5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民主党が郵政民営化に反対!!

1 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 15:55:10 ID:YQoubV8C
民主・社民・国民新、郵政民営化見直し法案の共同提出検討
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S06022%2006082007&g=P3&d=20070807

2 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 17:17:32 ID:8CunyrOm
やはり、民主党は抵抗勢力だったようだな。今ごろ、特定郵便局長会は大喜びだろう。

23 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 06:00:04 ID:jNESO9Ee
民主党には労組利権の他にも小沢の土建屋利権という難題もあるから厄介だ。
2005年のマニフェストと2007年の民主党マニフェストを見比べてみると・・・。
まず公共事業費の削減が消えた。次に高速道路無料化予算の道路特定財源からの
繰り入れも消えた。そして公共事業の一般競争入札も消えた。これらすべては
土建屋の利益を守る為の政策で改革に逆行する考え。従来の労組利権に加えて、
小沢の土建屋利権まで加えた民主党は最強の抵抗勢力として今後も改革勢力
自民党と一般国民を苦しめる事になるだろう。

3 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 20:14:32 ID:NfzBZPVj
民主党のやり方汚いな
一度民意で決まった事だろ

4 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 21:00:23 ID:SHvLAuif
その民意とは?
国民が民営化によって期待していたことは何?

そして民営化は本当に日本のためになると思ってんの?


5 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 21:01:03 ID:t6tsfD5T

■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

6 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 21:47:54 ID:WkvmAw/i
>>3
民意ねぇ・・・。

単に小泉フィーバーでどんちゃん騒ぎをしただけじゃないの?w

7 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 21:52:44 ID:/+kfg0h2
郵政民営化では弊害の方が多いが何か?
間違っていることを直すことのなにがいけないのか?


8 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 21:53:26 ID:zZFepeKu
そうだよ、

 国民は郵政のことより、

 変態カリスマの小泉が、亀井や綿貫を敵に仕立てて
「自民党をぶっ壊す!」
というのに酔って入れただけ

で、選挙に勝つには良かったが、綿貫や亀井傘下の自民党員(25
万人が国民新党に移った)は自民党の中でも筋金入りの党員連中で、
こいつらを自民党が失った損失は、中長期では計り得ない。

9 ::2007/08/08(水) 21:58:50 ID:KmPK4g8w
郵政民営化に、反対しては成らん

10 :みみ:2007/08/08(水) 22:00:00 ID:PP+rXBaM
民営化って本当はズレてる。
公務員をしっかり監視し、制御すべきだったのに
それができないから民営化と称して放棄した。
もし軍隊ができて制御できなくなったら民営化するのかい???

郵政民営化は地方切捨てに大きく貢献している。


11 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:07:27 ID:ryQenBxD
郵政民営化反対?
政権取る政党なんだろ?
アメリカ様に逆らっていけるのかねぇ…。

12 :今度自民にいれる:2007/08/08(水) 22:07:45 ID:Rv7XpD/w
おいおい勝手な講釈はこまるよ
前回の衆議院は完全な民意だよ おれも賛成したんで自民に投票した
郵政民営を問うたんだよ
>>綿貫や亀井傘下の自民党員(25 万人が国民新党に移った)
国民新党は惨敗だろ
今回は民主にいれたが選挙後はっきりいってウザイ


13 :gfjirtjkfds;z:2007/08/08(水) 22:09:49 ID:s/OWYAOq
民主党 終わる

14 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:12:02 ID:drEumYyt
今更だが実際の所、郵政民営化によって、本当にどの程度の効果があるの?
誰かエロい人、教えて

もともと郵政公社となる前から、あそこは既に独立採算制となっているから、
公務員とは言っても、事業収入の中でやりくりしてるんだよな
つまりバランスシート上は、元々問題がない…のかな

なら民営化によって、収入が増えることになるのか?

でも郵政公社に限ってみると、利益の50%を国庫に納付することになってたはず
これって、国と地方分を合わせた法人税率より高いんじゃね〜のか?

謎な部分が多過ぎて、俺程度では分からんのです

15 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:17:45 ID:zlrpgqVO
衆議院選挙のときは、テレビで何度も「民営化に反対ではない。」って言ってたがな。


16 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:30:35 ID:QXSlmsBE
前回の衆院選で郵政民営化の民意を問うた?バカ言うな。
俺は自民に入れたけど、靖国参拝問題で中国に屈して国同士の力関係に禍根を残さないためだ。
民営化して340兆円をアメリカに貢ぐより、国内バラ撒きの方がはるかにマシ。

17 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:37:19 ID:Rv7XpD/w
バカで悪かったな
おれは民営化に賛成なんで自民にいれたんだ

18 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:42:30 ID:KAiLYpZv
(1)年金基礎部分への消費税全額投入で6.3兆円
(2)子ども手当創設で4.8兆円
(3)公立高校無償化などで0.3兆円
(4)農家の戸別所得補償で1兆円
(5)高速道路の無料化で1.5兆円
(6)最低賃金引き上げのための中小企業対策等で1.4兆円

    : /        ヽ´\:
  :/´   ノー―´ ̄|    \:         ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
 :/   /::::::::::::::::::::::::|      \        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\
: /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:       // u      ヽ::::::::::|  こ・・これって・・・・
:|   / u       ::::::::::::|    |:      // .....    ........ /:::::::::|  財源どうなってるの・・・?
:ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:      ||   .)  (  U \::::::::|
 :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:     | (◯).  ( ◯ )|!|!|;;/⌒i  テレビで聞かれたら・・・
  :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  なんて答えればいいの?
 : / ̄ノ / `―     :::::::::::/        |  ノ(、_,、_)\  U   ノ
 :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ        .|.   ___  \    |_なんか言ってよ鳩山くん・・・
  :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿         |  くェェュュゝ     /|:\_
   :|    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\ ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
   :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::// / / /⊂) ヽ/\___  / /:::::::::::::::
    /:`ヽ ヽ〜   /  /::::::::::::::      /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
   /:::::| \__,/    /:::::::::::::::::



19 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:42:33 ID:HPPRw9cE
>>17
で、金融部門と保険部門と郵便部門はどのようになるんだっけ?
賛成したってここで書くぐらいだから、よく知ってるんだろ。

20 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:48:07 ID:7RS3+QHK
小学生にでも分かる経済講座

郵政民営化
→340兆円流出
→円安→アメリカでトヨタ社が売れる
→好景気\(^o^)/
→全米自動車協会からクレーム(米の民主党支持層)

これが通じるのは共和党政権のみ
それを見越して日本の民主党が反対している。

21 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:50:54 ID:NfzBZPVj
今更って感じがするよね
民主党政権は危ない

22 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:51:45 ID:0OIrpYMx
郵政民営化の暗黒の歴史を知らない奴は馬鹿

23 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:52:32 ID:zlrpgqVO
最近の小沢の外交論は近衛文麿とそっくり。


24 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:53:07 ID:QvKbYeTQ
日本人の個人情報は、すでにアメリカに流され管理されている実態を紹介しよう。

アクセンチュアデータベース

検察総合情報管理システム(法務省刑事局),
登記情報システム(法務省民事局),
情報化統括責任者補佐官業務(宮内庁),
汎用受付システム(公正取引委員会),
人事・給与関係業務情報システム(財務省),
国税電子申告・納税システム(国税庁),
電子政府進捗度調査(総務省)

2006年時点でこれだけの情報がアメリカ企業アクセンチャアが管理している。
個人情報保護法などと言う「ギャグ法案」を作った事態がこれである。
(どうやらアメリカ企業には、適用されないだな)



以上、引用元
日本郵政公社の顧客情報システムをなんと米国企業へ丸投げするようだ
ttp://alcyone.seesaa.net/article/40536684.html

25 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:53:46 ID:HGSrm6JY
>>14
独立採算で、なんで儲けが出るの?
過疎地にも厚いサービスしていて大変なんでしょ。なんで?
そんなに儲かるノウハウがあれば、民営化しても過疎地を
切り捨てる必要なんて無いよね、儲かるんだから。

26 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:53:59 ID:zlrpgqVO
>>22
おまえが郵政天国で甘い汁吸い続けてきたっていうだけの話だろ。


27 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:57:29 ID:0OIrpYMx
>>26
悪いけど、郵政が民営化された方が甘い汁を吸えるポジションにいる。
でも、愛国心のカケラくらいはあるからな。

28 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:57:39 ID:HGSrm6JY
>>16
民営化がなんで340兆円をアメリカに貢ぐことになるの?教えて。

29 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:58:24 ID:zlrpgqVO
>日本人の個人情報は、すでにアメリカに流され管理されている実態を紹介しよう。
ガセネタ、つーか自作自演だろ。

QvKbYeTQ←こいつみたいな「北京ドッグ」によって北京に流されているんじゃないのか。



30 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 22:58:50 ID:QvKbYeTQ
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/

31 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:03:39 ID:zlrpgqVO
>郵政が民営化された方が甘い汁を吸えるポジションにいる。
>でも、愛国心のカケラくらいはあるからな。

ははは。自分から尻尾出してりゃ世話いらねーな。

「愛国心は悪党の最後のよりどころ」だそうだ。


32 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:04:45 ID:HGSrm6JY
>>30
年次改革要望書は、規制の少ない資本主義という
意味で当たり前のことを言っているだけだよね。
もちろんそれがアメリカ式なのは当然だけど。

規制の少ない小さな政府を目指す政府の政策と
合致するモノが多いのは当たり前だよね。

33 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:06:09 ID:zlrpgqVO
QvKbYeTQ=「愛国心+社会主義」=昔の社会大衆党(と同じ思想)



34 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:06:24 ID:HGSrm6JY
>>32
まあ、でもサラ金規制とかは全く逆をやっちゃったよね。
大丈夫かな?

35 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:06:53 ID:zlrpgqVO
一国社会主義=ナチズム

36 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:09:10 ID:Om6J90cU
>>28
アメリカ国債を買わされて塩漬け。
数字上は運用益が出るだろうが、ジャイアン銀行に財産を預けろというのと同じ。

37 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:10:01 ID:zlrpgqVO
QvKbYeTQ←は民主党が昔の社会大衆党の思想に先祖還りした連中の集団であること自己証明してる。


38 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:11:28 ID:HGSrm6JY
>>36
ええ?それはひどい!!
誰が誰にアメリカ国債を買わされるの?どんなプロセスで?
ジャイアン銀行ってどこの銀行?

39 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:17:43 ID:yLMzrWWH
郵政民営化って国民に何のメリットがあるんだ、自民党の詐欺師説明しろ。

40 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:23:23 ID:HGSrm6JY
>>39
今でも独立採算でしっかりやってるんだから、
民営化しても少なくともデメリットは無いんだよね。

民営化したほうが自由が利くんだから郵政にはメリットあり。
メリットがあれば気持ちよく一生懸命に働けるから国民も大喜び。

41 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:23:52 ID:XIjTLbNh
三事業バラバラにしたら郵便事業は立ち行かないよ。
イギリスでは郵便局数を大幅に減らしてもかなり赤字が出ていて
毎年税金を投入している。
日本もそうなる可能性大。
「欠陥法案・郵政民営化法案」は見直されて当然。

42 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:23:53 ID:1rPa/qSB
郵政造反組の

自民党復党について

小泉説明しろ

43 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:26:16 ID:HGSrm6JY
>>41
独立採算で利益が出てるんじゃないの?
アレはウソなの?

44 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:47:26 ID:XIjTLbNh
>43
ダマされているんじゃない?
民営化された諸外国の例を見てみろよ。
少し前の朝日新聞にも出ていたよ。
「イギリスでは民営化後税金投入」ってね。

45 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:53:31 ID:HGSrm6JY
>>44
???
日本は独立採算で利益がでて、一般法人より高い税金を払っているんでしょ。
民営化に反対している人が言うのだから、信憑性は高いよね。
彼らはウソを言ってるの?

46 :名無しさん@3周年:2007/08/08(水) 23:54:19 ID:b9bn0/ab
>>43
ウソに決まってるだろうが。まあウソじゃなく利益出ている、としても色々問題があるけどな。
利用者にメリットがあるかどうか後1〜2年で嫌でも分かると思うぜ。
この見直し法案とやらが成立したとしても既に大半の部分で手遅れだろうしな。

47 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 00:03:43 ID:O31qTm4W
>>46
独立採算で利益が出ていると言うのがウソであるならば、
そもそも見直し法案そのものがインチキだよね。
民主党はウソにウソを重ねて何をしようとしているの?

48 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 00:57:18 ID:yA/F1eys
嘘に嘘を重ねて、官僚、議員にだけ利益を与えてきた自民党。
ようやく終焉を迎えた。
小沢も自民の汚さに呆れてきた。
自分では首相を狙わない、たぶん、田中眞紀子にやらせる。このおばはんは、おとっつぁんの金権政治を十二分に知っているはず。
よっしゃよっしゃ

49 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 00:58:29 ID:Vogz6ln1
>>41
システム上三事業一体だからこそ回っている部分もあるんだけどな。
手数料が微妙に値上げしてるし。

簡易保険だって掛金も安いが払戻金も安いんだがな。
明朗な分渋チンですから、って勧めた民間は特約見落としの不払いですた、じゃ
明朗会計の方がまだ諦めがつくってもんだ。
小包だって昔は酷かったが、最近は明朗会計なのが売りだったのに
最近はディスカウント料金やりまくって使い勝手がまた悪くなってしもうた。

50 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:13:51 ID:xOkn8CwX
三事業一体化でなければ郵政事業は立ち行かないよ。
これ常識。

外資が欲しいのは郵貯・簡保の資金だけだから外資にとっては
バラバラになって欲しいのさ。
郵政事業がどんなに赤字になっても自分たちには関係ないから。
税金投入になって損するのはこの国の国民だから。

いい加減気づけよ。

51 :14です:2007/08/09(木) 01:16:00 ID:jM8ApDB9
>>47
郵政公社のIRを見るとトータルでは、利益が出てるからウソではないんじゃない
http://www.japanpost.jp/top/disclosure/index-j.html

巨額の郵便貯金マネー関連が他の業務を支える構造??

4分社化されたら、郵便貯金銀行はいいとして、他は赤字会社??

結局、民間と言ったって、過去メガバンクには税金じゃぶじゃぶ注ぎ込んできた現実があったしね
(新生銀行・旧長銀なんて、税金注ぎ込みまくった挙句に、外資に安く買い叩かれちゃったorz)

郵政民営会社は、倒産させる訳にはいかないから、結局は赤字分、税金注ぎ込むことになる可能性も
あるな〜

本当に今のままの民営化で上手くいくのかな〜

52 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:22:31 ID:Fg0+T6KY
国家を家計に例えると判断を見誤るが、
郵政は家計に例えるほうが、正確な判断が出来ると思う。

郵政という「家族」は、
直接お金を稼ぐ「お父さん」
家族のためにやりくりをする「お母さん」
お父さんとお母さんの子、その養育は義務であり希望でもある「子供たち」

個々を見ると、子供も、お母さんもお金を稼いでいない。
だからといって、この家族を破綻している、とはだれも言わない。
お父さんがりっぱに稼いでいるからだ。


53 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:24:47 ID:Fg0+T6KY
お父さんの稼ぎを支えるのは、
「家族」があるからだ。

54 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:26:08 ID:C+1D8f0K
郵政民営化 貯金関係手数料値上げだよ。

電信による送金先口座への送金 
210円→525円、340円→735円

定額小為替は1枚たったの10円だったのがなんと100円

手数料値上げなんてまだまだ序の口。
都市部にお住まいの方は本年10月に郵便局に行きましょう。

郵政民営化で庶民をいじめてやるんだから、郵政民営化法案凍結
なんて絶対やめてくれ。今度はおれたちがうんとうんといじめてやるんだ。

おぼえていやがれ。

55 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:43:39 ID:xiN3jzHu
手数料ごときで騒ぐとは、お前等って貧乏人かい?

56 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 01:48:44 ID:gDw+TN2f
郵政民営化はその内容がどうこうとかいう以前に、あの選挙で完全に民意として認められたわけだろ。
仮にそれで国民が酷い目にあっても自業自得だし、今更ここでひっくり返すような話じゃねーよ。
何のための民主主義だよ。

57 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 02:46:34 ID:2HxhyRZS
>>55
申し訳ないが、自分でも貧乏だと思う。
手数料10倍って言うのはボッタクリだと思うよ。
小口の送金をするには小為替が一番便利だったんだよ。
手続踏めば再発行も出来るしね。
今までは切手という手段も有るけど、民営化の原則から考えれば
郵便切手は国の発行する貨幣に準ずるモノから
一民間の金券という価値の劣る紙切れになるのは避けられないし。
どこの企業もネット銀行を開いている訳でもないし、
地銀や信金から送金するにしても手数料は馬鹿高いし。

東京で単身生活を始めるにしても、即金で50万ないと大変だ。
年収手取300万だとしてもそこから捻出するのは地方ではかなり大変。

おまいの両親の実家も大都市圏かも知れないけど、地方を忘れるなよ。
最近は日本人は観光に海外へ出掛けて来るのはアジアの連中ばかりだから。

国会議員はやるやる言っておいて結局優先度は献金の額で決めるからな。殴りてえよ。

58 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 03:11:32 ID:hixftCWz
郵政民営化で一番困るのは高齢者。
民営化する以上は営利追及するわけだから、利用者数が少ない郵便局は閉鎖になるだろうからね。

今後、高齢者社会が進めばいずれは自分自身にもその影響は波及するわけだから安易には郵政民営化には賛成しかねる。

支出削減するなら郵政民営化よりもっと効果的なことあるだろ。
社保庁解体とか。
天下り完了の一斉除去とかな。

民意も味方に出来て一石二鳥な旨みがあったりするしなw

59 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 08:49:53 ID:xOkn8CwX
>56
何が民意だ。
民営化の内容もわからず賛成した奴らが悪い。
内容もわからず「イエスかノーか?」と聞かれて「イエス」だと
返事した奴らは真正の馬鹿。

60 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 08:59:48 ID:b2W4Di1a
民営化したせいで過疎地が切り捨てられてるんだが

61 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 09:07:53 ID:b2W4Di1a
>>5
>>13


62 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 09:08:53 ID:b2W4Di1a
>>5
その説をサンプロで披露して
江田にあっさり論破されたようだ

http://www.youtube.com/watch?v=gB4XPPs3VU8&NR=1


63 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 09:47:07 ID:gDw+TN2f
>>59
だから国民が真正の馬鹿でその結果として酷い目にあってもそれはそれで良いんだって。
総体としての国民が自ら意思決定を行って、その行動のツケも自分で払うところに民主主義の本質的な意義があるんだから。
既に郵政民営化の是非をどうこういう段階は終わってるんだよ。

64 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 09:48:33 ID:A0DIK9VG
民営化そのものより、与党案は官僚と外資系を助けるだけだから問題だろう。

地方切り捨てにもなるし、小泉のサギ師ぶりがいずれ分かる。

65 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 10:07:53 ID:gDw+TN2f
>>64
そういう失敗を通して国民が賢くなっていけば良いよ。
ちっとも学習しない、学習した時点では色々手遅れだったというならしょうがない。
他人のせいではなく自分が馬鹿なせいで不幸になるならそれもまた良しだ。

個人的には官僚や外資を助けるという部分はともかく地方切捨てということに関しては問題ないと思うけどな。
これから日本の経済は縮小する一方なんだろうし、地方の面倒は見きれないよ。
今この国に必要なのは国民を上手にダマくらかして、弱者を切り捨てて、国全体の経済を効率化するペテン師だと思う。

66 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 10:15:04 ID:eXfHYdP6
郵便局員が必死になってるスレだなw
でも民営化は動かないよ。
民主党は、先の郵政選挙では自民党より厳しい民営化案、
郵貯、簡保廃止を打ち出していた政党、
党内での意見集約ができていない。
衆議院は郵政選挙圧勝の自民党が3分の2を占め、通るわけがない。
郵便局員、残念www

67 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 10:26:13 ID:iO6wVZR2
郵政民営化を「民意で決まったことだから」と言い続けるのは
詐欺にあった人に対して「騙されるほうが悪いww」と言っているのと同じ。

それにしても「郵政民営化」の五文字が出てきたとたんに小泉信者が湧いてきたな。
わかりやすい。

68 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:10:19 ID:w5ZcVv1b
>>10
軍隊の上半分が働きもしないで給料よこせ
子供も重役につけろ!!って言ってたら

普通は解雇するよな?
それには公務員法が邪魔なんだよ
だから現場で使えない奴は今まで管理職に就けてやるから問題起すな!って
現場からはじかれた奴が多い

上半分腐ってるってのはそういうこと。だって公社と支社無くったって局は独自で回るもの・・・

69 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:18:28 ID:w5ZcVv1b
>>38
利子を含めた日本国債払い戻し額=国民の郵便貯金

日本国債買い付け額→郵政公社側が決める
余った資金の運用→民営化までは金融庁官僚が運営多分民営化後の委託先も天下り機関かと・・

ここで問題。
ニュースでは日本国債買い付け額が多すぎだと批判されまくってたけど
「官僚に国民の金を預ける」と「目減りしないように国さえ潰れなければ安全な国債を買う」
一体どっちが国民の利益になるだろうか??もう一度考えてみて欲しい

ちなみに金融庁は元本を増やしたことはここ何十年ないw

コピペ吸い書う〜

70 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:22:13 ID:XXjDFEc1
欠陥のある小泉・竹中法案を法律化したのは間違い。
民主・国民・社民と元造反者で欠陥部分を修正するのは正しい。

71 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:39:42 ID:2Sf3MPFn
>>55
出たな、自民の本音
貧乏人は飢えて死ねかよ!

72 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:41:45 ID:w5ZcVv1b
>>70
欠陥部分の修正をするつもりは全く無いようですが???

73 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:50:45 ID:iO6wVZR2
>>72
どこがどう無いのか言ってみな。

74 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 11:57:50 ID:gm0NM1KZ
民主党は政権を取る前から加齢臭

75 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 12:04:41 ID:G7qYsm5e
綿貫は必死だね、飯の種だからな 逓信輸送
小沢が過半数取る為の妥協
いずれ衆議院で否決されるから、なんとも想ってない

76 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 12:18:55 ID:5pe3Tpip
>>36
それで通るなら国営時代でもそれは出来るだろ。自民はアメリカのポチなんだろ。

77 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 12:41:14 ID:17IpM0Qb
党内の大半が民営化反対で党首が大推進という小泉自民党
党内の大半が賛成で党首が大反対という小沢民主党

だから小選挙区2大政党制なんてのはクソなんだよ
さっさと小選挙区制を廃止してしまえ

78 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:13:33 ID:eXfHYdP6
国民から嫌われていることを知らない
郵便屋にも困ったものw
数の力を生かして2ちゃんねる工作に必死だな

79 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:20:49 ID:XXfSfmYZ
全て売国キチガイ詐欺師小泉鈍一郎の責任だな。



80 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:25:44 ID:tRqNooNw
特定郵便局の工作員の皆さん、暑い中ゴクロウサンw

81 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:32:18 ID:17IpM0Qb
どっちにしても小泉が中途半端で放り出したのが悪い
原発を作りかけで放置するような罪だろ

82 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:34:32 ID:wL/E2KJs

鉄道・空港・郵便局ぐらいは国が管理したらどうかとも思うな。

民間になったら潰れても国は関知しないよってことだろ。

無責任じゃないか。

83 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:37:46 ID:eXfHYdP6
鉄道も、空港も、郵便局も、国民は民営化して大賛成です。
JR民営化反対、なんていっている人、旧国鉄関係者以外でどこにいる?
リストラ直前の郵便局員が必死だなw

84 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:39:46 ID:JcJjo/Xn
http://my.shadow-city.jp/
 アメリカは将来予測される中国大陸での戦争に、日本軍(自衛隊)を駆り出すつもりだ。

なんといっても日本軍は実績がある。コストの高いアメリカ軍ではなく、無料で使える
日本軍を大量に投入して長期消耗戦を戦わせようとしている。でも、そんな手に乗って
は日本の敗北だと、兵頭28号様がおっしゃられてます。

 米国の「五ヵ年計画」は、陸上自衛隊をシナ周辺地域に派兵して、シナ軍にバック
アップされた敵勢力と戦闘させることが一つの目標である。この「五ヵ年計画」を呑ん
だ自民党リーダーは、米国政権から有形無形の長期のサポートがうけられ、参院選
で大敗しても辞任しなくて済むのだが、そのかわり、今回のシーファー氏のような
非理非道の干渉をこれからも受け続けると覚悟しなければならない。

もうね、大陸で戦争やるのは真っ平なんだが、他人の土地で戦争やって勝てるわけ
がない。占領しようが、相手が降伏しようが、そんなのは一時的なモノであって、イラ
クだってアフガンだって、何十年すれば元の木阿弥だ。日本軍だって一事は中国大
陸の覇者だったわけでね。

85 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 13:41:05 ID:17IpM0Qb
信書便の民間取り扱いが可能になるなら
民営化が多少凍結されても全体的な改革にはなるとは思うが
そのあたりどうなるのでしょうね

86 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:12:16 ID:U14gZ1PM
郵政民営化が、いまだに国民の為になるなんて思ってるヤツいるの?

郵貯はアメリカに吸い取られるわ、
簡保は入れない人は出てくるわ、
郵便事業は立ち行かなくなるわ、
おまけに分割民営化で経費は三倍に膨れ上がるわ・・・

そういえば、年次改革要望書の存在が言われだした当初、
小泉信者は要望書の存在自体を否定してた(「タックルの見過ぎだ」云々)けど、
その後どう言い訳をしてるんだろうね。



87 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:18:54 ID:1BN7fH8J
民営化賛成は日本の国富を海外へ流出させたいチョン。
こいつら外資系金融機関で日本潰しの尖兵となって働いている。
奴らにとって、これほどの快感はないだろうよ。
ご主人様であるユダヤ様に頭ナデナデ、多額な報酬が貰えるは、憎き日本社会を潰すことが出来るから。
そもそも小泉自体チョンだし、オリックスの宮○もw

88 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:22:38 ID:D16IIlCN
>>32
年次改革要望書読んだことないだろw

89 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:25:49 ID:muVSzVi5
>>66
小泉信者必死だなw
前原らアメポチのネオリベ勢力だろ。
こいつらテロ特法でも党内でシカトされてるし、何の力もないな。

自民の別働隊はとっとと自公へ行けよ。
その方が親米在チョン勢力が纏まって分かり易いぜ。

90 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:26:26 ID:2Sf3MPFn
簡保つぶせといきまいたアメリカ自体、郵政は郵政公社の経営



91 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:38:27 ID:eXfHYdP6
郵貯も簡保も流出し続けている
預金が海外へ流れることなんて心配しなくていいよ
国民はどんどん預金引き出して預けかえている、
郵貯も簡保もなくても困らないから。

92 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 14:48:39 ID:2Sf3MPFn
恒常的円安は欧米の容認しないところ、だが円高誘導のための金利引き上げは
国債借金金利のこともあり、それほどあげられない。

為替に関する政治圧力がかかる

円高

円高で外貨資産が暴落した国民は貧乏を迫られる。

93 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 15:02:47 ID:k4fIkuKr
「規制緩和」推進派の論客として、一橋大学商学部教授の中谷巌氏、イーヨーカ堂の伊藤隆俊氏、ダイエーの中内功氏
トヨタ会長の豊田章一郎氏が声を大にして推進してきたものですが、中内氏のダイエーが破綻寸前までいくとは歴史の
いたずらでしょうか、それとも天罰?なのでしょうか。

アメリカ国民が犠牲となりました。規制緩和の壮大な実験が始まったのは、1978年航空自由法で航空業界が過当競争に
なったのを皮切りに、78年天然ガス、80年トラック運輸、80年鉄道、82年電信電話、82年金融、84年ケーブルテレビの
自由化が実施されました。
規制緩和実施後、健全な競争によって、サービス、価格の恩恵を受けるはずだったのに、結果は78年に始まった航空業界
の破壊的競争の激化と、それに続く大企業の寡占化の進行でした。

当初28社だった航空会社に夢と希望を抱いて次々と新規参入会社が設立されましたが、78-92年の間に117社の航空会社が
破産しました。78年の大手5社の市場占有率は68.8%だったのが92年には79.7%に、これを大手10社で見てみると、78年
には88.9%だったものが、92年には99.7%まで上昇。運輸自由法によって78年のトラック運送業の上位30社のうち90年に
は21社が消滅しました。91年にはトラック業者の倒産件数は2300件に達しました。

アメリカ国民も「没落」させられているわけです。

http://sun.ap.teacup.com/souun/224.html

94 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 15:09:17 ID:I4z4BY+s
>>75
ただねえ、代わりになりそうなヤマト運輸が
郵便番号を間借りしているというのは情けないですねえ。

中元歳暮の配達とクール便とゴルフ便だけは使えるんだけどねえ。

95 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 15:10:52 ID:ufkHDymn

小泉のやった事はこれ↓国民の利益になるものは皆無!

至上最悪の馬鹿=小泉竹中安倍の悪政(政策失敗による税収不足を庶民負担で補う)

厚生年金等の保険料引き上げ  6,000億
老年者控除の廃止(所得税)   1,240億
配偶者特別控除の廃止(住民税) 2,554億
国民年金保険料引き上げ      400億
雇用保険料引き上げ       3,000億
配偶者特別控除の廃止(所得税) 4,790億
所得税・個人住民税の定率減税縮小・廃止 3兆7000億 (サラリーマン増税)
70歳以上定率1割負担等    2,000億
健保保険料引き上げ    10,300億
健保本人3割負担に    4,000億
介護保険料の値上げ    2,000億
失業給付額の削減     3,400億
配偶者特別控除の廃止(所得税) 4,790億
年金積立金流用を自民が許可  総額6兆円流用

郵政民営化により日本国債の受け皿消滅・金利上昇で財政破綻・地方銀行倒産

高速道路民営化で高速道路利権(ETC利権等)保護・車ユーザーの二重負担継続!


96 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 15:44:47 ID:w5ZcVv1b
>>73
ID抽出しろ 小沢が守りたいのは組織票大樹とギフト利権ポスタルサービスセンター
天下ってる議員と官僚の元の所属部署と民主(自民保守一部)の関係調べてみろ

>>83
俺は元郵便関係者だが民営化は賛成だよ
但し、上の赤字生産機を切ることと、3事業分割と窓口の委託を取りやめること
特に窓口と集配は住基ネット並みの情報詰まってるから委託はヤバ杉

97 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 15:55:41 ID:w5ZcVv1b
>>85
信書は小包シェア90%のヤマトが儲からないから嫌だと言ってますね
でも独占だとか民業圧迫だとか叩いてます。
実際民間取り扱いが可能になっても郵便法の適用を受けるせいでやりたくないのがホンネでしょう

郵便とその他宅配の決定的な違いは宅配は金を払った客がこの住所に配達しろ
って物を出すので引っ越していてもその住所なら置いてって構いません
郵便局は宛名配達ですので、転居届けが出されていて転送期間内であれば
転居先に無料で転送【しなければなりません】ここが違いです

98 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:06:45 ID:tRqNooNw
よーするに、客も来ない特定郵便局を税金の補助で生かしておくのが無駄・・・って話
小沢が選挙の時、地方回りで小泉が切り捨てたこの利権団体を取り込んだのが、選挙で効いたって話
典型的な改革逆転の図式だけど、おまいらこーゆー利権団体が税金シャブシャブ続けるのに、マジで賛成する気かよ?


99 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:09:15 ID:eXfHYdP6
>>97
ヤマトは80円からのメール便を全国展開している。
ポストはないが、全国提携コンビニから発送可能。
80円でメール便出すのも、80円で信書出すのもコストは同じだけど、
ソースは何?
ヤマトに転送サービスがないのは、官と民の違いかもね
郵便局では住所が書かれた区分棚のところに
一軒一軒の世帯主と家族の氏名まで書いて把握している
転居すれば、当然転居届けに転居全家族の氏名、連絡先まで書かせる
公的機関なればこそできた情報収集技にもよる


100 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:11:40 ID:17IpM0Qb
>>98
賛成はしないが
だったら小泉再登板してやり遂げてみろっての
そうじゃなきゃ何がイヤだろうが政権交代必然だな

101 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:12:02 ID:xOkn8CwX
郵政は三事業一体でなければ立ち行かないよ。
民営化法案見直しは当然のことだ。
あんな法案そのまま実行されたらこの国の国民が損するだけだよ。
郵便事業は赤字必至だから国民の税金が投入されることになる。

102 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:13:56 ID:8a+/ZMr9
>>83
いまJR東日本が御料車作り直して試運転中だよ。
大方の予想を裏切って一般法則から外れた管理番号が付与された。
こういう発想はまさにお役所。

民間だったら新幹線のVIP仕様編成止まりに留めて貰いたいものだ。
ただでさえ皇室一家は特別仕様車を嫌がるのに。

>>96
> 但し、上の赤字生産機を切ることと、3事業分割と窓口の委託を取りやめること
> 特に窓口と集配は住基ネット並みの情報詰まってるから委託はヤバ杉

これを守秘義務を守ったまま運営するには公社型が一番理想だと思うんだがねえ。
大切なのは組織運営の中身なのに民営化すれば妥協点が付くと思っている。

103 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:13:59 ID:7rhGkXTn
元々民営化の発端は外圧でしょ。
利権がスライドするだけなら別に民営化する必要ないし。
もうリベラルマンセーはいいや。
まぁ修正しなければいけない部分はあると思うけれど、
それは民営化しなくても可能でしょう。
アメリカみたいに。

104 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:21:45 ID:eXfHYdP6
ここで言っているのは、郵便だけだろ?
郵貯と簡保は廃止でかまわん
郵便も局員の給料下げてもっと効率化させろ
新聞配達と同じ仕事にいくらもらってるんだ

105 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:24:21 ID:50R0FbVL
郵政公社はトータルで黒字。
寧ろ、分割されると郵便が赤字になり、機能維持の為に公的資金を投入せざるを得なくなる。
郵貯マネーが欲しい外資と、補助金利権が欲しい自民党にはおいしい話だよな。

106 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:30:14 ID:w5ZcVv1b
>>99
転送が無いのが問題ではなくて、
転居してるのにその住所に個人情報放置して雨風に晒されてるのが問題なの

あとヤマトも佐川もメール便請け負って郵便局の冊子小包に出し直ししたりしてる
だから80円じゃ儲からないから郵政に法人シェア獲られたら止める可能性もあるのよ

民主党が問題なのは民営化法案見直しではなくて民営化廃止って言ってる所
民営化はしていい。株式会社化はするな。上は切っていいが客の事情把握してる現場職員は
切ったり、意味無い人事異動するな

107 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:31:50 ID:eXfHYdP6
>105
簡保は赤字、
郵貯は国が運営していたから郵政は一切運用せず、
郵便は過去2年間のみ微妙に黒字。
民営化したら郵便が赤字になるってソースは?
総裁は黒字だといっている。

108 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:33:03 ID:xOkn8CwX
>104
郵政公社の職員の給与に税金は投入されていないということ
知ってた?
その程度の知識もない有権者が「郵政民営化賛成」で小泉を大勝させ
ちゃったんだろうね。

109 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:37:52 ID:w5ZcVv1b
>>104
新聞配達より単価1/5くらいかな・・・
20代職員の給料13〜8万/月とかですよ?新聞配達代理店のが倍は給料高いよ?

そもそも20万いかないから郵政官舎とか独身寮作ったんだよ?
高級貰ってるのは局長(公社では課長クラス)以上の1000万〜とか

110 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:39:36 ID:eXfHYdP6
>108
あれは、郵便は国営化するべきだということにつけたレス。
郵便局員の給料に一円も税金が使われていないなら、
民営化しても充分やっていけるでしょ?
民営化しましょうよ。
なんで国営化、国営化騒いでんの?局員さん?

111 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:40:52 ID:xOkn8CwX
「郵政公社職員の給料に税金は投入されていない」
こんなことも知らないマヌケな有権者が小泉を大勝させ、それこそ
税金の無駄使いである杉村タイゾーを頭とする「小泉チルドレン」を
大量発生させたのである。

112 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:42:49 ID:w5ZcVv1b
>>110
局員じゃないと思うぜ?
一般職の意見としてはこのID抽出すれば解るんじゃね?
怪しいと思うなら郵政版でも行って聞いてみなw

113 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/09(木) 16:44:20 ID:uWZCJs4q
だあよおなあ、儲かって税金使ってねえんだったら民営化して収入を増やして貰った方が良いだろ?

是で勝ち組w

114 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:49:03 ID:2Sf3MPFn
簡保が赤字なのは、その財源をばらまきに転用し、大失敗の赤字を作り出した阿呆な政治家と天下り官僚。

簡保が財政投融資を通じ無責任にバカ政治家・官僚に資金を提供出来るようにした政治家と旧大蔵省が問題であって、
赤字を出したのは、郵便事業の責任ではなく旧大蔵省=現財務省と、永田町の責任。

それを郵便局が悪いと、責任転嫁したのが我等が小泉君!

115 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:50:14 ID:xOkn8CwX
>113
何でそんなに民営化させたいんだ?
それがお前さんに何かメリットでもあるの?
このまま民営化したら多くの国民に不利益がでそうだから
修正しなければならないだろうという話なんだよ。
自分さえよければそれでいいのか?

116 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:52:52 ID:eXfHYdP6
だからあ、民営化しましょw
郵便局員の給料には一円も税金が使われていない、
だったら、民営化したってなんの不便もない。
最近、うちに来る局員も以前とは打って変わって態度良くなったし、
態度悪かったら、リストラもできるようになるんでしょう?
そっちのほうがありがたい。

117 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:53:00 ID:b0ELEHVJ
見直すにしても、過疎地の郵便局や高齢者への配慮と、
持ち株保有期間の延長くらいだよ。
いまさら国営と言っても混乱するし、後戻りは有り得ない。

118 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:54:46 ID:05DqfmM3
>115
国民に対する不利益とは具体的になんですか?

119 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:55:34 ID:cduzZSrb
有名な話

オオニタが小泉に「日本のために郵政のお金が外国に取られないように守ってください。老人が困らないように地方の郵便局が廃止されないよう守ってください」
と言いに行ったらしい。

そして小泉の返答は

「両方無理」

だったそうだ

120 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 16:57:52 ID:w5ZcVv1b
>>114
最後の2行だけ違う
局上層部だけに背負い込ませようとしたのが小泉君!

それはそれで膿だし出来れば文句無かったんだが、自民党の他派閥の案で
公社化とか株式化とか確信逸らされた
小泉の狙い自体は鋭いよ。利権譲位と腐敗メス入れ同時に行おうとしたんだから

121 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:01:00 ID:xOkn8CwX
馬鹿な奴らだね。
外資が儲けるための郵政民営化でしょ。
「年次改革要望書」で強く要求してきたそうじゃない、毎年。
三事業を切り離し赤字になった郵政は税金で尻拭いですか。
おまけに郵便局激減とか手数料の値上げとか国民にとって
何のメリットがあるのか。
普通に考えればわかることなのにね。
ここで「郵政民営化賛成」とほざいている奴らはかの国の手先
なのかな。

122 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:01:53 ID:b0ELEHVJ
まあ、失敗するだろうね
保険と貯金が今黒字なのは、「国営」だからっていう安心感で利用してる人が多いからだし、
ゆうちょだって全国にいっぱいATMあるから、いなかの両親への仕送りのためや、
夜間や休日も手数料取られないからという理由で利用してる人が多いだけ。

民間になって、他の生命保険会社や銀行みたいになったら、利用客減ると思う。

ゆうちょ、かんぽの2つの翼をもがれた郵便事業は、倒産必至だろう。
ゆうパックや年賀状でどこまで、普通郵便の分の赤字を稼げるかって事だよね

結局、つぶすか、他社に吸収合併させるか、税金投入で生き延びされるかだよ。

123 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:05:08 ID:eXfHYdP6
郵貯が外資に吸収されたら何が悪いの?
もともと、郵貯は全額国が運営していた、
自分で運営するといってもノウハウがなく、国債買うのが精一杯なはず。
郵貯、簡保は他社と合併、統合でいいと思うよ。
もともと、簡保は魅力的な商品がなく、赤字で、
民営化後の局会社では他保険会社の商品を売りつける代理店になるらしいから。
郵貯も田舎の信用金庫とでも合併してくれていいと思う。

124 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:07:43 ID:NyFu+pO4
自民党議員による巨額の使い込みを隠蔽しようとしたのが民営化。

125 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:07:50 ID:cduzZSrb
>>123
出たーーー

経済的植民地に日本がなっても、気にしない人w

126 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:07:58 ID:iO6wVZR2
>>116
郵便局員さんは昔から態度は良かったぞ?

昔、ヤマト監修の宅急便のマンガが学研の本に載ってたんだが、そこでは郵便局員がものすごく態度悪く書いてあった。

でも実際にはそんなこともなく対応も丁寧だったし、外の配達さんに道を尋ねたときなんか、わかりやすく近道を教えてもらったこともある。

郵便局員態度悪いとか言っている奴は、本当に外に出て郵便局行ったことあるのか?

127 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:09:37 ID:xOkn8CwX
>123
出たな、外資の犬。

128 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/09(木) 17:10:13 ID:uWZCJs4q
>>115 民間ならば社会通念上許される範囲以上でも会社が認めれば高齢者への配慮は
当然許されるが、公務員は総ての国民に平等なサービスを提供しなけれは成らない。

都市部の高齢者は郵便の使い辛い不在通知に呆れてんだぞ、民間みたいに電話一本で持って来いよ。

で?地方部だけ特別扱いかあ?勝手な話だな。

129 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:10:47 ID:eXfHYdP6
>>126
あんた局員?
うちに来た郵便局員は、挨拶もせずに玄関に突っ立ってたけど。
挨拶しないから、来たことも知らずにびっくりした。
外出たことないのはあんたでしょw

130 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:11:58 ID:w5ZcVv1b
>>116
態度悪かったらリストラは実質無理だと思うよ
客のこと他に解るやつ育ててるとこあんまり無いと思うから

あと、挨拶ロクに返さない井戸端会議おばちゃんと車いじってる男性には
挨拶しない方が苦情が少ないのでベテランは挨拶しないかもな
丁寧な挨拶で出迎えてくれるバァちゃん無視してるやついたらぶっ飛ばしていいけどw

131 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:12:19 ID:cduzZSrb
>>128
都会だと、民間に頼むという選択肢があるんだから、文句があるなら民間を使えばいいだけ。



132 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:15:41 ID:eXfHYdP6
ID:w5ZcVv1b
ぷっ。あんたリストラされるわw


133 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/09(木) 17:21:44 ID:uWZCJs4q
>>131 え゛?民間が集配してなくて郵政だけが集配してる場所有るの?何処かの湖の中のポスト?まさか出鱈目?
嘘?誇張?

言われなくとも郵便なんか使ってねえよ。

134 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:23:19 ID:w5ZcVv1b
>>122
だから簡保は赤字だってw
今現在黒字なのは貯金と集配営業課
保険は自前のスーツで勧誘行くから制服じゃないから不審者扱いされてて評判悪いし
毎日配達してる集配の職員が顔で保険とってきて、ノルマヤバイ保険職員に売ってた
だけど、保険の募集手当が廃止されてウマ味が無くなってから赤字w

ゆうパックだけど今のシェアでは1個当り20円の赤字です

135 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:25:19 ID:eXfHYdP6
>125
郵貯が外資に吸収されたぐらいで、
日本が植民地になるわけないでしょ。
心配しなくても、郵貯は流出激しいから、
そんなにみんな預けなくなるからw

136 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:32:38 ID:cduzZSrb
>>135
じゃあ、君は三菱や三井住友が外資に吸収されるのは反対してくれるんだw

137 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 17:35:25 ID:w5ZcVv1b
>>132
俺はもう内部の人じゃないけど
民営化がどうなろうと893事務所に集金にいける職員は貴重なので
仕事のノルマさえ問題なければリストラの心配は未来永劫無いと思うよ

138 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 18:31:56 ID:2Sf3MPFn
>保険は自前のスーツで勧誘行くから制服じゃないから不審者扱いされてて評判悪いし
毎日配達してる集配の職員が顔で保険とってきて、ノルマヤバイ保険職員に売ってた
だけど、保険の募集手当が廃止されてウマ味が無くなってから赤字w

これって、保険勧誘員の手当が無くなって、保険勧誘員の手取りが減ったという意味で、
簡保の赤字と無関係な議論誘導だがwwww
オマイ、偏差値いくつだ?慶応三浪。2留で今はニート?

>ゆうパックだけど今のシェアでは1個当り20円の赤字です

ヤマト運輸が裁判で主張して、見事敗訴したのと同じ理屈w

139 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 19:22:06 ID:17IpM0Qb

ていうか小泉が改革派ってのがどうやら
ウソだったらしいから
もういいよこんな議論
小泉ウソ改革者と後継者のウソ改革者安倍の自民党を倒すかどうかが問題で
改革をどうするかはその後考えればいいことだよ。


140 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 20:19:50 ID:5MZBWW+U
民主党は社会主義原理主義者の集まりだから

141 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 20:33:27 ID:U14gZ1PM
>>103
ようするにそこなんだよな。
単に外圧で始まった話であって、民営化なんてひとつも国民の益にならない。
外圧とそれに乗っかろうと画策する勢力が、新しい利権の確保の為に動いてるだけ。

小泉信者も、おそらく小泉改革のインチキぶりは感ずいているんだろうけど、
小泉支持のままでいれば、少なくとも「脳内勝ち組」ではいられるから、
もう後戻りできないんだろうな。ここまもう、アイデンティティの問題なんだろうね。







142 :櫻田挺身隊:2007/08/09(木) 20:50:12 ID:h2TXPsgE
荒井広幸や平沼赳夫がどういう行動するか見物だね、
自分の信念どおりの案を民主党が出してきたのに、
まさか反対するんじゃないだろうね、
でもやりかねないな、こいつらただの政治屋だから。

143 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 21:16:41 ID:O31qTm4W
>>141
何でも外圧にすればいいってモンじゃないよ。

144 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 21:19:32 ID:XXjDFEc1
もっとも、小泉の"郵政民営化"の真の姿を国民が知ったら小泉は多分アウト。反対派荒井広幸氏(参院議員)の話じっくり
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/854.html
投稿者 クエスチョン 日時 2005 年 8 月 17 日 17:40:35: WmYnAkBebEg4M

(回答先: マスコミに出ない『年次改革要望書』関連リンク 投稿者 てんさい(い) 日時 2005 年 8 月 12 日 01:06:13)

もっとも、小泉の"郵政民営化"の真の姿を国民が知ったら小泉は多分アウト。反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/645.html
投稿者 クエスチョン 日時 2005 年 8 月 15 日 09:35:53: WmYnAkBebEg4M

(回答先: 「争点限定誘導、悲劇のヒーロー演出マインドコントロール解散」 投稿者 クエスチョン 日時 2005 年 8 月 14 日 14:32:10)



145 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 21:25:50 ID:MydZP3k+
小泉信者は底無しのバカだから、一生インチキだなんて気付かないよ。

146 :待ちくたびれた:2007/08/09(木) 21:27:55 ID:WSPlphZ+
郵便局でずっと並んでて、やっと窓口についたら、それは隣です。

また、並んでくださいって、、、、

早く民営化してくれよ、、、、

はい、次の方って、、、偉そうに、、、

147 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:49:35 ID:iO6wVZR2
民営化後もお前はきっと並ぶところ間違える。

148 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:53:25 ID:/ktHVPCa
郵政民営化しても、財とうさい出して 特別会計の改革に役に立たないし

149 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:54:48 ID:qn+PUUFx
民営化したら、全ての窓口でどの手続きでもできるようになるんじゃないの?

150 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:58:02 ID:/ktHVPCa
窓口じゃなく、郵政資金が 特別会計に垂れ流しだから民営化するって話 クソの役に立たないよ 小泉の郵政民営化じゃ。

151 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:59:48 ID:iO6wVZR2
>>149
余計に効率が悪いだけ。
つーか取り敢えず大きめの銀行行ってこい。

152 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 22:59:49 ID:qn+PUUFx
>>150
特別会計なくしたらいいじゃん

153 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:00:06 ID:c5YvRes0
>>146
民営の”銀行”でも同じでしょ。

154 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:03:21 ID:/ktHVPCa
民営化じゃなく政治的に、特別会計に手入れなきゃダメなんだろ。

155 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:05:24 ID:cDWq/ZwO
やるなら都会から郵便局追い出した方が良かった。
民営化と逆の方向な

156 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:09:29 ID:/ktHVPCa
小泉のインチ民営化じゃ特別会計には手入らない この後は・・・民主党が手入れそう。

157 :年金は社保庁職員の為のお金です:2007/08/09(木) 23:10:59 ID:Xim0xKir
年金パクリの金で女高生買って快楽したのが
いけなかったんだ v。v

詐欺じゃあ逮捕なしね うふぉふぉ今度はばればいように
気つけよっとw 一年で解決むりやで 職員が邪魔したり
協力しないから うふぉふぉ 

仕事中は45分遊びのプラン作成15分でその精査(ばれない様に)
諸君羨ましいだろう!安部氏が止めたら公務員改革廃案だから
我々公務員は安泰〜民主党と手結び自爆テロ性交した 安堵w

郵政民営化反対!郵政職員は正規の公務員にしましょう
税金と年金と特別会計があるんだから余裕で公務員の生活のみ
向上させる運動しましょうw国民新党と民主党 ばんざ〜い!

158 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:12:01 ID:iO6wVZR2
>>129
お前よりは外に出ているよ。
まあ小泉信者と比べたら誰でも外に出ているか。

159 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:16:37 ID:U14gZ1PM
>>146
民営化の理由がそれかよ。
言うに事欠いて、自分の間違いを逆恨みしてはいかんよw

160 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:18:18 ID:iO6wVZR2
>>157
「小泉信者はバカで売国奴で非道でーす」と、自分で言うような文章書くんじゃないよ。

しかしスレ消化が早いな。
郵政民営化は小泉信者及びセコーには最重要事項だからかな。

161 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:18:35 ID:wsmGa7I0
前回の衆議院選挙で、小泉首相が「この選挙は郵政民営化の是非を問う選挙です」と宣言して、自民党が勝利した。
郵政民営化は、国民がはっきりと下した審判だ。
マスコミでも、朝日・日経・産経など、イデオロギーを問わず、郵政民営化は必要であると主張している。
民主党が国民新党に迎合して、今ごろになって郵政民営化に反対するのは、あまりにも理不尽だ。
こんな筋の通らないことをして、政権を目指せるのか。
民主党は恥を知るべきだ。

162 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:30:57 ID:cduzZSrb
はいはい

格差拡大、地方切り捨ての観点から公共サービスを市場原理だけに任せないことはマニフェストに合致しますよ

163 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:33:48 ID:/ktHVPCa
小泉の郵政民営化で、何もよくならないし 特別会計も何も出来ないし 郵政民営化ってゴミだろ。

164 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:37:15 ID:5MZBWW+U














民主党政権になったら日本の経済成長は止まる


それどころかマイナスになる



確実にネ

165 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:37:26 ID:5RfpVHYf
471 :〒□□□-□□□□:2007/08/09(木) 22:16:39 ID:F4RdCHBh

郵便は距離の遠い田舎の配達を一週間に一度にします。
人件費も稼げない売り上げの田舎の特定局は全部廃止します。
めったにポストに投函されない田舎のポストからの集荷は3日に一度にします。
民間ですので利益重視、コスト削減ですので我慢してください。


166 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:40:22 ID:C+1D8f0K
とにかく、郵政民営化は実行して日本をもっとこわすべきだ。
手数料が300円や400円上がってもだれも文句言わないよ。民営化で満足しているから。
そのうち、田舎の郵便局が廃止になるだろうけど、それより前に都市部で○○○○
がおこるかもしれない。貯金のとても大事なことを現場にまかせるから思わぬ
○○○があるかもしれない。
もし、失敗するようなことがあればその喜びはとても大きい。

絶対、郵政民営化は実行すべきだ。凍結なんて冗談でも言わないでくれよ。

都市部のみなさん、10月になったら郵便局に貯金をしに行って下さいね。

167 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:41:52 ID:qn+PUUFx
>>164
なんで?具体的に

168 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:44:32 ID:qn+PUUFx
ホント、田舎のじぃちゃんばぁちゃんにはパソコン覚えて欲しいもんだ
音声認識とワンボタンみたいなの買ってあげろよ

169 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:45:05 ID:iO6wVZR2
一応言っておくが、国債だけは絶対買わないようにな。

あと2年もしたらわかる。

170 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:47:47 ID:cduzZSrb
でも、マジでアメリカキレるかもよ。郵政民営化で市場にお金が流れておいしい思いできると思って日本株買ってる外資も多いと思うし。


171 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:48:29 ID:XAI/zvug
都会の郵便局も基本赤だから弱いとこから潰れてくよ

つーか自前で黒に出来てるところなんて今まででもほとんどねぇ

172 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:50:31 ID:/ktHVPCa
田舎じゃ 都市部の銀行に送金するのも、疲れるよ 決済手段ユウチョウぐらいしかない 都市部に住んでで、都銀が近くにあればいいが なかったら大変なのよ。

173 :日本飲むひょんだい〜統領:2007/08/09(木) 23:53:51 ID:Xim0xKir
民主党政権になったら日本の経済成長は止まり
でっちあげ事件である 従軍慰安婦賠償 南京大虐殺 などで
3国(南北朝鮮、中国)に貢ぐ我々の傀儡政権となるであろう
憲法9条あるがゆえに我々には好都合 絞れるだけ絞取れる

174 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:54:14 ID:vNj3ezSj
小泉が郵政民営化に執念をもやしたのは単に私怨から。
ずいぶん前から一人で郵政民営化を主張。そんなに怨みが強いのか?

何に対する私怨かというと、
・大樹会を有力支持団体に持つ田中派(→竹下派)
・中選挙区時代に同じ選挙区のライバル保守系議員を応援したのが大樹会

ついでに、大好きなアメリカから郵貯民営化→340兆円を外資に開放要求。
小泉自身は政策はわかってない。旧経世会・大樹が弱体化できればOK。

政策は、これまたアメリカ大好きな竹中が考えた。
で、竹中自身、その外資利権のおこぼれ頂戴(コンサルタント報酬)って感じ。

特定局局長会や族議員が利権を守ろうとしてるっていうけど
単に利権のとりあいじゃんか。
地方や高齢者に貢献している分、これまでのほうが全然マシだ。
何が「民営化は民意」だ。
イメージで騙されたことにまだ気づかない小泉信者は早よ目を覚ませ。




175 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:57:24 ID:cduzZSrb
おれ民営化反対だけど、基本的に株式全売却しない、アメリカ国債買わないなら民営化してもいいような気がしている。

176 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:59:32 ID:/ktHVPCa
なにかな 田中と福田の因縁の戦争か?

177 :名無しさん@3周年:2007/08/09(木) 23:59:45 ID:O31qTm4W
>>174
アメリカじゃなくても340兆円なんて世界一レベルじゃなくて銀河一レベルの
貯金を持つ金融機関が政府の庇護の下に存在するなんているのは異常と
考えるのが当たり前。そこから一足飛びにアメリカに340兆円を差し出すとか言う
人間は、ちょっとオカシイんじゃないかな?

小泉・安部はアメリカの年次要求そのままに動いていると主張している方は、
サラ金規制をどのように解説するの?アメリカの要請は金利上限廃止だよね?

178 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:02:35 ID:/ktHVPCa
一番 おもしろいのは、高速民営化した株 郵政民営化した株 国民に一株ずつ渡したら 小泉支持した。

179 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:06:26 ID:BRai8lwt
ここにもいたか小泉工作員火消しに
やっき

180 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:22:44 ID:l/aBzUwH
郵政民営化で日本を壊そう。

凍結なんて絶対反対。

壊せ、壊せ、壊せ、人間の星、みんなの日本。

181 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:23:48 ID:G8nI6OgJ
郵政民営化を争点とした選挙をして、郵政民営化法案を可決したのだから、郵政民営化は明らかに民意でしょう。
これを民意といわないのなら、何を民意というのか。

182 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:25:19 ID:pFtUSoq6
小泉に騙されてたことにさすがにまだ気づいていないB層はいないだろうな?

183 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:34:49 ID:nTejn8zH
民営化されたら困るっていうことをあげていってよ
予想じゃなくて確実なのを

184 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:35:11 ID:l/aBzUwH
そうだ、そうだ、民意だ。
だから絶対民営化するんだ。こんなに準備を進めているのになんで凍結なんて言い出すんだ。
現場の人間の苦労を考えろ。

そして日本をブチ壊すんだ。止めたら承知しないぞ。テメエ。



185 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:41:07 ID:23RY85GE
>177
別に異常でもなんでもない。
日本人がコツコツ働いてためたお金が集まっただけ。
どういう根拠で異常となるんだ?

サラ金規制はかろうじて世論の支持が外圧に勝った結果だろ。
郵政民営化は騙された国民が多いから支持されたが。

外資でも普通に運用してくれればいいんだけど
ヘッジファンドに流れて目先の利益のために
通貨危機おこされたんじゃ他国の人々に顔向けができん。


186 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 00:49:51 ID:eln6Stav
>サラ金規制をどのように解説するの?

最高裁判決が後押しになったんじゃねーのかな
グレーゾーン金利無効判決

187 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:04:40 ID:83DwhAo3
「3党で協力できる部分を法案として(提出し)、国民の期待に応える」って
あったけど、国民は民営化支持したんじゃないの?3党は民営化は大反対
なんだよね?民主党はよく中身がおかしいって反対するけど、どうするって。
国民の生活1番とか言っときながら公務員守るの必死だね。

188 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:07:28 ID:23RY85GE
>183
確実な「予想」を言うよ。
民営化してから効率化の名の元にいろいろなことが始まるからね。

間違いなく地方崩壊の大きな要素になる。
市場原理のままに、地方(特に山間や離島など)の局が閉鎖。
郵便集配、郵貯ATM廃止で高齢者年金受取が不便になる。
地方宛(地方からの)郵便料金値上げ。特に沖縄、離島。
毎日同じエリアを郵便配達の人が、
事実上、高齢者の安否確認をやってたが
そういうビジネス以外のボランティア的な作業廃止。

都市の人間は関係ないって思うかもしれないが
地方(山間・離島)崩壊は環境、国土防衛に密接にかかわってくる。

また、ユニバーサルサービスなんてこといってたって
民間企業=営利企業になれば経費圧迫を理由に
不便・値上げになるのは当然予想される。

189 :小泉法皇:2007/08/10(金) 01:11:49 ID:DViRaGKL


190 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:13:17 ID:CExT/YGc
郵政民営化しても なんの役にも立たないって事実だろ 小泉に騙されるたのも事実 現実はなんの役に立たない。

191 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:18:20 ID:PtT5xlp/
【国内】 小沢一郎民主党代表の国際担当秘書として韓国女性が大活躍〜金淑賢(35)さん

 日本の参議院選挙で圧勝した民主党の小沢一郎代表の秘書を務める韓国女性が注目されている。
国際担当秘書の金淑賢(キム・スクヒョン)さんだ。金さんは2000年に当時自由党の党首だった
小沢代表の秘書に抜てきされ、以来7年間にわたり小沢代表を陰で支え続けてきた。
日本の政界では、自民党の議員が韓国人留学生をインターンとして起用するケースはあったが、
韓国人が正式に秘書として採用されたのは金さんが初めてだ。

 韓国外国語大学日本語科卒業後、大学院を修了し1998年に日本に留学した金さんは、今年
東京大学で博士号を受けた人材だ。東大で2年間の研修生活を経て再度修士課程に入学しており、
多忙な秘書生活を送りながら「韓中修好に関する研究」で博士号を取得した。

 小沢代表の事務所で勤務する金さんは、国際関係の専攻を生かすため、朝鮮半島を含む国際
情勢に関して補佐する業務を主に担当している。週に1回東アジア情勢を報告しており、中国、米国を
含む複数のプロジェクトを企画進行している。また小沢代表を訪ねてくる日本の政治家だけでなく、
海外の有力者らとの面談では通訳を担当し、選挙期間には他の日本人秘書らと同様に全国を
飛び回り選挙支援活動にも積極的に取り組んでいる。

 日本の政界に従事するという関係から、駐日韓国大使館とも随時政局などについて情報交換を
行っており、アジア外交を重視する小沢代表の韓日関係に対する認識にも大きな影響を与えて
いるものと金さんは自負している。

 金さんは小沢代表を「プロ中のプロ」と評価し、カリスマ性あふれる典型的なボス型の政治家だと話す。
仕事に関してはミスを許さない完ぺき主義者だ。しかし実際には温かい性格で、仕事を離れれば
人間的に接してくれるという。金さんは「ボス」である小沢代表が、政権奪取の夢を実現するその日まで、
秘書として補佐していく考えだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000045-yonh-kr

※※↑を適当に貼りまくってくれ※※

192 :日本飲むひょんだい〜統領:2007/08/10(金) 01:27:09 ID:7B+f41QR
小沢一郎民主党代表の国際担当秘書として韓国女性が大活躍〜金淑賢(35)
だから でっちあげ従軍慰安婦賠償法案 提出させたのだ

日本餌食にする 第一歩が着々と進みつつあるw
ついでに 田辺誠と土井たか子の でっちあげ南京大虐殺賠償法も
つくり3国に賠償たくさんしなさい!

193 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:28:40 ID:l/aBzUwH
>>183 おれ、○○○○○○○施設へのサービスやめたい。田舎だけど。
でもね、入居者はなんと都会出身の人が多いの。
都会の人も○○になるとこういう所にくるんだなあ。
なぜかというと、少額の仕事、時間取られる、今度印紙の出費あり。
民営化で事務煩瑣、効率化のため、切ったほうが時間、費用で効率的。

あと、貯金手数料上がるの確定、近くの郵便局で民営化の前と後を比較した
料金表もらえるよ。     
見てよ。


194 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:29:16 ID:/brsw5SC
郵政民営化しても なんの役にも立たないが
当主がちょっと気に食わないからって民意が数年で180度変わるのはいただけないな
欧米は元よりチョンにも馬鹿にされるだろこれ

195 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:41:39 ID:l/aBzUwH
>>146 ばか 民営化したら今度ははるかに長く待たされるんだぞ。

覚悟しておけよ。

196 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:45:55 ID:nTejn8zH
>>188
山間や離島に住んでるんならある程度の不便覚悟で住んでるんじゃないの?
ATMや年金受け取りは銀行や信用金庫でカバーできるだろうし、安否確認なんかも消防系でもいいし
確実な予想かなぁ?

このまま放置で特殊法人に金が流れる方が国にとって大きな損失の気がするけど
封書やハガキってみんな頻繁に使ってる?

197 :ネっとでもの申す ◆iHHEiHL5FY :2007/08/10(金) 01:52:27 ID:9c6MEoRw
>>188
すばらしい予想だわさ。
ただ「郵貯ATM廃止」はないと思うけどネ。


198 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 01:57:38 ID:hDbZaa2h
法案の中身を見てみないとなんともいえないな。

199 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 02:01:43 ID:CExT/YGc
小泉の法案の中身で飽きた 特別会計にゃクソの役に立たん、もうウンザリ。

200 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 02:01:57 ID:mG519+n4
ところで領収書一円以上法案ってどうなったの?

201 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 02:02:21 ID:1reN1Wo+
日本人は流されやすい。皆小泉マジックにかかったのさ

202 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 02:14:16 ID:CExT/YGc
小沢が、小泉も安倍も自民党もブッ壊してくれたら更におもしろいのに。

203 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 03:02:35 ID:MMDlB9nI
>>177
>サラ金規制をどのように解説するの?

簡単だよ。うまい汁を吸ってたサラ金業界の縄張りを
メガバンクにやるためのものだったのさ。
小泉はもともと銀行団の支援を受けていたからな。

204 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 03:07:34 ID:eXOp2ony
>>203
いくらなんでもそれは違わないか?
規制前も高金利で銀行がカンバン貸して提携してたんだから。

205 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 03:14:22 ID:UjVXc/tb
郵便事業が黒字なのは法人税などの税金を免除されてるからなんだよな
民営化して税金払うようになったら確実に赤字になる
4分社化は間違いだったんじゃないかなあ
郵便だけ再国営化なんてのも将来的にはあるかも知れぬ

206 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:02:05 ID:MMDlB9nI
>>204
最近までは銀行も世間体を気にして表立ってはサラ金に手をつけなかったのだが
そのうまみに抗しきれず全部とっちゃったのさ。

207 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:16:00 ID:b+hgHMci
難しい理屈はいらない。
郵政民営化は元々、国民のためにではなく、銀行と保険会社、某運輸、そしてアメリカのためだった。
郵政が民営化したら年金も全てうまくいくとのことだったが、悪化の一途!
これのどこが改革なのか!民営化しなくてよし!!

208 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:17:08 ID:55jPvdz6
サラ金に関して言えば、元々民法で定める金利を超える金利での営業を認め二重基準を設けるサラ金規制法を作った事に問題がある。
加えて、サラ金に融資していた銀行は自分のところで銀行のカードローンより高い金利の消費者金融を始めてた。
サラ金が弱体化して利益があるのは銀行。
なにしろ銀行カードローンより高い金利で商売できるもの。


209 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:25:26 ID:ioB7Ho9v
小泉改革ってのは、単に利権の移動だよ。
経世会の持っていた建設・運輸及び郵政の利権を取り上げ、
米国の力を借りて、清和会系の財務・金融への利権に付け替えただけ。
当然、米国への奉仕義務は膨れ上がるが、そんなことは国民に負担させれば良い。
郵政改革もその一環。国民の為などという発想は微塵も無い、昔からよくある政争ですよ。

210 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:32:40 ID:y16b+pWn
>>196
確実な予想かどうかは判らないけれど、馬鹿な俺なりに思ったこと。

>山間や離島に住んでるんならある程度の不便覚悟で住んでるんじゃないの?

転居には少なからず費用が要るわけだよね?年金暮らしのお年寄りが不便だからって
今更転居はできない場合が多いんじゃないかな?それを国がフォローするか否かは
また一つ議論の余地があるだろうけど。

>このまま放置で特殊法人に金が流れる方が国にとって大きな損失の気がするけど

特殊法人に流れるのは大問題だと思う。だけど、その解決策が民営化なら少し乱暴じゃないかな。
特殊法人に流れないように法律通せば済む話じゃないの?

211 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 04:44:50 ID:/JPc/QuX
郵政は国営から民営になれば海外に進出できる

212 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 06:40:35 ID:sc26Ufuz

民意無視の民主党に意見を送ろう!

民主党 お問い合わせ先
メールアドレスinfo@dpj.or.jp まで

民主党ホームページ
http://www.dpj.or.jp/information01.html

213 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 06:52:08 ID:VKXwY1hu
自民の郵政民営化は適当なザル法だから見直す必要があると思うよ

214 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 08:33:39 ID:9WXNM9hz
そもそも簡保の金が特殊法人に流れていたのは、
国がそうさせているから。

その運用で赤字を出したのは郵便局ではなく、自民。

責任は自民の解党で取らせるべき。

それを郵便局が諸悪の根源と議論をすり替えたのが小泉。

215 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 08:51:37 ID:sc26Ufuz

わずか2年前に、民主党が言っていた郵政民営化案
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=212

*要約
・郵貯の預け入れ限度額は500万円に引き下げ(現行1000万円)
・簡保は完全廃止
・財投債は一切買わない
・郵政公社職員は完全非公務員化
・天下り禁止

国民を馬鹿にするのもほどがある。

216 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 08:58:54 ID:la7gN3Qc
夏休み中の郵便局員だけど。
10月からの民営化は既定路線。粛々と進めるのみ。

ただ利用者にとってはホントに不便になるよ。局内でも「隣なのになんで?」
って絶対、苦情くるってシュミレーション中。

217 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 09:20:18 ID:bTHXtYcC
>> 214  の言う通りだ、同感。
   国民が自民党(小泉)に騙されたのだよ。


218 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 09:38:07 ID:gZgqRJK7
何で国民が不便になる民営化など強行するんだ。
ふざけるのもいい加減にしろ!
民営化絶対反対!!

219 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 09:46:04 ID:crU7dQUN
>>213
自民の郵政民営化は適当なザル法だから見直す必要があると思うよ

わちきもそう思う!!


220 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 09:56:53 ID:bXpYG27c
自民工作員や小泉信者は郵政民営化=いいこと位の認識しか無いんだよ
地方の郵便局の廃れっぷりは凄いぞ
貯金おろすのに高いバス賃(酷い場合はタクシー代)かけないと降ろせないなんてふざけてる
いままでせっせと貯金してくれた層を切り捨てる民営化なぞいらん

221 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 11:31:50 ID:nTejn8zH
>>210

郵便局が皆無になる程の田舎に子供、孫がいない老人が住んでるとは思わないから家族で
そういう問題は解決していけばいいと思う。

今まで何十年も甘い汁を吸ってきた政治家が特殊法人に手を入れるのは考えにくいから
まずは民営化してしまった方がいいんじゃないかな?

平成29年まで移行期間が10年もあるわけだからサービスについてはそこで手直ししていけるだろうし
今よりは国民が金の流れを把握しやすくなるはず。

どうも今回の凍結案は小沢の土建絡みで動いてるような気がしてならない

222 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 11:31:51 ID:sc26Ufuz
ID:bXpYG27c
で?お前はどこに住んでるの?
実際の田舎の人の意見だとは思えないんだよなあ?
まさか、局員?

223 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 11:35:25 ID:bXpYG27c
>>222
東北だが
実際にかなり困ってる年寄りをよく目にするよ
都市部じゃわからないだろうけどな

で、お前はどこに住んでんだ?

224 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 11:36:02 ID:bXpYG27c
付け足しとくが局員でも公務員でもないよ

225 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:37:02 ID:ioB7Ho9v
>>221
>今まで何十年も甘い汁を吸ってきた政治家が特殊法人に手を入れるのは考えにくいから
>まずは民営化してしまった方がいいんじゃないかな?

財投の責任を問わず、単に「民営化」という猫騙しで済ませようとする所が本末転倒。
この一事を以っても、小泉は国民の益ではなく単に、大蔵族としての「仕事」をしただけだとわかる。

>どうも今回の凍結案は小沢の土建絡みで動いてるような気がしてならない

小泉も外圧を利用して、財務金融絡みで利権の付け替えに動いただけ。国民不在の利権争い。


226 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:40:20 ID:2exFilmW
派閥をぶっ壊したといわれる小泉さんの出身派閥がどうなってるか見れば

小泉さんの自民党をぶっ壊すの本当の意味が馬鹿でもわかるだろうに。

227 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:50:18 ID:rNTIrY0p
>>221
財投債という制度がある限り、郵政を民営化しても
特殊法人への金の流れは変わらないんだってさ。
この意見は、元ゴールドマンサックス本社のパートナーで、衆議院では参考人にもなった山崎養世氏の見解。
ttp://blog.livedoor.jp/zackyamazaki/archives/25961113.html
それから、小泉総理が在任に財投債で特殊法人に流した額は、122兆円にもなるとも述べている。
ttp://blog.livedoor.jp/zackyamazaki/archives/30997909.html

228 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:50:24 ID:nTejn8zH
>>225
小泉叩きはさっき上で見たよ
どうしたいのかが伝わってこないんだけど、今のまま何もしなくていいってこと?

229 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:55:37 ID:rNTIrY0p
>>228
>>227のリンク先で述べられている意見によると、財投債制度を止めれば良いらしい。
ただ、これは財務省の管轄なので、大蔵族の小泉はそれを見て見ぬふりをして、
郵政公社の民営化で、お茶を濁したんじゃないかな。

230 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:57:13 ID:sc26Ufuz

臨時国会が閉幕へ、郵政民営化凍結法案などは廃案
8月10日12時47分配信 読売新聞

参院選で自民党が惨敗し与野党が逆転して初の国会となった
第167臨時国会は10日、4日間の会期を終え閉幕する。
今国会では参院の正副議長選と委員長人事だけが行われ、
本格的な与野党の論戦は次の臨時国会から始まる。
参院は同日午前の本会議で閉会中審査の手続きなどを行い、
民主党が9日に参院に提出した年金保険料流用禁止法案、
郵政民営化凍結法案(社民、国民新党と共同提出)は
委員会に付託されないまま廃案となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070810-00000205-yom-pol


231 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:57:57 ID:ioB7Ho9v
>>228
俺のレスが小泉叩きに見えるの?




232 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 12:59:39 ID:2exFilmW
>>229
おちゃお濁すとかいうことじゃなく
郵政民営化したかった小泉が、B層に向けて効果的な嘘を並べてただけだよ。
郵政民営化の理由は嘘ばっかりだったから。

233 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:00:46 ID:rNTIrY0p
(リンク先から引用)
かつては郵貯、簡保、年金から財務省がお金を借りて特殊法人に貸し付けていました。
いまは「財投債」という名の国債(以下「財投国債」)を財務省が発行し、
そうして得たお金を担当の財務省理財局がいまも特殊法人等に貸しているのです。
「財投国債」の昨年度の発行実績額はなんと41兆円、この国の税収すべてに及ぶ額です。
国債発行枠30兆円といって騒いだ「新規財源国債」を上回る大きなお金が財務省によって集められ、今も特殊法人等に貸し付けられているのです。
名前が「財投債」というので、特殊法人の金集めのための国債であることはあまり知られていません。

総税収に等しい大きなお金が今でも毎年財務省から特殊法人に流れているのは紛れもない事実です。

だから、郵政を民営化しても、この「財投国債」をやめないかぎり特殊法人へのお金の流れはなくなりません。

ところが、不思議なことに審議中の民営化案は「財投国債」の廃止にまったく触れていないのです。

旧大蔵族であった小泉さんにしてみれば当然かもしれません。特殊法人の赤字垂れ流しを支えてきた財務省の責任を回避し、郵政に責任を押し付けられるからです。

234 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/10(金) 13:01:08 ID:RVuSOLcZ
>>220 漏れの親は首都圏だが郊外で近所に大きな郵便局ねえからUパック受け取り損ねると
再配達指定の煩わしいプッシュ操作やパソコン手続きなんか出来ないから態々俺が睡眠時間減らして
手続きしに行ったり、親がバスやタクシーで取りに行ったりする訳よ。

で?地方は貯金迄一々届けてくれる訳?一票の格差の違い?地域格差って奴?
地域格差拡大?
再配達は民間にでもやらせろよ、郵便最低。

235 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:01:27 ID:2exFilmW
あら、廃案。
残念

236 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:02:39 ID:s8u04z8C
     ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
    //        ヽ::::::::::|
   // .....    ........ /::::::::::::|
   ||   .)  (     \::::::::|
    |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
    |'ー .ノ  'ー-‐'     ) |
    |  ノ(、_,、_)\     ノ
    |     ___  \    |
    |  くェェュュゝ    /
    \  ー--‐     /
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,) 朝鮮人参政権 (,,)_
.. /. |  はじめました  |  \
/   .|________|   \


237 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:03:28 ID:0vu/6nbx
郵政民営化って外資に日本の郵貯や簡保の資金を売り渡す算段でしょ。
数十年前ならまだしも、民営化しても郵政事業は海外進出は不可能だし(もう寡占化されている)
となると民間の業者のシェアを奪うだけしか生き残れないよね。

なんでも民営化っていえば正義と勘違いする単純あほが多すぎるな。
だから小泉みたいなペテン師にまんまと騙されて日本売国化に手を貸すことになる。
B層とはよく言ったものだよ。

238 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:04:39 ID:2exFilmW
>>234
お前がパソコン操作してやれよwww
お前馬鹿だろw

239 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:06:13 ID:s8u04z8C
【国内】 小沢一郎民主党代表の国際担当秘書として韓国女性が大活躍〜金淑賢(35)さん

 日本の参議院選挙で圧勝した民主党の小沢一郎代表の秘書を務める韓国女性が注目されている。
国際担当秘書の金淑賢(キム・スクヒョン)さんだ。金さんは2000年に当時自由党の党首だった
小沢代表の秘書に抜てきされ、以来7年間にわたり小沢代表を陰で支え続けてきた。
日本の政界では、自民党の議員が韓国人留学生をインターンとして起用するケースはあったが、
韓国人が正式に秘書として採用されたのは金さんが初めてだ。

 韓国外国語大学日本語科卒業後、大学院を修了し1998年に日本に留学した金さんは、今年
東京大学で博士号を受けた人材だ。東大で2年間の研修生活を経て再度修士課程に入学しており、
多忙な秘書生活を送りながら「韓中修好に関する研究」で博士号を取得した。

 小沢代表の事務所で勤務する金さんは、国際関係の専攻を生かすため、朝鮮半島を含む国際
情勢に関して補佐する業務を主に担当している。週に1回東アジア情勢を報告しており、中国、米国を
含む複数のプロジェクトを企画進行している。また小沢代表を訪ねてくる日本の政治家だけでなく、
海外の有力者らとの面談では通訳を担当し、選挙期間には他の日本人秘書らと同様に全国を
飛び回り選挙支援活動にも積極的に取り組んでいる。

 日本の政界に従事するという関係から、駐日韓国大使館とも随時政局などについて情報交換を
行っており、アジア外交を重視する小沢代表の韓日関係に対する認識にも大きな影響を与えて
いるものと金さんは自負している。

 金さんは小沢代表を「プロ中のプロ」と評価し、カリスマ性あふれる典型的なボス型の政治家だと話す。
仕事に関してはミスを許さない完ぺき主義者だ。しかし実際には温かい性格で、仕事を離れれば
人間的に接してくれるという。金さんは「ボス」である小沢代表が、政権奪取の夢を実現するその日まで、
秘書として補佐していく考えだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000045-yonh-kr

※※↑を適当に貼りまくってくれ※※
韓国人の女にチンコを握られている小沢、それに支配されている日本人、なんと哀れ。

240 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:11:25 ID:2exFilmW
>>234
だから民間使えよ。バーカ。

241 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:11:27 ID:nTejn8zH
>>231
>小泉は国民の益ではなく単に、大蔵族としての「仕事」をしただけ
>小泉も外圧を利用して、財務金融絡みで利権の付け替えに動いただけ

う〜ん、そう見えるんだけど、違うん?

242 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:14:33 ID:bXpYG27c
>>240
民間使えば再配達料請求になるぞw
親大事にしろ馬鹿息子

243 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:16:48 ID:L3FgD3Iz
>>239
で、郵政民営化見直し法案は通るの?



244 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:17:38 ID:sc26Ufuz

臨時国会が閉幕へ、郵政民営化凍結法案などは廃案
8月10日12時47分配信 読売新聞

参院選で自民党が惨敗し与野党が逆転して初の国会となった
第167臨時国会は10日、4日間の会期を終え閉幕する。
今国会では参院の正副議長選と委員長人事だけが行われ、
本格的な与野党の論戦は次の臨時国会から始まる。
参院は同日午前の本会議で閉会中審査の手続きなどを行い、
民主党が9日に参院に提出した年金保険料流用禁止法案、
郵政民営化凍結法案(社民、国民新党と共同提出)は
委員会に付託されないまま廃案となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070810-00000205-yom-pol

245 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:18:01 ID:L3FgD3Iz
>>242
それはないでしょ
小包の再配達料を今取ってる所ないでしょ?

246 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:18:01 ID:nTejn8zH
>>242
都会って再配達料とかあるの?おそろしや
田舎は電話一本で持ってきてくれるから、それが当たり前かとおもた

247 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:20:14 ID:s8u04z8C
都会の場合は、業者が扱う荷物が多いので電話してもすぐには、持ってきてくれない

248 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:21:18 ID:L3FgD3Iz
>>244
じゃあ、民主党は国民の為にとりあえず法案だしたけど、
自民党がだめと言うから仕方なかったと言いたいんですかね。

249 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:21:58 ID:nTejn8zH
>>229
民営化しても財投債買わなきゃいけないってこと??

250 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:22:08 ID:L3FgD3Iz
>>247
でも郵便局よりは早くもって来てくれるよね。

251 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:23:37 ID:2exFilmW
>>250
地域によって違うだろーが。バーカ

252 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:24:28 ID:nTejn8zH
>>250
郵便局は近くの局まで自分で取りに行かないといけないんじゃなかったっけ?

253 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:25:02 ID:NdQEDRAM
>】民主党が郵政民営化に反対!!

コレ!マチガイです!

 凍 結 後 内 容 修 正 し て 再度検討






254 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:25:42 ID:2exFilmW
>>252
再配達か取りに行くか選べるよ

255 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:27:17 ID:L3FgD3Iz
>>251
田舎だと郵便局の方が早いのか?
俺は都会しかいないから分からん


256 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:28:10 ID:nTejn8zH
>>254
いつも取りにいっちゃってたよ
まぁ、宅急便のほうがわかりやすい

257 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:29:53 ID:L3FgD3Iz
>>256
郵便局も民営化すればもう少し気の利いたサービス
してくれるだろうね。


258 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:41:27 ID:9WXNM9hz
民営郵便局の気の利いたサービス

預金額に応じて優遇

シティバンクのように高額貯金者は、いろんな手数料がただになり、
支店にはサロンまであるような

預金額の少ないもの
あらゆる手数料は値上げされ、ATMも営業時間以外は手数料が取られ、
預金が少ないと口座手数料がかかるようになる。

259 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:41:48 ID:2exFilmW
気の利かない民間も沢山あるけどな。

260 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:45:47 ID:nTejn8zH
これってまた再提出するんやろか?年金流用禁止はいいけど
郵政民営化はとりあえず走らしてボロが出る都度叩けばいいんやないかなぁ

261 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:46:53 ID:ioB7Ho9v
>>241
違うよ。利権の付け替えという政争の話をしただけ。
どうしたいのかもその上のレスを読めばわかるはず。

262 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:47:00 ID:QrSSMLoA
>>258
UFJなんかでも10万入れとけば、手数料無料でしょ?
その程度の預貯金もない奴が銀行の手数料で困るほど
何をするんだよ。


263 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:49:26 ID:QrSSMLoA
>>260
ぼくもそう思う。
民営化してどうなるかなんて有る意味未知数の部分があるから
問題がでてからまた考えればいいんじゃないの?



264 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/10(金) 13:51:01 ID:RVuSOLcZ
財投債も郵便も廃止で良いじゃんか、アホらすい、財投債止めて郵便国営化では意味が無い。

265 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:51:16 ID:2exFilmW
>>263
そんな理由なら民営化する必要がない。

266 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:52:33 ID:9WXNM9hz

月末時点で10万とか、月平均月末残高という条件が入っていること多いよね。
日本の4分の一の家庭は、銀行口座に入ってきた給料が1ケ月内に消え
る、実質貯蓄無し家庭なのだが?

キミは安倍くんかい?
お坊ちゃまだから10万の預金はハシタ金なんだろねw

267 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:52:45 ID:ioB7Ho9v
>>255
東京だが、マチマチだな。
郵便局が一方的に遅いということはないね。

268 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:54:23 ID:2exFilmW
民営化して真っ先に米国債買わされそうな雰囲気


           ↓


中国政府系シンクタンク幹部の米国債売却発言が、米国内で波紋を呼んでいる。

対中強硬派議員は猛反発しており、駐米中国大使に真意をただす書簡を送付。
ブッシュ政権は対中関係悪化を回避しようと、沈静化に躍起だ。
 
通商政策で影響力のある上院財政委員会のグラスリー共和党筆頭理事は
「こうした脅しは逆効果で、危険だ」と批判。

政府見解ではないことを明確にするよう求める書簡を中国大使に送った。


ニュースソース
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2007080900541

269 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:54:54 ID:nTejn8zH
>>265
理由なんか書いてないような気がするけど

270 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:56:31 ID:7r/tKm5P

慌てて自民党に戻った造反組・・・誓約書まで書かされ 馬鹿ですな



271 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 13:58:37 ID:2exFilmW
>>270
アメリカに逆らうと末端の政治家でも抹殺されるというのを思い知らされたんだからしょうがない部分もある

272 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:00:35 ID:AQHBG/TH
>UFJなんかでも10万入れとけば、手数料無料でしょ?

層化を儲けさせて、どうするん?


273 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:07:39 ID:VnduWgzQ
>>138
だってヤマトは小包シェア90%でその理屈言ってたからね

保険は配達員の顔で繋いでいたものがなくなった
日頃顔合わせてて信用ある内部の人が「解約した方がいい」って言えば
解約数はハンパじゃないんだよw

274 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:17:25 ID:VnduWgzQ
>>205
それ以上国に収めているし、とうに払い終わったはずの国鉄倒産時の
分担金を2年に1度千億単位で払ってるんだが・・・・

法人税だけになるなら大歓迎だってw

275 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:21:01 ID:2exFilmW
>>205

これも郵政民営化したいために作った嘘w



276 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:22:25 ID:pXv1BPog
てかなんで小泉はあそこまで郵政民営化にこだわってたんだ?
これが本当に日本のためになると思ってたんならおめでたい奴だ

277 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:24:56 ID:PbK8Xx08
そこに壁があるから

278 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:25:37 ID:S9UyFaq0
実は郵便事業なんてアメリカはどうでもいいんだよ。
第一、アメリカの郵便事業は民営化されていないんだから。
それなのに、なぜアメリカは日本に民営化をせまったか。
米国大使館の年次改革要望書に答えはある。
THE Kampoを外資に運用させろと。

279 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:27:10 ID:GI2i6GDF
>>266
お前は貯金残高10万もないのか?
こんなところで書き込んでる余裕は無いだろう
真面目に働けよ

280 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:31:11 ID:VnduWgzQ
>>214
圧力かけたのが金融庁と外務省で運用してたのが大蔵省な
あと民主寄りの官僚が多いぞ

>>234
もう都市部以外はほとんど民間委託入ってるから
それで現状の再配システムなの

281 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:31:18 ID:pXv1BPog
安倍ちゃんは藤原某の国家の品格に影響されたのか知らんが
美しい国がなんとか言ってたから多少は期待してたんだが
小泉改革w路線を継承してる時点でクソだな
ただの売国政権としか思えん
参院選惨敗したくせに泣きそうな顔で、改革を続行するとか
行ってやがるからマジで政界から消えて欲しい

282 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:32:27 ID:GI2i6GDF
>>275
で、真実はなんなの?


283 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:34:05 ID:Vo2beHrc
民意、民意と言うがトータルでは反対派の方が110万票程上回っている。
小選挙区制と言う制度上多数の信任を得たように見えているだけ。
過疎地では簡易郵便局はじめ小さな郵便局は次々と廃止されているよな、
竹中は潰さないと言っていたのに。
そう言うのも含めて今回の一人区の「民意」が現れたんじゃないのか。

284 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:37:30 ID:pXv1BPog
>>283
マスコミは安倍政権の不祥事が多すぎたのが原因だった
とか言ってるけど、俺は小泉構造改悪への反発が今に
なって出たんだと思う そう信じたい

285 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:42:40 ID:Vo2beHrc
>>284
同意。だって不祥事じゃ直接腹は痛まないもの。自民が負けるときはロッキードを除いて
庶民の生活が苦しくなったとき。田舎は特にね。

286 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:42:55 ID:ioB7Ho9v
>>284
潜在的に小泉改革への反発があるのは確か。
ところがその怒りが安倍に向かっているのが、なんともイタイところ。

287 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:45:15 ID:pXv1BPog
その上、その庶民の中から次の総理はもう一度小泉に
とか言ってる阿呆がいるからイタすぎる
安倍にカリスマ性がなくて小泉にはあるからとか
そういう問題じゃないだろ、と

288 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 14:46:27 ID:TNEVBBdi
>>279
>貯金残高10万もないのか?
>こんなところで書き込んでる余裕は無いだろう
>真面目に働けよ
 ワープワについて、語る事の徒労を覚えるな‥。
稼ぐ椰子は真面目に働く椰子、稼げない椰子は怠け者、
と言う固定概念が定着したのは、サッチャー主義以来、
小泉改革の成果だな。
>>284
 それは現在の民意が総選挙まで持っての話かと。
まあ、民スが何を何処迄やるか、無駄で余計な事に時間と
労力をいかに費やさずに済ますかに懸かってはいるけどね

289 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 15:40:14 ID:bTHXtYcC
国民にメリットの無い郵政民営化には反対だ。

290 :みかど:2007/08/10(金) 15:57:05 ID:ZxWeCReX
なるほど

291 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 16:22:56 ID:bXpYG27c
結局郵政民営化のそもそもは小泉の私怨だろ
自分が郵政大臣になった時に当時の郵政官僚から冷たくされたとかなんとか

292 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 16:29:56 ID:VnduWgzQ
>>291
そうそう利権譲位とか骨抜き改革とかは他の議員の仕業なんだけどね
小泉自体は民営化できればあとはどうにでもいじれるから
内容はケケ中に任せたし、最初に出した意見は国民側に立ったものだった

路線が変わったのは稲川土下座事件辺りからかな

293 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 17:29:24 ID:H0q1xrlk
>>288
それで、ニートである自分を正当化しているのか?


294 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 17:39:12 ID:sc26Ufuz
民営化、万歳!!!

295 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/10(金) 17:46:45 ID:RVuSOLcZ
あ?なんか誤爆してる。

296 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:32:25 ID:RzkW8VXM
民主党は、大事なことがわからない政党だから。
意味のない法律でも、とりあえず出して置く。
そんなところだろう。

時間つぶしの法案なんて出すな。
もっとやることがあるだろう。

297 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:38:05 ID:5FCoCuQ1
マニフェストの「3つの約束」に集中してほしい

298 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:39:01 ID:2exFilmW
意味のない法案で衆議院解散までした小泉の立場がない・・・・・・

299 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:39:38 ID:bXpYG27c
>>296
チームセコー涙目ながら必死の書き込みw

300 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:41:04 ID:EzmyxrNl
>】民主党が郵政民営化に反対!!

コレ!マ チ ガ イ で す !

 凍 結 後 内 容 修 正 し て 再度検討







301 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 18:48:49 ID:2exFilmW
定率減税を廃止したのは2005年の小泉内閣の時であり、それが今年実施されて安倍総理が矢面に立たされた結果になってしまった。年金に対しても小泉前総理は厚生大臣を歴任して年金問題は責任があるのですが、それも安倍総理が矢面に立たされた。


302 :みかど:2007/08/10(金) 19:05:38 ID:ZxWeCReX
嘘の、スレもあるのか、気をつけます

303 :みかど:2007/08/10(金) 19:11:17 ID:ZxWeCReX
なんだ 嘘かよ

304 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 19:16:49 ID:nnVTCvaY
いまさら無茶だよ。もうだいぶ準備進んでるのだから。                                                          1

305 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 19:19:46 ID:2zlUamj6

おまえら 

 今まで 自民党はやりたい放題してきた ここらで一発
やりたい放題やっつけられるのも又 薬になってええんだ。






306 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 19:20:57 ID:8Gx/NOQ4
>>304
でもちょうどいいんじゃね?元々郵政国会の頃から準備期間に1年くらいは、とか当初、生田前総裁も言ってたろ。
凍結して「民営化しません」とかいうんじゃあそれこそ国民と当の郵便局員が政治家に振り回されただけになるが。

307 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 20:35:25 ID:IvmTyCkS
【小泉】ゆうちょ銀行 手数料を最大10倍に値上げ!!【改革】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186739638/

日本郵政公社(西川善文総裁)は、今年10月1日発足の
株式会社ゆうちょ銀行の取扱商品及び手数料を発表した。

驚くべきはその内容。
現行の日本郵政公社と比べて、最大で10倍もの大幅値上げとなる。
特に利用者の多い、通常払い込みや定額小為替の大幅値上げは
利用者の反発も予想される。
2年前の衆議院選で小泉自民党に投票した有権者は
今秋、その結果責任を問われる。
ttp://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/mineika-service.htm#three

【定額小為替】*小口の送金に多用される
現行・額面の1%(最低手数料10円) → ゆうちょ銀行・一律100円
(例)
1,000の定額小為替の手数料
現行・10円 → ゆうちょ銀行100円【10倍に値上げ↑】

【通常払込み】*会費や学費、通販代金の支払いに多用される
(例)
通販代金8,500円をATMから払込む場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行120円【2倍に値上げ↑】

【通常現金払】*上場企業が株主への配当金の支払いに多用する
(例)
上場企業が株主へ6,000の配当金を支払う場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行400円【6.6倍に値上げ↑】

308 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 20:48:18 ID:GDFIcwje
別にこれくらいなら、どうということもない

309 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/08/10(金) 21:05:06 ID:SrUm9vF9
>>296
>時間つぶしの法案なんて出すな。

時間つぶしの控訴なんてするな。
相手は老人で長生き出来んのだぞ、バカ総理が!
裁判所では6連敗もしてるのを知らないのか、何の為の行政だ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
安倍首相は原爆症認定基準見直しの検討を表明したが「裁判とは別」としている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070811k0000m010048000c.html

310 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 21:26:52 ID:gZgqRJK7
B層よ、郵政民営化って日本国民に何のメリットがあるんだ。
どう考えてもデメッリットばかりじゃないのか?
何でそんなに民営化をやりたいんだ?答えてみろよ。

311 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 21:27:53 ID:AsM9KhUS
   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)

312 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 21:28:19 ID:/brsw5SC
>>309
そいつらってソレに人生賭けてるんだろ
人の生き甲斐を奪っちゃいけないよw
他に目的出来て退いてる人いるしw



と、冗談8割ぐらいで言ってみる

313 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 21:43:02 ID:AsM9KhUS
■これが世襲公務員特定郵便局長の実態だ■

なぜ、郵政族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局長」だ。
ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局長」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

↑転載推奨!ひとりでも多くの国民に真実を伝えよう!


314 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 21:49:20 ID:eXOp2ony

小泉信者はまず「不機嫌の会」という語でググってみよ
話はそれからだ

315 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:19:37 ID:3BBUk447
郵政民営化反対などと、調子に乗っていると、民主党は次の選挙で負けてしまうよ。
郵政民営化にはさまざまな議論があるとしても、すでに国民の審判を受けている。
せっかく獲得した参議院の議席を、もっと有効に使わないと、必ずダメになる。

316 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:35:18 ID:nTejn8zH
今までの手数料が安すぎだろ
てか手数料ごときで騒げません

317 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:38:40 ID:FUtGEeoE
俺は民営化反対だよ
税金免除してもらってるから郵便事業がなりたってたのに
これから郵貯簡保とも切り離されて税金ったら郵便事業赤字→地方切捨てになるからな

318 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:41:06 ID:nTejn8zH
>>317
国営でのデメリットは?

319 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:42:29 ID:2exFilmW
>>316
民営化で値下げ、サービス向上とかいってた人たちが急に180度意見が変わるのが面白いw

320 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:44:14 ID:9WXNM9hz
あちこちの国で問題が出て、結局税金再投入
になってるんだけど>民営化

大体アメリカ自体、郵便は公社制

321 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:48:17 ID:nTejn8zH
>>319
それで政治家どもがどんだけ腐ってるか計れるし見てて飽きない
てか俺らが生きてるうちに日本がよくなるとは到底思えないんだよねぇ
何するにしても時間がかかり過ぎる

322 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:50:18 ID:FUtGEeoE
>>318
特定郵便局長の存在かな
特定局をつぶそうとして分社化なんだろうが、実際に税金がつきこまれたら国営に戻さざるをえないかもしれないのう

323 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 22:54:31 ID:nTejn8zH
>>322
だけ??

324 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:00:01 ID:FUtGEeoE
国営のデメリットでしょ?
特定郵便局だけだと思ってるよ
俺は反対派だから

325 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/10(金) 23:21:43 ID:RVuSOLcZ
>>317 日本では民間で代行が成功している現在、郵便業務の国営化に価値は無いな。

市場原理を省みない税金投入は納税者の不利益でしかない。

326 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:35:25 ID:2exFilmW
税金は使われていないよ。

今まで何回も2ちゃんで書いたなあ。それでも定期的にこういう奴が現れるw

327 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:35:46 ID:HW/74XW1
>>325
日本では民間で代行が成功している現在・・・

は?
それって佐川や黒猫のことを指してるわけ?
佐川や黒猫が郵便業務を行えているとでも?



328 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:38:32 ID:/brsw5SC
>>327
葉書や封書の配達ならともかく
定型外の荷物配送は郵便局の完敗ですよ

329 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:39:32 ID:LuBNQ7vh
「年金流用禁止法案」は、まあ良い。この法案を提出したことは高く評価する。

しかし「郵政民営化凍結法案」、あれはなんだ。頭おかしいんじゃないのか??

330 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:43:41 ID:pddxXxOR
>>328
ちゃんと調べろよ

331 :名無しさん@3周年:2007/08/10(金) 23:47:22 ID:HW/74XW1
>>328
その、定形外とやらは、いわゆる「小包み」のこと?
郵便は今までほとんど無視してきた分野だからね。今のところ、まだ
シェアは低いよ。
で、その「小包み」=郵便だとでも?





332 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:11:19 ID:sRRZ/gjL
小泉の郵政民営化は日本国民にとってはデメリットだらけ。
外資が儲けるため外圧をかけて民営化させた。
日本に郵政民営化をゴリ押しした張本人の米国の郵便事業は国営。
こんな矛盾した話があるか。
B層よ、何とか言ってみろ。

333 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:17:53 ID:kOCfCkS9
特別会計改善するのになんの役に立たないし 郵政民営化って結局 小泉の自己満足政策

334 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:21:52 ID:S4ZvzAU9

 定形外郵便もヤマトにやって欲しいな、商品開発してくれないか

335 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:25:19 ID:kOCfCkS9
細かい商品の開発で、郵政民営化賛成したの

336 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:25:45 ID:8jLZLeUW
民主党、社民党、国民新党の3党は、参議院に郵政民営化凍結法案を9日夕提出した。

この法案は、郵政民営化法の「施行日10月1日」を、「別に法律に定める日」とするもので、この法案が
成立すると、今年10月1日の民営化は凍結されることになる。

提出後、記者会見した民主党・新緑風会の福山哲郎政審会長は、「国民新党から真摯な申し出があり、党と
しても次の内閣で協議した結果、3党で共同提案することとなった」とした上で、先に成立した民営化法に
は、巨大な郵便貯金のあり方、国債発行の問題、地方の郵便局の廃止、地方の格差拡大などの問題点が山積
していることを挙げ、本格的な民営化法に対する修正案も3党で協議し、成案を得る予定であることを明ら
かにした。

国民新党の長谷川憲正議員も、「郵便が遅くなった、郵便局で働く人が夜の9時、10時になっても帰れな
い、などの声を多く聞く。集配局が1000も減った。これは、当時の小泉首相、竹中担当相の、サービス
は良くなる、郵便局はなくならないとの答弁に反している」とし、その上で「参議院選挙での1人区の結果
を見れば、衆議院で自民党もそう簡単に反対できないのでは」との見通しを示した。 

社民党の近藤正道議員は、「民営化で、郵便局のもつセーフティーネットの機能が失われる。国民の真摯な
声を参議院から出していく」と述べ、民営化が国民の声ではないとした。
今後、3党はこの法案の成立を図るとともに、本格的な修正案作りに取り組み、来年の通常国会への提出に
向け協議する。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10488

民主党の記事を読むと郵政民営化自体に反対という意味ではなく、郵政民営化法にある問題点を洗い出し
て修正することに主眼があるようだ。しかし三党間に微妙にニューアンスの違いがあるようにも受け取れる
記事で、民主党は「修正」を主張してるが、国民新党と社民党は「民営化反対」の主張が前面に出てる。
これは国民に誤解を与えるやり方だと思う。凍結(延期)法案の全容も不明だし、今後の民営化法修正案も
未定だから、いまの時点で民主党は郵政民営化に反対なのだと結論するのは時期尚早かもしれない。

337 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:38:02 ID:8jLZLeUW
ありました。法案の全文はこれ↓民営化反対ではない。ただの延期要求だよ。

郵政民営化法の一部を改正する法律案
http://houseikyoku.sangiin.go.jp/sanhouichiran/sanhoudata/167/167-002.pdf

338 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:40:16 ID:kOCfCkS9
結局 特別会計になんの影響もない郵政民営化法案はゴミ。

339 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:56:15 ID:Gw+QPGTx
>>335
そんなもん郵便局は、とっくの昔にやっている。

結局民営化賛成している奴って、郵便局をマスコミからのイメージだけで語り、
民営化のこともよく実態をわかっていなかったんだろ。

340 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 00:59:59 ID:Gw+QPGTx
>>328
宅配便の定形外ってメール便のことか?

あんな間違いだらけのいいかげんな仕事で圧勝とは笑わせる。

341 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:03:51 ID:XEm10CaI
     ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
    //        ヽ::::::::::|
   // .....    ........ /::::::::::::|
   ||   .)  (     \::::::::|
    |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i  <(オレと愛人の)性活が第一!
    |'ー .ノ  'ー-‐'     ) |
    |  ノ(、_,、_)\     ノ   日本国民?何ソレ?
    |     ___  \    |
    |  くェェュュゝ    /
    \  ー--‐     /
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,) 朝鮮人愛人制 (,,)_
.. /. |  度始めました  |  \
/   .|________|   \

【国内】 小沢一郎民主党代表の国際担当秘書として韓国女性が大活躍〜金淑賢(35)さん★4[08/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186698335/

342 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:10:29 ID:Gw+QPGTx
政策とは関係のない民主叩きをして誤魔化すくらいなら、郵政民営化の利点を説明しろよ。

あるのならな。

343 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:12:22 ID:kOCfCkS9
なんもないんだから 民主党に一年凍結法案だされるんだよ。

344 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:28:26 ID:aXr+Nw2G
一応世襲制特定局長と財政投融資による財政の肥大化さえ何とかすれば国営でも良かったんじゃなかろうか。
手数料は職員がうろたえるほどに上昇し、
あまりに急なスケジュールなせいでろくに民営化後の訓練もできず、
挙句の果てに金融庁が
「民営化直後にあらを全部指摘し、元省に 金 融 庁 が鉄槌を下して自分たちの鼻高々」
をやりたいがためにその準備までしてる可能性がある。

まあ金融庁の件は自業自得なところも大だけどな。
現段階での事故発生件数や総務省の評価見てるとマジで起こりそうな気がするあたり・・・・・・・

345 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:29:09 ID:sRRZ/gjL
外資の儲けのためにやったんだろ。
日本国民にはメリットはない。

346 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:35:43 ID:kOCfCkS9
特別会計も、小泉の郵政民営化は役に立たないし なんなの? 所詮選挙っていう祭りで、自民党信者が騙されたゴミ話かよ いい加減ウンザリ。

347 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 01:48:35 ID:sRRZ/gjL
こんなふざけた法案は凍結後廃案にして欲しいね。
わけもわからず「賛成」してしまった国民にも問題はあるけど。
内容があらかじめ良く認識されていて民営化後、国民に不利益を
もたらす可能性が高いということがわかっていれば当然賛成する
国民も少なかったはずなんだけどね。

348 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 02:22:09 ID:pfFSUJt0
俺に不利益なんかないから賛成なんだよ フハハハ

349 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 02:55:10 ID:veQUVOPZ
民主も情けねえ党だな。
廃案になるならなんで民営化凍結法案を出すんだよ。出してすぐ廃案かよ!
10月に待ったをかけるために次は必ず出せよ、凍結法案。
民営化の実態を知ったら、誰でも民営化に反対するはず。小泉にだまされるな!

350 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 02:59:07 ID:kOCfCkS9
郵政民営化より高速無料化が楽しいのに

351 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 03:15:39 ID:02myvl7m
郵便局の仕事ってバイトで十分じゃね?郵便局員っていう公務員が

無駄なんじゃね?あんたら、家に手紙配達してくれるだけの人に

退職金3000万近く持っていかれたいん?

それでもいいって言う人いるなら、そいつは郵便局員だな・・・。

ってか、これ書いた奴が郵便局員じゃねぇのw

352 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 03:25:52 ID:TbcEQY3y
>>350 運転した事有んのお前?つうか免許持ってる?

353 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 03:30:42 ID:RfxXa3CE
民営化賛成

354 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 03:31:50 ID:HNU12TYn
俺は民営化に賛成だよ。
郵便局を国有にする意味がないもの。
経済的な計算をしても、膨大な国の機関を民営化したほうが経済効果は
高いだろうし、国の消耗も減るだろうし。

唯一の問題点は、公務員が社会的な競争の中で上手くやっていけるかとか
地方じゃ郵便局が遠くなったりするのではないかとか。
そんなところじゃないかな。
でも、それはやはり淘汰されていくと思うし、自然な流れに任せた方がいい。


355 :いじり万子:2007/08/11(土) 03:34:52 ID:wP1sqKlw
>>354
新自由主義を煽る薄気味悪い自民党の工作員 乙。


356 :いじり万子:2007/08/11(土) 03:36:20 ID:wP1sqKlw
他国の大半は郵便局は国営なのに、不思議な自民党工作員だなw


357 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 03:39:03 ID:RTTmmf1k
>>351 貯金の窓口すわれ 年金説明しろよ 獲得ノルマあるからな できなきゃ後ろからどなりとばすぞ。

358 :いじり万子:2007/08/11(土) 03:46:01 ID:wP1sqKlw
>>351
おバカさん。 今まで郵便局が国営だった意味をよく考えろや。
大事な仕事をバイトに任せて何とする!


359 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 03:57:00 ID:RTTmmf1k
>>358 お前 やってみろよ。

360 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 05:10:53 ID:VbRQEPAY

世界一巨大な銀行と保険会社が誕生
株式会社ですが、株主は国です(これで民営化?)。
住宅や物品販売などの分野にも参入しますので、他の産業分野の皆さんに迷惑
新会社が成功すれば多くの民間企業が迷惑し、失敗すれば国が損失を穴埋めして
国民の皆さんに新たな負担(増税)が発生します。

361 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 07:07:34 ID:o10ubCS8
郵政の肥大化には民間人から話を聞いて、
歯止めをかけるとおもうがな。
NTTだって、民営前は完全独占企業だったのに、
民営化後、KDDIやらソフバンやらも出てきて、料金も下がった。
国が整備したNTT回線を、当初NTTは高く他会社に貸していたけれども、
総務省の指導でだいぶ安くなったしね。
国が郵政を完全につぶすことはないだろうけど、
ただでさえ郵政は他民間企業と完全にかぶっている、
他金融機関や保険会社に吸収、合併されることになるんじゃないかな。

362 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 07:15:43 ID:FidDsmqB
すべては綿貫のせいだ。
糞綿貫。
あいつは工作がうまいから注意しろ。


363 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 07:25:35 ID:VUU0TPSQ
>>360
世襲制の大樹、局長会に不公平感や不満があり、そこに国家公務員の不公平を(前々回の選挙では)見たんですよ。
それを温存したまま、民営か阻止ってやると公務員改革は出来ないと批判される原因になる。
まずは参院立法で特定局長の同額給与の一般職員へ人事異動法案等を成立させれば、公務員改革も出来るし
郵政のこともわかっている党と評価を上げることになると思う。
局長会の事を触らないまま、郵政民営化反対とやってしまったら公務員改革が出来ない党となってしまう。

364 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 07:31:05 ID:2aqDwQub

『反日議員を落選させる会』 が発足

http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/

365 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 08:29:42 ID:o10ubCS8
>>363
一般局員も民間人にすべきだよ。
特定局長優遇はもちろんだけど、
一般局員に対しても、国民は民間人になるべきだと思っているよ。
郵政の内部者は、特定局長以外は悪くない、とすぐいいわけするけど、
だらだら仕事の一般局員も腐っている。
同業他社の民間会社があるのだから、
民間人の身分で、できないことは何もない。

366 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 08:35:46 ID:VUU0TPSQ
>>365
一気に改革しようとすれば何も出来ないで終わってしまう。
長期展望は必要だけど、次の選挙までになにかを出さなければまた数年が無駄になってしまう。
局長会の改革だけでも出来たら外堀を埋めたも同然だと思うし、次のステップを出しやすくなる。
何でも100%の回答じゃなければやらないのと同じという考えは
改革を阻害すると思うけどね。どうかな?

367 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 09:03:12 ID:Vzqv6QT2
郵政公社の幹部たちは郵政民営化の大切さを理解している。
民営化に反対したのは、労働組合と特定郵便局長会だ。
郵政選挙のとき、公社幹部たちは「組合や局長たちは、公社の将来を全く考えずに反対している」と嘆いていた。
このことは朝日新聞ですら報道している。

結局、特定郵便局長会を代表する国民新党と、労働組合を代表する民主党が結託したのだろう。
このような勢力を「抵抗勢力」というのではなかったか?

年金流用禁止法案などは、大いに賛成だが、民主党が改革を妨害する動きには厳しく反対する必要がある。

368 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 09:14:58 ID:Vgs1+97B
国民の利益(メリット)にならない改革、民営化には反対しょう。

369 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 09:24:18 ID:VJfcQfXW
国民の利益にはほとんど影響しないが
国の利益にはだいぶ影響する
結構でかい不良債権だからね

370 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 09:53:28 ID:b8Cws5BD
民主党が勝ってから日本はろくな事が無い

371 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 10:03:55 ID:/UZbyieW
民主党は、衆議院選挙に勝つから、郵政民営化は中止です。
在日の参政権は、一年も経たずに通ります。人権擁護法も通ります。
社保庁職員の非公務員化は中止になります。
拉致事件は、闇に葬られて、北朝鮮への経済援助が始まります。
従軍慰安婦への謝罪賠償法案が通り、慰安婦へ大金が支払われます。
その他色々、これから始まります。
日本国民の選択なのですから、アホの国民はこれを甘受してください。

372 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 10:10:32 ID:hvLj4CaH
>367
もっと民営化の中身を理解したほうがいいよ。
そんな労組とか特定局長とか、すでに関係ない。

373 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 10:53:02 ID:sRRZ/gjL
夜中の間に工作員が「民営化マンセー」って書き込んでいたみたいだが
そもそもすでに十分な経営努力もしていて税金も投入されていない郵政公社
を民営化して日本国民に何のメリットがあるの?
ゴールドマン・サックスと深い繋がりがある三井住友の西川なんかを社長に
したこと自体、深い疑念を感じざるを得ないよ。
北九州あたりの駅前の一等地の郵政公社の所有地だったところが早速外資に
売り飛ばされたという話も聞いているしな。
早速馬脚を現したというところか。


374 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 11:20:43 ID:I2VgZ2c6

なにここ?いまだに小泉なんて信じてるやついんの?
なにここ?いまだに小泉なんて信じてるやついんの?

小泉は「過労死は自己管理の問題」で有名な奥谷(日本郵政株式会社社外取締役)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1185717373/
とか野田聖子とか一緒にのんびり伊豆旅行して来たところだよ

「不機嫌の会」でぐぐればわかる

375 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 11:33:02 ID:uBe/xIIY
大体外資にビビり過ぎだろ。なんでへっぴり腰なんだよ
それじゃあ安倍と一緒だお前ら

376 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 11:51:42 ID:ynoeCznF
賛成派の連中は要するに公務員が困れば良い、そういう身分の数が減れば良いんだ、というだけだよな。
それを達成できれば自分が不利益を被っても構わんというから始末に終えん。
一般職員にとっては民間になった方が返って気が楽だろうよ。JRを見れば解るが民間になって革マルに
牛耳られても週間現代ぐらいしか追及してないし、お手盛りをやっても何も言われん。
そんな下らないことよりもハゲタカファンドの餌食になるデメリットは計り知れんだろうに。

377 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 12:20:44 ID:nb7s0C7e
アメリカに郵貯を売り渡すから、自動車やプリンターは貿易摩擦の材料に
しないでね、ってのが郵政民営化の基本。

378 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 12:37:07 ID:gD5+IJc5
なんでみんな「官から民へ」が最善だと思うの?
なんでマスコミはコムスン事件について、
やっぱり民に任せるとこういう弊害があるって
問題にしないの?

379 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:02:00 ID:sRRZ/gjL
「郵政民営化」は売国政策だよ。
外資を儲けさせるために強行されたこと。
民営化されて成功する保障などどこにもない。
おまけに採算が合わないので地方は切り捨てになる。
こんなおかしな民営化などみんなで中止させよう。

380 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:05:07 ID:VJfcQfXW
>>373
公社が経営努力?
それさすがにねーわ

381 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:51:33 ID:fp3G3QPP
ゆうちょでアメリカの国債買うのやめてほしい、民営化の名を借りてゆうちょの金奪ってるだけだろ
財政投融資が公共投資や特殊法人に流れるのやめてほしい
特定郵便局長世襲制度はやめてほしい

以上がなくなれば郵便局は民営化しなくていい

382 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:53:29 ID:uBe/xIIY
そんなに郵便局が必要かぁ??
週に何回使ってんだよ

383 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:55:17 ID:I2VgZ2c6

奥谷禮子 

 人材派遣会社「ザ・アール」の社長
 「日本郵政株式会社」の社外取締役
「ザ・アール」が日本郵政公社の仕事をこの四年間で七億円近くも受注
 「不機嫌の会」として小泉と一緒に旅行したり会食したりする
 有名な発言「過労死は自己管理の問題」

単なる癒着政治


384 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:55:23 ID:fp3G3QPP
田舎は銀行がないから郵便局の配達員さんが生命線だよ

385 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:57:20 ID:sRRZ/gjL
>382
地方は郵便局しか金融機関がないところもたくさんあるんだよ。
そういうこともわからない有権者が安易に郵政民営化賛成したんだろうけどね。

386 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 13:59:37 ID:I2VgZ2c6

郵便局は都市部のみ廃止ってのはどうだ?

387 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:01:30 ID:VUU0TPSQ
>>376
>賛成派の連中は要するに公務員が困れば良い、そういう身分の数が減れば良いんだ、というだけだよな。
そのように考えている人間も少なからず居るだろう。
だからその勢力も取り込むために局長会だけでも解体すればいいんですよ。
公務員改革って、民間(とりわけ中小企業)との格差が大きいという事で、
税金で行う公共サービスなのに、そのサービスを行う人間が一番うまい汁を吸っているってところに
不満があるんですよ。
それを理解すれば、政策はおのずと出てくるだろうし、妥協点も見つけやすいと思うのだけどね。

388 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:08:27 ID:sRRZ/gjL
うまい汁を吸っているのは天下りを繰り返している官僚たち
だろうが。
大して高くもない給料でしかも国からの税金を給料に当てている
わけでもない郵政公社の職員ばかりを公務員叩きに利用している
のはおかしい。

389 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:12:15 ID:VUU0TPSQ
>>388
そう言って公務員改革をさせたくないという事なのかな?
官僚たちが悪いなら公務員の一種試験なんて廃止すればいいってことかな?
そうではないだろ?
特殊法人や外郭団体を一つ一つ叩いていく事なんだよ。
世襲制の局長もありえないということなんだけど、わざと理解できない振りしているのかな?

390 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:21:22 ID:Gw+QPGTx
>>389
公務員改革を止めたいなんて一言も言っていないようだが?
郵便局を民営化しようが、そんなものは公務員改革にならないってことを言っているのが理解できんか?

特定局長会がどうだと言っているようだが、そんなものは民営化しなくても改正は可能だった。


391 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:26:04 ID:VUU0TPSQ
>>390
>特定局長会がどうだと言っているようだが、そんなものは民営化しなくても改正は可能だった。
だからそう書いているだろう?
特定局長会を改革する法案とセットで民営化阻止の法案を出せって言っているんだよ。
民営化阻止だけでは、結局公務員改革をしたくないと批判されるってこと。

392 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:35:13 ID:fp3G3QPP
>>391
横レスだが「民営化阻止法案」じゃなくて「いったん止めよう法案」じゃなかったかな?
民営化スタートをいったん止めて法案の中身を精査・再検証するための法案だと理解していた
それなら特定局改革とかも含めて法案をより良いものする時間的猶予ができると思ったけど

393 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 14:51:11 ID:sRRZ/gjL
郵政公社のままで必要な部分だけ改革すればいいんだよ。
国民生活に不利益をもたらす民営化を強行する必要などない。
郵政公社は現在黒字なんだし職員の給料にも税金は投入されて
いないのだから。
意味もない天下りを繰り返して税金を我が物にしている天下り官僚
を放置して郵政公社ばかり叩くのは変。
小泉は個人的な恨みからどうしても郵政を潰したかったらしいが
個人的恨みで国民生活が破壊されてはかなわんな。

394 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 15:01:04 ID:/nKkAIF6
田舎なんて潰しちまえよw
もうどうでもいいよWWWWWWWWWWWWWW

395 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 15:03:51 ID:lGvReYUQ
>>381
全く同感、おっしゃる通りだが、
それを実現するための近道が民営化なのですね

そもそも公務員諸君が国民の方を向いて仕事していればこんなことで悩むことはなかったんですよ

まず郵便・簡保・貯金は分けて考えないとだめですね、
そもそもアメリカも日本の郵便事業のことなんか興味ないわけで
問題は簡保と郵貯の金ですから、
その金を今まで好き放題使っていたのが財投で初めの方でも出てましたが、今は一応財投債になってますが
こいつが実は本当は、かなり焦げ付いているらしい、官僚は本当のことは言いませんが

で、こらイカン、官僚の手を離して運用せんと大変だ、と日本が主体的に考えた結果民営化しかないとなったということです
その中にアメリカで運用するという選択肢もあるということで、元々アメに言われてやるこっちゃないです

まあ向こうは向こうの国益でいろいろ言ってくるのでしょうが、たまたま方向性が合致する案件もあるでしょう

とにかくアメの禿鷹に金を取られるから反対という人は、
その前に日本の蛭に十分に貴重な金を吸い取られていることを認識すべきです。

396 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 15:15:48 ID:sRRZ/gjL
>395
その責任の所在は財務相理財局にあるんだろ。
そいつらの責任を追及しろよ。

397 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 16:08:16 ID:lGvReYUQ
>>396
ホント追及したいよ!
ねどね、年金もそうだけども、日本の官僚制度では手続きさえきっちりと踏んでいたら
結果としていくら損しても責任は問われないんだよな、
道は遠いけどまずそこから変えなきゃ駄目だね。

398 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 16:51:48 ID:B39SzZR5
   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)


399 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 16:56:18 ID:B39SzZR5
■これが世襲公務員特定郵便局長の実態だ■

なぜ、郵政族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局長」だ。
ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局長」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

↑転載推奨!ひとりでも多くの国民に真実を伝えよう!


400 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:05:33 ID:fp3G3QPP
>>397
アメリカとかは〒は国営ていってたよね
だから国営でもいいんじゃないかて気になる、別に米国マンセーではないけど

ようは組織や制度自体を不正のできないように組むことが大切なのでは
不正をなくすのとセーフティネットを壊してしまうのを混同してほしくない

401 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:06:21 ID:MsXnUvo3
>>395>>397
>ホント追及したいよ!
>結果としていくら損しても責任は問われないんだよな、

そうであるならば余計に、結果責任が問われるシステムに変えるのが先。
そこからいきなり郵政民営化へといくのは、飛躍のし過ぎ。
小泉氏は大蔵族ゆえに、民営化で財投の責任をうやむやにしただけ。
それによって誰が一番得をするのかという所まで、きちんと考える必要がある。

>まあ向こうは向こうの国益でいろいろ言ってくるのでしょうが、たまたま方向性が合致する案件もあるでしょう

わざと言ってるんだろうけど、こういう不用心な考えは、外交においては身を滅ぼす。
そもそも郵政民営化だけではなく、80年代末にはじまった牛肉オレンジ交渉、
その後の大店舗法の改正、建築基準法の改正などと合わせ、一連の流れを追う必要がある。
そうすればこれらが、外交的敗北に起因する恣意的な流れであることが一目瞭然ですね。



402 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:12:06 ID:lGCM3xGw

いま郵政民営化見直しなどを論議しては時間の損失以外になにものでもない。
世界も市場もどんどん変化している。国内情勢もどんどん変化している。
過去を穿り返しても一文のとくにならない。


403 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:12:58 ID:fp3G3QPP
>>402
>過去を穿り返しても一文のとくにならない。
つ温故知新

404 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:14:26 ID:B39SzZR5

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)

405 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:16:43 ID:MsXnUvo3
>過去を穿り返しても一文のとくにならない。

この考えは大いに危険。
過去を知ることと、過去に拘ることを混同している。
今現在を知る為には、常に変化を続ける時代の中で、
今起こっていることが、どういう経緯で起こっているのかを知らなければ、
如何なる努力も無駄になり、同じ過ちを繰り返すことになる。

406 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:17:47 ID:AnQLi0OL
>>398
>・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
>→4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
郵政民営化すれば減税だと思って賛成したのに。
住民税増税(2ヶ月で4万円だよ)をされた。
自民党にだまされたよ
郵政は民営化でサービスは低下、でも増税はやりますでは
踏んだりけったりだよ。もはや詐欺的行為だよ。
自民党許さんというのは、住民税増税で決まったよ。
改革で減税だと思ったんだ。だけど現実は社会保障の切捨てと
増税の国民からの二重取りだったね。

407 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:44:11 ID:VUU0TPSQ
>>400
郵便だけだよね。
保険や金融業務まで国営じゃない。
郵便事業に限って国営のままで良いんじゃない?
それとも国営のままで預金保険機構の分担金を払い、準備預金制度に則って
準備率を担保するようにしたら国営でも良いんじゃないのかな?
200兆円といわれている資金が一気に取り付け騒ぎにあったら、日本は完全に死ぬ。
その準備は何らかの形で行っておくべきだと思うけどね。

408 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:46:42 ID:VUU0TPSQ
それに局長会だけは不公平感をぬぐえないわな。
それを潰す事の言質も欲しいところだな。

409 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 17:47:53 ID:SyPVUN3A
>>406 所得税が減税に成ってるだる?あ?算数出来ないんだ。

410 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:49:23 ID:nb7s0C7e
そもそも公務員は改革出来ない、国営は効率が悪いって前提自体
おかしいって思わないか?



411 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:54:06 ID:S4ZvzAU9
>>410
全然おかしくないがw

412 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:57:10 ID:nb7s0C7e
馬鹿なんだw

413 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 17:57:56 ID:VUU0TPSQ
>>410
おかしくないんじゃないの?
一般会社と公務員では法律が違うんだし。
預金保険機構に金を収めていないとか準備率を満たしていないとか、
そもそも法人税や固定資産税を払っていないだろ?
それで黒字だって言っても、それだけ優遇されていたら当たり前のような気がする。

414 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:10:44 ID:fp3G3QPP
>>410
おかしいと思うよ
評価制度はモチロン、日本の公務員を公僕に戻す法律欲しいね

415 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:13:12 ID:MsXnUvo3
>>413
>そもそも法人税や固定資産税を払っていないだろ?
>それで黒字だって言っても、それだけ優遇されていたら当たり前のような気がする。

当たり前だけど、別にいいんじゃないの?
アナタの仰るとおり、公務員と民間では法律が違うからね。
行政には行政の役割があり、民間には民間の役割がある。
不正はきっちり糾していけば良いだけでね。


416 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:18:29 ID:nb7s0C7e
>>413
法律が違うから当たり前ってw

何のために立法府の人間を選挙でえらんでるんだよ。

417 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:20:58 ID:htWgq0fZ
郵政民営化凍結法案、即廃案になった・・・。
一体何がしたかったんだ? ただのパフォーマンス??

418 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:23:12 ID:fp3G3QPP
>>417
政府与党への牽制 
もうすぐ予算概算要求出てくるからだって

419 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:32:22 ID:VUU0TPSQ
>>416
意味が逆だよ。
公務員で優遇を受けて営利企業を営むのは不公平だってこと。
法律改正で民間並みの法律制度にするくらいなら、民間になることでも
良いんじゃないかという事も含んできるけど。

420 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:37:18 ID:eeGXy0JI
郵政民営凍結法案は、もっと大きな目で見ないといけない。
あれは抵抗勢力の逆襲である。
これまで敗北を重ねてきた抵抗勢力が、一大攻勢に出てくるのだ。
しかも改革者の顔をして、抵抗勢力の政治を行おうとする。

http://star.ap.teacup.com/hokkaikon/152.html

421 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:45:18 ID:lGvReYUQ
>>410
国営が効率が悪いのではなく、
事業として効率が悪くてみんなが手を出さない分野を国が手がけるというのが筋でしょう
そういう意味では地方・郡部の郵便なんかはもしかすると国営でないと成り立たないかもしれませんね
しかし金融や保険は昔は仕方ないにしても今は国営でする意味がありませんね、
アメリカに言われなくても、日本がとっくに変えていかねばならなかったのですね、

それと公務員に関して言えば、民間が参入しない非効率な事業だとしても
その従業員も非効率な仕事をしてて良い訳がありませんね、
最高の効率で納税者のために働いてくれる様に公務員改革も大事ですね。



422 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 18:53:29 ID:TbcEQY3y
>>421 地方・郡部でも民間もちゃんと集配してくれるよ、じゃあ郵便は民営化も必要ないから廃止って事でw

さぞや郵便局の方々は個々の能力がお有りな様なので其の能力は各々の能力を元に
民間の発展に尽力して下さい、お待ち申し上げまし。

423 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 18:59:07 ID:2urTWeCC
>民間は配達してくれるよ

バカが再び登場!
佐川は郵便局に丸投げしてる
地域によってはバイトの赤帽の運ちゃんに丸投げで、赤帽の運ちゃん配達の手間がかかってマージンとれないメール便
ほったらかす奴結構でて、メールの紛失続出w

424 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 19:04:01 ID:TbcEQY3y
>>423 郵便局もやってるよね其れ。(笑)

公務でやる意味無し。

425 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:07:14 ID:MsXnUvo3
>>421
>しかし金融や保険は昔は仕方ないにしても今は国営でする意味がありませんね、

そこもまた議論の余地がありますね。
民間の保険は、加入に恣意的な部分があるから、入れない人も出てくる。
簡保は、日本国民であれば、職業に関係なく誰でも入れる。
一方民間では、恣意的な不払いの例が後を絶ちません。
民間は、自企業の利益確保が全てであり、そしてそれが正義ですからね。

新自由主義政策のもとでは、貧富の差はますます拡大するのは自明の理であり、
セーフティネットに関わる事業は、国が保障する必要があります。
(もちろん、今のままの形で良いかという議論はありますよ。あしからず。)

>最高の効率で納税者のために働いてくれる様に公務員改革も大事ですね。

これは全くそのとおりですね。
その為の行政改革を行えば、郵政民営化の意義も問われてくるわけで、
まず「民営化ありき」というのは、如何なものかと思われます

426 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:09:01 ID:2urTWeCC
>>424
バカだね、トータルで換算すると、郵便ネットワークに民間が依存する率の方が遙かに高いということ。
佐川なぞ、ほぼ100パーセント郵便依存だ。

427 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 19:10:39 ID:TbcEQY3y
そ言うなあ社会主義国家でやってくんな。

428 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 19:13:40 ID:TbcEQY3y
>>426 やまとの話はどうしたんだ?じゃあ郵便は佐川に買って貰ったらどうだ?佐川の子会社、郵便株式会社(株)(笑)

429 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:17:24 ID:p0zB5fGi
なんでそんなに新自由主義マンセーなんだろう。
新自由主義で特をするのは一部の富裕層や、
規制緩和の隙をついて財を成した一部の人達だけなのに。

430 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:22:15 ID:VJfcQfXW
>>429
プーチンみたいなのがトップに立って創ってく社会主義なら喜んで賛同するけどw

431 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:23:50 ID:DhSHQzPo
小泉の「改革!改革!」に騙されたお馬鹿さんが多いからでしょう

432 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:24:53 ID:p0zB5fGi
>>430
なんで社会主義が出てくるのか。
資本主義=新自由主義ではないよ。
それにそれギャグだよね?
今のロシアが良いなんて。


433 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:28:56 ID:VUU0TPSQ
>>429
それは税金から収入を得ている公務員が民間人の平均より高給を取っているからだよ。
上位数%の大企業に平均給与をあわせて、中小企業からは税金もむさぼりつくす。
少なくとも中小企業も含めた平均にあわせてくれたら税金の使われ方も理解できるってものだと思うよ。
それに公務員の優遇措置は給与だけではなく年金や福利厚生等もあり、不公平感を
感じている感情は抑えきれないという事だよ。
その上、国も地方も赤字だという事だよ。少しは考えて欲しいと思うのは当たり前じゃないのかな?

434 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:35:29 ID:pq9DLbln
 民主党は社民党や日本共産党とだけは共闘するな。 社民党や日本共産党と共闘すれば
するほど国民の心が民主党から離れていくぞ。 
 http://www48.tok2.com/home/totsugawa/

435 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 19:35:35 ID:TbcEQY3y
>>429 平等だからだが何か?しかも終いにぁ物乞いしてる分際の乞食に馬鹿とか言われて怒り収まらないわ。

436 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:40:52 ID:MsXnUvo3
>>433
全く以ってその通りなんだが、だからといって新自由主義政策にすれば、
すべてが上手くいくというのは短絡的に過ぎるよね。


437 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:41:22 ID:5HfDmMC/
>>429
凡才でも、結婚して子供を二人位養えるなら、才能のある奴が大儲けするのは多いに結構。
今の自民党が推し進めるのは、ボリュームゾーンの平均所得を下げ貧困層を作り出すシステム。
だから、子供が少ないし、内需も落ち込んだまま。

438 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:43:54 ID:p0zB5fGi
>>433
>上位数%の大企業に平均給与をあわせて、中小企業からは税金もむさぼりつくす。
公務員の給与は人事院かどっかで決められてると思うけれど、
上位数%ではないはずだよ。
まぁ国家公務員と地方公務員にもよるけれど。

最近不景気になったから公務員にスポット当てられたけれど、
バブル弾けるまでは公務員なんてみたいな感じだったし、
好景気になっても民間並には給与上がらないしね。

まーたぶん今以上に小さな政府になったら誰が困るのかハッキリ分るから、
どんどん公務員削減してもらっても構わないけれど。
あと先進国の中で日本の公務員は人口当たりでも決して多くないし、
人件費もGDP比で高いとは言えないよ。

公務員改革が不要とはいわないけどね。

439 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:44:08 ID:o10ubCS8
>>425
お前の理屈に従うなら、国民が受ける可能性のあるすべてのサービスは、
国営でなければならない、つまり、
すべての職業人が公務員でなければならないということになる。
簡保は、あらゆる国民が入れる、生活保護費の代わりか?
なら、富裕層や一般人は相手にするな、
市役所の市民生活課の仕事だろ。

440 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:48:05 ID:p0zB5fGi
>>437
だから全て規制撤廃して民間に任せると、
格差の拡大や固定を招く事になるよ。
公務員に限らず、これまで色々な規制によって格差拡大が防がれてきたんだから。
富のπは決まってるから才能のある人間が大儲けできるシステムだと、
庶民に子供二人育てるだけの金は回ってこないだろうね。


441 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:48:23 ID:MsXnUvo3
>>439
オマエみたいな極端なヤツがいるから、話がややこしくなる。
もう少し、よく読め。





442 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:49:22 ID:VUU0TPSQ
>>436
個人的には新自由主義なんて望んでいないよ。
公務員の給与を中小企業も含めた平均賃金並みにしろってこと。
少なく見積もっても30%は減るんじゃないのかな?
それだけで10数兆円の削減は出来るんじゃない。消費税10%にするより
効果的だと思っているよ。
そんな中でも今年も国家公務員の賃上げが発表された。なんだかなぁって話。

443 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 19:51:05 ID:TbcEQY3y
>>437 民間のサラリーマンからの血税を吸い上げる公共工事&公務員の利権を自民から持ち出したのは
自民党田中派の小沢。

俺は元々は民社支持だったのに仕方無く自民に移った側。

444 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:53:19 ID:o10ubCS8
>>441
簡保はセーフティネットではない。
それは、役所の仕事だろ?
実際には、余程特殊な仕事でなければ、民間の生保に入れるし、
民間銀行、民間運送会社もある。
民間の生保に入れない人たちって、危険が多い警察官、消防士?
お前ら、どこまでも公務員気質なのな。
奴らは共済保険にいくらでも入れるし、郵便局員を仲間だと思ってないのにな。

445 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:53:46 ID:lGvReYUQ
>>425
郵政民営化というのは、あなたのように入口を重視する人が多いのですが
そのために民営化を言うと弱者切り捨てであるとの論になりがちです

が、小泉さんもこの件では出口の方が重要であると言ってたのですよ、
あくまでも噂ですが、郵貯・簡保の積立金が実はかなりの額が不良債権化しているとの話もありますよね
このまま官僚に任せては歯止めがキカンという認識の中で出た案が民営化だと認識すべきです
合わせてすべての官僚たちにいい加減なことをしているとこうなるよという警告も込めていると思っています

民営化ですぐに運用益がガンガン出て来る訳もありませんが、少なくとも赤字の垂れ流しは治まるはずです
そして少しでも新たな運用益で過去の欠損を減らしていかねばなりませんね
その為には従来の官僚任せではどうにもならないと答えが出ているのですから
民間の優秀な頭脳にわれわれの大切な資金を運用してもらうしかないじゃないですか?

セーフティネットの役割を担う為にもそれなりのお金が必要なわけで、
弱者を救済するためにも他に道はないのですよ

446 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 19:55:57 ID:MsXnUvo3
>>442
なるほど、そのとおりだと思います。

447 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:03:26 ID:p0zB5fGi
>>442
国家公務員が現在の待遇より三割減になったら、
エリートは皆民間に移ってこの国ガタガタになるよ?
地方公務員も同じ。行政サービス低下が著しいだろうね。
それでもよいならどんどん削減してもらっても構わないけれど。


448 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:05:43 ID:MsXnUvo3
>>445
>あくまでも噂ですが、郵貯・簡保の積立金が実はかなりの額が不良債権化しているとの話もありますよね
>このまま官僚に任せては歯止めがキカンという認識の中で出た案が民営化だと認識すべきです
>合わせてすべての官僚たちにいい加減なことをしているとこうなるよという警告も込めていると思っています

まず事実をきちんと精査すべきだと思いますよ。
そしてまずは、きちんと結果責任を問うことから始めるべき。
このままずるずると民営化しては、財投の責任がうやむやになるだけです。
順番が逆ではないか、という話をしているのです。

>>444
まぁ落ち着け。
「お前ら」って、いつから俺が郵便局員になったんだ?w





449 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:06:29 ID:fp3G3QPP
>>447
そしたら優秀な民間シンクタンクを2つくらい作ってもらって
それぞれと自民、民主がいい方と契約すればいいと思う
地方公務員はボランティアでやってくれて感じ

450 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:09:40 ID:VUU0TPSQ
>>447
だから民営化なんじゃないの?

451 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:12:56 ID:p0zB5fGi
>>449
コムソン問題で何にも学んでないんだね。
公共サービスは営利追及じゃないんだよ。
>>450
民営化したら弱者が切り捨てられるから問題になってるんだけど。


452 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:17:04 ID:fp3G3QPP
>>451
福祉やセーフティネット系は別だよ
地方公務員ていっても都庁や区役所とかでヒマそうにしてる人たちはボランティアで十分

453 :安部がんばれー:2007/08/11(土) 20:17:29 ID:r/b2ccaa
民主党はもっと国民の声をきけ!!!
衆院選の結果は郵政民営化をしろということだ。
それを見あまると次の選挙で負けるぞ。
それより、年金問題をちゃんとやれ!!!
それと、テロ特措法で反対するとはなにごとだー。
それでも責任政党かー!!!
無責任政党では政権はとれんぞ!!!!


454 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:19:27 ID:lGvReYUQ
>>448
年金の不払い問題でも官邸にもあんなにひどいという話は上がってなかったそうですね
官僚は自己保身にかけては悪知恵を発揮しますからね
財投の件は政治家からこのままではいかんという話が出てくるのを信じるかどうかですよね?
私は十分危機感を感じますが、それではダメでしょうか?

それに責任うんぬん言ってもしょうがないでしょう
かつてダイエーの中内さんは借金返済に私財提供してたと思いますが
財投に携わった官僚にも同じことができますか?
とにかく日本には残された時間と資材で再建していくしかないのですよ。


455 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:20:43 ID:VUU0TPSQ
>>451
>民営化したら弱者が切り捨てられるから問題になってるんだけど。
弱者切捨てってわからんのだが?
公務員の給与を弱者を含めた平均並みにしたら、優秀な人材が居なくなって
弱者切捨てになる?
不思議だな。民間が不景気であえいでいる中から税金を何とか払っているのに
その税金でサービスを行う人間が民間の同様のサービスより高い給与を取る。
おかしいと思わないか?
サービスの量を削減しないために公務員の数を減らすなという事なら判らないことも無いが
民間と同様の給与にしろってことに文句を言う筋合いのものでは無いと思うけどね。

456 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:29:18 ID:MsXnUvo3
>>454
>財投の件は政治家からこのままではいかんという話が出てくるのを信じるかどうかですよね?
>私は十分危機感を感じますが、それではダメでしょうか?

危機感を感じているのならば、まず事実を精査することが先でしょう。

>それに責任うんぬん言ってもしょうがないでしょう

政治に限ったことではありませんが、責任不在というのは大変なことです。
責任をうやむやにしたまま先に進んできたからこそ、今の日本があるのではないですか?









457 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:31:10 ID:p0zB5fGi
>>452
そんなレアケースを語られても。
そんなに楽できるならなんでならなかったの?
ていうか個人情報を扱う行政をボランティアで十分とは凄い事言うね。

>>455
実際郵政民営化で地方切り捨てられつつあるんだけど。
実際公共サービスの質が低下しても全く影響がないのは、
そういうサービスを利用しなくてもやっていける層だけ。
民営化っていうのは営利を追求しなければならない。
だから採算が取れないところは撤退する。
だから弱者が切り捨てになるんだよ。

>その税金でサービスを行う人間が民間の同様のサービスより高い給与を取る。
実際何を示してるの?
まさか郵便事業?

458 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:36:31 ID:fp3G3QPP
>>457
ヨーロッパではボランティアでやってる国あるよ
できないと頭から決め付けてるのもどうかと思う
うちの爺さんは私財を投げ打って地元の政治家やってたし
無償でも公共のために尽くす人はいると思うよ
現在の福利厚生、給料制度がないと公務員ならないて人はやめてもらえばいい


459 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/11(土) 20:38:19 ID:TbcEQY3y
>>453 郵政は民営化しなくて年金問題は不問にし国税庁に編入しテロ特措法に反対してこそ、
旧自民党田中派の小沢。

460 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:39:22 ID:oNIC1sVW
国民新党と連立組む為のただのパフォーマンス
前の選挙で郵政民営化については賛成という民意だったって安部も切り抜けるだろうよ

461 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:41:05 ID:VUU0TPSQ
>>457
>実際何を示してるの?
サービス事業全般だよ。
バスの運転手で1000万円を取る公務員も居れば、400万そこそこの民間バスの運転手も居る。
給食のおばさんが700万円だったとか知らないか?
郵政でも黒猫や佐川と郵便局員じゃ給与が違うぞ。
個々の一人一人の給与を比較してそれにあったサービスが同程度なら
同程度の給与にして欲しいと思うのは税金を払っている側の正直な感想だよ。
民間ならサービス低下したら業者を変える事も出来るが独占の上に高給取りって
税金を払う側をなめているとしか思えないということ。

462 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:42:56 ID:p0zB5fGi
>>458
>ヨーロッパではボランティアでやってる国あるよ
ソースだしてよ。
それで問題が発生した場合誰が責任取るの?

>無償でも公共のために尽くす人はいると思うよ
どうやって生活していくのでしょうか。
お金がないと生きていけないけど。
まぁまずあなたが夕張に行って無償で仕事するのがいいんじゃないかな。
復唱になるけど、ボランティアで問題起きた時に誰が責任取るのかな。


463 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:51:43 ID:p0zB5fGi
>>461
悪いけど随分2ちゃん脳だね。
そんな市営バスの運転手や、
給食おおばちゃんなんて数がたかが知れてるんだけど。
それに今学校給食は民間委託が主でしょ。

それにそういうのは地方自治レベルの話だから、
自治体にでも要望して改正してもらえばいい。
別に市営のバス運転手の年収が決まってるのではないし。

再三言うけれど、郵便事業は民間基準でやったら
地方なんて配送してくれなくなるよ。
それに郵便局配達員の給与はかなり低い。
新卒で15万前後。何か幻想抱いているんじゃないだろうか。


464 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 20:55:43 ID:VUU0TPSQ
>>463
で平均給与が民間より1.5倍という事におかしさを感じているのよ。
レアケースですべてを論じているわけではないよ。
あくまで一例。でも特定郵便局長という世襲制の管理職公務員はおかしいし
共済年金なら割り増しが税金から払われるってこともおかしいし、
平均給与が民間人より高いってこともおかしいって言っているんですよ。

465 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:00:31 ID:p0zB5fGi
それと税金が公務員の人件費で消えていると思ってるなら
そりゃ凄い誤解なんじゃないの。
別に公務員がどうなろうと知ったこっちゃないけれど、
そこまで言うなら、警察、消防、義務教育、郵便、
必要最低限以外の公共サービス一切サービス提供しないで良いので、
その分の税金返してくださいってでも言えば?
たぶん一人頭にしたらそんな大きな金額にはならないと思うけど。

確か子供一人が成人するまでに地方自治体が捻出する費用が二千万前後。
地方で費用捻出してるのに、大人になったら都会に行って、
そこで税金納めるから地方が最近文句言ってるんだよ。


466 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:00:46 ID:VUU0TPSQ
>>463
>再三言うけれど、郵便事業は民間基準でやったら
>地方なんて配送してくれなくなるよ。
高い給与を貰わないと配達できないって言っているの?
人減らさないんだったら同一サービスは保証できそうなものだけど。
もし高い給与じゃなけりゃ、今まで行っていたサービスをサボタージュするって
ことなら違う人材をそこに配置すれば良いんじゃないのかなぁ?
職が無くて困っている人間はいっぱい居るよ。

467 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:03:38 ID:fp3G3QPP
>>462
地方議員のボランティア化に訂正してソース↓
(議員がボランティアになると公務員にかかる経費もおのずからさがると思うので)
http://voice.fresheye.com/ais_eye/2006/06/post_7.html
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col517.html

>それで問題が発生した場合誰が責任取るの?
ボランティアていっても所属は公だから今と責任の取り方は同じだと思うよ
ていっても今でもすでに責任の所在はかなりあいまいだから改正の余地はあると思うけど

>どうやって生活していくのでしょうか
兼業すればどうでしょうか
各自自分の空いてる時間を使って窓口に座ったりとか


>まぁまずあなたが夕張に行って無償で仕事するのがいいんじゃないかな。
これは余計な一言だな
もちろん自分の住んでる町でそういう緊急事態が起こって人材不足になれば間違いなくやるだろうけどね

468 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:04:10 ID:VUU0TPSQ
>>465
公務員の給与ですべての無駄が消えているなんて思っていないよ。
公務員の給与を中小零細を含めた平均にしたら、10数兆円が削減できますよってこと。
消費税アップより効果的なんだがなぁ。

469 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:10:41 ID:p0zB5fGi
>>464
>特定郵便局長という世襲制の管理職公務員はおかしいし
地方農村の公務員ていうのは、
元々そこの名士がやる事が多かったんだよ。
給与は少ないけれど、負担は大きいので金持ちの名士がやった。
特定郵便局長とかもレアケースだと思うけれどね。
それに何かメリットばかりしか問題にしていない気がするけれど。
農村部の郵便局長ってそんなに楽だろうか。

それに公務員と一口にいっても様々だけど、
簡単になれる公務員てあるの?
民間と一口にいっても様々だよ。
諸外国と比べてGDP比や人口当たりの公務員が多いなら話しは別だけど。
まぁそこまで言うなら再三言うけれど、公務員になれば良かったのに。
最近一部だけ好景気になったらしくて倍率も以前より落ちたし。

何か金貸ししかしていなのに、行員の給与高いのけしからんに通じるものがある気がするんだよね。
あと医者。
なんかバスの運転手、給食のおばちゃん、特定郵便局長だけを例にとって
公務員云々いうのは違和感あるんだよね。
公務員改革も必要だとは思うけれど。

470 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:14:36 ID:6vIUlN9h
IKKOで突撃するぞwwww
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1186831863/

471 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:15:51 ID:9sZWh4kF
どんだけ

472 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:16:56 ID:VUU0TPSQ
>>469
>まぁそこまで言うなら再三言うけれど、公務員になれば良かったのに。
まったく話が違う。
公僕なんだから、税金で給与を貰っているんだから民間と同程度にしろって話。
それで10数兆円が浮く。
もし国が黒字で地方も黒字なら公務員が民間人より高い給与でも文句も出ないだろうが
赤字経営状態で給与削減もしない企業はありえないってこと。

473 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:26:46 ID:N1ElmZDS
>>1
民主党の底が見えたようで気分が悪いな。
もはや混乱が始まったか、あるいは選挙結果に見合うような政策が無いからの苦し紛れか、連合あたりの圧力か。
どれが正解でも、終わったよ。
金淑賢民主党、いや小沢民主党は醜いな。

474 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:26:59 ID:ynoeCznF
ここで公務員が困る、及び数が減ればそれでばら色の世の中が訪れると考えている奴が多い。
それを達成したのが夕張市だが退職者が止まらずに市民は高齢者ばかりだから
ボランティアも無いわけじゃないが、できることにも限度がある。
来月には消防が機能しないような状態になるそうな。法定最低賃金にすれば納得するんだろうが
絶対に人は集まらん。そうすれば待遇を上げて採用試験をしなければならなくなる。
だからお前ら無理なんだって公務員の賃金を法定最低賃金にするのは、公務員になりたければ
夕張に行け、お前らニートでも採用してくれるぞ、残業100時間で残業代5000円だぞ。


475 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:28:20 ID:p0zB5fGi
>>467
地方議員と公務員はまた別だし、
組織体系や業務も分らないのに、
一箇所だけピックアップするのは説得力に欠けるんdなよね。
それに給与少なからず貰ってるんでしょ。

一度書いたのに消えたからはしょるけど、
全部言ってる事が非現実的で、
兼業でたればいいとか、官民問わず働いている人間馬鹿にしてるって。
そこまで息巻いてるなら、
地方自治体はどこも厳しいんだから、
何かボランティアで出来る事はないかって聞いてみれば?
草刈やトイレ掃除とか仕事あるはずだから。
そういう事やって発言するべくなんじゃないの?


476 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:28:56 ID:VUU0TPSQ
もう少し追加するとすれば、赤字経営なら給与・賞与カットは当たり前だ。
零細企業なら未払いだって十分ありえる。
それを民間並みにしろという私もかなり公務員に甘い考えかもしれない。
しかし公共サービスは必要だと思っているから民間と同程度の給与まで落としたら如何かと
妥協点を探っているのだが、給与が下がればサボタージュするぞって公言する人間が居るから
厄介だなと思っているわけだ。

477 :山師さん:2007/08/11(土) 21:33:33 ID:8IhpQ8+l
【郵政民営化のイカサマ】
http://www.aixin.jp/ysmss.htm

「改革」を「売国」と読み替える、そのほうが国民に分かりやすい。
小泉は破綻させた年金基金を闇に葬るために郵政民営化を強行した。


国民を騙す者やカルト教団には為政者の資格はない。


小泉改革とはハゲタカ軍団の日本人社会の破壊、今すぐ改革を止めて
神々の国日本を守ろう。




478 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:35:44 ID:p0zB5fGi
>>472
税金取られるのがそんなに嫌なら夕張行ってきなよ。
あそこ他より安いんじゃないの?
その分公共サービスの低下が著しいけれど、
それでもいいらしいから。

先進国と比べて人件費が高いというデータもなしに
公務員の給与下げろの連発。
だからその第一歩として、あなたが公務員になって、
給与の三割をどっかに寄付するならすればいんだよ。
まず自分で体現してよ。

別にこちらは公務員とは全く関係ないから、
給与減ろうが直接関係はないから減ってもいんだけど、
明らかに言ってる事が非現実的なんだよね。
地方の過疎でもいいからそこに住んでから郵政民営化唱えればいいんじゃないの。


479 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:38:23 ID:ynoeCznF
>>478
おいおい、夕張は財政再建団体だから税金が日本一高くて尚且つサービスは最低のところだぞ!


480 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:38:31 ID:fp3G3QPP
>>475
ソースのとこ見てもらえば言いたいことは伝わると思ったんだけど
何もかも無償でなければとは思ってないよ
ただ今の人件費は高すぎる

人数を減らすか 減らせないなら思いきって兼業しないと生活できないレベルに人件費を落として
それでも公共サービスをやってくれる人だけ残せばいい
それで人が足りなくなればその町の手の空いてる人が手伝うか隣町から手伝いにくるとかして
どうにかなるだろうてこと

例えば学校のPTAだって結局そういうことだろ
日当が出る出ないじゃなくみんなのためにしょうがなくやってる人もいれば
吾が子のためにやってる人もいればボランティア精神でやってる人もいる
個人情報だって扱う

それの規模が大きくなったのが自治体レベル
更に大きくなったのが国レベル
さすがに国家公務員はボランティアのみとはいかないだろうけど
上に書いたように少なくとも官僚は民間の優秀なシンクタンクと競争させればいいと思う

481 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:43:03 ID:VUU0TPSQ
>>478
もはや意味不明です。
自分の得意な職以外についてまともな仕事になるわけが無い。
それでも十分な金をもらえるというところが公務員という事かな?

482 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:45:23 ID:p0zB5fGi
>>480
夕張の現実目の当たりにしてよくそんな事言えるね。
なんか数十年前の地方の集落の生活モデルが現代で通用すると思っているのだろうか。
ま市長選にでも立候補してマニュフェストで提唱すればいいんじゃないの?
市民の理解が得られてそれで行政が運営できるならね。


483 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:49:16 ID:B39SzZR5

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)

484 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:49:21 ID:p0zB5fGi
>>479
くだらない揚げ足だな〜。
言いたい事が何か分ってるよね。
要は行政サービスがほぼ皆無だけれど税金の安い場所に行けって事だよ。

>>481
fp3G3QPPさんが言ってるけど、
ボランティアでも出来るって言うんだから、
得意じゃなくても出来るでしょ。


485 :ねっとサーバー:2007/08/11(土) 21:49:54 ID:h3nnzxiU ?2BP(0)
野党は郵政解散前に与党が提出した郵政民営化法案および
郵政解散後に与党が提出した郵政民営化関連法案
どちらにも反対してるから
凍結法案にも反対するだろ

486 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:50:03 ID:fp3G3QPP
>>482
海外で実行できて日本でできないとは思わない
しかも福祉やせーフィティネットは別だとも前にもいっている

ヒマをもてあましてる部署や議員とつるんで給与もらうことしか考えてない公務員を
辞めさせるためにも多少の荒療治は必要だと思うよ

もちろん公務員が自ら改革してくれればこんな荒療治も必要ないのに
残念ながらいまだ無理みたいだからしょうがない

487 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:52:32 ID:VUU0TPSQ
>>484
意味不明
仕事を馬鹿にしていますね。
それで議論しようというんだからどうしようもない。

488 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:55:54 ID:p0zB5fGi
>>487
ID:fp3G3QPPで検索して書き込み見れば理解するからやってみなよ。
その返答が意味不明だよ。
悪いけれど公務員の給与一律三割カットなんて、
とんでもな事いう人間よりかはまともだと思うよ。

489 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 21:59:16 ID:B39SzZR5
■これが世襲公務員特定郵便局長の実態だ■

なぜ、郵政族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局長」だ。
ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局長」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

↑転載推奨!ひとりでも多くの国民に真実を伝えよう!

490 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:00:09 ID:VUU0TPSQ
>>488
一律って馬鹿ですか?
平均を下げろってことですよ。
幹部社員の利率が下がるのは当たり前だろ?
それに共済年金の割り増し分の削減。
常識で考えてね。

491 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:00:56 ID:iZBn44OP
秋の臨時国会で、再び“年金爆弾”が炸裂しそう。

小沢民主党は国政調査権の発動を視野に、強力な隠し玉を用意しているとか。

社保庁の無人倉庫で見つけた怪しいファイル、
その中にはグリーンピアなどムダな福祉施設に群がった
国会議員や秘書の名前がずらり。

民主党は、それら極秘ファイルを突きつける構えというが、
年金を食い物にしてきた議員があぶり出されたら自民党は大パニックだ。

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=19611




492 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:06:13 ID:VUU0TPSQ
>>488
追記すれば、定期昇給分の2年間据え置き、賞与の2割カットで幹部社員は
10%の給与カット、で2年間で2割は削減できる。
後1割は様子を見てその後3年程度でゆっくり行えば5年で行えるよ。

493 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:07:47 ID:p0zB5fGi
>>490
馬鹿はあんただろ。
市営バス運転手や給食の用務員レベルを例に挙げて全てを語り、
他には典型的な市役所レベルの職員の話。
再三言うが、暇で楽だと自分言ってるんだから、
一刻も早く公務員になって三割、いや二割でもいいから、
どっかに寄付してやりなよ。

一律や平均なんて上げ足とってないでさ。
いいよ平均三割カットでも十分とんでもだから。
自分は公務員じゃないが、遠い知り合いが公務員で過労で死んでる。
そういう話を聞くと正直あなたみたいな発言はとても無責任に感じるんだよ。

だからって改革するなとは言わない。
しかしあんたらの言ってるのは非現実的なとんでも論ばかり。
自分が率先もせず。


494 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:09:16 ID:B39SzZR5

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)

495 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:12:43 ID:VUU0TPSQ
>>493
公務員が暇って書いた事は無いよ。
人を減らすとサービス低下するから人は減らす必要は無いよって書いている。
3割って話は民間企業の平均と同程度まで下げるべきだというところから出てきた話。
赤字企業だという自覚が無いんだよね。それが問題だといっているんだよ。

496 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:35:27 ID:p0zB5fGi
>>495
暇発言は別人だった失礼。

地方の公務員職なんてものは、エリート企業みたいな位置づけだから、
さっきから民間と比較してるけど、
そういう人間はほぼ同じ待遇の会社に就職できると思うけどね。
もちろん出来ない人間もいるだろうし、途中で首になる人間もいるけれど、
官僚レベルなど民間に行けば今以上の待遇だろうし。

普通に三割減ったら民間に移る人間出るから人手不足だ。
そん時はあなたの出番だよ。
公務員といっても職種は多種に及ぶからどっか適正の職があるでしょ。
そういう人が沢山出てくればサービス低下もなく、
人件費もカットでいう事ないと思うよ本当に。


497 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 22:40:03 ID:okusyB6w
まあこんな公務員自治労政党を大勝させちゃったのが日本国民なんだから仕方ない。
「勝ち組」「負け組」なんてマスゴミに踊らされれば、そりゃ負け組のほうが多数派なので
反自民となるわな。

ただ在日でも生活保護月17万もらえて+税金公共料金医療費免除を受けられる日本社会で
「負け」ようが無いだろ。最低ラインがこれで。

まあ衆議院もこんな感じならマジで終了かもね。


498 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 23:04:18 ID:uBe/xIIY
>>496
ひとりで興奮してるんじゃないよ
郵政民営化スレだよココは

499 :名無しさん@3周年:2007/08/11(土) 23:36:20 ID:VJfcQfXW
現状のままでもサービスの質の低下には歯止めがかからないし
切られた人間の再就職は無理だよ



過労死する公務員は市役所職員のみ

500 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 00:42:25 ID:uIXQLDNG
郵政民営化は、やばいよね。
郵貯・簡保の350兆円が外資に流れてしまう。
それに、過疎地のサービスは著しく悪くなる。

501 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 00:51:03 ID:5fZJT4e0

過労死する公務員話はだだの都市伝説

502 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:28:01 ID:/4VE+S7V
タイトルだけ読んだ。
今回の自民党の敗北について、しきりに民意民意と言ってるけれど、
郵政民営化は、前回の選挙の民意の結果でしょ。ばっかじゃないの?

それから、普通だったら画面になんか登場もしないような民主の議員、
あれ何て人よ。ちょっと優位に立ったからって、まるっきりウサ晴らしの
苛めの構造だと思った。「ネクタイ着用を義務化する」だっって?!
ばっかみたい。あの意地の悪そうな目付きの議員、名はなんだったのだ。
発言の馬鹿馬鹿しさに、名前も見なかった。

503 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:35:25 ID:gU/cxSJw
ネクタイの着用は、委員会で検討してね。レベルだったんだけど
鬼の首取ったように着用義務化って騒いだんだろ。
それに衆院も本会議はネクタイ着用って河野が強制かけてる。

郵政民営化も反対じゃなくて1年間凍結して良く中身を議論しましょうって内容。


よく知りもしないではしゃぐな。新聞読んでないB層だろ。


504 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:40:37 ID:5MdM6wfH
大株主が日本国の何が民営化なのだろうか?
郵政の株主総会はどうなるの?
民営化後の郵政が潰れたら、また増税ですか?

505 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:45:49 ID:/4VE+S7V
>>503
義務化って、意地の悪そうな親父が語っていましたよ。
今更凍結も何もないでしょ。前回の選挙の民意じゃないですか。

民意民意言うなって感じ。

506 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:47:11 ID:/4VE+S7V
河野なんて、一郎もろくでなしだったそうだ。
河野、民主で引き取れば? 不要。

507 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 01:56:30 ID:FKUUiJZT
民営化=サービスが良くなる
こんな事思ってるヤツって単純だね

民営化に向けて、今まで
・夜間窓口の廃止
・集配局の統合(不在通知の受取局が自宅から遠くなる)
・貯金関係の手数料値上げの発表

国民にとって不利益な事ばっかりだろうが

508 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:08:11 ID:3OneNGfB
>>507
それすら国から金出してやらんとままならない状況だからだろ
それ全てやっても全然不足分補えないし
普通の企業だったらとっくに倒産してる

509 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:09:42 ID:+gqLViID
【薩長軍は強姦部隊】

会津では老女から4歳の子供に至るまで、阿賀川の以北で暴行されずに残った
者はほとんどいないと言われている。しかもその残虐行為は上からの指示による
とも伝えられている。薩長軍が会津城下に突入して制圧した際、明治天皇は兵士
に対し「会津はおまえたちのものだ」といい、3日間の祭りを許可した。
会津の女性のほとんどが薩長兵によりレイプされ、奥羽列藩同盟に届けられたもの
でも10万件を越えた。また暴行による自殺者は6000人を数えた。
(「カラーで見る戊辰戦争・勝利と絶望」1999年12月10日、NHK教育
放送)
明治天皇の息子の証言もこれを裏付ける証言をしている。それによると、
明治天皇は東北を荒廃させることを奨励し、それに喜びを感じていた。
官軍の残虐さを許すことで東北の嫌悪を買い、親しくなることで堕落しないように
しむけた、といった複雑性を含んでいたという。


510 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/12(日) 02:16:00 ID:EAX60upp
>>507 不便に成ったら他を使う様に成るだけだから勝手に倒産しろよ、税金をお前みたいな馬鹿に使われるよりマシ、
俺はさっぱり困らねえし。

佐川に子会社にでもして貰えば?歩いてたら通報してやんからよ。

511 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:23:37 ID:/4VE+S7V
委員会レベルだか何だか知らないけれど、とにかく中学や
高校の風紀委員会でもあるまいし、「だらしがないから、
ネクタイは着用した方が良いと思います」なんてやって
ないで、真面目に仕事しろ!って感じ。

民主党なんて、全員人民服を制服にすれば良いんじゃない
でしょうか。ジャスコ岡田が調達してくれるでしょうよ。
イオンだのジャスコでは買い物しない主義。

512 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:25:09 ID:FKUUiJZT
>>510
自分の考えと違うヤツ=馬鹿

やっぱ単純な単細胞だねw

513 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/12(日) 02:29:15 ID:EAX60upp
>>512 単細胞の納めた税金に乞うなよw

単細胞じゃないなら民間でも余裕で利益上げられるだろ?単細胞じゃねえならよ。(笑)

514 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:30:56 ID:FKUUiJZT
>>513
人の使った言葉でしか返せない単細胞乙w

515 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:33:13 ID:+gqLViID
>>514
馬鹿はヘーゲル史観もわかんねぇんだろうな。
本質・実存・経験主義における歴史構造の
違いによる実益を考量すれば、日本のとるべき道も自ずからわかる。

516 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/12(日) 02:42:21 ID:EAX60upp
>>514 人様の納めた税金に乞うお前が人並みな口利くんじゃねえ乞食野郎。

517 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:42:45 ID:/4VE+S7V
>>515
何を偉そうに? 

518 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:44:27 ID:FKUUiJZT
>>516
プッ
なに熱くなってんのw

519 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 02:44:56 ID:9bgskb5E
>>510
>俺はさっぱり困らねえし。

お前が困らないから何?
お前以外の人たちはたくさん困っているよ。
あまり愚かな事は言うものじゃない。

520 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 04:05:38 ID:VOj0yDPM
国鉄がJRになってサービス良くなったっけ?
愛想のない窓口
分かりにくい案内標識
自己満足な時刻表などなど
何も変わってない

521 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/12(日) 04:12:44 ID:EAX60upp
>>518 熱く?俺は当然冷めて言ってるんだが。

>>519 口の聞き方も知らねえ寄生虫が困るから何だっつうんだ?こちとら寄生虫なんて
言われたかねえから元から民間を選んだんだよ、それとも何か?郵政公社は困ってる人達の
救済機関か?ハローワークでも行きゃあ良いだろ?あっちも公務員がやってんだら大丈夫って話しだよな?

522 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 04:12:47 ID:KEZjcxXl
国鉄の赤字のためにタバコ増税したけど、もう赤字は消えたんだし減税しろよ

523 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 04:56:10 ID:QeNa8ujE
コスト意識が公務員になさ過ぎるという感じはする。
赤字企業という意識は本当にあるのか?
入札はまじめにやったのか、随意契約や単年度契約でも自動延長とかやっていないのか?
購入品の質、価格をまじめにチェックしたのか?等やるべきことはいろいろあるだろう。
赤字企業なら人件費にその赤字補填分がかかってくる事は当たり前だよ。
サービス低下をさせずに、やるべきことをやってぎりぎりに絞ってくれたら
文句も出ないと思うよ。まだコスト意識が欠如しているように見えて仕方が無い。
そういえば、制服(作業着?)を百貨店系の衣料店から量販店系に変えただけで半額以下に
下がったという話じゃなかったっけ?
そういう一つ一つコスト意識を持って活動して欲しいんだよ。
国も自治体の赤字ってことを考え、赤字企業の従業員だという意識を持って欲しいと思っている。

524 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 05:14:53 ID:Jz/08glw
コスト意識はあるよ
公務員A「飲み物が切れた?すぐ補充しといて!」
公務員B「わかりました。」
公務員A「あ、自販機はダメだよ!領収書出ないから!」

こんなコスト意識がね

525 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 07:06:10 ID:x2FsfjfY
>>511
議会に参加する議員があんなだらしない姿でテレビ映って世界中に映像が流されるなんて日本の恥
議会制民主主義お手本のイギリスを見習え ネクタイ着用は当たり前だろーが

526 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 09:31:43 ID:DICQfU6g
>>521
>口の聞き方も知らねえ寄生虫が困るから何だっつうんだ?

君は本当に愚かだな。
郵便局職員じゃない。郵便局利用者が困ると言ってるんだよ。

527 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 09:33:41 ID:QeNa8ujE
>>525
京都議定書の調印を否定しているアメリカか中国のプロパガンダと考えると
二酸化炭素削減を目指したクールビズを批判するということも理解できる。

528 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 09:38:27 ID:alaDeN4E
ただの公務員嫌いに何を言っても議論にはならんよ。

民営化による危険よりも公務員叩きが優先なんだから。

529 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 09:43:30 ID:QeNa8ujE
>>528
赤字企業なんだからそれなりの意識改革が必要ってことを公務員叩きと
切り捨てる考えもなんだかと思ってしまう。
民営化阻止のためにスケープゴートに利用される局長会を解体しろってこと。

530 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 10:31:40 ID:3OneNGfB
実際に破綻してるのが問題なんだよ

531 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 10:43:30 ID:aSDZNQ+c
>>521
民間を選んだんじゃなくて
公務員試験を受けたけど
落ちたんだろw

逆恨みしてんじゃねえよ

532 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:02:42 ID:DICQfU6g
そもそも郵政公社って赤字か?
税金のまったく入っていない独立採算制の優良公社だろ。

533 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:26:11 ID:EAX60upp
>>526 ハローワークの公務を受ける事を嫌がるお前等が何言ってるんだよ、ははは。

>>528 人様の税金に寄生しといて感謝されなく成ったお前等の責任、国民の多数は
前回と前々回の選挙で明らかに郵政と道路公団と社保庁の日本国政府からの処分を望んだ訳だ、
サービス格差をお前等自身が齎した結果でしかない。

>>631 正月のバイトでも済む様なもん受ける訳ねえだろ?

534 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:34:25 ID:QeNa8ujE
>>532
そこが一番の疑問じゃないのかな?
確かに帳簿上は黒字かもしれないけど、200兆円も集めておいてそれを採算性の無い公共投資に
つぎ込んでいた。
債権整理してみたら本当に黒字なのか疑問だけど、公務員である間は税務調査等入らないからわからない。
まあ不良債権が一気に顕著化すれば泣くのは国民なのだけど、おきらくに考える人たちが
帳簿上の黒字ということで安心できるのなら議論の価値は無いね。
預金保険機構の保険金を払わず、準備率も満たさず採算性の無い公共投資につぎ込んで
本当に大丈夫なのかな?
郵貯簡保の金はほとんど塩漬けだったから不良債権が顕著化していないけど実際のところ
どうなのかなぁって疑問はあるよ。

535 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:40:59 ID:QY/tHx1C
というか郵政事業ってのはある程度費用が掛かるって前提に立たないと。
世界的にみても民営化したら一部のサービス切捨て、料金値上げで、
利用者が不便になっている事は明白で。
民営化論者は地方がどうなろうと知ったこっちゃないって訳。

郵政公社は確か法人税か何か免除されているから、
それが無くなったら赤字転落なんじゃないかな。
しかし公営で黒字なんて国はまずないんじゃないの。
採算性で機能している分野じゃないから。

どっちにしろ三分割だっけ?
あれは余計にコスト増を招くんじゃないかな。
分社化して上手くいった例はほとんどないらしいし。
世界でもごたごた続きの郵政民営化ってのを、
もうちょいマスコミも取り上げれば良かったのに。
民営化しても支障ないのは都市部ぐらいでしょ。

536 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:41:57 ID:5WfM0346

マスゴミは、政治ニュースを流す時、自民党と民主党のことしか流さないのな。
まるで自民党と民主党しかないみたい。
マスゴミはそうして大衆の投票行動を誘導しようとしている。
これがマスコミがマスゴミたる所以だな。


537 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:42:28 ID:z4UBn0vS
民営化は国民のためではなく、いんちきな銀行と保険会社、また米国のためと知ってあきれた。
民主党よ、民営化はすぐに白紙にすべきだ。
このままでは10月に俺が郵貯に預けていたお金が米国に行ってしまう。

538 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:45:49 ID:QY/tHx1C
>>534
だったら流用に制限かける法案でも作ればいい。
公共事業もどうかと思うけど、
んじゃ世界に投資するのが良いとも思わないしね。

539 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:48:42 ID:gU/cxSJw
郵政民営化は地方切り捨ての第一歩だったんだろ。
順調に地方を切り捨て政策が実感としてあるじゃないか。

540 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 11:56:18 ID:QeNa8ujE
>>537
残念ながらあなたの貯金したお金はとっくに無駄な公共投資に消えています。
あなたがそれを引き出さない限りそのことはわかりません。

国が800兆円の借金があるとご存知かと思いますが、それは外国から800兆円を
借りているわけではなく、国民が預けた貯金簡保と国民が買い漁った国債、
将来払わなければならない年金と未来に国民が払うであろう税金の先払いです。
あなたの預けた金はとっくに消えています。
不良債権化しなければ良いのですけど。
少なくとも生きている間、不良債権が明らかにならなきゃいいと考えている人も居るかもしれません。

541 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:00:05 ID:QeNa8ujE
>>538
民主党が国政調査権を獲得したので、郵政の財務状況を調査する事を
期待しているのだけどね。
どこまで出来るかわからないけど、郵政は現状のままなら早晩破綻するというのが
私の予測です。その前に何とか手を打って欲しいと思っている。
もう遅いかもしれないけど。

542 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:05:37 ID:x2FsfjfY
>>527
クールビズとお題目唱えてればその影で某広告代理店に何十億も税金払ってる事実を
隠蔽できるんだからクールビズて便利な言葉だな

規律をなし崩しにすることと省エネをすりかえるなよ
郵政民営化さえすれば全てばら色とかいうプロパガンダにダマされてるヤツと変わらないぞ

543 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:07:26 ID:QY/tHx1C
>>541
だったら別に公務員改革とは関係ないよ。
郵貯の資金を流用したのは職員じゃないのだから。
当時の政府や議員の意向でしょ?
それに国に800兆の借金というけど、
ならアメリカの3000兆前後と言われる借金はどうなるのか。
国債を外国が買ってるから問題なし?

544 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:12:48 ID:+Fdj9zA7
>>539
何言ってんですか?
旧国鉄の最終段階がどうなったかご存じないだろうが
全路線の中で黒字は東海道新幹線と山手線だけでその外は総て赤字でした
日本全国をその2本の路線の黒字で支えれるわけもなく国鉄は崩壊しましたね
分割民営化の結果少しでも黒字路線を増やす努力と並行して赤字路線は廃止されてきましたね

郵便でもすべて構造は同じで地方は100円の収入で2000円の経費がかかる所なんかあるでしょうね
ですが、地方の方は今までこの赤字が減るような努力を何かしてきましたか?
国・都会からお金が回ってくることを当然のこととしてのんきにしてきたでしょ?

今、国の借金がいくらあるのかはご存じでしょう?
今迄のようにホイホイ赤字を出して国が補てんしてくれる構造はもう無理なんですよ
切り捨てなどと弱音をいくら吐いても事態は良くならんですよ。
それよりももっと前向きに民営化をチャンスとして少しでも赤字を減らす、
あわよくば黒字化させるともっと前向きに考えましょうよ

545 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:13:01 ID:GX8f59kj
確かに民営化された外国の例を検証したり三事業の分割でどのように
変わるかをもっと国民の前に明らかにする必要があるね。
まあ、失敗するのが見えているから明らかに出来ないのだろうけど
困るのは国民なんだよね。
小泉は個人的な恨みから郵政を民営化しただけで国民が困るかどうかは
二の次なんだろうね。

546 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:16:10 ID:QeNa8ujE
>>543
赤字企業に勤めているとしたら、それが経営者の所為であっても従業員の賃金に跳ね返るのは当たり前の事ですよ。
少しでもコスト意識を持って欲しいと思うのは私一人ではないはずだと思うのですが?

で黒字だといっているおきらくな人が居たので、財務監査の無い状況ではその黒字は
帳簿上だけの事で本当のところはわかりませんという事を述べたまでです。
また国の借金が致命的な状況から憶測すれば本当に黒字なのかなという疑問も持っているって
ことですよ。

547 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:19:51 ID:QY/tHx1C
>>546
だったらまずその経営者や関わった議員の責任追及しなよ。
会社に多大な不利益を生じた場合は訴えられるでしょ。
それに職員の給与その他諸経費に税金は投入されていないらしいけど。
あなた単に公務員叩きしたいだけじゃない。

548 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:25:42 ID:QeNa8ujE
>>547
どうしてそんなに物事を矮小化するのかなぁ?
赤字であっても公共サービスは必要なので人を減らすべきではないと何度も書いているけどね。
その上で赤字なら民間と同程度まで給与を下げる事はありなんじゃないといっているのですよ。
民間は赤字ならドラステッィクに変革を余儀なくされます。
そこまでの要求はしていませんよ。一般庶民の平均が相当低いと思っているようですが
それで大半の人が生活しているんですよ。
赤字でありながらコスト意識もなしに給与が下がるのは嫌だ、下がったらサボタージュすると
宣言する馬鹿が居るってことですよ。

549 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:29:34 ID:lwjZ0ib/
>>547
本気で言ってるの?浅くない?大丈夫?

550 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:34:32 ID:QY/tHx1C
>>548
だから赤字ではないし。
仮に資金を特殊法人や公共事業に投資した事による損失が出たなら、
それは当時の責任者や関わった人間に責任取らせればいい。
民間と同等とかいうけど、郵政公社の職員の給与って別に高くないはずだけど。
根拠もなく赤字赤字言うのはどうなの?
それにその赤字は職員その他の経皮じゃないところで発生しているなら、
なおさらでは?
そもそも採算性を基準に運営している民間と
ユニバーサルなサービスを目的としている郵政を比べる自体ナンセンスなんだけど。

まず旧経営陣の責任追及から始めなよ。
職員の給与云々の話しはそっからだ。
旧経営陣の責任も取られずして何がドラスティックな改革なの?

551 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:40:32 ID:3OneNGfB
>ユニバーサルなサービスを目的としている郵政
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _  
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,    
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

552 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:40:43 ID:mRexUq0L
今回の選挙で、自民が負けたってことは
郵政民営化は、やっぱり止めようっていうのが民意ってことですよね?

553 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:42:47 ID:QeNa8ujE
>>550
赤字かどうかはわかりませんといっているのですよ。
帳簿上の黒字で安心しているって破産会社の典型的な馬鹿社員ですね。
融資した先が赤字経営なら帳簿上の黒字を疑うのは普通の事ですよ。
それが出来ないのは財務申告がない公務員だからで、それも民主の国政調査権で
明らかにして欲しいとの期待はわずかながら持っています。

経営者の責任は財務調査を行い粉飾がわかったときですよ。
それと並列に無駄を省き贅肉を落とし、企業が健全化のめどを立てるのは
当たり前だと思うけど、その当たり前のことも異常だと感じるのかなぁ?

554 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:47:39 ID:QY/tHx1C
>>551
全国どこでも一定のサービスが受けられる事を目的としてるんだから、
ユニバーサル=普遍的なサービスなんじゃないの郵政って。

>>553
>経営者の責任は財務調査を行い粉飾がわかったときですよ。

年金問題の例を見てよくそんな事が言えるね。
どーせ責任追及する気もなくせにさ。
叩き易いところ叩いてだけの癖に偉そうな事言うなって。


555 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:49:01 ID:lwjZ0ib/
>>550
こんだけ大規模な政治責任に対して責任取るやつ見たことある?
解決したことある?それこそ時間の無駄だ。まずは俺らが対抗できるとこまで引き摺り下ろすことが大事だ

556 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:51:00 ID:GX8f59kj
とにかく、いきなり郵政を民営化しても弊害の方が大きそうだから
凍結→大幅見直しは必須だよ。

557 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:51:12 ID:QeNa8ujE
>>554
>年金問題の例を見てよくそんな事が言えるね。
>どーせ責任追及する気もなくせにさ。
あなたのような人が居るから、民間にして徹底的に財務調査しようって論調になるのがわかりませんか?
公務員の責任を取らない体制の象徴的な発言ですね。

558 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 12:58:23 ID:QY/tHx1C
>>555
そんなのトカゲの尻尾きりと同じ、
根本的な問題は何にも解決してない。

>>557
郵政公社は2005年度の決算で約2兆の利益出してるんだけど、
郵貯の原資が無くなっているならどうやってこの利益出したんだろう。

あなたみたいな弊害を考えず、
民営化民営化しか言わない人がいるから困るんだよ。
世界的にみても郵政民営化が成功しているとは言えない現状でさ。


559 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:03:28 ID:QeNa8ujE
>>558
>郵政公社は2005年度の決算で約2兆の利益出してるんだけど、
>郵貯の原資が無くなっているならどうやってこの利益出したんだろう。

利子だけ返してもらったのですよ。原資がなくなっても利子だけあれば帳簿上は黒字ですよ。
200兆円の1%ってところですね。

560 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:07:45 ID:QY/tHx1C
>>559
言ってる事が支離滅裂すぎて話しにならないよ。
よくもまぁ根拠の無い事を言えたもんだ。

561 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:16:48 ID:QeNa8ujE
>>560
国の事業から利子を返す事は簡単ですよ。
国の使った公共投資が無駄でなければ何年かかろうと返す金でしょうけど、
無駄ならもはや不良債権化しているでしょうね。
たとえ無駄ではなかったとしても歳入が少なくなれば一気に不良債権化することはありえますよ。

話にならないのはあなたの理解力のなせる業ですね。
それに私は民営化推進論者ではありません。
財務調査が出来ないようなら民営かやむなしという論調を避けて通れないと述べているのであって
財務調査を正確にかつありのままを出してもらえる体勢があるのであれば
民営化の必要は無いと思いますよ。
私の直感ですが郵政はもはや黒字ではないと疑っています。

562 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:17:22 ID:Ho0zzQck
郵政公社の事業がどうなっているのかも含めて、
ここでじっくり検証してみるのが大事だ。
参院では凍結案が可決されるわけなんだから、衆院自民の郵政民営化反対復党組の無節操議員どもの帰趨が問題になる。
無節操なので今度は凍結反対に回るんだろうが、そうなると国民は黙っていない。
民営化にあくまでも反対し、自民を追放されてもなお持論を展開し、参院選で勝った議員に正当性がある。

563 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:21:12 ID:x2FsfjfY
265 無党派さん New! 2007/08/12(日) 13:19:17 ID:t3I/hhV5
 >日本郵政公社(西川善文総裁)は、今年10月1日発足の
 >株式会社ゆうちょ銀行の取扱商品及び手数料を発表した。

 >驚くべきはその内容。
 >現行の日本郵政公社と比べて、最大で10倍もの大幅値上げとなる。
 >特に利用者の多い、通常払い込みや定額小為替の大幅値上げは
 >利用者の反発も予想される。
 >2年前の衆議院選で小泉自民党に投票した有権者は
 >今秋、その結果責任を問われる。
 >http://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/mineika-service.htm#three

 >【定額小為替】*小口の送金に多用される
 >現行・額面の1%(最低手数料10円) → ゆうちょ銀行・一律100円
 >(例)
 >1,000の定額小為替の手数料
 >現行・10円 → ゆうちょ銀行100円【10倍に値上げ↑】

 >【通常払込み】*会費や学費、通販代金の支払いに多用される
 >(例)
 >通販代金8,500円をATMから払込む場合の手数料
 >現行・60円 → ゆうちょ銀行120円【2倍に値上げ↑】

 >【通常現金払】*上場企業が株主への配当金の支払いに多用する
 >(例)
 >上場企業が株主へ6,000の配当金を支払う場合の手数料
 >現行・60円 → ゆうちょ銀行400円【6.6倍に値上げ↑】

564 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:23:25 ID:x2FsfjfY
259 無党派さん sage 2007/08/12(日) 13:14:22 ID:TjjI3tz5
「郵政民営化が施行されればすべてうまくいく。
年金も医療も地方経済立て直しも景気回復も外交安保もすべて解決するのです!」

05年夏に自民党が作ったビラです。

ttp://www.jimin.jp/jimin/jimin/2005_seisaku/120yakusoku/img/zu.jpg

565 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:25:32 ID:QY/tHx1C
>>561
前提として200兆全て融資なんて全く荒唐無稽な話しであり、
荒唐無稽な話しだけど、仮に原資がほとんど残っていない状態なら、
わざわざ外国がその金目当てに民営化しろなんて言わないんだよ。
そこに確かな莫大なマネーがあるから、その金を市場開放しろって言ってるの。

あなた前は数年で破綻するとか言ってたのに、
今度は黒字じゃないって?
財務調査が出来ないようならって、
赤字企業だからスリム化しろって力説していたのはどなたでしたっけ。

外圧で民営化して郵貯の金を市場に回せって事が、
財務調査するまでもなく答えが出てるんじゃないの?
どちらにせよ今から色々調べるんだろうから。


566 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:32:36 ID:Ho0zzQck
民主党は国政調査権をフル活用して、郵政公社の財務を徹底調査しろ。
そのためにも一時凍結は絶対に必要だ。

567 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:35:45 ID:QeNa8ujE
>>565
>わざわざ外国がその金目当てに民営化しろなんて言わないんだよ。
>そこに確かな莫大なマネーがあるから、その金を市場開放しろって言ってるの。
外資が日本市場に入り込む際に、法律で優遇された銀行があればその資金が外資に回ることは
期待薄だろ?
外資脅威論って誰かに吹き込まれたのか知らないけど、うまみがあるから開放させるのは
戦略として当然だよ。
しかし郵貯の金がそのまま残っているというあなたの話にはどうも胡散臭さを感じている。
国が赤字で公共投資で成功しているものってあまり聞かない。
郵貯の金って誰にも文句を言われない政府が使える金だったわけで、それが
そのまま残っているってどうしても信じ難い。
だから財務調査を行って欲しいと切望しているわけで民主の国政調査権にわずかながら
希望を持っているということですよ。

568 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 13:58:19 ID:QY/tHx1C
>>567
議論のすり替えはよせって。
うまみがあるから開放させろって事は、
それなりの資金が眠っているからなんだよ。
そもそも原資が幾らも残ってない状態なら
国がなんとしても民営化などさせない。
それこそ金融パニックが起こる。

外資にとって旨みがあっても日本にとって旨みがあるかは別。
何が戦略として当然だよ。あんた誰の手先だよ。
誰もそのままそっくり残っているとは一言も言ってないが。
しかし大部分は残ってるんでしょう。だから外国が目をつけた。
財務調査を行って欲しいと切望してるなら、民主へメールでも出せば?
末端の公務員云々とは全く別次元の話しだから。

569 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:03:56 ID:QY/tHx1C
ttp://www.yu-cho.japanpost.jp/j0000000/ju060200.htm
ここに郵貯の運用状況出てるけど、
これも大本営発表で信じられませんか。

570 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:11:16 ID:QeNa8ujE
>>568
議論のすり替えも何も、調査もせずに何もいえないだろ?
原資が残っていないだろうという事は推測できるってこと。

しかし債権を持っているのか個々の国民なんだから、それを借り換えさせたいと思うのは
外資なら当然思っているだろうね。
簡保も解約させ外資系保険会社に乗り換えさせたいと思うだろうね。
しかしどうして郵政の持っている金がまだ大量にあり、それをそのまま外資が持っていくなんて
考えが出てきたのか不思議なんだけどね。
まあそれもその投資に郵貯簡保の金が使われ、どの程度の効果を挙げているか調査の必要はあるだろう。
直感としては原資はほとんど残っていないと思うよ。

取り付け騒ぎが起きたら大変な事になるというのが私の予測。
なぜなら公共投資で成功例を知らないからね。

571 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:21:17 ID:QY/tHx1C
>>570
>>569

572 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:34:15 ID:QeNa8ujE
>>571
国債に変わっているだけじゃん。
外資は国債が欲しいのか?

573 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:40:12 ID:QY/tHx1C
>>572
もういい加減屁理屈言うのやめたら?
地方公共団体貸付1.7%しかないんだけど。
7割債権に投資されてるんだから損失も何もない。

最近やってるけど窓口で投資信託販売するようになったり、
使途に幅を持たせたり、これまでみたいな堅い運用より、
幅持たせるんじゃないの?
ていうか本当に屁理屈ばっかだねあなたは。


574 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:50:58 ID:QeNa8ujE
>>573
何か勘違いしていませんか?
国債って国に貸しているのと一緒だよ。
その金をどうやって外資に持っていくんだよ。

575 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:55:21 ID:lwjZ0ib/
>>573
お前も屁理屈多いぞ、自分の考えが全て正しいと思ってるタイプだろ

遠回しに文句言いすぎ簡潔にどうしたいのかを言わないと伝わんないよ

お前は間違っていると決め付けて否定ばかりしていると人も付いてこない

576 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 14:56:17 ID:6mqs8ULx
結局この法案って、次の国会で再提出されるの?
参議院では可決は確実だろうけど
衆議院を含めて最終的にはどうなるのだろう?

お前らの予想を聞かせてくれ


577 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:04:53 ID:QY/tHx1C
>>574
自分で分ってると思うけれど、
あなたの主張は融資先の焦付きでしょ?
そこから郵政公社は赤字だと言ってるけれど、
融資先の7割が債権。
それで焦げ付く可能性がある地方公共団体貸付1.7%
だから原資はほとんど残っているんじゃないの?
というのが言いたかったというのも分るよね?

それが主題なのに急に外資云々。
国債は償還期間があるのだから、
償還すれば利息がついて金が戻ってくるのだから、
その金を再投資する時に投資先を変える事ができる。
郵政民営化の要望はかなり昔から外国から言われていた事なんだけど。
そんな一年、二年でどうのこうのという話しじゃない。
数年十数年スパンでみても、
何十兆という金が国債以外の投資先に投資されるって事は、
それだけで旨みがあるんだよ。

>>575
まぁ外野は黙ってなよ。
遠まわしも何もデータ提示してるんだから、
話しの流で何を示してるのか分るだけど。
これで遠まわしなんて言ってるなら口挟むなよ。


578 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:10:08 ID:x2FsfjfY

ID:QY/tHx1C=ID:p0zB5fGi?

579 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 15:17:12 ID:QeNa8ujE
まあ頑張ってください。
郵政の危うさは危険と思う。
銀行が貸し剥がしと罵られながらも生き延びたが、何も手を打たない郵政が
生き延びられるとは思えない。
公務員だからできる業って税金頼みじゃないかと思えてしまう。

580 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:32:14 ID:QY/tHx1C
>>579
結局公務員叩きたいだけ。
叩くのが悪いとは言わないが、
単なる私怨ならそれ専用のスレでやるべき。
郵政公社がどうなるかは今後見てれば分る。

581 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 15:37:39 ID:QeNa8ujE
叩きたいだけではないという事は全部のスレを読めば判るよ。
局長会だけはスケープゴートとして利用されるから解体しろといっている。
それ以外はコスト意識を持てという事と、赤字企業ならそれにあわせた給与体系にしろとも書いたよ。
それも民間の平均程度まで下げる事は可能ではないかという事も書いた。(最低賃金ではないよ民間平均)
どれも常識的な意見だと思っているけどね。

582 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 15:42:22 ID:QeNa8ujE
それに赤字ではないという意見に対し、それは信じ難いと思っているとも書いた。
なぜなら国が赤字で、公共投資で成功例を知らないから。
外資問題に付いては郵政資金を回すという事ではなく優遇措置をはずす事で
郵政に置いている金が外資に流れる(貸し変えが起こる)という趣旨も書いたよ。

583 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:43:27 ID:QY/tHx1C
>>581
その赤字の根拠が無くなった今何を言っても説得力ないよ。


584 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:45:26 ID:GX8f59kj
な〜にが「郵政さえ民営化されれば全て上手く行く」だよ。
究極の詐欺師が。

585 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:46:22 ID:QY/tHx1C
>>582
意見ではなくてそれなりのデータ出したけれど。


586 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:48:49 ID:GX8f59kj
郵政民営化に賛成した奴らは民営化が失敗して税金投入と
なった暁には進んで自分たちの資産を差し出すようにね。
郵政民営化に反対した有権者は払う義務ないけど。

587 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:49:04 ID:quX6S9ys
どっちにせよ、郵政民営化失敗で、
外国みたいに再度税金投入ということになったら、

小泉と安倍は皇居前で切腹してわびるのか?

陛下にわびても国民にはわびんぞお〜

と絶叫して介錯されるんだろうねw

588 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 15:50:21 ID:gU/cxSJw
>>564

少子高齢化の下でも年金・医療など社会保障の充実を可能に
雇用と消費を刺激して民間主導の景気回復を
こどもたちの世代にツケを残さず安心で安全な社会を維持
「地方にできることは地方に」三位一体の改革で地方経済を立て直し
「この国のかたちをつくる」戦略的外交の推進安全保障の確立

全部今の時点で崩壊してる嘘公約ですな

589 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 15:51:42 ID:QeNa8ujE
>>583
根拠がなくなったと言いきれますか?
持っている資本って国債だよ。
国債が返せなくなった時どうするかといえば、国債の投売り、ハイパーインフレ
大増税ですよ。
公共投資で成功例があって潤滑に国債をまわしていけるという状況ならわからないでもないけど
将来に必ず大増税(破綻するまで理解できない人が多いのかもしれないけど)が
待っているとしたら、少し慎重になろうよと言う意見を持っている人間も少なからず
居るってことですよ。

590 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:00:18 ID:x2FsfjfY
>>588
はげど
郵政省の黒歴史を隠蔽したまま民営化することは民営化の名を借りた不祥事隠しにしか見えない
道路公団も今度の社保庁改革もそうだけど膿みを出さずに民営化ばかりするのが気持ち悪い

民営化うんぬんより上で誰かが書いてた
>ゆうちょでアメリカの国債買うのやめてほしい、民営化の名を借りてゆうちょの金奪ってるだけだろ
>財政投融資が公共投資や特殊法人に流れるのやめてほしい
>特定郵便局長世襲制度はやめてほしい

これに加えて政財官の癒着を打破する真の公務員制度改革さえやってくれれば郵政民営化なんて急がなくていい
田舎のおじいちゃんおばあちゃんが困るのは目に見えてるしな
そのためにも凍結法案には賛成だ

591 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:05:48 ID:QY/tHx1C
>>589
そもそも論として、
あなたは公共投資が多く、その焦付きが原因で赤字って言っている。
公共投資の比率が、非常に少ないという数字が出たのだから、
それは説得力を持たないと言われても仕方ないのでは。

>国債が返せなくなった時どうするかといえば、国債の投売り、ハイパーインフレ
大増税ですよ。

これを言い出したら何でも言えるというか、
日本がこうなる前に他の格付けが低い国が破綻して、
世界は終わるんじゃないの。

実際末端の公務員の待遇云々より、
もっと削減できる部分があるんじゃないのかって話なんだけど。
結局下に全部責任押し付けても、根本的な解決にはならないと思うんだけど。
責任の所在が明確になって、各々が責任をとるならば、
その一環として末端公務員が何かしらの責任を取るのは当然だと思うけれど。
あなたの理論だと順序逆でしょ。
それでしわ寄せが来るのが地方民。

あと外国に言われて民営化するってのが、
前提として間違ってると思うけどね。


592 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:06:19 ID:vXfgqRVy
日本郵政(株)

社外取締役 : 牛尾治朗(ウシオ電機会長)
社外取締役 : 奥谷禮子(ザ・アール社長、日本アムウェイ諮問委員)
社外取締役 : 奥田碩(トヨタ自動車会長)
社外取締役 : 西岡喬(三菱重工業会長)
社外取締役 : 丹羽宇一郎(伊藤忠会長)

593 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:17:20 ID:GX8f59kj
「外国に言われて民営化するってのが、前提として間違っている」
その通り。
外国がしゃしゃり出て「民営化しろ」などと押し付けることが
そもそもおかしい。
竹中とか西川とか登場人物の陰に外資の臭いがプンプンする。
こんないかがわしい民営化は絶対にやめるべきだ。

594 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 16:20:17 ID:QeNa8ujE
>>591
>公共投資の比率が、非常に少ないという数字が出たのだから、
>それは説得力を持たないと言われても仕方ないのでは。

国債の使われ方って公共投資より酷いものですよ。
例えば湾岸戦争やイラク戦争で数兆円が飛んだのですが、それが国債です。
もともと返す気もない金を集めるために国債を売り出し、それを郵政が集めた国民の資産で
買ったのですよ。それも利子をつけてね。
簡単に貸してくれる先、国債を引き受けてくれる先が郵政というわけです。
それで本当に大丈夫なのって少しの疑問もありませんか?

595 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/08/12(日) 16:21:44 ID:DkLZEoGV
Noと言った小沢。
ネオコン・アメ犬の攻撃は執拗に続くだろう。

596 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:31:01 ID:QY/tHx1C
>>593
国内主導でやるなら構わないよ。
個人的には公社のままで色々改革すべきだと思うけど。
結局一部の利権が動くだけじゃなくて、
国民全体に還元できる仕組みなら大いに結構。
今の全国一律ってのは少し無理がある気はするし。

>>594
外国債の話ししてるの?
それに国債云々言い出したら何も言えないって。
他の金融商品の方が普通にリスクあると思うよ。
アメリカの国債を郵貯の金で買う必要はないと思うけれど、
前も言ったけれど、それは政府方針でしょ。
公務員云々とは関係ない話なんだけど。

民営化して国債以外の金融商品へ投資しろって事?

597 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:42:34 ID:+Fdj9zA7
簡保・郵貯が赤字だ、と言ってもなかなか分からないよな、
では、こういう質問に答えられる人はいるだろうか
その@
まともな金融機関なら利率の低い日本国債をこれだけ買うだろうか?

そのA
さすがに国債がデフォルトにはならんだろうが、夕張に代表される様に地方債・貸付金はデフォルトの確立が高いのではないか?

ついでに 
郵貯・簡保・年金がなければこれほどまで国債が発行されることはなかったのではないか?


598 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 16:48:18 ID:QeNa8ujE
>>596
何度も言うがコスト意識を持てってこと。
それに外国債ではなくて国債だよ。

政府の方針だから黙って従って良いって話ではないでしょ?
政府にとって文句も言わない集めやすい金が郵政なんですよ。
それに預金保険機構へ支払い義務が無いとか準備預金率を満たす必要が無いとか
固定資産を免除されているとかさまざまな優遇措置があるから金利を高く設定でき
金を集めやすいものになっている。
その金が政府の思うままに使われ、そのチェックが甘いとしたら少しは危うさを感じると
思うのだけど、そうでもないみたいだね。
政府のやる事は政府の責任で優遇措置は当たり前の権利で、国債が破綻したら国に責任を
持って行けって無責任だと思うよ。
出口のチェックをする事はもちろんだけど、入り口のチェックも行うべきだという事。
その入り口だけど国民から預かっている金という意識があるのかも疑わしいしね。

599 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:51:55 ID:QY/tHx1C
>>597
そういう事なら話しは分るよ。
郵貯が国債乱発の温床になっているってのは否定できない。
ただだからといって、それを他の金融商品に投資するのはどうなんだろう。
その仕組みを変える必要はあるけれど、
少なくともバブルはじけてから数年前まではそれでよかったと思うよ。

600 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 16:52:19 ID:QeNa8ujE
>>597
同意です。
判りやすい例えですね。

601 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 16:57:35 ID:gU/cxSJw
国が株主で国債は今まで通り発行できるような体制をとりますって
いう約束で民営化するんだけどな。

危なっかしいことこの上なし

602 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:10:05 ID:+ScW52D+
自民党って支持率低いのに
お盆は政治板も野党批判ばかり
ヤラセにもほどがあるよ

603 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:13:00 ID:uL2tg3F1
勘違いしているようだが民主党も支持率低いよw

604 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:13:19 ID:x2FsfjfY
>>602
つチーム施工

605 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:42:11 ID:tZ+utk42
>>597-598
ただそれは別に民営化しなくても済む問題だ。
あと国債云々言い出すなら、
なんでアメリカの国債をあんなに大量に買っているかって話しになる。
国債の発行額云々言い出したら何もできないんだって。

過去国債の変わりに国内外の株や民間に融資していたら、
バブル崩壊、9.11における世界同時株安、最近のサブプライム問題等等、
その荒波を乗り越えてこれたのかな。
はっきりって不良債権化したってのがおちなんじゃないの。

>>598
コスト意識を持つって事は採算性を重視しろって事。
そうすると採算が合わないところは切られるんだって。
なんで外国の民営化の状況を無視して民営化賛成すんの?

それに日本国債が債務不履行になることはないから。
なる時は日本が終わる時。
んな郵政の焦付き云々のレベルの話しじゃないから。


606 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:43:58 ID:tZ+utk42
ID変わってるけどQY/tHx1Cです。

607 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 17:50:12 ID:tZ+utk42
郵貯が日本国債の受け皿になっていると言う批判は、
米国債の受け皿が日本という事と同じだから、
あんまりナンセンスだと思うんだけど。

それと自分は新自由主義にどう考えても無理がある。
大部分の日本国民の利益にはならないと思うから、民営化反対てスタンス。
結局消費者と雇用される側につけが回ると思ってるから。


608 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 17:58:29 ID:QeNa8ujE
>>605
なんか勘違いしていない?
民営化を賛成してはいないよ。
ただスケープゴートにされるから局長会は何とかしろってことと、
財務監査はしっかりしろってこと。

それが民営化推進のように思えるのかなぁ?

609 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:02:57 ID:tZ+utk42
>>608
局長会がスケープゴートになるって具体的にどういう事なの?
局長会って特定郵便局長の集まりみたいだけど。

610 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:11:59 ID:QeNa8ujE
>>607
金を集めるなってことだよ。
優遇措置の上で金を集めて、いずれ付けが次の世代に回る。
30兆円の国債公約を破ったとき出来ない約束ならするなと思ったよ。
それがなし崩しに今は国債額がいくらか気にしないだろ?
イラク戦争だからって補正予算を組んで国債発行し、郵政に引き受けさせるんだから
楽なもんだよ。
しかしそれは次世代に付けが回るってこと理解できないのかな?
イラク戦争で戦費が要るなら新幹線工事を数年ストップするとか、高速道路の新規計画を取りやめるとか
しなければならないのに、それを安易に引き受ける受け皿があったと言う事。
まあおきらくに考えていれば良いかもしれないね。私は心配でならないから警鐘を鳴らし続けますよ。

611 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:13:59 ID:+Fdj9zA7
>>605
郵政の民営化は官僚支配からとにかく切り離すことが肝要なのです
あなたは日本国債とアメ国債の利率の違いご存じですか?
為替リスクがあるとはいえアメ国債の方がリターンがあります
私は古い日本の政官もたれあいの中で無軌道に国債を押し付けられてきたと見ていますので

>>606
日本国債は無駄使いのために発行していましたが
アメ国債はため込んだドルを運用するための保有なので
少し意味合いが違いますね

日本国債はデフォルトにならないはずですが、おそらくは
それならば返済の原資はどこにあるのかを再考すべきですね
皆さん増税は嫌なはずですよね、そうだとしたら
郵貯・簡保などの過去の国民の貯金をもっと効率的に運用するしか方法はないですよね。

再度言いますが、官僚はもう信用できないと思うのですがどうなんでしょうか?

612 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:16:43 ID:kJsOKD2a
民だって信用できねえよ
コムスンみたいに利益追求に走るのは必至だしな

613 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:18:48 ID:quX6S9ys
郵政の集めた金が、国債運用=赤字国債乱発の温床に使われる

であるから民営化しろ?

米国債に振り返る為に郵便配達業務を含めた郵政の民営化が必要?

いやはや、出来の悪い東大教授の授業聞いてるみたいだw

614 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:19:35 ID:tZ+utk42
>>611
それはおかしい。
利率の問題だけで米国債買っているのではないと分っているのに。
その理屈で言えば利率の高い国債へ投資する方が良いという理論になるよ。
別に米国債である必要はない。

>それならば返済の原資はどこにあるのかを再考すべきですね
これは米国債にも言える事だよ。
毎年負債が増えているのに返済の原資はどこなのか。
それだけナンセンスな事。


615 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:22:16 ID:tZ+utk42
>>610
んな事は郵政の前に国のシステム変えるのが先決。
というかそんな理論通用しないよ。
アメリカ見てれば分る。

特定財源の話し抜きに、
国債だけ諸悪の根元みたいに言うのは間違っている。

616 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:23:30 ID:QeNa8ujE
>>613
民営化しろではなくて優遇措置を廃止し、金が集まりにくいシステムへ変換する
ことがいいと思う。

617 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:25:13 ID:QeNa8ujE
>>615
優遇措置をやめるだけでも違うと思う。
それから始めるべきだろうね。
それも既得権だから変えるなと言う意見かな?

618 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:26:17 ID:tZ+utk42
>>617
まだ局長会の話しを聞けてないんだけど。

619 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:29:12 ID:QeNa8ujE
>>618
調べろ。
株主で調べたらすぐ出てくるよ。3年位前から主張しているから。
それにしても書き込みを理解もせずに議論していたとはまったく。

620 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:29:29 ID:tZ+utk42
>>617
市場に金ばら撒きたいみたいだけど、
それは投資にメリットがあるからって事かな?
そりゃそれなら債権に投資されるのは快く思わないだろうね。

621 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:30:27 ID:tZ+utk42
>>619
主張してるんだから説明しなよ。


622 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:32:31 ID:QeNa8ujE
>>620
国に自由に使われる別口の大口財布を持たせるなって話だけど、
よくそこまで曲解できるものだね。

623 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:36:38 ID:tZ+utk42
>>622
いいから局長会云々の説明してみなよ?
そっちの主張が二点三点するから意図が掴み難いんだよ。

624 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:37:58 ID:lwjZ0ib/
>>617
なんでもかんでも否定するから相手してると時間の無駄だぞ
こういうのは放置が一番だぞ、ちょいとやられてるみたいだから

625 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:40:59 ID:tZ+utk42
>>624
だから外野は黙ってろよ。
なぜ郵政にそこまで執着しているのか知りたいんだよこっちは。
当初は国債の事など問題にしていなかった。


626 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 18:47:30 ID:QeNa8ujE
>>621
理解力が極端に低いあなたのために説明してあげよう。
1回だけだよ。

まず特定郵便局局長という世襲制の国家公務員管理職が存在するってこと。
ここまでは判るかな?
そのいびつなシステムが前回の郵政選挙では使われて、その既得権の存在を
問題視し、その組織を温存したいのかどうかという論調が利用されたのですよ。
ここまでも良いかな?
このようないびつな組織も民営化されたら白日の元に明らかになり、必然的に
解体できるだろうとなった。(ここには少し飛躍が入っているが)
ここまでは判ったかな?
で聖域を壊すのが小泉で聖域を聖域のまま温存していこうとする組織が造反組みという
図式を作り出してしまった。
ここまでが前回の選挙の事ですよ。

何も悪いところがなければ、どんなに国民を煽ったといっても、あの選挙結果にはならなかったと思う。
議員の世襲制を叩く党の人も世襲制の国家公務員管理職を温存したいわけですかと
やられたらどうしようもない。
先の選挙の煽り方はうまかったし、なにより世襲制という国民感情を逆なでする組織の存在が
すべてを決めた選挙だったという事。

627 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:57:09 ID:tZ+utk42
<<626
特定郵便局長の世襲制を廃止しろって事?
その為にむちゃくちゃな郵政民営化を通せと。
特定郵便局長の雇用形態が破壊されれば、
あとは何がどうなっても構わないって事。

特定郵便局長の存在や国家公務員という形態に問題は大いにある。
しかしだからといって、このままの民営化したら弊害の方が大きいんだけど。
結局公務員憎しなんだよ。
別それでもいいからもうちょい理想的な案出せば?
そこだけどうにかしたいなら他関係ないのに。

しかしそこだけとって民営化ってどう考えても短絡的でしょ。
団塊踏んでまず地方公務員に格下げさせるとか、
世襲制を廃止するとか。
あと大樹に限らず、どこも組織持ってるけどね。

正直拍子抜けだよ。
なら最初に世襲国家公務員の特定郵便局制度廃止したい一言でいい。

628 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 18:57:34 ID:/vlGZ+RQ
郵政公社は、日本道路公団や住宅金融公庫などの特殊法人に、直接貸し付けたことは
一度もなかった。集まったお金は財務省の理財局に預けられ、そこの責任で持って財政投融資
機関、道路公団など二十以上ある、に融資すると言う形をとってきたわけである。
だから特殊法人に貸しているのは政府で、その投資先が投資に見合うだけの利益を上げられず
政府に利子支払いにも事欠く事態がしばしば起こったし、現在もそういう状態は起きている。
政府も困るがそういう場合は一般会計から利子補給金を与えて、利子返済にあてさせた。
一般会計からということは税金から。しかも利子部分だけ。
だから間接的には郵政に税金が投入されているのではないの。



629 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:00:30 ID:lwjZ0ib/
>>628
「ず」が気になって読めない

630 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 19:02:29 ID:QeNa8ujE
>>627
それが国民感情。
国民がどれだけ情報戦略に弱いかってことの証明でもある。
だからスケープゴートに使われるような組織は是正しておけって何度言えば
理解できるのかな?
民営化に決して賛成しているわけで無いんだよ。
それも何度言えば判ってもらえるかな?

631 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:10:20 ID:tZ+utk42
>>630
だから特定郵便局長制度が廃止になるなら、
現行の郵政民営化案でも構わないって事でしょ。
国民感情とか言ってるけどかなりずれてるよ。

今言われてるのは格差の問題。
んな一公務員レベルの話しじゃないのに。
特定郵便局長制度を変えたいなら他に方法はある。

632 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/12(日) 19:13:24 ID:QeNa8ujE
>>631
局長会を温存したままで改革をしようとしないと見えたら選挙に負けますよって話だけどね。
それは選挙戦術の話だからあなたには難しかったかな?
理解できないのも仕方ないと思うよ。

633 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:15:00 ID:erHVMs9P
現行の郵政民営化なんて民間企業にも大打撃になるし、
郵便事業は慢性的な赤字体質なので確実に税投入されることになる
まったく国民にはいいことはない

634 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:17:17 ID:lwjZ0ib/
>>633
現状でも税投入だよ

635 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:18:18 ID:tZ+utk42
>>632
いや他の人呆れてると思うよ。
国債の発行額を縮小するとか、
そういうのは、現実的に可能か否かは別としても、
それなりに説得力はあるんだけど、
局長会なんてレベルの話しだったなんて。

今回参院で自民党が負けた理由も良く分ってないでしょ。
まさか局長会絡みなんていうんじゃないよね。
んな事一般市民にとってはもうあんま関係ない話だから。

636 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:28:13 ID:EbFFP52Y
株主が国で何が民営化?

637 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:32:56 ID:erHVMs9P
>>634
ああそれは第三種郵便代だから本格的な税投入とは別でしょ
これからはユニバーサルサービス維持という理由で税投入や
各種業界から協力金を徴収するようになるから

638 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:37:06 ID:Y0VcnpZV
>637
おまえ詳しいなぁ

639 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 19:38:33 ID:quX6S9ys
そもそも

強力すぎる簡易保険に、外資保険会社が不満

→政治圧力

強力すぎる郵貯に、民間銀行が不満(そのくせ
郵貯のATMとの連携が出来た銀行の担当者は
小躍りしたのが続出したというw

→政治圧力

が本当のところでしょうが。

640 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 20:04:11 ID:8ctcXLeX
一連の規制緩和の流れでもあるけれど。
この流が止まらない限り、
これまで規制という縄張りがあって秩序が保たれていたものが、
奪い合いの共食いと外国勢力へ奪われていく構図は変わらないだろうね。
それがグローバリゼーションといえばそれまでだけど。
日本も世界のシェアを奪ってきたのも事実だし。

641 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 21:20:56 ID:5fZJT4e0
>>633
民営化しておけば、赤字が出て税投入する前の段階で、リストラや給料カット、退職金カット
などのスリム化をしてからの話だろうから、国民の理解は得られ易くなるだろう。
公務員のままだと、イキナリ、夕張のように破綻されて巨額の負債じゃこまるからのな
その前に合理化できるチャンスのある民営化賛成


642 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 21:24:50 ID:z4UBn0vS
↑その前にサービス低下。局員どもの給料だけがすごいあがる。ふざけているよな。結局、国民が泣くんだよ。

643 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 21:28:52 ID:5fZJT4e0
↑利益を出し、固定資産税、法人税をきちんと納めてくれるのなら、給料は上げるのが当然


644 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 21:46:28 ID:GX8f59kj
>643
地方、過疎地、離島などで今までと同じサービス続けていて本当に
利益出るの?
しかも三事業バラバラにするんでしょ?
あり得ないんじゃない?

645 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 21:56:32 ID:dJ0n1kJq
もともとヤマト運輸の小倉さんと小泉は入魂の仲だったんじゃないの。
援助さすだけさしてばっさり切り捨てるなんて小泉らしいわ。
総理(総裁)の座に着けてもらった真紀子もばっさりだしな。
今、一人でも心底をうちあける人間がいるのかな。
この小泉は?

646 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 22:08:52 ID:lwjZ0ib/
郵便局は金集めすぎてるから銀行とかに分散したほうがいい
地方はアナログすぎるからデジタル化したらいいのに、無駄な事に税金使ってるから
地方は不便なままなんだよ

647 :名無しさん@3周年:2007/08/12(日) 22:15:23 ID:z4UBn0vS
こないだの選挙の時、小泉さんテレビに出ていたけど、げっそりやせて急激に老けていたよ。
まもなく駄目な感じだった。病気だと思う。
でも国民には感謝されなくても、ヤマト運輸やアメリカには感謝されたんじゃないかな。

648 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 02:19:13 ID:yW0imSA6
>645
息子の幸太郎がいるだろう?

649 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 02:24:08 ID:qS6T0y0B
↑小泉は息子と話できるのかな。疑問だ。
そういや息子、最近、見ないね。やはり、通用しなかったようだな。

650 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 05:46:48 ID:86ONYdiL
>>647
ヤマトには憎まれてるんじゃないの。
郵便部門への進出が小倉さんの夢だったはずだが
自前の郵便ポスト設置を求められて諦めた経緯があるし
宅配部門ではローソンとかの取り扱いでもめてたよな。
たぶん、奥谷あたりがやらせた事なんだろうけど。

651 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 08:53:44 ID:z9tzIIKu
>>644
郵便事業じゃまず無理だろうね。
過疎や地方は基本的に赤字だから。
黒字にするには廃止か料金の大幅値上げしかない。
事業分割も切り売りし易くしたいのか知らないけれど、
世界じゃ成功していない現状をどう見るのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-28/2005082806_01_3.html


652 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 10:07:12 ID:uB0pdMuo
国民の利益(メリット)に成らない民営化には反対するのは公党の義務だ。


653 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 11:09:39 ID:VnWsbCIh
民営化反対と言っているのは郵政職員の既得権益を守ることを第一に考えている。
もし民主党が郵政民営化をつぶしたら国民の支持を多く失うだろうな。

654 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 11:15:55 ID:ELNTgVh9
>653
またわけのわからんことを・・。
郵政職員じゃないけどそもそも外国に命令されて民営化行うなんて
言語道断。
この民営化の陰に外資がいるのは明白だろうが。
竹中、西川なんて外国かぶれと外資の手先みたいな奴らに主導させて
いるこの民営化は全く支持できない。

655 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 11:21:21 ID:VnWsbCIh
先の衆院選で郵政民営化に多くの国民が賛成したのは地方の儲からない郵便局の今後のことよりも
郵便局員が公務員であることからの恵まれた待遇に反感を持っていたからなのだよ。
建前では国民生活のためといっているが本音は郵政職員の利益を守るためなのだから。



656 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 11:44:24 ID:ELNTgVh9
>654
なぜ郵政公社職員が目の敵にされなければならないんだ?
郵政公社の職員の給与には税金は投入されていないんだよ。
税金を不当に搾取している奴らに刃を向けるのが筋だと思うが?


657 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 11:51:11 ID:A+9ZM03I
郵政340兆円売却計画阻止と植草氏「知られざる真実」と創価学会の悩み
http://www.asyura2.com/07/senkyo40/msg/499.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2007 年 8 月 13 日 04:35:51: 9HcMfx8mclwmk

658 :おい、低能野郎w:2007/08/13(月) 16:48:20 ID:PcPIRc6Z
>>597
日本の民間銀行なんか糞だと言ってもなかなか分からないよな、
では、こういう質問に答えられる人はいるだろうか
その@
まともな金融機関なら利率の低い日本国債をこれだけ買うだろうか?

そのA
さすがに国債がデフォルトにはならんだろうが、ダイエーを筆頭に不良債権の山を
つくったのでデフォルトの確率が高いのではないか?

ついでに 
民間銀行がなければこれほどまでバブルを膨らませ公的資金が投入されることはなかったのではないか?


お前らの理屈は、いつもご都合主義なんだよ。

659 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:32:00 ID:d222Yqw1
>>656
郵政に税金が1円も使われていないのならば、
ますます局員は公務員でなくてもよい。
民間人でも充分できるってことだろ?
なんで局員は、あんなに民営化したら潰れる、
俺たちを公務員に戻せと大騒ぎしているんだろうねえ?
むしろ、ぜひ、民間人として頑張りたい、というべきだろ。

660 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:47:13 ID:d7szYITX
>>>659
典型的な工作員の書き込みパターンだなw

工作員 民営化すれば郵政の公務員が減り税負担が減ると嘘を流す

郵政には税金が使われてないと反論される

工作員 税金が使われていないなら、民営でいいだろ!民営化の根拠がが180度変わる


661 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:49:48 ID:utf624vd
>>659
民営化されたら潰れるなんて言ってないだろw
そもそも金融部門を売り渡すためにGSと関係が深い西川にしたんだから
金融保険部門は他社を圧迫しても潰れはしない。郵便は自由競争の論理
で縮小するんだろう。自由競争ってのは便利な理屈だぞw

662 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:51:10 ID:utf624vd
GS ゴールドマンサックスの略ね、ガソリンスタンドじゃないぞ。

663 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:51:20 ID:d222Yqw1
>>660
お前、阿呆だろう?
図星指されて狂ったか、局員。
これまで、郵便局員は税の恩恵をうけていたよ。
なにしろ、郵貯、簡保は100%国が運営していて、
国が税金から利子をつけて返してくれていたから、
絶対に赤字にならないシステムだった。
局員はめぐりめぐって恩恵を受けていた事実は消しようもないだろ。
嘘ついていたのは、お前ら局員。
郵貯、簡保を自分たちで運用して黒字出してたとでも思ってんの?
頭悪いぞ。


664 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:55:15 ID:d7szYITX
>>663
じゃあ、国債発行してる国を改革したらwwwww

世界の国々が国債発行してるけど、どこも税金から利子付けてるよw

665 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:55:46 ID:utf624vd
>>633
特別会計を闇に葬るために民営化を推し進めたくせに
その口で言うかw

666 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 17:56:39 ID:d222Yqw1
>>664
これからも、国債頼みの郵便局員だな。
まあいいよ、国債の利子はわずか、
あいかわらずの低賃金で行くことだな。
民間銀行には遠く及ばない。

667 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 18:01:35 ID:d7szYITX
>>666
そもそも郵政は利益追求企業じゃないんだけどw
おまえ国営と民営の目的ごちゃまぜになって、頭がいかれたろw

668 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 19:03:20 ID:JGnrQF2h
>>641
それってユニバーサルサービス維持とは逆行するだろ
あとリストラや給与カットする必要もない。
なぜなら自民党の郵政民営化は税投入が前提だから

>>644
そうなんだよな
今までは郵貯や簡保の収益で郵便の赤字を消していたんだが、
これからはそれもできなくなる。そのかわりに税投入の仕組が
作られたわけで、税投入はすで規定路線なんだよな

>>650
ヤマトは今、小倉の三代目が継いでるんだが(事実上の世襲)、
何を血迷ったのか、この三代目がサテライトという小規模営業所を
多数つくってしまったのでその経費だけで収益がかなり悪化してる
その上、いままで不採算地域は郵便にマルナゲしていたんだが
郵政民営化後にはそれもできなるので維持費を押し上げることになる

>>659
公務員だから低賃金で我慢していたって香具師が多いんだよ
民間になるのならヤマト並の給与よこせってのは当然だからw
今、転職できる若いやつらがどんどん辞めてってる
給料が民間より安いのに公務員の身分もないのなら
民間に転職するって言ってね

>>666
郵貯より銀行の方が買ってるけどね、国債。

669 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 19:11:33 ID:3ymq+5MS
1通80円でラブレターが出せる制度のすばらしさに国民が気づいたんだな、うんうん。

670 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 20:13:29 ID:qS6T0y0B
難しい議論は不要です。
郵政の民営化は国民のためではないことが明らかになりました。
即時、中止が妥当です。


671 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 20:25:18 ID:t+qhnEiS
>>663
なあ、お前、郵便局のバイトとかしたことある?
いっぺん現場みて下っ端の職員と同じく雇われているバイトに直でその言葉言ってきなよ。
>>668
確かに漏れも最近のヤマトの戦略には感心する部分と「おいおい」と思う部分がある。
まあ小荷物シェアは郵便局のゆうに4倍近くもっているヤマトはそれでもまだ心配はいらないだろうが。

672 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 20:34:53 ID:BvO7D+fS
自ら自由競争を拒否するクロネコヤマト

ローソン本部は8月17日(火)、クロネコヤマトに対して
宅急便の取扱店契約を中途解約するとの通告をしました。
ローソン本部は、最終的に宅配サービスに「ゆうパック」
を選んだことになります。かねてからローソン本部は、
「宅急便」と「ゆうパック」のどちらも取り扱いたいと
の意向を示していました。しかしながら、クロネコヤマ
トはどうしてもそれに納得できないのです。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/news/h16_30_00news.html

ゆうパックと正面勝負でサービスの良さを示す機会を自ら切った。
以来、俺はゆうパック派になった。

673 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 20:52:12 ID:NXKyhJQK
最近児童遺棄・児童虐待が多いな。育てられない子供は産まない。

674 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 21:09:48 ID:E7qiieug
郵便局、民営化に向けて自分の局の仕事もスリムにして備える。
事務量、増えてくるからもう余計なことはできない。
お客様への出張サービスはしない。時間と労力を大切に。
廃局になってもいい。そこまでで終わり。
もうサービスはしない。



675 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 21:44:47 ID:MGHTsWWj

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)


676 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 21:56:35 ID:QiZHZgmJ

おまえら民営化したら、物流の郵便窓口は特定郵便局を含め、365日、8:00-21:00まで営業するように、
料金を支払う俺様の出勤前と退社後にも、出せるようにしておけ。民間企業はこれくらい当然だ

677 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 21:57:11 ID:BvO7D+fS
 ┏━━━━━[郵政は税金を払っています]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の納める国庫納付金は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政は国家に負担し、増税を防いでいます!

678 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 22:40:44 ID:ELNTgVh9
>676
誰に向かって口きいているの?


679 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 22:45:44 ID:o/k6mA7Q
郵便局は再配達してくれるけど?
これって特殊なのか?

680 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 23:00:19 ID:o/k6mA7Q
「凍結」法案なのになんで「民営化反対」って歪曲するの?

681 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 23:09:31 ID:QiZHZgmJ
>>678

おまえら民営化したら、物流の郵便窓口は特定郵便局を含め、365日、8:00-21:00まで営業するように、
料金を支払う俺様の出勤前と退社後にも、出せるようにしておけ。民間企業はこれくらい当然だ
わかったか?

682 :名無しさん@3周年:2007/08/13(月) 23:22:12 ID:VnWsbCIh
仮に民営化が中止になるとして
今まで民営化に向けて準備してきたのだから
中止になるとその損害はどうするの?
税金が使われる訳?
国民が納得するかな・・・

683 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 00:44:58 ID:kfqUfv7P
民主党の真実〜政治献金パーティー収入内訳から見る民主党の支持団体〜
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=545433

684 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 01:03:58 ID:E7s+WoEf
単なる票集めだから中身なし
農家への所得補償もおなじ

685 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 01:08:33 ID:MN55br1B
自民党から 農業問題なんて聞いたことなし 最近はやばくて 金持大規模農家にばら蒔きって ふざけんなよ。

686 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 01:12:02 ID:E7s+WoEf
民主には中身がない
自民のことは知らん

687 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 01:16:08 ID:MN55br1B
郵政民営化で なにも 得しないから 小泉話はゴミ なに得したの なによくなったの なにもない

688 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 01:22:37 ID:MN55br1B
郵政民営化で 賛成したヤツ たまには得しましたって話ぐらいしろよ ゴミ野郎。

689 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 02:07:54 ID:b3sSUpx6
>>681
ローソンへいけ!24時間営業だw
あと中央郵便局にいけ!24時間営業だ!
佐川だろうとヤマトだろうと特定郵便局の相当する
小規模営業所は9:00ー17:00だからw

690 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 02:13:30 ID:9/plyQ5W
>>1
民営化反対が当然だろ。

691 :650:2007/08/14(火) 03:07:16 ID:dHnrzKhC
>>668
郵パックは現在一個あたり20円の赤字らしい。
民営化後はノウハウを貯め込んだヤマトと争える競争力を持てるのだろうか。

692 :650:2007/08/14(火) 03:13:51 ID:dHnrzKhC
>>687 >>688

民営化で得しました。
民営化で公務員である必要が無くなりましたので
私ども派遣業界はますます稼がせていただくこととなりました。
2流のわが社が名実ともに経団連会員にふさわしい規模になるのも
時間の問題です。
                          ○谷○子


693 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 03:16:03 ID:XcUHMJwh
>>688
まだこれからじゃないのか?

694 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 05:41:18 ID:vh0Zw68d
>>692
郵便局国営化時代から、非公務員の人たちが実際の業務を行っていたよ。
現在、郵便局で働く人の3分の1が、ゆうメイトと呼ばれる非公務員の非常勤(パート、アルバイト)。
これまでにも、下請け業者なども入り込んでいた。
郵便局にいる人たち、みんな公務員だと思っていた?
公務員は奥の方に引っ込んでいて、ほとんど仕事をしないから、
窓口に出ていたり、電話に出たり、配達したりしている人の多くがアルバイトだよ。

695 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 05:51:18 ID:QPN3CMcU
571 :可愛い奥様:2007/08/13(月) 13:36:59 ID:RJpjVLvQ0
【小泉】ゆうちょ銀行 手数料を最大10倍に値上げ!!【改革】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186739638/

日本郵政公社(西川善文総裁)は、今年10月1日発足の
株式会社ゆうちょ銀行の取扱商品及び手数料を発表した。

驚くべきはその内容。
現行の日本郵政公社と比べて、最大で10倍もの大幅値上げとなる。
特に利用者の多い、通常払い込みや定額小為替の大幅値上げは
利用者の反発も予想される。
2年前の衆議院選で小泉自民党に投票した有権者は
今秋、その結果責任を問われる。
ttp://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/mineika-service.htm#three

【定額小為替】*小口の送金に多用される
現行・額面の1%(最低手数料10円) → ゆうちょ銀行・一律100円
(例)
1,000の定額小為替の手数料
現行・10円 → ゆうちょ銀行100円【10倍に値上げ↑】

【通常払込み】*会費や学費、通販代金の支払いに多用される (例)
通販代金8,500円をATMから払込む場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行120円【2倍に値上げ↑】

【通常現金払】*上場企業が株主への配当金の支払いに多用する (例)
上場企業が株主へ6,000の配当金を支払う場合の手数料
現行・60円 → ゆうちょ銀行400円【6.6倍に値上げ↑】

【世論操作】本当は怖い自民の恐怖政治10【暗殺】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1185087308/

696 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 18:12:29 ID:1gtPEY49

◎民営化のお知らせ、17日から全戸へ=周知徹底に89億円−郵政公社
http://news.livedoor.com/article/detail/3255627/

「民営化でどうなるの?」−。日本郵政公社は、10月1日の郵政事業の民営化に伴う
郵便、貯金、保険の各種商品・サービスの扱いや、必要な手続きなどを一問一答形式で説明した冊子(32ページ)を作り、
17日から全国5756万戸の住宅・事業所への全戸配布に乗り出す。
総額89億円の予算を組んだ民営化関連の周知宣伝活動の総仕上げで、郵政公社は「是非一読を」と呼び掛けている。

697 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 18:27:03 ID:0mjUrnjn
なんで民営化すると郵便局で文房具が売られるようになると
言っていたのですか?すでに普通に売られているのになぜですか?

 例 岩子簡易郵便局(コンビニ・クリーニング店併設)
   小宮簡易郵便局(商店に併設)
   浜田簡易郵便局(セブンイレブンに併設)
   大童簡易郵便局(商店に併設)
   山下駅前簡易郵便局(八百屋商店に併設)



698 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 18:40:27 ID:kg37orG4
>>688
小泉信者は、いろいろ理屈をこねたって、所詮自分のアイデンティティの問題として、
大政翼賛をしているわけで、「小泉支持は間違いでした」なんて口が裂けても言えるわけがない。
始めは、靖国参拝等で小泉改革を支持していたのはいいが、気がついたら、
自分達の首が絞まっていたわけだから、これはもう悲劇というより喜劇だよ。
現実を認めてしまえば、自分達がピエロだったことを自分で認めなければならない。
これは政治の問題というより、心理学の問題だから、今はそっとしておいてやれよw





699 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 19:05:58 ID:/wBDXpej
民主党はかませ犬でしかないだろう
ただ、自民党が方向をかえないと
その犬に噛み殺されるが・・・


700 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 19:41:33 ID:0mjUrnjn
商店併設郵便局
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/tohoku/fukushima/shiiki.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/kanto/tochigi/sabui.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/tohoku/miyagi/irumada.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/tohoku/miyagi/yamashitaekimae.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/tohoku/miyagi/terashima.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/tohoku/miyagi/hamada.htm
http://homepage2.nifty.com/poste/yuubin/kyokusha/kinki/kyoto/funaoka.htm


701 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 20:41:52 ID:lcR3QTJ+
郵便局員、まず民営化しましょう。
都会の方は10月になったらみなさんおさそいあわせの上、郵便局へお出かけください。

702 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:15:46 ID:U97CTkEU

都会の不便で、狭くて古いうえに、汚い特定郵便局など利用したくないのだが、
早く潰して、駅前の便利なところに、綺麗な新店舗だせや

703 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:21:22 ID:7xFO93mV
超手抜き、いい加減、そのくせ文句多い、郵便野郎が日記書いています。
応援しろ、カス。

郵政孤独日記again
http://kodokunikki.dokuochara.com/


704 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:30:57 ID:MN55br1B
特定郵便局 つぶしても、なんの税負担も変わらないし 郵政民営化しても 有権者の負担はなにも変わらない。 小泉の郵政民営化はウソだから。

705 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:41:47 ID:4J9hKTSX
バカだなあ郵政民営化で市場が活性化すれば消費税引き上げを先延ばしにできるんだよ
郵政民営化が決まって株価があがっただろ?
まあおバカな特定郵便局関係者には理解できないかもしれんがな

706 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:47:42 ID:MN55br1B
へー いつ上場するの いつ株式市場が活性化したの、郵政民営株も買ったことないヤツが

707 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:49:23 ID:MN55br1B
郵政民営化しても なんの価値もないからなにも起こってない

708 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:54:12 ID:ZuLAV2yx
>>705
どこの星から来た?w

709 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 23:55:00 ID:MN55br1B
郵政民営化して 得した話はないのかよ 日本に住んでる人が得しなきゃ意味ない なにもないから小泉郵政民営化はインチキだろ なにも得することないのに 小泉に踊ったのも最悪って思ってもいいよ!許す

710 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:03:24 ID:yxsBzUJp
民営化して得をするのは外資。負担を強いられるだけなのは国民。
アメリカのポチになって、ご主人様の骨付き肉の肉の切れ端を貰って得意げに
美しい国と叫んでいる低学歴のぼくちゃん党

711 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:04:45 ID:lkG4Z9BD
あと出汁までとられたくず骨を放り投げられて拾うのが国民なwww

712 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:14:46 ID:VikgP8yh
せめて、 特別会計ぐらいなんとかしてと思ってたが 特別会計に手入れるのは郵政民営化じゃなく民主党のほうが可能性高い。

713 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:17:34 ID:VikgP8yh
自民、小泉信者はなんとか打開策答えてよ。

714 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:51:49 ID:p6F3S7YY
>>705
もう自分でもわかってるんだよな。
自分達が騙されていたことを。
もう自分に嘘をつくのはお終いにしよう。
判断を誤ることは、人間ならば誰にでもある。
よくないのは、己が間違ったことを認めないことだ。

「過ちて改むるに 憚ることなかれ」

715 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 00:54:05 ID:rQDPi9LR
>>691
民間のノウハウってのは要するに人件費をどこまで徹底的に削減できるかってことなんだ
それでそういうノウハウってのは要するにグッドウィルやフルキャストのワンコール日雇いを
大量に使ったり、ヤマトだと2ヶ月契約で日雇いを雇って、1ヶ月休ませて次にまた2ヶ月雇うって
方法で会社の社会保険負担分を削減したりしているってだけの話だから、ゆうパックの場合だと、
現状が一番、コストを抑えられる状態だから、民営化したらコスト上昇になるだろうね
公務員じゃなくなれば労働市場によって賃金が変わるわけで、今の郵便の賃金とヤマトの賃金を
比べたってヤマト社員のほうが遥かに給料いいからそれにあわせるってことになるだろうね
競争力って一点だけで比べると実質上のユニバーサルサービス網を構築しているのは郵便局だけなんで
ヤマトの委託を断ることで差別化が計れる。まあ要するに他の競合他社と地力違うんで、
あっというまに抜いてっちゃうだろうな。まあそれが民業圧迫って言われる所以でもあるけど。

716 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 01:00:21 ID:rQDPi9LR
>>710
まあね。ニュージーランドでは民営化した郵貯をオーストラリア資本の投資会社が
買いたたいて莫大な利益を上げて残った残骸を売却したってのは有名な話だしな
それで貧困層は口座を持つこともできなくなったんで、新たにキューイ国営銀行を
作ったんだ。金融格差是正の為にね。サービス面で民間ノウハウはどんどん取り入れる
べきだとは思うけど、なんでもかんでも民営化すればいいってもんでもないからねぇ。

717 :名無しさん@3周年:2007/08/15(水) 02:50:21 ID:+y8+5eyI
つーか、小泉がニュージーランドに訪問した時
思いっきりバカにされてなかったか?

    小泉 「これが民間のポストですか〜立派ですね〜」
向こうの人 「このポストほとんど使われてないんですよ。使われてるのは国営ばかりで…
         やっぱ民営では無理みたいです」

この辺でもうバカ丸出しだったんだが
内閣支持率は高かったって、どんだけ−

718 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 01:19:42 ID:Xn8CbvXI
見事に郵便局員しかいないスレだなw
必死www

719 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 02:03:02 ID:Xa7quTlK
俺は現在40代のJR社員だが今の方が国鉄時代よりはるかに楽、昔なら闇給与と言われたものを
今は、おおっぴらにもらっても公務員を叩きたいお前らのような奴らにグダグダ言われずに済むしな。
現在の下っ端職員にとっては民営化の方が楽だって、特に配達はね。だってどう考えたって
ヤマトや佐川でも僻地かかえて黒字にできないもの。税金投入するしかないからな。
ただ、金融に関しては最初は良いけどNTTのように競争にさらされるときついかもな。
ただし、国益のことを考えたら民営化は止めといた方が良いけど。

720 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 08:56:54 ID:iwfNL9Ud
むしろ喜んでるのは郵便局員だろ
郵便局より銀行に税金を投入してる現状。
郵便局は意味無く給料アップしたりしないけど
銀行は税金投入して、減税措置で生きながらえてるのにボーナス大幅アップ、給料アップ、自民党の政治資金と
無駄遣いばかり。それなら預金金利上げろ、税金元に戻せと言うと不良債権が残ってるのでできません。
とまあ、社保庁張りの無能さだからな。

郵便配達事業は民営化でもいい。

721 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 09:26:28 ID:nb1ZccLL
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

722 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 14:37:07 ID:X8hj227j
銀行は公的資金と引き換えに、合併、吸収、リストラした。
郵貯、簡保は、現行国が100%運営しているから、絶対に赤字にならんだけだろ。
これからは、郵貯、簡保をいえど自己責任、
失敗したら、郵便局も地元信金に合併吸収されるなりして、局員はリストラな。
民間企業は、そもそも国が運用なんてしてくれんのだから。

723 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 14:42:55 ID:EGKuaSu/
日本郵政株式会社

代表取締役社長 : 西川善文
代表取締役副社長 : 高木祥吉
代表取締役副社長 : 團宏明
取締役 : 北村憲雄
取締役 : 川茂夫
取締役 : 古川洽次
取締役 : 進藤丈介
社外取締役 : 牛尾治朗(ウシオ電機会長)
社外取締役 : 奥谷禮子(ザ・アール社長、日本アムウェイ諮問委員)
社外取締役 : 奥田碩(トヨタ自動車会長)
社外取締役 : 西岡喬(三菱重工業会長)
社外取締役 : 丹羽宇一郎(伊藤忠会長)

724 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 14:47:49 ID:OzIwZO3h

郵政省廃止

施設は民間に売却

簡保・郵貯等は返却

このほうがスッキリする。



725 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 15:09:19 ID:slQgVYm0
>>722
銀行は吸収、合併をやりはしたけれどもリストラはやっていない。
地方銀行から都市銀行に吸収された行員なんて給料が上がったくらいだぞ。
おそらく新規採用を減らしただけだろう。


726 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 15:13:10 ID:X8hj227j
>>725
お前、ニュースぐらい読めよ・・・
民間銀行がどれだけ行員をリストラしたかぐらいぐぐれよ。
2ちゃんねるで嘘流すなよ、局員

727 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 16:04:22 ID:LBQh40ZV
要するに低賃金ではあるが高卒でも正規職に就ける郵政公社のようなのは廃止し、
全員パートにすればよいということ買い?

728 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 16:05:52 ID:K11f2FAh
つまりはマルクスの仮説がただしかった
 
に一見みえるけど、管理統括総括もろもろは必要になるのでそうではない


729 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 17:19:26 ID:YQjv7Ww9


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

730 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 17:33:16 ID:Jsq5NkpR
>>726
実際に融資先に行ったほどのリストラはしていない。
特に首脳陣のw

731 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 17:35:08 ID:1s7VxO52
民主党ならば、朝日新聞の書いていることと同一路線だ。

朝日新聞は、「フリーターは結婚できません。」とはっきりと書いていた。

大企業の正社員以外は、皆フリーター!!

みんな、民主党を選んでいたら生活が大変なことになるよ!!!!

732 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 17:51:43 ID:HTEFGqvP
子ネズミ自民党えらんで、すでに生活が大変です

733 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 18:43:11 ID:1HPLuFKi
このまま民営化して国民は幸せになるのだろうか?
もっと準備して後戻りしない改革が必要だと思う。


734 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 19:52:38 ID:2E4Q2Uy5
郵政民営化して国民が不幸になるのが楽しみです。
なにがなんでも民営化して凍結なんて言わないでもらいたい。
おれ郵便局員。

735 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 19:56:25 ID:VRYY2Aod
郵便局が無くなっても値上げしようと、やまと運輸や日本生命やUFJ銀行が在るから誰も困らない

736 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 19:58:02 ID:n9pe8yqZ
>>726
その前に脊髄反射で局員だと決めてかかるなよ、失礼だろw
>>734
まあ「今予定されている」民営化ならダメだろうな。
でもどうでもいいよ、漏れもそれで国民が不幸になろうがそれはそれでしょうがないんじゃね、と思ってる。
局員が不幸になってもそれも仕方ない。全ては民意によって決定されたのだから。

737 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 19:58:35 ID:iwfNL9Ud
郵便局は実はすごい便利だということがついこの間知った。
古い通帳持って行って、廃止済みだったけど、その場で解約。新規の手続きとってくれた。
銀行だったら、迷惑そうな顔で何度も通うような手続き取らされる。
民営化したら不便になるような気がしてならない。
郵便配達は民営化でもいいや。

738 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:03:13 ID:n9pe8yqZ
>>735
草の根レベルの配達機能・保険機能・金融機能だけの話ならな。
漏れはやはり国債管理政策上の問題だと思うね。
過疎化が進むと言う意見については残念ながら漏れは「過疎で消滅する村なりのその寿命が郵政民営化で50年から40年程度に縮む」程度の話だと思ってる。
民営化すれば過疎が起きるんじゃなくて過疎が「進む」だけだというのは現状を知ってる人間なら誰でも分かる話だからな。

「やまと運輸や日本生命やUFJ銀行が在るから誰も困らない」というのは国政に今ある問題を認識していない一般人レベルの意見。
さらにいうなら勉強なんか一切していない小泉や馬鹿学者レベルの意見w

739 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:04:32 ID:LBQh40ZV
まあ郵政民営化失敗したときは、竹中、小泉、安倍は切腹してもらおうかい

ヤマト運輸やUFJがあるから大丈夫だとかいってるのは中学生だろうけどなw

740 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:08:28 ID:wG1gfHUu
というか、問題は郵便事業じゃないと、あちこちに
書かれているのに、なぜ分からんのかね?

741 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:24:23 ID:RhjxV+bf
>739
小泉の郵政民営化に賛成したB層にも責任取らせるべきだ。

742 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:31:08 ID:qmRtFMK5
>>741
だから責任とって凍結側に回ってるだろwww

743 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:38:31 ID:n9pe8yqZ
>>742
お前もそうなのか?B層クンw

744 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:44:20 ID:RhjxV+bf
>742
そうか。
君はこのスレを読むなどして真実に気づいてくれたからまだ
救いがあるな。
今後はいまだに郵政民営化の真実を知らないどうしようもない
奴らに真実を伝えるよう努力してくれ。

745 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:50:55 ID:YQjv7Ww9


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

746 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 20:50:56 ID:pLT+om1P
郵政選挙の時は、改革に賛成しないヤツは非国民とでもいうような雰囲気だったよな。

小泉さんが政治をわかりやすくして、国民参加型の選挙をしてくれた、という
イメージを多くの国民は感じたのだろうね。だから、今でも小泉人気はある。
改革と称された、その中身も知らずに小泉を支持した国民。
そのツケは国民が払うことになる。それこそ自己責任だ。しかし・・・
先の敗戦後、「悪いのは全部軍部だった」と全てを軍の責任にした国民は
今回も同じように開き直るんだろうな。



747 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 21:12:10 ID:8wWNEWWu
郵便物が、ちゃんと届くのか心配だ。
コスト削減で、はがきとか届けずに燃やしたりしそう。

748 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:03:51 ID:Jsq5NkpR
>>746
軍部は選挙で選ばれたわけでも、国会の下にある機関でもなく。
天皇の直属の位置にあったから国民には手も足もでないように
なってた。

小泉はバカな国民が選挙で選んだ。

全然違う。

749 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:09:37 ID:UdyEa/vD

   ┏━━━━━[郵政は民営化]━━━━━━
   ┃
   ┃  ・郵政の免税額(=補助金)は毎年1兆円!
   ┃    →4人家族で年間約4万円を郵政のために負担!
   ┃       
   ┃  ・民主党は労働組合の奴隷!
   ┃    →参院筆頭理事の伊藤基隆は元全逓委員長!
   。  。   http://www.dpj.or.jp/giin/show_giin.php3?id=148&lang=
  ハ,,ハ   /   
 ≧,,゚ー゚≦/━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( 〒)つ
  (__,,)_,,)


750 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 22:12:21 ID:NDVHrhlk
郵政なんてただの地方バラマキじゃん

751 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 23:24:22 ID:uB20xIdn
   +   ________
     /  / /    /|
   /  / /    ///i
  | ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄:| //│
  |┌/‐───/ |/┐ !
  |/───‐/─┼┘ | 
  |┌──‐/──┼┐ |  +  
  |└─‐/┐┌─┼┘ | 
  |:   /  ││  |   │
  |: /──┤├─┼‐/    カキーン
  |:       └┘  |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  +

752 :名無しさん@3周年:2007/08/16(木) 23:44:33 ID:B+kPlfon
上下水道管理を開放、市場化テスト16事業追加・政府
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070815AT3S1100I14082007.html

外人大歓迎だそうです。
民間企業を買収させる計画が難航しているので、公的事業を売り飛ばします。

753 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 00:41:03 ID:XKaAANjB
>>752
何その10年前に東南アジア・南アメリカ諸国でやって大失敗した政策

754 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 00:44:12 ID:Fk4t314k
郵政民営化に関しては、朝日から産経まで賛成している。日本経済新聞も然り。
今は黒字だが、信書の需要の長期低落傾向を考えると、民営化により、経営力を身につけることが必要だ。
郵貯についても、単に貯金を集めるだけでなく、運用するノウハウをつける必要がある。
いかなる意味においても、郵政公社は民間並みの体力を黒字経営のうちに身につけておく必要がある。
「民営化反対」論者のデマにまどわされてはならない。

755 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 00:59:15 ID:gznIfbrL
民主党は、労働組合のためだけのものだ。民主党は、それでいつも
労働組合に参加出来ない労働者の味方でもあるかのように装う。

実際には、労働組合の参加者だけのための政策を行っていくのが民主党だ。

756 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:10:14 ID:phvQ6KFU
深夜になり、勢いを増すチーム施工w

小泉信者は必死だな。姑息すぎwまぁせいぜい頑張れヨ。
引き続き、郵政民営化が必要、改革を止めるなと叫び続けてくれ。
よろしく頼むよw

757 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:18:12 ID:XKaAANjB
生活崩壊させられた恨みは深いぞセコウ…

758 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:32:49 ID:zKq5Ro9e
>>735
まあ取り合えずヤマトは困るだろうな
だって不採算地域の集配は郵便局にマルナゲしてんだからw
郵貯が民営化したら三菱東京UFJ銀行が吸収合併される可能性すらある
世界最大の資金量を誇る郵貯が制限無しに民間同様になったら、
何でもできる。

>>749
知っての通り郵政民営化をやめれば、税金払えるようになるんだけど。
なんと三菱東京UFJ銀行より多い純益の50%。それにしても郵政民営化の為に
年間4万円も負担しているバカがいるのは、世界ひろしといえど日本だけだな

759 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 01:41:07 ID:zKq5Ro9e
>>754
経営力って要するに人権費削減と経費削減ってことなんだが、
みなし公務員だから人件費は削減できないよな。経費削減は
ユニバーサルサービスってお題目があるから無理だし。
それに郵貯の運用にしても郵政民営化法の縛りがあって
少なくとも民営化後10年はハイリスク投資はできないから
人材育てるとか、ノウハウため込むとかはできない

まあ取り敢えず郵政民営化法を読んでから書き込めや!厨房w

760 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 03:06:30 ID:hoXAe4bN
>>759
また、努力をしない局員が嘘書き込んでるな・・・
754ではないが、長期的には郵貯は自主運営、
いつまでも国が全額保障運営してくれるわけないだろ。
お前みたいなのがいるから、郵便局は馬鹿にされるんだよ。
郵政って、公社時代、年に2回希望退職やっていただろう。
今年の3月だけで、自主退職、定年退職以外に、
希望退職で1万人以上がクビになった。
人件費削減、やってるだろうがw
これからもやるだろうがな。

761 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/08/17(金) 03:12:58 ID:YQywvFIr
>>755
>民主党は、労働組合のためだけのものだ。

アンタ民主党とむかしの社会党と、混同してるのじゃないかな?
民主党での労働組合の力って小さなもんだぜ。

2000年衆議院議員さんの中で、組合出身者というのは民主党で8%位のもの

ーーーーー(引用開始)−−−−−
民主党も地方政界26.0%、議員秘書16.5%、中央官僚9.4%の順で多い。ただ
マスコミ(8.7%)、労組(7.9%)も一定の割合を占める多彩な顔ぶれだ。
http://www.nikkei.co.jp/topic3/elecnews/news/20000626dppi002626.html


762 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 03:13:29 ID:t3cFk+gT
なんでさ、どうでもいい郵便事業のことだけ話してるのかね?

わざとですか?


763 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 03:25:07 ID:8BVqb42W
公務員を叩けば支持率が上がるって、自民豚はまだ思っているのか。
参院選で首都圏の自民公認候補が、
必死に公務員改革の成果を訴えてたけど、通行人は完全無視。
もう郵政や公務員改革は票にならないのに、ご苦労なこったな。
こりゃ政権交代確実だねw

764 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 09:08:20 ID:yKkih5Y1
郵政民営化されて一般庶民に何かいいことあるの?
もともと職員の給料に税金は投入されていないから人件費分の税金が
助かるわけでもないし郵便局の数も減らされるんだろうし(特に地方)
各種手数料も値上がりしているし国民が損することばかりじゃない。
民営化なんてやめて欲しいよ。

765 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 09:30:18 ID:QhD/PmJk
郵政民営化すれば増税も必要ないって聞いてたけど、あれは嘘だったんだね

766 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 09:32:14 ID:QhD/PmJk
郵政民営化しても地方のサービスは悪くならないってのも嘘だったね

767 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 09:33:42 ID:jIngLvvf
>>758
いつまで風説の流布してるの?
確かに郵政公社は法人税は払っていない。
だが公社として国に法人税率以上の納付金を納めている。
民営化すれば法人税を払うことになるが、それは今公社が国庫に収めている額より少なくなる。
ちょうど今法人税引き下げの議論があるから、民営化した郵政が国家に収める額はもっと減るわけ。
その分国民増税でスカイ?

768 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 10:14:42 ID:3clzcua5
国民の利益にならない法案は全て反対だ。
郵政民営化しても国民の利益には成らない。
憲法九条改革しても国民の利益なは成らない。 


769 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 11:26:02 ID:39P8Byop
>>768
短絡的杉
国民の利益になる政策を通すには後衛が良いか民営が良いか
民営化自体が利益になるなんて誰も思ってない
官公庁には変化球が大事なんだよ

ところで智弁学園の投手の変化球について語ろうじゃないかw

770 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 12:16:54 ID:kdrvUzRN
民営化の理由がなくても民営化w

馬鹿の論理は素晴らしいw

771 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 12:18:57 ID:Ny7xvIP0
郵便局配送車の駐車違反特権ってあるの?

772 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 12:20:25 ID:g7P3+9dF
◇自民党支持性格≒友にしたくない金権屋!?

◇自民党≒資産家、悪党、高級官僚の政党!?

◇自民党支持性格≒友にしたくない金権屋!?

 自民党支持≒人権軽視、人格下劣、無智ゆえの傲慢、友人にしたくない利己的ドライな金権仲間!?
  共産主義で、すぐ共産党を支持 → 資本主義では自民党を支持するような人々
    
   *選挙用の口先だけの政策では決して見えてこないことがあります。
    例・・市民グループ「クルマ社会を問い直す会」が、交通災害の撲滅を目指して、
     危険の多い交差点事故から、子供、高齢者を守るための、「交差点の歩車分離信号化」等や
     環境問題についてのアンケート依頼や、また、市民グループの小児救急医療の地域輪番体制
     について検討依頼をしても、何時も、無視は、自民党です! (現在まで)
     誠実な回答は、民主党、社会社民党、日本共産党、公明党等(日本新党等は結成前)です。
    例・・おしなべて、自民党好きの高所得者層は人が悪い、希望のもてない格差社会における
     低所得者層は人が良い、思いやりのある人の傾向あり

   *自民党支持者の性格と、構造腐敗の例
    ・自由民主党の性格(広義)・・マネー中心の仲間、真の友人にしたくない連中、狡い脱税商人や
     金権主義者の代弁人、口先だけで無知な国民をだます悪徳商人と同じ、 非情、利己的
    ・構造腐敗 ・・
     (象徴的事件) 数年前、東北地方の地方都市の自由民主党の首長が暴力団の
     フロント企業からヤミ献金を受け → 国施設建設の情報を提供、暴力団企業が莫大な利益
    ・グローバル資本主義(市場原理至上主義)・・
     マネー(資本としてのお金)を動かし、生活格差(貧富、階級など)を利用→発展格差を拡大、 
     少数富裕層、多数貧困層の貧富二極化 → 少数富裕層の政治支配 → 構造汚職 


773 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 13:20:48 ID:hoXAe4bN
自民党叩きに躍起になってる郵便局員よ、
民主党が出してる過激な民営化案をしっているのかい?
自民党案のほうがまだまだゆるいのにw

http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/soumu/image/BOX_SOM0020_youyaku.pdf

774 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 13:36:04 ID:vWRXoZB5
中身が緩々の看板法案なんか何の意味もない。
やるならとことんやらねばならないって

政治資金規制法案で暴露されたのに

無意味な民営化で郵便局を釣ろうなんざ国民舐めすぎ。

775 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 16:45:53 ID:rAof1/n3
163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 16:02:33
ところで郵政から10.1もうすぐ民営化ってお知らせがきた。

しかし一件わかりやすくかいてありそで、実はすごくわかりにくい。
料金値上げのことも書いてないし。
なんとなく知らせたくないことは後にこっそり書いてるっつーか。
値上げのこととか書いてないし。みんな見た?どう思う?

Q郵便局はどうなるの?
Aこれまでどおりのサービスをご提供いたします。
Q今の切ってははがきはそのまま使えるの?
Aはい、お使いいただけます。
Q現在の郵便貯金簡易保険はどうなるの?
A引き続き郵便局でお取り扱いいたします。

O民営化前に契約した貯金や保険などの政府保証はどうなるの?
A後利用されているサービスにより次の通り異なります。
通常郵便貯金等→政府保証はありません。
定期性の郵便貯金→政府保証が継続されます。




164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/08/17(金) 16:07:15
郵便局から大切なお知らせです。
http://www.japanpost.jp/privatization_info/index.html

料金改定のことについてももう一度送付しろ!





776 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 17:05:07 ID:oHptnErR
民営化見越して転職した人はどう思ってるんだろ…?

777 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 17:22:54 ID:phvQ6KFU
>>773
どこをどう読めば「過激な民営化案」なんだ?
民主は郵政の更なる出口改革こそ必要であるという主張。
小泉自民案では国が混乱するということだ。
この民営化が成功することは、つまりは民業圧迫になり、失敗すれば税金を
投入することになり本末転倒だ。
民主の案こそ正道だよ。小泉・竹中はウソばかりついてたし、もうすでに直接
国民に弊害が現れてる。


778 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 17:29:39 ID:lT6+LtSm


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

779 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 17:44:22 ID:vwQLcOE9
まあこれで石井紘基が殺され、植草が痴漢で逮捕されたわけだ

780 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 20:55:29 ID:qLNMkg3d
民主党なら、労働組合に参加している労働者以外は、殺すはずだ。

781 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 22:14:59 ID:KaqNFgrz
民主党の中にも郵政民営化に賛成する良識ある人は多い。
岡田克也元代表も、かつては郵政民営化に賛成を表明していた。
小池百合子氏や小林興起氏と同じ選挙区で闘った鮫島宗明氏も、郵政選挙のとき、郵政民営化賛成を表明した。

民主党は本気で郵政民営化に反対する気はないだろう。
国民新党に擦り寄るため、ポーズとして民営化反対を主張してみただけに過ぎない。

782 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 22:27:27 ID:Y9Ca+Gnd
民営化に賛成なのと今の民営化に賛成するのは意味が違うんだけど
その辺ちゃんとわかってんの?

783 :名無しさん@3周年:2007/08/17(金) 22:58:26 ID:vWRXoZB5
わかってるから工作員なんだろう

784 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 00:32:59 ID:8ofajm/Y
国民新党と結託して郵政民営化に反対すれば、「今の民営化」ではなく「民営化そのもの」に反対していると思われてもしかたがない。
どうせ政治的パフォーマンスに過ぎないのだろうけれども。

785 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 02:37:17 ID:xlGVQDu9
>781
小池百合子は民主党じゃなく自民でしょ。
それから民主党議員で民営化に賛成していた人がいると書いてあるが
「小泉の郵政民営化法案」に賛成していたわけじゃないので勘違い
しないように。
三事業をバラバラにする今のやり方では郵政民営化はまず失敗する
でしょう。

786 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 05:02:34 ID:zGsxYXM3
西川は郵貯銀行だけを5年以内に株式上場したいみたいだから、
民主案とは真っ向対立なわけだな。
郵便事業なんか抱えていたら、株式上場なんて無理だもん。
民主案では、郵貯の最高預け入れ額を1人500万円までに引き下げるんだっけ?
民業圧迫しないように。
西川とは正反対。

787 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 10:07:54 ID:8DGh6Gwo
民主党は代案を示さず郵政民営化法案に反対する態度を取った。
その結果、郵政選挙で大敗北を喫した。

だから、今頃になって「民営化には賛成だが、小泉首相の民営化には反対だった」といっても通らない。
もし、民営化そのものには賛成ならば、郵政選挙の前に民主党なりの民営化法案を出すべきであった。
それができなかったのは、官公労におもねる民主党の体質のためだ。
「公務員の利権を守るための政党」といわれても仕方がない。

今回、民主党は再び民営化反対の動きを示したが、この悪い体質が再び噴出したということである。
特定郵便局長会を背景にした国民新党と連携している点に、その悪質さを露呈している。

788 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 11:08:59 ID:z8Z8Zrl+
>>787
テレビと新聞は自分の利権と引き換えにキャンペーンを張ったからなw

789 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 11:40:58 ID:xlGVQDu9
>787
単純馬鹿な国民が「郵政民営化にイエスかノーか?」の単純な問いかけに
「イエス」と答えてしまった結果小泉が「郵政選挙」に大勝した。
決してその中身まで吟味して賛成したわけではない。
単なる「公務員憎し」の単純馬鹿のB層が小泉の郵政民営化に賛成した
ということ。
勘違いしないでね。






790 :名無しさん@3周年:2007/08/18(土) 12:02:52 ID:zGsxYXM3
民主党は、選挙のときにも独自の民営化案を出していたよ。
どちらの政党も民営化にはもちろん賛成。
ここで小泉批判を繰り返している人は、小泉民営化には反対だけど、
民主党案民営化なら賛成ってことだよね?
民営化にはどちらも賛成だからさ。


791 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 16:47:11 ID:6wmHrzWl
というか規制緩和の弊害が露呈してきたから、
民営化とか規制緩和とかじゃ支持されないでしょ。
マスコミが無責任にこれらを囃し立てたけど、
官民に限らず、ある程度既得権益は守られた方がいい。
あくまである程度だけどね。
公務員なんて試験パスすればほとんどの人間がなれるんだし。
しかしあまりに職務怠慢な職員は解雇できる仕組みは作るべきだけど。

自由競争になったら一部の勝ち組と大部分の負け組と一部の中流。
ホワイトカラーとか派遣法改正もそうだけど、
労働者の権利削いでいったら結局大部分の国民の首を絞めるだけ。
それがだんだん分かってきたから、
今回の選挙結果にも繋がったと思うけどね。
WE問題もあってある意味明日は我が身だからね。
労働者同士で争わせるのはもう無理だと思いますよ。

郵貯銀行上場させて利益株主還元ですか。
配当なんて金持ちの為にあるものだって思ったほうがいい。

792 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 17:06:46 ID:8WQmH9yB
>>791
民間でできることは民間でやったほうがいい。
職務怠慢な職員の解雇は公務員では不可能だからね。
規制緩和による非正社員の増加にはメスをいれるべきだが、
赤字でも平均年収600万が保障されている郵便局員は救済する意味がない。
民間人になるべきだろう。

793 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 17:15:42 ID:6wmHrzWl
>>792
あんまりそういう印象論で議論はしたくないんだ。
民間で出来ることは民でって論調で、
昨今色々問題が出てきてるんだから。
ソースもなく赤字とか600万とかそういう部分的な話をしたいんじゃない。
解雇の問題も公務員法でも改正すればいい。

794 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 18:40:39 ID:fODXQ633
民営化して米国が良い思いするのがうざい
「奪われる日本」という本、読んでみてください!小泉が日本を売国している


小泉死ね

795 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 18:58:57 ID:i5kIP1sq
民間にできることは民間で?はぁ?
民間をバカにするのもいいかげんにしろよ。
公務員は薄給で利益にならんサービスをしてればいいんだよ。
それが公務員の役割だ。民間の仕事に割り込んでくるなよカス


796 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 19:01:46 ID:6HaAHYM7
>>793
公務員を管理してるのは人事院な。
公務員の解雇の話はそっちに明記されてる。

797 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 19:02:09 ID:2aqEMZ1K
もう、チョン一郎を支持する日本人なんて一人もいねーよ。
チョン一郎よ、もうバレたんだぜぇー
おまえは1番大切な行政改革なんかする気がなかった
借金も増やして、税金も上げた。自分だけ大散財ばか旅行

2chで小鼠は朝鮮部落出身のザイニチと知った・・・
それですべてのナゾが解けたよ・・・なるほどな・・・
故ねずみは、まさしく在日顔だな・・・


_-へ____                       ..  [_★_]
    ____)       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'  ゚ミソ_、 ,_`彡∩ アイゴー!!
   / \| ┝ .::.::.::.::.・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・:。 :; :.:: :;。。;;; ^; ミj  ,」 彡:; :.:: :;。
  (   /_\       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''  .i'<_∀ノ :; :  .:: :;。
\  \|     .|    プシューッ       ゚。.::。.::・' ゚。.::。.::・' ゚。.::。.::・'
  \_ )チョン |
     |.... キラー|
     |     .|  チョン小鼠うぜえ


798 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 20:30:32 ID:oLS6p/lE
>>796
うーん単なる揚げ足は別に。


799 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 22:42:43 ID:4g5wy97R
アンチ公務員のおれにとっては民営化は賛成だね。

800 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 23:43:05 ID:Zl7YvuKE
公務員を何だと思ってんだこのバカは

801 :名無しさん@3周年:2007/08/19(日) 23:53:07 ID:MJX9ezjo
郵政民営化法案はどうでもいいので、
大店立地法だか町づくり三法とかいう新法を廃止にして下さい。

〜〜〜イオン株式会社 代表取締役 岡田元也〜〜〜

802 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 01:25:56 ID:rMtFPAN7
>>795
民業圧迫の郵貯や簡保、宅急便のことはどう思ってるの?
国営企業なら民間競合会社がある部門からは撤退するべきだよね?
どうしてもやりたいなら、民間企業になってやれっつーの。
郵便局員の平均年収600万(620万ぐらい)は公社が正式発表しているから、ぐぐれ。
郵政借金については、財務表ぐぐれ。


803 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/08/20(月) 07:34:54 ID:B9mcEoGS
>>771
>郵便局配送車の駐車違反特権ってあるの?

5分くらいの駐車ならいいでしょう。
俺だってよくやってるよ。

四角四面に守ってたら、生活が不便!

804 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 12:54:51 ID:GGydvpUN
>>771>>803
シートベルトの着用義務免除は1km程度(警視庁見解)
(300mでも警官の裁量によっては捕まるがw)

都道府県後との道路交通法によって違うが
東京都や富山県では配達中の郵便車両は緊急車両扱い
赤灯回した消防車と同じ扱いです。(信号無視はグレー)

配達中(決して業務時間中ではない)の駐停車は駐車禁止区域でもOK

805 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 13:00:09 ID:GGydvpUN
>>802
実態は300弱と450と1000万超の平均だから
平職員というか支社勤務と郵便局勤務との格差の実態を調べれ

実際公社と支社職員っていらねんじゃね?
居なかったら給与支給総額2/3くらいでよくね?

806 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 13:11:35 ID:OdUDg64Z
国民の利益に成らない法案は全て反対だ、政治は国民の為のものだよ。

807 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 13:21:50 ID:Y4IwlEc2
そもそも民主は民営化に反対していない。

自民党主導の民営化法を凍結といっただけだ。

808 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 14:24:44 ID:oxKGECt3
>>805

 一番やればよかったこと
 特定郵便局の廃止 原則簡易郵便局・特別な事情の場合普通局に転換

これをやれば全て解決した。
 

809 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 14:34:18 ID:GGydvpUN
>>808
特定局廃止でも特定局長が配置転換されるだけだと意味無し
だから民営化でいい

810 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 16:59:11 ID:/fXwZPJ6
>>809
何言っても、民営化しか言わない人たちw

811 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 19:14:50 ID:5t9nOf6T
その前に>>808は特定局・普通局・簡易郵便局の違いを分かっているのか??
特別な事情の場合普通局に転換、ってかなりの特定局を買いあげて普通局にしなきゃあ現実的に機能しないだろ。
まあ機能を果たすだけのスペースも無いような気もするけど。

812 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 19:31:45 ID:uGeV0xs5
てか、もう止められないんだから無駄。施行10月1日やで
別に郵便局なくなったっていいやん、潰れてくれた方が特殊法人に金流れなくなるし

813 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 19:58:16 ID:oxKGECt3
>>811
廃止
平成15年3月31日
赤井畑郵便局 989−0233
宮城県白石市小原赤井畑21−6
設置
平成15年4月28日
赤井畑簡易郵便局 〒989−0233
宮城県白石市小原赤井畑21−6 郵便、貯金、為替、振替、保険

耕野
http://www2.asahi.com/senkyo2005/local_news/miyagi/TKY200509030135.html

どちらも時々使う。どちらも以前は特定局 今は簡易

814 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 19:59:40 ID:so0vxy1/
結構議論が進んじゃったみたいで今更かな。
>>802
郵政公社が赤字なんて聞いた事ないけど。
05年の決算で郵貯では約2兆の黒字で、
採算性が低い郵便事業も数億〜十億の黒字。
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06052303.cfm
http://www.shikoku-np.co.jp/national/economy/print.aspx?id=20070516000222
あと職員の給与は独立採算制で税金は一切使われていない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-20/2005082003_01_1.html

そもそも前提として郵政民営化で成功した国が世界で皆無に等しい現状どう考えてるの?
各国で成功しているならまだしも、
結局失敗して税金投入なんてことになったらどうするのか。
民営化一つ覚えの人はここを全く説明していない。
世界的なビジネスモデルにはなっていないことを。

年収とか極一部分だけで判断する建設的でない議論はあまり有効ではない。
特定郵便局長の待遇や世襲問題はあるけれど、
だから民営化なんていうのは少し短絡的。弊害の方が大きい可能性が高い。
まぁ確かに民営化の流れは止められないと思うけれど、
先の選挙で国民が選択したから自業自得とは言え、また一般市民が割りを食うんだろうね。

815 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 21:04:41 ID:HC8J/1DL
>>そもそも前提として郵政民営化で成功した国が世界で皆無に等しい現状どう考えてるの?

郵政ってか郵便事業だけど、これ知らないで民営化すれば良くなると思ってる人が
多いのも事実だな。というか、郵便事業まで民営化するなら郵便に関わるすべての
事業を民間にも許可して同等の立場で競争させないとダメだと思うんだが、政府案は…

816 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 21:26:17 ID:uGeV0xs5
みんなが失敗してるからやらないの?

817 :名無しさん@3周年:2007/08/20(月) 21:35:59 ID:Amq1Et3j
>>816
事実として、成功した国は一つもない。
民営化を要求したアメリカも実は郵便は国営。アメリカといえば、市場経済第一主義
の最たる国だ。それが郵便は国営。それはなぜなのか?

>失敗してるからやらないの?
なぜ失敗するのかを考えてみたか?成功できるなら、具体的にどうすればいいのか
考えてみたか?それとも単なる揚げ足取りなの?


818 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 06:34:40 ID:PQ7H0S4U
>>81
>郵政民営化で成功した国が世界で皆無に等しい現状

調べろよ・・・郵便国営じゃない国あるから。

郵政が黒字だっていうのも、郵貯と簡保の運用国に丸投げしてたからだろう?
郵貯や簡保などの国営銀行、国営生保はアメリカにすら存在しない、
民営化するべきだしね。

郵便も、お前の言うとおり、微量だが黒字なら、民営化しても行き詰ることなんてありえない。
都会の利益を田舎に回せば、どんな不採算地域だってやっていけるだろ。
サービス悪くなるなんて、郵政工作員の戯言。
サービス低下しないように真面目にやるのがお前らの仕事だろうが。


819 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 08:03:21 ID:xMlqPIJR
都会は民営化でやっていけるだろうけど、地方はどうなる?民間になれば、採算のとれない田舎の局は廃局やATM撤去になり、特に都市部への交通網が少ない地域や山間部ではかなりの不便を強いられる。
民営化は地方を無視した都会人のわがままだろ。

820 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 08:08:46 ID:xMlqPIJR
>818
現実論として地方では集配廃止、ATM撤去の問題は既に起きている。ATMは1日に一定数の利用回数がないと撤去対象になる。しかも、撤去対象になる利用回数を都会と同じ数値にしてやがる。人工差があるのに地方蹂躙じゃないか?
地方の現実を見てから、主張しろ。それから、アメリカの論理がアメリカと特性が違う日本にそのままなじむと思うのはお門違いだ。

821 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 08:28:05 ID:PQ7H0S4U
ID:xMlqPIJR
郵便局員はもういいよw
郵政は今、赤字なの?
地方インフラのための1兆円積み立ての話はどうなったの?
超過疎地域の生活維持は、役所の仕事だろ?
まずその辺りから話をしろ。

822 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 09:02:20 ID:U77xxlTg
>>821
私怨坊は黙った方がいいんじゃない?

>調べろよ・・・郵便国営じゃない国あるから。
実際国民の満足度が上がって成功している国挙げてみ。
地方切捨てや本業以外で利益出しているへんてこな事例以外でさ。
もううんざりなんだよ、民営化ありきのその単純思考。
アメリカが日本の為に民営化勧める事などありえないのに、
どうやったらそんなお花畑になれるんだろうか。

823 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 09:04:18 ID:U77xxlTg
民営化反対=公社の人間ていう脳内妄想もいい加減やめれば。
何もかもご都合思考。


824 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 09:56:40 ID:PQ7H0S4U
>>822
私怨という決め付けがさすがの厨だなw
郵政選挙で自民を圧勝させた国民になんの私怨があったんだい?
お前ももうこんなところで工作活動はやめたほうがいいよ。
なにをどうしても、民営化は実施されるから。
頭の悪さをさらけ出すだけw


825 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 10:07:53 ID:8+cmRcQa
>>824
>実際国民の満足度が上がって成功している国挙げてみ

これはスルーなんだw


俺も知りたかったのにw

826 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 10:10:18 ID:jmEUOwfi
>>824
局員だという決め付けを先にした厨坊が人のこと棚上げらしいw
まあ、マジレスすると1兆円の積み立て(2兆円まで積み立て可能)で予想している運用益では全然足りないことは否決された時点の郵政民営化関連6法質疑の段階で明らかになっているわけだが。
そんなことより国債管理政策上の問題を少しは論じろよ、おまいら。全国民に害を大きく及ぼしそうなのはそっちの方だろ。

827 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 11:22:23 ID:pdVP03wB
>>824
民営化に問題があろうと、
職員が公務員ではなくなるならどんな民営化案でも賛成=私怨だろ?
本題に答えないで、どうでもいい事を羅列して誤魔化す。
成功事例さえ挙げられない。
しかし公務員が減れば万々歳なのでそういう事は一切関係なし。
挙句の果てにはどう足掻いても民営化になるからと開き直り。
あんたみたいな人が多くなると日本も一層やばくなるね。

>国債管理政策上
疎いのでもうちょい具体的に言及して貰えるとありがたい。


828 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 13:56:17 ID:vKPwpfH0
>>817
キモい

829 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 13:58:48 ID:vKPwpfH0
民営化反対=田舎者

830 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 15:04:15 ID:xMlqPIJR
そもそも、郵政民営化はアメリカの影の圧力によって決まったもの。郵便局の巨大バンクを民間解放させて、日本一のメガバンクをアメリカの外資系企業が思い通りにしたいから。
>829は地方軽視者。地方は都会人の奴隷ではないので、これからは、地方産の食べ物は一切食さないで下さい。地方に不便を強いる都会人に食べさせるものなどありません。
郵政民営化凍結法案は悪くはない。

831 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 18:03:17 ID:h3JRCbGI
小泉が郵政民営化しようとしたとき、特定郵便局長会とかの圧力団体が大挙して民営化潰しのデモをやっていたな。
あれはキモかった。
アレを見て、彼らがいかに郵政事業で甘い汁を吸っていて、民営化で既得権益を失うことを恐れているか、よく分かったよ。

結局、民営化反対の政治家達も、そうした連中の支持・支援を得ようとしていたことは否定できない事実。
それを外圧とかに問題を摩り替えようとする連中のやり方は姑息だな。

832 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 18:11:19 ID:h3JRCbGI
改革を潰したい特権階級どもが、自分達の本当の目的(既得権益の維持)を覆い隠すために、
様々なもっともらしい口実をでっちあげて改革に反対するやり方は、歴史において幾度となく用いられてきた姑息な手段。

そんなに外国と資金が行き来するのがイヤなら、いっそ鎖国しますかw?

833 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 18:34:09 ID:8+cmRcQa
全株式売却をやめたら、賛成してあげてもいいよ

あ、竹中さんはそれさえも必至に拒否してたけどw

834 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 18:47:51 ID:rvyVYDjK
>>832
外資に良心を売り渡した政府が改革と叫んでるだけじゃんw
お前のようにわざと論点をずらしてな。

835 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 20:38:18 ID:m9IkToyV


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

836 :名無しさん@3周年:2007/08/21(火) 23:25:51 ID:VdVgtbkG
郵政民営化して日本を壊そう。
日本が混乱すれば面白いじゃん。
郵貯、簡保のお金がアメリカに乗っ取られるとかそれよりも以前に
身近に混乱するだろうよ。

837 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 01:17:25 ID:CK1H/KdB
民営化しなくても、特定郵便局を廃止し、局長をなくして、普通郵便局の出張所にする道もあるはず。
郵政民営化こそ地方切り捨ての代名詞だよ。

838 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 01:18:53 ID:CK1H/KdB
アメリカは郵便貯金乗っ取りを考えているのは確実。どこまで日本を利用すれば気が済む。卑しい国だ。

839 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 03:15:28 ID:6y/LU/uW
郵政民営化して郵便貯金をアメリカにあげよう。そうしよう。

そうすれば郵政民営化は失敗だったんだと国民みんなが気がつく。
こんなにいいことはない。

でも大丈夫、郵便貯金は一人たったの1000万円までしか積んでおけない。
特に民営化後は1000万円を越えてしまうとその分はいやでも強制解約だからね。
損しても1000万円までだからね。
郵貯のほかに、いっぱい銀行預金、生命保険、外貨建預金、投資信託、JA預金、JA建更等
に積んでいるからね。銀行はいくつもあるから、いくらでも、分散投資できている。
はした金では文句をいわないようにしましょう。なにごとも失敗から学ぶこと。

840 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 08:09:26 ID:HCPfrnOq
ここで必死になって外資のっとりを論じている人は、
ソースを出せよ。
10月1日をもって、郵政の経営陣はすべてアメリカから送り込まれ、
従来の日本人従業員は大量解雇のソースをね。
どうも民営化を嫌がるあまりの悪あがきにしか見えないんだよな。
もう決まったことなのに。

841 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 08:14:04 ID:0cPaecTB
>もう決まったこと

民主が政権取ったら凍結案が出て、もとにもどるから。
その程度のものさ。
嫌なら今以上に必死に活動しなくっちゃな。頑張れよ。

842 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 08:19:52 ID:HCPfrnOq
民主党案が民営化永久凍結法案だと勘違いしている馬鹿発見w
法案の内容を、一切知らないだろ。
あれは、単なる民営化一年先延ばし法案。
3事業を一体化させて改めて民営化しましょうというもの。
単に連立を組みたい国民新党への義理立てで、
民主党の公約ぐぐれよ、民営化そのものには大賛成している。

それで?外資に食われる具体的日時入りのソースは?一切出せねえのかよw

843 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 08:33:27 ID:0cPaecTB
>>842
わかってないな。ありゃ時間稼ぎ法案だ。
さっぱり問題点を調査する時間も余裕もなく強行採決されたからな。

国政調査権握ってしっかり調査しながら話しましょうって事だ。
そこに外資に金が回る様な大問題がひそんでたら、そりゃあ当然やめましょうって話になる。

よくある手だろ。額面通りに文面だけ見てたって駆け引きは見えてこないよ。
まぁ意図的に無視してんだろうけど。


>外資に食われる具体的日時入りのソースは?

それ俺に聞いてるのか?知らない。何故なら俺はそれを主張してもいないから。
誰かれかまわず噛みついて回ると恥かくだけだし、議論して貰えないよ。

844 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 08:43:12 ID:HCPfrnOq
>>843
しらばっくれるなよ・・・
おまえ自身が、

>そこに外資に金が回る様な大問題がひそんでたら

と、外資を民営化の最大の反対事項に挙げているくせによ・・・
外資に金が回らなければ、お前も民営化には賛成なんだよな。
このスレで具体的なソースをあげた人は誰一人いないし、
外資に回らないような法案を通せば良い話。
仮に郵政が外資に買収されれば、外資が嫌いな人は郵貯を解約するだろうし、
郵貯そのものの残高が減るから、全く問題がない。
郵政関係者以外にとってはその程度の認識なんだが。


845 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 09:00:56 ID:0cPaecTB
>>844
そうやって逃げたからには民主の凍結案が時間稼ぎである事自体は認めた訳だな。
ならそれでいい。俺はそれしか主張してないしな。

>>そこに外資に金が回る様な大問題がひそんでたら
>と、外資を民営化の最大の反対事項に挙げているくせによ・・・

日本語大丈夫か?分からないなら頭に「もし、言われているように」とつけてみるんだ。
小学生にも分かる筈だよ。がんばれo(^-^)o

846 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 09:29:06 ID:NA9iRdrK
必死になってるのは私怨房ただ1人。
世界で成功してるのでもなく、
外圧があった事もほぼ確かなのにスルー。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8#.E9.83.B5.E6.94.BF.E6.B0.91.E5.96.B6.E5.8C.96.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E9.80.A3

847 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 10:43:16 ID:HCPfrnOq
私怨厨ってなんだ?
俺は夏休み中の学生だy
ソースが一切ないのに脳内議論してるのはお前らだろが。
民主案を歪曲しているのはお前らだしな。
民主党は、公式ホームページで、小泉民営化案には反対しているが、
代わりに独自の民営化案を出している。つまり、どちらにしろ民営化。
この事実をどう解釈するのかな?
リンク先見ると、ここは郵便局員常駐スレみたいだな。
24時間工作活動ごくろうさん。
一般国民はこのスレを見ていない、お前らと話しても無駄なのは良くわかったよ。
まともな奴はいないみたいだからじゃあなw


848 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:27:33 ID:zXAdP3VK
>>832
 確かにその通り!
 身内が独立行政法人(都市再生機構)だが
 郵政民営化でずいぶん厳しくなったと悩んでいる。
 独立行政法人が郵貯から、大量の金を政府保証の基
 に借り入れ、湯水のように浪費していた。
 それが、民営化でできなくなりそれにぶら下がっている
 国賊企業も、リストラの嵐だ!
 それまで、高給で仕事も、遊び半分できてたものが
 できなくなり、精神病も病む人間もでてきた。
 公社以前は、天国だったということをいつも聞かされる。
 したがって、郵政民営化は必然的なことであり、それに
 逆らう輩は、利権にしがみつくゴキブリ野郎そのもの。
 アメリカに乗っ取られるとか、お馬鹿なことを言う
 輩もいるが、郵貯、簡保の資金は、国債、特殊法人
 自治体に貸し付けられ、不良債権となり、自由に
 運用できる資金は1割もない!そんな、借金証文を
 資産と思っている輩は、絵に描いた鯛の刺身を見て
 酒を飲んでいるのと同じ。
 

849 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:37:54 ID:jvEUBK/s
それは郵貯の金を財政投融資の手段として乱用した自民の問題。

後者のまま自主運用させることも可能だったのにね?

850 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:50:25 ID:zXAdP3VK
 郵政民営化反対論者がよく言う田舎が
 不便になってしまう!
 この地平線馬鹿に言っておこう!
 都会、田舎とも、良いところ悪いところ
 があるのは当然である。
 田舎で都会のように便利さを追求した挙句
 無駄な公共事業が増え財政悪化の原因になった。
 欧州では、田舎に住むリスクをだれもが承知
 しているので、不便だと文句をつける奴は殆ど
 いない。
 すなわち、不便だから田舎なのだ!
 逆に言えば都会に住んでいて、空気が悪い
 車が多すぎると、文句を言う輩と変わらん!
 これから、日本はますます田舎は過疎化する
 現に鹿児島などでも多くの町村が消滅の危機
 に晒されている。
 あと、50年も経てば都市も廃墟と化すので
 殆どが田舎暮らしとなるが、ww

 
 

851 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:51:12 ID:jvEUBK/s
地方をスラムに!

自民党

852 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 11:52:23 ID:NzleVGSz
地方をどんどん不便に!

自民党

853 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 12:14:05 ID:AHx9k1Lp
小泉改革の典型
Q,空き交番が多く心配である。

A,交番を統合廃止して空き交番をなくしますw

854 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 12:17:53 ID:NzleVGSz
地方の生活レベルをさらに落とします!

自民党

855 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 15:03:17 ID:Aa9CtX0r


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

856 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 20:00:39 ID:6y/LU/uW
関東のある田舎に住んでいますが、とても居心地いい。
勤務先はのんびり。土地安く買って家建てたし。
特急電車使えば都心に2時間で出られる。
週末2人で都心のレストランとか行ったり。
まあ金貯めたい。遊べるように。

857 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 20:45:36 ID:29hA20sm
>>847
宿題やれ中学生

858 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 20:50:22 ID:VeSiPbcT
田舎の郵便局をどうのこうの言うまえに、都会の赤字垂れ流しの特定郵便局を廃止しろ

859 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 22:15:54 ID:ysWJw2d+
>>847
なんで自立もできてない学生の身分でそんな偉そうなの?
まぁ反対意見は郵便局員て発想が、全てを物語ってるけど。
この前あった参院選で、なんで自民が負けたか分かっていないでしょ。
民主党も当初は小さな政府を謳っていたけれど、
最近は幾分か軌道修正してるから、郵政もどうなるかは分からない。
それに結果民営化でも少しでも国益に沿う形の方が良い。
外国も君みたいな人が多いとやり易いだろうね。

860 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 22:41:43 ID:RoR22+Iu
最近ココで必死になって郵政民営化反対勢力にムキになって反論している
人って何なの?
小泉・竹中・セコーあるいは財務省関係者の回し者なのかな?
「アメリカとの約束でどうしても民営化させなくてはならないので何とか
2chでうまく工作活動してくれ」とか頼まれてやってるんじゃないの?
その手にはのらないよ。


861 :名無しさん@3周年:2007/08/22(水) 23:03:30 ID:RHrBI+fG
郵政民営化が起こした破壊はあまりに大きい。郵政民営化法成立以降、世の中の
流れが変わってしまった。自民党は巨大公社を解体するということをやった
せいで、国の味方をする人間を全部、敵に回してしまった。社会はまるで
40年前かそれ以前に戻ったような様相を呈してきた。労使対立は先鋭化
し、貧富の格差増大による、階層意識の発生、経済の流れは高度技術や知
識産業が壊滅する中で重工業の比率が増大し、階層の固定化と失業多発が
構造化した。

862 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 02:23:13 ID:ekiSa1Np
郵政民営化から日本をぶっ壊そう。

こんなことを書く自分が信じられない。
いや、しかし破壊あるのみだ。

863 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/23(木) 02:25:51 ID:s5OSZTxX
郵政民営化とか言うよか、郵政取り潰しで良いじゃん俺全く困らねえよ。

864 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 08:10:52 ID:LLzS1uQw
超過疎地域の郵便局は積立金で運営するんじゃなかった?
ここで超過疎地域を救えといっている人は、
まず、過疎地域運営金1兆円がどのように使われているのか、
郵便局に説明を求めるのが先じゃないの?
運営資金を流用したりしているならそれがまず問題。

865 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/23(木) 09:00:52 ID:kxWRkyLU
酷いな、しかしきっと其の侭ヌルーされるんだな。

866 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 11:36:44 ID:2w1RRqC5
地方切捨て政党は民主党の方なのに自民党を地方切捨てと
批判する民主党議員たちは大した詐欺師だよ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1179505161/108-114n

867 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 11:46:46 ID:aAnC++NT
郵政民営化凍結法案に賛成だ。
郵政民営化しても国民に何の利益(メリット)無し、逆に郵便物が値上がりするのだ。
郵政民営化してアメリカが失敗している。

868 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 11:56:15 ID:ylP69mKA
郵政民営化なんて、小泉の私怨でしかないよ。
ブッシュの私怨よりはるかに質と規模の劣るくだらない私怨。

869 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 12:30:05 ID:V5mo3yYB
気温35度で→労働中止を(安全衛生法)   経済優先 → 人権重視を


870 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/23(木) 12:38:09 ID:kxWRkyLU
>>867 郵便局が無くなれば下らないダイレクトメールが減って清々する。

871 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 13:03:33 ID:l7v328yv
      〉. ̄ヽーニ_)
      /ー- __....!
    /│       >‐- 、
  <   ヽー----- '"  /
   `ー- ....____....ィi
    {^:| く.( ・」 l・ ノ|/
    l.h| r' "^. l.^" 〉i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__,.─/ヽ| |   `ー'  |l\─,    |  小泉はとんでもないものを盗んで行きました。
  /   | |∠ニ三i三i>lゞ \ ~^ヽ<
 \   ~V        〉   > 〈  |   ユニバーサルサービスです。
  _>  ヽ.........へ- '  /  |  \________________


872 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 15:23:29 ID:BXxJg/PE
日本が米国に買い叩かれて国民が不幸になる日がきてもしょうがないと
思えるようになってきた。郵政の選挙のときも周囲のB層に話も通じず
もどかしい気持ちでずっと過ごしていた。その後の世の流れも庶民を
騙すような虚構の情報に満ちて、真実をテレビや新聞で知ることが不可能
になってしまっている。

もうどうでもいい!!

873 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 15:52:55 ID:kY2TNjld
小泉、竹中両氏の逮捕も現実味を帯びつつあるとか… - .

2007/08/22(Wed) 11:57

小泉、竹中両氏の逮捕も現実味を帯びつつあるとか…
http://darsana.exblog.jp/6031959/

音声
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/leader070821.mp3



874 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 19:36:41 ID:yVWSPxtr
870 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん New! NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん


875 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 20:00:30 ID:Vxz8LHzC
>>870
ただのアホ。

876 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 20:23:08 ID:L12iZhqX
>>870
メール便でDMが来る、に一票w

877 :名無しさん@3周年:2007/08/23(木) 23:51:58 ID:ekiSa1Np
郵便局民営化ばんざい。

都会のみなさんからは貴重な時間をいただきます。
本年10月以降は、いっぱい、待ちますよ。

878 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 03:08:58 ID:Kx7V1mDE
たまらないよな。
開いてる時間も大幅縮小だし。

879 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/24(金) 03:29:00 ID:Zz80X9Qt
本当に郵政は黒字なんだろうか?
もちろん帳簿上は黒字だろうけど、実質黒字なのか?
巨額の金を集めたら国債の1%の利子だけでも黒字になるのはわかる。
しかし融資先も無い金を集めて1%の利子を保証して、誰がその利子を
払うのだろうか?
湾岸戦争からアフガン戦争、イラク戦争と巨額な戦費を国債を発行し1%
の利子をつけて金を集めたのだが、いつ誰がその金を払うんだろう?
要らない公共投資のために国債を発行し、その金で使うかどうかわからない
高速道路を拡張しているが、その金を利子まで負担して誰が払うんだろう?
金を集めた郵政は黒字らしいが、どうも騙されている気がしてならない。

880 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/24(金) 03:48:46 ID:Zz80X9Qt
郵政というどれだけでも国債を引き受けてくれる先があり、
郵政も国債の安い利子だけで十分黒字を出せるだけの金を集めてしまった。

もし国債を誰も引き受け手が居なかったならどうだろうか?
湾岸戦争で赤字国債を引き受け先が居なかったら、アメリカに対し
言い訳や謝罪をしたかもしれないけど、135億ドルの戦費を右から左に
出しただろうか?
アフガンのときもイラク戦争でも右から左に何の考えもなしに戦費を出している
ようだが、国債の引き受け手が無いとき、税収から削ってまで戦費を拠出しただろうか?
低利子で文句も言わず借金を引き受けてくれる先があることが本当に
正しいことなんだろうか?

疑問は尽きない。

881 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 04:55:47 ID:Jy014hCV


郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すこと。


http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

882 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/24(金) 05:09:12 ID:Zz80X9Qt
>>881
優良な融資先も無いのに金を集めて国債買って回しているのが郵政だろ?
民営化なんて必要なくて新規簡保の契約停止、定期・定額貯金の新規契約禁止が
必要だろう。

883 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 05:50:33 ID:ZmKnTm5p
>>879,880,882 ぬるぽ

そういう国債を巡る議論ってのは、借金がここまで増大しない時にするもんだ
株主ってのなら、分かるよね
日本国を株式会社として考えると有利子負債が増大しつづけて、純利益を出せなくなったダメ会社

民間企業で考えた場合、本業が×つまりPERは悪いが資産が○つまりPBRが1以上ある
こんな状況の場合、一時前に銀行が中小企業に行った貸し剥がしを参考にすると、破産に持っていって、
投資金を回収するのが常套手段

口惜しいところだが、郵政が国債を引受けることが、セーフティーになっている面があるんだ

何故、米国自身が自国で「一律サービスを民間で行うのは不可能」と結論付けているにも関わらず、
日本に対して民営化を強烈に求めるかを考えてみたら良い

米国なんて結局のところ、日本のことを属国としてしか考えてないんだからさ

884 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/24(金) 07:41:04 ID:Zz80X9Qt
>>883
>そういう国債を巡る議論ってのは、借金がここまで増大しない時にするもんだ
今やらなきゃ、いつか破綻するよ。もう破綻しているのかもしれない。
しかし破綻しているのがわかっているあなたのような方が居ても
国債をどんどん発行できる組織の存在を許容する。
破産前の会社から貸し剥がしするのは無謀だろうけど、破産前の会社が更なる借金を
するのを止める必要があると思うよ。セーフティが必要なのはわかる。
少なくともプライマリーバランスなんて詭弁を使わずに、国債発行は利子補給以下に制限する
ってやるべきなんだと思う。
その為にも、郵政に今以上には金を集めないようにする事が必要なのではないかな?

少なくともアメリカに日本を売るとかどうとかいう議論で矮小化することではないだろう。

885 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 08:59:08 ID:W4jHJ9r+
>>882
銀行員か君は?

886 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 10:54:08 ID:p+4LY55w
郵便局には何にも関係ないだろ
すべては政治だな
外圧に弱い政治だ

887 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 13:03:30 ID:oVdKNJ/K
米国は一律サービスが国を支えるために必要とは考えていないと思う。
民間で不可能なら不可能でも良いだろう、とりあえず国が安泰なら……
ぐらいなもんじゃないか?彼らはもっと大雑把な人種だと思うよ。
そういう意味では日本の郵政民営化は、良い実験場になる。
米国もUSPSの民営化を考えていると思うよ。
一応世界一の債務国だしね。

とはいえ米国民など、日本の郵政民営化が失敗してどうなろうとも
彼らのリアクションは
『HAHAHAHAHAHA!!』
ぐらいなもんだろ。



888 :883:2007/08/24(金) 19:43:07 ID:ZmKnTm5p
>>884
失礼!言葉足らずでした。米国に関しては思うところがあるのでつい失言を…

本題ですが、

自分は、国債の発行金額が、現時点であまりにも巨額になっているのが問題と捉えています。
現在の利率で取引してもらえるのは、郵政が国債を引き受けていることの安心感がかなり大きい。
郵政と言う大手の引受先がなくなると、利率をいまよりも高く設定しないと引受けてもらえなくなる
可能性が出てきます。

そこで、問題となるのが「借換え債」の存在です。

詳しくはググって欲しいのですが(自信がないもので)、
現在までに次々と発行されてきた国債が満期を迎えて、利率の高い国債へと移行していくのではないか。
更に、借金増加のスピードが加速化していくのではないかと。

だから議題としては、
新規国債発行よりも、現時点までに発行してしまった国債をどう処理していくかが重要だと考えています。

ジャブジャブと国債を発行してきたのに、今さら国内の大手引受先の信用を無くして(国営じゃなくなる)
なにがしたいのか?と。
やるとしても遅過ぎるよ。国内引受先には融通もきくだろうが、外資ファンド相手ではがっつり貪り取られるよ

889 :名無しさん@3周年:2007/08/24(金) 21:21:28 ID:lKq/ezqC
>>882
もうね、どうしようもないほどバカだねオマエ。
オマエね。ちゃんと読めよ。日本郵政公社法とか、郵便法とかな


890 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 10:45:24 ID:WIUFdSY0
>887
まあ、実験というよりは郵貯・簡保の350兆を自分のものに
したいんだろうね、アメリカは。
郵政民営化で郵便部門が赤字になって地方が切り捨てられて
日本の地方民が困ろうとアメリカの腹は何も痛まないし。

891 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 11:40:46 ID:KPwx6PFc
アメリカなんて利権のためなら平気で戦争をする国だから、騙して日本の
資産を掠め取るなんか屁でもない。

892 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 12:12:37 ID:tEKEun5M
>>890
>郵政民営化で郵便部門が赤字になって地方が切り捨てられて
民営化で赤字になると考えられるなら、今まさに赤字なんじゃないのかな?
赤字だけどどうしても必要なんだという意見なら意味を持つと思うけど、
今黒字だけど民営化したら赤字に転落し、地方が切り捨てられるっていうのは
仮定している条件が違うんじゃないかと思う。
思うに国が国に(国債という形で)貸す借金に対し、利子をつけてその利子が
2兆以上もあるので郵政は黒字だっていう話はちょっと間違っているんじゃないかと思う。
それで税金の投与が無いっていう話はおかしすぎるよ。
郵政は国営化のままとするなら、国債の利子は郵政には出さない代わりに
一般会計で郵政の予算を組むようにするってことが本筋なんじゃないのかな(と思う)

アメリカはつぶれかけの企業に巣食う整理屋と考えたらしっくり行くと思う。
つぶれかけの会社にもその会社が騙されているとわかっていないなら、
利用価値はあり、利用するだけ利用してずたぼろになって捨てられる。そんな関係だろう。

問題意識を持って次の行動を取るか、現状のままで朽ちていくのかは次世代の人間が考える事と
先送りするのではなく、今何をなすべきかを今の時代の人間が考えておく事だと思う。

893 :883:2007/08/25(土) 16:46:20 ID:OQBSApuI
>>890>>891
対米国経済というのは難しいんだよね。
米国は、経済的に日本を自滅に追い込みたいんだろうなと

実は日本は、米国債を大量に保持しているんですが、自由に売却できないのではないか?と
まことしやかに言われています
郵政民営化をきっかけに、日本国債の利率が上がり、日本自滅のスピードが上がる
その時、米国債の売却も当然検討されるが、米国には資金凍結と言う裏ワザがありますし

ロシアやブラジルも財政破綻をおこしましたが、結局の所、資源国であることから復活できました。
でも日本は資源国じゃないし、無理だろうな

その時に、米国債放棄の代わりに日本丸ごと、米国に組み込まれたりして
後々、やっぱり米国企業のトヨタやソニーは凄いな〜、なんて笑い話が出てきたりしてね

http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

894 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 16:52:17 ID:KjVzXUG9
郵政の金は民営化によって、運用の権利が民間会社に移るのですが?
国が、一民間企業にアメリカの国債を買えと、命令するのですか?
それくらいなら、郵政を国営のままにしておいて、
国が全額運用を委任されている権限を利用して、
郵貯、簡保の金をすべて米債に変えてしまったほうが、確実、簡単ですよねw
ここで外圧、外圧行っている人は、民営化の意義を全く理解していませんよね。
民営化というのは、郵貯、簡保の運用権を民間に任せるということなのですよ?
国の関与は以前よりも遙かに薄くなるのに、馬鹿ですよねえw

895 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 17:20:20 ID:hVaLw2xO
>>894
馬鹿ですか?
珍米自公はもう終わりですよ。
次は民主党政権ですから、紙屑米公債の購入などしませんよ。

896 :883:2007/08/25(土) 17:23:29 ID:OQBSApuI
>>894
もっと調べてから発言をお願いします。

かつての参議院予算委員会の中で、竹中・谷垣、両大臣は、民営化後も、
日本国債を引受けてもらうと発言しています

つまり、民営化後も政府の意思を強く影響が大きく残すことを示しています

更に民営化された民間会社であることを盾に、透明度は下がるでしょう
米国債をごり押しで買いまくっても、すぐには目につかなくなります

特に現在は、日米間の金利差が開いており、金利差の収益が大きいという
タテマエから買い進めることが容易である状況です

民間市場主義も良いことだと思いますよ
ただ国営と違い、強制監視をし難くなるという意味も知るべきです

先に民営化された、道路公団が現在どうなっているのか、知っていますか?
前例となる、道路公団はいいサンプルとなっているはずなのですが…

http://plaza.rakuten.co.jp/kuukou4321/diary/200505200001/

897 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 17:30:37 ID:hVaLw2xO
米国債は償還されても、またその金で買わされるんだってな。
利息分も上乗せさせてな。
つまり換金されずに永久にアメリカに金が留まるってこと。
事実上の貢物だよ。

898 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 17:35:07 ID:KjVzXUG9
>>896
あなたも、調べられてはいかがですか?
民営化すると、国営時代よりも透明度がなくなるって、本気でおもっているんですか?
あなたにかかると、社会保険庁も、ぱるるぷらざや、かんぽの宿に巨額の金をつぎこんだ郵政も、
公正明大な透明性のもとで行われた、国民納得の事態ということになるんですねw
民営化したほうが透明性は増しますよ。
なによりも、株主の目がある。
郵貯の金を何に使っても監視するとことがなかったこれまでと異なり、
株主がいれば会社の膿もでるってもんですが?

899 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 17:48:04 ID:HAjmlZ0/
株主の目はあるが公開の義務はなくなるよな。公民間でも具体的な投資の内容を公開してないところなんてたくさんあるだろ。
わざわざどこの株を買いました。どこの国債買いましたって公開しないよ。

900 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 17:52:12 ID:3zU2xkAf
>>864
アホ。1兆円を「運用して得るカネ」を過疎地対策に当てるんだよ。
ついでにいうなら郵便局が運用するんじゃねえよ。郵便局に説明求めてどうする。

901 :883:2007/08/25(土) 17:52:13 ID:OQBSApuI
>>898
郵政会社の大株主って、日本政府なんだけど…

自民一党独裁体制になっていたのが、根本の原因です。監視機能を持つべき国が、
官僚と利権べったりとなっていて国政調査もな〜んにもしてこなかったから

大株主とべったり蜜月関係にある会社の株主総会と証人喚問のどちらが透明性があるのか?
比較対象にすらならないでしょう

私は、郵政が国営であったことよりも、まともに指導できなかった政府に問題があると思っています

民間になるとなにもかも薔薇色になると言うのは妄想です
貴方の周りの民間会社は、全てが透明性があって何も問題がないんですか??

902 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 18:06:17 ID:3zU2xkAf
>>898
>郵貯の金を何に使っても監視するとことがなかったこれまでと異なり、
だから>>896が政府は引き続き国債を買わせる気だといってるだろが。
そしてそれを可能とする背景が政府が当面大株主である事実とプライマリーディラー制だ。
ついでにいうと郵貯・簡保の巨額マネーは巨額すぎて運用しきれず結局は大半が国債に向いてしまうだろうというのが多くの専門家の予測だ。
で、郵貯マネーが国債に化けて使うのは財務省や各省庁の官僚共だというのにどうやって「民営化郵便貯金銀行」を監視して無駄遣いをやめさせるというのだ?
官僚はさすがにズル賢いわ。即座にこの民営化が国債管理政策上致命的なものであることを見抜いて「民営化後も国債を引受けさせる」という方向性を作ったのだからな。
官僚の無駄遣いの新たなシステムを賛美しているのがお前。


903 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 19:58:19 ID:tEKEun5M
民営化でも国営のままでも良いんだけど、国債の無条件な引き受け先である点を
何とかしないと駄目だろう。
まずは国政調査権で引き受けた国債がどのような資金に流れていっているのか、
各省庁別の正確な情報が欲しいものだね。
国債引受を一切やめてしまうと経済に悪影響を与える可能性を考慮する必要があると思うけど
何の対策も取らずに国債発行をそのまま続ける事の危険性は全議員、全国民考える必要があると思う。
郵政の資金を何とかして縮小方向に持っていくのがいいんだろうけど、
株投資はまだ安全な投資ではないし、FXも博打的要素大だし難しいよね。

904 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 21:35:17 ID:CU+ovRZ0
>>903
無知だなぁ。オマエの考えだと国債引受シンジケートなんて論外なんだろうなw
このシンジケートがなければ国債なんて何回も不達になってる
不達になればどうなるかバカでも理解しているはずなんだが、オマエはバカ以下だから
理解できてないんだろうけど。

905 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 21:49:04 ID:tEKEun5M
>>904
釣れますか?
それでも釣られてしまう私なんだけど・・・

借金が出来る状態じゃない会社に借金をさせる危険を理解できないうちは
何言っても駄目なんだろうね。
ザル法にするんなら民営化は効果が薄いばかりか悪化する可能性すらあるよね。
借金を出来にくいシステムへの移行は必要だと思う。
借金する事に慣れてしまって麻痺して自己破産となる借金癖のついた多重債務者状態だよね。
まあいくらでも貸してくれる組織の存在が必要って考えている人が居ることもわかるし
極端な改革は破滅を早めるんだろうけど、問題意識が無いのは一番問題だと思うよ。

906 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 22:30:23 ID:CU+ovRZ0
>>905
ザコが釣れたよ

まず国を家計や会社会計に例える時点でDQN確定。
古今東西、どの国家でも借金のない国は存在しない。

以上

ところで国債不達がどういう結果になるか理解できたか?
シンジケートを解散したいのなら、そのようにすればいい
ただし日本経済は終わるけどなw

907 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 22:31:26 ID:9Vui7q6D
他の人も言ってるけど、
民営化したら国債購入比率が格段に下がると思ってるなら、それは幻想でしょう。
というか専門家の大勢は、民営化後も引き続き国債を購入するという意見。
もっと言えば米国債の購入に当てられるなんて意見もある。
米国債の方が利率がいいからなんて言わないでね。

近年銀行だって国債購入比率が高まっているのだし、
この流れは郵政民営化程度では変えられない。
それからアメリカはかなり以前から民営化の要望出してますから。

国債以外の金融商品を購入するなんて、個人的には愚の骨頂だと思うけどね。
それこそババ抜きのババにされてお終い。
金はまた少し違うけれど、日本は金単独で購入できないのでは。
それに民間に融資して銀行の不良債権みたいになっていた方が良いっていうのでしょうか。
ここ数十年のトータルでものをみないで、
ネガティブな部分だけピックアップしても説得力に欠ける。

>ぬるぽ
あなたの一番の主張は、
特定郵便局長の権利廃止ですよね。
その為に是が非でも民営化ってお考えだと思いますが。
国債云々は後付ですよね。

908 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 22:50:42 ID:tEKEun5M
>>906
国債シンジケートなんて有名無実になって、廃止されたんじゃなかった?
それから借金が無い会社は無いって知っている?
問題は健全経営で借金をしているのか、もはや借金を出来ない状態なのか
見極める事じゃないのかな?

>>907
>特定郵便局長の権利廃止ですよね。
>その為に是が非でも民営化ってお考えだと思いますが。
特定郵便局長の存在は戦う材料にされるって指摘はして、民営化の目標に
されるって言ってきたけど、民営化を進めることを直接支持してきた訳ではないですよ。

財政再建の問題は民営化とは別問題だと思いますが、大きな問題と認識しています。
まず出口である特別会計を何とかする事と入り口である国債発行を出来にくい
仕組みにする事は財政再建のためには必要な問題だと思いますよ。


909 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 22:58:52 ID:9Vui7q6D
>>908
そんなまどろっこしい言い方しないでいいですよ。
要は特定郵便局長の待遇が改善されるなら、
現行案の民営化でも已む無しって考えですよね。
多々に渡る問題点よりも特定郵便局長の権利剥奪の方が重要と。


910 :ぬるぽ@株主 ☆ ◆l3knRRFISo :2007/08/25(土) 23:09:52 ID:tEKEun5M ?2BP(202)
>>909
特定郵便局長は問題ですよって指摘はしていますよ。
それが民営化の目的ではないでしょうね。
現状の預金保険機構の負担金を払わない、準備預金制度を満足しないで
固定資産税も払わずに国債を無条件で買って、その金利で黒字化しているだけだろ?
何が問題なのかもっと問題点をあげる必要があると思うよ。
もちろんアメリカが経済やくざと一緒という点も大問題だと思うよ。

911 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 23:14:28 ID:CU+ovRZ0
>>908
オレんちってか、オレんとこの会社は無借金だぜ
オレの友達の会社も無借金だし、ないなんて何で決めつけんだよ
租税権、課税権を持つ国が国民に対して、いくら借金しようが、
別にどうということはない。デフォルトってなんで起きるのか
せめてそのくらいは勉強してから書き込めw


912 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 23:17:27 ID:tEKEun5M
>>911
無借金ですか?
それは良いことですね。
日本も無借金になれれば良いですね。

913 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 23:19:50 ID:CU+ovRZ0
>>910
国債不達をどうしてもやりたいらしいな、オマエは。
日本経済つーか、世界経済ぶっ壊したいっていってんのと同義だって理解してる?


914 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 23:20:57 ID:9Vui7q6D
>>910
またまたまどろっこしい言い方して煙に巻いてますね。
あなた当初は融資先の焦付きを指摘していたんですよ。
国債の事など指摘していなかった。
要は主張が結構変わっているんですよ。
でも民営化だけは変わっていない。
直接的には支持していないというけど、間接的も同じ事です。
それは特定郵便局長の権利廃止を願っているからでしょう。

なのに他の事をだらだらと書いて、
少しでも正当性を持たせようとしているから話がややこしくなるんですよ。

915 :ぬるぽ@株主 ☆ ◆l3knRRFISo :2007/08/25(土) 23:25:41 ID:tEKEun5M ?2BP(202)
>>913
借金を出来ない状態なのか、できる状態なのかの見極めは必要でしょうね。
その上で、次世代の人間に借金を押し付ける事が妥当ならそれでもいいと思うけど
それが妥当じゃないならよくよく考えた方がいいと思う。
むやみに借金するなとも言うつもりは無いけど、借金できない状態かどうかは調査する必要があると思うよ。
それに借金ができるから無駄遣いが止まらないということもあるんじゃないのかな?

916 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 23:31:34 ID:tEKEun5M
>>914
特定郵便局長制度は問題だと何度指摘すれば良いのかな?
それと民営化は直接的には関係ないよって何度書けば理解できますか?

それに問題点は一つではないと理解できますか?
で、どれを解決すればどうなるかですが、民営化阻止のためには
特定郵便局長制度をなくせば民営化にはなりませんよってことです。

国の財政再建のためには借金できるシステムを改革しましょうってことです。
別問題だとお分かりになりませんか?

917 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 23:40:25 ID:9Vui7q6D
もう少し端的に書いて頂きたいですね。
表現がどっちにも取れるので何を仰りたいのかが。

一つ気になったのが、
>問題点は一つではないというのは、
寧ろ民営化する場合でしょうね。
あなた民営化した場合のデメリット一つも書いていませんね。

>国の財政再建のためには借金できるシステムを改革しましょうってことです。

現行案では改善されるとは思えないという意見が多い気がしますが。
それと合せて国債発行の是非の議論もありますね。

918 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/25(土) 23:48:23 ID:tEKEun5M
>>917
今の民営化で国債発行に関して何の手当てもされていないから指摘しているつもりですけど。
民営化で私の主張する金を集めにくくするシステムを言っている組織や党がありますか?
そんな党があれば乗りますよ。それが無いから指摘しているのです。
今の民営化では国債発行に対する手当ても借金をしやすい郵政という組織の存続の問題点という
デメリットも指摘しているつもりですけどね。

919 :名無しさん@3周年:2007/08/25(土) 23:53:01 ID:9Vui7q6D
>>918
初歩的な事をお伺いしますが、
あなたは民営化賛成なんですよね?
民営化は賛成だけれど、現行の民営化案には反対なんですか?
それとも現行の民営化案でも公社のままなら賛成なんですか。

920 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/26(日) 00:01:48 ID:tEKEun5M
>>919
現状維持は駄目ですよ。
問題点を解決できない改革は無意味だし、問題点を広げるだけですよ。
って話をしているつもりですけど。
で私の思っている問題点とは
「特定郵便局長なんて歪なシステムを廃止しましょうよ」
「国の財政健全化を図りましょう」
ということです。それ以外にも問題点はあるでしょう。
それを上げ連ねて一つ一つ解決していく事が必要なんじゃないですか?

特定郵便局長なんて即効でやれば済む話だと思うけど、いつまでもいつまでも
大きな問題にしてだらだら何もやろうとしないからいつの間にか民営化という
すり替えになってしまったと思っていますよ。

921 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:08:52 ID:H9iLwjCU
>>920
だからそんな風呂敷を広げなくていいんですって。
1公社存続と、
2現行民営化案。
どちらを支持するかって事です。


922 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:14:56 ID:7FijYHHD
>>918
何をいいたいのか、まったく理解できない
しいていうのなら、借金する方より、借金させる方が悪いって事なのかな?
もしそうなら、オマエは郵貯より日銀を批判すべきだ
日銀なんて国債の買切りオペで約1兆円/月やってっから(年間12兆円以上)
こっちのほうがスザマジイんだけどw
あと郵貯には投資枠ってのがあって、金があるだけ国債を買えるってことには
なってねぇよ。民間の銀行もそう。

あと国債や地債の発行残高を減らしたいってだけなら話は簡単
大増税して、行政サービスを全部削減する。その上で、
年金積立金や健保積立金に課税する。まあ残高は減るけど
クーデター起こるけどなw

923 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/26(日) 00:15:49 ID:da+ZnZEX
>>921
どっちも支持できません。
問題意識の無い現状維持と、問題解決をしない改革とどちらを選べって言われても
どちらも支持できませんとしか答えようが無い。

問題意識が政治家にまったく無いのか、判っていても国民にわからないように
情報操作を行っているの判らないですけど、どうしてって疑問点を持っている
人間も居るって便所の落書きを続けているのですよ。

924 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:17:26 ID:ee77LkLh
郵政民営化で得したことないから 何もないってバカでも分かるだろ

925 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/26(日) 00:20:49 ID:da+ZnZEX
>>922
すばらしい。
日銀も批判対象となってくるでしょうね。
そうやって悪い点、問題点を一つずつ指摘行く事が必要なのではないですか?
で過激な性急な改革は病巣は取ったけど患者は死んでしまったということでは
本末転倒なので手当て方法も十分に考えなけりゃいけないでしょうね。
でも問題点を指摘していく事は重要な事だと思います。

926 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:25:31 ID:H9iLwjCU
>>923
あなた天邪鬼ですか?
だったらそういうスレ立てて書き込んでいればいいのに。
ここでの争点は、
現行の民営化案でも民営化すべきかどうかでしょう。

あなたはAとBという政党、
どちらも考えは違うので支持できないと言っているのと同じだと思いますよ。
どちらも理想とは違うけれど、どちらがまだって話しでしょう。政治とは。

927 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 00:42:05 ID:7FijYHHD
>>925
あのねぇ問題点なんてここ10年、ず〜と指摘されてんだよ
でもね、解決方法がねぇのよ。それでも解決方法らしいのが
おっきく二通りあって、一つがバンザイすること。
要するに他国に喧嘩売って占領して、その国から富をふんだくってくる。
もう一つは細々とインフレ成長させながら、少しづつ金を返していく。
あとね奇策としてだけど、日本の排他水域に眠るとされる莫大な資源を売る。
メタンハイドレイドだけでも石油の数十年分っていわれてるから、
うまく採掘できれば日本の借金なんて十数年で返せる。まあ今は採掘コストが
高すぎて採算にあわないんだけどねぇw

928 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 01:15:48 ID:Ez8KlGdW
参院先議の法案を否決するだけなら、過半数で済むんだから
衆院の自公336名中、96名以上造反しない限り民主・国民新党の凍結(先送り)法案は
否決される訳で。
故に、普通に考えれば、10/1の民営化開始には間に合わない訳で
否決されず、棚上げされるだけかもしれないが。衆院には棚上げ期間の制限なんて無いし
勘違いされ易いのは、再可決3分の2条項(憲法59条)は、衆議院で先に通ったものを、
参議院が否決した時に、衆院で再可決する場合に必要な条件。「衆議院の優越」の一つ
参院先議の法案を衆議院で否決するだけなら、過半数で済む。


てなレスを拾ったんだが、民営化凍結なんて無理じゃないのか?

929 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 01:55:41 ID:SIJay0KP
>>928
そう単純でもない。より重要な(テロ特措法とか)法案を通すために
単なる延期案なら自公が取引に応じる可能性があるかも知れん。

930 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 06:47:03 ID:OP3ZXpBE
>>901
国営時代よりははるかにましでしょうね。
まずは、民営化が最優先、それから、いかに国の関与を減らしていくかが課題でしょう。
NTTも、民間の要請を受けて、総務省が主体となって
国が引いた電話線を民間に開放、手数料もどんどん下げましたからね。
国が経済団体の要望を受け入れて、郵政の更なる開放に向かえば、
国営時代よりもずっとずっとましになるということですよね。
郵政の株は、国だけが持つのですか?
最大株主以外は無視してもいいとでも?
株式を上場すれば、当然、経営者は自分の会社が一般投資家からどのように評価されているのか、
株価が気になりますよ。
株価は、毎日新聞に掲載され、投資を行わない一般国民の目にも触れます。
一般国民の目を全く無視していますね。

931 :883:2007/08/26(日) 09:18:14 ID:WsfBv1+6
>>930
はぁ〜〜〜〜〜〜〜っ、株式の議題を出してきたから、ある程度は詳しいだろうと思っていたのに…
第一、NTTのような情報インフラと郵政のような社会インフラを同じに捉えている時点で×なんだけど…

まぁ、公正明大と言っておられる株式に限って、貴方が例に挙げた民営化されたNTTを例をあげましょうか?

2002年の政府の第6次NTT株放出でゴールドマン・サックス証券が主幹事となりました
当然、内部情報を知る立場にあります

NTT株売り出しを決めた日が9月末ですが、9月中旬までのNTTの株価は120〜125万でした
ところが9月中旬から株価は急落し、実際に売り出された時の価格は、95万円前後でした

この時、政府は100万株売っていますので、単純に考えれば3,000億円損をだしています
政府と言っても、もともと国民のお金ですから、納税者である国民が損をしたと言うことですね

ここでの手口ですが、
この急落期間に大量保有報告書等から、ゴールドマン・サックス証券が大量に空売りしていたことが
判明しています。空売りですから買い戻すんですが、見てみると、十分に安価になった売り出し期間に
大量に買い戻しをしています

これは、国つまり国民の財産であった資産が民間になったことを機会に外資に貪りとられたほんの一例です

http://www.asao.net/katudou/ichiran/kinyuu/12_11_15.html

最大株主以外は無視していいのか?ですが、議決権に影響がない少数の株主は、現実問題、無視です
無視できないような時は、過去に流行った総会屋扱いされて終わるでしょうね

経済は戦争です。清濁併せ呑む覚悟・強さがないと国であれ個人であれ淘汰されます
現在の市場原理は、弱い所からとことん貪りとり、したたかな強い所へ流れこむ仕組みです

中途半端な仕組みで市場に開放される郵政民営化は、とても美味しい状況でしょうね

932 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:00:28 ID:OP3ZXpBE
>>931
国の関与が残る民営化を問題にしているだけだろ?
民営化自体は正しい方向。
それを、国営のほうが良かったといっている馬鹿に話しても通じないかw
たとえ外資に買われたとしても、国民の税金を蝕んでいる国営企業が、
民営化によって利益を生み出すようになるのは喜ばしいこと。
赤字垂れ流し、通話料が3分100円以上したNTT国営時代がそんなに懐かしいですか?
国民の資産というが、無駄な箱物に使われるほうがつらい。
仮に郵政の株が外資に買われようが、大した問題ではない。

933 :883:2007/08/26(日) 10:19:04 ID:WsfBv1+6
>>932
いやぁ、なんつ〜か、一言でいうと頭が…かな
株式の話を出してきたのに乗ってやったら、裏付けデータもなにも出さずに民営化マンセー論に変更しちゃったよ

私が間違ってました。。。。指摘事項に対して何も対応できずに話題をそらす…を相手にしちゃったことがね

他の人に悪いので、貴方を相手にすることはやめます。白旗で良いですよ

934 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:19:25 ID:Q/aDWhet
というか、なんでトリップ付けたり付けなかったりするんですか?

935 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:21:31 ID:Q/aDWhet
934は932宛です。

936 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:28:27 ID:OP3ZXpBE
だからさあ、外資云々言っている人は、
もっと日本の企業に頑張ってもらったら?
結局、強い日本企業がどこにもないから、
外資に買われるかもしれない、ってキャーキャー言ってんだしさw
日本企業VS外資で外資に軍配上がるからって、
ここまで大騒ぎせんでもw



937 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:32:32 ID:+G6SdYhb
で、民営化の根拠は結局曖昧ジャン。

国鉄が良くなっただから郵政も

業種が違いますがな

それとストばっかで国庫に多大な負担をかけていた国鉄と、国庫に多大な寄与をしている郵政と同一に並べるのもおかしい。



938 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:34:40 ID:Q/aDWhet
>>936
一人で民営化しなきゃおかしいと、
ギャーギャー騒いでるのがあなたですよ。
あなたが問題点を無視して結論ありきで騒いでいるだけです。

939 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:49:07 ID:7FijYHHD
>>930
電話回線を開放したので維持する費用がたりなくなり、
ユニバーサルサービス維持費用として携帯電話にも課金するようになった
今は7円程度だけど5年以内に100円突破する。固定電話がなくなり、
基本料金が激減するから、携帯電話やIPフォンに転化するいがいなくなる。

940 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 10:52:22 ID:7FijYHHD
>>937
国鉄は28兆円が税負担になってるし、
赤字線廃止による第三セクターへ付け変えを含めると
国鉄民営化の国民負担は100兆円を越えるからなぁ


941 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 11:50:02 ID:2DpZNvEb
民主は良くやってるな。
小泉売国路線の流れを変えつつある。

民主は少子化対策や国内食料自給率を上げようとし、本気で日本人を増やし
社会を再生しようとしている。
自民なら日本人を減らして、経団連の意向通り奴隷移民を輸入し、低賃金で外国人を酷使しようとするろう。

民主に反日レッテルを貼ったアホウヨや
民主に小泉路線の継承、新自由主義政策を期待した在日も涙目だろうな。

942 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 11:51:32 ID:9EWo5ma6
自民党って支持率低いのに
2ちゃんねるでは民主叩きばかりだな
やらせにも程がある

943 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 12:02:57 ID:TbUz36Vt
(1)年金基礎部分への消費税全額投入で6.3兆円
(2)子ども手当創設で4.8兆円
(3)公立高校無償化などで0.3兆円
(4)農家の戸別所得補償で1兆円
(5)高速道路の無料化で1.5兆円
(6)最低賃金引き上げのための中小企業対策等で1.4兆円

    : /        ヽ´\:
  :/´   ノー―´ ̄|    \:         ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
 :/   /::::::::::::::::::::::::|      \        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\
: /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:       // u      ヽ::::::::::|  こ・・これって・・・・
:|   / u       ::::::::::::|    |:      // .....    ........ /:::::::::|  財源どうなってるの・・・?
:ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:      ||   .)  (  U \::::::::|
 :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:     | (◯).  ( ◯ )|!|!|;;/⌒i  テレビで聞かれたら・・・
  :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  なんて答えればいいの?
 : / ̄ノ / `―     :::::::::::/        |  ノ(、_,、_)\  U   ノ
 :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ        .|.   ___  \    |_なんか言ってよ鳩山くん・・・
  :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿         |  くェェュュゝ     /|:\_
   :|    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\ ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
   :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::// / / /⊂) ヽ/\___  / /:::::::::::::::
    /:`ヽ ヽ〜   /  /::::::::::::::      /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
   /:::::| \__,/    /:::::::::::::::::





944 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 15:15:36 ID:+owjnrRS
国鉄も再国営化して欲しい。
田舎は不便過ぎ。

945 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 16:55:18 ID:7FijYHHD
>>943
(1)基礎年金の税負担分引き上げに伴う財源
(2)児童手当の大幅拡充の財源
(3)高校生まで医療費自己負担分免除の財源
(4)農家の戸別保障、年間800億円以上の財源
(5)高速道路への公的資金投入と固定資産税免除の財源
(6)中小同族企業の内部留保課税免除の財源

取り敢えず、自民信者は説明してくれる?
おっと(2)、(3)は公明党が実現したんだった、いけねぇいけねぇw
自民信者に怒られるトコだった。

946 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 17:10:30 ID:+iFgZ6Na

【銀行】ゆうちょ銀行に対抗、地銀が連携強める…手数料無料や、共同で投資信託[8/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188114974/

947 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 17:16:41 ID:wuKAE3p/
>>928
一見するとそう思えるんだがこの法案「凍結法案」だろ。
廃止じゃないから「見直しにもう少し時間をかけてもいい」なんて自民党の議員がまだ大分残っているようだ。
漏れはある郵便局で分社化に向けて工事して局舎内を壁で仕切ったりしてるのを知ってるんだがあるとき地元自民党衆院議員とそこの特定郵便局長が会話しているのを目撃したことがある。
「このベルリンの壁を取り外せるように努力します」みたいな発言をしているのを確かに漏れは聞いた。
さすがに名前までは明かさないが
その衆院議員:郵政造反組で無所属当選・党に復党した人物の一人
その局長:世襲でなった人物ではないが特定郵便局長会にはもちろん名を連ねている人物。
少なくとも自民党内は揺さぶられるのは間違いないと思う。

948 :名無しさん@3周年:2007/08/26(日) 18:31:26 ID:EdyJ/D9S
そもそも先の郵政選挙で賛成票を投じた議員は、
国民よりも自己の保身を優先した人達であることは明白だよ。
もしも民営化が必要だと本気で思っていたとしても、あんな中身の定まっていない
民営化案には再審議を叫ぶのが当然の行動。
それなのに政府の恫喝に簡単にひれ伏したポチ議員が多かったんだ。
民営化が決まった後も、今に至るまで中身を修正したりしたわけでもなく、
放置プレイ。マスコミも、当時あれだけ取り上げて世論の誘導に関わってたのに、
今では取り上げようともしない。この法案が提出された時も、たんたんと事実を
読み上げて終わり。中途半端な状態で市場に放り出される郵政。
まさに、だれが責任とるんだよという感じだ。。

949 :883:2007/08/26(日) 22:57:06 ID:mvcLRk1d
まともに議論できる方達が出てきて安心しました

実際のところ私としては、郵政が国営のままでも民営化されてもどちらでも良いと考えています
ただ、現在進められている民営化では問題が多過ぎて、リスクが大きすぎるんです

市場原理という弱肉強食の世界にさらされる以上、強固なシステム構築が必要なんです。何故なら、
道路公団を民営化させたような借金会社と違い、郵政には国民の巨額な資金が存在しているんですから

今まで国に守られ、ぬるま湯に使っていた郵政が巨額な資金を運用できるとは到底思えません
巨額な資金を運用するには相当の技術力と経験が必要ですが、どちらも足りないでしょう

実際に小泉改革の成果であるはずの、民営化された元・道路公団を振り返ってみると、その酷さがわかります

道路公団が抱え込んでいた借金は、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構に切り離され不透明となりました
更にしたたかな事に、これらの資料を閲覧するのに多額の手数料をとると言う劣悪な手段もとっています
(映画フィルムをビデオカセットテープに複写したものの交付の場合、10,000円を超えた額を請求してきます!!)

さらに、次の3つの改悪をしていました

・一民間会社という立場を利用して、独自で会社の借金となる社債を250億円も発行しています
・一民間会社という立場を利用して、給料等を好き勝手に設定しています(つまり、なんら変わっていません)
・一民間会社という立場を利用して、グループ会社を連結子会社に限っても2006年3月末の1社から2007年3月末で
11社へと増やしています

つまり、民間会社と言う立場を利用して、更に借金を増やし、自分たちの給料も見直さず、天下り先を更に増やしました
まさか民間会社には、天下りがないと信じている人は居ないと思いますが、一応補足しますと、
おおよそグループを形成する企業では、親会社から子会社へ、更に孫会社へと、お偉いさんが移動していくものです

ここまで酷い会社の場合、潰れるものですが、小泉改革の象徴である民営化会社は、絶対に潰す訳はないので、
末端の現場職員を人身御供(リストラ)にして、赤字穴埋めのために税金が投入されるんでしょうね

ttp://www.e-nexco.co.jp/ir/finance_data/report/h18_annual/pdfs/01.pdf

950 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 01:23:18 ID:JWo7y6rq
民営化の大失態NTT。
しつこく勧誘電話を掛けてくるような悪質企業に成り下がってしまった。

951 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 02:05:01 ID:FxuULVgN
NTT民営化で一番許せんのは
設備負担金とか称して8万円も金を騙し盗られたこと
民営化で電話加入権は無価値になった

952 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 02:19:27 ID:e5dzG5c2
>>949
今の民営化案ではリスクが多すぎるのは同感。
政府の予測より全然早く郵貯の資本が減って行ってるからね。
このまま民営化すると大変なことになるかも知れん。

ただ、道路公団とは違って借金があるわけじゃない。
道路公団はいわゆる騙しで、借金は残したままそれを結局は
国民が負担するわけで…改革でも何でも無いから君が言う通り
ロクでも無い。郵政は郵便事業以外は民営化でも良い面があると思う。

今のままの案じゃダメだけどな…w

953 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 02:44:22 ID:WemHYZft
まず、郵便局が今のようではなく、もっと仕事がやりやすくなるように改革が必要。
報告等の仕事を減らして事務量をスリム化し、時間を作りそれを営業戦略へ向ける。


954 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 10:03:54 ID:pgYn78DR
>>949
JRやNTTなんかとちがって、民間競合会社がある郵政は、
潰れたって国民は困らないんだがな・・・
そもそも、国の関与の強かった、日本長期信用金庫(現;新生銀行)、
日本債権銀行(現;あおぞら銀行)の例を見れば、
郵政選挙の直後1〜2年以内に郵政倒産というならともかく、
別段、国が郵政を未来永劫、擁護する必要性もないんだがな。

955 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 11:43:33 ID:q+FjPHvO


【政治】郵政民営化の成果は「便乗値上げ」 野党提出の郵政民営化「凍結」法案が安倍内閣にボディーブローのように効いてくる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188178399/


956 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 15:36:15 ID:HhKNeKt4
>>954
嘘つけ。切手を売ったり、庶民にやさしい郵便貯金なんてどこに競合が居るんだよ。
公共事業の廃止は庶民にとって悪いことばかり。

957 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 17:38:41 ID:pgYn78DR
>>956
切手を売ることのどこが庶民に優しい?
公共サービスというなら、無料で郵便物を運搬して当然だが。
民営化前から、郵政は金儲けに走っていた営利目的の団体だった。
民間と競合して、討ち死にしてくれ、郵便局員。

958 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 18:09:02 ID:cCCnK/ew
キチガイだなw

959 :883:2007/08/27(月) 18:30:31 ID:Su2g34Zn
>>956>>958
まぁまぁ。pgYn78DRをまともに相手する必要ないよ
私が間違って相手してしまった奴と同じタイプのキ○ガイだから

市役所で住民票とかもらうのにすら、手続き料が必要なのに

無料で郵便物を運搬すべし、とか言う…だもの
本当にここまできたら笑えないかも。本気で頭が…なのかと心配になる

まぁ改行や「、」「。」の使い方が同じだから本人の可能性も高いんだが…

960 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 19:13:22 ID:tWMhoLOA
>>954
民間競合?

え〜と、郵便局のポスト以外、どっかの会社のポストってありましたっけ?
少なくとも東京では郵便ポスト以外みあたらないんですけど

961 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 20:04:55 ID:KItiX7EV
新生銀行 世界を動かす国際金融
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200501220000/

962 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 22:32:18 ID:OQACHkD4

地方切捨てとか簡単にいうけど、サービスにかかるコストをきちんと地方在住の方は支払って欲しいものだ
ただ乗り理論を振りかざすなよ。

963 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 22:38:29 ID:2lMRtzXz
原発なんか最大の消費地の東京に作ればいいんだよ。

964 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 22:45:41 ID:lr+9SE5L
>>963
その通り。
都会人がノホホンと暮らしてられるのも田舎に痛みを押し付けてるおかげだろうが。
都会人は地方に感謝しつつ、暮らしていくべきだ。驕り高ぶる都会人こそ国賊だろう。



965 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 23:23:33 ID:OQACHkD4
田舎の奴がノホホンと暮らしてられるのも都会に税金負担を押し付けてるおかげだろうが。
田舎の奴は、納税額以上の恩恵をもたらしてくれる都会に感謝しつつ暮らしていくべきだ。
驕り高ぶる田舎の奴こそ国賊だろう。

966 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 23:25:05 ID:OQACHkD4
↑国賊は、亡国の輩に訂正したいのう

967 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 23:35:26 ID:OQACHkD4
借金して地方振興をはかるのを継続していると、日本が赤字国債で破滅してしまうということだ

968 :名無しさん@3周年:2007/08/27(月) 23:35:50 ID:3hKJmrid
>>957辺りから小中レベルになってる件

969 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 06:42:05 ID:YO9CvdDZ
郵政は民営化しないと生き残れないだろう。
郵政選挙当時、生田が言っていた言葉。
それを理解していない2ちゃん脳が、
どれだけこのスレに多いことか・・・

970 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 07:01:34 ID:xj/d1kvH
民主党の屁理屈がもたらす社会は一億総責任転嫁・空白政治国家。


971 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 09:53:34 ID:8QH257g9
>970
バカか

972 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 09:58:59 ID:66ZZPY1g
>>969
アメリカでの民営化の失敗の事実を知らない馬鹿登場w

能書きはいいから、現実を見たほうがいいよw

973 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/28(火) 10:09:05 ID:IPk5FbWQ
>>972 で?郵政の必要性って?

974 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 10:36:37 ID:7R5mMhFH
現実に現在多くの人が利用してるだろうが。

あほ君。

975 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/28(火) 12:40:50 ID:IPk5FbWQ
>>974 ミートホープも沢山の人が利用してたが無く成っても誰も困ってないだろ?
まあ、従業員は困ってるかな?

あ?確かに郵政関係者が郵政と言う機構を利用してるね。

976 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 17:10:53 ID:vc54KqLF
>>1 郵政民営化?まだやってんの?

977 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 17:17:49 ID:7R5mMhFH
>>975
規模が全く違うし、ユニバーサルサービスもしてないミートホープと比べて何の意味があるのw

何を基準にミートと比べてるのかな、あほ君は?

978 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/28(火) 17:30:26 ID:IPk5FbWQ
>>977 君はミートホープの社員とかで困った人達は如何でも良いとか言う訳なのに
自分達だきゃ勘弁して下さいとか言う訳か?そんなん知らんし俺様に無関係だ。

っつうか面倒な再配達依頼をしなくて済み、下らないDMが来なくて済む日が待ち遠しい。

979 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 17:37:26 ID:7R5mMhFH
>>978
話ずらさないでよw

何を基準にミートと比べてるのかな、あほ君は?

980 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 17:44:11 ID:7h6DFhmy
>>978
君の主張はモノゴトの本質を突いているな。
ろくでなし公務員組合は、例外なく解体しなければならない。
できれば都道府県ごとに分割民営化したほうがいい。



981 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/28(火) 17:44:34 ID:IPk5FbWQ
>>979 話を逸らしてなんか居ないよ、民間の俺に取っては郵政もミートホープも
如何でも良いと言う事だ。

しかもお前みたいの迄居て感に障る、お前が先ずは嫌いだ。

982 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 18:01:14 ID:7R5mMhFH
>>981

本当にアホだったのか。

983 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 19:41:26 ID:8QH257g9
郵政選挙の過程を思い出せば、民営化法案て一度否決されて
小泉が汚い方法で選挙し可決に強引に持ち込んだ
これって民意じゃないんだよねぇ
騙されたんだよなぁ

984 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:23:58 ID:hNAvCJhK
郵政公社非常勤職員、郵便物7千通配達せず 広島・福山
http://www.asahi.com/national/update/0828/OSK200708280052.html

この責任をどうとるのかな、小泉くん
君の改革で、この国は郵便物が届かない国になってしまったよ。

985 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:27:41 ID:c4aV40qt
■9・15 リチャード・コシミズ東京講演会
 アジアの平和に必要なのは何か?
 911謀略を解明し、極東戦争を阻止する
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/9_15tokyo.htm 
■主  催 DAYA・SAGARA & 独立党
■日  時 07年9月15日 (土) 13:30〜16:30
■場  所 東京ウィメンズプラザ (東京都渋谷区神宮前5-53-67)
電話 03-5467-1711(代)   FAX 03-5467-1977
●交通:渋谷駅から徒歩12分、地下鉄表参道駅から徒歩7分。国連大学のとなり。
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/
きくちゆみ&ベンジャミン・フルフォード両氏(と第3のゲスト)9.15青山講演
http://dokuritsut.exblog.jp/
2月17日リチャード・コシミズ東京単独講演会ダイジェスト版
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725
2007年6月9日リチャード・コシミズ京都講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-5531771243763964471&hl=en

986 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:28:40 ID:LquDNYMT
貯金口座持っていないとか、簡保に入ってない人には、
どうでもよかったから安易に民営化に賛成したんだろうな。
いつまで現状維持ができるのだろう?


987 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:31:42 ID:hNAvCJhK
>>984
もうこの国は後進国転落だよ。
明治時代以来の郵便制度が崩壊した。
小泉の改革で。
もう俺らが80円切手貼って、郵便ポストに投函しても
手紙が相手に届く保証はなくなってしまった。
郵貯で販売している投資信託も20%以上元本割れしてるし。

988 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:36:30 ID:hNAvCJhK
安倍内閣が郵政改悪を元に戻して
明治以来のわが国の郵便制度防衛に取り組まないならば、
もう民主党に頼るしかないよ。
すでに民営化で、郵政職員の劣化が始まっている。
緊急の措置が必要だ。

989 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 20:53:55 ID:CDZTKwkk
>>954>>957 四ね。

990 :名無しさん@3周年:2007/08/28(火) 21:01:02 ID:CDZTKwkk
>>957、てめえが氏ねばいいんだよ。

991 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 00:09:11 ID:UASFqkKG
>>984, >>987-988
これは深刻な事態だな。
小泉の破壊工作の効果が現れ始めたか。

おれらの祖父、曾祖父の代から、日本人が魂を込めて、命を削って
作り上げたきたこの国のかたちが根底から破壊されていく。

破壊者の小泉はその最初の兆候である弱者の呻き声も聞こえぬふりで、
鈍感力とかいって悦に入っている始末。
売国奴・竹中平蔵は住民登録をアメリカにおいて、
脱税OK、いつでも国外逃亡可能の体勢を整えているし。

小泉・竹中のやったことはスターリンや文革の毛沢東とおなじ。
俺らの未来、俺らの子孫の日本人の未来はどうなるのか?

992 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 00:56:58 ID:qXux5JeD
>>991
丸川珠代も竹中みたいなことをやっているな。

993 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 01:04:48 ID:RDzs/L0i
今日郵便局員リストラされてネットカフェ難民になってる人がテレビ出てたな

994 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 01:06:04 ID:ewD3jLc0
やらせくさい

995 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 01:33:48 ID:OLA9wDb6
郵便に関しては再国営化されるのが既定路線だと思うけど。小泉も、竹中も、外資も郵便事業に興味ないだろ。

996 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/29(水) 03:31:57 ID:fNKXMk2W
>>984 >>987-688 郵便局員が郵便を配達せずに廃棄してた事件は昔からじゃんか、
民営化が問題なのではなく、当然だが郵政自体に問題を抱えて居るって事だな。

997 :ぬるぽ ◆l3knRRFISo @株主 ★:2007/08/29(水) 04:55:51 ID:KTdF2aD6
>>995
おそらくそうだろうね。
国営の銀行が固定資産税免除、保険預金制度免除、準備率免除で金を集め
国債をジャブジャブ買うシステムが今の時代にそぐわないという事ですよ。
毎年右肩上がりのGDPということを見越した政治方針を今の時代に行うと
破綻する危険性が大ということを理解すれば次の手はおのずと決まってくるだろう。

民営化の問題も多いし、既存のシステムの問題も多い。
だから民営化か現状維持かの2極論ではなく、民営化推進者に対しては巨大資金の
使い道と、今後どうやってその資金を償還していくのかということを問い続けますし、
現状維持論者に対しては、特定郵便局長という歪な制度をいつまで続けるのか、
固定資産税、預金保険機構、準備預金率等の免除制度に手をつけないのかと
疑問を投げかけますよ。
お互い歩み寄れば良いのだけど、次の世代に生きていない人たちが自分の既得権維持に
必死としか見えない議論しかやっていない事が、最大の悲劇なんだろうね。

998 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 07:58:29 ID:mz5pCFSs
しかし民主党はいつでも後出しジャンケンすきだねぇ

999 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 08:15:12 ID:O+GYUdbB
999

1000 :名無しさん@3周年:2007/08/29(水) 08:40:01 ID:mV3odOc6
郵貯も簡保も郵便も、普通に民間他社があるから
郵政必要なし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)