5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から56

1 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 16:01:21 ID:gbUHNHRu
前 スレ
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から55
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1193667850/

このスレの永からんことを祈ります。

風雲急を告げる永田町、戦後の日本の屋台骨を支えた自民党の運命やいかに?!

2 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 16:02:55 ID:IiPNdNfz
>>1


3 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 16:16:38 ID:0HPeOgyz
う〜んこうじショック

4 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 16:18:49 ID:qmK6K9kI
ナベツネ ほんとうに おめでとう
おまえはもう読売だけのナベツネではない
今や世界のナベツネになったんじゃ
それも山あり谷ありの厳しいフィクサー道を
ひたすら歩み続けたからこそ、今日のナベツネが会った
しかしナベツネのフィクサー活動はこれで終わった分けではない
これから厳しい諜報活動が待っている。
ナベツネよ、万丈の山はいくつはばまおうとも
戦陣の谷に何度も落ちようとも前え 進め

最後に 本当におめでとう

5 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:32:32 ID:v23d8UYy
パチンコ業者の史上最大の脱税摘発

940 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 16:56:07 ID:m4UhWAcz

それなりに苦労してきた人が多いのだから税金など阿吽の呼吸で減免するのが
人の道だろう
実際小渕政権までは人道的な税法運用がなされていた
小泉安倍の徹底的弱者虐めが税務実務に現出しただけ

6 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:33:25 ID:v23d8UYy
942 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:34:12 ID:YbyysCtS

パチンコ屋で豪邸建ててる人が弱者ですか?いくら何でも盗人猛々しいw
それなら世の中弱者だらけだ。
例えば、北朝鮮系の信用組合は救済して、地元の信用金庫を破綻処理させるその場合
の基準は一体何なのかw

943 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:49:02 ID:m4UhWAcz
>942
ではソニーなど大企業はどうだ
外国法人を使いアクロバティックな節税策をとっている
言われない差別を受け苦労してきた階層だけ厳格に税法を適用するのこそ不公平
じゃないのか
信組の救済は法律の要件に合致したのだから当然のこと
もし救済されないで不満がある信組があるなら行政を相手に訴訟を起こせばいい
のであり八つ当たりは心得違いも甚だしい
どうして恵まれた環境でヌクヌクと育ってきた者の方が嫉妬深いのか


7 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:34:33 ID:v23d8UYy
282 :名無しさん@3周年 :2007/10/24(水) 17:39:04 ID:Dw5vsfA8
>>276
中の人は何度も入れ替わってるかもしれないが

「共産党政権の蜷川京都府知事が、自民党の府会議員の野中氏を
 副知事に指名して長年勤めた」等というのは、およそ日本国内
 で普通に社会生活している大人の人間ならありえない間違い。

 それが物書きのプロと考えるのは非常に難しい。

 細かい理論や法的な知識云々の前に、社会生活をしていれば
 横の繋がりから耳に入ってきて学習できる。


8 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:43:53 ID:v23d8UYy
868 :名無しさん@3周年 :2007/11/04(日) 13:54:45 ID:zrEakjQH
>754 元々だろ
   小学校で普通学級にいられる程度の知能があって、それなりに社会生活を
   をしていたら、
   「共産党・蜷川知事が 自民党の府会議員の野中氏を
    副知事に任命した」
   などという間違うのは非常に難しい。

   インベーダー級の大ボケだ。

869 :名無しさん@3周年 :2007/11/04(日) 13:59:58 ID:zrEakjQH
別に、得たいの知れないアホがトリップ無しのHNを使っていても匿名掲示板
ならそれでいいわけだが。

不可思議なのは根本的に馬脚を現しているのに、執拗にHNの主が一定の重要性が
ある人間だと刷り込もうとうすることだ。

これは、ネタそのものに意味があるのでもなく、とにかく書き込めればいいという目的
ではないからだろう。実際に責任ある立場にある者なら、誰が書きこんだか分かるよう
な事態は非常に困るわけだ。

9 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:46:55 ID:v23d8UYy
ソーレンソーレンソーレン ♪ ソーレンソーレンソーレン ピシッ ピシッ 

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    問:ギザ十の硬貨が汚れているんですが
      /               ヽ    答:聞いた話だが酢で洗えばいい
     i゙                 .i  問:さすが闇さんですね!じゃあ100円玉も
     i                从ハ)  答:じつに慧眼恐れいります
     |,               从从) 問:犬は高い塀の上は歩けないんですね
      i-・==- ,   -・==-    人从)   答:猫もひげを切れば同じだろうね
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ 問:闇さんの見識には恐れいります
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ     じゃあ労働組合は新自由主義の防波堤ですね
     λ   `ニニ´       /-'^"  
      ヽ,           ノ  
       ヽ,         | 
        `''ー -- 一 ''" |、     
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ     
    /    |            」    
   /`ヽ、_ │             ハ
                     問 共産党の知事が自民党の府議を副知事 
                       にするなんて北海道と九州を間違える
                       ような間違いですね?
                     答 小生は慧眼で見識が立派で身体を張って
                       尻拭いしているのだよ

10 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 19:59:39 ID:tqhkP26F
       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    
     i゙                 .i  
     i                从ハ)  
     |,               从从)
      i-・==- ,   -・==-    人从)   

11 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 20:00:22 ID:tqhkP26F
       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    
     i゙                 .i  

12 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 20:03:01 ID:tqhkP26F

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    

13 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 21:57:19 ID:v6FPFEuV
しかし、とんだ赤っ恥だな 代表も

14 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 21:59:20 ID:sM1bvzDJ
さ〜あ

ニセ闇出てこい!

思いっきり笑ってやるぜwwwwww

15 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:06:04 ID:+dVnQH1s
ワハハこやつめワハハ

16 :117:2007/11/04(日) 22:18:00 ID:VQ/fHqac
537 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/11/04(日) 22:09:26 ID:5dA0WCEW
>>534
あまりにも執拗にマチガイが続いてるので釣りかもしれないけどレスさせてもらうが、

んなことあるわけないだろ。
もともと自民も民主も外の人の傀儡なんだし。

その意味では、今回の「連立」という事自体がそもそも「無意味」であり
今回の「連立断られ」も明らかに自民了承の上でのパフォーマンス。
おそらく、二大政党制への意識をより国民に定着させる狙いがあった。

「自民党をぶっ壊します」という小泉のスタンスはその後も
安倍・福田と3代続いてる。こういうパターンって昔から多いんだな。
仏革命前夜のネッケルとか。(どうみても政府潰すために選ばれた政府トップ。)

今の時代は、それ以外の首相は、
メディアが「国民の前に立ちはだかって」選ばせてくれない。

外の人から見れば、彼らの所有するメディアによって政府を操るぶんには、
双方の力が拮抗している「2大政党制」こそ、
報道のさじ加減一つで政権を替える事のできる「理想型」といえる。
逆に旧ケイセイ会全盛時の自民党のようなケースこそ
メディアがフルパワーで叩いても、農村の基礎票によって
何とか政権が継続するイヤな型。現にロッキードで潰した後も、
角栄は事実上の自民総裁として君臨し続けた。

今現在日本で進行形のユダヤの動きとしては
だいたい次の三つを頭に置いてればいいんじゃね?

@ 自民・民主の二大政党制への緩やかな移行
A 日本の官僚制度潰し(世界に冠たる官僚制を国民から取り上げろ)
B 日本を買う動き(モルガンの土地買占めとか、外資保険に入らせるとか)

17 :いわぬが花子:2007/11/04(日) 22:20:14 ID:b6QWIwO/
もしかして、小沢さんの辞任は福田さんに解散を迫るため??

18 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:28:31 ID:xCOqieyq
小沢ショック、与党にも驚きの声「政権に追い風」の見方も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071104ia22.htm

    ,..:ニニニニニ::::::、
    ;;:::'''       ヾ、
   ;'X:           ミ
   彡 # -==、  ,==-i
  ,=ミ_____,====、 ,====i、
  i 、''ーー||ヮ°||=||ヮ°||
  '; '::::::::: """"  i,゙""",l
   ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i   < 民主党内の混乱が深まれば、福田政権にとって追い風になるとの見方が出ている。
    人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ     \___________________
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   || .



19 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:30:15 ID:DY2CoLeo
いわぬが花さんやジャパンハンドラーズさんもいっているが、
あの世界の石油と金融を支配しているロスチャイルドと双壁のロックフェラー一族のトップ
D・ロックフェラーが来日しているんだって。

 日経新聞でインタビューをうけていたが、日本で誰と会って
何の話しているのか気になるな。

 それからシカゴ日経先物は変わらなかったので、月曜の市場は心配
なさそうだと思ったんだが、参議院を牛耳る小沢が辞めて政局が不安になっているので
影響ありそうだな。

20 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:33:07 ID:0C7+IGn/
>>17
小沢は役割を終えたということだよ。
自民に育てられた小沢は、自民の倒し方は知っていても
本当に倒すことは、その生い立ちからも無理だったということだ。
いかにして戦うかを大方伝授した今、次の勢力に託したということ。

解散するかどうかは自民が勝手に考えればいい。
ただ民主からすれば、私は反対する人、あなたは責任を負う人、という立場。
親米法案をつぶして政権をアメリカの圧力の前に立たせることは
これからも続くでしょう。小沢も福田もこれに耐えられなかった。

21 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:40:04 ID:DY2CoLeo
 あとシナ経済を少し調べてみた。以前のレスでも書いたから
少し割愛するが、あそこは2年前に市場改革を行ってるね。
そこから上海と深センの株が激しく急上昇した。

 とにかくインテリも労働者も軍人も官僚も学生も株、株、株だよ。
すごい熱狂ぶりだ。外国の商品や外国の株式を買えないから
過剰に流動したお金が、国の株と土地に向かっている。
無産階級から有産階級になりたい、お金もちになりたいという人
がたくさん出てきている。やはり医療費とか教育費とかがいままでただ
だったところにお金がかかるようになってきてるからじゃないか。

小学校しかでてない男が株で富豪になり、本を出し飛ぶように売れて
北京大学で講演してくれといって、実際北京大学で講演した投資家
まで現れている。

22 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:44:18 ID:FOgmbZLh
>親米法案をつぶして政権をアメリカの圧力の前に立たせることは
>これからも続くでしょう。小沢も福田もこれに耐えられなかった。

このスレで単純に「アメリカは没落」と叫んで非米・反米を説く人のために、
民主党左派にカネを流して煽っているのも同じ連中だという説明を加えさせてくれ。
彼らは天上の御花畑を夢見て小沢を引きずり降ろすが、
やがてはハシゴを外されて取り残される運命だ。
自分の財布の中の¥がどこから出たものかも知らないほど頭が悪いから
にっちもさっちもいかなくなってから気づくのさ
「あの時ゴチになった鰻はもしかして」と。

23 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:50:51 ID:DY2CoLeo
 しかしその一方で、上場基準があいまいだし、企業のディスクロージャー
が充分じゃない。地方自治があやしげな会社を上場させて、インサイダー
が多発しているらしいね。

 だから証券監督委員会が取り締まっているみたいだが、それでも
ネットをつかったインサイダーなんかも多発していて、まだまだみたいだけどね。

まあシナは国有企業で政治がどうしても絡むとはいえ、大富豪がどんどん
増えてるね。こないだ26歳の不動産のオーナーがシナの資産ランキングの上位
に入ってたみたいだが、それでも国際基準からかけはなれたところで
景気や経済を回しているから、そのあたり改革をソフトに行っていかないと
ハードに行うとふく可能性もあるけどね。国営企業のノルマは厳しい
みたいで、過剰生産しても売れ残って処理できなければ、株が儲かるから株に参入する
して穴埋めするようなこともやっているみたい。

ただここ最近いろいろ規制をかけたりしているようだけど、まだまだ
市場は強い。ただ長い目でみたらどうなるかはわからないということ。

24 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:51:50 ID:UidWbv9r
小沢が民主を見限ったようにも見える。

25 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:55:59 ID:DiQA8WLP
一回目の党首会談の時に何の危機感も示さなかったもんな。

それにしても自民が追い込まれてる状況は変わんねーからな。
今朝の時事放談なんか最低だったな。

26 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:57:50 ID:0C7+IGn/
2ちゃんねるでは連立支持の書き込みが多数見られるけど、
普通の人の普通の感覚になればなるほどよく分からない話だよ。
連立を拒否した民主の姿勢は正しいし、これを支持した小沢はおかしいし、
そしてこれをたきつけた自民などの勢力は胡散臭い。これが普通の見方だ。
しかし小沢の責任を問うのはいいけど、福田に責任はないのかね。

27 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 22:59:00 ID:XrWvyd01


  間抜けの宮、花子になろうとしてスレ立て失敗、花子になれず。

 
コテハン第4グループから浮上できず。

以上、
政局の片隅で行われた小さな覇権争いの一端をお伝えしましたw

28 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:05:18 ID:DY2CoLeo
 どなたか言っていたが、ムシャラフが非常事態宣言を出してるね。
日本がインチキして給油していたようだが、その油をつかってあの一体の
テロリストをおさえていたんじゃないか。

 日本のインチキ給油がなくなったもんだからおさえがきかなくなって、
だからゲーツやD・ロックフェラーがすっ飛んできたんじゃないか?
まあ推測でしかなく、個人的な意見なんだが、アメリカを激怒させると
ずっとい権力の座につづけると、小沢の身も危ない、だからやめたんじゃないか。

 ネベツネや氏家という名前はテレビではつるしあげるようになかなか出さない、
中曽根あたりはちょろちょろメディアに出ていたが、最近のネットの情報を
ひろっていくと、アメリカの圧力というのはすごいんだと思ったね。
この国はアメリカの許しがないと長期政権は難しいと思った。
なんというか極論からいって属国だな。

29 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:09:23 ID:zpTPoXBY
メリケン船で給油すればいいだけだって。

30 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:12:53 ID:K8k8Pj8r
237 :無党派さん:2007/11/04(日) 22:33:13 ID:Cl8tU6LD
二階@フジ
 「けじめをつけられたのかなと。
 場合によっては小沢氏は次の代表選に出るかも」

241 :ラム ◆5g63G1ydoc :2007/11/04(日) 22:33:54 ID:Z+kBRPeS
自民の2Fさんが興味深いコメント出してるっちゃ。
「小沢さんは、一旦辞任して代表選に再度出馬するかもしれない」

293 :無党派さん:2007/11/04(日) 22:43:24 ID:AAglvG8U
>>237>>241
やっぱり二階は、なんだかんだで小沢の行動を読めてる。
俺の予想は、国会会期後(延長なし)、福田訪米中に民主臨時代表戦で
小沢と岡田と、あと誰か一人当て馬的な候補が出て、
岡田代表、小沢選対委員長(党内融和が名目、幹事長でもおk)、ほか留任
で再出発、ってところなんだが。
二階は浮かれてない。むしろ警戒してる。

31 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:16:43 ID:rdLynPk/
二階と小沢の関係ってまだ切れてるわけじゃないから、
読めてても当然な気はするが。

32 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:35:33 ID:IiPNdNfz
パキスタン海軍が自衛隊からタダで貰って部族間の長に売り飛ばした原油が
テロにも渡ってたのが、今頃になって顕在化したんだろうな

33 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:44:51 ID:sk1W4khk
小沢と小泉。
二人の個人的な関係は知らないが、小泉が自民党解体を請負い、
小沢が野党解体を請け負うってことで自民党を離れたのでは?
根本的に55年体制を覆すつもりで。
二人の物語はそろそろ最終幕かな。


あぁ、そうですよ。サンクチュアリ好きですよ。

34 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 23:56:47 ID:UO1mYJlH
>>24
ニュース系の板ではそう言ってはしゃいでる人多いね

35 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:01:00 ID:kFv7/nbd
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/cat_1501605.html
理念なき政党「創価・公明党」理念なき政党・公明党
石原氏を支援=公明都本部
公明党東京都本部は22日午前の中央幹事会で、4月8日投開票の都知事選に出馬した現職の石原慎太郎氏を実質的に支援すると報告した。都本部代表代行の高木陽介衆
院議員は支援の理由として、(1)自民党による石原氏への実質的支援(2)石原氏本人から21日に協力要請を受けた(3)実績−などを挙げた。
 また、同党は同幹事会で岩手県知事選は自主投票とすることを決めた。 (3月22日13時2分配信 時事通信)
どうして、こんなこのような報道が選挙公示日で唐突に流されたのか?
 石原慎太郎都知事が公明党に協力要請したのは事実でしょう。しかし、これは石原先生にしても、当選すれば今後の議会対策もあり、儀礼的なものではないでしょう
か。自民党などの推薦も断っており、自公に対しては協力要請の程度に留めておこうと考えての行動であったと思います。別に公明党が支援をすると決めたとしても、
あてには出来ないでしょう。しかし、分からないものです。「周辺国の悪口を言ってはいけない」と対立候補の浅野史郎氏が語っているわけですから、公明党のスタン
スとすれば、堂々と中韓北を批判する石原先生を支援する方がおかしい。公明党という政党は、池田大作名誉会長を守るためにだけ存在しているような政党で、後は何
でもありというのが、この政党の今や特徴でもある。この政党が存在し続けられるのは、創価学会という巨大な宗教組織に支えられているからだが、では、公明党の目
的とは何かと問えば、宗教の教義に基づく国家を目指しているのは明らかだ。しかし、それを言ってしまえば憲法違反の存在であることは明白になるので、これまで人
間性尊重の中道主義とか人間性社会主義などと主張してきた。これは野党時代の公明党の基本的な理念であったような気がしたが、それでは与党となった現在において
は、何を理念として掲げているのだろうか。最近、不勉強でその辺りが全く分からないが、自分達にも人間性社会主義とか中道主義などと言っても説明できなくなって
いるのではないか。

36 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:01:40 ID:lYNG5t5I
今、彼らがやっていることと言えば、そのような理念とは全くかけ離れたものだ。つまり、ご都合主義に他ならない。権力に擦り寄って一度覚えた
甘い汁を今後も逃さないようにと必死である。この政党が日本に存在し、ある一定の力を保持する事は、日本国民にとって不幸である。このような政党が政界再編や二
大政党が拮抗する時に、キャスティングボートを握られると、議会制民主主義に悪影響を与えかねない。今回も浅野氏が善戦するなどしたら、石原都政の足枷になって
しまう。
創価学会の池田名誉会長の口癖は余りにも有名だ。「中国は親であり、韓国・北朝鮮は兄であり姉である」どう考えても、日本には必要のない政党は公明党である。

37 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:02:39 ID:DY2CoLeo
 山里会、キッシンジャーにゲイツ、それからD・ロックフェラーの来日か?
世界の皇帝だから、サイン会でもいけばよかったな。

38 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:07:08 ID:kFv7/nbd
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/cat_1501605.html?p=2
カルト・統一教会について
「カルト宗教は強権で潰すしかない」
http://www.christiantoday.co.jp/news.php?id=393&code=sn
日本基督教団統一原理問題連絡会主催の統一教会問題日韓教会フォーラムで、日本側は、韓国で統一教会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性65
00人の捜索を韓国教会に要請した。韓国教会側は教団と団体が協力し、問題解決に積極的に対処していくことに合意した。韓国教会百周年記念館で18、19日開催
された統一教会問題日韓教会フォーラムで、日本の統一教会被害者家族の会関係者は「合同結婚式のために韓国に出国した日本人女性らと連絡が途絶えた状況」と述べ、
韓国教会の積極的な協力を要請した。19日参加した日本キリスト教会側と韓国キリスト教会側は、6500人のための相談窓口を開設し、被害者発見時には、日本の
教会へ導くこと、さらに今後も徹底した情報交換によって統一教会の対処法を両国キリスト教会が合同で模索することに意見を合わせた。また、参加者らは、統一教会
の韓国ヨス市浸透問題に関しても、積極的な対応策を模索することにした。私が、彼ら日本基督教統一神霊教会なるカルト宗教を知ったのは今から22年も前になる。
私は23歳の頃、福島市サークル連絡協議会の責任者をしていました。市民学習講座のようなものがあり、多くの若者が学んでいました。私は高校を卒業した後で実家
の農業を継ぎましたが、市街化区域の線引きによって宅地並み課税が実施され、やむなく農業を諦め、地方公務員となりました。公務員の職場は私にとっては苦痛以外
の何ものでもありませんでした。

39 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:07:23 ID:UNQpm/8w
Dロックフェラーはパーキンソンらしい…

40 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:07:42 ID:kFv7/nbd
旧社会党を支持する極左の社会主義協会が牛耳り、労組批判などしたら、それこそリンチされるような雰囲気がありました。若かった
私は労組活動などは嫌いで、市が主催していた青年団活動のようなものに熱中して、そちらの活動に奔走していました。当時の地元新聞社にも取り上げられましたが、
建国記念の日には福島市公会堂で「青年の主張」大会を開催しました。私はそこで福島市サークル連絡協議会を代表して出席。「愛国心と青年」という題で講演しまし
た。この時真面目そうな若者が数人やってきて、「自分達も参加させてください」と申し込んできました。当時、愛国的な青年を見つけることは非常に難しく、私は常
に人を集めることに難儀していました。そこに若い数人の人達が協力を申し込んできたので、何の疑いもなく一緒に活動することになりました。3回目に会った時、彼
らは自分達が『勝共連合』という組織の人間であると名乗り「思想新聞」を私に見せました。私はもともと愛国的な考えを持つので、非常に興味を持ちました。何の違
和感もなく、彼らと市の郊外を回りながら映写会を公民館などで開催しました。その頃の映画は「中共の文化大革命」「共産主義の脅威」などという短篇映画だった。
知り合って3ヶ月くらい経った頃だったでしょうか。その中の女性から誕生日に「聖書」をプレゼントされました。私はキリスト教などには全く興味がなかったので読
みもしなかった。それから数日後、その彼女から誘われたのが日本基督教統一神霊教会主催の講演会への参加でした。彼らは若い青年達だけで集団で住んでおり、初め
てその場所に行って彼らの正体を知りました。―と言っても、まだその頃は新聞で大きく取り上げられる前で、高価な壷を売りつけるような悪徳商法も報じられていな
かった頃だったと思います。23歳の頃でしたが、その異様さは忘れることが出来ません。洗脳されたカルト教というものを初めて見た、その衝撃は今でも鮮明に覚え
ています。途中で帰るのも失礼と思い、その話にだけは付き合いましたが、文鮮明の写真に対して胸の前で手を合わせ「お父様、お許しください」とか言って泣きじゃ
くる様は、異様な光景としか言いようがありません。私は彼らの正体を知ってから、彼らとの接触を絶ち仲間にも警戒するように呼びかけましたが、サークルに参加し
ていた何人かが統一教会に誘われて去って行きました。

41 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:08:46 ID:kFv7/nbd
その内の一人は裕福な農家の息子でしたが、家を飛び出し教会に住むようになりました。その両親から相談を受
けたのは間もなくでした。今度息子が結婚するようになったというのです。しかし相手も分からないし、結婚しても一緒に住むわけでもなく、その結婚した相手は布教
のために米国に渡ってしまうという。両親の嘆きは相当なものでした。何とか本人と両親を合わせ話し合いを持たせました。しかし、その彼はもう洗脳されていて、ま
るで別人のようになってしまった。たった数ヶ月しか経っていないのです。「この世はサタンが支配しようとしている。共産主義はサタンの生まれ代わりであり、文教
組はそれと戦う神様である」などと真面目な顔をして語り出しました。この両親は土地を売って統一教会に寄付すれば、息子が戻ってくるのではないか、そう信じて多
額の寄付をしたが本人は帰ってこない。親戚が集まって財産がなくなることを恐れ、息子を勘当して娘に跡を継がせることにしました。この集団結婚こそカルト教を象
徴するものでしょう。洗脳されて教組の言われるがままに結婚する。仮にそれで幸せになるとしても、許せる話ではありません。そこには悲しむ親の存在があるからで
す。今回の報道を見て今から23年前のことを思い出しました。本来であればここまで来る前に手を打たねばならなかった。創価学会、オウム真理教、統一教会、これ
らのカルト宗教は人間を洗脳してしまう。洗脳された人間は盲目的に指導者に従い、自分達が如何に異常な行動に駆り立てられているかも気が付かない。カルト教は国
家が介入し禁止すべきである。そのことを恐れてはならない。強権を発動しても救ってあげなければならない。私はそう思いますが、皆さんはいかがでしょう?
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch?v=utbMiNqXPlAro


42 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:09:45 ID:EVX/UH2y
なんか、ロック爺の後ろにもう一枚ラスボスがいそうなんだよな?

43 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:15:26 ID:UNQpm/8w
>>42
ロックフェラーの資産を管理してるのがロスチャイルドらしいけど
先代当主のギイが死んでからDロックフェラーが実質的な国際資本の親玉らしい
そしてロスチャイルドの飼い主は英国王室とウィンザー家。

44 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:18:34 ID:PsD0WMDS
デビットの爺さんジョンとの写真を見たよ。ジョンはアメリカ本土で現在の
ロックフェラー一族の基礎をつくった石油成り金だが、1929年の暗黒の木曜日も経験してるんだ。
すごいな。

45 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:19:21 ID:YTXmPuUz
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/cat_1501605.html?p=3
創価信者の戸惑いと躊躇(ためら)い
「反創価学会学習講座」 B 創価学会信者の戸惑いと躊躇い!
 初めてこのブログ見ましたがそもそも創価学会をなぜそこまで悪く言うんですか?何かあなた方に悪いことしてますか?迷惑かけてますか?
Posted by 創価学会関係者? at 2006年10月23日 03:40
 前回の『反創価学会学習講座』に書き込まれたコメントです。このコメントがなぜか私の心に妙に引っかかった。創価学会関係者の最後に「?」が付いているが、本
当の創価学会信者なら、このブログを見て戸惑いを感じたのではないか―、そう思ったからです。我々は普段見慣れないもの、或いは初めて目にするような時に、誰し
もが戸惑いというものを感じます。私はこのブログで創価学会批判を行なう決意を固めた時から、慣れないながらも、この邪宗集団に対する勉強をして来ました。その
中で一番強く感じた事は、このような邪宗教に洗脳されてしまった信者に対して真実を教えてあげなければという思いでした。彼らは一方的なことしか教えられず、オ
ウム信者のように極めて偏った考えを持ってしまっているからです。かつて私はある取材で公明党の都議会議員に会ったことがあります。この都議会議員の先生が言う
には、「私達は週刊誌のようなくだらないものは見ないからね」でした。創価学会の信者は創価学会を批判することについて、幹部から次のように教えられています。
@学会の批判をしているのは、一部の週刊誌だけで、あれは人のスキャンダルを書いて金儲けしているだけのいやらしい輩で、あのようなものを信じてはいけない。
Aそのような週刊誌などで池田先生や創価学会を批判しているのは、池田先生にさんざん世話になり恩恵を受けながら、裏切った恩知らずである。そのような者には
「仏罰」があたる。この2点は現在創価学会の信者であれば、ある程度は納得してしまうことではないか。確かに週刊誌はスキャンダル記事も多い。それを商売として


46 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:20:28 ID:YTXmPuUz
いることも事実だ。またいつも批判の対象になる、竹入、矢野の公明党コンビや山崎正友(元創価学会顧問弁護士)・原島嵩(元創価学会教学部長)両氏らは、確かに
池田大作氏の側近として、一時は権勢を振るった人達である。このような批判に対しては、創価学会の信者は半ば当然と思っているような気がしてならない。スキャン
ダルの中傷雑誌と言われれば、そのような週刊誌を買って目にすることもないでしょう。新聞、テレビなどでは一切創価学会批判はやらない。これでは創価学会信者は、
自分達が批判されている事実さえも知らないということになる。ところが、ここで登場してきたのがインターネットである。ネットは今や多くの人が目にするものとな
った。創価学会の信者の多くもネットを利用している。この「反創価学会学習講座」を実は多くの創価学会信者が見ていたことが判明しました。なぜ判明したかは、こ
こではまだ明かせません。なぜなら、せっかく見に来ている人が警戒してこなくなってしまうからです。このブログを見た創価学会員は先ず不思議に思われたことでし
ょう。それが冒頭で紹介した内容です。つまり、これまで自分達が聞かされてきたものとは全く違うからです。ネットは無料です。私もネットから一円たりとも儲けて
はいません。これまで信者が聞かされてきた、批判するのは金儲けのためにやっているという批判は当てはまりません。彼ら信者は現世利益を求めて学会に入信してい
ます。およそ自己の利益を求めない、このような活動を理解することが出来ないでしょう。我々は個人の利益など全く度外視して、国家のために戦っているのです。そ
のような我々が書いている内容は、かつて創価学会にいて信者となり、そこから追放された、或いは脱会した元信徒の声ではありません。そのような方々の多くは、創
価学会を正しい方向に導くための批判です。しかし、我々は池田創価学会の危険性を訴えているのです。創価学会を解体させなければ日本国が危ない―という立場から、
このような活動に立ち上がったわけです。これは信者にしてみれば驚きでしょう。自分達の信じているものが、危険だと言うその主張を堂々と実名で述べているブログ
があることに驚き、そして躊躇(ためら)い、戸惑っているのだと思います。皆さん、なぜ創価学会が危険なのか―、間違っているのか―。 皆さんに迷惑をかけてい


47 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:21:16 ID:YTXmPuUz
るのか―、それを書いて欲しい。そして、この創価学会批判のブログを多くの人に知らしめて欲しい。創価学会はこれまで新聞、テレビには膨大な広告、週刊誌は「見
てはいけない」と信者を洗脳して、自らへの批判を封じ込めて来ました。しかし、このネット社会はそのような手段はもう通用しません。一日5万人ほどの人がアクセ
スして見ています。週単位にすれば、もう一部の週刊誌の販売部数を超えてきています。そして学会の信者はそれを目にしている。創価学会を批判してきた皆さん、皆
さん達は私のような政治的思想を持つ人間とは違う、ごく普通の一般の人であると思います。極右とかネット右翼と一緒にされたくはないかも知れません。しかし、あ
なた方の応援がやがては、あの巨大な創価学会を追い詰める力となるかも知れません。創価学会も「週刊誌は買うな!」と言えても、「ネットを見るな!」とは言えな
いでしょう。ここを訪れる創価学会の信者の皆さん、一つだけ最後に書きます。フランスでは創価学会の布教活動はカルトと認定されています。そのことに対する訴え
をフランスの信者が裁判所に起こしました。その時のフランスの裁判所が下した判決文です。「創価学会の信者は指導者に盲目的に服従し異常である」米国ではFBIの
監視の下に置かれています。何故なのか、また、それも明らかにしていきましょう。

お知らせ
『反創価学会学習講座@』で大室☆寅之助なる人物によって、天皇家の家紋を肛門に例えるような書き込みがなされました。品性に欠け不敬な書き込みであるので、削
除する考えでおります。これまでアダルトや悪口の言い合いに発展しそうな場合のコメントを除いては一切削除はしませんでしたが、皆様のご理解を頂きたいと思います。
ブログ・ランキング参加中! 応援よろしくお願いします!


48 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:24:14 ID:YTXmPuUz
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/cat_1501605.html?p=4
反創価学会学習講座」@ 「反創価学会学習講座」 @
憲法20条を改正して、創価学会を駆逐せよ!
この『極右評論』において、目指す3つの項目を挙げました。
@「在日朝鮮人」に対する特別永住資格付与制度の廃止
A宗教法人法の改正
B再販制度と宅配制度の見直し
これから、この3点については、専門家の意見なども紹介し、それぞれを担当する行政当局に対する働きかけを皆様方と進めて行きたいと思っています。
 今夜は巨大な組織となってしまった創価学会をターゲットにした宗教法人法の改正問題を考えていくことにします。これまで幾度かこの宗教法人改正問題は俎上に上
りましたが、いつも「大山鳴動して鼠一匹」の類に終わってしまいます。ましてやこれほどまでに創価学会が強大な力を持つに至った現在、この組織をどうするかは、
法律によって厳しく取り締まって行くしか方法はありません。そこで、宗教と政治とは、先ずどのように憲法で規定されているのか。それを学習することにしましょう。
どこに問題があるのかを学び、その法律の欠陥は何なのか?それを探って行きます。憲法20条には次のように書かれています。「信教の自由は、何人に対してもこれを
保障する。いかなる宗教団体も国から特権を受け、または政治上の権力を行使してはならない」引き線部分の法文が曖昧で紛らわしい。「いかなる宗教団体も」のいか
なるという表現は、如何わしい教団でも国から特権を受けることができるのか?…とも解釈される。この「いかなる宗教団体」に創価学会が含まれないことを確認する
必要がある。

49 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:24:50 ID:YTXmPuUz
あのように如何わしい教団が特権を受けるなど、とてもじゃないが納得できることではない。特に特権という文字が何を意味しているのか、不気味である。
「特権」は支配を感じさせるので、これは変えるべきである。続いて「または政治上の権力を行使してはならない」とありますが、どうもこの法文が判然としない。こ
の「または…」との表現が逆に政治の権力を場合によっては行使出来るかのようにも聞こえてくる。従ってこれは明確に次のように改めるべきである。
 「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。要件の満たされた宗教団体は国から特典が受けられる。全ての宗教団体は政治に介入し、権力を行使してはならない」
 これですっきりします。つまり創価学会は公明党という政党で政治に介入してはならないし、ましてや自民党と連立を組んで政治権力を行使してはならない訳です。ま
た、「要件の満たされた」というのは、宗教法人の資格を意味します。創価学会は日蓮宗から破門されており、その宗教法人の資格に疑義がもたれています。特典とは税
制の優遇を受けられることですから、創価学会はこの特典を受けることが出来ないというわけです。憲法を改正して創価学会を完全に駆逐してしまいましょう。誤解のな
いように最後に書きますが、現在の憲法20条でも十分に創価学会と公明党は憲法違反の存在です。我々が大きく成長した時には、裁判所に訴えて行きたいと思います。
ブログ・ランキング参加中! 応援よろしくお願いします!

50 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:35:08 ID:v188P1tL
747 :無党派さん:2007/11/05(月) 00:25:58 ID:5EJAWhFH
ANN

鳩山・執行部
「自民との政策協議ぐらいは良いのではと、小沢慰留を前提に党内を説得する考え」

ある中堅議員「選挙での勝利は厳しいと発言した党首にはついていけない」と猛反発

菅グループが会合を開き、前原グループも情勢分析。
菅グループ「慰留は儀式的なものだと皆わかっている」「対応は菅氏に一任」

51 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:41:43 ID:Q/HxfRNy
儀式的だし時間稼ぎだね。戻れない話だけどそういうことも必要ってこと。

52 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 00:48:13 ID:N+7rQwIn
>>43-44
JDRは実権を持つ支配者ではないが看板であり、
彼のプレゼンスは日本の支配層には確実にメッセージとなって届いていて、
小沢も鳩山もたぶん管も民主党が勝ってはいけないということを理解してる。
給油活動不参加は反米行動的に見えるが反ユダヤじゃないってことだろう。

53 :いわぬが花子:2007/11/05(月) 00:49:44 ID:gTuQ6BBn
小沢さんは本当のことを言ったまで。テレビのコメンテーターが「これで3度目」とかいってましたが、
植草さんのときとおなじです。小沢さんは有能だったから貶められてきた。たぶん嫉妬もあったでしょう。
それは植草さんにも共通していえることです。

日本人の有能な人をつぶすために日本のマスコミはあるのです。

54 :いわぬが花子:2007/11/05(月) 00:51:41 ID:gTuQ6BBn
アメリカの本当の願いは「給油活動に反対してチョーダイ!!」ですよ。

55 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:25:13 ID:2SiUmwc4
>>50
> ある中堅議員「選挙での勝利は厳しいと発言した党首にはついていけない」と猛反発

ホントに伸び悩んでいることは間違いないのに文句言うなら黙って地固めに苦心しろとw

>>53-54
お前さんなら前スレのハイハイ解説出来るだろ。爺どもが早起きする前にいっちょ頼むよ。

56 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:27:04 ID:G/Mgupbt
    : /        ヽ´\:
  :/´   ノー―´ ̄|    \:         ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
 :/   /::::::::::::::::::::::::|      \        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\ 
: /  / ̄    u:::::::::::::\_     |:       // u      ヽ::::::::::|
:|   / u       ::::::::::::|    |:      // .....    ........ /:::::::::|  なんで党首の言うことに逆らうの・・・?
:ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |:      ||   .)  (  U \::::::::| 
 :ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ:     | (◯).  ( ◯ )|!|!|;;/⌒i  なんか言ってよ鳩山くん・・・
  :|◯ノ 丿 ヽ◯__/  U:::::::::::::)/      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
 : / ̄ノ / `―     :::::::::::/        |  ノ(、_,、_)\  U   ノ 
 :(  ̄ (    )ー U ::::::::::::|ノ        .|.   ___  \    |_
  :ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿         |  くェェュュゝ     /|:\_
   :|    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\ ヽ  ー--‐     //:::::::::::::   
   :\ . `ニニニ´ ノ  / /:::// / / /⊂) ヽ/\___  / /:::::::::::::::
    /:`ヽ ヽ〜   /  /::::::::::::::      /::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
   /:::::| \__,/    /:::::::::::::::::

57 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:37:41 ID:PsD0WMDS
D・ロックフェラーーキッシンジャーーゲイツー中曽根ーナベツネ氏家山里会
ー小沢ームシャラフー給油というキーワードがでたところで一息ついて

世界4分の1の石油埋蔵量にあるサウジアラビアのことを少し。
1990年代初頭、つぶれかかったシティを救ったということで有名なアラビアのベフェット
ことアル・ワリード王子がいる。彼は父親から1980年代300万の元手で投資を開始し
今や世界資産ランキングの上位の常連なんだが、彼は9・11のとき、
ニューヨークの当時の市長、今共和党から大統領選に参加しているジュリアーニに
義援金を出したみたいだね、ただ声明で、アメリカとの緊密さをアピールすると
ともにイスラエルとパレスチナに対するダブルスタンダードは正しいやりかたじゃない
といったら、ジュリアーニが義捐金の小切手をつきかえしてきた。

だから共和党のジュリアーニがもし大統領になっても期待できそうにないね。
中東情勢は。

ただあの王子はびっくりしたのは、彼に謁見する人があとをたたないらしいんだ。
彼が外出すると取り巻きが集まってくる。農民、軍人、部族長、聖職者などなんだが
彼らはみな書類をもってくる。その書類を王子に出渡すんだ。
しかもその取り巻きも1000人、おおいいときで1日1万7千人きたんだよ。
その謁見というのが、病気の入院費とか、教育費、結婚費、車の修理費、
借金の肩代わりさんだ。まあ謁見というのはたんなるタカリなんだが、
王子いわくお金があるということはそれだけ謁見にくる人たちを
満足させるために責任があるということなんだ、その日にこのものに
車を与えたりするらしく、すごい男だと思ったね。


58 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:47:31 ID:PsD0WMDS
 それからあそこは宗教警察がいて、とにかく女性に対してきびしく、
女性が車の運転をしただけで逮捕されるような国だ、まあ釈放されるんだが、
女性は男性の許可がないと外出にもできないらしい。また肌を黒い服で
おおいかくさなければならないんだ。

ただ王子のようにイスラム文化の教えを守りながら国際社会とどうつきあうか、近代化を
はかり女性を積極登用して働かせたりしているようだが、女性の社会進出についても厳しい
し、結婚まで女性との交際ができないというか、宗教警察が目をひからせている。

あの国は若者が多く失業率も20パーセントを越えていて、外国人労働者が多い。
政治にほうでは宗教を中心としているので、当然議会はない。民衆の意見は反映
されないようだが、王子に対する謁見というのがあるように、謁見することで
王子や王様に忠誠を誓うという方法をとっているようだね。

アルコールなどイスラム文化を冒とくしたらむち打ちの刑だが、殺人、強姦、麻薬などは公開処刑。
窃盗に場合、手をちょんぎるというイスラム国もあるらしいんだ。


59 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:51:13 ID:OFdcje4j
しかし今回の一連の騒動だが読売は酷いな。
小沢サイドから裏取りもせずに捏造記事垂れ流しだし。
ナベツネ氏ねとマジで思った。

60 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:52:17 ID:mMuaj0hU
>>57
その謁見(と言うより陳情w)の様子はBSのドキュメンタリーでやっていたな。
王子本人は「義務ですから」と言っていたが、明らかにウンザリしたようすだった。

こう言うの見ていると
アメさんの言う中東民主化なんて出来るんかねぇと思えてくる。
大体人々の意識が西欧型民主主義の国と全然違うんだもん。
アメリカ人には一生理解できないんじゃないんかな。

61 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 01:54:34 ID:mMuaj0hU
>>58
ドバイだとサウジとは逆に女性専用タクシーと言うのがあって、
運転手も女性なんだそうな。

62 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 02:12:03 ID:AirGeeaS
以下は全くの想像だけど、
現在2チャとかで一部祭りになってる某銀行、
あれもこのタイミングで、っていうのも来日と関係あるかも。
流出資金の流れる先は、概ね競業分野のあの銀行。
シグナル及び恩を着せて外資からの救援を求める策略かな。

でも残念、そんな甘くありませんからp

63 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 04:49:58 ID:k0ckY1u6
>>24
そんな感じする。小沢さんに代表をそんなに依存するなら、もう少し
総理との話し合いに理解があってもよかったよ。

そもそも、2/3の議席取ってる自民を次期衆院選で過半数割れに
追い込むなんて不可能に近い。
大連立は意見が分かれるけど、政策論議はやらなければ、立法府の
存在意義が問われてくる。

まぁ日本が国連のPKO、PKFから手を引く事はもう国際社会から
許容されないんだろう。ここらへんが事の始まりだったようにも
思えるね。


64 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 06:18:59 ID:rXq+nvEF
大連立の条件で自民党に公明党を切れと迫っていれば
今頃立場が違っていたのではないのかなあ?
困るのは福田総理だったはず




65 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 06:52:44 ID:rCHMRpWA
>>28
ピンポン大正解。
なんで日本じゃなきゃだめかというと他の先進国は全部キリスト教徒がメインの国だから。
唯一日本が非キリスト教徒の国だから裏切り者パキスタンと言われてもギリギリ言い訳できてた。
小沢は元々米共和党内に人脈があるから
田中角栄や金丸信みたいなりたくなきゃいいかげんにしろ!!」と言われたんでしょ。



66 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 07:02:45 ID:/+wfiCNV
ナベシネ、ゴミ売りの背後にいるラスボスか

67 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 07:21:10 ID:/+wfiCNV
しかし、小沢は福田が憲法解釈を変えたと断言していたが↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071104/stt0711041814008-n3.htm
>あなた方はあまり重く受け止めていないからもしれませんが、国連の活動以外は軍隊を派遣しないというのは、
>今までの政府の方針の大転換であり、憲法解釈の大転換だ。

マスゴミでは、あんまり取り上げられてなくね?

68 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 07:28:58 ID:/+wfiCNV
あと、日本では野党の党首には、内容ダダ漏れの「秘密」会談wの説明責任があって、
自分の主張を飲ましてはいけないが、与党の党首には説明責任がなくて、自分で最重要
といった政策の大転換をしてもいい、という庶民のまったくしらないマスゴミルールが
あるみたいだな。

「私は何も言わないほうが いいと思いますよ。フフンw」とか。




69 :闇の声:2007/11/05(月) 08:10:50 ID:Xn8bCNJG
いろいろ調べたり、人と会ったりした

今回の政変劇を解くカギは、まず安倍が参院選敗北直後に辞任しなかった事があるのではないか・・・
そう言う人が結構多い
それと、総理臨時代理を置かなかった理由もある
福田の態度急変と小泉チルドレンの蜂起取りやめなど、それもカギだろう
そう思っていろいろ聞いてみると・・・

まず、安倍の辞任の時に中川が与謝野よりも前に来ていた事実があるが
これは、安倍総理の下では連立は出来ないと言う”誰かの”意思表示ではなかったか?
恐らく、小沢の言葉を伝えたのだろう・・・それで、最後の望みが潰えた安倍は辞意を表明する
なぜ断ってきたのか・・・これは、森ー中川のラインを信用しないと言う小沢の意思があった様子だね
中川は参院選敗北の責任をとって幹事長を辞めたけれども、それはあくまで表面的な事であって
実質的なオーナーを自認する森の元で引き続き操り人形内閣の存続を模索していた様子だ
中川は幾つかの方法を採った・・・一つには小泉チルドレンを動員して、新党を作り
そこを受け皿に自民党とも民主党とも政策合意の元で動ける別働隊を作ること
しかしそれは、小泉が動かずに頓挫する
一つには中川と小泉の間が巧く行っていなかったとも、巨漢と中川の接近を小泉が良く思っていなかったとも
いろいろ言われているが、小泉は常識的な判断をする人間じゃないので真相は闇の中だ


70 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 08:16:36 ID:oVDme/dj
森ってなんでこんなに力あるの?不思議だ

71 :闇の声:2007/11/05(月) 08:23:06 ID:Xn8bCNJG
そうして、福田が総裁選立候補を表明するが、その条件も連立の画策であり
ねじれを解消する事が条件だった様子だね
最初は巧く工作して民主党から連立を持ちかける様にする筈だったが
なかなか進行しないし、期限は近づいてくる
アメリカに行っていろいろ説明もしなければならない・・・そこで面子なんか構わないと
言う事で自民党から連立を持ちかける
最後の処は与謝野が動いて、それこそ政審会長経由か何かで持ちかけ
小沢は善処するとした・・・それが例の囲碁だな
好印象は福田にもたらされ、福田周辺は連立内閣の人事まで考える
しかし、蓋を開けてみれば二回目の協議でも連立合意は言い出さない
それどころか、党に持ち帰って相談すると言い出した
ここで、自民党執行部はこれは出来ない話になったなと直感する
その思いが、伊吹幹事長の「答えを持ってきてない」発言に現れている

民主党はもはや次の党首を選ぶしかない
ただ、小沢が議員辞職や離党をしないと言う事は、もはや自分が何かをすると言う意思はない・・・
その表明と考える
一定の監視下に置かれても、それはもう構いませんと言う事だな
むしろ、密室協議はしませんと言う態度表明になったわけで、これは好感を持たれるだろう
メディアが言うほどのダメージはないと思う
政権を取るだけなら、清新な柵のない人を立てて堂々と対決をすれば良い
それこそ、体がどうだか判らないが仙谷なんかは良いと思う


72 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 08:28:12 ID:nY7o5+5+
闇さん。書き込みサンクス。
そんでそんで?

73 :闇の声:2007/11/05(月) 08:32:10 ID:Xn8bCNJG
明快な対立点は、民生重視・小泉改革の徹底見直し・特措法は反対・消費税はそのまま据え置きで
大企業の法人課税強化・行きすぎた規制撤廃の見直し等々か・・・
総選挙の候補者数はかなりいるらしいし、清新さと反自民を明確にすれば
結構行けると思う
鳩山がどこまで共産に説明して選挙協力を依頼するかにも掛かってくるが、共産まで巻き込めば
本当の二大政党選挙が可能になる
どうせやるなら、そこまでやる事だ
もっともそれが日本のためによいかと言えばそれは疑問だけれども

自民はこれから、怖いモノ知らずの素人を相手の選挙を戦うことになる
特に大都市部での浮動票は自民党を苦しめるだろう
選挙は早ければ早いほど、民主に有利に働くだろう
長引けば国会での素人ぶりを露呈してしまうからだ

74 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 08:34:04 ID:YpQgl6j9
闇の声のおかげで新聞を読むのが楽しくなった。恥ずかしながら26歳になって初めて新聞を読むようになった。産経新聞です。前にサンクチュアリのマンガの話をした者です。

75 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 08:37:24 ID:QhTlwtE5
仙谷って人みてると
民主っていうより社会党ってイメージがある
政策知らないけど

76 :闇の声:2007/11/05(月) 08:46:05 ID:Xn8bCNJG
>>75
何より、理論的に相手を追い詰めていくタイプなので国会審議ではかなり強烈な
攻撃が出来る
今民主党に必要なのは、民衆の声を代表して小泉改革にNOを言える代表であり
先頭を切って戦える事だね


77 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 08:53:34 ID:S9Wk96uw
【学生部】(改定板)
(弓谷体制)
学生部長:弓谷 更迭
書記長:原田星一郎→牙城会委員長
東京学生部長:松岡光男→牙城会書記長
(橋元体制)
学生部長:橋元太郎→牙城会大学校事務局長
書記長:棚野信久→総東京男子部長
(西口体制)
学生部長:西口尊雄→総区男子部長
書記長:中園徹→総合書記長
(森山体制)
学生部長:森山→新宿総区男子部長




78 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 09:14:32 ID:YpQgl6j9
弓矢って東大合格してても創価大にいったアホだろ。犬作がベタ褒めしたけど、創価にしてはイケ面で7、8人の女を股にかけたのがばれて終わったやつ。こんなんばっかだ

79 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 09:45:31 ID:IRPdankB
闇の声とは逆になるけど、自分は総選挙はまだ先と見たね。
党内調整が熾烈を極めるし、そういう調整力を自民が発揮するように見えない。
まだ先送りのために民主に目いっぱい妥協するほうが現実的だろう。
選挙となるなら、政権が完全に行き詰ることが前提だろうね。

参院選が終わり、テロ特も葬ったことで、一旦一休みというあたりが真相なんじゃないの。
大連立ありきというより、党首辞任の口実として大連立を仕掛けてみた、
と考えると話が通る。だって大連立なんて小沢の主張とかなりずれるからね。
今までずっと言動が一貫してたのが小沢なのに。

80 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 09:50:10 ID:UugNNh9h

「いろいろ調べたり、人と会ったりした」ってテレビ観てただけだろw
書いていることはテレビも受け売りとおまえの妄想でしかない。
仙谷なんぞ出てくるわけないだろアホか?
鳩山が共産党を説得するわけないやろ、このドアホが!


81 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:01:59 ID:yuTdb74w
シティグループのCEOが辞任した、日本の銀行株は
相変わらずさえない。
後任にはルービンという噂だ。
まあどうなるかわからんが、ルービンも歳だ。別の人間がCEOになるかもしれん。

ルービンといえば、ハーバートを首席で卒業、ウォール街の最強の投資銀行ゴールドマンサックス
で裁定取引というやりかたでしこたま稼いだきれもののトレーダーで
会長までなったユダヤ人でクリントン時代には財務長官としてメキシコ危機などさまざまな世界経済の
かじ取りをおこなった。その後シティグループの役員になっている。

日本のゴールドマンサックスは権力者と便所虫は上に上がりたがる
という話がよくあるように、六本木ヒルズの最上階に構えてそういえば、
東北の温泉会社を買収して再建するために、ワカゾーが我々は遊びできてるんじゃない
とどなりちらしてたが、GSといえば狭き門で、やっとこさ入社しても
ものすごいハイリスクハイリターンで
結果出せなければ首なんだろうが、まああれだ、やり手はフジのキャスター
とかとフライデーにとられたりとか、モテモテなんだな。そういえば
孫社長の娘もGSというわけなんだが・・・
東大卒の官僚離れが多く、マッキンゼーのような外資系経営コンサルタントとか、投資銀行とか入りたがる。
まあ最近の官僚の評判も芳しくないし、天下りのおいしさもなくなるから先がない、
優秀なやつはさっさとそういうとこにいって稼ぎたいそういう状況なんだろう。
農水省の東大入社がいなかったように、まあ官僚の広報は問題ないといっているが、
公費つかって欧米でMBAとって辞めて民間に天下るというパターンも増えてきている。
まあ頭にいいやつは雑巾掛けするよりもそういうことをする人が増えてきてるんだろう。

82 :闇の声:2007/11/05(月) 10:09:42 ID:Xn8bCNJG
>>80
じゃ、君はどう思うの?

共産党は、野党の幹事長会談を開いて今回の顛末を聞きたいとしているよ
第一、野党共闘するなら共産党にも話をしなければならない
政界は一寸先は闇だ
何が起きても不思議じゃない

83 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:09:57 ID:yuTdb74w
 だから官僚の弱体化が進んでいるんだ。
まあ外資系投資銀行といってもあれだ、こないだ白百合出身のお嬢さんが
合コンでみつけた中央大卒の男と結婚、男は出世してモルガンで働くんだけど、
結局夫婦中が悪くて男が白百合出身のお嬢さんの殺されてしまうんだが、
GSだのモルガンだのいうやつは、気をつけたほがいいな、そういう業界で
働いていたら知っているが、普通の人間はGSだのモルガンだのいってもしらない。
玉の輿を狙っているとふんでいいんじゃないか。
ブランド好きの女が結婚すると浮気だのDVだのに悩まされたケースなんだろう。

84 :闇の声:2007/11/05(月) 10:12:00 ID:Xn8bCNJG
>>81
ミニ村上がいっぱいいるよ
村上が作った人脈は死んでないからね


85 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:12:20 ID:UugNNh9h
>>82

あのなあ

闇の声が「じゃ、君はどう思うの?」って

聞くわけ?

だからおまえに「闇の声」は無理。


86 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:16:56 ID:IRPdankB
>>85
君が何を期待してるのか分からんけど、今回の件は完全に藪の中なんだよ。
闇の声といえど憶測で話すしかないじゃないか。

87 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:18:56 ID:UNQpm/8w
果たして闇の声の言う通り民主が有利と言えるのだろうか?
新聞テレビの民間への浸透力は凄まじい。
小沢が悪いと流し続ければ有権者は簡単に信じるだろう、散々構造改革で小泉に痛め付けられた今でさえ…
今回の騒動で経世会の大物がまた一人潰れた事で、自民民主両党内では思いのほか右巻きの立場が安泰となったのでは?
あとはメディアが自民清和会の『善性』を演出し続け、選挙を遅らせていけば
親米派の半永続支配は確定すると思うが?

88 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:28:07 ID:yuTdb74w
 ボストンコンサルティンググループという有名な外資系経営コンサルタントが
ある。あれだあのドリームインキュベータのCEOで田原の番組に出てくる
髪の毛が薄くなっている堀紘一がいたとこだ。

堀紘一といえば、フジの乗っ取り騒動の時、悪名だかいMSCBつかって
リーマンをしこたま儲けさせた手法に対してホリエモンにユダヤだのなんだとといって
失笑をかったんだが、
そのBCGの人間がよく商売にしているのは、材料を集めて吟味して仮設を立てて
検証するその繰り返しの作業なんだとさ。まあ何かを主張したり議論するときの
基礎中に基礎なんだが、これができないと

>>80
のような人間という主張というのはたんなる荒探しで、自分の頭で材料を調べて仮設をたて検証
したりして主張できないから、ああいうふうにになるしかない。
議論にもならんし、まあ議論というのがどういうものかもわからない。
素人じゃない推測や推理や情報が出てくると、いつもこうなるんだ。

89 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:33:08 ID:UugNNh9h
>>86

俺が期待していることは本物の「闇の声」の登場。

完全に藪の中のことをここで暴露するのが闇の声氏の書き込みだった。

90 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:34:12 ID:jY1rqWhk
以前より小沢は改憲(加憲)論者で、自衛隊の海外派遣も国連の正式な
要請があればOKの立場だった。
それらの政策以上に二大政党実現を大目標としての民主入りだったろう。

が、ある意味、自民の政策以上に右派という部分が突出してしまうと、それ
こそ民主と自民との対決イメージを完全に損ねてしまう。

自民と対立するなら、どこかで退く必要性あったように思うが、国内の特措法
議論だけではその必要性は感じられないし、なにか急がせる外的要因の
背景があったのでは?

91 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:34:45 ID:DcAzavyK
>>57
イスラムには喜捨の習慣がある。豊かなものは貧しいものに富を分け与えなければならない。
王子の謁見も喜捨と王制維持をかねた制度なのだろう。
その失業率が本当なのか知らないが、サウジは教育から医療まですべてが無料。
働かなくても生きていけるから、働かないで遊び呆けている若者が問題になっている。
外国人労働者にスト権などはなく、こうした者が肉体労働などでサウジの底辺を形成している。
>>61
アラブではすべてが男女別。モールの入り口も男女で分かれているようだ。
カタールとドバイ(UAE)は宗教よりも経済優先。中東のシンガポールを目指し、
現在ものすごい勢いで発展している。

92 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:39:54 ID:yuTdb74w
>>91
BSからひっぱってきたネタだったんだが、制作がギリシアで
ギリシアから映像を買ったんだろう。

厳しい報道規制がひかれていて、今回はのようにサウジに政治や経済、文化を
広く世界に知らせるための狙いかもしれない。
イスラムの中に西洋の文化が入ってくることに憤りを感じる人がいて
それがテロになったりする。
パレスチナとイスラエルの問題が一番なんだが、まああそこは西側の
人たちからみたら、女性や恋愛に対しては厳しいね。

ドバイはすごい発展しているみたいだね。オイルダラーの影響だろうね。

93 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:41:15 ID:UugNNh9h
>>82
>政界は一寸先は闇だ
>何が起きても不思議じゃない


闇の声が闇だから分からんと書くのか?

これはギャグなのか?

闇から内幕を暴露するのが闇の声だろ。



94 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:47:31 ID:Kqqu0aRl
>>81
新卒だとスーパーフリーからも入ってるね

95 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:54:05 ID:/qyDnw7C
↓ホントなのでしょうか・・・
http://kamibakunews.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_7a28.html#more

96 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:57:00 ID:Q5GHYwKn
俺も民主有利とは思えない。小沢が言ったとおり衆院で過半数取るのは難しいだろう。
というよりこの一件で難しくしてしまったと思う。まさしく自爆テロ。
それまでの政治とカネや防衛談合、年金問題なんてどこかに吹っ飛んでしまった。特措法や連立が争点の選挙に誰がいくのか?
一連の表示偽装も目くらましかね。投票率さえあがらなければ自公の勝ちなんだから、民主が引きずられて連立がどうの給油がどうの言ってたら確実に負けるよ。
てことで解散総選挙は早いと見る。

97 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:58:13 ID:UznqWlP/
>>86
横から入ってすまんが、鳩山では野党共闘はぶっ壊れるよ。
彼は共産党が半端でなく嫌いで、社民党との関係自体も怪しくなる。
鳩山代表なら確実に政権交代はない。選挙に勝てないから。

こんなこと、多少民主党を知ってる人なら常識なんだが。

98 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 10:58:22 ID:BqP58IKd
>>90
> 外的要因

ここで辞めておかないと、殺されるところだったとか…
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/11/post_721b.html
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/11/post_1c02.html

99 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:07:22 ID:IRPdankB
>>89
玉石混交と知りつつ眺めるのが正しい姿勢だ。昔からそんなに絶対ではない。
神格化するようならそんな人間には出て行って欲しい。

100 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:07:23 ID:UznqWlP/
>>88
闇氏がテレビを見て語っているかどうかは別として、
少なくとも80の

>仙谷なんぞ出てくるわけないだろアホか?
>鳩山が共産党を説得するわけないやろ、このドアホが!

は事実だぞ。あんた、完全に自爆だぜ。

最近、なんか変なんだよな。
例えば、22は

>このスレで単純に「アメリカは没落」と叫んで非米・反米を説く人のために、
>民主党左派にカネを流して煽っているのも同じ連中だという説明を加えさせてくれ。
>彼らは天上の御花畑を夢見て小沢を引きずり降ろすが、
>やがてはハシゴを外されて取り残される運命だ。
>自分の財布の中の¥がどこから出たものかも知らないほど頭が悪いから
>にっちもさっちもいかなくなってから気づくのさ
>「あの時ゴチになった鰻はもしかして」と。

とか書いてるんだが、これも100%嘘だろう。
旧社会党にすれば社民勢が結集した小沢体制は天恵で、
選挙に勝てば勢力拡大の好機で壊すどころか支えた方がプラスだ。

闇氏の小沢が消えた事で民主が強くなるって話も眉唾だ。
社民・民社・旧社民連係が共闘関係にある事で今の民主があるわけで、
三派が分裂すれば、また昔のネオリベ時代の民主に逆戻りだ。
昔のネオリベ時代の民主党を支持する闇氏にすれば
小沢が消えたのは万々歳だろうが、
現実はマズイ方向に流れているように思えてならない。

101 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:08:23 ID:BqP58IKd
>>95
宗男と真紀子が合流なんてあると思うか?

102 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:11:36 ID:7EJ8ic7Q
雑音は無視しよう。

103 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:14:11 ID:/+wfiCNV
「毎日新聞」
小沢代表辞意 密室、独走の手法が不信招いた
ttp://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20071105k0000m070095000c.html

「産経新聞」
小沢氏辞任表明 政策協議の道は閉ざすな
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071105/stt0711050226000-n1.htm

「朝日新聞」
小沢代表辞意―「政権交代」は偽りだったのか
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html



「読売新聞」
小沢代表辞意 それでも大連立を目指すべきだ
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071104ig90.htm


あのなぁw

104 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:19:19 ID:/qyDnw7C
>>103
キレいに落ちてますww

105 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:24:03 ID:KKoy6Xj9
「よみうる」ってやつですかw

106 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:24:58 ID:UCzZfRqP
ヨミウリ…さすがウリが付くだけはある

107 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:42:39 ID:qjcWZ17o
>>97彼は共産党が半端でなく嫌いで
協賛もぽっぽ大嫌いだよ

108 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:53:33 ID:L4vaqq3t
「福田・小沢会談」の裏で、大連立実現へ暗躍したあの“妖怪”たち :( 日刊サイゾー)

裏にうごめく3つの不気味な影

 証言を総合すると、それは先週のことらしい。東京・千代田区の料亭「福田家」で、
自民党の与謝野馨前幹事長を3人の大物が取り囲んでいた。その3人とは、
“大勲位”こと中曽根康弘元首相、“ナベツネ”こと読売新聞グループの渡辺恒雄会長、
そしてナベツネの盟友である日本テレビの氏家斉一郎議長だったという。

「その席で中曽根さんたちは『現状を打開するには、大連立しかない』と与謝野さんを
焚き付けたというんだ。なかでもナベツネさんはかつて、犬猿の仲だった自由党党首の
小沢さんと自民党の野中広務さんを引き合わせ、保保連合を組ませた連立フィクサー。
3人の勢いに与謝野さんも重い腰を上げたんだよ」(幹部)

 そこで与謝野氏は10月28日の日曜日、20年来の碁敵とされる小沢氏をわさわざ
誘い出し、都内のホテルで囲碁対決をマスコミに公開。いわばアリバイづくりをした
与謝野氏は、その際、公開されていない2人きりの時間を使い、“大連立”を説いたというのだ。
http://www.cyzo.com/2007/11/post_113.html

109 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 11:54:16 ID:UznqWlP/
>>107
知ってる。過去の経緯があるからね。
鳩山の基本線は民主単独政権派だから。
下手すると共産党が戦術転換しかねない。
そうなれば民主が過半数を取るハードルは元通り高くなるし、
共産の転換は正当性があるものなので批判もできない。

110 :間ヌケの宮:2007/11/05(月) 12:04:03 ID:t3jhyeWQ
>>54 「アメリカの本当の願いは「給油活動に反対してチョーダイ!!」ですよ。 」

花子様、そこんともう少し詳しく・・・

111 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 12:58:32 ID:4rpxu+yK
>>85
反論もできないならつっかかるなよ
それじゃ本当に「雑音」にすぎないと言われてもしかたがない

112 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 13:02:27 ID:yuTdb74w
やはりシティグループの会長はルービンか。

それから、江田五月事務所の情報によると、参議院議長の江田議員は、
今日の五時からロックフェラー出版記念会に出席するらしい。

D・ロックフェラー来日はどこのメディアも取り上げない。ネットくらいなものだ。

113 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 13:17:51 ID:w7SOYxBX
闇の声もっと知らない話をしてくれ

114 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 14:12:31 ID:IRPdankB
なんか知らんけど小沢はテロ特措法の廃案に全力を尽くしていて、
廃案になったのを見極めてから理由を付けて辞任した。
「アメリカの真意は…」といったところで、一枚岩じゃないからね。

115 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 14:57:15 ID:BwVVs2Im
不破崇拝のネオナチ共産厨ID:UznqWlP/は、さっさと死んで下さい。
ネオリベ第3の道に反対する理由が、「マンデルソンがユダヤシオニストだから」では日本国民の大半はついていけません。
このスレッドにはオカルトが多くて居心地がいいんでしょうが、トンデモはどこまで行ってもトンデモ。ネオリベネオリベと興奮して共産党と反ユダヤ主義を結合させようとするあなたは、珍獣です。

116 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 14:59:29 ID:zZLSKx/v
小沢党首留任と決まったらしい

117 :いわぬが花子:2007/11/05(月) 15:06:56 ID:gTuQ6BBn
>>110 宮さん、いまとっても忙しくてなかなかカキコできませんけど、間違いなくロックフェラーですよ。
小沢さんをヤメさせちゃあダメですよ、ホントに。一番の悪党は読売のナベツネ、中曽根、あいつらなのに。
読売なんか購読やめちゃってください、みなさん!!というより日本中の雑誌週刊誌新聞、みんな嘘っぱちだらけです。
その典型例が、北朝鮮報道なんです。特措法は政府だって無理とわかってたことでしょう。表向きはともかく・・・・
小沢さんをなんとかとどめられないのでしょうか?
アメリカの恐ろしさを、鳩山さんなら知っているはず。だから弟がリークしているんですよ。
他の民主党員たちは、何にもしらないでいるから無責任なことが言える。そういう私だって
役員氏から、あることを聞かされるまで、何にも知らなかったのですけどね・・・


118 :間ヌケの宮:2007/11/05(月) 15:09:12 ID:t3jhyeWQ
>>116 小沢さんは出席していないのに・・・? それは不思議過ぎる・・・

119 :間ヌケの宮:2007/11/05(月) 15:12:38 ID:t3jhyeWQ
>>117 なるほど、花子様忙しいのにありがとう。またゆっくりの時に続き聞かせてくださいね。

「役員氏から、あることを・・・」 う〜ん、なんだろ・・・?

120 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:16:32 ID:yuTdb74w
だからロックフェラー チェイニー ゲーツ キッシンジャー ナベツネ
中曽根 氏家 シーファー テロ特の問題でこういう名前がどんどん
でてくる。

 小沢は以前、湾岸戦争の件で売国奴だといったがしかしこのような
人間が次がら次へでてくる。彼らの息のかかった人間も日本にはゴロゴロ
いる。それはそうでしょ、小沢つぶしたら報酬をやるという取り決め
をすればいい。それでも蹴ると今度は自宅に牛の死骸をおいとけばいい。
それでも屈しなければ、まあ小沢の周辺の人間からつぶしていけばいい。

ヤクザがゴロゴロいて八方塞がりの状況で何にもしらない、三下議員や
しっててもすぐに、けつをなめるんだ。

121 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:17:15 ID:94DrnenE
公明新聞の編集委員長は年収15億円
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/11/15_ce08.html
>公明党機関誌委員長様の年収15億円の怪?(1)
>公明党の政治資金収支報告書を見ると、機関紙誌の発行事業費の中に
>人件費として、特定の人物に年間約15億円もの給与・賞与・退職慰労金が
>支払われた記録があります。
>この件について以下のような疑問があります。
>(a)余りに高額なサラリー
>(b)退職慰労金を複数回貰っている
>(c)高額所得者として話題になっていない


122 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:29:45 ID:wPSptqQd
ところで闇の声さんってどんな仕事なんでしょう?

123 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:33:53 ID:7DQsfNa9
御厨の言っていたミスターXって
蜃気楼のこと?

124 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:42:18 ID:UNQpm/8w
ここまで来たら米国や国際資本への批難は押えられないよな
日本独立阻止のキーワードが揃い過ぎてる
元三極委員会の中曽根とキッシンジャーにデービッド・ロックフェラー
ナベツネに福田の親戚の氏家だなんて、揃いまくりだろ…
もう笑ってる場合じゃない

125 :ID:UznqWlP/:2007/11/05(月) 15:46:20 ID:9vDChJAN
>>115
>不破崇拝のネオナチ共産厨ID:UznqWlP/は、さっさと死んで下さい。

ID:UznqWlP/のレスのどこから
ネオナチ共産厨という言葉が出てくるのか説明してくれないか?
ネオナチ、不破崇拝などと罵倒するのは人間のクズのやる事だから、
卑劣な罵倒・誹謗中傷を展開したあんたにはきっちり説明する義務がある。
それともこんな罵倒をするのが普通という感覚が異常な人間なのか?
まともに答えなければあんたが珍獣認定されるから覚悟しておけ。

126 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 15:59:21 ID:p3dpKKAb
ひとつだけお聞きしたいのですが。
よく情報統制が敷かれていると囁かれますが、
日本を情報統制で包み込んでいるボスは
ズバリ ”誰” だと思われますか?

127 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:09:39 ID:kHUSr+Hv
>>115
シオニスト、シオニズムという用語はオカルティズムとは関係無い。
それが政治的文脈においてどのような意味を為すのか
また宗教史においてどのような意味を為すのか
よく調べてもらいたい。



128 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:11:50 ID:c+k14OZu
>ID:UugNNh9h

情報を人に依存してて、内容についてグジュグジュ言うなよ。
見てて恥ずかし過ぎるから。

129 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:17:48 ID:FWQCZPrD
結局花子さんてマスコミ疑えっていう割に役員氏を盲信してるんでしょ
何で役員氏は易々とそんな大層な話してくれるのよ
からかわれてんじゃないの

130 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:22:47 ID:Kqqu0aRl
>>129
役員氏の情報源は革マル系?

131 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:32:29 ID:lo+sBeiF
うーん。民主党はマスコミのおかげで参院選で勝利したんだよね?
でもマスコミ叩きしてるけど背後から切られたんじゃないかい?
身内と言っても烏合の衆みたいだし、単に小沢の「病気」が出ただけだと思いますよ。
いずれにしても民主は坂の下りにさしかかっている様だ。

132 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:33:27 ID:DcAzavyK
今の銀行の役員ならば団塊の世代だろう。おそらく役員氏の極端な意見はそこからきている。

133 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 16:44:37 ID:OkgyjsPE
>>131
正直なところを言うと、第一報を聞いた時はわざとやったのかな、と思ったんだ。
小沢氏は連立話を持ち帰り、わざと皆に反対させて、結束力を高めさせる。
そして民主に隙は無く手を突っ込んで引っ掻き回すのは無駄だぞと自民に思わせる。
ところが蓋を開けてみたら小沢氏が連立に乗り気だったとかって話になっててw
それとマスコミは色々な政治的思惑があって動くから何とも。

134 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 17:17:32 ID:w5bJle/n
あくまで一般ピープルの戯言。

小沢は求心力があったと思う。
自民に嫌気が指した時、唯一民主で期待してもいいかなと思っていたよ。

民主の菅直人や鳩山由紀夫は、
彼らの発言についてはいつ聞いても「とりあえず反対」みたいな内容で、
ズレた会話しかできない人たちなんだなと。こう真摯に話し合わない・・・みたいな感じかな。
それと勉強もしていないと思う。中味がある発言を聞いたことがない。
論理的な思考、根拠にもとづいた発言がない、こう薄っぺらいんだなぁ・・・。

あと自民にくらべて統率力がなさすぎだね。
「党」とはいっても、これは烏合の衆みたいなもんだと思う。

どちらにしろ、下部の党員が好き勝手やっているようでは、
国民は不安に感じるだろうね。

関係ない話だが、昨日のTV番組で、民主党の原口がジャーナリストに簡単に言い負かされていたのは
なんとも民主党の筋の通らなさを露呈したように思う。
これは原口が悪いのではなく、民主党そのものの姿勢の問題といえるかな。

135 :126:2007/11/05(月) 17:17:48 ID:p3dpKKAb
レス頂けないようなのでお暇します。

136 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 17:30:50 ID:hoop7+4F
闇さんは国内専門なんですか

137 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 17:32:46 ID:7DQsfNa9
>>134

>自民に嫌気が指した時、唯一民主で期待してもいいかなと思っていたよ

この時点であなたは駄目だ。
政治家の発言、行動に対する分析力もない、
政治家の行動が国民生活に与える影響もわかっていない。

ただマスコミに踊らされるだけの観念論者だ。

138 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 17:36:29 ID:yuTdb74w
[イスラマバード 5日 ロイター] 
在パキスタン米大使館は、非常事態宣言に続きパキスタン政府が
メディアの規制や野党勢力や弁護士などの身柄拘束を行っていることに「深刻な懸念」を表明した。

 大使館は4日夜に発表した声明で「パキスタン政府に対し、早急に拘束命令を解き、
直ちに放送会社に放送再開を許可し、すべての市民が民主的な選挙に向けた
平和的進展に建設的役割が果たせるようにすることを求める」と表明した。
北京 5日 ロイター
米国防総省は5日、今週予定していたパキスタンとの軍事協力協議について、
ムシャラフ大統領による非常事態宣言の発令を理由に延期したことを明らかにした。
中国を訪問中のゲーツ米国防長官は、ここ数日間のパキスタン情勢は「憂慮すべき」状況との認識を示した。

米・パキスタンの政府間協議は、11月6─7日にイスラマバードで開催される予定になっていたが、
ゲーツ長官に随行している国防総省の報道官は記者団に対し「ムシャラフ大統領が非常事態宣言を行ったことを踏まえ、すべての当事者がこの非常に重要な問題に集中できる時期まで協議を延期するのが懸命と判断した」と述べた。


ゲーツはこれをネタに日本の首脳を恫喝するんかね。

139 :宇宙の声:2007/11/05(月) 17:50:05 ID:ZWqjvHfb
>>126
GHQ配下にあるCCD「民間検閲支隊」
初代隊長はドナルド.フーパー

ナベツネもグル(^o^)

140 :宇宙の声:2007/11/05(月) 18:00:45 ID:ZWqjvHfb
だが米国占領統治時代もそろそろ終焉の時を迎える(^o^)
外国占領グループはおとなしくしないと顔が爬虫類化するぞ(^o^)

141 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:04:38 ID:9uavjYXn
ナベツネばかりクローズアップされるけど氏家の方が前面に出てこないだけに曲者のように思う。
あと民主が自民に比べて結束が弱いという話が出てるが、民主内の派閥ってどうなってるんだろうね。

142 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:05:38 ID:nH6CaLJx
自民と民主が連立するには小選挙区制では都合が悪いわけで、
中選挙区制に戻すしかないんだけど、
それって公明党が常々主張していることですよね?

143 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:07:34 ID:uKY2whUr
ナベツネも中選挙区論者

144 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:21:17 ID:xr2FJCrI
>>141
あそこは元々正力がCIAの工作活動を任されて出来たとこだからね。
オラもナベツネよりも氏家の方が正力の直属の部下だと聞いたことがある。

145 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:30:48 ID:jrPNY0nC
『福田小沢怪談その後』
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/200711/article_8.html

ホワカラ法案やら共謀罪やら九条改悪やら、ユダヤ様が日本の奴隷に
成立を命じた法案は山ほどある。
郵政ユダヤ化も次のステップに緊急に進めたい。
三角合併による日本企業乗っ取りをスムースに進めるには、もう少し
細かい法改正が必要だ。
これらを通過させて日本の国民資産を丸ごと略奪するには、どーしても
衆参過半数が欲しい。

それで、慌ててデービッド大王様が来日なされたわけですね。
日本の飼い犬たちに檄を飛ばす目的で。
誰も集まらないような出版記念パーティーなんかのためにわざわざ、
92歳の世界の帝王が太平洋を飛んでくるはずないものね。

『デヴィッド・ロックフェラーが来日し、小沢が辞任した・・・・。』
ttp://amesei.exblog.jp/6505070/
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200711/04/98/d0033598_20173967.jpg

146 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:44:03 ID:7GZhMaBk
>>145
92歳にもなってまだ金がほしいのか。
ユダ公の貪欲さにはあきれ返るな。
総統にもっと頑張ってもらうべきだった。

147 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:47:02 ID:25dM+PEh
>>137
まぁまぁ、そう興奮するなって。
書き出しに「あくまで一般ピープルの戯言」と断り入れてるから、
134氏も十分わかってて言ってるんじゃないの?

まぁ、普通の人はそう考えて当然じゃないかな。
実際、前回の参院選は、ほとんどの人がそう考えて民主に投票した。
一般人は、情報を分析することなんて、とてもやってる暇は無い。
何かを考えたくても、日々の仕事や生活に忙殺されて何も考えられない。
日々、マスコミから垂れ流される情報と、それによって作り出された
世間の空気が、自分の行動基準の全てとなる。
このスレでも散々語られているが、マスコミの情報統制こそが問題の核心なわけだ。



148 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 20:50:44 ID:TReWf7it
>>136 芸能映画が専門だよ ♪
   だけどコメンテーターって呼ばれたいから
   自分のこと小生って呼ぶんだよ
   おかしいね 小生

149 :開業税理士:2007/11/05(月) 20:59:21 ID:D0Gd5PZj
最近の闇さんの書き込みは何だか闇じゃあ無いようだぞ。
もっと「闇」情報頼む。
例えば万札束にする時のゴムの掛け方が関西と関東では如何違うか?

150 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:09:52 ID:BqP58IKd
全然闇の話ではありませんが、
例の鳩山邦夫法相の発言 (11月3日 秋祭り)
「本当のことを、事実を言うと、みんながびっくりしてマスコミが騒ぐ。
テロリストの怖いのが平気で日本をうろうろしている。
私はその事実を知っているから申し上げている。」

言われてみれば確かに、
怖いのが平気で日本をうろうろしてますよね。

>>145さんで既出ですが

(1) 92歳のデヴィッド・ロックフェラーさん (David Rockefeller)
来日中。11月4日には東京の表参道(神宮前5丁目)にいました。
http://www.sideriver.com/design/news/200710/dsgn_news07102603.html

151 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:10:37 ID:BqP58IKd
http://amesei.exblog.jp/6505070/
> (サイン会を)主催したのは、このストアーがオンラインストアとして
> 立ち上がった2004年から出資している、三洋電機の子会社の
> 三洋セールスアンドマーケティング。
> 会場では、三洋電機の社長が、「ロックフェラー様」「ロックフェラー様」と、
> なぜか「様」付けでロックフェラーを紹介していた。
> 「ロックフェラー先生」なら分かるが、「様」付けは
> (出版記念会のような場では)普通なかなか聞かないものである。
> やはり、<世界皇帝>と称されるほどの人物には「様」づけが
> 当然なのだろうか。

> しかし、それだけの理由で92歳のデヴィッド・ロックフェラーが
> 来日するわけがない

152 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:11:45 ID:BqP58IKd
(2) 米国の金融大手、シティグループは11月5日、
東証第一部に上場しました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2007110502062053.html

さらに

(3) 米国のロバート・ゲーツ国防長官 (Robert Michael Gates)
は元CIA長官。 中→韓→日 の順にアジア歴訪中。

11月5日現在、中国にいるようです。
http://www.asahi.com/world/china/news/TKY200711050266.html

153 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:12:24 ID:xr2FJCrI
>>147
そうかな?
俺は年金問題やら医療問題やら住民税問題やら農村問題やら、あまりにも
一般庶民を痛めつけたから、今回は結構自分の生活に切実な問題として投票
した人が多かったと思う。
自民党が消費税増税を打ち出してきている以上、小沢がどうしようと簡単に
自民には流れないと思っている。
このままでは生活がやって行けないと思う人が増えすぎたんだよ。



154 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:23:19 ID:4lpl4A/2
>>138
ID:yuTdb74w

お前つまらんことを長々と書き込むなww

155 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:26:00 ID:uKY2whUr
カスゴミの洗脳は万能だよ。
前の衆院選だってほんの二ヶ月前から一斉に小泉を持ち上げて自民が勝ったんじゃないかよ…
今回もその二番煎じで十分騙せる。
閉塞感を作り出す事で次への期待を演出するのが清和会とカスゴミの常套手段だろ。

156 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:37:34 ID:MYuOXl6B
だろうなもう日本は終わりかもな

157 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:39:05 ID:ZWqjvHfb
>>42>>43だがどんな人物であれハルヒの創造世界の一住人に過ぎないからな。
突然の神鳴りや暴風雨等で吹き飛ばされないように謙虚にしていた方がいい(^o^)

158 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:47:47 ID:uKY2whUr
茶化すだけなら引っ込んでろよ
オカルト野郎が

159 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:50:10 ID:mMuaj0hU
>>155
しかし清和会も福田を出しちゃったからもうタマが無いんじゃないの?
あと残っているのは党を壊すような香具師しか残ってないんじゃないのかな。

160 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:56:13 ID:K5te9gCG
闇の声氏にお聞きしたい
氏は、しっかりとした税制論議をと提案しているが
税のどの分野、そしてどのような議論を期待されているのか

161 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 21:57:14 ID:gaaVxgvC
さすがに自民には入れないだろう
リアル荒廃が
ちっとやそっとの情報操作じゃ誤魔化せないレベルにきてるもん
フツーに街歩いてみたら分かる。

162 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:06:29 ID:UugNNh9h
>>160

おい。

本物の闇の声はそんなくだらん提案はしないんだ。

わかったかこの馬鹿野郎。

163 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:08:47 ID:UNQpm/8w
>>159
「英雄」はマスコミが「創り上げる」ものなんだと思うよ…
小泉がそうだったようにさ。連中が作ろうと思えば幾らでも創り出せる。
闇の声が幾つか前のスレでマスコミへの聞き込みを書いてじゃん
マスコミ側も「俺達が小泉劇場を製作ってやったんだ」という態度に満ち満ちてた。
そういうものなんだよ。上の方でも誰かが書いてたけど、大抵の有権者は仕事に追われてるか
その日を生き延びるのに必死で、政治の事を顧みる余裕なんてない。
そうやって政治に関心を持てないようにと嵌め込むのも構造改革の目的の一つだったんだろう。
どんなに国民が痛め付けられてもマスコミが洗脳を仕掛け続ける限り国民は何が起こってるかさえ知る事が出来ない。
これが現実だと思う。

164 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:11:43 ID:ZWqjvHfb
>>158
ロックさんはそのオカルト野郎に興味を示して来日したことも知らずに。勝手にしろよ朝鮮人。

165 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:35:52 ID:mMuaj0hU
>>163
でも安倍の場合はそれこそ清和会も日本会議もフジサンケイグループも
一生懸命英雄のイメージを作りあげようとしていたけど
結局英雄を演じきれなくて崩壊したわけじゃない。

俺としては果たして福田以後の自民党に
そんな英雄を演じきれるだけの人間が居るのかって事。
どんなシナリオかいても自分でぶち壊しにするような
人間しか残って居ないじゃ無いのかと思ったわけ。

結局の所劣化する事によって自民はみんすとの差が無くなって来るんじゃないの?

166 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:53:51 ID:ZWqjvHfb
「英雄」を作り上げようとしてもぶち壊されるのは、その「英雄」が純正日本人じゃないから。
米朝占領ラインの人間とバレた時点で国民は冷める。
安部はよかったが「取り巻き」が朝鮮人だらけだから上手くいかなかった。

167 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 22:57:01 ID:mZTrZ8dh
なるほどなぁ。いろんな見方があるんだ・・・。

小沢の政策が良いというわけではなくて、
>>153 さんの言っていることに近いかな。

自民が一般人に対してむちゃくちゃなことをしたと。小泉政権でね。
で、安倍氏ががんばってくれるのかなと思ったら、
なんだかマスコミに潰されたような感じになっちゃって。
一般人は安倍氏がどんなことをしたのかよく分かってないよ。良くも悪くも。
マスコミは政治については偏った報道しかしないし。
どんな法案がどう成立してどう国民に影響があるかなんて、
一部の政治マニアにしかわからないよ。そこまで情報を追えないのが悪いといわれればそうだけど。

話を元に戻すと、そんなら一度民主に入れてみるか、と。
でも今までの民主(管と鳩山のツートップ)じゃ話にならない。
しかし小沢ならちょっと違うな・・・みたいな感じ。

今見ると、自民も小泉政権から世代が2つ進んだおかげで、
軌道修正に入っているような気がしないまでもない。
今じゃ、自民のほうがましかもと思っています。
とはいいつつも、どっちも当てにならないなぁとも思えて、
万年野党の党を指示するかもしれない。

選挙制度の問題も大きい気がします。

以上、あくまで一般ピープルの戯言です。ご容赦のほど。

168 :闇の声:2007/11/05(月) 23:00:18 ID:Xn8bCNJG
>>160
消費税率を上げなければならないのは判ったとして、直間比率の問題や証券取引税、相続税、固定資産税の算出根拠など
直接税重視ならその形に税制全体を変えていかなければならない
法人税率を見直すのも、たとえば赤字法人にも課税するのかなど手つかずのままでずっと来ている問題だらけだ
役人は一番判りやすい消費税を上げれば税額算出などで楽が出来るから消費税信仰が強いけれど
逆進性の問題や生活物資に対する税率据え置きなども一顧だにされていない
先に税収ありきの予算配分にする事も棚上げで、予算に合わせて税金を無理矢理取ろうとしている
行政全体の見直しの意味で、税制は考えないとならない

>>159>>163>>165
依然として大連立をこの雨に差す傘の如く振り回している御仁がいるよ
そんなに自分を大物に見せたいかね・・・
誰もそいつを信用何かしていない
安倍晋三をダシに使って黒幕を演じようとして、今度は大連立か・・・
メディアに、民主党が言い出したのだと言って歩いたのもコイツだな
清和会は町村が全然人望がないんで、いつまで経っても森が威張っている


169 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:01:22 ID:ZWqjvHfb
一度政界やマスコミ界から、米朝ラインの人間を外すことだね。

こいつらは日本社会に根付いた人間じゃない。
「米-朝鮮人-裏切り者日本人」

この連中が作り出した偽りのブームなんて誰も興味がない。

170 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:02:04 ID:N+7rQwIn
中曽根不沈空母大クンニは言った:小沢さんは自分の身分を知ってる

171 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:06:01 ID:UugNNh9h
>>168

こらこら

ニセ闇はすっこんでろ

本物の闇さんが出てこられないじゃないか。

だからおまえに闇の声は無理だって。

おまえの政治音痴にはあきれる。ていうかおまえアホやろ。

テレビばかり観て、ろくに新聞も読んでいないのは丸分かりだ。


172 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:11:42 ID:ZWqjvHfb
在日への生活保護打ち切りと、パチをオール国営店にすれば増税なしですむ。

173 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:11:42 ID:UugNNh9h
>>168 =  ID:Xn8bCNJG

こいつには誰もつっこむな。

アホ認定されるぞ。

スルーするんだ。

そして静かに闇の声氏の登場を待つんだ。

半年後になるかも知らんが。

この馬鹿のせいで・・・・・・・・

174 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:13:56 ID:7GZhMaBk
ちんぴら気質丸出しの初代闇の声のファンですた。


175 :いわぬが花子:2007/11/05(月) 23:14:45 ID:gTuQ6BBn
消費税を上げる必要はありません。お金はあるのです。別の財布に50兆円も。
でもそれを知られたくないから、わざと財政悪化を声高に言い続けているのですよ。
騙されてはダメ!!

176 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:14:49 ID:ZWqjvHfb
そうだな。偽闇かもしれん。
専門用語羅列するも内容性に乏しいな。


177 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:19:08 ID:UugNNh9h
>>176

そうなんだ。

情けないほど内容に乏しいwww

178 :間ヌケの宮:2007/11/05(月) 23:22:08 ID:t3jhyeWQ
>>172 な〜るほど、グット・アイディアだなあ。あなたこれを公約にして立候補
しなさい。ついでにパチンコ減税もね。宮も投票しますよ。

生活保護費の総額は2兆円を超えるそうだね。これを「米・味噌・醤油」にしてし
まえば相当な予算が浮くはずだ。在日には、これに唐辛子とニンニクを加える。

179 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:22:20 ID:mMuaj0hU
元は税務調査官だった人が書いた「脱税のススメ」と言う本の中に
こう言うのがあった。

「税金は出来るだけ払わずにすむなら払わないほうが良い
なぜなら税金は無駄使いされる物だから」

180 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:23:43 ID:UNQpm/8w
>>179
元も子もない言い方だけど正論だな…

181 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:29:13 ID:TReWf7it
>>5,>>6
元も子もない言い方だけど正論だな… w

182 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:48:43 ID:BwVVs2Im
>>不破崇拝のネオナチ共産厨ID:UznqWlP/は、さっさと死んで下さい。
>
>ID:UznqWlP/のレスのどこから
>ネオナチ共産厨という言葉が出てくるのか説明してくれないか?

ネオリベネオリベ騒いでる極めて特徴あるお方がネオナチかつ共産厨だからさ。


>ネオナチ、不破崇拝などと罵倒するのは人間のクズのやる事だから、

ネオナチや不破崇拝やってる人間をそう呼ぶのは当たり前のこと。
ルペンをネオナチと呼ぶのと同じこと。


>卑劣な罵倒・誹謗中傷を展開したあんたにはきっちり説明する義務がある。

どこが卑劣なんた?説明しろよ。9・11についてもな。

>それともこんな罵倒をするのが普通という感覚が異常な人間なのか?

ネオナチをネオナチと呼ぶのは当然だ。


>まともに答えなければあんたが珍獣認定されるから覚悟しておけ。

9・11がどうのアウシュビッツがどうの騒いでるお方から、随分と有難いお言葉だな。

183 :名無しさん@3周年:2007/11/05(月) 23:52:27 ID:BwVVs2Im
>>127
ごくごく一部の共産厨がオカルトと陰謀論とナチズムにハマってコピペ活動してるっていうだけの話です。
不破や志位がオカルティストってわけではありません。

184 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:03:08 ID:MWMI/tX6
>>167
>そんなら一度民主に入れてみるか、と。
>でも今までの民主(管と鳩山のツートップ)じゃ話にならない。
>しかし小沢ならちょっと違うな・・・みたいな感じ。

なるほど。前回の参院選の民意をまとめると、まさしくそうなるだろうね。
いつの間にか二大政党制のような空気になってるが、これは良くないね。
リスクヘッジの意味で、共産党の存在意義は少なくないか。

185 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:05:00 ID:ytA5UxMa
新闇氏のコテハンの上げ方からみて別人でしょう。
ネットゲリラにも書き込んできたし。

きっこみたいに複数のライターでしょ?

186 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:12:00 ID:VRWT74hv
KCIA枠なんじゃないかなw
闇1号がネタ切れ。ほれ闇2号、3号…
朝鮮学校で成績が良かった人が送りこまれてくるとか?

187 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:18:27 ID:VRWT74hv
>>183共産党が自虐史観やめてくれればいいのにな。社民党もね。

188 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:18:43 ID:mVKheLo3
まあ、別人だろうが何でもいいんだが
スレの流れが悪いのは事実だな

189 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:19:17 ID:CNGp6C1h
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から53までの闇の声

711 名前:闇の声[] 投稿日:2007/10/19(金) 22:27:47 ID:j3PGO3qg

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から54からの闇の声

857 名前:闇の声[age] 投稿日:2007/10/28(日) 23:04:52 ID:KIgZINLl
            ↑
      なぜかageてる・・・

これは専ブラでしか見れないんだけどたしかにおかしいかも

190 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:25:28 ID:R3H8Ptfl
消費税上げるんじゃなくて撤廃しろ
札を刷って年金、保険、生活保護を支えろ
輸出産業に力があるうちは円が暴落してハイパーインフレにはならない。

191 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 00:42:16 ID:5TJ93WG4
チーム闇の声

192 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 01:11:13 ID:JdKVmJNN
以前の闇の声は句点が「,」だったよ。

193 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 01:14:28 ID:hOxafVeL
税については、政治が「金持ちから取るぞ!」という意欲を持たないのが問題なんだよ。
所得税は問題も多いけど、考えればいくらでも他に手がある。
自分は以前固定資産税増税を主張した。その気になればいくらでもあるだろう。
税金上げると金持ちが逃げるなんて訳ないんだよ。
金持ちは日本でしか儲けられなんだから。
世界的に金持ち優遇が格差を生んで諸問題を引き起こしている。
サブプライムだってそもそもはそういう問題だ。

194 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 02:17:41 ID:nNHtaCqO
チョンがロッキード事件ひきおこすわけだ

195 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 02:24:24 ID:+OXYziI3
固定資産税は土地のことをいっていると思うが、気持ちは分かるが、微妙だな。
上がった分が賃料に連動して、家賃も上がるだろうし、
土地の広さそのものは、苦しいといわれれている地方のほうが大きく
地方の困窮が増す可能性もある。
だからといって、金持ち優遇政策には反対だけど。

196 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 02:43:20 ID:Hhmy4lxg
>>184
実は以前に「闇の声」さんがおもしろい回答をしてくれてね。

小泉政権は狂っているのでもう自民には入れたくない。
でも民主はもっと狂っているので民主にも入れたくない。
どうすればいい? みたいな内容。

そしたら闇さんは
「政権交代の雰囲気は危機感をもたらすから相対的に良い効果が期待できる」
というような回答だった。

そういう意味では、参院選で民主が勝利したのは良かったんじゃないかと思う。

正念場はこれからなんだろうね。
「政治家が党内をばかりを見る政治」じゃなく、
「政治家が国民の意見を反映させる政治」になるように・・・。

一般人は日常生活を営みながら何ができるのだろうかと、つくづく思うよ。

197 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 03:10:00 ID:z/C0uUrz
わたしにとっては、闇の声さんが本物かどうかは、
どちらでもいいことですが、本物かどうかの議論は、
このスレの過去ログでの闇の声さんのIPアドレスを
調べればある程度推測がつく問題だと思います。
このスレでの議論を楽しむためには、多少は論理
実証主義をふまえるのがいいのかもしれません。

198 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 04:13:01 ID:2+5Knvag
闇の声が本物かどうかなんて
どっちでもいいけどさ
できたら、もうちょっとレベルの高い人にやってもらいたいな
そんな大層なハンドルネームを使うなら w

いまのような書き込みなら
ハンドルネーム無しでいいよ

199 :闇の声:2007/11/06(火) 06:32:22 ID:VRWT74hv
ロック○○ラーは皇居に向かって「神」と叫んだ。

200 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 06:38:16 ID:wvLuzLRM
闇の声がニセモノなら、本物が何か言うだろう。
不満があるなら、ここに来るな。
ゴミでしかない書込みは辞めろ。

201 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 06:49:21 ID:uCOxanZw
エロい死にかたをした奥崎謙三だって
生きている間はもうちょっとまともなことを叫んでたよ。

202 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 07:09:05 ID:nNHtaCqO
内政って坂バイブだよね

203 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 07:09:47 ID:uCOxanZw
闇の声のageは、たぶん年寄りどもは杖と専ブラ使えって言われたときに
導入したんじゃないかな。
ところで、たった4日前の彼はこんな人だった:

> 518 :闇の声 :age :2007/11/02(金) 21:50:49 ID:HB7N6BSO
> これで、福田康夫は急速に求心力を失うね
> 党内に今度は物凄い凝りが残った
> 早速今夜にもチルドレンは集まるらしいな・・・まあ、明日かも知れないが
> 騒いでるのがいるよ
> 下手すると、福田は辞めるかも知れない・・・

俺は前スレで 632 を書いて尻の青いのにたかられてうんざりした。
おまいら世の中見えてなさ杉。現実が見えてなさ杉。
そんなふうにいつも期待感に胸膨らませて足元を見ずに生きてきたんだろうな。
自分の爺さんから引き継いで孫に渡すこの国の未来の話をしてるのか、
それとも向精神薬を噛りながら自分探しの旅の途中に見た夢を語ってるのか、
いったいどっちなんだよ?

204 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 07:10:05 ID:oJA3vGRU
給油活動停止しただけで、政治がこんなにゴタゴタするとは。
日本はつくづく属国なんですね。

205 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 07:15:59 ID:nNHtaCqO
石油公団が解散したのおぼえてるやついるかあ

解散してから後のほうが活発化したよ

206 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 07:23:54 ID:O/ZYryVp
もうひとつ、
中傷報道に厳重に抗議する意味において、私の考えを申し上げます。
福田総理との党首会談に関する新聞テレビの報道は、明らかに報道機関としての、
報道論評批判の域を大きく逸脱しており、私は強い憤りを持って、厳重に抗議いたしたいと思います。
特に、11月、3,4両日の報道は、全く事実に反するものが目立ちます。
私の方から党首会談を呼びかけたとか、私が自民民主両党の連立を持ちかけたとか、
はては今回の連立構想について、小沢首謀説なるものまでが、社会の公器を自称
する新聞テレビで公然と報道されております。いずれも、全くの事実無根です。

★もちろん、党首会談及び会談に至るまでの経緯と内容について、私自身も、そして私の秘書等も
どの報道機関からも取材を受けたことはありませんし、取材の申し入れも全くありません。

それにもかかわらず事実無根の報道が氾濫していることは、
朝日新聞日経新聞等を除き、ほとんどの報道機関が政府自民党の情報を垂れ流し、
自らその世論操作の一翼を担っているとしか考えられません。
それにより、私を政治的に抹殺し、民主党のイメージを決定的にダウンさせることを
意図した、明白な誹謗中傷報道であり、強い憤りを感ずるものであります。
このような、マスメディアありかたは、明らかに、報道機関の役割を逸脱しており
民主主義の危機であると思います。報道機関が政府与党の宣伝機関と化したときの恐ろしさは、
亡国の戦争へと突き進んだ、昭和前半の歴史を見ればあきらかであります。
また、自己の権力維持等のために報道機関に対し、私や民主党に対する誹謗中傷の情報を
流し続けている人たちは、良心に恥ずるべきところがないか、自分自身によくよく
問うてみていただきたいと思います。
各種報道機関が一日も早く、冷静で公正な報道に戻られるよう切望いたします。

>と小沢代表

【政治】「連立打診は自民から」 自民・伊吹幹事長が明言

207 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 08:24:14 ID:5aKNahhl
>>178
民族がどうあれ国籍がどうであれ日本経済の一部だよ

208 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 09:02:11 ID:nNHtaCqO
それは主体とみとめてないな

209 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 09:57:24 ID:ijvpWW1c
来日してるデービッド・ロックフェラーが天皇陛下と会談するんだと

210 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 10:12:09 ID:0S/63/TO
>>195
地方はすでに地価が安い。他で割り引いて税制全体で調整してやれば
影響を小さくすることはできる。
または、不動産価格に応じた累進課税にすればいいことだし、
そこまでしなくても現状に応じた資産評価(高地価には高い課税評価額、
今は低く査定してる)をするだけでもだいぶ違うと書いた。
要は意欲の問題で、資産家や高額所得者に課税する意志が見られないのが問題。

211 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 10:23:07 ID:0S/63/TO
あとはたとえば、国際線の飛行機の発着か搭乗に課税してもいいし、
一定額を超える教育費用(家庭教師など水準を超えるもの)に課税するのも一案。
要は、金持ちの行動パターンは決まってるから、そこに課税すればいいこと。
ある意味、物品税の復活みたいなもん。
でも現実は逆に進んでて、税制面の金持ち優遇が格差を拡大しつつあるということ。

212 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 10:35:25 ID:sf7A2z/N
うちの実家の坪単価は、5千円です
この十年で地域崩壊し、老人か馬鹿か公務員か農協職員とその家族しか住んでいません
ですから土地が安くても買う人がいません

温暖で海まで100m、魚も貝類も取り放題、どの家も田・畑・山付きですが、10〜20年後には限界集落となり
30〜40年後には無人の集落となるのが確定しています

年寄りは病院の減少、生活用品を買う店が近所から数年の内になくなりますから、生活できないだろうと言ってびびってます
都会の子供のところへ身を寄せるか、生活保護で自治体の中心近くの公営住宅に住むかの選択

じゃあ田舎好きの都会人が行けばと思う方もいるでしょうが、不可能です
田舎というのは怖いところ
アフガンに永住するのと同じで、日々戦わなければいけません

どれだけ田舎が住み辛い事か、、、だから地元で生まれ育った人間が都会へ脱出するのです

田舎よいしょのテレビ番組はひどい
あれは棄民政策で、南米移民を斡旋しているのと同じです
バックにCIA・創価・統一の影がちらつく

213 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 10:40:19 ID:sf7A2z/N
あ、限界集落には今でももうなりつつあるな
補助金カットでバスほとんど走ってなくて、タクシーで病院・買い物って、老人にはキツイ

214 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 10:57:29 ID:ZBd5oz1h
>>212 こういう実感のこもったカキコは好きだなあ。リアルだよ。もうすこし詳しく書いてくれませんか。

「田舎というのは怖いところアフガンに永住するのと同じで、日々戦わなければいけません
どれだけ田舎が住み辛い事か、、、だから地元で生まれ育った人間が都会へ脱出するのです 」


215 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:03:24 ID:CRk2G2m9
アメリカと北朝鮮がくっついた。
安倍は邪魔だから潰した。
今の日本の政権はアメリカと北朝鮮の傀儡

216 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/11/06(火) 11:04:40 ID:Ge5LIiH3
石油王デービットロックフェラーが米国の本当の支配者。
それが来日している時にマスコミが自民福田を応援するのは当たり前。
構造改革と称し、米企業に安く日本企業を売り、国民の財産郵便預金も
ロックフェラーのゴールドマンサックスに売り渡した小泉からの福田政権。
小沢との党首会談では、小沢の闇をつかんだ福田が小沢を脅したとの事だ。
ナベツネもCIAに資金を出してもらい読売を買いTV局を作った事を
考えるとテロ特措法のオイル代金を欲しがる石油メジャー寄りになるのは
明白である。

217 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:09:05 ID:H80UhLYX
>>212
>田舎というのは怖いところ

根本的な問題はここなんだよな。
しかし政治的にはタブーw

218 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:09:43 ID:sf7A2z/N
なんの仕事も極端に減ったってのもあるんですが
田舎に住むと忙しいんですよ、とにかく
年中

消防団(悔悛旅行あり)、青年団、婦人会、子ども会、老人会
地区対抗早朝ソフトボール(平日週2回・5時過ぎ集合)、
夜間はバレーボール、祭り強制参加と週後4夜の練習、
その他、活性化しない行政主導の地域活性化行事参加、
その他、ごみ拾いや土木工事、、、ぜんぶボランティアの強制労働

田舎に住むってことは、公務員の奴隷になるってこと
給与水準は180万円から300万円程度
これじゃ、住めないというのが田舎

市町村役場の職員や農協や自治組織に見張られてますから
それに少しでも地域住民と、違った行動、考え方、買い物、食生活をすると、吊るし上げられます

219 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:10:34 ID:H80UhLYX
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194254856/-1
>なお、一部には「今まで以上に強力な小沢独裁政治が始まるのではないか」といった警戒感も
>あるにはある。

日テレ読売グループ、まだこんな願望書いてるなw 

220 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:12:34 ID:HEPHw3oU
>>167
>今見ると、自民も小泉政権から世代が2つ進んだおかげで、
>軌道修正に入っているような気がしないまでもない。
>今じゃ、自民のほうがましかもと思っています。

んなわけないじゃん。
清和会=親米傀儡派が主導権を握ってるのが今の自民だぞ。
逆に民主は非傀儡派が親米傀儡派を押さえて主導権を握ってる。
自民は下野させて親米傀儡派にダメージを与える必要がある。
民主党内の親米傀儡派もきっちりと叩き潰さないと駄目だが。

221 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:14:29 ID:cOTYQTOx
こういうの読むと
もしかしてオレの住んでたとこは田舎じゃなかったのかなと思う
ヤマと田と畑しかなかったがw


222 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:18:21 ID:H80UhLYX
90 :無党派さん:2007/11/06(火) 11:08:46 ID:mL8rzB/s
今朝のスパモニで田中康夫が読売のあくどい手口をばらしてた。

一面で連立は小沢から持ちかけたと書きながら

翌日の社説の中では福田から連立を持ちかけたと書く。

社説なんて記事に比べれば読む人は少ない。
世論操作と自己弁護のきたないやり方だ。


223 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:20:38 ID:H80UhLYX
>>218

>田舎に住むってことは、公務員の奴隷になるってこと

>市町村役場の職員や農協や自治組織に見張られてますから

イラクとかアフガンの民主化より地方の民主化の方が先じゃないか?w

224 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:22:37 ID:sf7A2z/N
書き忘れ、
秋には町民運動会、冬には地区対抗駅伝大会、
消防訓練(最近は痴呆老人の行方不明が多く、防災マイクで火事と捜索で週一回集合らしい)

休日なし、朝も夜も行事参加のボランティア
20代から30代がほとんどいないので、役目は掛け持ち当たり前

これが理解できる人は、リアル田舎人
日本中にありますよ、こんなところ

225 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:25:29 ID:H80UhLYX
そういやどっかの村で鮎のつかみ取り大会に参加しなかったら村八分、とかリアルにあったな

226 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:25:53 ID:pau1s0ab
>>155
そのとおり。
清和会は小泉以降、大衆扇動の味をしめたからね。
それに騙されるバカなB層。

227 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:27:24 ID:sf7A2z/N
>>223
だから、日本で選挙なんかするな
民主主義とは利権か金貰うと思ってるんだから
無駄ジャン

天ちゃんの親政にするか、米の属国になれ
あれ?なってるか?

選挙って、結果の手続きを本当みたいにしてる、戯曲だからな
日本では

228 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:27:56 ID:pau1s0ab
>>175
その金は、自民党と官僚が着服するためのものですから。
残念!!!
www

229 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:31:03 ID:sf7A2z/N
>>223
>イラクとかアフガンの民主化より地方の民主化の方が先じゃないか?

だから、そっちを優先する為に給油活動を中止したんだ
それを誤解したアメリカが怒って、小沢が辞任したという今回の騒動の真実を知って欲しい

230 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:32:28 ID:HEPHw3oU
>>182-183
まあ、まさかこのスレで笑厨に遭遇するとは思わなかったけどね。
ID:UznqWlP/のレスにはネオナチ・共産厨・不破崇拝・9・11・アウシュビッツなんて
言葉は一言も出てこないし、それを連想させる箇所自体もない。
だからあんたが答えられない事を承知で聞いたのだから別に構わないさ。
「ネオリベネオリベ騒いでる極めて特徴あるお方がネオナチかつ共産厨」の部分も、
新自由主義批判派を貶め排撃する目的で意図的にやってるものなのだろう。
このような行動を取る人物が新自由主義改革推進派である事に疑いの余地はない。
それにしても・・・。
アメリカの手先である管、管の熱狂的シンパとしての言動を繰り広げる笑厨、
そしてその笑厨が統○協会の工作スレ臭いここに姿を見せる・・・分かり易すぎて笑ってしまう。
笑厨が親米傀儡派のネット工作員として動いている事はよく分かった。

231 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:34:48 ID:H80UhLYX
すまん、鮎じゃなくて岩魚のつかみ取り大会だったw

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144852739/
★「村八分」巡り提訴合戦

・関川村の山々に囲まれた36戸の集落が「村八分」をめぐって揺れている。「集落の催しに
 参加できない」と申し出たところ、ゴミ捨て場の使用を禁じられるなどの嫌がらせを受けたと
 して住民11人が04年8月、区長ら3人を相手取り、村八分の停止と損害賠償を求めて
 新潟地裁新発田支部に提訴した。

 一方、被告側は今年3月、名誉を傷つけられたとして反訴し、名誉棄損罪で県警に告訴状も
 出した。双方が法廷で証言しているが、歩み寄る姿勢は見られず、混迷が続いている。

 発端は「イワナつかみ取り大会」だった。集落が「地域を活気づけよう」と企画して00年に
 始まり、毎年、お盆の8月15日に開かれてきた。
 原告の1人が04年4月、「大会準備や後片付けで、お盆をゆっくり過ごせない。イワナは
 知り合いから寄付されたものなのに購入したように装い、不正に村の補助金を受けている」
 などと不参加を告げた。すると、大会実行委員長の被告が「村八分にしてやる」と通告。
 その後、「大会に参加できない」と同調した住民10人を含む計11人に対する嫌がらせが
 始まった、と原告側は主張している。

 05年9月から原告、被告双方への本人尋問が始まった。最初に辞退を告げた原告は
 村八分について、(1)ゴミ捨て場に鍵をかけ、見張っている(2)集落の所有物を使えば
 罰金だと言い、選挙の投票所になった集落センターに入れない。神社に参拝させない
 (3)村の広報誌や農協の文書を配布しない――などと訴えた。

 これに対し、被告側の代理人は、村八分とされる行為には原告の思い込みがあると反論。
 「(被告は)飲酒して怒鳴るなど集落の中で恐れられている。住民の多くはイワナつかみ取り
 大会に反対だった」という原告の訴えには、「集落はもともと多数決で物事を決めて
 こなかったのではないか」と問い返した。(一部略)
 http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000604120005


232 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:38:52 ID:0S/63/TO
最近の日本の政治でおかしなことは大抵ナベツネが絡んでるね。

233 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:41:35 ID:I9Vza7p1
単行本『トヨタの闇』発売 新聞・雑誌は書評すら載せられない
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194316067/

http://news.livedoor.com/article/detail/3375780/
本サイトで連載を続けている企画「マスコミが書けない本当のトヨタ」が11月6日、『トヨタの闇−−利益2兆円の「犠牲」になる人々』と題して、
単行本として発売される。版元のビジネス社によれば、新書でないビジネス書の単行本としては異例の初版2万部。それでも、年間1千億円
超の広告宣伝費で“口止め” された新聞・テレビ・大雑誌は、書評を載せることすらできないことを、発売前に予測しておく。

◇世界一企業、思想統制の実態
 (単行本内容紹介)
 2007年の生産台数世界一が確実となったトヨタ。年間1千億円超と、全上場企業でダントツの広告宣伝費の萎縮効果は抜群。本屋には
 「おべんちゃら本」が並び、雑誌は広告と区別がつかない記事を書いてスポンサーに媚を売る。しかしその実態は、欠陥車をどこよりも
 多く作り、どこよりも多くリコールされる不良品メーカーである。

 その労働現場は「自動車絶望工場」の時代を引き継ぎ、社員が工場内で若くして過労死しても労災すら認められず、正当な労組活動すら
 制限されるほど“思想統制”は行き届く。既存メディアがタブー視してきた、日本企業・日本社会の象徴としてのトヨタの本当の姿を伝える。

◇トヨタは本当に優良企業なのか(単行本はじめに)
 トヨタ自動車の生産台数が2007年、ついに世界一になる。もちろん世間のイメージは“優良企業”。だが、そうとは言えない話も頻繁に聞く
 ので、現場社員の取材を始めると、一様に口が堅い。私自身、2004年からの3年余りで、十数人に取材を断わられた。話せない理由は何なのか。

 そんななか、知人のツテをたどって、辞めたばかりの元社員に話を聞くことができた。現社長・渡辺捷昭氏も輩出した中核部署、調達部門に
 4年弱、在籍していた人で、トヨタを語るには申し分ない人だ。

 私は、以前から噂で聞いて気になっていた質問をした。

−−トヨタの社員って、自殺者が多いとよく聞きますが、本当ですか。

 元社員は、流暢に話し始めた。

続きはMyNewsJapanでhttp://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=774

234 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:43:30 ID:H80UhLYX
ゴミ売りの今後の記事の予想

小沢離党で民主党分裂か?!
or
小沢独裁で民主党内に亀裂が!
or
それでも大連立(以下略


235 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:44:56 ID:oAmgxvqr
>>232
棺おけに片足突っ込んだ状態で中曽根と共にアメリカ様に最後のご奉公を
しているが、明日にでも瀬島龍三に迎えに来て欲しいもんだ。


236 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:45:06 ID:sf7A2z/N
なんか日本にもCIAみたいなのが欲しいなんて意見があるが、昔からあるぞ5人組、隣組
特に田舎では現役
住民監視が行き届いているから、日本は治安がいいんだよ

すべて市町村役場に見張られてるし、個人情報はすぐ漏れる
資産状況は、地域の郵便局とJAバンク、信用金庫の職員が把握してる

どんな郵便物が配達されているかも郵便局がチェック
思想は自治組織に従順か?消防団の旅行でまな板になるかなどで大方わかる

住民監視の公務員制度があるじゃないか、日本版CIA
だから住民がより自由を求めて都会へ逃げるんだ

田舎は女の方が住みにくい
女の世界は非情だからな
だから、田舎出身の爺さんが老後を実家で過ごすとき、都会の嫁さんがついてこない
来ても、1年持たず都会へ帰る

男って寂しい

237 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:46:52 ID:+OXYziI3
>>218
そういうところから都会に出てきた人間が、会社の上司にいると大変だよ。
社員旅行、社員懇親会、海水浴、スキー旅行、野球大会、バーベキュー
キャンプ、芋煮会、等々。自由参加なんだろうけど、完全強制参加。
夏休みをとっている期間なのに、参加させられる奴もいる。
それが嫌で職場の定着率悪く、さらに親睦を深めようと数々の行事を計画。
そして、またそれが嫌で・・・。という無限地獄へ・・・w

238 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:51:29 ID:0S/63/TO
「不良債権問題の解決はナベツネの殲滅から」ってのが案外正解なんじゃないか?

239 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:54:11 ID:H80UhLYX
マスコミヤクザ

新聞って、インテリが書いてヤクザが売るといわれていたけど、書くのも売るのもヤクザ?w

240 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 11:57:42 ID:sf7A2z/N
>>237
そういうのありそうだな、都会は田舎人の吹き溜まり
でも本気で嫌になった田舎人はそんなことしない
都会の孤独な自由を楽しむ

241 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:04:35 ID:xXl2jz+8
>>218
こういうのもある
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai

242 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:10:45 ID:D9cN64mh
>>>182-183
>まあ、まさかこのスレで笑厨に遭遇するとは思わなかったけどね。

妄想だけは一流だな。

>ID:UznqWlP/のレスにはネオナチ・共産厨・不破崇拝・9・11・アウシュビッツなんて
言葉は一言も出てこないし、それを連想させる箇所自体もない。

2ちゃんの政治系の板で、奇妙な文体で奇妙な主張を「ネオリベ」を連呼しながらやってるのは有名実質コテハン状態なんだよ。批判されると「笑厨」だと言い出すのも大きな特徴。

>だからあんたが答えられない事を承知で聞いたのだから別に構わないさ。

どう答えてもあなたは慢性的に勝利宣言だからな。

>「ネオリベネオリベ騒いでる極めて特徴あるお方がネオナチかつ共産厨」の部分も、新自由主義批判派を貶め排撃する目的で意図的にやってるものなのだろう。

あんたは新自由主義推進派の癖にすげえ厚かましいよ。共産党の全選挙区擁立の堅持と民主党の旧社会党出身議員の離党・自己批判・共産党への絶対服従という支離滅裂な主張は実に執拗だった。
最近では小沢一派の離党を執拗に主張していたな。清和会の永久政権しか許せないくせにネオリベ批判とはね。
お前は、江田五月、横路、菅直人が嫌いなだけだと認めるべき。無理だろうけど。

>このような行動を取る人物が新自由主義改革推進派である事に疑いの余地はない。

おまえがな。

>それにしても・・・。 アメリカの手先である管、管の熱狂的シンパとしての言動を繰り広げる笑厨、 そしてその笑厨が統○協会の工作スレ臭いここに姿を見せる・・・分かり易すぎて笑ってしまう。
>笑厨が親米傀儡派のネット工作員として動いている事はよく分かった。

小沢一派と自民党の連立を推進するくせに良くもまあ平気でいうもんだ。

243 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:14:02 ID:sf7A2z/N
今年から農協の米買い取り価格が、60kgもみで1万円前後に下がるそうだ
酷い場合だと、7000円
昔の半分以下

日本の米は、ペルシャ湾岸の石油と化学肥料と農薬で作っている
食料自給率は大幅に下がるだろう

NHKが国民を一ヶ月に渡って、誠実に洗脳した

田舎で農業で生活が成り立たなくなったのは決定的だ
過疎化はさらに進み、日本社会がゆがむ

244 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:16:16 ID:BBwcuiKg
>>214
アンタが頼むから田舎ネタは打ち止めじゃね。
書かないと(疑似村八分みたいにして)持論を
書き殴ってスレ流しちゃうぞ、って脅してるのと同じや。

これを(旧)闇の声やハイハイや税理士や花子さんが
頼むと説得力が出るんだな。しかも彼らにしかできない
頼み方がある。それはスレ住人ならみんな知ってた。
アンタが仕切始めたことで自主発生的な資源の持ち寄りが
このスレで機能不全をも起こし始めてるのは、限界集落
スレスレの地域に被る罠。

このレスで頭に血が上るなら、村八分宣言した主と同じだーね。

245 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:17:12 ID:D9cN64mh
ID:HEPHw3oUに質問。

・9・11はインサイドジョブですか?
・アウシュビッツはでっち上げですか?

この2つは是非お願いいたします。
よければ下記のも。

・菅直人はネオリベですか?
・新社会党の石河さんは選挙戦術の誤りを自己批判しましたか?
・共産党の全選挙区擁立の戦術は正義ですか?
・小沢一派を追い出した民主党ならネオリベと戦えますか?
・不破志位をどう評価しますか?
・不破を批判する者は全てネオリベのシオニストユダヤですか?

246 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:18:34 ID:sf7A2z/N
自給率が下がれば、アメリカやオーストラリア(英)、食料と石油支配している彼らの要求を呑まざるを得ない
日本人は国家戦略と政治家の選択ミスを戦後ずっと続けてきた

247 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:22:35 ID:pau1s0ab
>>204
ぶっちゃけ日本国民の大半は奴隷だろ。
自民党専属奴隷のB層とか見てみろよ。薄汚い奴隷根性の固まりジャン。

自民・カルト・財界・官僚・ヤクザ・朝鮮・アメリカ これらが一丸となって日本国民を支配し、搾取している。


248 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 12:24:04 ID:ZBd5oz1h
>>244  このご指摘面白い。もっと続けてください。興味津々・・・

249 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:25:19 ID:pau1s0ab
>>215
その現実から頑なに目を背け、「自民党こそが真正保守だ!」と叫んでいるバカが日本を滅ぼすのだよ。

250 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:25:49 ID:sf7A2z/N
>>244
田舎問題が今回の騒動、、、自民党民主党の票の取り合いから出てる可能性が高いから
そんなにいうなよ
平行して主題として取り扱うべき

それに農協の中身聞きたいし、農業委員会ってのは不良債権や乱開発、既得権、談合の塊だろ?
やくざも当然介在してるわけだ
スレタイに沿った話題を提供してるつもり

251 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:30:38 ID:pau1s0ab
>>220
日本国民の利益を第一に考える政権が必要ですな。
今の自民党は共産党が保守に思えるくらいメチャクチャだよ。
特に女系天皇(と言うか小和田朝=創価・池田朝擁立)を目論む福田、小泉、小和田を何とかしないと、日本はメチャクチャになる。

>>222
日本の政治家や財界人はどうしてこうまで恥知らずが多いのだろうね。

>>232
>>233
電通・NHKも忘れずにw

252 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:30:39 ID:HEPHw3oU
>>242、245
いい加減にしろ笑厨w

253 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:31:58 ID:oAmgxvqr
>>246
俺は年次改革要望書に忠実にそって政府自民党が意図的にやったと
思っている。
日本の将来がどうなるか結果は百も承知でな。

254 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:37:24 ID:XtGL8ho1
某コテ犯はマゾヒストだったのか。
気持ち悪いから死ね。

今の日本は何もかも困難ばかりで
昔の人は楽だったんだなって思うよ。

255 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:40:47 ID:D9cN64mh
>>220

> ID:HEPHw3oU [sage] >>167
>>今見ると、自民も小泉政権から世代が2つ進んだおかげで、
>>軌道修正に入っているような気がしないまでもない。
>>今じゃ、自民のほうがましかもと思っています。

>んなわけないじゃん。
>清和会=親米傀儡派が主導権を握ってるのが今の自民だぞ。
>逆に民主は非傀儡派が親米傀儡派を押さえて主導権を握ってる。
>自民は下野させて親米傀儡派にダメージを与える必要がある。
>民主党内の親米傀儡派もきっちりと叩き潰さないと駄目だが。

お前の処方箋は、小沢離党→清和会との連立政権→向こう6年の清和会の参院支配→改憲へ。
ナベツネが反新自由主義者を自称するようなもんだ。

256 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:42:22 ID:HEPHw3oU
一応、知らない人の為に。

1 :無党派さん:2007/10/12(金) 18:07:47 ID:KhGrCl3L

「笑厨」とは?

政治系板に棲息しているキティ。
自作自演、左翼多数派工作を繰り返し、政治板ID導入の直接原因となった。
アンチ自民スレ(小泉、安倍関連スレ)を乱立しまくることで強力な電波を発し続けており、
その棲息領域は議員・選挙板、政治板のみならず、社会・世評板、共産党板、経済板、
創価・公明板、ニュース議論板等にまで拡大している。
当初は「醜屍モドキ」「引用醜」「おぶたさま」等と呼ばれていたが、その独特の狂乱煽り文体から、
議員板で、「(w 煽り厨」と呼ばれ、現在は「笑厨」に落ち着いた。
共産党板では、自分自身の支持政党を揶揄され、「おミンス」と呼ばれている。
自分自身が横断板荒らしであるにも拘わらず、板の自治に口を挟み、規制議論板でアク禁祈願、
削除整理板で異議申し立てを繰り返すなど、厚顔無恥な側面も併せ持つ。
得意技はマルチスレ立て、次スレ乗っ取り、コピペ荒らし、脊髄反射逆ギレ、鸚鵡返し。
最近は自分以外が全て「職業右翼」か「狂惨厨」に見えるなど病状が悪化。
自民党支持者や共産党支持者、民主党支持者にさえ、まともに相手にされてない。
まさに「キング・オブ・キティ」の称号にふさわしい女である。

257 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:43:27 ID:D9cN64mh
>>252

シオニストユダヤ妄想共産厨なんて珍獣じゃないなら、これらの質問には答えられるだろう。上2つだけでもいいからさ。

・9・11はインサイドジョブですか?
・アウシュビッツはでっち上げですか?



・菅直人はネオリベですか?
・新社会党の石河さんは選挙戦術の誤りを自己批判しましたか?
・共産党の全選挙区擁立の戦術は正義ですか?
・小沢一派を追い出した民主党ならネオリベと戦えますか?
・不破志位をどう評価しますか?
・不破を批判する者は全てネオリベのシオニストユダヤですか?

258 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:43:43 ID:BBwcuiKg
>>250
だ・か・ら。
取り扱って欲しいなら取り扱って欲しいなりの
「誠意」を見せなさいって事よ。
その積重ねがこのスレが永からんための源泉なんだから。

何となく小沢が殿中したい気持ちが分かってきたw

ROMに戻る。

259 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:46:27 ID:pau1s0ab
>>253

 昔の自民党が農耕的だとしたら、清和会支配の自民党は焼き畑農業。
 手っ取り早く利権を手にしたら、あとは野となれ山となれ。
 国民は搾取の対象でしかないから、貧乏人がの垂れ死のうが、一家心中しようが関係ない。

260 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:48:38 ID:HEPHw3oU
>>255
>お前の処方箋は、小沢離党→清和会との連立政権→向こう6年の清和会の参院支配→改憲へ。
>ナベツネが反新自由主義者を自称するようなもんだ。

220に書いてあるのは全く逆の事だろ。

>>257
俺はユダヤ陰謀論者じゃねえよw
9・11インサイドジョブ説の立場でもなければアウシュビッツがでっち上げとも思ってねえ。
スレが荒れる上に疲れるからいい加減にしろ。

261 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:49:53 ID:pau1s0ab
>>255
 今の反日売国日本政府のもとで憲法改正が通ってしまったら、人権擁護法と外国人参政権が同時に
通ってしまう何百倍もの悪影響がある。
 本当の意味で日本終了だと思う。
 自民党のマスゴミ統制のおかげで、 憲法改正=九条議論 の世論操作が完成しているから、国民が
本当の気づくのはだいぶ経ってからの事だろうけどね。

262 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:51:49 ID:VhbRoDBo
今時9・11がインサイドジョブじゃないと
本気で思ってる奴居るの?
どうみても自作自演テロだろ。

263 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:55:07 ID:pau1s0ab
郵政民営化も911衆議院選挙も日本国民に対する自爆テロみたいなもんだがな。

264 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 12:59:55 ID:oAmgxvqr
>>262>>263
だよねえ。
そしてそこには常にウソ垂れ流しのマスゴミが介在する。

265 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 13:03:50 ID:IlvY/04F
地上波も有料化に移行すれば、質も少しは上るだろう

266 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 13:54:33 ID:zjxEgjY1
・大規模経営は日本には向かない・・・高い人件費と過剰な投資という
  苦しみから逃れて、農業を楽しく営むためには、家族ができる範囲で
  行うしかないと、私は思っている。(p170)


▼引用は、この本からです。
「夢の百姓「正しい野菜づくり」で大儲けした男」横森 正樹、白日社(2002/04)¥1,575
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4891731044/mag06-22/ref=nosim/
【私の評価】★★★★★(96点)


■これまで、農水省、農協、マスコミは、
 これからの農業は大規模化が必要であると言ってきました。
 私もそれを信じていました。

 しかし、収益を上げている農家の多くは、
 規模を拡大せずに堅実に農業をやっている人だというのです。


■それ以外の多くの農家が、農水省や農協の言われるままに規模を拡大し、
 機械を購入し、人を雇い、その負担に苦しんでいる。

 真実はやはり現場にあるのであって、役所やマスコミには
 存在しないのかもしれません。

267 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 13:56:13 ID:5aKNahhl
>>263,>>262 テロというよりヒトラーの圧政ですねw

268 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:04:40 ID:cOTYQTOx
田舎は嫌だユダヤも嫌だってわがままじゃね

269 :組合員:2007/11/06(火) 14:07:05 ID:1nPGMh1V
大企業労組組合員ですが、必ずしも民主党が、個々の組合員の政策に対する意見を反映した政党とは言えません。
定率減税廃止に伴う、住民税増税には不満の声があがりましたが、国防観等については、生活に身近でないため、「平和」念仏でよいと、共産社民と考えが近い方かまた、無関心な方が多いように思います。


270 :闇の声:2007/11/06(火) 14:12:38 ID:aVCKIeh7
ところで、NOVAが問題になっているけれども、駅前のテナントが空いても
そこに入りたがるのがいない
居酒屋チェーンの関係者が言っていたけれども、今年の忘年会シーズンはかつて無いほど
冷えたモノになるんじゃないかと言う事だった
これは裏返すと、酒でも飲んで憂さを晴らそうと言う気持ちにさえなれない庶民感情を
代表している言葉だな
駅前の鉛筆ビルのオーナーがみんな泣いているのは、今までなら金融関係やサラ金のATMが
入っていたスペースが空いている事だ
どう考えても、箱モノは空いている訳で、そうなると飲食のチェーンも楽じゃないはずだな
ちょっと古くて汚いビルが、バブル崩壊の時も不良債権になったがまた同じ事が起きそうだ

トイレとエレベーターでそのビルの懐具合が判るという
古くても、エレベーターが新しい機種になっていて、トイレが洋式で掃除も出来ていれば
そこそこかなと言う事だそうだ
何故、こんな事を書いたのか・・・
ビルを担保にして金を借りる事が難しくなっている
金融機関は出来るだけ古いビルを取り壊させて大きなビルにして、それを外資系の投資会社に
売ることを強烈な勢いで進めている
たとえば、新宿の東口の甲州街道に近い方などまだまだ古いビルが多く、これらは完全に狙いを付けられている
当然権利者もいろいろで、モザイク状なのだがそこを組織がかなり入り込んで
整理している・・・
真珠宮ビルの事件で、警察は大ミスを犯したがその事もあり警察は見て見ぬフリだな
まあ、仲間だから当然貰うべきモノは貰って後は知らん顔なのだが・・・


271 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:22:28 ID:VDeYfLIl
>>270
真珠宮ビルの事件で、警察は大ミスを犯したがその事もあり警察は見て見ぬフリだな
まあ、仲間だから当然貰うべきモノは貰って後は知らん顔なのだが・・・

警察というのはそんなに腐りきったどうしようもない組織なんでしょうか。
自分の先輩でキャリアで入った人がいますが正義感の強い立派な人ですよ。
そういう人が警察を変えて行ってくれるのではないかと思います。


272 :闇の声:2007/11/06(火) 14:25:33 ID:aVCKIeh7
NOVAの猿橋にしろL&Gにしろ、金はロンダリングされて現金で
どこかに隠されているよ
それを指導したのは、組織とそのお抱えの外為・証券債権などの実務経験者だ
一旦現金を証券や債権に替えて転売を繰り返し、再び現金にする
もちろん、100万円が80万円くらいに目減りするそうだが、使ってもアシは付かないし
検察が追跡することは不可能だ
最悪二年から五年辛抱して、それから遊んでも何も言われない

加えて、金融庁は検察が金融犯罪の摘発をする事にあまり熱心じゃない
むしろ迷惑なんだな
まあ、竹中や木村の事を調べさせたくないからな・・・熱心であるわけがない
このロンダリング組織、裏にいるのは当然アメリカ系のファンドだ
その中でも、ジャンクとか言うハイリスク・ハイリターン専門のファンドだとか
当然実態も何もない、ケイマンだのバージン諸島だのに名義を置いている連中だ
そう言うのが最近、外資系のホテルに良くいるよ

273 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:28:20 ID:QT7xD/vn
【建築】改正建築基準法により、経済活動に深刻な影響…新設住宅着工戸数が大幅な落ち込み [07/10/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191245242/

官僚といい、政治家といい・・・
この国の目と耳はきちんと機能しているのか疑問だな。

274 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:31:13 ID:ipKy0U3U
>>271
単純なやっちゃなー。
たしかに正義感のある警察官もいるし、そういう警察官が変えてくれれば
それはこしたことないんだが、まずキャリアとノンキャリのゆがみやそういう
正義感のある警察官を使う人間が腐ってたら話にならんだろ。
警察の人事を握っているには誰か、政治家だろ。そこでお金とか人脈とか
学閥とか関係してくる。

警察の裏金の問題とか相撲の問題とか、ちかん冤罪の問題とか、元警察官の
犯罪とかこういうものなくしていかないとね。

275 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:33:47 ID:ZS7KK8Tr
>272

両方半島人だな



276 :闇の声:2007/11/06(火) 14:33:53 ID:aVCKIeh7
>>271
たとえば、愛知県警見てみな
相撲部屋の件、立件出来なくなるよ
あれは、事件発覚の直後から組織が動いて・・・国士系だけどね
体協と新聞社双方に働きかけた
調べれば出るは出るは・・・チケット横流し、昼間っから酒を飲む
夜の女とのスキャンダルを組織と一緒になってもみ消す・・・
事件にするなら、いろいろ出しますよと組織が凄んで、警察はへへ〜に
なっちまった
それでも何とか面子を保ちたいから、最後にはもとの親方をしょっ引くんだろうが
それさえ管理不行き届き程度で裁判やれば執行猶予だ

特に福岡場所がそうなんだが、タニマチ筋に国士系が多い
警察は相撲でかなり利権を得ている・・・そうなれば手加減するさ
たとえば、一日警察署長を相撲取りに頼むことがある
当然一日幾らで頼むわけだけれども、それだってピンハネは当たり前だ
何か自分の不祥事があれば相撲取りはそのまま封を切らないでお返しすることがある
昔はバクチや女出入りだったんだけどね・・・今は素人女との揉め事かな


277 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:37:10 ID:eqdRPhl8
政界再編の季節がはじまった。
自民だ民主だなどというお遊びはもう意味を持たない。
小泉も裏で動き出すだろう。民主はもう小沢の思いのままだ。
小沢が野党というぬるま湯につかった民主をぶっ壊す。
平沼新党に前原らが逃げ込むという事態も十分に考えられる。

278 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:40:44 ID:VDeYfLIl
>>276
そういうのを変えようとする若手もいると思うんですけどね。
警察に入るときからそんな不正をしようと思って入って来る
人は少数だと思うし。


279 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:47:27 ID:D9cN64mh
>>260
>>220をよく読め。
素晴らしい誰でも納得しそうなお話かのように見せて、清和会の参院永久支配を実現するセリフが紛れ込んでいる。

【民主党内の親米傀儡派もきっちりと叩き潰さないと駄目だが】

官僚の作文そのもの。一見綺麗なセリフが並ぶが、よくわからんフレーズが挿入されてて実際にはやり放題。
民主党を分裂させて参院過半数を自民に与えれば、森‐中川ラインの支配があと6年続くからな。横路、江田五月、菅直人への憎悪につき動かされる共産厨らしい発想だ。
今ここで「民主党内文化大革命」をやって小沢に近いラインと横路一派、菅直人グループをパージしろとは正気のさたではない。

280 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:51:31 ID:uCOxanZw
実際に政治家の周辺にいらっしゃるみなさんより、
東亜板の雑談スレの名無し氏のほうが読み筋が確かなようだ。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12109

世の中の悪口を言って終わる連中に世の中は変えられない。
乗ってる舟の船頭を水に叩き落したら
自分たちもまた向こう岸には永遠にたどり着かない。

281 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:52:49 ID:xYMcXlfa
age

282 :闇の声:2007/11/06(火) 14:57:27 ID:aVCKIeh7
>>277
自分はあまりそうは思わない
と言うのも、今の民主は素人集団だ
その素人故の怖いモノ知らずの勢いがあると見る
小沢という政治家は裏の部分が相当ある政治家だから、そこから脱却しなければ
本当の意味で国民政党にはなりきれない
冷静に考えれば、衆院のメンバーは敗残兵の集団だ
今度立候補するのも、前回落ちたのもかなりいると聞く
そうではなくて、過去の柵のない普通の人をどんどん立てて、自民党の特権政治との
違いを際立たせればかなり行けるんじゃないかと思っている
対立軸がないから、選挙で勝てる要因が明確でない訳であり、そこを明確にすれば
かなり期待は出来るだろう・・・少なくとも、新しい政治のスターが欲しいのだ

小沢は填められたんじゃないかと言う声も出始めている
と言うのも、民主党の小沢と距離を置く議員に伝わっている情報が
どうもかなり事実と違うんだな・・・
メディアに流された情報以上の詳細な話・・・たとえば、いずれは自民合流も
自分は考えているとか、無派閥で大所高所からの活動をしたいとか、無任所で国連とアメリカに対する
外交問題を中心に動きたいとか、言ってもいない話がどんどん伝わっていった
小沢はどうしても改憲問題では大勲位には逆らえない・・・そこが弱みだったな


283 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 14:59:05 ID:zjxEgjY1

天皇陛下、皇太子殿下がご観戦になられた当日、陛下が退席されるまで、一般客は足止めされる。それは従来からずっと行われてきたもので、
何も指導や放送がなくとも、誰もが頭を下げ、拍手で陛下ご一行が退席されるのを待つのが当然のことだった。
ところが今回のご観戦の最後に、足止めされたごく一部の客から「もう来るな」といった心ない野次が皇太子ご一家に向けて飛ばされている。
皇太子ご一家に対して公然とこのような野次が飛ばされたことに、些か疑念を感じるのは私のみだろうか。

その2日後、時津風部屋の序ノ口力士、斉藤俊さんが親方の暴力により死に至ったという悲惨なニュースが明らかにされた。

斉藤さんが死亡したのは6月26日のこと。この力士についての情報は、すでに一部週刊誌にも載っているが「札付きの不良」
だったという説もある。親方は「マリファナをやっていた」と言っているが、これは確認されていない。
ただし、中学生時代から陰湿なイジメを繰り返す途轍もない不良で、親も諦めていたような人間だったとの情報もあるのは事実だ。

死んだ者の悪口を書き立てることは気持ちの良いものではない。また、たとえ本人に落ち度があろうと、死に至るほど
陰湿残虐な暴力行為というものは決して許されるものではない。
だが6月の事件は、時津風部屋と親との関係においては、一応の決着を見ていた。
なぜ皇太子ご一家が大相撲ご観戦をされたことに合わせて、
3カ月前に起きたこのような醜聞が暴露されなければならないのか。


皇室の権威失墜を狙って動いている勢力が現存しているという推測が成り立つ。この推測が、間違いであることを祈っているのだが。
http://www.gyouseinews.com/domestic/oct2007/001.html



284 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:02:59 ID:ipKy0U3U
>>270
駅前の百貨店も生き残りをかけて、経営統合しているよ。若年層をターゲットに
してその若年層が両親とか子供とかを連れてきてきてたんだが、ところが
若年層が少なくなって、売上が落ちてきてるんだ。非正規雇用とサラ金の
影響もあるんだろうし、ますます消費しなくなると同時にあとは飲酒運転の規制だね。
だから居酒屋が厳しいわけなんだね。

後、サラ金の旧商工ファンドの大島会長、彼は慶応ボーイで商社に入った後、松田会長の日栄で
修行した後に、商工ファンドを立ち上げて大きくしているよ。T・ZONEホールディングスという
上場しているファンド会社を持っている。たしか娘がニューヨークメッツのオーナーかGM
だったか忘れたが結婚してたね。

まあ旧日栄もそうだが、彼らも別のビジネスモデルにシフトしないとどんどん
淘汰されていくでしょう。黒字とかいっているけど、表面上ではそうなんだが、
全体的には縮小していて、各付け会社の発表で株価が上がっただけ。

285 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:13:36 ID:eqdRPhl8
民主でやるか離党するかは別にして、小沢が自民との連立を考えていると言うのは実は合理的な話。
衆院選で野党過半数確保が出来ないと、参院で野党が過半数確保していることから、
長期にわたり政治が不安定化する。これは日本にとっても良くない。
衆院選で野党が過半数確保できるというのは単なる願望で、俺は有権者はそこまで
馬鹿ではないと思っている。参院選は自民にお灸をすえただけで、政権まで民主に
まかせられると思っている人は少ないだろう。
解散に追い込むために民主はなんでも反対を唱えているが、政治戦術として
使っている小沢と、心から反対している野党癖の身についている議員とでは
意味合いがまったく違う。
衆院選後を考えた場合、民主あるいは民主から抜けた一部が自民と連立するなり、
閣外協力、あるいは法案ごとの是々非々で対応しなければ、国会は本当に機能不全に
陥る。このまま自民対民主という対立構図が永遠に続くなどと考えるのは愚かなことだ。

286 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:21:12 ID:VDeYfLIl
>>285
過半数確保できなきても自民の2/3崩すだけで民主の勝ちだと思うけどな。
参議院は民主が抑えてるんだから。
自民が次の衆議院で2/3とれる確率は0近いのになぜ連立するのか意味不明だよ。


287 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:23:17 ID:TEYpwg6a
つまらん話はいいから裏話聞かせてよ

288 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:23:33 ID:94TxcDWn
http://www.nikaidou.com/2007/11/post_700.html
■ ベトナムの橋落下は大成建設=創価学会。
 日本ではほとんど報じられないが、今年9月に、ベトナムで日本の大手ゼネコンが建設中の橋が落下した。
http://ameblo.jp/noom-noom/entry-10048758393.html
総工費400億円のうち約250億円がODAなんだが、それよりもなによりも、この仕事はJVの形式を取ってはいるが、ほとんど大成がやったモノだ。大成建設とい
えば、創価学会である。社長も役員もそうだよなぁ。この橋落下のせいで、大成は物笑いのタネにされているという。でも、大成もかわいそうだ。P献金ならぬ、
B献金(建築献金)で、1000円もらってるのに500円で作れば、そりゃ壊れるわ。一応表向きの理由は、地盤が緩かったなんだかんだということになっていて、崩れ
たので再建設の分をさらにODAで出させるらしいが、ほかのJVから「涙ガネとはいえ一応うちももらっているから大きな声では言えませんけどね、うちと大成を
一緒にされるのは迷惑です」 って苦情が入ってきたよ。大成よ、おまえら手抜きしすぎだよ。朝鮮人に笑われてるぞ。ああ、同胞だからいいのか??それにしても
これ、日本で誰も報じないんだよねぇ。googleニュースでもほとんどないよ。まぁ、鳥肌実みたいに一日中電話鳴りっぱなしとか、FAX全ロール使うまで流れて
くるとか、ゴミが持ち去られるとか、そういう嫌がらせを組織的にやられちゃかなわないという気持ちはわかるよ。外務省にも創価出身の団体あるんだもんなぁ。
いやはや怖い怖い。なにせ伊丹十三は次のカルト宗教を断罪する映画を作る途中にビルから自殺に見せかけて突き落とされるしねぇ。怖すぎるよね。あ、うちは秋
谷や藤井の友人で学会幹部なんで気にしないでください(笑)。ほんと、別にイワシでも女でも信じるのはいいけどさ、あの朝鮮出身の糖尿ジイサンにカネ出す気
持ちが全くわからん。なんでだよ。話がそれたが、ベトナムの橋のお話でした。”ハシ”だけにおあともよろしいようで。

289 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:24:02 ID:VDeYfLIl
民主は障害者自殺支援法の凍結とか国民のためになる法案をどんどんあげていってやればいいだけ。
自民はそれを拒むことはできない。

290 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:32:25 ID:VRWT74hv
>>216支配者はロックさんではない。
ロックさんは白人の金髪碧眼の理由を知らなかった。

つまり天地創造に関わっていない。
「創造された側」である証拠。

291 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:39:05 ID:VRWT74hv
☆白人の金髪碧眼の理由

金髪…太陽
碧眼…青空
青空に太陽が射す→昼イメージ

☆東洋人の黒髪黒眼→夜イメージ

天地人体の創造主だけが知ってる事実。

292 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:40:18 ID:pau1s0ab
>>264
で、自民党が国民を騙すための工作資金は、税金から捻出されているという皮肉。
しかもその工作でまんまと騙されて、似非改革の被害をモロに受けるはずの派遣労働者や大学生が必死に自民党を応援している現実。
自民党に洗脳されたプロ奴隷はどうしたら騙されている事に気づくのだろうか?

293 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:43:22 ID:pau1s0ab
>>273
国民を騙し、洗脳し、搾取し、働けなくなったら黙ってどこかで死んで貰うような世論操作はきちんと機能しているのにね。
あ、あと、とにかく自民党をマンセーし支持させる事もかw

294 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:43:45 ID:EwG10UNv
白骨死体になれば気付くよ
最近都市部でも駅前でシャッター閉じてる場所をちらほら見かける
今後酷くなる事はあっても改善する事はないんだろう

295 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:51:19 ID:VRWT74hv
天地創造主は、統一や創価などの朝鮮系インチキ宗教は認めていない。

296 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:56:50 ID:VRWT74hv
>>293
民主党左派が自虐史観を排し、岩波や朝鮮勢力と絶縁するなら、神は民主を支持するだろう。

297 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 15:59:47 ID:pau1s0ab
>>294
バカは死ななきゃ直らない ってやつだね。
貧乏人の癖にミエはって自民党支持しているバカは、きっと死んでも気が付かないだろうね。
日本は侍の国だったのに、いつのまにか強い者を盲目的に支持する卑しい連中が増えてしまった。

「朝鮮が悪い」「中国が悪い」そら、悪いに決まっているがな。
しかし日本人がしっかりしていればこんな事にはならなかった。
欲に支配され祖国を裏切る今の自民党や官僚のような連中がいなければ、中国朝鮮如きにどうにかされる日本ではない。
B層にはそれが見えない。道理も解らず批判の矛先を外部に向けるだけでは、連中が嫌いなはずの朝鮮と変わらないではないか?
日本人の権力者の中に裏切り者がいるから、日本はこんなに悲惨な状態になったのだよ。
カルトは悪い、朝鮮も悪い、アメリカも悪い、、、、でも一番悪いのはそれを許した日本人の権力者、自民党や官僚だよ。

これからもバカなB層が、自民党のキムチ臭い世論操作に騙され全ての罪を朝鮮や創価の責任にしている限り、日本が良くなることはないだろうね。

298 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:01:52 ID:ht6ZP8JO
>>294
モヒカン達が町を闊歩する世の中が来るのか・・・・
群雄割拠の世が来るんだね、血湧き肉躍るのお・・・

299 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:02:22 ID:0kTQMgpV
批判するだけなら子供でも出来る

300 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:04:44 ID:uBmyiL5E
自民が悪い自民が悪いって言うけど、
自民以外の党が糞過ぎるから仕方なく自民に入れてる奴が多いんだろ。

301 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:06:57 ID:cjaH6rZK
今の自民党は日本の現状を反映した姿。

302 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:07:45 ID:EwG10UNv
当選させねーと予算を引っ張れなくなるぞと脅されて投票する地域もあるな
二階と世耕のいる和歌山とかな

303 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:37:50 ID:0S/63/TO
ナベツネにはめられた。仕切りなおしだ、といえばそれで終わってしまう話なんだけどね。
みっともなさ感は漂うけど、小沢なら鳩菅と違ってそう大した問題にならない。
今注目されてるのは、結局小沢は何がしたいのよ?ってことだし。
民主は党としてまとまってしまえば、ガセネタの影響は徐々になくなるよ。
そして、が清和会のレッテルが残るだけ。
乗り切れば、陽動作戦への耐性もつくし、どっちに有利に働くか分からんよ。
選挙はどうやっても先なんだから、こういうことは早めに消化したほうがいい。

304 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:44:52 ID:5aKNahhl
辞任を口にしたことだけ余計だな

305 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:46:55 ID:oAmgxvqr
>>292
実際は若者より60代以上のじじばばの方が自民党支持者は多いと思うよ。
「アカ狩り」なんてGHQ思想が骨の髄までしみ込んでいるんだと思う。

306 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 16:59:33 ID:ak8l7i3D
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」


307 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:05:02 ID:5aKNahhl
>>292
若者が大好きなネット上で、預言者のような謎の人物が
世の中の裏のカラクリを解説してくれたら、急に目覚め
て一大勢力になるかなw
プロ野球のオールスター戦で川崎に投票する呼びかけを
したところ実際に選出される程の得票だったからなあ。

308 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:44:33 ID:ipKy0U3U
安部辞任と今回の福田小沢会談のキーワードはずばり北朝鮮の拉致問題だな。
ブッシュ政権でボルドンやラムズフェルドやウォルフビッツのようなネオコン
がいなくなって、北朝鮮政策を変えたな。
つまりそのカギを握るにキッシンジャーの動きを見たらいい。
キッシンジャーは核の問題で国連でボルドンとか日本が北をつついているときに
キッシンジャーは中国に行ってるんだ。
北朝鮮のからみからシナマーケットの権益が出てくる。アジア開発銀行の
話も出てくる。北朝鮮は事実上シナの植民地だよ。
何故ヒルやライスなどは北朝鮮を悪の枢軸から変更して解除して国交を回復したい支援派する
思考になったかしらんが、日本としては拉致は主権にかかわることだから、そういう動きはやめてほしい。
テロ特を協力するかわりに、テロ指定をはずさないでくれとアメリカに言って
ことわられたから、安部は辞めたという原因もあるな。
北の核保有にからみがあったらか中川(酒)の核保有議論が出てくる。
ライスがすぐに安部に辞めさせるように手を打ったんだが、シナは自分とこの
マーケットと北を利用して日本からたかろうとしれるんだ、アメリカも
シナのマーケットがほしいから利害が一致した。そのためには
日本の協力が必要なんだが、拉致の問題が邪魔でなかなか難しい。
日本は孤立しているとかいう報道があるが、
あんなのは嘘っぱちでなかなかうまくいかないでアメリカもシナも焦ってるんだ。
まあムシャラフも厳しい状況だが、日本はいまアメリカの北朝鮮外交の出方をうかがっている
かもしてんよ。これが変わらないとテロ特の動きが出てこないんじゃないか、
ただゲーツがやってくる。恫喝外交されて屈するかな。
しかしマスコミは拉致の問題を全然扱わなくなったな。パキスタンのことばかり
報道する。

309 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:49:16 ID:VRWT74hv
その預言者がモデルとなったアニメがハルヒだが、ハルヒが望むように人間たちが先回りして世界を作らないとガラガラボンされてしまうわけだから。
まずまんが嫌韓流の歴史観を教科書に反映させるとかね。

310 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:51:05 ID:oCLFdP9L
内政といい外交といい
政治が機能していない気がする
政治家にブレがあるのはしょうがないとしても
官僚まで怪しいとなると

拝金主義は批判とかそんなんじゃなくてさ・・・

311 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:51:53 ID:ijvpWW1c
ヒルもライスも米国務省の伝統に乗っ取ってはなから親中ですが何か?
ブッシュはプーチン爆殺に失敗してライス共々窮地に陥ったようですな
早くロシアの核で焼き払われて欲しいもんだ。
日本はロックフェラーが寿命でくたばるまで適当に時間稼ぎをすればいい。

312 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 17:54:39 ID:ipKy0U3U
 ロシアの資源外交がシナにとってもアメリカにとっても厄介なんだろうな。
サハリンの資源開発は処理を終わったようだが、ロシアは日本との接近
を望んでいるんじゃないか。しかしなかなか報道されない。

313 :労組組合員:2007/11/06(火) 18:06:17 ID:1nPGMh1V
内政に於いて、「格差社会」と言われるほど疲弊した状況の中で小沢代表の政策「国連中心主義に基づく自衛隊の海外展開」が民主党左派に対してうけが悪いことは間違いありません。
しかし民主党は連合をバックにしている為、その意見によらざるを得ないのも事実です。
しかし連合などは国防についてはあまりにも無関心でありますし、税制については事業主に対しての怨嗟からの視点でしか語られません。
いくら労働者の組織であるにしても、国民全体の視点があまりにもなさすぎると思います。

314 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:09:19 ID:XyO2Qkaz
>>311
縛殺って何の話?
いつのこと?

315 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:11:27 ID:wvLuzLRM
>>305
私も自民党支持者は、じじばばだと思いますよ。
今のじじばばは、会社に入れば正社員で、家族を養える給料を定年まで貰え、
自分が支払った金額の数倍を年金でもらっている、もの凄い優遇された世代ですからね。
フリーターで自分の生活費しか稼げない若者は、それ程、自民党支持者は
居ないでしょう。

316 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:19:27 ID:m49Mk31x
国士系の意味を教えて下さい。

317 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:29:34 ID:vohEoFsd
>>316

千代の富士の奥さんの父親が館長を務めていた記念館系ということ。

318 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:29:49 ID:utWZfN/I
会社事務所に発砲=和歌山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000076-jij-soci
11月6日13時31分

6日午前9時20分ごろ、和歌山市松江のとび職派遣会社の窓ガラスに穴が開いているのを女性従業員が見つけ、報告を受けた社長(58)が県警北署に通報した。
会社事務所には弾丸が落ちており、同署は拳銃が撃ち込まれたとみて銃刀法違反容疑で捜査している。

調べによると、事務所西側の窓ガラスには発砲を受けたような穴が開き、ひびが入っていた。天井にも2つ穴があり、床には弾丸1発が落ちていた。
同社事務所は2階建て建物の2階にあり、1階の飲食店が5日午後6時半ごろ、閉店するまで異常はなかったという。
女性従業員は午前9時に出社しており、同署は5日夜から6日朝にかけて発砲があったとみている。 

319 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:30:48 ID:7+Ki7XmC
任侠系右翼
大行壮(稲川会系)大日本朱行光会(住吉会系)日本皇民党(山口組系)
日本青年社(住吉会系)交和青年隊(稲川海興和一家系)国粋青年隊(国粋会系)
司政会議(山口組系弘道会)松魂会(松葉会系)

警視庁の右翼の分類より

これがおそらく国土系ということだろうね。

320 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:30:53 ID:ijvpWW1c
>>314
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1188478718/523-525

ホントかどうか知らんけどDロックフェラーが天皇と会談してるそうだね
大連立で憲法改正して日本をイラン攻めに巻き込もうとしてしくじったから
今度は皇室の権威でも利用しようってのかねえ。
いずれにせよプーチンは怒り狂ってるだろうね。もう後がないねジャイアンも。

321 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:33:28 ID:VRWT74hv
>>308
私の解釈は少し異なる。安部辞任はタイミングから見て、ネット上のある書き込み直後。
「安部ちゃんの“上司”に当たる人間が米国占領統治グループの一員だからな。改革がやりにくいだろう」という趣旨。
その後安部ちゃんは「私がいることがマイナスだと思った」という発言とともに辞任。
またキッシンジャーはすでに高齢であり、いまさら利権第一思考ではない気がする。
別の要因だろう。

322 :労組組合員:2007/11/06(火) 18:43:00 ID:1nPGMh1V
>>315
そのような老人が送ってきた経済生活を国民に出来るよう国政の場で保障するのが内政についての政治家の仕事の一つだと私は考えます。
現与党の自民、公明はそれを蔑ろにし、過度の競争主義者、強国の意見に吸い寄せられすぎではないでしょうか。
国防についても日本の独自の外交を出来るようになるのを目的として、政治家は語らなければならないと思います。
民主党支持基盤の連合もアメリカの内政干渉の事象を例に取り上げ、その原因の一つが日本の現状の国防状況にあるとして、組合員に理解を求め、それを民主党に訴えなければ、この先民主党も政権担当能力を小沢代表だけでなく国民からも疑われ続けるでしょう。

323 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 18:48:35 ID:VRWT74hv
>>321の続き
その書き込み者は安部に辞任を促したわけではなく、真の改革を行うためには安部自身の上司や先輩たちを切らねばならず、労を労う意味だったが限界を感じて辞任したのだろう。

324 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:01:02 ID:VRWT74hv
>>322
本質的に話を進めるなら、まず池田は朝鮮人なのかどうかということ。
「平和」を唱えながら、裏で「北の核開発」を支援してる胡散臭さがある。


325 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:02:38 ID:XyO2Qkaz
>>320
dクス!
いやぁ、これはとんでもないね。飴国内の軍関係の諸事件についてはネタが流れていたけど、これは初耳だ。事実とすれば厄介だな。
ネオコンとアンチの対立の一環か?でもパトリオットってそんなに命中率よかったかな?w

326 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:08:01 ID:7+Ki7XmC
キッシンジャーとブッシュシニアはもともとアメリカ本土における
チャイナロビイストだ。その先陣がライスでありヒルなんだが、キッシンジャーは
アメリカ国務省に影響力がある。様々な企業の顧問をやっている。IBMや
マイクロソフトやフォードやGMやコカコーラなどなんだが、シナマーケットがほしい。
シナは技術がないから外国資本がほしい。シナは今改革開放路線を行っている。
ようするに市場化だ。シナの民衆を豊かにすること、シナの軍事力をアップ
することができるメリットがある。すでに金融資本がシナマーケットに狙って本土
の華僑と組んだりしながら入り込んでいる。
見事な利害一致だ。だからシナとアメリカが険悪なムードになることをのぞまないんだ。
そうなると、ロシアに対するけん制にもなる。半島もおされることができる。
また台湾の独立は米中にとっては険悪なムードになる、だから台湾独立を封じこめる。
日本が拉致や靖国でナショナリズムが出てくることが困る。
そういう政策になってるんだ。

327 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:12:21 ID:7+Ki7XmC
簡単にうと東アジア情勢はネオコンがいなくなって、米中を接近した。米中が組んで、シナ
マーケットおよび東アジア利権や覇権を握りたいんだ。
ヒラリーになるとさらに加速する。だからヒラリーには反対なんだ。
中東情勢のイランの件とは別ものだ。

328 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:14:55 ID:VRWT74hv
>>320
まんが嫌韓流の歴史観を教科書に反映せよ、という要望は通らないが、誰が邪魔してるのかな?

329 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:22:26 ID:VRWT74hv
13億の人口抱える中国がこのまま無制限に発展し続けるシナリオは、キャパシティの観点からあり得ない。
地球が持たない。



330 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:33:10 ID:VRWT74hv
つまり安部の上司、先輩たちが老衰になり、全員この世を去れば、その時こそ真の改革が達成できる。
それからキッシンジャーもライスも、中国の発展は、地球環境の観点から望んでいない。


331 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:53:26 ID:7+Ki7XmC
 中曽根はキッシンジャーとは古いふきあい、中曽根と氏家とナベツネは仲がいい
はっきりいって読売はキッシンジャー新聞といっていいかもしれんな、ナベツネ
やネベツネの影響力があるうちは。

あとどなたかいっていたが、東アジアで半島と日本が組んだら困るのはどこか、アメリカ
でありシナだ。東アジアの利権や覇権が握れなくなる。
イスンマンはCIAの工作員といわれているようだ。徹底して反日政策を行うこと
と、また嫌韓流もCIAの仕業ともいわれているようだし、北朝鮮は論外だが、
韓国を徹底してたたくことで半島と日本を争わせている。
それをしりめにシナと中国は漁夫の利を得ようとしている。

ノムヒョンは北の工作員いわれているようだが、北の将軍様に
不透明な資金をつかって貢ぐだけ貢いだ。米中がそういう外交を行っている
のがわからんのかな。
まあ自分の支持率ほしさにそういうわけのわからん外交しているが、後の逮捕
される可能性が出てくるだろう。

332 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 19:54:20 ID:ZBd5oz1h
小沢氏の続投が濃厚のようだね。遺留するより、される側の方が立場が強い。小沢氏
は党にどんな条件を突きつけるんだろう。

続投なら小沢氏の党掌握力はさらに大きくなる。まだお芝居は始まったばかりだね。

333 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 19:54:32 ID:nSKj7KQ3
公務員狩り@二人目
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1192951022/566-567
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\     ____________
       //        ヽ::::::::::|   /
     . // .....    ........ /::::::::::::|  | 公務員は奉仕者として、税の上乗せは撤廃すべき。
      ||   .)  (     \::::::::|   |
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i < まずは、地方道路譲与税25.1円を無くして、
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  |
      |  ノ(、_,、_)\      ノ  | ガソリンを安くするw。
      |.   ___  \    |_  \
      .|  くェェュュゝ     /|:\_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
       /\___  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

334 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 20:09:18 ID:SfkqOTuC
中国の工作員の方にいっておく。
中国は 世界でただひとつ残っている奴隷制度の国だ。
隣の日本の20分の一程度の賃金で労働者階級を酷使するのが合法的に行われている。
共産主義、毛沢東主義を掲げるならば 最高所得制限を実施し所得差を2倍程度に縮める努力や意思を示せ。

335 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 20:12:57 ID:sf7A2z/N
読売はしょっちゅう、キッシンジャーの話を
1面・2面に載せている
これが30数年続いてるって知ってる?

336 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 20:31:37 ID:oAmgxvqr
>>332
まあ別にいいんじゃないの?
自民党一極主義よりはマシだよ。
しかし、長年裏切られてきた人間は誰にも言わないんだなあ。

337 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 20:35:21 ID:7+Ki7XmC
 小林よりのりはかつて台湾論という本を書いて、台湾でも出版して、台湾で
大きな話題になった。台湾では小林は犯罪者扱いになった。しかし金氏がたった
一人で乗り込み、敵だらけの中、討論番組などでてっていして議論を戦わせた
ようだ。まるで英雄のような扱いだったそうだがそれにより台湾人の独立という
ナショナリズムを高めた布石をうった意味においては評価している。
あのままいったら完全にシナのやりたい放題だっただろう。

338 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 20:50:05 ID:ZBd5oz1h
NHK 小沢氏、留任は保留。完全に小沢氏のペースだな。さて、執行部は困りましたね・・・

339 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 20:57:01 ID:7+Ki7XmC
小沢という男は権力の中枢にいて皮膚感覚で国を動かすポジションにいたから
内政においての選挙の怖さや外交においての諸外国の怖さを知り尽くしてるんですよ。

 ぎゃーぎゃー叫んでいるインテリというか頭でっかちではない。民主党内部の批判をしたのも
そういうことじゃないですか。理論整然としているだけでは通用しない、時には
腕力も必要だし、謀略も必要。

340 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 21:09:18 ID:ZBd5oz1h
小沢氏、留任決定。NHK

341 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:10:26 ID:S4vzMh6v

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!



342 :闇の声:2007/11/06(火) 21:14:52 ID:aVCKIeh7
原口を見ていれば判る事だ
昔辻元、今原口と言う言葉があるそうだが、そのくらい軽いんだ
それが政権交代だとか言う
細川内閣誕生の時の行き詰まるような緊張感を知っているけれども、それに比べれば
子供の喧嘩と同じだ
メディアに軽々しく出過ぎるし、出れば出たで自分の考えだけを実に明るく楽しく言う
これでは喧嘩も何も出来ないと思われても不思議ではない
今回の騒動は、結果的に民主内部の弱さ・・・お子様政党だと言う事を露呈してしまった
党首が辞めると、あれだけの啖呵を切って今度は辞めないと言う
自民党に失礼に当たりますと良いながら、結果的に失礼な方向を取る
大きな事は何も決められない政党ですね・・・ところが、今のメディアはそれが良いモノだと
思っているから受け入れてしまう
何のことはない、メディアにつっかい棒を入れて貰って立っている様な話だ
そう言うお子様政党で、お子様バラエティ番組用の政治だから大して痛手ではない
むしろ、同情票が集まるんじゃないかな・・・




343 :いわぬが花子:2007/11/06(火) 21:19:03 ID:xTP2Ckeu
とりあえず一番早いとおもわれるとこのを貼ります。
民主代表の小沢氏が辞意撤回 
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007110690211154.html

でも肝心の共同サイトはまだなのね・・・ww
http://www.47news.jp/list_news_main001.html

?・ 鳩山氏が再度続投要請 小沢氏、辞意撤回の見方も 20:27【共同通信】

・ 最高300万円を定額支給 被災者支援法改正成立へ 18:51【共同通信】

・ 大阪高裁、7日和解勧告 薬害肝炎訴訟 17:41【共同通信】



344 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:20:00 ID:VhnRgG8Y
>>342
偽物消えろ!!!

345 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:22:02 ID:4qCkEOnt
闇の声を見ていれば判る事だ
昔辻元、今闇の声と言う言葉があるそうだが、そのくらい軽いんだ

346 :闇の声:2007/11/06(火) 21:22:02 ID:aVCKIeh7
気が付いてみれば、小沢の側近は誰も居ない
小沢の考えを聞ける人間も誰も居ない
孤独な小沢だね・・・

民主党の選挙戦略はとにかく素人に徹することだな
政策をきちんと語る必要なんか無い
自民党は駄目なんです、民主党は良いんです・・・これを汗かいて
涙でも流して訴えれば勝てるよ
そうでないとこの国の浮動票を稼ぐことは出来ない
アメリカの言う事を聞く必要はないから、特措法も反対です・・・これだけで良い
バラエティに出て、政策何か訴えないでひたすら「小沢さんを首相にしたいんです!」だけ
言えば良い

アメリカ、これは困ったね
とんでもない政治的素人国家が出来てしまう
「僕たち、アメリカの言う事聞きたくないから反対です」
それを渋谷の駅前で訴えて涙でも流せば支持率は上がるな
こうなった理由を自民党はよく考える必要がある
小泉型劇場政治の土壌がそのまま残ってしまった
面白ければそれで良い・・・まさに小泉の残した遺産だ
安倍晋三のバカが今度は民主に移るんだろうね

347 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:25:01 ID:Ym+7ioix
>>342
誰が読んでもなりすまし。
もっと芸を磨けよなw

348 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:27:58 ID:VRWT74hv
>>331日本の教科書に口を挟むから若者が嫌韓になる。
韓国と組んで特する要素はない。
カネ、技術、盗まれるだけ。市場としても小さくて魅力なしだろ?

349 :闇の声:2007/11/06(火) 21:30:35 ID:aVCKIeh7
ところで、森だけれども・・・
今回漁夫の利を得られなかったことは痛手だな
それどころか、守屋問題が政権交代劇にまで絡んでくると、今度は自分のクビも
危なくなってくる
どっかのホテルオーナー(陰の)の過去まで明らかになれば、収まったはずの耐震強度偽装事件も
蒸し返される可能性がある
今度は小沢は自民党に対して口を開くことはないだろう
一致団結して政権奪取が全てに優るから、中川の恫喝も何も効かない
それどころか、民主の気迫に押されて福田の支持率が下がり始めた
どうやら、庶民は一度は小沢首相が見たいのだろう

一人だけ、今回の結末を喜んでいる人物がいる
麻生だ・・・
こうなると、小沢に対抗できる論客は麻生になってくる
福田は小沢を填めようとした悪代官的なイメージが強くなってくる
そうなると、あの取り澄ましたポーズはマイナスだな
今の自民に、手だては無くなりつつあって選挙を待ち望む声が徐々に強まってくると
思われるね


350 :いわぬが花子:2007/11/06(火) 21:30:49 ID:xTP2Ckeu
アメリカが「インド洋撤退でも日米同盟はOK!のシグナルを送ってきたので、それを受けての
福田小沢会談」だったのでは?・・・というのが役員氏情報です。あくまでご参考に。闇さんに
ケチをつける気はありませんので。

351 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:33:33 ID:r5aYZzGf
トヨタ一兆
ヤクザ8000億
つぎなにくるのかおしえてけろ

352 :闇の声:2007/11/06(火) 21:39:47 ID:aVCKIeh7
最後に、古賀ー野田と小泉チルドレンの関係が徐々に悪化してきている
特に政策通を自認する佐藤や片山と野田の関係はどうしようもなく悪い
普通なら黙って引っ込んでいるはずなのだが、佐藤や片山は事もあろうに
民主党の変わった女性議員と仲が良くてこれらの話をばらしているらしい
何か有れば一緒に頑張りましょうよ・・・そんな態度が見え見えなのだ
ただ、選挙について言うと自民党も党内はねじれ現象で、古賀と森派はお互いに
距離を置いていてあまり親しく話をしていない
森派の選挙責任者は中川だが、古賀には口を出させないと言う態度で、これが
小泉チルドレンとの確執もあって選挙の際の調整に手間取る事態となりそうだ
森派は森派だけの生き残りを考え始めていて、下手をすると清和会新党が小泉チルドレンを
中核として出来てしまうだろう
数も纏まっているから、民主にとって組みやすい話ではある
まあ、中川と菅直人の関係も良くないから、簡単な話じゃないが政権が見えてくれば
人間なんてどんどん変わるモノだ
政治の素人集団が増えた分、不透明な要素も増えたと言う事だな

353 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:40:10 ID:teg98rqO
層化の殲滅の方が赤字削減には効果的

354 :闇の声:2007/11/06(火) 21:42:58 ID:aVCKIeh7
>>350
アメリカの政権交代を見据えての話でもあったと聞いた
確かに撤退でも関係はそのままだが、この国内のごたごたを民主党政権にまで持ち込めば
激烈な対日要求にさらされると言う危機意識があった由
それだけ、小沢も危機感を抱いている
そこが、お子様の民主党議員とは違うところだな

355 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:45:38 ID:G7Goofb7
しかしあれだ、ニセ闇= ID:aVCKIeh7は相変わらず、

話が軽いし、薄いし、内容が無い。

いろいろ準備してきたが駄目だった。

と言うところかw

ご苦労さん。



356 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:49:34 ID:Q3zUGAtQ
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/11/post-5.html

>本日ベンジャミンフルフォードはデイビットロックフェラーに会いました
>
>本日ベンジャミンフルフォードはデイビットロックフェラーに会いました。ブログ読者のsunさんが、
>来日していることを教えてくれたので、居場所を探しインタビューのアポを取りました。
>
>わずか15分ほどで天皇陛下に呼ばれたので打ち切りましたが、詳しくはイラン国営テレビで
>次回取りあげる際に報告します。録画もしているので、映像等はセミナーなどでできる範囲で公開します。
>
>おそらく日本国家は動き出したので、21世紀は想像を絶するほどの進歩と平和の世紀になるだろう。

357 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:56:30 ID:g5kl5JfH
小沢に拍手、ヤミもヨウ、はずすのう〜、懲りずに出てくるし。

358 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 21:57:15 ID:ujr320OB
>347 >355
闇さんに書かれると困るのかな?

359 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:02:47 ID:ijvpWW1c
Dロックフェラーが来日してる手前
続投宣言して大丈夫なんか…?

360 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 22:13:09 ID:ZBd5oz1h
以下は妄想だ。

政権奪取を目指す為の決定的条件、それは一致結束だ。今回の党を挙げての慰留工作で
小沢氏のニラミは強くなったと見る。小沢氏の存在価値を、党の全員が認めたからだ。

ならば、仮に衆院選で勝ち、政権を担当した場合どうなるか。あっという間にボロが出て
民主党は再起不能になる。政権担当能力に欠けることくらい、小沢氏は百も承知だ。
有権者も試しにやらせてみるかくらいの意識でしかない。

やはり大連立と言う手はやってみる価値はある。独裁にはならない。前にも書いたが、
与党内に執行部が二つ存在するのだ。民主党としては、そこで自民党とは一線を画し
た主張を押し出す。しかし、最後には上手に妥協して政権運営の円滑を図ることだ。

こうやって、自民党と言う軒を借りて政権担当の実体験を積む。

この場合、最大の武器は何か。繰り返すが党の一致結束だ。どうしても妥協できない
線は断固として守る。いざとなれば連立解消、という脅しを実効あるものとするため
にも一糸乱れぬ統制が必要だ。自民・民主双方で、より強い結束を維持したものが主導
権を握る。

議席数を欲張ってはいけない。3分の2で十分と割り切って、左派と公明は切るべし。

1選挙区に自・民いずれか1人を立てるのが良い。これも上手だ妥協だ。ここで、民主党
には、共産党との密約が効いて来る。仮にこれが事実だとすればだが・・・。

無論、結果として共産党も議席は伸ばす。連立与党の対抗軸としての存在価値は急上昇
する。


一度は拒否した大連立に踏み切る大義名分が必要だが、話は。簡単だ。将来的な単独
政権奪取の為の、方便としての連立。これでよい。納得できるかどうかじゃない。単な
る面子の問題だよ。反対した連中のね

361 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:13:30 ID:Wui5JjD7
小沢が一番やりたかったのはマスゴミ批判じゃねえか。
マスゴミは今日の報道でも「小沢さん」だもんね。
まだやめたわけじゃなく小沢代表というべきだろ。
読売をはじめマスゴミはガックリきてるだろうな。

362 :闇の声:2007/11/06(火) 22:15:09 ID:aVCKIeh7
>>357
正直、あそこまでお子様だとは思わなかったね
あそこまで啖呵切られたら普通血を見る
それを仲良く遊びましょうで収めた処がお子様バラエティだね
でも、それが今の日本には受けるんだろうね

今入ってきた話だけれども、これで民主党内部には世代間対立というか、政治キャリアの
あるなし同士の対立軸も産まれたね
小沢が今回戻ったのも、当選一回議員の恐れを知らない素人ぶりを、何かに使えると閃いたからじゃないかな?
言い換えれば、政権交代を実現させるのは、政策の是非や政治理念ではなく、如何に素人受けするか・・・
その一点に掛かってるなと言うのを見切ったからだろう
そうなると、却って仙谷や枝野の様な政策通は邪魔になってくる
菅直人も鳩山もそれを感じ取ったんだろう

しかしこれは日本にとって良い事ではない
ますます政策の是非を争う政治手法から遠ざかっていく
それが時代のニーズなら仕方がないな

363 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:15:18 ID:7+Ki7XmC
まず世界情勢にしても、内政状況にしても、海千山千の食うか食われるかの
荒波の中で先を読んでうまく処理したり調整できる政治家がもう小沢しか残ってないんだよ。
囲碁が好きなのもそういう訓練かもしれんな。
しかし分析して先を読んで処理したり調整する能力のない素人集団だからどうしようもないんだ。
それも理想ばかりに凝り固まって、ぎゃーぎゃー騒げばなんとかなると思っている。

国土のほうにいけばいいが、権力と金ばかりにいくのがMでありNなんだろうよ。
矛先がそっちにいかなければ使いようがあるが、一度おいしいおもいをしたら
なかなか脱却できないということじゃないのか。

小沢以上の政治駆け引きのできる戦える政治家も多少たりともいるかもしれんが、
何故か小沢のまわりには人がいないんだよね。

364 :闇の声:2007/11/06(火) 22:19:16 ID:aVCKIeh7
大連立は無理だな
と言うか、政策何かどうでも良いんだから
先に政権奪取ありきで、特措法も消費税も何もかも一切合切政権交代してから
民主党がやりますよで通ってしまう
実に判りやすい・・・実現の可能性なんか今は関係ない

竹中の露出が減って、それこそアメリカにでも逃げ出したらいよいよ政権交代だろうな


365 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 22:22:14 ID:ZBd5oz1h
まあ、もっとはっきり言うなら、今回のゴタゴタで有権者はあきれてしまった。次の
衆院選で勝てるという見込みは逆に少なくなったんじゃないかな。連立できれば、大人
だなと評価しても良いだろう。


366 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:28:07 ID:Hv/0amJT
これからの日本のために民主、というよりは小沢はどう動けば良い?
闇さん?

367 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:31:15 ID:Zj5BdRDY
>>362
政策なんてどうでもいいから、とにかく清和会をぶっ壊してほしい。

368 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:32:26 ID:UNU1kZGL
原口を見ていれば判る事だ

これだけは同感だな。
例え共産党知事が自民党府議を副知事に指名したとか間抜けなことを言って
ようが、それの偽者であろが本物であろうが。
原口が出てくると党の値打ちが下がる。

369 :闇の声:2007/11/06(火) 22:39:02 ID:aVCKIeh7
>>366
日本のために動けば民主は困るだろう
と言うのも、日本の今の問題点を列記して、その対策を考えて法案化して
実行までを考えるなんて無理な話だ
それが、あの政権担当能力がないと言う発言に現れている

自分は政策協議はするべきだと思っていた
大連立はあまりに大政翼賛会になるし、参院選の結果を無視するのは民主国家じゃないと
考えているので、政策協議に留めるべしだった
ただ、あそこまで素人の政党だから、政策を考え実行しようとすればするほどボロが出てくる
民意が総選挙にある以上、しかも安倍晋三・福田康夫と衆院選を経ないで総理就任をしているのは
異常な事だ
まずは選挙が国民の声だろうから、その通りにしたらよい
かなり良い線行くと見ている

370 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:40:29 ID:+NI62UxM
日本の政治の主役は小沢であると証明された

371 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:42:01 ID:Q3zUGAtQ
古代ユダヤ王国に由来する正真正銘の純潔ユダヤ人はほぼ絶滅したと言って良い。
一般に言われるユダヤ人とは、本来のユダヤ精神とはかけ離れた、キリスト教と手を結んだユダヤ。

大きく分けるとユダヤ人は次の対立軸に分類できる。

1. ユダヤ王国としての誇りを保つ正統派 / 王国が途絶えてからは他国を恨むことで永らえたユダヤ
2. 流浪しながらも民族としての純潔と誇りを保ったユダヤ / キリスト教と手を結んだ腐ったユダヤ
3. 親アラブのセファルディー(実は原ユダヤ) / 東欧の白人と混血したアシュケナージ(ハザール人)
4. アメリカでは、ロスチャイルド系ユダヤ / ロックフェラー系ユダヤ ⇒ どちらもキリスト教と寝た奴ら

ユダヤを見るときにはこの四つの階層を最低でも見通す必要がある。彼らは一枚岩ではない。
世界のユダヤ人の95%を占めるアシュケナージの元々はハザール人でユダヤ人とは縁もゆかりもない。
セファルディーはレコンキスタの時、キリスト教に寝返っている者が多い。ミズラヒはアラブと同化している。
そのためユダヤ王国に由来する本物のユダヤ精神を受け継いできている正統派ユダヤ人は皆無だ。

ちなみにプロテスタントのジャン・カルヴァンはユダヤ人説がかなり根強い。
プロテスタントはカソリックにユダヤ教的復古をもたらしたものとして理解が可能だ。
つまりキリスト教に魂を売ったユダヤとアングロサクソンと結びついた帝国がアメリカ・イギリスだ。

実は純潔ユダヤは親日で、由緒正しい「男系の王」を喉から手が出るほど渇望している。
それは「ユダヤ人」の中で虐げられているユダヤ人がユダヤ人としてひとつにまとまる最後の秘策だからだ。

私は第10支族説は否定派だが、彼らにとっては“可能性として”否定できないだけで日本は特別な存在。
それが昨年の「皇室典範反対 in 武道館」に台湾・インドと共にイスラエルが参加した背景。
ちなみに元イスラエル大使のコーヘン氏は奇跡的に生き残っている純潔ユダヤ人だ。

いまユダヤ、イスラエルも日本と同じように古(いにしえ)に源を求める流れが勃興しつつある。
復古に進むのか、世界を操り続けているつもりで亡国を突き進むのかの瀬戸際になりつつある。

372 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:42:39 ID:Q3zUGAtQ
そこで出て来るのが「秦氏」。→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E6%B0%8F
アシュケナージ(ハザール人)にとって、秦河勝は自らの大祖先の可能性がある。
自らは本当のユダヤ人ではない放浪の民のアシュケナージ。その祖先が日本にはいた。

1. 第10支族の末裔である日本人
2. 自らの祖先である秦氏の末裔である日本人

 →→→→日本人は私達の祖先の末裔だ。日本人の末裔と一緒になれば俺たちも本当のユダヤ人wwww

アシュケナージは本気でこれを考えているよ。
そしてその裏付けとして注目しているのが【東北】。

天狗伝説、キリストの墓伝説や修験道と中央アジアの宗教との近似性。
そしてなによりも、DNAとしてコーカサスのDNAが脈々と受け継がれているということ。

ちなみに今年の初めに日本人とユダヤ人のDNA鑑定が始まっている。
どうもサンプルが集まらなかったとの事だが、時間的に見ると裏が取れたタイミングと見てよい時期だろうね。

今回のロックフェラー総帥(92歳)が来たのはその裏があるのかもしれないね。最後の仕上げとして来ているね。
このタイミングで下記の記事が特集記事ででていたのが意味深。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000013-san-l05

373 :間ヌケの宮:2007/11/06(火) 22:48:10 ID:ZBd5oz1h
一つのシナリオとして、小沢氏が党を割り、自民党と合流するか、あるいは小党のまま
でキャスティングボードを握るかというのがあった。

今回の辞意、慰留、残留で、それは無くなったと思う。それをやったら、それこそ政治
生命を失ってしまう。

こうなると、選択肢は絞られてくる。

374 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:48:17 ID:VRWT74hv
小沢の秘書にイギリス人と韓国人がいると週刊誌報道があったが目的は?
それが気になる。

375 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:48:22 ID:ijvpWW1c
>>371-372
誤爆かも知れねーが、そういうのはこっちでやらねーか?
もう終わるけど

日本は明治以降、ユダヤの支配下。2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191752234/l50

376 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:51:06 ID:+c8Q0vpG ?2BP(0)
>>369
大政翼賛はよくないですね。しかも今の民主党のままで突っ走るのは・・・
それにしても小沢さん、よく決断してくれました。
今後の活動次第にはなりますが、衆院選の比例では是非一票投じたいです。

377 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:52:01 ID:Hv/0amJT
前回の参院選では安倍政権への不信任票が民主へ流れた。
次の衆院選では徹底した人物・政策本位の闘いになればそれは喜ばしいことだ。

378 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:52:30 ID:+OXYziI3
二代目闇の声さん、民主も幼稚だと思うが、郵政選挙のほうがもっと幼稚だろ。
その幼稚さに日本は苦しんでいる。

379 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:58:05 ID:VRWT74hv
小沢党首のままでもいいが、枝野がもっと表に出てきてほしい。


380 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 22:58:32 ID:Hv/0amJT
小泉チルドレンも民主のお子様バラ議員も似たようなものです。

381 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:05:07 ID:/+39zbmi
小沢さんよ

安倍に勝るとも劣らない
見事な駄々っ子振り・・・・感動しました

もしかして「オザワる」で流行語大賞狙ってる



382 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:10:49 ID:Hv/0amJT
政権奪取ありきでいまの民主党のままで劇場型選挙をやられたら、日本国民は
たまったもんじゃない。それに乗っかるほど国民の眼は曇っちゃいないはず。
闇さんおっしゃるように衆院選後、いや明日からでもこの国の進む方向は
明るいほうへ舵を切り始めたと思うのは楽観的に過ぎるだろうか。

383 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:20:03 ID:7+Ki7XmC
 菅はだめだ、以前の菅ならよかったかもしれんが、つっぱりすぐて
前が見えなくなっている。枝野はかん高い声で綺麗好きすぎるし、
前原一派はもうサークル活動をやっておけばいいという感じだね。
三下の細野といい。総務の役割をしている鳩山なんだが、お金の工面だけ
しておれという感じかね。

まずは国対や選対なんだが、民主の中で政策論争など思想信条は別として
ここが一番弱い。メディア戦略なんてもう原口のような人間が
出てちゃかされたらもう壊滅的だと思うんだが、
自民党の失敗によって御鉢が回ってくただけで、小沢が一人でやっている
という感じだよ。渡辺メガネがいればまだ小沢の負担をやわらげたかもしれん。

別に小沢のまわりにきな臭い人間がいても、そういうきな臭い人間を国益の
ために使える器量や能力があればいいんだよ。結局は能力や器量が
ないから取り込まれる。


384 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:22:44 ID:8sHrDp0x
大連立するんだったら、大昔に自由党と民主党が合体したように、
自由民主民主党にでもなっちまえばいいのに。
そうすりゃ、すべて元の鞘に収まって派閥政治が復活するのにね。




385 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:26:08 ID:+c8Q0vpG
>>384
いいずらいっつーの(笑)

386 :労組組合員:2007/11/06(火) 23:34:20 ID:1nPGMh1V
政権をどちらの党が担うか、次の衆議院選挙は重要だが、アメリカの次期政権対策、イラン問題についての対応、内政では景気減速、消費税論議と逃げることの出来ない問題が山積している。
このような問題に対して迅速に対応するには、やはり似た考えをもった者同士が集まり政治決着を諮った方が速いのわ確かだとおもう。

387 :名無しさん@3周年:2007/11/06(火) 23:38:42 ID:PTarXS/q
>>362
仙谷、癌は大丈夫なの?

388 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:05:14 ID:q3J2gjTm
小沢って、そんなたいした政治家なのかねぇ?何で参議院選であれだ
け勝てたのか、今の国民の民意がどこにあるか、本当にわかってたら
大連立なんて発想が出てくるわけないのに。

感受性が鈍いのは、民主国家の政治家として致命的な欠点じゃないの
かな。

389 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:16:43 ID:1QnzTwmu
これほど政治の茶番劇が白日の下に晒されたのもかつてなかったんじゃないか。
安倍政権の終焉劇から今回の民主のドタバタに至るまで。
一国民としてはこれほど分かりやすくなった国政の場から眼が離せなくなった。


390 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:20:12 ID:TlVTwLcu
マスゴミは「またもや密室で」って騒ぐけど、何で全部お前らに曝け出さなければいかんわけ?
こいつら何でもオープンにすれば皆納得するとでも思ってんのかね?
ハエが周りにぶんぶん飛んでたら決まるものも決まらんよ。
こいつらの論理からすると夫婦の寝話までオープンにしなければいけないことになるなw。

391 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:24:09 ID:1QnzTwmu
実際は丸見えになりつつあるんだけれどね。
それにしてもお粗末。

392 :いわぬが花子:2007/11/07(水) 00:43:31 ID:kNwKAfpX
今回の辞任騒動は、結果だけみていてはダメですよ。誰が最終的にほくそ笑んだかを
見極めなくては。

393 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:45:18 ID:+Gw8owRO
>>384
略すと餃子屋になりそうだね。

>>388
>大連立なんて発想が出てくるわけないのに。

日本の政治はアメリカにどう寄り添うかってのが生命線だから。
夫の会社の主要取引先が倒産しそうなのに家族サービスをしないと言って怒る妻子、
それが野党の役割みたいなもんだ。

たとえば、日本の商社の荷を積んだ船は米軍が監視する海を行き来している。
その荷は日本を経由しないかもしれず手数料は半分アメリカにとられるかもしれない。
そう言っておまいらは腹を立てるが自力では稼げない現実がある。

言うことを聞かなければ共和党はヤクザを使ってでも脅しにくるが
米国民主党は一方的に対日要求を押し付けてくる。
自力では稼げないからどっちを選んでもそのツケは結局支払うしかない。

経済・軍事・政治・文化・通信・流通ほかあらゆるものが日米混然一体となっていて、
ベトちゃんとドクちゃんを切り離すときは片方を諦めるときだ。
自立できないのに捨てられるとどうなるか、
大東亜戦争を思い出してよくよく考えてみることだよ。

394 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:47:37 ID:/QgPXKqI
>>389>>391
丸見えになってるは表層のゴタゴタだけでしょ。
そこだけ見てればもちろん「お粗末」としか言いようがないし、
その部分に異論はないけど。

その裏では何が同時進行中なのかは依然として
わからない部分のほうが大きいよ。
その部分をいろいろ推測したり解釈したりってのを
例えばこういうスレなんかでやろうと努力してる人がいるわけで。

395 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:50:22 ID:VewQoCfz
今回の一連の流れは、福田もナベツネも腹黒いけど、小沢も策士だなあと思った。
右手と左手なんだね。
なにかの陽動かとも思えてくる。

396 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:51:23 ID:Ls9Wx9x6
BenjaminFulford: 本日ベンジャミンフルフォードはデイビットロックフェラーに会いました
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/11/post-5.html

397 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 00:59:18 ID:1QnzTwmu
次々と2世、3世議員たちがその器のほどを露呈してしまうので
丸見えなんて表現してしまったが、その裏で何が進んでいるのか
このスレでしっかり見極めたいと考えています。
最終的にほくそ笑んでいるのは誰ですか?

398 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 01:36:33 ID:VbyKPqrY
>>397
ハルヒ3話(アニメ版)で描かれてることが裏で実際起きてること。
コイズミという謎の転校生がハルヒ監視役として出てくるがコータ○-がモデル。

399 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 01:45:39 ID:VbyKPqrY
スレ違いなのであまり書かないが「この世」は一体なんなのか?という長年の謎が世界の権力者や富豪層、科学者や宗教関係者たちの間で分かってきて混乱と価値観の一大変化が起きてる。
これが裏で同時進行的に起きてること。

400 :ダメリカ離れ:2007/11/07(水) 01:53:13 ID:AxNWxaKQ
自民・民主の本格的ダメリカ離れが加速してるということだろう。
これで青ざめているのは清和会、竹中、創価ぐらいw

死にかけロックじいさんが来ても、CIAコンビ「ナベ公・大燻製ミイラ」がマスゴミ使って煽っても
沈みゆくタイタニック号に手を貸す物好きは朝鮮電話とアpグループくらいかw
年末まで、あと2、3回ニューヨークの暴落があって、本当の沈没が終わるまで
茶番をやりながら様子見だろう。

ぐちぐちダラダラ夫婦喧嘩をやってる家には泥棒や詐欺師入れないからねw

401 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 02:13:33 ID:VbyKPqrY
このスレには中国の工作員がいるから惑わされないように。


402 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 02:18:24 ID:VbyKPqrY
>>400のような書き込みは北京工作員が多い。

403 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 02:37:56 ID:g6B2B6q8
D・ロックフェラーの来日と、小沢の辞任表明と撤回て本当に関係あるの?
個人的にはシティバンクの上場とその失敗のケツ拭きに来てるんじゃないかと、ふと思ったりするんだよな
サブプライムローン問題の対策の打ち合わせとかさ

そういえば、東トルキスタンの活動家のラビア・カーディル女史も今週来日するし、日本は話題の渦中にいるよ

404 :ダメリカ離れ:2007/11/07(水) 03:21:08 ID:AxNWxaKQ
>>VbyKPqrY

鮮人が何をいうかw

俺はチャンコロにも興味はない。ロシアンギャルとラテンギャルは大好きだがwww

405 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 04:27:45 ID:VbyKPqrY
>>404なんでオレが鮮人なの?
それと小沢辞任&取り消しは2chが原因かもしれない。

406 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 04:39:28 ID:WyLihv4o
イタリアのマフィアのボスが
シチリアで逮捕
ようやくイタリアはヤクザとの戦いに勝利しそう。苦労してたからなあ、警察官や政治家がはしごと爆発されたりして。
国家総動員でヤクザと戦うよう呼びかけていた。日本はどうなるか

407 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 04:40:38 ID:WyLihv4o
スペインの列車爆破テロは4万年の禁固刑になった

408 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 04:46:14 ID:HDh+jiL0
>>460
イタリアの国家総動員的なマフィア掃討作戦とはどんなものだったの?

409 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 04:55:04 ID:V+zcQltA
>>408
検事ファルコーネという映画見てみると面白いよ


410 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 05:06:39 ID:VbyKPqrY
ロックフェラーが来日したのは宇宙人、未来人、超能力者を探すため。

411 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 05:26:06 ID:HDh+jiL0
ファルコーネの物語流し読みした。毛唐はサッカーゲームでも殺し合いを
するが、マフィア殲滅のために命を張るのは見上げたものだ。
古の日本ならともかく、今のこの国の検察にそれほどの気骨の士がでれほど
いるだろうか。マスコミも後押しできないものか。

412 :闇の声:2007/11/07(水) 07:22:19 ID:3uTS8CmS
誰が言ったとはさておき、この様な本音を聞くことが出来た
民主党の現状がよく判る

とにかく、もう政権を取ったつもりでいる
政権取ったつもりなら、具体的な政策を言わなければならないのに、精神論ばっかりで
自分はそれを言って大満足だ
一番呆れたのは、国会審議を収録した民放の関係者に「オレは映っているだろうな?」と
えらい剣幕で迫るのまでいるんじゃ、一体どっち向いて政治やってるんだか
訳が分からない
政治家は政治家同士しかわからない呼吸があって、今回の連立構想は避けて通れない厳しい現状を
踏まえての考え方だ
政権奪取をするのは判るが、このまま選挙にならなかったらこの状態が続くことになる
その混迷状態が全く判ってない
それどころか、この混迷こそもっとも望むべき状態だと言うバカがいる事は信じがたい事だ
原口の事をまた言うけれども、あいつが「小沢さん、一緒にやろうよ」って
どこの誰にモノを言ってるんだと思った
お前みたいなテレビチンピラに言われるほど落ちぶれちゃいねえぜって、それも
口にすれば口が腐る様な話だよ
口を開けばアメリカにNOと言います、我々は法案出しますからって??
じゃあ、テレビに出ないで法案考えるなり勉強会開いてますか?
テレビ屋さんと酒飲んでご託並べてるのはどこの誰なのかと言いたい
そこが子供なんだよ

413 :闇の声:2007/11/07(水) 07:39:20 ID:3uTS8CmS
小沢が辞表出した夜に執行部と会ったって言う時点でこれは撤回あるなと思った
今までの小沢なら、ああやった後は居場所を明かさない
一番やるのが、病院に逃げ込んで一切の連絡を遮断してしまうやり方だ
今回の出戻り事件で、今度は小沢が目線を一年生のレベルに下げなければならなくなった
色々考えると、対決姿勢を強め、自民党を混乱させるには政策毎の対立軸を明確にして
民主党案がこれだけ良いんだと言う事を示すのが良いと思う
年金でもこれだけ国民の関心を集めたのは、内容に問題があろうが長妻議員の提案と
その後の辛抱強い活動だ
民生直結の税制や福祉や雇用問題は特に関心度が高いんだから、辛抱強く国民に訴えかけなければならないのに
テレビ屋の目線と同じ高さで、見下ろす様にモノを言うからお遊びに見えちゃう
それが判ってない
まして、特措法は何とかしなければならないのは常識だ
何某かの結論を日本国として出さなければならないのであり、それが出せる状況にない
だから、ああ言う話を総理大臣とした
それが駄目だって言うんだから、じゃ辞めるわになる


414 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 07:43:11 ID:9+2ufRqu
緊急!緊急!
内部情報です。

小沢民主党代表が辞意を表明したとき、Dロックフェラーが来日したのです。
(※これは事実です。ググッてみてください。出版記念パーティーで検索するとよいでしょう)
小沢民主党代表はようは米国の言うことを聞かないとわかっているなと脅されたのです。
ところが鳩山と菅が連立に首を縦に振らないものだから、小沢がビビッちゃって。
このままではカクエイと同じことになる…、それで辞意を表明したわけです。

話は変わって、昨日、Dロックフェラーが天皇陛下と会談されました。
内容については伝わってきておりませんが、噂では廃皇太子しないことと敬宮天皇を、
天皇陛下に確約させたいみたいです。
拒否すれば秋篠宮一家がどうなっても知らないぞと…。
なんたることでしょうか!
事態は風雲急を告げてまいりました!!!
目が離せません!!!

415 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 07:44:22 ID:lHuvEfTa
なんだ
このガキっぽい闇の声は w

416 :闇の声:2007/11/07(水) 08:05:48 ID:3uTS8CmS
今回の収拾劇で、一番悪い形になったと思う
その意味は、小沢親衛隊が勝手に出来てしまった事だ
それも程度が極めて低い親衛隊で、何でもかんでも小沢先生だ
政策を色々考える中堅にとって、この親衛隊は実に始末が悪い
一種のファッショだよ
それこそ紅衛兵だな・・・ある意味民主党の文化大革命か?
土井たか子の社会党に似て来たな



417 :闇の声:2007/11/07(水) 08:07:10 ID:3uTS8CmS
小沢の欠点というのは、自ら政策を説いて廻るタイプじゃないんだ
自分はこう思うんだがと、それが出来ていたらとっくの昔に総理大臣になっている
二階や野田が離れていったのは、その為だ
彼らがどんなに政策を考えて、意見具申をしてもそれに対してはっきりモノを言わないで
あとで人を介してああだこうだとやる
それは確かに的を得ているが、それにしてもやり方があるだろうになる
小沢の政治をある人が、「便所のサンダル政治」と言っていた
古い病院に行くと、木のサンダルでトイレに入る
サンダルはみんな同じで、左右も一緒だからどんな履き方をされたかも判らない
でも、入る人は使う訳だ
小沢はその時々で間に合わせで人を使いすぎる
履いたら脱ぎっぱなしで後ろも振り返らない
本人にしたら、誰でも一緒で間に合わせで使い捨てだ
それで、よほど付き合いが古くないと話も聞かない
せいぜい渡部くらいだろ・・・藤井は家老タイプで、仕えるタイプだから
対等にはモノは言わない
だから人材がいないんだよ
それだけに、この紅衛兵体制はこれは困るよ
表向きは党内は一致結束になるが、内部はガタガタだ
小沢親衛隊を自認するのと、そうでないのでは温度差が出てくる
政策より精神論が横行する
これはもし、選挙に負けたら一挙に噴出するね
地殻変動に繋がるだろうね
選挙前には政界再編はないが、選挙後は揺れるよ





418 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:12:57 ID:X6igXHGo
こいつは闇の声を名乗る前から名無しで書き込んでいたね。
幼稚な文章と内容に見覚えがある。

419 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:22:20 ID:JoEfpapY
文体を似せても臭さ丸出しだなw

420 :闇の声:2007/11/07(水) 08:24:25 ID:3uTS8CmS
ところで、NTTデータの調査結果はあれは驚愕の結果だな
一種のバブル崩壊に繋がるだろう
単にサラ金やローンの話だけじゃなくて、クレジットカードにも関係してくるだろう
クレジットカードは拡販に次ぐ拡販をして、相当無理矢理カードを押しつけている
マルイなんかもその口だ
マルイはずるいんだと、ある法律関係者から聞いたことがある

所得は下がる、おまけに金は借りられない、間に合わせの自転車操業が出来なくなる・・・
そうなれば闇金に走るか自己破産するか・・・
しかし、自己破産は後で効いてくる
日本の企業体質から見て、たとえば親の借金の肩代わりで破産しましたなら同情の
余地があるが自分の生活態度で破産しましたでは恰好のリストラの理由だ
逆に言えば、この調査結果はそこまで自暴自棄になっている国民がそれだけいると
言う事であり、社会不安の要因になってくるだろうね
犯罪の温床であり、それに付け込む人間も増えてくるだろう
国を挙げての取り組みが必要なのだが、税収を上げることだけに血眼になっているのでは
それはしないだろうね
食い物にされて終わりで、猟奇的な殺人事件が増えて、警察の検挙率が一向に上がらない・・・
それでも税収税収だろうな


421 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:25:09 ID:qjCWeQEq
地元期待の西岡さん、どうなることやら....
福耳なのにね
ハラグチのあほぼん、センゴクなんかとは逆の意味でTV映りが悪いな。

422 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:43:50 ID:Lprf9R37
自己破産も免責が下りれば一応回復する。しかし一度自己破産したら免責
がおりても官報にものるし、ブラックリストにものるから、なかなか金融機関は
貸したがらないんだ。クレジット業界も今は苦しいみたい。

 地方では窃盗事件とか細かいお金に関する事件が増えてるよ。年末は
強盗に入られないように気をつけないとね。

423 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:48:29 ID:Lprf9R37
 倒産情報見ると、土建屋とかゴルフ場も多いね。


424 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 08:53:39 ID:qjCWeQEq
ちょっと前は、時間をかけて技術者を育ててAランクに入れるような
優良な業者もつぶれていたが、ここにくると農業等の兼業から始まった
ような地方の小規模業者もダメになっているな。

425 :闇の声:2007/11/07(水) 09:16:55 ID:3uTS8CmS
質屋と組織と警察は仲間だからね・・・
その、質屋が言っていたけれども、OLの中にプレゼントさせてそれを
すぐに金に変えるのが急増していて、その理由がクレジットクランチなんだな
体で高級ブランド品を吊り上げて、それを換金する
それでも足りないから、今度は売春をする・・・質屋が窓口で、そこから組織にはいるのも
増えてきている
今年のボーナスはまだ良いが、来年は絶対冷えるからそうなるとそこで人騒ぎ起きるんだろうなと
組織も言ってる

>>424
地域で工夫して新商品を出してもそれがパクられてしまう
銀行は融資の条件でいろいろな資料を出させるが、それを横流しされてるとか
居酒屋の悪辣な手口を聞いたが知恵を付けてるのは組織と、その手先の銀行支店長クラスだよ
銀行の支店長クラスが、融資を求めてやってくる企業の情報をどんどん流してしまう
特に飲食は場所で半分以上収益が決まるそうで、どこの場所が良いんだと言う話を
居酒屋に流せばあとは金で縛り付け、銀行や信金、信組が貸し渋りをする
さらに弱ってくればそれをネタに剥がそうとする
居酒屋は何とか今の政権に近づこうと、ニート対策を考えて意見具申するハラらしいな
それが通るとは思わないが、さすがは自称”教育家”だよ
ついでに言うと、居酒屋の後ろには大学の応援団出の国士崩れが付いてる
この人脈は意外なところで芸能ともくっついていてその先は菱だ

426 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 09:32:41 ID:w8F1ujK7
個人情報もどこで出回っているかわからんよ。
お金ほしさになんでもやるから。
ただし最近は個人情報保護法ができたとはいえ、それでもまだまだ。
ウィニーの個人情報流出なんかはアホそのものだね。警察の重要な情報を出回らした
のも最悪だけど。一流企業勤務の男とか県庁勤務の男とか国税庁勤務の男とかわいせつ画像
まで出回っている。警察は捜査関係事項照会書つかっていくらでも
金融機関からお金の流れについて調べようと思えば調べることができる。

金融機関がありがたがる職種はずばり公務員だね。自衛隊なんかくるとそれはもう。
ただ警察は後で面倒になる可能性もあるがそれでもおいしい。
結局将来安定した収入のある人間および企業には雨が降っても傘をさすんだ。


427 :誠の声:2007/11/07(水) 09:33:58 ID:VbyKPqrY
>>414
ロックフェラーほどの人物なら部下を派遣して日本に命じるか、または相手を呼びつけるよ。今まではそう。
今回わざわざ自ら足を運び来日したのは、そうせざるをえなかった何かがある。
ズバリ言うと、従来のようにカネの力だけではどうにもならない事態が発生したということだ。
地球文明をまるごと飲み込むような謎の世界権力が新たに出現し始めたためである。

428 :闇の声:2007/11/07(水) 09:39:22 ID:3uTS8CmS
最後に・・・
今後の展開だけれども、お子様政治になった以上どこまでも膠着状態が続くと思う
アメリカも見放した感じで、それが北朝鮮に対するテロ国家指定解除の表明などに現れてくるだろう
特措法に反対して、何も起きないじゃないかと民主党は考えるだろうが、それはボディ攻撃のようにじわじわ来る
自民党もこの騒動でくたびれた様子だ
あとは守屋問題がどうなるかだけれども、守屋だけを切ってあとは素知らぬ顔か・・・
劇的な変化を起こさせるエネルギーが足りないし、国民が「小沢が戻って良かったね」で
収まってしまいそうだ
怒りを滾らせる、参院選前の様になるには何か無いと無理だろう
だから、しばらくこの膠着状態は続くと見る
昨日の収拾劇はそれだけ重大だったと言う事だな
国会審議はテレビ優先で、感情論先行の不毛な議論が続くだろうね
ただこれで、社民・共産との間に溝が出来たから野党統一候補は幻に終わったと見る
そうなると、公明の組織票がまた活きてくるし、その分創価学会の重しがまた自民党の上に
のしかかってくるね
それは民主に対しても言える事なんだけれどね

429 :闇の声:2007/11/07(水) 09:45:27 ID:3uTS8CmS
>>426
警察と銀行は持ちつ持たれつなんだよ
もちろん、仲介は組織だけれどね・・・
各銀行の仕出し弁当屋なんて、舎弟企業の多いこと・・・
警察の持っている個人情報と銀行の持っている情報を組み合わせれば
大抵のことは判ると言うくらい凄い
金持ちの事情なんて、警察は聞けないからな
不思議なことに、強盗がピンポイントに入ってる
何でそこまで知ってるんだと言うくらいにね
どこから情報が漏れてるんだか、よく考えれば判ることだ


430 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 09:52:07 ID:VbyKPqrY
その謎の新権力の源泉は一言で言うなら宇宙人の先端技術移転である。

431 :リーマン:2007/11/07(水) 10:04:12 ID:TbWWZHL9
闇の声のあからさまな劣化に笑える
文体を似せてるつもりだろうがまぁ無理だね

今回の騒動みるに小沢とロス茶との関係は切れたとみなしていいのかね?
このままアメリカは沈没していくのだろうな

432 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:08:23 ID:wYGAxM18
ドルでも売っとくか。

433 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:08:53 ID:VbyKPqrY
一例を挙げるとヒトガタの筒から生命の出し入れをする高度技術であり、行いが悪い精神魂にはそれにふさわしい「筒」を用意する仕組みである。
イカサマ人間にブサイクが多いのはそのためである。

434 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:20:22 ID:VbyKPqrY
人体構成要素たるすべての細胞分裂時に完全コピーがなされれば、物理的には不老不死が
可能であり至って簡単な技術であるが、老化は時の流れを意識させるための「神の悪戯」
であり意図的に仕組まれている。
性根のねじまがった人間に老け顔のブサイクが多いのも「神の悪戯」である。

435 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:28:07 ID:jxH9dgjP
ロスチャイルドはイングランド銀行をイギリス王室に奪い返されて
残る主要プライベートバンクがFRBと日銀しか残ってないぽ
FRBもヒラリーとオバマが大統領選挙で落選したら国営にされそうで後がない
それこそロン・ポールが当選したら911の調査で自分達の悪事を解明されかねない
もう、ロスもロックも何も言わず反抗もせず大人しく恫喝に屈してくれる日本にたかるしかない。
英米の没落で他の国が幸福になれても日本だけは永久に不幸なままでおわるっぽ。
闇の声の言う通り竹中が日銀総裁になって造幣局も日銀も民営化されるというオチが用意されてる悪寒。

436 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:28:40 ID:dyPCpXVO
ID:VbyKPqrY
>ロックフェラーほどの人物なら部下を派遣して日本に命じるか、または相手を呼びつけるよ。今まではそう。
>今回わざわざ自ら足を運び来日したのは、そうせざるをえなかった何かがある。
>ズバリ言うと、従来のようにカネの力だけではどうにもならない事態が発生したということだ

この部分だけは妙に冷静だな。
本当は一体何者なんだかw

437 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:38:32 ID:w8F1ujK7
http://www.eda-jp.com/katudo/2007/11/5.html

D・ロックフェラーという人物はユダヤではなく、ドイツの移民アングロサクソン系
だよ。

438 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:40:48 ID:w8F1ujK7
セカイの階層構造
        イルミナティ結社(現世界のボス)
              ┃
             十二神将
              ┃
          十三人委員会
              ┃
          三十三人評議会
              ┃
             ゼーレ
              ┃
           フリーメーソン
              ┃
           ロータリークラブ
              ┃
           ライオンズクラブ
              ┃
          ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
              ┃
             アメリカ
              ┃                                  ニート
             日本政府━━━━━━━━━━┓
      与党内閣━━┻━━国会            ┣━━━━┓
   公明党━━自民党───野党─→政治家   各省庁  地方自治体 日本の資本家 
  創価学会               地元土建屋  官僚   縮図利権      企業   マスコミ 警察
暴力団 朝鮮総連                    公営機関                 電通  公安  自衛隊
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 
国民 庶民 サラリーマン ブルーカラー 自営業 調理師 企業戦士 学生 教師 農業 公務員


439 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:41:21 ID:w8F1ujK7
ヴァンダービルド財閥(アメリカ最大の鉄道王で、ウィンストン・チャーチルの
               親戚であり、赤狩りにアル・カポネを利用した一族。
               国際政治評論家の副島隆彦さんによると、すでに
               消滅しているとのこと。作家の広瀬隆さんによれば、
               今だその力は強大で、ウォール街支配者の1つとのこと。)

デュポン財閥(アメリカ最大の死の商人、火薬王。ブロンフマン財閥と親しい。)

アスター財閥(ホテル王、不動産王の異名を持つ大富豪。)

グッゲンハイム財閥(アメリカの鉱山王。クリントン政権の国務長官の
              マドレーヌ・オルブライトはこの財閥出身。)

ベアリング財閥(かつて、ロスチャイルド財閥と世界を2分した巨大財閥。クローマー伯爵。)

ギネス財閥(造酒王。貿易王。ギネス・ビールとギネス・ブックが有名。)

バークレー財閥(イギリスの金融王。)

ロイド財閥(イギリスの金融王。)

ハンブロー財閥(イタリア系マフィアのラ・コーザ・ノストラの資金を握る貿易王。南アフリカのアパルトヘイト【人種隔離政策】にも関与。)

ゴールドスミス財閥(大投資家ジョージ・ソロスの黒幕。ドイツのロスチャイルド〈ローシルト〉一族。)

オッペンハイマー財閥(南アフリカのダイヤモンド王。アパルトヘイト【人種隔離政策】の元凶。)

サッスーン財閥(人類史上最大最悪の麻薬王。阿片戦争の黒幕だった19世紀の阿片王。
           東南アジアの麻薬ゴールデン・トライアングル生みの親。消滅したという
           噂があるが、インドのゾロアスター教徒財閥のタタ一族と親しい。)


440 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:42:01 ID:w8F1ujK7

アニェリ財閥(イタリア唯一の大財閥。自動車王。背後にはシシリアン・マフィアの
         ラ・コーザ・ノストラの影がちらつく。外孫のジョン・エルカーンが継承した。)

ティッセン財閥(ナチス最大のパトロン。ヨーロッパ皇帝のハプスブルグ家とは親戚関係。)

シュネーデル財閥(フランスの原子力・兵器王。)

ダッソー財閥(フランスの兵器王。非常に悪名高く、陰謀論の常連さん。)

エッシャー財閥(世界中の独裁者と犯罪者の汚れた金で潤うスイス金融界の黒幕。)

ヴァーレンベリ財閥(スウェーデン最強の財閥。ロスチャイルド財閥と近い。)

オナシス財閥(ギリシアの海運王。ジャクリーン・ケネディの再婚相手。)

スワイヤ財閥(イギリス人香港財閥。キャセイ・パシフィック航空支配者。)

李財閥(長江実業。華商最大の財閥にして、香港経済の支配者。李嘉誠は阿片王サッスーンの
      資金で設立したHSBC〈香港上海銀行)の副会長だった。)

タタ財閥(インドのゾロアスター教徒財閥。ナヴァル・タタがサッスーン商会〈阿片王〉の重役の座にいた。)

441 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:45:05 ID:w8F1ujK7
石油 エクソン(旧スタンダード・オイル)、モービル、テキサコ、ロイヤル・ダッチ・シェル
航空機 ボーイング
貴金属・ダイヤ オッペンハイマー(南アフリカ)
タバコ フィリップ・モリス(米国)
軍需 ダッソ―(フランス)
観光 地中海クラブ(フランス)
薬品 チバ・ガイギー(スイス)
食品 ネスレ(スイス)
紅茶 ブルックボンド(英国)
電機 フィリップス(オランダ)
   GE
情報・通信 IBM
      MCI
自動車 GM
金属 USX
建設 ベクテル(米国)
麻薬 サッスーン(インド)、シャーディン(香港)、ギネス(英国)
保険 ロイズ保険(英国)、GMキャピタル、プルデンシャル
証券 ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、メリルリンチ
銀行 チェイス・マンハッタン、シティ・バンク、ロスチャイルド銀行、モカッタ・ゴールドシュミット銀行(英国)
   クレディ・スイス(スイス)、J・P・モルガン
マスコミ ウォール・ストリート・ジャーナル、AP、NBCテレビ、USニューズ&ワールド・リポート、ニューヨークタイムズ
     ワシントン・ポスト、ロイター/元UPI/ABCテレビ、CBSテレビ/ニューズウィーク

442 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:48:55 ID:JoEfpapY
ユダヤ人の定義って、ユダヤ教徒であること以外あり得ないよ。
ユダヤ陰謀論はそこが矛盾してる。モーセ五書、旧約聖書、タルームド、
中世のカバラ文献における教義と、国際金融資本の在りかたとは似ても似つかぬものだ。
正統的なユダヤ教徒は政教一致だし、どちらかといえばイスラム原理主義に近い。


443 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:54:45 ID:w8F1ujK7
世界経済支配構造

ロックフェラー陣営

JP・モルガン・チェースマンハッタン シティバンク メリルリンチ証券 ベンチャーキャピタル エクソン・モービル
U.Sスチール ベクテル GM GE モトローラ IBM アップルコンピュータ テキサスインスツルメンツ 
ボーイング・マクドネル・ダグラス ペプシコーラ NBCテレビ
新生銀行 武田薬品 東芝 セブン&アイ 日立製作所 三菱東京UFJ銀行 トヨタ



ロスチャイルド陣営

ゴールドマン・サックス ロスチャイルド銀行 エドモン・ドゥ・ロスチャイルド・ヨーロッパ・プライベートバンク ロスチャイルド・ジャパン
VISA ロイヤル・ダッチ・シェル トタール デビアス ロイター AP通信 フィリップス デュポン ユニ・リーバ ダッソー
フォード ルノー エアバス ロッキード・マーティン コカコーラ カーギル ネッスル インテル マイクロソフト AT&T
サン・マイクロシステムズ BT ABCテレビ CBSテレビ ニューヨークタイムズ ワシントンポスト クライナー・パーキンス
ヘラルド・トリビューン グーグル
三井住友銀行 野村證券 日興コーディアル証券 ソーテック 三井住友VISA 住友化学 日産自動車 朝日新聞 NEC 松下電器
三洋電機 三菱商事 三井物産


444 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 10:59:45 ID:w8F1ujK7
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&q

動画の人物は「ユダヤ世界支配陰謀論」を利用して反中国・韓国感情を反ユダヤ感情にすり替えようと活動中の中核派系の工作員です。

彼の主張を一言で言うと「世界を支配するユダヤ人に中国、韓国との東アジア共同体で対抗しよう」です。

そして戦後、創価学会(池田大作が北朝鮮系の在日だから創価は北朝鮮宗教と主張)と統一協会がユダヤの手先で自民党を支配して日本を動かしていると主張しています。

(実際には池田は3代目会長で、彼が創価を作ったわけでなく、自公連立も最近で、統一協会の影響で作られた法案や施行された政策などないのでこれらについて問い詰めると沈黙します)

手口は巧妙で、右派を引き付けて洗脳するためにわざと「チョン」「鮮コロ」「超汚染人(ちょうおせんじん→ちょうせんじん)「キムチ臭い」と連発して(http://www7.tok2.com/home/yorozuya/RK=BBS-thread1.jpg(拡大可))嫌韓に見せかけながら、

「一番の親友は韓国人」「朝鮮系の人で悪いのはユダヤの手先の統一協会と創価学会信者だけ」 とポロっと口を滑らせています。
http://s04.megalodon.jp/2007-1029-1438-26/jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1116985360/103

嫌韓なのか親韓なのか不審がられて「チョン、鮮コロと言うからには普通の朝鮮人も嫌いなんだよな?」と問い詰められると「それは創価と統一信者の朝鮮人だけを指すことば。普通の朝鮮の方々をバカにしていない」と痛い言い訳w
http://megalodon.jp/?url=http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173897957/629&date=20070413012515

つまり「チョン」などの言葉で「ネットウヨク」を釣って、後に嫌韓感情を「ユダヤ支配下のアメリカ、創価学会と統一協会信者の朝鮮人『だけ』」にぶつけてスッキリ解消させ、「他の普通の朝鮮人はいい人。中国と連合政府を!」
の洗脳をする反米・親中韓運動ってわけです。


445 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:00:37 ID:w8F1ujK7
彼の政治的主張は・・・

 ・北朝鮮「拉致被害者救う会」は統一協会と暴力団によって構成
 ・慰安婦・竹島問題、「嫌韓流」は日韓離反のためのユダヤの工作(韓国は悪くない)
 ・共謀罪、憲法改正、靖国参拝、自衛隊の自衛軍化はすべて反対
 ・ジェンダーフリー反対者は統一協会信者 (過激な性教育などを間接的に擁護)
・北朝鮮はひどい国だが、このようになったのは(戦前の)日本の「植民地」支配のせいでもある

と右派を引き付けるため「福島、辻元、土井は朝鮮人」と言いながら実際に言っていることは社民党の喜ぶことばかり。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1191811689/ (←メインスレですが、親中国の福田になったら曖昧なタイトルに変わりましたw いずれ「小泉、安倍と違って福田はユダヤ支配下にない」と言うでしょう)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141569372/などが関連スレなのでご注意を。



446 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:04:53 ID:ypfSuxry
http://youmenipip.exblog.jp/i34/
2007年 09月 24日 在日朝鮮人を本国に送り届ける市民の会
前々からいつかやらなければならないと思っていた事業があります。
それが、在日朝鮮人様を祖国 韓国・北朝鮮にお帰り頂く”在日朝鮮人を本国に送り届ける市民の会”(仮名)の発足です
日本の生活保護が少ないと言う在日朝鮮人の方々月17万円の生活保護では少ないと困っている在日の方々
日本のテレビ局も親身になって取材し紹介しているが・・・

今回その意義のある事業についてコメントが寄せられましたので、ご紹介します。

Commented by magokoro at 2007-09-24 01:23 x

戦前、戦中に日本軍は朝鮮半島から多くの人々を強制連行の名のもと拉致し、其の事を隠蔽して来ました、在る勇気ある朝鮮の方々の声によ
ってこの事が明らかに成った分けですが、我が政府は何ら謝罪もしなければ保障もしていません。政府が動かないとすれば、我々良識在る国
民が集い現状復帰の原則のもと彼らを朝鮮半島にお返しする「朝鮮人第三次帰還運動」を全国に展開しょうではありませんか。

447 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:05:24 ID:ypfSuxry
歴代韓国政府は何故か帰還者の受け入れを拒否していますが幸いにも北の金正日総書記長は「700万人強制連行された」と大変嘆いておら
れた様なので非連行者が帰還すると知れば我々の真心を快諾し日本人拉致被害者を返してくれるかも知れません。
在日の方、日本に帰化された人も遠慮は無用です名乗り出て下さい。
『全員送還』の名の下に集われよ! 

Commented by 送還業者 at 2007-09-24 06:53 x
「強制連行」された朝鮮人を、地上の楽園である金正日の祖国に送還しよう!!
在日を、差別の国・日本に置いては人権侵害となります。首領様の暖かい庇護の元に強制送還しましょう。この事業は、日本国民に与えられた
崇高な義務であります。一人残らず送り返そう、だれも嫌だと言わない。
Commented by 在日宅配便 at 2007-09-24 07:23 x
在日朝鮮人を対象とした「第三次帰還運動」は、党派を問わない超党派の国民運動として展開しようではないか。植民地支配の清算上、欠くこ
との出来ない事業である。

おお〜!なんと素晴らしい意義のある事業でしょうか?!スケール 価値 お互いの国の発展にこれほど良い事はありません。
彼らがテレビ、新聞、映画等で口煩く言う旧日本軍による強制連行が事実だと言うのならば、日本政府・日本人としてぜひとも本国に責任を持


448 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:06:03 ID:ypfSuxry
って帰してあげるのがスジだと思います。

日本では日本人にすら生活保護を与えず見殺し

衰弱知りながら給水停止・保護申請却下 障害者が孤独死 1 名前:不思議な生き物 モーラφ ★ 投稿日:2006/07/17(月) 07:15:36 ID:???0 ?#
北九州市門司区の市営団地で5月、独り暮らしの身体障害者の男性(当時56)が、ミイラ化した遺体で見つかる事件があった。この事件で、北
九州市が、男性が脱水症状で衰弱していたのを昨年9月に把握しながら給水停止を続け、病院に入院させるなどの措置も取っていなかったことが
分かった。男性が生活保護を申請しようとしたのに対しても、相談段階で断っていた。

痛いニュース

やはり、このような国にいてはいけません!一刻も早く祖国に帰ってもらいましょう!と思われる方↓クリックして皆に知らせよう!
↓「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ


449 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:12:25 ID:cFnAgxKQ
今回のマスコミ報道でも問題になったのが、どこぞの政治家がこう言った
という情報をひたすら垂れ流して世論を作るやり方だ。

何も今回に限ったことではなく、むしろ、いつもの事だが、その発言者の
具体的な氏名は殆どの場合は出てこない。

存在するのかさえわからない人物の発言、情報をあたかも真実かのように
報道する手法はそろそろ変えるべきだ。
相手は公人なのだから氏名を出しても何も問題はあるまい。

・・・と言っても、それでアイツ等は全く責任を取らなくて済む一番都合の
良いやり方だから自主的に変えるわけがないか。

450 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:17:38 ID:dlfiL+56
>>448
どこで狂ってしまったんだ。
思想も、政治信条もくそもない。

ついでにこれも、
「ついにNHKが「餓死大国」と報道」
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1192138820/l50

別に、NHKの肩を持つわけではないが、
こういった報道、その姿勢は尊重すべきだ。


451 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:26:56 ID:n9o1aHZt
>>449
ミンスの小沢辞任劇場は、政治は政治家自らが主体的に動くのではなく
政治家をも操り人形であることを本来こんなことを知らなくてもよい
普段政治には無関心だが選挙のときには大事なお客様層にまで
人形遣いという裏方さんの存在を知らせてしまったこと、だぬ

452 :誠の声:2007/11/07(水) 11:55:34 ID:VbyKPqrY
>>436

日本に生まれた謎の新権力とはお馴染みの…↓
http://mirai-sei.cocolog-nifty.com/

>>438
その図の一番上に宇宙人が入ってないだろう?(^o^)
デタラメな図を作るな。

453 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 11:59:28 ID:nbBnzNJS
日本は一度鎖国して 南朝鮮人、北朝鮮人にお帰りいただくべきだなあ。
あまりにも悪さをしすぎる 反省しない彼らを野放しにしていて安全に暮らせない。

454 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:01:01 ID:jxH9dgjP
清和会ごと済州島に帰って頂きたい

455 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:08:52 ID:1gNiZ0gp
>>279
保守・社民型二大政党は冷戦崩壊によりすでに目標とするに値しない、
これからはアメリカ型の保守とリベラルによる二大政党を作るべき―これが菅の持論。

政治改革と政界再編    菅 直人
http://www.eda-jp.com/books/sirius/kan-2.html

保守・社民から保守・リベラルに対立軸転換すれば、当然、この国はアメリカ型社会に変わっていく。
そしてこのシナリオを最も望んでいるのは間違いなくアメリカ。
冷戦時代の民社の役割を果たしてるのは菅なんだよ。
だから菅を横路江田と同列に並べる事は間違い。両氏は社民派で親米傀儡派じゃないから。

そして親米傀儡派潰し=民主党分裂と解釈される点も同様に理解不能。
民主党政権ができ、自民党の利権を潰した後は確実に政界大再編が起きる。
その時に社民主義新党を作って実質社民のリベラルを取り込めば終了。
菅の保守・リベラル=アメリカ型二大政党制構想を潰し、対立軸を保守・社民に戻せばいいんだから。
その為にも今は分裂でなく民主に選挙に勝って政権取ってもらわないとマズイんだが。

456 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:29:33 ID:w8F1ujK7
米中が東アジアでどのような外交をしているか現実をもっと見るべきじゃないか。
台湾も北朝鮮も韓国もロシアも米中が接近して利権や覇権を握られることが怖いんだ。
じゃあどっちを選択するか、どっちもノーで米中の好き勝手にさせないように
政治的駆け引きが必要だから、鳩山法のアルカイダ・ペンタゴン発言と
小沢の政治的駆け引きがカギになっている。新中とか親米とかいってレッテル
をはったり、チャンコロとかキムチとかいっているが、そのあたりの現実的
な認識がわかっていない。わかっていても自分が国を動かすポジションに
いたことないからギャーギャー言う。
民主がとっても小沢が民主党批判して止めた後、普通はナニくそもう、我々で
やるよと言うかと思ったが、留任要請する。
あれだけ小沢の悪口を言ってたやつらがだよ。
だから素人集団なんだ。

457 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:32:15 ID:w8F1ujK7
 なんでもありの自民党なんだが、小沢は力強く生活第一といっているだろ。
そのためにどうすればいいか、足の引っ張り合いばかりしているから
もうガタガタじゃないか、民主内部は。

458 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:34:50 ID:X6igXHGo
「闇の声」なりすまし君はもう学校へ登校したのかな。
ここはレポート作成の練習台にはもってこいだw
真面目につっこむ馬鹿がいるからなw

459 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 12:37:42 ID:Lf7HjucC
◎ 「小沢氏留任で与野党政策協議に期待 町村官房長官」

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071107/plc0711071151003-n1.htm

なるほど、動き出してるね。いいぞ! お芝居は第二ステージへ。

期待してますんで、頑張ってちょ!

460 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:43:17 ID:VbyKPqrY
☆実際の勢力図
宇宙人(涼宮ハルヒ)
|
小林よしのり
|
オタク、ネットカフェ貴族
|
金の亡者、エコノミックアニマル
|
欺瞞生物(江沢民)
|
爬虫類


461 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:45:10 ID:JoEfpapY
今回の一番の道化はナベツネだなw

462 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 12:48:16 ID:Lf7HjucC
実際に連立に踏み出す時には、自民は舛添、民主は枝野がいいと思う。枝野さんは声が
いい。視聴者にストレートに響く。ただし、思想・信条はアレレだけどね。まあ、いい
んだ。議論の盛りたて役なんだから。突飛で過激な方がいい。舛添さんは方向性を既に
しっかりと掴んでいるようだし、発言に若さがある。先導役は務まるよ。

まあ、肝心な所は福田・小沢の「阿吽の呼吸」でね。

463 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 12:59:39 ID:1gNiZ0gp
>>456
菅の話は不毛なレッテル張りじゃないよ。
菅がアメリカが好む方向に政治を動かそうとした事だけは紛れもない事実なので。
偶然、対立軸の転換=アメリカ型二大政党制への転換を唱えたのか、
アメリカのエージェントでアメリカの意向を受けて動いた結果なのか、
この重要な点は不明なわけだけど、真相はずっと謎のままだろうね。
何れにせよ対立軸を保守・社民型に戻しアメリカ型二大政党制構想を頓挫させないと。

>>間ヌケの宮
相変わらずわかりやすいなw
連立組んで親米傀儡系総結集で強力な売国路線が狙いですか。
公明・民主左派は嫌ってる連中が多いから、
大連立でこの連中を取り除くと言えば騙される人も多いでしょうね。

民主党内における経済政策上のポジションでは民社系の方が菅派より左。
民社系と社民系がタッグを組めば経済政策上は左派が強い状況ができる。
党内の経済右派としては両派が分裂していてくれないと困るし、
民主左派(社民系)が切られて民社系だけになればただの弱小勢力。
それこそ経済右派にしたらやりたい放題の昔に戻るだけですよ。
民・社両派が集う小沢体制が経済左派的なのはこの効果によるもの。

464 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:06:12 ID:w8F1ujK7
菅というのはどとちらかというと今までの行動を見て
親中、新韓、新北よりかと思ったが、かわいい程度かもしてんが、拉致の首謀者
シンガンスに釈放の嘆願書を出したろ、さらに学生の頃か、若いころシナに
いってシナ共産党の宣伝によってシナよりになっているし。
なのに彼はアメリカよりなのか?それは以外だね。彼は不毛なレッテル貼りをするようなタイプじゃないが
現実がわからなくてもものすごい論戦力で相手の意見にかぶせようとする。

465 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:22:31 ID:1gNiZ0gp
>>464
その意外性が実態を隠している、と言えるかもしれない。
アメリカ型社会に変えて行く工作には格好の人材だったんだろう。
菅がアメリカ型対立軸への転換と、アメリカ型二大政党制論者なのは事実だから。
菅を親中・新韓・新北だと思っていると読み違える事になる。
もっともこれは菅がアメリカのエージェントだった場合の話だが。
といいつつ、アメリカにこんなに都合の良い偶然が起きる可能性は低いと思うが。

466 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:30:51 ID:N3Gd+NYn
大連立問題のせいでテロ特の給油虚偽報告の問題や福田事務所癒着問題などの件が全て吹っ飛んでしまった。
福田はうまいことやったつもりだろうがこんなことで給油活動再開が許されるのは納得できん。
あとがなかった福田にとっては最高の戦術だったがな。とにかくアメリカの応援はもう絶対にやめろ。

467 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:36:51 ID:MIrxtzrp
安倍ってなんで子供いないんだろう

468 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:40:07 ID:2d9UOS82
知ったほうな話ばかり展開されるとスレが流れすぎて困るんだよ。
闇の声批判も、過ぎると非常にうっとおしい。最初から話半分なんだから。
まあここが機能してると困る人間が荒らしてるんだろうが。

469 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 13:51:21 ID:JoEfpapY
            ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   おじちゃんたちは
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l     どうして昼間から2ちゃんしてる?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l | ,
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

470 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:01:22 ID:DW3DBhQI
>>468
アメリカ批判文脈で民主関連話をすると必ず現れるよな。
今回は菅がどんな立場かカキコされたから登場したのか?

833 :名無しさん@3周年:2007/11/04(日) 12:07:15 ID:dYnjKEkL
>>826
闇氏もこういう不毛な書き込みにうんざりしているんだよ。
好きでも嫌いでも日米関係、日米安保が日本の基軸であることに変わりはないし、
そういうことすらも否定するのならば、陰謀論ばかり壊れたスピーカーのように
喚いていないで、それに代わる対案を示せと言うこと。

471 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:14:12 ID:yIweb+dv
闇の声氏はなんでメール欄にageと入れてるんですか

472 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:18:19 ID:DaBIDoS6
小沢にはがっかりしたよ。
結局、やつは権力を握りたいだけなんだな。
国民の生活第一なんて欠片も思ってないことがわかったよ。


473 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:28:47 ID:2d9UOS82
AA上げ荒らしの次はニセモノ疑惑ですか。
次から次へと嫌がらせに精を出しますね。

474 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:29:42 ID:ZpHvwJBj
外国にたいこうするため、
各政党が実はつるんでお遊戯をしているという可能性はないのですか?

最近、そうおもえてならないんだけど。

475 :いわぬが花子:2007/11/07(水) 14:32:27 ID:kNwKAfpX
>>472 ま〜だわかんないですよ。特措法、テロ新法で困ってたのは自民党のほうですわ。だって雨さんの国防省の
お偉いさんが「給油はもういいワン」とウィンクしてきたんで、そこで小沢さんに「民主案丸呑み」を条件に
連立合併を持ちかけたみたいですよ。で・・・・・これからですよね問題は。

だって交渉相手をここまで叩き落して、一体どうするつもりだったのか??役員氏の情報は細切れなんで
私としては、そっから先が読めない・・・・・
普通に考えれば、自民はアメリカの腹のそこを読み違えた行動をとらざるを得ないわけで・・・・
それって、思いっきり雨さんにはむかつくことなわけで・・・・・

476 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:32:44 ID:w8F1ujK7
まず権力を握らないことには、生活第一もできないからね。要するに
権力闘争なんだよ。権力闘争の修羅場や激しさを知っているからこそ、他の人間が
素人に見えてくる。

 だから小泉が竹中を使ってやりたい放題しただろ。はっきりいって基本は
そこで権力闘争で勝ち残れなければ、何いってもダメだ。

 政策論争もいいが、政策論争が議論を戦わせても、議席が多ければ
相手にもしない。

477 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:37:28 ID:VLZt5gM5
純粋な民主支持者なんているのか?

478 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:37:43 ID:DW3DBhQI
>>473
あんたの場合、闇氏擁護に見せかけて
アメリカ批判文脈での民主関連話を
荒らし認定してるだけにも見えるんだが?

479 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:54:08 ID:jxH9dgjP
>>470
あんたが例として挙げてる闇擁護のレスで俺の中のソーレン節禿AA野郎の評価が変わったよ。
あいつはやっぱり闇の声を良く見てると思ったよ。
AAの中の「小生と名無しの小生以外は書き込むなと言っているのだよ」って皮肉。
米国叩きや独立関連の話になると不思議と闇を代弁するかの如く擁護と住人叩きが出て来るよな。
そしてそいつらは大抵体制側に立ってる。度々出て来るりそなの件でもそうだったから確定したわ
あの野郎は良く見てる。

480 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 14:56:55 ID:X6igXHGo
今の自称「闇」は酷いよ。
あれはないと思う。



481 :いわぬが花子:2007/11/07(水) 15:01:07 ID:kNwKAfpX
けっこう、外国メディアの方が客観的にみてるかもね。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92566&servcode=200§code=200

◆小沢代表はなぜ「連立政権地雷」踏んだか=小沢代表は4日「『自民党は嫌いだが、それでも民主党には任せることができない』という世論が広まり、
衆議院選挙で勝ちにくいと判断した」と言いながら「これを払拭するためにしても連立を通じて民主党の授権能力を見せるのが必要だと判断した」と述べた。
「早期選挙を通じた政権交代」から「選挙を通じない連立政権」に事実上方向転換したというのだ。

自民党と公明党の現連立の枠を壊すため、愚かにも新連立を構想し、自分がその落とし穴にはまったという分析もある。組職票が強い公明党を自民党から
引き離して、その次に自民党と別れた後で選挙に出ようとしたが、連立に対する党内拒否感を過小評価したというのだ。結論として、自民党としては大連合政府に
意味があった小沢氏を巧みに誘引し、当初の目標である「大連合政府」は実現できなかったが、小沢氏の代表辞退という「次善の所得」は得たことになる。

一部では「初めから『小沢失脚』を狙った与党の高度戦術だった」という言葉も出ている。

民主の力不足を一番よくわかってるのは小沢さんと執行部でしょ。だから、渡りに船だったわけで。
でもねえ、読売もなんか危ないんじゃないの?ここまで必死になるのはどうもね、単に権力欲だけなんだろか?
と素朴な疑問があるのですよ。そこまで小沢さんが怖いってことでしょうね。植草さんへの攻撃も同じようなもんでしょ。

482 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:01:54 ID:VLZt5gM5
共有コテは仲良く使いましょう

483 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:14:01 ID:2d9UOS82
>>478-479
だからさ、最初から話半分に聞く話だろ?
以前はそんなすごかったかなんていうと、そうかなあと思う。
以前は以前で「それは変だろう!」って突っ込まれて、
すねて出てこなくなるとか、そんなことの繰り返しだった。

それと比べても、最近は足引っ張るレスが多すぎなんだよ。
ただまあ、他のコテハン見てもなんか感情的ではあるね。
国内情勢の流動化で当事者はピリピリしてるのかもしれん。

484 :666:2007/11/07(水) 15:19:34 ID:RhLOvalX
      ,..、    /´,!
.      l l ,....、 ! l
_      l/`く ,. V  /
     i' ヽ ヽ、   !
     ト' 〉   ``ソ
    l i'    /
.     !       l
      !'´    .!            ニュー・ワールド・オーダー
      !     i
.      !     .i    お前らこれ以上暴くとグアンタナモ収容所に打ち込んでギロチンに架けるぞ!
.      l        i                ___
      !        i               ,r'´ 悪 `ヽ、
      !         i、               j'   魔    ヾヽ、
      !         ヽ          l    ☆       ヾヽ
     l.          ヽ          ノ_,... --‐ '''"´ ̄ ̄ ̄`` ー、._
.     !        ヽ  (`ー‐''"´ / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ        ヽ
.      i          i  ヽ、    / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \        ヽ
.        i            l     ヽ、 | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ | ‐、       .!
       l            ヽ       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |        ,!
       !           ヽ    !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )     ,..イ
         ヽ             ヽ、  ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ.-‐' ´
            ヽ             ` ー し}  : 、___二__., ;:::::jJ
             ヽ            ,..!、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   .ト-、
              ヽ          r'´ l\、ゝ '""'ノ/    ソ !、
              ヽ        ,r'   _,..ゝ、  _,.-'´     //  `ヽ、_
             ヽ     ,r' _,ィ'´   l -二      ,r',r'       ,r'´ヽ、
               ヽ、 ,r',..-'´/´    、_,.. -    ,r',r'       r'´``ー、 ヽ、

485 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:25:03 ID:Fdt2UDhs
>>484
プーチン暗殺失敗の報復の心配をした方がいいと思うぜ。

486 :あなたはだまされている:2007/11/07(水) 15:32:58 ID:RhLOvalX
>>485
甘いな
自称情報通に偽対立論を掴ませ
ブッシュ・イスラエルVSプーチン・イラン
大惨事世界大戦を起こしても不思議ではないと思わせることだなんだよ

なんだってーΩΩΩ

487 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:48:49 ID:VbyKPqrY
>>484
その人は666ではありません。
事実を言うと、ロックフェラーは666とは一度も会ってないよ。

488 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:53:43 ID:VbyKPqrY
真の666は特定の人間に肩入れし過ぎない。

489 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:56:37 ID:RhLOvalX
>>487
666は大惨事世界大戦を止めた(核を打ち合った後)英雄として出現するんだろ?EUの666番目のの席にby宇野正巳
フォトンベルトは気象兵器による人工自然破壊だろう←これは宇野とは違う説

490 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 15:59:41 ID:/QgPXKqI
>>437>>438は同一IDなので同一人物の書き込みと思われるが、

>>437
> D・ロックフェラーという人物はユダヤではなく、
> ドイツの移民アングロサクソン系だよ。

という書き込みと

>>438
> ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)

の書き込みを、どう整合させるつもりなわけ?

491 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:02:30 ID:RhLOvalX
>>489
つづき
食料を取り上げてチップ埋め込みと言うこと聞かせる為ね

492 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:08:58 ID:/QgPXKqI
あと>>443の分類では、三洋電機はロスチャイルド陣営にいるわけだが、

11月4日のサイン会での事実が示すように(>>151)、
三洋電機はロックフェラーと「いい関係」のようなんだが。

ただ単に「両陣営の垣根はすごく低いんだよ」ってことかい?

493 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:22:35 ID:dS6JajyU
今度の日曜NHKです。9時からです。

NHKスペシャル
ヤクザマネー
 〜社会を蝕(むしば)む闇の資金〜
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/071111.html

494 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:28:45 ID:VbyKPqrY
>>492その分類は確かなのだろうか?
印象操作の気がするが。

495 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:29:43 ID:kFvDFjIY
111

496 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:30:27 ID:+Gw8owRO
やっぱりだめだ、現闇の声には辞職していただいて
新しい闇の声の元で衆議院を勝ち取ろう!

ソーレン禿も的確だが俺は天皇制に言及したときに確信した。
今後とも生暖かく見ていくが、退屈なのはつまらないので
ぜひ新闇の声の出現に期待したい。

497 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:33:23 ID:VbyKPqrY
>>489宇野正美は正しいのか?五島勉のスペシャル日本編を先に読んだ方がいいぞ。

498 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:34:04 ID:+Gw8owRO
あと、俺もユダヤ陰謀論者なんだがこのスレでコピペはやめとけよ。
お前ソエジマの件で失点重ねたのにちっとも反省してないな、
スレをわきまえて、内容に沿って自分の頭で考えたことを書けよ。

俺に何かレスをくれても、もうあぼんしたから見えてないけどな。

499 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:44:59 ID:oTTGRG+K
政権という利益にむさぼる自民党、それを追及しないマスコミ、
この国はどうなっているんだ!!
それも、読売の渡辺という老害にそそのかされる日本、そして、読売
は私利私欲で社説を書くお粗末。

みんなで、読売新聞不買運動をおこそう!!



500 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:50:23 ID:VbyKPqrY
副島については個人的にはやや信用できない部分がある。
彼に批判的な書き込みをすると「ユダヤの回し者ですか」と二言目には返される。
黄文雄についても批判していた時期があって「試しに読んでみろ」と薦めた途端、今度は影響受けてblogの中にちゃっかり引用でなく自分のオリジナルとして拝借したりする。
思い込みで決めつけるタイプだね。

501 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 16:55:59 ID:kFvDFjIY
さつとなかよし

502 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 17:10:05 ID:lllwzTzi
>>481
>組職票が強い公明党を自民党から
>引き離して、その次に自民党と別れた後で選挙に出ようとしたが、

折れも前にそう思って書いたけど(連立の条件に公明を外す)
ポスト配分に公明1って書いてあった・・・orz
だからこの条件は無かったんだろう

小沢は決断と行動力だけは凄い
金丸が乱世の小沢と評しただけのことはある
田中派を離れる時も角栄親分に面と向かってさよならって言ったそうだし
(小渕はブルって動けなかったって回想してた)
永久与党と言われた自民党を飛び出したり
常人では出来ないことをやる力はある

そんな小沢を闇氏は配慮が足りないというけど
配慮だけ出来て決断が出来ない議員(人間)とどっちがマシなんだろうか
まあ そんなのは総理にふさわしくないかもしれんが・・・






503 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 17:59:46 ID:MAFTZA1G
今度の日曜犬HKです。9時からです。

犬HKスペシャル
ヤクザー
 〜社会を蝕(むしば)む闇の声〜





504 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 18:33:32 ID:cFnAgxKQ
>>502
>ポスト配分に公明1って書いてあった・・・orz

との話はあたかも確定した事実のように書かれているが、ゴミ売りだけが
知っているってのもおかしな話だな。

今日の小沢の会見では、「さる人に食事に呼ばれて話を持ちかけられた」と
あったが、まさにナベツネってことだろう。

ナベツネが持ちかけた事はゴミ売りなら知っているはずだが、知っていて
報道では小沢が持ちかけた事にするとはね。
これぞマスゴミ流。

505 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 18:47:15 ID:w8F1ujK7
池田信夫の周辺はフリードマンきちがいが多いから、先を読む上で大切な世界情勢や政治については
まったくトントンかんちん。小沢の件でもっともらしいことを語っているんだが、
まるで読売もような記事だね。

 自分の得意分野には強いかもしれんが、じゃあ裏で糸引いているのはだれかとか
一番得をするやつは誰かとか損をするやつはだれかとか、そこまでわかんないだろうな。


506 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 19:43:53 ID:Lf7HjucC
今度の大連立お流れなんだが、良く考えてみると、ナベツネの立場が微妙になったね。

仮に大連立が成立していたら、仕掛け人として大きな影響力をもつことになる。しかし、
小沢氏のマスコミ批判を見ていると、これで中曽根・ナベツネ等の山里会は、事実上
権威失墜と言う事になるんじゃないか。

CIAの影響を排除した上での大連立でなければ意味が無いわけで、今回のゴタゴタは
かえって老害虫の虫下しになったのかもしれん。

小沢氏も福田氏も、依然として含みのある発言をしている。これからも目が離せないね。



507 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 19:49:47 ID:YqZKqNgz
ナベツネも大勲位も池大作も元気だな

508 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 20:12:57 ID:Lf7HjucC
まあ、ナベツネ世代のやっかいさというのは、若い頃の共産党かぶれなんだ。とにかく
自分より上の権威・権力に擦り寄る。多感な時期に刷り込まれた思想と言うものは、一生
抜けないもんだね。

アメリカ支配のくびきから独立しなければいけないのに、まず国内において世代間闘争
を戦わなければならないというのは、なんとも情けない話だよ。

老害が滅びた後は団塊世代の全共闘かぶれ。一難去ってまた一難か・・・




509 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 20:14:50 ID:q3VcBcrG
このまま小沢が辞めて交渉相手が決まらないまま、民主が混乱している状態も、
それはそれで困るからな。スキャンダル攻撃しないかわりに、国のためにという
名目で、ある程度の法案成立に協力してもらうという裏取引が成立したのか、
小沢も民主も報道攻撃を受けて立つ覚悟を決めたのか、それとも事故、病気で
排除するのか、小沢側も脅かしに対抗する程度の何かを得たのか、もうこうなったら
民主に一度とらすと方針を変更したのか、それとももっと別な状況を創設して、挙国
一致で協力せざるを得ないようにするのか、あるいは今無理をしなくてもいいように、
諸事情が変化したのか、いづれにしても混沌としているね。


510 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 20:28:58 ID:uSRT++Ix
ニセモノ疑惑にこだわる人ってある意味闇の声依存症だよな
書いてて恥ずかしくならないのかな

511 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:06:53 ID:d6exvVUh
まあしかし、「米国→ナベツネ・中曽根→大連立」を偶然だか、タマタマだか
はね返したのだからヨシとすべきでしょう。 しかし敵も次を考えているからね。
次が問題よ、次の一手が。


512 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:09:42 ID:d6exvVUh
しかし、原口はイカンね、あの口のききかたは、十数年来のつきあい ?
大先輩に向かっていう言葉か、ため口で、アホかと思う。オザワンも
頭にきてるだろうね。

513 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:10:08 ID:jxH9dgjP
大連立構想は人権擁護法案と同じで、この先もゾンビの如く何度でも蘇る
目的はイラン攻めと第三次世界大戦へ引き摺り込む事だから

514 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:15:50 ID:BYOnAppC
しかし今年の3月イランにせめいるチャンスはあったが、イラクの失政から
米国は攻めこむことができなかった。次はどんな手でくるか、あっと驚く
ようなことがトリガーになるのかな。

515 :いわぬが花子:2007/11/07(水) 21:18:02 ID:kNwKAfpX
それにしても、まあみごとにロス大王のことは一切報道管制ですか!すんごいわね。

516 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:32:50 ID:ZE2iG507
ソーレンソーレンソーレン ♪ ソーレンソーレンソーレン ピシッ ピシッ 

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    偽者であろうが中の人がどうであれ
     i゙                 .i  闇の声の一部だと言っているのだよ
     i                从ハ)  原口?相手にしていないよ もって暮までだろう
     |,               从从)
      i-・==- ,   -・==-    人从)   
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ     
     λ   `ニニ´       /-'^"  
      ヽ,           ノ  
       ヽ,         | 
        `''ー -- 一 ''" |、     
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ     
    /    |            」    
   /`ヽ、_ │             ハ
                     問 共産党の知事が自民党の府議を副知事 
                       にするなんて北海道と九州を間違える
                       ような間違いですね?
                     答 小生は慧眼で見識が立派で身体を張って
                       尻拭いしているのだよ


517 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:49:21 ID:Hyzls+RX
GM大赤字

518 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 21:54:05 ID:MNoYcqEw
>>516
そういうの貼ったりして、目上の者を引きずり下ろす快感とか感じちゃったりしてるんですか?
まあ目上かどうかはわからないが。あなたにとってはそうなのかな。
あと、偽物かどうかなんて気にしてる人は少数派だと思うよ。

519 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 22:02:07 ID:Lf7HjucC
このAAは偽者じゃなかろうか・・・?

520 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 22:13:54 ID:jxH9dgjP
そのうちあんたの偽者も出て来るんじゃね?

521 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 22:18:17 ID:Hyzls+RX
このスレは一応真面目な議論スレだから
漫画を貼られると不愉快になる人がいてもおかしくないですね

522 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 22:31:24 ID:bHetKsA4
目上とか真面目とかw ちゃっかり刷り込んでるな

523 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 22:40:34 ID:Fdt2UDhs
だから禿野郎に皮肉られるんだろ
「小生と名無しの小生以外は書き込むな」と
必要以上に持ち上げる奴らはむしろ闇の声を貶める為にやってるようにしか見えん…

524 :いわぬが花子:2007/11/07(水) 22:41:25 ID:kNwKAfpX
今回の騒動の分析で一番的確なのは、ここじゃないですか?
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/50470b89cb36d3f680e6c21ea7c837cb
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/67cea518f5208ab754e1421e6ea678ed

でもね、いくらなんでもあんまりだわさ。日本人が日本人を売ってるってことじゃないですか。
もうマスコミなんか信じられないということでしょ。新聞・週刊誌・月刊誌を買ってはいけない
というのはこのことですよ。原田氏がいくらこういったからといって、はいそうですか!とは
いえない。すくなくとも私は絶対にいやです。小沢さんバッシングをすること自体がすでに
アメリカのポチになることですからね。

役員氏から聞いたことは、もっとすごいことがあったですよ。

525 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 22:45:12 ID:bHetKsA4
実際給油やめて大丈夫なのかな ガクガクブルブル

それとイラク作戦転用と、まるで敵国に横流ししたかのような大騒ぎは
アメリカさまに失礼じゃないか。

526 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:04:20 ID:U7/XGtvO
個人的にはジェイ・ロックフェラーの息子さんたちのほうが、
ロスチャイルド家の見た目がばっちぃ息子さんたちよりハンサムなので、
ロックフェラーさんに頑張ってほしいです。

日本がアメリカに立て突いてどうすんですか?

527 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 23:06:03 ID:Lf7HjucC
>>524 へえー・・・、ということは、山里会も小沢氏も両方消え去ると言うわけですか・・・

山本恵子の「政界夜話」に気になることが書いてあった。ブログは既に閉鎖されているので
ここで引用することはできないんだが、小泉の最後の殲滅対象が小沢氏なんだそうだ。なん
でも、しばらく泳がせておいて自滅を待つ・・・といったような内容だったと思うんだがね。

飯島あたりが地下で暗躍しておるんだろうか。小泉自身もなにやら動き出したような感じだ
し、せせら笑うようなコメントがあったような・・・

528 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:09:09 ID:jxH9dgjP
>>526
ならインフラ全部民営化されても文句言うなよ?

529 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:18:53 ID:Lprf9R37
しかし原田さんのブログにも書いてあったが江藤淳さんってよく出てくる名前だね。
日本改造計画にも出てきたし、どんな政党になろうと結局、官僚やメディア戦略
それから諸外国との外交、特にアメリカだね。シナももちろんなんだけど、
アメリカとの外交では負け続けている。いつまでたかられ続けるんだろうか。
アメリカが自滅するまで待つしかないんかな。

530 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:21:05 ID:EUQSMGxk
今のアメリカってかつてに比べればはるかに落ちぶれてるじゃん。外
国に対する借金が増加してドルはどんどん劣化するわ、イラクもアフ
ガニスタンもろくに治めることも出来ないわ、世界中を敵に回す
わ・・・

アメリカに助けてもらえなくなって困るのは外務省の役人や自民党で
しょ。連中は本来自分達がやらなければならない仕事をアメリカに丸
投げしているんだから。

531 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:33:56 ID:Lprf9R37
しかし中川(酒)が核武装議論始めようとしたら、ライスがすっとんできたね。
われわれが守るからって。つまり日本のナショナリズムに高まりは、シナにとっても
アメリカにとっても脅威なんだ。だから日米同盟で封じこめている。
日米同盟といっても対等じゃないからね。アメリカの核の傘に守られている状況なんだけど
もう冷戦終わって共産党に脅威がなくなって、資源とかマーケットとか経済のほうにシフトした。
アメリカはシナのマーケットがほしいんだよ、だからシナとアメリカが半島を利用して
そのために日本の技術とかお金がほしいんだ。日本は拉致があるからそうもいかないんだ。
拉致が解決しないことには話が始まらない、もし仮に拉致を無視して米中の
思惑に協力したらもうずっと封じ込まれた状態で米中の思惑どうりに東アジア
情勢は進んでいくだろうね。いくらメタンハイトレードなど資源技術を高めたって
米中が軍事力で脅せば、はいどうぞと献上するだろう。



532 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 23:41:10 ID:Lf7HjucC
まあ、日本を追い込みたかったら追い込むがいいよ。忍耐の限界を超えたら、第二の真珠湾だな。

533 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:43:28 ID:Lprf9R37
 原田という外交官はジャーマンスクールだから、欧州から遠い地の日本を見て
日本のいちずけはどうなのか客観的に分析できたんじゃないかと思っている。

 だいたい外交は以前も書いたが佐藤優氏もいっているように4スクールに分かれていて、アメリカン、
ロシア、チャイナ、そしてジャーマン。

 アメリカンスクールとチャイナスクールじゃどうしても米中よりの考えになってしまう。
米中に染まってない、ロシアやジャーマンといった連中が鍵になると思う。
もちろんアメリカンやチャイナも必要なんだが、東アジアでの権益のウエイトが大きい分
どうしても回りのいちずけが見えなくなっていっているんじゃないかと思っている。

534 :間ヌケの宮:2007/11/07(水) 23:50:11 ID:Lf7HjucC
NY証券市場で、たっぷりカラ売り仕掛け、間髪を入れずに保有のドルを売り浴びせる。
ナイアガラのような大崩落が起きる。

まず、保有のドルはすべて紙くずだと腹をくくることだ。戦後の焼け野原を思えばたいし
たことじゃない。

NYダウが落ちる所まで落ちたら逆にメッタ買いだ。NY証券市場は日本の管理下になる。

535 :名無しさん@3周年:2007/11/07(水) 23:51:56 ID:VbyKPqrY
>>527
あっちもこっちもキックバックの税金ドロボーばかり。
悪党が世界を仕切り、その下で善良な者が虐げられる世界だったら、全部ガラガラポンした方がいいかもな。



536 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 00:10:11 ID:gdVKiysy
原田氏が書いていたアメリカの対日情報管理についてなんだが、実は戦前、日本はアメリカの
外交暗号を解読していた。ところが、アメリカはそれに気づいていて、わざと日本を思い通り
に誘導するための偽情報を流していたらしいんだ。南部仏印進駐で対日石油禁輸や日本資産の
凍結、日英通商条約廃棄を招き、開戦が避けられない状況になるんだが、なぜ安易に進駐に
踏み切ったのか・・・、それは、解読した情報にミスリードされて判断を誤ったんじゃないか
という気がしている。

ところが、いざ開戦するとアメリカの外交暗号は直ちに変更され、それ以後、全く解読できな
かった。

日米の情報力の差というものは、例えばこんなもんだよ。

第9条で交戦権が認められないのなら、徹底的に情報力を練磨するのがあたりまえなのに
それすら不徹底だ。情報力がお粗末な状況で9条を改正しても、全く無意味だ。そんなわけ
で、日本はまだ憲法改正などという段階ではないと思っている。

537 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:20:53 ID:uundkiND
 日韓併合条約の原本は日本になく、アメリカが接収しているという話は
原田氏の本で知った。

538 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:23:02 ID:nagYGr2x
>>536
それは分かるけども、ここで「第二次真珠湾だ」などと冗談書くことが国益の観点からどうなの?
ここアメリカ大使館やCIAとかも見てるという前提で書いてるかな?
宮さんは外国人と見てるが。

539 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 00:23:12 ID:gdVKiysy
戦争にはもちろん軍学としてのテキストが必要だ。中国の戦略は、もちろん孫子が
基本になっている。近代軍学ではクラウゼビッツやマハンだろうが、さて、日本は
何をテキストにしているんだろう・・・と考えると、どうもよくわからない。

戦前の日本が孫子を熟読していれば、あんな戦い方になるはずがない。なにしろ、
石原莞爾の聖典が法華経なんだからね・・・

山鹿流の軍学は、イデオロギー的側面が強すぎて、とても実用にはならない。という
より、害毒の方が大きくて使っちゃいけないね。赤穂浪士の討ち入りの時が、例の
山鹿流陣太鼓なんだけど、これはフィクションだ。

やはり、孫子が重要だが、それより、むしろ荀子の議兵編を上位に置くべきだろうと
思っている。ただし、王道という概念を民主主義的に解釈しなおす必要があるけどね。

540 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:24:27 ID:kKdSIoQR
かつてのアメリカはイギリスの完全支配下にあったわけだ。
そしてボストン茶会事件以降、歴史が動いていく。
絶対の支配なんてありえないんだよ。

541 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:28:22 ID:/XEk1ozR
アメリカは今でもイギリス王室にコントロールされてるよ。
表向き覇権をやめてるから米国が独立したように見えるだけ。
イスラエルもアメリカもイギリスの傀儡に過ぎない。
プーチンはアメリカの後ろに控えているイギリスにはっきりと敵意を示してる。
「敵はブリテンだ」と

542 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:31:23 ID:1ap1QYMr
>>511
アメリカが日本の民主党のスキャンダルを流して潰しにかかるだろう。
東京地検も使うかなw

検事どももアメリカのスパイ

543 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:34:06 ID:5tiVv8Kf
憲法を改正し
核を保有し
戦争の出来る国にすることが

独立への第一歩である

544 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 00:38:21 ID:gdVKiysy
>>538 ハイ、ちょっと頭に血がのぼっちゃいました。ジョーダンです。

宮は核武装論者です。そして核保有をアメリカに納得させること。それが本当の政治力
だと思っています。核を保有して、はじめて対等な外交が可能になります。

中国が衛星爆破実験をやり、その後、国際会議で中国が冗談交じりに釈明したら、会場
が爆笑の渦につつまれた。やることは断固やり、なお且つこれくらいの余裕がなかったら
列強には伍して行けないよ。

その爆破でも、ちゃんと軍学のテキストにそって計算づくでやっていると思う。

真珠湾は多分に感情的だったですね。まず、テキストを熟読し、それに則らなきゃ。
日本はその基本が欠けていて、その欠けていることすら気にならないという、度し
難い軍事音痴状態です。

545 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 00:40:22 ID:gdVKiysy
>>543 あなたは非常にまともな常識人です。福島瑞穂とデートしなさい。

546 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:42:27 ID:nagYGr2x
>>539
間抜け宮が中国人であることはとっくに見抜いてるぞ。
おれは日本の代表者でなく日本に味方する宇宙人だからよくわからないな、その質問は。人間ロボットは放任しておけば予言詩通りに動くことしか。

547 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:47:49 ID:K1Y443TY
結局、彼らは本国と一緒で恫喝外交をしているに過ぎないと思った。

以下は小沢・民主党党首のご意見。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm
>
>もし仮に朝鮮半島で動乱等何か起きた場合、日本の国内がどういう事態になるか、
>皆さんも良く考えてみてください。
>
>地方参政権付与につきましては、あらゆる状況を想定し考えた末での結論です。





548 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:57:01 ID:nagYGr2x
小沢は在日参政権付与を認めると?
もしそうなら支持できないな。

549 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 00:58:03 ID:gdVKiysy
>>548 そこが大問題なんだよ。

550 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 00:59:27 ID:moL0/JLa
民主「社会党と隠れ創価」
2007/07/31(火) 07:58:40 [国内時事]
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-849.html#Trackback

旧社会党、日教組、隠れ創価 民主党の反日「参議院人事」
民主「法案攻勢」 首相の早期退陣、衆院解散迫る
 参院選で圧勝した民主党は30日、「国民は安倍政権を信任しない強いメッセージを届けた。早い時期に政権を交代させなければいけない」(鳩山由紀夫幹事長)と
して、安倍晋三首相の早期退陣や衆院解散・総選挙を迫る姿勢を鮮明にした。参院第一党となった民主党は30日、参院議長人事に着手した。江田五月元科学技術庁長
官や輿石東参院議員会長を軸に調整が進められており、広中和歌子元環境庁長官、千葉景子元副代表、北澤俊美副代表らの名前も挙がっている。
 議院運営委員長など主要ポストも確保し参院運営の主導権を握りたい考えで、鳩山氏は「参院側の意向を承りながら最終的には小沢一郎代表のリーダーシップで
(人選を)決定する」と述べた。 その小沢氏は体調不良で静養しており、30日も姿を見せなかったが、鳩山氏は「大丈夫だ」としている。産経新聞 7月31日付記事
より参照引用/写真は「療養中の小沢一郎代表」 (共同/Japantimes)
旧社会党系と隠れ創価の民主党人事
有志の多くがあつかわれていることと思う。諸氏の英邁な論及に敬意を表し、小ブログからも短稿を呈する。 先の第21回参議院選挙(29日)で大幅に議席増を獲得
した民主党が、参議院人事に着手。名前が挙がっている民主党の議員の顔ぶれは、北澤俊美氏(同党副代表)を除けば、旧社会党系と隠れ創価学会員と指摘されてい


551 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:00:02 ID:moL0/JLa
る面々で占められている。まさに、小沢党首の「何でも野党」のスタンスが露出した人事となりそうだ。

旧社会党系の懲りない面々
表題記事に名前がある千葉景子氏(元副代表)は、旧社会党(現・社民党)出身。日本人拉致犯の1人、辛光洙(シン・グァンス)の助命嘆願 「在日韓国人政治犯の
釈放に関する要望」に、管直人氏(副代表)や江田五月氏(元科学技術庁長官)とともに名前を連ねている。また、最近では、同じく民主党の郡和子、岡崎トミ子、
円より子、千葉景子、江田五月、那谷屋正義の各氏とともに、あの朝鮮総連中央本部・土地建物仮想売却の手続きを担当した土屋公献弁護士が会長と務める『「慰安
婦」問題の立法解決を求める会』の一員として活躍中である。

辛光洙(シン・グァンス)を含む 「在日韓国人政治犯の釈放に関する要望」に署名した国会議員の芳名録
日教組出身者も
輿石東氏(参院議員会長)は、山梨県教組(日教組)の出身。昨秋は、支持母体である山梨県教職員組合(山教祖)からの資金提供を受けていたことが明るみになり、
政治資金規正法にも違反している疑いを指摘されたが、その後の報道がうやむやになっている。この輿石氏ら日教組出身の民主党議員の選挙支援活動それ自体も、日教
組・組合員の学内活動、および「学校を休んででも行う」活動に支えられている。「学校」における政治的活動を禁じた教育基本法、教育公務員特例法等に明らかに違
反している。それでいながら、なおも国会議員であり続ける。
これはまた別議論になるが、メディアは、なぜ、これを問わないのか。その存在それ自体が良識から問われて然るべき状況にある。

552 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:00:34 ID:moL0/JLa
隠れ創価信者も
過去の経歴を隠しておられるようだが、広中和歌子氏は、数学者・広中平祐氏の夫人である。一家は知られた創価学会員であり、広中和歌子氏が池田大作の通訳を務
めたと同様に、令嬢もまた池田大作の通訳を務めている。なぜ、広中氏が民主党(新進党経由)なのか、との脱会者の指摘も聞こえて来たことがあったが、少なくとも、
可能性がいよいよ膨らむ「公明党と民主党による連立」が行われる時のパイプ役となるためであろう。その反日勢力の融着のための「のりしろ」として存在している、
と認識すれば判りやすい。 同様の、民主党系の「隠れ創価信者」議員には、三沢淳氏(愛知衆議院6区・落選中)(新進党の時代は1元公明党委員長の石田幸四郎から
地盤を継承)。権藤恒夫氏、二見伸明氏(2003年11月落選により政界引退)らがいた。「隠れ信者」の疑惑濃厚な党首・小沢一郎氏や元代表・前原誠司氏らも、ともに
熱心な創価学会信者の夫である。
 「民主党恐るべし」、と筆者が危機感を抱く事由は、これら旧社会党系と隠れ創価学会の流れが「党内」そのものに浸透していることだ。たしかに、読者がご指摘の
ように、民主党には改憲派も存在している。数人だが、憂国議員もいる。しかし、現在の「在日のための」民主党の党是からすれば、ベクトルが異なる。反日の「腐っ
たみかん」にならないうちに、早々に小沢一郎氏と袂(たもと)を分かち、憂国の政治スタンスを生かすために、別会派の形成をお勧めする。

【筆者記】
米下院議会本会議で、今日早朝(米時間で30日)、従軍慰安婦問題に関する対日謝罪要求決議案を採択した、との一報があった。『決議に法的拘束力はないが、参院選
の与党惨敗で政権基盤の弱まった安倍晋三首相にとっては大きな打撃で、同盟強化を進めてきた日米関係に影響が生じる可能性もある』と時事通信は伝えている。詳細を
後稿に記す。下院を通ったならば、上院で阻止すればよい。上院では否決を。 同決議案は「法案」ではないため、これで決定とご指摘をいただいた。筆者の誤解誤記を


553 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:01:49 ID:moL0/JLa
お詫びする。
読者のみなさまにはお忙しい中、ご訪問をいただき感謝しています。ここに、新たに記事をアップさせていただけたことを有難く思います。 拙い記事に対し、有志のみ
なさまより、内容を的確にフォローいただくコメント、身を案じてくださるコメントに感謝します。 一日一日を大切に、みなさまと共に考え、真実を共有できればと願っ
ています。事実を指摘する批判は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、
良識の声は必ず力になる。共に闘ってくださるみなさまに心より感謝します。反日勢力と闘い、世界に「日本」を正しく伝えるNPO設立の準備を進めています。断固闘
う。応援してください。

国民の手で日本を取り戻しましょう!


554 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:30:21 ID:nagYGr2x
☆結論
小沢は顔が金大中に似ており、かつ秘書にも韓国人を雇っているため韓国系疑惑を持たざるを得ないが、もし在日参政権付与を認めるというなら、小沢自身の血はともかくとして、どうみても朝鮮勢力と見なさざるを得ず支持することはできない。


555 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:37:36 ID:nagYGr2x
あっちもこっちも朝鮮人ではホトホト嫌になっなあ。
全部ぶち壊せ!
こんなインチキな世界は!

天地創造からやり直しだ!
ガラカラポンだ!

556 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 01:54:31 ID:GXUb7MQ+

与党も野党も朝鮮人だった.....
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm
アメリカのユダヤ権力は、戦後の日本を間接統治する手先として、朝鮮人脈を密かに採用した。
戦後60年たち、隠れ朝鮮人たちの社会浸透と権力掌握は、ほぼ完成したようだ。我々の国家
では、要所要所にかくれ朝鮮人が配置され、水面下に張り巡らされた朝鮮人脈のネットワークが、
全体を支配している。

これは、米国において、ユダヤ人がとった手法と全く同じである。
ブッシュやロックフェラーやクリントンが 隠れユダヤ人であることを、米国民は知らない。
そのかくれユダヤ人が米国の政財界を完全支配している。そして、日本では、小泉や安倍、
小沢にすら朝鮮人疑惑があることを、日本国民は 全く知らない。政界だけではない。
宗教界も、電通をはじめとするメディア・広告業界も、サラ金界も、犯罪界すらも朝鮮人の
支配下にあると考えるべきだ。
この事実を日本中に知らしめ なくてはいけない。日本がユダヤ朝鮮勢力の餌食となる前に。日本を救おう! 


557 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 04:04:01 ID:ulNqmIUD
>>471
> 闇の声氏はなんでメール欄にageと入れてるんですか

それはね、
 ↓ だから

>>479
>AAの中の「小生と名無しの小生以外は書き込むなと言っているのだよ」って皮肉。
>米国叩きや独立関連の話になると不思議と闇を代弁するかの如く擁護と住人叩きが出て来るよな

558 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 04:45:04 ID:q4S4E1vX
以前、闇の声は原口を高く評価していたはずだよね

559 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 06:47:32 ID:ltavPTBC
なつかしいな・・・

519 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/03 09:02

トップ屋って言うのがいるよ
銀座の飲み屋で、ウ−ロン茶一杯で何時間でも粘る。
そいつらは、金さえ出せば右でも左でも転ぶ。
おれ達は、そいつらを金で買ってる。
もっと言えば、テレビ局の奴らですねに傷無い奴なんかいない。
傷は、おれ達がつけてやる。
最初は、酒だ・・・次は女・・・締めはヤクと博打・・・
佐高よぉ・・・大谷よぉ・・・正義ぶってんじゃねえよ!!
あいつらなんてウジ虫さ・・・
政治家なんてチョロい物さ。女一人で簡単に転ぶ。
「先生、昨日の美女は・・・どなたですかねぇ・・・奥様にこれ見せても
よろしいですか??」
その写真をテレビ屋に売ってやる。あいつらも、同じ事をする。
二重に、上がりが来るのさ・・・で、テレビ屋にはヤクを売ってやる。
こっちは、警察の上の方にバッジの先生からつけを回してある。
いつ、麻取の手入れがあるぜ・・・そんな情報はすぐはいる。

赤坂の某テレビ局に麻取が入りそうになった。それをつぶしたのは
今、話題になっている先生だ・・・
あそこの引き出しなんて、全部入ってる・・・
覚醒剤、LSD、違法睡眠薬、スタンガン、ピストルもあるそうな
テレビ局はおれ達の物。権力もおれ達の

560 :闇の声:2007/11/08(木) 06:58:35 ID:hrmxjZB6
>>559
なんだ・・・
そんな話を書けばいいのか?
辟易だろうと思って、書くのを止めただけの事だ


561 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 07:25:26 ID:ltavPTBC


542 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 10:03

どうしてここで情報を流すかって??
それはな、ここで手の内をさらしても誰も止めることは出来ないからだよ。
メディアの連中に・・・いい気になってる赤坂のバカどもに
引き出しの中身、いつでもばらしてやるぜって言うサインだよ。
メディアの名詞は、政治家の秘書に取っちゃ怖い物だよ。すねに傷持ってる秘書なんて
山ほどいる。
山拓の件は、あれはもっと裏があって福岡の韓国人ブロ−カ−とある宗教団体は
表裏一体だ。ところが、ある工事を巡って裏切りやがった。別の韓国人ブロ−カ−から
ある物を買ったのさ。北朝鮮製の・・・そう・・・砂利だよ。
笑うかもしれないが砂利の利権はすさまじい。砂利でもうけて、その金を貢いでいたのが
浜田幸一だ。でも、今じゃその利権はないねえ。ドジ踏んで、三番瀬の埋め立て
出来なくなっただろ??良く生きてるよな。あいつ。
砂利運んでる兄ちゃんの別の顔が街宣車のおにいさんだよ。
この世はやくざの物なんだよ。全ての公共工事、役所、金融機関、企業・・・・
やくざなしじゃやっていけないのさ。やくざは、今ものすごく自信つけてる。
なんせ、銀行はもうやくざの言うとおりだ。
頭取室だって、顔パスだ。それをメディアにちくってやる。写真つけてなあ・・・
それが怖いから、すぐに来るよ。現金が・・・・番号がバラバラの古い紙幣で。


562 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 07:39:51 ID:ZodD0FTp
>>559>>561
いいねいいね、政治話も結構だが
こういう救いのない話も大いに聞きたいね。

563 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 07:45:27 ID:ltavPTBC
543 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/04 10:24

やくざも、小泉には手が出せないだろ。


544 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 10:27

手を出す??小泉は稲川会長とは昵懇だよ。


545 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 10:31

ある意味、子分さ・・・・杯も、ちょうだいしてる。
親の代からのつきあいだね。小此木の方がもっと直系だがね。


547 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 12:40

稲川会長は小泉の女の問題が気になってる。
トップ屋にでしゃばるなとやったのも、稲川会長。そのお返しに、
靖国神社に参拝したのは小泉。

564 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 07:47:43 ID:ltavPTBC
549 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 13:43

小泉の支持者は女が多い。
性癖に問題があって、それが明るみに出りゃ
儲け話が全部パ〜さ・・・・・
慰霊祭を仕切るって言うのは、表だけじゃない。
裏でいろいろな金が動く。いいかい・・・
小泉が靖国参拝を決めて、余計な警備をする必要がある。
余計な警備とは、石原さんの好きな人たちだ・・・新宿にいるね・・・
何で解決する??金だよ・・・誰に頼む??当然だろ・・・

551 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/04 18:53

あの連中が一番いやがってるのが、ズバリ枝野だ。
菅直人は、女の問題がまだある。枝野は、何もない。たたくネタがない。
枝野が出てくると、おそらく銀行さんは困るだろうね。
今までの、黒いつきあいが表面に出てくる。枝野があれだけ銀行に対して
強硬なのはそれを知ってるからだよ。許せないって奴だな。
あいつは典型的な自己満足男で、しかも変わった男。
金に興味が無く、自分が正しければそれで満足する。だから、つけ込む隙はない。
しかも、メディアとは一定の距離を置いてる。これは偶然そうなったんだろ。
枝野は、バカと話をするのを一番いやがる。あいつ、何が楽しみで世の中生きてるんだ?って
そんな話を良く聞くよ。おそらく、枝野が浮上してきたら何か考えるだろうね。
商売 上がったりだからね・・・・・


565 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 07:50:32 ID:ltavPTBC
闇さんがんばれw

561 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/05 11:02

枝野が閣僚に入れば、法律=自分と言う考え方があるから
客観的に情実を入れずに不良債権を処理する。
どんなに、銀行が悲鳴を上げようが法律に忠実である事がアイデンテティの政治家だから
耳には入らない。
ただね・・・・枝野が閣僚にはいるとそれはそれで面白いことが起きる。
その噂が出ただけで、もみ消しに走る銀行さんが多いだろうね。
あの日、会ったことは無かったことにしてくれ・・・ってな
銀行はバカで絶対民主党が政権取ることはないと思ってる。
そう思いたくないわけだ・・・全部帳簿類は嘘ばかりだからな・・・
枝野のすごいところは、これはなぜかわからないが(奴の出生まで遡らないと
わからんだろうな)感情を交えずに法律を守ることが出来る。
警察にとっても、困った政治家なのさ。同性愛主義者なのか、それはわからない。
金、女、酒に転ばないことは確かだ・・・と、いうか興味がないのさ

俺の見るところ、枝野の時代になるのはごく近くじゃねえか・・・??
なぜかって言うとな・・・銀行はこのままじゃ終わらない・・・山一の悪夢が
そう遠くないだろうぜ


566 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 08:03:31 ID:M9an7WiS
読売ネタ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/729d7c489372e255094aa746e3ae63f1


567 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 08:31:37 ID:56wPV/XZ
その頃に「いちばんしごとをしているのは
     のなあかだよッ」とやって
    共産党・蜷川知事の下で野中が副知事をつとめて、しかも長年、
    苦労したとか、日本の成人とは考えられないボケをかましたw

568 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 08:40:51 ID:a//rb8H6
1

569 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 08:53:29 ID:yMrI+9Qd
GMが7日発表した2007年7〜9月決算は、
純利益が過去最悪の389億6300万ドル(約4兆4400億円)の赤字となった。

4兆4400億円の赤字って、もの凄いんじゃないですか。
アメリカ大丈夫かな・・

570 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 08:55:17 ID:uKsjzamu
小沢一郎がいえなかった「稲盛和夫」の名前

 小沢一郎さんが民主党の代表にもどって、ま、記者会見したけど・・・・
 小沢さんが、いえなかった一人の民間人の名前。

 多分・・・・・ 稲盛和夫さんです。

「新進党の研修会とかに、よく講師としてきていた」(辻野記者談)

 稲森さんといえば、「京セラ」
 京セラは、九州は鹿児島にも工場がある。
 ここから、だした票が3万票。
 ま、小沢さんの、民主党に協力したわけですね。

 つまり、民間人として、「小沢に大連立構想を持ち込んだ」
 一人と、いわれているわけです。


571 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 09:00:30 ID:uKsjzamu
>>569
アメリカのビッグ3の借金総額って確か20兆円!だったような
日産は10分の一の2兆円で父さん寸前だったからモウダメかも

572 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 09:07:44 ID:VvQvfR8L
ダウもナズダックもすごい下げだったよ、円ドルも112円、日経は朝から
下げ、特に銀行株がまだ値段がついてないね。トヨタも下げ。

 シカゴ日経先物がおそろしくさがって15000円代になっていたから、
今後の相場がどうなるかわからんけど、昨日解消しなかった人はきついね。

573 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 09:32:40 ID:VvQvfR8L
ニューヨーク州のクオモ司法長官は7日、米住宅金融大手のファニーメイ(米連邦住宅抵当金庫)
とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)
に召喚状を送付したことを明らかにした。米S&L(貯蓄・貸付組合)
最大手ワシントン・ミューチュアルなどの金融機関と、不動産査定会社の間で
「横行」していた談合について調査を拡大した。

この会社は住宅ローンやサブプライムに関係しているんだけど、5年くらい前から危ない
といわれていた。政府が保証しているというがジム・ロジャースがいうには
保証=支援ではないといってたんだ。


574 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 09:51:51 ID:86+KNufD
初代タイガーマスクの佐山聡氏もほうぼうで文筆活動をしておりますな。

http://www.bushido.jp/gi.html
(一部抜粋)
我が国の歴史上でも類を見ない、戦後の平和ボケ思想が続いている状況下、マスコミというスパイ戦術で、
誘導されていて出口の見えない国体体制。
戦争に負けた国は100年間は、その敗因分子で荒廃すると言われています。
戦うことを忘れ、平和という簡単な文字を利用され、気概心をも無くそうとしている今。
世界でも類を見ない不良の溢れ方、引きこもりや、いじめが多いのも当たり前ではありませんか。
精神基底の無い論理で自由・平等・博愛と、いくら理想を唱えても、失敗しているのはあたりまえなのです。
武士道は史上もっとも優れた精神文化であると言われています。
その本質とは何なのでしょうか。

575 :闇の声:2007/11/08(木) 10:08:00 ID:hrmxjZB6
じゃあ、こんなのはどうだ?
こんなので良ければ、また夜に書いてやるよ

小沢はシャイでね、酒の席でも大人しいんだ
ところが、最近良く聞くのは民主党のテレビに出てえらそうにしてる奴の
大言壮語な・・・しかも、女を女と思わねえ態度だ
民主の連中に共通してるのは、驕られ酒を知らねえからな、酒に飲まれるタイプが多いんだよ
しかもスキャンダルに異常に神経尖らせてるから、女が隣に座ろうってもんなら
お前あっち行け!ってな・・・
女に一番嫌われてるのは枝野だ
とにかく話題がない
それで、金融国会の時はってそればかりやって、その時にどこそこの銀行を潰し損ねたと
そんなのばっかりだ
原口の別名はホラ口てな・・・
党内長老の歩き方を真似して、それがばれて呼びつけられても平気だ
小沢の側近を自認しているが、小沢は信用しちゃいない
原口が何故あれだけテレビに出られるか・・・アイツはテレビ記者に何でも見せてしまう
見せびらかしのホラ口さんなんだよ
ホラ口って理由はもう一つあって、法案は全部オレが・・・てのが得意だな
安い酒とお好み焼きが好きらしい・・・


576 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:08:57 ID:7YPXyBBz
もし戦争になるなら、ヤンキー1000人Killして自決してやる。国民より、アメリカさまへ

577 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:17:55 ID:VvQvfR8L
闇さんの原口嫌いはすごいね。原口はたしか東大卒の佐賀の県会議員で松下政経塾
出でしょ。たしかこないだの選挙は落ちて比例で復活したんでしょ。

 原口はナベツネのことを嫌いといっていたけど、会ったらあんなにすばらしい人間
はいないといっていたね。視聴率のいい番組に、なんか単純な男なんでしょうね。

578 :闇の声:2007/11/08(木) 10:18:01 ID:hrmxjZB6
読売や産経は枝野に的を絞ったな
離党させようと懸命の工作だ
もっとも、枝野は離党しても自民寄りにはならない
田中秀征だったか・・・それが政治的な師匠で無所属でも選挙は勝てるからな
枝野、前原、岡田・・・こいつらは小沢とは距離を置いてるが、お互いバラバラだから
組んで何か出来る訳じゃない
特に岡田は地元で小さなスキャンダル・・・選挙の時の動員などだが、いろいろあって
それを金の力で押さえてるだけに、何か有れば叩かれるから何もしないさ
自民はいつでも帰ってお出でと言う感じだから、敢えてネタにはしてないが・・・
岡田一家とヤオハンはよく似ている
ただ、政治力でなんとかメディアを押さえてるだけだ

自分も今調べているが、NOVAの献金の話が出てこない
ちょんまげなんか怪しいんだ・・・
あれは相当配ったからな
居酒屋が仲介したって話を最近聞いた
安倍晋三に近づこうとしていたのも聞いた
NOVAの名簿な、あれに値打ちがあって・・・みんな欲しがっているよ
信濃町があまり叩かないのも、名簿が欲しいからだろ

579 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:23:55 ID:RXatN9yh
今度の小沢騒動ではナベツネと組んで民主を罠にかけたと自民嫌悪層もけっこう増えてますね。
小沢さんの昨日の会見は一般にはむしろ好意的に捉えられている。あの小沢があやまった、涙ぐんでたと。
原口さんは九州人なんですよ。なにごとにも熱い。僕なんか好意をもちますけどね。
民主は原口、桜井、蓮ほう、馬淵、長妻さんたちの話が国民感情に寄り添ってる印象がありますね。
民主をここで潰さず、政権交代してもらい、長年の自民党の垢を洗い流してもらいたい。
アメリカさんも割り切って、民主を応援してもらいたいものです。

580 :闇の声:2007/11/08(木) 10:24:19 ID:hrmxjZB6
ホラ口を好きな奴はいるのか?
たとえばな、佐賀県を走ってるバスが赤字でどんどん路線を縮小してる
そう言うのを陳情に行くと、テレビネタで誤魔化される
オレが嫌いになったのは、それもあるがあの口の利き方だ
石井一だって十数年の何とかなんて言わないだろ?
渡部恒三だってそうだろ?
相手を尊敬しあうのが政治のマナーだ
タメ口は使っちゃいけないんだ
唯一、お互いに裸で語ろうよと言う時だけ、名前で呼び合うくらいだ
それもメディアの前では絶対使わない
使えば、その人が安っぽくなる
だが、ホラ口は自分を高く売るためにああやってタメ口を利いたんだ
そりゃ嫌いになるぜ

581 :闇の声:2007/11/08(木) 10:29:48 ID:hrmxjZB6
蓮ホウ?あれが??
民主の欠点は、党内のバカババアが国籍もアイデンテティも考えないで
思想的な問題のある奴を議員にしたことだ
今更、中国は日本の議員から情報なんか取らなくてもアメリカ経由で取れるから
あてに何かしてないが、心情的に大陸恋しやをやられたんじゃ来年困るんだよ

続きはまた夜に書くが、こんなんで良ければナンボでもあるぞ

582 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:34:29 ID:ABgbTwA7
なぜ大連立を自民党や読売新聞がこだわるのかわからん。
政権与党は自民党でしょうが?なんでもできる政権与党がなんで、野党批判
するのかわからん。衆議院で圧倒多数の議席を占めている与党がなんで、法
案 が通らない理由を野党にぶつけるんでしょうか?わからん。
本当に国民にとって必要な法案なら野党が反対しても強行採決して、成立させ
れば いいんじゃないですか?本当によい法案なら国民だって理解するでしょう
が。むしろ 反対した野党に批判は向くわけですが.

そう考えると、よっぽどだめな法案ばかりと与党は自覚しているんでしょうね




583 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:40:07 ID:0hIANT9u
闇の声さんとホモセックスしてえ…
おやじのちんぽすげえよぉ……俺…もう…ああッ!!

584 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 10:44:47 ID:gdVKiysy
>>582 憲法改正でしょ。ナベツネは改憲論者で、しかも靖国参拝反対。アメと中の
両方に媚を売る奴だ。

585 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:52:30 ID:aR1DOOhR
582は参議院で与党が少数であることを知らないようだ

586 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 10:57:57 ID:yBPAP4/A
>>584
そういえばそれがあったな。改憲論議も安倍のごたごたで後退したからなあ。

587 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:02:08 ID:1ap1QYMr
■マスゴミ安倍政権袋叩きの理由

電波利用料値上げ検討
総務相、放送局対象に 
2007年05月05日 1:00 【共同通信】
 【ウィースバーデン(ドイツ西部)4日共同】ドイツ訪問中の菅義偉総務相は4日午後(日本時間同日夜)、ウィースバーデンで
同行記者団に対し、放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明した。菅氏は「受益者負担の関係から、
大幅な見直しを図っていきたい」と強調した。

 またNHKの受信料の引き下げ論議に関連し、受信料支払い率の算定基準となる世帯数や事業者数など基本的なデータを
検討する研究会を月内にも設置する方針も明らかにした。

 電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し、国側の放送関係の歳出は約212億円。
菅氏は「放送局は高給だという批判もある」とも指摘し、電波利用料の値上げは可能との認識を示した。

 NHKは07年1月末の推計で、世帯数を約4990万世帯とした上で、受信料支払い率を7割としているが、ほかの統計ではより
世帯数が多いデータもある。基準となる世帯数が増えれば支払い率も低下することから、支払いの不公平感が広がり、受信料
義務化の議論に影響する可能性もある。



588 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:05:59 ID:nagYGr2x
枝野を高評価した書き込みがだいぶ前にあったのか…やはりというか。

589 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:11:38 ID:ZodD0FTp
>>582
憲法改正もしくはイランを経て第三次世界大戦に日本を参戦させ
逃げ出せなくなるようにするのが
日米欧三極委員会の筋に連なる中曽根とナベツネのお仕事なのさ
戦時中にアカヒと一緒に戦争を煽った歴史をもう一度繰り返そうと言う訳

いいね少しスレに泥臭い話が入って来た。

590 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:14:29 ID:56wPV/XZ
""民主を罠にかけたと自民嫌悪層もけっこう増えてますね""

またさり気なく刷り込んでるな。そりゃ身内の感想でしょ。

591 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:27:43 ID:BrQgq6/b
自民支持者だって大連立には大反対してる人もいるよ
なんでこの連立話に関して福田も同じように批判されないのかわからん

592 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:28:37 ID:q7ir/izr
>>579
>原口さんは九州人なんですよ。なにごとにも熱い。僕なんか好意をもちますけどね。

原口は九州でも佐賀県だぞ、「佐賀県人の通ったあとはペンペン草もはえん」
という有名な言葉をしらねえのか。 原口は昨日のタメ口のコメントで完全に終わった。

それと松下政経塾出身というのはロクなのがいねえな。バカばっかし。
松下政経塾出身というと一種のステータスみたいに思われてきるが逆だぞ。

それにあれこそアメが金だしてんじゃねーかと思うが人選間違ってるね。

593 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 11:57:36 ID:VvQvfR8L
佐賀は何年間かいたからあそこがどういう県か知っている。

あそこは農業と漁業と土建業中心の県だよ。松尾建設という土建屋がある。銀行
は佐賀銀行と佐賀共栄銀行が中心だね。おそらく組合が強いんだろうねおそこは。

市内の商店街は人もまばらで老人ばっかで閑古鳥で飲食街もさびれているね。お店出してもすぐに
何か月かたつとすぐにシャッターが閉じる。まあそのあたり地元の不動産会社が詳しいんだけどね。

玉屋付近なんかもう人がいないんだから。
郊外にジャスコがどんどんできてるしね。市内離れたらもう田んぼばっかだよ。
びっくりするんだが、あそこの佐賀空港といい、おそらく赤字垂れ流してるよ。

何故かしらんがジャスコには子連れの人だらけなんだが、あとはてんで人が通らない。
第三セクターで開発してもすぐに破たんする。

土建屋を潤わしておいて後は知らんぷりということだろうね。当然バス会社赤字だろうね。

594 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 12:05:34 ID:wss5gZGU
>>530
アメリカの意向で動く日本国内の政治勢力が弱体化し、
大連立で与野党に分散する親米勢力を糾合しないと制御できなくなった。
落ちぶれたからこそ大連立という話が出てきているわけ。

昨日の会見後のメディアの動きは明らかに変でしょ。
昨日の小沢の会見を聞けば大連立が100%なくなった事はわかるはずなのに、
何故か小沢が大連立への野心を捨てていないとか、可能性があるかのような嘘を流してる。
しかもドイツの大連立という全く参考にならない話さえ出して世論誘導を図ってる。
テレ朝すら小沢批判を展開し、大連立を推すかのような報道姿勢。
大連立の背後にアメリカがいるのはもう疑う余地すらなさそう。

595 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 12:18:19 ID:wss5gZGU
>>564-565
闇氏が枝野を持ち上げてたのはそういう理由か。
でも、枝野ってのは典型的な第三の道派=新自由主義者だよ。
小泉を遅れてきたサッチャーにすらなれないと糾弾したのは枝野だし、
枝野は新自由主義改革路線を支持する議員の有名どころなんだよね。
第三の道は新自由主義をベースとするので、
新自由主義改革がなければ第三の道に出番自体がない為。
でも、小泉改革に懲りて、誰も新自由主義改革なんて望んでないんだよね。
つまり枝野は政権取った後も力を持たせるとまずい議員の一人。

596 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 12:21:38 ID:M9an7WiS
S&P 500 DEC07 1475.70 -710
E-MINI DEC07 1476.00 -675
E-MINI MAR08 1485.50 A -700
NSDQ100 DEC07 2154.75 B -2625
E-NASDAQ DEC07 2155.50 -2550

      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"      `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ゚ 。   ━━┓┃┃ ━━┓┃┃          
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' ゚ 。      ┃         ┃   ━━━━━━.   
    `,|  / "ii"≦ ==- ゚ 。       ┃         ┃.                   ┃┃┃
 。   't 。ゝ゚    '≦ 三 ゚。 ゚                                  ┛
  。  ゚ 。≧       三 ==-
     -ァ,          ≧=- 。
_,,..r''''"イレ,、          >三  。゚ ・ ゚
    ≦`Vヾ        ヾ ≧
 。  ゚ /。・イハ 、、    ,`ミ 。 ゚ 。 ・
      | ,r":::ヽ /  
      |i´:::::::::| /



597 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 12:26:49 ID:wss5gZGU
>>578
枝野はリベラル(実態はネオリベ)を自負してますからね。離党もないでしょう。

598 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 13:01:59 ID:iXsGgXPS
間ヌケの宮は某凍死嵌め込みスレの住人、少年神社と見たが如何に?>>538


599 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 13:16:13 ID:VvQvfR8L
 闇氏も間抜けの宮氏も2ちゃんねるに書き込んでいる以上、たけのこのように
わいてでてくる人たちにレッテルを張られ続けるんだろうね。

 宿命だね。

600 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 13:41:01 ID:S9c0Qg0B
コテと粘着の関係って2CHはどこも同じ。
信者発生→粘着発生の図式だから
闇の声の話も話半分、適当に聞いていれば荒れることもない。
本人も周囲もそのほうが楽しいと思うよ。


601 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 13:55:17 ID:uqSeGgif
>>598
神社君なら大歓迎だYO!w

602 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 13:57:59 ID:0hIANT9u
闇の声はDロックフェラーが何が目的で日本に来て誰とどういう話をしたかは怖くてかけないの?
天皇陛下と会ったってベンジャミンフルフォードが言ってるけど本当?

603 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:00:08 ID:S9c0Qg0B
↑そんなこと闇の勝手だろうよw
信者か?

604 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:02:26 ID:4+89BcTV
私は、世の中から戦いと所有を根滅させる。

605 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:03:07 ID:VvQvfR8L
あれだね、人にはそれぞれ興味あることとか、専門分野があるとうことが分からないんだろうね。


606 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:05:00 ID:/XEk1ozR
闇の声の真贋も何代目かもどうでもいい
もっと絶望的な話を聞かせて欲しい
日本の不良債権問題とは何の希望もない話だと思うから

607 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:06:58 ID:V8KHzWD3
共有コテは仲良く使いましょう

608 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:12:09 ID:uqSeGgif
真贋については興味ないんだけどさ、

闇さんって、実は陽動作戦?

609 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:14:20 ID:S9c0Qg0B
中世の語り部って複数の人間が同じ名前を使ってたんだ。
それ考えたら闇の声がネット時代の語り部であっても不思議ではないな。
集合人格。


610 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:18:40 ID:auCLDXZR
http://osakasi.livedoor.biz/archives/cat_10023928.html
【同和利権】大阪市の同和利権 2007年10月18日
【2007年大阪市長選挙】「判断基準は人権」民主党支持の平松邦夫氏が同和行政について自論を展開!
http://www.mbs.jp/news/kansai_GE071018173900056834.shtml
大阪市長選・平松氏 同和行政見直しには独自の見解
 来月行われる大阪市長選に毎日放送の元アナウンサー平松邦夫さんが、民主党の推薦を受け立候補することを正式に表明しました。
 毎日放送の元アナウンサー・平松邦夫(58)さんは18日、民主党大阪府連で記者会見し、大阪市長選に立候補することを正式に表明しました。
無所属で出馬するものの、民主党の推薦を受けます。
情報公開を徹底し、住民投票条例を制定するなどの公約を掲げ、現職の関市長の改革を一定、評価しつつも、職員の採用凍結や同和行政の見直しにつ
いては独自の見解を示しました。「弱い者の見方に立つ視線は絶対に譲れない。出せるお金があるとして(同和施策に)出す必要があるかを精査する。
判断基準は『人権』」(平松邦夫さん)大阪市長選には、現職の関淳一市長(72)と大阪市立大学の元教授・橋爪紳也さん(46)、それに、共産
党元市議の姫野浄さん(72)が既に立候補を表明しています。(10/18 19:39)

あーあ、言っちゃいましたね(笑)。だから予告したでしょう。平松氏が出馬したら橋爪氏に有利になるって。朝日新聞が大阪市長選挙は関氏と平松氏の
事実上の一騎打ちとかアサヒっていますが(笑)、あんなのは大嘘。部落差別が無くなった今日に同和行政が必要とかぬかしている奴なんて、ホームレス


611 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:21:08 ID:auCLDXZR
のような本当の弱者や納税者から反感買うだけです。大体、民主党市議団のうち旧民社系の市議は関氏支持だったんですよ。それなのに市議団の間で話
がまとまらず、最終的に平松氏を選んでしまったんです。つまり平松氏の選出は、残りの部落解放同盟系議員と労働組合系議員の意思によるものだった
ことは明らかなんです。
# 他のマスコミは一切報じなかった、平松氏の同和行政に関する発言を最速で報じたMBSは凄まじくグッジョブ!さすが情報公開を推進する平松氏出身
の局ではある(笑)。

なめ猫♪ 大阪市は部落解放同盟との癒着を絶てるか
http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-348.html
【混沌 大阪市長選】(下)民主、「独自候補」へ説得(産経新聞) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/e20071012006.html
【混沌 大阪市長選】(下)民主、「独自候補」へ説得 2007年10月12日(金)16:37
「関市長はがんばってこられ、実績も上げられたと思う。しかし、採用凍結などが続き、市で働いている人の元気がなくなっていると聞いている。視
点を変えないと大阪は変わらないのではないでしょうか」 12日朝、毎日放送(MBS)の役員室長、平松邦夫氏(58)は、元アナウンサーの落ち
着いた口調でそう語ると「正式に決意するまでには、まだ時間がほしい」といいながら、市政にかける意気込みを語った。
民主府連からの出馬要請を、準備期間が短すぎるとして、いったん断っていたが、「府連からの粘り強い説得に熱意を感じた」という。民主にとって


612 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:21:39 ID:auCLDXZR
今回の選挙は、今年7月の参院選で、民主が歴史的な躍進を果たした流れを受け、民主府連代表の平野博文衆院議員(58)が8月、大阪市長選で独自
候補擁立方針を掲げたことから始まっている。前回の出直し市長選で自主投票になった苦い経験から、今回は「不戦敗はない」と、府連幹部は繰り返し
強調してきた。 しかし、状況は単純ではなかった。党内は、立場や支持母体によってバラバラという実情があるからだ。市議会をみても民主会派20
人のうち、旧民社系が8人、市労連系が7人、解放同盟系が4人、無所属が1人。前回選挙で、「自・公以上に関氏の選挙に与党的な役割を果たした」
(自民市議)とされる旧民社系市議と、職員厚遇問題の処理や同和行政の見直しのなかで、市側と法廷や交渉で対峙(たいじ)するようになった市労連、
解放同盟を支持母体とする市議とでは、関氏に対する姿勢は、大きく異なる。しかし、議会内でも中途半端な半与党の立場を強いられたことから、旧民
社系の市議からも「関さんとの距離は選挙が近づくほど広がっている。難しい政治判断を迫られることになるだろう」との声が上がるようになっていた。
党内では、「全国的に民主が躍進するなかで、独自候補の擁立に反対するようなら、そもそも民主を割って出ていくのが筋だ」という主戦論が強まって
いた。 選挙戦が迫るなか、平松氏の知名度と、報道アナウンサー出身という経歴は、職員厚遇問題や、同和行政をめぐる不祥事などで、市労連や解放
同盟といった支持母体が強い批判を受けてきた民主にとって「選挙をきっかけにイメージを変えることができるかもしれない」(党関係者)と映った。
平松氏は、これらの民主の支持母体である各団体との関係について、選挙になれば必ず問われることになると認めた上で、「正式に立候補を発表する際
には、どのような立場を取っていくのか明確にしたい」と述べた。市幹部は「関市長の突然の辞職から、再選まで、どたばたの中で終わった前回の出直
し選挙とは違い、今回こそオール与党体制が崩れた中で行われる初めての市長選といっていい。今回の選挙で、政党や団体がどう動くのか、それが、今
後4年間の市政や、これからの市長の作られ方を占うことになる」と話した。
Yahoo!掲示板 - 行政 - 2007大阪市長選挙討論会々場


613 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:22:12 ID:auCLDXZR
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=2000547&tid=2007bgbaebbtd9aaa5sfa4oc02qa19bel&sid=2000547&mid=3
尾立源幸 » おだち日記 10月12日(金) http://www.odachi.info/archives/11
尾立源幸 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E7%AB%8B%E6%BA%90%E5%B9%B8
國民新聞(平成16年7月)民主党の尾立源幸参院議員 二つの顔
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1607/1607025reverse.html


614 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:50:09 ID:PUtbDD6E
>>348
韓国と組むとろくなことが無い!という法則
  【勝ち】  【負け】
 唐    vs 日本+百済 (白村江の戦い)
 日本   vs 元 +朝鮮 (元寇)
 清    vs 明 +朝鮮 (明滅亡)
 日本   vs 清 +朝鮮 (日清戦争)
 日本   vs 露 +朝鮮 (日露戦争)
 米    vs 日本+朝鮮 (太平洋戦争)
 ベトナム vs 米 +韓国 (ベトナム戦争)
 朝鮮は自慢の半万年の歴史の中で、一度も戦争に勝ったことがありません。

615 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 14:56:20 ID:PUtbDD6E
>>373
だからこそ、政界再編は衆院選後なんだよ。

616 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:12:44 ID:PUtbDD6E
>>536
それは違うだろ。
日本は確か国民党の暗号を解読してアメリカの情報を得ていた。
その情報ではアメリカは日本の提案を受け入れるはずだったが、
最後の最後で日本軍の艦隊が航行しているという怪しげな情報でルーズベルトが激怒し、
ハルノートつきつけとなった。ルーズベルト周辺にはソ連スパイがたくさんいたので、
そこら辺の報告書改変工作ではないかと言われている。
暗号コードを変えることはよくあるし、大使館に忍び込んでコード持ち出すということも
日本はやっていたようだ。
情報戦で負けたとよく言われるが、陸軍のほうは優秀で、もっとも難しいといわれる
ソ連やアメリカの暗号解読に成功している。戦争後期まで暗号も破られていない。
海軍のほうは壊滅状態。

617 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 15:18:44 ID:gdVKiysy
>>616 それは小谷賢さんの『日本軍のインテリジェンス』でしょ。まあ、他にも
いろいろな研究書がありますのでね。

618 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:19:14 ID:PUtbDD6E
日本軍の情報戦に関してはこれを読んでくれ。
今まで出ていなかった情報満載でこの本は凄い。
小谷賢「日本軍のインテリジェンス」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/53943/
秘密のファイル〈上〉―CIAの対日工作 (新潮文庫) 春名 幹男
これも参考になる。

619 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:19:56 ID:PUtbDD6E
>>617
なんだもう読んでたのか・・・。
他に良さそうな本あったら教えてくれ。

620 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:23:06 ID:PUtbDD6E
ゾルゲ 引裂かれたスパイ〈上〉 ロバート ワイマント、Robert Whymant、 西木 正明
これも面白いぞ

621 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:33:13 ID:PUtbDD6E
秘密のファイル―CIAの対日工作
に出てきた話だと思ったが、アメリカ大使館?の方は日本の政界工作やら
なにやらも否定はしないというスタンスらしい。要するに、日本側で勝手に
アメリカに逆らったらやばいという観念が勝手に一人歩きするならば、実際にそこまで
情報を持っていなかったり工作をしていなかったとしても、それ自体に効果が出てくるので
放置するということ。
ネットで流れているような怪しげな情報もそういうのに一役買っているわけだ。
スパイ防止法、国会議員の国家機密守秘義務、ヒューミントの育成などやることを
一歩一歩きちんとやっていくことが一番重要。むやみに怖がったり噂に煽られたり
するのが一番良くない。

622 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:36:06 ID:YKTx28Ew
>最後の最後で日本軍の艦隊が航行しているという怪しげな情報でルーズベルトが激怒し
禿げワラwww666

ID:PUtbDD6E朝鮮マニアはもういいよ

623 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:52:24 ID:PUtbDD6E
>>524
いろいろ理由付けをしているが、単なる推測だけで成り立っている記事だ。
そういう意味ではネットの落書きと大差ない。

624 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 15:59:32 ID:gdVKiysy
>>621 非常に重要な指摘だね。

この問題の根本には、日本人の言葉に対する不信がある。これは実にやっかいなんだ。
だから、言葉で約束しても、その約束とは別個にいわゆる「本音」というものが存在
していて、それを常時さぐらなければならない。

会社でも、マニュアルを配布して全員がその通りに動けば問題ないはずなのに、絶えず
アフター・ファイブで付き合いをやらなければ相互不信になってしまう。この、「本音
の探りあいの為に費やす時間とエネルギーで、みんなへとへとになってしまうんだ。だ
から、ホワイトカラーの生産性は非常に低い。

これが外国との交渉となると、とんでもない問題になる。佐藤栄作がニクソンに、善処
しますと言ったまま、なにもしなかった。これが大問題になって、角栄が後始末すること
になったのは有名な話だ。「善処」はきちんと対応しますという意味なのに、それを
断り文句として使うから、相手は大混乱してしまう。

なにしろ、律令体制を棚上げして、武家の私法を「公法」扱いにして長い間やってきた
国柄だから、そうかんたんには直らんのかな・・・

孔子は「必ずや名を正さんか」と言ったが、「正名」と言うのは死語になっていて、
ワープロでも出てこない。「正名」という意識を強烈に持っていたのが西郷さんだが、
なにしろ、日本の体質に合わないので排除されちゃったのだろうな。

もっと言葉を大切にし、約束を言葉どおり実行することが基本中の基本だよ。それを
しないから、アメリカとしては、日本の「本音」を探るのにとてつもない大仕掛けが
必要になってくる。

名を正す意味でも、憲法改正は絶対必要だ。しかし、ナベツネみたいな奴等が主導す
れば、第二のアメリカ製日本国憲法になるから難しいんだよ。



625 :くらやみの声:2007/11/08(木) 16:01:45 ID:nagYGr2x
>>606
絶望的な話と言えば、人は遺伝子によってある程度決まった動きをする。ガンダムデスティニーの世界だね。
同作品は2chでひどくバッシングされたが、そのことも含め、敵を軍産複合体(アメリカを連想させる)と描いたことも一因のようだ。

626 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:09:12 ID:aR1DOOhR
憲法改正は対米独立がされてからでいいよ。つまりずっと先の話。
憲法の核は結局は9条で、米国は軍事力の封じ込めを狙ったが、
日本はそれを、日本軍の米国による私兵化阻止の根拠とした。
植民地軍が戦勝国の都合で引き回されるなんて珍しいことではない。
朝鮮戦争の頃から米国は緩和を狙ってるが、その綱引きが今も続いている。

小沢の言い分なんてその延長だからね。
米国の言い分でも国連決議がないとダメだよと。
建前はいかようでも、結局米国への隷属阻止なんだよ。

627 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 16:18:14 ID:gdVKiysy
>>626 同感だ。

628 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:19:23 ID:nagYGr2x
>>624
本音…。何度も言ってる。
「まんが嫌韓流」の歴史観を教科書に反映させろと。
「中国軍の残虐行為」と「大東亜会議の歴史的意義」を教科書に記述させろと。
それを米韓は常に妨害してきた。
さらに日本のマスコミを裏からコントロールするな、
日本国民の税金を盗むな、と。
陰湿な嫌がらせをしてるのは常に外国の方だ。宮さんは中国人だろ?

629 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:29:20 ID:nagYGr2x
本音を言っても相手も「誠意」で返さないからな。
小沢は元韓国人なのかどうか?秘書に韓国人やイギリス人がいるのはなぜか?
湾岸戦争時にキックバックで私腹を肥やしたか肥やしてないか?

ちっとも答えないだろう?
本音で話ても意味がないんだよ。隠し事が多い相手には。
韓国やアメリカもそう。

630 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 16:31:30 ID:gdVKiysy
>>628 あのね、一般人が何を言ってもダメなのよ。国を代表する政治家が、しかるべき
場面できちんと言明し、立法措置を講じないとね。その時の政治家の言葉と言うのは、
とてつもなく重いんだよ。

また、本音と言葉が食い違っていても、約束した以上は、言葉通りに実行しないと
いけない。法律が本音とあまりに食い違って、現状にあわないなら法律を変えない
といかんのはもちろんだ。

宮は地球人だよ。

631 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:45:52 ID:O6qAzJHq
>>627
しかし、まともな軍事力も持たずに、
どうやって美帝から独立するかが問題だ。

632 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:52:15 ID:7YPXyBBz
山田洋行に地検が!

633 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 16:56:10 ID:nagYGr2x
>>628
そこは小沢が「日本改造計画」でも言ってたように日本は図体がでかい割に「脳」が一つに統括されてないから。
各人が勝手なことを言う。
陸軍はソ連を仮想敵国とし、海軍はアメリカを仮想敵国とし、両者がバラバラで勝手に行動する。
関東軍も中央政府を無視して勝手に満州事変起こすと。
外国から見ると「約束不履行」だと感じるが勝手にバラバラに動くんだから仕方ない。
それは文化なんだろうな。

634 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:05:45 ID:86+KNufD
>>629
最近はオカ板の方には出没していないのですか?

635 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:18:02 ID:aR1DOOhR
>>631
独立の定義だね。対等な交渉ができるようになればいいんだよ。
対等な交渉は、別に軍事力がなくたってできる。
別に明日から戦争が始まるわけでもあるまい。
軍事力の話は、外交的独立確保の上で行うべき類のこと。

636 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:33:47 ID:XYi+/V6O
>>621
>日本側で勝手にアメリカに逆らったらやばいという観念が勝手に
>一人歩きするならば、実際にそこまで情報を持っていなかったり
>工作をしていなかったとしても、それ自体に効果が出てくるので放置するということ。
>ネットで流れているような怪しげな情報もそういうのに一役買っているわけだ。

だからこそ事実を並べて(分析する)方法が有効なんだよね。
例えば、事実だけを淡々と列挙して行くと意外と面白い事になるんだよね。

CIAによる左派政権阻止の為の社会党分裂工作が行なわれたこと、
民社党で民社主義放棄派が画策した党名変更が「民主党」だったこと、
民社党内では民主社会主義放棄派と堅持派との戦いが続いたこと、
中曽根が行なった国鉄民営化は社会党潰しが目的であったこと、
(※ちなみに既に衆院議員になっていた菅は国鉄民営化を支持している)
菅がアメリカが最も好む対立軸のアメリカ型への転換を持論としていたこと、
理想は現実のものとなり出来上がった政党名はその名も「民主党」であったこと、
民主党は新自由主義改革推進派として改革を煽る役目を果たしたこと、
大連立により最も得をするのは国民でなくアメリカであること、

これら事実の分析からどんな結論が得られるのか楽しみだよ。

637 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:36:02 ID:nagYGr2x
>>631「美帝」って中国語だがわざと使ったの?
それとも宮さんがID変えたの?

638 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:40:50 ID:XYi+/V6O
>>635
>対等な交渉は、別に軍事力がなくたってできる。

現実問題として、在日米軍基地には出て行ってもらう必要があるだろうな。
524のような疑惑がある以上は。自衛隊を増強する必要に迫られても仕方あるまい。
情報が筒抜けで裏工作を仕掛けられまくるよりは遥かにマシだからな。

それはそうと、524のレスに対して面白い反応が起きてるよな。
524の内容を「ネットの落書きと大差ない」と623で切り捨てたID:PUtbDD6Eは、
621を書いた人間と同一IDなんだよな。

623 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:52:24 ID:PUtbDD6E
>>524
いろいろ理由付けをしているが、単なる推測だけで成り立っている記事だ。
そういう意味ではネットの落書きと大差ない。

621 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 15:33:13 ID:PUtbDD6E
秘密のファイル―CIAの対日工作
に出てきた話だと思ったが、アメリカ大使館?の方は日本の政界工作やら
なにやらも否定はしないというスタンスらしい。要するに、日本側で勝手に
アメリカに逆らったらやばいという観念が勝手に一人歩きするならば、実際にそこまで
情報を持っていなかったり工作をしていなかったとしても、それ自体に効果が出てくるので
放置するということ。
ネットで流れているような怪しげな情報もそういうのに一役買っているわけだ。
スパイ防止法、国会議員の国家機密守秘義務、ヒューミントの育成などやることを
一歩一歩きちんとやっていくことが一番重要。むやみに怖がったり噂に煽られたり
するのが一番良くない。

639 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:43:48 ID:XYi+/V6O
>>637
多分、対米従属脱却派を外国人に仕立て上げたい奴が仕掛けた工作だな。
前々からこのスレで対米従属脱却派を外国人呼ばわりする変な奴がいるから。
情報戦がこんなスレで始まってるのも笑える。

640 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:53:06 ID:sxEkzEHj
>>560
闇の声さん、いつもありがとうございます。
できれば、こんなのもお願いしますm(_ _)m。

****************************************************************

628 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/13 16:23

自民党で怖い中に、亀がいる
あいつの最大の疑惑は金大中事件だが、この話もう一人代議士がいる。
さすがに怖くて、その話は出せない。おれも、まだ生きていたい。
もう一人というのは、今現役の・・と、言う意味。死んだり、引退したのなら
もっといるがね。

630 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/13 16:32

つまり、亀は都合の悪い人間に暗殺者を送り込む?
いままでに、そんなことをしたことがあるのか?
亀井によって殺されてしまった人間を聞いたことが無いが。

631 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/13 16:36

そんな単純な話じゃない。
亀が日韓の闇ル−トを手に入れるきっかけは金大中の拉致事件だ。
それを、事前に知り得る立場にいた一人であり、それを止めることも出来たが・・
なぜ、止めなかったのか・・・あとは言えない



641 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:56:37 ID:sxEkzEHj
(続きです)

644 名前: 闇の声 投稿日: 02/04/15 09:47

じゃ、これがぎりぎりの線でこれ以上は言えないし、これがこの件は最後だぞ。

金大中事件は言うまでもなく、韓国大統領府が指図したのだが
なぜ、それをしなければならなかったのか・・・言うまでもなく、北朝鮮が絡んでいる。
後に起こる、光州事件でもその挑発に北朝鮮工作員の関与が言われているほど
当時、韓国国内での学生を中心とした赤化工作は進んでいた。
もし、当時金大中が大統領になれば・・・と言う懸念はアメリカに強くあり、
同時に、ベトナム戦争で勢いづいている反戦活動を考えると弾圧に荷担することは
アメリカとしては自殺行為だ・・・

そこで、日本にいる金大中を拉致して半監禁状態に置くこと・・・
それも、至急に行う必要がありそれにまさか日本の警察が荷担することは出来ない。
同時に、事情を知らない警察に捕まってしまうようなことがあっても困る。
非合法組織を動かして、あくまで日本の政府は知らずに・・そして韓国の大統領も知らない
そういう形を取るしかなかった。
もちろん日本の政府や公安当局は知っていた。それを、しらをきりとおす事をしなければ
ならない。
政府も、公安も・・・・

642 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 17:57:49 ID:sxEkzEHj
(これで終わりです)



日韓関係で最大に動いたのはFだと言われている。
大物は自分では動かない。当然メッセンジャ−が必要になる。
メッセンジャ−は最初はご用聞きだがだんだん深く人脈に関わってくる。
それが、誰かと言うことだよ。

あのころの南北問題はそれこそ一触即発だったらしい。
しかも、学生に人気のある金大中が大統領になったら・・・それは、アメリカにとって
悪夢でしかない。統一教会や地下鉄汚職やらいろいろあるが、この問題はそれこそ
原爆が落とされるかどうかの話でそこにそんな小さな問題は関係ない。
地下鉄汚職は、その見返りの報酬と言うことだ。

金大中がその後、アメリカに渡るのもある意味監視下に置いたと言うことで
北との接触を監視する意味もあったらしい。同時に、当時韓国国内に
いつでも北と呼応して動く組織が至るところにあって、それとの接触を
防ぐ意味もあったらしい。

この件は、ここまで。

655 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/15 18:06

>>644
闇の声さん、ありがとうございます。これ以上聞けないのは心残りです
が、他にも読みごたえの あるものを、今後もお願いします。

****************************************************************

643 :くらやみの声:2007/11/08(木) 18:23:39 ID:nagYGr2x
で小沢と金大中は顔が似てるのは偶然?
アングロサクソンのアジア統治によくあるからさ。
血縁者をアジアのA国、B国の長に配置するとか。
シンガポールのリー・クワンユーと小泉もそっくりだろ?
リーがミュージシャン風のかつら被ると小泉になる。

644 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:27:18 ID:nagYGr2x
リーと言えば大英帝国の代理人。小沢の秘書にもイギリス人。

645 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:33:21 ID:gLWhQipo
あー疲れた。結局どうすれば、日本の現状を変えられるのでしょうか?

646 :くらやみの声:2007/11/08(木) 18:34:48 ID:nagYGr2x
諸世紀10章07(2007年に起こること)
4行目
イギリス諸島は苦境に陥り…

大手英会話学校も破産( ̄ω ̄)

647 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:43:52 ID:nagYGr2x
NOVA→NO…A…の大予言!

648 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:57:18 ID:nagYGr2x
>>645
仮に政治の世界が変化しても自分自身が目に見える形で収入が増加するとか生活環境が向上しない限り、変わったことは実感できないわけだからな。
変化を求めるなら転職した方がいいかもな。

649 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 18:57:53 ID:yMrI+9Qd
このスレも、最近レベルが低くなってきたな・・
もう、闇の声しか読まなくなった。

650 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 19:01:35 ID:nagYGr2x
自演だろ?

651 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 19:54:36 ID:QSMqaT8N
>>605
>あれだね、人にはそれぞれ興味あることとか、専門分野があるとうこと
>が分からないんだろうね。

少しだけ指摘しておく。
そもそも、不良債権が闇の勢力と深くかかわっていると言っていたのは
ベンジャミンだ。 ベンジャミンもユダヤであるし、不良債権の処理に
GS等の外資が闇勢力と深くかかわっているのは承知のとおりだ。その
親分がきてるのだから本件はヤミさんにとっては専門分野ともいえる。

もう少し勉強してからでてきたらどうだ。

652 :くらやみの声:2007/11/08(木) 20:53:04 ID:nagYGr2x
そうだね。不良債券の件で来日するなら今の時期では遅すぎるし、仮にもしそうなら本物闇さんが何か情報を得ているはず。
ない所を見ると皇居訪問が目的だろう。
同時期にイランで日本人が誘拐されたがイラン側の反発からか、または誰かが日本とイランの関係を裂くことが目的かいずれかだろう。

653 :闇の声:2007/11/08(木) 21:24:26 ID:hrmxjZB6
>>602
こんにちはって英語で言ったんだよ
それだけの話だよ
そんな、日程が都合良く合うわけねえだろが
なんか、この書き方の方が楽に言葉が出てくるな

まず、大連立だけどナベツネばっかり言ってるけど、あの飲んべえ爺だけじゃねえぞ
本当の黒幕は、都知事臭いな
都知事はな、何とか公明と創価学会を弱体化させたいんだ
その理由は、何度か書いてるけど東京都交通局な、あれはまさに創価の巣窟なんだよ
100人が定年などで辞めても100人入って来ちまう
だから、一向に人件費が減らねえな
西馬込に車庫だの何だのいろいろあって、そこなんかお題目が聞こえるなんて笑えねえ話もある
それから、清掃局な・・・これは利権絡みで一切創価以外手を出せねえ
都議会議員の方が国会議員より力強かったりする

池田大作ってのは、インテリが好きなんだけどそのインテリを学歴のねえ奴に監視させてるんだよ
直属の親衛隊は都議団なんだよ
しかも、組織とも強いからな
サシで組長クラスと話が出来るったら昔なら藤井か?橋本虎之助とか言うのもいたな
藤井のゴミ利権ったら凄かった

都知事が公明ー創価に神経尖らせてる理由はもう一つある
地震対策だよ
四ッ谷のトンネル抜けて、線路の両側見れば判るだろうが、窪地だ
あそこは火焔地獄になる可能性が高い
逃げ場の一つが創価学会関連の建物であり、敷地なんだがその辺りを誤魔化してる
そう言う背に腹は代えられない事情もあって、何とか創価を与党から外したかったんだろ
でも、それも徒労に終わったな
お疲れ様

654 :闇の声:2007/11/08(木) 21:56:25 ID:hrmxjZB6
闇金は今土地コロガシの頭金金融で忙しいんだよ
つまりな、銀行は何やかにや書類を必要とするが、売る方は一秒だって早く金が欲しい
そうなりゃ多少安くても早い方に売っちまうな
買う方も物件を押さえるために、銀行から金が出る二週間くらいの間の金が要る
これがバカにならない金額だ
面白いのは、その取引の顛末を銀行と闇金がお互い知ってることだ
闇金は、金を出した銀行がどこでこの物件が不良債権になるかどうかまで
全部掴んでる
今年になって出金した分は相当数不良債権になる
嘘だと思うなら、新橋の銀座方向のビルを見てみなよ
がら空きだ
オフィス需要は完全に落ちたんだ
でも、それを言い出せば価格が下がるから全員で儲かりますの大合唱だ
それに乗っかる投資会社もいる・・・そろそろ外資系は逃げ出す算段だから
売り逃げするのに多少安くても早く金になる方を取るんだよ
オレは、今回のバブルの方が箱モノ困ると思うな
ってのは、空いてるのが比較的規模の大きな企業向けのビルで、それこそ
潰しが利かないからだ

外資は今回の政変で日本に見切りつけるのが早まったと今日聞いた
新橋から八重洲までの再開発、これは夢に終わる
そうなると、そこに突っ込んだ金が全部無駄になる
最後にババ引くのは、外資に金貸した銀行だな
これらのビルは旨味がないから、極道も手を出さねえな
猫またぎビル街になる

655 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 22:07:26 ID:nOK7/Z1j
松下政経と言えば
週刊誌にハマの市長さんのスキャンダルが出ていたな。
見出しだけ見ればただの女性スキャンダルだとも思ったが、
まさか幸が出て来るとはね。

そこはたしか名前を聞けばその世界ではかなり有名な会社で、
世界的に有名な大手2社の仕事を請け負っいて、
ハマの彼方此方世界に顔が聞くとか。

真贋のほどは兎に角、よくあの名前が出て来た物だ。


656 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 22:18:40 ID:z80OXOn9
>>633
いまでは各省庁かな。
初めに省庁ありきで始まるらしいからね。

農水省が高性能のラジコンへリを使う一方で
防衛庁が無人偵察機の新規開発とか
そういう話は腐るほどある・・・

ま、最近は省庁ありきの保守も極まって
本来の機能が危うい向きもありそうだが。
どことは言わないけど。

657 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 22:18:50 ID:nOK7/Z1j
>>654
俺に言わせれば都内で行われていた一連の再開発自体怪しい物だと思ってた。

ノッポビルを沢山建ててはいるが、
そんなに沢山店子がいるのかよって感じで。

658 :闇の声:2007/11/08(木) 22:31:23 ID:hrmxjZB6
>>657
すべて転がし、転がしなのさ
それも、ここはこれから伸びますよってな
小金持ちは外資系の名前出せば信用するから、アメ公だって悪さし放題だ
もっとも、その手口教えたのは竹中であり木村だからな
それと、新生銀行通じて金融機関の本当の数字が外資に漏れてるから、多分
バブル弾ければ買われるんだろう
それが狙いで、あとはタイミングをハゲタカどもが計ってると聞いたなあ


659 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 22:40:26 ID:gdVKiysy
>>656 帝国陸海軍が水冷式エンジンの特許をドイツから買うことになったのだが、
当時の金額で50万円という高額だった。ところが、共同で買えばいいものを、互い
に意地を張って、陸海軍が同じものを別個に50万円ずつ出して買うことになった。
これにはヒトラーもあきれてしまった。試作も量産ももちろん別個だ。陸軍は飛燕
に、海軍は彗星に載せたのだが、どちらも不調に悩まされて、とうとう空冷式に
換装する破目になった。

冷静に考えてみると、統一した「日本軍」というものは存在しなかったんだな。
極論すれば、陸海軍が、別個に統一したアメリカ軍と戦っていたわけだ。
「陸・海全力をあげて戦い、余力をもって英米に当たる」というのはギャグでは
なかったんだ。

ならば、現在はどうなのか、統一した日本国というものが成立しているのかどうか・・・
考え始めると恐ろしくなるよ。

660 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 22:45:04 ID:gdVKiysy
きっこ姉さんが、ナベツネの国会証人喚問を唱えているね。ついでに池田大作で
ダブル喚問とかね。もう1人加えてトリプル喚問でもいい。もう1人は誰にしようか・・・

661 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 22:48:56 ID:/XEk1ozR
氏家

662 :闇の声:2007/11/08(木) 22:58:22 ID:hrmxjZB6
>>660
やる度胸と実力があるならやればいい
出来もしないご託を並べる暇があるなら、爪の垢でもほじってろ
生き金を扱ってねえ奴にこの世が判るかよ
三日貸し付ければ利息が二割、それでも借りて五割六割稼ぐ奴がいる
だから闇金は無くならねえ
金にならねえ事をする奴がいるかよ

この際だ、はっきり言うけどな
お前さんの話は、死んだ話なんだよ
これから幾らどこに突っ込めば幾ら儲かる、そんな話じゃねえ
闇金も銀行もあるか
この世は金なんだ
陰謀、工作結構だね
アメリカで中国で金が儲かればそれで良いじゃねえか
あんなアル中爺をしょっ引いて何するんだ?
池田をしょっ引けばあとが面倒だ
面倒な割に、後に何が残る??
正義か?それ金になるか??
おめえは知識を披瀝したいだけなんだろ?
その知識、赤坂で金に変えて来いや
金に換わるんなら、オレがそれを十倍にしてやるよ


663 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 22:58:23 ID:gdVKiysy
しかし、あのバブルで懲りたはずなのに、まだ土地でババを掴む奴がいるんだね。
はじけた所をロシアが買い占めるなんてことになると、ちょっと複雑。

664 :闇の声:2007/11/08(木) 23:08:16 ID:hrmxjZB6
>>657
ついでに言うとな、六本木の何とかシティか?
あそこで茶を飲んでるの、殆ど水商売か芸能出版か、やくざじゃねえかよ
そのやくざも地方から東京に出てきて、短けえ小指見せてクロコのセカンド抱いて
お茶してる
オレは仕事柄どんな話をしてるか、だいたい見当が付く
まともに5%の利益の為に汗する話なんかしてねえ
ありもしねえ、出来もしねえ投資話持ち出して、どこから幾ら金を引っ張ってくる
そんなのばっかりだ
それに必ず、政治屋の秘書が付いてくる
六本木ヒルズだってカタギはもう少ねえんだ
空きも出てきてる
だのに、箱モノは出来てくる
これから東京はもっと伸びますよ〜〜笑わせるなよ
銀行が金を回すウチは、家賃が月に100万でもやっていける
でも、ある日突然融資打ち切りになる
そうなりゃ逆転の歯車だ
今の若い経営者はそれを知らねえんだよ
だから、オレはもう一回バブルがあると踏んでるんだ

665 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:10:26 ID:921h1mQw
>もう一回バブルがある
うへ。怖〜。
そんで、前回のバブルから何も学んでないことが露呈するんだね。

666 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 23:10:47 ID:gdVKiysy
>>662 闇さんね、なにも興奮するような話じゃありませんよ。でも、これが本当
の闇さんなのかも知れないですね。迫力があって素敵です。まあ、宮は金より大切なものがあると思って
ますのでね。そこは考え方が違う所ですね。

それから、ちょっと話の流れをちょん切ってしまったことは申し訳ないです。せっかく
面白い、いい話だったのに。

でも、闇さんのことは心から尊敬していますよ。

667 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 23:21:20 ID:gdVKiysy
それからね、
「その知識、赤坂で金に変えて来いや
金に換わるんなら、オレがそれを十倍にしてやるよ 」

これは、しっかり言質として頂きましたよ。その際はお世話になりますからよろしく
お願いします。


668 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:26:14 ID:nOK7/Z1j
>>664
六本木ヒルズね。
そう言われてみるとあそこの書店喫茶にもなんか変なのがチラホラいたような気がする。
ま、俺は闇の世界の人間じゃないから雰囲気が変だと言う事ぐらいしか解らんけどw

あそこは行くと必ず道に迷うんだよな。
何か何処にあるんだか何処をどう行ったら良いのか
案内板見ても良く解んないよ。

なるほどあそこに居るのは
ホースで水を撒くようにカネをばら撒くような奴等ばかりってわけだ。

昔は商人て言うと唸るほどの財産を持っていても
暮らしぶりは以外なほど質素だったと聞いた事があるが、
今や絶滅したか。

結局の所アングロサクソンの大富豪気取りかなんかじゃないの。
あそこの若造どもはw

669 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:29:04 ID:uundkiND
その代表的な人間はホリエモンで彼はメディアをつかって株価を上げるのが
うまかった。もうおれの中では終わっている人だけどね。

 それはそうとここ今年は3月くらいからの相場の動きを見てみると外国人投資家
が売りまくっている。

 3か月周期なんだがファンドのパフォーマンスが悪いから解消する投資家が多いし、
ファンドも倒産しまくっている。GMの金融部門での4兆円の赤字という爆弾はさすがに
きいたね。ハンガリー移民のサルコジが議会演説をして強い親米アピールをして
イランやイラク情勢を強く協力するみたいなことを言っていって喜んでいるのをしり目にグルジアとか
パキスタンとかで見えない代理戦争みたいなことが起きてきている。まあ
それでもここ2日間の為替と株価はひどかった。アジアも巻き添えをくらった。
世界経済や世界情勢は冷戦のころははっきりしてきたけど、現在は混沌としてきているね。

670 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:29:36 ID:XJ7Errgw
ミッドタウンのこと言ってるんだろ
たしかに平日の昼間っから相応しくない年齢と身なりの中年がうろついてるのを見かけるなぁ

671 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:32:57 ID:WeuovgCN
どうみても闇の声じゃないだろ、内容が誰にでも書ける薄っぺらな物。
三下にもなれねえたんなるチンピラの戯れ言レベル。
正直ウザイわ。

672 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:33:32 ID:R9SLxCNX
枝野りっぱじゃないか、何故責められているのかさっぱりわからん
今日書かれているような奴なら総理でも良い


673 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:33:52 ID:uundkiND
 ここ最近ステールが食品系の会社を買いまくっている。
あと六本木ヒルズで思い出したんだけど、あと佐藤立志がつついている甲田という男、以前昼の番組でセレブぶりを披露していたけど
やたらとつついてるね。

674 :闇の声:2007/11/08(木) 23:36:42 ID:hrmxjZB6
>>668
銀行ってのはバカでな
ヒルズに住んでるってだけで金を貸す
オレ達の間じゃ、あそこに住んでるってだけで、信用するなになる
金持ちってのは、最初は確かに金を使うが、そのうち使わない方が気が楽だって
事に気が付く
そうなると、今度は節約するんだよ
豪華なところに住むよりも、住みやすいところに住む
ヒルズは住み難い
何でも無意味に高いし、食い物も美味い訳じゃない
無意味に高い事に気が付く
適正価格ってのに気が付くんだ
そこで、浪費の虚しさに気が付く
そうなると、貯まるね・・・金が
不思議なモンで、その金は身に付くんだよ

ヒルズに住んでる奴で、まともな奴をオレは知らんね

675 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:36:47 ID:40a1SQJ6
闇さん、世界経済の展望と絡めて個人投資の話をしていただけないか?
なけなしの小遣いで日々やり繰りしている一庶民からのお願いです。

676 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 23:40:24 ID:gdVKiysy
まあ、カネ・カネ・カネ、金にまみれた奴等に世の中は変えられないですよ。地獄
行きの汽車の中でも札束数えたまんまだろうね。

しかし、ホンモノの闇さんていうのは拝金主義だったんだろうか・・・。不良債権問題
とヤクザの殲滅、というタイトルとどう繋がるんだろう・・・?


677 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:42:30 ID:/CdXtQop
闇さんそういうネタ面白いからこれからはそっちでお願い

678 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:44:20 ID:uundkiND
 なんか闇の情報にたかってばっかだね。

679 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:44:52 ID:nagYGr2x
今までとキャラが違うが?また入れ替わったのか?

680 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 23:46:26 ID:gdVKiysy
年収200万以下の人たちを気遣っていたのはなんだったんだ・・・?

681 :闇の声:2007/11/08(木) 23:47:41 ID:hrmxjZB6
>>672
確かに立派だね
政治家になったのが間違いだ
邪を正に言いくるめられてこその政治家だからな
枝野は正も自分の中で邪にしちまう
今度の騒動で、完全に浮いたな

>>669>>673
良い事を一つ教えてあげよう
六本木や広尾地区で、英語のフリーペーパーがある
そこで、引っ越すから家具を買い取ってくれって記事が結構ある
最近、豪華な家具の引き取り依頼が増えてきている
本国に帰る連中が増えてきている
スティールと食品、まあ赤福までは考えにくいが、弱ってる中堅食料品会社は少なくないからな
買い物は多いだろうさ
民主がでばって来れば、それこそ枝野みたいのが何でもペナルティだと言い出せば
結局食料品会社は人民裁判に掛けられて株価は急降下だ
しかし、本来の需要はあるんだから、すぐに収益は戻りやすい
落としちゃ掬い、落としちゃ掬い・・・昔で言う所のサルベージだな
甲田?怪しげだな
NOVAの件ででばって来たジー社の会長も似たような話だろうな
そう言うのがヒルズにたむろしてるな

682 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:49:30 ID:JAgTuTU0
今日、森を見かけたけど、津島事務所に入っていった。
今度は何の工作なのかな?

683 :闇の声:2007/11/08(木) 23:51:34 ID:hrmxjZB6
それからな、>>670のガキ!
どんな話をすれば良いんだ?

>>680
モノは書きようだ
それだけの話だ
ただ言えることは、ネットの世界じゃ正義の味方と正論よりも
正論を崩す裏ネタと闇の話が好かれるのさ

684 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:54:29 ID:uundkiND
あまりにもお金に対する運用の仕方が下手くそで、世の中は所詮お金だということが
わからないから、きれたんじゃないの。正義だなんだといってきれいごとばかりいうから。
きっこみたいな綺麗好きなんてのはきらいなんだな。アメリカの大統領選も以前書いたけど
ポストや票をお金で買ったりしている。

 じゃあーすぐに1憶円の仕事をやるから俺に協力しろとか、特に子持ちで
借金しているやつに言うときくぜ。なんでもする。非合法なラインまでやる。

 そして素人は協力して、しゃぶられるだけしゃぶられて、奴隷になるか、
ポイ捨てというパターン。

さらに銀行と闇金とヤクザがグルだから。


685 :闇の声:2007/11/08(木) 23:54:36 ID:hrmxjZB6
>>682
総務会の根回しだろ
あの二人にそれほどの接点はねえし、第一政界きっての嫌われ者を
わざわざ尋ねるほど森も好人物じゃねえからな
政治家が昼間に堂々と訪ねるって事は、勘ぐられようが邪推されようが構いませんよって事だ
それだけ、大した話じゃないのさ

686 :名無しさん@3周年:2007/11/08(木) 23:56:35 ID:66D5XsyD
>>683
まさにそのとおり!
正義は本で!
ネットは裏!

687 :間ヌケの宮:2007/11/08(木) 23:59:00 ID:gdVKiysy
>>683 よくわかりました。なかなか味のあるお言葉です。

それから、宮のカキコで気に食わないことがあったら、ドンドン文句言ってかまわ
ないですよ。やはり、何か熱い燃えるものがあったほうが刺激的ですからね。

宮も相変わらすナマイキなこと書かせてもらいます。知識の披瀝ったって、頭に浮か
んだことをそのまま書きなぐっているだけですよ。

それから、お金を10倍にする件、忘れないでね。

688 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:03:29 ID:9u6ONj2T
自民は医療制度をどするつもりなんだろうか。
嫁が透析やってるから健康保険制度壊されたらしぬしかない。
今でさえ保険の点数下げられたのでディスポを何度も使わないと
病院はやっていけないほどでもう利益にはならないから撤退してる
病院が多いのに。
民主もテロ法もいいけど国民にとって一番切実な医療問題とかにもっと力を入れて欲しい。


689 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:03:31 ID:BbU4Hpfw
勝谷誠彦と宮崎哲弥のことについて何か知ってたら教えてください

690 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 00:09:05 ID:dUlMcN2z
>>684  あたなも詳しいね。その1億円の話、今度宮のところへ持ってきて。



691 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:11:26 ID:GMEzXndG
闇さん質問です。
日本の任侠勢力が現状目指している方向は何でしょうか。


692 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:16:14 ID:xKp7Fdyt
甘い汁を吸って私腹を肥やしているやつらが上のほうにも、中のほうにも
ゴマンといるのに、社会的弱者への施策がこの国ではなおざりにされている。
小泉政権で成立した障害者自立支援法は見直されるべきだ。
なんて言ってもこのスレでは誰も見向きもしないのか?

693 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:16:18 ID:0gnBOPU9
欧米系外資は本国で尻に火がついている。 リストラだろう。
代わりにオイルマネー入ってるようだ。

694 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:16:28 ID:Gib8p1zI
PARTT 会社を狙った騙しの手口
パクリ屋とサルベージ屋
【資金繰りに苦しい会社を狙って、手形を沈めて引き上げる悪の連携プレーも】

 手形詐欺で代表的なのが、手形を詐取するパクリ屋である。
 資金繰りに窮している会社などは、基本的には手形を発行すればお金を作ることができるが、
実際には自分の手形を金融機関などに持って行き、割り引いて現金にするというのは難しい。
そこで、第三者に依頼してその会社が銀行で割るとか、あるいは回し手形で転々と流通させてお金にするという方法がある。
 ここにつけ込むのが、パクリ屋である。パクリ屋は、資金繰りなどに窮している会社に手形を第三者に割って
現金化することを名目にどんどん手形を発行させておきながら、その手形をもって姿を消してしまう典型的な詐欺師である。

 その一方で、手形をパクられた被害者を狙った詐欺もある。それがサルベージ屋である。
 サルベージとは、もともと沈んだ船を引き上げるという意味だが、パクられた(沈んでしまった)手形を「引き上げてきますよ」と、
手数料をとっておきながら実際には引き上げないというものだ。手形をパクられるということは、それだけで会社の信用に傷がつくことにもなるので、
下手に公表できない。この心理につけこんでくるのがサルベージ屋だ。
 また、パクリ屋とサルベージ屋がグルになっている場合もあり、
手形をパクっておきながら、回収してやったと称してお金をふんだくることもある。
 このように一次被害に遭った会社が、二次被害に遭うケースも少なくない。
また、昨今は不景気なども災いしてか、融通手形などの危険な手形もたくさん出回っており、
何十億という手形を振り出して倒産したケースはざらにある。手形の取扱いには特に注意する必要があるだろう。

695 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:17:47 ID:0vAUAxbE
>>689

デキてるらしい。

696 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:22:07 ID:PDjXuLI7
http://osakasi.livedoor.biz/archives/cat_10023934.html
【無法地帯】部落解放同盟が田原氏に出席を要求した「糾弾会」とは何か?拉致・侮辱・監禁・脅迫・暴行・殺人予告…「人権」とは程遠い集団リンチの
実態
2ch:糾弾会・確認会について
3:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:55:51 ID:Tbb/wDSZ0 【「矢田問題」事件の経過】  本紙四月二十一日付既報のとおり、木下浄教
諭(阪南中学)ら十五人の教員が部落解放同盟一部幹部により、「差別文書」でないも のを差別であるとし、「糾弾」、暴力で逮捕、連行、監禁され、
さらに教員組合からも不当処分されるという事件がありましたが、そ の経過はつぎのとおりです。 ■発端は「解同」側が木下教諭の役選立候補あいさつ
状を「差別文書」ときめつけ(1)  この問題は、さる三月十三日におこなわれた大阪市教組東南支部の役員選挙に立候補した木下浄氏(阪南中学校教諭)
の立候補あい さつ状を部落解放同盟矢田支部の一部幹部が一方的に「差別文書」だときめつけたことが発端となっています。  木下氏のあいさつ状には
つぎのように書かれています。 4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:57:29 ID:Rp+AfGqG0  組合員のみなさん 労働時間は守られてい
ますか。  自宅研修のため午後四時に学校を出ることができますか。仕事においまくられて勤務時間外の仕事を押しつけられていませんか。進 学のこと
や、同和のことなどで、どうしても遅くなること、教育こん談会などで遅くなることはあきらめなければならないでしょうか。 また、どうしてもやりた
い仕事もやめなければならないでしょうか。 教育の正常化に名をかりたしめつけや管理がありませんか。越境、補習、同和など、どれをとりあげてもき
わめて大事なことですが、 それに名をかりて転勤過員の問題や特設訪問や研究会や授業でのしめつけがみられて職場はますます苦しくなります。新指導


697 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:22:42 ID:PDjXuLI7
要領につ いても同様です。“どんなよいことでもお上(行政)からきめられたことはダメだ。自ら要求し自らかちとったものが身になり肉にな る”こと
をひしひし思い知らされます。 最後にもう一つ、平和を守り沖縄の即時無条件、全面返還と安保破棄のたたかいを暴力集団を除いた全民主勢力でかちとる。
東京都 や沖縄の三大選挙のような統一戦線をつくりましょう。  まだまだたくさんありますが、このようなことに奮闘してがんばって行きたいと思います。
どうぞ、よろしくご支援ください」 5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:58:18 ID:AWJIUPLS0  この文書を「差別文書」だと一方的に
きめつけた部落解放同盟矢田支部の一部幹部は同十七日に「木下先生のハガキ(あいさつ状の こと)について話しあいたいので、あす午後四時に矢田市民
館まできてほしい」と木下浄、岡野寛二(矢田中学校教諭)、山本和男 (同)の三教諭によびだしをかけてきました。 ■「糾弾文書」をつきつけてその
承認を強要する(2)  同十八日午後四時、三教諭は話しあいだとばかり思って会場にいくと、解同矢田支部の役員ら十一人が「真意はどうか」とききなが
ら、いきなり「差別者・木下浄一派を糾弾する」と称する文書をつきつけ、読みおわらないうちから「おまえらがやったのは差別だ」 とつめより、「糾弾
文書」なるものをみとめるよう強要しました。  この「糾弾文書」は、木下教諭のあいさつ状についてつぎのように書いています。  「あきれたことも
あるものである。人民の前衛といい、国民の教育を守る日教組の組合員、教育労働者の組合幹部への立候補あいさ つが、部落差別を宣伝し、部落解放運
動に反対し、教師の古い意識を同和教育に反対する基盤として結集することを訴えたのである」 とか「彼を推せんする人々は、“ただよいことだからと
いうだけの理由”でとして同和教育を中傷し、その実践に水をさそうというの である」「教師の苦しみ、困難さの原因が進学のことや同和のことにすりか
えられているのである。具体的には部落解放同盟の解放運 動に教師の苦しみの根源があるという恐るべき結論になっているのである。これはいったいどう
いう思想であろう。論ずるまでもない。 人民解放の闘いに水をさし、非難中傷し分裂させ、真の敵を不明にし、差別を温存させる、正に差別者以外の何者


698 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:23:25 ID:PDjXuLI7
でもあるまい」「わ れわれはこうした差別者を許せない。この差別の思想と扇動を断固糾弾する」 6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土)
22:58:56 ID:q1Xo6Q880  三教諭が差別でないことを主張すると「それが真意とは思えん」とば声をはりあげるなど約三時間にわたって不当な「糾弾」に
あい、 やむなく部落解放同盟の主張をみとめざるをえなくされました。そのうえ、自己批判書を書くこと、あいさつ状を回収することも木下 教諭を推せ
んした他の十一人の教諭とともに、同二十四日の午後五時から「糾弾集会」に参加することを約束させられたのです。 ■大阪市教組執行委 木下教諭らの
意見きかず一方的に「糾弾」支持、協力きめる(3)  一方、市教組執行委員会は同二十四日木下教諭らの意見をまったくきかないまま、一方的に「部落解
放同盟矢田支部の糾弾について の市教組執行委員会の責任と方針」なるものをきめました。  これによると「東南支部役員選挙において配布された差別
文書についての解放同盟矢田支部の糾弾は全面的に正しいものである」と 部落解放同盟矢田支部の「糾弾文書」なるものを全面的に支持しています。
●「解同」一部幹部と市教組執行委が「糾弾集会」、木下教諭らは不当な「糾弾」を拒否  そして「解同」がおこなった二十四日の「糾弾集会」の当日、
山本和男教諭をのぞく十三人は、十八日のような「話しあい」なるも のはまったく一方的な「糾弾」であり不当なやり方であるとともに、問題のあいさ
つ状は差別文書とはどうしても思えない、民主 団体どうしのあいだではほんとうの意味の話し合いを十分にして問題を解決すべきであるとして参加を拒否
し、その旨解同に連絡しま した。  山本教諭は出席し、「自己批判書」を提出しました。  市教委の発表によると、この「糾弾集会」には解同から約三
十人、組合から約百人のほか大阪市教育委員会からも二人が出席したと いっています。  木下教諭らが参加しなかったため「解同」一部幹部と市教組執行
委員会はさらに翌四月二日午後二時から再度「糾弾集会」をひらく ことをとりきめました。 7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:59:43
ID:92YcIB2+0 ●市教組委員長「差別」を説明できず  同三十一日、東南支部新旧執行委員会がひらかれ、大村正明市教組委員長らは出席した木下教諭ら


699 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:24:00 ID:PDjXuLI7
十三人にたいし、「糾弾集会」へ の参加を強く要請しました。  これにたいし木下教諭と同教諭を推せんした人たちは、あいさつ状は差別を意図したもの
でもなければ差別を表現したものでもな い、民主団体間では十分な話しあいを通じて問題を解決すべきである、労働条件改善の観点で書いた文章である、
木下教諭のこ れまでの活動をみれば差別をするような人ではない、関係者の意見もきかずに市教組の「責任と方針」がだされたことは問題である と主張
しました。  また、木下教諭から「差別文書というがどこが差別なのか具体的に教えてほしい」との質問がだされました。  これについて大村委員長は、
差別か否かは部落の人が決めることであり、話しあいというが、糾弾の性格をもつのは当然だとのべま したが、木下教諭の質問にはなんらの回答もしませ
んでした。 ●あいさつ状をくばっただけの金井氏も「糾弾」の対象に  部落解放同盟がおこなった二日の「糾弾集会」では、組合員に木下教諭のあいさ
つ状を配布したというだけで、あらたに金井清教諭 (矢田中学校)が「糾弾」の場にひっぱりだされ、病気あがりのからだにもかかわらず約三時間にわた
り「差別文書だと認めよ」と追 求されました。  金井教諭が「差別文書でない」と主張したところ、西岡智(部落解放同盟府連副委員長)らは、「君も差
別者だ」と一方的にきめつ け「差別者」として追加されるしまつ。なお、この日の「糾弾集会」には森弘、清水義則の二教諭が出席、水田秀起教諭から
「自己批 判書」が提出されましたが、他の十名は参加を拒否しました。 こうした状態のもとで解同のl都幹部と市教委執行委員会は、森、水田、清水の三
教諭について自己批判書をもって四月十七日までに 解同、教組の「話しあい」に参加すること、金井教諭をふくむ十一人には再度、同七日に開らく「糾弾
集会」に「参加せよ」ととりき めをおこないました。 そして前日の六日まで「糾弾集会」への「説得」なるものがつづけられましたが、当日十一人は全
員参加を拒否しました。 8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:00:41 ID:TSQaLvAo0 ●市教組執行委あくまで「糾弾集会」に出席を「要
請」 この間、市教組執行委員会は三日付で十一人の教諭に文書をおくりつけましたが、それによると「四月七日に出席がなく、問題が解決 しない場合、


700 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:24:37 ID:PDjXuLI7
部落解放同盟は独自の行動を展開するとの方針を決めている。それにより、きわめて憂慮すべき事態が生ずるおそれも予 想されるが、市教組執行委員会と
しては、やむをえないものと判断する」とし「自己批判書をかくことがどうしてもできない場合でも、 出席することだけは絶対に必要である」と「要請」
してきました。 ●解同矢田支部長戸田らいったん話しあいを約束 こうしたなかで、八日午前入時二十分、戸田政義(部落解放同盟矢田支部長)らが天田
中学校をおとずれ、金井、岡野両教諭に話しあ いを申し入れてきました。 話しあいは校長室でおこなわれ、これには東南支部の橋本、横山、矢代三教諭
のほか矢田中学校分会委員も同席。席上、問題解決のた めに木下教諭ら十一人と解同十一人による話しあいができるようにすることで双方の話しあいが進
み、岡野教諭らほこれをもちかえり 相談して返事をすると答えました。その結果、玉石藤四郎教諭が代表として予備接渉をおこなうことになったむね、解
同矢田支部に連 絡しました。 ■話しあいの約束破り三教諭を暴力で「糾弾」の場へ連行(4) ところが、九日午前九時三十分ごろ、解同矢田支部の泉海節一
(部落解放同盟府連組織部長兼矢田支部書記長)、戸田ら十三人は突然 矢田中学校をおとずれ、勤務中の金井、岡野両教諭に矢田市民会館にくるよう「命
令」しました。 両教諭は「対等、平等の話しあいなら応ずるが、糾弾の場へは行かない」と何度も主張しましたが、泉海、戸田はこれをきき入れよう とし
ないばかりか、同十時五十分、強制連行を拒否する両教諭の手をひっぱり、うしろからおすなどひきずって校門のところまでつれ だし、待たしていた自動
車にほうりこみ矢田市民会館へ暴力で強制的に連行しました。 9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:03:19 ID:TSQaLvAo0 両教諭は午後二
時から同会館三階に上げられ、大衆的な「糾弾集会」にひきずりだされました。 一方、玉石教諭は午後二時十五分ごろ、解放同盟矢田支部からの電話連絡で、
午後五時から加美中学校で解同矢田支部川本龍子副支部 長らと話しあうことになっていましたが、午後三時三十五分、泉海ら約十名が加美中学校をおとずれ、


701 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:25:34 ID:PDjXuLI7
玉石教諭を校長室からかつぎ上 げるようにし、さきの両教諭同様むりやり自動車につれこみ、矢田市民会館へ暴力で強制連行したのです。このことを知った
杉浦文男 加美中学校長は、すぐ大阪市教委に電話で報告し支持をあおぎましたが、教育委員会はなんの揖示もしなかったということです。 ●十五時間にわ
たる激しいつるしあげ 「糾弾集会」には、動員された「解同」の人たち約百五十人のはか、組合からは約八十人が参加。金井、岡野両教諭は強制的に連行さ
れてから約十五時間、玉石教諭は約十時間のあいだ、「お前たちを社会的にまっ殺してやる」 「お前たちの生活を破滅させてやる」 「こういう状況が続け
はノイローゼになることもある」 「おれがなぐってやる」 「お前たちが認めなければ女房、子どもをここへつ れてきてよめはんにいわせてやる」などの
怒号やば声をあびせられたうえ、こづかれたり長時間たたされるなどのもとで監禁、脅迫を うけたのです。 午後十一時ごろ、会場にきた解同府連書記長の
上田卓三は「四名の首切りを要求する」とすごみました。 三教諭はこの間、ほとんど無言で不当な「糾弾」に抵抗をつづけました。 10 :名無しさん@お
腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:04:18 ID:TSQaLvAo0 午後十時ごろ、安否をきずかった三教諭の夫人と友人たちが、酉井善一、石橋一晃、林伸豪の三弁
護人をともなって同市民会館をおと ずれ「夫にあわしてほしい」「夫をかえしてほしい」とつよく要求しましたが、解同の一部幹部はこれを拒否し、しい
には、市民会館 の係員によって実力で館外に追いだしました。 また、解同府連委員長の岸上繁雄氏は、三教諭の夫人らにたいし「金井等ほ差別者だから、
本人らの意思に反して連行してきた。差別 であることを認めない限り何日かかろうとも徹底的に糾弾する」とのべ、ひきつづき不法行為をつづけるとの言
明をおこないました。 たまりかねた三教諭の夫人は代理の弁護士をつうじて午後二時三十五分、大阪府警田辺署に保護願いを出しました。その直後の二時
五 十ごろ、三教諭はやっと監禁がとかれましたが、夫人らの要請で南区・上二病院に救急車で運びこまれるほど疲労こんぱいの状腰でし た。 ●不当な


702 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:25:44 ID:hg1C5bKf
闇の声は酒が入っているんだよ、今日は。
ところで酔いがさめたらでいいが郵政民営化の事でだいぶ、話してくれたが、その他の与党地盤組織でもある農協について語って頂けないか?
横領とか目立つし。

703 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:26:11 ID:PDjXuLI7
「糾弾集会」に市教委、校長らも参加 この日の不当な「糾弾集会」には、市教育委員会森田長一郎主幹のほか原田俊男矢田中学校長、坂井田千里同教頭、
岩板貢加美中学校 頭も出席していましたが、なんら具体的な方策を講じず傍観していました。 一方、市会議員としての職責上、勤務中の教員が暴力で連
行され、監禁されるという異常な事態を重くみた共産党大阪市会議員団(沓 脱タケ子団長)は、家族の要請もうけ、十日午前三時すぎから柏原好光市教育
長(二十日和歌山県下で自殺)に面会をもとめ、九日の 不法行為についての事情をきき、市教委としてどのように対処しているかをただしました。 これ
にたいし柏原教育長ほ「不当なかたちで連行されたかどうかについてはいま係官を派遣して調査中である。もし強制的に連行され たものなら必要な処置を
とりたい」とのべ、なぜ校長が出席しているのかということについてほ「実情をみにいっているのだと思う」 と答えました。 他方、解同府連の幹部もこ
のあと柏原委員長にあい不当にも木下教諭ら四名の罷免を要求しています。 11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:08:22 ID:TSQaLvAo0
以上 『公正、民主的な同和行政確立のために■大阪市の同和行政』日本共産党大阪市会議員団編・発行 より
Wikipedia:サンデープロジェクト糾弾事件
問題視された発言 問題視されたのはVTRによる報道内容ではなく、VTR放映直前に出演者らが交わした発言である[1]。 田原総一朗 この人(浅田満)をや
らないマスコミが悪いんですよ。この人が被差別部落のなんとかといってね、恐ろしがっている。何にも恐ろしくない。本当はね。 高野孟 タブー視され
てきた。 田原総一朗 それを大谷さんがやるんだよね。この人は被差別部落をタブー視しないからできる。 高野孟 大阪湾に浮くかもしれない。 うじき
つよし 危ないですよ二人とも。
田原氏の発言のどこが差別なの?部落解放同盟に伺いたいもんだね。当たり前のことしか言ってないじゃん。こんなんが差別発言なら私のサイトは超差別


704 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:27:06 ID:PDjXuLI7
だね(笑)。部落解放同盟の皆さん、私も糾弾会に連れてって♪(笑)そしたら「自作自演版部落地名総監」以上の自爆カードを発動できるからね。まあ浅田
満を部落解放同盟という組織に関連付けて批判したら糾弾会に呼び出すくせに、これが小西邦彦だとだーれも呼び出さない社会のクズ集団のヘタレエセ同
和には無理でしょうかね(笑)。「人権擁護法案」が可決されれば「糾弾会」はやり放題です。だからこそ部落解放同盟は「人権擁護法」制定を推進してい
るわけです。主観的に他人の言動を「差別」に仕立て上げ、拉致・侮辱・監禁・脅迫・暴行・殺人予告を平気で犯す「糾弾会」を阻止すべく、特に自民党
や民主党の一部議員が推進する「人権擁護法案」に断固反対しましょう。部落解放同盟に「虐め」を批判する資格はありません。

# やれやれ同和利権については図らずも共産党員のような口調になってしまいます(笑)。行政にはモノ言う自称人権団体の方々が「糾弾会」については口
を噤むのはなぜなんでしょうねえ。どんな美辞麗句を並べたところで暴力団にやる金なんかねえよ。他人に要求する前に己が棚に上げたものを言い訳して
みろや。

Heart's Shot - 楽天ブログ(Blog):☆大阪奉行所-捕物帖
JANJAN:地域・牛肉偽装事件の浅田容疑者と太田知事の「黒い交際」疑惑が府議会で明らかに
2ch:【ヤクザが脅迫】田原総一郎終了間近のお知らせ【警視庁が保護】
1 :番組の途中ですが名無しです :2006/02/02(木) 14:09:13 ID:GXkTuw890● [761767698]  テレビ朝日系の人気番組「朝まで生テレビ」や「サンデー


705 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:32:28 ID:HFS46Qpu
どうしても荒らしたい人間がいるみたいだね

706 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:45:56 ID:uhBq1frq
>>705
不思議な事に夜中になると活動が活発になるんだよなあ。
このへんが良く解らん。

707 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:51:28 ID:HJ8bCcYC
昨日も暴れてたな部落のコピペを投下しまくる奴が

708 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:51:54 ID:GMEzXndG
寂しんでしょ

709 :キング:2007/11/09(金) 00:55:49 ID:96rX0jMP
闇の声氏の書き込みは支持者が多いみたいだけど、
鵜呑みにしてもいい内容ばかりじゃないと思うよ。

>>662で闇の声氏は、
>金にならねえ事をする奴がいるかよ
と書き込まれていますが、
ここに書き込むことがお金になるの?

闇の声氏、この質問に答えてくれますか。


闇の声氏のネタがおもしろいから支持者が多いんだろうけどね。
間ヌケの宮氏の批判は見ていて不愉快だったのでちょっと書いてみた。

710 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 00:57:18 ID:VtQdDBOf
>>705>>706
夜中に活発になるこいつ、荒らしをよそおった、軽率管の工作員だよ。

711 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:08:10 ID:xKp7Fdyt
生活保護についてはこのスレでも現物支給にせよなど度々語られているが、
実際に被保護者またはその関係者がいるのだろうか?
どれほど当事者の惨状を知っているのか?

障害者自立支援法にも触れたが、福祉まで食い物にされてたまるか。

交通事故死者1万人突破のときは交通大戦争といわれた。
自殺者3万人の今は、貧乏人と支配者の内戦状態だ。
これ以上殺すな! 生きさせろ!



712 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:14:50 ID:Gib8p1zI
>>429
そういえばマブチモーターズの家族のとこに強盗が入ったよね。少し前だったけど、
本当にひどい話なんだけど、あれで新聞に載っていた長者番付がなくなったとは思えんのだけど、
しかしあれはあれでどんな職種がランクに入っているか参考になったんだな。

北尾天皇の部下だった清原達郎が1位だったが、10年以上ランクに入っている
マルカンの社長に興味があってついつい書店で彼の本を買ってしまった。

まあ商売するうえで、銀行など主要金融機関や両親なんかが相手にしてくれなかったら、
長者番付に乗っている人にかたっぱしから電話をかけて出資してくれと言えば話を聞いてくれるような人
も中にはいる物好きもいるんだろうが、まああいつは金持っているということで
狙われやすいことも確かなんだろうけどね。

713 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 01:14:53 ID:dUlMcN2z
>>711 生活保護の現物給付を唱えたのは宮ですが。賛同者も幾人かいらしたようです。

現物で支給することのどこが不合理なのか教えてくれませんか。長時間キツイ労働をして
なお且つ、生活保護より低い収入に甘んじている人もいる。

その不合理に対して提案してみただけです。現物にして、電気やガス・水道代は別途支給
すれば、もっと保護を必要としている多くの人達に援助が行き渡るんではないですか?

そうやって、余裕ができれば医療費に回すことも必要だと思っています。

714 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:34:16 ID:xwCmeAyC
>>713
基本的人権の根幹である人の命にかかわる医療や生活保護は余裕があればじゃなく、最優先すべきことだと思う。
それなのに真っ先に削減の対象にされるのはおかしい。
他国に何兆円も援助をばらまいてるのに自国で餓死者が出るのを放置なんて狂ってるとしかいいようがない。

715 :キング:2007/11/09(金) 01:45:26 ID:96rX0jMP
>>間ヌケの宮氏
現物で支給するとなると、
そこで利権が発生していらんことをする役人も出ると思います。
多くの人に援助が行き渡るようにするには、
生活保護を日本人に限定することからではないでしょうか。

716 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:54:09 ID:xKp7Fdyt




717 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:55:48 ID:GMEzXndG
稼業や住む世界の違う他の人間に対し理解を持てなくなってしまったんじゃないかなぁ。
みんな自分ばかりがかわいいんだろなぁ。
他者理解とは不信と信頼のバランスの上に成り立つのに、不信を通り越して、無関心の域に入っているような気がする。
大衆レベルがそうなのだから、政治の世界も同じだろう。
拝金主義は人間から、心の余裕を奪っている。
こんな世長く続けられるばずがない。

718 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 01:59:16 ID:jth06cJf

馬鹿ウヨが沖縄を無理難題いちゃもんつけて誹謗中傷しております・・

生きる価値の無いカスども=馬鹿ウヨ



【集団自決】 「日本軍に対し、はらわた煮えくり返る」 “軍命で起きた強制集団死”の負傷者の写真、見つかる…沖縄★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194535667/l50



719 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:05:48 ID:xwCmeAyC
>>717
拝金主義や他人に対する無関心、ミーイズムはテレビの影響が大だな。
建前はださい、醜悪な本音を出すのが美徳とやらをクズ芸人がさんざん洗脳したら
そうなるよ。

720 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:06:22 ID:CSIbkvQ7
>>717
何でやくざなんて屑のこと理解する必要がある
詩ね馬鹿


721 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:22:07 ID:GMEzXndG
>>719
だから、不信と信頼といってるじゃないですか。
分かりやすくいえば、つかず離れずってことですよ。
あの世界の人を社会として締め上げてても、姿を変えて堅気の世界に入ってきて、堅気の縄張りを侵すだけじゃありませんか。
あの世界の人はあの世界で生きて行けるよう認めることじゃありませんか?

722 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:29:26 ID:opUWiWWk
>>714
深く同意。
障害者自立支援法は即刻見直すべきだし、医療福祉介護の現場の崩壊は一刻も早く
食い止める手だてを超党派で考えないと、多くの人が死ぬことになるよ。
小泉竹中改革からわずか数年で、国民生活がこれほど壊滅的打撃を受けるとは想像できなかった。
政治の失敗は悲惨な状況を作りだす。それなのにこの現実を正視せず、竹中は改革途中だからだ、もっと
改革を進めれば国民にとって大きなメリットがあると主張する。彼の間違った経済理論を植草さんでも
誰でもいいからきっちり打破してください。

723 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:44:23 ID:opUWiWWk
>>641>>642
金大中拉致事件で彼が船から突き落とされる寸前に助かったのはアメリカによると
聞きましたが。当時のアメリカは今と違ってまだ健全な民主主義があった頃でしょう。
韓国内の民主勢力は皆、アメリカを頼りにしていたはずですが。

724 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 02:57:40 ID:GjtXkkzQ
6が出所するまでに何千億だか用意するってことでいま動いてるんだろ。しかし、生きては出てこれないぜ、ガンだから。

725 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 03:48:32 ID:fZXJqho2
>>722やはり純正日本人でないと日本のことをしっかり考えてくれない。
小泉は日本人じゃないから支配欲と権勢誇示、パフォーマンスと税金ドロボーだけでニタニタしてるだけ。
朝鮮人に権力握らせたら絶対ダメだ。

726 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 03:52:54 ID:EBsX0/Wv
病室ベッドに弾痕なし=立った状態で射殺か−佐賀の病院射殺事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000016-jij-soci

佐賀県武雄市の病院で入院中の自営業宮元洋さん(34)が射殺された事件で、病室のベッドには弾痕がなかったことが8日、武雄署捜査本部の調べで分かった。
宮元さんは両肩付近を撃たれており、立った状態で前面から狙われたとみられる。

宮元さんがいた病室には、先月下旬まで暴力団関係者が入院しており、捜査本部は人違いで殺された可能性についても慎重に調べている。

病院の防犯カメラに茶色のジャンパーを着た男が写っていたことも判明。目撃証言とも一致しており、捜査本部は男の特定を急いでいる。
調べによると、宮元さんは2階3号室で、入り口に頭を向け、あおむけで床の上に倒れていた。両肩付近にそれぞれ1発ずつ撃たれた跡があった。
司法解剖の結果、死因は動脈などの損傷による失血死と判明した。

11月9日3時1分配信 時事通信


727 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 04:09:09 ID:fZXJqho2
来世が心配でないのは生命体じゃないからだろう?

728 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 04:19:21 ID:KeTjSUbg
>>725
小泉を朝鮮人よばわりするのは、在日の保守派切り崩し戦略だって
いうネットウヨがいるんだが?

729 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 04:45:46 ID:7j7hZyaN
過去ログだけど

674 名前: 闇の声 投稿日: 02/08/21 13:09

これは、参考になるから書くのだが・・・・
今まで、政治ブロ−カ−と言う肩書きの人間には数え切れないほど会っている。
国内外問わず、おそらく三桁にはなるだろう。
その中で、本当に怖いと思ったことが三回ある。
どういうことか・・・・
一言で言えば、悪も力を持てば正義ですよ・・・国際政治に善悪はなく、力の強弱しかない
悪を知らない日本の野党や市民団体は、彼らにとっては最も与しやすい相手だ・・・
それを徹底していること。
彼らは人が何人死のうが、苦しもうがそれはすべてビジネスなのだ。
一番考えて欲しいことは、日本人がどんなにそれを憎み消し去ろうとしても
需要がある限り、絶対消えない。
しかも、それを消し去ろうとする行為が日本人の間では正義でも
国際政治の舞台では、単なる児戯にしかならないこと・・・・

たとえば、中国の巨大資本は今日本の企業を買収しようとしているが
買収したあとの条件は、契約書なんか破り捨てればよい。いざとなったら
戦争の賠償問題を持ち出して、サクラを使ってどこかでデモをかけて
わんわん泣けばよい。それに呼応するのがメディアでありそれにころっと
騙されるのは日本の野党勢力だ・・・・


730 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 04:46:29 ID:7j7hZyaN
675 名前: 闇の声 投稿日: 02/08/21 13:14

政治家のガキはバカで、女優が大好きだ。
諸兄等はご存じだろうが、芸能界は在日が多い。情報は何処に流れるのか
薬漬けやSEX漬けになったガキどもが何をするか・・・

市民団体である程度名前を売って、中国あたりで持ち上げられて出来もしない約束をさせられて、挙げ句の果てには国益に反することを
平気でやって・・・口を開けば「日本が戦前中国で行った残虐行為の反省さえ無い!!」
一番喜んでいるのは、誰なんだろうか?
国際政治には、極端に言えば力のあるなししか無いと思う。
国益=国力=悪も正義になる・・・そう考えている。


民主党を評価しないと言うのは、共通しているのは
「国際政治こそ、愛と平和で貢献するべきです。悪い人はいないんです!」
この前提に立っていること。需要があり、ビジネスとして成り立っているからこそ
政治ブロ−カ−は存在し、そこにはお涙頂戴の学芸会は通用しないと言うこと。
しかも、ますますその現実離れは進行している感じがする。
アメリカに対して、イラクを攻めたいならば基地を使えばいい。その代わりに
GPSの無線領域を拡げてくれ・・・ぐらい言えばいい。
民主党の諸氏はこう言うだろう。
”みんな平和を願っています。我々は一刻も早い平和回復を国民の声として
アメリカ・イラク双方に伝えたいと思います・・・・”
誰が聞くかね・・・そんな声・・・・
一銭にもならないし、取引の道具には絶対ならない。

裏社会は、力か金かその二つか・・・と、書いた。
国際政治も同じで、悪も力を持てば正義となり、その悪を打倒するためには、それ以上の力がなければ
打倒できない・・・このシンプルな考え方こそ、実は日本の政治家が身につけていなければ
ならないと思う。
果たして、そう言う人材がいるだろうか??


731 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 04:48:44 ID:7j7hZyaN
676 名前: 闇の声 投稿日: 02/08/21 13:20

モラルはどうなるのだ?と言うだろう。
自分の経験では、大悪を為す人物ほど紳士だ。
本当の悪事とは、露呈しないことだ・・と、我々の先人は語ったことがある。
何故露呈しないのか?隙が無いからだよ。

モラルの崩壊は言い換えれば隙だらけの状態と言うことだ。
その隙間はどんどん広がって、さながらブラックホ−ルの様に
すべてを飲み込んでしまう。小悪ではなく大悪を為す人物が
それを見逃すはずは無かろう。




怖いね・・・


732 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 05:08:26 ID:fZXJqho2
だから中国人には「爬虫類顔」が多いだろ?昆虫の価値観で生活してるからな。

733 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 05:16:38 ID:fZXJqho2
>>730
だからさっさと核武装し、世界最新鋭の戦闘機を作ればいい。
遠慮する必要ない。

734 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 05:21:07 ID:fZXJqho2
>>731
いい意見だと思うよ。ただその「隙のないワル」は、イケメンじゃないだろ?
天は二物を与えずというが。

735 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 05:42:40 ID:fZXJqho2
>>729>>731と似た趣旨のことはオレも主張してきたよ。
国際政治はゲームであり情の世界ではないんだと。
ただし日本の政治家同士がコップの中で権力ゲームやってる暇はないと。


736 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 05:56:07 ID:fZXJqho2
>>731の「大悪」とは日本で言えばナベツネ、野中あたりを言うのか?
大丈夫、ちゃんと罰を受けるから。地獄へ行く恐怖感がないのは生命体じゃないからだろうな。

737 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 07:24:19 ID:HJ8bCcYC
>>721
佐賀の誤射殺人の件で堅気を巻き込んだから
組織への風当たりは益々強くなるんじゃねえの?
標的を間違えるケースが最近になって増えたのかどうかは知らんけど。

738 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:15:33 ID:CuSjXrrO
>654
新橋はがら空きではなく
それこそ地上げ中

739 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:24:16 ID:Zs6efyf7
闇さんおはよう

740 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:26:24 ID:byLyYPmp
ソーレンソーレンソーレン ♪ ソーレンソーレンソーレン ピシッ ピシッ 

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    小生と名無しの小生は意見が異なることもあるのだよ
     i゙                 .i  礼賛妄信の信者がとりまくような台本は止めたという
     i                从ハ)  ことだよ べらんめえ
     |,               从从)  本物の小生は心底尊敬されているのだよ
      i-・==- ,   -・==-    人从)   
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ  闇の宮 マヌケの花子 言わぬが小生・・・・
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ     
     λ   `ニニ´       /-'^"  
      ヽ,           ノ  
       ヽ,         | 
        `''ー -- 一 ''" |、     
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ     
    /    |            」    
   /`ヽ、_ │             ハ
                     問 共産党の知事が自民党の府議を副知事 
                       にするなんて北海道と九州を間違える
                       ような間違いですね?
                     答 小生は慧眼で見識が立派で身体を張って
                       尻拭いしているのだよ

741 :闇の声:2007/11/09(金) 08:35:24 ID:hx5HidHy
>>709
直接的にはならないが、間接的には金になっている
ってのも、情報は情報を価値と思う奴に渡さないと金にならない
相手をどう見極めるか、そこがカギだ
同時に、情報自体金になるかオレも判らねえ時がある
それをどう見極めるか、その時に役立つ

一番金になったのは森の頃だな
それと、郵政の前辺りもそうだったか・・・
鳩山みたいなバカが多くなって、情報を流しても「独自の解釈」を
してくれるんで、苦労が多い
情報ってのは、こっちからの言い値もあるが買い主が値段を付ける場合の方が
遙かに多い
小沢と鳩山の違いは、情報に対する値札の付け方だ
メリハリを持たせなければ情報を巧く買えねんだよ
ケチならケチで良い
鳩山の様に、クラシックのピアニスト呼んできて、下手くそな歌の伴奏させて
それでサイン入りの色紙を渡して喜んでいる様な、モノの値打ちが判らねえ奴が
政権を取れる訳がねえわな


742 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:43:45 ID:QqazsZrK
ネットゲリラから飛ばされてきた奴が一言↓

743 :闇の声:2007/11/09(金) 08:46:27 ID:hx5HidHy
>>738
地上げの真っ最中なのは聞いたことがあるが、問題は地上げしても
最後まで箱モノまで行き着かねえって事だ
前にも書いたが、儲かってる会社程安い家賃を探す
社長にしても豪華な部屋よりも機能的な部屋の方が良いんだ
最初はNOVAみたいなバカをやる奴もいるが、徐々に質素にしてくる

新しい外資系のホテルのロビーに、やくざが多いのはそこにやってくるだろう
奴の債権取り立てに忙しいからだ
金も無えくせに、ああ言うところにしけこんで隠れてる奴が多い
って事は、まともな奴は泊まりに来ねえって事だ
まともな金の流れをしてない処がこれ以上伸びるとは思わんねえ


744 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:48:17 ID:6NB+eNpU
ネットゲリラとアンチキムチの立ち居ちが反対なんでしょうか?

アンチキムチはアメリカ、大作マンセーだよね。

745 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 08:59:47 ID:8jLL+H2a
 ようするに投資ですね。リターンが大きければ大きいほど価値のある情報を
投資する。リターンがなければ流さない。

 

746 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 09:32:13 ID:8jLL+H2a
かまぼこ
通常、我々一般投資家の注文は、寄付・大引以外は時間優先の先着順です。
でも、場中よく観察していると必ずしもそうでないことに気づくことがあります。
私が証券会社の店頭に毎日通ってた頃の実体験を一つ書きますが、値段等の数値はおおよその架空です。

東証で一日の出来高がせいぜい数千株といったほとんど商いのない或る銘柄が、朝200円で寄り付いたとします。
そして202円で千株だけ売り注文が出ていて、その後30分ほど見ていても売りも買いも新たな注文が入ってきません。
そこで担当係員に千株成り行き買いの注文を出しました。
店頭のクイックを見ていると間もなく202円で千株できたので、
当然約定したものと思ってましたが、すぐに特買の気配が出てるのです。
念のため、担当に確認したところ「私の注文はできてない。
一足違いで誰かが買って、今の買い気配が私の注文だ」との事。
慌てて注文を取り消しました。

747 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 09:33:08 ID:8jLL+H2a
そしてクイックを見ているとすぐに205円の売り注文が千株だけ出てきて、
その後しばらく様子をみていても、やはり他に注文が入ってきません。
改めて千株成り行き注文を出しました。
すると、さきほどと同じく205で出来た後買い気配になっているのです。
担当に聞くとやはり約定してないとのことで、再度注文を取り消しました。

出来高の多い銘柄ならともかく超閑散としたこんな状況で、しかも二回も続けてたまたま・・
というようなことは絶対あるはずもなく、
これは明らかに私の注文をみて、それに割り込んで自分でその売り板を払ってから
私の注文を通したということに他なりません。
そしてそういった芸当ができるのは証券会社以外考えられません。
つまり、私の成り行き注文をみて、まずその売り板を自分で買って、その後私の買い気配が
少し上がったところでその株を売れば差額が丸々儲けになるとということです。
(もちろん最初に出てた売り指し値というのも、ディーラー自身がエサに出してるもののハズ)

748 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 09:34:39 ID:8jLL+H2a
後日、私の友人で元ディーラーをやっていた人間と飲みに行った際、そのことを話すと、「なぜそんなことを知ってるのか!
これはそこらの支店長クラスの人間でも知らないことなのに・・」
と驚いていました。そしてさらに少し説明もしてくれました。

我々個人が注文を出すと、すぐに取引所に通ると思ってるだろうけど、それは間違いで、皆は知らないだろうけど「かまぼこ(サヤトリ)」というのが間にいて、そいつが、証券会社に「こういう注文がきてるけどどうしましょう?」と伺いをたてるんだそうです。
そしてディーラーが「ちょっと待たせておけ」と言ったら、そのまま何分でもほっといたりするらしいです。
そういえば、過去にも数え切れないくらいそういう場面があったけど、これで納得できました。
更新値幅の範囲内で株数が引き合う本来すぐに値がつかないといけない状況の時でも、
5分どころか1時間過ぎてもいっこうに寄らず、また気配を切り上げていくこともない・・

ゴーヤンさんありがとうございます。

749 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 09:43:14 ID:arNziGvt
>>740
この馬鹿、誰も相手にされなくて可哀想になあ。

750 :闇の声:2007/11/09(金) 10:13:41 ID:hx5HidHy
>>746>>748
このさじ加減が、闇金が横行する理由でもある
今までは見せ金でも何でも、金持っている理由がはっきりすれば株屋は動いたんだ
それが、目の前に現金を積まなければ株屋は動かない
確かに闇金の金利は高いが、でも一日寝かせて利ざやを何百万か稼げれば
低金利でも貸すわ
それだけの情報・・・当然インサイダーに決まってるが、それと現金さえあれば
株屋は言うこと聞くんだよ
だから、電話一本で億単位の金を貸せる闇金は消えねえな
それが最近じゃあ直接闇金と株屋が人の名前で取り引きするから、そりゃ癒着するわなあ
最近じゃ極道もそう言うときは大学教授みたいな形で来るから、素人目には判らねえ
でも、目配りで俺等は判る

751 :リーマン:2007/11/09(金) 10:27:54 ID:PD3QR5hc
カネ余りのマネーゲームが全ての世界なんだから労働に対する対価は市場の適正価とは言えない
さらに低所得者への税負担が重くのしかかる
既得権がない労働者は苦しいだけじゃないか
いわゆる勝ち組が弱者への還元をしないかぎり圧倒的多数の国民はこれからますます苦しくなる
本来国がこの辺を調整するのが筋なんだが逆の政策なんだから終わっている

現経済圏から離れた地域貨幣による貧者の連帯を提唱したい
ヤフオクなんかは一種の経済的サークルだしな
日本国内にもうひとつの経済圏を作る
そこは金融もなく物々交換に近い搾取のない社会だ
地域社会の復活にもなり得る
日本本体から距離を置いたインターネットを媒介とした経済活動を目指す

752 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 11:07:49 ID:dUlMcN2z
>>715 在日特権だよね。日本人の税金で日本の敵を育てているんだが、こういう
事例と言うのは世界の歴史で例があるんだろうか・・・? 自活能力の無い外国人に
生活保護を与えると言うのは常識では理解できない。

これは在日の集団圧力に行政が屈したという事情がある。そもそも生活保護の申請は
個人単位のはずだが、最初から組織的計画的な利権狙いだったんだ。ここらへんに、
日本人の敗北感のようなものが確かにあるね。

朝鮮総連は、まだ母国に惜しみない支援をしたが、民潭は日本に寄生するだけで母国
に全く貢献しない。世の中にこんな始末の悪い連中がいるだろうか。恩恵を感じたり、
貢献することで自分たちの地位を築こうという考えが全く無い。

まず朝鮮人に対して断固たる態度をとれなければ、アメリカ従属からの脱却なんて
とても無理だろうね。

753 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 11:38:41 ID:dUlMcN2z
>>714 それは仰るとおりだよ。ただ、誤解しないで頂きたいのは、基本的人権という
公的な理念とは別に、個人個人の私的な矜持の問題がある。やはり生活保護にたよるの
は恥ずべきことだと思う。この恥じるという観念がないのが在日だね。これは朝鮮人
も中国人も同じだ。日本に定住して生活保護をもらうのを特権と考えているようだ。

もうこうなると不倶戴天。とても価値観の共有なんかできないよ。「共生」なんて無理。

生活保護を得られなくて餓死したという話は確かに大問題だ。しかし、これは制度の
運用が非常に硬直的な面もあるんじゃないか。その日の糧にも困る。それなら、なぜ
最低限の食を即座に支給出来ないのか。これは「生活」保護じゃない。「生命」保護の
問題だろう。

もう生活保護などという制度はやめてしまえと言いたい。そうではなくて、生命の保証
という観点で制度を組みなおすべきだ。個々人の「生存」を国家に依存するのは正しい。
しかし、「生活」まで依存するのはプライドの無い生き方だ。生活が破綻した場合の為
に失業保険などをもっと充実させて、じっくりと次の生活設計ができるように導く方が
いいのではないか。年金の充実も不可欠だ。これは保険料を納入した対価だから、全く
恥じることは無い。

754 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:07:00 ID:8jLL+H2a
>>744
しかしネットゲリラさんといい、闇といい、司法ジャーナル、佐藤立志といい、
見事な連携プレーだね。こういう情報を整理して分析していくと、
現場では生きるために必死にインチキしながらでも金や権力の動きが見えてくる。

陰謀的なものやあやしげなものもあるかもしれんが、
本当のネタのうち10パーセントも出してないだろうが、金融屋から
株屋から警察や司法やメディア、地面師からヤクザ
からが外資から為政者まで本当に間接的にちながっているんだなということなんだ。
素人はこんな情報はめったにお目にかかれない。
まあこういう仕組みをしっておれば連帯保証人とか手形の裏書なんか絶対しないわな。

まあ中央のメディアは絶対にこういうリアルな出来事を報じない。
こういうネタを読むといつもナニワ金融道を思い出す。

755 :キング:2007/11/09(金) 12:09:21 ID:lul1gFuR
>>闇の声氏
日本は情報はタダみたいな感覚がありますから
情報の使い方を知っていかないといけませんね。
でも、ここに書き込むことが間接的にはお金になっていないはずです。
何かの意図があるのでしょうが、そこには触れないでおきます。
これからも闇の声氏の書き込みを楽しませていただきます。

756 :キング:2007/11/09(金) 12:18:44 ID:lul1gFuR
>>752間ヌケの宮氏
>まず朝鮮人に対して断固たる態度をとれなければ、アメリカ従属からの脱却なんて
とても無理だろうね。

政治家ですから日本人の魂を持っていない人がいます。
外国人に参政権を与えるなどもってのほか。常軌を逸しています。
在日が日本の社会に寄生しているうちは、
間ヌケの宮氏の願い、もちろん私も同様の考えですが、
これは難しいかと思います。

かと言って具体的な解決案も見あたらず。情けないです。

757 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:19:07 ID:6ZJDiRhq
>>672
>枝野りっぱじゃないか、何故責められているのかさっぱりわからん
>今日書かれているような奴なら総理でも良い

だから枝野は新自由主義改革推進派なんだってば。
こんなの責める以前の問題で論外も論外。
彼を首相になんかしたら改革推進で国内大混乱になるよ。
それとも新自由主義改革推進派なんですか?

>>714
同意。あなたの主張は正論と思う。
それに生活保護の現物支給なんて支持されないから大丈夫だよ。
弱者の目をより弱者に向けさせ、憎悪を煽り同士討ちさせる事で、
現実社会の矛盾から目を逸らさせ、強者に目が向かないようにし、
現状改善を求める強力な流れが発生しないようにする。
これは新自由主義者の専売特許だから。
ただし宮の話はどこかファシズムの臭いもしてくるのだが。

758 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:24:20 ID:1ENJ1jVz
>>753
最低生活保障って手がある。

この発想、実は欧米のチップを渡す文化から来てるんだそうだ。
向こうの単純労働者の給与は食べていけるか、いけないかギリギリの
水準になっている。そこでチップの金額の多さがその人の生活の金銭的な
豊かさを決めることになる。だから人よりもいい仕事をして多くのチップを
もらおうと競争が起こり、労働水準も上がる結果になる。

ほとんどを現物支給か地域通貨にして、死なないようにしながら
労働意欲をかき立てるようにすればいいんでないの?
ある種の障害者みたいにいくら頑張っても限度がある人の保障は
別にしてね。


759 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 12:25:19 ID:dUlMcN2z
◎ 「小沢・福田、くすぶる解散密約…ご破算か復活か」 民主、6閣僚なら「阻止権」
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007110829_all.html

>小沢戦略には、こうした多くのメリットがあったわけだが、「秘策を党内に説明するのは、戦略をばらすようなもので、公にすることができなかった」(関係者)。

なるほど、面白い。

では、なぜ事前に党内で根回しが出来なかったのか・・・? これは単なるヤマ勘だが、
「仙谷由人」だろう。小沢氏は彼を警戒して相談ができなかったんだろう・・・と思う。


760 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 12:29:18 ID:dUlMcN2z
>>756 宮には秘策があります。かつて某国がやった方法です。言えませんけど・・・

761 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:31:32 ID:hv+anOTb
>>759
連立させる為に必死だな

762 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:41:25 ID:8jLL+H2a
小沢一郎はCIAの下手な裏工作に負けるな!
複数の民主党議員からの情報によると、福田総理が民主党の小沢代表との会談の際にCIAの1991年の湾岸戦争の際の資料を見せた。
それはその時に小沢氏が戦争費用絡みの裏金をもらった証拠資料だった。

しかし小沢氏は田中角栄と同じ作戦に負けるべきじゃない。まず自分から開き直って、
その大昔の時代に(殆どの自民党の議員と同様に)軍事利権の裏金をもらったと認めるべき。
その上で「しかし日本のそういう金銭政治が嫌になったので今の民主党と組んでいる」と返し、
逆に「何で一国の総理大臣がCIAの脅し工作に協力をしているか」と聞くべきだ。
CIAの下手な裏工作で日本の政治が踊らされる時代はもう終わりだろう。

 ベンジャミンのブログですかさずハンドラーズさんが、
邦夫議員の、「天ぷら洗脳」についての発言はひょっとしたら、「小沢さん、角さんの事を思い出せ。
こういうことはあっけらかんと認めた上で、
クリーンに為った方がいいよ」というメッセージだったのではないだろうか。
親が違っても兄弟の由起夫議員が連絡を取り合っているんじゃないかとも妄想してしまう。

今回の騒動で一番の収穫は、昔は麻生太郎と並ぶ「アキバ系政治家」
ともいわれていた由起夫議員の本格政治家への転身だろうか。

相変わらずするどいな。




763 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 12:45:55 ID:8jLL+H2a
そういえば昨日ゲーツはテロ特について圧力をかけてたね、あやしげなアメリカの
シンクタンクも出てテロ特についてはやく行ったほうがいいとせかしてました。

北朝鮮の拉致をからませなければならんが、どうなるんかね。

764 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 13:05:56 ID:HJ8bCcYC
なんで鳩山由紀夫がアキバ系なんだ?

765 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 13:27:28 ID:5lCHyZnm
理系だし

766 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 13:30:44 ID:cHCoAFld
>>763
んhkから
米高官 指定解除の可能性示唆

北朝鮮による核の放棄に伴ってアメリカが検討している
テロ支援国家指定の解除をめぐって、アメリカ国務省の高官が
先月末に日本を訪れ、拉致問題に関心のある国会議員らに対し、
拉致問題そのもので進展がなくても指定を解除する可能性を
示唆していたことがわかりました。
(11月9日 5時3分)
ttp://www3.nhk.or.jp/knews/news/2007/11/09/t20071109000015.html



767 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 13:43:19 ID:wnYgQUz2
エロと糞法延長無し、其れに変わる信奉を成立させる事に失敗した事により
キタはエロ指定解除で油断させ
キタを装った自作自演エロが起こると予想する

768 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 14:01:29 ID:aluZBLvi
勘違いゴミヤクザのスレ(笑

769 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 14:02:39 ID:aluZBLvi
知ったかで細部に間違いあるの気がつかない馬鹿ヤクザ(笑

770 :いわぬが花子:2007/11/09(金) 14:03:06 ID:XkaiIOSc
>>766 これは、とっくの昔に決まってたことです。ハイ!!

771 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 14:49:57 ID:1ENJ1jVz
>>766
つーか常識的に考えて、ブッシュが来年1月の大統領の教書演説で
誇らしげにテロとの戦いでどうのこうのって米朝のこと自慢げに
アピールしなきゃこの話って政治的には意味ないじゃん。

772 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 17:54:51 ID:LnheAFSu
1.外国人地方参政権に反対であること
2.クリーンであること
3.今までの自民党政治で地域住民過半数が支持するものは温存すること
4.改革政党であること
こういう政党ができれば政権を獲れると思う。
野党というものは自民党と対極の位置にいて自民党と異なる政策を掲げていなければ
いけないという暗黙のルールがあるが、実はこのルールを守らなければいけないとい
う根拠は何もないということに本当に気づいているものがいない。だから民主党からの
離脱派で対外政策は保守で内政は基本的に革新というグループができれば支持する
国民が出てくるだろうと思う。ただし3は維持だ。これはやっぱり最初の核は民主からの
離脱でなければいけない。そしてこれに自民のクリーン派が合流すれば政権与党にも
なれる。この政権こそが国民が深層心理で望んでいる政党だろうと思う。
ただ暗黙のルールが虚構であることをよく理解してこれについて理論武装しておかない
と自民党とどこが違うんだ!とひやかされても何一つ説得力ある返答ができなくなって
しまうから注意しないといけない。逆に言えばこれができれば本当に政界再編だ。
ところが民主の賢そうな若手は外国人地方参政権に賛成しているのだから望みなんか
全然ない(´・ω・`)。ヒント→辛抱して1つだけ国民が望む妥協をすれば新与党誕生だぞ。


773 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:00:37 ID:+pATXrQr
>>766
プロレスかもしくは亀田VSランダエタ並み。

774 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:13:06 ID:Ijwo0/nf
弱者は在日を見習えばいいんだよ

775 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:37:30 ID:p1K0DTZ7
混合診療認めろという判決が出たがこれはよくない。
混合診療を認めると金のないものは治療を受けられなくなる。
薬の審査期間を短縮させるのが筋。
アメリカが混合診療解禁を要求しているのも、保険外ならば自由に
値段が設定できてぼろ儲けできるから。

776 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:46:19 ID:NiIqRnjy
 

777 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:46:51 ID:NiIqRnjy
闇の声さんの性処理便器になりたい
もう一日中闇の声様のこと考えて射精しまくり。
闇の声の乱暴なプレイに壊されて
精子を上下の口に大量注入されたい・・・・

778 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:47:31 ID:p1K0DTZ7
488 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2007/11/07(水) 09:06:07 0
ドイツは、旧東ドイツの工場の排ガス対策工事とトラヴァントの一掃で
京都議定書の基準を達成してしまったこと。

489 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/11/07(水) 09:18:51 0
日本が京都議定書で実現不可能な数値を了承してしまったこと。

490 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/11/07(水) 10:36:56 0
各国の思惑 利権 力関係が入り乱れる中
日本が開催国だったのは 不運といいますか…
終わってみれば 乾いたゾウキンを 絞る ハメになってしまいました

491 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2007/11/07(水) 14:36:15 0
>>490
開催国だったのが不運なのではなく、日本を開催国にして有利な条件を
引き出したヨーロッパの勝ち。
なんかこうすぐ天動説というか不可抗力というように考える人がいるが、
そうやって仕組んでいる人がいるわけ。
BIS規制で銀行システムをやられ、ISOその他の標準化機関でもやられまくりの日本。
同じ土俵で勝負して勝とうとするのではなく、国際社会では自分が有利なようにルール
を作ったものが勝つ。そこのところを肝に銘じないと。
ヨーロッパ主導の土俵に上がれば主導権を握れなくなると考えたアメリカは、京都議定書
に署名をしなかった。ヨーロッパは日本を抱き込んで環境分野での主導権を確保した。
遺伝子組み換え作物への反対がヨーロッパでは強いが、これは安全問題というより、
遺伝子組み換え作物を認めれば、大切に保護してきた農村の環境、文化、農政といった
価値がアメリカに握られてしまうという拒否感ではないか。遺伝子組み換え作物で死んだ人はいない。
勝てない土俵には上がらず、勝てる土俵で勝負してアメリカの脅威を撃退したヨーロッパに
日本は学ばなければならない。勝てない勝負ならルールごと変えてしまうしかない。
これはアングロサクソンが得意にする戦法だが、日本もWTOでの米を含む農業分野
自由化などという勝てない土俵ではなく、人口爆発、将来の食料不足なども視野に入れ、
食料の自給自足確保、地球環境・国土の多様性確保と食文化保存などといった観点から、
国際世論を盛り上げていくべきだ。

779 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:47:39 ID:gAZkMJjd
>>559>>561>>563>>564>>565>>640>>641>>642

スレッドが立った頃の「闇の声」氏は、
文章の末尾にマルをつけていたんですね。

続きをアップさせていただきます。
5年前の人物評ですが、今、読んでも新鮮です。

一度、区切りをつけた後も、登場くださり、
今日まで、本当にありがとうございます。


134 名前: 闇の声 02/07/11 17:58

いよいよ、最後になってきたので・・亀井、石原、小沢・・・書ける範囲で
書き残しておきたい。

亀井静香だが、日本の警察機構は戦前の内務省の組織がそのまま残った。
一見すると、戦後ずいぶん変わったような印象もあるだろう。しかし、アメリカは
戦後すぐに共産党の脅威を感じて、つぶすはずだった内務省の暗部・・・すなわち
特高に代表される個人監視のシステムを温存した。
同時に、そのシステムの同調者を見ていない振りをして温存した。それが、いわゆる
児玉機関であり北炭の萩原氏のような政商なのだ。あの当時は日本の基幹産業には
すべて共産党員がオルグ活動をしていて、いつ何時でもストを打つ構えをしていた。
だから、そのような反労組の非合法活動と資本家や経営者は結びつきが出来た。
それらの動きを監視していたのが、旧内務省の警察官僚でありその代表が後藤田正晴氏なのだ。
後藤田と亀井の大きな違いは、後藤田氏は自分がその連中に同化しないで命令を出せた点で
この関係は、わかりやすく言えば「陰陽師」の安部晴明と式神の関係だ。
無条件に言うことを聞いた。戦後、一番怖い男は誰だ?と聞かれたら
俺は後藤田を挙げる。国を相手に嘘をつける度量は、彼しか持ち得ない。
だから彼は、手を汚さずに事を進めることが出来た。

780 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:49:26 ID:gAZkMJjd
亀井はその人脈を受け継ぐのだが、度量は三分の一もないだろう。
だから、言うことを聞かせるために無理をしなければならない。
主と従の関係が、距離が近くなってしまった。亀井が人情家を装うのも
己の弱さの表れだよ。それだけ、気が弱いし人を動かせない。
無理をするので、常に噂が絶えない。
許永中との関係だが、確かにメッセンジャ−だったし最初はよく働いたそうだ。
ただ、彼は押さえきれなかったのでそのメッセンジャ−が暴走を始めた。
同時に、自分も色々無理をしなければならない。そこに隙が出来る。
ただし、韓国との関係では深入りはしていない。操った人間は、他にいる。

135 名前: 闇の声 02/07/11 18:17

亀井が政権を取るかどうか・・・
微妙なところだ・・・思ったほど人望がないし、かつての組織も
だいぶというかかなりガタが来ている。
彼の政策をいちいちあげつらう気はないが、どこかで聞いたような話が
並ぶのは所詮政策のアイデアは少ないし、怖いところをのぞけば
彼もまた一官僚なのだ、と言うことだろう。今の小泉同様、政権の座に就いた途端に
言うことが枯渇するのは目に見えている。線香花火的な政治家であるし
忠実な霞ヶ関の代弁者だ。

石原慎太郎の最大の武器は、孤独を恐れないことだ。
彼を満足させるのは、彼自身しか居ない。自分に忠実であることが
彼のアイデンテティであり、美学だ。
人の見方も、能力だけを冷徹に見極めるので彼に好かれていると思っても
それは人格を好かれているのではない。あくまで、能力でありそれも
その時は使えるという、それだけのことだ。だから、人にのめり込まないし
切るときは切って捨てられる・・・これは、強みだ。


781 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:50:57 ID:oIGufzpy
クリーンな政治家、政党とか意味わからん。 お金がほしい人ばかりの日本の代表が政治家だろう?
こうやれば儲かるとか こうすればうまく騙せる(ごまかせる)とか こうしとけばもっと儲かったとか そんな教育だしな。
 男女同権を見直して 女性が家に残って子供の道徳教育することから始めれば50年後には すこしはましになるか。
実際のところ日本にクリーンな政治を根付かせようとするなら、思想集団を組織して弾圧に耐える覚悟がいるな。

782 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:51:27 ID:gAZkMJjd
色々誤解されていることに、彼の対外関係に対するコメントがある。
確かに、タカ派的だ。だから、右翼は喜ぶしどこぞの漫画家も喜んでいるのだろう。
彼は、哲学・・・自分のポリシ−と実践とは明確に区分している。
行政に関しては、驚くほど合理的であり冷徹だ。だから、そこにギャップが生じる。
右翼が自分たちの味方だと思ったらそれは違う。あくまで、彼自身の哲学を語っているだけで
行政官の石原慎太郎は、冷徹な合理主義者だ。何かを期待して近づけば
逆に切って捨てられる。それでも、彼は孤独を恐れないからやり方を変えることはない。
問題なのは、そのやり方が東京都と言う地方行政でなら許されても
国の問題となったときに許されるのか・・・都知事は直接選挙だ。
首相は間接だ。シンパも必要になる。当然自分と支える人間の距離は近い。
支える人間が去っていったときに、数を頼めなくなった政治家は哀れだ。
それを彼はよく知っているから、慎重なのだろう。

783 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:52:12 ID:gAZkMJjd
136 名前: 闇の声 02/07/11 18:33

小沢一郎の最大の弱みは、もり立ててくれる人間を選るし
そういう人間が居ないと、何も出来ない・・・
かつては自民党の小沢だったから、みんな言うことを聞いたが
組織がどんどん小さくなって、影響力も減った。加えて、彼の手法・・・
すべてをオ−プンにしない手法は、組織が小さくてお互いが見通せる状況では
かえって疑念を抱かせる結果となり、同胞を失うことになった。
かつての自民党では、そういう組織との結びつきもあったようだが
細川内閣が発足するときに、社会党を引っ張り込んだり防衛問題や
外交問題でタカ派の失望を買った。
彼は、月の様な人間で誰か太陽になる人物が居てそれに照らされないと
自分も光れない。そういう人物が今居ない。
そこに、時機を失った悲劇がある。今、彼が持っている物は
自由党と言う政党だけで、政策理念だけで勝負したいが
それが出来る状況ではないし、彼はメディアに媚びを売るほど
人間が錬れていない。衆愚政治は彼は我慢できないし、細川内閣で
ム−ドの怖さを嫌と言うほど味わった。かつての強面がどこかへ消えかけている。
年齢以上に老成してしまった感がある。



784 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:53:01 ID:gAZkMJjd
137 名前: 闇の声 02/07/11 19:01

では、誰がよいのだろうか。
それは難しい。間接選挙の難しさがここにある。
一時、民主党の枝野が良いと言われていたようだが
彼は自分の発言が、相当に相手を傷つけると言うことに
気がついていない。よく言えば清潔であり、正義感が強いが
悪く言えば、独りよがりだしそれを直す気はないだろう。
銀行のことを色々書いてきたが、枝野氏が仮に首相になってどんどん
銀行に問題点を突きつけたときに、国民は拍手喝采するだろうし
支持も上がってその勢いは止まらず、になるだろう・・・・
しかし、世の中の裏側を嫌と言うほど見ている人間から見れば
どこかに妥協点を作らないと、完全な魔女裁判になってしまわないか。
彼は、意図的に現実を見ないだろう。石原慎太郎と違うのは、年齢もあるだろうが
現実を見た上で冷徹に判断をするのか、現実を見ないことを冷徹に決めるのか・・・
その差だよ。ある意味、彼の正義感は現実離れしているし発言内容を見ると
不用意なことを言うね。

そんなところだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ以上論評しても、しょうがないかもしれない。
景気というか、今一番不足しているのは人材なのだ。

785 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:53:48 ID:gAZkMJjd
138 名前: 名無しさん@1周年 02/07/11 19:24

闇の声さんのいう不足しているのは人材というのは、日本史の中で探
すとどれぐらいのスケールの人間になるのだろうか?
西郷隆盛、坂本竜馬、桂小五郎、勝海舟クラスかな?


139 名前: 闇の声 02/07/11 19:35

>>138
本当の意味での危機にならないと、そのクラスの人材は出てこないだろう。
後藤田正晴のことを言ったのは、彼が己の職分をよくわきまえていて
それからはみ出すことは、決してしなかったし口も堅かった。
彼は、ありとあらゆる物を秘めていずれはこの世を去るだろう。日記や
メモなどは残していないと言う。本当に大事なことは、一切記録に残さずに
己の記憶だけにとどめた。
今は、己の職分をわきまえずに何でも言うが勝ち・・そんな感じがしないか?
自分をわきまえて・・能力や立場など・・・そういう人材が居ない。
だから、統制がとれない。小泉を見ていて思うのは、経済が分からないなら
(人が言うのには、哀れなほど分かっていない。)それをわきまえていれば
良いのに、何でも自らのパフォ−マンスだけで乗り切ろうとする。
そこに、混乱が発生する・・・と言うことだろう。

786 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:54:51 ID:gAZkMJjd
150 名前: 闇の声 02/07/12 17:37

小泉について、書き残しておきたい。
政策のこと、改革のこと、政治姿勢・・・・いろいろあるだろう

それよりも、最近小泉の行動がやたらに鼻につくような感じがするのは
俺だけだろうか??
おとといも、高いオペラを見に行って世界的な声楽家と握手をしている写真を見た。
その前は、サッカ−だ。
しかも、これは俺だけが正直持っている感想なのかもしれないが
そういう場は、庶民は簡単に入れないばかりか自分の地位を利用しているのが
あからさまと言うか、子供じみている気がする。
政治も、経済も、社会的にも、国内的にも、世界的にも・・・
表も裏も、今は危機だ。ここの諸兄の書き込みも差こそあれあるのは危機意識だ。
正直、遊んではいられないがさりとて何が出来る??そういうジレンマに陥っているのは
誰しも同じだと感じる。

彼は、どうだろうか??
一昨日の写真を見て、無邪気に握手して喜ぶ姿は危機意識はあるだろうか。
首相になって、こんな凄い人と握手が出来た・・・それを喜色満面・・・・
権力者の自己陶酔は、確かにあるだろう。権力者は孤独な物だから、自己陶酔がないと
その孤独に押し潰される事があると、人にもよく聞いた。
かつて、池田勇人首相が狭いお座敷でたった一人、鼻歌を歌いながら
手酌で飲んでいた・・・一見平和に見えるが、彼の顔色や表情・・・
そして歌声はさながら地獄のそこからわき上がるような、寂しさとすごみがあったという。
その表情は正視に耐えなかった・・・怖かったからだそうだ。

787 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 18:55:44 ID:gAZkMJjd
今は日本の危機だ。ある意味、戦後最大と言っても良いだろう。
そんなときに、あのような表情を浮かべられるものだろうか・・・・
人間として疑うのは、俺だけだろうか。
誰しも、危機感があって発言をしたりパフォ−マンスをする。
立場から言って、田中康夫は支持できない。しかしそれでも、彼の言うことは
理解できるし同時に、意見の違いを感じる。それは当然のことだ。
意見の違いを感じると言うことは、危機意識はお互いに持っている・・・ただその解決手法が
違うと言うことで、それは何処に生活の糧を求めているのか、と言うことだろう。

小泉に、それがあるだろうか??その・・・危機意識のなさがどんどん進んでいる感じがする。
手帳にお楽しみを控える・・・宴会、麻雀、女、ゴルフ・・・それがなければやっていけない。
彼の手帳には、お楽しみしか書いてないのでは?と最近感じる。だから、彼に何を言っても、
期待しても無駄なんじゃないか・・・その脱力感が渦巻いているのだろう。

ある人物と話をした。細川氏をよく知っている人物だ。
細川護煕氏もまた、お楽しみの多い人物だが彼は持っているものがお公家様というか
貴族階級で身から生ずるもの。小泉のそれは、単なる成り上がりの物珍しさ・・・
その人物はこう言った。
「二条河原の落書に、”持ちも習わぬ爵持ちて 内裏巡りもめずらしや”
こう言うのがある・・・小泉の貴族趣味はまさにそれだ。」
(爵の字は間違えているかもしれないな。諸兄の前で赤面の至りだが)
今日一日、合間を見て建武の中興の部分を読んでいた。後醍醐帝の時代のことだが、
時代錯誤の政策と言い、言葉の先走りと言い、臣下の寵愛と言い・・・・
何かあまりに似ている感じがした。
諸兄は、どう思われるだろうか・・・・・・


788 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 19:18:54 ID:azhoogaz
179 名前: 闇の声 02/07/13 19:45

そろそろ締めに入るが、(これが本当の締めで、よほどの異論が出ない限り 書き込むのは止めようと思う。いったん止めると言ったが誤解があったので書き足した。)
裏の社会に入ると言うことは、表の社会にいられなくなったかあるいは、表の社会から抹殺されたか 表の社会にコンプレックスを抱きながらも、それを解決する手段が無くて裏社会に入ってくるか・・・
だから、裏社会でどんなに有能でも表で働くことは出来ない。

後藤田氏の所で触れたように、所詮「こき使われてなにがしかをいただく・・・同じ席に座れない」存在なのだ。だから、健全な社会では裏と表の区別がきちんとなされている。
それが崩れてしまっているとは、以前にも書いたとおりだ。
ただし、裏社会で一つだけ表に勝っている点がある。それは、言った以上責任を果たすというか 言ったとおりの結果を出さなければ待っているのは制裁であり、命か金かの責任をとらされるという 不文律だ。

日本が悪くなった・・・・それは理由は色々あるだろう。
俺が思う最大の理由は、行動様式がある時を境に変わったこと・・・・
日本社会の美徳の一つに、「不言実行」がある。


789 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 19:22:49 ID:tZoAGoh6
本物が懐かしい。

読ませてくれるわ。


790 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 19:26:08 ID:azhoogaz
竹中平蔵のことが色々書かれている。
中小企業の経営者たちは、彼のことが大嫌いだ。なぜかと言えば、何を言っているのか 分からないし、分かることを言ってもそれはやらないで言ってもわかりにくいことは 実行する・・・外形標準課税がそうだろう。
彼は、二言目には「経済学者から言わせれば・・」と、言うが 今は為政者なのだ。言った以上、実行する責任はある。経済学者のコメントは 聞くべき時ではない・・・事ほど左様に、当事者意識が欠如して実行責任を感じなくなった。
日本全体が、それが世渡りのうまいやり方と誤解していないか?


180 名前: 闇の声 02/07/13 20:08

言うことは言うが、その先は・・・これが世の中に蔓延して その顛末を嫌と言うほど見ていても、また同じ事をする。
その繰り返しが、ある意味この様だろう。
政治家を見てもそうだろう・・・諸兄等は何回裏切られた?
こんどこそ、こんどこそ・・・繰り返し、繰り返し・・・
貴重な時間が空費された。その間に、有限不実行で世渡り上手が モラルを壊しモラルに付随した絶対的な価値基準さえ壊した。
行動パタ−ンの変化とその責任の取らせ方が、すべての根元なのではないか?

以上を以て、書き込みは永遠にやめにします。
諸兄等のご静聴に今度こそ、感謝します。

181 名前: 名無しさん@1周年 02/07/13 21:14

お疲れ様でした。
ありがとうございました。

791 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 19:27:02 ID:CuSjXrrO
いわぬが花子
円高はじまりましたな

792 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 19:28:09 ID:GMEzXndG
政治家の権力闘争はあってしかるべきとは思うが、その頂点に登れる可能性のある輩に、この国の民をどう飼い馴らしたいか、また世界とどう渡り歩きたいかが見えない。
頂点に登るまで腹に隠しておきたいのだろうけど、ちょっとぐらいはその素振りを見たい。
ただ権力の座に付きたいが為に国民を振り回すだけならばまっぴらごめんだ。

793 :訂正m(_ _)m:2007/11/09(金) 19:41:16 ID:azhoogaz
>>788

日本社会の美徳の一つに、「不言実行」がある。
裏社会では実はこれは、危険きわまりないので出来るだけ「有
言実行」でないと
命のやりとりもあり、波紋が広がってしまう。
ところが、リップサ−ビスはするが何もしない・・・しかも、
だんだん実状を見なくなってきた。
これが、社会が悪くなる大きな要因なのだろうと思っている。


794 :もるもんあすか:2007/11/09(金) 20:10:49 ID:9S6P8sKV
実は国際金融資本は一枚岩ではない。
だからといって古歩道が主張するような、ロックフェラー対ロスチャイルドという構図ではない。
捨て駒にされたネオコンとそれ以外という構図だ。
ネオコンは悪あがきをしているが、彼らの敗北はもはや決定的であり、今となってはいかんともし難い。
まず世界政府ありき。
そしてその前段階としての欧亜米露多極体制がある。
そのまた前段階として米一極体制があるのだ。
日本のサヨクにはAMEROは素晴らしいものに映るだろう。
それが表面的に超大国アメリカの没落に見えるからであり、
なおかつ日本が持つ米国債が紙くずになることも彼らにとっては喜ばしいことであり、
日米が同時にダメージをくらいことで、
東アジアにおいて中国が覇権を取ることが近づくことに胸躍らせる。

795 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 20:15:46 ID:1ENJ1jVz
>>789
しかし凄いね。
俺は後藤田さんを尊敬しているけど、裏社会にだってそれだけ凄い人は
いるはずなんだ。だからバランスが取れる、ってか取れて来た。
そういう人がまだご存命なら、表社会に出れないとは言わないで
ゴーストライター使っても、こういう話書いて欲しい。
目が覚めたよ。

796 :もるもんあすか:2007/11/09(金) 20:16:33 ID:9S6P8sKV
ドル崩壊の後には電子マネーが流通するようになる。
地域通貨といういかにもサヨクが好みそうな形態をとるだろう。
またシルビオゲゼルが持ち上げられて、減価システムが採用されるだろう。
おさいふケータイと皮財布の違い、
おさいふケータイと銀行通帳の違いがわかるだろうか?
それはおさいふケータイは財布と通帳の両方の機能を持っているということ、
それから経済活動の全ての記録が残ることで、それを監視されるということだ。
かくしてカネによる支配は終わり、モノによる支配が始まる。
これからは株式ではなく先物取引の時代だよ。
日本は早急に個人の先物取引を禁止しなければならない。
信用取引などもってのほかだ。

797 :いわぬが花子:2007/11/09(金) 20:23:04 ID:XkaiIOSc
>>791 はい。ただ一度は円安に戻してから突っ込む可能性もあります。証拠金は十分つんでおいたほうが安全かもしれません。
投資はくれぐれも自己責任で。もし大金を手にしたら、田舎の土地をかっておいて
食料生産する覚悟が必要です。350兆円は一気には移転しません。そのかわり、ズボッズボッと血抜きするように
抜き取られていくだろうと、役員氏は語ってくれました。これほどの売国行為をただの一社も報じることなく、
たった一人のエコノミストが警鐘を鳴らしただけであった・・・ことに計り知れない絶望感を味わっています。
せめてみなさんが、少しでも財産を増やしてくだされば本望です。

もっといっぱいカキコしたのですよ。でもなかなかたいへんですわ。

798 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 20:25:19 ID:HJ8bCcYC
>>783-788
誰かが言ってたが唸るような文章だな…

799 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 21:27:55 ID:9AI/s4f6 ?2BP(0)
闇の声さんって、宮さんとどっこいどっこいという感じだったんですね。
別に複数の闇の声さんが居たとしても、面白い話が聞ければ別にかまわないの
ですけど・・・。

800 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 21:37:07 ID:iz4HZT5z
800

801 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 21:43:26 ID:QqazsZrK
不良債権を調べると、結局ブラザ合意にさかのぼるんだけど、バブルの絶頂の
政府の不動産規制などの金融政策が原因だな。それによりバブル崩壊、
不良債権がどんどん膨らんでいるのに、当時に宮沢はわかっていながらなにも
できなかった。まあ宮沢は東大の連中以外の人間にはバカにしてたようだから。

だいたいバブル崩壊したときに1990年なんだけど、すぐに財政出動して
公的資金を導入すべきだったんだ。

ところがメディアも大反対、東大法学部を中心とした大蔵省も反対。
回復するだろうと危機感がなかったんだ。それとも責任をとりたくないから
先送りにして。退職金もらって天下りをしてたんだな。

ババをつかんだのは銀行もそうだが、融資を受けていた企業、そこに勤務している
労働者。預金者。

特をしたのは外資ということだな。

802 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 22:04:04 ID:dUlMcN2z
>>801 うわ〜、思い出させてくれるね。「プロポーズ、あの日に帰って取り消したい」
というのがサラ川で最高に支持された川柳なんだが、ホンマにあの日に帰ってやり直し
たいよね。

バブルをつぶした平成の鬼平・三重野が、その後横綱審議会の委員になったのには驚いた
よ。責任感じてたらそんなことできますか・・・

803 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:10:04 ID:fHO4BHjo
ドルは暴落ではなく、崩落なんですか????
しかし、ニューヨークが始まっていないのに、この円高は・・・・

804 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:15:47 ID:Q8EF0hnS


【政治】「小沢はアメリカにやられた!」−永田町を駆け巡った声、「第2の田中角栄だ」…週刊新潮
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194613074/


805 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 22:19:32 ID:dUlMcN2z
>>803 非常に怖いのはね、今年の8月から10月にかけて、為替の出来高がもの凄かった
んだよ。当然、ドルを買っている人がたくさんいるわけ。113円あたりをキープしてくれ
れば持ちこたえられたかもしれんが、一気に下抜いてしまった。これからドルを買って
引かされた人たちのパニックが始まりますよ。101円あたりまで一気に試しに行く可能性
もある。もちろん100円はいつか割れますが、パニックだと意外に早いかもしれんね。

806 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:25:14 ID:9AI/s4f6
きょうび FX でドル買いポジションでいるヤツはそんなにいない
と思いたいんだけど、月曜の朝は早めに出社するのがよさそう・・・。

807 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:27:14 ID:aUg8tX4X
いっそプラザ合意時の一ドル50円の壁をぶち抜いてくれ
奥田や御手洗にも泣いてもらおう。
輸出業ばかりがいい思いをするのは不公平だ。みんな不幸になればいい。

808 :間ヌケの宮:2007/11/09(金) 22:31:43 ID:dUlMcN2z
>>807 79.75ドルじゃなかったっけ・・・?

809 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:47:30 ID:HJ8bCcYC
もう1j一円でいいよ
どうせFRBは米国債踏み倒す気なんだろ?

810 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:52:44 ID:QgVyGSrv
米からの輸入品が安くなるならそれでいいじゃん。
F22と空母を買おうぜ。

811 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 22:56:50 ID:HFS46Qpu
この円高で驚いている人は95年、98年の超円高を記憶にないのだろう。
98年は記憶によるとピークで1日10円動いた。

812 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 23:00:20 ID:fHO4BHjo
>>805
100円割れから、80円割れまではみないと駄目ですね。
後は、原油先物は、個人には馴染みがないから、金・銀もしくは、
大証に上場している金連動投信が有効ですかね??

813 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 23:21:29 ID:vEavdj/b
私は読売新聞の購読やめました〜「読売・世紀の誤報」と報道機関としての良心
http://www.news.janjan.jp/media/0711/0711085366/1.php

ついに私は目の前の読売新聞の販売店の人にこう言ってしまった。

「あのー、大変心苦しいんだけど、今回読売新聞さんとは、契約をしません。いやできません。それは最近の、読売新聞のトップ渡辺恒雄さんのフィクサーの如き行動やそれを支えるような読売の政治記事の意図的な記事内容には、腹を据えかねるものがあるからです。
今回【連立は小沢さんから】と見出しにまでしているが、これは世紀の誤報ですよ。このことね。是非本社の方にも、ちゃんと伝えてもらって結構です。『読売新聞が、渡辺さんのような古い戦時中の体質をもった人物に牛耳られているようでは明日はないですよ』とね。
どうか一日も早く、ジャーナリズム本来のあるべき姿を取り戻してください。そしたらこちらから必ず電話しますよ」





814 :名無しさん@3周年:2007/11/09(金) 23:59:13 ID:WFBokpR7
書き込める?

815 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:00:35 ID:Gib8p1zI
英バークレイズ、株価9.1%急落で売買停止−ロンドン証取が値幅制限
  11月9日(ブルームバーグ):9日のロンドン株式市場では英銀行3位、バークレイズの株価が一時9.1%急落し、
値幅制限の対象となったため売買停止となった。
バークレイズの株価は現地時間午前11時51分現在、前日比29.5ペンス(6.1%)安の456.75ペンスで推移。
一時は44.25ペンス安まで売り込まれた。バークレイズの広報担当者、アリステア・スミス氏のコメントは得られていない。


ロンドンだな。ニューヨークもシティがすごい下げだ。
FRBの利下げの影響だろうね。円キャリの巻き戻しだよ。
日銀の金利は据え置きだったが、今の状況では利上げはない。
原油先物は上がる可能性は高いね。

それからシカゴ日経先物が15000円代前半、この状況がつづくと
月曜の日経平均は厳しい。今週の日本市場はフルボッコだった。

816 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:01:45 ID:5NNcAulc
NHKスペシャル 「ヤクザマネー・社会をむしばむ闇の資金」
2007年11月11日(日) 午後9時〜9時49分
総合テレビ
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071111.html

 暴力団対策法の施行から15年、暴力団は今、その姿を大きく変貌させている。
覚せい剤や賭博などで得た資金を、新興市場やベンチャー企業への投資に回し、
莫大な収益を上げているのだ。国の規制緩和で生まれた新たな市場は格好の
“シノギの場”となり、ヤクザマネーは市場を通すことで浄化されながら膨張し、
さらなる犯罪の資金源となっている。
 その裏で暗躍しているのが、表向き暴力団とは関わりのない元証券マンや金融
ブローカーだ。専門知識をもつプロたちが次々と暴力団と手を結び、“濡れ手で粟”
の儲け話を取り仕切りっている。危機感を強める警察は、今年の白書の中で、
「暴力団の市場への介入が経済の根本を侵蝕しかねない」と警告。その資金獲得
に協力する一般人を「暴力団と共生する者」=「共生者」と呼び、その存在を初め
て問題視した。
 こうした中、いま多くのベンチャー企業の経営者が、次々とヤクザマネーに群が
っている。資金繰りに困り、暴力団の圧倒的な資金力に頼らざるを得ないのだ。
 “戦後最長の好景気”といわれる日本。その陰で密かに社会を侵蝕するヤクザ
マネー。資金獲得の現場に初めて潜入し実態に迫るとともに、それを許容する
社会の責任を問う。


817 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:04:36 ID:altMBo6M
日本の金利は低いから、日本の通貨を借りてそれを売って、外国通貨を
買っていたんだ。ドル安になればなるほど、ドル以外の通貨にシフトする。
円相場には休みがないからね。

それから円高になった場合、今の日本は外需頼みだから、日本経済は
ボロボロになるよ。自動車やエレクトロニクス産業、海運業、鉄鋼、造船、
厳しいね。

818 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:07:20 ID:altMBo6M
 それから輸入企業はよくなるというが、資源価格が高騰を続けている限り
いくら円高になっても、あまり意味はないよ。
もう安く材料を調達できなくなっているし、さらに国内でものが売れるかどうか。



819 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:09:04 ID:g3PP/1An
このヌレの伸びは異常

820 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:16:44 ID:c5gFwKvz
円安に成らないなら国内に金をばら撒いて消費してもらえばよくね?


821 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 00:17:45 ID:I57JhNeK
>>812 原油は100ドルは達成するでしょうけど、今回は110ドル手前までじゃないかな。
105ドル前後か・・・。そこから再び80ドルを割ると思うけどね。

金はどこまでいくやらわからんが、もう買うに買えない値段だと思うね。だけど、「買い
にくい相場は高い」んだそうだ・・・

822 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:22:38 ID:TsvYEP3z
原油は1バレル125越えるかもな…

823 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:24:09 ID:c+uP9Obf
原油50ドルくらいのとき、このままだと100ドル行ってしまうと言った。
そんなはずはない、という意見が大半だったし、
自分でもそうはいっても非現実的だよなという本音もあった。
現実って起こってしまうと数奇だとなと思った。

824 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 00:33:13 ID:I57JhNeK
輸出企業は円買い・ドル売りオペを十分にやっているから、即座に悪影響は出ないと
思うけど、やはりまずはどのあたりでドルが落ち着くのか見たいところだ。

アメリカが破滅するなんて見方はちょっと考え杉じゃなかろうか。ドル安なんだから、
当然輸出依存型に体質改善していくと思うよ。何を輸出するのかが問題だが、まず軍需
産業かな・・・? やはりF22は売ってくるんじゃないかな。

現在、兵器の輸出ではロシアがウハウハなんだが、アメリカが黙っているわけないと思う。
性能では世界最高なんだからね。

なぜテロ対策という方向を打ち出したのかと言えば、これが終わりのない戦いだから
だね。終わりがないから、軍需が果てしなく続くわけだ。それを日本も支援するんだ
な・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少なくとも、まだ第九条は変えちゃいかん。

825 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:37:12 ID:altMBo6M
この話は、「日々の株価はいかにして形成されるか?」という根本的な問いに答えるものです。
もっとも、これを知っていたからといって必ずしも相場に勝てるようになるわけではありません。

証券会社にはいくつかの部署がありますが、
みなさんは「市場部」というセクションはあまり気に止めていないと思います。

「市場部」の役目は3つあります。
1.顧客からの注文を「場」で成立させる。
2.誤発注処理。
3.自己売買。
以上の3つです。

826 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:38:15 ID:altMBo6M
.は省略。さて、2.です。「売りと買いの取り違え」「株数の間違え」など、誤発注は意外に多いものです。
誤発注が判明した時点で、すぐさま反対売買を行います。
つまり、「SBの4000円買い、1000株」の注文を誤って売ってしまった。
で、すぐに1000株を買い戻し、さらに1000株買いに行きます。
(ここ、ヒジョーに重要です!)
3.自己売買とは証券会社自身が相場を張ることです。
これは「値付きを円滑にする」という目的から許可されているのですが、
国内証券会社の営業利益の約3割から4割を稼ぎ出しています。
外資証券のそれに至っては、ちょっと想像がつきません。
ともかく莫大な金額です。
現在は「ディーラー部門」となっていますが、本来は「市場部」の仕事です。
さて、証券自己は毎年必ず莫大な利益を上げ続けています。
なぜでしょう?彼等が相場のプロだから?
いえいえ、相場の張り方に特別の方法があるからなのです。

それが自己のみに許された「現物の空売り」です。

俗に「テッポウ」と言いますが、これは証券界では禁止用語なので
「現カラ」と呼ぶことにします。
これは、日証金を経由した「新規売り」とも、
ヘッジファンドの「借り株」による「空売り」とも違います。

「現カラ」とは「全く存在しない株を売ること」なのです。

827 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:39:04 ID:altMBo6M
どーしてそんなことが出来るんじゃー!とお喚きのあなた。
さきほどのSBの誤発注の例を思い起こしてください。
間違えて、「全く存在しないSB株を1000株売ってしまった」のでしたね。
これと同じことです。つまり誤発注を意識的にかつ日常的連続的に行うのです。
だから「現カラ」は証券自己にのみ可能な売買手法なのです。
彼等は上げ過程では、買いを入れると同時に、
1円単位の利食いラインに売り指値を入れて行きますが、
下げ過程でも、これと同じことをしてゆきます。
(証券自己の売買には、手数料及び、その他諸経費は無料です)
ですから我々と違って、いくら下がっても困ることはないのです。
いや、それどころか大きく相場が下がった方が彼等にとってはチャンスなのです。
特に外資証券は、このワザを多用しています。

828 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:43:30 ID:altMBo6M
東証という所はハゲタカ外資系証券会社にとっては治外法権地帯であり、
金融庁や検察庁や証券取引等監視員会には手も足も出せないようだ。
かつて外資系証券会社を取り締まった勇気のある財務官僚がいたが、
その財務官僚は今は財務省にはいない。
ノーパンしゃぶしゃぶ以来財務官僚は骨を抜かれて今はアメリカの言いなりだ。

ゴールドマンサックスにとっては東京市場は金のなる木であり、悪名高いMSCBで日本の個人株主を食いまくって利益を独占している。
これでは日本人投資家は手も足も出せないが、株を知らない人ほどハゲタカ外資のカモにされている。
なぜならば日本政府がハゲタカ外資に有利な規制の緩和を行い、日本の証券会社を締め上げた。

確かに日本の証券会社の営業のやり方は前近代的なもので、
外資系証券会社のカモにされるのも無理はない。
日本はもっと外資系証券会社の戦略を研究して手を打つべきだったのですが、
経営風土の違いはどうしようもない。
会社幹部を入れ替えて外資系証券会社の人材をスカウトするなりしても無理だろう。

829 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:44:42 ID:altMBo6M
外資系証券会社はアメリカ政府との連携は密接であり、米国財務省の別働隊だ。
だから日本政府は外資系証券会社には手が出せないのだ。
米国財務長官はどこの出身か見れば分かるだろう。
外資系証券会社を取り締まる事は米国政府を取り締まるのと同じ事なのだ。

90年代から一貫している事は日本株を売り中国株を買ってきた。
あるいは日本株が安くなれば日本株を買い中国株を売って絶えずヘッジ取引をしている。
彼らの資金運用はワールドワイドだから日本人には手も足も出せない。
なおかつ彼らは各国の政府筋から情報を得ているからインサイダーがやりたい放題だ。
しかし外資が取り締まられる事はない。

830 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:49:34 ID:altMBo6M
外資系証券の開発した巧妙な手口のひとつ、裁定取引と呼ばれるまことに不思議な手口を挙げてみよう。
裁定取引( arbitrage)とは、辞書で調べると『ピンハネ』と書いてある。
売り買いをする商品には、目の前で取引する『現物』と、何ヶ月か先の取引を扱う『先物』がある。
もし何ヶ月か先の株価を知っていれば、現物を先物とのあいだに出る差額(サヤ)をあらかじめ計算して、
買いだめでも、売り逃げでも、
コンピューターの操作だけで好きなように利益をあげられる。

今回最大の利益をあげたソロモンなどは、ずっと先の株価を知っているものと見え、このシステムでぼろ儲けしたのだ。
日本の証券会社は、裁定取引に熱中すると証券取引所が混乱して自滅するという理由から、手控えてきた。


831 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:50:58 ID:altMBo6M
しかし外資系にとって兜町の運命なんかどうでもいいのである。ウォール街の大スキャンダルとなったアメリカ国際不正入札事件の犯人、
それが兜町を揺るがした同じソロモン・ブラザースである。
今まであえてはっきり書かなかったけれど、
彼らは、何ヶ月先の株価を知っているわけはなく、未来の株価を、
自作自演のインチキで上下させてきたのだ。
つまり集団でつるんで物音ひとつ立てずに、一気に売る。
理由は後で何とでもつけられる。チャートや実勢価格なんかまるで無視して、
人工的に平然と株価を操作してきたのだ。
はっきり言えばインサイダー取引であり、詐欺である。


832 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 00:57:44 ID:I57JhNeK
日本政府がソロモン顔負けのインサイダーをやればいいんだよ。実際に為替で外国
ファンドを壊滅させたことがある。国家が総力をあげて、外国ファンドを個別に血
祭りにあげていけばいい。

9条を変える必要なんかない。戦場は市場にあるんだからね。

833 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 00:59:50 ID:HhjO2mIA
>>824
しかし、FRBは身内を助けるために、あんなにドルを刷っていいのでしょうか?

どうみても、インフレになると思うんだが・・・・・

議長の舵取り(尻拭い?)も大変だと。

834 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 01:10:04 ID:I57JhNeK
>>833 オーナーのユダヤさんに聞いてくださいよ。宮にはわからん。まあ、その印刷は
請け負いたいけどね。

835 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 02:31:26 ID:AY1ai9k9
将来、アンチ間ヌケの宮同盟というサイトが出来てますね

836 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 03:24:11 ID:ob6IT9dc
ジョージソロスはなぜ実年齢より老けてるのか?
答え
行いが悪いから(^o^)

837 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 08:55:08 ID:z0B5hRFy
民主党の騒動が収拾したとたんに、
山田洋行問題で特捜が動いたね。

どうも、米国側の意志も統一されていないように思える。
共和党>CIA>ナベツネラインでの大連立推進派と、
民主党>FBI>検察特捜部ラインとあるみたい。



838 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 09:18:02 ID:JlJk4s2F
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1194534122/718-
718 名前:無党派さん 投稿日:2007/11/10(土) 02:57:42 ID:lr/GfDPe
民主党の左派系ベテラン幹部の人から、なんで民主党幹部が小沢代表留任で一致したの
か聞いた人からの又聞き。
アルコールが入ってるんで箇条書きで。
*小沢氏が代表を辞めたからといって、すぐグループを率いて離党する心配はしていなかった。
小沢氏自身が、政界における自分の価値を一番良く知っている。
*国対や選対の経験者は皆、参院選で一人区の成績に驚愕した。民主党の入る余地のな
い自民の牙城を切り崩していく戦略に圧倒された。恐ろしさも感じた。他の人間にはできない。
*いまでも一人区で民主党は認められてない。集会をしても人が集まらないのは変わらない。
民主党で人を集められるのは小沢氏だけ。民主党には会ってくれなかった人も会ってくれた。
良くも悪くも小沢氏は全国区だ。
*いまになって冷静に考えてみると、民主党の中堅に、二年間くらい副大臣や政務官の経験
を積ませてみたら、きっと化ける奴もいただろう。それに関しては、とてもおしい気がする。政治
家として働き盛り伸び盛りの時期に、実務経験を積めないというのは、政治家としての将来
を考えたとき非常にマイナスになるのは間違いない。
*小沢氏が民主党を離れたら、一人区の票は民主党を離れるだろう。一人区は政権交代に
関心は薄い。政権交代は都市部のインテリだけの関心事だ。
*もし小沢氏が離党して自民と手を組んだら、総選挙でダブルスコアをくらう。参院選の民主
の政策が全部もっていかれる。不景気はまずこのままだから、投票は改革より生活の安定に
重きをおく。


839 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 09:18:23 ID:JlJk4s2F
*北京オリンピック、万博となると、福田と小沢氏の中国パイプが表に裏に効いてくる。民主党
には海外とのパイプを持っている人材が少ない。
*プッツンしたという言葉をマスコミは誤解している。あれを言う前、小沢氏は言葉に迷っていた。
おそらく本音は、就任の時に言った「自分も変わる」に縛られているのはもうやめだと言いたかっ
たのだろう。あれは内部の敵を、表にあぶり出す狙いもあったはずだ。小沢氏はそういうことをす
る人間だ。仲間には、とにかく目立つな、口を閉じていろと命じた。
*気弱になったふりをして人をコントロールするのは、田中派でクーデターを起こしたとき以来の
竹下流だし、涙で子分の心をつかむのは金丸流だ。小沢氏がそんなに器用だとは思えないが、
ふたりの直系であることも事実だ。もしわざとやったなら、民主党は、ますます小沢派という性格
を帯びてくるだろう。その可能性は常にある。
*現在の小沢菅鳩山輿石執行部の結束は、民主党そのものよりも固いかもしれない。それを
岡田、前原が感じ取っているかはわからない。
*あの会見の最大の狙いは、ナベツネつぶしだったのではないか。福田もナベツネのことは嫌って
いたようだ。
*これで選挙は早くなった。民主がそれほど勝てず、代表が責任を取り、その後離党して新党、
自民と連立という流れが、いま最も可能性が高い。現執行部は小沢代表留任の責任を取
る形で、小沢氏と行動を共にする。新党の党首は菅だろう。菅は大臣ポストが懐かしくて仕方
ない。ポイントは年齢だ。皆もう若くはない。
*奇跡が起きて民主党が政権を取ったら、小沢総理の誕生だ。だが短命だろう。


840 :闇の声:2007/11/10(土) 09:29:40 ID:zJEtKXl/
>>816
そんな話、オレが何年も前に書いてるだろ
NHKはそのなぞりをやってるだけだ

ただ、その書いてることと違うのは、警察は危機意識なんて持ってねえよ
儲かってしょうがないから、それをどうやって隠すか、それだけの事だよ
警察は特捜部に出し抜かれたと思ったら村上で大苦戦中だろ?
だから、それでざまあみろと思ってる
生き金ってのは生ものなんだよ
銀行が書類だの判子だの言ってる間に相場が変わったらそれで終わりだろが
土地に債権に著作権、特許権・・・権利関係いろいろな
オレも間にはいることがあるが、目の前に現金積み上げれば言い値の八割くらいで収まる
警察には、金額の多寡にも依るけれど、事前に話をして廻りに私服を配備させる
もちろん中にいるのが極道だろうと何だろうと関係ねえよ
金を貰えれば警察は男とだって寝るぜ

警察の寮の賄いとか警察署の掃除のオバサン、これが凄い情報源なんだ
そっから先は書けねえけれど、何かの情報を得てる
それを元に、じわじわやるんだ



841 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 09:29:53 ID:ws3s3j0D
今こそ民主党に頑張ってほしいですね。
民主の青さが今回明らかになったけど、その青さも含めて利権で汚れきった自民よりましという意見も
かなり多い。女性の支持を民主は失ったとマスゴミはいいますが、むしろ逆の面も。
しかし明日あたりの世論調査ではまた操作されるんでしょうねorz
自民の強行採決にほとほと嫌気がさしての参院惨敗だというのに、大連立で大政翼賛会にしてどーすると思います。
三宅久之のような無茶苦茶なナベツネ擁護がまかり通るようじゃ、つくづくメディアもおしまいですね。


842 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 09:35:08 ID:ws3s3j0D
>>840
警察の腐り方は本当に酷いものがありますね。
組織は一般人を間違って撃った人間を警察に差しだそうとしない。
組織なりの倫理観も崩壊しきっている。せめて一般人には迷惑をかけないという倫理はどこへ?
証拠を厳密に検証しようとせず、一方的に判決をくだす裁判官の倫理観もまた酷い。。
闇の声さん、こういうところの意識改革はできないのでしょうか。

843 :闇の声:2007/11/10(土) 09:37:54 ID:zJEtKXl/
頭金商法、これが今当たり前だ
頭金をどのくらい積めるか、それに掛かってる
今までは二割ぐらいだったのが、最近じゃ半分を即納だ
売る方にもやくざが付いていて、間を巧く取り持ちしますよと持ちかける
大抵、それに応じてくれるね
なぜそうなのか、理由は簡単・・・税金隠しだよ
極道の関係で・・・道傳ってのがいたよな?無罪になったけれど
ああ言うブローカーが山ほどいる
そう言うのは巧く海外に現金を持ちだして、ロンダリングして一定の期間の後に
持ち帰ってきてくれる
現金を何に替えるか、それはいろいろで・・・そこは言えないが、安全に小遣いには困らないようにしてくれる
売り買い双方にメリットがあるから、極道金融は無くならねえな
金利で稼ぎ、手数料で稼ぎ、為替操作で稼ぎ・・・いろいろな稼ぎ口がある
みんな双方納得の元、犯罪行為なんか何もない
さあ、掴まえてみるなら掴まえて見ろ、その代わりおめえのクビが飛ぶぜ
クビが飛んでから、本当にクビを切り離してやってもいいぜ・・・
まあ、そこまで行ったってのは知らないが、免職はいるな
その代わり、そう言うのは面倒を見てやる
そうなると、出るは出るは・・・凄まじい話がいっぱいだな
警察署内の覚醒剤とイジメ、窃盗、セクハラ・・・美味しい話がいっぱいだ
それは警察の恥だ・・・俺等の犯罪行為とは関係ない

844 :闇の声:2007/11/10(土) 09:53:58 ID:zJEtKXl/
>>838>>839
政治ブローカーが言うには、今回の政変劇は全く商売にならなかった
組織も一緒だな
話がでかかったからじゃない
余りにいろいろな奴が知りすぎたんだ
森なんかその例だろ?まさかの坂だ??それを言うならまっさかさまの坂だ
あのデブがいろいろな事をいろいろなところで、私が仕掛けましたって言って廻った
じゃあ、壊れますなってみんな思った
都知事だろうって書いたけれど、ナベツネは酒の勢いであること無いこと喋るんで、ナベツネも
警戒されてるんだ
それと、朝日や毎日にネガティヴキャンペーン貼られるから逆効果になる・・・ただ、憲法を改正して
国のあり方を正しく・・・は、言っただろう

菅直人が第三の路とか書いた人もいたが、政治は生ものでそんな上品なお話しは通用しないんだ
それに拘るというか、菅直人は自分がサッチャーならサッチャーと同じだと言う視点からモノを喋り
事を起こすから周りが呆れて付いてこなくなる
ボクはこれだけ美しいのに、なぜ周囲は何も出来ない?と言ってヒステリーを起こす
誰彼無く怒鳴りつけて、秘書は辞めちまうし後援会も責任者は変わっていく

日本の政治ってのは、金融国会から変わったんだよ
金融国会の時に、与野党の党本部に寄せられた意見が政治に対する厳しい見方で
一致していて、このまま政治経済番組を流せばいずれ政党は国民から斬られてしまう
そう思ったから、永田町協同組合はDに頼んでバカ番組コーナーを増やしたんだ
同時に、政治家をピエロにして、正論を吐く奴は出さないようにした
代わりにホラ口の様な煙りバカを(バカは煽てりゃ舞い上がるし、中身が何もない煙のような奴だからな)
テレビに出して、バカさ加減を目一杯見せて呆れさせたんだよ
与党は一太みたいなバカだな
あのまま、金融国会のままの熱気が続いていたら、オレは憲法改正まであったと思う
それを頓挫させて、小泉に持っていったのはDの戦略が丸当たりしたからだ

845 :闇の声:2007/11/10(土) 09:59:57 ID:zJEtKXl/
>>842
今回の場合は、撃った奴をもう殺しちまって溶かしちゃった可能性があるよ
知らぬ存ぜぬで行かないと、サツも困る
この点は、組織の上と県警本部長と警視庁で話を付けてるだろう
もし、自首して出てきたらそれは偽物で、個人的な怨みで殺しましたで
無期懲役刑・・・その後、模範囚で刑期短縮
そんな処だろう
>>841
どっちがましか論だ
どっちも酷いモノだ
しかも、今回の場合政策通は小沢の肩を持たなかった
親小沢と中間派の温度差が残っちまって、それが今後どう出るかね
もっとも、政治お子様の日本だから、選挙にはさほど響かないし小沢さんを
一度は総理大臣にってな、正体も知らないで応援したいのが増えてるな

846 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 10:01:40 ID:bmnZR3Qt
>>840
うっさいなぁ
いちおうスレにそってるからさぁ

847 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 10:14:49 ID:nhDroxvI
>>839
ナベツネが党首会談仕組んだが、小沢は党に話を持ち帰ると反対にあって
あっさりあきらめた。これで大連立主義者のナベツネが怒って裏話を暴露したので、
それで小沢も切れたのだろう。

848 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 10:27:17 ID:nhDroxvI
>>804
亀井静香がテレビで小沢辞任を評して、アメリカの圧力ではないかと推理
していたが、亀井がこう思った根拠はなんだろうか。
亀井自身今までの政治生活の中でそのような圧力を受けたことがあるのか、
政界で流れている伝説から連想したのだろうか。俺は後者だと思う。

たしかにアメリカの圧力があってもおかしくはないが、別にアメリカでなくても
小沢の弱みを握っていれば自民党やナベツネであっても出来る話。
政界にそういう都市伝説が蔓延していること自体が問題だ。
これではアメリカに強く出ようという政治家がいなくなる。
現実など見ずに批判するだけの野党のお坊ちゃんは置いとくとして。
そのような都市伝説が広まれば広まるほどアメリカに有利になることを忘れてはいけない。
アメリカに強く出ればつぶされると言うことならば、そうしないためにはどうすればいいのか、
中国のハニートラップに引っかかったと言われる谷垣らはいったいなんなのか、
国会議員に国家機密を知らせると必ず漏れるという現状はいったいなんなのか、
そういうことを冷静に考え改善しなくてはいけない。

849 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 10:38:48 ID:JlJk4s2F
読売新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
売りにくる販売勧誘員は「日本一の新聞」の自負を持っていて、
はじめてのお宅に訪問に出向いても、押売のような真似はしない。
従来型の一国平和主義に批判を加え憲法草案をつくっても、
米国や中国との協調を主張してやまない。
慰霊を靖国神社にもとめる遺族たちの思いを政治に利用してきた
安倍晋三などの極右政治家の靖国参拝を批判してきたのだ。
夫婦・家族を扱う家庭欄を中心として、読売新聞は
ナイーブなフェミニズムに反対してきた。
ベルリンの壁崩壊以降、
恒常化しつつあるグローバル資本主義の中で、「株式の
売買で濡れ手に粟」流の拝金主義に警鐘を鳴らしてきた。
国益を第一に考えているだけではない。
ゴア前副大統領などが重視してきた環境問題においても、
ミーイズムを否定し、つねに国家社会のことを優先させてきた。
売上げ・部数世界一の新聞であるのは、当然だろう。
新しい「与党過半数割れ」の政治状況が参議院選後に出現したとき、
聞けば、小沢代表・福田首相に大連立を持ちかけたというではないか。
なんという憂国の志士であろうか。
のんきに政治抗争に励む政治家が、永田町界隈にあふれる中
で、渡辺恒雄主筆の志は、国家国民のための政治にある。
不利益・批判を顧みず、断固たる信念で政治を動かそうとする姿が、
買物券・巨人戦チケットによる拡販活動で誤魔化されるのは、
運命とはいえ「悲運のジャーナリスト」というしかない。北朝鮮の
動向が不鮮明で中国が台頭している現在、特措法反対を
推し進める参議院野党勢力は、狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?
http://plaza.rakuten.co.jp/boushiyak


850 :闇の声:2007/11/10(土) 10:46:21 ID:zJEtKXl/
>>848
理由は簡単だ
政治家になる前に政治のことを勉強してないからな
もっと言えば、戦略謀略知略策略・・・全然やってない
唯一やってるのは、それらを省略する事だ
「悪」を学んでないから、免疫が全然ないな

亀井はあてが狂った・・・ここの処あてが狂いっぱなしだ
勘も鈍ってる・・・病気らしい
つまり、アンチ公明の受け皿を考えているのだが、予想以上に公明が・・・創価学会が
自民党に食い込んでいる
公明は公明で、池田名誉会長の事があるからアメリカには反旗を翻せない
ある意味、今の公明というのはアメリカの代理店みたいな存在だな
アメリカにも信者は多いが、それ以上に池田の金の流れを知られているから、言う事を聞かなければ
ならない局面もあると言う事かな

今回の事件はアメリカにとって最悪の結果になったし、アメリカのファンドが日本を見切る
口実になったと思う
それだけ民主党の素人集団は困った存在なのだ

851 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:00:20 ID:ob6IT9dc
>>848
カネと女にだらしないからCIAに弱み握られる。

852 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:04:44 ID:XVtgToko
>>850
郵政選挙の段階で無所属として立候補した面子は将来復党すること前提、
新党日本の荒井達もアッサリ復党したが、何よりも自民党は自己保身と
与党利権が第一で集まっていることぐらいは亀井も知っていて、いまさら
ながらアテにしているとは思えないが?
選挙後なら別だが。

853 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:11:18 ID:Br36vnlC
>>828
かつて外資系証券会社を取り締まった勇気のある財務官僚がいたが、
その財務官僚は今は財務省にはいない。

片山さつきのことか。まあ、ノーパンしゃぶしゃぶにはお呼びでは
なかっただろうな。

854 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:19:06 ID:nhDroxvI
民主党が衆院選挙区の多くで候補者を決めていなかったことが思い出される。
自民から引き抜くつもりではなどと言われていたが、小沢は連立するつもりで
空けていたのではないのか?

855 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:44:46 ID:7++AzGDu
>>798
確かに。
ただ、枝野関連の話には時の流れを感じるね。
改革路線民主党が脚光を浴びてた時代は、メディアが若い議員達を持て囃し、
閉塞感を感じていた多くの人達は改革という言葉に希望を託していたから。
しかし、当時の民主の役割はアメリカの改革要求が実現されるよう自民に圧力をかけ、
新自由主義改革=アメリカの要求した改革の推進速度を上げることだったわけだけど。
要するに民主党の改革推進派は財界やアメリカの為に動いてたようなものなんだよな。
勿論、改革を支持した人の大半は中身がどんなものかを知らなかったし、
その結果が自分達の首を絞めるものだとも知らなかったからこその支持だから。
どんなものか分かれば支持が萎んで凋落するのは当たり前なんだけどね。
もう日本版ブレアの新自由主義者・枝野が出る幕はないでしょう。
だとしても、本当に時代は変われば変わるものだなと、感慨深い。
新自由主義者の枝野と反新自由主義に傾斜しつつある小沢とが対立してるんだから。

856 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:54:50 ID:7++AzGDu
>>824
ドル基軸通貨体制の崩壊とアメリカの超大国からの転落はほぼ確実ですよ。
もう問題はこれがいつ発生するのかに切り替わってるし、
だから「じゃあ日本はどんな対策を取るんだ」って話にならんとマズイんだけど。
小沢を見てると、それを考えて動いてる気がするんだが。

857 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:59:17 ID:nhDroxvI
大国の力を侮っちゃいけない。イギリスだってアメリカ独立戦争に負けても、
ボーア戦争の泥沼にはまってもうイギリスの時代は終わったなどと言われても、
第二次大戦まで覇権国であり続けた。

858 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 12:08:35 ID:aI1VePmN
>>857
今でも本流はイギリスでしょ。
中国だって香港があった訳だし。
国際金融資本が動く資本主義経済の中においては、覇権国はシフトするんだと思うよ。
転落というより、世界を多極化させて一時的に手を引くのでは。
人口ピラミッドを保ってるとことか見ると、
またいずれ覇権を握るかもけど。

859 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 12:40:48 ID:Y6rw3kN3
>>850
>今回の事件はアメリカにとって最悪の結果になったし、アメリカのファンドが日本を見切る
口実になったと思う
それだけ民主党の素人集団は困った存在なのだ

優勢選挙で米が小泉をバックアップするために自民党の古い友人達を切ったといってたじゃないですか。
アメ公の自己責任というものですよ。

860 :もるもんあすか:2007/11/10(土) 12:46:38 ID:QW+xMeDq
だいたいドルを崩壊させて米国債の借金をチャラにするために
わざとドルを乱発し続けたというのに
米帝国の没落だと喜べるのはなんともおめでたいではないか
ドルが紙くずになって困るのは米国ではなく日本だろう
中国も損をするが米帝にかわって東アジアを支配できると考えれば安いものだ
米国は結構な量のゴールドを持っている
個人資産家のものも含めれば大層な量だ
だから超大国でなくなっても一時的に金本位制にしたら
また復活できるしあいかわらず米大陸の覇権国ではあり続けるだろう
日本は悲惨だよ
借金を踏み倒されるわ中国にある日本企業の資産は接収されるわ
尖閣諸島は奪われるわ中国の属国になるわで
ドル大暴落は案外米国ではなく日本をターゲットにしたものかもしれないね

861 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 12:47:56 ID:zxO4+jEJ
アメリカの覇権の裏づけであるドルが、基軸通貨の地位を明け渡す
ことを黙って見ていることはまずあり得ない。そのための原油価格
高騰であり、また北朝鮮のテロ支援国家指定解除の動きであったり
するのでしょう。
自分のところで戦争仕掛けることが出来なければ、鉄砲玉使っても
やるでしょう。果たして、本当にそんなことがあるのか・・・


862 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 13:03:55 ID:FRbUXIzP
ドルが暴落して一番困るのはアメリカに決まってるだろーが
ほぼ全国民がビンボーになるんだぞ
阻止するに決まってる
だから馬鹿でかい軍事力を保持してるんだ
一時的には落ち込むが、それは一時的
他の通貨との比較で2割程度の下落で落ち着くと思う
逆に元は2割上がる


863 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 13:08:35 ID:7++AzGDu
>>860
アメリカの国内経済はガタガタだから、ドル基軸が崩壊したら一気に転落するよ。
EU+中露が多極化推進派なわけで、アメリカの都合の良いシナリオは阻止されますよ。
従ってアメリカがすぐに復活してくるシナリオはほぼないと言っていい。
860の後半に書かれているような事態は、防ぐ対策を考えないとマズイでしょうね。
ただ中国の脅威を煽って対米従属を続けていれば切り抜けられるわけではない。

>>861
勿論、足掻いてる。イラク戦争や囁かれ続けるイラン戦争がそれ。
そして日本もそれに協力してる。でも無駄な努力に終わりそうだけどね。

864 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 13:22:28 ID:zxO4+jEJ
>>863
北朝鮮が中国に仕掛けるというのは考えられないですかね。
間接的に日本に大打撃を与えるし、それ以前に米国内の景気
にもプラスに作用するような。もっともこれは、ドル安を一層
進めてより効果が出ると。

865 :闇の声:2007/11/10(土) 13:35:32 ID:zJEtKXl/
>>855
それだけに、金融国会の残した恐怖感が如何に大きかったか、自民党始めメディアも
このままではいつの日か再現のない自由競争に叩き込まれて、結果的にアメリカメディアに
日本も席巻されるのかと、そこまで考えた
アメリカのニュースショーのアンカーマンとたとえば古館を比べて欲しい
アメリカの良心というか・・・それだけ自由にモノを考え発言できると言うか・・・
それこそ大統領にだって強烈な質問をする
日本の政治家にそれを同じ事をすれば、まさに頭の中身が判ってしまう
結果的にメディア利権を政治が守り、その政治をメディアが守ってやる構造が
金融国会の教訓として残ったのだ
枝野という男は、自分の仲間であっても公式の場で痛烈に批判し、二度と彼の顔を見たくないと
思わせても平気・・・と、言うかそれを理解出来ない
いつの間にか、彼の周囲には人がいなくなった

面白い話をしよう・・・これを言うと、納得して貰えるだろう
金融国会の後、銀行がテレビでCMを流す割合が物凄い勢いで増えたんだよ
サラ金が落ち目となった今、余計のその突出ぶりが目立つ
自民党は金融システムを守りきり、小泉改革で・・・竹中改革で水ぶくれにさせて
表向きは健全体質を装わせることに成功した・・・同時に、枝野をこの問題にタッチさせなくする事に
民主の他の議員を担ぐことで成功した
自民党ーメディアー銀行・・・この三角形が今の政治を動かしている一つの原動力だ
枝野の凋落はその象徴とも言える


866 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 13:53:17 ID:XAQeu5Ri
>>865
古館の場合は向こうのと比べるまでもない。
彼の場合は久米と比べてみても自分の考えで物を言っていないのがよく解るよ。
しょせん勢いだけだからな。

ま、えてして勢いだけでその実軽薄短小な人間をテレビは好むようだが。

867 :佐藤総研:2007/11/10(土) 13:59:37 ID:xUWsHFpN
■ナベツネ氏の憂国の想いについて

ナベツネが、連立は自分が仕組んだはずなのに、小沢が持ちかけたと読売
に報道させたのは、小沢が党内を纏められなかった事の腹癒せだろう。
米国からはデイビット・ロックフェラーやゲーツが来るし、福田のワシント
ン詣は17日に迫っているはで、ナベツネ本人にも相当な圧力が掛かってい
たはずだ。

米国代理人としての宿命と斬って捨ててしまえばその通りだが、テロ対策、
給油継続を至上命題としてワシントンから通告されているに違いない。

ブッシュ政権は、給油継続に反対する小沢に対して本当に怒っている。
またそれを抑えられない自民党とナベツネに相当に苛立っている。
ブッシュ政権が何故そこまで給油継続に拘るかは、アフガン戦争にまで大義
がないとの方向に幾分でも国際世論が傾いて行けば面目を潰され、国内でも
政権基盤がグラつくからだ。

それ以上に、今後の中東制圧の一環として、国連決議は取れないまでも諸外
国の同意や黙認を背景にイラン攻撃等の軍事行動を行う際には障害となるか
らだ。
こういった軍事行動は必ず行う訳ではないが、オプションとして、より多く
フリーハンドを持っていたいと思うのは覇権国家としてある意味当然の事か
もしれない。

小沢は給油反対でワシントンに一種の反旗を掲げ、給油の代わりにISAF
参加等で国際世論の非難をかわし、同時に米民主党の後押しにより米国世論
を押さえる戦略だった。

868 :佐藤総研:2007/11/10(土) 14:00:13 ID:xUWsHFpN
しかし、民主党内及び国民世論はISAF参加に反対であるは、ワシントン
からの圧力は強まり、独自外交でワシントンの虎の尾を踏んだ政治上の父親、
角栄の運命等を想い起こされるはで、ナベツネの誘いに応じてしまったと言
うのが大体の真相だろう。
連立破綻後の辞任会見で小沢が「民主党には政権担当能力が無い」と言った
のは、党内若手等がこうした現実のパワーゲームを認識していない事も含ん
でのものだ。

ナベツネも自身の保身だけで、今回の連立を仕組んだ訳では無いだろう。
良くも悪くもワシントンの意に沿って行くのが、結局は日本の国益であると
いう信条による「憂国の想い」から出た行動である。

一方、小沢も米国追従に一矢報いて、日本の主体性を取り戻したい、このま
ま米国の世界戦略に巻き込まれてゆくのはリスクが多過ぎ、国際的大義も立
たないという想いから敢えて国連の錦の御旗を掲げている。

衰退に向かいつつあるが、依然世界唯一の超大国である米国。
衰退しつつあるが故に、なり振り構わない行動に出る可能性のある米国。

その切っても切れない米国との関係をどうして行くかで、袂を分かってはい
るが、この巨大なリバイアサンを相手に、ナベツネも、小沢も辛い。

今国会は、その一応の決着の場になる。
国民には、特にこの時期、表面的な現象に踊らされること無く、賢明な判断
をして行く義務がある。

869 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:04:16 ID:7++AzGDu
>>865
>枝野の凋落はその象徴とも言える

ワロタw
枝野の凋落は彼の言動そのものですよ。
ただし銀行関連でなく政局絡みのものですけどw
議員板の民主スレや枝野スレで叩かれまくってたから。
郵政選挙後の潮目の変化も枝野の凋落を後押ししたけどね。

870 :もるもんあすか:2007/11/10(土) 14:05:50 ID:QW+xMeDq
>>861 >>862 >>863
ドル大暴落をなんとか阻止しようとしているのは
国際金融資本のうちのネオコンに属する一派
それ以外はAMEROを準備している
ネオコンはAMEROのための捨て駒にされたのさ
徳政令の大義名分
ネオコンはもちろんドル体制維持のためにイラクを侵略しイランも侵略しようとしているけど
ネオコンをそそのかしたのはAMEROの正当性のためにドルを崩壊させたい連中さ
ちょうど日中戦争におけるコミンテルンの謀略のようなね
多極主義派がコミンテルンだと考えてみて

871 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:10:05 ID:o446+NRk
これまで毒饅頭本舗は、永田町2丁目にあって機密費を原料にしているとばかり思っていたが、
本当は、大手町一丁目にあってダメさんの工作費が原料だったんだな。


872 :もるもんあすか:2007/11/10(土) 14:10:46 ID:QW+xMeDq
もはやドル大暴落とAMEROは避けがたい。
それが謀略だったとしても…。
ネオコンが糞で超えてはいけない一線を
当の昔にはるかかなたまで通り越してしまっているのは事実だし。
日本に出来るのは謀略を謀略として認識したうえで、
被害を最小限に抑えることを意識しながら、
そのレールの上に乗っかることだけだ。
ドルかAMEROかなんて選択は、
いわばカレー味のウンコかウンコ味のカレーかと聞いているようなものですがな^^

873 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:10:58 ID:o446+NRk
>>869
漏れは第三者の意図を感じるけどな。

874 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:13:57 ID:7++AzGDu
>>873
議員板の枝野スレをロムるといいよ。
民主スレは流れが速すぎるからお勧めできないけど。

875 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:15:46 ID:o446+NRk
>>874
工作員にのせられた短期視野のバカレスが多いってこと?w

876 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:19:59 ID:7++AzGDu
>>875
どうしてそう分かりやすい行動で自爆するの?
そんなレスつけたら枝野シンパや枝野工作員がこのスレにいるってばれるじゃん。
そういう連中でもなければ枝野をそこまで庇ったりしないんだから。

877 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:23:14 ID:o446+NRk
↑みたいなカキコに作為性を感じてるわけよ。

878 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:26:49 ID:/R1q7/qT
なるほど〜w

879 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:28:10 ID:7++AzGDu
>>877
流石は工作員。手馴れてるね。
主導権を握って相手方を工作員に仕立て上げる。
あんたガチで工作員らしいな。

しかし、残念だったね。俺がした枝野の話はコレだから。

855 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 11:44:46 ID:7++AzGDu
>>798
確かに。
ただ、枝野関連の話には時の流れを感じるね。
改革路線民主党が脚光を浴びてた時代は、メディアが若い議員達を持て囃し、
閉塞感を感じていた多くの人達は改革という言葉に希望を託していたから。
しかし、当時の民主の役割はアメリカの改革要求が実現されるよう自民に圧力をかけ、
新自由主義改革=アメリカの要求した改革の推進速度を上げることだったわけだけど。
要するに民主党の改革推進派は財界やアメリカの為に動いてたようなものなんだよな。
勿論、改革を支持した人の大半は中身がどんなものかを知らなかったし、
その結果が自分達の首を絞めるものだとも知らなかったからこその支持だから。
どんなものか分かれば支持が萎んで凋落するのは当たり前なんだけどね。
もう日本版ブレアの新自由主義者・枝野が出る幕はないでしょう。
だとしても、本当に時代は変われば変わるものだなと、感慨深い。
新自由主義者の枝野と反新自由主義に傾斜しつつある小沢とが対立してるんだから。

880 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:28:34 ID:o446+NRk
>>868
>信条による「憂国の想い」から出た行動である。
この辺は瀬島も一緒だな。
辻も服部もそうなんだろう。

881 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:34:03 ID:o446+NRk
>>879
漏れが作為を感じたのって、枝野が新自由主義って決め付け、の違和感が大きいんだが、
それを書いてたのあんたかw

あと、そのレスに関していれば、小沢を「新自由主義に傾斜しつつある」と断定するのも、あまりに皮相的な希ガス。


882 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:35:59 ID:o446+NRk
>>891
×小沢を「新自由主義に傾斜しつつある」
○小沢を「反新自由主義に傾斜しつつある」

肝心なところを書き間違えた。
「手馴れた」工作員なら失格だなw


883 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:44:07 ID:o446+NRk
しかも、カキコのIDもちゃんと見てない工作員ってことですかね?w

884 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:49:36 ID:7++AzGDu
>>881-883
また随分と分かりやすい工作をしてくるね。
俺を工作員認定したいなら、855を批判して潰す必要がある。
しかしそれが難しいから879を読んで初めて気付いたふりをしたんだろ?
下手な擁護をして反撃されたらそれこそ致命傷だからな。
舐めすぎだよあんたw

枝野はどこをどう見ても新自由主義改革推進派なんだよ。
小泉を遅れてきたサッチャーにすらなれないと罵倒したのは誰だよ。
第三の道路線をやる為には新自由主義改革を同時推進する必要がある、だろ。
第三の道派は自分らを絶対に新自由主義とは認めないからな。
新自由主義改革推進派でありながら新自由主義でないってどんな詭弁だと思うがね。
で、小沢に関しては100%信用してるわけじゃないから、傾斜。

885 :884:2007/11/10(土) 14:51:46 ID:7++AzGDu
ID:o446+NRk

とりあえず工作員論争はこれでおしまいにしようや。
このスレ違いな論争でスレを消費するのはもったないからな。

886 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 14:53:42 ID:eifTWQ+7
>>868
確かに現状では給油継続しか途はないですな。
雨降りの時に外を歩くのなら傘をさすもの。

雨が降っている時に、親の言いなりになって傘をさすな、とか
先公の言うこときいて傘をさすな、と言うのに似ている。


887 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:03:08 ID:o446+NRk
>>885
同意。

で、
>>884
の後半だが、つまり枝野は、単純に新自由主義派ではなく本当は第3の道派だが、
そのために新自由主義改革を「推進」している、といいたいのか?


888 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:06:34 ID:o446+NRk
あと
>>884
の最後。
「傾斜」には、一時的とか(選挙)戦術的とかって意味も含むなら同意。



889 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:11:09 ID:3eWUeCal
>>870
もうゲーテやフリードリッヒ大王が会員だったようなメーソンは活動してないよ。
今あるのは形骸だけだ。ユダヤ商人とメーソンは出自が全く別だし、
19世紀末にメーソンの役割は終わった。世界政府は無い。


890 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:14:56 ID:7++AzGDu
>>887-888
そもそもイギリスは新自由主義改革の嵐が吹き荒れ、
その結果として後戻りができないまでに破壊が進んでしまった、という経緯がある。
その状況で社民主義を模索したのがブレア型第三の道で、
しかもブレアの戦法は保守党に接近する事で票を奪って政権奪取だったから。
つまりブレア型第三の道は新自由主義経済をベースとしている、という事。
だから日本で第三の道をやるには新自由主義改革が必要だという話になり、
第三の道派が新自由主義改革を推進するという方向で動いてきた。
少なくとも日本では第三の道派自体が新自由主義者であったわけさ。

>「傾斜」には、一時的とか(選挙)戦術的とかって意味も含むなら同意。

そういう意味。

891 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:19:22 ID:6BF4GhSW
>>865
>アメリカの良心というか・・・それだけ自由にモノを考え発言できると言うか・・・
それこそ大統領にだって強烈な質問をする
日本の政治家にそれを同じ事をすれば、まさに頭の中身が判ってしまう
結果的にメディア利権を政治が守り、その政治をメディアが守ってやる構造が
金融国会の教訓として残ったのだ

これが自民の本質なのかな。
これが保身だけならまだマシだったのだろうね、自民の今の状況は。

892 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:20:43 ID:o446+NRk
>>890
違和感の原因がわかったよ。
本当は第三の道派だが一見すると新自由主義者に見える枝野と一時的(選挙戦術)的に反新自由主義に傾斜しつつある小沢とが対立してるんだから。
なのに、
>新自由主義者の枝野と反新自由主義に傾斜しつつある小沢とが対立してるんだから。
って書くからだいぶ、というか全然印象が違う。
そこに作為的な印象操作を感じたんだよ。


893 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:27:13 ID:o446+NRk
>>891
ホリエモンやミキの時は
>結果的にメディア利権を政治が守り、
って感じだったな、

894 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:33:04 ID:7++AzGDu
>>892
引っ掛かる部分か?
俺は

少なくとも日本では第三の道派自体が新自由主義者であったわけさ

と書いてんだぞ?
枝野が新自由主義改革の推進者の立場だった事実は消えないし、
新自由主義者だと批判されても、それは「作為的な印象操作」とは呼ぶまい。
改革推進派でありながら新自由主義者でないと言い張るのは詭弁。

895 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:34:11 ID:yKdtucES
>>816
以前、TBSの番組である報道特集で統一教会について取り上げていた。
その時、実況板のサーバが落ちたとか何とか聞いたことがあるけど、

今回も繋がりにくくなったりするのかしら。

896 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:36:51 ID:7++AzGDu
現実に新自由主義改革の犠牲になる人間が出ているのに、
にも関わらず改革推進派でありながらその負を背負うのが嫌で
「新自由主義者と呼ぶな」などと言うのは無責任の極みだろう。
改革を行なったのは自民党だと言い逃れしてる推進派も同じ。
改革推進派がもたらした結果を、逃げずにきちんと受け入れろ。

897 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:42:25 ID:o446+NRk
>>896
だから、第三の道でセーフティーネットを張るんだろ?
そこが新自由主義との最大の違いだろうが。
そこにふれず無視していっしょくたにするから、印象操作だといってるんだよ。

898 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:46:20 ID:7++AzGDu
>>897
相変わらず第三の道派は卑劣だな。
不都合の部分は今度は「印象操作」で逃げる気かい?
第三の道は新自由主義経済をベースとするのかしないのか、この一点にだけ答えろ。

899 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:50:22 ID:o446+NRk
>>898
とりあえず、ちょっともちつけw

連中の主張は、セーフティーネットとセットでYES、だろうな。

ただ、本人曰く第三の道ともちがうらしい。どこがちがうのか、漏れにはよーわからんが。

900 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:54:22 ID:o446+NRk
>>893
ちょっと確認したいんだが、たとえどんなに分厚いセーフティーネットを張ろうが、
(仮にそれがアメリカ寄りでなかったとしても)新自由主義的な改革はまかりならん
って主張したいの?

それとも新自由主義的な改革は絶対にアメリカ寄りだから、新自由主義的な改革には反対
ってことなの?

第三の道のセーフティーネットのありかたが問題であって、それ次第では新自由主義的な改革もあり
だと思ってるの?

疑問ばかりずらずら並べてすまんね。

901 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 15:57:29 ID:7++AzGDu
>>899
あんたなあw
よく分からないのに擁護してたのかよw
そういうことならまあいいや。

俺は根本的に考え方が違うから余計に引っ掛かるのさ。
何故、第三の道をやる為に新自由主義改革が必要なのか。
あんたもおかしいと思わないか?
新自由主義改革をやれば必ずその痛みは国民にふりかかる。
そこまでしてやらなきゃならないほど第三の道っていいものなのか?
現にイギリスでも第三の道路線に破綻の兆しが出て来てるしね。

改革を行なわずに別の方向を模索する事も可能だったはず。
日本の場合、まだそれが可能な位置にいると俺は思ってる。

>>900
というわけで俺は新自由主義改革には反対の立場だよ。

902 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:01:03 ID:o446+NRk
>>901
ようやくわかったみたいだが、別に枝野個人の政策を擁護してたわけじゃない。
なんどもいうように、中間をすっ飛ばした決め付けに違和感と作為的な意図を感じてたんだよ。

で、結論としては、どんなに分厚いセーフティーネットを張ろうが、新自由主義的な改革は
いっさいまかりならん、ってことでOK?

903 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:02:40 ID:7++AzGDu
>>902
OK
っつうか紛らわしいわw

904 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:06:57 ID:o446+NRk
>>903
レス、サンクス。
どんなに分厚いセーフティーネットを張ろうが、新自由主義的な改革はいっさいまかりならん
が持論で、第三の道派も新自由主義者といっしょくたにして、それを指摘すると工作員扱い
する人が、このスレに常駐してることを覚えておくわw

じゃ、飯食い行くんで。

905 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:12:13 ID:eW2kXAw5
闇の声さん、随分お若くなりましたね。
若い衆に書かせてるのかな?
もし中身の人に変わりが無いとしたら、最近の
判り易い自己顕示欲は何故だろう?
読者の期待にこたえる為か。
プロの作家やコラムニストにも時々見られるよね、
この現象。


906 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:21:06 ID:7++AzGDu
>>904
つくづく馬鹿だな、あんたも。
工作員認定されたのはあんたの動きが工作員マンマだったから。
工作員認定された工作員が、工作員でないと見せかける為に
わざと普通の人間のレスを装って続けるというのも連中の方法の一つだ。

>第三の道派も新自由主義者といっしょくたにして、それを指摘すると工作員扱い
>する人が、このスレに常駐してることを覚えておくわw

この一言であんたの工作員疑惑がまた浮上して確定的になった。
あんたが本当に工作員でなければこんな一文を入れる必要はないからな。

907 :闇の声:2007/11/10(土) 16:49:58 ID:zJEtKXl/
>>905
じゃあ、ぼやくかなあ
以前は・・・少なくとも、ここに来始めた頃は息詰まる緊張感と共に人間ドラマがそれぞれの
政治家にあったんだ
だから、こっちも本気で臨めたしいろいろ聞きだして、書いているのも面白かった
反応を見るのも楽しかった
それが今は無いんだ
渡辺ミッチーが死ぬ前に、本当に死ぬ寸前に自分が世話になった処に全部それとなく挨拶をして廻った
ある和菓子屋にもやってきて、ここの赤飯は本当に美味かったよと言い置いて、また来てくださいと主が言っても
それに返事をしなかった
判ってたんだね
テレビ朝日に出て、遺言じみた事を言い置いて死んだ

今回の一連の事件、これはもしかすると小沢本人が漏らしたかも知れないが、「梶山さんがいたらなあ・・・」と
言う言葉を聞いた
問題なのは、それを聞いたある議員が「梶山なんてのは金脈の最たるモノで・・・」と
お得意の知ったかぶりを披瀝した
ところが国士梶山の姿を知っている人間は、本当にこう言うのがいっぱいいるから何も出来なくなるし
一大事の時にこの国は機能するんだろうかと夜も眠れなくなったとか



908 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:56:29 ID:Eg4PAFpm
>>905
作家やコラムニストが
「 共 産党 の知事が」、自民党の府会議員を「副知事に指名」して
「長年つとめた」なんて
書くと思いますか?

無理でしょう。

909 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 16:58:18 ID:Eg4PAFpm
「 共 産党 の知事が」、自民党の府会議員を「副知事に指名」して
「長年つとめた」なんて

身体をはろうが、湿布を貼ろうが 日本の社会人ではありえない
間違いでしょう。

910 :闇の声:2007/11/10(土) 16:59:03 ID:zJEtKXl/
浅い話しか入ってこないし、こちらも気が入らない
気が滅入る時に話を聞いてもそれを伝えるのは一苦労だし、話を聞けばさらに滅入る
枝野が第三の道だとか何だとか書いてるけど、あの男にそんな高邁な理想も理念もないよ
ただあるのは、自分の知識と現実を比べて、間違っていればそれをぎゃんぎゃん言うだけだ
だから誰も付いてこない
ああ言う時に噛みつくのがいるのは当然としても、その噛みつき方が何も産まない噛みつき方だ
対立・・・それも何も産まれてこない対立では徒労に終わるだけだ
だから、今回の大連立劇は徒労に終わったんだ
しかし、国民のかなりの数は小沢さん、小沢さんだ
小沢の本当の姿がどんどん見えなくなり、それを伝えるメディアも無く、自民党とて小沢と対峙して
何かをしようと言うのでもない
何もないことが判っただけの空騒ぎだね
そんな時代だから、書くことも軽くなるよ

実はこのところで、極道も代替わりが多い
昔気質はどういう訳か退く人が多い
商売人もそうで、昔気質の職人が生きていける時代じゃなくなった気がする
たとえば、最近ビル工事現場の事故が多いが、重機を扱うのも年寄りじゃ高いから
若い免許とりたてを使うのだそうだ
結果ミスが多い
職方は60過ぎて経験を積んで親方になるが、その前に放り出されてしまう
名店の料理長が行き場が無くなって工場の調理場にいたりする時代になった
その人のキャリアが無視される時代なんだよ
その典型が、ホラ口だろ?
小沢も、あいつと十数年の付き合いと言われたんじゃ返す言葉もない
キャリアも能力も価値が無くなりつつあるのかと嫌な気分だね


911 :闇の声:2007/11/10(土) 17:09:00 ID:zJEtKXl/
衆院選の予測が付かない
それでも・・・政権交代はあり得るなと言う感触だ
と言うのも、自民党の候補者がお粗末だし参院選の熱気とあと
防衛省問題でもし、久間が絡んでいると今度は下手すれば安倍や小泉も
無関係ではいられない
自分が聞いているのでは、久間はかなり絡んでいるし地元の土木関係でも
相当色々ある
そんなのは常識だが、久間と安倍晋三の関係がかなり濃厚なんだな
そうなると、今度は安倍晋三を国会に出せになりかねない
これは一旦終わった話をまた振り出しに戻される可能性もあり、結果的に
福田政権の誕生まで疑惑隠しだなんて安易な考えで脚色されてしまう
小沢は、そんな安易な考えの元で政権交代になれば、安定した政権運営なんか出来ないと
警戒してるが、民主党の若手はそんなことに頓着する連中じゃない
だから、選挙に勝っても非常に不安定な状況下に置かれるわけであり、
羽田内閣と同じ事になると考えている
自民党が同じ事を考えて、同じ仕掛けをしてくる事は目に見えている・・・もっとも
策士は今はいないがね
それがあの、政権担当能力がない・・・発言だと聞いている



912 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:22:14 ID:Eg4PAFpm
通常は3つレスする間に「さすがですね」とか
「ありがとうございます」とか、提灯質問が
用意される。

913 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:24:11 ID:OrWtWiva
>>911
最後の3行
2行目まで読むと、策士がいないとは自民党について言ってるらしいが
3行目は小沢が民主党について言ったセリフだ。
おそらく、両者にかけて書いてるつもりらしいが
思わせぶりな書きっぷりが信条なのか・・・・・


914 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:30:32 ID:xoIQ6PB2
自民党と暴力団は60年安保以来のクサレ縁にある。
 
特に岸信介の流れ、森・小泉のいる総裁派閥はその傾向が強いのではないか。
  
そのため暴力団だけを解体することはできない。自民党を解体しないとダメだ。
 
自民党を解体して暴力団を解体しよう。そしたら不良債権が解決する。

915 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:35:02 ID:TsvYEP3z
それぞれの政治家に息詰まる緊張感の伴った人間ドラマ…か

916 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:37:41 ID:Eg4PAFpm
労働党1党で民主集中制ならヤクザとは無縁になれる

917 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:47:11 ID:Br36vnlC
>>916
アメリカの労働組合とマフィアの結びつきをしらんのか。
アホな奴だな。。。もともと山口組も神戸の港湾労働者の
今で言う人材派遣業をしていたはず。人が集まって何かを
やるときには必ず湧いてくる存在だよ、ヤクザは。

918 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:53:03 ID:6WaA5FgY
>>910
おつかれです。
私も稼業うちのもんですが、この世界も変化が激しいですね。
親に金儲けの才覚がないとどうにもならんです。
結果、昔気質のもんは消えていくばかりです。
寂しい時代ですな。



919 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:54:44 ID:Eg4PAFpm
民主集中制に突っ込んでほしかった...

920 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 17:58:10 ID:I57JhNeK
◎ なるほど、マフィア稼業も楽じゃないね。「マフィア10カ条 」
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007111009_all.html

>マフィアの厳しいおきては口承の形で伝えられ文書化されないのが常識。あえて個条書きにした背景には、おきてを守らない最近の組織の緩みがあると捜査当局はみている。

日本も同じなんだろうな。

921 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 17:59:22 ID:Eg4PAFpm

パペットトンファー!  ┳━━┬
              |;;O;;;;O;;|
            _/;;;;;;;;;;;;;;;;i|ヽ|ヽおつかれです
           ヘ_ヘ`ー ∵. ・(   )ヽ
    ぼやいて   ( ´Д)n     と  /
      みるか /  _ノ    ん〜’
          〜〜


922 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 18:02:24 ID:Eg4PAFpm
>>889
「全ての秘蹟を便所に捨てよう♪」という替歌を宗教板で何年か前見て
戦慄しましたよ。

923 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 18:16:16 ID:I57JhNeK
某フィクサーがボヤいていた。
息子をなんとか慶応へ入れてくれ、と頼まれた。まあ、力のあるところを見せなきゃ
ならない場面だったので、手を回して合格させた。ところが、受かってしまえば後は
知らんふり。

ずいぶん裏金も負担したのにね。大赤字だ。でも、おおっぴらに愚痴をこぼすことも
できんわ。

フィクサーというのは、頼まれた仕事はきちんと仕上げないと相手にされなくなって
しまう。仮に頼まれた仕事が何らかの事情でうまく行かないときは、受け取った金は
もちろん全額返す。

面子を維持するためにはずいぶん無理しなければならないことも多いんだな。



924 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 18:23:23 ID:ob6IT9dc
枝野は43歳だから、団塊世代がいなくなった後は自然に頭角表してくる。
枝野についていかないと言うが、上の世代の話。枝野のより下の世代はついて来る。
「鳴くまで待とうホトトギス♪」

925 :時事ネタ投下:2007/11/10(土) 18:23:42 ID:qpKbiAS0
闇さん、宮さん、中選挙区制復活の可能性ってあるんですか?

926 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 18:28:18 ID:I57JhNeK
>>918 やはり、博打を国家が独占せずに、極道に運営を委託すべきだと思うよ。
何か儲かる仕事はねえかな・・・、なんてキョロキョロするのはカッコ悪いよ。

やっぱ、賭場でどっしりとニラミを利かせている姿が極道の本来の姿だと思うけ
どね。そして、堅気では解決できない問題を持ち込まれたときは受ける。そんな
受身といっちゃぁなんだが、表の社会で持って行き場のない問題を引き受けると
いうのが極道の存在価値だと思いますけどね。

927 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 18:31:52 ID:N47DotA0
>>926
> >>918 やはり、博打を国家が独占せずに、極道に運営を委託すべきだと思うよ。
> 何か儲かる仕事はねえかな・・・、なんてキョロキョロするのはカッコ悪いよ。
>
> やっぱ、賭場でどっしりとニラミを利かせている姿が極道の本来の姿だと思うけ
> どね。そして、堅気では解決できない問題を持ち込まれたときは受ける。そんな
> 受身といっちゃぁなんだが、表の社会で持って行き場のない問題を引き受けると
> いうのが極道の存在価値だと思いますけどね。




スレ違い。

928 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 18:39:26 ID:I57JhNeK
ここは「ヤクザの殲滅」スレですよ。

929 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 18:41:20 ID:ob6IT9dc
団塊世代はマッカーサーによって「日本は悪い国である」と徹底して対米コンプレックスを植え付けられたから、以下の世代とではそこで断絶がある。
こっちは物心ついた時に黄金時代のバブル期であり、石原慎太郎の「NOといえる日本」を読み…
正反対だからな。

930 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 19:14:38 ID:N47DotA0
>>928
誰が殲滅したがってるの?

931 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 19:23:26 ID:pC526AuM
>>929
ホントにその通り。
理屈なく強きものには、建前で従順。(本音は別)
世間の流れに逆らわず生きてきた世代だし、それで結構上手くやれた。
しかし、まだ社会で現役をはらない今の世代は従順だけでは、このミーイズム蔓延る世界では、精神がニヒリズムに侵されるでしょう。

932 :闇の声:2007/11/10(土) 19:49:46 ID:zJEtKXl/
>>924
良いコメントだから返事をすると、それはない
と言うのも、枝野に文句言われた人間は必ずと言って良いほど離れていく
そうでなければ、今回担がれても不思議じゃないだろ?
それが担がれない・・・
田中角栄がそうだったけれども、相手をどなりつけても必ず後でフォローするんだよ
ある役人を怒鳴りつけた
そしたら、その翌日に家に背広生地が届いた
二行だけれど、メモがあって「仕事に合う身なりをしなさい」
何処かで見覚えのある文字・・・そう言う心配りをする
枝野の了見の狭さは全然治ってない
ますます孤立するしその割に実務者じゃない
小理屈こきだと言う事だな

933 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:03:13 ID:4YBwmUJ5
>>929
団塊世代だが、そんな話は初めて聞いた。

似た話としては、子供の頃イタズラすると
親から「マッカーサーに言いつけるぞ」との
脅し文句はよく聞かされたような気がする。
でも子供すぎてマッカーサーの印象なんて
全くない。だから、この話は四〜五年は世代が
ズレているんじゃないかな。

934 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:04:18 ID:aI1VePmN
>>926
国力って裏社会の力も要素に入ってると思うんだけどね。
ちゃんとした役割を与えれば、それがカタギにいくことも少ない。
イタリアなんて、マフィアは低利融資とかしてて、庶民からは
そんなに評判悪くないらしい。

世界のパワーゲーム、資源の争奪戦なんか容赦ない。
これは憶測でしかないが、米朝が国交正常化した時、日本に復興利権が
入るとすれば、この世界の人が動いた結果なのかもしれない。

日本の社会構造からして無理とは思うけど、表も裏も国益と利権の
ために動ける普通の国に戻らないかなっと考えるときがある。
コインの裏表、光と闇、どっちもなければ存在しない。
こんなこと、国家政策でも政治でも解決しないですよね…。

これからの世界情勢で、日本は資源を確保して生きていける国なんだろうか。



935 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:15:47 ID:cpiuXeNs
>>933
小泉さんは昭和17年生まれだ
アメリカに猛烈に憧れがあるのもこの世代
エルビス邸ではしゃいでたよね

936 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:20:39 ID:La9Cd8pc
>>929
団塊世代だがな、わしらより上の世代はアメには物を買いにいったり、技術
導入のために太平洋を渡った。しかしわしらの世代から下はアメに物を売り
にいったり、技術を売りにいっている。それだけ、アメから買うものは減っ
てきてアメへ売るものは増えてきている。即ちアメの製造業の衰
退だ。自動車産業をみればよくわかるだろ、今アメから買うものは軍需とか、
一部のものに限定されてきている。あと、悪賢いユダヤの金融工学かな。

まあ、それだけアメの国力減退はあきらかで原油の一部がドル決済でなくな
った今年からその流れは加速するだろう。アメリカとつきあっていると実感するが
昔は立派だったか、今はおちぶれたというのが実感だ。コンプレックスなんて
あるわけね〜だろ。若いやつらこそ、NOVAにいくなんてコンプレックス
がある証拠だし、愚の骨頂だぞ。

それより、おわけ〜の、90年代の半ばに日本は米国にNOと言って、
超円高にされたの知ってるかい ? 
今はその対策ができているといえるのかね ?

937 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:23:00 ID:zxO4+jEJ
日本の持っている '力' を、表と裏両面から萎えさせるよう
工作しているのは明らか。
表向きのみ、従順にしていればいいが、結局昔を知る人が淘汰
されてけば、やがて本当に完全無力化される。
>>935
親父が16年だが、とにかく子供の頃メシが喰えなかったとよく
言ってた。
こちらがメシを残そうもんなら、張っ倒された。
そういえばプレスリーも好きだった・・・。
アメリカには相当憧れを持っていた世代に違いないと思います。

938 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:25:42 ID:lblpjnUJ
>>934
・表に出ないでゴキブリみたいに裏でこそこそやってろ
・暴力団がいると商売の邪魔な人がいる
・別に全部死んで消滅しても誰も困らない

939 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:28:03 ID:cpiuXeNs
>>937
昭和10年代の人ってバナナを物凄く有難がるんだよねw
オイラの叔父(17年)も未だに毎日モグモグ食べてるよ
幼少期にろくに栄養のある物を食えなかったみたいですから

940 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:33:14 ID:zxO4+jEJ
>>939
あのころ生まれた世代が私の親世代なのですが、とにかく
食べ物に関してはいろいろな話を聞かされた。
食事のおかずが 3 品以上だと'御馳走' とか言ってたw

941 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 20:50:28 ID:I57JhNeK
しかし、わけの分からん難しい世の中になったよな。

いっそのこと、政治家は試験で選び、役人は選挙で選ぶようにした方がいいんじゃ
なかろうか。

議会制民主主義の否定か・・・。

942 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 20:56:52 ID:r/vgZztp
>>934
わたしのとこは外国人労働者が多いところでやつらはガタイもでかいし、血の気も多い、なんかあれば本国へふけて
しまうということでやりたい放題。警察も相手がやばいとまったく動かないし商売やってる人なんかでは困り果ててる人も多い
んですわ。そういうときに稼業内のもんが出張って収めてるのが現状で、なんにしろ表でカタがつかんことはあるわけで
そういうところは認めんと結局まっとうな堅気さんが割り食うんじゃないですかね。
堅気のさんのみんながみんな聖人君子みたいな人ばかりだったら稼業の出番もないんでしょうが。

943 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 21:06:21 ID:TsvYEP3z
暴対法が施行された時点で外患勢力に嵌められてたんだよ
裏の世界だけで食えなくなれば表の世界へ出て来るしかない
表で荒稼ぎして覚えた旨味は忘れられないだろ。組織もすっかり外資の手先だ。
もう表と裏の境目が元に戻る事はないんだろうな…

944 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 21:10:57 ID:S7hiXBCA
>>943
まだ邪魔みたいよ
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071111.html
>>942
そういう頭の悪いことだけしてろってことだよ

945 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 21:15:47 ID:zxO4+jEJ
>>943
表と裏の境目がなくなってしまったのは致命的かも知れない。
もはや、"カレー味のウンコ" か "ウンコ味のカレー" か
わけが判らないうちに食すハメになった。

946 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 21:28:43 ID:I57JhNeK
ヤクザそのものより、「共生者」の方が始末が悪いね。そういう形で関わったら一生
抜けられないよ。おそらく準構成員のような立場になるのかな。さらに一応「一般市民」
である、その「共生者」と関わりを持つことで、社会全体が何時の間にかヤクザ菌に
感染してしまう。

とにかくヤクザ抹殺論という非現実な方法は捨てて、その存在を公的に認め、権力機構
の末端に位置付けるべきだ。そうやってはじめて堅気と極道の区別がなりたつ。

青臭い書生論、理想論が世の中を破滅させる。もっと大人の対応をしなければ駄目だ。


947 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 21:42:00 ID:ceyWp6Bx
裏世界を潰した挙げ句、そこら中、フロント企業だらけなんて勘弁な。
あまりにも子供じみてる。

948 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 22:20:57 ID:aI1VePmN
>>946
一つ疑問なんだけど、こういう大陸的というか世界の国々とパワーゲーム
ができる権力構造、国体の機能って、戦前までは内務省とかで
ちゃんと機能し、蓄積されていたの?
それとも、もともと日本が島国だったために、そういう国体って
作れなかったの? 

どっちの傾向が強いんだろうか。闇さんにもご存知ならお聞きしたい。

949 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 22:29:02 ID:HR/9al9L
戦前なら満州国があり満鉄があり特務機関があり大陸浪人がおり
しかも馬賊までいた=けっこうロマン!

って単なる空想だけど

950 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 22:53:56 ID:aI1VePmN
こんな疑問、ハーバードやオックスフォードあたり行かなきゃ
わからんのかな…。
日本の産業構造までならある程度調べればわかるんだけど。
タブーだったらスルーしてください。

951 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 22:55:33 ID:N47DotA0
不良債権問題の解決は世間話から

952 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 23:00:49 ID:XOHiM7n6
>>948 内務省というのは警察を主体とした国内行政だよ。まあ、パワーゲームへの
方向を決定付けたのは山縣有朋だ。それまでの鎮台制を師団制に改組して大陸進攻
を可能にした。

ただ、パワーゲームの体制として致命的な問題点は、統帥権が陸軍と海軍で分断さて
ていたことだ。形式上は天皇が統帥大権を持っているんだが、あくまでも形式。

陸軍と海軍が互いに相手の作戦に口を出せないので、作戦がばらばらになる。とても
じゃないが、これじゃ大国相手に戦えないね。

これは島国根性が原因なのかって言われてもなんともいえんが、今の日本の行政を悩
ませている縦割りは戦前から日本の進路を誤らせていたわけだ。

953 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:02:49 ID:fPBgrswE
株式市場に進出 暴力団 "闇の錬金術"
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1497709

その裏で暗躍しているのが、表向き暴力団とは関わりのない元証券マンや金融ブローカーだ。
専門知識をもつプロたちが次々と暴力団と手を結び、“濡れ手で粟”の儲け話を取り仕切りっている。


954 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:13:59 ID:N47DotA0
ここはお遊戯スレか

955 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:14:51 ID:aI1VePmN
>>952
外交、内政、諜報活動、闇社会…etc
日本が一番、国力を持っていた戦前の一時期、当時の世界の覇権を
争っていた欧米の国々の平均的な力を日本は持ち得ていたのか、
という疑問です。特に後者の方のあまり表に出て来ない国体の構成要素
をお聞きしたいんです。

少し抽象的なんですが。

956 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:23:34 ID:NaW65ejp
>>954
馬鹿ヤクザは
馬鹿は馬鹿らしく
>>934
みたいなことだけしていろというスレだよ

それすら必要ないから
死んでも一向に構わないけどねw

957 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:24:37 ID:N47DotA0
非常にわかりやすい。

958 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:24:54 ID:7WYpkCO/
新スレは信者の手で。必死なレス番号帯。時間帯。

959 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:29:39 ID:aI1VePmN
タブーと分かったのでスルーしてください。
スレ汚し失礼しました。

960 :間ヌケの宮:2007/11/10(土) 23:32:48 ID:1kNvg9j2
諜報活動というのは、はっきり言って論外のひどさでした。日露戦争では明石元二郎
がスーパースター的な大活躍をしましたが、それ以降はだんだん弛緩してきて、情報
収集を、ほとんど外注する状態だった。ようするに大陸浪人みたいな連中から金で買う
わけです。機密費の使途は、大半が飲み食いに回ったようですね。この機密費を一銭も
ごまかさずに使ったのは、陸軍の歴史で、上記の明石とあともう一人、計二名だけだっ
たようです。

軍の関係者が諜報活動を怠ったとは言いませんが、なにしろ情報部門より、作戦部門が
上位とされて、独善的な傾向をもっていたので、せっかく収集した情報も十分活用された
とは言えませんね。まあ、書き始めたら際限がないので、このくらいで・・・

闇社会では児玉誉士夫を調べてください。あまりここで書きたくないので。ちなみに
特攻を指導した大西瀧次郎が自決の際に用いた刀は、児玉から贈られたものです。
自民党の政治資金もね・・・

961 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:44:09 ID:aI1VePmN
>>960
ありがとうございます。
これぐらいで…。スレの皆様、重ねて失礼お詫びします。

962 :名無しさん@3周年:2007/11/10(土) 23:48:55 ID:N47DotA0
ここは連山スレなのか?

963 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 02:08:39 ID:zrXlMbGx
朝日新聞主筆の船橋もC愛Aでしょ?



964 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 02:20:25 ID:zrXlMbGx
金大中が立命館訪問したがやっぱり朝鮮勢力の牙城だな。


965 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:01:21 ID:n01rg6V/
>>920
シチリアマフィアに入るときは、誓いの言葉かなにか書いた紙を
手のひらの上で燃やしながら、もし秘密を破ったら自分に死をなどと
つぶやく儀式があるらしい。今はどうか知らないが。

966 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:08:48 ID:n01rg6V/
>>955
日本で一番まともな諜報組織は陸軍中野学校だったらしい。
だが、あくまで亜流という存在であったし、本格機能する前に終戦を迎えてしまった。

最近アメリカでは、ロシアンマフィア中国マフィアの進出が著しいようだ。

967 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:25:06 ID:Z89849A9
野中のような同和は嘘ばかりいうな
満州鉄道通信部隊だ
現在の

968 :たかがヤクザに会う必要は無い:2007/11/11(日) 06:25:49 ID:i3iq8hCw
君らを消すときは瞬殺だよ
君らが今までの行為を取引に延命なんてする暇は一切与えない
君らは殺されたことを自覚する暇も無いまま消される
日本のエスタブリッシュメントはそんなに甘くないよ

969 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:26:46 ID:Z89849A9

電通 がそれだ



970 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:27:55 ID:Z89849A9
>>968

自動車だのみの馬鹿がいうなよ


971 :豚893は使い捨てなんだよ(嘲笑:2007/11/11(日) 06:33:07 ID:i3iq8hCw
地上げ屋?
あんなものはお前
使い捨てりゃいいんだよ
byマルサの女2

972 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:41:22 ID:Z89849A9
おまえNHKだな

973 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:45:06 ID:EkeSO8NQ
>>946
>青臭い書生論、理想論が世の中を破滅させる。もっと大人の対応をしなければ駄目だ。

平成に入って間もなく、暴対法が通りましたね。
あの頃、会津小鉄の会長がTVで、日本の社会が悪くなると訴えていたのを覚えています。
その頃は私はまだガキで、意味がよくつかめませんでしたが、
この年になって、さらに今の日本社会の荒廃ぶりをみると、その意味がよくわかりますわ。



974 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 06:52:35 ID:i3iq8hCw
悪くなっても別に馬鹿ヤクザが必要ということにはならない
馬鹿ヤクザの存在意義なぞ元々無いのだから
悪くなった結果
やっぱり馬鹿ヤクザは必要だ
などという結論に誘導できると考えている馬鹿ヤクザは馬鹿
まさに
893=豚
そんな豚には想像もできない結論をきちんと用意してある
馬鹿893=豚は死ね

975 :893=豚:2007/11/11(日) 06:57:47 ID:i3iq8hCw
自分で放火して自分で鎮火して
「やっぱり俺らヤクザの力が必要だ」
こんな低脳マッチポンプはもう通用しない

警察に知られては困るもめごとだ?
馬鹿じゃねえの(嘲笑

お前らの付け入る隙なんてねえんだよ

死ね馬鹿

976 :産業廃棄物以前処理協会:2007/11/11(日) 07:01:37 ID:8t3r+hTT
暴力団改め珍力俗⊂産業廃棄物以前

■暴力団から珍力俗に至る過程
「暴走族→珍走団」から次のことが帰結する。
(a) 「暴」と「珍」が互換可能な語であるという規約がある。
(b) 「族」と「団」が互換可能な語であるという規約がある。
ここで、「族」を俗物、俗流などの印象を与える「俗」にすることによって、見下す効果を付与する。
こうして、暴力団は珍力俗と相成るのであった。

977 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:15:49 ID:Q2ATV5+h
>>946
俺もそう思うが飴さんが許さんような気がするぞ

978 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:24:23 ID:4zYQfBOq
>>977
阿吽の呼吸っていうのは
ずえーーーったい
アングロサクソンには理解できないから
それで生きてるヤクザなんて邪魔の見本
それでも搾取の対象にするのに阿吽の呼吸とやらが
役に立つなら泳がせとくんだけど
それ盾にとって刃向かう893=豚がいたからもう大変
本気でヤクザのこと根こそぎ殺しにかかるよ今度は

979 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:40:17 ID:Kwh/fPzx
なんだか

http://www.nhk.or.jp/special/onair/071111.html

のような番組やるみたいけど・・・

ヤクザにすべて悪を押し付けるつもりなのかね・・・

これも偏向しすぎのようなきもするがな・・・

980 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:46:54 ID:4zYQfBOq
>>979
規模はともかくヤクザが実際そういうところまで
入り込んでるから悪いんだよ
馬鹿は馬鹿らしく
産廃処理やせこいお絞りくばりでもやってりゃいいんだよ(w


981 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:52:58 ID:4zYQfBOq
>>972
逆に民放って
何でヤクザのフロント企業に発注してんの?
広告代理店とかも
警察が違法な組織と公報してるところに
何で平気な顔して
発注してんの?
民放は犯罪組織なの?

982 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:55:37 ID:Kwh/fPzx
ヤクザの世界でも利口な奴は山ほどいる。

確かに学は無いかもしれないがここぞの勝負に強い奴がいる。

生身の緊迫をしのいできた奴らは侮れないよ。

983 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 07:59:31 ID:BuDyd+oW
『ヤクザが消滅しない理由』不空社

著者

デイビット・E・カプラン

アメリカ人ジャーナリスト
アメリカ3大週刊誌の一つ「USニュース&ワールド・レポート」記者
組織犯罪、テロ問題の第一人者

アレック・デュブロ

アメリカ人フリージャーナリスト
元全米作家組合会長
組織犯罪問題の権威者
日米戦後史の米機密文書アナリスト


984 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:00:26 ID:4zYQfBOq
>>982
それが逆に理屈に逃げてんだよw
有能ならヤクザになるなよw
駄目なものは駄目なんだよ
ヤクザでも有能なんて逆に屁理屈w


985 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:01:15 ID:Kwh/fPzx
とりあえず次スレたてました。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1194735627/

986 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:05:06 ID:4zYQfBOq
一国の首相が「ヤクザも日本国民に代わりはない」なんて言ってるようでは
結果は見えてますねw

987 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:08:03 ID:Kwh/fPzx
>>984
おもしろいね〜

有能ならヤクザになるな・・・か

無能じゃないと入れない世界があるんだよ。

入ってみて色々学ぶ。まぁ有能な奴は避けるけどね・・・

上がり下がりの経験つんだ奴は色々勉強しているよ。



988 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:14:59 ID:4zYQfBOq
>>987
そんな世界無くていいよ
少なくともそんな世界があるなんて
毎週毎週電車の中刷り広告に出して
調子こいて認知された気になってんじゃないんだよ
所詮893=豚で人間じゃないんだから


989 :間ヌケの宮:2007/11/11(日) 08:23:33 ID:6l+yWbjH
>>988 あのな、お前みたいな奴ほどヤクザにガン飛ばされただけでオシッコちびる
もんなのよ。

ここで書いたのと同じことヤクザの前で言ってみたら? なんなら紹介しようか。

990 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:29:11 ID:h35K3Ifl
紹介されてのこのこ出てくるよーなヤは粗暴かもしれんが
「有能」なヤじゃないな

991 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:29:31 ID:Kwh/fPzx
>>988
たしかにヤクザでも色々いるよ。

悪い奴もいれば堅気以上に真面目で信念持って良い奴もいる。

一概にヤクザ=悪、と決め付けるのもよくないと思うよ。


992 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:30:57 ID:Xw0s8WA6
>>989
いいよ
最寄の警察に来てやってw

「こんなこと警察に言っていいのかな?」
ってことでも遠慮しないで
とりあえずどんどん警察に言って欲しい


993 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:32:52 ID:6qKQCXLb
裏の世界を潰したら
暗殺や資金洗浄みたいに裏でなきゃ出来ない仕事を政府が誰かにさせたい時どうするんだよ?
まさか公的機関にお墨付きでも与えて堂々とやらせるとでも?
暴対法で表裏の境目がなくなったのが今の惨状だと理解出来てねーお子様か?

994 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:35:28 ID:Kwh/fPzx
>>993
その通り。

都知事の浄化で地下に潜ったのも多いよな・・・

995 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:35:50 ID:Xw0s8WA6
>>993
頭の悪いヤクザはそんな心配しなくてもいいの
ちゃんと馬鹿ヤクザ以外にやる人いるから
馬鹿は馬鹿らしく
産廃処理や廃品回収やおしぼりくばりでもやってなさい

996 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:36:54 ID:TId/UJsW
昔からインテリヤクザという言葉がある。 シノギが厳しくなって
オレオレ詐欺をやるものもいればフロントに出てくるものもいる。

法律に触れない範囲でフロントに出てくるものはとめようがない。
ようは相手にしなければいいだけのことだ。 資金を持って証券
市場に参入してくるのをどうやってとめようがあるんだ。素人は
間違ってもIPOなんかに手を出してはいけない。

997 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 08:59:53 ID:MHkdmx80
>>996
IPOに個人が参加するなはおかしいよ
そういう個人も参加している新興産業の資金調達の場に
初めから詐欺目的の暴力団が参入すること
未然に防ぐのは取引所の仕事でしょうが


998 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 09:01:17 ID:Kwh/fPzx
>>997
それは無理です

999 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 09:04:02 ID:Kwh/fPzx
暴力団はバカではない。

1000 :名無しさん@3周年:2007/11/11(日) 09:05:31 ID:Kwh/fPzx
次スレだよ。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1194735627/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

489 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)