5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍首相の政治史的評価スレッド

1 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 15:06:53 ID:OMYH8m1z
名宰相クラスなのは間違いない

2 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:06:36 ID:vTWSoEO3
劣等民族(日本劣等(黒歴史))

3 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/09/20(木) 02:14:03 ID:cEKBSZjb
これでさ、評価は差別だとか言うんだから嫌いなんだよなあ、チョンは。

4 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:16:40 ID:NZdjV9GJ
客観的に言えば名宰相とは
言えないよな

5 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:28:05 ID:+LJMZBtE
>>1
アホかおめえは。迷宰相だ。

6 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 02:28:48 ID:93/UXAVg
宇野あたりと同一クラスだろ。 ある意味、歴史に名を残すという意味でも一緒w

7 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/09/20(木) 02:31:24 ID:cEKBSZjb
こんな奴らに忌み嫌われて居ると言うのは名宰相だった事の証だな。

8 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 03:23:17 ID:ooEH6KJ4
よかったよかった 阿部は名宰相よかったよかった
いつ退院するのかなあ 現代が休刊するまで?

9 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 03:28:37 ID:Kz+nn3fr
三角合併骨抜き位しか評価出来ん

10 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 03:43:23 ID:y48HZS+z
安倍首相は臆病者」英メディア酷評
 【ロンドン】安倍晋三首相の突然の辞意表明から一夜明けた13日、
英紙フィナンシャル・タイムズが1面で「武士道ではない。臆病者だ」という
ヘッジファンド関係者の話を伝えるなど、英メディアは一様に厳しい反応を示した。
その一方で、日本が派閥政治、利益誘導といった旧来の政治文化に逆戻りすることに
強い懸念を示し、国際社会で堂々と振る舞える指導者の登場を求めた。
 同紙は1面、解説面など4ページにわたって「安倍辞任」の関連記事を掲載した。
「もう1人の小泉純一郎前首相を求む」と題した社説では、辞任の表向きの理由は
「11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長問題」だが、安倍氏が相次ぐ
自民党内の不祥事と政治的なつまずきに政権を維持する意思を失ったのは明白だと分析した。
 安倍氏の唯一の功績は小泉前首相の靖国神社参拝で悪化した中国との関係改善とする一方で、
経済、社会の改革は進まなかったと振り返った。今回の辞任で、日本の政治が自民党の
派閥から順繰りに首相を選ぶ「回転ドア方式」に戻る危険性に懸念を示した。
 解散・総選挙になれば新しい時代の夜明けを迎える可能性もあるが、自民党を離党した
旧来の政治家に率いられる最大野党の民主党が現在よりよい政治を行う保証はないと指摘。
同紙は「日本は小泉氏のようにカリスマ性と政治的手腕を兼ね備えた政治家を必要としている。
しかし、悲しいことに候補者は見当たらない」と締めくくった。
 タイムズ紙も「安倍氏の後にはリンカーン米大統領(のような指導者が求められる)」
という社説を掲載。日本は国際社会で発言することに臆病で、世界の外交舞台から
遠ざかっていると非難されてきたが、「つまらない政治的野心にとりつかれた経済大国」
という評価を修正する必要がないことを世界に印象づけたと記し、「政治の後退の合図ではなく、
創造的で時代に合った指導者を選ぶ目覚めの時にすべきだ」と注文をつけた。
 ガーディアン紙も、国際社会を「大また」で歩ける指導者が必要だが、有力な後継者とされる
自民党の麻生太郎幹事長は漫画好きでその資質はなさそうだと酷評した。
産經新聞 http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070913/shs070913019.htm


11 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 03:43:54 ID:y48HZS+z
独有力紙「安倍晋三は首相就任自体が問題」と論評
安倍晋三首相の退陣表明についてドイツの有力紙南ドイツ新聞は13日、
「安倍氏の問題は自身がトップになったことにある」と指摘、
危機管理能力のない安倍氏の首相就任自体が問題だったと論評した。
 同紙は、右翼的発言などを念頭に安倍氏は「極めて時代錯誤的」と指摘。
「自民党は安倍氏が適役のように錯覚した」などと分析した。
 ベルリーナー・ツァイトゥング紙も「安倍政権は日本国民のニーズに応えられなかった。
日本の社会、経済問題を国家主義的な用語で解決することは不可能だ」と指摘した。
[2007年9月15日15時13分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070915-256460.html

12 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 03:44:33 ID:y48HZS+z
米紙ワシントン・ポスト(電子版)は12日、退陣表明した安倍晋三首相について、
7月末の参院選で惨敗して以来「政界の歩くしかばねだった」と報じた。
 同紙は参院選の結果に加え、安倍首相の支持率が30%を割り込んだことで
「文化人から『甘やかされた少年』と冷笑され、物笑いの種になった」などと指摘。
 さらに年金記録不備問題で守勢に回り、積極的な対応をしなかったことで、首相の
能力に対する期待は崩れ去ったと論評した。 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/84326/

13 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 04:06:35 ID:DXGQxawi
ドイツの新聞が日本の首相の名前を知ってたとはな。

14 ::2007/09/20(木) 04:11:08 ID:8BUUp54s
こんな時代にした
http://r6.bannch.com/bs/bbs/38614/28

15 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 04:57:28 ID:NZdjV9GJ
首相の期間が短い人は基本的に駄目だよね。
防衛賞格上げ、教育問題など、安倍さんの功績はあるけど、小泉郵政解散の
衆議院三分の二議員を率いて強行採決くりかえせば
誰が首相になっても多少の功績は残せる。
参議院選挙は惨敗。辞め方もイメージ悪い。
議員としてはまだわからないけど、首相としては駄目なほうだろう。


16 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 06:03:57 ID:WgkEcGYv
間違いなく史上最低の首相。
オレの中では福田赳夫(異常な権力欲)、村山冨市(バカ)、宇野宗佑(恥知らず)、森喜朗(愚鈍)を上回りました。

17 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 06:06:49 ID:zaFF4Ggj
「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価(1)
9月16日産経新聞
【ワシントン=古森義久】

日本の民主主義やナショナリズムの研究を専門とする
米国ジョージタウン大学東アジア言語文化学部長のケビン・ドーク教授は
14日の産経新聞とのインタビューで、安倍晋三首相の辞任表明に関連して、
安倍氏が米国では日本の歴代首相のうちでも「明確なビジョン」を持った
指導者としての認知度がきわめて高く、米国の対テロ闘争への堅固な
協力誓約で知られていた、とする評価を述べた。

ドーク教授はまず安倍首相の約1年に及ぶ在任の総括として
「安倍氏は比較的、短い在任期間に日本の他の多くの首相よりもずっと多くの
業績を残したが、その点がほとんど評価されないのは公正を欠く」と述べ、
その業績として
(1)教育基本法の改正
(2)改憲をにらんでの国民投票法成立
(3)防衛庁の省への昇格−の3点をあげた。

同教授は米国の安倍氏への見方について「米国では安倍首相への認知が
肯定、否定の両方を含めてきわめて高かった。たとえば、森喜朗氏、鈴木善幸氏ら
日本の他の首相の多くとは比較にならないほど強い印象を米側に残した。
慰安婦問題で当初、強く反発したこともその一因だが、日本の今後のあり方について
明確なビジョンを示したダイナミックな指導者として歴史に残るだろう。
安倍氏が米国の対国際テロ闘争に対し堅固な協力を誓約したことへの米国民の認識も高い」
と語った。


18 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 06:07:58 ID:zaFF4Ggj
「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価(2)
9月16日産経新聞
【ワシントン=古森義久】

ドーク教授は安倍氏の閣僚任命のミスなど管理責任の失態を指摘しながらも、
「戦後生まれの初の首相として日本の国民主義と呼べる新しい戦後ナショナリズムを
主唱して、国民主権の重要性を強調し、対外的には国際関与を深める道を選んだ。
安倍氏が『美しい国へ』という著書で日本の長期の展望を明示したことは、
今後消えない軌跡となるだろう」とも述べた。
同教授はさらに「逆説的ではあるが、安倍氏の辞任表明の時期や方法も、
それ自体が業績となりうると思う。健康上の理由、政治上の理由、さらには唐突な
辞任表明での責任の問題もあるだろう。だが安倍氏が国民投票法など本来、まずしたいと
思ったことを達成し、さっと辞任するという動き自体が今後の政治指導者の模範例となりうる」
と語った。
同教授はまた「現在の日本での安倍氏への評価は戦後の旧来の産業社会の文化や規範を
基準としており、情報社会の文化基準を適用していないために、
『戦後レジームからの脱却』などがあまりよく理解されず、支持されないのだろう」と説明した。
                   ◇
【プロフィル】ケビン・ドーク氏
1982年、米国クインシー大卒、シカゴ大で日本研究により修士号と博士号を取得、
ウェークフォレスト大、イリノイ大での各助教授を経て、
2002年にジョージタウン大に移り、東アジア言語文化学部の教授、学部長となる。
日本での留学や研究は合計4回にわたり、
京大、東大、立教大、甲南大、東海大などで学び、教えた。
著書は「日本ロマン派と近代性の危機」「近代日本のナショナリズムの歴史」など。

19 :美しい日本:2007/09/20(木) 14:45:17 ID:8BUUp54s
日本も美しくなったのぉ

20 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 15:24:02 ID:8Fan7sge
まぁ、3億脱税の件を納得行くまで丁寧に説明してくれたら、
歴代総理の最低からマイナス20点かな。
説明しない若しくは松岡レベルの言い訳だったら、
歴代総理の最低からマイナス50点かな。
いずれにしても日本国憲政史上最低総理なのは間違いない。

21 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:42:40 ID:EwMpRqpb
【正論】安倍首相辞任 政治評論家・屋山太郎 真意理解されなかった改革(1)

■公務員制度改革断行の決意引き継げ

≪なぜ支持率下落し続けた≫

安倍首相の辞任表明は青天の霹靂(へきれき)だった。

参院選惨敗後の続投宣言、内閣改造、所信表明と突き進んできた安倍首相が
なぜ突然、政権を投げ出すに至ったのか。首相は辞意表明の記者会見で
「国際公約のテロとの戦いを継続するために局面打開を図ろうと思った」と述べた。

安倍政権の支持率は70%近い数字でスタートしながら、ひたすら下がり続け、
参院選ののちも30%前後まで落ちた。内閣改造で40%強まで持ち直したが、
「政治とカネ」問題でまた下がる傾向を示し始めた。首相は支持率の回復をバネに
反転攻勢に出ようとしていたようだが
「所信表明で述べたことを実行するのは困難と判断した」という。

突貫工事のような安倍政治で、先の国会では17回の強行採決が行われた。
このうえテロ新法を衆院の3分の2で再議決すれば「民意を受けていない」
(小沢一郎民主党代表)総理の独裁といわれかねない。
そこに思い至って突然、気力が失(う)せたというのが真相だろう。

ちょうど1年の安倍政治だったが、歴代内閣が先送りしてきた教育基本法の改正、
教育関連3法の改正、国民投票法の制定、防衛庁の省昇格、公務員法の改革を断行した
功績は大きい。この功績大きい安倍政権がなぜ支持率の下落を続けたか。

22 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:44:34 ID:EwMpRqpb
【正論】安倍首相辞任 政治評論家・屋山太郎 真意理解されなかった改革(2)

≪「天下り根絶」への抵抗≫

第1は「戦後レジームからの脱却」を望まない勢力が意外に多かったということだ。
とくに朝日新聞は論調、記事ともに「反安倍ビラ」の趣を呈し、紳士の皮を被った
ヤクザ的言論に終始した。
「日の丸・君が代反対、護憲」の朝日は安倍政権にことごとく反抗した。
マスコミの世論誘導の恐ろしさを感じた。

第2は公務員制度改革に密かに反抗する官僚たちを敵に回したことだ。
公務員法の改正は人材バンク(官民人材交流センター)の設計と公務員への
民間並み労働法の適用−といった作業が残っており、
次期通常国会に公務員制度改革基本法が提出される段取りだった。
この基本法が理想的な形でまとめられると、官僚の「天下り根絶」が実現することになる。
独立行政法人、特殊法人などが160もあるが、これらは天下り受け入れのために作られた
受け皿ポストにすぎない。仕事もないのに年2000万〜3000万円をふんだくる
“汚職ポスト”だが、これらの法人は設立の根拠法を持っている。

松岡利勝氏を自殺に至らしめた「緑資源機構」も年金資金をドブに捨てたグリーンピアも
すべて法に則って設立されたものだ。官僚の利益を図るために立法府の議員がお手伝いし、
その利権のおこぼれを政治家がいただくという図式だ。この姿は明治以来の、
官僚が行政府のみならず立法府をも握るという「官僚内閣制」の姿にほかならない。
安倍首相の目論んだのは「天下り根絶」によってこの官僚内閣制を終わらせ、憲法のうたう
「議院内閣制」を確立しようとするものだった。
残念ながら安倍氏の真意を古手の政治家や閣僚が理解していたとは言い難い。
「官僚をうまく使うのが政治家の手腕」「官僚を痛めつけてはいけない」と、
麻生太郎幹事長も与謝野馨官房長官もいう。官僚と政治家の関係を改めてこそ、
民意に沿う政治が行われると知るべきだ。選挙の洗礼を受けない官僚が政治をやるとは
言語道断なのである。
新総裁はこの道理を自覚して、是非とも公務員制度改革を実現してもらいたい。

23 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:47:23 ID:EwMpRqpb
【正論】安倍首相辞任 政治評論家・屋山太郎 真意理解されなかった改革(3)

≪公務員制度改革と地方分権≫

安倍首相は改造内閣で地方分権、都市間格差の是正を念頭に増田寛也氏(前岩手県知事)を
総務相に起用した。増田氏はバラまきのカネではなく産業振興で地方を興したいと述べ、
将来の道州制を見据えた地方分権を説いている。地方の疲弊は中央集権のやりすぎに
起因している。地方交付税14兆円のほかに19兆円の補助金がばらまかれている。
かりにこの19兆円のほとんどを交付税化するとすれば、
中央府省のいくつかは消えてなくなるだろう。橋本行革で1府22省庁を1府12省庁にしたが、
実は中央府省の体積は全く削減されていない。小泉前首相の三位一体改革もほとんど
地方分権につながらなかった。中央官僚が権限を握って離さなかったからだ。
各省がピラミッド型人事制度を堅く守り、そのための天下りポストを死守しようとしている。

こうみると公務員制度改革と地方分権とは一体のものとわかるだろう。
民主党も地方分権・道州制については同じ方向を向いている。
衆参のねじれは2大政党の話し合いに進まざるを得ない。

平成19年9月13日 産経新聞

24 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:50:48 ID:KgvqJU8E
◇「大砲」…どこに着弾−−政治評論家・屋山太郎氏

 (安倍辞任で)ショックなんてないね。安倍さんが、官僚の天下りを根絶したいって言うんで賛成しただけだ。
保守の敗北? 違うんじゃないか。憲法改正は自民党の党是なんだから、たとえ福田さんが首相になっても流れは
大きく変わらない。ただ、公共事業ばらまきの古い「官僚内閣」に戻る心配はあるな。
 小泉構造改革で公共事業が激減した。でも、極端な話、地方の産業は公共事業だけだから、何の手当てもしなけりゃ、
民主党に出し抜かれるのは当たり前なんだ。でも、どうだろうね。福田さんで(自民党は)選挙できるのか?
 (彼が)何か言っても、人はわからないだろ。
 安倍さんの成果は、憲法改正を真正面から取り上げ、(今年5月に)国民投票法を制定し、(昨年12月に)
教育基本法を改正したこと。ただ、国民投票法も施行が3年延びたし、教育も成果が上がるまでに10年はかかる。
長距離砲を撃って、着弾していないようなものだな。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070918dde012010036000c.html

25 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:52:51 ID:KgvqJU8E
◇「戦後」のもろさ体現−−ジャーナリスト・櫻井よしこ氏

 安倍さんの辞任は、誰も皆びっくりしたことでしょう。安倍首相は「戦後レジームからの脱却」
を掲げていた。それは米国の占領下で、憲法がつくられ、日本のそれまでの在り方が否定され、
日本の在り方が根本的に変えられてしまったことに対しての反論です。

 そこから脱却するということは、自立できない日本を自立させ、自らの力で道を切り開く
日本へ変えていくという決意です。しかし、そこには60年以上にわたる戦後体制になじん
できた価値観があり、それを打ち破るのは、並大抵のことではありません。
 それを打ち破らなければいけないと言っていたご本人が結局、多くの圧力の前に疲れ果てて、
政権を投げ出してしまった。そういう意味で、私は、戦後体制からの脱却をうたった安倍さん
自身が、戦後日本のもろさというものを体現していたのではないかと思うのです。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070918dde012010036000c.html


26 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:56:27 ID:KgvqJU8E
「政界の歩くしかばね」退陣の安倍首相に米紙
(産経新聞 - 2007年9月13日)
米紙ワシントン・ポスト(電子版)は12日、退陣表明した安倍晋三首相について、
7月末の参院選で惨敗して以来「政界の歩くしかばねだった」と報じた。
同紙は参院選の結果に加え、安倍首相の支持率が30%を割り込んだことで
「文化人から『甘やかされた少年』と冷笑

27 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 12:58:38 ID:KgvqJU8E
産経・FNN合同世論調査 質問と回答
2007/09/18 産経iza
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/85087/
■世論調査の方法 調査エリアごとの性別・年齢構成に合わせ、電話番号を
無作為に発生させるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で電話をかけ、算出した回答数が得られるまで調査を行った。調査対象は全国の成年男女1000人。
( )内は8月の前回調査

【問】安倍内閣を支持するか
・支持する 20.0%(38.0%)
・支持しない68.7%(42.9%)
・わからない、どちらとも言えない11.3%(19.1%)
【問】安倍首相退陣の原因として最も大きかったのは
・首相自身の資質 38.4%
・首相の健康問題           13.5%
・首相以外の政府与党スタッフの力不足 37.5%
・小沢一郎民主党代表の政府与党への対応 7.4%
・わからない、言えない         3.2%


28 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 13:00:10 ID:AW5BYNY/
左翼紙の朝日新聞の記事や社説が著しく偏向していることは周知となっており、
各方面で批判の対象となっています。
その上、読者投稿欄「声」もそれに劣らず偏向しております。
社説に書くと問題となる内容は、左翼読者の投稿を「声」に掲載することによって代用しております。


29 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 14:27:41 ID:ZgY5yT0h
一般に成蹊中学・高校は偏差値の高い学校である。
例えば加藤良三駐米大使は、成蹊高校の出身だが東大法学部を経て外務省に入っている。安倍首相のブレーンの一人である中西寛氏のメンターである国際政治学者入江昭氏は、成蹊中学・高校を経てハーバード大学に進学している。
安倍首相の秘書仲間であった古屋圭司衆議院議員も、アメリカで高校を卒業後、成蹊高校に編入学し、成蹊大学経済学部を卒業しているが、帰国子女である上、大正海上火災保険に8年間勤務し、それなりに社会経験も積んでいる。
何より郵政選挙で辛酸を舐めている。安倍首相の大学の同窓で、日興コーディアル証券の不正会計疑惑に絡み、暗躍した「日興の政治担当」鈴木則義氏も、大手証券会社の日興コーディアル証券で役員まで上り詰めた人物である。
彼の周りの成蹊出身者は苦労して今の地位にいる人が多い。では安倍首相はどうであったか‥
http://mrta1975.cocolog-nifty.com/thethe/2007/07/post_15d4.html
若林・現農林水産大臣・成蹊高校→東京大学

30 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 16:18:45 ID:NFZkJuke
象徴首相制を実現させたとか



31 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 16:21:52 ID:5kdOI1f9
自民党員の大学生が(3人中2人が)
「総裁選が自由投票だったら安倍さんの名前を書いた」
といったことに感動。

32 :名無しさん@3周年:2007/09/23(日) 16:23:17 ID:qlkf3l73
>>30
そら小泉がはじめたヤツだな。

>>29
ちなみに成蹊、、、大学まで行く必要ないでしょ??
そうでしょ??
まともなヤツぁ行かねーよ。冗談は顔だけにして。

33 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 05:49:49 ID:gYMKEYT9
安倍首相が何も知らずに居抜きでアパートを相続したら、
店子はみんななまけもので泥棒まで住んでいたようなものだ。
家主は泥棒の責任までは取れない。

しかも、その泥棒グループの出身者が民主党から次々と当選している。
マスコミが報じないから国民はそんなことはちっとも知らない。

マスコミは赤城氏の年間600万円に過ぎない問題ばかりを取り上げ、
小沢一郎氏の35億円の不明瞭資金を不問に付した。
あまりにも均衡を失している。

34 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 08:46:06 ID:fJyHFSyZ
自殺しないでくださいね。
いやな予感がする。。。

35 :下痢べん大学:2007/09/25(火) 09:03:51 ID:PruS16XC
一般的に言って成蹊大学は三流大学である。全国区で知名度の高い大学では無い。まあいなかっぺにはお似合い。首都圏の本当の坊ちゃんなら慶応とかにいかされてるわな。

36 :気の毒だ:2007/09/25(火) 09:06:47 ID:5OIj8+/u
あべちゃん。昨日の記者会見みてて気の毒になった。
いろいろ批判はあるだろうが、日本一若い総理だった。
これが歴史の評価だな。日本いち運の悪かった総理でもある。
周りのエラーで自滅した。かわいそう。
これ以上いじめるなよ。2ちゃんねらーも。

37 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 10:25:06 ID:9Ce7Oz4D
麻生クーデターの話で、安倍ちゃんは麻生に健康状態について話した事はあると言った。
一方麻生は辞意を聞いたと言ってた。

こんな食い違いが、ああやっぱり党利党略でストーリーを作ってるんだな、と思わせる。

38 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 10:34:19 ID:aGZLpx63
小沢があってくれないから辞任したという大ボラを吹いて辞任した以上

  ほら吹き辞任は

  バカヤロー解散

 と同じく記憶に残るだろう

39 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 10:37:53 ID:rJtyc5zf
総理なんかいなくても近隣諸国は攻めてこないし
テロも起きないくらい平和な日本だと安倍が教えてくれたよ。

9条万歳だな!

40 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 10:40:02 ID:SRo/CYN2
>>38
 ただ、今回は解散していないし、太郎ちゃんの御爺ちゃんは
大勝したからね

41 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 10:42:06 ID:SRo/CYN2
>>39
 というか悉く、アメちゃんに丸投げした成果。
前任者と安倍ちゃんは内政までも丸投げに踏み切ったのが功績

42 :名無しさん@3周年:2007/09/29(土) 08:19:43 ID:I7V6bPq9
(動画)屋山太郎、年金・天下り問題を語る(ダイジェスト版)
http://www.youtube.com/watch?v=9SvbPId2LO0

(上記の要約)
・官僚政治の打破
日本は官僚政治だから政治の権限は官僚が握っている。これはいけないと
思い始めたのが安倍さんである。官房長の斡旋による天下りを廃止した。
従来は官僚の首切りが出来なかった(肩叩きを拒否し居座る者がいた)。
民間並みの給与で50才頭打ち(ラインは従来通り)にし実力主義を導入した。

・事務次官会議の無視
天下り禁止法案における次官会議においても事務次官5人が反対したが
安倍さんは法的根拠ナシとして無視し閣議した。事務次官会議で否決されたものは
発議しないとの明治以来の慣行を安倍さんは無視した。
安倍さんは官僚議会政治の欠点を良く理解している。

・安倍さんは象のようだ
安倍さんはやると言ったら予定どおりボコボコやる。
まるで象だ、ノッシ、ノッシと確実にやる。
大事だからと会期延長し周りの反対を押し切って法案を通した。
朝日新聞の「ぶれる安倍内閣」とあるが安倍さんは全然ブレていない。捏造記事だ。

・日本年金機構を作る
社保庁を解体し6分割(2000万件単位)した日本年金機構を作る、
言わば国鉄の民営化だ。分割した機構を互いに競わせる。
不出来な機構は民営(例えば生命保険会社に代行)にし
成績を向上させる(市場化テストと言う)。これはサッチャーのやった改革だ。

43 :名無しさん@3周年:2007/10/02(火) 12:06:32 ID:wz6T3cev
■世界が見る安倍政権 
――憲法9条の改正が必要――
(アルジャン・アスラニ元駐日インド大使、読売新聞 9/30)

―― 安倍氏に「タカ派色」があると言われていることに懸念はないか。

「全くない。インド政府は、靖国問題は日本の国内問題という立場で、
一切、論評していない。 安倍首相にとっては靖国問題以上に憲法改正が重要だと思う。
戦後日本の平和主義は現実的ではなかった。
日本には世界の現実に適合する普通の国になってほしい。だから憲法9条の改正が必要だ」

――日印豪は民主主義の価値を共有しているが中国はそうではない。

「その通りだ。中国が経済成長に専心している限りは周辺国との
敵対関係を欲しないだろうが、中国はどんな行動に出るか予測できない。
我々は注意と準備を怠れない。中国周辺の国々はすべて同じ問題に直面している。
中国が行動を慎むなら問題ないが、牙を見せるような事があれば、
民主主義国家間の同盟こそが答えだということになるかもしれない」
「日印間では、日本の憲法改正と合わせ、現在はタブーの防衛関係技術の分野での
協力も可能になると思う。米国も対印ハイテク技術供与で規制をかなり緩めている。
日本がインドを信頼できる相手と認めるなら、インドは協力を拒む理由はないはずだ」

44 :名無しさん@3周年:2007/10/02(火) 12:16:18 ID:JGsnXhCp
文句があるなら、鍛えてやるから部屋に来いや。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191034145/l50


45 :名無しさん@3周年:2007/10/05(金) 19:32:56 ID:PSrRiL6d
安倍さんは短期間で様々な重要法案を成し遂げた。
公教育が低下し閉塞した日本の明日を今から何とかしなければと、
全力を傾注した憂国の政治家だったと思います。

でも悲しいことに左翼マスコミにことごとく邪魔され、
また社会保険庁民営化を打ち出したばかりに、
社会保険庁官僚や自治労の自爆テロによって年金問題を安倍さん一人に
背負わされることになったし、
閣僚にはぞろぞろ金銭疑惑で足を引っ張られるしでホントに可哀相です。

よく強行採決に難癖付ける人がいますが、理不尽な党利党略しか能のない
野党にはあれしかなかったでしょう。
困難な時期には大久保利通みたいな多少強引にでもやらなきゃならんこともあるのです。
彼(安倍さん)の評価は後世必ず見直されると思います。
安倍さんみたいな有能な首相はしばらく出ないでしょう。

46 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 22:00:00 ID:1WKZjwJZ
【正論】安倍首相辞任 杏林大学客員教授・田久保忠衛 日米関係再編の時期に入る(1)

■再び「戦後体制」に戻ってはならない

≪テロとの戦いからの脱落≫

一昨日、退陣を表明した安倍晋三首相は、刀折れ矢尽きたといった風情を漂わせていた。
いわゆる永田町の常識に従って安倍政権の功罪を論じるつもりはさらさらない。
が、国際的な観点から判断すると、日本が再び「戦後体制」に沈み込んでいくありさまは、
見るに堪えないほど悲惨である。

首相が政治家として最も重要な出処進退を決めた直接的な理由は、海上自衛隊のインド洋に
おける活動を定めたテロ対策特別措置法の延長に民主党の小沢一郎代表が反対し、
その説得に自信を持てなくなったことだろう。「一身を抛(なげう)つ覚悟だった」と述べた
首相の心境は痛いほどよくわかる。テロとの戦いを日米関係の観点からだけ論じてきた一般の
風潮に私は最初から反対してきた。国際テロリストによる攻撃は民主主義体制そのものに
対する不敵な挑戦であり、同じ価値観を共有する国々がアフガニスタンやイラクで
戦っているのだ。日本がそこから脱落することは何を意味するか。
小沢代表がシーファー駐日米大使を呼びつけたり、
首相が提案した党首会談を昂然と拒否しているかのような様子をテレビで見て、
私は国際連盟を脱退したときの松岡洋右外相を連想した。

47 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 22:01:44 ID:tFCvb9gE
論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50

論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50

論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50
論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50
論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181745431/l50
論破してやる!!  来るなら来い!! 馬鹿ウヨ!! 議論で論破してやる!!!




48 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 22:02:59 ID:1WKZjwJZ
【正論】安倍首相辞任 杏林大学客員教授・田久保忠衛 日米関係再編の時期に入る(2)

≪日米同盟にどう影響する≫

日米同盟への影響も甚大だと思う。米国の軍事力にどっぷり浸ったままの異常を常態と
信じている日本人にとって、インド洋から自衛隊の艦船が引き揚げてくる意味は
軽いものなのだろうか。およそ同盟には3つの要件がいる。「共通の敵」の存在、
価値観の共有、経済摩擦が比較的少ないこと−である。
このうち必要不可欠なのは「共通の敵」だ。
国際テロリストへの戦いで共闘しているはずの日本が手を引いたあと、一般の米国人は
どのような感情を抱くであろうか。いささか空想めくが、私が中国の最高指導者であれば、
中国海軍のありたけをインド洋に回し、協力を申し出るほか、
アフガニスタンへ戦闘部隊を派遣する。
日米関係に楔(くさび)を打ち込むことなどはいとも容易ではないか。
米国の世論は一夜にして変わる。

安倍退陣は日米関係再編の時機到来を意味すると考える。
平気で事実を誤認したままのいわゆる従軍慰安婦非難決議がこともあろうに
米下院本会議で可決された。米国を信頼してきた日本の親米派に一種の嫌米感情が生まれ、
反米の立場を貫いてきた人々は小躍りした。
当地の米大使はこんな決議に大騒ぎする日本人はどうかしているといった発言をしている。
米国の対北朝鮮政策は今年に入ってから急転回した。
テロ支援国家指定の解除はしてくれるなと日本側が頼み、
米国は北朝鮮のこれからの態度いかんだと答えているが、解除は初期段階に
とるべき措置として2月の合意で盛り込み済みではないか。
北をめぐる日米の距離は離れることはあっても縮まることはあるまい。
日米間の危機に安全弁の役を果たしてきた
アーミテージ元国務副長官はニュース漏洩事件に関連して米国内の発言権を失った。

49 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 22:05:26 ID:C1wXZo8h
独有力紙「安倍晋三は首相就任自体が問題」と論評
安倍晋三首相の退陣表明についてドイツの有力紙南ドイツ新聞は13日、
「安倍氏の問題は自身がトップになったことにある」と指摘、
危機管理能力のない安倍氏の首相就任自体が問題だったと論評した。
 同紙は、右翼的発言などを念頭に安倍氏は「極めて時代錯誤的」と指摘。
「自民党は安倍氏が適役のように錯覚した」などと分析した。
 ベルリーナー・ツァイトゥング紙も「安倍政権は日本国民のニーズに応えられなかった。
日本の社会、経済問題を国家主義的な用語で解決することは不可能だ」と指摘した。
[2007年9月15日15時13分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070915-256460.html


50 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 22:11:33 ID:fg3eU/AY
少女を救うためには小腸移植が必要です。
募金のお願いの為 スレageに御協力下さい、お願いします。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/071007/trd0710071854008-n2.htm
この↑少女です

51 :名無しさん@3周年:2007/10/07(日) 23:23:26 ID:1WKZjwJZ
【正論】安倍首相辞任 杏林大学客員教授・田久保忠衛 日米関係再編の時期に入る(3)

≪「普通の国」唱えた小沢氏≫

憲法改正を大目標にした「戦後レジームからの脱却」は国際社会で日本が独り立ちする
宣言でもあったが、その灯火は消えなんとしている。敗戦で食うや食わずの状況に
たたき込まれたわれわれが実現しようとした経済大国の地位はとうに達成した。
米国に惰性的なまでに安全保障を依存すれば、緊張感は去る。
吉田茂首相は口にしたこともないのに、ひたすら経済繁栄を求める路線を
「吉田ドクトリン」と称して美化し、自らを「ハンディキャップ国家」と名付けて
金銭だけの国際貢献以外はしないなどと公言する政府高官が登場する。
近隣諸国に揉み手でのぞむ「チャイナ・スクール」といわれる外交官たちも
ついこの間までわが世の春を謳歌(おうか)してきた。

1991年の湾岸戦争で自民党の幹事長だった小沢一郎氏は日本が限られた
国際貢献しかできない異常な国である辱めを身をもって体験したはずだ。
だからこそ数年後に「普通の国」を提唱したのであろう。
その小沢氏が「日本国憲法の下で、どんな活動が許されるのか。
米軍の活動を自衛隊が支援するのは明白な集団的自衛権の行使だ」と声を張り上げた。
「普通の国」を唱えた同一人物の発言であろうか。
これでは憲法体制の下で「戦後レジーム」を続け、国際貢献を拒否する十数年前の日本への
逆もどりではないか。

迫り来る国際情勢の危機に直面して開港の松明(たいまつ)を掲げた安倍首相と、
真意はともかく言葉の上では鎖国を志向しているとしか思えない
小沢氏の本当の勝負がついたとは全く考えない。(たくぼ ただえ)

(2007/09/14 産経新聞)

52 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 18:12:46 ID:65YZ+roi
>131:ふざけた奴◆lioxHkwaX2 :2007/09/26(水) 13:17:02 ID:OpAXd+5r >>129 号泣きは日本語だろ。

>134:ふざけた奴◆lioxHkwaX2 :2007/09/26(水) 13:35:07 ID:OpAXd+5r >>133 俺の周りは俺も含め純日本人だから問題なく会話が成立してる。

チョンに気を使って標準語で会話する必要は無い。






号泣(ごうきゅう)が読めぬ馬鹿猿wwwwwwwwwww


53 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 19:25:15 ID:A7f5o/F4
従軍慰安婦問題の“根拠”とされている「河野談話」の白紙撤回を求める署名サイト

http://kounodanwa.com/

54 :名無しさん@3周年:2007/10/14(日) 08:07:23 ID:EDfFVQXu
不可解な日本メディアの安倍批判(1)
(2007/07/17 産経新聞“正論”)

■何が真に重要か熟考を期待する
≪日本経済は悪化?≫

7月の最初の10日を東京で過ごした私は、日本のメディアの多くが安倍内閣に
否定的な見解を示しているのを知り、驚いた。
もし、私が日本のことをよく知らなかったら日本経済がきわめて悪い状態にあるからに
違いない、あるいは日本にとって通常最も重要な国内問題である経済と、
外交問題での日米関係の処理を安倍首相が誤ったからに違いない、と思っただろう。
しかし、これら経済、外交などの面で安倍内閣はうまくやっているように思える。
日本経済は劇的ではないにしても堅調な成長を続けており、株式市場も上向きだ。
米国で聞いたように、私は日本でも超富裕層と一般庶民の間の格差があまりにも大きく、
より大きくなってきているとの不満の声を聞いた。
グローバリゼーションは日本や他の先進国で超富裕層を生みだしつつあるようだが、
中流層もなお、うまくやっているようにみえる。
ほとんどの日本人が自身を中流だと考えているのは、いうまでもない。
小泉前首相とブッシュ米大統領の関係があまりに良好だったので、安倍首相がそれより
うまくやるとは信じがたい。
しかし、ブッシュ大統領は、小泉前首相に対して抱いたのと同様に、
安倍首相に対しても肯定的な感情を抱いており、
安倍首相夫人もアメリカ人にその誠実さを印象づけたように思える。
小泉前首相は時として、ブッシュ大統領と親密すぎる、
あるいは従順すぎるとさえ批判されたが、そのような批判はばかげている。
小泉前首相はブッシュ大統領の命令でイラクに陸上自衛隊の
兵士を派遣したわけではないし、安倍首相もまた、ブッシュ大統領の命令を受けて
インド洋上への海上自衛隊艦船やイラクへの航空自衛隊機の派遣を決めたわけではない。

55 :名無しさん@3周年:2007/10/14(日) 08:19:33 ID:7x4aGz9x
テロとの戦いというのは、ただの利権を得るための口実でしかない。ブッシュ
政権も同じ。ネオコンが、自分の軍事産業の利益を得るために、軍事消費をして、
税金を出させ、日本には軍費負担をさせた。自民党はそれを口実に利権を作った。
日米同盟とは、お互いの利権同盟でしかない。だから、日本は自分から情報を
集める必要もない。ただアメリカからの要求を受けていれば、対米援助
の裏の商社殻の政治献金枠が増えるからだ。これが国民を騙す絶好の理由である。


56 :名無しさん@3周年:2007/10/18(木) 01:09:06 ID:rAtrOhS3
不可解な日本メディアの安倍批判(2)
(2007/07/17 産経新聞“正論”)

≪安全保障への脅威≫
小泉前首相と安倍首相が十分に理解していることは、日本が北朝鮮によって容易ならぬ
安全保障上の脅威に直面し、かつ膨張を続ける不透明な中国の軍事力という現実に
直面している事実なのだ。
日本は核武装した狂人や中国人民解放軍に単独では立ち向かうことはできないのだ。

小泉前首相は、靖国参拝と、それゆえ日本と中国、韓国との関係を
不必要に損なってしまったと批判された。
私は、日本の首相には靖国に参拝する権利があり、中国や韓国は政治的動機のみで
靖国参拝を批判していると考えるが、安倍首相は北京とソウルへの訪問によって、
日中、日韓関係を改善したようだ。さらに安倍首相は、日豪共同宣言に署名することで、
両国の安全保障協力を強化した。

だから、私はなぜ日本のメディアが安倍政権をお粗末だと論じるのか、
不思議に思っている。もちろん、私は安倍内閣の3人の閣僚が
辞任(1人は自殺)したことを知っている。
どの場合も、私は適材が任命されたと信じる。しかし、ひとたび問題が起きると、
いかに大臣としての能力があったとしても、
個人的な問題が職務遂行を不可能にしたことを熟慮した後、更迭されたのである。

57 :名無しさん@3周年:2007/10/21(日) 14:27:24 ID:wSNhless
不可解な日本メディアの安倍批判(3)
(2007/07/17 産経新聞“正論”)

≪成功ゆえの苦しみ≫
久間防衛相の辞任は、私が東京にいるときに起きた。
しかし、これまでと同様、安倍首相は早まったり、感情的になったりせず、
慎重に公正に行動した。そして、安倍首相は辞任を受容する時だと判断したとき、
非常に有能な小池百合子氏を後任に選んだ。
私は小池氏がアラビア語や英語を流暢(りゅうちょう)に話すというだけの理由で
「有能だ」と言うわけではない。
彼女が国家安全保障の専門家で、十分な政治的指導力を発揮していたから
「有能」と言うのである。
私は米国テネシー州の我が家に戻り、中高年の人々に日米関係を教えている。
学生の1人が私に尋ねた。
日本の女性は、今も男性と平等の社会的地位を与えられていないのか、と。
私はアメリカにはいまだかつて女性の国防相がいたことはないと答えた。
東京を去るにあたっての私の結論は、
安倍首相はこれまでの成功ゆえに苦しんでいるということである。
彼は国内経済と外交政策という膨大で重要な問題を非常にうまく処理してきたので、
彼を批判する他の理由を見つけるしかないメディアもあるのだ。
年金問題は一過性というより永続的な管理の問題であり、
安倍首相はなんとか解決しようとしている。
しかし、2001年以来の日本政治の成功に苛立(いらだ)っているメディアもあって、
それらは安倍首相の行動のことごとくを失敗とみなすのに忙しいのだ。
私は7月29日の参院選投票日前に、
日本の有権者たちが真に重要なことは何かを熟考するように期待する。

(米バンダービルト大学教授、日米研究協力センター所長
                    James E Auer)

58 :名無しさん@3周年:2007/10/27(土) 00:42:20 ID:YeplJ3jD
安倍さんは、誰がやっても困難な、小泉の後の政権を引き受け、
参議院戦後、どれほどの非難を浴びても、あえて茨の道を選択し、
力尽きるまで、最後まで戦った、強い意思と責任感を持った政治家ではないか?
このような人に対して、心無い言葉を浴びせるのは、恥ずかしいことだ。

そもそも、マスゴミが言うように、ただのオボッチャマだったら、
拉致被害者家族に対して、誰も見向きもしなかった頃に
北朝鮮を敵に回して、手を差し伸べただろうか?
中曽根が、続投を支持しただろうか?
頭が悪かったら、ライスが賞賛しただろうか?

このような政治家が、マスゴミの卑劣な偏向報道によって、
不当な評価を受けるのは、やりきれない。

59 :名無しさん@3周年:2007/10/27(土) 00:46:57 ID:SN6rmSBG
安倍ちゃんもさあ〜、アメ公に退陣に追い込まれたんだから、
慰安婦問題や拉致問題、給油問題でアメ公に裏で言われたことを
全部、暴露して、報復しろよ!

60 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 07:42:03 ID:vSEvjzvi
李登輝氏訪日めぐり日中神経戦 (1/2)
2007.10.27 21:34(MSN産経ニュース)

今年6月にドイツで開催された主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)での
安倍晋三首相(当時)と中国の胡錦濤国家主席との首脳会談をめぐり、
中国側がその直前の台湾の李登輝前総統の訪日を理由に会談を拒否していたことが
27日、複数の関係者の証言で分かった。しかし、日本側が譲らず、中国側が全面的に
折れるかたちで決着、会談は行われた。
こうした安倍政権の“遺産”をどう継承できるかが、今後の対中外交の焦点になりそうだ。
関係者によると、サミット開催に合わせた日中首脳会談は、日中間の戦略的互恵関係の
促進や北朝鮮問題などを話し合うため、早い段階で日本側が呼びかけ、
中国も応じる構えだった。
ところが、中国側は、5月末になって会談中止を通告してきた。
理由は、5月30日の李氏来日だ。中国政府は、28日の日中外相会談で
楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相が麻生太郎外相(当時)に李氏訪日への懸念を
表明していた。
それにもかかわらず、日本側が李氏の入国に何の制限も加えなかったことを問題視したのだ。
これに対し、日本政府は、
「サミット正式参加国は日本だ。招待国の中国と無理して会談することはない」
(当時の官邸筋)と会談の提案そのものを引っ込めた。
これにあわてたのが中国だった。すぐに「李氏は日本で講演を予定している。
これを(マスコミなどに)完全クローズにするなら安倍氏と会談してもいい」と
ハードルを下げてきた。
それでも日本側が「会談開催に李氏訪日の件を絡めるならば、会う必要はない」という
安倍氏の考えを伝えたところ、中国側は6月3日になって
「条件はつけない。ぜひ会談を行いたい」と全面的に譲歩。8日の首脳会談が実現した。

61 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 07:53:15 ID:5lThwmyn
時間が証明するさ
ほぼすべてを


62 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 08:14:23 ID:vSEvjzvi
李登輝氏訪日めぐり日中神経戦 (2/2)
2007.10.27 21:34(MSN産経ニュース)

李氏は7日に靖国神社参拝と講演を予定通り行い、講演では、
「多くの人々が中国経済の高度成長に惑わされ、危機の存在を否定するが的外れだ」
などとも語った。
日本側は
「首脳会談で胡主席が、李氏に靖国を参拝させた日本を批判すると予想した」(官邸筋)。
だが、胡主席は李氏の靖国参拝にさえ触れなかった。
中国側が強硬姿勢をあっさり転換したことについて、外務省幹部は「それが中国の交渉術」
とした上で、「これまで日本は中国の機嫌を損ねることばかりを恐れ、相手の思惑通りに
動いていた。しかし、このときは日本がぶれず、譲歩を引き出した」と振り返る。
外交筋は「安倍氏は靖国神社に行くとも行かないとも言わない『あいまい戦術』という
かたちで靖国カードを保持していたので、中国も強く出られなかった」と解説する。
中国としては、あまり日本を刺激すると安倍氏が反中国の姿勢を鮮明にし、結果的に、
安倍氏の靖国参拝を招き、中国国内の暴動や反政府活動を誘発しかねない状況になるのを
恐れたというわけだ。
政権交代後の今月11日に北京で開かれた東シナ海のガス田開発に関する局長級協議で、
中国側は、改めて強硬姿勢をみせている。
こうした状況から、外務省内には「“親中派”の福田康夫首相に花を持たせる考えはない」
との見方も広がり始めた。外交筋は、「福田首相は早々に『靖国には参拝しない』と述べ、
靖国カードを手放しており、くみしやすいとみている」と指摘している。

63 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 11:08:22 ID:8l+T6LuB
安倍晋三は只の勉強不足

64 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 11:17:39 ID:W0svX2C4
この件については田原総一郎説=サディスティックな安倍いじめ&官僚の陰謀、で決まりダロ。

65 :名無しさん@3周年:2007/10/28(日) 13:32:30 ID:eulTr5Rd
全否定をする気はないが、年金問題、閣僚の事務所費の問題などに対する
初期の対応を見ていて、判断力に疑問を持ったよ。

66 :名無しさん@3周年:2007/10/31(水) 23:30:35 ID:BCchJdB3
【自民党総裁選】 安倍官房長官、中国や北朝鮮を名指しで批判する外交理念発表へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152566986/
【韓国】 「安倍の著書『美しい国へ』は、価値観を共有する『民主国家連帯』から韓国除外」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1154047446/
【日米豪印】 安倍首相、インド首相来日時、米豪加えた戦略対話目指す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164277172/
【日独】 安倍首相、中国への武器禁輸解除に反対を表明 メルケル独首相、武器禁輸継続を明言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168448017/
【日/EU】 対中武器輸出解除は差し迫っていない - バローゾEU委員長、日本の懸念に一定理解
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168568371/
【中国】 「EUからの武器輸入を邪魔するな」…安倍首相を批判
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168571055/
【日中韓】 日本の反対で日中韓首脳会談定例化、霧散
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168928337/
【日本/インド/台湾】 海洋安全保障シンポ開催
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169812076/
【日米印】 4月に初の共同軍事訓練・・・中国けん制か
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173035119/
【日豪】 安保協力で共同宣言に署名
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173795344/
【中国】 日豪安保協力に警戒感
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173889460/
【韓国】 日豪が安保共同宣言、韓国の立場は
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173868364/
【外交】 安倍首相、沖縄の国家備蓄タンクをサウジ側に無償提供する「共同備蓄構想」を提案
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177806557/
【外交】 安倍首相、中国のサミット正式参加拒否
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181780128/
【日米印豪星】 中韓抜きで海上軍事演習実施へ
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184386664/
【日中】 李登輝氏訪日を巡り中国が譲歩も・・・安倍政権の「遺産」を継承できるかが今後の焦点
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193565252/

67 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 01:47:34 ID:4wGMa2J+
安倍首相が何も知らずに居抜きでアパートを相続したら、
店子はみんななまけもので泥棒まで住んでいたようなものだ。
家主は泥棒の責任までは取れない。

しかも、その泥棒グループの出身者が民主党から次々と当選している。
マスコミが報じないから国民はそんなことはちっとも知らない。

マスコミは赤城氏の年間600万円に過ぎない問題ばかりを取り上げ、
小沢一郎氏の35億円の不明瞭資金を不問に付した。
あまりにも均衡を失している。

68 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 11:25:25 ID:/ZstYBdf
安倍晋三先生万歳〜!!(`Д´)‖ゞ←施工工作員の珍風くん(笑)

69 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:39:50 ID:S1y8ddwA
>>59
安倍ちゃんは、慰安婦問題でアメ公に脅されてたらしいな。
もっと日米裏交渉の実態をバラしてアメ公に報復しろ!
それが、安倍ちゃんの政治史的評価に関わってくる。

【政治】「このままでは拉致支援できなくなる」米駐日大使が慰安婦問題で強く警告→安倍氏が事態収束を図った事が明らか★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194522541/


70 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:57:02 ID:jth06cJf

馬鹿ウヨが沖縄を無理難題いちゃもんつけて誹謗中傷しております・・生きる価値の無いカスども=馬鹿ウヨ



【集団自決】 「日本軍に対し、はらわた煮えくり返る」 “軍命で起きた強制集団死”の負傷者の写真、見つかる…沖縄★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194535667/l50



71 :名無しさん@3周年:2007/11/14(水) 23:24:42 ID:XGB2zoB9
安倍首相はなにと戦ってきたのか。
それは在日・日教組・反日マスコミ・プロ市民。いわゆる売国勢力。

安倍首相が退陣となり彼らは喜んでいる。
米国での慰安婦決議に続き、国内でも反日勢力が勝利を収めれば
ようやく頭を上げようとした日本がまた特アの前に土下座させられる・・
せっかく米紙に慰安婦捏造の証拠を広告掲載するまでに立ち直ってきたのに(´・ω・`)

これまで多くの政治家が触れることを恐れ、逃げてきた問題に挑戦してきた。
だからこそ抵抗はとてつもなく大きく激しかった。
このことが理解できない国民が圧倒的にに多い。
このままではこの国の将来に大きな禍根を残すことになるだろう。

72 :名無しさん@3周年:2007/11/15(木) 00:04:22 ID:LD0Xrqw9
週刊現代はいくらで 手を打ったのかな?

73 :名無しさん@3周年:2007/11/15(木) 00:25:03 ID:ECin7Bz6
>>71
激しく同意だ。

74 :名無しさん@3周年:2007/11/15(木) 00:50:19 ID:Uu3Nfj++
安倍がやったこと、やろうとしたことは純粋に日本のため、日本人のため
だった。なのにマスコミの思うがままにこき下ろし、茶化し、悦に浸って
踊らされ続ける大多数の国民・・・・。大きなものに巻かれ、陰湿な
いじめ体質を晒す。なんなの?いったい日本て。







75 :名無しさん@3周年:2007/11/16(金) 00:26:31 ID:BE7IFUtE
従軍慰安婦はチョンの捏造だ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本軍は正義の軍隊だと信じるネット右翼珍風くん(笑)

76 :名無しさん@3周年:2007/11/16(金) 02:58:08 ID:EbIgHpM+

まぁ安倍の思想がどうであれ、安倍が総理としての立場を放り出した時点で
世界中から日本が笑われた失敗は数十年から数百年、この国の汚点として残るだろうな。
教科書にも載せてやれよ!

77 :名無しさん@3周年:2007/11/21(水) 23:45:59 ID:iKz8Rnmc
参院選の大敗は安倍政権の非というより歴代内閣の負の遺産を
安倍政権が全て背負ってしまったこと、正当に実績を
国民とマスコミに評価されることなく、年金、カネと政治、
閣僚らの失言という外堀を埋められることによって、憲法、教育を
真っ向から議論することもできなくなっている悲劇性もあった。
しかし、それは戦後の課題を1つの内閣だけで解決するには
あまりにも大きな障害があることも明らかとなった。

とりわけマスコミ及び民主党は、安倍首相が続投表明した時も批判し、
そして今度は辞意を表明したら無責任だといって攻撃する。
どうしようもない代物である。

78 :名無しさん@3周年:2007/11/21(水) 23:49:32 ID:ldPp4PbK
安倍さんが気の毒、もうそっとしておこうじゃないか

79 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 18:58:58 ID:pW0Lcocc
安倍さんは強行するにも引くにもタイミングが悪すぎた。叩かれてもしょうがない。

福田は何をしたいのかすらわからないし、何もしていない。下には下がいるモノだね。

80 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 07:47:40 ID:hCY/7mXA
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071123/plc0711230119002-n1.htm

この関連では、安倍さんが辞めたのは痛いね。

米国の言いなりから、米中の言いなりに戻った。

81 :名無しさん@3周年:2007/11/24(土) 16:00:35 ID:A9iNrrA6
安倍首相が何も知らずに居抜きでアパートを相続したら、
店子はみんななまけもので泥棒まで住んでいたようなものだ。
家主は泥棒の責任までは取れない。

しかも、その泥棒グループの出身者が民主党から次々と当選している。
マスコミが報じないから国民はそんなことはちっとも知らない。

マスコミは赤城氏の年間600万円に過ぎない問題ばかりを取り上げ、
小沢一郎氏の35億円の不明瞭資金を不問に付した。
あまりにも均衡を失している。

82 :名無しさん@3周年:2007/11/24(土) 16:30:47 ID:JYrkW40y
安倍なんて改憲して教科書に載りたいだけな、売名心旺盛な只の売国奴でしょ。
国づくりの話なんて、対米関係を整理して独立国家の体を成してからだ。
まぁ、本人の意図とは違う形で教科書には載るだろうし、在任中に財界人に売った恩で引退後も安泰だし、本人だけは満足してんじゃない?

83 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:05:25 ID:mAfelBWP
安倍さんは、誰がやっても困難な、小泉の後の政権を引き受け、
参議院戦後、どれほどの非難を浴びても、あえて茨の道を選択し、
力尽きるまで、最後まで戦った、強い意思と責任感を持った政治家ではないか?
このような人に対して、心無い言葉を浴びせるのは、恥ずかしいことだ。

そもそも、マスゴミが言うように、ただのオボッチャマだったら、
拉致被害者家族に対して、誰も見向きもしなかった頃に
北朝鮮を敵に回して、手を差し伸べただろうか?
中曽根が、続投を支持しただろうか?
頭が悪かったら、ライスが賞賛しただろうか?

このような政治家が、マスゴミの卑劣な偏向報道によって、
不当な評価を受けるのは、やりきれない。

84 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:25:51 ID:3JGnmqP2
徴兵制。東国原知事は理想的には、正しい。阿倍首相がもし
不人気でなかったら、徴兵制は実施されていたはずだ。
「ローマ帝国の興亡」という歴史巨編は読んだことがあるか。
ナポレオン軍の歴史に胸をやどらせたことはあるか。

国民皆兵または徴兵制に賛同しないような国は必ず戦争で負ける。
マケドニアという小国の王アレキサンダーは、その西洋ギリシャ哲学風な
全人類を包括するような自由と民主主義の理想でもって、
アジア風奴隷制大国ペルシャのダリウスを破った。
「世界の道はローマに通ず」といわれた繁栄を謳歌したローマ帝国には、
世界最強の愛国心にあふれたローマ重装歩兵がいた。英語の流行り言葉で
いえば、ヘビー・デューティーだ。
ローマ市民に愛国心がうすれ、他国・他民族の傭兵に頼るようになってから、
ローマ帝国は滅びるべくして滅びたのだ。他国・他民族の傭兵には愛国心も
なければ忠誠心もない。これは、まるで、現在の米国を見ているようだ。
米国は負けるべくして負けたのだ。

ナポレオン軍は、フランス革命直後に颯爽と登場した英雄ナポレオンに
賛同したフランス人権宣言に基づく身分差別のないフランス国民の義勇軍
であった。だから、ナポレオン軍は強くなるべくして強かったのだ。
あるいは、毛沢東の率いる社会主義的理想にもとづく中共軍のゲリラ兵は
朝鮮戦争とベトナム戦争で世界最強の科学技術力を擁する米国を破った。

徴兵制に賛同しないような国民の国は、戦争をしないほうがよいのである。
米国の失敗を繰り返すだけなのだから。米国の Microsoft Windows も、
いずれ、無料・安価で、流行りなロハス風、ヨーロッパな Linux に取って
代わるときが来つつあるよ。ファンダメンタルな米国の衰退は、このへんの
ところと関連している。

現在では、労働など、もはやコンピューターとロボットがやってくれるのだ。
これからの日本は、北欧のような福祉大国を目指すべきときが来ているのだ。
全人類から愛される国だけが繁栄するのだ!!

85 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 16:37:48 ID:x7jVjDGm
最近の戦争じゃ、徴兵みたいなテンポラリーの兵隊は役に立たない...w

86 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 13:35:17 ID:bTsYk5Dz
「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価(1)
9月16日産経新聞
【ワシントン=古森義久】

日本の民主主義やナショナリズムの研究を専門とする
米国ジョージタウン大学東アジア言語文化学部長のケビン・ドーク教授は
14日の産経新聞とのインタビューで、安倍晋三首相の辞任表明に関連して、
安倍氏が米国では日本の歴代首相のうちでも「明確なビジョン」を持った
指導者としての認知度がきわめて高く、米国の対テロ闘争への堅固な
協力誓約で知られていた、とする評価を述べた。

ドーク教授はまず安倍首相の約1年に及ぶ在任の総括として
「安倍氏は比較的、短い在任期間に日本の他の多くの首相よりもずっと多くの
業績を残したが、その点がほとんど評価されないのは公正を欠く」と述べ、
その業績として
(1)教育基本法の改正
(2)改憲をにらんでの国民投票法成立
(3)防衛庁の省への昇格−の3点をあげた。

同教授は米国の安倍氏への見方について「米国では安倍首相への認知が
肯定、否定の両方を含めてきわめて高かった。たとえば、森喜朗氏、鈴木善幸氏ら
日本の他の首相の多くとは比較にならないほど強い印象を米側に残した。
慰安婦問題で当初、強く反発したこともその一因だが、日本の今後のあり方について
明確なビジョンを示したダイナミックな指導者として歴史に残るだろう。
安倍氏が米国の対国際テロ闘争に対し堅固な協力を誓約したことへの米国民の認識も高い」
と語った。

87 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 15:47:46 ID:tvgaw4S5
そりゃ程度の低い飼い主が懐いた犬を誉めただけだろ。
あんだけの議席握ってて実効性薄い法案を通しただけて、どんだけ無能なんだよ。
防衛省に至っては、あんな腐敗しきった組織を格上げなんて正気を疑う。

88 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 19:54:55 ID:Qal72QJr
「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価(2)
9月16日産経新聞
【ワシントン=古森義久】

ドーク教授は安倍氏の閣僚任命のミスなど管理責任の失態を指摘しながらも、
「戦後生まれの初の首相として日本の国民主義と呼べる新しい戦後ナショナリズムを
主唱して、国民主権の重要性を強調し、対外的には国際関与を深める道を選んだ。
安倍氏が『美しい国へ』という著書で日本の長期の展望を明示したことは、
今後消えない軌跡となるだろう」とも述べた。
同教授はさらに「逆説的ではあるが、安倍氏の辞任表明の時期や方法も、
それ自体が業績となりうると思う。健康上の理由、政治上の理由、さらには唐突な
辞任表明での責任の問題もあるだろう。だが安倍氏が国民投票法など本来、まずしたいと
思ったことを達成し、さっと辞任するという動き自体が今後の政治指導者の模範例となりうる」
と語った。
同教授はまた「現在の日本での安倍氏への評価は戦後の旧来の産業社会の文化や規範を
基準としており、情報社会の文化基準を適用していないために、
『戦後レジームからの脱却』などがあまりよく理解されず、支持されないのだろう」と説明した。
                   ◇
【プロフィル】ケビン・ドーク氏
1982年、米国クインシー大卒、シカゴ大で日本研究により修士号と博士号を取得、
ウェークフォレスト大、イリノイ大での各助教授を経て、
2002年にジョージタウン大に移り、東アジア言語文化学部の教授、学部長となる。
日本での留学や研究は合計4回にわたり、
京大、東大、立教大、甲南大、東海大などで学び、教えた。
著書は「日本ロマン派と近代性の危機」「近代日本のナショナリズムの歴史」など。

89 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 20:09:48 ID:vGlavyfo
>>88
安倍ほどアメリカ従属度を高めた首相は他にいないし、

産経ほど自民党の広告に必死な新聞は他にない。


90 :名無しさん@3周年:2007/12/26(水) 13:33:06 ID:YxhS6+/K
http://www.jpdo.com/link/1/img/166.jpg
盛岡市12月25日

91 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 00:17:52 ID:ihBMc64Q
コイツ等、こんな事言ってますが・・・
労働者にも、階級が有るようですな。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2312/f2312_3_3.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2311/f2311_3_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2310/f2310_3_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2309/f2309_1_3.jpg

自治労を始めとする、巨大労組組合員が革命起こすんだそうです。
社保庁解体を目論んだ安倍さんは、彼らの望み通り倒されてしまいましたね。
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2298/f2298_1_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2300/f2300_5_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2298/f2298_1_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2299/f2299_2_2.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2301/f2301_4_1.jpg
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/p_2296/f2296_1_3.gif


92 :名無しさん@3周年:2008/01/13(日) 21:14:14 ID:9xPUn1M4
安倍さんは短期間で様々な重要法案を成し遂げた。
公教育が低下し閉塞した日本の明日を今から何とかしなければと、
全力を傾注した憂国の政治家だったと思います。

でも悲しいことに左翼マスコミにことごとく邪魔され、
また社会保険庁民営化を打ち出したばかりに、
社会保険庁官僚や自治労の自爆テロによって年金問題を安倍さん一人に
背負わされることになったし、
閣僚にはぞろぞろ金銭疑惑で足を引っ張られるしでホントに可哀相です。

よく強行採決に難癖付ける人がいますが、理不尽な党利党略しか能のない
野党にはあれしかなかったでしょう。
困難な時期には大久保利通みたいな多少強引にでもやらなきゃならんこともあるのです。
彼(安倍さん)の評価は後世必ず見直されると思います。
安倍さんみたいな有能な首相はしばらく出ないでしょう。

93 :名無しさん@3周年:2008/01/14(月) 00:59:48 ID:kuVKjsuL

安倍を応援する人、叩く人の違いは、法案の内容、国会の答弁など、
マスゴミが報道しない情報を得てるかどうかの違いに過ぎない。

安倍内閣、約10ヶ月間の【悪行】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

国民投票法・憲法改正9条破棄  → 「憲法改正法」。投票者数の半分で憲法改正できる。
教育改革関連3法案         → 言語道断。教育の根幹を決める法律を短い審議で強行採決。
政治資金法改正           → ザル法。外部監査、公開の義務化が無ければ意味が無い。
社保庁解体       → 「社保庁温存法」解体どころか看板掛け替え。流用を許可。職員の給与は税金から
裁判員法        → 前代未聞の悪法がセット。刑訴法281条改正を裏で改正。国策捜査、冤罪捏造がさらに有利に。
天下り制限       → 「天下り合法化&自由化」法案。「渡り」や創業型などの天下りには効果無し。
捏造放送対策     → あるあるに乗じた総務省のメディア規制。報道の自由度がさらに低下。
在日対策       → 実態は移民条件の緩和、ビザ免除恒久化により、外国人の不法滞在が急増中。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)