5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

造幣局の民営化を阻止するには

1 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 00:39:58 ID:6g5FnGyj
実現したら日本終了です。
この流れは止められないの?

2 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:05:25 ID:MqXzCyTc
郵政と同じで国民にとっての民営化のメリットがよく分からない。

3 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:07:35 ID:gJfkL4QV
郵政と同じで外資自民党議員にメリットがあることは分かった。

4 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:08:16 ID:8ofrBx3p
他の民間が参入できない民営化なんて意味あるの?

5 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:09:51 ID:5+SrFtb9
民営化された郵政に、経団連のお偉ら方が名を連ねたように
造幣局も同じ事が起こる

6 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:20:08 ID:5QhxL2uy
メリットそんなもん、はなからねーよ
支配だよ支配 おまえらを奴隷として一生こき使う為のな

7 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:24:41 ID:Fk/duyGo
日銀はお払い箱になって完全民営化だな。

8 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 01:25:51 ID:Fk/duyGo
後のJB、ジャパン・バンクの誕生である。

9 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 02:51:52 ID:+gBLjx/+
偽札が大量に作られて円の信用性が無くなり、円が廃止に追い込まれるのか?

10 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 02:57:41 ID:Q3ptL+DA
誰でも1万円札が刷れるようになります

http://shadow-city.blogzine.jp/net/

11 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 02:59:22 ID:gMMwHWit
もう電子マネーにして紙幣は終了させていいよ

12 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 10:59:04 ID:Luh3qNZg
第四章 お金の秘密
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050908

■現代の銀行業は詐欺
http://d.hatena.ne.jp/JPLAW/20070526/1186228575

貨幣が正体を顕すとき
http://www21.ocn.ne.jp/~curio/economic/gold.htm

ドル紙幣はアメリカ政府のニューヨーク連銀に対する借金証書
http://www.yorozubp.com/9809/980905.htm

第2章 決済の道具
http://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/kg21.htm

FRBの経営権はユダヤが持っているぜ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1178575092/

日本は明治以降、ユダヤの支配下。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189601893/

お金の発行権を民間会社にゆだねてしまったアメリカの末路
Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

こうやってユダヤ資金に組み込まれていくんだな。
http://www.anti-rothschild.net/index.html

13 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 11:26:12 ID:Fk/duyGo
民営化ってのは公共財産を私有財産に変換してしまうことだよな。

14 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 11:30:35 ID:Fk/duyGo
もっとはっきり言うなら、国民の共有財産を誰か個人にタダで
くれてしまうことになる。

15 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 11:54:04 ID:hiZiUVNY
相変わらず技術の流出に対しては糸目ないなあこの国。

16 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 11:58:29 ID:AztSjwn4
清和会という朝鮮人集団が国を統治してるんだからこうなるのは当たり前。
二年後の衆院選に突入するまでに致命的な売国行為が次々と展開されてくだろ。

17 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 12:11:55 ID:Fk/duyGo
国民の共有財産をタダで貰った連中は、公共に責任を負うかってえと、
そんなことは絶対にないわけだよな。利益の追求一点張りで。

しかも偉そうな面までする。

18 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 13:03:00 ID:lc2x6J7D
>>1
革命、国家転覆しか選択肢が無いと思う。

19 :名無しさん@3周年:2007/10/08(月) 13:22:10 ID:+gBLjx/+
「彼らの目標は金融上の権力を用いて全世界を統制することそのものである」
キグリー教授

20 :名無しさん@3周年:2007/10/09(火) 22:00:13 ID:SHGlKFJJ
中韓だの自民だのウヨだのサヨだの行ってる奴らってこういうのは騒がないのな。
集団自決とか過ぎちゃった事の印象の美化だけしか頭に無いのかね

21 :名無しさん@3周年:2007/10/09(火) 22:27:06 ID:eR25bZAx
造幣局・国立印刷局の民営化について

・民営化に賛成 7票(7.37%)

・民営化に反対 80票(84.21%)

・分からない 6票(6.32%)

・その他 1票(1.05%)

・白紙票 1票(1.05%)

http://www.yoronchousa.net/result/2951

22 :名無しさん@3周年:2007/10/09(火) 22:29:51 ID:bV6cAYgb
自民信者はこれも賛成するのか?

また抵抗勢力とか言って。

23 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 07:14:00 ID:U6zy4h4P
>>21
いつ消されるか見ものですねw

24 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 08:45:28 ID:Zr0E/B8q
誰が民営化とか言い出すのだ!?
国鉄にしても郵便にしても、高速道路にしても全部国民の税金で作り上げたものだろ!
誰が個人的に引き継いでいやがるんだあ!?
おかしいだろうが!
自民党信者死ね!

25 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 09:28:42 ID:j9fr1kMD
女公務員必死杉wwww

26 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 09:34:19 ID:v1i8zWY8
公務員も少しは危機感持てよ
おまいらの仕事場が次々とユダ公に奪われてくぞ?

27 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 12:28:08 ID:ToIotpQB
これアメの要望書に入ってたのか?
なんとしても阻止せねば

28 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 15:46:53 ID:AqsduSiZ
無知な俺に、民営化に踏み切ればどんな問題が起こるかをわかりやすくおしえて

29 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 15:53:15 ID:Q+46eLgu
漏れは郵政民営化もどちらかといえば反対だったが、まだ民営化の理由は政府が二転三転しても理解できる部分が0ではなかった。
しかしこれは何で民営化するのか全く分からん。
単に単独で運営していける、というだけらしいがここを政府機能から切り離す必要と意味が全く不明。
民営化したら問題が発生するかもしれない、とは思うが
民営化しないとこの問題が残る、というのが全く想像できないんだが・・。

30 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 16:06:14 ID:nKJHjsAW
そもそも通貨は国が発行しているから信用があるわけで、
国から切り離したら通貨そのものの価値や在り方を否定することになる。

31 :名無しさん@3周年:2007/10/10(水) 18:13:43 ID:AqsduSiZ
そもそも外国で造幣局の民営化をした例はあるのかな?



32 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 00:04:50 ID:MweWBncu
よくわからんがアメリカとかはそうらしいよ。
で、通貨供給量までユダヤ資本の銀行に握られて現在の
誰の幸せのためにあるのかわからん政府になっていると。

33 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 00:10:27 ID:ce0j8IoN

ブルジョアの金融資産運用利ザヤ発生装置に造幣局も成り下がったか。

34 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 01:35:03 ID:+EIQjp4l
そもそも金は、政府でなく中央銀行の裁量で作られるのである。
しからば中央銀行を民営化つまり私有すれば、通貨の発行と管理の権利を
握ることができ、為政者を超えて私人が自由にその国を支配できる。
FRBはロス&ロックの私企業で、よって米国は彼らに支配されているのである。

と、言えるのですか?大体合っている?

35 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 01:38:04 ID:Wmi3NdBS
 福田康夫首相は10月1日に所信表明演説を行った。臨時国会での本格審議が始まる。

 福田政権にとって最初の試金石となった政府系金融機関のトップ人事が示されたが、
財務省からの天下りを完全に温存するスタンスが明確に示された。

 一般労働者、若年貧困層、高齢者、障害者、母子世帯、中小零細企業、地方経済に
対する諸施策を切り捨て、官僚利権を温存する「改革」政策が継承されることが確実に
なっている。

 9月の政治空白は郵政民営化を凍結されないために仕組まれた可能性も強い。

 郵政民営化が利用者に甚大な不利益を与え、米国に巨大な利益を与える実態を日本
国民はこれから知るようになるが、日本の歴史にまた重大な汚点が印されてしまった。

 米国シティーグループによる日興コーディアル証券の三角合併による完全子会社化の
ニュースが伝えられたが、会社法改正が何を目的にして強行されたのかとの疑問に対す
る象徴的な回答が示されたわけだ。日本政府の米国隷従外交路線を一刻も早く糺さなけ
れば、日本の植民地化はますます進展してしまうことになる。

36 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 10:10:11 ID:ybMvDMQ9
何でマスゴミはこの造幣局の民営化を含む独立行政法人民営化を全くといっていいほど報じないんだ?!
いつものことながら役に立たない連中だよ。

37 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 10:39:33 ID:/3rKGBpS
有名なロスチャイルドのことば、

我に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。

さすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。

38 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 10:44:05 ID:r/VA2lf0
ドイツ連邦印刷局の末路 (労働調査協議会のレポ2007年3月)
http://www.rochokyo.gr.jp/articles/ab0703.pdf
2000年ドイツ連邦印刷局 ヘッジファンドのApaxに売却
Apaxは連邦印刷局をアウテントスというグループ会社に再編
Apaxは銀行の融資を受けて買ったため投資の回収と利子の支払いから
無理な要求をする。
連邦印刷局、紙幣からパスポートやIDなどセキュリティー価値の高い
商品に製造をシフト、従業員を4000人から1300人に減員。
アウテントスの子会社の携帯SIMカードビジネスが失敗。
2002年8月アウテントスは債務の支払いが不可能に。
2002年9月Apax撤退。現在はヘッセン・ランデスバンクを最大の
所有者とし民間が分割所有。アウテントスは12億ユーロの債務。
2007年1月4日の「ファイナンシャル・タイムズ・ドイツ語版」に
連邦印刷局の再度売却が報じられ、ドイツ国民は異常事態に気づき売却に反対している。

平成16年日本の民営化委員が手本にすべしといってたドイツの実情がこれ。
NHK時代劇「陽炎の辻」の遊女白鶴の運命を重ね合わせてしもたわ。
転売が繰り返されるうちに国にも買い戻すことのできない高嶺の花になるんだね。

39 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 10:54:28 ID:r/VA2lf0
国際銀行家の実態が5分ほどでわかります。〔字幕付〕
http://jimaku.in/w/RHmflEATK4E/GwaUeUAVFhM
解説はこちらhttp://www.happybigapple.com/newpage11.htmlで読めます。

知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。↓

■Money As Debt(日本語字幕版)反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

詐欺的な手口で世界を支配している国際金融資本を告発したビデオ↓

■Monopoly Men(日本語字幕版)反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

Anti-Rothschild Alliance<反ロスチャイルド同盟>
http://www.anti-rothschild.net/

40 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 10:58:05 ID:YWmcPSOD
FRBか。
私銀行集団が好き勝手に国債を切り崩して、市場に資金供給。
GS、モルガン、リーマン兄弟らが美味しく頂きます。

41 :名無しさん@3周年:2007/10/11(木) 11:48:42 ID:RsIP5uav
日銀が民営化されるのならFRB化といえるけど
造幣局はそうではないでしょ。
ま、こんなとこ民営化する意味が分からんけどw

42 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 06:17:37 ID:a1tI2zir
「造幣局でさえ民営化するんだから・・・」と言って、水道も下水道も完全民営化する魂胆だろう。

43 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 07:24:26 ID:XZoQpOYK
軍も政府も民営化だよ

44 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 11:49:59 ID:kKsnVr6R
造幣局も、郵便局株式会社みたいに造幣局株式会社になるのか?
造幣局株式会社がライブドアとかリーマンブラザーズ証券とかに
株を買い占められて経営権を奪取されたら、リーマンブラザーたちは
通貨を作り放題になるんですか?

45 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 14:13:56 ID:8+iWOt5/
338 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:32:55 ID:noUQW1RZ0
地方経済は現金取引に依存しているから、>>81にあるように民営化されたドイツ印刷局
が札や硬貨製造を減らし収益が見込まれる分野を強化したとあるので、現金取引に依存
している農業・漁業・各種産業は資金量が減るとデフレ状況になる。デフレ不況になれば
底値で資産を買収できるヘッジファンドなどが暗躍するのは、過去の例からも明らかであり今までに買収が難しかった分野への進出が本格化する事を意味している。買収された既存
経営者、特に農民などは単なる農奴と化すであろうし米国の有様を見ればおのずと想像できよう。
ロックフェラー系列のモンサントなどが提供する遺伝子組み換え作物の押し売り、派遣会社など
が斡旋する外人農奴により収益をどこまでも上げる事を要求される。
ヘッジファンドに収益を取り上げられる事から、日本人に回る資金そのものが低下するので
電子マネーを強化した他の分野も景気が悪化するのは目に見えている。それにしても、日本
人は何処までも馬鹿になったようで全く危機感がないね。ここのスレもそんなに伸びないしね。
本当にCIAによる3S(スポーツ・セックス・スクリーン)政策は完全に成功しているねw
亀田なんて釣り師にひっかかる馬鹿ばかりじゃ国が傾くのも道理だわな。

年次改革要望書
X.クレジットカード、デビットカード及びATMサービスの利用と受け入れの促進
http://web.chokugen.jp/nenji/

ヘッジファンドに買収されたドイツ印刷局がこんなもの作ってるね。
ドイツで極小マイクロチップが公開
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-26858220070712

■世界の食料供給を牛耳っているのは誰か 22
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060512


46 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 15:46:13 ID:8+iWOt5/
行政改革推進本部で意見募集しているぞ。
http://www.gyoukaku.go.jp/

日本の独立行政法人一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95%E4%BA%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

因みに、民主党が全独立行政法人を民営化すると言い出したので、政府は対抗して
当初案を強化するようですね。二大政党による国有財産バナナの叩き売り合戦は楽しいですねw
政府も民主も庶民増税考えているのに、行政サービスの低下まで願う究極のマゾ国民ば
かりだから苛める方は楽しくてしょうがないんじゃねえの?w
http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2007101302055988.html

47 :名無しさん@3周年:2007/10/13(土) 15:49:36 ID:AbS/PSRD
全部民営化。警察も救急も、消防も自衛隊も全部民営化。
憲法も民営化。

48 :名無しさん@3周年:2007/10/15(月) 03:07:44 ID:fmKSbwbM
造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化…政府方針

政府は6日、現在進めている独立行政法人(独法)の整理合理化に関連し、
101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い
20法人以上の民営化を目指す方針を固めた。

2007年末に整理合理化計画を策定し、閣議決定する予定だ。
民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。
今後、独法の民営化推進を目指す渡辺行政改革相らの方針に対し、
事業の公共性の高さなどを主張する関係省庁の巻き返しが本格化しそうだ。

貨幣や紙幣を造る造幣局や国立印刷局については、機密性の保持なども絡み、
是非をめぐって様々な意見が出そうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000002-yom-pol


49 :名無しさん@3周年:2007/10/15(月) 07:15:54 ID:R1xk+0CO
日本版FRB阻止

50 :名無しさん@3周:2007/10/15(月) 22:47:39 ID:169biA0D
>>21
リアヨロつながらなくなりましたね。

51 :名無しさん@3周年:2007/10/15(月) 22:51:12 ID:VZdFE6Lm
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710150229.html
ちょwwwwwww
消費税上げプロパガンダのために電通マン引き抜きwwwwwww

52 :名無しさん@3周年:2007/10/15(月) 22:56:08 ID:w2rTqFIE

造幣局もブルジョアの資産運用装置に成り下がったか。

53 :名無しさん@3周年:2007/10/16(火) 20:37:14 ID:wmHyu6su
スレ上げも兼ねて現在の>>21の結果

・民営化に賛成 15票(7.85%)

・民営化に反対 164票(85.86%)

・分からない 9票(4.71%)

・その他 1票(0.52%)

・白紙票 2票(1.05%)

http://www.yoronchousa.net/result/2951

日本のお札ってチャチイ米ドル札なんかとは違って手間かけて作ってるから偽造されにくいのに

54 :名無しさん@3周年:2007/10/16(火) 20:53:27 ID:QqwdB2AC
>>53
「年齢別」の60代の結果ワロスw
これだから団塊は

55 :名無しさん@3周年:2007/10/16(火) 21:06:11 ID:1bZHNBfQ
>>54
団塊の肩なんか持ちたくないけどさあ。
サンプル数が1名だとわかって言ってる?w

56 :名無しさん@3周年:2007/10/17(水) 07:02:41 ID:fhlg8eL/
経済財政諮問会議、医療制度、年次改革要望書、郵政民営化に鋭く切り込んだ
医師政治家・櫻井充議員(民主)の質問。見逃した人はビデオライブラリでどうぞ。

( 07.10.15. 参議院予算委員会 )
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?page=1&cd=2245&tx_mode=consider&sel_kaigi_code=0&dt_singi

57 :名無しさん@3周年:2007/10/20(土) 13:04:19 ID:/+7Bf117
>>53
4. ゲスト 2007年10月16日 20時57分 ID:atrgG.kbSQ 現在の評価値 [ +2 / 0 ]
60代の回答者って、小泉さんですか?

なんだこれww

58 :名無しさん@3周年:2007/10/21(日) 19:15:27 ID:/Hb31v1l
渡辺jrが絶対やるって言ってるぞ

59 :名無しさん@3周年:2007/10/25(木) 00:08:13 ID:IiA1yXVl
350 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/10/24(水) 23:23:31 ID:ndRjgA+I
>>325
どっかの市で学校給食の民間委託の話が出たときに、
それに反対する人達が「民間委託すると今までよりコストがかかる」というデータを出してきたそうだ。
市の当局はそのデータが正しかったので慌てまくって、
「コストの問題ではなく、民間にできることは民間に」と、わけのわからない言い訳をしたそうだ。
今までより税金を食うことになっても、民営化した方がいいと。
「民営化=善」が、連中にとって宗教的信条であることが証明された。

60 :名無しさん@3周年:2007/10/25(木) 01:56:24 ID:9m6ALfEQ
これ対策だろ、

政府貨幣の発行特権
「通貨の単位および貨幣の発行等に関する法律」(昭和62年、法律第42号)第4条、および、「日銀法」第38条

政府が景気対策に出張ることをなんとしても食い止めたいらしいな。

61 :名無しさん@3周年:2007/10/25(木) 22:37:26 ID:gwxFFt57
どう考えても今挙がっている民営化理由では理解できん罠。

62 :名無しさん@3周年:2007/10/27(土) 11:25:03 ID:cy661Sty
民営化原理主義は日本を滅ぼす

63 :名無しさん@3周年:2007/10/30(火) 20:01:09 ID:We36QZNu
ちょ、これマジやばくね?ついに日本を直接占拠にきたかってレベルの話だよ。

64 :名無しさん@3周年:2007/10/30(火) 22:22:07 ID:41JoPCiA
これもアメリカのご要望なのかな?

65 :名無しさん@3周年:2007/10/31(水) 01:15:21 ID:Yq35Z2E+
一つ、素朴な疑問が。

なんで、造幣局の民営化に反対してるんだ?
むやみやたらに反対するのは、おかしいと思う。

66 :名無しさん@3周年:2007/10/31(水) 01:38:39 ID:aeRH4X5K
>>65
>>38のドイツ連邦印刷局の失敗例もあるし、結局、債務超過に陥るとカバーする
のは国民であって損するから。印刷局・造幣局に何か問題があるのなら、問題点を
是正した上で公の中で運営する方がリスクはない。こんなの常識だろ。
もっとも、ミンエイカー教の自由創価党とミンス党に言っても馬の耳に念仏だろうがw

67 :名無しさん@3周年:2007/10/31(水) 03:48:11 ID:oMYAR7Co
民営化すると技術がタイや北朝鮮の偽札業者に漏洩する。むしろ何でも国営化したほうがいい
宝くじとか
てか国有の地を売りさばけ

68 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 00:44:35 ID:cwBFOX+C
>>66
ちょっと待った。
民営化して債務超過になったら、その買い取った会社の損害になるはずだ。
国営のままならば、税金で債務を整理しなきゃいけないから、国民の負担になる。

69 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 01:38:37 ID:EhN74D+i
結局小泉「民営化万歳男」の二番煎じでこういうことを平気で議論の俎上に載せて真顔で話あってること自体が最早この連中に政権担当能力・政策立案能力など既に無いことを如実に表している。

70 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 09:44:10 ID:18HXigl2
>>68
債務超過に陥った最終場面では、誰も引き受ける企業がいないのだから国民がその
債務を引き継ぐ事になる。まさか、札束と硬貨を作ってる所を債務超過に陥ったまま
倒産させられると思ってるの?w
また、>>38でドイツ印刷局を買収したヘッジファンドのApaxは、プロビデンス、
ゴールドマンサックスと組んでドイツテレコムのケーブルテレビ子会社を買収しており
私物化された札束印刷企業wが企業買収をするというのは出来レース以外の何物でもない。
通貨は国の信用を裏付けるものであるから、一民間企業に打ち出の小槌を売り渡すなど考える
事自体馬鹿げている。
 おそらく、ファンド屋に買収された事で裏で勝手に札束刷って我田引水しており、それを暴
露されるのを虞れて帳簿上の債務超過に陥らせ、身内同然の企業が見かけ上の債務を含めて買
収するなどという仕掛けを作る事で、打ち出の小槌をグループ内で私物化したものと思われる。
このような事が繰り返されると、通貨それ自体の信用力が無くなり国民経済に重大な悪影響を
及ぼす事は想像に難くない。従って、通貨製造を一民間企業に私物化させるなどという国家反
逆行為を企む自民民主は国民に討たれるべき存在である。

71 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 16:18:05 ID:pi3jZPTT
民営化がどれほど愚かな行為であるかは以下の映像を見ればよくわかる。

「おかねのしくみ」〜世界はこんなにもチャチなトリックで出来ている!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm960824
「おかねのしくみ2」 -金融の歴史-
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1010584
「おかねのしくみ3_オン・アニメ−“Money As Debt”−」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1268101
「おかねのしくみ4 ドキュメンタリー“Monopoly Men”」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1290959
「おかねのしくみ5_ON HIP-HOP!!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1382178

72 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 22:24:03 ID:DHhNfXhN
なぜ>>65のような「素朴な疑問」が湧くんだろう。
疑問が湧く前に虫が湧いてるのではなかろうか。

73 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 22:27:19 ID:pL/t0T/a
パソコンショップ完全最強リンク!!
http://want-pc.com

74 :名無しさん@3周年:2007/11/01(木) 23:17:10 ID:pi3jZPTT
ところでソースが軒並み消えているのは何かの圧力なんだろうか?

75 :名無しさん@3周年:2007/11/02(金) 00:33:01 ID:ozQYsGEQ
竹中が日銀総裁に就任したらお終い
就任条件は衆院選での自公の勝利だから、まず解散総選挙で
自公を大敗させて清和会を引き摺り下ろすしかない。
可能なら森、中川秀直、小泉は落選させなきゃならん。
一人でも生き残れば造幣局所どころはなく、国内のインフラを軒並み米国に売り渡すだろう。

76 :名無しさん@3周年:2007/11/02(金) 00:39:09 ID:nvJbCUMP
【戦犯】森・小泉を選挙で落とすには【老害】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1190651936/


77 :名無しさん@3周年:2007/11/03(土) 20:53:51 ID:QMflLUES
>>53
9割が反対と言う圧倒的な世論

世論無視して売国民営化を強行するのか?民主反対みたいだから今の自民党の体力じゃ無理だな。
公務員叩きで国民の財産ハゲタカ外資に叩き売ろうとした小泉・竹中路線は破綻した。


78 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:42:59 ID:YKwU/CDB
スレ落ち回避、今国会の機能不全のおかげで民営化は遠のきそうだな

79 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:56:10 ID:KckVPYIj
>>72

明解な説明がないからだろ。本当に頭のいい奴は、簡潔明瞭に説明できる。

80 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:09:40 ID:HJ8bCcYC
>>78
今後大連立の話は執拗に持ち上げられて来るだろうから
そう安心もしてられない
森に落選して貰う他はない

81 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 23:57:30 ID:r4vWPvd1
むしろ大連立した方が民営化潰れるんじゃない?連合が断固反対するだろうから。


82 :名無しさん@3周年:2007/11/12(月) 01:32:42 ID:l8aStD0k
国家が民営化したら資本主義経済のおわりです。
仮想敵国をつくり防衛費増大するか
事件やテロを起こして侵略するか
メディアを都合のいいように操作し
格差社会にして国民を苦しめるか
紙幣を刷って相手国をいじめるか
戦争、暴動でめちゃくちゃになります。
民営化した軍?戦争しないと食い上げです。
戦争させて兵器だけ売る
それこそ第3次世界大戦です。
そうなったら紙幣なんて紙くずです。

83 :名無しさん@3周年:2007/11/13(火) 22:08:09 ID:g+ntWxDj
額賀財務相造幣局と国立印刷局の民営化を拒否どこまで国民の理解を得られるのかは不透明。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000075-jij-pol

84 :名無しさん@3周年:2007/11/13(火) 23:01:45 ID:7LIrLloq
通関業務民営化して日本は大丈夫なのか
一個人のする仕事なんですか
なんでもかんでも民営化して国を滅ぼすんでしょうか
私は金買います。

85 :名無しさん@3周年:2007/11/18(日) 17:27:00 ID:t2EHJC4x


86 :名無しさん@3周年:2007/11/21(水) 19:22:52 ID:DC6empn+
日銀もFRBの二の舞か…

87 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 07:23:38 ID:7YRV+JY3
日本版FRB阻止

88 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 10:12:16 ID:17/3iJLk
>>65
逆になんで賛成できるんだ、これに?と聞きたいんだが。
ドイツ連邦印刷局の失敗例も含めて民営化した際の問題点は数多く浮かぶが
民営化しなければいけない理由が全く浮かばない。単に黒字だから民営化してもいける、というのが明らかになっている民営化理由だろ?
これで国民の理解なんか得られる訳がない。三角合併解禁・郵政民営化そのほか年次要望計画書にあるような売国行為、アメリカ一人がちシステムのグローバリズムにわざわざ自ら組み込まれていこうとする行為、これらをずっと自公が行ってきてる以上
造幣局民営化の後に何が起こるかなんてアホでなければ誰でも想像つくわな。

89 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 01:56:56 ID:1Uhhc1P5
阻止しないとヤバイ
日本のTOPは何やってんだ?
総とっかえだ

90 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:09:48 ID:rGSeKUbR
森と中川を落選させろ、小泉一人じゃ何も出来ん
とにかく奴らを落選させるんだ。

91 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:03:13 ID:hMX5j91O
▽▲アメリカ様が、日本の三角合併は敵対的買収に使えない!とお怒りのようです。▼△

2007年度年次改革要望書(仮訳)
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

I-B. 敵対的買収対抗策における株主利益の保護
I-B-1. 日本企業による買収防衛策の導入について、経営陣の利益ではなく株主利益を保護しているか、
また経済産業省の企業価値研究会が2005年に公表した買収防衛策に関する指針だけでなく、東京証券
取引所の目標および規定にも合致しているか判断するため、2008年4月までに調査を実施し公表する。
敵対的買収対抗策が株主利益を害することがないよう確保するため、どのような追加的措置が必要かに
ついての提言を含める。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/

92 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:26:42 ID:jT83O+wA
国民の支持は今のところ全く得られていないようですね。

・民営化に賛成 25票(8.06%)

・民営化に反対 267票(86.13%)

・分からない 11票(3.55%)

・その他 1票(0.32%)

・白紙票 6票(1.94%)

http://www.yoronchousa.net/result/2951

93 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 14:50:20 ID:u6qU1yTj
688 :早稲田政経政治OB ◆XsPab3UToI :2007/11/27(火) 10:34:30 ID:7TpWsZJA
それはそうと渡辺行革大臣が苦労しているそうだな。
独立行政法人の民営化が官庁の抵抗で停滞しているらしい。

国立印刷局や造幣局が民営化されることになれば、かなり
日本の印刷、金属加工技術にもプラスになるんだがな。
民主党は連合がバックにいるから、民営化は出来ない。
自民党が推進すれば、確実に得点になるから、これは進めるべきだ。


94 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 07:10:58 ID:JJLQhphU
何でも「官僚の抵抗」という発想しかできないバカはまだいるんだな。

95 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 11:41:45 ID:HWMwPBM0
紙幣硬貨の製造部以外に問題がある。ここだけもちろん国の管轄にしても、不動産事業や官報なんて発行させるのはやめさせるべき!


96 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 11:48:03 ID:gx6luxjs
早大も帰化チョンの巣窟か…
抵抗勢力なんてレッテルはもう通じねえのによ

97 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 19:37:29 ID:AZVZONrL
有識者会議の答申では造幣局と国立印刷局の民営化は見送られっぽいが
よりいっそう民間委託を進めよという文言が付いてる。これが曲者

98 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 20:03:22 ID:ijF69XmH
>>97
これだね。

民営化対象に雇用開発機構を追加、12独立法人に…行革相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071130i201.htm?from=navr

>造幣局と国立印刷局については、行革相や有識者会議が法人全体の民営化を一時検討したが、
>「通貨制度の安定が損なわれる恐れがある」などの慎重論が政府内で強まったため、最終的に民営化を見送り、
>官報発行など通貨製造以外の業務の廃止・縮小を求める方向となっている。

99 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 20:21:31 ID:EMLqZrf0
やはりハゲタカファンドに造幣局を売り飛ばすつもりか自民党?


100 :無党派:2007/12/04(火) 12:14:44 ID:tSYuxScu
大蔵省の印刷局というのが、独立行政法人国立印刷局とされたのは
記憶に新しいが、仕事は紙幣や切手政府刊行物(官報)などの発行。

問題は大蔵省が資産を分散して隠れ蓑に使っている点。
大蔵省に属する資産を譲渡して印刷局は不動産活動を行っている。
併せて保養所や研修所も譲渡されているが、それ以上の資産が東京駅〜神田駅
の間に6000坪も譲渡され営業益を上げている。
売却すれば6000坪×5000万円=3000億の評価額が本来国庫に入るべきものである。
もし今、売却しても独立法人のものになる。また運用益も独立法人の益として計上されている。
また、多くの大蔵省の天下りを受け入れているので、運用益などは天下りなどに
大金が渡っている。

たった一つの天下りでこの状況である。何十兆円という国民の資産が分散され
隠されて、合法的に食いつぶされている。

101 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 00:14:43 ID:l46cvcAg

額田叩きの真意は、これか?

独法の整理合理化、財務相も「ゼロ回答」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071206AT3S0601H06122007.html

>渡辺氏が造幣局・国立印刷局の職員の非公務員化や官報事業の廃止などを求めたのに対し、
>額賀氏は印刷局が運営する病院事業の移管だけを検討する考えを表明。

102 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 12:44:05 ID:jJlMU0Wb
さっきテレビに渡辺大臣が出てたがまだ民営化諦めてないみたいだな。
自分の手柄だけだけじゃなくて国益も考えてくれ。

103 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 17:13:41 ID:Kf2OxoZJ
彼が次の総理候補か?
民営化=善 なんてイメージはもう通じねーのに

104 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 01:51:22 ID:lAzUlgG1
与党も野党も程度の差はあれ売国しかいないから、現在の日本は
いったん滅んだほうがいいと思う。
もう選挙で売国の中から政党を選びたくない。

105 :名無しさん@3周年:2007/12/26(水) 00:37:53 ID:w5U/2JaT
http://www.gyoukaku.go.jp/siryou/tokusyu/h191224/index_dokuhou.html

106 :名無しさん@3周年:2007/12/29(土) 21:21:38 ID:GcAFubpc

独立行政法人整理合理化計画について(談話)
http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing07/danwa1224_02.html

107 :名無しさん@3周年:2008/01/20(日) 18:45:59 ID:6USmBTIo
日本人が知らない 恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/

ユダヤ・ロスチャイルドの世界支配について書いています。


ロスチャイルド一族が世界を支配していると言っても、ほとんどの人は「そんなバカな」とか「くだらない陰謀論だ」と思うことでしょう。
その原因は、ほとんどの人が“おカネのことを知らない”ためだと思います。
「おカネのことぐらい知ってるよ」と思われることでしょう。
しかし、本当におカネの仕組みを理解している人は、この世にほとんどいないのが実状です。

108 :名無しさん@3周年:2008/01/25(金) 23:14:29 ID:tefgDagY
造幣局民営化は「小泉構造改革」の一環なんだから、
もう全部引き受けてもらおうぜ。

道路・郵政・造幣局民営化賛成なら、小泉前原新党
ばらまき・沖縄移譲・日本人に厳しいに賛成なら 小沢民主

村上春樹が昔、「選択肢に乏しい」と言っていたが今その理由が痛いほどわかる。

109 :名無しさん@3周年:2008/01/26(土) 15:46:09 ID:/3Pf01kJ
自民党清和会の悪事を暴き出せ

110 :名無しさん@3周年:2008/01/26(土) 16:17:48 ID:GiqoZsWd
民営化するのはインフレしかけたときでしょ?
スタグフレーション成りかけやないかい!
マスコ”ミが国営化阻止するから景気が良くならんのじゃ、ヴォケ!
セーフさん、取り込みましょう、会社を!

111 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 23:25:26 ID:Luk1i0Df
民営化したらヤバイ理由を教えてくださいな。

112 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 03:56:00 ID:rbfTdmA3
■□■ 日本市場が閉鎖的だという嘘 □■□
「日本株が暴落しているのは日本市場が閉鎖的だからだよ。どうしてくれるんだ」
「空港の外資規制なんかしたら、海外投資家に嫌われちゃうよ」
泣きじゃくりながらこんな事を訴える人がいますが、本当なのでしょうか。中には発狂して「もっと日本企業を外資に買収させないと」などと言う人もいます。発狂しすぎですね。
なぜ、日本の株価は暴落しているのでしょう。
理由はいくつか考えられます。「円高ドル安になるため、輸出関連株が売られる」
「アメリカの機関投資家が、日本株を売ってアメリカの株を必死に買い支えている。(買い手に資金がなければ、いくら日本市場が魅力的でも買ってくれません。みんな自国のことが大切です。)」http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29768020080115
「日本市場が閉鎖的だから株価が下がる」こんないい加減なことを言っているのは、日本の財界の一部と日経新聞だけのようです。
中でも、外資規制や買収防衛策のせいで株価が低迷しているという説は、はっきり言って 捏 造 です。
今の日本は「世界一外資による買収がしやすい国」です。欧州のほとんどの国は日本より「閉鎖的」ですが、日本ほど株価は下がっていません。
長期的に確実に不況から脱するためには、雇用の安定、内需回復、地域格差是正など、一見遠回りに見える道を行くしかないようです。それをしたくない人達が、「日本市場は閉鎖的」などというデマを流しているのです。


113 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 01:21:51 ID:zYqLXuCd
保守

114 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 06:56:47 ID:KvevJz3i
保守

115 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 19:02:54 ID:G7MmuQyM
空港外資規制問題で、早くも民営化の弊害が出ている。
安易な民営化の危険さを訴える良い機会だ。

116 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 19:54:59 ID:3GE0gAmR
空港外資規制もそうだが、製紙会社のハガキやコピー用紙の古紙配合率偽装で大問題
になったけど、造幣局を民営化して民間の印刷会社が1万円刷るようになったら、
その紙質でも偽装が起こるな。
バカナベ業核相はじめ「造幣民営化しないと改革逆行だぁ〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!」
などと絶叫しているアホには、こんなことも分からんのかね?
それとも薄々分かっていても目先の短絡的な点数稼ぎや、造幣局の通貨製造の仕事を
ぶん取って金儲けしたい卑しい考えの民間会社の突上げにあって言っているとしたら、
1万円の品質偽装の片棒担いだことになるから大罪だな。

117 :名無しさん@3周年:2008/03/10(月) 20:20:29 ID:Zwr7fssA


118 :名無しさん@3周年:2008/03/21(金) 00:03:05 ID:uJqjvfjd
変な夢を見たよ。
100円ショップで、特別に「1ドル札が使える」キャンペーンをしてる。
夢の中では1ドル=86円で、「86円で100円のものが買えるんじゃお得だ」と思って、必死にドル札をかき集めてた。
「100円ショップのものなんて、もともと値段があってないようなものだから、同じじゃん」と言ってる人もいた。

119 :名無しさん@3周年:2008/03/21(金) 00:41:15 ID:ChnDkHWZ
$が屑になる予兆か、日本の通貨が$になる予兆かw

120 :名無しさん@3周年:2008/04/03(木) 10:49:09 ID:HbG0YgYi
保守・・・党立ち上げて平沼さん。。。

121 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 18:26:14 ID:anWjrZce
漏れら非道のageageブラザーズ!
ネタもないのにまたageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・D・∩)(∩・д・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

122 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 18:26:51 ID:tSTNsk9a
■□■ 株価操作だけじゃなかった! 金のためなら人殺しも辞さない外資ファンド □■□
[2月6日9時42分配信 読売新聞]
>日本たばこ産業(JT)と日清食品、加ト吉は冷凍食品事業を統合し、
>国内最大の売り上げになる2600億円企業にする、と2007年11月22日に発表した。
が、本日これが毒餃子事件の影響で解消されたと発表される
日清の筆頭株主は、米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンである。
この合併は、JTが安定株主となり、外資のスティールの動きを牽制する為と言われている。
それが駄目になった。これが毒餃子事件の真の目的だった可能性は極めて高い。
JT株インサイダー疑惑も消えていない。
※ちなみに、JTの最近の新聞広告には竹中平蔵氏が登場しています。

123 :名無しさん@3周年:2008/04/12(土) 13:25:09 ID:ef1JbjRJ
国がやってもリスクがあるなら民営化でも同じ
金の含有量の少ない金貨を発行して偽金貨(金の含有量は同じだが)
で国に大損こかした前科を忘れたのか?
もっとも大蔵省(榊原か?)の指示だが。
民営化でもリスクは変わらん。
現状は世界一効率の悪い印刷機関であること
一万円札以外は額面以上のコストがかかっているんじゃないか?

124 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 00:19:48 ID:76QOQV/S
>>123
バカナベ行革(売国外資貢ぎ)相が出現したぞ

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)