5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語るスレpart282

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:43:04
前スレ
経済から政治を語るスレpart281
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220010866/
最新のテンプレは>>1-10あたりを参照


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:45:43
テンプレ1

Q:日本は財政破綻するの?
A:海外から外貨で借金しているならともかく国内の政府部門から企業家計部門への貯蓄移転である限り
  政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。
  ※外貨建て債務は国内政策だけでは償却出来ないので国内に余剰貯蓄がある状態での外債発行は非合理的です。
  ※日本は世界最大の純債権国です。

Q:通貨発行で国債償却したらハイパーインフレになるの?
A:インフレは通貨流通量が財に対して過大になった場合に起こります。たとえ一京円の通貨を発行してもそれが
  タンス預金なり銀行の金庫なりにしまい込まれたままなら全く物価は上がりません。
  逆に全く通貨発行量を増やさなくても何かの拍子に皆が一斉に財の購入を行えば大規模なインフレが起こります。
  通貨発行量を増やしてもインフレにならなければ問題ないし、インフレになったとしても2、3%程度で止めて調整し続ければ
  後は自律的に税収が増えていくのでそのままで問題ないでしょう。

Q:デフレってお金の価値が上がるからいいことなんじゃないの?
A:お金の価値が上がると言うことはそれ以外の資産の価値、例えば株、不動産、そしてあなたの提供出来る労働力の価値
  も下がるということなので全く得しません。何より悪いのは投資や労働の価値が低下することで産業全体が力を失っていく
  ことです。長期的にはお金の価値すら下がっていきます。

Q:二極化って何が悪いの?才能のある人が報われるのは当然じゃないの?
A:例えば才能のあるセールスマンがいたとしましょう。彼は優秀なので訪問家庭の貯蓄が彼の商品価格を上回れば
  百%売り込めるとします。そして彼はある50万の商品が一つ売れるごとに一割のリベートを得られるとする。
  そんな彼が1000万の貯蓄を持つ人間10人と10万の貯蓄しか持たない人間90人が住む二極化地区A、
  100万の貯蓄を持つ人間が100人住む平均地区Bのどちらかを選んで仕事をしなければならないとします。
  彼の才能の価値がどっちで報われるかはおわかりですね?


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:46:43
テンプレ2

Q:所得税・法人税の税率を上げると金持ちが海外に逃げるの?
A:法人税が上がって企業が逃げるようなら今より法人税が高かった時代に
  とっくにみんな逃げています。企業の拠点選択はインフラ整備、市場規模、
  生産財の調達のしやすさなど総合的な条件を勘案して行われるので
  税率が多少上がったところで既存の投資を全部捨てて拠点移動するコストの方が
  高くつきます。所得が高い労働者も同様で、海外に逃げるなら国内で築いた人脈、
  その他の無形資産を捨てて再就職するのにそれなりのコストを要求されるでしょう。
  また仮に逃げたとしても、彼らの貯蓄の移転は円の切り下げとして為替を調整し、
  日本の外需を拡大してくれるでしょう。

Q:このスレの人はミンス信者ですか?サヨですか?抵抗勢力ですか?
A:違います。我々は経済学的知見から出来るだけ望ましい経済政策を求めているだけです。
  より望ましい経済政策を掲げる政党や政治家を応援する事はありますが、
  特定の政治勢力だけに与するものではありません。
  ちなみに、我々が求める経済政策の観点から、
  現日本の二大政党である自民・民主双方へ否定的な評価を下しています。

Q:供給超過で何が悪いの?余裕があるってことじゃないの?
A:在庫を増やすことを目的にする馬鹿な経営者はいません。供給超過が続く見込みなら
  経営者は生産力を削減して在庫を調整するでしょう。そして、これが続けば国の生産力は
  どんどん縮小し、発展途上国へ逆戻りします。
  経済の発展には経済構造を混乱させない程度の需要超過状態の維持が必須条件です。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:48:43
テンプレ3

Q:貿易黒字っていいことじゃないの?
A:貿易黒字というは、国内の足りない需要を埋め合わせるものです。
  つまり国内が不景気なので、景気のよいどこかの外国にモノを
  買ってもらっているのです。これを外需依存といいます。
  これに頼りすぎると円高に進んで、国内の景気はさらに悪化してしまいます。

Q:貿易がダメになったら、日本は滅ぶんじゃない?
A:日本が貿易に依存している割合はとても低いです。 GDPの1割ですし、経常収支は2%くらいです。
  貿易で最高にがんばってGDPの2%増やすだけなのです。
  そして貿易というのは、お客様の外国人の事情で 上がったり、下がったりしてしまいます。
  さらに貿易ばかりに依存していると円高になってしまうのです。
  →内需拡大がダメになったら、日本は滅ぶ・・・かもしれない。

Q:国際競争力がなくなったら日本は滅ぶよ!
A:国際競争をする貿易の部門は日本ではとても小さいのです。
  ですから外国に日本製品が競争で負けても影響は少ないのです。
  また国際競争力というのは、通貨の高い安いに依存することもあります。
  円が安くなれば努力の必要もなく価格競争力がつくことになります。
  一方、国際競争力のあるといわれているものは、主に日本国内で 成功したものです(車、デジカメなど)
  ですから国際競争力ばかり考え(奥田氏のように)日本国民をないがしろに
  していると、逆に国際競争力がなくなってしまうのです。

Q:インフレになったらバブルがはじけて不況になるよ
A:インフレとバブルは違います。
  仮にバブルが発生し弾けたとしても
  中央銀行と政府が適切な政策を取れば不況は小さくすることができます。
  バブルをバブルと判断することは難しいので不況をできるだけ小さくすることが大事です。


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:49:50
◎頻出データソース
■GDP・景気・経済
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/index.htm
■社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/index_list.html
■雇用情報センター 労働市場情報(厚生労働省所管)
http://www.eicenter.org/
■今週の指標 (内閣府)
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/index.html
■2007年版中小企業白書 (経産省-中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h19/h19_hakusho/html/j1000000.html

◎アルファブロガーなど
■ジョセフ・E・スティグリッツ コロンビア大HP
http://www2.gsb.columbia.edu/faculty/jstiglitz/
■bewaadのリフレFAQ  余は如何にして利富禮主義者となりし乎
http://bewaad.com/archives/themebased/reflationfaq.html
■黒木玄HP(スティグリッツによる日本経済再生の処方箋)
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
■山形浩生HP (クルーグマンの翻訳・解説)
http://cruel.org/books/krugman/index.html
■山形浩生 の「経済のトリセツ」(生産性の解説)
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070204/p1
■野口旭ブログ (ホットワイアード)
http://hotwired.goo.ne.jp/original/noguchi/index.html
■田中秀臣ブログ (Economics Lovers Live)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/
■※経済コラムマガジン (政府紙幣派)
http://www.adpweb.com/eco/
■リフレ政策ポータルwiki
http://wiki.livedoor.jp/reflation/

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:50:42
■コテ紹介
[だな〜]このスレの看板コテ。理系学部卒の弁護士らしい。
[おぷーな]人気者。ワゴンの中のデフレの神様。
[梨花] このスレのアイドル(らしいけどどう見ても♂)。巨乳。癒し系だが女王様キャラになることもある 口癖は「にぱー☆」 元ネタはひぐらし
[だいまおう]年配の自営業者(外商、小売、外食を本業。副業で不動産屋)。ゼロ金利後の日銀スレ出身。孫かわいい。
[ほかろん]嘘つきなり。累進緩和・積極財政。ギッフェン財。
[派遣の人]変態。総受。小動物。mixi。美大卒。ドクターストップ。わんこの人。早期の復活を切望されている。
[ミンス信者]民主党は支持してないし言ってる事も結構まとも。名前変えたら?w
[カブニート]収入は株のみ。20代後半。結構まとも。
[池田です]通称池田くん 財政再建 民営化 日本は成長できない論者
 経済学を知らない よくわからないのに断言する 他人のレスを読まない池沼
----
[インタゲ厨] 金融政策においてインタゲ以外の政策を認めないため付けられた。
[かわいいイチゴ]フラットな2項対立から逃げられない。
「経済学帝国主義」すべての経済スレが議論している
----
[B層茶髪フーリター]自称「非正規のエリート」w しかし株成金のようだ。 口癖「gdgd」。金棒所有者。
[254号]いぶし銀。 また見かけない。
[愚民]チョイ悪オヤジ。
[世直し男爵]元吉野家男爵。名前変えた。殆ど見かけない。
[諸悪の根源は日銀厨]基本的には名無しで参加。持論は金融緩和+政府支出毎年3%カット+規制緩和+消費税増税。中川秀直と竹中平蔵を崇拝。コピペを繰り返しテンプレ貼りを妨害する荒らし。
[心アポ]電波。 名無しで潜伏中 。最近復活。だな〜との確執が噂される。
[吉野家]複数。ファミリー。サプライサイダーそのものです
[吉野家L0VE] KY


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:02:58
回復しない消費に喝!

消費税増税宣言

2011年より年1パーセントずつ消費税を上げ2015年までに10%の消費税を達成する
その前段階として2011年まで低所得者に対して減税措置を行い、その分を国債発行で埋める
消費なくして成長無し
減税と駆け込み需要による消費の拡大は必ずや日本経済の起爆剤となる

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:04:10
駆け込み需要にサステナビリティーなんて微塵も無いわけだが。
毎年消費税を上げ続けたらどんどん消費が上がるとか妄想してるんだろうか?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:06:06
中間層に金配っても貯金するだけだろうな

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:07:43
減税しても消費や投資に繋がらないのは歴史が証明済みだしw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:37:59
どこの国のどの歴史なんだろ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:43:24
>>10
金持ち減税したらな

中流・貧困の大減税だと最大の景気対策で経済復活

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:44:35
政治板用


政治から経済を語るスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1217657432/l50




14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:45:40
>>12
中流も貯金するからダメ

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:50:52
諸悪の根源は日銀
日銀のデフレターゲットがあるかぎり、
名目賃金も個人消費もダメ。
財政政策は無駄。
名目賃金や消費が伸びたらインフレになってしまうので
日銀は名目賃金が上がらないようにしている。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:52:36
減税しても将来を何も考えていないアラフォー(笑)ぐらいだな金使いそうなの

17 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 00:53:36
>>8
>駆け込み需要にサステナビリティーなんて微塵も無いわけだが。
>毎年消費税を上げ続けたらどんどん消費が上がるとか妄想してるんだろうか?

駄菓子菓子、実は同様の意見をかの有名な「やまがた」が言っていたり
するのを忘れてはならないw 山形浩生「新教養主義宣言」98pの
「消費税を7%に上げよう!スーパーアクロバティック不景気脱出策」を
参照するべしw やっぱこういうとこは数字で考える人なんだよなぁ。

(山形、嫌いではないんだけどね・・・やっぱりネオリベ的スノッブの
 系譜ではあると思うんでね、そこが苦手だな)

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:54:57
阿呆がいるなら効果あるってこったな

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:55:38
あの山形浩生か・・・
山形浩生ほどの胡散臭いやつも珍しい

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:56:27
乞食は100%使ってくれるだろ。乞食に配ってやれよ

21 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 00:58:37
>>19
まぁ、ぶっちゃけ批判されてた気がするけど、内容w
山形はリフレ派の中では経済政策最右翼の人でして、
だな〜の批判が最も的確にブチ当たると思われる。



22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:58:45
競馬なりの胴元に行くかパチンコで朝鮮に流出

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:00:02
あの無学の翻訳家ね

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:04:01
山形浩生は素人だから

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:04:59
経済界の渡部昇一

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:05:50
>>25
ん?そもそも経済界の人間でもねえし
ただの翻訳家だし

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:14:04
デビッド・ワインシュタイン、コロンビア大学教授 2006年10月23日、日経新聞、経済教室

日銀がCPIバイアスが大きくないというのは異例。
算出基準改定でCPI大幅下方修正。
日銀は物価上昇率が一貫してゼロを上回るのを待たずに金利を引き上げた。

FRBには数百人の博士号レベルの経済学者を抱えており、
数千人の(大半が博士、修士の)統計学専門家が処理した情報を分析。

日本では経済学の正式な訓練をほとんど受けていない人を「エコノミスト」
と称する慣行がある。政府は経済の問題に対処できない。
無知な官僚制によって身動きがとれなくなるのではないか。

日本のCPI算出方法は上方バイアスがかかるので米国では1990年代に別にかえた。
日銀が3月にCPIが0.1%と知っていたら量的緩和解除はなかったに違いない。
公的年金など、政府支出はCPIに連動している。バイアスがかかっていれば政府は
必要以上の支出。93年から03年まで23兆円政府は失った。


2007、9、17  日経

日本経済の行方を心配している。デフレから抜け切っていない。
消費者物価指数の前年比マイナスが数ヶ月にわたって続いており、景気後退に逆戻りする恐れがある。
日銀内にはゼロインフレ論が根強いようにみえるが、1、2%のインフレを目標にすべき。
消費者物価上昇率がゼロ、ましてやマイナス圏での利上げは、デフレを招くリスクがある。

消費税を2%上げると、日本経済の実質成長率を1%押し下げる。消費は一段と低迷、景気は後退する。

増税なしで政府の収入を増やすには、経済成長と適度なインフレが必要。
将来の年金の名目給付額を減らすのは難しい。とすると、年1−2%のイン
フレによって負担を吸収していかなければ、財政再建もおぼつかない。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:02:34
サンプロ見てるけど、改革馬鹿達は「俺が真の改革者だ!」
と言って戦ってるのねw

まるでセクトの内ゲバ。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:07:14
錦の御旗ってのはそういうもん。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:19:17
バロウズフリークで、ネオリベ寄りのリフレ派って全然わからん。
山形。


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:23:45
この棚橋ってのはプロレスラーの棚橋と関係あんのかな?
どっちも岐阜大垣の奴のようだし
どっちもしょっぺえな。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:37:44
>>30
山形はネオリベ寄りというよりネオリベそのもの。
だから何だと言われればそれまでだが。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:17:01
とりあえずここのみなさんは、消極的麻生支持?

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:45:51
>>13
政治脳が大挙して押し寄せるから厨板の政治板にリンク張るな馬鹿。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:00:32
阿呆って解散要員だろ?支持も糞もない。


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:37:13
しかし話題性の為とか次期総裁への売名って理由もあるだろうが
自民の総裁選は候補者が良く出てくる。
小沢だけの民主って本当に人材が居るのかって感じだな。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:53:26
36
釣り乙


38 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 16:03:56
>>23>>24
ここの住人よりは無学じゃないと思うけどな。>やまがた
ただ、無学じゃない=正しいことを言うではないし、
学がある=間違わないでもない。それに、消費税の段階的
増税が期待をチェンジできる可能性だって充分にある。

まー、俺はそう思わないけど。はっきり言って、パススルー
された時のこと考えたら賛成できないし、実際にスルーされる
可能性の方が高いんじゃないのか、と思うからだ。
むろん企業は消費税増税を見越して、今買う(設備投資する)
ことを選択することもあるかもしれない。しかし、消費者は
どうだろうか。更に言えば、「だったらもう買わないよ」
と言われたならどうなるのだろうか。必要最低限度の消費、
投資で、景気が良くなるまで永遠に先送りっていう姿勢を
取られたら、企業も設備投資を回避してしまう。それは
企業の行動として不合理と言うかもしれないがね。
(俺は別に不合理とは思わないけど)


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:16:30
クーみたいな財政オンリーと一緒だよ、
消費税云々以前に、一度浮上すれば後は勝手に上手く回るって考えがダメだ。
2,3年スパンで見れば日本のインフレ率は日銀の、日銀総裁の望んだ場所に綺麗に納まってるわけで
日銀を変えない状況ではすぐに元のデフレ不況に戻ってしまう。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:19:05
ガソリンや一次産品の価格上昇で実際に消費を増やしたって人は多数いるんだろうか
だったらデフレータがマイナスになってないんじゃないか
アレだってある意味では「インフレ期待」には作用してるんじゃないの。長期金利も上がってたし

41 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 16:20:05
全部日銀に還元するのも似たようなもんだとは思うけどな。
だいたい >日銀総裁の望んだ場所に綺麗に納まってるわけで
これってホントなのか? そうでもないんじゃないかと思うが。

むろん日銀には変わってほしいが、日銀以外にも変わってもらい
たいけどな、俺は。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:21:44
>>40
いや、駆け込み需要のことだろ。
コストプッシュでデフレ解決!とか流石にそんな馬鹿な事を言ってるわけじゃないと思う。
多分。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:25:15
>>41
速水のときは望んだように-2%になったし
福井のときも望んだようにプラマイゼロ近傍になった。
三重野は望みどおりバブルを完膚なきまで破壊した。

プラザ合意後の日銀は思ったことが実現できている。
勿論、デフレだけど金利上げた〜いとかの阿呆な妄想は実現してないが。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:28:36
消費税増税でっていうのはマネタリスト的な解釈とは相反するよね

45 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 16:30:31
>>43
今のバーナンキはどうだろう。
誤解のないように言っておくけど、俺は日銀に代わってもらいたいし
日銀が経済問題で大きなウェイトを占めることも否定はしないぞ。
しかし「日銀に全てを還元する」ってのは賛成しないってこった。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:36:05
>>42
だから値段が高くなるからつってオイルショックのトイレットペーパーときみたいに駆け込み需要って増えたの?
毎年駆け込み需要が増えていくの?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:36:13
福井はデフレ脱却できる人〜はーい。じゃなかったのか?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:36:44
>>45
>今のバーナンキはどうだろう。
2,3年のスパンって言ったやん。
サブプライム問題おきて、対処始めてからようやく一年ぐらいっしょ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:38:04
>>45
あいかわらずバカだな。
必要条件 っていう意味もわからんバカなんだろ。
財政バカはだからバカなんだよ。
今の日銀あるかぎり、財政やっても無駄だっての。
諸悪の根源日銀をなんとかすることが必要条件。
それが変わらない限り、あらゆる思考は無駄。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:38:36
今のバーナンキは+ポールソンの評価が必要

51 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 16:39:21
>>48
今後もどーなるかわからんよ。バーナンキ自身がそれを認めてる。
とはいえサブプラ問題出すのは極論だけどね、要するに中銀の
問題は解決するべき=中銀の問題が解決されればおk ではない
ということは忘れずにね。


52 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 16:40:14
>>49
なんと予想どおりのコメントかw

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:41:19
>>47
デフレは悪いとは言ってくれたが
同時にインフレ警戒も事あるごとに滲ませていた
素直に解釈するならゼロインフレマンセー論ってことであり
実際そこへ向かってゆるやかに推移していった。

微妙に関係あるような無いような話だけど、
アメリカじゃグリーンスパン語の翻訳とか盛んだったのに、
何で日本の新聞記者や経済雑誌記者は日銀総裁語解釈とかあんまやんないのかね?
プラザ合意後の日本経済は、日銀総裁の意向がしっかりと反映されてると思うんだけどなぁ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:42:10
日銀文学は常にダブルスタンダードで何を言ってるのか難解でよくわからない

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:45:18
日銀の至上命題は無責任だから。
日銀法改悪に関わった政治家は万死に値する。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:45:40
白川は前任者よりはマシだと思うがな
国債の話はあきれたが

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:46:51
白川こそが日銀理論の立役者なのにか?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:48:32
>>56
名目賃金上がりだすとホンマのインフレになるから利上げするって
言っていた。あきらかにデフレターゲット具現者

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:54:13
コストプッシュ下の賃金上昇ならおかしくないでしょ
ホンマのインフレなんて言ってたか?
もちろん賃金上昇なんてほとんど起こらないから言わなくても良いとは思うけど。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:56:49
>白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
>今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
>2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた

61 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 17:03:52
>>60
なかなか挑発的、というか完全にバーナンキやスティグリッツに喧嘩売ってるなw

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:04:46
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた

だからこれが起こらないから言わなくても良いでしょと言ってる
もし起こったらの話、ついでに通常のインフレでも2%越えれば確実に引き締めるでしょ、それ以下でもやるかもしれんが。
日銀理論に賛成してるわけじゃないっての、

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:10:31
>>54
とりあえず内外の市場関係者に自らの判断材料をわかりやすく伝えないよ〜ん
簡単には儲けさせないよ〜ん
というだよ〜んな決意を日銀文学からほのかに感じとれるお

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:20:12
誤解されているようだがメディアに出てくる学者の仕事はスポンサーの為に
世論を誘導することであって、国民と国家の為に最上の政策を述べることでは無い。

65 :ミンス信者 ◆lqsobPQOok :2008/09/07(日) 17:31:28
森永は話下手だねえ、土居が税調にいたのを知らなかったのだろうか?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:31:39
>2次的、3次的物価上昇
て、何?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:34:23
>>62
起こらないんじゃなくって、日銀が賃金上昇させないように
操作しているから、結果として起こらない。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:35:44
>>66
バカかおまえは

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:53:15
>>68
詳しくw

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:02:55
技術革新の進展は物価測定を難しく、金融政策運営の課題に=白川日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33558320080902
この人何屋さんなの?

71 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 18:11:51
>>69
おそらくインフレスパイラルになる、ということを言っているんだろうな。
つまりマイルドインフレそのものを否定しているように読める。

フリードマンとかが言っていた「インフレによる市場の攪乱効果の問題」
を発展拡大解釈して「ゼロインフレがベスト」という結論を出している
んじゃないかねぇ、これ。数理的にはそうなるのかもしれないが・・・。
もしかすると統計実証での傾向値を判断材料として一切使わないという
スタンスを取っているのかな、白川って。


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:16:37
ドリアン!

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:21:58
>>71
派遣の人=ドラエモンの疑念がわくカキコだw

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:23:04
また自演かw

75 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 18:25:51
>>73
流石に銅鑼さんのアバター扱いされたのは初めてだからびっくりだ。
ていうか、どうもそれっぽい気がしてるんだよ。数理だけでかつ
仮定に部分不均衡とか粘着性とか非対称性とか意思決定理論とかを
あんまり加味しないで答えを出すと、=ゼロインフレ最適になる
ってのは聞いたことがあるから。


76 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/07(日) 18:26:23
あー、白川は見るからに最悪だよ。頭が悪くてかつ発想が二世代ぐらい
前の学説のまま固まってる老害ジジイ。海外がメタメタだからごまかせて
いるだけの存在。あんなの総裁にした民主は万死に値する。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:26:32
>>74
まずはイチゴでドラさんの上記意見〜金融論を読んでこい。
それから派遣氏のカキコを見ろ。
それで笑えなければ、病院に池

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:30:45
イチゴでドラさんの上記意見〜金融論

どこかわからんw

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:31:36
そう来ると思った。待ってろ転載する。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:32:24
619: ドラエモン  2008/08/23(Sat) 19:51 [ va4qsJNk0c ]
ゼロインフレが最適と言ってる方々の(本人も多分知らないw)論拠は、ルーカスとか
フリードマンが強調した「インフレによる相対価格情報の攪乱が招く資源配分の非効率
化」とかでしょう。

確かに、インフレ率が高くなると、同時に不安定にもなり、相対価格がよくわからなく
なってしまい(昨日はりんごがみかんより割高だったが、今日は逆とかが、豊作・不作
とか需要の変化と無関係に生じる)資源配分が攪乱されるのは確かだから、南米の高イン
フレ国なんかではインフレ率下げる必要があったのは事実。問題は、そういう現象はどの
くらいのインフレ率で発生するかだけど、通説によれば一桁台ではまず起こらないらしい。

問題は、平均ゼロだとマイナスにもなるけど、それが害があるかどうか。で、あると言う
のが僕みたいな連中だけど、その根拠は事実として下方硬直的な価格が多いと言うこと。
一部の価格が低下しにくいとすると、低すぎるインフレ率では、それまた相対価格の調整
が旨くいかなくなる。賃下げはなかなか難しいので解雇ということになるのが典型。

(続く)


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:32:30
>>31
愛してま〜すw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:33:15
620: ドラエモン  2008/08/23(Sat) 20:00 [ va4qsJNk0c ]
>>619の続き

で、こういうことを言うと、予想される反論がいくつかある。

1)19世紀の後半に世界的なデフレーションが長期間続いたが、その中心であった
イギリスはビクトリア女王統治下の大英帝国絶頂期である。デフレが経済に悪影響を
与えるなどと言う証拠はない。

ところが、ご当人(その時代の人たち)は、これを大問題だと思っていたのよね。マーシャル
が通貨委員会というのに呼ばれて金本位制か銀本位性か、復本位制かという研究をしていた
のは有名だが、それはデフレ対策だったわけ。あるいは、アメリカで農民が悲惨な状態に
陥り、その原因を金本位制下でのデフレだとして糾弾した寓話が「オズの魔法使い」だった
わけ。ここらの話は竹森さんの「世界デフレ」に詳しい。あるいは、シャーロック・ホー
ムズ読むのも良いかと。東ロンドンの貧民窟の話なんか良く出てくる。そして、第一次
世界大戦になってみたら兵士の体格が栄養不足で悪すぎるのに気づいたエリートが福祉
国家を志向することになる。

(続く)

621: 名無しさんの冒険  2008/08/23(Sat) 20:02
ドラエモンが続きを書いているらしい。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:34:22
622: ドラエモン  2008/08/23(Sat) 20:09 [ va4qsJNk0c ]
>>620の続き

2)フレードマンのマイナスインフレ最適説

貨幣を効用関数に入れて、貨幣需要を分析するのは、まあ簡単な近似なので、今でも多用
される方法。だが、これには致命的な欠陥がある。本来、貨幣はそれ自体はなにも効用を
もたらすはずはない(札は食えないw)ので、できれば持たないに越したことはないはず。
それでも持ちたくなるためには、なにらかの収益を生まないと困ることになる。裁定が
働くならリスクが同じである資産=短期国債の収益率=短期金利と同じだけの収益を
生むはずと言うことになる。もちろん、お札は無利子だから、これは無理。だが物価が
持続的に低下する(デフレ)なら、ただ金もっているだけで収益が生まれる。だから、
最適なインフレ率はマイナスということになっちゃう。

でも、これはそもそも貨幣を単純に効用関数に入れた結果である。本来は欲望の二重一致
が起こらない時にも交換を可能にするという特殊な情報的価値が貨幣には内在するわけで
それを上手にモデルに入れられないから、効用関数に無理に押し込めることになる。

じゃあ、うまく取り扱うようにすればよいと思うわけだけど、実際にはなかなか難しい。
これは、市場均衡理論が本質的に貨幣なしで交換が可能な構造になってるから。これは
「現金先持ち原則」Cash in advance仮定で回避できそうにみえるけど、そうはいかない。
 
623: 名無しさんの冒険  2008/08/23(Sat) 21:13
尻切れ蜻蛉
ドラだなあ
 
624: 名無しさんの冒険  2008/08/23(Sat) 22:42
インフレ率がプラスじゃないと
乗数効果が非常に小さくなる事が問題なんじゃないかな?


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:35:07
>>78
間違った貨幣論だった。

85 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 18:35:14
>>80
俺が見たのはすりさんの違うレスなんだけど、内容そのまんまだねぇw

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:36:30
派遣=どら=すり

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:38:31
>>86
褒め言葉になってるが。

88 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 18:40:47
ついでに、不確定要素抜いた数理だと条件次第では与謝野マンセーが成立するでしょ。
要はその辺スタンス共有してるんじゃないの? 経済通(笑)の与謝野先生と。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:48:04
公共投資や再配分は無駄。なぜなら、田舎者と貧乏人は合理的経済活動ができず、生産性を上げられないから。

90 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/07(日) 18:50:01
需要不足が問題なのに生産性とかのたまうバカがやってまいりました。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:53:18
は? 合理的経済活動ができないから、消費もまともにできないにきまってるだろ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:54:10
>>61
恐慌を起こしたいんでしょw

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:54:17
地方は完全に切り捨てればいいということですね
東京だけ独立してシンガポールのようになろう

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:58:03
ん?不確定要素を除いた数値とにらめっこしてるならCPIじゃなく、コアコアCPIとGDPデフレーターとも
にらめっこしそうだが・・・こいつら全世界の数値とにらめっこしてゼロインフレしてるってこと?

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:00:30
>>93
そんな事を言っている人が竹島とか対馬とか北方領土の領有に拘ってたらワロスだな

96 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/07(日) 19:03:48
>>91は自分が二重の意味で間違っていることに気付かないようだ。
哀れなのでヒントをやろう。

○○の○○

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:05:13
バカのカベw

誤謬の合成ww

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:06:23
>>89
経コラスレから出てくんな

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:09:42
田舎者と貧乏人以外は合理的なんだねw

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:11:40
で、2次的3次的物価上昇という見えない敵と戦うゼロインフレファイター日銀に
お金を刷らせて、みんなが納得する公共投資を行い景気を浮揚させる議論に戻ろうではないか。


101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:12:03
後こんなスレに君がいることも合理的ではないねw

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:12:44
>>98
いや経コラスレからも出て行って欲しいw

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:13:09
>>96
人間の底辺
馬鹿の妄言
清和の馬鹿
よさのかおる
(歌人の孫なので字余り)

この四択ですか?

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:15:46
よさのうけたw

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:16:14
派遣の馬鹿


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:20:53
>>103
>よさのかおる
>(歌人の孫なので字余り)

糞ワロタwwwwww

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:23:52
基本的にはインフレにもデフレにもしたくないって論旨だろうけど
その目標としている0インフレが経済にとって最適かって話は一切無い

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:31:17
平均ゼロで、完全ゼロにできない日銀は不確定要素を排除できてないのだろ。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:34:11
>>91
不景気に先駆けて消費が先に落ちるって証拠でも見つけて来いよ

消費は遅行指数ってのが一般的な認識だがな。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:44:10
>>107
ほとんど何もしないでゼロ近辺にいるというのはある意味軌跡w

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:02:11
すごいな。本来、合理的な動きをするから財出は無効といわれる論説を持って逆に解釈するとはw

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:07:18
遅行指数なのは消費者物価指数や雇用統計や失業率などで、売上などの指数は景気の一致指数なんだけど

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:11:28
論点は消費じゃないのか?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:18:31
だから消費は景気と一致したものって事じゃん
先行指数でも遅行指数でもない

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:23:02
>>
つけてよ。誰に言ってるのかわからないよ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:37:31
>>115
>>
つけてよ
誰に言ってるのかわからないよ

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:37:52
敷地内でウンコされたぐらいでさも自分が被害者のように振舞うのも猫嫌いの特徴
猫のウンコなんてのはせいぜい直径5cm程度の何の害もない些細なもので
本能で生きる生き物は自然と同化しているという事実に気付いていない、
台風で散らかった落ち葉を掃除することに文句垂れてるようなモンでさ
自然界を完全に制圧しようとする人間の愚かしいエゴがよく現れている
邪魔なものは排除し、自分たち「だけ」の住みよい環境を作ろうとする
人間なんてしょせん自然に生かされているだけの存在なのにそれに気付かない
自然との共存を否定する愚かな自己中、それが猫嫌い
猫殺してる奴はこういう人種なんだなと思う

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:53:26
消費=景気(景気動向指数DI)ではないぞ??

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:02:45
なんで与謝野が候補にもなるんだろ
自民ってホントアホなんだな
マジで日本終わるぞ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:04:13
麻生の引き立て役でしょ

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:22:24
対立軸をわかりやすくってことだろうけどなぁ
実際、緊縮、増税って選挙勝てないだろ、誰も望んでない

122 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/07(日) 21:26:48
>>121
与謝野谷垣辺りがそれを理解しているかは甚だ疑問だ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:31:07
与謝野にしても谷垣にしてもおまえらごとき鼻くそとは比べるべくもないのだが

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:32:34
良くも 「悪くも」 そうだね

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:40:56
国士様の多いことよ

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:42:29
国のことより目の前の自分のことが重要なのがふつー

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:44:19
普通じゃない人間の方が普通

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:47:09
>>126
そうね。だからどうでもいい、国のことを論じてリラックスしている。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:49:38
正しいと思うことと、実際に自分が望むことは違うからな。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:58:12
与謝野、谷垣、福田、中川昭一、平沼、橋龍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E5%B8%83%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E6.94.BF.E6.B2.BB


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:03:33
親の脛をかじって何年も留年、
その後は弁護士浪人を繰り返し、
親が亡くなれば京都の地盤を引き継いで当選できる政治家に
間接税の増税で税収アップ理論がわかっても
景気の悪化を地で理解できるかどうかは疑問と、
近所のおばちゃんが井戸端会議してますた。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:05:37
今日の朝日に大まかな状況が出てたよ。
候補者が少ないと麻生に禅譲したとまた密室批判が出るって懸念もあったらしい。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:07:23
つーか、何人出ようと、麻生くらいしか残ってないじゃんね
党内の纏め考えると麻生でも弱すぎるくらいだ

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:08:22
与謝野はともかく他はそうともおもえん

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:10:32
候補は多ければ多いほどいい
総裁選が賑わうことが大事なのだ
国民が民主党のことなどすっかり忘れてしまうほどに
ニュースを総裁選で持ちきりにしろ

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:12:10
麻生と与謝野の他って誰がそんな力あるんだろう・・・。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:17:01
そもそも麻生に派閥の力はないぞ?

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:27:32
>>131
一瞬、だな〜の経歴かと思った。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:28:56
親の脛をかじって何年も留年、
その後は弁護士浪人を繰り返し、
2ちゃんにハマってVIPに入り浸り
経済板のコテになりますた。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:29:05
だな〜は3回らしいよ

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:34:33
なんか昔読んだ資格の本でサムライ業の人が
「金儲けしたいなら資格取るよりも商売した方が良いよ。」
と忠告してたの思い出した。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:34:33
大学の政治・経済研究のサークルに入ったんだが
規制緩和に小さな政府マンセーばかりだ・・・orz
てか、そいつら読んでる本がマクロ本とかじゃなくて、
日本の財政破綻とかを煽ってる本ばかりなんだよなぁ・・・

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:36:40
そんなサークルやめちまえ

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:39:25
>>143
興味があって入ったんだけどねぇ・・・
弱者死ね的な人が多くて笑ったけど
ちなみにベンジャミンとかの本が(サークル)部室にあるw

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:50:14
>>142
就職に有利なサークルに入れよ。
小さな政府=自己責任=そんなにお前は稼げるのかよってことだしな。
大きな政府=連帯=脱税、不正防ぐシステムできるのかよってことだしな。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:50:40
学生には破綻や破滅ってのが好きなのは結構居るからな。
バブル期にオウムに大量に入信したような連中。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:58:22
小さな政府、大きな政府、それぞれの長所短所を挙げよ

おそらくこれに答えられる奴はこのスレの半数以下

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:06:47
わかんなーい

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:15:48
>>144ベンジャミン・フルホード?反論するために読んでんのかな。
>>147
長所
小さな政府 企業の固定化された負担が少ない 個人所得の自由な配分余地が多い
大きな政府 安定した社会で長期的な経営 企業責任の少なさ 可処分所得の使途自由度の高さ 安定した人生設計

短所
小さな政府 不安程リスクの予測の難しさ、不安定な社会での自己責任的経営 教育、医療、介護老後にいたる実質的な固定費用が自己責任 低所得ほど負担感多い
大きな政府 赤字経営での倒産リスク 定率法人税とセットの炭素税、社会保障税 税率加減の失敗による重税感(北欧でなら年収1000万以上サラリマン)

150 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 00:57:17
民主主義はそもそも責任放棄を内包した矛盾だらけのシステムだから、
小さな政府+市場原理主義で自己責任論とか言いだした時に民主主義は
うまく機能するんかね、とかちょっと思わんでもない

特に自己責任論ね


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:57:20
選挙近くなって思ったんだけど
構造改革支持者ってまだまだ多いな・・・

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:00:57
小泉のうざいところは
多数派に属さないなら組織からパージされて当然という風潮を作ったところだなー
だから少数派は意見を言えなくなったし

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:05:50
>>152
ミンスよりかはまともだけどなw

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:06:20
>>152 でももううんざりって人も増えてる気がする、自分そんなに強いのかって自己反省?
でも、社会保障充実させると銀行がつぶれて社会が混乱とかいう中高年いるしな。
お前の老後はどうなんだとか思うが。そこそこ年金貰ってると自分は安泰とか思うのかな?

自己責任論者ってモンスターペアレントみたいなもんかな、自分さえよければって人。
結局、長期的な自分の利益・・・赤の他人も自分さえ・・・損する人多いような気がする。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:08:32
>>150
日本流の自己責任論って奴

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:10:55
>>150
あれ生きてるw
ちゃんと足ついてるか

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:14:43
>>152
というか自民の中でもイデオロギーが逆の議員がいることが本来おかしいんじゃないか
自民の中だけで政権交代みたいなことが起きるのは政治をわかりにくくさせてるんじゃないだろうか

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:15:15
>>156
Wなんかそれ古くないか?
10年位前の2チャぽいW

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:18:19
747 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/07(日) 22:06:17
わあい楽しい練炭バーティーだあ〜!


さよなら世界


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:20:51
>>157
アメリカのように二大政党制だったらねー

でも日本って多党制できたわけじゃない?
なので自民は決まった考えの人間だけが集まる政党ではなかったし
イデオロギーの違う人間が集まるのは仕方ない気がするよ

まぁ、判り難くしてるというのは同意

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:25:57
二大政党制の何処が良いのかさっぱり解らんのだが。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:33:35
民意がちゃんと反映されやすくなるんじゃね
保守的な思想だから安倍自民に投票したのに、いつの間にか左派よりの福田内閣になってたみたいなことが無くなる

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:46:10
イギリスも政党4つになったしな

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:51:47
二大政党って、アングロサクソンの多い国にたまたま合ってる制度ってだけなような気もする。
つーか、代表格のイギリスにもほかに政党あるしな。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:55:22
アメリカはアングロサクソンの国でもなくなってるけどな

しかし、アメリカでもリバタリアン思想だから共和党に入れたのに、軍備拡大されてましたってこともあるから多党制のほうがいいんだろうか

166 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 02:01:50
>>155
全然ちがう。アメリカ流の自己責任論だって同様。
アメの「自己責任思想」ってものを貫徹するのだったら、今回の
フレディマックとファニーメイの実質国有化はどう説明する気だ。

自己が自己に対する無限責任を背負えるなんてのは、俺から
言わせりゃ幻想に過ぎない。そもそも人間が真社会性動物で
あることを考えればんなもんすぐ矛盾が出てくる考え方だろ。
だいたい、株式会社も有限会社も有限責任であって無限責任
ではない。そして資本主義は法人ってものをかなり本質的に
組み込んでるわけだろうに。アメも日本も自己責任論ってのは、
強者の都合のいい正当化論理に使われがちに見えて仕方ない。


167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:04:43
ジムロジャーズとかあの手のアメリカ的「思想」からすれば、国有化や資金注入に対しては批判的だよね

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:28:35
>>166
同感
政治家の子どもが麻薬やっても社会奉仕くらいなのに、貧困層は監獄送り、終身刑並みも。

>>167
米国は不動産投資に非常に甘い国と思う。
運動選手や俳優や政治家なんか対外、不動産に手を出してることを金儲け指南本では触れてるしな

169 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 02:50:06
>>168
>米国は不動産投資に非常に甘い国と思う。

つ 千昌夫

バブルの時はみんなそんなもんだ

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:24:33
>>169
いや、不動産投資に関する税制自体がそもそも甘い

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 05:25:42
ところで山形さんは右と言い切ってしまっていいのだろうか?



172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 06:41:25
>>161
良く言われるのは誰が全責任を負うのか明確ってことかな
与党はリーダーシップをとって政策を実行し、その代り成功も失敗も自分が負うことになる

つまり政策の失敗を「官僚のせい」、国会運営の失敗を「野党のせい」にするような某政党には
与党の資格がない訳だ

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 07:23:14
>>166
>全然ちがう。アメリカ流の自己責任論だって同様。
>アメの「自己責任思想」ってものを貫徹するのだったら、今回の
>フレディマックとファニーメイの実質国有化はどう説明する気だ。

アメリカの自己責任論っていうのは、個人の行動の自由を指している
のであって、弱者は死んでもいいという意味ではない。そもそも、
自己責任で簡潔すら、協会がチャリティなんてやらない。アメリカ人は
ルールを厳格に運用してその中で競争させるというスポーツやゲームの
ような世界でいきているからな。それが本当にいいのかは別問題として。

一方、日本の新自由主義者たちは単に金を儲けたいというだけの人だからな。
しかも、本気で「自分の力だけで成功している」と勘違いしているアホが
非常に多い。プライドが高いようで自信が無い。だからいざという時に弱いし、
海外のエリートたちはそういうのを見抜くから見下されてしまう。

それがまた彼らの劣等感となって新自由主義的な言動に強く現れるのだろうな。


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 07:31:53
二大政党制は1bit脳が喜びそう。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 08:57:49
>>166>>173の主張の違いがわからん

176 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 09:11:48
>>162
人の意見は多種多様であってわずか2つの立場に集約されるわけもない。
二大政党制がよいと思う奴は1bitバカ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 09:29:14
>>176
俺もそれは思うな〜

なんか政治家の定数を減らせとか言ってるけどさ
それだって政治家が減れば、国政に反映される意見も限定されてくるだろうな〜って思ってしまうよ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 09:37:54
万年与党と万年野党の政治が良かったのかと

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 09:45:56
だな〜と派遣の2大コテでよいのかと思うわけですよ
にぱ〜☆

180 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 09:49:29
>>178
なんか問題があるのかそれで?

55年体制下で、野党は政権こそ取らないものの十分に圧力団体として
機能していた。自民が政権を手放したくないが故に、野党発案の政策で
あっても、国民に受けそうなものについてはどんどん取り込んで実現
していたからだ。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:05:33
何このクソスレ・・・
もうね、代々木のプランナー・シナリオライター科で学んでいる
自分には馬鹿馬鹿しくて見てられないのね・・・
文系とか高卒の人達には楽しめるかも知れないけど、自分には無理・・・

っつーことで退散しますわw あとは文系&大卒の諸君だけでやってくれやノシ


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:09:31
142 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2008/09/07(日) 23:34:33
大学の政治・経済研究のサークルに入ったんだが
規制緩和に小さな政府マンセーばかりだ・・・orz
てか、そいつら読んでる本がマクロ本とかじゃなくて、
日本の財政破綻とかを煽ってる本ばかりなんだよなぁ・・・

これはわらえるw
どこだ? 早S田あたりか?w

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:19:51
新左翼市民団体系サヨクと旧来の労働組合系サヨク
で権力争い始めた社会党に意味があるのか

184 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 10:43:33
>>182
素直に考えると慶応の可能性が高いだろ。

>>183
なぜ社会党が出てくるのかさっぱりわからん。
民社、共産、公明、新自由、社民連、サ新・・・かつて野党は大量に
あったわけだが。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:45:34
>>184
慶応はもっと高尚なレベルだよ
政治家以上に理解してたりするしな

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:48:21
【社会】消費しない20代が日本を滅ぼす!?…竹中氏「人生、お金を稼ぐ面と使う面の喜びある。若者、サクセスストーリー経験して」★17
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220837767/

それよりも、われらの竹中先生がガンガン消費しない若年層を批判してますよ?
どうして若者は消費しないのか?
構造改革が足りなかったからか。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:57:56
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」


ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:07:34
>>186
竹中は当たり前のことを言ってる気がするが…。
消費しない奴がいると国は滅びるよ。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:16:37
消費できる中間層を破壊して、格差を作っておいて消費しろか。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:25:42
>>188
竹中にしろあなたにしろ、なんでそういう現実無視の意見を言えるわけ?
机上の世界に住んでるの?

191 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 11:26:05
>>185
ネタ?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:27:47
>189
中間層が減るのは他の先進国も同じ。
これは政策で減ったとは思えない。
>>190
昔の若者は貧乏でもガンガン消費したものだ。
それに対して最近の若者は消費意欲がない。
出て行けとは言わないが、日本を良くしたいなら若者は消費してくれよ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:30:15
良くなる見通しがない以上無理だろうな
年功序列は偉大だった

194 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 11:30:40
>>192
いやだから、ソ連崩壊後、世界的にダメダメな政策が採られてきたって
ことなんだが。

やはり経済体制も競争がないとダメになるわけだ。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:32:11
マル経が頑張らないから駄目なんだな

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:34:24
>>193
経済状況が良くなる見通しはないな。
年功序列に関しては同意。

>>194
なるほど。
日本なんか欧米の劣化バージョンだからなぁ。
ダメなところばかり追従してる気がするよ。

しかしそれとは別に、金を持ってる奴が国内でまわさないとダメだな。
若者も所得を得たらガンガン使ってくれ。
俺は将来怖いから貯蓄してるけど・・・。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:37:19
>>192
クルーグマンの新著のタイトルは
そのまま「格差はつくられた」で
政策によるものだといってるぞ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:44:29
竹中ってなんで嫌われてるんだ?
この人自体は内需拡大言ってるし、あんたらと意見合うのでは?

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:47:50
>>197
原題って知ってる?

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:08:12
>>197
あれ読んだけどルーズベルト時代に中間層が作られた。
それがなくなったって話。
結論を言えば中間層は人工的に作られた

201 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 12:09:10
>>198
1 主張が根性論で具体性がないから。
2 論理的に矛盾する主張を平然と繰り返すから。
3 売国政策ばかり主張するから。


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:09:22

      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"      `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,    
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'    
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ
     't ←―→ )/イ        庶民とは違うんです。
       ヽ、  _,/ λ、
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  / 内閣総理大臣

203 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 12:11:18
>>200
中間層を作ったことで経済は成長した。したがって中間層が失われれば
経済は縮小する。当然の話だ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:13:08
中間層って意識的なものだろ
意識的にビンボーになったと思ってる人が多いだけで
格差なんて広がってないし

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:13:41
アメリカの世帯所得  米国勢調査局 2004年
http://www.census.gov/prod/2005pubs/p60-229.pdf

               平均            中央値
白人          $62,968(692万円)    $46,697(513万円)            
黒人          $40,685(447万円)    $30,184(332万円)     
アジア系       $76,747(844万円)    $57,181(628万円) ←金持ち1 
ヒスパニック     $45,871(504万円)    $34,241(376万円)


高所得層       $100,000以上    $75,000以上
白人           16.8%          28.3%
黒人           *6.8%          13.8%
アジア系        25.4%          37.8%  ←金持ち1
ヒスパニック      *8.0%          15.7% 

     
低所得層       $10,000未満    $25,000未満
白人           *7.3%          26.4%
黒人           17.7%          42.6% ←貧乏1
アジア系        *7.5%          20.6%  
ヒスパニック      10.7%          35.9%

アメリカでの所得水準  アジア系>白人>ヒスパニック>黒人



206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:24:32
ある基準値を決めてそこから格差が広がっているかいないかをきちんと検証しないとな
中国とかインドに比べて日本は格差が少ないですね〜、恵まれていますね〜
みたいなのは勘弁してください

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:42:48
>>203
アメリカ経済は縮小してませんが。
全要素生産性の低下と時期が重なるかもしれないけど
ヨーロッパと比較すれば関係があるかどうか分からない。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:57:50
取り合えずクルーグマン的には幾らアメリカ経済が成長していようと貧困層の増加が許せんって事でしょ。
最もアメリカ国民自身がそれほど重要視していないってのがアレだけどね。


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 13:44:44
>>208
アメリカ人にそんな理解力はないだろ。

システムさえ作るなら北欧型のほうが、IT時代には日本には向いてるだろう。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 13:51:53
>>209
どーかね。
北欧では現実問題、高負担を嫌気して国外に出て行く連中が今増加しているのは事実の様だし。
何よりも人間ってのは他者よりも豊かに成ろうって意識がどうしても有る。
それが「平等の先に存在する」のであれば移民国家のアメリカでは普遍的価値観となり得る。
日本のような国では格差が明確になると平等への回帰が求められてくるってだけかも知らん。

211 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/08(月) 14:26:33
>>207
そら人口は増加してるし中間層も消滅まではしてないしな。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 15:38:36
ジュリアナナツカシス・・・。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 16:45:10
>>198
マクロ政策による内需拡大に反対していたから。
クルーグマンに対して構造改革だけで内需拡大できるとか大見得切ったアホだから。
にもかかわらず、ある時期(一説には高橋洋一と接触した時期)から突然、金融緩和もしなければならないとか言い出したから。
金融緩和以外においては相変わらず馬鹿なカイカク主義者だから。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 16:50:45
藤原直哉氏  (経済アナリスト)

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。それによって日本においては電気・ガス等の
ライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」


篠原信 20040617 日本は何人養える?・・・一問一答(No.994)

http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/IchiroSHINOHARAMakoto.htm


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 17:52:23
>>180
今も公明党との連立政権だし
公明党は自民党に圧力かけてるから問題ないなw

216 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 18:23:41
166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 16:05:58
国民「給料すくねーよ!」
政府「おまえら贅沢しすぎ、昔の人はもっと慎ましかった」
国民「分かった。じゃあ節約するよ」
政府「おまえらもっと金を使え。昔の人はもっと元気だった」
  国民「('A`)」

コピペだがこれはいい風刺(笑)

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:30:19
>>213
こういうことを考えると竹中は本当に学者なのか
疑わしいと思うよ。
構造改革で低生産性部門から高生産性部門に経済資源が
移れば日本全体の生産性が上がり日本経済は良くなるというのは
確かにその通りだが、これは長期の話だ。
短期的な需要の落ち込みという問題に対して正しい処方箋
であるはずがない。

この程度のことも分からないとなると竹中は学部レベルの教科書
すらまともに理解できていないことになる。

エコノミストに対してもきちんとした資格試験を課さないと駄目
かもしれないな。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:35:51
>>217
竹中センセはダボス会議でも絶賛された経済学者

219 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 18:38:41
>>217
あーほら、一時期
「集計量マクロ(笑)景気対策(笑)時代おくれm9(^Д^)プギャー」
っていうのがあったじゃないですか。あの時代の人なんでしょ
竹中って。シカゴ系だし。「失業とは余暇ですから」というアレ。

あらゆる国で(アメリカでさえ)「それはない」って経済政策から
干されてきたのに、日本じゃ最高責任者になれたんだからすごいよね。


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:41:50
>>219
お前って本当は経済学者なんだろ?
それも窓際のw

だから竹中に嫉妬してるわけだ

221 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 18:44:16
>>220
>お前って本当は経済学者なんだろ?

だったらいいなぁ。本日で27歳無職になりましたが何か。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:45:49
不名誉な世界初が日本には多いよな...

原爆、サリン(大都市での科学兵器使用)、ケケ中.....

>>217
世間では「経済学」なる学問は実社会で役に立たない「儲からない学問」
としか思われてないからな。。そんなんだから、「民間の常識」を安易に
政府部門に当て嵌めようとする

高校や大学での必修科目科で裾野を広げないと駄目じゃないかな

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:46:17
かなりのことが出来得る環境でやったことがあれだったからなぁ>ケケ中

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:46:44
誕生日ですか。おめ

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:51:12
>>221
そうか・・・つまらん煽りいれてすまん。
誕生日おめでとう。

そして俺と同じ年なんだな。
俺の周りではフリーターが多いなぁ・・・。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:55:49
ちなみに俺は
元無職ニートで小泉シンパだったな

一度道を踏み外すと社会復帰してもきついわ・・・orz

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 18:55:54
>>221
誕生日おめでとうございます

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 19:00:33
>>217
たしか経済学者じゃなかったはず。
経済学博士を自称しているけどw



229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 19:02:52
博士とってたはず

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 19:23:56
竹中が博士号をとったのは94年ということだが、
実は経済学博士という称号は91年でなくなっている。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 19:49:21
>>230
kwsk

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 19:59:50
>>230
それスクープじゃね?w

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 20:41:52
>>230-232
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A3%AB_(%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6)

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 20:50:45
麻生議員「増税ならば景気悪化が加速」

 麻生太郎氏が地元の福岡県飯塚市で講演し、「景気が悪い最中に増税では、景気が極端に悪くなるのを加速する可能性がある。
国民や経営者が“景気が回復した”と思ってはじめて消費税を考えるべきだ」と指摘。与謝野氏も地元の東京・西早稲田でイベントに出席。
記者団に「法人税、所得税、消費税、その他の税制をバランス良くするのが今回の税制改正。
消費税だけの話ではない。税制改革全体についてはきちんと物を言うつもりだ」と表明した。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/09/08/02.html


麻生のうざいところは
小泉時代にそう主張してた亀たちをパージしたこと

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 20:54:32
NHKで金子教授と直接討論してほしい
>>230

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 20:59:32
しかし自民の中だと麻生がマシなジレンマ

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:14:06
今は助教授が準教授となっているんで混乱する。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:22:20
麻生が10兆レベルの財出 → 景気上向き加減 → 白川逆噴射

歴史は繰り返すのら〜

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:25:28
いっそ公明党の太田代表が首相やればいいんじゃない?
新鮮!

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:39:57
>>234
>麻生のうざいところは
>小泉時代にそう主張してた亀たちをパージしたこと

麻生に日和見的なところがあるのが気になるが、
政治の世界の権力闘争ではこういうのは普通にある。
大企業内部のパワーポリティックスも同じだ。

だからこそ経済政策は、こういう論争とは別に語られる
べきなんだけどな。最大多数の最大幸福のためにあるのが
経済政策のはず。それが個人の金儲けや権力闘争に
使われてしまっているのが現代日本の政治なんだろう。
アメリカの悪いところだけを真似た結果か。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:56:06
>だからこそ経済政策は、こういう論争とは別に語られる
>べきなんだけどな。

もう禿上がっちゃったけど、禿同

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:12:13
亀はそれを恨みに思ってるみたいだね
今の麻生とは政策的には似てるけど反対しているのはその辺

243 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 22:23:25
>だからこそ経済政策は、こういう論争とは別に語られる
>べきなんだけどな。

別に語っても日銀理論が勝ちますけど、その辺どうお考えでしょうか

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:27:44
WHY

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:27:54
>>233
博士(ひろし)は、日本人の名のひとつ

竹中博士w

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:36:04
小沢なら日銀理論に勝てるかなぁ
剛腕で日銀なんとかしろやゴルァ!と殴り込みを入れたらカコイイ

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:49:13
伊藤、武藤人事に反対した時点でそれはゼロ。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 22:56:08
政策と政治は違うってことだろ
実現できなければどんな政策も画餅に過ぎない、無意味

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 23:06:03
>>245
ぎ、偽名・・・

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 23:08:23
>>243
日銀理論も政治だろ。典型的な組織防衛の構図。
本当に政治の典型的な事例だと思うけどね。
まあ、FRBだって政治と無縁ではないから完全に
否定することもできんが、日本に限って言えば
中銀の独立性の弊害の方を問題視した方が
いいかもね。

251 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/08(月) 23:40:14
>>250
なら結局政治じゃん

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 23:50:11
ゼロ金利解除に反対したのは中原、植田。
民主はクソだが、武藤が反対された理由は実は単純に武藤が財務官僚時代から
政治家を小馬鹿にする態度が目立っていたかららしい。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:16:11
日銀理論とかダム論とか

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:36:43
>別に語っても日銀理論が勝ちますけど、その辺どうお考えでしょうか
日銀理論勝つか?w

255 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 00:39:20
>>254
事実勝ってるじゃん。もう20年に届きそうなくらいな。
リフレ派に自分の正義があるように、日銀にも日銀の正義がある。
どちらの正しさが選択されるかは、政治と人事だ。残念ながら。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:44:21
>>255
結局それ。しょうもねえ国w

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:47:37
英労働組合幹部、ブラウン労働党政権を非難−減税と利下げを要求
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ah63V.ccwyZ0&refer=jp_top_world_news
バーバー書記長は「国内経済を抑制して、外部のインフレの息の根を
止めようとするのは、経済的マゾヒズムだ」と指摘、

「イングランド銀行は今すぐ、積極的な利下げサイクルを開始すべきだ。
減税が期待される」と語った。



258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 00:52:30
>>255
経済学も日銀理論並ということなんだねw

259 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 01:04:58
>>255
日銀理論ってのは、その中での数理証明ではきちんと答えを出してるんだろう。
だから日銀理論が間違いっていうことは言えない。日銀理論が間違いといっても
意味がない。本人達は正しいと思ってるし、根拠もあるんだろうから。別にアメの
主流経済学が常に正しいわけではない、と言われたら終わり。実証に合わないって
言われたら、我々は数式は信じるが実証を信じませんと言えば終わり。残念。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:11:58
>>259
つまり、日銀理論とは「だな〜論法」のことか?
納得したw


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:14:49
日銀法改正しかないのか。
中川と麻生が仲良くすればいいのか?

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:19:21
>主流経済学が常に正しいわけではない、
これ言い出したらキリないなw
まあ所詮経済学も日銀理論並ということなんだねw

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:21:04
>>259
>我々は数式は信じるが実証を信じませんと言えば終わり。残念。
宗教だなw

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:22:52
>>262
>これ言い出したらキリないなw
実証されているのであれば、傍流でも価値はあると思うが、
理論だけで正しいと主張しているだけなら我流経済学っていう
ことになる罠。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:34:27
つか、日銀を甘く見すぎ。
馬鹿なのはトップだけだろ。


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:38:30
>>264
いや、だから主流派の話でしょ?w
主流派も結局は日銀理論並ということなんだねw

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 01:45:23
>>266
主流派って何のこと?


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 02:28:50
日銀が頭が悪いから困ってるんじゃなくて何が政策として最適であるかって事に能力を使うのではなく
政策の正当性を持たせる事、余計なことに頭がいいから困ってるってのが事実

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 02:59:17
>>257
アメ公に続いて、金融と土地で儲けてたところは
相次いで日本のバブル崩壊の後を追ってるな。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 04:01:55
ルーカス批判をそのまんま受けとったら、実証なんか信じないと言いそうだけどね。

271 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 05:57:10
>>268
さぁ? 白川あたりは本気でそれが最適と信じてるかもしれない。
厳密な答えが出ない(はずの)社会科学で(不完全な)数式を元に
生み出された「最適解」だけを信じるのは俺は全然評価しないけど。

まぁ「マイルドインフレ支持するならどっちにしろ白川はうんこ」
にしかならないけどな。これ。


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 08:09:34
流動性の罠にガッチリ嵌ってる現状において、日銀どうこうはねーだろ?


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 08:15:02
そうだね
日銀にできることはほとんどない
これが日銀理論かw

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 08:23:53
つーか、そこまでの役割を期待されていない機関だから、仕方ない。
カネの積み上げ目標までこしらえて緩和した効果が、あんなもんだったと
いう段階で、限界は見えたじゃん。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 08:53:59
ゼロ金利解除したけどダメダメで慌てて量的緩和にしたんだよねw
ちゃんとインタゲコミットメントを大っぴらにアナウンスすればよかったのに
CPIの総合が安定的にゼロになるまでとかいちお言ったけど
コアとかGDPデフレータとかには感知しないわけだから
限界が見えたわけですか

276 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/09(火) 09:25:36
>>260
オレは実証重視だが。

>>275
間違い。マーケットは福井の宣言に反応しなかった。それがコミット
メントにプラクティカルな効果のないことの実証。コミットメントの
中身は関係ない。コミットメントにこだわる奴は、日銀と同レベルの
理論バカ。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:13:25
日銀理論なんか負け続けてるじゃん。
理論として…連戦連敗
権力闘争として…連戦連勝
だろ?

278 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 10:20:24
>>277
つまり勝ってるわけだが。お前はネットの(しかも偏った)論争で勝つと
金融緩和とインタゲが実行されるとでも思っているのか?

>>276
コミットメントの具体性と量が足りないんですよ(はぁと


279 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/09(火) 10:30:41
>>278
ダメダメだな福井のコミットメントは具体性は十分である。「CPIが
安定的に0%を超えて推移するようになるまで量的緩和を継続する」と
いう表明に曖昧さはまったくないからだ。

また、量は全く関係ない。この点、「福井の宣言では0%を超えたら
引き締めるということだからダメ」と主張するバカがよくいるが、
これは0を例えば2に置き換えたとしても同じように妥当するから、
批判としては完全に的外れである。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:35:11
だね〜
確か、これはよく言われているインタゲより強いものですみたいな発言もあった気がする
まぁ引き締めのときに周りの意見に耳を貸さなかったけど、
そこまでマーケットは織り込んでいたのかもしれないねwww

281 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 10:37:58
>>279
いやいや「(はぁと」の意味を理解してくれないかな。

まぁ効果ないとも思わんけど。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:39:52
株でもなんでも買っちゃうど(はぁと
の時はそれなりの効果があった気がするけどどうお考えで?

283 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 10:41:47
あ、そうそう。なぁだな〜、「スティグリッツの金融論は実証で否定的」
ってのはどう思ってる? 

「これから先」のことも含めてw

284 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 10:47:38
>>282
俺の場合「日銀は株でもケチャップでも土建屋でも買え」なので
むしろなんの問題もないんだよなぁ。だな〜はどうか知らんが。


285 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/09(火) 10:49:46
>>281
気付いてはいたが、そういう内部的にしかわからない表現をすると
誤解する奴が出るのであえて叩いた。お前の表現は考えなし過ぎである。

>>282
その点は同意するが、もうそれは長期的コミットメントの効果とは
言えないものである。

>>283
「実証で検証されていない」のは知っているが「実証で否定された」と
いう話は聞いたことがない。あのモデルにはパラメーターが大量にある
ため、そう簡単に否定などできるわけもない。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:54:06
そらそーだよ
実証で完全否定されないように考えているんだもん

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:55:13
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【経済政策】経済復調に最良の総裁候補は?「100%麻生さん」…獨協大学・森永卓郎教授 [08/09/08] [ビジネスnews+]
■ふにゅ☆ -性転換(TS)ネタ専門スレ- 16■ [創作文芸]
一番しょぼい200勝投手を決めるスレPART2 [野球殿堂]
HDD買い換え大作戦 Part108 [自作PC]

■ふにゅ☆ -性転換(TS)ネタ専門スレ- 16■ [創作文芸] ????

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 10:59:25
でもまぁシカゴ帰りの白川くんが理論的裏づけを任された時点で
無謬性からその後に総裁になっちゃったらふじこふじこなわけだよな

289 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 11:01:43
>>285
あ、というよりね、スティグリッツ自身が「これは不況の経済学で」
「日本はまさにそれが」みたいな文脈の発言してたではないかい?
で、まさにサブプラで全世界不況風味な展開になってきたじゃない。

というわけで、サブプラ以降のアメ経済とかがどう動くか、ってことも
含めて、どう予想してる?みたいな話なんだけど。根拠レスの推測で
かまいやしませんよ。


290 :ほかろん:2008/09/09(火) 12:45:27
ここは相も変わらず明後日の方向向いてるな。
まぁニーとが主だからしかたないか。
ヤレヤレ

経団連様は消費税10%を要求し、麻生以外が
政権をとればすんなり決まるだろうと言うのに…


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 12:56:14
>>290
あなたがどういう経済思考かは知らんけど、
1〜3行目、同意だよ。

初めてこのスレ見に来たんだけど、
「学生が飲み屋で論争してる感じ」が強烈で、なんか安っぽい。
まあ>>290の言い方だと学生ですらなくニートということだけども。

経済から政治を語るという、すごく大事でかつ面白いテーマなのに、
スレがこんなんで、ちょっとがっかりしちゃった。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 13:12:41
社会人によるお高い論争ってのは
床屋政治談議の事だろ

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 13:29:01
>>73
最近、派遣さんは最近銅鑼さんとシンクロしてる部分はあるよ
自演でもパクリでもなく本当に偶然に

このカキコを見て名無し派遣乙と言う奴に一言
「私は3人目」

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 13:46:27
>>291
平日の昼間にきて、何を期待してたんだ?

295 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 13:47:03
>>293
ん〜?でも違うとこもすっげー多いんじゃね〜か?
ていうか俺は基本雑食だから何にでも似るだろ。
銅鑼さんにもだな〜にもシンクロしてんじゃねーか?
こだわりまったくねーもん。つうかレスおそっw

あとあなた絶対に名無し派遣って言われるよw
んじゃ出かけてくるお


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 14:40:35
>>291
そういう話が好きな奴が、時間が有り余ってそっちの方向に誘導してっから仕方ないよ。
こうならんように経済学板が出来たと思うんだが、どうもここが好きらしいんだなw

政治家やら政局の話が出ると、それを下品なものとして扱うような風潮がいつから出たのか
よく憶えていないが、のっぺりとした広がりのないスレにはなった罠。
一時期はネトウヨが跋扈してた議員板あたりのほうがおもしろいかもよ。


297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 14:45:18
>>273
責任放棄w

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 14:53:34
>>296
政局だけで経済を語るのを政治脳と言っていますな。
ちなみに自民党の総裁候補の言っているような議論は
2年位前に終わっている。正直、あまり面白くない。


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 15:24:05
>>291
>「学生が飲み屋で論争してる感じ」が強烈で、なんか安っぽい。
これが重要なファクターだけどな。ニートだろうが学生だろうが
働かない人間が中立的な立場で議論をするということがいかに
重要か。それがわかっていないのがアメリカや日本だろう。

日本も戦前まではちゃんとやっていたんだけどな。労働ばかり
美化するのは、共産主義。アメリカもそれに近いが、日本は
アメリカの悪いところを強化して実質社会主義だろう。だから、
急激な発展後に停滞してしまう。文化の差だな。欧米に追いつく
どころか戦後、後退している。

そして不勉強な人間ほど「戦前の日本は貧しい」「江戸時代は
貧しい」と知ったかぶりをする。日本は昔から豊かだ。格差は
あったかもしれないが。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 15:35:08
>>296
そらお前らの消費興味対象が政局昼ドラ・政局プロレスだってだけなんじゃないの?

政治記者の言なんか信用ならないし、ウォッチャー達も怪しげな話を大喜びするし
経済よりの側からすると、知ったこっちゃねーって言いたくもなるよ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 16:22:02
どんなときでも政府が介入しないほうが市場均衡が効率的で高成長になるって思い込んでる人がまだいるのか
池田信夫か

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 16:53:38
まあ、麻生が総理になったところであくまで「重病人に絶食マラソンさせるようなことはしない」
ってのがせいぜいで、積極的な治療は政治的に不可能な状態だけどな。
そして日銀が心を改めたとしても下げ余地はわずか50bp。
外需は壊滅に向かってるし、REITバブルは崩壊真っ直中。
どっちにしろ見通しは悲観するしかない。悪化の度合いが少しマシになるだけで。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:09:00
>>302
>そして日銀が心を改めたとしても下げ余地はわずか50bp。
だからシニョリッジを視野に入れれば
いくらでも方法はあると何度も…

まあ、シニョリッジの政治的実現性って話になると頭痛いんだが

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:10:54
派遣は最近銅鑼からリフレ派を追い出されたw

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:21:14
>>304
kwsk

前に派遣が書いてたレスで興味あるのは
・生産性の上昇
・持続可能な発展
とかでリフレには関心がなくなったと思った。
内ゲバがいやんなったんだかなんだか知らないが、自分がリフレ派の中心と勘違いしてたのかもね


306 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:21:30
そうなの?
苺で銅鑼さんが俺のことを書いたりしたわけなん?
なんでまた俺みたいな木っ端に銅鑼さんが注目するん?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:24:12
ドラ定義だとリフレ派にならんじゃん

おぷすれで自分で発言してるだろ。

308 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:31:01
>>305
…リフレ派の「中心」って、なんだ?
そもそも金融政策の重要性くらいしか主張に共通点のない
極めて散文的な集団に、「中心」などあるのだろうか?

309 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:34:12
>>307
あー、あれか。
確かに俺は「貨幣現象」に留保つけるから、あの基準だと「亜リフレ派」だな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:39:16
生産性の上昇
持続可能な発展、ここだけ抜き出すとアレだな

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:39:23
貨幣現象ではないと何になるの?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:40:29
原油市場みたいなもんやね

313 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:41:18
ところで生産性とか持続可能性はどっからでてきたんだね。
おぷスレのテーマならわかるが。強いてあげるなら俺の興味あるテーマは
合成の誤謬、再分配、貨幣倒錯、主観的確率とそのバイアス
んでそれとリフレの連結なんだけどな。

314 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:46:44
>>311
部分的に物価水準内生導出。で、それを外生が優越しえるかどーかは保留。

でも部分的に内生導出でもリフレ手法に違いは出ても巨視的に大差ないから
(インタゲが駄目ならケチャップ買えばいいじゃない、オホホ)
特に喧嘩する気はないな〜

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:47:53
>>313
んそれオレもおぷスレで見た気がするな〜
ホントに派遣の発言かと目を疑った

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:49:43
(長期的には)貨幣現象

317 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:51:59
>>316
いや、長期の概念出したらなんでもありやん。
長期的には私は死にます、ってのは当たり前だろ?

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:54:30
経済の長期的な成長はサプライサイドで決まる
長期の停滞の原因はサプライサイドだ

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:56:18
>>317
教科書的なアンサーをしたまで

320 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:57:41
あ、わかった
生産性ってのは需要面込みだから、コーゾーカイカクマンセーとは違うぞ?
持続的〜はいまだにわからん。資産と消費の安定性の話かな?

321 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 18:59:12
>>318
そーなの?
そーかなあ?

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:59:23
たぶんMOJIMOJIあたりと予想

323 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 19:04:33
もじもじさんの話はねー、経済学以前で立場を共有してるわけよ。
要するに社会選択優位なんだよ俺は。価値の選択に関わる話なわけ。
もじもじ山形論争読めてないねw あれは経済学じゃなくて筋論なんだよ。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:06:35
すじ・・・つまりようじょか

325 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 19:35:23
ちがうわw
ちなみに、もじもじさんの立場(意見ではない)は民主主義国家の人間として
とても筋が通ってるけど、筋が通ってることがいいことかどうかは知らんよ。
俺は「筋が通ってる」「正しい」とは言ったが、「それが良い」とは一言も
言ってない。ってか、んなこと迂闊に言えないわ。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:38:29
つまり派遣の人は民主主義の敵なのだ

327 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 19:42:50
ある意味そうだよ。俺は民主主義なんて欠陥システムは信じてない。
ただし、民主主義国家で生きてるんだから、その建前は尊重します、
っていう立場。


328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:44:19
麻生も与謝野も同じアナの狢。
日銀とグルっていう点で最悪。
麻生と与謝野どっちがダメかっていえば
麻生のほう。日銀を野放しにして財政支出増やせば
百害あって一利なし。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:47:24
SSは実に民主的

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:52:07
需要不足って言葉を聞くたびに不思議になるが
何で需要が無い財貨を企業は生産し続けるんだろうな

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:53:02
>>317
長期的には

っていうのは、極限値だからな。その極限値が他の要因で変わる訳で。
もちろん意味が無い訳ではない。だが不変でもない。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:55:34
>>330
実際には需要が「無い」のではなく、需要が「足りない」。
売り上げが無ければ、利益率が落ちる。企業にとって生産を
減らすというのは非常にリスクの大きいばくちでもある。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 19:55:45
教科書的にも短期はそうではないからね



334 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 19:57:37
>>330
生産しないほうが損だし、予測は個々人で異なるから不思議でもなんでも。
そもそもそんなこと言ったら在庫なんかいらないじゃないか。

>>331
そこまで広げるなら俺も「まぁ貨幣現象じゃない?」って言うかな。
でもそこまで広げた場合、認めない人の方がすくねーんじゃねぇのか?


335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 20:10:36
そもそもそんなこと言ったら在庫なんかいらないじゃないか。

おぷーな

336 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/09/09(火) 20:14:33
                 / ̄\
                .|::::::   | ))
                 \_/
                   |
               / ̄ ̄ ̄ \ ドナドナ〜
              /        \
       / ̄\  /:::::おぷーな    \
     .  |    |  |::::::::           | ))
       \_/  \::::::::        / 
       _|__  /:::::::::::::::      .ヽ/ |
      /    \::::::::::::::::      ,,,,_/  !
    / :::::::::::   \  ̄ ̄ ̄ ̄// |    |  ガラガラ…
   / <○>::::::<○>  \      // |    A
   |    (_人_)     |     //   |   /ヾ',
   .\          /    //    |  ||-O|
  . /|             \    //    | /\!/
   //|        __  ', //___|/
  .( ̄\    /  _  \|//
  '=UUU==UUU===/  さ〜て
    |            |     在庫を捨てにいくか

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 20:16:13
与謝野金利正常化で消費拡大ってすごいな

338 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/09(火) 20:21:12
>>337
あれだ、個人と政府だけのモデルなんだよ。で、個人は労働しないでも
金が入ってくるわけ。企業とか雇用とかが外部化されているんだよ。


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 20:49:39
無税国家だけど消費税上げます

340 :生臭海坊主:2008/09/09(火) 20:58:42
榊原財務大臣で10万円札発行を!
残された手はこれしかない。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:00:38
自民党の経済通と呼ばれている人たちってマクロ経済学の教科書を読んだことあるんだろうか?

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:22:11
中川の馬鹿っぷりが凄いな
もう少しマシかと思ってたんだが、上げ潮派って・・・

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:22:12
麻生はなんかいろいろ読んでるみたいなことどっかで見たな。
アメリカに行ったとき、
消費性向が低い国でどうやったら流動性の罠を抜け出せるのか書かれてる本はない?
って向こうの経済学者(誰だったか忘れた)に聞いたとか。

麻生に限らず金融に無関心とか無知とか言われてるけど
あれだけ海外の経済学者を招いて研究会をしていたのだから
大臣経験者でなくとも講演を聴きに行ったりしてると思うけどな…

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:27:01
>>313
俺は合成の誤謬が一番大きいと思っている。
一言でいえば均質な国民ってことだ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:27:26
中川何か言った?

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:28:13
>>341
>自民党の経済通と呼ばれている人たち
そんなのいるのか?
山本幸三は経済通って呼ばれないだろうし…

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:29:52
あたたかい気持ち、あたたかい政治で消費税増税して庶民を殺すのか。
なかなかシュールではあるなw

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:32:31
構造改革をするとどう合理的な行動をとるんだろう?

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:36:28
地獄への道は善意で

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:38:04
小池、カイカクの果実ってw

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:40:02
みんなNHK見てるな。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:48:24
改革の果実は数が少なくて多くの人は食べられません><

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 21:55:26
多くの人は食べられる方だからねw

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:04:44
>>343
それ以上に財務とか御用学者とか日銀理論とか聞かされるんでしょw

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:22:56
>>342
今頃気づいたかw

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:24:17
ガイアの夜明けを見てる香具師はおらんようだな。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:27:53
違法派遣か

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:29:10
生暖かい改革

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:30:09
違法派遣を潰すのには反対w

360 :ほかろん:2008/09/09(火) 22:32:08
だからリタリン飲んで2ちゃんやったらイカンって何度も言ってるだろうに。

なんだこのとっちらかり様はwww

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:38:42
ほかろんてさストーカー?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:41:08
本当にほかろんはだな〜と派遣が好きだな

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:46:02
ぎふぇん財わろたw
ついていけないからってからむなw

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:55:18
なんか今の時期、N速+終わってるなw
政治系だと小泉・改革マンセーが増えてるし・・・
どーしてまた構造改革なんて支持するかね


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:06:39
構造改革ってのの定義が企業の体質改善って側面を指すなら大成功してる。
あと、別にマクロ的リフレ策とミクロ的なそれは相反しない。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:06:52
>>344
さらに言えば、自虐性もある。
先ほどテレ東の日雇い派遣特集を見たが、
「仕事があるだけマシ。体がボロボロになるまで働け」
というような一般の意見が多いようだ。

はっきり言ってこういう意見は海外では尊敬されない。
それどころか馬鹿にされる。こういうネガティブな
自虐性が過剰なまでに一方向の行動へと繋がるのだろう。
だから合成の誤謬が外国よりもはっきりと出る。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:07:51
>構造改革ってのの定義が企業の体質改善って側面を指すなら大成功してる。
全然成功していない。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:10:54
理由を書こうぜ

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:13:37
>>366
はいどうぞ

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:14:44
>>366
自虐性ってか昔は本当にそうだったらしーけどね
エコノミックアニマルとか言われた頃とか。
hayashi-prescottでは労働基準法の時短がイクナイと主張してるわけだけど
まぁそれ以前はよく働いていたんだろうな
正社員で右肩上がりの給料だったんだろうけども

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:15:06
>>364
選挙前だしな。
ネット情宣ほど低コストでできるものは無い。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:17:38
>>370
>自虐性ってか昔は本当にそうだったらしーけどね
>エコノミックアニマルとか言われた頃とか。

ただのインセンティブの問題だからな。

体をボロボロにするために

働いているわけではない。ボロボロになることを求める人間もいない。
アルバイト程度でボロボロに働くのは、本人のためにならないというより、
社会に悪影響を及ぼす。目的が違う。ボロボロにするのを目的にしている
というのであれば、経済以前に日本人の精神異常をどう改善するかが
もっとも重要な課題になるだろう。病んだ人間が増えたからなのか、
もともと病んでいるのか。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:17:39
>>371
2ch以外でも小泉シネっての多いけどなw
でも与謝野さんが一番まともだとかorz

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:19:20
>>370
昔は、、って
今の連中もかなり仕事中毒だろ。
特に女は変わったと思う。
昼OLで、夜スナックのバイトとかさ。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:20:06
体質改善で著しいのは資金の内部留保増、在庫やその推移を管理してコストを削減した事。
製造業だと商品を川上部門にシフトし利益率を向上させた事など。
流通でも管理を徹底してコストを削減出来た事など。
要するに企業が削減したコストは賃金だけじゃないって話。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:24:17
>>372
確かにインセンティブもあるね
WCE導入だなんだ言ってた時期に伊藤忠の社長が
ウチの社員は残業したいし休日出勤したいけど抑えられててできないと文句を言ってくるとw
スキルアップしたくてガンガン働いてるのと
アルバイトを同列にしてしまってはよくないな

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:25:57
>>374
OLの収入考えろ

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:26:39
>>375
部分的には当たっているが、実際には雇用と下請けにつけを
回しただけだろう。コストの多くは人件費。在庫管理をしても
大企業の在庫は急増している。だからトヨタは減産、人員整理を
行っている。

財務的には不良資産の処分が進んだが、内部留保が多いだけで
投資を行っていない。したがって、資本効率が相変わらず悪い。

将来性を考えた場合、日本の企業はむしろ危機的な状況だな。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:31:39
循環的投資はしただろうけどね
だいぶ遅れて

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:33:44
内部留保うち海外支店にそのまま置いてある部分はどのくらい?

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:35:31
>>285
> 「実証で検証されていない」のは知っているが「実証で否定された」と
> いう話は聞いたことがない。あのモデルにはパラメーターが大量にある
> ため、そう簡単に否定などできるわけもない。

今までのモデルのパラメーターが少ない理由は?
日銀がGDPデフレーターを敢えて見ないようにするように
恣意的なパラメーター隠しの中での実証だったというわけ?


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:36:00
>>378
トヨタは欧米での販売台数を過去最高にするつもりだったのが当てが外れたからな。
しかしそれでもすぐ計画見直して引き下げてる。

外部環境がここまで悪化していなければ設備投資も伸びただろうし、賃金への波及も
遅れてはいただろうが起きていた可能性。
どっちにしろ欧米からは日本企業の体力はかなり効率化して強くなったと見られてはいるよ。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:45:29
いや、資本効率が悪いのはむしろ減速局面で強いってことだろ。
経営者の持参する「筋肉質」って奴だ。
景気加速局面に適応すると負債と設備が増えて資本効率は良くなるが、
減速局面に弱くなる。
つまり、政府も銀行も市場すらも信用してない我が国企業は常に
「大不況が前提」の経営体制を作ってきたわけで、まあ、それは
結局正解だったというのが今の局面なわけだなw
信ずるべからざるものを信じたせいで大虐殺にあった連中を90年代に見てるからなw

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:47:13
>>383
×経営者の持参する
○経営者の自讃する

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:48:25
>>382
それは不良債権処理でなくなったからだろう。
2005年ならともかく、外国人の間では日本企業の存在感は
急速に無くなっている。もちろん、日本の投資家からもそっぽを
向かれているのが実情。

サブプライムの影響を受けていないはずの日本株が低いのには訳が
あるということだ。

実際、日本企業が良くなったと思うか?俺は悪くなったと思うけどな。
良くなったのは財務内容だけで、人材、技術はこれからますます
だめになるだろうね。まあ、これからは外需頼みという訳にもいかない
だろうから変わらざるを得ないかもしれないが。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:51:31
>>382
>外部環境がここまで悪化していなければ設備投資も伸びただろうし、賃金への波及も
>遅れてはいただろうが起きていた可能性。

これは無かっただろう。賃金への波及はインフレが前提。通貨が余っている状態で
初めて起きる現象。2007年問題で一時的に賃金が上昇したが、こういうのは
余り意味が無い。このあたりがミクロとマクロの区別が出来ていない証拠だろうね。

合成の誤謬のようにマクロとミクロは逆行することが多い。相関も逆相関もあるし、
相関自体が存在しないこともある。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:57:19
>>363
信者うざい。
煽ることしかできんのか。


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:03:26
>>386
う〜ん、しかし実際デフレ期待が緩和されて来ていたとは思うんだがな。
日銀がさっさとゼロ金利解除した事などは兆候があったからだし。


389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:04:11
ゼロ金利解除っていつだよwwwwwww

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:06:24
賃金と物価は一定の関係性はあるが、それが全てではない。
なぜなら、労働分配率はその社会の労働に対する価値観によって変わるからだ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:10:14
>>389
あーすまん、追加利上げな。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:15:36
花道利上げなかったのは景気後退の兆候があったから?w

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:34:09
42型テレビが98000円か・・・
これじゃデフレにもなるわ

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:53:19
いまだに労働分配率とかいってるやついいかげんうぜー
70年代後半とか90年バブル期のほうがよっぽど低かったわ

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 00:59:27
労働分配率より、賃金上昇がないほど不景気ということだろ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 01:19:58
価値観で市場の均衡を変えられると思ってるのがうざい

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 01:38:54
頭の悪い奴だな、北欧とアメリカを比較すればわかるでしょ

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 01:40:44
銀行にマネー停滞 預金超過145兆円

日本の家計は預貯金を中心に約千五百兆円の金融資産を抱える。経済の大きな成長が見込めないなかで、
政府・証券業界は株式や投信へ個人マネーを誘導する方針を掲げてきたが、「投資へ」の流れが今後も
停滞すれば、企業への成長資金が回らなくなる恐れもある。(9月9日 日本経済新聞一面)
ttp://market-uploader.com/neo/src/1220978173857.jpg


399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 01:55:15
銀行がリスクを取って融資せんのに個人が投資するのかとry


400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 01:58:14
株式市場の方が評価が適正だったって実証もあるけどねw

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 02:58:44
>>383
ペシミズムを具現化すんのは、日本人の十八番だよな。
これが小池の言う「改革の果実」なんだろ、きっと(笑)
麻生が、現状は縮小均衡だと言ってるのは、案外正しいのかもしれん。


402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 03:07:29
民間企業は縮小均衡で良いが、国民を解雇できない国は縮小均衡できない。
民間企業が小さくなった分、大きな政府論を掲げて国が雇うしかないというのが麻生の考えだろう。
麻生が財政均衡を気にかけているように見えるのはおそらく、国会議員の我田引水的な無駄なバラマキではなく
出来るだけ必要性のある公共事業を行いたいという政治的かけひきなんじゃないだろうか?

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 03:21:15
考えというか、ほとんどそのまま、それを言っていると思う。
それをバカマスゴミに、バラマキと括られるのは、さぞや悔しかろう。
ちなみに小沢も似たような志向なので、来年に向けて経済政策が
積極財政に寄ってくれれば、ちっとは状況も改善するのかな?と。


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 03:29:57
>>397
スウェーデンとアメリカの労働分配率と失業率とインフレ率の推移を見せてみろよ

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 03:54:18
ttp://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je08/08c01070.html
主要国の労働分配率も貼っとく
要素費用表示では得景気変動によるがどこも概ね60〜70%であたり均衡する

ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/2005/1202nk/05-3-1-07z.html
日本の労働配分の均衡水準は65%ぐらい

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 05:02:36
>>399
投資を呼び込めと言っても、現状がこれでは・・・
結局、起爆剤になるような財出が必要だっていうことだな。
誰がケチャップを買うかの違いだけで、結局貯蓄が
積み上がって、しかたがなく個人の金で国債を買っているだけではw

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 06:42:26
預貯金の大部分はじじぃ共でしょ(何割か正確な数字は忘れた)
今から株なんてやるのか?
団塊のマネーを狙えなんて去年頃までやってたけど
最近は都心のデパートでもやはり若者に金を落としてもらおうと
改装してたりして空振り続きみたいだねw
凍りついたまま溶け出すことなんてないだろうなと思う。
しかもこの溶け出すことのないであろう金額にびびって日銀は…
もうなんでこんなにうんこなの

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 07:52:53
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/eco/money6.2ch.net/eco/kako/1195/11954/1195481914.dat
このスレの>>800以降見て爆笑、低脳だなーとブサヨが韓国経済は崩壊しないとか電波飛ばしてやがったw
韓国は純債務国家に落ちてるし瀕死寸前ですよwwww
東亜脳とか馬鹿にしてた糞経済民さん何か言い訳してくださいwwwww

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 09:41:50
【経済政策】経済復調に最良の総裁候補は?「100%麻生さん」…獨協大学・森永卓郎教授 [08/09/08] [ビジネスnews+]
【バブルの世の夢】ジュリアナ東京、一夜限りの復活に1万3千人…「こんな楽しい雰囲気を味わえる場所ない。懐かしい」(36歳会社員)★4 [ニュース速報+]
■ふにゅ☆ -性転換(TS)ネタ専門スレ- 16■ [創作文芸]
一番しょぼい200勝投手を決めるスレPART2 [野球殿堂]
【政治】 麻生氏 「景気悪いときに増税では、景気悪化が加速。消費税は国民らが『景気回復した』と思ってから考えるべき」★2 [ニュース速報+]

410 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 09:46:02
>>381
しらん。モデルを作った奴に聞いてくれ。

>>382
仮にそうだとしても、それ政策の効果じゃないし。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 09:58:27
>>407
株ならやるかもよ。まあ儲かっても消費はせんだろうが。
政府が年寄りが不安になることしかやらんのだから、仕方ないけどなw


412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:08:31
ホリエモンに痛い目にあわされてるからなw
一回落とした後の上げ相場で沸いてるなら新規で始めるのもいるかも知れないが
マンション買ったり車買ったりはせんだろうなw

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:11:23
心理問題は重要な気もするな、結果的には年金をいくらに設定しようが受けられるサービスの質に違いはないだろうが
問題の本質が人口ピラミッドの歪みにある以上、サービス提供者の数が少ないならサービス価格が跳ね上がって年金を相殺するだけだろう
年金下げたらその反対が起こるだけだな。
政策的には実質的なサービスの質を向上するような政策が良いに決まっているが、大半の老人は愚民だから自分の納得のいく政策が好まれるだろう。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:17:26
>>410
韓国経済崩壊を東亜脳とか電波飛ばしていただな〜さんおはようございます
約一年で韓国は純債務国、ウォンは爆下げと一般紙でも経済危機を報じられてますがww
何か言い訳してくださいwww

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:45:29
だな〜は学者馬鹿だからしゃーない
無駄に知識先行する人は大間違い犯すよね


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:48:16
>>412
ホリエでくらったのは新興でギャンブルやってた連中だけ
ジジババの好みそうな鉄とかは全然平気だったと思う、それよりサブプライムだな

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 10:53:17
>>416
ギャンブル好きな連中もそうだが
知識のほとんどないじじばばも結構乗せられてたぞ

新興もそうだが、裾野が広がらなければ意味ないし

418 :ほかろん:2008/09/10(水) 11:05:51
むかしから
財産保全目的の投資は投信と決まっているなりよ。

419 :ほかろん:2008/09/10(水) 11:10:26
んで、投信は利率の高い貯蓄ぐらいにしか認識されてないから
インフレにすれば自然と投資が増えるなりな。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 11:16:59
ここで宣伝してどうするw

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 11:32:53
>>415
都合の悪いところは総スルーしてるところも笑えるw

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 11:43:03
LTCMも破綻したように、市場では優秀な人ほど間違う
だな〜がとても優秀という証拠

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 11:54:52
だな〜はサブプライム問題は日本に影響はない言い切った男

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 12:02:24
         ∧_∧
       <ヽ`∀´>っ  ウェーハッハ!市場では優秀な人ほど間違うニダ
       (っ  /´    だな〜がとても優秀という証拠ニダ
       /  '⌒)″
      ,,( / ̄U

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 12:15:18
>424
多分、ニダーが一番優秀だと思うよ。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 12:26:45
次は日本がやばいことになると報道される準備が出来てきますた

427 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 12:31:32
>>414
韓国経済についてなんかコメントした記憶は全くないが(そもそも
韓国になど一切興味がないのでコメントできる程の知識もない。)。

脈絡もなく韓国を話題にしたがるバカのことを「東亜脳」と呼んでる
だけなんだよね。

428 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 12:34:26
>>423
我が国ではサブプライムによる金融機関の信用不安は起こらないが、
欧米の実物経済の失速を受けて景気は徐々に悪化するとはっきり言ったが
何か?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 12:51:23
>>428
後付け乙
サブプライム問題が起きた当時はそんなこと言ってなかっただろw
オマエみたいなアナリスト大勢いるよな

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 12:55:20
だな〜が言っていたのは
07年春頃→影響はない
07年夏頃→影響は「ほとんど」ないと言ったんだ
07年秋頃→日本の金融機関では信用不安は起こらない


431 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 13:17:40
>>430
レス持って来てみ。サブプラに関しては、オレは最初からスタンスを
まったく変えてないから。


432 :ほかろん:2008/09/10(水) 13:28:14
不良債権規模で言うと、サブプラは日本の92年のバブル崩壊
より遥かに規模が小さいんだよね。

433 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 13:35:16
>>432
ほんとか? 日本もバブル崩壊で直接的に発生した不良債権より、
その後に発生した不良債権の方が大きかったんだから、現時点では
判断がつかないと思うが。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 13:53:17
連鎖を食い止められなかったらバーナンキの負け

435 :ほかろん:2008/09/10(水) 14:36:35
んじゃ、こゆうのはどうだ?

サブプラはその名が示すとおり、所詮ミニバブルの崩壊。
資金がパーでおしまい。
日本のように信用を担保していた土地のバブル崩壊とは訳がちがう。

もちろん最初のインパクトの話だがな。
こう考えれば初期に大した影響なしって判断もあながち間違いではない。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 14:50:29
こういう時ほかろんが池田君より馬鹿に見える

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 15:34:59
どっちもおかしくない


438 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/10(水) 16:09:53
>>435
申し訳ないが言いたいことがさっぱりわからん。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 16:21:49
どこが違うんだバカ、とツッコんだら負けかなと思ってる

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 16:33:36
>>407
> 団塊のマネーを狙えなんて去年頃までやってたけど
> 最近は都心のデパートでもやはり若者に金を落としてもらおうと
> 改装してたりして空振り続きみたいだねw
> 凍りついたまま溶け出すことなんてないだろうなと思う。
前にも書いたけど団塊マネーに期待するのは無理だと分かっているはずなんだけどな。
元々他の世代と比較して貯蓄性向が高い上に、どこのアンケートだか失念したが、
諸外国(アメリカ、ドイツ、フランスなど)のリタイア前の世代と比較すると、
「退職後やりたいことは?」の回答で「旅行」の割合が一番少なく、
「予定がない」という人の割合が一番多い。

こういったことも分からずに団塊というパイを食い合って景気回復なんて
本当にアホとしか言いようがないね。民間に任せても消費性向が上向くことは
ないだろう。根本的なところで間違っている。政府と民間の役割をきちんと
考えるべきだろうな。

財出がだめなら、どうやって金融資産を動かすのかということも語らずに、
ただ借金だの無駄遣いだので騒ぎ立てる奴に責任感があるとは思えない。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 19:54:42
サブプラそのものでは(2008年春〜夏)30兆円〜50兆円損失と言われている。

ただし、サブプラ崩壊原因は住宅価格の崩壊。

住宅関連ローンだと、サブプラ、プライム、ビッグ、商業ローンetcと影響を受けるのは
サブプラだけではなく、順次波及していってる。
かつ、住宅エクイティローン関連は自動車、カード、教育ローンなどにも組み込まれている。

2007年夏ごろまでで、8兆ドルの収入に対して、消費が9兆ドルに達していたアメリカ

サブプラ本体のみだと、日本バブルより被害が少ないと見込まれるが、
その他住宅を原資にローンを組んだりしている金融商品全体の崩壊と不良債権化は
まだ続いている。

ついでに言えば、このサブプライム商品をゴッソリ買い取って債権化していたのが
ファニーメイ、とフレディマックとその他の債権化市場に属する会社。
で、買っていたのが中国、韓国、ロシア、EUの国々、日本・・・
(間違っていたら、誰か指摘乙)

ほかろんのサブプライムの意味する範囲ってどこからどこまでなの?

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:02:53
流れぶった切ってすいません><
小泉構造改革はどこがダメだったの?

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:04:21
範囲を指定したとしても「日本のように〜訳が違う」がpoorな発言なのは同じ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:05:13
ほかろんは知らんが、サブプライムが「サブプライム」だけで止まらないというのは、
当初から言われていたこと。サブプライムローンの証券化に携わっていた人がそう言っていた
くらいだから、「大したことがない」訳がない。そんなことも知らないのか、
財界のおっさんどもは、「サブプライムなんて大した規模はありませんよ、
ハハハハ」みたいなことを去年の暮まで言っていたんだからな。笑い事じゃない。

サブプライムが「低所得者向け不動産物件」の問題ではなく、金融市場全体の
問題であることは初めから分かっていたし、FRBも素早く利下げに踏みきったのも
そう言った読みがあったからだ。そういう事情も理解できずに対応が遅れたのが日本。

まあ、海外の金融市場にも楽観論は存在していたが、日本の製作当局者や市場関係者の
鈍さから見ればかわいいものだ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:06:26
>>444
×製作当局者
○政策当局者


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:12:16
>>444
日本が直接的な被害が少ないのは事実。最終消費が失われる輸出減益はCritical。
楽観論はアメリカのほうがずっと強かった。当事者程危機感が薄いという点は
Black Monday と同様。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:12:16
16: 名無しさんの冒険  2008/09/10(Wed) 00:51
個人金融資産1,500兆円の世代別分布状況
「日経ヴェリタス」(2008年6月15日発行)

世代      資産   人口   一人当たり資産
29歳以下    10兆円  3918万人    25.5万円
30〜39歳    86兆円  1892万人    454.6万円
40〜49歳    172兆円  1568万人 1096.9万円

--ここから上の世代だけで1500兆のうち1200兆を所持--

50〜59歳    330兆円  1924万人   1715.2万円
60〜69歳    494兆円  1577万人   3132.5万円
70歳以上    452兆円  1897万人   2382.7万円


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:15:59
>>442
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1217657432/

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:19:54
失礼、Black Monday ではなく Black Thursday だ。
フィッシャーが恥を晒したことでよく知られている。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:26:42
>>446
>日本が直接的な被害が少ないのは事実。
間接的被害はかなり大きい。輸出減少とアメリカ利下げによる原油高。
>楽観論はアメリカのほうがずっと強かった
それは利下げ効果の話だ。それと不良債権問題という点に関してだろう。
不良債権が問題視されてからは、日本に楽観論はないが、問題なのは
それが出る前の予測の時点だ。去年の時点では日本での悲観論は
アメリカ以上に少数派。それどころか2007年問題による一時的
雇用改善と団塊退職に伴う退職金特需で昨年末個人消費が伸びたことから、
2008年後半は好景気という予想は大半を占めていた。さらには
デカップリング論で「景気後退はアメリカ限定」とさえ言われていた。
まったく無防備だった。さらに今年になってそれを忘れてしまっている。
だから何度も同じミスを繰り返す。

>Black Monday と同様。
全然違うだろう。あの当時日本は「滅亡するかも」とまで言われていた。
なぜならば急激な円高で産業が空洞化するからという予測が大半だったからだ。
ブラックマンデーなど関心が薄くて当然。むしろ「金融緩和に追い風」と
いうムードだろう。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 20:53:18
>>448
ありがと!

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:03:27
>>450
間接的被害については同意する。Marketの乱高下は短期的な現象だろう、
しかし消費の低下した日本で、輸出減益は長期的に非常に問題となる。

また日本の楽観は確かに愚かだが、絶対値で比較すればアメリカの国民も
Marketも比較にならないほど楽観的だった。愚かどころかcrazy,

それからRecessionの開始時期には楽観的予測が流行るのは良くあること。
身に染みない限り危機を理解しない程度に人が愚かなのも当然のこと。
人が賢いならNeo Classical economicsで経済問題は解決できるはず。

後段は>>449
当時のアメリカの論調や空気は知っているな?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:12:12
サブプラの問題がおおっぴらにヤヴァスな状態になった(去年8月頃)
以前からゆるゆると上がってはいたが、ここまで原油・資源・穀物が上がると
誰が予想してた?
サブプラから予想された金融危機と住宅価格下落以外の部分も大きいんじゃないの?

454 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/10(水) 21:22:15
恐慌乙の流れ(ひぃ

>>453
わかってる人はわかってたと思うけどなぁ。だって引き上げられた
投機資金はどこかには向かうでしょ。ユーロ行って、欧州景気の
失速でユーロから原油や穀物へ。まぁ「何が上がるか」を当てた
人は勝ち組w テレビでは誰も言わない。


455 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/10(水) 21:23:29
―1929年 アメリカ摩天楼にて―
資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」
資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」
A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」
B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」
A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」
C「何でだろう、おかしいな?」
B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」
A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」
C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」
A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」
B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

以上、集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より引用。


おれ、なにげに間抜けで好きなんだよね、このコピペwww

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:24:25
テレビでいうときは天井になって売り抜けたい時

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:32:43
>>456
うおおおおGS逆張りしてたんかー
ってことですね

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:35:56
心配要りませんよ。この森ビルをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそ日本の繁栄の象徴です。



459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 21:39:30
そのころ、ゲームソフト売り場の片隅に設置されたワゴンの中では・・・

460 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/10(水) 22:04:44
―2008年 日本〜六本木にて―
資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋で経団連の繁栄を願って乾杯をした。」
資本家B(以下B)「それから今日まで経団連は素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」
A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも(アメリカに)売れたし、(トヨタの)株価はどんどん上がる一方。」
A「しかし最近少し心配になってきた。」
B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」
A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、もう10年以上国内の売れ行きが鈍っている。」
C「何でだろう、おかしいな?」
B「わが社の自動車が売れ残って送り返され倉庫に入りきらないのでアメリカに売った。」
A「街ではもう失業者と派遣がお馴染みになっているようですぞ。」
C「地方では原油の値段が上がって田舎者が困っている。」
A「おぷーなの値下がりは普通ではない。ワゴンが溢れるようなことがあれば大変なことになるだろう。」
B、C「心配要りませんよ。この東京をご覧下さい。続々と高層ビルが
   建てられているこの東京こそアメリカの繁栄の象徴です。」
A「そう言えばそうですね、気にしない気にしない」

この調子でその後30年程続きました。おわり。

こんな感じかw

461 :ほかろん:2008/09/10(水) 22:10:15
まぁサブプライム層向け住宅ローンの焦げ付きが、アメ全体の経済規模に比して
いかに小さいかは、薄うす理解しているようやね。

では何故、上で言ってた間接的被害が広がるのか、
果たしてそれは必然なのか。

少しは頭を使って考えたらど〜なんだ?

462 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/09/10(水) 22:11:59
>>459
>そのころ、ゲームソフト売り場の片隅に設置されたワゴンの中では・・・

           / ̄\
          . |    |
           \_/
             |
         / ̄ ̄ ̄`ヽ、   
        /         ヽ  
       /  ::⌒:::::::::⌒::  |     
       |  <●>::::::<●>  |       
       |  / ̄⌒ ̄ヽ  .|      ぼ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       |  | .l~ ̄~ヽ |   |. 
       |  ヽ  ̄~ ̄ ノ   | 
       |    ̄ ̄ ̄u    |
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | ワ     ゴ      ン  |

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:22:14
東京こそアメリカの繁栄の象徴です
吹いた

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:29:53
ほかろん。苦しいのはわかるが、サブプライムって証券は売ってないんだぞ。
(ワゴンに最初から入ってないぞ)

モーゲージ証券として売っており、
支払優先度順位上位から、
シニア債権、メザンニ債権、エクイティ債権(劣後債)と分割されて、

続いて、担保保証債権に組み込まれ、いわゆる学資ローン、クレジット、リース、消費ローンと
セットにされてCDO債権として、再評価分割されて
またシニア債権、メザンニ債権、エクイティ債権と分割されるのだぞ。

それに、CDSが付与されて、モノラインが保証を付けて
SIVの資産に組み込まれて、投資家が投資するか、SIVの株を買ったりするか・・・

ほかろんのサブプライムがどこからどの範囲だったか教えてほしいw

それと、フィッシャーだが、
FRB理事じゃなくてダラス代表の連邦準備銀行の人だからポジショントークにまみれてるとおもうけどな。

大統領 FRB理事選ぶ 7人
連邦準備銀行総裁12地区のうち5人(ニューヨーク以外は持ち回り制)が
FOMC(連邦公開市場委員会)でバトル。結果に従って連邦準備銀行が金融する。
となると、地方代表として強硬主張を繰り返さないといけなかったり・・・?

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:34:40
プールはなんで金利上げなの?

466 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/10(水) 22:35:02
>>463
それ実は書き換えるの忘れただけなんだけど、ある意味正しいので
自分でも感心したw

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:37:05
まあ、結局サブプライムってのは一番信用度が低い故に信用収縮局面で
一番最初に火を噴いたってだけで、サブプライム問題ってのは原因ではなく
結果にすぎないってだけの話だな。
病因ではなくタダの初期症状。
インフルエンザにかかると咳が出るが、咳を止めてもインフルエンザが治るわけじゃない。
そんだけの話。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:38:35
>>466
面白いからビジニュー板あたりで貼りまくればいいよw

469 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/10(水) 22:41:01
>>467
信用拡大の中身は問わなくていいの?

>>468
面倒だからやらないよそんなのw

470 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/09/10(水) 22:42:15
>>466
ABC「おぷーなの値下がりは普通ではない。心配要りませんよ。そう言えばそうですね、気にしない気にしない」

           この調子でその後30年程続きました。おわり。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 22:47:57
>>465
知らない。彼らが抱える数千人の学者を廻って聞いてみてちょ☆

いや、待てよ。金利を上げて物価を引き締めると、
最低価格まで値が下がっているおぷーなの資産価値が向上するからじゃね!?
やべー、オレ、ほかろんより頭がいい気がしてきた。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 23:15:07
>>464 はwikiそのままじゃね?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 23:25:45
>>472
ほかろん・・・
wiki見てきたが、サブプライムのwikiのところにどこに、シニアやメザンニやらSIVと書いている?
と言っても、いろんな機関の発行しているPDFやら雑誌を読んで勉強したCDOの仕組みだけどな。
同じになるはずだけどな。中身が違ったらそれはもうオプーナとは言えない。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 23:27:42
wikiなんか読むわけないでしょうテクスト読まないのはいつもなんだから

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 23:27:47
>>472
本当だwww ついでにサプフライムローンの定義も書いてあるのにwww


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 23:47:05
先にも書いたがサブプライムと日本のバブル崩壊の「訳が違う」のは何故か、ぜひ詳しく解説してくれたまえ。
これまでのアメリカの信用拡大と好景気がサブプライムを軸にしたとするならば、
日本のバブルと全く変わらないはずだ。よくこんなPoorな発言ができるものだと感心する。

477 :ほかろん:2008/09/10(水) 23:59:15
やれやれ。
サブプライムとはwikiに書いてあるどころか
その名そのものだろ。

bakaばっかりだな。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:05:46
適当なことを言う。

叩かれる。

スルーして根拠なく自分の正しさを主張。

叩かれる。

bakaばっかりだな。またはななし派遣。と書く。

叩かれる。

適当なことを言う。

479 :ほかろん:2008/09/11(木) 00:07:47
だってまともな反論は何もないんだもの。

ギロンも何も進まないジャン。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:09:52
>>478
だな〜が叩かれるパターンも同じだな。
ほかろんとだな〜はよく似ている。


481 :ほかろん:2008/09/11(木) 00:09:53
ななし潜伏で印象操作しかしてないじゃん。

オマエは。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:10:56
あいかわらず病気

483 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 00:15:42
>>480
オレの場合、叩いてる奴がバカなんだよ。

ちなみに、「メザンニ」ではなく「メザニン」だから。あと、ローン/
メザニン/エクイティは信用によってランク付けされてるわけじゃ
ないから。

484 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 00:20:46
ちなみに言っておくと、メザニンの典型例は劣後債と優先株。債権と
出資の間にあるからメザニン。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:33:16
だな〜読んでいたのか。そういう仕事してるのかもな。
ほかろんも勉強しろよ。

>ローン/メザニン/エクイティは信用によってランク付けされてるわけじゃないから。
どっちでもいい。それこそだな〜が説いた情報の非対称性ランクなんでしょ。
財出の優先順位だって同じ。信用で決められるわけじゃない。

486 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 00:36:40
>>485
すまん、後半の意味が全くわからない。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:40:20
>>483
だな〜とほかろんの違いは挑発に乗りやすいかどうか。
ほかろんはくだらない挑発は無視するが、だな〜はそれができない。
一見すると、だな〜のプライドはもの凄く高そうに見えるが典型的な虚勢のパターンでもあるんだよなw


488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:42:42
格付けの理由。
だな〜が極端までに金融を叩く理由。

信用で格付けしようと、信用以外であろうと、格付けした者が格付け理由を担保すればいいのでは?

489 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 00:44:12
>>487
商売柄喧嘩は好きでねw

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:45:23
DQN

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:46:34
アポロンもどきが、だな〜に殴りあいの喧嘩を申し込んでたのを思い出したw

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:47:53
>>489
信じてる奴は信者くらいのもんだろ。
一日中ネットに張りついている弁護士なんかネタにしかならん。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 00:58:04
>>489
下手の横好きとはよく言ったものだ

494 :ほかろん:2008/09/11(木) 01:03:16
まぁ日本の土地バブルでは地価の急激な下落により直接的に信用収縮を起こしたし、
その不良債権によって金融機関でも銀行が潰れたり統合されたりしたな。
つまり実態経済へ直接的に影響したわけだ。

んで、アメのサブプラ問題を冷静に見ると、その影響は住宅市場と金融市場にあるに過ぎず、
しかも住宅価格の下げ幅も日本に比べぜんぜん小さいし、
金融機関も主にヘッジファンドの破綻があっただけだ。(CityBank等にも影響があったが潰れたりはしてない)
等々、考えると実態経済への影響は資金逃避によるドル安などの副次的な影響だな。

まぁこんな違いか。

495 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 01:08:22
ベアスターンズ(略

496 :ほかろん:2008/09/11(木) 01:13:09
あとNewsValueを高めるために煽りに煽ったメディアと
それに乗せられた人々って構図が「間接的損失」の原因なんだろ。
なにしろ金融「不安」とか信用「不安」がバブル崩壊後の停滞の原因なんだから。

497 :ほかろん:2008/09/11(木) 01:17:07
ベアースターンズは傘下のヘッジファンドが(略

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 01:27:51
日本:企業が多額の負債を抱え込むから実態の被害が大きい
アメリカ、欧州:被害は多少の破産だけで後は乗せられた人の不安心理程度

これがほかろんの言い分かな

499 :ほかろん:2008/09/11(木) 01:30:42
まぁ昼間っから何が言いたかったのかと言うと、
サブプラ問題の(直接的な)影響は限定的とする見方はある程度正しいってことなり。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 01:34:02
これはもしかして土地の価格下落を直接として考えてるのか

501 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 01:37:09
たぶんほかろんは、欧米は土地本位制ではないと勘違いしている点で
間違っているのだと思う。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 01:50:01
576 :名無しさん@九周年:2008/09/11(木) 01:39:09 ID:0DfadkdM0
今年4月に大阪府南部の仲介業者から穀物問屋を経て、和歌山県かつらぎ町の餅製造業者に
メタミドホスが含まれた餅米1.5トンが売却されていたことが新たに分かりました。
このうち500キロから600キロが7月上旬によもぎ餅に加工され、既に店頭で販売されたということです。
関西地方で汚染米が食品に加工されて流通しているのが分かったのは、これが初めてです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20080910/20080910-00000068-jnn-soci.html

 YouTube -  田中康夫が東京地検に告発!「事故米」転売問題
 http://jp.youtube.com/watch?v=XzEdgOwjBiM
 YouTube - 「事故米」一緒に考えよう、変えていこう!
 http://jp.youtube.com/watch?v=2haSIluHiqU
 YouTube -  事故米流通は農水省が起こした「事件」だ!
 http://jp.youtube.com/watch?v=9awO_GOOAhA&feature=user
 極悪】汚染米転売の手口(毒米ロンダリング)
 http://jp.youtube.com/watch?v=g6JgusJnVVg


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 03:15:21
>>194
>やはり経済体制も競争がないとダメになるわけだ。

ワロタw
これはうまいなぁ

市場原理体制そのもの自らを市場にかけて
異なる経済体制と競争させてより良い経済体制にいしなければ独占寡占のように効用は劣化すると


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 03:38:01
市場原理体制って何?
つか「財産権のある社会vs無い社会」ってレベルの競争だったらとっくに決着ついてるぞ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 07:59:14
DELLが工場閉鎖のすべて外部委託に移行
欧米資本運営鉄鉱石も値下がりから生産調整を始めようとしている
倉庫型モールが値下げ競争売上UP利益横ばい
最大のイベントはGMが(ry

ほかろんの実態経済w

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 08:05:08
>>504
なんかツッコミかたが変。
財産権の有無って理解は正確じゃないし、決着も拙速だ。
しかし、>>503が今頃絶賛するような内容じゃないとは思う。


507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 08:09:12
冷戦時代は軍拡競争の狭間で9条を堅持してきた日本が結果的にもっとも恩恵を受けてた

508 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 08:15:19
未だに共産主義では財産権が否定されてたと思っているバカがいるのか。
旧ソ連憲法でも財産権はしっかり保障されていたんだがな。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 08:18:49
J-リートだって外国ファンド資金が流入して地価を押し上げてた部分があるのだからサブプラは日本の地価にも少なからず影響があった

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 10:08:58
まぁなんだ
勝ち組は税金をいっぱい納めてるから投票権をよぶんによこせとか
負け組みはどうせ結婚も出産育児もできないから一夫多妻制にしろだとか
派遣法もここまで広がったらもう元には戻せないとか
みんな好きな主張すればいいと思うよ☆

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 10:59:15
今朝のモーサテでアメリカの戻し減税で
消費にまわしたのが2割
借金返済と預金が6割とか言ってたな


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 11:11:07
リカーディアン大勝利

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 11:32:49
>>511
そのわずかな消費増がどれだけ効いたかわかってる?

6月には全米平均住宅価格の下落スピードが一時的に緩和し、
20都市中9都市では住宅価格が上昇すらしているのですが。


514 :ほかろん:2008/09/11(木) 12:39:52
ここのニーとは
自己破綻と道連れに世界経済も破綻
することが願望なんだよw

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 13:16:08
宮崎県知事「もっともっと緊縮財政やるよ」

【政治】 東国原知事 「麻生氏のばらまき政策、よくない」「足もとしか見えていない」…麻生氏をバッサリ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221098603/
★東国原知事、ばらまき政策麻生氏バッサリ

・宮崎県の東国原英夫知事(50)が10日、自民党総裁選で優位に立つ麻生太郎氏に
 「ばらまき政策はよくない」とダメ出しした。

 この日、東京・日本橋高島屋での県産品展に出席し、料理人のいでたちで宮崎牛を
 焼いて切り分けるパフォーマンスを見せたが、帰り際に、地方に財政出動する景気対策を
 打ち出す麻生氏をバッサリ切った。「麻生さんは今回最初からばらまきを示唆している。
 以前は改革派の旗頭だったのに。国民の大切な税金を使うわけだから真剣に考えて
 ほしいわけですよ」と顔を真っ赤にして怒った。
 また、麻生氏が9日に議員会館を渡り歩いて「総裁選よりも総選挙だからね」とはしゃいで
 いた姿にも疑問符をつけた。「票取りという揶揄(やゆ)もある。総選挙をどう戦うかに目が
 いっていて、足もとしか見えていない。中長期の日本のビジョンをちゃんと示すべきです」と
 声を強めた。
 さらに、発表した政策に具体性がない点も指摘し「明確な数値目標やロードマップ
 (政策行程)を示してこそマニフェスト。国民は納得しませんよ」と現時点で首相に1番近いと
 見られている麻生氏に不満をぶつけて、宮崎に帰った。
 http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20080911-407185.html

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 13:40:00
>ニーと←これはダサい

517 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 14:52:40
>>515
しかし宮崎には高速を作れとw

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 14:55:24
>>511
やっぱり深刻な不況期には裁量的経済政策は
効きにくくなるんだな。
深刻な不況の時は本当に思いきった政策をやらないと
不況から抜け出せない。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 15:12:04
ほかろん変わってないなー

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 15:14:28

(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

 【毒米】三笠フーズの事故米がマジでヤバイ【発癌率100%】
 niconico - http://www.nicovideo.jp/watch/sm4572952
 YouTube - http://jp.youtube.com/watch?v=fW8Zn39D6z4&feature=related
  勝谷が語る、総裁選の裏側&汚染米問題&北朝鮮(6分10秒から〜)
 niconico - http://www.nicovideo.jp/watch/sm4582407
  汚染米はどこに? by 農水省(5:07秒から農林水産省への電凸)
 niconico - http://www.nicovideo.jp/watch/sm4564763
 【食品偽装】無為無策の農水省 事故米を食用に転売している事実知っていた?
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=OJ1GipfKLbY&feature=related
 【悪質食品詐欺】最強毒(アフラトキシン)の深刻さ
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=NFytk-odCXI
 【極悪】汚染米転売の手口(毒米ロンダリング)
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=g6JgusJnVVg
 田中康夫が東京地検に告発!「事故米」転売問題
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=XzEdgOwjBiM
 「事故米」一緒に考えよう、変えていこう!
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=2haSIluHiqU
 事故米流通は農水省が起こした「事件」だ!
 YouTube -  http://jp.youtube.com/watch?v=9awO_GOOAhA&feature=user
 三笠フーズ事故米事件-自民・公明の猛毒米バラマキ事件!?
 http://jp.youtube.com/watch?v=yC3EN4a68aQ&feature=related

 オマケ
  イラクにおける大量破壊兵器問題(外務省HP)
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iraq/th_heiki.html
  アフラトキシン 2200リットル 2200リットル以下
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 15:23:10
>>520
だから何なんだ?と聞いてみる。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 17:01:43
しかも戻し減税って小切手が送られてくるんでしょ?
銀行振り込みの給料額が増えるより使おうとするインセンティブをうまく刺激してるようにも思えるのに…

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 17:12:11
絡まれると嫌だから誰とは言わんけど
旧ソ連で財産権があったと思ってる馬鹿が紛れ込んでるな
もし財産権が本当に保障されているなら「市場原理体制」で経済が運営される以外無い

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 17:49:01
市場主義ならともかく主義「原理」というのは頭悪い

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 17:53:41
竹中「・・・良く言われるんですが市場『原理』主義者って何なのですか?」(実話)

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 17:57:51
大抵の共産主義の法律には、自由市場と財産権の保障はしっかり明記されてる。
もちろん、マルクス、エンゲルス、レーニンの書いた論文にも書いてある。
実際のソ連政府による強制執行の強権っぷりは、すさまじかったけど。
いや、今でもロシア政府の強権はすさまじいか。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:42:12
経済板は後追いなんだからせめて論理的な議論をしろよ
株板ではサブプラは2004年頃から話題に上りはじめて、2006年頃には相当ヤバイという話になっていた
話の中身は低レベルだが、情報が出てくる速度では圧倒的に向こうの方が早い

今頃煽りあいやってるこの板ってアホの集まりなのか?

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:44:39
最近まで株板しかみてなかったんですかね

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:47:02
この板でサブプラの話題がはじまったのは株が暴落してメディアが騒ぎはじめてからですが、何か?

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:47:13
>>525
どういう文脈で語られたのか知りたいw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:50:40
>>529
メディアが騒ぐより前だとは思うけどね、建築規制とかでも
まあ株板のほうが情報は速いでしょ、
それを生かせるかどうか別だがなw

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 18:55:00
株板に情報の速度では勝てないよ。あと今サブプラ話してるのは、
サブプラ理解してない人がアホな発言して馬鹿にされてるだけ

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:00:03
株板の連中は 
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55
こういうブログを読んでサブプラについて学んでいる訳だが
このスレでこの手のブログ以上の内容を見たことがない

今こういう政策を打つべきとか論理立って言える理論派コテはいないのか?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:00:40
>>529
それは株板じゃねえのか?

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:03:24
>>534
俺もそう思う。
2006年時点で専用スレも立ってるしな
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157594795/

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:03:43
株板からきてなんか情報欲しいと思ってるヤカラか。面倒だから相手にしない

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:05:51
バーナンキーの政策金利引下げ批判してた債券屋のブログなんて出されてもな

538 :大橋のぞみ:2008/09/11(木) 19:06:27
格差があるから希望がある@http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152540526/l50
15 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/11(火) 09:05:53
またアメリカの政治的プロパガンダにだまされてるバカが立てたスレか〜。
いわゆる共産主義を盲目的に否定するが故に反対側に見えるプロパガンダには 極めて弱いようだな〜。

24 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/11(火) 09:30:48
ちなみに、アメリカは「格差はあるがチャンスもある国」などとよく
形容されるが、アメの中産階級が没落し階層が固定化していることは
データから明らかであるから、先の形容は欺瞞という他ないな〜。

277 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/08/26(土) 15:35:20 [年功序列について]
>>263 お前は、今、バリバリ仕事をしているかも知れないが、20年後、そのオサーン
みたいになっているかも知れないわけだな〜。逆に言えば、そのオサーンも、若い
頃は、今のお前みたいにバリバリ仕事をしてたかも知れないのだな〜(おそらく、 そうであった可能性が高いだろな〜)。

体力があって家族もおらず、身軽でバリバリ働けるうちはそれなりに処遇するが、
そうでなくなったらすぐポイ、というのも一つの考え方ではあるのだが、一般に
人は、そう遠からずポイされる可能性が十分にあるとわかると、会社の仕事を
みなで協力して一所懸命行うよりも、他人に情報を与えず自分一人の手柄にしようと
するとか、外に出ても売れる能力を身につけようとか考え始めるわけで、そうなると
会社総体としての能力は低下せざるを得ないわけだな〜。
そもそも年功序列制度は、そのような弊害を排除しようと企業が自主的に導入して 行ったものであるのだな〜。

民主党が過半数を取れば日本経済は良くなる@http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1185715608/l50
118 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2007/07/30(月) 21:39:25 [経済学批判者にありがちなパターンについて。今とは心境が逆か?]
>>115 ケインズが相場師としても優秀だったのは有名な話だが。
経済学を批判する奴の大半は経済学のことを全く知らない。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:09:25
苺板やら株板やら挙句の果てには東亜板まで出して板間論争を煽るのが趣味のようでw
まあ東亜脳の連中はその程度だって事だ

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:09:46
>>537
>>537


541 :大橋のぞみ:2008/09/11(木) 19:16:44
472 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/31(月) 09:02:11
ローマは市民軍が構成されていたころは強大だったが、市民が貴族化し、
傭兵に頼るようになったら滅亡したな〜。中間層の厚みが国力だということを
示す一例だな〜。

476 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/31(月) 10:47:54
カルタゴを滅ぼして地中海にヘゲモニーを打ち建てた頃までは市民軍が主力だった
はずで、その後はその遺産を食い潰して崩壊していっただけだがw

478 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/31(月) 10:50:20
つまりは中間層の消滅にともない国が没落していったってことだな〜。
507 名前: だな〜 ◆DNRj/G0/Mg 投稿日: 2006/07/31(月) 13:28:26
共産主義国家において、党官僚と庶民に著しい貧富の格差があったと知らない
バカが的外れな共産主義批判を繰り返しとるな〜。
北みればわかるだろうにな〜。

経済から政治を語るスレpart282
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220712184/l50
当たり前のことだけど2006年当時はみんなそうじゃなかった
最近になってようやっと格差、格差と騒がれているが
地方エゴではなく中流層強化論に繋がるか?民意は!


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:18:25
>>517
宮崎を土建化せんといかんw byコクバル


543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:21:29
NHKスペシャルで5年前くらいに放送されてるよw
バブル好きだねw

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:24:34
だな〜はよっぽど暇なんだなw
無職の引き籠もりか

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:26:06
>>540
別に俺の言うこと信じようが信じまいがいいけどぐっちーは市場関係者のバイアスかかりすぎ
だな〜が苺の連中は金融機関の人間だからどうとかいうけど、銅鑼とかの主張は中立的に感じる

経済学的素養がないとバイアスかけるつもりはなくてもBNFとかジムロジャーズみたいに市場均衡からみてしまうからかもしれないけど
国債の保有比率なんてのも概ね経常収支の結果に過ぎないってのを理解してないみたいだし

ttp://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/682e1ce32b3b162e7d7cf83e0b157a14

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:26:34
219 名前:公共放送名無しさん []: 2008/09/11(木) 19:22:42.54 ID:a0SoX3sh (2)
小池の農業政策は、中国から大量の労働者を
受けてれること。
これは、中川の1000万人移民法案を反映したもの。
入閣すらさせてはいけない。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:27:39
株板って情報早いのか
見てないからわからないけど、まぁそうだろうな。

このスレではサブプラの話題は正確には覚えていないが結構前には出ていたと思う。
建築基準法改正については関連業界の人がこのスレに来たんだよね
建築板(?)でスレが立ってて経済的にどうなの?って相談に来たと記憶してる。

ここはスレタイは立派だけど雑談スレだし
ギッフェン財も知らずにコテつけて粘着してるような被害妄想のバカもいるから期待すんなw

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:37:22
株板は小池になれば株価上がると思ってるおめでたい連中多すぎて笑える

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:47:11
株板は麻生支持が大勢だよ
小池なんて石破より人気ないよ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:49:57
建築基準法改正については関連業界の人がこのスレに来たんだよね
たしか8月くらいにきて
マスコミは9月おわりくらいに騒ぎ始めてたと思う

株板も玉石混同だしどっちもどっち

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:50:32
ギッフェン財(笑)

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:51:41
まあ板間戦争なんてやるつもりはないが、わざわざ株板のような
吹き溜まりを持ち出して比較するのはどうかと。
政治板、経済学板や苺ならともかく。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:52:56
政治板(笑)

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:56:12
>>549
さっきも、今の下落は麻生優勢なのが嫌気されて株安になってるという珍説をみかけましたw


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 19:58:43
だから株板なんてw

いや本当にレベル低いよ。株ヲタ学生のサロン見たいなものだろう。
だから議論が成り立たないし、仲間とつるんでの煽りばかりで
話が一方的に動く。「VIPを卒業したら株板へ」というところだろう。
芸能板よりレベルが低い。まあ、学歴板といい勝負だな。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:02:07
あいたたたたた。

だな〜が1bit脳と金融屋を叩く理由を実証してくれたよ。このクソスレでw

しかし、この2項対立思考の蔓延はいかんともしがたいな。
掲示板が分離されているから、思考法も分離しないといけないのだw

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:02:47
だから経済板なんてw

いや本当にレベル低いよ。経済ヲタ学生のサロン見たいなものだろう。
だから議論が成り立たないし、仲間とつるんでの煽りばかりで
話が一方的に動く。「N速を卒業したら経済板へ」というところだろう。
芸能板よりレベルが低い。まあ、学歴板といい勝負だな。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:05:11
いや株板は自分の金がかかっている訳だから
ウソでもちょんまげでも利益誘導したい人がいても不思議じゃない
工作員があっちこっちの板やスレにまじってくることもあるし
まぁ煙たてずにチソコでもたてとこーやw

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:05:51
株板の人は日経を鵜呑みにしてるきらいがある
日本やばい、財政出動すると外資が逃げる、インフレになると国債の利払いが大変で破滅する
とかマジで信じてる

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:06:26
経済板のレベルが低いのはわかったから
だったら煽ってないで出て行けばいいんじゃない?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:08:25
キャピタルフライト的な主張は多いね
MFモデルからすると逆だったりするけど、両方主張する人がいてわけがわからん

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:08:32
>>142 >>182-190
だな〜さんの嫌いな慶応+小泉マンセーな人をmixiでしらべてみた

Tokyopandaさん(49) ←TOP画像からして小泉ですw
現住所東京都港区
出身地東京都新宿区
とあるサークルの外交(国際政治)勉強会の参謀
(といいつつ・・・)。
さて、そろそろ時期も時期だし、「破廉恥」も「鎮圧」も自主規制完全解除!!
「くまねこファンクラブ」会員随時募集中ですw
【好きなもの】
2ch 8ch 政治的なもの 鳩サブレー コーラ 焼肉 ケーキ 都心 自由が丘 田園調布 表参道 恵比寿 文京区 
カフェ 高級感 (一部の)お笑い ビリヤード Vortex VOGUE アメリカ中心主義 
【嫌いなもの】
DQN リア充 うるさい ガキ 男臭い 男主義者 隠蔽 煙草野朗 馬鹿 チーズ マヨ 論理矛盾 理想主義 疎開
コウダクミ的女 大袈裟 秘密主義 安物 階段 抑圧 被搾取 電車の遅延 集団主義 伝統主義 出しゃばり テロリスト 
肉体的接触(「一般」生活上、すなわち、寄るな!) 全体主義 儒教イデオロギー 自己改革 自己矛盾 老化 反物質主義

【東京パンダの文献リスト】
☆国際政治☆
http://www.amazon.co.jp/%E2%98%86%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%94%BF%E6%B2%BB%E2%98%86/lm/R1UR9PSXNMTTN0/ref=cm_lm_byauthor_title_full
好きな有名人大塚愛 木村カエラ 矢吹丈 松尾翠 高島彩 福田萌 碇シンジ 先生 
小泉純一郎 松本人志 三村マサカズ 川上未映子 小倉優子 ホリエモン ・・・。
好きな言葉東京 パンダ 学問主義 鎮圧作業 破廉恥 現実主義 
政治 自由 解放 アメリカ フランス ・・・。 ←アメリカもフランスも好きか
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=15178854
↑好きな有名人吹いたwww 政治思想で小泉マンセーってクチか しかし読んでる国際政治の本は海外の名著メインではあるな
あとコウダクミは俺も嫌いだ

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:11:09
>>562
普通の大学生を晒してやるな

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:13:49
レッセフェールって元はフランスだから別に不思議ではない
だから、大恐慌のデフレに対して最も被害が大きかったのはアメリカとフランス

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:14:54
にあがらさん(90)
自己紹介慶應霞会26期日吉代表のにあがらです。
青森県立青森高校 ←秋葉の加藤君高校。の中の上以上層か。
慶應義塾大学法学部法律学科(2年)
大学では、慶應霞会っていうサークルに所属しています。 勉強会の関係で憲法(学)はわりと熱心にやってるつもりです。 そろそろ百選通読とかやってみようかなと思ってます。
好きな音楽大滝詠一・アバ・福山雅治・佐野元春・山下達郎・中島美嘉・ゆず・(省略)・小沢健二・沢田研二・河村隆一・浜田省吾・チャゲ&アスカ・はっぴいえんど等
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=15215147
→フォーク趣味って感じだが、ジュリーとはっぴえんどとかかなりいい音楽聴いてるといえる。 この世代この年でジュリー、細野はポイント高いな
そこに何故ゆずごときがwって気もするがw

うっずさん(145)
現住所 岩手県盛岡市 年齢 27歳
自己紹介□■「就活ゼミ」コミュ、皆様どうぞ★ 面接、ES…色んな文章書いてます
Q1. 就職するならどっち? ハゲタカ外資 vs 羊の公務員
ハゲタカ外資。 現実は「羊の公務員」みたいな会社だけど。 でも、禿げタカみたいな強く生きられる会社に 「入る」のではなく「作り」たい。
【生い立ち】
 00年3月 埼玉県立熊谷高校   卒業   00年4月 慶應義塾大学(政治) 入学
 04年4月 某会社入社        会社のご命令で岩手に、5年目突入。
【お仕事】 「団体職員」。逮捕されたらそう書かれる。 徒弟制が居残る社風。でも好きなことできるのは良い。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=15358225
→外資金融に行きたいけど、団体職員(おそらく政府系・非営利法人だろう)? で後輩に就活アドバイス?

fnksザッヘル先輩さん(199)
現住所東京都豊島区 年齢19歳
所属KO Univ.FO学部sage学科 
自己紹介経歴:病院→小鹿保育園→静岡市立西豊田小→静岡大学附属静岡中→清水東理数科→今<動物園>
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=7832538 
←所属欄と動物園にワロタw レビューにキンクリのCDがw こりゃかなりのプログレ小僧と見たw まあプログレ好きは高学歴多いからな

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:14:57
碇シンジ w

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:20:45
>>563
わるいw 自重するわ
ただここの住人が想定しているような

慶応在学中で小泉マンセーで、それも外交軸ではなく経済軸で小泉マンセーな奴っていんの?
って思う訳で。いまんとこあったことない。
SFCに一人いるが彼も外交軸でだ。

さらにいえば関岡や平沼(ともに慶応法政OB)見るとむしろ反小泉な大学学部なんじゃねぇかとすら思う。
マイナーなネタでいけば某大手予備校Yの変態世界史講師M(これもKOFO)という人に至っては、中核派ばりのクソ左翼だったw 人気は凄かったけど

慶応…ネオリベ 小泉竹中
早稲田…ノンネオリベ 経世会的

とは言えないんじゃないの?

まあKOは小泉竹中とカトカン、和田さんは石橋湛山一派と小渕氏のイメージがでかすぎるためどうしても
そういう印象を受けるのではあるが

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:22:13
個人情報をさらしてこのスレをスレッドストップに追い込みたいのか?

経済学者としてメディアに出てきて飯食っている奴らならともかく一般人の人格攻撃するスレではない。


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:22:15
教授のはなしじゃないの?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:24:09
他人の個人情報さらして逮捕されたい奴がいるみたいだな

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:24:59
今日は株板の皆さんに占領されてしまったようですね。
自作自演ご苦労さまです〜(^o^)/~

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:26:49
だな〜が一般人のしかも未成年の学生を叩いているレスを見たことがあるか?

士業の社会的責任を舐めすぎだろ。こんな掲示板に固執せず社会に出て働け。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:28:12
慶応は創設者が福沢諭吉でバーク主義的な保守思想が強いのかなって薄っすら思ってたりするけど根拠は無い

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:33:06
経済版まで来て恥をさらす株住人か

575 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 20:35:17
>>523
いや財産権保障の条文がしっかりあったから。

共産主義が私有を否定したのは生産手段であって、消費財等の私有まで
否定していたのではない。バカはよくこの点を間違える。

ちなみに我が国においても財産権は法律の範囲内でしか認められない
から、法律をいじれば財産権の範囲を極限まで狭くすることが可能である。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:36:36
そのわりには空港の土地の強制収用とかうまくいかないよね

577 :アポロン:2008/09/11(木) 20:37:46
どっちでもいいよくだらない
政治なんて個人の勝ち負けに何の関係があるんだボケ

なら民主党が勝ったら俺は勝ち組になれんのかい
あ?
個人には何の関係もねーんだよ
お前らのやってる議論は現実離れのおままごと
人生の無駄遣い


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:38:01
mixi userはSNSとはいえなんでわざわざ保育園〜幼稚園〜小中高〜大学
の経歴を載せているのだ? 自分から個人情報を全世界に発信している神経が理解できん。
会員でなければ知りえないとか、足跡辿ればわかるとでも思っているのか?

株板並みの(略)


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:38:23
アポロンは一生アポロンだろw

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:45:11
>>574
個人情報をさらしているのは、どう見ても経済板住民だろ

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:55:01
どっちでもいいけど晒しちゃダメ

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:57:17
本物のアポロンはもういないから。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:57:39
だな〜
自称弁護士 自称東大卒

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 21:08:17
>>575 名前: だな〜 ◆DaNaRmQr3I 投稿日: 2008/09/11(木) 20:35:17
>>523
> いや財産権保障の条文がしっかりあったから。

> 共産主義が私有を否定したのは生産手段であって、消費財等の私有まで
否定していたのではない。バカはよくこの点を間違える。

憲法29条
1項 財産権は、これを侵してはならない。
2項 財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれを定める。
3項 私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。

29条1項の保障の意味は、「制度的保障として私有財産制度を保障するとともに
故人の私的財産権を保障するするものである」
制度的保障の規定であり、私有財産制度の核心は「生産手段の私有制」である(通説)。
ソビエト憲法は日本国憲法とは対極的に、この生産手段の私有財産を否定した。

という理解でいいのかな?

>ちなみに我が国においても財産権は法律の範囲内でしか認められない
から、法律をいじれば財産権の範囲を極限まで狭くすることが可能である。

12条後段(自由及び権利の保持責任と乱用の禁止)・13条後段(幸福追求権)における
「公共の福祉」は自由国家的公共の福祉の意味し、財産権を含めたすべての人権に
内在的に認められる制約原理であるのに対し

29条2項の「公共の福祉は社会国家的公共福祉」を意味する。

12,13の自由国家と29ノ2の社会国家で違うと。
あとは29条2項「法律」に地方の条例も含まれるですね。

試験的には一番のキモとなる3項の「正当な補償」、「直接請求」(リップサービス?)はまあここでは省きます。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 21:13:45
>>583
へえーだなーさんってすごいんですね(棒読み)
毎日2chに来るほど暇があるのに( ´,_ゝ`) プ

586 :アポロン:2008/09/11(木) 21:17:52
俺は本物

差別すんな

一握りの頭のいいアポロンだけが本物なのか?
格差社会を許すな
この新自由主義者めが

共産主義社会では誰でも平等にアポロンになれるのだよ

587 :アポロン:2008/09/11(木) 21:19:55







本物偽者といった「アポロン格差」を唱える奴は新自由主義者


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 21:31:08
ARBEIT MACHT FREI! ARBEIT MACHT FREI!

589 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/11(木) 21:33:26
>>584
公共の福祉を二元的に捉えるのは古い見解だが、結論においてはたいした
差はでない。29条1項の制度的保障的理解についてはそのとおりだが、
制度的核心の部分は必ずしも明らかではないから、NEP下のソ連レベル
までは許される可能性がある。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:10:48
>>589
>>584をざっと見た限りでは、何故か知らんが私有財産の規制ってのに関心が有る様だから
わざわざレス返す必要無さそうだけどね。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:23:57

  \
   \ 政府支援
     \/\
         \
           \  政府支援
            \/\
                 \
                   \世界同時大恐慌
                   |
                   |
                   |
                   |
                   |
                   |

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:36:53
オープンソースやクリエイティブコモンズが、「共産主義」とレッテルを貼られる理
由も、(知的)生産手段(技術)の共有という根があるからだ罠。

593 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/09/11(木) 22:38:25
   >>591
     \
      \ 政府支援
        \/\
            \
              \  政府支援
               \/\
                    \
                      \世界同時大恐慌
         / ̄\  .        |
         |     |          |
         \_/.          |
           |        .    |
        / ̄ ̄ \     .    |
      / ⌒::::::::⌒\        |
      |::::<●>::::<●>|   / ̄ ̄ ̄ \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒:::::::⌒  \   ん?
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   <●>::::<●>   \  
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:41:38
「既に分かっている事!」
「リーマンブラザーズと言う事業・・・」
「マネーゲームで儲け・・・」
「マネーゲームで破綻しただけの話でしか無い!」
「今更・・・」
「ロシア連邦に責任在りなどの名目・・・」
「アメリカ人が問う事等、無いよな〜」
「不祥事を被ったのはアメリカ合衆国側に存在するのであって・・・」
「資本主義的に問うならば、責任を取って貰いたいよな〜」
「投資家保護と言う言葉も良いけど・・・」
「投機家保護の間違いじゃ無いのか?」
「先に、潰れる企業を如何にかする必要性があるだろうな!」
「未だに、経済と言う生き物を理解していない訳だが・・・」
「どちらが正しいのだろうか?」
「全ての事業は、潰れる可能性がある実体に於かれているのも確かだ。しかし・・・」
「潰す必要性があるって事で良いのか?」
「そう言う事だよね?」
「潰さないと、新しい商品は生まれないと問うならば・・・」
「如何するのが正しい?」
「経済的下落が続くならば・・・」
「その様な誤認を私だったら、受けるだろうな!」


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:42:13
恐慌までは行かなくて不況ですむのではないか?
まあ次期米国大統領の政策次第でもあるが

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:43:22
「全ての古き伝統を排除し・・・」
「新しき新世界を構築する事に・・・」
「労力を傾けるべきか?」
「つまりは・・・」
「排除すべき者を排除し・・・」
「受け入れるべき者を受け入れる!」
「時代の変革が求められていると言う結論で良いのだな!」
「全ての世論を監視出来る訳が無いだろ!」
「事実、有力資源は消耗する事に代わりが無いからな!」
「私に言わせれば、北朝鮮の事など・・・」
「如何でも良い!」
「資本主義的に問うならば・・・」
「責任を取るべき者等が代償を支払えば・・・」
「物事は収まる!」
「違うのかね?」
「そう言う話をしている訳だ!」
「北朝鮮は・・・」
「結果的には儲かる!」
「資本主義、既に、崩壊しているからだ!」
「経済の建て直しを証明出来なければ・・・」
「その通りだろうが!」


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:45:03
>>592
そんなレッテル貼られてるのか?資料があったらリンクやUP欲しい。

オープンソースモデルはデファクトスタンダードを確立し、
先行ビジネス型&新技術の創出を両得しようとしているのだと思ってた。

むしろ、後追いでそのオープンソースを利用する派遣や平社員の私たちの方が、
オコボレにあずかる共産主義要因だと思っていた。
あっち作る人、こっち使う人。

>>593
うまいw

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 22:51:35
日本では「共」とつけば共同体(郷土)以外はすべて共産主義-左翼-平等に見られるんだよ

共有地、共有なら言わずもがな

599 :ほかろん:2008/09/11(木) 22:59:21
んじゃ本物貼ってやるw お前ら見たことないだろ。


Dow Jones Industrial Average
http://finance.yahoo.com/echarts?s=%5EDJI#symbol=%5EDJI;range=my

NASDAQ COMPOSITE
http://finance.yahoo.com/echarts?s=%5EIXIC#symbol=%5EIXIC;range=my

なにがクライシスなんだか。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:03:20
>>599
あー、ちょっとそこの人。Rangeが80年と30年スパンになっていますけどw

601 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/11(木) 23:03:35
>>597
山形浩生の著作で「オープンソフト&フリーウェア」等のハック文化と
共産主義思想の類似性については触れられているはずだな。

新教養主義宣言だったか?

602 :ほかろん:2008/09/11(木) 23:09:58
くろうとはオープンソースって言うねんな

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:10:53
>>601
こいつか。連休前にthx
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309408443/hirooyamagata-22/

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:12:24
>>602
あやしいソースやソフトを含んでいても、サブプラとは言わない。

605 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/11(木) 23:13:36
玄人じゃなくてもオープンソースだわな。これは訂正。

606 :ほかろん:2008/09/11(木) 23:14:37
80年と30年ならどの程度の暴落なのか一目瞭然だろうに。


607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:20:16
>>606
議論が暴落するから。そのあたりで。
生産資材の共有と消費の自由議論の本質にもどりまつ。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:23:52
>>599
サブプラは世界恐慌や日本のバブル崩壊から当時の為政者たち
が多くのことを学んでいたため比較的軽微な損害で済んだ。

と将来の歴史教科書には書かれるのかもしれんな。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:27:17
>>608
ちょっとゆっくり考えてきてから書きこんだほうがいいぞ

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:28:55
>>597
>むしろ、後追いでそのオープンソースを利用する派遣や平社員の私たちの方が、
>オコボレにあずかる共産主義要因だと思っていた。
>あっち作る人、こっち使う人。

共産主義は供給至上主義なわけだが。つまり、供給者が王様(労働者以外は屑)と
いう考え方。労働者をトップに持ってくるという考え方。

労働者=作る人
消費者=資本家

と考えると分かりやすい。実際、欧米では大富豪の大多数が朝臣で暮らしている。
嘘だと思ったらデビ夫人にでも聞いてみることだ。

ちなみにオープンソースの意義も教えよう。オープンソースは

作る人=使う人

という立場に立っている。だから利用者=供給者の一員=コミュニティメンバーという
考え方がある。(だからLinuxのコミュニティでは「聞く前に調べろ。欲しけりゃ自分で作って
見せろ」という態度を取りたがる奴が多い)

611 :ほかろん:2008/09/11(木) 23:31:16
いまさら生産手段の共有かよ。
アフラトキシンが生えてるぞ。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:33:38
>>610
×朝臣
○遊んで

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:36:29
>>611
何も理解していない人乙!

付け加えるならば、オープンソースの基本は

「一部の人間が情報を独占することによるによる弊害(実例:マイクロソフト)」

というのが基本にある。さて、これを踏まえた上でスティグリッツの
経済学について考えると面白いかもしれない。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:46:48
いろいろと言われる需給ギャップだが、

ttp://www.gamenews.ne.jp/cgi-bin/pbs/img/573.jpg

この図を説明していたおっさんが

「2007年にプラスに転じてデフレの危機は去ったが、
今再びマイナス幅を広げている」

と言っていたな。まあ、需給ギャップがプラスになることは
いいのだが、それで安心しちゃうんだろうね。現時点でも
プラザ合意ショック&ブラマン当時と同じくらいだし、
2007年もバブルはもとより、1980年代前半よりも
低い水準。これで何が「いざなぎ越え」なんだかw

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:49:56
昔のインターネットはオープンソースが基本だったよ
みんなで作ったものを提供し合って協力して便利にしていく共産主義的思想が普通だった

616 :ほかろん:2008/09/11(木) 23:58:08
おれはその昔Gnuに参加して遊んでたんだが。。。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 23:59:18
はいはい、共産主義は駄目ですよねw
つーか、この無職(>>615)は30台後半以上くらいか。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:23:30
中身の無いレスが多いスレですね

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:36:56
>>615
> みんなで作ったものを提供し合って協力して便利にしていく共産主義的思想が普通だった
それを言ったらアメリカの田舎も共産主義だな。みんな日曜に協会に行っているけどなw

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:37:44
>>618
おまえのレスが一番空っぽだろwwwww

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:38:31
>>619
>日曜に教会に


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:40:35
前、株板の書き込み貼ったが
あそこはN即よりある意味酷いぞ
下手すると小泉ケケ中信者は株板のほうが多い

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:48:53
ヌー即は経験の少ない奴、視野の狭い奴が多いが、
いろんな分野の奴がやってくるから面白い面もある。

株板もLDバブル以前は面白かったようだ。過去ログを
読んだだけだから詳しくはわからんが。

最近の株板は一部のスレを除いてほとんど読む気も
起きんな。市況板の日経スレや先物スレの方が
相場の勉強になるくらいだ。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 01:02:54
「世論を監視する行為・・・」
「情報だな!」
「情報は、元々の対価が存在しない・・・」
「品の訳だ!」
「値段が存在しない品に価値を付けたのが・・・」
「資本主義社会だ!」
「資本主義って奴は、何故かしら・・・」
「価値の無い品を高額で取引する視野がある訳だ!」
「唯ほど高い物は無いと問うけど・・・」
「元々の価値が無い品を高額取引するのだから・・・」
「損するのは当たり前か?」
「元々、有力資源は高騰で取引されるべき代価は存在し・・・」
「持つ労力も又、存在すべき対価は求められるべきである筈だ!」
「最終的に問うならば・・・」
「持つ情報の価値が0に成る事が在るならば・・・」
「お金の価値が0に成る事もあるだろう!」
「北朝鮮と言う国から見れば・・・」
「お金の価値が無くなる行為は・・・」
「利益に成ると言う話!」
「投機的に問うならば・・・」
「潰れる社会がある事も事実だろう!」
「結局、世論を管理する行為は無の価値でしか無く・・・」
「持つ情勢の管理こそが重要何だ!」
「持つ有力資源は、全て、管理されるべき代価が存在すべきだ!」


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 01:04:57
>>623
市況は雑学王だらけの雑談スレだから別の意味で勉強になるな

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 01:14:58
>>625
あるあるw

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 02:54:59
814: 名無しさんの冒険  2008/09/11(Thu) 22:35
>>813
>不況の時に財政金融政策で総需要を増やすという結論

それを否定したがるのがいわゆる構造派とされる人たちじゃないのか?
たとえばノブーとかユッキーとか。
そんな人たちが多い現状の上げ潮派に便乗はしたくないんだけどね。わるいけど。

818: ドラエモン  2008/09/11(Thu) 23:12 [ va4qsJNk0c ]
>>814

そこが難しい。

1)マトモに首尾一貫したこと言ってる政治家で権力に近いのは一人もいない。
2)だから、現実政治と無関係に筋論だけ語るのが、本来は僕の趣味(笑)
3)ところが、それをやってると「マクロ政策語るのはマスターベーション」という批判
が毎度吹き荒れる。
4)で、高橋洋一氏が与野党問わずに売っている(爆)経済政策パッケージは、だいたい
賛成できる。ことに金融政策主力でデフレ脱却+当面の財政刺激は埋蔵金とかは、かなり
いけてる。
5)で、それをみんなが買ってくれれば問題ないが、今のところ「買ってる」のは、より
によって長年の敵(w)であるコウゾウカイカク派なわけ。まあ、コウゾウカイカクの一
貫たる不良債権処理の強行で恐慌w寸前まで追いつめられ、結局は人類史上最大の為替介
入と空前絶後の量的緩和で窮地を脱したのだが、なぜかそれもコーゾーカイカクの成果と
いうことになってるので、彼らの内面では無矛盾らしい。
6)かくして「ねじれ」が起こりまくっているわけ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 05:19:42
だな〜は銅鑼衣紋が
「もうインタゲじゃなくてケチャップとか買うのでもいいと思う」
って言ったらどーする?

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 06:30:39
>>627
ドラエモンはやはり不良債権処理に賛成していたような
改革派は嫌いなんだな 高橋もだけど
巷の上げ潮派(劣化リフレ派)とは全く異なるわけだ。
ここではドラエモン・苺派≒上げ潮派≒心アポってことになっているがw

(5)と(6)の鋭い考察なんかまさにだな〜さん方と同じではないか。。。

しかし
ドラエモン:構造改革× /金融政策◎ /ポリシーミックス・財政△ /中流復活△/政局分析×
だな〜派:構造改革× /金融政策△ /ポリシーミックス・財政◎ /中流復活◎/政局分析○
上げ潮派:構造改革◎/金融政策○ /ポリシーミックス・財政× /中流復活×/政局分析◎ (プチトンデモ)
緊縮官僚派:構造改革◎/金融政策×/ポリシーミックス・財政×/中流復活△/政局分析◎(スーパートンデモ)

こんなところだろうか?



630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 06:37:42
株式
http://changi.2ch.net/stock/

市況1
http://mamono.2ch.net/livemarket1/


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 07:22:23
>>629
馬鹿馬鹿しい。


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 07:57:57
小野先生にきこう!
ttp://cruel.org/econ/ono2.html
ttp://cruel.org/econ/ono3.html

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 07:59:18
だな〜とドラエモンの議論がみたいって意見でもある。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 08:09:35
>>633
お前が見ても理解できまい。
背伸びせずにまずは教科書嫁。


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 08:19:15
>>634
なぜ保健体育の教科書しか読んでいないとバレた?

636 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/12(金) 09:14:47
>>629
奴のスタンスは市場主義だから、奴が政府による不良債権処理の強行に
反対するのは自然な話。したがって、奴が不良債権処理に反対している
からと言って、奴が小さな政府主義を放棄したとまで考えることはでき
ない。

なお、奴の最近の発言は微妙に財政容認に傾いているようだが、奴が
さんざん「財政中立以外は経済学徒ではない」的発言を繰り返した点に
ついての謝罪等を行ったとの確認は取れていない。



637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 10:26:30
ありゃ、経済理論について議論すんなら、不確定要素は外しましょうや、くらいの
意味だったんじゃねーの?
その前後には、その効果は予測しにくいけれど、役に立つならやりゃいいんですよ
みたいなことも書いてたし。

彼は基本的に理論にしか興味がないように見えるので、だな〜とはそもそも
立ち位置が異なると思っていたが。


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 11:04:37
だな〜以上の学者馬鹿

639 :NHK:2008/09/12(金) 11:31:14
景気「すでに後退」44%
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_08071103.cfm?from=nwla

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 11:41:54
5割ないなら大丈夫だな

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 12:01:47
本気で理論を展開するなら不確定要素込の理論展開をして欲しい所
せっかく伊藤清先生が素晴らしい解析方法を考案して下さったのに……

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 13:08:53
>>629
こうやって見るとやっぱり俺はだな〜派かw
嬉しいような悲しいようななんとも(ry

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 17:28:24
>>639
【経済指標】年間のGDPが3%減に…内閣府が下方修正 4〜6月期の改定値ををもとに [08/09/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221179392/

この状況で景気後退を認めてるのが半分以下w
いやはや日本の民間エコノミストという人種はかなり特殊な思考をお持ちのようでw

644 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/09/12(金) 18:31:55
んじゃ俺も

シバキ改革×/痛くない改革△/金融政策△/財政△/シニョリッジ財政◎/中流復活◎/政局分析○

(痛みのない)漸進的構造改革+ポリシーミックス・シニョリッジ財政+再分配+中流層拡大

かなぁ。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 18:32:43
民間のエコノミスト=株で一儲けを企んでいる人

ところでNHK総裁選討論会を見たが、経済に関しては麻生が一番まともなことを言っていたな。
一方、このスレのアイドルよさのかおる(字余り)君は「やっぱり」という感じだったな。
まあ、麻生以外本気で総裁になろうと思っていないんだろうから、自分の正当性だけ
主張しているのだろうw

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 18:34:47
>>645
一言だけ付け加えると、よさの君(笑)の新自由主義批判だけは説得力あったな。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 18:42:37

シバキ改革×/痛くない改革○/金融政策△/財政△/シニョリッジ財政◎/中流復活◎/政局分析△

648 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/09/12(金) 18:52:27
>>645
このスレのいちばん人気は、前回の総裁選の時から麻生だと思うが。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)