5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

増税する前に特別会計を是正せよ

1 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:13:57 ID:Laj6CBZH
前面にあまり出てこない、各省庁の特別会計を是正せよ


2 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:48:48 ID:LIA/ICHQ
2get

3 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 21:54:33 ID:dmCU240z
>>1
異議なし


4 :名無しさん@3周年:2005/10/21(金) 21:13:08 ID:STKYoxec
一般会計は国会で厳しく審議されるのに
特別会計はほとんど素通り、しかも!これ俗に言う国家予算(一般会計)
の何倍もの金額、余ったからといって一般会計に回す訳でもなく
資金の垂れ流しをしているのが実態です。厳しく政府を監視していかなくては
なりません

5 :増税なき財政再建:2005/10/22(土) 01:51:25 ID:sPrrMf+M
正直増税なんて不要。浪費ばかりの特別会計を廃止し、一般財源化すれば、
よいだけ。


6 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 01:53:57 ID:dh+35Gk6
調子に乗って>>5みたいなバカが出てくる、こういうのが困り者

7 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 22:01:45 ID:z1HAz/kV
400兆の財源だぜ
この国ってもしかして財務状況、超良好じゃん
特別会計の件は皆に知らせるべし

8 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 22:11:24 ID:BngSnbHA
まあ、調子に乗ってんのは自民党だろうな。
特に、ポスト小泉とかおだてられて、官僚寄りの調子のいいこといってるお調子モンいるだろう。
財政改革を命がけでやりますって、結局増税だけ。
今のうちに命も前倒ししておいた方がいい。


9 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 23:29:00 ID:AeadzvZ2

財政融資資金 預託金 276兆4386億円 ←―――――――― 特別会計
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm

       ↑
国債発行   年30兆円 ←――――――――――――――――― 一般会計



10 :贋三宅:2005/10/23(日) 23:31:24 ID:2khazg4L
税収以上の歳出をする権利は財務省には無い。
増税大臣谷垣財務相どの。

11 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 00:30:31 ID:W19+f7uI
財務省は銀行族との付き合いのために国債を発行する。
銀行は国から無利子で大金を借り入れ、国に国債という形で高金利貯金し、
利息で維持している産業である。
それに気づくべし。だからどうしても借金をつくり国債を出し続けることで銀行に利益誘導できるのである。
だから浪費、利権のばら撒きは財務省にとっても好都合なのである。





12 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 08:17:38 ID:wV3CIr7Z
10兆円の歳出削減でGDPが10兆円減少する−竹中経財相−


 平成17年8月19日、竹中経財相は「10兆円の歳出カット
はGDP(国内総生産)を2%(つまり約10兆円)押し下げる」
と語った。現在国の債務は約800兆円、GDPは約500兆円
だから、国の債務のGDP比は800/500=1.6である。
このシミュレーションに従えば、10兆円の歳出カットでGDP
が10兆円減少するわけだから、国の債務のGDP比は(800
−10)/(500−10)=1.6122・・・となり、増加
する。すなわち、歳出カットは景気を悪化させるだけでなく、財
政も悪化させてしまうというのが、竹中経済相の結論である。

http://www.tek.co.jp/p/takenaka.html

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050819AT1F1900I19082005.html


逆説的であるが、政府が金を使えば使うほど、財政は
好転するのである。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128729127/l50


13 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 11:58:01 ID:MwNoLC70
特別会計に無駄に頼りすぎです。
一般会計の意味が無いような気がします。
だから、増税をする前に特別会計の見直しをして欲しいものです。
もう少し時間をかけて審議するとか。

14 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 12:25:12 ID:h7eI9zR+
小泉は特別会計の一部・道路特定財源に一般財源化を2001年から言い続けていまだにできていません。
まさに聖域ですね

15 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 12:42:57 ID:h7eI9zR+
特別会計
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E4%BC%9A%E8%A8%88

>国の平成17年度予算においては特別会計の歳出額は約412兆円となっている。

16 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 13:16:34 ID:XVH0yuw3
747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/10/17(月) 21:57:48
>>745
小渕内閣で10兆投入して、GDPが6兆しか上がらんかったけどね。
乗数0.6
大笑いだね。


誰も働いてないとして、カネだけ刷っても豊かにならるわけないだろ?
カネだけ余ってみんな飢え死にだ。
価値あるものを産み出せていないのに、カネだけ刷っても日銀の当座預金に積みあがるだけ。
今の状況だよ。

17 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 13:20:06 ID:N8DcERlj
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 400兆なんて銀行ひとつ潰せば戻る金や。結局ツケを年金減らしと消費税上げで貧乏人に負担させるのや。
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


18 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 14:37:37 ID:5hM2L3s1
まず特別会計から改革するべき
それができない小泉は偽改革者

もちろん消費税はあげる必要無しだ
特別会計にメスを入れればお釣がくる。


19 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/25(火) 14:45:26 ID:T4p/35H2
今年度末には774兆円に膨れ上がる財政赤字を削減するため、中間報告では
医療費などの社会保障費の歳出を抑え、代わりに消費税率を引き上げて、社会
保障関係の目的税とすることが明記されました。
しかも消費税率の引き上げは大幅なものになりそうです。報告書では引き上げ
率には触れていませんが、政府の試算では12%前後に引き上げられることになり、
大きな反響を呼びそうです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    増税と福祉切り捨て、軍事費増大、国民監視強化
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / これが奥田ー小泉コンビの『改革』というわけだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民の小泉政権に対する圧倒的支持というのは財界の手下
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l のマスコミがでっち上げた疑いは益々強まってきますね。(・A・ )

05.10.24 TBS「消費税上げ明記、自民研究会中間報告」
http://news.tbs.co.jp/ram/news3144727_2.ram
05.10.25 日経「環境税最終案発表、世帯負担は月額約180円・環境省」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051025AT2G2500G25102005.html
05.10.25 NHK「社会保障の負担増 容認66%」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/10/25/k20051025000014.html

20 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 21:27:35 ID:Y3XaG0mx
社会保障に負担を求めるな。
本当に日本の医療崩壊するぞ。
いま、総合病院から医者逃げ出してるの知ってるのか?
特別会計見直して、
歳出の見直しは公共事業が先だろ。


21 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 22:14:37 ID:1oqedcHf
そうだな。増税は特別会計の廃止が前提だw

22 :名無しさん@3周年:2005/10/25(火) 22:55:20 ID:kpA6KeRf
最近、福祉目的税として消費税の増税が叫ばれつつあるが、
福祉は特別会計で賄われとるのではないか?
一般会計の赤字と関係あるのかね?

23 :巨悪の根源は各省庁の官僚です。:2005/10/26(水) 06:58:59 ID:JZYsvEdG
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの  60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【一般会計、特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
沖縄振興開発金融公庫 1兆3716億円
日本政策投資銀行 13兆4363億円
国際協力銀行 12兆4427億円
■■■■■■■■■ 一般の納税者のとして、 
もう、時代遅れな無能無責任な官僚制度を廃止した方が
よい時期だとね ■■■■■■■■■

24 :名無しさん@3周年:2005/10/27(木) 15:47:58 ID:Mp11cPU6
普通の国債を廃止して、
各省庁個別に債券発行すればいいのに。
民間が債券を買ってくれない省庁はそれで行政改革をせざるをえなくなる。
税金を配分する権限は財務省が握っているから、
省庁個別に借金返済のための増税は決定できないから。

25 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 15:29:42 ID:KS7/9MLK
これって国民が立ち上がらないとどうにもならないんと違う?
結局、志がある政治家は黒幕に潰されるだろ

昔のように、プラカード持って、
「特別会計廃止せよーーーーーっ」とか
シュプレヒコールしながら国会の前で座り込みとかしないと無理そう

最近の国民って自分も含めて他力本願な傾向が強い

26 :言わんこっちゃないw:2005/10/28(金) 16:47:55 ID:n3uawpbd

選挙前

今回の総選挙は郵政民営化選挙だとか言ってるけど、自民党が勝っても小泉さんはあと1年ちょっとで辞める。
もし自民が負けたら、彼は直ぐ辞めると言っている。
どっちに転んでも、間もなく消費税率引き上げ議論が表に出てくる。
民営化賛成票の積りで自民に入れた票も、民営化反対の積りで民主に入れた票も消費税率引き上げ賛成票に変身する。

郵政民営化なんてはっきり言ってどうでもいいが、消費税率が引き上げられたら、
それどころじゃない。平均的な家庭で、50〜60万円の増税になる。
1〜2ヶ月分以上の給料がパー。
そもそも何で増税が必要になったかと言えば、何年か前に高額所得者の累進税率をどかっと下げたので、
それで財政赤字が一層酷くなり、その穴埋めの為に必要になったのだ。
言ってみれば、庶民から取り立てて、金持ちに払うようなものだね。


選挙後

もう泣いたり喚いたりしても後の祭w






27 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 17:55:13 ID:qzunrXDH
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/


28 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 19:01:31 ID:pU3gbOK4
あげ

29 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 19:20:34 ID:ffjeqkDX
外国為替特別会計予算枠:

2003年度予算→79兆円
2003年度補正予算→100兆円(21兆円増)
2004年度予算→140兆円(40兆円増)

財政難にも関わらず、特別会計の予算枠が増えていくのはなんでだろ♪

30 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 19:25:44 ID:zXLLT/3c
政府は今増税をとめるな!って感じだね

31 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 20:46:01 ID:hJrpctNp
>>1
趣旨は賛成。
だが、この問題を取り上げるのが、遅すぎ。
2ちゃん発足当時に、このスレッドを立ち上げてたら、賞賛してるんだが。。。

2ちゃんどころか、パソコン通信以前の時代から、特会についての議論は
いくつも存在していたのに、ネット利用者の多くが無関心すぎたね。。。

日本って国は、死ぬ寸前ギリギリまで追い詰められないと、対策に取り掛からない。

32 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 20:57:15 ID:Reor2i4K
今は議員特権と増税が槍玉に上がってて影がうすいんだよなこの問題
根本的にはここ何とかしないとどうにもならないのに

33 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 20:57:27 ID:hSNuS1io
>>31そしてつけが後の世代へ永久に残っていく

34 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 04:17:33 ID:YXqAF0/0
国債の公的組織保有は55%
http://link-21.com/masahiro/ishikouki.htm
財務省の財政融資資金が72兆7000億
郵便貯金と簡易保険特別会計が合わせて82兆円
日銀が68兆円、四十二の特殊法人が約18兆4000億円
農林中金が7兆6000億円。




国債の借金の支払いは16兆円
55%を公的組織が保有してるので

約9兆円が特別会計、官部門へ
        ↓
財政融資資金 預託金 276兆4386億円
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm


35 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 08:07:17 ID:sAs6WeiM
国民には、国債30兆円に抑えました。一般会計の予算を節約しています、といって
一般会計から出していた予算を、特別会計で何倍もで捻出、それも何倍もの借金となり、残っている。

国民には、『財政を切り詰めてやっているのですが、…』と笑わせるようなことを話し始める。
それを真剣に聞く50〜70歳代『嘘をついて使っているのは、国家のために使っているんだ。』と、自民党を許す世代。


36 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 08:44:07 ID:krBjv7Dd
自衛隊の新憲法草案って、
ttp://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1130542634/

37 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 01:30:39 ID:kJL5Oen7
特会改革、事実上ゼロ回答
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000215-jij-pol
改革に対する省庁側の抵抗姿勢が鮮明になった格好だ。

38 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 05:44:21 ID:FWTkorWO
特会改革ができないなら、次の選挙では自民に負けさせるという
世論が出ればいい。

39 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 10:21:33 ID:i0ddXaDn
国家とは国民と政府で成り立つもの、経済で言えば混合経済だね。
え〜と一般・特別会計で200兆円を超える支出(投資)が政府にはあるわけだな。
それに対して収入が追いつかず、大よそ35兆円ほど足りない状況が今だね。
式にすると、財政赤字(約35兆円)=政府支出−政府収入、つまりは
政府支出>政府収入の差額が財政赤字となる。
上が政府の場合であるわけだが、これを国民でみると次になる。
財政赤字(約35兆円)=企業所得+個人所得−消費−民間投資−経常収支黒字。
個人の所得増税を仮定して財政を考えてみるとどうなるか?
所得増税をすると政府収入が増える方向に力が働く、つまり財政を健全化させる力が働く。
一方で個人の所得は減る方向に力が働くことになる。
さらにだが通常個人所得が下がると消費が減る方向に力が働く。
さらにさらに消費が下がると民間投資は通常やはり減る方向に力が働く。
トレードオフだね。
財政赤字(約35兆円)=政府支出−政府収入=企業所得+個人所得−消費−民間投資−経常収支黒字
実際に仮定の数字を当てはめて、皆さんよ〜く考えてみましょう。
今増税すべきかどうかを。
あとねー、政府って独立した主体なんですかね〜???
企業や家計と同じに政府の赤字をとらえて良いのでしょうかね〜?

40 :名無的発言者:2005/11/02(水) 15:21:21 ID:a28LFkTk

最初からやれよ!

一般会計なんて、審議しまくってるから削るとこない

特別会計の方が予算が多いんだから、はやく特別会計を改革しろよ

官僚ってのは、日本を潰すために働いてるのか?

41 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 15:23:07 ID:HnIwtCdq
( ゜д゜)

( つд⊂ )ゴシゴシ
 
(;゜д゜)

( つд⊂ )ゴシゴシ
  _, ._
(;゜Д゜) …?!

42 :名無しさん@3周年:2005/11/02(水) 15:28:25 ID:3iFkh8jj
小泉政権が終われば、自民党に改革など行うものはいなくなるから必然的に自民党は不要になる。

43 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 00:53:54 ID:Pi1h5+Xr
良スレage

44 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 19:27:09 ID:2M5+3KVD
小泉さんでも手が出せないとは・・・

45 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 19:44:23 ID:t3GsGO8C
日本で生命科学分野の規制緩和をしよう。

2005年5月19日
韓国人科学者が難病患者の皮膚からヒトクローンを作った。
そこから難病患者に移植できるよう移植用再生臓器の元を作ったと発表した。
そして、他国が後追いできないように排他的な特許を取得した。
製薬、再生医療関連株は高騰した。

韓国と比べて、日本はパッとしない。
日本のバイオは劣っているのではなく、
ヒトに関する研究が倫理規制で手足を縛られているからパッとしないのだ。
「できるのに、倫理規制でやれなかった。」というのが日本の現状だ。
規制緩和をしないと、基本特許(産業の根幹技術)を他国に奪われる。
基本特許を敵に取られると、日本は敵の言い値で高い特許料を支払うことになり、
安く広く難病患者の治療を施したり食糧生産、医薬品の開発製造ができなくなる。
基本特許を奪われるせいで、日本人科学者はお得意の改良改善ができなくなる。
自動車業界は欧米が殿様商売をし寡占していた。
これが、改良改善で突っ走る日本車の登場で競争にさらされ、
世界規模で自動車の値段が下がり品質が向上した。
日本の登場で結果的に人類は多大な恩恵を受けられるようになった。
生命科学はその自動車業界の逆の道をたどっている。

基本特許がどんな風に恐ろしいか?
具体的にひとつの例を挙げると「スクイーズ技術」特許がある。
(以下リンク先)
http://page.freett.com/chiwa/

46 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 21:05:14 ID:1rt9qD0R
63公的機関が122兆融資、7千億貸し倒れの恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051020-00000101-yom-pol
政府系金融機関(融資総額約145兆円)



民主党は、政府系金融機関の7000億円の不正融資について、証人喚問をしろ


47 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 23:01:33 ID:K/Q+gxsp
>>46
「証人喚問しろ!」とこぶしを振り上げたら、関係者に民主議員もいて、
結局うやむやになりそうな悪寒

48 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 23:03:33 ID:q8QQb9pA
>>41がちょっと可愛らしいと思ってしまった・・・orz

49 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 23:05:32 ID:/yulFOmp
>>47そこでうやむやにせずつらぬき通したら民主人気上がるだろうね

50 :名無しさん@3周年:2005/11/03(木) 23:08:44 ID:8FDc9Muf
しかしなんですなあ
離れが、母屋の5倍もあるのは
常軌を逸してまいますなあ

51 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 01:07:34 ID:3yfqUc1d
>>49
それができないのが民主党だからw

「政治とかね」「日歯連」で小泉政権を追求していたら、
小沢の15億円横領問題とかで逆襲されて、
追求していた永田は「橋本さんを証人喚問に。小沢さんも出るべき」と
主張したが、そんなこと民主ができるわけなく、あえなく自民と手打ち。


52 :名無しさん@3周年:2005/11/04(金) 19:46:11 ID:bMS+ptvS
僕は政治のことはほとんどわかりませんが、このスレを読んでいて、官僚が政治家に
甘い汁を吸わせているから改革できないんだと解釈してます。
まったくいやな話だわ、これ。

53 :名無しさん@3周年:2005/11/06(日) 21:57:48 ID:ZE/NhNCd
労働保険特別会計
勤労者用1970施設、売却収入は建設費の2.8%
http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY200511050281.html
455億円を投じて建設された「スパウザ 小田原」
建設費の2%にも満たない約8億5000万円で売却された。

54 :巨悪の根源!各省庁の官僚です。:2005/11/06(日) 22:08:36 ID:2sjc2+E8
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【一般会計、特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
日本政策投資銀行 13兆4363億円
国際協力銀行 12兆4427億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
もう、時代遅れで、無能無責任な官僚制度を廃止した方が
よい時期だとね ■■■■■■■■■

55 :名無しさん@3周年:2005/11/07(月) 16:21:15 ID:21TuGW7b
郵政民営化の行政改革推進力をパワーアップするには、
普通の国債発行を廃止し、各省庁個別に債券を発行し、
各省庁個別の予算枠内で返済する自己責任方式にすればいい。
借金し過ぎると借金返済の比率が高くなり、使える予算も少なくなる。

個別に増額できる財源の特別会計などは行政改革推進力をパワーダウンさせるので、
全額財務省の管理にする。予算枠を勝手に膨張させたら無意味になりますから。

国民にだけ負担を押し付けるような行政改革を行ったり、
不祥事を頻発するような省庁の債券は売るのが難しくなる効果があるかもしれません。

自発的に行政改革せざるをえなくなる仕組みがあれば、増税が少なくなるかも。


56 :名無しさん@3周年:2005/11/07(月) 22:36:31 ID:+T2QzT1O
最近「聖域なき」って言葉が聞こえなくなってきたな

57 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 21:33:20 ID:zjnqlcVk
>>55
まったく意味なし。
借金するやつは、いろんな理由をつけて金を集めまくって使いまくる。
気がついたら隠れ借金が増えている可能性大。

58 :名無しさん@3周年:2005/11/08(火) 21:40:15 ID:8OW2rwkE
道路特定財源をどうにかしたいみたいだけど、無理かなw

59 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 20:35:03 ID:bkVMErFO
>>58
一番の抵抗勢力はマイカー族になるだろうけどね

60 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 20:37:22 ID:0Vzq1G6T
公務員の給料中小企業の平均にあわすべき
それ以下だろやっている仕事はw

61 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/11/10(木) 20:50:11 ID:e/tQrzWk
>>59
なんで?

62 :名無しさん@3周年:2005/11/10(木) 21:05:54 ID:1jHkz6Du
このスレに文句つける奴って、いったい何者なんだろう?

63 :a:2005/11/12(土) 06:49:34 ID:w8aF78kj ?##
みのもんたがやっとこの問題に気が付きましたよ。
今まで厚生省、社保庁、郵政だけだったが・・・。

ちょっと・・・、遅すぎだな。
ま、頑張って問題を突きまくってほしい。

64 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 13:54:56 ID:qK9c5AUC
特別会計への道案内―387兆円のカラクリ
ISBN:4915479676 220p 21cm(A5) 創芸出版 (2004-11-25出版)
松浦 武志【著】 販売価:\1,890(税込)
http://www.geocities.jp/fwkg2534/index.html

特別会計は歳出合計で一般会計の約4.7倍の387兆円に達し、1960年に
比べると約109倍の規模に膨らんでいる。
また、公務員の定員にも逆転現象が生じており、平成15年3月時点では、
一般会計約53万人に対して特別会計は約56万人となっていた。
特別会計が実質的な予算の本体なのに、文献や報道、国会論戦のいずれを
見ても、その全体像を知りうる情報が絶対的に不足している。
本書はこの「特別会計」を正面から取り上げ、鳥瞰することを試みた唯一の概説書である。

第1章 特別会計のすがた(メディアに登場しない特別会計;特別会計がわかりにくい理由 ほか)
第2章 特別会計の問題あれこれ(特別会計のすさまじい伸び;定員数の逆転現象 ほか)
第3章 特別会計についての取り組み(特別会計の見直しは40年前からの課題;
政府の最近の取り組み(財政制度等審議会報告書;総務省の行政評価) ほか)
第4章 特別会計総まくり(交付税および譲与税配布金特別会計;郵政事業特別会計、
郵便貯金特別会計、簡易生命保険特別会計 ほか)
第5章 特別会計なんていらない(特別会計に存在意義はない;いかに清算するか)

取り扱いインターネット書店
http://www.geocities.jp/fwkg2534/page_6.html


65 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 13:56:43 ID:ulYjrltf
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |
   | 6`l `    ,   、 |    ____________
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/  /
    \   ヽJJJJJJ < 中国の土建屋に公共事業任せたらええ。低コスト、減税、友好、乗数効果や
     )\_  `―'/    \____________
    /\   ̄| ̄_
   ( ヽ  \ー'\ヽ


66 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 14:06:47 ID:7XoWQkti
特別会計もなんだけどさ、

いい加減行政法人潰そうよ。
まぁ小泉でも手がつけられない官僚の悪叡智の結晶だから無理かなぁ。
天下り少ない所から斬ってるけどひどいぞあれ。公務員すら誰も読まない本数冊出して
1年お仕舞いってのもあるし。当然理事なんかは3000万クラス、職員も5、600万もらってる。
これ国の補助金やらで賄われるんだな。

67 :名無しさん@3周年:2005/11/12(土) 14:21:38 ID:8wWyrohU
>>66
天下り官僚 …自民とつるんでいる
そこの職員 …民主共産などとつるんでいる。

となると、特殊法人をつぶすのは、層化単独政権じゃないと無理だ

68 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 08:19:51 ID:87b0aMWR
特別会計膨張,歳出205兆円に…一般会計歳出の2.5倍
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107005260/ 
国会のチェックもなく、既得権益だなどとホザイテ、むちゃくちゃ使い放題使っている 
01.(悪名高い)国有林野事業特会  02.     森林保険特会
03.    地震再保険特会   04.     船員保険特会
05.    労働保険特会    06.     貿易再保険特会
07.    厚生保険特会    08.     国民年金特会
09.    農業共済再保険特会 10.     漁船再保険及び漁業共済特会
11.    国営土地改良事業特会----せっかく整備しても減反
12.    道路整備特会-------------道路関係者は、タクシーチケット使い放題
13.    治水特会-----------------高価な雨量レーダーなんかをむちゃくちゃに購入
14.    港湾整備特会------------船が入らず、魚釣り岸壁に
15.    空港整備特会------------飛行機も来ない空港
16.    登記特会-----------------高い登記料
17.    特定国有財産整備特会---なにが特定だ 
18.    国立高度専門医療センター特会
19.    食糧管理特会-------------いまどき
20.    農業経営基盤整備強化措置特会  21. 自動車損害賠償補償事業特会
22.    自動車検査登録特会-------車検料に群がっている連中の凄いこと
23.    産業投資特会 24. 都市開発資金融通特会
以上:事業特別会計・・・・・・・・・・・・・・・・
25.    財政融資資金特会     26. 外国為替資金特会
以上:資金運用特別会計 ・・・・・・・・・・・・・
27.    交付税及び譲与税配付金特会28.    国債整理基金特会
29.    電源開発促進対策特会   30.    石油及びエネルギー需給特会
31.    構造高度化対策特会
平成12年の時点で特殊法人の負債は360兆3521億円
平成12年度の貸借対照表(平成13年3月31日現在)
をもとに65の全特殊法人負債総額を計算したところ、
合計360兆3521億円にものぼることが分かった。
http://www.nomuralaw.com/tokushu/

69 :巨悪の根源!各省庁の官僚です。:2005/11/13(日) 08:22:27 ID:jn4x04Ku
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【一般会計、特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
日本政策投資銀行 13兆4363億円
国際協力銀行 12兆4427億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
もう、時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を廃止した方が
よい時期だとね ■■■■■■■■■

70 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 08:35:04 ID:87b0aMWR
一般会計80兆の5倍もの金が監査もされずに湯水の様に使われてる特別会計の見直しは急務!!
このままでは税金がいくらあっても足らないと騙され続け、今のままでは消費税50%でも足りなくなる!
国の特別会計は現在、国債整理基金特別会計など31あり9省が所管している。
2005年度予算の歳出総額は411.9兆円に上り、特別会計間の取引などを除いた歳出の純計額だけでも205.2兆円と、一般会計82.2兆円の2.5倍にも膨れている。このうち一般会計から47.7兆円が繰り入れられている。
従来から無駄遣いや不透明さが指摘されていたが、特別会計が独自財源を持つものもあるため、
所管官庁の発言力が強く「聖域化」されがちだった。ソース↓
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/91/kaikaku004.htm

30年経っても7合目の怪、「登記情報システム」全面稼働また延期に
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=300994&FORM=biztechnews

350億円もの血税が天下り官僚に持っていかれた証拠写真
http://up.viploader.net/pic/src/viploader15042.jpg

すべての特別会計を一般財源化するべきだ。
特別会計は不正の温床
特別会計は無駄の温床
特別会計は諸悪の根源
特別会計を無くさない限り、いくら税金上げても「穴のあいたバケツ」のままだ。



71 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 09:08:33 ID:87b0aMWR
■天下り退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

72 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 09:13:53 ID:87b0aMWR
日本の借金800兆は誇張されたデマ!
金融資産が450兆ある。その隠れ蓑が特別会計。
認知症の財務大臣が「母屋が貧乏しているのに店子が贅沢している」と嘆いたのがこれ。
特別会計が210兆ある!と騒いでいるのは、そこに借金が隠れているからではない。
次期繰り越し支出・前期繰越収入という形で延々と引き継がれている各省庁の貯金を
財務省が取り返したいというだけのこと。
他にも財投預託金とか色々。
特別会計の一般財源化などと言われるのも、
特別会計の資金が潤沢である事をあらわしているのだ。
ちなみに、800兆−450兆=350兆という数字が、純負債として存在するのは確かだが、
この数字はGDP比で70%。実は他国と比較して決して酷い数字ではない。
良い数字でも無いのは確かだが増税しなきゃならんというほどでもない。
高額所得者の氏名公表を止めることだって
個人情報保護の為とか、公表した為に犯罪に巻き込まれるとか屁理屈いってるけど
公表したからこそ、高額所得者の脱税が密告され、ばれることを恐れてるんだろうと思う。
高額所得者からの献金による圧力におされて屁理屈言い過ぎだぞ。
接待でノーパンしゃぶしゃぶ楼蘭の常連だったイシさんよぉ

73 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 09:35:46 ID:87b0aMWR
現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を
中心に叫ばれている。高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
1.所得税の税率を12段階から4段階に。(1988年)
2.法人税の減税。34.5%から30%に(1997〜99年)
3.法人事業税の減税。12%から9.6%(1997〜99年)
4.研究開発費の10〜12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003年)
※2.3.4の減税は平年度ベースで3.3兆円。
5.所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999年)
6.住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999年)
7.地価税の停止(1998年)及び登録免許税引き下げ(2003年)
8.配当所得への減税(2003年)
これらによりトヨタ自動車1社だけでも
法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は1人当たり平均で3800万円もの減税になり、自社株式を大量保有して
巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、武富士の専務は6億円
近い減税(いずれも1年間の額)もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税
ばかりしていられない.しかし経団連との関係もある。そこで政府は
減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
1.消費税導入(1988年)2.消費税増税(1997年)
3.健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997年)4.雇用保険の失業給付期間の短縮(2000年)
5.雇用保険料引き上げ(2002年)6.生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)
の税収は,この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった
消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。 今後も消費税の2桁代の増税や
定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、 配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの
増税が予想される。 政府は税負担を求める相手を間違えている。
政府の「高齢化社会を支えるために消費税増税を」というのは大嘘である。

74 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 17:41:51 ID:UgNqxX4p
北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」 (2005年10月31日)
第89章 特別会計改革が加速化  行財政改革の本丸攻防、いよいよ天王山

特会制度の廃止も

 特会の問題をまとめてみよう。壮大な公費のムダ遣いをもたらしている、主に5つの
要因を指摘できる。
 1.一般会計は大変な借金財政なのに、予算規模が5倍に上る特会のカネはダブついている。
 2.国会でほとんど審議されず、マスコミも滅多に報道しなかった“隠された不透明会計”。
 3.一般会計の透明性の高い「表予算」に対し、所管省庁の「裏予算」となっていて、
   所管省庁の裁量で使い途を決めている。
 4.天下り先となる官業の主要な資金源。
 5.省庁の管理・裁量下にあり、財務省のチェックが甘い。―

 改革気運の盛り上がりで、長年放置された「特別会計の闇」にようやくメスが入る見通しだ。
 この特会の実像把握から始まる改革の道筋は二つある。一つは、経済財政諮問会議や
財政制度等審議会などから、既に基本方針や対策案が提言されている、特会の実態に
応じた個別対策だ。
 対策案は、事業や特会勘定の「廃止」や「整理統合」「一般会計化」「合理化」などを挙げている。
しかし、個別対策の欠点は、01年12月発表の政府の特殊法人等整理合理化計画のように、
個別調査と見直しに時間がかかるうえ、結果は「看板の掛け替え」や「まやかしの民営化」、
「廃止」と称して「統合による組織の延命」などに終わる公算がきわめて高いことだ。
 特会の不透明な制度に問題があるのだから、制度自体を廃止するような抜本対策が、
もう一つの本命とみえる選択肢だ。米国の会計制度は特別会計を持たない。抜本改革の
ために、この際、国の会計を、透明性が高くわかりやすい一般会計に統合し、一本化する。
現行の特会の特定財源を持つ事業はゼロベースで見直し、国の関与が不可欠なものに限り、
米国にならって収支がわかるように一般会計上で区分する(ファンド方式)。特定財源と
予算執行状況に「イヤマーク」を付けて、監視する形だ。特会の“密室”を国民が外から
見やすい“つい立て”に建て替えるのだ。
 こういう会計新手法の採用も、米国式をよく研究して、考えてはどうだろうか。

ttp://www.the-naguri.com/kita/kita91.html

75 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/11/13(日) 18:14:20 ID:Gac/BY1G
竹中って以外とタフなのなwww
いいこった。

76 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 20:19:17 ID:Rqjcq8m1
NHK同様に税金不払いで抗議すべし

77 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 21:28:57 ID:UrDN0nMn
【財政】特別会計、現在の半分以下に整理…国民年金と厚生保険は統合、年内に改革方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131884555/

 政府・与党は13日、現在31ある特別会計を、国民年金と厚生保険の
両特会を統合するなど大胆に統廃合し、今後5年間で半分以下に整理
する方針を固めた。無駄遣いが多い特別会計を徹底的に見直すとともに、
一般会計からの繰り入れを大幅削減し、財政再建につなげるのが狙い。
歳出総額が400兆円の特会改革によって「小さな政府」実現を目指す。

 空港、港湾整備などの公共事業分野の5特会は一つの特会に統合を
検討。うち、道路特定財源の「一般財源化」方針に沿い道路整備特会は
一般会計へ吸収する案も浮上している。自動車検査登録や特許など
6程度の特会は民営化や独立行政法人化を打ち出す。

 財務相の諮問機関である財政制度等審議会は18日をめどに、この
方針を盛り込んだ改革案をまとめる。それを受けて、政府・与党は調整
を本格化し、年内に整理合理化計画骨子を策定する。各省庁や族議員
の反発が強く、調整は難航も予想される。

 具体的には、無駄な福祉施設建設で批判を浴びた厚生保険と国民年金の統合、
船員保険特会の分割統合、労働保険特会の縮小がほぼ決まった。国立高度専門
医療センター特会は独立行政法人化する。登記特会は一般会計に吸収する。
 資金収支を管理するだけの財政融資資金や外国為替資金のほか、国債整理基金、
交付税・譲与税配付金の4特会は現行のまま存続させる。

 特別会計は、国が担う事業や資金運用の収支を一般会計と区分して管理する仕組み。
政府与党はこれを(1)事業そのものが必要か(2)国が担う必要があるか(3)一般会計と
区分経理する必要があるか(4)他の特会と統合できないか―の視点で点検。
統廃合や事業縮小など今後5年間の具体的な方策を示す。

ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20051113/fls_____detail__049.shtml

78 :名無しさん@3周年:2005/11/13(日) 22:46:16 ID:xpIShv+K
事業税も払わない会社いったいどれくらいあるだろうか?本当に赤字経営なら何年も続けられないだろうし、税金も払えないのなら市場から撤退すべきじゃないか?また、こうした不届きな経営者が多いために、直接税の消費税にたよるのはいたしかたがないと思われる。

79 :名無しさん@3周年:2005/11/14(月) 05:34:34 ID:NZBNjF+Q
31特別会計を半減

政府・与党が方針
 政府・与党は十三日、現在三十一ある特別会計を、国民年金と厚生保険の両特会を統合するなど
大胆に統廃合し、今後五年間で半分以下に整理する方針を固めた。無駄遣いが多い特別会計を徹底
的に見直すとともに、一般会計からの繰り入れを大幅削減し、財政再建につなげるのが狙い。歳出
総額が四百兆円の特会改革によって「小さな政府」実現を目指す。
 空港、港湾整備などの公共事業分野の五特会は一つの特会に統合を検討。うち、道路特定財源の
「一般財源化」方針に沿い道路整備特会は一般会計へ吸収する案も浮上している。自動車検査登録
や特許など六程度の特会は民営化や独立行政法人化を打ち出す。
 財務相の諮問機関である財政制度等審議会は十八日をめどに、この方針を盛り込んだ改革案をまと
める。それを受けて、政府・与党は年内に整理合理化計画骨子を策定する。各省庁や族議員の反発が
強く、調整は難航も予想される。
 具体的には無駄な福祉施設建設で批判を浴びた厚生保険と国民年金の統合、船員保険特会の分割統合、
労働保険特会の縮小が決まった。国立高度専門医療センター特会は独立行政法人化する。
 資金収支を管理するだけの財政融資資金や外国為替資金のほか、国債整理基金、交付税・譲与税配付
金の四特会は現行のまま存続させる。

http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20051114/mng_____sei_____000.shtml

80 :名無しさん@3周年:2005/11/14(月) 09:09:07 ID:MYsD6QxY
財政再建のために特定財源の一般財源化てのは理解できるが、
まず廃止するのが筋としては正しい気はするな。
無意味な税金とか止めて、全部消費税とかにしたほうがいい気がする。

そもそも揮発油税とか酒税とかがかかっている部分に消費税を重複して掛けるというのが納得いかない。
屁理屈かもしれないが、税金は消費の対象かえ?

81 :名無しさん@3周年:2005/11/14(月) 15:50:36 ID:BYOABhAe
特別会計は421兆円でトータルで28兆円の黒字なのにもかかわらず、一般会計の82兆円から48兆円も補填を受けている。
このような事実を隠蔽して、一般会計のみを論じ大赤字で国の財政が破綻するから大増税が必要だとありもしない狂言を行っている税金泥棒共。

間違い無く詐欺だ。

82 :名無しさん@3周年:2005/11/15(火) 19:42:22 ID:FEdlpMbp
特別会計、31→10〜20に…公共事業関連を統合

 財務省は14日、31ある特別会計(特会)の改革案の骨格を固めた。
 道路整備特別会計など公共事業関連の5特別会計を一つに統合するなどして、特会を数年後に10〜20
程度にまで統廃合する方向だ。
 また、カネ余りが指摘されている電源開発促進対策特会は、石油・エネルギー需給構造高度化特会と統合
する。その上で資金全体をいったん一般会計に繰り入れ、必要な資金だけを改めて特会に戻し、余計な剰余
金や繰越金をなくす。
 改革案は15日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の特別会計小委員会に示され、同審議会が18日
にまとめる答申に盛り込む。
 公共事業関連の特会では、道路整備のほか「国営土地改良事業」「治水」「港湾整備」「空港整備」について、
一般会計からの繰入金が多い治水や空港整備などを可能な限り一般会計に吸収し、残った事業を一つの特会
に統合する考えだ。
 電源特会には、電気料金に上乗せされている電源開発促進税が特定財源として約3500億円(2005年
度予算ベース)繰り入れられているが、毎年数百億円単位の剰余金が発生し、無駄な事業が多いという批判
が絶えない。このため、一般会計に繰り入れることで、事業の効率性に対するチェックを徹底する。地震、
貿易などの再保険特会は将来的に民営化か独立行政法人化を進める。食糧管理と農業経営基盤強化措置の
2特会は統合する方針だ。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051115-00000201-yom-bus_all

83 :ピラニア紳士モード:2005/11/15(火) 19:52:07 ID:IUye7JhF
特別会計と公務員給与圧縮で様子をみる。
やれるだけやってからの増税論議だと思う。

竹中ガンガレよ。谷垣は悪者になるがよい。

84 :名無しさん@3周年:2005/11/19(土) 14:43:49 ID:4UdzFiig
特別会計を半分に統廃合、財政審が改革案了承

 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は18日、無駄遣いやカネ余りの批判を浴びている政府
の特別会計(特会)について、31ある特会を半分程度に統廃合する改革案を了承した。21日に
谷垣財務相に答申する。
 財政審がすべての特会を対象とした包括的な改革方針を提示するのは初めて。これを受け、政府・
与党は年内にも5年程度の実行計画を盛り込んだ改革工程表をまとめる。
 31特会の総額は、特会同士の資金のやりとりなどを除く純計で、一般会計34兆5000億円
(純計ベース)の6倍に当たる205兆円。改革案は、このうち国債償還費や社会保険給付などを
除く17兆円を見直し対象としている。
 具体的には、電源開発促進対策特会について、特定財源を直接繰り入れる現在の制度を、一般会計
から必要額だけ繰り入れる方式に改めることを提案した。道路や港湾、ダムなど公共事業系や、厚生
保険、国民年金など社会保険事業系の特会をそれぞれ統合し、事務費や人件費の効率化を図ること
なども求めた。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000218-yom-bus_all

85 :名無しさん@3周年:2005/11/21(月) 03:30:35 ID:G9wLUsEs
特別会計 「剰余金、一般会計へ」財政審小委提言 今後5年めどに半減

 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の特別会計小委員会は、現在三十一ある特別会計について、
「電源開発促進対策」や「石油及びエネルギー需給構造高度化対策」の多額の剰余金を一般会計へ戻す
基準づくりなどを提言する報告書をまとめた。他の特会の一般会計への吸収や統廃合も打ち出し、今後
五年をめどに特会の半減につなげる。十八日に公表し、二十一日の財政審の建議に盛り込む。
 これを受けて財務相が経済財政諮問会議に特会の改革案を示し、年末までに政府・与党で改革方針を
決める見通し。
 特別会計は、国が担う事業や資金運用の収支を一般会計と分けて管理する仕組み。平成十七年度の歳出
純計は一般会計の三十四兆五千億円に対して特会は二百五兆二千億円。受益と負担の関係が明確になる
利点がある一方、各省庁が会計を管理するため国会のチェックが届きにくく、無駄遣いや利権の温床に
なっていると指摘があった。
 財政審は、剰余金を活用し、財政再建につなげる必要を指摘。十六年度決算で「電源開発促進対策」の
八百七十五億円、「石油及びエネルギー需給構造高度化対策」の千七十三億円の剰余金で、必要とする一定
の基準を超えた分は一般会計に戻すことを提言する。
 また、「電源開発促進対策」は現在、電源開発促進税の税収全額を直接歳入に繰り入れているが、これを
「石油及びエネルギー需給構造高度化対策」と統合することで、歳入が一般会計を経由する仕組みに変え、
財務省による査定の強化を図ることも検討する。
 このほか、歳入の約七割を一般会計からの繰り入れに頼る「治水」と「港湾整備」は、受益と負担関係が
見えにくいため一般会計へ統合するか、公共事業関連の五特会での統合を検討する。「特許」や「自動車
検査登録」などは、国が担う必要性があるかどうかを見直した上で、独立行政法人化や民営化による効率化
を提言する。
 ただ、特会の統廃合には、省庁や族議員の抵抗も予想される。非効率な業務を改めることで、どのように
財政再建につながるかを明確にし、数合わせではない実のある改革が求められる。(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000014-san-bus_all

86 :名無しさん@3周年:2005/11/22(火) 22:58:00 ID:F/SfWG3P
>>85
んで何が言いたいん?

87 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 19:06:53 ID:uwqPqx8x

税金泥棒の為に高い消費税を払いますか?

それとも、公務員の給与を民間並に是正しますか?



88 :名無しさん@3周年:2005/12/01(木) 19:18:05 ID:DZR2NOrG
国家公務員の給与って本当に高いの?
国家公務員の給与は平均400,402円
ttp://www.jinji.go.jp/kyuuyo/f_kyuuyo.htm 
一方規模別の一般労働者の現金給与総額(2004)は
30人以上:452,052 500人以上:548,692 100〜499人以上:464,730
30〜99人以上:405,717 5〜29人以上:352,074 5人以上413,325
だよ。国家公務員に限って言えばそれほど高くない。
ttp://stat.jil.go.jp/jil63/plsql/JTK0400?P_TYOUSA=B1&P_HYOUJI=M4401&P_KITYOU=0


89 :名無しSAN@死ね加藤睦:2005/12/12(月) 21:42:36 ID:a5d3EwLO
特殊法人の半分つぶして、予算半分の200兆円ぐらいを一般会計の国債の
負債に当てればいいんじゃないの。
とにかくバカンリョウ死ね。国Tの試験合格すれば、何やってもいいんかいヽ(`Д´)ノ


90 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:03:11 ID:ul2hSYX1
>>89半分ではアマイ

91 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/12/12(月) 22:06:29 ID:Gm67hepw
(・_・)?
特別会計を是正しても、税金とは全く関係無い金だから

どんなに是正しようが、国の借金とは全く関係ないんだが

92 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/12/12(月) 22:08:11 ID:Gm67hepw
特別会計と一般会計は全く違う金

特別会計が良くなれば、一般会計が良くなるというのは
ただの幻想。

93 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:09:20 ID:O1ViH6Im
>>91
そんなことはない、経済は全て繋がっているよ。


94 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/12/12(月) 22:10:33 ID:Gm67hepw
TVタックルで、コメンテーター達が、言ってた事がどういう事か
みんな理解しているんだろうか?

年金や社会保険や雇用保険の国民に払うべき給付を減らして
国の借金返済に充てる

っていってるんだけどなぁ。

95 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/12/12(月) 22:12:19 ID:Gm67hepw
>>93
経済はつながっているかもしれんが
会計はべつもの

一般会計とごっちゃにして、全てが明るくなるみたいな話は詐欺としかおもえん

96 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:13:51 ID:O1ViH6Im
>>94
そんなことはない、組織の無駄を無くそうといっているのだ。



97 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:15:33 ID:O1ViH6Im
>>95
政治レベルでは繋がっているのだよ。



98 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/12/12(月) 22:17:16 ID:Gm67hepw
>>96
組織の無駄はおおいに無くすべきだが、
組織改革によって余った金を国の借金返済にあてるなど 論外

余った余剰金は当然、国民が貰うべき、年金や健康保険や雇用保険に還元すべき

99 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:19:13 ID:O1ViH6Im
>>98
同意

100 :名無しさん@3周年:2005/12/12(月) 22:20:54 ID:HKc4GryA
利権の巣窟→特別会計の闇

ここで、近年になって発覚した、特別会計に絡むでたらめな出来事を記しておこう。
独立行政法人「雇用・能力開発機構」=旧・特殊法人「雇用促進事業団」、旧・建設省の道
路公団に匹敵する旧・労働省の「闇」。

・「職員宿舎」→300億円を投じ、1600戸(内726戸は戸建)を建設。家賃は、東京都
日野市の例で、3DK→7225円/月。
・「勤労者福祉施設」→東京・中野サンプラザと同じような施設を、4498億円投じて全国に
2070箇所建設。慢性赤字で「叩き売り」の結果、売却額122億円。ちなみに「中野サンプラ
ザ」は建設費102億円。運営赤字が5億円/年で、これを約30年間垂れ流し。2004年に、たっ
た52億円で売却。なぜか、施設売却開始時に、作成費1390万円を使って職員の「襟章」
金バッジを作成。国民の批判を受け回収、664万円の損失。
・「黒塗りの高級車」→各都道府県にある厚生労働省労働局の局長車39台を購入。
黒塗りの運転手付き高級車。
・「雇用促進住宅」→1兆円近く使って14万戸も建設した雇用促進住宅。年間維持費は300億
円を超える。転職者のために、原則1年間だけ住宅を安価に提供する雇用促進住宅だが、募
集広告をしないため空き部屋が続出。仕方なしに職員が入居していた例も多い。
結局、2003年5月に時価の半額で自治体に売却することを決めた。
・極めつけは、京都府精華・西木津地区に2003年3月に完成した「わたしの仕事館」である。8
3000平方メートル(約25000坪)の敷地に580億円を掛けて建設した。現在、20億円/年の運
営赤字を垂れ流している。土日以外は閑散としており、無駄な人員が仕事もなく油を売っている。
この施設は、自民党・元幹事長=野中広務氏の「ごり押し」で誘致されたと言われている。
まだまだたくさんあるが、きりがないのでこれで止める。すべて雇用保険と労災保険で建て
られて施設ばかりである。平成17年4月から雇用保険料は値上げされた。

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/09/post_e17f.html


101 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 00:34:56 ID:zRlD/I2W
<中川自民政調会長>31ある特別会計「3分の1ぐらいに」

 自民党の中川秀直政調会長は12日、大阪市内で講演し、現在31ある特別会計
について「3分の1ぐらいの数にする方向ではないか」と語った。その方法として、
統廃合や一般会計への移行、民営化、独立行政法人化を挙げ、数日中に党行革推進
本部で削減案が示されるとの見通しを示した。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051212-00000124-mai-pol

102 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 13:57:38 ID:isxNMOU5



103 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 20:16:25 ID:6YznAaJ7
税収は増えないのに、特別会計ってどこから予算持ってくるの?
一般会計から入ってくるのはそんなにないんでしょう?


104 :名無しさん@3周年:2005/12/13(火) 21:48:29 ID:QaeKfvYa
沖縄をアメリカに売って政府の借金を返せばいい
どうせ沖縄なんて政府が手助けしてやらなきゃやってけないようなダメ地なんだから、アメに売って有効活用してもらおう
カナダがアラスカを売ったように
で、北海道から鹿児島までの人が豊に暮らせる

105 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 11:36:06 ID:kuPd3fGN
>>104
それだったら、北海道を売るほうがいい。
あんないてつく大地に何のメリットも無い。


106 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 12:20:04 ID:M/Dpbh1O
tes


107 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 13:06:29 ID:aVjx6w4H
ジェィコム株で大儲けした証券会社(火事場泥棒)に対して80パ−セントの税金を掛ける事。


108 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 13:07:07 ID:H02hhrC5
>>103
公租公課、税金ではない公的料金、つまり保険料などの「料」と、
国が発行する国債ではない国債の財投債など。

109 :名無しさん@3周年:2005/12/14(水) 22:15:44 ID:Dvim8DD2
焼肉とステーキととんかつに税金を

110 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 10:07:24 ID:Y0H3YYlS
沖縄いらん
樺太ほしい

111 :名無しさん@3周年:2005/12/15(木) 15:31:06 ID:rwSJl7SZ
>>104
体の切り売りってのはよくないな。
最後の最後には水のみ百姓のように、何も残らない。

112 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 13:25:48 ID:Zq3zBwJ7
みんな気楽だが、
社会のルールがおかしければ多くの人が不必要に苦労する。

特別会計について
実態がよくわからないという政治家は
とても、いたい人だ。

きつい言い方だが、正直馬鹿以下だ。

国の運営をする人間が、
500兆円のGDPのうち、
200兆以上の特別会計を把握してないのは、
仕事してませんと言ってるのと同じだ。

それに気がついてないような発言は
まさに馬鹿以下だ。

現状理解力がないに等しい。
GDPの半分は使い道がわかりませんって

相手が外国人なら、
馬鹿すぎて日本の政治家と話はしないだろう。

113 :制度的脱税:2005/12/17(土) 13:54:54 ID:fI8FYDg4

開業医、歯科医には保険診療報酬経費水増し税制と言うのがあって、
実際に掛かった必要経費より格段に多額の見なし控除をしている。
その差額がそっくり課税逃れされていて、それが国の財政の重い負担になっている。
この制度を廃止すると毎年国の増収は数千億から2兆円に達すると試算されている。
この制度が導入されてから48年間に国が得られなかった税収は、
利子も入れると丁度国の累積赤字と同じ600兆円程度になる。
開業医、歯科医の経費水増し税制がなければ、今程の財政赤字にはならなかったと言われている。
そのツケは、消費税値上げと言う形で回ってくる。

税金の無駄使いも含めて、不正一掃が必要な様だ。

114 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 14:56:06 ID:ZxGtavMW
断固是正

115 :名無しさん@3周年:2005/12/17(土) 15:01:11 ID:FHERxdRZ
公務員や政治家の優遇経費のがもっと膨大な金額だろう。
丸々税金投入だ。しかもどんな事に使われてるかなんて
国民にははっきりわからなくて不透明。
まずそっからどうにかしろ。
なんだかんだ言って、以前とな〜んにも変わってないぞ。

116 :還流の構図:2005/12/17(土) 19:10:28 ID:s5BRI8j2
>>113

経費水増し税制 → 濡れ手に粟 → 医師、歯科医師会への会費  
  
  ↑                        ↓

便宜供与       ←        自民党への政治献金

  こう言う構図があるんじゃない?

117 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 00:41:01 ID:E/BqpVDA
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


118 :名無しさん@3周年:2005/12/19(月) 06:06:42 ID:UGjPQCB1
ながなが言葉並べてるけど個人向け国債なんてものもでてきたけど
国が財政的に苦しい結果増税という形で国民から補填しますよ

結果国民の借金になる。日本は世界のうちの有限会社。

119 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 17:00:25 ID:47yZB7mj
特別会計って二重帳簿の事。

120 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 17:12:59 ID:n9oE4uaI
 先ず、政府は特別会計と一般会計の予算収支を国民の前に明らかにせよ。
 議論はそれから、国会議員だけにまかせては借金は増えるばかり。
 
○特に小泉政権は200兆とかの借金を増やしたという。
 全くの詐欺政権だ。

121 :議員年金を廃止しろ:2005/12/20(火) 17:18:18 ID:K49IZj/l
とりあえず議員年金を廃止しろと、一番最初にやるべき事が議員年金廃止。
反対する議員は皆落選させてくれるよ。
民主党もマニュフェストでも本音では廃止したくないだろうね。


122 :狡猾で卑劣な鬼畜:2005/12/20(火) 17:24:08 ID:aC4p7G6G
すき焼き旨すぎ

123 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 18:59:02 ID:+pWGja72
>>120
一般会計、特別会計すべての収支をインターネット等により
国民の前に明らかにするのは大賛成ですな。無駄な支出を
指摘するためのきっかけ、また無駄な予算計上の抑制に
つながればよいのですが。

100円ショップで3本100円で買えるボールペンなのに
役所では1本100円出して買っているというような事象から
歳出の見直ししてほしい。


124 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 19:22:55 ID:tReyy3W8
金持ち優遇、貧乏人切捨て
悪徳業者でも政治献金が多ければ無視
信者であれば無視な
放置国家、ニッポン、マンセー、マンセー、万歳ー



125 :名無しさん@3周年:2005/12/20(火) 19:28:51 ID:tReyy3W8
なんで少子化になったのか?
答えは簡単、庶民の生活が苦しいからだろ
お金持ちの皆さんには貧乏人の気持ちは判らないんだろね
下層部の国民60パーセントの生活を知ってるのか
政治家どもは、、


126 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 01:23:30 ID:1nQjV6Jn
>>125
生活は昔だって苦しかった。
経済的なこと以外にも余裕がないからだよ。
とくに心に余裕がなくなった。

127 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 11:25:05 ID:Elyn4TIc
政府の会計は二重帳簿

 一般会計(赤字)
 特別会計(黒字)

悪徳業者がよく使う手口だなァ、日本政府も悪徳業者なみだ。

128 :名無しさん@3周年:2005/12/21(水) 11:43:39 ID:bQ1y5OhV
>>124 法治国家ならぬ放置国家とはワロス。

129 :名無しさん@3周年:2005/12/25(日) 12:52:38 ID:lK14ehvs
特別会計を廃止したら、所得税とか税金の支払いが相当減らせるんじゃないか?
そのためには政治家、公務員を四分の一に減らして、特殊法人を全部解体汁!

130 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 13:14:38 ID:KjqwPiQB
特別会計は421兆円でトータルで28兆円の黒字なのにもかかわらず、一般会計の82兆円から48兆円も補填を受けている。
このような事実を隠蔽して、一般会計のみを論じ大赤字で国の財政が破綻するから大増税が必要だとありもしない狂言を行っている税金泥棒共。

間違い無く詐欺だ。

131 :名無しさん@3周年:2005/12/26(月) 13:19:10 ID:zTcJW4zL
電子化された市場では、電子端末をたたいて預金を封鎖すればどうにでも成ると
思ってる馬鹿がいるようだが、ベトナムで鳴らした俺たちがおとなしくしてるはずがない


132 :名無しさん@3周年:2005/12/27(火) 15:06:36 ID:fz0AVB9S
<06年度予算>31特会予算案を決定

政府は24日午前の閣議で、国の31特別会計の06年度予算案を決定。
無駄遣いや使い残しなど特会の非効率な運営が指摘されていることを受けて、
剰余金を一般会計に繰り入れたり経費削減を図ることで
総額約14兆3000億円を財政健全化などに有効活用することにした。
政府・与党は31特会を3分の1程度にする方針。

(毎日新聞) - 12月24日12時58分更新

133 :名無しさん@3周年:2005/12/29(木) 20:44:33 ID:9S1EoA4t
特別会計を是正すれば天下りも是正される

134 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 20:10:14 ID:Ew0f5b8L
みのが言った通り、特別会計をしっかり見直せば
消費税なんて必要無いのでは。

135 :名無しさん@3周年:2005/12/30(金) 22:35:44 ID:ZkH0nyeq
特別会計から特殊法人に殆どの金が流れている。
天下りが諸悪の根源。天下りを全面禁止にしなければ、絶対
この国は滅びる。
天下りを全面禁止にする法案が、民主党から出ると聞いたが本当ですか?

136 :名無しさん@3周年:2005/12/31(土) 11:57:44 ID:NCAB1CEz
>>135
>>133

137 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 02:35:47 ID:laFdtUSp
天下り役人の私腹を肥やす為にも
特別会計の利益を一般会計に回せば
実は増税の必要なんてないなんてことは
国民に知られてはならないのだ

138 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 11:45:59 ID:XubxMvMN
特別会計もそうなんですが、

行政法人を解体すべきです。
小泉総理でも手がつけられない官僚の悪叡智の結晶だから無理でしょうか。
天下り少ない所から斬っていますけどひどいんですアレ。
公務員すら誰も読まない本数冊出して1年の仕事はおしまいってのもありますし。
当然理事なんかは年収3000万円クラス、職員も5、600万円貰っています。
これは国の補助金等で賄われるんですよ?

139 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 13:35:56 ID:McoR5xDX
細野豪志の両忘記(りょうぼうき) #43
『特別会計の闇』(2005/4/17)

■12億円のホームページ
 膨大な予算書を全てチェックすることは不可能ですが(本当は財務省なり会計検査院
がやるべきなのですが、残念ながら彼らは特別会計をチェックする責任を放棄していま
す)、私が把握でいただけでも信じがたい無駄使いが見つかりました。
最も浪費が激しいのが広報関係の委託費です。原子力関係のHPに過去4年間で12億
円もの予算(毎年更新に3億円)が付けられていました。ちなみに、経済産業省のHP
は年間130万円程度で更新されています。この金額には、中川経産大臣もあきれてい
ました。

■一件25万円の原子力相談
 同じ委託先に出されていた予算で更に驚いたのは、「なんでも相談室」と称する原子
力相談に年間1.3億円予算が投じられていたことです。相談件数はわずか500件で
すので、一件25万円で相談に答えている計算になります。
 予算書の細目を見ると、毎年、数千人にのぼる人件費、多額の出張旅費、架空の賃貸
料などが計上されています。予算書は完全に粉飾です。現実にはあり得ない予算が毎年
計上されているのは、特別会計に何のチェックも働いていない証拠です。
 その他にも、原子力関係のおびただしい数の似たようなパンフレットや学習教材、報
告書が作成され、説明会やシンポジウムが開催されています(本当に予算どおりに開催
されているか検証不能です)。首を傾げてしまうのは、その多くが、独立行政法人や財
団法人に委託されていること。また、一旦、民間企業に委託されているものの、そこを
トンネルしてやっぱり同様の法人に流れていることです。
 それらの法人に大量の天下りがいることは改めて指摘するまでもないでしょう。原発
立地自治体への財政支援、そして原子力に関する広報の必要性は理解しますが、電源特
会の現状は原子力政策のためというよりは、天下り先を国民の見えないところで確保し
ているというのが私の率直な印象です。

http://www.goshi.org/mail/ryoubouki/43.htm

140 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 13:42:01 ID:McoR5xDX
エネ庁の多額広報費、経産相「徹底的に調査する」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050408-00000205-yom-soci

経済産業省資源エネルギー庁が原子力発電PR用のホームページ(HP)
などに多額の広報費をつぎ込んでいた問題について、中川経産相は8日
の衆院経済産業委員会で「こんなにお金がかかるものかと率直に思う。
徹底的に調査して国民に情報開示する」と述べた。

同庁は「原子力情報なび」「原子力のページ」という二つのホームページの
制作や運営にこの4年間で12億円以上を支出。細野議員は経産省のHP
の年間運営費が約130万円であることと比較し、「エネ庁は明らかに常軌
を逸している」と指摘した。

12億円のホムペ

原子力情報なび http://www.atomnavi.jp/

原子力のページ http://www.atom.meti.go.jp/



141 :名無しさん@3周年:2006/01/01(日) 13:44:27 ID:hqk1Tz5U
市場化テストで、
削減額の1割を取り分として
特別会計の削減をやらせて欲しい。


いきなり、20兆円市場が誕生する。


142 :humanist:2006/01/01(日) 20:59:16 ID:8kzRrVBs
◇経済優先、人権軽視、社会に無関心のしくみが悪の根源
  グローバリゼーション(市場原理主義)による貧富二極化→ 心の荒廃を変えることが大切!
  例、1集合住宅の近くの部屋で殺人事件の悲鳴が聞かれても、誰も警察に通報しなかった
     ような共同社会崩壊化。
    2同じ心ある人間同士で、年収1千万の社員と、生活保護並みの時給千円、年収2百万
     の仕事しかない人、誰がしくみを決めるのか
  ハリケーン被害のアメリカ南部にみる貧富二極化 → 心の荒廃の加速する現代で、
  グローバリゼーション(市場原理至上主義)による経済優先、人権軽視の流れ、
  そして、一部富裕層の政治支配、構造汚職を改革していく方策は何か?
  それは、共生理念による政治をすることです。
  市場原理だけにまかせないこと、生活の手段である経済優先、人権軽視の政治でなく、
  人権優先の立場で政治がコントロールすることです。セフテイネットではありません。

  私たちは、自分だけでは生きれず、他の人々との共同社会に生きています。
  自由競争は基本ですが、お互いの人権をそこなう自由放任社会であってはなりません。
  「自由競争」の理念と、詩人、宮澤賢治が言った「世界全体が幸福にならないうちは、
  個人の幸福はありえない。」という、同じ心ある人間として、お互いを認め合う
  共生の理念とは、拮抗し、相対しつつ、社会を支えあう柱です。
  資本主義と社会主義と名ずけた社会のしくみは、相対し、相補い、支えあうものです。

例えば、市場主義だけで安い米を輸入するのが良いのか、それ以上に、
  主食の自給権を他国に委ねる危険を考えることがより重要な条件です。

  例えば、誰が、同じ企業で、年収3千万円や、生活保護以下の年収3百万円を決めるのか?
    時給千円は奴隷並み! 同じ心ある人間同士として、お互いの人権を認める賃金水準を。
    同一職務同一賃金を(正社員も、派遣社員、パートも)! 

 ◇権力は構造腐敗します! 政権交代は民主社会の必須要件!


143 :名無し@氏ね!吉原健二:2006/01/03(火) 11:05:00 ID:Ez0QTC/C
官僚は、天下りするくらいなら、工事現場の旗振りや土方でもやってろ。

144 :名無しさん@3周年:2006/01/03(火) 23:05:26 ID:86masthd
小泉改革のように、国民へ向けた強いメッセージがない限り、
誰が総理になろうと、次の内閣は増税したら持ちこたえられないです。

増税をやりつつ、次の政局を乗り切るには、
広く国民が支持する何かを示す必要があり、
小泉さんの郵政よりも秀でたビジョンを、
『官僚の天下り全廃』断行くらいのインパクトがあることが絶対条件です。

145 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 02:16:07 ID:F5NHf1kc
「官僚の天下り全廃」なんて公約したら
小泉劇場を超える支持率になるのは確実だろうけど
そんなことできる政党は存在しません



146 :名無しさん@3周年:2006/01/04(水) 22:58:03 ID:iNx6l1xG
官僚達が、そんな事を言う政治家のあらを、あることないこと記者ク
ラブ経由で流すだろうね。それで潰れないで世論を作り出せればいい
んだけど。

147 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 00:59:49 ID:Xfnj4TjT
つまり政治家は官僚にキンタマ握られちゃってるってことか

148 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 10:48:30 ID:sFDp3HdT
>>145
天下り禁止法案ができれば官僚も従うほかあるまい?

149 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/01/05(木) 12:33:11 ID:Dd6NBMNz
また、一部の問題を取り上げて、その一部の問題解決のは一切手をつけないで
組織解体して、国民の資産を食い潰そうとしているす 売国奴達がいるなぁ。

世界最高のレベルを誇る 基礎年金や健康保険を解体して
国の借金に返済に充てましょう論ですか?

150 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 19:04:55 ID:Xfnj4TjT
いやその議論をして理解を深めたいだけです

151 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 19:54:40 ID:3zU6QH8u
橋本金脈の攻略は成功したんだから
着々と改革路線は進んでるなぁ。
後は金融系の政治家嵌めれば・・・

152 :名無しさん@3周年:2006/01/05(木) 20:06:41 ID:/m5pVefd
◎アメリカに頼らねばならない憲法違反の自衛隊を極端な話自衛隊は廃止し
民営化し、必要だと主張する人たちの寄付でまかなったら国家予算の5兆円
が削減できるよ。


153 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/01/05(木) 22:10:08 ID:Dd6NBMNz
>>152
20年くらいローン組んでるから 廃止しても、払わなきゃならない罠

154 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 07:42:29 ID:T7kiNYAC
だから何もしなくてもいいということにはならない

155 :名無しさん@3周年:2006/01/08(日) 09:51:16 ID:B437dmfh
何年か前に、景気が良くなって来たら自民党は消費税を上げようとするだろうと予言した人がいますが、
的中ですね。

しかし、自民党は国民の反対が多そうな法律を通そうとする時は決まって、一人二役を演ずるのねw
消費税値上げ推進派が出ると、その反対の値上げ慎重論をぶつ者が現われ、国民の両方の支持を独り占めする。
消費税問題では何時の間にか、慎重派が消費税値上げは10%程度とするべきだ等と
消費税値上げが当たり前みたいなことを言い出した。
慎重派だと思って支持していたら大変なことになる。

こんな事になったのも総て小選挙区制の所為だ。
自民党にだけ異常に有利になる歪んだ制度のためだ。
民意が国政に反映しない選挙制度の為だね。
こんな選挙制度に誰がした。

156 :真実 ◆rE5XBD.Ycw :2006/01/08(日) 10:00:50 ID:U5PmeUNj
>何年か前に、景気が良くなって来たら自民党は消費税を上げようとするだろうと予言した人がいますが、
>的中ですね。

俺でも予想したぞ。

157 :通貨廃止祈祷師:2006/01/10(火) 07:44:12 ID:/v1MAN5+
国家財政の破綻を回避する方法は通貨の廃止しかない。

ロボットが人間の労働を全て肩代わりすればどうなるか。
ロボットが人間の代わりに食糧や生活必需品を生産し、輸送すればどうなるか。
人間は働かなくても生きていくことができるようになる!

ならば何故人間が働かなければならない?
そして、そうなった時に何故人間が金を稼ぐ必要がある?

そう、通貨を廃絶することはできるのだ。
人間の仕事は全てロボットで代替できる。ならば通貨廃絶を成し遂げるのだ。

158 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:39:32 ID:i+mnnLn5
無人島に住め

159 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:42:00 ID:mISVaWGt
>こんな選挙制度に誰がした
自民党だろ。
つーか、自民党のやりたい放題見てると、ホントこの国のマスゴミは義務放棄して商業主義
ひた走ってる連中ばかり、はっきり言ってイラネぇよな。

160 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:43:58 ID:y4ygCMAh
日本橋の景観にあんな大金使う意味がわからん。

161 :名無しさん@3周年:2006/01/10(火) 13:48:36 ID:/v1MAN5+
人工知能の開発は重要だ。Windowsでなら十分に人工知能を開発できる。
なおWindowsにカメラ2台を横に並べて接続すると、人間の視覚と同じ
ように遠近感を持って外部を見ることが可能だ。
さらにUSBにロボットのアームを接続すると、実際にWindowsベースで
ロボットが動くぞ。遅い&実重量が重い& 耐久性無いなど問題だらけ
だが、その後の本格的ロボット開発までのつなぎと考えれば悪くは
ないだろう。
それに1台のマシンで動かすと遅くて使い物にならないから無線LANを
使って複数のマシンに計算力を分散させる 必要はあるが。

とにかく必要なのは農業を完全自動化するロボットだな。人間衣食住は
必要で、衣料と住居は最初に人間がこしらえれば後はあまり手入れしなくても
メンテはできるが、食糧は費用がバカ高い上に人間が生存するための
第一条件だ。肉は鶏肉が一番世話に手間がかからなくて良いだろう。
豚肉や牛肉もロボットだけで生産できるようになれば良いのだが、
それにはかなりの技術力が必要になるからな。魚類も自前で捕ることを
考えると、ロボット村は 海沿いにあることが望ましいとも言えるだろう。
そうすれば製塩もできる。製塩の少量生産は違法ではなかったはずだ。
海沿いはロボットの劣化も激しいが、初期の頃は技術革新の連続で
機械の入れ替えが激しいことを考えると、設計寿命が多少長くなったとしても
大して意味は無い。今時200MHzのWindows95マシンが健在でも大して意味が
無いのと同じようなものだ。

162 :名無しさん@3周年:2006/01/16(月) 12:38:49 ID:hjYUq/Ws
雇用者は従業員にロボットになって欲しいんだよ

163 :名無しさん@3周年:2006/01/17(火) 11:11:07 ID:pHUqTM5W
公務員って社会主義者なわけだよね

164 :名無しさん@3周年:2006/01/23(月) 16:29:42 ID:8hTCo/I1
スレ違いかもしれないが
国会職員から国会関係 国会図書館館長 関係理事をなんとかして

165 :名無しさん@3周年:2006/01/24(火) 12:49:58 ID:DoUuRaag
特会を一会にすればすべてが賄える。

166 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/01/24(火) 13:46:18 ID:Ral5T9Ia
>>165
政府説明では、社会保障費が財政を圧迫しているから
増税が必要なんだと言っている。

なんで、わざわざ、今後の圧迫要因となる特別会計と
一般会計を合体させなければ ならないのかが わからないんだが

167 :名無しさん@3周年:2006/01/26(木) 15:10:02 ID:ck7AHQcR
ttp://www.toyota.co.jp/announcement/051111.html
自動車関連税制と道路整備について
現在、道路特定財源の使途の見直しや暫定税率のあり方について、検討が進められています。
自動車工業会を中心に、道路特定財源の転用に反対する運動を進めています。

トヨタ自動車が特定財源擁護かよ。企業から反対されるようじゃ日本も終わったな。

168 :名無しさん@3周年:2006/01/28(土) 18:43:50 ID:E5CNXqRW
特別会計を見直せば
増税は不必要


169 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 12:13:41 ID:o8b0fi8N
特別会計は廃止すれば済むこと。
さらに公務員七割リストラして政治家官僚ヤクザの癒着構造解体したら日本は復活する。
当然自民党はなくなる。

果たしていつまで役人の史上最大の公金横領は続くのか?

170 :名無しさん@3周年:2006/01/29(日) 12:27:46 ID:8YRU64Lm
前:名無しさん@3周年 :2006/01/29(日) 12:25:42 ID:8YRU64Lm
仙台弁護士会などでいってるような、高利貸しの被害にあったものに政府が補償しろって、
おかしいいんじゃねーの。闇金、高利貸しを背後で操ってるのは悪徳弁護士らだ。悪徳弁護士らの懐に
入った金をそのままにして何故、一般国民の税金から払わなきゃいけない



171 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:18:14 ID:Ic2kkbKu
膨大な特別会計枠を見直せば
増税は不要
それどころか国債の償還もできる
何故しないのか
それは官僚が反対しているから
その官僚と癒着している自民党に何が出来るというのか?

172 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:30:00 ID:Ic2kkbKu
増税路線が先行されることは一般国民が政府に騙されていることを物語っている
今の日本にとって一番必要な改革とは
政官業の癒着をとること
特別会計を見直すだけでも、税金の効率をかなり上げる事ができる
それを邪魔しているのは、何よりも政官業の癒着構造そのものだからね

173 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:31:12 ID:TaEDp/4P
そんな事誰でも知ってる

174 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:32:59 ID:Ic2kkbKu
常識人ぶって、そういいながら自民党に票を入れた奴はアホ

175 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 19:36:56 ID:TaEDp/4P
東南アジアも中国の「犬」です

176 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です:2006/01/31(火) 19:46:58 ID:zNFcwti9
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
日本道路公団 21兆5936億円
都市基盤整備公団 14兆4920億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を廃止した方が
よい時期だとね ■■■■

177 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:04:12 ID:3/XQfcxR
腐れ議員が特別会計も何もせずに増税か?納得できるか?
アホ国民がアホナ議員選んで、改革も出来ないくせにえらそうにしてる小泉見ると虫唾が
走る。

178 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:22:03 ID:TiTvjBuJ
改革するならこういうとこからしてってくれないと。
結局国民に痛み与えるだけの改革ばっかじゃん。
議員年金問題も結局後退に後退した内容で終わったし。
所詮小泉も自分が損する事はしたくないわけだ。

179 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 21:25:23 ID:aQj1UFTG
君たちは特別会計の存在と、使われ道をどれだけ知っているの?


180 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:34:04 ID:/zB1OKa/
悪代官に年貢を取られる農民だな。

181 :名無しさん@3周年:2006/01/31(火) 22:38:48 ID:bMkVt9NH
その農民には年貢の取立ては超厳しく
おのれ等の年金は自分達に都合よく修正
それでも小泉はすごいなどとほざく自民党小泉支持者
こいつらはアホとしか言いようが無い

182 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 01:51:16 ID:Q34fj5Ox
一刻も早く自民党のブタ共が氏ぬことを心から祈る

183 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 04:55:35 ID:f2Flsp/c
>>171
現況では、特別会計の見直しをしたところで、政府の純債務を減らすことはできません。
経済学のイロハ。

184 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 07:54:09 ID:oDUl2q6t
>11
銀行って本当にそんなことしてるの?
オレもやりたいよ。

185 :名無しさん@3周年:2006/02/01(水) 21:43:38 ID:oDUl2q6t
age

186 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 00:17:56 ID:4kR5FZ9j
>>183
特別会計見直しに反対する奴って、一般国民でないことだけは分かる

187 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 00:55:38 ID:oK5giDbc
売国奴は死ね

特別会計は廃止すべき

188 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 01:10:28 ID:4kR5FZ9j
売国奴という造語をつかう奴は知能指数を疑われる
正確には非国民と言おう

189 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 01:12:10 ID:a5p2n6TJ
【社会】 民主党・木俣議員を事情聴取…飲食店で女性従業員に暴力
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138806495/

木俣佳丈
http://www.kimata.ne.jp/

190 :2006 増税カレンダー:2006/02/02(木) 01:57:04 ID:jPHBoHiq
2006.
1月 住宅ローン減税縮小 :10年間の減税額が最大360万円から255万円に
~ 定率減税(所得税)の半減 :最大で年12万5000円の負担増
4月 国民年金保険料引き上げ :一律月1万3580円から1万3860円と280円の負担増。引き上げは2017年度まで毎年続く
~ 障害者福祉利用料引き上げ :自己負担無しから原則1割の利用者負担
5月 酒税引き上げ :
6月 定率減税(個人住民税)の半減 :最大で年2万円の負担増
~ 個人住民税非課税措置の段階的廃止 :高齢者(65歳以上)の夫の年金収入が245万円又は所得税収入が125万円以下の夫婦世帯の非課税措置廃止。06年度は年約8500円の負担増
~ 個人住民税均等割の妻への非課税措置の段階的廃止 :夫と生計を共にする妻で年収100万円を超える場合、住民税が年2000円から4000円に
7月 たばこ税引き上げ :一本当たり85銭、販売価格で1円の引き上げ
9月 厚生年金保険料の引き上げ :労使折半で0.354%の負担増。年収800万円の世帯なら、年1万4000円増。引き上げは2017年度まで毎年続く
10月 医療費の患者負担増  :現役並みの所得(夫婦で520万円以上)がある70歳以上の高齢者は窓口負担が2割から3割に
~ 療養病床入院患者の負担増 :70歳以上の長期入院の食費と居住費が一部負担から全額負担へ。相部屋に入院する70歳以上なら、月6万4000円から9万6000円に
2007.
1月 定率減税(所得税)の全面廃止 :最大で年12万5000円の負担増
6月 定率減税(個人住民税)の全面廃止 :最大で年2万円の負担増
2008.
?月 医療費の患者負担を引き上げ :70〜74歳の一般所得者(夫婦世帯で年収約620万円未満)の窓口負担が1割から2割に

*06年度予算の政府案やニッセイ基礎研究所試算などをもとに週刊スト誌?が作成

191 :名無しさん@3周年:2006/02/02(木) 17:59:55 ID:QYIXbiqo
>>183
借り物の知識じゃなくて、自分の言葉で説明してよ。

192 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 07:49:37 ID:XJDheaSL
ホシュ

193 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 07:55:50 ID:XJDheaSL
国民とマスコミがしっかり監視していかなきゃ。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo151.htm



194 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 08:20:54 ID:1jbpKuU4
政治家、官僚、やりたい放題って感じだな。
どう考えても増税より先に特別会計見直しだろ。
それさえすれば増税どころか減税できるんじゃないかな。

195 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 08:51:33 ID:46rsjK9H
>>190
少子化対策で月数千円支給というニュースが流れているが、
別のところで負担が増えては意味がないよ。

196 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 17:20:56 ID:0XlZgWMd
歴代の自民党幹部や官僚の財布になっている特別会計(>_<)
一刻も早く廃止すべし。
審議なしなんてまさに粉飾偽装政治の象徴

197 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:33:49 ID:WYWnL9Gr
二重帳簿に固持する(官寮組織支援)自民党政権。
特別会計即刻廃止しろ。

198 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/02/03(金) 19:47:55 ID:sPTirB8b
また、知識の無い方々のふりをした 施行業者ががんばってるなぁ。

では、質問です。
政府与党の説明では、これから社会保障費が膨らむため
増税が必要だと言っています。

現在、社会保障費は国の税金の一部があてがわては いますが
特別会計という別の決算でやっております。

社会保障費が膨らむ事がわかっているのに、特別会計を一般会計と合体すると
ここ2・3年は黒字になりますが その後、もの凄い赤字へと転換しますが

わずか、2・3年の黒字のためだけに、特別会計を一般会計と合体させて良いのですか?

199 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 19:49:37 ID:7gl7YltI
>>184
あんたも銀行免許あればできるんじゃないの?

200 :名無しさん@3周年:2006/02/03(金) 20:32:13 ID:0XlZgWMd
ようするに無駄な支出を一切やめて、真面目に予算組めば社会に対応できるんだよ。
官僚や自民党は自分の利益利権のためだけに政治を担ってきた。
強力な癒着構造ができあがり、正しい意見を言う者は抹殺されてきた。
そうした環境から正義を貫いて損するより長いものには巻かれてよろしくやってるほうがいいという風潮ができた。

201 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 09:58:27 ID:rA8jcw0R
>>198
誰にレスしてるの?

見直しを言う人は居ても、一般会計と合体云々を言う人は少ないような。
論点のすり替え?

202 :名無しさん@3周年:2006/02/04(土) 10:04:25 ID:rA8jcw0R
でもさ、それでも自民党に票を入れるお前らって一体何なの?
民主党を勝たせないまでも、勢力を拮抗させておけば、自民党は好き勝手出来なくなる。

今の世の中を創ったのはお前らの一票だろ?
次の選挙でも自民党が圧勝するなら、世の中は変わらない。
変えなくても勝てるなら、変えないよ!

203 :郵政も靖国も擁護してきたが、女系天皇は反対です。:2006/02/04(土) 10:22:23 ID:x5tmLB8K ?
>>198
論点が少し違うんだな。
特別会計が国会審議もなしに使われていることが無駄遣いを許容する結果に
つながるんじゃないかって事だよ。
特殊財源を一緒くたにしてしまおうというところまで一足飛びに議論する必要は無く
まずは個々の特殊財源の予算と決算を国会中継が入る予算委員会やそれに準じる
委員会で行うことが必要だと思う。
数年後赤字確実な予算を官僚の手に任せきりで、現在は黒字だから無駄遣いされて
赤字になったから年金制度等の制度を廃止しようと議論になっても困るだろ?

204 :名無しさん@3周年:2006/02/05(日) 06:19:41 ID:5S3/++yP
見直し上げ

205 :名無しさん@3周年:2006/02/06(月) 13:28:58 ID:U173q8bu
特別会計廃止あげ

206 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 01:51:30 ID:y1OoSNUG
膨大な特別会計枠を見直せば
増税は不要
それどころか国債の償還もできる
何故しないのか
それは官僚が反対しているから
その官僚と癒着している自民党に何が出来るというのか?

207 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 06:16:55 ID:KcOMV3/W
官僚死ね

208 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 15:49:06 ID:fQK4Ina+
政治屋共が偉そうに財政再建には増税は避けられないなどとほざいているが、
「避けられない」ではなく、
財政をここまで悪化させたのは自民党政権の失政の責任なのだから、
極限まで国会議員と官僚が身を削った上で
「これ以上どうしようもないのですみませんが上げさせてください。」
というのが筋だろ。死ね。


209 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 15:51:31 ID:1rCKi2pH
小泉さん、改革はどうしたの?
聖域は作らないんでしょ?
できもしない事口にしないでね。

210 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 15:55:59 ID:2YqZXOh6

一般会計と特別会計を分ける理由は国民負担率を誤魔化すため。
まともに国際比較したらトンでもない負担率が露呈して納税意識が
下がる恐れがあるため、政府も特会を隠すのに必死なわけです。

基本的に石油関係税・自動車関係税、高速料など周り回って国民
消費物の輸送費や保管費などに添加されるわけだから国民負担
率に計上しないとおかしい。



211 :訂正:2006/02/08(水) 15:59:54 ID:2YqZXOh6
特会の中でも石油関係税・自動車関係税、高速料・電力関係税など周り回って国民
消費物の輸送費や保管費などに添加されるわけだから国民負担率に計上しないと
おかしい。
さらに各種特会関連の税金を取っておきながら、さらに消費税を掛ける2重課税に
なっている事実を追求する必要があるね。

ttp://www.tax-navi.com/


212 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 16:14:56 ID:1rCKi2pH
どんな事にどれだけの金額が使われてるのか
一度全部公表して欲しい。
やましい部分ないならできるだろう。
時々ワイドショーで取り上げてるの見る限り、無駄遣い
どころか詐欺って感じすらするぞ。

213 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 19:26:34 ID:KcOMV3/W
コネズミ自民党官僚ヤクザ死ね

214 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 06:01:16 ID:TqHNgqy3
>>211
高速道路料金は使用料だから、国民負担率の分子に加えるのは理に合わない。
特別会計諸税は、国民負担率の分子に算入されている。

>>212
それがいちばん早いんだが、何人の国民がそれを読み、理解するかが問題。
マスコミ報道ではねじ曲げられる可能性大。

215 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 13:41:25 ID:iuekkt+O
国民が理解するかどうかなんてまず公表してみなきゃわからん事だ。
全てをきちんと公表すればマスコミがねじ曲げるにも限界があるだろう。
隠すからあれこれ憶測が混じり、ねじ曲げられるんだよ。
特別会計は一般会計よりはるかに多い。
これに手を付けないままなら小泉の言う改革は聖域なき改革ではないと思う。

216 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 14:05:20 ID:X8wMGQFz
二重課税の問題について
ttp://www.geocities.jp/yanakennjj/sikesen4/nijyuukazei.htm


217 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 14:15:46 ID:qMmw/sbZ
議員年金すら廃止できない自民党は金の亡者の集合体。
日本の癌細胞。

218 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 14:33:16 ID:D/1WXEtW
真に改革が必要な部分は全てうやむやにし、庶民の増税と負担増だけはきっちりと推し進める小泉詐欺政権。

219 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 14:56:17 ID:X8wMGQFz
>>218
同意。
ヤツはやった振りして玉虫色にして最終的にはやらないのがよくよくわかった。
消費税を上げるには特別会計を含めた抜本税制改革が必要なのに
結局、今の税制をそのままに増税だけをやるに違いない。


220 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 19:24:12 ID:TqHNgqy3
>>215
予算書も決算書も、国会に提出されているものと同じのが財務省HPにあるんだが、
見たことはあるか? それだけでも凄い量だぞ。

221 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 19:30:46 ID:5j+9Ty7S
>>220
予算書はわざと分厚くなるように細工してあるんだよ。膨大な量をひとつひとつチェックするのは時間的にも厳しいし、わかりずらい。
それが官僚の作戦なんだよ。まして素人がHPで公開してるからって全部見るか?見ても詳細はわからないし、数字の根拠もわからない。無駄遣いと横領はとまらない。

222 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 21:17:31 ID:aQbI9Jo6
>>220
正式に公表すればワイドショーが専門家呼んで分析して説明してくれるよ。
ごちゃごちゃ言ってないでさっさと公表しろ。

223 :名無しさん@3周年:2006/02/09(木) 21:30:59 ID:ZCYsSn43
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。

2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から無駄に流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を早急に廃止しないと
日本沈没だね。既に半分は沈没しているね■

224 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 12:37:03 ID:3EZ/fWd4
>>214
公開する事による国民側のリスクは無い。

225 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 12:40:07 ID:3EZ/fWd4
不要な外郭団体(天下り先)をどんどん切り捨てれば、増税分を帳消しに出来るだろ。

226 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 13:34:31 ID:Gt8kuXrA
>>225
帳消しどころか減税できるんじゃないか?
冗談抜きに。

227 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 14:39:09 ID:/OLpi/ml
GDP500兆のうち205兆円が特別会計でOK?
政府任せでは幸せになれないのだから
特別会計をやめて減税して
個人が支出できるようにしないとこの国は終わる

228 :名無しさん@3周年:2006/02/10(金) 14:58:01 ID:NdEo60Xw
GDP500兆のうち327兆円が特別会計でOK

229 :名無しさん@3周年:2006/02/11(土) 12:08:40 ID:TOVruN3N
一般会計よりずっと多い特別会計。
財政難といいながらまったく話題にしないのは何故?
改革とは口だけで官僚主導政治は昔と変わらずか。

230 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 22:51:54 ID:A8P0ob0j
民主党の予算案は、特別会計にメスをいれてるわ。ホームページで見
てみ。

231 :名無しさん@3周年:2006/02/16(木) 23:47:50 ID:sI9b7IZK
民主党が何をやっても政権政党じゃなければ何もできない。
そして政権政党の自民党は特別会計は何もする気なし。
官僚主導で利権は温存。国民への負担はなんの躊躇いもなしに決定。
これが小泉のいう改革の正体。

232 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 00:24:47 ID:uri8Iqxa
天下り先である独立行政法人への補助金は5兆を超えている。
これは消費税数%に相当する。
増税は必要ない。

233 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 05:13:14 ID:qUfgYI4G
膨大な特別会計枠を見直せば
増税は不要
それどころか国債の償還もできる
何故しないのか
それは官僚が反対しているから
その官僚と癒着している自民党に何が出来るというのか?

234 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 11:59:21 ID:8iLWOOPI
税の使い道を国民に選ばせろ。

自由に寄付をさせろ、学校や病院、競輪、競馬好きなところに寄付させてくれ。
納税額から寄付金を控除しろ。

寄付の半分は国と地方が取って、残りは寄付を受けたところが使えるようにすればよい。
自分の使う施設や団体に金が使われるなら納税の不満も少なくなる。

235 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 13:51:43 ID:vNQVf4d/
>競輪、競馬
これは寄付じゃない
娯楽だろう?

236 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 14:28:16 ID:aEmLatUR
寄付した分は控除っていうの既になかったっけ?

競馬や競輪はダメだろうけど。万一勝ったときはどうすんの?


237 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 14:57:19 ID:vNQVf4d/
日本にないのは寄付の控除じゃなくて
寄付に対する社会的な尊敬

238 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 23:19:51 ID:aEmLatUR
寄付が控除されるなら尊敬には値しないね。


239 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 23:27:54 ID:FMeSSxYo
>>235
潰れそうな団体に寄付したいって話かもヨ。

>>236
何故か政治献金は控除されるんだよな。
これも手前味噌かねぇ。

240 :名無しさん@3周年:2006/02/17(金) 23:55:49 ID:KxD0vn1E
シンガポールは財政黒字で国民にボーナス。
日本政府も少しは見習えよ。
予算使い切る事ばっか考えてないでさ。
特別会計改革すれば増税どころか減税できるんじゃないのか?
小泉、改革改革と言うのなら、まずこういうとこから改革してくれ。

241 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 00:34:46 ID:7cqdyLEC
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


242 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 05:00:34 ID:3+fFTG3w
プロやな。これいいスレ。

だからまじめな官僚がまじめにやってて借金が800兆になるのはヘンなわけ。
政府の金を取ってる集団があるわけでしょ?海外とのつながりもあるわけでしょ?
ここが問題なわけで、ここにきちんとした対処をしていくのが課題。

243 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 05:33:59 ID:/8rQk1u3
2月22日、竹島の日
『嫌韓流2』ついに発売!

45万部のベストセラー『嫌韓流』をまだ読んでないやつは、今のうちに買って読んでおこう

244 :むざんば:2006/02/18(土) 08:54:27 ID:jifR5tm3
役人のむやみやたらの増税が
国民のやる気を無くさせ
日本経済を停滞、後退させる原因となっているのでは?

245 :ユダヤ教のすすめ:2006/02/18(土) 08:56:02 ID:PmuQG/Na

アフリカに帰れ!

246 :名無しさん@3周年:2006/02/18(土) 21:23:36 ID:jLH+Lp6c
官僚達は、まじめに公金をかすめとっています。

247 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 20:25:17 ID:8z0CmqIB
政府は、借金借金と大騒ぎしてるが、「誰が」その借金を作ったのか、誰が責任を取るべきなのかについては、触れないな。
何故、国民がその尻拭いをしなければいけないのか?


おかしいだろ?


国民には自民党を選んだ責任があるかもしれない。
だからといって、国を傾かせた連中が責任を取らなくていい理由にはならない。



248 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 20:36:27 ID:8z0CmqIB
いい加減お人好しは止めにして欲しい。
民主主義国家でありながら、悪政をした与党を大勝させたのは誰なんだ?



249 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 21:52:35 ID:KeHMSnIo
悪政でも売国よりはマシ

250 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 22:01:07 ID:8z0CmqIB
>>249
あんたも、ある意味国を売ってるじゃないか。

民主党に政権を取らせる必要は無いが、自民党にある程度の緊張感を与えないと、
この国を本当に直そうとはしないよ。

無駄な外郭団体は潰さないし、だから天下りも止めない。
そして特別会計は見直さない!



251 :名無しさん@3周年:2006/02/19(日) 23:38:16 ID:wUmUZ4+M
http://www12.tok2.com/home/kimkim/economic/28.htm
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051117-1835.html
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051006-2000.html
http://sun.s15.xrea.com/mm/arct/terms002.html
http://www.mlit.go.jp/road/zaigen/nani.htm

道路特定財源の廃止!!暫定税率の廃止!! まずはここから! 大改革しようぜ!!

みんな〜〜ガソリン税と車両重量税、軽油取引税、自動車取得税、地方道路税
が無駄に徴収、使用されているぞ!!もっと声をあげようぜ!!
(自民党と国土交通省と道路工事業者=準公務員にネコババされている)→血税で生活している人々

エリートであることを自認してうぬぼれている国土交通省の小役人と天下り小役人どもは血税、血税、で毎日ハイヤーで送迎付き
生活を満喫&賃金の安い超高級マンションで優雅な美食生活を満喫→(^ー^)ニヤリ(血税は俺たちがおいしくいただくぜ!!)

なにも毎日・・毎日・・税金を2倍支払うことはない !!
盗賊政党!犯罪官庁!自民党と国土交通省(官僚)に強制的にカツあげされているぞ!!やつらの詭弁を信用してはいけない!


252 :名無しさん@3周年:2006/02/20(月) 00:13:27 ID:GsMNVGQB
>>251
それが嫌ならお前が役人になれ

253 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 01:01:54 ID:2orlL0ER
特別会計廃止しろ

254 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 01:06:21 ID:hrE9zszV
>>251
電車か自転車に乗ればいいだろ。

255 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 01:20:50 ID:bJM6417n
>>254
車に乗れない僻みか。

256 :名無しさん@3周年:2006/02/23(木) 17:40:46 ID:rGkEulAL
政治家の政党支部への寄付は廃止すべきだ、脱税の温床になっている。
政治家が、年賀状、歳暮、中元、御仏前、等が禁止されているのに政党への寄付は良いのか。
国民を舐めるのもいい加減にしろ。

257 :名無しさん@3周年:2006/02/25(土) 20:00:42 ID:m2zb+GHE
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

258 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。:2006/02/26(日) 00:54:13 ID:wKFeloOF
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を早急に廃止しないと
日本沈没だね。既に半分は沈没しているね■■■■■■
誤解があるようで一言、あくまでも□官僚の話です。
一般の公務員の方はそれなりに最近は努力していると
思います。残念ながら民間ほどではないですが......。


259 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 17:29:20 ID:KZ848nJ3
永田に前原、頼むから消えてくれ。
益々自民党の一人勝ちになったじゃねーか。
他にまともな野党が居ないってどういう事だよ。。

個人攻撃なんて姑息な真似したって票は伸びない。
天下りや無駄に多い外郭団体、社会保険庁、特別会計、
現政府の不正のネタは山程あるだろ?

国民の生活に即反映されるネタで勝負した方が票は伸びるって。
マシな大学を出たエリート連中が、何でこんな事もわからないんだ?
堀江メールなんか正直、クソどうでもいいんだよ。


260 :名無しさん@3周年:2006/02/26(日) 17:40:36 ID:FIV2NSpg
実況 ◆ フジテレビ 23346
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1140936623/
510:名無しでいいとも! :2006/02/26(日) 17:00:11.63 ID:QfdPBFLP
>>495
小泉さん慶応時代、松沢病院に入ってたんでしょ?

530:名無しでいいとも! :2006/02/26(日) 17:01:36.98 ID:RM/4VcsZ [sage]
>>510
だからなんだ?
精神科を受診しちゃいけないのか?

556:名無しでいいとも! :2006/02/26(日) 17:03:12.59 ID:QfdPBFLP
>>530
いけなかないが
そういう人が総理になるのは問題あるな

261 :名無しさん@3周年:2006/02/27(月) 13:53:38 ID:jQFLx6qA
ttp://www.geo-yokoi.co.jp/Seiron_Kokunai/Yusei.htm
・ 何となく判ってきた郵政民営化の真実

 真実は財務省による金融支配天下り先確保の復活である。一般に国営、公営企業の民営化で最も利益を得るのは国民・
消費者ではない。監督官庁のキャリア官僚である。先日(08/14)10chでの竹中、管論争を聞いていてなるほどと思った
のである。その中で、管の「340兆円の資産運用について今の新会社には資金運用のノウハウが全くない。UFJの全社員
でも連れてこないと無理ではないか?」という指摘に対し、竹中が何と答えたかと云うと、「今後10年かけてそのノウハ
ウを学んで貰う」、というのである。そういえば、衆院審議中に賛成派の誰かが、新会社を議員が応援するのだよ、てな
ことを云っていた。
 10年かかって国会議員の応援を受けて、経営のノウハウを勉強するような会社など聞いたことがない。「勉強する」とい
うことはその間授業料を払い続けるということである。企業では赤字決算を許容すると云うことだ。ベンチャーの場合は設備
投資が必要だったり、顧客開拓に時間が必要ということで、ある程度の初期赤字は許容されるが、それでも5年が限度。郵政
会社の場合、ネットワーク設備は既に完成されており、顧客開拓の必要もない。従って赤字になる理由がない。

 今回の総選挙のキーワードは刺客である。刺客には色々なタイプがあるが、その中でも特徴的なのは財務(旧大蔵)官僚で
ある。バブル崩壊後の金融再編で、財務官僚の天下り先はすっかり減ってしまった。そこに今回の民営化である。新会社は金融・
財政のシロート、是非私たちが教えて差し上げましょう。おまけに新会社は四つに増えるので、天下りポストは少なくとも8から
12ぐらいはある。更に民間会社だから給料・退職金は取り放題。うるさいマスコミにつけねらわれることもない。こんな有り難い
話しは滅多にないことだ。二人でも三人でも刺客に出しますよ。てなことだろう。コイズミは本来大蔵族だということを忘れては
ならない。

 今回の郵政民営化は国内的には、コイズミの財務官僚による財務官僚のための民営化なのだ。

262 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 00:55:55 ID:1CVjI0fZ
消費税を増税しても、膨らみ続ける財政赤字の金利分も返せない
つまりここまで膨らむまで放置していたことが最大の悪
現在1000兆円、毎年いくらづつ償還していくというのか?
消費税を国民に強いるなら、赤字国債を何故放置していたのか
その責任に対する釈明があって当たり前
それと赤字国債の具体的な償還計画について明確な発表が無い
自民党は国民を舐めてるのか?
それよりも、少なくとも毎年特別会計枠5兆円は全部赤字返済に廻すのが筋
特別会計枠は実質的な天下り費用
国民に負担を強いる前にそれを使うのが当たり前

263 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。:2006/02/28(火) 02:44:18 ID:3B0skZVu
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは決定的な無能・無責任な38人。
このうち、5機関ではトップも無能な天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多くやはり無能な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能さらに無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。国民の血税が 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を無駄にたれ流されて
いるのが判明しました。。早急に廃止しないと 日本沈没だね。もう、
既に半分以上は沈没しているね、まったく本当の話!■■■■

264 :名無しさん@3周年:2006/02/28(火) 02:48:15 ID:WEINTS5n
政権交代させる以外に増税回避の方法は無いと思うよ
公務員や自民党の必死さを見たら直ぐにわかるような
そもそも増税論が出るのは自民党の税利権組織が
甘い汁を吸いたいだけなんだから

265 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 07:52:53 ID:YH+V0fQY
>>264
しかし今の民主党に入れるのも正直。。

野党がしっかりしないと、この国は良くならない。
変なメールなんかいいから、特別会計や天下りにメスを入れれば、自然に支持率も上がるのにね。

266 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 08:53:17 ID:Q2WW/fuH
アフォの永田のおかげで自民党がまっとうな政党であるかのような
誤解を生んでいることが非常に遺憾だ。
やつら自民党は増税→税利権組織増幅→天下り公務員増加→国の借金増加→増税
を今も悪質に繰り返して国民を騙し続けているというのに

267 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 11:17:02 ID:glBMHsts
>>265
本来なら野党以前に与党がしっかりすれば良いだけだがな。

268 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 11:31:26 ID:wjxHeFSn
選挙であれだけ大勝したらしっかりやるわけがない。
自民の好き放題だよ。
特別会計ちゃんとすれば増税なんて必要ないと思うけどね。
政治家や官僚が甘い汁吸い続けるためには特別会計は手を出しては
いけない聖域なんでしょう。
小泉、どこか聖域なき改革なんだか・・・

269 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 00:36:24 ID:tFgH/1bF
増税して天下りを増やして税利権自民集票組織を増やすのが自民党の政治
集票組織の運営費の特別会計を自民党が減らす訳が無い

270 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 00:45:58 ID:NDDp6BcK
ピコーン!
特別会計で一般会計を支えよう!('A`)

271 :これ以上自民党政権が続くと国民総破産!:2006/03/04(土) 02:11:51 ID:0eYyZH58
単純に自民党政権のどこが悪いのかを指摘すると
特別会計予算が日本国民を食い荒らしてるから
無駄遣いし過ぎ
これにメスを入れる改革は官僚が反対し
自民党議員も癒着しているから無理
特別会計400兆円の内200兆円は純額
この中からせめて毎年100兆円づつでも国債の償還をしてくれれば
財政赤字はあっというまになくなる
増税などありえない
政官が一体となり今の予算を自分達の為に流用する為に
論点をそらし続けて、国民を騙し続けているのが自民党政権
それを証拠に
特別会計は、会計検査院も国税庁もチェックできない!
何故?
そろそろそれにメスをいれて改革してもらいましょう
出来なければ、政権を下りてもらいましょう
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

272 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 02:35:04 ID:Cote1Ur6
野党が弱ってる今のうちに増税の地ならしをしておこうと糞自民が動き出しましたよ。
消費税大増税10%メドだって。
天下り先への5兆5千億廃止して特別会計見直して10兆ひねり出せば増税など必要無いのに。
ことごとく税金泥棒し続けたいようで・・・。

273 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 07:36:30 ID:ubIptyVj
このスレは、もっと沢山の人に参加してもらうべきだと思う。
マスコミが、天下り・特別会計の問題に、もっと注力する流れを作れれば、
国民は与党の本性に気付くだろう。

とにかく最大の問題は、有権者の民度が低すぎるという事だよ。
与党がやりたい放題しても、国民は我関せずでしょ。
それで国が傾いても、それは国民の自己責任だよ。

274 :これ以上自民政権が続けば国民総破産!:2006/03/04(土) 15:42:53 ID:9Jo2qeul
単純に自民党政権のどこが悪いのかを指摘すると
特別会計予算が日本国民を食い荒らしてるから
無駄使いし過ぎ!!!
これにメスを入れる改革は官僚が反対し、自民党議員も癒着しているから無理
特別会計400兆円の内200兆円は純額
この中からせめて毎年100兆円づつでも国債の償還をしてくれれば
財政赤字はあっというまになくなる、増税などありえない
政官が一体となり今の予算を自分達の為に流用する事を目的に
論点をそらし続けて、国民を騙し続けているのが自民党政権
それを証拠に 特別会計は、会計検査院も国税庁もチェックできない!
何故? そろそろそれにメスをいれて改革してもらいましょう
出来なければ、政権を下りてもらいましょう
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

275 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 22:52:36 ID:s8UYdRjq
民主議員がメディアに登場するたびに、特別会計の事を言えばいいの
にな。小泉の郵政改革みたいに。せっかく政策で取り上げていても、
有権者に伝わらなければ何にもならない。

276 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 22:57:47 ID:kNe3RF08 ?
民主党の言い訳で野党だから何も出来ないと言う人間がいるけど
何も出来ないんだったら議員を辞めてしまえと思ってしまう。
2500万票という大量得票を貰っておきながら、野党だから何も出来ないと
言う奴を見たら腹が立ってくる。

277 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:02:43 ID:rNCKMO4D
それよりもオバ様たちはヨンさまに夢中のようです

世論に影響を与えてると思われるこの方々は
海外旅行ブランド品好き飽きっぽい
とにかくゆるいので難しい話は理解できないのでは
金持ってるし子供がニートだったりするし・・もうだめですよ


痛みを分かち合うって言うのなら総理自らも是非
官邸をアスベスト攻めにするってのはどうでしょう?

278 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:18:41 ID:lO7cm1i1
官僚のムダ遣いを無くすことが先決か?

279 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:33:39 ID:gn0r7C1k
>>275
特別会計のおかげで飯を食ってる特殊法人などには
民主党の支持基盤の官公労が巣くっているので、
民主党がそんな主張はできないのれす

総論ではワーワーいえても、じゃあどの特別会計と特殊法人
を潰すか、となれば、アレも反対これも反対になるだけ。

道路公団と郵政公社の民営化に反対だったのを見てもわかるでしょ


280 :これ以上自民党政権が続けば国民総破産!:2006/03/04(土) 23:36:37 ID:ZlxpOEll
単純に自民党政権のどこが悪いのかを指摘すると
特別会計予算が日本国民を食い荒らしてるから
無駄使いし過ぎ!!!
これにメスを入れる改革は官僚が反対し、自民党議員も癒着しているから無理
特別会計400兆円の内200兆円は純額
この中からせめて毎年100兆円づつでも国債の償還をしてくれれば
財政赤字はあっというまになくなる、増税などありえない
政官が一体となり今の予算を自分達の為に流用する事を目的に
論点をそらし続けて、国民を騙し続けているのが自民党政権
それを証拠に 特別会計は、会計検査院も国税庁もチェックできない!
何故? そろそろそれにメスをいれて改革してもらいましょう
出来なければ、政権を下りてもらいましょう
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

281 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:42:57 ID:gn0r7C1k
>>280
特別会計の大部分は健康保険料、年金保険料、雇用保険料などから成り立つ社会福祉関係費。
で、健保も年金も雇用保険もパンク状態。
個別の費目では無駄使いしている特別会計もあるが、総額ではこちらもパンク状態だよ。

従って、100兆円も借金返済に充てられるわけがない。

って、コピペにマジレすしちゃったw

282 :名無しさん@3周年:2006/03/04(土) 23:55:35 ID:kNe3RF08 ?
決算書の確認もせずに金を配るシステムは問題だと思う。
100兆円の0.1%(定期預金の利子分)の無駄でも1千億円の無駄が発生する。
各省庁の使いきり予算にするよりはクロスチェックなり、会計検査機関の利用なりした後の
決算書の確認ぐらいは行ってもさほど経費は発生しないだろうし、効果は期待できると思う。
無駄を減らせでは無くて、毎年、毎月チェックしましょうから始めることが
必要だと思う。

283 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:05:18 ID:7C3lF/eI
>>282
決算書の確認なんて政治家にやる気が無いので、無意味と言っていい。

ちなみに決算委員会はめったに開かれず、たまに開かれても、ほとんどの議員がサボるので、
「開店休業委員会」として有名。

というわけで各党の仕事で忙しい幹部クラスがここに巣くっている。

284 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:15:20 ID:fW/eY6Qy
>>政治家にやる気が無いので、無意味
自民党の政治資金になるので無理の間違い

285 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 00:15:57 ID:hgV0X6o3 ?
無意味だからやらないとか、野党は力が無いから何も出来ないという議員から
辞職勧告を行うべきじゃないかな?
始めから何もしようとしないやつらが国を駄目にする。
もしそんな考えの議員が私の前に居て始めから泣き言を言ってとしたら
即座に議員をやめてくれといってあげますよ。

286 :これ以上自民党政権が続けば国民総破産!:2006/03/05(日) 00:17:33 ID:g/GJFGBs
>>281は国民をあざむく大嘘つきさんでした
一般会計の純額34.5兆円+特別会計の純額205.2兆円=合計239.7兆円
この合計から社会保障費20.3兆円+連結社会保障費60.9兆円=60.9兆円が
拠出される。つまり税金は充分すぎる程国民から取りすぎているのに
殆どを無駄使いしているってこと、皆さんは騙されないように!
特別会計を全廃せよなどと言っても、官僚が必死に守るから言わない
途方も無い額を無駄使いしているんだから
倹約すれば毎年100兆円ぐらいそこから拠出できることを言っている
つまり増税なんか全然必要ないわけだね
で結局消費税上げても年間100兆円ぐらい取れますか?
とれるわけない・・・
一桁(5兆円〜10兆円)規模だったら、金利が付くから
財政赤字は国民が一生かかっても返せないどころか
その上重税も一生続く、しかも社会保障費は出ないまま
ここまで言えば誰でも騙されていた事がわかるだろう・・・

287 :これ以上自民党政権が続けば国民総破産!:2006/03/05(日) 00:37:46 ID:g/GJFGBs
【補足】
国家予算の純額以外も節約できるので一言…
内部取引102.2兆円これは国対国の取引で、勿論ここからも倹約できる
借換債103.8兆円これが国債償還の金利みたいなもの
つまり、特別会計から毎年100兆円以上は更に捻出できる、
しかもその場合、国の借金はあっという間に返す事ができる
当然赤字が減ると借換債103.8兆円も減るので
借金がなくなると国家予算年額は100兆円も浮く
浮いた100兆円を社会保障に更に当てればいいだけ
しかも借金を返す間も増税は必要なし
いかに官僚や政治家がウジ虫のごとく国家予算を蝕んでいたかがわかるでしょ!
これを断行するのが財政改革ってもんじゃないの…


288 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:11:58 ID:mqsH3u8k
>267
定期的な政権交代は必要。


289 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:21:59 ID:mqsH3u8k
>286
GJ

290 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:26:07 ID:VBoRu2e2
>>285
やる気が無いのはですねえ。
結局、そういうところでがんばっても国民が評価してくれないし、
選挙当選にも繋がらないからなんですよ。
決算委員会でコツコツ、調査するより、予算委員会で
小泉総理の失言を引き出すほうがマスゴミも注目してくれるし、
国民も関心を持ってくれます。

だから、「わが党の国会対策はとにかく小泉総理の失言を引き出せ」(鉢呂民主党国対委員長)
みたいな戦略になるのれすw

あとは、国民が関心があるのは、増税反対と、地元に道路や箱ものができることだけ。

結局、国民がバカってところに落ち着いてしまうわけですけどね。

291 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:30:19 ID:VBoRu2e2
>>286
どこから100兆円なんて出てくるんですかね

特別会計純計額内訳            (205.2兆円)
    債務償還額・利払費等          88.6兆円
    地方交付税・地方特例交付金等    19.3兆円
    財政融資資金への繰入れ        31.3兆円
    年金給付費・健康保険給付費等    51.7兆円
    その他事務・事業費等          14.3兆円

借金返済と地方交付税でほぼ半分が無くなり、その又半分が社会福祉関係。
残りの50兆円で道路を作ったり、財投を通じて高速道路を作ったり。

道路作るな、高速道路作るな、って政党が共産党だけではどうにもなりませんぜ。

http://bankruptcy.jugem.jp/?eid=9

292 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:41:02 ID:hgV0X6o3 ?
>>290
結局通ることしか考えていない馬鹿ばっかりしか議員になってい無いということだね。
やることやって、それでも落ちるのならそれでもいいんじゃないのか?
それともパフォーマンスのためには議員の本来やるべき仕事を放棄してもいいと
考えているのかねぇ。
そんな奴の代わりはいっぱい居るだろう。
本物だけが残る国会にして欲しいものだ。

293 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。:2006/03/05(日) 01:49:42 ID:f/h/lKj/
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは決定的な無能・無責任な38人。
このうち、5機関ではトップも無能な天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多くやはり無能な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能さらに無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の血税を官僚が無駄して回収ができない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■ 納税者の1人として、一言。国民の血税が 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を無駄にたれ流されて
いるのが判明しました。。早急に廃止しないと 日本沈没だね。もう、
既に半分以上は沈没しているね、まったく本当の話!■■■■


294 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 01:54:30 ID:VBoRu2e2
>>292
政治家は選挙に落ちたら「無職ぷー太郎」。
一気に生活は苦しくなるし、秘書さんたちは解雇して路頭に迷う。
そりゃま、当選するのが第一になるのはやむを得ません。
落選すれば便宜目当てに集まっている後援会の連中も雲散霧消してしまうしねー。
自民党議員にとっては、落選は会社で言う「倒産」みたいなもん。

民主党は地盤が無く、「風」頼みなので、パフォをしてテレビで取り上げられたもん勝ち。
最近では馬渕議員のように。
で、あせった永田君は自爆。

昔は、尾崎行雄にせよ、犬養毅にせよ、中江兆民にせよ、
田中正造にせよ、とにかく「俺たちの代表。好きなように心置きなく
がんばってください」ってことで、資金を出し合い、支えている人たちがいました。

だから、この人たちは自分の思い通りに行動し、尾崎のように所属政党をすぐに脱党したり、
田中のように足尾がパフォだと思われたくないってことで、辞表を出したり、とやれたんですが。

今の有権者は政治家にたかることばかりで、手弁当で支えようって発想が無いしね。


295 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:01:37 ID:hgV0X6o3 ?
>>294
その意見が良く理解できないんだけど。
通るためのパフォをやるだけで、本来の自分のやるべき使命を果たさない議員だけが
残る国会がいいって事ですか?
そんな考えしかないのなら一旦全議員辞職させてもいいんじゃないのか?

296 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:06:49 ID:VBoRu2e2
>>295
よかあないけど、それが現実ですよ。

その程度の国会議員しかいないのは、結局国民がその程度だから。
「国民はそのレベルにあった政治家しか持てない」〜チャーチル(英首相)

明治の元勲、昭和の元老、西園寺公望公も
「いろいろやって見たが、結局この国民にはこの程度の政治家なんだな」
と言っておられます。

297 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:14:58 ID:hgV0X6o3 ?
利権のためにやることをやらない与党議員や、やるだけ無駄と言う無責任議員、
野党には何も出来ないと始めから泣き言言う野党議員はすべて議員辞職を進める運動を
個人的でもやり始めるよ。
個人で出来ることは限られるけど、個人でやることはやるつもりだ。
政治献金も年1回くらい飲み代を回すことくらいは出来るし、やってきたつもりだ。
やることやらずに泣き言ばかりの奴らにはへきへきとする。

298 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:20:18 ID:VBoRu2e2
>>297
>すべて議員辞職を進める運動を個人的でもやり始めるよ。
代わりがいないよw

>政治献金も年1回くらい飲み代を回すことくらいは出来るし、やってきたつもりだ。
ギャグですかw

共産党員は年収の2%を党に寄付してるぜ。
年収500万円の人なら、年10万円。
1回の飲み代ってせいぜい5千円くらいだろ。
笑えるね。

昔の政治家を支えた人は家を破産させても、その政治家のために
財産を提供してきたのだよ。


299 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:23:05 ID:hgV0X6o3 ?
>>298
人の批判するくらいならあなたも何かやれば?
自分では何もやろうとしないくせに人の批判はするような人間にも
困ったものだね。

300 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:26:37 ID:hgV0X6o3 ?
>>298
あなたは共産党員ですか?
もしそうなら立派だと思う。

301 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:26:52 ID:VBoRu2e2
>>299
オレは別に今の政治に不満ないし。

政治は結局、その国民のレベルにあわせて
落ち着くところに落ち着く。

ま、20代のころはいろいろ考えることがあったけど、
最近現実がわかってきたということだな。


302 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:30:08 ID:VBoRu2e2
>>300
おいらの嫁さんが共産党員だよ。
選挙に出ないか、って言われたこともある。
本人はそこまではやる気が無かったけど。

そんなわけで昔は共産党に投票してたこともあったね。
最近はオレも嫁さんも小泉自民に投票してるw

303 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:35:56 ID:hgV0X6o3 ?
>>301
不満が無いのならそれでいいのではないのかな?
無駄遣いの温床があるとわかっていてそれに対し、それを放置する与党議員とか
パフォーマンスが重要だから他のことをおろそかにしてもいいとか、
野党は調査能力すらないから与党の力添えがないと調査も出来ませんという馬鹿議員とか
泣き言から言い出す議員はまったく役立たずということを知るべきだね。

で、あなたはそのような議員だけで国会運営が行われることに不満は無いということだね。
私は不満がある。それだけの違いだ。

304 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:47:30 ID:VBoRu2e2
>>303
君は若いのかもね。 20代かな?

20代のころはねえ、政治家や官僚があたかも「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」に出てくる悪代官のように思っていたもんだ。
で、国民は被害者とかね。

でも、現実はそうじゃなくて、そういう政治家官僚を支えているのは他ならぬ国民自身だ、ってことがわかったってことだな。
だからいくら官僚や政治家を攻撃したところで、結局ある意味諸悪の根源である国民が変わらない限り、何も変わらないよ。

例えば道路特別会計と道路特定財源。
こんな制度があるのは日本だけで、ヨーロッパなどでは当然自動車税などが一般財源に当てられている。
その一般財源のかなりの部分は鉄道やバスなどへの補助金に当てられる。

そこには、マイカーユーザーが「自分たちは車を運転できる『交通強者』。
従って、鉄道やバスしか利用できない『交通弱者』のために自分たちが税金で負担するのは当たり前」という弱者への思いやり、理想がある。

が、日本人のマイカーユーザーはどうか?
道路特定財源を一般財源化しようとしただけで、「やだ、それより税金下げろ」の大合唱。
その声に乗っかって、道路族が骨抜きを図りつつある。

他の特別会計にしたって同じようなもんだ。
直接自分に関わらないから「無駄」と言ってるだけ、関わっている人には有効活用。
空港特別会計でも、すでに飛行場がある地域の人にとっては無駄でも、 建設中の地域の人には無駄じゃないしな。

結局、国民がそれを望んでいるのだよ。



305 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:51:18 ID:hgV0X6o3 ?
>>304
40代後半ですよ。月の飲み代は30万くらいでしようか?
小さいながら会社経営しています。
ググッたら100件ほどはヒットします。
自己紹介はこのくらいでいいですか?

306 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:54:17 ID:fW/eY6Qy
自民党=増税=建設族ウハウハ

307 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:55:14 ID:VBoRu2e2
>>305
そりゃまた。
ま、経営者なら現実がわかるだろう。

例えば、会社経営者にとっては、中小企業金融公庫や商工中金なんてのは重要だろ。
オレは政府系金融機関なんぞ無駄だと思ってるけどさ。

総論ではみーんな無駄を無くせ、といいつつ、自分の利害に関わると、各論反対。
それが国民の大部分の本音(あなたは違うかもしれんが)。

自分の会社を潰してもいい、って崇高な理想をお持ちの経営者はそんなにいないでしょう。
そういう個々人のエゴが集まって、政治は成り立っているんですよ。
政治は所詮、利害衝突の場ですからね。

308 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 02:56:53 ID:hgV0X6o3 ?
>>306
だから特定財源のチェック機能の必要性を訴えているし、誰かが常に言っていないと
絶対忘れ去られると思っている。
必要な税なら取るべきだと思う。しかしその前にやるべきことをやれってこと。

309 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:03:25 ID:VBoRu2e2
>>308
>必要な税なら取るべきだと思う。しかしその前にやるべきことをやれってこと。

そういう発想自体がエゴなんですよ。
今毎年財政赤字が30兆円。
つまり今の国民は公共サービスに見合った税金を負担しておらず、
「選挙権の無い」われわれの子や孫の世代につけをまわしているだけ。

本来であれば、まず消費税を20%にして財政を中立にした上で、
無駄を無くす=減税、する政治家を選ぶのが順番なんだけどね。

でも、増税なんてみーんなやだ。
で、「その前に政府は無駄を無くせ」「政治家が身を切ってから」「景気が回復してから」
とか大義名分を掲げて、子孫に借金をつけまわし。

ちなみにドイツでは先の選挙で与野党大連立をしたが、ただちに消費税大幅アップ、
国民保険料、年金保険料の大幅アップをしたそうだ。
選挙から100日もたたないでこんなことできるのはすげーが、ヨーロッパ人は
子孫への付回しは良くない、ってわかってるから。

日本なんてたかが定立減税廃止だけで、ギャーギャー騒いでるけどねえ。
レベルが違いますな。



310 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:14:11 ID:g/GJFGBs
>>309
子孫につけをまわさないように税金の無駄使いを止めればいいだけ
特別会計のことを細かくつつくと、あんたのような奴が出てくる
特別会計は税金を無駄に使う官僚や政治家の温床になっていることは
明白だろうが
あんたはその連中の一人に過ぎないだろ
偉そうに言える身分か?
大体2ちゃんねるなんかに来るなよ
騙しの宣伝がしたければ自民党のホームページでやっとけ

311 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:14:18 ID:hgV0X6o3 ?
>>309
>そういう発想自体がエゴなんですよ。
エゴかもしれませんね。
今の無責任議員にもっとやることをやれということが駄目ということなら
すごいエゴを言っているのでしょう。
しかし200兆円を超える特別会計をもっとまじめにチェックするだけでも
効果があると思っている。
経費を削減しろと言っている訳ではない。チェックをまじめにすれば
問題点と対策が得られる可能性は高いと思う。
はじめからやるだけ無駄と言う議員とか、調査能力はありませんとあきらめている
議員には退場願いたいと思う。
有権者が5000円でも出すようになれば、5000億円だ。政党助成金の15倍以上だ。
そのくらいのことを個々人が意識できれば政治も活性化すると思って居るだけだよ。
で、私は私の出来ることから始めますよ。
エゴといわれても出来ることをやらないよりもましと思っている。

312 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:30:15 ID:VBoRu2e2
>>310
無駄使いはやめさせれば良い。
しかし、本質はそれではないよ。
税金だの無駄使いをぜーんぶあわせたって2兆円とかそんなものだろう。

30兆円には遠く足りない。
一番の本質は国民が負担をしてない、ってのが一番の原因。

順序からすれば、まず財政中立にした上で、
例えば無駄使いを2兆円減らして、消費税を1%下げるとか
無駄を無くす→減税を政党間で競争するのが筋なんだよ。

>あんたはその連中の一人に過ぎないだろ
偉そうに言える身分か?

オレは増税すべきだと思ってるから。
わらわれの親父や爺様たちは、「自分たちの子供には苦労させたくねえ」
「うまいもん食わせてえ」ってことで自分たちは贅沢しないで、
貧乏を我慢して働いて、今の日本を作った。
われわれもそうなるべきだと思ってるからね。

でも、ちみのように現代人のエゴ丸出しの国民が多数だから無理だろうな。


313 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:33:36 ID:X6XjhbT+
ぐみんのうえにつらきせいじあり

BY一万円札の人

314 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:39:41 ID:hgV0X6o3 ?
>>312
無駄使いが2兆円か30兆円かわからないじゃない?
その調査すらしたらいけないという意見はまったく理解できません。
もし調査の結果、削減がほとんど出来ないとなっても、調査に掛かる経費って
せいぜいどんなに多く見積もっても数百億単位、200兆円の国債の1日の利子程度だ。
そのくらい掛けての調査をやっても問題は無いと思うけどね。

315 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:41:12 ID:fW/eY6Qy
自民党=増税=天下り先外郭団体が増えて公務員ウハウハ

316 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:41:22 ID:g/GJFGBs
>>312
官僚と癒着している政治家が、無駄使いを無くそうと
スローガンだけ立てても2兆円ぐらいだろう
しかし断行すれば二桁は出来る
だから増税しなくてもいいんだよ
国民は火の車
政官財は無駄使い
倹約して金を叩きだせるのはどちらかは明白


317 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:47:07 ID:VBoRu2e2
>>314
別にやるな、とは言ってないが。
やればいいんじゃね。
政治家にそれだけの能力があるとは思えないけど。

>>316
無理無理w

「無駄を減らせ」とか政治家はスローガンを掲げるが、
そもそも「無駄」の定義を誰も提示しない。
それじゃ、総論賛成各論反対になるだけ。
誰が見ても無駄なんてのはそんなにないわさ。

無駄な高速道路を作るな、と言っていた民主党が
いざ道路が争点になると、「全部作れ!」に変わったようなもんでな。
政治家にとっては自分の選挙区の高速道路は無駄じゃないし、
で、それが集まって、全部無駄じゃないってことになったのがいい例。

318 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:52:34 ID:fW/eY6Qy
民主党を政権与党にすれば、自民党の税金利権組織に血税入れる事はなくなるけどな
自民党を弱体化させるにはそれが1番だからね

319 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:54:03 ID:X6XjhbT+
日本が倹約しても、アメリカが無駄遣いすれば、アメリカの国債をしかもドル建てで
買っている日本は、どうしようも、ありませんぜ。

320 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:54:41 ID:X6XjhbT+
>>318新しい利権団体を形成するだけだろw

321 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:55:35 ID:g/GJFGBs
>>317
やらないで無理というのは改革者じゃない
吉宗の改革でも見習えば
税率勝手に上げても、今の国民からは思ったほど取れないよ
やってみればわかるけどね
自民党は自滅するだけだからね

322 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:55:49 ID:VBoRu2e2
>>318
逆に、民主の利権組織である公務員にじゃぶじゃぶ血税を増やすことになりそうだがな。
公務員宿舎が豪華になったりなw

323 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:02:34 ID:VBoRu2e2
>>321
吉宗は独裁者だからねえ。
明治政府も独裁政府だから、国民の生活を押しつぶして
財政再建などをやったし。

でも、今の日本では国民がそこまで許されないから無理でしょう。

それに調査って言っても、政治家はその道のプロじゃないし、
そもそも「無駄」の定義を明確にしない限り、どうにもならんよ。

ある政治家は整備新幹線は無駄と言うが、地元の政治家は有用だと言うのがいい例。
民主党の公式見解は無駄と言ってるが、党内には羽田をはじめ推進派も多いでしょ。

324 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:11:28 ID:g/GJFGBs
>>323
君は政治家の能力の無さを前提に議論しているが
それだったら余計に自民は支持できない事になる
国民は一人たった一票しか参政権がないんだから
政策批判をするのが当たり前
責任政党が責任を取らない事をね
君は結局今の状勢を悲観的に見ているだけで
それだったら、このスレにいるほかの人間と一緒
しかし君以外の健全的な人間は
次の一票をどうするかで国政を変えたがっている
結局君はどうすることも出来ないんだろ
現状に満足ならここで議論しても意味が無いし
若しくは尚更自民支持で行くのであれば、このスレでは理解されないだけ

325 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:12:29 ID:g/GJFGBs
自民政権→政権交代→60年続いた癒着官僚が新政権を抱き込み始める
→ここで自民政権に戻っては国民の負け→新たな野党が必ず出現するから
その党を選べばよい
これを続けられたら自民党・官僚利権構造はひとたまりも無く崩壊する
10年ぐらい続けると、日本もヨーロッパ並みになるだろう
それでもたいしたことはないけどね
日本の政治はそれぐらい遅れているということ

326 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:17:37 ID:VBoRu2e2
>>324
批判だけするのは単なるいちゃもんでしかない。
それは結局政治不信を招き、政治の停滞を生むだけ。

批判するなら建設的な批判をしなければ意味が無い。
すなわち自民を批判するなら、野党が建設的な批判をしないとな。

だが、「無駄を無くせ」といいつつ、では、「無駄」の定義は提示できない。
そんなんじゃ、衆愚政治を招き、もっとひどくなるだけだね。

はっきり言って、今の具体的な政策を出せない民主党をはじめとする野党なら
なんの役にもたたない。
そんな野党はいらんよ。
逆に害をなすだけだと思うんでね。

327 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:20:05 ID:hgV0X6o3 ?
>>323
政治家がすべてを把握する必要は無いよ。
独立行政法人特別会計検査院でも新設すればよく、そこの組織が政治家と
癒着しないかをチェックすればよい。
新設の法人は数百名規模で100億の予算で十分可能と思うぞ。

328 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:22:02 ID:g/GJFGBs
>>326
批判だけするのは単なるいちゃもんでしかないだろ?
だから選挙で投票しに行くんだよ
永年続いた政官財の癒着を無くすためにね
君こそ選挙に行ってるのか?
行ってなければ、君が批判しているだけってことになる

329 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:29:16 ID:VBoRu2e2
>>327
会計検査院の場合は、明らかに無駄なものしか検査できない。
少しでも「政策判断」が絡めば、それは対象外。
だから、せいぜい1000億円とかしか出せないんだよ。

一般的には無駄な道路とされるものでも、そこには当然政策判断が入ってくるので
検査院じゃお手上げだよ。

>>328
選挙に行くこと、と批判することは別問題でしょ。
選挙は特定の政策を出した政党を選択する手段。
批判するための行使は本来のあり方ではない。
特に政権交代時代ならな。

昔は自民の政策を賛成するか反対するかの手段だったがね。

>永年続いた政官財の癒着を無くすためにね
ま、別にそういう理想(オレからすれば妄想ではあるがw)で投票するのはいいんじゃね?

選挙は一応いつも行ってるよ。


330 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:33:02 ID:g/GJFGBs
>>329
別問題じゃないよ
国民は選挙と言う形でしか政治に参加できないんだからね

331 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:36:06 ID:hgV0X6o3 ?
>>329
考え方がネガティブだね。
無駄を削減しろといっているのではなく、いくらの金がどこに使われているかを
調査するための組織が今まで無かったといっているだけだよ。
その調査に関わる権利をどこまで認めるかも政治判断じゃないのかな?
今までも組織の延長組織を作るということではなく、対行政法人に関しては調査権も監査権も
裁判所の令状無しに行えるくらいの権利を与えてもいいと思う。
民間への調査は令状が無いというのは民間圧迫の可能性が出てくるのでその辺の
調整は必要だろうね。

332 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:38:56 ID:VBoRu2e2
>>331
まあ、やればいいとは思うけど、そんなに意味があるのかな。

調査ってのは目的じゃなくて本来、なにかしようとするための手段だと思うんだけどね。
その手段、端的に言えば、無駄を無くす、ってのが明確になって無ければ意味ないじゃん。

役所はいろんな調査をやってるけど、そもそもなんのためにやってるか分からん調査も
多く、これこそオレは無駄だと思ってるけどな。


333 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:43:59 ID:hgV0X6o3 ?
>>332
まったく考え方が私とは異なりますね。
監査法人に会計監査を頼むのは無駄をなくすためだけじゃないよ。
法令違反が無いことを証明するためという面が大きい。
調査するだけでも意味がある。
個人でも家計簿をつけているのと何もないのとじゃ、ぜんぜん金の出方が
違うものだよ。
今まで特別会計は国会への報告義務も無かった国民の税金だ。
もう少しまじめに調査する必要はあると思うよ。

334 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 04:46:57 ID:5WLPIWOs
民主党を与党政権にさせないと自民党の増税にますます苦しめられるのだけは分かったよ
しかもその増税理由が自民党と組織票の為だけってのが

335 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 08:17:32 ID:f7riddB6
>>329
あなたは、色々言っているようで、何も言ってない。
じゃあどうする?という問題に対して何も応えてない。

税金・借金を増やしてまで作る道路が無駄かどうかは、結局国民が決めるべきだよ。
大体、ここで問題にされているのは道路自体では無く、そこに絡む利権、天下りの受け皿、そういった本来必要の無い費用でしょ。

それと、国民が与党への批判を表現するには、野党へ投票するのが一番だよ。
何よりそれが一番応えるのだから。

野党に政権を取らせる必要は無い。自民党の一人勝ち状態を、バランスのいい状態に戻せばいい。


336 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 08:20:29 ID:f7riddB6
>>334
流石に与党には出来ないし、させたくない。
烏合の衆に国を預ける訳にはいかないでしょ。



337 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 09:08:50 ID:HpHWnB60
>>333
誤解している人が多いのだが、特別会計予算は国会の議決を得なければ執行できないし、
特別会計決算は会計検査院の検査を経て国会承認を得なければならない。
財政法をちゃんと読んでみることをお勧めする。

なお、将棋のA級順位戦を録画しようとして、参議院の決算委員会を大量に録画してしまった
のだが、民主党委員は「特別会計」というカタマリではなくして、ここの特別会計の中味について
いい討論を行っていたよ。

338 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 09:16:50 ID:GxUVMrdx
これ 殆んどが、天下り先の持参金だろ?



339 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 09:18:47 ID:hgV0X6o3 ?
>>337
今のシステムじゃ不十分って事だよ。

340 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 10:21:31 ID:lgRpdAaY
さっき、日曜討論で特別会計予算が30兆とか20兆とか言ってたけど、このスレに出てくる数字とは随分違うな。

341 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 10:52:11 ID:hgV0X6o3 ?
>>340
読売新聞の解説記事を張っておくよ。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo151.htm

時間があるなら財務省の公式見解のこっちを調べてくれ。総額だけはわかるよ。
http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/siryou/zaiseig150801.htm

例えば総務省の特別会計だけで22兆円もある。
http://www.soumu.go.jp/kyoutsuu/pdf/02.pdf
で、合計が一致しないことがあると公式文書に書いている時点でおかしいと
思うんだけどね。国民の税金なら1円単位できっちりさせる必要があると思う。
総額だけ見て、減っているからいいとか、そんな大雑把な把握じゃなく、
各省庁に別の組織から派遣し、徹底的に調査するくらい行ってもさほど経費が
かかるもんじゃないだろう。そのくらいのことを始めようとしないものなのかね。

342 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 11:20:49 ID:AfA0sYyZ
高額所得の課税率下げて、消費税上げて、サラリーマンの所得税あげて、
そしたら貧富の格差広がるにきまってんじゃん。
小泉って馬鹿なの?それとも確信犯?

343 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 11:43:23 ID:hgV0X6o3 ?
>>340
しかし特別会計予算を30兆とか20兆とか国民が誤解するようなことをテレビで
発言するような国会議員は辞めさせるべきだね。

344 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 11:53:55 ID:7L3yhzZR
 特別会計予算はその10倍以上、今回そのうち20兆程度を一般会計に算入
しようということだろう。

 ○特別会計の収入も国民から召し上げた税金だろう。ガソリン税など
車を持った者が払う税金だが、騒音や排気ガスなど車を持たない者は被害
を受けているわけで、道路特定財源でなく全額一般財源化しても誰も文句
をいうこともないだろう。

345 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 11:57:48 ID:lgRpdAaY
>343
自民、民主、公明、社民、共産の人がいましたが、皆さんその数字で議論していました。

346 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 12:00:17 ID:hgV0X6o3 ?
>>345
私に言わせれば悪質なプロパガンダだよ。
逆に特別会計の真実を常に知らしめる公共広告機構のCMを流して欲しいくらいだ。

347 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 12:36:13 ID:94ZZAI0R
特別会計の目的税的な税目は一般財源に回しておかしい。
必要ないなら廃止すべきで高度経済成長を終えた日本では
特別会計の目的税化している税目は廃止しなければならない。


348 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 12:55:05 ID:HpHWnB60
>>339
国会審議で不十分だとしたら、手段はなくなってしまうよ?

349 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 14:05:55 ID:hgV0X6o3 ?
>>348
国会審議だけでは不十分と思っているんだけどね。
一般会計予算は自分達の利権のためにがんばって予算確保という利益確保に走る。
そのため何にいくら必要かが明らかになりやすい。
しかし、特別会計は始めから特定財源があり、入ってくる金は何の努力もせずに入ってくるものだ。
決算書なんて総額だけでしか見ていないのに、十分な審議が出来ていると思っているとしたら
判っていないという事かも知れないね。
国会で審議をすることが悪いといっているわけではなく、200兆円を超える予算の
審議が総額の決算だけということが不十分と思うということ。
ただ、そのような審議だけで十分と思う感覚の人は裏に何があるのだろうか?

350 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:05:13 ID:HpHWnB60
>>349
歳入予算と歳出予算の審議と議決も国会でやっている。
しかも総額じゃなくて、項目細目別に分けられた予算書をもってね。

通常流布されるイメージに流されてはならない。
特別会計に繰り込まれる税収も、一般会計と同じく、税務職員が額に汗して(比喩的表現を
許していただきたい)納税してもらっているもの。
なんの努力もせずに、自動的に入ってくるものではない。
(民間での商取引のように、利潤を稼ぎ出す場面はそこにはないけれど。)

351 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:30:44 ID:hgV0X6o3 ?
>>350
だから今のままで十分という話ですか?
流布されることとに惑わされているというのなら、審議の名称と今国会もしくは
前国会での審議議事録の詳細を教えて欲しい。
私は不十分だと思っている。あなたは十分でこれ以上の審議は無駄だという意見を
お持ちのようだ。
本当にそうなのか実際の議事録で検証したい。
200兆円を超える審議をどのような資料に基づいて何を話し合ったか知りたいと思う。
もしあなたがその内容で十分だという確信を持っているならその根拠を教えて欲しい。

352 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:40:01 ID:7C3lF/eI
>>351
横レスだけど、特別会計だろうが、一般会計だろうが、同じですよ。
予算委員会では野党はお金の使われ方のチエックよりも、パフォの場になっているのはご承知の通り。
1月からの予算委員会を見てみ。
2月の前半までは4点セット、で、永田が自爆して、ごたごたしているうちに、予算案は衆院通過、事実上自動成立。

特別会計の問題は、受益と負担の原則を撤廃するかどうかの問題。
道路を作るための税金である自動車税、医療を受けるための健康保険料、
年金のための年金保険料、こういう特別会計の税源を一般財源化できるかどうかが本質。

でも、多くの納税者は反対するでしょうな。
それよりも税金下げろ、と言い出す人が多い。


353 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:40:35 ID:OkvdUdjX
使い道に困ってるとか、報道で言ってたキガス


354 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:43:43 ID:hgV0X6o3 ?
>>350
税務署員が額に汗するのは当たり前のことで、必死に獲得した税金を
税務署員が使われ方まで口出しするわけではないだろ?
無駄があるかどうかをどの資料でどのような審議を行ったかということが
本当に適切なのかの情報が必要だということ。
国民一人一人が議員にまかせっきりで、200兆の予算の使われ方に口出すことは
まかりならんということであれば仕方が無いけどね。
一般財源の40兆とこう最近の40兆の計80兆が国家予算だと報道されてきたのに
200兆を超える特別会計が存在するということに、『その金は何、どうやって使われて
その正当性の保障はどうしている』という素朴な疑問があるだけですよ。
まさか、特別会計に対しては国民の知る権利は無いというわけでもないでしょ?

355 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:46:58 ID:hgV0X6o3 ?
>>352
自動成立でしょ?
だからチェックが足りないんじゃないの?と思っている。

356 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 15:48:21 ID:94ZZAI0R
高度経済成長を支えた特別会計は役目を終えているはず。
一般財源化は目的外使用で到底理解は得られない。
すべて廃止すれば高コストの日本の構造は一新されるわけだから
物の原価は下がり、特別会計を消費税に置き換えて課税しても課税後の
物の価格は変わらないはず。

357 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 17:15:57 ID:CUPHu/ep
縦割り行政はもうたくさん。
歳出ありきで消費税増税による経済の悪化、国民生活の負担を考えもせず安易に増税を口にする態度は絶対に許せない。
天下り組織への5兆5千億を廃止し特別会計を見直し、国会議員と公務員の給与と人員を大幅に削減にしろ!
税金泥棒の無能人間共は本当にいいかげんにして欲しい。

358 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 18:17:36 ID:4p659xWb
> VBoRu2e2

これ政府の中の人だろ(w
定期的に似たような理屈をこねてるからすぐわかる。

359 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 18:47:32 ID:JaPPhwGJ
>>358
本気でおう思ってるなら、相当やばいなお前ww

まあ、政府の人間が便所の落書きに来て、
説明しているとすればえらいけど。

360 :小泉偽装改革:2006/03/05(日) 23:51:43 ID:QUgMV2Ad


361 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:37:18 ID:YKf5gKxU
特別会計の見直しを阻止する議員は選挙で落としましょう〜
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

362 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:42:23 ID:pQjfMQp/
IQなんぞあてにならん、勉強ですなあ
と原口みておもうわ
 
>>361
じゃあNTTは解体したほうがいいよ、組合も
コラテラルがすくなくてすむ

363 :名無しさん@3周年:2006/03/06(月) 00:52:29 ID:YKf5gKxU
勝手に解体してください
特別会計の見直しを阻止する議員は選挙で落としましょう〜
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
国民をこの論点からそらす為に
多分、次の選挙で自民党は違う論点に国民を引きずり込むだろうが
しかし小泉劇場に騙されない人はどんどん増え続けているから
永かった政官財癒着政権もそろそろ終わりだね
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

364 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 20:31:18 ID:o3o6S73c
age

365 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:03:17 ID:boE5JIGQ
>>351
想像でものを言うのは止めて欲しい。
現在の予算審議が十分だと言うつもりはまったくない。
ただ、我が国は代議制の下にあるのだから、任せるところは任せるしかなかろう、ってだけだ。

あなたの文面を見ると、両院のホームページを見ているのかどうか、危ぶまれる。
特別会計予算の審議だって行われてはいるんだよ。
ググった上で予算委員会の分科会の議事録を見てみるといい。
特に厚生労働、農林水産、経済産業、国土交通の部分をね。

366 :名無しさん@3周年:2006/03/08(水) 22:44:19 ID:G7B4Ia60
>>365
是非、議事録のリンクをお願いします。

367 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 06:19:10 ID:0VFHcgiY
>>366
あそこまで書いたんだから、あとは自分で全部見なさい。
それができないとか、判断できないとかなら、そもそも財政を語る基礎知識が不足している。
ポインタまで人に求めるとは何事かね? いいかげんにしなさい。

368 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 07:05:51 ID:F60ymGgm ?
>>365
審議が行われていることに疑問を持っているわけではないよ。
問題は国家予算の数倍はある特別会計を審議するのに、国会議員だけで
十分かということですけどね。
役人の書いた作文をどの程度調査出来たかがまったくわからないものかの
判断がつかないんじゃないのということですよ。
国交省に猪瀬が入り、全道路を作ることにはなったけど20%削減はなされたわけで
そのような検証を国会議員だけで出来るとは到底思えないということですけどね。
そのために数百名規模の検証のための組織を作っても十分ペイできるんじゃないんですか
という主張ですよ。
経理はアウトソーシングしたほうが、その経費分を補っても余りあると思うんですが
国会審議だけを見て、十分だといえる感覚のほうがわかっていないと
思いますけど、そのほうがいいという意見もあることは承知していますよ。

369 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 07:24:33 ID:0VFHcgiY
>>368
国会は日本国憲法上唯一の立法機関。
だから、どんなスタッフの力を借りようとも、最終的には国会が議決するのよ。
猪瀬みたいな能力値の低いヤツでもそれなりの成果が出るなら、能力値の高い人物に
スタッフで来てもらえばいい。
とにかく議事録読めよ。公聴人だって意見を述べるんだし。

もうこの手のアホ議論には飽きてきた・・・

370 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 07:27:54 ID:F60ymGgm ?
>>369
あなたの議論は経理のアウトソーシングを否定することでしょうね。
そのほうが不正経理は行いやすいですからね。

371 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 07:28:54 ID:hzMqftkg
http://www12.tok2.com/home/kimkim/economic/28.htm
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051117-1835.html
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051006-2000.html
http://sun.s15.xrea.com/mm/arct/terms002.html
http://www.mlit.go.jp/road/zaigen/nani.htm

道路特定財源の廃止!!暫定税率の廃止!! まずはここから! 大改革しようぜ!!

みんな〜〜ガソリン税と車両重量税、軽油取引税、自動車取得税、地方道路税
が無駄に徴収、使用されているぞ!!もっと声をあげようぜ!!
(自民党と国土交通省と道路工事業者=準公務員にネコババされている)→血税で生活している人々

エリートであることを自認してうぬぼれている国土交通省の小役人と天下り小役人どもは血税、血税、で毎日ハイヤーで送迎付き
生活を満喫&賃金の安い超高級マンションで優雅な美食生活を満喫→(^ー^)ニヤリ(血税は俺たちがおいしくいただくぜ!!)

なにも毎日・・毎日・・税金を2倍支払うことはない !!
盗賊政党!犯罪官庁!自民党と国土交通省(官僚)に強制的にカツあげされているぞ!!やつらの詭弁を信用してはいけない!

暫定税率を廃止に追い込めば一リットル120円なら96円くらい(一リットル24円安)になるぜ!!
一回30リットルなら720円安くなる。

一般の消費者の利益が大幅アップ!!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!な一般道はもうイラネー!!

痴呆気味のクソ議員どもは自分の選挙基盤に道路工事をもってくることばかり考えている。(次の選挙に当選するためw)
それ以前に自民党議員は道路組合出身の人が多い=道路工事業者から裏金と票をもらって当選している。

実は!!全国の自民党議員とは道路工事業者の代表者、工作員、回し者、スパイだった!!議会を占拠すれば予算は思うがまま!!
国、県、市の議会は道路工事業者の工作員で汚染されている。占拠、占領、専横されているぞー!(末期状態)


372 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/03/09(木) 08:40:31 ID:fX3JTaVO
朝ズッバで、私の仕事館の批判をやってたんだが
あれは、橋本内閣の時に 雇用促進機関の目玉として
『 政治家 』が『 ゴリ押して 』作ったヤツだぞ

政治家のごり押しで 作った事隠して
不透明なのがいけない 不透明なのがいけない

373 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 18:36:45 ID:QRWdxnSk
>>367
流石にその態度は不味いと思う。

374 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 21:02:20 ID:yOsD+bkW
確かに、367の態度はムカツクよな。


375 :むふっ ◆Ihan...45Y :2006/03/09(木) 21:09:27 ID:b3ddsvyk
>>372
政治家のごり押しを明確にすればいいんじゃないの?
公務員に圧力を掛けた政治家と、
それに屈した公務員を明確にしないと、
この問題は、永遠になくならない。

やましいことがあっても、名前は公表できるでしょう。
今後も恩を売って、利害関係を続けようという判断がみえみえなんだよね。

376 :373:2006/03/09(木) 22:11:50 ID:QRWdxnSk
間違えた。>>366でした。

377 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 22:37:27 ID:QRWdxnSk
日本の財政
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/EE_NZ.html#anchor1034337

378 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:24:28 ID:F60ymGgm ?
赤字でなければ見直しは要らないだろう。
国会とは会社でいう役員会みたいなもので黒字なら役員チェックに口だしするなといわれたら
その通りかもしれないけど、もはや赤字額が限界に来ているのすらわからない状態なら
身内のチェックだけではなく外部チェックもしたほうがいいと思う。
潰れかけの会社に限って取締役が強権というのは良くあることで、国会で議論しているから
良いとは到底思えない。

379 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:49:30 ID:F60ymGgm ?
>>369
あほ呼ばわりされたついでに聞いておくけど、どの資料を見れば
外部チェックが必要ないと判断できるのか教えてくれないか?
どんな会社でも株主総会で文句を言われないために黒字経営を心がける。
でも赤字も酷い赤字になりそうなら強制監査も場合によっては起こるだろう。
もしかしたら日本の国の経営は完璧な黒字で税を上げたいがため赤字のフリを
しているのかもしれないね。経営者が人件費削減をするようなものかな?
いずれにしても外部監査なんて必要ないというのであれば、その判断材料を
示して欲しいものだね。

380 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:56:17 ID:0VFHcgiY
>>373 >>374
なら君らがリンク張ってあげなさいよ。
次に来るものはわかてる。「どの部分が特別会計の議論なの?」「これで審議してると言えるの?」
だろ?
クレクレ君に何をあげても満足はしないんだよ。

「自分で調べて全部読め」。
私はこれが正論だと信じて疑わない。
自分がそれでやってきたのだから、ということは置いておくとしても、だ。

381 :名無しさん@3周年:2006/03/09(木) 23:58:05 ID:0VFHcgiY
>>379
経済学と会計学の区別がついていない時点でダメなんだよ。
わかる?

382 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:00:03 ID:0VFHcgiY
あ、すまぬ。 >>373

時間不足は言い訳にならない。謝罪する。

383 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:03:59 ID:YK4UDJup ?
>>380
議論のすり替えやっているじゃないのかな?
今日本が黒字というのなら多くは目を潰れると思うよ。
しかし赤字といわれて、借金時計(http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/)
は常にカウントアップされている。
それなのに、外部監査をまじめに考えればという意見に対し、
国会で審議すれば十分とノー天気なことをいい、私をあほ呼ばわりする。
それなら、あなた達が国会討論で十分審議をして、もはや削減の余地は無いという
判断基準を示して欲しいと思っているだけですよ。
客観的な事実に基づいて判断できるのなら、この議論は終わりですよ。

384 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:08:38 ID:YK4UDJup ?
>>381
わかりませんね。
国が赤字だから無駄なところは切り詰め、投入しなきゃならんところには
投入しましょうというとき、どこをどのように調査するんですか?
国会で発言権の強い議員が居れば予算増で、それ以外が予算削減ですか?
もう少しまじめに考える時期に来ていると思うんだけど、その調査すら
否定する理由って何なんですかね?

385 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:36:00 ID:YK4UDJup ?
>>382
時間不足は言い訳にはならないよ。
何のために国会審議だけで済ませたいのかの理由を聞かせて欲しい。

386 :やる気なし:2006/03/10(金) 00:39:15 ID:qrsErq44
財政を再建する為に増税をするのだ。
特別会計は廃止してもその分は一般会計に繰り入れるだけだ。

387 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:43:29 ID:YK4UDJup ?
>>386
財政再建のための増税でも良いですが、役人の無駄使いの調査も必要じゃないですか?
無駄使いが無いというのなら現状維持でも問題ないと判断できるし、
無駄使いがあるのなら是正すればいいし、その分が一般会計に入れば他の事に使えますよね。

388 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/10(金) 00:48:08 ID:GMPShqGa

やっぱ増税の前に、天下り禁止だな。

天下りさえ禁止すれば、すべてがうまくいく。節税になる。談合もなくなる。

官僚は、天下り先に無駄金を使うからなんだな。

。。

389 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 00:54:14 ID:PYKbfD8F
>>367
以前、経済板でも同じ質問したら、そんな答えが返ってきたよ。
その人は、忙しいんだから自分で調べろとか言う割には、何度もレスしていた
のが不思議だけどね。

漏れには財政を語る基礎知識が不足していてるから見つけられないんで、
是非おながいしたいですね。

390 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 01:21:38 ID:yWb+GXx2
<VOICE>

■「ズサン・特別会計追及3 雇用保険料が『職員住宅』に化けた!」 2006/03/01 放送
ttp://mbs.jp/voice/special/200603/01_2191.shtml

国の一般予算とは別に、205兆円もの金が特別会計として、ズサンな使われ方をしている問題追及の第3弾。
私たちが、失業に備えて納めている雇用保険料が、人形や展示物のために使われている実態を、
以前お伝えしたが、保険料は官僚たちの住宅にも使われていた。

破格の家賃の実態をリポートする。

391 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 06:43:14 ID:3POx2DZJ
>>383>>385
マクロ経済バランスと、効率的歳出(ミクロ経済学、会計学)を同列に論じているところが
既にして間違っている。
私は外部監査を否定したことはないよ。よく見直してくれないかな。
財政がたとえ黒字であろうとも、効率的な歳出は常に追求していかなければならない
課題なことに変わりはない。あなたの方が混乱している。

日本の場合、国会は予算を審議し、議決する唯一の機関なのだから、国会議員が
審議終わりと考えたらそれで終わりなんですよ。
議席を持っていない私たちはどうしようもない。これは政治学のイロハです。
国会の外から批判をすることはできるけれど(だから外部監査を否定しない)、議決
そのものを動かせるわけではない。
代議制民主政治の限界がわかっていないなら、何を言われても仕方ないでしょう。

しかも、議事録のありかと注意すべき特別会計の所管省庁まで示したのに「リンク
張れ」という人間については、なにをか言わんやです。
知識がないのは恥ずかしいことではない。知識を身につける姿勢がないことこそが
恥ずかしいことなんですよ。
クレクレ君は甘やかしちゃいけない。ある程度突き放して勉強してもらわないとね。

わかる?>>389

392 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 06:53:48 ID:qoHFLigZ
>>391
もっともだよ。外野がどんなに正しい忠告しても
結局、衆参次第なんだからね。
それは中学レベルの公民の知識

393 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:14:35 ID:YK4UDJup ?
>>391
私は外部監査の必要性を述べているだけで、もしそれが必要だと思う議員が居る
議員や党に投票したいといっているだけですよ。
外部監査もせずにお手盛りの資料で審議を続けるのであれば、もう少し考えて欲しいと
政治板で訴えているわけですが、それがお分かりになりませんか?
もちろん国会は国権の最高機関で、そこで決まったことは従うべきことでしょう。
しかしその議員を選ぶのは我々の一票です。今国会で問題ありと思ったら
次の投票行動を変えるのは自由のはずですよね。
外部監査が必要だという議員が現れたら、監査機関が出来、問題点の洗い出しの環境が
整うまで、その議員を応援しますよということですよ。
無駄ということは必要な無駄もあるでしょう。(合法的に)私服を肥やしているだけの
無駄もあるでしょう。その調査が十分ですか?ということですよ。
国会審議で決まったことだから口出しするなという意見には無条件には賛成できません。
財政が苦しいといって増税するのであれば、二重チェック、三重チェックの機能を
つけて財政の問題点の洗い出しを行える環境を整えた上での議論を行って欲しいと
考えているだけです。
それに対してあほ呼ばわりする人間が居るからそれじゃどこまで考えているのといえば、
議院内閣制のイロハなんで議会の決定に口出しするなという国民主権をまったくわかっていない
発言には驚かされますね。

394 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:23:17 ID:3POx2DZJ
>>393
あのね、議院内閣制のイロハなんて誰も言ってないでしょ?
代議制民主主義(間接民主制でも同じ)のイロハとは言ったけど。
投票行動を拘束するようなことも言ってないでしょ。それこそイロハ。
アホ呼ばわりしたのは政治制度の話がわかってないからで、投票行動を変えることに
ついて言っているわけでも、予算審議や、決算事務における外部監査について言って
いるわけでもない。

発言をちゃんと解釈してください。

395 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:37:58 ID:YK4UDJup ?
>>394
もう一度、自分の発言を読み返しましょう。
---
日本の場合、国会は予算を審議し、議決する唯一の機関なのだから、国会議員が
審議終わりと考えたらそれで終わりなんですよ。
議席を持っていない私たちはどうしようもない。これは政治学のイロハです。
---
議席を持っていない私たちにはどうしようもないといっておきながら
>投票行動を拘束するようなことも言ってないでしょ。
ということを言って
>アホ呼ばわりしたのは政治制度の話がわかってないからで
ということを言うんですよね。
『私たちにはどうしようもない』と発言する時点で、もはや民主主義がわかって居ない方と
思いますけどね。

396 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 07:57:43 ID:PYKbfD8F
>>391
どうやら経済板と同じ人かな。

議事録検索システムで163回国会の「特別会計」という言葉を検索してみた。

例えば、国土交通委員会での発言はこれしかない。
平成17年10月18日 国土交通委員会
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=23066&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=9&DOC_ID=1566&DPAGE=1&DTOTAL=31&DPOS=19&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=0&MODE=1&DMY=23079

厚生労働委員会では一言だけ。

取り上げただけで、審議しているとは思えませんな。

397 :373:2006/03/10(金) 08:02:31 ID:btZB9dwJ
>>382
元は僕が間違えたんですから。。
丁寧にスマソ。


398 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 12:07:11 ID:q3pO4w3O
サラリーマン増税なんて必要ない。

「パチンコ税」「サラ金税」「宗教法人税」だと思うんだよね。
「パチンコ税」「サラ金税」「宗教法人税」だと思うんだよね。
「パチンコ税」「サラ金税」「宗教法人税」だと思うんだよね。

399 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:41:09 ID:3POx2DZJ
>>395
あ〜あ。こりゃ本格的にダメだ。
「時間がない」は言い訳にならない、と自分で書いちゃったし。

国会における議案の審議日程とその内容、及びその議案に対する「議員の」投票行動を
主権者が拘束することはできない。これが>>391の内容。

議員個々及び所属政党の働きが悪いなら、主権者たる国民が持っている権利(の一部)の
委任先を変える投票行動を取ることは主権者固有の権利であり、何ものにも拘束されない。
これが>>394の内容。

全く矛盾はないし、現行の枠組みもこのとおりでしょ?
文脈が読めず、両方をぐちゃぐちゃにして混乱してるのは、あなた自身でしょ。
もう少し頭を整理してから書き込んでください。

400 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 18:47:18 ID:3POx2DZJ
>>396
あなたも相当ひどいね。

まず、第163国会には予算案(本予算・補正予算とも)が提出されていないから、そもそも
予算案の審議が行われるわけがない。
次に、省庁名を冠した常任委員会は法案を審議するために設けられているもので、予算案
の審議は予算委員会とその分科会において行われている。これは>>365で指摘済。
最後に、「検索システム」に頼り、自分で議事録を読もうとしない。

自分で全部目を通さなければ、どれが一般会計オンリーに係るもので、どれが特別会計に
関係するものか判断できるわけがない。政策によっては両方から財源調達している場合も
あるわけだから。

はい、やり直し。

401 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 22:39:42 ID:YK4UDJup ?
>>400
なるほどね。
一般会計の数倍はあろうかという特別会計に関する審議の議事録は検索システムに
掛からないところにあるということだね。
ということは、平日働いている一般市民には情報の開示を極力させない方針なのかな?
さらにそんな隠ぺい工作に等しいことをしていて、国会議員が審議をしているから一般庶民は
口を出すなと主張する。
すごいね。そこまでして何を守りたいのかな?

402 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 23:34:46 ID:74o4QPE0
>>401
オマエは399にレスすべきじゃないのかよw

403 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 23:41:38 ID:PYKbfD8F
>>400
>第163国会には予算案(本予算・補正予算とも)が提出されていない
なるほど、そう考えると今国会の方が適当だったか。

で、予算委員会で自民奥野議員の↓のような発言があった。

>これまで予算委員会では、現金ベースの一般会計に限定して歳出入の
>バランスを議論するケースが大変多かったように思います。
>しかし、よく考えてみますと、それ以外にも特別会計というのがございまして、
>発生主義ベースの国の財務を民間の企業会計に近い形で評価する方が
>わかりやすいと考えておる次第であります。

これは、一般会計ばかり審議してきたが、特別会計については(殆ど)
審議してこなかったという事を認めているのでは?

404 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 23:45:25 ID:74o4QPE0
>>403
オマエは会計屋でもないのかよw
現金主義と発生主義の違いくらい知ってるだろw

405 :名無しさん@3周年:2006/03/10(金) 23:49:12 ID:PYKbfD8F
>>404
何だ、突然??

406 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。::2006/03/11(土) 00:06:15 ID:Yo3hC4DA
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは決定的な無能・無責任な38人。
このうち、5機関ではトップも無能な天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多くやはり無能な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能さらに無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の血税を官僚が無駄して回収ができない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■ 納税者の1人として、一言。国民の血税が 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度に無駄にたれ流されて
いる。早急に廃止しないと 日本沈没だね。もう、
既に半分以上は沈没しているね、まったく本当の話!■■■■

407 :訪問者:2006/03/11(土) 00:10:59 ID:hsQcgF/n
この書き込み、ツカサネット新聞でやるとお金がもらえるよ。
ツカサネット新聞では書き込みが少なくて、書き込みの有料ポイントを値上げしたくらいだからそちらに書き込みしたら?

408 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:43:22 ID:j1gqpw3H
北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」 ☆番外篇『特別会計を廃止せよ』

肥大化が進みカネ余り状態

この状況下で、05年度の特会予算は歳出ベースで411.9兆円と、一般会計予算の5倍にも達する。
会計間の出入りなどで生じる重複計上分を除くと、一般会計の純計は34.5兆円、特別会計は
205.2兆円と、実に6倍近い。06年度の政府予算案では、両会計の予算規模の格差はさらに広がる。
20年前の1985年当時、特会の予算規模は一般会計の1.7倍に過ぎなかった。年々拡大傾向を
たどっているのだ。
 しかも、特会はカネがダブついている。05年度予算で、歳入449.2兆円に対し歳出は411.9兆円
と、37兆円もの入超だ。一般会計のカネ不足に対し、肥大化した特会はカネ余り状態にあるのだ。
 それにもかかわらず、一般会計から特会への巨額の資金繰り入れが毎年続いた(05年度予算
で47.7兆円)。理由は、シーリング(予算の概算要求の限度額)で一般会計予算が厳しく査定
されるため、シーリングを適用しない特会に資金を回したことなどによる。特会は、厳しい財
政要求の「抜け道」として利用されたのである。
  このように、数年前まで国会ではほとんど審議されず、マスコミもめったに報道せず、
財務省の査定もずさんだった特別会計は、官の「沈黙の会計」として、ひそかに都合よく
使われてきた。すなわち、特会の財源は各所管省庁が管理・運用し、外部からのチェックなしに
実質、意のままにカネを動かすことができる「重宝な資金源」であった。
  しかも、特会を管理する権限を持つ省庁は、これをいいことに、官業を営む所管の独立行政法人
(独法)や公益法人に、特会資金を供給してきた。例えば、雇用保険の積立金を財源とする
労働保険特会の場合、雇用保険三事業(雇用安定、能力開発、雇用福祉)の05年度法人向け
予算2600億円超の88%を厚生労働省所管の独法4法人に、残り12%を同省所管の34の
公益法人に補助金、委託費として支出している。


409 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:45:46 ID:j1gqpw3H
北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」 ☆番外篇『特別会計を廃止せよ』

 いずれも天下り先だ。雇用保険積立金で全国に2070も建設した勤労省福祉施設は結局、
不採算から売却処分を余儀なくされた。この間、施設事業を担った特殊法人や公益法人に
特会から巨額の保険料財源が使われたのは記憶に新しい。特会資金は所管省庁の裁量で
「官の聖域」に惜しげもなく注ぎ込まれてきたわけだ。
 いま、財政危機から消費税引き上げ論議に火が付こうとしているが、その前に壮大な
ムダ遣いをもたらしている特会資金から財源を捻出することこそが、最優先の政治課題となる。
特会改革で消費税に代わる財源捻出は、果たして可能なのか。
 特会論議はかつてなく高まっているが、財務省は「(特会予算は)一見巨大にみえるが、
子細にみると、削減できる余地はそれほどない」(主計局法規課)と改革の効果には悲観的だ。
 主計局によると、06年度予算でみると、特会の歳出総額は前年度を48兆円上回る460兆円に
膨らむ。しかし、一般会計からの繰り入れなどの重複分を除く純計額(225兆円)から
国債償還費・利払費、社会保険給付、地方交付税交付金、財政融資資金への繰り入れなど
削減困難な予算を除いた「予算精査対象財源」は12.3兆円に縮小するという。主計官が
削減余地は限定的、とみる理由だ。
 だが、数字を「特会事業の存続」を前提とせずに、ゼロベースで見直すと、風景は変わる。
まず、収入が余った純剰余金(不用金)をみると全特会で計1兆3685億円、積立金が207兆
2177億円(04年度決算ベース)。うち財政融資資金、外国為替資金、石油・エネルギー対策、
電源開発促進対策、産業投資、農業経営基盤強化の各特会に資金のダブつきが目立つ。
これらの不用金と社会保険給付以外の積立金を合わせ、消費増税に代わる財源にする
のである。先の財政融資と外国為替資金は積立金が計37兆円もあり、長期にわたり継続して
取り崩し、新財源に充てることが可能だ。


410 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 00:48:00 ID:j1gqpw3H
北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」 ☆番外篇『特別会計を廃止せよ』

 仮に積立金の水準を五年間に5割下げるとして、毎年ざっと3.7兆円相当の財源捻出が
可能となる(不用金と合わせ五兆円相当の新財源)。
 次に、特会事業から財源をひねり出す。特会の「廃止」か「民営化」を軸に徹底整理する
ことで、消費増税に必要な12.5兆円相当の財源捻出が視野に入ってくる。
 ハコもの事業で大失敗した雇用保険3事業は廃止する。ムダの多い労災保険事業も、
ハコものの廃止を含め大幅に圧縮する。これにより、1.2兆円(06年度予算。以下、同じ)に
上る労働保険事業費のざっと半分が浮く。このほか年金の給付以外に使っている事務・事業費
1.6兆円、公共事業の5.9兆円、電源開発促進の0.4兆円、食糧管理の0.8兆円なども、事業の
廃止や合理化により、ことごとく大幅に削減できよう。
 なかでも公共事業費の大半を占める道路整備特会の廃止・道路特定財源の一般財源化で
3.6兆円相当を浮かす。石油公団を廃止したのになお存続している石油・エネルギー特会は廃止し、
0.7兆円相当を確保する。こうした政治の決断で、財源捻出をさらに拡大できる。
 消費税引き上げの回避は、このように特会改革で十分可能とみられるのである。

一般会計に統合 収支を区分経理

 しかし、筆者は個別特会の廃止・民営化・合理化と並行して、特会制度自体を廃止する
抜本改革が必要と考える。特会資金のムダ遣いを永遠になくし、省庁による特会の悪用に
終止符を打つためには、特会制度を廃止して透明性の高い一般会計に統合するのがよい。
 特会制度を持たずにすべてを一般会計に統合し、特別な事業は「ファンド」として経理する
米国式会計制度の上をいく、より良い日本版を作るべきである。特会事業で国の関与が
どうしても不可欠なものに限り、収支が分かるように一般会計上で区分経理する。トラック
(一般会計)やフィールドの各種競技(個別区分経理)をスタンド(納税者)から一覧できる
「陸上競技場方式」にして、透明で分かりやすい会計制度に変えるのである。

http://www.the-naguri.com/kita/kita_side_b10.html


411 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 03:30:11 ID:WIwc2rRh
>役人の書いた作文をどの程度調査出来たかがまったくわからない
>>368 の言うとおり。
勉強して欲しいのは、むしろ>>365だろうよ。。。
想像と妄想で物を言ってるのはどっちだ。
あのなぁ・・・外務省の例ひとつとってもわかるだろうよ。
外交費として、内容を頑なに明かしてないが?
今裁判になってるの知ってるのか?判決はすこぶる民主主義にのっとった
異例の判決。「内容を開示せよ」というものだ。これらも含め、田中真紀子は
すべてを明るみに出そうと調査要求したが、まぁ、改革しちゃいけないようで
小泉はアノテコノテで「自分を総理にしてくれた人」のクビをあっさり切ったね。
おまえなぁ・・・まぁか、自民は官僚どっぷりだ、ということまで否定せんだろうなぁ?
官僚どもはどいつもこいつも内訳すら、正確に明かしてないんだが??
そもそも特別会計自体が「すべて不透明」と言っても過言ではない予算なのだよ。
社会保険事務所の社員の内部告発で明るみになったものだけでも、異常な内容だ。
予算あわせのために使い切らなかった予算で「使用しない社内LAN」「茶室」「テニス場」など
を作る始末。こんなのは序の口だ。巨額の税金が、官僚どもの私用目的費に流れている。
小泉が本当に「改革者」なら、12年先の郵政民営化などやらないし、真っ先に
特別会計を半分に削減し、一般会計と分けずに徹底的に見直し、すみやかに税に反映し
国の借金を正すはずなんだよ。これらは絶対に自民ではできない。看板(首相)を変えたところで
自民党自体が六十年一党独裁政権の中で癒着という深い根を張り続けてきたのだから。
同じ会社に同じ、たった一人の経理に任せていたら、巨額の横領事件に繋がるように
一党独裁にいつまでも国民の金を預けていては「横領してください」と言っているようなもの。
自民がこの改革をするということは、すなわち「自分がやってきた横領を明るみにする」と
いうこと。よって、自民が改革するということはアリエナイ。

412 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 03:41:22 ID:WIwc2rRh
ちなみに。
外務省は判決に「不服」として、上告している。
理由は外交上の問題が出る、ということだが、外務省が明かしたその費用の
たった数パーセントの内訳は「外務省内のワイン貯蔵庫へ高給ワインを買った分」
やら、個人の株購入ほか、とんでもないものだ。これはあくまで「一部」だぞ。

それから経済産業省のホームページは、年間3億円以上の金を使っている。
原子力に関するパンフは、1冊約1万円以上。
かなりしつこいが、これらは「氷山の一角」だ。名ばかりの海外視察途中で
クルーザー豪遊、超高級リゾートホテルのスウィートルームへ宿泊・・・
挙げていったらキリないね。自分でも調べてみろ。これらの報告調査は
すべて野党が独自に調べ上げたものや、内部告発によるものばかりだ。
自民が明かしたものなどまったくもってない。

413 :さいごっぺ:別掲示板からコピペ:2006/03/11(土) 03:59:31 ID:WIwc2rRh
議員宿舎についての森元総理の発言

公務員宿舎の問題に対して、森元総理が『今度赤坂にできる議員宿舎に
ついてまで何か言われるではないか!家を売って楽しみにしているのだ
から、廃止になってしまっては私が路頭に迷う』と言った趣旨の発言を
ニュース番組で発言。

本当にこの人は何を言っているんだろう。
そもそもこの宿舎は何のために必要なのだろうか。
通常一般の会社では、社宅は一軒家など買えない社員が生活に困らない
ように会社が負担する役割で持っている。
自宅が購入できるような人間に対して社宅を貸し出す会社なんてそうそ
う無い。
自宅をもっているのに、議員宿舎に入ろうだなんて本来の趣旨とはこと
なっているのではないのだろうか。
このような発言をするような議員を支持する気には到底なれない。そう
思います。



414 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 04:58:03 ID:i8Sz+why
>>411

横レスだが…

>そもそも特別会計自体が「すべて不透明」と言っても過言ではない予算なのだよ。
それは過言だな。
極論を言えば、特別会計予算には「無駄が無い」と言っても過言ではない。

なぜなら君の上げている費目についても、支出について相応の大義名分はあるものだ。
従って、最終的には無駄か有効な支出かは、政治家の判断に委ねるしかない。

>小泉が本当に「改革者」なら、12年先の郵政民営化などやらないし、真っ先に
特別会計を半分に削減し、一般会計と分けずに徹底的に見直し、すみやかに税に反映し
国の借金を正すはずなんだよ。

それぞれ特別会計の存在については、反対派には言い分があるから、簡単にはいかん。
道路整備会計の主要税収である道路特定財源でさえ、廃止=一般財源化に
自動車業界やユーザーが反発しているのがいい例。

>自民がこの改革をするということは、すなわち「自分がやってきた横領を明るみにする」と
いうこと。よって、自民が改革するということはアリエナイ。

ちなみに特別会計の支出には公務員の多くも群がっている。
従って、公務員御用政党の民主や共産も改革することはありえないなw

さらに言えば官僚組織は明治以来の長年にわたるしがらみのある組織。
原敬や、吉田茂、福田赳夫などそうそうたる政治家たちでさえなかなかできなかったこと。
特別会計の改革は国民が300議席という圧倒的支持を与え、ある種変人&有能な小泉のような
政治家しかできないよ。
お子ちゃま政党である民主党なんぞには、倒産寸前の日産の建て直しを学生にやらせるようなもんだw



415 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 04:59:27 ID:i8Sz+why
>すべて野党が独自に調べ上げたものや、内部告発によるものばかりだ。
自民が明かしたものなどまったくもってない。

自民党は政府ですから、それは政府の機関である会計検査院がやってるわけだが。
毎年何千億の支出を「無駄」と判断して削減してるよ。

ちなみに君の上げたワインについては、外務省出身の評論家(名前忘れた、どちらかといえば政府に批判的な人)も
これはやむを得ないものです、と言ってた。

明らかに誰がどう見ても無駄、おかしい支出は会計検査院があるから、そちらに任せればよい。
問題はその支出にそれなりに大義名分があり、政治判断が必要なもの。
これを改善するためには、政治家の数を現行の2倍とかにして、精査していくしかなかろうな。



416 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 05:07:53 ID:i8Sz+why
>すべて野党が独自に調べ上げたものや、内部告発によるものばかりだ。
自民が明かしたものなどまったくもってない。

自民党は政府ですから、それは政府の機関である会計検査院がやってるわけだが。
毎年何千億の支出を「無駄」と判断して削減してるよ。

ちなみに君の上げたワインについては、外務省出身の評論家(名前忘れた、どちらかといえば政府に批判的な人)も
これはやむを得ないものです、と言ってた。

明らかに誰がどう見ても無駄、おかしい支出は会計検査院があるから、そちらに任せればよい。
問題はその支出にそれなりに大義名分があり、政治判断が必要なもの。
これを改善するためには、政治家の数を現行の2倍とかにして、精査していくしかなかろうな。



417 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 07:24:30 ID:3pPk8k8z
>>411
繰り返しになりますが、「どの議案をどこまで突っ込んで審議するか」は議院が決めることであり、
国民のコントロールが直接コントロールが及ぶところではないのです。
だって、投票を通してその権限を委任しているのだから。

ですが、「審議が足りん!」という声を国民があげることもまた可能です。というより、憲法に保障された
自由権の一部です。
だから>>399のような記述になるわけですよ。
ここまでは、政治学のお話です。

「省庁が数字を開示しない」というのはまた別の話でしょう? これについては意見がありますので
後述します。

特別会計を置いているのにはちゃんとそれなりの根拠があります。すべて法律に基づいて設置されて
いますから、その気になればあなたも条文を見ることが可能です。
基本的には、「収益の出る事業は特別会計で処理する」「積立金を管理するのは特別会計で行う」と
考えてください。これは会計の要請から出たものですから、制度自体が悪とするのは間違っています。
ですが、どうみても役割を終えた特別会計もあります(設置法で趣旨を精査すれば、判断はつきます)。
また、存在意義はあっても規模が過大なものもあるでしょう。

私見ですが、予算案先議を止めて、決算審査を先に行うべきだと考えます。
審議対象が2年度前の結果とはいえ、規模の問題は決算を精査することによってかなりクリアにできる
はずです。
決算審査の結果を予算審議にフィードバックすることによって、有意義な審議が出来ると思うのです。
「まず予算ありき」というのはどうみても変です。これは是非直して欲しいところです。

418 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 08:48:35 ID:KMRZxZsM ?
>>417
>「どの議案をどこまで突っ込んで審議するか」は議院が決めることであり、
>国民のコントロールが直接コントロールが及ぶところではないのです。
及びますよ。それが出来なきゃ、民主主義ではありません。
もし国会議員のリコール請求権が無いということで、国民の直接コントロールが利かない
という暴論を言っているのであれば、そのような発言をする国会議員は次の選挙で落とすべきですね。
国会議員は自分達の代表者として選んだものであり、白紙委任をしたわけではありません。
もし白紙委任を貰ったものだという議員が居たら教えてください。あなたは知っていそうですね。

特別会計の趣旨はわかりますよ。しかし本当に一般会計国家予算の数倍の予算が
個々の法律だけで行っても良いのかという疑問は持っています。さらに本当に
真摯な監査体制があるのかということですね。国が赤字のときであるなら
外部監査を受けて無駄使いがないと証明しても良いのではないでしょうか?

国が赤字なので増税は必要だという意見はわかりますが、収入を増やす前に、支出の見直し
も同時に行って欲しいと思っています。
財政制度審議会で制度改革を待たずに精査できる分(昨年ベースで17兆円)の精査は
行って財務大臣に統廃合等の制度改革案を答申したとなっていますが、財政制度審議会でも200兆を
超える予算のうち17兆分しか出来ないという問題はあるのではと思いますよ。

今国会に間に合うかは微妙ですが、特別会計整理合理化法案も考えらており期待はしていますが
国民が問題視しないとまったく動きが無いのが今の国会であり議員だと思っています。
ここは便所の落書きだと思っていますが、ここ位、政治に自由に発言できる場所はありません。
匿名掲示板ゆえの欠点もありますが、その中にもいい意見もあります。

私としては、特別会計に対する透過性の議論を進めていく議員には期待しますし、
特別会計なんて議員だけの審議に任せて、それに口出しするなという議員には退場して
頂きたいと思っています。

419 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 08:50:06 ID:KMRZxZsM ?
>>402
400と399は同一IDなので400に書いたのですが?
その後IDを変え402を書いたのかな?まあどちらでもかまいませんけどね。

それにしてもアホだのおまえだの言葉遣いがなって居ない人が多いですね。
ネチケットということを少しは学んだほうが良いと思いますよ。

420 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 10:31:34 ID:zPyNmMOd
無駄遣いするなら金返せ
これ、無駄じゃないですよっていうなら
どこかで効果出てるはず
それを示すことと最善の方法はないか模索すること
検証すること
使う者の身で考えること
赤字でもいいから収支は公表すること
赤字になった場合、効果を数値データで表すこと
他との競争が無いから民間に委譲すること
立案者は名前を後世に遺すこと

これらができないなら金使わんでくれ
やらないほうがまし

421 :イランジン:2006/03/11(土) 10:57:51 ID:Hk4Bl8mU
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。
★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍


「税金払ってる奴」より「税金で食ってる奴」の給料が高い



春・夏・冬休みあり
毎年確実にボーナスあり
老後をリッチに過ごすための共済年金あり
分厚すぎる退職金あり
残業ほぼ皆無
土日休日あり
性犯罪を犯しても転勤で継続
民間業者からの接待その他は大歓迎
休職してても給料・ボーナスは貰えます
昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然で食べられます
手厚い住宅手当もあります

422 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 11:42:57 ID:JMtlL1hT
>>416
>自民党は政府

自民=政府なら、かなり大きな政府が出来上がったというわけだな。

まぁ、実態は正にその通りだが、本来の三権分立の趣旨からすれば、
イコールである事自体、問題と思われ。

>会計検査院
検査と言っても抜き打ち的検査はあるのかな。
現場の監査前に、前もって連絡するから、普段は全く使っていない器具備品
を倉庫から出している姿を見かけたが。

423 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:01:23 ID:JQ9aNsBR
この問題も自民党が長く続きすぎた弊害だね。適度なサイクルで政権
交代していれば、官僚達がここまで図にのることもなかっただろう
に・・・。

424 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 12:23:44 ID:WIwc2rRh
ID:i8Sz+why
その評論家は「ワインがやむをえない」といったんじゃないが??
自分もそのコメントを見たが、捻じ曲げプロパガンダはやめろよなw
「(全体的に見て)外交上、やむをえない部分もあるかもしれないが・・・」
と言ったのだ。要するに裁判で全てを明かしてしまうと、本当に外交上に
支障をきたす部分も出てくる可能性はある、ということで、ワインが問題ないと
言ったわけではない。個人の株取得ほか、誰がどう見ても「異常、泥棒」と
言われるような内容の使い方をしているからこそ、裁判で異例中の異例判決が
出たんだろうが。ふざけるなよ。
それからなぁ、身内の調査が「検査」なんてよべるわけねーだろ。
野党らが調べた内容とは雲泥の差。

だいたい、耐震偽造そのままのPSE法やら、査察もしてないのに査察したと
「ガセネタ」を流してBSE牛を日本に輸入再開したような党に、自分らの利権に
関わる問題で、どれだけきちんとした調査ができてるっていうんだw
アホも休み休みでも言うなよ!www

425 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/11(土) 13:31:54 ID:pbZlJEgP

特別会計の半分は、借金返済なんだな。

。。

426 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/11(土) 13:34:52 ID:pbZlJEgP

天下りを全部禁止にしたら、官僚も、自分たちの天下り先にカネをじゃぶじゃぶ流すのを

止めるんだな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

427 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/11(土) 13:45:25 ID:pbZlJEgP

天下りは、ワイロだろ。退職後に貰うワイロじゃねぇか。

取り締まるべき警察も天下りをやっている。

天下りを禁止しなければ、世の中は良くならない。

。。

428 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 13:48:44 ID:C0MiNKnK
ソープの営業禁止すればいいだけだ

429 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 16:47:05 ID:dxTNeqr6
>>414
それで結局、特別会計内の無駄を無くす(無駄な外郭団体・天下り問題等々)為に、国民一人一人は何をしたらいいのですか?
ここで語るべきは、その事だと思う。

個人的には、
1、政府には、特別会計について、より解りやすい形での情報公開を求める。(一目で解る資料)
2、情報公開により、無駄な部分を国民、マスコミが把握する。
3、特別会計の改革を求める世論を高める。
この順番かなと思うのですが。

鳥取の件もそうですが、2chの力って結構凄いので、
このスレからそういった流れ(祭り)が始まると面白いかなと思います。

430 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 17:19:57 ID:dxTNeqr6
特別会計の改革が、選挙の争点になるといいと思います。
そのためには、まず国民が内容を理解しないと。

マスコミはまだ、あまりこの件を扱わないですね。
朝ズバで、ここのスレタイ通りの事を言ってましたけど、他局はあまり触れないような。

431 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/11(土) 17:51:18 ID:pbZlJEgP

特別会計なんて、一般ピープルには解らんな。

天下り禁止だな。

。。

432 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:02:05 ID:MH6Vi+St
補助金を増やして公務員の天下りをあっせんするのが自民党だな
とくに小泉の「増税→天下り増加→借金増」は酷すぎる

433 :415:2006/03/11(土) 18:03:54 ID:/qVL7Djk
>>424
>自分もそのコメントを見たが、捻じ曲げプロパガンダはやめろよなw

たぶんオレの見ているのとは違うな。
おそらくお前の言ってるのは判決を受けてのコメントだろう。

オレの方はマスゴミが「外務省役人が税金で購入した高級ワインで酒盛り!」って記事を
出してきたときのコメントだからな。
で、その評論家いわく
「マスゴミさん的にはネタにしやすいんでしょうが〜」
「外国の要人に出すようなワインはそこらの酒屋ですぐ用意できるものではなく、
1ヶ月とか時間がかかるものなので、あらかじめストックしておかなければならない」
「しかも相手の好みもあるので、ある程度の種類のストックも必要」
「で、一旦開けたワインは傷みが早いので、捨てるしかない」
「で、捨てるなら飲んでしまう場合があるだけで、この記事が言うほどおかしなものではない」
という趣旨だった。

最初はコメンテーターとかが「ひどいね〜、許せないですね〜」とか合唱していたが、
その説明を聞いてみーんな納得していたよ。




434 :415:2006/03/11(土) 18:04:28 ID:/qVL7Djk
>個人の株取得ほか、誰がどう見ても「異常、泥棒」と
言われるような内容の使い方をしているからこそ、裁判で異例中の異例判決が
出たんだろうが。ふざけるなよ。

明らかにおかしな使われ方しているのがあるのは否定せんよ。
実際、外務省官僚で刑務所に言ったやつもいるからな。
それはそれで取り締まるべきではあるが、全体で言えばたいした金額ではない。

少なくとも財政面でドラスチックに変わるようなものではないよ。

>野党らが調べた内容とは雲泥の差。

民主党でなんか調べたのってあったか?
情報ソースは「週刊誌と2ちゃんねる」と言われているほど調査能力の低い民主党なのに。
外務省については、ムネオが裏の裏まで知り尽くしているから、がんがん国会で取り上げて
外務省はパニックになってるが。

>耐震偽造そのままのPSE法やら、査察もしてないのに査察したと
「ガセネタ」を流してBSE牛を日本に輸入再開したような党に、自分らの利権に
関わる問題で、どれだけきちんとした調査ができてるっていうんだw

耐震偽装とかBSEと自民の利権は関係ないわさ。
あと、会計検査院は一応独立した機関だから、それなりには調査能力はあるぞ。
ただ「明らかに無駄」なものしか対象にできないので、その限界はあるがな。



435 :415:2006/03/11(土) 18:05:03 ID:/qVL7Djk
>>430
何百兆円の金の使い道をマスゴミにせよ、国民にせよ、把握するのは不可能ではあるがな。
さらに言えば、マスゴミが「無駄!」と批判するものであっても、本当に無駄かどうかは
政治的スタンスによりいくらでも変わるし。

例えばマスゴミにとっては、「整備新幹線は無駄」という論調だが、新幹線を無駄と評価しているのは
日本だけと言っても過言ではなく、中韓や欧米ではせっせと新幹線を作ってる。
ドイツは今度アウトバーンを有料化するが、その理由がなんと「新幹線建設の財源のため」!
新幹線は航空会社にとって脅威であるが、全日空の筆頭株主(金融機関を除く)である
アサヒ新聞は特に「新幹線は無駄」論を主張しているがなw

まあ、とりあえず、税金から成り立つ特別会計については、廃止→一般財源化はするべきだし、
民営化できるものは民営化して、市場原理に委ねるのが一番良かろう。

「郵政民営化にも賛成できない奴になんで改革ができるのか!」っていう小泉の主張はある意味正論。


436 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:43:08 ID:zPyNmMOd
天下りでは言葉が曖昧すぎる
関連会社への就職は禁止にしないとな

437 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:48:04 ID:WIwc2rRh
>>434
>民主党でなんか調べたのってあったか?

特別会計の事自体・・・誰が暴露したと思ってんだ??ボケシネ。
調べてからモノいえや。B層のクズが。


438 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 18:52:04 ID:dxTNeqr6
>>415
いくらでも変わるというのは言い過ぎ(極論)ではないですか?
それに、私は道路や新幹線が無駄だとは言っていませんよね。

あなたは、「いくらでも変わる」と言いたいだけの人だと思う。違いますか。
ここでは、「どうすればいいのか」について話さないと。

439 :415:2006/03/11(土) 18:56:29 ID:ldBKwcqN
>>437
やはりとことんアホな奴だな。典型的な民主信者w
特別会計自体は昔から問題になってるよ。

ただ、族議員と官僚のタッグで誰も手を突っ込むことはできなかったけどな。

>>438
何を言いたいかわからんが、特別会計の一般財源化とできるものは民営化がベターだろう、
と言ってるわけだが。

440 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 19:27:31 ID:dxTNeqr6
>>439
レス番間違えました。ごめんなさい。
方策についても触れていたのですね。

一般財源化+民営化というと、自民党の政策ですよね。
同じ自民党が、現段階で増税やむなしと言い切るのは、特別会計の見直しだけでは全く足りないという事なのでしょうか?

441 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 19:51:55 ID:zPyNmMOd
そしてまた言葉だけが問題となり
肝心の内容がおろそかになる

442 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:01:23 ID:brOoDPzW
生活保護や障害者年金の支給額を大幅に削減しろ
血税でのうのうと暮らしている奴らのほうが安い給料で
あくせく働いている人たちよりも豊かな生活をしている
というのはあまりにもふざけている。


443 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 20:37:35 ID:3pPk8k8z
>>418
困った方ですね。
議論を自ら混乱に導いた末、間違ったことを書いてしまうのですから。

国民が国会の議案審議を直接コントロールできるとおっしゃる。
どのようなプロセスでコントロールするのですか? その根拠法は何ですか?
「国民主権」というスローガンに寄りかかってもダメですよ。憲法の条文から
当該法規の条文まできっちり下ろしてください。

残余の件については明日以降。

444 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:11:33 ID:xZOuYv9A
>429
鳥取の件ってなんですか?

445 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/11(土) 21:11:44 ID:pbZlJEgP

外国の大使館も、官僚の天下りだな。

。。

446 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 21:19:01 ID:JQ9aNsBR
このスレ定期的に火消しがやって来ますな(w

447 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 22:53:27 ID:KMRZxZsM ?
この問題に関して、私の主張はただ1点だけです。
国が赤字という客観的な事実があり、国の予算のほとんどが一般会計ではなく
特別会計に使われているという事実があるのであれば、その収支の精査は内部調査だけではなく
客観的な判断材料の一つとして外部監査機関を利用する必要を感じているということです。
国会での審議が役人の作文の上で行われていないと客観的な事実があれば外部監査の
必要性無しと判断できるかもしれませんが、財政制度審議会で17兆(全体の1割未満)を調べただけで
統廃合の必要ありと判断されたように、全体の精査が必要だということは明らかですよ。
何事を起こすにしても調査無しに事を進めることは独善に走る可能性もはらんでいますし、
まずは調査しましょうという至極当たり前の意見を持っています。
個人の行動としては、この意見に賛同される議員の方は応援いたしますし、国会議員の決めたことに
口を出すなと言うような議員には退場して頂くべく動くと思います。
便所の落書きの2chですが、2chだから出来ることも多いと思います。
(匿名掲示板ですが、beログインを約2年解除していませんのでブラジル社には私のメアドは登録しています。
直接意見がある場合はbeからどうぞ。)

448 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:17:33 ID:Tz+D45zK
>>447
>その収支の精査は内部調査だけではなく客観的な判断材料の一つとして外部監査機関を利用する必要を感じているということです。

会計検査院という憲法上内閣から独立した地位と強い権限を与えられている監査機関があるのに、
さらに権限の無い弱い民間外部監査期間に調査を頼む趣旨がわからないのだが。


449 :名無しさん@3周年:2006/03/11(土) 23:54:59 ID:P+x9Joqk
>>448

おまえさ、自分の会社の経理が怪しいことをしている、と察したら
その身内に調査依頼すんのか。
おまえ、まじ公務員かなんかだろ?


450 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 00:10:07 ID:YFpPhpnP
>>449
会社でも経理監査に責任を持つのは監査役なんだがw
外部監査機関(監査法人)も監査役の指揮下で動くんだが。

会計検査院は内閣から独立しているという点で裁判所と同じ位置づけを持つのだよ。
ま、裁判所も信じられない、ってならもう何も言うつもりは無いがw
公務員の汚職事件は裁判所も身内だから、これとは別に別に人民裁判機関でも作るってかwwww

451 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/12(日) 00:27:01 ID:2m/dHo7E

国家相手、公務員や警察や、病院の裁判は、裁判員制度にすべきだな。

。。

452 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 02:15:09 ID:SzWM3VzR
http://www.tokyo-jimin.jp/bbs/forum.php?proc=
ThreadView&thread_no=562&pointer=1&log=present&cnt_flag=true

No.562 : 議員宿舎についての森元総理の発言について
投稿者 : 有権者の一人 投稿日 : 2006/03/10 07:03 PM
公務員宿舎の問題に対して、森元総理が『今度赤坂にできる議員宿舎に
ついてまで何か言われるではないか!家を売って楽しみにしているのだ
から、廃止になってしまっては私が路頭に迷う』と言った趣旨の発言を
しているのを某ニュースで拝見した。
本当にこの人は何を言っているんだろう。
そもそもこの宿舎は何のために必要なのだろうか。
通常一般の会社では、社宅は一軒家など買えない社員が生活に困らない
ように会社が負担する役割で持っている。
自宅が購入できるような人間に対して社宅を貸し出す会社なんてそうそ
う無い。
自宅をもっているのに、議員宿舎に入ろうだなんて本来の趣旨とはこと
なっているのではないのだろうか。
このような発言をするような議員を支持する気には到底なれない。そう
思います。

453 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 06:00:37 ID:1TeuEQKC
>>418 昨晩の続きです。
特別会計がある意義はご理解いただけたようですね。
では、予算編成・執行が法律に基づいて行われることに何の問題があるのでしょうか?
法律以外の設置根拠を求める理由が理解できません。
監査は今でも会計検査院によって行われていますが、外部監査法人の力を借りるのも
否定しません。
それから、財政赤字のときだけ外部監査を行うという考え方は間違いです。財政余剰が
生じていても、ムダや不要不急の支出はあるわけですから。
ならば、「毎年度外部監査を行うべし」と主張しなければ嘘です。

財政審が17兆円だけを対象にした理由は、ちゃんと報告書に述べられています。
報告書を読まれましたか?
報道だけを追っていてはマスコミ工作の罠にはまります。ちゃんと原典に当たれば危険は
ぐっと減ります。是非原文を見てください。

454 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 06:40:36 ID:1TeuEQKC
で、現在まで延々と続く財政赤字はなぜあるのか。
予算のムダを削れば財政赤字はなくなるとお考えの方、いらっしゃったらそれは間違い。
>>391でさわりを述べていますが、マクロバランスの問題です。

在庫を捨象して考えると、生産されたものは民間で消費されるか投資されるか、政府で購入
するか、輸出に回るかのいずれかになります。
従ってGDP=消費+投資+政府支出+輸出・・・(1)
一方、議論を単純化するために企業は内部留保を持たないとし、売上はすべて家計に渡ると
仮定すると、家計はこれを消費のために支出するか、貯蓄するか、租税を払うか、輸入品を
購入するかのいずれかになります。
従って、GDP=消費+貯蓄+税収+輸入・・・(2)
(1)式と(2)式の辺々を引き算して移項すると、
(貯蓄−投資)=(政府支出−税収)+(輸出−輸入)という恒等式が得られます。
この式は試験に出るので(笑)、覚えておいて損はないです。

さて、この恒等式を解釈すると、
「投資に対して貯蓄が超過であり、その超過幅が貿易黒字よりも大きいならば、必ず財政は
赤字になる」ことがわかります。
「投資に対して貯蓄が超過である」ということは、すなわち民間需要の不足=不況を意味
しますので、「GDPの水準を切り下げたくないなら、不況のときは財政は赤字傾向に振れる」
ことになります。財政赤字の主犯は、内需不足だったのです。
お時間のある方は、現実の数字を当てはめてみると理解が深まるでしょう。
なお、GDP統計に表象されているところから便宜上簡略化した部分があるので、実際に数字を
入れてみる際はご注意ください。

455 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 06:56:17 ID:knYI14Fe ?
>>448
会計検査院を利用することでもかまわないと思うけど、800名程度の組織で
一般会計80兆、特別会計350兆(帳簿上)の予算の調査を行うには不十分だと思う。
国が赤字で歳出の見直しが必要であるということで、会計検査院の臨時職員という
扱いでもかまわないから数年間調査員の増員を図ったり、
抜き打ちでの検査を実施したりとやるべきことはいろいろあるだろう。
素人が少し考えただけでもやるべきことは思いつく。
まずは、会計検査院へ300億円(特別会計予算の1万分の1以下)の臨時予算を
付けてやるべきかもしれない。

456 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 07:43:50 ID:89sJfdoX
おまえら日本の機密ともいえる特別会計なんてものを嗅ぎまわっているようだが、
あんまりうろちょろするなよ。

457 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 09:30:47 ID:jjTjyIZB
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは決定的な無能・無責任な38人。
このうち、5機関ではトップも無能な天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多くやはり無能な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能さらに無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の血税を官僚が無駄して回収ができない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■ 納税者の1人として、一言。国民の血税が 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度に無駄にたれ流されて
いる。早急に廃止しないと 日本沈没だね。もう、
既に半分以上は沈没しているね、まったく本当の話!■■■■

458 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 12:10:01 ID:sKqa9lzI
>>454>>1の趣旨とは、あまり関連が無いように思います。
>>1はあくまで、増税する「前」に税の無駄を無くしてくれ、という「筋論」の問題かと。

>>454みたいな話をしても、>>1及び国民の、「順番が違うだろ?」という主張がぼやけてしまうだけかと。

459 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 12:36:10 ID:sKqa9lzI
会計検査院 − 活動基盤 − 広報 − 報道発表資料
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou16/200511/zaisei_01.htm

収入よりも支出が多いのは解る。
しかし、だから増税したいというのは意味がわからない。

それは、支出の中身によりけりでしょう。

全体で5%の支出削減を図るだけで、大変な金額になる筈ですよ。
手を尽くして、それで足りないから増税させて下さい、それが筋でしょう?
筋が見えないから国民が納得しないんですよ。

460 :459:2006/03/12(日) 12:47:52 ID:sKqa9lzI
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou16/200511/zaisei_01.htm

ここを見ると、赤字分20.5兆円を歳出削減と増税で打ち消すみたいだけど、
それは、単純に歳出を20.5兆円減らせないんだろうか?

社会保障が大幅に削られるのも納得いかない。

461 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 14:29:42 ID:HSNB2Wf2
小泉さん、改革まだ〜?早くしてよ。
な〜んにもできてないじゃん。

462 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 15:14:29 ID:knYI14Fe ?
>>461
小泉氏も含め今の政治家にはアイデアが無いものが多いよ。
郵政民営化に関しては賛同するものがあったが、今は残り半年間を無事に過ごすことしか
考えていないんじゃないかな?
自民の中からアイデアが出ないのであれば、他の党から出てくるのであればそこを
支援するのはやぶさかではない。
しかし、偽情報を掴まされてその後始末も出来ないような議員も困る。
国民におもねる政治は望んでいないが、国民のためを思う政治家には直接的または間接的にも
支援していきたいと思う。
調査もしないうちから特別会計の廃止を論じるような愚行はしたくないが、
調査が十分じゃないのに、継続という楽観視はしていない。
特別会計は徹底的に調査して、選択と集中を進めていく最終時期に来ていると思っている。

463 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:03:44 ID:O8LuzoMq
>>458
自宅へ帰ってきましたのでIDが変わっていますが、>>454を(>>453も)書いた者です。

残念ながら>>1は文字を連ねているだけで内容がわからないので、この際置いておくとして、
私の考えは「効率的歳出(不要不急の歳出削減も含みますし、必要な歳出でも緊急性・
必要性が高く、他の用途に回すよりも国民の厚生を高めるものを優先すべきという考えも
含みます)を追求すべき」。これは>>391で既に述べています。
ですが、「不要不急の歳出を削減すれば財政赤字は減るから、増税は少なくて(無くて)済むと
いうのは、国民経済レベルで見れば間違っている可能性がある」という事実の指摘もしておく
必要がある(注意喚起ですね)。これが>>454で述べたことです。
両方それぞれ考慮しなければならないのです。片一方だけ論じても意味がありません。

ですから、>>454は一見スレタイから逸れているようですが、そういうわけでもないということを
ご承知ください。

464 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:33:27 ID:++p+J3WM
これはもうだめかもわからんねル日本

465 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 19:57:00 ID:sKqa9lzI
>>463
確かに、歳出削減が必ずしも増税回避に繋がるとは限らないですね。
とはいえ、しっかり歳出削減を図る前に増税の話を始めたら、国民が怒るのは当たり前ですよね。

国民は二つの事が不満なのです。
一つは、増税それ自体。もう一つは、順番が違うでしょ、という話です。
国民に痛みを強いる前に、すべき事があるでしょ?という憤りです。

実際に歳出削減で増税が回避出来るかどうかは、あまり関係無いのでは?



466 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 20:09:07 ID:sKqa9lzI
また、マスコミや2chが世論に与える影響は決して小さく無いですよね。
政府やマスコミがもっと特別会計について言及して、有権者の興味を煽れば、
必然的にこれが、選挙の争点・公約になってくる。

公約に特会改革を入れないと勝てない。そういう状態まで持って行けたら、
>>1の望みが叶うのでは。



467 :名無しさん@3周年:2006/03/12(日) 23:23:24 ID:S6pWOEhf
★防衛施設庁談合:会計検査院天下り あっせん依頼常態化

 「財政の番人」の会計検査院が、またも監督先の官庁を使って幹部を
天下りさせていた。検査院の帆刈(ほかり)信一第4局長(56)が防衛施設庁の
元技術審議官、生沢(いけざわ)守容疑者(57)=競売入札妨害容疑で再逮捕=に
依頼して行った元課長の再就職問題。検査院側は疑惑を全面否定するが、
複数の施設庁関係者は経緯を認め「検査に現場の意向を反映させたかった」などと
意図を説明する。他省庁の元首脳も天下りの仲介を認めており、7年半前に
同様の問題が発覚した以降も、検査院による天下りのあっせん依頼が
常態化していた実態が明らかになった。(以下略)

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060312k0000m040141000c.html


468 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 00:26:00 ID:mK9ALtqc
小泉官僚丸投げ内閣のやる事はこんなもんでしょ。早く自民党は退場
して欲しいよ・・・

469 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 01:23:29 ID:g3por/D9
一回でいいから民主に政権とってもらいたい。
自民ものめる点は協力するだろう。創価を切るチャンスでもあるし。
でも民主には旧社会党がいるのがなぁ。

470 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 04:32:08 ID:324Unv0c
>>468
>>469

メール問題での体たらくを見ても、民主に期待できる君たちにはアタマが下がるよw
まだ共産党あたりの方がマシだ。

471 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 04:45:42 ID:w8hRF/Yo
日本国のオーナーは天皇。
その財産を守り管理するのが官僚、公務員。
国民と天皇の間で、その運営にあたるのが政治家。
つまりお上が決めたことをあたかも国民が自分で決めたかのように
摩り替えていくのが政治家の仕事。
いい仕組みになってるね。

472 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 06:51:31 ID:Vg7J+1TY
>>465
・増税それ自体が不満
 これは本能的に拒否しますよね。誰でも自分の財布に勝手に手を突っ込まれるのは嫌なものですから。
・順番が違うでしょ(歳出削減を先行させて、どうしても足りなければ増税にも応じよう)
 これが難物でして。
 小泉政権は、発足時から財政支出を削減し(じつは決算ベースではもっと前から減っていました)、GDPの
水準を切り下げ、他方、税制・金融緩和に頼ることによって特定業界の走狗となっていた感は否めないのですね。
 結果、名目GDPは伸びず、デフレ脱却に時間を取られました。
 なら、景気回復の兆しが見られたら税制(定率減税がわかりやすいですね)をいじり、まず歳入確保に走るのは
目に見えていたことと思います。
 私個人の考えからいえば、筋肉化した歳出(>>463でおわかりだと思います)に転換するのが第一、財政赤字は
当面破壊的な結果をもたらすものではないので、増税論議は二の次(というか、このタイミングでしてはいけない)
と見ていました。需要者の心理に冷や水を浴びせる可能性が大きいと思いましたから。

 ですので、本能論はともかく、「順序が違うでしょ」という指摘には「そのとおり」と私は答えます。
 ただし、マクロバランスの面も考えないといけないですから、「削ればいい」ってものでもないわけです。このへんは
ご理解のとおりです。
 「これだけうなった末、これだけ筋肉質の歳出予算を仕上げました」ということに国民が納得すれば、増税論議は
本能の世界から理性の世界へ移ります。
 ただ、そのとき国民がどういう反応をするかはわかりません。「やっぱり本能的に嫌」という反応もあり得ますし、
それも許されることだからです。

長すぎるらしいので、いったん発言を分けます。

473 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 06:55:21 ID:Vg7J+1TY
 ですが、国家予算や法案の審議については、国民は国会議員に権力を委任しています(これを認めたくない方も
いらっしゃいますが、根拠を提示できないでいます)。
 ですから、数の力でやられちゃう可能性も高いわけです。
 幸いなことに、このスレには「コツコツ勉強しようじゃないか」という方もいらっしゃいますので、マクロバランスの面
にも注意しながら、特別会計を一本ずつ勉強していくことはできると思うのですね。
 マスコミは役所フィルターがかかったものを元にして報道しているという現実があるだけに、私は信用できません。
 こういう場でコツコツ勉強していくことはとても大事だと考えています。
 みなさん時間がない中、議論に参加しているのはいい方向性だと思います。
 統一見解を出す必要は必ずしもありませんから、個々人の理解が深まるような議論を進めていきたいものです。

474 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 07:09:10 ID:XRJXx9o/ ?
>>473
>国民は国会議員に権力を委任しています
権力を委任しているわけではありません。
国民の基本的人権を有しているのは国会議員であるとは言わないでしょう。
あくまで代表としての地位しかありません。
民主主義をまったく理解せずに、経済論だけで話をするからおかしくなるのです。
もし、与党が力を持ったときに個々の国民の不利益を行う政策を出したら、国民の権利が
冒されたと住民訴訟を起こすことは出来ます。
あなたは権力を委任したのだから黙っているべきで、訴訟等を行ったら弾圧されますという
意見を持っているのかもしれませんね。
だから『権力を委任する』なんて暴言を簡単に書き込んでしまうのでしょう。

475 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 07:48:53 ID:XRJXx9o/ ?
全権委任法といえばナチスドイツ(1933年)が有名ですね。

476 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 07:52:36 ID:324Unv0c
>>474
横レスだが憲法前文には「その権力は国民の代表者がこれを行使し」と書いてあるわけだが。

日本の採用する議会制民主主義では権力は国民の代表者である国会議員が行使するというのは
当然の話とされています。
もっと、民主主義についてお勉強しませうw

477 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:01:21 ID:XRJXx9o/ ?
>>476
まず全文だが
『ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。』
となっているよね。その上で
『国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者が
これを行使し、その福利は国民がこれを享受する。』
となっているんだが、その一部を取り出し、『権力を委任している』といい切ってしまうのは
ナンセンスだと思う。

478 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 08:11:31 ID:324Unv0c
>>477
前文から日本国憲法における国民主権の定義は「正当性」とされている。

つまり国会議員(などの政治家、裁判官など)が「国民の代表者」という大義名分のもとに
(『その権威は国民に由来し』)国家権力を行使するという考え。
従って、国会議員に権力を委任しているというのは正しい。

国民はあくまでその権力行使による利益を受けるという受身の立場。

あと、「委任」って言葉に過剰反応しているのかもしれないが、委任ってのは
何もかも全部受任者にお任せで、委任者は一切口を出せないとかいうもんでもないよ。

裁判を弁護士に委任したときでも、当然依頼者と弁護士はいろいろ相談して裁判やってる。
「素人は一切口を出すな。俺のやりたいようにやる」なんて弁護士はいない。



479 :憂国:2006/03/13(月) 09:01:54 ID:DmFZ4+xb
特別会計という無駄遣い、
あきれてコトバがないね。
借金で首が回らない、倒産している状態
でありながら、政治家は暢気なこと言っている。
森前総理、久間さん、いいかげん愚者の論理で
威張るのはやめた方がよい。偉ぶっても偉くならない。



480 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 09:37:54 ID:iCrU/yru
特別会計=自民党集票組織の維持費=年間400兆円

481 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:12:31 ID:orqciHnL
>>472
自分個人の意見ですが、筋肉質(贅肉の少ない)の歳出になったとみんなが納得するなら、
国民もある程度の増税には応じると思います。

それとは別の話として、特別会計だけじゃなく、国全体の歳出・歳入バランスを
見直す必要があるというのは>>472さんの一連のレスを見て感じました。
本当に増税回避を狙うなら、そこまで突っ込んで考える必要があるのかなと。

482 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:37:27 ID:7znJ7Z4X
金銭感覚が無い人たちに税金を任せても大丈夫?

483 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 12:48:11 ID:orqciHnL
>>473
結論から先に言うと、ここで出来る事は、
「特別会計の改革が選挙の争点になるように、世論を高めていく」
という事に行き着くと思うのですが如何でしょうか?
(我々が特別会計について理解を深める事が先決ですが)

自民党は元々、特別会計を見直して歳出削減をしようと動いています。
しかしどうもそれは、国民の期待する程速い時期には行われない。
それなら、大義名分を作ってやればいいと思うのです。

郵政民営化と同じように。


484 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 13:32:34 ID:F7q4owNC
このスレの住人の議論に対する態度はすばらすい
ケンカはせずに高めあいませう

485 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 20:40:17 ID:64hjz7ZM
特別会計は一見国民負担に関係ないようですが
電気代の半分は税金、ガスの半分は税金、末端消費者に行く前に
ピンパネされていて、知らず知らずに偉い高いものを買わされているわけです。
今後さらに消費税が上がれば税金に税金をかけることになり消費税
の%以上に負担することになる。


486 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚でした。 :2006/03/13(月) 22:46:07 ID:a9XXfHr8
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚でした。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは決定的な無能・無責任な38人。
このうち、5機関ではトップも無能な天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多くやはり無能な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能さらに無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。国民の血税が 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度で無駄にたれ流されて
いるのが判明しました。早急に廃止しないと 日本沈没だね。もう、
既に半分以上は沈没しているね、まったく本当の話!■■■■

487 :名無しさん@3周年:2006/03/13(月) 23:48:17 ID:Va5s5u1g
難しい事はわからない私ですが、パートしながら職探し。
ハローワークに通ってもう三年です。
ここの人たちが仕事を紹介してくれたり斡旋してくれたことはありません。
経歴を書きなさいといわれ、企業が見てくれるかもしれませんからといわれて
かいて公開もOKにしましたが、一回もお呼びはありません。
税金使ってこんなとこハローワークっていったい何なのだろう。
民間の紹介会社のほうがいい悪いはともかく電話ぐらいはかかってきます。
はっきりいって意味が無いのでは。
税金を使う為に雇用保険を使う為にあるようなとこなんだろうな。

488 :巨大省庁天下り腐敗白書著者:堤和馬 出版社:講談社 :2006/03/14(火) 00:00:37 ID:a9XXfHr8
初めて明らかにされる驚愕の全容!!巨悪の巣窟!!
これが「日本沈没」のどんづまり構造だ!!
新省庁別実名・最終官職名による天下りリスト付き。

【目次】
序章 金環食の省庁再編/第1章 キャリア官僚の光と影
/第2章 「特権官僚」のポストと報酬/第3章 大蔵天下り天国の失墜/
第4章 通産OBにまつわる破綻・汚職/第5章 「国土交通省」に集中する利権の中身/
第6章 農業土木の利権にむらがる人々/第7章 警察不祥事と泥沼の権力腐敗
/第8章 「事後収賄」で裁かれた防衛庁
/第9章 最大の予算を握る「厚生労働省」
/第10章 総勢30万人、「総務省」のマンモス度/
第11章 ギャンブル収入で省益拡大の文部科学省/
第12章 再編の目玉「内閣府」が握る権限/
第13章 独立性を保つ省庁の役割
/終章 「天下り新帝国」を誕生させないため

489 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 01:33:30 ID:3xHm2r/L
みんなで特別会計是正のスレを守りましょう〜
増税直前の今、自民の犬が邪魔しに来ているからね

490 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 02:14:26 ID:zEFWwXXG
ゼネコン側は略式起訴へ 防衛施設庁の土木建築談合  2006/03/14 00:26
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060314&j=0030&k=200603141374

防衛施設庁が発注した土木建築工事の談合事件で、東京地検特捜部は13日、
競売入札妨害(談合)罪で防衛施設庁の元技術審議官生沢守容疑者(57)ら
3人を拘置期限の14日に追起訴し、各工事を受注した大手ゼネコンの担当者らも
同罪で略式起訴する方針を固めたもようだ。

特捜部は3人の再逮捕容疑となった米海兵隊岩国基地(山口県)、米海軍佐世保基地(長崎県)の
土木工事に加え、防衛庁市ケ谷庁舎(東京)の建築工事でも、受注調整があったとみて起訴事実に加えるとみられる。
担当者らが略式起訴されるのは、鹿島、大成建設、清水建設(いずれも東京)、大林組(大阪市)など。

"懲罰的損害賠償"の導入が望まれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E7%BD%B0%E7%9A%84%E6%90%8D%E5%AE%B3%E8%B3%A0%E5%84%9F

* 填補的損害賠償(compensatory damages)
* 名目的損害賠償(nominal damages) 損害なき損害賠償
* 重畳賠償(2・3倍賠償)(multiple damages)
* 懲罰的賠償(punitive damages)




491 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 07:50:19 ID:lMrJzqnQ ?
>>478
弁護士法でも信頼関係に基づかない依頼はありえませんよ。
解除規定が無い委任はありえないし、もし日本国憲法で解除規定の無い委任を与えていると
解釈しているのなら、国民は代理執行人に全権委任しているわけではないということを主張して
おく必要はあると思います。

まったく日本国憲法をナチの全権委任法と同様に考えているからややこしくなる。

492 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 15:28:38 ID:WphmLQ9d
>>491
おいおい、大丈夫か?
「国民主権をまったくわかっていない」とか言っておきながら、日本国憲法すらろくに知らないように見えるぞ。

憲法前文の冒頭を引用しておく。
>日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、
>わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
>ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

次に第41条。
>国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。
次いで第65条。
>行政権は、内閣に属する。
次いで第76条。
>すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
>特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。
>すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。
立法権を優位に置きつつも、きちんと権力分立が定められている。
主権者たる国民がひとつの機関に全権を白紙委任しているわけではないんだよ。
これ以上は引用しないが、立法府・行政府・司法府それそれに主権者は国家権力を委任し、それぞれの
機関は相互抑制の機能を持っているのさ。

ナチスの全権委任法は、「立法府をすっ飛ばして行政府がすべての立法を行える」というものだろう?
そこには、日本国憲法が定めている国家権力の分立と相互抑制の発想がない。
だからやりたい放題ができたのさ。

http://www.kantei.go.jp/jp/kids/senior/3_2.html でも見て、頭を冷やしたほうがいいんじゃないか?

493 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 15:46:09 ID:+SjhZkrA
その話題と特別会計にどんな関係があるの?
これ以上続くなら、何処か他でやってほしい。

494 :491:2006/03/14(火) 17:16:19 ID:v0FKf5S/
>>493
「国民主権」にやたらこだわる奴がいるから、手続論を整理するために書いた。
具体的な特別会計の根拠法とか存在意義とか数値とかを議論すべきだと、俺も思う。
ただ、妙に頭が堅い奴がいるから、誤っている部分を議論から排除しなくちゃ先に進まない。
あとは相手次第だな。>>491がここにこだわるのなら、別の議論の場を用意すべきだろうね。



495 :492:2006/03/14(火) 17:19:29 ID:0WHy/rLn
すまん、さきほどのレス番ハンドルは492が正しい。
訂正願う。

496 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:31:18 ID:iu3ApIQn
自民党の新戦略
【特別会計の是正を公約に上げる】→大義名分→選挙対策
実際は殆ど是正せず、天下り官僚、自民議員を守る作戦
骨抜き化と言ったほうがわかり易いだろうね
自分達の取り分は絶対に守りながら、少しだけの改革を
その後もオーバーに宣伝する
これが一番儲かるし得票率も上がるからね〜
自民党らしい作戦です


497 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:41:29 ID:iu3ApIQn
みんなで特別会計是正のスレを守りましょう〜
増税直前の今、自民の犬が邪魔しに来ているからね

498 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 19:54:25 ID:+SjhZkrA
>>494
人は人、貴方は貴方だよ。
貴方は言うべき事を言ったのだから、それ以上はお互いに蛇足でしょ。



499 : ◆MjBrdt3rBI :2006/03/14(火) 20:26:31 ID:+SjhZkrA
>>496
その件について、本質的には民度の問題だと思うのですが、>>496さんはどうお考えですか?


僕も自民党は嫌いです。しかし、結局だれが悪いのかと真剣に考えた時、行き着く所は、
我々国民が無責任である事が原因なのじゃないかと思います。

選挙は、国民が政府(与党)をコントロールする為に使うべきであって、
ファン投票の場では無い筈です。政府の
手綱を握っているのは我々ですよね。

しかし、現実には、各党の公約を本当に理解して投票する人は稀です。
与党を脅す為に、一時的に他党に入れる、なんて考えの人も居ないでしょう。

我々を含めて、国民がお人好しの馬鹿たればかりだから、日本はこういう状態になった。
私はそう考えています。結局問題はソコなんだと。

500 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 21:01:10 ID:iu3ApIQn
>>499
与党を脅す為に、一時的に他党に入れる、なんて考えの人も居ないでしょう。
            ↓
無党派層が民主に流れる時は、そういう現象が起きているんじゃないでしょうか?
前々回の選挙は民主が与党を得票で上回りましたが、現在の自民は改革が無形化
して来ていますから、次回はまたそういう局面じゃないでしょうか…。
自民党執行部は次の参議院選挙は厳しい事を前提に戦略を立てていますからね。

501 : ◆MjBrdt3rBI :2006/03/14(火) 21:17:54 ID:+SjhZkrA
>>500
民主党が大躍進すれば、政府(与党)は本格的な政治改革をせざるを得ない。
(政権を取られない為に)

民主党は与党としては頼りない。与党にしてはいけない政党だと思います。
しかし、自民党の政策を国民がコントロールする為に、パフォーマンスとして民主党に投票するのは、「効果的」だと思います。


502 :492:2006/03/14(火) 22:02:57 ID:/ywkaxIC
>>498
卓見拝聴。
早く本論に入るべく、脳を整理している。

以後は名無しに戻る。

503 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:19:57 ID:lMrJzqnQ ?
私の>>351の意見に対して>>365 あたりから議論がかみ合わなくなったと思う。
対して>>368に意見を出している。

その返しが>>369だね。それに返したのが>>379
>>380がおそらく外野、それに>>383の返し

>>381で経済学と経営学という論点のすり替え>>384の返し

究極が>>391
『日本の場合、国会は予算を審議し、議決する唯一の機関なのだから、国会議員が
審議終わりと考えたらそれで終わりなんですよ。 』
ということを言っている。

もうどうしようもないですね。

私の主張は一貫して、一般会計の数倍の特別会計というものが存在し、
今現在、日本が赤字だというのであれば、その会計監査を今の数倍の
予算をかけてもやるべきで、調査を行ったうえで、選択と集中を行うべしということ。
国会議員が決めたことに口を挟めないという主張もナンセンスだということ。

当たり前のことしか言うつもりはないし、特別会計の廃止なんても思っていない。
継続するにも存続するにも、増額するにも減額するにも今の予算の数倍かけても
行う必要がある。その結果において方針を決めればよいということなんですけどね。

504 :名無しさん@3周年:2006/03/14(火) 23:25:39 ID:lMrJzqnQ ?
>>494
>>503です。

505 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 06:17:51 ID:yK3v0NAd
会計検査院は、検査先に天下りしまくりらしいですね。ここもあまり信用出来ない。
(検査自体はずっと前から行われているが、結果、大して是正されていない?)

贅肉をはぎ取るのは、利権の外に居る機関にお願いしたいです。

506 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 07:28:53 ID:eWQHuEe/
>>503
あなたの理解力不足とごまかしには目をつぶります。
ただ、昨日も2人の方から意見があって反論もありませんでしたので、政治機構論・
政治過程論の話はこのスレの対象外とし、新スレを立てるなり既存スレを活用する
なりしていただけませんか?

507 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 07:47:30 ID:j75jkcy4 ?
>>506
私もあなたのごまかしには目をつぶりますけど。
始めからそのように申し上げております。
問題としている点はただ一点のみで、
国が赤字であれば、巨大な歳出先の特別会計に対し、それ相応な予算を投入し
詳細に調査を行うことをして頂きたいということだけです。
その調査結果を踏まえた上で、存続でも縮小でも拡大でも行わないと
何が問題なのか判るのですかということだけです。

508 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 07:57:25 ID:yK3v0NAd
ある程度議論が進んだら、内容をまとめた方が良いかも?
話がループしたり、貴重な意見が埋もれないように。


509 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 21:11:07 ID:B6Ms+Ybl
特別会計の中のうさんくささを論じようとすると、一定のサイクルで、
意図的に論点をずらす火消しがやってくるから、ややこしくなってい
るんだな。

510 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/15(水) 22:03:45 ID:vp+BMvlP

一般会計と特別会計を一つにすればいいのだ。!(・∀・)

。。

511 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:05:03 ID:yK3v0NAd
>>510
ガソリン税等、車にかかわる税金は、車や道路の為に使って欲しいのですが。。
当然、道路関連の公共事業の見直しで、減税を図って欲しい。

この方が、収支が解りやすく管理しやすいと思います。

512 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:10:52 ID:fx63rZxN
http://www12.tok2.com/home/kimkim/economic/28.htm
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051117-1835.html
http://blog.nikkeibp.co.jp/nb/auto/BLOG/ikehara/20051006-2000.html
http://sun.s15.xrea.com/mm/arct/terms002.html
http://www.mlit.go.jp/road/zaigen/nani.htm

道路特定財源の廃止!!暫定税率の廃止!! まずはここから! 大改革しようぜ!!

みんな〜〜ガソリン税と車両重量税、軽油取引税、自動車取得税、地方道路税
が無駄に徴収、使用されているぞ!!もっと声をあげようぜ!!
(自民党と国土交通省と道路工事業者=準公務員にネコババされている)→血税で生活している人々

エリートであることを自認してうぬぼれている国土交通省の小役人と天下り小役人どもは血税、血税、で毎日ハイヤーで送迎付き
生活を満喫&賃金の安い超高級マンションで優雅な美食生活を満喫→(^ー^)ニヤリ(血税は俺たちがおいしくいただくぜ!!)

なにも毎日・・毎日・・税金を2倍支払うことはない !!
盗賊政党!犯罪官庁!自民党と国土交通省(官僚)に強制的にカツあげされているぞ!!やつらの詭弁を信用してはいけない!

暫定税率を廃止に追い込めば一リットル120円なら96円くらい(一リットル24円安)になるぜ!!
一回30リットルなら720円安くなる。

一般の消費者の利益が大幅アップ!!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!無駄!な一般道はもうイラネー!!

痴呆気味のクソ議員どもは自分の選挙基盤に道路工事をもってくることばかり考えている。(次の選挙に当選するためw)
それ以前に自民党議員は道路組合出身の人が多い=道路工事業者から裏金と票をもらって当選している。

実は!!全国の自民党議員とは道路工事業者の代表者、工作員、回し者、スパイだった!!議会を占拠すれば予算は思うがまま!!
国、県、市の議会は道路工事業者の工作員で汚染されている。占拠、占領、専横されているぞー!(末期状態)

513 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:13:37 ID:r5DOUtAR


207 :非公開@個人情報保護のため :05/03/02 22:23:25
国土交通省は適正な入札の実現に熱心ならば、青山の国土開発研究所とかいう
ところの藤田所長と手を切るべきだ。ゼネコン等の一次会接待後に、二次会で
キャリア組みが藤田所長を接待しているなんて酷いよ。



278 :非公開@個人情報保護のため :05/03/16 19:28:38
国土交通省が適正な入札を求めているのは偽善である。

国土交通省は人事関係の書類作成を藤田所長(青山の
国土開発研究所)に委託するのは止めるべきだ。

この藤田所長は、建設業界の商社である○ロセ、○ロセ技研の
役員連中と懇意にあり、役所工事なんか成功報酬として
工事予算の3%ぐらいをもらっているそうだ。

国土交通省はフィクサーとの縁を切れ!


514 :名無しさん@3周年:2006/03/15(水) 23:16:26 ID:r5DOUtAR


207 :非公開@個人情報保護のため :05/03/02 22:23:25
国土交通省は適正な入札の実現に熱心ならば、青山の国土開発研究所とかいう
ところの藤田所長と手を切るべきだ。ゼネコン等の一次会接待後に、二次会で
キャリア組みが藤田所長を接待しているなんて酷いよ。



278 :非公開@個人情報保護のため :05/03/16 19:28:38
国土交通省が適正な入札を求めているのは偽善である。

国土交通省は人事関係の書類作成を藤田所長(青山の
国土開発研究所)に委託するのは止めるべきだ。

この藤田所長は、建設業界の商社である○ロセ、○ロセ技研の
役員連中と懇意にあり、役所工事なんか成功報酬として
工事予算の3%ぐらいをもらっているそうだ。

国土交通省はフィクサーとの縁を切れ!


515 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:49:56 ID:0c8GIYXG
みんなで特別会計是正のスレを守りましょう〜
増税直前の今、自民の犬が邪魔しに来ているからね

516 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 00:54:36 ID:E+CqyBxE
特別会計を叩かれたら、公務員が天下りできなくなるもんな

517 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 01:04:08 ID:snY+nu3X
>>511
徴収するところと、使うところが一緒なのが、一番最悪な結果を生む。
年金にしてもそうだが、他の諸外国は徴収するところと、使うところが
別々になっている。
さらに、目的以外の不正使用に関して、厳重な処罰を下せる法律を設けている。
ところが自民独裁政権は、逆のことをし続けている。
いわゆる、公務員や議員がシャレにならんことをしても、退職金も出るし
処罰されないという法律。


518 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 07:24:19 ID:OFipOnq3
>>507
どこがどうごまかしなのでしょう? >>481氏は私の>>391>>454の意見の意図を理解して
いらっしゃいますし、>>483ではちゃんと提案もされています。
あなたがおっしゃる「調査」とはどのようなものですか? 数値の精査であれば会計検査院で
やっていますし、存廃・統合論議は財政審でやっています。
その結果を主権者としてどう判断するか、そのための理解を深めることが>>483で書かれて
いるように必要なのではないでしょうか?
特別会計の知識なしに世論喚起をすることはできないし、問題点を把握することもできませんよ。

私は、まず各特別会計の根拠法を理解し、性質別にこれを区分する。
次に、財政審の議論も参考にしつつ重要性・必要性を考察し、不要と思われるものについては
不要、統合すべきものは統合という見解を主権者が持てるよう勉強すべきだと思います。
時間に限りがありますから限界はもちろんありますが、できるだけ突っ込んで勉強しておく必要が
あると思います。

もちろん、マクロバランスにも目配りを忘れず、いらぬ負担を主権者が負わないように考えることも
必要です。>>454を再度確認してみてください。

519 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:20:22 ID:DOXgj4BC
お互い否定し合うだけのやり取りは、本当の意味で議論しているとは言えないよ。
議論に勝ちたいだけの人は、自分が結果的にスレを荒らしてしまっている事に気付くべきだと思う。

少なくとも、無闇に相手を刺激するような表現を、使う理由は無い。
それは単に、相手を刺激したいだけだろう。

520 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 18:21:57 ID:YatIbscY
そうだ、端末使ってるあいだクビしめて しめしめ と思ってる誰かさんは
さっさと去って貰いたいもんだ

521 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 23:39:02 ID:OC4f0JU/
鉄ヲタを相手にするのはヤめとけ。
アフォを相手にしても時間の無駄だ。

522 :名無しさん@3周年:2006/03/16(木) 23:51:00 ID:Ee1CIr53 ?
>>518
申し訳ないが、8時-23時の間は普通に働いている。
それで年金も払い、税金も納めている。おそらく二家族分くらいは払っていると思う。
あまりかまってやる暇は無い。申し訳ない。
---- 以下は私の主張
個人レベルでも家計簿をつければ支出は減ります。
国が赤字でなければ、普通に現状の会計検査の財務調査でいいと思いますが
国が赤字でかつ収入増(増税)を考えなきゃならない時であれば
歳出の1万分の1程度(200億〜400億)の調査費増額でも調査することは無駄じゃないと思うよ。
どんな調査が必要かは、その予算の一切を任せるに足る人物とスタッフに任せてもいいと思うけどね。
素人の意見を聞きたいわけじゃないだろうし、私に数百億与えられても調査体制を作ることは
出来ませんよ。その道のプロに任せたほうが十分な働きが出来ると思うよ。
予算がなくて調査が不十分ということだけは避けて欲しいし、情報の壁で調査が不十分というのなら
政治的なサポートをしてもらいたいと思っている。
そのように考える議員の方が一人でも増えれば幸いだと思う。


523 :名無しさん@3周年:2006/03/17(金) 07:57:37 ID:0YMfKQUu
もっと見やすい形で情報公開して欲しい。
そうすれば自然と、マスコミや野党、国民の批判に晒されるでしょう?
文章と数字の羅列だけじゃ、内容を正確に把握するだけで大変な時間がかかるよ。

ここで特別会計を批判している人達も、特別会計について正確に把握はしていないのでは?

その程度のサービスは必要なんじゃない?>>政府

524 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚でした。:2006/03/17(金) 09:38:33 ID:9zIkpbad
巨大省庁天下り腐敗白書著者:堤和馬 出版社:? :2006/03/14(火) 00:00:37 ID:a9XXfHr8
初めて明らかにされる驚愕の全容!!巨悪の巣窟!!
これが「日本沈没」のどんづまり構造だ!!
新省庁別実名・最終官職名による天下りリスト付き。

【目次】
序章 金環食の省庁再編/第1章 キャリア官僚の光と影
/第2章 「特権官僚」のポストと報酬/第3章 大蔵天下り天国の失墜/
第4章 通産OBにまつわる破綻・汚職/第5章 「国土交通省」に集中する利権の中身/
第6章 農業土木の利権にむらがる人々/第7章 警察不祥事と泥沼の権力腐敗
/第8章 「事後収賄」で裁かれた防衛庁
/第9章 最大の予算を握る「厚生労働省」
/第10章 総勢30万人、「総務省」のマンモス度/
第11章 ギャンブル収入で省益拡大の文部科学省/
第12章 再編の目玉「内閣府」が握る権限/
第13章 独立性を保つ省庁の役割
/終章 「天下り新帝国」を誕生させないため


525 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 19:42:04 ID:Jlzjp6z0
この本はどこで売ってるの?

526 :名無しさん@3周年:2006/03/18(土) 22:57:16 ID:OJLzQ2YK ?
紀伊国屋書店検索では入手不可ですね。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%92%E7%98a%94n/list.html

527 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 02:31:41 ID:hfitEEPQ
>>525
アマゾン

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062104938/503-7963895-1803169

楽天

ttp://item.rakuten.co.jp/book/1209900/

528 :名無しさん@3周年:2006/03/19(日) 07:00:45 ID:ObqnVNrr
特別会計への道案内

これも読め

529 :名無しさん@3周年:2006/03/20(月) 00:30:56 ID:Xleo2Xg1
sasdfafdsa

530 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 00:45:02 ID:crJdDBpl
あげ

531 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 11:46:45 ID:crJdDBpl
あげ

532 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 14:58:38 ID:+TtZmrzc
>>454
>財政赤字の主犯は、内需不足だったのです。
てか、それを決定打のように言われても、何いってんだかなんだけど。
そもそも景気回復とバブルの夢に頼っててももうにっちもさっちもいかないから増税するんじゃねえかよ。

と書いてたら日本キター!!!

533 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 16:04:52 ID:kpLl+NLs
内需不足が改善される見込みが無いとしたら?
それなりに支出を減らすしか無いんじゃないの?

534 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 20:53:59 ID:ZGr2IS5y
特別会計って一般会計の倍以上の額があるってホント??

535 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 22:08:30 ID:SF931MJb
>>532 >>533
もういちど恒等式をよく見てみなよ。

536 :名無しさん@3周年:2006/03/21(火) 22:13:56 ID:WEHgaG5g ?
>>535
内需拡大のために増税って理解できないよ。

537 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 00:19:22 ID:WKFIEnk3
>>535
話が途中で終わってますよね。。
具体的に、どうすべきなのかまで、話して頂けると助かります。

538 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 00:49:30 ID:9dDNUueC
>>454
この人の言ってること、根本的にずれてるよね。
景気対策なら、それこそ官僚やそれに癒着した外郭団体やゼネコンにムダ金を回して
一部の私服を肥やしてどうするんだよ?
地方のニーズを無視したムダなインフラが、案の定役割果たせずに大赤字抱えてるじゃねーかよ。
道と箱作ればなんとかなるのか?
役人の天下りで活きた金が回るのか?
その構造がすでに破綻してるというのに、今更何を言ってる?
他人の意見のダメ出しと、机上のぼやけた抽象概念ばかりで、
建設的な具体案はまったく出さず、挙句に>>454かよ???
ふざけるのも大概にしろよ。

539 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:19:25 ID:4ZC4V8Co
>>538
そいつにいくら言っても無駄だよ、このスレ妨害する奴の殆どは自民党のさくらだよ
自民党は増税は仕方が無いというムード作りに、今必死になっているから…
              ↓ 
元内閣安全保障室審議官が2チャンネルの真実を暴露
「2chの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く。」
と簡単に軍需利権に煽られる単細胞な若者の無知に元カナダ大使館公使が警告した。
「2チャンネルの書き込みが、当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの影響力に気づいて、機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。」 ,,,これは,もはや知る人は知っている。
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097               ↓



540 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 02:23:26 ID:4ZC4V8Co
【2ちゃんねるにさくらが多いのは何故か?】
情報操作とネットメディア

民主主義の根本は情報公開だ。我々は物事を知る事によって考える。考えれば意見を持つようになる。
意見を持つと権力者の不正や悪に怒りをおぼえるようになる。権力者が一番おそれるのはこの事だ。
眠れる国民の覚醒だ。だからこそ情報操作をして国民から事実を隠蔽し、国民の考えを誘導しようと必死になるのだ。
世の中は猛烈な勢いでインターネット時代が進展している。インターネット利用者の多くは、政治に無関心、無知な若者だ。
彼らの多くは暇で、怠惰だ。しかしその彼らが一旦目覚めると、大挙して動き出す。
よかれあしかれ潜在的なエネルギーを秘めている。

国家権力はそこに目をつけている。彼らを警戒すると同時に利用しようとする。
すなわちインターネットの書き込みで妨害したり、誘導しようとする。2チャンネルの書き込みが、
当初と違って右傾化、政権擁護的になってきているのは、権力者がネットの影響力に気づいて、
機密費を使って役人や「さくら」に書き込ませ、世論誘導をはかろうとしているからだ。
これはもはや知る人は知っている。実に卑劣な手口だ。 《抜粋》
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0097

541 :( ̄(エ) ̄)y-°°°:2006/03/22(水) 11:45:35 ID:30YZBOZj

天下りをすべて禁止すれば、最高に節税になる。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

542 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 11:52:55 ID:30YZBOZj

天下りは、退職後に貰うワイロだろ。なぜ、とりしまらんのだ。

。。

543 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 11:55:15 ID:30YZBOZj

天下りが、税金の無駄使いの元凶だな。

。。

544 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 11:55:39 ID:WKFIEnk3
>>538
その人は、>>454みたいな事は言ってない。
自民党が増税やむなし言うのを、肯定していない。

545 :544:2006/03/22(水) 11:57:45 ID:WKFIEnk3
>>544
>>454みたいな→×

>>538みたいな→○

546 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:23:07 ID:qcihzQ/f
312 :名無しさん@3周年:2006/03/05(日) 03:30:15 ID:VBoRu2e2
>>310
無駄使いはやめさせれば良い。
しかし、本質はそれではないよ。
税金だの無駄使いをぜーんぶあわせたって2兆円とかそんなものだろう。


もうこの前提だけで終わっトル。ぜーんぶあわせたって2兆円とかそんなものですと。
>>454には踏み込めない聖域だらけだなw

547 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:31:49 ID:W9ltubjz
何をもって天下りというのかイマイチわからない

548 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 12:34:05 ID:i0pN/XbY
ぶっしゅのおやじがこどもをだいとうりょうにさせるのもあまくだりです

549 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 13:04:24 ID:30YZBOZj

>>547 公務員が国と利害関係の有る機関に再就職することだな。

>>548 天下りではなく天上がりだな。

。。

550 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 13:08:25 ID:wxmLq+9A
>>549
え、ほんとの子供じゃないの知ってていうのか、おまえは

551 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 13:09:01 ID:30YZBOZj

天下りが出来んのなら、元公務員を雇っている所には、

落札や補助金禁止というのはどうだ。。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

。。

552 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 13:11:40 ID:30YZBOZj

>>550 ハア?(。ω゜)

。。

553 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 13:22:21 ID:z0lYqJGk
>>550
マジで?でも顔似てるよ

554 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 13:24:05 ID:30YZBOZj

クローンだな。モデも、クローンベイビーホスイ。(*'‐'*)

。。

555 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/22(水) 14:05:43 ID:30YZBOZj

いや、宇宙人がすでに地球に入り込んでいて、ブッシュは宇宙人と言いたいんではないか?

。。

556 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 23:41:44 ID:z3lqUT15 ?
キャリア公務員が20年以上勤め局長クラスになった場合、情報漏えいの観点という大義名分で
再就職禁止にする。その代わり、退職年齢(65歳まで)現役時代の60%の生活保障費を支払うことにすれば
天下りを廃絶できる。

557 :名無しさん@3周年:2006/03/22(水) 23:47:56 ID:PoVnP+/c
宇宙人のモデルは、日本人であったり中国人であったりインド人であったり
いろいろだけども、どれも白人がつくった 妄想だけ

558 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/23(木) 00:43:46 ID:ycm8UWSz

今日は、HDDに入れてたエイリアンVSプレデターのDVDを見た。(・ω・)ゞ

。。

559 :名無しさん@3周年:2006/03/23(木) 00:45:17 ID:sXRnrt1G

その直後に どこもだけ のCM見ると とってもシュールだ



560 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/23(木) 10:40:24 ID:ycm8UWSz

どこのだけの、ぬいぐるみホスイ。(*'‐'*)

モデ様は、外国じゃ使えないドコモを辞めて、ボーダアフォンにしたんだな。

。。

561 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 00:02:01 ID:ai7RgUG4
うざ。

562 :名無しさん@3周年:2006/03/24(金) 19:29:30 ID:rlNbn1yp
>>454は逃げた?

563 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 08:43:20 ID:cjEi5wAr
意見の押し付け合いと議論は違うよね。
誰だって、聞く耳の無い人とは話したくない。

とはいえ個人的には、>>454さんの意見をもっと聞きたい。


564 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 09:56:18 ID:lnqEqly3
本人には理由が把握できていませんが(事情は後述)、なにかと話題になっている>>454を書いた者です。

じつは、17日の朝出勤したところ1トン爆弾(=大仕事)の雨にさらされ、缶詰状態のまま睡眠時間平均
2時間で過ごし、やっと今朝8時半に解放され帰宅したところです。
書きたいこと、説明したいことは山ほどあるのですが、この状態では本当に死にかねないので、申し訳
ありませんが休息を取らせてください。

565 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:19:23 ID:51NM8qzy
でも過去レスを参照すると、>>546にあるように>>454もひどい押し付けが多々ある。
300番台は特にひどい。

566 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 11:31:01 ID:3TV2KNkk
みんなで特別会計是正のスレを守りましょう〜
増税直前の今、自民の犬が邪魔しに来ているからね

567 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 13:55:17 ID:giSWBnxi ?
ファミリー企業の役員の大多数が官僚OBであり、企業収益がほとんど特別会計から出ており
さらに黒字を計上している。
親である日本の借金は800兆円を超えたという報道もある。
それなのに官僚OBが経営するファミリー企業が黒字になる経営はおかしいと思うけどね。

568 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/25(土) 22:42:08 ID:8Gq15bSo

天下りを禁止すれば、すべてがうまく逝くんだな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

569 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/25(土) 22:51:59 ID:8Gq15bSo

パチンコ屋をすべてつぶした方が、世の中は良くなるな。

パチンコで、人は死んでも、パチンコ屋が無くなっても、人はしなんな。

。。

570 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 23:46:29 ID:8oo8YuQF
今日の熊はまともだw
心でも入れ替えたか?

571 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/26(日) 01:02:58 ID:NiZ7yD2l

ウイスキーを飲んで、酔っぱらって書き込んでしまいマスタ。(・ω・)ゞ

。。

572 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 05:52:38 ID:/wmc89jT
今日もこれから休出です・・・

ところで、>>565氏、
>>312は私が書いたものではありません。私がこのスレに初めて書き込んだのは>>337です。
予算書や決算書、両議院の議事録を読んだことがない人には「まず読め」。
政治学の基礎知識が欠けている人には「ちゃんと理解してから意見を書いてくれ」。
ほとんどこればっかり書いていたんですけど、これが押しつけだとなると、その先の議論には
進めなくなってしまうのですが、それでよろしいんですか?

573 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 07:12:24 ID:/hWeJgx+
>>572さんが「話にならない」と感じたのなら、無理に話を続ける事は無いと思う。
ただ、結論(具体的方策)から先に話して頂いた方が、無駄な衝突を避けられるのでは?
言うべき事を言い切ったら、後は黙れば良いのだし。話の本筋とは関係ない部分をネタにして
揚げ足を取ろうとする人とは、いくら話しても無駄でしょう。

そもそも、>>1自体が、実際に増税を回避出来るかどうかよりも、「無駄使いを是正する前に増税とは何事か!」という筋論からスタートしている。
>>572さんは別に上記の発想を否定している訳では無く、無駄遣いを続けろとも言っていない。
全く別のマクロな視点から、日本の財政自体を立て直すには?という話をしている。(結果的に増税回避に繋がる)

もともと、両者の意見は対立していない。平行して議論されるならともかく、>>572さんの意見を一生懸命否定する必要も無い。
何故他の人がやたらと噛みつくのか意味がわからない。

端から見ている人は、そんな風に感じている筈。

574 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 07:31:31 ID:2LpgOBC4
400兆は多すぎ、、、

575 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 07:37:03 ID:2LpgOBC4
人員削減より特別会計のムダ遣いを無くすほうが効果があるのでは?

576 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 07:43:34 ID:KUvbAfEM ?
官僚OBの天下り先のファミリー企業が特別会計を食い物にして黒字というのはおかしいだろう。

577 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 08:06:11 ID:2LpgOBC4
バックは日本株式会社だから、、、

578 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 08:07:00 ID:2LpgOBC4
特殊法人全廃を考えるべき?

579 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 08:39:10 ID:KUvbAfEM ?
>>577
一方では巨大借金をして、その金で特殊法人を黒字にしている。
借金しながら黒字ですという経営は認めることは出来ないでしょう。
特殊法人が黒字にならない程度の借金額で抑えるだけでも、増税くらいの
効果は得られるでしょう。
まず、キャリア官僚の再就職を禁止することから始めるべきだろう。
キャリア官僚の年間採用者数は600名程度なので、1万人15年くらい飼い殺しにしたとして
一人1000万円で1000億円で再就職を禁止できる。
特殊法人の必要があったとしても官僚の再就職禁止と黒字経営にならないような監査の仕組みを
つけることで、無駄遣いはかなり削減できると思う。

580 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 10:39:17 ID:RCuEBd+o
特別会計は臨時に特別な支出がある(戦争費用)ために作られた暫定的予算。
普段は存在してはいけない予算。
それなのに金がどんどん入るように官僚は様々な税金で金を掠め取り、ろくな審査もないままジャブジャブ垂れ流し、横領している。
誰も止めないし誰も言わないし誰も責任とらない
民主党の石井紘基代議士ぐらいだ!(しかし暗殺された鬱)

一般会計の4倍もの金を巻き上げ、横領し、金がないからと言って国債乱発、
増税だと?
ふざけたことぬかすな糞寄生虫が!頃す!

581 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 15:20:51 ID:gm8DTuO4
>もともと、両者の意見は対立していない。平行して議論されるならともかく、>>572さんの意見を一生懸命否定する必要も無い。
>何故他の人がやたらと噛みつくのか意味がわからない。
その態度はまず>>572に問えよ。
誰だよ?話の本筋とは関係ない部分をネタにして揚げ足を取ろうとしてる人間は。
>そもそも、>>1自体が、実際に増税を回避出来るかどうかよりも、「無駄使いを是正する前に増税とは何事か!」という筋論からスタートしている。
>>572さんは別に上記の発想を否定している訳では無く、無駄遣いを続けろとも言っていない。
スレの趣旨から論点をずらしてるというわけだよな。
他人の揚げ足を取って進行を邪魔するばかりで、自分はスレ趣旨に沿った提案はまったく行わない。
おかしいだろ?

582 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/26(日) 15:30:38 ID:OBL2o+o0

天下り禁止と、目的税のいっぱい財源化と、一般会計と特別会計の1本かと、

地方税は、地方に自由につかわわせるべきだな。

たばこ税と、ギャンブル税の引き上げだな。宝くじの独占禁止。

。。

583 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 15:45:16 ID:dlJe8djc
公務員という名の泥棒たち

584 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 15:46:59 ID:PyrQdyWy
何か全員に無視られてるのが一人いますね。

585 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:10:26 ID:KUvbAfEM ?
天下り完全禁止を提案していたら支持を減らすことは無いと思う。
官僚の嫌がらせはあると思うが、10年計画で常に提案していたら必ず報われると思う。

586 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:13:15 ID:kiFnQDG5
公務員ばかり取り上げられているけど、
市議や県議も相当ヤクザ系の企業に口利いて金貰っているんだがな。

587 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 16:21:20 ID:KUvbAfEM ?
>>586
一つ一つ解決していけばいいし、ファミリー企業が官僚OBで占められ
かつ1〜3年の任期で高額の退職金を支払っても黒字という経営が許されている
現状がおかしいということだ。その金が特別会計という税金と借金から出ているなら
当然是正されるべきだろう。

588 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/26(日) 21:39:25 ID:OBL2o+o0

民主党が、自民党に勝つつもりなら、天下り禁止しかないな。(−o−)y−゜゜゜゜゜

。。

589 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 21:49:06 ID:pUGkw9z3
この本はどこで売っているのですか?

488 :巨大省庁天下り腐敗白書著者:堤和馬 出版社:講談社 :2006/03/14(火) 00:00:37 ID:a9XXfHr8
初めて明らかにされる驚愕の全容!!巨悪の巣窟!!
これが「日本沈没」のどんづまり構造だ!!
新省庁別実名・最終官職名による天下りリスト付き。

【目次】
序章 金環食の省庁再編/第1章 キャリア官僚の光と影
/第2章 「特権官僚」のポストと報酬/第3章 大蔵天下り天国の失墜/
第4章 通産OBにまつわる破綻・汚職/第5章 「国土交通省」に集中する利権の中身/
第6章 農業土木の利権にむらがる人々/第7章 警察不祥事と泥沼の権力腐敗
/第8章 「事後収賄」で裁かれた防衛庁
/第9章 最大の予算を握る「厚生労働省」
/第10章 総勢30万人、「総務省」のマンモス度/
第11章 ギャンブル収入で省益拡大の文部科学省/
第12章 再編の目玉「内閣府」が握る権限/
第13章 独立性を保つ省庁の役割
/終章 「天下り新帝国」を誕生させないため

この本はどこで売っているのですか??

590 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/26(日) 21:51:07 ID:OBL2o+o0

>>589 マルチで本の宣伝するな、木瓜が。(−o−)y−゜゜゜゜゜

。。

591 :名無しさん@3周年:2006/03/26(日) 23:52:54 ID:oIn1ybVi
へたれ議員しかいないから、何もしてない。改革は口だけ。特定財源で一般財源の
何倍ものお金が無駄使いされているのに表立ってはこのことには触れず、国民には
お金がないから増税とか宣伝しまくって。ほんと駄目議員のあつまりか。

592 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 01:03:11 ID:wR4DQK1R
駄目議員を当選させたのは国民。

593 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 01:36:28 ID:d84VYWOp
>>1
そうだ、そうだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

594 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 19:31:12 ID:rGrZjyAk
特別会計は土建屋汚職の宝庫らしい。
土建屋汚職疑惑の小沢一派を叩き潰せば特別会計の是正にも繋がると思う。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/2-n
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/l100


595 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 22:20:40 ID:d84VYWOp
特別会計を、透明性もあるものに変えよ!!!!!!!!!!!!

596 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 22:32:47 ID:ecsecRvW
自民党潰せ

597 :名無しさん@3周年:2006/03/27(月) 22:40:55 ID:g2iScI5t
まぁ自民が与党の間は無理だな・・・

598 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 02:14:17 ID:QyogduBw
特別会計の見直しを阻止する議員は選挙で落としましょう〜
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
国民をこの論点からそらす為に
多分、次の選挙で自民党は違う論点に国民を引きずり込むだろうが
しかし小泉劇場に騙されない人はどんどん増え続けているから
永かった政官財癒着政権もそろそろ終わりだね
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

599 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 08:19:24 ID:U3REE80w
特別会計って日本列島に使ってるの?
それとも海外に流出してるの?

600 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 08:45:40 ID:GK70Huvg
予算委員会は何のためにやってるんだ?
本来やるべきことをやらないならやるなよな
税金が無駄に遣われる

601 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 11:55:15 ID:o/CYggpK
天下り役人の国賊ぶり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140256134/

★普通の国民の一生分を10年で手にする天下り官僚…/高級官僚OBの“おいしい生活”★

「小泉改革は掛け声だけは勇ましいが、現実には何の進展もない」
特殊法人の実態を調査している「特殊法人監視機構」代表の野村吉太郎弁護士が憤る。
「これでは、小泉改革は看板倒れといわれても仕方ありません。…。
世間がいくら不景気になっても、特殊法人ファミリーは倒産やリストラからは無縁。…。
それどころか、全特殊法人の負債総額を貸借対照表などを基に計算すると、
382兆9416億円にものぼる。つまり、国民一人当たり300万円の借金を背負っていることになる」
中略。ところが、その特殊法人トップの報酬が半端な金額ではないのだ。
表をみていただきたい。中略。年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ。
中略。高給取りで名高い、ある大手都銀幹部がつぶやく。
「年収2000万円程度なら、都銀の役員クラスならもらっている。
しかし、高級官僚OBの“おいしい生活”は年収じゃない。
天下りを繰り返すたびに受け取る退職金を含めれば、銀行員の報酬など、メじゃありませんよ」
前出の堤氏(「巨大省庁天下り腐敗白書」などの著者)もこう語る。
「“渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手にする。
例えば、ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円。
その後、特殊法人トップに8年間いたとする。
年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円。
残りの2年間を公益法人等で過ごすとして、合計の報酬は事務次官クラスは約5億円、局長クラス

で約3億円になる。
普通の国民なら一生かかって稼ぐか、稼げないかの金額だ。
それをたった10年で手にするのですよ」 しかも定年退職後、高額の退職金を貰った後にだ!!

602 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 16:20:27 ID:JI40Agz9
税金泥棒自民党

603 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:46:56 ID:XRv3whAR
>>581
私がスレの本旨そらしのことばかり書いているとおっしゃいますが、私も提案はさせていただいています。

>私見ですが、予算案先議を止めて、決算審査を先に行うべきだと考えます。
>審議対象が2年度前の結果とはいえ、規模の問題は決算を精査することによってかなりクリアにできる
>はずです。
>決算審査の結果を予算審議にフィードバックすることによって、有意義な審議が出来ると思うのです。
>「まず予算ありき」というのはどうみても変です。これは是非直して欲しいところです。(>>417)

予算案を衆議院が先に審議するのは日本国憲法第60条に規定されていますが、「何をおいても予算案を審議
すること」という規定はどの法にも定められていません。
すべては予算案成立のスケジュールから来る要請によるものです。
ならば、通常国会を昔のように12月招集とし、そこで決算審査を行い、しかる後に予算案の審議に入っても
何ら問題はないでしょう。

この提案は、予算編成過程における現状を変えるという副次的効果を持ちます。
現在の予算査定は「本年度予算額」「来年度要求額」「査定額」という形で進められています。
これを「前年度決算見込額」をベースに査定するように変えることになるのです。
現在の予算編成の形は、昔ながらの「増分主義」の名残です。これを「実績に基づく歳出効果の測定」と
いう視点からとらえ直すことによって、不要不急・ムダを省くインセンティブが働くと思うのです。
これは、なんら法律等の改正を必要としません。財務大臣が主計局長に方針を伝えれば終わりです。
もっとも、それで主計局員や主査・主計官のアタマがすぐ切り替わると考えるほど楽観的ではありませんが、
効果はあると考えます。

以下に続きます。

604 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:48:03 ID:XRv3whAR
>幸いなことに、このスレには「コツコツ勉強しようじゃないか」という方もいらっしゃいますので、
>マクロバランスの面にも注意しながら、特別会計を一本ずつ勉強していくことはできると思うのですね。
>マスコミは役所フィルターがかかったものを元にして報道しているという現実があるだけに、私は信用
>できません。
>こういう場でコツコツ勉強していくことはとても大事だと考えています。
>みなさん時間がない中、議論に参加しているのはいい方向性だと思います。
>統一見解を出す必要は必ずしもありませんから、個々人の理解が深まるような議論を進めていきたいもの
>です。(>>473)

>私は、まず各特別会計の根拠法を理解し、性質別にこれを区分する。
>次に、財政審の議論も参考にしつつ重要性・必要性を考察し、不要と思われるものについては不要、統合
>すべきものは統合という見解を主権者が持てるよう勉強すべきだと思います。
>時間に限りがありますから限界はもちろんありますが、できるだけ突っ込んで勉強しておく必要があると
>思います。(>>518)

すでに述べているとおり(>>463)、「効率的歳出」を追求しなければならない。これは私の基本線です。
国民生活をより豊かにするために財政は貢献しなければならない。これは、憲法第15条第2項に明示されて
いる公務員の責任です。
そのための「効率的歳出」であり、他の方の言葉を借りれば「筋肉質の歳出」(>>481氏)ということになる
わけです。
ですが、マクロバランスも同時に考えなければ、本末転倒になる可能性を秘めています。
小泉政権が「国債新規発行30兆円枠」を公約にしながら、その予算編成で景気を冷やし、結果として補正
予算で公約を破ったことは記憶に新しいところでしょう。
この実例に見て取れるとおり、「削れ削れ」と叫んでも、裏付けとなる経済知識がなければ、かえって国民
生活を困窮させる可能性があります。
何を削り、何に歳出を振り向け、経済効果はいかなるものとなるか。この勉強なしに財政は語れないと思い
ます。これは一般会計でも特別会計でも変わりません。
主権者が自らの意識を高め、国家権力の委任先を変更する。
そのためには、地道に勉強する必要があるのです。

605 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 21:48:40 ID:XRv3whAR
ただ、ひとりでできることは限られています。アイデアも個人の枠を超えることはありません。
ですから、このような場でみんなで勉強して、理解を深めよう、という提案をさせていただいているのです。

最後に。
「予算は政治そのもの」という言葉があります。政治をコントロールする最後の存在が、主権者たる国民
だからです。
ですから、本来は政治過程論の議論をここで外すべきではないのかもしれません。
ただ、議論の混乱を避けるために「あえて外してはいかがでしょうか?」という提案をさせていただいた
わけです。

ご意見、お待ちしております。

606 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 22:00:29 ID:QEc5nn3j
>605
サトウキビ畑でアソアソアソまで読んだ。

607 :名無しさん@3周年:2006/03/28(火) 23:40:49 ID:q51Z89dD
正直、>>603-605に悪意は感じない。真摯なレスには真摯に答えるべきだと思う。
その点、>>581の態度は少し幼稚だ。

何か恨みでもあるの?

608 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 04:24:25 ID:Rl0Boygs
>>607
フォローしていただけることにはたいへん感謝しますが、数時間の間にレスをつけていただけるものだとは思っていません。
実際、私もまるまる1週間缶詰状態になっていたことがあるわけですから。

>>581氏は議論の整理をつけるべき、と考えておられるのだと思います。ただ、個人的な事情でレスがつけられないだけかと。
私も早くレスをいただければありがたいとは思っていますが、早めにそれに応えることができるかと言われると疑問符が付きます。
あくまでもレスは「いただく立場」。いつまででもお待ちする所存です。

でも、必要と思われる議論は、自分の時間が取れる限り進めていくつもりですが。

609 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 04:51:16 ID:Rl0Boygs
では、出勤いたします。
早く帰れることを願いつつ。

610 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 08:31:59 ID:0yDt0JGN
俗悪パチンコ・サラ金だらけの広告に課税すべきではあるまいか。

平成18年度税制 「広告課税に対する反対要望書」
http://www.pressnet.or.jp/info/seimei/iken20050926.html

民放が電波使用料を払わないで、デジタル化の推進に税金を使っている。

フジを筆頭として在京キー局は携帯電話の会社の1割も電波の利用料を支払わない。
税金を払わない総連と同じようなものである。

611 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 08:50:16 ID:w3jweWNC
日本の頭脳が集まっても増税しかアイデアが出ないことが悔しくないのかね
何かやりたければ何かをやめる
全部やろうとするからいけない
まずやめることを探せばいい
で何やめるの?

考えることを放棄してるから増税という安易なものに飛び付いちゃうんです
増税は出来ないものとしてまず考えてください

612 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 17:51:32 ID:YzoZ3P+p ?
まず公務員の人件費を一律3%カットしましょう。
会社が赤字のとき一時金の大幅カットや管理職手当てのカットは当たり前です。
公務員だからといって許されるものではありません。
国と地方の全公務員の人件費なら3%で1兆円程度にはなります。
さらに、特殊法人の累積黒字はすべて吐き出させてもいいでしょう。
また公務員の再就職での退職の際に発生する退職金は全面廃止でもマクロ経済バランスに
影響があるものとは思えません。
そのような無駄な経費をすべて切り詰めて、どの程度になるものか調査することは
決して損にはならないと思います。
増税は最終手段としてどうしても必要だと納得の上に行うことが、国民の利益を守ることに
つながると思います。

613 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:01:18 ID:fnmtoLFV
中曽根の、かかわっている、談合は、今後、すべて、暴かれる。
中曽根康弘には、今後、一切、近づかないように!!!!!!!


614 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:24:23 ID:8b63S7r9
財政が危機なら増税すればいいじゃない 財務省

615 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:27:15 ID:ZcfsMCfC
朝ズバ!特別会計の実態の総集編をゴールデンにやってくれ

616 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:44:17 ID:fnmtoLFV
そうだ、そうだ!

617 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:47:07 ID:fnmtoLFV
どうせ、増税するなら、法人税を上げろ!!!!!!!!!!
儲かっている企業は、経費で落ちるものに金が、回すから、
経済も潤う!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

618 :名無しさん@3周年:2006/03/29(水) 22:48:00 ID:nZzX1pb4
いやぁ〜韓国の歴史教科書を読んだけどさ
8割が日本の批判、それ以外に世界史もない。
思わず吹き出すギャグ満載

以下、韓国政府認定、歴史教科書の日本語訳
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/textbook_korea/

以下、韓国歴史、模造指摘サイトのほんの一例
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/html/netsuzo_text.html

面白いので、是非ご一読を!!


619 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 09:26:19 ID:gwOi0YR9 ?
法人税の下がったことだけ取り上げる党があるけど、厚生年金が上がり、社会保険が上がり
介護保険が新設され、企業の負担分はかなり増えています。
黒字に掛かる税金と異なり、人件費にリンクする特別会計に入る金は企業負担分が増えている
ということも理解する必要があるでしょう。
利益に掛かる法人税を上げたところで、経費に消えるだけで、おそらく庶民の懐には
まったく無関係なことになるでしょう。それは理解しておく必要があると思います。

620 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 10:35:28 ID:5DJ8nSek
一般会計と特別会計に分けるのってなんか二重帳簿みたいだな
まとめて一つにしたら?


621 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 10:38:41 ID:jpWNoEW8
一般会計と特別会計をまとめるとあまりに大きい税収になり国民負担率が世界一になり
増税できなくなるなから隠したいのだろう。

622 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/03/30(木) 21:26:30 ID:4t/znCnT

ガソリン税って、ガソリン価格の半分ぐらいだろ。

それだけあれば、高速全線造って、高速道料無料にに出来るんじゃないか?

。。

623 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 21:29:28 ID:5DJ8nSek
増税は悪

624 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 22:56:44 ID:gwOi0YR9 ?
特殊法人の見直しやキャリア官僚天下り先の退職金の廃止等国民にアピールできることが
いろいろあると思うのだけど、国会を通らなくても議員立法を出せば次の選挙では
絶対勝てると思う。

625 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 23:08:45 ID:/wviZCqT
>>624
>特殊法人の見直しや

廃止や民営化とか、補助金削減となると、そこで働いている官公労職員から猛反発くらうので無理。

>キャリア官僚天下り先の退職金の廃止

官僚から敵意を持たれるのでこれも無理。

民主党はvs官僚と思っているのかもしれないが、実は民主党は官僚と仲良くしたがっている。
そのため元外務官僚の天木直人が公認申請しても門前払いしているし(彼は外務官僚から憎まれているから)、
官僚の天敵である長妻などは決算委員会という「掃き溜め」に閉じ込めまま。
同じく官僚出身の上田清司が埼玉県知事選挙に出たときは推薦以来は却下したし、対立候補も立てている
(上田優勢ってことで選挙戦後半に当時の菅代表などあわてて応援に駆けつけたが)

626 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 23:15:38 ID:gwOi0YR9 ?
>>625
民主党の価値がまったく無いということだね。
しかし議員立法は20名で出来るので、共産社民国民大地無所属で足りる。
その議員立法に賛成している議員は無所属でも通るということを示せばよい。

627 :名無しさん@3周年:2006/03/30(木) 23:27:25 ID:LvlZm6Yx
離れですき焼き
母屋でめざし

628 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 00:05:25 ID:apjkIhJn ?
800兆円の借金を抱えていてまだ危機感が無いことが問題だと思う。
キャリア官僚の天下り先退職金を廃止、削減することで一般の公務員職員が
反対するのは明らかに自分の損になることを要求しているだけだと思う。

629 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 00:29:30 ID:5TYHhlkA
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


630 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 00:32:44 ID:a/hTqVeo
>民法における混同の法理により、債権債務が消滅するのである。
これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが分かるだろうと思う。

バカ発見WWW
混同の法理ってのは債務もなくなるが、債権も無くなる。
で、日本国に対する最大の債権者は国民。

いざとなれば国民の貯金をぱーにすればなんら問題ない、と言ってるに等しいW


631 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 04:52:06 ID:apjkIhJn ?
>>629
国の借金なので返さなくてもいいと考えているとしたら、税金なんて必要ないだろ?

632 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 05:12:02 ID:apjkIhJn ?
雇用創出のための国の借金なら尚更、その金がファミリー企業へ消え、
キャリア官僚の再雇用費に消えているなら是正される必要があるんじゃないかな?

633 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 07:35:15 ID:apjkIhJn ?
特別会計の問題を放置してまだ借金を増やすことが危険なことくらい早く気付くべきだと思う。

634 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 08:00:06 ID:/MU3Bpk/
数字を決めているのが官僚だとしたら
官僚に問題があるということだよね

635 :名無しさん@3周年:2006/03/31(金) 08:02:53 ID:rq7m+WFL
特別会計は高度経済成長を支えたものですでに役目を終えているはず。
人口減少社会になるのにまだ発電所を増設しようとしているバカ物がいる。
電気代の半分は電源開発促進税で発電所を造らなければ廃止されるためです。


636 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 00:38:48 ID:cZDOBTsN
51 :諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。:2006/03/02(木) 22:13:36 ID:QHHDAovB
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは無能な38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く無責任な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無能な9人と続く。
■■■■■■国民の血税が無駄に流れて回収できてない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を早急に廃止しないと
日本沈没だね。既に半分は沈没しているね■■■■■■


52 :名無しさん@3周年:2006/03/03(金) 23:45:24 ID:QlenbTTC
困ったものだね。天下りは。いったどうなってるの?

637 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 04:16:54 ID:iBCKhi4P
特別会計の見直しを阻止する議員は選挙で落としましょう〜
論点をこれ一本に絞らないと、国民は次の選挙でまたもや騙されると思う
国民をこの論点からそらす為に
多分、次の選挙で自民党は違う争点に国民を引きずり込むだろうが
しかし小泉劇場に騙されない人はどんどん増え続けているから
永かった政官業癒着政権もそろそろ終わりだね
はっきり言って金の問題が一番大事だからね

638 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 04:45:58 ID:v2yfq0h/
誰か東亜板で彼等の発言を説教してくれ。彼等の頭は春だから楽観的な情報を垂れ流している。

世論誘導に利用されやすそうな奴らなんで誰かガツンと言ってくれないか?

もちろん俺はすでに試みたが…

俺は今こそ国内の財政に関心を集めるべきだと思う。

スレ違いを乗り越えて、彼等の心を揺さぶる論客の登場を期待する。


639 :名無しさん@3周年:2006/03/32(土) 06:25:18 ID:cZDOBTsN

はーーい、登場しました。 無能でボケた公務員です。
よろしく。
http://amakudari.info/

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-26/2006022601_01_0.html

家電の安全規制緩和進むなか検査法人に天下り
省庁幹部 高額報酬で次つぎ

 電気用品安全法(電安法、二〇〇一年施行)で、新表示・PSEマークのない中古の家電製品が四月から販売できなくなると、大問題になっています。

PSEマークの発行は利権の温床

http://www.geocities.jp/minnadehappy/page022.html

天下り。もはやその存在を許してはなりません。
日本社会から根絶すべきです。

天下り(日本のガン細胞)を根絶して、活力ある社会を造ろう!

640 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 00:15:18 ID:plbEuWbW
お前ら気がついていないかもしれないが、
国の一般会計は大幅な赤字だが、
特別会計は大幅な黒字なんだよ。

平成16年度
特別会計(歳入408兆) 特別会計(歳出387兆)
つまり21兆円もの黒字なんだよ。



641 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 02:43:01 ID:Ohk/jy4/
国の借金が800兆円を超えたという問題に対して、2005年からサラリーマン減税が段階的に廃止
され、消費税の税率を10%にあげるという議論が出ている。
国の財政が破綻寸前の危険水域にあるのだから、今までと同じ様なことをやっていて良い状態ではない
ことは明らかだ。普通の場合、財政健全化のためには「入るを図り・出を制す」の基本を実行すること
を徹底するのである。収入をいかに増やし、支出をいかに減らすのか、という当たり前のことから実行
するのであるが、サラリーマン減税廃止や消費税の税率アップは収入増加策であり、財政健全化策の内
の半分でしかない。もう一方の支出削減策についてはビジョンが示されず、横田めぐみさんや蓮池さん
の拉致を日本国内で幇助した朝鮮総連の施設の固定資産税が免除されていたり、半島系のパチンコ屋の
税金が優遇されていたり、日本国民を差し置き、在日韓国・朝鮮人を優遇する異常事態が続いている。
日本人に負担を強いる以下の無駄使いを即刻中止せよ!! これらを残したままの増税などとんでもない。
*朝鮮総連の建物に対する固定資産税免除の様な異常な優遇策を即刻中止せよ。
*北朝鮮の核開発や弾道ミサイル開発費用を不正送金する朝銀への税金投入の責任者を処分し再発防止せよ。
*核武装する中国へのODAを即刻中止せよ。
*憲法25条に違反する疑いが濃い日本人以外への生活保護費支給を再検討せよ。

642 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 05:39:02 ID:1hhe2oYN
137 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/04/02(日) 00:26:29
お前ら馬鹿だから気がついていないかもしれないが、
国の一般会計は大幅な赤字だが、
特別会計は大幅な黒字なんだよ。

平成16年度
特別会計(歳入408兆) 特別会計(歳出387兆)
つまり21兆円もの黒字なんだよ。

http://www.fan.hi-ho.ne.jp/tachi33/opinion/a_op_new1.html


つまり、一般会計を赤字にさせて監査の緩い特別会計に
金を移動させる、そこに蓄えると言う仕組み。
つまり「財政が破綻する」と言う宣伝は官僚が
金を特別会計に蓄える仕組みを強化するためのもの。
いい加減気がつけよ。

643 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/04/02(日) 08:25:33 ID:hnrBKFva

一昨日の朝生、森永と金子が出てて面白かったね。

。。

644 : ◆MjBrdt3rBI :2006/04/02(日) 09:14:31 ID:jETIk2Zk
>>642
とりあえず、国民としては、「特別会計と一般会計を一本化する」事を要求すればいいのかな。
これをやってくれそうな政党というと、むしろ自民党だったりして。。?

民主・社民・共産は特別会計の話をしたがらないイメージがあります。
結局、僕らは何をしたらいいんでしょうか?
このスレは批判ばかりで、どう行動するかについて語っていないと思います。

一本化の案は色んな人が語っているのに、じゃあそうさせる為にはどうしたらいいのか?
という部分はうやむやになっている。

645 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 10:41:00 ID:f6CTRpf/ ?
>>644
私が思うにキャリア官僚の天下り費用を捻出するために特別会計が存在している事実があると思います。
特別会計が湯水のように使えたから天下り費用が問題なく捻出できたのか、
天下り費用をある程度確保するため、特別会計を太らせる必要があったのかはあると思います。
しかし今となってはどちらでもよくて、まず天下り費用の大幅削減や特殊法人、ファミリー企業の
徹底的な監査を行い予算の必要性を十分調査することから始めたら如何でしょう。
特別会計の徹底的な調査を行えということは本スレの始まった頃から提案しています。
問題点が明らかになっていないのに、まず一本化からといってしまえば、
問題点も明らかになっていないまま必要な金も一緒くたになってしまいかねません。
2006年度中に無駄遣いがあるのかの調査と、キャリア官僚の天下り費用(再雇用費、退職金)は上限を
設けるということは即座に行えることではないでしょうか?
まずは議員立法でもいいのですよ。即効拒否されても国会のログには残ります。
そのような地道な努力を行って欲しいということを思っています。

646 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 10:59:38 ID:f6CTRpf/ ?
天下り問題についてですが、退職金を含め2年間で1億円の経費が掛かる人物を
1億の受注が見込めるからって雇い入れることは無いでしょう。
10億だったら10%、100億でも1%の国民の税金がそのキャリア官僚の懐に入ることになります。
私にはこれは明らかな賄賂としか見えないのですが、天下り組織を増大させて
問題解析を行いにくくしている官僚のしたたかさはあると思います。
自分らの賄賂を賄賂と気付かせないようにするために、特別会計をどこまで
膨らませばいいかという観点で政策が進んできたのではないかとも穿った考えを
持っています。
自民でも民主でも公明でも議員が20名以上居て議員立法を出せるのであれば
この問題の調査を行うことを第一に考えて欲しいと思っています。
まとめ役が居ないので可能性は低いでしょうが共産、社民、国民、大地、無所属が集まって
議員立法を出すのでもいいと思います。

647 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 11:23:18 ID:jETIk2Zk
>>645
具体的には、我々はどうしたらいいでしょう。
我々がここでグチグチ言っていても、政府・与党は気にも留めないのでは?

野党も特別会計について、積極的に言及しません。
時間だけが過ぎていく。

648 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 11:28:05 ID:jETIk2Zk
>>646
野党から議員立法を出させるには、どうしたらいいでしょう。
例えばそういった要望を、世論として高めていけば良いでしょうか?(政府・与党・野党が無視出来ない程に)


649 :名無しさん@3周年:2006/04/02(日) 12:21:43 ID:f6CTRpf/ ?
>>648
地道な啓蒙活動しかないと思っています。
賄賂は徹底的に叩くくせに、天下りの退職金という賄賂そのものを放置している事実を
知らしめていく事しかないと思います。
この板はそれなりの方も読んでいます。私に出来ることは私なりにやっていくつもりです。
まず事実を知ってもらえる人を一人でも増やすことから始めたいと思っていますし、
賛同してくれる議員には少ないお小遣いから募金はしています。

有権者全員が1000円を募金するだけでも政党助成金総額の3倍にはなります。
急激に政治が変わるとは思っていませんが、誰も言わなくなったら賄賂は形を変え
賄賂として残るでしょう。
小泉氏は10年かけて郵政民営化を成し遂げました。中身の議論は別にしても巨大組織の
聖域に手をつけたことは評価しています。
次は官僚の天下りによる賄賂性を是正を行いたいと思う人を一人でも増やしたいし、
そのような考えの議員には賛同致します。

650 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 12:44:47 ID:POD4x5gL
増税するなら責任者を決めてくれ
誰も責任を取らない仕組みだから問題なんだ

651 :名無しさん@3周年:2006/04/03(月) 20:38:26 ID:CPGoBiql
アタマ腐った奴が大杉。

652 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 04:50:44 ID:Xohz6sCM
存在自体が違法な特殊法人、認可法人等またそれにぶら下がる子会社孫会社、約10000社を今すぐ全廃しなければ特別会計を通じて大量の税金が垂れ流され国は破綻する。

653 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 08:08:40 ID:5P0FD+5G
【財政】天下り先への国費支払い6兆円超…9割以上が「随意契約」
天下り=自民党集票組織=税金

中央省庁などの幹部OBを天下りとして受け入れた法人のうち、契約事業の受注や補助金などに
より国から2004年度に1000万円以上の支払いを受けたのは延べ1078法人にのぼり
支払総額は6兆円を超えていたことが、読売新聞などの調べでわかった。また、契約事業の
9割以上が随意契約だった。

例えば、防衛庁の場合、天下りOBの数が多い法人ほど、支払額も増える傾向にあった。
また、国土交通省所管の社団法人「関東建設弘済会」は133億円分全額が、農林水産省所管の
財団法人「林野弘済会」は受注した26億円分のうち20億円分が、それぞれ「技術業務」や
「コンサルタント業務」などの名目で随意契約で発注されていた。

>> YOMIURI ONLINE 2006/04/03[03:01] <<
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060403it01.htm

654 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 14:41:34 ID:4OliZGfy
官僚=日本に巣食う蛆虫

655 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:46:55 ID:1Wq2DVnY
今10chで特集してる。


656 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 20:53:03 ID:FKrd5mcy
東京の為のダムなんだね、長野のダム

657 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:01:34 ID:4OliZGfy
>>656
だから東京のゼネコンが賄賂払って
ダム作るのね

658 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:18:48 ID:fRpajqEk
みんなで会計検査院に圧力をかけて国賊共に責任をとらせよう!

HPなどで不正を訴えましょう!

659 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:20:36 ID:JDXh8b+c ?
ようやく火がつきましたね。
まだ施工が火消しに回っているので安心は出来ないですね。

660 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:22:01 ID:qRgsYaMv
どう見てもセコウ(みたいのが)火を付けて回ってるとしか。。

661 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:36:38 ID:Xohz6sCM
>>658
会計検査院の全職員が徹夜してもチェックできないほどの膨大な量なんだよ日本の予算は。
原因は、官僚が見せ掛けの予算である一般会計から特別会計へ金を繰り入れて、
補助金や財政投融資などの形で貸したり借りたり担当者ですら混乱するほど
複雑な仕組みにしているから。
中身は自転車操業であり、横領がばれないように複雑怪奇な作りにしてある。
毎年10000社ある天下り先に税金が何十兆円も垂れ流されている。
つまり国民は役人どもを食わせるために働く奴隷である。
会計検査院には不正を指摘できる権力があるが、強制力がなく、資料提出させるのに「出していただけますか」と頭をさげなければならない。
日本は環境、財政、文化、倫理、道徳、自由競争市場のすべてを糞寄生虫に潰される。

662 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 21:57:15 ID:fbwNDcdb
>>661
>補助金や財政投融資などの形で貸したり借りたり担当者ですら混乱するほど
>複雑な仕組みにしているから。
>中身は自転車操業であり、横領がばれないように複雑怪奇な作りにしてある。

こんなことにヤツらは脳みそをしぼっていたのか。
これでは、まるで巧妙な粉飾決算じゃないか。
完了にはまったく驚いたね。

663 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:13:09 ID:Xohz6sCM
そう。
官僚は在任中にいかに屁理屈をつけて天下り先の子会社をつくり、自分がそこの幹部に天下りするかしか考えていない。
何回もグループ会社を渡り歩き、退職金を5億くらい稼ぐ奴もザラにいる。
公務員在任中に10億稼いだ後にだ。

そもそも憲法において、行政が税金を用いて利益を追求する法人を持つこと自体禁止している。
つまり完全なる背任と横領を60年近くやっているわけだ。
なのに国民は黙っている。完全な無知。完全な馬鹿。フランスを見ろよ。
あれがまともな民主主義だよ。
少しでもこのスレッドが国民の目に触れて目覚めてくれりことを願う。
国民とこれから生まれてくる子供たちの未来を奪った寄生虫どもを私は永久に許さない。

664 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:17:57 ID:Wm1ya8AZ
民営化という名の集団天下り、これにも気を付けないとな。

665 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:19:21 ID:Wm1ya8AZ
民営化だけでなく、独立ギョーセーホージンもなー。

666 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:19:53 ID:HyWaN/UO
>663

ふと思う。日本がフランスの一部になったら。
663氏の言うが如くまともな民主主義の国家にならば、
民衆はもっと幸せになるのだろう。

さらには、、ガンとなる団体がカルト認定されて排除されることで、
よりよくなるのでは?


667 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 22:23:55 ID:4CTYvpSC
VIPで政党を作って腐った政府を変えてやろうかと。
具体的な方針はまだ決めていませんが、
当面の目標は普通選挙でVIPPE議員を大量に通すことです。

VIP政党
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144154029/

668 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:03:32 ID:kXQDjUuL
ごめんなさい
正直そんな考えのところに投票したくないです
足の引っ張り合い政党は要りません

669 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:15:04 ID:mxkBDYtC
審議してプール分から必要な分だけ引き出す。
そして余った金は一般会計に回す。
これで解決ではないのか?

670 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:34:37 ID:kXQDjUuL
まず余らない
あればあるだけ使う
だから問題
不意にそれぞれの予算80%にカットね^^のが効果ありそうだけど
姑息なトコは必要なものから削りやがるからなあ

671 :名無しさん@3周年:2006/04/04(火) 23:51:06 ID:Xohz6sCM
無駄な組織、無駄な仕事を作りまくって税金を垂れ流してる。
無駄な予算の大半はその金で賄われ、肝心の社会保障などは国債で賄う。
支離滅裂な仕組み。
ようするに寄生虫が国が死ぬまで金を吸い上げているに過ぎない。
完全に精神異常。

672 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 00:31:41 ID:ocYQO7WS
今日のテレビを見ていて
結局公務員の税金泥棒を許しているのは自民党なのだと言うことがはっきりわかった。
天下りを見逃して禁止法案を潰したのも自民党、特別会計を廃止せず統合といういつもの形だけの変更に終わらせたのも自民党。
止めさせたいなら野党に投票するしかない。


673 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 04:04:43 ID:wSFUZHbf
ケツ穴官僚や糞豚政治家などの寄生虫を退治しよう。
国民の義務です。


まずは自民党を選挙で落とそうね。

674 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 04:11:43 ID:42TCA0Lt
二階はクサイ、いろいろやってるのが「アカラサマ」なのに捕まる気配が無い、
親中なら何をやっても良いという感じだ。アンタチャブルに為っている。
日本の中で腐ったことをやれば捕まるが、中国相手なら何をやっても許される
のか?

675 :名無しさん@3周年:2006/04/05(水) 06:03:28 ID:1syt6Qzj
消費税は貧乏人ほど重税がのしかかる悪い税だ

貧乏人が成功できない閉ざされた社会を作った国の責任は重い
1度倒産した中小企業は仕事があっても銀行が金を融資せず、成長を奪われる(3度のチャンスは国際慣例)
フリーター雇用は良いが、仕事が無い期間の保障制度が無い、組合も無い
再雇用のための訓練施設や補助制度も無い、派遣会社の中韓搾取を監視し、取り締まる機関も無い。

マンガ、アニメ、ゲームクリエータは海外で大人気だが、その80%以上は出来高払いの苦しい状態に置かれ
海外に見られるクリエータ保護制度も無く、成功者は1%未満で空洞化が進んでいる
著作権収入は音楽業界同様末端個人に行き渡ることはありえない状況
(会社組織でなければほぼ不可能)

もはやがんばれば何とかなるという状況ではない。消費税の引き上げで搾取圧力で息も絶え絶えな中小企業や個人が止めをさされ死ぬだろう
消費税を上げるなら対策をお願いしたい。中小零細企業、個人の高い技術が死ねば大企業の業績も衰え
日本社会が壊れる。


676 :名無しさん@3周年:2006/04/07(金) 13:04:48 ID:gGYmvQr1
グレート税金泥棒

搾取!搾取!(ダンカイテキニ)
搾取!搾取!(ドンドンフヤス)
馬鹿民衆から 搾取!
おれは涙を流さない(ダダッダ−)
官僚だから、高学歴だから(ダダッダ−)
だーから分かるぜ、巨大な利権、企業と一緒に搾取する!
必殺パワー、談合受注!
馬鹿な政治家丸め込み利権立法
丸儲けだぜ。
退職しても、何度も天下り。(ワハハハハハ!)

677 :humanist:2006/04/07(金) 23:21:10 ID:uP8K7SpB
   ○狡い自民党よ、増税の前に、国民背番号での税公正徴収を
    (1)小泉民営化は国民の民でなく、民間資本の民です! 金融、保険、外国資本の民営化
     *小泉支持者の悲劇・・グローバル資本主義(市場原理至上主義)で、奴隷化される!
     マネーが生活格差を拡大し、目的であるべき、是正されるべき生活格差(貧富など)を
     是正するどころか、それを利用、発展、さらに格差を拡大、少数富裕層、多数貧困層の
     貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職へ! 
     *貧富二極化の進むアメリカがその例です、・・ハリケーン被害の10万人もの貧困で、車も
      持てない南部住民が犠牲になられました、これが、小泉自由民主党の改革の行き着く先!

    (2)自営業者の脱税野放し・・俗に言う「10、5、3」です。私の知人で、年収1000万以上
     でも、所得税はゼロの人がいます。民主党などの言われるように、
     納税者番号により、税の徴収を透明化し、国税と社会保険料の一括徴収により、
     徴収公正化と経費節減をはかる。自由民主党は、狡い脱税商人の代弁政党。

    (3)政治献金の透明化、公表、迂回献金の禁止、政党支部数を献金受け皿の国政
     小選挙区で一つとする。献金を振り込みとし、振込み先口座を特定、外部監査実施。

    (4)言論の自由抑圧、報道検閲  → 民主政治の崩壊 → 独裁政治へ
     人権擁護法案のマスコミ条項は削除するのが当然。
     マスコミ条項で言論統制! 報道の自由封殺! 悪徳政治家を守るだけ!
     戦前の思想警察の復活と治安維持法、独裁政治の復活。


678 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 01:21:07 ID:RL8CkEXv

そういうことだ、アホ谷垣

679 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 08:39:24 ID:mIXi2jmw
国民総背番号って名前がとりあえずムカツク。
クソ野球丸出しで、時代遅れ。
センスが悪い。

680 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 09:20:29 ID:JdLurOMk
特別会計に寄生する税金泥棒を野党に落とそう!

681 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:25:34 ID:MH+OG0wK
特別会計に寄生する税金泥棒をきちんと監査して
国民が官僚ごと告発できる組織がもう1ついる
今の会計監査は骨抜き

682 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:27:20 ID:G4Rkquxr
小沢に期待するしかないよ。今の自民・カルト創価じゃ無理。

683 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 12:36:39 ID:MH+OG0wK
>675

自殺者年間3万人、累計17から30万人は中小零細、個人、リストラサラリーマンが大半
好景気は大企業、銀行のみでは?
再教育補助は賛成。訓練は専門学校など利用
保護もきちんと監査しないと料金タダ取りが発生するな
たとえば
在日韓国人47万に毎年1家庭600万年間1兆5千億円消費しているが
日本人は死んでもいいのだろうか?
帰化しない在日韓国人は本国送還すれば?韓国経済は好転してるだろ?




684 :名無しさん@3周年:2006/04/08(土) 14:52:10 ID:E1YgOQZY
年度末に国債引受シンジケート団が解散したとの事。過去約半世紀弱に亘って
安定的に国債を買い支えてきた機能停止は何を意味するのだろうか。
買い支えて利益を出すことが出来なくなったのか、それとも買う余力が無くなって来ているのだろうか
いずれにしても完全に市場に委ねる事となった。極めて注目する事実である。
それに匹敵するのが財務省幹部の国債50年物発行の基礎的研究発言である。
目的は償還の平滑化(先送り化)である事は明白である。
>97=http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1105845496/97で言及したように
現在の財政危機の顕在化をいかにして延命させるかの苦肉の策である。
この様な事象を前にして市場は肯定的反応を示すのだろうか。
株式市場の過熱現象と相俟って長期金利の上昇基調は、変わらないだろう。
秋にも金利値上げとの予想は、やがて夏前後にも値上げとの論調に変わってきつつある。
これらの事にはたして著名な格付会社は、反応するのだろうか、
極めて興味深いところである。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1105845496/448

685 :名無しさん@3周年:2006/04/10(月) 00:28:19 ID:CGzdBzVF


686 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 09:34:06 ID:voFQyvOD
age

687 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 21:50:50 ID:QfD6hvQ+
俺、地方公務員10日目だけど、
給料は年とればかなり貰えるらしいwww
仕事はまださせてくれないが、雰囲気的には楽っぽい。
ここで文句言ってる阿呆は悔しかったら、
試験通って公務員になればいいじゃないか?


688 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 22:12:52 ID:N73WbHQI
公務員に終身雇用制は必要ないな

689 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 22:13:49 ID:Cw8urrUk
公務員に損害賠償請求できるようにしろ

690 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 22:28:57 ID:oaFRp2jF
>>687
お前みたいな膿無し公僕がこれ以上増加したら日本潰れるだろ
変な挑発するなボケ
民間ぢゃ、お前みたいな意欲ない奴いらないから。
せいぜい自分の机が無くならない程度に上司の顔色伺いながら
チンケな人生送れ

691 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 22:43:26 ID:Uvp/BXZ4
>690
民間の糞企業にしか内定貰えなかった負け犬の分際で、
良く言うよ
せいぜい、サービス残業頑張って下さいね?


692 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 22:57:38 ID:oaFRp2jF
>>691
仕事が楽でラッキーなんて言う奴はその程度の事しか言えないよな
悔しかったら泣けよ


693 :名無しさん@3周年:2006/04/12(水) 23:03:02 ID:Uvp/BXZ4
楽? お前らの仕事が糞なだけ。
民間の多くは、サービス残業に、ノルマノルマ、トップは金のことしか考えていない
ハイエナで、バレなきゃ違法なこともOK
アネハ事件に、東急ホテル事件、
下品極まりないよ。
僕たち公務員が、きちんと縄をしておかないとロクな事しないんだから。

694 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 00:26:36 ID:XJU8tdy/
結局国民に負担を押し付けて今まで通りの利権を得ることしかやる気のない官僚と自民党を選挙で痛い目に合わしてやりましょう。

695 :■■■公務員は日本国のニートでした!?■:2006/04/13(木) 00:36:45 ID:B4JzDlTr
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、ニート国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
ボケ官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■ ■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは無能でボケた38人。
このうち、5機関ではトップも無能でボケた天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く無能で無責任な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■ 納税者の1人として、一言。 私の納税した血税が 
時代遅れで、無策・無能でボケた無責任な官僚制度で無駄にたれ流されて
いた思うとなさけないです。 早急に官僚制度を廃止しないと 日本沈没だね。
既に半分以上は沈没している!?無能でボケた人事院もいらないね■■■■■■


696 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 01:29:24 ID:0YeeZR0w
公務員や官僚に対して怒ってんのは、2チャネラーだけじゃないぜ?サラリーマンの昼飯時や、飲み屋、プライベート時でも公務員の話がでると、かなり、ケチョンケチョンに言われてる…公務員キノドクス…仕方ないよな。それだけの事をやっちゃってるんだもんな

697 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 03:05:04 ID:/Tf9Hd5v
公務員、反論はないのか?

698 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 04:19:10 ID:7tJALxjo
日本のGDPは約540兆円だから
特別会計で無駄に使われているのが200兆円なら
GDPの37%を天下り役人が私物化しているわけなんだな。

ちなみに日本の税収は40兆円弱。
総税収の5倍の額が特別会計=天下り私物化で毎年消えているわけだ。
そりゃ、借金も増え続けるわな。
日本の物価が世界一高いのは、総税収の5倍の金を天下り役人が
濫用しているからなんだな。

699 :とうへんぼく:2006/04/13(木) 06:31:32 ID:F1vVz55t
698>そのとうり!
政府税調の石弘光は何様のつもりなんだ!このやろう消費税を上げる前に
やることがあるだろう。公務員削減!天下りの廃止!
何が小さな政府なんだ!国民を舐めるな!

700 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 08:23:59 ID:k7wxyR7q
公務員の作業ってバイトくんレベルで出来るものが多いよな
ということは人減らさなくても人件費削減できるじゃん

701 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 08:50:18 ID:r8GK44bj
特別会計の金の流れをインターネットで公開しなければいけない法律と
会計検査員の廃止と一般国民が無駄ガネを指摘すると賞金がもらえる
制度なんてどうでしょう(この制度が悪用されないよう指摘1件につき1000円
年間で一番多く指摘した人に100万円。まぁ隠居のコズカイ稼ぎとして...)
もちろん指摘された関係者は賠償義務が発生する

702 :名無しさん@3周年:2006/04/13(木) 22:13:50 ID:1Yz9BG2G
>701
ついでに会計制度を世界標準の方法に変更した上で
ネットで公開

無駄金は、10万円以上を1件とする。
じゃないと、100円程度では誤差云々があるし、
1%の報奨金バックとして、1000円なら10万円で良いでしょう。

703 :名無しさん@3周年:2006/04/15(土) 21:28:06 ID:vJZLldqV
無駄金を減らすには無駄な公益法人に金が流れなければ良いということで
考えてみました。まだ、あまいかなぁ

・特別会計透明化。収入支出を日単位1円ももらさずに公開。更新は1ヵ月ごと
(当然インターネット公開)

・公益法人を資格化し大臣による許認可(更新は1年おき毎年)と許認可した責任者を
大臣は指名し公益法人名とその責任者を1対1で分かる形でインターネットによる公開

・公益法人の資格がない法人は月間総額20万円を超える取引を官庁と行うことを禁ず。
資格の有無にかかわらず怪しい法人に対しマルサやケーサツ、政治家の介入はO.K.

・公益法人の存在目的説明の義務化(役員を含む従業員が3人以上いる場合、誰が
存在意義などの説明を求めた場合にも即座に解答する義務を負う※できなければ説明
してもらえなかった人は許認可を与えた大臣に通報。通報内容はインターネットで公開。
通報を受けた大臣およびその責任者はその公益法人の資格を即日剥奪する権利がある

704 :4-4:2006/04/16(日) 19:12:22 ID:TO6uXYLP
>>703
そんなことより

理事に無限責任を負わせればいいだけさ

そうすれば借金が少し減ったぐらいで

好転とか改善とか騒いでいる奴等がいなくなる

705 :名無しさん@3周年:2006/04/17(月) 02:34:54 ID:fnHZaoPl
>>704
どんな法律で?

706 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 04:21:26 ID:oUjn5bSL

★リサイクル料金、05年度の徴収額3755億円のほとんどを国債に

 経済産業省と環境省は11日、自動車リサイクル法により徴収したリサイクル料金が
2005年度は3887億円に上ったと発表した。

 集められたリサイクル料金が自動車メーカーに支払われるのは廃車時のみで、05年度に
自動車メーカーに渡された金額は207億円だった。残りの3548億円については、3023億円が
国債の購入に、それ以外は政府保証債や地方債などの購入に充てられた。

2006/04/12
http://www.auto-g.jp/news/200604/13/topics03/index.html


707 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 05:47:45 ID:jvo3AArb
まずは税金盗んだ泥棒公務員に損害賠償を求めれるようにすると良いと思います

708 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 08:15:10 ID:f0jDSOsf
>>707
泥棒にはならんよ
特別会計なるお財布で明らかに粗末なものやゴミを法外な金額で買っているだけだから
ゴミをゴミと証明して損害賠償請求するのに税金投入されるのもちょっと...

それより今もゴミを買うのを仕事としているやつから財布を取り上げんといかん
でもその財布の中身を使って必死に抵抗するんだろうな...俺らの税金なのに

709 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 14:34:40 ID:r2LKPN+h
特別会計って、必要なの?

一般会計を若干増やして特別会計を一旦廃止してしまったほうがケジメとしていいんじゃないかと思うんだけど。

天下り&天下り団体に対しての補助金完全禁止と特別会計廃止、年金一元化&税金化、無駄省庁の廃止
これだけやれば結構な額が浮くと思うんだけど、一般人が考えるように単純には行かないモンなのだろうか・・・



710 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 15:07:46 ID:H1IUn5kC
もう日本は手遅れだな


711 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 16:15:26 ID:Gj+XF315
>>1
まず情報開示が先では? そういう使い道を許している政党が許せないのなら
選挙で落とせばいいし、そうすれば是正に進むと思うが・・・

712 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 16:19:28 ID:MWR64kZi
>>708
>買っているだけ

単にゴミを買って終わるわけではなく、その金は香具師等ゴミどもの
懐に入るようになっている。

713 :公務員は日本国のニートでした!?■ :2006/04/18(火) 21:48:33 ID:cMY0KGbH
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、ニート国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
ボケ官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■ ■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは無能でボケた38人。
このうち、5機関ではトップも無能でボケた天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く無能で無責任な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■ 納税者の1人として、一言。 私の納税した血税が 
時代遅れで、無策・無能でボケた無責任な官僚制度で無駄にたれ流されて
いた思うとなさけないです。 早急に官僚制度を廃止しないと 日本沈没だね。
既に半分以上は沈没している!?無能でボケた人事院もいらないね■■■■■■

714 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 22:12:36 ID:zp/29woF
竹島問題】今週中にも韓日が独島で衝突か★6[04/18]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145362471/l50

衝突上等!!


715 :名無しさん@3周年:2006/04/18(火) 22:51:22 ID:S8CaVQR7
日本は東大法学部を中心とする官僚国家である。
民主主義というのは建前で政府のほとんどの方針
は官僚主導で決定する。
 時には官僚主導の決定に政治家が口を挟む場合
もあるが、それは世論が動いたときだ。
例えば人権擁護法案・外国人参政権法案の時には
政治家がストップをかけた。しかし世論は所詮、
マスコミで報道されなければ動かない。
日本は政治家・官僚・マスコミの三権分立体制と言える。

いわゆる、公務員批判はマスコミが騒いでいるので
政治家が人気取りで官僚たたきをやっていると言う構図だ。
これで変わるかと言えばおそらく変わらないだろう。
マスコミも規制で保護された業界だ。
官僚や政治家と持ちつ持たれつの関係にある。
ここで公務員批判をやっている連中は単に
マスコミに扇動され、ガス抜きに利用されているに過ぎない。
自分達が扇動されているとも気づかずにね。


716 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 01:48:16 ID:U5Dr2Oyp
>>715
ふとおもった
事実であっても人に損害を与えることを公言すると名誉毀損になるという法律をなくそう!
一般市民の目にさらされないと恥がわからない方々がいらっしゃるようなので
そうすれば、マスコミは自由に暴露できるんではなかろうか?
毎日1名天下り官僚の仕事振り隠し撮り番組のレギュラー化とか

法律を変えるのは政治家の仕事なので後はよろしく

717 :霞ヶ関と虎ノ門をぶっ潰す、話題が出てきていい頃でない??:2006/04/19(水) 02:00:29 ID:ymiRxPvg
>>715  ボケ、馬鹿!!
まだ、ガスが抜ききれていないよ!!!
やるならもっと、徹底的にやなんとあかんなぁーー。

718 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 02:10:02 ID:4nlOyi6y
>>716
今でも@公共の利害に関わる事実で、A公益を目的にして、B内容が事実の場合には、名誉毀損罪にならないよ。
だから天下り役人云々は事実なら名誉毀損にならない。

719 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 12:52:37 ID:xK4G5n6L
普通「特別」と言うと、特殊とか例外とか一般に対してゴク少数を言うのであって、
特別が一般より大きいのなら、特別が一般になって、一般が特別と名称を変えなきゃいけないだろ。
量的な捉え方はそれが普通だ。
一般が79で特別が207。
家庭料理に対して月に1,2回レストランで食事する。家庭料理が一般で
レストランは特別と言うのが通常の感覚。これを家庭料理を特別と言い、
レストランを一般と言っているのと同じ感覚で、特別会計を位置づけてるのだ。



720 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 12:55:27 ID:4nlOyi6y
>>719
急行    …JRでは全国数本、JR四国や九州では全部廃止
特別急行 …特急は全国でたくさんある。



721 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 20:13:53 ID:cOIEQTr8
今日、国会の中継を聞いてみて思った事。

民主党タヨリナス

722 :名無しさん@3周年:2006/04/19(水) 23:37:30 ID:4z1RItoa
>>720
なるほど、急行がすべて消えた時点で’特別急行’は急行にならなくてはいけませんね。
電車のデノミですね、、、




723 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 16:20:14 ID:CK9XqTOi
コレが元凶。

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!しかも毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。
しかも他の予算が減額するなか、毎年のごとく増額しています。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません。
こいつらの力の前には、マスコミなど今や奴隷です。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、別途莫大な額をキチガイ的に浪費。

724 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 17:08:01 ID:t65mC5EI
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、ニート国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
ボケ官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■ ■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは無能でボケた38人。
このうち、5機関ではトップも無能でボケた天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く無能で無責任な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■ 納税者の1人として、一言。 私の納税した血税が 
時代遅れで、無策・無能でボケた無責任な官僚制度で無駄にたれ流されて
いた思うとなさけないです。 早急に官僚制度を廃止しないと 日本沈没だね。
既に半分以上は沈没している!?無能でボケた人事院もいらないね■■■

725 :名無しさん@3周年:2006/04/20(木) 23:03:56 ID:UqMQ1fBM
産業用機械が人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

726 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 09:24:06 ID:2/xxNZTY
age

727 :三光作戦:2006/04/23(日) 09:38:36 ID:uM1U9/Sy

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。


728 :とうへんぼく:2006/04/23(日) 09:47:19 ID:bKnJIDXZ
増税?聞いてあきれる!もっと先にやることがあるだろう
自民の一党支配が長くつずいた結果官僚どもは政治家及び国民をなめて国民の税金をざるで水をすくうように
だらだらと無駄ずかいをしほうだい。から出張やら、予算を使い切ることにせいをだし
少しでも安く上げようとする努力が見えてこない。
こんなことをされながらまだ税金をむさぼりとろうとは国民をなめるな!

729 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:30:18 ID:pjjnmbcw
消費税を取る必要がなくなるといわれてるよな。
見直そうぜ

730 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:34:58 ID:jOKtxxFy
んで、郵政の民営化って結局、国の借金を減らすのに役に立つの?
あれだけ大騒ぎしといてさ。
民営化したら、内政も外交も良くなるんでしょ?
小泉総理が、大見得きってそう断言してたじゃん。
結局なんにも役立たないような気がするのは、たぶん私の気のせいに決まってるよね?

731 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:43:48 ID:jOKtxxFy
ましてや、日本の状況がニュージーランドみたいに、
今より更に拍車をかけて悪くなる気がしてることなど、単なる勘違いなんだよね?

732 :名無しさん@3周年:2006/04/23(日) 21:55:55 ID:OMX6NTsD
そもそも民営化自体できないよ。あれはすぐやるわけじゃないし。確
か十年以上先の話だし。

733 :名無しさん@3周年:2006/04/24(月) 02:19:10 ID:SiFu958i
外務省 なんで弱弱しい人材しかいないの?

鳶の親方タイプ 中・韓大使希望。

734 :ミネ ◆tr.t4dJfuU :2006/04/24(月) 07:29:03 ID:wG2XV19g
諸悪の根源は  役人に遠慮しなければ明日から仕事にならない そして献金意志を
無視できない 「議員という職種の人々のみで法を作る」ことでしょう
裁判員法と同じ趣旨で 「立法に国民の常識と正義感が参加できる制度」が必要
です。
「はじめに一括一任の間接政治ありき」という先入観を払い
 重要な5議案程の国会議決に、国民意志が参加できる事が決め手です
http://kangaechuu.hp.infoseek.co.jp/souan_05_6.html
http://www2.osk.3web.ne.jp/~mine2/

735 :名無しさん@3周年:2006/04/25(火) 01:02:22 ID:G7ECm89Q
>>730
自民党に入れたんだろW

財政や外交をよくするのに郵政民営化が関係あるかよ馬鹿。

アメリカに郵貯を貢ぎ、天下りを促進するだけだろ。

736 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 00:52:09 ID:UTuK18yI
>>730
官僚のためにはなってると思うよ

737 :名無しさん@3周年:2006/04/28(金) 11:52:59 ID:eh3LJbfe
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 俺のために増税しろ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ



厚労省外郭団体、原稿料装い金銭提供 厚労省職員らに
厚生労働省の外郭団体「中央労働災害防止協会」(東京都港区、会長・奥田碩日本経団連会長)が東京国税局の税務調査を受け、
05年3月期までの7年間で約3億8000万円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。協会の出版物をめぐり、
原稿料に見せかけて同省職員らに金銭を提供したと認定されたという。このほか経理ミスなどもあり、
申告漏れ総額は約10億6000万円にのぼる。追徴税額は重加算税などを含めて約2億6000万円で、
協会はすでに納付し、理事長ら関係者を処分している。
http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200604270358.html


738 :名無しさん@3周年:2006/04/29(土) 01:46:42 ID:BKojb8dY
v

739 :名無しさん@3周年:2006/05/01(月) 14:32:03 ID:rgpnNQ4u
大魔神のレビュー(ギャオより)
「813兆円もの日本の借金を作り、増税して貧乏人を苦しめる極悪政治家と官僚は、
まさにこの映画の極悪代官と同じ。
大魔神様、今こそ現れて極悪政治家と官僚を直ちに抹殺して下さい。」

740 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 14:22:03 ID:0jywfniI
5/3(本日) 18:16 ニューススクランブル ▽驚がくの実態…税金ムダ遣い特別会計のカラクリ

741 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 14:39:05 ID:faekfB8A
>>740
アリバイ報道にならなければいいが…

742 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 14:58:01 ID:iW5+j+S0
揮発油税 - 軽油など1KLにつき揮発油税4万8,600円、地方道路税5,200円、計5万3,800円の従量税率
石油税 - 原油及び輸入石油製品は1kLにつき2,040円、天然ガスは 1t につき720円、輸入LPG 1t につき670円の従量税率
航空機燃料税 - 税率は1kLにつき2万6,000円の従量税率
石油ガス税 - 課税石油ガス1kgにつき17円50銭の従量税率
電源開発促進税 - 販売電気1,000キロワット時につき445円

石油が高騰してんだから下げれば良いのだよ。
デフレが解消してない中で固定費だけ高騰することは経済の破滅を意味する。
漁船が燃料コスト高騰で採算が合わず半分以上やめてるみたいだな。
官僚の飯の種のために日本経済がメチャクチャだな。


743 :ミルク坊や:2006/05/03(水) 16:04:43 ID:D5lDpbEY
杉村議員、牛乳をお願いします!!

744 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 19:46:53 ID:TTWVI2hI
>>742
そうそう昔からジャブジャブ搾取しては横領と垂れ流しの繰り返し。

はらわた引きずり出して逆さ吊りにして火刑にしてやりたいよ。

50兆円も一般会計から特別会計に繰り入れて無審査で使いまくっている。
国家公務員の給与もそこから支出されているし、天下り団体へ財政投融資や補助金も出している。

国の税収が40兆円に対して人件費が50兆円。
小学生ですらこんなデタラメな予算は組まない。

まさに異常まさに伏魔殿。
官僚政治家大企業ヤクザは氏ね

745 :名無しさん@3周年:2006/05/03(水) 20:05:26 ID:WIPnj2R5
おやおや、なーに?このスレ?
確か特別会計なんか是正しなくても、郵政公社を民営化すれば、サイフが無くなって無駄遣いが止まるんじゃなかったの?
小泉もそう言ってたはずだし、国民もそれに賛同したはずだし、そしてめでたく民営化が決まったんでしょ?

なのに、今度は特別会計を是正しなくちゃ、無駄遣いは止まらないと来たもんだ。
じゃあ、先の選挙戦のバカ騒ぎは一体なんだったわけよ?(笑)

746 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 22:07:47 ID:AnzOXWdr
俺は小泉には入れてないぞ。

747 :名無しさん@3周年:2006/05/04(木) 23:43:39 ID:gfCuJPnf
念願の特別会計廃止で、かつてのスーパー大蔵省の復権を目指す
大蔵官僚の宣伝スレはここですか?

748 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:13:44 ID:jDdmRuZl
失業で困ってる人の失業給付減らして、いまだに無駄な箱物作ったりしてる税金泥棒をぶっ殺したい。
雇用保険は失業給付のためにあるのに税金泥棒が他人の金使って自分らの仕事確保の為に箱物作るのっておかしすぎるだろ。

749 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:15:29 ID:3/l1o7A+
>>748
そんなあなたに共産党

750 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:37:43 ID:42pvStX1
一般会計も特別会計も国家予算です。
一般会計は国会議員が審議し、曲がりなりにも国民が目にすることが出来る。
特別会計は官僚の権限内に入っていて審議できない。つまり国民が覗けない
予算を持っていると言うことです。この予算の在り方一つとっても
民主制度の国ではありません。100%議会を通して国会議員が’形だけであっても’
審議して、内訳を発表して透明にしなければ’闇の国’と言わなければなりません。



751 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 00:54:38 ID:3/l1o7A+
>>750
>特別会計は官僚の権限内に入っていて審議できない

予算委員会や、省庁に対応する各常任委員会で審議できるのを知らんのかw
アホも休み休み言え。

ちなみに長妻の言い分は「特別会計は財務省がチエックできないので
財務省がチエックできるようにすべき」って話。
これは=政治家が無能、に等しい。

752 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 13:47:03 ID:2470S/g9
今、国が増税に躍起になっている本当の理由は
団塊の世代の退職問題。

公務員の団塊の世代は、公務員400万人中、約100万と言われている。
100万人に、一人当たり4000万の退職金が支払われる。
総額40兆円と言われる途方も無い数値だ。

ただし、この退職金は積み立てられたものでは無く、どこにも財源が無い。
このままでは退職金の支払いは無理だが、公務員としてそれは絶対に避けたい。

そこで、消費税アップで、その退職金に当てようと考えている。
それこそが、消費税アップの真の目的だ。

最後まで迷惑掛けないで、さっさと死ねよ、団塊。




753 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 13:56:32 ID:Tba48qDC
>>752
次のことのソースだせ
@団塊の公務員が100万人だということに
A一人当たり4000万の退職金が払われるということ

754 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 21:28:31 ID:PKPLv305
>>751
システムがすべて骨抜きだから審議なんてないに等しいんだよ。

悪法もバンバン通過してるしな。
日本は終わり。終わり。終わり。

755 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 21:48:26 ID:gMs/L1JV ?#
>>751
政治家が無能なので各省庁の随意契約がほとんどという状況を放置しているわけだろ?
天下りへ消える金が血税という事実も放置している。
つまり国会の審議は国民の役に立っていないってこと。

とりあえず、優秀な官僚を雇い入れる企業については公共事業が無くても大丈夫だろうから
雇い入れた企業が公共事業に関与したら上場廃止位すればいいと思う。
特殊法人に関しても官僚の天下りを雇い入れるなら公共事業の禁止でいいと思う。
そうすれば、天下り禁止しなくてもいいと思う。

756 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 21:51:27 ID:L3gltknO
国のやっていることを信じていたら馬鹿を見る。
常にアメとムチ。
ムチの部分は上手く隠されている。
新会社法だってそうだろう。よく考えれば官僚たちの思惑がよくわかるよ。
でも奴らはいま追いつめられている。
公務員のトップが粛正されれば、一気に粛正の波が伝播する。
一番いいのは次官の背任行為での逮捕だろうな・・・

757 :名無しさん@3周年:2006/05/05(金) 22:53:17 ID:7FieTOiL
日本では事務次官が最強なのにつかまるわけないじゃん・・・

758 :名無しさん@3周年:2006/05/06(土) 20:09:20 ID:T7VotIRX
とりあえず見つかったソース

北海道ー団塊世代の公務員退職金、道と9市で2500億円
ttp://www.nikkei.co.jp/news/retto/20051012c3c1200q12.html
>道の3年間の退職者数は5169人で、退職金の総額は1504億円に及ぶ。
>その後も少なくとも13年度まで増え続け、同年度の退職者は1961人となる見込みだ。

逆算すると一人あたり約3000万弱くらいかな?
全国の数字とか詳しいことはわからないけど、
財政にとんでもない負担になるのは明らかだよ

759 :名無しさん@3周年:2006/05/10(水) 02:26:46 ID:JBJcqOoq
国土交通省をつぶそうぜ!!

760 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 18:22:02 ID:wZmVrUiZ
age

761 :あまくだり:2006/05/17(水) 18:10:27 ID:wfRrMGAQ
霞ヶ関には、複数(同種)の公益法人があるの知ってますか。
同じ様なことをしているところが何社もある。
そこへも特別会計が流れているでしょう。
北海道・沖縄開発庁があるのはおかしい。各都道府県には無いのに。
それもまた税金。
公務員の給料高すぎる。
バブル期に民間並みにあわせてから何ほども下げてないでしょう。
公務員は、原則として奉仕精神じゃないのか。
民間人は、公務員のために税金を納めているようなもの。
年金も公務員だけ別枠はおかしすぎる。一元化するなら全部一緒にするべき。
今の世の中自分さえよければいいやつが多すぎる。特にキャリア官僚

762 :名無しさん@3周年:2006/05/18(木) 22:59:28 ID:Y39on2bB
小泉政権でキャリア官僚が完全に息を吹き返したからなぁ・・・・

763 :名無しさん@3周年:2006/05/19(金) 18:11:56 ID:wtpHhA7Z
天下り倍増計画を成功させ、さらに三倍増計画を実行中。

764 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 20:50:10 ID:AqpobuDg
俺達国民が何をしようとこの特別会計や消費税〜%上げは止められないんだよな?

765 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 20:55:29 ID:tDOoUQa6
何か明確で実現が容易な対案があるなら話は別だが。
しかし過去に語られてきた対案は全て実現しなかったし、
実現しなかったのはそれだけ現実的なハードルがあるからだ。

766 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 22:19:35 ID:6c51vNwD ?#
特別会計の見直しは必要だけど、官僚の天下りを制限し、退職金の駄々漏れをやめさせ
官僚の随意契約をやめたらかなりの削減効果はあると思うのだけどね。
天下りという再就職禁止は職業選択の自由を奪うことだから直接的には出来ないだろうが
官僚を引き受けた会社の公共事業入札禁止は十分出来るのではないだろうか?

767 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:15:38 ID:yqcwS5PI
2chでゴチャゴチャ言ってても解決せんやろ。

768 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 19:27:36 ID:PMfAcRT3
>>762
国民の不満の標的を高級官僚から、そこいらの郵便局員や地方公務員へ変更したからね。
この計画は大成功だったようです。
どこぞの某スレを読めば、それがよく分かる。
みどりのおばさんが許せない、とかって書き込みが大真面目で載ってるし・・・。

769 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 20:41:49 ID:h+A8Oia9
2chでゴチャゴチャ言うのが無意味だとは思わない。

770 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:49:53 ID:6oNNrXq5
この件に関して、少しでも問題意識のある政治家を応援するしかない
ね。とりあえず自民を野党に落とさないと。

771 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 21:51:11 ID:vrIet6Zk
問題意識があってもどうにもならん問題と言うのも確かにある。

772 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 23:33:16 ID:rmG7OdSU
既得権のある人だけをこのまま永続的にのさばれさせていては駄目 日本は一応民主国家でしょ 悪どい自民党を一度野党に落とさないと

773 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 10:30:05 ID:DFhiXIkX
小沢って特別会計については何か発言してたっけ。


774 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 14:47:11 ID:NwPE5DvG
財政赤字削減のために天皇家に支出される税金を無くすべきだ。
幸い紀子様の次の子供も女の子なら、男子継承はできない。
したがって皇室典範を改訂しなければ今のままで天皇制を無効化できる。
後は天皇家断絶後、宮内庁は文部科学省に統合した上で過去の天皇家の
文化遺産を守る部署として活動し、皇居は中心部分を残した上で残りの
部分は売却し、財政赤字の補填に充てる。

775 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 23:09:29 ID:wvIZ3TOq
国会の審議対象の一般歳出約80兆円であり、特別会計約400兆円。
6分の1しか権限は、ないということです。まさに絵に描いた餅。
国会とか選挙とか言ってる場合じゃないよね。興味なし。意味なし。


776 :名無しさん@3周年:2006/06/01(木) 18:09:09 ID:OjQxU4bt
そうだ!

増税の前に特別会計の見直し!

777 :名無しさん@3周年:2006/06/10(土) 10:13:30 ID:MaO3/HMy
【行政】2兆1699億円に達する随意契約7割削減へ…政府方針    
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149892621/

778 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:02:56 ID:T95GiG0g
★消費税率、引き上げ容認48%に・日経世論調査

 日本経済新聞社が16―18日に実施した世論調査では、将来の消費税率の引き上げについて
「年金の財源などに限定する形ならばやむを得ない」との回答が33%で最も多かった。
「財政再建のため、やむを得ない」の15%と合わせ、容認派がほぼ半数の48%にのぼった。
「現在程度の税率を維持すべきだ」は28%、「消費税は廃止すべきだ」は11%にとどまった。

 同様の質問をした2月調査に比べ、税率引き上げ容認派は4ポイント上昇し、
反対派は7ポイント低下した。政府・与党内で消費税を年金や医療の財源に充当する
社会保障目的税化の議論が活発になっていることを反映したとみられる。

 容認派に税率の最終的な上限を聞いたところ、「10%」が44%。次いで「8%」(38%)、
「15%」(9%)、「12%」(5%)、「20%」(2%)の順となった。

 消費税率を巡り竹中平蔵総務相は歳出削減の徹底や将来の経済成長を織り込んで
8%程度にとどめたいと主張。谷垣禎一財務相は8%を超える増税の必要性に言及している。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060620AT3S1900S19062006.html

779 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:20:27 ID:sNNt1jme
特別会計って省庁再編してつぶせ。

なに勝手に、議会承認いらない予算あるんだ

780 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 02:14:09 ID:Z43xFf71
>>779
>なに勝手に、議会承認いらない予算あるんだ
んなもんねえよ。

781 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 02:52:15 ID:t0kgsAEI
民主党の官製談合禁止法案を、「改革」言ってた与党自民党は否決した。

民主党に政権交代させる以外に公務員改革は無理ですな

782 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 08:13:47 ID:Km4fAwsc
しかし民主党は中国に媚びるからなあ。
それさえ無けりゃ民主に入れてやる。

783 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 08:17:41 ID:b1cQOqEv
中国へのODAを再開させた小泉自民党は媚びてないの?
ただの売国奴か
国会で自民党河野が中国ODA再開と言ってニヤついてたね

784 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:49:43 ID:iPBqWest
とりあえず、会計制度を民間式にして
連結決算制度を導入すれば良いのでは

少なくとも特別会計のもとは予算からなのだから。


785 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 05:14:41 ID:BDu4LBih
民主王に政権交代させしか特別会計はどうにもならないよ

786 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 12:24:24 ID:ftueQYtG
★日本の平成18年度の本当の国家予算は258.7兆 ス、スゲエ!
(緊縮財政なんて真っ赤な大嘘!役人天国!官僚社会主義万歳!)

日本の平成18年度の国家予算でよく言われるのが一般会計79.7兆円です。
でもその一般会計で必要なのは実は33.4兆円なんだ。
実質税収50兆でも16.6兆円のお釣りがくる状態なの知ってたかい?
実は残りの46.3兆円は特別会計へ繰入られているんだ。
特別会計は一般会計のように国会で使い道が細かく審議されないんだ。
官僚が使いたい放題の特別会計の無駄使いが日本の財政を圧迫しているんだ。
特別会計こそが政治家や官僚の利権の巣窟なのさ。
驚くべき事にこの本当の日本の国家予算額は今年も膨張してるんだよ。

財務省HPより 特別会計の見直し(猿でもわかる資料)
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014m2.htm

787 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 12:26:14 ID:ftueQYtG
☆公務員給与を当たり前の水準にすれば現行消費税は廃止できるって本当!?

平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。これは何も
「公務員の給与を半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、
「従業員100人以上の民間企業の平均給与に準拠する」という、
極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。

6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、
消費税に換算すると3%に相当します。この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。
国家公務員や公務員OBの年金など、同様に民間水準に準拠すれば、
消費税5%に相当する歳出削減も現実味を帯びてくるでしょう。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa1fc&sid=2000088&mid=313

788 :名無しさん@3周年:2006/07/01(土) 12:28:08 ID:ftueQYtG
☆バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。

「民間人はバブルの時は贅沢したくせに、景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」
とか、「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」
などという話が公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、ずっと違和感を感じていました。
私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、私にとって納得の真実でした。
やはりこれまで官民の給与比較は、手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2、3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、バブル経済による税収の増加による」
との指摘もあり、上記の迷信は全く根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
公務員にとって民間人といえば、ビルゲイツやホリエモンのような人のことを指しているのでしょう。
自分たちの年収以下の人たちのことは眼中にないのです。だから上記のような迷信がまことしやかに囁かれ、
歳出削減よりも増税を推進する格好の口実とされているのです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa

1fc&sid=2000088&mid=313
国税庁の統計 バブル期(平成元年前後に注目)
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/stati/h09/01/03.htm

789 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 09:44:59 ID:ZUsqIJ2e
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の悪事を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛者国詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに集めて実権を握らせ、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。

790 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 00:52:57 ID:tX1ZPBak
消費税は上がるし特別会計もなくならないよ。腐ってるもん

791 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 06:14:28 ID:3TTMrnwk
諸悪(巨悪)の根源はamakudari各省庁の官僚です。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、ニート国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
ボケた官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■ ■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは無能でボケた38人。
このうち、5機関ではトップも無能でボケた天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く無能で無責任な18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が無責任な9人と続く。
■■■■■■国民の税金が無駄に流れて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円  住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3) 3兆8362億円
■■■■ 納税者の1人として、一言。 国民が納税した血税を
時代遅れで、無策・無能・ボケて無責任で私利私欲にまみれた
官僚に無駄にたれ流されていた思うと本当に情けない話しです。 
早急に官僚制度を廃止しないと 日本沈没だね。既にもう半分以上は沈没しているっ!?
無能でボケた人事院もいらないな■■■

792 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 03:30:42 ID:CQRnEW/x
なぜ、これだけ財政赤字があるというのに、公務員の方々は、
ボーナスなんぞ気持ちよく受け取っているのでしょうか?
しかも消費税増税?
は?、ふざけろ。全額ボーナス返還だな。
あと、日本国家民営化法案を提出。

793 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 04:22:59 ID:DT4+cR82
厚労省の子会社の国立がんセンターは、東京都中央区内の一等地に存在する 。
72平米の3LDKで約5万円の宿舎が敷地内に完備されており、南向きで日当たり
良好な高層階の国家公務員宿舎からは、東京湾花火大会を眺められるらしい。
超格安な国家公務員宿舎入居しながら 、過去2年間に200回以上同敷地内の 勤務
場所に遅刻した香具師がいるらしい。 その香具師は、『超格安公務員宿舎の居住権は
既得権益なので、停年まで超格安公務員宿舎に住み続ける』と言っているらしい。

その香具師は、週末に泥酔して寝ているか、釣りやパチンコに出かけているため、
週末に機器の故障等の異常事態が発生した場合でも、徒歩0分の職場に緊急で出勤
する事はないらしい。頻繁に遅刻して、週末も出勤していないとすると、都心の
一等地の 超格安国家公務員宿舎に住む イ 〜 ミ ナ 〜 イ ジ ャ 〜 ン !

794 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 17:56:06 ID:GyvyFejE
◆ 税制に関する御意見の募集について

今後の審議の参考にさせていただくため、広く国民の皆様から、御意見を募集しております。
御意見を提出していただく場合には、
郵送又は電子メールにより、下記の税制調査会事務局宛にお送り下さい
○ 郵送の場合    〒100‐8694 東京中央郵便局私書箱1666号
○ 電子メールの場合 coo02tax@mof.go.jp

ttp://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/iken/iken.htm

不満がある人は意見を言おうよ。増税決まっちゃうよ。

795 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 22:06:31 ID:q2L+RPDp
どうせ狂牛輸入再開みたいに出来レースなんだろ。

796 :名無しさん@3周年:2006/07/16(日) 17:27:55 ID:sI8CgXDS
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!

797 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 19:49:57 ID:YCX6/4df
公務員の毒男
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1150513458/l50




798 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 15:07:42 ID:OlHQT2an
特別会計の内訳って
国債整理基金46%
交付税及び譲与税配付金勘定17%
財政融資資金15%
その他社会保険関係16%
でしょ
財政融資資金を封じたらそれだけで国家予算がなんとかなりそうな気がするんだけど
どうなの?

799 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 06:07:39 ID:94qR4Pkn
>752
そんなこたぁ
ゆるさん
4000万→400万でええで

800 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 07:07:36 ID:WTqtOGXH
特別会計って隠れた公務員予算だろwwww
われわれの税金は公務員に詐取されているのである。
税金払うのやめようぜ。

801 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 02:12:19 ID:+Pe3u9SG
良スレ

802 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 10:36:07 ID:c6k6yWLU
谷垣が増税最優先を主張してる。
まったく国民を考え無い政治家である。

803 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 10:52:44 ID:3oddZ6kj

首都高2キロ地下化に5千億円
まあ実際の工事費が何倍かかるか知らんが
何兆円とか言う経済効果の見積もりは出さない。
工事関係のみの経済効果だろうな(w
負債ある国のやることか?誰がカネを出すんだ?
コイズミとイシハラのパフォーマンスで国滅ぼされそうだな(w

804 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/09/12(火) 22:46:53 ID:GI/F7Eeg

パチンコの娯楽税を取るべきだな。

。。

805 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 23:23:39 ID:SB3hjAP9
軽と5ナンバーは生活必需品だから増税しろとは言わないが
3ナンバーは贅沢品だ
酒と煙草を増税するなら
3ナンバーの税金負担をあげろ
豊田の献金で、いいなりな自民党

806 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 05:18:11 ID:5Y+q1+Qw
1、特別会計は全て一般会計の内訳とする
2、特別会計は必ず国民にあらゆる機関を使って公表しなければならない
3、国家は特別開会におけるあらゆる情報を開示する義務を負う
こんな感じの法律作れば一気に潰せそうな気がするけどむりかな?

807 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 01:07:07 ID:SHUo6ZUP
そういえば安倍新政権は前政権が問題視した特別会計をどうするんだろ?

808 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:19:20 ID:68XH3Ca1
改革してくれ


809 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:04:36 ID:vFxbSIXm
大資本家→自民支持
高級官僚、天下り職員→自民支持
既得権益層(医師、サラ金、パチ屋)→自民支持
まとめるとこういうこと
有力な支持者の優先順位で政策や税金の再分配がされる

それも知らずに投票しているかわいそうな人たち
パート、ニート、財政音痴→自民支持
新興宗教の信者→自民か公明のどちらかを支持
一般人が自民党へ投票すると損をするという根拠はここにある

810 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 02:08:29 ID:dZaYdjHo
政府のサイトに「特別会計改革の工程表」っていうのがあるけど
これで、改革が進むじゃないの?教えてエロイ人
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014/sy014m2.htm

811 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/10/04(水) 07:25:04 ID:hm7l4XAM

対して傷んでなかったのに、また道路をほじくり返して、舗装しなおしてた。

。。

812 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/10/04(水) 07:44:42 ID:hm7l4XAM

ガソリン税と重量税で、高速道路を無料に出来んのか?

高速道路を無料にして、出入り口をいっぱい造れ木瓜。

有料橋も、みんな無料にしろ木瓜。

。。

813 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 13:25:42 ID:JSMYo9GD
せめて中学公民で特別会計を教えれ

814 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 09:11:24 ID:XbvDScIK
産業投資特別会計から公益法人への投資5294億円が回収不能

国が「産業投資特別会計(産投特会)」から公益法人に出資している2879億円が
回収不能になり、2415億円についても回収不能になる恐れがあることが
会計検査院の調べで分かった。

85年度から05年度までの21年間で、産投特会から各省庁の7公益法人に
総額6348億円を出資した。7法人はこれを原資に、民間企業と共同出資で
研究開発会社を設立し、会社が得た特許料収入で出資金を回収する予定だった。
しかし、ほとんど収益を得られない会社が続出し、経済産業、総務両省の
認可法人「基盤技術研究促進センター」は2684億円を回収できないまま
03年に解散した。ほかの2法人の出資先も事業清算などで出資金の一部が
回収不能になり、計3法人で総額2879億円の損失が確定した。

また、7法人のうち、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)など
6法人が行った出資先の中でも、特許料収入による収益が少なく回収不能に
なる恐れがある出資金987億円▽研究を継続しているが「注意が必要」
1428億円−−の計2415億円が回収不能になる恐れがあり、
財務省などに対し、資金回収や今後の投資への注意を求めた。

>> MSN-mainichi 2006/10/18[23:34] <<
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061019k0000m010100000c.html

815 :諸悪の根源は無知,無能,無策,無責任でトボケた官僚(公務員):2006/10/29(日) 14:07:54 ID:3FIjy8Gy
http://blog.digi,squad.com/archives/000603.html
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■>> 【特別会計】199・7兆円。 ■■■■
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために使われているのはたったの
60・4兆円 だけです。
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、ニート公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■無能でボケ官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
ボケた官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■国民の血税が公務員の私利私欲のために無駄にたれ流されて回収できない金 ■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
こんなの必要か?=>国民生活金融公庫 8兆9995億円住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円  中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円  独立行政法人福祉医療機構 3兆1881億円
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(注3)
3兆8362億円 <=すべて、血税をドブに捨てるようなものだね!!
■■■■ 納税者の1人として、一言。 国民の血税を時代遅れで、■■
無知,無能,無策,無責任なトボケた官僚に無駄にたれ流されていた思うと
情けない話しです。増税する前に公認会計士に一度、【特別会計】の内容を監査して
もらってください。 血税がどれほど役人の私利私欲のために無駄に巨額出資を
されていることか!
たまにある公表は国民のガス抜きのためで【氷山の一角】、実際はトボケた官僚の
天下り先では公表されない無駄な巨額出資が当たり前に現在もおこなわれてます。
一般の国民が知らないだけの話です。国家公務員法違反または懲戒解雇の対象者が
各所轄にあふれています。【巨悪の温床、それは行政】それが真実です。
縁故採用しかできない無知,無能でトボケた無責任な人事院もいらないね■■■



816 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:20:35 ID:t1jJZkA2
貞子ちゃんの連れ連れ日記 2005/9/7
『郵政民営化の落とし穴』と『特別会計の闇』Part1
  財政破綻と特別会計と郵政民営化と年金財政と増税 1

私が暮らす町の区役所のりっぱな建物の正面に 『国民・厚生年金資金 還元融資施設』と
 とても小さな文字で目立たないように書かれているのに先週気が付いた貞子です。
貞ちゃん ぶっとびーーー!
どかーーーん!

ここでも私たちが積み立てた年金のお金が 還元融資されています。還元融資っていうくら
いだから 気が遠くなるような低利のお金が 信じられないような長期にわたって 地方の
区役所のりっぱな建物の建設のために 貸し付けられているということになります。
名古屋にも 愛知芸術劇場とかボストン美術館(名古屋にはなんとボストン美術館って名前
の美術館があります。)とか 私が訪れても どう見ても利益が上がってなさそうな さま
ざまな箱物が建てられています。そういった箱物の建物が どこから『贈呈』されているの
かチェックして歩くだけでも 1年くらいかかりそうです。

改めて 記すと
2001年の4月って いろいろな骨抜きの法律改正があったようです。
猪瀬直樹などの特殊法人パッシングがあったせいか 大蔵省は資金運用部を廃止し 大蔵省
主導の財政投融資制度を廃止しました。その法改正が実施されたのが 2001年春なので
す。
しかし!!!、 同時期の2001年の春には 特別会計の『財政投融資資金特別会計』が
新しく創設されています。
大蔵省・資金運用部は財政投融資資金特別会計って難しい名称に変わっただけで なにも中
身は変わってないじゃないか!!! 特殊法人などの公益法人が発行する『政府保証債』は
そのままで残り さらになんと『財投機関債』と 『財投債』って名前の不可解な国債が新
しく考え出されているのです。

817 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:25:52 ID:t1jJZkA2
貞子ちゃんの連れ連れ日記 2005/9/7
  財政破綻と特別会計と郵政民営化と年金財政と増税 2

((( ここからは ちょっとマニアックなので飛ばし読みしてもらっても結構ですが   ブ
ログ上をサーフィンしていると 公益法人が発行する『政府保証債』と『財投機関債』と
『財投債』の三つを きっちり区別して使いこなしているブログは それほど多くないです。

私自身も時々ごっちゃになりそうです。
ずばり 『政府保証債』は 政府が保証している財投機関債で
    『財投機関債』は 政府保証は受けていません。
    『財投債』は いろいろな細かい解釈はありませが ずばり呼び方だけを変えた 
    国債そのものと考えてよいと思います。公益法人(公益に寄与していないのに  
   公益法人とは なんぞや???)は発行する これらの債券の中では 『財投   
  債』の発行量が一番多いので問題になっています。))))

猪瀬直樹がどれだけパッシングしても 小手先の戒名 もとい改名で 特殊会計の中で 図
太く生き残って増殖し続ける旧大蔵省・資金運用部。すごい!その鉄面皮には あきれて脱
帽しそうになる私です。
公職選挙法の元では 大きな声では終えませんが どんあ法案もこれだけ骨抜きにされてし
まう●泉●閣って やっぱり ものすごいアホか ものすごい詐欺師といえるのではないで
しょうか。

と言うわけで
昨夜 私が覚書として記した 2001年春に衣替えした特殊法人・年金資金運用基金も 
存在そのものもが どれだけ まやかしか みなさんにご理解いただけると思います。


818 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:30:06 ID:t1jJZkA2
貞子ちゃんの連れ連れ日記 2005/9/7
  財政破綻と特別会計と郵政民営化と年金財政と増税 3

で 私の直感ですけど
私たちが払っている電気代の中に含まれる電源開発促進税やガソリン税以外にも
酒税やタバコ税や 車の免許の更新時の更新料や 登記のときに必要な印紙代
さらにはJAF(社団法人・日本自動車連盟のこと)の年会費なども ブラックボックス・
特別会計へと流れていると私は思います。

<まぁ 特別会計の一番の原資が 国家的集金マシーンの郵貯・簡保355兆円です。
その次が 私たちが積み立ててきた公的年金(国民年金と厚生年金)の掛け金
およそ180兆円(くらいか?)です。
先日も私の8月30日のブログ記事『週間ダイヤモンドがけっこう頑張り始めている!
T、U』でも記しましたが 私たちの失業保険や労災保険などの雇用保険も
特別会計へと流れて特殊法人に無駄に使い放題されています。
あとは 広く浅く ガソリン税とか酒税とかタバコ税とか印紙代で とにかく がめつく
『国家』というものが 私たちの生活のあらゆる分野で 私たちから日々収奪を
していることになります。
そして これら私たちが払った『血税』が 特別会計と言うトンネル&ブラックボックス
会計で無駄に使い放題されているのです。

http://diary.jp.aol.com/uvsmfn2xc/231.html

819 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:46:02 ID:+5sBw6Ek
増税賛成・反対議員一覧サイト発見
へ〜、って思った
ttp://thunder.prohosting.com/~enokiz/2ch_labo/bc/bc04_top.htm


820 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2006/11/20(月) 18:58:00 ID:eAskZ+Vs

ガソリン税使ったら、高速道を無料に出来るんじゃないのか。

ガソリン代の半分が税金だったら、20万円以上払ってるから年間10万円超えている。

。。

821 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 19:10:34 ID:y2h2e9Kn
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


822 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:00:36 ID:t9Btb3J9
>>821
いささか無理があるのはお前の頭だ
借金が形式的で、国債は調整の手段であれば
増税や福祉削減などしない
現に自民党政権は財政問題をあきらめて一向に手をつけることなどしない
焼け石に水の解決不能な状況に陥っている
それでも自民とグルの官僚は税金の無駄使い
財政問題を誤魔化すために、教育問題など悠長なことをやっているが
マジでやばいよ日本の財政



823 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:54:25 ID:5PPpi6ln
マスメディアがどこも取り扱わないのは何故だ?

824 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:45:40 ID:oAW1kzUi
どうして、日本人が日本の一番大事な事を議論しないのか
不思議だ

825 :財政問題、本当の構図 :2006/11/29(水) 19:21:10 ID:oAW1kzUi
◆はじめに
今年7月に、日本の財政を立て直すための今後5年間の財政運営方針である「経済財政運営の方針」
(=骨太方針2006)が決定されました。 2011年度に基礎的財政収支(=プライマリー・バランス)
を均衡させるべく、2011年度の財源不足額16.5兆円のうち11.4兆円(69%)から14.3兆円(89%)
を歳出削減で捻出し、残りの2.2 - 5.1兆円を消費税などの増税で賄うという内容となっています。
財源不足の7 - 9割を財政削減努力によって減らすという方針に、これでやっと日本の財政も在るべき方向
に動き出したと見ている方も多いと思いますが、私は逆に日本の歳出構造の抜本的な変革の可能性が
なくなったことで10年後の日本の衰退がこれで決まったように見ています。


826 :財政問題、本当の構図 :2006/11/29(水) 19:22:56 ID:oAW1kzUi
「骨太の方針2006」の決定を伝えるメディアは、“あとはいかにこの方針を実行に移すかが問題”
という観点の論調ばかりでした。しかし財政の将来を見据えたならば、今後日本が急速に人口減少
してゆくなかでどうすれば経済を縮小させずに済むのかという観点から長期的な視野での抜本的な歳出の
リ・アロケーションが必要であったのに、現在の財政枠組みの中での小手先の削減案となっている!
と指摘して然るべきでした。 日本のメディアの力も地に落ちたものだと感じざるを得ませんでした。

827 :財政問題、本当の構図 :2006/11/29(水) 19:25:15 ID:oAW1kzUi
「骨太の方針2006」は今後5年間の各省庁の予算配分を実質的に制約することになります。
逆に言えば各省庁は指針どおりに予算を削れば文句を言われないということを意味します。
財政破綻を回避するためにもっとも重要なポイントは長期的に経済成長を維持することですが、
今からの5年間は削減額目標を達成することが主眼になり、各省庁が既得権と結びついている
予算額をさらに削ることで長期的な経済成長のための予算額を大きく伸ばす行動にでることはないでしょう。
また組織を根本から変革し効率的な政府機構を作る動きもまず期待できません。将来の厳しい経済環境を憂慮し、
その対策として今こそ打っておくべき施策を棚上げしてしまったことは、
将来に大きな禍根を残すことになると思います。



828 :財政問題、本当の構図 :2006/11/29(水) 19:27:06 ID:oAW1kzUi
9月に安倍内閣が誕生しましたが、財政再建策については小泉内閣の路線をそのまま
踏襲する方針であり、この骨太方針2006よりさらに踏み込んだ抜本対策が
講じられる可能性は、ほぼないでしょう。財政危機は硬直的な日本の政治・
社会機構を変革するための最後のチャンスであったと思うのですが、骨太の方針で
財政が健全化するという幻想を国民に植え付けてしまったことで、政治家は
そのチャンスの芽を自ら潰してしまったのです。

829 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:11:14 ID:3yp1QGlf
ウィキペディアの「特別会計」を改筆してくれ。

諸悪の根源であると・・。

100人が100円ずつ出し合ったカネが10000円。

100人で使い道決める一般会計はそのうち2000円。

特定の5人くらいで勝手に使っていい特別会計が8000円。

おかしいだろ?

文才ある人いっぱいいるだろーから頼むよ。

830 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:45:01 ID:IUpp6HM/
政権交代させるしかないでしょ
民主党にさ

831 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/12/03(日) 08:56:48 ID:XBgV/m2P

タイして傷んでも以内のに、道路ほじくり返しやがって。
道路も、橋も、信号も電柱も、道路標識も、全部天下り会社だな。

すべての入札は、電子入札にすべきだな。1社ではなく、2、3社にチェックをさせる。
保険会社にさせれば、完ぺきだな。
手抜きが判明したら、賠償金と、懲役刑だな。

道路特定財源を使えば、高速道路無料に出来るだろ。

天下りをすべて禁止すれば、無駄な公共事業もなくなり、すべての公共事業は、
7、8割以下で出来るだろう。

。。

832 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:11:48 ID:uT+SftZF
日本の国家予算が80兆円で特別会計が412兆円てなんかおかしくないか。
それに無駄な道路や公共事業を減らすとライオンが言ってたが、東北では昨年の二割増らしいぞ。

833 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:32:29 ID:cBHgL3sd
【個人向け国債大量発行!】 計画詐欺
やっぱ財政赤字のツケがついにやって来たじゃん
「国債をつぎつぎと国民に売っていかないと財政は破綻する」

検証しよう
@運用率が良いとの触れ込みで、政府が個人投資家に大宣伝!
日本の国債は金融機関がその85%を保有している。これからは個人に国債を引き受けて
もらいたいという政府の要望。今まで個人向け国債は郵便局がその窓口となっていたが、
郵政民営化で、各種金融機関、証券会社が扱えるようになった。
つまり、民間に今まで以上に個人向け国債を過剰に宣伝してもらいたいという政府の思惑は、
裏を返せば、法人や外国は日本の国債など危なくてもう買ってくれないという証明ではないか?

A増税分では次々と増える国債発行分すらも、買戻しは出来ない状態なのに、長期的な信用性が
あるのか?政府は元本・利子を保証するから安心だというが、国債を売りさばくだけ、さばいて
おいて、計画的に故意にインフレを起こす可能性だってあるのでは?

だったら国債など、紙屑同然。今安い間に不動産でも買っておくべき。
まだみんな、集団詐欺に引っ掛かりたいのか?
政府が次々と国債を発行して、財政を大赤字にした、一番の原因は
「税金の無駄使い」ですよ。然しながら当の本人つまり「政府」が
それを認めるわけもないし、これからも税金の無駄使いをやめる気が
ないって事ですよ。ちょっと考えたら誰でもわかりそうなことなのにね!
こんなこと。おかしいでしょ!
「個人向け国債が有利って宣伝するその根拠」


834 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:44:34 ID:Yid9r/Pt
自民党にはどだい改革はむり。。

835 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 01:05:48 ID:pH58RBFH
>サービスを提供する施設への報酬減で、経営困難を心配する事業者、又、利用者は1割負担、施設での食費、光熱費の実費負担など弱者いじめの法律です。

必要なところへ必要な財源がいきわたらず、あまったところが財源を消化するために必要ない道路を作り続けたり、修理したりしている。
こんなおかしい使い方がなぜ行われるかといえば、特別会計というものの存在のせいだということは、誰もが知っています。

たとえば、ガソリン税(1リットルにつき50円の税金プラスその50円にも消費税がかかっている)は、
道路を作りますという名目で集められるものです。
だからそれ以外に使ってはいけないことになっています。
ゆえに余った財源を消化するために、熊、鹿、猿道路をどんどん作っているわけです。

一方必要とするところには財源がないということになる。

ですから、まずわたしたちがやるべきことは、こうした不透明な特別会計をすべて一般会計にし透明化して、
みんなで必要なところへ財源を使えるようにすることができるように分配を考えるための透明な会計を確立することなんです。
そして減税できるようなら50円を25円にするなどの減税をおこなうべきなんです。

道路族議員たちは、特別会計をそのまま存続させて、半額減税をすることで国民を納得させようとしています。
こうして不透明なまま存続させることで、自分たちの既得権益を守りたい気持ちはわかりますが、
その前に公人としての立場から考えていただきたいですね。


836 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:25:54 ID:SB52CYKn
自民党が世の中悪くした。

837 :(・(ェ)・)y◇°°° :2006/12/16(土) 19:53:52 ID:MuhvwLhq

与党の政策に何でも反対する野党もだな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

838 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 15:57:52 ID:6flzdsX3
>>832
もう少し勉強したほうがいいぞ。
とりあえず、財務省と国土交通省のHPぐらいは見て、自分で調べてみろ。


839 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:56:34 ID:q1cMALsS
北沢栄 特別会計の限りなくルーズな実態 (2006年12月11日) 1
http://www.the-naguri.com/kita/kita100.html

  国の31ある特別会計(特会)の「ルーズな財政実態」が、会計検査院の検査報告で浮き
彫りにされた。報告は、カネの流れの不透明さに加え、多額の繰越額・不用額が毎年度発生
しているなど、所管省庁の管理のずさんさを指摘している。「特別会計の闇」が、国の財政
チェック機関によって、ようやく照らし出された意義は大きい。

複雑怪奇なカネの流れ

 今回の検査は、特別会計の状況について参議院決算委員会の報告要請を受けて行われ、10
月に検査結果が報告された。
 そのポイントはまず、特別会計に出入りする複雑怪奇なカネの流れが解明されたことだ。
特別会計が分かりにくい大きな要因は、一般会計と各特別会計間、各特別会計相互間、同一
特別会計の勘定間にカネの出入りがあり、歳入・歳出が重複していることだ。一般会計から
の繰入れなどの重複分を除いた純計ベースでみると、2006年度の特別会計予算規模は225.3
兆円と、一般会計(33.4兆円)の約6.7倍近くに上る。
 報告は、このような他会計や他勘定(特別会計全部で63勘定ある)相互の繰入れに係る科
目数は、2004年度の特別会計決算では約300にも上ることを挙げ、「極めて複雑な状況となっ
ている」と指摘している。

 特別会計が分かりにくいもう一つの要因は、年度を越えた資金移動に相当する前年度余剰
金の受け入れや、積立金との間の資金の受け払いといった内部取引の内訳が、一斉示されて
いないことだ。
 さらに、一般会計の予算書・決算書にあるような主要経費別分類(「社会保障関係費」の
ように重点施策の種類を示す)のコード番号が付されていないことも、特別会計の不透明さ
を助長している、と報告は指摘する。一般会計では、歳出の各「目」(「項」の下の勘定区
分)が主要経費別分類のいずれかに該当するかが分かるコード番号が付されてあるが、これ
がないため「予算が何に使われたか」すぐに把握できない。


840 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 20:01:12 ID:q1cMALsS
北沢栄 特別会計の限りなくルーズな実態 (2006年12月11日) 2

不用額10.5兆円

 報告は、各特別会計の繰越額・不用額の多さも問題視している。予算執行後に残った剰余
金のうち、翌年度への繰越額を引いたものが不用額だが、検査の結果、04年度の繰越額は特
会全体で11.8兆円、不用額は10.5兆円にのぼった。02〜04年度の3年間に連続して100億円以
上の不用額が発生した“常連”の特別会計は18会計、28勘定あり、その上予算10%以上の不
用額が発生した特別会計は8会計、10勘定あるが、こうした繰越額・不用額の年度ごとの推
移は、一覧できる形では発表されてこなかった。
 不用額は基本的に、一般会計からの繰入金などとともに各会計の積立金に繰り入れられる。
この積立金は特別会計全体で04年度末で201.4兆円にのぼる(積立金を管理・運用する財政
融資資金と外国為替資金の2特会を除く)が、報告は積立金をめぐる自己規律の欠如も指摘
する。

  筆者は、国の財政赤字を改善するためにも適正レベル以上の積立金は一般会計に繰り入
れ・活用すべきだと考えるが、報告によれば、そもそもほとんどの特会は積立金の目的、使
途などに応じた「適正基準」を定めていない。「このため、積立金等の残高が適正な水準で
あるかどうかを判断できず、資金の有効活用を図る上での財政統制が機能しにくい状況となっ
ている」と報告はいう。
  財政融資資金特会の積立金については、一部を国債・借入金の償還に備えるための国債
整理基金特会に繰り入れるなどの措置が06年度に講じられたが、それ以外の多くの特会の積
立金は、規律なく漫然と積み立てられ続けているのである。
  これらの積立金の適正基準作りと圧縮・一般会計化は、国家財政健全化の重要なカギと
なるだろう。

841 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 20:06:56 ID:q1cMALsS
北沢栄 特別会計の限りなくルーズな実態 (2006年12月11日) 3

出資法人が抱える巨額の欠損

 特会からの出資にも問題が多い。報告によれば、各特会が出資する法人に対し、他の特会
や一般会計からも出資が行われているケースがあるが、それらを集計した形の情報開示は行
われていない。
 例えば、独立行政法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」だ。NEDOは3つ
の特会(産業投資、電源開発促進対策、石油及びエネルギー需給構造高度化対策)と一般会
計から出資を受けている。3特会からの出資金残高が約1268億円、一般会計からの出資金残
高は約360億円(04年度)。NEDOが複数の会計から出資を受けているのは、NEDOが全部で11
勘定(05年度末)を持ち、各勘定の事業目的に応じて出資者が異なるためだ。しかし、第三
者がこうした出資の全貌を知るには、会計ごとに調査し、集計するしかないのが現状だ。
  出資先の法人の財務状態にも問題がある。経済産業省所管の産業投資特別会計の場合、N
EDOを含む複数の研究開発法人への出資残高は05年度末で3428億円にものぼる。だが、これ
らの出資法人のほとんどが繰越欠損金を抱え、その合計は2641億円(産業投資勘定出資相当
分は2416億円)にも及ぶ。各法人が行う研究開発事業が適正かどうかの判断が問われるとこ
ろだ。
 電源開発促進対策特会(電源特会)の出資先である日本原子力研究開発機構(旧特殊法人
・核燃料サイクル開発機構が05年9月に解散、その権利・義務を引き継いで同10月に独立行
政法人化された)の場合、旧法人解散時の国からの出資金残高は2兆9225億円。うち欠損金
は2兆5657億円にのぼった。他方、現在の日本原子力研究開発機構に対する国の出資金は、5
004億円しかない。独立行政法人化にあたり、国は2兆4千億円超を「損切り」したわけだ。
 同機構が手がける高速増殖炉などの研究開発に多額の事業費を要するのは事実だが、「大
事な研究だから仕方がない」と、これほどの損切りを大目にみていいはずはない。


842 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 20:11:13 ID:q1cMALsS
北沢栄 特別会計の限りなくルーズな実態 (2006年12月11日) 4
 核燃料サイクル開発機構の研究開発用財源は、1967年〜79年度の間、一般会計から出資金
されていた。80年度以降は、一般会計と電源特会の双方から出資金として、02年度以降は渡
し切りの補助金として賄われた。所管官庁から天下りした役職員の給与・賞与にも補助金が
充てられた。高度な研究開発事業とはいえ、丸ごと税金で賄われてきたのだ。
  その財源の一部である電源特会については、昨年、予算がその通りに執行されていない
「予算と実績のズレ」が大きく報道じられた。
  その一例として、原子力発電所の立地難で予算を使い切れないため、「原子力情報なび」
などのホームページの制作・更新に年間3億円もの予算を4年間、計上し続けた。今回の報告
も「事務費」名目で、でたらめな出費をしていた事実を確認した。同特会の財源は、国民が
支払う電気料金に含まれる電源開発促進税だ。予算の積算・執行状況を、所管省庁・財務省
は総点検する必要がある。
 消費税引き上げ論議がくすぶり続けるが、「あり余る特別会計のカネ」から財政改革に着
手するのが、打つべき「次の一手」であろう。

特会をオープンな一般会計に
  政府は06年5月に成立した行政改革推進法で特別会計改革の方向を示した。その内容は、
1) 31ある特会を5年をメドに1/2〜1/3程度に統廃合する、2) 剰余金など計20兆円を今後5年
間で財政健全化のために活用する、3) 国の財政状況の透明化を計る―などである。
 しかし、これは徹底した改革内容とは到底いえない。先に見たように不用額ひとつとって
も10.5兆円に上っているのであり、これだけで消費税引き上げ分のざっと4.2%相当に匹敵
する規模だ。政治は消費税論議に入る前に、まずはこうしたムダ金を即刻、有効な一般会計
資金に転用する必要がある。
 さらに一歩進めて、密室型の特会を全てオープンな一般会計一本に統合し、どうしても必
要な特会事業のみを一般会計上で区分経理することで、国の会計を分かりやすく透明化する
抜本改革を考えるべきだ。トラック(一般会計)やフィールドの各種競技(個別区分経理)
をスタンド(納税者)から一覧できる「陸上競技場方式」が、その中心概念となる。

843 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 20:15:31 ID:6Yl3ohi8
増税する前に、裏金、官製談合、献金企業に便宜を図るための公共事業を
皆無にせよ!

844 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 20:22:01 ID:a1VZO0eU
公務員の高すぎる賃金を下げてから増税しろ

845 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 00:27:08 ID:4/vPSW9O
安倍大先生の支持率が下がり出した原因は
教育基本法改正そのものではない
正確に言うと教育基本法改正を国の政策の「最重要法案」とした
安倍君の下等な頭に、国民が恐怖を感じ出したからです
つまり
若干知恵遅れぎみの、安倍君は多分、経済のことが解からない
だから教育基本法と防衛論だけに、しがみついているのでは?と…
国民は疑問を感じ始めたから、支持率が下がった
国民にとっては、金のことが一番大事
税金を無駄使いする、役人から、この国を守れない安倍君に
不安を感じた結果ですよ


846 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:44:14 ID:f5OVrXCw
一応、希望の星!

★伊藤東大大学院教授が浮上 政府税調新会長候補

 政府は22日、不適切な形で公務員官舎に入居していた問題の責任をとり辞任した
本間正明前政府税調会長の後任人事をめぐり、成長重視路線の人材を念頭に調整を進めた。
 政府系シンクタンクの「総合研究開発機構」の理事長を務める伊藤元重東大大学院教授らが
有力候補に浮上している。

 安倍首相は、来年夏以降の本格的な税制論議をにらみ、官邸主導の態勢を早急に
立て直すことを狙い、できるだけ早く、新会長を決めたい意向だが、当初予定されていた
26日の税調総会は延期されており、正式決定は年明けにずれ込む可能性もある。

 自民党の中川幹事長は「安易な増税に走る人でない後任会長を選んでもらいたい」と
指摘しており、与党幹部は伊藤氏らが調整対象に挙がっていることを認めた。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006122201000579

847 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 22:17:51 ID:F+fZH9DI
安倍のヤラセ部隊が必死に安倍政権を援護し続けるスレです。常に常駐しています
スルーせずに必ず反論してくるところが、面白い

【個人向け国債大量発行!】計画詐欺
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1165378532/l50

848 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 14:47:27 ID:uXF5LGc9
>>145
共産党は例外じゃない?

849 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 08:03:48 ID:Qwm7uyLi
これって官僚による国家テロだね。

850 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:52:21 ID:Qwm7uyLi
水にお酢と塩を入れ、まな板の上にふりかけておくと殺菌効果がある。
.     |
  \  __  /
  _ (m) _
.    |ミ|
  / .`´ \
    ∧_∧
.   <`∀´∩
.   (つ  丿
    <__ノ
.     レ

851 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:53:44 ID:Qwm7uyLi
ごめん、誤爆。
スマソ。

852 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 12:44:19 ID:A7ed1zaY
ご存知でしたか?
特別会計は不必要な特殊法人の建設と天下り役人の報酬に使われている。
特殊法人、外郭団体の設立費用を国から引っ張るのが天下り役人
つまり、問題なのは天下り役人の膨大な給与ばかりでなく
その何千倍もの特殊法人設立、維持費用のほうである。
天下り役人が引っ張る税金の額はあまり報じられない・・・
不思議すぎる

853 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 07:37:56 ID:3mlkPlOE
このままでは官僚の為に国が滅ぶよ。

854 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 07:47:14 ID:LgL1Ll8j
官僚じゃなくて、中国人と韓国人のために滅ぶ

855 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 02:35:24 ID:4WBvrzDV
>>852
マスコミもビビリで殆んど報じないね
「みのもんた」ぐらいか・・
みのさんガンバレ
石井鉱基が殺されたのは特別会計のカラクリを見つけたからか?
彼が殺害される数日前に知人に語ったのは
「この事が公になれば日本中が大騒ぎになる」という決定的なネタを
掴んでいたらしいが・・
実行犯は右翼の人間だが
黒幕は一体誰なんだ?

856 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 15:37:14 ID:uX5Tzqmx
「国民による国民の為の、二度と自民党に投票しないという改革」

誰が総理大臣をやっても、自民党は全員グルだね
もういい加減解かってきたよな
すべては自民党執行部と官僚が絵を描いている
総理大臣の嘘やはったりが効かなくなると
首をすり替えて役者交代
今まで官僚は影に隠れて、手を汚さず、利権を温存してきた
そして総理大臣を交代させるという子供騙しの手法で
自民党は党の責任を一切取らずにやってきた
ついにそのツケがまわってきたな

改革宣言【一般国民に大損をさせる、自民・官僚チームに引導を渡しましょう】

自民のヤラセ隊員はマニュアル通りこう言うだろう
「じゃーどこの党に入れるんだ?
自民党の他に頼れる党などあるもんか」ってな
勝手にホザイテロ
そんな憎まれ口を叩いても、二度と自民には入れてやらないよ
無党派が増えるだけで、自民は野党に転落するよ
今までの選挙で立証されてきたからね
そして時が解決するだろうよ
民主党がしっかりするか、それに変わる国民派の新しい党が主流になる
それが時代の流れになるよ
新興宗教の信者や、既得権益層の支持だけでは足りないんだろ?
小泉はB層吊り専門の釣り名人だったからね
もうバレバレだね、ご愁傷様
覚悟するんだな


857 :名無しさん@3周年:2007/01/14(日) 17:53:28 ID:33zIzdzI
脱税業界に厳しく

858 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 12:14:30 ID:pB897uf5
【個人向け国債大量発行!】 計画詐欺 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1167707544/l50
このスレは以前から政府や自民党のヤラセ犬が必死に抵抗を繰り広げていたスレですが
このスレの>>440以降で流れが変わり、犬が反論できなくなりました
政府の詐欺財政改革に不満を持つ人は応援に来て下さい
みんなで官僚・自民党のヤラセ犬を退治しましょう


859 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 22:16:10 ID:8/rT/rRU
今回、省庁再々編を行うなら、その中のまず第一に、
特別会計職員は全員一律に独立行政法人化か民間委託(民営化)する改革を断行すべきだ。
それをした残りの機能についての再編案を考えるべき。

橋本行革はこれをやらなかったから中途半端に終わった。
今回、再々編をやるなら、その成否はこの一点によって決まると思う。
総理の決断一言で出来る。絶対にやるべきだ。

860 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 22:50:32 ID:Lx/s78+/
官僚が全て悪い。
各省庁にピンポイントで北朝鮮のミサイルが落ちればいいのに。

861 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 10:13:47 ID:QEhGrz5o
特別会計職員は全員一律に独立行政法人化か民間委託(民営化)することとし、
それをした残りの機能についての再編案を考えるべき。
その改革を断行することを次期選挙公約に盛り込むべき。
選挙に勝てば、実施する一手となる。


862 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:09:36 ID:du+u+1WC
天下り、特別会計にメスを入れようとした人は…

■故・石井こうき事件の真相究明プロジェクト
http://homepage1.nifty.com/kito/ishii/

■石井こうき議員ホームページ
http://www014.upp.so-net.ne.jp/ISHIIKOKI/

■石井議員の娘さんのホームページ
父・石井紘基(衆院議員)は誰に、なぜ殺されたのか
10・25暗殺事件から2年
権力と裏社会が結託すればそれは十分に可能なこと
http://www.jca.apc.org/act/new.html

【関連サイト】
・日本人が知らない 恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050815
・その他、石井氏の著書
石井 紘基
日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす
石井 紘基, 前田 和男, 花岡 一
官僚天国日本破産
石井 紘基
日本を喰いつくす寄生虫―特殊法人・公益法人を全廃せよ!


863 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 20:46:31 ID:2/b5I5Cw
国を捨てるって選択肢もある。多分捨てるな。

864 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 20:54:20 ID:zuYmngbJ
特別会計の使い道がもう少しはっきりすれば、増税とか言ってられなくなるだろう。

865 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 21:13:35 ID:NOeYEfB6
>>863
ほんと。日本がまともになるまで待っていたら寿命が500歳くらい
ないと足りそうもう無い。
資源もない、人もバカばかり。
未来はなさそう。カナダかニュージーランドあたりに引っ越すか。

866 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 22:08:53 ID:N0c79PR9
じゃあどうぞ

867 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/25(木) 19:00:54 ID:xQpVrZs7
 国民が所得の中からどれだけ税金と社会保障費を支払っているかの
割合を示す国民負担率が、来年度に過去最高を更新する見通しです。
 財務省が発表した2007年度の国民負担率の見通しは39.7%で、
今年度の実績見通しに比べ0.5%上昇します。
 内訳は税金の負担率が25.1%、社会保障費の負担率が14.6%で、
合わせた負担率は過去最高を更新する見通しです。
 景気の回復で所得が伸びる一方、法人税の大幅な増収や定率減税の廃止に
よる所得税の増収で、税金が大幅に増えることが要因です。
 一方、将来の国民負担につながる国と地方の財政赤字を含めた潜在的な
国民負担率は43.2%となり、今年度より1.3%低下するとしています。(
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    増税は国民反発の最も分かりやすい政策だから
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    分かりにくくして、知られる事なく事実上の大増税
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  するという事なんだろうな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l さすがに官僚というか、やり方が巧妙ですね。(・A・#)

07.1.25 TBS「国民負担率、来年度に過去最高を更新」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3478153.html

868 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 19:57:54 ID:3ua7QRmd
●実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!

租税・社会保障負担率
日本     28.8%
スウェーデン 51.6%

この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、

日本     14.0%
スウェーデン 11.9%

逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
ttp://www.komu-rokyo.jp/info/rokyo/2005/2005rokyo_infoNo37.html


つまり
北欧の 高福祉 高負担
欧米の 低福祉 低負担

日本はそのいいとこ取りの低福祉 高負担

869 :名無しさん@3周年:2007/01/27(土) 23:25:07 ID:ILmEiBqB
良くマスコミは、日本の国家財政を家計にたとえるが、とんでもない!!大借金してるお父さんは、特別会計というアルバイトて莫大な金を火星でいる

870 :名無しさん@3周年:2007/01/27(土) 23:26:46 ID:LhASiMPc
自民党って次の選挙で終焉を向かえるにしても
赤字国債という最大の負の遺産を国民に残すことになるんだろ?
だったら今のうちに
過去の自民党議員、癒着官僚、天下り官僚を全てリストアップして
財産差押さえしておくべきだね
少しでも財政赤字の穴埋めをしてもらおうよ


871 :名無しさん@3周年:2007/01/27(土) 23:37:49 ID:YoU3omnw
>>865
アメリカのヤクザを使った支配の構造に問題がある。。

872 :名無しさん@3周年:2007/01/27(土) 23:41:29 ID:YjvGZrtx

特別会計−>裏金



873 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 03:39:46 ID:10W83kJ/
借換債、18年度に100兆円突破=国債膨張に歯止め掛からず−財務省試算

財務省がまとめた2020年度までの国債発行額の長期試算が23日、明らかになった。
過去に発行した国債の償還財源となる借換債は09年度に86兆3400億円まで減少した後、
再び増加基調に転じ、18年度には100兆円を突破。国債発行残高は16年度末に700兆円を超え、
利払い費も20年度には17兆円を上回る見通しで、厳しい財政状況が改めて浮き彫りとなった。

874 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 14:03:34 ID:YOQedvPD
借換債、18年度に100兆円突破=国債膨張に歯止め掛からず−財務省試算

財務省がまとめた2020年度までの国債発行額の長期試算が23日、明らかになった。
過去に発行した国債の償還財源となる借換債は09年度に86兆3400億円まで減少した後、
再び増加基調に転じ、18年度には100兆円を突破。国債発行残高は16年度末に700兆円を超え、
利払い費も20年度には17兆円を上回る見通しで、厳しい財政状況が改めて浮き彫りとなった。

特別会計は不必要な特殊法人の建設と天下り役人の報酬に使われている。
特殊法人、外郭団体の設立費用を国から引っ張るのが天下り役人
つまり、問題なのは天下り役人の膨大な給与ばかりでなく
その何千倍もの特殊法人設立、維持費用のほうである。

複雑怪奇なカネの流れ
http://www.the-naguri.com/kita/kita100.html

875 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 15:16:53 ID:YOQedvPD
増税する前に特別会計を是正しろよ

876 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 15:21:04 ID:YOQedvPD
消費税は増税、役人は税金の無駄使い
何が改革だよ
あり余る特別会計のカネから財政改革に着手するのが普通だろ

877 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 07:56:32 ID:ec29KEDy
正に官僚テロ。

878 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 08:04:40 ID:n1g4Q3lJ

野党は柳沢より特別会計を追求せよ!

879 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 21:53:36 ID:vjfGsNfa
自民工作員は人殺し

民主党石井議員は統一協会の朝鮮人に殺された。
石井議員は特別会計の使途について、国会で追及できる準備に入った最中に殺害された。
統一協会に仕向けさせ、殺害を命令した張本人は誰?
石井鉱基が殺されたのは特別会計のカラクリを国会で追及しようとするその直前だった
彼が殺害される数日前に知人に語ったのは
「この事が公になれば日本中が大騒ぎになる」という決定的なネタを
掴んでいたらしいが・・
実行犯は統一協会の朝鮮右翼の人間だが
黒幕は一体誰なんだ?
殺害を命令した人物は
自民・癒着官僚のうちの誰かであることは間違いはない

880 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 22:57:26 ID:ngVPtI/j
age

881 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 10:52:36 ID:nC5fvbzE
自民党って次の選挙で終焉を向かえるにしても
赤字国債という最大の負の遺産を国民に残すことになるんだろ?
だったら今のうちに
過去の自民党議員、癒着官僚、天下り官僚を全てリストアップして
財産差押さえしておくべきだね
少しでも財政赤字の穴埋めをしてもらおうよ

882 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:00:16 ID:e2ieQTI9
借換債、18年度に100兆円突破=国債膨張に歯止め掛からず−財務省試算

財務省がまとめた2020年度までの国債発行額の長期試算が1月23日、明らかになった。
過去に発行した国債の償還財源となる借換債は09年度に86兆3400億円まで減少した後、
再び増加基調に転じ、18年度には100兆円を突破。国債発行残高は16年度末に700兆円を超え、
利払い費も20年度には17兆円を上回る見通しで、厳しい財政状況が改めて浮き彫りとなった。

特別会計は不必要な特殊法人の建設と天下り役人の報酬に使われている。
特殊法人、外郭団体の設立費用を国から引っ張るのが天下り役人
つまり、問題なのは天下り役人の膨大な給与ばかりでなく
その何千倍もの特殊法人設立、維持費用のほうである。

複雑怪奇なカネの流れ
http://www.the-naguri.com/kita/kita100.html

883 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:39:32 ID:Ytra5BNv
特別会計の見直しって何でしないの?
自民の改革って、何?
天下り禁止法案を否決した自民党って、どういうつもり?

884 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:41:32 ID:HKMf99WO
年金のごかましを消すためであろう

885 :闇撃ち暗殺検閲官庁警察自公創価安倍小泉ら犯罪暴露の生き証人:2007/02/19(月) 21:07:36 ID:5bXE8uqQ

東京消防チョンの殺人犯罪がバラされて、実行犯罪者の痴呆公務員の犯行を揉み消そうとした安倍晋三は始末しないとダメだな!

この分だと、これまでの選挙が全て八百長である事実が、2ch以外で明るみになるだろうね!

現実に起きている八百長選挙によるクーデターの話しをしよう。

安部も小泉彰晃も、支持率12%を上回れないのが、実態だ。

すでに、オウム自民狂オウム創価狂により「全ての選挙で八百長が選挙で横行しているが、これは完全なクーデター犯罪の既遂」である。

マスゴミの捏造支持率に、沿った形でのみ、選挙が操られて来た。これが八百長カラクリ選挙の証拠なのである!



886 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 21:29:56 ID:SExbeiDF
国立病院機構は特別会計不正のON PARADEだ。ある福岡県南区屋形原の国立病院機構を調査した。あったよ不正会計。医者や職員の通帳を院長秘書が代表で銀行に作りに行くといい職員から印鑑と住民票を預かり、職員口座を作る度に2口座づつを作っていた。

887 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 21:44:13 ID:SExbeiDF
福岡県南区屋形原にある国立病院機構の不正は一般会計、特別会計だ。国民が指摘した通だ。職員の給料、退職金、研究費、の一部は横領していた。院長は秘書を妻にしていた。妻の部屋を作っていた。つまり夫婦共に共犯だ。院長夫婦に対国費を全額返還請求したいな。廃業当然。

888 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 07:32:43 ID:IXcY8onC
利権をむさぼり食う族議員をなんとかしたいね
特別会計にメスを入れるには政権交代しないかぎり
不可能だな

889 :名無しさん@3周年:2007/02/24(土) 10:25:44 ID:/ZZ+nEwo
>>879
黒幕は大体想像つくよね
道路族系の大物議員は間違いなくこの件にかんでる
それと警察のおかしな捜査からいって
元警察官僚のあの人も疑わしい

890 :名無しさん@3周年:2007/02/24(土) 16:48:42 ID:ZdVKy+0J
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

891 :名無しさん@3周年:2007/02/27(火) 01:46:27 ID:XK2RD+Zp
国債を買うとそのお金は戻ってこない 
http://www.numse.nagoya-u.ac.jp/F1/proftakeda/keizai/moukaru1/index.htm

892 :名無しさん@3周年:2007/02/27(火) 01:47:34 ID:XK2RD+Zp
借換債、18年度に100兆円突破=国債膨張に歯止め掛からず−財務省試算

財務省がまとめた2020年度までの国債発行額の長期試算が1月23日、明らかになった。
過去に発行した国債の償還財源となる借換債は09年度に86兆3400億円まで減少した後、
再び増加基調に転じ、18年度には100兆円を突破。国債発行残高は16年度末に700兆円を超え、
利払い費も20年度には17兆円を上回る見通しで、厳しい財政状況が改めて浮き彫りとなった。

特別会計は不必要な特殊法人の建設と天下り役人の報酬に使われている。
特殊法人、外郭団体の設立費用を国から引っ張るのが天下り役人
つまり、問題なのは天下り役人の膨大な給与ばかりでなく
その何千倍もの特殊法人設立、維持費用のほうである。

複雑怪奇なカネの流れ
http://www.the-naguri.com/kita/kita100.html

893 :名無しさん@3周年:2007/03/02(金) 22:35:32 ID:9jwpPkVf
自民党を潰す前にやることがある
自民党全議員と、それと癒着する官僚や企業の関係者全員に
一人頭10億円の借金を背負わせる法案を可決したい
すこしでも財政赤字を返してもらってから辞めて欲しい

894 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 01:19:56 ID:T3dchi2X
国民による国民の為の、『二度と自民党に投票しないという改革』

誰が総理大臣をやっても、自民党は全員グルだね
もういい加減解かってきたよな
すべては自民党執行部と官僚が絵を描いている
総理大臣の嘘やはったりが効かなくなると
首をすり替えて役者交代
今まで官僚は影に隠れて、手を汚さず、利権を温存してきた
そして総理大臣を交代させるという子供騙しの手法で
自民党は党の責任を一切取らずにやってきた
ついにそのツケがまわってきたな

改革宣言【一般国民に大損をさせる、自民・官僚チームに引導を渡しましょう】

自民のヤラセ隊員はマニュアル通りこう言うだろう
「じゃーどこの党に入れるんだ?
自民党の他に頼れる党などあるもんか」ってな
勝手にホザイテロ
そんな憎まれ口を叩いても、二度と自民には入れてやらないよ
無党派が増えるだけで、自民は野党に転落するよ
今までの選挙で立証されてきたからね
そして時が解決するだろうよ
民主党がしっかりするか、それに変わる国民派の新しい党が主流になる
それが時代の流れになるよ
新興宗教の信者や、既得権益層の支持だけでは足りないんだろ?
小泉はB層吊り専門の釣り名人だったからね
もうバレバレだね、ご愁傷様
覚悟するんだな


895 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 13:27:34 ID:3JlQybqf
「自公政権は天下り禁止法案を否決・廃案にした」
何故?その理由は?

天下り禁止法案の成立、特別会計見直しが、
民主を含む野党政策のよいところ
膨大な特別会計枠を利用すれば、財政難は解決できる
自民党の最大の悪は、官僚と癒着してその改革を骨抜き化するところ
財政のことが一番重要なんだから
自民は一番重要なことをまったくするどころか
逆に阻止している
だから野党の方が良いといっている
これ以上の根拠がいるのか?
逆に自民党宣伝員のほうが根拠が無い
自民党が政権を続けて国民の為になる根拠を言えよ
誤魔化してばかりは君達の方だ


896 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 14:20:26 ID:3JlQybqf
ご存知でしたか?
特別会計は借り換え債以外にも別の使途がある事を…
不必要な特殊法人の建設と天下り役人の報酬に使われている
特殊法人、外郭団体の設立費用を国から引っ張るのが天下り役人
つまり、問題なのは天下り役人の膨大な給与ばかりでなく
その何千倍もの特殊法人設立、維持費用のほうである。
天下り役人が国から引っ張る税金の額はあまり報じられない・・・
不思議すぎると思いませんか?

897 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 07:38:42 ID:WMdKb73i
いくら?

898 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:31:15 ID:wD6/Mpgd
>>897
無駄使いが年間10.5兆円

899 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 17:03:24 ID:VSoK/1Oi
ありがd

900 :一発逆転/起死回生ipc777:2007/04/07(土) 17:09:13 ID:AXCPc7dZ
’c2p選獄仙挙覇龍魔外導【開闢】予感247..ldbl..コピペ隊000【希求孫謀】第0次『M・O・E』否謀枢集・・
地球摂政ロスチャイルド地球関白ロックフェラ−五摂家会議『十賢王』公団公社−五百害∞超数該桁階乗$
地球環境同盟初代総裁アルベルト・ゴア「不都合な真実」(ワンガリ-マ-タイ)↑政官罪教宗謀業【官庁全系列地図】
グレッグ・スミス 国連FEAM 666兆×5年 首都圏東海道66兆防災総理石原慎太郎OEM柘植久慶  藤岡明房↑
【アラル海復活/大規模海水淡水化/氷雪ベルコンベアパライン鉄道/植林運河黄砂漠対策緑化】
世界平和連合初代総長NAJICA電撃(御政辞/キッシンジャ-)市民消防気象庁15兆150萬忍石原良純 
国際独立連邦初代統領ジョ−ジ・ブッシュ(マイケル・ム−ア)各100兆×防災(地震津波火災他)日本10兆
環境(未来少年コナン実現【PPP】炭素公害ヒ-トアイランド環境税04/10/22壁面緑化6Rもったいない府)
難住(仮設ソ-シャルゲストコンパ-ト外暖球瓶缶ペ-パ-クラフトレストBOXハウス)極北合衆国ロマン・アブラモビッチ
教育(online修心住民学園RooM超絶統一反対相関互助組合フリ-サポ-ト全年代世界防災環境代学院生0.1億忍月尾嘉男
基生(ベ-シックインカム) NEET20兆円÷0.2億人(日本百萬忍)=100万円毎年マイクロクレジット/方程式の歩き方↑
園多(奴隷雇用・健康予防・年金処理・福祉関連・人権問題・etc)亜細亜連合ガジ・シンU世
極東合衆共和国名誉代統領歓談論壇中曽根荘(康弘)渡邊恒雄『小泉純一郎初代統領』
内閣総理大臣阿部晋三↓OMB吉田和夫新東京都知事黒川紀章(副知事中松義郎)AYANAVI諜報蟻
情報公開局浅野史郎(大宮研一郎)【緊救 優先 順位】護摩解脱字色々300回似1回位クリックMS・・
7/2G21:24違獣陰光次『眞逆』チャント言っ照罵【ある2】多分・・06/1/4(火)C19:55=07/3/28(水)C6:18
井志荒(誠/豊富=明石焼海岸7/21惨魔死商/工策麻原(薬死明王)01(03)04/05SuKu2キナコ/巡理茶/永谷園唯一男性CM
アイス(品川)チョコH2O逃杉/松本村二賊↑『兆夢演繹/人並生計+サバゲ−MB/ITVLPCFXAR園多愛礼売楽渡河遊戯王
逝っ多鴨グルメア-マCAR(メイフラワ−号希望)公務員BN0月給半額罰金∞$欧米並現役政治家選挙運動禁止/CCC-CCC/CC

901 :名無しさん@3周年:2007/04/09(月) 19:34:19 ID:bwElSPOc
でも結局、自民党、公明党が政権をとってる限り、国民は我慢するしかないね^^
文句があるなら、自民党、公明党に投票した人に言ってください。

902 :名無しさん@3周年:2007/04/09(月) 19:35:00 ID:bwElSPOc
これ程の悪政を容認している「選挙民」が悪い^^

903 :名無しさん@3周年:2007/04/09(月) 19:38:54 ID:eXRBiE/8
特別会計も税金だ

我々の税金であっても降って沸いて出た金ではない

904 :名無しさん@3周年:2007/04/29(日) 13:03:13 ID:wUocVjdb

高額所得者の所得税を極端に下げてその穴埋めに消費税率を上げて、庶民から搾り取ることにより
今の貧富の格差社会が生まれた訳だ。
言ってみれば庶民から搾り取って金持ちに払うような真似をしているのだ。

もう皆気付いてると思うが、一部の富裕層は払わなくて良くなった税金でバカバカしい贅沢をしている。
それはテレビなどでお宅拝見とかセレブのどうのこうのと言う番組でしょっちゅうやっているから知っていると思う。
彼らの贅沢は庶民が払った消費税によってなされているのである。

高額所得者は、本人の努力だけで高額を得ている訳ではなく、多くの人に支えられ、或いは、
搾取して高額所得を得ているのだ。
高額所得者は、その地位を利用して、努力以上の法外な報酬を得ている者も少なくない。
たまに役員会に出席しただけで何千万円の報酬を得る者や景気が良くなれば数億円の報酬を得る者も現れる。
かたや、庶民は過労死になる程働かされても収入増えずと言う人も少なくない。

資本主義の幼年期ではそう言う弊害が発生した為に、成熟期では所得の再分配という考えが取り入れられ
格差是正が行われ経済の飛躍的発展を見るに至った。
今は立場が強い者がより多く儲けようと画策してお里帰り現象が起きている。

それを正常化する為に所得税の累進税制の強化が必要になって来ている。


905 :名無しさん@3周年:2007/05/03(木) 08:21:48 ID:OleoB8pT


自民党と民主党は消費税率引き上げを企んでいる




906 :名無しさん@3周年:2007/05/05(土) 20:33:13 ID:p30ukSii
石井 紘基 (著)日本が自滅する日―官制経済体制が国民のお金を食い尽くす

序章 真の構造改革とは何か――「もう一つの日本」を直視せよ 
第1章 利権財政の御三家――特別会計、財投、補助金 
第2章 経済むしばむ“官企業”――特殊法人と公益法人など 
第3章 公共事業という名の収奪システム 
第4章 構造改革のための25のプログラム

レビュアー: カスタマー   東京都 Japan
 著者の石井氏は2002年に右翼を装う人物によって刺殺されてしまった。しかし犯行動機が
不自然極まりないものであったため、この事件には裏がありそうだと言われている。計画的な
暗殺だったことは、この著作を読んで殆ど確信できる。何故なら石井氏はこの本で日本に群棲
する土人たちが形成する封建的利権構造体について詳しく分析しているからであり、土人の
首長たちは、このように事実を明らかにされることに、さぞ不満だったろうからである。
 この本で石井氏は日本の主要な資本が国家を還流していることを指摘し、日本が表面的には
資本主義を装っているものの、実相としては国家社会主義経済であることを明らかにしている。
毎年一般会計予算成立が報道されるが、国家会計で数倍の規模をもつ使途特定税の会計である、
特別会計は主に農林省、国土交通省の裁量で各地方に配分されているのだ。必要性も将来性も
吟味されていない港湾計画や道路建設計画などの計画経済が何十年先まで組まれているのである。
この国家社会主義という実相を裏付けるものとして石井氏は就業者人口の職業別分布を上げる。
何らかの形で国家に関わって喰っている人間が5割もいるのである。確かに国家には収税を
通じた富の再配分という機能があるものの、国家社会主義を推進する日本の場合、一部の国家に
取り付いた寄生虫のごとき連中に過剰配分されているという現状が明らかにされている。それが
昨今独立行政法人という偽装のもとで増殖している国家企業体を通じて為されているのである。
 このような事実を明らかにする力量と強い意志を持つ石井氏が日本にとって極めて重要で貴重な
人物だったことは明らかである。彼の冥福を祈るとともに、この本を推薦す。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569614140/ref=pd_sim_dp_2/250-2811494-2388218

907 :名無しさん@3周年:2007/05/06(日) 00:43:07 ID:Sglmpas8
904がいいこと言った。
コピペしといた!

908 :名無しさん@3周年:2007/05/06(日) 22:03:59 ID:/fbTH/bE
自民党森派は永久に不滅です

909 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 21:27:16 ID:VlpNyKT/
自民党森派ガンバレ

910 :反米!:2007/05/08(火) 21:38:00 ID:aKdfNXtO
日本は米軍に一銭も金出すな!
在日米軍は日本から出て行け!

911 :名無しさん@3周年:2007/05/10(木) 23:29:09 ID:HuB2jJ7r
>>904選挙に立候補してください。出来たら共産党で。応援します。

912 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 20:31:55 ID:iJ02pggw
石井さんのスレって、今どこ行っちゃったの? 共闘しましょう。

                       


友軍スレより

本当に怖い自民党の恐怖政治5
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1172666542/

913 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 23:41:34 ID:3mnrDul9
218 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 20:38:12 ID:nEl49J+s0
●日本はスウェーデンより負担が大きい!

租税・社会保障負担率
日本     28.8%
スウェーデン 51.6%

この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、

日本     14.0%
スウェーデン 11.9%

逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
しかもこれは過去の数字で日本はその後も今後もどんどん負担が重くなり
給付は減っている。
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou020/hou14e.pdf


914 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 23:44:08 ID:MSdh4ZO5
そうです。国家破綻なんてしません。

足りなくなればどんなに無駄使いしていようと
庶民から税金を搾り取るのです。

因みに、公務員の平均給与800〜1000万円。
民間の平均給与400万円。

これを是正しただけで年に20兆円の税金が浮きます。


915 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 23:47:52 ID:fjK75a09
>>912
政治板のスレは↓

【闇社会】民主/石井議員暗殺【ワスレルナ】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139656215/l50

916 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 02:28:21 ID:GQMwn8h7
>>915
さんくすこ。
まだ、あったのね。よかった。

917 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 00:33:33 ID:7kNaP3xZ
特別会計の一班会計繰り入れ大反対!絶対反対!!

なんで、ドライバーが納めた自賠責保険を別の用途に使うのさ?
交通遺児のためとかならまだ分かるが、その他はドライバーに
返すべきだ。

道路関係費も一緒。これもドライバーに返すべき。雇用保険も潤沢だが
これはサラリーマンに返すべき。電源特会は電気料金に還元すべき。

高齢化社会で財源不足の中、特別会計の一班会計繰り入れが叫ばれているが
断固反対だね。

標語作るなら「ドライバーが支える、団塊の世代の年金」?ワケワカランw

918 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 02:18:20 ID:OCHIkXdR
>>917 自民工作員うせろ。特別会計は、天下り職人の懐にいってるのは周知の事実。
■天下り退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

919 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 12:40:59 ID:7kNaP3xZ
>>918
あ?お前、年金受給者か?俺は反自民だぜ。
特別会計を「やめる」だけなら分かる。お前の言ってる無駄もなくなるだろう。
だが、一班会計繰り入れは大反対ってのは変わらん。

ただ、自賠責保険の金が浮いたら、自賠責の値下げをすべきだ。
なんで、おまえらの年金にしなくちゃいけないんだ?
自動車買ったら年金受給者にお布施するなんてばからしい。
なんで、交通遺児じゃなく、年金に金を回すんだ?

雇用保険だってそうだ。雇用保険が余ったら失業者に回すべきだ。
どうして、雇用保険があまったら、失業者じゃなく、年金に回さなきゃ
いけないんだ。反対だ!

ふざけんな!

920 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 13:00:13 ID:OCHIkXdR
>>919
特別会計廃止でいいじゃないか。
とにかく、今は「特別会計」のことをにメスを入れて自民をつぶすことが先決。

921 :キャランディシュipc767:2007/05/20(日) 14:14:55 ID:AVSfLxHo
@P&C選獄仙挙覇龍間外道【終焉】直感48・・P2ChanGAME企画・・ 2C600スレ記念・・
2C選挙投票指導神術【兆夢】園多〜政策別コピペ隊編成〇〇スレ×二乗÷百=〇〇票
日本FEAM府66兆×5年防災中曽根康弘代統領小泉純一郎防災総理/参院選:今年自分現存選択決定!
100刷=100票=二士〜一曹(投票会員)アンケート30日30萬/七百萬忍二十一億票:黒川紀章緊救防災省
200摺=400票=一士〜曹長(誌友組合)アカウント50日50萬/↑三百萬忍九億票:良純市民消防気象庁
300擦=900票=士長〜軍曹(速読学級)入門テスト70日70萬/↑百五十萬忍五億票:柘植久慶東京OEM
500磨=0.25萬票=伍長〜特曹(協調団係)身体健康百日百萬/↑七十萬忍二億票:毒松右狂地震予知局
700摩=0.49萬票=特士〜准尉(政策党委)視歯体力150日150萬/↑三十萬忍一億票:伊藤穣一ONLINEFEAM
0.1萬掏=1萬票=准曹〜四尉(民社職部)説明見学二百日二百萬/↑十五萬忍0.五億票:石原慎太郎首都圏FEAM
0.15萬擂=2.25萬票=四曹〜三尉(新民社室)歓迎会三百日三百萬/↑七萬忍0.三億票:柿沢弘一東海FEAM
ハルマゲドン参偽院仙挙【夏】個人出羽0.三萬票位我関呪山『有力コテハン』20忍二乗:豊田東南海FEAM
効果出奴戸六萬〜百二十萬票位+出『参議院議員二人〜六人』当選可(保坂展人3回当選実積):島田紳介南海FEAM
01/3電画なっ【葉書蝕忍百×31年】話気ガ水(道)『555兆$節倹可能』CGTV存続命綱最終回ENDING・・
色素増感百倍効率園多【雨・乗物風力ETC】(兆夢:宇宙人奈良百億倍?)環境税0.33京$±0可能
【緊救 優先 順位】 ☆【世解 平案 連同】★ ─☆★【商被者超報改名群倶楽部】★☆─ 
『現実存在自身津波対策今年目標』虎呪門【妨害工作】違獣陰『西村トロリン葉書/市民交通システム庁』逮捕!
傍証:主治医呪蜜狩診療所『ベジータ非癌死呪』サプリ葉書虫江守徹急病!CCC-CCC/CC

922 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 23:00:00 ID:JzBqQfYi
特別会計を無視しつづける自民党

923 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 12:16:23 ID:7fxM2r1P
特別会計のこと知ってる人なんて、あんまいねぇもん
カスみたいな人数で騒いだってメスなんて入れれるわけないじゃん。ブヒッ
行動してみろよ。ウヒヒ

924 :名無しさん@3周年:2007/05/24(木) 03:10:38 ID:ds2/O36a
684 :可愛い奥様:2007/05/24(木) 02:27:57 ID:/v9B8Qxl0

そのとうり。日本は赤字ではない。
医療も赤字ではない。年金保険も赤字ではない。
赤字にみせかけている or 赤字にさせている(不正を横行させ)
このどちらかに当てはまる。

年金に関しては、資産換算・不明金など、現在も取り沙汰されているから
説明の必要はないね(2ch脳バカ自民信者はしらんけどw)
医療費も厚生労働省が率先して「2重請求(保険適用ではないものまで請求したり
必要以上の不正請求をすること)」を黙認し、ワイロを貰っている件も報道されている。

特別会計(ガソリン税、道路税、車両関係の税金および強制保険、光熱費関係の税金ほか)
は一般会計の約4倍。一般会計は福祉などに使われるが、特別会計は公共事業、公務員や議員
どもの豪華無料(公務員は実質無料)住宅の建設、ワイン購入w、茶室購入、テニス場、
ゴルフ場、その他娯楽施設にと、好きなように使いまくっている。
泥棒行為そのものってこと。

都合の良いときだけ「景気回復」と叫び、都合の悪い時は「景気が悪いので増税」と叫ぶ自民。
特別会計は触れず触らず「借金が多いから〜」と言ってれば、バカ国民から増税できるというわけで。
「郵政民営化こそ、真の改革!」と叫べば、特別会計のなんたるかも知らないバカ国民は
「小泉マンセー」と自民へ投票。そしてアメリカ様、中国様のご都合に沿える、とw



925 :名無しさん@3周年:2007/05/24(木) 09:50:09 ID:1Y3lDGTN
896 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/05/24(木) 04:38:10 ID:VXpFgRND0
読売の記者、石井誠が怪死したが事件性はないという。
これをつかみ消されたのか・・・。
http://megalodon.jp/?url=http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2006/09/200626_3016.html&date=20070524043058
http://megalodon.jp/?url=http://blog.livedoor.jp/naoki7001/archives/50705139.html&date=20070524043302
「郵貯340兆円のうち、すでにゴールドマンサックスの仲介で200兆が30年満期の米国債に充当されている。
そのうち手数料3兆円分の米国債がキックバックされ、
2兆円分が竹中氏に、1兆円分がコイズミ氏に渡っている。

このことがリークされて、4月に竹中氏が検察の事情聴取を受けたが、
以前から月に1回勉強会をしているCIAから表に出すなといわれて、
10億円渡されて検察側の捜査はストップ。

竹中氏はスタンフォード大学の客員教授として渡米し、終生帰国しないということで手を打った。
竹中氏辞任の背景にはこうしたことがあったのか。」



926 :名無しさん@3周年:2007/05/26(土) 14:58:04 ID:1ZVnWPp6
こんなスレあるの知らなかったw
多くのスレで、これに触れないようにレスを誘導しているようだね。

927 :名無しさん@3周年:2007/05/27(日) 15:04:55 ID:BnRxkklv
さすがにそれは妄想

928 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 11:42:56 ID:Bt8qmAzC
これが一番の問題だな

929 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 11:46:12 ID:pSARBwQW
安倍君は松岡の死に責任を感じていると言いながら…

一向に松岡と緑資源機構との疑惑を調査しようとしない
安倍君は一体、何に対して責任を感じているのだろうか?
安倍君は長崎市長が殺された時も、組織犯行の可能性を
徹底的に調査させると言いながら
結局何もせず、その報告もしていない
一国の総理も天下り官僚にはかなわないというのか?
特別会計の使途を追求しようとした議員が殺されたときも
組織犯行の捜査はうやむやに終わっている

仲間をかばうことぐらいは、暴力団でも出来る

しかし、それだけだったら総理の器とは言えないね
安倍君はいろんな人のいいなりですね
官僚・森派議員・自民党執行部・国会対策委員会・経団連
果てはパチンコ屋・サラ金・宗教団体・暴力系団体

強気を助け、弱気を挫く そんなことは誰でも出来ると思うが
でもそういう操り人形が組織には人気あるんだろうね
何のポリシーもなく、歴代総理に例を見ない頭の弱さ
自分では何にも考える事が出来ない
利用する側にとっては最高の人ですよ

930 :アウン:2007/05/30(水) 11:58:44 ID:t6RBHz/v
200兆円もの特別会計
国民の目に見えない。。。。。
誰だ食い物にしてるのは?

増税よりそこを見直すのが先だけど、自民では改善は不可能
自らが食ってるんだから直そうと思うはずもない。

931 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 13:19:53 ID:nxJ6Q59q
特別会計について初心者の人もいるだろうから
簡略化すると大体こんな感じ

安倍ちゃんたちのお財布=一般会計=80兆のうち30兆は借金
内訳は約半分が役人の給料で特別会計へ上納
残りのお金の行方を与野党で罵り合いながら審議し、たびたびTV中継される

官僚さまのお財布=特別会計=約412兆、特殊法人+公益法人で25000以上
郵貯も簡保も勝手に使えるよ♪無駄使いで半分くらいかな?無くなっちゃった
でも税金上げればまだ平気、えっTV中継されないの?
残念、そうそう審議って何?勝手に使えないの?

民主主義って何?

932 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 14:20:07 ID:pSARBwQW
石井議員が殺されたタイミングは
特別会計の使途について、国会質問する前日です。
国会質問というのは、前もって質問内容を提出しなければならないわけです。
国会質問前日に殺されると言う事は
その内容を国会で追及するとかなりの確立で自分の身が危なくなると
他の議員にも脅しが効くわけですよ
事実、石井議員が殺される前までは
他の数々の議員も特別会計の問題点を指摘していました。
ところが彼の死後、誰も言わなくなりました。
そういうことです。

933 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 20:26:54 ID:J54vUUxQ

(2007年5月31日0時32分 読売新聞)

年金記録漏れ、時効分25万人で950億円…社保庁試算

柳沢厚生労働相は30日、衆院厚生労働委員会で、過去に
年金記録漏れなどで、年金額が少ないと判明したものの、
「時効」によって補償されなかった年金は
約950億円に上るとの試算を明らかにした。

950億円は、該当者などがすでに判明している年金の
時効分からの推計で、今後、該当者不明の約5000万件
の記録の全件調査で、新たな記録漏れが発覚すれば、
補償額は大きく膨らむ見通しだ。

補償される950億円のうち、約890億円は年金保険料から、
残りの約60億円は税金から補償される。

全文はここ。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070530it13.htm


934 :名無しさん@3周年:2007/06/03(日) 23:17:40 ID:k1AtgMnz
なにここ?人気ないね

935 :名無しさん@3周年:2007/06/04(月) 17:55:21 ID:wamuhe0N
住民税の通知きた
高すぎてビックリ。大打撃だよ

936 :名無しさん@3周年:2007/06/06(水) 15:02:09 ID:VfsS2le0
age

937 :名無しさん@3周年:2007/06/10(日) 23:08:35 ID:NQgYUdFt
これ、いつになったら一般会計に統合するの?

938 :名無しさん@3周年:2007/06/11(月) 07:17:52 ID:3pzPPKnT
2chのみんなで「税金を考えるoff」してみたらどうだろうか?

・・・まあ2ch住人であることは秘密なやつも多いと思うが。

誰か2chとは関係ないとこでデモをしようという広告出したら・・・

939 :名無しさん@3周年:2007/06/12(火) 17:51:48 ID:mLbGKsIx
●共産党は地方切捨て(住民税の増税 等)に反対しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-26/05_01.html
http://www.jcp.or.jp/i/tokusyu/act005_2004sanin/seisaku_02/09.html

●共産党はサービス残業に反対しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-01-03/01_0101.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-17/04_01.html

●共産党は非正規雇用者の拡大に反対しています。
 一九八五年に労働者派遣法がつくられ、二十六業種に限定されていた労働者派遣が、九九年の改悪で原則自由化されたのです。今日の千七百万人といわれる非正規雇用を生みだし、格差・貧困拡大の引き金となりました。
 これを「労働者に多様な選択肢を確保し、就業機会の拡大を図る」(公明党議員の賛成討論)などと推進したのが自民、公明と民主、自由(現民主)の各党でした。社民党も賛成しました。
 日本共産党だけが「大量の低賃金、無権利の派遣労働者をつくりださざるを得ない」(市田忠義参院議員)と反対しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-21/2007022103_01_0.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-22/2007022203_01_0.html

●共産党は企業献金に反対しています。
 外資企業による政治献金を解禁する政治資金規正法改悪案が一日、衆院政治倫理委員会で自民、公明、民主、国民新各党の賛成多数で可決されました。
 日本共産党の佐々木憲昭議員は「国家主権にかかわる原則を百八十度転換する内容。今必要なのは企業・団体献金の禁止だ」と反対しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

●共産党は外国人研修生受け入れに反対しています。
  日本・フィリピン間の経済連携協定(EPA)の承認案を、自民、公明、民主、社民の賛成で可決しました。日本共産党は反対しました。
  同協定案は、看護師・介護福祉士の研修生の初めての受け入れと、農業分野での関税撤廃などを取り決めたものです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-06/2006120604_04_0.html

●共産党は三角合併(会社法)に反対しています。
 ▼05年 会社法 自民、公明、民主、社民が賛成。日本共産党が反対
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-30/ftp2006073025_01_0.html

940 :名無しさん@3周年:2007/06/13(水) 10:37:05 ID:DBKshQGt
人間を幸福にしない日本というシステム 自公政権をはやく、ぶっ潰しましょう

少しでも官僚と癒着するような政権は選挙で落としましょう
そして自民党の次の政権が官僚と癒着し出したら
選挙で落としましょう、このように政権交代を10年ぐらい繰り返せば
日本の政治システムは少なくとも浄化されるでしょう
欧米でも政府になにか問題がおこると政権は交代されている
一党を支持し続けるから、日本は族議員や官僚、天下りの主導の
官僚制社会主義みたいな国になってしまったんですよ
官庁の不祥事に自民党議員が抗議するのは猿芝居です
60年間も一党が官僚とべったり引っ付いていた事が
すべての悪の根源です


941 :名無しさん@3周年:2007/06/13(水) 10:54:49 ID:dFLCvhaK
国だけでなく自治体の特別会計もひどいよ
下水道事業なんて下水道料金全部特別会計で
それでもずいぶんに収入になるのに
料金下げずに、さらに一般予算ぶんどって
むだな施設ばっかりつくってる。

942 :名無しさん@3周年:2007/06/13(水) 23:44:42 ID:kw2hyL53
うーむ。単純に会計を民間式にして、
国家会計の中に特別会計を連結決算で出せないのかね。

943 :名無しさん@3周年:2007/06/18(月) 19:53:34 ID:RSkZ603t
俺も実際この特別会計が日本における最大の猛毒だと思ってるんだが
マズゴミ連中は全然内情についてやらねえな。

ちなみに2002年に民主党の石井紘基議員が右翼に刺殺されたけど
彼はずっとこの特別会計の中身を追っていた。


944 :名無しさん@3周年:2007/06/18(月) 19:55:12 ID:RSkZ603t
>>932
そういう事だったのね。
自民もロシアのプーチン政権とあまり変わらんな。


945 :名無しさん@3周年:2007/06/18(月) 20:00:26 ID:a8RtD3/N
至る所で行われる道路工事の費用はどこから捻出?
あの道路特定財源ですか?それとも一般会計ですか?

946 :名無しさん@3周年:2007/06/18(月) 20:01:10 ID:RSkZ603t
>>945
当然特別会計。


947 :名無しさん@3周年:2007/06/19(火) 11:08:35 ID:qJMRm5iZ
「追及!特別会計第7弾 家電をばらまく公益法人の正体は」
http://www.mbs.jp/voice/special/200706/14_8483.shtml
2007/06/14 放送

特集は、『特別会計追及第7弾』。

今回は、旅行やビジネスで誰もが利用する空港、この駐車場の権益に群がる天下り法人を追いました。

この法人は、国民の財産である駐車場を独占する理由として、空港周辺の環境対策を行うためだと説明しているんですが、
その実態は環境とは名ばかりで、家電製品などをばらまく単なる地元対策でした。

「公益事業」を掲げ、国民の財産に群がる天下り官僚たち。

より厳しい法律を作らなければ、この実態は直りそうにない。
http://megalodon.jp/?url=http://www.mbs.jp/voice/special/200706/14_8483.shtml&date=20070619110758

948 :名無しさん@3周年:2007/06/19(火) 12:59:10 ID:a1KLXl8M
例えば、一般家庭で年間500万円の支出があったとして
それのどれくらいが税金なんだろう?

949 :名無しさん@3周年:2007/06/23(土) 17:56:32 ID:lvsULPGz
知っているか?
敗戦後に、旧陸軍の幹部は、そっくり厚生省に入っているんだよ。
彼らが軍人恩給の配分や陛下の意向を無視して戦犯合祀をやった。
厚労省の独善的な体質や、人を人とも思わぬ不遜さはその流れだ。
「 昔、陸軍 = 今、厚労省 」

厚労省は年金と保険料という膨大な額の特別会計を持ち、あたかもこれを
自分の金のように運用して利権の拡大を図ってきた。彼らが利権を振るって
いく資金として特別会計は十分な黒字でなければならず、赤字のまま税金を
投入してもらっても彼らにはメリットがない。年金や健康保険が大赤字だと
誇大に宣伝して、国民の負担を増やし、給付を絞るのはここに原因がある。

彼らの暴走を止めるには、その原因である特別会計を彼らから切り離し、
健全な機関で管理運営させる事が、絶対に必要である。


950 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 01:34:48 ID:D2QuGXxi
新しい制度にするってのは?
特殊法人、特別会計は全部廃止でどうしても必要なものは官庁自治体の仕事。
基礎年金は65歳以上の人全員もらえる。
財源は消費税を主体とする。
 どんな貧乏人でも消費税は払う、所得に応じて負担ともいえる。
 転職、失業、主婦・・・とか関係ない。
 ホームレス対策にもなる。高齢で道端に転がってるのは迷惑だろ。
 絶対貰えるので、老後が安心。将来への備えより消費にまわる。
 社保庁がいらない。
基礎年金の上に積み立てる年金を作る。
 財源は所得税や法人税など。
 社保庁いらないだろ。
 所得税をポイントに置き換えると転職や自営など働き方に無関係。
 少々の脱税の動機が減る。貰える年金に響くだけだから。

税金に関する個人番号の厳格な管理が必要。
税で一括なので、社保庁やその他の事務コストとしての公務員がいらなくなる。
税金の無駄を省ける。
フリーター、正社員、公務員、社長とかの区別がなくなるので、個人の働き方、企業の雇用の仕方で老後の心配が減る。
税金を払えるようにがんばる仕組みも必要。
雇用保険や健康保険も、同じようにすることで、無駄な公務員事務つまり税金が減る。
それに、未加入問題とかがなくなる。
それをどうにかするとかいう事にも税金が使われてる、公務員の人件費として。
ポイント制の積み立て部分の年金は、ポイントに応じた年金になるので、加入期間はない。
法人税など個人の積み立て以外が、基礎にも積み立てにもあるので、加入期間は長いほうが得となる。


951 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 01:52:19 ID:LeYmcdcV
特別会計も税金ですよ?降って沸いた金のように言わないでください

952 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 19:54:57 ID:AqrdOu0X


【借入金】 国の債務残高、834兆3786億円 過去最高を更新…財務省★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182762751/


953 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 20:17:03 ID:yetLhbRx
特別会計は目的税だからね。
なんつーか、払っている方も「それならば」と思い仕方なく払っているんだよ。
一般会計に入れるなら一度目的税を廃止しして平等に国民全てから集めれる税方式に変えるべきだろうね。

954 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 21:57:52 ID:fbuVi3LH
>>952
こんなもんもキチンとすればすぐに解決

955 :名無しさん@3周年:2007/06/26(火) 03:10:11 ID:cr19I0vU
>>950
それいいと思うけど、どっかの政党が支持してんの?
そうじゃなかったら、提案してみてよ。

956 :名無しさん@3周年:2007/07/01(日) 10:45:56 ID:uZCtaxSo
天下り先を廃止せよ!

957 :名無しさん@3周年:2007/07/01(日) 12:29:32 ID:JNnmJ5sC
石井紘基『だれも知らない日本国の裏帳簿』は全国民必読!
http://blog.goo.ne.jp/nammkha0716/e/7d1deca86ac059706f768f79ce0cbeb2
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/uratyoubo01.htm
http://www014.upp.so-net.ne.jp/ISHIIKOKI/mail2.htm

958 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 20:03:30 ID:07/xJLdW
age

959 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 21:21:19 ID:WCLAUlwL
次スレ立てたら

960 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 14:36:21 ID:OvQ+Jr70
960

961 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 15:13:01 ID:15AMXalw
1992年ごろ
S教真光って宗教信仰してたが
よく「自民党」の立候補者が選挙前に、道場に来ては
「日本は自民党でなければ潰れる!」と言いふらしてたよ

962 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:08:13 ID:r277vgQY
age

963 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:21:00 ID:gS5aSsfc
増税する前に議員特権を廃止せよ!
高額な議員年金受給者を国民年金並にすること。
豪華衆議院議員宿舎売却。新参議院宿舎建設反対!
特別職の優遇廃止。

964 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:24:49 ID:gfcTtKPt

ロクな仕事もせんで民間の倍以上の給料を税金から取っておきながら、
更に民間より高いボーナスを盗る。
昔からお役人と言う様に、日本は役人が人民の上に立ち、搾取すると言う伝統があった。
それが民主国家になってからも抜け切れず、税金に集っているのが現状だ。
だから、地方交付税はそっくり公務員が民間より余計に貰っている給料の原資になってしまった訳だ。
ふるさと納税とか言っているが、公務所に金ばら撒いても無駄だよ。
全部公務員が集るから。
やることは精々、金のシャチホコを買うか、採算が採れないスパや娯楽施設を作るのが関の山だ。
それよりも、公務員の給料を民間並に是正して、その分庶民の税金を安くして庶民の金回りを良くした方が、
経済が活性化する。


965 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:38:57 ID:HXohEJL8
民主も自民も中途半端 参院選の公約は?

966 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 19:44:46 ID:rAUGEewV
age

967 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 21:48:20 ID:sw4upPSy
age

968 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 11:13:55 ID:NZDPpiMJ
age

969 :名無しさん@3周年:2007/07/09(月) 00:12:40 ID:olasZ2+Q
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
             自 民 党 崩 壊 5 秒 前
              カウントダウンがはじまるよ

     でもその前に…悪党どもが逃げようとしてるからとっ捕まえよう
      税金の無駄遣いを暴き、俺たちの払った税金を取り戻そうよ
       特別会計を見直そう、いつまでも天下り官僚を養う余裕は
              今の国民にはないでしょう
         自民党って次の選挙で終焉を向かえるにしても
      赤字国債という最大の負の遺産を国民に残すことになるんだろ?
               だったら今のうちに・・・
      過去の自民党議員、癒着官僚、天下り官僚、癒着企業関係者
        を全てリストアップして財産差押さえしておくべきだね
           少しでも財政赤字の穴埋めをしてもらおうよ
            彼らの汚職を暴くことは充分可能だよ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

970 :公務員:2007/07/09(月) 06:35:03 ID:OwasGj4r
>>964
おまえも公務員になればいいじゃないか


971 :名無しさん@3周年:2007/07/09(月) 13:16:33 ID:0u5VVJ9W
税収のほとんどはお受験馬鹿官僚や公務員の給与に。特会は特殊法人などやはり
官僚の懐に入る。天下り先企業にも流れる。世襲政治屋などが泥棒仲間でさらに
ネコババ。低IQで且つ弱いものいじめしかできない臆病国民はおとなしく納税。
子供から大人まで陰湿ないじめや不正しか捌け口がない哀れな国民性・・・
増税は確実なんですから、国民が立ち上がりデモなど起こさなければ、官僚は国民
をナメキッタままですよ?
米国の了解をもらって協力してもらいましょう。それが成功の条件です

972 :名無しさん@3周年:2007/07/09(月) 13:24:43 ID:/9beVtrH
62年も敷きっぱなしにしていた布団を干して
ホコリをたたき出すみたいw  キモッ




973 :名無しさん@3周年:2007/07/09(月) 13:38:40 ID:cxaiGmNT
特別会計のほとんどが借金返済だからなぁ
ほかの出費削減はできるだろうが
1%できるかどうか…

974 :名無しさん@3周年:2007/07/13(金) 19:01:23 ID:UP6FNSLp
age

975 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 17:32:06 ID:G/GHkxOk
●●●●●●●● 自民の公約に騙されないようにしましょう ●●●●●●●●●●●●

公式ホームページにもあたかも一年で年金問題が解決するように謳っていますが、
一年以内に終わらせるのは、年金の「統合」ではなく「照合」「名寄せ」のみです。

これはコンピュータ上の記録のみ確認することを意味するということが質疑によって明らかになっています。
つまり紙台帳との統合は期間を公約しておらず“いつ終わるかも示されていません”
(公式ホームページにはこの点は枠内に小さく書いています。)

年金問題:自民年金パンフ不備、柳沢厚労相が認める
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/archive/news/2007/06/22/20070622ddm005010082000c.html
自民の参院選向けビラ 厚労省が修正求める
http://www.asahi.com/politics/update/0706/TKY200707050379.html


なにより自民党は情報を出すことをすっとばして、改革論議で誤魔化しに走っています。
再三追及しても5,000万件が総額いくらなのかという数字さえ出て来ていません。
今出ている数字も「野党が追及を重ねて」ようやっと出てきたものです。

もし野党が追及をしていなかったら今ごろどうなっていたでしょう。
選挙の争点にまったくなっていなかったかもしれません。
考えるだけで恐ろしいですね。

サンプル調査でも“大本営発表”恐ろしい政府です。
サンプル調査ウソ報告 DLパスワード :09
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000232816.zip
年金サンプル調査の誤入力は計35件
http://www.asahi.com/special/070529/TKY200706180285.html




976 :名無しさん@3周年:2007/07/15(日) 11:06:00 ID:ey2lTJF/
だってそれが野党の唯一の仕事じゃん

977 :魔人:2007/07/15(日) 16:23:14 ID:zobuICnU
公務員の組合票田にしている小沢民主では公務員改革など
      ”公務員改革は夢のまた夢”

社保庁の職員の首助けようと懸命に!!

978 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 23:23:55 ID:t7lrDSeS
独法改革、トップ公募 官邸、省庁の抵抗で決断
http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070716/shs070716001.htm

 政府の行政改革推進本部は15日、独立行政法人(独法)改革担当の審議官を公募
する方針を固めた。審議官は独法改革の事務方を担う事実上のトップで、政府が最高
幹部クラスの人材を公募形式で求めるのは極めて異例だ。首相官邸は、独法改革を
「ゼロベースで見直す」としており、省益確保を狙う各省庁との綱引きが激化してい
る。今回の公募は、審議官ポストを出してきた経済産業省が後任の選定に難色を示し
たため、官邸の意向を踏まえ、渡辺喜美行革担当相が最終的に決断した。

 審議官は、経産省出身の鈴木正徳氏が定期異動で原子力安全・保安院次長に就任し
た今月10日以降、空席のままだ。審議官ポストはこれまで、経産省出身者が占めて
きた経緯から、官邸サイドが鈴木氏の異動が内定した今月初めごろから後任選定を進
めるよう経産省側に打診してきた。

 この際、官邸は「『親元』を意識しない人が欲しい」(政府筋)と主張し、経産省
の省益を代弁するような人選を避けるよう指示した。だが、経産省側は、「人選に口
を出さないでほしい」(中堅)と反発。後任人事を進める素振りを見せなかったこと
から、官邸と調整の上、渡辺氏が公募に踏み切ることにした。

979 :名無しさん@3周年:2007/07/21(土) 23:11:06 ID:eeeamLS5
 

980 :名無しさん@3周年:2007/07/25(水) 18:17:38 ID:ZunXyWPT
>>1
自民の闇金の金庫かもな

981 ::2007/07/25(水) 18:24:48 ID:WPoF335w

 これに手を付けるのは い の ち が け

                      だべ!?



440 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)