5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その88

1 :某研究者:2008/07/13(日) 14:04:42
前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その87
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215189449

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 14:09:15


3 :某研究者:2008/07/13(日) 14:10:14
前スレッドからの移動だが

>円も暴落してインフラ止まる(電気・ガス・水道・毎日新聞)
>と言う説がありますが、どうお考えでしょう?
>日本紙幣も紙屑になりますかね?

まあ日本にも何十年分も有る石炭を
WW2でドイツ軍が利用した様な人造石油として液化すると言う様な
方向も有る訳だろうし
当然原発の利用や
海水のみを利用するマグネシウム発電等も開発中な訳だろうし
米を底値で買えればシーレーンも防衛は
恐らく可能な訳だろうか

4 :(?)ノシ:2008/07/13(日) 14:13:29
とりあえず最近まで宇野正美先生の動画を観てました。
世界の動きに無知だったなぁと。

http://vision.ameba.jp/search/keyword/new.do?selectTarget=1&keyword=%E5%AE%87%E9%87%8E%E6%AD%A3%E7%BE%8E&x=12&y=12

日本のバブル崩壊から金融ビッグバンまで全ての流れが分りました。
ユダヤ資本の話は昔から良く聞きましたが、深く知ってしまうと後戻りできませんね。

5 :某研究者:2008/07/13(日) 14:14:59
石炭や此れを利用した人造石油だけでは無く
森林資源も大量に利用出来る訳だろうし
此れを燃やしている間に新エネルギーに移行すれば
どうなのかだが
米を底値で買ってシーレーン防衛と成る可能性の方が
高いかも知れぬが

6 :(?)ノシ:2008/07/13(日) 14:17:38
>>3
ユダヤ資本は日本をアメリカと一緒に潰したがっている様にも見えますが
どうでしょう?

日本の資産でjを防衛しきって当面食いつなぐ気なのでしょうか?

7 :某研究者:2008/07/13(日) 14:17:59
前も書いた様にロックフェラーやロスチャイルドが
金で手に入らない物=不老不死の技術を
宇宙人から手に入れる為に
宇宙人が地球人とのコンタクトの条件としている
世界政府を実現させようと動いていると言う可能性も有るだろうが
一部で噂される様に日本主導での世界政府実現と言う事に
成るのかどうかだが
中国が崩壊し日本が米に買われている等すれば
此れはほぼ確実と言う事は無いのかどうかだが
後半年もすれば分かるのだろうか

8 :某研究者:2008/07/13(日) 14:19:19
ロスチャイルドがヨーロッパを拠点に世界政府実現を
考えていると言う意見も良く有るだろうが
彼等を差別して来たヨーロッパ等を
果たして最後の拠点に等選ぶのかどうかだが

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 14:22:38
えっと・・・某研究者さんってオカルト板の住人ではないですよね

10 :某研究者:2008/07/13(日) 14:23:13
ユダヤ=ロスチャイルドは
天皇や日本人を隠れユダヤと考えていると言う意見も多いし
自分達を何百年も差別して来た欧州等では無く
日本を最後の拠点として選ぶと言う意見も
有る訳だろうか

11 :某研究者:2008/07/13(日) 14:25:33
まあ下手をするとユダヤも
欧州がキリスト教化された以後
1000年は差別され続けた訳だろうし
そんな場所を最後の拠点に選ぶかは
矢張り疑問も有る訳だろうか

12 :(?)ノシ:2008/07/13(日) 14:27:55
自分はイスラエルを中心に第三次世界大戦になると聞きました。
イスラエルが一時的にそうなるのではないでしょうか?
真偽は分りませんが、

しかし、ロスチャイルドがかなりの割合で世界を操作しているのは間違いないかと
末端まではコントロール出来ていないようですが各国の政府さえ抑えておけば
末端はさほど重要ではないと考えているようです。
実際にもそうですね。大部分の人は自分が操作されて生きているなんて考えていません。
そんな事を言えば気違い扱いですし。

13 :某研究者:2008/07/13(日) 14:28:18
世界のユダヤ人1300万の内
米に500万
イスラエルに500万居る事を考えれば
欧州よりは未だ米を拠点とする可能性が高いかも知れぬし
米を破壊するなら欧州より日本を拠点とする可能性も
高いと言う事は無いのかだろうし
中国人をユダヤは基本的に信頼していないと言う意見も
多いだろうか

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 14:38:22
697 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/13(日) 00:34:41 ID:EfB+emm60
米国は経常赤字国だから海外から証券投資で資金を引っ張ってこないと構造的にドル安になるようになってる。
その意味では、米国の金融システムがここまで弱体化すると、ドル安はいままでよりも加速する可能性が高い。
もっとも、これは、サブプライム以前から続いていたことで、足元はすこしドル安のペースが速まるという程度のものにすぎない。

それよりも、ユーロの下落のほうがリスクが大きい。
ユーロについては、経常収支やPPPとかいった実態経済指標からすると完全に過大評価で、
唯一下支えしてるのは金利差と原油との相関。このうち金利差はともかく、原油との相関については、
そもそも産油国ではないユーロ圏の通貨と連動している現状がいつまで続くのかが全く読めない。
金利差だって、スペインとかアイルランドがバブル完全崩壊で、イタリアも構造問題が生じて、
そろそろ利下げしないとまずいと言われてる中、インフレ退治だけを目的に利上げしてる状態。

対ユーロ、ドルでは、相対的に円高余地は大きいと思うんだけどねえ。
もっとも、ブラジルやオーストラリアとかの真性の資源国通貨のほうが日本円よりも強くなるとは思うけど。

805 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/13(日) 01:58:20 ID:0iw9/efMO
>>697
確かEU加盟国は単年度GDP比の3%の財政赤字にとどめないとダメな決まりじゃなかったけ?
ECBが金利上げれば財政政策の縛りによって大量失業者を生む国が増えるだろうし、
それにより雇用や社会保障の自国民優遇主義が強くなると移民や宗教や民族問題が噴出して社会が不安定化すると思うナリ

----
投資板もこんな意見があったりした。ただ、投資の方はもう一回ユーロ高が来るから、まだ寝かせるとかな感じ。(煽り入って話半分)
(EUの国債格付けではイタリア低いのだよな。OGの住宅事情もやばいという海外ブログもあったり・・・)
・・・お前らの言うように、日本のターンなんだよな



15 :某研究者:2008/07/13(日) 14:39:45
ユーロが暴落すれば
資源国通貨高も限度は有るかも知れぬし
スペインのバブルが崩壊してユーロが高いと言う事は
有り得るのかどうかだが

16 :(?)ノシ:2008/07/13(日) 14:42:10
ドイツの政府や行政もユダヤのものではないでしょうか?
ヨーロッパも既に支配されており、アメリカのアシュケナージと
茶番を演じている様にしか私には見えません。

http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html
http://jp.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY&feature=related
アウシュビッツにガス室は存在しなかった。
この記事でマルコポーロは廃刊に追い込まれた。

この様に全てが捏造され、反した事を言えば懲役です。
日本に彼らが来るのはお断りです。

児ポ法といい碌な事をしません。


17 :某研究者:2008/07/13(日) 14:43:42
仮にロスチャイルドが欧州を支配していたとしても
市民レベルで反ユダヤである土地を
最終的な拠点として選ぶのかと言う事は
矢張り有る訳だろうか

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 14:45:09
日本の特別会計の闇


あべよしひろ講演会 Part5
http://video.google.com/videoplay?docid=3648871517685384375


平成19年度予算

特別会計175兆円 + 一般会計82.9兆円 + 地方歳出65.7兆円 = 323.6兆円

GDP 521.9兆円 のうち政府支出は 62%


特別会計の巨額資金が何に使われているのか謎である
特別会計の無駄を無くせば消費税増税など必要ないのである

それにしても政府支出に依存した日本経済は異常である


19 :(?)ノシ:2008/07/13(日) 14:50:46
「コメディアン、ジョージ・カーリンの珠玉の論評」
http://jp.youtube.com/watch?v=0N9Vb8EzbnA

アメリカの知識人もユダヤ問題について非常に警戒/批判的ですが、
マスメディアに関わっている人間がこれを言うと殺されます。
カーリン氏の死は謎ですが、

圧政で言論統制しているのがアメリカ/ヨーロッパ諸国ではないでしょうか?

中国や韓国も本当の所は分りませんが、アジア/中東が最後の砦で
今日本が矢面に立たされているようにも思います。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 14:58:11
>>18
特別会計と一般会計や地方歳出を足して政府支出としてる時点でよくわかってなさそうだな

特別会計で足りない分を一般会計から調達している場合もあるし、地方歳出の一部も国家予算から出ているので
かぶっている部分がかなりあるのに

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:02:54
911 名前:筆者 ◆mn./N732Wo [] 投稿日:2008/07/12(土) 22:57:40
一ついっておいてやるがな、
俺は確実に、何らかの形でいつか強大な権力を手中におさめる時が来る。
その時に、一番恐ろしい目を見るのは日本国民自身だよ。
お前等、俺がどれくらい心の底から怒っているか分かっているよな?
さんざん馬鹿にしてくれたもんな?
俺が、それに対して黙っていると思うか。そんなに俺は寛容じゃないぞ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:18:07
^^
まあ、一般的な感覚で言うと「新世界秩序=世界征服  ?!何それ頭オカシイんじゃんアニメの観杉」
だろうからなあ・・・

でも掲示板で忘れてならない存在が「火消屋」の存在。
ソースはニュースにもなったから探せばでて来ると思う。

掲示板の議論の沈静化や誘導を請け負っている会社の存在だな。
数人を装ってパンピーの振りしていたのは案外そんな連中だったかも?

掲示板を使う時はそんな存在にも気を付けなくてはならない。
揚げ足取ったり、別の方へ話を逸らすのがこいつ等の役目、一筋縄ではいかない。

正に嘘を嘘と見抜けない様では掲示ば(ry



23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:19:21
マルディーさんの「現状と将来分析」
  
1)フレディとファニーの破綻は、世界の株式市場暴落の引き金。注視せよ。
 ただし、公的資金で救済されるなら、日本のダメージは半減する。
2)アメリカは外貨準備を持ってない。ドルを買い支える資金源は円キャリー。
 この関係がある限り、ドルと円はユーロに対し通貨価値を減じていく。
 FRBからの資金投入が止まる日まで、円は他通貨に対し安くなる。
4)将来的に、株価が底を打つころから、猛烈な円高が始まる。
5)当面は原油・貴金属・コモディティ以外にアメリカに逃げ場はない。数年は資源高。
 米金融産業の収益性が以前と同じと仮定すると、サブプライム不景気は7〜8年間になる予定。
6)資源輸入型新興国ではついに工場の操業停止が始まった。中国など内需崩壊が進行中。
7)アジア・アフリカ・中米圏で通貨危機の危険性増大。各国当局は介入を続けており、
 実質的に外貨準備高を全て吐き出す。相対的なドルの価値の維持政策であるが、
 各国を危機的状況に追い込んでいる。通貨スワップ制のおかげで日本にも飛び火の可能性。
8)中東の戦争は現時点、現状況では「無い」。金融危機終了後(数年後)には「必ずある」。
9)引き続き、日本の預貯金、年金資金が狙われる展開。新規のサムライ債等には要注意。
10)先進国の中では、金融以外の産業が無く、ユーロ導入国でもないイギリスが最も危ない。
 逆に、今後のイギリスの経済動向から、不況後の経済再生のキーワードが読みとれるはず。
 「ファンドの規制」が実行されることは絶対に無い。イギリス帝国の終焉を意味するから。
 もしあるとすれば、英米が世界の全ての産業を手中に収めた後の話。
  
最終的には、通貨危機に陥った新興国・後進国の優良企業が、公的資金で救われて生き残った
禿鷹ファンドや投資銀行に買収され、焼け太りの展開。終わってみれば、IMF後の韓国の
銀行勢力図のような展開になる。今はひたすら各国の経済我慢比べの最中。
ブロック化できない経済圏の国々で、ネを上げた国から産業の乗っ取りを喰らう。
ネズミ講同然の不良債権転売のシステムはこの計画ための壮大な「仕掛け」である。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:20:17
ユダヤをNG WORDにすると、このスレはだいぶ良くなるね。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:29:42
>>23
なかなか面白いが中国の企業までは買収できまい。


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:40:56
>25 中国の企業には技術が無いので買収する必要などない。
  資源高で、操業停止、内需崩壊に追い込めばそれまで。ただ、叩き潰すのみ。
  元を切り上げれば競争力を失い、国内経済格差が開くだけ。いま、中国は極めて苦しい状況にある。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 15:43:40


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:06:18
ユダヤ資本抜きで国際経済うぉっちする馬鹿にはレスNGでいいよね

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:11:22
 

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:42:13
NGワードにすべきはユダヤじゃなく某研究者だけどな。

同じユダヤ話でも、ブラックホールがどうとか宇宙人との接触がどうとか
もう気持ち悪くてしょうがない。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:09:57
米ファニーメイやフレディはヘッジファンドと同モデル−スノー前長官

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=ahPcExEHnwi0&refer=jp_stocks

スノー氏は政権在任中に、「両社のビジネスモデルは実質的にヘッジファンドのモデルだ」と示唆していた。
スノー氏は「最も重要なことは、両社がもたらすシステミックリスクへの対応だ」とし、
「両社は住宅ローンの流通市場で重要な役割を演じているが、
金融システム全体を崩壊させかねないという観点からみて非常にコストが高い」と指摘した。


32 :米英金融革命の終わり(除陰謀論) 08年7月8日 田中 宇:2008/07/13(日) 17:54:13
http://tanakanews.com/080708bank.htm
 もう1カ月ほど前の話になるが、6月10日、イギリス最大の銀行であるHSBC(香港上海銀行)の会長で、英銀行協会の会長
も務めるスティーブン・グリーンが、銀行協会の年次総会での講演の中で、以下のように述べた。
「(米英の銀行が)この5年間展開してきた、レバレッジを拡大すればするほど儲かる金融ビジネスのモデルは、破綻した。バブル
崩壊という循環的な変化ではなく、ビジネスモデル自体の破綻である」「今後は、以前のような利益率の高い時代は終わる」「銀行
は(レバレッジの拡大ではなく)顧客との信頼関係や、運用の効率化、急成長しそうな市場への参入といった(昔ながらの)基本的
な経営姿勢に戻る必要がある」
 アメリカ(ニューヨークの投資銀行)と並んで国際金融界の中心に位置するイギリスの銀行協会の会長が、レバレッジの急拡大で
儲ける経営モデルが破綻し、伝統的な経営モデルに戻らざるを得なくなった、と宣言したことは、衝撃的である。
 銀行の伝統的な経営モデルとは、市民から銀行に預金してもらい、その集めた金を投資運用して利益を出すやり方だ。これに対し
、レバレッジを使った銀行経営モデルは、ローンや債券、手形(CP)発行などによって投資家から調達した資金を運用する。
 米英では、1980年代の金融自由化以来、アメリカの投資銀行(証券会社)によってレバレッジを使った投資モデルが強化され
、伝統的な銀行モデルよりも儲かるので米英の金融界の中心はこのモデルへと移行し、スイスなど欧州大陸の金融界も、このモデル
を積極採用した。1999年にはアメリカで投資銀行と商業銀行の区別が廃止され、アメリカの商業銀行も、それまで規制されてい
たレバレッジ型の投資を急拡大した。
(アメリカでは1929年の金融恐慌後、預金者保護のため、連銀によって経営状態を厳しく監督される商業銀行と、預金を集めず
株や債券の取引仲介などを行う投資銀行・証券会社との相互乗り入れが法律で禁じられていた)

33 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  2:2008/07/13(日) 17:56:27
▼日本型「失われた10年」が米英にも
 レバレッジ型の金融は、冷戦後の金融グローバリゼーションと重なって、米英で調達された資金がアジアなど高成長の新興市場で
運用される国際金融システムを生んだ。この形は1997−98年のアジアやロシアなどでの通貨危機でいったん破綻し、代わりに
その後、2002年ごろから、債券の倒産リスクだけを権利として流通させるCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)などの
クレジット・デリバティブが急拡大し、アメリカの住宅ローンなどの債権の債券化と相まって、米英の主要銀行は皆、レバレッジを
急拡大した。
 しかしその後、昨夏に起きた米住宅ローン債券(サブプライム)の市場崩壊をきっかけにした金融危機は、レバレッジ型金融モデ
ルの基盤にあったリスク評価(債券格付け)の信頼性を破壊し、レバレッジに対するリスクが急騰し、下がらなくなった。CDSな
どデリバティブ商品も危機的状態となった。金融危機は昨年7月と11月、今年3月と6月の合計4回、波状的に欧米金融界を襲い
、米住宅市況の悪化とインフレ拡大を受け、今後も崩壊局面が続く可能性が高くなっている。
 いずれ金融危機が終われば、再びレバレッジ型の金融が儲かるようになる、と予測する人は多い。しかし今回の英銀行協会のグリ
ーン会長の「レバレッジ終焉宣言」は、楽観的な予測に冷水を浴びせるものだ。
「過剰なレバレッジ」を排斥するグリーンは、レバレッジ全廃を主張しているわけではない。だが、金融危機が進む中、レバレッジ
型金融が持つリスクは、昨夏以前に考えられていたよりもずっと大きいということが、国際金融界の常識となりつつあり、今後、レ
バレッジ型金融の本格的な復活はありそうもない。「レバレッジ終焉宣言」は、1980年代からの米英中心の金融革命の終わりを
意味している。

34 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  3:2008/07/13(日) 17:57:24
「銀行は基本に戻れ。利益は減るが我慢しろ」という掛け声は、日本人にとっては、すでに経験したことだ。1980年代のアメリ
カ発の金融自由化は日本にも及び、日本の金融界は80年代後半、関連会社としてノンバンクを無数に作り、不動産関連投融資を急
増した。だがそれは90年代に入って不動産バブルの崩壊を招いた。日本の金融当局は銀行に対し、リスクの高い投融資をすべて禁
じる指導を行い、日本の銀行界は基本に引き戻され、利益が減って合併による再編を余儀なくされ、日本経済も「失われた10年」
を経験した。
 金融自由化後、米英では金融界の儲けが急増し、アメリカでは全産業の総利益に占める金融界の割合が、1980年代初頭の10
%から、昨年には40%にまで拡大した。金融業は、英米経済を支える基幹産業となっている。
 米英で金融業の儲けが減ることは、米英の経済に深刻な悪影響を与える。日本では製造業が強いが、米英では80年代の金融自由
化の前に製造業が衰退してしまっている(だから金融自由化が必要だった)。米英経済は今後、金融界の不振によって日本並みかそ
れ以上の「失われた10年」を経験することになりそうだ。80年代半ばの米英発の金融革命は、日本では数年後に破綻し、米英で
は20年あまり続いたものの、昨年から破綻期に入ったということだ。
▼「株と金融の世界的大崩壊が起きる」
 英銀行協会長が講演した6月初旬はちょうど、米英金融危機の第4波が始まる直前の時期である。講演で指摘された「レバレッジ
型金融の終焉」は、その後、いくつもの場所で指摘されるようになった。6月27日には、ロイター通信のコラムニストが「(ロー
ン返済や債券償還によって)レバレッジを解除する動きが(米英の)銀行界で始まっている。レバレッジ解消の動きは今後もずっと
続き、何年間も経済成長と企業業績に悪影響を及ぼし続ける」とする記事を出した。

35 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  4:2008/07/13(日) 17:58:09
 昨夏以来の信用不安でレバレッジのコスト(リスク)が上がり、安価な資金調達方法が失われたため、企業の資金調達はコスト高
となり、ドル不安に起因するインフレ激化とあいまって、世界的な企業業績の悪化が予測されるようになった。世界的な株価の下落
が始まっている。王立スコットランド銀行は6月19日に「今後3カ月以内に、世界的な株と金融市場の大崩壊がおきる。米国株(
S&P500)は3割下がる」とする予測を発表した。それから3週間たち、実際に世界的な株価の下落が続いている。
 イギリスではバークレイズ投資銀行も6月28日、世界的な金融大危機が来るという予測を、顧客向けに発表した。ひどいインフ
レで世界の中央銀行は利上げを余儀なくされて世界的な不況が悪化し、アジアの債券の中でもインドなど貿易赤字がある国のものは
「売り」だと指摘し、レバレッジ解消の過程が続くので、あと1年間は金融危機が続くと予測している。CDSを発行する米国モノ
ライン保険業界は破綻し、石油と鉄鋼の値上がりで、自動車産業やエンジニアリング業界も業績が悪化するという。
▼多極化とロンドン市場の凋落(改)
 英銀行協会長は6月10日の講演で、英米覇権体制の根幹に触れる、以下のような発言もしている。「今後の世界経済では、金融
危機の被害に遭っていない(中国やインドなどの)新興市場が最も発展する」「最大の発展地は中国である」「これからは、アジア
や中近東で地元の資本調達市場が急発展しそうだ。(その一方で米英は金融破綻なので)今後は、国際金融センターとしてのロンド
ンの地位は低下するだろう。ロンドン金融界が生き残るには、税制などの面で新たな進化が必要だ」
 イギリス経済は1960−70年代にいったん破綻していたが、1980年代半ばからの米英金融革命(金融自由化)でロンドン
が国際金融センターとして復活したことで蘇生した。英経済は、今年まで14年間ノンストップの成長を記録し、不況知らずだった

「中国や中近東が発展し、独自の金融センターを持つ。ロンドンの金融的な地位は下がる」という英銀行協会長の発言は、今後は米
英中心の覇権体制が解体し、世界の多極化が進むという流れを意味しうる点で、意味深長だ。

36 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  5:2008/07/13(日) 18:00:02
▼非米ネットワークは「影の内閣」(改)
 私は、昨夏以来の米英の金融危機は「人災」の側面が強いと感じている。たとえば昨年7月、まさに金融危機が始まろうとする状
況の中で、アメリカの株式市場を監督する証券監督委員会(SEC)は、株価の下落に歯止めをかけていた株式先物売りに対する規
制「アプティック規制」を、1930年代の金融恐慌以来80年ぶりに廃止した。これによって、米株式市場は、以前より下落方向
の不安定さが増大することになった。米当局は、株価の暴落を誘発したいのではないかと疑われる。
 米連銀は、今年初め、市場の不安を煽るような急な利下げを行ったり、インフレ懸念について軽視しすぎた挙げ句、強度の世界的
なインフレを起こしたりしている。連銀のバーナンキ議長は学界にいたころから、インフレ軽視の政策を好む人だったので、バーナ
ンキは単に自分の理論を信じてインフレを軽視しただけであり、意図的な自滅などではないと言う人もいるだろうが、そもそも20
06年の連銀議長の交代期には、すでにインフレと金融危機、景気悪化の懸念が米経済に存在していた。
 当時、グリーンスパンの後任の連銀議長としてインフレ軽視のバーナンキを選んだ時点で、景気が悪化したらバーナンキはインフ
レを無視して利下げすることが見えていたはずだ。
 今回の金融危機は、1980年代半ば以来の米英金融革命(米英金融革命によって、20年ほどの暫定的な金融主導の米英中心体
制を作った)を終わりにしそうだ。また、米英での金融崩壊の進行と、世界経済の成長センターが中国・インド・ロシア・中近東(
アラブ産油国)などに多極化していきそうな流れとが、同期している。
 すでに世界には、隠然とした形ながら「上海協力機構」や「新セブンシスターズ」など、米英中心の世界体制(G7など)とは全
く別の、非米的な政治経済両面の国際ネットワークができている。
 これらの非米的ネットワークは、イギリス式の先進国の政界によくある野党の「影の内閣」と似ている。影の内閣は、その政党が
野党である限りは大した意味を持たない組織だが、いったん与野党が交代した後は、そのまま内閣・政府として機能しうる。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:00:17
うっぜー

38 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  6:2008/07/13(日) 18:01:03
 今後、米英の金融崩壊が進行し、欧米とイラン・ロシアなどとの関係性をめぐって欧米間の政治協調が崩れていき(EUはイラン
やロシアと仲良くしたい)、WTOやIMF、G7などの国際機関も機能不全に陥り(洞爺湖サミットをめぐる国際報道ではG7の
機能低下が指摘されている)、間もなく起きるかもしれないイラン・イスラエル戦争などによってイスラム世界と中露(BRIC)
の結束が高まっていくのだとしたら、それはまさに、世界の政治体制の中での「与野党交代」である。
 今後、これまで世界を支配してきた米英中心の体制が崩れ、人々が「世界の崩壊」を嘆く中で、静かに「影の内閣」的な非米同盟
のネットワークが、主導的な影響力を持ち始めるのではないか。世界のマスコミやアカデミズムの多くは、米英中心体制の傘下にあ
るので、この転換はまともに報道されず、隠然とした動きになる。非米同盟的なネットワークは緩やかなものなので、既存の欧米諸
国のネットワークは、その中に取り込まれていく。EUはすでに、ロシアや中国、イスラム世界などと対等に並ぶ「極」として機能
する意志を持っている。
 このように今の世界は、米英中心体制が崩壊した後の世界体制が、影の内閣のように隠然と準備されている状況だ。そして、英銀
行協会長が発したレバレッジ型金融の終焉宣言を信じるなら、米英に世界最強の経済力を与えていたレバレッジ型の金融システムは
、昨年から崩壊期に入っている。世界体制の多極化が起きつつある。
▼インフレはドル離れを誘発する (改)
 インフレとレバレッジ解消による不況は、先進国だけでなく、中国やインドなど非米的BRIC諸国にも波及することは間違いな
い。「世界の工場」たる中国は、世界から集まった部品を組み立て、製品として世界に輸出して経済成長してきたが、エネルギー価
格の高騰による運賃の値上がりは、中国企業のもともと薄い利幅をさらに減らし、中国の成長モデルを困難にしている。中国から欧
州へのコンテナの運賃は、ここ数年で3倍に跳ね上がった。

39 :米英金融革命の終わり(除陰謀論)  終:2008/07/13(日) 18:01:57
 とはいえ、世界的インフレの原因はドル不安であり、中国のインフレ激化は、人民元の為替がドルに擬似ペッグ(対ドル為替が少
しずつしか上がらない仕掛け)しているために起きている。中国がインフレから離脱する決定的な方法は、人民元の対ドル為替の大
幅な上昇を容認することである。中国だけが通貨を切り上げると、輸出競争力が失われてしまうが、今はドルペッグしている他の主
要通貨と同時期に、中国がドル離れをするなら、悪影響は少ない。他の主要通貨とは、たとえば中東のペルシャ湾岸産油国(GCC
)の通貨である。
 7月に入り、インフレ悪化と通貨のドルペッグ維持との板挟みになっている中東アラブ産油緒国(GCC)の政府内では、再び「
インフレ退治のためにドルペッグをやめて、主要諸通貨バスケットに対するペッグに移行すべきだ」という提案が出てきている。バ
スケットの中に「原油価格」を含むのが良いとの提案も出ている。
 GCC6カ国の通貨は2010年に通貨統合してドルペッグをやめて、通貨バスケットに対するペッグに切り替えていく予定だが
、その後の国際原油価格をこの統合新通貨建てで表記・販売する動きが予測される。バスケットの中に原油価格を含めようとするの
は、その動きの予兆である。
 国際原油がドルではなく、GCC通貨建てで販売されるようになれば、石油を輸入する中国などの世界各国は、現在のようにドル
を強く意識する必要が減る。世界的なインフレの決定的な解消方法は、ドルだけが世界の基軸通貨である現状の経済覇権体制を離脱
し、ユーロ、円、人民元、GCC通貨を含む形へと、基軸通貨を多極化することである。この体制はすでに2006年のIMFの5
極制構想の中に表れている。

米英金融革命の終わり 2008年7月8日  田中 宇
http://tanakanews.com/080708bank.htm

40 :アメリカ型金融の破綻 08年7月12日 田中 宇:2008/07/13(日) 18:03:28
http://tanakanews.com/080712bank.htm
この記事は「米英金融革命の終わり」の続きです。
 現在の世界の金融システムは、信用格付けによって支えられている。信用格付けは、企業が発行する債券、CP(手形)などが約
束どおり履行される確かさについて、ムーディーズやS&Pなどの格付け会社が、その企業の現在と過去の財務状態をデータとして
、コンピューターモデルに入力して計算し、AAAからCやDまでの段階で表示したものだ。
 格付けが高いほど、低い利回りで債券などを発行でき、企業は資金調達のコストを下げられる。格付け会社だけでなく、アメリカ
の大手の金融機関は、社内で独自の格付け計算式を使って、あらゆる取引相手や証券のリスクを計算している。
 世界の銀行に対する評価基準を決めている「バーゼル銀行監督委員会」(米欧日10カ国の中央銀行で作る国際会議。スイス・バ
ーゼルの国際決済銀行に拠点を置く)は、昨年から世界の銀行で採用され出した「バーゼル2」と呼ばれる銀行の健全性(自己資本
比率)をめぐる新基準で、格付けの概念を多く導入している。以前の基準では、高リスクの資産と低リスクの資産という分類が弱か
ったが、新基準では、高リスク資産が多いほど不健全とみなされる傾向が強まった。米の証券取引委員会(SEC)などでも、証券
会社の経営状態を評価する際に、格付けを用いた計算モデルを使っている。
 地価の鑑定が不動産業界の基盤になっているように、債券やCP、金融派生商品で回っている現在の国際金融業界は、信用格付け
の存在を基盤としている。格付けが多用されるようになったのは、1980年代後半にアメリカで金融革命が起こり、預金に依存し
た従来の銀行ビジネスではなく、あらゆる債権債務関係を証券化して流通させる証券化の技能を使ったレバレッジ型の金融ビジネス
が主流になってからのことだ。

41 :アメリカ型金融の破綻 2:2008/07/13(日) 18:04:18
 人々から預金を集め、それを企業などに長期で融資して利益を出す従来型銀行ビジネスでは、総利益(ROE)は15%程度だが
、証券化によるレバレッジ型の金融ビジネスでは、総利益は50−100%にもなる。従来型金融では、銀行は融資が満期になって
返済されるまでリスクを負わねばならないが、レバレッジ型金融では融資債権を証券化して売却でき、リスクを抱えずにすむ。米英
の金融界は、こぞってレバレッジ型金融の拡大を追い求めた。新型金融の拡大に消極的だった欧州大陸や日本などでも、この「アン
グロサクソン型」の金融を拡大するのが最先端であるかのような見方が流行した。
 従来型金融はアメリカで10兆ドル、世界で30兆ドルほどの規模だが、アメリカのレバレッジ型金融(「影の銀行システム」と
も呼ばれている)は、今や10兆5000億ドルの規模を持っていると試算されている。
▼金融危機で無効になった信用格付け
 昨夏以来アメリカで起きている金融危機は、この新型金融モデルの自滅を引き起こしている。金融危機の発端は、インフレ悪化に
よるアメリカの金利上昇の結果、住宅ローンを返済できない米国民が増え(特に変動金利型のサブプライムローン)、ローン債券の
破綻が急増したことだったが、破綻したローン債券の中には「銀行に預金するより安全」とされる最上格のAAAのものが多く含ま
れていた。
 米金融界の住宅ローン債券は、無数の住宅ローンの債権を束ね、いくつかのトレンチ(「松竹梅」的な階層)に分けて債券として
売り、「梅」の債券はローンのうちの5%以上が返済不能になったら元本割れする(リスク大。利回り高)が、「松」の債券は返済
不能25%までは元本割れしない(リスク小、利回り低)という取り分で分類され、松はAAA格、梅はB格として売られる、とい
う感じだった。

42 :アメリカ型金融の破綻 3:2008/07/13(日) 18:05:41
 金融危機が起きても、理論的には、当初に梅の債券だけが損を出し、松の債券は問題ないはずだったが、実際には、昨夏の金融危
機の発生直後から、住宅ローン債券は格付けに関係なく担保として受け取らない、買い取らない、という投資家や金融機関が急増し
、たとえAAA格であっても売却できなくなった。金融界は「住宅ローン債券」と聞いただけで敬遠するパニックに陥り、格付けは
事実上、無効になった。
 最優良な債務者のローンだけを集めて「松」のローン債券が作られるのではなく(それだと管理コストが高くなる)、ローンの束
の全体に対する権利の優先度に応じて松竹梅を設定していたので、債権者(ローン債券の所有者)と債務者の関係が個別に明確化で
きず、債権者は自らの債権の中の焦げ付いていない額を確定することすらできず、担保権を行使できなかった。
 金融危機が2−3カ月で去っていたら、住宅ローン債券に対する忌避も短期間に終わったかもしれないが、アメリカの住宅価格は
その後、現在までじりじりと下がり続け、金融危機は昨年7月と11月、今年3月と6月の合計4波にわたって繰り返されている。
住宅ローン債券に対する忌避は続き、AAA格なのに破綻するローン債券が相次ぎ、信用格付けそのものに対する信用が失われた。
 住宅ローン金融への忌避と、ローン破綻の増加は、ファニーメイとフレディマックという、アメリカの公的な2大住宅ローン会社
をも経営難に陥らせ、2社の株価が急落している。連銀の元理事ら専門家は、2社はすでに破綻状態にあると指摘している。
 2社は政府系企業なので、破綻したら米政府に救済義務がある。2社を救済するため、米政府が国有化すべきだという意見が出て
いる。ブッシュ政権は今のところ、国有化を否定しているが、今後さらに状況が悪化すると、米政府は何らかの対応をせざるを得な
い。状況は日に日に悪化している。2社は、合計で5兆ドルの債権債務を持っている。米政府の債務は9兆5000億ドルで、2社
の債務はその半分以上に匹敵する巨額さだ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:42:59



あのなあ...



44 :アメリカ型金融の破綻 4:2008/07/13(日) 18:47:34
 2社を国有化した場合、米政府の財政状況は一気に悪化し、米国債の格付けは現在のAAAから格下げされてしまうだろうと、ウ
ォールストリート・ジャーナルは書いている。米国債は、すべての債券の頂点に立つ「神様」で、格下げは今のところ「あり得ない
話」である。今年1月、格付け会社のムーディーズが「米政府が財政を改善できない場合、米国債は10年以内に格下げされる」と
警告し、その時には「まさか」という感じだったが「10年以内」は以外と早く訪れるかもれしない。
▼金あまり好循環の終わり
 昨夏の金融危機より前、レバレッジ型金融は、あらゆる債権債務を証券化することによって、世の中の金回りを格段に良くして、
世界を「金あまり状態」にした。金あまりで資金調達コストが下がったので、企業は倒産しにくくなり、倒産や破綻のリスクが減り
、債券の金利が下がった。この「リスクプレミアムの低下」を背景に、格付け会社は最優良AAAの太鼓判をどんどん押せるように
なり、AAA格が増えた分、企業の資金調達が拡大し、さらに世界の金あまりに拍車がかかるという、金融界にとって好循環が続い
ていた。
 昨夏の金融危機は、この好循環を根底からくつがえした。投資家たちは「金融危機になったら格付けは無効になる」という、見て
はならないものを見てしまった。また後述するように、債券の破綻に対する債務保証(CDS)も「破綻が増えると保証不能になる
」というネズミ講状態が暴露された。
 格付けの信頼性は吹き飛び、投資家はリスク評価ができなくなり、リスクプレミアムは高騰した。短期で金融市場から資金調達し
て長期で運用していた投資銀行やヘッジファンドは、資金調達コストが急上昇し、赤字転落や大幅減益に見舞われた。レバレッジ型
金融は、一気に儲からなくなった。前回の記事で紹介した、6月上旬のイギリス銀行協会会長の「レバレッジの急拡大で儲ける経営
モデルが破綻し、伝統的な経営モデルに戻らざるを得なくなった」という宣言は、このような背景で発せられた。

45 :アメリカ型金融の破綻 5:2008/07/13(日) 18:48:22
 レバレッジ型金融はこれまで、金融当局の監督外の領域で発達してきた。1980年代の金融自由化(金融革命)以来、アメリカ
では「当局の規制は少ない方が良い。状況を一番良く知っているのは当事者だから、業界の自主規制が一番だ」と考える風潮が席巻
し、レバレッジ型金融は、その最先端を行っていた。
 実際には、金融業界は、儲かったときのことしか考えておらず、損したときの状況を考えて準備していなかった。そのため、昨夏
以来の金融危機で、信用格付け制度の限界や、CDSのネズミ講的な準備金不足など、レバレッジ型金融が持つ大きな欠陥がいくつ
も露呈した。欠陥は構造的であり、時間がたっても修正されず、金融危機が長引いている。英銀行協会長も「循環的な危機ではなく
、ビジネスモデル自体の破綻だ」と言っている。
▼CDSのネズミ講
 米金融危機は、今年初めには、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)と呼ばれる債券に対する破綻保険(債務保証)の分
野に飛び火した。CDSは世界で発行される資産担保債券の約2割にかけられており、総残高(対象債券の総額)は60兆ドルもあ
る。発行者は、アメリカの銀行と、CDS専業のモノライン保険会社であるが、金融危機で債券の破綻が増える中、CDS発行者の
保険金支払いが増加した。
 特に、規模が小さいモノライン保険会社の経営が悪化し、6月には格付けをAAAから引き下げられ、資金調達が難しくなった。
モノライン保険会社が破綻すると、彼らが発行したCDSは効力が失われ、CDSの保険がかけてあるということで高い格付けをも
らっていた債券が軒並み格下げとなる。CDSの対象債券60兆ドルに対し、米投資銀行の総資本額は4兆ドル程度で、対象債券の
数%が破綻するだけで、投資銀行のすべての資本金が吹き飛ぶ。債券の破綻が増える中、大手投資銀行が発行するCDSも万全では
ないと疑われ、CDSの保険そのものへの信頼が失墜する。

46 :アメリカ型金融の破綻 6:2008/07/13(日) 18:50:42
 CDSの40%は、ジャンク債(S&Pの格付けでBB以下の債券)に対してかけられている。もともとジャンク債は高リスク・
高利回りなのだが、保険としてCDSをかけることにより、比較的安い保険料コストで、リスクを下げることができた。デリバティ
ブ型金融システムの中で、CDSの存在は、リスク・プレミアムの低下に貢献し、多くの投資家がリスクを意識せずにジャンク債を
買う状態を生み出した。昨夏以来の金融危機は、この仕掛けを構造的に破壊している。
 米金融界では、昨夏の金融危機以降もCDSの取引が増えている。CDSに対するリスクは上がっているが、その一方で金融機関
は損失を穴埋めするだけの儲けを出さねばならず、リスクは高いが儲かるCDSの取引から撤退することができない。儲けるために
リスクをとって取引し、リスクが高まって損失が増えるのでもっと儲けねばならず、さらなるリスクを取りに行くという、危険な賭
けを拡大させている。
▼格付け活用をやめる金融当局
 金融危機の始まりから、そろそろ1年が過ぎるが、危機は去っていない。不況やインフレと相まって、危機は今後もっとひどくな
りそうだ。そのため金融当局は、レバレッジ型金融の基盤だった信用格付けを信用することをやめる傾向を強めている。
 たとえば、スイス・バーゼルにある国際決済銀行(BIS)やバーセル委員会の地元であるスイス政府の銀行当局は、信用格付け
を多用した「バーゼル2」の会計基準を不完全なものと考え、すでに適用をやめていた以前の「バーゼル1」(保有資産の格付けに
関係なく、一定の自己資本保有を義務づける)を復活させ、1と2の両方を自国の銀行に守らせることを決めた。
 スイスは米英と並ぶ金融立国で、UBSやクレディ・スイスは、レバレッジ型金融に力を入れていた。これらのスイス大手銀行は
、AAA格の資産を多く持つことを心がけ、バーゼル2の基準では十分に健全な経営状態のはずだった。しかし昨夏以来の米金融危
機のあおりで、AAA格の債券が次々に破綻し、UBSなどは巨額の損失償却を余儀なくされた。

47 :アメリカ型金融の破綻 7:2008/07/13(日) 18:51:42
 スイス当局は、BISのお膝元であるにもかかわらず、BISが最新版として世界の銀行に採用させた「バーゼル2」の会計基準
を、不十分だと判断したことになる。レバレッジ型金融に走りすぎたUBSなどは、今後の存続が懸念され、どこかに買収してもら
うしか生き残りの道はないかもしれないとも言われている。
 アメリカでも、投資銀行や証券会社を監督する証券取引委員会(SEC)は7月1日、これまで業界を管理する規則のあちこちで
信用格付けが、業界企業の健全性を判断する基準として使われていたのをやめて、信用格付けを使った規則のすべてを改定した。
▼投資銀行は消える?
 レバレッジ型金融は、1980年代にアメリカの投資銀行が開発した手法である(それ以前の米投資銀行の主業務は、企業の資金
調達相談など経営顧問役や、株式上場の幹事役だった)。レバレッジ型金融の開始後、投資銀行の資産は100倍に急拡大した。レ
バレッジ型金融の破綻によって、投資銀行は大急ぎの資産圧縮を迫られている。
 アメリカでは、1929年の金融恐慌以来、国民の預金を保有するので連銀(FRB)の比較的厳しい監督下に置かれる商業銀行
と、預金を持たないので証券取引委員会(SEC)による比較的ゆるい監督のみを受ける投資銀行(証券会社)との2業容に分けら
れている。昨夏の金融危機は、投資銀行がレバレッジ型の金融を野放図に急拡大させすぎたことが原因なので、米政府内では、金融
危機の再発を防ぐため、投資銀行も連銀の厳しい監督下に置く政策転換が試みられ始めている。
 連銀は、今年3月に投資銀行のベアースターンズが破綻しかけたとき、ベアーなど投資銀行各社に対し、初めて救済措置(ジャン
ク債と国債との交換取引)を行い「連銀は商業銀行・SECは投資銀行」という垣根を80年ぶりに乗り越えた。この救済措置は最
近、来年まで延長されることが決まったが、同時に、今後は投資銀行の監督をSECではなく連銀が行っていくことを、連銀とSE
Cとの間で決定し、覚書が取り交わされている。

48 :アメリカ型金融の破綻 8:2008/07/13(日) 18:52:34
 米の投資銀行は今後、連銀によって、商業銀行並みの厳しい監督を受け、監督がゆるかったがゆえに可能だった大儲けができなく
なる。たとえば投資銀行は、帳簿外(連結外)にSIVと呼ばれる金融組織を作り、銀行自身の信用力だけを使って安く資金調達し
、サブプライム住宅ローンなど高リスクの投資をして大儲けしていた。SIVを帳簿外に作ったのは、帳簿上の資産を小さく見せ、
見かけの健全性を高めるためだったが、サブプライムの破綻で、投資銀行は連鎖破綻を避けるため、SIVの債権債務を帳簿上に載
せざるを得なくなり、一気に不健全さを露呈した。このような手法は、今後の監督強化で難しくなる。
 投資銀行は、これまでの大儲けができなくなっている。これまで巨額の報酬をもらっていた社員の給料は、すでに急減が始まって
いる。インサイダー取引に走る社員が増え、これまでヘッドハンターからの電話をとらなかった幹部社員が、喜んでハンターと昼食
に行くようになっている。ニューヨークとロンドンの高級マンションの価格は下がっている。
 最終的には、投資銀行のいくつか(大半?)は、買収されたり潰れたりしてなくなっていくだろう。商業銀行と同じ規制を受ける
と投資銀行の利点は減るため、資本が大きな商業銀行に吸収されて一部門になった方が良いとの見方もある。米のポールソン財務長
官は最近の講演で「これまで規制がなく、経営破綻した場合の倒産方法すら確定していなかった投資銀行の破綻方法を確立する必要
がある。投資銀行が破綻しても、金融市場に悪影響が出ないようにする仕組み作りが必要だ」と述べている。
▼世界恐慌の後、国際政治の拡大均衡
 信用格付けの信頼が失墜し、ジャンク債のリスクを下げていたはずのCDSがねずみ講とみなされ、レバレッジ型金融の終焉が宣
言された。大儲けしていたアメリカの投資銀行は、消えていく可能性が増している。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:53:41
















50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:55:25
宇儲乙

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:05:11
次回からは、アドレスと要約にまとめてくれ
善意で貼った内容なのかも知れんが、これでは逆に誰も読まんよ。

52 :アメリカ型金融の破綻 終:2008/07/13(日) 19:06:57
 異様に巨額の給料をもらい、豪邸に住んでいた欧米銀行の幹部社員が失業するのは、市民感覚で見ると「ざまあみろ」だろう。し
かし、喜ぶのは早い。レバレッジ型金融の消失は、世界のあらゆる企業の全体にとって、安い資金調達の手法が失われ、資金調達コ
ストが上がり、減収減益の要因である。世の中の金回りが悪くなり、失業増や消費市場の不振になる。今後、3−5年ぐらいは、世
界的な不況感が続くだろう。
 しかし同時に、国際金融界で激変があるときは、世界的な政治体制の変動も起きる。政治変動の前兆として金融変動が起こる。1
929年の金融恐慌は、1945年のアメリカ覇権の始まりへの地平を開いたし(日本は敗戦で破綻したが)、1980年代の米英
金融革命の始まりは、1989年の冷戦終結の準備だった。
 2007年からの米英金融危機は、おそらく国際政治の多極的な新しい大均衡状態を作る。世界の政治体制は、従来の欧米中心の
「小均衡」から、BRICなど非欧米諸国を加えた「大均衡」に発展する。今回の金融危機は、日本が対米従属という戦後の拘束か
ら解放される転機にもなる。金融破綻や世界不況やインフレが何年か続いても、それは「終わりへの道」ではなく「構造転換」であ
り、新たなことを始める好機と考えることができる。

アメリカ型金融の破綻 2008年7月12日  田中 宇
http://tanakanews.com/080712bank.htm

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:07:48
>>51
すまん。
漏れはかなり真剣に読了した。
要約すると、零れ落ちるものが多いので原文に当たるほうがいいかも試練が、
なげえ。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:09:57
おおむね同意w

55 :貼り主:2008/07/13(日) 19:16:41
>>51
アドレス貼ってもわざわざ読みに行く人は少ないし、
53氏が言うとおりで要約だと上手く伝わらないんだわ。
スレでの議論にもプラスになる内容なので大目に見て。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:16:56
通貨危機に陥った新興国・後進国の優良企業が、公的資金で救われて生き残った
禿鷹ファンドや投資銀行に買収され、焼け太りの展開。終わってみれば、IMF後の韓国の
銀行勢力図のような展開になる。今はひたすら各国の経済我慢比べの最中。
ブロック化できない経済圏の国々で、ネを上げた国から産業の乗っ取りを喰らう。
ネズミ講同然の不良債権転売のシステムはこの計画ための壮大な「仕掛け」である。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:36:08
>>55
そうなの?
俺はソースの確認を含めて見に行っているけど・・・

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:39:15
ロスチャイルドは株式会社なのかお?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:39:38
>>55
うp主GJ
最近の金融歴史ですな

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:45:53
これは酷い自演ですねww

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:52:43
という事で長文コピペは自粛してくれ

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:08:28
ばれたか、、、

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:14:47
俺達が安月給で高いガソリンに苦しめられてるのはアメこうの
ぜいたく暮らしのツケを払わされてるって事でつか?

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:17:01
世界的バブル(一部日本を除く
は終了しましたとさ


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:25:20
私達は人類史上最大のスウィンドルの証人である。
しかも同時に加害者であり、被害者でもあるのだ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:28:15
どう見ても被害者です
自己責任に洗脳されすぎじゃねーの

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:28:16
不況が最悪の状態になれば投資などと酔狂な事を言う人間はいなくなる。
その結果自己資本に乏しい国からは資金が引き揚げられる。そして食料高騰
である。自国民を餓死させてまで契約を履行する国は聞いたことが無い。
つまりこれからは一時的なバブル経済で国のシステムをガタガタに改造された
ような国が壊滅の危機を迎える。机上の空論で破綻した世界で再び同じ空論は
通用しない。その時君はどうするのだろうか。これから試練の時が訪れる。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:50:24
ブッシュ大統領がイスラエルによるイラン攻撃計画を支持

http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article4322508.ece

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:12:34
>>67
要約すると、日本がアメの食い物にされていたことが明らかになり、小泉怪革のインチキがバレちゃうってことでおk?
小ネズミは日本からトンズラするだろうね。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:21:28
>>69
もう、自分はお金を持っているのだから、もうこれ以上に
本当の日本人をいじめないで欲しい・・・

自分らの居心地の良い独立国家(ケケなどと)を、
どこかにつくって隠居生活を望みます・・・

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:27:09
ユダヤの上層部と直接パイプのある俺からして見ると
このスレはかなり笑えるよww

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:27:55
いじめてるんじゃない
これはビジネスでありアートだ

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:28:48
ブルジョアは壷にくんじゃねー。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:35:58
この頃、勉強したよ・・・
S&Pによる定義(補足部分)

●格付け会社は格付けに使用した情報の正確性に責任を持たない
●格付けは投資や財務に関する助言ではない
●格付け会社はアドバイザーとしての受託責任を負わない

また、格付け会社は被格付け会社から各種データを受け取るとともに、
役職員にヒアリングなどを行い格付けするが、その結果に対する監査などの責任を負わない。
データの正確性は被格付け会社が責任を負う。などなど・・・

なんか、責任回避が多い。信じられないw

早く、ダメリカ国債格下げしないかな(望)

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:38:28
で、格付け会社はどうやってもうけてるの?
情報提供料とか?それとも寄付とかわいろ?

76 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 21:39:31
>>74

要するに、格付けに対して、何の社会的責任もとりませんと言う事でしょう。
なんかもう詐欺みたいなもんじゃないですか。アメリカ的な金融資本主義ってのは
ユダヤを胴元にした単なるねずみ講なんですね。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:41:24
ダメ理科の国債を格下げしたら大損害を喰らうのは日本だよ。。。
つまりこのことからも解るように連中は常にリスクを回避しているよ。
ほとんど出来レース(サブプラ問題や原油高やレバレッジ崩壊)
一番煽りを喰ったのは「金持ち父さん」の作者じゃね〜の。
あいつはきっと何万人から恨まれているよw

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:47:34
>>75
反応があったので、つづき、

信用格付けは信用損失のリスクを測るだけを目的としており、
市場リスクその他に付随するリスクは一切考慮していない。

格付け会社は、すべて「私企業」であり、被格付け会社から徴収する
手数料を主な収入としていると・・・・

79 ::2008/07/13(日) 21:48:07
>>77
最近は銀を買えって叫んでるみたいですね。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:50:49
>>77
またまた見てきたような与太をw
基本的にその国の中の発行主体が出す債権の格付けはその国の国債の格付けを超えないから
アメリカの国債の格付けが下がれば最大の影響を受けるのはほぼ自動的に格下げをくらい
債権の発行コストが上昇し、場合によっては発行自体が困難になるアメリカの企業であり、
公共団体、自治体だよ。日本の被害がこれを上回るなんて事は絶対ない。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:53:04
>>79
まったく笑っちゃうよな。。。
なにが手っ取り早く「儲けて」さっさと「引退」しろだよw
子供にこのような社会の「しくみ」を教えることが生き甲斐だそうだw
こんな奴に育てられるくらいなら「孤児」のほうがよっぽどましに育つな。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:53:36
でも、トヨタと日本国債の格付けは、どっちが上?

誰が決め付けているの???

83 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 21:57:02
>>78

私企業なんですよね?
銀行やら証券会社が、格付け会社に賄賂を支払う事はありうるんじゃないでしょうか。


84 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 21:58:28
>>80

それは違いますよ。
現在の、ドルをベースとした世界経済において、米国債の格付けが下がる事があれば、
世界金融の根幹が揺らぐ事になる。膨大な米国債を持つ日本が、何の影響も受けないわけないでしょう。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:58:30
>>80
君は優秀そうだが残念ながら世間を知らないねw
米国の国債は事実上、日本にとっては「永久債」なのだよ。
そこの視点が抜けると君のようなトンマな発言なるわけだなw
後は記述しないから自分で考えなさいw

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 21:59:22
ゆえに、ダメ国債の格付けを引き下げたからといって、
コカコーラとか、ウォールマートなどは、彼らは下げないのでは?

自動車や金融機関は知らんがw

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:00:18
アメリカ崩壊しなくても良いから
1円100ドルくらいになればいいのに
円で何でも買えちゃうよ
子供のお小遣いで米株が買える
サラリーマンが小さい企業の筆頭株主にもなれる
トヨタとかキャノンはアメリカと一緒に没落で良いよ
国内の生活者には恩恵少ない
ただ統計としてのGDPに貢献してるだけ
超円高期待

88 :某研究者:2008/07/13(日) 22:01:53
FRBだけではGSE救済は困難と言う意見が大勢なら
何れ格下げは起きるのかどうかだが
ムーディーズは無いと言う事だが
S&Pは以前格下げを匂わせた事は
有る訳だろうか

89 :某研究者:2008/07/13(日) 22:03:08
何れ1円10ドルと言う様な意見も某所に有るが
ドル安で日本は米を日本やインドへの輸出拠点に
仕立てるのかどうかだが

90 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:04:22
>>87

あの国がそんな事を許すとでも思っているんでしょうかね?
思い切りダブルスタンダードの国ですからね。ドルが高くて立場が上の時には、
金融ビッグバンなんてのを求める。しかし、ドルが崩壊した場合には、
株式市場の凍結とか無茶な事をやって、外資に侵略されないようにするんじゃないでしょうか。
もっとも、ドル崩壊が起こった場合、アメリカの企業を一気に買収するのは、
おそらくユーロを持つ欧州ですよ。

91 :某研究者:2008/07/13(日) 22:05:23
欧州もスペイン・英崩壊で大打撃は
受けないのかどうかだが

92 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:06:10
ほんと、この視点が抜けている人間は多いですよね。
大半はこれだと思う。ドルが崩れた場合、ユーロが高くなるため、
アメリカの企業を買収するのは間違いなく欧州勢になる。
そんなもん、萎え切った今の日本が介入できるわけないじゃないですか。


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:10:01
アメリカは基軸通貨だったからドル刷り放題でよかったね

でも、ユーロ台頭、サブプライム問題で
ドルの基軸通貨としての立場を失ったら
市場にドルがあふれて、ドル暴落 ドルハイパーインフレにならないかな?

今の資源高も見方によれば、ドルの価値下落に見えるのだが・・・

94 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:11:31
なんかもう、むちゃくちゃな状態になって来始めたな。
小さな子供の頃、ソ連崩壊が起こった。毎日頭に染みのあるおっちゃんが出て来て、
なんか文書を読み上げているんだよね。
あの時代には、何か硬質な実質のようなものが感じられた。
しかし、あの時代から今に到るまでの間、日本社会の中からどんどん実体が
なくなって、形式だけ残るようになったんだよ。
そんで、今では何もかも全てが形骸化してガランドウの状態になっちまった。
この原因なんだけど、最終的にはアメリカにあるんじゃないのか。
アメリカ発のヴァーチャルな金融資本主義が世界を浸蝕していって、
日本社会も相当それに冒されてしまったんだろうね。
株式だか債権だか知らないけど、紙っぺら一枚の取引ばかりになって、
物を実際に触って、何かを現実に作る事がなくなってしまったんだよ。
ここにきて、訳の分からん有価証券がどんどん、それこそただの紙キレになって
しまったんだよ。なんか狐につままれたような感じだね。

95 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:13:23
>>93

もう大前研一さんがそれをハッキリ指摘されてますよね。
おおかた、彼は欧米のメイソンから話を聞いているんだと思いますよ。
だから、彼の指摘は、経済のファンダメンタルズを元に分析したものじゃないんですよ。
世界経済の裏方から聞いたシナリオを、いかにも学者っぽい形にリプリントして、
記事として雑誌に掲載しているだけなんでしょうね。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:15:22
格付け会社は実際手数料を多く取るために特定の企業の格付け甘くしたって
どっかに出てたよ。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:15:44
>>88
GSE国有化の報道がされた後と、それを打ち消す政府発表の
間のダウの値動きが、市場が持つアメリカへの疑心の表れ
のような気がするけど、どうでしょう?

何かのキッカケで急激なダウ暴落、アメリカ経済崩壊が急速に
進行することも有り得るとおもいますか?

98 :某研究者:2008/07/13(日) 22:20:15
もう一度GSEで何か起きた時には
可也危ういと言う事は無いのかだろうが
シティ決算は20日の100日ルール期限前だから
波乱は無いのかどうかだが

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:21:27
日本の金融機関もエージェンシー債の踏み倒し
なんかあった日には、大変なことになるんじゃないかと・・・

その可能性はどうでしょう?


100 :某研究者:2008/07/13(日) 22:22:53
まあ米をクラッシュ寸前に日本が買い取る事で
既に反戦派とは合意しているなら
そう言う事迄起きるのかどうかだが

101 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:23:10
>>97

ええ、もうダメでしょうね。
あと、恐らくあなたはつい最近ここのスレに来られた方でしょう?
よかったら、私の綱領を読んでみてください。

http://secret-my-pr●oject.blogspot.com/


●を抜いて、張り付けてください。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:28:00
>>100
以前、このスレで紹介されていた、
「エージェンシー債による日本の金融機関の不安」
http://weblog1.blog46.fc2.com/blog-entry-4.html
によると、赤い印の銀行は4兆円ほど持っているらしいですね。

某研究者氏がカキコされている通り、あと半年もすれば様々な
ことがハッキリしていると思いますが、こういった時代に大きな
変化がある時というのは、チャンスでもあると思うので、注視して
行きたいとおもいます。


103 :某研究者:2008/07/13(日) 22:28:49
チェイニー等が米が事実上単独覇権を失う事を嫌って
事を起こすかも知れぬが
反戦派に逮捕されるか屈服する可能性も
有る訳だろうか

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:31:42
>>101
参考にさせて貰いますね。

>>103
イスラエル・イラン戦は有り得えると思いますか?
一度戦いが始まると、短期で終えるのは難しい気が
するのですがどうでしょう?

105 :某研究者:2008/07/13(日) 22:34:01
開戦するか否かは全く分からないが
仮に開戦したとしても
イラン大統領は余り支持率は高く無いと言うし
イラン軍の戦闘能力は疑問符も有る様だが
正規軍は簡単に殲滅出来ても
ゲリラ戦には対処出来るのかどうかだが

106 :某研究者:2008/07/13(日) 22:35:49
米としてはイラクに駐留出来れば
中東での覇権は維持可能なので問題は無く
イランの占領等は無用な訳だろうし
核施設と正規軍だけ叩ければだろうが
イラク等に浸透して来るゲリラと言うのは
何処迄増えるのかだが

107 :某研究者:2008/07/13(日) 22:37:11
イラクのシーア派にイランを統治させる等と言う事は
或いは考えて居ないのかどうかだが
ペルシャ語族とアラビア語族と言う様な差も有る訳だろうから
統治は何処迄上手く行くのかだが

108 :某研究者:2008/07/13(日) 22:40:54
国境に要塞線でも築いて
イラク兵主体に配置すれば
ゲリラ浸透も阻止出来ないのかだが

109 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:43:35
>>104

イランとイスラエルの戦争は、米ロの代理戦争に発展しますよ。
それを調停するのは、恐らく欧州でしょうね。
アブラハムの神を信仰している連中が、聖書予言を実現するために、
何やら血腥い事をやっているじゃないですか。
その影響で、石油が高騰して、こちらもとばっちりを受けている。
いい迷惑ですよ、まったく。

110 :某研究者:2008/07/13(日) 22:47:09
先にゲリラ浸透を阻止する為の要塞線を
構築した後で
イラン正規軍をイスラエルでは無く
米軍が攻撃し壊滅させると言うのが
妥当な所だろうが
要塞等は構築されているのかどうかだが
国境の防備は以前よりは
固まっている訳だろうか

111 :某研究者:2008/07/13(日) 22:49:32
ホルムズ海峡封鎖に関しても
ホルムズ海峡の外側迄
パイプラインは敷けないのかどうかだが
未だ完成はして居ない訳だろうか

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:50:36
原油バブル崩壊はいつと予想されてますでしょうか?

113 :某研究者:2008/07/13(日) 22:53:49
イラン戦が有ればイラン戦後だろうが
イラン戦が無い場合は何時なのかだが
米金融機関を日本が買った後なら
彼等も投機で生き延びる必要は無いなら
其の時点でだろうが
此れが何時に成るのかだが
増田氏は8月迄に150ドル付けた後で
暴落すると言う意見だっただろうか

114 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/13(日) 22:58:35
>>112

それはちょっと分かりません。
ただ、ブッシュ退任直後の、来年の2〜4月がヤバいらしいですよ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:06:08
次期大統領になる人は ババ抜きのジョーカーを引くようなものなのに
なりたいなんてね
ジョーカーってどんなカードにも化けるからそこがミソなのかしらん

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:11:38
b層いなくなってつまんなくなったなこのスレ
筆者じゃ役不足だわ

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:14:10
日本語教育(ry

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:19:38
そういえば、イラン-パキスタン-インドにパイプライン計画があったが、
アメリカはインドに原子力協力してるね。サミットのときも、こっそり話してたみたいだし。

おれ第六感によると、イランとアメリカは実は仲良しじゃないかと思うんだ。根拠はないw

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:21:48
>>116
そういいながらよく相手してやってるな。w
ねよノシ



120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:39:22
>>116
> b層いなくなってつまんなくなったなこのスレ
辞令
本日ただいまより、貴殿をB層代行に任命する。
給与はない。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:53:40
コテハンは自粛してくれよ、お願いだから。
お前ら(一人かもしれないが)の頭に浮かぶ物語は必要ない。


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 23:57:12
某研究者 = 筆者

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 01:57:35
>>115
だからちゃんと、黒人と女だろ

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 02:32:41
前スレでドイツから英国を奪えば、とかいうことを繰り返している人が
いたのですが、英国はショットガンマリッジか何かで無理やりドイツと
結婚させられたのですか?

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 03:28:17
>>122
ずっと同一人物かと思っていたので、なるほどそうかと。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 03:44:39
日本が世界を支配するの。

その頂点に立つのはオ・カ・マ♪

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:11:31
皇室は京都にお帰りになるわね。
皇居はバチカン市国みたいな立場になるのよ。
世界に愛と平和を訴えていくオカマ教の総本山。
初代教皇は美輪御大よ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:17:52
世界の経済覇権の首都

19世紀ロンドン(島国)→20世紀ニューヨーク(大陸)→21世紀東京(島国)

宿命なのよこれは。うふふ♪
キリスト教はダメ。戦争しまくりでしょ?だめよだめ。
これからはオカマ教よ♪
世界に愛と平和を振り撒くの♪

皇居がオカマシティーになるのよ!そう、今のバチカンのように!

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:22:57
オカマは子供産まないからクローン技術発展を最優先よ!
不老不死よ!
科学者たちに思いっきり研究してもらうのよ!永遠の美を追求するのよ!

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:29:12
オカマ公国のライバルはバチカン市国よ!

平将門の怨念でラップ現象がバチバチうるさくって仕方ないわ!


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:56:45
オカマが地球を支配する!

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 04:57:47
筆者をオカマ公国の庭師に雇ってあげてもいいわw

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 06:10:31
オカマい無く。今日は兜町も大荒れだっぺな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 06:34:51
オカマは、結局男だろ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 06:45:45
>>122>>125
どうやったらそんな馬鹿になれんの?

136 :某研究者:2008/07/14(月) 09:42:45
http://groups.google.com/group/asyura_bbs1/browse_thread/thread/b78ab0057ea5fbb6/389130da2ff30d78?show_docid=389130da2ff30d78
小渕が米にやられて財政出動が出来なく成ったから
成長が困難に成ったと言う意見も多いが
8月から日本株が上昇すると言う意見も有るなら
財政出動は必要なのかだが
株が20000等に上がっても波及効果は一部に限られるから
全体を底上げするには
財政出動も必要と言う事に成ると言う事かも知れぬが

137 :某研究者:2008/07/14(月) 09:48:26
米の覇権が崩壊すれば財政出動を
格付け会社にとやかく言われる事等は無く
増田氏やリチャードクー等が言う様に
財政出動で結果的に税収が増えれば問題は無い訳だろうか

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 09:54:10
ttp://www.guardian.co.uk/business/feedarticle/7649271

Many more US bank failures likely after IndyMacReuters,
Sunday July 13 2008

139 :某研究者:2008/07/14(月) 09:54:59
小渕がやられたのはクリントン政権時だろうから
クリントンが小渕をやったと言う事なのかだが
米覇権崩壊後に此れが暴かれて
クリントンが日本首相謀殺の罪で
死刑等に成る可能性は
無いのかどうかだが
ブッシュやチェイニーも日本の財政出動を阻止していたなら
罪には問われないのかだが

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 10:26:05
>>128
>>129
>>130
おスギも来てたのかow

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 10:54:17
某研究者

↑この屑は陰謀論バッカでさすがにスレ違いだろ

142 :某研究者:2008/07/14(月) 10:57:08
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51457941.html
>かいつまんで言うと、金融機関にクズ証券を担保にして
>貸している額が大きく増加したってことだな。要するに今
>のところ全く担保能力の無い証券を担保にして金を貸し
>てるってこと。つまり焦げ付き上等ってことだな。

>今までは簿外ということでこっそり隠していたものを出し
>てきたと見てよい。

>真水というか市場で換金できる米国債も今後の格下げ
>の可能性も高くなってきたし、FRBはクズ証券で腹がパ
>ンパンってことだ(@wぷ

FRBには最早救済能力は無いと言う事かも知れぬし
政府が救済すれば米国債の格下げを
招く訳だろうか

143 :某研究者:2008/07/14(月) 11:02:31
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080714AT3K1400414072008.html
故にFRBだけでは無く公的資金を利用しての
救済案が米は休日にも関わらず
突然出て来たと言う事かも知れぬが
此れも解決には繋がらぬと見られれば
米はトリプル安と成り
チェイニーはイラン戦を決断と言う事に
成るのだろうか

144 :某研究者:2008/07/14(月) 11:03:57
上の様な対策を出しても
矢張り一週間も市場を保たせられるのかと言う事は
有るだろうか

145 :これでまた睡眠妨害かな(笑)初代や二代も特高にやられた拷問:2008/07/14(月) 11:09:05
母は小心なのですぐにヤクザに屈したようだ。
だが、気の強い姉は集団イジメに乗り気ではなかった。
そんなある日、姉が大泣きしながら帰ってきた。路上強盗、引ったくりに遭ったのだ。
実の息子を侮辱罵倒する母と違い、積極性が足りないので「お仕置き」の暴力を受けたのだ。
その後、異常行動が目立つようになった。
その数年後には父が頭を殴られている。
そして俺は例の拷問以来9年ぶりに睡眠妨害拷問をやられた。
「暴力を伴わない脅迫」には限界がある。
結局、思い通りにならないと暴力に訴えるのが集団ストーカーの正体。
無関係の人間に対する不当な暴力を謝罪せよ。
謝罪が無ければ教団は自らを「暴力団」と認めたものとみなす。

平和主義(笑)非暴力主義(笑)悪業逃れ(笑)

146 :某研究者:2008/07/14(月) 11:12:49
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080714AT2M1400E14072008.html
>国やイスラエルがイラン核施設を軍事攻撃する可能性が浮上していることについては「敵が引き金に指を掛ける前にわれらの軍が彼らの手を切り落とす」と述べ、先制攻撃も辞さない構えを示した。

こんな事を言えば米・イスラエルの早期先制攻撃の口実に
成ると言う事は無いのかどうかだが

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 11:13:55
>>141
おまけに「某研究者」とやらの日本語は、
文章として成り立っていないので意味不明だしね。
自分で自分の文章読んで意味が分かるのかね?

年寄りって文法的に成り立たない「単語羅列文」を
平然と書くやつがいるけどコイツも脳梗塞気味かもね。 

なにしろ話が一方的だし、異常なまでのファシズム信奉と
民族主義的・排他的な自己主張で会話が成り立たないし。



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 11:18:28
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

149 :某研究者:2008/07/14(月) 11:19:53
>国やイスラエルがイラン核施設を軍事攻撃する可能性が浮上していることについては「敵が引き金に指を掛ける前にわれらの軍が彼らの手を切り落とす」と述べ、先制攻撃も辞さない構えを示した。

イランに先制攻撃の兆候が有ったから
米・イスラエルが先に攻撃した等と言う大義名分も
出来る訳だろうか

150 :誤爆:2008/07/14(月) 11:40:17
訂正。「数年後」ではなかった。同時期かな。
引ったくりの方は年月を覚えているのだが、頭を殴られた方は年月が曖昧で。
当時は意味が分からなかったんでね。

路上強盗宗教(笑)頭部殴打宗教(笑)

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 11:58:50
もう冷静にみたらアメリカはブラジルと同程度だよなあ

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 11:59:50
【医学】カニ殻で人間の骨を再生…北大などが新技術を開発 [08/07/14]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215995229/

153 :某研究者:2008/07/14(月) 11:59:58
増田氏の言う様に
日本企業の輸出拠点として
労働力を提供し
傭兵や食料・エネルギーも提供すると言う事に成るのか
どうかだが

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:06:55
アメリカは本当はイラクではなくイランと戦争したかったんだよ
でもできなかった 
イラン占領できてれば中東の支配権確保できたのにwwwww
イラクですらてこずってる現状ならもうだめだろう

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:07:08
リセッション

【景況】チップ収入減少が生活を圧迫 米国のサービス業従事者[08/07/14]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216002284/

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:10:13
アメリカはベトナム戦争やめてイランに攻め込んでれば良かったのになあ
あの時ならまだイラン占領できただろう
金もいっぱいあったし

157 :某研究者:2008/07/14(月) 12:31:24
イランーイラク国境を要塞化してゲリラの浸透を防ぐ準備を固めた後
正規軍を壊滅させれば
イランの無力化は難しいのかだが
イラクへのゲリラ浸透は防げても
米本土へのテロ等が厄介かも知れぬが

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:33:10
>>157
毎日新聞に一言ください

159 :某研究者:2008/07/14(月) 12:34:27
海上からの浸透と言うのは厄介かも知れぬが
海上要塞でも築けないのかどうかだが
可也時間は掛かる訳だろうか

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:37:30
>>157
どうしてアメリカ優位の世界がまだ続いてると思ってるの?
アメリカ人が言ってたけどもうアメリカの時代は終わったっていってたよ
日本が数年前に景気が悪かったのもアメリカが衰退してたからだよ

161 :某研究者:2008/07/14(月) 12:38:23
イランの製油所も空爆で破壊すれば
海上からの大規模な浸透は困難な訳だろうが
国民の難民化は厄介だろうから
海上にも要塞線を築くと言うのが良いかも知れぬし
WW2時は兎も角現代の技術ならそうコストは掛かるのかだが
海上の要塞等は必要なのかだろうし
ケーブル等を利用した固定式の機雷を大量に配置して船を防ぎつつ
ソナーとヘリで潜水して来る人員は
排除と言う様な方向も有る訳だろうか

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:40:47
つーか、これでもか、というぐらいに
イスラム教徒を叩いたのでホメイニ氏一派が台頭した
おまけにイスラエルのイラン支持を受けて
イラ・イラ戦争を泥沼化させるし
政治・外交は本当にへたくそですね
いちばん狡猾なのはフランスのフロッギィどもだ

163 :某研究者:2008/07/14(月) 12:43:59
テロを防ぐ為にはイラン経済に打撃を与える必要も有るかも知れぬし
油田を幾つか破壊する可能性は有るだろうが
余り破壊すると国民が大量に難民化するから
全部は破壊しない可能性も有る訳だろうか

164 :某研究者:2008/07/14(月) 12:48:21
掃海艇の様な木のボート等を使われれば
機雷で防げるのかだが
音響や航跡に反応する機雷と言うのも有ったかも知れぬが
コストはどうなのだろうか

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:48:49
>>163
テロが英米に対しておきるのは英米が他国に介入ばかりしてるからその反発から
テロが発生するのだよ
日本や韓国で他国人からのテロなんておきてないでしょ

166 :某研究者:2008/07/14(月) 12:59:34
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E9%9B%B7
>現在では、感応機雷には艦艇の磁気により乱れた地磁
>気に感応する磁気機雷、艦艇の出す音響に感応する音
>響機雷、艦艇が航行することにより発生する負水圧を感
>知する水圧機雷、船体とスクリューなどの異種金属間で
>発生する電流を捉えるUEP機雷などがあり、これらを複
>数組み合わせた複合機雷もある。

木を使われても水圧や音響で
攻撃は可能と言う事かも知れぬが
コストはどうなのかだが


>イラン・イラク戦争においては、ペルシア湾にタンカー航
>行妨害用の浮遊機雷が敷設された。

>湾岸戦争においてもイラク軍がクウェート沖合いに機雷
>を敷設している。とりわけ、紅海やペルシア湾には機雷
>が数個敷設されただけで、原油価格が大きな影響を受
>け世界経済が激しく動揺するため、近時テロ目的の機雷
>が各国により非常に警戒されている。

この機雷に何処迄
掃海艇等で対処出来るのかだが
ある程度は機雷で迎撃出来たり
ソナー網で探知・ヘリ等で迎撃は可能と言う事かも知れぬが

167 :某研究者:2008/07/14(月) 13:03:34
>[編集] 管制機能別
>ほとんどの機雷は、敷設されると管制する事が出来ないが、陸上から有線で接続されている管制機雷は、発火を陸上でコントロールしたり、機雷側で行うなどの切り替えが可能なっている。
>また、平時には機雷側のセンサーを使用して機雷戦に必要な船舶のデータを収集することが出来る。

センサーと機雷を別として
陸上から有線でコントロールと言う方向も
有る訳だろうか

168 :某研究者:2008/07/14(月) 13:22:15
>米大手資産運用会社、GSE株急落で大幅損失を被った可能性

急にこんなニュースが出たし
株価も下落しているが
大事には成るのかどうかだが

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:34:35
産油国の米国債保有額が増加、5月統計で日本を抜き首位浮上の見通し

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=a22kBfmGxuBc&refer=commentary

米財務省が発表した4月の対米証券投資統計によると、産油国の米国債保有額は計5108億ドルと、
中国(5020億ドル)を上回る水準だった。年初からの増加率は44%と、産油国を除いた世界全体の増加率の4倍。
このペースで増加が続けば、日本(5922億ドル)を5月の統計で上回り、首位に浮上する見通しだ。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:39:34
>>169

お金の流れはヤスさんの言うとおりに進行中のようですね。

オイルマネーがアメリカを買い支えていると。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:43:25
>169
アメリカ国債なんて今時ババ抜きのババみたいなもんだと思ってたけど、
産油国や中国はなんでこんなに買ってるの?
誰か教えて

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:49:24
>>126
> 日本が世界を支配するの。
>
> その頂点に立つのはオ・カ・マ♪

昔からそういうことを言ってるやつはいるな。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:50:02
日本は円安と貿易黒字を見逃してもらえた。
産油国は原油高を見逃してもらってるんじゃない?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 13:53:39
日本は死んだフリしてればイイんだってばよ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:12:38
>>169
これでイランへの攻撃は無くなるわけでイスラエルヤバスなわけか。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:25:20
ハイル! ヒットラー!

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:31:08
>>169
ざっと50兆円か。

GSEの500兆円と比べたらショボイな。
俺の予想では400兆円は紙切れになるからな

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:41:53
米GSE発行総額は米国債の半分位になるんじゃなかったか?
その約半分が例の2社。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:47:44
アメリカ国債がパーになるより
途上国の国債がパーになる可能性の方がはるかに高いからなw

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:05:07
米大手資産運用会社、GSE株急落で大幅損失を被った可能性
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS820793220080714?rpc=144

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:06:49
>>179
経済基盤の弱いところから崩れるのが定石だからなw

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:19:47
名実共に紙切れだな。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:32:00
259 Trader@Live! sage New! 2008/07/14(月) 15:14:09 ID:bI47TqLe
米証券取引委員会(SEC)は13日、株価を操作する目的で故意に誤った情報を流す
「風説の流布」の疑いがあるとして、早急に調査を開始すると発表した。

米メディアによると、政府系住宅金融大手の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と
連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)に加え、証券大手リーマン・ブラザーズの
株価急落に絡み、経営不安をあおる虚偽の情報が流された可能性がある。

3月に事実上経営破たんした証券大手ベアー・スターンズの経営陣も、市場に誤った
うわさが流れて資金繰りが急速に悪化したと批判していた。

◎ソース MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080714/fnc0807141238006-n1.htm


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:36:57
759 Trader@Live! 2008/07/14(月) 10:03:44 ID:/jClf8oq
圧倒的多数の米金融機関は安全=FDIC総裁 9:51am
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32722820080714

資本水準は適切、潤沢な流動性も保有=フレディマック 8:48am
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32722520080713

資本は適切な水準以上、資本市場へのアクセス維持=ファニーメイ 8:19am
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32721620080713

フレディマックとファニーメイ、米住宅金融システムで「重要な役割」=ホワイトハウス 8:31am
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32721920080713


185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:39:24
>>183
よく言うよな。あの国はちょっとヘンだよ。
SECの発表こそが風説の流布じゃないのか。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:40:10
なんだよ 今日日経あがるんじゃないのかよ
多くの人が待ってた実質上の公的資金云々だろうが

まあノーポジだけど

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:40:13
>173
んと、「ブッシュ=売国奴」って感じでOK?

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:41:07
俺はアメリカの全世界への関与を継続って言葉が大嫌いだ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:41:27
イラン≠アラブ

アラブにとってイランは要らん。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:42:41
【国際】宗谷海峡に大橋構想 ロシア経由、日欧を鉄路で結ぶ サハリンの官民連携

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216006812/l50

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:47:03
 【ワシントン=藤井一明】米証券取引委員会(SEC)は13日、株価を
操作する目的でウソの情報を流す「風説の流布」に関する調査を始め
ると発表した。証券業界の自主規制機関やニューヨーク証券取引所と
協力し、証券会社を中心に法令順守の状況を調べる。

 財務省などの米政府住宅公社の支援策を巡る声明とは別だが、日
曜日にSECが行政上の方針を明らかにするのは異例。市場で経営を
不安視する声が広がるファニーメイ、フレディマックの株取引にも監視
を強める狙いがあるとみられる。 (14:03)

米SEC、「風説の流布」調査へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080714AT2M1401214072008.html

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 15:55:06
>>189
そんなオチいらん

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 16:03:12
>>191
ポールソンが真っ先に捕まるなw

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 16:09:16
米銀を再び窮地に追い込む「カバードボンド」導入の衝撃
ttp://diamond.jp/series/closeup_e/07_19_001/


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 16:47:20
某研究者

↑このポエマーウザい

196 :某研究者:2008/07/14(月) 17:35:56
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216023106/
>大手米銀の決算が発表されたら
>日本が最後の貸し手となる可能性もあり、対応策を検討しておく必要があるとの意見が出たと報

此れは100日ルール後に出て来る決算なのか
或いは直近のシティの決算が悪いと見ているのか
どうかだが

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 17:47:05
アメリカなんだかんだいってもたいしたものだなあ
結局20世紀の国際政治牛耳ってたからなあ

198 :某研究者:2008/07/14(月) 17:49:37
http://jp.reuters.com/article/hotStocksNews/idJPnTK013536120080711
> そのうえで、サブプライムローン(信用度の低い借り手
>向け住宅融資)を発端とする資本市場の動揺が解決す
>れば「原油など商品の市場が正常化に向かうことが期
>待される」との見方を示した。

前も書いた様に
日本の金融機関が米金融機関を買わないと
混乱収拾は無理と言う意見も有るだろうが
此れが何時頃に成るのかだが
シティの決算が万一悪ければ
直後にも有るのかどうかだが

199 :某研究者:2008/07/14(月) 18:22:57
増田氏は8月迄に原油がピークと成った後
日本株が上がると言うから
日本がシティを買った後で原油が下落し
日本株が上がると言う事かも知れぬが
8月迄に買うのかどうかだが

200 :某研究者:2008/07/14(月) 18:47:25
http://groups.google.com/group/asyura_bbs1/browse_thread/thread/058ba1e4f03b1ea1/305e79857bd66d3f?show_docid=305e79857bd66d3f
>フジテレビ政治プロパガンダドラマ「CHANGE」が本日7月14日に最終回を迎える。飯島勲氏が監修、渡辺喜美行革相の秘書田中良幸氏が政治指導を担当してい­ることを知っておかねばならない。
>公共電波の政治利用にあたる疑いが濃厚だ。

飯島氏だけでは無く渡辺氏も可也実力を
持っていると言う事なのかだが
彼の言う様に日本が米銀を買うと言う事は
近く有るのだろうか

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 19:07:09
【おまいら】 「風説の流布」で調査開始 【逮捕】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216019222/


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 19:30:09
筆者の次は某研?
オワットルな

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 19:42:15
【毎日・変態報道】『のまねこ事件』より大事に!毎日新聞は“全国の女性を敵に回した”…最前線は2chの既婚女性板★32
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216023026/

58 名無しさん@全板トナメ参戦中 New! 2008/06/29(日) 11:07:30 ID:b9Icw1Ox0
内容:
アメリカの投資ファンドが売り浴びせやった時に、なぜか持ちこたえた銘柄がいくつかあったんだよw
その銘柄を買い支えやってたのが日本の主婦層。
鬼女とよばれる連中がメーリングリストや掲示板で情報網持って、自分たちが好きな企業を買いまくってた。結局、勝っ たんだぞw
ハイエナファンドが初めて一般民衆に負けた瞬間。アメリカじゃ凄い話題になったw 今回の騒動の中心グループだぞ。
英字新聞読んだり海外のサイトまわって情報集めたりもしてるから、今回のこういった記事にも反応したんだろ。
毎日新聞は馬鹿なことしたもんだな。投資ファンドでも手を焼いた連中なのにw

864 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/29(日) 10:57:45 ID:b9Icw1Ox0
>>761
日本の主婦層(鬼女)はな、アメリカのハイエナ企業、投資ファンドに「口コミの組織力」で勝ったことのある、世界最強の軍団なんだぞw
あっちの奴が驚いてた。世界初だって。
オイルマネーやアメリカの大統領でも手を焼いてる投資ファンドに組織力で勝ったシロアリみたいなもんだ。
今回、毎日新聞はそのアリ塚を土足でけっ飛ばしたんだよ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 19:59:31
>>201
確かにこういうスレは特にやばいな。
感づいたのか、1つしか残ってなかったw
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1213184956/

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:39:06
Night5以後にわれわれは、混沌とした世界から解放された世界へ移行して行くのだが、
Day6には、直感や、包括的な全体性の認識に導かれて、多くの人々は、既存の階層的な支配構造から離脱することを選択する。
このときこそ、既存の支配構造が本格的に崩壊する時期である。それは混乱のさなかで崩壊するに違いない。
この混乱は、新しい覚醒された世界が改めて創造されるためにはどうしても必要なものである。


DAY6が始まるときこそすべてが連動して崩壊が始まるんだろうな

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:44:06
Day1 1999年1月5日〜1999年12月20日NATO軍によるコソボ空爆 1999年3月〜6月
Night1 1999年12月30日〜2000年12月24日
特別に大きな事件なし
Day2 2000年12月24日〜2001年12月19日
9.11同時多発テロとアフガン攻撃開始
Night2 2001年12月19日〜2002年12月4日
特別に大きな事件なし
Day3 2002年12月4日〜2003年12月9日
イラク戦争開始
Night3 2003年12月9日〜2004年12月4日
特別に大きな事件なし
Day4 2004年12月4日〜2005年11月28日
スマトラ大津波 カトリーナ、リタのハリケーン
Night4 2005年11月28日〜2006年11月23日
特別に大きな事件なし


これをみると11月以降のDaY6には戦争か大災害で世界が劇的に変化する可能性が高いな


207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:47:01
関東大震災かイラン戦争がおこるのか
11月までに世界から投資を引き上げるべきか

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:10:56
133 名前: 山師さん 投稿日: 2008/07/14(月) 18:35:25 ID:g2q6BFGu
米SEC、「風説の流布」でFRB調査へ

米SECはFRBに対して、ファニーメイとフレディマックの国有化、及び本当はやるつもりがないにも
拘わらず、公定歩合により米住宅公社に資金供給すると虚偽の声明を発表したことが、風説の流布に
あたるとしてFRBに調査に入った。(ウソです。)

134 名前: 山師さん [sage] 投稿日: 2008/07/14(月) 18:55:39 ID:J9L+of+d
>>133
CIAに通報しますた
135 名前: 山師さん 投稿日: 2008/07/14(月) 19:29:43 ID:Ceen3aFx
>>133
NATOに通報しました。


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:15:11
昔から血栗やって 一番嫌われて棚

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:48:58
普及したネットの情報を止めるためには、「風説の流布」で取り締まる以外に方法がなくなったのか?

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:05:12
米の格付け会社と証券会社が風説の流布の本尊ではないか?
ポールソンもバーナンキもだけど
まあ、アメリカ全体が偽装国家になってるか

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:08:39
201 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2008/07/14(月) 19:07:09
【おまいら】 「風説の流布」で調査開始 【逮捕】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216019222/

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:14:55
>>212
ベアスターンズが潰れたのも、おっかぶせようとしてるな

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:20:47
株主対策だろうか。
最近まで、サブプラのせい、だったのが、風説の流布のせい、
に変わっただけだな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:25:53
PPTが一生懸命持ち上げてるのに
事実を指摘して下げるのはけしからん

風説とは事実を指摘することか?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:58:32
ジム・ロジャーズ氏:米政府の住宅金融公社支援「救いようのない大難」
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aDAiuJBeq1A8&refer=jp_home

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:10:05
>>216
ジムロジャースはこれで生き残れなさそうだな。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:12:11
test

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:12:23
ジムたんタイーホ!

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:16:16
ジム涙目

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:20:05
中国はすでに失速、ドル、ダウナスが復活じゃ資産の多くを逆に張ってたジムはアボン確定?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:26:36
某研究者の文章見ると思考が停止する

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:29:32
事務あぼーんだったらワロスW

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:30:59
中国商務省、人民元上昇を鈍化させるよう正式要請=関係筋
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32734320080714

上海外為市場=人民元が対ドルで反落、1ドル6.8450元
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32734320080714


人民元上昇にかけたジム・・・

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:41:19
ジムって中国マンセーだったけど
あれって何で?
中国の先行きに関してはここらのチャネラーの方が
うまく予想出来てたんじゃないの?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:47:48
奥さんが中国人だからだろうな。
農業の時代が来る、と資源高を読んだのはさすがだが。
まあこれでアボンしても冒険投資家としては伝説に1ページだろ。w

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:06:54
某研は2000年頃の過去ログから書いてるのと同一人物なのだろうか

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:32:40
今日は、ようやくダウ10,000台が見れるかな
いずれにしろ北京オリンピックが始まるまでに1万台割れは確実だろうな(笑


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:35:33
助かるはずがない

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:40:48
官僚答弁、法律上で禁止に、小沢代表
http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP200807130100021720080713
約200人の政治家を副大臣や政務官などの形で政府に入れ

意欲はいいけど、方向が逆でっせ。
三権分立じゃなく、三権融合指向、
中国、ロシア、インドネシアみたいな汚職国家になり、経済成長停止。
アホな議員でなく、専門家を入れ、議員とは遮断しなきゃ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:49:07
ぼーけん

世界史版で中世の軍事スレでやりあった記憶が・・
最近は宇宙人とコンタクトとかわけわからんこといってるな


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:49:47
中国情報と言えば、一番確実な青木直人がチャンネル桜で
ユニクロ店舗の上海進出は日本で売れない商品の在庫処分と暴露して、
中国ビジネスの成功者であるユニクロもベトナムに逃げ出して、
欧米企業も、日本企業も、韓国企業も北京オリンピックまでに
逃げ切りを果たしたいと競って中国脱出していると話してたな

結論から言えば、中国は、世界不況で輸出がほそり内需はしぼむけれど、
軍事予算を削りきれず、国内経済が破綻し、10年以内に
暴動の頻発→内戦→国内分裂に向かう可能性が50〜80%ぐらいだろうな
まあ暴動はもう始まってるので、60〜70%ぐらいの確率で
内戦は起きると思う


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 00:56:25
青木直人
チャンネル桜
中国暴動

まだこんな与太話信じてるのか
少子高齢化、新興国の台頭で日本死亡w
とかのほうがまだ現実なんじゃないか

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 01:01:18
両国のネットウヨは相手が倒れれば自国の独壇場と思ってるけど、
実際は共倒れ以外のシナリオはないと思うんだけど。

235 :日雇い土方:2008/07/15(火) 01:07:48
>>233
去年の年末に食糧危機が起きるって予測してたオレだが、
まあ見てればわかるよ(笑


236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 01:10:44
お、日雇い土方氏
今月の建設関連はかなり厳しい状況になってるそうだね〜
実感はどう?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 01:12:47
さてベルギーのビール会社にバドバイザーが買収されたが、
アメリカの企業買収ラッシュがこれから始まるみたいだな


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 01:30:28
そのベルギーのチョコ屋はチョンのロッテに買収w

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 02:00:54
軍事技術はかなり進んでるから日本企業もどんどん買収すればいい
民生にして世界の役に立てればいい

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 02:08:13
アメリカが解体されていく…。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 02:14:16
外資に買収されるのを防ぐにはアメロ導入しかないだろ


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 02:20:39
アメロしたら世界戦争じゃないのか?

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:11:12
WASHINGTON MUTUAL -30%
まるでドミノ倒しだな。

FRBは全部救済するのか?w

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:12:59
だいたい、連邦の不動産債権の元締めに
ファニーなんてふざけた名前つけるセンスがキショい。
一秒でも早く消えろ、糞米

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:14:01
アメリカって、アメリカに対して戦争でも起こさないとこれからも永久にのさばるよ。

246 :228:2008/07/15(火) 03:20:19
うっかり見逃してたけど、金曜にダウは、11,000切れてたのな
いつもはこのスレで下がるって言うと3時間ぐらいして
ユダヤの注射が入るんだが、もうバカユダヤも余力が無くなってきたね
申し訳程度にしか注射できんじゃないか
もうユダヤブタが茹で上がりかけてるな

ってことは、来週あたりは壮絶な売りブタ合戦が始まりそうだな
いちはやく裏切ったヤツが大儲けだから、ロスがまた抜け駆けしそうだ
1年前に金玉男が大損こいたのとまったく同じ構図だな
さあ誰がチキンレースにしびれ切らすか。この10日間は高みの見物だな

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:23:40
アメロ導入して世界戦争になったとしても圧倒的な軍事力があるから
アメリカ本土には戦火は及ばないでしょ
アメリカは最終的には自国が無事ならそれでいいという国だし
中国・ロシアはアメリカ叩くよりも周辺諸国の侵略の方がメリットあるし
中東はアメリカ本土を直接攻撃できる軍事力ないし
そしてアメリカは自国の油田・その他の資源もあるしね




248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:24:22
それと同時進行でそろそろ死亡する国が出てくるな。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:33:40
結局、GSE救済の話、効果なしの判断なんだなw

250 :日雇い土方:2008/07/15(火) 03:41:29
>>243
もともとワシントンミューチュアルは今回のサブプラ対策で一番早く
思い切ったリストラで危機回避の手を打った、どちらかと言えば
健全な信用のある銀行
そこが株価3ドル台ということは、実質倒産したベアスターンズよりも
はるかにひどい状況になってる
しかし、どこの銀行も帳簿ごまかしと注射受けてるから株価のごまかし
してるだけだから、実際はどの銀行もワシントンミューチュアルより、
本当の帳簿はひどいか似たようなものだろう

そして、株価3、4ドル台の銀行は、ワシントンミューチュアルだけじゃなく
ナショナルシティ、カントリーワイドとサブプラ・オルトAローンの貸し出し
主力銀行がひかえてる
これだけ不動産主力の銀行の株価が下げてるということは、アメリカで
不動産の投売りが始まったと見たほうがいい
そうなると、フレディマック、
ファニーメイだけで全米人口一人当たり
250万の注射が必要といわれるのに、他の銀行に注射できる余力なんて無い

アメロ間にあわなかったってことだな
このスレで予測されていたように、夏にはじけるのは避けられないな
ひょっとするとダウ3000とかあり得る話になってきたな
バカユダヤの穀物と石油の投機で、不動産の投売りの時期が、
1ターム以上は早まったとは思うが、
つくづくバカユダヤは守りが弱いってことが証明されちまったな


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 03:57:26
>>250
同意。

これ以上歯止めのない救済が続けば、ドルそのものにに対する国際信任も失われ、
株暴落、ドル暴落、債権暴落というトリプル大恐慌が襲ってくるかもしれない。

でも米で大恐慌が到来すれば資源や食料の投機マネーが早晩破綻して
インフレが収まるから悪い面ばかりともいえない気がする。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:02:13
本当だと、3ヶ月前にブラマン到来していなければいけないのに、
ダラダラとした救済処置で延命を図って、必死に株価を支えているけど
そろそろ限界だろうね。

もともと巨額の双子の赤字を抱えている米が、これ以上ドル乱発して救済を
続けられるとも思えないし。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:03:00
サブプライムがなくても
ブラジル中心の南米と、湾岸諸国で共通通貨を持とうかなー
なんて検討してたタイミングでこれやったから
元々長くなかったドルの寿命が縮んだ感あり。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:06:01
資本主義なるものが、貪欲で消費旺盛なアメリカ国民を前提に存在して
いたことがよくわかった。
貪欲で消費旺盛であっても、金がなくなれば、資本主義の前提が崩壊し
ていることになるな。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:06:38
ブラジルもバブルだろ

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:13:03
>254
まあ、そうなると次はインドと中国に特に必要のないものを
売りつけてしのぐわけですよ。で、欧州なんか非白人相手だから
手段を選ばない。アヘン戦争前夜くらいまで駒が戻りそうな
勢いですね。

ヨーロッパが「次は中国の時代」というとき、それがどういう
意味なのか、最近の中国人は多幸症で頭沸騰しちゃってて
わかってないから、ちょっと哀れにもなってくる。


257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:33:02
白人連中はアジアで戦争煽って売りつけようとするんだろ

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:34:50
>>250-256
いつか来ると分かっちゃいたけど正直怖いな。日本も無傷じゃいられないから。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:44:57
>>257
そう簡単に行くかな。
EUは角度によっては落日を迎える成熟国家で、英米も基本的に同じ。
逆に中国は成長著しい少年国家で、まだまだ伸びる。
それに中国は欧米が罠に嵌めて傀儡国家を作れるような国じゃないし。
地球の中心が白色人種から黄色人種に変化する歴史の転換期なんだろう。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:47:29
ほら、さっそく多幸症のチンが来た。


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:50:16
>逆に中国は成長著しい少年国家で、まだまだ伸びる。
>それに中国は欧米が罠に嵌めて傀儡国家を作れるような国じゃないし。

俺は世界で一番作りやすいと思うけどなあ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 04:55:30
アメちゃん、これからは過剰消費のツケを払わされるターンだな

40年くらい世界を巻き込んだ詐欺的金融システムがもったんだから
うまくやったほうじゃね?

中国は養分を十分吸い取る前に
本体が倒れてお気の毒

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:00:29
日本は、株価が下げても、それほど実体経済に影響しないような
経済構造している点はアメリカよりずっと強いね。

アメリカは、ほんの少し株価が下がると、バタバタ倒産して失業があふれ
全体パニックになる。株主優先主義が招いた副作用だな。

これを機会に、アメリカは、異常なマネー体質や度を越した株主優先主義を
改めないとね。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:01:31
ツケを払うような人種じゃないよ。あの連中は。

モノを売るお前らが悪いと逆ギレするに決まってる。



265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:12:09
しかし、せっかくイランの次はサウジとクウェートの王家に
民主化が何たらと言いがかりつけて追い出す計画だったんだろうに、
これじゃ亡命してきてくれないんじゃないの?w

計画狂ったねw

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:12:35
中国がスーダンに軍事支援、国連措置に違反 BBCが証拠入手
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2417546/3126403

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:22:36
★日本国内銀行の保有額は10兆円規模!=米支援の住宅金融関連商品−金融庁★

7月15日2時37分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000012-jij-pol

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:27:29
我々みんな自分で考えたワナにハマッて閉じ込められてるわけだ・・・

落ち着きなさい、お客さん
そう門番はいった。
受け入れるしかないでしょうよ、チェックアウトはお好きなときに
どうぞ。まあ、死ぬまでここから出られはしないけどねw

イーグルス ホテルカルフォルニアより。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:28:57
 
★米政府機関債、3大邦銀に4・7兆円…住宅金融関連も保有★

7月15日3時9分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000007-yom-bus_all

 国内3メガバンクが保有する米政府機関債が2008年3月末時点で約4兆7000億円に上ることが14日、明らかになった。

 米政府が13日に支援策を発表した政府系住宅金融会社、連邦住宅抵当公庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社
(フレディマック)が発行した債券も含まれており、市場では今後の価格動向が邦銀の経営に微妙な影響を与えるとの見方も
出ている。米政府機関債の保有状況は、三菱UFJフィナンシャル・グループが3兆3000億円、みずほフィナンシャルグループが
1兆2000億円、三井住友フィナンシャルグループが2198億円。

 米金融当局がまとめた07年6月時点の米政府機関債(長期債)の海外保有残高は中国が3760億ドルと最多で、日本は
2290億ドルと世界第2位の規模となっている。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:31:23
世界中でアメリカの投売りが始まる悪寒。。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 05:32:39
落ち着きなさい、お客さん そう門番はいった。←今ここ 


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 06:31:18
>>259
劣化コピーと泥棒と賄賂だらけの中国だけが成長?
世界恐慌が来たら真っ先に崩壊だろ
公害と砂漠化で今一番食糧危機に陥りやすい国だぞ

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 06:55:01
>>272
中国はタフだよ。
100年や200年単位でみちゃだめだよ。
日本のほうがたおやめの国だから、やばい希ガス。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 06:57:18
 
★米大手資産運用会社、GSE株急落で大幅損失を被った可能性★

[ボストン 11日 ロイター] 2008年 07月 14日 10:50 JST
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJS820793220080714

 

★米インディマックが業務停止、さらなる米銀破たんの公算=アナリスト★

[ニューヨーク 13日 ロイター] 2008年 07月 14日 15:32 JST
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnTK820829620080714

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 07:31:51
アメリカ凋落が止まらないね…。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 07:50:09
タイ、ロシア、アルゼンチン、韓国・・・
投機マネーを操って世界中の国々を破産に追い込んだヘッジファンドが
今度は自分の国を自ら作ったルールで破綻に追い込む姿には笑いが止まらない。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 07:59:51
>>259
ヨーロッパが落ち目になったのは歴史的に見れば日本が第2次世界大戦で
東南アジアから奴らを追い出したときからだなあ
ヨーロッパの最後の砦のアメリカがあのざまだからwwwww
ヨーロッパは自分たちが強いときに作った自分優位の国際秩序にこれからアジア勢に
悩まされるだろう

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:06:28
オーストラリア大陸を白人どもから開放しよう

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:16:25
日本から半島・大陸由来の倭人を全員追放してアイヌ人に返還しよう。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:32:26
>投機マネーを操って世界中の国々を破産に追い込んだヘッジファンドが
>今度は自分の国を自ら作ったルールで破綻に追い込む姿には笑いが止まらない。

↓まさにこの状況

我々みんな自分で考えたワナにハマッて閉じ込められてるわけだ・・・

落ち着きなさい、お客さん
そう門番はいった。
受け入れるしかないでしょうよ、チェックアウトはお好きなときに
どうぞ。まあ、死ぬまでここから出られはしないけどねw



281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:40:39
暑い夏の世 甘くて熱い汗をびっしょりとかいて
みんな踊っていた忘れるために踊っている奴も、思い出すために踊っている奴もいた。

彼らは鋭い刃物を獣に突き立てる。
ただ、どうしても獣を殺すことはできなかった。

天井からこんな声が聞こえる気がする
ようこそホテルカリフォルニアへ
こんなに素敵なところへ

最後に覚えていることは 
逃げようと思って必死にドアへ走っていったことだった

すると門番はこういった
落ち着きなさい、お客さん
この状況を呑まざるを得ないように
もう仕組まれていたんです。

チェックアウトはお好きなときに
どうぞ。まあ、死ぬまでここから出られはしないけどねw



282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:56:07
アメリカと共倒れ・・
外債みんなパアw

いまのうちに金でも買って
ドル売れクソが

283 :某研究者:2008/07/15(火) 09:01:03
C 15.22 -0.97 (-5.99%)
と言う事ではだろうが
決算はどうなのだろうか

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:01:23
すると門番(ポールソン・バーナンキ)はこういった
落ち着きなさい、お客さん



285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:01:58
>283
気持ち悪い 汚らしい 反吐が出る
死ね 

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:39:32
海底油田開発規制を解除 米大統領、原油価格高騰に歯止め

 【ワシントン=米山雄介】ブッシュ米大統領は14日、原油価格高騰に歯止めをかけるため、米国沖の
海底油田の開発を規制している大統領令を解除すると発表した。実際の規制解除には民主党が主導権を
握る米議会での規制解除の決定が必要。油田開発再開に向け、米議会に圧力をかける狙いがある。

 米国は環境保全などの目的で、1980年代初期から周辺の海底油田の開発を禁止。ブッシュ米大統領は
原油価格抑制には供給を増やすしかないとの見方から、かねて議会に規制解除を要請してきた。

 大統領は声明で「ボールは今や議会にある。行動を起こす時だ」と述べた。

--- まだ反応が無いのはなんで?


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:42:08
中国スパイが日本のイージス艦「あたご」製造の三菱重工造船所の写真を40枚以上撮影していた!
http://jp.youtube.com/watch?v=OY_EBeUVp7c

スパイ防止法を葬った『金丸信』」 (H17.6.8)
http://jp.youtube.com/watch?v=Hy3D4H14cy0
http://jp.youtube.com/watch?v=TPEZCxt_fOM

「急げ!スパイ防止法の制定」(H19.1.11)
http://jp.youtube.com/watch?v=haOqxn_JIWQ
http://jp.youtube.com/watch?v=p_vk-ngpLEU
http://jp.youtube.com/watch?v=C3iodJIl_eg
http://jp.youtube.com/watch?v=PZZENiU2mmU
http://jp.youtube.com/watch?v=9IlIiRsCJM0

スパイをこの国から追い出せ!
http://jp.youtube.com/watch?v=vy85xNklyr8
http://jp.youtube.com/watch?v=dMNW8DZwjNM
http://jp.youtube.com/watch?v=tZ1eI7w49n0
http://jp.youtube.com/watch?v=euMivNSP9a8
http://jp.youtube.com/watch?v=9jXu1rWbx7o
http://jp.youtube.com/watch?v=tBY8vEXQjpc

なぜ政府・マスコミは中国を批判できないのか / スパイ防止法
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1938496

インテリジェンスに日本はどう対応するか? − 小谷賢氏に聞く
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3888140

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:42:46
行天・元財務官:日銀利上げで1ドル=100円も−ドル崩壊なら協調介入
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=al5InggS6cLI&refer=jp_europe

289 :某研究者:2008/07/15(火) 09:45:52
http://nenri96.livedoor.biz/archives/51168750.html
21日(月)
バンク・オブ・アメリカ    時間未定

25日(金)
AMBACフィナンシャル      時間未定
MBIA               時間未定

上は100日ルール後の決算だが
AMBAC等が有るのは厄介な訳だろうか

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 09:51:12
122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 19:03:06
 いぇ〜い、B層CME見てる?
 14545円だってさ
 どうしましょう? (`L_` )ククク
134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 19:13:51
     / ̄\
     /´3`\<B層擁護、クソ和ロスw こちとら余裕余裕w
    ⊂\__ /つ-、
126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 19:07:59
 >496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/07(土) 16:51:10
 >ほっといてやれよ
 >B層叩いてたやつは14000円より上で買った
 >高値掴みの豚なんだから
 >来週から大損こいてなみだ目必死だしな
 >報いはうけるんだろうし
 ↑たっぷり、報いを受けてくださいね (`L_` )ククク
128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 19:09:30
 結局はB層叩きの連中が正しかったというw
 引き立て役でしかなかったわけですねw プププ
157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 19:51:59
 B層・・・こりゃ暫くは雲隠れか
 情けない・・・ほんっっっと情けないvv
199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 21:59:12
 データ分析に優れてるB層様はどこですか?
204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/17(火) 22:04:45
 >238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/10(火) 15:50:01
 >B層派圧倒的有利だな
 >反B層派は首の皮一枚つながったが、完全に沈黙w
 >含み損抱えてもうB層叩してる場合じゃなくなったか?
 >wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 ↑出るわ出るわ、アホのオンパレードw 悔しいかw?


291 :某研究者:2008/07/15(火) 09:59:59
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/147033.html
>今、静かに売られている株、それは今後第2の【ベアー】
>社ともなりうる金融機関であり、米国政府内でひそかに
>救済策が検討されている筈です。
>その救済策が発表になるのは株価が$10を下回った
>時でしょうが、今日は以下のような株価になっていました。

リーマンブラザーズ −14.07% 株価 $12.40

>ウオール街の住人は救うという掟があるのかどうかわか
>りませんが、ポールソン財務長官はウオール街出身で
>あり、この掟の番人としては最適でもあるのです。
>【ベアー】社の救済がポールソン財務長官の主導で行わ
>れたのは公然の秘密であり、
>今後、【リーマン】の救済も同じ形になるはずですが、問>題は今の破綻がウオール街だけでは留まらないからで
>す。

>先週破綻しました【インディマック銀行】には預金者が砂
>殺到していましたが、ペイオフが実施されており、10万ド
>ルまでしか保護されていません。
>ただ、これもあと数社の破綻で財源がなくなってしまいま
>す。
>その時期が近づいているのです。

リーマンの決算は7月には出ないだろうし
其の前にシティ等がやられる可能性も有るだろうが
米も最早ペイオフも出来ない所迄
追い込まれている訳だろか

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:02:59
182 Trader@Live! sage New! 2008/07/15(火) 09:39:25 ID:TsQuTJ2A
沈む船から逃げ出す虫・小動物

日本→海外 所得流出21兆円…世界最大に
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216081214/l50

293 :某研究者:2008/07/15(火) 10:06:33
欧州も100日ルール後或いは其の前の決算で
アウトと言う事は無いのかどうかだが

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:19:26
>283
あら、Citi 16j割れですかw

誰かが18j切ったらヤバイって言ってなかった?

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:22:55
>>294
時間外で15.11j

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:29:43
>295
やっぱり、お父さんですか?

私のシティバンク銀行の105万円は無事だと思いますが...
もしかすると、もっと日本風の銀行名に変わるのかな?

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:31:58
アメリカ市場から中国市場へシフトシフト♪
優れた消費財を生産できる日本はまあ大丈夫だろ

EU、韓国は完全に没落しそうだがなw

298 :某研究者:2008/07/15(火) 10:36:26
渡辺氏の言う様に
シティを日本が事実上買った後
100日ルール後の混乱を乗り切ると言う方向かも知れぬが
米単独覇権を指向するチェイニー等は此れに
反発はしないのかだが

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:37:02
>>296
>やっぱり、お父さんですか?
って何?、あーーーーそう言う意味か?わからないなぁ。
日本は強制救済に引きずり込まれる気がしてる。(まったくの山勘)

過去にGSかどこかが、目標株価16jってレポートだかなんか出したはず。


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:47:42
 
米GM、追加リストラ策を15日発表 大型車不振止まらず経営破たん目前
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080715AT2M1500O15072008.html

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:54:56

某研究者 ← 馬鹿ウヨうざい。

レスくらい意味の通じる日本語で書け。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:55:18
>300
GMは不死鳥。
必ず蘇る。

まぁ、一度は灰になるがナ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 10:58:07
>301
某研は、日本語が書けるけど、読めないんだぞ!

自分の書いた内容が理解できないんだから、文句を言っても無駄!!

逆に、それも分からないボケの方がウザイ。

304 :某研究者:2008/07/15(火) 11:00:54
日本のシティ支援後米軍は
中東ー日本間のシーレーン以外からは
撤退するかも知れぬが
韓国も大使が日本に帰らぬ侭
米軍撤退後に北朝鮮に攻め込まれると言う可能性も
有る訳だろうか

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:10:48
破綻の米住宅金融大手、預金引き出しに数百人の列

 米史上2番目の大型金融破綻となったカリフォルニア州拠点の
住宅金融大手インディマック・バンクコープは週明けの14日、
窓口業務を再開した。各店舗は説明を求めたり、預金を引き出し
たりする顧客であふれた。

取り付け騒ぎも徐々に拡大していくのかな・・・。不安だね・・・


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:11:11
破綻の米住宅金融大手、預金引き出しに数百人の列
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080715AT2M1500K15072008.html



307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:12:39
やることなくて朝から晩まで2chにへばりついてナチズムに陶酔してる老人って、まじでキモイ。
さっさと孤独死すればいいのに。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:13:26
取り付け騒ぎが連鎖すると
死が早まると思うがどうか

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:14:18
某研って色々拾ってくるけど
投げっぱなしなんだよな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:16:17
NZの4−6月期CPI:18年ぶりの高い伸び−前期比1.6%上昇

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=aGs0ugyQucBA&refer=jp_economies

ニュージーランド(NZ)統計局が15日発表した2008年4−6月(第2四半期)の消費者物価指数(CPI)は、
前期比1.6%上昇した。燃料や食品の価格上昇が響き、過去18年間で最大の伸びとなった。CPI統計は、
リセッション(景気後退)に陥りつつあるNZ経済がスタグフレーションに直面していることを示す新たな兆候となった。



コアCPIが2%超えても金融政策は現状維持−日銀会合始まる(2)

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=aDAJxXmqthUk&refer=jp_politics

景気が減速感を強める中、消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)前年比上昇率は近々2%を上回る見通しだ。
日本経済はスタグフレーションの色彩を帯びつつあるが、日銀は当面、景気と物価の両にらみで静観を貫くとみられている。

311 :某研究者:2008/07/15(火) 11:20:06
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/147033.html
>先週破綻しました【インディマック銀行】には預金者が砂
>殺到していましたが、ペイオフが実施されており、10万ド
>ルまでしか保護されていません。
>ただ、これもあと数社の破綻で財源がなくなってしまいま
>す。
>その時期が近づいているのです。

米も最早ペイオフも出来ない所迄
追い込まれていると言う事かも知れぬし
破綻がもう少し続けば公的支援が拡充が必要と成り
ドル安や米国債格下げと言う可能性も有る訳だろうか

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:23:12
米GSE支援策、米住宅市場の転換点にはならない=ゴールドマン
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32741220080715


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:44:07
最近、「崩壊まだー?」の人が書き込まなくなったね。
さすがに実質的に崩壊している現状見て、くだらない冗談も言えなくなったか。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 11:45:46
早く崩壊の定義しろよ

315 :某研究者:2008/07/15(火) 12:11:43
船舶もエンジンだけ新型に変更する等すれば
低コストの改修で可也燃費は改善出来ぬのかだが
バッテリーだけにする事も
潜水艦を考えれば出来る訳だろうし
燃料電池を利用した潜水艦も有る訳だろうか

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:12:11
@ 大手金融機関が破綻。
A 企業の資産デフレの顕在化。
B 大手製造業破綻
C 金融機関の連鎖破綻
D 政府機関債のデフォルト

これ全て揃ったら、破綻じゃないかな?
ん、もう揃ってるって?

いや、GMはまだ生きてるし、地方債は関係無いから。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:20:20
(英フィナンシャル・タイムズ紙「Recession is not the worst possible outcome」より)

 もし今起きていることが単なる金融危機であったならば、もうすでに終焉しているはずである。今、4度目の混乱が起きているということは、単なる金融バブルの崩壊以上のことが起きている可能性がある。
BIS(国際決済銀行)が最近のレポートで報告したように、サブプライム問題は今の金融危機を引き起こすきっかけとなったが、金融危機の原因そのものではない。
我々は何が起きたのか全体像をまだ理解していないが、BISは金融とクレジットの急速な拡大が何らかの役割を果たしたと述べている。もっと言うと、今回起きていることは金融の投機的な動きによって起きた危機ではなく、
経済政策によって引き起こされた危機の可能性がある。もしそうだとすると、本当に責任を負うべきなのは、銀行家や投資家ではなく、政策当局者としての経済学者たちである。
 それは一体だれであろうか?そう考えたとき、「グローバリゼーションを擁護する」という本の中で著者のジャグディシュ・バグワティ教授が引用したジョン・ケネス・ガルブレイス教授の言葉
「ミルトン・フリードマンが不運だったのは、彼の提唱した政策が実行されてしまったことである」を思い出す。
最悪なのは、経済学者が提唱した政策が実行されてしまうことではない。本当に最悪なのは、経済学者が自ら提唱した政策を実施してしまうことである。これが現在、著名な経済学者たちが中央銀行家や財務長官など
として行っていることである。もしその政策が間違っていたとしたら、彼らは二重の意味で損害を受ける。
一つは政策当局者として、もう一つは経済学者として。だから、もし政策が間違っていたとしても、彼らが素直にそれを認めて政策を変えるとは思わない方が良い。
彼らの中には、ニュー・ケインジアンという名前で知られる経済理論の主導者たちがいる。この経済理論は、現在最も影響力があるマクロ経済学理論である。中心にあるのは、動学的一般均衡モデルである。
それは世界中の中央銀行が分析道具として使っている理論である。このモデルでは、金融とクレジットは直接経済に影響を与えることがない。金融市場もまた同じである。
このモデルの特徴は、金融市場は長期的には経済に影響を与えないということである。





318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:23:50
このモデルが政策に示唆するものは多い。たとえば、中央銀行はマネタリー・ベースやクレジットを無視しても問題がないということである。
また資産価格は無視すべきであり、資産価格が崩壊したときにそれが経済に与える影響に対してだけ対処すれば良い。また、総合消費者物価指数も無視して良い。
このモデルの重要なポイントは、粘着価格という考え方である。つまり殆どの財やサービスの価格は連続的に調整されるのではなく、不連続な間隔を置いて調整されるという考え方である。
 この考え方は中央銀行がコアインフレ率に注目する考え方の土台となっている。コアインフレ率とは食料やエネルギーなど不安定な動きをする項目の価格を除いたインフレ率である。
しかし21世紀において、金融市場を否定する経済モデルが果たして有効なのかどうかということに関しては活発な議論がたたかわされている。
 だから経済学者が、実質金利はマイナスに維持する必要がある/不動産所有者や金融機関を救済する必要がある/その過程で国の債務を増やす必要がある/危機のさなかではモラルハザード
を気にしていられない−などというとき、このような混乱を起こす原因となった理論に基づいた処方箋が、果たしてこの問題を解決する処方箋となりうるのかどうか疑問に思う。

もしBISのように、金融とクレジットの急速な拡大が資産価格バブルと高インフレ率を引き起こした原因のかなりの部分を占めると信じるならば、反対の考え方が正しいのかもしれない。







319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:25:10
>>317
正直、こんなわかりきったことをなんでいまごろ言うのかと。
そんなこと百も承知の上で、あえてやってたんじゃなかったのか?
つーか、フィナンシャル・タイムズも共犯者じゃないのか?
経済学者ってもいろいろいてさ、まともというか、
近年の支配的な考え(たぶんに俗流言説も含む)に異を唱え
警鐘を鳴らし続けてた人たちはいたんだけどな。
フィナンシャル・タイムズは、そいつらをちゃんと取り上げてたのか?

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:26:00
そう考えると、資産価格の下落を止めるべきではない。米国や英国やその他の国で起きている不動産価格調整は、
40〜50%ぐらいは下落するのかもしれない。資産価格の下落を止めるような政策は、短期的には人々の苦痛を和らげるかもしれないが、
長期的にはより大きな調整をもたらす可能性がある。

2番目に、金融政策はまず物価の安定を目指すべきである。インフレ期待が高まったとき、実質金利はプラスになるべきである。もしそうであれば米国では大幅な利上げが必要であり、欧州でもさらなる金利引き上げが必要となる。
3番目に、不健全な銀行は倒産すべきである。
4番目に、長期的な政策としては変動の幅を狭めることに主眼を置くべきである。たとえば、資産価格の動きにも対処するように金融政策の枠組みを変えるべきである。
5番目に、住宅担保ローンにより厳しい規制を課すべきである。たとえば固定金利貸し出しの普及や一定のローン資産価値比率を歯止めとするような方策を考えるべきである。
6番目に、外国為替相場をもっと柔軟にすべきである。

最後に、代替エネルギーの開発に力を注ぐべきである。

 

 短期的には景気後退に陥る可能性が高い。しかし景気後退は最悪の結果ではない。最悪の結果はこの危機が継続することである。


321 :某研究者:2008/07/15(火) 12:27:54
トラック等も同様に殆どエンジンだけを
バッテリー等に交換は出来ないのかどうかだろうし
高速道路等に鉄道を敷設する等して
エネルギーコストを下げる事は可能だろうか

バッテリーも無論電力は食う訳だろうが
夏場でもエネルギーを余り使わない時間帯に
充電すれば
問題は無い訳だろうか

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:32:10
景気後退じゃなくて金融資本主義自体がゆらいでるんだな
さらに問題は製造業の生産過剰と食糧の不足に及んできてるわけだから深刻なんだろう

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:33:44

ちょと俺、すげーことに気が付いたよ。
所得を増やすと光熱費の割合は少なくなるんじゃないか?

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:38:47
>>322
そうなるとイギリスはマジやばそうだね。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:42:24
金利上げが続くとなると金融市場は相当苦しいな
ハイパースタグフレが来るのかな

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:43:01
セイダカアワダチソウみたいだな。
あいつら毒を吐いてほかの草を排除して繁茂するが、
しまいには自分の毒で死滅していくらしい。

>>281
ドン・ヘンリーは「If Dirt were Dollars」とかいう歌も唄ってたな。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:47:47
商品が大暴落して食料が上がると独裁国や途上国は革命だらけになるな
ファシスト政権だらけになって世界はブロック化不安定化が増すね

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:48:27
米大手資産運用会社、GSE株急落で大幅損失を被った可能性

ttp://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJS820793220080714

経済に疎いので誰か教えてください。
↑ってどうして損失出したんですか?
ファンドが逆張りしようとしたけど、そのまま株価が下がったと解釈していいのですか?

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:49:02
>>222
これからの日本の主力産業は公務員だなあ

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:55:02
すごい大逆転だなww
でかい企業ほど危ない繁栄してる都市ほど危ない資源国ほど危ない
資本主義が示したのは多様化分散化が結局強いってことだな


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:57:04
>>330
資本主義は成功ゆえに衰退するってイギリスの学者が言ってた

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 12:58:55
となると多神教の国が強いのは自明の理だな
アイスランドやアイルランドや日本が復活するんだろうね

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:03:24
大陸国の大混乱と島国の復活だな
プラウト経済はケルト人と日本人で構築されるんだ

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:04:27
>>278
毎日変態祭りで、オーストラリア旅行者がこの夏激減して、オーストラリアバブルは終了です

957 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/30(月) 12:01:38 ID:MsbcvlS70
2年前の記事
変態新聞の影響は、もう手遅れなぐらい出ている
【最新】日本人は狙われている !?
http://allabout.co.jp/travel/travelaustralia/closeup/CU20060407A/
なんと、クイーンズランド州における強姦事件被害者の3%は日本人女性という報告もあり、
一番多いのはゴールドコースト中心地(サーファーズ・パラダイス)のクラブ等で、
誘い出された後に被害に遭うケースとか

2004年辺りから、日本人女性が狙われる事件が増加してるっぽい
毎日新聞の罪は、相当重いぞ

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2004C288
ゴールドコーストやケアンズなどでも、若い女性が被害者になる暴行や
傷害、強姦事件などの発生が増加傾向にあります。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2005C172
ゴールドコーストやケアンズなどでも若い女性を狙った暴行、傷害、強姦
事件が増加傾向にありますが

オーストラリア:日本人女性強姦被害事件の発生
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2004C288
在ブリスベン日本国総領事館の把握するところ、同州内で発生している
強姦事件の被害者総数に占める日本人女性の割合は、3%程度と見られます
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2005C034
メルボルン(オーストラリア):日本人女性に対する暴行事件の増加
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2005C263&ST=M%22

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:05:05
アメリカとイギリスで世界中の需要と供給管理して世界政府のように
振舞いたかったけどうまくいかなかったってことかなあ

336 :某研究者:2008/07/15(火) 13:05:28
ケルト人も元は中央アジアに居たと言うから
以外に(ブリヤート等の)日本人に近い所に
住んで居たと言う事かも知れぬが

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:08:24
今日の日経見てると、アメリカより日本が沈没しそうだな。


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:08:42
>>334
そういえば、カンタスがテレビで激安航空券やってたな
あれは、オーストラリアでレイプされたくありません
って女性が増えて困ってます
この原油高でも航空代金下げないと誰も来てくれません、カンタス涙目w
ってことだったんだな

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:10:31
イギリスが復活するにはアイルランド人に委ねたほうがいいかもな
ここは細かいとこは抜きにして多神教に迎合していったほうが人類にはいいな

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:12:20
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:13:05
名古屋とトヨタは崩壊かwwwwwwwww
俺は繊維産業が日本株ならいいと思う

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:14:19
アジア金融危機のときにソロスは資本主義の崩壊を予想してたし
もうおわりだお(´;ω;`)

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:15:02
アングロサクソンの柔軟性が試されるな
イスラムはもう厳しいかもね 迎合という概念が人類が生存できるかの鍵だな

344 :日雇い土方:2008/07/15(火) 13:16:31
>>337
オイラがアメリカ終了宣言してもうたからな
昨夜のダウの注射の効かない状況みせつけられたら
誰だってすぐに逃げ出すだろうな
来週の抜け駆け売りブタが、今週にはチキンレースに耐えられなくなって
売りまくりな週になるんじゃないか

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:18:22
名古屋が一番やばいな 東京は多様性がそれでもあるけど
名古屋は大崩壊するんだろう

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:20:40
結局は国家単位の生産消費に戻っていくのだよ
それを計画経済といってさげすむならそれでもいいだろうが
資本主義がその末期において見せた危機やバブルの大量発生
を誰も忘れることはできないだろう

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:23:16
多才能オタク国家でいいな 職人街の復活とルネッサンスだな


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:26:39
クリエイターや伝統職人の移民は受け入れればいいかもな
文化輸出大国目指して世界を復興させるのが日本の責務だろうね

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:28:57
>>348
輸出はだめなんだよ
輸入もできれば避けたほうがいい

350 :国際共産党:2008/07/15(火) 13:30:17
計画経済は 共産党に任せよう。
中国の経済の発展をみよ。
世界の経済は 中心は中国に移った。
普通に食べて生きていられれば共産主義で万歳だ。
せこい一部の人間が金儲けする世の中は、本来人間社会ではない。

351 :某研究者:2008/07/15(火) 13:30:38
ユダヤ人も米の500万の大半は米に残るが
エリート層は日本に可也移動すると言う可能性も
有るかも知れぬが
ユダヤも米覇権崩壊後はイスラエルは放棄して
日米に移住と言う可能性も有るのかどうかだが

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 13:32:18
多神教に重心が移るならケルト人と日本人しかいないんじゃない
ユダヤは日本破壊するのをやめてもらって
プラウト経済でも利権が一定確保できるように和解すればいいと思う

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:03:17
ルネッサンスか…復興するしか無いよな
戦後日本のクリエイティビティなんて…

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:04:50

<米政府支援企業>日本の債券保有額はなんと24兆円!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000050-mai-bus_all

米がこけたら、日本は即死。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:15:40
米GSEの経営危機、今回が最後とはならず=ソロス氏
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32741120080715

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:21:20
アメックス、延滞率上昇でさらなる痛手
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCGO7478.html

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:32:58
とうとう、クレジット・クランチもか。
崩壊のドミノ倒しだな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:37:15
>354
なんだ、総額の1/20も持ってないのか。
日本の経済力と比較したら、AAA債券の割りにかなり敬遠されていたってことかな。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 14:50:48
>>355
ソロスも小物になったなあ
昔なら自分が一番強かったから先頭で相場張ってたみたいだけど
今ならその他大勢だからなあ

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:04:02
やはり東京kittyの予言通りにアメリカは分裂するのか

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:07:06
24兆円ってやばくね?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:09:16
>361
プライムローンだから、30%程度の毀損で済むのでは?
大体、8兆円........

グアムへの立退き料を、ファニーメイの債券で支払えば良い。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:09:16
なんだこれは。

欧州における温暖化の進行はEUの公害対策が原因、欧州研究機関
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807102001

欧州の環境規制の強化を受けて、大気中の汚染物質の濃度が減少し、
それが元となり、太陽光が地表にまで到達する率が高まることでヨーロッパ全域での温度上昇が、
地球温暖化に伴う理論値以上、上昇する原因になっていることを突き止めたとしている。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:12:01
>>362
それは名案だ!w

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:12:06
地球環境なんてのは
様々な要因が複雑に絡んでるんだから
CO2規制とか細かいことやらずに
地球自身の自浄作用に任せないと大変なことになる。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:12:55
>グアムへの立退き料を、ファニーメイの債券で支払えば良い。

GJ!

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:16:43
最近の日本包囲網すごいな・・・
ほんと物騒なニュースばかりだわ

368 :某研究者:2008/07/15(火) 15:25:21
おまえたちのような愚民どもが
いるからだろうか
バカ丸出しの書き込みは知能が足りない証拠だろうか
自分で書いた事を読んで恥かしくないのではないだろうか



369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:26:54
しばらくしたら消えると思うからスルーよろ

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:27:04
>>368
疑問形で独り言を書き込むことにどんな意味があるのだろうか。

371 :某研究者:2008/07/15(火) 15:28:22
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/80e38fb103c6d6dc9d936a259cbfcf7a
とは言え最も日本化が容易なのは
米だろうから
日本は米は買い取って
増田氏の言う様にドル安を利用して
輸出拠点にするだうが
欧州やインド・中国の日本化は前にも書いた様に
容易なのかどうかだが
アフリカや中南米はどうなのだろうか

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:28:51
>>286
ドル暴落後に海外から石油が輸入できなくなる事態への緊急対処ですね、わかります

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:31:09
>>371
某研のニセモノもあらわれる始末w

某ちゃん 鳥つけないとダメだよねw

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:33:29
日本も終了か

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:36:27
【金融】海外への所得流出が21兆円…日本、世界最大の流出国に [08/07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216102460/

日本から海外に流出した実質所得が2007年に1965億ドル(約21兆円)に達し、
世界最大の所得流出国となったことが、内閣府の調査で明らかになった。

日本に次いで所得流出が多かったのは韓国の1156億ドルで、
アメリカ、シンガポール、ドイツ、スウェーデンの順となった。

一方、原油高の恩恵を受けている中東地域
(サウジアラビア、アラブ首長国連邦など13か国)への所得流入は
06年時点で1571億ドルだった。
このほか、カナダ、オーストラリアなど「資源国」への所得流入が目立った。

実質所得の流出入額は、00年の輸出入物価を基準として計算している。
原油については、00年の価格は1バレル=30ドル前後だったが、
07年には1バレル=70ドル前後まで値上がりしたため、
差額の約40ドル分が産油国に流出した形だ。

原材料価格の上昇に伴い、日本など一次産品の輸入国から、
中東やオーストラリアなどの資源国に所得が移転している。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:36:58
中央線快速電車が止まっています。
成仏されることを祈るばかりです…。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:38:13
=376
ラジオを聴いていると、人身事故のない日はないね。
こんな毎日毎日飛び込み自殺があるなんて、狂ってるよ。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:38:19
>>371
某研は偽者にもスルーかよワロタw

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:46:36
【コラム】オバマが対日貿易を問題視しない理由…(週刊東洋経済,リチャード・カッツ)[08/07/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216044195/

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:09:15
【ニュース】LDN市場でHSBCがリーマンを1株5ドルで買収との噂
7月15日 15時58分
【※これはヘッドラインのみのニュースです。】

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:11:42

サブプライム問題:渡辺金融相「公的資金投入、避けられない」
http://mainichi.jp/life/money/news/20080715ddm008020222000c.html

米政府系住宅金融会社2社の経営危機に関連し、渡辺喜美金融担当相は14日、政府の月例経済報告に関する閣僚会議で、
「世界の金融・資本市場は金融危機に近い状態。住宅公社への公的資金の投入は避けられないのではないか」と指摘した。
閣僚会議終了後、大田弘子経済財政担当相が明らかにした。

渡辺金融相は「(米国の)巨大金融機関の決算が今週から来週初めに続く。
日本からお金を引き揚げる動きがあり、どう対応するか十分に考える必要がある」と述べたという。【尾村洋介】


【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208783017/

382 :某研究者:2008/07/15(火) 16:19:23
>「世界の金融・資本市場は金融危機に近い状態。住宅公社への公的資金の投入は避けられないのではないか」と指摘した。

と成ると米国債・ドルに危険が及ぶのは
日本がシティでも買わない限り
避けられないと彼等は
見ている訳だろうか


1ユーロも1.595000ドルだが
再度の1.6ドル超えはドル安を加速する危険は
高い訳だろうが
ユーロも何時迄も安泰では無い訳だろうか

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:29:43
クレジットクランチは2009年度中に起こるの?

384 :某研究者:2008/07/15(火) 16:31:57
米或いは英も日本が助けるが
欧州は壊滅する可能性も有るだろうが
独はラテンを切り離して生き延びる可能性も
有るだろうが
スペインや南イタリア等の経済難民で
やられる可能性も有るだろうか

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:36:21
地中海連合に、ドイツは荷担してるんだろうか?

筆者の言う、ハプスブルグ家再興は有るのかだが。
果たして、ロマノフは何れに付くのかだが。

386 :某研究者:2008/07/15(火) 16:38:02
ドイツもメンバーには入ったが
サルコジと対立していると言う意見も多いだろうか

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:40:34
サルコジ) 地中海連合フランス入るから
メルケル) ちょ、おま、EUどうすんの
サルコジ) ドイツは地中海に面してないでしょ
メルケル) ふざくんな

で、ドイツではなく、EUとして参加するようになったとか。

388 :某研究者:2008/07/15(火) 16:43:01
日本は米英を助けてシーパワー世界帝国を完成し
ドイツはランドパワーとして地域派遣を維持するかも知れぬが
ロシアや中東は資源安で力を失った後民主革命
中国は分裂と言う事に成るのかも知れぬが
インドの処遇はどう成るのだろうか

389 :某研究者:2008/07/15(火) 16:44:47
ランドパワーは所詮世界帝国は築けないと言う事なら
資源が暴落すれば何れが勝利するかは明白と言う
事かも知れぬが

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 16:47:09
ブロック化はじまたー
日本もオホーツク連合作ろうぜ

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:08:43
本日の藤原
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:13:53
某研究者

↑このポエマーウザイ
自分のブログでやれよ

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:20:38
為替や先物がすごい事になってる。
マネーが米国から逃げ出してる。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:26:42
>>317-320
ようやく、こういう意見が表立って出てくるようになったねえ。
こんなこという連中は、金儲けの邪魔になるんでラインからはずされてきたんだろ。
もっとも、事がここまで進んでしまうと手の打ちようがあるのかね。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:27:26
>393
そりゃ、これから500兆j焦付貸せるよ〜 って宣言したんだから。

1円高か...榊原の言ったように、マジ90円まで逝くかもね。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:27:27
りある北斗の拳まだー

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:28:12
500兆円だな...朝鮮人のような間違いだ。

398 :某研究者:2008/07/15(火) 17:28:15
 ユーロ・ドルが4月23日以来となる前日の高値1ユーロ=1.6000ドルを突破
し、一時1.6007ドルをつけた。次の上値のメドは、4月22日高値の
1.6019ドルや節目の1.6050ドルとなる。

と有るが
矢張りユーロも長くは保つのかどうかだが

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:31:59
スペインを3%ルールでEUから蹴り出すかどうかだが
EUの存在意義がこれからのスペインにかっているかどうかだが
ECBは各国の経済情勢を無視するかどうか

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:37:28
韓国の対米ナショナリズムの流れが、
反日の流れへと潮目が変わった…!

竹島の問題がなぜこのタイミングなんだろう?

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:40:20
大事なものを失いたいから。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:41:24
韓国なんて相手にマトモに相手にしてる奴はいない。
所詮、発展途上国。

403 :某研究者:2008/07/15(火) 17:42:33
確かに何故この時機なのかだろうし
米覇権崩壊・米軍撤退後に
韓国を北朝鮮に渡す為の
方策と言う意見も多いだろうか

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:43:00
>>394
学者や日頃から情勢や投資に精通している人達で無い限り
まだまだ庶民はチンプンカンプンの世界なんだよ
だから見えないところで平然と無茶苦茶な事ばかりやってる


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:45:53
事大な者を失いたいから。

<*`∀´>=3  チョッパリ-、少し都合を...
(#.゚Д゚)    竹島
<#`∀´>   チョッパリは、大事なものを失おうとしている ニダ
(#.゚Д゚)、ペ  イラネーヨ

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:48:35
クレジットクランチも早まるだろうな。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:50:04
量子の加速がとまらないな

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:51:30
崩壊マダー?

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:57:01
やっぱり神様はいるんだぜ。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:00:16
日本はこれ以上ダメリカの財布になりましぇ〜ん
だって庶民はみんな貧乏になっちゃったんだもん
衰退先進国ばんじゃーい

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:07:59
結局食糧問題が取りざたされるのは人間が増えすぎたんだよ
人間は世界から衰退しないといけない

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:20:12
ドルがえらいことになってるね。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:23:44
想定の範囲内です

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:25:33
>>343
いや、イスラムはイスラム教があるから。
大丈夫なんじゃないか。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:30:04
>>412
ほんまやな。
こういうの、華厳の滝、つーのかいな。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:32:22
FRBの資産ってどのくらいあるんですか?

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:33:17
ドルは買いでいいと思う
あんなにでかい領土持ってる国はそれほどないからなあ
円は売りでいい

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:37:12
>>416
資産の実際の価値は誰も分からないよ
都心のマンションの価値と同じように日々変動してるから

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:37:36
>>418
返事ありがとう

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:40:17
米GM:追加リストラ策発表へ 事務系社員数千人削減など
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080716k0000m020021000c.html
>ガソリン価格の高騰
日本だと、まずお魚の値上がりが心配ですけどね。


421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:57:53
銀行が7500もあるのか。驚いたなぁ。
150や300つぶれたってたいしたことないな。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 19:03:42
>>421
bp3.blogger.com/_pMscxxELHEg/SHq1_K1TePI/AAAAAAAACQE/5CgYXzo1CPw/s320/FDICFailures.jpg

http://を足してね

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 19:10:24
歴史をリアルタイムで見る週になるのかね、いざとなると怖い

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 19:23:21
昨年8月に大暴落を経験してるわけだが
あれより落ちるのか?

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 19:30:13
ダウ先10990付近
S&P先1223付近
-50ドルスタート?
ユーロが対ドルで最高値更新、1.6038ドルに=ロイター・データ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32757320080715

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 19:58:22
ヨーロッパwwwwwwww

427 :某研究者:2008/07/15(火) 19:59:58
>スペイン IBEX35指数 11,041.60 -401.40 -3.51% 19:36

スペインの下げ率が妙に高いが
何か理由は有るのだろうか

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:05:50
筆者は馬鹿だな。サブプライムはEUもただじゃすまないことをわかってなかったんかいな。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:09:27
トリシェの利上げやはり失敗だったな

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:10:34
欧州終わったんじゃね?wwwwwwwwwwww
利上げが原因かwwwwwwwwwwwwwwwwww

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:13:44
トルシエのスリーバックはまぁまぁだったが。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:15:11
>>428
さぁ
わかってて言ってたんじゃないの
わからんけど

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:15:55
>>427
スペイン、経済危機の真っ直中で債権売出し撤回
By Ambrose Evans-Pritchard
Telegraph:11/07/2008
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/a4a46436d9cbba666fa3ef6626138228

政府当局者は今スペインを飲み込みつつある景気後退の凄まじさにショックを受けていた。
6月、車の売上は31%落ち込み、産業生産は一年間で5.5%も減少し、破綻中の不動産セクターは
一ヶ月に10万人近くをクビにしている。

ミゲル・セバスチャン産業相は、Q2に経済は停止し、今では「事実上の不況だ」と述べた。


434 :某研究者:2008/07/15(火) 20:23:21
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/b83e6f982a9a43fbbd806e7a6bd33c2a
>ザパテロ氏は痛みを和らげようとしてGDPの1.5%に相当する財政出動という策に出た。
>が、スペインの予算黒字も、税収が減っているので赤字転換中である。

>「住宅建設業者の一部はもう倒産してるし。そのくらい単純な話ね。スペイン経済の10%以上が家建ててたんだよ。アメリカなんてバブルの絶頂期でも6-7%でしょ。
>調整ったらとんでもないものになるよ」と彼。

スペインも財政出動はすると言うが
効果はどうなのだろうか

435 :アメリカがまもなく崩壊する。:2008/07/15(火) 20:28:58
郵貯350兆円もアメ公に盗まれたまま無くなる。共産党よ、アメリカ帝国主義は敵ではなかったのか?
日本国民を少しでも救う気にはならんのか?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:39:30
世界がこうなるわけか・・・
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1995556

437 :某研究者:2008/07/15(火) 20:40:50
>ユロロル1.60定着始めた

此れが米の恐れていた事だろうが
ユーロもスペインがやられて
三日天下に終わるのかどうかだが


438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:45:53
延命カンフル剤効果で、小売や景況関係の指標は案外良かったりするのかな。

21:30 発表予定
(米) 6月生産者物価指数
(米) 6月小売売上高
(米) 7月ニューヨーク連銀製造業景気指数

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:49:04
>>436
youtubeもあるな

ttp://jp.youtube.com/watch?v=E-_ETYBCppw


440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 21:06:59
>>431
ライン上げすぎだったな
欧州はオフサイドトラップに失敗したかんじ

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 21:14:38
円が104円台だな
ドル安か!

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 21:20:19
スペインは朝出がけにBS観てたら
不動産会社なんとかフェデッサ?つうのが昨日急落したらしいぞ
まぁなんとかなると言っていた気もするがw
どこもかしこも不動産バブル崩壊だな
さて寝るか・・

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:23:22
昭和30年代40年代を知ってる人なら
懐かしい時代が再来しつつあるのを肌で感じてるんじゃないかな
原油が高くなって魚がとれないとか世間は騒いでるわけだが
30年代を知ってる人なら、どってことない、
食卓は目刺し(鰯)とタクワンが普通だった、
クルマを所有している家庭は少数派だったし
エアコンもガス湯沸かし器も電子レンジもない時代
お風呂は石炭で沸かしていた
そんな時代の再来を期待してます

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:24:10
断言する。来るよ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:27:02
>443
まあ、TV、車はあった方がいいけど、風呂は昔みたいに2〜3日に1回で
いい気がする。朝シャンとかエネルギーの無駄だろ

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:27:21
ドールドマンセックスの狸曰く、
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/
>浜岡原発は注意するようにして下しさい。
たぶん、関東地方全域を放射能汚染させるため浜岡原発をめがけて
人工地震を起こすはずとのことでした。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:28:12
そんな時代を知ってるってことはおじいちゃんですか

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:30:37
>>445
風呂を2,3日に一回って臭女好きのマニアか・・・w

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:32:41
今夜ものっけから、どかーんと下げてて笑ったwww

450 :某研究者:2008/07/15(火) 22:34:16
ダウ下落で突然米軍を中東・英・日本以外から撤退させると言う
宣言が出ると言う様な事は無いのかだが
韓国大使の帰国前に北朝鮮が韓国を
併合すると言う意見も有るが
どうなのだろうか

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:34:55
現在は高度成長期じゃない廃れていく一方だ
おまけにあの手この手で侵略、植民地化しようと手をこまねいてる
連中は治外法権やりたい放題、危険性は全然違う


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:39:08
確かに強烈だな、これは。

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN(DJI: ^DJI)
Index Value: 10,943.40
Trade Time: 9:37AM ET
Change: ↓111.79 (1.01%)
Prev Close: 11,100.54
Open: 11,103.64
Day's Range: 10941.04 - 11239.04
52wk Range: 10,908.60 - 14,280.00

453 :某研究者:2008/07/15(火) 22:45:20
グリーンスパンはこの状況をどう考えるのかだが
ソロスの様な意見に成る可能性は無いのかだが
責任を追及される事を恐れて
余り表には出て来ない可能性も有る訳だろうか

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:46:10
>>443
そこまでの生活水準の後退は流石にありえんわ。
大量生産・大量消費・消費者主体時代が終了するのは確かとしても。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:51:44
チキンレース始まったなw

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:53:13
ニューヨーク連銀は15日、翌日物レポで95億ドルの資金供給を実施した。FF金利は2.1875%で推移。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:56:21
ニューヨーク連銀は15日、28日物レポで200億ドルの資金供給を実施した。FF金利は2.1875%で推移

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:57:37
ブッシュの緊急会見が23:20頃からあるから
場合により大幅リバするかもしれない

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:58:25
信認がなくなったのかな。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:02:00
ファニーとフレディーsageキツ

市況から以下↓
41 :Trader@Live!:2008/07/15(火) 22:13:11 ID:1zWS13+W
2008/07/15
21:45 ブッシュ米大統領 住宅市場安定化について、東京時間23:20に記者会見へ

今日のメニュー
23:20 ブッシュ
23:00 バーナンキ
0:00  ポールソン


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:02:26
わーにんぐ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:02:43
>>454

日本の政治家に対するアメリカ高官の脅し文句、知ってるでしょ?

「石器時代に戻りたいのか?」

戸板一枚下は地獄なんだよ、日本

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:03:04
>>458

イラン攻撃?

国債債務不履行?

アメロ導入?ドル廃止?



464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:03:06
もう誰にもどうにもならないのかな…。

損をしないうちに、売り抜けないと大変なような。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:03:23
>> 458
ファニーメイ、フレディマック、救うしかないんだろうけど、ドロ沼の始まりか...

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:05:16
今何が起きた?? 為替が

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:05:46
金価格の上昇が半端じゃない

アメロ来るかも

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:06:01
ベルナンキ会見の失望売り?

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:06:21
104円前半にジャンーープ

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:07:31
ブ、ブ、ブラックチューズデー?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:08:15
パリ 4000割れ目前
ロンドン 5000割れを窺う
フランクフルト 6000割れ目前
NY 11000割れ達成



472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:09:09
記者会見という名前の壮大なコントの幕開けマダー

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:09:47
これがブラックエブリデイのほんの序章に過ぎないことを、彼らはまだ
知る由も無かったのでございます。。。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:10:40
アメリカ経済崩壊
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:11:31
あわててはいけない
まだこれからだよ

476 :某研究者:2008/07/15(火) 23:11:45
C 14.14 -1.08 (-7.10%)
だろうが
米国債格下げならイラン戦も完全に無理だろうし
逆に米軍突然撤退と言う方向に
成る訳だろうか

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:12:29
為替がすごいことになっとる・・・・・


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:16:39
>>477
94円台
そんなにすごくないじゃん
めざせ、90円
原油高解消だ

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:17:20
>>478
訂 94円→104円

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:19:42
普通に考えて95円位が妥当なライン。
それより円高なら外貨預金にする。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:21:12
> 2008/07/15(火) 23:09
> バーナンキFRB議長の議会証言が始まり、まず、
> 米経済成長の下振れリスクについて言及された。
> ドル売りの反応が一気に強まり、ドル円は104.70レベル
> から一時104.10台へと下落した。
> ユーロドルも1.5970レベルから一時1.6015-20レベルへ
> 値を飛ばした。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:22:38
アメ崩壊はもちろんだが、イギリスの5000割れを楽しみにしてるぞ、おいらは

アングロサクソンの400年無敗神話がついに崩れ去るのか!

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:25:16
イギリスの方が不動産バブルは率ではひどいらしいな
そのイギリスの不動産にスペインとかが投資してたり
めちゃくちゃだな

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:25:40
>>482
でも、オレらも確実に無傷ではいられない

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:27:14
日本への影響はどんなもんですかね?経済詳しい方、予想をヨロスク!

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:30:50
アメリカ日本以前に、スペインは完全終了。
スペインは欧州内でも不動産バブル激しかっただけに世界に先駆け恐慌突入中

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:32:30
http://www.whitehouse.gov/
ブッシュ会見ライブ配信。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:33:34
日本以外全部沈没してほすぃ

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:35:21
>>487
イランについてだったりして

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:36:26
僕たちは時代の分岐点に生きているのですね。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:36:31
103円台目前まで来たな。


492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:38:00
一万われも夢(悪夢)じゃなくなってきたな。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:39:32
ワーニングがこんなところで・・・

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:40:15
>>487
何言ってんだ? 悔しいがほとんど聞き取れん。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:40:55
>>494
米国の失業率は歴史的に見て低い
景気刺激策が完全に功を奏すには時間を要する
米経済は困難な時期にあるが、生産性は引き続き強い
銀行システムは健全だ
経済、生産性共に成長している
ファニーメイ、フレディーマックは株式企業であり続ける

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:42:28
なにそのポジトーク

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:42:53
ファニーメイ・フレディーマック助けないの?

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:43:07
>>495
また、だいじょおぶだぁ〜しかいわんのか。
ダウは10000キルナ。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:43:28
我々は今まさに歴史の転換点に立っている


500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:43:38
もう羊飼いの少年だからダメポ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:44:38
日本国内にはまだ仕事が残ってるな。
小○と竹○の処遇について。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:46:30
>>495
もう駄目だな、こりゃ(棒読み&呆&嗤)
完全に終わったわ、アメリカ経済と世界経済。
アメリカ国民が適正なき馬鹿を大統領にしたツケを
世界中の人間が払わされる事になる。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:46:50
>>487
なんて言い訳してるんすか?
いかにも他人事、自分のせいではないような言い草みたいですけど

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:47:39
破綻を看過するということか。やむをえないか。


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:52:43
スペインが露払いか・・・

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:56:55
経済危機の発端は中南米か東南アジアと決まってる
ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、ベトナム、インドネシア



507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 23:57:26
株が落ちるたびに一般庶民の貯蓄や年金が減っていくのであった。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:03:15
>506
今回は未来の超大国様が大物ぶりを見せ付けてくれると思うよ。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:07:15
やっぱり竹中さんは、郵便貯金を米国に差し出せと、今でもおっしゃるのでしょうか

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:09:19
ダウの戻しワロタwwwwwww
何かあったの?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:10:18
夕方には下げで終わってるんじゃね?
演出じゃない?

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:11:34
バーナンキFRB議長-質疑応答 (更新:07/15 23:41)

景気刺激策の効果明らかになるまで時間要する
銀行システムは十分に資本化されている
住宅市場は引き続き重大な圧力にさらされている
住宅価格の”底”はどこだか不透明だ
90年代のドルの上昇、幾分戻した
ドル安が原油価格に影響
第2四半期の経済成長は当初の予測より良い
第2四半期の経済成長は比較的弱い
下半期の景気は弱いだろう
住宅市場が落ち着けば、景気は強く反発へ
下半期に景気が強含むとは見ていない
景気回復加速のカギは住宅市場問題の解決だ
市場の不透明性の一部はファニーメイ、フレディーマックの問題だ
住宅市場には重大な圧力がある
米経済は不透明な時代にある

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:11:58
原油がえらいことになっとる。こりゃダウ戻す。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:12:52
>>510
まあイカサマ市場の事だから大統領の発言は凄いですよと演出したかったんじゃね?
でもだーれもイカサマ市場だと気づいてるから効果が全くないというwww

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:13:07
(効果音)「ピー、ピー、パワーアップ!パワーアップ!(上昇せよ)」
(効果音)「ピー、ピー、パワーアップ!パワーアップ!(上昇せよ)」
ポールソン「あったま上げろー、これ以上落ちるんじゃない! 上げてくれ!」
バーナンキ「くっそ〜、操縦不能! 一体どうしちまったんだ どこがイカレてるんだ!」
(効果音)「ピー、ピー、パワーアップ!パワーアップ!(急降下中です、上昇してください)」
ブッシュ「お前ら何やってる!さっさと上げろー! このままじゃ墜落、突っ込むぞ」
(効果音)「ピー、ピー、パワーアップ!パワーアップ!(急降下中です、上昇してください)」
バーナンキ「だめですっ、上がりません。操舵不能です!」
ポールソン「くっそ〜〜〜〜、、、、、」
(効果音)「ピー、ピー、パワーアップ!パワーアップ!(急降下中です、上昇してください)」
ブッシュ「・・・・・・」

トリシェ「アメ、もうだめかも分らんね。ここまできたらドーンといこうや」


世界情勢はこんなもんだろ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:17:25
>>510
原油が急落した

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:19:22
516
原油バク下げの要因は何?

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:21:04
おい、アフマディネジャド
ナニヤッテンネン

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:22:46
BREAKING
NEWSOil prices suddenly plunge more than $8 a barrel, falling below $137, as stocks recover losses. More soon.

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:22:57
>>517
取り付け騒ぎなども起こってるし、
決済にドルがいるんじゃないのか?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:23:25
>>520
ありがとう

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:24:02
146ドル⇒136ドル!!!!!!

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:24:42
原油
146ドル⇒136ドル!!!!!!

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:28:20
原油先物で10ドルの急落か。


525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:31:10
原油が落ちれば将来的にダウはもっと落ちるのでは?

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:32:49
ラビ・バトラーの予言どおりに展開してるな・・・

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:33:30
ブッシュが何かコメント出すらしいな。それが関係してるのか?

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:33:58
『週刊現代』(2008/07/26)
松藤民輔「アメリカ・中国がジャパンマネーにひざまずく日」−衝撃シナリオ

英『エコノミスト』誌が“この10年でいちばん注目される日本人”に選んだ
松藤氏が、今夏に米株式は危機に陥り、米国と中国は大恐慌を迎えると予測。
その前に商品市場が暴落するそうだ。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:37:12
>>528
あ り え な い

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:37:37
原油俺がいつも見てる観てる所飛んでるw
ついこの前のスレで原油暴落あるのか議論したのが懐かしいな(短期的にはまだアレだけど)
でも俺の予想より時期が早かったな。。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:37:55
『週刊現代』 2008年7月26日号

“サブプライム”後の世界はこうなる! 英『エコノミスト』誌が選んだ“この10年でもっとも
注目される日本人”による衝撃の近未来シナリオ 迫り来る「世界恐慌」、
そして「日本の時代」へ――

松藤民輔「アメリカ・中国がジャパンマネーにひざまずく日」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/080714/top_05_01.html

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:40:56
原油激しすぎるww

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:42:01
>>528
アメリカ並の軍事力と、イギリス並の腹黒外交がない日本は毟られるだけのカモ。
ちゃんちゃらおかしいわ。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:43:10
松藤カワイイよww

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:43:14
松藤もブログ有料化とか勘違いも甚だしい

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:52:53
>>528
この人はなぜか日本だけが勝つと
思ってるんだよな

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:54:35
>>533
サプライム爆弾をしかけた国家があったよな。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:55:58
>>536
勝つというより。傷が少ないだろうよ。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:57:03
ワーニング松藤wwwwwwwwwwwwwwwwww

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:57:55
ワーニングが一ヶ月ずれた人。
ブログ課金に失敗したなw

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:57:57
ポールソン米財務長官-議会証言 (更新:07/16 00:41)

フレディーマック、ファニーメイの株式を早急に買う計画はない
金融市場と住宅市場の安定が優先課題だ

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:59:07
ははあ、また破綻するする詐欺ですか。>>541

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:59:23
茂み:原油高騰イクナイ
  議会は連邦管轄大陸棚(OCS)の探査解禁汁
ttp://www.whitehouse.gov/

何でこれで原油が下がるのだ??

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:00:03
英がつき
米がこねし天下餅

どれほどまずいのだろうか
何しろ世界最強の味オンチコンビ






545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:02:37
>>544
坐りしままに食らうは中国
と続けよう。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:04:10
>>545
んで食中毒になると

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:07:10
もうアメリカ終わったな。
2015年ごろに三菱の電気自動車が世界中で走ってたら日本は死ななかったってことだろうな

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:07:22
英 もち米を炭酸水で炊き、ビネガーを混ぜた
米 つく前にトマトケチャップとタバスコを味がわからなくなる
  ほどまぜ、大リーグ級の大男が全力で数時間タフにつき続けた

香港 これは食えないと思ったので舌が麻痺するまで化学調味料を
   入れて味覚ロンダした。



  


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:08:47
まさかとは思うけど、
原油先物にアメリカの政府機関の迂回資金が大量投入されていて、
負レディと姪の件で米金融市場の不安が一挙に膨らんできたので、
払拭するための資金を大量に確保するために原油先物を売り崩しにかかったの?
やっぱアメリカ政府の資金が原油高騰を動かしてた一部なんじゃない???
ドル安にこれ以上なるとマニーがアメリカに集まらなくなり資金が足りなくなり、
金融不安現実化でますますダウも下がりまくりだし。
原油とか穀物なんかに流れた資金を株価維持のために株式市場に流させるには
先物市場の売り崩しが必要になるし。


550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:09:40
>>528-530
今週号の週刊ダイヤモンドだったかな、原油価格の急騰の仕方と
ITバブルのグラフが瓜二つで、その見方が正しければ、近く調整局面に入ると。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:10:52
もっとも、対イラン攻撃が始まれば話は違ってくるだろうが・・・

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:14:17
>>551
戦費をどこで調達するかも注目点。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:14:35
ファンドなんかが、いよいよやばくなって商品先物の手仕舞いしてるんぢゃないの

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:15:47
>>549
所詮アメリカは200年の歴史しかない国だったってことだろう。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:22:10
一に曰く、和を以て貴しとし、忤ふること無きを宗とせよ。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:24:05
アメは平家物語読んだほうがいいな


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:24:21
マネーゲームで作った穴をマネーゲームで埋めるのは
パチンコ台の前を離れられないDQNと一緒だと、
誰かアメリカに教えてあげてください><

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:25:30
ポンドが先に逝きそう。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:26:33
>>549
なるほど、そうかもしれんな。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:29:40
>>557
そばに「おサイフくん」がいるから、どんどんカネつっこめんだろ。
「おい、サイフ! カネはどうした?」ってさ。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:32:05
>>560
パチンコ屋のそばに無人君があるのと一緒だなw

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:32:50
>>259
支那のどこが少年だw
どこよりも老いてるのに火葬の火だけ景気よく燃え上がってるようにしか見えないぞ

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:35:42
世界の黒幕はおサイフクンかwww

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:36:52
大統領が経済がよくなる様な気がする事を言った時ぐらい上げさせてやってくれ

しかし今日上がれば、明日は暴落するパターンだ

565 :某研究者:2008/07/16(水) 01:38:29
http://www.bitway.ne.jp/kodansha/wgendai/scoopengine/article/080714/top_05_01.html
>“サブプライム”後の世界はこうなる! 英『エコノミスト』
>誌が選んだ“この10年でもっとも注目される日本人”によ
>る衝撃の近未来シナリオ 迫り来る「世界恐慌」、そして
>「日本の時代」へ――
>松藤民輔「アメリカ・中国がジャパンマネーにひざまずく日」

等と有るが
英エコノミスト=ロスチャイルドなら
此れがロスチャイルのシナリオなのかも知れぬが
英も日本主導のシーパワー世界帝国の一部として
日本に買われるのだろうか

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:42:09
くるな 蛆虫 気色悪い

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:43:16
[ブッシュ米大統領(1) 住宅関連法案の制定、議会に早急な対応求める]
2008/07/15 (火) 23:40 Klug
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=14120
米国民にとって困難なとき。
GSEの信認を高める措置をとる。
住宅関連法案の制定、議会に早急な対応求める。

[ブッシュ米大統領(2) GSEは民間企業であるべき]
2008/07/15 (火) 23:51 Klug
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=14122
GSEは民間企業であるべき。
GSE支援策は救済ではない。
GSE支援策、必要な場合に一時的な支援を提供。

[ポールソン米財務長官 GSEはシステミックリスクを引き起こす可能性あり]
2008/07/16 (水) 00:52 Klug
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=14127
GSEはシステミックリスクを引き起こす可能性あり。
GSE株式を直ちに購入する計画はない。
GSE株式購入、必要な場合に限って実施。
我々の計画は金融市場安定を目的としたもの、
GSE 2社の安定を目的としたものではない。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:43:44
>>537
そういっても理解しにくいだろう。
アメリカ国債を買い続けたのは、毒饅頭を仕込んだようなもんなのさ。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:59:51
>>567
本当は手詰まりなのに、ダラダラ言い訳すると失われた10年が延長されちゃうのにね。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 02:11:11
日本はアメリカの10年20年あとを行っているって昔言われてたけど、
バブルの経験とか先に経験しておいて良かったな。


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 02:19:50
アメリカは最早イラン戦争かアメロ導入の2つの選択肢しか無い気がする(障害は色々あるだろうが)
ドルはあまりにも供給過多でドル自身の信用が無くなって来ているからだ

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 02:25:41
>>570
なのに懲りてないと思います/w
サブプラでもわからないまま格付け機関の信用情報丸呑みで
資金出しまくって損失。
都市再生事業に乗って大都市圏にタワーマンション乱立させて、
次第に売れなくなり叩き売りの段階まであと少し。
バブルの痛手から都銀や大企業が抜け出すために、
地方の小金を規制緩和で投資に回させたり株や債権、
投信信託へ投じさせるための郵政改革で大きなカネの塊にして、
結果的に潤ったのは都銀や大手証券会社や大企業等で、
バブル以降、地方経済は回復したのは大企業から仕事がもらえるところばかり。
それ以外は後遺症に悩んでいるところへ、ますます金が地方に流れない条件が揃い、
都市圏生き残らせるために地方を犠牲にするような政治で日本壊死寸前ですし。


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 02:49:51
もともと需要なんてないのに無理やり創出してたんじゃないの?
"需要があることにして"さ。
結局、大企業が生き残るためだけに、薄く広く収奪していった結果が、
今であるのかな。
大企業の収益性がいいといったって、そのぶん、地方や中小企業が
疲弊しているだけならば成長などないわけで。

もっともっと世界経済が壊れないとわからないのかな、と天譴説を
信じようとしても、国民はバカだから、新聞や解説者によって作られた
仮想敵に憎悪を向けて終わりだろう。

その結果、待っているのは自殺だけになってしまうのにな。

人はどうして学習しないのだろう?

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 03:02:43
>>573
資本主義って、常に何かの需要を生み出していないと、
お金が回らなくなって、金利や資産収入の根拠が崩れてきて、
利益を享受することが難しくなる支配層の地位と権力に翳りが出てしまい、
働かずに食べることが出来なくなることを恐れているんだと思います。
お金を転がし、人を転がす(=派遣事業)ところまで来ていますが、
架空の必要なかったものを需要があると思い込ませることに成功出来れば、
移転によって売上と利益が生じますよね。
モノもサービスも、何かの需要や価値があるという大衆の思い込みが維持出来なくなってくると、
生産努力も滞り、売上も落ちて、結果的にモノやサービスが移転して消費されないので
利益も生めなくなり、経済規模が維持出来なくなる。
すると、おおもとで司って確実にお金が入ってくることになっている税金を取りたてる権利を持っている、
国家官僚とか、旧来から資産で食べている層や、生産手段と資本蓄積でモノやサービスを転がす人たちが
利幅が減って影響力も減って、大衆に何かのスローガンや目標を与えて、
常に働かせることは難しくなるんだと思います。

古来、神話や伝説に王様や偉い人が出てきて悪人を退治したり、
あらゆる財宝や権利や大きなお城や綺麗なお妃様が当然のように
よい暮らしをしている設定になっているのは、
特定支配層の支配構造と特権を子供の頃から受け入れさせるために、
抵抗を感じない年齢から慣らす効果があるのかもしれません。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 03:11:08
>>531
>『週刊現代』
>英『エコノミスト』誌が選んだ“この10年でもっとも
>注目される日本人”による衝撃の近未来シナリオ 


ワーニングたみーの本は
講談社から出ているんだよね
落合信彦なみのきな臭さを感じるなぁw


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 03:27:53
>>573
衣食住の需要よりそれに付随する物・サービスの量が上回った。
これはもはや実需とはいいがたい。
加えてマネーの総量はびっくりするほど過剰ときてる。
食料や原油などの衣食住に絡むものに資金が逃げるのは当たり前。
実需が衣食住にしかないんだから。


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 04:07:05

レバレッジで総量を膨らませすぎ。
マネーの総量と需要がかけ離れすぎている。
これをおかしいと思わない人がいる自体不思議だ。

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:06:35
>>577
ようするに、国の借金の穴埋めということだ。
ほうっておけば、公務員というのは際限なく膨れ上がっていく。
とにかく、公務員数を大幅に大削減しなければいけない。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:07:51
>>578
地方公務員数についても、大幅に大削減しなければいけない。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:29:14
11000割れ記念

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:48:02
>>578-579
どっから公務員の話が出てくんだこのウスラボケ。
お前ら糞新自由主義野郎のせいでできた穴を税金で埋める話してんだろ。
どこまで根性が腐ってんだお前らは。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:00:17
>>581
こんな不誠実なひとが公務員をやっているわけだ。


経済のはなしだよ。
ぼくは新自由主義という政治思想には関係ないけど。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:01:44
イラン開戦するとアメが助かるかもしれないというのは
どういうシナリオなの?

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:05:31
バーナンキの顔が骸骨のようだw
http://finance.google.com/finance

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:07:38
>>582
その前のレスが金融レバレッジ
それに対してアンカーつけて公務員がどうこうって
荒らしにしか見えないよ。
別に公務員削減に反対はしないけど、流れと
全く脈絡のないレスは気持ち悪いし、無駄だし、邪魔。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:07:58
戦争経済(ウォー・エコノミー)って、景気を無理矢理戦争でもって刺激する方法がある。
戦争が始まれば軍事産業が潤う。今世紀初頭のアフガンイラク戦争もそれ。
ただ、戦争が終わると急に需要がなくなるから先延ばしにしかならないよな。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:08:13
戦争は、戦争地帯のインフラを壊すことだから、
アメ本土が傷つかない限り、戦争地帯が傷めば、
交戦国に武器を供与する需要が発生、停戦になれば
復興特需が発生するシナリオなのかな。

また、どこかのスレにあったが、中東地帯で独自通貨体制
をしかれたくないがため、紛争を引き起こしているという
読みがどこかにあった。
陰謀論に近いのかどうかわからない。

現在、喫緊の日本の危機は、竹島教科書問題かもしれない。
韓国の対米ナショナリズムの敵意が、急に日本に向いた。
これが何を意味しているのだろうかと心配になる。

588 :日雇い土方:2008/07/16(水) 06:08:43
今日は見てなかったんだけど、ダウは売りブタレースに入ったみたいだね(笑

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:12:21
>>587
在日新聞がつぶれそうになって、今まで韓国・在日が日本でしてきた
悪さがばれそうになって焦ってる

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:12:34
>>585
なぜ、マネーサプライが増加するのか、わからないのか。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:13:03
>587
東アジアニュース板では、あれは韓国が前回以上の通貨危機を
起こして滅亡しかけてるので、事前に支援の要請をしにくくする
ためのシグナルだっていう話だよ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:17:06
>>590
ホップ(ステップなしジャンプなし)ワープのレスをしちゃいかんよ。

レバレッジ金融は私企業の行為。
それまでの議論は英米金融機関のビジネスモデルと、資金循環の
問題について。

公的なマネーサプライの話題になっている状況で
「そもそもマネーサプライの問題の背後には、
 財政規模の拡大の問題があって、その背景には」
と段階を踏んで話をするなら理解できるが、
いきなり階段を3段飛んで公務員たたきでは、見てるほうは
変な酔っ払いが来たようにしか見えない。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:19:42
>>590
わからないはずないけどな。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:24:04
>>592
なんでそんなにこだわるのだ。
おまえが馬鹿なだけだ。
言葉の意味がわかってから書け。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:25:01
そもそもレバレッジ金融はアメリカの金融機関のお話

公務員叩きレスは日本の財政規模のお話

まずここでいきなり飛躍してるんだよね。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:25:21
>>591
極東脳の連中は、MMRのキバヤシが地球滅亡って帰結点に導くだけのように
韓国滅亡っていうワードに帰結させたいだけだから

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:27:21
まとめるとこうだな。

レバレッジ金融によってマネーサプライが増えることで、
公務員の給料が増えることになり、
その結果、韓国が滅亡する。

これで理解は正しいのか?


598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:27:31
>>595
だから、595は公務員。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:28:33
下級リーマンが経済を語るとだいたいこんな感じ。
いきなり政治家が賄賂をもらうから悪いとか
公務員のボーナスを返上しろだとか
世の中の悪い流れ全てを、日ごろの個人的な嫉妬の対象と
結びつけちゃう。最近、あんまり見かけなかったが
まだ健在なのか。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:29:01
こんな不良野郎が公務員をやっているわけだ。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:29:44
民間赤字企業でボーナスカットは当然だから、ボーナス返上については
間違ってないだろ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:29:52
>>599
599は公務員。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:30:28
それに類するものに世代間論争ってのがあるね
若者が働かないのが悪いとか老人が金を使わないから悪いとか

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:31:19
>>599
599のような公務員野郎が、優雅な貴族生活をしながら国民からカネを
吸い取っている。


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:31:33
>597
その後にブラックホールと見せかけて水爆が炸裂し
宇宙人と交信がはじまらないといかんだろw

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:32:43
>>605
レス間を読みつぶしても、ブラックホールと宇宙人まで読み切れなかった。
すまん。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:32:46
そろそろいきなり大分県の英語教員とかまた
ワープしそうな気配

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:33:19
>>603
実在するのかわからないような論争をねつ造して逃げるなよ、公務員。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:33:45
>606
だから、おまいはアメポンなんだw



610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:34:10
世代間論争は、お上への怒りを逸らすための格好のトピック。

考えてみろ。失政を訴える話などどこにもない。
ただ、仕方がない、仕方がない、ばかりだ。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:35:17
レバレッジ型のビジネスモデルが破綻したので
大分県では英語教育は全員ネイティブが教えなければならないw

某研といい勝負だなw

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:35:21
これだろ、職務中にPCを使ってネカフェ状態になっている公務員って。
どこにでもよくいるものだな。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:36:13
最近の公務員は朝7時前から仕事してんのかw

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:36:45
>>586
オイルショックはベトナム戦争を止めた一因だから
資源高を招く単純なスクラップ&ビルドな公共事業・戦争は無理でしょ

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:39:36
ベトナムとの違いは今回の場合、イランが産油国だってことと
パフレビー一族はじめ、傀儡政権の駒を米国内にいっぱい飼育済みだって
ことじゃないの?

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:39:56
>>614
スクラップ&ビルドの地帯が、金を持っている地帯ならば、
戦争特需は見込めるよな。
資源が高くても買わざるをえない。
無理はあるが。
何しろ需要を喚起しなければ成り立たないのが資本主義だ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:40:28
>>608
ニュー速+、ビジネスニュース+あたりではあふれてるよ
ここでもニートに課税をすれば済むみたいなスレがあるでしょ
もちろん公務員を削れば解決みたいな同レベルなスレがあるね
つか、アメバブスレで日本の公務員の話が突然出てくる方がアレだとおもうけど

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:41:46
そもそも政策に問題があるのに、国民同士が叩き合う無意味さよ。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:53:01
>>616
軍需産業関連企業はともかく国単位での利益で考えれば
戦地になる国や戦争当事国は利益よりも損失が大きい
冷戦構造でもわかるように戦争に参加しない日本のような国が利益を得る
石油利権だなんだつっても国全体の経済厚生は引き下げられる

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:55:07
戦地にならない国は戦争を求めているんだろうな。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:56:19
ここのコメント欄読むと、
アメリカの中小都市は財政難になるとカジノを考えるみたいでつ。
http://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2/43156571.html


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:57:47
ドバイとかクウェートとかアブダビとかあそこらへんね。

彼らは石油相場の乱高下で濡れ手に粟。




623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 07:00:54
>>621
日本だって変わらんだろう。
ゲーミング法やカジノ誘致がにぎやかだろう。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 07:02:42
>>622
もしも中東で心ならずも戦争になって、>ドバイとかクウェートとかアブダビとかあそこらへんね。
が空爆される様子を映像で見たら、人々の心に何が去来するのだろうか。


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 07:03:45
>>624
人々ってどこの人々?
空爆?誰がするの?イランがドバイとアブダビを?
それともアメが?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 08:44:50
【金融】農林中金:米シティの資産5000億円分を購入、カード・自動車ローンなどの証券化商品 [08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216160450/

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 08:47:05
欧州金融大手フォルティス、預金大量引き出しのうわさ否定
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32761320080715

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 09:10:49
>>622
どうだろ今のうちだろ
原油価格が下がればもう誰にも止められない。

イランを叩くとアメリカが良くなるいうがそれはない
アフガンに増派するからな
もうこれ以上アメリカは戦費をつぎ込めないよ。
弾けるから。むしろイランへの攻撃はその周辺の国を押さえておかないと無理
だからサルコジがシリアとイスラエルとの仲介をしている。

フランスはその後中東とEUでの影響力を考えて動いているよ

それを

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 09:13:39
イスラエルの動向はむしろEUとリンクしているから
アメリカはそこまで考えていない様だよ
イギリスとフランス、ドイツは先を言っている。
パイプラインの元栓んを握られているロシアの存在もあるしな

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 09:24:11
なんで昨夜ダウ暴落しなかったんだろう?
どう考えても-400〜-600jは落ちて当然の局面だったのに。
なんか胡散臭いな。あの国は。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 09:33:53
空売りしまくって、日本をはじめ、多くの国の経済を崩壊させて
巨万の利益を上げたくせに、いざ、自分の国にまわってきたら、
勝手にルール変更かよ? ダメリカさんw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
米証券取引委、大手金融機関株への空売り緊急規制を発表へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32765120080716

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 09:35:38
【農業】肥料価格:米で急騰 昨年に比べ約2倍に上昇・一段の食料高招く可能性…中国やインドとの争奪戦激化 [08/07/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215958853/

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 10:14:41
>>626
住宅ローンを払えないのが多いのに、車のローンを払えるのか?
さっそく要請に応えて買取が始まったのか?
証券なん買うなよ。
会社を買えよ。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 10:38:01
最近、小学生への過激な水泳指導が問題になりつつある。
始めは、体力増進の為に開始されたプランだった。
そのうち学校別の記録会なるものが出現し、自然と大会への参加が目標となった。
そして、教師は指導力の評価基準として大会成績を受けいれる。
いつしか、子供の体力以上の指導を行なうようになり、体調を崩す子供が多く見られるようになった。
しかし、教師たちは、「記録の伸びは少ないが確実に伸びているし、子供も楽しんでいる。」と言っている。
彼らが考え方を改める事は無い。
何故なら、自分たちが見えているもの以外は真実と認めないからである。
そして無限に続くポジティブフィードバックの中で、子供が消耗していく。
同じ事が全ての分野で起きている。
これを打破する為には、公務員改革が必要なんだ。


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 10:40:00
>>630
明らかに暴落しそうな空気なら空売りする奴が絶対にいるし、
その連中は適当なところで利確買い戻しに走る。
だからわかりやすい状況下での下落率はむしろ抑制される。
昔の例を見ればわかるように、だいたい歴史的暴落日の
翌日は歴史的暴騰日になってる。
ネットと取引環境の自動化で昔なら2,3日かけて起こった
事象が1日内に集約されるようになっただけだな。
まあ、日単位の大暴落大暴騰が無くなったとしても
週単位、月単位で見ればたいして変わらないわけだが。

636 :某研究者:2008/07/16(水) 10:51:29
日本の人口では世界帝国を支配するのは無理と言う意見も有るが
大英帝国の英の人口は多かったのかだろうし
英の様に米を植民地とすれば
世界支配は十分可能と言う事は無いのかだが
インドや中国も英の様に支配するのだろうか

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 10:55:45
>>631
>>大手金融機関株について借り株の裏付けなしに空売りすることを禁じる緊急規制を発表する。

つか、アメリカは売り株の裏付けなしに空売りできるのか
そもそも日本と制度が違うんだな

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 10:59:59
>>585
分断して統治せよ。矛先をそらせ。
211 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 14:13:19 ID:UxqEtgGo
(ネット自民公明支持誘導工作員の工作類型)  〓情報拡散推奨〓

1.共倒れ工作※1

2.矛先逸らしと責任転嫁※2

3.分断工作※3

※1
評判の悪いAと落ち度のないBをどっちも最悪だと共倒れを繰り返すことで
落ち度のないBにダメージを与える。
これ以上評判が悪化しようのないAと落ち度のないBを同化することで
相対的にBの足を引っぱる際に効果的な手口。
どっちも駄目だとイメージ操作することで、国民のアパシーと投票率の低下を招来
→組織票を動員できる政党に有利な工作と言える。
※2
有名なのが政治家、官僚の駒でしかない下級公務員を執拗に叩き
本来の元凶に不満の矛先が向かわないようにする工作。
本当の元凶は政治家に利権や献金を与える財界や外資であり、政治家もまた駒でしかない。
結局はでかいカネの出所が一番の元凶なのである。
※3
世代、職業、社会的立場、右翼左翼政治活動など
国民の属性ごとに対立分断させることで、本来の元凶に不満の矛先が向かわない
ようにする工作。
最近では、後期高齢者医療制度における「老人vs若者」、
小泉スレにおける、明らかに分断を意図した執拗な「悪いのは小泉ではなくB層」工作など。

ネットで繰り広げられる工作類型は、だいたい上記の3つに分けられる。
バリエーションはいろいろあるが、目立つ工作パターンはほとんどのこの3パターンに収斂される。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:11:36
スレ違いコピペうざっ
公務員認定君も消えたし、もう出てこなくて良いから

640 :某研究者:2008/07/16(水) 11:11:41
大英帝国も陸軍力は兎も角
海軍力は世界を支配するに足る物は
十分有ったと言う事だろうし 
陸軍力は仏独露等の列強中では最弱だったと言う
事だろうか

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:16:09
スレ違いがやっと消えたら、今度は歴史的軍隊の話かよ…。

642 :某研究者:2008/07/16(水) 11:19:02
大英帝国の様に米を独立させたり
ボーア戦争の様なランドパワー的な戦争をしなければ
日本主導のシーパワー世界帝国は
世界政府実現・宇宙人とのコンタクト迄は維持可能と言う可能性も
有る訳だろうか

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:22:02
【韓国】「独島防衛のため原子力空母と原潜を建造すべき。予算が不足なら独島防衛税の新設を」… 韓国海軍元司令官 [07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216165358/

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:32:31
>643
(;¬_¬)ぁ ゃιぃ

ヽ( ゚д゚ )ノ バーボン.チャウ チャウ チャウ ....

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:34:40
>>643
アノ国のどこに金があると言うのか・・・・本人に聞いてみたいくらいだなw

646 :某研究者:2008/07/16(水) 11:38:35
シーパワー世界帝国のシーレーン防衛には
開発が中止されたX−45の様な
無人陸上機が主体と成り
空母は威嚇用がメインと言う事に
成るかも知れぬが
それでも日米英で合わせて6隻程度は必要と言う事は
無いのかだが
(日本2・米3・英1と言った
 所だろうか)

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:39:44
某研究者←これ何?

648 :某研究者:2008/07/16(水) 11:42:43
英の一隻は計画中のクイーンエリザベス
日本の2隻は翔鶴・瑞鶴等に成る可能性も有るだろうが
此れは米軍の物を接収するか
自前で開発する可能性も有る訳だろうか

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:49:01
>648
本気かね?
ただ、日本にはカイザーがいるし、イギリスにはキングがいる。
序列的に不味くないか?
日本連邦って扱いにならざるをえん。

確かにそれが解決し連邦を組んだら、世界帝国にはなるが...

650 :某研究者:2008/07/16(水) 11:51:26
人口の少ない大英帝国が海軍力で世界を支配出来たなら
日本も米英を買い中印を分割支配すれば同様の事が
可能では無いのかだが

651 :某研究者:2008/07/16(水) 11:55:26
日本の空母は通常動力タイプに成る可能性も有るだろうし
米の物も日本への派遣等を考えれば
通常動力に改造される可能性も有る訳だろうし
威嚇用であれば通常動力でも十分かも知れぬが
潜水艦は原子力が必要かも知れぬが

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:57:54
大学生は夏休み。
俄か知識をひけらかしたいんだろうね。
多分経済史やってる奴だろ(笑)

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:58:27
>651
軍板に逝って聞いてきてください。

逆のことを言われる可能性が高いと思います。

654 :某研究者:2008/07/16(水) 12:06:55
本土防衛は有人兵器が主体と成るかも知れぬが
シーレーン防衛はコストの掛からない無人兵器が大半と言う事に
成るかも知れぬが

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:09:16
だからなに?
って突っ込み入れたくなるのは俺だけか?

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:10:41
>>375
所得流出って何だ?
誰の、どこから得た所得が、どこからどこへ流出したんだ?

原油、鉄鉱石の輸出国が得た所得は、本来日本国民の所得だったって言ってるのか?
だとしたら、書いたやつは相当頭がやられてる。
夏のせいかもしれんな。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:15:04
>>653
そいつ、軍板では空気かマスコットとして扱われてる。意味の無い独り言呟いてるだけだからNGすれば害は無い
最近は見なくなったけどホーム変えてたのな

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:17:48
冒研様を邪険にすると祟りが・・・

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:19:59
このスレでも某研を知らないヤツが増えてるんだな

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:20:39
へへっ俺知ってるぜ

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:23:37
祟り神だよ、某研はw
触れてはならん

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:43:13
>>655
スルーを覚えろ
このスレはスルーできない奴が多くて困る、荒れる原因だぞ

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 12:58:31
【金融/米国】「預金は守られる、国民は深呼吸を」 ブッシュ大統領、安心呼びかけ[08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216180490/

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:04:29
>>663
庶民から富を毟り取ってきた新自由主義者の親玉が庶民に泣き付いてるんだなw

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:06:57
I'm ポエミング!

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:09:10
郵便貯金の資金は大丈夫だったのか?

女、子供、爺ちゃん、婆ちゃんの金、アメに注ごうとした売国奴は裁かれるべきだと思わないか?

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:23:09
イスラエルか自作自演の核テロ起こすって本当か?

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:23:24
新ドルへ死んどる

ぷぷっ

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:31:58
>>635
俺もそう思う。
ドカーンと落ちては戻り、また落ちるを繰り返して気づくと半分になっているとか
まだ周囲を見て疑心暗鬼ナ状態だろね

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:38:10
ブラックマンスか

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:46:48
【経済政策】格付け会社を監督対象へ サブプライムで金融庁方針[08/07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216174998/

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:50:35
某研究者ってポエマーは

専ブラ入れてNGワードににしとけばいいよ

随分快適になったし

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:01:26
>>672
俺もそいつ頭がいかれてるとおもう
何を研究してるのだろう

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:03:57
>>671
ファニーメイってたしかAAAだよね。
他国企業の格付けは、いくらでも辛辣に評価するくせに
自国企業の格付けがいかにいい加減か、見事に証明されたね。


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:07:17
アメでとりつけ騒ぎのパニックが起きないのが不思議


676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:08:17
宇宙人とコンタクト
日本が次世紀覇権国

こういうこと言い出すと幻滅する
軍事版でみて好感もってたけど。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:09:03
借金はあれど預金がないことの証では?
銀行がつぶれたら喜ぶやつのほうが多そうだ。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:18:32
俺も省庁を格付けすることにしたよ
金融庁 C

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:19:50
>>675
いや。>>663で一部起きてるし。
そもそも、一部の人しか預貯金は無い。w

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:21:10
[中国は米連邦機関債を買い増している?] 2008.07.16 Bloomberg
(アンディ・ムカジー)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=awkN_jXLMxgw&refer=commentary

中国とロシアを中心に、海外の中央銀行はフレディマックとファニーメイ債を含む米連邦機関債を
少なくとも 9,250億ドル(約97兆3000億円)相当、保有している。
外交問題評議会のエコノミスト、ブラッド・セッツァー氏によれば、
米公式統計のこの数字が「実際より低いことはほぼ確実」だ。
実際はほぼ1兆ドルと同氏は見積もっている。

中国は何も言わないで、米連邦機関債を買い増している。
4月までの1年間では、中国の米連邦機関債保有は670億ドルの純増となり、純増額は前年同期に比べ26%増えた。
ベアー・スターンズの救済以来、中国はファニーメイとフレディマックが倒れないことへの自信を深めたことだろう。
遅かれ早かれ、ポールソン長官とバーナンキ議長が両社への暗黙の政府保証を明示的に示し、信頼の危機を和らげるに違いないと。

中国から見れば、ポールソン長官の政策発表は理想的な展開だ。
フレディマック債のリスクプレミアムは14日に73bpと、7月10日の94bpから縮小した。
スプレッド縮小が続けば中国は価格上昇益で大もうけだ。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:25:22
>>677
銀行が潰れて喜ぶどころか
ドル(通貨)が信用力失って喜ぶ奴とか多そうだな。
貧困層が多くなった付けだよ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:32:40
ドル100円割れ観測が再浮上、FRB議長証言でドル売りの流れ確認
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32772220080716

日本よりインフレが激しいからキャッシュを持たない罠、で債務(クレジット)
を多用するが、債務返済額は例えインフレが激しくなろうが変わらない罠+レイオフのアメアラレ。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 14:56:37
アメリカでは公認会計士制度が歴史的な役割を終えたようですね

684 :某研究者:2008/07/16(水) 15:13:03
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080716AT2M1602316072008.html
マレーシア発アジア危機等は
起きないのかどうかだが

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:18:44
アメリカって実力もないのに大きくなりすぎたの?

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:23:09
アメリカは悪い部活の先輩と一緒。
紙に1万円と書いて後輩に渡して買い物に行かせて釣りまで要求する。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:29:00
アメリカは、かなり追い詰められているようだな。

President George W Bush backs Israeli plan for strike on Iran
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article4322508.ece

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:29:57
【証券】米証券取引委員会(SEC)、空売り規制強化を検討 米住宅公社の株価急落で[08/07/16]
 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216180303/l50

689 :某研究者:2008/07/16(水) 15:34:44
本土では無くシーレーンの基地でも
ディエゴ・ガルシアの様な基地防空用の戦闘機は
有人機が必要かも知れぬが
無人攻撃機の護衛機は無人に成る可能性も
或いは有るのかどうかだが

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:43:06
俺もNGネームに入れた。
電波ポエムはあぽ〜ん、ですっきり。

691 :某研究者:2008/07/16(水) 15:58:21
ドルもシティ決算後に100円近辺
アムバックで95円と言う様な事には成らぬのかだが
100日ルール後の致命的な
アムバック決算が出る前に
シティを三菱が助けると言う事は無いのかどうかだが


巡航ミサイルの先制攻撃で敵空港を壊滅後
無人攻撃機のみ投入と言う可能性も
或いは有る訳だろうか

海軍は護衛艦・護衛潜水艦やアーセナルシップ等からの巡航ミサイル発射が
メインと成るかも知れぬが
空母から無人攻撃機が少数投入される可能性も
有る訳だろうか

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 15:59:18
>>684
なんだその容疑、、、
同性とおちおち食事もできねーのか!?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:00:44
今のタイミングでイラン戦は有り得ない。
それでなくとも米国民は一連の戦争のために酷い目にあってるからな。

694 :某研究者:2008/07/16(水) 16:04:05
インドも与野党対立が惨いし
マレーシア発でインドにも影響拡大
他の新興国もやられると言う様な事には
成らぬのかだが

695 :某研究者:2008/07/16(水) 16:10:38
シティやアムバックの決算が悪ければ
イラン戦を流石に出来るのかと言う事は有るだろうし
日本が此れ等を買ってもだろうか

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:11:52
>>692
前に、このスレで出てなかったかな〜?
二大政党制に移行する時の手法ではないかと

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:14:17
動き始めるのかな。

中国政府は準備資産分散を、米GSE問題で資産目減りも=政府系エコノミスト
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPJAPAN-32775920080716

698 :日雇い土方:2008/07/16(水) 16:26:24
正解乙

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 01:08:47
まさかとは思うけど、
原油先物にアメリカの政府機関の迂回資金が大量投入されていて、
負レディと姪の件で米金融市場の不安が一挙に膨らんできたので、
払拭するための資金を大量に確保するために原油先物を売り崩しにかかったの?
やっぱアメリカ政府の資金が原油高騰を動かしてた一部なんじゃない???
ドル安にこれ以上なるとマニーがアメリカに集まらなくなり資金が足りなくなり、
金融不安現実化でますますダウも下がりまくりだし。
原油とか穀物なんかに流れた資金を株価維持のために株式市場に流させるには
先物市場の売り崩しが必要になるし。


あと、>>638 さんも指摘しているが、
公務員叩きを煽るのは、工作員の分断工作なのでスルーよろ

小泉のときのセコウ工作員と同じところが工作してる
橋下スレではセコウ工作員の工作がひどすぎるみたいだが
大阪にはB層が多いのでいまだに釣られていて笑える

で本題
ダウの売りブタが今後も続くだろうから規制はいるまでに
買いざさえのための資金流出で石油は急落するだろうな
その影響で代替エネルギー株が下がる確率が高いと見るので参考まで

代替エネルギー株の投機詐欺には気をつけておいたほうがいいだろう

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:38:17
米発大恐慌の引火線に火をつけるのは中国かもしれない。


★中国政府は準備資産分散を、米GSE問題で資産目減りも=政府系エコノミスト★

7月16日15時38分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000759-reu-bus_all

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:42:55
もうやだこの星

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:47:02
>>698
公務員叩きを煽るのは、工作員の分断工作なのでスルーよろ

アホですか?公務員脳ですか?そうですか

公務員のせいで日本が沈没しかかってるのに、
公務員の人件費で借金がふくらんで、
利息払えないから日銀が金利上げられないのに、
分断工作って、オイ


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:48:55
為替103円台

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:50:03
>>701
寄生虫が宿主に「捨てないで!」って懇願してるんだろうよ。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:02:13
はなはだスレチでスマソ・・・
アメリカって、イギリスから見たら「アジア」だってイギリス主要紙
に書いてあったもんで・・・。
おいらびっくりして書き込んだ次第です。
ワールドニュースのアジアのカテゴリの中にUSがあんの。
すげーなー・・・。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:04:36
「分断工作に乗るな!」「一緒に戦おう」=「あなたに寄生させてください」
だからな。
やつらは、協力しようと持ちかけて、相手に寄生するニートとよくにてる。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:14:44
日本の恐るべき実態

部落解放同盟(H18.10.5)
http://jp.youtube.com/watch?v=le-6h3MWU44

部落解放同盟の癒着構造 (H18.11.9)
http://jp.youtube.com/watch?v=40yFEoHjxDc
http://jp.youtube.com/watch?v=ILemCBGpYso

日教組と部落解放同盟と暴力団 (H19.1.11)
http://jp.youtube.com/watch?v=haOqxn_JIWQ
http://jp.youtube.com/watch?v=p_vk-ngpLEU
http://jp.youtube.com/watch?v=C3iodJIl_eg
http://jp.youtube.com/watch?v=PZZENiU2mmU
http://jp.youtube.com/watch?v=9IlIiRsCJM0

「部落解放同盟」の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=A3v-kv96rR8

日教組 徹底研究
http://jp.youtube.com/watch?v=aus8S3jy9PI
http://jp.youtube.com/watch?v=ssRbFpLNWX0
http://jp.youtube.com/watch?v=0x5eKCc5qfk
http://jp.youtube.com/watch?v=PSDUIa3SCL8
http://jp.youtube.com/watch?v=Dczp2B4U8-E


707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:14:56
工作話はいらね。

今はダメが崩壊するのを眺める時間だ。

工作話は他所でやれ

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:19:55
とある地方公務員の異常な給与体系(教職員編)
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/id/33.html
春・夏・冬休みあり(自宅研修と称して勤務扱い、出勤しなくても給料は貰えます)
毎年確実にボーナスあり(休職してても給料・ボーナスは確実に貰えます)
老後をリッチに過ごすための共済年金あり(教員夫婦で毎月90万円)
分厚すぎる退職金あり(最低レベルでも約3000万円)
残業ほぼ皆無(夜は出前を頼んだりお茶を飲んだりダベッたりしながらダラダラとテスト採点などを
行い”今日も働いた”と自己満足している方もいらっしゃいます)
土日休日あり(部活動と証して生徒をプライベートに連れ出す方もいらっしゃいます)
性犯罪を犯しても転勤で継続
子供たちに反日教育を施します
民間業者からの接待その他は大歓迎
昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然
手厚い住宅手当や民間人には秘密の謎の調整金などの各種手当も豊富にあります
特殊教育 校長   :年収1260万円
高等学校 校長   :年収1200万円
小中学校 校長   :年収1150万円
特殊教育 教頭   :年収1120万円
高等学校 教頭   :年収1100万円
小中学校 教頭   :年収1060万円
特殊教育 教諭45歳:年収 960万円
高等学校 教諭45歳:年収 920万円
小中学校 教諭45歳:年収 900万円
特殊教育 教諭35歳:年収 800万円
高等学校 教諭35歳:年収 760万円
小中学校 教諭35歳:年収 760万円

教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円
http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:23:05
>>700
恐ろしいほど的確な一言だなw

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:26:19
ダメリカという難破船から世界中の国々が逃げ出すのは時間の問題。
のんきに呉越同舟の日本は、ダメリカと一蓮托生だな。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:28:25
アホか?
今、教職員に勤務扱いの自宅研修なんてないぞ(少なくとも東京じゃ)。
休むには有給休暇を消化しなくちゃならないから、みんな仕事がなくても
(教師ってのは基本的に生徒が相手だからね)きちんと定時に出勤して掃除とかしてるわ。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:29:16
>>704
そんなイギリスだって、「ヨーロッパ」じゃないけどね。
大陸ヨーロッパから見るとアングロサクソンは異質な隣人。
経験論、自由放任経済、インチ・ポンド野郎

影響は受けているけれども、ラテンでもないゲルマンでもない。
イングランド自体が異色の存在。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:31:45
そんなに羨ましいなら公務員試験受けりゃ良いのにな。w

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:38:20
>>711
>>714
教職員も仕事中にネットですか?
せいぜい、小学生や中学生に淫行しないように気をつけろよな。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:41:10
ハイル!ヒットラー!

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:43:09
崩壊まだー

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:48:39
いまから不景気が始まるんだよ。公務員の優良待遇を放置できる世相でもない。
ほっといても、リストラが始まるんじゃない?
気にすることはない。

今は崩壊模様を眺める時間だ。
公務員ネタは他所でやれ

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:49:22
「対馬も韓国領」ハンナラ党で強硬発言が続出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000041-yonh-kr

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:56:37
>>717
痴呆公務員乙!アメリカが破綻しても、公務員たたきは平行して行うからな。
アメリカが悪いから公務員が正しいとか誰も思っちゃいないぜ。
アメリカがつぶれたら、その後に攻撃がもっと激しくなることを期待してろ。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:57:26
>>718
ご苦労様。
韓国の経常収支みるかぎり日本の脅威になりそうもないからどうでもいい

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 17:57:34
Martinsa Files for Bankruptcy Protection in La Coruna, Spain
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aBkhLdVoWWRc

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:01:51
                ウィィーーン         <円高侵攻中 円高侵攻中  
                    ウィィーーン                      <総員戦闘配備につけ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄/丶-                        ウィィーーン 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  ))        ウィィーーン
 ニ ̄ ̄ ̄ ̄ \    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             
 三三ニ      \    \            〆ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄/丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  ))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      \  / /三三ニ     \    \ 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:03:12
質が下がったなこのスレ

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:10:12
>>723
アルテイシア「兄さん・・・」

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:16:19
スレチだけど面白いレス発見
基軸通貨が変わるとどうなるか

267 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2008/07/14(月) 12:15:25 ID:FqiarVEL
基軸通貨がドルからユーロに変わると、あの隠れ大債務国がダントツの
リアル大債務国に転落して生活レベルが急降下するんだろうけど、
ポンドからドルに基軸通貨が変わったときに、イギリスはどうだったん
だろう。

292 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/07/14(月) 13:52:49 ID:JsIVfQcB
>>267
アメリカは容赦なく大英帝国を最終的に解体した。
その後イギリス人は敗戦国ドイツ以下とも言われた窮乏生活を余儀なくされる。
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/307545
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/309005
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/310350
http://www.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/rep01/311835
http://www.nikkeibp.co.jp/jp/report/senior/test04.shtml




726 :某研究者:2008/07/16(水) 18:24:03
まあしかし其の後英が
自力で復活したとは思えぬし
助けたのは日米なのか独なのかだが


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:31:38

(問題!)次のうち実際にあるのはどれ

(1) ゲーム脳
(2) スイーツ(笑)脳
(3) 公務員脳


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:45:00
>>727

(4) 2ちゃん脳

5行以上の文章を長文と感じる


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:50:21
>>727
全部あるんじゃない?
とくにひどいのは公務員脳かな
実社会に与えるダメージが特にひどい

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:53:26
エゲレスってアメリカの影の支配者とはちがうの?

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:57:43
ここで反米に話をそらしてるの公務員だったのか!

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:58:06
>>730
没落国家

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:00:41
>>728
それは携帯バカ限定だろう。


734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:02:58
エゲレスもアメリカも支配してるのはユダ公だろ。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:05:48
米国崩壊後は公務員たたきが前よりもさらに激しくなるぞ。
お前ら期待しておけよ。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:12:41
>>735
国民にとっては一番敵視できる存在であり
国家いとってはスケープゴートに出来る捨駒

それが公務員

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:17:17
今日もlヨーロッパwwwwwww

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:17:38
国家=公務員 でしょうが。

下級公務員の待遇低下しても上の連中はまんまだろうな〜


739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:18:27
>>738
下級公務員の事言いたかったんだけど、伝わってなかった


740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:18:46
ヨーロッパ垂直落下中?+103円台に突撃中www

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:22:56
民主党は日本国を建て直しする、と言う割には
公務員たたきが甘い。
自分の票田だからね。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:23:07
さ〜て、ホンモノになるかな〜ぉ
逃げ場がなくなりつつあるようにも見えるし

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:26:03
為替は止まったかなw?

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:27:25
>>741
一般支持者が増えれば、民主党の公務員たたきが見れるよ!

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:31:25
今月21日が注意日かな。
米金融機関の決算が出たあとの、カラ売り禁止規制適用初日…

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:33:10
空売り禁止が逆効果になりそう。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:34:59
アメって日本の政治よりよっぽど酷いよな、超格差社会で情報操作しまくり
資本家ドモは豪遊しまくりで貧乏人はフードスタンプだぜ?
なんだかんだ移民、黒人、るつぼで国としての歴史が浅いから無茶苦茶されてんだよな

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:38:09
>>747
急速に成長し国民をおざなりにした国は没落するから



749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:47:16
>>748
シナの事ですね

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:03:13
あらら103円台後半ですな!

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:09:49
日経は1万円ためすかな  やっと現実化してきたか

752 :某研究者:2008/07/16(水) 20:10:05
メリル・シティ・アムバック・MBIA
全部悪かった場合は
90円も有り得るかも知れぬが
どの時点で日本は救済するのかどうかだが

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:14:56
この前まで大モテだったSWFはどうなってるんだろうね!
日本に引き継ぎなんつうのは勘弁してくれよ!

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:16:28
貧困層の割合15%くらいか
共働きで労働時間も長い。相当過酷な人生送ってるだろうね。
この上は、富裕層除くとこれよりちょっとマシな程度?

GDPがどれだけ増えても
アメリカ人の多くはゆとりある人生を楽しめない
消費財だけは安く大量に買えるけど。

不法就労、アウトソーシングを違法にして
冨の再配分をもっと強化しないと国民は絶対幸せになれない

日本にも同じことが言えるけど

755 :某研究者:2008/07/16(水) 20:21:38
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=andTp2EYY39s&refer=jp_home
>米大手銀行が今週発表する決算で、損失と評価損が拡
>大するとの見通しから、金融システムへの信頼が一段と
>悪化するとの懸念が広がった。

此れから出るメリル・シティ・アムバック・MBIAの決算が
全部悪かった場合は
90円も有り得るかも知れぬが
どの時点で日本は救済するのかだが
悪い決算が出た後ではイラン戦は事実上不可能かも知れぬが
日本が支援した場合はどうなのかだが
日本の合意無く出来るのだろうか

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:22:33
アメリカの破綻には公務員への爆弾への導火線が続いてるからな。
ヒヒヒヒヒ楽しみ。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:24:18
日本が支援しても焼け石に水だろ ここは素直にはじけさせるしかないんだよ
復興にこそ日本の資金を使うべきだ そうでないと人類自体ジリ貧じゃないか

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:26:07
社会にとって大きな選択が要求されつつあるのかな。

一人でも多くの国民が生き残ることを模索する
か、
貧乏人は社会から自然淘汰されるのを肯定する
か。
そんな状態まできてるんじゃね?

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:28:25
今日はNHKテレビドイツ語講座でヒトラーコメディやるというので
0時過ぎまで起きているつもりなんでつが
今夜は何か起きそうなんでつか?
ここ読んだら胸がドキドキしてきましたが。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:30:44
>>757
賛成。
弾ければ貧乏人も塗炭の苦しみになるが、今の延命策は、
富裕階級の維持と現在の経済システムの延命にしかならない。


761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:32:38
>>759
いつもここは煽るだけ煽って、結局何もない
安心しろ

762 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:33:52
もう状況が劇的に悪化しはじめている。
俺の思想を何としてでも実現させないと、日本の労働者は干上がってしまうぞ。
弛み切った根性を叩き直して、一から国を再建する意志を持たないと、もうどうにもならん。
北一輝の思想がここに来て生きてくるとは、俺自身も意外なんだけどね。

763 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:35:49
中央政界にいる官僚やら政治家は、どうもカネを持って海外に逃亡しそうな気がしてならん。
もうあんな連中はアテにならん。卑俗なスキャンダルについて回ってあれこれ騒いでも意味がないよ。
あんな連中は、現時点でもう死体みたいなものなんだからね。
既に歴史の檜舞台から引きずり下ろされているよ。

764 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:36:37
誰か戦前の大アジア主義とか、日蓮どうのこうのとか、それについて
整理して説明されているサイトは知らんか?あれをもっと勉強しておかんとならん。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:37:49
現在の消費システムを作り上げた富裕階級がエコエコって
完全になめられてる!
しかも、まだ騙されてる!w

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:38:35
95 :名刺は切らしておりまして:2008/07/16(水) 18:10:11 ID:+l2dlNLd
ババをつかまされたんじゃないか?
かつて米銀は中南米向け融資が焦げ付いて、シティは倒産の危機に追い込まれたんだけど、
あのときも、米政府は、政治的圧力をかけてきて、邦銀に中南米融資を肩代わりさせて
危機を脱した。そして、邦銀が巨額の不良債権をつまかされた。
ブラックマンデーの時も、プラザ合意で日本に金利引き下げをやらせてジャパンマネーを
奪い取って危機を脱し、日本はバブル経済へ。
毎回、同じパターンでやられてたら、アホだぜ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216160450/l50x

767 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:42:46
郵貯を用いてドル防衛のために米国債を買い込む。
日本の金融機関は、破綻寸前の日本の国家財政を無視して、
紙切れ同然の米国債を買い込む。一体、この国の政府は、どこの国の国民のために
政治をやっているんだ。アメリカの買い支えは世界経済の維持のためと言うけど、
あんなに焦付の規模が大きくなったら、何をやっても焼け石に水だろうが。
そんなもん、子供でも分かる単純な理屈だ。


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:43:03
もう日本は実質破綻してるしな ブロック化で貿易黒字がなくなって
エネルギ−が途絶すれば昭和恐慌と同じになるか
それよりひどいだろうな 自給率が半減してるし膨大なエネルギーのいる
都市化が世界一進んでるわけだ



769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:44:19
>>763
本当に殺伐とした世の中になったら
筆者を拷問に掛け溜飲を下げたい椰子たくさん居るだろうな
今から、あんまり恨み買うなよ

770 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:44:54
完全に大バカ野郎だよ。
この国は一回、完全に滅ぶぞ。そこまで行かないとやり直しはきかない。
大東亜戦争の敗戦間際は、正にこんな感じだったんだろうな。
軍官僚にしたって、ドイツと違って日本の将校は腐り切っていたわけだろう。
酒ばかり飲んで、芸者遊びばかりしてんだもの。
戦況が悪化するにしたがって、ますますそういう奢侈に逃避するようになる。
今の日本人だって同じだ。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:45:00
【米国】白人・黒人、人種別支持率に違いくっきり 大統領選世論調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216207836/

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:45:35
>>766
それでも国民は怒らないし、漁協の連中がすとをしても、漁協の連中をののしって、失政について何も言及・行動しないのが国民性だから。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:45:57
筆者は大東塾に入れ!

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:46:00
このスレで予想が当たろうが結局何にも変わらなかったし
日本もダメだったわけだ
もうどうにかする気力もこの国にはないのかも知れんな


775 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:46:23
>>769

バカ野郎。お前、価値観がアベコベだ。
今、俺から恨みを買っている奴は、後が怖いぞ?
将来、俺から拷問されて嬲り殺しにされる奴は山ほどいるだろうな。


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:46:40
>>770
人々は、現在に生きているという事実だけで、過去よりも賢いと勘違いしている。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:48:51
今年の8月15日は玉音放送だな
日本を変えるなんてどのみち無理な話だぜ このスレ自体も意義があったのかどうか


778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:49:42
>>775
あははは ナイス!返し
しかし、筆者のコンプレックス丸出しのレスに腹抱えた
バカにしたやつに仕返ししたくてしょうがないのね

779 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:50:30
正直いって、これから先、底が抜けてしまった日本が一体どこまで落ちていくのか、
俺には想像もつかん。俺に想像がつかんというんだから、一般の日本人はもっと想像がつかないだろ。
余りにも怖すぎて、何も考えたくないだけだろ?
経済しかない国なのに、ここで経済が破綻して通貨が紙切れになれば一巻の終わりだもの。
ワイマール共和国の末期に近づいてきたな。これからは、ハイパーインフレと失業問題が出てくるようになる。
どん底の中のどん底まで落ちる。一方で、朝鮮半島は原始時代みたいになると思うよ。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:50:56
>>777ゲットおめでとうございます!



781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:51:21
>>777
経済が破綻したとき、比較的パニックにならないで済むぐらいの効果はある。
その他の連中はパニックだろ。

782 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 20:52:11
>>778

煽りにも元気がないな。
コンプレックスの塊というのは、実は今の日本人でね。
内輪で見栄の張り合いばかりしていて、内心では劣等感と嫉妬心の塊だ。
誰も国や政治の事について論じないのは、個人的なコンプレックスだけで
頭の中が一杯になっているからだ。こんな愚民にまともな政治なんて
出来るわけないだろ。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:52:14
>>779
大丈夫、日本にヒトラーのような救世主が現れる
第三の人間だ

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:54:20
親戚に特攻隊がいるが終戦でいかなくて奇跡的に助かったけど
今思うとほんと助かってよかったな
国のためにどれほど意義があるのかわからんな


785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:58:33
>>782
新聞やテレビの効果は流石ですね。
政治バラエティーを見て政治がわかったとか、選挙を人気投票と
勘違いしているバカは増える一方だ。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:58:36
救世主なんてほんとにいるのかね 出てきた奴は破壊神じゃねえの?

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:59:58
筆者のもっとも愚かな点は怖いもの知らず=世間知らず=永遠の中二病=ばぁぁぁか


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:03:00
>>779
はけ口を失った膨らみすぎた欲望は、憎悪へと転化するのは常道。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:03:21
>>787
あんまりかまわないように
無駄に筆者の独演場にになってしまうおそれ有り
スルーが一番

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:06:43
あぽ〜んで問題なし。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:10:15
公然と株価操縦やってる外資


米ゴールドマンCEO、リーマンとベアーの株価操作疑惑で問いただされる=WSJ
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK015846820080716

【証券】米証券取引委員会(SEC)、空売り規制強化を検討 米住宅公社の株価急落で[08/07/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216180303/


792 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 21:24:10
さて、紆余曲折あって、日本は見事に復興を遂げて、
夢と希望に溢れる社会になりました。子供達は安心して暮らしています。
で、その新しい時代の中に、お前の居場所はあると思うか?

スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。
お前は次の時代から、全く必要とされていない不必要な存在だ。
スカトロウィキペディア、次の時代において、お前の居場所はない。

793 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/16(水) 21:25:57
アメリカ合衆国が破産する事で、人生が完全終了する人達もたくさんいる。
はっきり言って、自業自得だと思うね。既に自分の人生が完全終了という人達は、
たくさん居る事でしょうね。これから先の時代、どうやって生きていくつもり?
アメリカ合衆国が破産する事で、人生が完全終了する人達もたくさんいる。
はっきり言って、自業自得だと思うね。既に自分の人生が完全終了という人達は、
たくさん居る事でしょうね。これから先の時代、どうやって生きていくつもり?
アメリカ合衆国が破産する事で、人生が完全終了する人達もたくさんいる。
はっきり言って、自業自得だと思うね。既に自分の人生が完全終了という人達は、
たくさん居る事でしょうね。これから先の時代、どうやって生きていくつもり?
アメリカ合衆国が破産する事で、人生が完全終了する人達もたくさんいる。
はっきり言って、自業自得だと思うね。既に自分の人生が完全終了という人達は、
たくさん居る事でしょうね。これから先の時代、どうやって生きていくつもり?


794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:34:34
こ上の投稿見ると
筆者は逝ってしまっているんだとつくづく思う

795 :某研究者:2008/07/16(水) 21:41:06
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=askrITY9LUZY&refer=jp_home
非公開化してリーマンを救おうと言うより
非公開化してリーマンが潰れた際の影響を
抑えようとしている様にしか見えないが
どうなのだろうか

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:47:41
>>782
自分はふと思うんです。
コンプレックスだらけになってしまったら、心が耐えられそうにない・・・。
皆タフですよ・・・。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:48:07
アメリカが破綻する前に筆者が先に逝ってしまいそうな感じがするな。
大丈夫なのか?

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:51:47
>>797
こいつは確信犯だよ。


けどな〜もうちょっとやりかた考えればいいのに。。。。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:54:36
でぇじょうぶけぇ?>>筆者
おまいさんがひっぱんなきゃ、だれがひっぱるってぇんだ、このすれ。
ちったぁ、するうするすきるってぇの、みにつけねぇ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:55:52
>>798
【確信犯】
道徳的、宗教的または政治的信念に基づき、本人が悪いことでないと確信してなされる犯罪。
                          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^   


みんな使い方間違うよね




801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:58:56
どーでもいいじゃん 意味わかれば

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 21:59:58
>>800
案外その意味の通りのかもしれんよ。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:01:49
いや、どういう意味で使ってるのか、さっぱりわからんぞ。

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:12:06
【米国】「預金は守られる、国民は深呼吸を」 ブッシュ大統領、安心呼びかけ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216213135/

大統領が預金の保護に詳しく言及したのは、カリフォルニア州を拠点とする米地銀
インディマック・バンコープの破綻を受け、預金の引き出しに並ぶ長い列の映像や
写真が全米で報じられているため。「心配しないで」と大統領が声高に訴えなければ
ならないところに、米国の金融システムの動揺が浮かぶ。


805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:25:33
>>804
木津信だな。
漏れ口座に千円ほど入ってたよw

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:25:55
>>783
ヒトラーの予言は現在の状況を見事に言い当てているが出所が定かでないのが玉に瑕だ。

このスレのおかげで滅びゆく者を見送るだけの気構えはできた。でもいざ崩壊していくのを見るとビビる。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:27:52
>>802
いや論理的に破たんしているから、単なる強靱であることはもう何スレも前から確定してる。



808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:30:37
このスレは何か変えられたのか? ネットの力なんて知れてるんだろ

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:32:40
世の中の何が一番進んでるかっていうと、「個人」なんだよね。

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:32:41
何も変わるわけないじゃないか。

ただ、アメがもうもたないって情報を早めに察知してた人が
集まってただけのスレだ。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:32:52
ダウ、いきなり100$下げてスタート

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:34:04
>>811
嘘書くな

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:34:56
米英金融革命の終わり

 米英経済は今後、金融界の不振によって日本並みかそれ以上の「失われた10年」を経験する
ことになりそうだ。80年代半ばの米英発の金融革命は、日本では数年後に破綻し、米英では
20年あまり続いたものの、昨年から破綻期に入ったということだ。

▼「株と金融の世界的大崩壊が起きる」

 王立スコットランド銀行は6月19日に「今後3カ月以内に、世界的な株と金融市場の大崩壊が
おきる。米国株(S&P500)は3割下がる」とする予測を発表した。それから3週間たち、実際に
世界的な株価の下落が続いている。
 イギリスではバークレイズ投資銀行も6月28日、世界的な金融大危機が来るという予測を、
顧客向けに発表した。
http://tanakanews.com/080708bank.htm

アメリカ型金融の破綻

今回の金融危機は、日本が対米従属という戦後の拘束から解放される転機にもなる。
http://tanakanews.com/080712bank.htm

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:42:03
ネット空間にはゴミのようなホームページが山ほどあるが、その中でも
筆者の書いたナントカ要綱とかいうSF小説は、ケツを拭いた後のチリ紙以下の
内容しかない、とマジで思った。ゆとり教育って、本当に罪だな。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:42:42
ダウ、ブラジルと連動してるなあ

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:45:58
もはや開始直後の100ドル下げはデフォなので誰も驚かなくなった

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:49:55
ファニー・フレディー問題(1)〜最終的なツケは日本に

https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/investment/wallstreet/in05_report_wallstreet_20080715.html

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:53:00
と思ったら乱高下しまくり

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:59:35
>>813
そのRBS株すら叩き売られている今夜であった

午前の欧州株式市場は続落、英RBS株が8%超急落
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32779920080716

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:09:47
完全に病気な人がいるwww

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:12:12
先を考えたらまだまだ割高だけど
最近はチャート的に割安だから買っちゃおうかな〜
みたいな奴が増えてる今日この頃

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:14:51
落ちるナイフにしか見えないが…

だめぽ銀行みたいに串刺しになりたきゃどうぞ。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:18:29
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」なんて本が売れてたね
俺は、格付け会社はどうやって経営を成り立たせてるのか気になるね。
あと、世界大学ランキングは誰が調べたんだろうね。
誰が調査費出したの?なんの目的で?なぜ記事になる?

ランキング上位はみんなアメリカやイギリスの大学
百歩譲ってアメリカは良いとしてもイギリスはないだろwってかんじ
ここから、なにかが見えてきそうだ
こんな洗脳記事が日常の記事に紛れ、シャワーのように浴びている事に恐怖を感じるよ。
しかもググってびっくり
このランキングに日本の大学が入ってる事に一喜一憂して
「アメリカの大学はすごい><;」なんて書き込みしてるブログが大量にヒットする。
誰も疑わないその光景に恐怖を感じるよ

格付け会社の評価を、会社ページのTOPに掲げてる間抜けな会社をよく見る
アメリカ企業は一流で先進的というイメージや、MBA取得ブームは
おそらくこの流れの中で組み込まれてたんだろうね

いい加減英語圏の洗脳情報に気づこうぜ


824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:20:38
筆者気持ち悪すぎwwwwwwwwwwwwwww

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:30:28
>>823
最近だと、ミシュランガイド東京版?もそうだね
美味いまずいは、自分の舌で決めりゃイインダヨ
こう言った洗脳には恐怖を覚えるよ

空売りの規制が来週から有るようだし、100日ルールもあり
今週に1発目の波乱がありそうだなぁ

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:31:58
【アメ崩壊後】筆者・国家社会主義の綱領 #8
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1216218569/

筆者にレスする人はこちらでよろしく。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:34:50
>>821
それ俺だ

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:39:54
アメはFFレート上げれなーーーいヨーロッパはインフレ退治に重きを置いた
これによるとECBはさらに利上げとな。ドルは・・・?
6月ユーロ圏EU基準CPIは前年比+4.0%、データ算出開始以来最高
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32780220080716

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:46:42
世界同時リセッション?米国住宅不況
ttp://jp.youtube.com/watch?v=SXYhBwhmLz0&fmt=18

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:50:08
満州から故郷に帰れる最終電車はもう出たのですか?

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:58:20
崩壊まだー

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:59:30
ダウ急騰してるよ。完璧に金融破たんしてるくせに、なにこのイカサマ上げ。
逆に言えば、これ以上ダウが下がることを死ぬほど恐れているんだろうなあ。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:00:05
崩壊まだ〜くんは、半分崩壊しているけど元気でよかった。
仏罰くんは相変わらずいるのかね。
筆者や某研の方がきもいので大変だね。
あ、そういやオプーナはどうした?

834 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/17(木) 00:00:06
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。
中身がない愚痴しか言えないのは図星だからだろ?
アメリカが破産して、腐った卑怯者は人生が完全終了だ。御愁傷様。


835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:07:02
三菱UFJが破綻する前に預金引き出したほうが良いよな




836 :某研究者:2008/07/17(木) 00:08:35
バーナンキFRB議長が為替介入に否定せず、ドル全面高
 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が「市場混乱は為替介入を正当化することもありうる」と発言したため、ドル全面高。
事前に原油がマイナスに転じダウ平均が100ドル高を達成していたこともあり、ユーロドルは1.5860?40ドルのストップを抜け、一時1.5817ドルと3日ぶりの安値水準を示現。ドル円も104円前半から一時104.93円と本日高値を更新している。
 0時03分現在、ドル円は104.83円、ユーロドルは1.5821ドルで推移。


ドル急落で為替介入を考えねば成らぬ所迄
米は追い詰められて居ると言う事は無いのかだが

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:18:23
で、どこまで崩壊がすすんでいるのかね。
新日鉄100円台でかいたいんだが・・・


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:20:52
原油あぼーんしてるな
ワロタw

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:23:40
なんで原油暴落しているの?

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:23:55
為替介入って
何を売ってドルを買うわけ?

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:25:43
売られているものを探してみたら?

842 :経済学者:2008/07/17(木) 00:27:54
日本は政府系ファンド(100兆規模程度でスタート)作って
徐々に原油売りしながら、日本政府が
  「電気自動車を3年以内に50%普及させる」と宣言して空売りを進めれば暴落するだろ

投資家心理として、売りが売りを呼ぶ展開になる
ナゼ、それをしないんだ?
アメリカも「原油・食料高騰に投機マネーは無関係」と言及してるんだしw

843 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/17(木) 00:28:35
原油が急落しはじめたな。
またしばらくしたら騰がると思うけど、この値動きは不自然だろ。
まだまだこれからあげる所まであげて、いずれ下げる時が来る。
急落した時のショックを大きくするために、わざとあげているんだよ。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:31:21
>>823
その通りだね。
中でも、底辺の生活してる人たちこそまさに犬だったんだよ。
人生オワタ、負けた、と思って通り魔無理心中する奴とか、どんだけ飼い犬なんだって話。
「これぞ底辺の生き様ランキング」の格付けにきっちり貢献してる。
それによって、上流のイメージははさらに確立する。
底辺の人の「底辺の中でも自分は負けてない、イケてる」
っていうニヤケた気持を見事に逆手に取られてるよね。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:38:51
最後に藁う者はアメリカと相場が決まっておる。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:38:51
>>833
いるぉw

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:39:04
オリコンがそうでしょ

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:45:46
原油急落だな!
景気悪化の需給要因みたいだがわからんw

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:51:52
ITバブル崩壊と今回の違いは何でしょうか?

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:56:48
ITバブル崩壊の後、住宅バブルがあった。
つーか、あれでごまかしてなかった? ITバブル崩壊を。

851 :某研究者:2008/07/17(木) 01:02:59
為替介入・空売り規制・非公開化・公的資金投入等と
米市場経済も末期的な状況かも知れぬが
シティやアムバック決算辺りで救済不能と言う事は
割れるのかどうかだが


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:04:21
>>850
それと今回は実体のほうもいっしょにあれなかんじになってねーか?

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:08:43
どちらかと言えば、GSEよりアムバックなどの
モノラインの方がヤバぃ気がする・・・

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:10:29
クレジットカード・バブルはいつになったら火がつくのですか?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:12:19
クレジットカードバブルは、実質的には弾けてる
んじゃないかと。

貧乏人から金をむしり取ろうとした輩達の最後が
もうすぐ見られそうですね。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:15:08
アメリカのことだから、またイカサマ的な手法で復活してくる気はするんだ

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:17:28
>>854
次から次へと今までのツケが回ってきてますな。
ローン関係の証券はどうなるのかなって。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:22:09
>>856
ドルあってのイカサマ、ドルあっての軍事力だったからねえ。
今度復活してきたら韓国なみのイカサマ国家になっているだろうな。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:24:20
取り付け騒ぎはよくないと人はいうが、立派な行動だと思う。
さんざんウソつかれて、さらに我慢する必要ないと思う。
私もタイミングを計らないとな。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:25:57
この状況は、瀕死のアメリカが心中を求めているとき、日本は喜んで心中に応じようとしているの?

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:27:42
どっちにしろアメリカが死んだら日本は生きられないからな。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:30:42
>>861
抱き合い心中か。日本にふさわしい最期だね。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:36:59
なんでアメリカと心中するのかわけわからん。
アメリカと心中する馬鹿はいっぱいでそうだが。
おれは新生日本の側につくよ。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:42:05
新生日本と言われても想像つかないなあ
中華人民共和国倭族自治区か?

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:42:50
原油に行っている金がもどってきて、
株価もどすのではないか?と一瞬思ってしまうんだよな。
ダメリカの詐欺の才能はなかなかのもの。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:44:09
>>864
きみはマクドのミンチになる運命。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:44:18
実は戻ってきてもこの有様だったりしてな

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:50:05
今週は原油暴落で息がつけるかな。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 01:51:41
あらゆる金融商品が危ないことは今回の騒ぎでわかったね。
もちろん金融商品である預金も危ないのだ。
ひとつ、勉強になったねw

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:01:48
日経おちねえかな。底値で愛国買いするからさ。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:17:54
ダサい奴、馬鹿な奴を下にして自分達を上げるっていう
卑屈な方法が米英のワンパなやり方だよね。
ハリウッド映画とか、ディズニーとか全部そのパターンじゃん。
純朴で努力家の主人公に、嫌味なキザ男が必ずライバルw
だから単純で成金の日本なんかは、格好の引き立て役・ヤラレ役だったわけ。
ここへ来て米英にとって誤算だったのは、
中国が米英の引き立て役としてまるで使えなかった事。
想像の上を行くイカレっぷりだったんですな。
それで国として自我崩壊してるんだと思う。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:34:08
華僑のエコノミストたちの座談会では、

世界的な規制強化や金融引き締めが今後のトレンド
それによって資源バブルの終息が必要

ドルの過剰供給(M3指標での)が今後もバブルを起こしまくる
リスクがあるのでやめさせるべき

という話だった。まあ、華僑は食糧や原油を抑えてないから
ポジショントークとして原油バブル憎しに傾くのはわかるが、
伝統的にレッセフェール大好きな華僑が規制論や金融引き締め論に
走りまくってるのが面白い。
伝統的に社民が強いヨーロッパは、なおのことそういう論調に
向かってるだろうな。



873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:48:06
ヘッジファンドは禁止だな。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:52:42
まぁ、項羽と劉邦なんかチラ見しただけだけど、
戦術の歴史と質が違うとしか言いようが無い。
実生活無視で美学や策に走るというか、なんとかは紙一重の世界。
中近東の方もまた、まるで違うんだろうね。
良し悪しはさておき、米英の引きこもり的妄想天下も終わるでしょう。
世界は広いって事。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:53:21
アメリカは死ぬ気なんかねえよ


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 02:56:40
どうだろ?
なにしろ打たれ弱い(というか打たれた事が無い)からね。米英。
ニートみたいな奴らだよ。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:05:16
過剰なほどマッチョに見えても、プロテインとウェイトトレーニングで
作っただけ。

試合の前にはステロイドをジャブジャブ投下してドーピング

とにかくポジティブで強い俺を一秒も休まず演じなければならない

タフ!
いやアメリカ、タフ!だねw


878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:09:31
これは、、、、、

世界的な金融の引き締めが起これば、バブルは完全に崩壊するでしょうね。
原油や資源株も需要が萎んで急落?
でも、それを補うために特定の国家が意図的に戦争を起こしたら、
現物の騰貴は維持できる。。。

金融で膨らませてインチキマネーで飛ばしてきた風船が穴だらけになり始めて、
慌てて穴をふさいで空気を入れようとしてるのが、
原油急落とダウ急落と関係があるとしか思えない。

ブッシュ大統領が預金に言及して火消しに走っていることからして、
お金まわりが足りなくなり始めて来ている可能性大!?
現金がなく、クレジットカードの支払いに充てようと思っていた預金を
預けていた銀行が破綻して決済不能になったり、それで支払い延滞して
カードが使用不可能になれば、その人はモノを買えない・・・
こんなことが頻繁に起き始めたら、アメリカ政府が即効性のある介入をして
国民の衣食住を初めて資本主義のルールに拘らずに支えないと、
経済から政治が不安定化して、オバマが仮に大統領になる頃には、アメリカは負の遺産だらけで、
あらゆるブッシュ政権時代のツケを押し付けられてしまう。
ヒラリーは救われたのかもしれない・・・


879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:10:29
打たれた事が無い奴は初めて打たれた後、回復するのに時間がかかるからね
その点日本はそれも経験済み(太平洋戦争まで無敗だった)
でも日本は急速に回復をした


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:10:31
かばってくれる甘いママ(日本)は居たけど
叱ってくれる父親は不在だったんだね。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:13:40
盛者必衰
諸行無常

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:13:50
黒人は飴映画の中で最初に死ぬことに決まっているだろ?
オバマの役割はそれ。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:13:57
>>880
甘いママ?
説教強盗の被害者ではなくて?

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:14:32
本当はエゲレスがアメをもっと叱るべきだったが、
エゲレスは、「ふん、やりたいようにやってごらん、
しかし不恰好だね、君は。いつかコケるだろうさ」
と鼻で笑って傍観してるのが基本スタンスだったからな。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:17:14
>>880
厳格なママ(イギリス)はいたみたいだぞ〜w

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:20:55
アメのパパはね、アメが子供の頃に殺しちゃったのさ。
それはそれは勇敢で思慮深い人だったんだけどね。

アメもバカだから、俺は最近まで父親を殺したって不良自慢してた
んだけど、最近微妙に父親を懐かしんでるみたいだよ。

まあ、そんなこといったら今、アメが住んでる土地は殺された
パパのもので、アメは不法占拠してる状況なんだけどね。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:21:02
>>883
世界の捨て子を押し付けられただけだよ。
不敏に思ってつい甘やかしてしまった。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:21:31
日本はアメリカに占領時
「天皇制の存続」「完全支配はしない」「完全民主化のバックアップ」
その他色々あるけどその恩義に応えてアメリカに恩義を感じたんじゃないかな?
でもアメリカの覇権主義の拡大によって的確な提案が出来なくなってしまった


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:23:53
>888
本当に狡猾で腹黒い奴っていうのは、まずいい顔して
不当な条件の契約を飲ませたり、あとで正体みせて恫喝するのが
常道だろ。

高利貸しみたいなもんだよ。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:27:11
ダメリカが地獄の苦しみを味わいながら滅亡するのを
世界のほとんどの国では大喜びで待っている。
ただ、ダメが死ぬと自分にも被害が及ぶのが怖いので
その期待感や喜びが相殺されるだけで、
ダメが死ぬのが悲しいとは誰も思っていない。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:28:49
>>889
まあそれに気づきながらも「恩義」にとらわれ過ぎていたのかもね、日本は

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:30:11
アメリカンコーヒーだけは好き

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:33:44
「恩義」とかいってるのは粉ミルク飲んで育った団塊の人?
俺なんか、物心ついた時代からアメリカが牛肉やオレンジを
押し売りしてきたり、日本車やラジカセをバカな議員がハンマーで
叩き壊してるのを見たりして育ってきたし、パナマ・ニカラグア・
クウェート・アフガン・イラクと胡散臭い資源のためだけの戦争を
何度も見てきたし、あげくに金融自由化詐欺、郵政民営化詐欺の
顛末にこれが来てるから、ほんとアメリカってウザい国だなあしか
思ったことないけど。


894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:35:34
>>893
脱脂粉乳だろw

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:37:10
ドイツ人が断った奴だな。援助でも家畜用はイランと

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:38:00
粉ミルクなら贅沢だなwww

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:38:45
クリープ

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:39:22
ワロス

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:40:44
ガソリン高いのはエジソンのせい

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:42:59
いや、オレは団塊ではないけど
団塊世代(性格にはプレ団塊の世代かな?)の人達にとっては
戦後の食糧難を救ってくれたアメリカ軍ってイメージがあるんじゃないかな?

オレも日本車やラジカセをバカな議員がハンマーで叩き壊してるのを見たりして育ってきたから
アメリカ嫌いだったけどね
あと決定的に嫌いになったのはネオリベの登場かな?


901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:44:37
もはやアメリカは日本に対しては
「中国が怖いだろ?だからアメリカが必要だろ?金だせよ」
中国に対しては
「日本が憎いだろ?だからアメリカが必要だろ?金だせよ」
の二枚舌外交で生き延びるしかないんだろうね。


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:47:33
ロシアや中国にくらべればましだとおもってるだけだろ
実際ましだと思うけど
日本は贅沢に選べるほどじゃない周りの国が強大だから

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:50:23
ウンコ味のカレーかカレー味のウンコかウンコ味のウンコか
だったら、どれを選ぶかっていうようなもんだね。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:53:55
中国は四川大地震の時、北京の日本への対応は
珍しく友好的だったよな。 あれって、何かアメ経済崩壊
の件と関係があるのだろうか?

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:54:07
バイオエタノールの次は遺伝子組み替えで、その遺伝子組み替えにチョチョット病気をまぜたらあら不思議!製薬会社が大儲け。
うちの開発した薬はその病気の特効薬ですってね。
マッチポンプ…エンドレスだな。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:57:54
>>904
あれは中共と軍部の対立が表面化したから
その対策なんじゃないかな?


907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 03:59:29
中国は日本の資金が欲しいんでしょ それくらいしかないだろうし

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:00:37
>>906
チョソはダメだが、シナの人はイメージほど悪い奴は
いないからな〜 仲良くするなら中国かな、と。
ロシアは何やるか分からんから怖いが、北方領土の
油田絡みで方向性見えてくるんじゃないかな・・・と。
とりあえず、今できることはアメに100兆ほどくれてやって、
日本も核武装できるようにするってところか。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:01:21
危機は去った

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:01:59
日本は生き残るって人がこのスレじゃ多数みたいだけど
世界恐慌が起こったら日本は財政破綻じゃないの?

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:02:43
中国となかよくできるならこしたことないけど難しいだろ
人口が多すぎていずれ内部崩壊するときに攻められるよ


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:03:13
>>909
何も解決していないよ。
アメ経済はもうダメだよ。
ダウがこれだけ上昇して為替が動かないのは、
アメから資金が流出中だからぢゃね?

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:03:27
原油あきらめて株の買支えに入ってる罠
前までは、両方上げれたのに今は片方で精一杯という事だろう

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:04:24
食い物と燃料と資源がないのに何で日本は大丈夫だなんて思えるんだろう
老人ばっかりだし

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:05:02
>>913
ここ最近はダウと原油は同期して上下してたよ。
ダウ↑なら原油↓、ダウ↓なら原油↑って感じ。
どちらかと言えば、原油につられてダウが動いてる
って感じだな。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:08:23
このスレ楽観いるか? いないんじゃないか

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:08:26
>>911
だから福田は両方の面子を立ててやったんじゃないかな?
中共に対しては五輪開幕式参加で中共の面子を立てる
軍部に対しては中共からの自衛隊派遣要請を断ることで軍部の面子を立てる

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:10:08
しかし、バブルにまみれてる人達ってのは、
どこの国でも同じような挙動をするみたいだな。
今のうちに逃げときゃいいのに、大丈夫だと思え
ちゃうんだろうね・・・ 日本の土地バブル崩壊の
時もそんな感じで、引き際逃して、結局は首吊る
ことになった人が大勢いたみたいだからな。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:14:48
バブリシャスってガムあるけど
噛み始めると最初のうちは味があるけど
いつのまにか味無くなってるよね
最後は抜け殻だけ

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:24:11
楽観いるぞ。
決算見込んで下げているだけだと思うんだがな。
決算内容如何によっては爆上げがあるとみている。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 04:55:34
  ' 「      ´ {ハi′          }  l    
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |   
   | │                   〈   !   .
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ  .
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! 
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | 
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !  . 小難しい討論ばかりしてないで
 ヽ {  |           !           |ノ  /     たまにはいい汗かかないか?
  ヽ  |        _   ,、            ! ,    
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'′       
     `!                    /            
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |           
       |\      ー ─‐       , ′ !  

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:17:40
>>902
>ロシアや中国にくらべればましだとおもってるだけだろ
>実際ましだと思うけど

全くマシじゃないだろ。
中国やロシアは日本の中国化・ロシア化なんぞ押し付けて来ない。
しかしアメリカは日本のアメリカ化を平気で押し付けてくる。
裁判員制度やロースクールすら押しつけなんだぞ?
司法制度にすら介入するとか完璧に日本の主権を侵害してる。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:20:02
>>910
>日本は生き残るって人がこのスレじゃ多数みたいだけど
>世界恐慌が起こったら日本は財政破綻じゃないの?

金融デブの英米は恐慌で即死だが、非金融国家の日本は違うってだけ。
胡散臭い学者やら民主党の馬鹿議員の寝言を聞いて金融国家化してたらやばかった。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:21:55
裁判員制度やロースクールは押し付けじゃねーよ
積極的に導入して自分の商売に利用しようとする一部の日本人がやってることだろ

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:30:33
>>924
ロースクールと裁判員制度がアメリカの押しつけなのは常識。
アメリカは三権の一つである司法制度にすら介入してアメリカ化を強制した。
まともな奴ならこれは「主権を侵害した侵略行為」と受け取るがね。
こんな下劣な真似は中露ですらやらねえよ。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:32:29
>>925
アメ弁護士の輸入はまだ?

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:33:43
>裁判員制度やロースクール
調べてないけど、郵政民営化、三角合併、保険の外資参入などと同じで年次改革要望書に書いてあると思うよ

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:34:50
英語圏じゃないし金融工学がかなり未発達なため
金融業で国民を喰わせられません。

製造業選んだ通産官僚が賢明だったってことか

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 05:36:35
>888

一番たちの悪い支配構造だよな 「自由奴隷」みたいな・・・

太平洋戦争中の米軍の行為をまじめに勉強すれば、アメリカ人の
本心なんてわかりそうなものだが、いままでは経済の恩恵があったから
目を瞑ってきたんじゃないの

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 06:26:48
米国は本当に為替介入できるか
ttp://diamond.jp/series/money_market/10038/


931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 06:37:48
アメリカ人はこうだと言う風に固定的に考えるな。
全て人間は利益追求が基本にあることを忘れるな。
これが人間の性だ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 06:59:25
この人の言ってることってどう思う?

ttp://ameblo.jp/kevinclone/

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:05:35
京都に原爆を落とさなかったのは、アメリカが文化財を保護するためなんだぜ
とかマジで言ってる日本人いるからなw
おめでたいって言うか、どん引きだわ
お人好しとは、ここまでのものなのかって思った。


934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:28:50
>>931
アメリカ「国家」とアメリカ「国民」を同列に扱う馬鹿はいない。
アメリカ「国家」は、日本にアメリカ化を強要する侵略国家であるということだ。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:52:28
>>932
> この人の言ってることってどう思う?
>
> ttp://ameblo.jp/kevinclone/

明らかな欺瞞。ペテンに引っかかってくれ、って言ってるに等しい。
今までアメリカでやってきたことを世界中でやりたいって希望の表明。
国連は地球を代表するものではないのに、民主党あたりは釣られそうで怖い。

地球は無政府状態なんだよ。


936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:59:10
>>932
> 800兆円の借金と少子高齢化社会にあえぐ日本もアジア統一通貨策に逃げる方法しか残されていません。

> 国連という合議体が発行する通貨こそが世界で一番信用あるのです。なぜなら地球そのものが担保に
なっているからです。

この辺がトンデモだと思うなあ。国連なんて拒否権発動しまくりで機能したことないし。
だいたいコイツそんなに日本が嫌いなら出て行けばいいのに。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:18:47
崩壊(笑)

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:21:37
昨日は一日でどんだけドル刷ったんだろうね。


939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:22:45
>>923
こいつにとっての日本=日本国民ではないから
おそらく国体だろう

日本にはこういう馬鹿が多いのも事実

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:29:52
アメロの動きがあればその前にシナはアメ国債売却で牽制する

アメリカにそんな力ねえよ

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:32:58
>>935 1次ソースを呼んで理解できない人は思考しないほうがいいよ。
結局思いこみだけで発言して馬鹿にされるから(笑)

★民主の憲法提言中間報告から読み取れる新たな日本の国家戦略のフレーム

 @日本の存立基盤は世界の平和と安定があくまで前提である。
 A世界は米国及び先進国の一人勝ちではもう治まらない。
 B日本は世界の国々が共存共栄でき世界が安定する道を模索すべき。
 C共存共栄なので反中国でもなければ、反米国でも無い、親世界の平和と安定である。
 D米国追従から脱却しより世界の平和と安定に貢献出来る道を積極的に探る。

民主党憲法調査会「中間報告」
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=8829#1.3.1.1
党憲法調査会、「中間報告」まとめる
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=4074
民主党「憲法提言中間報告」(要約版)
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=601
民主党「憲法提言中間報告」のポイント
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=602



942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:35:38
このスレずいぶん劣化したなw
ν+と大して変わらんw

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:37:56
>>923日本は金融国家じゃない?

経常収支に占める金融収支がどんだけあるか考えて発言しろ
バカは出て行け

冷戦後のまともな国家戦略もなく
対米追従のその場しのぎの風に吹かれる柳のような自民党のほうが先が見えている。

戦後日本で製造業が発展したのは戦前の官僚支配を優れた民間経営者が達が敗戦という教訓から
否定していたからだよ。戦前も戦後も通産官僚なんて民間の邪魔ばっかしてただろうに



944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:48:07
>923
東京はNY、ロンドンに次ぐ金融都市だろうが(まあ香港って説もあるが)。

「東京はもはや世界3大金融都市から脱落した、日本も斜陽だ」
とか昨日まで言ってたのに、風向きが変わった途端「日本は金融都市じゃないから大丈夫」
って、どんだけ都合がいいんだ?

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:49:57
>>941
ものの見事に釣られてるじゃんw

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:01:03
nevadaより

2008年07月17日
金融情報(空売り規制と債券急落)
NY株式市場は<空売り規制>ということで、今まで空売りをかけていたヘッジファンドの買戻しが一気に入り、2.5%もの急上昇を見せ、同時に原油価格の更なる
急落(4ドル安:3%安)もあり、≪株売り・原油・ゴールド買い≫というポジションを組んでいたヘッジファンド・商品ファンドは大打撃を受けています。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:04:55
>>933

じゃあ、真実は何?

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:31:01
戦争の時、比較的空襲が緩かった都市が京都、広島、横浜、小倉、新潟、長崎
理由は原爆の効果を見るためで、当然京都も原爆投下の候補だ

で、当時の人は、空襲されてない都市になにか理由があると思った
横浜はアメリカと交流があったから空襲されないとか思ってる人が多かった
京都は馬鹿な奴らが言ってるような理由で大丈夫だと思ったらしいね
ほかもそれなりの理由をみんなが言い合ってた
だけど、横浜が空襲を受けて、そのあと原爆が広島長崎に落ちた

だから京都の伝説が一人歩きし始めた。いわゆるウォーナーの文化財保護伝説
報じたの朝日だから。もちろんGHQが一枚かんでる

つか伝説信じるやつは3番目に京都が候補だったとかしらないし(教科書に書いてないもんねw)
勉強や知識が足りないんじゃなくて知恵が足りない。

ドイツの町をボコボコにしてがれきの山にした国に対して
そして広島や長崎や、原爆じゃないけど空襲のあった他の地域に、文化財がないとでも思ってるのかしらんが・・・
まさに知恵が足りない。


949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:48:30
>>942
俺がはじめてみたころも大半が基軸通貨がどうとかユダヤがどうたらで埋め尽くされてたよ

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:57:48
>>939、943-944
胡散臭い学者or民主党の馬鹿外資族議員乙。さっさと日本から出てけやヴォケ。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:02:49
またこの下層階級の酔っ払いが来たのか。
警備員の夜勤明けなんだろうな。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:10:56
>>949
平安時代や鎌倉時代にも基軸通貨なんてあったのかなあ


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:12:35
>>951
さすが民○党外資族はハイクオリティーだね。選良意識丸出しで品性の欠片もない。
人間のクズが。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:16:14
>>948

大体原爆落とされておいて「京都は大丈夫だった感謝」 なんていう奴がいたと言うことの方が私には驚き。
歴史の浅い野蛮なアメリカが、アジアの文化を大切に思うはずないでしょ。ヨーロッパはともかく。
ベトナムでもはっきりしたじゃないか。
私はそう確信してるよ。

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:20:41
昨日は俺公務員だったはずなんだけどなあ(失笑

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:22:28
まあ、
「やっておって」の親米教育だからさw
戦略としては上手い。日本も中国に対して行うべきだったが
ちょうど恩が売れる時期に靖国参拝しちゃったよw

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:35:33
>>956
小泉の「靖国参拝」で拍手喝さいして喜んだのは在日と米国だけ。
小泉自体は、朝鮮半島系との「ハーフ」。
日本の右翼なんていうのは小泉と全く同じ、
日本の天皇・皇族も含めて右翼が
「従軍慰安婦問題」や「南京大虐殺問題」をこれみよがしに
クローズアップさせたいわけ。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:37:06
社民党はゴミ

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:39:26
>>946
アメは遂に市場原理をねじ曲げたな。
空売りだから、ファンドを養護する必要も無いか。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:41:50
京都だけで日本文化を知るには十分、他の地方都市なんて残すほどのもんじゃないよ
学者じゃあるまいしそこまでアジアの小国に興味なんてないよ
どちらかというと潰す方向なんだから

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:43:47
このスレはWW2の話をする場所じゃないんだが・・・
頼むから他所にいってやってくれんか?

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 11:02:14
アメリカ大統領選(笑)
http://video.yahoo.com/watch/3111268/8843748

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 11:10:26
深夜は工作員がいないからかスムーズにスレが進行してたみたいだね。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 12:06:08
>>957
はぁ〜〜???頭大丈夫???

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 12:48:35
こんな程度の低い話題をマジにやっているアホさかげんだから
社会に受け入れられないんだろうに。

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 12:55:50
「バブル日本の実態隠し教訓に」 FRB議長、損失は迅速処理
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080717AT2M1701117072008.html

 「日本の銀行は状態が極めて悪くなったのに、実態の情報開示を求められなかった。
このため長い間、問題を引きずった」。
米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は16日、下院の金融委員会で
日本の株式と土地のバブル崩壊を巡る金融面の対応について言及した。
問題の本質から目をそらして抜本的な解決策を先送りしてきたことは
「我々が学んだ重要な教訓だ」と語った。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 12:57:44
強盗されたけどペットフードはくれた!ありがたい
って本当に思ってるならバカな話しだな

968 :某研究者:2008/07/17(木) 13:07:54
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51459797.html
>100日の期限内に前の四半期の決算を出したアメリカの金融機関は、7月20日以後に数字を出さず、代わりにEUの数字のダメさ加減をダシに空売り攻勢でも仕掛けるつもりだろう。

こんな事を考えていると言う事かも知れぬが
100日ルール後のアムバックやMBIAはどうなのかだが
100日ルール後の悪い決算が出る前に
スペイン等の欧州がやられるのだろうか
(まあしかし欧州も米の様に規制で凌ぐと言う可能性は無いのかだが)

>Show the money(現ナマ見せろ)という市場の要求に応えず、ポールソンがフレディ・マックとファニー・メイの国有化を行わず、ショボい口先介入をした段階でもう結論は出たとをもうよ(@wぷ
>原油が大暴落したら、それに投機している金融機関も相当大変なことになるとをもうね(@wぷ

まあ国有化してもドルや国債が暴落したかも知れぬし
欧州を叩く為の時間を稼ぐには国有化しない方が良かったのかも知れぬが
原油での損失も欧州を叩いた後に出るのかどうかだが

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:22:10
次スレ立ててくれ

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:44:22
何ヶ月か前に知人や家族に世界経済崩壊するって言ったら、ばかにされたんだけどどう思う?

971 :某研究者:2008/07/17(木) 13:44:37
http://groups.google.com/group/asyura_bbs1/browse_thread/thread/34317cb96bfee885/cd0812b7990fe09f?show_docid=cd0812b7990fe09f
>米国産牛肉輸入問題では1ヶ月以上にわたって連日デモが行なわれました。ソウルの広場に100万人が集結し、蝋燭デモが行なわれたこともありました。それに比べ­て、この領土問題では市民の抗議は、たった数十人程度に留まっています。
>関心がないのか、関心があっても抗議運動をするほどのものとみていないのか、それとも政­府の対応を注視しているのか、過熱する政治家やマスコミの反応とはあまりにもギャップがあり過ぎます。

日本も米覇権崩壊後の韓国の切り離しを狙っているから
政府だけでも反日化させようとしているのか
或いは米覇権崩壊後に
より親日的な政権を構築しようと言う事を考えているのかだが
未だ良く分からない訳だが
シーパワー世界帝国構築後は
ランドパワーには直接手を出さないと言う原則に従うなら
前者の可能性も高いのかも知れぬが

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:50:26
庶民にはわからないように崩壊していくんだから話しても無駄
興味を持ってない人に話したところで何も伝わらない

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:51:56
>>970
「世界経済が崩壊する」とはどう言う状態のことを意味するかによる

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:55:45
惨めな生活がもっと惨めになるだけだといっておけ

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:02:58
次スレ

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その89
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1216270924/

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:03:16
一般人なんてだれも信用せんから無駄だな
このスレだってなんか変えられたこともないわけだし

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:07:32
オレはもう伝えるのあきらめた

無駄だ

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:09:39
哲学や思想の類は無用の長物として扱われる
大学でそんなもの選ぶ奴ってアレだろ
だがそれらを操るごく小数の者達は次々と改変し抜け穴を作り
人や体制を支配する、それが現実

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:11:02
ポエムはノーセンキュー

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:16:56
アジアと連携とか移民とかそんなレベルじゃもうないな
日本が人口崩壊するかどうかの瀬戸際なのに


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:21:07
ほうかぃしたって

いぃじゃなぃ

にんげんだもの。



みつを

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:25:27
>>975


983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:41:22
ポエム多すぎじゃねーか?w
いつから経済ポエムスレになったんだよ

100年後はもうこの世にはいない
あんたのせいだよ100年前の人

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:44:58
>>832
空売りの踏み上げ(正確にはオプションプットの損切り)らしいね。
バーナンキの発言で利上げは先送りされたと考え、
ヘッジファンドの空売りに買い戻しが入った。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:53:35
日本も空売り規制したけど逆効果だったな


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:04:06
>>957
小泉と石原都知事は、同じ穴のムジナ。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:04:07
しかし、日経全く動きが無かったな。

仕掛けても誰も乗らないってことは、明日は下げだな。
てことは、今日のダウはダウン。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:10:33
日本はもうただ静かだな 

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:11:47
しにたい

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:15:08
>>989
イ`
次スレの為に梅

らんこるげ相場はコワイ。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:30:31
地域通貨を検討していかないと、国際通貨に農業を壊される。
それくらいしかわからん。ポエムも書けない位唖然としてる。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:50:07
悪質な「集団ストーカー」の資金源は、トヨタ社をはじめとした
日本の悪徳自動車産業であることは間違いない。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:51:52
新銀行東京が赤字だったのは石原都知事がデイビット・ロックフェラーに義理立てしたからとかなんとか。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:56:02
何か最下層民の生活悲鳴ポエムしかないんですけど
どうしたのこのスレ

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:57:21
相場は一方向にずっとむかう事はない
そろそろリバウンドがあっていいだろ別に

ここの連中の欠点はイチイチ極端で極論に走る事

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 15:59:57
ぬるぽ

ぬるぽ

ぬるっぽぉーーーーーーーーーーーー

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 16:01:35
1000取った人は、1年以内に破産。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 16:02:30
なんか日記化してるあひゃはーーー

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 16:06:18
くくく

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 16:06:54
>>997

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)