5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

買主が所有権移転登記をしないと

1 :ラウンジ依頼:2008/03/31(月) 11:51:27 ID:hbUOyoDe
どうなるわけ?
ほとんどの解説書やサイトには「問題はないがこっそり二重に売られた時に困る」ってあるけど。
でも専門書には登記引取請求権というのが載っている。
買主も登記すべきだという考え方も存在することは確かな様。

さまざまな理由で移転登記を行なわない買主はたまにいると思うけど、
実務上はどう考えるべきか統一的な見解はあるのだろうか。
俺はこうやってるよという買主の方の意見もきぼん。


2 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 11:53:21 ID:hbUOyoDe
おしゅ

3 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 14:38:43 ID:???
表示登記は義務、権利の登記は任意。
現金で購入なら登記をしないのも可能。
当然担保価値は無い。
前所有者の名前の登記が残っているので
種々の危険性が存在する。

>さまざまな理由で移転登記を行なわない買主はたまにいると思うけど
官公庁と受益権売買を除けば所有権移転の仮登記でお茶を濁すくらい。

4 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 17:40:30 ID:74Wz9zIt
http://www.m-douyo.jp/question/syosai.phtml?qu_id=6205
こういう事例もあるが・・・
不動産会社が無知か横暴だったと解釈すべきなのか?

しかしそれにしても素人が「買主も登記しないといけない」なんて話しを普通知るわけもない。
不親切もほどがあるというのに。

5 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 17:43:19 ID:74Wz9zIt
そう、仮登記なら大した証明書なくても登記できるんだよね。
ただ仮登記では税金請求もまだ売主の方に行っちゃう。
仮登記を本登記に変更する際にはどうすべきかという点も問題が出そうだし、
将来売らない物件を買うためならいいんだろうけど。

6 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 18:05:30 ID:???
>>5
所有権移転の仮登記は「たいした書類」が必要だよ。
本登記に比べて必要書類の要件は低いがそれなりの書類が必要。

所有権移転仮登記後でも新所有者への取得税等の請求は行く。
所有権移転請求権の仮登記ならいかない。

そもそも一号仮登記と二号仮登記の区別もつかないなら
素直に所有権移転登記しないと無く羽目になるよ。

7 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 18:23:08 ID:74Wz9zIt
http://www.touyakenkourizoto.co.jp/toki_a.htm
所有権移転仮登記の場合は、買主の住民票が要らないって書いてあるが。

>所有権移転仮登記後でも新所有者への取得税等の請求は行く。
これは知らなかった。以前確かめた知識ではてっきり元所有者に行くということを信じてた。

>素直に所有権移転登記しないと無く羽目になるよ。
いや、これって移転登記に必要な書類が出せない場合の仮登記の話でしょ。

8 :名無し不動さん:2008/03/31(月) 18:29:06 ID:74Wz9zIt
あれ、今読み返したけど固定資産税の話じゃなかったんだ。
不動産取得税はそりゃね、仮登記だって掛かるとしても不思議じゃない。
>>5で書いた税は固定資産税のことを想定していた。
固定資産税は移転仮登記でも元所有者のところに行くということで間違いないんだよね。

9 :名無し不動さん:2008/04/06(日) 18:13:06 ID:CBUqzUje
立ち読みした本に、不動産屋は取引前に買主の住民票をチェックすべしという一節があったよ。
なんでも、架空の名義に移転されるのを防ぐためらしい。
だが、架空名義に移転なんて仮登記以外にできるのか?

ネットでその辺検索すると、大昔の農業関係の登記が架空名義だったりするという話が出てきたが、
基本は住所証明書を偽造しない限り架空名義は不可能のような気がするんだが。
住所証明書の偽造だって、固定資産税掛ける段階で役所が気づくと思う。

10 :名無し不動さん:2008/04/06(日) 19:34:11 ID:aarevfYd
宅建でも勉強してろよ、カス
糞スレにつき終了

11 :名無し不動さん:2008/04/07(月) 01:59:48 ID:???
権利証書なしでそれ以外は必要。

12 :名無し不動さん:2008/04/07(月) 05:20:45 ID:g/V6U4+m
受任した司法書士が本人確認から全部やるから、特にあーだこーだ言う必要は無い。

稀に本人確認しない司法書士が居て、所有権移転仮登記とか簡単にやっちゃうのがいるが、公正証書原本不実記載で挙げられる。
トラブってて内心ビクビクな書士もいる。

13 :名無し不動さん:2008/04/07(月) 18:27:18 ID:enFXBp/j
>>11
何が?
何をする際に、それ以外は必要なんだか主語が分からん。

>>12
司法書士要りませんっていわれればそれはない。
あと、実際に仮登記する例って、架空名義で仮登記するってこと?
それが現実にあってしかも有罪になった例まであるというのは初めて聞いた。

でもどんな場合なんだろう?
偽名で仮登記しても、その後本登記もできないし売るに売れないしで、
買いっぱなしで一生使うくらいしか使途がないような気がするんだけど。

でも、「通名だ」とか主張された場合でも不実記載に当たっちゃうわけ?

14 :名無し不動さん:2008/04/07(月) 21:22:06 ID:YBzVmdXO
>>13 もちろん相対取引で、且つ抵当権等をつけなければ司法書士はいらない。
偽名とかじゃない。偽名では処分が出来ない。
例えば、なんらかの事情で印鑑証明の取得ができたり、詐術を用いて印鑑証明や所有権移転の委任状を取得した上で本人を立ち合わせず司法書士に所有権移転仮登記を依頼したりするのがいる。また全くの別人を立ち合わせたりする。
書士もやばそうだと思いつつ、仕事欲しさと仮登記だから、そして自分も騙されたと言い逃れできるので、やってしまうのがいる。

という都市伝説を聞いた。

15 :名無し不動さん:2008/04/07(月) 22:12:56 ID:enFXBp/j
ああ、なるほどね。実在名義での仮登記か。
仮登記は架空名義でもできるって話が念頭にあったので、架空名義かと思った。

ただ、印鑑証明とかまで用意できてるんであれば、本登記だってできそうだと思うんだけど。
私は売主になった経験がないから実務が分からないけどね。
しかし仮登記は審査甘いから確かにハードルは低いのだろうね。

詐術を用いてというと、例えば別の物件を買いたいという話を持ちかけて、
「司法書士通さずに自分でやりますから」といって印鑑証明をもらうという手があるね。
売主が簡単に売れる土地を持ってればの話だけど。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)