5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「派遣制度は差別制度」と言い逃れする人・14人目

800 :名無しさん@そうだ登録へいこう:2008/08/26(火) 00:10:06 ID:IlyVFpqF0
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1217926593/169-

169 :名無しさん@引く手あまた:2008/08/25(月) 23:41:39 ID:rPGe1FbZ0
ちょっと調べてみた。
2004年の古いデータしか見つからなかったが、大手のオー人事な会社の
売上高経常利益率は1.67%になってる。こりゃ少ない。
ってことはこれで儲けようとすれば、薄利多売を実現するしかないね。
ところが「派遣は7割持っていくぞ!」というのはよく聞く話だ(ネットだけなので真偽はよくわからんけど)。

その人の言ってることが裏づけのある正しい情報だとするなら、
単に低賃金層で「割を食っている側」のみである可能性が高い。
でも彼らは派遣会社のスタッフ全員のマージンが50%だ!60%だ!と言っているわけだが、
そのことと公示内容とに整合性が無いことに何の疑問も持っていない。
(ひょっとしたら「あんなもん偽装だ!粉飾決算だ!」とか言い出すかもしれないが)

ヤフーやキーエンスのような50%は異常にせよ、せめてトヨタみたいに10%はたたき出しているかと思っていたよ。
売上高経常利益率という数字は無視できないわけで、それが2%に満たないのにスタッフマージン率平均50%論を安易に信用することはできないねぇ。

んで俺の現段階の結論。
人材派遣会社(一般事務・IT派遣メイン)は薄利多売で成功をおさめている業界。
マージンはだいたい30%程度と推察できる。が、このあたりはスタッフの能力で配分が変わると思われる。



243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)