやコンピュータの買いがなければ、継続して買い上げる
個人投資家はほとんど皆無だ。振興市場の崩落と回復のメドのない動きを
見ると、日本人の世間や政府への不信感をあらわしている。景気をどうする
という意思もまったくないので、ゾンビでしかない。
怯えきって、破綻宣言もできず、だらだら死臭を撒き散らすより、
破綻して再生するような力はどうつけるかだ。そこからしか、人間が息を
吹き返すことはないだろう。それが現状の日本だ。竹中や木村剛のような猿真似
うぬぼれどもが、のうのうとのさばっているし、もうあらゆる方面で自浄力は
ない。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 09:12:42
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 09:17:40
売るもんないから、証券ばっか売ってるじゃん。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 09:34:11
いずれ公的資金投入を見込んだくずサブプラ証券をセットにして、つぶれそうな金融機関から買い叩く。
そして、「復興証券」として、また束にして証券化して売ればカネになるんじゃないの?
行き場の失ったマネーが集まれば、実態よりも高い価格が付くし、いつものように「価値があることになる」
からまたバブルが始まるよ。
人間はバカだから可能になるビジネスモデル。



119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:23:27
資本主義は崩壊しない
その舞台が新興国にうつるだけw


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:25:57
>>119
先進国側ではどーなるんだ?


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:34:22
輸入した食材から出たうんこをきちんとかの国の畑に還元しよう

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 11:04:23
アメリカ助けるために使うのは、預貯金、年金、カンポ、どれだろ?

誰が旗振り役で、誰がお先棒かついで、誰が宣伝するんだろ?


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:48:49
このスレの住人ってネット政党の人たちでしょ?
主張がクリソツ。
もしかして党員同士で自演してる?
http://www.net-seitou.com/

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:55:21
<企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
<日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
<それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
<企業は株主への利益配分を高めなければならない。

「お客様=ユーザー 第一主義」でここまで生産性のある良い企業が日本にたくさん
あるんじゃないかあ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:14:39
まるでハリウッド・スキャンダル

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:12:13
これが崩壊の前兆か
GDP100兆円増なのに国税13兆円減
▽1990年度 GDP:439兆円、国税額:62.8兆円(決算額)
▽2005年度 GDP:540兆円、国税額:49.1兆円(決算額)
ソース
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/139-1.htm

日本は一体どうなっているの、
GDP大幅増ても国税減、賃金下がり、福祉切り捨てはおかしいよ、
この原因は税制の改悪や労働者派遣たこ部屋法ですね。
大きな政治問題と思うが話題にもならない


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:20:22
>>123
何それ?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:34:30
>>2
>資本主義のどこがどうまずいのか、論点だけでも明らかにしてくれ。

通りすがりから
環境の価値が無視されていることが問題
資本には土地、金、労働だけで環境が入っていない。
だから資本主義は地球そのものを破壊する

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:52:21
資本主義は人間と環境から、限界まで富を絞り取った挙句に自滅するシステムなのだよ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:19:32
>▽1990年度 GDP:439兆円、国税額:62.8兆円(決算額)
>▽2005年度 GDP:540兆円、国税額:49.1兆円(決算額)

この15年で、もはや主に公務員社会により構成される国家に変ったと思われ。。。
税で暮らす人間ばかりでは衰退止む無し。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:32:49
崩壊しない社会システムなどない。次に覇権をとる国は水と食料に富んだ国。技術力と軍事力があればなおよい

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:46:46
>>126

だって、増えた分の過半は空家でも廃墟でもカウントされる帰属家賃だもの。(W

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:52:45
「日本はもうダメだ」という意見を否定すると日本は滅びる

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1215184841/

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 19:15:22
マジで投機資金規制しろ。

結果として食料自給率アップ、脱石油化進むだろうと夢でも見てればいいのか。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 19:30:26
資本主義OSスレじゃないが、
資本主義崩壊したら、どんな経済を希望すんの?
共産主義はやめて!

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 07:06:43
資本主義のアンチテーゼを共産主義にあてるのは
安易すぎる。
所得の上限をもうけるだけでも大きな前進だし。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 13:20:48
資本主義の次にくるのは国家社会主義に決まっておろう


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:43:26
2008年第3次石油危機って言われるのかな、将来の歴史では。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:47:19
サブプラの補填に原油高で庶民から強制徴収。そろそろ、補填も完了しそうなので
原油相場を暴落させてさっさと空売りで逃げていき。
次の市場は日本らしいよ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:54:54
無駄な多機能で、欠陥だらけで、短期間に新機種を乱発するデジタル情報技術
の潮流にまったく付いていけず、阻害されている老婆も多い。
それでも弱音を吐かず維持になって踏ん張って生きている。

無駄で不合理なルール乱発で、ハンディなしの弱肉強食の欠陥だらけ
の資本主義に本音では反発していても、弱音を見せず偽って、
維持になって踏ん張っている日本国民の一般的な姿とは、まったく同じだ。 
弱音を吐いたら、似たもの同士が陰湿ないじめで叩きまくる。
その女々しい陰湿な空気により、貧困率は先進国でトップクラス。
ごまかしも聞かなくなり、集団ヒステリーを起こすまで、づるづる
無残な状態が続くのか。
その土産は、精神破壊、肉体破壊、家族・社会の破壊、財産破壊だ。

それとも、半世紀以上も、偽りと虚飾に満ちた、肥溜めの人間性
を叩き落とし、おかしいことを正々堂々と主張し、
正直でおおらかな日本人になって、老人大国でも満足できる
新しい社会構造を先だって創造していき、過ちだらけの強欲で
成り立つ資本主義に引導を渡すのかは、われわれ日本人
の考えと総意にかかっているよ。




141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:59:24
資本主義と共産主義って別ものだろ。

共産主義ってのは、マルクスやレーニンの脳内から、ごく最近
生まれたもので、まさに「主義」なんだけど、
資本主義っていうのは、広義には人類が数千年おこなってきた商行為その
ものだろ。
どんなに人類学者が血眼に探し回っても、「資本主義」の存在しない
場所は地球上にまずない。アフリカのごく一部の狩猟民くらいだぞ。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:48:34
修正資本主義に二度の修正はない

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:50:52
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 14:14:18
>>143
>株主に対する配当性向は国際的に見ても低い.>

株主が弛んでいるのだよ、株主は商法に違反しなければ社長も変えられし配当も出せるのです。
配当課税の税率はアメリカにくらべても1/2以下だよ、
日本は分離課税で10%(地方税を含む)こんな低率の国ないですよ。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 14:18:11
CO2排出削減のもとでの資本主義はこれだよ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1213020092/l50


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 14:19:19
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 23:59:26
>>135
相当規制の強い統制経済、緩やかな計画経済に移行せざるを得なくなる。
資源問題や環境問題、食糧問題を乗り切ろうとすると方法が他にないから。
市場原理に任せては駄目だという結論が現時点で出ているのでね。
ソ連が崩壊した後に社会主義経済復活の芽が出るなんて本当に皮肉だわ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:14:23
>>147
所得が3000万円まで上限とか
今現在の所得の最高税率40%ぐらいを
89年の最高税率87%に近づけるとか、
完全共産主義でないやり方があるんじゃないかな。
あまりにも金持ちだけが笑う社会になりすぎ。
消費税にしても生活用品にかけるのでなく、
贅沢品に20%かけるとかにするとか・・。
それだけでも世の中変わるよ。
今頃、蟹工船がはやるなんて、危機的状況でしょ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:16:41
欧州並み同一職種同一賃金に。
日本から金持ちが逃げ出すといっても、逃げ出したそこがパラダイスである
とはいえなくなるだろう。
政情不安や貧富の格差が少ないとこに、人は集まるだろうから、>>148
の方の意見を尊重したい。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:45:07
てゆうかメタボの国は反省した方がいいんだよw

腹が減ってるぐらいでちょうどいいんジャマイカw

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:46:15
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:48:41
消費税は一律20%w

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:12:46
>>148-150
与太話としては面白いが、所得3000万が上限だなんて、
共産や社民ですら賛同しないと思うよw

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:35:16
>>153
確かに与太話だが、そんなこといってられない状況がきているのも事実。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:50:07
>>154
ほぼ100%の世帯にエアコンやTVがあり、300万以上もするハイブリッド車が2ヶ月の納車待ち、
平均金融資産が1500万の国がですか?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:57:23
悪平等が国の進歩発展を阻害してるのが実情なんだが、w

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:03:44
大多数の日本人は、機会平等は求めても、
結果平等は求めていないよw

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:11:01
>>155
二人で試験受けて、片方が100点、片方が0点で平均点50点?
平均金融資産の内訳ぐらい調べたよな?
中流層崩壊で購買力がないため経済回らないのはどういうこと?
マスコミの話を鵜呑みにしてるの?
まさかな。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:16:21
自由競争が国の進歩発展を阻害しはじめてるのが実情なんだが、w

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:28:06
>>158
もちろん承知してるよ。
平均は1500万、中央値は800万、最頻値は300万。

国民の2割が毎年海外旅行で出国し、ブルーレイが馬鹿売れする国を
国際的に「購買力がない」とは言わないだろうなw

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:44:44
>平均は1500万、中央値は800万、最頻値は300万。
>国際的に「購買力がない」とは言わないだろうなw

       あ わ て て ど う し た の (笑)

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:49:42
>>161


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:50:20
勝ったものだけが
弱者や困っている人を尻目に
自分の利益だけを追い続ける制度なら
修正が必要。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:12:37
>>160
>最頻値は300万
購買力ない層がそんなにいるのか…

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:24:19
年収200万以下が2500万人

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:25:40
車や家のローンを組んで
子供を学校に通わせたらそんなもんだ

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:29:30
>>166
年収と可処分所得は違うぜ?

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:13:37
ニートは年収=可処分所得だからだよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:16:16
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:16:28
にーとだけど、親にボーナス出たので、小遣いもらったw

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:26:41
そりゃよかったな(笑)

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:54:49
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:58:54
【親子丼】「大人になった記念」小6女児が自分の写真をPCに保存→37歳母親が出会いサイトに誤って自分の写真と一緒にUP→祭

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1214175658/

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 17:08:22
>>132
GDP100兆円増えたほかに個人 現貯金は290兆円増え、CO2排出も12.8%増えているのですよ
経済が活発になった証拠ですよ、それなのに税収は国税だけでも13兆円減ですよ、
税制や政治の欠陥と言わざるをいませんよ。


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 17:22:28
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:33:17
>>175
張り続けて空しくないの?

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 05:52:05
企業の途上国への技術移転って慈善活動なの?それとも利益を目指したものなの?

途上国支援に際してさ、自分たちの利益が一向に無視されるような
行動はしないよな?私たちも、そんな政策や企業の活動はしてほしくないよな?
ここの利益の総体が日本の利益だからさ。

じゃあ企業の技術移転によって企業が得られる利益とは何ぞや?
企業にとって都合のいい賦存条件(低コスト)を求めて海外に進出するの分かる。

だが、技術移転はそのまま技術を譲渡するわけだろ?コストもかかる!
いったいどんな利益があるんだ?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 06:31:07
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を95%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を−5%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
無知な国民に不公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:11:31
>>177
有料なんじゃねーの?あるいはメンテナンス費で儲けようとか。

アフリカで危険な政権の国であっても各国が援助して引き換えに資源確保しようと
してるけど資本主義の限界だね。後始末が大変だと思う、難民、紛争発生とか。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:15:08
資源のない国は、技術を売って感謝されるしか、食料などを確保する方法がない。
技術を売るのがいやならば、国内でもっと技術を磨かなければならない。
だが、こんな格差肯定、バカな国民しかいない国に見切りをつけて出て行くのは優秀な技術者。
希望退職を募った会社から出て行くのは、優秀な人だと相場は決まっている。
日本が最高だといっているのは、ある意味、つぶれる会社にしがみついている人と似ているな。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:19:20
>>177
安い人件費とその国の将来の成長を見越して早めに
唾つけとこうってことだと思うが。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:30:39
>>181
少子高齢化と経済衰退でじきに追いつかれるよ。
日本が最高峰に君臨していたのは教科書の中の話。
もう時代は変わってきている。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:53:29
>>179
譲渡じゃなくて売却されてて
有料でなおかつメンテ料金とるってことなら利益は出るな。
すごいエグイなそれって。
自らメンテできるように手助けするのが自立への道だろうに。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:55:03
>>180
>技術を売るのがいやならば、国内でもっと技術を磨かなければならない。

どういうこと?

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:04:01
技術を売っても、国内でもっと技術力を高めていくこと。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:30:59
うーむ・・・。
技術を売るから国内の技術を磨かなければならないのでは?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:32:56
あ、ここIDでないのか!

失礼。>>186>>185宛てです。
ちなみに>>177>>183>>184も私です。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:38:53
行政の適度の規制で適切にコントロールされた資本主義は続くだろうが
規制緩和のみでやりたい放題の日本型末期資本主義は終わりを迎えている

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:57:45
>>188
そんなに規制緩和したっけ?何を緩和したの?

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:09:20
>>189
タクシーの台数

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:12:27
>>190
それだけ?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:14:11
官僚のやってる規制緩和はわざとにやらなくていい規制を緩和して、
民間に迷惑を与えて、国民の中に規制緩和は悪というイメージを蔓延させて、
自分の利権にかかわる規制緩和を守ろうとしてるんだよね。
馬鹿はこの手の姑息なやり方にだまされるんだろうけど。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 13:13:00
GDP100兆円増なのに国税13兆円減
GDP100兆円増、個人現預金は290兆円増、CO2発生量は12.8%増
なのに
税収は国税だけでも13兆円減(1990年〜2005年の15年間)
日本はどうなってるのか、これでは景気が良くなっても財源は増えないよ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/139-1.htm

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 13:20:05
>>193
CO2排出量も省エネが進んでいるのに、12.8%も増えているのは経済はより活発だった何よりの証拠
なのに税収は国税だけで13兆円減
この問題指摘もせず放置したまま、すなわち何も知らずの無知で「消費税増は不可欠」だと広言し国民を騙している
それも勇気ある行動だと自負しての暴言なので始末が悪い
日本にはこんな無知な政治家やエコノミストやマスコミが多いのには困まりますね。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 13:27:31
>個人現預金は290兆円増

これが問題でしょ。何も生み出してないお金が増えてる。
税金が減るはずだよ。デフレ期待の高さが全ての元凶。。。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 13:34:25
>>195
その個人預金を資本市場に呼び戻すために証券税制の改正、
たとえば配当二重課税の是正や、配当・株譲渡益の大幅な減税が必要。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 13:53:52
>>189
マンション設計偽装は民間で検査できるように規制緩和したから起きたんだろ?
安かろう悪かろうな検査。
それに働く貧困層生み出した労働者派遣法の規制緩和。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:06:57
不動産価格の下落と間接金融による
資金調達の機能不全(もはや低下とはいえない)これが問題点
中小零細の資金繰りが悪化して
地域経済や雇用情勢に直接影響を与えている
失業者が増え、正社員比率が下がったら税収も落ち込むし
かといって、消費税率を上げたら内需がますます冷え込んで
結果として税収が下がるだけ
負の悪循環ですな

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:12:18
規制緩和もそうだが、会計制度の問題に論及しないと。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 19:11:09
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。




201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 19:16:50
株と金融の世界的大崩壊が起きる
http://tanakanews.com/080708bank.htm

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:42:59
>>200
このコピペ、株でまだ儲けたい人間が都合のいい事広めたいがためにやってんかも
しれんな。こんな嘘ついてでも金が大事って考え方に限界きてると思う。
生活必需品が投機マネーで値上がりする時代では。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:31:46
アメリカが没落すると、世界はどうなるのだろう?

@中国・ロシアの台頭(日本の脅威)
Aイスラムの勝利
*日本は台湾のような存在になりそう。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:46:36
>>202
>>200のどこが嘘なんだ?
国際的に見て労働分配率が高く、逆に配当性向が低いのは事実。
その配当に二重課税が課されているのも事実だよ。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 11:27:00
もう終わりなのかもしれんな。経済板ですら現実の国民生活から
ズレたこと正論かのように信じて疑わない人間がいるとは。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 19:40:21
>>204
株主資本主義の実態は労働者搾取の奴隷制資本主義だろ。
あんな古典的な資本主義の復活みたいな狂ったシステムは廃棄すべき。
奴隷制経済がやりたいならアメリカだけで勝手にやってろって話。
資本主義の改良を重ねてきた欧州にしたら迷惑極まりない代物だよ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:40:50
>>206
欧州のほうが、アメリカに比べても配当性向は高いよ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:47:12
>>204
株主だけが生き残って、従業員は水でも飲んでろってことですよね。
カネだしてる株主だけが偉くて、従業員は株主のために生きてるんですよね。
おっしゃるとおり!
株主になれない奴が悪い。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:05:59
>>208
従業員だけが生き残って、株主が水だけ飲んでるわけにもいくまいw

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:40:39
よしっ!株主を従業員にしよう!

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:58:09
株主を優遇しろとの訴えに限らんけど、2chじゃ良いか悪いかでなく単に
自分に都合のいい事訴えてるだけだったりするな。

自己責任、自助努力の世界となったからそれぞれ全体のこと考えず好き勝手に要求
するようになっちまったのか。ますます今のような資本主義に未来はない。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:37:16
>>204
株の儲け、と、配当にかかる税率、日本は分離課税の10%と極めて低率、米国は総合課税。
非正社員は1/3を超え、最低賃金も米国よりかなり低い。だから日本では外国人投資家が多い。
ところが預金の金利はほぼゼロ、日本の株主は恵まれている。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:41:20
温暖化に拍車をかける資本主義
資本主義の崩壊前に地球が危ない

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:40:32
学歴・収入と政治・経済観の相関性

ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴)
経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)

     自由      リバタリアン     市場
        \   高学歴・高収入   /
          \             /
           \          /
             \       /
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
高学歴            /\           高収入
               /   \
             /      \
            /         \
          /            \
         /   低学歴・低収入   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:31:14
>>213
同じ資本主義国でもヨーロッパの方は温暖化対策に財界も含めて
積極的なようだな。まあたんに環境ビジネスチャンスと捉えてるだけかもしれんが。

日本の場合完全に駄目で崩壊するタイプの資本主義だよな。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:54:38
>>215
念の為に言っておくが、欧州の資本主義は社会主義との折衷型。
広義の社会主義経済と言っても過言でなく、資本主義でも異質なもの。
財界やネオリベが欧州型経済の導入を嫌うのもそれが理由。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 10:42:46
漁業者へ燃料費補てんするそうだけどビジネス板見てきたら
否定的な声が多かった。ほとんどがあいつらだけ補てんは
許せないって嫉妬ばっか。国産の魚を食べんのかああいう奴らは。

もういろいろと駄目な面が前面に出てきてる。自分のことしか考えてない。


218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 11:33:17
漁業関係者も自分の今年考えてないけどな

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 14:29:55
20年前から地味に崩壊しているんじゃねーか


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 14:56:53
>>218
廃業したらどーすんだ?何も考えてないアホは外国産ばっか食ってろ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 15:05:15
ケンタのフラチンうめぇー
やっぱ魚より国産若鳥だよ

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 15:18:13
もしかして来年あたりスゲー好景気じゃねーか
なんかサブプライムとか問題なさそうだし、企業決算もそんな悲観している場合じゃねーだろ

なんか普通の経済じゃねーか。貧乏人は破綻すると失うものもすくないから歓迎かもしれんが、
どうやら、好景気にむかってる予感だぜ

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 15:37:07
ハァ?

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 15:46:33
>>210
>よしっ!株主を従業員にしよう!

うちの板金工場はそうだけど・・・

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 19:13:21
>>217
馬鹿がネット工作員投入して反対派を多数派に見せかけてるだけ。
世間の空気では相変わらず同情&賛成派の方が圧倒的に多い。
ちなみにこの馬鹿がどこの誰かは言うまでもないでしょう。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 21:09:27
>>221
鳥の飼料も国際的に値上がりしてるよ…


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 21:29:22
ごく一部の評論家を除いてまるで予測が当たってない。
御用評論家は「いつかよくなる」しか言わない。
テレビに出てるから人は信じるけど。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 22:44:30
2030年に石油消費量は1.5倍〜1.7倍になる、原油予想価格も発表、いい加減だね
05年4月7日にIMF、05年11月7日にIEA 発表、
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1196.htm

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 08:41:57
異常なゼロ金利麻痺、生活用品の値上げ、所得頭打ち、利己主義の浸透。
世界のインフレ基調と日本だけに突出したデフレ・萎縮志向で精神分裂病
の経済状態。異常に支出を削り、貯蓄額は増え続ける。
偽りの心理的な金縛りで、社会の自滅・崩壊を誘導する。
社会崩壊から人間の崩壊まで浸透してきている。
世界一人間不信に満ちた国が、今の日本人だろう。
屑学者や白痴の有識者でも、この偽りだらけの酷悪な心情の日本を
認めることはできるだろう。
それの真因は何か、そしてどうよみがえらせるかだ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 19:08:51
【金融】「バブルの禊」は終わった? 大手銀行が役員賞与を復活[08/07/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216791470/

新自由主義(笑)
自己責任(笑)
市場原理主義(笑)

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 08:29:52
俺の弱いオツムじゃ
この国がよくなる理由や証拠が
みつからない



232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 08:46:27
エイズをもっと感染し易い環境にして(乱交パーティー当たり前に流行らせたり)、とにかくDQN削減。
日本浄化まで後15年

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 22:56:52
>>229

それは言える。
競争がもはや共食いと化している。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:02:31
蟹工船が流行してる時点で、末期だな。
国民が悲鳴を上げている。


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:23:06
消費税を上げても景気悪化で税収激減するのは過去経験したばかりだし解りきっている。
米国は1910年代後半から最高税率50→75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63〜92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。
日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だった池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。
結論・・・・・・・・・・・・・・・
消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は更に衰退し、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は更に発展する。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:18:01
何時も左翼マンせーになる頃に経済が崩壊する。

結局、成功者が出てきて妬む頃には終わり、1サイクル終了。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:35:46
>>236

左翼の自由主義者は「努力すれば金持ちになれるぜ」と
国民の虚栄心や金銭的欲望を刺激して自由主義改革を支持させ、
権力や利権を掌握する既存の支配階級を改革という名で打破し、
阻害されてきた新興富裕層が権力利権を掌握する新体制を確立する。
左翼の自由主義者の正体は権力を持たない新興富裕層なんだな。
彼らは自分達を支持した多くの貧民を騙し続ける為に、
一握りの貧民にだけルートを開いて富裕層の仲間に入れてやり、
努力すれば金持ちになれます、とそいつを誉めそやす一方で、
多くの貧民をより酷使・搾取してぼろ儲けする体制を築き上げ、
貧乏人は努力しない能無しだから貧乏人なのだ、とぶっ叩く。
自己責任論も原則同じで、社会構造の腐敗に蓋をする魔法の言葉。
しかし、貧民が奴隷化する頃、国民は何かがおかしいと思い始める。
そこに自由主義者の正体を告発する左翼の社会(共産)主義者が現れる。
そして左翼の自由主義者が貧民を支持層に取り込む為に唱えた
理想主義的な約束の数々を継承し、実現に向けて動き出す。

という流れを繰り返してるんだよ。
左翼の自由主義者は常に国民を欺き続ける。
成功者が出てきて妬むって言葉は自由主義者が仕掛けた罠で、
妬みという言葉で自由主義者=新興富裕層が実権を掌握する為に
築き上げた強者の為の社会システムを隠蔽するに他ならない。
金がなければ成功できない富裕層優遇の社会を作りながら、
富裕層が成功の道なき貧民に努力を唱えるなどブラックジョークだ。

ただし今回の危機は資本主義そのものが吹き飛びかねない絶体絶命だがね。
資本主義システムが吹き飛べば自由主義も吹き飛んで強制終了だ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 07:49:38
そりゃ、社員の給料上がらず、
社長のバカ息子が新型GTR、新型インプとか
スポーツカーを5台持ってりゃ、
何かがおかしいと思うよな。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 08:08:04
>>233
餌代を削ってブロイラーをしばき上げたら
喧嘩や共食い、その他異常行動が増加したので
鶏舎にイキのいい軍鶏でも入れようかなぁ、という状態

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 08:53:34
>>239

なかなか上手いね

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 14:47:25
世界規模で投機マネーによって食料、資源が高騰するとはな。

日本でデフレをリアルタイムで体験する時点でも信じれない状況だったのに
すんげぇ時代に生まれたもんだ、俺たち。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 17:14:59
資本主義は資本主義が生き残ることを自己目的化しているので容易には崩壊しない。
全人類の半数を犠牲にしてでも資本主義は生き残るよ。
みんななんとなく気付いてるでしょ?

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 20:25:09
人間の欲は何億人も犠牲になり、死んでいっても尽きることがない。
勝ち組はみんな「自分は悪くない」そう自分に言い聞かせる。
呆れて何も言えないな。
1億稼ぐ奴は仮に増税されて7割とられても、3千マンも残るんだがなぁ〜。
欲って怖いよな。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 20:28:09
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/08/04(月) 20:54:12
世の中に本当に必要とされている産業ほど辛く低収入で
無くてもかまわない稼業ほど楽で高収入なのを見ても
今の産業構造が根本的におかしいのは火を見るより明らかだ

そして資本主義が腐乱の域に達する最終章において、資本vs資本の最終決戦が始まる

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 21:15:15
確かにその通りだな。
近所のスーパーが潰れてブツブツ言うオバハンだな。日本人は

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 02:21:52
>>242-243
さよなら、資本主義。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 04:04:46
>>245
確かに‥今回のWTOでインドの担当官が国内農家のグローバル化による問題を語っていたが、基本的に昔からある問題を放置状態で騙し騙しやって来たのが爆発点に到達しようとしてるな‥

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 21:55:22
ミカンなりキャベツなり収穫しすぎて
値落ちを防ぐために捨てるって、狂ってるとしか言えないよな。
その一方でアフリカで貧困で飢餓で死んでいく人がいる。
投機マネーにより、欲により食料が高騰してそれが加速する。

TVで豪華客船あすかで世界一周てやってたけど、
飢餓に苦しんでるアフリカも寄ってほしいな。
キツイ言い方かもしれないが、これ以上にないほどの潤いのある人は
加害者であるという認識をしてほしいな。
その潤いの程度の線引きは難しいけどね。
ノーブレスオブリージュ、高き身分の義務ですよ。


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 03:57:32
>飢餓に苦しんでるアフリカも寄ってほしいな。


つ「ピースボートでやれ。」

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 11:48:14
>>249
野菜に関しては日持ちしないから処分して畑の肥料にするのは
やむを得ないのでは?


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 16:29:52
>>251
今ならフリーズドライって方法もあるし、定温冷蔵も可能だから、やる気になれば生鮮食料品は食料難の地域に送ることは可能。
コストを考えるからペイしないだけ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 20:23:02
>>249
今の世界で潤っている人というのは、グローバル規模のピラミッドで頂点にいる人ですよね。
底辺がでかいのでかれらの儲けも膨大。まずは、このでかするぎるピラミッドじたいが問題。そこで、
鎖国するなりみんな山にこもるなりしてw、ピラミッドを細分化し、頂点の儲けも底辺の損も小さくしていけば。。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 22:50:24
>>250
問題意識の強い連中がやっても何の意味もないがなw

と書きながらあなたのレスが皮肉だと気づいた。
上位数%の成功者は基本サイコパスだから貧民見ても心を痛めないか。
貧民から吸い上げる事で金持ちになれる事を承知の連中だから。
そんな金持ち連中に悲惨な状況を見せても無駄、か。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 14:00:22
ロシア、グルジアが開戦したな。戦線が拡大したら原油、天然ガスの供給に
影響出るんじゃ?投機マネーに続く世界的な生活圧迫の原因となるか。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 18:25:27
企業物価が第3次石油危機以来の上昇率だってね。はて消費者物価は
どのくらい上がるかな。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 18:54:48
投機と投資の違いが分っていないヤツが多すぎる

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 18:56:23
花火のように爆発するの?

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 15:34:11
>>258
投機マネーに関してはそんなイメージを持つなぁ。今は原油値上がりに歯止めが
かかったらしいけど。

260 :民主党が大反対したんだろ:2008/08/14(木) 15:38:37

民間の倍額を盗っている公務員給与は50%カットしなければならないと言うのに、
大阪の議員は、僅か12%で大反対。

一体全体、高給取りの議員が公務員の給料の民間並み是正に反対して何の得があると言うのだ?
公務員の法外な給料が、地方の、そして国家の財政を危うくしていると言うのに
議員としての資格も素養も無いな。

そんな議員に投票して来た有権者がバカだな。
結局は民主主義なんだから、有権者が総てその付け、責任を取る事になる。

その国の政治はその国民以上にはならないという言葉があるからな。


261 :自民も民主も同類:2008/08/14(木) 16:02:45
>>260
公務員叩き=国民の味方・正義の味方みたいな構図に騙される馬鹿はいない。
世の中の空気が変わって富裕層と財界に怒りの目が向いてる事に気づかないのか?
公務員が給与を貰いすぎてるのでなく、一部の高級官僚が儲けすぎているだけである事、
新興企業や一部の大企業幹部、非正規雇用で多大な利益を上げる企業のオーナー、
こういう奴らが不当に労働側から搾取し、高額所得を得ている腐った構図、
こうしたものから目を背けさせる事は不可能なんだよ、卑しい新自由主義者くん。
自民も民主も一般労働者や一般公務員などが暮らし易い社会にする為の
反新自由主義的な逆改革には絶対に反対だろう。
いつまでも国民が騙されっぱなしだと思うな。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 16:09:58
>>261
>こういう奴らが不当に労働側から搾取し、

”不当に”の不当の根拠は?


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 16:32:10
どうでも良いが、国債が下落すると、金利上昇を嫌った多国籍企業が本社を移転させかねない。

多すぎる公務員は、ガン細胞のように増殖して日本を蝕んでいる。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 16:41:48
>>263
>公務員は、ガン細胞のように増殖して

公務員が増加してるというソースは?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 07:25:12
公務員の高給取りってのは
国や自治体がどえらい赤字なのに、
会社なら経営悪化してる状態なのにってところにある。
倒産寸前の会社が破格のボーナスなんて支払うか?


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 08:19:39
>>265
公務員ごときのボーナスが”破格のボーナス”(笑)?

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 12:35:40
>>266
自慢したがり乙

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:11:51
>>262
財界富裕層のシモベ・プロパガンダ専門家で舌先三寸詐欺師の新自由主義者乙

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:27:42
>>268
要するに、”不当”の根拠はないわけですね。
わかります。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:35:37
>>269
とことん馬鹿な奴だな。根拠なら今の社会そのものだ。
財界富裕層のシモベ・プロパガンダ専門家で舌先三寸詐欺師の新自由主義者が
格差なんてありません、搾取もありません、と嘘を吐いてみたところで、
現実が「それは違う」と教えるから誰もきみらの嘘に騙されないわけだよ。
きみの頓珍漢なレスには「新自由主義者乙」で返しても問題はない。
つまり相手にされてないってことだ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:38:06
つまり、レッテル貼りしか反論できないと・・・。
わかります。(笑)

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:41:29
>>270
別に格差がないなんて言ってないでしょ。
”不当に搾取”の”不当”の法的な根拠を示せばいいだけ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 19:14:57
もう、経済リセットするしかない。

マニフェスト通りの「行政改革を行うなら、10兆円規模の賃金を受け取っていた公務員が失業し、
10兆円規模の労働者賃金が市場から消え、10兆円規模の事業が無くなる」のである。
これ、大恐慌になるしかないと思われる。

で、これだけの血を流しても「1000兆円の負債の利息にも満たない。」のである。

この絶望感を良く考えていただきたい。
民主党の主張する方向からでは「永久に財政再建は出来ず、国民生活は地獄になるだけ」なのである。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 19:15:59
ハッキリ言う。
国家破産宣言して、金融封鎖の徳政令をした方が良い。
これをすると、日本の基軸通貨(円)の信用は地に墜ち、しばらくは「まともな貿易をして貰えず、
食糧自給率の低い日本では餓死する人まで出る」というのがKの予測であるが、それでも、2〜3
年もすれば「復元する」だろう。
今なら、日本国にも多少の体力がある。
徳政令は先送りしても「相続税精算制度でも導入しない限りは絶対に避けられない。」
どうせ、避けられないのなら、出来るだけ早い時期に行った方が良い。

とりあえず、全ての金融機関の金融資産を凍結し、ペイオフ(1000万円以上は没収)という宣言をする。
国債・地方債は全て「踏み倒す宣言」をする。

それだけで良い。簡単である。

これだけで、基本的に国の累積財政債務は消滅する。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 19:21:01
ライブドア元社長がブログやってるよ
ttp://ameblo.jp/takapon-jp/

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 00:11:53
>>274
アホは寝とけ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 00:51:08
資本主義は欠陥理論
環境の価値を無視した現資本主義は極めて不公平で欠陥理論と言わざるを得ない
古典派時代には単に環境の価値に気付かなかっただけ、気付いたからには資本主義自体を見直す必要があるのです
現状では環境面で先進国は途上国に金持ちは貧乏人に迷惑をかけているのは事実


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 01:10:50
どんな主義、システム、思想が基になろうとも
「特権階級」の存在がある限り
いわゆる勝ち組、負け組のような構図は常に存在するだろうし
言い方は悪いが「他人を出し抜く」という競争意欲がある限り
特権階級も無くなりそうにない

資本主義が崩壊する、というのは
「成長を前提とした先行投資による経済体系」に徐々に無理が出てきたのではないか
と思うが
まあ、なんでお前が経済板に居るだってくらい学がない俺の妄想なので
突っ込みとか欲しいな

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 07:32:26
>「成長を前提とした先行投資による経済体系」に徐々に無理が出てきたのではないか

結構、いいとこをついてると思うがな。

280 :278:2008/08/16(土) 08:45:45
朝起きてレスが付いてるだけで嬉しい俺

日本や先進諸国に限って言えば、基本的なインフラ等の社会基盤が
既に満足できる水準に達している事が大きいように感じる

働けば働くほど「暮らしが豊かになる」時代は過ぎさって
これまでの成長率を維持する為に、豊かさ以上の何かを追求せざるを得ない状況。

絶え間なく「性能、デザインが改良される製品」
様々な価値観や理由付けで押しつけられる「ライフスタイルのようなもの」
あたりが、その顕著な例だと思う

上手く表現出来ないんだが、労働で得られる喜び(結果・利益)の
コストパフォーマンスが悪くなってると感じる

VHSがDVDになった時「綺麗だ」と思ったけど、DVDがBlu-rayになった時
「まあ綺麗だけど」と、以前ほどの感動や有り難みが無いみたいな感じ

で、未だに多くの資本家や経営者、それに産業構造までが
これまでの経済成長の枠組みから抜け出せていないせいで
この偽りの経済成長を続けざるを得ない状態なんだが
消費者が上記のような事に気づき始めて
結果的に「資本主義の崩壊」らしき事になるのだろうかと思う

ネットが出来たのも大きいと思う
例えば、こういう場所。専門的な知識を持った人がいっぱい集まって
俺みたいな門外漢でもさわりの知識だけでも手に入れることが出来る
ネットが無い時代は(今でもそうだが)情報を持ってる奴、現状把握出来る奴だけが
特権階級的な勝ち組だったんだが、今じゃ頑張れば情報は手に入るし
専門的な意見だって聞いたり議論することが出来る
その結果意識や情報の浸透が早まり
(一部階級による支配的な)資本主義の崩壊に繋がるのかなあとも思う

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 11:01:25
最近じゃ安さの代名詞だった中国企業がアフリカ、モンゴルやベトナム、ラオス等に
進出して先進国企業と競合するそうだから、いよいよ資本主義もクライマックスは近いだろな
でも時間的には、今やBRICsばかりかアフリカ・中後進国にまで開発の手を伸ばしている
これらの国にはまだ標準的なインフラが整っていないところも多いため、
この開発が一通り終わる頃までまだ10年単位でかかるんじゃないか

人類の歴史教科書には21世紀は資本主義の終焉みたいに掲載されるだろが、
我々庶民の問題は一度大恐慌・大騒乱を経験して、新たな価値観が生まれてくるのか、
平和的な解決で移行していくのかってことと、富の分配がどうなるかってところだな
資本主義で今一番得をしている貧しい人々の労働力を安く搾取しておる我々先進国、
特に資源のない日本(の労働者)にどれだけ分配されるかな

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 09:22:27
なんか地デジにしても、ブルーレイにしてもそんなに消費者がほしがってないと思う。
格差社会にしておき、庶民税UP,物価UPで
もの買えなんて無理な話だし・・。
お金をつかわない若者が時代の象徴だと思うよ。
稼ぎ少ないし、給料もUPしない、将来も不安→貯蓄する
当たり前だろうね。


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 10:09:23
薄型TV、次世代レコーダーとも販売は好調なわけだが。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:51:39
>>282
貯蓄なし世帯が4分の1くらいにまで増えてるから
>将来も不安→貯蓄する
という対応すらできない人たちは… 
そういう層の人たちが消えるのに備えて経団連と自民は移民受け入れで解決する
気らしいな。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:29:19
>>284
国民を合法的に虐殺して移民の流入で穴埋めする。
新自由主義経済はブードゥー経済と批判されて当然ってわけだ。
その癖、国民国家を強調して国家や企業への忠誠だけは誓わせる。
新自由主義は狂ってる。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 19:52:37
こんな状態じゃナショナリズムなんて沸かんわ。
まぁ、投票率が低けりゃ組織票中心の政治になるわな。
選挙に行かない人、第二国民に格下げしてくれないかな。
言い過ぎか。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 13:57:32
国際競争力重視で法人税を軽減しようとしてるけど日本の場合、
消費税率引き下げと最低賃金引き上げしないと個人消費拡大で
内需中心の景気回復なんてありえん。

何か勘違いした政策実行し続ける最低の資本主義国になっちまってるな。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 14:17:00
平成元年あたりで日本の資本主義は終了しただろ

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 22:48:11
>>288
消費税導入で逆進課税まっしぐら。
バブルは炎が消える前に一瞬明るく燃える状態だったんだね。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 10:41:04
>>286
>選挙に行かない人、第二国民に格下げしてくれないかな。

つ憲法違反

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 11:12:49
裁判員制度が露払いになるかも

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 03:07:50
>>272
サービス残業の蔓延(いやなら辞めろ・代わりはいくらでもいるんだと恫喝を伴う)
過労死に対する責任逃れ(裁判まで持ち込まないと無視を貫く)
経営危機をあおり、人件費を限界まで抑える(本当に経営危機なのか分からないように都合の悪い情報を非公開にする)
一部の高級官僚は天下りを確保する為にしか動かない

こんなところかな
私が思いつくのは






293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 03:12:58
>>277
別に資本主義理論があって、現実の経済があるわけじゃないから。学生は困るな。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/08/24(日) 21:45:49
>>286
>>290

選挙の投票率をアップする簡単な方法がある

投票済票に番号を振り、抽選で数万円程度の現金が当たる宝くじにすればよい
そうすれば80%を上回る投票率も夢ではない
もともと国政選挙なんて金がかかるものだから、それが多少増えるだけだ

ただ問題は投票率を上げたくない政党が存在することなのだがw

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 03:16:47
水を差すようで大変申し訳ないんだが。。。

>>294 
>投票済票に番号を振り

つ憲法違反(投票の秘密が侵害される)

想像してみればわかるんだがw

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/08/25(月) 09:39:32
>>295
何か勘違いしていないか?

投票済票に記載する番号は、個人固有のものじゃなく、ランダムなものだ

これのどこが憲法違反なのか?

それとも投したことが知れるとまずいことでもあるのか?

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 09:41:06
入り口で宝くじをくれればいいわけだろ?
選挙に行ったことがないのか?

298 :295:2008/08/25(月) 09:52:22
まず、「投票済票」というのがよくわからない。
投票箱に入れられた投票用紙のことかな?
投票箱に入れられた投票用紙に
ランダムに番号を振ったところで、
自分が当選してるのかどうか、判断しようがないべw

仮に自分が当選してると判ったとして、当せん金を受け取りに行く、とするわな。
自分が当選者だってことをどうやって証明するの?
自分が誰に投票したか、明らかにせずに、当せん金を受け取ることができるの?

もう少しkwsk仕組みを教えてくれると嬉しいなw
って、激しくスレチすんまそw

299 :295:2008/08/25(月) 09:54:11
>>297
>入り口で宝くじをくれればいいわけだろ?

それなら問題ない。
なんか「投票済票」に番号とか言うから
当せん金と引き換えに、どの候補者に投票したか、
バレちゃうんじゃないかと思って・・・


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/08/25(月) 10:16:28
入り口で配ると、そのまま投票しないで持って帰るやつが出るかもしれないじゃないか

おまえらのところでは、投票したことを証明するカードみたいなものを配っていないのか?

それに宝くじに似た番号列を記入しておいて、投票済みの人間に選ばせるかして渡す

そして数日後に宝くじと同じ方式で当選番号(組を設けてもよい)を決めるということだ

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 10:20:12
受付でハガキと投票券交換するだろ?
そのときに渡せばいいだろ。
選挙に行ったことないのか?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 10:38:54
【流通】「フェアトレード」:商品買って途上国支援、小物や衣料など…需給のミスマッチ課題 [08/08/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219589451/

303 :295:2008/08/25(月) 10:50:36
>>300
>投票したことを証明するカードみたいなものを配っていないのか?

すまん、どこの国の話だ?
おいらは首都圏在住の日本国民で
国政・地方とも一度も棄権せず投票してきたはずだが
そんなの一度ももらったことないぞ?

ポケットティッシュとゴム風船は大量に頂いてくるがねw

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/08/25(月) 10:54:44
>>301
受付でならわかる

クジを渡す方法論はともかくとして、投票所に足を運ばない連中を引きつける手段としてのミニ宝クジは有効だろ

選挙対策用の戻し減税やバラマキ公共投資をやるくらいなら、こういうところに頭を使えということだ

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 15:58:05
>>302
国内外問わず立場の弱い国、業者から適正な価格で購入できれば格差貧困は
改善されるかも。でも市場ってのは善意では動かない…


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 16:41:59
投票済票と受付…どっちでもよくね?
問題にもならねー問題にいちいち噛みつくなよ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/26(火) 21:21:08
本日のNHKクローズアップ現代、グローバル・インフレを見たが、思ったことは

          「商品市場を金融商品にしない」

という国際条約を作って原材料の価格を無意味に暴騰させない方法論は実現
できないのか、ということ。

なぜこのコンセンサスは生まれないのか?

そもそも金融機関であれ、原材料価格が上がって世界的な景気の悪化に
なって経済全体の収縮が起こることは望まないはずと考える。原材料が
不当に高騰することへの防止策としてそれを金融商品にしないというコンセンサス
を形成できない理由は何なのだろうか?

数年で世界経済が完全に麻痺して共倒れすることを原材料生産企業も本当に
望むのか?矛盾した結果しか生まないはずの金融商品化による原材料高という問題は
資本主義の本質そのものを破壊する暴挙としか考えられないのだが・・・・。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/26(火) 21:29:47
福田は小泉や安部ほどアホでは無いが、既に手遅れ。小泉や経団連のジジィが日本の経済も体制も腐敗させた。赤化は無理だろうがヤバイ内閣が出来る予感。アメリカにも見捨てられたし、ユーロもロシアも日本はシカトだろ?

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/26(火) 21:45:35
需要のある分だけ供給すれば良いんです。情報化社会の到来が資本主義を変えると思う。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/26(火) 21:54:04
>>307
一応レスしておくと、商品市場が金融商品になってるからこそ、
価格の安定が図られている面もあるんだが。



311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 02:07:01
>>307 あまりにお粗末な議論だからマジレスしてやる。

(1)国際法の基礎「条約は第三者を害しも益しもしない」
いくら条約作ったって、国家が条約に加盟しなきゃ無意味。
アメリカ合衆国・スイス・リヒテンシュタイン・アンティグアバーブーダ・・・
こいつらがすんなり加盟すると思うか?

・どこまでが超過需要に基づく高騰で、
どこからが投機による高騰なのか、線引きできない。

・商品市場が投機マネーでふくらみ、価格が高騰すれば、
その商品の輸出に依存している途上国にはプラスになりうる。

しょせん自民創価プロパガンダ放送協会の番組なんだから
まともに相手にしないほうがいいぜwwwwうぇwwwww

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 12:43:41
投機マネーに関しては透明性と課税である程度規制できるかな?

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 14:39:54
>>311
> ・どこまでが超過需要に基づく高騰で、
> どこからが投機による高騰なのか、線引きできない。

年金基金の投資があることを指摘していて、長期保有するから投機ではなく
投資だとか榊原は説明、しかし「先物市場に長期投資という意味が当方には
ピンとこなかった」ものの、

仮にそうであったとして、国際規約で「年金資金は商品市場に投資してはならない」
と決めて強制的に批准させればいいことではないか?そういう強制力を持たせる
規約を策定する動きがないと、

> ・商品市場が投機マネーでふくらみ、価格が高騰すれば、
> その商品の輸出に依存している途上国にはプラスになりうる。

このように法外な資源国偏重となって世界経済全体が破壊されてしまう結果となる。

原材料価格が不当に高いということは世界経済を破壊するということとイコール
であるという認識を共有すればそれだけでいいということです。

従って、鉄だとか原油だとかに投資できるのは、関係業種の資金のみとすれば
どうかということです。一切、実業と無関係の投資を受け入れないという認識を
全世界で強制的に決めてしまえばいいということです。

全世界の共生的繁栄をめざすべきはずの国際協調の世界でこんな当たり前の
議論もできないならなんのための「グローバリズム」なんでしょう?

NewWorldOrderはこうしたプラスの面での秩序も含められるのなら賛同もやぶさか
ではないのですがね。


314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 14:54:09
経済板、さらに
-------------------------------------
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219084033/946
949 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/26(火) 21:23:05
>> 946
当業者以外取引できないようにすれば簡単。問題は誰でも市場に参加できる事に有るんだから。
先物相場は大切、それは現物を作っているものにとっても大切だから。要は金儲けだけを狙って
商品なんか要らんという連中が問題。

951 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2008/08/26(火) 21:24:34
>> 946 「商品市場を金融商品にしない」

洞爺湖で話し合うべきだったな…。

953 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/26(火) 21:30:50
>> 946
各国政府よりも、国際金融資本の方が地位が上ってことでしょ、規制できないのは。
-------------------------------------

いろいろ意見が出ていました。コシミズはどう考えますか?

中国ら途上国が急成長した結果が、世界を引っかきましたとも言えましたが、
それに輪をかけて引っかきまわしたのが年金などの資金注入であったわけです。
それは必ずしもドル崩壊の防止ということでもなかったでしょう。裏ではその目的も
あったのでしょうが、

いずれにしてもこのままスタグフレーションが進めば、世界経済は大幅に縮小する
ことは間違いない。それと並行してアメリカが没落するでしょうが。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 14:54:59
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)


316 :311:2008/08/27(水) 15:05:54
>>313 ボク国際法に過大な期待してま〜す、まで読んだ。
気持ちはわかるよ、俺もそうだったからねw

>強制的に批准
>全世界で強制的に決めてしまえばいい

できないんだよ、そんなこと。
わるいこといわないから、国際法勉強してごらん。
国際法の世界では、国家はすべて横並びなんだ。
条約作るのも加盟するのも批准するのも脱退するのも、
すべて国家が自由に決められる。

>なんのための「グローバリズム」なんでしょう?
ネオコンが、ブッシュ政権と小泉竹中コンビをたきつけて、あぶく銭稼ぐため。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 10:33:37
緑の党をつくって
日本でも第3極政治を・・

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 11:00:37
うぇ、緑のなんちゃらなんてナチスっぽい政治団体だったら尚更嫌だわ

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 12:09:50
>>276
ま、そうされたら一番被害被る奴はそうほざきたくもなろうなw


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 13:02:25
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の大部分の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 17:27:03
おーい 緑の党って

環境政党だよ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 21:15:29
例の「資本主義は花火のように崩壊する」
というコピペをお願いできないでしょうか?

当たってきた気がします

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 21:28:59
隔離スレへどうぞw

衝撃ラビバトラの経済大予測
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1202858536/


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 02:41:50
カネの行き場がなくなりゃお終いでしょ。資本主義って。詰んでるのは間違いない。
早いとこ次のルールを決めたい所だ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 07:22:04
先行投資とか金利とかの概念がなくなること?
銀行はただの金庫になる。
まぁ、それもいいか。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 20:11:50
銀行の基本は金庫。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 12:29:00
新自由主義の本質は「市場」にキリスト教の唯一絶対神「ゴット」の
イメージを投影することにある。
それもイエスの説く愛と寛容の神ではなく、宗教改革におけるルターの
人間に対する冷酷と憎悪と軽蔑の神だろう。
しかし、本来市場や金といった経済の合理的機能に対して
崇拝といった宗教感情を投影すべきではなく
宗教化された市場や金は本来の合理性を失って暴走せざるを得ない。
昨今のアメリカにおけるサブプライム問題やクレジットバブル問題を
見聞きするにつけ、そこには資本主義の本来の精神である
「呪術の追放による近代的合理精神」と「禁欲的な生活態度」が
かけらも見ることができない。
新自由主義の本質は決して資本主義などではなく
資本主義に死をもたらすカルト宗教であると断言できる。




328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 12:36:55
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶 わたくし小泉純一郎の予測によれば、
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶 今秋に起こるであろう世界金融大恐慌によって資本主義は
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶 崩壊し、貨幣は無価値なものとなる。勝ち組連中の
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶 覇権は終了する。何、勝ち組連中が都落ちだと?
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶 それは俺を支持した勝ち組連中の自己責任だ!
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶 勝ち組連中は努力が足りない!
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶 まあ人生いろいろ 運命いろいろだ。
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 14:40:16
>>328
>貨幣は無価値なものとなる
投機マネーの崩壊(大損害?)って意味なら賛成w

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 04:53:20
自民が崩壊しそうです

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 04:59:57
>>330
逆だ。総裁選を利用し、擬似首相公選制方式で小泉の再来を狙ってる。
ただし左傾化の嵐が吹き荒れる現在、本気で擬似首相公選制方式をやった場合、
総裁には自民左派がなる可能性が高いが、清和会はそれを望まないだろう。
もしここで自民左派から総裁を出し、小泉色を完全に消し去るなら凄すぎる。
次の総選挙で民主党が勝つ芽が完全に摘まれる事になるよ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 05:22:39
いいものの見方だ。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 22:13:55
貨幣や資産は個人のものではありません。
私物化すれば価値はなくなります。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 22:37:27
へぇ〜w

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 19:45:42
最近のヲン安…予兆か?

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 19:49:34
日本的経営原理主義が加藤智大を産んだ。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220524621/l50

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:46:04
>>336
くだらないスレッドが多い。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:20:39
景気状況報告スレとか
やたら政治談議が増えて困る


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:23:07
投機につっこんだ年金がパンクになって、初めて規制の道が開かれる。
かなり自殺者があふれると思うけどね。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:05:46
金融所得は一律同じ税率でいいと思う。リスクを取りに逝ってるから
投資関係は減税って止めるべき。運用できる金があるやつから税金取れっての。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 11:05:24
Europe2020 グローバルシステムの危機 / 2008年9月 - 米国実体経済の崩壊

・2008年第三期の終わりは、グローバル経済のシステム危機の決定的な転換点となるはずだ。

・危機が米国の実体経済を直撃し、民間、公共両セクターの組織や機関は破産して、ドルの大幅な下落を伴いながら 住宅、金融バブルは完全にはじける。

・われわれは、過去に前例のない危機に突入しつつある。これから発生する危機は、1929年の大恐慌の再演でも
ないし、また1970年代の石油危機、そして1987年の米国株式崩壊(ブラックマンデー)の再発のような事態では
まったくない。

・これは、これまで何世代にもわたって世界を支え続けていた国際システムが、根底から崩壊してしまうという危機である。
・多くの主流マスメディアは、これが短期的な危機であり、すぐに世界経済は元通りになると主張している。
これは人を欺く言説であると同時に、倫理的に無責任である。

・この危機はまさに米国に端を発した危機である。そのため、米国の危機がもっとも深刻なものとなる。
ヨーロッパとアジアにも甚大な影響を与えるが、米国ほどではない。

・中国やインドなどの新興国の台頭により、各国経済の米国に対する依存度は弱くなっているというデカップリング
理論があるが、これは正確ではない。米国経済の影響は確かに低下はしているが、各国経済が米国から完全に
自立しているわけではない。影響は免れない。

・むしろ、これから始まる危機によって各国は米国から完全に自立し、デカップリングするようになるはずだ。
いま米国から距離を置きこの国と手を切らないと、米国の下降スパイラルに巻き込まれ、一緒に沈下することになる。

・2007年10月のレポートで、われわれは2008年の株価が20-60%下落するだろうと予想したが、下落幅は
このときの予想値を上回ると考えられる。

・すでに現在までの時点で株価は平均で10%下落しているが、2008年の夏から起こる米国実体経済の崩壊により
株価は押し下げられるため、2007年と比べると株価は50%下落するだろう。
・米国実体経済の崩壊は2008年9月以降に発生すると考える。


342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:51:48
>>307
mukashi no
kome souba
貨幣経済が発達する前には穀物や貴金属が投機の対象となっていた。
日本では長い間米が経済の基本であったことから、流通量が少なく
相場が上昇する飢饉の年には売り惜しみや買い占めを招き、主食た
る米の小売価格が高騰するだけではなく、農家は自ら口にする米や
種籾すら手元に残らず餓死するケースすらあった。米騒動の主因は
売り惜しみによる米価の高騰だった。また江戸時代にすでに、豊作
の年に空売りによる相場操縦で市況を悪化させ、これを理由に所払
いになる商人なども現れた。元禄10年(1697年)に大阪・堂島米会
所が、その後全国各地に取引所が開設され、明治・大正期の米穀取
引所に引き継がれて活発に取引がなされた。第二次大戦中に食糧統
制の観点から食管法により公定価格が定められると、投機の対象は
他の商品に移り、米相場は消滅した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E6%A9%9F

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:11:57
>>340
確かに
貧乏サラリマンの、自分も株やってみるかって場合に減税賛成しそうだが。
実際は高所得者が手汚さず喜ぶだけか。

大体、連中は税金取られても投資辞めないだろうしな。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:17:40
投資しかできない連中に、なぜ甘い措置をするのか。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:30:33
>>340
一律よりは、所得税との合算のほうがいい。
分ける必要ないと思う。
ぶっちゃけ親の遺産の金融資産で食べてる奴のが、税負担安かったりしないか?

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 07:39:14
>>343
まぁ、一般人の投機は市場の肥やしになるだけだから
ほどほどね。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 03:21:45
これから金、金、金で腐っている巨悪の源の資本主義が崩壊するんです。

資本主義が崩壊して愛と共生の社会がきます(3)
http://musyoku.com/bbs/view.php/1180213587/

驚くことにこのスレ「資本主義が崩壊して愛と共生の社会がきます(3)」がこのホームページに紹介されています。
資本主義の崩壊Anti-Reptilian> http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/452.html


133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)