5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

調書にお手本? 世紀の八百長裁判

1 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/11(土) 21:29:31
打撲・挫傷の基礎知識
http://www.akimoto.ecweb.jp/bruise.htm
以上の写真を見てから、5枚の写真を見ていただきたい。
 鑑識の写真
http://ivory.ap.teacup.com/proof2006/3.html
1 一箇所も腫脹がなく、疼痛による姿勢変化がない。
2 左膝下の小打撲痕;通常自傷部位で、しかも古い。
3 右下肢の膿疹;再茄皮化しており、受傷時期と合わない。
4 左肘頭;軽い表皮剥離ないし浮腫性の病変。
5 臀部;表皮写らず。
    5枚の写真に、他害的な創傷はない。
成傷機転から、考えられるのは、腰痛がわずかに悪化することである。
「ベランダで襟首を掴んで引き倒し、室内に引きずり込み」はこんな軽傷では
 済まない。


2 :革命的名無しさん:2007/08/11(土) 21:30:54
違法捜査を実際の書類で明らかに!

医療関係者の失笑;傷の読めない裁判官。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1186182731/l50
冤罪を放置し続けた裁判官;依願退官してはいかが?
 http://www.amezor.to/main1/061224171641.html
ベルばら調書事件;早稲田の優秀な頭脳に託す。
http://wasechan.com/test/read.cgi/hougakubu/1184466198/
前代未聞の見込み捜査;ベルばら調書事件
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1184985162/
起訴状のあやまり;思い込みと妄信
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1178161574/
はっぱふみふみさんは魔女裁判で火あぶりに!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1184980425/

 冤罪:横浜都筑事件資料。
http://blue.ap.teacup.com/ladyoscar/2.html

 違法捜査を実際の書類で明らかに!



3 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/12(日) 09:19:59


4 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/12(日) 15:02:20
調書の原本
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/3.html
  ノートで調書を分析した原稿
 http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/1.html

1.横浜地方検察庁 山本 佐吉子 検察官は、平成15年(わ)第1311号 傷害被告事件
の被害者の検事調書(以下、同調書とする)において、宝塚歌劇団 植田伸爾脚本 「ベルサイユ
のバラ」(以下、同脚本とする)を模倣した。
2.山本 佐吉子 検察官による同脚本の模倣の事実は、下記の類似点から明らかである。
同脚本は、「!」を文末に多用する。
同脚本は、二人称が「お前」である。
同脚本は、「愛して呉れ。」など、私小説風に漢字を用いる。
d. 同調書にも、同脚本と類似の特徴を認める。
 台詞の文末に用いられる「!」が、全部で12個(13頁・14頁に1個、15頁に3個、
16頁に2個、17頁に2個、18頁に3個と12個)ある。二人称の文頭の「お前」は、
台詞に全部で12個(2頁に2個、3頁に3個、4頁・5頁・6頁・8頁・9頁・17頁に
1個ずつ)あり、同脚本の定石どおり、文頭に「オスカル、・・・・・・・」と名前が入る
構造と類似する。
同脚本の「オスカルの居間」に出てくる決め台詞「・・・・と誓う」類似の台詞が、14頁に
1組、18頁に1組ある。



5 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/12(日) 16:24:59
 このような国権弾圧に対し、反党的などとレッテルをはり、真実をなきものに
する党につき、ご意見をうかがいたい。

6 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/12(日) 16:46:23
私は、無罪であるのに、有罪判決を受け、一日キャベツをひとつ買うのにどうするか、そういう
日々を送ってまいりました。
 再審請求中(第四次)ですが、被害者がうその申立てをしたことは明らかで、
被害者が自分の「申立てのこことここがうそである」という陳述書があれば、再審開始に確実に
いたります。
 心理関係者の皆様による本人の説得をお願いしたい。

 陳述書は、原審弁護士事務所まで送られたい。

7 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/13(月) 05:09:24
wiki

8 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/13(月) 06:51:57

父母の抗議
http://www.youtube.com/watch?v=dIB1xwFJBkA
息子を投獄された父母は、いつの間にか年老いて、重篤な心的外傷後
ストレス障害に苦しんでいます。
叔父の母が他界したとき、拘置支所の外に出られなかった私は、支所の
ラジオから流れる「精霊流し」
http://www.youtube.com/watch?v=SyNbmulew9g
に涙していました。病床の叔父は、私に青い箱に入った「快気祝い」を渡し、
都筑警察署の警官は、その青い箱を見て震えていました。

 自称被害者達には、永遠にこの苦しみはわからない。

9 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/13(月) 19:17:23
歴史に残る珍妙な再審請求棄却決定。
http://red.ap.teacup.com/kinugasaretial/

第一次再審棄却決定では、セルシン錠の薬種を明確にする新証拠をもとに再審請求した。
しかし、衣笠和彦裁判長は、請求人が「薬種が異なっている」という主張をしたとして、
再審請求を勝手に棄却した。

10 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/16(木) 06:15:48
原審;衣笠和彦(東北大・法)
 第二審;河辺義正(高裁刑事第12部・中大・法)
  リクルート文部省ルート・麻原彰晃
 第一次再審;衣笠和彦(東北大・法)
 第二次再審;倉澤千巌
 第一次即時抗告;高橋省吾(高裁刑事5部)
  狭山事件再審・ゴビンダ事件
 第三次再審;倉澤千巌
 第二次即時抗告;原田國男(高裁刑事9部)

 鑑識の写真
http://ivory.ap.teacup.com/proof2006/3.html
 自分で路上でとこんな傷になります。(たとえば、自転車でころんだとき)
肘と膝は、自傷をまず考えるのが原則で、法医学書にも明記されています。
(以下、法律家のための法医学 富田 功一 著 第一学習社
「極めてしばしばみられる擦過創としては、膝や肘に生じた擦過創かおる。
こういう所に生じたものは,小さな鈍器ではなく、路面とか家具のような大
きな鈍器,または鈍体で惹起されることが非常に多いものである。すなわち,
突き飛ばされて倒れ,あるいは家具や壁に当り,そういう所に膝や肘がふれ
て生じたり、あるいは自ら転倒した拍子にふれたりするからである。」

 これが転倒によるものだとわからない、裁判官は国費をくいつぶし、
 冤罪を作るだけだ。先生のご意見をおうかがいしたい。

11 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/17(金) 10:41:55
bigbook; 妻たちへ
http://www.aa.org/bigbookonline//en_BigBook_chapt8.pdf

 私は、飲めない。
 先生のご意見をうかがいたい。


12 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/18(土) 05:51:35
5月19日ころまで、事件についての供述は、被害者のものしかありませんが、
起訴状とは似てもにつかぬ「夫に首根っこをつかまれ、ひきずりまわされた」などと
現実の室内の広さ(子供用のプレイマットくらいしかスペースはない)とかけはなれた
供述をしています。
 弁護士には、事件の半分まで(厳密には、押さえ込む必要性がなぜ生じたか)手紙で
出していますが、後半はほとんど警官にはわからない。
 唯一、被害者の写真撮影報告書、実況見分報告書に「押さえ込まれた」ことが述べられる
ものの、布団が丸めておいてある部屋で、畳の上で「押さえ込まれた」ことにしたり、
実際の事件に組み込まれない「腕を押さえられた」写真4があったり、滅茶苦茶である。

 事件の動機からすれば、「夫を監獄に沈めるか、病院に幽閉できれば」よかったわけで、
どんなに嘘をついてもかまわない。
 5月13日には、請求人が義父春原伸宏に、診療報酬の水増し請求を諌めた手紙を
ファックスで送り返しており、その事実は公判で述べていない。義母は、見え透いた
診療報酬の水増し請求(鉛筆でカルテに書いて消す)を繰り返しており、それは
危険だと請求人に指摘されてもやめない女性でした。
 


13 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/18(土) 05:52:06
5月19日ころまで、事件についての供述は、被害者のものしかありませんが、
起訴状とは似てもにつかぬ「夫に首根っこをつかまれ、ひきずりまわされた」などと
現実の室内の広さ(子供用のプレイマットくらいしかスペースはない)とかけはなれた
供述をしています。
 弁護士には、事件の半分まで(厳密には、押さえ込む必要性がなぜ生じたか)手紙で
出していますが、後半はほとんど警官にはわからない。
 唯一、被害者の写真撮影報告書、実況見分報告書に「押さえ込まれた」ことが述べられる
ものの、布団が丸めておいてある部屋で、畳の上で「押さえ込まれた」ことにしたり、
実際の事件に組み込まれない「腕を押さえられた」写真4があったり、滅茶苦茶である。

 事件の動機からすれば、「夫を監獄に沈めるか、病院に幽閉できれば」よかったわけで、
どんなに嘘をついてもかまわない。
 5月13日には、請求人が義父春原伸宏に、診療報酬の水増し請求を諌めた手紙を
ファックスで送り返しており、その事実は公判で述べていない。義母は、見え透いた
診療報酬の水増し請求(鉛筆でカルテに書いて消す)を繰り返しており、それは
危険だと請求人に指摘されてもやめない女性でした。
 


14 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/18(土) 05:53:43
 それに加担した自由法曹団所属の弁護士の罪は重たい。

15 :世紀の八百長裁判 お手本公開(判決と酷似):2007/08/18(土) 05:56:47
起訴状のあやまり;思い込みと妄信
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1178161574/
はっぱふみふみさんは魔女裁判で火あぶりに!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1184980425/

 冤罪:横浜都筑事件資料。
http://blue.ap.teacup.com/ladyoscar/2.html

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)