5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

常軌を逸したマスコミの批判体質・・・・・

1 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 20:49:52 ID:JBHhidTZ
常軌を逸したマスコミの批判体質、
もう世も末だと本心で思うが???

2 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:10:14 ID:4i6Hswcp
辞めなきゃ批判、辞めても批判
何でもかんでも批判批判


3 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:10:59 ID:/Z39Rygj
さっさと政界から去ればいいだけだよ!

4 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:11:18 ID:loblY9EY
マスコミってのは批判のために存在してるんだから当たり前でしょ

5 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:15:02 ID:4i6Hswcp
(2007/07/26 産経 抜粋)


社員食堂の日替わりランチのメニューではあるまいに、
くるくると指導者の顔をすげ替えてどうしようというのか。
安倍さんは「戦後レジーム(体制)からの脱却」を掲げて、
ともあれ教育や政治の改革に乗り出したばかりのところである。
その首相を道半ばで引きずりおろし、
一体だれにこの日本丸の航路の舵(かじ)をまかせようというのだろう。
“何たる選挙報道”、海外も日本のていたらくを見ている。
いまの世論と一部新聞には、そのあたりの覚悟と存念(ぞんねん)があるのかどうか、
聞いてみたい。

6 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:19:56 ID:2ZfAL3FT
当たり前じゃないよ。

マスコミは批判するのは当たり前って
概念は絶対に叩き潰さなきゃならないのでは?

今の現状は尋常な姿じゃないね。

7 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:21:47 ID:DLuacqvT
常軌を逸した産経(と世界日報)の翼賛体質(笑

8 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:23:56 ID:uA5IZaHJ
阿倍総理誕生の最大の功労者ってマスコミじゃなかったっけ?
世論調査やりまくって総裁選は安倍有利、安倍有利って毎日言ってたと思うんだが。

9 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:24:34 ID:hbQBFkgL
  安倍政権の悲運
  ◇国民がアホ過ぎ
  ◇マスゴミが煽り過ぎ、当然左
  ◇取り巻きが以上なほど悪すぎ(陰謀にも思える)
  ◇最初から麻生○郎にはめられた↑↑↑↑↑感がある。

10 :名無しさん@3周年:2007/09/12(水) 21:25:34 ID:/Z39Rygj
小泉応援歌もマスコミが音頭取り

11 :名無しさん@3周年:2007/09/13(木) 02:27:43 ID:2x3Rvnon
そもそも3大新聞やテレビなど、ブルジョアマスコミなんてほとんどが体制翼賛報道しかしていない件。


12 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 05:29:49 ID:0QeHkIdM
「安倍憎し」に燃える朝日新聞の「異様すぎる選挙報道」…
もはや新聞ではなく“反政権ビラ”(1)

さすがに、ここまで来ると常軌を逸している。2年前にNHK番組改変問題で安倍氏に
煮え湯を飲まされた朝日新聞が、憎っくき敵を潰そうと、連日、
安倍攻撃を繰り返しているのだ。同業者の間からも、
「この露骨さは、ジャーナリズム史に残る」なんて声も聞かれる有様。

安倍政権が失点に次ぐ失点を重ね始めたこの5月以降、朝日新聞の“元気ぶり”がすごい。
特に参院選を間近にしての選挙報道は、お見事の一語である。
7月2日付社説<さあ参院選へ 暑い夏に熱い論戦を>を皮切りに、
これでもかという安倍打倒参院選キャンペーンが始まるのである。
それは、「不偏不党や客観報道を旨とする新聞メディアとは思えない異様なものです。
同業者から見ても、とてもマトモとは思えません」(全国紙政治部デスク)なんて声も
出るほどだから、さすがに読者の中にも違和感を覚える向きが少なくないのではないか。

7月6日付社説では、
<この国会で「政治とカネ」の問題がうやむやになったことを覚えておこう。
その責任はどの政党が負うべきか、しっかりと心に刻んで投票に臨みたい>と、
露骨な投票誘導を行っている。さながら野党機関紙の様相である。

11日付社説も凄まじい。年金問題解決に向けての決意を示す安倍首相に、
<政府の最高責任者として、長年にわたるずさんな管理の後始末をするのは当然のことだ。
ことさら「戦後レジームからの脱却」などと意気がるようなものではない>とケチをつけ、
<これで年金記録の問題は本当に解決するのか。
有権者は一票を投じる際に判断材料のひとつとするだろう>と、畳みかけている。
年金問題は、民主党の支持基盤である自治労との“労使密約”が原因のひとつであったこと
などは、オクビにも出さず、ひたすら安倍攻撃に邁進するのである。
(続く)
■(週刊新潮7月26日号p31〜33)

13 :名無しさん@3周年:2007/09/14(金) 20:26:03 ID:UDzN9Xfh
言い回しがどこぞの国のニュースキャスターのおばちゃんみたいだな。

14 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 05:14:52 ID:NBPyYpum
「安倍憎し」に燃える朝日新聞の「異様すぎる選挙報道」…
もはや新聞ではなく“反政権ビラ”(2)

◆新聞ではなく“反政権ビラ”
極めつけは7月14日付の<政治とカネ おかしいぞ、首相の理屈>と題した社説だ。
赤城農水相の事務所費問題に対して、
<…首相が妙な「へ理屈」をこねても、政治への信頼が失われるばかりだ>と、
一国の総理の発言を“へ理屈”とまで言ってのけた。
とどまるところを知らぬ波状攻撃である。

「ここまで、“政治党派性”を露骨にしての政権攻撃は異様です。
ジャーナリズム史に残る事態ですね」とは、国際ジャーナリストの古森義久氏だ。
政治評論家の屋山太郎氏によれば、
「朝日は、6月2日に公務員制度改革法案の今国会成立を断念した、という誤報を
やらかしました。おそらく参院の青木(幹雄)らに取材して、断念と判断したのでしょう。
しかし、他紙の記者たちは、首相がこの問題で腹を括(くく)っていることを
掴んでいたので、そういう間違いはしなかった。朝日は、安倍政権にマイナスに
なることだけを書き続けていますから、こういう失敗をしでかすのです。
朝日は新聞じゃありませんよ。あれは、自分の価値観だけをひたすら押しつけてくる、
ただのビラ。“反政権ビラ”ですよ」
(続く)

15 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:18:18 ID:NBPyYpum
最近のマスコミによるの安倍&自民たたきの異常さは、

民主党がらみの、金権小沢、又、在日企業からの『かね』か?
自民のマスコミ改革に対する民放労組からの圧力か?

これらが本当かと疑う程の徹底した報道ぶり。
「最近のマスコミ何か変」と、周りも思い始めています。

16 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:23:25 ID:aXlVQjfw
常軌を逸した2chの批判体質・・・・


おなじだろww

17 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:24:11 ID:wr6/1+BP
やらせミーティング官房長官が首相になれば叩かれるのが当然。
やらせミーティングで世論誘導をする安倍の方が正しいという考えが多いようでw

18 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:31:09 ID:j28/QixA
安倍だってマスコミが煽りに煽って総裁になれたんだし
強行採決による「実績」だって郵政解散のときの選挙違反すれすれの
マスコミの体制翼賛で実現できたんでしょ?



19 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:31:37 ID:Z/aZK1M0
ロシアや中国、北朝鮮みたいな言論統制が望ましいのか?
せめて八百長のなじり合いくらいはやっていてもらいたい。

20 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:31:46 ID:aXlVQjfw
かりに無批判だったら政治が良くなるとでも思ってるのか?余計付け上がるだけだろ

21 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:39:33 ID:m+XbZNHH
>2
辞め遅れたからだろw

22 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:40:41 ID:eoRUnx6a
安倍氏が退陣表明会見直後に発した謎の言葉「あすぁくぁりつおす」の意味を解明するスレ【噛んでないよ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1188899832/

23 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 14:56:31 ID:NBPyYpum
「安倍憎し」に燃える朝日新聞の「異様すぎる選挙報道」…
もはや新聞ではなく“反政権ビラ”(3)

◆露骨な世論操作
自社の世論調査を報じた7月9日付の記事では、安倍内閣の支持率が3ポイント回復し、
自民党の支持率も戻してきているのに、
「それには見出しを打たず、その上、4日前の記事では、自民党支持率が前回の参院選より
低いと、過去の選挙を持ち出してまで比較を試みている。どうしても安倍が巻き返している、
とは書きたくないんですね。意図が感じられます」(官邸詰め記者)。
まさに世論操作そのものである。

「支持率が回復していてもそれを印象づけないのは、“見出しの詐術”というヤツですよ。
自分に都合の悪いニュースはネグるという朝日の得意技です」と、
朝日OBの評論家・稲垣武氏が分析する。
「最近の朝日を読んでいると、とにかく安倍憎しという一心で記事を作っているとしか
思えません。昔はそれでもオブラートに包んで政権批判をしたのに、今は感情むきだし。
もはやイエローペーパー、デマ新聞のレベルです」。
(続く)

24 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 17:06:11 ID:NBPyYpum
「テレビが作る"民意"って何?大衆が誘導される今の時代」「報道の偏り…、胸くそが悪い」星野仙一氏が語る

民意、民意というけれど、今の日本の「民意」というのはメディア、特にテレビが
作っているものじゃあないのか。10年ちょっと前に民放の報道局長が
「政局はわれわれテレビ局の人間が作っている」というような発言をしてクビになった
ことがあるけれど、テレビが繰り返して流すものによって無定見な大衆が誘動されるという今の時代。
民意というものはなんなのかと、いつもそう思ってテレビのニュースを見ている。

民意というなら訊いてもらいたいと思う。なにひとつ落ち度や欠点のない精廉潔白な人に
大臣や首相をやってもらえばいいのか。それとも多少の失敗やキズ、弱点があっても
きちんと結果を出してくれるような有能な人、職責に身命を賭けて努力してくれる人がいいのか。
普通の大人なら、政治家にだって精廉潔白な人なんて滅多にいないことを知っている。
誰しも一個の人生を築いて、それなりの力を発揮するところまで行く過程の中でなんの波風もない、
ひとつの過ちや落ち度も犯さないような人間なんて、まずひとりもいないことを、
普通の大人なら知っている。出てくれば自分たちで持ち上げて、押し出しておきながら、
すぐにマイナス面、うまくいっていない面ばかり強調して、叩いて潰していくという
最近の政界人事の繰り返しに、大きな失望感を味わっている。

若い安倍総理もあれだけ期待され、国民にも支持されながら、1年足らずのうちに、
今度は決断力がないとか、人を見る目がないとか坊ちゃん気質だとか、ひとりで全責任を
負った上バカ者扱いをされて、あっという間にボロボロになって辞めさせられていく。
自分から辞めたという形ではあるけれど、心身ともに余程追いつめられていたのだろう。
タイミングが悪い、無責任だというが、本人は命懸けでやっていただろうと思う。
この間まで日本人の「武士道」や日本人の「品格」についての本がベストセラーになって、
多少は武士の情けや人間の品位を問い直す風潮が出てくるのかなと、淡い期待ながらそんな
思いでいたのだが、寄ってたかって魔女狩りみたいな、弱い者いじめの世界ばかり見せられている。


25 :名無しさん@3周年:2007/09/15(土) 17:23:22 ID:RafVv7Eb
今誰も安倍のことなんか気にしてないじゃん
テレビは総裁選一色
安倍のせいで政治空白の緊急事態だからな

26 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 14:07:51 ID:uKuFSjAL
「安倍憎し」に燃える朝日新聞の「異様すぎる選挙報道」…
もはや新聞ではなく“反政権ビラ”(4)

では、なぜ朝日は、ここまで安倍叩きに狂奔するのだろうか。
「例のNHK番組改変報道で安倍にやられて、恨んでいることもそうですが、
真の理由はほかにある。安倍さんが総理になる時に掲げた“戦後レジームからの脱却”。
日本の戦後体制を安倍さんが否定したことが朝日は気に入らないんです」と、稲垣氏。
それは、朝日自身が“戦後レジーム”そのものだからだという。
「戦争中、朝日は翼賛報道で国民を戦争に駆り立てたわけですが、戦後は舌の根も乾かぬ内に
占領軍にオベンチャラを言って会社存続を認めてもらいました。
いわば、戦後の朝日は占領軍の妾の子みたいなものなんです。
だからこそ朝日は日本という国を何が何でも批判の対象にし、国や国家を否定し続けてきた。
朝日は“国益”という言葉が大嫌いで、一方、“市民”という言葉が
大好きなんです。つまり、安倍さんと朝日は悉く反対に位置するのです」(同)。
頼みの労働組合は衰退し、ソ連崩壊をきっかけに、憧れの共産主義国も総崩れ。
“地上の楽園”と囃し立てた北朝鮮ばかりか、最近では朝日が大好きな中国の正体も
白日の下に晒されてしまった。国内に目を向けても、加害者の人権を守るための
「少年法改正阻止」の闘いに敗れるなど、
朝日ジャーナリズムの劣勢は覆い難いものになっている。
「朝日は、昔のコミンテルンの発想と同じ。言論の自由を最大限活用し、
自分たちの思想を宣伝し、ずっと嘘を言い続けることで、白を黒にしてしまう。
しかし、戦後、朝日が実行してきたものが、今まさに否定されているのです」。
そう語ったのは、同じく朝日OBのジャーナリスト、本郷美則氏である。
日本と日本人をひたすら貶(おとし)めて生きてきた朝日新聞。
その常軌を逸した報道は、或いは朝日ジャーナリズムの断末魔の叫びなのかもしれない。
(以上、抜粋)

27 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 14:09:24 ID:BXypY1bD
安倍晋三首相の退陣表明についてドイツの有力紙南ドイツ新聞は
13日、「安倍氏の問題は自身がトップになったことにある」と指摘、
危機管理能力のない安倍氏の首相就任自体が問題だったと論評した。

 同紙は、右翼的発言などを念頭に安倍氏は「極めて時代錯誤的」
と指摘。「自民党は安倍氏が適役のように錯覚した」などと分析した。

 ベルリーナー・ツァイトゥング紙も「安倍政権は日本国民のニーズに
応えられなかった。日本の社会、経済問題を国家主義的な用語で解決
することは不可能だ」と指摘した。

ソース(nikkansports) http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070915-256460.html


28 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 14:11:32 ID:KDDlTq3x
安倍マンセー小泉マンセー報道は批判しないで
ちょっとした批判報道は叩く糞ウヨのお花畑理論は秋田

まるっきり北朝鮮がお望みのようでw

29 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 08:13:48 ID:235vRtxl
                安 倍 つ ぶ し

 ∩∩                               ∩  
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(@∀@ )   ∧_∧   ||∧_∧
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ<ヽ`∀´>// ( ´∀`)∩
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ反日メディア /~     /  /     ( )
   |自治労 |  | 日教組 / ̄|    //`i     /  / \\∧_ノ
    |     | |     / (ミ   ミ)  |在日 | /    \\
   |    | |     | /      \ |    |/プロ市民 (_)
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ  /\ \
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  | /   \ |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  / /     | |


30 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 20:27:20 ID:iiBynRVb
マスコミ板に質問スレたてたんだけど、誰か詳しい人教えてくれ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190025129/l50

31 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 21:15:04 ID:235vRtxl
朝日に踊らされて国滅ぶ

谷沢栄一(関西大学名誉教授)
WiLL10月号(抜粋)

日露戦争以来、日本のメディアは官に支配されている。

朝日新聞は報道伝達の域を乗り越えてイデオロギーを謳いあげる
政治活動に踏み込んですでに久しい・・・かねて安倍晋三を憎むこと甚だしく、
ガセネタをふりかざして失脚を狙ったのみならず、望まなかった安倍内閣が
成立してしまった以後、あらゆる機会を捉えて安倍晋三を誹謗してきたのは明白である。

朝日新聞だけでなく他紙も一致団結したのは記者クラブの談合なくしては考えられない。
・・・その指令を発したのが上層官僚であると想像しても誤りなかろう。

新聞を批判するのが使命の週刊誌まで安倍批判に加担したのは、
孤立して部数が減るのを怖れたため。
日本人の根性を最も適切にいい当てる標語の(右に倣えの)『隣百姓』だ。

このたびの選挙結果で、安倍憎しや安倍嫌いのメディアは有頂天となり、
自分達の職能に自信を強めたであろう・・・
しかし新聞社がこのたびのごとく政治にのめりこむと、いずれは適切な地にそびえる
本社ビルが駅近ゆえ高級マンションに変身する日が来るに決まっている。

32 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 21:21:42 ID:+qtOZo6y
国士無双十三面待ちをしらないマスコミは今ごろ麻雀勉強してるらしいよ

135

33 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 21:23:12 ID:mSfTjWeO
>新聞を批判するのが使命の週刊誌まで安倍批判に加担したのは

いつそんな使命があったんだ?何を言ってるんだ?

34 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 21:25:50 ID:4gU+XByO
ワロタ。ネトウヨ御用達の週刊誌は、年中アサヒ批判とかやってて
政権批判しないんだろうね(笑

35 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 21:27:27 ID:4gU+XByO
っていうか、関西大学の教授がそんなこと言ってるのか。世も末だね。

36 :名無しさん@3周年:2007/09/22(土) 05:32:20 ID:8C8hltLX
「テレビが作る"民意"って何?大衆が誘導される今の時代」
「報道の偏り…、胸くそが悪い」星野仙一氏が語る

民意、民意というけれど、今の日本の「民意」というのはメディア、特にテレビが
作っているものじゃあないのか。10年ちょっと前に民放の報道局長が
「政局はわれわれテレビ局の人間が作っている」というような発言をしてクビになった
ことがあるけれど、テレビが繰り返して流すものによって
無定見な大衆が誘動されるという今の時代。
民意というものはなんなのかと、いつもそう思ってテレビのニュースを見ている。
民意というなら訊いてもらいたいと思う。なにひとつ落ち度や欠点のない精廉潔白な人に
大臣や首相をやってもらえばいいのか。それとも多少の失敗やキズ、弱点があっても
きちんと結果を出してくれるような有能な人、職責に身命を賭けて努力してくれる人がいいのか。
普通の大人なら、政治家にだって精廉潔白な人なんて滅多にいないことを知っている。
誰しも一個の人生を築いて、それなりの力を発揮するところまで行く過程の中で
なんの波風もない、ひとつの過ちや落ち度も犯さないような人間なんて、
まずひとりもいないことを、普通の大人なら知っている。
出てくれば自分たちで持ち上げて、押し出しておきながら、
すぐにマイナス面、うまくいっていない面ばかり強調して、叩いて潰していくという
最近の政界人事の繰り返しに、大きな失望感を味わっている。
若い安倍総理もあれだけ期待され、国民にも支持されながら、1年足らずのうちに、
今度は決断力がないとか、人を見る目がないとか坊ちゃん気質だとか、ひとりで全責任を
負った上バカ者扱いをされて、あっという間にボロボロになって辞めさせられていく。
自分から辞めたという形ではあるけれど、心身ともに余程追いつめられていたのだろう。
タイミングが悪い、無責任だというが、本人は命懸けでやっていただろうと思う。
この間まで日本人の「武士道」や日本人の「品格」についての本がベストセラーになって、
多少は武士の情けや人間の品位を問い直す風潮が出てくるのかなと、淡い期待ながらそんな
思いでいたのだが、寄ってたかって魔女狩りみたいな、
弱い者いじめの世界ばかり見せられている。

37 :名無しさん@3周年:2007/09/22(土) 05:33:45 ID:No8vG6Sb
 
          /:::::::::::::::::::::::::\
         /        \
        |::::::::::::|_|_|_|_|_|
        |_|_ノ∪  \,, ,,/ ヽ   
        |::( 6  ー─◎─◎ )  < 自民党まんせ〜
         |ノ   (∵∴∪( o o)∴)   
       |    <  ∵   3 ∵>
      /\ └     ___ ノ
         .\\U   ___ノ\

38 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 20:14:30 ID:EwMpRqpb
最近のマスコミによるの安倍&自民たたきの異常さは、

民主党がらみの、金権小沢、又、在日企業からの『かね』か?
自民のマスコミ改革に対する民放労組からの圧力か?

これらが本当かと疑う程の徹底した報道ぶり。
「最近のマスコミ何か変」と、周りも思い始めています。

39 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 16:51:41 ID:1mVnjGa8

自民党総裁選に絡んだ「麻生謀略」説の出所は、上杉隆氏が書いた「週刊朝日」の記事だった?

http://www.uesugitakashi.com/archives/51087048.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1190258428/ より。
クーデター説の発信源について「物事を知らない人」「思考停止か無知識」と不快感を示した。
 ジャーナリスト上杉隆氏は「私が前に聞いて(8月末〜9月初め)報じた(三週前の週刊朝日)
安倍首相の『裏切られた』発言が独り歩きし、今回、全く違う意味で権力闘争に使われた」とした上で
「2日前辞意を聞いたという麻生氏の発言がなければ、クーデター説は起きなかった。陰謀説を
流す方も使われる方も使われる方。子供じみたけんかのようだ」と指摘した

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1190296807/418 より。
418:日出づる処の名無し:2007/09/21(金) 09:47:13 ID:ecbdIVi3
 週刊文春(9/27) P39
 >巷間流れるクーデター説の真偽は解らない。しかし、筆者(上杉の意)は
 >官邸周辺から、安倍が「麻生に騙された」と苦い言葉を漏らす場面を聞いている。
 >そもそも、身内だけに漏らした不満の言葉だ。

 週刊新潮(9/27) P29
 >「「麻生に騙された」という発言は、実は全く逆の意味で安倍さんが使ったことなんです」と
 >「官邸崩壊」の著者、上杉隆氏が言う。
 >「遠藤農相辞任の折、自分が何も言わなくても麻生さんはやってくれる、
 >という事を軽口を叩くような感じで安倍さんはある人物に語りました。
 >ところが、これが途中で全く違うニュアンスに変えられてしまった。
 >これを中川(女)氏があちこちで吹聴して廻り、麻生さんは一気に
 >”裏切り者”にされてしまったのです」

 同じ上杉の言葉。発言が崩壊してる。


40 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 16:54:59 ID:3dpY5sVS
>>34 名前:名無しさん@3周年
>>ワロタ。ネトウヨ御用達の週刊誌は、年中アサヒ批判とかやってて
>>政権批判しないんだろうね(笑

それだけやってればアフォなネトウヨが満足して雑誌を買ってくれるからじゃない?
本来日本にとっての癌は痔民党なのに、それはそっちのけで朝日ばっかり叩いている姿は見ていて笑えるやら呆れるやら。

41 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 16:55:13 ID:1mVnjGa8
206:名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2007/09/22(土) 06:11:33 ID:z3dUayDM0
  >>185の後段に関連する言及が NTV ザワイド(2007/09/13) にある

  上杉隆「わたしが取材をした中では、だまされたという発言はあったという風に取材しております。
     結果として二週間前の週刊朝日にそれを書いたんですが、人事で騙されたと。
     それは小林参議院議員が辞任したとき、遠藤農水大臣を事実上更迭、それから
     平沼赳夫さんの復党問題、この三つとも安倍さんに相談なく、与謝野さんと麻生さんで
     お決めになったと。それに関して、「やられた」ということを言った、というふうに
     二週間前に聞きました。で、それに関して やはり、政治というのは所詮権力闘争ですから
     権力闘争である要諦の人事を麻生さんに最初渡したこと自体が間違いなんですが、
     それを分からず、「麻生さんに騙された」というふうにその時は認識したんですが」



文責・名無しさん :2007/09/24(月) 22:12:06 ID:xsshiMK80
TVタックルで
安倍さんが、クーデター否定しましたがとの問いに
しどろもどろになって、CMに救われました。

上杉ブログで、テレビ出演しないと宣言。

逃げました。
まさに、「説明できないのであれば、辞めていただく」を地で行っている。

上杉隆に聞く-官邸崩壊 安倍政権迷走の一年1〜3(チャンネル桜)
http://jp.youtube.com/watch?v=1q1wr1fO8YM
http://jp.youtube.com/watch?v=1q1wr1fO8YM
http://jp.youtube.com/watch?v=ACUaHL76Cp4

今ブログがリアルタイムで炎上中www
http://www.uesugitakashi.com/

42 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 16:59:13 ID:1/tmBQCZ
マスゴミは批判してナンボの商売
ヨイショばかりだと販売部数は増えない、視聴率も上がらない
人のあら捜しが飯の種、他人の不幸で飯を食う=マスゴミ人

43 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 17:02:19 ID:3dpY5sVS
まぁ、痔民党の場合は「あら」では無く、「違法・不法行為」なんだがなw

44 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 23:06:50 ID:o7alX4Nt
>>43
「違法、不法行為」に対して、適正な処罰が加えられるなら問題無い。
だが、それが、不当で不公平な形で行われているから問題なのだ。

マスコミや野党が安倍内閣に対して行ってきたことは、
軽犯罪の者までショッぴいて、死刑台に送るようなものだ。
あるいは、反則キップで済むところを、免停にするようなもの。

それだけでなく、私服を肥やしたわけでもない、単純な事務的なミスまで
騒ぎ立てて、辞任させないと、まるで犯罪者を庇っているかのごとく
国民に思わせてきた。

罪を犯したから罰するのではなく、はじめから辞任に追いこむことが
目的だということは、冷静に見ていれば、わかることだ。

しかも野党に同じような問題があっても取り上げない。
与党には責任があるなどと正当化しているが、
「悪いことは批判されて当然」ということで、叩いてきたのではないか?
なら、与野党を問わず、末端の議員まで徹底的に調べるべきではないか?





45 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 23:45:49 ID:CyLGt/At
あの一連の不祥事が「事務的なミスに過ぎない」、ねぇ…。

46 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:12:49 ID:0ZSKnaee
>>44
松岡はともかく、他の自民党議員にやったのと同じ基準で調べたら
民主党も無事では済まないだろうね。
(小沢は松岡より真っ黒だと思うけど)

年金未納問題の時のようになるだろうね。

47 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:18:36 ID:aeTbdaaH
自民は、政権与党として政治家に政治資金報告書を提出させてる立場だから、
まさかバレることはないとタカを括ってたのかな?
まぁでも一般公開されてる代物だから今まで報道されてなかったのが不思議。

48 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:21:02 ID:h5c5YjpC
批判もマスコミの仕事
その仕事ぶりはまだまだ甘い


49 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:42:43 ID:TcJUmuUs
マスコミは判明した事実を批判しているだけ

権力の応援団じゃないから。そこらへんが中国と違う。
>>1は戦前からのタイムスリッパーかな?

50 :大和:2007/09/26(水) 21:49:06 ID:uquPH4Sr
>>49
いや、「判明せん事実」、すなわち「嘘」も「事実」の如く
捏造するだろ。だから怖いんや、鵜呑みにすると。

51 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:54:01 ID:eJflJWby

体制批判はマスコミの使命です。

2ちゃんは便所の落書きです。

麻生じゃなくて正解です。

52 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:56:47 ID:GxNXEP4M
批判がまったくない中国北朝鮮を賛美するきかw

53 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/09/26(水) 22:06:34 ID:5uzQ4Ra5
福田内閣発足を受けて共同通信社が25、26両日実施した全国緊急電話
世論調査の結果、内閣支持率は57.8%だった。発足直後としては
平成3年の宮沢内閣以降、小泉、細川、安倍、橋本各内閣に次ぐ5番目
の高さだった。

54 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 11:01:42 ID:i6xw2Vz5
言論弾圧 (水間政憲)2007-09-25 14:38:31

ラベンダーさんの申し出を、実現できると思います。ジャーナリストとして、朝日、NHK、を批判してきたが、真正面から読売新聞グループを批判することは、言論活動を制限されることになるのです。
しかし、あのまま麻生議員グループが謀略情報で、政治生命を失うことは、日本崩壊を意味すると判断しました。
読売新聞のことは、ジャーナリストとして、言論活動しているものであれば、それぞれ承知していることなのですが、サラリーマン記者が書くことは、死を意味します。安倍首相が唱えた「戦後レジーム」からの転換は、マスメディア、米国、中国を敵に回すことになります。
今後、マスメディアから完全に無視され、時間ができますので、皆さんに手伝っいただき日本再興の為、情報を発信します。よろしくお願いします。
ジャーナリスト水間政憲。著作権フリー

55 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 11:02:12 ID:i6xw2Vz5

麻生首相誕生までの日本 (水間政憲)2007-09-25 15:52:08
福田政権下の日本は、マスメディアと政治の現場で、親中国と親米国の綱引きになります。
東京裁判史観下の日本では、自虐史観の普及メディアとして、朝日、毎日。米国の秘密命令3S政策(スクリーン、スポーツ、セックス)で日本人無能化計画の普及メディアが読売新聞グループだった。
テレビ事業者の認可第一号は、日本テレビだったのです。これは、偶然ではないのです。そこで、読売ジャイアンツの試合を放送することは、分かりやすいでしょう。
現在の日本の世論が、簡単に福田支持に動く状況は、3S政策が浸透した結果なのです。マスメディアが、囃子たてる「オタク」「ネットウヨ」は、真相を知って目覚めた「覚醒した若者」なのです。
ジャーナリスト水間政憲。著作権フリー

丸坊主日記 http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/d/20070925

水間政憲氏がチャンネル桜に出演して爆弾です。


56 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 12:08:19 ID:i6xw2Vz5

正力松太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%83%8E
>週刊新潮2006年2月16日号で、
>戦犯不起訴で巣鴨プリズン出獄後は正力松太郎がアメリカCIAの意向に従って行動していたことが
>早稲田大学教授の有馬哲夫が米国国立公文書館によって公開された外交機密文書を基に明らかにされて、反響を呼んだ。

http://alternativereport.seesaa.net/article/47600011.html
>正確には中小零細新聞社であった倒産寸前の読売新聞社を正力松太郎がCIA資金で買取り、
>渡辺恒雄と共にCIA 資金で日本最大の新聞社に成長させた事になる。

日本テレビとCIA 楽天ブックス
http://item.rakuten.co.jp/book/4143387/

【売国奴!】 読 売 新 聞 は C I A の 手 先 【マスコミ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1190124510/


57 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 12:10:21 ID:DJLIDhmT
日本の巨悪は官僚とマスゴミ。
安倍内閣の公務員制度改革に凄まじい反発をした霞ヶ関官僚。
天下りバンクだの、天下りロンダリングだのとんでもない。

 渡り禁止 → 出口一本化 → 入口一本化 → 省庁間移動 → 縦割り解消

 人事の縦割り解消 → 予算の縦割り解消 → 特別会計の透明化

へと続く、公務員制度の大改革への第一歩だった。

自治労とズブズブの民主党が、公務員に都合の悪いことをできるはずもない。
天下り禁止しても、定年まで安泰ならそちらの方が都合が良い。
社保庁職員も公務員の身分はそのまんま。
ちょいと考えれば分かる話だ。

安倍内閣は、マスゴミ改革にも手を入れた。

 ・ 放送法改正、電波使用料値上げ
 ・ 新聞の再販制度特殊指定解除
 ・ NHK解体
 ・ スポンサーのサラ金&パチンコ=朝鮮総連の解体

既得権益にしがみつくマスゴミ連中は猛反発!!!!

もともと右寄りの安倍を良く思わないサヨクマスゴミ。
霞ヶ関官僚とタッグを組み、安倍内閣のネガティブキャンペーンに奔走した。

小泉内閣までは無問題の事まで持ち出して大騒ぎ!!
久間発言など、つい最近までサヨクが言ってたことそのまんまだw

もはやダブルスタンダードでもなんでもあり。 まさに恥知らずそのもの。
キチガイ沙汰で叩きつぶした。

58 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 12:17:09 ID:Njf5T5zC
透明度を上げる報道、世界では評価されてる

59 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/09/27(木) 12:51:29 ID:kRBgQFd+
>>58 単に損得の問題だろ。

60 :名無しさん@3周年:2007/09/30(日) 12:26:28 ID:mGc1LUQF
【政治介入】政治をメチャクチャにする日テレ読売グループ
1 :名無しさん@3周年:2007/09/24(月) 17:07:04 ID:P+cV35fX


余計な政治介入をし、自民を二分か
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/86434/
>両院議員総会終了直後、握手をしようと追いかけた福田を振り払うかのように、
>麻生は演壇を降りた
>自民党が昭和40〜50年代の「角福戦争」のような闘争に突入していくことを
>予感させる瞬間だった。

>慌てる森に一本の国際電話がかかった。「メディア界のドン」といわれる男からだった。
>「すでに山崎や古賀、前参院議員会長の青木幹雄は福田支持でまとまっている。
> あなたの残る仕事は派内の調整だけだ」

■福田総理は日テレ・読売主導

日本文化チャンネル桜 緊急爆弾
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1114451
http://jp.youtube.com/watch?v=RvS8qDvxZMw

関連
麻生包囲網を敷いたのはやっぱり読売新聞のナベツネだった \(^o^)/
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190615413/

証人喚問、日テレの放送免許剥奪が行われるべきでしょう

61 :名無しさん@3周年:2007/09/30(日) 12:27:26 ID:QCXGeXBz
恥ずべき左翼紙である「朝日新聞」の記事、コラム及び社説が
著しく偏向していることは周知となっており、
各方面で 批判の対象となっています。
そのため、恐ろしいことに読者は知らず知らずに左翼思想に
洗脳されておりますが、本人は全く気づいていません。
その証拠に、読者投稿欄「声」及び「朝日歌壇」も
当然のことのように、左に偏向しております。
これが邪悪な左翼思想に洗脳された朝日新聞読者の
悲劇であるだけでなく、日本及び国民の悲劇でもあります。
これらの驚愕する偏向記事などの具体例は、
単行本としてまとめられていますので、
読者でなくとも分かります。

62 :名無しさん@3周年:2007/09/30(日) 12:32:02 ID:LdAEyYfR
国連憲章51条で保障される自衛権を否定しているのが
売国三兄弟(民主、社民、共産)やマスコミに棲息する
外患誘致集団。


63 :名無しさん@3周年:2007/10/02(火) 22:13:47 ID:wz6T3cev
安倍さんは短期間で様々な重要法案を成し遂げた。
公教育が低下し閉塞した日本の明日を今から何とかしなければと、
全力を傾注した憂国の政治家だったと思います。

でも悲しいことに左翼マスコミにことごとく邪魔され、
また社会保険庁民営化を打ち出したばかりに、
社会保険庁官僚や自治労の自爆テロによって年金問題を安倍さん一人に
背負わされることになったし、
閣僚にはぞろぞろ金銭疑惑で足を引っ張られるしでホントに可哀相です。

よく強行採決に難癖付ける人がいますが、理不尽な党利党略しか能のない
野党にはあれしかなかったでしょう。
困難な時期には大久保利通みたいな多少強引にでもやらなきゃならんこともあるのです。
彼(安倍さん)の評価は後世必ず見直されると思います。
安倍さんみたいな有能な首相はしばらく出ないでしょう。

64 :名無しさん@3周年:2007/10/02(火) 22:22:15 ID:LiS42P0E



日本人には「ゆとり教育」を発案、推進した寺脇研。

在日朝鮮、韓国人には長時間詰め込み式の超エリート養成教育を推進。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191218258/


「ゆとり教育」の真の狙いが判明しました。







65 :名無しさん@3周年:2007/10/02(火) 22:22:54 ID:KKyCqrg4
>>64
韓国人から国際的な学者がでないように詰め込み教育しておくんだよw

66 :名無しさん@3周年:2007/10/03(水) 19:41:46 ID:6bTYxYEu
素晴らしい作品です。

国際金融資本家のFRBによる国家乗っ取りや歴史が詳しく描かれています。
ロスチャイルドやロックフェラーなどの国際金融資本家によって世界がコントロールされている実態がわかりやすく表現されています。
日本語訳もうまいです。

Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en


67 :名無しさん@3周年:2007/10/06(土) 16:12:40 ID:ao0aVjTA
安倍は「職を賭す覚悟で」テロ特措法延長成立を訴えた。 (9日会見)
しかし、民主の協力が得られなければテロ特措法は延長できない。
安倍は小沢に党首会談を申し入れた(12日)。 しかし、断られた。絶体絶命である。

安倍にとっては、この事態の突破を図るには、
自身が職を辞し、【民主の協力が得られる総理】に代えるしかないと考えざるを得ない。
安倍は、己の地位を犠牲にしてまで法案延長の責任を果たそうとした。

安倍を辞めさせたのは、安倍がそうしなければテロ特措法を
延長させないとした民主党、小沢の所作。
この流れから、次期総理大臣で民主の協力が得られないと思われる、
福田より余程マシな麻生の目は恐らく無い。
TVでは、恥知らずな低脳コメンテーターが白々しく
「安倍が辞めた理由が分からない」と嘘を吐く。
この事態(安倍辞任、麻生潰し)に追い込んだのは、参院選で民主を勝たせ、
拒否権を与えたマズゴミと、其の傀儡の大衆。

一方、小沢は白々しく「党首会談の連絡を受けていない」と述べた。

【国民が失ったもの】
本当に国民の幸せを考えてくれた総理大臣、お金がなくても受けられる高度な教育、
国民を守ってくれる憲法、年金、美しい国

【代わりに得たもの】
白々しい小沢、サラ金への借金、大型パチンコ店、絆創膏
絶対に産みたくないフェミニスト、
民主党比例第一位、自治労の信任

68 :名無しさん@3周年:2007/10/06(土) 16:15:03 ID:/1yXj5rP
安倍首相は臆病者」英メディア酷評
 【ロンドン】安倍晋三首相の突然の辞意表明から一夜明けた13日、
英紙フィナンシャル・タイムズが1面で「武士道ではない。臆病者だ」という
ヘッジファンド関係者の話を伝えるなど、英メディアは一様に厳しい反応を示した。
その一方で、日本が派閥政治、利益誘導といった旧来の政治文化に逆戻りすることに
強い懸念を示し、国際社会で堂々と振る舞える指導者の登場を求めた。

 同紙は1面、解説面など4ページにわたって「安倍辞任」の関連記事を掲載した。
「もう1人の小泉純一郎前首相を求む」と題した社説では、辞任の表向きの理由は
「11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長問題」だが、安倍氏が相次ぐ
自民党内の不祥事と政治的なつまずきに政権を維持する意思を失ったのは明白だと分析した。

 安倍氏の唯一の功績は小泉前首相の靖国神社参拝で悪化した中国との関係改善とする一方で、
経済、社会の改革は進まなかったと振り返った。今回の辞任で、日本の政治が自民党の
派閥から順繰りに首相を選ぶ「回転ドア方式」に戻る危険性に懸念を示した。
 解散・総選挙になれば新しい時代の夜明けを迎える可能性もあるが、自民党を離党した
旧来の政治家に率いられる最大野党の民主党が現在よりよい政治を行う保証はないと指摘。
同紙は「日本は小泉氏のようにカリスマ性と政治的手腕を兼ね備えた政治家を必要としている。
しかし、悲しいことに候補者は見当たらない」と締めくくった。
 タイムズ紙も「安倍氏の後にはリンカーン米大統領(のような指導者が求められる)」
という社説を掲載。日本は国際社会で発言することに臆病で、世界の外交舞台から
遠ざかっていると非難されてきたが、「つまらない政治的野心にとりつかれた経済大国」
という評価を修正する必要がないことを世界に印象づけたと記し、「政治の後退の合図ではなく、
創造的で時代に合った指導者を選ぶ目覚めの時にすべきだ」と注文をつけた。
 ガーディアン紙も、国際社会を「大また」で歩ける指導者が必要だが、有力な後継者とされる
自民党の麻生太郎幹事長は漫画好きでその資質はなさそうだと酷評した。
産經新聞 http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070913/shs070913019.htm


69 :名無しさん@3周年:2007/10/06(土) 16:19:17 ID:v5ygAicT
安倍が自ら選んだ大臣にはお友達内閣、福田が選べば派閥内閣、意味不明

70 :七士:2007/10/06(土) 16:27:39 ID:4byoUgNm
アサヒは、ひどすぎると思う人

多数

71 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 15:00:42 ID:xY9zlgQr
妥協して落しどころを探ると・・・・・・・・・・・法案は骨抜きだ
政治に民意を反映させ法案を押し通すと・・一方的だ、独裁だ
部下に大きな権限を与えて任せると・・・・丸投げで無責任だ
官邸主導で進めると・・・・・・・・・・独裁政治は許せない
決断を下すと・・・・・・・・・・・・・・・・なぜ急ぐのか、慎重に議論すべき
保留すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・また先送りか
支持率上がると・・・・・・・・・・・・・・人気取りの政策
支持率下がると・・・・・・・・・・・・・・もっと国民の声に耳を傾けよ
靖国に行くと・・・・・・・・・・・・・・・・・近隣諸国の許可を得たのか?
靖国に行かないと・・・・・・・・・・・・・国民との公約を破った
閣僚人事の予想があたると・・・・・新鮮味がない、地味
閣僚人事の予想がはずれると・・・またサプライズの手法、実務派を使え
拉致問題に取り組む前・・・・・・・・・北朝鮮との友好を壊すな、拉致は政治的捏造だ
拉致問題に取り組み後・・・・・・・・・なぜもっと早くやらなかったのだ
北朝鮮に強い態度取ると・・・・・・・なぜ話し合いで解決しようと努力しないのだ
北朝鮮と協調すると・・・・・・・・・・・弱腰外交はやめろ
規制緩和すると・・・・・・・・・・・・・・・競争が激しくなり格差社会を助長する
規制緩和しないと・・・・・・・・・・・・・・既得権益にメス入れろ
株価下がると・・・・・・・・・・・・・・・・・景気悪くなった、なんとかしろ
株価上がると・・・・・・・・・・・・・・・・・格差広がった、すぐに是正しろ
景気が良くなると・・・・・・・・・・・・・・企業優遇税制をやめろ、格差社会を是正しろ
景気が悪くなると・・・・・・・・・・・・・・景気対策がなおざりだ、社会保障を充実しろ



お前等(マスコミ、民主党)、これじゃあ総会屋だぜw

72 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 15:04:10 ID:YpDDTGl9
産経は、ひどすぎると思う人

無数

73 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 15:20:25 ID:aDEDjssw


国民全てが武装し
本土決戦で玉砕しろと主張する朝日新聞

http://www.geocities.jp/tamacamat/utitesi.3.html



74 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 15:22:23 ID:aDEDjssw

日本軍に徴兵された朝鮮人は
大喜びしていると伝える朝日新聞

http://www.geocities.jp/tamacamat/chosen.html

75 :軍鬼 ◆V/wl/eoVys :2007/10/08(月) 15:27:28 ID:x5S7zMi8
>>72
惨景も嘘日も記者クラブで談合しているから変わらんよ。

76 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 16:56:27 ID:LS6rYN4t

サンケる!【マスコミ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191817441/



77 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 11:06:15 ID:HgayytUJ
                安 倍 つ ぶ し

 ∩∩                               ∩  
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(@∀@ )   ∧_∧   ||∧_∧
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ<ヽ`∀´>// ( ´∀`)∩
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ反日メディア /~     /  /     ( )
   |自治労 |  | 日教組 / ̄|    //`i     /  / \\∧_ノ
    |     | |     / (ミ   ミ)  |在日 | /    \\
   |    | |     | /      \ |    |/プロ市民 (_)
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ  /\ \
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  | /   \ |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  / /     | |



78 :名無しさん@3周年:2007/10/16(火) 21:34:07 ID:cQCEr9qw
安倍さんは、誰がやっても困難な、小泉の後の政権を引き受け、
参議院戦後、どれほどの非難を浴びても、あえて茨の道を選択し、
力尽きるまで、最後まで戦った、強い意思と責任感を持った政治家ではないか?
このような人に対して、心無い言葉を浴びせるのは、恥ずかしいことだ。

そもそも、マスゴミが言うように、ただのオボッチャマだったら、
拉致被害者家族に対して、誰も見向きもしなかった頃に
北朝鮮を敵に回して、手を差し伸べただろうか?
中曽根が、続投を支持しただろうか?
頭が悪かったら、ライスが賞賛しただろうか?

このような政治家が、マスゴミの卑劣な偏向報道によって、
不当な評価を受けるのは、やりきれない。

79 :名無しさん@3周年:2007/10/17(水) 01:05:06 ID:MNewknrY
<C型肝炎>02年に製薬会社が感染者リスト化 厚労省放置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000142-mai-soci
>厚労省がフィブリノゲンを納入した病院名を公表したのは04年12月。
>02年7月の時点で本人に告知していれば、リスト対象者はより早く感染原因を知ることができ、早期治療も可能だった。
>原告側は「問題の拡大を恐れて国が対策を怠ったのなら、重大な隠ぺい行為だ」と批判している。

マスコミが与党べったりだと役人のこんな体質もまかり通ってしまう。


80 :名無しさん@3周年:2007/10/20(土) 11:11:45 ID:4E7vuEKT
偏向メデアを鵜呑み 日本人よ、目を覚ませ!(1)
金美齢
WiLL10月号(抜粋)

赤城元農水相が絆創膏を顔に貼って出てきた時には「説明責任を果たせ」と迫り、
「なんでもありません」と答えるとさらに糾弾したにもかかわらず、
小沢氏が開票さなかに姿を見せないことに対してなぜ誰も問題にしないのか。
この出来事は今回の選挙におけるメディアの偏向を象徴している。

年金問題をマスコミが叩くなら安倍首相ではなく、
社保庁のOBや諸悪の根源である自治労、ひいては自治労とつながりのある
民主党を焦点とすべきだった。ところがこの件についてはほとんど報ぜられず、
なぜか与党、安倍首相の責任問題として取り扱われた。

自治労幹部の相原久美子は民主党比例区でトップ当選した。
しかもテレビの取材を受けて選挙終了後に放送することを条件に
「年金問題について自治労の責任はない」と発言した。

マスコミはそれを追求せずに、年金の崩壊はすべて与党、
安倍首相にあるかのように報じた。こんな卑劣な報道はない。

81 :名無しさん@3周年:2007/10/26(金) 01:27:18 ID:TggYmCUF
偏向メデアを鵜呑み 日本人よ、目を覚ませ!(2)
金美齢
WiLL10月号(抜粋)

赤城元農水相の実家の豪邸を福岡政行氏は「TVタックル」で指摘したが、
文京区の鳩山御殿、世田谷の小沢氏の不動産はどうか。

ただただ庶民感覚で「一円から領収書を」と声高に叫ぶメディアと、
それに乗ってしまう国民の神経が理解できない。

安倍首相は戦後レジームの脱却を掲げ、一年に満たない間に教育基本法の改正や
防衛庁の省昇格など使命感を持って政治を行ってきた。

日本人はまだ精神年齢12歳。
マスコミの報道を鵜呑みにして、その背景に何があるのかも考えない。
安倍内閣をマスコミが「お友達内閣」と呼べばすぐにその気になってしまう。

日本人は精神的に鍛えられていない。
ぬるま湯にいるから本質を見抜く目を持つことができない。
民主党が政権を取り、大きな政府へ逆戻りしたら国がどうなってしまうのかを
想像する力さえ持ち得ないのだ。このままでは日本の行く末が非常に危ぶまれる。

82 :名無しさん@3周年:2007/10/26(金) 01:35:04 ID:UthrCRo2
流石はマスゴミを呼ばれるだけあるな

83 :名無しさん@3周年:2007/10/26(金) 09:23:13 ID:+rtNLi6O
■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

84 :名無しさん@3周年:2007/10/27(土) 00:06:59 ID:8yQpfKvd
朝日はアカ新聞だ〜!!(`Д´)‖ゞ←築地の朝日本社に抗議に来たネット右翼(笑)

85 :名無しさん@3周年:2007/10/30(火) 20:36:20 ID:pmzXOCr0
横並び体質で平和ボケのぬるま湯に浸かって、
マスコミの誘導に簡単に扇動させられる島民
にはお似合いだよ。
浅薄マスコミ、3流政治屋、寄生虫官僚は。



86 :名無しさん@3周年:2007/10/30(火) 20:38:58 ID:yrlMNCCi
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定
●●●●●【日中記者交換協定】●●●●●
日本マスコミに対して中国批判を禁止する協定



87 :名無しさん@3周年:2007/10/30(火) 20:59:10 ID:0MmKF+x/
朝日の社長と編集長は出てこい〜!!(`Д´)‖ゞ←築地の朝日本社に抗議に来たネット右翼(笑)

88 :名無しさん@3周年:2007/11/03(土) 10:50:46 ID:yNzsAnxU
ヤフー掲示板に出てた在日の本音

マスコミ対策 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)15時49分54秒   返信・引用

あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です
ここ数ヶ月の報道を思い出してください。
自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが民主党の失言や不祥事は
ほとんど流れなかったでしょう。ときどき冷や冷やした状態はありましたが
テレビ局に新聞雑誌など主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。
またマスコミ各社に勤めている同胞たちも自民党の不祥事は徹底的に報道して
民主党の失言などはやりすごすような体制ができていますから心配ありません。
なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。
大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。
愚民対策とでも言いましょう。
知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552022058&tid=cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=83351


89 :名無しさん@3周年:2007/11/03(土) 11:00:40 ID:ztIv5AEM
マスゴミは国を滅ぼす力もあるんだって認識してほしいな。


90 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:10:56 ID:N4DYQhxt
マスコミを批判する勢力を作らないとだめだね。
それも、個人名まで挙げないと。

官僚も個人名とまではいかなくても、部署名を
特定した批判くらいできないと。


91 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:22:40 ID:elP+cNU2
捏造放送の行政処分を定めた放送法改正案が、野党と当のマスゴミの猛反対により潰されかかっている事実について。

92 :名無しさん@3周年:2007/11/12(月) 23:47:30 ID:gsBVCbIU
参院選の大敗は安倍政権の非というより歴代内閣の負の遺産を
安倍政権が全て背負ってしまったこと、正当に実績を
国民とマスコミに評価されることなく、年金、カネと政治、
閣僚らの失言という外堀を埋められることによって、憲法、教育を
真っ向から議論することもできなくなっている悲劇性もあった。
しかし、それは戦後の課題を1つの内閣だけで解決するには
あまりにも大きな障害があることも明らかとなった。

とりわけマスコミ及び民主党は、安倍首相が続投表明した時も批判し、
そして今度は辞意を表明したら無責任だといって攻撃する。
どうしようもない代物である。

93 :名無しさん@3周年:2007/11/16(金) 12:16:36 ID:FNSuKq7E
広告費相当削られてます、これで報道姿勢も多少変わるんでしょうね。



日テレ 07年9月 中間連結最終益前年比44.2%減
http://company.nikkei.co.jp/news/news.cfm?Nik_Code=0002003&Page=1&Back_sid=IR_CT&genreCode=m4&newsId=d04b940415&newsDate=20071115&RELEASE=2007/11/15

TBS 08年3月期見通しを減収減益に下方修正、スポット広告が不振
http://jp.reuters.com/article/resultsNews/idJPnTK005267020071114

フジテレビ 中間期経常益、65.9%減、通期業績予想を下方修正
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q4/551671/

テレ朝 07年9月当期57%減14.14億円、08年3月予想35.7%減39億円
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPJE94IPUXJ20071109

94 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:34:38 ID:1zWuo4cW
安倍さんは、誰がやっても困難な、小泉の後の政権を引き受け、
参議院戦後、どれほどの非難を浴びても、あえて茨の道を選択し、
力尽きるまで、最後まで戦った、強い意思と責任感を持った政治家ではないか?
このような人に対して、心無い言葉を浴びせるのは、恥ずかしいことだ。

そもそも、マスゴミが言うように、ただのオボッチャマだったら、
拉致被害者家族に対して、誰も見向きもしなかった頃に
北朝鮮を敵に回して、手を差し伸べただろうか?
中曽根が、続投を支持しただろうか?
頭が悪かったら、ライスが賞賛しただろうか?

このような政治家が、マスゴミの卑劣な偏向報道によって、
不当な評価を受けるのは、やりきれない。

95 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 00:44:19 ID:y4w/IUho
民主がまかり間違って政権でも執るような事があれば、
間違いなく日本は滅亡へ向かうだろう。

この政党は、日本や日本人の将来を真剣に考えて政策を立てているのではない。
ただ、この日本という国の実権が欲しいだけなのだ。

こんな政党が実権を執ってしまうような事があったなら
次に何をやるだろう。

さしずめ、中国へのODAの追加援助を今後も継続。
従軍慰安婦には、賠償金をばら撒き
年金も、高速道路もすべて税金で(つまり、すべての負担を日本人にだけ負わせる)。
こんなのは、序の口だろう。

なんやかんやと口実を造っては、
特定アジアの言うがまま、されるがまま。
日本人の血税を国外へ流出させるだろう。

96 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 00:50:10 ID:S01GJvg4
>>94
本気で言ってるの?
呆れるわ。国会放棄のあのザマは何だよ?直前逃亡のおかげで36億円近くがドブに捨てられたようなものだぞ。
あれほど無能で無責任で無節操な政治家は見たことがない。
マスコミの偏向報道とは笑っちゃうね。マスコミは彼に大甘だったよ。
庶民のほうがよっぽど冷静に安倍ちゃんの無能ぶりを呆れて見てたよ。
ここまで無能でも総理になれる日本の政治家ってなに?と思いながらね。

97 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 19:43:08 ID:mAfelBWP
偏向メデアを鵜呑み 日本人よ、目を覚ませ!(1)
金美齢
WiLL10月号(抜粋)

赤城元農水相が絆創膏を顔に貼って出てきた時には「説明責任を果たせ」と迫り、
「なんでもありません」と答えるとさらに糾弾したにもかかわらず、
小沢氏が開票さなかに姿を見せないことに対してなぜ誰も問題にしないのか。
この出来事は今回の選挙におけるメディアの偏向を象徴している。

年金問題をマスコミが叩くなら安倍首相ではなく、
社保庁のOBや諸悪の根源である自治労、ひいては自治労とつながりのある
民主党を焦点とすべきだった。ところがこの件についてはほとんど報ぜられず、
なぜか与党、安倍首相の責任問題として取り扱われた。

自治労幹部の相原久美子は民主党比例区でトップ当選した。
しかもテレビの取材を受けて選挙終了後に放送することを条件に
「年金問題について自治労の責任はない」と発言した。

マスコミはそれを追求せずに、年金の崩壊はすべて与党、
安倍首相にあるかのように報じた。こんな卑劣な報道はない。

98 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 22:58:16 ID:qmrex0KC
>>1
郵政選挙のときに、嫌というほど偏向報道を見せつけられたから、
今更もっともらしく正論吐かれても、白々しくて反吐が出るよな。

有名なニュースキャスターにもそういう輩が多い。
一体どんな面の皮してりゃ、恥ずかしげもなくテレビに顔を出せるんだか・・・。

99 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 08:52:48 ID:Qal72QJr
偏向メデアを鵜呑み 日本人よ、目を覚ませ!(2)
金美齢
WiLL10月号(抜粋)

赤城元農水相の実家の豪邸を福岡政行氏は「TVタックル」で指摘したが、
文京区の鳩山御殿、世田谷の小沢氏の不動産はどうか。

ただただ庶民感覚で「一円から領収書を」と声高に叫ぶメディアと、
それに乗ってしまう国民の神経が理解できない。

安倍首相は戦後レジームの脱却を掲げ、一年に満たない間に教育基本法の改正や
防衛庁の省昇格など使命感を持って政治を行ってきた。

日本人はまだ精神年齢12歳。
マスコミの報道を鵜呑みにして、その背景に何があるのかも考えない。
安倍内閣をマスコミが「お友達内閣」と呼べばすぐにその気になってしまう。

日本人は精神的に鍛えられていない。
ぬるま湯にいるから本質を見抜く目を持つことができない。
民主党が政権を取り、大きな政府へ逆戻りしたら国がどうなってしまうのかを
想像する力さえ持ち得ないのだ。このままでは日本の行く末が非常に危ぶまれる。

100 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 09:22:03 ID:bISEtNyC
■■■華麗なる産経新聞の歴史■■■

■ 労働組合をつくっただけで社員を首にする。←民主主義の敵
■ 『ヒトラー思想のススメ』(展転社)なる本を紹介w。←ただの保守ではない
■92年 「私たちは”国際合同結婚式”を応援します。」意見広告連載w
■92年 元KGB少佐・レフチェンコに取り込まれガセネタを連載w
■93年 元大昭和製紙副会長へのインタビュー、実は弟だったw
■95年 オウム事件で誤報虚報を連発
■99年 沖縄を便所扱いw
■2000年 『日経産業新聞』の記事を盗用
■2001年 えひめ丸事件において「引き揚げるべきでない。そのまま海の墓標にすべき」と提言。
■2003年 毎日新聞のコラム盗用
■2004年 イラク人質事件で自作自演だと虚偽報道
■2005年 バレバレの合成写真を連載  ←現物を見ると笑えるw
■2005年 秋篠宮殿下の発言内容を捏造 ←不敬極まりない産経新聞
■2005年 ガセネタだった旧日本兵騒動 ←未だに責任取らず
■2005年 「仏暴動 中東では賛否両論」で記事盗用
■2005年 アインシュタイン博士が日本をべた褒めしたと捏造記事
■2006年 社説で一貫してサラ金擁護w
■2006年 ライブドア関連で誤報連発
■2007年 裁判員制度全国フォーラムで日当を払ってサクラ動員
■2007年 古森義久記者 慰安婦報道で捏造

101 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 16:20:16 ID:kKpOLWSF
放送法改正案が参院で可決したが、捏造放送に対する行政処分規定が削除されている!
これでは全く意味が無い・・・。民主党はマスゴミの息がかかってるのか???

102 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/12/21(金) 16:26:54 ID:2357+Zqm
社会保険庁や厚生省の問題も田中時代とかの問題なのに何故か叩かれるのは直系の小沢ではなく
追い出した側の自民党。

103 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 18:13:39 ID:DPpEdi8y
批判体質ね〜。
マスコミ自身が、既得権益層なんだ、ということを
見破られたくないからかな?





104 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 19:04:49 ID:rKe9wSoq
今年2007年テレビが日本で行なったキャンペーンをまとめてみた。
メディアのバックがアメリカだということが比較的分かりやすい
電通経由の大衆洗脳レベルに限定して、とりあえず、

@ 日本における反中国意識の定着を目的とする一連の報道。
  (その半面で韓国とは仲良くさせようとする、韓国関連情報の氾濫)
A 日本の官僚と国民とを切り離す目的での一連の官僚バッシング報道。
B 外資保険導入の布石としての、すさまじい社保庁煽り。
C 日本の地方に傀儡を送り込む目的での一連の「電通知事」の誕生。
   (そのまんま東・橋下弁護士など)

これら四つは権力プレゼンスに直接かかわるものだけど、ホントに面白いのは
むしろ彼ら特有のフリーメーソン的な倫理意識を日本に定着させようとする
一連のメディア報道の方かもしれない。適当に思いつくまま挙げてみると、

@ ワイドショーでのゴミ屋敷のおおげさな報道 。
A 飲酒運転へのメディア・政府一体となった急激な規制強化。
B 消費者保護を口実にした食品偽装問題への異常な大キャンペーン。

C 「ロリ=絶対悪」という彼らフリーメーソン特有の反権力的価値観を
  大衆に徹底させるための、メディア・政府一体のロリ系規制&バッシング。
  (この十年ちょっとで日本人の性に関する道徳意識が改変されちゃった!)
D 面白いのはその一方でのゲイ・ホモ系の市民権獲得を目指す放送内容がかなり目立つ。

電通サイドはこまめに世論の動向の調査を行っていて、
やり過ぎて自分たちが孤立しない様に、あるときは引いてみせ、
またほとぼりが冷めると、執拗に再開する、といった事を繰り返しながら
次第に自分たちの意図する方向に誘導していくんだけど、来年はどうなるかな? 
今挙げた基本方針はより強化だとして、来年新しく出てくるキャンペーンはなんだろ?



105 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 19:05:55 ID:pvWLjPCO
テレビは視聴率が上がればいい
新聞は購読者が増えればいい
雑誌はよく売れればいい
ネタは批判でもエロでもグロでもなんでもいい そんなもんさ

106 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 19:26:29 ID:DPpEdi8y
お酒は温めの燗がいい
さかなは炙ったイカでいい
女は無口な人がいい

107 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 19:33:40 ID:UBCbFCFS
>>1
じゃあ、北朝鮮みたいな政府礼賛マスコミがいいんだね(失笑


やっぱり、ネット右翼って、自由主義・民主主義を否定し、
北朝鮮のような報道統制全体主義国家が理想なんだね(苦笑

108 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 19:41:35 ID:DPpEdi8y
>>107
 まず、国語辞典を買いなさい。
そして、「常軌を逸した」の意味を調べなさい。
えっ?日本語がよくわからない? 困ったな・・・・



109 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 20:00:28 ID:UBCbFCFS
>>108
おまえこそ、国語辞典を買って、よく日本語を勉強しろw
えっ?日本語がよくわからない? 困ったな・・・・

そもそも、マスコミは「常軌」だろうがなんだろうが、
政府を批判するのが民主主義国家における常識だろが。

日本のマスコミは、とくに各テレビ局は
常軌を逸した政権擁護&政権宣伝をやる。
あの「小泉劇場」が典型。
小泉を賛美するドラマやアニメまでつくっていた局もあったな。
アイドルに小泉を賛美させた番組もあったな。
安倍を賛美するドラマまでつくり、最近では安倍の無責任辞任を
言い訳させる番組までわざわざつくっていたな(苦笑

110 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 00:06:48 ID:oghT723c
>そもそも、マスコミは「常軌」だろうがなんだろうが、
>政府を批判するのが民主主義国家における常識だろが。

何が何でも政府を批判しないとダメなわけだね。
反対のための反対って、もう流行らないのかと思ってた。

>日本のマスコミは、とくに各テレビ局は
>常軌を逸した政権擁護&政権宣伝をやる。

安倍内閣の時もそうだっけ?

おれも自民党は支持しないが、それは政策が民主より
劣っていると思うからだ。反対のための反対という奴ら
とは違う。



111 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 00:20:59 ID:ihBMc64Q
コイツ等、こんな事言ってますが・・・
労働者にも、階級が有るようですな。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2312/f2312_3_3.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2311/f2311_3_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2310/f2310_3_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2309/f2309_1_3.jpg

自治労を始めとする、巨大労組組合員が革命起こすんだそうです。
社保庁解体を目論んだ安倍さんは、彼らの望み通り倒されてしまいましたね。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2298/f2298_1_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2300/f2300_5_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2298/f2298_1_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2299/f2299_2_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2301/f2301_4_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2296/f2296_1_3.gif


112 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 01:19:02 ID:9db+fa31
あのさあ、社保庁解体もいいけど、その前にやる事が一杯あるだろ。
今社保庁を解体しても、年金問題の責任をうやむやにするだけだと思うけどな。
社保庁の倉庫に隠してある、膨大な記録をきっちりと分析し事実を解明してから
それから解体しても遅くは無いだろうよ。
これを社保庁のみの問題に矮小化しても、真の解決には結びつかないな。

ちなみに役人の年金の管理は財務省が行っているんだよな。
どうして社保庁に任せないで財務省が管理してきたんだろうねえ。1

113 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 01:20:09 ID:aplON4Mt
者歩調職印乙

114 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 01:21:18 ID:tde/d1yF
>>1
常軌を逸したプロ奴隷のマンセー体質……

115 :名無しさん@3周年:2008/01/13(日) 21:16:09 ID:9xPUn1M4
妥協して落しどころを探ると・・・・・・・・・・・法案は骨抜きだ
政治に民意を反映させ法案を押し通すと・・一方的だ、独裁だ
部下に大きな権限を与えて任せると・・・・丸投げで無責任だ
官邸主導で進めると・・・・・・・・・・独裁政治は許せない
決断を下すと・・・・・・・・・・・・・・・・なぜ急ぐのか、慎重に議論すべき
保留すると・・・・・・・・・・・・・・・・・・また先送りか
支持率上がると・・・・・・・・・・・・・・人気取りの政策
支持率下がると・・・・・・・・・・・・・・もっと国民の声に耳を傾けよ
靖国に行くと・・・・・・・・・・・・・・・・・近隣諸国の許可を得たのか?
靖国に行かないと・・・・・・・・・・・・・国民との公約を破った
閣僚人事の予想があたると・・・・・新鮮味がない、地味
閣僚人事の予想がはずれると・・・またサプライズの手法、実務派を使え
拉致問題に取り組む前・・・・・・・・・北朝鮮との友好を壊すな、拉致は政治的捏造だ
拉致問題に取り組み後・・・・・・・・・なぜもっと早くやらなかったのだ
北朝鮮に強い態度取ると・・・・・・・なぜ話し合いで解決しようと努力しないのだ
北朝鮮と協調すると・・・・・・・・・・・弱腰外交はやめろ
規制緩和すると・・・・・・・・・・・・・・・競争が激しくなり格差社会を助長する
規制緩和しないと・・・・・・・・・・・・・・既得権益にメス入れろ
株価下がると・・・・・・・・・・・・・・・・・景気悪くなった、なんとかしろ
株価上がると・・・・・・・・・・・・・・・・・格差広がった、すぐに是正しろ
景気が良くなると・・・・・・・・・・・・・・企業優遇税制をやめろ、格差社会を是正しろ
景気が悪くなると・・・・・・・・・・・・・・景気対策がなおざりだ、社会保障を充実しろ



お前等(マスコミ、民主党)、これじゃあ総会屋だぜw

116 :名無しさん@3周年:2008/02/01(金) 02:33:36 ID:MCGus0hD
こんなコピペしても騙されるのはB層と基地外だけ

117 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 04:04:58 ID:6pfI+DfU

フジの黒岩はひどいね。
言葉尻、話の中の一つの単語をつまみ出して、
針小棒大にし事実を歪曲し、揚げ足を取る。
そして事態を混乱させ国民を扇動し、
マスゴミに都合のいい体制へシフトさせようとする。
こんな偏執なマスゴミをいつまでものさばらせていても
いいものだろうか?

118 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 01:47:58 ID:ExZtXaYI
【論説】消費者はそんなに偉いのだろうか、甘やかす存在なのだろうか…そもそも、生産者は「敵」なのだろうか
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202920440/

119 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/14(木) 01:54:27 ID:xc2Cyn5M
チョウセンヒトモドキが事件を起こしても通名で報道しますが、米軍が事件を起こすと大騒ぎです。

其れがヒトモドキクオリティw

120 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/14(木) 01:56:31 ID:xc2Cyn5M
因みに中国問題も大騒ぎです、朝鮮から話しを逸らせるの何でも良いっつう事でw

121 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 19:03:55 ID:awaA+wVR
フジの黒岩はひどいね。
言葉尻、話の中の一つの単語をつまみ出して、
針小棒大にし事実を歪曲し、揚げ足を取る。
そして事態を混乱させ国民を扇動し、
マスゴミに都合のいい体制へシフトさせようとする。
こんな偏執なマスゴミをいつまでものさばらせていても
いいものだろうか?

安倍は素質はあったが、
ハシゴを外すのが好きなマスゴミに
過剰な言葉尻取りの「産む機械」問題等で
叩かれまくられたりで、情報操作され潰されてしまった。
(この時の黒岩の言葉尻の揚げ足取りはひどかった。)
で今回の参院選では民主支持ではなく嫌自民という
ネガティブな理由で、民主党が参議院第一党になってしまい、
現在、ねじれ国会というカオス状態に陥ってしまった。
そしてその民主党は年中、内部紛糾している。

そして安倍は辞め、
自民はまた国民が介在しない密室政治、派閥政治に逆戻りしようとしている。

これからマスゴミには先見性のない叩きの為の叩きで
可能性のある政治家をずり下ろし、
日本を混乱に落としいれることがないことを切に思う。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)