5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【開業】行政書士実務の基礎勉強-9【予定】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:31:56 ID:1HvwIZct0
行政書士として開業前・開業後の実務内容について語りましょう。

※行政書士として内情を語るときは日本行政による本職証明をすること


【開業】行政書士実務の基礎勉強-8【予定】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/management/1214544499/

【開業】行政書士実務の基礎勉強-7【予定】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/management/1210024449/

【開業】行政書士実務の基礎勉強-6【予定】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/management/1196145048/

行政書士実務勉強パート5!集客したいだけなんです
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/management/1188803893/

【開業】行政書士実務の基礎勉強-3【予定】
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/management/1173741046/

【開業】行政書士実務の基礎勉強-2【予定】
ttp://money5.2ch.net/test/read.cgi/management/1172125814/

【開業】行政書士実務の基礎勉強【予定】
ttp://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1171722297/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:36:04 ID:31bPzENU0
>>1
乙です
日本行政による本職証明があると本当に助かります
いらないレスをすっ飛ばすことができます
ありがとう

3 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/03(水) 18:05:05 ID:YesSxTe10
興味あるので

ひとりで行政書士やっている人がほとんどだと思うけど、
どうなのかな、行政書士を取れたんだから、社会保険労務士を
取ろうと思えば取れた人っていると思うんだけど、ひとりで
行政書士、社会保険労務士を兼業すると、てんてこ舞に
なっから、あえて取らずに行政書士だけで開業したの?
申請取次業務が主要な人は、入管入り浸りだから余計だよね
社会保険労務士って総務部でやる仕事(総務部社員が分担月
して20万でやる仕事を、ひとりで顧問料月2万でやる)
ミスをしたら即アウト 翌月から別の社会保険労務士に
月ごとに締日があるから拘束されそうだね
行政書士の仕事の魅力って、仕事が一期一会なとこ?

余談ですが、拠点が都内の場合、申請取次業務件数増える?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:46:44 ID:8USHEFWy0
無念 Name 卍 White Dragon 卍 08/09/03(水)20:58 No.220444

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

三流私大のキモヲタかよ。
親も基地外か

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:32:14 ID:kEncRm830
>>3
申請取次やりたければ、外国人がいっぱいいるところか、
入管があるところの近所に事務所を置かないと。

許認可は毎回違う内容だから飽きなくていい。
建設業許可・経審専門でやってるけど、それでも会社ごとに全然違う。

つか、税理士が作った決算書って、ホント使えねーな。
わけわからん勘定科目とか勘弁してくれ ><

日本行政 9月 編集後記 総会も終わり、

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:46:46 ID:5OocO9J70
>>1
>※行政書士として内情を語るときは日本行政による本職証明をすること

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 18:37:13 ID:IEBCmjBz0
「本職証明」なるものをありがたがっている奴って、ホントにバカだねw
詐欺師に引っかかって大損こくこと間違いなしのネギカモそのものじゃん。

行書事務所に雇われているだけの、単なる無能な事務員かも知れませんよw
行書が家族にいて同居しているだけの、行書業とはなーーーんも関係ない人かも知れませんよw

はい、論破w

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:52:33 ID:kEncRm830
>>6が行書事務所に雇われているだけの、単なる無能な事務員でも
行書が家族にいて同居しているだけの、行書業とはなーーーんも関係ない人でもいいから、
お前も、日本行政から何か書いてみろよw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:01:14 ID:ldSN0p960
>>7
事務員乙

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:03:49 ID:u0HmJqYK0
まぁ証明できないのは問題外
証明したならそこではじめてその発言が正しいかどうか審議するってことでいいじゃない

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:13:44 ID:OUZixXt+0
>>6
日本行政による本職証明が出来ない受験生w

はい、論破w


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 09:03:46 ID:SPfJbrzT0
やべえ、売り上げ80億の会社紹介された・・・・
手に負えるわけねえwww
しかし紹介者の顔を潰すわけにいかんのが辛いところ・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:34:40 ID:+iRpwCSk0
>>11
俺は80億どころじゃない会社から仕事を依頼されたことあるよ。
車庫証明だけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:42:21 ID:p0mLrnVN0
日本行政による本職証明=バカの証明

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:20:19 ID:Q5nx6KZz0
社労士が行政書士法違反で逮捕ってなんか笑えた

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:25:26 ID:+iRpwCSk0
>>13
じゃあ「自由と正義」「月報司法書士」とかでもいいよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:16:54 ID:5cLoa1KB0
100 名前:弁理士の年収827万円て本当なの?? :2008/09/04(木) 22:49:39
弁理士の平均年収827万円というのはデタラメの数字です!!

827万円というデータは、あちこちにコピペされてよく目にする数字だと思いますが、
これは何の根拠もないデタラメの数字です!!皆さん、気を付けて下さい。

実際のところ、弁理士の平均年収は500万円〜600万円というのが収入の現状でしょう。

特許事務所弁理士が、1000万円もの高給取りだと言われていたのは今は昔の話。
ここ数年の弁理士増員政策のおかげで、新卒やニート、ポスドクなどの
社会人経験なしの人材が流れ込んできて、全体の収入を下げているのです。

それでも、ニートやポスドクから見たら年収500万円〜600万円というのは垂涎の高給です。
弁理士が高給取りだという事実は今も昔も変わらないのでしょう。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 15:31:09 ID:i7V+pY6A0
行政書士と社会保険労務士の兼業登録者は、全部で2700名あまり(2005年時点)。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 17:56:08 ID:2OvKziPcO
お前らちゃんと事務所封筒作ってる?

19 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/05(金) 18:15:57 ID:17kHl0jF0
行政書士の皆さん、取ろうと思えば取れるであろう社会保険労務士ですが、

やっぱ許認可専業の方が金になる、面白いので、労務士やってらんないのでしょうか?

労務士の月額顧問料は単価が低いですが、精密力、数で勝負ですかね 薄利多売商法

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:36:46 ID:5SZ/PRQW0
去年落ちました><

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:18:41 ID:03I/jynQ0
794 名無し検定1級さん sage 2008/09/05(金) 18:53:39
ttp://www.eonet.ne.jp/~gyoseisyoshi-m/

なんか、見たことある文章がいっぱい載ってる。
ご本人様?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 23:27:46 ID:+ZwU0+uH0
外国人在留許可が熱いが
行書は高卒が多いので英語がわからんだろう

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:24:34 ID:QFSd22J/O
カバチタレで燃えた〜

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:38:33 ID:FZ7FPoiu0
>>21
俺はそもそも外国人が日本に来ることを望まない。
移民受け入れなんて大反対。だからそんな業務はしない。
帰化も同様。熱かろうが何だろうが、自分がやりたい業務をするだけ。
帰化なんてちょっと詳しく聞いたらもうね、そんな奴帰化してもらいたくないっての結構いるしね。

ところでお前らHPに問い合わせフォームって自力でいれてんの?
それともソフト買ったりしてるわけ?
無料フォームなんて使わないよな?パソコン強い奴はいいよな。

とりあえず、
個人事務所と別に法人作って社会保険入ってる奴と、
事務所封筒きちんと作ってる奴と、
事務所HPにきちんとフォームとSSL入れてる奴ってどんくらいいるんだろうなぁ。
あ、あと税理士に申告してもらってる奴もどんだけいるんだろ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 02:46:02 ID:JeiYYoH60
>>24
>個人事務所と別に法人作って社会保険入ってる奴と、

そんな税理士事務所みたいなことをする余裕はない。

>事務所封筒きちんと作ってる奴と、

それは作っている。

>事務所HPにきちんとフォームとSSL入れてる奴ってどんくらいいるんだろうなぁ。

HPで営業していないからそんなの要らん。

>あ、あと税理士に申告してもらってる奴もどんだけいるんだろ。

そんなに儲けはない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 07:30:46 ID:ZDGSSG3R0
うちのホームページ見てくれてる担当さんの話。
SSL?いらないですよ、そんなの。
安いサーバなんだし、負荷増やすだけですよ。
だいたいSSLってクレジットカードの番号とかを送信する時用に
開発されたもので、住所や名前程度の内容なら全く必要ないですよ。
営業文句で薦める人、自称PC通の人なんかはありがたがってますけどねw

って言ってた。
ちなみに俺はこういうの全然わからん。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:02:13 ID:8aRfSAx80
このスレは行政書士の有資格者もしくは、現在、開業中の人達
が集まってるのかなあ。行書は、ネットでは食えないが定番に
なってるけど、実際はどうなんだろ?こういう質問に対しては
「食える人もいれば食えない人もいる。」が定番の回答なんだ
けど、こういう質問をしている人間は、そういう事を聞きたい
のではなく、他の士業(土地家屋調査士・司法書士・社労士等)
に比べ、事務所が軌道に乗りやすいか?、また、飲食店等を開業
するのに比べ、生計を立てやすいか?という事を聞きたいのだと
思うんだけど、その辺はどうなんでしょう?
 自分の従兄弟が司法書士で、開業4年目なんだけど、(現在、34歳)
本人言わく「同期でも、司法書士で独立して廃業した人はいない。
司法書士で、廃業せざるを得ない人は、よほど本人に問題があるのだ
と思う。特別な営業をしなくても、ある程度の売り上げは上げられる。」
みたいなことを言っていました。職員は1名ですが、課税事業主だから
同年代のサラリーマンの年収よりいい所得はあるのでは、と思います。
行書の場合はどうなんでしょってことを知りたいんだけど。
どなたか教えていただけませんか?私は不動産売買の仲介をやってますが
この従兄弟、どう見ても、熱心に仕事やってるようには見えない。夕方、
6時でたいがい、事務所閉めてるし。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:47:18 ID:FZ7FPoiu0
>>26
SSLはまだしも、フォームは必要だと思うんだよね。
フリーのフォームは全く無関係なところに飛ばされたりするじゃん。

>>27
行政書士の廃業率も意外と低い。特認と兼業除いても結構低い。
でも司法書士とは意味合いが違ってて、
結局最低限食えるぐらいは稼げるから、夢見て止められないのが多い。
月10万ぐらい稼いで自宅事務所だったら、親がいる間は
税金かからないし楽だしダラダラできるし止められないんじゃないの?
勇気ある撤退ができる奴は早々いないし、止めても履歴書の傷になるだけ。
30過ぎた行政書士が廃業して次なんてねーから。
売り上げ300万あったら止めない奴のほうが絶対多い。嫁働かせても止めないと思う。
一度楽を覚えるとね、人間もうダメよ。朝9時起きでいいんだから。

おっとこれは自己紹介じゃないぜ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:55:47 ID:meTSzRFC0
>>3
>>27

『社会保険労務士事務所開業→閉鎖廃業!377日実録』
http://blog.livedoor.jp/roudou74/

行政書士と社会保険労務士を兼業していても、このようにわずか1年弱で廃業してしまう人間もいる。
石の上にも3年というが、1年弱では事務所の軌道には乗らないよ。
このブログ主のように兼業者であっても廃業する人間がいるわけだから、楽な仕事ではない。
しかし、廃業するしないは人それぞれ。
本当に稼ごうとしている人は、売上300万なんて誰でも行くレベルだけど。

30 :27:2008/09/06(土) 10:13:14 ID:8aRfSAx80
>28
ありがとう。こういうリアルな回答は助かります。しかし、売上、300万円
だと、止めない人間が多いっていうような業界なんですかね。いや、仕事柄
司法書士や土地家屋調査士には知り合いはたくさん、いるんだけど、奥さん
と2人でやってる事務所で、あんまりやる気なさそうな人でも、課税事業主
なんですよ。売上1000万超えてるんですよねえ。40代半ば位の先生で、会社
勤めしてれば、おそらく夜、9時、10時位まで仕事してなきゃなんないくらい
の年齢だと思うんだけど、5時半位で事務所閉めて、売り上げ1000万超とは・・。
 


31 :27:2008/09/06(土) 10:31:45 ID:8aRfSAx80
うーん。やはり他の士業に比べると、行書での売り上げ確保は厳しいって
ことなんでしょうか?今、行書・宅建・官業の資格持ってて、行書での独立
も考えたことがある。しかし、年齢31歳。踏み切ることに迷いはあるよなあ。
 売り上げ300万には、ちょっと耐えられない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:48:41 ID:CD2SsWz+0
新規登録者フローチャート

行政書士登録後
行書開業セミナーの誘引

引っかかる?→NO(行書最低限の能力担保)

YES

悪徳商法を追放したいと願う?→YES(良心あり)

NO

開業商法に取り組む(悪魔に魂を売り渡す)


登録者証明
30P 登録審査は95件

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:50:59 ID:R0o3kuzd0
>28を読んでも普通は何か特殊な問題がある人でも無い限り
最低ラインで300万ぐらいは稼げるんだなとしかおもわんとおもうんだが
ちゃんと働く気が有って並のレベルあればもっと稼げるんだな思うだろjk
それを司法書士だの土地家屋調査士だとだしてきて>28の内容なんて読む気全然ないじゃんか
お前司法書士いいたいだけだろ?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:53:03 ID:DsLxH8Ii0
自営300万だからなあ
家族もちには厳しいでしょうが、1人身だと「このままでいいかあ」と思ってしまう



35 :27:2008/09/06(土) 11:07:21 ID:8aRfSAx80
いや、別に司法書士のことを良く言いたいわけじゃないよ。
自分の周りを見て感じた事を言ってみただけだ。自分は、
不動産屋だから、立場は司法書士や土地家屋調査士より
はっきり言って上だし、憧れなんてものもない。
 ただ、300万円で止めない人間が絶対多いってことだから
ちょっと書いてみた。もちろん文脈から見て、最低300万位
売り上げいくんだろうってのは、わかりますよ。知りたかった
のは、行書は他の士業に比べてどうなのかということだった
んだ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 11:16:44 ID:PANf4ZnO0
>>35
何だよ司法書士や土地家屋調査士より立場が上ってよ
仕事上助けてもらってるくせに偉そうなこと抜かしてんじゃねぇーよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:15:39 ID:hs/0UUpr0
土地柄にもよる。
田舎では司法書士も苦しいみたいだよ。
地道に登記業務をやってる人は良いけど、クレサラをしてる人は先が見えないってよ。

ところで、中央研修所主催の北海道研修を受けた人はいませんか?



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:53:06 ID:ZDGSSG3R0
>>28
フォームは必要って言ってた。
うちも作ってもらったし。

>>27さん
はっきり言って儲かる確率は低い業種だよ。
食えなくなってバイトしてたり、工場で働いてる人もいっぱいいいる。
ただ、たしかに行政書士の資格だけでやっていってる人もいるのは事実。

一般的な士業、(弁護士・弁理士・司法書士)だって儲かる人と儲からない人がいる。
その中で最低ラインや平均値、最高額ってのも業種ごとに差があり、
行政書士はその中でも圧倒的に期待値が低い部類に入る。

実質俺も行政書士だけでは食って行けん状態だ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 14:46:55 ID:8lGeNy5U0
しかし、時代の流れってあるね〜。
昔は、社労士と行政書士の兼業者は、名刺の肩書きは、絶対社労士を先に書いたけど、
今では行政書士を先に書く人も多くなったもんな。
行政書士は、インターネットの登場やら漫画のせいで知名度も大幅に上がったしね。
まあ、でも、逆にそのせいで次々に開業者が出てきて、もう多すぎるよ。
この先、5年、10年って、もっと増えるんだろ?たまんねーな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 14:52:51 ID:JeiYYoH60
>>39
うちの支部も新規会員増えたわ。
ろくに仕事もねえのに何考えてんだか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:13:21 ID:QZvlj/v70
お前らもうからないと言うのは無能な証拠
開業3年目様は年収1000万円だ
お前らも開業3年目様に見習え

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:22:48 ID:JeiYYoH60
>>41
開業3年目に言われるならまだしもお前に言われたくねえよ。
おまえは年収いくらだ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 04:57:01 ID:bNa9kL7p0
売り上げって、都庁の申請手数料とかも入れるの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:01:32 ID:quM0TgSW0
入れてどうすんだよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:39:17 ID:xUvleJbv0
300万ですがほっといてくださいw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:34:01 ID:JG5WCIpd0
>>44
立替しているなら入れてもいいんじゃねえの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 17:33:04 ID:SZH3VxLN0
>>45
なんていうか、生活できなるなら十分じゃないか。
マジレスして申し訳ないが。

48 :45:2008/09/07(日) 17:41:49 ID:5JAyYZoe0
>>47
景気のいい人にはpgrされるかもしれないが自分には十分です。
忙しくもないし。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 18:19:43 ID:4vYUi/jb0
経審の再審査バブルが終わってヒマだ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:03:07 ID:4vYUi/jb0
社労士の試験に、憲法民法民訴が加わるらしいから、
来年受けようかな?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:43:52 ID:9fO3IuYk0
暇すぎてもう死にたい

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:26:01 ID:JG5WCIpd0
>>50
そんなのが加わると余計できねえくせにw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:02:21 ID:iPl/ak9G0
旧司法試験受験生崩れをなめるなよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:07:35 ID:JG5WCIpd0
>>53
旧司崩れはなめないよ。俺もそうだからw
単に行書に受かったぐらいのレベルでは無理じゃね?って話。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:11:43 ID:iPl/ak9G0
正確に言うと、旧司の択一合格者をなめるなよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:13:04 ID:1XBHmrnS0
もっと正確にいうと択一連続合格者をなめるなよ。
ってもう通っちゃったけれど

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:14:23 ID:JG5WCIpd0
>>56
新試験?旧試験?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:48:06 ID:AjfLqvr20
司法試験目指しててこっちにきちゃった人多そうだな。
まあ、俺もそうなんだがw
ロースクール時代の友達に会えないww

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:30:28 ID:JG5WCIpd0
>>58
まさか三振かよ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:48:25 ID:AjfLqvr20
>>59
みんなそうだろ?俺の周りの行書も多いぞ。
人生ホント色々あるわ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:17:58 ID:mk35tVp80
>>60
俺は旧試験だから三振じゃないけど大ベテだったから三振みたいなもんだ。
まあ司法試験レベルが来てくれると行書全体のレベルが上がるから嬉しいよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:43:24 ID:49UUmbB20
>>61
ところが勘違い非弁行書が増えるという話になるんだろうな。
司法試験組って民事法務好きだからなぁ。
司法試験組で許認可バリバリやってる人見たことないぞ。

俺は行政書士のレベルが上がるって言うのは、
行政手続きについてそうであって欲しいんだがな。ま、異論はあるだろうけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 10:02:27 ID:z+6kxK+D0
司法試験挫折→行政書士開業組は誰も民事法務をやってないぞ。
民事法務で非弁をやっているのは、高卒、非法学部卒組である。
同業者や、ネットでのホームページを調べてから書け。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:13:55 ID:mk35tVp80
>>62
少なくとも俺は許認可90%で民事法務というか相続関係10%だわ。
だって民事法務の仕事ねえもん。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:15:46 ID:GOJdHjTN0
>>62
司法試験組は司法試験の難しさをよく知ってるんじゃないのかな。
だから、民事法務は簡単だなんて言わない。
たとえその実力があったとしてもね。

実力の無い奴に限って、○○は簡単だなんてほざくんじゃないの?

2008/8 P36 最終行 “家」としての最大のPRとなる。”

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:52:55 ID:5Q1c6LE30
>>62
こういうレスこそ「本職証明」(wが必要だと思うけど。

で、本職であったとして、どれだけの司試組本職をこの人が知っているのか、
証明不能だ罠。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 13:52:47 ID:Us9VJ0a60
今週末、東京会場で研修受ける方はいますか?

68 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/08(月) 15:26:48 ID:jvGuCUaC0
民事法務の難しさは素人さんにでもわかるように易しく話をして
キッチリ報酬を貰う点にあるね
マジでタダで聞くのが当然という素人さんもいるからw
新人さんは時間を食われないようにね

日本行政9月号捨てちゃったから8月号P24:1行目 すように、新制度を

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:28:29 ID:X8mcHuRj0
とにかくね、教えちゃだめなんだよ。無料相談なんてやってちゃだめだ。
お客さんは、わからないから依頼してくるのに、馬鹿親切に教えたら、自分でやったり、
他の安いとこに行っちゃうよ。
教えないで、ある意味冷たい返事をした方が仕事が来たりするもんだ。
行政書士にしろ何かの設計者にしろ、そういうノウハウを売ることが商売の人は、ノウハウを安売りしちゃだめだ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:42:24 ID:X8mcHuRj0
ところで、皆さんは、内容証明の差し出しはどうやってる?
俺は、本人の名前で文章を作り、封筒の差出人も本人の名前で発送してるけど、
封筒の差出人は、行政書士の俺がなってもいいのかな?
本人名義の手紙文を俺が差し出しを代行してるだけだから違反にならないような気がしてきた。

ちなみに、当職は○○の代理人として通知します。みたいな書き方は違反だと思うからしていない。
書面の作成者としての記名押印のみ。だから、封筒の差出人も本人名でやってたんだけど、
封筒の差出人は、行政書士でもいいの?

71 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/08(月) 16:50:55 ID:jvGuCUaC0
普通は行政書士は作成代理人として併記するだけで
封筒は本人でしょ
居場所を知られたくないとか特別の事情があるときは
通告人○○(本人)として
本状作成代理人行政書士○○印
事務所住所〇〇とすればいんじゃない?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:12:11 ID:GOJdHjTN0
自分は作成代理人を併記したことない。
受取人からコッチに連絡があっても困るしね。

内容証明なんて、依頼人の言い分を書いてるだけで、
都合の悪いことを依頼人が隠していてもそれを調べることも出来ない。

万一、受取人が弁護士に相談してコチラに電話でも掛かってきたら
とても対処できない。
もめたら交渉代理人になれないんだから、
内容証明だけの仕事だと割り切ってやってるよ。

日本行政2008/9 P27 最終行 “2008.7.12”

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:01:10 ID:GOJdHjTN0
>>68
>民事法務の難しさは素人さんにでもわかるように易しく話をして
>キッチリ報酬を貰う点にあるね

そういえば総則習ってたとき、タバコ屋のオバちゃんにも
法律が解るように説明できなければ、
法律を知っているとは言えないと教授から教えられたな。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:01:49 ID:mk35tVp80
>>73
その教授がそもそもry

75 :70:2008/09/08(月) 23:03:21 ID:X8mcHuRj0
>>71
やっぱ、封筒の差出人も本人が原則だよね。
俺はずっとそれでやってきたんだけど、最近、ネットで行政書士のホームページを見たら、
封筒の差出人を行政書士として出してる人や、代理人として通知してる人(まずいと思うが・・・)もいて、疑問を持ってしまった。
で、ちょっと考えたら、中身はAさんからBさん宛てに通知書を書いて、封筒の差出人は行政書士にしても良さそうな気がしてきてしまった。
(AさんからBさんへの通知書を行政書士が提出代行(差し出し)したという意味で)
実際、どうなんだろう。

>>72 受取人からコッチに連絡があっても困るしね。

あ〜、気持ちわかるな。
昔、俺も電話番号を載せなかった。相手から電話がかかってきたら嫌だから。
今は電話番号も書いてるけど。やっぱ、電話来るときもありますね。

日本行政2008/9 P27 1行目 本年度も23

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:58:58 ID:pckIwmBg0
前の方にも書いたあったが、
司法試験崩れとか、新司法試験狙いとか、
どちらもほぼ9割くらいは、基本的には民事法務に手を出していない感じがするな。
逆に、バカほど民事法務とかADRとかに熱心な気がする。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:02:51 ID:EG2xLIU50
内容証明で代理人になりたがるとか
バカばっかだな

>>72が正しい
>>71はアホ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:01:05 ID:XyWrgV8H0
>>77
>内容証明で代理人になりたがる

行政書士法と行政書士法施行規則を勉強してから出ておいで。
あくまで書面の”作成”を代理するだけだから。
それに、作成書面に対する記名と職印は押さなければならないからね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:31:05 ID:2PnAUwAY0
>>78
>作成書面に対する記名と職印は押さなければならないからね。

それはどうだろ、契約書なんか作成したときに記名や職印を押したりしてる?

作成書面に記名・押印義務があるのは官公庁などに提出する
許認可書類だけだと理解してたんだけど。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:52:21 ID:XyWrgV8H0
>>79
>官公庁などに提出する許認可書類だけ

(書類等の作成)
第九条
  行政書士は、法令又は依頼の趣旨に反する書類を作成してはならない。
2 行政書士は、作成した書類に記名して職印を押さなければならない。
           ~~~~~~~~~~~~~~
許認可の書類なんて限定されてませんが。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 10:18:33 ID:2PnAUwAY0
>>80
>許認可の書類なんて限定されてませんが。

ま〜、これが行政書士の実力ってことです、お恥ずかしいw

官公庁に提出する許認可書類というのが正確な言い回しでないことは
自分も反省すべきですが、
法律の基礎を十分解っていない方達とのお付き合いは疲れます。

もう一度、お尋ねしますが、
契約書を作成したときも作成代理人として記名、押印してますか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 10:53:01 ID:uOsb0rgQ0
しません
見た目がよくない

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:02:05 ID:2PnAUwAY0
>>82
つーことは、>>80の人から言わせると、
貴方は行政書士法違反になるということですな。
自分も同罪なんですが…w

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:06:42 ID:uOsb0rgQ0
他人の契約書に、自分の記名押印するバカいるのかよ
こんな余計で関係ないことを書類に残すなんて愚か

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:32:13 ID:cJTMA0ic0
厳密に言ったら、ほとんどの人は行政書士法違反でしょ。

作成した書類に記名押印しなければいけない
行政書士法の規定に従った看板を掲示しなければいけない
依頼された業務は断ってはいけない

守ってる人なんかいるの?

86 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/09(火) 11:46:21 ID:wFB7bpyG0
さして意味のない議論はおいといて
内容証明を代理人として作成、送付する税理士や社労士もいるね
俺はあくまでも作成代理したことを明らかにするだけであって
代理人として受任した旨を誤解されないよう併記してるつもり
別に代理人なんかなりたかないでしょ
内容証明ごときでw


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:10:51 ID:Te4040ca0
俺建設業許可ですら職印押していない。
担当者の所に記入するだけ。
どう考えても申請代理できるような書類でも「本人の印鑑が、本人の印鑑が」って言うから面倒くさくなった。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:47:37 ID:2PnAUwAY0
この議論に意味があるかどうかの判断は別の人に任せるよ。

内容証明に記名・押印するかどうかは本人の自由だと思うね。
ただし、行政書士法9条により義務があるというのは、
条文の上っ面しか読んでないとしか言いようがない。

おっといけない、本職証明しとく
日本行政 2008/9 P29 最終行 “2 その他”

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 13:53:01 ID:aEzL8dLQ0
建設業の決算変更届はちゃんと出してる?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:13:07 ID:vJYprJmX0
>>81
>ま〜、これが行政書士の実力ってことです、お恥ずかしいw

なんでアンタの実力を一般の行政書士の実力にするんだ。
存在しない社会通念を前提としないでほしいね。
自分がミスしたことをさも業界自体がそんなもんですと言う、
そういう意識のほうが恥ずかしいわ。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:27:27 ID:cJTMA0ic0
>>86
>別に代理人なんかなりたかないでしょ
内容証明ごときでw

同意!w

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:42:03 ID:0znf+9Bs0
>法律の基礎を十分解っていない方達とのお付き合いは疲れます。

自分自身に疲れてるんだろうな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:47:10 ID:2PnAUwAY0
>>90
>>70辺りからよく読んでレスすれば?
もし読んでるなら、オレが思うにオタクの理解力のなさが
業界自体の恥じゃないかと…

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:37:27 ID:0znf+9Bs0
山林への転用許可ってやったことある?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:26:20 ID:Te4040ca0
>>94
農地から山林?
それなら軽く非農地証明でも取れば?
農地が山林になっていれば20年は経過しているだろ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:28:55 ID:0znf+9Bs0
>>95
20年の経過を証明できるものが何も無い。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:31:32 ID:Te4040ca0
>>96
いらんわそんなもん。

98 :開業5ヶ月目:2008/09/09(火) 16:34:30 ID:4ZZbXsJ30
ところで、(初歩中の初歩かもしれまんせんが・・・)「職印」の意義って何ですか?
先日、とある手続の委任状の受任者欄に職印を押していたのですが、
担当者より「この印鑑で印鑑証明取れますか? とれなければ、この印鑑にあまり意味はありませんよ。
あなた個人の実印の方がイイです。」と言われ、ヘコんじゃったんですが・・・。
<月間行政9月号 P24最終行 「士管理委員会」をご覧下さい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:36:03 ID:2PnAUwAY0
>>96
簡単だろ、生えてる木は1本て訳じゃないんだろ?
適当な木を一本切ってもらいな、
切り倒した木の幹を、巻き寿司みたいに輪切りにしてもらって
後は年輪を数えるだけ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:37:33 ID:Te4040ca0
>>98
「取れますが何か?」と答えておけ。
取れることは知っているな?
知らないなら会の法令集でも見とけ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:47:45 ID:2PnAUwAY0
>>100
へー、印鑑証明取れるんだ!!
知らなかったorz

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:57:55 ID:Te4040ca0
>>101
単位会で取れるよ。
だから職印登録しただろ?
但し行政書士会発行だから証明力は公的機関より低いけどねw
まあ行政書士証票と同程度の効力さ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:28:33 ID:0znf+9Bs0
>>97
>>99
公的な証明が必要なんだよ。
例えば固定資産税の課税証明で現況が山林とか、山林簿に記載とか。
非農地証明って言っても、添付書類関係は4条や5条と一緒。
簡単に下ろしてはくれない。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:41:39 ID:2PnAUwAY0
>>102
アンガトね
>>98
でっ、職印の意義なんだけど、
簡単にいえば作成書類が本職により作られたことを証明するためにある。
だから印影を行政書士会に登録し、保管している。

例えば
@行政書士でないものが、行政書士の独占業務をした場合。
A行政書士が殆んどの書類を作ったが、依頼人が勝手に付替えた場合。

こういう場合は職印を押しているかどうかは重要になる。
内容証明云々の話とちょっと絡めると、非独占業務に職印を押す意味は無いんだよ。

んでもって委任状の受任者欄に職印を押すのは適当じゃない。
なぜなら、委任状を作成したのは貴方かも知れないが、
それは職務として書類を作成したんじゃなく、
民法上の代理契約を証明する書面に過ぎないから。
よって、こういうときは普通の認印を押すのが通常ということ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 21:11:24 ID:Te4040ca0
>>103
じゃあ俺の所の農業委員会と扱いが違うな。
隣の市でもそんなの要らないよ。
現況写真と公図と登記事項証明、申請書でおkだもん。
3条よりも簡単かも。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 22:02:30 ID:oV79jSkQ0
>>89
更新手続きしているところは案内は出してるけど、
ちゃんとやってるのは半々くらい。
ところで昨日と今日で決算変更届やってくれって
3件も依頼あったのだけど、
もしかして警告文書とか(罰則規定が書いてあるやつ)
送付されているのかな。
ま、今度聞いてみるけど。あれを出してもらうとテキメン。

行政9月 P15最終行 「ついての主な問い合わせ」


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:58:45 ID:SC17d43y0
行政書士が客の依頼で書面を作成(1条の2独占業務)したとして
9条の記名押印の正しい姿は、作成代理人 行政書士 ○○ってなるの?
それとは別に
1条の3の(非独占の)作成代理をした場合は
9条の記名押印は不要?
必要な場合はやはり作成代理人 行政書士 ○○ってなるの?

そうすると2か3か見分けがつかなくなるから、この理解は間違ってるって事?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 02:15:13 ID:IH+K1BqH0
>>106
更新ギリギリに来る客は、決算変更を5年間やってないのが多くてメンドイ。
ま、追加料金をもらうけど。
それより、直3施工金額で内訳がわからんとか、確定申告書なくしたとか、市ね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 04:26:44 ID:+YBIYhT/0
さて、昨日から営業開始したよ。予算は200万。とりあえずDMでどこまで行けるかな。
まあ1000通でも10万ちょいと考えれば大した出費じゃない。1件成約すればお釣りが来る。

しかしホント起業ってのはギャンブルだよな。
中でも行政書士で独立なんて、二世かよほどのコネでもない限りホント頭おかしいと思う。
仮に年商1000万って言っても、休業補償も無ければ年金もわずか。福利厚生ゼロ。
大病&事故れば全てがパー。帰るところはありません。
ていうか、帰るところどころか休業してる間の収入はどうなるのかと。保険入ってるか?

そして土日も休み無く働きながら、かつ自費(←ここ重要)で常に新しい情報や知識を吸収。
有給もなく支えてくれる同僚も部下もいない。指導してくれる上司もいない。
同業先輩に電話すれば、「やったことない&そんな難しいこと聞かないでくれ」
そして失敗の責任は全て自分。いまどき無限責任なんて小学生でも言わねーよ。

首を切られる心配は無いが、客から切られる心配がある。
オンとオフの切替なんてないも同然。
毎日電話が鳴るたびに知らないことを聞かれる。
それは司法書士業務なので司法書士を紹介しますといえば、
アンタはしてくれないのかと言われる。すいません。できません。
文句は政治連盟に言ってください。

別にライバル減らしたいとか思うんじゃなくて、これが事実なんだからしょうがない。
夢は寝てる間に見るものだ。俺は寝るのが怖いけどな。

ま、俺が言いたいのは今会社勤めしてんだったら、そのまま働く方が賢いぞってこった。
30代でニートか派遣だったら開業しとけ。

本職証明?そんなもんしなくても内容で分かるよな?本職なら。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 04:43:13 ID:IH+K1BqH0
わかるけど、そこまでひどくないぞ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 05:34:54 ID:3Wd0YMRe0
>>109
気持ちは分かるが、大袈裟すぎw
いつも自分がとてつもなく凄いことをやっている気になっているだろwww

開業者が当たり前に歩んできた道なのだから、あまりに悲壮にドラマティックに書くなよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 06:00:18 ID:89MF4ufa0
>>98
根本的な質問なんだが、委任状の受任者欄に印鑑なんて押すもんなの?
うちは押したことない。

>>104
>内容証明云々の話とちょっと絡めると、非独占業務に職印を押す意味は無いんだよ。
っていうけど、そんなもんかな。
あの規定は、行政書士として作成した書類には作成者を明らかにすることで
仕事に責任を持たせるという意味かと思ってたが。だから当然非独占業務の書面
にも押印する必要があるんだろうなと。
貴見では、あの規定の趣旨は行政書士の業務独占を守るためのものってこと?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 06:14:20 ID:lu9suOwF0
>>112
俺は>>98じゃないけど受任者欄に印鑑押す所がある委任状を見たことがある。
市役所関係だったと思うが。
市役所の連中なんて代理権云々を始め法律を知らない輩ばかりなんだから仕方がないかなと思う。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 06:32:15 ID:3Wd0YMRe0
>>98
>>112
同じく委任状は委任者が実印を捺印して印鑑証明書で真正を担保する。
受任者は不要。

>113
ありえない。
委任状はこちら側で作るものなのである。
何も知らないがバカが受任者の氏名の横に作ったのだろう。
登記申請代理人 行政書士○○と書いて提出する人がいるぐらいだから。
本当にレベルが低いな。

実務やってないものばっかりだろ?
長年やっていても補正ばっかりのベテランも多いし。

日本行政39ページ
地図に大坂上バス停のマーク有り

大坂上と同じく道玄坂上のバス停も載せればいいのに
行政書士会館への距離は同じぐらい。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 06:58:34 ID:lu9suOwF0
>>114
君こそ実務をやっているのかい?
役所によっては委任状をくれるところもあるんだがな。市民課でも委任状を置いてあるよ。
そしてその委任状の受任者欄に印鑑マークがあることもあるんだよ。
別に自作の委任状でもいいが役所の変な委任状のほうが喜ぶこともある。
あいつら役人はそういう生き物。
そして自作の委任状を持って行くと「受任者の印鑑がないですね」とほざいたこともある。
市役所のレベルが覗えますね。

9月号 p17 上段 お知らせ

116 :115:2008/09/10(水) 07:02:42 ID:lu9suOwF0
>>114
こんなのもあったから参考にしてみれ。

ttp://www.city.katagami.akita.jp/pdf/attorney.pdf

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 09:26:29 ID:qsEmsph70
>>109
>中でも行政書士で独立なんて

自営なら皆一緒。
行政書士だけ強調するのは(ry

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 09:38:11 ID:nn/LiHRE0
お〜にぎわっとるw
オレは昨日の>>104書き込みした者だけど、
>>104
>あの規定は、行政書士として作成した書類には作成者を明らかにすることで
>仕事に責任を持たせるという意味かと思ってたが。
確かにそちらの側面からの意味もあると思う。いわゆる職責ってやつね。
その書類の内容について行政書士としての責任があるってこと。

でなんだけど内容証明や契約書なんかは、
依頼者の意図を文書化するいわゆるトレース作業なんだと思うんだけど、
その内容が事実かどうかについてまでオレは責任を持てない。

委任状の受任者のハンコ欄についてだけどオレは見たことない。

これから出かけるんで、また後で…
遅刻だ〜www

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 10:11:00 ID:lu9suOwF0
>>118
>委任状の受任者のハンコ欄についてだけどオレは見たことない。

見たいなら>>116で見れば?

120 :開業5ヶ月目:2008/09/10(水) 10:29:02 ID:grqZ8Hw50
>>98ですが、皆さんありがとうございます。
お恥ずかしい話ですが、確かに私は(奇跡的としかいいようがない)試験合格後、
勢いで開業したクチなので法律的素養がありません・・・。
ところで、もう一つ質問なのですが
個人のお客様(内容証明、相続など)の場合は、きちんと着手金を頂けるのですが
法人のお客様(許認可など)の場合、着手金をもらえるどころか、(実費は立替え)
依頼完了月締めの翌月○○日払いになる場合があるんですけど
これが当たり前なのですかね?
正直、資金繰りが厳しいです・・・。


121 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/10(水) 11:11:46 ID:Y2xjdEJr0
仕事があるのに資金が回らないのは報酬単価に問題があるんじゃないの?
時間配分なんかもちゃんと考えた方がいいよ
現実的には民事で日銭じゃね?
日銭なんて書くと叱られちゃいそうだけど生活するには金が要るんだしさ
そいじゃ内容証明出してくるわ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:16:33 ID:d0o7IZ3J0
そんなもんお前さんの交渉力だけだろ。着手金だけは必ずとること。

要は話の持って行き方だけだから。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:20:07 ID:WNA8H7g90
実費=着手金にすりゃいいじゃない。
例えば建設業許可なら証紙+印紙代は実費分ですからこの分を着手金としますので、
入金確認できた時点で受任となりますって言えばいい。(そういうとその場でもらえることも多い)
それを建て替えにしろっていう客なんてマトモじゃない。話にならない。こちらからお断り。

法律家としての資質より、経営者としての資質のほうがもっと大事だぞ。

・・・よく読んだら、オタクみたいのでも内容証明に相続に許認可に・・
色々仕事とってるんだな・・・オタクが凄いのか行政書士という資格が凄いのか・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:35:15 ID:3Wd0YMRe0
>>116
突飛な例を出すなよ。
それは委任状のひな形を作成した市役所側が委任状の法的意味を理解せずに作っただけだろ。
実際必要などうか、何を担保するために捺印がいるか添付書類がいるかとか自分の頭で考えろ。


許認可取るのは、都道府県庁、入国管理局、警察署、保健所
後、定款と公正証書を作るのに公証役場。
普通、市役所に出す申請なんてないよ。

ま、他人の住民票を取っている行政書士がいるぐらいかw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:36:27 ID:CTAUAC7T0
急にオタクがなんだと言うから何かと思った
あなたという意味のオタクか
「おたくみたいのでも」
「オタクみたいのでも」
ひらがなで書くほうが普通じゃね?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 12:10:25 ID:qsEmsph70
>>120
>依頼完了月締めの翌月○○日払いになる

企業で営業をしてたから良く分かる。
会社って支払いを○○日締めの翌月払いって平気で言ってくる。
でもな、それは相手さんの希望であって、「はいそうですか」って引き下がらなければ良いだけの話。
最初に概算の見積を算出し、事前の必要額を根拠付けて説明したら普通は入金してくれるもんだよ。
実務云々の前に、交渉力を身に付けることも勉強して下さいな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 12:50:44 ID:ppFE4tUA0
>86 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/09(火) 11:46:21 ID:wFB7bpyG0
>さして意味のない議論はおいといて
>内容証明を代理人として作成、送付する税理士や社労士もいるね
>俺はあくまでも作成代理したことを明らかにするだけであって
>代理人として受任した旨を誤解されないよう併記してるつもり
>別に代理人なんかなりたかないでしょ
>内容証明ごときでw

この書き込みを見るだけで、仕事をやっていないニセ行政書士と分かる。

128 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/10(水) 12:53:09 ID:Y2xjdEJr0
ふ〜ん。w

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:04:12 ID:raIbCb8P0
>>107
1条の2で作成した場合は
行政書士の名前を書面に記載することは理論的にあり得ない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:14:53 ID:qsEmsph70
>>129
>1条の2で作成した場合・・・理論的にあり得ない。

○○県知事 様

              申請者 ○○○○

        上記代理人 事務所住所
                 行政書士 ○○○○ 職印


うちの単位会では常識ですが。  



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:19:45 ID:WNA8H7g90
>>124
横レスだけど指名願って知ってる?
俺あんまり建設業もってないから、間違ってたらすまん。
あと役所の業務委託とか。プロポーザルコンペの申請とかしたことない?
それから指定管理者とか。

認可外保育園も市役所じゃなかったか?これは届け出だけど。
いっくらでもでてくるぞ。市役所に申請する書類。

>>125
アンタって言うみたいなもんだから気にしないで。

今日は入金100万あったからパートを誘って晩飯食いに行こう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 13:39:39 ID:ppFE4tUA0
>>128
図星を突かれて耐えきれずに2分25秒で反応かw

133 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/10(水) 14:17:53 ID:Y2xjdEJr0
よくわかったな。ネ申かお前わwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 14:24:08 ID:raIbCb8P0
>>130
それ1条の3でしょ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 14:33:13 ID:qsEmsph70
>>134
そうだった。
ごめん。

車庫証明の連絡先には記名・押印するよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:02:21 ID:6WSbTjrn0
>>120
私も同じく「法律的素養もない」のに数ヶ月で合格してしまい
1年うだうだ司法書士受験生やりましたが見切りをつけて今度開業します。、
とてもそんなに幅広く仕事を取る自信がありません。尊敬します。
よく2chで馬鹿にされてるような典型的なプロニート行書になりそう。
なんだかショボーン(´・ω・`)です・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:37:31 ID:nn/LiHRE0
>>133
H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ
コテハンは何かと叩かれる。
オレみたいに名無しでやってれば楽だよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 17:27:38 ID:lu9suOwF0
>>124
お前が見たことないって言うからだろ?
お前に代理権や委任について講釈いただく必要は全然ないから。
これでも司法択一合格者なんでね。

市役所に出す申請がない?
そりゃお前の仕事の幅が狭いからだろw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 18:11:09 ID:nn/LiHRE0
オレ>>118だけど、市町村に対しても結構許認可申請は出してる。
でもさすがに、委任状に受任者のハンコを押せなんてバカなこと言われたことはない。
つーか、市町村レベルになると委任状の添付自体、要求されないことがある。
いまでも、代理人じゃなく代書人扱いなんだよな。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 18:26:06 ID:lu9suOwF0
「委任状 受任者 印鑑」でググッてみればいくらでも受任者印の必要な委任状様式が出てくるよ。 

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 18:40:01 ID:nn/LiHRE0
>>140
でこの件について、司法択一合格者さんの意見を伺いたいね。
オレはそういう委任状様式を強要されたら、とりあえず逆らってみるけどね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 19:03:02 ID:lu9suOwF0
>>141
俺逆らったことあるよ。
でもねもう面倒くさくなったんだ。
役人に理詰めで言っても無駄だから。
それで依頼人の不利益になるのも損だし。
何なんだろうねあの人たち。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 19:12:30 ID:nn/LiHRE0
>>141
同じだなw。
確かに面倒くさい。
委任状じゃないけど、いくら説明してもウンウンと頷くだけで、
あいつら絶対に同意しない。

経験上、無能な職員ほど余分な書類を付けさせたがる傾向があるね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:12:48 ID:GvmWinHRO
・給料を払わず夜逃げすると詐欺罪になるのですか?
・給料を払わない時点で
詐欺にはならないのでしょうか?
・全額じゃなく 少しでも払えば詐欺にはならないのでしょうか?

裁判すると時間と費用がかかるので 警察に訴えた方が良いのかと思い、皆様に良いアドレスを頂きたいです。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:51:49 ID:go5PGol30
しっかり正業につけ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:50:12 ID:8LvZuKb60
>>144
警察が取り合ってくれると思うならさっさと警察に逝け。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:49:37 ID:za330k4v0
>>138
ぐだぐだ書くなら、お前が市役所に出した「委任状に委任者の印が必要な申請」を
10種類でいいから挙げてみろ!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 01:50:32 ID:za330k4v0
>これでも司法択一合格者なんでね。
だからそれがどうしたの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 02:50:00 ID:8LvZuKb60
>>147-148
横レスだがしょうもない事に必死にならなくてもw
アホくさ。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 03:44:40 ID:za330k4v0
>>149
横から必死な本人登場

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 09:18:08 ID:Am+KISZp0
ところで、
>>130の様式なんだが、なんか違和感を感じる。

 これ ↓↓↓↓↓↓

○○県知事 様

              申請者 ○○○○

        上記代理人 事務所住所
                 行政書士 ○○○○ 職印


県の様式に文句いってもしゃーないが
職印のところは個人印が正解じゃないだろうか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 09:49:09 ID:xo0x1PKz0
寝過ごした。声が変で電話にでれない。ごめん。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 10:06:16 ID:Erk5x2Pb0
>>147
自分が負けたからって10種類も出せとは滅茶苦茶なやつだな。
俺はあるからあるって言っただけだろ?
っておまえ03:44:40 ID:za330k4v0←こんな時間まで何やってたんだ?
本当に本職か?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 10:13:23 ID:xo0x1PKz0
朝飯代わりにポテトチップス食ってたら電話がry

飲み会の翌日って、早起きしても寝ぼけ声のときあるよね。
あれ治す方法ってしらない?声次第で早起きしてるのに寝てたって思われる自宅事務所なので。
まあカラオケの翌日は諦めるけど。

ちなみに俺は朝4時まで仕事して8時半に起きる生活。たまに昼寝。土日爆睡
だから抜け毛が酷い。つかハゲた。おまいらも喧嘩すんな。禿げるぞ。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 10:34:38 ID:Am+KISZp0
>>147
>>153
委任状に受任者印を押すのはオカシイ⇒どっちもそう思ってる
そんな委任状を作る職員はバカ   ⇒どっちもそう思ってる

理論上の意見相違で喧嘩腰しになるのは解るが、
実際にあるとか、いくつくらいあるとか、んなので争うのバカらしくね?

それより>>151について意見を求む

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 10:46:01 ID:a2t7ogLX0
>>151
>>155
これは委任状の書式では無いよ。
1条の3の提出代理時での書面記入方。

ところで、今週末の研修に参加する方はいますか?
交通費(遠方は宿泊費)まで払う価値があるんだろうか。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 11:01:12 ID:za330k4v0
>>153
負けたのはお前の方だ。
行政書士の「主な業務の申請」では、まずないだろう、あっても少数である。
市役所への申請って生活保護の代理申請でもやっているのかwwwww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 11:21:35 ID:Am+KISZp0
>>156
>これは委任状の書式では無いよ。
わーってる、許可申請書いわゆる鑑(かがみ)だろ。
そんでもって様式としておかしんじゃないかと。。。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 11:28:33 ID:Erk5x2Pb0
>>157
恥ずかしいからもうやめたら?
今は農転も宅造も開発も墓埋も市に移管したし
普通に官民境界とか里道調査とか道路占有とか浄化槽の設置とかは昔から市役所なんだよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 11:40:36 ID:Erk5x2Pb0
>>151
登記申請書は司法書士の職印なんて押さないもんね。
でも建設の代理申請が認められた時からこの様式を守れみたいな感じじゃなかった?
都道府県で担当した人が適当に作ったんだろ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:08:37 ID:Am+KISZp0
>>160
職印は申請書の作成者を証明するもんだから、
代理人のところは普通の個人印だよな。

職印を押させるなら、書類の最下段に

作成者 行政書士 ○○ 職印

これが正解じゃないかと。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:37:36 ID:ckq+s0PO0
申請系なら押せと言われたら押す(様式も含む)・・・でいいんじゃないの?
まさか役人が「職印が無いのは行書法違反だ!」なんて言わんだろ。
絡んでくるヤツいるだろうから念の為に書いとく。
「申請系」だぞ、「民事系」とは言ってないからな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 13:11:56 ID:Am+KISZp0
>>162
もちろんそうなんだけどさ、このスレは「行政書士実務の基礎勉強」なんだろ。
オレはもう枯れちゃってるから、出された様式が変でもハイハイってやるけどさ、
日々の業務がどういう法的根拠でやってるかを常に意識するのは大事だと思うよ。

定型の様式のない書類を作るときに、
日頃の論理的思考は役に立つと思うんだけどね。

164 :162:2008/09/11(木) 13:53:30 ID:ckq+s0PO0
>>163
ごめんよ、業務の向上ならあなたの言う通りだと思う。

オレも枯れまくってるからw



165 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/11(木) 14:02:27 ID:VS+Fffeh0
実務経験者の皆さん、風営法添付書類の店舗求積測量図って、自分で作ってる?
測量器って測量士補並の技量がないと扱えないだろうから、資格を取ったの?
測量図を外注する場合、6万以上はするだろうから、自分でできると業務の幅が広がるね

行政書士+測量士補って稼げそうだね 
中央工学校に測量科があるが、数学が全く出来ないので、卒業できないだろうね
風営法許可やってる人、どうしてる?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:14:43 ID:5pBX+B6L0
そんな精密な図面は要求されていないので、測量の知識がゼロの私でもまったく大丈夫でした。
もちろん距離の測定に2〜3cmもの狂いがあっては問題になりますので、それ相当の正確さは要求されます。
私の場合はレーザー距離計を1万5千円ほどで購入して使用しています。
図面はフリーのCADソフトで作成しています。
これで十分通用しています。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:23:35 ID:ahnSnz/M0
>>165
うちもレーザー使ってCADソフトで仕上げてるよ
特に測量の専門知識なんか要らないよ
稀に測量業者に外注することもあるけど
基本的には許可が出ればいいわけだから専門知識は要らないよ
測量技術とかも不要
レーザーを8万で購入したけどこれあれば十分かな
CADソフトも慣れれば特に問題ないし


168 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/11(木) 15:25:09 ID:zlYfVjEK0
また >>165 みたいな変なのが湧いてきたねw
ちなみにおいらはボッシュを使ってます。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 15:38:51 ID:ahnSnz/M0
>>168
ボッシュは安いけど微妙に重い
カメラがライカなのでレーザーもライカにしたよ
ライカのほうが軽いから助かる
ボッシュだと疲れてきて手が震えますよ

170 :H17合格・脳内3年目 ◆Uj76m0RqeQ :2008/09/11(木) 15:58:58 ID:zlYfVjEK0
ライカはブランドですよね
自慢する行政書士さんもいるw
ボッシュだと多分3割は安い!
新人の頃に買ったけど結構重宝してます。
取りあえず支障なく使ってます。
そんでもって外回りの計測はローラーボーイです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/11(木) 16:39:02 ID:VS+Fffeh0
皆さんさすがですね

172 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/09/11(木) 17:23:19 ID:qJpRfR460
>>170
君が誰だか分かった!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 17:52:17 ID:Am+KISZp0
オレもライカだな。
でも単3電池の消耗が激しいから、電池の買い置きしてる。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 18:59:25 ID:za330k4v0
>>159号証不同意

都会ではそのような申請は 「し な い の」


>>169
自分もライカのレーザー距離計と巻き尺を併用しているよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 10:03:26 ID:v3SNMm3K0
しかしお前ら測量から内容証明まで器用だな。
俺は官民境界明示研修行って、こりゃダメだって思ったよ。
図面つくるのは向いてない。

俺は基本口で稼いでる。コンサルは楽でいい。
コンサルの仕事は、客に書類を作らせることだから。
でも俺の提案でそこの従業員や下請の働き方が全部変わるっていうのは、
やりがいより怖さがあるけどね。

今後は弁護士事務所がワンストップアウトソーシングをしてくる。
本当の意味での事務弁護士事務所化と大規模展開。
そういう意味で今後10年で行政書士は食えないようになると思う。

弁護士が許認可なんてしないとたかくくってるやつはそれでいいけど、
そうじゃない奴は早いとこ次の手を考えた方がいい。
俺は来年からより行政書士離れするよ。
法人設立して肩書きにも行政書士は入れないようにする。
行政書士と思われることで、許認可や法律関係に依頼が限定されるのがデメリットだからね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 11:40:08 ID:j4CsjDc20
>>175
>行政書士と思われることで、許認可や法律関係に依頼が限定されるのがデメリットだからね。

逆に俺はここがメリットで助かってる
風営許可は法務部や法務部ないところは総務部が自前で出来るにもかかわらず
直接会社がやるよりも警察との間に申請責任者として必ず行政書士を置く会社が非常に多い
警察とのやり取りで非常に便利だし責任も回避出来るからだ
だから風営許可の場合は行政書士と思われることで、逆に依頼が来るというメリットもあるんだよ
むろん申請責任者であるからこちらのミスで許可が遅れて開店日に開店出来なかった場合の損害賠償は凄まじいけど
だからこそ保険に入ったうえでの報酬の高さと許可が下りた時の達成感は俺としては風営許可が一番嬉しいな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 12:08:39 ID:nkf8PdxUO
保護対象の確認ミスは、保険の対象外だよね
損害賠償された人の噂聞いたけど、悲惨だよ
俺は風営できないな


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 12:15:29 ID:TEXFjZBM0
>保護対象の確認ミスは、保険の対象外だよね

この話はよく聞くけど、保険のどこを根拠にそうなってるの?
「許認可の結果を保証したことによる損害」ということなのかな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 13:22:05 ID:j4CsjDc20
>>177
>保護対象の確認ミスは、保険の対象外だよね

そんなことはない
書類提出を忘れていたがために申請がされずに遅滞してしまったという単純ミスのケースで
きちんと800万円の保険金が出ているよ
俺じゃないけどね

単なる確認ミスでも保険が出るよ

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)