5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【憲法改正】国民投票法【取り戻せ主権在民】

1 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 02:39:30 ID:vtyrzG9A
主権は憲法改正の時のみ行使される。長年、社民によって奪われていた主権が
回復されようとしている。国民投票法案で主権回復をしよう!



2 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:18:48 ID:rNIokLg5
この法案も、三党合意(自民、民主、公明)で決まるのが望ましかったが、小沢が党首に
成ってから、与党案に対抗する民主案を提出することになった。
国民投票は憲法で保障されている国民の主権を行使する唯一の手段であるが、戦後、共産
社民により奪われていたものだ。

3 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:27:07 ID:+q80pTHx
>>1-2
>長年、社民によって奪われていた主権

( ´,_ゝ`)プッ
頭、大丈夫か?w
ネットウヨクの妄想もついにここまできたか(苦笑)
ネット中毒症だな。

大事に至らないうちに精神科に逝って受診してもらえ。


4 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/05/20(土) 19:28:45 ID:aIc0vjzf
>>1
憲法の中身を決めるのが 今の権力者層で
国民はそれを 指示するか しないかしか 権限が無いわけで(・_・)

今の、権力者にとって 都合が良い内容の改正論を唱えられて
改正に賛成できるわけがない(・_・)/

5 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 19:58:29 ID:9Nvzpqxk
>>4
現在の憲法改正では、立法府のみが改正案を出せる。それを国民がYESかNOかを投票することになる。
たとえば、憲法9条。誰が見ても自衛隊は軍隊で憲法9条に違反しているだろ。
それを、自民、社民の解釈改憲で無理やり合憲としてしまった。
国民投票法があれば、少なくとも警察予備隊から自衛隊になるときに、国民が判断していたはずだ。
政府は絶対必要だと思っているから、国民に対して理解するまで説明責任を果たしたろう。
それが、全くないから問題なのだ。国民は主権者なんだ。それを蔑ろにして誤魔化している状況は
明らかに、主権が共産党にある中国や、労働党にある北鮮と同じだ。奴らは勝手に憲法を変えれる。

6 :名無しさん@3周年:2006/05/20(土) 20:43:55 ID:/It9kL61
民主案って、与党案とほとんど同じだろ。
共社と連携するためのポーズに過ぎない

7 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 05:43:32 ID:Kb9udp9P
結局社民どもは都合の良い時は憲法、憲法と叫ぶが、
私学助成憲法違反や天皇制反対、そして今回の憲法に
保証された国民投票を妨害と、社民どもは憲法軽視を
続けている。

8 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 06:37:00 ID:IEFaEEBz
メディア規制なんて正直どうでもいいんだけど(どうせ政府の御用伺いだし)、
それより国民弾圧の規定が日に日に省略されていくけど大丈夫なのか(笑)

憲法改正国民投票法案(憲法調査推進議員連盟案)全文(2005-03-09)
第十四章 罰則
>(多衆の国民投票妨害罪)第八十条 多衆集合して第七十五条又は前条の罪を犯した者は、次の区別に従って処断する。
>一 首謀者は、一年以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。(以下略)
>(煽動罪)第八十四条 演説、放送、新聞紙、雑誌、ビラ、ポスターその他いかなる方法をもってするを間わず、
>第七十二条、第七十五条又は第七十八条から第八十二条までの罪を犯させる目的をもって人を煽動した者は、
>一年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金に処する。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/c/0835052a782a4b113efbd08862560270
   ↓↓↓↓↓
憲法改正国民投票法・新骨子素案(自民党案)全文(2006-04-18)
第八 罰則1 @買収罪、A投票干渉罪、国民投票の自由妨害罪、C投票の秘密侵害罪、
D国民投票運動の規制違反の罪その他の罪に関し、必要な罰則の規定を置くものとすること。
   ↓↓↓↓↓
国民投票法与党大綱の要旨(共同通信 - 2006年5月19日)
>【罰則】▽運動規制違反の罪 公務員・教育者の地位利用禁止違反などに必要な罰則規定を置く。

「など」に含むにはあまりに重大すぎると思うが。9条の会とかほとんど活動できなくなるんだろ。
ヘタしたら2ちゃんの書き込みも。だいたい国民に条文も見せずに採決するなんて正気じゃない。

9 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 06:53:42 ID:MgNfGmJt
>>8
国民の自由意思での投票する権利を犯す者に対しては罰則は必要だろ
国民の最大の権利である主権を行使するんだから

10 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 07:23:10 ID:IEFaEEBz
正直バージョンの七十五条にはこう書いてある。

>第七十五条 国民投票に関し、次に掲げる行為をした者は、四年以下の懲役若しくは
>禁錮又は百万円以下の罰金に処する。
>一 投票人又は国民投票運動をする者に対し暴行若しくは威力を加え又はこれをかどわかしたとき。

投票人をかどわかしたかどうかを当局が判断して取り締まることになる。
「威力」でも「暴行」でも同じこと。
首謀者の罰則は懲役7年だから、相談しただけでも共謀罪(成立してたら)で逮捕されるんだから。

運動団体に外国人が混ざってたら問答無用で逮捕される。
公務員や教師が肩書き示して講演したら逮捕される。

こういう講演会をしようものなら、即ブタ箱逝き。

>アレン・ネルソン氏 講演会に250名が参加
http://niigata-min.or.jp/shaho/pages/nelson.html

投票人はもちろん日本国民だろうが、意見を言うのは誰でも自由だろう。北朝鮮じゃあるまいし。
いろんな意見を聞いて国民が判断すればいい。

国民投票なのに、政党だけに発言の場があるなんて狂ってる。
しかも、議席数で持ち時間を配分したりしたら、ほとんど改憲マンセーに意見しか耳にしなくなる。

11 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 07:58:10 ID:c2XTQL/h
>>10
外国人が日本国の憲法改正に関わるのは外国による主権侵害だから当然処罰の対象だろ。
国民の自由意思で個々人が持つ主権を行使できる環境が最も大事だ。

12 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 08:17:35 ID:IEFaEEBz
おっと。共謀罪適用の刑期は懲役4年か。
第八十条じゃなくても七十五条の相談をしただけで逮捕。
まったく、どこの北の国の独裁国家かね。

>>11
他人の話聞いただけで侵害される自由意思ってナニ?
投票の秘密が守られてる限り、自由意思で投票してるんじゃないの?

年次改革要望書は米国「政府」による主権侵害だけど。

13 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 08:32:20 ID:w6ceysCU
年次改革要望書は相互の要望書であるし、要望は単なる要望だから主権侵害ではない。
国民投票は、最も重要な憲法改正に対する国民主権発動なんだから、慎重の上にも慎重を
きさなければならない。

14 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 08:53:14 ID:IEFaEEBz
そう言えばさ(笑)

憲法改正国民投票法案 憲法調査推進議員連盟案(2005年3月)
>第六十六条 外国人は、国民投票運動をすることができない。
>2 外国人、外国法人又はその主たる構成員が外国人若しくは外国法人である団体その他の組織
>(以下この条において「外国人等」という。)は、国民投票運動に関し、
>寄附(金銭、物品その他の財産上の利益の供与又は交付及びその供与又は交付の約束で、
>党費又は会費その他債務の履行としてされるもの以外のものをいう。以下同じ。)をしてはならない。
>3 何人も、国民投票運動に関し、外国人等に対し、寄附を要求し、又はその周旋若しくは勧誘をしてはならない。
>4 何人も、国民投票運動に関し、外国人等から寄附を受けてはならない。
  ↓↓↓↓↓
憲法改正国民投票法・新骨子素案(自民党案)(2006年4月)
>四 外国人の国民投票運動の禁止等
>外国人は、組織的な国民投票運動や国民の投票行動に重大な影響を及ぼすおそれのある
>国民投票運動をすることができないものとすること。

一年経つといつの間にか外資規制が撤廃されてるんだけど?
外資と癒着した政党の自由意思が損なわれてるかもしれない。

ぜひ、慎重の上にも慎重を期してもらいたいもんだね。
あと10年ぐらいは審議続けてもらった方がいいと思う(笑)

15 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 12:23:11 ID:yJYTLaal
外資規制は絶対必要。社民は戦後一貫して北鮮から
金を貰っていると言われている。そのためか、社民は
一貫して北鮮の代弁者となっているとのこと

16 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 12:27:48 ID:J9K754yw
>>9
狂酸頭員などの社会主義者(全体主義者)に「国民の権限、権利」を
説いても、馬の耳に念仏の類だよ。


17 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 14:06:33 ID:EaY5zlUE
社民信者よ
一度も国民主権を行使したことがない国は、社会主義国と日本ぐらいだぞ

18 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 16:56:06 ID:IEFaEEBz
「投票事務関係者のほか、裁判官、警察官らも在職中、投票運動をすることができない」
とあるんだけど、勤務時間外に誰が何を主張しようが、「国民の権限、権利」だろ。

感触としては、裁判官には護憲派が多いと思う。警察官だって採用試験の項目に
刑法の前提として憲法ぐらいあるだろうから、憲法に対する理解は深いと思う。

なんか、あらゆる手段を使って反対派の手足を縛ろうとしてるように見えるんだけど。
ここはどこの北の国の独裁政権だ?

19 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 18:41:27 ID:wd5fuFmA
国民投票を実施して、否決されたらどうなるんだ。
そのとき、今の憲法は押し付けという批判ができなくなる。
60年前のもので時代に合わなくなったという批判もできなくなる。
いっそのこと国民投票に持ち込めばいいのではないか。
護憲派は。

20 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:01:21 ID:oxeg1vcP
>>18
憲法は普通の法律とは違う。元首、司法、立法、行政の上に立つものだ。
その憲法に対して、権力側の人間がその職名を用いて発言するのは問題だ。
「名無し」で発言するのはかまわないと思う。だから、2chで議員も裁判官も
一般国民、天皇や皇族でも「2ch」で発言すればいいんじゃないか?

>>19
当り前だね。一度国民投票で否決されたら、次回同じ物は出せない。完全に潰れる。

21 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:05:05 ID:IEFaEEBz
>>20
じゃあ、国会議員と自衛隊員も職名を用いて発言すべきじゃないと思うが。
国政選挙じゃなく国民投票なんだし。

そういう方向で再審議すべし。

22 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:10:42 ID:oxeg1vcP
憲法案を国民に提案した国会は説明責任はある。議員が個別にやるのは問題だが、
国会という組織が説明するのは当然だ。

23 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:11:23 ID:IEFaEEBz
同じこと繰り返して書いただけか(笑) スマソ。

24 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:14:31 ID:IEFaEEBz
>>22
「改憲は必要だ必要だ」って意見以外は封殺するわけ?
一度成案したら、条文解釈は立案者の手から離れるんだぞ。

25 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:20:22 ID:oxeg1vcP
必要、不必要は国民が決める問題。国民間で話し合うのが当り前のこと。
国会は、内容を説明するだけ。

26 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:30:51 ID:IEFaEEBz
>>25
>8のリンクを見てもらったらわかるけど、投票運動がほとんどできないようになってる。
しかも「与党が国民投票法案大綱を決定」とか紙面に踊ってる割には、
肝心の投票運動に関する規制が今も国民の目から隠されたまま。

いったいどこの独裁国家の話なんだ。

27 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:39:12 ID:WH54nRbm
>>26
国民間の活動は何の問題も無いんだから良いだろ。主権者の権利を犯していないぞ

28 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 19:47:53 ID:wd5fuFmA
国会は憲法改正案を発議するだけだ。
そこを自民党、公明党はなにか勘違いしていないか。

29 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 20:10:19 ID:dZGrTXmE
>>1
支離滅裂。 おかしいんじゃない?w


30 :名無しさん@3周年:2006/05/21(日) 20:26:30 ID:6cG9Oq9t
>>28
国会議員全員が勘違いしている

31 :名無しさん@3周年:2006/05/22(月) 11:50:40 ID:zhW4vSnG
第九十六条【憲法改正の手続】

 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、
国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票
又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体
を成すものとして、直ちにこれを公布する。

32 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 01:55:26 ID:h/V58S3b
>>31
>その過半数の賛成を必要とする。
たとえば、投票率が 50 % だったら有権者の四分の一の承認でもOKってことだよね?
日本国憲法って、何とも軽い法律だこと。www

33 :名無しさん@3周年:2006/05/23(火) 03:52:44 ID:aHL9cF7x
投票していない人はどっちでも良いと言うことだから

34 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 19:10:51 ID:COQJKVK3
国民投票法案を了承 自民、26日提出へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000062-kyodo-pol

いよいよ、憲法改善の準備が整う!

35 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/05/26(金) 06:16:01 ID:m+B+RqP5
自民・公明両党は、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、それぞれ
党の憲法調査会などを開き、国民投票ができる有権者を20歳以上の国民とする
などとした法案を26日、与党単独で国会に提出することを了承しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本の財界は米GMなど国際資本に円高でハッパを
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / かけられたので、政治家らは急ピッチで米の推進する
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 世界規模の民族対立−軍備増強への準備を進めているようだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l でないと財界は毎日大損を累積させる事になりますからね。(・A・ )

06.5.26 NHK「国民投票法案 与党単独提出へ」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/05/26/k20060525000179.html
06.5.26 朝日「『中国は軍事力透明化を』額賀防衛長官がインド国防相に」
http://www.asahi.com/politics/update/0525/009.html

36 :ミネ ◆tr.t4dJfuU :2006/05/26(金) 06:37:01 ID:eayPDjk0
改憲のみでなく、きわめて重要なテーマにも国民投票が適用されるべき
スイス国民の幸福度が世界でトップであるのは理解し易い
幼児でさえ、食べさせてもらうよりは、自分の考えで自主的に食べたい
のです・・

5議案程の国会議決に、国民意志が参加できる事が決め手です
http://kangaechuu.hp.infoseek.co.jp/souan_05_6.html
http://www2.osk.3web.ne.jp/~mine2/


37 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 12:39:59 ID:2ZulIDw9
>>36
最初の案は憲法改正以外にも適用される法案だった。
日本のようにデカイ国では憲法以外に国民投票をするのは無理だな。
金がかかりすぎる。

38 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 17:58:11 ID:NbCntNua
両案の主な相違は、
(1)国民投票の対象を改憲に限定するか
(2)投票権者の年齢を20歳以上(与党)とするか18歳以上(民主党)とするか
(3)白票を無効(与党)と扱うか反対(民主党)と数えるか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000071-mai-pol

39 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 18:00:58 ID:NbCntNua
与党案と民主案は殆ど違わないから、簡単に成立しそうだ。
社民や共産が審議拒否しても欠席程度にしかならないから関係ないし。

40 :名無しさん@3周年:2006/05/26(金) 20:05:48 ID:eekQdlGw
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/9606/pro9606.html

41 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 07:03:46 ID:n5JdB4B+
民主案の白票は反対ってどういう事だ。
白票は賛成でも反対でもないということだろ

42 :名無しさん@3周年:2006/05/27(土) 22:20:38 ID:4ucvs+ST
いよいよ、社民の陰謀がついえる

43 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 09:34:33 ID:LayUon1h
詐欺犯辻元はNHKにでるな!

44 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 09:41:51 ID:xkrYE12/
詐欺犯辻元のくせに偉そうにするな

45 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 17:28:16 ID:DcaLKp7x
 自民、公明両党と民主党は憲法改正の手続きを定める国民投票法案
をそれぞれ国会に提出した。与党案と民主党案に大きな違いはない。
大幅な会期延長がない限り、今国会での成立は困難とみられるが、
与野党が審議を尽くし、必要なら修正を加えて、できるだけ速やかに
成立させることが望ましい。
 現行憲法に改正規定があるにもかかわらず、それを具体化する手続き法
が制定されなかったのは政治と国会の長期にわたる怠慢である。わたしたち
はかねて国民投票法の早期制定を主張してきた。遅きに失した感は否めないが、
与野党がようやく法案の国会提出にこぎつけたことをまずは評価したい。
 当初は自民、公明、民主3党で法案の共同提出をめざして協議を続けて
きたが、与党との対決姿勢を掲げる小沢一郎代表の意向で民主党は
共同提出の方針を転換し、独自案を国会に提出した。野党の国会方針と
してはやむを得ない面もあるが、与党案と民主党案に本質的な違いが
あるわけではない。民主党も党利党略にこだわらず、法案の速やかな
成立に協力すべきである。
 与党案と民主党案の違いは投票権を18歳まで引き下げるかどうか、
国民投票の対象を憲法改正以外にも広げるかどうか、である。投票権の
18歳引き下げは他の制度との整合性を考慮しながら中長期的に検討
すべき課題である。憲法改正以外にも国民投票制度を導入するかどうかは、
まさに憲法改正の具体的内容にもかかわるテーマであり、十分な検討が
必要である。
 与党案から報道規制に関する条項が削除されたのは当然である。
憲法改正は主権者国民の自由な意思に基づいて行われるべきである。
 与党案も民主党案も憲法改正の国会発議は「関連する事項ごとに区分
して個別に発議する」として、個別発議―個別承認の考え方を採用した。
この場合、昨年秋に自民党がまとめた新憲法草案のような多岐にわたる
全面改正案は国民投票の結果次第で虫食い改正となって憲法全体の
整合性が損なわれる恐れも出てくる。そうならないよう一括発議−一括
承認の道も残す方途をぜひ検討してもらいたい。

ソース(日経新聞、5/27社説)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20060526MS3M2600T26052006.html

46 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 21:14:43 ID:DiLVFZ4k
薄汚い社民どもに奪われていた国民主権は、拉致事件で
露見し社民どもの邪悪さ発覚による社民どもの衰退で
回復されようとしている。

社民にNO! 詐欺犯辻元にNO!

47 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:49:02 ID:OeL4AqJM
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9113.jpg
4月28日を基点に歴史を正すべし・井尻千男
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9339.wmv 10.96MB
昭和27年4月28日が本当の終戦日・主権回復記念日法制化を説く:井尻千男
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9340.wmv 4.89MB
ch桜・4月28日の報道ワイド日本 「主権回復」:山際澄夫
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9114.wma 2.23MB
日付の意味?S200815-S200902-S210503-S220503-S260908-S270428.井尻千男
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9117.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9121.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3


48 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:49:59 ID:OeL4AqJM
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9122.mp3  5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9123.mp3  21.57MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫1h34m15s 
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9124.mp3  2.32MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 ゲスト:稲田朋美(衆議院議員・弁護士)10m7s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9125.mp3  941kB
(憲法無効論に言及)チャンネル桜代表 水島総(4m1s)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9126.mp3  13.15MB
(憲法無効論)渡部昇一・稲垣武・GHQ占領政策・朝日体質
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/8840.wmv 1.87MB
(憲法無効論に言及・その2)チャンネル桜代表 水島総


49 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 01:52:57 ID:OeL4AqJM
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9341.mp3 15.74MB
(現行憲法無効宣言)靖國を護るには・皇室典範問題ほか:南出喜久治
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9342.jpg 190kB
上記の南出氏講演・靖國の説明図
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/9343.wmv 19.25MB
(教育勅語論・憲法無効論)中村鋭一・西村眞悟
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/8758.wmv 16.09MB
(第二の建国!大日本帝国憲法)高森明勅
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/8867.mp3  27.33MB
(国家は時間である!天皇と雖も国体のもとにある)水島総・南出喜久治
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page2.pdf
【戦後がやってくる為の帝国憲法と「日本国憲法」の階層構造図】 (>>395-396)
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/minamide/page1.pdf
【有効説と無効説の図解】


50 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 02:48:59 ID:7mYJXCEH
これだっけ?
福島みずぽが「全力で阻止する!!」と反対してた法案w

51 :名無しさん@3周年:2006/06/02(金) 08:13:47 ID:G+1dyz0/
宮城生協の店舗に「9条を守ろう」という旗があった。
こうゆう政治的なものを店頭に設置するのはよくないと思う。

http://www.miyagi.coop/default.asp
メール
menkoe2@snet.coop.or.jp

52 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 04:39:14 ID:jxRmQU/q
小泉! 何やってるんだ!  早く審議を進めろ

53 :humanist:2006/06/04(日) 12:10:18 ID:qXfooDQD
◇自民党は公党失格!? 共謀罪=市民運動潰し=治安維持法

  こんなもの要らない、有害無益、民主社会の条件である言論の自由を奪う

  共謀罪=自民党の言論封殺→政権交代で廃止へ 

  例、 共謀罪をもつアメリカ・・
     イラク戦争の兵士募集広告に、反対するクリスチャン団体が落書き
      → 器物破損罪で逮捕、それは無罪となったが、
        共謀罪で有罪となった、

  日本での想定例、  緑化地区での高層マンション建設に反対する町内会で、
               建設業者に、建設反対を求めるため、会社前で座り込み
               抗議や、近所で反対のビラを配ろうと計画しただけで、
               営業妨害の共謀罪で町内全員が逮捕される

  以上、
   皆さん、思想信条の違いを超えて、ともに、反対しましょう、
   もし、成立したら、政権交代して、廃止しましょう


54 :名無しさん@3周年:2006/06/04(日) 19:41:31 ID:5luqNnQw
国民主権とは、国民が憲法を作ることだ。社民の友党である北鮮やクメールルージュなどの
社民主義国では憲法を為政者が勝手に変えることができ、国民を弾圧しているのだ。
我々は社民どもの国民主権剥奪を許さず、主権を国民の下に取り戻す!

邪悪な社民にNO! 詐欺犯辻元にNO!

55 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 17:43:12 ID:LKSEP2Ez
解釈改憲を行う政府で良いのか! 実際は国民の承認を得なければ成らないはずなのに、
勝手に政府が解釈を変える。大変なことだぞ。
たとえば、人権に優先する「公共の福祉」を国体の利益と解釈したら、国家主義、全体主義に
成ってしまう。解釈改憲を許さない! 

改憲は国民の承認無しでは行われない当り前の日本が必要だ。

56 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 13:42:07 ID:s9nRzhyh
現行憲法は元タイム誌記者さんたちが作った
(憲法の勉強を始めたのは日本にきてからGHQに憲法作るよう命令されてから
 資料は都内の図書館で借りた)

ベアテ・シロタ・ゴードン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%B3

57 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 05:44:26 ID:cITUHFHY


【緊急】国民投票法案、ここが怖い!

国民投票法案の3分の1は規則や罰則に関するものでできている。

公務員や教師、また新聞や雑誌などが
憲法改正に賛成または反対の表明・活動をしてはならないとしている。
それはいい。

問題は「意見広告を出すことはOK」にしていることだ。

つまり大資本を持った団体の意見が有利になってしまうのだ。
巨大資本を持った団体の意見をまかり通りやすくしようとしている、
それが国民投票法案。



58 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 18:45:58 ID:Rr+GAUEY
>>56

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10824.wmv
(1)ドラマ 憲法はまだか 第1部・象徴天皇
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10844.wmv
(2)ドラマ 憲法はまだか 第1部・象徴天皇
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10856.wmv
(3)ドラマ 憲法はまだか 第1部・象徴天皇
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10882.wmv
(4)ドラマ 憲法はまだか 第2部・戦争放棄
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10936.wmv
(5)ドラマ 憲法はまだか 第2部・戦争放棄
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/10993.wmv
(6)ドラマ 憲法はまだか 第2部・戦争放棄


59 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/27(火) 21:29:27 ID:3uOJgqEk
イタリアで、自治体の権限を拡大するなど、憲法改正の是非を問う国民投票が
行われ、26日、開票の結果、法案は否決されました。プローディ首相は「国民は、
国家分裂の危機を避けようと適切な判断を下した」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日本も戦争できるように憲法改正しようとして
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / るが、国民感情からいえば普通に否決だろうな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| でも日本の場合、世論調査・選挙投票は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   当たり前のようにねつ造しますからね。 (・A・ )

06.6.27 NHK「伊 国民投票で憲法改正を否決」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/06/27/k20060627000056.html

60 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 21:38:14 ID:GEerNqg8
国民が否決したことに意味がある、社民が国民の投票権を奪っている
ことは主権侵害だし、社民の解釈改憲はファシズムだ

61 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 12:48:09 ID:W6cSpKvx
いわゆる「日本国憲法」は完全に無効だ。第四条
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1149265841/
いわゆる「日本国憲法」は完全に無効だ。第四条
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1149265841/
いわゆる「日本国憲法」は完全に無効だ。第四条
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1149265841/
【憲法】無効論に乗り換えよう2【無効確認】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1146506301/
【憲法】無効論に乗り換えよう2【無効確認】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1146506301/
【憲法】無効論に乗り換えよう2【無効確認】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1146506301/

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/12009.wmv
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門−前半・小山常実
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/12012.wmv
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門−後半・小山常実
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/12220.wmv  18.18MB
(改憲派は保守派ではない!)小山常実


62 :名無しさん@3周年:2006/07/11(火) 05:21:13 ID:RjhgxiFk
憲法改正で、北鮮ミサイル基地を叩こう

63 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 10:07:02 ID:OB0Q5pTh
てか憲法改正の手続法さえ整備されてないって日本ってどんな国だよ

64 :名無しさん@3周年:2006/08/13(日) 17:43:33 ID:cMd5o5sE
あげ

65 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 00:52:29 ID:SndGidu7
ハイル 土井ジョンイル!

66 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 08:56:28 ID:aJt6dXKw
いよいよ、憲法改正か。やっと社民に奪われていた国民主権が帰ってくる。

67 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 22:11:45 ID:7gU2des/
反対してる政党が社民党だっけ?

68 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 22:02:52 ID:BSO1eXgE
ファッショ社民どもから国民主権を守れ!

69 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 22:09:13 ID:vm7J1KLh
社民どもは国民主権をまもれ!

70 :名無しさん@3周年:2006/09/07(木) 22:16:40 ID:rBvO20v2
ワンパターン自演も淋しげですねw

71 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 12:30:23 ID:QpFKQrec
戦争する気か?
断固、絶対、反対〜!

「はだしのゲン」、これをよく見ろよ。漫画で分かり易く表現している!
書店で買って読めよ。

動画でもある。 パソコン TV ギャオ
http://www.gyao.jp/

アニメである。子供、家庭や学校でも見せないと!
恒久的に名作だ!

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/?login_from=shityou&contentsId=cnt0005878&rateId=bit0000002&chapterNo=&recommend=1&contents_id=cnt0005878


72 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 14:13:02 ID:qx2hSRs0
こぴぺうざ。
憲法改正すると戦争するってのはどういう話だ。
改正しなくたって現状敵から攻められりゃ、事実上の戦争になるんだよ。
憲法改正と戦争はリンクするもんじゃない。

73 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 11:51:00 ID:impsOjFT
サヨクの脳内変換を説明してくれ
憲法変えるとなぜ戦争になる?

74 :humanist:2006/09/10(日) 12:05:31 ID:6xYpPxg8
◇時給千円≒人としての尊厳や希望なき階層化が悪の根源
  ○グローバリゼーション(市場原理主義)による貧富二極化→ 社会荒廃 の解決を!
  例、1集合住宅で殺人事件の悲鳴がしても、誰も警察に通報しない社会無関心、崩壊
    2同じ心ある人間同士、年収1千万と、生活保護並みの時給千円=年収2百万
     、高給料、年金、年金停止もない特権の公務員(民間の平均にすべき)
    3小泉民営化は国民の民でなく、民間資本の民→ 貧富二極化、心の荒廃、犯罪多発化のアメリカ
     が先例、ハリケーン被害南部貧困層は、車社会でも車も持てず奴隷的(棄民)
    4希望なき階層社会 → 人としての尊厳や希望の持てない青年が家庭をもつこと断念、
     子どもに自分と同じ苦しみをさせたくない → 未婚、少子化、 など
  ○グローバル資本主義による人権軽視、階層社会 → 一部富裕層の政治支配、
   構造汚職の解決策は? → 「自由競争と共生理念による政治」を!
   市場原理だけによる生活手段である経済優先、人権軽視の政治でなく、目的の人間尊重の
   立場で政治がコントロルを!  セフテイネットではありません!
   私たちは、自分だけで生きれない。自由放任でない「自由競争」の理念と、
   詩人、宮澤賢治が言った「世界全体が幸福にならないうちは、個人の幸福はありえない。」という、
   同じ心ある人間として認め合う共生の理念は、拮抗し、相対しつつ、社会を支えあう柱です。
   資本主義と社会主義と名ずけた社会のしくみは、相対し、相補い、支えあうもの。
 例、 市場主義だけで安い米を輸入するのが良いのか、それ以上に、
    主食の自給権を他国に委ねる危険を考えることがより重要な条件。
   例、 誰が、同職場で、正社員の時給5千円や、パート、派遣社員の時給千円を決めるのか?
    時給千円は生活保護以下、奴隷並み! 同じ心ある人間として、同一職務同一賃金を!
   例、 格差社会の解決策・・同じ人間として、他人を思いやる共生の心あるのみ(某経済学者)
  ○権力は構造腐敗します → 政権交代は民主社会の要件!


75 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 07:43:00 ID:CJ88kYdR
「近衛の取り巻きとか陸軍さんらは、何かと大和魂を持ち出す。大和魂で戦えば絶対に
負けることはないって言うけど、あっちにはあっちで、騎士道っていうのがあるんだぞ。
アメリカに行って煙突の数でも数えてみろ。そうしたら対英米開戦がどのようなことを
意味するかわかるだろう。」と、いうような趣旨を言って、三国軍事同盟に賛成する
血気盛んな将校らをたしなめたのが山本五十六だったそうな。

その「大和魂」を盛んに言ってた「側近三千人」と言われた近衛文麿の、側近の中の
側近であった社会大衆党員らに限って、敗戦となるや、誰よりも一早く、あたかも、
もとから「平和主義、人権主義」であったかのように振舞った。

戦争で負けた途端、「大和魂」から、いきなり「平和主義」に看板をすげかえて
何ら恥じること無かった連中の性格なんて・・・。

憲法9条を改正したって、国なり同胞の命や自由の権利を守る気概もない連中が、
他国民のために血を流すなんてこと、できるのか?
まして、「国家主権委譲」なんてこを厚顔無恥に言ってる売国奴たちに、集団自衛権を
認めることを求めるなんて、まるで乳児に棒高跳びを求めるに等しい感じもするな。




76 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 08:10:11 ID:XLzWYer/
ウヨクの脳内変換を説明してくれ
アメリカが作った憲法だとなぜ変えないと駄目なんだ?


77 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 00:33:59 ID:xMcN7Oat
これはいつ成立するんだ?

78 ::2006/09/29(金) 15:50:15 ID:umzf4cpw
>>74
あなたの主張は、共産主義の考えです。
共産主義は成立しないことを歴史が証明しています。
そもそも格差は、努力の差で生まれるものです。
あなたは、努力しない人とする人を同列に扱いたいのですか?

79 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:03:27 ID:GXLEqm5b
憲法9条だけは変えるべきでは無いと思うなぁ
その点だけは、クソ共産党と社会党のか正常な脳みそしてると思う
ほんの数年前までは日本の憲法は世界に誇るべきものだと言ってたのに
政治家も、評論家もこれだけ改憲論者がいるなんて、
一体この国はどうなってんだ

80 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:42:51 ID:3pdmtEh0
改憲に賛成か反対かは思想信条の自由だからどうでもいいんだが、
護憲派が国民投票法にすら反対するのは理解できない。
というより、その姿勢は民主主義の否定としか思えない。
何もこの法案が成立したからといって自民党が独裁的に改憲できるわけじゃない。
最終的には国民の過半数が賛成しないと改正されないという極めて民主的なシステムだ。
何故これに反対する? 俺には少数派を恐れるあまりのエゴにしか映らない。

そもそも護憲派の姿勢は、自分たちが批判してる言論封殺そのものじゃねえか。
・自分の意に反する発言が気に入らないから、その発言をする機会を奪う (言論封殺)
・改憲に反対だから、憲法を民主的に改正する手続きすら認めない (護憲派の姿勢)
どこが違う?
護憲派は自分たちの言動が矛盾してることに気付け。

81 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:52:52 ID:gEz0AIrW
憲法に改正についての簡単な規定があるのに、施行60年近く
経っても、その手続きを具体的に規定する法令=「国民投票法(と
それに基づく政省令)」が全く無いなんてこの国マジおかしいわ。
イギリスみたいに不文憲法の国じゃあるまいし、ドイツ式の明文
憲法形式で法治主義国家なら、憲法施行と同時に法令も施行
しないと。左翼(現在は社民、共産)の国法形式無視の姿勢は
許し難い。

82 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 12:37:02 ID:INXd4zAy
安倍政権でやっと主権在民を取り戻せそうだ

83 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 16:24:08 ID:HD0XRxEF
ここは小沢さんも細かいこと言わないで国民投票法の成立に協力すべきだな

84 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 19:08:35 ID:71G9v6Jj
ファッショ社民 土井ジョンイルに奪われた国民主権を今こそ取り戻すとき!

85 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 19:17:06 ID:U3J0o2qP
詐欺犯辻元にNO! 土井ジョンイルにNO!

86 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 19:57:14 ID:va/DMYdJ
国民の手に取り戻せ! 憲法改正権=主権!

87 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 20:24:58 ID:q+2thJab
民主主義の基本は主権在民だ。今の状態は社民が大政翼賛会であった時と同じ。
主権が国民にない。

88 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 20:55:29 ID:nV1F/Gm7
たしかに

89 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/02(月) 09:11:52 ID:cZBXTkcv
自民党の中川政務調査会長は、北海道帯広市で記者団に対し、拉致問題の
解決と憲法改正という2つのテーマについて、近く政務調査会のもとに、
みずからを本部長とする特命委員会を、それぞれ設置する考えを明らかに
しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    なぜ拉致問題と憲法改正がセットに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / なっとるのかが分からんのだがね。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * つまり拉致問題を解決してやるから
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 改憲させろという事でしょうね。(・A・ )

06.10.1 NHK「“拉致と憲法改正 特命委を”」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/10/02/k20061001000096.html

* 拉致を否定して来た自民が拉致問題を解決するとは思えません。
 彼らは単に戦争の出来る国にするため拉致問題を政治利用して
 いるに過ぎないと私には思われます。 

90 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:59:30 ID:BDgmJD67
憲法改正してチョンを国外追放しろ

91 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 00:18:10 ID:QWO3audF
>>89
自民は拉致を否定したことは一度もないだろ?
自民が公式に拉致を否定した証拠を君は提示すべき。
社民は土井党首(当時)が国会で堂々政府に向かって「拉致はでっち上げ」
と言って米支援しろと言ったけどな。

92 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:42:08 ID:0X6rP2JB
でれでれです

93 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/23(月) 18:12:43 ID:l0YiIaAp
安倍総理大臣は憲法について、「現行憲法が持つ主権在民などの原則は
普遍的な価値であり、当時の日本国民が希求していたのは事実だが、
占領軍の影響下で制定されたものであり、いかに中身がすばらしいもので
あっても、その制定過程にはこだわらざるをえない」と述べ、あらためて
憲法改正の必要性を強調しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いまから2年前の記事だが中曽根は、改憲で軍の設置と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  海外派兵を超党派でやると宣言している。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 改正試案は以下のPDFで。天皇は元首、防衛軍(交戦権含)、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 武力行使は国会承認ですが、NSC創設だとこれは無意味ですね。(・A・ )

06.10.23 NHK「首相 憲法改正の必要性を強調」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/10/23/d20061023000100.html
04.9.14 Yahoo「中曽根元首相『超党派的な力で改憲』2、3年後 政治日程に」
 中曽根康弘元首相は十四日までに産経新聞のインタビューに応じ、憲法改正に関する
見解や今後の見通しなどについて語った。中曽根氏はこれまでに出された多くの憲法
改正試案は「法技術的な要素が強すぎる」と指摘。特に憲法前文は、日本の「歴史的成果」
を背景に国家像を明確にしたものとすべきだと提言、大局的観点からの取り組みを求めた。
最大の焦点となる九条については「自衛軍(防衛軍)」を創設し、安保理決議に基づく
多国籍軍への参加ができるようにすべきだと指摘。日米安全保障体制も「今の体制で
いいか考える必要がある」と述べた。
 また、二、三年後には憲法改正が政治日程にのぼると予測。「超党派的な力を作り上げながら
改正を実現すべきだ」と主張するとともに、憲法改正へ向けた動きの中で政界再編や世代交代も
進むとの見通しを示した。
中曽根氏が会長を務める世界平和研究所は十月末にも憲法改正試案をまとめ、発表する予定。

【世界平和研究所 憲法改正試案 条文対照表】
http://www.iips.org/kenpouhikaku.pdf

94 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 18:24:13 ID:rSrYJIJK
憲法改正の国民投票は、直接民主主義と矛盾する面が多く、反対します。

国民投票のテーマ、及び、選択肢は、
国民の署名数などによって決めるのが、
真の直接民主主義です。
テーマを最初から決めるのは、直接民主主義の悪用です。

例えば、憲法9条を改正するのなら、
国民が国に戦争をいつでも中止させる国民投票を行わせる権利が同様に確保されていないと、
政治家に戦争する権利だけ強化された事になり、
間接政治が強化されただけで、直接民主主義への逆行と言えるでしょう。

95 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:14:24 ID:2cys0Ytv
ようつべ:憲法無効論か?憲法改正論か?1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=WkhdTp8nsUs
http://www.youtube.com/watch?v=qP_OduPtdL8
http://www.youtube.com/watch?v=QnVna7pkzmQ
http://www.youtube.com/watch?v=He2BOuFoCiE
http://www.youtube.com/watch?v=OfmQnCTji3I
http://www.youtube.com/watch?v=p8JLXe_Zdk8

96 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/02(木) 13:21:58 ID:nq8YfotI
久間章生防衛庁長官は1日の衆院安全保障委員会で、戦力の不保持などを定めた
憲法9条について「変える時期に来ているんじゃないかと思う」との認識を示した。
久間氏は自衛隊が国連軍に参加する場合を例示し「果たしてよその国と同じような
ことができるのか。憲法の規定があるからできません、ということもあり得るん
じゃないか」と指摘した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ____  __     そんな事をいってるのは、この国の軍事利権を
  |ヽ  /|   ,,,,,,,,l /  /   狙ってる連中だけだ。
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  肝心な時に何の役にも立ってない
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  防衛庁はそのままヒキコもってなさい。m9(・A・)

06.11.2 日経「久間防衛庁長官『憲法9条、改正時期に来ている』」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061102AT3S0101E01112006.html

97 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 13:26:49 ID:FU5xQSY2

政治家(特に野党)やマスコミは、日本ではなく中韓や欧米の立場に沿って主張し、どこの国の代弁者かと首を傾げたくなるものがある。国益追求や国民保護の視点が欠けているのである。
一部の日本人は、オリンピックやサッカーW杯など国際舞台の場で国家を斉唱し、国旗に敬意を表するマナーに乏しい。これは、学校教育の場で、日教組の反日教育や国家解体&マルクス主義化の方針によって、国や伝統を尊重する風潮が衰退しているからである。
これでは自国の歴史や文化、考え方を堂々と対外発信できないし、他国や異文化に対する態度もお粗末となる。
一連の現象は、国家滅亡の予兆であり、非常に深刻といえる。
これは、ローマ帝国が滅びたのは、国民の愛国心やアイデンティティーが希薄化したことが原因であることを想起すれば分かる。
まずは、憲法や教育基本法の改正によって、日本人の美徳であった愛国心や公共心を再生し、誇りと品格のある国民国家とするべきである。

98 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 13:30:07 ID:frjCTT5X
↑なんでこんな駄文があちこちにコピペされてんの?

99 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 15:19:53 ID:KYenuuUS
日本国民の中で憲法を少しでも学んだ人はどれだけいるだろうか。
判例の一つでも言える人間がどれだけいるだろうか。
結局マスゴミの扇動で投票行動は決まってしまう。

筆記試験を実施して合格点を取った者のみに投票権を与えるべきだね。

100 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 16:21:34 ID:iTT6I1J6
法学の自殺!追認で帝国憲法75条違反を治癒できる?
http://www.youtube.com/watch?v=Ra64lv0KtPc
動画は【放送大学】日本国憲法('05)第03回 から 抜粋。効力論は、5m43s あたり から。
   主任講師客員教授 大石眞(京都大学大学院教授)
・追認説、法定追認説は発布時の無効を前提にした論理で無効論の一種。
・帝国憲法75条に因れば 当然 占領下の改正は 禁止 される。完全な立法行為でさえ 禁止 されるのに、不完全な立法行為へ
の追認 で この禁止を 乗り越えられる 、違法性 が 消滅する と 説く のである。(有効とは「妥当性」と「実効性」の双方を満たす
のが有効で、そうでなければ無効である)
・「赤信号みんなで渡れば青になる」と説く。これでは法律学の自殺であろう。
・そもそも追認に該当する事実自体の存在が不明でさえあるが。
・憲法学者は「日本国憲法」が憲法として有効でないと明日からメシが喰えないのである。
・一般国民にはそんな制限はない。帝国憲法の下位規範(講和条件)として「日本国憲法」が有効であれば法的安定は確保され
る。ゆえに、憲法として無効、講和条約として有効の確認決議を国会で行えば済む話である。次に帝国憲法改正論議へ進む。
(参考動画)
米製憲法無効論/ 大日本 帝国 憲法 改正論/ 西村 眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=DLNXofQTAu4#
・国際法に違反した戦争犯罪たる「日本国憲法」を学問を曲げてでも憲法として受け入れようとする者は戦争犯罪に手を染めて
いることになる。こいつらこそが真の戦争犯罪人である。

101 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 14:59:13 ID:MuyHSXOX
少年法は改正すべきだと思うな。
小学生でも殺人などの凶悪犯罪するしね。
小学生から大人と同じ裁判を適用し、かつ、死刑判決できるようにしないと日本がダメになりかねないよ。



102 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 15:07:51 ID:ko5rDMNM
>筆記試験を実施して合格点を取った者のみに投票権を与えるべきだね

これを憲法違反でないように憲法を改正すべきやわな

103 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:45:11 ID:TmVXa+o/
●改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
●米製憲法無効論/ 大日本 帝国 憲法 改正論/ 西村 眞悟
http://www.youtube.com/watch?v=DLNXofQTAu4#
●日本国憲法無効破棄論 / 石原都知事
http://www.youtube.com/watch?v=-6zBpCfzfu4
●憲法無効論か?憲法改正論か?小山常実 渡部昇一 1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=WkhdTp8nsUs
http://www.youtube.com/watch?v=qP_OduPtdL8
http://www.youtube.com/watch?v=QnVna7pkzmQ
http://www.youtube.com/watch?v=He2BOuFoCiE
http://www.youtube.com/watch?v=OfmQnCTji3I
http://www.youtube.com/watch?v=p8JLXe_Zdk8

104 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:58:18 ID:Eqfa6z2o
>>1
バカ?

105 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:30:58 ID:9VFuZuMs
>>101
暴論だな。
なら赤ん坊はどうする?
少年法のラインの引き下げという話しならまだわかるがな。

それに、
少年には社会的権利がないからして義務(義務教育は保護者にかせられる義務)もなく、従って懲罰のかわりに更正という概念から少年法があるのだから、ラインの引き下げや撤廃を求めるならそれに見合った権利を与えてやらなければ行けない。

106 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:43:01 ID:+yCGlQ9k
社民どもは国民主権を無視し、ファスズム体制=土井ジョンイル社会主義を目指している

107 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:58:18 ID:suaobgrR
憲法改正権は国民にしかないだろ。政党がとやかく言う問題ではない

108 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:13:07 ID:Jl6ha4YC
社民どもに犯された国民主権を取り戻そう

109 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:25:50 ID:A13CZpNm
社民どもは、憲法無視のファシズムだ。憲法は主権在民を根幹としている。
主権とはこの国のすべての権利だ。国民の持つ主権を反映させた物が憲法。
社民どもは国民に憲法改正に関わるなと言っている。

社民はファシズムだ

110 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:58:21 ID:zy/+yrTh
世界大恐慌後、社会主義政党は疲弊した国民の支持を受け、
政権を取った。社会主義政党は、まず、国民全員に仕事を与え、
先進的な医療制度をもたらした。この社会主義政党は国民の
熱狂的な支持で全権を任された。社会主義政党はその本性を
現し、自由主義者、共産主義者を弾圧し戦争へと付き進んだ。
これがナチスだ。社民と違いはない

111 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:57:06 ID:dkMcDuxc
http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=uW6SJYrPfu4
憲法「改正」とは言わないほうがよい! 水島 総 / 渡部昇一

112 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 00:26:30 ID:a93z6AYu
最高裁判所裁判官の国民審査の方法に準ずる。
改正を是とするものが○をつける。○をつけたものが投票数の過半数を超えたときに
改正されるものとする。

113 :無血革命 ◆a0GAylC2Ts :2006/11/15(水) 10:25:14 ID:DaCYoX9t
ポスティング用文章完成、長いのでゴム印ではなくワープロ文字

選挙に行かない人の言い訳として
誰を選んだところで、金持ちと企業の飼い犬なんだから
投票に行くだけ無駄。その通りなのですが、、、
いなければ、自分達で話し合って、その人材を見つけ出して
その人材に対して、少しずつ資金を出し合えば良いのです。

金持ちと企業は、そうやって、企業の税金や人材派遣法や
サービス残業合法化などの労働者イジメを合法化したのですから
マネをすれば良いだけなのです。無論、時間は掛かります。
今までの大人が何もしなかったと団塊の世代や団塊ジュニアを
責めても、話すら始まらないのです。
今からでは遅いかもしれませんが、何もしなければ
未来の日本人から見れば、無関心の世代に変わり無し。

1万円X1000人で、1名を国会議員に立候補させれます。
掛け捨ての生涯保険と考えれば激安どころかタダ同然
しかし、今までの日本人は1万円を惜しんで
貧困自殺者8800人、それ以外に原因不明死者12万人の
今の日本に成る事を、防ごうとしなかった。
早く気づいてください。国外に脱出不可能な事に
日本人の1%ですら130万人。小国が造れるほどです。
日本を脱出できない以上は、日本国を良くする以外無し。

インターネットの2ch⇒政治経済⇒政治⇒ 
日本脱出不可能組への無血革命の奨め で、待ちます。
この手紙が不要でしたら隣の家のポストに入れて下さい。
(自分達の首輪付き国会議員を持つ為の合法活動です)   end


114 :コモン:2006/12/04(月) 22:45:52 ID:BcetHclR
ウヨサヨファッショッショポアポアノクソレースツヅク。。。


東西冷戦の構成成った時点で世界はもう、ひとつに統合されてしまっているでしょう
以降の細々世界分裂は、みな見せかけ大衆操作の自作自演、当然現代戦争
の諸相も戦時嗜好’家、マニアックミリタリズム、ポリティズムの次元。 

悲しいかな2次大戦で挙国一致などと肉弾戦や市民爆撃で散った本邦国民も、
世界資本の策略としての世界戦争という真実を知らぬまま血迷い惑わしにされて、
戦後新体制への尊い犠牲に供せられ、未だ尚現代史の正しい認識に学べずにいる。

そして現在、このような世界工作に尚踊らされる好事家としての世界市民
(視聴者大衆)が、彼ら(世界資本)の期待どうり一喜一憂するという訳。

アナクロニックな堂々巡りに今後何世紀を又、無駄に踊らされるつもりですか、皆さん。


115 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 18:49:05 ID:TkhmaVWm
とにもかくにも、改憲には賛成。

116 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:36:25 ID:6xy4zZyb
政府法案の今国会における採決を阻止し、法案の徹底審議を実現するために「【ア
ピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛
同署名を始めます

西原博史(早稲田大学教授)・廣田照幸(日本大学教授)・藤田英典(国際基督教大学教授)

【1】私たちは、12月6日に公表した「【アピール】公述人・参考人として教育基本
法案の徹底審議を求めます」の呼びかけ人です。
 私たちは、多くの問題を抱えた政府法案の今国会での採決を阻止し、政府法案の徹
底審議を実現するために、この【アピール】への市民の方々からの賛同署名を広く募
り、国会に提出することを決意いたしました。
 多くの市民の方々は、「何かおかしい」と思いながら、自分の声を国会に伝えるこ
とができず、もどかしさや、歯がゆさを感じていると思います。私たちは、この【ア
ピール】を、多くの市民の方々が持っているはずのこのような思いを国会に届けるた
めの媒介にしたいと考えました。
 今こそ、職業の壁を越えた市民と研究者との間の広い共同を実現し、「法案を採決
するのではなく、その徹底審議を!」という広範な声を国会に強力に伝えるべきだと
思っています。
【2】そこで、教育基本法「改正」情報センターの協力を得て、電子署名により、私
たちが呼びかけ人となった【アピール】への市民の賛同署名を集め、国会にそれを提
出することとしました。
 情報センター(http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム
http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名を
することができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に
参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。
【3】電子署名の期間は限定されています。至急署名をしていただき、できるだけ多
くの方にこの緊急署名をお知らせいただけるようお願い申し上げます。可能な限り多
くの市民の方々の声を、私たちの【アピール】とともに国会に届け、今国会における
政府法案の採決を阻止したいと考えています。
 皆様のご協力を心からお願い申し上げます。


117 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 14:37:30 ID:noes4+EA
政治なんか全然わかんないけどさ、憲法改正って核兵器持って戦争しようとしてんでしょ。
国民の審議を問うのはいいんだけどさ、形だけじゃん。結局最終決定はどうせ偉いさんがやるんでしょ。
んでしんどいのは我々じゃんね。
さて、私は何か間違ってんのかな…
政治知らんから。生まれてきたのが間違いとかは無しね

118 :名無し市民:2006/12/13(水) 14:53:06 ID:puFaVG9p
もうそろそろ、逆大政奉還=幕府復権
日本人は明治以降、日本魂を崩壊いさせている。

119 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 15:01:03 ID:fJxEwm7H
>>117
憲法改正は何も9条だけに限った事じゃないけど、実際は憲法改正≒9条改正で間違ってない
だが憲法改正したら核兵器持つだの、戦争が始まるだのってのは共産党や社民党の論理
NPTに批准し、世界唯一の被爆国だの言ってる上、原子力発電に電力全体の3割を依存しながら
その発電に必要な核物質を輸入に頼ってる日本が、核武装を行うだなんてあまりに非現実的
世界中からの信頼を失う上、アジア全土における核軍拡の火種を作り、更には原子力発電が
行えなくなる事により、年間6兆円くらいの国家負担を負う事になるわけだし
戦争だって、憲法に「侵略戦争は絶対しません」って文章載せるだけで済む話だし

120 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 00:12:21 ID:sL/CsiE1
憲法改正が即戦争に行くという発想が理解出来ない。
現憲法こそ戦争になる現実を認識してるのか。
中共、ロシア、朝鮮が日本にいつ攻め込もうかと計画
してることを知ってるのか。
異常反日国家四カ国は、日本が軍隊を保有してない今
がチャンスだと思ってるいることを知らないと。
だから9条を改正して異常国家からの侵略を防止する
ことが国民を戦争に巻き込まない方法だと。

121 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 16:22:01 ID:fL7iyPqD
来年つくるらしいな

122 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 07:02:22 ID:0Ai6Uc72
直接民主主義は、議会制民主主義の制度をも高めることができる。
直接民主主義でGO!!

123 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 02:49:33 ID:4Zrp/ksy
日本のことを国民が決められるのは良いことだよ。
憲法に限らず、もっといろんなことを国民投票で決めるようにしたらイイ。
たとえば在日朝鮮人の在留許可を許すか否かとか、外国に行うODAの額とか
全部国民投票で決めればイイよ。


124 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:02:27 ID:vSLJPtj8
創価スレで話題になってたブログ
法案のこともわかりやすく書いてるお(-公-)
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/

125 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 11:23:04 ID:9GFaM2j6
国民投票やっても5割切るような国なら、国連の安保理の常任理事国になろうなんて
言うべきじゃないが

126 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 02:24:28 ID:qoYxtbwK


★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★

故郷を変えるべきか? 変えないべきか?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50







127 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 07:04:17 ID:a4w61Cuy
Yahoo!ニュース - 意識調査
ttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=322&qp=1&typeFlag=1
あなたは憲法改正に賛成ですか? 反対ですか?(実施期間:2007年1月4日〜2007年1月10日)


128 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:16:39 ID:PJbW3wKJ


憲法改正には中国の意見も良く聞くべきではないか?


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168088933/l50




129 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:57:55 ID:JnTiZjQg
安倍に憲法を触って貰いたくない。

130 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 05:29:11 ID:voLhi8vt
憲法を作って制定するのは、国民であるべき。

131 :◆VpKHzOu04Y :2007/01/14(日) 07:32:13 ID:Dg5mO85l
国民投票で少しでも多くの国民が政治に関心を持てばいいが。
無関心な国民が状況を少しでも理解した上で投票するのが理想だな。

132 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 00:09:21 ID:Z/BD2Mfe
憲法改正して腐ったウヨニートを戦場に送って始末しよう。
負け組みは戦場に送って掃除するのが世の為。

133 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 12:39:05 ID:PufI6+Va

こんな法律が成立したら、危ない改憲でもマスゴミの世論操作であっさり成立
だぞ??まあこのスレは社民叩き専用みたいだが・・・。
マスゴミ叩きが好きなネラーも例外ではない。
「国民の判断ですから」は絶対だ。叩くこともできない。

134 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:09:12 ID:b5LZ7QAA
改憲手続き法案が明日からはじまる通常国会に上程されるぞ。
誰も関心ないのに。
まー、この法案とともに安倍に逝ってもらいましょーや。

135 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:14:23 ID:LCeH2KHE
国民投票法より、憲法改悪賛成議員天誅法のほうが必要だ

136 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:21:49 ID:X/Vhej6N
改憲手続き法案に対する批判意見
ttp://www.daiichi.gr.jp/syoukai/desk/2006/06.htm

137 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:24:54 ID:X/Vhej6N
>>135
公明議員には仏罰が下るでしょう。
ところで、与党案と民主案はあんまり違いがないが、民主が
与党案ないしその修正案に賛成した場合、それでも「護憲の」
社民は、民主と選挙協力するんかい?



138 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 19:29:33 ID:FjZudSAP
自民にも公明にも民主にも、護憲派と改悪派がいるだろう
この護憲をめぐって、国論を二分する壮烈な戦いになるだろう
政界再編につながる可能性もある

139 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 20:02:30 ID:R95OxJEE
与党の改憲手続き法案は、直接民主主義になっておらがな。
国会が改憲案を発議したあとの広報も政党単位でしかも各政党の
議席配分に応じてできる仕組みになっとるがにゃ〜。
国会での各政党の議席配分と有権者の意見は別だニャ〜。
無所属の国会議員はどうするんだにゃ〜。変な法案だにゃ〜。



140 :名無しさん@3周年 :2007/01/24(水) 22:38:27 ID:SocqLsOx
>>138
政界再編含みの
>国論を二分する壮烈な戦い
になることを楽しみにしている。

141 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 23:10:24 ID:93CS9ryn
護憲厨の書き込みって本当に知性を感じさせない、暴力的な書き込みばかりだな

142 :名無しさん@3周年 :2007/01/24(水) 23:12:44 ID:c1x3vAw5
>>141
「ばかり」と言うな。

143 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 01:55:14 ID:To7hgIhE
>>1は正しい。

144 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 00:12:21 ID:xS+Ii4DG
憲法を改正して、ウヨニートの馬鹿どもを戦場に送り込んで始末しよう!

145 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 22:41:35 ID:OmpLB206

憲法改正のための「国民投票法案」に反対する理由

憲法前文『…これは(平和主義・基本的人権の尊重・国民主権)は人類普遍の原理であり、
この憲法はかかる原理に基づくものである。われらはこれに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。』
改憲内容が「アメリカと共に海外で戦争をする国」にする事を柱に憲法の基本原則を抹殺するもの。
憲法改定の理念を無視たもの。

「立法の不作為」
改憲派は手続き法が作られていないのは「立法の不作為」で制定されて当然という。しかし、
「立法の不作為」とは、国民の権利を救済し、また実現するための法律が必要であるのに、
それを制定しないときにいう言葉である。
今回の法案については、現在国民は積極的に憲法改定を望んでおらず、法案は国民の要求に全く反するものである。

国会議員は憲法擁護の義務を負っている(憲法99条)。だから彼らに改憲手続き法を策定する権利はない。
それは憲法上の義務違反である。そのような策動に反するのは主権者国民の憲法と大義にかなう当然の権利である。

提出されている自公・民の法案は、何が何でも改憲するために憲法では認めない不公正な作意が盛り込まれて国民の主権、
改正権を実質的に奪うもの。中立な立法でも、公立な立法でもない。

憲法改正のための「国民投票法案」の具体的な中身の問題点
 1改憲派に絶対有利の不公正なルール → 議席比を口実とする差別(憲法違反)
 2意見広告投の宣伝費用の多寡で改憲が可能になる→ 投票の際の判断材料が偏ったものとなる

146 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 22:45:14 ID:OmpLB206

憲法改正のための「国民投票法案」の不公正なルール、いくつかの問題点
1 国民投票運動を萎縮させる規制・弾圧 → 例)最近のビラ配布などでの逮捕事件など

 公務員が国民投票運動をする事は公務員の地位利用として禁止する(2年以下の禁固、30万円以下の罰金刑)
 教育者(1年以下の禁固、30万円以下の罰金刑)
 警察官など(6ヶ月以下の禁固、30万円以下の罰金刑)…どういうわけか秩序を守る警察官の刑罰が一番軽い

 「公務員の地位利用」かどうかも権力側の恣意でどうにでも濫用される。警察・検察が改憲反対の活動を抑圧・規制できる仕組みである。
 国民投票の前で、一人一人が意見を言い合う場が必要な時に、「言論の自由」に規制をかけようとするのはどういうことか?
 公務員は憲法擁護義務があるのにこの法では逆となってしまう。

2 金の力で憲法が変えられてしまう
 新聞●テレビ●ラジオなど、改憲の賛成・反対の意見広告などは資金を多く持つ側ほど大量のマスコミ宣伝が可能。
※例えば、宣伝費用の多い、少ないにより、広告掲載枠が大きくも、小さくもなる
 金額の多寡が国民投票に影響を与えるのはどうか、これでは公平に両派の意見が国民に伝わらず、
投票の際の判断材料にならない。
http://kenpo-9.net/apeal/061116_opinion.html
http://www.masrescue9.jp/marutoku/kono10.html


147 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 22:49:02 ID:OmpLB206

3 改憲派による「公報」と「税金」によるマスコミ宣伝 
 「広報協議会」が、衆参両院の各政党の議席数に比例して設立される。
 ※現国会は自民●公明●民主の改憲派政党の議席数が圧倒的に多い
 改憲政党が多数を占める現議席数に比例して設立される広報協議会が作成する「国民投票公報」は、
改憲PRに使われてしまう可能性が大きい。
 ※イタリアでのテレビ●ラジオの討論番組や意見広告の放送では、届け出した
賛成●反対派の両者に均等に放送時間を確保させることを義務づけている
http://zentoei.sakura.ne.jp/wordpress/?p=43

4 国民投票で最も少ない賛成票で憲法が改正されてしまう
この法案の「有効投票数の過半数で可決」は、何が何でも憲法を改正したいという奴らには最も都合のいいもの
※国民の意思を正確に反映させるためには、はっきりと賛成の意思表示をした(票)数が
全ての有権者の過半数を超えた場合とすべきである。憲法96条の「国民の過半数」の本意はそこにある。
※デンマークでは総投票数の過半数で、かつ有権者の40%の賛成が必要。
http://lawyer-a9.main.jp/touhyou/nagao.html


148 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 22:50:14 ID:l3B9PFv0
サヨクの皆さんは相変わらずですね。

国民投票って、憲法改正のためだけに作るのではないですよ。
重要法案に国民が直接参加できるようにするために、整備するんです。

だからとっとと制定させて、どんどん有効活用すればいいんだよ。
WCE法案なんか、与党がゴリ押しで通そうとしても潰しちまえばいいの。

149 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 00:04:03 ID:JeGCw8qt
>>148
>重要法案に国民が直接参加できるようにするために
勘違いも甚だしい。そりゃ、現行憲法上、違憲だから、無理だよ。憲法の条文を最初から読み返してごらん。素人には気付きにくいかもしれないが。

150 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 19:42:06 ID:mNXE5SE1
>> 116 阻止する事に反対でーす 国の重要法案は国民が直接投票で決め
まーす 在日朝鮮人の追放も国民投票で決めましょう

151 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 20:03:41 ID:mNXE5SE1
>>145 貴方はどちらの国の方?日本人の大多数は改憲賛成論者だよ
米国が日本を二度と立ち上がれなくする為に作成した62年前の敗戦
後に作成した憲法は最早即応性に欠け時代に不適となっている日本
国憲法は日本人の手で作り治す時に来ています。確実に改憲すべき
なのです。

152 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:25:11 ID:yBfyvV8T
>>151
っで、おまえを戦場に送り込んでやるよ。次は徴兵制だ。
口先だけで勢いのいい事言ってるやつには実戦を積ませてやるよ。

153 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:27:57 ID:yBfyvV8T
>>150
っで、おまえを朝鮮半島に送り込んで、北朝鮮との戦争に送り込んでやるよ。
死ぬ前に少しはお国の役にたてよ。負け組みウヨニート。

154 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:46:47 ID:+UQk4Yog
>>152
自分で俺は在日だって言っているようなもんだぞ。
というか図星?

155 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:58:24 ID:XX6S45bx
>>151
漏れは改憲については考えねばならないとは思っているが
>日本人の大多数は改憲賛成論者だよ
↑そんな事実あったか??

156 :名無しさん@3周年:2007/02/01(木) 23:56:54 ID:LRtqGJYZ
>>154
>というか図星?
馬鹿。大はずれ。つまれねーレスポンス返すなよっと。
おまえ朝鮮人が嫌いなようだから、おまえも朝鮮半島の戦争に送ってやるよ。おまえの望むところだろ?
必死こいて戦って来いや。
徴兵制と朝鮮半島での戦争をセットにしてプレゼントしてやるよ。



157 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 00:36:05 ID:aTMzjTnd
     ,-― ー  、 
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /   (o)  (o) | | うちなぁ、全ての女性を代表して、
   /ヽ |   ー   ー | | 天皇制を廃止したいねん。
   | 6`l `    ,   、 | | 改憲するなら1条から8条を削除したいねん。
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/ | 天皇は伊勢にでも行ってもらって、
    \   ヽJJJJJJ < 皇居はセントラルパークにして、
     )\_  `―'/    | アジア平和記念館を建てたらいいねん。
    /\   ̄| ̄_    \________________
   ( ヽ  \ー'\ヽ
憲法調査会の議論について 辻元清美
本当は1条から8条はなくしたい
ttp://homepage2.nifty.com/goken-osaka/1027zdoi.htm

【韓国】日本の過去史清算を求め「アジア平和議員連帯会議」が開幕。日本からも辻元清美議員らが参加
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129960510/
【政治】 "慰安婦に、日本の謝罪と金銭を" 民主・共産・社民、法案提出へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/
【靖国参拝】民主「違憲判決出たのに」「日本、軍国主義に」、共産「驕りがある」、社民「アジア無視」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129554601/
【元日本赤軍】辻元容疑者、元日本赤軍関係者に現金 秘書給与プール口座から
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060149626/
【社民】辻元前衆院議員を逮捕 秘書給与詐取の疑い 土井党首の元秘書も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058618232/
【政治】 辻元清美の秘書は北朝鮮のスパイ?
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10165/1016566399.html
【北朝鮮拉致問題】 辻元清美 「補償してないのに「返せ」ばかりフェアじゃない」
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10163/1016366526.html

158 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 22:57:24 ID:gvZbIfrL
憲法改正した後は、徴兵制だ。
改正したら自衛隊に人が集まらないからな。
ウヨニートよ。2チャンで煽るだけ煽って働きもせずに、暢気に構えているお前らは無責任もいいところだ。

憲法だけ改正して、戦争の現場は自衛隊にお任せなんて無責任な事言うなよ。
徴兵制を必ず導入するから、口先だけでなく、戦場でお国の為に芯で来い!
ニートやって働かないなら、せめて戦場で働いて来い!

159 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 23:02:50 ID:gvZbIfrL
戦場はイラクのサマワのような簡単な所でなく、北朝鮮と戦う戦場のような修羅場をプレゼントしてやるよ。
これから楽しみだ。。。。。

160 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 22:52:40 ID:L1th1gVA

◆「住吉会」系「日本青年社」 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%C0%C4%C7%AF%BC%D2?kid=25584
「日本青年社」は日本最大の右翼団体の一つだが、売国っぷりも日本最大級だ。
◆指定暴力団・住吉会は、北朝鮮と覚醒剤取引を行っている。
◆なぜ、救う会には、北朝鮮と武器・覚醒剤密輸をしている暴力団住吉会が深く関わっているのか?
「救う会・ブルーリボン」は北朝鮮に拉致された人々を救出するための日本国内の国民運動団体の総称。
◆新潟「救う会」の会長は、住吉会系右翼団体『日本青年者』の現役幹部・水野孝吉である。住吉会は北朝鮮と麻薬・銃器の密輸を行っている。
◆中川秀直幹事長の過去の愛人スキャンダルやら官房機密費問題でも解るように、安倍や小泉の所属する
自民党「森派」は、住吉会や日本青年社と密接な関係があることが判る。森内閣の官房長官だった中川秀直が愛人スキャンダルで
右翼団体に恐喝されているのを週刊誌が報じた事があるが、この右翼団体は「日本青年社=暴力団住吉会」である。
◆2000年国会(森政権時)で、中川秀直・官房長官(当時)と日本青年社・滑川裕二との
「交際疑惑(官房機密費を日本青年社へ流したとされる)」が問題となり、中川秀直は官房長官を辞任する。

◆救う会の中枢に『住吉会』が入り込んで拉致問題解決を混乱させているという事実を、NHKを始めとする大手メディアは全く報じない。
◆それは、安倍総理、中川秀直を始めとする多くの自民党議員が、『住吉会』と緊密な関係にあるからである。
安倍総理の祖父・岸信介の時代には、既に、自民党と『住吉会』の関わりが見られる。

◆『統一協会の合同結婚式に祝電を送った安倍晋三』
◆安倍や中川ら自民党議員は統一協会の合同結婚式に祝電を送っている。
◆統一協会は北朝鮮と癒着している。統一協会の合同結婚式後、行方不明になった日本人女性は6500人に及ぶといわれている。

◆文鮮明の教団が、北朝鮮のピョンヤンに3000名の信者を送り込み、金正日政権の中枢部門と緊密に連携している事実をご存知でしょうか?
◆文鮮明が、金日成と義兄弟の契りを交わしたことは?統一教会が、巨額の資金援助を金親子個人にしてきたことは?
◆北朝鮮のマスゲームで、文鮮明が国家の英雄として登場することは?


161 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 22:54:57 ID:L1th1gVA



◆安倍晋三−文鮮明(統一協会)−金正日 この魔のトライアングルは、ヘンリーオーツさんの提唱以来、だいぶん有名になってきた。

◆「住吉会」系「日本青年社」
◆(前文略)…昨年8月15日の小泉の靖国参拝の日に起きた、加藤紘一(元自民党幹事長)宅放火・切腹未遂の犯人
「堀米正廣(65)」は右翼団体「大日本同胞社」の構成員で、これは住吉会=日本青年社系の暴力団音羽会系列である。
◆(前文略)…そして「大日本同胞社」の上に数団体の同じようなダミー団体があり,本体の右翼団体は「日本青年社=暴力団住吉会」ということが分かりました。
数年前に自称「旧皇族」有栖川識仁こと北野康行を名誉総裁に置いた事件がありましたけど,
この北野氏も「日本青年社」に属していた右翼団体員だったのです(逮捕直前に脱会され,関係ないとしらばっくれてますが)。
また,屋上の遊園地建設の件で,ドンキホーテを放火・恐喝したのも,この「日本青年社」なのです。
◆「日本青年社」の資金源はもともと指定暴力団住吉会であり,その政治分子が「日本青年社」なのです。当然,関東に拠点を持つ住吉会は安倍の資金源でもあり,道具でもあります。
勿論,拉致被害者を救う会も住吉会系政治団体にあたります。安倍に連なっているのは統一協会だけではないのです。
◆2003年2月産經新聞(平成15年02月03日付・朝刊)「日本よ/海図に載らない灯台」で、右翼結社『日本青年社』を
石原慎太郎が賞賛する記事が載る。

◆「拉致問題」での暴力団・住吉会の策動
「住吉会」は売国集団であり、「愛国心」とは何の関係もないわけだが、それにしても加藤紘一宅放火・切腹未遂はよくわからんな。
さらに後ろがあるのかな。報道が「日本青年社=住吉会」の名前をこれほど避けたがる理由もよく分からんのだが。
「日本青年社=住吉会」が森派と癒着していることは確かだが。
(前文略)これはアレですかね、政府が煽っている通り扇情的な報道をもっとしなさい、
でも北朝鮮と住吉会(=日本青年社)と安倍晋三が三位一体だということは報道するなよ、とか、
北朝鮮と統一協会と安倍晋三が三位一体だということは報道するなよ、という命令なんですかね。

「日本青年社」ウォッチスレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1067829152/



162 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 22:55:40 ID:L1th1gVA

◆「住吉会」系「日本青年社」 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%C0%C4%C7%AF%BC%D2?kid=25584
「日本青年社」は日本最大の右翼団体の一つだが、売国っぷりも日本最大級だ。
◆指定暴力団・住吉会は、北朝鮮と覚醒剤取引を行っている。
◆なぜ、救う会には、北朝鮮と武器・覚醒剤密輸をしている暴力団住吉会が深く関わっているのか?
「救う会・ブルーリボン」は北朝鮮に拉致された人々を救出するための日本国内の国民運動団体の総称。
◆新潟「救う会」の会長は、住吉会系右翼団体『日本青年者』の現役幹部・水野孝吉である。住吉会は北朝鮮と麻薬・銃器の密輸を行っている。
◆中川秀直幹事長の過去の愛人スキャンダルやら官房機密費問題でも解るように、安倍や小泉の所属する
自民党「森派」は、住吉会や日本青年社と密接な関係があることが判る。森内閣の官房長官だった中川秀直が愛人スキャンダルで
右翼団体に恐喝されているのを週刊誌が報じた事があるが、この右翼団体は「日本青年社=暴力団住吉会」である。
◆2000年国会(森政権時)で、中川秀直・官房長官(当時)と日本青年社・滑川裕二との
「交際疑惑(官房機密費を日本青年社へ流したとされる)」が問題となり、中川秀直は官房長官を辞任する。

◆救う会の中枢に『住吉会』が入り込んで拉致問題解決を混乱させているという事実を、NHKを始めとする大手メディアは全く報じない。
◆それは、安倍総理、中川秀直を始めとする多くの自民党議員が、『住吉会』と緊密な関係にあるからである。
安倍総理の祖父・岸信介の時代には、既に、自民党と『住吉会』の関わりが見られる。

◆『統一協会の合同結婚式に祝電を送った安倍晋三』
◆安倍や中川ら自民党議員は統一協会の合同結婚式に祝電を送っている。
◆統一協会は北朝鮮と癒着している。統一協会の合同結婚式後、行方不明になった日本人女性は6500人に及ぶといわれている。

◆文鮮明の教団が、北朝鮮のピョンヤンに3000名の信者を送り込み、金正日政権の中枢部門と緊密に連携している事実をご存知でしょうか?
◆文鮮明が、金日成と義兄弟の契りを交わしたことは?統一教会が、巨額の資金援助を金親子個人にしてきたことは?
◆北朝鮮のマスゲームで、文鮮明が国家の英雄として登場することは?

163 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 22:56:31 ID:L1th1gVA

◆安倍晋三−文鮮明(統一協会)−金正日 この魔のトライアングルは、ヘンリーオーツさんの提唱以来、だいぶん有名になってきた。

◆「住吉会」系「日本青年社」
◆(前文略)…昨年8月15日の小泉の靖国参拝の日に起きた、加藤紘一(元自民党幹事長)宅放火・切腹未遂の犯人
「堀米正廣(65)」は右翼団体「大日本同胞社」の構成員で、これは住吉会=日本青年社系の暴力団音羽会系列である。
◆(前文略)…そして「大日本同胞社」の上に数団体の同じようなダミー団体があり,本体の右翼団体は「日本青年社=暴力団住吉会」ということが分かりました。
数年前に自称「旧皇族」有栖川識仁こと北野康行を名誉総裁に置いた事件がありましたけど,
この北野氏も「日本青年社」に属していた右翼団体員だったのです(逮捕直前に脱会され,関係ないとしらばっくれてますが)。
また,屋上の遊園地建設の件で,ドンキホーテを放火・恐喝したのも,この「日本青年社」なのです。
◆「日本青年社」の資金源はもともと指定暴力団住吉会であり,その政治分子が「日本青年社」なのです。当然,関東に拠点を持つ住吉会は安倍の資金源でもあり,道具でもあります。
勿論,拉致被害者を救う会も住吉会系政治団体にあたります。安倍に連なっているのは統一協会だけではないのです。
◆2003年2月産經新聞(平成15年02月03日付・朝刊)「日本よ/海図に載らない灯台」で、右翼結社『日本青年社』を
石原慎太郎が賞賛する記事が載る。

◆「拉致問題」での暴力団・住吉会の策動
「住吉会」は売国集団であり、「愛国心」とは何の関係もないわけだが、それにしても加藤紘一宅放火・切腹未遂はよくわからんな。
さらに後ろがあるのかな。報道が「日本青年社=住吉会」の名前をこれほど避けたがる理由もよく分からんのだが。
「日本青年社=住吉会」が森派と癒着していることは確かだが。
(前文略)これはアレですかね、政府が煽っている通り扇情的な報道をもっとしなさい、
でも北朝鮮と住吉会(=日本青年社)と安倍晋三が三位一体だということは報道するなよ、とか、
北朝鮮と統一協会と安倍晋三が三位一体だということは報道するなよ、という命令なんですかね。

「日本青年社」ウォッチスレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1067829152/


164 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/02/10(土) 09:22:47 ID:BpVXNHeT
 安倍晋三首相は9日、7月の参院選の自民党の公約について「憲法改正は
党の綱領にも入っており、選挙で訴えていくのは当然だ」と記者団に強調した。
「憲法改正は参院選の争点に入ってこない」との谷津義男選対総局長の発言に
関しては「二者択一ではない。年金など生活に密着したさまざまな政策を訴える。
政策一つだけを訴えることはあり得ない」と語った。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    憲法を改正しなければならないとする理由を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    具体的に50字以内で簡潔に述べよ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 冷戦終結後のアメリカの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 「逆コース政策」なんでしょ? (・∀・ )

07.2.10 日経「首相『憲法改正訴えるは当然』」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070210AT3S0901X09022007.html
07.2.10 日経「安倍首相『米国はかけがえのない同盟国』」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070210AT3S0901109022007.html

165 :とうりすがり:2007/02/10(土) 09:36:09 ID:9mnJP2r1
中央も地方も公務員たちが税金で裏金をつくって甘い汁を吸い
また議員の先生方もそれを知りながら見てみぬふり。
それは議員の先生方にも議員報酬のほかに政務調査費と言う
何十万円ものお金が税金から毎月支払われていて好き勝手しほうだい
それで先生方の言い分はお金がないといい政治が出来ないんだと?
なに抜かす。そんな先生は即刻やめなはれ!
今度の選挙で皆首にしよう!

166 :名無しさん@3周年:2007/02/10(土) 10:18:01 ID:dzWM/mEZ
憲法改正イコール徴兵制イコール戦争。
左翼によく見られる思考ルーチン。ワンパターンすぎて飽きたぞと。

167 :名無しさん@3周年:2007/02/10(土) 11:30:49 ID:BgckhIt4
:352 :2007/02/10(土) 11:14:46 ID:N97VkO1F0
【超重要法】民主小沢氏「国民投票法は改憲以外も対象に」【こそこそ審議】
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070204AT3S0400C04022007.html

・改憲以外も対象なら与党につぶされた格差是正法案を野党が国民投票にかけて可決するのが可能
・さらに国民発議が可能になれば政界の腐敗を刷新する企業献金禁止法も可能
・だからこそ自民党が戦後60年間国民から隠し、制定をサボった法律
・今も報道統制やってこそこそ、憲法改定限定で決めようとしている

【自民当初案】日弁連・国民投票法案に異議あり!【国民に反逆】
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/kokumin_touhyouhou.html
問題点解説漫画http://www.nichibenren.or.jp/ja/publication/booklet/data/kaisei_touhyouhou.pdf




168 :名無しさん@3周年:2007/02/10(土) 23:50:24 ID:TuV8ado4
>>166
次は徴兵制だよ。
何の為の憲法改正だよ。
戦争が前提になれば自衛隊に入隊する人数は減るし少子化で期待もできない。
戦争始まったら自衛隊だけでは人数足りなくて勝てないんだよ。
だから、戦争始まる前に徴兵で国民を訓練する必要がある。
徴兵制は憲法改正とセットだよ。
おまえも憲法だけ改正して戦争は自衛隊にまかせっきりなんて無責任な事言うなよ!

169 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 16:33:35 ID:rui+WiQd
【自民国対委員長、国民投票法案の与党単独採決も】
自民党の二階俊博国対委員長は11日午前、NHKの報道番組に出演し、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について「早く成立させることが大事で、5月3日の憲法記念日に法律が既にできている状況を作らなければいけない。
できれば民主党と一緒に円満にという思いがあるが、どうしても議論だけに空転しまうようなことがあれば、採決せざるをえない」と述べ、与党単独採決も辞さない構えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000037-jij-pol

野党と議論せずに強行採決って・・・・自民党相変わらずだな

170 :166<148:2007/02/11(日) 16:38:53 ID:hfsejIUL
北朝鮮偽ドルの印刷所はCIAだった、w=まったく報道しないテレビ
http://www.yorozubp.com/0701/070119.htm
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html

171 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 17:20:22 ID:y9+g52hL
憲法改正国民投票法を成立させるのはいいことである。
いつまでも、自民党、公明党がふんぞりかえっていられると思ったら大間違い。
自公が野党に転落したら、天皇制と政教分離を改憲のテーマにあげてやる。

172 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 01:47:05 ID:fKRpRq0h
改憲しても自民党と官僚にとって都合のいい憲法になりそうな気がする。

173 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 03:29:56 ID:RXnG5vOU


二 階(衆和歌山3区)は国 民への圧制者--二階派は全員 落 選 させろ!

二階派参議院議員 泉信也(3回、比例区) 鶴保庸介(2回、和歌山県)
■国民投票法(上が国民に有利・下が不利)
1)憲法改定以外も国民投票対象に。国民発議あり(スイス実施・ドイツ検討中)
2)憲法改定以外も国民投票対象に。国民発議なし(民主党案)
3)国民投票は改憲限定。国民に立法権は渡さない。国民発議は問題外。(自公案)
4)3)に加え集会・報道禁じ、議論せず発議後30-60日で憲法改定投票。一括変更(自民原案)

●4)はヒド過ぎで(アカの自由法曹団ばかりでなく)普通の弁護士団体の日弁連までもが批判
 http://www.nichibenren.or.jp/ja/publication/booklet/data/kaisei_touhyouhou.pdf
 
■各案の違い
1)だと国民発議国民投票で天下り禁止法とか企業/朝鮮献金禁止法が可決されてしまう
2)だと与党が野党(民主)の格差是正法・WE廃止法を否決しても、野党が国民投票にかければ
  可決してしまう。
つまり、国民投票法は民衆にとって都合が良く自民・財・官に都合が悪い。
だから憲法に定めてあるのに自民党は戦後60年もの間、国民から隠し、制定しないで放置した。
考えてみればあれほどどす黒くて狡猾な自民が「愚民ども」に主権者面されて愉快なはずはない。
憲法9条改定のドサクサ紛れに、国民主権から戦前型の国家主権(自民主権)に憲法を変えて、
国民を主権者の玉座から引きずりおろし、自民が日本の主権者になりたいから、

「国民投票は憲法改定の手続法にすぎない」と言っている。半年前迄オレも自民信者だったが裏切られたな


174 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/02/13(火) 06:31:07 ID:lvoO/iFZ
 自民党の二階俊博国会対策委員長は11日のNHK番組で、憲法改正手続きを定める
国民投票法案について、「5月3日の憲法記念日に法律ができている状況を作らなければ
ならない。民主党と円満にやるが、議論だけに空転してしまうことがあれば採決せざるを
得ない」と述べ、民主党との接点が見いだせなければ与党だけで採決する考えを示した。

 公明党の漆原良夫国対委員長も「改正ができる手続きを早く作っておくのは当たり前だ」と同調した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうやら補正予算で味をしめた自民は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    国民投票法でも単独採決を目論んでるようだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民の意思を問う前に、もう改正する
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つもりでいる自民らは本末転倒です。(・A・#)

07.2.13 Yahoo「国民投票法案、与党で単独採決も…自民・二階氏が言及」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000313-yom-pol

175 :名無しさん@3周年:2007/03/05(月) 13:45:32 ID:9mWfXruV
与党単独採決?

176 :名無しさん@3周年:2007/03/05(月) 14:16:09 ID:SHr/g6lu
先にマスコミの偏った扇動を止めないと郵政の選挙と同じことになる気がする。

177 :名無しさん@3周年:2007/03/09(金) 20:34:42 ID:uU/HVLsq
憲法9条を無視して軍隊を作り、海外派兵してきた自民だから、憲法9条のたががはずれたら
どこまでむちゃくちゃやるかわからん。特高みたいなのが復活して、言論統制をして無理矢理
国に従わせるようになるだろう。

国民投票になったら、絶対憲法改悪には反対する。


178 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/11(日) 19:40:53 ID:IuoX64eZ
 安倍総理は、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、
「5月3日の憲法記念日までの成立にこだわらない」という考えを
示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国民投票法案は、実は多くの罰則規定で出来ている。「国民
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  投票運動」の解釈によっては教育や言論の封殺にもなる訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そして一方では警察権力の強化を国民に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 同意させようとさかんに動いてますよね。(・A・ )

07.3.11 TBS「首相、5月3日までの成立にこだわらず」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3513250.html
国民投票法案全文
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/c/0835052a782a4b113efbd08862560270

179 :名無しさん@3周年:2007/03/12(月) 00:39:03 ID:NCZdXjeH
間違ってはいけないのは、今回の憲法9条改悪はアメリカの命令なのだ
小泉の時、郵便局をアメリカに差し出したが、今回は自衛隊を差し出せ
ということだ。
 先日、チェイニィー副大統領のしつこく言っていたがイランでの戦闘
となれば使い捨ての自衛隊員が必要だ。「ニート」も急にでてきた
言葉だが、ようは自衛隊員が10万人死んだら日本のニートどもを徴集する
という陰謀の前段階だ。

180 :名無しさん@3周年:2007/03/12(月) 03:17:55 ID:QKD8XWgP
よく考えると「改悪」ってすごい表現だな。
改正に悪も善もないだろ、単に限界の問題なんじゃないのか?

181 :名無しさん@3周年:2007/03/12(月) 03:39:26 ID:2NJpWcaT
>>179
ニートが自衛官になっても役に立たない。
米軍兵がニート上がりの自衛隊員を信用して行動するか?
そんな部隊を遣されたら、アメリカが激怒するよ。
もうちょっと現実を見て発言した方がいい。

182 :名無しさん@3周年:2007/03/12(月) 15:42:59 ID:iglVJZB9
集団的自衛権研究「時間かけぬ」−安倍首相
 安倍晋三首相は7日、首相官邸で内閣記者会のインタビューに応じ、
憲法改正について「道州制を視野に入れている。さらに議論して
条文の中にどのように具体的に入れていくかだ」と語り、道州制導入を改憲論議の
テーマに加えて、具体化していくことに意欲を示した。
 首相はまた、集団的自衛権の行使に関する個別事例研究に関し
「国際情勢、安全保障環境は大きく変わった。そんなに時間をかけるべきではない」
と述べ、早期に検討を進める必要があるとの認識を表明。
一方で「研究スタッフが心静かに何が正しいかに専念することが必要だ」
として、検討には慎重を期す姿勢も示した。

>>アメリカの下請けで戦死者膨大となるだろう。9条変えたら戦争に
 いくことになるのですよ!!



183 :名無しさん@3周年:2007/03/13(火) 12:00:51 ID:UpihC4vm
国家の存亡に関わる重要法案は全て国民投票にし国民の審を問うのが一番
無難で国の意志として認められる最善の方法である


184 :名無しさん@3周年:2007/03/13(火) 21:20:31 ID:B5WRda6F
民権にはじまる憲法へ
  ―――時代塾改憲フォーラム
http://jidaijuku.s23.xrea.com/yobikake.html


185 :名無しさん@3周年:2007/03/15(木) 18:12:14 ID:woTeQXeA
あげ

186 :名無しさん@3周年:2007/03/15(木) 21:31:41 ID:K771DNFO
三木武夫の時ならまだしも、安倍晋三にこれをやらせば、大変な事になるぞ!

187 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:59:16 ID:dLkxt/L7
>>1
賛成。

188 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:55:35 ID:T+xAYfWG
選挙で自民に入れるやつって真性マゾ?

189 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/23(金) 13:15:35 ID:xDO+5swB
 衆院憲法調査特別委員会は22日午後も、国民投票法案に関する中央
公聴会を続け、民主党推薦の山花郁夫・前同党衆院議員が投票対象について
「世論調査でも、大事なことは直接決めたいという意見が多い」と述べ、
国政の重要事項も含めるよう訴えた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国民投票法案で罰則化された「国民投票運動」の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    意味があいまいだ。この解釈によって教育現場や
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  教育現場や国民の言論封殺も可能になる。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l Yahooの掲示板には「議論もするな」という書き込みがあります。(・A・ )

07.3.23 Yahoo「国民投票法案 中央公聴会開く 衆院憲法調査特委」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000008-maip-pol

190 :名無しさん@3周年:2007/03/29(木) 20:46:02 ID:2vxEIsgz
灰色のベンチからというブログを見て絶望感に打ちひしがれてここにきました
国民投票法案改正してほしくないんですがボクには何も出来ないんですか
何も出来ないんでしょうね

191 :名無しさん@3周年:2007/03/30(金) 18:26:51 ID:2E7jToHI
 有権者の過半数の支持が得られないと認めないと言うのは間違った解釈である。憲法第九六条憲法改正の手続きにはこうある。

<……この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする。>

 このように、憲法では<投票における過半数>を意味していて、有権者の過半数だと解釈するのは憲法に逆らうことである。それを<有権者の過半数>に変更したいのなら、憲法を改正する必要があるのだ。

http://star.ap.teacup.com/hokkaikon/84.html

192 :名無しさん@3周年:2007/04/01(日) 18:40:19 ID:tqvtnniG
あげ

193 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/04/02(月) 12:47:03 ID:LrBSaGAU
 自民党の中川昭一政調会長は1日のNHK番組で、憲法改正手続きを定める
国民投票法案の慎重審議を求める民主党の対応を「政争の具にしている」と
批判し、与党単独でも採決に踏み切る考えを表明した。与党は13日の衆院通過
を目指す方針だ。民主党の松本剛明政調会長は同番組で「急な運び方をすべき
でない」と反論した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    「国民投票運動」の定義があいまいなまま
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    罰則規定を設けているのがこの法案の
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  問題となっているところだろう。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つまり何でもしょっ引ける事になる訳ですか。(・A・#)

07.4.2 日経「国民投票法案、与党単独でも採決・自民政調会長」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070402AT3S0100201042007.html

194 :名無しさん@3周年:2007/04/03(火) 20:24:24 ID:31P/3bsG
国民投票案を通して、憲法改正するかどうかを論議する前に、 どうせなら、
日本の総理大臣を直接、国民が選べる投票制にすべきだと思うんだが・・・
とりあえず、そちらの憲法改正が先なのでは????


195 :名無しさん@3周年:2007/04/04(水) 22:36:39 ID:L0C6bQLE
>>194
国民投票法がないと「そちらの憲法改正」もできないだろう

196 :名無しさん@3周年:2007/04/04(水) 23:10:58 ID:8z86TvVO
選挙期間中なんで書きにくいんだけど、裏社会の掟みたいな共謀罪通そうとしてるんだろ。
国民投票も注意した方がいい。有効投票の過半数なんてハードル低すぎる。組織票で
即成立する。

197 :名無しさん@3周年:2007/04/05(木) 02:19:32 ID:GEei6Zlq
◇ 第10章 最高法規

第九十七条
 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

第九十八条
 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

第九十九条
 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

>>これに違反した国会議員は死刑が妥当。法制化を希望。



198 :憲法改悪:2007/04/05(木) 23:14:17 ID:iZb206YQ

憲法改悪の為の自民党の国民投票法案によると、国民の承認は有効投票数の過半数で良いそうだ。
投票率が40%だったら、僅か2割の国民の賛成で改憲されてしまうことになる。
国の最高法規の改悪がそんなに簡単に出来て良い筈がない。
少なくとも、有権者の過半数とするべきだろう。

だが、国会での発議自体が国会議員の2/3以上必要と憲法が定めていることを鑑みると、
国民投票でも、有権者の2/3以上の賛成を必要とするが正しい憲法解釈だと思う。

社民党は、独自の国民投票法案を出すべきだ。


199 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 04:24:08 ID:1Q2I+/8U
私たちが望んでいるイメージ(幻想)と現実が違うことを知ってほしいものです。

国民が憲法に関して意見を表明できるのは、「憲法改正に賛成」か「憲法改正に反対」かだけです。

重要な国策、つまり憲法改正の中身については国民は一切タッチすることができません。
「今度は憲法改正特別委員会になる。議案提出権を持つ委員会だ」衆院憲法調査会の中山太郎会長2004年4月20日
これは野党には議案提出権がない。
与党の議員―――その中でも、ごく1部の一握りの人間だけが決定権を持つ。
今度の国民投票の本質は彼らに「服従する」「服従しないか」イエスかノーかの判断を国民に迫っているのです。
与党の議員やマスコミが言っているような生ぬるいものではありません。


200 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 15:56:33 ID:iOxykSvU
鳩山もこの法案には乗り気だったのに
小沢が、なんでも対決姿勢を示したいだとか
社民との連携を重視するあまりに反対したんだってな
小沢ってのは話し合いが成り立たない民主主義にそぐわない人間だわ

201 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 00:03:04 ID:PuXFPxL/
【政治】 いずれ「成年年齢」は18歳に…自民、改憲の国民投票法案で民主案に歩み寄り
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164937154/
【民主党】 参院選にらみ、国民投票法案先送り論浮上 小沢党首の野党共闘重視で先行き不透明
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168071893/
【政治】 小沢民主党代表、国民投票法案賛否の判断を当面先送りする方針決定
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169658982/
【政治】 小沢民主党代表「民主党案に与党が賛成するならいざ知らず、早急に成立させなければならない理由はない」 国民投票法案について
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173185896/
【政治】 社民・辻元清美氏 「憲法は国民のもので、安倍総理のものではない」…国民投票法案めぐり与野党攻防激化
     民主・枝野幸男氏 「安倍晋三が自民党総裁である限り話しをすることは永久にないだろう」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173363837/
【憲法改正】 国民投票法案、不透明な情勢…民主党「成立は得策でない」と対決色強める
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173586865/
【民主党】 国民投票法案採決迫り対応苦慮 小沢一郎代表は賛否を明言せず、党内対立深まる懸念もと毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174490047/
【憲法改正】 民主党が国民投票法案について独自修正案を衆院提出へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175292314/
【政治】 「民主案丸のみ以外は反対」と小沢、鳩山両氏が確認 国民投票法案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175318185/
【民主党】 国民投票法案の与党案反対、週明け決定へ “改憲派”も「分裂回避」を優先と共同通信
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175774487/
【民主党】 高木国対委員長「採決は時期尚早だ」 「次の内閣」会合で国民投票法案の独自の修正案を決定
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176172540/


202 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 00:31:34 ID:hxvmSVJP
強酸の
「教師の自由」
が担保されていないって理屈は。。。

教師の自由って、授業とかで憲法改正の賛否をいえないと教師の自由の侵害って
事か?

そもそも学校で尊重されるべきは生徒の自由であって、教師が生徒の成績等を付け
る立場にいて、生徒と平等ではない以上は何かで歯止めをかけても仕方がないよな。
教師が一市民として、帰宅後活動する権利を侵害してるわけじゃないんだから。

203 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 02:00:52 ID:H7AkGlKj
綺麗な顔してるだろ 9条なんだぜ
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 死んでるのか?
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
   /   \ /    | |
  /    _,,..,,,,,_     | |
__(__ニつ ,' 3  `ヽーっ .| .|____
     l   ⊃ ⌒_つ(u ⊃
     `'ー---‐'''''"






204 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 03:06:05 ID:9tSOrZlK
まさか安倍ちゃんの任期でやってくれるとわ・・・

205 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 03:20:24 ID:Pp89uhvj
郵政選挙で勝ったまま、いろいろ強行採決しまくってるわけですよ。
そういえばこないだ
「参議院で負けても関係ない。衆議院は任期いっぱいまで選挙は必要ない」と
小泉が薄ら笑い浮かべて言っていましたな。

206 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 03:42:18 ID:9tSOrZlK
>>205
この際、たまってた宿題だか積みゲーだかを一気に・・・ってわけだ。

207 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 06:14:22 ID:vyGxniq3
お前らがタコツボでグダグダやってる間に、
↓こういう誉め殺しコピペを様々な板でばらまいてる奴がいるわけだ。
 少しは危機感持てよ。仲間だけ集めて決起集会やっても意味ないぞ。

平和憲法にYES 戦争憲法にNO

憲法9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本は9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり、日本に戦争を仕掛けても、命令をだした幹部の命や本国の資産は絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.日米安保も絶対ではないのでは?
A.いえ、絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家もそう言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  米国と戦争をしたい国はないからです。

Q.9条が本当に平和憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか
A.誤解を恐れずに言うなら、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に反撃できる手段を持つ国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  さらに日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した国ばかりです。

208 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 06:36:38 ID:s9S+cPS4
憲法をどうするか国民投票で決められるようになるなら
まず総理大臣を国民投票で決められるようにするかどうかを
国民投票で決めてほしいわ

209 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 07:01:39 ID:CdQBWqeh
>もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが

ハァ?
春だから?

210 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 07:49:03 ID:TAjb3ERM
中央選挙管理委員会を国会が決めるんだから、与党の思い通りに、選挙結果を改ざん出来るんじゃ?

211 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 07:52:10 ID:tMtTQz2f
手に入れよう主権在日

212 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 08:04:08 ID:uLDr39WS
ヒトラーがゲッペルスに言った言葉。

「青少年に、判断力や批判力を与える必要はない。
彼らには、自動車、オートバイ、美しいスター、刺激的な音楽、流行の服、
そして仲間に対する競争意識だけを与えてやればよい。
青少年から思考力を奪い、指導者の命令に対する服従心のみを植え付けるべきだ」
「国家や社会、指導者を批判するものに対して、動物的な憎悪を抱かせるようにせよ。
少数派や異端者は悪だと思いこませよ。 みんな同じことを考えるようにせよ。
みんなと同じように考えないものは、国家の敵だと思いこませるのだ。」

213 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 10:45:44 ID:dvqMZf18
国民投票法に最低投票率を設けなかったことからすれば、
自民・改憲派は
「国民に議論させることをせずに、こっそりと」
改憲を実現させてしまいたいらしい。
ほかにもいろいろ制約が多いようだし。

憲法論争が国民の間に広がり、投票率があがると、かえって
改憲論にとって好ましくない民意が掘り起こされる可能性がある。
そのときは逆に改憲論のほうからボイコット運動や
有権者の過半数に満たない改憲反対の意思など無効だ、
という主張がなされることもありうる。
(例えば、改憲賛成30%、反対40%、棄権30%のような場合)

結局、低投票率になって威力を発揮するのは創価票。
この国の未来は創価が握っているということか・・・

214 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 10:57:15 ID:TlFTlIC+
ヤフーの「政治」カテゴリから憲法改正について
いろいろスレが立って議論がなされているようだが
そこだと圧倒的に憲法9条改悪反対派が多数いるな。

>>207
(もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
北朝鮮の核武装化も日本の右傾化阻止(?)の為なので正義ですか?!

215 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 11:03:26 ID:dvqMZf18
やはり、憲法への国民の関心を盛り上げることは
改憲論にとって諸刃の剣ということだね

できるだけ少ない人間で改憲を決めてしまいたい、
というのが本音だろう

216 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 21:11:22 ID:frUMpuIz
マンションの管理規約改正も会社の定款変更も特別決議事項なのに
憲法改正が普通決議事項あつかいなのが腑に落ちない


と、資格板住人がつぶやいてみました

217 :巣鴨:2007/04/15(日) 01:25:28 ID:vacqKdrr
>>207さんへ

あなたは嘘つき三国(中韓朝)の肩を持つが、
韓国には竹島を強奪され、中国には我が国の地下資源を盗掘され、且つ、原潜に領海を侵犯され、且つ、北朝鮮には我が同胞を拉致されているが、
この事で、日米安保なんか「丸っきり」役に立っていませんよ。
この事をシッカリ説明してから、『日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。 米国と戦争をしたい国はないからです。』・・・と、ほざきなさいよ。

要するに、あなたの言い分は、嘘つき三国(中韓朝)の言い分そのものですな。
我等、心ある日本国民は、核兵器と原潜は、必ず装備しなくてはならないと思っています。


218 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 02:03:38 ID:qNRNXbD9
207は朝日新聞など反日メディアの日本弱体化洗脳に対する面白い皮肉だよ。

219 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 02:22:04 ID:myIQRdWi
>>218
右翼の構成員w
右翼の構成員は鏡を見たことがないの?


220 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 02:37:00 ID:RRLQ+xtQ
国会は改憲の発議、つまり、どんな風に変えるかの見本を作る訳だ。
国民はそれに賛成するか反対するかの判断しか出来ない。
だから、国会議員の選挙が公正なものでなければならない訳だ。
ところが今の小選挙区制だと、議席配分に国民の意思が反映されていない。
これでは民主主義と言えないだろ。
発議の段階で歪められた改憲案ではロクな憲法にはならない。
改憲を議論する前に、まず選挙制度を公正なものに変えることが先ではないかな。

今、自民党と民主党がやろうとしていることは、著しく歪んだ選挙制度の内に
ドサクサ紛れに憲法改悪してしまえと言う目論見の様だ。


221 :巣鴨:2007/04/15(日) 10:05:40 ID:vacqKdrr
>>220さんへ

あなたは議会制民主主義の根幹をご存じないようですな。
だからあなたは、共産党等のように『今の小選挙区制だと、議席配分に国民の意思が反映されていない。』・・・と言うのですよ。

議会制民主主義の世界で物事を決めるには、少数意見を切り捨てて多数意見を採用しなければならないのです。
しかし、野党どもは「多数の横暴」と言って議会制民主主義を否定していますな。
あなたの思想も全く同じですな。

今回の国民投票法衆院通過の意義は、我等愛国者の「もう少しすっきりした形で国軍の保持が可能な憲法にする必要がある。」との意見の反映が作用した。と私は思っていますが、
しかし、あなたは違うようですな。
あなたは、「他国が我が国を侵略しやすい。」現在の憲法を墨守する立場のようですな。
よって、私はあなたに言いたい、あなたが「愛国者」なら、少しは我が国民の命と財産を守る為の手段を考慮しなさいよ。


222 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 10:35:52 ID:Qbn/nKd6
あの国民投票法案は明らかに違憲だろ
裁判所に違憲審査を申請すべき

>>212
さすがヒトラーはよく世の中をわかっているね

223 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 14:28:06 ID:zCfJmn81
まぁ民意の大半はバカばかりってことだ俺も含め。

224 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 14:31:35 ID:zCfJmn81
現行法でも十分専守防衛は行使できる。


225 :巣鴨:2007/04/15(日) 17:31:11 ID:vacqKdrr
>>222さんへ

あなたは『あの国民投票法案は明らかに違憲だろ 』・・・と、寝言を言うが、
憲法の何条に違反しているか明示してからほざきなさいよ。

226 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 18:39:14 ID:ja2AA8rt
>>221
議会制民主主義を知ったような事を言っているが、多数だけを主張するのだったら、
ナチや共産主義者と少しも変わらないよ。
民意が議席に反映していない議会は既に議会ではないのだよ。
ナチスドイツがやった権限委譲法と似たようなものだ。

例えば社民党の場合、本来なら20議席以上あるところ選挙制度の歪みの為、僅か数議席しかなく、
議会での発言の時間も著しく制限され、殆ど意見を言えない状態になっている。
これは既に民主主義ではない。
それで多数決だと? 子供のまま事じゃあるまいしw

>他国が我が国を侵略しやすい

完全な被害妄想だね。
違憲にも拘わらず世界第2の強大な軍事力を保持し、日米安保条約の存在で
他国が侵略し易い?w

>我が国民の命と財産を守る為の手段を考慮

政治が腐り、民主主義が未発達な我が国で、しかも、自民党内には森元首相の様に
日本は神の国だとほざいてみたり、河野洋平衆院議長の慰安婦発言を批判する右翼自民党議員がいたり、
戦争の過ちを少しも反省していない様な発言をする議員が後を絶たず、
つい此間までは教科書検定で歴史の正しい記述を禁止してきて、まだ国内で戦争の清算が
出来ていない状態なのに、つまり、自衛隊員一人一人も民主的意識が十分に養われていない状態で、
世界に誇る平和憲法を破壊して、軍隊を持つことはあの400万人の国民が戦禍で犬死させられた歴史から
何も学んでいない事になる。
あなたの望む、自衛隊合憲化、軍備増強路線は国民の命と財産を守るどころが
失わせる結果になるだけだ。


227 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 19:06:42 ID:KEaeH3gV
age

228 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 20:03:58 ID:P2FhNgFp
あげ

229 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 20:06:25 ID:LwWeFADm
さすがに>>226は突っ込みどころが少ないからな。
できることはageだけか 笑止

あえていうと社民党を例えちゃったのがそのぅ、なんだ、まぁ俺はいいんだけどねw

230 :巣鴨:2007/04/15(日) 20:50:39 ID:vacqKdrr
>>226さんへ

少しは現実に基づいて「説」を垂れなさいよ。

現在の我が国の国会議員の選出制度を、あなたは『ナチスドイツがやった権限委譲法と似たようなものだ。 』とほざくが、
全く似てないよ。
更に、「ナチ支配のドイツ」も「共産党独裁の中国」も国会議員選出と政府機関員選出制度は、現在の我が国の選出方式と全く違いますよ。
あなたは同じと言うなら、何処何処が同じある。と言うことを明示してからほざきなさいよ。
もし明示できなければ、あなたは大嘘をついて『ナチや共産主義者と少しも変わらないよ。』と寝言を言っている。と言う感じですな。

次に、
我が国は、神の子孫が象徴(天皇)となるように憲法に明示されているじゃないか、
ならば、当時の森総理が、我が国は神の国と言っても、何もあなたのような国賊に批判されるいわれはないよ。
言うなれば、我が国は、憲法の象徴である天皇陛下が、ご先祖である天照大皇神という神を奉っている国だよ。
だから、我が国民が誰を神様にしようがあなた方のような異教徒に批判される謂れはないよ。
その理由は、憲法20条にある通りだよ。
だから、「森」元総理が我が国は神の国と言っても、その発言は信教の自由の範囲以内での発言であって、それを封殺しようとするあなた方の方が、憲法20条に違反した発言なのだよ。
要するに、現在の憲法が守れない奴が『政治が腐り、民主主義が未発達な我が国で、』と、えらそうなことを言いなさるな。
少しは、現在の昭和憲法を勉強してから、色々とほざきなさいよ。

次に、
我が皇軍の死闘によって、世界中の白人支配による植民地はなくなったのだよ。
要するに、我が皇軍の死闘によって、世界中に現在の繁栄が実現したのだよ。
これも靖国に祀られて居る方々の御霊のお陰だよ。それを「犬死」と蔑むのはあなたのような嘘つき三国(中韓朝)の飼い犬達だけですな。
だから、河野洋平の様な国賊の肩を持つのだよ。
よって、あなたは嘘つき三国(中韓朝)の飼い犬だから、「嘘つき三国(中韓朝)に圧力が掛かるので日本に国軍を持って欲しくない。」と言う所のようですな。
まあ、あなたを「売国奴」と仮定すると、以上の「説」に全部合点が行きますな。




231 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 21:26:31 ID:dctjSuBR
>>230
>我が国は、神の子孫が象徴(天皇)となるように憲法に明示されている

そりゃどこの土人国家の憲法でしゅか?

232 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 21:51:37 ID:LwWeFADm
もう少し程度が高くなくては>>226がかわいそうだ。
それにしてもひどい。中学生でも書けないいだろうな、こんなデンパ。

233 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 21:53:17 ID:WTlerJJi
他界のでいいんですね
 
さっさと自民は めつぼう してください

234 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 22:01:42 ID:9MvZPghY
>>226
社民党の得票率って1%くらいか?
支持率はそれくらいだろ
議席は700はあるだろ
数議席は妥当な所じゃないか

235 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 22:05:08 ID:WTlerJJi
39%はないとスジがとおらないな
それか36

236 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 22:29:39 ID:NAU9p11u
>>234
意外にも5%を越えている。ちなみに共産は7%。
小選挙区制度の効果で社民共産は400万票を民主に奪われてるので、
(昔は両党の合計得票率が15%を上回ってた記憶がある)
仮に比例代表制が主体だったなら両党の得票率はもっと高いわな。
議席配分で行けば確実に異様な歪みが生じてる。
それ以前に民主左派(社民系)が民主にいる必要がなくなるので、
民主左派と社民とが得票率15%以上の一つの政党になってる可能性が高い。
まあね、小選挙区制主体の選挙制度は護憲派を壊滅させて改憲態勢を作る為の装置、
という見方が一般的なので、こういう結果になるのは当たり前なんだが。
ちなみに民主党は右派と左派との得票率が1対2、800万対1600万なんだと。
左派は得票数では勝るが票が分散していて小選挙区制に弱いという欠点を抱えてる。
それにつけ込んで保守系が左派票を利用して議席を得ている、これが民主党の実態。

237 :巣鴨:2007/04/15(日) 23:22:48 ID:vacqKdrr
>>231さんへ

あなたは『我が国は、神の子孫が象徴(天皇)となるように憲法に明示されている
そりゃどこの土人国家の憲法でしゅか?』・・・と、寝ぼけたことを言うが、
憲法第1条「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」・・・となっていますよ。
そして、記紀の記述でも天皇は「天照皇大神」のご子孫となっています。
まあ、異教徒のあなたには不満でしょうが、史実だからしようがないよ。

よって、少しは、史実と憲法ぐらいは勉強してからほざきなさいよ。


238 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:23:09 ID:2wG21nYs
>>230
反論に2時間以上も掛かった割には中身カラッポw

>>226の圧倒的勝利で終了wwww


239 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:24:40 ID:vNpKnOvm
>>237
日本語の読み方分からないなら、正直にそういったほうがいいよ。

240 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:27:27 ID:vNpKnOvm
>>230
>>まあ、あなたを「売国奴」と仮定すると、以上の「説」に全部合点が行きますな。
あなたを「売国奴」と仮定したほうが、そのつたない日本語に合点がいくよ。

241 :巣鴨:2007/04/15(日) 23:31:46 ID:vacqKdrr
>>239さんへ

ついでに国語の勉強もしなさいよ。
在日の方は、国語のことを日本語と言いますな。

242 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:35:10 ID:kzWiVO8T
真剣に考えて、ちゃんと投票する権利をはたす国民もいるけど、(投票する)権利があるのに何も考えずにその権利を施行しない国民もいるだぉ…
こんな感じの人々→(゜Д゜)ポカーン


243 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:50:16 ID:6CAz4VL0
創価ア


244 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 23:54:45 ID:9MvZPghY
>>236
なるほどな
で、その得票率は投票率が何%くらいのときの比率なんだ?

投票しなければ罰金みたいになっても
その得票率いけるかい?

245 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 06:28:50 ID:kPo+qVxX
>>244
得票率を支持率に近づけたいんですか?

フジテレビの調査でちょうど支持率ジャスト1.0%。
得票率5%はおかしいって思うんだろう。

しかし、支持政党を明らかにしない無党派層が半分いる。
彼らは俺に言わせれば無責任なだけだけど、
少なくない人々が特定政党を積極的に支持はしないが投票には行くんだ。

選挙そのものに興味のない人がどの政党に入れるのかなんて考えても無駄だろうけど。

246 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 07:41:19 ID:v0NVG9KP
>>245

社民党はどうでもいい
ただ低投票率は問題

無投票者に罰金で政界は再編されると思う



247 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 07:41:26 ID:nMU82bnK
>>237
>そして、記紀の記述でも天皇は「天照皇大神」のご子孫となっています。

憲法にはどこをどう見てもそんなことは書いてないでしゅね。アンタの住む土人の国では違うバージョンの日本国憲法が使われてるんでしょうか。

248 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 08:46:39 ID:00psTIT0
>>226
おいおい中国の軍拡と円借款で中国が他国にばらまいてる金について説明してくれ

249 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 08:53:43 ID:00psTIT0
しかし 中国や朝鮮の軍拡について 質問したレスに
何も反論していない時点でおかしいんだが


250 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 15:05:47 ID:uLVgkwoO
改憲派は9条と自衛隊の矛盾を解消する、というが。

国民投票で「現行9条維持」が多数派になったら
自衛隊を廃止するつもりなのか?
(改正賛成30%、反対40%、棄権30%ぐらいならあり得る数字)

251 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 16:43:25 ID:v0NVG9KP
>>250

平和団体の人だね



252 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 22:24:02 ID:kPo+qVxX
>>250
> 改憲派は9条と自衛隊の矛盾を解消する、というが。

それで改憲案に9条の第1項が残っているのか?
矛盾を解消どころか矛盾の文書化じゃないか!

矛盾を解消するのなら現9条の完全な破棄だろ。
自民党案は認めることができない。

253 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 22:53:05 ID:DLjUXOZx
憲法改正を機会に、新しい政治スタイルを提案したい。
これによって真の主権在民が実現するだろう。
 
政党ごとに法案を作り、その得票数に応じた予算執行権をもつ。
国民はいずれかの政党に所属し、その政党が発行した証明書によって
行政サービスを受ける。政党間の移動は自由である。
 
まだアイデアの段階であり、細かいことは議論してほしい。
仮に名づけて【複数政党連邦】・・・EUが参考になるだろう。

254 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 22:55:52 ID:CDPU4ot6
最低投票率なんて、必要か?
投票に行かない人は自分の投票権を放棄しているんだから
ほっといて良いでしょ?
憲法自体も「国民の過半数」を求めていないし。
自分の意思表示したい人はほっといても投票するだろうし。
意思表示した人の賛否だけで改正の是非を決めて何が
悪いかわからん。

255 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 23:05:52 ID:x9uYHF7+
投票率よりも設問の方法が問題だ。
9条の改正だけでなく、
新たな権利を盛り込んだ改正案にするに決まっている。
環境権だの個人情報保護だの・・・
それらをひっくるめてバルクセールのような憲法改正案をだすだろう。
9条改正はあまり積極的ではないが、
新たな権利が入っていていいじゃないかと
賛成するばかものを釣ってしまうこんたんだ。

256 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 23:12:00 ID:pHTXgTl1
>>255
いや、国民投票法の規定では条文1つ1つに国会が発議して、
条文1つ1つにそれぞれ投票することになるので、自民党
憲法改正案のような草案全体を1つとして投票することが
できないから問題ない。

257 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 07:19:39 ID:3DL/kwDf
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070112
 近年、日本がどういう社会であるべきか、という大きな枠組みが取り沙汰されるようになってきた。北朝鮮問題に乗じてタカ派と呼ばれる右派勢力が急激に肥大し、日本を別の社会に作りかえようとしている。
右派勢力によって教育基本法は改正され、憲法改正がスケジュールにのぼった。優勢の右派と劣勢の左派による千年一日のごとき議論がくりかえされた。しかし、生活の質(Quality of Life)から社会の基本デザインを考える議論は、ほとんどなされていない。
 実は、右派が理想とする大日本民族国家=超生命体の社会も、左派が理想とする「各人は万人のため、万人は各人のため」の小学校学級会的な社会も、同じく「教えて治に至る」タイプの社会である。
一言で言えば、右翼も左翼も全体主義なのだ。それは、生活の質(Quality of Life)という観点からは、最悪の社会である。

258 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 14:25:47 ID:2ktkGIEm
>>256
>いや、国民投票法の規定では条文1つ1つに国会が発議して、
>条文1つ1つにそれぞれ投票することになるので、自民党
>憲法改正案のような草案全体を1つとして投票することが
>できないから問題ない。

どうかな。
実際、国民が「条文1つ1つにそれぞれ」に異なった意思表示をする、
というような高度な判断をするだろうか?
大半は全部○か全部×、になるのではないか。
ある一つの条文の改変が争点になっていて、
それに十分な時間をかけた討論がなさえたのならよいが、
争点が10も20もあったら、大半の国民はついていけないだろう。
全部○もしくは×、といった判断になる可能性がきわめて高い。

それが狙いなんだろうけどな。

259 :巣鴨:2007/04/18(水) 02:20:00 ID:SSfOfCa7
>>247さんへ

憲法1条に「天皇は国民の象徴・・・」となっていて、
記紀には、天皇は天照皇大神のご子孫となっています。
だから、森元総理が言うように我が国は神の国だよ。
もっと身近に話をすれば、明治神宮に祀られているご祭神の曾孫だよ。
その神の曾孫が、今上陛下、即ち我が国の最高統治者だよ。

ならば、我が国は、神が統治されている国。即ち、神の国ですな。
まあ、在日のあなたには分からないだろうけど。
まあ、韓国も交戦権はアメリカに握られているから、今でも独立国ではないですな。
まあ、我が国の陛下を「日王」と言ったり我が国民を「土人」と言ったりして、精々喜んでいなさいよ。

まあ、韓国人は、アメリカで32人も平気で虐殺する人種だからしようがないか。

260 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 23:52:35 ID:mNGNMEPK



国民投票! 自民党は一応の筋は通っている、
民主党は参院選を視野に入れ政争の具にしてしまった
http://blogs.yahoo.co.jp/pachinko_pride/folder/974454.html





261 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 21:13:05 ID:hpGfuzQD
国民投票法案 しょせん政治家が、法案を決めて投票するだけのしょうもない
もん 第9条だろ どうせ 戦争しな ブッシュがもうからねえからな
今の国民代表制も、しょせん政治家の為の政治だしな 民主主義・・・
笑わせるよ くそだな 官僚主義だろ 金と権力だろ 俺もほしいが・・・
ほんとの民主主義をするなら、国民総議員制にするべきだな
国民一人一人が議員の政治 法案も立案もこんなに情報網があるなら
可能だと思うが、俺はこれがほんとの民主主義だと思うが・・
まぁー上にいる奴は、金も権力も奪われたくねいからかなり抵抗すると
思うが・・ そうなったら俺も投票しに行くかな
 

262 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/04/23(月) 20:21:23 ID:IiiAhsnV
国民投票法案を審議する参議院憲法調査特別委員会は、参考人質疑を行い、
一定の投票率を満たすことを国民投票の成立の条件とする「最低投票率」の
制度について、国民の意思を正確に反映させるため必要だとする意見と、
組織的に投票を棄権する運動が起きやすいとして反対する意見が出されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    でもその時は選管を抱き込んで投票率や
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    投票結果をねつ造するつもりだろ?
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 投票は国民の自由な選択肢です。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  憲法にも義務化されてません。(・∀・ )

07.4.23 NHK「最低投票率 参考人が賛否」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/04/23/k20070423000113.html

263 :名無しさん@3周年:2007/04/24(火) 01:56:18 ID:BMMhtYmy
国民投票法可決→朝鮮非民主主義人民餓死共和国が、米国軍需産業ユダヤの指示で
ヤラセのテポ丼発射→事前の打ち合わせ通り、在日米軍のMDシステムが迎撃、当たってなくても
テポ丼は空中で自爆、八百長防衛成功→ユダヤ電通の指示で、全メディアが
「北朝鮮の次の攻撃に備えよ!」と朝から晩まで扇動報道垂れ流し→日本版NSCが速攻で強権発動、憲法改定を
国民投票にかけ、数字書き換えプログラム搭載の開票機により、「改憲賛成多数」→9条破棄
めでたく臨戦体制構築、核武装、本邦はユダヤ軍需産業の支配下に。

妄想だ? もしそうならどんなにいいか。

●ウォール街のユダヤ大王様、あなたがこれからでっち上げる極東有事の後は、勝共安部晋三首班の軍事独裁ユダヤ傀儡政権樹立で、
 反動分子狩りですね?
 http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kairai.htm


264 :名無しさん@3周年:2007/04/24(火) 02:01:05 ID:BMMhtYmy
↑ ↓ ↑ ↓ ↑ ↓ ↑

☆★☆  発売しました! ☆★☆

●「世界の闇を語る父と子の会話集」
 http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/propaganda_2saku.htm

★07年6月9日 リチャード・コシミズ京都単独講演会のお知らせ 
  http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/2.17kouenkai.htm




265 :【同和利権廃止】国民投票【在日特権廃止】:2007/04/24(火) 10:34:19 ID:NsZqp1ak
【同和利権廃止】国民投票【在日特権廃止】

即日、全国の気管支喘息患者の生活支援と医療機関全額免除し、喘息患者支援妨害していた日本経団連絡みの政治家と、日本経団連に制裁金と国外追放を!!!
即日、同和利権廃止し、同和利権継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、在日特権廃止し、在日特権継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、政教徹底分離計れ無い政党は例え与党であろうと‥解体!
野党に全権を引渡す!
政教分離に抵抗し維持に勤めようとした者には、死刑判決を!

電通CIA演出動員活動フォーラム・タウンミーティング実行者には、死刑判決を!
即日、特別会計を一般会計に統合せよ!!!
抵抗せし者には、死刑判決を!
即日、警察機構の警備会社やパチンコ屋への天下り談合廃止し、継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、官制談合口利き裏金賄賂せし者には、死刑判決を!即日、地価の安い地域の賃貸住宅の家賃を1/10にしない家主の地主連中からは、家屋土地没収し、正常な家賃で国民居住者に提供し、これまで払い過ぎて居た不当家賃を借主へ返還命令を!!!
即日、最低賃金を1500円にし派遣会社のこれまでの不当賃金天引き分を即日、労働者へ全額返還命令を!!!
これら全てが、国民庶民の望みで有り、国民庶民へ国の謝罪としろ!!!

非民主自由主義カルト詐欺師大国‥日本の世襲裕福層ヤクザどもよ!!!

266 :【同和利権廃止】国民投票【在日特権廃止】:2007/04/24(火) 10:44:33 ID:NsZqp1ak
【同和利権廃止】国民投票【在日特権廃止】

即日、全国の気管支喘息患者の生活支援と医療機関全額免除し、喘息患者支援妨害していた日本経団連絡みの政治家と、日本経団連に制裁金と国外追放を!!!
即日、同和利権廃止し、同和利権継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、在日特権廃止し、在日特権継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、政教徹底分離計れ無い政党は例え与党であろうと‥解体!
野党に全権を引渡す!
政教分離に抵抗し維持に勤めようとした者には、死刑判決を!
電通CIA演出動員活動フォーラム・タウンミーティング実行者には、死刑判決を!
即日、特別会計を一般会計に統合せよ!!!
抵抗せし者には、死刑判決を!
即日、警察機構の警備会社やパチンコ屋への天下り談合廃止し、継続継承せし者には、死刑判決を!
即日、官制談合口利き裏金賄賂せし者には、死刑判決を!
即日、地価の安い地域の賃貸住宅の家賃を1/10にしない家主の地主連中からは、家屋土地没収し、正常な家賃で国民居住者に提供し、これまで払い過ぎて居た不当家賃を借主へ返還命令を!!!
即日、最低賃金を1500円にし派遣会社のこれまでの不当賃金天引き分を即日、労働者へ全額返還命令を!!!
これら全てが、国民庶民の望みで有り、国民庶民への国の謝罪としろ!!!

非民主自由主義カルト詐欺師大国‥日本の世襲裕福層ヤクザどもよ!!!
己らヤクザ同和が閨閥化した日本の世襲継承政権のおかげで、半世紀間国民が苦しみ、耐えられず自殺した、国民庶民の悲鳴と怨念を糧にして来た酬いを受けよ!!!

267 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水) 20:40:46 ID:3HiMQ/KY
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50




268 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水) 20:57:06 ID:Q6NOjwXR
上の左翼は間違いです 9条はアメリカが日本を骨抜きにする為
戦後作った憲法です。だから9条の故郷はアメリカです。改憲後の
憲法こそ日本人が作る憲法なのです 左翼に惑わされてはいけません

269 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 08:48:17 ID:rsTlMuV7
憲法とは主権者が政治のあり方を為政者に示すものだ。憲法に問題が
あれば、主権者に問うのが当たり前だ。勝手に憲法を解釈することは、
主権在民でない社民どもの友党北鮮労働党や中国共産党と同じ専制国家だ。

主権在民を守り通し、社会主義化への道、戦争への道を防がなければならない!


270 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 15:07:52 ID:750Rf/Uc
第9条改正なんて飾りです。

国民の権利、義務もかなり大幅に改正されます。

ちなみに二十一条の
「通信の秘密は、これを侵してはならない。」も無くなりますよー。

これでやっとISPも通信データ見放題ですね(^^ヤター

271 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 17:04:14 ID:41aewnQL
今の憲法は改正するときは、国民投票が必要なのに憲法ができたときには
国民投票によって国民の審判を受けていない。

272 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 18:12:11 ID:Avue0ZpV
ま、クソサヨにはその程度の理屈もわかないキチガイどもですからw

273 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 18:43:44 ID:r8CJWIaj

★普通に仕事をするだけでも収入は確かにある、、
 でもそれだけで足りますか?

☆空いている時間があるならその時間を使って副収入を稼ぎましょう!
 時間があればある程、手間をかければかける程、、

★その成果がお金としてあなたの物に!

☆ネットでお小遣い稼ぎ出来るサイトを色々ご紹介。、

詳しくは↓↓

http://a消n.to/?ho
↑アドレスの消を消してアクセスしてね☆


274 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 19:57:37 ID:QxcCJWqQ
>>271
日本国憲法は法的に当時の憲法である大日本帝国憲法第73条に基づいて
大日本帝国憲法の改正憲法として制定されたから国民投票の必要は
ないんだよ。
大日本帝国憲法改正には国民の審判を必要としないから。

275 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 20:00:46 ID:QxcCJWqQ
ちなみに日本国憲法公布文
「朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、
定まるに至つたことを、深くよろこび、
枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た
帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。」


276 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 20:15:13 ID:d65LNiNc
馬鹿馬鹿しい。
得票率に沿った議席配分にしたいなら完全比例代表制にすればいいだけ。
それで政治ができるかって言ったらできるわけないけどな。
と言って多数決だけで政治が良くなるわけでもない。

民主主義ってのは広く国民の意見を集める事と、その意見を集約する事の
両方が無ければ成り立たない。ギリシャ以来そのバランスのどこに正解が
あるのか悩み続けてるのが人類だろ。民主主義なんてちょっと戦後やって
みましたっていう、この国には国民投票なんか100年早い話だw

277 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 20:28:34 ID:2TwfJL8w

取り戻せ主権在日

278 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 21:45:34 ID:wH/jy14A
>>274
学校では明治憲法は天皇が作った欽定憲法で日本国憲法は国民が作った民定憲法
だと習ったが、憲法の成立には貴族院や枢密院でも審議されており、完全に民定
とはいえない。半民半欽憲法だ。護憲を言う人たちは明治憲法を封建的、反民主的などと批判
しているのに貴族院や枢密院がかかわったことに何も言わないのはおかしい。
本来なら憲法制定議会のようなものを作り、議員は国民から選挙で選び、
最後は国民投票で信を問うべきだった。

279 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 22:11:50 ID:Pp+JIyr3
>>278
国民投票を行う法的根拠がないから無理。
日本の政府は無条件降伏後も継続して現在に至るので
憲法改正にはそれなりの法的根拠が必要だったので帝国憲法
第73条を持ち出して形の上で枢密院の諮問と帝国議会の議決、
天皇の裁可と帝国憲法の改正方法を用いたんだよ。
憲法制定議会の創設、国民投票をするのなら一旦、帝国憲法の
や諸法律の停止、政府の解散、新政府の創設の手続きが必要など
革命的行為が必要だよ。
国民投票法も日本国憲法第96条の根拠に基づいて制定しようと
しているのであって、憲法の改正要件に国民投票の規定がなければ
国民投票は必要なし。
アメリカ合衆国憲法など、民主主義国家でも憲法改正に国民投票を
必要をしない国は多数ある。


280 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 22:45:52 ID:d65LNiNc
ま、革命とかで政体が変わる時ってのは、それまでの法制上の
規定なんて何も関係ないわけだが、日本の場合は明治維新の時
ですら、律令制度の役職持ち出してるくらいだからな。
戦後も一緒だ。過去をぶん投げる事なんかできない国だし…
まあ、それが長所ってとこもあるけどね。

281 :名無しさん@3周年:2007/04/28(土) 09:18:43 ID:ih5xHg+M
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070426
だいたい北朝鮮にしろインドにしろ、安倍首相が好きなアメリカに負ける前の「美しい右翼の国」にしろ、国家が道徳を強制する国は、実際にやっていることは最低な国であることがほとんど。
有権者がタカ派を落としまくってちょうどいいあんばいになった保守自民党と、党内タカ派を追放したリベラル民主党とで、切磋琢磨し、政権を競えばいい。
タカ派はドイツのネオナチやフランスの王党派(今でもあるようだ)のような勢力として、オタッキーな変わり者として、政治の外で遊んでいればいい。ただしタカ派を政治勢力の内部に存在させてはならない。
タカ派が政治勢力として存在するかぎりは、憲法改正は危険すぎてできない。
たとえばドイツで憲法改正するのはあたりまえだが、ネオナチが政権をとっているときに憲法改正をしたら社会は破滅する。それとおなじことだ。
逆に、憲法改正が必要であり、あたりまえになされなければならないとするならば、やることはただ一つ。
与党からのタカ派の追放。政治勢力としてのタカ派の消滅。その後に、憲法改正。
実はわたしは、憲法9条改正論者なんですよ。

282 :名無しさん@3周年:2007/04/28(土) 10:00:32 ID:GaLXMDyI

 憲法改正して原子爆弾を作り尖閣列島取り戻せ

北方領土を取り戻せ 植民地の沖縄取り返せ

とっとと憲法改正しろ。




283 :名無しさん@3周年:2007/04/29(日) 15:53:10 ID:iA0anY+g
少年法はどうなるかな?
オレの予想。
1)死刑できる年齢を7歳以上に改訂する。
2)12歳以下の少年院送致を撤廃し、刑務所で収監できるようにする。
  (裁判も同様にする)

284 :名無しさん@3周年:2007/05/03(木) 09:27:07 ID:Yy5+anOv
>>279
だとしたら、新憲法制定のための国民投票の制度を定めた
「暫定憲法」を制定した上で、国民投票をすることもできたはず。

>アメリカ合衆国憲法など、民主主義国家でも憲法改正に国民投票を
>必要をしない国は多数ある。

ということは、「主権在民なのだから、憲法改正に最低投票率や
最低得票率の設定が必要である」という論理はおかしいってことだな。
そりゃいいことを聞いた。

285 :名無しさん@3周年:2007/05/03(木) 11:08:48 ID:cp0T/nhF
国民投票など無視して公布すればよい。

286 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 10:42:27 ID:ryT20HHy
>>278
当時の衆議院は婦人参政権も認められた今と同様の
民意を反映したものであった。
貴族院、枢密院の審議も経たが、民意を完全に反映している。
ポツダム宣言を受け入れた時点で革命と同じ事態となっていた。
日本政府自身も憲法改正案を作成していたが
GHQはそんなものではだめだ、この案でいくしかない。
場合によっては直接国民にこの案を発表するといわれて
仕方なく受け入れたものだ。
押し付け憲法などというものは支配者の立場にたったものである。
まあ、いまさら60年前のことをいろいろいっても仕方のないことだが。


287 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 11:01:30 ID:AMMz9jqg
安部もトロトロしてないで
ガンガンやれよな。

288 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 11:19:40 ID:EWEA4nma
今の憲法はGHQの圧力下で無理やり作られた。形の上では明治憲法改正手読き
であったが、天皇が憲法改正発議をしたのも政府がGHQの憲法案を受け入れ
たのも貴族院や枢密院が憲法案を承認したのもみんな米軍の圧力威嚇を
受けたためで極端に言えばナチスの全権委任法成立と同じである。このときも
ナチスは国会内を武装した親衛隊や突撃隊で固め各議員を威嚇して全権委任法を
成立させた。枢密院の承認が本音でないことは憲法公布後枢密院議長の清水澄氏が
こういう憲法を承認したことをわびるため熱海で入水自殺していることで明らかである。

289 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 11:30:29 ID:ryT20HHy
>>288
いまさら60年以上の前のことをいわれても・・・
あえていえば、ポツダム宣言を受け入れたのだから仕方のないことだろう。
玉砕すればよかったのか?
そもそもアメリカ・イギリスと戦争を始めたのが間違っていたんだろう?
そのときの開戦詔書に署名したのが安部の祖父岸信介だろう。
今の憲法をおしつけた、そのアメリカがまた憲法改正の圧力をかけているだろう。
いきあたりばったりもいいところだ。

290 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 15:36:14 ID:2cdibqNR
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」


↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

291 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 19:20:43 ID:mYgGXuKH
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1178269861/l50

共産党・社民党が護憲??【1条も守るのか?】

1 :1条廃止の会 :2007/05/04(金) 18:11:01 ID:mYgGXuKH
日本の共産主義者、社会民主主義者の脳内では、数字は9から始まるのか?
1から8はどこへ行った?

身分差別を容認する共産主義者、社会民主主義者っていったい?

憲法1条の存続に手を貸す「9条の会」の呼びかけ人に、勲章をあげましょう!
井上 ひさし(作家)   梅原 猛(哲学者)   大江 健三郎(作家)
奥平 康弘(憲法研究者) 小田 実(作家)    加藤 周一(評論家)
澤地 久枝(作家)    鶴見 俊輔(哲学者)  三木 睦子(国連婦人会)



292 :名無しさん@3周年:2007/05/05(土) 01:36:03 ID:YP1NOY+O
おまいら

憲法9条1項の自民党案が(解釈変更しなければ)
「現憲法と変わりない」=専守防衛のままだ????

という、内容だって、知ってる?

しかも自民は9条改訂を先送りしたぞ!

「2段階改憲 自民が検討 「9条 は 後 回 し」
2007年5月3日 10時37分
日本国憲法は3日、施行から60年を迎えた。これまで、
一度も改正されることはなかったが、安倍晋三首相は任期中の憲法改正
を目指すことを明言。施行60年にあたっても、改憲に強い意欲を示す
異例の首相談話を発表した。(中略)憲法改正最大の争点は戦争放棄を
うたった9条。しかし、自民党は環境権やプライバシー権など(人権条項)
を制定する改憲発議を優先し、9条の改正は、次の機会にする2段階改憲の検討に入った。 
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007050390102647.html

9条には○してもいいが12/13条は絶対に×を付けろ
アレは自民経団連の「国民奴隷化計画」 「奴隷契約書条項」だ
騙されてサインするな。ネットで調べろ

もちろん一括投票に反対汁!9条/12・13条抱合わせを自民は諦めていない・・
分けるとは言ったが、分け方を規定する条項が衆院通過国民投票法に入ってない・・

293 :名無しさん@3周年:2007/05/05(土) 04:23:52 ID:eQ8lcIzU
 31歳の児玉は上海に「児玉機関」と呼ばれる店を出した。これは中国人を脅かして、
タングステンやラジウム、コバルト、ニッケルなどの戦略物資をただ同然の安値で買い上げ、
海軍航空本部に納入する仕事だった。形は商取引だが、実際は中国での略奪であった。
児玉はこの仕事でダイヤモンドやプラチナなど1億7500万ドル相当の資金を有した言われている。

 戦後この財産をもって上海から引き上げ、東久邇宮内閣参与となったが、間もなく戦犯の
疑いで占領軍に逮捕。その後釈放されアメリカCIAに協力するようになった。
さらに上海から持ち帰った資金の一部を自由党結成資金として投じた。
これによって児玉は自由民主党に対し影響力を行使できるようになった。

>>中国から泥棒してきた金でできたのが自民党、CIAからも金をもらった
 政党である。憲法草案で泥棒は合憲とでもいれるのだろうか?

294 :名無しさん@3周年:2007/05/05(土) 09:26:19 ID:jmDxIMMQ
実際に国民投票をする段階で、
安部が首相をやっているか?
自民党がまだ与党でいられるか?
そのとき1条から8条を全面的に改正する案が出て
野党自民党が最低投票率を設けよなどと
言い出すんじゃないか?
従軍慰安婦問題でころころ言うことを変える安部のことだ。
きっとそうなる。

295 :名無しさん@3周年:2007/05/05(土) 11:36:10 ID:qeEFCml5
>野党自民党が最低投票率を設けよなどと
>言い出すんじゃないか?

与党のままでも、自分達が出した改正案が国民投票で否決されれば
投票率が低すぎる、有権者の過半数が否決したわけではない、
国民投票は無効だ、やりなおせ、って言うよ


296 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 03:27:15 ID:X8iHjWdi
まともな先進国は国民投票に最低投票率を設けていない!〜朝日新聞の世論操作!〜
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=230776

297 :【2ch脳(兼ネット右翼)の特徴】:2007/05/11(金) 05:29:38 ID:eh3RidQ6
・2chを非難する人々をサヨクだと決め付ける
・犯罪者は全員「在日の三国人である」と思い込む
・日本は女尊男卑社会で、男性は女性よりも差別されていると思い込んでいる
・女性は社会進出などせず、家庭に入って夫に従えばいいと本気で思っている
・犯罪被害者が加害者に対し正当な補償を求める行為ですら「金の亡者」と非難する
・体罰賛成派かつ若者嫌いで、問題教師を擁護し学生を叩くのが生きがい
・臓器移植のための募金活動(○○ちゃんを救う会)は「死ぬ死ぬ詐欺」と決め付ける
・PTSDは全て甘えと決め付け被害者を全力でたたく

    / ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄女は子供を産む機械だろ!子供一人の夫婦は不健全と言って何が悪い!
   (  人____)<  絶対小泉支持!自民党万歳!安部総理万歳!
   |./  ー◎W◎) \__________ 自己責任!国に責任は無い!
   (6     (_ _) )←アホウヨ  カタカタカタ\   ニートで何が悪い!ウシシシ!
   | .∴ ノ  3 ノ  ______   在日朝日毎日TBSNHK抹殺!自民が逆襲!
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \ アメリカ万歳!中韓は敵!日教組死ね!JASRAC死ね!
   /       \__|  |    | ̄ ̄| ブッシュ支持!残留孤児は中国に帰れ!

298 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 14:18:32 ID:lrpLVmQX
日本国憲法第4章国会は41条から64条まで24条項に渡る。ここを
改正して参議院を廃止すれば年間数百億円の無駄金を節約できます。

9条ばかりに目を逸らさせるな。これは参議院議員が生活の糧を守る為の
陰湿な抵抗ではないだろうか。

299 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 14:28:41 ID:jw8Njnj2
>>1
主権在民というのなら、まず国民の署名などによって実施の是非や選択肢を定めるものであるべし。
実施反対署名が多数になりそうな現状で改憲国民投票が主権在民とは笑止千万。

300 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 14:42:45 ID:f/X3oUGq
>>299
憲法96条のどこに「日本国は主権在民であるから、
国民の署名などによって実施の是非や選択肢を定めるものであるべし」
などと書いてあるんだ??

自分たちに都合の悪いことは「主権在民だから」と言えば、
法的根拠に基づかない国民投票や署名ができると思っていることこそが
笑止千万。間接民主制の否定に過ぎない。

301 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 14:49:48 ID:jOZmqRlh
だから国民に広く問い日本人の意思として決定するのが公平な方法
である,是に逆らう左翼たちは参加しようとする個人の人権を阻害
する行為である,

302 :憲法第1章改正:2007/05/11(金) 15:09:04 ID:4oLSZfXE

大統領制にと言う意見もあるが、実質的首相元首制が最も進んでいると思う。
大統領制だと、カリスマ性はあるが○原○太郎の様なとんでもないのがなって戦争を始めるかもしれん。
しかし、実質的首相元首制は、国民が選んだ国会議員によって選ばれる間接選挙な為、
二重にチェックされ、戦後60年間非常に上手く行って来た。
また、内閣総理大臣と言う名は、主権者たる国民の臣と言う自覚を促し、慎み在る行政が出来る。
ただ、税金の無駄使いの天皇制は国民の支持も失い、時代にそぐわなくなったし、
将来不届き者によって悪用され、民主主義が破壊される恐れがあるので、これを廃止し、
憲法第1章を次の様に改正することを提案する。

憲法第1章 共和国

第1条 【国名】主権の存する国民の総意として、我が国は共和国である事をここに宣言し、国名を日本共和国とする。
第2条 【国政選挙】国会議員の選挙は比例代表制とする。
第3条 【任命】@衆議院議長は国会の指名に基き、内閣総理大臣を任命する。
A内閣は、最高裁判所の長官たる裁判官を指名し、国会の承認の後、これを任命する。
第4条 【衆議院議長の国事行為】@憲法改正、法律、政令及び条約を公布する事。
A衆議院を召集及び解散すること。B衆議院の総選挙の施行を公示すること。
第5条 【参議院議長の国事行為】@参議院を召集及び解散すること。A参議院選挙の施行を公示すること。
第6〜8条削除


303 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 15:36:46 ID:jw8Njnj2
>>300
自分で主権在民を否定とは笑止千万

304 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 15:40:45 ID:jw8Njnj2
>>301
日本人の少数派が議会の多数意見になる小選挙区制で勝手に国民投票を実施しょうとする自民党と自民党に投票した人間のクズ氏ね。

305 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 15:48:00 ID:Abo1afwK
現行の9条って他国から宣戦布告やミサイルを撃ちこまれたら
光の盾になって日本国民を守ってくれるんだよね?w
他国の戦闘機も原潜も9条で入って来れないおかげで日本は
平和なんだよね?w

306 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 15:49:19 ID:jw8Njnj2
自民党の人間のクズは、
イラク派兵とか消費税とか小選挙区制とか国民投票しないくせに、
都合がいいときだけ日本人の多数意見とか詐欺氏ね。

307 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 20:02:41 ID:pJDYQTdh
まぁ・・・なるようになるさ。

308 :どらもん:2007/05/11(金) 20:11:06 ID:xUptZoCV
まぁ国の最高法規を決めるんですから、国民投票やって当然。
 改憲派、護憲派とありますが、国民投票すればどちら側が
多いか、わかるし良いんじゃないですか。
 民主主義の国家ですから、憲法改正されても護憲派は、文句
言えんでしょうなw

309 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 22:42:58 ID:kF3F18HT
象徴天皇制の廃止をこの際やってしまおう。
秋篠宮を一国民にしてしまえばすぐにぷーたろーになる。
ひさひとなどあかちゃんポストいき。

310 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 00:41:22 ID:CqILv4Z6
国民投票法で憲法改正が否定された場合、その後は憲法改正の発議は出来なくなりますか?
出来るとしたら何年後に出来ますか?何度でも発議できるのなら国民投票自体が無意味にな
りませんか?また憲法改正が否決された場合、憲法尊重擁護義務に違反し、国民を裏切ったのであるから
発議人は切腹、賛成議員は国籍剥奪くらいのサンクションがあってしかるべきだと
思いますがいかがですか?


311 :あほ:2007/05/12(土) 00:51:49 ID:ub6WQoWS
所詮、国民投票法案で革命やクーデターは合法化されないのにね…あほなやしら(笑

312 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:04:50 ID:h3Sgz4PI
>>303
間接民主制が主権在民の否定??(笑)
頭の悪さをさらけ出しているな。このバカは。
こういうバカが一人前に語っているつもりなのが笑止千万。

313 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:07:06 ID:h3Sgz4PI
>>304
>>306
こういうバカって、自分に気にくわないことがあると「選挙しろ」
その結果が自分に気にくわないと「自民党に投票したバカ氏ね」

お前が死ね。氏ねじゃなくて死ね。

314 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:10:10 ID:h3Sgz4PI
>>310
言論の自由や思想の自由は、憲法擁護義務よりはるかに上位の権利です。
立憲主義から勉強し直せ。さもなくばお前が切腹しろ。

315 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:10:44 ID:+AmjS5UM
【イラク戦争でアメリカの戦争を支持したのは、自民党と公明党の全議員です!】
文句ある?みんなでやったことなんだ!誰か一人の責任じゃないよ!だから責任者
はいないんだよバカ、残念でした〜。

    三晋晋晋晋晋晋晋,     
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,   【赤信号みんなで渡れば怖くない】
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i    たけしさんの有名な風刺ギャグです
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'    日本の政治に責任者はいません
  晋晋晋          三晋晋    政治家と官僚と財界のメンバーで
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋     民意なんか無視して、やりたいようにやるだけです  
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋     都合が悪くなれば、首相は適度に交代させるだけです
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i     首相は飾り物であって、じつはチームプレーなんですよ
   I │  // │ │ \_ゝ │ I     ただし、国民に総反発くらわないように、マスコミを使って
   ヽ I    /│  │ヽ    I/     偏向報道させて自民党のイメージアップを謀りますがね・・・
    │   ノ (___) ヽ  │     世耕議員なんかは、非常に貢献してくれてるよ
    │    I     I    │     彼の一番評価出来るところは、自民党コミュニケーション戦略チーム
     I    │    I    I     を立ち上げ、統一、創価の若者を仲良く協力させて自公擁護作戦を 
     i    ├── ┤   │     ネットで戦い続けてくれたことだよ〜 
     \  /   ̄  ヽ  ,/         
       ヽ_________ 'ノ          

ネットでカルト信者使って、与党援護させるやり方は、 アメリカで習ってきたんだってさ〜
アメリカは既にキリスト原理主義(本来のキリスト教ではない)がブッシュの強い、支持者なんですよ
「自民党は永久に不滅です」これを私の政治語録に入れようと思っているんですが・・・。どうですか?

316 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:11:23 ID:R13R607K

310>そして憲法改正の投票が終了し開票の結果を待つだけになった時...

マスコミによる操作がはじまるよ!! マスコミは在日に握られてるからね!!

当然 裏では不正が行なわれ国民には知らされなくて 在日が期待する

結果に持ってゆくことは目にみえてます。 投票までこぎつけたら否決は まずありえません!!

投票全てを仕切るのは在日ですから!! すべてグルです!!統一教会メンバー創価学会メンバーが考えられます!!

317 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 01:12:14 ID:R13R607K

これを知らないと大変なことになりますよ!!  本当にショック!!

http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&hl=en

一時間程の大作です!!  是非見てください!!

318 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 03:29:55 ID:D/eIZ21X
>>312
都合の良い時だけ憲法を持ち出すなよ。

319 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 03:34:20 ID:D/eIZ21X
>>313
投票しろって、自分の有利な選挙制度勝手に決めたり、
選挙制度について自分に有利な判決下す最高裁判事勝手に選んどいて、そんな選挙制度で投票させといて、
気に食わないと言われるのが当然だと気付かない自分のバカさ加減に気付けよ。

320 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 04:19:15 ID:EZ2cKzvD
>>316
同意。
どう見ても、ここで国民投票賛成、憲法9条改正賛成、徴兵制導入しろと叫んでいるのは在チョンだよな。
主権在日とか象徴天皇制廃止とか叫んでるw

こいつらの目的は日本人減らし。
小泉チョン一郎による構造改革で第一弾はやってしまった。
第二弾は国民投票法→9条改正だ。
今度はアメリカの戦争へ日本人の若者を捧げることで、日本人減らしをしようとしている。

政権ベッタリの在日は絶対に徴兵されず裏から日本の若者が死に絶えるのを待つだけ。
日本人の人口は先細り、自分たちの子孫は確実に増やしていくと。
成りすましや在日による帝国の完成だな。

ヤバイ法案が成立したにも拘らず、2chに巣食っている民潭、総連のキティなんて静かなものだろう?
つまりそういうことだ。

マスメディアが親米カルト在日によって、支配されている今
自分らに都合のいいところだけを国民投票にかけて来るだろうな親米カルト在日カルト政権は。
アホだ、在日公明がこれだけ、この法案に熱心なだけで気づけよ。

暴力団、マスコミ、カルトを抑えている奴らは、この法案で日本国を滅茶苦茶に出来る絶対的な自信があるんだよ。

321 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 06:44:17 ID:ubIhUrmU
なぁ、ちょっと思ったんだが・・・憲法改正を「可決」か「否決」か、みたいな○×式の選挙の場合
最低投票率を導入したら憲法第15条4項(秘密投票の保障)に抵触する可能性があるんじゃないの?
例えばボイコット運動が起きて、投票に行く奴が賛成派のみになる場合。

確か、最低投票率に肯定的な人って護憲派が多いんでしょ? 「現行憲法を護れ!」って主張してる
人達がその憲法侵すようなモノの導入に前向きとはこれ如何にw


322 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 07:19:03 ID:TCrnuVfV
日本は政治に無関心な国民が多い。
都知事選でさえ54.35%の低投票率。

方や政治に熱心な学会員を800万人抱えている在日カルト。
更に日本会議や幕屋といった統一協会系などの組織票が加わると
一般人の投票じゃ覆らないほどの基礎票を得ることが出来る。
事実上、自公独裁政権の完成。

湯田ポチ勢力の在日はやりたい放題だね。

323 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 07:57:41 ID:bKvzPkNq
己を律することのできない政権に
国家を律する憲法を改正する資格はない。

自公政権である限り、憲法改正不可。

324 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 10:56:36 ID:h3Sgz4PI
>>318
ハア?いつも憲法に基づいて発言してますが、何か?
少なくとも、間接民主制をお前が憲法上の制度と
認めていることはよくわかったよ(笑)

>>319
>投票しろって、自分の有利な選挙制度勝手に決めたり、
ハア?そんな選挙制度を作った政党を支持しているのは、
国民の多数派ですが、何か?

>気に食わないと言われるのが当然だと気付かない
お前が国民の多数派を形成できていない
自分のバカさ加減に気づけよ。

325 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:32:35 ID:ibAE4UQi
>>324
多数じゃないだろ。少数なのに、議会の多数になれるインチキ制度にしてるんだろが。

326 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/05/12(土) 12:35:09 ID:DvQvf2R2
投票二週間前は新聞の意見広告禁止だと。偏向報道と大本営発表はOKらしい。

327 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/05/12(土) 12:36:50 ID:DvQvf2R2
どこをどう見ても政府は屑の集まりだな。

328 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:48:32 ID:h3Sgz4PI
>>325
ハア?前回の衆議院選でも、自民党と公明党の得票率は
過半数に達しているが。
インチキ制度というのなら、法的根拠くらい言えよ。
現在の日本の選挙制度がインチキだという法的根拠は?

>>356
偏向報道はOK?だったらTBSは全く問題ないだろ。
いくらでもTBS大本営発表を繰り返せばよかろうに。

329 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:52:13 ID:ibAE4UQi
>>328
なんの過半数なんについての過半数だよ。
選挙制度に関する法律自体が、自分の政党が作ったものだろ。泥棒が泥棒の法律を作ったようなもんだ。

330 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:56:16 ID:h3Sgz4PI
>>329
>なんの過半数なんについての過半数だよ。
ハア?有効投票数に決まってるだろうが。そんなことくらい自分で調べろ。

>選挙制度に関する法律自体が、自分の政党が作ったものだろ。
それが文句あるのなら、選挙で野党を勝たせろって。
それができないのに「泥棒が泥棒の法律を作った」などとほざくのが
負け犬の遠吠えってヤツだ。

お前は、自分の言っていることだけが正しいと思っている民主主義否定論者だな。
民主主義が大切だと思うのなら、選挙で自民党政権を倒してから言いたいことを言え。

331 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:56:29 ID:4SIfWagi
>>329
第44条〔議員及び選挙人の資格〕
両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。
但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によつて差別してはならない。

それについて文句を言うなら憲法を改正しないといけないね。

332 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 12:57:31 ID:/0JwK/20
>>328
あぁ
得票率は過半数でも議席数はかなり多いよな
小選挙区制のテコがきいてる

国民投票のが議会決定だけよりは公平だぜ

国民投票で牧歌的な国民が9条維持決めりゃいいんだよな
自民も確かにリスクは負ってる

つうか本当は9条維持したいのが本音なんじゃないの
自民と米との乖離が思ったより広がってるわけだし

333 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:03:21 ID:ibAE4UQi
>>330
>選挙で野党を勝たせろって。

じゃあ選挙制度は現行の自民党有利の選挙制度で決まった議席構成の国会で決めるなよ。
国民投票で選挙制度から決めなおしてから言えよ。

334 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:05:07 ID:D3BG5WA+
>>333
じゃあその前に憲法を改正しないとダメだね。
選挙制度を含め議員の資格は法律で定めると憲法に明記してあるからな。

335 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:08:37 ID:h3Sgz4PI
>>333
とことん噛み合わないな。
去年の衆議院選挙でも、今年の参議院選挙でも、
いくらでも与党を倒すチャンスはあったし、これからもある。
オレ基準で勝手に今を基準にして
「じゃあ選挙制度は現行の自民党有利の選挙制度で決まった議席構成の国会で決めるなよ」
などと言ってるんじゃねえよ。
現行の議席数は、国民の過半数の得票を取った自民党と公明党が与党となっている。
民主主義に照らして、何もおかしい点はない。

336 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:13:09 ID:ibAE4UQi
>>335
自分に有利な土俵にしといて、チャンスがあるとはお笑いだよな。小選挙区制しかり。
そして、すくなくとも、議員達が議員基準で作った現行選挙制度では、
大金を用意出来ない大多数の国民には被選挙権が無い。これだけでも、民主主義ではない。

337 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:24:05 ID:/0JwK/20
>>336
それは確かにあるよな
小選挙区で300万も供託金積ませる国はありえねーよ

供託金撤廃か削減を外国じゃ普通はやってるもんな

338 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 13:52:54 ID:0MJ/sQ/F
>民主主義に照らして、何もおかしい点はない。

日本みたいな議員定数不均衡が許されている国は
欧米の民主主義国家には無いよ

339 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 18:23:37 ID:952rq6dT
困るのは
・組合活動する教師
・組合活動する公務員
・在日韓国朝鮮人

340 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 18:32:03 ID:DuMLiyiZ
ミンスの負け口上



「選挙制度が悪い」




悪いのはミンス様の頭の中

341 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 18:54:49 ID:drc8GUl3
今回の六カ国協議の直前になって、日本のメディアがけたたましく騒ぎはじめた話がある。それは、よりによって北朝鮮の
豊富な鉱山利権を巡って、英国が深く関与する形でファンドが設定されているというのだ。しかも、それは一般に売られており、
インターネットで広告すら出されているのだという。いつもは「核兵器の脅威だ!」「拉致問題だ!」としか騒がない初老の
コメンテーターたちが、訳知り顔で付け加える。「要するに安い内に買っておいて、米朝が仲良くなって値上がりしたら売り
払うということですよ」

今になって「したり顔」でコメントする彼らの似非コメンテーターぶりに、正直、怒りを超えて、呆れてしまった。なぜなら、
北朝鮮問題の本質は、存在すら確認されていない核兵器ではなく、実は鉱山利権を巡る争いである。

342 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 20:25:05 ID:8p6S7aCN
>>330
もうすぐ、自民・公明野合政権は崩壊するから
そのときになってほえずらかくな。

343 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 20:29:51 ID:HA+Y26Iz
>>337
供託金の削減には反対しない。100万くらいでもいいだろうとは思う。

だが、全廃には反対。

供託金制度があるのは、候補者の乱立を防ぐ、という意味合いもあるので。

344 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 21:18:49 ID:/0JwK/20
>>343
とろくさい
供託金無しにしたようなお国でも候補は乱立したりなんかはしていないんだよ
少なくとも候補の乱立を理由に供託金あげるようなことにはどこもなってない

345 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 23:19:18 ID:WZt9xA/m
>>344
供託金撤廃したらたとえば東京都知事選はどうなるのかねえ

346 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 23:25:06 ID:HA+Y26Iz
>>344
あのな、一定以上の有効得票したら、供託金は返還されるのを知らないの?

これからすりゃ供託金の意味は「一定の支持が得られる確信がないかぎり、無闇に立候補すべきでない」
ってことだろ?

わけわからん候補ばかりになって、結局損をするのは有権者なんじゃないの?

少し前の地方選挙で、実際にいたぞ。
立候補したくせに、新聞などの取材に応じなかったのか、全候補者の記事をかくところに、
その候補だけの記事を載せられなかった、ってのが。

こんな連中が増えて困るのは有権者だろ。

347 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 23:27:54 ID:/qXkhbwj
現行の9条って他国から宣戦布告やミサイルを撃ちこまれたら
光の盾になって日本国民を守ってくれるんだよね?w
他国の戦闘機も原潜も9条で入って来れないおかげで日本は
平和なんだよね?w
http://www.youtube.com/watch?v=gacMXTvnvXw

348 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 00:07:29 ID:cAn4/Z9C
>わけわからん候補ばかりになって、結局損をするのは有権者なんじゃないの?

過保護すぎ。
有権者が「わけわからん候補」をふるいにかける程度のこともできないなら
日本は民主主義をあきらめるべき。

そんなくだらない理由で選挙活動の制限を認めていたらきりが無いし、
むしろ過剰な規制は既得権益擁護のために悪用される危険のほうが大きい


349 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 14:48:58 ID:2TFkhD10
金が有る無しでわけのわかるわからんを決めるバカが居るな。

350 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 15:48:08 ID:FuEEteeo
>>348
供託金制度を「過保護」というのなら、
小選挙区制度だから自民党ばかりが勝つという発想も
過保護の極致だな。

自分の都合のいいところばかりに「過保護」という言葉を使うなよ。

351 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 15:54:06 ID:O7HXhYSM
だいたいオメーら、憲法って何だか知ってんのか?
憲法は法律じゃねーんだぞっ!!

352 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 16:42:37 ID:6Oy17xde
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070506
憲法改正は、時期尚早。まずは、タカ派の排除。憲法改正をするなら、今度の参院選と衆院選で、タカ派を落としまくってから、その後で。
タカ派が乗っ取ってしまった今の自民党にみんなが票を入れると、日本が先進諸国型の自由な社会(成熟した社会のグループ)から脱落し、
中国・インド・北朝鮮・イラン・サウジアラビア(そして、ブッシュ政権によって野蛮国に転落したアメリカ。民主党への政権交代によって、少しはましになってほしい)・・・型の抑圧社会の部類(低級な社会のグループ)になってしまう。
民度の高い国民の投票行動によって、タカ派の国会議員がいなくなるのが、健全な社会だ。
自民党は加藤さんや谷垣さんぐらいの保守度でちょうどいいあんばいだ。
有権者がタカ派を落としまくってちょうどいいあんばいになった保守自民党と、党内タカ派を追放したリベラル民主党とで、切磋琢磨し、政権を競えばいい。
タカ派はドイツのネオナチやフランスの王党派(今でもあるようだ)のような勢力として、オタッキーな変わり者として、政治の外で遊んでいればいい。ただしタカ派を政治勢力の内部に存在させてはならない。
タカ派が政治勢力として存在するかぎりは、憲法改正は危険すぎてできない。
たとえばドイツで憲法改正するのはあたりまえだが、ネオナチが政権をとっているときに憲法改正をしたら社会は破滅する。それとおなじことだ。
逆に、憲法改正が必要であり、急いでなされなければならないとするならば、やることはただ一つ。
与党からのタカ派の追放。政治勢力としてのタカ派の消滅。もし憲法改正をやる必要があるなら、タカ派が消滅して日本をヨーロッパ並にした後に、憲法改正。今は、時期尚早。

353 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 17:26:22 ID:2TFkhD10
小選挙区制は有権者の保護じゃなくて排除だろ。

354 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 22:37:02 ID:n1uLUTnU
国民投票でCM禁止ってあるけど?
あれって具体的にどういう意味があるの?

天皇崩御の時みたいに完全にCMがなくなるの?
それだと数週間もそれやられると企業やTV局は大打撃じゃないのか?

355 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 23:13:23 ID:zNgQToi1
>>354
違うよ。改憲案賛成・反対の政治CMが禁止されるだけ。

356 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/05/13(日) 23:45:43 ID:IxQnw74g
そんなこんなで改憲法案を通すつもりらしいです。わたしゃ知りませんよw

357 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 01:40:28 ID:iPcIveGG
>>353 >>336
小選挙区制度は、細川非自民内閣が「政治改革」と称して制定した。
政権与党だった社会党も賛成したよwww


358 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 13:28:51 ID:MTyAPjsZ
>>357
それで>>353>>336が憤死かw

359 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 13:56:59 ID:QHTpV91K
法案は成立しましたが、盲判のおそれ有り

日本国憲法の改正手続に関する法律案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16401030.htm

理 由

日本国憲法第九十六条に定める憲法改正について、国民の承認に係る投票に関する手続を
定めるとともに、あわせて憲法改正の発議に係る手続の整備を行う必要がある。これが、
この法律案を提出する理由である。

本案施行に要する経費

本案施行に要する経費としては、投票人名簿及び在外投票人名簿を調製するために必要な
情報システムの構築等に要する費用として約四十億円、その維持管理に要する費用として
平年度約十億円、国民投票の実施に要する費用として一回当たり約八百五十億円の見込み
である。

360 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 14:00:12 ID:i9jymvTR

主権が国民にあることを、「主権在民」といいます。
スレタイでは恣意的に「在民」と書いているようですが、
在日朝鮮人や韓国人には主権は無いのです。

これは重要な事ですので、忘れずに覚えておきましょう。


361 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 15:02:05 ID:SW7/yIGS
つーかさ、日本国そのものがいずれなくなるだろ
↓を見れば誰でも分かる
http://www.youtube.com/watch?v=Rwpxqpb0XR8

ということは、日本国憲法そのものがなくなるw

362 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 15:04:34 ID:iloKmiKm
国民投票法で事実上、主権在日になる。
層化や統一、日本会議や幕屋などの統一系ダミー団体の組織票で何でも通るようになる。

元々、森派自体がユダポチの帰化チョンの集まりだからなw
米謹製の糞改革で、格差社会を作り上げ、派遣業解禁、株主至上主義、三角合併と
国際金融資本の手先である奴らが、稼ぎ易い世の中に着々と地ならしを進めて来た。

この法案はその総仕上げだろう。目的は1条と9条の廃止だろうな。
皇室潰して、日本人は戦場送りw 
文鮮明と成太作による鬱苦しい国の誕生。

そろそろ、本格的に国外脱出を考えた方がいい時期かも知れん。
自公によって、日本人だけ徴兵されてイラン戦争へ送り込まれるたらタマランw

363 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 15:22:17 ID:VcO5PU6r
ヒトラーが就任してまず手をつけたのが国民投票法だったな

364 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 15:24:48 ID:0q2Jlli6
ユダヤ人であるヒトラーがユダヤ人を弾圧粛清したように
朝鮮系の集まりである森派が愛国心(笑)を神輿に国民を弾圧するとw

365 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 16:21:27 ID:i9jymvTR
>>362

国民投票法でチョンにますます住み難い国になるだけですよ?wwwwwww

366 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 16:26:03 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww

367 :この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^:2007/05/14(月) 16:31:52 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww


368 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 16:38:11 ID:evF2NJ/q
366、367 と、チームセコイがカキコしてます

369 :この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^ :2007/05/14(月) 16:40:45 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww



370 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 16:42:06 ID:i9jymvTR
>>368

答えられないからレッテル貼りですか?wwwwww



371 :この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^ :2007/05/14(月) 16:43:15 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww




372 :この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^ :2007/05/14(月) 16:44:03 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww



373 :この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^ :2007/05/14(月) 16:44:55 ID:i9jymvTR

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww



374 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 17:11:17 ID:ALo4ndO5

http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/1032.html

375 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 17:15:50 ID:I0YVSlQr
ネトウヨのハシャギ方は郵政以来だな。

まだ気づかないかねぇ……


376 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 17:16:40 ID:ALo4ndO5

朝鮮人の子孫の安部が 日本人の為の政治をするわけないだろ!

お人好しでマヌケな日本人だと 朝鮮人安部は内心そう思ってる!!

377 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 18:14:23 ID:i9jymvTR

チョンの言ってる事なんか誰も信じないよ。
だって、質問に答えられないんだもんwwwwwwww

さあ、この件についてさっさと説明しろよ糞チョン左翼^^

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww


378 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 18:18:47 ID:d1Qqe+HZ
というより扇のしゃべり方が池沼丸出しwww

379 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 18:36:54 ID:Rj/ZYfMU
みんな論点がずれてる。


>憲法改正反対の立場で“護憲”を旗に掲げている人達
そもそも憲法の規定にある法律が無かった事が“違憲”であるのでは?


>投票率の規定がない事に文句を言ってる人達
投票率が低くなり分母が小さくなって困るのはむしろ改憲派なのでは?
投票率が低い時でも必ず投票に行く人達は9条改正に反対している人達の割合が国民全体よりも多いでしょ。
共産支持者も公明支持者も9条改正には反対なんだから。


>破滅への道を歩き始めたと言ってる人達
9条をいじれば国民によって否決されるのでは?


>憲法改正への道筋が出来たと喜んでる人達
衆参両院2/3ずつ、投票に来た国民の1/2を納得させる憲法改正ってかなり難しいのでは?
特に9条をいじったら否決は間違いないのでは?


380 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 19:15:27 ID:OGFbZfEM
選択肢をどうにでも設定出来るし、
その時の政策とリンクさせればどうか。さらにマスコミも牛耳っているわけで。

381 :国会議員のが偉いのかこのやろう。:2007/05/14(月) 20:59:45 ID:O0jVogNv
誰れが國民投票で、憲法改正しろっていってるんだ。そんなこと聽いたこと或かってんだ。
大体憲法は、變えられない様になってる。なぜか國民の半數の賛同が必要だ。そうなら国会議事堂の前で嘆願書を讀むとか
憲法變えろというスプレキコールが鳴り響き沢山のデモ行進が起こってるはずだ。そんなこと起こったか。只單に安倍総理の思い込みだけだろ
そんなので變えられてたまるか。そもそも大問題がある。瞭然言おう。此の國民投票法は、憲法違反だ。全くの違反法律だ。
なぜか、このような國民にとって最も重要なことを變えるのに半数以上の賛成が必要なことは。有効投票の半數じゃない。たとえば株式会社の最重要事項でも、マンションの建て替えでも、
家族會議でも、町内会でも、最重要なら總數に対してだ。だから投票ができる選挙人總數の半数以上が常識なんだ。それにたいしての重要な証拠が在る。
国会議員の3分の2以上だ。この文面で總數の半数以上を必要とする事が証明される。つまり安倍内閣及び自民党及び公明党は憲法違反してるんだ。
だいたい国会議員のが偉いのか國民のが偉いんだぞそう畫いてあるだろ憲法に。でもだ
總數の3分の2は如何みても不可能數だ。で現實問題で国会3分の2に匹敵するは半数以上だ。
此れで若し憲法改革すると、まず賛成するものは絶対投票に行くでだ反対も賛成も莫い者は行かないだろう。
反対するものも強い反対するものは行くだろうが。弱い反対の場合わざわざ行くこともない。となる。で現實は多分投票率30〜60でどんな憲法改革でも國民の懷の損失が莫い物は
改憲されちまうっていってるんだ。どうだこの悪法。よくもまあ作ったものだ。
若し雨でも降ろうものなら行かない。そんな氣象問題で憲法變えていいのか。若し反対されても何度でも國民投票はできる。でも一度變えられると
もう變えられない。だいたい農地解放を折角されてみんな幸福になってるのに今の政治は何を考えてるのか。
國民を愚弄しすぎる。みろ此の悪法を瞭然言って最悪な憲法違反だ。なぜNHKは騷がない。何故だ。こんな國民の為にならない国民を売る放送局もない。
このことについては又の機會だ。

382 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 21:00:55 ID:a5ylZVmp
自国のチベット侵略天安門人民虐殺や国家が暴力団を雇って公共用確保のための人民の土地強制強奪略奪を公然と行なってる事を棚にあげて日本に対して内政干渉もはなはだしい糞国家

「憲法9条改正が核心」と関心=国民投票法成立で中国新華社
【北京14日時事】中国の国営新華社通信は14日、憲法改正手続きを定める
国民投票法が成立したことについて「日本政界に大きな食い違いがあり、
特に憲法9条を改正するかどうかが一つの核心問題だ」と伝え、
中国として日本の軍国主義化につながりかねない9条改正の行方に
関心を示していることを示唆した。 (時事通信)



383 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 21:01:47 ID:oQL03Aa3
これが郵政民営化だ、小泉の売国詐偽行為にストップ
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070419AT1D1803K18042007.html

営業活動には顧客の保有資産や家族構成、様々な金融商品の購入実績などの管理が欠かせない。
この10月の民営化で発足する「郵便局会社」の 顧客情報管理システムの開発・構築・運営を
米企業に一括して外部委託する。

日本国民の財産と生命を守るために「郵政民営化」を見直そう、日本人社会の 破壊を阻止するために、
この夏の参議院選挙で郵政民営化に賛成した議員を落選させよう。

日本人社会の破壊を阻止しよう。国民新党、新党日本、石原新党の応援団集結
【 日本人社会の破壊を阻止する、新党勝手連の掲示板 】はこちらをクリック

http://www.aixin.jp/axbbs/ktr_ind.cgi

郵政民営化のイカサマ
http://www.aixin.jp/ysmss.htm

384 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 22:31:39 ID:Nvit2wMg
報道ステーションで、古館が
「教師が授業で、憲法改正反対といったらダメなんですか!」
と激昂していた。なんで、教師にそんなこと言わせたいのだろう?

憲法を守りたいという思想は尊重したいが、こういう輩がいるから、
護憲の人たちは誤解されるんだろうね。
政治板でウヨとかセコウとか言う人がいるから、左翼は・・・と言われるのと
おなじようなものか。

385 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 23:05:58 ID:8U/pldMc
投票率の話とか誰か説明して。
テレ朝で言ってた五%とかなんなの?

386 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 23:13:48 ID:nknQ1UpO
どうする改憲?過半数いかないので…
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179145034/l50

387 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 23:23:50 ID:8U/pldMc
ごめん、自分でわかったw
ボイコット戦術の防止ね。
少数派がボイコットして投票率を下げれば何回やっても無効にできるからその防止か。

388 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 03:39:24 ID:AbH4HNPv
>>378

何が「というより」だよwwwwwww

ここに張り付いてるチョンや左翼は、誰もこの件について
答えられて無いじゃねえかよwwwwww

さっさと答えろよ。↓これについてどう考える?

今現在、国民投票法に反対しているのは全てチョン絡みの勢力。
北チョン系の朝鮮新報なんか即日記事化して大非難w

みんな凄い演技力なんだねwwwwwwwwww



389 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 03:41:06 ID:Bms6/0SE
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
 国家観には二種類ある。
 ひとつは、国家を、一人ひとりの人間の共存と福祉のための公共財である機械装置と考えるものである。国家は水道や電気や医療や交通網のように、人びとの生存にとってきわめて重要なものだ。
しかし、いかに国家が重要であるとはいえ、それを「愛する」などというのは、水道管や電線をぺろぺろ舐めまわし、女性の靴や下着のにおいを嗅ぐのと同様、変態である。
この第一の国家観からいえば、愛国心はフェテシズムの一種である。国家が愛国心などという変態心性を万人に要求する制度は、日本国装置の性能の悪さとして、国家プライドを大いに傷つけるだろう。
 それに対して、国家を一人ひとりの人間の生命を超えた、より高次の崇高なる集合的生命とする国家観がある。このようなリアリティを生きる人びとにとって、国家装置の防衛メンテナンスのための危険業務組織(軍隊)は、集合的生命の男根のように感じられる。
アメリカに負けて憲法九条を押しつけられたのは、「全能感を断念しなさい」と去勢されてしまったような、屈辱の体験である。そして日本は、自由だの人権だの民主主義だの甘ったるい白粉をぺたぺた塗られて、女にされてしまったと、彼らは感じる。
 第一の国家観は、人びとの安全と生命を守りながら繁栄をもたらそうとするリアリズム政治のための、基本の基本である。国益の計算や戦略的思考も、この国家観を前提としなければ、何の意味もない。
 第二の国家観は、非常時に短期間「だけ」、ひとびとを狂わせるための興奮剤である。必要がないときに使ってはならない。
そして二一世紀の世界でそれが必要になる時は、もうない。いまではこういったドラッグは、貧しい国々で誤用され、悲惨な流血や国土の荒廃をもたらす廃棄すべき毒物でしかない。

390 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 06:54:59 ID:QZksiAvV
みのもんたや古館、左翼の人がこだわる最低投票率。

仮に最低投票率80%にしたとする。
環境権の条文を増やして企業の義務を増やそう、という改正案を出したとする。
でもコスト負担を嫌った企業関係者が結集して棄権をする。
20%の棄権で、環境権の憲法条文追加はできないね。
それにしても
左翼の人って政府どころか一般大衆すら信用してないからあんなに反対するんだろうね。
(わからんでもないが、正直に言ったら?おまえら有権者にマトモな判断できるわけ
ないから反対してんだ、とか。)


391 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 07:15:16 ID:0Ki8y5yb
>>384
「憲法は是非とも改正するべきです」というのもいけないんだから
同じなのになw

392 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 09:02:11 ID:bEbprpn2
テレビタックルで共産党の人が
「40%の投票率だと国民の20%の賛成票で憲法改悪ができてしまう」
と言っていたが・・
投票率が低い選挙って、9条改正反対勢力の方が投票に行ってる割合高くないか?
共産・社民の支持者はもちろんだが、創価学会も9条改正が盛り込まれていたら反対に回るだろ?
保守〜中道の思想の人達でも9条に関しては意見は様々だし。


393 :憲法第1章改正:2007/05/15(火) 09:04:10 ID:62zo9eo9

大統領制にと言う意見もあるが、実質的首相元首制が最も進んでいると思う。
大統領制だと、カリスマ性はあるが○原○太郎の様なとんでもないのがなって戦争を始めるかもしれん。
しかし、実質的首相元首制は、国民が選んだ国会議員によって選ばれる間接選挙な為、
二重にチェックされ、戦後60年間非常に上手く行って来た。
また、内閣総理大臣と言う名は、主権者たる国民の臣と言う自覚を促し、慎み在る行政が出来る。
ただ、税金の無駄使いの天皇制は国民の支持も失い、時代にそぐわなくなったし、
将来不届き者によって悪用され、民主主義が破壊される恐れがあるので、これを廃止し、
憲法第1章を次の様に改正することを提案する。

憲法第1章 共和国

第1条 【国名】主権の存する国民の総意として、我が国は共和国である事をここに宣言し、国名を日本共和国とする。
第2条 【国政選挙】国会議員の選挙は比例代表制とする。
第3条 【任命】@衆議院議長は国会の指名に基き、内閣総理大臣を任命する。
A内閣は、最高裁判所の長官たる裁判官を指名し、国会の承認の後、これを任命する。
第4条 【衆議院議長の国事行為】@憲法改正、法律、政令及び条約を公布する事。
A衆議院を召集及び解散すること。B衆議院の総選挙の施行を公示すること。
第5条 【参議院議長の国事行為】@参議院を召集及び解散すること。A参議院選挙の施行を公示すること。
第6〜8条削除


394 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 11:03:29 ID:vOqCbprc
最低投票率なんてのは議論する必要もない、民主党だってそこは認めてる
じゃん。要するに共産と社民がどうにかして改憲させないようにするため
に設けさせようとしてるんだけら、真面目に議論するだけアホ。こいつら
は最初から憲法改正反対なんだから

395 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 11:45:48 ID:jZf5WC9D
護憲派は「国民の半数が賛成を投じないと真の賛成とは言えない」と言ってる訳だろ?
で、改憲派はどーしても改憲したい訳だ。
で、俺が考えたんだけど、国民投票の質問を「憲法九条は変えるべきではない、に賛成?反対?」にすればどーだ?
もちろん護憲派の言う通り棄権=反対にしてさ。

396 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 12:16:18 ID:vOYfm29p
国民投票法案可決! 〜古館&加藤工作員、自民党議員に完全に論破される!
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=235244

397 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 15:16:07 ID:O5EX9lYs
>>393
823 名前:名無しさん@3周年 [] :2007/05/15(火) 13:10:15 ID:9/2US22w
>>821
小泉の目的は皇室廃絶の共和制移行だからそうでしょう。
中曽根も嘗て「首相公選制」を声高に叫んでいた。
共和制になれば新聞テレビを制した者が大統領になれる。
先の郵政選挙がそれを証明したね。
小泉自民利権享受層20%
創価公明支持層10%
残り20%のバカな国民を騙せば政権を維持できる。
郵政選挙での自公得票率は48%程度だったが議席は70%近く獲得。
だから新聞テレビを制した者は共和制を望む。

398 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 15:26:30 ID:tkVq16/c
>>395
>>国民投票の質問を「憲法九条は変えるべきではない、
に賛成?反対?」にすればどーだ?

憲法第96条の規定で国民投票に掛けれるのは、国会で発議
された「憲法改正案」。
現在の条項を信任するだけの国民投票は憲法上できない。


399 :名無しさん@3周年:2007/05/15(火) 23:02:36 ID:/SjtcNjj

なんでこういう選挙向けでない悪法が国会であがるときには
おかしな殺人事件とかがおこって、マスコミ報道はそっちへ行ってしまうのかね
たしか共謀罪となのときもそうだったな

400 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 02:04:08 ID:q778l61e
>>398
それを言うのなら、憲法には最低投票率などの規定はないのだから
国民投票法に最低投票率を規定する根拠もないわな。

>>399
憲法96条に明記されている手続き法案を「悪法」とは、
キミは護憲派ではないわけだな。

401 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 12:13:20 ID:z+6fn8Da
9条護持派だから手続き改正はいいんだろ。

402 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 12:22:01 ID:zGUA+h42
>>4
>憲法の中身を決めるのが 今の権力者層で
>国民はそれを 指示するか しないかしか 権限が無いわけで(・_・)
>今の、権力者にとって 都合が良い内容の改正論を唱えられて
>改正に賛成できるわけがない(・_・)/

一理あるな。自民党議員や官僚にとって都合の良い改正案が出される可能性が高いだろうね。
しかしながら憲法改正という言葉だけが独り歩きしてしまっているね。
あまりにも抽象的な言葉で世論を煽り過ぎる。
煽りに反応せず、草案が見えてくるまでは冷静に見るのが良いかと。
参議院選挙も憲法改正を論点にあげるのはもってのほかだね。
それを論点にあげる党はロクでもないと思うよ。

403 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 13:45:03 ID:dVDmOdfm
>>392
自民党が公明党を手離すはずないでしょ
創価票に必死にお願いして改憲には賛成票を入れてもらうだろう
だから
投票率が低ければ
賛成票の比率が多くなるのが当然

404 : :2007/05/16(水) 14:07:08 ID:jTzbSDiu
国会議員の罷免権利を!

405 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 14:10:20 ID:Hr7dXfeT
政府が都合のいいようにどんどん憲法変えていったら
それこそ危ないぞ

406 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 14:26:16 ID:5JSKKwlJ
有効投票数の過半数で改憲できるのは、絶対におかしい。

もし、投票率が30%だった、15%の人間だけで改憲できることになる。
改憲したければ、投票率を下げるだけで良い。
まともに議論する必要はなくなる。

有効投票とは何か。
これもごまかしが利く。

407 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 15:14:17 ID:o2bAkZBl
↑に激しく同意

408 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 15:26:07 ID:dVDmOdfm
創価の人口だけで日本人の10%だからね
宗教って恐いよ

409 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 15:27:57 ID:NP/NKEj3
>>406
正論だな

410 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 15:55:47 ID:an7m4pNL
そうは言っても有権者の100%に投票権はあるんだぜ。
しかも誰かに投票を邪魔されるワケでもない。
賛成のヤツは賛成票を投じ、反対のヤツは反対票を投じ、関心の無いヤツや人任せのヤツは投票に行かないだけの話。
それのどこが問題なんだ?

411 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 15:55:49 ID:q778l61e
>>406
改憲反対派がボイコット運動をしさえしなければ、投票率は30%にはならんだろ。
通常の衆参議員選挙でも、投票率は50〜60%を維持しているからな。
「最悪の可能性を考えるべきだ」と言うのであれば、最低投票率を設定した場合の
投票ボイコット運動も考えて制度設計をしなければならないな。

投票ボイコット運動を罰する規定を入れて、最低投票率を設定すれば?

412 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 16:14:42 ID:56itF5D0
憲法に対して有権者の意識が低すぎると思います(私も含め)。
憲法を習う機会がなさ過ぎると思います(大学の法学部くらい?)。
そんな日本だから国民の25%くらいで憲法改正がなされても仕方ありません。

まァ、憲法は絶対じゃないんだし、ちゃんとした手続で改正されるなら、
それはそれで構わないんですけどね。
ただ、「押し付け憲法だから改正すべきだ」とか「古いから変える」とか「平和憲法を守るべきだ」とか
単純な改憲論や護憲論にで改正されるのは、反対ですね。


413 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 16:17:49 ID:an7m4pNL
普通の国政選挙で投票率が5〜6割なら、まあ有権者の半数は投票に行くだろう。
そしてそのうちの半数が反対派として、彼らがボイコットしたら投票率は25%。
もしも最低投票率を決めるとしたら、25%でいいんじゃねぇ?

414 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 17:21:03 ID:q778l61e
>>412
どういう主張が「単純」で、どういう主張が「もっとも」なのかも、人によって千差万別なんだろうね。
国民投票法が成立したことで、改憲(発議)が現実的な話になってきたからこそ、
これからは、憲法について考える機会が、一般国民の間にも増えていくと思う。
また、そうならなければならないとも思う。

415 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 17:22:11 ID:5cgQ1Hgk
 国の基本法改正には有権者の過半数が必要、民主国家を主張するなら
これ以外考えられない。


416 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 17:24:58 ID:EvZAXwjN
ボイコットするのは社民党、共産党、公明党、民主党の左派かな?



417 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 18:02:12 ID:X7rf1GR5
改憲派は、実際に中国・北朝鮮が攻めてくる脅威があるから改憲
護憲派は、徴兵制度などを強いられたくないから護憲
でOk?

418 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 18:08:43 ID:dCjgyU30
ネットウヨ捏造コレクション 投稿日:2007/03/04(日) 23:20:32 ID:NgChtVez
・爆問太田の「大田光先生 TBSラジオでの素晴らしい発言集」→(捏造。抗議受けて身辺警護までつけるハメに)
・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一次ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう解釈できそうな発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・本田宗一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。また「アジア共円圏の時代」P.86に類似の話はあるが別物)

419 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 18:15:43 ID:FIHwCqaP
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#66】
改憲は法理論上不可能です。ok

420 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 18:20:25 ID:an7m4pNL
>>415
それは最低投票率の話ではなく、有権者の過半数の賛成が必要ということか?
だったら絶対無理だろう。
投票率がかりに六割としても、約85%の賛成票。
投票率が五割なら、100%の賛成票がなければ何一つ変えられない。
これのどこが民主主義なんだ?


421 :名無しさん@3周年:2007/05/16(水) 22:07:16 ID:z+6fn8Da
まさに民主主義だろ。



422 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 02:50:33 ID:+miiBtsQ
>>420
憲法が変えられなくなるから、最低投票率がおかしいのではなく、
憲法96条自体に最低投票率や最低得票率が設定されていないにもかかわらず
最低投票率を設定することがおかしい。

「日本国憲法はできるだけ変えてはならない」という法的根拠はどこにもないのだから。

>>421
投票ボイコット運動などを誘発する制度が「民主主義」なのかい?


423 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 03:00:40 ID:cQKfOUAL
多い反対より少ない賛成で物事を決めるのが民主主義ってのはおかしいな

424 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 03:02:53 ID:+miiBtsQ
>>423
賛成票より反対票の方が多ければ改憲は否決。当たり前のこと。

425 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 03:03:18 ID:TKdQG3p7
この海の呼称ご存知ですか?
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee42936.flv

426 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 03:11:58 ID:cQKfOUAL
国民の大半が興味さえない改正を
少数の賛成だけで決めてしまうのは間違いじゃないの?
第一改正というのは新しく何かを加えるというのが本質だから
棄権というのは現状維持と考えてなんら差し支えはないといえると思うのだが


427 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 16:32:42 ID:+miiBtsQ
>>426
>第一改正というのは新しく何かを加えるというのが本質だから

違うでしょ。提案された改憲案に賛成か反対かの意思表示をするのが本質でしょう。

>棄権というのは現状維持と考えてなんら差し支えはないといえると思うのだが

憲法改正国民投票のときだけ、投票に行かない人を
「改憲反対」の票にカウントしろと?そんな制度を作ったら、わざわざ反対票を投じに行く人は
どんどん減っていくでしょうね。そのような、政治参加を抑制し、投票結果を歪める
(実際に、どのくらいの人が「改憲反対」だったのかがよくわからなくなる)ような制度を
「民主主義的」と言うのでしょうかね?

>国民の大半が興味さえない改正を

興味を持っている人は、興味を持っていない人に振り回されないというのが選挙の大前提です。
憲法に興味が持てるように、ネットでもマスコミでも実世界でも、こういう話を続けていくことが
重要かと。
投票棄権に政治的意味を与えることの危険性をこそ、「民主主義」を掲げる全ての人が
想像すべきでしょうね。

428 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 16:34:24 ID:DFSsc+yr
投票しないヤシに限って改正されたあとにうだうだ言うのだろう

429 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 17:19:36 ID:+/L2j7Ty
だ〜か〜ら〜
投票しねー奴は、白紙委任状提出したこととおんなじなんだよ!
護憲派もたまには別なこと言えやw

430 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 17:24:06 ID:0+rCXxtU
積極的賛意を得られていないわけではあるがな。

確実な意思表示がないと禍根を残す可能性がある。

431 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 19:46:34 ID:H/YEjPtf
国の最高法規改正には有権者の過半数が必要、民主国家を主張するなら
これ以外考えられない。
 
 例えば先のフランス大統領選挙では投票率は85%ほどあった。この60%
の賛成だと過半数を超える。これ位のことも理解できないのか。愚か者達。



432 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 05:38:05 ID:ijDHMASm
>>431
なぜ国の最高法規改正には、有権者の過半数が必要なんですか?
憲法96条、96条以外のどこにもそんな規定はありませんよ。
ですから、「民主国家を主張するなら」は、理由にはなりませんね。

他人を愚か者呼ばわりする前に、言葉は正確に使うようにしましょう。

>民主国家を主張するならこれ以外考えられない。
「何としても憲法改正を阻止するためには、これ以外考えたくない」ですよね?

フランス大統領選でも、サルコジ氏は僅差で勝ちました。有権者の過半数の得票は得ていません。
有権者の過半数の得票が必要だとするのなら、新大統領は生まれなかったはずですが。
「日本国憲法の話をしてるんだ!」と言うのなら、始めからフランス大統領選挙の話を出すべきでは
なかったでしょうね。

433 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 06:58:23 ID:ltC041fO
上げ

434 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 10:40:28 ID:VC+R2gjz
>興味を持っている人は、興味を持っていない人に振り回されないというのが選挙の大前提です。

そんな前提はねえよw

435 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 14:21:05 ID:SBQzyGyG
 第二次世界大戦という人類史上最大の惨禍の反省の一端が我が日本国憲法
に表現されている。
 このような憲法を変えようと目論む輩が全有権者の過半数の賛成を得る自信
もないのなら、憲法を変えて国民のためどんな政治を行をういうのか。
 恥ずかしくないのか。



436 :名無しさん@3周年:2007/05/18(金) 14:42:49 ID:ijDHMASm
>>434
へえ。戦後、法的拘束力を持つ選挙で、投票しなかった人の票を「反対」とか「賛成」に
組み入れたことはなかったと思うがねえ。


437 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 00:30:53 ID:/aQwmcBy
「最低投票率」の議論は
「一定の場合に国民投票率が不成立になることを認めるか否か」という話。
最低投票率に満たなかった場合に、改正が実現しない、というのは
「国民投票不成立」の結果なのであって
「棄権票を反対票に数える不公平な制度だ」というのは筋が違う。

で、民主主義の一般論からすれば低い投票率はやはり問題なわけで
それを無視して「何でもかんでも国民投票成立」と言い張る
今の改憲論者の態度は理解し難いし、胡散臭い
「改憲賛成だが最低投票率は必要」というのが一人ぐらいいてもいいのにね

投票率が高いほど改正憲法の民主的正当性は強化されるし
逆に投票率が低ければそれだけ改正憲法の民主的基盤は脆弱になり
容易に破棄されやすいという宿命を抱えることにもなる。
「民主的基盤を犠牲にしてでも改正憲法が必要」という主張もあり得るが、
はたして改正案の中身はそれほどのものだろうか

民主主義に配慮するつもりもなければ、
改正案提出は3年も後だから今の日本に絶対必要というほどのものでもない
改憲の真の目的は何なのか

438 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 04:08:52 ID:IhYrPe1w
>>437
繰り返しの議論だな。

>「改憲賛成だが最低投票率は必要」というのが一人ぐらいいてもいいのにね

ボイコット運動を取り締まることにして、最低投票率を導入するのはいくらでも構わないが。
低い投票率は問題なんだろ?

現行憲法で、ボイコット運動が取り締まれないというのであれば、
ボイコット運動を誘発しかねない「最低投票率」の制度は「悪法」に他ならない。
最低投票率の制度は、民主主義の基盤を強化するどころか、逆に破壊しかねない制度だと
本当に理解できないのかねぇ。

439 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 04:26:56 ID:IhYrPe1w
>>437
>最低投票率に満たなかった場合に、改正が実現しない、というのは
>「国民投票不成立」の結果なのであって
>「棄権票を反対票に数える不公平な制度だ」というのは筋が違う。

これも詭弁に過ぎない。
最低投票率に満たないと提案が否決されるという制度の下では、
投票しないことが実質的に「提案否決側に投票する」という意味を持つ。
何も筋は違わない。

440 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 07:51:58 ID:L06GwUqv
古いものは大切に守ると言いながら、憲法は古いので変えるべきだなどと矛盾した自民党w

441 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 12:35:16 ID:DBE6fDKC
>>438
ボイコット運動を取り締まるなどという事が民主主義を破壊している事に気づかないのかねえ。

442 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 12:40:29 ID:/sSxxPcd
最低投票率の問題点は投票所に行く人間は賛成、行かない人間は反対と
投票の秘密が守られない点にあると思うのだが。
投票に行った人の子供を護憲派の教師が吊るし上げる光景が目に浮かぶ。

443 :バカ丸出し:2007/05/19(土) 12:55:34 ID:kQKszQmK
最低投票率は25%で十分だろ。


444 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 13:12:06 ID:G1t3u3F6
有権者の過半数でいいだろ。

445 :バカ丸出し:2007/05/19(土) 13:16:40 ID:kQKszQmK
投票率は普通の国政選挙で5〜6割。
で、反対派がボイコットしたらどうすんの?

446 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 13:21:48 ID:DFVSJNzF
あみだくじで決めればいいさ


447 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 13:34:46 ID:anXqo+YZ
じゃあどうすればまもれるの?

448 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 13:48:01 ID:SBAgu5m0
俺の友達で支持する候補者はいないが選挙に行くのは義務だと考える奴がいて、そいつは何も書かずに投票してるらしい。最低投票率が必要だと言う人はそれはどうするべきだと思う?

449 :バカ丸出し:2007/05/19(土) 13:50:25 ID:kQKszQmK
つまり最低投票率云々という話は護憲派の陰謀。
普通にやりゃいいんだよ、普通に。

450 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 14:21:47 ID:6RE1FzCl
最低投票率・・・??
「投票行動を拒否」って、自ら権利を棄てているだけだ!!
投票行動を起さない自ら民主主義を否定するようなする有権者に発言権無し。

451 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 14:28:31 ID:6GtpPBqx
>>440
党是が一番古い。昭和30年のものだろう?
憲法と一緒に党是も変えないとな

452 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 14:30:45 ID:6GtpPBqx
>>451
ついでに伝統とか古いものをぶち壊してこそ変える意味がある。

453 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 15:02:53 ID:/9ZfI+pP
>>451
党是が一番古いのは日本共産党だろう。
1922年。
弾圧されながらここまで持ったのは立派なものだ。
創価学会は戦前は弾圧されたが、
今日では権力に擦り寄っている。
ああいうふうになりあがって、おちぶれたくないものだ。

454 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 15:03:54 ID:tzDHrRa7
>>438
>現行憲法で、ボイコット運動が取り締まれないというのであれば、
>ボイコット運動を誘発しかねない「最低投票率」の制度は「悪法」に他ならない。
>最低投票率の制度は、民主主義の基盤を強化するどころか、
>逆に破壊しかねない制度だと本当に理解できないのかねぇ。

極論だね。
最低投票率を90%以上とか極端に高く設定すれば
少数者のボイコットで多数者の意思が封じられる等の弊害もあるだろうが
それはどうにでも調整できる話
最低投票率を設けるべきでない理由にはならない

逆に投票率が20〜30%程度のくせに
「国民投票成立」といいはる方が民主主義の観点から言えば大問題だ

最低投票率を設けない現状、事実上のボイコット運動を展開して
投票率を低くしようと画策するのは改憲論者のほうじゃないのか?

455 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 15:09:11 ID:6GtpPBqx
>>453
共産党は少数派ながら存続してるよな。
が、自民党みたいに主流じゃないからな。
存続してるだけで今の政局に影響ないだろう。
自民党は党是に関しては超保守なのに改憲とか言ってるし矛盾してる。
改憲を党是としてるのを実行したいだけで他のことは気にもならないようだ。

456 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 17:57:25 ID:tyuFqVWq
古いものは大事に、
古い憲法は変えるべき。
古いものは大事に、
古い憲法は変えるべき。
古いものは大事に、
古い憲法は変えるべき。
古いものは大事に、
古い憲法は変えるべき。

これが自民クオリティ

457 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 20:55:14 ID:W8XBaZ5L
自民党は矛盾がいっぱい

458 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 21:58:43 ID:G1t3u3F6
変えたい奴は投票に行く。

投票率が過半数に満たないってことは
変えたい奴が過半数居ないってことだ。

投票率が半分にも満たない国民投票なんぞ否決でいい。

459 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 22:33:23 ID:91h98/aJ
国民投票法は憲法改悪のためできた法律

460 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 22:43:52 ID:uF+BzYf0
>>457
天皇制を規定している憲法を守ろうと言う共産党の方が
矛盾しているだろ?
ここの党は帝国憲法改正案(現在の日本国憲法)に唯一、
反対票を入れた党だぜ。

461 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 03:15:13 ID:h7J2mUVq
>>441
ヒトのレスも全部読まずに(読めずに)一人前の口をきく前に、

>現行憲法で、ボイコット運動が取り締まれないというのであれば、
>ボイコット運動を誘発しかねない「最低投票率」の制度は「悪法」に他ならない。
>最低投票率の制度は、民主主義の基盤を強化するどころか、逆に破壊しかねない制度だと
>本当に理解できないのかねぇ。

に答えてくれないかね。無理?やっぱり?


462 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 03:36:02 ID:h7J2mUVq
>>454
>最低投票率を90%以上とか極端に高く設定すれば
>少数者のボイコットで多数者の意思が封じられる等の弊害もあるだろうが
>それはどうにでも調整できる話

最低投票率が60%の場合は?50%の場合は?どう「調整」するのかね?
ぜひご高説賜りたいねえ。

>逆に投票率が20〜30%程度のくせに
>「国民投票成立」といいはる方が民主主義の観点から言えば大問題だ

だったら投票率を上げよう運動をすればいいだけの話。
現状の国政選挙では、投票率は45〜65%程度。
「極論」でごまかしているのはキミの方だろう。

>最低投票率を設けない現状、事実上のボイコット運動を展開して
>投票率を低くしようと画策するのは改憲論者のほうじゃないのか?

頭大丈夫?改憲派がボイコット運動を展開するって、「護憲派は投票に来るな!」という運動を
展開すること?面白すぎるよ(笑) 護憲派は「わかりました」って投票に行かなくなると?(笑)

少なくとも改憲派は、「投票に来い!」とは言うが、「投票に来るな!」とは言わないぞ。
投票率が低ければ、より少ない票数で「否決」されるからなあ。

もう一度聞くが、なぜ護憲派は、ボイコット運動を誘発しかねない「最低投票率の設定」が
「民主主義」的に正しいと思うわけ?少なくとも>>454は答えになっていないぞ。


463 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 09:56:36 ID:3qiE9/Pl
投票にも来ないバカは国民にカウントしなくて結構

464 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 10:40:24 ID:i5stN44k
行かない=どちらでもない、どちらでもいい だろ。行かない=反対でいいなら極端な話 行かない=賛成でもいいんじゃないか?別に憲法は変えるべきではないって前提はないわけだし。

465 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:00:16 ID:N7kfW00g
現憲法が米国に押し付けられたものだから改正したいと言う根性が
有ったら米国の内政干渉である年次要望書に対して「御尤もです」
と尻尾を振るな!と言いたい。
結局は憲法改悪はじめ郵政、司法など全ての分野において押し付けられ
ているのに・・・日本の一部利益者と米国の奴隷国家を目指し崖っぷち
に向かい邁進中、いっそ何も知らない方がいいかもしれない。

466 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:17:45 ID:LNQLdezK
圧倒的多数で否決

467 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:21:32 ID:nfwIOFzW
自民党のなかでも保守本流といわれるライン、
いわゆる吉田学校といわれる吉田茂−池田勇人−宮沢喜一−加藤紘一の流れだが、
この保守リベラルといわれる人脈(現在の鴻池会)はそれほどひどくないし、
戦後日本人はこの流れを信頼して自民党に投票してきたと思う。

それに対して、吉田スクールへの国民の信頼を横取りする形で
戦後保守政治を撹乱してきたのが岸信介であり、中曽根であり、青嵐会のマフィア族だね。
70年代には青嵐会をいかがわしい復古主義イデオロギーの信奉集団として
鼻つまみ者にするまだ良識が生きていたんだけど、
歴史意識の弱い日本人の悲しさか、森喜朗−小泉純一郎−安倍晋三と
現在の日本政治は青嵐会に完全に牛耳られるに至ってしまった。

しかし、保守本流のリベラリズムと復古的国家主義の流れを区別することは大事だと思う。
俺自身も含め自民党支持者であっても、安倍自民党にはNo!を突きつけるのが
日本人としての良識だと思うが、いかがか。

468 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:21:42 ID:z+WgbKgV
内閣不信任でないかな?もうちょいすると支持率が下がって国会解散後の総選挙で自民党が負ける希ガス

469 :犬笠銀次郎:2007/05/20(日) 11:24:17 ID:g9LaJVG5
外交・軍事問題を理由に改憲したがる阿呆といい、「憲法には国民の義務が書かれてない」と抜かす馬鹿といい、どうも「憲法=国民から統治権力への命令」を理解していない連中が多すぎる。

http://ginjiro.blogspot.com

470 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:30:12 ID:nI+FbT2O
枝野は解釈改憲をしてはいけないと言ったが、集団的自衛権の行使を認めない
自体が内閣による解釈にすぎない。
原文通りにするんだから解釈改憲では無く
今まで内閣が勝手に解釈していただけの事を本来にするだけです。  
枝野が憲法を分かってない。           

因みに船田のような奴は自民には一割も居ない少数派

枝野の願望も日本会議のメンバーだけで自民の過半数を超えてる事から
願望にすぎないのが分かる。
安倍が総裁に選ばれたのは根本には反対が少ないからだよ。

471 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 11:38:31 ID:nfwIOFzW
>>470
それでは君の意見を検証してみようか?

まずは君のいう原文を提示して、それのどこが集団的自衛権にあたるのか、
説明してくれるかな?

472 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 14:18:37 ID:mVKX5Osb

 改善にしろ、改悪にしろ賛成票が全有権者の過半数を超えること。

これだと誰も文句を言えないだろうが。85%の投票率だとその60%の

賛成でよいのだ。(先のフランス大統領選挙でも85%の投票率だった)

 国の最高法規を改めようとするものが、それぐらいの賛成票を集めること

出来なくてどんな民主政治を行うと言うのだ。

473 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 14:29:10 ID:DJ/9gNzD
>>1 大いに結構!国民の意志として是以上のものは無い,国の重要事項決定
には今後も国民投票は積極的に取り入れるべきだ 国の長を直接国民の手で
決める事の出来る大統領制に日本も変えれば良い,一方通行の国会の質疑は
延々と時間と経費の無駄である,国会の運営をスピード化するためにも首相
公選制から大統領制に改善するのが良い

474 :バカ丸出し:2007/05/20(日) 14:52:15 ID:MgfkBLiy
>>472
馬鹿野郎。
それじゃあ賛成49%で反対1%でも、 1%の意見を押し通すのか?
それのどこが民主主義じゃボケ〜!

475 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 17:22:53 ID:Gw3pW7DY
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#66】
改憲は法理論上不可能です。ok

476 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 18:33:26 ID:2+T/Iuiz
>>474
投票しなかった50%の人は賛成しなかったのだから51%の意見である。

477 :バカ丸出し:2007/05/20(日) 18:41:29 ID:MgfkBLiy
賛成しなかったのではなく、意志表明をしなかったたろ。
ヴァカですか?

478 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 20:49:43 ID:3qiE9/Pl
「改正しない投票」

賛成だったら改正しない
反対だったら改正
得票率に届かなかったら改正

479 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 21:08:06 ID:VQnTq5t6
憲法なんてコロコロ変えるもんじゃない。
たった半数の賛成が得られない時点で改正する価値無し。

賛成でもないものに時間を割かされるなんて勘弁願いたい。
もちろん、賛成なら行くがね。

480 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 21:21:36 ID:MgfkBLiy
>>479
>憲法なんてコロコロ変えるもんじゃない。

それが反対の理由か?

>賛成でもないものに時間を割かされるなんて勘弁願いたい。
>もちろん、賛成なら行くがね。

つまり、ボイコット宣言ですな。

481 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 21:24:04 ID:QJBsFHXo
民主党にだけ 書かせて、結果だけ自民がもらうとか言ってんだもん
やるきねえよ

482 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 21:34:45 ID:KDCrny8U
>>479
だから国民投票の行う以前に衆参それぞれの3分の2以上の
賛成によって発議と言う厳しい条件があるんじゃないか。
国会での発議の時点で国民の合意は出来ていると見ても良いが
それに慎重を期して、国民投票の過半数が必要としているんじゃ
ないか。
むしろ反対なら積極的に投票に行くべきだと思うけどなあ。
行かないのなら国会の発議に白紙委任したものだろ?
最高裁判事の国民投票も×が投票の過半数を超えないと
罷免できなんだぜ。(白紙はその裁判官を支持したことになる)

483 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 21:56:54 ID:MgfkBLiy
衆参の3分の2っちゅーのもどうかと思うよね。
民主主義なら過半数が原則なのになぁ。
その上国民投票だろ。
こんな国日本だけだろうな。

484 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 22:01:30 ID:XZm5iB+1
精神鑑定それでやったの警察だろ

485 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 22:51:36 ID:JAWpdV1I
よく最近の日本は右傾化してるなんて言われるけど、実は違うよな。
右傾化じゃなく、アンチ左翼化しただけ。
だが左翼の人にはそれが、「自分たちに反対する奴=右翼」
という視点でしか見えないから、日本は右傾化してる!!となる。

486 :名無しさん@3周年:2007/05/20(日) 23:17:55 ID:u+nuUs5R
>>483
アメリカは日本と同じように連邦議会上院下院でそれぞれ3分の2以上の
賛成で発議。しかし国民投票はなくワシントンDCを除く全州議会の
4分の3以上の批准があれば改正(修正)が発効。もしくは全州の3分の
2以上の要請で憲法会議を開き4分の3以上の賛成で同じく発効。
これが日本より易しいか厳しいかは、わからんが。
イギリスは通常法律と同じように議会の過半数で改正。(元々憲法が
ない)
フランスは国民議会が発議した場合国民投票となるが、大統領が
発議した場合は国民投票はなく、国民議会の3分の2で憲法改正。


487 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 01:33:43 ID:1krWE0aI
>>472
馬鹿野郎。
それじゃあ賛成49%で反対1%でも、 1%の意見を押し通すのか?
それのどこが民主主義じゃボケ〜!

◎国の最高法規の改悪改正だ。有権者はその重要性を認識し投票所
に行くことの出来る有権者は投票所に足を運ぶに違いない。
 (暴力でそれを阻止することがなければだが)
それに国民の大多数を政治に参加するよう普段に教育するのが最も
基本的な民主政治の土台のはずだ。
 

488 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 03:18:16 ID:nnljQ/QD
新聞の世論調査で改正賛成45%反対15%わからない40%の場合社説で「国民は憲法を変える必要はないと感じている」と書ける新聞はあるのかな?

489 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 03:47:21 ID:1krWE0aI
 どこをどのように変えるか具体的な条文に対しての調査でないと
賛否の意味はない。(たとえば自民党の改正案に賛成か反対かという
ような)
 
 新聞の世論調査なるものにこの種の「愚問」が多いようだ。


490 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 10:29:40 ID:+xLMgCPJ
>>479  >憲法なんてコロコロ変えるもんじゃない,

 我が国憲法は制定してから半世紀に及ぶコロコロ変える事には該当しないし
 憲法の存在価値は常に時代に即応できている内容でなければ意味が無い,
 現行憲法を見ても解るように9条に限っては世界のニーズに合わせ応える
 為には相当無理して拡大解釈しなければ成らなくなった,これでは国益を
 得ることは出来ない,解り易くそして根幹は民主国家として筋の通ったもの
 が望ましい
 

491 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 13:40:59 ID:1krWE0aI
 それに最近日本国憲法を改悪(改正)を声高に叫ぶやからには、自衛隊を
軍隊と改称し、集団的自衛権の行使という口実で同盟国アメリカの要求なら
地球のどこでも協同で軍事行動できるようにすることにしたいようだ。

 彼らの主な仲間には国際的大企業や金持ち、その手先の役割を果たしている
政治家、評論家、学者などばかりだ。

 外国に工場をもち、安い労働力を使い莫大な利益をえている彼らが一旦
ことが起きたら、あらゆる口実を設け武力を用いる可能性があることは
歴史が証明している事実だ。





492 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 14:06:02 ID:cJ0peyCz
>>491
改憲=悪 護憲=善の 水戸黄門ばりのアジはもういいって。

493 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 14:42:47 ID:izzcJnUe
>>492
オマエ、アフォだろ。
誰か知らないが キチンと論理的に書いているのに何がアジだよ。
カス!

494 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 16:08:18 ID:ZSm3SJy7
そんなに国民投票がいやなら、議会で1/3以上の反対票をまとめりゃいいだろ
過半数は必要ないんだぞ
96条読んだことあるか?

それとも、そんなに日本国民は信頼できないのかね?
あんたらのいう国民がなんなのかは知らないけどさ

495 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 16:31:34 ID:dXpHuO1x
「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく
縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。
ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)の
アルメイダは、日本に火薬を売り込み、交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいた
ボスの中のボスであつた。

キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王の
もとにいったが、その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んで
いることが証明されよう。

『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。肌白くみめよき
日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで
転売されていくのを正視できない。鉄の伽をはめられ、同国人をかかる
遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、
何故同じ人間を奴隷にいたす。ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)
と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を
語り継ぐ。しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が
売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。キリシタン大名たちに神杜・
仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。




496 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 19:25:26 ID:ngmJs53d
>>490
古いものは大事にしないのかよwwwWWWW

497 :名無しさん@3周年:2007/05/22(火) 01:51:46 ID:gPlcf6+x
>>493
どう論理的なんだよ、チンカス!(笑)

498 :名無しさん@3周年:2007/05/25(金) 15:54:02 ID:CR8BRCT/
安部一派には、こんどの参議院選挙で自らの任期中に「自民党改憲法案」で
憲法改正を実行します。
 これで2/3以上の国会議員の賛成で国民投票を実施します、選挙で公約して
選挙に挑み、潔く結果責任をとってもらいたいものだ。

 今まで選挙前にあいまいでなく具体的公約で国政選挙をたたかった例は
ほとんどないようだ。(郵政民営化以外は)

499 :名無しさん@3周年:2007/06/08(金) 22:43:37 ID:zXwRRdu8
憲法12・13条を改悪しようとする自民党の憲法草案には、断固反対する!!

500 :似非民主主義者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/06/10(日) 13:06:42 ID:vJXF74vD ?2BP(201)
▼米国FBIの言論弾圧を弾劾せよ!    
 米国民主主義に対して第二次世界大戦の戦後審判とはまったく関係なく、新たな主張を行うことにより危険思想保持者と見なし、記事の削除とアクセス禁止による明らかな言論弾圧を行っている。
 FBIは、沖縄米軍基地における軍事的弊害説、9.11フリーメイソン陰謀説に対する言論弾圧が認められた。
▽民主主義の国民が防衛理念を含む専門知識に基づいて投票することは有り得ない。
 したがって軍事兵器の使用は極めて不明瞭な理由により過ちを繰り返しやすく、軍事的弊害を含んでいると言える。
 イラクの軍事支配という中東の混乱により米軍の軍需産業は事実上沖縄にまでこの軍事的弊害を生じさせたのである。
 一方、1996年8月28日、最高裁は米軍用地の強制使用手続きをめぐる代理署名訴訟で、米軍基地への土地提供を定めた米軍用地特別措置法は憲法に違反しないという判決を下した。
 この米軍用地特別措置法は同盟上の米軍の軍需産業を容認するものであるが、前述した沖縄の軍事的弊害とは、似て異なるものであり、両者を民主主義において憲法上合法とすることは不当な判決であると言わざるを得ない。
▽米国同時多発テロ9.11は、事実上米軍のイラクでの軍事活動を正当化せしめたのであり、数十万の身体障害者を含む戦争犠牲者を齎した。
 そして、ブッシュ政権はイラクの民主化に必要な要件を満たしていないばかりか、フリーメイソンの教義に含まれる虐殺思想の終端と軍事経済破綻を防ぐべく水面下での隠蔽工作をしたかの如き示唆を繰り返しているのである。
 なぜならば、米国の権威は少数民族を虐殺したことにより維持されてきたからであり、この戦争利権を維持するために大規模なテロ事件を通じて米国民を洗脳する必要があったと言えるからである。
 つまり、戦争の可否は国民洗脳により誘導された似非民主主義的な判断に基づくものである。

501 :名無しさん@3周年:2007/06/16(土) 15:25:09 ID:INGfTFy7
憲法改正って、 国民に何のメリットがあるの?。 
自民党、日本政府がら国民に対して何の説明も無し、
アメリカ軍に助成、協力、再軍備の為の憲法改正なら国民に対してはデメリットだ。 

502 :名無しさん@3周年:2007/06/16(土) 15:26:40 ID:vwgy45tN
フランスみたいに大統領制にしろよ

ばやかろうが

216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)