5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎長銀辞めた人集合(パート3)◎

1 :名無しさん:2007/05/04(金) 16:20:33 0
期待に応え久々に復活。
各界で活躍の声を!

2 :名無しさん:2007/05/04(金) 16:22:58 0
『ベンチャー企業』とは?
その1 「研究開発、デザイン開発における能力発揮型の新規開業企業」
かつ  
その2 「小企業であるが、独自の存在理由をもち、高収益企業である」
かつ   
その3 「経営者自身が高度な専門能力と才能ある人々を魅きつけるに足る起業家精神を有す」
(「ベンチャー・ビジネス 頭脳を売る小さな大企業 」日経より)

3 :名無しさん:2007/05/04(金) 16:26:55 0
輝けるLTBCコーサノストラ

4 :名無しさん:2007/05/04(金) 17:14:44 0
>>1
そんなに活躍しとるんかい?
ま、興銀の連中よりはマシだろうけどw

5 :名無しさん:2007/05/04(金) 17:34:58 0
もうどうでもいいことさ。

6 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:07:22 0
これは?
http://homepage2.nifty.com/hatopigeon/tennoutopi100.htm

7 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:11:01 0
http://www.assetmanagers.co.jp/
アセット・マネジャーズ

8 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:16:05 0
http://www.sgt.jp/about/information/executive.html
叶V銀行東京

9 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:19:16 0
>>8
なんか関係あんの?

10 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:22:12 0
イーバンク銀行との勘違いだろ
w

11 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:27:30 0
伝統の
古式ゆかしき裸踊りが懐かしくもあるかな・・?


12 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:30:55 0
UBS事件

13 :名無しさん:2007/05/04(金) 19:46:22 0
>>9
長銀OBが並んでるんじゃ。

14 :名無しさん:2007/05/04(金) 21:04:12 0
リサ・パートナーズも好調そうだね。
>>7
役員一覧に古川さんの名が無いけど?
>>11
踊る機会は流石に無くなったね。(当然)

15 :名無しさん:2007/05/04(金) 21:11:12 0
箭内さんは?

16 :名無しさん:2007/05/04(金) 21:25:35 0
http://www.janjan.jp/column/0608/0608049039/1.php

17 :名無しさん:2007/05/04(金) 21:29:49 0
http://moura.jp/clickjapan/sanjyushi/002/index.html

18 :名無しさん:2007/05/04(金) 22:49:19 0
>>16-17
丹治氏は、何故一時ヘッドハンティング会社に身を置いたの?


19 :名無しさん:2007/05/04(金) 22:54:51 0
VCに散った連中は、その後どこで手腕発揮してるのかな


20 :名無しさん:2007/05/04(金) 22:55:24 0
>>12
UBS事件っていっても、あれは捏造記事だよ。
ちなみにあのクリスマスパーティーが帝国ホテルで開かれた時は、相手はまだSBCだったよ。

21 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:00:43 0
>>19
鳴かず飛ばず。
殆どが年収ダウンとか。
新生に居残ったのが正解。

22 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:03:36 0
>>20
事実はどうだったと云うの?
2次会で披露したのがいてもおかしくない。影響は無かったと思うけどw

23 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:20:33 0
>>22
彼がベルトに手をかけて脱いじゃおうかというところまで言ったかも知れないが、
大した話でもない。その程度の話だよ。

単に「外資との文化の違い」みたいなものを記事にしたかったんだろうけど、
SBCにいた連中だって、元は東京銀行や山一証券などを辞めてきた連中ばかり。

ちなみにUBSとの合併で、SBCにいた連中は結構追い出されてしまった。


24 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:21:24 0
いいかっこしてては、メシは食えないんだよ。

25 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:23:09 0
>>23
SBCのヤツらもザマねーな

26 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:24:19 0
>>21
今売られているプレジデント誌に業界別の平均年収ランキングが載っていた。
銀行・証券では8百数十万円で新生がトップだったよ。(外資除く)
まあ平均なんて意味がないけど。

27 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:25:30 0
生き延びておれることに
神への感謝を忘れちゃいかん!

28 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:28:55 0
所詮、金融業でしか能が無いのさ。
それ以外で生きていくのは悲惨なようだ。

29 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:30:56 0
あーだこーだ言って皆頑張ってると思うよ。
餓死した人っていたっけ?

30 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:32:39 0
興銀→みずほCB・SCの連中は、未だに安逸を貪ってるようだのー


31 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:37:31 0
>>29
大分前のスレでは、転職に失敗した貧困層の書込が溢れていて嫌になったが、
それなりに落着いたのだろうね。
それなりに。。

32 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:38:55 0
チキン ハート

33 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:39:25 0
>>31
煽りじゃなかったのかな。あの書き込みは。

みずほに行ったものの、辞めた人も結構いるよね。

34 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:40:20 0
新銀行東京にたくさんいるよ

35 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:40:56 0
>>30
恥ずかしげもなく、
みずほCB/SCに転々職した奴は居るのか?

36 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:43:03 0
E.I.E.

37 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:43:20 O
長崎銀行を辞めた人は少ない。

38 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:44:58 0
みずほFGはともかく、
新銀行東京ではキャリア的に合わないだろに。

39 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:49:52 0
新銀行東京も風前の灯火だろ。
もっとも不良債権処理の経験者には仕事があるかもしれんが。

40 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:50:42 0
>>31>>33
貧乏生活者も健在だよ!
健とは言えぬがズタボロ生活にも慣れた。
堕ちるとこまで堕ちた....

41 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:52:36 0
>>40
今回は自重なされよw


42 :名無しさん:2007/05/04(金) 23:56:09 0
銀行辞めてからボーナス貰えたことが無い。
役員だからしょうがなくもあるけど。

43 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:06:16 0
21 :名無しさん :05/01/28 15:01:17 0
ドロップした連中見ると長銀マンとの格差歴然だね。
長銀の方が実際に破綻して危機意識体得しただけ、まだマシだったのかもナ。
興銀出はいまだに儚いエリート意識勘違い者が多くて見苦しい。
醜悪ですらある。

44 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:08:15 0
破綻長という耳障りな言葉が、やっと世の中から消えたようだ。


45 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:12:21 0
日本産業史上で、破綻した唯一のエリート会社という歴史的意義は失われまい。

46 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:15:28 0
エリートなんちゅう単語は、
とっくの昔に忘れてしまったぜい。そんなのは糞。

47 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:18:30 0
銀行なんて、みんな糞なのではw

48 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:19:32 0
政治家になった人は?

49 :名無しさん:2007/05/05(土) 00:21:22 0
映画「バブルへGO!」の中で、しがない取立屋をやっている男が、ヒロスエに向かって
「これでも俺は長銀マンだったんだぞ。」と意気込むシーンが面白かった。
ヒロスエは「長銀ってつぶれた銀行でしょ。」と言うのだが、見ている人の中には
もうその名前を知らない世代もいるのではないかなと思ったよ。

50 :名無しさん:2007/05/05(土) 01:44:06 0
>>49
初耳だが、本当か?
少々許しがたいのではないか!
名誉毀損。でも名誉の主体が・・・

51 :名無しさん:2007/05/05(土) 01:47:29 0
パーキンソン病は恐ろしい。

52 :名無しさん:2007/05/05(土) 01:51:38 0
<新生銀行> 580億円の赤字に 貸金業規制法改正の影響で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000133-mai-bus_all 4月3日
新生銀行は3日、07年3月期の業績予想を下方修正し、連結の最終(当期)損益は前回(1月)予想の400億円の黒字から、
580億円の赤字に転落する見通しになったと発表した。傘下の信販会社、アプラスについて、貸金業規制法改正に伴い
企業価値の再評価をした結果、1010億円の減損処理を迫られた。

アプラス、新生銀副社長のグラニンジャー氏(社長交代)(2007/02/14)
 アプラスは十三日、新生銀行副社長のクラーク・グラニンジャー氏(39)
を三月二十三日付で社長に迎え入れると発表した。
親会社の新生銀行主導で経営再建を進めるため、経営陣を刷新する。
山本輝明社長(58)は副会長に就く。
空席の会長には新生銀会長で、アプラス元社長の杉山淳二氏(60)が就任する。
アプラスは今期、債務者からの利息返還請求の増加に対応して引当金を積み増し、
大幅な赤字に転落する見通し。

 クラーク・グラニンジャー氏 90年(平2年)ミドルバーリー大卒。
97年リーマン・ブラザーズ証券入社。00年新生銀行入行、03年執行役員、05年副社長。

53 :名無しさん:2007/05/05(土) 01:56:49 0
新生銀行ホームページ
http://www.shinseibank.com/
店舗案内
http://www.shinseibank.com/atm/tempo_list.html
ATM
http://www.shinseibank.com/atm/annai.html
よくある質問
http://www.shinseibank.com/powerflex/faq.html
<マータイさん>新生銀行で講演「世界を変えられる」(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000071-mai-soci

54 :名無しさん:2007/05/05(土) 01:57:16 O
>>49
ちょっと違うよ。
「これでも昔はデカい銀行で働いてた」と言ってた。
で、広末が過去にタイムスリップして過去のそいつにナンパされて、
「長銀に就職が決まってるんだ」
「長銀って、あの潰れた銀行?」
「馬鹿だなあ、銀行が潰れるわけないじゃないかハハハ〜」
というやりとりがあるんだよ。

55 :名無しさん:2007/05/05(土) 02:19:54 0
破綻チョーではない
【新生】

56 :名無しさん:2007/05/05(土) 02:23:15 0
>>54
なるへそ。>>49は単なる低能者か。
でも悔しい..。

57 :名無しさん:2007/05/05(土) 02:24:51 0
>>1
映画「バブルへGO!」を記念してスレ建てたのか?

58 :49:2007/05/05(土) 03:18:24 0
54へ
あんたが間違い。
もう一度よく見てみな。

59 :名無しさん:2007/05/05(土) 09:14:24 0
「バブルへGO!」は泣けた。
菊地凛子の「BABEL」はどうだった?

60 :名無しさん:2007/05/05(土) 09:36:47 0
>>1
銀行が大変な罪を犯したのだから、
余生は罪ほろぼしの人生とすべきでしょう。
スレタイも長銀辞めた人というのはオカシイのでは。破綻行なのだから。
もっとも破綻時、残れる人とそうでない人は、
どういう基準でどのくらいの割合で決められたのか、知らない。


61 :名無しさん:2007/05/05(土) 09:46:36 0
ミネルバは夜翔ばたく。
ハタンチョーは夜逃げる。

62 :名無しさん:2007/05/05(土) 10:01:52 0
>>52
アプラスにもかなり出向してるの?
アプラスカードは持ってる?

63 :名無しさん:2007/05/05(土) 10:07:45 0
長信銀が結局3行とも生延びたというのは奇跡的なことだよね。



64 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:03:20 0
>>63
でも、家庭は崩壊したし、銀行員としての人生は破綻した。

65 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:09:06 0
苦界に身を沈めたんか?

66 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:19:50 0
出家したら!

67 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:28:52 0
破綻後、一日二食に切り替えたので、随分痩せた。
小遣いは月1万円。その中から少しずつでも貯金してる。
S●●は自慰で我慢。勿論タバコ・酒はやめた。本は立ち読み。
自販機で飲み物を変える人が羨ましく感じるのは未熟かな。

68 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:47:41 0
年収1000万は平社員に毛が生えた程度と思っていたら、
世の中では結構な水準であることを知った時は愕然とした。

69 :名無しさん:2007/05/05(土) 11:57:10 0
業種による。VBに転進した人は一部を除いて悲惨みたい。

70 :名無しさん:2007/05/05(土) 12:55:54 0
悪夢のような10年でありました・・・。


71 :名無しさん:2007/05/05(土) 14:02:14 0
月刊現代の記事って10年前の今頃だったっけ。

72 :名無しさん:2007/05/05(土) 20:42:38 0
>>68
無駄遣いしなければ7〜800万でも普通に暮らしていけるものだ。

73 :名無しさん:2007/05/05(土) 20:47:48 0
就職時の選択が興か長かでえらい運命の分かれ目だったわけだ。
長銀のアグレッシブなところが魅力的だったのだが。

74 :名無しさん:2007/05/05(土) 20:51:37 0
ハタンチョーという言葉は
もう使うな!不快千万

75 :名無しさん:2007/05/05(土) 21:05:54 0
野村証券の大口顧客補填問題、住専処理問題、大蔵省スキャンダル、三洋証券、山一證券、
日債銀問題、拓銀破綻、長銀処理、、、

76 :名無しさん:2007/05/05(土) 21:08:25 0
長銀だけで
あんたら何兆円の税金をパーにしたと思ってん?

77 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:16:52 0
長銀売却の真相
http://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu012.htm
長銀-国民の犠牲で銀行救済・再編
http://www.jlp.net/syasetu/980905b.html
長銀に対する資本注入について
http://www.dpj.or.jp/seisaku/zaisei/BOX433.html
糸瀬 茂の「経済コラム」- 第3稿 長銀国有化は失敗だったか (1999
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/column/itose/itose1018.html
国民の税金失われ 外資に巨額の利益/新生銀(旧長銀)上場/塩川議員追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-17/03_01.html

78 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:19:01 0
>>74
ハタンチョというのが通称で、ハタンチョーと伸ばさなかったようだw


79 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:28:00 0
97.7/  SBCスイス銀行との提携交渉、経営内容の公開。
11/  危機本格化、 スイス銀、2000億円の資本注入見送り。
12/  スイス銀、UBSスイス・ユニオ ン銀行との合併。
98.4/  長銀株が暴落すれば、スイス銀は合併後の支配株を取 得するとの条件を呑む。
98.5/  加藤紘一・サマーズ会談、大銀行破綻ありうる発言。
同月、 英エコノ ミスト誌、長銀は問題銀行との記事。
98.6/5  月刊「現代」長銀破綻レポート。
6/9  長銀ウォーバーグ証券、150万 株売却。
6/17  ゴールドマン・サックス270万売り、モルガン・スタンレー390万売り。空売りの集中砲 火。
6/18  ムーディーズ格付け下げ。 スイス銀行との接触と、国際投機筋の空売りとの因果関係が明らか。

80 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:29:52 0
民主党岩手県連は5日、今夏の衆院岩手1区補欠選挙の同党公認候
補として弁護士の階猛(しな・たけし)氏(40)を擁立すると発
表した。階氏は同県雫石町出身で、91年に旧日本長期信用銀行(
現・新生銀行)に入り、07年1月からみずほ証券総合企画部経営
調査室主任研究員。

81 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:33:00 0
>>77
悪い連中だなー!ほんとに。
そんなに昔のことではないし。

82 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:35:12 0
>>72
首都圏以外では、その条件でも少ないようです。

83 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:40:20 0
Qちゃん五輪へ「ラストの1周」
5月6日に35歳の誕生日を迎えるシドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子が5日、横浜市内で行われたイベントに参加した。
関係者から1日早い誕生日ケーキを贈られると、「この年齢になるとうれしいのか、悲しいのかわからない」と苦笑い。
世界記録保持者で33歳のポーラ・ラドクリフ(英国)やアテネ五輪銀メダルで34歳のキャサリン・ヌデレバ(ケニア)を引き合いに、
「年の近い人たちも世界レベルで活躍している」と元気いっぱい。

84 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:43:11 0
忘却とは忘れ去ることなり
忍耐の力は何よりも勝る
貧困は生活の重みをずっしりと実感させてくれる
性生活の断絶

なれど壮大な悲劇
終幕までは未だ遠い
もはや生活として成り立たない
どこまで続くのか  苦しみのた打ち回る暗黒街道

自業自得の天罰者は天国には逝けず
阿鼻叫喚地獄
無間地獄へ逝く宿命
飢餓海峡

月に向かって むなしく叫んでみる

たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて

85 :名無しさん:2007/05/06(日) 15:45:24 0
サラ金や商工ローンに逝った人は居ますか?

86 :名無しさん:2007/05/06(日) 16:38:29 0
>>85
いっぱいいるじゃん。アコムとか。

87 :名無しさん:2007/05/06(日) 17:58:08 0
>>79 時代に翻弄され、彷徨える銀行員の魂うようよ...   成仏できず
                    __  ...  __
               ,.r '''´   ,. -、 `゙ ''ヽ、
              /      {`'1;i     `ヽ、 トラウマ
                ,:'゙          ゙'ッ':ヽ        ゙'、
            /          /=::::::l        ヽ
             ,'            i{:::::::!:::l       ',
              l         ゙l:::::::i::::!         .i
          l          ,!:::::::!;;;!          !
              l,         /:':,:;;:f_,j       ,!
           ':,        ,!::::/'ヽ:::ヽ,       /
           ヽ       r':::ソ  ヾ:::ヽ,     ,/
            ゙ 、    <';:::/     ヾ:::ヽ ,/
              ヽ 、'=';;;ソ     ,ノ;:r'シ'゙
                 ` ' ー─ -- ─‐

88 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:02:31 0
人格破綻
精神破綻
生活破綻
職業破綻
人間破綻
自己破綻
愛情破綻
性的破綻
家庭破綻
友情破綻
信頼破綻
気力破綻
能力破綻
経済破綻
諸行無常
もう人生が おもしろくない   もう自分自身が おもしろくない

89 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:04:37 0
>>86
本当か?何やってるの?
生活の為?

90 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:09:00 0
民主、階氏擁立へ 衆院岩手1区補選
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20070505_3

91 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:12:19 0
銀妻の心得5原則

・夫に愛されるための努力を毎日必死に取組まねば、夫の愛情を繋ぎとめておくことは出来ない。

・子供に対しても家庭内で常に夫を奉らなければいけない。

・夫の性的欲求を充足させる工夫が必要。

・夫のストレスを癒すことに万全を尽さねばならない。

・夫に対する感謝を忘れないこと。

92 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:12:39 0
>>90
当選間違いなしでしょ。
シナ君も国会議員か。

93 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:17:14 0
>>91そんな銀妻は存在し得ない。

愛のない家庭で育った
   ↓
愛のない職場に平気で居られる
   ↓
愛のない家庭で育って、愛のない職場に居るから
平気で愛のない家庭を作る
   ↓
その子供が同じ道を歩む

愛の重要性に気付いても今更オソイ。
時は取り返せず、愛は戻らない。 心が離れたらお終い。
銀行員の宿命。哀れな人生。 な〜〜〜んにも残らない。

94 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:19:56 0

母ちゃんゴメン
ゴメン ごめんよー ごめんなさい ほんとうにゴメン
ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい
許して 許してください

期待に添えず
立派な男に成れず
情けない小人のまま
日陰のゴミ虫のような沈行員の藻屑
こんな男にしかなれず
本当に ごめんなさい


95 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:30:08 0
又、出て来はりましたな。
心の闇は未だ晴れまへんか?
生活は相変わらずでっか。
腐ってますな。
あまりみっともよくないすよ。でも
そういう人も少なからず居ることは事実だろうから、しゃーないか。

96 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:32:16 0
>>72>>82
俺だけじゃなかったのだ・・

97 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:39:53 0
旧2信組乱脈融資事件で背任罪に問われ上告中だった
リゾート開発会社「イ・アイ・イ・インターナショナル」元社長で、元東京協和信組理事長の
高橋治則氏が2005年7月に、くも膜下出血のため59歳で亡くなっている事を知った。
長銀破綻の主役でもあり、一時はあれほど騒がれていた人なのに、
高橋氏の死去のニュースはあまり大きくニュースにならなかったのではないか?

98 :名無しさん:2007/05/06(日) 18:50:01 0
【ハゲタカが嗤った日】リップルウッド=新生銀行「隠された真実」
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200410010000/
新生銀行
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200501220000/
【週刊ポスト】長銀「われらが血税5兆円」を食うユダヤ資本人脈ついに掴んだ!
http://blog.livedoor.jp/ayaka222a/archives/16461401.html

99 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:05:30 0
誰か、総括してやったら?

100 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:12:04 O
ひゃく

101 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:12:34 0
何の為に古い記事をべたべた貼ってるのか理解できないね。

10年という年月は総括するのに十分なのか短いのか。

102 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:14:34 0
>>99
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛

103 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:19:26 0
「バブルへGO!」などという映画がヒットするくらいだからな。


104 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:24:42 0
     ,--、、_     .|.¨''‐、      { .^>           ,-v._ 
      .\  ゙l.    ,「 ./      .!  .}           .), .\ 
       ゙'-、「   .ノ _.<)''ー┐    !  }            |  .:|  
      ._,ノ''^^‐ノ厂(゙「v┐ .,}    |  |            !  i′   .,,,v-,,_
 ._,..、v-‐^′_.、v-:'゙.} }.、_ ! .}     ! .},_          ._,,「  ^┐.,,/゙冫  .゙> 
 .゙v ,,,v-'''^゙,,、,   .} .´,.,ノ| .}    ._,|  ` ¨'┐     .r‐'^′  ,ノ!'゙>'″.}  .| 
    ̄.,,.-‐'^`._冫 .} .「_,,_ | .|,、rー'''^′ .rー‐'′     .゙'‐-'''〕  .┌″   }  :| 
     ゙'--'''^゙_   .| .¨,,,,フ! 「 个v-''^| .|           ,ノ  .i'′    .}  ノ 
     ._,,v-''⌒゙> [ 「゙,,/  .,ノ   } |          .,/′ │     .}  } 
    .゙\-‐''^′..、ノ ゙゙゙,.r') .,rミ^''ー< .! .!         / ノ|  |     .!  .| 
    ._,,_ r-‐''゙^''v)!,,,./`/′ ! \ .| 〕 }       / .,/`.!  !     } │ 
    .〔 .゙'ミ‐'゙}  ノ   ,ノ゙_、 .|   ^''´ ! .|       /′.,/′ |  |     .!  .|    ,,ノア
    .), 〔 } :|  .,r'゙,/|  〕     |  |       } .,/゙ _ .}  |     .|  .゙ー-ー'^/
     .} .゙''^゙ _,,.フ.,r(>'″ .}  }    .|  |       .゙'″ (¨′ !      \___,,,/′
        _一 7ヽ
    _一 ̄_一 l |
.    l_一 ̄、__,   | |
     \ ノ丶 -‐。 !|     
      \¨´|_,rヽ 、 i `l、
       ∧  lニ> | i |\        懺悔して
.       / / \.    | i |ヽ,ム       心をあらためよ!
    ___/ / /`>、_| i |'´__,. \      
  /¨ィ n ヽ〈__'_/¨ィニl¨'ぐヽ〕L.ノ    天は未だ許していない。
 └'└'└┘     ̄ └‐^ー'

105 :名無しさん:2007/05/06(日) 19:47:20 0
性善説は、あらゆる人に善の兆しが先天的に備わっているとする説である。
善の兆しとは、以下に挙げる四端の心を指す。

惻隠…他者の苦境を見過ごせない「忍びざる心」(憐れみの心)
羞悪…不正を羞恥する心
辞譲…謙譲の心
是非…善悪を分別する心
修養することによってこれらを拡充し、「仁・義・礼・智」という4つの徳を顕現させうる。

バブル時から、性悪説(人間は欲望的存在)の方が相対的に実感に合うことを思い知らされた。


106 :名無しさん:2007/05/06(日) 20:00:01 0
凡人としては、
家庭持つと、生活の波をクリアしていくだけで一杯一杯の感じだ。
無論仕事は激しいし、体力的にも余裕ないし。

107 :名無しさん:2007/05/06(日) 20:03:15 0
しょせん小さな人間

108 :名無しさん:2007/05/06(日) 20:11:22 0
正直なところ毎日がピンチの連続。崖っぷち。

109 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:16:43 0
>>94
次の日曜日は母の日だ。花束贈れ。おれも。

110 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:22:05 0
泣けてくるな あの狂おしい日々・
今は儚き帰らざる日々 束の間の煌き
東京砂漠での愛と青春
完膚なきほどの敗北と虚無
静かな田舎での平凡な沈黙
果てしなき貧しさへの道
ノン・セックス
白い生活
時は酷い

親の期待を裏切り 親に依存の自堕落な生活化
無意味に馬齢を重ねるのみ
精神病に犯されているのか  病が深いのか
全身ハリの無い灰色感
外の光が辛くなりつつある
生存能力を落した 弱い男   男なのだろうか? 

111 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:25:43 0
   ,lllll|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii:    lllll|   .llllll°      ,lllll゙   ,iiilll!!llii、
  ,illll ̄ ̄ ̄ ̄"lllll厂 .iiiiiiillllllliiiiiiiil,lllllliiiiiiiiiiiiii、 .,,,,,,,,,lllllliiiiiiii、 .゚゙゙!!!″
 ,,illlllll゜.iiiiiiiiiiiiiiii: .llllll   ` ゙̄lllll ゙̄,illllll,”゚llllll”゜ '!!!!!lllllll゙゙゙゙゙” _,,,,,,,,,,,,
..lllll!lllll: .lllll厂'lllll: .llllll   iiiiiiillllliiiiii!ll!!llll, ,lllll″    llllll  .liilllll!!!!!!!!″
 ゙’llllll lllll,,,,,,lllll: .llllll   lllll゙゙゙゙゙゙lllll| .゙llllillll!゜    ,lllll° ”`
  .lllll: .llllll!!!!!!!! lllll|   .llllll,,,,,,,llllll .,,lllllllll,,    ,illlll゜  _
  .lllll: .゙”’   ,,,,llllll   llllll!!!!!!llllliilllll!!゙゙!!lllliii,、 ,illlll° .illllliiiiiiiiiiiiiiiii、
  .!!!l:      .!!!!!!゙    ̄   ゙!!l゙゙″  ゙゙゙!゙゜  ゚゙゙゙′   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
       _,,..--――--,,..
     /:::         \
    /:::"            ヽ
    ,i ::               i
   ,r':::               |   
   〈r"::ヽ ´ i''~""''ヽ`、;;;:::::    |  何故こうなったんだ? 輝ける日々もあったのに ......
   ,};: ノ  ヽ、  / ヾ、;;:   ヾi     今はもう骸
   i'` i"ヽ ゙;;,` ゙'''"    ゙-'"   /      この姿をさらすことになるとは   
   `) ir,_ ,i  ;;::..  _,,..-ー-'ツ /     悲しき骸
    〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ー- ゝ'               沈黙の世界
    `i.j.j,j,j,tt゙i,jイj::ノ  ,.i'
     ,トr,r,r,rrtf,ソ   j’
     }゙ '"`'"   _,,..-"

112 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:43:33 0
>>111 そもそも人生は破局しやすいものだ。
成功は失敗へ、勝利は敗北へ、必ずと言っていいほど非情に裏返る。
         /\
      ∧∧   \/\
      /⌒ヽ)  /    \/\
      i三 U  \    /    \ /\ エリート行員の人生回廊
     〜三 |\  | \  |\     /    \/\
    |\(/~U /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |            \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                            /\          >
 |   \    /|                  /\  へ  /    \      / .|
 |     \ //\               /    \  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /       \  \      /|/     |
 |      \    /|   /\/    \        /|   /    /        |
 |        \ //\/    \     \     /|   /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |             .|                 

113 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:50:46 0
>>69
同感だね。
ベンチャー幻想に取憑かれてノタ打ち回ってる悲惨な例も多見する。 骨っぽい連中が多いのだが、
銀行員は、しょせん事業というものが解らぬし下手だから躓きやすいということだろう。
やはり、金融の立場の方が気楽なようだ。
何といっても評価する立場というのは圧倒的に恵まれているとの感を強くしている。

114 :名無しさん:2007/05/06(日) 21:59:03 0
心が汚くなってると、顔つきにも表れ卑しく醜くなる。
他人にも分るようだ。 自戒せねば。

人生は、やり直すことはできないが、
見直すことはできる、と云う。
しかし、見直すと 、
更に傷口が拡がり、
真っ暗そのものになる。

115 :名無しさん:2007/05/06(日) 22:03:08 0
あんまり言葉を弄ってばっかいないで、肉体労働で己を鍛えてみろい!

116 :名無しさん:2007/05/06(日) 22:03:24 0
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9965

117 :名無しさん:2007/05/06(日) 22:05:07 0
えせインテリ・えせエリートによる
宴の後w

118 :名無しさん:2007/05/06(日) 22:09:14 0
悔しいねぇ

119 :名無しさん:2007/05/07(月) 21:53:46 0
思い出したくない!

120 :名無しさん:2007/05/10(木) 19:41:33 0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/money/1106388652/l50
孔吟

121 :名無しさん:2007/05/10(木) 21:01:14 0
>>114
そりゃ、2ちゃんで時間を費消してるようではアウトだろうw

122 :名無しさん:2007/05/10(木) 21:04:03 0
貧相な男はダメだ。所詮、金に縁が無い。

123 :名無しさん:2007/05/10(木) 21:07:07 0
粗マン・粗チンも駄目だ!

124 :名無しさん:2007/05/10(木) 22:00:15 0
       _,,..--――--,,..
     /:::         \
    /:::"            ヽ
    ,i ::               i
   ,r':::               |   
   〈r"::ヽ ´ i''~""''ヽ`、;;;:::::    |  何故こうなったんだ? 輝ける日々もあったのに ......
   ,};: ノ  ヽ、  / ヾ、;;:   ヾi     今はもう骸
   i'` i"ヽ ゙;;,` ゙'''"    ゙-'"   /      この姿をさらすことになるとは   
   `) ir,_ ,i  ;;::..  _,,..-ー-'ツ /     悲しき骸
    〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ー- ゝ'               沈黙の世界
    `i.j.j,j,j,tt゙i,jイj::ノ  ,.i'
     ,トr,r,r,rrtf,ソ   j’
     }゙ '"`'"   _,,..-"


125 :名無しさん:2007/05/12(土) 11:18:14 0
まずプロローグでは、仕掛けられた株価暴落の実態を明らかにします。
6月上旬、ある月刊誌が長銀破綻の記事を流し、提携先の外国証券会社から長銀株が大量に売られる。
時あたかも、金融監督庁の発足、参院選という行政と政治の「空白期間」に長銀は狙い打ちされ、株価は一挙に暴落してゆく。
そして、スイス銀行との提携は宙に浮き、泥縄的な住友信託との救済合併は、当の住信が二の足を踏み長銀落城の流れは一挙に加速。
さらに与野党伯仲の国会審議の中で長銀は自らの運命を弄ばれ最悪の結末を迎えたわけです。
 本書の第一部「長銀の黄金時代」では、志をもった少数精鋭の集団が、日本経済の発展にいかに貢献したかが良く理解できます。
それが舞台は暗転、バブル期以降の第二部「長銀落城をまねいた誤算」では、質的充実から量的拡大という融資戦略の変更により、
長銀の組織風土がいかに変質していったかが、生々しく描かれています。
 巻末には長銀の名物エコノミスト竹内宏氏との対談を収録。そのなかで、土地への過剰融資からの撤退に失敗した要因は、長銀の杉浦敬介「法王体制」と、
事なかれ主義にあったことが理解できます。

126 :名無しさん:2007/05/12(土) 11:25:36 0
週刊新潮、2007年05月10日号 「戦時体制いまだ終わらず/長銀破綻(1) 」
週刊新潮、2007年05月17日号 「戦時体制いまだ終わらず/長銀破綻(2) 」


127 :名無しさん:2007/05/12(土) 11:48:41 0
「 眉山 -びざん- 」見に行け。



128 :名無しさん:2007/05/12(土) 15:55:26 0
野口ゼミから長銀へ結構送り込んだから、うしろめたさを少し感じているかもね。

129 :名無しさん:2007/05/12(土) 20:31:04 0
長銀破綻と将門怨霊
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-16.htm

130 :名無しさん:2007/05/12(土) 20:35:56 0
http://www.oct.zaq.ne.jp/poppo456/in/b_long.htm
長銀の大口貸付先を見ると、
いかに長銀の取引基盤が脆弱だったか一目瞭然だ。
何が強みだったのだろう。
海外向プロジェクトファイナンス?

131 :名無しさん:2007/05/12(土) 20:36:42 0
石ゼミは?

132 :名無しさん:2007/05/12(土) 21:39:02 0
>>129
大手町と内幸町をごっちゃにしているね。

133 :名無しさん:2007/05/12(土) 22:13:02 0
「ハゲタカが嗤った日」リップルウッド=新生銀行の「隠された真実」
集英社インターナシュナル刊 浜田和幸著 
まさしく日本政府と銀行金融機関のアホさ加減がハッキリとわかる内容である。
@新生銀行の株主(買い手)=ニューLTCBパートナーズ
AニューLTCBパートナーズ
 オランダにある投資組合でリップルウッドが設立したペーパーカンパニー
 オランダの会社には日本で挙げた利益に課税できない
Bリップルウッド=ビルダーバーグ会議の実働部隊(パシリ)
Cビルダーバーグ会議
 ロスチャイルドとロックフェラーが唯一世界経済について情報交換する会議
D長銀の破綻は自滅
E自滅の言い逃れ
 イ・アイ・イグループ社長の高橋治則に全て罪を擦り付け,同グループの資産を騙し取り不良債権に当てること
F長銀破綻の誘導と破綻後処理
 アメリカ金融界・政界が大蔵省のコンサルタント(売り手)になり
 リップルウッドにも十分に入り込んでいる(買い手)
 売り手と買い手が同じで、金を出し損しているのが政府
 政府と言うことは8兆円の公的資金投入→税金で国民負担
G新生銀行の株価低迷
 イ・アイ・イグループ社長の高橋治則が長銀の背任や
 間に立ったアメリカの弁護士事務所を訴えた
 イ社側の弁護士だったのに、長銀のイ社資産収奪を手助けした
 イ社が破産した原因はイ社単独の責任ではなく
 アホな長銀の収奪計画で高価格で売却できた資産を二束三文で売り払ったためだとして7000億円の裁判を起こした
 イ社が勝訴すると懲罰的保証金として最大3倍の2兆1千億を新生銀行がイ社に支払わなければならないため、
新生銀行は資産8000億で負ければ即破綻する。これを嫌気して株価が低迷

134 :名無しさん:2007/05/12(土) 22:13:48 0
ハゲチョー

135 :名無しさん:2007/05/12(土) 22:18:45 0
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい

136 :名無しさん:2007/05/12(土) 22:32:03 0
破綻後の方が、回数は増えた。

137 :名無しさん:2007/05/12(土) 22:33:30 0
いまさら何が書かれているの?

>週刊新潮、2007年05月10日号 「戦時体制いまだ終わらず/長銀破綻(1) 」
>週刊新潮、2007年05月17日号 「戦時体制いまだ終わらず/長銀破綻(2) 」


138 :名無しさん :2007/05/12(土) 23:16:20 0
あおぞら銀行も長銀が増えたね。
3人も役員にいる。(1人は新生出身の外人だけど)

139 :名無しさん:2007/05/13(日) 12:51:26 0
>>138
どういう経緯であおぞら入りしてるのだろう?

140 :名無しさん:2007/05/13(日) 12:56:04 0
日本人の人間関係は<和>が基本だが、
中国人は<闘>の世界に生きているという。
中国人は人と食事をともにし常に距離を計る。
歴史の奔流の重圧や複雑な人間関係の闘争の中で日々鍛えられ、
前途を模索しながら逞しく生きようとしている様だ。

141 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:06:24 0
男の涙は、げん骨で拭くという。

幾度、げん骨で
涙を拭いたことか・・・
涙星


142 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:16:56 O


てらてらてら




143 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:24:14 0
銀行員は最低の人種だ。
銀行の外に出れば通用しないのは当然のこと。
巷には元銀行員がアフレ、醜態を晒しているが
見苦しすぎる。
さらに堕ちて逝くであろう。

144 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:26:33 0
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて

145 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:29:27 0
>>141>>143
「千手観音」 障害者による神の演技を見よ!
http://shopping.jchere.com/detail-id-70724.htm 
       _,、            ,、
       ヾ0 〉            ,|'m
       / /   ∧ /i|i\ ∧   i |      ,-^ =
       / /   [@i i-|@|-i i@]   ! }    // ̄
      i 〈____(Д`(´∀` )`Д) //  //
   ,     --- ,-) .)、 ,(. (-/,ノ二二 ノ
 ‐= \   //⌒.  |  ⌒\
   ̄ \\// ノ〔  人  〕ヾ \
     ヽ、,,<  \.}   ,|、  {./  >
         \_''‐ ^|^ -' '_/
           ,.}~''''~^~''''~{.,,
       ,,,....-彡ヽ~''=三=''~丿ミ‐-...,,,
      /  ( ヽ^=‐---‐=^ / )   \
     (  ⌒ヽ \...、_,,.../  / ⌒   )

146 :名無しさん:2007/05/13(日) 13:36:13 0
心の闇
心の傷は深い。

ひんやりとした深海の暗部。
陰に沈んでいる屈折したコンプレックス。
悲しみの曇った器。
虚しき鈍い疲れ。

絶望の淵から遠ざかりたい。

147 :名無しさん:2007/05/15(火) 21:09:40 0
失業中で迎えた年末風景は 、残酷なほど胸に刺さり、涙したものだ。
当時妻子の顔を見るのも辛かったが、金が無いから家に帰るしかなかった。

職を得た今でも心は乾いたままだ。
全く余裕無く、喜びも楽しみも無い。ただ己の愚か人生を噛みしめるのみ。

妻の罵り攻撃が、それは激しく、飯を食わせてくれなかったことも度々であった。
私の部屋のベッドは夏のままの布団で、ブルブル震えながら嗚咽を漏らしたものだ。
求職活動の交通費にもこと欠き、ずいぶんと寒い中を歩いた。いっそのこと凍え死にしたらとも思ったくらいだ。
悪夢のよう。いや今でも寝ててうなされる。
失業保険が切れる寸前にやっと何とか職を得たが、ずっとトラウマとして残っている。

148 :名無しさん:2007/05/15(火) 21:12:19 0
銀行の外に出ると格差社会の拡がりが自ずと解ってくる。
年収300万の世界が実感できるようになる。
今更ながら銀行員の高収入構造が不思議にも思えてくる。

149 :名無しさん:2007/05/15(火) 21:13:38 0
>>148
年収300万の世界て、
東京でもですか?

150 :名無しさん:2007/05/15(火) 21:42:58 0
結婚は最大の悲劇。
人生の墓場とはよく云ったものだ。

一番傷つけられるのは妻の言動。
妻と交わることは無い。同衾すらせず。
もはや微塵の愛情も無い。
嫌悪しか感じられない。

家に帰るのは苦痛だ。顔を合わせたくない。
別れたいが
へばり付かれている。

このままでは ずっと人生暗黒街道。
何の楽しみもない。

151 :名無しさん:2007/05/17(木) 01:16:55 0
住信に行ったOさん、WBSに出てたね。

152 :名無しさん:2007/05/17(木) 20:17:00 0
>>150
そういうのは
人生の墓場とか人生暗黒とかではなくて、
それこそ正に人生そのものなんだと思うよ。

153 :名無しさん:2007/05/20(日) 22:08:21 0
VCは楽しいかい?

154 :名無しさん:2007/05/20(日) 23:07:51 0
>>153
優秀なのはベンチャーの経営に参画してると思う。
VCの方が断然楽だが、パワーある人間には
やり甲斐低い。

155 :名無しさん:2007/05/20(日) 23:12:09 0
でも所詮えせインテリ・えせエリートの所為

156 :名無しさん:2007/05/22(火) 00:38:58 0
が、やはり優秀な素材も多かった。

157 :名無しさん:2007/05/22(火) 00:41:04 0
>>154
N.E.Dの系譜は大事だと思う。

158 :名無しさん:2007/05/22(火) 01:19:45 0
安田企業投資ってどうなのよ。

159 :名無しさん:2007/05/23(水) 00:28:31 0
>>158
NEDを吸収し、今は長銀出身者が多いから
日本のVCの中ではレベル高い。人材的にはNo1かも。

160 :名無しさん:2007/05/24(木) 00:19:21 0
さすが

161 :名無しさん:2007/05/24(木) 23:59:43 0
興銀人とはタイプ違ったのですか?

162 :名無しさん:2007/05/25(金) 22:50:59 0
シティバンク証券から今回日興コーディアルの役員になる井上直樹氏って、元長銀マン?
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070525AT2C2502925052007.html

163 :名無しさん:2007/05/26(土) 22:11:17 0
人材輩出銀行

164 :名無しさん:2007/05/27(日) 00:05:10 0
>>161
我々の頃は、やる気派なら興銀より長銀の方が人気あったのです。

165 :名無しさん:2007/05/28(月) 00:27:09 0
二宮ってさぁ、仕事できないのに威張り腐りやがって

166 :名無しさん:2007/05/28(月) 00:29:23 0
いろいろ有ったが、皆それぞれに落ち着いて、実力発揮してる感じだね。

167 :名無しさん:2007/05/28(月) 00:49:03 0
新生銀行ホームページ
http://www.shinseibank.com/
店舗案内
http://www.shinseibank.com/atm/tempo_list.html
ATM
http://www.shinseibank.com/atm/annai.html
よくある質問
http://www.shinseibank.com/powerflex/faq.html

168 :名無しさん:2007/05/29(火) 22:48:37 0
たしかにパワーフレックスは良かったね。

169 :名無しさん:2007/06/01(金) 22:55:00 0
>>164
今や信じてくれる人は少ないけどな

170 :名無しさん:2007/06/02(土) 22:10:59 0
もうすぐ10年になるけど、
やっぱり今でも悔しいぜ。本音では。

171 :名無しさん:2007/06/03(日) 00:31:10 0
同感・

172 :名無しさん:2007/06/03(日) 03:42:37 0
>>161
興銀落ちて、三菱と住友も落ちて、さらに三和と富士も落ちて、
東海かここかで迷うというのが典型的パターンです。

173 :名無しさん:2007/06/03(日) 09:37:51 0
嘘つくな

174 :名無しさん:2007/06/03(日) 18:19:44 0
>>170
本当にそろそろ10年前だね。

さっき図書館で職員録見てきたけど,まだ申請に結構残っているね。
部長とか特命部長とか次長とかみんな肩書きすごい。
出戻りの人も結構いるんかな?

この前,カンブリア宮殿見てたら,Y田I生氏(よく出てくるから別に
驚かない)だけじゃなくて,T中T泰氏も出てたね。
どこかで誰か書いてたけど,出ていった人はいろいろあったけど,
落ち着くところに落ち着いたという感じかな?

175 :名無しさん:2007/06/03(日) 21:43:32 0
むかしの名前でこんだけ仕事が出来る会社も他にはないだろう
やっぱりむかしの人は凄いんだなと感じました。

それに引き換え 今の会社は幼児集団で
見るに耐えないですよ。ホント

176 :名無しさん:2007/06/03(日) 21:59:19 0
当時希望すれば残れたのですか?
それとも銀行側で間引き?
割増退職金も大きかったのでしょうね。

177 :名無しさん:2007/06/03(日) 22:07:50 O
18歳の奈良住み高校生なのですが、早急に振り込みで300万ほど貸してくれる人いませんか?条件等はすべてそちらにお任せします。

アド→peppermint-candy.27@xxne.jp

178 :名無しさん:2007/06/04(月) 15:50:12 0
辞めた時の年収1200万。ここに戻すのに10年かかった。

179 :名無しさん:2007/06/04(月) 22:51:06 0
俺は未だに1000万に達しない。辞めてから一度も。
ベンチャーの世界に突っ込んだからしょうがないが、
ボトムでは月30万の時もあったくらいだ。

180 :名無しさん:2007/06/04(月) 23:38:32 0
>>179
ベンチャーは面白かったけど、心身ボロボロになる。
オレは、体調も家庭もおかしくなり、ドロップしてしまった。
あの狂おしい世界は、懐かしくもあり、頑張ってる人たちにはエール送りたいが・・

181 :名無しさん:2007/06/07(木) 00:24:10 0
>>180
吟口淫が得意なのは、
ベンチャーではなく、お
ベンチャらw

182 :名無しさん:2007/06/08(金) 23:37:08 0
>>178
正直うらやましい。

183 :名無しさん:2007/06/09(土) 00:16:33 0
結局、生涯賃金では、早期退職せずに新生に残った人の方が勝ち組?

184 :名無しさん:2007/06/09(土) 08:39:25 0
あと2年もたねえんだから残ったやつらが負け。

185 :名無しさん:2007/06/09(土) 11:05:19 0
まもなく新生の株価もあおぞらに抜かれるね。

186 :名無しさん:2007/06/09(土) 13:44:02 0
素人扱いしてるぞ。抗議しろ。

行員も破綻した日債銀や長銀出身が多く、中小企業向けリテールセールスに慣れていなかった。
最初から素人集団だったのです」

http://news.livedoor.com/article/detail/3190171/




187 :名無しさん:2007/06/09(土) 16:39:09 0
このスレの住人のパターンが如実に現れている。

下着を盗むのが癖で、女子高生と援交したいという願望あり。
40歳過ぎて会計士や弁護士目指すが落ち続けて撤退し就活中。

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【夏休みは】弁護士本音talkスレpart33【まだかいな】 [法律勉強相談]
18歳の女子高生とヤっても逮捕されない? [法律勉強相談]
【オヤジ】40歳以上で法曹をめざすスレ【オバサン】 [shihou]
【パンツ】下着盗まれました【ブラジャー】 [女性]
会計士試験、ヤメタ後の就活スレ★part15★ [税金経理会計]


188 :名無しさん :2007/06/09(土) 17:49:54 0
>>174
そりゃ10年も経てば肩書きが上がるのが当たり前。
当時の新人も今は部長代理。
平5あたりはみんな次長。


189 :名無しさん:2007/06/09(土) 19:42:31 0
「石原都知事がトップダウンで抜擢した仁司泰正代表執行役は、トヨタで財務・経理畑を歩んできた人ですが、銀行経営は未経験。
行員も破綻した日債銀や長銀出身が多く、
中小企業向けリテールセールスに慣れていなかった。
最初から素人集団だったのです」
 無担保・無保証で貸す代わり、新銀行の当初の金利は7〜8%と民間の4%台に比べてベラボーに高かった。
当然、「優良企業ほど新銀行から借りない」(関係者)。
揚げ句に、返済遅れや返済不能の案件が大手行の4倍近い10%超に膨れ上がった。
 仁司氏は「スコアリングモデルを信頼し過ぎた」と弁解しているが、
どの銀行も企業の倒産リスクを数値化したスコアリングモデルを採用している。
石原銀行の問題点は、これ一本でやっていたことにある。
「新銀行は、『審査から3日で貸します』をウリにしていたが、
スコアリングモデルの書面だけを見て貸し付けるため、危ない町工場にまで簡単に融資した。
簡単に審査が通るとウワサになって、相当スジの悪い会社からも融資の依頼が相次ぎました。
かつて右も左も分からずにマイカーローンを始めた都銀がヤバイ筋の食い物にされたことがある。それと一緒です」(事情通)
 新銀行東京の累積損849億円は、同行の資本準備金582億円を超えている。
「債権の分類でいえば、破綻懸念先に相当する。赤字がこれ以上膨らむ前に即刻、解散すべき」

190 :名無しさん:2007/06/09(土) 20:00:04 0
GWGにも逝ってるのか?

191 :名無しさん:2007/06/09(土) 22:01:18 0
「もう一度、銀行員」

192 :名無しさん:2007/06/09(土) 23:17:01 0
バブル銀行員なんてっ!

193 :名無しさん:2007/06/10(日) 10:59:59 0
実力あるけど社内政治に弱いヒト,実力ないけど上司に取り入る
のが上手なヒト,銀行あったときは,後者の方が偉くなったけど,
外に出てみたら,前者>>後者ということがよく分かった。
内容のある仕事をしたヒトが自分をアピールするのはよいが,大したこと
してない奴が,アピール上手というのは許せない。これぞ組織腐敗の契機。
会社としてプラスになることをした人間が評価されるべき。
若いときからプリンスとして養成された経営者よりも,最後に逆転したような
経営者の方が人間力があるのかなあとも思う。
ところで,男泣きしたN沢社長を立派と思う自分は変か?

194 :名無しさん:2007/06/10(日) 11:04:00 0

みな変

195 :名無しさん:2007/06/10(日) 16:20:22 0
>>193
長銀も組織腐敗風土だったの?

196 :名無しさん:2007/06/10(日) 21:58:46 0
痘大出が増えると腐敗しやすいのは何処でも同じでしょ。

197 :名無しさん:2007/06/10(日) 23:29:29 0
昔日下公人氏が言ってたよ。
東大出はその時がピークの会社を選ぶ傾向があるって。
東大出身者が多くなった時点で、その会社の寿命は近いと。

198 :名無しさん:2007/06/11(月) 14:19:58 0
今月初めに後輩の結婚式の二次会に呼ばれた
新郎は再婚、新婦はまだ30代前半だった
なれそめは右も左も分からん役立たずの中途入社をお局さんが助けたことになってるが、
お嫁さんはとても美人だった

しぶとく生き抜く元長銀マンに栄光あれ

199 :名無しさん:2007/06/11(月) 23:50:04 0
しぶとく?
生き抜く?
栄光?

200 :名無しさん:2007/06/11(月) 23:57:28 0
やはり離婚とか家族離散も多かったのだろうな・・

201 :名無しさん:2007/06/12(火) 00:02:50 0
まだ悲劇は終わっていない。

202 :名無しさん:2007/06/12(火) 00:11:39 0
今でも時たま悔しさが
こみ上げてくる。
みんなは?

203 :名無しさん:2007/06/12(火) 00:14:08 0
「あきらめましょう♪
 すっきりしましょう♪」(朋美)

204 :名無しさん:2007/06/16(土) 13:13:26 0
>>203
いい歌だw

205 :名無しさん:2007/06/16(土) 15:07:00 0
バカ

206 :名無しさん:2007/06/16(土) 16:51:33 0
転落の詩集
転落の刺繍
転落の死臭

207 :名無しさん:2007/06/16(土) 17:16:46 0
破綻直後に退職したから,もう辞めてから結構長くなる。
いろいろあったが,今から振り返ると,あそこで決断しておいて
本当に良かったと思う。まあ,新生に残るも残らないも自己決定
ということで,瑕疵担保特約が批判されたころとは異なり,今は
新生に対して,特段の悪感情はない。自分とは関係ない「何か」
といったところ。ただ,対外的に履歴書を出すときは,
「旧日本長期信用銀行」とだけ表現するようにしているのが,
自分なりのこだわりかな?


208 :名無しさん:2007/06/16(土) 19:29:41 0
そりゃそうだ。

209 :名無しさん:2007/06/16(土) 19:33:30 0
>>207
当時、辞めさせられたのですか?

210 :名無しさん:2007/06/17(日) 10:20:06 0
昔,毛虫によく行っていたころ,非長銀のヒトから苦情が出ている
という話を聞いた。たしか,長銀のヒトが我がものままに振る舞っている
とか何とか。当時は,「ふ〜ん」というか,全く気にも留めなかった。
実は,今,あるシチュエーションで自分が逆の立場にある。
当時,文句を言っていたヒトの気持ちがよく分かった。
他人の立場に立って,ものを考えることの難しさを実感した次第。
ところで,毛虫とか美濃浬とかどうなったのかな?
知ってるヒト,教えてくれ。

211 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:05:12 0
>>209
実は、残るのは狭き門だった。

212 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:09:00 0
家族持ちは生活不安障害あったし・・

213 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:10:39 0
新生に残った連中はボーナス10百万円位もらっているしねえ。

214 :名無しさん:2007/06/17(日) 19:39:15 0
↑辞めて後悔
簿ナスではなく薄ナス生活

215 :名無しさん:2007/06/22(金) 21:21:46 0
男の涙は、げん骨で拭くという。

幾度、げん骨で
涙を拭いたことか・・・
涙星


216 :名無しさん:2007/06/22(金) 21:36:12 0
変な借金さえ負ってなければ
何とか生きていけるものだぜ。

217 :名無しさん:2007/06/22(金) 23:58:09 0
>>215
世の中、勝つ人間ばかりではない。勝つ人ばかりでは、世の中、成り立たない。
負ける人間がいるからこそ勝つ人間がいる。
だから勝ち組と誇っている人間がいれば、
俺たち負け組のお陰で、勝ち組になれてるんだ、と思えば、
少しは気分が晴れる・・・・・・かな?

218 :名無しさん:2007/06/23(土) 00:00:43 0
           >>217           
          /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
        /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
       /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
       /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ \
      /∴∵∴∵∴∵∴/ ヽ   / ヽ ∴∵∴|
     /∴∵∴∵∴∵∴ | ● |  | ● | ∴∵∴|             .._______ 
     |∴∵∴∵∴∵∴ ヽ ノ  ヽ  ノ ∴∵∴|        ,,,ッ-−''"::::::::::::~"゙'''ヽ、
     |∴∵∴∵∴/     / ̄ヽ    \ ∴.|__,,,彡-''''゙~~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |∴∵∴∵/  ‐‐--  ヽ_/  --‐‐ \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     |∴∵∴ /   ‐‐--    |   --‐‐   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |∴∵∴/    ‐‐--    |   --‐‐   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     |∴∵∴|   \         |     /   |::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |∵∴∵|    \_____|__/    /:::::< うるせーよ 馬鹿っ! ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      \∵ |      \       /     /::::::::::\_______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-、,,

219 :名無しさん:2007/06/23(土) 14:17:41 0
>>215>>217
「人間、自分には勝てないから、神様がいるんだ。どうやっても自分の力ではどうしようもないことがある。
 それは神の意志のみが及ぶところだし、それは本当にある。インシュアラー。
 どんなに自分にとって酷い結果でも、それを受止めた時、それは自分の血となり肉となって
 自分の次への力になるんだ。自分を成長させる力だ。それがインシュアラーの本当の意味であり
 自分に勝つことなんだ。負けても、負けても、それらを自分の地と肉にすることが
 たった一つ、自分に勝つ方法みたいな気がする。
 人間の大半は、意図も簡単に自ら脇役に成り下がってしまう。挙句に負け惜しみで自分の中だけで主役を楽しんでいる。
 張ってやれ。負けても負けても負けても・・主役を張り通してやるんだ。」
と、若きサラリーマン金太郎氏は言ってるよ。

220 :名無しさん:2007/06/24(日) 16:58:11 0
燃料投入するわけではないが・・・

結局,外に出て頑張っているヒトは,国際・証券・マーケット関連ばかりで
酒飲みに行って,行内政治に明け暮れていた「保守本流」と自分で言っていた
国内営業(融資)のヒトはというと(以下ry

長銀の敗因は,M上M里夫氏の長計(東京に本拠地を置く
インベストメントバンク)を貫徹できなかったことに尽きる,
としみじみ思う。
これを見て,ほかの銀行のヒトはどう思うだろうか?

221 :名無しさん:2007/06/24(日) 19:07:50 0
>>220
因果応報、に尽きる。
天誅

>>219
金太郎と長銀マンでは人間的スケールが違いすぎる。

222 :名無しさん:2007/06/24(日) 21:07:46 0
>>220
腔内政治に明け暮れた保守奔流がバブルバンキングに突っ走った元凶と
いうわけ?
も少しオツムが良ければそうはならなかったのでは?

223 :名無しさん:2007/06/24(日) 21:21:41 0
自業自得
自滅
社会には迷惑かけた。

224 :名無しさん:2007/06/24(日) 22:26:17 0
貧しきこと自体が不名誉なのではない。
品性卑しきことが恥ずかしいことなのだと、
銀行の世界から離れて少しは分った気がする。

225 :名無しさん:2007/06/24(日) 23:09:53 0
furukawaさんは、今の加ト吉の状況を
どう見てるのかな?

226 :名無しさん:2007/06/25(月) 16:01:03 0
アセマネが下で口を開けて待ってるよ。

227 :名無しさん:2007/07/01(日) 20:44:24 0
因果は廻るか?

228 :名無しさん:2007/07/08(日) 10:32:36 0
最近の朝日新聞には,映画ファンドのD井氏や,経産省の課長になったY尋氏とか出ていた。
それ以外にも,上場企業の役員になっている人も多い。証券会社の社長も元長のヒト多い。
今は,金融からは離れているけど,やはり長銀行員のレベルはすごく高かったと思う。
それなのに,経営破綻したのが,ひにくなところかな?

229 :名無しさん:2007/07/08(日) 10:37:37 0
書き忘れたけど,「最短で結果が出る超勉強法」(講談社)の著者も元長だぞ。

230 :名無しさん:2007/07/08(日) 12:13:13 0
一番のベストセラー作家なら、「中学受験BIBLE」の荘司さんでしょ。

231 :名無しさん:2007/07/08(日) 14:29:58 0
箭内さんは最近なにやってるの?

232 :名無しさん:2007/07/08(日) 15:18:28 0
>>228
破綻経験が大きなバネになっているとも思う。

233 :名無しさん:2007/07/08(日) 15:34:27 0
小指が痛い。

234 :名無しさん:2007/07/08(日) 15:56:29 0
最近,検察権力対金融権力っていう本読んだけど,やはり長銀の話が出ていた。
バブル期のバカな融資の話とか書かれていた。
あのまま,第5次長計のインベストメントバンクの道を走っていればなあ〜。
国内営業の奴らって,酒飲みに行って他人の悪口ばかり言っていたという記憶しかない。


235 :名無しさん:2007/07/08(日) 16:28:23 0
>>234
国内営業派のほうが競り勝ったということなの?

236 :名無しさん:2007/07/08(日) 21:16:22 0
経営陣が酷すぎた。

237 :名無しさん:2007/07/08(日) 22:49:44 0
長銀人脈全盛時代へ

238 :名無しさん:2007/07/08(日) 23:53:57 0
昔証券不況の時に、野村の連中が沢山外資系証券に転じたけど、
野村人脈を形成していたよね。

239 :名無しさん:2007/07/14(土) 16:16:37 0
証券不況っていつ頃のことを言ってるの?

240 :名無しさん:2007/07/14(土) 19:20:21 0
昭和40年w

241 :名無しさん:2007/07/14(土) 23:50:57 0
転落の詩集
転落の刺繍
転落の死臭
転落の詩集
転落の刺繍
転落の死臭
転落の詩集
転落の刺繍
転落の死臭
転落の詩集
転落の刺繍
転落の詩集
転落の刺繍
転落の死臭
転落の死臭

242 :名無しさん:2007/07/15(日) 00:19:34 0
ハタンチョと馬鹿にされなくなったのは嬉しい。

243 :名無しさん:2007/07/15(日) 14:18:00 0
>>242
そうでもない。
まだ根強いものがあるのが現実だ。
こちらの心の闇も未だ消えぬし。

244 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:46:11 0
台風一過、精々
人生は曇り時々晴れ。

245 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:48:38 0
新生銀行は顧客満足度ダントツナンバー1。長銀時代とは雲泥の差w
振込手数料の満足度ナンバー1
ATM手数料の満足度ナンバー1
高金利の満足度ナンバー1
セキュリティの満足度ナンバー1
商品サービスの満足度ナンバー1
従業員に対する満足度ナンバー1
顧客から一番満足されている銀行

246 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:51:29 0

全部嘘
日本に不要な外銀ナンバー1

247 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:52:04 0
社長がインド人
わらっちゃうよね

248 :名無しさん:2007/07/15(日) 16:39:24 0
インド人もビックリ!
216 :名無しさん:2007/07/15(日) 15:54:35 0
8兆円公的資金投入してつぶれた銀行
それを外人が10億円で買った
最低の銀行
エリートはすべて去った
残ったのは不要人間だから
ミスが多い。偽メールも出てくる。

249 :名無しさん:2007/07/15(日) 18:44:36 0
よく徳川家康の成功の素に
八丁味噌が挙げられている事を、我々は思い起すべきだ。

250 :名無しさん:2007/07/15(日) 18:45:36 0
あと、臥薪嘗胆の故事も。

251 :名無しさん:2007/07/16(月) 00:44:29 0
潰れてハゲタカの為に空前絶後の税金投入して、
瑕疵担保で取引先を倒産させて
行員は2千万円以上の給料。

252 :名無しさん:2007/07/16(月) 00:47:23 0
2千万だって!税金泥棒
大泥棒め!

253 :名無しさん:2007/07/16(月) 00:51:59 0
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて

254 :名無しさん:2007/07/16(月) 00:57:12 0
     ,--、、_     .|.¨''‐、      { .^>           ,-v._ 
      .\  ゙l.    ,「 ./      .!  .}           .), .\ 
       ゙'-、「   .ノ _.<)''ー┐    !  }            |  .:|  
      ._,ノ''^^‐ノ厂(゙「v┐ .,}    |  |            !  i′   .,,,v-,,_
 ._,..、v-‐^′_.、v-:'゙.} }.、_ ! .}     ! .},_          ._,,「  ^┐.,,/゙冫  .゙> 
 .゙v ,,,v-'''^゙,,、,   .} .´,.,ノ| .}    ._,|  ` ¨'┐     .r‐'^′  ,ノ!'゙>'″.}  .| 
    ̄.,,.-‐'^`._冫 .} .「_,,_ | .|,、rー'''^′ .rー‐'′     .゙'‐-'''〕  .┌″   }  :| 
     ゙'--'''^゙_   .| .¨,,,,フ! 「 个v-''^| .|           ,ノ  .i'′    .}  ノ 
     ._,,v-''⌒゙> [ 「゙,,/  .,ノ   } |          .,/′ │     .}  } 
    .゙\-‐''^′..、ノ ゙゙゙,.r') .,rミ^''ー< .! .!         / ノ|  |     .!  .| 
    ._,,_ r-‐''゙^''v)!,,,./`/′ ! \ .| 〕 }       / .,/`.!  !     } │ 
    .〔 .゙'ミ‐'゙}  ノ   ,ノ゙_、 .|   ^''´ ! .|       /′.,/′ |  |     .!  .|    ,,ノア
    .), 〔 } :|  .,r'゙,/|  〕     |  |       } .,/゙ _ .}  |     .|  .゙ー-ー'^/
     .} .゙''^゙ _,,.フ.,r(>'″ .}  }    .|  |       .゙'″ (¨′ !      \___,,,/′
        _一 7ヽ
    _一 ̄_一 l |
.    l_一 ̄、__,   | |
     \ ノ丶 -‐。 !|     
      \¨´|_,rヽ 、 i `l、
       ∧  lニ> | i |\        懺悔して
.       / / \.    | i |ヽ,ム       心をあらためよ!
    ___/ / /`>、_| i |'´__,. \      
  /¨ィ n ヽ〈__'_/¨ィニl¨'ぐヽ〕L.ノ    天は未だ許していない。  

255 :名無しさん:2007/07/16(月) 00:59:11 0
すみません
すみません すみません
すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません すみません すみませんすみません
すみません すみません すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません すみません
すみません すみません すみません
すみません すみません
すみません

256 :名無しさん:2007/07/16(月) 01:05:15 0
転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭
転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍
転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭
転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍
転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭
転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍
転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭
転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍
転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭
転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍
転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍 転落の死臭 転落の詩集 転落の刺繍

257 :名無しさん:2007/07/16(月) 01:15:37 0
元長銀ってのはともかくレベルはそこそこだけど、元新生はひどいな。

258 :名無しさん:2007/07/16(月) 17:08:29 0
何でいつもこういう展開になるんだろうね?
真っ暗こんこんスレへ誘導。
しかし,一体誰が書き込んでいるのか興味ある。
ヒントが欲しい。お願いっ!

259 :名無しさん:2007/07/16(月) 20:55:40 0
心の闇族でしょう。
人間万事塞翁が丙午なのにw

260 :名無しさん:2007/07/16(月) 21:14:54 0
>>258 これのこと? 敗魂の咆哮、慟哭の鎮魂歌とか云ってるが、鎮魂歌にはならないと思う。

人生真っ暗こんこん
涙雨ぼろぼろ
俺の心も冷え切って
寒いほどに一人ぼっち
妻子には愛想つかされ
親にも見離され
友もいない
金が無い無い 全く無い
財布も腹も空っぽ
頭の中も真っ白けっけ
助けて助けて この馬鹿たれ
神に捧げる歌も無い
苦しい苦しい
毎日苦しいだけ
負けた負けた 大負けだ
人生敗れ節

261 :名無しさん:2007/07/16(月) 21:28:34 0
禊ぎが済んでいない感の人間はいるだろうけど、
いまだに底辺を彷徨っている様な人はいないと思うね。
もっともベンチャー企業で苦闘している人たちはいるようだ。

262 :名無しさん:2007/07/16(月) 21:53:37 0
破綻の呪縛

263 :名無しさん:2007/07/18(水) 20:47:13 0
>>258>>256
転職転落した人の死臭がするネ。

264 :名無しさん:2007/07/21(土) 12:31:43 0
理司くん,見てるか〜。今度開示請求しようぜっ。

265 :名無しさん:2007/07/22(日) 14:51:13 0
もう一度恋をしてみたい。

266 :名無しさん:2007/07/27(金) 19:21:34 0
>>265
黄昏流星群?

267 :名無しさん:2007/07/27(金) 19:35:54 0

身代金融資願い! 投稿者:総務担当 投稿日:2007/07/25(Wed) 08:05 No.17219
今後の事はもう誰にも判りませんが、先ずは凌太朗君の身代金の調達をする必要が有りますので、まともなお金での融資を誰かお願いしますね!

ここまで司法が狂ってしまえば、もう身代金調達を先ずは行い、長崎次席検事から田端一派へ身代金を渡して、札幌市テロ戸籍住民課にももう誘拐住所移動をさせないように話を付け、それから今後のテロ誘拐再発防止を考えますから!

この身代金調達が果たせなければ、今後、弁護士犯罪制度、子どもの身代金誘拐で子ども自身が更なる犠牲を被るとも思われます!”地獄の入り口はもう開いてしまいました!司法カルトが招く地獄の入り口が!”

身代金の融資、誰かお願いします!とりあえず数百万円でも!

TEL011−784−4046! 山本まで宜しく!!

損保犯罪被害者の会
http://www.y-moto.net/index.html


268 :名無しさん:2007/07/27(金) 22:18:19 0
169 名前:名無しさん :2007/07/24(火) 10:50:45 0
新生なんか、長銀の頃の行員一掃されてるやん
あおぞらは、日債銀の頃のパン食のねーちゃんも現役だし
まあ、どっちがいいんだかわからんなあ

170 名前:名無しさん :2007/07/24(火) 12:08:16 0
で、新生銀行は今ガタガタ。

269 :名無しさん:2007/07/28(土) 14:41:38 0
金融庁、新生銀に改善命令
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070628AT2C2801T28062007.html

270 :名無しさん:2007/07/28(土) 16:05:12 0
公的資本、2500億なんて
早く一括返済すればよいのに!

271 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:06:00 0
WBSで経産省課長になった某氏,大特集されていたね。でも,経歴が元ソニーだけで,
元長銀とはならないのが寂しいところかな。
しかし,長銀と書くと必ず現新生銀行とされるからなあ〜。
ところで,しんなまの株価,あおぞらより下になったね。

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:54:36 0
ちょっと気が早いけど,今日はS氏が衆議院当選するんだよね。おめ。
健康に気をつけて頑張って下さいね。

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:56:22 0
何か賑わっているので久しぶりに記念カキコ。
この前ニュース見てたら,ジョブシャドーの話していた。
東京三菱の国際企画部門とかUFJ信託の為替ディーリング部門
の行員と都立高校生の話とかやってた。
銀行って,部外者の人は営業店のイメージしかないけど,
実際は,本部勤務してないと昇進しないんだよね。
本部の課長が参事(資格)で,支店長(ターミナル店ね)が副参事
なんて当たり前だった。
銀行員でしたっていうと,すぐ札勘定やってくれなんていわれるけど,
本部勤務の人は札勘定なんて,入行当初の研修以外やったこと
ないんじゃないかな?
最後は廃止されたけど,同じ資格の中でもランク1から5まで分かれていた。
今思えば,そこまでやる必要本当にあったのかな?
経団連の会長が入社当初からランク付けして給与格差を付けろ,って
いってるけど,百害あって一利なしだね。まあ,自分の会社で好きにやれば?
っていうところ。

274 :名無しさん:2007/07/30(月) 10:36:45 0
祝、階氏当選
衆院岩手1区補選
自民党候補に大差


275 :名無しさん:2007/08/04(土) 11:10:46 0
>>270
なんで返してないの?

276 :名無しさん:2007/08/04(土) 14:57:53 0
iron頭取が言い出した「得意技」って本当そのとおりだった。
ただ,役に立ったのは転職するとき。
頭取と言えば,この前,津根さんをお見受けしたな。元気そうだった。

277 :名無しさん:2007/08/04(土) 19:19:02 0
「得意技」って性技のように聞こえる。

278 :名無しさん:2007/08/05(日) 00:58:02 0
転職といっても、なかなか良い職場は見つからん。

279 :名無しさん:2007/08/06(月) 21:13:27 0
共鳴できる一文を発見してしもうた。
・・・・・・・・
●よく「死ぬほど辛い」と言う言葉もありますが、死んだらその苦から逃
れられるため、楽になるとお思いかもしれませんが、私には逃げて楽にな
るという風にとても考えられず、まずは這いつくばっても、そこに居座る、
生き続けるって大事なのではないかと感じる次第なのです。
●”苦に対する耐性”と私は自身で名づけていますが、経営なんぞ、常に
”苦に対する耐性”が問われること連発で、耐性が弱ければ、死にたいと
思うようなことが当然起こることが山々だとは思いますが、それでも、苦
を受け入れ、生き続けてナンボと、不思議にそう思います。
●できるだけ道を逸らして生きたくは無いですが、若気の至りで道を逸ら
した時があっても、命を落とすまですることを自分で選択するということ
は、やはり褒めるわけには行かず、その苦行を生身で生きている時期に
精一杯の罪滅ぼしをすることが、苦しかろうが大事なんだと思います。
●そして、苦しい姿を時に敢えてオープンにしてでも生き続けて、生き恥
さらすかもしれませんが、その姿を通して、生きることの崇高さという
ものを、これからの時代を担う、若き個人個人に対して感じてもらうよう
な生き方をしていかねばならないのではないかと、私は思います。

280 :名無しさん:2007/08/12(日) 10:13:32 0
○央▲井信託なんて生き残っているのを見ると,
一体何やってたんだろうという気持ちになる・・・

281 :名無しさん:2007/08/12(日) 15:35:50 0
銀行に勤めてました,という能書きだけでは
外に出ると食っていけない。
そして,いったん傾いた組織は,個人を救ってはくれない。
偉ぶっていた人は,「ボクの責任じゃないよ」と逃げ出してしまう。

他の銀行にお勤めの人も上記には十分ご注意を。

282 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:40:54 0
元銀行員というだけで蔑みの目に曝される。
役立たずの代名詞みたい。

283 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:46:24 0
>>282
それは元銀行員だからではなく、元長銀だから。
あれだけのことをしたんだから、世間は簡単には許してくれない。

284 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:48:09 0
>>280
だから、何とか、
死に花を咲かしたいものだね!

285 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:53:29 0
せめて銀行界に未だ棲む悪い連中を糾弾できないものか?

286 :名無しさん:2007/08/14(火) 21:57:56 0
通報先・便利なリンク一覧
■警視庁匿名通報フォーム
 http://ime.nu/www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 http://ime.nu/www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ http://ime.nu/www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 http://ime.nu/www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
■公安調査庁 http://ime.nu/www.moj.go.jp/KOUAN/
■国家公安委員会 http://ime.nu/www.npsc.go.jp/

287 :名無しさん:2007/08/15(水) 07:18:57 0
毎年「敗戦の日」が近付くと、このスレ伸びるね。

288 :名無しさん:2007/08/15(水) 07:43:23 0
貧困の破壊力は大きい。
貧しさは全てを奪い凌辱した。
将来不安もつのるばかり。

289 :名無しさん:2007/08/15(水) 07:55:55 0
>>288
家庭は崩壊したし、銀行員としての人生は完膚なきまでに破綻したのだが、
銀行があれだけ大変な罪を犯したのだから、
余生は罪ほろぼしの人生とすべきでしょう。
それ以上の欲を持つことは罰当たりというものでは。

290 :名無しさん:2007/08/15(水) 08:08:53 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F10%E5%B9%B4
失われた10年とは

291 :名無しさん:2007/08/15(水) 08:19:59 0
>>287
長銀落城と日本の誤算(「長銀の誤算」より)
興銀とともに戦後の高度成長を牽引した長銀は、なぜ国有化(特別公的管理)されるにいたったのか一。
外国資本と政治に翻弄された最終局面の断末魔までを描き上げ、第二、第三の長銀の悲劇を生まないための教訓を綴ったのが本書です。
まずプロローグでは、仕掛けられた株価暴落の実態を明らかにします。6月上旬、ある月刊誌が長銀破綻の記事を流し、提携先の外国証券会社から長銀株が大量に売られる。
時あたかも、金融監督庁の発足、参院選という行政と政治の「空白期間」に長銀は狙い打ちされ、株価は一挙に暴落してゆく。
そして、スイス銀行との提携は宙に浮き、泥縄的な住友信託との救済合併は、当の住信が二の足を踏み長銀落城の流れは一挙に加速。
さらに与野党伯仲の国会審議の中で長銀は自らの運命を弄ばれ最悪の結末を迎えたわけです。
本書の第一部「長銀の黄金時代」では、志をもった少数精鋭の集団が、日本経済の発展にいかに貢献したかが良く理解できます。
それが舞台は暗転、バブル期以降の第二部「長銀落城をまねいた誤算」では、質的充実から量的拡大という融資戦略の変更により、
長銀の組織風土がいかに変質していったかが、生々しく描かれています。
巻末には長銀の名物エコノミスト竹内宏氏との対談を収録。そのなかで、土地への過剰融資からの撤退に失敗した要因は、
長銀の杉浦敬介「法王体制」と、事なかれ主義にあったことが理解できます。
この長銀落城から何を教訓とするか。著者は、日本の官僚や官僚化した企業人は、「ある範囲の中では優秀である」という特性を持つが、
今日のように守備範囲を越える間題が発生すると的確な対策が打てず、
米国の「グローバル・スタンダード」という名のもとの日本攻撃に翻弄されていると説きます。
リーダーがその役割を果たし、問題を先送りせず、日本的経営の良い点は断固として守り抜くことが「日本の誤算」を招かない方策だという指摘は、傾聴に値すると言えるでしょう。

292 :名無しさん:2007/08/15(水) 08:28:21 0
今は、
中国に翻弄されているネ

293 :名無しさん:2007/08/15(水) 13:41:22 0
「中央突破を目指す」なんて,格好いいことを言っても
死んでしまったら,どうしようもない。
「余人をもって代え難い」なんて言って,同じ奴に
何回もやらせるなっつ〜の。

294 :名無しさん:2007/08/15(水) 14:18:24 0
>>291
破綻後に見たビデオ「深い河」は泣けたのを
ふと思い出したぜ。

295 :名無しさん:2007/08/15(水) 14:21:03 0
>>291
日本人の競争って,100メートルを何秒で走れるかだけに注目していて
走っている方向が正しいかなんて,誰も気にしない。
他の人が走っていたら,自分もその方向につられて走ってしまう。
日本は,官僚も企業のトップもそんな奴ばかり。
系の安定・存続が保障されているならば,他人より一歩先を歩いた奴が
勝者になる。往々にして,自分が先を走るということより,
他人を邪魔して遅くさせるということになってしまいがちであるが。
ただ,この場合,系の存続が保障されているということが重要なのであって,
その外の世界では,正しい方向に亀みたいなスピードであっても,
進んでいた奴が最終勝利を収めていた,なんてことはよくある話。
しかし,「独善」と「信念」の区別をどうつけるかが大問題だな。
バブルの時代は,あのトヨ×だって,日本○済新聞から,攻撃されていたもんな。

296 :名無しさん:2007/08/17(金) 21:46:20 0
流石FRBだっ!どこかの国の中央銀行とは(ry

297 :名無しさん:2007/08/18(土) 12:52:48 0
>>291
杉浦「敬」介という突っ込みをしてよいのか・・・

298 :名無しさん:2007/08/18(土) 19:43:45 0
落城・・

299 :名無しさん:2007/08/19(日) 17:32:06 0
「ハゲタカ」早くも再放送!

300 :名無しさん:2007/08/19(日) 18:20:45 0
くだらんよ。
むしろ李香蘭の再放送をしてほしい。

301 :名無しさん:2007/08/19(日) 19:44:55 0
奇策というのは1・2回はうまく行っても結局長続きしない。
常にmiddle of the road を歩め。
これが過去10年の教訓です。
分かる人は分かるだろうし,分からない人は分からないだろう。


302 :名無しさん:2007/08/19(日) 19:58:59 0
今ならば、どういうのが
middle of the road
だと言うのん?えっ!

303 :名無しさん:2007/08/19(日) 23:59:37 0
信号は黄色になる前に渡りきれ。

304 :名無しさん:2007/08/20(月) 00:08:52 0
朝銀

305 :名無しさん:2007/08/20(月) 00:13:41 0
ハタンという言葉・発音には
今でもアレルギーが強い。

306 :名無しさん:2007/08/20(月) 23:00:34 0
破綻鳥の誉

307 :名無しさん:2007/08/20(月) 23:06:39 0
朝銀のくせに

308 :名無しさん:2007/08/22(水) 00:04:27 0
闇の中の黒い馬?

309 :名無しさん:2007/08/23(木) 01:14:12 0
堂々たるエリートたれ!

310 :名無しさん:2007/08/23(木) 20:47:31 0
>>309
エリートでも何でもいいから、とにかく
正々堂々とやってくだされ。

311 :名無しさん:2007/08/25(土) 12:46:44 0
人間が腐っていると、むつかしかろう。

312 :名無しさん:2007/08/25(土) 12:47:20 0
人間が腐っていると、むつかしかろう。

313 :名無しさん:2007/08/26(日) 10:00:38 0
元長銀の担当職(現在主婦で働ける人)を雇用したいと思うのだが,
どうしたら連絡付くのだろうか?

314 :名無しさん:2007/08/26(日) 17:15:52 0
新聞・テレビ広告・ネット活用w

315 :名無しさん:2007/08/26(日) 20:36:32 0
>>313
なぜ、狙いは?

316 :名無しさん:2007/08/26(日) 21:13:04 0
>>312
腐っても鯛は鯛


317 :名無しさん:2007/08/26(日) 22:54:15 0
破鯛チョーかw

318 :名無しさん:2007/08/27(月) 21:12:14 0
大臣就任おめ。
ついに元長の大臣誕生!
因みに「新大臣」は昭和57年入行(高松支店配属)で,
昭和56年入行(高松支店配属)に,あのベストセラー
作家になっている「カリスマ弁護士」がいたりする。
さすが長銀の人材の厚さよ。

319 :名無しさん:2007/08/27(月) 22:56:46 0
おお、岸田さんが「沖縄・北方対策担当、再チャレンジ、規制改革担当大臣」ですか。

320 :名無しさん:2007/08/28(火) 12:32:19 0
>>318
「長銀マンのその後」なんて題で,新聞で特集記事でもやれば面白いのにな。

321 :名無しさん:2007/08/30(木) 21:31:45 0
>>319
でも2世なんだね。http://www.kishida.gr.jp/prof.html

322 :名無しさん:2007/09/01(土) 12:46:09 0
行内誌「ちょうぎん」見ていたら,○添要一東大助教授(当時)の
インタビュー記事出てきた。
丁度20年前ころだ。大臣の髪もフサフサしていた。
あのころの「ちょうぎん」,いろいろな人にインタビューしているのね。


323 :名無しさん:2007/09/01(土) 13:36:10 0
>>322
そう言えば,組合主催の講演会に,作家の林○理子が来た
なんてこともあったな。
ひょっとして,オマエ,同期?

324 :名無しさん:2007/09/01(土) 14:11:00 0
マラソンの瀬古って出てなかったっけ?

325 :名無しさん:2007/09/01(土) 22:26:00 0
ふりむけば長吟

326 :名無しさん:2007/09/01(土) 23:32:17 0
不毛の愛w

327 :名無しさん:2007/09/02(日) 08:39:19 0
>>324
「ちょうぎん」は新入行員の紹介がされいる号だけは取ってある。
行員名簿は捨ててしまった。昔は,担当職の自宅住所まで出ていた。
以前,三○銀行(関西ね)の行員名簿見たら,役席者については
全員資格まで出ているので,驚いた記憶がある。
すべて遠い昔の話であるが。

328 :名無しさん:2007/09/02(日) 12:45:04 0
>>319
27日就任日に政治資金釈明第1号を飾った。

329 :名無しさん:2007/09/02(日) 16:28:21 0
 「新生銀行への公的資金投入額と国民負担額」チャートhttp://vil.forcast.jp/c/ahiaaf2s7HdtoDad
「新生銀行の株主構成」チャート http://vil.forcast.jp/c/ahiaaf2s7HdtoDac
 新生銀行に関する国民負担は、概ね、次のような経緯を辿った。 
 まず、旧日本長期信用銀行の債務超過分の穴埋めとして、3兆6000億円。
 次に、旧長銀保有の債権及び株式等の資産買取額 3兆9000億円(回収実績不明)。
 さらに、3,700億円 (甲種優先株1,300億円、乙種優先株2,400億円)の資本注入を行った。 
 その後、減資により甲種優先株331億円の損失が確定。
  つまり、[公的資金投入額の合計は7兆8700億円 ]となる。 
 その後、これだけの公的資金投入に対し、 国はどれだけ回収できたのか?
 昨年の8月に整理回収機構が1,200億円分に相当する普通株約2億株を売却し、新生銀行が全株を取得した。
 このときには国の売却益は306億円にのぼった。が、現在、政府保有の甲種優先株も 07年8月3日時点の終値429円で換算すると、
 約320億円だし、今回乙種優先株から転換された普通株も342億円の含み損。 
 したがって整理回収機構の回収実績は不明だが、当初の国民負担額をベースに概算すれば約7兆6000億円となり、
 昨年ほんの少し利益が出たといっても、焼け石に水もいいところ。 
 旧リップルウッドが恐らく1兆円近い金額を売抜けていて、[国民負担額が7兆円強]。 
 これでは正しく辻強盗にあったようなものではなかろうか。

330 :名無しさん:2007/09/02(日) 18:23:18 0
人間は、「パニックになった時ほど、
論理的な行動を取れない」
特性がある。

331 :名無しさん:2007/09/02(日) 18:28:06 0
     ,--、、_     .|.¨''‐、      { .^>           ,-v._ 
      .\  ゙l.    ,「 ./      .!  .}           .), .\ 
       ゙'-、「   .ノ _.<)''ー┐    !  }            |  .:|  
      ._,ノ''^^‐ノ厂(゙「v┐ .,}    |  |            !  i′   .,,,v-,,_
 ._,..、v-‐^′_.、v-:'゙.} }.、_ ! .}     ! .},_          ._,,「  ^┐.,,/゙冫  .゙> 
 .゙v ,,,v-'''^゙,,、,   .} .´,.,ノ| .}    ._,|  ` ¨'┐     .r‐'^′  ,ノ!'゙>'″.}  .| 
    ̄.,,.-‐'^`._冫 .} .「_,,_ | .|,、rー'''^′ .rー‐'′     .゙'‐-'''〕  .┌″   }  :| 
     ゙'--'''^゙_   .| .¨,,,,フ! 「 个v-''^| .|           ,ノ  .i'′    .}  ノ 
     ._,,v-''⌒゙> [ 「゙,,/  .,ノ   } |          .,/′ │     .}  } 
    .゙\-‐''^′..、ノ ゙゙゙,.r') .,rミ^''ー< .! .!         / ノ|  |     .!  .| 
    ._,,_ r-‐''゙^''v)!,,,./`/′ ! \ .| 〕 }       / .,/`.!  !     } │ 
    .〔 .゙'ミ‐'゙}  ノ   ,ノ゙_、 .|   ^''´ ! .|       /′.,/′ |  |     .!  .|    ,,ノア
    .), 〔 } :|  .,r'゙,/|  〕     |  |       } .,/゙ _ .}  |     .|  .゙ー-ー'^/
     .} .゙''^゙ _,,.フ.,r(>'″ .}  }    .|  |       .゙'″ (¨′ !      \___,,,/′
        _一 7ヽ
    _一 ̄_一 l |
.    l_一 ̄、__,   | |      お前ら、誰も謝っていないじゃないか!
     \ ノ丶 -‐。 !|     
      \¨´|_,rヽ 、 i `l、
       ∧  lニ> | i |\        心から 徹底的に
.       / / \.    | i |ヽ,ム       国民に謝れ!
    ___/ / /`>、_| i |'´__,. \      
  /¨ィ n ヽ〈__'_/¨ィニl¨'ぐヽ〕L.ノ    国民は勿論、天は未だ許していない。  

332 :名無しさん:2007/09/02(日) 18:41:21 0
>>331
 お前ら、誰も謝っていないじゃないか、
の部分がイタイね。とても、いや少し。


333 :名無しさん:2007/09/03(月) 02:19:02 0
「挑戦 巨大外資」上・下(高杉良著、小学館)
1970年、32歳で世界的コングロマリット、ワーナー・パーク・グループの
日本法人CFO(最高財務責任者)としてヘッドハンティングされた池田岑行。
相次ぐCEOの解任、一瞬の隙も許さぬ人事抗争――非情の「外資」を
その卓越した財務戦略で生き抜く池田は、
日本人として初の取締役の座に就き、社内改革を次々と押し進める。 
ワーナー・パークの伸張に危機感を抱いた製薬最大手・ライザーが、新CEOの失策を機に、
10兆円規模の巨大TOBを仕掛けてきたのは99年のことだった。
池田は否応なく、巨大M&Aの激流に放り込まれることになる――。
ようやく日本に訪れた「三角合併」時代の原点を、
「奇蹟のCFO」と呼ばれた男の視点から描く、本格的国際経済小説。

334 :名無しさん:2007/09/03(月) 04:18:23 0
満つれば欠くる。
  これを忘れてはなりません。
  誰でも上り詰めていけば
  蹉跌があるんですよ、人生は。

335 :名無しさん:2007/09/03(月) 21:38:48 0
またまたこういう展開になってきた。
もっと書いて〜!というと,どうなるのかな?
一度行けるところまで行ってしまいましょう。

336 :名無しさん:2007/09/03(月) 21:44:45 0
同窓会には顔出してるかい?少しは楽しくもなったのかな。

337 :名無しさん:2007/09/05(水) 20:58:37 0
アセットマネジャーズとかリサにはどの位
行ってるのかな?

338 :名無しさん:2007/09/05(水) 22:41:07 0
良質者でないと無理

339 :名無しさん:2007/09/05(水) 22:44:42 0
>>336
来年が10周年。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%95%B7%E6%9C%9F%E4%BF%A1%E7%94%A8%E9%8A%80%E8%A1%8C

340 :名無しさん:2007/09/05(水) 23:05:15 0
>>329
同じような条件なら、果たして、大手邦銀でも買収したのであろうか?
その辺も解りにくいところだ。

341 :名無しさん:2007/09/05(水) 23:20:18 0
今日の日経にまた古川さん出ていたね。

342 :名無しさん:2007/09/06(木) 18:57:37 0
ハゲタカ返し

343 :名無しさん:2007/09/06(木) 20:52:51 0
>>340
10億円が1兆円とはねぇ・・・

344 :名無しさん:2007/09/06(木) 21:16:00 0
昔あったex-LTCB Club みたいな掲示板ってないの?

345 :名無しさん:2007/09/07(金) 20:27:05 0
>>341
今日の日経はリサ・パートナーズ

346 :名無しさん:2007/09/08(土) 13:12:49 0
外部の者(銀行勤務40代)ですが,
経営破綻から10年近く経って,外に出た人と申請に残った人と
結局どちらがどうなっているのか,総括を誰かして下さい。
おながいします。

347 :名無しさん:2007/09/08(土) 13:31:37 0
>>346
そんなの一般化は出来ない。
外に出た人は億万長者になった人から
野垂れ死んだ人までピンキリだ。
新生に残った人は,一応みんな部長クラスになっていて,
2000マンくらいの年収もらっている。
能力ある人は自分から出ていったわけだが,
新生に残れなくて,やむなく外に出て行った人も多い。
新生に残った元長は,大体現在の境遇に満足しているぞ


348 :名無しさん:2007/09/08(土) 17:02:26 0
悲しき野垂死派・・


349 :名無しさん:2007/09/08(土) 18:03:30 0
暗い人生だ。
虚無

350 :名無しさん:2007/09/08(土) 19:16:20 0
>>348-349
破綻したのだから
諦めなはれ

351 :名無しさん:2007/09/09(日) 03:44:10 0
人間として破綻したわけじゃない。
人格破綻者は元々金融界には多いけど・・


352 :名無しさん:2007/09/09(日) 09:33:23 0
>>351
バーンアウト
気力破綻
人生破綻
もちろん家庭破綻

353 :名無しさん:2007/09/09(日) 12:15:51 0
>>347
今時2000万ならメガバンクを上回るかもね。
何歳くらいまで銀行におれるの?その後は?


354 :名無しさん:2007/09/09(日) 15:06:31 0
>>353
自分もそう思う。2000貰えるなら,金銭的には
新生に残った方が正解ではないか?
でもほんとうにそうなのかな?

355 :名無しさん:2007/09/09(日) 15:51:14 0
長嶋 茂雄                   王 貞治
・在籍    17(1958〜1974年)        22(1959〜1980年)
 シーズン数
・首位打者    6回               5回
・打点王     5回               13回
・本塁打王    2回               15回
・通算出場試合  2186試合             2831試合
・通算打率    .305                 .301
・通算安打    2471本              2786本
・通算本塁打   444本              686本(世界最多)
・通算打点    1522打点             2170打点
・M V P     5回                9回
・ベストナイン  17回               18回
・ゴールデン    2回               9回
 グラブ

356 :名無しさん:2007/09/09(日) 19:19:30 0
新生は外資なので2000万貰っていても実績が出なくなればクビですよ。
部長クラスが次々とクビになっています。
メガバンクとは安定性が大違いです。


357 :名無しさん:2007/09/11(火) 21:12:10 0
クビになった人はどうしてるのですか?

358 :名無しさん:2007/09/13(木) 22:02:12 0
>>357
ニート
パラサイト
2ちゃねらー

359 :名無しさん:2007/09/14(金) 22:02:06 0
人生真っ暗こんこん

360 :名無しさん:2007/09/14(金) 22:08:46 0
S氏,司法試験合格おめ。
これで,カリスマ弁護士,森濱田某氏,国会議員氏に次ぐ
4人目の弁護士誕生ですね。
さすが長銀は人材の宝庫!

361 :名無しさん:2007/09/14(金) 22:10:39 0
阿呆庫かと思ってたけど。
公認会計士は?

362 :名無しさん:2007/09/14(金) 22:14:22 0
>>361
阿呆庫って何?

363 :名無しさん:2007/09/15(土) 17:49:45 0
成○璃子みたいな娘が欲しいと思う今日このごろ。
ってか,本当の自分の子どもと同じような年であるが。

364 :名無しさん:2007/09/16(日) 13:00:19 0
過疎化進んでいるね。真っ暗こんこん,カモン!

365 :名無しさん:2007/09/16(日) 15:47:29 0
真っ暗こんこんも三連休で,どこかに行っているのか?

366 :名無しさん:2007/09/16(日) 18:43:12 0
>>365
真っ暗こんこんが実は家族持ちで,
三連休に保養所にでも行ってるとしたら
かなり笑えるな。

367 :名無しさん:2007/09/16(日) 19:24:52 0
真っ暗こんこん氏は詩の内容からして
転職失敗者であろう。
保養所とは無縁の世界にいると思われる。

368 :名無しさん:2007/09/16(日) 19:57:42 0
東大出身の全プロ野球選手(全て投手)
新治(大洋)
井出(中日)
小林(ロッテ)
遠藤(ハム)
の5人で累計10勝
松家(横浜)に期待したいところだ。

369 :名無しさん:2007/09/16(日) 21:22:08 0
いまどき自前で保養所をもってる銀行はあるまい。

370 :名無しさん:2007/09/17(月) 00:10:36 0
精神療養所は必要だろうw


371 :名無しさん:2007/09/17(月) 08:56:14 0
>>370
作れい!

372 :名無しさん:2007/09/17(月) 10:05:15 0
この前本屋行ったら,Zという雑誌の表紙になっていて
なんだこりゃと思ったが,そういうことだったのか。
75才とは知らなかった。
個人的には,鳥国より黒市場の方が好き。
ラジオ的には,黒生で鳥国やって,鳥山が黒市場やってたな。
あっ,スレ違いでごめん。

373 :名無しさん:2007/09/17(月) 10:39:04 0
第二次大戦時の終戦処理
・金融特別措置令
・戦時補償特別税
・富裕税
・財産税
・非戦災者特別税
・再評価税
・取引高税
etc.

374 :名無しさん:2007/09/17(月) 14:34:40 0
リサ・ランドール博士って凄い美形なのね。
最後までBS見てしまった・・・

375 :名無しさん:2007/09/17(月) 18:22:21 0
43歳

376 :名無しさん:2007/09/20(木) 21:42:34 0
>>356
外資とはいえ国内企業において、
「実績が出なくなればクビですよ。部長クラスが次々とクビになっています。」
とは、どういう雇用契約になってるのですか?

377 :名無しさん:2007/09/20(木) 23:13:24 0
>>376
ある日突然「明日から監査部に行ってくれ。」なんて言われたら辞めたくなるでしょ。

378 :名無しさん:2007/09/21(金) 20:59:23 0
>>376
>>377

新生のことなんてどうでもいいじゃないか。
リサもアセットもピナクルも
長銀が存続していたらなかったわけだし。
水子みたいに蛇の生殺し状態にならなくて本当に良かった。
長銀行員だったときは皆平等みたいだったわけだが,
その枠が外れたときは実力社会だったということで。
ところで新生って,銀行自体の存在価値あるのかな?

379 :名無しさん:2007/09/21(金) 21:37:28 0
 ポルテ氏は、米国Harvard Collegeを卒業後、モルガン・スタンレーに入社。1982年にHarvard Business SchoolにてMBAを取得。同社日本法人社長を経て、
2003年11月に新生銀行に執行役員副会長として入行し、2005年6月24日、CEOに就任した。
日米双方で企業経営の現場に携わった経験を踏まえポルテ氏は今、MBAの存在価値をどのように定義するのか。
 ポルテ氏の認識は、MBAの歴史的起源に立脚する。
「ビジネススクールは、医師を育てるメディカルスクール、法律家を育てるロースクールなどと同様に、
“プロフェッショナル”を育成する目的で、20世紀初頭の米国に生まれた」。
つまり、「経営のプロを育てる」という目的を十全に果たしているかが、ビジネススクールの価値を測る指標になるとも言える。
 では、経営のプロに求められる要件とは何か。
 ポルテ氏はそれを、「知識(knowledge)」「スキル(skill)」「態度(attitude)」に分けて説明する。ファイナンス、アカウンティングなどの知識、
プレゼンテーション技能、能力評価、チーム管理などのスキルに加え、
「リーダーシップについて語る際には、高潔さ・自信・判断力・洞察力・努力といった“態度”が、とりわけ重要な意味を持つ」というのが、ポルテ氏の持論だ。
 「個人として、自分自身の仕事に誇りを持つこと、常に最高の知識を持ち続け、一流であるべく努力すること、受身にならず主導権を持ち、また先見すること。
チームとして周囲が働きやすいよう配慮すること、周りの意見に耳を貸し、批判も受け入れること、自らもチームの一員として誠実に務めること」。
リーダーにとって何より大切なのは、「仕事に価値をもたらし、顧客に最善の結果を提供する“志”であり、これを実践するための“態度”である」と、ポルテ氏はまとめる。

380 :名無しさん:2007/09/21(金) 21:48:21 0
>>379
って,本当に実践しているの?

381 :名無しさん:2007/09/22(土) 09:42:16 0
新生に残った元長の人,元気にやってるかな?
年次も凄く逆転していて,長銀の時は参事役だった人が次長で
調査役くらいの人が部長になっていたりする。
まあ,外資なのだから当たり前だが。

382 :名無しさん:2007/09/22(土) 10:47:33 0
リップルウッド勤務時代に随分儲けさせてもらった。有り難う。


383 :名無しさん:2007/09/22(土) 12:29:53 0
>>379
八城会長に続いて優秀なCEOに恵まれている。
長銀時代とは雲泥の差。

384 :名無しさん:2007/09/22(土) 13:26:02 0
>>378
人間万事塞翁が馬
禍福はあざなえる縄の如し

385 :名無しさん:2007/09/22(土) 14:27:18 0
>>381
>>383
そう最高だよ。
い残って大正解さ!

386 :名無しさん:2007/09/22(土) 14:39:23 0
あ邦銀とは一味違うね。この一味が大きい。
いかに過去ヌクヌクしてきたかと、痛感するね。

387 :名無しさん:2007/09/22(土) 16:03:47 0
まだこんなこと引きずってる奴がいるのか?

189 :名無しさん:2007/09/22(土) 12:45:44 0
俺の胸に深く突き刺さる屈辱感を取り除かなくては、
前へ進むことさえ出来ない。

388 :名無しさん:2007/09/22(土) 16:10:13 0
真っ暗こんこん氏タイプは潜在層も含めれば
意外に多いと思うよ。

389 :名無しさん:2007/09/22(土) 17:23:23 0
グッドウィルとかフルキャストに登録してか、できれば直接山谷や馬場で探して
日雇い人夫でもやってみると人生観変えられるかもんww
あるいは中近東とかベトナムとかで地雷除去ボランティアをやってみるとか。

390 :名無しさん:2007/09/22(土) 19:07:56 0
>>385
>>386
ということは,新生残留破綻鳥>>>リサ・アセット・ピナクル
>>越えられない壁>>早まって出て行って失敗したバカ
ということでFA?

391 :名無しさん:2007/09/22(土) 22:26:41 0
その通りだけど、人生の奥深さ玩味・人間性の矯正という面では
その逆であるワナw

392 :名無しさん:2007/09/22(土) 22:38:55 0
PINNACLE
・ 前UBS証券 投資銀行部門マネージングディレクター(M&A本部長)
・ それ以前は日本長期信用銀行にて、経営企画および長銀国有化対応・売却(本店総合企画部)、M&Aアドバイザリー(本店M&A部)、米国プロジェクトファイナンス(NY支店)等に従事
・ 事業再生実務家協会会員、M&A歴21年
・ 一橋大学経済学部、ハーバードビジネススクール卒業

393 :名無しさん:2007/09/23(日) 07:47:33 0
ピナクルも上場するのかな?
リサ・アセット・ピナクル で持株会社作って
新長銀目指すとかはないのかな?

394 :名無しさん:2007/09/23(日) 09:53:28 0
>>392
おマエ,元長ではないな。よく分かった。
☆ry・・・

395 :名無しさん:2007/09/23(日) 13:29:34 0
>>393
そういうのは夢の又造
第一、ダメなヤツは要らない

396 :名無しさん:2007/09/23(日) 13:38:52 0
滅びた銀行が復活することはあり得ない。

397 :名無しさん:2007/09/23(日) 15:24:33 0
>>379
ポルテ会長て、そんなに優秀なの?
行内で尊敬されてるの?

398 :名無しさん:2007/09/23(日) 19:56:26 0
>>396
哀しみさえ、いつかは、想い出となる」 んだって。



399 :名無しさん:2007/09/23(日) 20:17:38 0
>>397
Yes.

400 :名無しさん:2007/09/23(日) 20:59:18 0
3社の他は?


401 :名無しさん:2007/09/24(月) 11:25:33 0
ベンチャーは、そんな甘くないんだよ!

402 :名無しさん:2007/09/24(月) 12:32:13 0
>397
Pは元Lには評判悪いよ。元Lのクビをかたっぱしから切ってるからね。

403 :名無しさん:2007/09/24(月) 12:59:00 0
>>402
どうしてなの?
元Lの能力の問題?それともPのキャパの問題?

404 :名無しさん:2007/09/24(月) 13:24:02 0
両方であろう。今時どこでも、赤字社員は養えないでしょう。
アホウを一杯抱え込めるのは、ア邦銀ぐらいなものだ。


405 :名無しさん:2007/09/24(月) 16:30:26 0
つまらんこと言いなさんな

406 :名無しさん:2007/09/30(日) 17:58:27 0
華やかな成功例は一握り。
殆どが苦難道。

407 :名無しさん:2007/09/30(日) 22:11:39 0
苦難は福門への道
???

408 :名無しさん:2007/09/30(日) 23:28:56 0
今の新生銀行は離職率高いようだ。

409 :赤 シャカ ◆zkyJjIQOHM :2007/09/30(日) 23:40:18 0
.
呼んだ?
.


410 :名無しさん:2007/10/02(火) 21:45:27 0
「リサ・コーポレート・ソリューション・ファンド」による成長企業への戦略的投資に関するお知らせ
2007年10月02日
当社グループが、運営・管理する「リサ・コーポレート・ソリューション・ファンド」は、
大分県・熊本県を中心現在18店舗のホームセンター(一部、総合食品を併設)を展開する
株式会社ホームインプルーブメントひろせ(以下、「HIヒロセ」)との間で、第三者割当による優先株式の引受に関する契約書を締結致しました。
今後、HIヒロセは暮らし雑貨と総合食品を併設した9,000u級の「スーパーコンボ」を生活基盤業態として、
ホームセンターに代わり展開していく予定であり、当社グループの多様なノウハウを提供することにより
HIヒロセの企業価値の最大化をサポートしてまいります。

411 :名無しさん:2007/10/06(土) 19:38:08 0
>>410
ファンドの規模はどの位なの?

412 :名無しさん:2007/10/06(土) 22:14:56 0
221 :名無しさん:2007/09/30(日) 23:50:21 0
諸悪の根源は人事権を部門に分散したこと。
部門長、特に外人はプロパーの賃金体系なんてもともと関係なしし
自分がそもそも大金もらって、税金分も上乗せしてもらっている身分だから
少々高値でも、外資経験とかMBA所得者とかコンサル出身というだけで
バンバン採用するからこんなに荒れるんだよ。

あと、目黒の親玉を辞めさせられない限り常に黒い噂が絶えない会社となる。
数ある外資の中でもここまで荒んだ企業文化はここくらいだな。

413 :名無しさん:2007/10/07(日) 21:05:34 0
リメンバー金融大敗戦 ・長銀破綻
   /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ ,r-ト-、
  ,'∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ f /⌒ヽ!    バブル
  ,'∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ i L、-、ヽ\
  !∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵    ∵∴∴` `ー、 ) } \ 精神荒廃
  !∴∵∴∵∴∵            ∵∴∵`ゝf j  \ 不動産
 .|∴∵∴∵                  ∵∴'  ノ   \ 不良債権
  !∴∵            ,,、彡∠,      ヽ、`ー' 新生銀行
  ヽ∴          ,,;川'' / /        ヾ、ヽ  生保
   i   、      /シ @ノ ,'´          '; i 郵政公社
   {  ミ三ヽ  `ー,イ`二 ̄-''             i!|
    \_,r@フヽ‐'´ '´ 、_               i! |  i
     | `‐' ノ`'    '⌒ヽ-、,_     ヽ、    ノ |  ,'
     !   ̄ 〉      ,r-ノ    ̄``ヽ、  ヽ   /{ | / /
     \  (      /   ,、ノ-‐'⌒! ヽ  i  / | | / / /
      \  `ー‐‐'´ ,,、彡‐' vべ⌒i !  !   | / | / / /
        \ 〈 r!=‐'` vwW^  \l.|  !   |  レ' / /
          \〈'Ww^ ,へ.__, ,_ノヽ ト,  ノ  }   | //
            |nihhon u (・)  (・) |ノ  !  /! //  ,、-‐
            (6-------◯⌒つ| j  / //   /
      ________∧__________
    / 坊やたち仲良く力を合わせるのだよ!餓鬼の喧嘩をしててはダメダメ
     またアメリカの思う壺に嵌っちゃうぞ!

414 :名無しさん:2007/10/07(日) 21:25:08 0
シティバンク無法金融 米大手銀行が日本で犯した罪
http://www.asahi.com/money/aera/TKY200410120153.html

シティバンク丸の内支店に入った金融庁の検査官は、預金者リストを見て唖然とした。
検査では暴力団関係者と見られる口座も発見された。

○暴力団関連資金の疑い
○美術品も不動産も
○「処分甘すぎる」の声

415 :名無しさん:2007/10/13(土) 20:49:06 0
テレ玉でやってた山中千尋
全然期待していなかったのだが
最後まで聞いて感動してしまった。
女流って,大西○子とか上原○ろみとか,どこがいいのか
全く分からないが山中千尋はよかった。
今日はイリアーヌとかジェリ・アレンの曲もやってたのね。
思わずペトのこととか思い出してしまった・・・


416 :名無しさん:2007/10/14(日) 17:57:05 0
それなりに注目されていた、
「先端情報工学研究所」の話が全く出てこないのはどうしてだ?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/venture/1162520138
O氏とN女史によるベンチャー破綻劇。
もう破綻して1年になるが、この種の典型例なのではないか。
アセマネやリサだけ見てると誤る。

417 :名無しさん:2007/10/14(日) 19:21:07 0
暴力団組織が“仕掛け人”。西友元町店の返金騒動

自業自得といってしまえば、それまでなのだが・・・
 ススキノにたむろする若者たちに小遣い銭を渡し、身分証明書を持たせた上、数百人を西友前に動員した仕掛け人とは・・・。


 ススキノを根城にする少年グループの1人は、こう話している。

「土曜日(28日)に突然、僕の携帯に、以前から親しくしていた暴力団員から電話がかかってきた。詳しい理由は教えてくれなかったが、とりあえず身分証明書(運転免許証)を持って、仲間を集め明日の朝8時に西友元町店の前に集合しろと言われた。

 わけもわからず次の日、その場所に行くと、元締めのようなオジサンがいて、小遣いをくれた。そして、西友に行って暴れて来いと言われた。自分は新聞は読まないし、テレビもあまり見ない。その時になって始めて、この偽装事件の内容を知ったんです」

 返金が行われた27日から、臨時休業となった30日までの4日間で、こうした指示のもと、少なくとものべ200人以上が西友元町店の前に集められたとのこと。渡された小遣いの金額は、少ない人で5,000円、リーダー格の人間になると6万円の“アルバイト賃”だったという。

 こうした一連の裏事情に関して、北海道警察本部暴力団対策課では「西友側から被害届は出されていないが、一部相談は受けている。はっきりとしたコメントは差し控えるが、この事件の背後関係は調査したいと考えている」と話している。

 Vシネマなどに登場する、哀川翔や竹内力扮するヤクザは、“カタギ衆”には迷惑をかけない正義の味方。しかし、現実はこの不況の影響もあってか、カタギ衆の弱味に真っ先に飛びつく“ハイエナ”ぶりを発揮しているようだ。

 同店の前に集められた若者たちは、ほとんどがこうした事情に疎く、アルバイト感覚でのもの。モラルの低下が最も顕著なのは、実は北海道のヤクザ組織なのかもしれない。

418 :名無しさん:2007/10/14(日) 20:19:13 0
>>416
2人は自己破産したのか?
今はどうしてるのだろう。

419 :名無しさん:2007/10/14(日) 22:39:13 0
先端情報工学研究所は粉飾決算といわれているが、
あれだけ増資と巨額の銀行借入がよくできたものだと不思議な感じがするね。
バンテックGr.に拾われたのはラッキーそうだけど。

420 :名無しさん:2007/10/14(日) 23:05:42 0
長銀人脈??

421 :名無しさん:2007/10/15(月) 00:01:21 0
ONペアーというのは知らんな。
年次は?どういう畑だったのか?

422 :名無しさん:2007/10/18(木) 21:26:10 0
>>421
昔の行員名簿見てたら,昭和58年ころにファイターズの本拠地のある
北の支店の金融機関担当にOとNの名前があるけど,
この二人のことかな?

423 :名無しさん:2007/10/18(木) 22:02:45 0
O=岡村英治
N=能登谷浩美
ほんとに長銀なのか?

424 :名無しさん:2007/10/20(土) 19:05:22 0
>>423
ほんとにそうなんだけど,二人の関係は?

425 :名無しさん:2007/10/20(土) 19:15:48 0
そんなことより知り合いの研究者がIPO支援業務している人を
紹介してくれって言ってるんだけど,
元長の人だったら誰に相談したらいいの?
エロい人,教えて!

426 :名無しさん:2007/10/21(日) 11:09:49 0
クライマックスシリーズは,中日の三連勝で終わってしまった。

落合といい,野村といい,現役時代は一匹狼タイプで
監督不向きと言われた人たちが活躍しているのは興味深い。
原のような「いい人」タイプはダメなのかなあ?
まあ,勝負事には「民主主義」は関係ないけどな。

それと分かれ目は,やはり4番の差かな?
重要なポジションには,やはり,いざというときに
頼りになる奴を据えないと。
ウッズの挑発行為に対しては受けて立つくらいの
気概がないとね・・・

何か長銀時代のことを思い出してしまった。

427 :名無しさん:2007/10/21(日) 12:29:58 0
たいした仕事をしているわけではないが、たまたまの運なのか破綻数年前にやめて
以降は年収1000万円以上をずっと維持している。一時的な年収ダウンは会社が変わると
少しあるがあとは毎年増えています。年収1000-3000万円で推移しています。

起業したりするほどのリスクもとらず、儲かりそうな職種をタイミングよく
選ぶ。ひとえに長銀プレミアムのお陰と思っています。
マイルドさ・人当たりのよさ・人間関係・国内有数の大手行ステイタスという
当事の憧れの会社であったことは事実で今でもそのプレミアムが通用することには驚きです。
ヘッドハンターも元長や元東銀は引く手あまたと言ってます。
ヘッドハンティング業の元長はあまり評判がよろしくないですけど。

起業で成功した人は5/100くらいで、他行比では旧興銀と並だほど多いけどやはり甘くない。
地道に残って新生で働くものも部署間での大きな格差にぶち当たりあるものは行く先が決まらぬまま
退職したり、左遷されたり悲惨な状況に直面している。良い部署のものはメガではもらえない高い給料やボーナスをもらい
我慢した甲斐があってか満足しているんだろうね。

こんな新生もそろそろ正念場で、一生の内に同じ会社での二度の大騒動に巻き込まれるとは、不幸といえば不幸な話ですね。
大丈夫 長銀プレミアムがあるので大丈夫ですよ。

428 :名無しさん:2007/10/21(日) 12:31:45 0
>>427
もっとKWSKプリーズ。

429 :名無しさん:2007/10/22(月) 22:41:47 0
兵隊狩会社の人いわく
単純で高潔な人が多いので現場向きの人が多いとの
安くよく働く すぐ転職する            回転好き もうかるね

430 :名無しさん:2007/10/27(土) 10:50:00 0
酒飲んで,同僚・上司の悪口言ってる暇あったら,
付き合い断ってでも,早く家に帰り,1頁でも勉強しろ。
これ長銀破綻から得た鉄則。

431 :名無しさん:2007/10/28(日) 08:21:45 0
子どもの教科書眺めてたら,自分のころより凄く簡単になっていて
驚いた。それに,「総合学習」なんて,300円持って近くの
スーパーに買い物に行くだけだった。

文部官僚Tの(自分の)点数稼ぎのために,義務教育がめちゃくちゃ
にされたとするなら,とても許せないことだと思う。

長銀も外資との提携をしていなかったら,今でも何らかのかたちで
存続していたのではないだろうか。

当時の頭取Oの脳裏に,「功名心」があったのではないか,
ぜひ聞いてみたいところである。

432 :名無しさん:2007/10/28(日) 08:39:31 0
>>431
このチンカス野郎!!!
今更そんなこと言うな。























あったに決まってるだろ,と言ってみたりするテスト。

433 :名無しさん:2007/10/28(日) 12:31:46 0
>>425
元長はやめた方がいい。

434 :名無しさん:2007/10/28(日) 12:50:59 0
>>423
直接知らないのだが、優秀だったのかい?

435 :名無しさん:2007/10/28(日) 22:21:29 0
資金調達力

436 :名無しさん:2007/10/28(日) 22:47:17 0
ベンチャー破綻後の生活はどうするのだろう?

437 :名無しさん:2007/10/28(日) 23:56:01 0
>>436
自己破産すると楽になる。
電車の中にたくさん広告があるから、いくつか当たってみて。

438 :名無し:2007/10/30(火) 11:35:55 0
永和信用金庫は恐ろしい信用金庫や

439 :名無しさん:2007/11/03(土) 13:12:12 0
落合監督の采配がこんなに問題になるとは思わなかった。

逆転負けでも喫すれば,次戦からは相手方の本拠地だし,
どうなるか分からないだろう。
一投手の名誉と53年ぶりの日本一を比べたら,
当然石橋を叩くべきではないかと思う。
しかし,原だったら,交代させなかったのではないか。

長銀の役員は,どちらかというと原タイプだろう。
周囲から批判されるのを恐れて,仮に9回に打ち込まれたとしても
「仕方なかった」という言い訳ができるような選択をする気がする。

何回も言うが,勝負事には民主主義は妥当しない。
トップとなった人が「調整型」のタイプだった
ということが,やはり長銀の限界だったということだろうか。
テレビを見ながらいろいろ考えてしまった。

440 :名無しさん:2007/11/04(日) 13:32:34 0
しかし,この10年を振り返ると,本当に
I could write a book
という気だな。
それよりも,昨晩テレビに出ていた矢野○織,
人前で演奏するのは10年早い(というか聞くに値しない)と思う。
今更,猿真似(それもド下手な)して何になるというのか。
周りの持ち上げ方に亀田兄弟と同じものを感じてしまう。


441 :名無しさん:2007/11/05(月) 21:38:31 0
力無しには、悲しい10年だった。

442 :名無しさん:2007/11/05(月) 21:52:10 0
大昔の長銀は世の中が成熟していなかったため優秀な集団に見えました。
時代も変わりまして、成熟した世の中で昔と同じようなことを5000人でやっていた
ため、救えた可能性もあったが、見捨てられましたね。

443 :名無しさん:2007/11/11(日) 10:09:08 0
5000人だったのは興銀,長銀は3500人だった。
ところで427が誰だか分かった。美人の奥さん元気にしているか?

444 :名無しさん:2007/11/17(土) 13:49:36 0
別に誰が書いていようが関係ない。
今から思えば,MBG・証券・国際・マーケットの面々
本当に多士済々であった。
今外で活躍している人は,大体,このどれかに所属していた。
別館から階段降りて,物産の食堂に行ったのが懐かしい。

445 :名無しさん:2007/11/17(土) 16:15:33 0
>>445
大手町にいたとき,食堂が定食とカレーだけだったって知ってる?

446 :名無しさん:2007/11/17(土) 16:19:49 0
>>444
別館に横井さんがいたんだよね。
屏風の様なあの連絡通路がなつかしいね。

447 :名無しさん:2007/11/17(土) 16:23:09 0
>>445
おマエは自問自答するのか,と小一時間(ry

ところで,日医大から来ていた耳鼻科の女医さんで
「どうしたの?ハイ,お口開けて,ア〜ン」って言う
センセイいたの知ってるか?

448 :名無しさん:2007/11/17(土) 16:27:22 0
>>446
長銀の制服着た女子行員が物産の中をウロウロしている
ということで,出入り禁止になったのは残念であった。
あそこの高級(?)食堂,美味かったのにな。

449 :名無しさん:2007/11/17(土) 19:13:13 0
来年は履歴書に「日本長期信用銀行(現JPモルガンジャパン)入行」なんて書くことになるのかな。

450 :名無しさん:2007/11/18(日) 14:42:34 0
やはり新本店(霞ヶ関)が凶相だった。
思い起こすと,新本店作ったとき,商材斡旋だとか言って,
取引先にずいぶん無理なこと言ったよな。
本当に営企ってアホだった。

451 :名無しさん:2007/11/18(日) 17:25:45 0
>>450
新本店の小便器のブランドが「American Standard」というのには笑った。
後に外人さん達が使うようになったので、先見の明があったかもしれんが。

452 :名無しさん:2007/11/18(日) 17:42:43 0
>>451
そう言えばその通りだった。関係ないけど,取引先の係長が
書類届けに来たときに8階の食堂で昼食おごったら,感動してたな。
変なこと,思い出してしまった。

453 :名無しさん:2007/11/21(水) 21:10:38 0
http://allabout.co.jp/family/funeral/closeup/CU20070118A/
湯灌は、とても尊く感動的だ。

454 :名無しさん:2007/11/23(金) 13:59:00 0
「元長銀の人集まれ」スレって面白いね。

455 :名無しさん:2007/11/23(金) 18:26:32 0
>>454
倉庫入りしてるだろ。
どうやって見るの?

456 :名無しさん:2007/11/23(金) 19:47:15 0
当時のスレでは困窮者が多かった記憶がある。

457 :名無しさん:2007/11/23(金) 22:01:11 0
時の流れが、落ち着くところに落ち着いた。
あきらめもついた、というところだろう。

458 :名無しさん:2007/11/23(金) 22:04:16 0
10年一昔。

459 :名無しさん:2007/11/23(金) 23:21:53 0
>>457
ベンチャーの世界に身を投じたものは
今でも悲惨な状況にある人間が多い。
ま、価値観によるが。

460 :名無しさん:2007/11/23(金) 23:54:30 0
中国で一旗挙げた人間はいないのか?

461 :名無しさん:2007/11/24(土) 09:46:02 0
大田ぶち小田淵が、履歴書にでていたな。

462 :名無しさん:2007/12/01(土) 10:54:38 0
新聞見ていると,M元次官は人事面で絶大な権力を有していて,
周囲には誰もNOと言える人がいなかったとのこと。
組織の論理って,本当にどこも同じだ。
組織の系の存続が保障されているなら,それでもいいんだけどね。

銀行の外に出て思うのだが,銀行員にとって,同期と給料が100円
でも違うことは,天地がひっくり返るような大問題なのだが,
部外者の人には「100円しか違わないのに何を大騒ぎするのだ」
ということになってしまう。

今になって思うと,長銀は自分のために「潰れてくれた」と思う。
銀行員辞められて,本当によかった(実感)。

463 :名無しさん:2007/12/01(土) 11:24:15 0
このスレ見ていると思うことなのだが,
他人の失敗はすぐ伝わり,成功は伝わらないものだね。
他人のいいニュースを伝えられる奴は人間の程度が高いということかな。

464 :名無しさん:2007/12/01(土) 14:10:20 0
>>454
見た見た。昔のスレの方がドロドロしていて面白いね。
おしっこ,ちびりそう〜の下りに,飲みかけていた
コーヒーを吹き出してしまった。

465 :名無しさん:2007/12/04(火) 03:56:29 0
'93年卒の者です。今後もよろしくお願いします。
マーケット部の人たちを合コンに連れてって、
ドラゴンさんに怒られたりしました。

466 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:02:18 0
この人知ってますか?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%88%E3%83%AD

こちらの掲示板で麻布というHNで活躍しています
http://www.amezor.to/lobby/

ものすごいビジネスをしているようです
http://www.amezor.to/watch/060413184112.html

637投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月13日(木) 18時00分05秒
いったん帰宅。20時から自分のお店で怒涛の飲み会!ヽ(^o^)丿
持ち株会社作ることにしました。(*^-^)
持ち株会社の社長は私。5月1日に登記。

今度資本金50億円で作った会社も、その中に入るよ。
いろんな会社が傘下に入る。どんどん新しい会社買うし、作るし。
ヨーロッパの超有名な会社もいくつか既に買いました。契約済。
このために私は生まれてきたんだもの。結構面白いことになると思う。

467 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:05:10 0
638投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月13日(木) 18時00分46秒
ところで、11月に全国でヘアーカットコンテストすることにしました。
美容師さんたちがカットの技術を競うコンテストね。(*^-^)
電通の局長さんとフジテレビさんと今日相談して決めました。

一等賞金5,000万円とポルシェ。派手でしょ?たくさん広告出して、
電通さんとフジテレビさんにも儲けてもらおう。皆でハッピー ヽ(^o^)丿

何でポルシェか。私がポルシェ好きだから。しかし、私自身は免許もって
ないんだこれが!自分で運転できないの。クスン orz 

646投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月13日(木) 18時11分49秒
>>643
大丈夫なの。イギリスのヘアーカットの有名ブランドほか
既に買って、爵位がある方々が挨拶に来て下さった。
イギリス大使館も大喜びで協賛だし、イギリス王室も
使ってくれることになった。

468 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:06:31 0
http://www.amezor.to/lobby/071203232703.html
58投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時14分40秒
10年前に、普通だったら発狂するようなことがあったけど、
鬱病にはならなかった。自分の勤めてる銀行が潰れたからな。

取引先全部土下座の時点で何人も自殺。自殺してもお金返せない。

59投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時16分35秒
長銀だから

60投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月04日(火) 03時18分00秒
興銀じゃなかったのかよ

61投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時19分47秒
去年私の上司がお金借りに来て、嫌だなと思った。
東京kittyとクサチューが追い返してくれた。

事業計画書出してよ。ナー
情だけで出せないよ。

62投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時20分42秒
長銀だよ。入った時からずっと1番だから。一番いい部署配置よ。


469 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:07:36 0
66投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時23分23秒
興銀は男じゃないと1番になれないと思って、
長銀。1番いい部署全部いけたけど会社が壊れた。

67投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時24分34秒
みんなに聞いてもいいけど、1番いい部署だったよ。
国際関係やりたい!で最高部署。

72投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時26分47秒
何か1番好きな病気で長銀国有化で、何か。
今も皆が見てない時に、凄く細かく勉強しちゃう病。

75投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時28分27秒
今日のお題は、私が長銀だった、だけでいいじゃないか。
物凄く勉強もしたし。名古屋支店の時は遊びすぎた。

77投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 03時31分10秒 ID:t33TFwd2
7年でやめたからな

お給料は最高?だったかも知れんけど、


470 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:13:20 0
134投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 04時12分22秒
'93入行で、国際貸付、名古屋で営業、あと、日本の代表商社担当、
銀行国有化、て言ったら私しかいないけど、婚期逃したわ。

471 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:21:40 0
長銀スレ教えて頂いて嬉しいです。
投資業で毎年、2,000万円は無審査で出せるぐらいは頑張ってます。
長銀にいたからです。

472 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:23:56 0
836投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2006年04月14日(金) 01時13分28秒
>>829
私は海外でたくさん会社買収してやってますからね。

私の親戚、皆そういう感じですよ。
東証1部の社長だと1万人どころじゃない。
楽しいけど、責任感ある。責任感あるから楽しい。
そういうこと。

473 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:52:06 0
185投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 04時48分35秒
長銀スレで聞いておいでよ。

私の担当はまがうことなく、ブラジル、アルゼンチン、ロシア、
アルジェリア、その他。言える範囲でこれだけ。国内も。

入金以外にも、不良債権認定するかで直前まで日比谷公園前の
本店11階で3時までいたじゃん。

今も新生銀行応援してるけど、長時間労働はお手の物。
朝7時に行って帰り朝3時。麻布に住んでるからシャワー
だけ浴びてまた行って、昼休み、和室で1時間寝て。

22歳〜26歳ぐらいは寝る時間なくてもOK。

お前らが結婚してる時間働いてた。

474 :名無しさん:2007/12/04(火) 04:53:11 0
191投稿者:麻布  投稿日:2007年12月04日(火) 04時51分54秒
長銀で私を批判する人は名乗り出て!

名古屋に転勤になって、東京に戻ってきて、
もう駄目だね。30歳。あきらめた。

475 :名無しさん:2007/12/06(木) 05:51:07 0
ムーちゃんって外営とかの日陰部署ばかりだった。

476 :名無しさん:2007/12/06(木) 23:04:17 O
村田さんは東大卒で華やかな場所ばかりを歩いてきた人では?
本人はそういってますよ?

477 :名無しさん:2007/12/06(木) 23:50:00 0
??

すごく日陰か下っ端だったのでは?
475の言うように

478 :名無しさん:2007/12/07(金) 00:04:50 0
10年未満の経験しかない元社員(村田美夏)がなにをほざいてんの!って感じかな。

479 :名無しさん:2007/12/07(金) 00:32:31 0
>>466-474
ずいぶん吹いてませんこと?

480 :名無しさん:2007/12/07(金) 01:18:31 0
村田美夏なんて人いた?
全然憶えてない。

481 :名無しさん:2007/12/07(金) 01:53:16 0
お前がいなかったことは覚えてる。


482 :名無しさん:2007/12/07(金) 02:37:17 0
http://www.ecoadvancedjapan.co.jp/w2img/ww0828141047H19bellpetro.jpg
株式会社ベルペトロ
住所 〒106-0047 東京都港区南麻布2-8-5-806
TEL/FAX 03-5419-4951 / 03-5419-4952
MAIL mika@belpetro.co.jp
URL http://www.belpetro.co.jp/
代表者 村田
コメント 東京で頑張る代理店です。西麻布を中心に活躍しています。倉庫は木場にあり配送には迅速に対応できます。現在、5W-30, 75W-90, 洗浄液をご用意しています。使用方法、交換についてのご相談にはいつでもお気軽にご相談ください


こんな人知らない。

483 :名無しさん:2007/12/07(金) 09:18:31 0
村田さん情報求む
93年入行 本社→名古屋支店 

http://www.amezor.to/lobby/071207020734.html
■ 長銀について

484 :名無しさん:2007/12/07(金) 12:17:16 0
読んでわかったこと。

長銀つぶれてむーちゃんは勝った。
そのほかの連中は負けた。



以上。

485 :名無しさん:2007/12/07(金) 18:54:51 0
勝ち組は珍獣飼わなきゃいかんのか?

486 :名無しさん:2007/12/07(金) 20:01:06 0
何やってんだよ小菅村の乞食(@wぷお

>484

487 :名無しさん:2007/12/07(金) 21:42:40 0
どう見ても負けが込んでます。ムーちゃん

488 :名無しさん:2007/12/07(金) 21:48:56 0
金融債の金勘してた窓口のねーちゃんたち、どこいっちまったんだ?
新生銀行になったからも、グローバルソブリンどうですか?って可愛くやってたんだが・・・
今は、なんか證券崩れのねーちゃんばっかりだなあ

489 :名無しさん:2007/12/07(金) 23:22:33 0
しかし
むーちゃんブサイクだな

デリヘルにいそう

490 :名無しさん:2007/12/07(金) 23:34:34 0
むーちゃんの外営って、オバサンが吹き溜まる事務セクションなのに、
国際営業してたかのようにいうのは笑止千万。

491 :名無しさん:2007/12/08(土) 00:21:31 0
そう言えば、ずっと大昔の外営に、村田さんというケバいおねえさんがいたのを思い出した。

492 :名無しさん:2007/12/08(土) 02:22:02 P
大風呂敷は相変わらずのようで。

493 :名無しさん:2007/12/08(土) 09:29:47 0
読んでわかったこと。

2chは負けた。
mixiは勝った。



以上。

494 :名無しさん:2007/12/08(土) 09:37:07 0
パンチラおやぢは日本へ帰ったかな

495 :名無しさん:2007/12/08(土) 10:35:27 0
>>493
油豚死ね

496 :名無しさん:2007/12/08(土) 11:26:18 0
小菅村の乞食は泥でも啜ってろよ(@wぷお

>493

497 :名無しさん:2007/12/08(土) 11:46:25 0
41投稿者:azabu  投稿日:2007年12月08日(土) 11時35分03秒
外為営業を銀行が始めた最初の時代だ。
私はヘボかもしれないが、20代の若手総合職で優秀な人が配属されてたよ。

時すでに遅し。銀行が潰れた。

43投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月08日(土) 11時38分45秒
>>41
嘘つき。
長銀の外為営業って勘違い君の集まりだったぞ

44投稿者:azabu  投稿日:2007年12月08日(土) 11時39分34秒
商社回って、仕事も楽しかった。

そういえば、長銀時代、名古屋営業、東京営業通じて、タクシー代請求したこと一度も無いな。
無駄に乗ったりはしなかったけど、銀行の経営が厳しいのに、
請求できなかった。

48投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月08日(土) 11時41分51秒
>>44
また嘘
ただ商社から書類もらってくるのが仕事だったくせに。
タクシーなんざ要らない仕事だろ。
タクシーで行く事自体が無駄


498 :名無しさん:2007/12/08(土) 11:54:11 0
56投稿者:azabu  投稿日:2007年12月08日(土) 11時48分22秒
元長銀以外の人間が、元長銀の振りして煽るの禁止。

58投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2007年12月08日(土) 11時49分56秒
>>56
長銀出身者が同僚にいて、色々面白い事を教えてくれたよ。
自分から出す事はしないが、嘘は暴くよ。

499 :名無しさん:2007/12/08(土) 12:00:04 0
どう考えてもこの村田っておばさん、にせ元長。

500 :名無しさん:2007/12/08(土) 18:12:14 0
もうやめろよ。どうでもいい。
このスレは4スレ目だと思うが,
最初から経営陣や人事部・組合以外の個人攻撃はしない
という方針でやって来たはず(時々逸脱したが)。















でもMさんって,たしかに営事かどっかにいたよね。

501 :名無しさん:2007/12/08(土) 18:42:07 0
>>500
元長銀の人集まれ1・2
元長銀マンってどうよ1・2
だったので5スレ目ではないか?

502 :名無しさん:2007/12/08(土) 21:52:32 0
優秀な女性も混じっていたことは事実

503 :名無しさん:2007/12/08(土) 21:53:49 0
むーちゃん?

504 :名無しさん:2007/12/08(土) 22:01:39 0
>>501
貧乏レスが最近全く無いのは淋しい。
貧乏に慣れたのかなあ。
ほんと金には縁が無いわ。

505 :名無しさん:2007/12/08(土) 22:14:59 0
>>502
あのムーちゃんを知らない人だね。

506 :名無しさん:2007/12/08(土) 23:23:05 0
>>505
俺は今、一日千円亭主だよ。
毎日出勤時女房から千円もらい、それで昼食・タバコ代からやりくりする。
少しでも金が残るようにしないと付合の飲み代が捻出できない。
だから自販機の缶飲料とは無縁だ。もちろん喫茶店なぞとんでもない。本・雑誌は全て立ち読み。
それでも一コイン亭主よりはマシなのかなw

507 :名無しさん:2007/12/09(日) 00:18:14 0
>>506
世の中的には、そういう人、結構多そうな気がする。
ゴクツブシよりは、いいんじゃないかい。


508 :名無しさん:2007/12/09(日) 10:04:07 0
>>504 >>506 >>507
貧乏話,つまらない。
真っ暗こんこんスレへ行け。
大体,そんな自虐話をして恥ずかしくないか?

509 :名無しさん:2007/12/09(日) 10:04:43 0
ここ五年勤務で退職金いかほど?

510 :名無しさん:2007/12/09(日) 14:12:31 0
>>508
それも一つの現実
転落詩集は同胞の癒し
俺は好きだ

511 :名無しさん:2007/12/09(日) 14:32:19 0
>>506
真っ暗こんこんにさっそく転載されてるぞ。
見っともない!

512 :名無しさん:2007/12/09(日) 16:35:31 0
>>506
スワンの恋とか言うドラマも、小遣い3万円/月だよね。
サラリーマンでマイホーム買うと、それくらいが普通らしい。

513 :名無しさん:2007/12/09(日) 16:55:59 0
さっき近くの図書館で久しぶりに会社年鑑2007
というのを見てきた。
新生は,名前と職名(次長以上)が全員出ている。
まだ,結構勤めているのだな,と思ってしまった。

514 :名無しさん:2007/12/09(日) 17:24:02 0
>>512
そんなのツマラナイ
結婚すべきではないな。
>>513
何だかんだいっても、総体としては
しがみついてた方が勝ちだったよう。
冷厳な現実かな。

515 :名無しさん:2007/12/09(日) 17:43:32 0
自己正当化w

516 :名無しさん:2007/12/09(日) 18:06:34 0
再びどこかに買われる時には、多額の退職金上乗せがあるのだろうか。

517 :名無しさん:2007/12/09(日) 20:28:41 0
元長銀マンの転職先ってどこなんだろう?
国際アセットとかで活躍してる人もいるんかな

518 :名無しさん:2007/12/09(日) 23:06:12 0
別の生ぬるい銀行へ転社。転職できるほど他の技能はないんで。

519 :名無しさん:2007/12/09(日) 23:39:14 0
多少の技能認められた人は、
アセットマネジャーズかリサへw

520 :名無しさん:2007/12/13(木) 17:02:10 0
リサは長銀の「古き悪しき部分」が集約されてるように思う

521 :名無しさん:2007/12/13(木) 18:37:55 0
ところで新生銀行、ちゃんと国からの金返せる?
あれ俺たちが払ってる税金なんで聞いておきたいんだけど。

522 :名無しさん:2007/12/13(木) 20:46:27 0
下々の者の税金なんて、知ったことか!
返せなきゃ国が何とかするだろ。

523 :名無しさん:2007/12/15(土) 10:21:19 0
朝日の別刷りで○池百合子がWBS出ていたときの写真があるが
そう言えば十数年前の大晦日の晩,長銀のディーリングルームから
WBSの放送やったことがあったな。

524 :名無しさん:2007/12/15(土) 10:30:10 0
土日になると動き出すのね,このスレ。

>>523
たしかにそういうことあったな。

水子・あおぞらの総合リスク管理部長って,元長。
りそなも,人事とかリスク管理のヘッド(執行役員)は元長。
長銀はなくなったが,その血脈は他行で生き続けているということ。
皆さん,長銀の時から超エリートだったわけだが。

525 :名無しさん:2007/12/15(土) 10:41:30 0
自分とこのリスク管理できなかったもんが、他所のリスク管理できるの?

526 :名無しさん:2007/12/15(土) 13:34:08 0
>>525
煽りにマジレスしちゃうと,
長銀ではもともと国内営業(大企業融資)畑が幅を
聞かせていたのだが,金融のグローバル化で,
証券・IB・国際・マーケットといった
国内営業畑から見れば「周辺業務」なんてバカにしていた
部門にスポットライトがあたったわけ。
昔は英語が少しでも出来ると,「海外要員」なんてバカにされた。
その一方で,酒飲みに行っては「あの次長はイイ!」とか
「あの部長はバッテン」なんてことばっか言ってた「保守本流」
の国内営業は,もはや大企業融資では収益が出せなくなったため
(他行との競争激化とか直接金融とか)
銀行全体が国際化してしまうと割を食うのは自分たちであるため
中堅中小企業,就中不動産業(=バブルそのもの)に走ってしまったわけ。
平たくいうと,長銀の中には,国内派と国際派とが分かれていて,
その間で権力闘争みたいなものがあった。
M里夫氏の失脚は,国内派の巻き返しが勝ったことによるもの。
もうちょっと国内営業畑の椰子がまともだったら,
長銀も違った展開になったと思う。
前にも誰かが書いていたが,今外で活躍している人は,
上記の「国際」「国内」の分類で言ったら,
だいたい「国際」のひとばかりだぞ。
誤解を恐れずに簡略化してしまうとこうなる。

527 :名無しさん:2007/12/15(土) 18:36:56 0
紫煙・・・

528 :名無しさん:2007/12/16(日) 13:01:02 0
どこを縦読み・・・というのも大人げないので
まあ,そういうこともあったなという
リアクションをしておこう。

529 :名無しさん:2007/12/18(火) 14:10:02 0
で、新生銀行はちゃんと国からの資金返せるんだろうな?

530 :名無しさん:2007/12/18(火) 19:57:43 0
金は日比谷総合開発、新橋総合開発に回ってます。

531 :名無しさん:2007/12/18(火) 22:09:46 0
>>530
「事業化」っていうやつですね。

532 :名無しさん:2007/12/21(金) 20:30:17 0
>>520
どういう意味?

533 :名無しさん:2007/12/22(土) 23:21:53 0
街はクリスマス色だが、
銀行辞めてからボーナスを手にしたことがない。
ボーナスという言葉の響きに憧れ渇望つのるばかり。

534 :名無しさん:2007/12/22(土) 23:29:02 0
そりゃ国内営業派では、
銀行の外では通用しないだろう。

535 :名無しさん:2007/12/23(日) 07:41:48 0
>>506
おれも一緒だw
だが2コインで貰うところが違うかも。
ここ数年、小銭入れの財布しか持ったことがない。

536 :名無しさん:2007/12/23(日) 14:04:53 0
>>530
どういうことなん?

537 :名無しさん:2007/12/23(日) 14:43:15 0
>>534
そう言うな!

538 :名無しさん:2007/12/23(日) 15:15:27 0
しかしあれだな,一流大学出ていても,
定年になったらただの年金生活者。
組織の外に出たら何も出来ない。
少しでも長生きして年金一杯もらわなきゃとばかり
朝から近所を当て処もなくウォーキング。
そんな人生空しくないか?

539 :名無しさん:2007/12/23(日) 16:15:27 0
結局サラリーマンなんて
組織あればこそなのね。
小学生の時から塾通いしても
その行き着いた先がこれではね。


540 :名無しさん:2007/12/27(木) 22:25:40 0
バブルヘGOって映画見ていたら、劇団ひとり演ずる元長銀の営業担当者が
ヤミ金の取り立て屋に成り下がっていました。

541 :名無しさん:2007/12/28(金) 01:02:19 0
元長銀マンが、某SNSサイトに名前を登録しているのを発見。
Vice Presidentと肩書きにあったぞ。ほんとかな。

542 :名無しさん:2007/12/28(金) 23:10:27 0
>>540
モデルになったのは誰なんだ?

543 :名無しさん:2007/12/29(土) 11:16:58 0
汚舞えだろ!

544 :名無しさん:2007/12/29(土) 13:37:39 0
今日の昼のNHK全国ニュースのREIT下落の
報道で,I沢氏が顔出しでコメントしていたね。
まだ,本は2冊ずつ買っているのかな?

545 :名無しさん:2007/12/29(土) 13:53:28 0
過去書き込みのプロファイリングから
貧乏レスを書いている椰子は,
現在新生銀行勤務,関西出身か関西の大学出た
50前後の人間であることが判明した。

546 :名無しさん:2007/12/29(土) 18:59:32 0
>>545
いや内容からしてドロップし苦労・後悔している人達だろう。

547 :名無しさん:2007/12/30(日) 07:34:39 0
新生銀行に居残っていたならば貧乏ではない。ほくほく。

548 :名無しさん:2007/12/30(日) 08:28:49 0
>>546 >>547
はいはい,その通りですね。

549 :名無しさん:2007/12/31(月) 13:53:11 0
関東大震災の時,他の大多数と同じ方向に逃げた人は
煙に巻かれて死んだそう。
リスクなければリターンなし。
でも,他の人もそうだから,と納得できるなら
そのほうが精神的には楽かも。
新生はそこそこやっているのだから
新生に残って,外に出て失敗した椰子をあざ笑う
っていうのが最良の選択だなW
おいらはそういうのは嫌だけどね。

550 :名無しさん:2007/12/31(月) 20:32:52 0
これを見ている他の銀行の人も
たとえ銀行辞めたくなっても
とにかく組織にへばりつくことだね。
外に出て失敗した奴見ていれば
心も和むだろ。
でも,そんな人生で後悔しないのかい?

551 :名無しさん:2008/01/01(火) 16:50:27 0
何か面白い話,ないの?

552 :名無しさん:2008/01/01(火) 16:54:18 O
俺銀行やめて今漁師だぜ

海寒いぜ

553 :名無しさん:2008/01/01(火) 18:09:08 0
やっぱり、魚回転期間とか出しちゃうわけ?

554 :名無しさん:2008/01/02(水) 12:46:30 0
箱根駅伝見ていると,スタートとゴールとで
旧本店(今はプロミスのビル)を見ることになる。
十数年前,年明けにMOFか日銀が
来ることになったとき,
年始3日間休日出勤したことあったけど
地下鉄の駅出たら,丁度ゴールで(3日の昼過ぎ)
すごい人だかりだったことを思い出してしまった。
別にあのころに戻りたいとは思わないが懐かしいなあ。


555 :名無しさん:2008/01/02(水) 14:34:57 0
転職を考えています。
社員の平均的な学歴はどれ位でしょうか?

556 :名無しさん:2008/01/02(水) 16:36:04 0
>>555
長銀に入ろうと考えてるのか?
だったら、東大、京大、早稲田、慶應がほとんどで、
旧帝大から一人ずつだ。

557 :名無しさん:2008/01/03(木) 10:35:19 0
愛媛3区から立候補するのね。
応援しているよ。

558 :名無しさん:2008/01/03(木) 19:02:24 0
>>557
S氏って,マ営にいたヒト?

559 :名無しさん:2008/01/03(木) 21:42:41 0
板子一枚下は地獄

560 :名無しさん:2008/01/03(木) 23:23:43 0
農業はどうだろう?誰か転進していないのかな?
株式会社も可能になったし、やりようでは結構儲かるらしいが。


561 :名無しさん:2008/01/04(金) 10:29:16 0
>>560
農業だったら有名な人がいる。
ググればすぐ分かるはず。

562 :名無しさん:2008/01/04(金) 17:56:05 0
人間,見てるだけで跳ばなかったらダメだ。
Look, before you leap, but you will have to leap.

563 :名無しさん:2008/01/05(土) 09:36:14 0
>>562
それ言うなら,
Look if you like, but you will have to leap.(Oden)
だろ。

564 :名無しさん:2008/01/06(日) 00:16:01 0
>>540
1月12日の夜9時からフジテレビ系列で放送される。

565 :名無しさん:2008/01/06(日) 06:36:52 0
1月12日(土) 21:00〜23:20
フジテレビ Gコード(60788763)

◇土曜プレミアム[映]「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」◇06年、フジテレビジョン、電通ほか。
莫大(ばくだい)な借金で破たんの危機にある日本経済の元凶を絶つため、タイムマシンでバブル時代の日本に若い女性が
送り込まれる。馬場康夫監督。景気の低迷が続く2007年の日本。中でも800兆円という国の借金を抱え、国家の崩壊は目前に
迫っていた。そんな日本を救うべく、財務省に勤める下川路(阿部寛)は、1990年にタイムスリップして"バブル崩壊"を止め、
歴史をつくり替えるという仰天プランを掲げた。だが、タイムマシンの開発者の真理子(薬師丸ひろ子)が1990年の東京に
タイムスリップしたまま行方不明に。そこで、彼女の一人娘の真弓(広末涼子)が真理子を捜しにタイムマシンに乗り込む。

準主役の劇団ひとりが、元長銀の融資1部出身のサラ金の役をやる。


566 :名無しさん:2008/01/06(日) 10:10:19 0
劇団ひとりが「こう見えたって、俺は元長銀マンだったんだぞ。」
と強がりを言うシーンがある。
過去に戻ったヒロスエが、長銀の内定式で浮かれる劇団ひとりに、
「あんた、その銀行潰れるよ!」というシーンもある。

567 :名無しさん:2008/01/06(日) 10:33:28 0
バブルの傷はまたせ癒えない

568 :名無しさん:2008/01/06(日) 10:37:00 0
安住はもうちょっと中澤有美子にしゃべらせろ
と言いたい。

569 :名無しさん:2008/01/06(日) 13:24:51 0
【人生の真価】 長銀リストラから、日本一のネット銀行イーバンクを創った男の物語
発行年月 2007年11月

他に類を見ないほど裕福な家庭に生まれ、名門、麻布中・高校へ進学。東大を経て、
日本長期信用銀行に入行。エリート街道をまっしぐらに走り続けてきた。そんな人間が、
ある日突然、リストラされ、無職になったら…。生まれ持った財力の豊かさや学歴が
その人間の真価にはなりようがない。むしろ、何もないゼロの状態になったときこそ、
その人間の真価が問われる。人間の、人生の真価とはなんであるか。長銀リストラを乗り越え、
イーバンクを創った男、松尾泰一。その人生を一人のジャーナリストが追うことで、人生の真価を探った。
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31987888

最悪のタイミングでの発行。
アマゾンで調べると、『あわせて買いたい』『この商品を買った人はこんな商品も買っています』の欄に
【病院経営失敗の法則 医療経営を考える会】 があり、ブラック過ぎてワロタ

570 :名無しさん:2008/01/06(日) 17:43:19 0
>>569
その人って、リストラされて長銀を辞めたのか。
最悪のタイミングって、イーバンクが潰れそうってこと?
それとも新生銀行が再破綻しそうだから?

571 :名無しさん:2008/01/07(月) 02:47:48 0
>>570
国有化の時にね、リストラされたんだよ。
最悪のタイミング=イーバンク破綻
この本の最終章は当初「そして、イーバンク上場」だったんだって(笑)
もう少し後なら、「そして、イーバンク破綻。再々出発」だね!


572 :名無しさん:2008/01/07(月) 02:53:57 0
松尾さんってライブドアの宮内を脅迫した人でしょ 本人は否定して
訴訟までしたけど、公開されてた脅迫内容の録音きいたら
「なつかしいなあ。松尾さんの声だ!」って松尾さんの部下だったの俺の元上司が
言ってた。

573 :名無しさん:2008/01/07(月) 19:05:08 0
リストラされて、イーバンクを興すときの資金はどこから調達したのだろう?
長銀時代に貰った給料を貯金してたのかな?
そもそも、東大卒のエリートをリストラすることってあるのか。

574 :名無しさん:2008/01/07(月) 21:03:44 0
東大卒でもリストラされる人はいるでしょ。
その頃は松尾社長のようなネット銀行のモデルについて理解できる上層が
いなかったということなんでしょうね。
結局は上次第なんですよね。

575 :名無しさん:2008/01/07(月) 21:55:58 0
裕福な家庭っていうことだから、イーバンクの資本金は実家に出してもらったんじゃない?


576 :名無しさん:2008/01/07(月) 23:45:49 0
>>573
東大卒なんで、最もリストラの対象でしょう。
バリバリ稼いでくれる人は東大卒にはまれ。

577 :名無しさん:2008/01/07(月) 23:58:51 0
破綻の歴史は、出会い系の歴史
浮気騒動の後も嫁はしがみついて離れない
自分も結婚はしていたいが、心の隙は埋まらない by Negitoro


578 :名無しさん:2008/01/08(火) 00:46:15 0
>>576
ホント?
東大卒って稼ぐイメージあるけど。
外資系とかも東大卒多いみたいだし、優秀なんじゃないの?

579 :名無しさん:2008/01/08(火) 21:54:11 0
イーバンク厨は専門スレがあるのだから,そっちで
好きなだけやったらどう?
長銀破綻の際にリストラがあって,優秀な人材だけが
新生に残ったってか・・・??
そういう考え方って,破綻鳥のコンセンサスなのかな?
一度聞いてみたい気がする。


580 :名無しさん:2008/01/09(水) 21:11:13 0
>>579
新生に残れたのは,長銀の精鋭のみ。
新生がいらない人材は全て長銀時代に
リストラされた。
これ,歴史の鉄則。

581 :名無しさん:2008/01/09(水) 23:48:50 0
リサパの新年会行く人いる?

582 :名無しさん:2008/01/11(金) 20:47:53 0
>>580
USOTUKI

583 :名無しさん:2008/01/11(金) 21:22:58 0
明日の「バブルへGO」見ることにした。

584 :名無しさん:2008/01/12(土) 10:54:41 0
サブプライムの問題見ていると,
銀行のリスク管理なんて,どんなに理論的に精緻な体系作っても
結局は「危ないこと止めとけ」という素人的な
直観的な判断の方が正しいのではないかと思ってしまう。

しかし,あれだな,破綻当時40代の人は大変だったな。
それより上の世代は,コネで一般事業会社の監査役
にでも就任して小遣い稼ぎした後は年金逃げ切り。
それより若い世代は,35前で楽々転職だったのにな。
長銀OBのひと(役員含む)がやってる書評(?)HPなんて
見ていると,お気楽なもんで「いつまでもお達者で」と
言いたくなってしまう。

ということで,本日の「バブルへGO」を迎えることに
なってしまった。劇団ひとりが演じる元長銀行員が見物
だが,実は吹石一恵ちゃんが目当てだったりして。

585 :名無しさん:2008/01/12(土) 12:55:48 0
>>579
当時は自信のある人が率先して
銀行に見切りを付けて辞めていったような
記憶がある。
新生に残ったのは,チキンか,住宅ローン
あるやつとか。
家買った奴は,8000万円くらいの買うのが
普通だったしな。

586 :名無しさん:2008/01/12(土) 14:59:49 0
バブル全盛のころは,不動産融資担当者が
取引先(借入先)からアゴ足つきで
融資物件である海外リゾートに家族同伴で
招待されることが多かった。
たんまりおみやげ(?)ももらったらしい。
典型が,イ・アイ・イね。
C常務が調査したら,プライベート・ジェットに
乗ったことがある行員が続出してびっくりした
というやつ。
結局,担当者が個人的に買収されたみたいになっていて,
それだけ審査が甘くなってしまったような。
管理部辺りから,「出張は行費で行ってください」という
通達が回ってきて,最初意味が分からなかったが,
聞いてみたらそういうことだった。

ま,長銀潰れたのも自業自得だね。


587 :名無しさん:2008/01/12(土) 17:00:33 0
>>585
それ、何かと勘違いしてない?
優秀な層だけは残れた。
普通以下の連中がリストラされた。
以上が真実。

588 :名無しさん:2008/01/12(土) 17:06:57 0
わてが福井俊彦だす。
長銀がつぶれたのわてのせいやあらへんで。武藤のせいや。わては貧乏神やないちゅうに!
あのな、みんな政府のカスらが悪いんちゃう? 勘違いするなちゅうのや!ヴォケ!

            ;'.,;!::     i:::::::,'    ヽ.  |   i _,,,,,_
            ,' |:::     |::/r‐'''''‐-、_ヽ.__!,、-'"~  ,i
      プル     ,'/i::::     |:}::::〔  ,   ‐-} }=-'_"  ヽ、   プル
      ,,、、_‐,,,,,~、、{{ヽ:::     !=;‐-{'"   ,,-‐i''''ヾ\`==‐-',、   -‐-、
    ,、‐'''´      ヽ::::::::::.....ノ、 \ー;;;;/  / ___ヽ. `、\ ノ ヾ'',´ ̄~~`'‐ 、,ヽ、
   r'          ヽ--‐'"ヾ.ヽ `ヽ~_  /-=、,,,,ヽ. ,、‐'"ノ  }       ヽ.
.   {                ヾ=;;、   ヾ'''‐-、、-‐' ~,‐'~ ,,、=ヽ.         }
    ', ` 、,,               `ヾ=、,,_   -‐''~_,,、‐;'~''~  i       ; i
    ',   \    大蔵省          ~'''‐-‐''~`''''"           ,'´@i
    ヽ、  `;、                     .;            丿  ノ
      ` 、_,{ `‐、_     ノーパンしゃぶ   ,* 日本銀行総裁  ,、' ~`y'
         )  r' ~`'rr-、、,,,_          ,ノ"゛         _,、<   ,;;ゝ
        `~`i'   ,'r´:::::::::`;丶、 ,_    _,,、-'´,ノ ,ノ      ,、 ‐'"`, ';‐'"
          ,'  ,','::::::::::::::,'  ‐-、`````  `"´ `"´~`''''''''''T´::::::::::::::',', |
          i   ,','::::::::::::::,'  /  _,-ミ''"`"~"─''ヽ彡|   ',::::::::::::::::::ii :!
         ,r'"  ,','::::::::::::: ,'   | ミ 東大法学部  彡|   ',::::::::::::::::::!! i、
       r''"'  ノノ:::::::::::: ,'   ヾミ _━   ━ _ 彡  ',::::::::::::::::',', i!ヽ
       {____,、-'/:::::::::::::;;'    ヘ∨. =・= )-( =・= ∨ヘ   ',:::::::::::::::::ヾ、__)

589 :名無しさん:2008/01/12(土) 20:36:35 0
9時からは「バブルへGO!!」だぞ


590 :名無しさん:2008/01/12(土) 22:42:38 0
>>589
確かに平成2年央から転落の人生が始まったのだな。
バブルの時は何とも思っていなかった借金で首が回らなくなったし。
退職金で返したが、辞めてから失業もし給料は大幅に下がったままだ。
結局バブルで狂ってしまったわけだ。


591 :名無しさん:2008/01/12(土) 22:48:48 0
総量規制 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
経済政策としての総量規制は、1990年3月に当時の大蔵省から金融機関に対して行われた行政指導。
大蔵省銀行局長通達「土地関連融資の抑制について」のうちの不動産向け融資の伸び率を総貸出の伸び率以下に抑えることをいう。
行き過ぎた不動産価格の高騰を沈静化させることを目的とする政策であったが、想定以上の急激な景気後退(いわゆるバブル崩壊)
の引き金となってしまった。なお、この時の大蔵省銀行局長は土田正顕。
内容
不動産向け融資の伸び率を総貸出の伸び率以下に抑える(総量規制)
不動産業、建設業、ノンバンク(住専含む)に対する融資の実態報告を求める(三業種規制)
しかし、不動産向け融資は住宅金融専門会社を対象とせず、また、農協系金融機関は対象外とされたため
農協系から住宅金融専門会社、そして不動産投資へと資金が流れることとなった。
その結果、住宅金融専門会社の不良債権問題悪化へとつながった。
映画
東宝配給映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』はこの総量規制がテーマとなっている。

592 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:02:07 0
見た人、感想をよろしく。

593 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:04:26 0
「金融行政の崩壊』(2000年8月同時代社刊)
たてつづく金融機関破綻における行政当局の責任を問う!
戦後金融行政史における歴代大蔵省銀行局長の功罪。
第1章 過保護行政下の自由化と国際化(戦後金融行政の路線を敷く;金融効率化行政を打ち出す ほか);
第2章 バブル期の四人の銀行局長(バブル発生期で地価上昇に苦慮;「総量規制」の通達を発出 ほか);
第3章 最後の銀行局長、山口公生(就任早々、二つの難問に直面;決算承認制度の廃止 ほか);
第4章 長銀、日債銀の一時国有化と譲渡問題―そごう問題の背景と課題を探る

594 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:08:23 0
リメンバー金融大敗戦
   /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ ,r-ト-、
  ,'∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ f /⌒ヽ!    バブル
  ,'∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ i L、-、ヽ\
  !∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵    ∵∴∴` `ー、 ) } \ 精神荒廃
  !∴∵∴∵∴∵            ∵∴∵`ゝf j  \ 不動産
 .|∴∵∴∵                  ∵∴'  ノ   \ 不良債権
  !∴∵            ,,、彡∠,      ヽ、`ー' 新生銀行
  ヽ∴          ,,;川'' / /        ヾ、ヽ  生保
   i   、      /シ @ノ ,'´          '; i 郵政公社
   {  ミ三ヽ  `ー,イ`二 ̄-''             i!|
    \_,r@フヽ‐'´ '´ 、_               i! |  i
     | `‐' ノ`'    '⌒ヽ-、,_     ヽ、    ノ |  ,'
     !   ̄ 〉      ,r-ノ    ̄``ヽ、  ヽ   /{ | / /
     \  (      /   ,、ノ-‐'⌒! ヽ  i  / | | / / /
      \  `ー‐‐'´ ,,、彡‐' vべ⌒i !  !   | / | / / /
        \ 〈 r!=‐'` vwW^  \l.|  !   |  レ' / /
          \〈'Ww^ ,へ.__, ,_ノヽ ト,  ノ  }   | //
            |nihhon u (・)  (・) |ノ  !  /! //  ,、-‐
            (6-------◯⌒つ| j  / //   /
      ________∧__________
    / リメンバー長銀破綻。またアメリカの思う壺に嵌っちゃうぞ!

595 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:22:06 0
>>590
全く悪夢のような18年だったよな。
落ちぶれて歳だけくってしまった。

596 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:39:15 0
|ω・`)<・・・劇団ひとりが演じてた人って実在するの?

|ω・`)<・・・・・・

|≡ サッ

597 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:44:38 0
>>590
長銀の融資課で不良債権作った奴等のせいで狂ったんだよ。

598 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:46:18 0
>>592
映画に出てくる元長銀マンは、
万札乱舞バブル時代に一流大卒業⇒エリート意識で長銀に入る⇒長銀破綻
⇒→↓平成19年時には3流小口金融取り立て担当⇒車の運転手

599 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:51:15 0
>>598
車の運転手ではなく、国会議員の公設秘書。

600 :名無しさん:2008/01/12(土) 23:52:18 0
恥ずらかしいわい

601 :名無しさん:2008/01/13(日) 00:08:49 0
ねぇねぇ、ヒロスエに「潰れるよ」って予言されちゃってたけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|長銀 ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |マン ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

602 :名無しさん:2008/01/13(日) 01:36:57 0
だいたいその頃入社した奴らというのは、親が一流商社のサラリーマンとかで、
温室育ちなのが多かったんじゃないの?そういうのは大抵「いい人」で直感的に
ヤバイと感じるような相手にも優しく融資してやったんだと思うな。
今の日本の財政破綻状況もそれに近いような気がする。

603 :名無しさん:2008/01/13(日) 01:54:31 0
不良先に行け行けで融資したのは昭和40年代後半〜50年代前半入行者。
役員にも耳に心地よいことばかり吹き込んで、出世しようと企んでた悪者。


604 :名無しさん:2008/01/13(日) 02:16:26 O
確か資産規模、三井住友の10分の1でしょ、密輸からみたら地銀以下のカス外資 どうするの?この先

605 :名無しさん:2008/01/13(日) 09:36:15 0
>銀行のリスク管理なんて,どんなに理論的に精緻な体系作っても
>結局は「危ないこと止めとけ」という素人的な
>直観的な判断の方が正しいのではないかと思ってしまう。

あなた全然解ってない。
理論的に危険やめとけという判断が出てても、
営業の論理でそれが覆されるんだよ。

そもそもバブルの頃は理論もなかったけどな。


606 :名無しさん:2008/01/13(日) 09:55:25 0
>>601
俺も昨日『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』観たが、この時の大蔵省銀行局長の土田正顕は国賊だね。こいつの一族の全財産没収できないのかね。

607 :名無しさん:2008/01/13(日) 10:08:51 0
リサ、アセマネ、その他ベンチャーを、成功順に格付けするとどうなる?
50代で部長職を狙いたいのだが、どこがお勧めか教えたまえ。

608 :名無しさん:2008/01/13(日) 10:25:46 0
50代で部長職とは謙虚だね。教えたまえってのは高ビーな言い方だけど。

609 :名無しさん:2008/01/13(日) 12:25:43 0
何だ,この展開?
でも面白いから,もっとやれ〜!

610 :名無しさん:2008/01/13(日) 12:34:21 0
なつかしさから楽しめました。
スクエアビルは閉鎖されているけど解体するのか?
長銀はバブル銀行の日本代表だったんですね。

611 :名無しさん:2008/01/13(日) 15:29:33 0
もう,本当に〜。
国内営業の奴がアホだったから
こんなこと言われるようになってしまって〜。

612 :名無しさん:2008/01/13(日) 18:10:19 0
アホな国内営業の奴の報告を真に受けて危険度を把握し損ねた
役員もアホだったのでしょう。
国内営業の奴は、役員の機嫌取るために、相手先が危険会社でも
マイナスの点は隠して融資すれば残高1位になれるとか、そういう
情報ばかり吹き込んでたから仕方ないか。

613 :名無しさん:2008/01/13(日) 18:47:49 0
>>590
似たような境遇と見受けられる。
貴兄とは是非
寒風のもとの屋台で安酒を酌み交わしたいものだ。

614 :名無しさん:2008/01/13(日) 19:17:03 0
バブルの時の人事評価も許せない一つだ。
今になってはしょうがないけど。


615 :名無しさん:2008/01/13(日) 21:36:45 0


   「長銀本店の不安定なビルの設計を見ればお分りのように、
    あのような美的感覚では、銀行も破綻する。」

    広瀬隆「パンドラの箱の悪魔」106ページ

616 :名無しさん:2008/01/14(月) 02:08:27 0
やっぱり、今でも悔しい・・・・・
__,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |

617 :名無しさん:2008/01/14(月) 02:47:16 0
ヒロスエは確か出産後なのに
結構若々しくて可愛かったね。

618 :名無しさん:2008/01/14(月) 02:51:50 0
こういう冬は二度と経験したくないネ!
         o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|_<o>_。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF| 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | 仕事がしたい・・ ワタシいりませんか^^^^あぁー〜
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \            ワタシにも少しだけ愛をくだーさい・・ぃ〜
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  (´・ω・) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

619 :名無しさん:2008/01/14(月) 03:33:59 0
長銀売却の真相
http://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu012.htm
長銀-国民の犠牲で銀行救済・再編
http://www.jlp.net/syasetu/980905b.html
長銀に対する資本注入について
http://www.dpj.or.jp/seisaku/zaisei/BOX433.html
糸瀬 茂の「経済コラム」- 第3稿 長銀国有化は失敗だったか (1999
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/column/itose/itose1018.html
国民の税金失われ 外資に巨額の利益/新生銀(旧長銀)上場/塩川議員追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-17/03_01.html
10周年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%95%B7%E6%9C%9F%E4%BF%A1%E7%94%A8%E9%8A%80%E8%A1%8C
失われた10年とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F10%E5%B9%B4

620 :名無しさん:2008/01/14(月) 09:43:49 0
当時、子供が
醜いハタンチョの子
と、からかわれてることを聞いた時には胸がつまった。

621 :名無しさん:2008/01/14(月) 09:55:09 0
何の感動
喜びも楽しみもハゲみも無い。
妻とは乾ききっている。子への愛情も今一歩。
親にはあわせる顔が無い。
友とも会う気がしない。余計みじめ。空しい。
金は無いし能力も意欲も無い。気分もすぐれないが体調も悪い。
毎日赤字の垂れ流し。生きていくこと自体が赤字の人生。
大陰極・天中殺で運気戻らず。
貧乏神の如し。
そこしれぬ貧乏の恐怖から逃れられず。
無能感も大きい。成長できず。まこと生存適性喪失者。
がっくし人生・・奈落の底に回転墜落中か・

622 :名無しさん:2008/01/14(月) 11:14:01 0
この週末の心痛、少しく感じ取りました。

がんばれハタンチョ!!


623 :名無しさん:2008/01/14(月) 18:37:05 0
あんまり恥をさらすなよ

624 :名無しさん:2008/01/14(月) 23:20:43 0
一般人に対しても有名になったな。

625 :名無しさん:2008/01/14(月) 23:33:58 0
他人事と思ってる連中は甘いよ。
明日は我が身と受けとめるヤツは賢いかも。

626 :名無しさん:2008/01/14(月) 23:40:38 0
625>
それはないな

なさけない

627 :名無しさん:2008/01/15(火) 12:30:37 0
元日債銀行員です。
「バブルへGO」で「チョー銀」と出てましたが、映画にでる位の
知名度があって、羨ましいです。

新生さんは、結構、リストラ激しいみたいですが、あおぞらは
まだまだ、ぬるま湯みたいで、リストラされた人より、自分から辞めていった
行員の方が圧倒的に多いです。

長銀(新生)さんの最近のリストラは、どんな感じですか??


628 :名無しさん:2008/01/15(火) 21:08:11 0
>>627
弱肉強食
自然淘汰

629 :名無しさん:2008/01/15(火) 21:18:38 0
>>628
「自然淘汰の理論でしばしば登場するものに弱肉強食がある。これは競争原理に基づいたものとされているが、
これは生物の極めて狭い一面しか見えていないと推測する。生態を見るとき必ずしも強いものだけが生き残ってきたのではなく弱い生物でも生き残っていて、
弱い生物が淘汰されてはいない。この弱肉強食の考えはボクシングの試合のリング上に類似するもので、逃げ隠れすることのできない条件の限定的環境ということになる。
さらに、同じ動物の中でも草食動物と肉食動物がいて、肉食動物は草食動物を食べるが、草食動物が肉食動物を食べることはしない。この食性の違いとリング上という設定によって、
あたかも肉食動物のライオンやハイエナが勝ち、ヌーやシマウマが負けるかの如く表現するが、それは適切ではない。このことは肉食動物が草食動物を捕獲するからといって、
自然淘汰の勝利者というものではない。以下省略」

630 :名無しさん:2008/01/15(火) 21:42:54 0
南無阿弥陀仏の世界?

631 :名無しさん:2008/01/16(水) 00:01:35 0
長銀辞めて、結局今はプーっているの?

632 :名無しさん:2008/01/16(水) 09:09:27 0
心はプー&プア

633 :名無しさん:2008/01/16(水) 16:32:35 0
オレが就職活動したのは、約20年前。
当時の長銀の入行案内には、借上げの黒いハイヤーから颯爽と
降りる長銀マンとか、そのアシスタントのやたら可愛い女性
が、にこやかに写真に出てた。
やっぱ、日本を代表するエリート銀行は、違うなあと思った。
人生で一番のチャンスである、一流大学新卒のチケットを長銀に
使ってしまったのは、結果論として失敗だった。そういうオレは、転職6回目。
転職市場では、そもそも、たいした企業は募集していないし、入っても外様扱い。
背伸びせずに、メーカーあたりで妥協しておけば良かったと後悔する今日。




634 :名無しさん:2008/01/17(木) 00:49:26 0
>>631
50代はプーして年金に逃げ切りってパターンも多かったと聞く。
若手で起業して成功したところに先輩風吹かして「君は若いから
何かと心配だ。私が後見役になってやろう」というケースも多か
ったのが50代だったと雑誌の記事に載ってた。

>>633
転職6回って、どうやったらそんなに転職することになるの?
メーカーで妥協って、トップクラスのメーカーは長銀よりも
ステイタスも年収も上。
ま、6回も転職できてるってことは、スキルがあるんでしょ。


635 :名無しさん:2008/01/17(木) 15:22:45 0
>>634
転職6回の内、試用期間内で辞めたのが3社。
まあ、マーケットとかの特殊な技能がないから、苦労するわ。
長銀じゃ、あっという間に達成した1千万円が、今や、定年まで
働いても達成できそうにない。
森永氏の書いた「年収3百万円」の本が、人ごとではない。



636 :名無しさん:2008/01/17(木) 20:46:05 0
ワーキングプア軍団

637 :名無しさん:2008/01/17(木) 22:51:43 0
634>まあまあ

むきになるなよ

638 :名無しさん:2008/01/17(木) 23:23:52 0
>>634
長銀よりもステータスも年収も上のメーカーってあったっけ?

639 :名無しさん:2008/01/17(木) 23:38:45 0
>>606
それに関しては、霞ヶ関官僚らしき人物のブログbewaad.comで、
管理人が当時の国会議事録を拾ってきて、
土田がありがちな、周囲の意見に耳を傾ける官僚だったので云々、
とまあ仲間の肩を持っているよ。
といっても、割と早くに亡くなっているし、Wikiを読むと親族含めて
決して幸せな人生ではなかったんじゃないかという印象を受ける。
要は、元大蔵高級官僚と言えども一存で物事を決められたかどうか、なんだけど。

640 :名無しさん:2008/01/18(金) 01:50:31 0
>>638
ソニーとか?
役員になれば年収3億円らしい。

641 :名無しさん:2008/01/18(金) 06:44:31 0
>>635
3回も試用期間で首になったてこと?

642 :名無しさん:2008/01/18(金) 10:02:14 0
>>641
転職すると分かるけど、入ってすぐに「ここは違う」と分かるもの。
そういう所は、すぐに辞める。(短い所は1週間で)
所詮、中途の会社だから、粘る理由も必要もないわけ。

ちなみに、今の会社には、50代後半の元長銀出身者のオヤジが、
派遣社員として働いている。一応、融資経験があることを理由
として採られたのだけど、はっきり言って、ミジメだわ。
もちろん、オレが長銀出身ということは、伏せているけどね。

643 :名無しさん:2008/01/18(金) 10:18:48 0
今、モトチョーの人と一緒に働いてる、俺も都銀にいた。
なんと今いるのは、いわゆるベンチャー企業で広告デザインや輸入代行や携帯サイトやら
なんか訳分からんことをしてる。50過ぎのおっさんとその息子が役員の会社だ。

若い社員や派遣のネエチャン20人以上に囲まれ、俺とモトチョーさんは会社の隅で
おとなしくしてる。給料はかなりいいと思う。
俺は転職10回ほど、モトチョーさんもそんなもんらしい。

同じ市内の中学で同じ進学塾にいたのにお互い全く気づかずに30年経って、
小奇麗なオフィスビルの片隅でまたも机を並べるとは本当に奇遇だと思う。
モトチョーさん英語はOKだけど、外為を全く知らない。

あんなんでよく銀行員が勤まってたと思うのですが・・・

644 :名無しさん:2008/01/18(金) 20:11:30 0
所詮、大した人間はいなかったのだなと、つくづく思う。
もちろん自分も井の中の蛙で小物だったことは
辞めてから思い知らされたのだが。

645 :名無しさん:2008/01/18(金) 22:02:00 0
>>644
否定し難いが、・・・

646 :名無しさん:2008/01/18(金) 22:42:09 0
>>643
長銀って、都市銀行と違って「外為検定」とか必須じゃないから、
その部署に配属になった人しか外為なんて知らないよねえ。

いつも大所高所からばかり見て、物を言ってたような気がする。

647 :名無しさん:2008/01/18(金) 23:14:40 0
あんたら旧帝大か早慶だろ?
何で日本と長銀の将来考えなかったの?

648 :名無しさん:2008/01/18(金) 23:42:00 0
>>642
長銀出身を伏せて履歴書書いたの?
第一勧銀で働いてたことにでもしたの?

649 :名無しさん:2008/01/18(金) 23:50:36 0
長銀って育ちのいい人多かったよね。
親が大企業の役員とか、オーナー社長の跡取りとか。
実家や奥さんの実家が金持ちだから、逆境に弱いし、日本や長銀の将来を
考えるなんてことはなかったのかもね。
必死にならなくても資産あるから甘かったんだよ。
私の上司だった人は世田谷の駅から20分くらいの一戸建てに住んでいたけど、
最寄り駅から自分ちの地所だけ歩いて帰れる、ちょっと遠回りすればね、
って言ってた。


650 :名無しさん:2008/01/19(土) 00:00:33 0
知り合いの元チョーは犬食いしてたぞ。

651 :名無しさん:2008/01/19(土) 15:13:49 0
>>649
駅から20分って、バス便の地域。

652 :名無しさん:2008/01/23(水) 00:52:14 0
>>646
真の大所高所では なかったように思う。

653 :名無しさん:2008/01/23(水) 12:48:35 0
今は新生銀行本店ビルを過ぎながら、毎日、転職先に通勤している。
ここは、中小企業に毛が生えた程度の会社なので、社食はない。
毎日、自分の机の上で、弁当を食べながらネットを見ている。
何となく、社食ないだけでも、落ちぶれたような気になる。
もちろん、厚生年金基金もないし、健保組合もない。退職金も
勤続年数少ないから、殆どなさそう。


654 :名無しさん:2008/01/23(水) 15:10:18 O
知人の会社で部長クラス1名引き受けたが、入社時に役員待遇・車付きを希望してきたらしい。
それはできないと部長で入社させたが上司でも歩く5分10分の距離をタクシー使ったり
バブル癖が抜けず辞めてもらったらしい。


655 :名無しさん:2008/01/23(水) 17:32:11 0
家の近くにあった社宅(弦巻)もマンションになっていた。
小学校時代、ここの社宅に住んでた友達と良く遊んでた。
小学生の時は、聞いたことがない銀行だと、バカにしてたなあ、そういえば。



656 :名無しさん:2008/01/23(水) 21:34:49 0
>>653
じゃ、国民年金と国民健康保険なの?
そんな会社ってあるの?

657 :名無しさん:2008/01/24(木) 03:26:53 0
怨念史 日本童歌〜わらべうた〜

「わらべうた」……子供が遊ぶには余りに物憂げなメロディ、あなたも不思議に感じたことはありませんか? 
余りに身近すぎて見えにくかった、この不思議な現実にメスを入れたとき、日本の闇の部分が見えてくる……。
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00400/v02901/


658 :名無しさん:2008/01/24(木) 04:07:21 0
>>653
俺なんかは、コンビニで105円のパン2つ+水で
昼飯すます時代もあったぞ。
いまは少し贅沢に、水ではなく120円のペットボトルにしてる。

659 :名無しさん:2008/01/27(日) 22:40:32 0
貧しさに慣れたとはいえ、クヤシーい。
あほな銀行の平社員より給料少ないとは・・

660 :名無しさん:2008/01/27(日) 23:55:12 0
貧乏物語を読み直せ!

661 :名無しさん:2008/01/29(火) 16:12:10 0
今日のハローワークでの会話
「長銀○○年退職・・・」
「ああー、あの潰れた銀行ですね。」
「あなた位の年齢になると、ハローワークとかでは無理ですねえ。」
「ご自分の人脈で探すのが、一番良いですよ・・・。」
そんな人脈あったら、最初からハローワークなんか行くか!!


662 :名無しさん:2008/01/30(水) 21:09:05 0
セブン銀行かイーバンクに転職しようと思ってます。
ボードメンバーにいる元長は誰かしっていたら教えてください。
セブンは社長(厳密には元長ではないか・・・)、専務の他に元長っているのかな。
イーバンクは昔は元長たくさんいたけど、今はもう社長だけ?


663 :名無しさん:2008/02/01(金) 01:50:56 0
以前勤めていた会社には元長銀の人が結構いたけど、
銀行員にしては珍しく謙虚で良い方ばかりでした。
仕事もきちんとするし。


でも倒産しちゃった〜〜〜。

664 :名無しさん:2008/02/02(土) 03:05:56 0
ワーキングプワーの恐怖体験・・・・・

665 :名無しさん:2008/02/02(土) 12:18:54 0
一流大学⇒一流企業⇒ワーキングプアー

        ↑

      もとちょう

666 :名無しさん:2008/02/02(土) 20:28:01 0
長銀で得たもの

@役に立たないプライド
A楽して高給を得ること
B流転の人生


667 :名無しさん:2008/02/03(日) 11:02:11 0
長銀なんて銀行あったこといまの若い子は知らないもんね。

668 :名無しさん:2008/02/03(日) 18:44:27 0
知らん。写真付行員証見せても胡散臭がられるだけ。

669 :名無しさん:2008/02/03(日) 21:16:32 0
オレが長銀内定取ったら、結構、ゼミでも英雄扱いだった。
(早稲田・政経)
キリンビールに内定した友人から
「いやー、すごいねえ。都銀よりランク上の銀行じゃない」
と言われたもんだ。

それが、今じゃあ、年収六百万円のヘンピな会社にいるオレ。

何とかしてくれえー。

670 :名無しさん:2008/02/05(火) 14:21:26 0
今日、ハローワークからオファーされた。
やったー、メガバンクだ!!

と思ったら、ロビーマンでした。


671 :名無しさん:2008/02/06(水) 20:18:14 0
メガならロビーマンでもいいんじゃないの。
もう贅沢言っとられんわい。

672 :名無しさん:2008/02/06(水) 20:24:52 0
>>670
給与はどれくらいなの?

673 :名無しさん:2008/02/06(水) 20:46:03 0
http://item.rakuten.co.jp/book/4298757/
「年収300万でも表参道に家を買う」

674 :名無しさん:2008/02/06(水) 21:30:14 0
<消費者行政一元化>岸田担当相が兼務 福田首相が方針
 福田康夫首相は5日、岸田文雄国民生活担当相を消費者行政一元化担当相に任命し兼務させる方針を固めた。

675 :名無しさん:2008/02/09(土) 20:10:31 0
People have kept telling me I'm a late bloomer,
but at last I've reached the age of 40.




676 :名無しさん:2008/02/09(土) 22:11:59 0
中国大陸へ渡った人間いるかい?

677 :親不孝者&無礼者:2008/02/09(土) 23:58:30 0
金融マンよバブル時代を思い出そう!
ttp://salad.2ch.net/money/kako/991/991143077.html

 4 名前: 名無しさん@お腹おっぱい。 投稿日: 2001/05/30(水) 00:51
    ついに長銀の内定でました!
    母が涙流して喜んでます!

 5 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/05/30(水) 08:36
    思い出した。長銀内定の友人が静銀内定の友人に、
   「長銀は大手だから潰れないが、静岡あたりだと、
    不安だね。」って馬鹿にしてたな。

678 :名無しさん:2008/02/10(日) 00:18:49 0
まさか、こんなハメに陥るとはねぇ(号泣


679 :名無しさん:2008/02/10(日) 11:45:50 0
>>666
流転の人生 ・・

転落の詩集
転落の刺繍
死臭

680 :名無しさん:2008/02/10(日) 18:00:35 0
倒産銀行でも待遇は政府系銀行同様に右肩上がり。
就職や転職はよくよく先のこと考えて行動してください。
民間行のリストラ残酷物語は可愛そうな話ですね ほんと お気の毒ですね。 

681 :名無しさん:2008/02/10(日) 19:35:00 0
涙の河を越えて
すべてを忘れ去りたい

682 :名無しさん:2008/02/11(月) 00:27:47 0
銀行員時代は金遣い荒かったから
蓄えがないのも響いている。

683 :名無しさん:2008/02/11(月) 17:03:54 0
宝くじ・ロトもなかなか当たらないもんだね。

684 :名無しさん:2008/02/11(月) 23:09:57 0
>>680
内容がいま一つ分からないんですけど。
新生は待遇がそこそこ良いということ??
待遇良くても、いつクビになるか分からないんじゃない??


685 :名無しさん:2008/02/12(火) 12:42:54 0
今日もお昼休みにカキコしてます。
そろそろ、今の会社の限界も見えてきたし、再度転職を考えていたりします。
長銀辞めてから、履歴書書いたのは100通を超えます。
書類通過率2割程度です。もう少し、長銀というブランド会社にいたのだから、
評価してほしいですね。


686 :名無しさん:2008/02/12(火) 15:30:37 0
        __
       /ヽ /\  キリッ 
     / (ー −)\   もう少し、長銀というブランド会社にいたのだから、
     (   (_人_)  )    評価してほしいですね。
     ノ   `-'  ヽ
    (_つ    _つ【りれきしょ】

       ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    だっておwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    ギャハハハハwwwwwwwwwwwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バカじゃねーのwwwwwwアップルツリーに捨てられたハタンチョのくせにwwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))   バンバン

687 :名無しさん:2008/02/12(火) 22:28:06 0
履歴書提出数とか人材紹介会社への登録書類数とか考えると
本当に屈辱的だよね。
過去、失業保険の給付なんかの経験も地獄の日々だった。

688 :名無しさん:2008/02/12(火) 22:57:50 0
>>676
アップルツリーてw
高杉良の読みすぎw

689 :名無しさん:2008/02/13(水) 01:52:20 0
黒木亮は、ロンドンで元チョーをモデルに小説書いたの?

690 :名無しさん:2008/02/13(水) 13:13:12 0
>>687
まさか自分が、ハローワークの世話になるなんて、学生時代考えもしなかった。
失業給付受けるために、何か説明会みたいの受けさせられるんだけど、自分は
何やってるのかな?って感じだったね。
ハロワークの職員もやる気ないし。
エージェントも、売れない人材と分かると、まったく相手にしない。
融資畑なんて、使えないと気付いたのは、その時だね。


691 :名無しさん:2008/02/13(水) 15:29:57 0
>>690
失業給付の説明会に行くと、隣はしょぼくれた禿オヤジ(リストラでもされたか?)
反対側にはキャバクラに勤めてそうなお水系お姉さん(水商売でも失業保険?)


背広着てる人は1割くらいで何だかなという感じだったのを覚えてる。

692 :名無しさん:2008/02/13(水) 18:52:28 0
屈辱的といえば、一番なのは転職の面接。

採る方は威張っていたり、立場的優位を盾に、偉そうだったな。
ある独立行政法人なんて、最終面接で天下り官僚らしき、偉そうな爺さん
がいきなり、こちらの面接の回答に対して、説教し始めたからな。

ちなみに、そこは安定していて良さそうな独法なのに、頻繁に募集しているよ。


693 :名無しさん:2008/02/13(水) 18:55:06 0
>>692
政策投資銀行?

694 :名無しさん:2008/02/13(水) 21:18:37 0
電通とか博報堂、フジテレビあたりに転職したい。

695 :名無しさん:2008/02/13(水) 21:26:46 0
俺の知っている範囲ではハロ−ワークで探した人なんかいないと思うよ
そこで探せると思うか?

696 :名無しさん:2008/02/13(水) 22:13:37 0
失業手当もらうためには、ハローワークの求人を探すふりをして
就職の意思があることを示す必要がある。
まあ、確かにハローワークなんて中小零細ばっかだからね。


697 :名無しさん:2008/02/14(木) 21:04:28 0
第2地銀とか信金とか信組とかだとまだ元長の効果はあるよ
まあ役員クラスに直にコネないと難しいけど
私の同期2人は地元の金融機関に再就職して結構幸せそうだよ。



698 :名無しさん:2008/02/14(木) 22:57:29 0
アセット株主にキャロン氏登場。


699 :名無しさん:2008/02/16(土) 19:52:06 0
人間が落ち目になると蜘蛛の子を散らすように人がいなくなる、
というがまざまざと感じさせられたね。

700 :名無しさん:2008/02/16(土) 20:50:19 0
じんとくがないやつは   そうだな


701 :名無しさん:2008/02/16(土) 20:54:15 0
メガバンクの連中は、銀行内に親友はできないというが、
つぶれたおかげで同病相哀れむ的な友達が確保できたようだ。

702 :名無しさん:2008/02/16(土) 21:04:49 0
>>696
失業給付の身には3度と経験したくないね。
2度も経験し、妻子も含め強烈に心の痛む目にあってしまった。
地獄だった。

703 :名無しさん:2008/02/16(土) 21:07:25 0
>>697
信金とか信組に逝った連中なんて
本当にいるのかい??

704 :名無しさん:2008/02/16(土) 21:26:04 0
>>702
19日は初回の認定日。
忘れないようにしなければ。

705 :名無しさん:2008/02/17(日) 11:00:55 0
認定日か。懐かしいな。
ハローワークに行くと、鬱になったもんだ。

706 :名無しさん:2008/02/17(日) 15:22:01 0
>>705
次の職場を決めないで辞めたの?
在職したまま転職活動すればよかったのに。

707 :名無しさん:2008/02/17(日) 18:02:50 0
もちろん、次を決めてからだったけど、
あまりにも、入ってみたら、ひどい職場だったから、
すぐに辞めたのさ。
でも、すぐに辞めて正解だったね。

708 :名無しさん:2008/02/18(月) 00:24:02 0
転職は失職を招く、問い図式だね。よく分る。
なかなか、いい職場というのはないものだからな。
相手も足元を見やがるし。

709 :名無しさん:2008/02/18(月) 00:36:42 0
破綻時、一人息子が小6だったが開成を諦めさせて公立中・高へ。
それでも東大に進み今春から中央官庁へ入省する。やれやれだ。
子供が多い家庭は大変だったと思う。

710 :名無しさん:2008/02/18(月) 00:42:55 0
娘が女子御三家だから大変だよ。仕事探さなくっちゃ。

711 :名無しさん:2008/02/18(月) 00:43:21 0
俺は当時、家を売っぱらってローンを整理した。
が未だに借家住まい。給与も低いし
将来不安がふとよぎる・・・

712 :名無しさん:2008/02/18(月) 07:35:10 0
>>709 官庁に 進んだ息子も やれやれだ

【国家公務員制度改革案】 キャリア制度廃止・政治家と国家公務員との接触制限も導入し「政務専門官」新設を明記
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203222558/


713 :名無しさん:2008/02/18(月) 08:57:11 0
BNFレベルまでとは言わないが、株専業で食ってる元長銀の人いないの?

714 :名無しさん:2008/02/18(月) 13:02:25 0
>>709
長銀の給料貰ってて、しかも一人息子なら、開成くらい行かせられるじゃん。
年間100万もしないんだよ、開成の学費なんて。
                             by開成出身者

>>710
女子私立御三家だって、そんなに学費なんてかからないよ。
                              by娘が桜陰



715 :名無しさん:2008/02/18(月) 14:27:10 0
>>714
文章読むと、辞めたから状況が大変(だった)ということだろ。
日本語能力不足w
&低所得者への想像力不足

716 :名無しさん:2008/02/18(月) 15:02:48 0
ヒント:自慢したいだけ

717 :名無しさん:2008/02/18(月) 19:21:19 0
バブル崩壊までの長銀入行者って、開成出身者(⇒東大)とか多かったよな。

718 :名無しさん:2008/02/18(月) 21:04:09 0
>>715-716
第二次性徴期に
おにゃの子から隔離させられて
春画・ビニ本・裏ビデオを見せてもらえず
ペン剣マークの帽子かぶってつるかめ算やニュートン算ばっかやらされてりゃ
そりゃ日本語能力も不足する罠w

719 :名無しさん:2008/02/18(月) 21:40:02 0
麻布も結構いたよ

720 :名無しさん:2008/02/18(月) 22:20:25 0
んで、長銀の人に売りになるスキルはあったのかね?


721 :名無しさん:2008/02/18(月) 22:43:39 0
長銀にいたからって言って、外にでて通用するようなスキルが
身につくわけないじゃん。

722 :名無しさん:2008/02/18(月) 22:48:56 0
>>717,719
灘高、ラサール、開成…。
名門中学・高校⇒名門大学⇒長銀→転職者→ … ??

723 :名無しさん:2008/02/18(月) 22:49:50 0
>>721
長銀にいたら外に出ても軽々とエース級で通用する。

724 :名無しさん:2008/02/19(火) 00:13:29 0
>>723
人によるよ。

725 :名無しさん:2008/02/19(火) 00:25:28 0
プライドすごっ

726 :名無しさん:2008/02/19(火) 00:35:22 0
>>718
春画読むと日本語能力が高くなりそうな言い方だけど、
それは置いといても、想像力欠如という点で、
このような者が大半の組織では道理で・・・

727 :名無しさん:2008/02/19(火) 15:15:36 0
>>718 ニュートン算ワロタw

728 :名無しさん:2008/02/19(火) 19:52:39 0
そういえば、今年は破綻10周年だべ。

729 :名無しさん:2008/02/19(火) 20:52:25 0
>>728
おおお イベントないのかにゃあ
杉浦天皇の三回忌兼ねてさ

730 :名無しさん:2008/02/19(火) 21:50:40 0
大野木さん無罪になるかなあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000084-jij-soci

731 :名無しさん:2008/02/19(火) 23:09:39 0
確かに、無罪かも…。
そうすると、彼らにとってのこの10年は何だったんだろう。
検察もひどいから。

732 :名無しさん:2008/02/21(木) 18:49:48 0
「国策」捜査って書いてあったよね
しかしマスコミも節操ないよな 叩くときは叩くし
いまになって「国策」といってもねぇ


733 :名無しさん:2008/02/21(木) 21:11:05 0
マリオちゃんっていまどうしているの?

734 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:17:51 0
元長銀マン 新銀行東京 執行役
日経に写真が出てて驚いた

735 :名無しさん:2008/02/24(日) 19:42:22 0
>>723
外に出たら通用しないことが強烈に実感できた
10年だったのではないかな・・

736 :名無しさん:2008/02/24(日) 19:54:56 0
新銀行東京 執行役は一時期半数以上が元長銀
素人の元代表を誤らせた最大の戦犯?

737 :名無しさん:2008/02/24(日) 21:14:54 0
結局、経営が危うい銀行をぐるぐる回る回遊魚みたいなものだ。

738 :名無しさん:2008/02/25(月) 20:59:45 0
サブプライムでかなりやばいイーバンクも元長銀ばっかだしね

739 :名無しさん:2008/02/25(月) 23:51:25 0
楽して稼ぎたい公務員気質だからでわ。

740 :名無しさん:2008/02/26(火) 18:02:01 0
http://www.brain-link.jp/news/images/gca.pdf

これも長銀出身者の会社の話だよな。

741 :名無しさん:2008/02/26(火) 22:37:20 0
新銀行東京に行った元長銀が乱脈融資した結果、900億円の累積赤字。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/125218/

742 :名無しさん:2008/02/26(火) 22:51:56 0
結局さ、俺たちは破綻のノウハウだけを身に付けてしまったような・・・
よくよく日本社会は寛容だよ。
多少は名のある銀行に勤めていたというだけで採用し、破綻してしまうような
ところに最後まで勤めた人間をそれなりのサラリーでそれなりの立場で迎え入れる。
自分も含めてだけど、自意識だけが身の丈以上に肥大してたと気がついた人多いんじゃない?


743 :名無しさん:2008/02/26(火) 23:19:48 0
飯田橋のハローワークに行った帰りに自分がトコトン情けなくてワンカップと
焼酎を呑めるだけ飲んで帰ったことがあったよ。
思い出したくもないが人生で一番焼きついた記憶だ。
あの時夫婦ってどんなもんか、家庭ってどれほど有難いものか分かった気がする。
その後しばらく嫁さんはパートで働いてくれた。

744 :名無しさん:2008/02/27(水) 00:41:54 0
取引先のヘリコプターで豪遊する癖がついてしまった者にとっては、
ハロワとか言われても別世界。

745 :名無しさん:2008/02/27(水) 01:10:32 0
随分雇用保険料を払ってきた気がするが、失業手当って少ないね。

746 :名無しさん:2008/02/27(水) 01:41:00 0
>>743
うらやましい。うちの家内は実家が開業医で医療事務の資格もってたから
破綻した時、「残っても転職しても給与下がりそうだから、働いてくれないか?
子供の教育費もかかる時期だし」と言ったら、鬼のような形相になって
「働くなんてみっともないこと出来ないわ!友達にバカにされるわよっ」と
怒鳴られた。とあるベンチャーに転職してまあまあの給与もらえてるから
離婚はないが、当然のようにこの10年セックスレス。私もあんな顔みちゃうと
もう出来ないしね。


747 :名無しさん:2008/02/27(水) 10:08:21 0
>>746
うーん、赤裸々な話だ。オレは破綻時独身で、見合いを良くしてたけど、
破綻前までは、結構な話が来てた。

しかし、破綻と同時に、パッタリと見合いの話は来なくなったし、
話が来ても、「どうなるか分からない銀行に勤めてる者に、娘はやれん!!」
と書類で断られたりした。

まあ、破綻前に見合いで結婚していたら、相手の打算が大きいから、
「『安定した企業に勤めてる高給取りの人』だから、あなたと結婚したのよ!!」
とか言われて今頃、離婚してただろうなあ。


748 :名無しさん:2008/02/27(水) 11:00:45 0
そもそも
結婚制度=自民の自民による自民のための血縁偽造・相互監視
ってことに気づけよw


749 :名無しさん:2008/02/27(水) 11:59:21 0
昔のハローワークは、オンライン化してなくて、求人票をペラペラと
めくったもんだ。
新宿の高層ビルにあったハローワークは、人がごった返していて、
いるだけでも、嫌な空間だったな。

750 :名無しさん:2008/02/27(水) 14:11:48 0
やっぱりBNFが勝ち組なんだな

751 :名無しさん:2008/02/28(木) 21:48:07 0
>>742-746
すごく解る!
特に>>746は全く同境遇。泣ける。

752 :名無しさん:2008/02/28(木) 22:29:26 0
>>751
うちの場合、妻はショックは受けたものの支えてくれたけど
妻の両親の態度がひどかった。義父は退官していたが元大蔵キャリアで
義母は資産家の娘という絵に描いたような嫌みな夫婦だったから
新生に残ったが、能なし呼ばわりされて昔とは態度急変。


753 :名無しさん:2008/02/28(木) 22:51:15 0
752>
マジでそんな人がいるかよ
潰れても生活水準はあんまりかわらないんだけどねええ


754 :名無しさん:2008/02/28(木) 22:59:55 0
高級官僚なんて、プライドの塊。
今いる職場の会長は官僚の天下りだけど、職員への訓示で
「私は昔、神童と呼ばれてました」って自慢するバカだから。


755 :名無しさん:2008/02/29(金) 02:51:43 0
>>754
だから、今の自分はバカですって言いたいんじゃないの?

756 :名無しさん:2008/02/29(金) 16:34:58 0
破綻後全く別業界に行ってオレ自身は今日は休みなんだけれど、
長銀元同僚でやはり嫁の実家がキャリア官僚というところがある。
そこでは銀行と呼べるものは
日銀・輸銀・開銀・三菱・住友・三井・富士・興銀・東銀おまけに長銀・一勧
ぐらいしか見ていない。
で娘が嫁いだ先で上記の者他大手企業勤務には「○○クン」で、
公庫勤務の夫には何年経って孫ができても「公庫クン」だよw
所詮彼らからすれば、腰掛けの就職先っていう意識なんだろうな。

ひょっとして>>752さんの嫁さんのご実家かも、そうならスマン!


757 :名無しさん:2008/02/29(金) 17:31:40 0
大変っすね。

結婚するなら、女医に限る!!

758 :名無しさん:2008/02/29(金) 18:00:46 0
西川史子に萌え〜

759 :名無しさん:2008/02/29(金) 21:28:22 0
>>756
これはヒドイ!
天下り先で
「この程度の仕事こなすのに君らなら3人ぐらいは必要だろ?
 昔の職場なら3年目の若手一人で十分だけれど」っていう人間はいるよ。
 「私が来てあげたんだから恥を掻かせない様に」という訓示をしたのもいた。

>>747
 あなたの場合、なんだかんで言って(大変ご苦労されたとは思う)、
 結婚の相手探しに関しては勝ち組かと・・・
 元長でその後離婚したケースは老いも若きも多いからさ・・・
 マンション手放したくらいで収まるならいい方だし。

760 :名無しさん:2008/02/29(金) 22:06:05 0
あれから10年経って、人間カドが取れたのかようやく当時の気持ちを率直に
語る人が増えてきたな

「時が人を癒す」というのはまさに至言だな

ただ、正直言って大学の同窓会とかなんとなく行き難いよ...
心肺半分、興味半分で見られているんだろうし、意識過剰なんだろうけれどネ

761 :名無しさん:2008/02/29(金) 22:23:50 0
就職先が破綻前の長銀みたいなところだと、やっぱりその長銀というブランド
で女が結婚してもいいと思ってる割合ってやっぱり高いんだな。

これって、元長の人にとってはショックだろうな。

オレ自身と結婚したんじゃなくて、長銀と結婚してたんだな、この女はと
判ると・・・

762 :名無しさん:2008/02/29(金) 23:42:12 0
「銀行員さんは給料が高くていいですよねえ」とか言われてた頃が
懐かしい。今勤めているところは、ノンキャり国家公務員に準じていて、
給料低い。

人間関係は希薄で(中途だからかも??)、同僚と飲みに行くことはない。

共稼ぎが多く、専業主婦を抱える我が家は、生活するのがやっと。

長銀がそのまま順調だったら、今頃、現在の給料+1千万円と思うと
虚しさつのる。

763 :名無しさん:2008/03/01(土) 00:11:59 0
>>762
嫁には自分の小遣いくらい稼いでもらいなよ。

764 :名無しさん:2008/03/01(土) 03:03:22 0
>>762

財団系ですか? 中途だと700万円ぐらいまでしかあがらないとか
聞くが。

765 :名無しさん:2008/03/01(土) 06:58:28 0
>長銀がそのまま順調だったら、今頃、現在の給料+1千万円と思うと

未だに他力本願なのかよ
いいけげんに目を覚ませよ

766 :名無しさん:2008/03/01(土) 14:23:11 0
joy

767 :信金犯罪:2008/03/01(土) 14:30:36 0

【信用金庫の犯罪】大阪市信用金庫職員が客の預金1360万円流用・着服のお詫び[2/29]
http://www.osaka-shishin.co.jp/info/motosyoku_jiken20080229.pdf



768 :名無しさん:2008/03/01(土) 15:51:14 0
長銀は東大一橋早慶上智(首都圏ね)で固めていて、収入の物差し・生涯年収で言えば
明らかに同期より勝ち組に位置してたわけだ。
で、すっ転んでなんとか這い上がった先は大学同期が逝った会社の子会社・下請け
孫受け・天下り先で給与は長銀の6掛け・半額なんてのも平気である。
他力本願と切って捨てるのは容易いがご本人としては辛かろうよ。

769 :名無しさん:2008/03/01(土) 16:58:06 0
外大も少数派ですが、お忘れなく  ><

770 :名無しさん:2008/03/01(土) 22:52:38 0
>>768
収入半額なら充分過ぎるだろw
世間に迷惑をかけたのを忘れたのか?どれだけの税金が投入されたと
思ってるんだ?????


771 :名無しさん:2008/03/02(日) 01:47:00 0
おまえらさあ、いつまで過去の栄光にすがってるんだ?
このすれみっともなくて見てられないぞ。うじうじうじうじうじうじ
してないでエリート意識はもうきっぱり忘れろよ。

おまえらはもうエリートではない、のだからwww

772 :名無しさん:2008/03/02(日) 02:10:00 0
今が身の丈に合った賃金

773 :名無しさん:2008/03/02(日) 09:21:01 0
長銀は系列ノンバンクが多すぎて潰れたが今もまた同じような状況に見える

やっぱりここの行員は馬鹿なんだと思う。 給料はさらに半減せよ。

774 :名無しさん:2008/03/02(日) 10:54:02 0
>>773
今回危機に陥ってる原因はノンバンクだけど、前回潰れたのは
日比谷総合開発とかの飛ばし会社が原因じゃないか?

775 :名無しさん:2008/03/02(日) 13:00:25 0
日本リースの問題も大きかったと思うけどね。

776 :名無しさん:2008/03/02(日) 13:15:15 0
そうですね。飛ばし会社も系列ノンバンクも同じ事やっていたからね。

777 :名無しさん:2008/03/02(日) 19:28:53 0
日本ランディックとかね・・・

ここはかつて「エリートだった」人の集いだなあ・・・

778 :名無しさん:2008/03/02(日) 21:59:57 0
塗炭の苦しみ味わい、泥まみれ、糞まみれさ、ずっとーー
今の企業(ベンチャー)も倒産リスク大だし、
またまた生活不安大。

779 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:19:20 0
新銀行東京、「役員友人」の会社に3億円融資 直後破綻 2008年02月26日15時01分

東京都が1000億円を出資し、経営難に陥っている新銀行東京が、
06年に民事再生法の適用を申請したベンチャー企業に対し、申請の約2カ月前に3億円を融資していたことが分かった。
融資直後の貸付先の経営破綻(はたん)は与信審査をする銀行経営では異例のこと。
こうした甘い審査が経営難を招く一因になったとして、新銀行東京は旧経営陣の責任を追及する方針だ。

複数の銀行関係者によると新銀行は06年夏、ICタグなど情報通信システムの研究・運営に携わる都内の企業に3億円を融資。
同社は約2カ月後の06年10月、民事再生法の適用を東京地裁に申請し、融資は焦げ付いた。
民間信用調査会社の調べでは、同社は従業員約50人で、06年3月期決算で91億円の売り上げに対し、借入金は167億円だった。
開発費用がかさみ、経営を圧迫したとされる。

当時の新銀行幹部によると、この案件は本来は役員会に諮る融資額だったが、役員会にかけられなかった。
別の幹部に問いただしたところ「役員の友人の会社だからいいんだ」と言われたという。
民間信用調査会社は「普通は売り上げの6割の債務があると危険水域で、ベンチャー企業相手の融資でも論外。
ただ、売り上げの伸びを評価したのかも知れない」と指摘する。

銀行東京は05年4月の開業当初の融資残高目標は9306億円だったが、この融資を実行した当時は2千億円程度。
景気回復で大手銀行が中小企業支援を拡大したため、優良な貸付先を確保できず、融資実績を上げようと必死になっていた時期とされる。
関係者によると、融資先を開拓した行員には「報奨金」を出していたという。こうした経営実態について、出資者の都も見過ごしていたとみられる。

 昨年11月に都局長から就任した新銀行の津島隆一代表執行役は20日、
「デフォルト(債務不履行)を容認するような業務執行など旧経営陣の非常識な経営が明らかになってきている」と語り、
法的措置を含めて対応するとしている。ただ、個別の案件については新銀行側は「話せない」としている。

780 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:24:46 0
>>778
ベンチャーに逝った人達は、極々一部の成功例を除いて
非常に悲惨な展開なようだ。
最終結果は解らないけど。

781 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:40:56 0
「ガイアの夜明け」で「山一社員のその後」をやっていたけど、
山一社員へのアンケートで、転職7回とか8回とかザラだったよ。

長銀はもう少し少ないのが平均かな?


782 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:54:41 0
多い人もいるようだが
平均すれば3回弱ぐらいと思われる。

783 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:57:08 0
屈辱なめ尽し・・・・・・・
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい

784 :名無しさん:2008/03/02(日) 23:10:34 0
先日上場した銀行の専務なんてどうよ。

785 :名無しさん:2008/03/02(日) 23:18:59 0
>>784
成功組だよね
あそこも元長たくさんいるね。あ 元三和の方が多いか

786 :名無しさん:2008/03/03(月) 01:39:16 0
>>779
長銀人脈として追及受けるのか?

787 :名無しさん:2008/03/04(火) 00:44:43 0
イーバンクも元長ばっかだし、ネット系銀行は元長のためにあるようなものだ。

788 :名無しさん:2008/03/05(水) 14:22:40 0
明日は岸田大臣のパーティーだな。

789 :名無しさん:2008/03/05(水) 14:48:27 0
日債銀の人たちも苦労したそうだが、
外資系不動産に逝った連中はうまく行ってるらしいな。

790 :名無しさん:2008/03/05(水) 22:53:11 0
>>789

>日債銀の人たちも苦労したそうだが
とは??

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/05(水) 23:03:52 0
東銀辞めた人はスレ違いでしょうか?

792 :名無しさん:2008/03/05(水) 23:20:18 0
>>791
東銀辞めた人は、結構外銀で活躍しているのでは?

793 :名無しさん:2008/03/06(木) 00:13:48 0
長銀、興銀も中身は無いが過去ブランドでそこそこ優遇される。
不動産はもう限界だな。
英語使いは外資だけど先行き知らんよ。

794 :名無しさん:2008/03/06(木) 21:23:19 0
私は長銀本体でなくCSDでした(LSじゃないよ ^^)
破綻後は、
いまサブプライムで話題の某ネット銀行
  ↓ 社長のアホさ加減にあきれて退職
某コンサルティング会社(監査法人系)
  ↓ ついてけなくて実質リストラ
知人の立ち上げたベンチャーファンド
  ↓ 破綻
別の知人の紹介で、某システム開発会社
  ↓ 給与安すぎて転職
監査法人のシステム監査部門
  ↓ 給与はまあまあだったが仕事がきつすぎて体調崩して休職・退職
 約1年プー
  ↓
小さなシステム開発会社で営業兼開発責任者
現在、49才年収700万 
妻(パート100万)、子供2人(私立は無理で公立の高校、中学)
ささやかな人生です





795 :名無しさん:2008/03/06(木) 21:39:51 0
それだけもらえれば御の字だよ!!
でも小さなシステム開発会社で営業兼開発責任者てのは
大変そうね。


796 :名無しさん:2008/03/06(木) 21:47:02 0
CSD出で小さなシステム開発会社勤務でも700盗ってるのかああ。
本体出身でベンチャーの役員やってるけど、休みなく働きづめでも
いまだに、そこまで取れない。(妻もパートでいつも、ぼやかれている。
子供は当然公立だが、なんとか国立大に進んでほしい。)
やっぱベンチャーはキツイわい。


797 :名無しさん:2008/03/06(木) 21:50:45 0
新生行った女の子たちは2年で店からいなくなった、どこいったのかな?
あおぞら行った女の子達はいまだ居座っているのに

798 :名無しさん:2008/03/06(木) 23:09:53 0
>>794
大変苦労されたんですね。体壊すまでお勤めになるとは。
 一家の主として家族をキチッと守ってこられたんだなあと尊敬しています。
 オレは生活設計やら見通しが立たなかったので結婚しない(できない)まま、
 ズルズルとここまで来てしまい、もうすぐ40歳です。
 中小企業の経理してます。年収は500万円くらいです。

799 :名無しさん:2008/03/07(金) 00:43:14 0
CSDって、システム室勤務で63年入社くらいのすごく綺麗な人がいた。

800 :名無しさん:2008/03/07(金) 13:13:00 0
皆さん、実話なら少し、癒されました。
私も転職の荒波には苦労させられていますから・・・。

某会社での面接にて
「昔は、長銀といえば、泣く子もだまる銀行だったんだよねえー」
喜んで良いのか???というシチュエーションでした。

ちなみに、書類選考まで1ヶ月もかかった上、面接後、忘れた頃に
不採用通知きました。

801 :名無しさん:2008/03/07(金) 15:07:27 0
うむ、エリートとしてのプライドはズタズタになっただろうね。
現実には「かつてエリートだったかもしれないが、今はしがない極々普通のサラリーマン」
という傍目には当然の現状認識を受け入れるのに苦労した人は多いだろうな。
俺は別の潰れた金融機関勤務の者だけれど、元上司・同僚の居場所・現在の生活なんて
親しかった人を除いて殆ど分からないよ。

>>800  面接で何訊くのも自由だけれど、採用結果の通知が一月以上経過というのは
     人をバカにした話だな



802 :44歳:2008/03/07(金) 16:41:01 0
オレなんか2年間近く就職先が見つからず無職だよ

803 :名無しさん:2008/03/07(金) 17:51:34 0
オレの周りの実例紹介
@48歳でリストラ⇒職なくて、何とか大学時代の先輩の運送会社へ。

A52歳でリストラ⇒職なくて、自分の海外時代の人脈を何とか探し出して、そこへ。

B52歳で斡旋された融資先へ⇒すぐに合わないで、辞めて、今はプー

C53歳でリストラ⇒4社程度渡り歩くも、態度でかく、周りと衝突して続かない。
         今は消息不明。家でプーしてるという噂。

D元役員支店長⇒態度でかく、何社も渡り歩き、何とか地方の知り合いの会社
        で落ち着く。

てな所かな。


804 :名無しさん:2008/03/07(金) 18:27:24 0
>>802
えり好みしてるから、見つからないのではないですか?


805 :名無しさん:2008/03/07(金) 22:31:43 0
いまは結構、転職=ステップアップっていう感じなんだけど
元長の私達は、ある意味トップ企業にはいったと思っていたから
ステップアップ転職って考えられなかったよね。破綻までは。長銀より上?
興銀に転職ってわけにもいかないし、大手外資金融にヘッドハンティングが
考えられたくらいで。
だからどうしても未だに転職=ダウンってイメージになってしまう。
前向きになれないんだよね。
CSDともLSの人とも仕事したことあったけどみんなどうしているんだろう?
国領でよく飲んだなぁ


806 :名無しさん:2008/03/08(土) 00:03:27 0
たしかに、銀行が傾く前までは、殆ど男性行員が辞めることはなかったな。
たまに辞めると、「あいつはどうするんだ!?」とかなり注目されたもんだ。

それにしても、腹立つのは、破たん前後には、親の後を継ぐとかの
「隠しカード」を使う奴が結構いたことだ。

それがあるなら、最初から、銀行に入るなよ、という感じ。

807 :名無しさん:2008/03/08(土) 00:14:30 0
長銀に限らず、銀行員なんてみんな看板で食ってるんだからしかたねーな。

808 :名無しさん:2008/03/08(土) 05:56:51 0
>>805
なぜに国領? 飲むとこなんかどこにもないのに。

809 :名無しさん:2008/03/08(土) 16:50:42 0
自分自身のプライド、かつての成功体験に復讐されている気がするよ。
学歴やら社歴やら肩書きとかさ・・・

転職先で少しは認められてて、給料・バーナスでそれが多少は反映されてもね。
「このぐらい(のボーナス)は元長2,3年目の男か、女の子のそれだよ」ってさあ。
勿論大人だから不満顔も態度も出してないから周囲とはうまくいっているけれどね。
廻り見てもヨシモトのバラエティ番組の話・そのモノマネ、ピンサロ等風俗・競馬・プロ野球の話題、
東スポは職場に複数あっても日経を読む人は皆無。
女は職場内のウワサ話、B級グルメのことばかりとか・・・
なんとな〜く噛み合わないなあと感じるよ。
元長の人間は終業後・週末英会話の勉強をしたり、会計や法律やら自己啓発に前向きな人が
老いも若きもそれなりにいたものなのだが。
カルチャーが違うんだな。
でもそういうところでしかもう自分は食べていけないんだよなあ・・・

810 :名無しさん:2008/03/08(土) 17:13:31 0
元朝銀の人たちがなんでそんなに苦労してるのかわからない。

811 :名無しさん:2008/03/08(土) 17:39:18 0
まあ楽な経済や経営学科へ行ってろくに勉強しないで、
学校名だけで運良く就職したような張りぼては苦労する。

812 :名無しさん:2008/03/08(土) 18:03:45 0
バブル組は苦労したろうね

813 :名無しさん:2008/03/08(土) 20:36:54 0
ここって、2chで1,2を争う情け無いスレッドだなww
お前らもっとがんばれよ。

814 :名無しさん:2008/03/08(土) 23:13:19 0
某都銀から外資系金融いくつか渡り歩いたが、長銀の人たちもそうすればいいのに。

815 :名無しさん:2008/03/09(日) 01:54:08 0
読めば読むほど哀しい話ばかりネ...

816 :名無しさん:2008/03/09(日) 03:22:49 0
>>809 
>廻り見てもヨシモトのバラエティ番組の話・そのモノマネ、ピンサロ等風俗・競馬・プロ野球の話題、

おまいが噛みあわないと感じている、その世界・話題が、
自民党創価電通にとっては最高なんだよ。

成功体験に復讐されている、のではない。
学生時代に養うべき「批判精神」を欠いたツケだな。


817 :名無しさん:2008/03/09(日) 04:11:17 0
何も的ハズレの批判精神を滔々と披瀝して悦に入らなくてもw

818 :名無しさん:2008/03/09(日) 08:22:17 0
おまいらの新卒カードの切り方よりは
的を得ていると思うが?

819 :名無しさん:2008/03/09(日) 18:49:49 0
的を射ている、が正しいのだが。
「得ている」と使いたいのであれば「当を得ている」だろ。
的なんか得たくないし。
っつうかそんなことも知らないやつにおまいら呼ばわりされたくなし。

820 :名無しさん:2008/03/09(日) 18:59:36 0
まあ「ゆとり」だから仕方ないでしょw

821 :名無しさん:2008/03/09(日) 20:54:27 0
月50万とれれば普通の生活は十分。
家持ってなかったり借金あると大変だろうjけど。

822 :新橋住友ビル:2008/03/10(月) 16:16:47 0
長銀出身の
先端情報工学研究所の岡村社長と能登谷部長は
ある意味詐欺師としては中々の人物だった。
この二人はどういう関係であったのだろう。
盟友?部下と上司?

823 :名無しさん:2008/03/10(月) 21:36:09 0
人生ぼろぼろ
人生ボロボロ

ぼろぼろ人生
ボロボロ人生

ぼろぼろ
ずたぼろ
何もかも・・


824 :名無しさん:2008/03/10(月) 22:35:33 0
かわいそうに^^

825 :名無しさん:2008/03/10(月) 23:07:57 0
元長ってさオレも含めてだけれど、昔の看板でどこかにパラサイトしないと
やっていけない人種だよね?

企業立ち上げて軌道に乗せて成功した人間が皆目見当がつかないよ。

826 :名無しさん:2008/03/10(月) 23:43:58 0
まあ、長銀といったって、所詮サラリーマンにすぎないから。
破綻を機に、成功した奴は、元々、そういう能力があったわけさ。

827 :名無しさん:2008/03/12(水) 00:06:56 0
まもなく10年になるけれど元長のメンツで
「長銀時代と現在ではどちらが幸せに感じますか?」
 って言うシンプルなアンケートを理由もつけて取ってみたいな。
 幸せって各人モノサシが違って捉えどころないけれど、
 その分だけその人の価値観が出てきて面白いかなあと。

オレは・・・
数直線で計れないけれどまあまあかな?
年収は20代の長銀時代の方が今よりも高い。その点はキツイし妻はパート暮らし。
唯、長銀時代の陰険な上司がいないし好きに仕事を任せてくれるのでやりがいはある。
破綻前数年間の閉塞感はとてもイヤだったしね。
一応家族は健康で子供はなんとか人並みの私立中学に行けた。
そんなわけで幸せ度は少しだけ上がったかな?
でもこの先も金のことでは苦労しそうだけれどね。

828 :名無しさん:2008/03/12(水) 14:31:56 0
オレも20代の年収をいまだに超えていない・・・。

829 :名無しさん:2008/03/12(水) 15:37:59 0
同じくカツカツの生活也

830 :名無しさん:2008/03/13(木) 02:38:32 0
国領の熊王ラーメンはチャーシューが厚くていいね。いつ行っても客が並んでる。

831 :名無しさん:2008/03/13(木) 21:27:36 0
>>830
また国領ネタ!? なぜ?
何とか生命保険、に勤めているのか?

832 :名無しさん:2008/03/13(木) 21:37:32 0
というかあなたたちはいったいいくらもらってたんだ

833 :名無しさん:2008/03/13(木) 21:37:37 0
>>828 >>829
俺は学生時代のバイト代を超えてない。(現在無職也)


834 :名無しさん:2008/03/15(土) 15:56:31 0
正直に告白しよう。
私は、20代で8百万円はもらっていたよ。

835 :名無しさん:2008/03/15(土) 22:05:25 0
ライアーズポーカーズ
みんな嘘つき

836 :名無しさん:2008/03/15(土) 22:38:17 0
>>831
当時、国領の某金融機関のシステムセンターにCSDから人が行っていたんだよ

837 :名無しさん:2008/03/16(日) 10:37:38 0
>>834
うそつけ

838 :834:2008/03/16(日) 11:14:49 0
>>837
それは、多すぎという意味ですか??
それとも、少なすぎという意味ですか??

839 :名無しさん:2008/03/16(日) 13:25:56 0
わたしゃシステムですが、外資に移って今年棒2000万めざしてる。目標未達成。

840 :名無しさん:2008/03/16(日) 15:00:03 0
834です。告白します。500万円は本当の給料で残りは私が金庫から持ち出したんです。

841 :名無しさん:2008/03/16(日) 15:25:06 0
17年程度前にくらべると、熊王ラーメンの味はだいぶ変わってしまったきがします。
当時の方が好きだなー。


842 :名無しさん:2008/03/16(日) 18:55:20 0
私は長銀ではないですが、90年代後半都銀で20代後半で役職就く前750万円以上はもらってました。(家族手当、住居手当こみでしたが)


843 :名無しさん:2008/03/16(日) 21:28:11 0
そこまで知りたければ、教えてやろう。

8年目で1千万円突破

15年目で1千500万円突破

20年目で2千万円突破

というのが、昔の給与体系さ。

844 :名無しさん:2008/03/16(日) 22:13:15 0
新生銀行はどうなるの。危ないみたいだけど。
長銀は二度つぶれるってことなのか。


845 :名無しさん:2008/03/16(日) 22:53:39 0
843>
意外と普通なんですね。ものすごく高給とおもってましたが。



844>>
まえんときみたいに馬鹿みたいな潰れ方はしないと思いますけど
不良債権は少ないのだけれども不良役員が前回よりも多いという異常事態は相変わらずです



846 :名無しさん:2008/03/16(日) 23:40:53 0
ようやく新生辞めてシティに戻る事例が出始めたかと思ったら、今度はシティも新生もリストラか?
新生の人はどこに逃げればいいんでしょう?


847 :名無しさん:2008/03/16(日) 23:52:46 0
そういえば思い出した。

昔都銀にいたころ新生に面接行った時の面接官に給与を聞かれ、答えたら
面接官:「たったそれだけ? そんなに低いんだ!」
私:  「外資はそんなに高いんですか?」
面接官:「まあ、国内の銀行ってそれよりは高いと思ってた。ちなみに僕は長銀の方だったけどね。」

すげーむかついたが、その「高い給料」をいただけるならと思ってぐっとこらえた。その結果は「不採用」。

848 :名無しさん:2008/03/19(水) 21:39:27 0
心が澄んで
     きれいなら
        まわりが
          暗い 状況でも
            心は 晴々としている

 心が曇って
    モヤモヤしていると
       明るく 晴れやかな
          ところにいても
             鬼が誘いかけてくる
ところにいても
    鬼が誘いかけてくる ・・・・

849 :名無しさん:2008/03/23(日) 15:53:54 0
レイコフも民事再生法か。
おれのところも破綻懸念恐怖が大きい。
中年の再就職は厳しいし。。。。。
蓄えも前の失職の時に底ついてるし。

850 :名無しさん:2008/03/23(日) 17:36:55 0
長銀の人ってスキルある人の方が少ないの?
みんな営業スキルだけ?
金融工学の知識が豊富なイメージがあるけど、そんなことないのかな?

851 :名無しさん:2008/03/23(日) 18:03:57 0
金融工学の知識なんて見掛倒しもいいとこw
スキルは、飽くまで看板頼りでエリートぶれたことだけさ。
看板無くなれば醜さ丸出し状態で
世間様には到底通用するものは無かったことが完膚なきまでに明らかになったのだ。


852 :名無しさん:2008/03/23(日) 18:22:02 0
金融工学なんてやっているのどの銀行でも20人もいないだろ。

853 :名無しさん:2008/03/23(日) 21:12:30 0
昔はたしかにそういう人が多くいた  稼げてなかったけどね
今はフリーターのような偽者が多いらしいけど すこしは稼げているらしい


854 :名無しさん:2008/03/23(日) 21:47:59 0
実際、まじめな顔で
「MBAで金融工学を学びました」
とかいってるやついたら吹き出してしまうかもしれんなw

855 :名無しさん:2008/03/23(日) 21:51:43 0
ふきだす必要はないんじゃないの。
金融工学やってた人、いたよ。

856 :名無しさん:2008/03/23(日) 22:07:33 0
経済サスペンス小説 「虚業のゆくえ」連載スタート!   松下 凱
こちら⇒ http://www.tokyoipo.com/novel/novel_01.htm

時代は1996年の夏から始まるこの小説は現役の外資系投資銀行マンが描く経済サスペンス小説。
最愛の女性を亡くした外資系金融マンの報復物語。
真実を追い詰めるために舞台は東京・イギリス・スイス・フランス・フィリピンと目まぐるしく動いていく。
金融ビッグバンが始まった日本を襲ったのは1997年に始まる金融機関のメルトダウンであった。
それから10年の時を経て当時の外資系金融機関を使ったインサイダー取引、マネーロンダリング、悪質なエクイティファイナンス等を
今改めて振り返る余裕が出来るようになった金融マンに是非読んで頂きたい。

857 :名無しさん:2008/03/23(日) 22:22:43 0
新生銀行は
東京都千代田区の本店を米大手証券会社に売却する方針で、
資産売却により財務体質を強化する。


858 :名無しさん:2008/03/23(日) 22:40:19 0
金融工学というか最近はデータに基づいた投資しか有り得ないって。


859 :名無しさん:2008/03/24(月) 00:22:26 0
金融工学もいいが、結局相場はセンスだと思う。

860 :名無しさん:2008/03/26(水) 00:46:31 0
某都銀40歳トップで年棒1500万円、同じ年齢で役職にも就けずその半分にも満たない給料に甘んじている同期もいるそうだ。


861 :名無しさん:2008/03/26(水) 01:40:16 0
やっぱり新生に残った連中が正解だったかもね。

862 :名無しさん:2008/03/26(水) 20:17:55 0
夕刊フジ サラリーマンのうらやむ高給50社ランキング

40位 新生銀行
    (平均年収:908万円、平均年齢: 38.1歳)



863 :名無しさん:2008/03/28(金) 18:31:44 0
新生まだ人採用してるらしいよ。
過去に2回落とされて3回目で受かった人もいるらしい。
優秀な元長銀マンならきっと問題なく採用されるでしょう。


864 :名無しさん:2008/03/28(金) 22:50:02 0
新生銀行の求人は、事務セクションのスタンパーでも
年収2000万円で募集してる。
転職サイトにも載ってる。

865 :名無しさん:2008/04/13(日) 16:09:33 0
サブプライムで損失出している元長銀って
新生以外にもけっこういるんじゃないの。


866 :名無しさん:2008/04/13(日) 16:37:21 0
イーバンクとか。

867 :名無しさん:2008/04/30(水) 22:29:39 0
sage

868 :名無しさん:2008/05/01(木) 13:30:03 0
もと長銀・日債銀でも興銀(今はみずほコーポレート銀行、みずほ証券)で頑張ってる人沢山居る
みたいだね

869 :名無しさん:2008/05/02(金) 20:18:11 0
マクドナルドの店長年収平均が700万円以上とは・・
嗚呼!

870 :名無しさん:2008/05/03(土) 08:29:02 0
愛皇信用組合は、天皇皇后両陛下や皇族各殿下のご預金の管理と運用、
皇居、御所、御用邸などの資金管理と運用、国民からの預金預け入れや
融資業務、為替業務など一般の銀行業務を行う金融機関です。
職員は、総合職と一般職、臨時雇用員及び皇宮専門職員で構成され、
身分はいずれも特別団体職員です。

愛皇信用組合は、明治10年、宮内省に皇室財産管理部として誕生しました。
その後、愛皇信用購買組合など幾多の組織的な変遷を経て、昭和40年
愛皇信用組合法制定に伴い民間金融機関、「愛皇信用組合」
と改称されて現在にいたっています。 創立以来、皇室財産管理を目的とした
国家機関の出先機関として、大きな使命と伝統を持つ金融機関です。

また、平成に入り、愛皇信託銀行、愛皇コーポレート銀行の開業に伴い、
愛皇フィナンシャルグループ株式会社の設立によりその傘下金融機関の
代表金融機関として現在に至ります。より身近な金融機関でありながら、
理念は皇室理念であり、皇室と国民を繋ぐ金融機関としての指名を果たしております。

871 :名無しさん:2008/05/03(土) 18:04:41 0
>>869
マクドの店長には労働の実態がある。
他人の褌でかっこづけの輩とは違うw


872 :名無しさん:2008/05/03(土) 21:21:21 0
出世を意識してがむしゃらにやってきた反動は大きい。


873 :名無しさん:2008/05/03(土) 23:07:57 0
バーンアウト
虚しい

874 :名無しさん:2008/05/04(日) 00:03:57 0
伊達公子さんのカムバック活躍は嬉しいね。
私もカムバックしたい。

875 :名無しさん:2008/05/04(日) 00:51:07 0
>>868
ほとんどは1年ごとに更新の契約社員だけど。

876 :名無しさん:2008/05/04(日) 00:58:51 0
>>875
不安定な立場なの?
収入面は?

877 :名無しさん:2008/05/04(日) 01:26:14 0
妻子養う生活の為には仕方なかろう。
いい仕官の道はないのだし。

878 :名無しさん:2008/05/04(日) 05:15:27 0
君達、新卒で入社した時点で
社会不適合者だったんだよ。
なんなんだ、この教養の無い書き込みは。

最近まで学生やってた人間じゃ無いんだからしっかりせいよ!

879 :名無しさん:2008/05/04(日) 12:29:23 0
>>878みたいな
時代の流れも読めない
激烈バカばっかじゃ
そりゃハタンチョするわなw

どうして自分たちが社会に不適合だと考える?
なぜ社会が自分たちに不適合だと考える?
お上のご機嫌伺ってりゃいい時代は終わったんだよ
まだ判らないか?

880 :名無しさん:2008/05/04(日) 15:29:12 0
>>874
「限界は自分で決めるもの」伊達公子 復活への道
http://mainichi.jp/enta/sports/graph/2008/0502/?inb=yt?inb=yt

881 :名無しさん:2008/05/04(日) 17:11:24 0
新聞配達でもやってろ。元・長銀君。

882 :名無しさん:2008/05/04(日) 19:27:11 0
伊達、複で復活V 単は惜しくも準V
同年者の活躍に乾杯!

883 :とんづら ◆uNKo1072PU :2008/05/05(月) 03:20:52 0
もしも長銀がなぜか航空業界に参入していたら

ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date80605.jpg
社名は日本“長距離”信用航空(現:新生航空w)

884 :名無しさん:2008/05/05(月) 15:26:03 0
>>833 全然違和感ないんだがw

885 :名無しさん:2008/05/06(火) 16:53:44 0
>>882
6日に36歳の誕生日を迎えた女子マラソンの高橋尚子(ファイテン)が5日、
横浜・日産スタジアムで行われた「チビリンピック2008」にゲスト出演。
親子マラソンなどで小学生と一緒に汗を流した後、特大のバースデーケーキで祝福され
「もう36歳か〜。一日一日を大切にしていきたい」と話した。
国内女子3大マラソンへの連続出場を表明しており、
まずは東京国際女子(11月16日)へ向けて31日から米国で長期合宿を予定。
「とにかく、ケガをしないような体づくりをしたい」と決意を口にした。

886 :名無しさん:2008/05/14(水) 20:46:28 0
外資のコンサルタントに行って結果出せずに
アメリカに逃亡した元長銀がいたな。

887 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:56:03 0
862>この数字はボーナス含まないものだろ
40位か
世の中の会社は給料高いね

888 :名無しさん:2008/06/01(日) 13:15:39 0
貧困生活も長く続くと慣れてくる。
でも将来不安は大きい。
家も子供の教育も今のままではもたない。

889 :名無しさん:2008/06/04(水) 02:12:39 0
10年経ってようやく月給追いついた・・・・・

890 :名無しさん:2008/06/12(木) 22:20:54 0
なんだかなあ。
このスレはじめてきた40代の元長銀だけど
みなさんの愚痴には驚くとともに悲しい。
もっとしっかりしましょうよ。

891 :就職戦線異状名無しさん:2008/06/13(金) 00:38:12 0
確かに。

俺の同窓生で長銀行ったやつらはホントに優秀だったな・・・・

会社が人をダメにしてしまったのか?

892 :名無しさん:2008/06/14(土) 12:58:04 0
役員にでもならなきゃ
銀行員って実質45から50ぐらいでりたいあ
だから、生涯賃金、
意外と低めになる場合もある
知ってた?

893 :名無しさん:2008/06/14(土) 23:41:44 0
知ってる。

昔は関連企業とか取引先への出向という形で第2の人生を始めるのが
普通だったが、最近は銀行員も増えたし、生え抜き社員の抵抗もあっ
て銀行員を受け入れてくれる企業も少なくなった。

だから、銀行員も第2の就職先を自分で探すのが必要になってきたが
このご時世、実際に受け入れてくれるような企業はない。したがって
即リタイアということだね。

某都銀では天下り先工作の通達が出たことがあったが、失礼な話だよな。

894 :名無しさん:2008/06/16(月) 22:14:44 0
目先の高給に目をうばわれるなってことか

895 :名無しさん:2008/06/18(水) 00:43:53 0
別に銀行に限った話ではないが、金融機関の事務方とかITって50代になったら
どんなキャリアパスがあるのかね?

営業だったら

 営業(法人) → 事業会社経理・財務
 営業(リテール)→ 保険営業

なんてキャリアパスがありそうだが、ITと事務方は全然イメージわかないんだよね。
関連会社でも引き取ってもらえないとなると、何するんだろ?
自分で事業起こすなんて発想もない人種に思えるが・・・・


896 :名無しさん:2008/06/20(金) 20:25:29 0
ずっと外資勤務ですが、元長銀で優秀な方にはお目にかかりますが、日債銀OBで
そういう方には出くわしたことがありません。なぜですかね?

897 :就職戦線異状名無しさん:2008/06/20(金) 23:18:23 0
>>896 私が某外資でお会いした日債銀OBの方は非常に優秀な方でしたよ。

898 :名無しさん:2008/06/21(土) 15:32:56 0
>>895
事務の関連会社なんて腐るほどあるから、困ることはない

899 :名無しさん:2008/06/27(金) 21:50:48 0
ほら
おまいらを癒してくれるスレが
経済板に立ったぞw

ここだけ20年遅れてるスレ in  経済板
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1212237176/


900 :名無しさん:2008/07/13(日) 15:58:09 0
新生銀行は11日、
米ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下の消費者金融大手、GEコンシューマー・ファイナンス
(ブランド名・レイク)を5800億円で買収すると発表した。
新生銀グループの消費者金融事業の融資残高は、
子会社で業界中堅のシンキ(ブランド名・ノーローン)と合わせると
約8160億円と、プロミスなど上位4社に次ぐ規模になる。(毎日新聞)

901 :果たしてモラルハザードはどうなる:2008/07/18(金) 19:14:34 0
254 公共放送名無しさん sage New! 2008/07/18(金) 19:08:34.81 ID:DbU52C0Q
これが無罪でホリエモンは逮捕された
規模から考えてもこっちのほうがすごいのに

258 公共放送名無しさん New! 2008/07/18(金) 19:08:37.40 ID:LHvC6TdJ
旧長銀事件で最高裁
当時の頭取など無罪

259 公共放送名無しさん sage New! 2008/07/18(金) 19:08:37.47 ID:gwdcK9GF
ワリチョーやワリコーをこの事件で知った

297 公共放送名無しさん New! 2008/07/18(金) 19:09:39.59 ID:bsZ8sc3u
だったらよ公的資金全部かえせや
何で外資に只でくれてやらないかんのだ

368 公共放送名無しさん sage New! 2008/07/18(金) 19:11:19.56 ID:BMtHNRnQ
長期「信用無」銀行


902 :名無しさん:2008/07/21(月) 13:25:14 0
旧日本長期信用銀行粉飾決算事件 元頭取の大野木被告ら旧経営陣3人に逆転無罪判決

旧日本長期信用銀行の粉飾決算事件で、証券取引法違反などの罪に問われた
旧経営陣3人に対して、最高裁判所は、逆転無罪の判決を言い渡した。
弁護団は会見で「大変結構な判断を頂いて、ありがたい」などと話した。
旧日本長期信用銀行の元頭取・大野木克信被告(72)ら旧経営陣3人は、
1998年3月期決算の際、関連ノンバンクなどに貸し付けて回収不能になっていた、
およそ3,100億円の不良債権を回収可能なように装い、有価証券報告書
に損失額を少なく記載した証券取引法違反などの罪に問われ、1審、2審で
有罪判決を受けていた。
18日の判決で最高裁は、「資産査定のために、当時の大蔵省が出した新しい基準は、具体性に乏しく、長銀が関連ノンバンクへの貸し付けについて、資産査定を古い基準で行ったことは違法な粉飾とはいえない」などとして、逆転無罪を言い渡した。

903 :名無しさん:2008/07/22(火) 06:29:03 0
真っ暗ポエマーさんみてるかな?
↑記事への返歌をどうぞ。

904 :名無しさん:2008/07/27(日) 09:38:17 0
a

905 :名無しさん:2008/08/01(金) 23:27:25 0
多田建設、マツヤハウジング、元長銀出身者の会社がつぶれたよ。
グットウイル、アセット、アーバンとやばそうな会社に長銀出身者多いね

906 :名無しさん:2008/08/02(土) 20:16:49 0
>>905
グッドウィルもそうだったの?


907 :名無しさん:2008/08/16(土) 17:05:46 0

長銀バンザイ!! 長銀よ、永遠なれ!

908 :名無しさん:2008/08/17(日) 01:30:00 0
アーバン?


232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)