5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3

1 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:10:50 ID:zwUfRQ7B
ご意見・ご感想、お聞かせください(談合やサラ金問題も、米国の要望どおり!!)
マスコミが触れないことが逆に不自然な状況になるまで定期アゲにご協力を(笑)

在日米国大使館>政策関連文書>経済・通商関連>規制改革

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2006年12月?日英文※pdf)
日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書(2005年12月7日※pdf)
2004年規制改革要望書(2004年10月14日)
2003年規制改革要望書(2003年10月24日)
2002年規制改革要望書(2002年10月23日)
ttp://japan.usembassy.gov/tj-main.html

過去スレ:
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148454888/
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1138876737/

2 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 22:42:08 ID:yRv6JKJx
>>1
乙です。
前スレ>>744
ある種の事柄については、まともに伝えてるのが「赤旗」だけという現状が問題なのでは・・・

3 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 23:40:36 ID:IE//lX02
今年もマスコミは「年次改革要望書」のことを報道しないだろうな。
日本国民の1%くらいは「年次改革要望書」のことを知っているだろう。
にもかかわらず、マスコミは未だに「年次改革要望書」のことを報道しないwww

4 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:12:25 ID:9PzJ1bo5
日経新聞と赤旗の経済面を読み比べるのが、一番賢い日本経済の把握の仕方だったりする。

5 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:18:06 ID:K/N5/CZj
http://plaza.rakuten.co.jp/mimolove18/diary/200701040000/

誤訳もあるとおもうが参考に

6 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 00:18:51 ID:5x+hEx7w
【保険】生保の不払い、4社で1万件が判明……医療特約の給付ミス さらに拡大する可能性[01/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167800141/

「外資参入の布石か?」みたいな意見がけっこうあって驚いたw

7 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:01:52 ID:dQemzECk
>>4
そいでもって、朝日と産経を読み比べるのが、一番賢い政治の把握の仕方だったりする。
でも、マスコミ、みーんな操作されて一色に染まりつつあるけどね。

しかし、赤旗を行動する勇気はないな〜(笑)

8 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:13:57 ID:dQemzECk
前スレのレスで失礼します。

>>730
関岡英之編『アメリカの日本改造計画――マスコミが書けない「日米論」』
早速入手し、読み始めているところです。

>>732のように関岡氏の評価を貶めるために
涙ぐましい努力をしている工作員も多々見受けられますが、

巻頭の小林よしのり氏との対談を読む限りでも、
力作であることが判ります。

また、年次報告書を注視している知識人、政治家をほぼ網羅している点も
注目すべき事項だろうと思います。

マスコミの圧力、チーム施工さんの圧力で年次報告書を取り上げない
マスメディアジャーナリストの偽善を比べれば、
関岡氏はじめ本誌を世に出した関係者の努力と決意に敬意を表したい。


へのへの419


追記
佐藤優との対談も読みました。佐藤優って、すげー奴だなと感じるとともに、
単にロシアびいきの外交官ではなかったことも勉強になった。
佐藤優の奥には、嫌米、嫌欧の思いがあったとは。。。。
戦前、戦中の我が国の情報機関のこと、国家戦略における情報分析の位置づけなど
目から鱗が落ちますた。

早いとこ「日米開戦の真実」を買ってきて読まなければ。。。。

9 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:18:17 ID:dQemzECk
>>7
謹んで訂正します。

赤旗を行動する ×
赤旗を購読する ○

お恥ずかしい限りです。。。。

10 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 17:11:22 ID:aHWopU8u
732 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:18:56 ID:XHbIx+aP
先日、関岡英之編『アメリカの日本改造計画――マスコミが書けない「日米論」』を読んだ。
今回の本も非常に内容の濃い一冊で、多くの方に読んでいただきたいと思ったが、一つ残念なことがある。
本の中での、関岡英之氏と小林よしのり氏の対談に於いて、関岡氏がフリーターやニートを蔑んでいるともとれる発言をしていることだ。
私自身フリーターであり、関岡氏の当該発言に対して強い憤りを感じる。
私は大学時に正規社員として職を得ることができず、大学卒業後フリーターの道を選ばざるを得なかった。
フリーターになってからも正規社員としての職を得るために就職活動を行ったが、正規社員として採用されることはなかった。
関岡氏の当該発言に於いてフリーターは非常に程度が低い人間であるかの様に語られている。
関岡氏は、「フリーターは好きでフリーターをやっている。」「フリーターになったのは自己責任だ。」と考えているのだろうか?
関岡氏は、産業構造や社会構造によって多くのフリーターが生み出されたことを御存じないのだろうか?
関岡氏には、他者に対する優しさや思いやりが欠如している。
関岡氏は、ご自身をフリーターどもとは出来の違う優れた人間であるとお思いなのか?
関岡氏は、ご自分を「神」か何かだとお思いなのか?

最後に関岡氏に言いたい。
他者に対する思いやりを持った人間になってくださいと。
私自身も含め、9.11衆院選で自民党に票を入れた多くの人間は、真実を知らなかったため、自民党に票を入れたのです。
ステレオタイプなものの見方、フリーターやニートを一括りにして見ることは止めていただきたい。
フリーターやニートにも色々な人間が居るのです。
人間というものは、単純ではありません、複雑なのです。


11 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 17:15:41 ID:aHWopU8u
>>8

>>732のように関岡氏の評価を貶めるために
>涙ぐましい努力をしている工作員も多々見受けられますが、


君が言っている事はこのこと>>10か?
俺も「アメリカの日本改造計画」を読んだが、関岡はフリーターを馬鹿にし過ぎだな。
俺はフリーターだが、フリーターがこの本を読んだら相当頭に来るぞ。
関岡いわく、先の衆院選で自民党に票を入れたフリーターは愚民だそうだ。
また、関岡は、将来、極貧になったフリーターが共産主義者に扇動されて、
共産党に票を入れ、日本に共産党政権が誕生する恐れがあるとも述べている。
どこの党に票を入れようと個人の自由だろw 少なくとも自民党に票は入れない、売国政党自民党にはね。
フリーター差別を平然と行う関岡英之は、売国政治家と大して変わらんよ。
国を売る売国政治家とフリーター差別を平然と行う関岡英之に天誅を!!

12 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 19:28:48 ID:dQemzECk
>>11
どうしてそんなにムキになっているのか、よくわからんが、
フリーターに限らず、先の衆議院で自民党に票を入れた有権者は愚民だろ?

次に「俺」=「フリーターの一人」かもしれんが、「俺」≠「フリーターの総意」じゃないだろ。
さもフリーターのすべてを知っているように書き込む「俺」の夜郎自大さには、誰もが引いちゃうとおもうのだが。

さらに言えば、
>フリーター差別を平然と行う関岡英之は、売国政治家と大して変わらんよ。
という結論は、話が跳躍しすぎて、だれも説得できんだろうに。

まあ、本書の一部分だけ取り上げて、関岡氏のすべてを否定する態度を見るからに
「愚民」と呼ばれてもしかたないんじゃないのか。

13 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 19:30:02 ID:dQemzECk
>>12
あ、まちがえた。

「俺」≠「フリーターの総意」じゃないだろ。 ×
「俺」≠「フリーターの総意」だろ。 ○

謹んで訂正。

14 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 00:51:34 ID:IvJg6Egk
528 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/06(土) 00:27:57 ID:6azeFRJk0
関岡英之

平沼赳夫・城内実・小林興起・小泉龍司ら、郵政民営化法案に反対した政治家を、
日本の国益にかなう行動を取った「真の愛国者」であると支持している。

評論家の森田実より「現代日本の天才的な論客」「日本復活のために天から派遣された使者のごとき存在」
「平成日本のガンディー」などと手放しで絶賛されている。

森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。
森田実より手放しで絶賛されている。


とても立派な人みたいでつねw

【政治】 「残業代なくなるのでは」 ホワイトカラー・エグゼンプション、国会提出は時期尚早との考え示す…公明・太田氏★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167881735/

15 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 14:40:17 ID:seDCGj4K
test

16 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 22:13:22 ID:pynYDHa6
日本全国津々浦々、どこにいってもジャスコがあるのは、アメリカのおかげ。


大規模小売店舗立地法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E5%B0%8F%E5%A3%B2%E5%BA%97%E8%88%97%E7%AB%8B%E5%9C%B0%E6%B3%95


イオン岡田の民主党は、ぼろ儲けですねぇ。

17 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 00:03:58 ID:pynYDHa6

2006/12/26(火)
株式会社「日本」、安く売ります
http://drmccoy.blog39.fc2.com/blog-entry-32.html

2007年01月06日
【必読】三角合併についての論考
http://tech.heteml.jp/2007/01/post_895.html

  

18 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:46:38 ID:i5X5rkDJ
関岡英之氏は最重要なターゲット?

植草一秀氏の二度目の逮捕はまたもや国策捜査の疑いがある
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2006/09/post_644d.html
米国隷従の官邸サイドが目を光らせている連中は、国益的観点と憂
国の思いが強い識者たちである。その中には当然「拒否できない日本」
や「奪われる日本」を書いた関岡英之氏がいるだろう。もしかしたら、タ
ーゲットしては最も狙われている御仁かもしれない。

19 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 01:53:02 ID:i5X5rkDJ
  関岡英之 = 日本における真の愛国者

マル激トーク・オン・ディマンド 第257回(2006年03月03日)
なぜ日本は拒否できないのか
ゲスト:関岡英之氏(ノンフィクション作家)
http://www.videonews.com/on-demand/251260/000382.php

関岡英之「拒否できない日本」導入部分
http://www.youtube.com/watch?v=pS2J8vqt_Ug

関岡英之「拒否できない日本」1
http://www.youtube.com/watch?v=0C_wMStU9fE

関岡英之「拒否できない日本」2
http://www.youtube.com/watch?v=jidBzIXgQEs

20 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 02:30:09 ID:z3Zy+rsU
関岡氏と佐藤優氏の対談は物凄い内容だ。
新著「アメリカの日本改造計画」は是非買って読むべきだ。
佐藤優、西村眞吾、平沼赳夫、小林興起、城内実、小泉龍司、関岡英之
小林よしのり、そして今国策逮捕で120日近くも勾留中の植草一秀
彼らこそ大川周明の思想を引き継ぎ、日本国の再生さらには白人からの
有色人種の真の解放を実現する日本の救世主である。

まず我々がすべきことは、関岡英之著「アメリカの日本改造計画」と
佐藤優著「日米開戦の真実」を周囲の人間に読むように勧めることだ。

21 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 05:53:23 ID:i5X5rkDJ
343 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 18:22:40 ID:Kg2eL5Jo
「直言」で05年度版要望書を
独自に訳し直したみたいだよ。
http://web.chokugen.jp/nenji/

大体アメリカが出してる和訳は
ところどころすでに日本語じゃないし。
日本政府が訳して出しゃいいと思うんだが・・・するわけないか。

22 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:35:51 ID:JBIp8bLe
脳内お花畑のサヨクだろw<関岡
マスゴミに踊らされて妄想全開のトンデモ本を信仰してるここの連中はアホww

23 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:55:52 ID:k2dwh/Fv
うわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
すげーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

24 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:08:36 ID:k2dwh/Fv
でも、アメリカだけに自由化させて、物を売りつけようとするくせに
日本は自由化しないで、アメリカの企業の商売を拒否するっていうのはおかしいな。
明らかに日本の方が貧乏な時代はそれでも許してもらえたかもしれないが
現在のような状況では、それは卑怯だ。

25 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:34:23 ID:z3Zy+rsU
まず我々がすべきことは、

関岡英之著「アメリカの日本改造計画」

佐藤優著「日米開戦の真実」

を周囲の人間に読むように勧めることだ。


26 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:39:04 ID:KjMlupSx
批判ばかりして、これが駄目だ、あれは駄目だとか言って、自分の言ったことが、間違っていたと
しても評論家は責任とらなくていい。いいぱなしOK。予想が外れてもテレビや、講演会で1回出演で
100万程度もらえる。なんていい商売だ評論家は。自分の言った言葉に対してくらい少しは
責任持とうね。自分の発言が違っていたら、責任とって1年間テレビ出演禁止とか。
政治家は落選したり、役職辞職したりするからね。少なくとも口だけ達者な評論家よりは
ましだろうね。評論家は口で批判だけしておけば実行する必要もないし、責任もとらないので
楽勝。こんな商売はびこるようではねえ。もう少し評論家を国民が評論しよう、逆に。
評論かもランキングがあるぜ。上から下まで。

27 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:44:37 ID:nGy5gRJk
関岡英之は共産主義者らしく特定アジアが好きなんだね。
反米・反資本主義ってかんじ。

28 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 08:59:15 ID:z3Zy+rsU
>>27
国富消尽で中華思想の中国を否定していますが何か…

29 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:41:05 ID:wHNS4lc4
アンチが付くとは、関岡さんも出世したね

30 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:02:59 ID:ycitK2pc
それ系の研究者だけど、関岡氏の本に関しては自分もアンチ、というか凄く批判的だよ。
特定アジア云々は関係なしにね。正直、相手にするレベルの仕事でないと思うけれど、
意外にも持て囃されてるから、一応言っておかなければならないとも思うんだよ。
何も知らないで読めば、「えっそうなのか!!」って思っちゃうかもしれない。
それが怖いところ。でも一旦冷静になって論拠を追いながら読み返してもらえれば、
根拠の無さは本田勝一並みって分かってもらえるはず。
こう考えて欲しい。形式整えて投稿したとしてアレで査読通るか、と。

31 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:14:44 ID:k2dwh/Fv
研究者に先入観が入っていたのでは、お前の研究なんてろくなもんじゃないだろう。
お前の研究など、夏休みの自由研究程度だろう(笑)

32 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:16:30 ID:wHNS4lc4
それ系の研究者(笑)

33 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:38:01 ID:ycitK2pc
研究が読まれてないって意味では、自由研究と大差ないかもしれないね。
(流石にもうちょっとは読まれてると思うけどw)まともな研究ではなくて
ああいうのが跋扈するのは、自分たちの責任でもあると思うよ。
一般に読んでもらう努力が足りないって意味でね。

ただ、一般の食いつきの良い題材では似非学問が出てくるのは
しょうがない部分もある。完成度関係なしに、キャッチーな方が売れるんだもん。

まあいいや。一応、一言言う責任もあると思ったから書いただけで、
結局判断するのは読者だから、あっさり信じちゃうのも自由だと思うよ。
そこは君ら次第だと思うし。それだけに関岡氏は罪深いとも思うが。

34 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 22:45:33 ID:wHNS4lc4
そもそも関岡氏は、信じる信じないというレベルの本は書いてないと思うが。

35 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:13:00 ID:ycitK2pc
確かに。
本のレベル以前に、まともな研究をしようという意図すら汲み取れないから、
初めから相手にするのも馬鹿らしい。
それに、自分が何を言ったところで、最終的に判断するのは本の読者だしね。
ホントまた無駄なことに時間を使ってしまった。

36 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:18:36 ID:wHNS4lc4
なんか勘違いしてる人がいるけど、関岡氏は研究者じゃないよ。
研究する必要もないほど自明なことがマスゴミに放置されてるから、こういう事がありますと世間に知らせただけ。
信じる信じないの問題ではない。隠すか隠さないかの問題。

37 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:20:24 ID:g0ruC3GM
じゃどんな本を読めばいいの?
あなたの考えに近いのは、なんて本?

38 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 04:10:16 ID:hTZHPyhz
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214157
予約受付中だってさ。

39 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 13:30:43 ID:iLXtWdpm
【経済】 中国などアジア勢に買われる日本企業、増加
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168310291/

40 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 02:05:29 ID:+QfZBxxI
マスコミがほとんど報じない年次改革要望書の存在を
世間に知らしめたことに対してアンチもへったくれもないだろ。


41 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 10:26:52 ID:+56fDk2Y
ぶはw
ちょっと見ない間に『それ系の研究者様』が降臨しておられるw
研究者のくせにどこの箇所が間違いなのか論文引用もせずに批判しておられるw
さすが『それ系』w

42 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 11:35:50 ID:xMWVee8R
郵政米営化は、日本の絶対国防圏である日米同盟を強化するため。
日本にも旨味があることをアメリカ政財界に示し、日本との関係強化に親米派の小泉・竹中の考えがうまく適合した。

こういう考えには、いわゆる関岡擁護派はどう反論するのか。

43 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 12:30:39 ID:LUIbPy2p
>>42

そうなら、民営化し終わったら、同盟が弱体化されるだろ。小泉がさらにあほという結論になるだけだろ。

44 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 13:36:36 ID:eufb3mpP
最近思い出したけど民営化したらコンビニみたいになりますって竹中か誰か言ってたな。
いつなるんだろうねぇ。

45 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:32:43 ID:xMWVee8R
>>43
>民営化し終わったら、同盟が弱体化されるだろ。

米民主党政権になればそうなる可能性はある。
その布石として、自民党の麻生や誰だったかは、核武装議論容認発言や、
広島長崎原爆でアメリカを批判する発言を繰り返してるのかも。

しかし、このままじゃ、外需も内需も手詰まり状態になって、中東情勢も
緊迫してるし不況とコストアップインフレでスタグフレーションじゃね?


46 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:50:13 ID:ZzuaTeY0
平沼赳夫、軽い脳梗塞で倒れた模様
【1/10(水)18:00】
 永田町筋より「平沼赳夫が脳梗塞で倒れた」という一報が入った。
現在、情報の真偽と入院先を緊急調査している。
一報だけで裏は取れていないが、そこはネットの速報性を重視し、
取り急ぎ掲載しておく。
(20時追記)軽い脳梗塞で命に別状はない模様。フライデー記者が
つかんでいるとの情報アリ。議員会館の平沼事務所は、
年始より入り口が閉ざされ、TBRビルの個人事務所に連絡するよう
張り紙がされているという。

http://www.nikaidou.com/column01.html

アメリカに利尿剤でも盛られたのかな?

47 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 23:23:39 ID:Or/zHF+u
ホワイトカラー・エクゼプションについて。。。

風呂入っていて、こんな事を考えた。。。。

社外取締役制度のように、2社に掛け持ちで腰掛ける場合、
両方の会社から満額受けとれるようになるんじゃないのか。。

でも、単なる平社員の場合は、一般に言われているように
強制的サービス残業の毎日になってしまう訳だが。。。

みんな、どう思う?

へのへの419

48 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 09:58:24 ID:HLUZjmOr
日経BPネット ビジネススタイル 連載コラム 立花隆の「メディア ソシオーポリティクス」
 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 (2005/08/11)
 米国の関心事は350兆円におよぶ郵政マネー2-3ページ
…大平内閣の頃…、日本のトップ官僚の最右翼的立場にある人…が…
「いかに政治力があろうと、アメリカの意志に反することをする可能性がある政治家は、絶対に総理大臣になれません」と…
その実例を…あげ…、日本の政治・経済・外交政策が一貫して…アメリカの意志に従う形で展開されてきたかを例証し…た。
その後…20年以上たってから…同じような話を、外務省トップエリート出身の有力政治家から聞かされた。…
共産党の…抽象的で図式的な従属国家論とは…ちがう、リアリティに富んだ日本の従属国家論を例証付きで…聞かされ…た。
 日本の国力、経済力は根こそぎ削がれることに3-4ページ
…日本国の未来をうかがうために…重要な視点が、アメリカ国と日本国の国家的角逐(かくちく)が
1930年代から一貫してつづいているという視点である。…太平洋戦争(わずか4年間…)…は、…一つのエピソードにすぎない…。…
両国の国家的角逐史がいまも姿を変えて激しくつづいていると考えると、世界史の構図の中での日本国の運命がより良く見えてくる。
そんな話を、私は「イラク戦争 日本の運命 小泉の運命」(講談社)という本に書いた。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index2.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/

49 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 10:01:02 ID:HLUZjmOr
日経BPネット ビジネススタイル 連載コラム 立花隆の「メディア ソシオーポリティクス」
 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 (2005/08/11)
 日本の国力、経済力は根こそぎ削がれることに3-4ページ
…日本の戦後の経済的成功を支えた国家体制=国家資本主義体制(1940年体制)の根幹部分は、
世界最大の銀行たる郵貯などがかき集めた郵政マネーを国家が…公共事業に投資して回転させていく…行為…によって
日本経済の根幹を支えていくという国家中心の資本主義体制にあったわけだ。
日本の経済力をつぶそうと思ったら、この根幹部分をつぶすほかないと見抜いたアメリカのプレッシャーと願望と、…
郵政族に深い恨みを持った…小泉首相…の望みが一致してはじまったのが、…郵政民営化大騒動だった…。
 建設者としての顔が見えない破壊者・小泉純一郎4-5ページ
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index3.html
 建設者としての顔が見えない破壊者・小泉純一郎4-5ページ
…公的資本…によって経済…は回転し…、…一定水準以下におちこむと…需要の不足からデフレ現象…恐慌にいたる…のは、
経済の常識である。ここ数年つづいているデフレの背景にはそれが基本的にある。…
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/index4.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050811_kaigai/

50 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 12:37:43 ID:j5ZpMXsb
対日要望書は毎年どんな要求を出しているんですか?
後学のために表のようにどなたか表のようにしていただけ
ませんか?

51 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 12:57:50 ID:APa6NywH
>50
アメリカ大使館のサイトに出てると思うよ

52 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 13:12:16 ID:8a10kKce

46さん、平沼は元気です。というか、かぜをひいて、声が出にくくなったことは確か。
少なくとも今は元気です。


53 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 13:42:54 ID:56UMghvN
>52
46です。
情報ありがとうございます。
安心致しました。

54 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:49:36 ID:2IRrJVpI

関岡英之さんももう知っている。911は一般に信じられているような事件ではなかった。

911テロ検証ビデオ Loose Change 2nd Edition(日本語版)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition%E3%80%80Japanese
http://www.youtube.com/view_play_list?p=DFBE2D683184AD6E


55 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 16:53:22 ID:2IRrJVpI
>>54

●WTCに爆弾が仕掛けられていたことを示す水平方向への噴出
http://1bonez.net/img/911-2%5b1%5d.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=La0LOG2NBM4

●事件当日の夕方、飛行機が衝突していないWTC7が自由落下速度で垂直倒壊。明らかに爆破解体。
http://www.youtube.com/watch?v=qYwuFDgA0Jc
http://www.youtube.com/watch?v=6_czyNCNhDI&mode=related&search=

●ペンタゴンの損傷はボーイングとはまったく一致しない。
http://killtown.911review.org/images/flight77/building/3dsbd.jpg

●「(93便が墜落したとされる現場に)飛行機が墜落したと解るものは何もなかった」FOXの写真家 クリス・カニキ
「Na, there was nothing, nothing that you could distinguish that a plane had crashed there.」
http://www.youtube.com/watch?v=tLspegg22cQ
http://www.youtube.com/watch?v=IsMTl5v2z28&mode=related&search=

●FBIによればビンラディンが911に関与していたという確たる証拠はない。
FBI says, “No hard evidence connecting Bin Laden to 9/11”
http://www.teamliberty.net/id267.html

●911の犯人はアルカイダでないことが各国の裁判で判明。
http://tanakanews.com/g0516WTC.htm
結局、アメリカ、ドイツ、スペインのいずれの裁判でも、
被告がアルカイダの関係者(同情者)であることは立証できても、
911のテロ計画に関与していたことは立証できなかった。

56 :パトラッシュ:2007/01/13(土) 17:54:37 ID:5mW3nvRC
議員・選挙板に新スレを建てますた。↓

▼ねー、パパ。小泉信者は、いつ真実に目覚めるの?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/giin/1168670980/

>1で、
「ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行しただけの植民地買弁売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っている勘違い阿諛追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った
歩く死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?」

と質問してますので、皆さんは親になったつもりで、「笑点」みたいな感じで答えてく
ださい。


57 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 22:40:31 ID:DUMhr2Wb
>>12
>フリーターに限らず、先の衆議院で自民党に票を入れた有権者は愚民だろ?

テレビと新聞しか見ない(事実を知らされない)一般市民に、そんな風に言うのは酷だろうて

58 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 02:10:17 ID:zdB2eiSw
保守

59 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 14:18:08 ID:z+fnpQjg
>>57
こんなのは真剣に相手にせずに文鮮明の話を貼っておけば退散するよ。

> 文鮮明も今では75歳どうしておられるんでしょうか。(この敬語は皮肉です。)
> 日本武道館での講演を聞きに行ったことがあります。皆感動して聞いていましたが
> 日本語での講演で、彼の日本語はめちゃくちゃ、発音はでたらめで、何か怒鳴って
> いるだけで私にはまったく聞き取ることができませんでした。聞き取れた唯一の言
> 葉は「反対する奴がいるからおもしれーじゃーねーけー。」で、やじを飛ばした男
> が周りの多数の信者に、目も背けたくなるくらいにひどく殴られつまみ出されたあ
> との言葉です。やじは「何が神だー。」だったと思います。私はその雰囲気に呑ま
> れておとなしく聞きました。しかし最後までは我慢できませんで、静かに退出しま
> した。

60 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 08:20:50 ID:AJ6sBJMx
11月30日
ロシア連邦保安局(FSB)のパトルシェフ来日。
警察庁などを訪問に治安情報を交換する。

12月6日
平沼倒れる。 

61 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 19:49:12 ID:5cvnBl+a
このスレの主役ともいえる関岡氏も気をつけないとな

ttp://www.youtube.com/results?search_query=%E9%96%A2%E5%B2%A1&search=Search

62 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 00:09:11 ID:dZXBLMgB
>>14
こういうストレートなのは工作員ではなくただの信者
>>10
こういう一見すると小泉に批判的なレスが工作員の特徴

63 :名無しさん@3周年:2007/01/19(金) 23:58:32 ID:GtCLKzFk
>>61
意外に池面ww

64 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 23:57:50 ID:ZGYDGwVd
竹中はアメリカのエージェントだよ
米の経済思想を至上のものとする考えが前提にある
けどここはアメリカではないからね



65 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 07:19:41 ID:NYr69UTC
asahi.com:消費増税なしで財政再建が可能? 税収増見込み-政府2006年12月26日23時04分
 政府が26日、2011年度までの財政見通しを修正し、「消費税増税」なしでも財政健全化目標が達成できる可能性が出てきた。
5年後の健全化達成のために歳出カットや増税で生み出す必要があるとしていた「16.5兆円」が、06〜07年度の税収増見込みを反映させると、
3.5兆円少ない「13兆円」ですむという。目標達成には2兆〜5兆円程度の増税(消費税率で1〜2%分に相当)が必要としてきた政府の説明は
根拠を失い、政府が来年夏の参院選後に始めようとしている消費税の増税議論に大きな影響を与えそうだ。
 内閣府が同日、この試算内容を経済財政諮問会議に提出した。
 政府は7月に閣議決定した経済財政運営の基本方針「骨太の方針06」で、税収だけでその年の政策経費が賄える状態を示す
「基礎的財政収支の黒字化」を11年度に達成すると公約した。そのために07年度からの5年間で16.5兆円の新たな恒久財源を生み出す
必要があるとし、このうち11.4兆〜14.3兆円分を歳出削減で、残り2.2兆〜5.1兆円分を増税などによる増収で生み出す計画を立てた。
 与党内の増税先送り論を勢いづけることになる試算結果になったことについて、大田経済財政相は同日の記者会見で「税収は不確実性が
ある。軽々に目標が達成できると考えるべきではない」と強調した。基礎的財政収支の黒字化を達成しても、日本は依然として先進国で
最悪の財政状態。700兆円超にのぼる国・地方の長期債務残高を圧縮するには、新たな財政再建目標が必要となる。
 一方、内閣府は同日発表した中期展望で、成長戦略が成功した場合、5年後の経済成長が実質2%程度、名目3%台半ば程度になるとの
見通しを示した。今回の試算の前提は3%成長の持続。06年度の名目成長率1.5%(実績見込み)の2倍に当たる比較的楽観的な仮定だ。
http://www.asahi.com/politics/update/1226/011.htmlリンク切れ

66 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 07:22:49 ID:NYr69UTC
税収増でも消費増税は必要 御手洗氏、歳出削減条件に(共同通信)-gooニュース2007年1月1日(月)01:10
 日本経団連の御手洗冨士夫会長は、31日までに報道各社のインタビューに応じ「基礎的財政収支の黒字化が(政府目標の2011年度より)
1−2年早まっても、莫大(ばくだい)な財政赤字は残る。消費税率を上げなくて済むとは思わない」と述べ、経済成長で税収が増えても、
消費税を増税すべきだとの考えを示した。
 内閣府は昨年12月、11年度の国と地方の基礎的財政収支の黒字化に向けて不足する財源が、景気回復による税収増などで昨年7月時点の
見通しに比べ7兆円縮小した、とする試算を公表した。
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/20070101a2680.html

67 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 17:05:46 ID:mr0aQR1+
なぜマスコミはアメリカのこの露骨な内政干渉問題を取り上げないんだ!!

NHKはこの問題を広く国民に知らせる義務がある!!



68 :名無しさん@3周年:2007/01/27(土) 12:20:39 ID:dWf+zRDr
マル激トーク・オン・ディマンド 第302回(2007年01月12日)

誰のためのホワイトカラー・エグゼンプションなのか
ゲスト:島田陽一氏(早稲田大学教授)
http://www.videonews.com/on-demand/301310/000956.php

69 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 02:31:21 ID:10W83kJ/
憲法改正はアメリカの年次要望
一体どれだけの人間が憲法改正案の全貌を知っているというのか?
結局、安倍の言う自主憲法をつくるのが目的というのは大嘘
アメリカにとって有利な憲法改正がなされるだけでしょう

70 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 17:27:15 ID:AYv1GF4y
アメリカは共済制度にも口を出してきてるから困る。
全労災あたりは価格も安いし割戻し金も現在まで毎年あるから
重宝しているのに。

71 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 20:52:10 ID:K309uPFQ
生協法の改悪指令って、明記されてる?

72 :名無しさん@3周年:2007/01/29(月) 19:04:50 ID:Wm5tJGD8







     このスレは「アリコ」の提供でお送りいたします(笑)







73 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 15:35:11 ID:gWefM72r
>69
9条だけに世間の関心を集めて
それ以外の項目は、アメリカや日本の役人、政治屋にとって都合のいいように書き換えるという

憲法改正するなら、ドイツのように何度でも改正できるように改正しやすくしなければ

74 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:39:21 ID:9LLuFcDd
公取、合併審査基準改正案提示 M&A容易に

2007年01月31日11時15分
 公正取引委員会は31日、自民党の企業統治に関する委員会に、企業合併・
買収(M&A)が市場競争を損なわないかを判断する審査基準の改正案を示し
、了承された。企業の競争がグローバル化するなか、基準が実情に合わなくな
っているため緩和するのが柱で、M&Aや事業再編を進めやすくなる。今後、
一般からも意見を募ったうえで改正内容を最終決定し、4月から適用する方針。
 現行基準は、市場の範囲を原則として国内に限っているが、改正案は「国境
を越えて設定できる」と明記。M&Aの結果、国内で寡占化が進んでも、海外
企業との競争が激しい場合はM&Aを柔軟に認めることを明確にした。審査に
先立って必要な事前相談手続きの透明化、簡素化も図る。
 競争が阻害されるかどうか審査する際の目安には、従来の国内シェア(市場
占有率)ではなく、より実質的な競争状態を示す「寡占度指数(HHI)」を
主軸に据え、審査の際には、海外も含めて適用する市場の範囲を確定したうえ
でHHIを計算する。
 HHIは業界各社のシェア(%)を2乗して加えた数値で、全体の寡占状態
を示す。シェア10%の企業が10社なら1000だが、首位が50%、2位
が20%なら、2社だけで2900になり寡占度が高いとみなされる。
 改正案では、「競争を阻害する恐れは小さい」とみなす現行基準「国内市場
でのシェア35%以下でHHI1800未満」を、「市場でのシェア35%以
下でHHI2500以下」にして寡占度の基準を緩和し、他の基準ではHHI
に一本化する。公取委はシェア基準を撤廃する方針だったが、「緩和につなが
らない」などの指摘を受け、一部で存続させる。
 01〜05年度のM&Aの事例を経済産業省が分析したところ、「問題はな
い」「競争を阻害する恐れは小さい」とみなされるケースは現行基準で27%
だが、改正案で47%まで拡大するという。
http://www.asahi.com/business/update/0131/064.html

75 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 23:54:58 ID:ZCEh2C7F
政府には愛国心教育が必要だな。


76 :名無しさん@3周年:2007/02/01(木) 03:35:20 ID:cebywt7H
【郵政】「深刻な通商問題」発展も=郵政民営化「所見」に警告−米加保険業界[07/01/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1170109923/

圧力キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

77 :名無しさん@3周年:2007/02/01(木) 20:48:22 ID:nSTZPtGd
>>74
いっそ独禁法全廃すればいいのに。
日本の会社は1業種1社になっちゃえ。

78 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 04:05:20 ID:qR8QtLlW


【政治】小泉前首相「民主党は、小沢代表の多額の事務所費や朝鮮総連系団体の献金を隠したい」「審議拒否に決して屈してはいけない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170351277/


なんか出てきたぞ。

79 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 04:52:00 ID:Um5QDnJs
政治家や電通はアメリカから独立という大儀を忘れその場限りの利権によって国民の命まで危険にさらそうとしている。そんなヤツラが私利私欲によって考えた政策など吐き気がする。

80 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 09:36:04 ID:k7vL9cDB
ひとまずこれを。
●ウォール街のユダヤ人と痴漢冤罪の関係
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/187.html

続いてこちらを。
★Re: ンサイダー捜査中の国税調査官も手鏡覗きで逮捕。
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/430.html

2月17日リチャード・コシミズ東京単独講演会に、特別ゲスト講演者!
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/2.17kouenkai.htm

パロディー界の第一人者、マッド・アマノ氏
http://www.parody-times.com/

「痴漢冤罪事件の真相 ★<痴漢容疑>という名の恐ろしいワナ ★植草氏が権力に狙われた真の理由」

マッド・アマノ氏は一回目の逮捕から「植草氏はやってない」と信じ、冤罪事件と睨み植草氏を支援している。
なぜ植草氏は4カ月という長期に渡る拘留を強いられたのか?それには明確な理由がある、とマッドさんは
指摘する。1月25日、2月9日の公判傍聴の模様などを含めて真相に迫ります。

当日、以下の書籍をを即売します。
★「植草事件の真実」(植草一秀事件を検証する会/編著)ナビ出版 (緊急出版!)
★「リコール!小泉鈍一郎」(マッド・アマノ/著)特価1000円

植草事件は、日本の裏側の構造が露呈した事件。痴漢冤罪の背後に巨大な経済犯罪を隠蔽したいゴロツキが
蠢いている。この事件を解析することが、日本の構造を知る最良の手段と考えます。よって、講演会で若干時間を
割いて、背後関係を追及したいと思います。(リチャード談)

81 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 09:39:04 ID:k7vL9cDB
207 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/02(金) 09:08:55

日本のために命をはっている植草先生 BenjaminFulford
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post.html


208 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/02(金) 09:35:49
400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/02(金) 09:05:24
ヤツラの悪事が暴かれる日は近い。

テレビ朝日が植草氏の国策逮捕疑惑を放送!!!
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/02/post_cdfb.html

82 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 09:43:20 ID:k7vL9cDB
外資系ファンド、国会議員、政権関係者がインサイダー取引を実行した疑いは濃厚に存在するのである。
私はこの問題について、テレビ番組などで再三、調査を要請した。
証券取引等監視委員会はこのような局面でこそ、本格的に行動すべきである。
だが、調査に動いた形跡はまったく存在しない。
「村上ファンド」を摘発するなら、その前に2003年の「インサイダー疑惑」を徹底調査すべきであるし、
今回の問題でも「政界ルート」に踏み込むことが不可欠である。

 小泉政権は「金融危機」なる「風説」を流布し、株式を「売りあおり」、
最終局面で預金保険法102条の「抜け穴規定」を活用して「銀行救済」を実行し、
株価の猛烈な上昇を誘導したと言っても過言ではないような行動をとったと判断することができる。
国家ぐるみの「株価操縦」、「風説の流布」的行為の疑いは濃厚である。
そしてこの方針を事前に入手した投資家が株式売買に動いたのなら、
実質的な「インサイダー取引」が行われたことになるのだ。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/06/10_47b9_1.html

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/30(火) 01:21:56
チームセコウのアルバイト諸君!
この本を買い占めろとの指示が出るようですwww

新刊本『植草事件の真実』発売
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2007/01/post_8a11.html


83 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 10:00:35 ID:u7SDJ7OK
新党日本も三角合併に賛成した件
小林興起の愛国心は嘘っぱちだった

84 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 18:36:32 ID:6hiud3//
>>83
小林こうきは国民新党に移ってるよ

85 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 19:46:04 ID:IUfvvtqT
>>84
三角合併に賛同賛成した政党ってどこか分かりますか?

86 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 06:09:17 ID:xEw2j+FT
与党じゃね

87 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 03:24:32 ID:ZDBQUDiH

植 草 一 秀 こ そ 、 日 本 を 救 う こ と の で き る 本 物 の 愛 国 者

「失われた5年−小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/06/10_47b9_1.html
外資系ファンド、国会議員、政権関係者がインサイダー取引を実行した疑いは
濃厚に存在するのである。私はこの問題について、テレビ番組などで再三、調査を要請した。

「失われた5年−小泉政権・負の総決算(5)」 植草一秀
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/09/11_4e5b.html
小泉純一郎首相も竹中氏も私の存在と発言を非常にうとましく思っていたようである。
私が所属する会社や私が出演していたテレビ局にさまざまな圧力がかけられた。
それでも私は信念を曲げるわけにはいかないと考えて発言を続けた。

日本のために命をはっている植草先生 ベンジャミン・フルフォード
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post.html

小泉政権が最も知られたくないりそな銀行処理インサイダ-疑惑について
http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/158.html

植草一秀氏逮捕は国策捜査以外に考えられない
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2006/11/post_4100.html

88 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 20:08:37 ID:QdhOf3NY
植草事件の真実
http://item.rakuten.co.jp/book/4287774
2月7日14時現在 11位 初登場
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/08gakumon/best.html



89 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 23:51:33 ID:WKpeNDSM
ベンジャミンとかどうでもいいからw

90 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 00:27:52 ID:WpBn0LAP
植草ネタが良スレを次々と乗っ取っています

91 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 00:38:50 ID:QG8SsyFM
>>80 (´・ω・`)日本が世界に躍進したのは、日ユ関係が上手くいってたからだお

ヘブライの館2 6F WAR研究室 大東亜戦争の舞台裏 PART-1「アヘン戦争」と「日中戦争」の舞台裏
「日露戦争」と「日米対立」と「日中戦争」の舞台裏
■■第2章:「日清戦争」で日本を援助したユダヤ人マーカス・サミュエル
●1894年に「日清戦争」が勃発すると、<略>ユダヤ人マーカス・サミュエルは、日本軍に、食糧や、石油や、兵器や、軍需物質を供給して助けた。<略>
サミュエルは、<略>明治天皇から「勲一等旭日大綬章」という勲章を授けられている。
■■第3章:「日露戦争」で日本を援助したユダヤ人ヤコブ・シフ
●<略>日本はわずか1億7000万円の予算しか持っていないので、戦費を海外から調達しなければならなかった。
<略>ヤコブ・シフは当時2億ドル(現在の1兆円)の公債の引き受けをした。<略>
■■第4章:「日露戦争」でユダヤ資本から「恩」を受けながら、満洲の共同経営の約束を破った日本〜「ハリマン事件」の実態
●ヤコブ・シフが日本を援助したのと同時に、<略>鉄道王エドワード・ハリマンが、クーン・ローブ・グループの代表として来日した<略>。
当然、南満洲鉄道の日米共同経営<略>が目的だった。●<略>ハリマンは、<略>南満州鉄道の日米協同経営の予備協定を10月12日に結んだ。<略>
●桂内閣は<略>10月23日、アメリカ側に予備協定の「破棄」を通告した。<略>ハリマンが烈火のごとくに怒り、<略>
翌年の8月に腹心のウィラード・ストレイトを奉天領事に送りこみ、<略>日本の利権とユダヤ人の利権とを衝突させていった<略>。
●この時、ハリマンは次のような言葉を言い放った。
「日本は十年後に後悔することになるだろう!」(※ これが有名な「ハリマン事件」である。<略>歴史はハリマンの予告通りに動いていく……)。
●このように、日米関係は「日露戦争」を境に一変したのである。<略>
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe150.html

92 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 00:40:24 ID:QG8SsyFM
ヘブライの館2 地下 日本人に謝りたい 第6章:GHQニューディーラーの戦後処理計画──極左的戦後改革を強行したユダヤの秘密
■■日本共産党の教えてくれる“2つのアメリカ”
<略>非米活動というのは具体的にはルーズベルト政府、即ちニューディール派を指すものである。
内政においては資本主義国アメリカで明らかに共産主義政策と考えられるような極左政策を行ない、
外交、軍事面ではアメリカに何ら利害関係のない対独戦に強引に引きずり込むという過激な政策を行なった<略>、
戦後処理においてもヤルタ条約によりソ連を極端に利し、対中国政策でも失敗し、中国大陸を完全に失うことになった。
また対日戦後処理においてもこれから問題にする如く極左政策を実行し、日本資本主義の基礎を崩さんばかりの変革を行なった。
■■アメリカ人かユダヤ人か
これらルーズベルトを囲繞するユダヤ人達がアメリカに忠誠を誓っていたかというと、すべては疑問であろう。<略>
ニューディール派の<略>非米活動<略>は、200万ドルという当時としては天文学的数字の赤字をつくってしまったのである。
これはルーズベルトの前任の32人の大統領がつくった赤字と同額であるから、驚くほかはない。
■■GHQのニューディーラー
ニューディーラーは事実上、初期のGHQを思うがままに牛耳っていた。<略>マルクス主義の国家論に<略>忠実<略>に<略>施策していった<略>。
■■創造力の去勢── ○×式思考法
<略>ニューディーラーは階級闘争の激化につながる労働運動を盛り上げた。<略>憲法に実体法に属する団体交渉権を挿入している<略>。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe806.html

共産主義-Wikipedia 20世紀の社会主義国家
日本は「世界で唯一成功した社会主義国家」と言われ<略>背景として<略>
弾圧された革新官僚、満鉄調査部の「満鉄マルクス主義」など、<略>マルクス主義の影響を受けた集団が幅を利かせ、
戦後もGHQの指令によってこれらの関係者が政財官学界に復帰し、<略>日本の講壇ではマルクス経済学の手法が主流に位置し、
その教育を受けた新卒者が各界で登用される構造になった点が指摘できる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

93 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 00:41:04 ID:QG8SsyFM
講座派-Wikipedia
<略>マルクス主義者の一派<略>彼らの思想は戦後の農地改革に影響を与えたとされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E6%B4%BE

農地改革-Wikipedia
GHQの指揮の下、<略>地主が保有する農地は、<略>(事実上の没収)、小作人に売り渡された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E5%9C%B0%E6%94%B9%E9%9D%A9

傾斜生産-Wikipedia
<略>priority production<略>は、第二次世界大戦後の日本において、経済復興のために立案、実行された経済政策。
<略>1946年12月27日、当時の第1次吉田内閣によって決定され実行された。<略>
<略>立案者は石炭小委員会委員長で、経済学者の有沢広巳であり、マルクス経済学における再生産表式をヒントに考案したと言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%82%BE%E6%96%9C%E7%94%9F%E7%94%A3

94 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 01:00:43 ID:QG8SsyFM
>>92-93  (´・ω・`)平等な日本への道筋は、ユダヤや共産主義の影が見えるお

95 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 01:05:45 ID:WpBn0LAP
お前らみたいなのが付いてるから、関岡さんの本が陰謀論呼ばわりされる。

96 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 13:58:30 ID:xNz3KXJo
>関岡さんの本が陰謀論呼ばわりされる

政府に都合の悪いものは全て陰謀論で片付けられる。
ちょっと興味を持って調べれば事実であることが分かるのに。
植草の件は国策逮捕であることは間違いないと思う。
まあ、ここで説明しようとは思わないが…
国家の罠を読んでおけば大体のことが掴めると思う。

97 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 14:10:48 ID:ZRa+oRrS
中国の対日戦略は恐ろしいがわかりやすい
アメリカは手がこんどる。分かりずらい 怖いって雑誌に
書いてあった。 


98 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 16:45:57 ID:gLTx0plM
【経済】バーナンキFRB議長、「経済格差の是正に保護主義は逆効果」と警告 [07/02/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1170939790/

99 :名無しさん@3周年:2007/02/10(土) 03:24:16 ID:mlPigEl/
すいません。
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら。

1.ホワイトカラーエグゼプションは何年版に記載されていますか?
2.日本からも年次改革要望書を出していますが、
  それはアメリカはほとんど無視しているということですか?

100 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 05:18:49 ID:0wBQdbTx
東大からプロ野球に入り、アメリカへ渡った小林至の本を読んだが、
かなりアメリカに恨みを持っているようだw
http://www.amazon.co.jp/gp/product//4884663454/

101 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 21:37:43 ID:NP6NQyZE
ここは実質、関岡スレなので、
関岡氏の本を熟読してから質問しましょう

102 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 23:46:50 ID:cLzXbHyn
たかじんで、宮崎がイニシアチブに言及したけどスルーされてた

103 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 23:48:28 ID:cLzXbHyn
そういえば、関岡さんのHP今はないの?
汝泣けの著者紹介に出てたのは?

104 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 02:44:22 ID:dBmM24FN
関岡はイケメンという最大の武器を持っている。

105 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 03:45:51 ID:i3yZHrHZ
「天皇制の解体、共和制への移行」
さすがに文章化されてないが、小泉の行動なんかみてると秘密裏に指令してそうだ。

106 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 06:36:09 ID:t9I4X25F
>さすがに文章化されてないが

簡保だけではなく、郵貯もか

107 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 07:42:06 ID:/kWoYLwA
再販制の廃止は書いてなかったっけ?

108 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 14:10:38 ID:XEzF/6Wu
【郵政民営化】米通商代表部ののシュワブ代表「日本の郵政民営化で外資が不利な立場に立たされるならWTOに提訴」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171602395/

★USTR代表:郵政民営化でWTO提訴を示唆

 【ワシントン木村旬】米通商代表部(USTR)のシュワブ代表は14日、下院歳入委員会で証言し、
日本の郵政民営化で外資系金融機関などが競争上不利な立場に立たされるなら、世界貿易機関(WTO)への
提訴も辞さない構えを示した。米政府高官が民営化問題でWTO提訴の可能性に言及したのは初めて。

 同代表は「民営化後の会社が不当に有利にならなければ、民営化は問題がない」と指摘しつつも、
民営化の行方について「極めて注意深く監視し、必要なら法的措置を探る」と述べた。
 郵政民営化委員会は民営化で発足する「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の株式上場前の事業拡大を
認める方針を示したが、米生命保険協会などは先月末、「外資系などとの対等な競争条件を確保できず、
WTOの協定違反」と反対を表明した。同代表の発言は、ブッシュ政権の求心力が低下する中、
日本に強硬な姿勢をアピールする狙いもあるとみられる。

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20070215k0000e020040000c.html

109 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 17:40:33 ID:6LRN0ZP2
じゃあ郵政民営化はやめよう

110 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 20:43:43 ID:cW5Znp1T
>>107
わからないけど、出版物の再販制の恩恵をいちばん受けてるのは翻訳書だから、
アメリカが主張するメリットは少ないと思う。

111 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:05:39 ID:tNgksHHH
元外交官の原田武夫って人も改革要望書について書いてるね

 そうした小泉政権をサポートし続けたのがブッシュ政権なのであった。改正会社法であれ、郵政民営化であれ、仕込んだのは米国であり、そのためのツールは「対日改革要望書」なのである。
どんなに国内で批判が高まっても、小泉政権が持ちこたえられたのは、「ブッシュは小泉をサポートしている」という絶えざるシグナルがワシントン、そしてNYから発せられてきたからであった。
その意味でブッシュ大統領は、日本からの国富の移転を狙う「奥の院」からすると「グッド・ジョブ!(でかした!)」ということになるのだろう。
なにせ、350兆円もの真水を日本の乾いた土地から蒸発させ始めることに成功したのだから。
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/061117_person5.html

 小泉政権にいたるまで進められてきた「構造改革」という時の「構造」とは、実は敗戦後まもなく、米国=GHQが日本人につくらせた「構造」に他ならないこと。
その意味で、ブッシュ政権になってからこれを「対日年次改革要望書」なる紙切れ一枚で日本に「改革」するよう求め、「構造破壊ビジネス」を展開する環境を整えさせた米国の行いは、まさに「自作自演」「マッチポンプ」に過ぎないということ。
そして、その延長線上で「金融資本主義」が確実に日本に仕込まれてきており、今や年金すらもらえず、虎の子の郵便貯金・簡保すら奪われた個人としての日本人たちが、無防備なまま、その渦の中に陥れられているということ。
さらには、「圧力」としか言わない安倍政権を頂く日本人にとっては唖然(あぜん)とするような「問題解決」が米朝によって高らかにうたわれようとしている北朝鮮問題も、その渦の中にあるということ。
――とにかく、これらすべてについて「おかしいことはおかしい」と事あるごとに発言してきたつもりだ。
「何者にもおもねることなく、私たちの国=日本のあるべき進路のことだけをまっすぐに考える」というこれまでの思索の結果を、最近、
拙著『仕掛け、壊し、奪い去るアメリカの論理−マネーの時代を生きる君たちへ 原田武夫の東大講義録』(ブックマン社)として上梓した。
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/070202_person5.html

112 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:12:10 ID:tNgksHHH
再販制度の廃止についても書いていたようだ

一方、米国政府から要望されながら実現しなかったものとしては、再販制度の廃止(新聞・出版・音楽業界の激しい抵抗により公正取引委員会は2001年3月に断念)が挙げられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

これこそ一番にやるべきことなのに。
マスコミは腐りきっているね

113 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:20:22 ID:tNgksHHH
去年の分の仮和訳が出てるね
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf

114 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 10:47:31 ID:6id5JktN
>>112
あほか。日本の主権の最後の砦なのに。

115 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 14:28:26 ID:ZKeahp6v
ウエクサ・レポート 2006年を規定するファクター (単行本)
植草 一秀 (著)
この商品を買った人はこんな商品も買っています
奪われる日本 関岡 英之
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 関岡 英之
国富消尽―対米隷従の果てに 吉川 元忠
主権在米経済 The Greatest Contributor to U.S. 小林 興起
アメリカの日本改造計画―マスコミが書けない「日米論」 関岡 英之
http://www.amazon.co.jp

116 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:36:29 ID:orWktkW+
独禁法見直しで公取委と経団連綱引き・課徴金や審判制巡り

 政府は独占禁止法違反への課徴金制度や、行政処分への不服申し立て手段である
公正取引委員会の審判制度を見直す方向で本格的な検討に入った。カルテルや談合に
課す課徴金の対象を不当廉売(ダンピング)などに広げるかどうかを検討。
審判制度については廃止の是非を議論する。ただ課徴金の対象拡大には日本経団連が反対し、
審判制の見直しには公取委が慎重なため調整は難航しそうだ。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070217AT3S1602516022007.html

これも、アメリカの要求?

117 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 00:03:41 ID:5/g6fHEL
>>114
日本の主権者はマスコミですかそうですか

118 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 00:07:23 ID:r5EaEDZD
再販制がなかったら関岡氏の本だって陽の目を見ていたかどうかあやしいし・・・

119 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 01:24:42 ID:5/g6fHEL
>>118
論理的でない

120 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 09:07:07 ID:RE1CId3i
再販制を撤廃して自由競争にすると、収益が上げられそうに無い学術書など
は出版それ自体が危うくなりかねないよ。市場に出回るのは、大企業広告が
入った書物ばかりなんてことになれば、言論の自由それ自体が相当縮小する
事は目に見えている。日本の公正取引委員会は、もはや米国や大企業の代理
人だから、全く信用出来ない。

121 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 16:46:12 ID:Yfua34qw
>>120
それにはまず押し紙のような悪習慣をどうにかしないとな。
イメージ悪いと賛同も得にくいだろ。

122 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:21:32 ID:cFVJa9Tx
>>120
根拠がない

【ガンバレ】新聞再販制度を廃止しよう【公取】
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/soc/1143810814/l100

再販制度・新聞特殊指定を絶対に廃止するOFF
http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142140936/l100

123 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:40:47 ID:r5EaEDZD
http://www.japanpen.or.jp/committee/genron/010122.html
再販制度の必要性については、結論が出ている。
この件では、皆さんの好きな関岡氏も、「改革」派の論者も意見が一致している。
もし、アメリカに要望された通りに廃止していたら、出版点数は激減していただろう。
大新聞憎しで廃止を訴える人は、
「公務員」憎しで郵政民営化に賛成したのと同じ愚を繰り返している。
今度は「言論」「文化」にかかわるだけに損害も大きい。
再販制廃止→翻訳出版物が打撃を受ける→米国が問題視→英語の公用語化を要望、
なんて事も起こりうる。


・・・ただ、新聞を書籍と同じように再販制度の対象にしておくべきかどうかは意見が分かれる。
書籍は再販制度によって多様性が保たれているが、新聞は逆に寡占状態になっている。

124 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:48:54 ID:r5EaEDZD
>>122のリンク先のレスが、すべてを物語っているw

13 名前:エージェント・774 投稿日:2006/03/27(月) 09:04:13 ID:wR0GXqzO
新聞社も郵便局と同じ目に遭え!

125 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 19:48:38 ID:jMFqD9z8
ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html

ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html

ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html

ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html

ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html

ベンジャミンフルフォードが逮捕されるかもしれません
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_12.html


126 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 21:04:12 ID:BmaoEFB3

しかし赤旗しか書かない深刻な問題がある状態の日本のマスコミ・・・オワットル・・・

127 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 21:06:58 ID:P3DsWjAW
噂の真相1月別冊 「日本のタブー」 2004年1月1日発行
宣伝費でマスメディアを支配する影武者・電通の視えないタブー


128 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 23:31:56 ID:L0wntlOf
 <前略> 小泉内閣が「米国政府の日本政府に対する年次改革要望書」との関係で郵政民営化が
論じられるのを非常に嫌い、その小泉内閣の意向を受けた巨大広告独占企業の電通が
「年次改革要望書」のタブー化を推進したとの情報がある。
各テレビ局と大新聞が「年次改革要望書」隠しを実行したことは確かな事実である。
政界内部を取材してきた私には「年次改革要望書」隠しには大がかりな力が働いた、と思えるのである。

 大新聞、大マスコミは、よく言えば「君子危うきに近寄らず」の態度を貫いた。悪く言えば、政治権力の
手先になったのである。 わが国の大新聞、大テレビは、いまや、かつての共産主義国のマスメディアに
ような存在になってしまっている。
 週刊朝日が関岡英之編『アメリカの日本改造計画』(イースト・プレス)を書評欄で取り上げたことを、
前向きに評価したい。今後も大メディアが日米関係批判書を取り上げることを望む。
 松原教授は書評の最後の部分で《無邪気な「使命感」や「信仰」の蔓延が不気味である。》と述べている。
貴重な指摘である。   http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03186.HTML


129 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:29:59 ID:GUKBUhVb
まあ再販制度とかで守られてるような産業に自由な報道など期待できないよね

130 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:34:49 ID:1pG1RUEt
再販制度で守られているのは東京
日本をアメリカに売って甘い汁をすするのも東京

全ての元凶は東京


131 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:42:53 ID:O+keWCM3
>>10
>私自身も含め、9.11衆院選で自民党に票を入れた多くの人間は、真実を知らなかったため、自民党に票を入れたのです。
こういうバカなことをしてくれるフリータが居るから迷惑なんだよ。
関岡さんが正しいことを証明してるようなもんだな。

132 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:46:29 ID:O+keWCM3
57
>>フリーターに限らず、先の衆議院で自民党に票を入れた有権者は愚民だろ?

>テレビと新聞しか見ない(事実を知らされない)一般市民に、そんな風に言うのは酷だろうて

自分で考える能力がない人は愚民です。

133 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:03:38 ID:O+keWCM3
>>10
関岡さんは
「フリータ」≠「愚民」
「フリータ」AND「9.11で自民党に投票した人」=「愚民」
と言っているわけです。
よって10は愚民。
自らのフリータという立場で、自民党が大勝することが自らにどういうこと
をもたらすかを考えることができないわけですから、愚民ですね。

134 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:13:42 ID:O+keWCM3
>>24
日本は外国に対してちゃんと開かれています。
信用を積み重ねれば受け入れてもらえるとアシストのトッテンさんが言って
います。

いきなり日本に来て信用も無いのに”物を売らせろ”というほうがおかしい。
ttp://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/index.html

135 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 03:03:55 ID:zpqgnJ3T
>>133

>関岡さんは
>「フリータ」≠「愚民」
>「フリータ」AND「9.11で自民党に投票した人」=「愚民」
>と言っているわけです。


何故、「フリータ」という変数を入れるのか理解できない。
「9.11で自民党に投票した人すべてが愚民」なら理解できるが。
「フリータ」且つ「9.11で自民党に投票した人」は愚民 っていうのは何か差別的なものを感じる。



君や関岡さんの理論では、

「正社員」且つ「9.11で自民党に投票した人」=「賢人」

ってことか?


136 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:10:24 ID:ODLQ+XPP
>>135
>君や関岡さんの理論では、
>「正社員」且つ「9.11で自民党に投票した人」=「賢人」
>ってことか?

ちょっと間違っていないか?

「AかつB」 の否定は、「Aでない」 または 「Bでない」だろ。

だから、「愚民でない」とは、「フリータでない」 または 「9.11で自民党に投票しなかった人」 だろ
また、「愚民でない」の中には、賢人も居れば、ふつーの人もいる。

135のような短絡的な断定癖が911の際に利用されたことだな、結論としては。

137 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 20:05:05 ID:/8Gq9PP6
>>132
お前は分別のある人間だ。   これで満足か?w

138 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 00:22:32 ID:3HDtGkow
目糞鼻糞を笑う

139 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 00:24:42 ID:M9KVfgj2
支持者を分断する工作スレにしか見えない

140 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 04:30:04 ID:vgwKbQtg
「拒否できない日本」を読んで、知らない事が沢山書いてあって唖然とした。
本自体が推理小説のようで、アメリカべったりの日本人必読の名著だと思う。
だが同時に素朴な疑問が一つ。

じゃあ日本は一体どうしたらいいの?

日本はバブル崩壊後、小泉以前は公共投資に湯水のように金を投資して
景気抑揚を狙ったけど、それは完全に失敗に終わった。
庶民に金をばら撒いても、一向に景気は良くならないどころか、
借金がかさむ一方だった。将来に不安を抱いた庶民は、消費ではなく貯蓄の道を選んだのだ。

だからこそ、外資を日本市場に積極的に呼び込む「小泉改革」だった訳で。

日米構造協議で、数百兆円?の金を公共投資に注ぎ込むのをアメリカの圧力といい、
年次改革要望書で、それと反対の、民間の市場原理に全てを任せる戦略をアメリカの内政干渉といい、

正直、
だったらどうすればいいねん?
何でもかんでもアメリカの責任にしてないか?
というのが、俺の素朴な感想。

141 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 04:33:24 ID:vgwKbQtg
まあ、それでも、アメリカの年次改革要望書は、確かにアメリカの
日本改造プログラムである事には間違いないと思う。
用心する事は必要だし、だからこそ日本人には読んでほしいけどね。

だけど、具体的に景気抑揚手段を述べずに、アメリカの陰謀ばかり
強調するのは、無責任かなあ、と正直思う。

142 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 04:41:55 ID:vgwKbQtg
でも、「拒否できない日本」という本は、関岡氏本人の、ちょっとした体験
による疑問から始まって、そこからどんどん推理が膨らみ、アメリカの
日本改造計画まで看破するに至る書き方は、従来のこの手の本にはない(かな?)、
推理小説を読むような面白さがあって、書き手としての才能には感心した。

143 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 06:43:37 ID:+eJDmXhR
正解はリフレ

144 :名無しさん@3周年:2007/02/23(金) 22:58:02 ID:XqrchPLf
医薬品メーカーが利益全額を配当として差し出した。
海外からの買収対策に株価を上げるためだ。
昨今の制度上必然的結果であり、借金と低金利など
国家戦略のミスで国富が失われている。
ほとんどの責任は官僚にあり、彼らの考える能力のなさと
それ以上に自己中さは、日本にとって致命的損害を発生させている。
ただ負担しているのは一般の人間だ。
反省しないマスコミはこの制度導入と格差進行時期に、
黙して、反日を報道し煽り続けた。
もっとも重要なバブルとその処理の分析はまったくしていない。
最近年の反省をさせないしないメディアは腐敗国家の元凶、
主役である。自分たちはもっとも恩恵を受けている。
日々彼らの視点はずれており、重要度を判断する能力には著しい欠陥があり、
報道内容は局が違ってもまったく変わらないので、数局存在する意味はまったくない。
気持ち悪い程、同じニュースをしていて、しかもピントは明らかにずれている。
メディアと市場が組むと正にやりたい放題。

今、スペインにせよ伸びている国はほとんど金融。
圧倒的に英語圏金融優位の制度設計に無抵抗に賛同してきたからだろう。
日本人の生活を売り渡して、政権を維持してきたのが今の政治家だ。
日本の支配権を金次第に任せきって、
日本を売り渡しながら国防とか言ってる無能集団。



145 :名無しさん@3周年:2007/02/23(金) 23:04:54 ID:1RF9XbVq
【速報】米シティ、日興への出資比率33.3%超に上げ事実上傘下に!! 巨額粉飾のツケか
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172235860/

【金融】米シティ、東証上場・年内にも申請、米国勢6年ぶり…日本で事業拡大・東京市場が再び国際化へ [07/02/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1171750255/

146 :名無しさん@3周年:2007/02/25(日) 13:06:50 ID:LfI5NbvJ
495 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/17(土) 18:54:43 ID:ODmfaBG90
>>491の続き
338 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/02/17(土) 11:30:58 ID:4kiW7Zj/
>>335
日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html#04

>池田大作(会長)が最初に「SWC」のロサンゼルス本部を訪れたのは1993年1月である。
>この時、「SWC」は池田大作に対して「国際寛容賞(人類愛国際賞)」を贈り、池田大作を称
>えた。
>そして、この訪問を機に「SWC」と「SGI」は連携し、「ホロコースト展」の日本での開催の準
>備が始められた。そして、戦後50年の1995年8月15日、「ホロコースト展」が広島の国際
>会議場で開催されたのである。

そういや年次改革要望書が日本に付きつけられたのも93年が最初だったよな〜?


147 :名無しさん@3周年:2007/02/25(日) 13:07:45 ID:LfI5NbvJ
706 :名無しさん@七周年:2007/02/24(土) 01:12:45 ID:+XFI7bvp0
この件に関しては、陰謀がないと言うほうがカルトだよ。

マスコミ、創価、金融、政治を朝鮮人が支配してるのはどう考えてるの?
朝鮮人が自力でやったとかバカなことはいうなよ。
そんな資金も力もやつらにはないからな。

愚民政策のせいで、「陰謀なんかこの世にあるはずないんだ!」なんて思ってるんだろうね。

諜報機関のある国なら当たり前に考えていることだよ。
大東亜戦争までの日本は高い諜報機関を持っていたみたいだね。
日本軍のおろかさを強調するために、貶められているけど。

日本がユダヤのスパイだらけでまともに機能しなかったことはあるだろうけど。
全世界にスパイ網を持つユダヤと戦ったのは、相手が悪すぎたね。

自虐史観から開放されて真実を知ったつもりになっているやつが多いけど、
やつらは2重3重に嘘をついているんだよ。

大戦中の全世界の資産の大部分はロスチャイルドという、
ユダヤ富豪の”一族”が支配していたという。

これは全世界の資産の半分!、アメリカの2倍!だよ。
マスコミも、金融も、植民地統治も、彼らのものだ。
つまり彼らの意思がなければ、戦争も反日プロパガンダも無理ってこと。

さらに言えば、政府自体も彼らの権力下にあるということだよ。
経団連や、アメリカをみていればわかるだろ。

こういえばわかりやすいかな。この何百倍も証拠はあるけど。公文書とか。

148 :名無しさん@3周年:2007/02/26(月) 12:34:39 ID:q8ZIHGss
スカリー、全部政府の陰謀なんだよ

149 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 13:01:20 ID:yDdM7TX4
age

150 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 14:00:47 ID:u5MkdzJd
>>147
こぴぺにまじれすだが、そんなもんではないと思うよ。おそらく明治維新も彼らの策謀。
もっというとフランス革命もアメリカ建国も(自由の女神でわかると思うが)イスラエル建国も911テロも南アフリカの惨状も彼らの策謀。

151 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 18:08:30 ID:vMX5mLIv
150つまんないから・・・

152 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 20:50:07 ID:0K/AtOPu
しかしまあ、反米派の言う事は、先の対戦前に日英同盟破棄したあと
日本が英国にぶちまけた不満と瓜二つだな。

簡単に言えば、イギリスは自国の繁栄の為に日本の一切の権益を認めない。
中国をそそのかして排日反日運動をやらせている。
このような態度を改めない限り、日本はイギリスとは今後うまくやってはいけない。
イギリスはもはや敵だ、とかいう1938年の日本海軍の分析。

で、ロクな国力も無いのに戦争に突っ走った訳だ。
一部には、国力が英米に対抗できるようになるまで、我慢して英米と
経済的繁栄に注力すべきだ、なんて言ってる常識人もいたけど、
数が少なすぎた。

日本って変わらないね(笑
力も無いのに我慢が出来ず、虚勢はるところが何時までたっても成長しない。
日本人って、面と面を合わせると、やたらに我慢強い国民なのに
相手の顔が見えないと、言いたい放題なんだよな。
要するにストレス社会なんだろうか?

153 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 20:51:34 ID:0K/AtOPu
しかしこのスレ盛り上がらないなあ(笑
年次改革要望書って、そんなに日本人の関心外なんだろうか?

154 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 20:55:57 ID:vMX5mLIv
反ユダヤ厨を装った工作員に乗っ取られてるからな。

155 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 20:59:15 ID:0K/AtOPu
2ちゃんねる全体を検索しても、年次改革要望書のスレがここしか無い事にワロタ。
やっぱり2ちゃんねるでスレ立てする奴って、工作員ばっかりなんだね。
2ちゃんねるってアメリカ経営の日本人洗脳掲示板だからなあww

156 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 21:02:40 ID:0K/AtOPu
2ちゃんねるに何か書く

アメリカのデータベースに記録される

外資が大半の日本のプロバイダがIP情報提供

危険人物はブラックリスト入り

アメリカの子飼いの自民&公明に一部情報提供

特に公明は学会員の思想チェック。

ちなみに俺は100%ブラックリストに入ってる(笑

157 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 22:05:03 ID:llT0h6z7
保守。

158 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 22:54:31 ID:5RDngBS3
>「フリータ」且つ「9.11で自民党に投票した人」は愚民 っていうのは何か差別的なものを感じる。

フリータという立場を忘れて金持ち優遇政党である自民党に投票
するから「アホ」というんだよ。

「金融海賊」且つ「9.11で自民党に投票した人」は賢い
というか、その前に「ワル」がつく(ホリエモンとかムラカミね)

159 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 22:57:01 ID:vNHbgNYQ
「奪われる日本」を読んできますた
このスレあまり盛り上がってないんですね

160 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 23:26:36 ID:0K/AtOPu
陰謀陰謀ばっかり言ってても仕方ないんだよな。
日本は武力は奪われたんだから、経済力しか武器はないんだよ。

その為には国民一人一人が「日本は技術大国である」事を
強く意識して貰って、文系理系とも世界をターゲットに勉強して
貰うしかないんだよ。

でもそういう教育改革は棚に上げて、最近また右翼的言論が
目立ってきたよね。そんな事で抵抗したって無駄だって。
素人が暴力団に喧嘩ふっかけるようなもの。

はあ、何ていうか、最近の政治家も言論家もレベルが低いよなあ。
核さえ持てば何でも出来るのかよ(笑
核を持ったって、多数派工作が出来ないような国は、北朝鮮みたいに
孤立するだけだわ。

161 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 23:31:56 ID:0K/AtOPu
日本は平和国家を喧伝して、近隣諸国をいたずらに刺激しない。
国民一人一人が、日本は技術大国である事を自覚して勉学に励む。
中国韓国に持つ警戒心と同程度には、アメリカにも警戒心を持つ。

現実的に考えて、日本が進む道はこれしかないよ。
だが現実は正反対の事ばかりやり、世界から反発が来たら
「核を持て」
子供っぽくてやってられない。

162 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 23:33:25 ID:saMe+l1d
>>156
実際はそれよりひどいよ
 
電子メールもそれに該当してる

163 :名無しさん@3周年:2007/03/03(土) 23:36:43 ID:saMe+l1d
>>161
大統領が藪医者なんだから、それは通用しない
勉強してても殺されるよ

164 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 00:52:48 ID:r3anOG5x
話があさっての方向に逸れすぎるからスレが伸びないんだな。
前スレもコピペで埋め尽くされて終わったし。
ユダヤだの痴漢冤罪だの核だの、もういい加減にしろw
経済板に立てた方が良かったかな。

165 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 04:41:24 ID:V96zGYVx
>>147
検索しても元スレがわかりません。
元スレ名は何ですか?
出来ればログ頂けませんでしょうか?

166 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 06:03:38 ID:z/zKw4b3
予算強行採択の次の日にあわせて、民主党の闇献金疑惑をわざわざ報道させる、
さらに在日朝鮮人を動員して反日デモを日比谷でするよう許可する。
しかも安倍の慰安婦「強制無い」発言で日韓問題を再燃させやがった。

電通・安倍・在日の隠れユダヤ三大コンビを駆使して、
売国予算案を強行成立させた愚行をカモフラージュした形ですね。

ユダヤ恐るべし。

167 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 06:18:00 ID:z/zKw4b3
痔罠党アベ壺三は、そこまでして国をアメリカユダヤに売りたいのか? 
ユダヤがバックで絡んでないと一度にこんな騒動起こせないぞ。

【政治】高木民主党国対委員長「今週中の衆院通過はあり得ない。数の力で少数意見を封鎖するやり方は、国の予算の私物化だ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172717977/
【国会】予算案2日衆院通過へ 与党単独でも採決の方針
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172750758/
【政治】 “深夜3時を過ぎて…” 07年度予算案、衆院通過
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172863659/

【産経新聞社説】予算案通過 安倍首相は着々と実績を積め 朝鮮総連系団体からの民主党議員2人への献金は事務所費問題より深刻
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172882234/
【政治】 “朝鮮総連は、大切な団体” 民主党・角田前副議長、朝鮮総連系から献金…裏付け資料見つかる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172915206/

【社会】 「日本の政策がもとで、在日朝鮮人が迫害されてる」 朝鮮総連集会に数千人、警視庁が厳戒態勢…東京・日比谷公園★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172924240/
【国内】朝鮮総連関係者の逮捕などに抗議 在日本朝鮮人近畿地方大会、5000人集まり神戸で開催 [03/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172932856/
【政治】石原都知事「彼ら(在日朝鮮人)は日本の治安のマイナス要因」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172939266/

【慰安婦問題】安倍首相が河野談話を否定へ。日本は証拠を突きつけられて関与を認めたのに … NYタイムズ ★3 [03/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172899071/
【日韓】安倍首相の慰安婦発言は「歴史的な真実を糊塗」 韓国外交通商省が論評、遺憾の意を表明 [03/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172928032/
【韓国】「正しい歴史認識を促す」と韓国政府 安倍首相の発言で[3/3]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172923514/

168 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 10:39:20 ID:gocks/9e
ところで、在日が集会起こして、それで危機感感じてる奴なんて居るの?
それで自民党の人気が上がったりするんだろうか?

今はそんな問題より、格差問題の方がよほど深刻だと思うけど。
どうでもいいよ、在日のデモなんて。
安部になってから、自民は全く空気読めなくなったな。

169 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 10:52:28 ID:Ta1r/0K2
政治板っていうから頭いい人いるのかなと思って覗いたら
あまりの低レベルっぷりに驚いた

170 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 16:33:50 ID:r3anOG5x
【経済政策】「三角合併」の要件、厳格化せず…政府・自民方針[07/03/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1172993420/


171 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 07:09:42 ID:bfMzHZ6q
>>65-66

気まぐれ資料館2006年12月27日(水)消費税増税なしで財政再建か 増税根拠見直しへ
asahi.com:消費税上げ、前提崩れる 財政見通し政府が修正-経済を読む-ビジネス2006年12月27日
 内閣府が当面の財政再建の必要額を16.5兆円から13兆円に引き下げたことで、政府は09年ごろを想定している消費税増税の「根拠」を失い
かねない事態になった。7月に決めた歳出削減目標(最大14.3兆円)を実現すれば、増税せずに財政再建目標を達成できる計算になるからだ。
これを受け、来年秋からの増税論議をさらに先送りするのか、あくまで増税を前提に財政再建目標そのものを見直すのか、新たな選択を迫られそうだ。
 政府が「骨太の方針06」に盛り込んだ「歳出・歳入一体改革」の基本的な考えは、2011年度時点の財政再建の必要額を割り出し、
歳出削減と増税で埋めることだ。そうすることで、数年以内の増税を既定路線にしようとの財務省の狙いが込められていた。
 内閣府は今年春時点で必要額を「20兆円程度」としていたが、その後の税収増や、必要額を縮めて増税幅を小さくしたい与党の意向が影響し、
「16.5兆円」で決着した。

172 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 07:10:22 ID:bfMzHZ6q
 一方、公共事業費や公務員人件費カットを柱とする歳出削減目標は11兆〜14兆円程度。16.5兆円との差額である2兆〜5兆円程度
(消費税率換算で1〜2%程度)を埋めるための増税論議を来年秋から始め、08年の通常国会に法案を提出、09年をめどに増税を実施する
シナリオが政府内で描かれていた。
 ところが、06〜07年度の大幅な税収増で、増税論議の前提になるはずだった「必要額16.5兆円」自体が崩れた。
歳出削減だけで当面の目標を達成できるのなら、「増税の必要性」について国民の理解を得るのは難しくなる。
 経済界からは、早くも「財政再建の数値目標は歳出削減でお願いしたい」(経済同友会の北城恪太郎代表幹事)など、
「増税なき財政再建」を求める声が出ている。来夏の参院選が近づけば、「消費税5%据え置き」を打ち出した民主党に対抗し、
与党内からも増税先送りを求める声が強まる可能性が強い。
 ただ、政府は今のところ先送りには否定的だ。
 塩崎官房長官は20日の記者会見で、当面の政府目標である基礎的財政収支の黒字化(政策経費をその年の税収で賄える状態)だけでは財政
再建は不十分だとの認識を示し、消費税論議について「安心できる社会保障制度など長い視点で考えていかなければいけない問題だ」と述べた。
 国民に改めて増税を求める場合、基礎的財政収支の黒字化後の新たな財政再建目標を示すか、「年金や医療制度を維持するための増税」に
理由を変更する必要がある。いずれにせよ、夏に示したばかりの増税の根拠を変えることになり、政府は難しい対応を迫られそうだ。
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200612270084.html
http://tkuri.cocolog-nifty.com/log/2006/12/post_93b5.html

気まぐれ資料館2006年12月27日(水)消費税増税なしで財政再建か 増税根拠見直しへ
asahi.com:消費増税なしで財政再建が可能? 税収増見込み-政府2006年12月26日23時04分
http://www.asahi.com/politics/update/1226/011.htmlリンク切れ
http://tkuri.cocolog-nifty.com/log/2006/12/post_93b5.html


173 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 07:12:48 ID:bfMzHZ6q
阿修羅>リバイバル1><労働契約法>米国に追従する「規制緩和」の恐るべき(お粗末な?)実態 - heart 2006/5/17 02:49:58
 厚生労働省>報道発表資料>2005年4月13日「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会」中間取りまとめについて
  >厚生労働省: 「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会」中間取りまとめについて
  >「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会」中間取りまとめ (PDF:124KB)
  http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/dl/s0413-8d.pdf
 日本労働弁護団>法改正・立法動向>労働時間法制(2005年10月)
  >労働時間法制200510 労働時間法制 季刊・労働者の権利261号(2005年10月発行)から転載 執筆担当 弁護士小川英郎
  1.エグゼンプション「導入」の動き
  (2)「ホワイトカラー・エグゼンプション」は単なるコストカットの正当化
  …アメリカの公正労働基準法(FLSA)は、労働者の保護を目的とした法律ではなく、企業間競争の「公正」(Fairness)を
  確保する目的の法律…。労働時間を直接規制するドイツ型のわが国の労基法とは、法構造、法理念が異なる。…
  ホワイトカラーエグゼンプションは、公正労働基準法(FLSA)上の適用除外規定であるが、詳細は労働長官が作成する規則に委ねられ、
  2004年8月にブッシュ政権の下、経済界の要請に沿って規則が改正された…。
  (3)労働時間の規制改革の流れ
   …2002年7月に政府の総合規制改革会議が「中間取りまとめ」の中で、「米国のホワイトカラー・エグゼンプションの制度も参考にしつつ」
  「裁量制の高い業務については労働時間規制の適用除外を採用することについて検討すべきである。」と提言し、
  これを受けて、2003年12月の労働政策審議会建議で、わが国の労働時間法制について、
  「アメリカのホワイトカラー・イグゼンプション等についてさらに実態を調査した上で、今後検討することが適当である」とされた。…

174 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 07:13:42 ID:bfMzHZ6q
   政府の「規制改革・民間開放推進3か年計画」が2005年3月に閣議決定され、
  その中で「2004年8月に改正規則が施行されたアメリカのホワイトカラーエグゼンプション制度を参考にしつつ、
  現行裁量労働制の適用対象業務を含め、ホワイトカラーの従事する業務のうち、裁量性の高いものについては、
  改正後の労働基準法の裁量労働制の施行状況踏まえ、専門業務型裁量労働制の導入が新たに認められた大学教員を含め、
  労働者の健康に配慮する措置等を講ずる中で、労働時間規制の適用を除外することを検討する。
  また、その際、管理監督者等を対象とした現行の適用除外制度についても、新たに深夜業に関する規制の適用除外の当否も含め、
  併せて検討を行う。」とされた。この閣議決定を受けて、2005年4月には、「今後の労働時間制度に関する研究会」
  (座長諏訪康雄法政大学大学院教授)が発足し、2005年12月には報告書を取りまとめるとされている。
  労働時間法制の抜本的変更を伴う重大な課題であるにしては、わずか半年余りで一定の結論を出そうというのであるから、
  労働時間規制撤廃という結論ありきの感が否めない。
   また、こうした動きと呼応して、日本経団連が、本年6月、「ホワイトカラーエグゼンプションに関する提言」を発表、
  アメリカのエグゼンプション制度を模倣した体裁をとりつつ、労使協定等で適用除外の範囲を自在に決定できるという
  国際的にみても類を見ない大胆な制度を志向している。この労使協定、労使委員会決議によって重要な労働条件の決定を
  認めていこうという方向性は、前記「労働契約法制の在り方研」の中間とりまとめでも打ち出されており、
  労使対等の基盤がまったくなく、36協定さえ形骸化している多くの労働現場に、見せ掛けの労使自治を持ち込み、
  労働時間法という公的規制すら自在にかつ合法的に潜脱できるようにしようとするものである
  (なお、日本経団連は、05年規制改革要望において1年変形制、企画型裁量労働制の規制緩和、深夜割増賃金の廃止等、
  労働時間に関し、8項目の要求を掲げている)。

175 :>>173-174のつづき:2007/03/06(火) 07:16:59 ID:bfMzHZ6q
  2 日本経団連「提言」の概要
  (1)根拠
    現時点では、労働時間研究会の報告は出ていないが、基本認識は経団連と一致しており、経団連の提言…は非常に重要である。
   提言は労働時間法の規制撤廃の根拠として、ホワイトカラー労働の「自律性」を挙げる。
   @ ホワイトカラー労働は、「考えること」が重要な仕事であり、「労働時間」と「非労働時間」の境界が曖昧である。
   A ホワイトカラーの労働は、仕事の成果と労働時間の長さが必ずしも合致しない。
   B ホワイトカラー労働者の中には、「労働時間にとらわれず、納得のいく仕事、満足にいく仕事をしたい…」と考える者もいる。
    このような労働者に適合した労働時間制度を構築しなければならない。
   C 労基法はホワイトカラー労働に適合しない。
  http://homepage1.nifty.com/rouben/rippou/roudoujikanhousei200510.htm
http://www.asyura2.com/0601/revival1/msg/108.html

176 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 07:47:29 ID:KYhwDwRq
>>162
Eシュロンっていうやつですな。

三澤基地あたりだったとおもうが、
グーグルマップでみてみ。
「象の檻」がある。
関係があるかはしらんが。。。

177 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 22:40:56 ID:M5+K1mQg
最近のアメリカの「慰安婦」「南京」騒ぎも、
日本の糞ウヨの目を逸らすための(ry

178 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 23:24:17 ID:WnF6wrRW
糞サヨ連合の仕業

179 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 02:18:04 ID:j1HRl224
それに釣られてはしゃぎ回ってるのが糞ウヨ

180 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 02:22:13 ID:9YIWWUHx
結局、糞ウヨは糞でしたで世界発信!


181 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 19:40:50 ID:Kwrd0Er5
あらすな

182 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 02:18:55 ID:Y9hIrIie
ようやく、「拒否される〜」と「奪われる〜」を読んで、いま国富消尽を読んでる
関岡氏との最初の出会いは去年の皇室典範改正反対国民集会でのスピーチを
生で聞いた時から
面白いエピソード(「奪われる〜」の11章の話)を非常に分かり易く、面白く話した。
非常に頭のいい人だなという印象だった

しかし、もうアメリカに行きたくなくなったなw

183 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 02:22:29 ID:Y9hIrIie
こんど「ジョンQ」を借りてきて近い将来の日本を憂いてみるか


184 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 02:45:23 ID:ym7xmWbH
まずアメリカ人が
自分らの国をのっとられたことに
気づかないといけない。
日本人の2倍の人口がいるわけだが、
気づいている人口は日本と同じくらいだろ。
このアメリカの民度の低さが問題だ。

185 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 23:18:27 ID:ZQL6uKqV
次の要望書には、朝鮮人元慰安婦に賠償金〇〇億支払えと書かれるだろうな。

186 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 23:43:13 ID:Y9hIrIie
去年の要望書を見た
日本は路上駐車が厳しく、配送車や宅配便の事業の妨げになってるから
路上や配達先の近隣に駐車スペースを確保する事、にはワロタw
ここまで顔をつっこんでくるかと


187 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 23:45:05 ID:Qq011kop
■ユダヤは、人種別、特定のゲノムの配列に効く細菌兵器の開発に相当力を入れてきている。
で、それに関わっていた優れた微生物科学者が大勢不審死してる。
これらのサイトにあるだけで、100人は超えてる。

ここ数年、世界トップクラスの微生物学者や科学者が謎の怪死を遂げているようです
http://www.asyura2.com/0311/health7/msg/917.html

DEAD SCIENTISTS 死亡した科学者のリスト
http://home.comcast.net/~typezero/

”Chronology of Dead Scientists” 死亡した科学者のリスト
http://www.stevequayle.com/dead_scientists/dead.scientists.chron.html

スペインかぜウイルス再現 ◆東大グループが成功、テロ悪用の可能性警告
http://www.asyura.com/0304/health4/msg/471.html

SARSの奇妙な核酸/ゲノム構造
http://www.asyura.com/0304/health4/msg/181.html
http://www.rense.com/general37/strange.htm

SARSの原因ウイルスのゲノム解読【Dr. Leeの解析とよく似ています】
http://www.asyura.com/0304/health4/msg/186.html

188 :名無しさん@3周年:2007/03/10(土) 23:46:23 ID:Qq011kop
■広島の中国新聞(劣化ウラン弾のを詳しく取材している)がケムトレイル(Chemtrails)の写真を掲載
〜ケムトレイルという言葉こそだしていないが、非常にはっきりとしたケムトレイルの写真〜

ケムトレイルとは、航空機を使って行う有毒科学物質の散布。
米国ではケムトレイルという言葉自体は認識されており政府もその存在を認めている。
しかし、その目的地球温暖化対策であると答弁は疑わしい。
実際に、散布された地域の住民の多くが呼吸障害などの異常を訴えており、第三世界での生物兵器散布を懸念する人もいる。

下は、米国が開発中の「死のテクノロジー」について、2001年にオハイオ州のデニス・クシニッチ下院議員が提出した「宇宙保護法」の一部。
この法令は不成立に終わったが、次のような兵器を宇宙に配備することを禁止しようとするものだった。

* 電子工学・意識工学・情報兵器
* 高空超低周波兵器
* プラズマ・電磁・音波または超音波兵器
* レーザー兵器
* 戦略・戦域・戦術または地球圏外兵器
* 生物化学・環境気候操作または地殻操作兵器
* ケムトレイル(この項目は、後の版では削除されている。強要されたことがうかがえる。)


中国新聞の掲載写真
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070214
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070217
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070218

ケムトレイル:核戦争時代のエアロゾルと電磁兵器
http://www.aez.jp/2007/02/post_13.html

189 :名無しさん@3周年:2007/03/11(日) 00:07:37 ID:viomeZCx
謎の投資ファンド「スティール・パートナーズ」
ttp://www.data-max.co.jp/2007/03/1_20.html

スティール・パートナーズは2人のユダヤ系米国人の手によって旗揚げされた。1人はウォール街出身で、複数の米国上場企業の取締役を務めているウォレン・リヒテンシュタイン。
もう1人は、野村証券の米国現地法人に勤務経験のあるトム・ニーダーマイヤーである。
2人は1990年代にタックスヘイブンのケイマン諸島に複数の投資ファンドを設けた。その1つがスティール・パートナーズであり、もう一方がスティールの別働隊であるリバティ・スクエアである。
彼らがファンドを設立して間もない2000年春、2人は来日し、ある小柄な男を訪ねている。小柄な男とは、昭栄への敵対的TOBで華々しいデビューを飾ったばかりのM&Aコンサルティング(通称、村上ファンド)代表の村上世彰だった。
村上が後に周辺に語ったところによると、2人は「時価総額が純資産を下回る割安な株に注目している」と村上に言った。要するに村上ファンドがやっていることと同じようなことを日本でもやってみたい、というのである。
2人が本格的に日本株を買い進めるのはこの村上対談の直後のことだったが、自分たちの動きが悟られないよう、証券取引法上の大量保有報告のルールに抵触しない5%未満の範囲内で少しずつ日本株を買い進め、じっと静かに潜行していた。
動き出したのは02年、日興証券のOBである黒田賢三と西裕介の2人を代表者にして東京・表参道の高級ビルに日本法人を設立してからだ。翌03年 12月にはユシロ化学工業とソトーへ敵対的TOBを仕掛け、
日本の株式市場と上場企業を戦慄させた。結果的に敵対的TOBは不首尾に終わったが、両社から大幅の増配を勝ち取っている。

190 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 02:21:54 ID:OgNHqSmy
307 :名無しさん@3周年 :2007/03/16(金) 23:46:38 ID:+doLOXjx
西武や官僚攻撃や日興の件に何か引っかかりを感じてきたものだがこれだと納得できるしまたその内容に改めて呆然としてしまう。

小野寺光一の政治経済の真実
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108326290.html

191 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 23:14:51 ID:PLakj4V7
今日の国会で「派遣の規制緩和はアメリカの要望に沿ったものではないか」っていう質問があって、
ヘナギがしどろもどろになりながら「そういう事実はない」とか言ってたな。

192 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 23:57:48 ID:JIiYLLWF
ヘナギがヘナヘナ

193 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 06:35:04 ID:4iv73vt8
朝日が三月十八日から【分裂にっぽん】と題する特集をはじめたみたいです。
内容はグローバル化による弊害などで、今までは光が当てられてこなかった負
の面を書いてますね。いずれも一面トップで扱ってますが、ネット上にはない
みたいです。

一日目が、国営企業や年金などの民営化を行ったアルゼンチンの様子をとりあげ
経済成長率が持ち直した反動として、失業率・非正規雇用のワーキングプア層が
増大したなどの内容を書いてます。米国における弊害は、産業の空洞化により米
国内の中流層が担っていた職業が次々とコストの安い国に奪われているというもの。
IT系のみならず、研究開発部門、人事部門、会計事務所、家庭教師などの職種も
海外に奪われていると言う内容で、インド人がネットで数学の家庭教師をやるという
写真が印象的です。

194 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:31:50 ID:hccGoFLm
>>193
なぜいまさらなんだろう
そんな記事書くなら“郵政選挙”の前にやるべきだろうに
意味わかんね


195 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:11:02 ID:XezHCoQ/
すごく、すごくそう思う。
「改革」路線に懐疑的なマスコミや著名人は、
何故もっと早くから大騒ぎしてくれなかったのかと・・・
腹が立って氏にそうになる。

196 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 23:58:23 ID:+YYkfkEe
石器時代から1万年ぶりに、この惑星上の富が人々に平等に行き渡る時代が来る
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061229/1167383226


197 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 22:52:17 ID:USk9hFTk
会計監査で富士通とか日立とか軒並み赤字計上
この時期に株価下げるような事しやがって
そういう減損会計導入や監査の厳格化も
年次改革要望書にあったな
なんか、ちゃくちゃくと日本買いがすすんでるな


198 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 00:39:19 ID:ZchGwpMS
アメリカによる日本奴隷化計画    タミフル編

【タミフルって何?】
 Q 狂って死ぬ薬です
【どんな所で使われているの?】
 Q 小泉元首相は鳥インフルエンザのため、ASEAN諸国に日本の税金で配りました。
【他には?】
 Q 厚生省は鳥インフルエンザのため、地方公共団体等に税金で大量備蓄を推進しています。
【どこの会社が輸入独占販売しているの?】
 Q 中外製薬です。
【中外製薬ってどんな会社?】
 Q スイスのロシュ社に買収された子会社です。
【ロシュ社ってどんな会社?】
 Q 製造・販売しています
【開発したのどこの会社?】
 Q アメリカのギリアド社です。販売額の10%のロイヤリティーをもらっています。
【ギリアド社ってどんな会社?】
 Q ラムズフェルド元国防長官が元会長です。同社の株を大量保有しています。
【悪の商人・ラムズフェルドはどうなったの?】
 Q ボロ儲けしてます。
【さっさと使用中止したらいいんじゃないの?】
 Q 厚生省と製薬会社。日本とアメリカがズブズブなのでウダウダしています。
【8割以上が日本で使われているらしいけど、どうなの?】
 Q 日本から金をまきあげ、マウスのように人体実験をさせられています。
【金の流れは?】
 Q 日本人→中外製薬→株主ロシュ社→ギリアド社→株主ラムズフェルド
【企業収益が上がっても、金は外国に持っていかれ、格差が拡大していく今の典型ですね?】
 Q その通りです。

199 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 07:48:55 ID:r0rSe3p/
【政治】麻生外相 中東外交で「青い目、金髪は駄目」…人種引き合いに日本の貢献強調
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174479555/691
528 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/22(木) 03:26:05 ID:4oTGHl9K0
>>527
>日本もアメリカに年次改革要望書を出しているって知っているか

知ってるよ 実行されてるかどうか分からんがw
ハゲタカへの日本売りが進んだのはブッシュになってからなんだが?

691 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/03/22(木) 23:51:42 ID:OcdZy2w/0
>>528
ハゲタカへの日本売りの典型と悪名高い長銀の売却劇は、
まさにクリントン・サマーズの民主党政権下で起きているわけですが何か。
そもそも、「ハゲタカ外資」なるものがネーミングされてクローズアップされ、
その威力に日本人が一番打ちひしがれていたのは1998年から1999年ごろだ。
そもそも、橋本政権に金融ビッグバンと言う名の、
ハゲタカ攻勢の扉を大々的に開けさせたのはクリントン政権。

ブッシュ政権になっても当然やめられたわけではないが、
政治と完全一体になった日本への恫喝はやや下火になっている。
凄まじい恫喝がほんの少し下火になっただけで、日本経済は息を吹き返した。
02年の世界同時株安があったので、本格回復は04年以降だが。
いかにクリントン民主党政権の対日恫喝がひどかったかということだw
クリントンは、日本にとってFルーズベルトに匹敵する史上最悪のアメリカ大統領。
戦前の日本なら朝野を挙げてぶちきれて、第二の真珠湾をやっていただろうよ。
憲法9条は、あまりにも皮肉なことに、まさに90年代の日本を間一髪で救ったのかもしれんなww

693 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/03/23(金) 01:51:33 ID:+rWPKkC00
>>691
ヒラリーが大統領になれば、その日米暗黒時代の再来だろうな。
アジアの派遣は中国に丸投げして、米中で日本をしゃぶり尽す方向で
どんどん行くだろう。

200 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 23:09:09 ID:ik6ShxV6
共和か民主で政策的違いがあると思ってるのかね。
変な奴は相変わらず二元論ばかりふりかざしますね。

201 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 23:21:43 ID:YJEIPurv
「民営化される戦争―21世紀の民族紛争と企業」
本山 美彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4888489130

この本おもしろかった。
特に、第6章 「日米投資イニシアティブ報告書」に見る米国の対日株式交換圧力

本山美彦blog
http://blog.goo.ne.jp/motoyama_2006/

202 :名無しさん@3周年:2007/03/25(日) 05:53:41 ID:2BTHhhmp
談合叩きもほどほどに・・・


http://my.shadow-city.jp/?eid=391339
で、話は変わるが。森一派は小泉改革で国家を外資に売り渡すという大犯罪を成し遂げたわけだが、
その動きは継続中である。で、報道もされないんだが、背後ではそれに便乗した動きがあるようで。
最近、やたら公共事業の談合騒ぎが報道されるわけだが、談合を何のために潰すのか、というのは
報道されないね。報道されないんだったら、おいらが書こう。もちろん、それは外資を導入するためである。
で、さっそく乗り込んできたのが、この会社。ヴェオリア・ウォーター・ジャパンという、フランス系の会社なんだが、
世界規模で「水商売」をやっている。水商売ったって、ホストクラブとかキャバクラではない。上下水道。
ここが最近、日本中の下水道処理施設のメンテナンスを立て続けに落札している。


もともと下水道というのは自民党でも田中派〜竹下派〜橋本派の牙城だったわけだ。建設利権の代表格だから。
で、小泉というか森というか、売国奴たちにとっては、世界の水支配をたくらむウォーターメジャーを導入するのが、
政敵潰しにもなるし、一石二鳥である、と。そういう背景がある。



203 :名無しさん@3周年:2007/03/26(月) 22:13:11 ID:90FW1LZQ
関岡さんの新刊の発売がどんどん延びてるけど、何かあったの?

204 :名無しさん@3周年:2007/03/27(火) 11:16:11 ID:T+5WH8TY
関岡さんも植草みたいに嵌められないか心配だよ(´・ω・`)
ただ政治思想は真正保守だから、そこだけが救い
真正保守層に睨まれたら金持っててもホリエモンみたいになるけど
別に、関岡さんがそっち側に擦り寄ってるという事じゃないけどね
「奪われる〜」の3部のスピーチ聞けばこいつは本物と思うだろ
ただ親米の似非保守や保守左派、米利権派には相当睨まれてるんだろな

205 :名無しさん@3周年:2007/03/27(火) 18:18:12 ID:cE2lAXMW
>>202
この会社だったかどうかは忘れたが、
確かフィリピンで水道が民営化された時も
フランス系の外資が乗り込んできていた。
フィリピンの水道料金は民営化前と比べて
約四倍になったんだよな。

206 :名無しさん@3周年:2007/03/27(火) 19:47:51 ID:PQAc5VcA
ウォーター・バロンと言われる多国籍企業なんだろうな。
スエズとかヴィヴェンディ、テームズ・ウォーターあたりかな。

ボリビアはアメリカの悪徳ゼネコンべクテル社がとんでもないことをやらかしたんだったな。


207 :名無しさん@3周年:2007/03/28(水) 01:10:47 ID:+1BfiJhS
>>204
なんで関岡がさん付けで植草さんが呼び捨てなのか

208 :名無しさん@3周年:2007/03/29(木) 01:41:09 ID:Bd4bQhGN
容疑者だから

209 :名無しさん@3周年:2007/03/30(金) 09:31:29 ID:ghmyXIJL
【食品】西友:米国産牛肉、関東20店で月内に販売再開…約3年3カ月ぶり・大手スーパーでは初 [07/03/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174918523/l50



「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書
                                       2006 年12 月5日」
 ttp://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf
その他の通商に関する政府慣行
   提言の要点
“農業:残留農薬基準強化対策によって、貿易が制限されることが極力ないよう確実にする。”

210 :名無しさん@3周年:2007/03/30(金) 20:01:53 ID:28j3bUzC ?2BP(0)
てst

211 :名無しさん@3周年:2007/03/30(金) 20:03:21 ID:+52IscCE
西友はウォルマートの傘下だろ。
だから軽々しく外資と提携するもんじゃないんだよ。

212 :名無しさん@3周年:2007/03/31(土) 01:03:47 ID:GjtFZaNE
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214157
見るたびに数週間ずつ発売延期になっている・・・

213 :名無しさん@3周年:2007/03/31(土) 05:24:45 ID:C28Dx0WL
ネットウヨの思惑に反して、ユダヤが関係改善をしています ><

日米連携の必要性で一致・首相とキッシンジャー氏 NIKKEI NET:写真 ニュース
 安倍晋三首相は30日夕、官邸で米国のキッシンジャー元国務長官と会談、
北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で日米が緊密に連携する必要性があるとの認識で一致した。
 首相は会談後「日米同盟と日米関係の重要性や、北朝鮮に核開発を止めさせて完全核廃棄させる
必要性について意見が一致した」と強調した。官邸で記者団の質問に答えた。
 キッシンジャー氏は会談後、記者団に「米国は拉致問題について日本の立場に深く同情し、理解している」と述べた。 (19:04)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070330NN002Y33230032007.html

ヘンリー・キッシンジャー-Wikipedia 1経歴
<略>父ルイス・キッシンガーは女子高で歴史と地理を教え、母パウラ(旧姓シュテルン)はアンスバッハ近郊ロイタースハウゼン出身の富裕な家畜業者の娘。両親ともにユダヤ人である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC#.E7.B5.8C.E6.AD.B4

214 :名無しさん@3周年:2007/03/31(土) 11:27:07 ID:deBRYajn
>>212
amazonでは売ってないのか。。

215 :名無しさん@3周年:2007/03/31(土) 14:40:51 ID:WTio/67H
NEWS WEEKも、ファンドを必死で擁護している。
米英ファンド系が流す宣伝費のおかげ。
普通の企業がテレビCMを流すみたいなものか。
シティバンクが世界一の企業で、面白い広告手法。

216 :名無しさん@3周年:2007/04/05(木) 21:37:23 ID:YdXXAVNw
http://www5.keizaireport.com/a.php/asin/4569654495/
無事に新刊出るみたいだね。
http://www5.keizaireport.com/a.php/asin/4061498533/
この良書は品切れ状態だけど。

217 :名無しさん@3周年:2007/04/06(金) 00:35:30 ID:wBTqSIZH
関岡信者がキモいんだな
このスレは

218 :名無しさん@3周年:2007/04/06(金) 01:40:14 ID:oIYA5eil
日本郵政公社の西川善文新総裁が打ち出した郵政公社の関連会社、関連
公益法人の整理、見直しを検討する専門委員会が月内に発足する。
委員会の座長を務める松原聡東洋大教授(52)は四日、本紙のインタ
ビューに応じ、「民営化後、株主にきちんと説明できるよう、子会社や
関連法人との取引をグレーゾーンを含め聖域なく見直す」との考えを示した
東京新聞2007年4月5日朝刊

松原の言うことは一見正論なんだが、気をつけないと、どこを残してどこを
切るかということで利権になる。
竹中平蔵と不愉快な仲間たち、西川、松原が相変らずうごめいてるようにも
見える。

219 :名無しさん@3周年:2007/04/06(金) 20:03:30 ID:oEGbuJFm
【社会】 “用具も多数発見” 読売新聞記者、「手錠・口の中に靴下」状態で変死→事故死の見方…東京★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175845828/
【社会】 “用具も多数発見” 読売新聞記者、「手錠・口の中に靴下」状態で変死→事故死の見方…東京★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175855741/


この記者、お前らの大好きな方面のスクープを握っていたらしい。

220 :名無しさん@3周年:2007/04/12(木) 23:31:05 ID:hQi4UHNy
「改革」にダマされるな!
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0214157

221 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 00:39:36 ID:LSrpZATZ
また関岡か

222 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 00:42:01 ID:cnahGnoV
どうでもいいが、誰か2007年版の年次改革要望書訳せ。w    で、はよ公開せーよ。


223 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 07:36:29 ID:ubUzm6/i
2007年版なんてまだ来てないだろ
2006年版ならここのリンクにある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

224 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 07:51:10 ID:ubUzm6/i
06年度版「年次改革要望書」の中身

アメリカ様。
今年の日本へのご要望は?
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200702081102

225 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 19:12:15 ID:cnahGnoV
222だが、すまんすまん。 仮和訳いつのまにか出とったのね。 12月5日の文書を2007年度要求と解釈してたのよ。 すまんこって。

226 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 19:52:24 ID:Pgn0fHiL
今、「太田総理」で年次改革要望書が取り上げられているね。
まあ実のある議論は期待できないけど見てみるか。
ageておく

227 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 19:56:27 ID:bKuCXgUI
今、日テレの太田総理で年次改革要望書を詳しく放送している。
郵政民営化もアメリカの保険会社の簡保潰しのために、2003年の要望書に書いてあるとか。
大店法や新会社法、NTTなども。

日テレ、いいのか?こんなあからさまに放送しても。
議題は日米同盟解消について。

228 :名無しさん@3周年:2007/04/13(金) 20:11:37 ID:fujLCQy+
>>227
教えてくれてありがとうw

229 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 00:11:44 ID:yI+Vqpy+
>>227
折角原田武夫氏が出ていたのに日本からアメリカに対して
改革要望書を出してもアメリカ側にNOと言われているという
所くらいしか取り上げられなかったな。
年次改革要望書についても大村某にこじつけとか言われて
スルーに近い扱いだった。
年次改革要望書の存在自体知らない人も多いし
取り上げただけマシとすべきか、一応取り上げたと言う
マスコミのアリバイ作りの一環とすべきか。

230 :名無しさん@3周年:2007/04/14(土) 13:27:53 ID:CZjpKThg


日本は、ユダヤ資本の横暴を許しません


http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/2/img/200704/1302154.jpg
http://altair.mydns.jp/~kiken/sekai/nipon/log/20070413025644/img/img5609.jpg
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up3/source/up0093.jpg


これから見ていろ! ユダヤめ!  アジアの逆襲が始まるぞ!



231 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 05:23:29 ID:IEkzq3e4
もう終わったんだよ

232 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 07:29:27 ID:JtEUIZLB
温家ほうの身長は176ぐらいだな。
大田がけっこうでかいのは初めて知った。
志井はやはり184ぐらいあるんだな。
顔だけ見てると145ぐらいなんだが。

233 :名無しさん@3周年:2007/04/15(日) 07:35:49 ID:IEkzq3e4
なんで国民新党の綿貫先生とは会わないのだ

234 :文藝春秋 五月号 P145〜147:2007/04/16(月) 05:00:43 ID:bzPmJyIp
日本企業が米中に買収される

今回の株安も含めて、ここ数年の上海市場の株価の推移を眺めると、昨年ま
でのなだらかな上昇曲線が今年に入ってからは別の性質を持っていることに
誰でも気付くだろう。ノコギリの歯のように激しい上下動を繰り返しながら
、それでも全体として上昇基調を保っているのだ。
 実は、この上下動の連なりと上昇曲線も、二月の株安と同じく中国共産党
の意思によるものである。ノコギリの歯の「山」は株の売り場であり、「谷
」は買い場となる。「山」のタイミングで株式を売って現金化を行えば、株
値は下落する。そして今度は「谷」のタイミングで現金化した一部を用いて
新たに株を購入すれば、株価は上昇する。この一連の投資行動もまた、中国
共産党の指導のもと、極めて整然と繰り返されているようだ。
 そして、この相場の主役は、中国の年金基金のための投資運用ファンドで
あることも指摘しておこう。彼らは当局の意向に従い株を売却した現金を急
ピッチで溜め込みながら、さらなる運用益を上げるべく株を買い続けている
彼らには、現金を溜め込まなければならない切迫した事情がある。
 八十年代以降、改革開放路線によって国営から国有へと転換したほとんど
の中国企業は巨額の負債を抱え込んだ。それら国有企業を管轄する地方政府
は、負債を養老年金の元本を取り崩す事で埋め合わせようとして、最終的に
は元本を消失させてしまうとう失態をおかしている。
 今、中国の労働人口は一人っ子政策の影響や急速な高齢化によって、大幅
な減少傾向にある。経済成長を下支えしてきた労働人口の増大も、2013年に
はストップするとされている。もし年金支給年齢に達した労働者達に年金を
与えないとなれば、大規模な社会不安が起きかねない。
 そこで、中国共産党は国家方針として社会保障基金、すなわち年金基金の
ための資産運用ファンドの設立を推し進め、それぞれに株式による運用を徹
底的に行わせている。

235 :文藝春秋 五月号 P145〜147:2007/04/16(月) 05:01:40 ID:bzPmJyIp
このファンドが保有する株式の時価総額は、国家保有
のそれとは及ぶべくも無いが、例えば上海証券取引所で第二位の時価総額を
誇る中国銀行の大株主リスト(2006年5月時点)を見ると、七割近くを保有
する国家(国家の保有する外貨準備資金の投資運用機関)を筆頭に、外資系
金融機関が名を連ねている、社会保障基金理事会だけが国内組織として唯一
トップテン内に留まっている(全体の3.3%)。
その他中国株の運用によって保険金確保に動いている生命保険会社も合わせ
れば、決して少ない額ではない。彼らは国家政策に基づき、資産を運用して
増やしながら、保険金や年金支払いのために必要な現金を少しずつでもスト
ックしていかねばらならない。そのための「利益確定売り」であり「株の買
い戻し」だったのだ。

236 :文藝春秋 五月号 P145〜147:2007/04/16(月) 05:07:20 ID:bzPmJyIp
         米中タッグの恐怖
 ところで、このような株価の際限なき上昇を、上海や北京の不動産価
格の高騰とあわせて「バブル状態にあり、いつハジけてもおかしくない
」と危惧する声がある。
 しかし、中国当局が今回の株安のように大幅売りを意図的に仕掛けな
い限り、この「バブル相場」がはじけることはない。不動産価格もしか
りである。中国は日本のバブル崩壊のプロセスを徹底的に研究し、金融
の一律且つ急激な引き締めや金利引き上げが感じられたときは、中国共
産党の党官僚が「窓口指導」によって貸し出しを抑制を行い、市場の投
機熱を冷ます。なんとも見事な仕事ぶりである。「中国経済の資本主義
化が進んだ」といった話をしばしば耳にする事があるが、その歩みは実
に慎重だ。なにしろ、中国経済は今も肝心のところでこのような計画経
済的手法を捨てていないのだから。 
 この事は、米国財務省のヘンリーポールソン長官(GS出身)も認識
している。三月八日には「中国の経済発展に伴い、経済関係を含む米中
関係はこれまで以上重要になっている」と述べた上で「中国は計画経済
から市場経済へと転換を図っている最中にある」と続けている。昨年末
にはポールソンやバーナンキFRB(連邦準備制度理事会)議長らと呉
儀副首相が「米中経済戦略対話」を行っている。米中は活発な意見交換
の中から、双方にとって最大限の果実を得られる構造を見出しつつある
。アメリカは、前項で触れた二枚のカードの意味合いをしっかりと認識
した上で、中国とタッグを組んで世界経済を牛耳ろうとしているのだ。

237 :文藝春秋 五月号 P145〜147:2007/04/16(月) 05:10:26 ID:bzPmJyIp
 ここで、一つ、われわれの背筋を寒からしめるであろう、ある「シナリオ
」について触れておく事にする。
 今年五月から、日本でも外国株式も含む株式を用いた三角合併が解禁される
。株式の時価総額が大きい欧米企業がこの制度を活用し、日本企業をどんどん
買収していく可能性が取り沙汰されている。しかし、買収の主体となるのはな
にも欧米の企業だけではない。
 例えば、三月二十九日時点での上昇時価総額を見れば、銀行の時価総額で
日本最大を誇る三菱UFJグループは十四兆四二七一億円。それに対し中国工
商銀行は上海と香港との合計で二十六兆八六八八億円(一兆七七六0億元)で
あり、シティバンクに次ぐ世界第二位、中国銀行にしても同様に十八兆六四一
億円(一兆二三五八億元)という額になる。つまり、理論的にいえば、中国の
銀行は日本の銀行をいつでも買収できてしまう状況にあるのだ。
 一方、中国株については、たとえ外国人が株を取得したとしても株主議決権
は行使できないという保護条項があるため、他国による買収を受けることはな
い。この場面では、中国市場の閉鎖性が、中国のみに有利に働くことになる。
買収のターゲットは銀行だけでなく、技術力の高い中小企業から大企業まで、
さまざまな分野に及ぶ事だろう。米国債を後ろ盾に膨れ上がった株式時価総額
を背景に、中国マネーが大挙して「日本買い」に危険性は十分にある。米中タ
ッグ、そしてヨーロッパの巨大企業も参戦しての仁義無き日本企業争奪戦がも
し起これば・・・・・。
 三月十五日から二十一日にかけて、中国の鉄道建設の約半分を請け負う中国
道建築総公司など、国有企業五十社の経営トップが訪日した。日本の財務省が
中国の国務院と共に支援する「東京IPOの集い」に参加するためであった。
彼ら中国企業は東京でのIPO、つまり東京での株式公開をもくろんでいるの
だ。そして、翌二十二日には、アジア・メディア・リミテッドが中国企業とし
て初の東京証券取引所上場を承認された。中国は着々と橋頭堡を築いている。
日本政府はまだ、事態の深刻さを認識していない。
(田中英敏)

238 :文藝春秋 五月号 P145〜147:2007/04/16(月) 05:18:44 ID:bzPmJyIp
他に、p170〜179にかけて

サッポロ買収
壊し屋
外資の正体
突然の買収提案。村上ファンドを凌ぐ攻撃型ファンドの金脈と人脈

と当スレでも話題になったスティール・パートナーズ・ジャパンについて結構
な量を割いた記事もあります。興味がある人は図書館ででも借りてみてください。

239 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 07:44:53 ID:x/PpPmIb
スキャンしてうpしてください

240 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 10:06:35 ID:FlecgF1W
アメリカの本音

在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」

241 :名無しさん@3周年:2007/04/16(月) 18:40:50 ID:BHHY+yos
>>240
これのソースが見つからん。 ばら撒くからおせーて。w

242 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 01:34:05 ID:D2a5jBKL
>>227

ttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/

>「太田総理と秘書田中みんなで話せば日本が変わる!春の激論SP」という
>番組で、爆笑問題の太田光が「総理大臣」となり、国会議員や文化人、芸能人たちが、
>提案された”マニフェスト”について議論するスペシャル番組だった。

>この中の日米安保がテーマの箇所で、原田武夫氏はほんの数秒間出ただけだった。
>ケビンとかいう若者が、「年次改革要望書」は一方的じゃなく、双務的だなどと親米派の
>常套句を言っていたが、原田氏はその言質を捉えて、「今、双務的だと言いましたが、
>そうじゃないですよ」と言ったきりで出番は終わった。招かれた大勢の識者の中で、原田氏が
>最も傾聴に値することを言える人物だったが、番組は彼の言葉を封じていた。次の日は、東京で
>原田武夫氏の講演会があったそうである。それを聴いた人から伺ったが、原田氏は実はスタジオで
>多くを語ったそうだが、放映時には、そのほとんどはカットされていたとご本人が言っていたそうである。

この番組は見ていたけど、やっぱり「年次改革要望書については一応取り上げましたよ」というアリバイ作りか。

243 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 02:51:45 ID:qQos5Amv
さて、この講演の際に同じく申し上げたことなのであるが、私は開催前日の13日に放映された日本テレビの収録番組に出演した。
タイトルは「太田光の私が総理になったら・・・秘書田中」という番組。日本テレビ放送網が毎週金曜日夜に放映する人気番組である。
今回は特別番組ということで、いくつかのテーマによるオムニバス。私は、「日米同盟を一旦破棄すべき」との太田流マニフェストへの是非を問うコーナーに出演した。

結論からいうと、上記の講演会直前の「宣伝」という効果を除けば、全く意味のない出演であった。その「意味の無さ」の理由は次のとおりだ:
(1)収録中、「日米同盟破棄賛成論」の陣営にすわった私が指名されたのはたった2回。
しかも、1回目は軽く発言し、2度目は重めの発言をしたものの、放映分では2度目の発言は完全にカットされていた。
(2)1度目の発言については、「在日米人」という役柄を完璧に演じるケビン・クローンの罵声が完全にかぶさり、意味不明なものへ演出された。
(3)そもそも、「日米同盟の破棄」という時に、「米国による金融覇権の確立」、さらには「米国による金融・メディアを通じた対日統治の継続」を語らなければ、全く議論のベースは整わない。
しかし、主たる「破棄論者」を演ずる太田光自身が日米経済問題について全くの不勉強。
結局は、「日本は守ってもらっているのだから、経済で多少むしられたからといって文句言うな」という定番の議論へと流される。
(4)また、出演者の太宗が「日米同盟論者」として肩で風を切っているタレント教授たち(森本敏、村田晃嗣など)や、なぜかあらゆる番組に出演している米国系タレントたち(パックンなど)で占められており、
「議論」の大勢は最初から見えていた。予定調和の結論ありきという、ありきたりな演出に閉口した。

それでもなお、私がこの番組に出演したのには理由がある。
それは、日米関係について真正面から語る日本の大手メディアがほとんどない中で、それらの渦中にあえて身を置くことによって、日本の大手メディア自身が感じている、対米関係の「潮目」を体感することができるからだ。
http://blog.goo.ne.jp/shiome

244 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 04:21:48 ID:QfFSvSHm
>>240

「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より

245 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 06:04:16 ID:2k06ciJ4
>>237
>われわれの背筋を寒からしめるであろう、ある「シナリオ」
>日本政府はまだ、事態の深刻さを認識していない。

文藝春秋を読めばわかることを日本政府はなぜ認識していないのだ?

1.認識しているが「日本なんて終われ、それでよい」と思っている。
2.認識しているが「外国の利益になるならよいことだ」と思っている。
3.文藝春秋に書いてあるようなことにはならないと思っている。
4.まだ文藝春秋を読んでいないので本当に事態を認識していない。

246 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 06:24:54 ID:4z9QAYs+
中国工商銀行と東京三菱UFJってどっちも行ったりきたりして
おれが使ってるとこじゃねーかwwwww
将来的にはカード一枚で足りるかもこりゃ便利だね(やなこった)

言っとくが「工行」いや支那の銀行のサービスはサイテーだぞ
金計算しながら晩飯のおかずの雑談してるし
お札投げてよこすし、やたら登録手数料の高い(1500円ぐらい)
ネットバンキングに無理やりサインさせようとするし
そのくせ通帳はペラペラだし一度別の省でATM使うと無効になって
通帳作り直し(預金は無事)のめんどくささ

UFJも「お待ちになってもらってよろしいですか」なんて変なバイト敬語使う
女子行員がいて思わず殴りたくなるけどそんなもんじゃない。

247 :名無しさん@3周年:2007/04/17(火) 15:03:20 ID:iB17006Q
こういう新党出来たら面白いな。
★日本共和党(仮称)★
【特別顧問】
小泉純一郎閣下
【新党幹部】
前原誠司(党首)、鉢呂吉雄、 長浜博行、原口一博、吉良州司、松木謙公、柚木道義
【党是】
日本共和党は米国共和党並びに米国民主党の意向に沿って日本国民の生命と財産を星条旗に捧げる事を宣誓する。
【基本理念教書】
年次改革要望書
【自衛軍】
陸海空自衛隊は解散し新たに『共和国防衛軍』を設置し米国国防総省の指揮下に入る。
共和国防衛隊は志願制とし新自由主義市場原理主義に基づき敗者弱者の復活の場とする。
一定の期間星条旗の為に尽くせば身分の貴賎など一切問わず学費生活費居住費など面倒を一切見る。
即ち星条旗への忠誠が敗者復活への王道となる。
【報道言論信仰の制限】
現行の新聞テレビラジオは全て解散する。
新たに国営放送を開設し、あらゆる状況において政府批判は一切禁ずる。
宗教は政権輔弼にのみその存在を許す。
言論の自由は政権輔弼の範囲内でこれを認める。


248 :名無しさん@3周年:2007/04/18(水) 00:18:49 ID:TPSbXxoU
>>247
笑えない・・・
日本人の為に働く人とそうでない人を区別して
隔離すると言う意味ではいいかもしれない。

こんな媚米政党でも産経あたりは保守政党として扱うだろうな。

249 :名無しさん@3周年:2007/04/18(水) 22:24:43 ID:nrEDIxhp



【裁判】「地方破壊」報道で名誉棄損 イオンが会員制月刊誌「選択」を提訴
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176867652/


  

250 :名無しさん@3周年:2007/04/18(水) 23:46:55 ID:YGKQ/DIe
ひでえな、ここまでするか
「構造改革」に関しては翼賛状態だな、おそろしい状況だ
民主主義は一時の大衆的熱狂で全体主義を生み易い危険性を孕むし
少数イジメの醜さももつ
今の永田町はちょっと異常な気がする


大分・福岡・東京、事務所転々…衛藤版「復党はつらいよ」
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070418i211.htm
参院比例選の自民党公認候補の衛藤晟一・前衆院議員が、住所を地盤の大分市から
福岡市に移したところ、党執行部が公明党との選挙協力への悪影響を懸念し、東京都
への再転居を指示したことが18日、分かった。衛藤氏は執行部の指示に従う方針だ。

 郵政造反組の衛藤氏は3月に自民党に復党する際、<1>地盤の大分県以外に住所
を移す<2>大分県内で選挙活動をしない――などの確約書を党に提出した。大分県内
で活動すると、公明党の比例選候補の得票を減らし、自公選挙協力に支障が生じるとして
中川幹事長らが衛藤氏に命じたものだ。

251 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 00:42:35 ID:+twQ+nJU
日本からアメリカへの要望書には、「 銃 規 制 」を盛り込むべき。

252 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 03:54:11 ID:VWLIxxFW
郵政民営化を議題に=日米首脳会談控え書簡−米有力議員
【ワシントン18日時事】米通商政策に影響力のある下院歳入委員会のランゲル委員長(民主)と
マクレリー共和党筆頭理事が、日本の郵政民営化方針に「深い懸念」を示し、来週の日米首脳会
談の議題に取り上げるよう求める書簡をブッシュ政権に送っていたことが18日明らかになった。
 米保険業界などは、完全民営化前の業務拡大を容認する田中直毅・郵政民営化委員長の発言
に反発しており、書簡は安倍晋三首相の訪米を機に対日圧力を強化するよう求めるのが狙い。首
脳会談で民営化問題が摩擦要因として取り上げられたことはなく、議題に浮上すれば牛肉問題と
並ぶ通商摩擦に発展する可能性もある。  [時事通信社:2007年04月19日02時48分]

証明されたなw




253 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 21:36:23 ID:tHak2elb
比較すべきはやはり小泉内閣発足2001年と最後の2006年。
もしかしたら小泉竹中の陰謀で情報操作されているのかもしれないが、
自分がネット検索したかぎりでは小泉政権の5年間で悪化した指標
というのを見つけることはできなかった。ソースがあればだしてくれ。

民にできることは民に、地方にできることは地方に」ということで、
郵政民営化と地方分権化が促進された。しかしながらそれが本当に
ハイエクやフリードマンらの新自由主義またはサッチャリズムや
レーガノミクスに習ったものなのか共通点があるのかは疑問だ。
小林よしのりも、中国の安い労働力による安い製品が輸入されて
デフレ進行というのを認めている。ならばやはり小泉政権の掲げる
国際競争力増強のための規制緩和というのも一理あるのではないか。
累進課税や護送船団方式などの規制保護化よりも、社会保障制度を
堅持しつつ市場競争促進化というほうが適切に思えるがどうか。
なお小泉政権は介護保険を新設しており、官の効率が民と同等以上に
できるのなら北欧型福祉社会も否定しないと財政白書で明言してる。






254 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 22:54:22 ID:tHak2elb
リアル竹中の授業を受ける学生は、ここにはおらんのかのぉ〜。

255 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 23:03:28 ID:hCRFKQJi
竹中は教えていた学生から「アホの平ちゃん」とかいう
陰口を叩かれていたらしいな。

256 :名無しさん@3周年:2007/04/19(木) 23:05:31 ID:bhBI1D8J
竹中の出版している書物を読めば、経済をかじった人間なら
竹中のおつむの程度はすぐに推測できる。

257 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 02:52:08 ID:Gpi1TgX2
>>253
経済板の、経済から政治を語るでぶつけてみるといいよ。

258 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 04:37:00 ID:vo3/U9iq
植草反撃開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000081-mai-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000177-jij-soci

259 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 06:39:06 ID:vo3/U9iq
>>253
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.o&d=c&k=c3&a=v&p=m130,m260,s&t=ay&l=off&z=m&q=c&h=on

260 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 09:13:44 ID:WdbQHAgf
>>254
りそなのインサイダーで大金を手に入れて米国永住って本当なのかね
郵政解散以前に構造協議の郵政問題担当の米関係者と17回会っていた
というのは本人も認めたけど


261 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 09:16:45 ID:WdbQHAgf
>>259
ここにきて米株価が好調なのに日経平均暴落、IMFのエライ人が円安容認でなぜか円高
5月を控えての外資ファンドの実弾装填と戦闘準備にしか思えないんですけど
実際どうなのかエロイ人教えて


262 :名無しさん@3周年:2007/04/20(金) 19:48:06 ID:WdbQHAgf
関岡氏の指摘が明るみに

郵便局のすべての顧客情報が売っぱらわれたということです。
日本人の金融資産がいくらなのか、家族構成は、どこに住んでいるか。
住所、番地。誰がいくらもってて、郵便物をどのぐらい出しているか、受け取っているか。
郵政民営化による国富の収奪は、企業だけでは無く全国民に向けられている。

--------------------------------------------------------------------------
日本経済新聞2007年4月18日朝刊

日本郵政公社は十月の民営化で発足する「郵便局会社」の顧客情報管理システムの開発・構築・運営を米企業に一括して外部委託する。
自社でシステムを所有せずに、米企業が米国内に持つコンピューターセンターをインターネット経由で遠隔利用する。
巨額の投資がかかる情報システムでの自前主義を転換、米ネット企業の活用で大幅なコスト削減を目指す。

郵便局会社は郵便窓口を運営し、「ゆうちょ銀行」や「かんぽ生命保険」からの業務委託手数料を収益源とする。

効果的な営業活動には顧客の保有資産や家族構成、様々な金融商品の購入実績などの管理が欠かせない。
だが、郵政公社にはこうしたシステムがなく、競合が見込まれる大手銀行などに出遅れていた。

このため、顧客情報管理をネット上で代行する米セールスフォース・ドットコム(カリフォルニア州)に委託、システムを賃借する。
仲介したNTT データが導入作業を支援し、稼働後の安定的な運営を保証する。

当初は全国約四千二百局が利用する。ほぼ半年で導入を完了し民営化と同時に利用を始める。
利用料は1年半で約二億5千万円。自前なら初期投資に二十五億円程度かかるほか、運営費も1年半ごとで五億円程度必要という。構築の期間も1年半程度かかっていた。


263 :名無しさん@3周年:2007/04/23(月) 12:31:03 ID:A/B2aYv7
★元外交官の原田武夫氏のブログより引用
▲『今だから語れるTBS買収工作―――村上ファンド、楽天、そして米国(前編)楽天VS東京放送の「みどころ」は何か?』
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/f9eaeee7bebc9d33a4d833cd47a84e88
>仮にこうした買収防衛策が発動された場合、果たしてどのような司法判断が下されるか
>これが三角合併解禁(5月1日)後に外資勢が一斉に「日本買い」をあからさまに開始する際、
迎え撃つ日本の企業勢が準備してきた買収防衛策を無力化させるための条件を暗に明示するものとなることはいうまでもない。
『それは六本木での会話から始まった』
>もう一つのTBS買収工作
>ついては、原田さんにその部分でぜひとも力を貸してもらいたい。」
>(ちなみに、北朝鮮問題はその後、この本に記したとおりの展開となっている。
「米中を中心とした経済利権の奪い合い」「日本外し」といった現状が既に2年前から現場では予見されていた。)。
▲『テレビ買収を画策していた大手広告代理店』
>「本当の目的」「本当の主人」
▲『読売グループの怪』
>「日本テレビ放送網(株)の買収に向けて クリアーすべき問題点」
>資本構成で上位を占める読売新聞グループを一体どのようにして抑えるかという
>社内の関係者であっても、極めて一部の幹部しか、資本構成に関する正確な情報は知らなかったのである。
>ターゲットはTBSにしましょう。あそこなら可能性がある。」


264 :名無しさん@3周年:2007/04/24(火) 01:02:32 ID:XRjN9fkf
★道州制は日本分割統治・バラ売りのために是非とも必要です!!★


http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/55/04.html
中国の現在の姿を見れば、道州制が世界からお金を呼び込むための単位であり、外資などに対する
特別優遇措置などを定める単位であり、自立経済の単位である、ということが分かるはずだ。

北海道はおそらく極東ロシア開発の前線基地となるだろう。先進国の企業がそこに集結してくる。
第二外国語はロシア語、ということも考えられる。逆に九州では東アジアの繁栄の真っただ中で黄海経済圏の
ハブの一つとなるだろう。第二外国語は中国語、そして多くの人が小学校から韓国語を学ぶことも考えられる。

265 :名無しさん@3周年:2007/04/24(火) 06:28:34 ID:XnFakxfn
ジョセフ・E・スティグリッツ/Joseph E. Stiglitz (ノーベル経済学者)

世界で最も有名な経済学者が問う「アメリカの横暴」と「ニッポンの覚悟」
「格差社会」解消の処方箋
(月刊現代 2007年4月号)
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/stiglitz.html

日本はアメリカともっと戦え !

もっと独立して行動すべきだ。たとえば1997年の東アジア通貨危機のときに、日本はアジア通貨基金の創
設を提案し、経済回復に必要な資金を拠出するという、とてもいいアイデアを申し出た。だがアメリカとIMFは、
アジアでの自分たちの影響力が弱まることを懸念して、それに猛反対した。結果、日本の計画は頓挫して、インドネシア
韓国、タイに景気後退という悲劇をもたらした。残念なことに、日本は、アメリカの低抗に遭ったとき
アジア全体のために反論して、十分に戦おうとはしなかった。日本がアジア通貨基金の設立のためにもっとがんぱっていれば
それはアジアのためにも世界のためにもなっただろう。日本はさらに自信を持って独立
して行動してほしいと思う。
イラク戦争のときも日本を含む他国がもっとブッシュ政権にプレッシャーをかけていたら、アメリカにとってよりよい
結果が出たかもしれない。アメリカ市民は、2002年に他国が断固としてブッシュ政権に
立ち向かってくれていたらよかったのにと、考えているだろう。


266 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水) 15:31:24 ID:G7BBPZA/
要望書の要求どおり輸入条件が緩和されます
もう米産牛肉は買いません、信州牛が最高です


【貿易】アメリカ産牛肉、全箱検査終了へ 月例条件緩和への布石?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177409618/l50

【米国産牛肉】牛肉輸入条件緩和で日米合意 日本側は米国の求めに応じて「全箱検査」終了、米国側は食肉施設査察を受け入れ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177446863/l50


267 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水) 15:51:46 ID:G7BBPZA/
真正保守age


268 :名無しさん@3周年:2007/04/25(水) 23:07:37 ID:iQChGmOu
真性包茎sage

269 :名無しさん@3周年:2007/04/26(木) 23:00:28 ID:AIBCVEiz
安倍が教育改革を急ぐのは、単に日教組潰しが目的じゃないかと思う今日この頃。
なぜか日本より特亜の肩を持つ日教組は大嫌いだけど、
空気読まずに与党に反対できる組織が潰されることには危惧を感じる。
官僚の弱体化も、ろくな結果を生み出さなかったし。

270 :名無しさん@3周年:2007/04/27(金) 02:36:18 ID:DSAXbnWO
日本郵政公社は、10月の民営化で発足する「郵便局会社」の
顧客情報管理システムの開発・構築・運営を米企業に一括して外部委託する。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070419AT1D1803K18042007.html

セールスフォース社からの
「日本郵政公社 顧客情報管理システム5,187ユーザ利用決定」のお知らせ
ttp://www.salesforce.com/jp/campaigns/jpost/landing.jsp

ホームページ中の紹介によれば、この会社の会長兼CEOである
マーク・ベニオフという人物、

・ブッシュお抱えの諮問機関「PITAC(大統領情報技術諮問委員会)
の共同議長に任命」され、

「ダボス会議で『明日のグローバルリーダー』のひとりに選」ばれ、
・「中東和平を推進する手段として情報技術を活用した」
(=イスラエルに情報提供の便宜を図った)功績でもって、
ネタニヤフ首相から表彰された ・・・・だという。

そしてこのセールスフォース社、「あの」アクセンチュアとも提携している。
破綻したエンロンの監査を受注していた(=粉飾決算と証拠隠蔽に関与していた)
監査法人アーサー・アンダーセンから派生した同社は、タックスヘイブンの
バミューダに登記上本社を置く無国籍コンサルティング会社。
昨年、大半の日本人が知らぬうちにひっそり入国管理法が改定されたが、
その際法務省から、日本出入国者の指紋、顔写真などの個人情報管理業務を、
たったの「10万円」で落札したことでも知られている。
ttp://dokuritsut.exblog.jp/5259229/

271 :名無しさん@3周年:2007/04/28(土) 04:58:05 ID:GRjC94RJ
失業対策・格差是正対策の面がある公共事業を外資に受注させてる事に
麻痺する国民。衆愚ここに極まりだな。

272 :名無しさん@3周年:2007/04/29(日) 12:29:07 ID:rKS2psaL
>>229
年次改革要望書って言葉は先週のたかじんのそこまで言って委員会でも出てたよ。
確か日本の食料自給率がどうのってVTRの中で出てたと思う。
このスレ難しくて流れについていけないけど、年次改革要望書って言葉が目についたから報告しとく。

273 :名無しさん@3周年:2007/04/30(月) 07:59:30 ID:kgT+oNgF
『選択』 2006年9月号
猛威強める米「ユダヤロビー」
 ■イスラエル支援態勢はいまや万全

イギリスの『ロンドン・レビュー・オブ・ブックス』に掲載された
シカゴ大学ジョン・ミアシャイマー教授、ハーバード大学スティーブン・ウォルト教授の
「イスラエル系圧力団体と米国の外交政策」。
全米最大のユダヤ系圧力団体「米国・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)」を
扱っている。
著名な学者によるものだけに、反響が大きいそうだ。


274 :名無しさん@3周年:2007/04/30(月) 08:00:32 ID:kgT+oNgF
アメリカを操るイスラエルロビー

今年の三月中旬、国際政治学の分野で名声を確立しているシカゴ大学の地政学者
ジョン・ミアシャイマー教授とハーバード大学ケネディー行政大学院の学部長
スティーブン・ウォルト教授が、共同で『The Israel Lobby and U.S. Foreign Policy』
(イスラエル系圧力団体と米国の外交政策)という論文を発表しました。

少しでもイスラエルやユダヤ人に対して批判的なことを言うと「反ユダヤ」のレッテルを
貼られてしまう米国において、著名学者が真っ向から政府の親イスラエル政策を批判
することは異例のことです。

内容は決して目新しいものではなく、事情に詳しい人なら当然知っていることなのですが、
米国でのタブーを打ち破ったことは“快挙”と言ってもよいでしょう。ここでも彼らの武器が
“お金”であることが明らかにされています。

ただ、予想通りというか、この論文は事実上の発禁処分になり、ワシントン・ポスト、
ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルでは中味を紹介もせずに、
一方的に激しく攻撃されているようです。

この論文はハーバード大学のウェブサイトからダウンロードできます。
http://ksgnotes1.harvard.edu/Research/wpaper.nsf/rwp/RWP06-011

全文は83ページもありますので、要約版ならば下記サイトで見ることができます。
http://www.lrb.co.uk/v28/n06/mear01_.html

以下、要点のみ簡単にまとめてみました。(略)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060714


275 :名無しさん@3周年:2007/04/30(月) 14:59:58 ID:HZG+mQd6
長文のコピペばっかじゃん。

276 :名無しさん@3周年:2007/04/30(月) 15:01:10 ID:pY7cwiIy
去年ぐらいまでアメリカは、日本野球界を大リーグのファームという位置づけにしていたが、
世界一を日本に奪われたのが相当悔しかったと見えて、露骨に日本野球界の解体を画策し出した。
西武の裏金問題が出ているが、それより露骨なのが高校の野球特待生の廃止だ。
他のスポーツでは認められているのに野球だけ特待生をなくす。
そうなれば金の卵は高校進学の段階でアメリカに行くだろう。
結果、日本の高校野球のレベルは下がり、プロ野球も弱体化し、スターは生まれなくなる。
するとアメリカから日本人選手を高い金で逆輸入するしかなくなるのだ。

277 :名無しさん@3周年:2007/04/30(月) 16:56:35 ID:nplEEujN
だからこれからはサッカーなんだよw

278 :名無しさん@3周年:2007/05/06(日) 20:41:08 ID:nBkfQk+/
関岡英之の新刊を読んで郵政や医療改革のインチキが良く分かった。
一緒に書いている東大医学部卒の医者の言うことも分かりやすかった。
関岡英之の最高傑作だな。
この本なら主婦でも理解できると思う。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31875054


279 :名無しさん@3周年:2007/05/07(月) 19:53:15 ID:gmVDdncT
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070507AT3S0400G05052007.html

教育改革も、結局、そういう目的でしたかw

280 :中国共産党工作員に注意!!@:2007/05/07(月) 20:13:46 ID:gIFfDkSi
>>80やここで「ユダヤ」「ユダヤ」と言っている人たちはこの世の悪事すべてをユダヤ人のせいにし、あちこちのスレで反中国・韓国感情をなくそうと活動しているリチャードコシミズ(仮名 日本人 中国で会社経営)配下の者です。

「ユダヤ財閥に支配されている創価学会、統一協会の朝鮮人宗教が日本を支配している」→「ユダヤは世界を支配しており、人口削減、軍需産業のために世界中、東アジアでは日本と中国などを戦争に巻き込もうとしている」→
「ユダヤに対抗するためには日本、中国、韓国、北朝鮮などで「東アジア共同体」を作って対抗するしかない (中国が賛同する保証もないのに。密約でもあるのでしょうか?)」 という論法です。

 彼の主張はネットで流れている陰謀論についての情報を自分に都合よく編集・解釈しているだけです。(そのため付け焼刃的で、昔からこの手の話に詳しい人たちにはバカにされています。引っかかるのは世界の裏側を知ったつもりになった「初心者」です)
 同じようなことをしてる人として、白装束集団の「パナウェーブ」の故千乃代表、ユダヤ・フリーメーソン関連の著名なライターの鬼塚五十一氏を抱き込んでキリスト教の預言者と自称し、広島で共同体を作っている元プロレスラーのミミ萩原などが挙げられます。 
 この手の話の特徴は世間に流布しているユダヤ陰謀論を利用(そのため似たようなことを言っています)して「こうすれば助かる」とおかしな方向に向けさせることです。
 「中国と東アジア共同体を作ってユダヤに対抗」とか「神の助けを得るために私財を寄付して集まって(略)」とかですが。

281 :中国共産党工作員に注意!!A:2007/05/07(月) 20:15:11 ID:gIFfDkSi
 彼は「ネットウヨク」を釣るために「朝鮮豚」「チョン(朝鮮系の人への蔑称)め」「朝鮮人のくせに」「鮮コロ」「朝鮮邪教」など(2ちゃんでの発言例 http://www7.tok2.com/home/yorozuya/RK=BBS-thread1.jpg 拡大できます)といいますがよく観察すると侮辱するのは
(創価、統一協会信者の)朝鮮人工作員、朝鮮宗教信者工作員とレッテルを貼る場合だけで一般の朝鮮系の人を侮辱などはしません。

 その点をさんざん突っ込まれてダンマリでしたが、ついに「普通の半島の方、在日の方とは仲良くしたい」と最近は本音を言っています。
最近の発言 http://megalodon.jp/?url=http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173897957/629&date=20070413012515 (ウエブ魚拓)
他参照記事 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1172307682/(Dat落ちしていまっていますがhttp://briefcase.yahoo.co.jp/bc/hago4100/lst?.dir= のなかの「コシミズ.前スレ.txt」をクリックするとデータは見れます。
専用ブラウザの残っていたデータをコピーしただけなので読みづらいですが中盤からけっこう重要な内容があります)


282 :中国共産党工作員に注意!!B:2007/05/07(月) 20:16:40 ID:gIFfDkSi
はじめに「この朝鮮人め!チョンは帰れ!」などの言葉で「ネットウヨク」を釣って気がつかないうちに反米・親中国共産党に洗脳するつもりでしょう。

彼の主張は彼のサイトなど彼本人の書き込みを読むとわかりますが要するに 
 
・北朝鮮「拉致被害者救う会」は統一協会と暴力団によって構成、・「嫌韓流」はユダヤの工作、・慰安婦・竹島問題などは日韓離反のためのユダヤの工作だから韓国を非難するな、・共謀罪反対、・憲法改正反対、
・靖国参拝はユダヤの利益になるだけで反対、・「チャンネル桜」のバックには統一協会(「チョンネル桜」と罵倒)、・「新しい歴史教科書」は×、・挙句の果てには2ちゃんねるはユダヤ支配下のメディア(「2チョンネル」と罵倒)
 
 と朝日(毎日)新聞、社民党、在日朝鮮韓国人、日教組など左翼勢力が涙を流して喜びそうな政策ばかり言っています。
 約一年ほど前まで「朝日新聞はユダヤに汚染されていない唯一のメディア」と言っていました。(さすがに評判が悪く、まずいと思ったのか、急に朝日もユダヤに汚染されたと言っています(笑))
 いまは「お前らは左翼だ」と言われたら「左翼も右翼もユダヤが作ったからそういった区分は意味がない」と情けない言い逃れする有様です。

283 :中国共産党工作員に注意!!C:2007/05/07(月) 20:18:09 ID:gIFfDkSi
攻撃するのは自民など与党ばかり(しかも安倍・麻生ほか石原都知事など右派ばかりで統一教会信者を愛人にしていた山崎拓など親中国派は無視)で参院副議長が朝鮮総連から金をもらっていた民主党や社民党・共産党は攻撃しません。
(社民党の福島、辻元、土井は帰化朝鮮人などと「ネットウヨク」を釣ることを言いながら社民の政策を非難するどころか「反ジェンダーフリーを唱える人は純潔教育をすすめる統一協会信者だろう」などと発言するなど結果として同じ事を言っています)
 
そしてロックフェラー一族(アメリカ本拠)をユダヤ人と決め付けて彼らばかりを激しく攻撃し、ユダヤ人の頂点と言われている有名なロスチャイルド家は軽視です。
 それもそのはずでロスチャイルド家はヨーロッパ拠点なので反米主義者の彼にとってはロスチャイルド家を攻撃しても意味がないのです。

http://www7.tok2.com/home/yorozuya/#1こういった左翼検証サイトを参考にしてください。
 (こちらでは2ちゃんねるもどきの彼の運営掲示板のデータを別箇所に一部保存しているのでIPを抜かれずに彼の書き込み内容などが読めます)
 2ちゃんねるではhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175866583/http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1171530265/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141569372/lなどが関連スレです。


284 :名無しさん@3周年:2007/05/07(月) 22:07:41 ID:tMfhiax+
長文うぜぇw

ユダがうぜぇのはガチ。

285 :名無しさん@3周年:2007/05/07(月) 23:29:34 ID:Er6fCzwp
時事ドットコムより

2007/05/07-21:47 航空市場の自由化促進を=規制改革会議が意見書

 政府の規制改革会議(議長・草刈隆郎日本郵船会長)は7日、羽田、成田両空港の発着枠配分への競争入札方
針導入など日本の航空市場の自由化促進を求める意見書を発表した。政府による規制改革計画の策定に向け、5
月末にまとめる第1次答申に盛り込むとともに、安倍晋三首相が議長を務める「アジア・ゲートウェイ戦略会議
」での航空市場の自由化議論を後押しする狙いもある。


 安全面などでますます旅客機を利用しづらくなるな。それと、サービスなどの質がどんどん低下するぜ。
 なぜなら、自由化でまずおきることが、そこで働く人たちの給料や待遇が低下するなどの人件費の削減につながるから。



286 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 00:42:19 ID:EQWtWJ+P
>>279
>http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070507AT3S0400G05052007.html
>教育改革も、結局、そういう目的でしたかw

最近、関岡氏の書物が預言書のようになっている。
というか、政府がアメリカの要望書に忠実に政策を実行しているだけかw


287 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 00:49:35 ID:+oMxQhzH
>>286
米国の対日命令書「年次改革要望書」は絶対だからね。
米国は今、相当追い詰められている。
住宅バブルが事実上弾けてどうしようもなくなっている。
米国経済の崩壊を辛うじて日本からの資金流入で押さえつけている。
しかしイラク戦争を始めとする各国への軍事介入に関する経費には焼け石に水。
だからこそ郵政民営化と三角合併を完全に成功させて日本の国民健康保険や社会保険制度を崩壊させて米国に還流させなければならない。
今の自民党にもそういった売国の流れを快く思っていない者もそれなりにいる。
しかし今、米国に逆らえばスキャンダルを日本の新聞テレビに報道され国策捜査の生贄になりかねない。
内心忸怩たる思いだろうね。
参院選だって野党が勝利しても民主党前原グループが裏切るから事実上の王手状態。
困ったものだ。

288 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 01:06:11 ID:qaNIGeyu
>>285
そういや以前亀井静香は日航のスチュワーデス(当時)の
パートやアルバイト化に反対していたな。
その時に亀井を批判した田中康夫と後に共闘する事になるとは
思わなかった。

あれ?その頃からCAとか客室乗務員とかいってたっけ?

289 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 01:12:06 ID:qaNIGeyu
>>287
>だからこそ郵政民営化と三角合併を完全に成功させて日本の国民健康保険や
>社会保険制度を崩壊させて米国に還流させなければならない。
>今の自民党にもそういった売国の流れを快く思っていない者もそれなりにいる。

衆議院議員、原田義昭議員のブログより

ttp://www.election.ne.jp/10375/20985.shtml
> 日本の経済界(経団連など)は外資による敵対的買収などを
>警戒する余りその導入反対や規制の強化を主張してきましたが、
>規制を強化すれば日本市場の閉鎖性の象徴ともなり、また日本企業の
>海外進出を円滑に進めるためにも国内開放度は高めていた方が良いのです。
>国際競争が激化する中、自動車、鉄鋼、金融、情報、製薬などの業界で、
>ボーダーレス(国境を越えた)な企業再編が続いていますが、日本企業もその中で
>生きていくためには守りに偏らず攻めの体勢を取っておくことも必要です。
>買収を仕掛けるのは健全な外資とは限らない、投機目的、市場混乱を目的とした
>投資もあるでしょう。国際的な企業再編の中で、株主総会や取締役会で事前に
>十分な防衛策を立て、かつ強靭な経営体質を作っておくことが必要なことで、
>まさにこれこそが「三角合併」を導入した真の政策目的でもあるのです。

三角合併については竹中とかの話を鵜呑みにしていて
危険性については全く理解していないんだろうなorz

290 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 09:06:23 ID:J9f4TJIw
日本もアメリカに要望書出してるんでしょ?
日本だけがアメリカの言いなりとは言えないのでは?

291 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 14:53:02 ID:dKivAM5/

【政治】松岡農水相、林野庁が発注する林道整備事業などすべての工事を一般競争入札に切り替えることを明らかに
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178596636/

これは、外資にどんどん切り崩されてるのか?

 

292 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 14:59:55 ID:7agZKeOj
要望書というより、実質は命令書だけどな


293 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 15:03:00 ID:4aBhs8Nt
>>292
そう命令書。
速やかに実行しないと「脳疾患であぼーん」或いは「スキャンダル噴出で国策あぼーん」或いは「不思議な自殺」「不思議な事故死」が待ってる。

294 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 16:17:43 ID:XBILay2+
>>290
日本政府が要望書で強硬に主張してアメリカに認めさせた。ってなにか
あったか?
形ばかりに要望出して、却下されて「はいそうですか」で終わってるって
ことじゃん。何か報道あったか?

それよりも、たちの悪い連中が、アメリカの要求だから仕方ないって言って
自分たちの利権に利用してることが問題。
要するに改革利権に群がる欧米金融資本とそれと手を結ぶ竹中平蔵、宮内
義彦、その周辺の守銭奴が問題。

295 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 16:28:25 ID:Ph7DLnDB
>>290
日本からアメリカへの要望書も一応出してるよ。一例を挙げれば

・領事事項(アメリカへの入国手続き) 
 アメリカがパスポートに所持者の生体情報を載せないと米国に入国させない、2004年10月までにせよと命令に対し
 システム対応が間に合わないから、もう少し待ってください
 → (米) 了解。ICチップ(個人情報と顔の画像入り)も搭載しろよ。

・1916年ダンピング防止法、バード修正法を廃止してください
 → (米) WTO協定違反で欧州も訴えてるから、廃止してやるよ。

・エクソン・フロリオ条項(1950年国防生産法第721条)を廃止してください。(アメリカが恣意的運用するので)
 → (米) 3年以上無視

・ヤード・ポンド法からグローバルスタンダードのメートル法に変更してください。
 → (米) 努力するよ。

・世界で唯一の「先発明主義」「サブマリン特許」から世界共通の「先願主義」に変更してください。
 → (米) 米国独特な制度だが、変えるつもりは無い。

米国にとって都合の悪いものは拒否でどうでもいいのは受け入れてる。
もっと詳しく知りたければ、外務省のHPで確認してください。


296 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 16:38:39 ID:Qm3jH8Dj
ご主人様と奴隷の間での意見交換
実行を担保できるものが無いなら、どうなるかは自明

297 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 16:44:01 ID:sB3z79h3
>>290
05年の日本から米国への要望
1.パスポートへの生体情報の搭載
2.入国時の生体情報登録
3.ビザ取得時の面接
4.その他領事事務の改善

その他過去に於いては
1.ダンピング防止法、バード修正条項の撤廃(元々WTO違反でありEUからも批判をうけ撤廃)
2.エクソン・フロリオ条項(日本国政府の懸念に配慮する、との回答のみ)
3.メートル法への変更(努力を続ける、との回答のみ)
4.特許制度における「先発明主義」から「先願主義」への移行(国際的批判もあり改正したが
ザル法であるため、現在も米国へ要求中)
5.イランリビア制裁法のイラン油田の日本開発交渉への域外適用と欧州企業への適用除外
の二重基準への批判
6.アンチトラスト法(所謂独禁法)の適用除外の原則廃止(州政府や議会、州裁判所の事案の
ため連邦政府としては意見書を提出する、との回答に留まっている)

298 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 16:46:45 ID:sB3z79h3
株主総会 外資ファンドの提案急増

配当増や役員選任 東京鋼鉄の「成功」で勢い
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070508mh12.htm
■「風向き変わった」

外資系ファンドによる株主提案の増加は、2月の「事件」が引き金だった。
2月22日の東京鋼鉄の株主総会で、大阪製鉄の子会社になるとした会社側の提案が
否決された。子会社化の条件が東京鋼鉄の株主にとって不利だと主張した外資系ファンド
「いちごアセットマネジメント」の持ち株比率は2割に満たなかったが、多くの個人投資家の
支持を集めた結果だ。個人投資家も株主の利益に敏感になってきている。
ある米投資ファンドの幹部は「昔はファンドの要求に株主の9割以上が反対したと思うが、
東京鋼鉄の一件で風向きが変わった。今は提案の内容次第という株主も多い」と話す。

多くの外資系ファンドは、自分の持ち株比率は高くなくても、外国人株主に加え、個人投資家
を味方につければ、株主提案が通る可能性が高くなってきたと考え始めた。

株主提案が通る可能性が高くなってきたと考え始めた。


三角合併は心配ない、株主総会で否決されるから、なんて言ってたヤツ
どう答えるのかね

299 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 17:05:11 ID:J9f4TJIw
>>295
なんだ、全然通ってないじゃんorz

300 :295:2007/05/08(火) 17:49:38 ID:Ph7DLnDB
あれ?やっぱり>>295に書き込んでる!
あっちのスレに誤爆したかと思った…orz
速攻でコピペ貼るなら、コピペしたと分かるような引用の記号「>」をつけてくれよ… あっちのスレの865


301 :名無しさん@3周年:2007/05/08(火) 22:38:52 ID:3HLVV8f6
>>297
銃規制
京都議定書の批准
義務教育の外国語科目に日本語を加える
ハワイ州への入国手続きの簡略化
家に入るときは靴を脱ぐ

このくらい要望すれば、
日本と世界にとって有意義なのに。

302 :名無しさん@3周年:2007/05/09(水) 12:48:54 ID:yyqXZIdp

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165335858/645
645 :名無しさん@七周年 :2006/12/07(木) 11:27:46 ID:3+oQZQIV0
  福島、和歌山、宮崎と県知事の官製談合が次々と摘発されてるが
  これもアメリカの命令で、「年次改革要望書」99年版に書いてある。
  アメリカの企業が日本の公共工事に参入したかったが
  族議員(旧田中派)や地方知事・地方公務員と建設会社の癒着があり、アメリカ企業は参入できなかった。
  そこで小泉は族議員を潰し、談合の摘発をしている。
  脱談合で低価格受注が増えて建設会社の経常利益は激減し、中小建設会社は倒産してる。
  公務員と建設会社と農業しかない地方経済は撃沈、競争相手が減ってアメリカ建設会社は得をする。

 

303 :名無しさん@3周年:2007/05/10(木) 19:48:55 ID:YcCU/iWp
そして寡占支配を強めカルテルを結び日本の建設業を支配すると

304 :名無しさん@3周年:2007/05/10(木) 20:02:57 ID:RKfIQCy7
複数IDを使いまわしてν速の郵政・三角合併スレに張り付いてた大嘘付き野郎が
この板にも張り付いてやがったか

305 :名無しさん@3周年:2007/05/10(木) 20:46:45 ID:XmrBpaK9
>>304
・・・お前も張り付いてたって事になりますよorz

306 :名無しさん@3周年:2007/05/11(金) 02:25:35 ID:ToTuwAFH
中川政調会長、平和目的に限り武器輸出緩和も
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070509AT3S0901009052007.html

307 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 14:34:21 ID:ygTnkSYT
右手で憲法改正までして国防強化。
左手で武器輸出緩和。
この矛盾を解くキーワードは、
「武器製造業者の利益」しかありません。

308 :名無しさん@3周年:2007/05/12(土) 14:36:12 ID:0ud3Dn88
SAPIO最新号の後半に書いてあるのを至急読め!

「年次改革要望書」
    ↓
「通商政策アジェンダ」
    ↓
「わすれた」
    ↓
「年次改革要望書」

の売国ループが解説されている!

309 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 00:14:42 ID:wv71MyK5
うpすれば読んでやる

310 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 00:38:10 ID:Q19q3Wbe
>>306
中川がこういう発言して公明党が否定するという猿芝居の構図だな。
憲法の問題でもそうだが公明党が歯止めになっているような印象操作だ。

311 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 01:40:05 ID:7b8y4tbK
在日アメリカ大使館ホームページに載っていた、シーファー駐日大使の
講演。実に率直にアメリカの政策を述べている。
「日米経済統合」このキーワードで今日の小泉、安倍政権の政策は
すべて説明がつく。


J・トーマス・シーファー大使の在日米国商工会議所における講演
2007年2月14日東京

 本日はお招きいただきありがとうございました。在日米国商工会議所
(ACCJ)は、60年近くにわたって世界の2大経済大国のビジネスリーダー
同士をつなぐ極めて重要な役割を果たしてきた、素晴らしい団体です。
1948年の創設以来、ACCJは、指導者たちが日米関係を深める方法に
ついて意見を述べる場を提供してきました。ですから、この場でお話
させていただくことを光栄に思っております。本日は、日米が平和で
繁栄した民主的な世界の恩恵を享受する可能性を高められるよう、
両国の経済統合をどのように進めていくべきかについて、いくつか
私の考えをお話ししたいと思います。

 日米の経済統合を進める措置は、日米の共通の価値観という言葉が
単なる美辞麗句ではなく、世界の現状を変えようとする真の決意の表れ
であることを世界に示す機会を提供するものであると、私は考えます。
この点に関して、米国は、革新、技術、開放性および規制改革を通じて
成長を促進するという、安倍首相の基本政策を歓迎し、それを推進する
具体的な計画が策定されることを心待ちにしています。・・・・・。

つづきは、在日米国大使館ホームページで読んでくれ。スケジュールまで
あるし、オレたちはやもうえない抵抗勢力らしい。




312 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 14:53:42 ID:3ix8uaO2
>>308
「忘れた」は恐らく「外国貿易障壁報告書」の事では?

313 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 15:21:57 ID:rCg6K6hH
2007年次改革要望は・・・

★九条の改正、特に集団防衛を強調し、アメリカの存在を際立たせること。
★徴兵制度の法制化を急ぐこと
★マスコミの自由化アメリカ系資本のM&Aを容認すること


314 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 15:26:47 ID:3ix8uaO2
>>314
意外とたった一言だったりして。。。

★日本国民の生命と財産を無条件でアメリカ合衆国に捧げる事。

315 :名無しさん@3周年:2007/05/13(日) 21:22:12 ID:TMRH78Fy
なんで政府はいま、ジェネリックをすすめるのか?
たんに経費節約のため?外資、もしくは年次の要望にはいってなかったかなと、ふとおもったんだが、
どうよ?かんぐりすぎ?

医療保険、後発薬普及へ見直し・政府検討
 政府は先発医薬品(新薬)と効果が同じで価格が安い後発医薬品の普及を
促すため、医薬品に対する公的医療保険の適用範囲を見直す検討に入った。
保険給付でカバーする金額を後発薬を基準に設定し、あえて割高な先発医薬品を選んだ場合は患者の自己負担が増える仕組みとする。
薬の選択でのコスト意識を高めて医療費を抑える狙いで、これにより薬剤費を1兆円近く削減できると見込んでいる。

 日本で処方されている薬のうち30―40%では先発薬と後発薬が併存している。後発薬の価格は先発薬のおおむね半分程度とされるが、効用や価格についての理解が道半ばで、先発薬が提供されるケースが多い。薬剤費が年間7兆円まで膨らむ中で、
公的負担削減のためには後発薬の普及が急務になっている。 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070513AT3S0201J12052007.html






316 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 13:36:05 ID:n8uWBM7H
ユダヤの略奪計画を進行させない為に、そしてユダヤからアジアを守るためにも、
今こそ日中韓が友好関係を構築し、連帯するべきだ。

そのためには、これからもこういう友好行事はじゃんじゃんする方が良いと思う。

文禄の役(1592年)で朝鮮を侵略して、朝鮮人に酷い事をした日本軍司令官の子孫が、
韓国を訪問して日韓友好の為に謝罪しました。

【日韓】壬辰倭乱日本軍総司令官17代孫「先祖の代わりにお詫びします」[07/05/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179113338/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news21.2ch.net&bbs=news4plus&key=1179113338&ls=all
宇喜多秀家の子孫、韓国で先祖の不徳を謝罪
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179112103/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news23.2ch.net&bbs=news&key=1179112103&ls=all

 
 

317 :名無しさん@3周年:2007/05/14(月) 15:30:34 ID:balS0W4K
>>134
日本人からすれば、
ハゲタカユダもうざいし特アもゴミだろ。

お前の論調は
ハゲタカユダヤの話題をする奴=特アマンセー野郎
というレッテルをしているだけ。

お前はユダヤの略奪計画を助けるゴミだ。
とっとと焼かれてきなさい。

318 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 02:26:48 ID:S4IqkOhB
これも忘れちゃならねえ

「2006年日米投資イニシアティブ報告書」 経済産業省
(日米投資イニシアティブの本年の活動内容をとりまとめた年次報告)
ttp://www.meti.go.jp/press/20060629012/20060629012.html

319 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 22:18:23 ID:zIO1xzlN
皆様、ご存知のアメリカの茶坊主機関である経済財政諮問会議の審議内容が
非公表になったそうです。非公表理由は外交交渉に問題があるからだそうで
す。

2007年 5月17日朝日新聞朝刊 政策面を参照してください。

320 :名無しさん@3周年:2007/05/17(木) 22:40:33 ID:vty6k2pM
どう見ても参院選対策です。
最も高度な宣伝手法は「隠すこと」です。

321 :名無しさん@3周年:2007/05/19(土) 15:16:26 ID:BQjBJRPB
年次改革要望書は清和会の参考書です。

【国賊】真の改革は自民党清和会(森派)解体から
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/
(本文)
・経世会系→社会民主主義、憲法曖昧、タカハト混成、本音はアジア重視

・清和会系→新自由主義、憲法改憲、タカ派、アメリカ追従

田中角栄はいろいろと問題はあったが日本国民の為に尽くした政権だった。
しかし清和会、即ち岸信介や福田赳夫、森善郎、小泉純一郎とおまけの中曽根康弘は日本をアメリカに売る政権だった。
そんなわけで日本を真の独立国家にする為には清和会の駆逐が必要であろう。


322 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 09:42:09 ID:uh7FhK+S
2002年日米投資イニシアティブ報告書
ttp://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/data/juii2002report_j.pdf
これの10Pにある「1990 年代後半からの主要な法制度改正」

○労働の流動性
・ 有料職業紹介事業のネガティブリスト化(1997)、取扱職業の拡大・許可申請の簡素化(1999,1
2)、手数料規制緩和(2002,2)
・労働者派遣法の派遣業務の対象範囲を原則自由化(1999,12)、中高年齢者の派遣期間を1年か
ら3年へ延長(2002,1)、派遣期間が3年の専門業務の拡大
・ 一部業務の有期雇用契約の期間延長(1999,4)、契約期間の上限が3年の専門職の範囲拡大(2
002,2)


非正規雇用の増加はすべて米国様の要求を受け入れた結果です
ほんとうにありがとうございました

323 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 10:03:53 ID:izzcJnUe
>>321
>田中角栄はいろいろと問題はあったが日本国民の為に尽くした政権だった。
>しかし清和会、即ち岸信介や福田赳夫、森善郎、小泉純一郎とおまけの
>中曽根康弘は日本をアメリカに売る政権だった。

今になってそう思うよ。
マスコミが本来の仕事をやってくれたらなぁ(苦笑
まぁ、コツコツやるしかない。

324 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 11:09:38 ID:448ucdSK
そうなんよ。
親をなくしてから親のありがたみがわかる。
この場合…

親→田中角栄
新しい親→岸信介、福田赳夫、森善郎、小泉純一郎、安倍晋三、中曽根康弘

325 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 12:23:09 ID:uh7FhK+S
国立大もマネーゲーム促進へ

ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070521AT2C1803920052007.html
金融教育、国立大も拡充・M&Aなど金融マンが教べん
 国立大学が金融の専門教育を拡充している。もともとの大学教員だけでなく、第一線で働く
金融マンを講師に招き、M&A(企業の合併・買収)やデリバティブ(金融派生商品)など最先端
の実務を教えるのが特徴。学生の実学志向に応えたい大学側と、採用をにらんで優秀な若者
にアピールしたい企業側の思惑が一致。産学連携が広がっている。

 「EPS、1株当たり利益のことです。しっかり覚えてくださいね」。5月中旬、東京都国立市の
一橋大。経営学修士(MBA)コースの大学院生約30人に講義するのは、みずほ証券グローバル
投資銀行部門の田村俊夫部長だ。週1度の「M&Aの理論と実務」を担当し、企業価値の評価法
などについて最近の買収事例を交えて説明している。(07:02)


326 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 12:27:52 ID:uh7FhK+S
対照的な欧州

ファンドを警戒、独が強硬論展開・G8財務相会合
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S1901A%2019052007&g=E3&d=20070520
ファンドを警戒、独が強硬論展開・G8財務相会合
 【ポツダム=赤川省吾】議長国ドイツは今回のG8財務相会合の主要議題にヘッジファンド規制
を掲げ、強硬論を展開した。背景には短期間での利益確保を狙うファンドの台頭に対する根強い
警戒感がある。

327 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 12:34:49 ID:uh7FhK+S
敵対的TOB相次ぐ・ダヴィンチ、テーオーシーに実施
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D180AY%2018052007&g=S1&d=20070519
 不動産ファンド運営のダヴィンチ・アドバイザーズは18日、テーオーシー株に対し
TOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。また米系投資ファンドの
スティール・パートナーズは同日からブルドックソース株のTOBを開始した。
ともに対象企業の経営陣にとって敵対的な立場からの買収となる。王子製紙による
北越製紙へのTOBなど日本で成功例がない敵対的買収が同時進行する形となった。 (07:00)


328 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 13:12:34 ID:3aTFMp7F
角栄のやった政策は見方によれば社会主義的なところがあったからな
生かさず、殺さず派のゴリゴリの保守から見れば、危険に見えたのだろう

329 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 13:28:32 ID:uh7FhK+S
>>321
>・清和会系→新自由主義、憲法改憲、タカ派、アメリカ追従

もろ、米共和党とかぶるな

330 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 15:39:56 ID:RjuKWkP2
マスコミの政府批判は、かつては必然的に経世会批判だった。
その限りにおいて政府批判は許容され、久米宏も田中真紀子も利用されていたんだな。
朝日も反自民ではなくて反経世会だった。左翼の記者もみんな騙されて利用されていたのだな。

331 :名無しさん@3周年:2007/05/21(月) 16:39:24 ID:UZuoYE41

経世会系→ケインジアン

清和会系→マネタリスト

332 :名無しさん@3周年:2007/05/22(火) 11:45:49 ID:GjXp13h3
>>287

>今の自民党にもそういった売国の流れを快く思っていない者もそれなりにいる。
>しかし今、米国に逆らえばスキャンダルを日本の新聞テレビに報道され国策捜査の生贄になりかねない。
>内心忸怩たる思いだろうね。

自民党工作員のキミ! 工作活動ご苦労!

333 :名無しさん@3周年:2007/05/22(火) 11:59:52 ID:3XZeNeSJ
>>329
それとオカルト宗教的な所も酷似している。
【共和党】→キリスト教原理主義(福音派)とズブズブ。(原理主義、福音派はユダヤ教に限りなく近い)
【清和会】→統一教会(幕屋も?)とズブズブ。他にも真光など各種新興宗教とズブズブ。
で、両者共に関係が深いのが統一教会。
清和会広報誌の産経新聞は統一教会(基督教原理主義と各種宗教の混在)&幕屋(基督教原理主義、ユダヤ教に近い)と仲がよい。
※参考スレ
【産経新聞】統一協会系メディア【フジテレビ】 2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163546538/l50
【国賊】真の改革は自民党清和会(森派)解体から
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/l50
またかよ!【小泉安倍】困った時の北朝鮮【売国奴】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1177591853/l50

334 :名無しさん@3周年:2007/05/22(火) 12:25:13 ID:k6WrqjM8
経世会系→軍拡
清和会系→軍縮

335 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/05/23(水) 12:20:25 ID:cjxC+O81
日本政府も対米要望書の提出をしろ、ゴラ

336 :名無しさん@3周年:2007/05/23(水) 16:15:30 ID:lKNTSKKL
>>334
逆だ。

経世会は軽武装、経済重視
清和会は重武装、経済無視(軍需産業からの賄賂は清和会へ)

337 :名無しさん@3周年:2007/05/24(木) 00:53:41 ID:ImdYXEK7
郵政公社の前期、純利益51%減
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070523AT3S2301U23052007.html
 日本郵政公社が23日発表した2007年3月期決算は、純利益が9477億円と前の期に比べ
51%減った。郵便貯金部門の株式など金銭信託運用益が大きく減ったことが響いた。
郵便事業は人件費削減などの効果が出て4年連続で黒字を確保したが、収入は伸び悩んでおり
10月の民営化に向けて一段の経営合理化が課題となる。

 売上高にあたる経常収益は前の期比15%減の19兆6038億円。ここから経常費用を引いた
経常利益は51%減の1兆3045億円となった。(00:06)

338 :名無しさん@3周年:2007/05/24(木) 00:54:26 ID:ImdYXEK7
御手洗経団連会長、雇用改革に重点・総会で方針表明
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070523AT3S2300Z23052007.html
 日本経団連は23日、東京都内で定時総会を開いた。就任2年目に入った御手洗冨士夫会長
(キヤノン会長)は「生産性の向上と裏表の関係にある雇用問題も、将来のために取り組まなけ
ればならない重要課題だ」と述べ、多様な働き方の推進など雇用制度改革に取り組む方針を
示した。

 御手洗会長は総会終了後の記者会見で、具体的な検討課題として労働生産性向上に向けた
能力開発、女性の社会進出支援、就職氷河期に職を得られなかった「年長フリーター」らの
就労支援を挙げた。

339 :名無しさん@3周年:2007/05/24(木) 07:15:10 ID:uHxWI0Zu
日本人を年間4万人殺している悪の枢軸、悪魔の国はアメリカ合衆国だったんですよ。
サラ金の半分は、ゴールド・マンコセックスやモルガン、GE、シティバンクなど米国系の害死。

自民党は米国政府の傀儡だったのです。
いや金融庁の役人がエージェントか?
はたまた外務省・財務省か?竹中か?宮内か? 塩崎か?

外国人投資家比率
http://img71.imageshack.us/img71/1628/america1ag3.jpg

アコム  22%       武富士.. 55%
アイフル 34%       プロミス 33%
ディック シティバンク系  レイク  GE系

消費者金融貸出残高、破産件数、自殺、失業者数比較(1990年と2005年)
http://img205.imageshack.us/img205/7497/sarakindatahikakusp8.jpg
消費者金融大手5社 自殺の保険金受領3600件 昨年度 死因不明も2万件
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060915&j=0024&k=200609141637
<消費者金融>借り手の保険金…半数以上が「死因不明」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060914-00000007-mai-bus_all

米国金融(シティバンク・GS・GE・ローンスター・モルガンその他ヘッジファンド)の執拗なまでの内政干渉と圧力:
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1158657990&ls=18
ゴールドマン・サックスは、アイフルの株を保有
ttp://ita.dir.co.jp/ITAS/IND/3531298C.html

サラ金の実態 イラク戦争の死者より多い人数
http://www.youtube.com/watch?v=eSohUSW02s0

340 :名無しさん@3周年:2007/05/25(金) 11:31:46 ID:YuOG7uug
グローバル企業、賃金伸びず・日銀が分析
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070525AT2C2404A24052007.html
 経済のグローバル化に伴い、労働者の賃金が伸びにくくなっている。日銀の分析によると
外国人持ち株や輸出比率の高いグローバル企業ほど、生産性の上昇と比べた賃金の伸びが
低めに抑えられる傾向が出ている。国際競争にさらされる度合いが高いためだ。労働需給が
引き締まり、人手不足感が強まっているものの、企業の賃金抑制姿勢は根強く、家計部門へ
の景気の波及は緩やかにとどまりそうだ。

 日銀は企業のグローバル化に伴う賃金の抑制圧力を調べるため、外国人持ち株比率と賃金
の関係を分析。賃金の指標として物価騰落を加味した実質賃金と、労働生産性の伸びからみた
妥当な賃金との格差(実質賃金ギャップ)を計算した。外国人持ち株比率が高く、グローバルな
企業が多い自動車や電気機械などは賃金水準が比較的高い要因もあり、労働生産性が伸びて
いる割には賃金の引き上げが抑えられているという関係が分かった。(07:02)

341 :名無しさん@3周年:2007/05/25(金) 22:08:20 ID:R5W/c3CZ
田原総一朗責任編集(笑)の「オフレコ!」という雑誌で、竹中がいろいろ言ってるな。
大臣時代にバッシングされたのを相当根に持ってるようで、
郵政選挙のときはマスコミがこぞって反改革派に味方したみたいな言い方してる。
それが事実なら自民圧勝なんかするわけがない。完全に事実の歪曲だ。
そういえば選挙前に、年次改革要望書に関する竹中への直撃を遮って、
無理やり話を終わらせたのは田原じゃなかったっけ?

342 :名無しさん@3周年:2007/05/26(土) 08:51:43 ID:G2fvZbde
>>341
>そういえば選挙前に、年次改革要望書に関する竹中への直撃を遮って、
>無理やり話を終わらせたのは田原じゃなかったっけ?
そう。田原は「経済と法律はわからない」と
公言しているくせに自分の自論や政府に
都合の悪い展開になると強引にCMに持っていって
話を打ち切るか恫喝して黙らせるのがいつもの手口。
サンプロで年次改革要望書の話題を出す時も
社民党や共産党は出して関岡さんは呼ばずに、件の雑誌でも出ていた岡崎久彦の弟子の
吉崎達彦に反論させて年次改革要望書の話題を出すような奴は
サヨクという印象操作を行なうくらいだし。


343 :名無しさん@3周年:2007/05/26(土) 18:58:30 ID:s2wITsRz
米国産牛肉、輸入量急増へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070526AT1J1801I26052007.html
 米国産牛肉の輸入が急増している。5月以降の輸入量は月間4000―5000トンとこれまでの
2倍強となる見込み。夏場に向け日本で焼き肉用需要が増えることに対応し、商社が輸入増を
計画している。大手スーパーでも試験販売に踏み切る動きが見られ、店頭に並ぶ機会も増え
そうだ。

 7月以降は日本で焼き肉需要が強まる時期にあたるため、商社は輸入量を増やす見通しだ。
専門商社など関係者の話を総合すると米国産牛肉の4月の輸入量は 2500トンだった。
5月は4000トン、6月は5000トンと大きく増える。3月の貿易統計では2209トンと、昨年7月末の
輸入再開後は多くても 2000トン台にとどまっていた。(17:33)

344 :名無しさん@3周年:2007/05/27(日) 00:26:31 ID:xH0eILz7
関岡さん

345 :名無しさん@3周年:2007/05/28(月) 14:10:52 ID:qF4KMvdj
松岡の件は

 ↓
>>302
>>202
>>116

参照。

346 :名無しさん@3周年:2007/05/28(月) 20:31:37 ID:OOTri2Es
>>345
水道といえば、IMFの要求により水道インフラを完全に外資企業に
任せたボリビアは、採算のあわない地域の水道供給を勝手に止められて
暴動が起こって、反グローバル化運動の切欠になった
なんて事があったな


347 :名無しさん@3周年:2007/05/28(月) 20:51:23 ID:btlyVRWR

松岡農相、竹島周辺を含む日韓暫定漁業水域が、事実上韓国漁船に独占されていることへの対策として、関係法を改正し国の直轄で山陰沖に魚礁を設置する事を表明 [05/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179849174/

この事業が進めば、日本の国益を守る立派な公共事業になるぞ。
まぁ、松岡は死んだので事業自体も、今後どうなるかだが・・・。

 
 

348 :名無しさん@3周年:2007/05/28(月) 20:53:08 ID:T3TS5D1z
これから農政がどうなるか見張ってた方がいいかもしれないw

349 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 01:50:27 ID:RCKHS244
○山花委員 
つまり、どうも性善説のような話でありまして、株主というのは、きっとこうしてくれる
だろうというようなことはわかるんですけれども、むしろ投資家という立場からすれば、
郵貯銀行とか郵便保険会社の株主であれば、投資家として、収益性の向上だとか
財務の健全性だとか、そういったことを重視して判断するのが当然のことでありまして、
外資による買収がこの防衛策によってある程度は防げるかもしれません、いわゆる
解体屋とか乗っ取り屋みたいなものは防げるかもしれませんけれども、いわゆる
戦略的買収という形をとられたときには、防衛できるという担保はまるでないんじゃ
ないでしょうか。法務大臣、いかがですか。

○南野国務大臣 郵政民営化によりまして設立されます各会社は、敵対的買収に
対する防衛につきまして、一般の株式会社と同様の担保がされているものと考えて
いるところです。

○山花委員 つまり、一般の株式会社と同程度にしかできないんですよ。乗っ取り屋
みたいな極めて悪質なものに対してはできるんでありましょう。しかし、そうでないケー
スでは、外資が入ってきて、要するに株主が断固として、どんなに企業価値を高めて
くれようが収益性が上がろうが、外国資本である限りは絶対嫌だという価値判断でも
とらない限りは、外資を規制するということはできないはずのものであるということだと
思うんですけれども、もう一回答弁いただけますか。

○南野国務大臣 会社法案の中では特に外資だからというような規制はございません
ということです。

○山花委員 つまり、そういうことなんですよ。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会



350 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 02:20:05 ID:4XHv50Fr
日本オワタ

351 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 03:41:16 ID:t8mOxBqK
松岡自殺の背景にあるもの、それは古い構図と新しい構図との間に生じた軋轢か。
ブラックと層化による裏構造改革が国政の裏側で起きている模様。

ttp://amebl o.jp/disclo/entry-10035059348.html
ttp://my.shadow-city.jp/?eid=440432


関連
【松岡農相自殺】 事務所費「黙っていた方がいいと国対からの指示なのです。」 鈴木宗男議員、松岡氏の発言を紹介
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180423468/

【松岡農相自殺】通夜、しめやかに 『言いたいことはいろいろあるが、止められている』と松岡前農相が言っていたと支援者の男性
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180442741/

352 :26日の予言。松岡の自殺は28日。:2007/05/30(水) 04:34:01 ID:CpIzi1R4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180177975/

61 :名無しさん@七周年:2007/05/26(土) 20:58:09 ID:jZXCmtYB0
つまり 松岡が、自民を壊すわけ。
安部が早い時期に、松岡に引導を渡して、自民党を離党させていれば
こういうことにならなかった。脇が甘すぎるよ。。
松岡一人で自民が完全に崩壊する。
今のうちに裏組織に「変死」あるいは「自殺」させたほうがいいだろう。
彼が生きているかぎり、自民に未来はない。
誰が「松岡を殺すか」に自民党の未来はかかっている。
安部にそれができるかどうか?
73 :名無しさん@七周年:2007/05/26(土) 21:05:26 ID:jZXCmtYB0
想定。 シナリオはこんな感じだろう。
何人かが松岡に極秘に接触。
自殺を言いふくめるが、松岡は、首を振って抵抗。
そして、隙を、みて逃げようとする。 3人ぐらいでおさえつける。
みなで屋上へ松岡を運ぶ。 めがねをはずさせ、靴をぬがす。
いやだ、いやだ、死にたくない。助けてくれーと大声をだす。
口をふさぐ。足を持ち上げ、屋上から放り出す。
声をあげて、落下。死亡。
関係者は口をそろえて、「とにかく落ち込んでいた。死にたい死にたい、
といつも口にしていた。」と証言。
検察も圧力をうけ内偵を中止。 週刊誌にも圧力。
これで参議院をのりきる。1ケ月以内に松岡が死ぬなら
どんな原因であろうと、殺された、と思って間違いない。
88 :名無しさん@七周年:2007/05/26(土) 21:10:09 ID:jZXCmtYB0
松岡逮捕は絶対にない。
そのまえに彼は、自殺するか、突然死する。
突然死の方法としては、 強いアルコールをがんがん飲ませ、
足をもってぶんぶんふりまわす。 そして、脳溢血させる。
死亡しなくても、廃人にさせてしまえば、事件は闇に葬られる。


353 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 06:14:26 ID:8HBrLYRH
>>352
確かに当たったし漏れも殺されたと思っているが、
ヘタな鉄砲もだな。命乞いをする描写が多すぎる。

書いたヤツはそんな様子を見たくてたまらない人間ってことだろ。
文章の端々から人間性の卑しさがにじみ出てる。

354 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 17:22:47 ID:5CeovZD3
もし、下水道、水道、電気が
外資系に落ちたら
日本はとんでも無い社会になってしまうよ。
それこそ日本の終わりだよ。

田中角栄は本当に素晴らしい政治家だったね。
皆さんどう思いますか?
それと、高速道路を全て建設させなかったのは
アメリカの陰謀ですか?

355 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 17:23:55 ID:30MFdhf5
「国策捜査」連発か?

間違いなく米国産牛肉解禁問題に絡んだ「国益擁護派」と「従米売国派」との争いでしょう。
勿論、捜査当局は従米売国派の味方をする。

★4/11に農林水産省生産局種苗課の審査官が痴漢
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/47470/

★5/26に農林水産省食糧貿易課課長補佐が痴漢
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070528k0000e040067000c.html

★5/27に農林水産省北陸農政局福井農政事務所の職員、下着ドロで逮捕
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200705/sha2007052907.html


356 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 18:14:47 ID:muFSVpBM
>354
俺もそう思うよ
だからロッキードで失脚させられたのかなと
利益誘導もバラマキもよくないが国ごと外国に売りトバしてしまうよりはマシ


357 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 20:40:30 ID:j/7ITozz
書こうとしてたことがすでに全部書かれているw

358 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 21:47:06 ID:U5RtsIl5
>>356
高速道路が全て建設が終わったら
国費で全家庭に光ファイバーの敷設をしていたかも知れないよ。

日本にパソコン関係をアメリカより上に行かせなかったのは
アメリカの陰謀なのかな?


359 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 21:53:50 ID:vpV7VOK5
予算の出所が全然違うだろって、。
ガソリン税は6000億円も余ってる。


360 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 22:00:13 ID:U5RtsIl5
>>359
予算は関係ないのでは?
なにも道路関係から出す必要はないと思うし


361 :名無しさん@3周年:2007/05/30(水) 23:15:12 ID:TAIJAtz4
高速道路って、有事の際に戦車移動用としてかなり必要だったりする。

362 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 00:51:45 ID:LbIMmngx
ここにも経コラ派がいるw

363 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 01:20:30 ID:jn4STngq
>361
むしろ台湾ばりに戦闘機の滑走路に使うという意見があってもいいw

364 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 01:24:37 ID:R1sySY03
>>359
<VOICE> 「追及!特別会計第6弾 『ガソリン税が養う“天下りシステム”』」
http://www.mbs.jp/voice/special/200705/10_7919.shtml
2007/05/10 放送

特別会計追及第6弾。

今回は『ガソリン税の闇』に迫ります。
ガソリン税とは、主に道路整備を名目に、1リットルのうち自動的におよそ54円が徴収される税金。
特別会計として処理されるために、実態が不透明なものも少なくありません。

そんな中、VOICEの特別会計追及班が新たな闇に迫ります。
巨額の税金を注ぎ込んだ地下駐車場と、それを無償で借りる天下り法人の利権システムです。

公共性の名のもとに、天下り先の法人に不透明な形でゆだねられる国民の財産。
それが官僚たちを養うためだとするならば、納税者の理解は得られそうにない。

365 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 03:31:05 ID:m2mpEMRj
>>364
色んなしがらみ、圧力のあるキー局では扱えない話題だね

366 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 06:49:53 ID:tYpm49BE
新幹線と高速道路網を天秤に掛けると
高速道路を建設した方が良い


367 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 20:00:03 ID:8RS1S3WA
日本は飛行機製造、ロケット製造にも
手を出すべきだったね。

>>356
どうしてアメリカって高速道路建設を邪魔したのかな?

368 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 22:50:14 ID:t5zMQV6m
>>367
高速道路が行き渡る=自動車利用者増大=自動車技術UP
まぁ、結局追い抜いちゃったけどね。

他にも理由はあるかもしれない。

369 :名無しさん@3周年:2007/05/31(木) 23:14:45 ID:gXOrqr9m
いくら何でもこじつけ過ぎだw
それより、社保庁改革の行方でも心配しようぜ。
単なる事務的なミスを政治的な論点にしてしまう意図は何なんだ?
当時の担当者を探し出して減給でもすればいい話なのに。

370 :名無しさん@3周年:2007/06/01(金) 03:00:35 ID:ipFCyKlt
>>369
国民年金を管理していたのが、社保庁。つまり国営だった。

事務的ミスが発覚

普通に「早急に皆様へ全額お支払いするよう急ぎます」で良いはずの所を、
あえて民主党を刺激するような採決and救済対象者数が少ない法案を採決しようとする。

荒れる

政治家の目と国民の目は「荒れてる状態」のみに集中

一連の流れで最も問題なのは、
「社会保険庁解体」→「日本年金機構」
つまり、
「国営」→「民営」となる流れが見えにくくなっている点。

あれれ、日本国は国民の老後の面倒は見ないつもりなんでしょうかね。
そして、

皆不安になる

非公務員型の日本年金機構だけにお金が行くのではなく、
「企業」もこの年金サービスを開始するようになる

「あら、何だかこちらの企業サービスの方が安心な気がするわ!」

大量の年金マネーが市場へ流れ出る→アメリカの保険屋ウマー

さて、本当に歳を取った時、年金はもらえるのでしょうか?
答えは、企業が払う「保険サービス」の不払い件数を見れば、見えてきます。

371 :名無しさん@3周年:2007/06/01(金) 06:55:48 ID:rpP9v4nC
もし高速道路が前線完成していたら
全国に高速通信網の時代になり
例えば
個人農家がネットで自分の家で採れた農産物を
通販で販売しているのが流行ったかも知れない。
高速通信網の時代に入れば、パソコン関係の
仕事が増えたり、日本製OSの台頭もあったかも知れないよ。

372 :名無しさん@3周年:2007/06/01(金) 10:36:39 ID:WrW1C9DP
>>370
やっぱりな
そういう事だと思った
国民皆保険、皆年金はもう崩壊(自ら)って事だな


373 :名無しさん@3周年:2007/06/01(金) 23:26:20 ID:LBnRQqAq
社会保険民営化も、すべて筋書き通りなのに、
菅が悪いだの小泉が悪いだの、瑣末なことでばかり騒いでる世間が歯がゆい。
自民・民主が手を組んでの壮大な釣りじゃないのか?この騒ぎは。

374 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 02:45:12 ID:FhZpXJ+s
>>373
釣りも何も、地引網状態ですねこれ。

あたかも「僕たち一生懸命国会運営してます」的な演出になってるけど、
出来レースの香りがしまくり。

375 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 08:49:39 ID:lUx9IIJz
つ 外資の政治献金解禁




376 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 14:27:14 ID:7pz23FJ7
gigazineから来ました
日本は本当にアメリカの犬だったんですね、ショックです

377 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 14:34:27 ID:fwE3vvvF
gigazineてどこですか?

378 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 14:49:45 ID:fq4D/lCe
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070602_annual_reform_request/

379 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/02(土) 16:35:01 ID:189vc3tc
★人権擁護法は「通れば儲け物」の言わば小手調べ(韓国はこれで「一本負け」)。
★米国に言論統制の網かけ乗っ取ったのは、個別な★エセ人権法の連携手法。
そんな★「合わせて一本」狙いの複合作戦を、属国日本に導入が本当の勝負。

★本当の勝負が決しつつあると気付かせぬ為、原爆相当の人権擁護法はオトリ。
↓いま肝心は、サイパン,硫黄島と足場を確保されたような、情報的足場の確保。
↓●DV防止法,●児童虐待防止法と確保され、日本は総玉砕に追い込まれつつある
■■■非常事態■■平成のレイテ沖海戦敗北?!□■少年法の改悪も成立■□□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180066159/l50
↑「第四の人権擁護法案」●少年法の改悪成立★子供をそそのかせば家宅捜索
■■■非常事態■■平成のイオウジマ陥落?!□□■虐待冤罪乱造法が成立■□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1180359534/l50
↑「第三の人権擁護法案」●児童虐待防止法の改悪★ニセ虐待通報で家宅捜索
■■■非常事態■■平成のB-29出撃か?!□■DV冤罪乱造法さらに改悪へ■□□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178433098/l50
↑「第二の人権擁護法案」●DV防止法の改悪、今国会へ

380 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/02(土) 16:37:21 ID:189vc3tc
★関連スレの書き込みは半分以上、本当の勝負から注意を逸らしてるホロン部。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1158073150/194-246

↓フェミは公然と●DV防止法と●児童虐待防止法などを「関係法」と呼んでいる。
 http://www.geocities.jp/kintou2006/
 >●DV法を改正しよう! Y.関係法・制度間の連携関係
 >  1.ストーカー規制法,児童福祉法,●児童虐待防止法との役割分担の...
 ↓
例えて言えば、これらの内、児童ポルノ禁止法,ストーカー規制法,●DV防止法
などもう、マーシャル,グアム,サイパンと陥落したような惨状で、今はB-29が
発着できる滑走路の整備を進められてしまってる様な段階。神風作戦で滑走路
整備を抑止しつつ奪還作戦を準備すべきな様な状況だが、2chネラはホロン部
が囃すメクラマシの騒ぎに振り回されるだけで、全く民間防衛になってない。
●児童虐待防止法の改悪は、遂に硫黄島の攻防戦が来たようなものと思うが、
2chネラはホロン部の火消と電通の洗脳に同調してる醜態で攻防戦にならない。
「人権擁護法案がまた出るまでの、今は平時」と狂気の妄言吐いてるブザマだ。

381 :名無しさん@3周年:2007/06/02(土) 19:24:27 ID:lUx9IIJz
>>378
マイケル・ムーアの最新作は見ものだね
将来の日本の医療の姿だから


382 :名無しさん@3周年:2007/06/03(日) 03:22:13 ID:Uj+FeQGy
対米黒字という幻想
http://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/e27411be492c997b9cbc5b1b6443bd72

「植民地時代のインドは英国との貿易で常に黒字だった」。アナリストの三国陽夫氏はこう指摘する。
インドは香辛料などを輸出して宗主国の英国から大幅な黒字を稼いだが、支払いは英国通貨のポンドで、
ロンドンの銀行に預けられた。インド人の汗と涙で稼ぎ出した貿易黒字は帳簿の上だけだった。英国企業に融資され、
宗主国の投資や消費を活発にした。英国人はインドの産物と資金で一段と豊かな暮らしを実現した、という。
三国さんは近著「黒字亡国」で、いまの日米関係が植民地時代のインドと英国の関係に酷似していることを丹念に描き、
対米黒字が日本にデフレを引き起こしている」と説いている。

「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、我々は日本のクルマを日本人のカネで買っている。
米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで可能なのか」
こんな日米関係を、米政府内では「日本は米国のクライアントカントリー(保護領)」と呼ぶ人がいる、という。
国際収支が黒字になっても「勝ち」ではない。資金を自国で使えないなら「貢いでいる」のと同じである。

383 :名無しさん@3周年:2007/06/04(月) 10:32:21 ID:vGguU8wk
実際に読んでみた。

羽田空港拡張とか路上駐車違反にまで口出すのな

日本はマジで属国!



384 :名無しさん@3周年:2007/06/04(月) 19:55:47 ID:Rnqqr5Md
経済犯罪に対する刑罰では昨年、証券取引法の「風説の流布」の懲役刑が最大5年から10年に引き上げられるなど、
厳罰化の傾向が強まっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000011-san-bus_all


これも国策捜査の釣り針に見えるw

385 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 01:06:57 ID:JRsJjn6p
ブルドック、スティールの再回答「不十分」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070606AT1D0607B06062007.html
 ブルドックソースは6日、同社にTOB(株式公開買い付け)を実施中の米系投資ファンドの
スティール・パートナーズに秘密保持契約を結んだ上で再回答を求めた質問状について、回答
を受けたと発表した。ブルドックは内容を踏まえてTOBの賛否を表明する方針だが、「具体的な
回答が無い」とし内容が不十分との認識を示している。

 スティールに求めた再回答の期限は6日。ブルドックは5月25日、スティールに買収目的などを
尋ねた79項目の公開質問状を送付。スティールは回答期限の1日に答えたが、ブルドックが内容
が不十分とし、再回答を求めていた。(20:22)

386 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 19:59:05 ID:MvDJ5N25
>>385
三角合併が解禁された5/1の前後は
多少は三角合併について報道されたけど
最近は気を付けて読まないと気付かないくらい
三角合併に関する報道は扱いが小さい。

山本夏彦翁は「マスコミで報道されないものは
存在しないも同然である」と言ったけどつくづくその通りだな。

387 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 21:14:32 ID:Lp8W44u2
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

388 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 21:17:26 ID:u9xf+BEn
>>383

口出されるから属国  じゃなくて  その通りに刷るから属国

389 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 22:16:48 ID:6cO+BrNz
>>386
なんかよくわからんけど三角合併は関係ないと思う。

でもブルドッグやらTBSやら、最近防衛策発動の話をよく聞く。
いよいよ始まってきてるな、と思う。
法廷で防衛策の違法判決が次々出るようなら、
日本という国があったことは忘れた方がいいだろう。

390 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 23:16:22 ID:JRsJjn6p
あからさまで笑ってもうたww。だれだ?郵政改革はアメリカの要求ではないと嘯いていた大臣は。

米USTR代表、郵政民営化の発足作業を注視
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070607AT2M0700O07062007.html
 【ワシントン=藤井一明】シュワブ米通商代表部(USTR)代表は6日、日米両政府が規制改革
と競争政策に関する年次報告をまとめたことを受け声明を発表した。郵政民営化について「日本
は平等な競争条件を確実にする必要がある」と述べ、10月の民営化会社の発足に向けた作業を
注視する考えを強調。米国産牛肉の完全な市場開放につながる「迅速な行動を期待する」とも
表明した。
 シュワブ代表は民営化に際して「高度の透明性が確保されなければならない」と語り、政策の
決定過程などを明示するよう促した。USTRは特に米国の銀行と保険会社の利害を重視し、不公
平な扱いが認められれば世界貿易機関(WTO)提訴も検討する方針を示している。
 日本との米国産牛肉の貿易については「国際的な基準に基づいた」開放を要求。国際獣疫事
務局(OIE)が5月に月齢を問わずに米国産牛肉を輸出できるとの判断を示したことを念頭に、月
齢20カ月以下としている日本の輸入基準を撤廃すべきだとの見解を改めて明らかにした。 (12:03)

391 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 23:36:19 ID:JRsJjn6p
>>387
驚いたね
薬価算定まで米国業界の意見う受け入れ説明しろ、だと。
今の世界の製薬業界の状況は政府の及び腰を考えれば
欧米系企業の意思がもっとも反映されてしまう。
中医局についても外国人を入れろと。
知的財産権をタテにごり押ししてくるだろな。
医薬品の価格が上昇するだろう。
日本の独自性はどうなるの?


392 :名無しさん@3周年:2007/06/07(木) 23:39:49 ID:JRsJjn6p
>>387
3.確定拠出年金:
a.日本国政府は、老後の所得保障、労働の流動性及び投資教育という観点から国内
第6回報告書 日本国政府による措置の確定拠出年金について、その重要性とそれを改善する
ことの価値を認識している。

c.2006年11月27日に開催された第3回目の本研究会会合において、在日米
国商工会議所(ACCJ)を含む関係団体から確定拠出年金制度の改善に関する要望と
意見陳述が実施されたところである。




最近の社保庁の騒ぎと年金不信を増長させる報道。
よくわかりましたwww

393 :名無しさん@3周年:2007/06/10(日) 03:45:44 ID:cchR8aSC
【政治】 児童ポルノで米が日本に罰則強化要求 「単純所持も犯罪」と…主要国首脳会議のメンバーで合法な
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181413259/

なんだこれw

394 :名無しさん@3周年:2007/06/11(月) 01:39:23 ID:1jIY+vi1
ジェレミー・スケイヒルの『ブラックウォーター 世界最強の傭兵軍団の勃興』の
出版記念でのナオミ・クラインの公演より
(なおこれの映像は、朝日ニュースター・デモクラシーNOW、またはデモクラシーNOW日本サイトで見られます)

政府のあらゆる機能を民営化する動きが始まったのは35年ほど前です。
歴史家の多くがその始まりとみなすのは1973年のチリのクーデターです。
面白い事にスケイヒルは、ブラックウォーターがチリ傭兵をイラクに派兵していると報告しています。
完全民営化の最初の事例は、73年のクーデター後のピノチェト政権下で始まりました。
ピノチェトはシカゴ大学の経済学者たちと手を組み、この試みに着手しました。
これは一種の植民地政策です。
中南米では新自由主義こそが新植民地主義です。
植民地化の第一歩は資源の解放です。
E・ガレアーノによれば資源輸出という名の略奪です。
続いて第二段階として、国家そのものの略奪も始まります。
世界恐慌後や第二次大戦後の好景気に生み出されたのは、保険医療制度や教育制度・道路や鉄道でしたが
これらがシカゴの学者の助言でチリに導入され、国家自体を略奪したのです。
この民営化政策はたとえて言うなら、国家という蛸がいるとして
レーガン政権このかた30年の民営化政策とは、この蛸の足を次々と切り落とす事でした。
電話や道路など切っても死なないサービスです。
蛸の足を全部切った後「核」の部分が残ります。
ブッシュ政権はこの「核」に手をつけました。不可欠の公共サービスの民営化です。
国家の本来の事業であり、民営化など考えられない部分です。
社会保障や福祉制度、果ては刑務所まで。軍隊も民営化されブラックウォーターが登場する。


395 :名無しさん@3周年:2007/06/11(月) 01:40:06 ID:1jIY+vi1
イラクでおきていることのすごさは、「バグダッド・ゼロ年」に書いたように
このような植民地主義・新植民地主義・民営化という、すべての歴史的段階が一気に襲い掛かった事です。
一方には、石油の収奪という旧式の植民地支配があります。
イラクでは石油新法が成立しようとしています。これは略奪の合法化です。
イラクの石油利益の100%吸い上げが合法になる。
かつてこれがアラブ民族主義を奮い立たせ、1950-70年代に行われた資源の国有化に繋がりました。
彼らはこの歴史を逆戻りさせ資源の直接収奪を狙っている。
この旧式植民地主義の上に、新バージョンが乗っかります。
それが私の調査対象ですが、要はイラク国家の略奪です。
アラブ民族主義の下に築かれた諸産業を民営化するのです。
ショック療法ともいうべき掴み取りの民営化は、90年代の旧ソ連にそっくりです。
これがアメリカのイラク政策の第一目標、ブラックウォーターに護衛されブレマー代表が大売出しをする
旧式植民地支配と新式植民地支配の上に、ポストモダン的な民営化が重なる。
つまり米国が戦争を始めたのは、自らを略奪するためでした。
いかにもポストモダン的な確信でしょう?
「マックのある国同士は戦争しない」
10年前はそう言われましたが、今やマクドナルドなど関係ない。
戦争の遂行が自国の略奪を招きます。
イラクだけではない。米国の国庫も略奪されています。
先ほど挙げた3要素の融合が米国も震撼させているのです。
「イラクでは何もかも失敗だ」そんな言葉に頷いてはならない。
いったい誰にとっての失敗か?それを問うべきです。
みなが被害者ではないからです。
イラク人はもちろん被害者です。アメリカの納税者も被害者です。
でも統計を見れば明らかですが、イラク情勢が悪化すればする程、民営化が進み
ベクテルやブラックウォーターは戦争で儲けるのです。

396 :名無しさん@3周年:2007/06/11(月) 01:40:50 ID:1jIY+vi1
各国軍の撤退が意味するのは、請負業者の着実な増加です。
スケイヒルの本はそれを見事に証拠づけました。
この危険を私たちは知っておくべきです。
討論に時間を取るために説明は短くしますが、どんな危険か?
平和の推進に経済的な魅力が失われつつあるのです。
安定を求める経済的な動機がない。
戦禍と破壊と再建を繰り返すことにより、これほどの好景気が来るのなら平和を望む理由はありません。
今年のダボス会議で浮上した言葉は――この世界経済サミットでは毎年何かが登場するのですが
今年は「ダボス・ジレンマ」です。つまり――
従来の通年では、大混乱がそこら中で起きるのは世界経済を疲弊させる
単発の危機や戦乱は民営化に利用できるが、世界全体としては安定が保たれていないと着実な経済成長ができない。
そう信じられてきました。
でもダボス・ジレンマはそれを否定する。
混乱が偏在してもいい。
イラクやアフガニスタンの戦争・イランの核の脅威、イスラエルによる占領民の抑圧と暴力の激化
資源収奪戦争への反発・石油価格高騰
そんな危機が重なる中で株式市場は右肩上がりです。
実際「銃とキャビア指標」といわれる、戦闘ジェット機と高級専用機の売り上げ比較は、17年にわたって反比例を示しました。
銃(戦闘機)とキャビア(私用機)の相対指標は、片方が売れ行きが上がればもう片方が落ち込む相反関係を示してきました。
でもある時突然、両方が同時に上昇し始めます。
つまり銃が沢山売れるのでキャビアが買えるようになる。
ブラックウォーターはこの構造の中心に位置しています。
平和への誘引を消してしまったこの経済構造を断つ唯一の道は、それが拡大する機会を摘み取る事です。
戦争ビジネスがつけこむのは、情勢や地政学的な不安定です。
それに対抗できるのは、社会風潮や地政学的な安定です。
ならば私たちにも戦争受益者に対抗する術はあります。


397 :名無しさん@3周年:2007/06/11(月) 10:10:57 ID:qj8INx2N
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

〜ゆうちょ銀行やかんぽ生命が破綻した場合の旧契約については、預金保険機構及び生命保険
契約者保護機構の対象外とされている。P41

〜2007年10月1日以降、ゆうちょ銀行が受け入れる預金及びかんぽ生命が募集を行う生命保険
商品には政府保証は付されない。
郵政民営化委員会は、民営化後も「暗黙の政府保証」が残存 するというパーセプションは預金者
・保険契約者等の誤解に基づくものであること、ゆうちょ銀行及びかんぽ生命が政府保証が存在
しないことを説明すべきであること、更に政府においてもそう した誤解の払拭に向けて最大限の
努力を行うべきであるとの所見を示している。
民営化以降、「政府保証がある」といった虚偽のことを告げてそれらの商品を販売する行為は
銀行法及び保険業法において禁止されている。P42



これって、みんな知られた事実なの?

398 :名無しさん@3周年:2007/06/13(水) 21:27:04 ID:WHwMz9pH
http://www.yakuji.co.jp:80/entry3384.html

399 :名無しさん@3周年:2007/06/16(土) 21:14:34 ID:i9r2e9rK
小泉のアキレス腱である女性天皇容認論に
さり気なく突っ込んでる関岡さんは神

400 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 03:08:15 ID:hMqU2YSl
持ち株比率、外国人が最高の28%・06年度全国5証取
 東京証券取引所など全国5証券取引所(ジャスダックを除く)が15日発表した2006年度の株式分布状況によると、
外国人の保有比率は28%と05年度から1.3ポイント上昇し、4年連続で過去最高になった。個人株主数(延べ人数)]
は120万人増の3928万人と11年連続で最高を更新。投資単位を小口に下げる企業が多く、個人の投資を促した。

 外国人は昨年度、株式を6兆円強買い越した。投資は幅広い銘柄に及び、保有比率は33業種のうち29で高まった。
増配など株主提案をする海外の投資ファンドも相次ぎ、企業経営に与える外国人の影響力が増している。

 個人株主の増加を後押ししたのが株式分割や投資単位の引き下げだ。分割などでより少額から投資できるようにした
企業は昨年度だけで200社を上回った。ただ、企業の不祥事が相次いだ新興市場銘柄で増加に急ブレーキがかかった。
個人株主数は04、05年度と年率2―3割のペースで増えたが、06年度は4.8%増にとどまった。 (00:47)
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2C1502F%2015062007&g=MH&d=20070615

401 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 07:56:08 ID:7whnSBTn
>>372
新保守主義国家目指してると考えればそういう姿勢は一貫してるっちゃしてるんじゃないか?
国民の老後なんて一切無視して国防と治安維持だけするつもりみたいだし。

402 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 09:02:42 ID:ikkaeAfS
外資が日本乗っ取りがんばってるね!下記

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/09/26(月) 02:15:25
大阪市の無責任につけ込むハゲタカ外資:繰り返される新生銀行の喜劇

ジャーナリスト伊藤博敏さまの素晴らしい記事(週刊ポスト 2005-09-23)をHEATさんにアップして頂きました。 スクープです。 発売から一週間経過したので引用させて頂きます。



大阪のUSJが経営不振で、ゴールドマン・サックスに250億円の増資を引き受けてもらったそうです。 これに以下のおかしな条件がついていました。

「2012年までに上場できない場合は全額払い戻す」という違約条項

「優先株の価格は1株4万5000円と、大阪市などが出資した時から1割ダンピング」

「株式上場時に優先株1株が2株になる転換条件」



上場時に株式を(2倍で)転換すれば、ゴールドマンは46.5%を所有して筆頭株主となり、所有権を握ります。

また、ゴールドマンは、上場失敗の場合にも「元金」は確保できるわけです。



この条項は隠蔽されているそうです。 新生銀行のときも、瑕疵担保条項は、ずっと後まで隠蔽されていました。

403 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 09:04:52 ID:ikkaeAfS
240 :日本資産乗っ取り計画:2006/02/25(土) 19:52:28

増田敏男氏の情報はニューヨークの金融筋からの情報ですが、アメリカとイスラエル
の政府が何らかの行動を起こす事なのでしょうか。ライブドアへのガサ入れも13日には
ニューヨークで分かっていたようだ。アメリカの情報網は東京地検内部にまで及んでいるのだろう。

それくらいの情報網をユダヤ金融資本は持っているのだから、株式相場を思いのままに相場操縦が出来る。

もしユダヤ金融資本がイスラエルのイラン攻撃の情報を掴んだ場合は、真っ先に売りポジションを大量に持って
巨万の利益を得る事ができるだろう。ライブドアの時も先物を大量に売って1000円近く暴落したところを逆に買って、
先物で株式相場を吊り上げる。巨額の資金と情報網で相場操縦は思いのままだからユダヤ金融資本は連戦連勝だ。
このように国際金融資本は、アメリカ政府や各国政府内部の情報を真っ先に手に入れて相場を動かしているのだから
政府ぐるみのインサイダー取引なのですが誰も取り締まる事は不可能だ。
http://www.amezor.to/shiso/060125235432.html

米国系の投資銀行やファンドは2005年夏過ぎころから密かに東京に陣取り、
時には政財界の要人が集う料亭を買収し、盗聴器を仕掛けてまで情報を収集した。
そして、2010年までに「確実に儲かる株」を徹底的に仕込んだのである。

米国系外資は日本の庶民に株を買わせ、高値で売り抜けようと狙っているのだ。
国民が汗水たらしてため込んできた資産を、株式市場を使って堂々とニューヨークへと
移転するためには、郵貯・簡保を民営化し、同時に「株高」で日本人の投資熱をあおる必要がある。

何も知らない日本人はカネを株式投資につぎ込み、米国系外資が仕込んでいた株を
高値でつかまされて徹底的に負け続ける。


404 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 10:59:57 ID:ipnYEgq+
今回のコムスンとNOVAの事件は、
近い将来、外資が介護と生涯教育に参入
するためのシナリオが動き始めた、と見てとるのが
妥当ですかね?

405 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 16:34:02 ID:hMqU2YSl
介護については、厚生省汚職の後の民間参入推進から流れが決まってたと思う。
コムスンみたいなのが退場してくれたのは、むしろ朗報かも。

406 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 19:39:16 ID:ipnYEgq+
>>405
介護への外圧はすでに以前からあったのですね。
貴重なコメントありがとうございます。

407 :名無しさん@3周年:2007/06/20(水) 23:34:57 ID:fY6jmqoV
貼っておく。
ttp://www.nouminren.ne.jp/dat/200704/2007043001.htmより引用

農産物の関税をゼロにした場合の影響試算
食料自給率 40%⇒12%
国内農業生産 3兆6000億円減少
就業機会の喪失 約375万人が失業
作付面積 272万ヘクタール減少(耕地面積6割減)
米 90%減
小麦 99%減
砂糖 100%減
牛乳 88%減
牛肉 79%減
豚肉 70%減
試算20品目計 70%減
農水省「国境措置を撤廃した場合の国内農業等への影響(試算)」
(07年2月26日)

今度の参議院選で自民党が勝ったらEPA締結の方向に間違いなく進む。
そして壊滅的な打撃を受けて日本死亡。
日米の財界からのEPA交渉に対して完全自由化に向けた圧力が凄まじいらしい。
で、自殺(?)した松岡農相は徹底抗戦の構えだったのに対して
後任の赤城現農相は関税撤廃派だ。
ということは((((;゜Д゜)))) 

408 :名無しさん@3周年:2007/06/23(土) 13:18:46 ID:85welqsu
【国際】「あらゆる農産物の関税率を一定水準以下に抑え込む『上限関税』導入反対が最優先だ」と赤城農相
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182166930/


409 :名無しさん@3周年:2007/06/23(土) 16:09:40 ID:PBVA7xZx
age

410 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 13:19:35 ID:+HkzCACw
>>401
国をアメリカに売っといて「国防」もないもんだw
「国亡」の間違いだろ?

411 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 13:31:46 ID:bRRALKHg
>>370
年金マネーがある程度市場に流れるのはいいことなんだよ。
外人に市場コントロールされるより国内機関のほうがまだましだろ?
なんでも反対の民主党のような思考法じゃだめだ。少し落ち着いて冷静に考えてくれ。

412 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 14:54:30 ID:+sLmEpbq
>411
反論になってませんよw
生命の維持に必要な年金が民営化され、一般企業が年金サービスやった時に、
不払いが続出するのは目に見えている事。

金無い老人たちはどうするんですかね。
何十年も働いてきて、挙句の果てがホームレスですか。

声も上げられず、苦痛の表情のまま孤独死していくのを放置ですか。
おめでたいですね。
すてきな国です。

413 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 14:55:55 ID:owtGEyan
むしろ、ここの住人のような人たちに日本の会社の株を持って欲しいんだけど

414 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 15:01:08 ID:bRRALKHg
>>413
だろ?
救国ファンドを作れといっている人もいるらしい。
もう株価や利益率で企業を測る時代は揺るがない。その中でうまく
対応していく方法を考えるしかない。
現実的対応など考えず、理想論空論反対してばかりいてはどうにもならない。

415 :名無しさん@3周年:2007/06/24(日) 23:24:01 ID:CkfDc2FT
>>413
俺も414と同じような事考えてる。
金融一筋でやっていくつもりではないけど、
一生かけて目指していくよ。

>>414
未来で会おう。

416 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 00:57:40 ID:0SFYAUOt
実際、外資に買収されそうだと騒がれてる銘柄を買っても、儲かる確率は非常に低い。
しこたま仕入れて買収されるのを待ってる売国奴どもが死亡するのは時間の問題。
むしろ、社会に貢献してるかどうかを基準に投資した方がマシなくらいだ。

これ豆知識な。

417 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 01:34:05 ID:DT5N4GED
小林興起、城内実、小泉龍司、関岡英之、平沼赳夫で新党作って欲しい

418 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 05:05:08 ID:TQVCEdYU
>>417
すまないが城之内はダメ
前回の選挙運動を見てればわかる



419 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 07:11:04 ID:a1gTXGc0
城之内って誰?

420 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 07:16:20 ID:a1gTXGc0
投資など黙ってインデックスファンドを買っておけばよい
年金資金もインデックスファンドで運用すればよい
そして国民は自分の本業に集中すればよい
それが結果的に日本経済を成長させ、株価も上がり運用も成功することとなるのだ

421 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 09:13:19 ID:DT5N4GED
>>418
いや、ぜったいに入れるべき
関岡の盟友だ
野に下って大分、角が取れてきた
統一地方選じゃ、城内が応援した候補が軒並み当選し
舛添の元カミサンの応援候補は落選した
今度は当選するだろう
人権擁護法反対には精力的に行動し、竹中から米側郵政改革の
関係者と17回会っていた事を予算委員会で引き出したのは奴
CS入っていれば、CH241のch桜の放映で金曜日に
時々キャスターやるから見てみ

422 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 09:54:16 ID:DT5N4GED
日本からの資金流出、利上げ根拠に=円安は「明らかに異常」−BIS
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000001-jij-int
【バーゼル(スイス)24日時事】国際決済銀行(BIS)は24日、スイス・バーゼルで年次総会を開く
とともに、年報(2006−07年度版)を公表した。 BISはこの中で、日本経済の成長や日本からの
資金流出が日銀が利上げを続ける根拠になるとの見解を明らかにした。さらに、最近の円安は
異常だとし、低金利の円を借りて高金利通貨で運用する「円キャリー取引」の自制を促した。
 BISは、日本には引き続き物価の下押し圧力があるものの、不良債権問題の改善に伴い、「危
険なデフレスパイラルに陥る可能性は今や大幅に減った」と分析した。
 その上で、日本の低金利がはらむリスクに警戒感を表明。日本経済が堅調な成長を遂げる
一方、「日本からの資金流出は世界のどこかに好ましくない影響をもたらしかねない」とし、それが
日銀の政策金利正常化を支持する根拠になると指摘した。


423 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 12:13:06 ID:DT5N4GED
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ < 郵貯、簡保、共済、医療保険は合衆国が
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ        美味しくいただきます♪
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

424 :名無しさん@3周年:2007/06/25(月) 20:30:03 ID:gjlQFi1b
城内実 ブログ
ttp://www.m-kiuchi.com/blog/

425 :名無しさん@3周年:2007/06/26(火) 21:21:47 ID:4QNIlJ8i
「レクサス(トヨタ製高級車)はいいクルマだ。
トヨタは米国人に売っていると思っているが、
我々は日本のクルマを日本人のカネで買っている。
米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで可能なのか」
ttp://www.ctt.ne.jp/~kuriym/aikoku.html


ダメリカ死ね

426 :名無しさん@3周年:2007/06/27(水) 00:06:40 ID:hvGu4K3u
でも事実だからしょうがない
レクサスを作っている日本人は軽自動車しか買えない

427 :名無しさん@3周年:2007/06/27(水) 12:05:55 ID:sfdIunvL
紅茶をつくっているインド人は水しか飲めない

ん〜、まさに植民地

428 :名無しさん@3周年:2007/06/27(水) 12:36:56 ID:1tXSbafY
トヨタについて見ると、

1.トヨタは輸出してドルを稼ぐ
2.トヨタは稼いだドルを売って円を買う(円高になる)
3.国が政府短期証券や割引短期国債によって借金をして円を売ってドルを買う(円安になる)
4.1に戻る

3のプロセスが抜けると、どんどん円高になってトヨタは思うように車を売れなくなる。
だから国が為替に介入するわけだが、このサイクルはトヨタに国富を移転している事と同じ事だ。

なぜなら、3のプロセス(外国為替資金特別会計)の詳細は次の通りだからだ。

政府短期証券や割引短期国債で借りた資金で円売りドル買い介入を実行する。
こうして得たドルは、米国債で蓄えられる。これは運用益が出る。

運用益は一般会計へ繰り込む事になっている。しかし償還のためにドルを売って円を買うと、
円高になってしまうから、それはできない。

そこで運用益はそのまま米国債に置いたまま、運用益と同額を政府短期証券(FB)で新たに
国内で借り入れをして、それを一般会計に繰り込む。

つまりドル資産は決して売る事ができず、積み上がるばかりだ。
アメリカとトヨタに国富を吸い上げられているようなものだ。

国の莫大な債務を最終的に決済しなければならないのは、国民だからだ。

429 :名無しさん@3周年:2007/06/27(水) 21:09:29 ID:Sql19jxq
インタビュー:ブルドック防衛策、スティールもビジョン示すべき=GCA
6月27日13時55分配信 ロイター
 [東京 27日 ロイター] 独立系M&Aアドバイザー、GCA<2126.T>の佐山展生・代表取締役パートナーは、
ブルドックソース<2804.T>が米投資ファンドのスティールパートナーズへの対抗策として導入を決めた新株予約権
発行による買収防衛策について、特定の株主を排除する策になるため「普通ならおかしいと思う」と指摘した。
 しかし今回は、買収後のブルドックについて具体的な経営戦略を示していないスティールを対象とする防衛策の
ため、ブルドックの主張が認められても仕方ないとの考えを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000174-reu-bus_all

430 :名無しさん@3周年:2007/06/28(木) 00:27:14 ID:IU3vO5qR
まさにトヨタ栄えて国滅ぶの図

431 :名無しさん@3周年:2007/06/28(木) 15:50:46 ID:Odq4ew1t
稼ぎまくった金を円に換金しなきゃいいじゃん。

何故それをしないんだぜ?

432 :名無しさん@3周年:2007/06/28(木) 17:17:14 ID:iyzKKCzg
日本国内でも$を使えるようにすれば良さそうだな。

433 :名無しさん@3周年:2007/06/28(木) 17:59:16 ID:oU5bWLMd
決済用の一部と、海外事業用にドルで売り上げを保持していても、日本が本拠で、国内で事業を
展開しているからには国内送金しないというわけにはいかないからな。

米ドルを公式に流通させることは為替の詐術の回避策にはなるが、一方で短期的なドル需要を
大幅に増してしまう問題があり、また、日本はアメリカ(ドル)と一蓮托生になる。

大体、それは多分、国民搾取の権限を日本政府からアメリカ政府に移譲する事と同じだろう。

434 :名無しさん@3周年:2007/06/29(金) 19:25:32 ID:mEjM+ojl
日本もドルにしたらえらいこったよ。

435 :引っ掛かったんだよ、人権擁護法案はオトリだ:2007/06/29(金) 19:42:02 ID:rr/DVvUq
日本終わったな 1億総監獄時代
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1160074008/438
438 朝まで名無しさん 2007/05/13(日) 21:08:10 ID:swhxl9TV
>
> ■軽犯罪の厳罰化工作と人権擁護法推進工作
>
> どちらも朝鮮系反日工作員によって、推進されている工作であるが
> 人権擁護法が保守派の注目を集めた為に、国レベルでは失敗したのに対し
> 軽犯罪の厳罰化のほうは着々と実現化され、
> 地方の飲食店の連鎖倒産や国内の乗用車販売が急減し29年前の水準に落ち込む
> など国民生活や日本経済に重大な影響を与え始めている。
> この為、保守派の間では、人権擁護法の成立こそ朝鮮系反日工作員の最大の工作と
> 思われていたが、実は裏をかかれたのではないかという意見が出始めている。
>
> つまり、反日工作員の本当の目的は軽犯罪の厳罰化であり、人権擁護法は
> 実はダミーではなかったのかということだ。

436 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/29(金) 19:43:06 ID:rr/DVvUq
★関連スレの書き込みは半分以上、本当の勝負から注意を逸らしてるホロン部。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1158073150/194-246

↓フェミは公然と●DV防止法と●児童虐待防止法などを「関係法」と呼んでいる。
 http://www.geocities.jp/kintou2006/
 >●DV法を改正しよう! Y.関係法・制度間の連携関係
 >  1.ストーカー規制法,児童福祉法,●児童虐待防止法との役割分担の...
 ↓
例えて言えば、これらの内、児童ポルノ禁止法,ストーカー規制法,●DV防止法
などもう、マーシャル,グアム,サイパンと陥落したような惨状で、今はB-29が
発着できる滑走路の整備を進められてしまってる様な段階。神風作戦で滑走路
整備を抑止しつつ奪還作戦を準備すべきな様な状況だが、2chネラはホロン部
が囃すメクラマシの騒ぎに振り回されるだけで、全く民間防衛になってない。
●児童虐待防止法の改悪は、遂に硫黄島の攻防戦が来たようなものと思うが、
2chネラはホロン部の火消と電通の洗脳に同調してる醜態で攻防戦にならない。
「人権擁護法案がまた出るまでの、今は平時」と狂気の妄言吐いてるブザマだ。

437 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/29(金) 19:45:14 ID:rr/DVvUq
★人権擁護法は「通れば儲け物」の言わば小手調べ(韓国はこれで「一本負け」)。
★米国に言論統制の網かけ乗っ取ったのは、個別な★エセ人権法の連携手法。
そんな★「合わせて一本」狙いの複合作戦を、属国日本に導入が本当の勝負。

★本当の勝負が決しつつあると気付かせぬ為、原爆相当の人権擁護法はオトリ。
↓いま肝心は、サイパン,硫黄島と足場を確保されたような、情報的足場の確保。
↓●DV防止法,●児童虐待防止法と確保され、日本は総玉砕に追い込まれつつある
■■■非常事態■■平成のレイテ沖海戦敗北?!□■少年法の改悪も成立■□□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180066159/l50
↑「第四の人権擁護法案」●少年法の改悪成立★子供をそそのかせば家宅捜索
■■■非常事態■■平成のイオウジマ陥落?!□□■虐待冤罪乱造法が成立■□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1180359534/l50
↑「第三の人権擁護法案」●児童虐待防止法の改悪★ニセ虐待通報で家宅捜索
■■■非常事態■■平成のB-29出撃か?!□■DV冤罪乱造法さらに改悪へ■□□
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178433098/l50
↑「第二の人権擁護法案」●DV防止法の改悪、今国会へ

438 :名無しさん@3周年:2007/06/29(金) 19:46:42 ID:tl78vYaZ
【DS】『いつでもどこでも 大仁田厚の政治クイズDS』 9月27日発売 いちからはじめる日本の政治
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1183097080/

439 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/29(金) 19:51:32 ID:rr/DVvUq
★家裁レベルの許可で《憲法の抜道を作る》話と公然と記されてる!★
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/korosanaide/kanren/news/20070328ddm003010033000c.html
↑★「第三の人権擁護法案」の●児童虐待防止法の改悪で、
↑余計な報道言論するなと黙らすには、隣人を装い「子供が虐待されてる」と
↑ニセの通報すれば、親の家に児童相談所が実質家宅捜索かけられると明文化。
↑あとは児童相談所を層化なりが乗っ取れば、特高モドキにはやがわりだ。

↓★「第四の人権擁護法案」●改正少年法も成立、妄言吐きながら自滅か?
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180066159/
>...成人事件の捜査に準じる「調査」の権限が警察にあることが条文化された。
> これまでも触法少年に対して事情聴取などの調べが行われてきたが、
> あくまで任意で法律上の根拠がはっきりしていなかった。今後は、少年や
> 保護者を呼び出して質問できるほか、証拠物の押収や捜索、現場検証なども

↑余計な報道言論するなと黙らすには、子供をそそのかし悪ささせればいい、
↑それで親の家に家宅捜索かけられると法的根拠まで明文化されてしまった。

440 :「第五の人権擁護法案」児童ポルノ法改悪も準備に入った:2007/06/29(金) 19:53:12 ID:rr/DVvUq
◆外患は日本人男性を、冤罪に陥れたり、微罪で逮捕・長期刑くらわしたりして、
◆日本人男性の発言力低下、家庭の破壊、男女対立、を煽る事に注力してる。
◆そうして少子化や混血児の増加も引き起こし、日本人を日本の少数派に...
 ↓「3年ごとの見直し」でジワジワ★「合わせて一本」へ持ち込む戦法、
 ↓「発行禁止」からはじめ、『所持だけで犯罪』は冤罪に陥れるには絶好、
 ↓言論・報道・創作界は数名/数件を冤罪に陥れミセシメにして黙らせ、
 ↓やがては日本人男性を手当たり次第に「前科者」にして行く道具にも...
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181639719
【社会】 雑誌の付録に、児童ポルノ…「GON!」出版社と元編集長を書類送検
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181413259/
【ペド】「児童ポルノ単純所持も犯罪」 米国が日本に罰則強化要求 主要国首脳会議メンバーで合法なのは日本とロシアだけ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1067844317/569
>...団体を発足させ、この団体が「これは青少年にとって有害」と「主観的に」判断すればそれだけで...
>20:確か今年は児童ポルノ法改正時期と聞いていたけど、なんかまるで情報出てこないね
>21:>20参院選後に規制推進派が動き出すはず。今度の改正論議は「▲単純所持規制」にしぼってくる...
> マスコミ焚きつけて▲単純所持規制やむなしって世論誘導にもって行く可能性は容易に想像できる...

441 :☆☆☆非常事態☆☆☆:2007/06/29(金) 19:54:06 ID:rr/DVvUq
昨年は電通は「いじめ」「いじめ」と情報的キャンペーン張ったようだが、
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
その目的は教育基本法とかの改正の下地作りの洗脳/世論操作とかいう話だが、
今年に入ってからマスコミは、あれも「虐待!」これも「虐待!」。
今年は電通は「虐待!」「虐待!」「虐待!」と情報的キャンペーン張ってる
と、こう説明されても考えない2chネラがいたら、そらモグリだろと言うくらい
あからさまでも御構いなしなのだから、その目的は相当な事だと、気付けよ。

いま肝心なのはサイパン硫黄島に相当する情報兵站線の要衝、個別法の確保。
この情報戦で●DV防止法作られただけでもサイパン陥落に匹敵の劣勢なのに
さらに●児童虐待防止法の改悪されたら硫黄島の陥落に匹敵する窮地だろう。
●DV罪の創設 まで持ち込まれたら、さいご沖縄を占領されるようなものだ。
あとはもう、B-29による本土滅多打ちに相当する事態を迎えるのではないか。

次々●高齢者虐待防止だ●障害者差別禁止だ、エセ人権法の滅多打ちが来る。
とどめに原爆に相当の人権擁護法の成立は、最後のダメ押しでしかなくなる。

442 :名無しさん@3周年:2007/06/29(金) 20:19:52 ID:cyqNiEVo
かつて進化論は、日本の学校教育の中では中学理科で教えられていた。
ところが平成10年の新学習指導要領で、中学理科から進化に関する指導は削除されたのである。

現在、進化については高校理科の「理科起訴・生物U」に移行し、「生物U」のなかで進化を扱う
「生物の分類と進化」は「生物の集団」との選択制になっており、進化か集団のどちらかを
履修すればよいことになっている。

ということは、高校において生物を選択し、「生物の分類と進化」を選択しないかぎり、進化に
ついて学ばないことになる。これは進化論を学ばずに育つ人間が量産されるということだ。
つまり今の若者の多くは、進化論を正式に教育されたことがない。

なぜこんな事になるのか。

アメリカでは進化論に対する反発が根強く、進化論を教える事を禁ずる法律すらあった。
それが違憲とされた後も、進化の教育は非常にセンシティブなものになっている。宗教団体や、
親からの抗議に怯え、教師は進化論に触れたがらない。

それどころか、インテリジェント・デザインという"神"という単語を隠しただけの創造説を作り出し、
学校教育で取り上げることを推進するなど、正気を疑う状況にある。ちなみにこのインテリジェント
デザイン説は統一協会が深く関わり、ブッシュも学校教育への導入を推奨したことがある。

かつての日本では、いかなる人間も進化論を基本的知識として身につけていた。教育によって培われ、
戦前から国民のコモンセンスだった。かたやアメリカは当時、モンキートライアル(進化論裁判)という
宗教裁判に血道を上げていたのである。

日本の教育から進化論が知らぬうちに奪われ、カルトのつけ込む余地が育まれている。進化に関する
教育にかかる時間は短く、またその重要性は多大だ。地球は丸いという事実に似て、知識として重要
かつ教育に要する時間は短い。

だから、どうして義務教育から進化に関する教育を取り払ったのか、全く理解しがたい。

443 :名無しさん@3周年:2007/06/29(金) 20:55:02 ID:EtLlNGcP
公正な企業買収・防衛ルールの整備検討へ=自民党調査会

6月29日17時29分配信 ロイター
 [東京 29日 ロイター] 自民党の国際競争力調査会(会長:棚橋泰文衆議院議員)は29日、不適切な企業買収
に対する法制の見直しなどを柱とする論点整理を行った。短期的な売買を目的とし企業価値を減損させるだけの企業
買収に一石を投じるもので、外為法の見直しや企業買収・防衛に対する公正なルールの整備を検討課題としてあげて
いる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000671-reu-bus_all

<国際競争力調査会>外資規制の強化を提言
 
6月29日19時46分配信 毎日新聞
 自民党の国際競争力調査会は29日「国際競争力の強化に関する基本方向」と題する提言を発表した。
外資系ファンドの進出や、外国企業が日本企業を買収しやすくなるとされる「三角合併」解禁など、環境が変化して
いるため、提言では、外国企業による買収を政府が審査する制度の創設や、技術の流出規制の強化を求めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000083-mai-bus_all


日本はじまったな。
もう遅いが。

444 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 00:26:54 ID:FU5HS74e
>>442
これは奇妙だな。アメリカではキリスト教保守派が進化論を教えるなという
強力な圧力を加えており、大学に入るまで進化論など聞いたこともないという
学生が大勢いる。
対岸の火事だと思っていたが、なぜ日本までこのようなことになっているのか?

445 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 01:33:35 ID:I3TpYijW
>>444

意図は明瞭だ。

生物に神から与えられた序列を付け、人種に序列を付け、「エリート」を認めさせる段取りを進めている。
その為に、「エリート」以外の大衆から、知識、判断力を奪い、煽動によって世界をコントロールする気だ。

彼らはできると思っている。18世紀以来の革命騒ぎで実証されていると思っている。

446 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 02:39:35 ID:rBjU7pCu
くそ管理主義者めが・・・・。

この傾向が続くと、
いつのまにか「地球が動いているんだ!!地球は動いていた!!」
という事を23世紀になって言い始めるような事になる・・・。


単一思想と
二極論ほど恐ろしい物はないな。

447 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 20:25:39 ID:uIFViQB9
大浮上age

448 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 20:48:55 ID:Fu7bp7Z+


【USA】 マイケル・ムーア監督の新作映画「シッコ」、全米公開を前に論争 医療保険改革は大統領選の争点
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183160948/


449 :名無しさん@3周年:2007/06/30(土) 21:15:07 ID:hD4kRkxQ
ムーアはなんで殺されないんだ?
よく大丈夫だよな。

450 :名無しさん@3周年:2007/07/01(日) 00:55:23 ID:0CMIWc29

【社会】 労働者派遣法、医師・看護士の派遣解禁を…経団連が要望★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211581/

451 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 12:00:34 ID:UDgFIqkG

★あなたは、今の日本を絶対に『ひどい国』だ、と思いませんか??
自公政権の国民生活破壊政治に、選挙でNOと突きつけよう ★
              .,-、
              .,|IIII|,、
            ./;;;;;;;;;;;;;;\
            .._日iiviiviiviivii日_
           |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::|
         ェ|::::i━━━━━i::::|ュ
           |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|
          台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台
    _ __.iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.___
....  |:::,-、::[.___[((〜.)()(.〜))].___]:: ,-、:::|

      \∧国ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \民ノゝ∩ < 自民党と経団連に天誅を! 行くぞゴルァぁ!,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

452 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 12:31:42 ID:fDa8pMUk
現在の料金
1万円までの振込  100円
10万円まで    150円
100万円まで   250円

ゆうちょ銀行の料金(2007年10月1日から)
3万円未満     120円←1万円までの振込みは20%もアップ!
                 (現行100円)
3万円以上     330円 ←1万円から3万円までの振込みは実に
                2倍以上の値上げ!(現行150円)

電信払い込み
現在 
1万円までの振込  210円
10万円まで    340円
100万円まで   600円

ゆうちょ銀行
3万円未満     525円←1万円までの振込みは実に約2.5倍もアップ!
               売国奴的手数料。(現行210円)
3万円以上     735円←3万円から10万円までの振込みは実に2倍
               以上のアップ!最悪。(現行340円)



453 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 13:18:07 ID:xH0M0QRU
ネラーもうようやくヤバさに気付きだしてるな


454 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 13:27:38 ID:xH0M0QRU
さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。



455 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 13:43:56 ID:x2uuQb+I
アメリカで歯の神経治療だけで12万円取られた
こんなふぅに日本もなるのかいな
「健康保険はここまでですよ」で
アメリカでは破産の原因の一番が医療費負担
家を売って、そして破産が庶民の行き着く先

456 :近い将来の日本の姿だね:2007/07/02(月) 14:18:20 ID:M22ngr9h
アメリカ:個人破産の半数は高額な医療費が原因

米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は『中産階級』で『医療保険加入者』であ
ることが調査で判明した。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html

さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。

457 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 14:34:22 ID:xH0M0QRU
しかも、医者も病院も自由に選べない。
保険会社か指定したところにいかないと保険が使えない。
もちろん、掛け金の高い保険ほどレベルの高いいい医者を選択できる。
貧乏人は死ねという社会。


458 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 14:46:29 ID:3+gaRgY2
その隣には医療費無料のキューバがあるわけか

459 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 14:56:10 ID:uh1Ljdpx
年金+現状維持での医療費補助を続けるのは、最終的に米国債の売却になるのかもしれない

460 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 15:14:12 ID:M22ngr9h
>>457
貧困層にきつい制度である事は間違いないが、中流階級にとっても地獄の制度
である事を認識しておかないと駄目。貧困層特有の問題と捉えられると、そこ
で分断されて各個撃破されるので、中間層にもデメリットを伝えつつ一体化し
ないと駄目。

461 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 15:18:50 ID:M22ngr9h
>>459
年収3000万だとかの富裕層の所得税累進課税を強化すれば解決。

462 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 15:28:33 ID:1mrCsxM1
消費税は二桁、13パーセント前後で食料などは免除もしくは6パーセント。
贅沢税の新設、若者にやり直しの機会が出来るように、教育機関に新たに通う場合で
成績良好で卒業すれば返済免除の奨学金の新設。

463 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 16:10:27 ID:UDgFIqkG
>>454
こうちはひでぇやwww

464 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 16:49:34 ID:uh1Ljdpx
>>461
(名士にあたる)富裕層の号令ひとつで票田が動く現実(田舎)をどうにかしないとなw

465 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 17:20:50 ID:SDUY5RRt
>>455
この前日本で神経抜いて被せ物したけど、銀歯になるのが嫌だから見た目も白くて
欠けにくいものにして保険外治療で8万ぐらいかけたよ。歯の専門サイト見ても
長い目で見れば保険外で治したほうがいいらしい。

466 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 19:34:33 ID:SDUY5RRt
保険外にしたのは被せ物だけね。
神経抜くのや親知らず抜くのは保険適用でそれぞれ1000円程度。
英語圏はアメリカだけでなく歯の治療そのものに保険効かないらしいけど。

467 :名無しさん@3周年:2007/07/02(月) 21:16:32 ID:x2uuQb+I
中産階級の没落過程で富裕層が搾取する
アメリカではすでに進行している
>>456 は富裕層がすでに中産階級を没落させる仕掛けを
作っていることの表れだw
一例だが、高額医療→家を売る(買い叩く)→高額で転売する
→富裕層の経営する金融機関や不動産が儲かる

468 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 13:18:38 ID:oF1GU1zm
>>467
その方法だと、
中産階級が完全に没落したら、どこから金が生まれるようになるんだ????

469 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 13:26:57 ID:ZfaZaPEc
アメリカの中間層-->日本の中間層-->中国?インド?の中間層-->

470 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 13:37:46 ID:oF1GU1zm
>>469
おぉ、なるほど。
そしてこういう事??

アメリカの中間層壊滅→裕福層は、世界へ出かけ順番に潰していく
→その間にアメリカの中間層復活→世界を回ってきた裕福層が帰ってきて、またアメリカの中間層を食いつぶし→世界へ。

あれか、
中間層は雑草か。
羊が富で雑草が中間層か。

羊飼いは誰だwwwwwwww

471 :名無しさん@3周年:2007/07/03(火) 18:31:11 ID:55nMuTKp
中間層は草魂をモットーにって事だな

472 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 04:07:51 ID:01fAVX5n
【国際】日本の外国人研修、「強制労働につながる」と米が廃止提案【人身売買】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183473484/

いいアメリカ人キタ━━(゚∀゚)━━ !!

473 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 21:33:11 ID:GITwvstR
建前
アメリカ「強制労働につながる」

本音
アメリカ「お前滅亡したいのか?」

474 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 22:44:35 ID:iLjVJ2+o
>>472
雨が経団連や自公に単純労働者解禁とかアジアゲートウェイとか言わせたので
経団連企業の大株主であるアメ様が、安全圏で『外人研修生』のみ言及してえ
えかっこしいしているだけ。んなのに、すぐ騙される馬鹿B層がいるからしょう
がねえ国になったよなw

475 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:16:19 ID:YXPM4aAt
このスレはまともな人が多そうなので相談したいのですが

次の選挙はつまりどこに入れればいいのですか?
ちなみに埼玉県民ですが。

476 :名無しさん@3周年:2007/07/04(水) 23:54:21 ID:XVIt4Y9c
このスレ的には国民新党にきまっとる

477 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 01:24:57 ID:fo84Ylfi
>>470 たぶんその通りだと思う
それが進行中の世界のグローバル化だw
欧米基準で世界中の中間層を没落させる
現在日本でも侵攻中だ
没落しても雑草はまた生えると思っているからね
懲りないよ富裕層は

478 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 01:38:23 ID:fo84Ylfi
中産階級を没落させるシナリオですべてのつじつまが合う
ハゲタカファンド、成果主義、ニート、税負担増加、医療費負担増加、
サラ金地獄、ゆとり教育、アメリカ会計基準導入...
>>454 の中に書かれてある経団連のように、本当の意図がわからない
ようにうまく理由付けしてくる

479 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 01:58:43 ID:HhcqV42h
>>470
まさしく【草刈り場】ですな。

480 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 03:20:48 ID:QvJxoc7r
モルガン、グッドウィル株を10%超保有
2007年07月04日19時25分

 米証券大手のモルガン・スタンレー・グループが、グッドウィル・グループ株式を10.78%保有したことが4日、
関東財務局に提出された大量保有報告書でわかった。顧客に貸し出すために株券を借り入れる取引などを行った
ため、保有率が高まったとみられる。


481 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 06:29:05 ID:fo84Ylfi
近いうちに派遣給料のピンハネ分もアメリカにいくことになるね

482 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 08:10:27 ID:qJ0IBaEt
>>475
俺は東京だが、選挙区は東条、比例は維新政党新風に入れる。
新風の選挙演説を聞いたが、外国人労働者や派遣を強烈に批判している。
アメリカの横暴にまともな批判をしているのは新風と共産しかないが、
皇室をみとめない在日擁護を続ける共産党に入れるわけにはいかない。
まあそれがいやなら国民新党といったところだろうが、おそらく国民新党は
選挙後に与党入りするからそのつもりで。
一番馬鹿なのは民主に入れる奴だな。
この党は自民の三角合併延期にすら反対しているなど、まさに全方位売国。

【日本に】維新政党・新風 Part6【誇りを】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1183347162/

483 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 12:25:40 ID:s2JEfTp0
>>481
派遣会社の筆頭株主以下が米系外資になれば
配当増額要求でそのルートができるね。
というかもうそうなってるだろうけど。
90年代以降、根拠もはっきりせずひたすら
「会社は株主の物」とメディア洗脳が繰り返されてきて
見事に日本人は、あるあるの納豆騒動の如く
信じるようになって、疑わなくなった。
まっこと見事としか言いようがない。

484 :475:2007/07/05(木) 12:31:58 ID:s2JEfTp0
国民新党推したのは小林興起がいるから。
関岡本を読んで年次改革要望書の存在を知り、自民党の会合に呼んで詳しい話を聞き
城内実、小泉龍司等所謂造反議員と郵政民営化に反対した。
詳細については小林興起 著「主権在米」に詳しい。
関岡氏の著作と非常に関係が深い。
スレのタイトルから言えば国民新党になるだろうと言う事。

485 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 13:49:42 ID:qJ0IBaEt
>>484
ああなるほど。俺も関岡の本を読んで暗澹たる気持ちになった一人だ。
小林のことも尊敬している。
衆院選は選挙区自民比例では消去法で新党日本に入れた。
俺は新風から当選者が出るか出ないかが今回の参院選の目玉だと思っている。

486 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 17:32:03 ID:O+rsklSf
国民新党は累進課税強化を打ち出してるので支持。

487 :∬^┏┓^∫y━・゚゚゚らぼるぺ ◆f47LAVOLPE :2007/07/05(木) 20:01:07 ID:bAiO5Idp
【安全保障】海外から日本国内に対する投資を規制する外為法政令改正案まとまる[06/30/2007]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183236228/

488 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 20:39:11 ID:s2JEfTp0
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf


B.共済
1.いわゆる無認可共済については、2006年4月1日に施行された改正保険業法により、法の
適用範囲が拡大されて、無認可共済がその対象に含められ、少額短期保険業者制度が導入された。

3.改正保険業法は、その施行日から5年以内に、金融庁が少額短期保険業者について見直しを行う
旨規定している。この見直しを行うにあたり、金融庁は、必要に応じて、その検討に関する情報や、外資
系保険会社を含む保険会社や他の関係者が意見を表明する有意義な機会を提供する。

4.共済に関し、日本国政府は、米国政府の以下の要望を認識する。
・日本国政府は共済を金融庁が所管する競合他社と同一の法律、要件、基準を適用し、また、同一の
 監督者によって監督することで、共済と他の民間企業との間の平等な競争条件を確保すること。

・近い将来、金融庁以外の省庁が規制する各共済の規制と監督の整合性を評価し、民間の保険サービス
 供者を監督する際の金融庁の基準との適合性を判定するための検討が行われるべきであり、またその
 ような検討は、利害関係者に対して意見表明や意見交換を行う有意義な機会を与えるなど、透明な形で
 行われるべき。

489 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 21:03:41 ID:QvJxoc7r
むしろアメリカに共済制度作ってやれ。
掛金安くて助かるぞ。

490 :名無しさん@3周年:2007/07/05(木) 21:08:13 ID:OYyYRz8E
>>480
また借株か。

491 :475:2007/07/05(木) 22:07:53 ID:3Nf/OAVe
>>482,484

情報ありがとう、
新風は2chでよく見かけて気になっていた、

選挙区-国民新党、比例区-維新政党新風
で行こうと思ったのだが死に票なってしまいそうなんだよな
かといって共産・・・

維新政党新風って維新党または新風党に党名変えないかな
覚えにくくて書きにくいよ 新風政党椎新とか書いちゃいそうだ


492 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 01:38:12 ID:b+ZP2Z/U
新風ねぇ・・・

ネット工作(維新政党新風の知られざる一面とネット工作)について
ttp://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/c2d3ff08809286105bb8567e40746c64

493 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 04:22:59 ID:Jb4R51tW
新風は一議席ぐらいは取ってほしいんだよなぁ。
んで、NHKの全国ネット放送の国会中継の場でゲロゲロしてほしい。
「公明党じゃなくて、創価党でしょう!!」とかやってほしい。


494 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 06:36:16 ID:9cWc1BOj
>>491
新風とだけ書けばおそらく有効票になるよ。
俺は新風が比例で議席獲得すると信じているから死票になるとは思っていない。

495 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 07:57:36 ID:9cWc1BOj
新風の選挙公約に年次改革要望書への言及があるぞ

http://senkyo.sblo.jp/article/4604392.html

496 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 09:19:49 ID:VMFCgU2f
963 :名無しさん@3周年:2007/07/01(日) 03:39:06 ID:2qMxJ8lS
>>959
創価と新風は繋がってますから!残念!w

>悪徳組織イオンド大学の、トップは誰なのか? 悪の親玉だな。。
>名前は『中杉 弘』 本名は黒須英治だそうだ。。
>イオンド大学のTOPであると同時に、
>日本平和神軍って団体の総統なんだ。。
>ついでにおまけ。。。
>この中杉弘は創価学会のコアな信者だったそうだ。。
>         ^^^^^^^^^
>この中杉率いるイオンド大学と平和神軍。。 
>その教えや思考を継承した男で、自身もイオンド大学の教授を勤めるやつがいるんだ。
>彼の名は清水馨八朗。
>学位商法を行う団体の幹部であり、その思想を教授として広めている実行隊長ってとこだろうか。。
>彼は維新政党新風の講師だ。。
>  ^^^^^^^^^^^^^^^
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_23d8.html

497 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 16:37:27 ID:WIFmp4Z3
アメリカは、ペリーの開国要求の頃からずっと敵だと思っているからな。
日本人は、この毛唐国家の仕掛けた地球最大のホロコースト 地球最大の
本土空襲を未来永劫忘れてはいけない。 毛唐国家の在日の
大使館や総領事館に対して報復の爆弾テロ攻撃を行ったとしても、
そして在日米軍兵士などの在日毛唐人種をテロなどで大量虐殺しても、
「愛国無罪」として許されなければならない。 報復権は認められている
からな。 そもそも日本人は無宗教だから、あんな血を血で洗う政治・
経済・文化の国に憧れるんだよね。 イスラム教などのちゃんとした
宗教をやってる民族ならば、あんな野蛮極まりない国なんぞに憧れなんか
しないって。



498 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 17:02:43 ID:JtPTngx+
>>497
アーっとスルー。









はい次↓


499 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 21:05:44 ID:UUsuW2s7


新風の工作員が跋扈してきたみたいでつね。。。。

500 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 21:33:53 ID:u6x13ldh
どの政党だって多かれ少なかれ胡散臭い所はあるからなぁ

501 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 21:50:47 ID:cc23ZZTm
竹中チルドレンの管、このごろ大活躍だよね。
それにしても郵政だけでなく社会保険庁関連も総務省の仕事?
こりゃ社会保険庁解体→アメリカ生保のながれもありうるよね。

郵政民営化して郵政が10月からワタクシの保険も扱うようになり
その4社の中にはアメリカの生保も入ってる。(住友?とかはかいてあったが
外資の会社の名前は新聞に名前がかいてないところが味噌。)

社保庁監理委、7月中旬に発足へ
 菅義偉総務相は6日の閣議後記者会見で、総務省に設けることが決まった社会保険庁の業務を監督する「年金業務・
社会保険庁監理委員会」について、7月中旬の発足を目指す方針を明らかにした。
同時に「政府の方針通り業務を果たしているか監理する必要がある。
厚生労働省に置いても国民には信頼されない」と述べ、
総務省の下に設ける意義を強調した。(14:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070706AT3S0600I06072007.html


502 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 22:32:57 ID:P2quP/7m
総務省が一番信頼できないんだがな。

503 :名無しさん@3周年:2007/07/06(金) 23:22:20 ID:fGHjF4Ut
>>501
変額年金保険を扱う4社のことなら、「据え置き型」が住友生命とアイエヌジー生命(外資系)。
「早期受け取り型」が三井住友海上メットライフ生命保険、「積み立て型」がアリコジャパン。

日経に書いてありますた。

504 :475:2007/07/07(土) 00:17:59 ID:Z+SMQRiH
>>492
ちょっとグレーだな

でも1議席とってもらってちゃんと在日層化を攻撃するか見てみたいな
放送コードに引っかかるだろうけど

スレ違いすみません

505 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 00:55:18 ID:+F8zkZtn
>>492
ここ自体ネトサヨ

506 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 04:00:31 ID:Dda/iI7V
へいへい
ウヨサヨウヨサヨ

507 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 08:59:26 ID:YSzdi11n
新風以外に年次改革要望書に公約で触れている政党はあるのか?

508 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 09:06:06 ID:yTWcvlPA
ミンスも売国だけど、今回は自民を脅かすためにミンスに圧勝してほしい。
参院選で政権は取れないし。

509 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 09:09:06 ID:YSzdi11n
>>508
なんで売国じゃない国民新党や新風に勝ってほしいと思わないのかが分からん。
民主が勝ったって何の意味もない。

510 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 16:45:29 ID:Dda/iI7V
瀬戸信者いいかげんにしろ
新風の様な薄気味悪い右翼団体ありえないから

511 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 17:09:59 ID:YSzdi11n
民主はありえないといっているだけで、別に新風に入れろと言っているわけではないが。
年次改革要望書に沿ったような政策に明確に反対している新風の話が、このスレで
出るのは当然のことじゃないのか?
すれ違いの右翼話をしているのはあんたの方だろ。

512 :名無しさん@3周年:2007/07/07(土) 20:55:32 ID:w8gxalEA
いや、スレ違いだ。ここで出る政党の話は、年次改革要望書を主とした米国とのからみの上で
必然性あって出るもので、あくまで"問題を読み解く"スレなのだ。

民主がありえないとか新風がどうとか、選挙の話は全くのスレ違いとしか言い様がない。

ましてその手の話は、N速+をはじめとして、随所で出てきて胡乱がられている話でもある。
工作ならばよそでやってもらいたい。

そもそも >>475 が悪い。

513 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 03:29:41 ID:ruWMX+fh
「受け皿にオリックスも」介護事業引き受けでワタミ社長
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070707ib23.htm


どんどん変なことになってきてるな、この国の介護事業は。

514 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 08:33:05 ID:X8SemIiT
>>513
おいおい、また宮内かよ



515 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 09:53:18 ID:N1lL3Kj3
オリなら不正にならないから安心ね

516 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 10:53:44 ID:XACfUMM/
寡占が進んでいるように見える。

517 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 15:49:36 ID:wwn/fo55
安倍がすごい叩かれてるけど、なんかアメリカの気に障るようなことをしたの?

518 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 21:45:05 ID:OZYMC2jx
アメリカはやはり次は民主なんだろうかねぇ。
今まで共和が二回続いた事ってあったっけ?

519 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 21:45:52 ID:X8SemIiT
朝鮮利権締め上げ、サヨク締め上げ、社保庁解体
対米国となると何だろ
対北朝鮮強硬策が国務省の方針に反するからとか
米国の意図は何とか日本から対北朝鮮に対し
金を出させたい意向がある
そうなると安倍がどうしても邪魔になる


なんて妄想してみる


520 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 21:59:40 ID:ks+4Z5z9
(-人-) < 65年ぶりの、米中連携による日本囲い込みが、完了しますたw

FujiSankei Business i. BOOK DEBUT/【著者が語る】アメリカの新国家戦略が日本を襲う 2007/6/16
(FujiSankei Business i. on the Web > ブックデビュー > 【著者が語る】アメリカの新国家戦略が日本を襲う)
■「日米安保」もう役立たず
アメリカは…自国の利益になる相手、役に立つ相手…中国と話したほうが明日の世界が見えてくると考えている。…
小池百合子…はワシントンで相手にされなかった。
安倍首相の訪米も国賓待遇ではなく、会談は…キャンプデービッドで行われた。
http://www.business-i.jp/news/book-page/debut/200706160001o.nwc

広島原爆資料館のアメリカ人理事長が原爆投下を正当化する発言
資料館展示見直しに中韓の声 '07/5/31 中国新聞 地域ニュース
…展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人ら…「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と…アジアの声…
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180578142/

【米牛肉】ブッシュへのお土産? 小泉「選ぶのは個人の問題」…輸入再開、韓国より大甘条件★3
小泉「選ぶのは個人の問題」…韓国より大甘条件 7月末にも店頭に…米国産牛肉輸入再開ZAKZAK2006/06/26
…日本は…不適切だと指摘しても…拒否できない…韓国は…できる…。…出生記録…は、日本は「なし」で、韓国は…必要…。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151400232/

【慰安婦問題】「政府、軍による組織的強制徴用なし」「女性基金受け取り、韓国政府が脅して阻んだ」等 米議会調査局が報告書★2[04/12]
「組織的強制徴用なし」慰安婦問題 米議会調査局が報告書|米国|国際|Sankei WEB (2007/04/12 07:37)
278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :sage :2007/04/12(木) 16:41:15 ID:7OsQyNT8
…この件の謝罪や賠償については、とっくの昔に政府と民間がしてるんだから、…文句あるなら韓国政府に言え。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176355977/

【在日米軍再編】日本側負担は「260億ドル(約3兆2000億円)」ライト在日米軍司令官、経費負担への理解を求める★2
イージス艦情報流出、在日米軍司令官「非常に深刻」…(07:01)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182583935/

521 :名無しさん@3周年:2007/07/08(日) 22:00:53 ID:ruWMX+fh
スティール「日本人を教育してやる!」と発言
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1181693045/


522 :名無しさん@3周年:2007/07/09(月) 02:48:05 ID:YanqBAp4
日本の主要各党、米で論戦・参院選、海外初の討論会
 日本の主要各政党は7日、米ロサンゼルス市郊外で海外では初めてとなる政策討論会を開いた。
今回の参院選から海外在住の有権者も比例代表と選挙区の両方で投票できるようになったため。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070708AT2M0800108072007.html

ちょwwwww
海外在住者も投票できるようになったとは初耳だww

523 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 04:30:17 ID:/heIYGRG
ネットや携帯でも投票できるようにすれば投票率が上がって創価票の力をそぐことが出来る

524 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 05:23:58 ID:LalmWctB
>>523
投票を操作されるんじゃないの?

525 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 05:31:56 ID:QBbCfbBI
>>517

 ブッシュが さじ を投げた
 
 とかげ の しっぽきり とも言う


526 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 09:53:35 ID:0QCjRPBw
スティールに対する裁判の結果といい
小泉時代と違って、投資ファンドに厳しくなっているからね

527 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 19:46:39 ID:imBDdo6D
>>501 >>520

農民運動全国連合会 > 新聞「農民」 > 2007年4月 > 2007年4月30日(第778号)アメリカが途方もない圧力
米を含む完全自由化を要求
 …「日米同盟に関する報告書」(第二次アーミテージ報告)…は…日米軍事同盟を強化するとともに、…
日米両国が経済統合し…日本農業解体作戦に最も多くの字数を費やしています。
農産物の関税をゼロにした場合の影響試算
食料自給率 40%⇒12% 就業機会の喪失 約375万人が失業
農水省「国境措置を撤廃した場合の国内農業等への影響(試算)」(07年2月26日)
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200704/2007043001.htm


戦後レジーム脱却 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

【政治】安倍首相、ロシア副首相と会談 平和条約交渉の促進に意欲
首相、ロシア副首相と会談 NIKKEI NET(日経ネット):政治ニュース-政策、国会など政治関連から行政ニュースまで…(07:02)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183414247/

【ロシア】原子力庁長官、日露原子力協定は年内にも調印可能と[6/23]
日露原子力協定:年内にも調印可能…ロシア原子力庁長官-アフリカ・オセアニア:MSN毎日インタラクティブ
ニューストップ>国際>アフリカ・オセアニア>記事全文 【モスクワ大木俊治】 2007年6月23日11時45分
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1182583089/

…プーチンは第二次世界大戦終了後、日本に対する核兵器のアメリカ合衆国の使用がスターリンの虐待より悪いと示唆しました。…
Hot Air » Blog Archive » CIA releases “family jewels” posted at 2:25 pm on June 22, 2007 by Bryan
…Putin suggested the United States’ use of atomic weapons against Japan
at the end of World War II was worse than the abuses of Stalin.…
http://hotair.com/archives/2007/06/22/cia-releases-family-jewels/

【国際/ロシア】シベリア鉄道、整備支援に新幹線技術…日露政府が協議へ
シベリア鉄道、整備支援に新幹線技術…日露政府が協議へ:経済ニュース:経済・マネー:YOMIURI ONLINE 2007年6月28日3時1分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182997055/

528 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 19:48:20 ID:imBDdo6D
>>527
【五輪】韓国・平昌が冬季オリンピック招致に失敗したが、隣国の不運を喜んではいけません…朝日新聞社説[07/06]
asahi.com:朝日新聞社説 現在位置:asahi.com>社説 2007年07月06日(金曜日)付 …ソチ冬季五輪-ロシアの真価が問われる
920:極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/07/06(金) 09:04:48 ID:nLZ1uvmG
…昨夜の呆捨ても酷かったな…火盗工作員…旧ソ連のロシア様に向かって
「小金持ちになったからって、帝国主義を復権しようとしている」とか…韓国にこそ相応しい言葉だろう…
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183670133/

【政治】児童ポルノで米が日本に罰則強化要求「単純所持も犯罪」と主要国首脳会議のメンバーで合法なのは日本とロシアだけ★7
児童ポルノ:米が日本に罰則強化要求「単純所持も犯罪」-行政:MSN毎日インタラクティブ 2007年6月10日3時00分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181580265/

【林業】住友商事、ロシア木材事業を拡大[07/06/19]
住友商事、ロシア木材事業を拡大 NIKKEI NET:企業 ニュース (07:00)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182216320/

【自動車】ロシア進出、トヨタに追随・豊田通商が現法設立[06/03/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1143067481/

【自動車】トヨタ、ロシアで銀行免許を取得・自動車ローンなど展開[07/06/27]
トヨタ、ロシアで銀行免許・自動車ローンなど展開 NIKKEI NET:企業 ニュース (20:02)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1182959631/

【反米】ロシアのプーチン政権が反米国支援 ベネズエラに最新鋭の潜水艦売却へ 米国側の神経を逆なでするのは必至
東京新聞ロシア、反米国支援 ベネズエラに潜水艦売却へ:国際(TOKYO Web) トップ>国際>紙面から一覧>記事 2007年6月25日 朝刊
【モスクワ=常盤伸】…ミサイル防衛(MD)…対抗策…、…売却金額は十億…から二十億ドルとされ、…大陸棚油田の封鎖…に備え…。
422 :名無しさん@八周年 :2007/06/27(水) 13:05:48 ID:Yw/PTUlB0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182729033/

529 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 20:38:13 ID:PDrqPx1G
松岡といい、赤城といい、
EPA絡みでCIAがリークしているのかな

530 :名無しさん@3周年:2007/07/10(火) 22:25:08 ID:V5gldw5g
>>529
こうも連続すると、アメリカは本気で困るらしいなw
日本の農作物が「品質」を売りに販売拡大するのが。
間違いなく売れに売れるの見えてるから。

品質を売りにして、
「食べ物=品質が大事」ってなったら、
アメリカ産のブランドが一気に下がってしまう。

531 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 01:59:32 ID:AehplW1m
単純に社保庁叩いて喜んでる奴ら死んでほしいよマジで。
誰が何を狙ってるか見えてない馬鹿は口をつぐんでて欲しい。

532 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 04:12:25 ID:eXvs87ey
日本人はチョロい

533 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 08:28:15 ID:DfU5+qKE
社保庁叩きはそのまま年金不信→確定拠出型年金への移行を促す。
確定拠出型年金の規制緩和は年次改革要望書の最重要アジェンダ。

本来なら社保庁を解体して、別の公営機関をつくるはずだが
これに反発した自治労が民主を使って社保庁解体法案審議の次期に
リークして自爆テロを仕掛けてきた。
しかしこれでは、米国の利益に叶うだけ。
自治労の背後にもやはり暗躍してるのかね。
年次改革要望書どおり規制緩和され、マスゴミも急に確定拠出型年金を
もてはやすようになったら、まさしくアメリカの意志って事になる。


534 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 08:31:58 ID:PxdPbFeQ
多くの組織がアメリカ様の意向に沿うように動いてるからなぁ・・・。

535 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 08:45:41 ID:DfU5+qKE
今回の件では、いまだに日本は占領統治下にある事がよくわかた。
戦前の日本は敗戦後サンフランシスコ条約までに徹底的に改造された。
2回目は日米貿易摩擦(米側の報道じゃはっきり、Trade Warだったが)以後
日米構造協議という名の第二占領統治法によって時間をかけて改造中と
いう事か。
プラザ合意後、その道筋をつけたのは終戦直後(占領第一期)に高給官僚で
GHQの意のままに働いた、宮沢喜一や中曽根だった。
戦後教育で東京裁判史観に縛られた世代も、その方針に迎合した。
もしそむけば、田中角栄の二の舞になるしね。
“独立国家”としての矜持もなく、米国に盲従してきた結果だな。
そんな世界で安倍首相ははっきり戦後レジーム(東京裁判史観とも言える)からの脱却を宣言した。
これは米国からすれば占領統治の否定と脱却を宣言したと印象づけられたんだろう。
もう日本は米国のいう事を聞かなくなるぞ、と。
安倍が異常に叩かれる理由が分かるね。




536 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 12:10:57 ID:h8RVoXI+
安倍が叩かれてる原因だけど、↓これじゃないの?
安倍は少なくとも表向きには、北朝鮮を敵として人気を保ってきたわけだし、
アメリカが北朝鮮と融和しようとすれば、安倍は邪魔になる。

【米国】ブッシュ米政権、北朝鮮との平和条約締結を検討=米紙報道[07/10]
1 : ◆S.iC3voeOI @物質混入φ ★:2007/07/10(火) 23:59:54 ID:???
米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは9日付で、ブッシュ米政権が北朝鮮と
公式に平和条約を締結する可能性を検討していると報じた。
同紙は政府高官の話として、米国は朝鮮戦争(1950−53年)を正式に終結させるため、
北朝鮮と平和協定を結ぶ方法を模索していると伝えている。

(写真は、北朝鮮の核問題を話し合う6カ国協議の米首席代表、ヒル国務次官補)

複数の高官は、米国は今年末までに北朝鮮とそのための協議を開始したい意向だと述べた。
北朝鮮は、同国の核問題を話し合う6カ国協議で2月に核廃棄のための初期段階の措置で合意、
現在、廃棄に向けた取り組みが進められている。

同紙は、このような情勢下で、ブッシュ政権の高官の幾人かは、6カ国協議を
北東アジアの安全保障上の脅威の緩和のための恒久的なフォーラムに発展させることを
期待していると指摘し、米およびアジアの外交官は、東南アジア諸国連合(ASEAN)や
欧州安保協力機構(OSCE)にならったフォーラムを想定していると述べている。

時事通信
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/070709125705.c5oocce5.html

537 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 12:29:50 ID:uuXEeMjW
オレは一番の問題はアメリカではなく、唯々諾々とその要求を受け入れる
日本側だと思っている。なぜ理不尽な要求をはねつけないのだろうか?
信長が仏教勢力を一掃するためにキリスト教を保護したのと似たようなものなのか?

538 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 12:45:01 ID:FXj6Dbyh
>>537
だって戦後政府の始まりからして、傀儡政権だもんよ。

539 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 12:49:17 ID:uuXEeMjW
いや戦後しばらくは面従腹背みたいな感じでやってきたわけよ。
今はもうそれが問題という意識すら失われている感がある。

540 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 13:26:07 ID:DfU5+qKE
>>537
ハゲドウ
結局日本人の意識の問題
米国が自国の国益を最大化するために要求するのは当たり前の事
今回の年次改革要望書でははっきり日本→米国への要求について
以前より詳しく、経過についても記載があるって所だな
予想以上に世論について敏感だと思った

541 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 14:16:46 ID:cyfOBmWQ
アメリカ人との友情の築き方は、
鋭い指摘をされて、普通だったら怒るような事を言われた時に、
痛快なユーモア溢れる反撃をし、
さらに反撃だけでなく、そこに未来志向の関係のあり方を提示した時に、
友情が生まれるという構図になってる。

アメリカが無理難題ふっかけてくるのは当然で、
それを見事にすり抜けて要求を言い、相手を尊重しつつも
お互いの利益はそうじゃないという事を言わない限り、永遠にアメリカと対等な関係は築けない。

アメリカが陰謀的なのではなく、
彼らの対人コミュニケーションの仕方から学ばなければならない。

542 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 14:19:34 ID:cyfOBmWQ
ついでに、
普通だったら怒るようなジョークを言われた時に、
額面通り怒ってしまうと、
「こいつはまだ大人の反論も出来ないガキだな」と思われ、
その後、マトモ(アメリカ人から見たマトモ)な意見を言わない限り、
永遠にストレスのはけ口としていびられる事になる。

543 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 20:35:22 ID:DfU5+qKE
もうさ、同盟国じゃなくて友好国の一つでいいよ


米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは9日付で、ブッシュ米政権が北朝鮮と
公式に平和条約を締結する可能性を検討していると報じた。
同紙は政府高官の話として、米国は朝鮮戦争(1950−53年)を正式に終結させるため、
北朝鮮と平和協定を結ぶ方法を模索していると伝えている。

(写真は、北朝鮮の核問題を話し合う6カ国協議の米首席代表、ヒル国務次官補
http://news.goo.ne.jp/picture/jiji/world/070709125705.c5oocce5.html

複数の高官は、米国は今年末までに北朝鮮とそのための協議を開始したい意向だと述べた。
北朝鮮は、同国の核問題を話し合う6カ国協議で2月に核廃棄のための初期段階の措置で合意、
現在、廃棄に向けた取り組みが進められている。

同紙は、このような情勢下で、ブッシュ政権の高官の幾人かは、6カ国協議を
北東アジアの安全保障上の脅威の緩和のための恒久的なフォーラムに発展させることを
期待していると指摘し、米およびアジアの外交官は、東南アジア諸国連合(ASEAN)や
欧州安保協力機構(OSCE)にならったフォーラムを想定していると述べている。

時事通信
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/070709125705.c5oocce5.html

544 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 20:51:59 ID:rqW0EXwl
>>543
別にそれは問題ないかと。
韓国からアメリカ軍撤退しないと、
大規模戦略出来ないから。

一度和解したフリ→アメリカ軍完全撤退→ドドドド

545 :名無しさん@3周年:2007/07/11(水) 23:57:46 ID:PF8aL54W
>>520>>527を見る限り、アメリカの日本への対応が韓国より格下になっているし、
最近、内部から崩壊し始めているアメリカと親密になっても、カネをせびられるだけだと思う。
{せっかく政財界でさえ戦後レジームから脱却しようと露西亜へ移行している時だし、足を引っ張るのは…(>>527-528)}

【米国】アメリカが干からびてゆく…[07/06/11]
「アメリカが干からびてゆく…」世界から-南北アメリカニュース:イザ! 06/11 03:28
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1181543235/

【米国】ペンシルベニア州政府、予算不成立で一部機能停止 博物館や公園が閉鎖[070710]
CNN.co.jp:ペンシルベニア州政府、予算不成立で一部機能停止-USA 2007.07.09 Web posted at:19:55 JST- AP
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1184019360/


546 :名無しさん@3周年:2007/07/12(木) 00:00:05 ID:AehplW1m
米企業買収の監視強化 米政府、外資規制で法改正へ

2007年07月11日22時32分
 米下院本会議は、外国資本による企業買収に対して監視を強める改正法案を近く可決させる見通しだ。
対米直接投資の米政府審査を徹底させ、外国の国営企業による買収などは原則的に45日間の重点調査を
義務づける。
 「対米投資にマイナスになる」「内向き、保護主義的」の批判にも配慮し、昨年検討された法案より審査期間など
を短縮し、外資系企業の団体も支持に回った。すでに上院も同様の法案を可決。大統領の署名を経て実施される
見通しだ。
 これまでは30日間の審査とは別に、重要案件に限って45日間の重点調査をしてきたが、今後は原則的に
国営など政府系企業の投資は必ず重点調査する。 
http://www.asahi.com/business/update/0711/TKY200707110515.html

547 :名無しさん@3周年:2007/07/12(木) 00:28:55 ID:LDZsHdzA
中国向けですな

548 :名無しさん@3周年:2007/07/13(金) 23:31:33 ID:q1q4lxG4
662 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2007/07/13(金) 22:27:18
不動産ファンドの影 都心のオフィス、止まらぬ賃料上昇
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200707120006a.nwc
>不動産投資ファンドは、投資家から集めた資金でオフィスビルや賃貸マンションなどを買い取り、賃料収入利益など
>を投資家に配分する。そうしたファンドの保有するビルに最近まで入居していた会社の役員は「前年比で3割以上も
>賃料を引き上げるといわれ、ほとんど交渉の余地もなく退室を余儀なくされた」と憤る。


糞ファンド死ね
日本の土地を糞ファンドに買わせようとしてる勢力も死ね

この本の著者は「国有の一等地をどんどん売れ、できるだけ外資に売れ」と主張
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31902023

549 :名無しさん@3周年:2007/07/13(金) 23:40:02 ID:k4YmbO/X
日中同盟で、反アングロ・サクソン ★9
1 :陽之介:2007/06/25(月) 11:40:10 ID:gsnd3uCU0
外交には、様々な選択肢が必要だ。
個人的な好き嫌いは抜きにして、21世紀の日本外交を考えると、
「中国と軍事同盟し、東アジア諸国を統合した『大東亜共栄圏』を結成、
16世紀以降、西欧にやられっぱなしの現状を打破し、反撃体制に向かう」
というオプションも考えられるのではないか。

19世紀末、維新後の日本で、アングロ・サクソンと連合して、
対ロシア路線を行く、という選択と、一方で、
ロシアと連合して対アングロ・サクソンでいく、という選択があった。
後者を主張した伊藤博文は、ロシア好きではなかったが、国の進路を考え、
あらゆる選択肢を考慮したのだろう。

日本は日英同盟でアングロ・サクソンを選んだが、その結果は正しかった。
しかし、地政学的な大きな変化が訪れている現在、べつの選択肢を考える時期ではないか。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1182739210/

550 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 00:40:25 ID:5/XfB9bb
極悪アングロサクソンは、
こちらから見た姿であって、彼らからすると
「稼げちゃうし、やれちゃうからやってるだけ」なんだよね。
こちらからすると迷惑なんだが、
これだけグローバル化してるにも関わらず
対策を打たなかった我々にも問題がある。

これからは、適度に主張し、
効果的に対策を打っていけば良い話。


その点大陸連中は、
本気で「完全に日本を駆逐しよう」としてるという点において、
協力関係を築く意味と価値が見出せない。

551 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 01:17:55 ID:y+/tyGCP
ベストはないがベターな選択でWASPを選択するより他ないよな

552 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 04:42:23 ID:vnnv17+P
道州制が導入されれば、地方の土地も外資ファンドが買いやすくなる。

日本人は貧民街で肩寄せ合って暮らすしかなくなる。

553 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 04:42:47 ID:5ZopB8fl
また思考停止ですか

554 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 04:46:08 ID:5ZopB8fl
>>548
高城剛って久々に見たなその名前
ハイパーメディア・クリエイターw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%9F%8E%E5%89%9B

555 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 11:52:05 ID:w9VYVijW
>>552
地方分権のやり方次第で、米国のように表面上は自由経済を標榜しながらデラウェア州のような企業買収を原則禁止するような州を
作るという考え方もある。 アメリカのダブルスタンダードをそっくりパクることで、裏をかく事もできるやもしれぬ。
そのためには州法のような法制度を持ち込み、緩やかな連邦国家に変えていく選択も無い事は無い。 が、アメリカは反対するんだろうね。


556 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 16:54:02 ID:5xdQNK91
ていうか、
単一民族で補える日本で、連邦制にする意味が無い。

地方公務員の業務内容の改良をしていく必要はあるが。

557 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 17:27:51 ID:s/SaeHxd
日本の場合、(ほぼ)単一民族とはいえ山が多く平地が少ないという地理的な要因
によって文化的多様性が実現されたよね。
アメリカも民族ごとに州を構成しているわけじゃないし。

558 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 22:51:21 ID:vnnv17+P
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000005-maip-bus_all
最近やけに地銀が攻撃されてると思ったら。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000078-san-bus_all
しかもこの人・・・

559 :名無しさん@3周年:2007/07/14(土) 23:43:19 ID:y+/tyGCP
>>558
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

560 :名無しさん@3周年:2007/07/15(日) 02:31:57 ID:v/DgNOM2
>>541-542
米「日本人は従軍慰安婦なんかやって人権はちゃんと守られてるのかい?」

A.「非戦闘員の市民に原爆2発も落としたどっかの人たちには負けるけどな」
 →日米間が不穏に、中国様ホルホル

B.「いや、あれただの売春婦だから」
 →特に悪いことはなし 誤解を解いて良し

561 :名無しさん@3周年:2007/07/15(日) 07:45:52 ID:C9kpBmmo
経団連の規制改革要望についてはちゃんと報道するのな
http://news.google.co.jp/news?q=%8BK%90%A7%89%FC%8Av%97v%96%5D&hl=ja&ned=jp&ie=Shift_JIS&btnG=%83j%83%85%81%5B%83X%8C%9F%8D%F5

562 :名無しさん@3周年:2007/07/15(日) 19:54:55 ID:4yzmIW05
経団連のファンド規制の要望だけは支持できるな。

563 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 13:07:33 ID:bFaVhZq1
>>562
その経団連の要望もスルーした安倍。
三角合併を可能にした事を褒められるかと思い日米会談の際に
ブッシュに伝えるも「三角合併って何?」と言われてしまいましたとさ。

564 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 14:56:08 ID:jWVELIUT
「日本版401k」1兆円突破、三菱UFJ信託銀が業界初
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000103-yom-bus_all
三菱UFJ信託銀行が受託している確定拠出年金の残高が、制度導入から5年あまりで1兆円の大台を突破した
ことが分かった。
 業界全体の残高は約3兆円で、1兆円を超えたのは三菱UFJ信託が初めてだ。

07年4月末現在、トヨタ自動車や日立製作所など約2300社が導入、約240万人の会社員が自分の年金資金
を自ら運用している。
↓                  ↓                   ↓

日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

3.確定拠出年金:
c.2006年11月27日に開催された第3回目の本研究会会合において、在日米国商工会議所(ACCJ)を含む
関係団体から確定拠出年金制度の改善に関する要望と意見陳述が実施されたところである。
d.さらに、本通常国会において、被用者年金制度の一元化等を図るための改正法律案が提出されたが、この
法律案には、確定拠出年金法の改正項目である個人型確定拠出年金からの中途脱退に関する規制緩和が
含まれている。
e.厚生労働省は今まで実施されたさまざまな制度及び規制の施行状況の進展を適切に考慮しつつ、確定拠出
年金制度の改善について努力を継続していく。



アメリカ様、経団連の要望どおり、個人年金に移行しつつありますね、年金騒動マンセーww

565 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 17:04:07 ID:mtJOxJei
むしろ最初に1兆超えたのが、外資じゃなかったことに安堵した俺は病んでるんだろうか

566 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 17:45:37 ID:aqs1JDJx
>>558
シティの戦略って成功するかね?
どうも米国の失敗を日本で取り返そうと焦りすぎのような感が否めないが。
日本で個人客向け銀行に外資が成功したためしがないし。
あまりにもあからさますぎて逆に反感を呼びそう。

567 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 18:52:37 ID:jWVELIUT
>>565

ヒントつ 外資持株比率: ttp://www.mufg.jp/stock/stockinformation/

568 :名無しさん@3周年:2007/07/16(月) 22:24:09 ID:mtJOxJei
確定拠出年金、「運用放棄」7割増

 確定拠出年金(日本版401k)制度で資金を運用しながら転職などで手続きを忘れ、「運用放棄」と見なされている人
が2006年度に8万638人いることがわかった。国民年金基金連合会の調べで判明したもので、前年度より7割程度増
えている。公的年金の記録漏れが問題となるなかで、制度の運営がうまくいかないもうひとつの年金問題ともいえそ
うだ。
 日本版401kは加入者本人や企業が毎月一定額を出し、積み立てたお金を投資信託や債券などで運用する仕組み。
加入者が年金資金の運用先を自己責任で選べるようにするとともに、企業側の運用負担などを軽減するのが目的
だ。すでに欧米など海外では普及が進んでいる。(09:04)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070716AT3S0102G15072007.html


569 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 21:06:09 ID:L46xRwpt
>>558
塩爺ひどいなー。売国奴じゃんかよ。
こんなこと許されていいのかっておもうけど、日興してぃ売却はもう前々からきまってたことだったんだろうなあ。
あの日興の不正会計。粉飾のことなら1年前から指摘されてたことがのびのびになって
去年の12月にでてきたわけだし。
竹中はみずほ銀行をシティに買わせるとかいってたしなw


でその竹中君、
>竹中平蔵「安倍総理は社会保険庁職員を全員解雇します」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=518619




570 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 23:04:56 ID:rMDr71Du
外国人持ち株比率、金融機関上昇続く
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070717AT2C1600216072007.html

 金融機関の外国人持ち株比率が上昇傾向を続けている。景気の回復や業績が改善基調にあることなどを
好感し、大手銀行六グループでは三井住友フィナンシャルグループが3月末時点で40.4%と前年同期に比べて
1ポイント上昇、上場地方銀行では89行のうち60行以上で外国人の持ち株比率が上がった。三大証券グループ
もそろって上昇している。各社は資本の一層の有効活用や株主配分の充実を迫られる可能性もある。

 国際的な分散投資を進める欧米のファンドなどが株式投資を進めているほか、中東のオイルマネーも一部流れ
込んでいるもようだ。大手銀行6グループでは三井住友のほか、りそなホールディングスや三井トラスト・ホール
ディングスで外国人の持ち株比率が上がった。三菱UFJフィナンシャル・グループなどは低下したが、五グループ
の外国人持ち株比率は上場企業全体の平均(28%)を上回っている。(07:01)


571 :名無しさん@3周年:2007/07/18(水) 15:53:03 ID:yA1Iz6Pr
139 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2007/07/16(月) 11:25:33 ID:Rffot9Y6
世界の〈水道民営化〉の実態

どういうわけか出版されたばかりでもう品切れなんだが、Amazonではプレミアがついて倍以上の値段になっているね。
ユダヤが買い占めたのかな? 
今朝の毎日新聞の書評にも出ているんだが、再販の予定はないんだろうか?

で、これは世界銀行とIMFの陰謀で、世界中の水道事業がユダヤ資本に買い占められているという本なんだが、
民営化した結果というのが物凄いわけだ。マニラの二社は5倍と7倍、ジャカルタでは3倍、南アフリカでは6倍
になったそうで、 もっと凄いのは北京で、中国では91年の民営化以降、水道料金が23倍になったそうである。
で、日本でも海外からの圧力で民営化が進められているわけだ。
おいらも以前書いたんだが、ヴェオリア・ウォーター・ジャパンという会社が日本の上下水道事業に参入して、
旧田中派が握っていた建設省利権を荒らしまくっている。
水道というのはだねぇ、独占事業なんだよ。使用者側に選択の余地がない。
使うか使わないか、どっちか。まぁ使わないという選択肢は取りにくいので、
泣く泣く高いカネを外国の会社に貢ぐハメになるわけだが、後進国ではもっと悲惨で、
水道事業が民営化されたために上水道の普及が止まってしまうという事態が起きているそうだ。

572 :名無しさん@3周年:2007/07/18(水) 15:53:48 ID:yA1Iz6Pr
ところで、技術的には上水道より下水道のほうが難しい。
意外なんだが、そもそも上水道は圧力をかけて水を送るので、
逆勾配だろうが何だろうがどんどん流れるわけだ。
ところが、下水道は勾配がきちんと取れてないと流れない。
で、あちこちにポンプ場を作って水を揚げる。
また、雨水と汚水を別々に処理しなきゃならないとか、制約が多いわけだ。
ただ、上水道では漏水が問題で、下水道の漏水はまぁ、あたりが汚染されるだけだが、
上水道の漏水は大事な水が無駄遣いされてしまうので大問題だ。
で、日本はこうしたインフラ整備技術においては世界でもトップレベルで、漏水率は非常に低いそうである。
談合だ利権だと悪者扱いされるんだが、その一方では、そうやって品質を守ってきたという面もある。
全部を自由化して安ければ良いというやり方をすると、世の中がみんなシンドラー・エレベータみたいになっちゃうんだがね。

573 :名無しさん@3周年:2007/07/18(水) 23:50:53 ID:5jbPm4tS
水の民営化はやめてほしい・・・・。
何入れられるか分からない。

574 :名無しさん@3周年:2007/07/19(木) 21:24:00 ID:1Pnjz72U
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31895103
新刊キテタ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

タイトル途中までで検索するとこの2冊が並ぶのは微妙
http://www.7andy.jp/books/search_result?kword_in=%a5%a2%a5%e1%a5%ea%a5%ab%a4%ce%b8%c0%a4%a4%a4%ca%a4%ea%a4%c7&oop=on

575 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 02:09:03 ID:yvny1RVE
またおまえか
いつもセブンアンドワイなのな
回し者か

576 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 02:09:52 ID:yvny1RVE
アメリカの言いなりでいいなり

577 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 02:16:47 ID:Aaxu5pRa
不動産ファンドの影 都心のオフィス、止まらぬ賃料上昇
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200707120006a.nwc
>不動産投資ファンドは、投資家から集めた資金でオフィスビルや賃貸マンションなどを買い取り、賃料収入利益など
>を投資家に配分する。そうしたファンドの保有するビルに最近まで入居していた会社の役員は「前年比で3割以上も
>賃料を引き上げるといわれ、ほとんど交渉の余地もなく退室を余儀なくされた」と憤る。


578 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 02:38:11 ID:hIiqEPyV
>>558
塩爺は自民党の党友組織、自由国民会議の代表に就任したよん。
「自民党にしっかりモノをいう応援団長になりたい。会員の皆様の声を総裁に届けることが
私の使命。」ま、自民党の党友会議だから別にいいけど


やっぱシティはまずいんでないの?

579 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 07:45:14 ID:o3Kirt/L
同じアメリカ関連なので、リンクつけて起きます。

【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!★2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1153293122/


580 :名無しさん@3周年:2007/07/21(土) 04:53:28 ID:LP0XSumm
米ファンドが政治に接近…大統領選7人に計3億円超を献金

7月21日3時11分配信 読売新聞

 2008年の米大統領選挙に出馬表明している主な候補7人に対し、米国のヘッジファンドや企業買収ファンドなど
計97の投資ファンドが07年1〜6月に約270万ドル(約3億3000万円)を献金していたことが分かった。

 こうした投資ファンドは、ジョン・スノー氏など歴代財務長官や、クリントン前大統領夫妻の娘も迎え入れるなど、
政官界とのつながりも深めている。米議会で議論されているファンドに対する課税強化策などが、こうした政治力を
背景に骨抜きにされかねないと懸念する声も出ている。

 各候補が米連邦選挙委員会に提出した今年1〜6月の資金収支報告をもとに、世界の金融市場で投資する
ヘッジファンドや、巨額の企業買収を仕掛ける企業買収ファンドからの献金額を読売新聞が集計した。


581 :名無しさん@3周年:2007/07/21(土) 12:01:17 ID:p2prgEYU
本当に怖い自民党の恐怖政治9
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1183982293/

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_07/t2007071301.html

自民党はアメリカの犬ですから。

582 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 01:23:15 ID:T8B2A8hR
犬をばかにするな

583 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 01:57:59 ID:08xIa9uf
犬以下wwwwwwww

584 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 04:09:20 ID:g5VHfN+1
>>571
どこも在庫切れになっているようだが、売れているなら増刷しない理由がないと思うがなぁ

585 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 04:12:38 ID:KTMQfry2
これどう見ても事件なんですけど
冤罪だしマスコミにも
とりあげてもらった方がよくない?

犯罪者扱いされていて困っています
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1182721353/

586 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 05:01:22 ID:NIFwSlRL
「拒否される日本」がアマゾンで在庫切れになってた時も、陰謀説が流れてたよなw
馬鹿じゃねぇの?と思いながらも、暇つぶしに陰謀コピペのリンク先をクリックして、
このスレに辿り着いた俺です・・・

587 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 09:55:38 ID:A736VIEZ
>>580

接近も何も、歴代財務長官はウォール街の顔役がやってますがww
日本の財務大臣が野村や日興や東証の会長や社長がやるようなもん
日本以上にアメリカ政府は業界とズブズブというより言いなり


588 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 12:46:29 ID:fAmmQ++f
合衆国政府とゴールドマン・サックス(GS)人脈
レーガン政権 国務副長官 ジョン・ホワイトヘッド(GS元共同会長)
クリントン政権 財務長官 ロバート・ルービン(GS元共同会長)
ブッシュ・ジュニア政権 大統領補佐官(2002年−2005年) スティーブン・フリードマン(GS元共同会長)
首席補佐官(2006年−) ジョシュア・ボルテン(GS元エグゼクティブ・ディレクター)
財務長官(2006年−) ヘンリー・ポールソン(GS元会長兼CEO)
ニューヨーク証券取引所 最高経営責任者(2004年−) ジョン・セイン(GS元社長)


589 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 20:43:38 ID:BDEpbQkD
1 :うし☆すたφ ★:2007/07/21(土) 09:03:12 ID:???0
 7月18日(ブルームバーグ):近ごろ、われわれ日本ウォッチャーの口をついて出るのは
「小泉前首相、カムバックを」という言葉だ。このようなセリフを吐くことになろうとは
夢にも思わなかったのだが・・・。

 2001年4月から06年9月まで首相を務めた小泉純一郎氏は、ユニークな個性の持ち主だった。
たてがみのような髪型、単刀直入なコメント、リチャード・ギア似の風貌。
小泉氏は、強いリーダーシップを渇望していた日本人の心をとらえたのだ。
 しかし首相退任時には、その人気にも陰りが見えていた。靖国神社参拝により中国などとの関係は悪化。
所得水準の向上についても話ばかりで、具体的な施策に乏しいとの見方が広まっていた。

 だが国民が真に怒るべきなのは、安倍氏を後任首相に選んだことだろう。
スキャンダルまみれで強いリーダーシップに欠ける安倍政権は、小泉氏が公約した改革を
放り出そうとしている。株の持ち合いや買収防衛策は、小泉政権時代よりも増加している。
「日本株式会社」の復活だ。

 ことわざにもあるように、「失って初めて価値が分かる」のだ。安倍政権が発足して
10カ月たった今になって、小泉氏がどれほど行政改革を進めたかがよく分かる。
 小泉氏はサッチャー元英首相のように、景気回復と金融市場の規制緩和を原則に掲げた。
小泉氏と当時の竹中平蔵経済財政・金融担当相は、銀行の不良債権処理と世界で最も
硬直していた経済の効率性向上を推し進めた。

●安倍首相の関心
 小泉政権時代、私はかなり辛口だったが、今の日本経済にはもう数年、小泉政権が必要だ。
29日投票の参院選の結果次第では、自民党の新リーダーが選ばれる可能性もある。 (続く)

Bloomberg http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aO_MIe9hR3I0
前スレ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184827763

590 :名無しさん@3周年:2007/07/22(日) 20:46:04 ID:BDEpbQkD
>>589
>参院選】 市場は自民大敗か辛勝を期待 惜敗ならトリプル安も 国民新党などがキャスティングボートを握るのが最悪のシナリオ
1 :うし☆すたφ ★:2007/07/22(日) 09:10:25 ID:???0
★【参院選07】市場は自民大敗か辛勝を期待−惜敗ならトリプル安も

  7月20日(ブルームバーグ):「自民・公明の連立与党が過半数を大幅に割り込む
大敗を喫するもやむなし。中途半端に負けて、構造改革路線に批判的な国民新党などが
キャスティングボードを握るのが最悪のシナリオ」――。株式・債券・為替市場の関係者は、
29日に投開票する第21回参院選の結果について、このような期待と不安を抱えているようだ。

  市場では、8月実施との予想が一般的な日本銀行の追加利上げに対する参院選の影響は
限定的との見方が多い半面、安倍晋三首相の退陣などで政治的混乱が生じた場合には
9月以降に遅れるとの読みもあった。内閣支持率が低下するなかでの消費税率引き上げ
論議は難しいとの意見も目立った。ブルームバーグ・ニュースが19日までに、
3市場の関係者18人に聞いた。
  与党が参院選後も過半数を維持するには、今回64議席の獲得が必要だ。
公明党が目標とする13議席を確保した場合、自民党は51議席取らなくてはならない。
ところが、市場では自民党の獲得議席について「45−50議席がコンセンサス。
44を割ると安倍首相の退陣もあり得る」(東海東京調査センターの中井裕幸・取締役)など、
40台半ばとの読みが有力だ。
  バンク・オブ・アメリカの日本チーフエコノミスト兼ストラテジスト、藤井知子氏や
三井住友銀行市場営業推進部の宇野大介ストラテジストらは、自民党が 40議席以下に
とどまるケースを与党の「大敗」と位置づけている。 (続く)

Bloomberg http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=aCY7sXIT21cE



591 :名無しさん@3周年:2007/07/23(月) 22:52:20 ID:0Vz3iWMR
切実なタブーかもしれない?

ttp://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

592 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 00:45:58 ID:OEg0xlhj
米シティ諮問委会長に塩川元財務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000078-san-bus_all


塩爺といえば・・・

記者「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川元財務大臣 「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」


593 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 00:49:31 ID:OEg0xlhj
オリックス宮内「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

594 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 07:40:54 ID:RKbBfoXj
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

595 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 08:13:09 ID:aRq3gX+r
>594
そう言ったのは、J民党のK山議員らしいよ。

↓参照。
◆◆もう、自民党いらないだろ?V◆◆
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1184501614/152

596 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 22:21:36 ID:K+sRJZ/k
強制age

597 :名無しさん@3周年:2007/07/25(水) 13:54:20 ID:SXVLQN45
アメリカの言いなりでいいのか!?仕組まれた「構造改革」と汎アジア共同体構想
関岡 英之 (著)
定価 550円
amazon.co.jpでは品切れ。中古価格 3,487円

598 :名無しさん@3周年:2007/07/25(水) 20:06:21 ID:buK3FtTg
>>545

野村 米住宅ローンで多額損失 NHKニュース
 アメリカでは、「サブプライムローン」と呼ばれる信用力が低い個人向けの住宅ローンの焦げ付きが深刻な問題となり、
24日のニューヨーク市場でも、住宅ローンの専門会社の業績悪化が明らかになったことをきっかけに
株価が大幅に値下がりするなど、住宅ローンの焦げ付きが好調な経済を揺るがしかねないという懸念が強まっています。
この住宅ローンの問題をめぐり、証券業界最大手の野村ホールディングスは、アメリカで行っている銀行などから
住宅ローンを買い取り別の金融商品に組み替えて投資家に売る事業で、先月までの3か月間で312億円の損失を
計上したことを明らかにしました。野村ホールディングスは、すでにこの事業を段階的に縮小してきましたが、
先月末の時点でもサブプライムローンの関連でなお700億円余りの残高があるということで、
今後、この事業自体から撤退することも含め、アメリカでの事業について抜本的な見直しを検討することになりました。
7月25日 19時5分 http://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/25/d20070725000196.html

599 :名無しさん@3周年:2007/07/25(水) 22:30:37 ID:MjWUJsC2
小泉政権における医療・介護政策?年表
http://www.med.or.jp/teireikaiken/20060927_42.pdf

聖域なき構造改革と医療制度
http://www.snh.or.jp/sonota/pdf/SIHYO0976.pdf

>この「骨太の方針」の中で、社会保障制度の改革は公共事業や地方財政の改革とともに重要な項目に位置付けられている。
とくに医療制度の改革はその中核である。ここで重大な事実を認識しなければならない。
経済財政諮問会議は政府側議員と民間議員の10名から構成されているが、
社会保障や医療制度の専門家は一人もいない(表5)。
医師である坂口厚生労働大臣も「非常勤」の臨時議員に過ぎない。
当然の帰結として、この方針の中の医療制度改革に関する内容は、まさしく「財政主導」である。(表6)。
基本理念では「自律と自助を基本として共助で補うもの」としており「公助」という概念が完全に欠落している。
公的責任をあえて除外した理念には、医療制度自体を市場と競争の世界に委ね、
政府の責任を回避した米国流の制度を目指しているように思われる


600 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 00:30:57 ID:N5otrSFM
★これが投資ファンドによる買収の実態だ!★

(1)借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる
(2)買収企業に顧問料を要求する
(3)特別配当の実施のため、借り入れを強要する
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc

601 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 04:48:21 ID:oSxbQGQc
>>545 >>598

【為替】日米欧通貨の“三角関係”に変化、円とドルの立場が逆転…ドル独歩安の様相 [07/07/24]
FujiSankei Business i. 金融・証券/日米欧通貨の“三角関係”に変化 円とドルの立場が逆転 2007/7/24
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1185288644/

602 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 07:33:31 ID:DRUbtaPZ
>>601

【日米】アメリカ政府内で強まるF-22対日輸出慎重論。ヒル国務次官補らが「中国や韓国の反発を招く」と主張★3[07/24]
米 F-22輸出慎重論強まる NHKニュース7月24日12時11分
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185300444/

【軍事】 最新鋭ステルス戦闘機F22の禁輸継続 日本、来夏の選定困難に…米下院委
時事ドットコム:F22の禁輸継続=日本、来夏の選定困難に-米下院委 ホーム>政治・行政>指定記事 2007/07/26-00:33 【ワシントン25日時事】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185396968/

日本「米国が次世代戦闘機F-22売らなければユーロファイター買う」
日本「米国が次世代戦闘機F-22売らなければユーロファイター買う」 ホーム>社会>一般 イ・スンニョン記者 2007.03.20 08:35:30 中央日報
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1174393157/

603 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 07:44:11 ID:mfSVFsoC


投票まで後三日、弱いもの虐めをしない政治家に投票しよう!!。


希望!!  
全選挙区に候補者を立てるより
全選挙区に「日本共産党総合病院」を・・・。弱者は大助かり。

既存の病院の多くは、貧乏人を「粗大塵」扱い・・・。


604 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 08:00:16 ID:DRUbtaPZ
>>602

【外交】麻生外相、パレスチナ外相と飯倉公館で会談 開発支援で実務協議へ
麻生氏とパレスチナ外相、開発支援で実務協議へ|政策|政治|Sankei WEB 現在位置:ホーム>政治>政策>記事(2007/06/12 20:25)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181649018/

【資源】新日石、イラン原油代金を円建て支払いの方向…9-10月頃から[07/07/18]
asahi.com:イラン原油代金を9-10月ごろから円建てで支払う方向=新日石-ロイターニュース-ビジネス
現在位置:asahi.com>ビジネス>ロイターニュース>記事 2007年07月18日15時34分 [東京 18日 ロイター]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1184936233/

【エネルギー】原油の円建て決済を要請 イラン、日本の石油業界に[07/07/15]
原油の円建て決済を要請 イラン、日本の石油業界に|産業|経済|Sankei WEB
現在位置:ホーム>経済>産業>記事 (2007/07/14 23:56)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1184436579/

【日米】加藤駐米大使が下院に警告:「慰安婦決議案可決なら関係悪化は必至。イラク問題での米支持の変更も」★2[07/19]
Japan Warns U.S. House Against Resolution on WWII Sex Slaves - washingtonpost.com
By Blaine Harden Washington Post Foreign Service Wednesday, July 18, 2007; Page A15
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184885651/

鳩山由紀夫ホームページ>鳩山由紀夫サイエンス・フォーラム2004「世界の潮流と日本の進路」
○「米国を支持するしかない」という思考回路の限界
 …アメリカの国務省で繰り返し議論されてきたことは、アジア外交の基軸を中国と取るか、日本と取るか…。…
当時の国民政府、国民党政権、蒋介石を支援して日本と戦うという、一群の人たちがいたわけです。…
 …蒋介石の奥さんに宋美齢という女性がいるのですが…、宋美齢をアメリカに呼んで、
ヒロインに祭り上げて、反日キャンペーンのヒロインにして戦った。…
http://www.hatoyama.gr.jp/cont03/file/040617.html

605 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 08:13:10 ID:XJnr8tY6
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4944219539.html
amazonで買う奴は、アホで間抜けな日本人
紀伊国屋で定価で買える

>>597
アメリカの言いなりでいいのか!?仕組まれた「構造改革」と汎アジア共同体構想
関岡 英之 (著)
定価 550円
amazon.co.jpでは品切れ。中古価格 3,487円


606 :名無しさん@3周年:2007/07/26(木) 20:55:26 ID:N5otrSFM
品切れ陰謀説再燃の悪寒

607 :名無しさん@3周年:2007/07/27(金) 07:34:56 ID:KvRqbswr
>>605
紀伊国屋な、後日連絡が来て、版元が品切れでお取り寄せできません、となる。

608 :名無しさん@3周年:2007/07/27(金) 14:00:03 ID:+fEewyhA
http://www.bk1.jp/product/02790566
bk1には在庫あるぞ。24時間以内出荷。

609 :名無しさん@3周年:2007/07/27(金) 19:28:38 ID:EVJC3sa3
ブックサービスで22日に注文して今日届きました
http://market.bookservice.co.jp/top/

610 :名無しさん@3周年:2007/07/28(土) 18:40:05 ID:vfe8DWbt
アマゾンで買った


611 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:20:20 ID:g4O9TphT
 良スレ age

612 :名無しさん@3周年:2007/07/30(月) 00:35:13 ID:qz2fhwcE
神風吹いたな

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200707280016a.nwc
「われわれが目の当たりにしているのは、過去5年間に不動産、株式、債券市場で人工的に作り上げられた
巨大バブルの破裂にほかならない」
「M&Aブームは終息を示している」

613 :名無しさん@3周年:2007/07/31(火) 01:58:01 ID:y2OAmBhQ
年次改革要望書にはっきり「否」を唱えてる政治家って誰?

614 :名無しさん@3周年:2007/07/31(火) 07:23:14 ID:k/UKEe/P
>>595
自分自身が国会からいなくなってしまったねw

615 :名無しさん@3周年:2007/07/31(火) 16:51:54 ID:nRVtOXgJ
>>610
売ってないじゃん。新品もユーズドも品切れだな。

616 :名無しさん@3周年:2007/07/31(火) 20:40:00 ID:tQdDaSvq
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27154720070731
日本大売り出しクルワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

617 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 02:08:33 ID:W8CBbxVY
>>613
選挙終わったから言うけど、俺は小林興起に入れたよ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334933815
↑物凄いはっきりと否を唱えている。
でも、だからこそ干されるんだね

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1172280898/l50
↑スレはネガティブキャンペーン物凄かった
小沢一郎とかならともかく
小林興起ごときに(と言ったら失礼だが立場的には弱小)
これだけ強烈なネガティブキャンペーンを張られるってのは
それだけ「怖い存在」なんだろうね

頑張ってほしいよ、ほんと

618 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 16:45:07 ID:8XSpXzNC
>>613
所謂、カスゴミがレッテル貼りした「郵政造反議員」とかぶる
ほぼ、同じと見ていい
経過は小林興紀の「主権在米」にくわしい


619 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 16:51:51 ID:8XSpXzNC
オレも比例は国民新党に入れた
小林氏は残念だった

620 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 20:15:01 ID:kfVCYPpK
このスレ的にはどうなんでしょう。
  ↓      ↓

日銀、保有株の売却指針決定 含み益は1.9兆円
 日銀は31日、金融不安解消のため金融機関から買い入れた株式約3兆6000億円の処分に関する指針を発表
した。株式の売却を委託する信託銀行を8月に選定し、最長で10年かけて処分を進める。原則、株式市場で売却
するが、近年増加する株式公開買い付け(TOB)に備え、乱用的買収者を拒絶するガイドラインも作成する。
 金融機関は平成16年9月末以降、自己資本を超えた株式保有が禁じられた。保有株売却による市場への影響が
懸念されたため、日銀は14年11月から16年9月末まで、銀行などから株の買い取りを進めた。今年3月末の保有
株の時価は3兆6437億円で、含み益は1兆8829億円に達する。
 売却の完了時期は29年9月末だが、指針では、株価や市場への影響を抑えるため、時間をかけながら、「全銘柄
につき、おおむね均等のペースで実施する」と定めた。
 売却は原則として取引所で行うが、発行会社の自社株買いにも対応。また、TOBにも「発行会社の企業価値向上
に配慮する」との条件付きで応じる。このため、「敵対的か友好的かは問わないが、乱用的買収者を排除する」
(日銀)ガイドラインを信託銀行と作成することにしている。
 日銀は銘柄を公表していないが、TBSなどメディアを含む幅広い業種の有名企業の株式を保有しているとみられ
る。 (2007/07/31 21:09)


621 :名無しさん@3周年:2007/08/02(木) 03:53:20 ID:V85dvMeJ
>>620
日本にバブルが起きるというのに!!!!!!!!!
またか!!!!日銀め・・・。。
この連中がやるのは日本の株を下げる事しかしない!!!!

622 :名無しさん@3周年:2007/08/06(月) 12:03:05 ID:oAvW7mUd
五十嵐レポート
 三菱UFJ投信株式会社 発行2007年3月14日
ttp://www.toyota-fss.com/pdf/information/pdf/070320_mitsubishi.pdf

ヘッジファンドは円を借りていない

 広い意味で円キャリートレードと呼ばれる取引にはずいぶん種類があるようですが、一般に認識されている典型的
なものは、「ヘッジファンドが(銀行から)円を借りて何かの資産に投資する」というものだと思われます。
 しかし私が知る限り、少なくとも日本の銀行がヘッジファンドに円で投資資金を貸しているという事実はありません。
 それに、かりに融資することがあったとしても、リスクの多い取引をするヘッジファンドにお金を貸す以上は、
貸出金利には当然それに見合ったプレミアムが乗せられるに違いありません。
そもそも投機家が低い金利で円を借りることはできないと思います。ではヘッジファンドが米国債を担保に差し入れる
という方法はどうでしょうか。これならお金を貸すほうにも安心感があります。しかしこの場合でも、貸出金利は少なくとも
米国債の利回りよりも高いはずです。
もしそれより低い金利でしか貸せないなら、銀行はヘッジファンドに貸さないで初めから米国債に投資した
ほうがいいからです。
円金利≒ゼロというイメージが強いですが、投機家が円を調達して投資しようとしても、結局アベイラビリティ
(調達のしやすさ)の面でもコスト(金利)の面でも、円はそれほど使い勝手がいいとは言えないのです。

623 :名無しさん@3周年:2007/08/06(月) 12:03:37 ID:oAvW7mUd
そうなると、ヘッジファンドは実際にはどんなことをやっているのだろうかという疑問が湧いてきます。典型的な
円キャリートレードとその目的この疑問を市場関係者にぶつけてみたところ、次のような答えが返ってきました。

「典型的な円キャリートレードとは、ドルを持っている投資家がそれでエマージング国の株に投資する。その上で、
先渡し(フォワード)取引でドル買い円売りをするというものだ」というのです。そうだとすると、円キャリートレードは
二つの別の(独立した)取引を組み合わせたものだと言えます。

一つは「ドル売り、株買い」であり、もう一つは「ドル買い、円売り」です。前者は現物(スポット)市場の取引で、
後者は先物市場の取引という違いはありますが、まとめると、ドルの売りと買いが相殺されて、「円売り、株買い」が残ります。
確かに円キャリートレードの形になっています。

しかしこの投資家は円を借りてエマージング国の株を買ったわけではありません。手持ちのドルで株を買ったのであって、
そこに円売りドル買いの先物取引を加えたに過ぎません。なぜこんなことをする必要があるのでしょうか。おそらく、
「小さなリスクで大きなリスクをヘッジする」意図があったのだと思われます。大きなリスクとはエマージング国の
株買いです。株価そのものがリスクだし、エマージング国の通貨もリスクです。一方、小さなリスクは先物での円売りです。

ご存知のように、将来のある時点のドル円レートは、現在のレートに比べて円高ドル安です。日米の金利差を反映している
からです。例として、現在のレートが 1 ドル=120 円、先物が 1 ドル=116 円だとしましょう。先物で円売りドル買いをした
投資家は、将来のある時点に 1 ドル=116 円でドルを買う約束をしたことになります。しかし時間が経ってその時点が来た
ときに、実際の円レートが相変わらず1 ドル=120 円のままだったらどうでしょうか。この投資家は、約束どおり 116 円でドルを
買った上で、その時のスポットレートである 120 円で売り抜けることができます。1 ドルあたり 4 円の儲けです。
日本の超低金利が続き、利上げもかなり間隔のあく極めて緩やかなものになっているために円安が続いています。

624 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:54:14 ID:0OIrpYMx
【政治】民主「次の内閣」、郵政民営化凍結法案を了承 国民新党の求めに応じる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186580877/


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

625 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:23:11 ID:iyt1r+OY
要するに
人類皆お金が大好きで
私利私欲の為に人は動くから
それを利用して世界平和に繋がるような方策を
誰か編み出せよバカ

626 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 07:19:18 ID:3QXJ5TCc

■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

627 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:44:03 ID:JcJjo/Xn
http://my.shadow-city.jp/
 アメリカは将来予測される中国大陸での戦争に、日本軍(自衛隊)を駆り出すつもりだ。

なんといっても日本軍は実績がある。コストの高いアメリカ軍ではなく、無料で使える
日本軍を大量に投入して長期消耗戦を戦わせようとしている。でも、そんな手に乗って
は日本の敗北だと、兵頭28号様がおっしゃられてます。

 米国の「五ヵ年計画」は、陸上自衛隊をシナ周辺地域に派兵して、シナ軍にバック
アップされた敵勢力と戦闘させることが一つの目標である。この「五ヵ年計画」を呑ん
だ自民党リーダーは、米国政権から有形無形の長期のサポートがうけられ、参院選
で大敗しても辞任しなくて済むのだが、そのかわり、今回のシーファー氏のような
非理非道の干渉をこれからも受け続けると覚悟しなければならない。

もうね、大陸で戦争やるのは真っ平なんだが、他人の土地で戦争やって勝てるわけ
がない。占領しようが、相手が降伏しようが、そんなのは一時的なモノであって、イラ
クだってアフガンだって、何十年すれば元の木阿弥だ。日本軍だって一事は中国大
陸の覇者だったわけでね。

628 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 20:44:05 ID:g4VZlVWO
 あのさ 例えば台湾に中国が攻め込んで アメリカと日本が応戦したとして中国が日本の軍事基地に核爆弾
を落としたとします。

 その時、アメリカは中国に原子爆弾を落とすでしょうか??
落とすわけ無いですよね。だって中国がアメリカに核を簡単におとせますから・・・。
ならば、日本の核の傘って中国に関しては全く意味なくありませんか?
それで核戦争が米中で始らないとしたら、日本が主戦場になりませんか?


629 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:19:04 ID:Fg0+T6KY
20年前の台湾と中国の関係と、台湾のうしろだてとなっていたアメリカ他の構図が、現在どうなったか。
中国と対峙する国は、台湾の姿をこそ我が姿として見るべきである。

日米には地位協定がある。

米中には地位協定は無い。

630 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:21:57 ID:Fg0+T6KY
アメリカは合理的な国である。
日本<中国となった時点で、中国を取る。
それまでの経緯や、貢献度は、中国の市場という飴の前には無意味。

631 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:52:38 ID:Slktq5bY
俺たちに今何ができる?

632 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:55:08 ID:cduzZSrb
>>630
中国相手に有利に話進めるには日本を軍事的、経済的に押さえていかなければならないよ。

633 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:11:52 ID:kuQ9/tsW
当の中国が日本を軍事的・経済的に押さえようとしているわけだが


634 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:05:51 ID:8e15woJb

日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を
地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思う。

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いずれの国家も、
自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の
責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓う。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

635 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 04:31:34 ID:TxHBe5wX
どちらにつくか、または中立するかだ。中立できる条件があればそれにこしたことはない。
それが不可能ならば、日本にとって有利な選択をするべきだろう。

その判断は、結論を先に立てて導くべきではない。
要は利益を最大にする事ではなく、被害を最小にする事を主眼に判断されるべきだろう。

今のうちに多くの選択肢が選べるような条件を作るべく、立ち回っておいた方がよろしくはないか。

636 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 08:54:23 ID:4ALHvRcb
スレ違い乙


637 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 18:14:57 ID:1gtPEY49

◎民営化のお知らせ、17日から全戸へ=周知徹底に89億円−郵政公社
http://news.livedoor.com/article/detail/3255627/

「民営化でどうなるの?」−。日本郵政公社は、10月1日の郵政事業の民営化に伴う
郵便、貯金、保険の各種商品・サービスの扱いや、必要な手続きなどを一問一答形式で説明した冊子(32ページ)を作り、
17日から全国5756万戸の住宅・事業所への全戸配布に乗り出す。
総額89億円の予算を組んだ民営化関連の周知宣伝活動の総仕上げで、郵政公社は「是非一読を」と呼び掛けている。

638 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:40:21 ID:ER0YnDAk
116 :法の下の名無し:2005/10/04(火) 15:03:35 ID:5uibtoc0
>>114
過去に実施されたのは「陪審員」制度だよ。陪審員と裁判員の違いを知らん
ってことは、どうやら君は法律の勉強をした経験はないみたいだね。

裁判員制度は「復活」ではないんだが、こんな制度を今導入しなければ
ならない最大の理由は財政危機にあるんだよ。構造改革の本丸が行政改革、
つまり役人減らしにあることはご存知だろうが、これは今後、
これまでのような役人による調整型から、司法による私人間決闘型へと
私人の権利を守るための方法が変わるという意味でもある。

一例をあげれば、最近よく騒ぎになる「騒音ばばあ」に「ごみ屋敷」だが、
これまでなら「行政は何をやってるんだ」で済んだあのテの話が、今後、行政は
さらに不干渉になり、民事訴訟なり傷害罪の告訴なりで、住人が訴訟の形で
自力で片をつけざるをえなくなる。これまでの日本は、もめごとがあれば役所に
頼んで調整をしてもらう形で、いわば超法規的に解決してたわけだが、役人が今の
半分ぐらいに減らされる以上、もう彼らに頼るわけにはいかんのよ。

もっとも、刑事の重大事件に裁判員を導入するっていうことだけに限定
すれば、むしろ手間ばっかりかかるといってもいいだろうが、本当の
狙いは、まだ表に出ていない民事訴訟にあるんで、刑事重大事件に限定した
今度の裁判員制度の導入は、行政社会から訴訟社会への変化の布石だと
考えたほうがいい。「小さな政府」ってのは役人は何もしてくれない
社会って意味よ。そこではカモになりたくなければ、法律だけを武器に
自分を守らないとならん。小泉圧勝で、もう何年といわずそういう社会に
変わっていくんだから、いい加減な批判をしてるヒマがあったら、
法律の勉強だけはしておいたほうがいいぜ。

ちなみに、かつて存在していた陪審員制度中止の主な理由は、陪審員裁判での
無罪率が高いのに、国側が危機感をいだいたから。裁判員制度が導入されれば、
同じようなことが起こるだろうから、このことも覚えておいたほうがいいかもね。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1108633423/114-116

639 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 06:49:07 ID:O/HYmXfi
年次改革要望書は、天下り、談合を無くせって何年も前から言ってるよな
利権を組み込めないものには無反応の自民党w

640 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 06:51:41 ID:O/HYmXfi
>>638
一緒に改正された刑事訴訟法はやばいんじゃないの?

641 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 08:43:56 ID:AMn5AxWt
【企業癒着】厚生労働省@【議員癒着】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1186444033/

642 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 20:22:34 ID:0d6LbFxY
上下水道管理を開放、市場化テスト16事業追加・政府
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070815AT3S1100I14082007.html

外人大歓迎だそうです。
民間企業を買収させる計画が難航しているので、公的事業を売り飛ばします。

643 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 21:15:43 ID:hELied1v
円キャリートレードが円安の原因ではなく、外国投信の急激な増加が
円安の真の原因という話があるが、これが消えると円高に逆回転する
可能性がある。

12 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/15(水) 19:52:34 ID:bHYGlmNr
963 可愛い奥様 2007/08/15(水) 18:55:58 ID:o1y6EQzQ0
銀行の窓口をやってる友達が大変だ
なにやら投信を5〜6月のド天井で買った団塊世代マネーが大損ぶっこいてるらしい
特にリートがひどく、さすがに友達もヤバイと思って
サブプライム問題が表面化したときに必死に売り推奨したのに客は楽観視して無視
そしてその客は今、損したことにブチ切れてるらしいw
あぁ古き良き時代を生きた団塊世代のマネーが青い目をした人々に吸い込まれていく
まあでも今の若い世代より高度成長の良い時代を生きてきたんだから±0ということで

644 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 21:19:33 ID:hELied1v
>>642
これはやばい。
すでにアメリカやフランスの巨大企業が途上国の上下水道に参入して、
値上げやらサービス低下でえらいことになっている。

645 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 21:44:00 ID:ob+gw37a
年次改革要望書ってインターネットで調べれば、だれでもわかる内容なのにね。
それをマスコミがわざわざタブー視する事、自体がおかしいね。

646 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 21:48:50 ID:uiPbLQan
>>637
手数料の値上がりをしらない人まだいっぱいいるんだよな。
17日に届くお知らせで気づいてびっくりするか。
届いても読まないかもしれないな。

それとも10月に民営化後に窓口へいってびっくりするか。

アトの祭り。

647 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 00:56:09 ID:7R3WEPl4
>>642
うわぁ、これ最悪でしょ。
生活インフラだけは国で守ってくれよorz

648 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 01:20:36 ID:8xONG6rP
>>645
再販廃止、特殊指定の廃止が最初のほうに書いてあるんだよね。
だからマスコミ的にはスルーを決め込むしかないわけ。

649 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 01:37:40 ID:2j+N0YWX
再販廃止はアメリカにそれほど利益をもたらすわけじゃないので、自然消滅しました。
日本にとっては言論の命綱。蒸し返すな。

650 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 16:50:53 ID:cxHYiQvC
出版関係者が多いスレで再販制度が崩壊したら、糞ベストセラーだけが
売れて、売れない良書を出している出版社などは軒並み潰れるんじゃないか
書いたんだが、出版業界の腐敗に目が行っていて相手にされなかった。

651 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 19:26:59 ID:tOpvV05r
2007年5月24日(木)「しんぶん赤旗」

「官」が大企業奉仕
大手町の国有地売却問題
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-24/2007052404_03_0.html

652 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:22:21 ID:5qN0nJ5Y
いい気になって好き放題をしているようだ

653 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:23:06 ID:qLJGHni1
だが、あんたほとジンぶんに酔えないよ


654 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:48:05 ID:8xONG6rP
>>650
根拠ない話だな。
左翼系の弱小出版社が再販擁護に使う典型的なレトリック。
あいつらは日本共産党が自民党を援護射撃してるのと同じように、
結果的にマンガ雑誌で荒稼ぎする講談社や小学館を援護射撃してるんだよ。

655 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:51:23 ID:zMc/nfXI
>>654
漫画雑誌で荒稼ぎってwww
今の出版部数の減少をちゃんと調べてみろよ。
再販制度があっても漫画なんて、マニアックなものしか出版されなくなって
アングラなものになるね、近いうちに。

656 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:53:51 ID:8xONG6rP
>>649 
年次要望書には毎回再販特殊指定廃止と書いてるから
心配しないで大丈夫だよ(w
言論の命綱と言えば渡邊恒雄の公論を破壊する暴論のもとに集って
再販・特殊指定を議論を封鎖してる連中が
言論の命綱を切り刻んだのは十年前の話でしょ。
規制を利用して広告料と購読料をボりまくって日本の足を引っ張るのも
いい加減にしましょうよ。


657 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 23:09:00 ID:8xONG6rP
>>655 
何も知らない共産党並みのバカだね。
だいたい出版部数て何?発行部数かよ?
そんなもん把握できると思ってる時点で日本の出版業界の闇は語れないねえ(w 
出版点数か?日本はアメリカの何倍もあるが、その殆ど全てがゴミとデマのウンコ本。
>>654みたいのが大好きな再販制(+流通寡占)=排泄物育成制度。


658 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:09:42 ID:Im8LmBO2
論点が見えなくなってきてるなw

それとも、見えなくさせようとしてるのかな?

659 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:15:02 ID:UoZPgry0
>>650
それは再販制度の問題じゃなくて返品制度の問題じゃないか?
返品制度を止めなければベストセラーも良書も並ぶと思うが・・・
あいつら企業努力もしないで安全商売しようと考えてるだけだと思う


660 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 02:20:16 ID:3vJSmAlG
このスレで再販制度のことを書くと必ず強硬に擁護する奴が出て来るんだけど出版社の人かな
関岡の本を出してるとこか?
>>107-から議論になってる

661 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 02:48:17 ID:P4+2kEXM
論点もスレの趣旨も考えず、自分勝手に言いたいことだけを書き連ね、
自分がなぜウザがられているのかわかっていない馬鹿がいますね。
このスレでは、そいつとユダヤ陰謀厨が二馬鹿ですね。

662 :650:2007/08/17(金) 08:04:17 ID:qwY50Nnj
>>660
俺は再販制度擁護の書き込みしてきたけど単なる読書愛好家だよ。
文庫の異常な値上がりとか、人を馬鹿にしたような大活字とか、
くだらない新刊の山とか危機感を抱いている。
再販制度がなくなってゴミのようなベストセラーだけが席巻して、良書は
出版すらされなくなることを恐れている。
深夜バスなんかは東京大阪間のドル箱が規制緩和で大幅値下がりし、
その利益で運営されていた赤字の地方バスがどんどん廃止になっている。
再販制度廃止で売れない良書が切り捨てられたらたまらないということ。

公平のために言えば、欲しい良書が絶版ということも多いが、これは再販制度
の特例のおかげ?で在庫に税金がかかるので出版社が絶版にしてすぐに裁断してしまうかららしいが。

663 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 11:35:59 ID:sG/a59u9
何だかんだ言って、
良質なデータが蓄積されないのは困るという事。

アニメ動画を消される前に必死こいてDLするような状況が
本業界のリアルで起きるのは困るんですという事だろ。


売れないけど、
無いと困る本っていうのは腐るほどある。
そういうのが消えると、いざ調べたくなった時に壮絶に困る。

それはつまり、
その国から歴史が消えるという事だからね。

664 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 04:59:04 ID:NZmC9NSM
奪われる日本
拒否できない日本

という本を読んでください。アメリカの隠された日本への要望が全て書かれてます。
恐ろしい…

665 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 05:57:12 ID:EV+n1h1b
モザイク規制やめろって言ってくれ米国

666 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 06:02:19 ID:W3GOwCmb
ロリ規制を強化しろとは言ってるけど

667 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 06:03:05 ID:pQ3YYJ4f
>>662 
再販価格維持制度を廃止してベストセラーだけが店頭に並ぶ??
日本の本屋の大部分には数ヶ月以内に発売された売れ筋の本と
どこにでもある実用書/文庫の類しか置いてないのが現状でしょうに。
取次ぎと本屋の間の特殊な商慣習(返品制度 >>659)と再販制度のおかげで
本の小売店がリスクもないし工夫もない業種になってるわけ。
そしてそのコストは本の値段や広告料を通じて
消費者と広告主と著者へとしわ寄せされてるわけよ。
肥えるのは本来中間業者に過ぎない出版社と取次ぎ、広告会社ばかり。
再販をやめて良書がなくなるなんての、1冊の良書を出版させるために9999冊の
ゴミ本と抱き合わせセット販売しろと言ってるようなもんだね。
良書の出版が増えるような方法がなら他にいくらでもあるでしょ。
たとえば学術書の出版なんかは大学がやって大学が儲かるようにしたほうが全然ましだね。
再販廃止を含めて年次要望改革書の内容の多くは経済法の観点から見たらふつうの話。
「米国の日本改造計画」なんて言う陰謀論はマスメディアが自分たちが利用してる規制を
緩和されるのを恐れてやってるネガティブキャンペーンだろうね。

668 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 06:08:40 ID:6ACGkxGR
また胡散臭いのが来たな

669 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 06:11:16 ID:W3GOwCmb
わざわざこのスレでご意見開陳してるのが気持ち悪い。

670 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 06:53:07 ID:s5Rjz1uv
再販制度についてはもう決着済みだからな。今更ぶり返そうってのは工作員だろうが
、じゃないと仮定しても阿呆すぎるだろ。普段、ベストセラー本、やや固めの岩波文庫
とかだけ読むような層には再販制度は、他の売れにくい本の価格を転化されていると
感じるのだろうが、専門書の類を全く読む機会がなかったのだろうか。自分は法学部
出身だったので、文字情報のみ専門書を学生時代に買っていたが、それでも一冊5000
とかしていたわけで、仮に再販制度がなければ一冊軽くウン万円を超えてしまうことになる
だろう。理系の場合はもっと深刻で、現状でも写真やらグラフやらがわんさかある医学部関連
の書籍だと普通に一冊二万、三万とかかる。再販制度がなければ一体いくらになる事やらw
この種の専門書の価格上昇は、即教育の機会格差に直結するわけであり、ただでさえ小泉内閣下
で教育関連の予算削減、オリックスを中止としたユダヤサラ金を肥えさせるために奨学金のサラ金
化が進んでいるのに、この上教科書まで高くなったらどうなるかは火を見るよりも明らか。
マスゴミが再販制度に守られているのは事実だが、同時に国民もその恩恵を享受しているという
点を忘れてはならないだろう。再販制度に守られているマスゴミがまともな報道をしないとう不満
もあるだろうが、そこは排他的な記者クラブ制度の廃止により広く民間に開放する事で市民が
情報へのアクセスを容易にし、且つ、その情報をもとに表現物を出版する事で表現の自由市場において
優劣を決めれば良い。情報へのアクセスは自由化し、表現物の出版段階では再販制度により少数意見と
なる表現物が市場に出回る事を担保する方が、日本の自由・民主主義を発展する事となろう。

671 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 10:30:18 ID:3sWGLLhX
>本の小売店がリスクもないし工夫もない業種になってるわけ。

その割りには街の小さな書店は次々つぶれて
大規模書店やネット書店ばかり席巻しているような気がするわけだが、
スレと関係があるのかどうかはよくわからない

672 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 12:14:17 ID:VliIoZoS
>>670
俺スゲー


まで読んだ。

673 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 14:49:21 ID:bJZZgJL5
著作物再販と特殊指定の話は去年から再燃してもう消えない話題でしょ。
欧米では学術出版と商業出版が分離していて、学術出版への助成は手厚い。学術出版をやりたければ助成すればいいだけなんで、それを著作物再販なんて言う話とすり換えるのは創価か共産党並にキモいんだけど。

674 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 15:48:51 ID:VliIoZoS
>>673
改行しよう。

675 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 16:15:35 ID:JmDr8aYw
栗生沢猛夫「タタールのくびき」
東京大学出版会 9,345 円
http://hondana.mainichi.co.jp/2007/04/post_93b6.html

この本読みたいんですがこの値段で買う素人は果たしているんでしょうか?
大学から出版させろってこういうことを言っているの?
アメリカの学術書はよく大学から出ているけど、ペーパーバックで1500円程度で
買えることを知っているの?

676 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 17:00:56 ID:W3GOwCmb
>>675
再販制がなければもっと高くなるか、逆に値崩れして出版不可能になる。
政府が補助すればいいという人もいるけど、補助金ジャブジャブの出版文化を望んでるのか?
もちろん、補助金を出す先は恣意的に決められるだろうし。(表向きは公正を装いつつも)
役人を天下りさせられない出版社は潰れていくだろう。
それでも学術書は、曲がりなりにも保護されて出版される道が残っているけれど、
再販制廃止でいちばん打撃を受けそうなのが、意外にも漫画だと思う。
どう考えても、漫画(それも評価の定まっていない漫画)に補助金が付くわけがないからね。
少数にしか売れない作品でも出版される、日本独特の傾向は、再販制に支えられている。
日本がサブカルチャーを売りにできるのは、何のおかげか考えてみた方がいい。

677 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 17:23:03 ID:JmDr8aYw
最近マイナーな地域の歴史書を読んでいるんだが、日本で出版されている
ものは少ないし、手軽に手に入るものはさらに少ない。
これなんかも高い。
南アフリカの歴史 レナード トンプソン 明石書店 8190円
売れないからだろうが、再販制度がなくなると出版すらされなくなるのではなかろうか。
そうすると必要なら原著で読めという発展途上国に成り下がってしまうのではないか。
もともと高等教育が自国語で完結するというのは先進国の言語数ヶ国語にすぎないのだが。

678 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 17:31:04 ID:bJZZgJL5
はげしく既視感つーか。ここで再販擁護してるキモい空想話はどれも十年前の議論で反駁され尽くした話ばかりだね。こんなんで今だに再販擁護してるのかw
こういう共産党や創価な連中は再販廃止されると余程困るだろうねえ。。

679 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 17:43:06 ID:JmDr8aYw
日本で4000円5000円で売られてすぐに絶版になる翻訳本が、アメリカでいくらで
手に入るのか見てみろよ。1500円程度だよ。
これが一万円になってみろ。誰が買うんだよ。
別に俺は安い原著で読むからいいけど日本はそれでいいのか?

680 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 17:53:58 ID:JmDr8aYw
例えばビザンツ帝国のこと知りたいと本を探しても日本語で読める本は少ない。
あっても入手困難なものも多い。
ビザンツ帝国が日本と歴史的関係が薄いというのは事実としても、現在でもこんな
状況なわけで再販制度がなくなったら一体どうなるのか?
再販制度に問題があるのは分かっているよ。ただそれがなくなったときに
いったいどうなるのかと心配しているわけ。
活字文化をいかに保護発展させていくかという観点を忘れてもらっては困る。
規制緩和がなにをもたらしたのかを見てみれば、儲からないものは切り捨て
られることは目に見えている

681 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 19:03:17 ID:bJZZgJL5
ビサンツ帝国の本のために、
その何千倍も出版されてるポルノやゴシップ本まで対象の再販制度が必要になるのかあ。すごいなあ。

682 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 19:12:26 ID:JmDr8aYw
ポルノやゴシップ本に再販制度など必要なわけがないでしょ。
そういうゴミが安い特価でさらに売れる一方、売れない本はさらに高く、
また出版すらされなくなるという危惧をしているわけ。

683 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 19:33:28 ID:W3GOwCmb
サド裁判てあったの知ってる?
再販制がない状態で、当局がポルノ認定したら補助金は付かないだろう。
政府への批判本でも、このスレのきっかけになったような本でも、
ゴシップや陰謀本に認定されたら出版は難しくなるだろう。

たとえ「低俗なポルノやゴシップ」であっても、出版点数が減ることは歓迎できない。
嗜好の細分化に見合ったエロ出版物をちゃんと出してくれる、日本の出版文化が、
まわりまわって秋葉原やメイド喫茶の隆盛に繋がっている。
それは俺の好みではないけど、日本が密かに誇るサブカルチャーだ。

それに「良書」だって、極端に高いものばかり意図的に話題になってるけど、
講談社学術文庫、文芸文庫あたりはかなりマニアックなものも出してくれている。780円で。


>>678
10年前に論破されたのは君のような意見なんだが。
そうじゃなかったら再販制廃止で決着が着いてるはずだろう。

684 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 20:28:27 ID:s9Oqw4oH
>>676
だからアメリカは再販制度なんてないんだってw

685 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 20:36:17 ID:pQ3YYJ4f
再販擁護するやつて何でこんなにデンパなんだろなあ。
話を終わったことにして、影では経済法学や再販制度についての学術書の
出版をつぶしてまくってきてる事実があるわけよ。
それで同じやつらが自分が愛着するビサンツ帝国やロリコン雑誌のことは
こいつみたいに必死で擁護するわけ。
ヘタレの韓国でさえ再販を廃止してるのに、一体いつまで
詭弁に詭弁を重ねて広告料や給料ぼり続ける気なんだろ:
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://news.livedoor.com/article/detail/2356243/?rd

686 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 20:45:12 ID:W3GOwCmb
>>684
だから人口多いくせにろくな文学作品が出ないし、
ディズニー文化発祥の地なのに漫画やアニメは先細る一方だ。

687 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 20:50:20 ID:PNs9NEvh
ああそうか、日本のドル箱である漫画やアニメをなんとか沈没させようと
アメちゃんが内政干渉かけてるのか。

ただでさえ海賊版で多大な損害を受けてるのに日本国内ぐらい
保護しなくてどうするよ。中国行ってみろ、ひどいぞ。

て言ってもまあアメリカのエージェントにとっては痛くも痒くもない罠w


688 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 20:50:45 ID:pQ3YYJ4f
>>686
この再販大好きおじさん、話が無理すぎ(w


689 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 21:11:31 ID:s9Oqw4oH
取りあえず時限再販は認めるべき

690 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 21:26:59 ID:JmDr8aYw
>>685
韓国人はもともと本を読まない人種。売れるのは反日本だけ。
日本のように街中に本屋などない。
>>683
講談社学術文庫が780円っていつの話だよw
文庫の値上がりは著しい。
俺が買う分厚い文庫は1000円以上が標準だ。
文庫になるときに分冊して単行本の方が安いことすらある。

691 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 21:32:08 ID:JmDr8aYw
それといくら文庫のページ数が多くても、一昔前に比べて活字と行間が異様に
大きくなっているから、ページあたりの字数は以前の半分くらいに減っている。

692 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:03:31 ID:s9Oqw4oH
海外の再販制度
      
       書籍   雑誌   新聞   音楽
アメリカ   ×     ×     ×     ×
イギリス   ×    ×     ×     ×
カナダ    ×     ×     ×     ×
ドイツ     ○    ○      ○     ×
オーストリア ○    ○     ○     ×
フランス   ○     ×     ×     ×
オランダ   ○     ○     ×     ×
ベルギー   ×    ×     ×     ×
スウェーデン×     ×     ×     ○
日本     ○     ○     ○     ○


日本の消費者舐められすぎ



693 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:12:47 ID:W3GOwCmb
>>692
文化的成熟度と比例しているのがわかって興味深いなw

694 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:12:49 ID:pQ3YYJ4f
今はこれ:
主要各国の概況
国 書籍 雑誌 新聞 音楽 備考
アメリカ 1975年廃止
イギリス × 1997年廃止
フランス △ 時限再販(2年)、値幅再販(5%)
ドイツ △ △ △ 時限再販
スウェーデン × ※1970年廃止
韓国 △ △ △ 時限再販(1年)、値幅再販(10%)、2008年廃止予定
ノルウェー ◯ ※
オランダ ◯ ◯ ※
デンマーク ◯ ◯ ※
オーストリア ◯ ◯ ◯ ※
日本 ◯ ◯ ◯ ◯

(※=詳細不明)

695 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:14:19 ID:W3GOwCmb
>>694
フランスは確か、一度全廃したけど問題多すぎて復活したはず。

696 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:15:54 ID:s9Oqw4oH
>>694
時限再販にも対応してないのは日本だけってことだね


697 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:16:14 ID:pQ3YYJ4f
ちゃんと貼れないお
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E7%B6%AD%E6%8C%81%E5%A5%91%E7%B4%84

698 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:19:20 ID:W3GOwCmb
日本は音楽が時限再販になった。

699 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:20:21 ID:pQ3YYJ4f
>>695 フランスの「復活」は81年で、それが上の「時限再販」だよ。


700 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:26:30 ID:W3GOwCmb
韓国が2008年に廃止する予定なら、その成り行きを見届けてからゆっくり議論すりゃいいじゃん。
再販廃止で韓国人の文化水準が上がるかどうか、確かめてからさ。

701 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:27:45 ID:s9Oqw4oH
なんで上がるかどうか確かめるんだよw
下がるかどうかだろ?

702 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:30:13 ID:JmDr8aYw
>>697
フランスやドイツの制度はなかなか良さそうだな。
アメリカのように再販制度廃止などと主張するからだめなんだよ。
アメリカの制度は日本に合わないんだから。
三角合併だってヨーロッパは認めていないぞ。
これでは世界に誇る日本の書籍文化が破壊されてしまう。
CDの再販制なんてあからさまに利権だろ。

703 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:33:15 ID:W3GOwCmb
言い忘れてたけど、アメリカやフランスのように自国語が多数の国で使われている場合は、
流通制度がどうあろうと、出版の多様性が維持しやすい。
この点でも、韓国の成り行きを見届けるべき。

704 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:33:58 ID:JmDr8aYw
>>700
あの国にはもともと出版文化なんてないんだから。
今だって反日本と日本の出版物の海賊版とパクリで成立しているだけ。

705 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:34:46 ID:pQ3YYJ4f
結局スレ常駐の再販擁護派さんの主張は
書籍は時限再販、
新聞、雑誌、音楽CDの再販は廃止、
ということだよね?

706 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:36:59 ID:W3GOwCmb
>>704
韓国は詩人で食っていける数少ない国だぞw
それと、今も少数ながら、良心的な親日本が出ているがすぐ弾圧に遭う。
再販廃止で、その少数派はどうなるか興味深いな。

707 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:38:11 ID:s9Oqw4oH
>>704
ということなら
韓国の反日が和らいだら再販廃止のおかげということだなw

708 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:44:28 ID:JmDr8aYw
>>705
どうなのかな。
良書が手ごろな値段で広く流通してもらいたいというのが願いなわけで、
時限再販ですぐ絶版するようになったりしないのか?
音楽は廃止でいいが新聞雑誌はよう分からん。

709 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:45:21 ID:JmDr8aYw
>>707
その意味が分からん

710 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 22:53:40 ID:JmDr8aYw
例えば講談社学術文庫なんてたいして売れないし、再販制度がなかったら
本屋の方も不良在庫になりそうなそんな本は仕入れないで、売れるベストセラー
をもっと並べようということになったりするんじゃないのか?

711 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:22:26 ID:pQ3YYJ4f
学術出版なんてたかが千部だか二千部だかの話なんだよね。
一冊5千円でも売り上げ500万程度の話。
週刊雑誌やマンガ本は売り上げと広告収入で年間億を越えるビジネスなわけ。
講談社はマンガ雑誌の売り上げがでかいんだよ。学術文庫なんてそれに寄生した零細部門でしょ。
そんな零細部門を使って再販全体を擁護するなんて、デンパすぎ。
そういう詭弁で全体の破廉恥さを隠蔽したいんだろうけど(w

712 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:29:06 ID:6qlJjmjp
>>711
そもそも議論が噛み合ないのかもしれんが、
500万程度の話でも、良書を守る事に価値を見いだす制度が再販制度であると思うが。。。
学術文書が無くなってみろ。pQ3YYJ4fみたいなのが跋扈するだろな?

pQ3YYJ4fは漫画本と週刊雑誌に価値を見いだせているから満足なのかもしれんが。。。


713 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:31:41 ID:JmDr8aYw
>>711
なんで何度も同じこと言わせるかなぁ。
再販制度がなくなれば、競争が激しくなり値下げが行われて、売れない本などに
回す利益などなくなり切り捨てられるの。これはどの分野の規制緩和でも見られてきた普遍的現象。
基本的なことを理解してから書き込んでくれ。

714 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:38:22 ID:6ACGkxGR
その子はちょっとアレっぽいからもういいよ…

715 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:48:09 ID:TqGOfZDn
出版して利益を得ようというのは流行作家ぐらいだろ?

学者や評論家が出版するのは、公演等の「しゃべり」で稼ぐか、
「識者」にエントリーされるためのアリバイ作りだろ?

1000円の本を出版するより、
10000円の本を出版するほうが箔が付く。
実際に売れたかは関係ない。

716 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 23:53:00 ID:pQ3YYJ4f
>>713
あんたがスレ常駐して得意がって書いてるような話はどれも既出のデンパ話なわけ。
こういう出版文化を守れ的なキャンペーンは去年の特殊指定廃止の議論でもやってたが、
既得権を握ったオヤジたちが文化文化と書いたふんどしして土人踊りしてるようにしか見えんのよ。
もうちょっと文化的な議論できるようになりましょうね。それか大作に抱かれてさっさとお陀仏になるとかw

717 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:00:37 ID:pQ3YYJ4f

「既得権者への再販制度への曲解・歪曲、行政指導無視に対して
公正取引委員会は厳しい指導をすると共に、一方で早く再販制度を
撤廃すべきであろう。業界は著作物再販制度を当然の既得権益と見なす風潮があり、
「初めに再販ありき」などという論まで出ている。新聞業界ほどではないが、
この業界は独占禁止法違反の恐れのある行為を既得権者たちがしばしば
行ってきており、再販制度は撤廃すべきである。」

718 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:03:35 ID:Uh72j2yC
「出版物への規制は独占禁止法の適用除外再販という形ではない方がいい。
もし出版物の文化性、それも「活字文化」の維持・向上・普及のために規制が
必要であるというならば、文部省、文化庁から規制=保護を受ければよい。」

719 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:05:18 ID:Uh72j2yC
「再販制度は中小出版社の経済的保護になっているというが、現実には
効果を発揮していない。むしろ再販制度下で取引制度が固定化することによって、
既得権を持つ先発組と後発組の経済格差が拡大していく一方である。再販制度は
既得権者の利益確保に役立っているが、中小企業や新規参入者の保護になっているとは
言えない。」

720 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:07:04 ID:Uh72j2yC

「再販制度は委託返品制、取引正味等の出版業界の不合理な取引制度を
固定化し、その近代化・透明化・合理化を妨げることに一役買ってきた。
それは取り次ぎ主導の取引体制を温存させて既得権者の利益を守っており、
競争条件の整備の点からも再販制度を撤廃すべきである。」

721 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:08:50 ID:Uh72j2yC

「言論・思想・表現を商品化している出版等の言論機関は、国家権力から
自立・独立することが大事であろう。本や雑誌は、今や戦時下の統制品や
社会主義体制の配給品ではないのであり、小売価格の拘束の問題であっても
国家の規制=介入をみとめるべきではない。」

722 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:11:06 ID:Uh72j2yC

「再販制度と委託制は一体となって二大取次の寡占体制を促進し
維持してきた。二大取次ぎは帳合変更競争において、三位以下の取次、
さらには専門取次のシェアを収奪しており、取次寡占の維持・強化と
中小取次・専門取次の経営悪化に再販制度は貢献している。」

723 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:15:27 ID:Uh72j2yC

「再販制度は委託制度を保障しており、新刊書の店頭陳列に役立っているという論があるが、
取次主導の見計らい配本・データ配本はメリットだけでなく弊害も少なくない。
ランク上位書店には新刊書、ベストセラー、追加注文が比較的スムーズに
配本されているが、中小零細書店にはほとんど配本されず、配本されても減数されているため
機会損失が大きい。また常に過剰配本・押し込み送本状態であり、陳列期間は短くせざるえず、
一度も陳列しないで返品することもある。取次による配本システムは需給のバランスからみて
調整機能が働いているとは言えず、また効率的かつ公平的とは言えない。」


724 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:18:33 ID:Uh72j2yC

「書店マージンが低いのは再販制度と返品自由の取引がセットになっているからである。
まず再販制度を撤廃しない限り書店マージンは大幅に上がることはない。日本の
出版物の低価格は書店マージンの犠牲の上に実現していることを認識すべきである。
ちなみに再販制度を採用しているヨーロッパ主要国とわが国の書店マージンを
比べると10%以上の差がある。」

725 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:19:12 ID:nYePuOR5
再販廃止推進派は、レッテル張りしかしないな。

726 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:19:16 ID:o4QnktQE
猪瀬が再販制度を守れとか言ってたね
やっぱり、うさんくさい奴だ

727 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:23:56 ID:1QqGQ+Ff
>>725
推進派というか、そいつがアレなだけだ。>>726
猪瀬でさえ、と言うべきかも

728 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:29:32 ID:nYePuOR5
再販廃止すると売れないけど、いざ無くなると困る本が消えうせる事になるだろ。
それこそ問題だと思うけど。

いやいや、再販はだめだ。
世界中で再販廃止してるから日本もするべきだ。
活字文化を守る必要がある物は政府からの保護を受ければ良い
再販制度は悪材料しか無い。
まったくこれだから共産層化どもはwwww

漫画とか消えるよ?

スルーそして再販擁護派キモイよwww
例えばこんな奴も守れとか言ってるよ?お前らも同類でキモイなw

いや、だから、
売れないけど残ってないと困る本まで消えちゃうでしょ?
売れないんだから。
それを守る時に政府を頼ると、政府フィルター絶対にかかるでしょ?
そういう問題の方が大きいんじゃないの?

スルーそして論破されてるのはお前の方だ。俺の意見は絶対に正しい。

再販制度をただ廃止するだけじゃ問題多すぎだろ。
代案無いのかよ。

スルーそして再販制度は廃止するべきだ

だからさ、→無限ループ


以上の流れでお送りいたしております。

729 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:33:22 ID:1QqGQ+Ff
だから相手してるお前らが悪いんだろ

730 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 00:41:27 ID:w02cgDGs
再販制度を廃止していたら「拒否できない日本」は出版されず
このスレも存在しなかっただろう
なんてなw

というわけで再版廃止推進派には適当に勝利宣言でもなんでもしてもらって
本来の議論に戻ろうぜ 不毛だ
いいじゃないかこのスレでは彼の勝ちってことにしておけば黙ってくれるんだから

731 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 01:57:28 ID:LFqOoqqB
正直に営利が望めるAV・グルメ・ファッション・海外旅行関係の本だけ出して
需要が望めない分野は廃刊・縮小し、ユダヤ株主利益を確保すべきだって言えば良いのにw

732 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 02:54:57 ID:fODXQ633
新宿のジュンク堂書店は良いよ。日本で一番大きい。 私はそこで、拒否できない日本と奪われる日本買ったけど、5冊はあった。
ネットで買えないプレミア本も普通に定価で購入できます。←ここ重要!

733 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 05:46:19 ID:4z8zpsyw
>>732
プレミア本ってなんだ?

734 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 06:23:50 ID:JEWh6CFL
再販て実はいろいろ問題含みなんだね…

735 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 17:58:53 ID:2AD1pNAn
>>728

>本が消えうせる事になるだろ

その理由を端的に言ってみてくれ。回りくどいのは詭弁に見える。

736 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 20:09:30 ID:ixW82jkK
ループの開始ですよ〜♪
みなさん。

737 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 22:34:21 ID:1f/YS+/i
あぁ、粘着荒らしに居座られたスレって辛いな。

そういえば、
そろそろ来年の要望書が作成される時期だな。
スパイ防止法制定しろって言ってくれないかなぁ。
たまにはマトモな要望を出してほしいもんだ。

738 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 00:01:21 ID:Fzm3w7Sg
再販制度廃止を言うと荒らし扱いされるスレか
やっぱり日本はマスコミ(テレビ、新聞、出版)が最大の抵抗勢力なんだな
どうせ最後はネットに飲み込まれるに決まってるけど
だいたい再販制度なんかなくなっても出版なんか誰でも出来るし良書がなくなるなんて嘘に決まっているんだがな

739 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 00:21:45 ID:SjMPZYn5
抵抗勢力って誰の言葉だっけ?
それ言うならここの住人は最初から抵抗勢力だよ。

740 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 00:52:42 ID:Fzm3w7Sg
共産主義者も少し混じってるようだけどね

741 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 04:55:49 ID:koZUvfgu
反ロスチャイルド同盟
http://www.anti-rothschild.net/aboutus.html

742 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 09:44:50 ID:XUQicFlg
>>738
このスレではお前のほうがうざがられても居座る抵抗勢力なんだよw

743 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 15:09:58 ID:9CUqEiJ7
■9・15 リチャード・コシミズ東京講演会
 アジアの平和に必要なのは何か?
 911謀略を解明し、極東戦争を阻止する
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/9_15tokyo.htm 

■主  催 DAYA・SAGARA & 独立党
■日  時 07年9月15日 (土) 13:30〜16:30
■場  所 東京ウィメンズプラザ (東京都渋谷区神宮前5-53-67)

電話 03-5467-1711(代)   FAX 03-5467-1977
●交通:渋谷駅から徒歩12分、地下鉄表参道駅から徒歩7分。国連大学のとなり。
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/


744 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 15:23:50 ID:SUbD9tZk
>>624
可決されるわけないのに単なる宣伝の意味しかねえよ。
外資規制を盛り込む独自の改正案を出したりすれば、問題点を
浮き彫りにすることもできたけどな。
俺が今興味持っているのは人材バンク。

> 日本の官僚制度の核心は、「早期退職の代償としての天下りの保障による政府ではなく、
>天下りを斡旋する出身官庁への忠誠心」なのだが、この点を破壊し、出身官庁ではなく
>人材バンクに斡旋させようとしているのだ。

> ここが破壊されれば、「役人の官庁への忠誠心」は全く無くなり、早くから外資に転ぶ、
>あるいは利益誘導される高山右近が多数でるだろう。それが「国際金融資本の狙い」なのだが・・・。
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls161.html
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls164.html
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls165.html
この人は民主党を買いかぶりすぎていると思うが、イラン情勢や北朝鮮情勢など
俺の予想はことごとく外れてこの人の予測が当たった。
官僚が悪いと誰もがいうが、それが破壊されると現役時代から売国をはじめる
というのなら、いったいどうするべきなのかその回答は提示されていないが。

745 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 18:50:59 ID:qSgoYP//
>>744
えーと、まず、
>可決されるわけないのに単なる宣伝の意味しかねえよ。
という書き込みの、”可決されるわけない”という理由、聞かせて。。

次に、
>官僚が悪いと誰もがいうが、それが破壊されると現役時代から売国をはじめる
>というのなら、いったいどうするべきなのかその回答は提示されていないが。

ちゃんとした日本語となるように修正するか、日本語を勉強してこい。

まともな日本語が書けないのに、
>俺の予想はことごとく外れてこの人の予測が当たった。
と言ったところで、だれにも信用されないから覚えておけ。

746 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 19:29:49 ID:5//wc3k4
あーっと











スルー
はい次↓

747 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 20:56:26 ID:koZUvfgu
公務員人材バンクを請け負うのは、創価奴隷商人のパソナ。そこに天下ったのが
ケケ中。創価に利権を渡しつつ、五月蝿い官僚・公務員を外資系などに天下らせ
黙らせりゃ余裕だからな。日銀の福井みたいにユダヤゴールドマンサックスの顧
問やらせて売国行為に加担させる計画でしょ。

748 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 21:55:38 ID:QmirzH73
このスレでの再販問題の扱われ方をみるだけで、ほんとの抵抗勢力はメディアなんだってわかるね。

749 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 21:58:40 ID:H3cO+L7H
何だかんだでマスコミが最後の希望なのかな。

750 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 02:52:19 ID:wfSnxkXi
>>749
>何だかんだでマスコミが最後の希望なのかな。

冗談言ってるの?
未だに真実を伝えないマスコミに良心なんてものは微塵も無いよ。
マスコミはただの拝金主義者の集まりに過ぎない。
マスコミは日本国民の味方ではなく外資系保険会社の味方なのよ。
マスコミの邪悪さは、悪徳政治家や悪徳企業経営者以上よ。
多くの国民が真実を知ったとき、真っ先に処刑されるのはマスコミの連中だよ。
マスコミの連中は海外に高飛びする準備をしておいた方が良いと思う。

751 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 03:20:48 ID:bgN6ABSk
【企業癒着】厚生労働省@【議員癒着】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1186444033/


752 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 03:27:12 ID:bgN6ABSk
債務整理と自己破産@
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/credit/1184771658/


753 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 03:59:12 ID:qqF5p1w8
何だかんだでネットが最後の希望なのかな。

754 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 05:45:19 ID:t14qoWdm
関岡英之は米国の陰謀論を広めるために雇われたマスゴミの犬だよ。
小泉をガス抜きに使ってマスゴミの既得権を延命させる作戦。

755 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 05:51:33 ID:rq4h3h7I
>>754
著書ぐらい読んでから論評しろ。
陰謀論じゃなくてアメリカ大使館のHPですべて公開されている事だから。

756 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 07:22:24 ID:PL/hTZOt
パナソってそうか
どうりでウジャウジャ居るわけだ。
会社に新聞あったり、
社内の中心は、若い女ばかりで、団塊の上司が数人
異様だ

757 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 02:47:17 ID:vPiSHOFr
↑もうちょっと日本語で書いてくれ

758 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 07:54:11 ID:laspP438
965 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/08/22(水) 03:44:53 0
南米でよくあるのはインフラの買収騒動。

IMFのアメリカ人が、水道や電力を民営化するよう指導する。

富裕層(米国籍保持者も多い)主体の政府は喜々として、貧困層主体の政府は圧力の前にしぶしぶと、応じる。

欧米資本が買収する。

大幅に値上げする。

不払いを理由に貧困層への水道を停止

たまらず巨額で買い戻す

差額(゚Д゚)ウマー

こういうのが当たり前になってこそ属国といえる

759 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 07:56:25 ID:0cPaecTB
物事は段階的に進めるものさ

760 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:25:16 ID:I5ihc83U
>>758
うぜぇwww
ライフラインまで金儲けに使うってどんだけ。

761 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 14:26:05 ID:0isISri1
民営化で誰が得をするのか―国際比較で考える
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4582853846.html

762 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 20:03:31 ID:+9RxNsL1
過疎スレが盛り上がっていると思ったら粘着アラシか
ここも注目度がアップしたなw


763 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 20:50:59 ID:RNnxU3pV
これも年次改革要望書に書いてあったのか?w
なんか、きな臭い意図を感じるんだが。 全体主義への布石?

【政治】 「ニッポンを強く」 “スポーツ省”発足を検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187749010/

>トップスポーツや選手の育成、強化に国が責任を持つことを明記した新法案

>「個人や企業ではなく国が責任を持たないと、現状は変わらない」と述べた。

764 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 01:25:02 ID:3ZUlSi/P
>>763
3S政策を強化することが目的だろ。
これだけ国家や国民が疲弊している状況で「スポーツ省発足検討」なんて・・・。
狂気の沙汰としか思えませんな。

765 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 01:54:34 ID:4/b7daaw
再販制度廃止を言うと荒らし扱いされるスレ

766 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 03:22:28 ID:EDprwwIF

平成19 年6 月15 日 衆議院 経済産業委員会 近藤洋介議員(民主)の質問

話題をかえて,委員長,委員長のこの五年間の中で,さきの独禁法の大改正
も含め,そして今進んでいる,これからの話でありますけれども,独禁法の改正も控え
ているわけでありますけれども,また談合の摘発等々,積極的に行われてこられました。
その中で唯一試みてできなかったことが,私は,新聞販売の特殊指定の撤廃だったと思
います。委員長はこの件についてはある意味で果敢に挑戦をされたわけでありますけれ
ども,新聞業界による猛反発により見送られた,こういうことであります。
私は,かつて新聞に勤務した経験もございますし,その新聞界に個人的には育ててい
ただいたという恩義は感じておりますし,また,その社会的な役割というのも十二分に
認識しております。しかしながら,冷静に考えて,独占禁止法上というか競争政策上,
公正な市場をつくるという観点から見ると,新聞販売だけが値引きを禁止という特殊指
定を受けているというのはさていかがなものかという気もするわけであります。合理的
な理由が果たしてどこまであるのか,こういう気もするわけであります。

767 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 03:23:20 ID:EDprwwIF
近藤議員)新聞の社会的な価値というのは,ないしはその宅配制度というのは当然重要だと
は思いますが,しかし,特殊指定もそうでありますけれども,では,特殊指定がなかっ
たら宅配が維持できないか,これは因果関係は明らかでないわけでありますし,そうい
ったさまざまなことも含めて,私は,この議論というのはやはりきちんと国会でやるべ
きではないかと思うんですね。先ほど委員長が,各党から大反対だ,こういう話でござ
いましたけれども,確かにそれぞれの党はそれぞれの考え方を出したんでしょうが,し
かし,国会の中でやはり議論すべき問題ではないか。
地方に戻ると,地域において新聞は大企業であります。その意味では,放送局も関連
会社に持っているわけでして,大変なロビー活動をされたというのを,私も受けており
ますし,物言えば唇寒し,こういうことも感じておりますが,あえてこの委員会で指摘
をしているのは,やはりこの問題は,メディアの集中の問題も含めまして重要な問題で
はないか。新聞だけが特別扱いされているというのは,結果として,新聞の信頼性を維
持するという意味でもマイナスだ,私はこういう信念に基づいているものですから,あ
えてこの議論,逃げずに取り組んでいただきたいということを申し上げたいと思います。

768 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 06:32:16 ID:jP0NSiQz
まあ、最終的には大手マスコミは、広告出稿減らすぞとか色々脅されてユダヤの軍門に
下って再販制度廃止に傾くでしょうね。大手は市場原理主義に晒されても弱った出版社
などを吸収合併してしまえば生き残れるでしょうしね。市場原理主義に晒され経営が厳
しくなった出版社は、銀行から貸し渋りを受けるでしょうし債務超過に陥るところも出
てくるでしょう。そこをユダヤハゲタカが株を買占めるか、上場していなくても今まで
のように銀行から債権を安く買い漁り経営に口を出してくることになる。地銀の再編が
これから始まるので、ユダヤ銀行連合のFRBだとかが不良債権処理を強く要求してくる
でしょうし、銀行は泣く泣く債権を二束三文で売り渡すでしょう。バブル以降、この手の
買収ばかりやられて日本のありとあらゆる企業が安値で買い叩かれてますからね。

769 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 08:09:05 ID:hRAVfGU9
>>763
おいおいまじか。
中国・ソ連並みに国家がスポーツ推進って・・・ファシズム国家への道まっしぐらだな。

770 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 08:55:44 ID:GvOseBhi
つーか外国ではみな国を挙げてスポーツ選手育成をしているよ。
メダル取ったら高額な賞金も出るし。日本が一番立ち遅れている。
なにかあったらすぐファシズムだ戦前がどうのってアフォか。
そういう色眼鏡ごしにしか物事見れないから本質が見えてこないんだよ。

771 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 10:45:13 ID:87Fu5zZU
>>770
スポーツ省まで作って育成している国は自由主義国にはない

772 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 11:09:14 ID:GvOseBhi
http://npslq9-web.hp.infoseek.co.jp/sls167.html
これは非常によくまとまっている

773 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 22:23:09 ID:KJ/YIGk3
スポーツ振興なんて、それこそ民間企業に任せとけばいいのにな。

774 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 00:26:03 ID:JpprAhGj
>>768
再販擁護厨の妄想炸裂w

775 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 09:42:52 ID:GnBSpVI0
再販の話に戻したがる人は

「年次改革要望書について議論されると困る」

ということですね?

776 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 14:39:35 ID:8HspmUcR
>>775
です。

777 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 16:46:33 ID:NfoXFHr9

【政治】 川田龍平議員、米国の医療制度に衝撃 マイケル・ムーア監督の新作映画「シッコ」試写会
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187817356/

778 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 20:59:53 ID:+oV5XrCB
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【政治】民主「次の内閣」、郵政民営化凍結法案を了承 国民新党の求めに応じる [ニュース速報+]
2007年、平成大恐慌! part4 [経済]
★任意整理だけを語る-パート21★( ̄ー ̄)ニヤリッ [クレジット]
【過払い】JCB.VISA他【金返せゴルァ】 [借金生活]
【政治】 民主・小沢氏 「自衛隊、国連と無関係の米の戦争に物資補給」「特措法延長反対は党の姿勢」 [ニュース速報+]


この中に借金生活してる人がいるな。

779 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 21:02:59 ID:+oV5XrCB
キーワード【 日本 関岡 再販 アメリカ 改革 米国 要望 】


「再販」の検索に引っかかるようになってしまったな、誰かのせいで。

780 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 02:16:52 ID:Nl86HKVJ
>>766
その議員勇気あるね
委員長誰?

>>775
いいえ違いますよ
年次改革要望書にも再販の話は書いてますしね

>>779
それで何か困りますか?

781 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 03:51:05 ID:Q7xMBvA1
特別インタビュー 「もの言う」経済産業省の事務次官を直撃
北畑隆生 国は命をかけて外資から「鉄」を守る
http://www.president.co.jp/pre/20070903/index.html

我々は命をかけて売国勢力から経産次官を守りますw

782 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 05:03:12 ID:66k/ar39
三角合併推進してきた経済産業省が新日鐵を守れるのかねぇ?w

783 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 07:30:38 ID:UyRN5iIQ
金余り終了だからミタルの買収祭りも自動的に終了。
むしろライブドアのようにミタルが時代の仇花として消えるのかに興味がある。

784 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 09:19:47 ID:jaR3QRCy
道路公団民営化も年次改革要望書からみたいだけど
これってアメリカにどういうメリットがあるの?

785 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 12:36:20 ID:ZG7aGqji
興味深いエントリーが上がっていた。
年次改革要望書関連ということで。
【売国】対日投資会議専門部会報告(原文英文の疑い)【覚え書き】
ttp://kenjiokuda.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_3032.html#more
この部会報告も対日投資会議のHPで公開されているんだな。

786 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 12:58:31 ID:nBsOQQb7

これも、年次改革要望書という名の外圧

著作権の“日本モデル”は可能か――保護期間延長問題
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/24/news037.html

著作権保護問題は欧米に迎合せず、日本モデルを策定すべき
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20355147,00.htm

787 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 22:29:00 ID:66k/ar39
>>784
道路債を扱っている企業にゴールドマンサックス、モルガン・スタンレー、シティ
といったユダヤ系ハゲタカ金融が加わった。郵政も郵貯・簡保の運用にこれらが入
っている。

788 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:30:33 ID:FKbX8k6n
読者の皆さんへ
本の再販制度についてご理解とご協力を!
────書籍・雑誌の「再販制度」(定価販売制度)とは?────
 読者の皆さんは最近、再販制度という言葉をよく耳にされると思います。この制度によって、書籍や雑誌を全国同一の安い価格でご購入いただいています。
 現在、公正取引委員会が再販制度の見直しを進めています。そこで、再販制度が読者の皆さんにとってどのようにメリットになっているのか、以下Q&Aの形で述べます。

Q.出版物(書籍・雑誌)の再販制度(再販売価格維持制度)とはどういう制度でしょうか?
A.出版社(メーカー)が個々の出版物の小売価格(定価)を決めて、書店(販売業者)で定価販売できる制度です。この制度は、独占禁止法で認められています。

Q.なぜ出版物に再販制度が必要なのでしょうか? 
A.出版物には一般商品と著しく異なる特性があります。@個々の出版物が他にとってかわることのできない内容をもち、A種類がきわめて多く(現在流通している書籍は約60万点)、B新刊発行点数も膨大(新刊書籍だけで、年間約65、000点)、などです。

 このような特性をもつ出版物を読者の皆さんにお届けする最良の方法は、書店での陳列販売です。
書店での立ち読み風景に見られるように、出版物は読者が手に取って見てから購入されることが多いのはご存知のとおりです。
再販制度によって価格が安定しているからこそこうしたことが可能になるのです。

Q.再販制度がなくなればどうなるのでしょうか? 
A.読者の皆さんが不利益を受けることになります。@本の種類が少なくなり、A本の内容が偏り、B価格が高くなり、C遠隔地は都市部より本の価格が上昇し、D町の本屋さんが減る、という事態になります。

 再販制度がなくなって安売り競争が行なわれるようになると、書店が仕入れる出版物は売行き予測の立てやすいベストセラーものに偏りがちになり、みせかけの価格が高くなります。
また、専門書や個性的な出版物を仕入れることのできる書店が今よりも大幅に減少します。
http://www.jbpa.or.jp/saihan-faq.htm

789 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:35:59 ID:7B0H1z5M
スレ違いは帰れ

790 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 04:53:11 ID:EmquANrF
>>789
スレ違いか?
788の言ってる事は間違ってないが。

791 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 11:00:33 ID:M4YINK7H
>>787
シティはよく分からんが、出自から言えばゴールドマンサックス以外はユダヤ系ではない。
もちろん現在ではユダヤ系でなくてもユダヤ系幹部は一杯いるが。

792 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 14:36:57 ID:7B0H1z5M
モルガンは有名なユダヤ資本ですぜ!

793 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 22:36:37 ID:JD7NKR3L
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1178527955/504
何と米国政府がドル紙幣を1000兆円分印刷して金融機関の住宅ローン
不良債権を全額買い取りすることを発表しました。これは米国政府が自由
経済体制を放棄し、共産主義、社会主義体制入りしたことになります。
・これで米国は日本に市場開放や規制緩和、自己責任を要求する権利は全く無い。
・これまでの不当な規制緩和、自己責任、自由化、市場開放の要求も全部取り下げろ。

794 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 22:43:20 ID:7uXRzGrW
今日ラジオ聞いてたら八代とか言う痴性あふれる先生様が日本にはどんどん外資を流入させてがんがん投資して貰わねばとエラソーにおっしゃってた
これってどゆこと?

795 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 22:45:37 ID:JD7NKR3L
>>794
わかってるくせに

796 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 23:05:40 ID:7uXRzGrW
分かっちゃいるが・・・
しかしあんな堂々と「みんな祖国を売り払え」って
公共放送で・・・
えーかげんにしてくれ
御用学者ってベルセルクの使徒みたいな奴らだね(分からない人ごめん)

797 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 23:17:58 ID:JD7NKR3L
「投資」っていう言葉はクセモノだな。
外国から金が降ってくるように聞こえる。
実際は、株を大量に買われれば会社の運命=何千何万の社員の運命を握られるし、
不動産を買われれば外人が「大家さん」になってしまう。
その辺をちゃんと説明する必要があるな。絶対しないだろうけど。

798 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 00:06:01 ID:DPD17Rge
>>788
Q.再販制度がなくなればどうなるのでしょうか? 
A.読者の皆さんが不利益を受けることになります。@本の種類が少なくなり、A本の内容が偏り、B価格が高くなり、C遠隔地は都市部より本の価格が上昇し、D町の本屋さんが減る、という事態になります。

じゃあネットで買えばいいじゃん、という事態になります。

799 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 00:41:16 ID:Q+tXwONG
取り壊された「浦上天主堂」の廃墟
http://laudate.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_9f3b.html
米国は原爆投下が戦争を終えるために必要だったという姿勢を今も崩していません。広島の原爆ドームは、
米国にとっては目障りな存在だそうです。ましてや、長崎はカトリックの町です。キリスト教を信じる者が、なぜ、
同じキリストを信じるカトリックの町・長崎の信徒の上に原爆を投下したのか……。もし、天主堂の廃墟が遺跡と
して保存されれば、原爆投下の責任を世界から問われ続けることになります。だから、何らかの圧力をかけて、
廃墟保存をやめさせたのではないかということも考えられる、ということでした。
 え、そこまで米国から圧力をかけられていた? 本当なら悔しいですね。今となっては、長崎原爆投下を刻んで
いる数少ない天使、聖人の像や「被爆のマリア像」を大切にしようということでしょうか。高瀬さんからのメッセージ
である「長崎を最後の被爆地に……」を合い言葉に、核廃絶を願っていきたいと思います。


800 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 02:04:03 ID:sIX7xmze
アマゾンみたいなネットの大手書店がポイントシステムを導入し始めているから
再販をやってる意味がないよな。在庫をかかえた大手書店の場合は
値下げ販売できない負荷をポイントに転化せざるえないというのが現実だろうけど。

801 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 03:48:42 ID:ebOT5hnC

読売新聞 8・15日夕刊

『 佐藤勇 戦後の歪曲史観に物申す 』

 ---------------------------------------------------------------
 僕の個人的な意見としては、戦後の歪曲史観にはガッカリしています。

  1)勝てる戦争に負けた。
  2)明治以来、営々100年築いた帝國全領土の喪失。
  3)国土全土を焦土にされた。
  4)敗戦処理放棄に起因する原爆投下。

 これら、無能官僚・戦争指導者の敗戦責任を、こともあろうか
 愛国心や祖先尊崇の念とすり替えて、無かった事にしようという
 厚生省と文部省のやり口は許せません。

 このペテンの仕掛けが靖国神社・シビリアンコントロールであり、
 無能官僚の敗戦責任を、100万英霊を人質に
 埋没・隠蔽せんとする卑怯極まりない装置なのです。

 この構図は、戦後の公共事業・年金問題へと続いていますね。

 これらを変えられるのは、鈴木ムネヲ先生しかいないと思うんです。
 ---------------------------------------------------------------

 まぁ、筋はとおっている。


802 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 07:38:45 ID:vdORJeLB
>>792
モルガンは保守本流WASPだよ。
JPモルガンはFRBがなかったころは中央銀行の役割を果たして
株価暴落を収めたこともあるアメリカ金融界の名門中の名門。
JPモルガンはWASPであり、戦後しばらくするまでユダヤ人パートナー(役員のようなもの)
はひとりもいなかった。
しかしグラススティーガル法よよって証券と銀行が分離され、JPモルガン(銀行本体)と
モルガンスタンレー(証券部門)に分かれた。将来の再合併も視野に入れていたが、
その後の発展で不可能となる。
現在は合併等により、JPモルガンチェースとモルガンスタンレーともに大手投資銀行
として君臨している。詳しくは日経文庫のモルガン家を読んでくれ。
JPモルガンは株式も公開せず金持ちだけを相手にする格式高い小さな投資銀行だったが、
戦後の金余りや手数料自由化によりゴールドマンサックスやリーマンブラザーズなど、
株屋として蔑まれていたユダヤ系ブローカーが伸長し、モルガンも合併などで
規模を拡大するに到った。

803 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 07:40:29 ID:vdORJeLB
http://ja.wikipedia.org/wiki/JP%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%BC

804 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 16:26:15 ID:q+FjPHvO


日本のアメリカ化・属国化が着々と進行中?


【行政】防衛省 自衛隊の人材確保に民間企業からの「レンタル移籍制度」創設を検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188195446/


805 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 02:00:22 ID:vXYcaH1j
>>804
どっちだろうなぁ。

アメリカの場合は、兵士派遣会社ってのがあるから、
そういうのとも違うし。

むしろ、自衛隊内がスパイ天国になりそうで、
そっちの方が心配だ。

806 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 16:39:45 ID:czBpE0rV
外人がこんなことをのたまってますね。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003015&sid=aO_MIe9hR3I0

  【経済コラム】カムバック小泉!あなたはまだ必要だ−W・ペセック

7月18日(ブルームバーグ):近ごろ、われわれ日本ウォッチャーの口をついて出るのは
「小泉前首相、カムバックを」という言葉だ。このようなセリフを吐くことになろうとは夢にも
思わなかったのだが・・・。

2001年4月から06年9月まで首相を務めた小泉純一郎氏は、ユニークな個性の持ち主だ
った。たてがみのような髪型、単刀直入なコメント、リチャード・ギア似の風貌。小泉氏は、
強いリーダーシップを渇望していた日本人の心をとらえたのだ。

しかし首相退任時には、その人気にも陰りが見えていた。靖国神社参拝により中国や韓
国などとの関係は悪化。所得水準の向上についても話ばかりで、具体的な施策に乏しい
との見方が広まっていた。

だが国民が真に怒るべきなのは、安倍氏を後任首相に選んだことだろう。スキャンダルま
みれで強いリーダーシップに欠ける安倍政権は、小泉氏が公約した改革を放り出そうとし
ている。株の持ち合いや買収防衛策は、小泉政権時代よりも増加している。「日本株式会
社」の復活だ。

ことわざにもあるように、「失って初めて価値が分かる」のだ。安倍政権が発足して10カ月
たった今になって、小泉氏がどれほど行政改革を進めたかがよく分かる。

小泉氏はサッチャー元英首相のように、景気回復と金融市場の規制緩和を原則に掲げた。
小泉氏と当時の竹中平蔵経済財政・金融担当相は、銀行の不良債権処理と世界で最も
硬直していた経済の効率性向上を推し進めた。

807 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 16:41:40 ID:czBpE0rV
(続き)

■安倍首相の関心

小泉政権時代、私はかなり辛口だったが、今の日本経済にはもう数年、小泉政権が必要
だ。29日投票の参院選の結果次第では、自民党の新リーダーが選ばれる可能性もある。

マッコーリー証券のチーフエコノミスト、リチャード・ジェラム氏(東京在勤)は「安倍政権の
経済政策案は実行に移されていないことが目立っている」と指摘する。

日本にとって、生産性拡大やコーポレート・ガバナンス(企業統治)の改善、国際金融拠点
としての地位向上、賃上げなど取り組むべき課題が山積しているなか、安倍首相は過去
にとらわれ過ぎている。

就任時には行政改革の推進を公約したにもかかわらず、今は憲法改正や愛国心教育な
どの問題に関心が向かっているようだ。それ自体は悪いことではないが、今必要なことは
別にある。


808 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 16:42:39 ID:czBpE0rV
(続き)


■評論家の誤り

グローバル化の時代、各国にとって最も重要なのは経済的な影響力だ。中国が世界から
注目されているのは経済力のためであって、軍事力ではない。

安倍首相は、グローバルな市場要因を把握できていないようだ。タイ通貨のバーツがドル
に対し過去1年間で20%以上上昇し、韓国のウォンは約3%上昇するなか、円は6.4%下
落した。主要7カ国(G7)の1つである日本が通貨安に安閑としているのは奇妙な印象を
受ける。

小泉氏は政界の例外的存在だったのだろうか。そうかもしれないが、今ほど型破りのリー
ダーが求められている時もない。評論家はかつて、小泉首相が作り上げた改革の流れは
元に戻ることがないと語った。だが安倍政権を見ると、評論家は間違っていたようだ。(ウィ
リアム・ペセック)


809 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 18:12:50 ID:fZlET7jm
>>808
って事は、安倍ちゃんGJって事じゃない。

安倍叩く勢力が、
そろいも揃って日本に巣食ってる連中ばかりなのを見ると、
ね。

810 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 21:40:19 ID:xRk9B9hO
ミレアHD、日本厚生共済会を完全子会社化=「ミニ保険」移行を機に
8月28日20時1分配信 時事通信

*ミレアホールディングス <8766> は28日、賃貸住宅入居者向けの火災保険を販売している日本厚生共済会
(横浜市)を子会社化すると発表した。年内をめどに日本厚生が共済団体から少額・短期の「ミニ保険」会社に
移行するのに合わせ85%を出資。2年後をめどに完全子会社化する。出資額は30億円程度になる予定。


811 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 00:41:58 ID:pj8cbYcL
>>809
同意。
安倍叩きの発火元は規制で固めた既得権を死守したい連中だな。
例えばこんなスレさえ「日本再販教」の熱心な信者がウォッチしてるらしいw

812 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 01:18:15 ID:v1Uci50r
>>811
ミスリード乙wwww
お前、本当に再販好きだな。

このスレでこだわってるのは、たぶんお前だけだよ。

813 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 02:08:46 ID:D/Kf8by0
>>812
俺も再販廃止派だけど。
むしろ再販擁護派がお前だけに見える

814 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 02:28:22 ID:T2k1yErB
>>811
逆だろ。
安倍を叩いてるのが規制緩和勢力だろ.

815 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 02:51:54 ID:pj8cbYcL
噂通り「再販」て一言書いただけで火消しに来たwww


816 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 02:54:26 ID:rPcCIXPD

有識者との対談[動画] ≪ 城内 実(きうちみのる) オフィシャルサイト


西部邁 関岡英之との対談(チャンネル桜)
http://www.m-kiuchi.com/policy/video-3/

817 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 07:11:12 ID:AO0CJsrj
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070823/132923/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070823/132923/?P=2

ダメリカ人涙目

818 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 19:00:18 ID:/F89fJqM
>>817
フィナンシャルタイムズはイギリスだよ。
まあアメリカでも意見は似たようなものだろうけど。

819 :名無しさん@3周年:2007/08/30(木) 01:25:03 ID:dgH0Ok0b
今の税制は金持ち優遇です。富裕層は増え続けています。
公共事投資費は減り続けています。当然ですが景気は回復しません。
国の借金800兆は内国債なので破綻なんかしません。
増税するとむしろ景気悪化して税収が減り、借金は増えます。
デフレだと相対的に現金価値が高まるので勝手に借金は増えます。
デフレ脱却も景気回復もしないで増税したって、借金は減りません。
デフレ下で増税や緊縮すると、経済が縮小均衡して全員貧乏になります。
官需の削減で地方の経済はどんどん疲弊しています。
末期癌でも生活保護は受けられません。野垂れ死にです。
小泉はリフレなんかしてません。おそらくそんな言葉は知りません。
小泉はむしろデフレを加速させた屑野郎です。
郵政民営化は公的サービスの質を落としました。
非正規雇用者の増加と失業の増加はデフレが原因です。
デフレだとトヨタなどの大企業の寡占化が進みます。
日銀はくそバカのマネタリストでデフレの原因のひとつです。
とはいえ日銀だけが不景気の原因ではありません。
政府もくそバカの改革厨なので、明らかにデフレ不景気の原因です。
個人消費が回復しないと景気は回復しません。
平均消費性向により、格差が拡大すると個人消費は抑制されます。
公務員を叩いても景気が回復するわけではありません。
企業が強くなっても経済は活性化しません。
ROEはマクロ経済においてほとんど意味はありません。
企業単位ならともかく、国家単位では国際競争など存在しません。
日本が不景気になったのは中国や韓国の安い製品のせいではありません。

820 :名無しさん@3周年:2007/08/30(木) 03:24:49 ID:WAJFL6WR
>>780
公取の竹島委員長じゃね??
去年新聞の特殊指定の見直し発言をして新聞業界からハブられてる人。



821 :名無しさん@3周年:2007/08/30(木) 07:08:12 ID:9G3OoZi+
米国、所得格差の拡大傾向続く、米政府調査
http://www.asahi.com/business/update/0829/TKY200708290274.html

822 :名無しさん@3周年:2007/08/31(金) 00:13:49 ID:5m48a0jH
特殊指定解除に反対したキチガイ議員が二百人以上もいたんだよね。

823 :名無しさん@3周年:2007/08/31(金) 00:18:49 ID:QWqLpKm9

集団的自衛権行使、懇談会が11月に容認求める提言へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070830ia27.htm

「非戦闘地域」政府解釈は非現実的 安保法制懇で意見
http://www.asahi.com/politics/update/0830/TKY200708300334.html

ニュース検索結果   集団的自衛権 の検索結果 約 63 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E9%9B%86%E5%9B%A3%E7%9A%84%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9

824 :名無しさん@3周年:2007/08/31(金) 07:39:28 ID:oxMV1oOx
安倍政権もなかなかいい感じに方向転換してきたな。
三角合併がすでに実施されてしまったのが残念だが。

825 :名無しさん@3周年:2007/08/31(金) 23:41:46 ID:+EWGyd9x
>>824
三角実装来たけど、なんとか企業努力でやってる感じだな。
でも、
外資諦めてないっぽいよ。
海外ニュースやブログでもいくつか不満の声が上がってる。

826 :名無しさん@3周年:2007/09/01(土) 02:22:31 ID:/B/vUhg2
>>825
でも金余り終了だし。
911以来安全保障名目での無駄な公共事業(日本のバブル以後景気浮揚策と酷似)、
金融緩和による住宅バブルによる景気維持(とその崩壊)。
これがアメリカ経済主導の世界経済成長の終わりの始まりではなかろうか。
アメリカ輸出頼みの中国もやばくなるだろう。
本当の暴落はまだこれから。

827 :名無しさん@3周年:2007/09/01(土) 15:17:06 ID:8/SeBRuD


【金融】日本トラスティ信託銀行、「マイナス10億円」落札・ゆうちょ銀行の債券管理業務…国債や社債など約130兆円 [07/09/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188599750/


828 :まんじゅう怖い:2007/09/01(土) 18:51:14 ID:NkNz+e6i

公明党の太田代表が衆議院の選挙制度を中選挙区制にするべきだと言っているそうだが、
だからなんで中選挙区制の欠点を大きくした小選挙区制を直すのにまた中選挙区制なの?
民意が議席に公正に反映する比例代表制だろ。
自民党は民主党とつるんで大反対する振りをして自分にだけ有利な小選挙区制にするし、
みんな自分のところにだけ有利な選挙制度にしようとする。
譬え自分に都合が悪くても民意が議席に公正に反映し、国民の意思が国会に反映される様にするのが民主主義だろ。

自民党は細川政権の時、あれだけやだぁやだぁ言って大反対してたのに、何で政権取って久しいのに
小選挙区制止めないの?
やっぱりあれは国民騙しの猿芝居だったんだね。


829 :名無しさん@3周年:2007/09/02(日) 02:11:13 ID:zPA92dtJ
農水族狙い撃ちが続いてるな

830 :名無しさん@3周年:2007/09/02(日) 04:29:59 ID:NtJUeh9N
>>828は共産主義者

831 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 10:00:55 ID:k80sW1E5
ブルドッグソースも折角黒字だったのに
防衛策の導入で赤字転落だからなあ。

日米首脳会談の席上で、
安倍「日本国内では反対者が多い中、三角合併を
可能にする法案を通過させ・・・」
藪「三角合併って何?」
いろんな意味で情けなくて泣ける。

832 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 12:26:50 ID:qDqyE6Z6
農水の自由化要求もウルサそうだな。

833 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 13:46:36 ID:+rNftCuC
自民党の遠藤農水大臣の国からの(税金)や献金を不正受給って
業務上横領か詐欺で刑事罰じゃないの?
逮捕しろよ



834 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 14:14:32 ID:e5P4nP57
>>832
やたら農水が攻撃されてるのはそのせい?
どっかのスレでみたけど自由化に反対の農水の官僚たちが電車で痴漢逮捕
されたらすい。植草事件みたいであやしい、、、って

835 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 15:36:25 ID:mBEJ/a+m
>>834
4月、6月、7月に逮捕者でてるぜよ
毎日だけが報じてたはず ソースは探してくれw

836 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 16:34:19 ID:JLWJq1s5
Aaron Russo 氏が今日お亡くなられました
ttp://d.hatena.ne.jp/hourou-33/20070731
一流の映画プロデューサー、エミー賞・トニー賞を受賞。 
今日 August 24, 2007 癌でお亡くなられました。
参考:ttp://en.wikipedia.org/wiki/Aaron_Russo
ttp://video.google.com/videoplay?docid=1263677258215075609
その彼が、9/11の11ヶ月前に「これからある出来事が起こる」と言ったんです。
それがどんな出来事かは言わなかったけれども、その出来事ゆえに我々は
アフガニスタンを侵略してカスピ海から(石油の)パイプラインを引くし、イラクを
侵略して油田を確保し、中東に(米軍)基地を構築してあの辺をニュー・ワールド・
オーダー(新世界秩序)に取り込むと。それからベネズエラのチャベスをやっつけ
るんだと。
そうしたら彼の言った通りに9/11が起こって。彼は米兵がアフガニスタンやパキス
タンの洞窟を探しまわることや、「対テロ戦争」が始まるけれども本当は敵なんか
いないし、それら全部が巨大なでっち上げだと話していましたよ。政府がアメリカの
人々を支配するための手段だって。

837 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 16:43:18 ID:JLWJq1s5
ニック・ロックフェラーは「全住民にマイクロチップを埋め込むのが最終目標だ」と言った
ttp://d.hatena.ne.jp/hourou-33/20070731
AR: ニックと僕は色んな話をしたけれども、中のひとつ、彼が言い出したんだけど、
世界人口を減らすということ。世界中に人間が多すぎるという話をしました。
見方によっては僕も同感だけれど、だからといって僕は自分に「誰が死んで、誰が
生き残るか」を決める権限などないと思っています。
でも彼らは、世界の人口を半減させなければいけないと考えていました。
そして彼はあるとき、イスラエルとパレスチナの問題解決がとても厄介だと言い、
一度は「イスラエルをアリゾナに持ってくるというアイディアはどうかと思ってるんだ」
と言いました。イスラエルのみんなに100万ドルずつあげて(移動させ)、アリゾナ州
の中にイスラエルを作るというんです。

ウーマン・リブの裏話には、私も唸りました。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%a6%a1%bc%a5%de%a5%f3%a1%a6%a5%ea%a5%d6
笑いながら話し出したんだけど「ウーマン・リブは何だったと思う?」って。
俺たちロックフェラーが資金を出したんだよ。主な理由はふたつ。
ひとつは、ウーマン・リブ以前は人口の半分に課税できなかった。 
ふたつ目は、(母親が仕事に行くので)今や子供たちは早くから学校に通う。
だから子供たちの考え方を好きなように出来る。 

838 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 17:46:30 ID:blI9QUrG
369 :可愛い奥様 :2007/09/02(日)
農相辞任かあ。いくら何でもおかしくない?

371 :可愛い奥様:2007/09/02(日)
>>369
農水省ばっかり。絶対におかしいと思う。

386 :可愛い奥様:2007/09/02(日)
>>371
NHKのニュースでは、不正受給したお金を返してないのは、組合側からの
返還方法についての問い合わせを、県が三年も放置してたとか。
民放じゃ一切無しだよ  おかしすぎる

387 :可愛い奥様:2007/09/02(日)
>>386
それほんと?
初めて聞いた。ますごみはまじで腐ってるな。

388 :可愛い奥様:2007/09/02(日)
>>386
なにぃ?!わざと不祥事作って、使いたいときに公表するってことだよね。ありえない。

492 :可愛い奥様:2007/09/03(月)
>>386-389 該当するネット上の記事抜粋↓

▼遠藤農相:組合長務める団体、補助金を不正受給 返還せず 2007年9月1日
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070901k0000e010023000c.html
 04年6月、会計検査院の検査で不正の可能性が指摘された。県は置賜農済に調査を指示し、
不正が判明したが、県は水増し件数の確認や返納方法など具体的な対応を取っていなかった。
検査院は今年5月にも未処理だと県に連絡。県は7月に調査に乗り出し、加入農家261戸のうち105戸は水増しと確認した。

山形県経営安定対策課は「検査院から再度指摘を受け、対応を急いでいるところだ」と話している。

839 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 17:47:11 ID:blI9QUrG
▼農相関連組合が不正受給 115万円未返還:社会 2007年9月1日
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007090102045654.html
 会計検査院は〇四年六月の実地検査で不正を把握し、山形県に指摘。農相は三年以上前に
報告を受けたことを明らかにし、未返還の理由を「県と会計検査院からの指示を待っていた」と説明、

 今年五月、検査院は県に指摘事項が未処理だと連絡、県は農水省と返還方法の
協議を始めた。県は未返還の理由を「県の担当者が病欠しているため」と説明している。

▼遠藤氏がトップの組合、115万円不正受給 農相辞任は否定 2007年09月01日
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/09/20070901t53057.htm
 同組合は04年、会計検査院の指摘を受け、課長2人を厳重注意処分にしたが、県と組合は不正
受給分の処理方針を定めず水増しの実態調査を行わなかった。県は今年5月、検査院からその後の
対応状況について問い合わせを受け、農水省と返還をめぐる協議や実態調査に動きだした。

 県農林水産部は「不正受給の実態調査や返還方法などについて検討しているうちに、棚上げになってしまった」と説明している。

▼遠藤農相がトップの組合、共済掛け金115万円を不正受給 2007年9月1日
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070901it04.htm
 検査院は今年5月に、不正受給分が未返還になっていることを再び指摘。県経営安定対策課は、
「調査に時間がかかっているうちに3年が経過してしまった」などと釈明し、組合とともに、「早急に返還するため協議中」としている。




840 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 17:59:48 ID:sT6tMjbu
闇とか光の声ってどこ行った?

841 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 18:36:04 ID:OaCoM47Y
この内閣は、ダメリカを筆頭に外人には評判が良くないからね。
どうでもいいようなスキャンダルで変に盛り上がってるけど、乗せられないようにしないと・・・

842 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 20:14:20 ID:grDgfm8B
>>80
じゃあトヨタと仲の良いUFJが竹中に壊されそうになったのもそれが理由なの?

843 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 21:55:56 ID:grDgfm8B
>>187
銃乱射事件で殺された教授もその関連だったんでしょうか
だから本土アメリカでは加害者の心のケアなどというところで落ち着いているの?

844 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 00:45:20 ID:bI7CHUaE
--------------
遠藤さんネタが多そうなので

地元じゃ誰も大臣になんぞなれるとは思っていませんでした。
農業政策に詳しいというよりも農業の共済事業のほうに詳しい人です。
これが、補助金の不正受給につながり、辞任の理由になるんですね。
来年の3月以降農業共済以外は共済会という事業はできなくなります。
農業共済だけはでかすぎる規模の組織ということで事業継続が特別に許可されてます。
しかし、補助金の不正受給を全国規模で明るみにでると共済会自体の存続があやぶられます。
農協 県経済連 共済会など全国規模で影響が出るのでマスコミには騒いでほしくないんです。
小沢民主も身体検査のことばかりで、本質につっ込まないのは内心「余計なことしやがって」と思ってるからです。

農業行政実務に詳しい人が大臣になるとこういう弊害がでるんですね。ww
--------------


>来年の3月以降農業共済以外は共済会という事業はできなくなります。

共済廃止と一般保険化はすぐそこまで来てるな
これで共済会へのイメージが悪くなり、要望書で米国が要求したように保険化がスムーズにいく
土建業界の談合問題や郵政のイメージ戦略に通じるものがある
またやられたか、日本は


845 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 03:52:19 ID:4BpA/UPS
しかし農協という悪平等システムも日本の農業が衰退した原因なんだよな。
やる気がある人の芽は潰すし、やる気のない者が楽して生き残っている。
もとはといえばGHQが地主追い出して土地が細分化したのが原因だと思うが。
とにかく小泉改革などにかかわりなく農村田舎の衰退は危機的状況。
このままでは30年後には農業田舎を支えていた高齢者が死に誰もいなくなる。
人口動態の変化を視野に入れ、新規参入や田舎暮らしという形で失業者も含めた
人口移動を促し活性化を図らないと。

846 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 06:06:28 ID:6Wxh6FXJ
農家やばい
ttp://soulwarden.exblog.jp/5921553/

847 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 06:59:38 ID:Ebo4ShXn
アメリカなどの犯罪組織が日本の金融機関で7億円マネーロンダリング 日本人ら6人逮捕
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1188763935/


848 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 13:59:32 ID:4BpA/UPS
日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両首脳への第六回報告書
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf
B.共済
1.いわゆる無認可共済については、2006年4月1日に施行された改正保険業法により、法の適用範囲が拡大されて
無認可共済がその対象に含められ、少額短期保険業者制度が導入された。
2.この制度見直しの検討過程において、金融庁は金融審議会を開催し、外資系保険会社と意見交換を行ったほか
政令府令改正案をパブリック・コメント手続に付した。
3.改正保険業法は、その施行日から5年以内に、金融庁が少額短期保険業者について見直しを行う旨規定している。
この見直しを行うにあたり、金融庁は、必要に応じて、その検討に関する情報や、外資系保険会社を含む保険会社や
他の関係者が意見を表明する有意義な機会を提供する。
4.共済に関し、日本国政府は、米国政府の以下の要望を認識する。
・日本国政府は共済を金融庁が所管する競合他社と同一の法律、要件、基準を適用し、また、同一の監督者によって
監督することで、共済と他の民間企業との間の平等な競争条件を確保すること。
・近い将来、金融庁以外の省庁が規制する各共済の規制と監督の整合性を評価し、民間の保険サービス提供者を監督
する際の金融庁の基準との適合性を判定するための検討が行われるべきであり、またそのような検討は、利害関係者
に対して意見表明や意見交換を行う有意義な機会を与えるなど、透明な形で行われるべき。

849 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 23:26:43 ID:Ebo4ShXn
英HSBC、韓国大手銀を買収へ・株51%取得、米ファンドと合意
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070904AT2M0301O03092007.html

外人に5割超持たれた時点でダメだな

850 :名無しさん@3周年:2007/09/04(火) 23:47:12 ID:pQOuOPwV
>>849
ダメっつーか、これで完全管理下に置かれたんだなあと考えるとなんか安心するよ

851 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 00:45:03 ID:Rd2BBXju
>>846
そのブログにある、
>普「うん。日本の米のうまさとか安全性とか、よぽど中国人のほうが良く知っている気がするよ。それに対して
>金出そうととするし。JAに降ろしたら単価12000円だけど、中国だったら70000円以上の値段がついたりするよ。」
>僕「まじ?でも、だからといって産業構造が変化するほどは・・・」
>普「そりゃ無理。一部の農家が助かるだけ。でもそれで充分だと思う。」
のくだりだけど
http://www.adpweb.com/eco/eco491.html
↑でも取り上げられているが日本のお米が支那で一俵78000円で
売られているという「中国では日本の長いもが高級食材として売られている」と同類のうさんくさい話かな。
そのブログでの農業の現状に加えて、このままいけば>>405にもあるけど車やデジカメを売るために
日豪・日米間でEPA交渉が成立して関税がゼロになったら一部の農家すら助からないと思う。

852 :851:2007/09/05(水) 00:58:59 ID:Rd2BBXju
間違えた。
×>>405
>>407

853 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 03:13:24 ID:oNos+ZUy
>>845
しかし細分化された所有された農地に付属した「農業田舎」がこれからも続くのはどうかと。
日本みたいに低密度の農業田舎がだらだらと続く風景は人為的な産物。
欧州だと広大な畑のなかにある程度の規模の町があるよ。

854 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 04:14:32 ID:0zGoVAtf
>>853
なんでもヨーロッパと比べんなよ。
日本は山が多いからその裾野に小さい集落が出来るんだよ。
山が見えない大平原なんて北海道以外ほとんどないだろ。
交通だって陸は不便だから道路は余り整備されず海上輸送が昔から発達していた。

855 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 04:51:07 ID:oNos+ZUy
>>854
江戸時代をそのまま現代に持ち込むなよw
交通手段が発達した現代の日本で都市だか田舎だか
わからないような風景がだらだらと続くのは
GHQの土地分割の産物だね。



856 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 06:07:11 ID:tHoK5Pz7
脳の産物

857 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 17:45:45 ID:STzQXaOb
>>840
闇の声は専用スレにいる。(不良債権問題の解決はヤクザの殲滅からスレ)
光の声は知らない。

858 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:05:09 ID:47kQRvF4

6 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2007/09/07(金) 03:17:17 ID:I+OmJUki
昨日、NHK「その時歴史が動いた」を見た。

第297回 引き裂かれた村 フィリピン
 〜アメリカ 植民地支配の真実 〜
 http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2007_09.html


 正直、たまげた。。。

    アメリカ も 侵略とか、植民地支配 とか 

        やってた の かよっ。。。orz

 こいつらが、平和に対する罪 とか いえるのか?

 正直、これまで創価や靖国はキモかったが、靖国はok。許す。どんどん、ヤレ!
 つか、何故、安倍は参拝しない?つか、住め靖国に住め!

 民主党は参院で、アメリカのフィリピン侵略と日本への原爆投下謝罪決議 を しろ! 

 しないと、爆破する! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆



859 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:15:35 ID:G5oBeIS5
南米化?

860 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:22:59 ID:G5oBeIS5
観光パンフレットばかり眺めてんじゃねー

861 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:50:12 ID:reFSmCYw
スペインの植民地支配に抵抗するアギナルドに独立の援助をほのめかして戦
端を開いた。一八九八年春のことである。

 陸側からアギナルドの現地民兵士、海から米艦隊の挟み撃ちを受けてマニラのスペイン
軍はあっけなく白旗を揚げた。しかし、米国はここにきて裏切る。「独立? 何のこと」とい
った調子で、アギナルドのマニラ入城さえ認めない。そのうち米軍兵士とフィリピン人の間
に銃弾が一発発射され、刀と槍だけの現地民兵士と近代装備の米軍の戦いが始まった。

 当然、アギナルド軍は追われてジャングルに逃げ込む。すると米軍の指揮を執るアーサ
ー・マッカーサー、ウィリアム・タフトらは「彼らはゲリラ部隊であって、通常の戦争行為に
は当たらない」と言い出した。つまり近代戦争のモラルはいっさい必要なく、虐殺もいい、
捕虜を殺すもいい。彼らに味方する現地民も同列に扱ってもいいことにした。
 ちなみにアーサーは後に日本占領軍司令官になるD・マッカーサーの父であり、また
タフトは後に米大統領となる人物である。

 このゲリラ掃討戦はまず、アギナルドの根拠地だったマニラ湾南のバタンガスで実施
され、すべての田畑が焼かれ、家畜も皆殺しにされた。この人為的飢餓で数万の人々
が飢え死にをした。アギナルドへの協力者も次々に拘束された。米上院への報告書で
はウオーターキュア(水療法)という拷問が広く行われたという。

 これはあの魔女狩りの審判と同じに、まず被尋問者は床にくくりつけられ、約二十リッ
トルの水をむりやり飲まされる。

 それでも口を割らないと「尋問官が水ぶくれの腹を拳で殴った。ときには尋問官がその
腹の上に飛び降り、口から六フィートの水を噴き上げ、多くは絶命した」(H・W・ブランズ
「帝国への道」)

862 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:50:55 ID:reFSmCYw
 報告書には、米軍部隊に遠回りさせた八人の道案内人の処刑の記録もある。全員が
銃殺刑になるが、「リーダー格の一人は一日一発ずつひざ頭など急所を外して弾を撃
ち込み、四日目にやっと処刑を終えた」と。

 フィリピン人の抵抗はそれでも収まらず、米軍部隊が村人に襲われ、三十八人が殺さ
れるサマール島事件が起きる。ただちに報復作戦が展開され、この島と隣のレイテ島に
住む二万数千人すべてが殺された。

 「いいアミーゴは死んだアミーゴ」という“名言”も生んだ植民地平定戦は「少なくとも
二十万人」(上院報告書)を殺して一九〇二年に終わる。
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/tak/120729.html

863 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:52:16 ID:reFSmCYw
_/_/ 人物探訪:リカルテ将軍
_/ 〜フィリピン独立に捧げた80年の生涯
_/  
_/ _/  わしはフィリピンに星条旗がひるがえっている
_/_/ かぎり、その星条旗の下に帰ろうとは思わない。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog156.html

864 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:54:01 ID:reFSmCYw
633 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 17:10:08 0
親父がフィリピンで大虐殺を行ったマッカーサーは、日本軍が攻めてくると
自分だけフィリピンを捨てて逃げた。その失態を隠すため、バターン死の行進など
という嘘をでっち上げた。日本人女性ジャーナリストがまったく同じ道のりを歩いて
みたところ、楽に歩けてしまったほどの行程。死んでいったのは、マラリアに感染していたとか、
もともと重傷を負っていたような兵士。アメリカ兵だけでなく日本兵も同じ行程を歩いた。
このような記事が文芸春秋に載ると、悪名高きサイモン・ウィーゼンタール・センター
から抗議が来て、バターン死の行進を否定するものではありませんという断りを載せざる
を得なくなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

634 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 17:22:18 0
また、GHQ進駐後日本軍がガソリンをかけてフィリピン人を虐殺したなどという
話が出てきたとき、朝日新聞はガソリンは日本では貴重品でそのような無駄遣いを
するとは考えられないという記事を載せたが、それにより二日間発行停止処分になり、
経営陣も交代してから朝日の偏向がはじまったこと。
フィリピン等でもそのようなあやしげな話しで多くの日本兵がBC級戦犯に問われ
処刑されたが、その多くは米西戦争でアメリカがフィリピン独立の約束を反故にし、
フィリピン独立軍と戦った期間統治した期間に米軍によって行われた蛮行を日本軍
の責任として押し付けなされたものであること。
日米の関係が険悪になる前に、アメリカ本土でも中国人にガソリンをかけて虐殺
していたりしたが、日米の関係が悪化するとともに、中国人を持ち上げる宣伝が
盛んになっていったこと。

865 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 08:55:54 ID:reFSmCYw
325 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 08:33:49 0
フィリピンって国土の数十パーセントあった森が戦後伐採されて
もう数パーセントしかないらしい。
カトリックになってから、先祖代々受け継いできた土地を守るという思想が
失われ、日本がODAつぎ込んで100年持つというダム造っても、森林伐採で
土砂が溜まりすでに使用不能になりつつあるらしい。今の大人はもうだめだから、
これから生まれる者を教育していくしかないと言っているらしい。

326 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2007/08/30(木) 08:46:44 0
日本はフィリピンにかなりの手間と費用をかけて植林ODAをやってるはず。
ところが、植林労働で収入を得ていた人が、
「植林が済むと収入が無くなってしまう」と思って植えた木を伐ってしまうことが
続出しことがあるそうな。
「木が生長すればそれが仕事を産むんだ」と説得が大変だったらしい。

866 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 12:15:02 ID:G5oBeIS5
アメリカが糞だから大日本帝国が正義って、そんなにB層丸出しで、
おまいら。

867 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 12:35:06 ID:UhJaAGKJ
どちらも糞だが、当時の力背景としてはしょうがなかった。
日本はああするしかなかった。


868 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 16:38:58 ID:+ZVkemKM
民主の小沢と前原は結局売国奴だと思う
大体顧問に、中曽根時代の農相羽田を据えているのに今口で言うような農業政策を
やるとは考えられない

869 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 17:56:33 ID:b60wOcNb
 

アメリカはクソで、自民もクソって訳さ。


627 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 09:53:12 ID:6wr1xJ1Q
自民党というか岸から連なる本来の自民党、今の自民党、つまり清和会は
アメリカの完全な傀儡として作られた。

イラクやアフガンで、古くは南米各地で作られた傀儡政権。占領と搾取の為の
代理人達。まさに自民党はそのものだ。

上には自民党、下には文鮮明機関とでも言うべき統一協会。
大日本帝国の分割統治を彼らはしているのだろう。当然、韓国にも同様のものがあろう。

国民をミスリードし、痴呆化し、愛国心と隣国への敵視を煽り、正しい情報を伝えず、
教えず、学ばせず、ただアメリカに貢ぐ事を是とする奴隷達を作り上げていく。
勿論ネットにおける正しい情報の流通も阻害するだろう。(従ってセコウは統一がらみ
だ)

叛旗を翻した田中角栄やその他の連中、疑問を抱いた学者や官僚は全て暗殺や
スキャンダルで潰されていった。

つまるところ、太平洋戦争はまだ続いている。占領はまだ継続中って訳だ。

870 :名無しさん@3周年:2007/09/07(金) 23:05:37 ID:reFSmCYw
【国際】「(87年の)ブラックマンデーに酷似している」…市場混乱で前FRB議長が見解
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189168419/

871 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 03:39:47 ID:flfgPN6W
>>869
太平洋戦争が続いているんじゃない。

日本という国を、
大陸とアメリカが奪い合ってただけ。

今はアメリカがアジアから手を引き始めてるので、
大陸連中がのさばり、
さらにアメリカの統治圧力が低下してきたので、
ようやく日本が立ち上がろうとしてて、

その過程で日本vs大陸+アメリカ金融連合
という構図が発生しかかってるっていう。

872 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 06:18:26 ID:2KCewKso
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200709070042a.nwc
この人の発言がいつもカコイイ件

873 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 06:34:26 ID:br+jX10d
>>871
アメリカというかユダヤ傀儡の清和会が森以来ずっと日本を仕切っている訳だが
どこが日本が立ち上がろうとしてるって?

この前の参院選で自民が負けた事を指しているなら別だが。

874 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 07:36:35 ID:0nNekSc7
>>872
本当は役人や裁判所の仕事じゃないんだよな。
新会社法や三角合併容認など法律自体が間違っている。
法律が不備だからいろんなものこねくり回したりして対抗しなければ
いけなくなっている。ブルドックの件だって盗人に追い銭やって帰ってもらう
ようなもので、決していいやり方とはいえない。

875 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 15:26:17 ID:KA1u+9F0
>>873
参院選の事だよ。立ち上がろうとして潰された。
ギリギリで踏ん張ったけど。

876 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 21:35:01 ID:B6uaF6RV
【自民党】「改革は道半ばだ」…山本一太氏や世耕氏ら有志議員、竹中氏を迎えて勉強会
改革は道半ば 竹中氏と勉強会 NHKニュース 9月8日7時21分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189225060/

877 :名無しさん@3周年:2007/09/08(土) 23:21:24 ID:2KCewKso
もうケケ中改革は賞味期限切れ

878 :名無しさん@3周年:2007/09/09(日) 05:38:41 ID:zuHH3ete
日本人の排便量と日本経済の相関関係というお題でも、よどみなくスラスラ
説得力のある説明をしてくれそうな竹中先生。

879 :名無しさん@3周年:2007/09/09(日) 06:00:10 ID:ZdDiMdAX
529 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/09/09(日) 05:57:49 ID:QcqhD4h30
★★★★ 自民党が海外から歓迎される理由 ★★★★
・外国有名ファンド会社の責任者の弁(日経CNBCテレビにて紹介)

●→「自民党の改革路線が行き詰まれば、国民に富を分配する政策が実行され、    ←●
●→  賃上げなどで日本の企業の利潤の多くが国民に渡ってしまう。         ←●

●→  こうなると企業の価値だけ上がればいいと思っている ←●
●→  我々海外投資家には極めて遺憾な事態であり、海外からの投資は減るだろう。 」←●

          ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
        ★これが自民党が海外から歓迎される理由。★

◎日本国民を搾取し、自分の持ってる日本国内企業の株価が上がるのが、自民党に期待する改革の正体。

◎株が上がれば売り払い、国力が疲弊した日本が沈んでも意に介さないのが、海外投資家。

◎会社の価値を高めるというのは、何でも儲かればいいということ。

880 :名無しさん@3周年:2007/09/09(日) 07:33:07 ID:DYKw3a0t
>>877
もともと腐ってる

881 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 00:17:36 ID:s5jJ9Phm
知られざる真実―勾留地にて― (単行本)
植草 一秀 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%96%E3%82%8B%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E2%80%95%E5%8B%BE%E7%95%99%E5%9C%B0%E3%81%AB%E3%81%A6%E2%80%95-%E6%A4%8D%E8%8D%89-%E4%B8%80%E7%A7%80/dp/490314528X

882 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 04:10:25 ID:6SJzO9np

NYT「盧大統領発言に、ブッシュ大統領声を荒げる」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90999&servcode=200§code=200

ノ・ムヒョン大統領は、米下院による日本の対イラク戦争協力への感謝決議を
韓国にも行うようブッシュ大統領に再三懇願したが。ブッシュ大統領は
「あなたは、民主主義の理解が足りない」と取り合わなかった。

また、ノ・ムヒョン大統領は、ブッシュ大統領に対し、「我々が、円キャリーを活用し
米国債をどれだけ購入しているかを、米国はよく認識してほしい」、
「日本へのデフォルトはあっても、米国債は売る事はないから安心してほしい」と発言。
恩を着せるかのような発言に、一時、ブッシュ大統領が声を荒げる場面もあった。



883 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 06:35:38 ID:s5jJ9Phm
>>882
リンクが正確でない

884 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 07:39:19 ID:uQFhM/m5
日本だけ感謝決議されるって事は、よっぽど日本の貢ぎっぷりが群を抜いてるんだろうね。
バカバカしい無駄遣いはさっさとやめてほしいよ。

885 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 13:26:23 ID:7/4EjseX
アベおわったな・・・

>>407 >>851

【オーストラリア】日豪EPA、日本の農業の重要性踏まえ建設的に議論=安倍首相[09/09]
日豪EPA、日本の農業の重要性踏まえ建設的に議論=安倍首相 2007/09/09 14:38 【シドニー 9日 ロイター】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1189325815/

【オーストラリア】「人種的憎悪から暴行」ユダヤの少年、男らに暴行を受ける…メルボルン[070819]
Race hate attack on Jewish teen NEWS.com.au By Kate Lahey Article from: AAP August 19, 2007 05:01pm
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1187652394/


>>520 >>527

【日米】米国が「日本を排除する」で枠組みを模索……温暖化対策で05年[09/08]
「日本排除」で枠組み模索 米、温暖化対策で05年|米国|国際|Sankei WEB 2007/09/08 20:21
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1189255364/

【日本】テロ特措法延長:「給油継続」だめなら内閣総辞職も - 安倍首相、豪・シドニーの記者会見で[070909]
「給油継続」だめなら内閣総辞職も、首相が示唆:政治:YOMIURI ONLINE 2007年9月9日19時27分【シドニー=松永宏朗】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1189354848/

886 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 13:32:30 ID:l3bVuUxX
>>884
たとえばイラク戦争の戦費に多額の米国債が発行された2004年時点で
韓国は総発行額の3.5%だったが日本は38.4%だ。
ケタが違うよ、日本が恩着せがましく言うなら理解できるがその程度で恩着せがましく韓国が言うならさすがにブッシュも「はぁ?」と思うだろw

887 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 13:37:37 ID:7/4EjseX
>>885

ブッシュ(歴史学科卒)「神道は独裁的で狂信的だから潰しておいて良かった」
asahi.com:日韓での「成功」例に、イラク対応を正当化 米大統領-国際 2007年08月23日02時32分
 ブッシュ米大統領は22日、ミズーリ州カンザスシティーで演説し、日本や韓国などアジアの「成功」を引き合いに、(スレ未掲載文終了)…
「国家宗教の神道が狂信的すぎ、天皇に根ざしていることから、民主化は成功しないという批判があった」と紹介。…
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1187864746/

日本聖公会 Office Documents-Japanese- 日の丸、君が代…要望書
…日本の戦争責任の清算も済んでいない…日本の侵略のせいもあって、近代化が遅れた諸国のように見受けられます。…
http://www.nskk.org/province/J-Documentations/document/990525.htm

日本聖公会-Wikipedia
…アメリカ聖公会(Anglican Episcopal Church)…により、…伝道。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%81%96%E5%85%AC%E4%BC%9A


>>520

【国際】「原爆投下で、戦争終結。多くの日本人の命を救った」…米ジョゼフ前国務次官★10
米特使“原爆で命を救った” NHKニュース 7月4日11時40分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183647367/

日本ハリストス正教会-Wikipedia
…ロシア正教会…がその後の日本ハリストス正教会の設立につながった。…
天皇陛下と為政者の為の祈りがあるがために「体制従属的である」という批判の声もある…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E6%AD%A3%E6%95%99%E4%BC%9A

888 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 16:23:28 ID:idirjtUp
ブッシュは神道と天皇制を混同してるなwwwww

まぁ、間違えやすいのはたしかだが。

889 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 19:36:54 ID:nuFCdw1m
天皇制なんてない。それは共産党用語だ。
日本は天皇を中心とする神々の国。天皇のいない日本など存在したことはない。

890 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 20:00:30 ID:JcQl+V58

社会保険庁叩きの背後にある、アメリカ保険業界の圧力
http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000287.html#more

 郵政の次にアメリカが狙っているものは、日本の医療保険制度です。郵政民営化も背後で圧力を加えていたのは、アメリカの保険業界でした。
 1990年代にアメリカは、日本に対して民間保険市場の「改革」を迫りました。それを使って、週刊誌やマネー雑誌がさかんに日本の生保の
経営危機を煽ったため、2000年前後に日産生命など日本の中堅中小の生命保険会社が相次いで経営破綻に追い込まれましたが、その9社すべてが
外資に買収されています。
 AIGは世界130カ国以上にネットワークを持つ世界最大級の保険・金融会社。日本ではグループの1社であるAIU保険会社が昭和21年に営業を開始。
現在では、アメリカンホーム、アリコジャパン、AIGスター生命、AIGエジソン生命等の多数のグループ会社が進出している。千代田生命、東邦生命、
セゾン生命等を吸収合併したのもAIGである。
 日本の民間保険市場はほぼアメリカに制圧されているのです。残されたのが官営保険市場で、その一つが120兆円の簡易保険だったわけです。
そして、その次に狙われている官営保険が、健康保険、医療保険なのです。
 「民にできることは民にやらせろ」という暴論がまかり通れば、医療保険だってもはや例外ではいられません。竹中大臣率いる経済財政諮問会議は
財政の逼迫を理由に、この公的医療費の伸びを抑制しようと画策しました。(中略)つまり、ここでも「官から民へ」で、公的医療保険を縮小することで
民間保険会社の新たなビジネスを創出しようとしているわけです。これは人間の生命にかかわる医療という分野に、カネ儲けをなによりも最優先する
市場原理を導入することに他なりません。
 国民皆保険制度がないアメリカでは、国民の約70%が民間保険会社の医療保険に入っており、アメリカの保険業界は、アメリカでも屈指の政治力を
持っているらしい。その後は、郵政に続いて、社会保険庁民営化の路線を敷きつつあるのではないか。

 戦前のファシズムには国益を守るという一分の大義名分はあった。ところが、現在進行中の「売国ファシズム」には、一片の正当性もない。


891 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 22:51:53 ID:YVWNEqe7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189430114/
動機がわざとらしい。でっち上げだったりしないですか?

892 :名無しさん@3周年:2007/09/10(月) 22:52:33 ID:tdSOgQeR
>>889
いや、悪い、
そういう事じゃなくて、

信仰とシステムを混同してるって言いたかっただけ。
実際混ざってるから、分かりにくいんだろうけど。
表現しにくいなww

893 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 01:06:38 ID:JvjDM/y8
社保庁については、手の内がバレて叩きにくそうに見えるのは気のせい?
前例からすると、今回はマスゴミ甘すぎw

894 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 01:10:11 ID:+EYRbBRg
>>887
>「体制従属的である」という批判の声もある
それって日本のキリスト教界が左翼に乗っ取られている見本のような言葉遣いだなw

895 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 06:52:01 ID:IPgKQZUo
【自民党】 「小泉改革の否定だ」と小泉チルドレン 郵政民営化に反対して離党した平沼夫氏の復党方針を批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189402787/


896 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 13:56:51 ID:R99tqx2x
>>893
要するに視聴率さえ取れれば内容は二の次なのがマスコミ
つまり舛添という歌舞伎役者が見えきってくれれば、とりあえず落ち着く
飽きたらまた閣僚の帳簿調べる、、、と


897 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 18:51:45 ID:GQv9dnPL
>>851
竹中や猪瀬が進める農業の株式会社化、と農地貸し借り促進法、
胡散臭い胡散臭い。FTAを進めることを竹中は推進。日本の農業をぶっこわす売国奴
経済時評
「攻めの農政」とトロイの木馬
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-08-04/2007080404_02_0.html

>農政の根本的転換を促進する「トロイの木馬」   
 「攻めの農政」で攻めようとしている対象は、実は海外市場ではなくて、国内の圧倒的多数の家族経営農家にほかなりません。

 「攻めの農政」という政策スローガンの危険性は、こうした農政転換の本質を国民の目から覆い隠し、
農政を「自由化」路線、「構造改革」路線に完全に屈服させるために、
農政の内側に送り込まれた「トロイの木馬」(注)になる恐れがあることです。


 農水省の〇七年度予算では、「攻めの農政」の名で、「輸出促進対策の強力な推進」として、
前年度比七・六倍の七十六億円が組まれています。
しかし、コメやリンゴの輸出を拡大することと、「攻めの農政」の名による農政転換とは、
基本的に次元の異なる問題です。

 農水省は、WTOの農業交渉などでは、たてまえの上では、農産物の自由化圧力に「守るべきは守る」という姿勢をとってきました。
ところが、「攻めの農政」のもとでは、こうした立場そのものも根本的に“転換”されようとしています。

 リンゴやコメの輸出拡大を看板にかかげた「攻めの農政」の危険な内容と、
その「トロイの木馬」的役割を、けっして見誤ってはならないでしょう。
(友寄英隆)



898 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 18:56:51 ID:GQv9dnPL
ホワイトカラー残業法w、枡添えのいう家族団らん法って
年次改革要望書にはかかれてない?

899 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 22:13:12 ID:8fVdGBsm
アフガニスタン
イラク
イラン
北朝鮮
スーダン
キューバ
リビア

この7ヶ国は、ロスチャイルドが所有する中央銀行がない国です

何か気づきませんか??
上から2つの国は、アメリカが難癖つけて攻撃した国
残りの5つの国は、アメリカがテロ支援国家と批判してる国
最近、北朝鮮は動きがありましたが・・・

これって偶然なのか??

ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=562732
これは、お金の仕組みです

900 :名無しさん@3周年:2007/09/11(火) 22:36:46 ID:e8lx4hAL
>>898
>>173-175を参照
自民党は参院選に負けても諦めてなかったんだな。
もし自民党が参院選で勝ってたら何の説明もなしに
ホワイトカラーエグゼンプションは導入されていた。

901 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 00:08:07 ID:wx/v6E+g
「日本の米が中国でバカ売れ」とかの耳障りのいい話が、何か怪しげだと思ったらそういう事か。
個人的には、農業の株式会社化は試してみるべきだと思うけど、こんな背景があったんじゃなぁ…。

902 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 03:43:41 ID:XNmERwIN
竹下 ふるさと創生で金をどぶに捨てる
小沢 アメリカの脅しに莫大な湾岸戦争資金拠出を決める 
    内需拡大として四百兆円の公共事業をアメリカに約束
宮沢 経済通などと自称しながらバブルの後始末を誤まる
    根拠のない中韓の歴史問題の内政干渉を受け入れ現在につながる問題を作る
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid338.html

日本経済を潰した一番の戦犯こそ小沢一郎。

903 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 07:17:42 ID:eOnmqW60
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200709120005a.nwc
なんかキテタ━━(゚∀゚)━━ !!

904 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 10:38:13 ID:iHAa/o3r
>>603
っていうかそれで
仕事やっている人が会社休んで高齢者や主婦といっしょに列に何時間もならぶより
効率もよく十分な治療も受けられるんならそれでいいんじゃね

みんなの健康保険の主な支払い者が病院に行けないなんておかしいよ

905 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 11:52:00 ID:8SNSqUdp
  

  _ _ ∩
( ゚∀゚)彡   BSE!BSE!
 ⊂彡              
[ CIA ]


【BSE】米産牛の輸入条件「30カ月未満」に緩和へ 【政府】
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007083101088

【美しい国】自主的にBSE全頭検査を行おうとする自治体に厚労省が止めろと指示
http://www.asahi.com/life/update/0911/TKY200709110246.html



★4/11農林水産省生産局種苗課の審査官が痴漢
★5/26農林水産省食糧貿易課課長補佐が痴漢
★5/27農林水産省北陸農政局福井農政事務所の職員、下着ドロで逮捕

松岡農相 不正献金 自殺?
赤城農相 事務所経費不正請求 辞任
遠藤農相 補助金問題 辞任
若林農相 補助金問題



 

906 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 13:29:10 ID:wx/v6E+g
安倍とうとう失脚か…

907 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 13:52:46 ID:iHAa/o3r
>>855
あれには最後までGHQは反対していた
だって豪農からただ同然で土地を取り上げるのは所有権の侵害に他ならないから

908 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 09:32:06 ID:Auoci2Ow
麻生は小泉流の経済政策にははじめから反対だったらしいぞ。
こりゃ期待できるな。安倍は小泉を受け継ぐのか、再チャレンジなどと方向転換
するのか最後まではっきりしなかったが。
平沼と落選議員も復党させるんじゃないか。
中川秀直が小泉再登板を推したりしているのも、麻生が総理になれば
そういう流れが加速すると見ているんだろう。

909 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 10:34:29 ID:VCXHavs7
>>908
>麻生は小泉流の経済政策にははじめから反対だったらしいぞ。
反対なのはいいとしても、巷間言われている通り
麻生氏が経済に詳しいかどうかはちょっと疑問ではある。
需要不足に対する現状認識についてはいいとしても
>>851の中のhttp://www.adpweb.com/eco/eco491.html を読むと
波及効果を考えずに農業自由化を促進する立場なのが不安だ。

910 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 11:48:09 ID:ZSIOSkka
>>890
ってことは小沢民主党って実は売国奴の敵ってことにならないか?
つまり真の日本国民の味方と読み取れる。
郵政解体を反対しているからね。

じゃあ小沢を応援することは日本をアメリカから真に独立させるという認識で宜しいので
しょうか?

911 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 12:22:22 ID:ZSIOSkka
>>902
これでしょ?

湾岸戦争と日本の拠出金
ttp://www.geocities.com/ceasefire_anet/misc/tax_1.htm


結局消えた90億ドルは誰が掠めたのかわからないんだよね
でもこういうのみているとやっぱり小沢は悪なのかなーとも思いつつ
田中角栄の意志を継いで本気で欧米のユダヤから距離を置き独立し始めたのかとも思いつつ

912 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 22:41:12 ID:mjGLIkt1
経済産業省:敵対的買収に対する企業防衛策、今秋にも指針を見直し
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=a7emgO_qGmKQ&refer=jp_politics

913 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 00:19:18 ID:aUQyQhpQ
福田か・・・
ここ数日の動きは、安倍と小沢による超党的な自作自演劇だったことが確定したな。

914 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 02:55:10 ID:BkLLk5Jy
>>910
宗主国が叩く属国の政治家こそがその国の国益派。

915 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 03:06:37 ID:fg+TaWeB
>>910
政権取ったら豹変するよ

916 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 08:57:15 ID:pYn+7zzf
唯一、この安倍首相がやったことは何か?
あることだけをやってたった一日で、辞任した。
それは何か?
それが目的ではなかったのか?

彼が辞任したのは、9月12日。
所信表明したのは、9月11日である。
そしてあることだけを9月11日にやっているのである。
それはなにか?


郵政米英化に向けて政府が、この事業を正式に許可した。
これをやった。つまり、国民の340兆円の泥棒化を正式認定した。



917 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 20:59:43 ID:5GAwm0tE
 多分安倍ってユダヤ資本の奴隷であるアメリカになんか言われて辞めたんじゃないのか?
安倍は、小泉・竹中の様な売国奴じゃないでしょ? その証拠にチェイニーに嫌われてたじゃん。

918 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 21:05:22 ID:2NcqeBz8
2001年9月11日、ワシントン上空を飛行していた謎の航空機について

> A mystery plane that flew over Washington on September 11, 2001,
> is still a cause for concern.

http://edition.cnn.com/video/#/video/us/2007/09/12/king.mystery.plane.CNN

919 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 21:31:51 ID:pYn+7zzf
10月1日の民営化と同時に各種手数料が民間銀行並みに大幅アップするとのこと。
こちらに載っています。

振替口座サービス:150円→330円
電信現金払い:180円→630円
公共料金払い込み:30円→240円
定額小為替:1枚10円→100円

 これをメディアは国民にまったく伝えていないんですよね。


920 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 22:14:48 ID:2NcqeBz8
>>919
小包の送料も民間宅配業者並みに,値上げになってるしな。
これは一体何の陰謀だ。

921 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 22:16:04 ID:aUQyQhpQ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000140-mai-bus_all
こいつ絶対に9・11の日を選んで来ただろ。
ついでに、こいつらの企業名はアメリカ式ブラックユーモアだと思う。

922 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 22:25:09 ID:pMjaERQX
>>921
そこでタブが空かないビールでも出せば、尚楽しい事になったのではと思った。

923 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 05:26:04 ID:b533ExwG
>>917
同じ売国奴だけど、その質が決定的に悪かったんだよ。

924 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 05:43:40 ID:fnUAykkB
周りの小泉嫌いな人は、「麻生に比べられば福田の方がマシ」って言ってるけど、
実際の所どうなんだろう

925 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 05:46:39 ID:ef7sZTdZ
>>919
【社会】 年金流用の総額、「6兆7878億円」…社保庁、資料まとめる★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189794332/

99 名無しさん@八周年 2007/09/15(土) 05:26:26 ID:QoGEk7bP0
これで社保庁職員よりも
官僚と口利きをした自民党議員のほうが
最悪だってことがよくわかったな。
6兆のうち自治労組合員が関わった率でも出して欲しいもんだ。

101 名無しさん@八周年 2007/09/15(土) 05:28:12 ID:UpcWsVhn0
流用したのは一般の社保庁職員じゃなくて
議員、厚生省幹部、社保庁幹部だろ。常識的に考えて

102 名無しさん@八周年 2007/09/15(土) 05:29:46 ID:rEX4zqYH0
>>98
官僚が天下りで5億得るよりも無駄な特殊法人に流れる金の方がいたい
5億あげるから天下りやめてくれって言えばどうだ?
官僚が納得しなければ改革出来ないなら好きなだけくれてやれば良い

106 名無しさん@八周年 2007/09/15(土) 05:34:38 ID:QoGEk7bP0
自治労攻撃厨みたいのは
こういうスレには集まらないんだよな。 たまに出てきて工作員が多いなとか言うだけ。
都合の悪い問題から目を逸らしてばかり。

107 名無しさん@八周年 2007/09/15(土) 05:36:25 ID:pqrqjgAa0
どの面下げて、年金足らなくなったから税金で補充なんていってるんだろうな・・・
泥棒し放題じゃん。役人が使い込んだ金のケツ拭かされるのは国民w 搾取されすぎだろw

108 名無しさん@八周年 sage New! 2007/09/15(土) 05:38:26 ID:sEOeLa1S0
このうちどれだけキックバックされてるんだか

926 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 08:51:32 ID:sGRc9Zql
>>919
ゲンダイか赤旗くらいしか伝えようとしない。
伝えるとしても民営化が決定した後だろう。
つくづくマスコミって奴は・・・

ところで上の方に出ている日豪・日米EPAやFTAに
関する話題ってマスコミでどの程度出ているんだ?
北海道では第一次産業従事者が多いから
それに関する記事が新聞でもそこそこ目立つ位置に来てるし
三十分だけど特集する番組も流れたけど他の地域では
殆ど話題にも出てないんじゃないか?

927 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 11:06:52 ID:nUVtGx7R
郵政が民営化されて、大々的に宣伝されるのは
ぱるる送金が一年間無料ということだろうな。

一年後はどうなるんだ?っ手話。

その他の値上げは、「今までは国が負担(税金)していたものであり、
それがなくなって値上げされるのだから、同じですよ。」って文句だろうな。

納得いかないが。なにがユニバーサルサービスだ。



928 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 20:18:29 ID:6MpfYXm0
>>916
安倍さんの功績
http://www41.atwiki.jp/fight_abechan/pages/13.html

929 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 21:24:17 ID:UIdQmNbo
関岡氏は日本会議の庇護を受けることに成功したようですね。
冤罪で捕まる危険性はなくなったようで良かったです。

930 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 13:50:18 ID:cED+5vlS
このスレも最近左翼電波臭が強くてだめだな。

931 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 14:00:26 ID:8YTBfe8A
>>930
ウヨサヨ以前の問題なんだが
「愛国心」を云々するならば年次改革要望書に立ち向かう奴らほど
本気の愛国心持ってる奴らはいないよ

932 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 18:23:25 ID:hXWgeC00
>>910
遅すぎるしはっきりしないし、今となっては害の方が大きい。
それに本当に何かする気があるのなら党首会談(むしろ密談に近い)で駆け引きをするべくに応じていたはず。

小沢はただの政局屋だろ。

933 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 22:25:51 ID:Ad10Ay52
183 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/09/16(日) 22:19:06 ID:8qYZrRak0
読売と日経は明らかに世論操作に駆り出されてるな。
両紙とも、「構造改革」については、福田、麻生の主張は「似ている」としている。
でも内容を読むと、福田は改革推進、麻生は「改革の影」に光を当てるとしている。
明らかな対立点をぼかしながら、意味不明の福田マンセー。
今朝の日経一面の「福田、麻生両氏の政策比較」っていう表を見てみ、面白いから。

934 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 23:37:54 ID:rVniYlSC
日本でも、サブプライムを実施する。郵便局は、その先兵となる。

> ゆうちょ銀、地銀と組み住宅ローン・拡大路線に異論も
> 10月の郵政民営化で発足するゆうちょ銀行が地方銀行と組んで住宅ローン事業に参入する
> 計画を進めていることが7日明らかになった。勤続年数が少ないことなどを理由に民間金融
> 機関が融資に慎重な人などを対象に、高めの金利で融資する。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070908AT3S0701Y07092007.html

935 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 01:10:52 ID:x5McTTA/
>郵便局=北朝鮮

>民営化される郵便局の郵便貯金、簡易保険の資金の「運用担当」が、米国銀行ゴールドマン・サックス社に
>決まった。
> ブッシュ大統領一族の経営する銀行リーマン・ブラザース(ライブドア堀江のボス)=ゴールドマン・サックスが
>郵便局の全資産を「入手」した事になる。
> 郵政民営化が、ブッシュ一族による「郵便局の金を全部、俺によこせ」という話であった事が明らかになった。

> ゴールドマン・サックスはさっそく郵便局の資金で、中国に今後10年以上をかけて500基を越える原子力
>発電所を建設する事を決定した。建設を担う企業の代表は、世界最大の原子力発電所メーカー、ベクテル等
>である。ベクテルはもちろんブッシュの企業である。

936 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 08:35:08 ID:kzpyhj8o
ヒョエー! 北朝鮮!
郵政民営化はよめたがそんなもくてきだったなんて!

937 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 10:01:44 ID:VF27rgk7
そういえば安倍ちゃん辞任の前日に民営化法案の実施が成立しちゃったんだよね・・・・

郵政民政化反対派の急先鋒の復党を無条件でやろうとしたりしたから安倍ちゃん刺されたんじゃないか?


938 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 10:25:08 ID:CKdCUyvF
ああもう敵が多いのに安倍ちゃん思わぬ所に刺客が。
もういいよ俺がウヨで涙目ってことでも。

アメリカ資本の世界経済支配ってこういう手法も含むんだろうけど、
その全容が日本語で読める所ってあるかな?
日本以外の状況も知りたくなってきた。

939 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 13:37:37 ID:1baDQNK4
>>938
日本語で読める所はほとんどないよ。
あまり濃いのを載せ続けると消されるしね。

匿名で投下していくしかない。

940 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 14:24:19 ID:XHajJ/n9
そう

941 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 14:30:26 ID:4gU+XByO
安倍嫌いだから安倍が辞めてから言うけど、
社保庁を看板架け替えだけで済ませようとしたから安倍は降ろされたんでしょ。

年金資金に手を突っ込んで国際市場に吐き出させるために。

このままだと日本は一方でいくら経費(社会保障費)を削減しても、
他方で国債の高金利に苦しむ、、ということになりかねない。

942 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 14:51:32 ID:VF27rgk7
>>941
やっぱりねえ・・・・

ホントニ、反自民やるにしてももう少しホントニ国民の生活の「基礎」をちゃんと押さえて動いてくれよ・・・マスゴミや野党は・・・

943 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 15:38:57 ID:x5McTTA/
Foreign Ownership of the National Debt(米国の国別債務) が衝撃的。
日本がダントツに大きい。

http://www.leap2020.eu/GEAB-N-17-is-available!-The-current-crisis-explained-in-one-thousand-words_a934.html?PHPSESSID=b0c9cefb3e3492b9428422867449dc9d


944 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 15:47:01 ID:x5McTTA/
>>943
一応説明すると、一番下の黄色い棒グラフが国別外貨(ドル)債権です。

945 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 16:17:10 ID:E/FmlvlO
>>943
3位イギリスの約5倍って、これは異常だわw


946 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 17:05:12 ID:ag9iQXat
「自民公明は、三角合併をもっと早く解禁しろ!」とやっていた過去は、民主党の黒歴史です。

▼民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/

947 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 17:10:57 ID:ag9iQXat
>>943
その詳細については
「国富消尽」に詳しいよ
ttp://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64468-6

948 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 18:45:40 ID:n9mU8XyF
そろそろ次スレの時期だ。
俺は規制で無理なんだが950の人が立てるのか?
スレの進行が遅いから980くらいまで待つのか?

949 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 19:19:05 ID:gc9z+PbP
公立病院→民間委託めぐり前院長が収賄で家宅捜索 ANN NEWS 社会 2007/09/16(15:28)
 事業の一部を民間に委託して作られた高知市の病院の前の院長が、委託事業者の選定に絡み、
高級家具などを受け取った疑いがあるとして、警察は関係先の家宅捜索に入りました。
 16日午後に捜索を受けた高知医療センターは、高知県の公立病院を統合し、
全国で初めて建設・運営ともに民間に委託する形で、おととし3月に開業しました。
事業の委託を受けた企業グループには、オリックスをはじめとした11社が入っています。
調べによると、前の院長は、高知医療センターの委託事業者選定の便宜を図る見返りに、
企業グループから百数十万円の高級家具などを受け取った疑いが持たれています。
警察は、容疑が固まり次第、前の院長を逮捕する方針です。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news7.html?now=20070917014101

経済産業省 >…>2005年日米投資イニシアティブ報告書 報告書本文(和文、PDF形式:222kb)
http://www.meti.go.jp/press/20050706004/050706nitibei2.pdf
米国政府は魅力的な企業投資の観点から、いわゆる「混合診療」(保険診療と保険外診療の併用)の解禁について関心を表明した。…
2006年の医療法改正に向けて、医療機関における非営利性の徹底のための規制の見直しを提言する検討会が設置されていることを説明した。(10or13page)

竹中平蔵に続いて、規制“撤廃”会議の宮内義彦・オリックス会長も逃亡。 どっちだ
 …『ハードワーク』(原題:Hard Work,2003)によると…イギリス版市場化テスト(「外部発注」outsourcing )は…
巨大な多国籍企業による民間利権の独占につながり、中小企業が締め出される…。…
大企業であれば…労働コストを極限にまで切り詰め…るだけ…、…場合によっては最低賃金を下回る…。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/856.html#top

小池晃 国会論戦ハイライト 2004年161臨時国会 11月11日 参議院 厚生労働委員会 【速記録】
…内閣府の規制改革・民間開放推進室の…二十七名中十四名が民間企業…。…オリックス、セコム、第一生命、
三井住友海上、東京海上火災保険、…。
http://www.a-koike.gr.jp/hilight/2004/gijiroku/2004_11_11.html

950 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 19:23:17 ID:gc9z+PbP
>>949訂正
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news7.html?now=20070917014101
 ↓
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news16.html?now=20070917191447

951 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 20:05:55 ID:gc9z+PbP
(ノ∀`) < 米国製の戦後レジーム脱却なんか要らん罠w

Yahoo!ニュース-産経新聞-「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価 国内9月16日8時0分
【ワシントン=古森義久】<略>米国ジョージタウン大学東アジア言語文化学部長のケビン・ドーク教授は14日の産経新聞とのインタビューで、<略>
安倍氏が米国では日本の歴代首相のうちでも「明確なビジョン」を持った指導者としての認知度がきわめて高く、
米国の対テロ闘争への堅固な協力誓約で知られていた、とする評価を述べた。
 ドーク教授はまず安倍首相の約1年に及ぶ在任の総括として
「安倍氏は比較的、短い在任期間に日本の他の多くの首相よりもずっと多くの業績を残したが、
その点がほとんど評価されないのは公正を欠く」と述べ、
その業績として(1)教育基本法の改正(2)改憲をにらんでの国民投票法成立(3)防衛庁の省への昇格-の3点をあげた。<略>
 日本の今後のあり方について明確なビジョンを示したダイナミックな指導者として歴史に残るだろう。
安倍氏が米国の対国際テロ闘争に対し堅固な協力を誓約したことへの米国民の認識も高い」と語った。<略>
 同教授はまた「現在の日本での安倍氏への評価は戦後の旧来の産業社会の文化や規範を基準としており、
情報社会の文化基準を適用していないために、『戦後レジームからの脱却』などがあまりよく理解されず、
支持されないのだろう」と説明した。<略>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000902-san-pol

農民運動全国連合会 > 新聞「農民」 > 2007年4月 > 2007年4月30日(第778号)アメリカが途方もない圧力
米を含む完全自由化を要求
 …「日米同盟に関する報告書」(第二次アーミテージ報告)…は…日米軍事同盟を強化するとともに、…
日米両国が経済統合し…日本農業解体作戦に最も多くの字数を費やしています。
農産物の関税をゼロにした場合の影響試算
食料自給率 40%⇒12% 就業機会の喪失 約375万人が失業
農水省「国境措置を撤廃した場合の国内農業等への影響(試算)」(07年2月26日)
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200704/2007043001.htm

952 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 20:29:52 ID:gc9z+PbP
>>885
(ノ∀`) < 対中戦略では日米同盟なんか張子の虎だという点や、日豪同盟も含めると、米国製の戦後レジーム脱却は絶望的 ><

兵頭二十八の放送形式 2007年08月 アーカイブ 2007年08月08日 21:43なぜシーファー氏にペルソナノングラタを突きつけられないか
 米国の「五ヵ年計画」は、陸上自衛隊をシナ周辺地域に派兵して、<略>戦闘させることが一つの目標である。<略>
呑んだ自民党リーダーは、米国政権から有形無形の長期のサポートがうけられ、<略>
そのかわり、今回のシーファー氏のような非理非道の干渉をこれからも受け続ける<略>。
 ユーラシア大陸での陸戦は、「歩兵の数×居座り時間」が勝負である。<略>
  したがって、いくら装備や訓練がシナ軍よりも優れていようが、最後の敗北は日本軍の側にある<略>F-22<略>もこの結果を左右しない。
 <略>シナの海軍兵器は<略>ボロである。しかしシナ側には核兵器がある。<略>したがって、<略>敗北の結果を予測して、投了するしかない。
 アメリカは、日本に核武装をさせずに、日本の陸海軍にシナ軍と戦闘させようと考えているのだが、これに応ずることは、日本の必敗<略>。
 シナに関しては、日米同盟はどうやっても機能しない。「五ヵ年計画」で日本の憲法をどう変えても、
ユーラシアでの陸戦および核エスカレーションのリアリティ、日本とアメリカのシナからの距離の不均等を、変更させることはできない。
 シナに関して日米同盟が機能するとしたら、それは日本が核武装したときだけである。<略>
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2007/08/#a000813

日豪EPA/FTA-Wikipedia 農業・酪農へ予想される被害
…北海道内の損失が約1兆3700億円…。…約8万8000人が失職する。…道財政の破綻…。
経団連の強い影響下にある、新自由主義経済を推進する政府与党である自民党は、締結に積極的な姿勢を示している。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%B1%AAEPA/FTA


953 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 03:11:45 ID:okVi4i3e
>>941
逆。
官僚潰し(横領などの利権浄化)の始まりだったから潰された。

安倍ちゃんは一度に敵を作りすぎたんだよ。
可決された法案の多くをよく見ていくと、
新国家戦略以外の国や利権団体を全部敵に回してるのが分かる。
日本にとっては、なかなか良い総理だった。

954 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 03:16:38 ID:DrrgYHB6
清末の戊戌の政変(百日維新)みたいなもんだったんだね。


955 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 04:55:00 ID:CXqyP9nK
特別会計、しかも道路整備特別会計に手をつけたのは大したもんだ。
その代償も大きかったようだが。

956 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 07:24:17 ID:GvZxozoh
【政治】安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃…口利きに対する罰則強化へ★3
Sankei Web>政治>安倍首相、官僚の天下り規制を緩和(09/28 02:19)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159437774/

957 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 11:05:27 ID:1Dy6Oz2w
>>527
アメリカが途方もない圧力
米を含む完全自由化を要求
 …「日米同盟に関する報告書」(第二次アーミテージ報告)…は…日米軍事同盟を強化するとともに、…
日米両国が経済統合し…日本農業解体作戦に最も多くの字数を費やしています。
 アーミテージ報告の十日後、農水省は経済財政諮問会議「EPA・農業ワーキング
グループ」の求めに応じて、農産物の関税をゼロにした場合、食料自給率は四〇%
から一二%に急落するという試算を公表しました(表)。
 小麦や砂糖は壊滅状態、米も九〇%減、五〇%減を免れるのは卵と鶏肉、茶、果 物
の一部ぐらいという悲惨な試算。

 同ワーキンググループの本間正義座長代理(東大教授)は、この試算について「日本
にほとんど農業がなくなる」と認めながら、「国内生産が結構残るじゃないか」と言い放ちました。
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200704/2007043001.htm

これは衝撃的だ。このまま放っておいても高齢化と後継者不足で日本の農業と農村は
崩壊するが、それだけじゃ足りないとでも言いたげだ。
第一次産業と地方の再生は国家的に取り組まないとだめだ。今から手をつけないと
もう手遅れになる。年金問題のように表面化してからでは遅い。

958 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 15:11:07 ID:tsQ6xjCO
金融壊滅。
農業壊滅。
その次は水道とガスか。

そのうち、
そういう流れに嫌気が差して、
それぞれの家が単体で自給自足出来るシステムとか
作られそうだな。

959 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 18:02:55 ID:M7L9E33D
おまえら!!協力を頼む!!

特亜(中国・韓国・北朝鮮など)に好き勝手にやらせないためにも今回は福田ではなく麻生支持でお願いします。
お前らの出来る範囲で構わないので下記の行動を手伝ってくれませんか?
自分たちの未来のために、日本を良くするためにもお願いします。

<おまえらが麻生さんのために可能ならやってほしいこと>

1.衆院でも参院でも良いので地元の自民党議員に、福田さんが総裁になったら自民党に投票しないとの旨を伝える。
  または、すでに党員の方は党員を辞めるかもしれないことを伝える。
  理由は、派閥談合の決め方、外交政策や拉致問題など、自分の言葉で何でも良いので説明を。
  あと、党員投票を行っていないなら党員投票を行ってほしい旨を伝える。
  これは派閥の談合で国民の声を聞いていないなどの点を伝える。

2.自分でブログやHPなどを持っている人は、ネット上にUPされた麻生さんの演説動画やテレビでやった
  演説動画を貼ったり、麻生さんの支持できる理由などを載せる。
  そして、ネット上で影響の大きいサイトにリンクを貼って貰ったり、同じように意見に賛同して貰うように
  働きかけ支持者を増やしていく。
  
3.総裁選関連のスレでカキコする。麻生さんの良い理由を暇な時にでも書いて見る。

4.自分の周りに自民党関連の人が居たら麻生支持の旨を伝える。意見の賛同を求める。いわゆる口コミ。

などなど

960 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 18:43:18 ID:8ght+dC1
>>959
うちの県は無投票で麻生さんだから問題ないな。

あと、このスレに宣伝する時は、「麻生さんは小泉路線修正派」と書いた方が良かったかと。

961 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 19:06:43 ID:Yd7KJ8GF
麻生さんは、道州制導入の強力な推進者なので、彼が首相になれば、
地方格差は今どころじゃなくなるよ(彼は嘘つき)。
低所得者や老人が多い地区にはアメリカみたくスラム街ができるだろうね。

962 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 20:23:41 ID:2+rZHI0u
福田は改革路線継続だからなあ。
この前の演説でも演説の上手い麻生に対して
準備不足がありありと出ていた。
人垣に囲まれる麻生の映像が何度も流れたら
福田が不利になると見て、雪崩をうって福田支持に靡いた自民党は
平日の街頭演説を禁止したんだと思う。

麻生は地方を遊説して面白い演説をしても敗北した所を見て
小泉路線が相当反感を買っていることが
わかったから改革路線の修正を言い出したんだろう。
五十歩百歩だけど多少は麻生の方がマシかな。

963 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 20:37:26 ID:hquAlgEV
総理になってどんな失言をするのか、ちょっと期待してる。

964 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 18:31:55 ID:vzWyxlNG
ゆうちょ - ページ移動のおしらせ
http://www1.yu-cho.japanpost.jp/toushin/link/jump_gsa.html

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社のサイトに移動します。
自動的にページが切り替わらない場合は、URLをクリックしてください。
URL http://www.gs.com/japan/gsitm/

965 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 18:47:35 ID:7fZUglGK
>>964
これホンモノ?
http://www1.yu-cho.japanpost.jpからはたしかに郵貯のページに繋がるけど、
検索してヒットした郵貯のページはhttp://www.yu-cho.japanpost.jp

両方のページとも、ゴールドマンに繋がらない投資信託のページを備えてる。

966 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 18:49:59 ID:ql9EoFZ2
ワロタw

967 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 18:58:35 ID:SiMu1mDO
>>964

それ民営化に反対してる職員がやったんだろうなwww


民営化されると  外資に奪われるよ〜〜〜って嘘だろ?


実際にはゆうちょの投資信託は野村、日興、大和、住信、なんかと並列でGSやフィデリティの投資信託があるにすぎんのだが。



つまり必死の抵抗なんだな〜これやった職員、捕まってもおかしくないな。

968 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:01:17 ID:IlE8iiHa
くだらねぇ

969 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:01:52 ID:ql9EoFZ2
いや、郵貯に客取られるのを怖れる銀行員の仕業だと思うw
オルタナ通信とかいうブログのガセネタも。

970 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:06:10 ID:ql9EoFZ2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190189996/
ここの連中が本気にしている件

971 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:10:07 ID:c+IsUYfU
>>961道州制にすると、なんで格差が広がるの?

地方分権だから、地方に沢山お金がいくようになるんでしょう。

972 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:15:29 ID:7fZUglGK
>>971
地方分権だから「国土の均衡ある発展」が不可能になる。
とくに国内では人の移動が容易い。
高齢化した過疎地域なんかに住んだらとんでもない税負担になるから、
お金持ちはそんなところに住みたがらない。

973 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:18:18 ID:SiMu1mDO

格差広がってなにがわるいわけ?


相続税上げればいいだけだろ

974 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 19:28:22 ID:QLRCpLCQ
このグーグルビデオを見たら、スッキリ総合的にユダヤが理解できた。47分以降がメインなので見て下さい。
なんと1989年のビデオです。
ユダヤが解るとアメリカが見えてくる。グーグルビデオ。
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

 おまけ
「ユダヤが解ると植草事件が見えてくる」
http://video.google.com/videoplay?docid=3894395222162251717

「ユダヤが解ると売国奴が見えてくる」京都
http://video.google.com/videoplay?docid=2478310582764116784



975 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 21:44:30 ID:jAbHZsJo
産経の記事に、麻生は郵政民営化などで竹中と厳しく対立していたとあった。
中川秀直とも仲が悪いらしい。

976 :名無しさん@3周年:2007/09/19(水) 22:43:47 ID:ql9EoFZ2
【総裁選】麻生氏「外交は親安倍・内政は反小泉」福田氏「外交は反安倍・内政は親小泉」…継承路線が違う
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190206569/

考えうる限りの最悪な政権が誕生しようとしています。
もう自殺する気力もないわ・・・

977 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 01:55:19 ID:eJsEo/1u
何でみんな郵貯と簡保のことについて憂慮していないの?教えて君ですまんですが・・・

978 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:19:14 ID:CDialMK1
憂慮してるよ

979 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:33:57 ID:F34SoGAR
>>972なるほど。
逆に理解してたわ。

じゃあ、地方分権なんて進めちゃダメじゃないか!何の為に分権するんだ!

980 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:59:06 ID:sxgxhIgz
>>979
アメリカの連邦制みたいにするんだよ。(日本の場合は壮絶劣化版だけど)
低所得者だけが住む地域。
高所得者だけが住む地域。
そして、教育内容もバラバラになる。

あるいは、
日本なのに、外人だけが住む地域ってね。


現代版戦国時代でもやって、
内乱作りたいんじゃないかと、道州制反対派は言ってるな。
道州制推進派も沢山いて、
どちらが正しい事を言ってるのか分からない状態さ。

個人的に、>>972の言う通りなんじゃないかと思ったりしてるけど、
別の手段で、日本人のためになる内容の道州制も作れるのかもしれないし。

道州制にするしないに関わらず、
既存のシステムでは国民を養っていけなくなってるのは、事実だから
余計に話しがややこしくなってる訳さ。

この隙を狙って、日本混乱へ誘導しようとする勢力も活気付いてるしな。
注意が必要。

981 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 07:48:18 ID:T7RGabHx
すごく大雑把な話をするけど、
バブルの少し前辺りから「日本をこう変えたらいい」という色々な提案が
マスコミで行われていたわけだけど、その中にはアメリカが日本の
経済力を弱める為に要求した事柄と重なるものが相当あったんじゃないだろうか。

WW1の後の世界軍縮会議(だっけ?)で日本が海軍力を相当削減させられた時のように、
アメリカは日米構造協議で直接要求してきたが、日本の国内輿論はアメリカに批判的な
部分も多かったので、これをより巧妙に操作しようとあの手この手を使っているように
思えてくる。

昔の大前研一なんて今読むと怪しいんだよなー

982 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 11:27:01 ID:rSRIn+m7
>>981
例えば金融自由化だって徐々にやる必要があったわけよ。
いつまでも鎖国し続けられたわけがない。
しかしいかに国内金融機関の競争力を高めて自由化しても
生き残らせるかという視点でやるべきものを、アメリカが言ってきたから、
外資の利益のためにという視点で行ってしまったということでしょ。
名目上自由化しても自由には出来ないように規制を残しておくことなんて
官僚にすれば朝飯前なのに、三角合併やりやすいように税制まで変えてしまった。

983 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 22:16:32 ID:CDialMK1
外国人投資家が売り越し姿勢を続けているのは、「次期政権で日本の構造改革は後退するとの見方が背景にある」
(三菱UFJ証券の鹿野達史シニアエコノミスト)とみられており、政局不安が重しとなっている。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200709200015a.nwc

お前ら的には朗報だろ?

984 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 23:10:51 ID:IoBrtJo1
政治献金=合法的賄賂
政治献金に消費税と同率の課税をすれば、少しは政治家も痛みを知るだろう。
申告しなければ脱税となり、ヤミ献金は無くなり、企業も使途不明金が
減少して、税収アップの一石三鳥だ。

985 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 23:53:22 ID:ufyNffTO
>>980アメリカって、州によって住む層が違うんすか?
良い地方分権の方法があればいいってことか。
しかし、地方も借金抱えてるから、国から切り離したら、どんどん夕張みたいになるんじゃないかなあ。
今までまったくノーマークだったけど、時間ある時にぐぐってみます。
この道州制も、年次改革要望書に書いてあるの?

986 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 00:14:56 ID:kfKffxPU
ジャパン・マネー、臆病は損か?
ハイリスク志向の米国マネーは超格差社会の産物
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070918/135217/

この記事は面白い。日本人は株などリスクのあるものに手を出さないと
言われているが、実はアメリカで株やファンドなどリスク商品に投資しているのは
大金持ちで、金持ちの投資割合を日本と同じくらいに落として計算すると投資傾向は
あまり変わらなくなるしい。
アメリカ人はリスクを取って投資する傾向にあるのではなく、単に金持ちが極端に富を
独占しているので、その金がハイリスクハイリターンへと向かっていただけだった。

987 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 00:36:18 ID:WFuXKAMd
>>985
アメリカは北部と南部、
東部と西部でもめちゃくちゃ違う。

最も分かりやすいのは、
ニューヨーク近辺にある複数の州ほど白人が多くて、
中流以上が集中してる。
かつてカトリーナが直撃したあの南部一帯は
黒人の割合が非常に多くて、複数の州がまるごと貧困地帯となってる。

大統領選挙でも、南部と北部で意見が正反対だったりはよくある事。
アメリカは一つじゃないんだ。名前の通りバラバラが寄せ集まってるだけ。
それに、超多民族国家だから、分割統治しないと一つになれないという理由もあったりする。

しかし、日本は単一民族だから、
そもそも国を分割する「必要が無い」んだよ。
税制度を見直しするだけで、実は立ち直る事が出来るんだが、
何故か道州制構想が進んでる。

988 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 01:50:11 ID:ZcSViNLx
>日本は単一民族だから、
>そもそも国を分割する「必要が無い」んだよ。

道州制推進論者の中には、こんな考えの人もいます。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/55/04.html
>北海道はおそらく極東ロシア開発の前線基地となるだろう。先進国の企業がそこに集結してくる。
>第二外国語はロシア語、ということも考えられる。逆に九州では東アジアの繁栄の真っただ中で
>黄海経済圏のハブの一つとなるだろう。第二外国語は中国語、そして多くの人が小学校から
>韓国語を学ぶことも考えられる。

要するに日本の分割統治案です。上の記事の筆者は、道州制導入に時間をかけると反対されるので、
国民に深く考える暇を与えないで、急いで事を進めるべきだとも書いています。

989 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 08:03:03 ID:RdmVKbMF
2chでも、地方切り捨て論がけっこう流行っているだろう。
切り捨てればどうなるかは全く考えていないか、または意図して隠している。

990 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 12:01:03 ID:ep6VbEmH
切り捨てて見りゃいいんだ。
選挙で負けるから。

991 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 12:58:24 ID:mR0zr9V1
>>925
トンデモだとおもってたけどこりゃ真実なんだな↓

日本道路公団改革という詐欺について

道路公団も、実は3期連続で黒字で今まで、一度も赤字になったことがないこ
とをほとんどの日本人が知りません。
しかも一斉無料開放のための積立金を12兆円以上もためているというのが
真相です。多くの人は「えっ」とまたびっくりするでしょう。
赤字じゃないの?それにそのままだったら一斉無料開放できるし、
別に、全国のすべての高速道路つくっても破綻なんてしないじゃん。

じゃあ、なんで問題ないのに、民営化するの?
いったいどうなっているの?と。
その解答は、国民に、「赤字で大変だ」「一斉無料開放なんて できない」と思わせないと、日本人の手から取り上げて
ユダヤ外資に売り飛ばせないでしょ」というイノセの「僕が売国するのは イノセの勝手でしょ」という野望からきているのです。

というのも、国民全体、1億人あまりがだまされていることに 気づかないと、いけないと思います。
以下は、このヒトラー政権以上に情報操作がなされ、「国民を無知のままにして
おく」という方針のこの小泉政権下では、よほどの情報通でなければ知らない事実
です。

実際には3期連続黒字で問題のない日本道路公団が民営化される真相。
(おそらくあなたは3期連続黒字なんて知らないはずです。だまされているから
です。)

<3期連続黒字の日本道路公団が第二の国鉄だとうそを言われた背景>
簡単に言えば、日本道路公団の高速道路は、黒字で、一斉無料開放ができるはず
でした.しかし、外資に売り渡す目的の「民営化」ビジネスでは、
いかにして、うそを国民に信じ込ませるか、
ttp://www.shigezo.com/document.php3?ccode=2&scode=25

992 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 13:51:59 ID:iQIeIqTl
>>988
うわー。

と言う事は、
日本周辺から日本工作用資金が
大量に投下されてるって事なんだろうか。

スパイが動因されて、道州制推進やってると。

993 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 18:00:42 ID:kfKffxPU
農家切り捨て論のウソ
小手先の保護政策が日本の農業を“自壊”に導く

 先進的な農家はこんな問題にかかずらっていません。彼らには輸入農産物に勝てる
自信がありますから。今、彼らが切実に求めていることは何だか分かりますか。実は
“外国人就農問題”なんです。

 既に、政府の外国人研修制度を通じて中国などから多くの外国人が地方の農村部に
入り込み、実質的な農業労働力の一翼を担っています。先進的な農家は、そうした
外国人を“研修生”としてではなく、正規の労働力として認めてもらいたいと考えてい
るのです。そうしなければ、いずれ日本の農業は立ち行かなくなるといった危機感がある。
今の日本人は辛くて厳しい“本当の農業”の担い手にはなれないと、見切りをつけているからです。

壊されるのではなく、自ら壊れゆく日本の農業

 ところが、私が属している農業経済学会では外国人就農問題がタブー視されています。
私が「外国人就農問題を取り上げる」と言ったら、学会関係者から「それだけは言うな」と
クギを刺されてしまいました。それぐらい学会はこの問題に過敏になっているのです。
政府にも外国人就農問題を熱心に議論している様子はありません。マスコミもあまり
取り上げません。しかし、日本の農業を本当に真剣に考えるなら、この問題は避けては
通れないのです。

 日本の農業が抱える本質的な問題から目をそらし、このまま小手先の農家保護策に
ばかり終始していれば、いずれ日本の農業は本当に潰れてしまいます。外圧で潰れる
のではありませんよ。農水省とJAと族議員、そして何よりも農家自身が自らの手で潰し
てしまうのです。

 今、日本の農業は確実に“自壊”の道をたどっていると思います。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070919/135317/?P=3

994 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 19:04:13 ID:ZcSViNLx
外資系グループへの譲渡については地元の栃木県が反対する考えを金融庁に伝えていた。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007092101000302.html


地方も馬鹿じゃないんだな。

995 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 20:20:01 ID:ZexKk6ry
竹中がいたら外資で決定だったろうに。

996 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 23:16:45 ID:DVa49PXD
公団改革は、高速道路を外資に売り渡す陰謀だ
ゴールドマンサックスなんだが。いつのまにか、ゴールドマンサックスが道路保有
機構の主幹事に出てきているという話があって、小泉改革のもうひとつの裏が、暴
露され始めたというわけだ。民営化といえば聞こえはいいが、ゴールドマンサッ
クスに国民の血税で作った高速道路を安く譲り渡して、儲けさせようという悪巧
みが進行中だそうで。国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジ
ンなんだが。パソナが竹中を顧問にして、官僚の再就職を支配したがる理由は、
実は、官僚を外資に再就職させるということが目的とも言っている。まぁ、口封
じだ罠。ほっとくと邪魔されるから。役人が余計な公僕意識を持って邪魔しない
ように、OBの就職口まで政治家がコントロールしようというわけだ。以前にも財
務省からゴールドマンサックスなどに再就職した結果、日本の金融行政が完全に
だめになってしまったという経緯もあって、この話は信憑性が高い。実は、日本
の高速道路は儲かっている。特に東名高速なんぞは金の成る木みたいなもんで、
既に償却も終わっているので、儲かる一方なんだがね。これを引き受けた会社は
笑いが止まらないだろう。ところで、この国際評論家さんにはshigezo69という
天敵がいらっしゃるようで、バトルっておりますが、てっくさんに言わせると二
人ともちくっと変だそうで、まぁ、どうでもいいや。つうか、今でも高速料金は
高くて長距離トラックの運ちゃんも下を走るくらいだから、外資が金儲けに走っ
たら誰も使わなくなるだろう。

で、どうでもいいんだが、マンコ付きキンコのクレディスイスとかゴールドマン
コセックスとか、いかがわしい会社を政府に関与させるなよ。日本はユダヤの植
民地じゃねぇぞ。
http://my.shadow-city.jp/?eid=382549

997 :名無しさん@3周年:2007/09/21(金) 23:31:26 ID:DVa49PXD
GSホームページより、資金調達に関する実績。政府系の債券をかなり多く扱ってますね。
郵政もGSが大々的に扱いますし、ユダヤ金融にとっては日本はマジで草刈場ですな。
小泉なんか支持した大馬鹿売国奴は、どう責任を取るつもりなんでしょうか?

2004年の国内債券市場は、発行額が前年比22%減の約5兆7,700億円となりました。
その中で、ゴールドマン・サックスは、日本道路公団第25回債、第26回債、第31回
債、第32回債、第33回債および第34回債(計2,200億円)、国民生活金融公庫第10
回債、第13回債、第14回債および第15回債(計1,600億円)、公営企業金融公庫
(30年)第1回債、第4回債、第5回債および(10年)第11回債(計1,200億円)、
住宅金融公庫第17回債、第20回債、第23回債および第26回債(計1,200億円)、
株式会社三井住友銀行(劣後債)第7回債および第8回債(計1,100億円)、日本
テレコム株式会社第1回債および第2回債(計600億円)等、数多くの主幹事を務
めました。この結果、2004年末時点の2004年度国内普通社債の引受額において、
外資系証券会社の中では1位、全体では6位と昨年に引き続き安定的な地位を築い
ています。またサムライ債市場では、ザ・ゴールドマン・サックス・グループ・
インク第3回および第4回債(計1,000億円)の主幹事を務めました。
http://www2.goldmansachs.com/japan/service/finance.html

998 :名無しさん@3周年:2007/09/22(土) 00:01:03 ID:TSnMcMhH
新自由主義の3スレ目頼む。

999 :名無しさん@3周年:2007/09/22(土) 01:57:00 ID:NjQkudtR
郵政資金の次は年金資金を献上ですね。見え見えですね
政治やマスコミを見てるとなんとわかりやすいことかw

1000 :名無しさん@3周年:2007/09/22(土) 02:02:04 ID:DV0NXvRm
次スレ立ててみました。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

455 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)