5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

構造改革を知らない経済学者たち by 池田信夫 8

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:41:07
「適法」であるだけでは「法の支配」の下にあるとはいえない(ハイエク『自由の条件』より)

【法の支配とは、すでに知られている規則の実施を除いては、決して個人を強制してはならないということを意味しているのであるから、法の支配とは立法府の権力を含めて、あらゆゆ政府の権力の限界を設定している。

〔中略」もちろん、法の支配は完全な適法性を前提としているが、これだけでは十分ではない。

もし、ある法律によって、政府に対してその好むままに活動する無制限な権力が与えられたとしたら、政府の活動はすべて適法であろうが、それは法の支配のもとにあるとは明らかにいえないであろう。

したがって法の支配とは立憲主義以上のものである。それは、すべての法律がある原理に従うことを要求する】

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)