5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊は必要ない? 3rd

1 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 16:35:51 ID:I2UPZGA8
トップの次官から末端の隊員まで、不祥事・機密漏洩・怠慢の税金泥棒集団。
おまけに戦前の特高警察よろしく同国民・納税者様を監視して敵国人扱い。
これじゃ北朝鮮軍かミャンマー軍といい勝負。
こんなウンコみたいな軍隊が、いざというとき日本を守れるわけがない。

Part 1
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1192008345/
Part 2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1197995816/

2 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 17:19:55 ID:TLav+0PQ
何か政治板って、他所の板と全然空気が違うよなぁ…

3 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 17:48:50 ID:Uhx8hE+A
>>1
だから9条なんか要らないだろう?

4 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 22:29:20 ID:CAJZ0ylC
インド洋ガソリンスタンド再開、自衛隊おつ

5 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 22:33:54 ID:q5cTglFl
ネットサヨは必要ない?

6 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 23:41:09 ID:ew2m371k
福祉を削減して軍事費倍増だ〜!!(`Д´)‖ゞ←先軍政治が理想のネット右翼珍風くん(笑)

7 :名無しさん@3周年:2008/01/17(木) 23:48:30 ID:mqJbXfTJ
>>6
そんな奴あお前の脳内にかいない。

8 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 07:59:30 ID:Om4f++Nx
仕事(防衛活動)をしない自衛隊は不必要だと思うよ。

9 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 12:48:37 ID:9D0UA69f
>>8
してるよ。自衛隊創設以後、他国に領土奪われたことあったかい?

10 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 15:59:51 ID:vDowGn9A
テンプレ化するか? コレ

1945年8月14日:ポツダム宣言受諾(旧日本軍武装解除)
1945年8月28日〜9月5日:ソ連軍北方領土侵攻(軍隊を持たなければ攻め込んでくる国なんて無い、という主張のウソ)
1947年5月3日:日本国憲法施行(平和憲法を謳い、戦力非保持を世界に宣言)
1952年1月18日:韓国大酋長、海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)を発表、順次実効支配へ進む
(平和憲法を掲げる国に戦争をしかける国は無い、という主張のウソ)
1954年7月1日:自衛隊法施行(以降、日本領が新たに軍事的に占領される事は無くなった)

お好みで安保条約と、学生運動に伴う一般市民を巻き込んだテロ闘争を付け加えるのも良いかもしれん
自衛隊を批判するのは、健全な民主主義国家として当然だが、上記の様な「歴史的事実」は歪めようの無い真実だ


11 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 16:03:51 ID:vDowGn9A
おっと、忘れてた
1952年1月18日:韓国大酋長、海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)を発表、順次「竹島」実効支配へ進む
に訂正でゲス

12 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 17:54:23 ID:nkskX3tE
>>8

> 仕事(防衛活動)をしない自衛隊は不必要だと思うよ。

一応防衛はしてるだろ、地震が襲って来た時とか...
次は、何でも、ゴジラに対する防衛だとも言っていたぞ(笑)


13 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 18:16:31 ID:9cJhU9AF
オレの友人にも元自衛隊員が何人かいるが、自衛隊の異常な世界と暮しの話を聞くと
「9割の自衛隊員は日本国民を守るために命を賭して自ら戦うことは絶対にない」と
断言できるよ。

14 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 18:31:35 ID:vDowGn9A
別に自衛隊が「仮に」働かなくても、自衛隊が在るというだけで侵略する意欲が削げれば十分仕事している事になるんだが
医者と坊主と自衛隊が暇なのは、平和で安楽な世の中の証拠だぞ?

15 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 20:09:53 ID:ucVfDblr
>>13
>自衛隊の異常な世界と暮しの話

具体的に詳しく。そしてなぜにそれをもってして

>「9割の自衛隊員は日本国民を守るために命を賭して自ら戦うことは絶対にない」

こんなあほなことを思ったのかも詳しく。

ま、どうせ脳内友人なんだろうがな。

16 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 20:10:42 ID:ucVfDblr
どうにも軍隊の仕事は戦争であると思ってる馬鹿が多くて困る。

17 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 20:31:26 ID:Om4f++Nx
>>16
馬鹿はお前だよw

18 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 23:19:14 ID:8cDcC/ud
>>17
軍隊のもっとも大きな役割は抑止力
戦争が始まった時点で軍隊の存在価値の9割は失われる

19 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 23:41:59 ID:ucVfDblr
>>17
戦争が始まった時点で任務失敗。

戦争を吹っかけられる=弱いと思われてる

だから、実戦経験無きことが最大の誇りなのさ。

20 :名無しさん@3周年:2008/01/18(金) 23:49:00 ID:G4AH5fSb
>>1
じゃあマッカーサーに文句言って来い

21 :名無しさん@3周年:2008/01/19(土) 21:02:31 ID:GZxzxhvA

自衛艦の国号命名に思う。「ひゅうが」就役。
http://news.livedoor.com/article/detail/3279478/

22 :名無しさん@3周年:2008/01/20(日) 17:32:10 ID:RbXDjSou
>>13
元自衛官だけど、お前さん自衛隊に入ってから批判したほうがいいと思うよ。
まあ、お前程度なら一週間もたんと思うがw

23 :名無しさん@3周年:2008/01/20(日) 17:36:05 ID:D8zcath/
必要あると思うよ
でも9条は変える必要は無い

24 :名無しさん@3周年:2008/01/20(日) 18:51:57 ID:tgxnqZbk
モンゴルが攻めてくる。露払いは朝小粒と白翁。

25 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 12:47:08 ID:IBDkcsW9
まずは防衛庁に格下げだ


26 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 13:04:37 ID:L1psbSdV
>>4
ワロタ・・・

洋上無料ガソリンスタンドw

27 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 21:57:33 ID:y+0vGaLq
我が国固有の国土が他国から侵略され実効支配を受け続け、近づいた国民(漁師)が他国の軍隊から惨殺されている現実がありながら自衛隊が暇な事がおかしいんだよ。
又、他国の潜水艦に領海侵犯されながら自衛隊は知らん顔をして見て見ぬ振りをしているだから暇なんだ。
する事もしないで…これが平和なのか?殺された人の魂は無視なのか?
そもそも何が有っても動く事もない(憲法で交戦権の放棄が記されている)自衛隊の存在価値など無いんだ。

せめて、韓国の警備兵が何人かしか配備されていない竹島ぐらい奪還しないと25万人で年間5兆円近くも予算を食いちらかしている自衛隊なんてどうしょうもないよな。
存在が抑止なんて言う馬鹿がいるが、竹島も北方領土も他国から実行支配されたままで国民が近寄れば殺され、中国の潜水艦の領海侵犯も抑止効果がない事を証明しているわなw

28 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 22:28:56 ID:Gwj2gZo1
>>27
ま〜たおんなじネタをあきもせずに繰り返しますか・・・
いい加減現実をまっすぐ正面から見詰める勇気を持とうな。ぼくちゃん。

政府の命令なくして軍は動かず。

後は前スレからコピペしてくるかな。

もうね、こういった狂信的国粋主義者は本当手に負えないわ。
自分自身で愛国やってるつもりなんだろうけど、
やることなすこと結果的に売国、亡国につながるっていい加減理解してほしいものです。

29 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 23:04:35 ID:6L0KGhSZ
自衛隊
F-15がアメリカで飛行停止になった。
なんでも構造上の欠陥だそうな。自衛隊も一時的に飛行停止にしたそうな。
で、自衛隊はわが国の防空網に穴が空く!とのたまったそうな。

それまでは何も知らずに訓練飛行していたのにな。

ミグが函館に来た時は、大変だ!日本の防空に穴があった!とか騒いだそうな。

それまでは大丈夫だと思っていたらしい。

たぶん、ミサイル防衛もどこかで大変な穴があるんだろうな。



30 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 23:30:10 ID:Gwj2gZo1
>>29
欠陥違う。
アメ本土でおきた事故の原因は

『疲労破壊』

もう寿命だって事。後継機どうすんだかなー

31 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 00:28:05 ID:mXCT4Z79
AA1が音速超えられない件について

32 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 12:08:21 ID:D57oV8Li
>>28
おーい パー助君。
国賊大好きでカス頭の馬鹿者はレスをするなw
どの面から見ても正当性がないパー助だからな…現実なんかに一つも見ようとしない馬鹿者だ。
本当の現実は竹島や北方領土は侵略されっぱなしで、政府と自衛隊は横を向いて動かないで居ることだ。
お前等ごとき事勿れのカス頭が、このままではいけないと考える真なる日本国民から支持される事はない。

33 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 12:27:16 ID:oXMlEfne
>>32
自分の言説(竹島武力奪還)こそ日本人に支持されてないでしょうに。
それとも、ついにくるんですか?日本人に竹島奪還を支持させる具体的方策が!



こねえだろうなあ・・・大多数の日本人を竹島奪還支持にするのなんて現状じゃ不可能だし。

それに〜自衛隊が政府の支持無く独断で動いて竹島奪還したとしても、
そのせいで、北を上回るDQN国家認定喰らって経済封鎖されたら元も子も無いだろうに。

竹島のために日本を滅ぼしたいのか?お前本当、何人だよ・・・

34 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 12:31:24 ID:oXMlEfne
ってかさー真なるでもなんでもいいけどさあー
そんな超少数意見が国政の場で通ると思ってんの?
クーデターでも起こす気?
まあ、起こしたところで絶対国民の支持得られないからあっさり政権転覆でアボンだろうけどね。

それにしても、自分だけが真実見抜いてるみたいな痛い妄想してるならやめたほうがいいよ。

それとね、一応漏れの意見を明言しておく

『竹島、北方領土は必ず取り返すべきではあるが、
 政府の命令無での自衛隊独断専行はリスクが大きすぎ、
 仮に、政府の命令で動いたとしても、韓国戦は政治、外交面での
 マイナスが大きすぎ、とてもペイしない。
 北方領土奪還のためにロシアに戦争しかけることはただの自殺と同義であるため、
 絶対に許容できない』

以上。

35 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 15:50:44 ID:D57oV8Li
何時もながら事勿れ主義のカス頭は言い訳ばかりだな。
政府は憲法違反が出来ないから、今のままなら永遠に武力行使の許可は出来ないんだよ。
もっと言うなら自衛隊そのものが厳密に言うなら憲法違反の存在なんだ。
お前等のようなカス頭はその事が分かっていて、自衛隊に罪はなく悪いのは政府だと言って居るだけだ。
侵略に立ち向かう姿勢も見せず、現に国民が惨殺されても「政府が政府が…」と言い訳ばかりで、永遠に戦いもしない自衛隊の存在価値が何処にあるんだ?
そんな自衛隊は国民の血税をすするだけの巨大な国賊集団ではないのか?

太田述正も言っているよ。
「仕事もしていない自衛隊に巨額な予算を押し付けていれば守屋がやったような不正が起きて当たり前だ」ってな。

それとな、「リスクが…」とか「自殺行為だから…」なんて…お前が被害国の日本国民ならパー助独特のへたれのカス理論はするな。
リスクも恐怖も無い戦いなんてこの世の何処に有るんだ?お前のノータリンさに驚くばかりだ。
こんな2チャンネルでも加害国の連中も閲覧しているんだぞ。
戦う姿勢をなくし、奪還も諦め「まあいいじゃないか」なんて言っていたら侵略の前科を持つ小さな島国の我が国が世界の荒海で今後生き残れると思っているのか?
またしても米国・米国ってお経でも上げるのか?その内、国益第一としか考えていない米国から二回目の原爆を落とされるぞ。
教えて置いてやる「二国間の同盟」なんてな、所詮は絵に描いた餅なんだぞ。

36 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 16:07:54 ID:oXMlEfne
>>35
上記のリスクへの対処法もしくは解決策があるなら提示しなさい。
それをせずに奪還しろしろわめいたって現状では不可能です。

それに、憲法改正しないのは政府と国民の責任じゃないのかね?
米国から2度目(3度目の間違いだろ)の原爆喰らうってどんな状況想定してるんだ?

ああ、自衛隊単独竹島奪還してDQN国家認定喰らった挙句、
ぶちきれて米国に戦争吹っかけたって状況か。

37 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:04:32 ID:oXMlEfne
>>35
一つ非常に聞きたいことがあるのだが。
米国の核の前になぜロシアの核を心配しない?
北方領土奪還しようとしたときに、ロシアが核恫喝行ってきたらどうするのだ?
限定的な戦術核兵器の使用でも、北方4島+道東が汚染されるが、それでもOK?

38 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:19:28 ID:mXCT4Z79
右にも左も極端なヤツが居るから困るw

39 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:23:35 ID:fW54F9zh
>>35
少しは地域住民のことを考えろよ。
確かに道民は北方四島の返還を望んでいるが、ロシアと最悪戦争してまで返してもらいたいなんて考えてないぞ。
そうなった時、真っ先に被害が及ぶのは>>37の言う通り道民なんだから。

>>37
一つ聞きたいのだが、北方領土は四島完全返還されるまで粘るのと、ロシアとの折
り合いを付けてとりあえず二島返してもらうのと、どっちがいいと思う?
俺は後者。
日本の都合だけ押し付けてもロシアにはロシアの事情があるのだから、丁度いいところで折り合いを付けないと駄目だと思う。
だからとりあえず二島返してもらって、残りはその後引き続き交渉するなりする。
これがベターだと思う。

40 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:26:29 ID:D57oV8Li
>>36
お前が日本人ならへたれ理論は止めろって言うんだよ。
まぁ日本人じゃないのかも知れんがな。
お前は知らないだろうが、本来、竹島も北方領土も日本固有の領土なんだ。
竹島は漁業資源であり、北方領土は漁業と森林資源が豊富で日本国と国民の財産だ。
リスクは国土を侵略されっぱなしの方であり、無実の国民が近づいて惨殺されり、漁業等が出来ない今がリスクそのものだと言えるんだ。
今後もお前のようなカス頭に様な考えだと永久に奪還できないわな。
お前はそれが望みでカスの害毒を垂れ流しているのか?

それとお前は自衛隊が動かないのは国民と政府のせいだと言いたいんだよな。
お前は自分を含む多くの国民を非難して、国民のお荷物で役に立たない自衛隊を擁護して何が嬉しいんだ?
お前が日本人なら「侵略は絶対に許さない。その為には戦う自衛隊に年間5兆円もの血税を費やしている」と思えないか?
何を言っても無理なら無理でいいよ…でもな、幾ら2チャンネルだからとへたれの理屈なんか撒き散らすな。

41 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:46:13 ID:mXCT4Z79
政治板って、凄いカオスだな…

42 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:53:52 ID:oXMlEfne
>>40
今奪還に必要なのはあんたのご高説ではない。
自分は金と砲弾に相談している。

で北方領土はともかくとして、主権回復後に竹島周辺で日本人が惨殺されてことなんてあったけ?
つか、竹島周辺のちっぽけな漁場のためだけに、全世界的に回す可能性がある

『政府の命令が無い状態での自衛隊独断専行奪還』

する気なの?本気?その漁場一つのために、
経済封鎖されて、日本人が大量に餓死凍死してもいいって、そう考えてるわけ?

43 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 18:56:29 ID:oXMlEfne
北方領土に関しては、対ロシア単独勝利はどうあがいたって無理だ。あきらめな。
としかいえん。

アメリカが背後にあって、ロシアの核使用けん制してくれるのならばまだ勝機はあるが、
日本単独では核恫喝されて終了だ。
通常戦力同士での戦闘でも、圧倒的に数的劣勢下にあるし。
連隊単位での火力投射密度や、旅団、師団規模での機械化比率なんて比較するのも馬鹿らしくなるくらいだ。

でもって、ロシアは民間船舶最大動員すれば、3個師団規模の部隊を同時上陸可能。
ロシア軍3個歩兵師団なんて、自衛隊甲師団に換算すれば8〜10個に匹敵するような大所帯。
北海道4個師団では絶対に足りない。内地からの大動員が必要になるが、
北や中国にも備えなきゃいけないからそうそう大規模な移動は無理だわな。

44 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 19:20:12 ID:oXMlEfne
>>40
>お前は自分を含む多くの国民を非難して、国民のお荷物で役に立たない自衛隊を擁護して何が嬉しいんだ?

そうさ。俺やお前を含む国民がだめだめだから、いつまでたっても憲法一つ変えれないんじゃないか。
その責任を自覚せずに、全て自衛隊に押し付けて俺は悪くないっていってるお前のほうがよっぽどどうかしてるだろ。
どうやってこの流れを変えて、憲法改正するか。
まずはそこからだろ?
その辺の段階ものの見事にすっ飛ばしていきなり武力奪還しろしろしろしろ・・・

45 :名無しさん@3周年:2008/01/23(水) 21:44:50 ID:WQ3PJSdR
>>44
>その辺の段階ものの見事にすっ飛ばしていきなり武力奪還しろしろしろしろ・・・

オイ、カス頭よ。武力行使している(来る)のは韓国側なんだよ。竹島に関しては日本は警備している10人足らずの韓国軍を蹴散らして取り返すだけ。
お前は低脳だから何も分かっていない。自衛隊は何が有っても武力攻撃を伴う外敵に対しては手が出せない腑抜けた無駄集団だとの理解ができないんだよなw
国会で野党から「北朝鮮からミサイルが日本の本土に着弾したら、どんな理由で出動するのか?」との問いに…
石破防衛大臣が答えたよ「災害派遣ですね」ってな。
これが現実なんだ。即ち、日本は外国から何をされても武力集団も持てず交戦権すら放棄している憲法の違反は出来ないんだ。
そんな交戦権もない自衛隊が何で人殺しの兵器が必要なんだ?何で50年も無駄な訓練ばかりしているんだ?
現に自衛隊員は、国防の自衛隊と言うが、実際には何が有っても戦えない存在だと知っていて安全な就職先として入隊しているんだ。
自衛隊が戦う為の存在だと変われば、今の日本で徴兵制度を義務化しない限り24万人なんて若者は集まらない。
即ち、今居る自衛隊員は戦争を想定していない連中ばかりであり、国の命令云々に関わりなく戦う意思すらない集団なんだ。
イラク行きでも目的が水汲みやインフラの補修だけだから…攻撃されたら基地に引きこもりをしていれば良いから…他国の軍隊が守ってくれるから…いけたんだよ。
こんな自衛隊に世界一の年間3万人も生活苦で自殺している日本が、毎年5兆円もの予算を付けて遊ばせて置く余裕も必要もないのだ。

そんな国賊集団と成り下がっている自衛隊が、国民に存在感や必要性を示そうとするならせめて竹島や北方領土ぐらい奪還して来いと言っているんだよ。
中国の時代遅れの潜水艦の領海侵犯なんて絶対許さないとの姿勢ぐらい示せとな。
国民が惨殺されても動かない自衛隊。情けないが、怖くて行けないんだよ…
それでも毎年5兆円もの予算だけ浪費している自衛隊は正に国賊なんだ。

46 :名無しさん@3周年:2008/01/23(水) 22:44:45 ID:ARWtl69v
以上、竹島奪還後の国際情勢についてなんの考察もしないアホのざれごとでした。

47 :名無しさん@3周年:2008/01/23(水) 22:53:26 ID:MdzdYnnn
>>45
順序が逆だろう…
自衛隊に動け動けと言うなら、まず先に自衛隊が動けるように憲法改正なり法整備なりをしてやれよ。
政治の都合で足かせつけられてるのだから、政治を動かして足かせを外すのが筋だろうに。

あと、徴兵制は割に合わないから止したほうがいい。
先進国で徴兵制を続けている国は少ないよ。

48 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 03:03:12 ID:W/ayA1DG
てか極論多すぎだろjk

49 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 03:38:57 ID:76kOnkt4
日本は国民主権です
あと24万人集まらないんじゃなくて集めたところで予算がないんだよ

50 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 08:25:59 ID:jMmIxS2B
>>46
パー助君。寝ていろ…なw

>>47
>順序が逆だろう…
オイ。左巻きのクズ。何処が順序が逆なんだパー助。
憲法で存在そのものを否定されている集団を作って、無駄な予算を垂れ流し続けている事こそが無茶苦茶ずれているんだよ。
「国防が目的だ」と言って国民からの巨額な血税を浪費し続けるなら「その目的通りに働け」と言って何処の順序が逆なのか答えてもらおうじゃないか。

>>48
俺の何処が極論なんだ?それならお前が思っている極論でない現在ある自衛隊の否定論又は肯定論を延べよ。

>>49
無いのは予算でなくて、お前の解読力の無い頭が足りないw
あと24万人集めろと何処に書いてあるんだ?現在居る24万人の事を言っているんだ。

51 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 09:04:53 ID:w63Ria4M
>>50
とりあえず、フィンランドやスペインに行って同じようなこと言ってみな。
竹島をジブラルタルやカレリアに置き換えて。

まったく同じ反応返ってくるって保障してあげるから。

つーかさ、ひょっとしてさ、戦争の決着は前線部隊の殴り合いで決まるとか思っちゃってる人ですか?
後、あんた本気で日本を滅ぼそうって考えてるだろ。

52 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 12:03:12 ID:481ygwcH
>「国防が目的だ」と言って国民からの巨額な血税を浪費し続けるなら
>「その目的通りに働け」と言って何処の順序が逆なのか答えてもらおうじゃないか

お前とその愉快な仲間たち以外誰も自衛隊に竹島を武力奪還しろだなんて
言っていませんが何か?
自衛隊はきちんと国民とその選んだ議会の指示通りにきちんと
仕事をしているじゃあありませんか。
それを棚に上げて自分の思い通りにことが運ばないのを
自衛隊が悪い悪いと責任転嫁されましてもねぇ。



53 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 18:49:13 ID:QzBYEtME
自衛隊天国北海道でも、北方領土をNAに奪還させろとかいうのは聞いたこと無いw

54 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 20:24:10 ID:w63Ria4M
>>50
法律がおかしいから、法律無視して動いていいってか?
法治主義の原則すら崩そうってか?

お前が馬鹿であることはもう十分かったからさ。
あとは釣宣言して退却しな。これ以上恥かかないうちに。

55 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 21:16:35 ID:jMmIxS2B
ゴミとカスの言い分だなw

56 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 22:45:25 ID:HGhjjz4j
>>55
ようゴミカスパースケ

そろそろつり宣言かい?

57 :名無しさん@3周年:2008/01/25(金) 02:07:42 ID:I7zn26Sx
数多くある悪口の種類から何故か敢えてパー助を選ぶセンスは評価したい

58 :名無しさん@3周年:2008/01/28(月) 16:48:13 ID:yokG3AH7
1945年8月14日:ポツダム宣言受諾(旧日本軍武装解除)
1945年8月28日〜9月5日:ソ連軍北方領土侵攻(軍隊を持たなければ攻め込んでくる国なんて無い、という主張のウソ)
1947年5月3日:日本国憲法施行(平和憲法を謳い、戦力非保持を世界に宣言)
1952年1月18日:韓国大酋長、海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)を発表、順次竹島実効支配へ進む
(平和憲法を掲げる国に戦争をしかける国は無い、という主張のウソ)
1954年7月1日:自衛隊法施行(以降、日本領が新たに軍事的に占領される事は無くなった)

お好みで安保条約と、学生運動に伴う一般市民を巻き込んだテロ闘争を付け加えるのも良いかもしれん
自衛隊を批判するのは、健全な民主主義国家として当然だが、上記の様な「歴史的事実」は歪めようの無い真実だ



59 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:23:25 ID:lAVJ6d4J
新テロ特措法2/3採決での民主党・小沢の欠席にはがっかりした
 
さらに問責決議案も出せない民主党の腰砕け

60 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:33:12 ID:jwK0NfWC
それが民主の正体さ。

61 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:33:12 ID:EaCfkKwS
>>59
 果たして世界に「国会議員が果たすべき最大の責務は、本会議に出席して採決すること」
などと考えている国民がいるのだろうか。そしてこんなことでメディアや国民が
大騒ぎするだろうか。浅学非才ではあるが私はそうした話を聞いた事がない。

議会制度の母と呼ばれ、民主主義のお手本とされる英国議会の本会議場には
国会議員全員が座れるスペースがない。本会議に全員が出席する事などありえない
という「常識」によってそうなっていると英国人から聞いた。政治上の一大事が
あって議員が大勢集まったりすると議場に入りきらない議員が傍聴席に溢れるという。
これは議会制度を作った英国人が「国会議員が果たすべき最大の責務は、
本会議に出席することだ」などと考えていないことを意味している。

 米国では本会議場で採決を行う時に議員の姿が揃うことなどない。
なぜなら議員は決められた時間までに採決を済ませれば良く、自分の都合を
見計らって本会議場に行き採決ボタンを押す。終わればすぐに本会議場を出て
他の仕事に戻る。米国議会では本会議と並行して委員会も開かれており、
議員を本会議場に拘束しない。そもそも採決という行為は議員を拘束して行う
必要などなく、政治には他にもいろいろ大事な仕事があるという考えである。

 しかしこの国は厳しい党議拘束によって議員をがんじがらめにしており、
採決する前から投票結果は全て分かっている。だから本当の事を言えば「採決」
という行為そのものに意味があるとは思えない。それなのにそうしたやり方を
金科玉条のように押し頂いて何の疑問も感じない政治家がいるならば、それこそ
「政治家の最大の責務を果たしていない」と私などは思ってしまう。

62 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:35:42 ID:jwK0NfWC
>>61
今後の日本の行く先を決めるであろう極めて重大な案件であり、
その法案に対して反対を表明していた最大野党の党首でもある小沢が、



いざとなったらけつまくって逃げるってどういうことなのよ?と。

63 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:40:19 ID:wrdYGNEM
>>62
スレ違い

64 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:51:20 ID:lAVJ6d4J
自衛隊の運命を左右する、国の運命を左右する、
重要法案の採決に、かりにも野党第一党の党首が欠席したら、
党員に対する、国民に対する責任を十分に果たしたとは言えない。
党首として、政治家として小沢は無責任である。

65 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 09:59:02 ID:nLXC7hDx
自衛隊は必要だろ。
災害時に真っ先に駆けつけてくれる正義の味方。
だから、税金で飯食わしてやってる。

無駄な装備に金かけて喜んでるのは賄賂で儲ける制服組。
そうだ、今後賄賂事件が発覚したら 当事者には災害支援の最前線で
奴隷のように働いてもらおう。


66 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 10:08:20 ID:jwK0NfWC
>>65
制服組みは賄賂で儲けることは無理だよ。
装備調達の権限握ってんのは背広組みなんだから。

それに、無駄な装備って何のことなんでしょ?
戦車か?戦闘機か?護衛艦か?

それがあるから日本は戦争に巻き込まれずにすんでるんだろ?
それなくして戦争に巻き込まれたらそれこそ災害派遣がどうこう言ってる場合じゃなくなるぞ。

67 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 11:08:23 ID:O4cRnBfi
>>66
こら、お前の仲間が逮捕されたぞ。



【社会】「北京五輪の出場を辞退せよ」自民党本部前にペンキまく、右翼の男を逮捕

1日未明、東京・千代田区の自民党本部前で、右翼団体幹部の男が突然、
赤いペンキやビラをまきました。男はその場で現行犯逮捕されました。

1日午前0時半ごろ、東京・千代田区の自民党本部の正門近くに男がタクシーで乗り付け、
看板などに向け赤いペンキのようなものを、1リットル入りの缶ごとまき散らすとともに、
ビラ数十枚をまきました。ビラには「北京五輪の出場を辞退せよ」などと書かれていたということです。

調べによりますと、男は横浜市の右翼団体の幹部、中村宏樹容疑者(33)で、
警戒中の警視庁の警察官に器物損壊の現行犯で逮捕されました。

ソース:TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3769175.html

68 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 11:10:45 ID:jwK0NfWC
>>67
はいはいよかったね。
馬鹿はとっとと巣に帰れ。

69 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 11:48:32 ID:EaCfkKwS
>>67
右翼だかなんだか知らんが、そういうことはもっと起こっていいと思うだよなあ
金丸が逮捕されたとき検察庁にペンキまいた右翼がいるが、国民の多くはざまあ見ろと思ったもんだ

70 :名無しさん@3周年:2008/02/03(日) 18:02:05 ID:JCuzLoiF
実際にこういう事やっちまうのは如何な物かと…

71 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 12:24:50 ID:TLNEIVpT
航空自衛隊の司令部が、米軍の横田基地に吸収されてしまった?

72 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 12:44:08 ID:jSN98s7I
自衛隊は既にイギリス軍より大規模で強力になってる。
陸軍は同等、海軍はイギリス軍の2倍、戦闘機も360機持ってる。
安倍はF22を100機買うとか馬鹿なこと言ってたが、今はMDをはじめとして
さらなる軍拡と米軍との通信ネットワークを作っている。

つまり自民党は、自衛隊を米軍の指揮下で自由に使えるようにしたいんだろ
何が自主防衛だよ

73 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 12:48:02 ID:2gun8haF
自衛隊の米軍下請け化が急速に進んでいるよ

74 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 13:58:18 ID:hHmx2BbG
>>72
ダウト
まずは陸上戦力に関して
>陸軍は同等

陸上自衛隊:現役兵力14万8千名
予備役:7000名
計15万5千名

イギリス陸軍:現役兵力10万5千名
予備役3万7千2百名
計14万2千2百名。


兵員数で”だけ”みれば同等ですが、では両国の情勢を
比較した上ではどうでしょうか?
イギリスと日本は同じ島国ですが、日本の陸地総面積は約
38万平方kmなのに対し、イギリスは約24万平方km。
国土一万平方kmあたりの陸軍兵員数は
日本:約4078名
イギリス:約5925名

ん?
周囲を中ロ朝と仮想敵国が犇き、火種を抱え込んでいる
わが国よりも西は巨大な大西洋、東は強大なNATOが控え、
アイルランド問題とテロを除いては殆ど他国の脅威に
晒されていないイギリスのほうが面積あたりでは日本より
陸軍の兵因数が多くなってしまった。
本土防衛を担う陸軍なのに!
ましては日本は専守防衛で常に受身の態勢であり、
多数の離島と長大な海岸線を抱えているというのに!


75 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 13:58:55 ID:hHmx2BbG
機械化の比率で考がえると、IFVで完全に装甲化されているのは
日本は第7師団の第11普通科連隊だけなのに対し、
イギリスは正規戦力の殆どが装甲化されており、
機甲戦力が非常に充実している。
唯一戦車数は日本のほうが勝っているが、
上記のようにNATOと大西洋という防波堤がある
イギリスでさえ約380両なのにわが国は約600両と
1.5倍でしかでない。
これで果して”実質的”に”同等”であると言えるのだろうか?
ましてや米軍の指揮下でイギリスと同等に他国で派遣などは
不可能であろう。
イギリスはたとえ湾岸戦争のときのように
一個装甲師団を本国から引き抜いても
NATOが抑止力を穴埋めしてくれるが、日本には
そのように抑止力を代替してくれる国も機関もはない。
PKOやイラク派遣のように1個連隊規模、よくて1個連隊戦闘団
送り出すので精一杯。
それ以上の兵力を抽出しようとすると、ことがあった際に
対応ができなくなる。
とてもイギリス軍のまねなどはできようがない。


76 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 14:04:02 ID:jSN98s7I
>>74
ではイギリスの何倍の兵力にすれば、日本の自主防衛ができるのかな?

77 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 14:14:37 ID:hHmx2BbG
>海軍はイギリス軍の2倍

なるほど。
確かに総トン数でみるとそのとおりだ。
では、陸軍力と同じように中身を比べてみると
どうであろうか?

英国海軍
空母:3隻(うち一隻は予備役)駆逐艦、フリゲート:25隻
揚陸艦7隻 補給艦9隻(!)
潜水艦:15隻(全て原潜。内4隻が戦略ミサイル原潜)

海上自衛隊
空母:ヘリ空母2隻(内一隻建造中。もう一隻は擬装中)
駆逐艦、フリゲート:25隻 揚陸艦3隻(地方隊に小型揚陸艇あり)
補給艦5隻 潜水艦16隻(全て通常動力式)



78 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 14:17:24 ID:hHmx2BbG
イギリス海軍は海上自衛隊に対し、空母、補給艦が充実しており、
一定距離本国から離れていても戦力を発揮できるのに対し、
海上自衛隊は駆逐艦戦力は大きいいものも、艦隊防空が
できる空母を保有しておらず、また補給艦数も少ないため、
日本近海に関しては空自との連携で強力な戦闘能力を発揮できるものも、
イギリスのように大洋の向こう側で独自の戦力発揮をする能力は
有していない。
現状のままでは、現在インド洋でやっている他国への補給支援
(これだけでも艦艇ローテーションの関係でかなりぎりぎり)や
掃海艇部隊の派遣、第7艦隊が他地域に抽出されるときの
任務の代替などの支援はおこなえるが、イギリス軍のように
独自に遠隔地で戦力を発揮するのは極めて困難である。

>>74

アジアがヨーロッパ並みに平和で、隣国が
平和な民主主義国家なら現在程度の戦力で十分すぎるんだけどねぇ。
その”自主防衛”とやらだが日米安保の有無や、
国際情勢の進展具合によって必要な戦力は変わってくる。


79 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 14:26:32 ID:hHmx2BbG
>戦闘機も360機持ってる


ん?
邀撃戦闘機は日本は280機ぐらいしか無いぞ。
支援戦闘機(実質戦闘攻撃機)もいれりゃー360機には
達するが、はっきり言って数の面では日本はアジアの中でも
優勢とは言えないんだがんぁ。
(攻撃機も戦闘機と数えるならイギリス空軍の戦闘機保有数は
航空自衛隊より多いよ)


まー、要するに、イギリス軍はNATO軍による安全の担保の元
他地域に戦力を派遣するという極めて機動力が高い戦闘的な
軍であるのに対して、自衛隊は専守防衛のドクトリンの元
軽歩兵と貼り付け部隊を重視した機動力の低い防衛戦むきな
軍なのよ。
数字の上では立派でも、その数字が発揮できるのは日本近海
のみ。
朝鮮有事ならともかく、日本が現状のままでイギリス軍並みに
動くことは能力的に不可能。


80 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 19:14:45 ID:jSN98s7I
軍オタの能書きは良いから、質問に答えてくれないかな

81 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 21:02:35 ID:hHmx2BbG
>>80

だからその自主防衛如何によります。
例えば日米安保を解消して一匹狼で行くのか、
それともNATOのような集団安全保障体制をアジアに
敷くのか(無理だろうが)によって
整備するのに必要な戦力が違うということは理解できますよね?

ただ漠然に日本の自主防衛にどのぐらいの戦力が必要かと
問われましても、こちらも回答に窮します。

82 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 21:20:53 ID:vhC1nU8d
>>80
たとえ10倍の兵力もとうが、単独自主防衛は不可能で終了。

83 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 02:14:40 ID:WXVLvCfi
 
★防衛省:幹部にGPS付き携帯導入へ 拒否すれば懲戒も★

毎日新聞 2008年2月4日 20時27分
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080205k0000m010092000c.html

 週末や夜間の防衛省幹部の行動を把握するための全地球測位システム(GPS)付き携帯電話が、
二転三転した末に今月中にも導入されることになった。対象者は石破茂防衛相、事務次官、
統合・陸海空各幕僚長を含む局長級以上の約30人。

 前防衛事務次官の汚職事件を受け、石破氏が昨年10月に導入を指示したが、幹部の居所が
外国情報機関やテロリストらに漏れる可能性があるなどと抵抗して、いったんは見送りが決まった。
ところが、電波信号の暗号化などで「技術的問題を解決できた」としたため、抵抗する根拠が失われ
最終的に導入することになった。

 省内には後ろめたい行動を秘匿したい幹部から相変わらず「監視過剰だ」との声も残るが、
拒否し続けた場合は自衛隊法に基づく懲戒処分となる可能性がある。


84 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 08:10:32 ID:j0w410Wf
>>82
闘う前から負けを認めるお前みたいなへたれゴミが指揮すれば、何兆倍の兵力があっても防衛できないよw

85 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 18:01:27 ID:DEcVC0TK
つい最近、NHKでMDシステムについての特番をやっていた。
イージス艦は中・短距離弾道ミサイルだけでなく、
アメリカに向かう大陸間弾道ミサイルを積み込んでいるそうですね。
 
北朝鮮のテポドン発射実験で、
日本のイージス艦がアメリカへの弾道軌道を守っていたのには笑った。
アメリカの下請け・自衛隊を恥ずかしく思ったな。

86 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 18:06:05 ID:DEcVC0TK
>85
訂正  × 大陸間弾道ミサイルを
  → ○ 大陸間弾道ミサイルを打ち落とす対空ミサイルを

87 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 18:07:10 ID:bs0TDjDx
自衛隊は米軍下請け隊でもいいから、アメリカの税金でやってくれ
日本の税金を使うな

88 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 18:58:18 ID:ipKOwOMr
>>85

自衛隊が警戒する地域にアメリカ向けの弾道ミサイルは
飛ばない件について。
北朝鮮やロシア、中国が直接アメリカ本土にICBMを
撃ち込む場合はICBMは北極海通らないといけないが、
何時から自衛隊は北極海に艦隊を遊弋させるようになったのかなぁ?

(そもそもSM-3はまだICBM迎撃に成功してないし)


89 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 21:23:59 ID:7s2uRXL2
そもそもスタンダートSM3の到達高度じゃICBM迎撃は物理的に不可能。

しかし、最近の学校は図法はメルカトル図法以外教えないのだろうか?

90 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 22:15:27 ID:7s2uRXL2
http://pict.or.tp/img/40335.png
ちなみに、これが米本土を狙うICBMの飛翔経路。

せいぜい、北朝鮮から西海岸を狙うミサイルが宗谷岬の端を掠めていくくらいである。

91 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 23:10:41 ID:DEcVC0TK
>>88
NHK特番での弾道軌道は、北朝鮮から津軽海峡あたりを超えていく。
たしか青森の車力に米軍の通信基地があったはず。
 
大陸間弾道弾を打ち落とす艦対空ミサイルについては、
他の事をしながらTVを見ていたので、
イージス艦への配備が終わったのか、予定なのかはっきりしない。
だれかNHKの特番を見た人はいませんか。

92 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 23:23:00 ID:DEcVC0TK
>>90
地球儀で見れば、北朝鮮から津軽海峡を越えて米本土に着弾する。
 
ICBMを打ち落とす対空ミサイルは、その時日本海に集結した
アメリカのイージス艦3隻に配備されていたのかもしれない。

93 :名無しさん@3周年:2008/02/05(火) 23:31:31 ID:7s2uRXL2
番組を一切見ていないでレスをするテスト。

>>91
それはいったい何処狙うコースなのだろうか?
ハワイならもっと南だしなあ・・・

まあ、車力のレーダーなら北から米西海岸狙うミサイルをぎりぎり補足可能かな?といった所。

ICBM打ち落とす艦載ミサイル?
たぶん開発すらされて無いと思うが。NHKの勘違いか?

地上配備型の馬鹿でっかい奴ならモスクワ周辺にある。
米国はその手のミサイルは全部退役済みだったと思う。

なにせ迎撃ミサイルの癖に核弾頭。迎撃ミサイルの炸裂で守ろうとしていた都市が灰燼に帰す罠。

94 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 00:02:53 ID:sIHfmXfL
>>85

>北朝鮮のテポドン発射実験で、
>日本のイージス艦がアメリカへの弾道軌道を守っていたのには笑った。
>アメリカの下請け・自衛隊を恥ずかしく思ったな。

今思ったが、北朝鮮のテポドン発射実験って、一昨年の
ミサイル乱射のことですか?
それでしたらあの時発射された弾道弾は日本海に向けて撃たれたので
あり、二行目の”アメリカへの弾道軌道”は当てはまりませんし、
また、三行目のアメリカの下請けというのはますます理解不能です。
自国のEEZ近くに撃ち込まれる弾道弾を監視するのは主権国家として
同然のことですし、またその情報を同盟国に伝える(勿論必要な分だけ)
のもまた当たり前のことです。
まずは自衛隊を恥ずかしく思う前に
持ちつ持たれつ、同盟としての当たり前の行動を
とったことを”下請け”という言葉に勝手に脳内変換
して他人を貶めるしまう自分自身を恥じたほうが
良いと思いますよ。

>>91

>NHK特番での弾道軌道は、北朝鮮から津軽海峡あたりを超えていく。

津軽海峡・・・?
何処を狙うんでしょうか・・。
貴方はかなり適当にTVを見ていたようですけど、
ひょっとして、宗谷海峡と間違えたのでは?
(もしもその番組があったら、是非ニコニコやYoutubeに
UPしてください)

95 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 12:26:05 ID:Xv2B+KgN
ミサイルコースについては理解できたろうか。
米軍のイージス艦3隻は津軽海峡の少し先の日本海で北朝鮮を警戒する。
北朝鮮・・・津軽海峡・・・米国本土 というルート。
 
ロシア上空・・・アラスカ・・・米国本土 というルートは、
ミサイル実験として不適切だろうと思う。

96 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 12:45:10 ID:Xv2B+KgN
自衛隊がアメリカの下請けだと思ったのは、
日本がMDシステムを防衛の要としたことのなかにある。
 
イージス艦は、衛星監視、洋上監視、地上監視によって
敵国のミサイルを捕捉する。しかし日本は衛星監視ができないから、
米軍のイージス艦から必要な情報をもらわなければならない。
つまり米軍の情報によって左右されることになる。
 
その時、日本のイージス艦1隻は新潟の先の日本海にいたが、
肝心なときに、津軽海峡の先にいた、米軍のイージス艦3隻の近くに
移動する。つまり日本防衛ではなく、アメリカ防衛に転進する。
これが変におかしかったですね。

97 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 12:50:13 ID:Xv2B+KgN
さて、イージス艦にICBM用の迎撃ミサイルがあるかどうかだけど、
NHKはあるようなことを確かに言っていたよ。
これについては兵器に詳しい人からの情報がほしい。

98 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 13:00:23 ID:mb4aM0bn
>>96
米国守るために移動したわけじゃなく、弾道弾の飛翔データ取るために移動したんだが。
テポドン2の落着地点はハワイ沖と事前に予測されていた。
弾道ミサイルの飛翔データ取ろうと思えば津軽海峡に移動するのが一番だろう?
まさか発射直後に自壊してロシア近海に落ちるなんて誰も予測できなかったのさ。

それに、いくら北朝鮮といえどもいきなり日本や米国にミサイル撃ちこむとは思えないしな。
後、テポドン2のような大射程ミサイルで日本を狙うのは効率が極めて悪い。
一緒にスカッドまで飛ばすと予測した人もいなかったし、想定外の連続だったんだよ。

>>97
ほぼ確実に無い。IRBMと聞き違えたか、NHKが与太飛ばしたかのどっちか。

99 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 17:58:03 ID:8sba6cu0
今年自衛隊に入る俺が来ましたよ

100 :名無しさん@3周年:2008/02/06(水) 18:25:51 ID:sIHfmXfL
>>96

イージス艦を、JATAGSのような
対弾道弾用システムと勘違いしているのかな?
イージス艦は貴方の言う、洋上監視システムの
一つではあっても、各種システムを統制する
中枢ではないよ。
日本は確かにアメリカのようなDSP(早期警戒)衛星を
持っていないけど、航空自衛隊の警戒群のレーダー網(対弾道弾用の
改良済み)や海自のイージス艦など、北の弾道弾を探知、追跡するための
装備を持っていますし、実際に運用しています。
実際、二年前の北のミサイル乱射も、98年のテポドンショックのときも
日本は北の弾道弾の補足に成功していますしね。
何回も言うように、同盟として持ちつ持たれつ協力して
ことに対処しようという姿勢を単に”下請け”とでしか看做すことが
できないのは、貴方の支店は非常に問題だと思いますよ。
あなた自身の之からにとって。

(つーか、”下請け”下請け”と言うのなら日本はDSP衛星情報をアメリカに
下請けさせているとも言えるわな)
(自分のできない(やらない)ことを外部にやらせるのが”下請け”ですし)



101 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 00:11:20 ID:zu/hdicV
>>98
やはりNHKが正しいですね。
イージス艦のSM3は、150〜500qの射程高度があり、
テポドン2クラスのICBMを迎撃できる。

102 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 00:25:10 ID:zu/hdicV
>>100
MDシステムは、分刻み・秒刻みの情報が命です。
米軍から情報をもらっているようでは、
米軍の指揮下に入っているのも同然でしょう。
 
早期警戒衛星は敵ミサイルの発射位置を探知できるけど、
三沢の早期警戒管制機では到底無理ですね。


103 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 03:07:44 ID:7dM0eNJO
一個人の持ってる知識をもとに、MDが有効かどうかなど分かるわけがない。

アメリカもインチキ実権が以前ばれてるし。
ネット検索すれば、根拠を挙げて今回のもインチキだと言ってるところは多い。
性jかは防衛相や外務省を制御できないし。

政府のやることは、全て疑う方向でまず考えるのが当然でしょう。
しかしここには何故か、MDは有効であり必要だと、先に結論ありきで語ってる不思議な人達がいる。


104 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 06:10:59 ID:42YnIG5g
>>101
誠に残念でなお知らせです。ICBMの飛翔高度は800〜1000キロ。SM3でも届きません。
唯一の迎撃チャンスは上昇途中ですが、迎撃可能時間はきわめて短いですね。

>>102
米軍なんみの早期警戒態勢整えたら戦う前に破産です。

105 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 08:45:26 ID:nHwL0iOH
>>102

自分の持っていないものを同盟国に肩代わりさせるのは
普通のことですが何か?
防衛予算は無限ではないのです。
使えるものは使わないと。

まぁ、流石にDSP衛星をアメリカに全面依存するのまずいと
防衛省も考えたようで、AIRBOSS等代替手段を開発中ですが。


106 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 12:46:19 ID:UiJez31X
>>101
ってか500キロってSM3の『射高』じゃなくて、『射程』なんだが。
こないだの迎撃実験時の迎撃高度は160キロだったし。

107 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 18:26:17 ID:zu/hdicV
>>93
米軍イージス艦3隻が、津軽の少し先の日本海で警戒にあたったのは事実。
真上にミサイルを見るばかりでなく、斜め上方に見ることを含めたら、
米本土、ロサンゼルス、ハワイなどが延長線上に入ってきます。
いずれにしろ、実戦ではなく、ミサイル実験ですね。
 
いまも迎撃ミサイルに核弾頭?

108 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 18:31:29 ID:zu/hdicV
>>103
相当に怪しげなものであることは確かでしょう。
飽和攻撃されたら、MDシステムはほとんど役に立たないでしょうね。


109 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 18:48:54 ID:zu/hdicV
NHKのMDシステム特番では、
「弾道ミサイル」という話だったかもしれない。
「大陸間弾道弾」に備えてというのは聞き損ないだったかも。ごめんね。
 
でも発射から大気圏外(100q)を抜けるブースター段階、
慣性飛行を始めるミッドコース段階の初期を捕らえたらいいわけだよね。
そしたら射程高度が150qあればいい。
イージス艦のSM3はICBMを打ち落とせることができる。
 
なんか、ひょうたんから駒だね。
隠されていたイージス艦の迎撃能力が暴かれたな。

110 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 18:51:17 ID:zu/hdicV
× 大気圏外 → ○ 大気圏

111 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 19:03:34 ID:zu/hdicV
>>106
SM3の射程距離は1200キロメートルあり、
迎撃可能高度は200キロメートル。
 
実際にどれくらいあるのか、測ったわけではないから、
正確にはわからないでしょうね。おおよそ。

112 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 19:14:06 ID:zu/hdicV
>>104
アメリカはアメリカのために早期警戒衛星を打ち上げた。
そしてアメリカのために米軍が存在している。
日本のための米軍ではない!
  
米軍と自衛隊が一体になれば、自衛隊は必ず米軍の下請けになる。
なにしろ肝心の軍事情報を米軍に頼っているのだからね。
米軍に情報操作され、自衛隊はアメリカのために戦うことになる。

113 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 19:18:10 ID:xEMnDI4D
そこがアメリカの強かなところ日本の軍事予算でアメリカを
守っている

114 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 19:20:12 ID:brhfBheK
ちなみに在日米軍は日本を守るためにいるのではなく金のためね。

115 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 21:02:23 ID:zu/hdicV
なぜイージス艦には7〜8分の余裕しかないのか?
 
敵ミサイルの大気圏ブースター段階・・・4分、高度100q
大気圏外慣性飛行ミッドコース段階・・・4分、高度200q
 
これに対して、イージス艦の迎撃ミサイルの射程高度は200q
迎撃に短距離、中距離、長距離ミサイルは関係ない。
むしろ長射程のミサイルほどブースター段階の速度が遅い。
ICBMのほうが打ち落としやすい!

116 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 21:46:14 ID:1H2vwGHF
>>112日本はアメリカポチを止めて
中国ポチになるべきだ。

    で、おk?

117 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 21:50:27 ID:nHwL0iOH
>>109
>>115

君たちはSM-3をレーザー兵器か何かと勘違いしているのかね?
SM-3は光子ミサイルか何かか?
SM-3が上昇フェーズのとき、ICBMもまたSM-3と同等、もしくはそれ以上の
速さで弾道飛行を行っていることを失念していないか?
運動会のリレーみたいにヨーイドンでSM-3とICBMが同時に打ち上げられない限り、
お前らの言うような事態は起きないんだぞ?



118 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 21:56:54 ID:42YnIG5g
>>112
FPS-XX(ガメラレーダー)
AIRBOSS
等でぐぐれ。
弾道弾探知手段は日本もある。

早期警戒衛星?
静止軌道まであげなきゃならんし、3万キロ彼方の地表面でのミサイル発射炎を
捉えられるくらいの高性能IRカメラも作んなきゃならないし・・・
偵察衛星とはコストも技術的難易度も段違いですよ?
今すぐあげろったってそれは無理無茶無謀。
開発予算も付かないだろうし、当分、衛星情報はアメリカだより。
あげれたとしても、運用ノウハウが全く無いから1から手探りでやらなきゃならないし。

どうせNATO諸国も米軍だよりってのは同じ状況なんだし別にいいじゃねえかとも思うんだがな。

>>115
米軍並みの早期警戒態勢整えたとしても、はたしてブースト段階での補足が可能であるかどうかだが。

119 :名無しさん@3周年:2008/02/07(木) 21:57:58 ID:42YnIG5g
>>114
日本を守ることが、結果として金のためになるんだから別にいいジャマイカ。
金が絡んだらダメとか、小学生みたいなこと言わないでくれよ?

120 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 12:42:27 ID:2KteEy5G
>>84
亀だが、勝てない戦を勝てると強弁して日本民族を巻き込んだ自殺をする趣味は漏れにはない。
単独で米露中の三大軍事大国にどうやって立ち向かえというのだ?
具体的な方策を示してくれ。

121 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 18:10:13 ID:epdM333e
>>119
本当の事を言っただけですが何か?

122 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 18:18:10 ID:owAiyr1A
>>117
ノドンにしてもテポドン2にしても、
発射から高度200qあたりまでほぼ同じような軌跡でしょう。
 
イージス艦の<SM3>がノドンに有効なら、
テポドン2にも有効であり、ICBMにも有効になるでしょう。
 
ICBMに有効でないなら、テポドン2にもノドンにも有効でなく、
イージス艦に<SM3>が装備されている理由がなくなる。

123 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 18:30:09 ID:AwufFGDZ
★陸上自衛隊員、女子トイレ侵入で逮捕
埼玉県警朝霞署は7日、のぞき目的で女子トイレに忍び込んだとして、
建造物侵入の疑いで陸上自衛隊朝霞駐屯地所属の2等陸士久保田雄三容疑者(25)を逮捕した。
調べでは、久保田容疑者は7日午後6時半ごろ、埼玉県和光市のカラオケ店の女子トイレに侵入した疑い。
個室の洋式便器上に立って隣の個室をのぞこうとしたところ、女性客に気付かれ逃走。
通報で駆け付けた朝霞署員が店の近くで取り押さえた。
「女性がトイレに入っている姿を見たかった」と供述しているという。
久保田容疑者は非番で、同僚とカラオケ店に来ていた。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080108-304591.ht

★海自技官がわいせつ…停職の懲戒処分
海上自衛隊大湊地方総監部(青森県むつ市)は4日、女性にわいせつな行為をしたとして
大湊造修補給所所属の防衛技官(60)を停職30日の懲戒処分にしたと発表した。
同総監部によると、技官は知人らと北海道旅行中だった昨年7月1日、
宿泊していた小樽市のホテルでビール中ジョッキ3杯、焼酎の水割り4杯などを飲酒後、女性に対しわいせつな行為をした。
女性が技官を強制わいせつ容疑で同総監部警務隊に告訴して発覚した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008020508_all.html

124 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 18:43:07 ID:owAiyr1A
ブースト段階・・・大気圏を抜けるまでに約4分、高度100q
ミッドコース段階・・・大気圏外で慣性飛行、約20分
ターミナル段階・・・大気圏内に再突入、約1分
 
これはICBMの場合であるが、
ブースト段階と、ミッドコース段階の始まりの部分を狙えば、
イージス艦の<SM3>で打ち落とすことができる。
 
問題は時間的な制約である・・・発射後、7〜8分しかない。
そのため米国に向かうICBMに対しても反応する。
いいのかな、こんなことをしても・・・?

125 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 19:17:54 ID:owAiyr1A
イージス艦の対応時間が7〜8分しかないということは?
 
シビリアンコントロールをどうやって守るの?
これって憲法が禁止する集団的自衛権に違反するのではない?
 
イージス艦は米国のために迎撃ミサイルを発射するの? 
がっかりだな、日本は米国の植民地のようだなあ

126 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 19:26:55 ID:owAiyr1A
改革・改革と叫んだ小泉がMDシステムを導入したわけだが、
放っておけば米軍がかってに導入したように思う。
そしたら自衛隊は、米軍に吸収されることはなかった。
 
国と地方で1000兆円を超える借金があるのに、ばかだなあ。

127 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 19:52:05 ID:2KteEy5G
>>122
こないだのハワイ沖での実験はブーストフェーズで捕らえたのじゃないよ?
SM3はミッドコースで弾道弾を
『待ち伏せする』んだよ?
だから、どうあがいてもICBMを迎撃するのは無理。

ICBMが打ち上げられた直後にSM3を撃ったとしても、上昇していくICBMに追いつけないって。
どうしてもブーストフェーズ狙いたいならABLの完成を待ちなさい。
レーザーでも使わなきゃICBMのブーストフェーズ捕らえることは無理。

それに、米本土へ向かうICBMはブーストフェーズの段階からして軌道が違うから区別は容易。
そもそも北からICBMで日本本土狙うとか非効率にもほどがある。
ロシアの奥地からなら飛んでくるかもだけど、第3次世界大戦にでもならない限りそんなことはないし。
その状況じゃMDやくにたたないし。

128 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 20:36:04 ID:owAiyr1A
>>127
まちがっていますね。
米軍から情報をもらう海自、ということを忘れていますね。
 
米国にとって虫のいいMDシステムを導入した国は日本とスペインだけ。
米国の下心は、日本を守るのではなくて、アメリカを守ることにある。
中国がイージスに神経を尖らせているのはなぜ?
迎撃ミサイルは日進月歩。中・短距離には無関係でしょう。

129 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 20:47:04 ID:owAiyr1A
>>127
あなたが言うように、追いつかない迎撃ミサイルだったら、
MDシステム自体が役に立たない買い物だったわけだ。
小泉、石波は、バカな買い物をしたな。

130 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 21:04:39 ID:me7Me1DJ
>>125-126、っつーかIDowAiyr1A

>改革・改革と叫んだ小泉がMDシステムを導入したわけだが、
>放っておけば米軍がかってに導入したように思う。
>そしたら自衛隊は、米軍に吸収されることはなかった。

うわーん。
前スレからそうだけど、ここのスレの人って98年のテポドンショックの
ことを全然覚えてくれない(半分わざとだろうが)
北の弾道ミサイルカードを何とかしろとせっつかれてMD導入に
なったことを全然覚えてくれない(泣)
おまけに北朝鮮は米国だけ狙って、日本は狙わないと
思っているようだし・・・・・・。

>>128
>米軍から情報をもらう海自、ということを忘れていますね。

早期警戒衛星の情報を貰ったら、あとの追尾補足は日本でやるのですが何か?
何時から米軍は空自のジャッジシステムをあれこれ操作できるようになったのかな?

>米国にとって虫のいいMDシステムを導入した国は日本とスペインだけ。

ダウト。
”MDシステム”を導入したのは日本とスペインだけですが、
NATOは米軍と共同開発した”MEADSシステム”を配備します。
(中身は欧州製レーダーで制御されるPAC-3改良型)




131 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 21:08:52 ID:me7Me1DJ
(続き)
>中国がイージスに神経を尖らせているのはなぜ?

そりゃー、中国が大量に保有しているSRBMやMRBMが
無力化されて、自国の発言力が弱まるからですよー。

>>迎撃ミサイルは日進月歩。中・短距離には無関係でしょう。

そりゃー、中・短距離は弾道が似ているのであまり問題には
関係ありませんが、あなた方が上で散々と吼えている
ICBMやIRBMはそれとはまったくの別物。
貴方が言っていることは同じ車だからって乗用車を牽引できるレッカー車で
30tダンプを牽引させるような物ですよー。

>>129

>あなたが言うように、追いつかない迎撃ミサイルだったら、
>MDシステム自体が役に立たない買い物だったわけだ。

あなたが勝手に非現実的な運用(妄想)を考えついてそれを延々と
語るのは勝手ですが、それを元にして現実のものを非難
されてもねぇ・・・・(笑)

まずはあなた自身がネットなり書籍を読むなりして
貴方が何も考えず、そして何も知らずにただ闇雲に
非難していたものをきちんと知ってから、またここに来てくださいな。
今のままでは失笑を買うばかりですよ。
(まだMDスレのミンスミリオタさんのほうが自分できちんと
調べて考えてくれる分、ずっと賢明だったなぁ・・・・)


132 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 21:19:01 ID:xrER+WOv
>>129
ブーストフェーズで追いつく必要性など微塵も無い。

SM3は敵弾道弾の

『飛翔コース上で待ち伏せて撃墜する』

ものである。

そもそも、宇宙ロケット並の速度で上昇していくICBM/IRBMに対し、
後追いで発射した所で追いつかせるのは物理的に不可能。
そんな無駄なことにエネルギー使うくらいだったら、

『飛翔コース上で待ち伏せて撃墜する』

方式にしたほうがはるかに効率がいい。

133 :名無しさん@3周年:2008/02/08(金) 23:53:12 ID:Vhub5IZn
自衛隊 必要。

国のためにがんばってくれ。
神風特攻隊の若者は偉かった。
彼らは日本を救い、今もなお救っている。おそらくこれからも先も。

134 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:15:24 ID:/7t4I45+
>>132
米軍は、ICBMを打ち落とせる次世代のSM3を、
2012年を目標に開発している。
 
しかし指をくわえ、ブースト段階を眺めていなくてもいい。
ミサイルの発射場所がわかり、飛行コースが予測できるならば、
誘導システムを装備したSM3で迎撃すればいい。

135 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:27:43 ID:BGYwOPc9
米軍が大国と戦争状態になったとき、日本は再び焦土となります。
迎撃どころでない、それこそ住めない日本、地球となります。


136 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:31:32 ID:/7t4I45+
>>131
長・中・短距離ミサイルという分類は便宜的なものでしょう。
ミサイルの射程距離・迎撃高度は量的なもの。
 
海自のSM3は中・短距離ミサイルを迎撃するだけ?
SM3の性能しだいでICBM、IRBMを迎撃できるのですね。
 
米軍は次世代のSM3をすでに装備している可能性もある。
こういうことは軍事機密だから、実戦でしか明らかにならないでしょう。

137 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:40:57 ID:oc6CghBz
>>136
>長・中・短距離ミサイルという分類は便宜的なものでしょう。 
>ミサイルの射程距離・迎撃高度は量的なもの。 

量的なものではあるが、結局ICBMとSRBMでは飛翔コースも、飛翔高度も、飛翔速度も何もかもが違う。
けっきょく、カローラもダンプもおなじ車で違いは無いといっているのと同じこと。

>米軍は次世代のSM3をすでに装備している可能性もある。

ない。議会に全く通さず秘密を貫き通すなんて事は現在の米軍じゃ不可能。
いい加減妄想で語るのはやめろ。
そもそも現時点でのことを話しているのに将来のことを持ち出すとかどういう了見だ?

138 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:41:33 ID:/7t4I45+
イージス艦が守り専門であるという思い込みはないか?
SM3に核を積めば、北京やハバロフスクを狙うことのできる、
大量破壊兵器に変身する。
 
それからレーザーを使うABLは制空権が問題になる。
そして制空権が確保できるならABLは必要ない。

139 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:42:19 ID:Cimv69gU
自衛隊が組織的に行った密漁の実態が明らかになりました。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080209/plc0802091855007-n1.htm
国土防衛国民庇護をそっちのけにして、私服を肥やす自衛隊に
怒りを覚えます。

140 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:45:03 ID:oc6CghBz
>>138
どうやって積むというのだ?Hot-to-Kill弾頭なんだぞ?SM3は。
サイズ的にも、重量的にも核弾頭の搭載など不可能。

141 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:45:57 ID:oc6CghBz
>>139
お前が馬鹿だって事は理解した。

142 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:49:04 ID:oc6CghBz
×Hot-to-Kill
○Hit-to-Kill

あっためてどうするorz

143 :名無しさん@3周年:2008/02/09(土) 23:52:42 ID:/7t4I45+
>>137
最新兵器の性能を議会で明らかにしたらまずいのでは?
議会の役割はおおよその計画に予算をつけること。
 
次世代のSM3はイージス艦を改造するだけで装備できる。
これが問題に思う。
すでに開発されているかもしれないし、そうでないかもしれない。
イージス艦の外見ではそれがわからない。

144 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:04:51 ID:Os7+hwjD
>>143
何でまずいのさ。
それに、予算請求の時に隠し通すことは無理だよ。
そういう調査してる第三者機関があるし、議員も軍事技術に造詣のある人がいるから。
下手に隠しても後々問題になって余計まずいことになるだけ。

昔日本の国会でも会ったなあ。
C−1の航続距離短めに出したら、航空関連技術に詳しい議員が独自に計算して嘘暴いて、
予算請求がおじゃんになりかけたことが。

145 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:11:58 ID:b6Hdk7q3
直径15センチ程度の小型核があるという。
SM3の直径にもよるが、次世代のSM3は53センチ程度になる。
 
自衛隊は専守防衛であり、周辺国に脅威を与えないようにしてきた。
それが、海上給油艦、空中給油機、ヘリコプター空母などで、
なし崩し的に壊れ始めている。
さらにイージス艦のSM3を攻撃兵器として使ったらどうなのか。

146 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:17:26 ID:4cNKKR7n
日本海から、中国ロシアの内陸を攻撃できる
核弾頭ミサイルとなると、イージス艦の船底から甲板を5bは突き破るサイズが必要になる。
太平洋、関東沖合からだと、弾頭容量も犠牲になる。
日航機スレとか911での、超小型中性子爆弾とか純粋水爆とかの、珍説かな?
ところで、サヨクの核兵器万能論マダー?
あちらは核もってるから、日本は勝てないって・・・・・お約束だろ?(笑)


147 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:25:17 ID:b6Hdk7q3
イージス艦のSM3がICBMを迎撃できるなら、
核の抑止力バランスが崩れる。
アメリカは必要があれば、ロシア・中国に対して核攻撃を辞さない。

148 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:40:03 ID:4cNKKR7n
>>145 核砲弾
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/W48
これやね。おそろしく効率が悪くて、不評だった様だ。
一発125マソ$。一億二千萬エン(笑)
本家は、廃棄したってさ。
ttp://www.gensuikin.org/nw/n_artlry.htm
さて、アメリカが廃棄した核砲弾を、日本が密かに・・・って?

>>147中国様には及びません。
日本はアジアの脅威論と、中国核無敵論と、徴兵制韓国至強と、
北にビビる日本ヘタレ論が続くのか?

149 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 00:49:43 ID:b6Hdk7q3
>>148
日本ヘタレ論は、憲法9条を変更したい連中の、
ためにする屁理屈に思われるが。

150 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 01:24:10 ID:4cNKKR7n
>>149
日本が軍事大国化すると盲信するバカサヨさんは、
こちらへ。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1193148467/l50


151 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 08:54:33 ID:Os7+hwjD
>>147
崩れない。
全面核戦争下におけるICBMのパイ投げとなった場合、
SM3をいくらかもていても何の意味も無い。
そして、北朝鮮以外のICBMをブーストフェーズで捕捉することは不可能。
ロシアや中国のミサイルサイロ、海岸から何キロ離れてると思ってんだこの馬鹿は?

152 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 09:03:50 ID:Os7+hwjD
>>145
仮に積んでもSM3の誘導方式では命中精度が悪く使い物にならない。
ICBM並みの命中精度を確保しようとした場合、一から作り直したほう早い。
それに、重要なのは直径じゃない。
弾頭重量だ。
SM3の弾頭重量はたったの23kg。
あんたのいう、155o核砲弾すら乗せられない。

153 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 09:21:49 ID:Uz4O0BNF
自衛隊は不要。
報復用の核ミサイルと、それの管理組織があれば十分事足りる。
十分な抑止力になるし。
今の自衛隊が有事に機能するとは思えん。

154 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 09:28:06 ID:Os7+hwjD
>>153
ならない。機能しない。
離島占領だけで全面核戦争突入の可能性がある核報復をするのか?
相手が核攻撃を一切してこず、諸都市を無血占領(こちらに戦力が無いんだから当たり前だな)
していった場合、どうするんだ?
先制核攻撃を実施するのか?
敵のゲリコマにミサイルサイロ占拠されたらどうするんだ?
敵ゲリコマに政経中枢占領された場合、誰が核ミサイル発射命令だすんだ?

核の投射手段は何を想定しているんだ?
ICBM、SSBM、戦略爆撃機、どれをとっても一朝一夕に出来るものじゃないし、
相手国に致命傷を与えるだけの核を持ったら、その維持管理費だけで
現在の自衛隊の全予算を軽くオーバーするぞ?

155 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 09:30:55 ID:Os7+hwjD
それに、通常戦力だけですんだかもしれない戦争まで、もれなく全面核戦争に発展だなその案じゃ。
実際問題、たかが島嶼一つのために日本人全滅させる選択肢を取れるのか?
取れるわけが無い。相手国だってそれは分かってるだろうよ。
結局その方式は何の抑止力も生まない。

156 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 09:31:17 ID:Z7+tEAKu
ゲーム脳のバカウヨは未だに核の抑止力で平和が守れると信じてるんだよ。

157 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 14:32:04 ID:b6Hdk7q3
>>144
>それに、予算請求の時に隠し通すことは無理だよ。・・・
>下手に隠しても後々問題になって余計まずいことになるだけ。
 
議会に提出される、国防計画書はおおよその計画である。
議会の役割は、この計画に予算をつけるかどうかを決めるだけである。
絶対多数の与党は思いのまま → 小泉政権がいい例。
 
でたらめな報告が国会を通過することは、
防衛機密をタテに、インド洋の給油量や、油の買い付け会社を隠したことでも
明らかだろう。問題になっても死刑になりはしない。
  
兵器の性能を国会で明らかにしたら、
中国のイージス艦に対するスパイ活動など起こらないのであり、
ロシアの東京急行もない。軍事情報はだましあいだな。 


158 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 14:38:50 ID:b6Hdk7q3
小型核について笑っている人もいるが、
直径約15センチはずいぶん前の話だってことを忘れている。
 
いまの技術でどうなのかという話だろう。
ミサイルの直径は? 長さは? 重さは? 射程距離は? 
こういったことがはっきりしないのだね。
軍事機密だからね。

159 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 16:15:43 ID:V8wh8RM4
現在の技術でも出来ないものは出来ない
無いものは無い
いい加減脳内妄想で語るのはやめないか?

160 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 16:41:19 ID:mLM0Jwvk
>>158プルトニウムでの物理限界が見えてるのに。
また、カリフォルニウム爆弾でつか?(笑)
100g精製するだけで、7兆円でしたよね?
 

161 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 17:38:34 ID:vnalbKMY
>>157

おいおいおいw
お前さんの言によると議会は軍事予算の中身にケチをつけないのか。
すげーな(笑)
お前さんの言うとおりだったら、今の米軍の各種プロジェクトも炎上してないし、
GAO(会計検査局)による装備品購入の査定のやり直しや計画取り消しによる
企業同士の起訴合戦も、起きてねーわな(笑)

おまえなぁ、政治家が装備の導入を決める上で必要な情報と、
運用するのに必要な情報を(わざと)ごちゃ混ぜにしてないか?
政治家はその装備品なり軍備計画が、今後のわが国に必要か、
そして金額に見合うだけの価値があるのかを判断するのであって、
装備品が何ができるかという情報は知る必要はあっても、運用面の情報は
知らなくていいのよ(というより、情報量が多すぎて処理できないし、
政策判断の面ではそこまでの情報はいらん)



162 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 17:39:48 ID:vnalbKMY
(続き)
簡単に言えば、お前さんが車を買うとき必要なに、エンジンは何処何処製で、
そのエンジンを作るのにこういう技術が必要とか、
エンジンオイルの成分はどうだとかいう情報じゃなくて、
この車の燃費はいくらか、そしてどういう用途に使えるか
(ワンボックスカー?四輪駆動車?、軽自動車?)という点だろ?


そして件の”SM-3はICBMの迎撃が可能か否か”の情報は、明らかに
前者の”何ができるかできないか”の情報であって、
政治家は勿論、防衛省や、ペンダゴンが態々テープにまとめて
TVやネットで流している情報なのよ。

(そして後者の運用面に関しての情報は、情報開示先進国の
アメリカでもしっかりやっている。
昔、シーウルフ級原潜の価格高騰が議会で問題になったとき、
に出された資料で、”灰皿一枚八万ドル、詳細は軍事機密”なんて
言うんで、議会が紛糾したことがあった(笑)

>>153

つ「フォークランド紛争」


163 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 20:41:24 ID:RqS8CnfC
つまりTSR-2を採用しなかったのはブリ脳の極致、あいつらはやっぱおかしいということだな!

164 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 00:19:31 ID:j85Vdet3
>>160
しかも半減期が一週間w

165 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 00:28:15 ID:sfHoa+h7
>>159 >>160
イージス艦は核搭載型の巡航ミサイルを装備できる。
次世代のSM3は、この巡航ミサイルと同じような大きさである。
次世代とはいえ、SM3には小型の核を積み込めそうだね。
 
次世代が4年後を目標にしているということは、
イージス艦のSM3搭載のための改修が終わったころであり、
そのとき米軍は次世代のSM3に切り替えるわけだね。
4年後、海自の改修が再び始まる。話ができすぎていないか。

166 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 00:36:29 ID:sfHoa+h7
4年後はすぐにやってくる。
次世代のSM3は核搭載型の巡航ミサイルが参考になる。
それほどの難問ではないだろう。
 
核による迎撃ミサイルというアイデアは前から存在している。
それを攻撃に使えば、単純に攻撃用の核ミサイルである。

167 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 00:49:25 ID:j85Vdet3
>>165
つめないものはつめない。
それをつめると強弁したってつめないものはつめない。
SM3の弾頭重量はたったの23キロしかないんだから。
ミサイル本体がどれだけでかかろうが、そんなもの関係ない。
弾頭部にどれだけ詰めるかが一番重要なのに全くといっていいほどそのことを無視。
いい加減にしろ。少しは自分自身で文献あさって調べろ!この脳内妄想全開お花畑野郎!

次世代のSM3は巡航ミサイルが参考???
どっからそんなアホな電波受信した?
巡航ミサイルがどんなものなのか、そして、MDよう対空ミサイルがどんなものなのか、
一から全部調べなおしたからで直せアホ!

それに核搭載巡航ミサイルは全て退役済み。

168 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 00:58:42 ID:sfHoa+h7
アメリカは、1969年にアメリカ人が月に行ってきたと
主張している。しかし、アナログ時代に成功したはずなのに、
再び行ってくる計画に10年以上をかけるらしい。
アポロの経験は何だったのか。ほんとうに月に行ってきたのか?
 
アポロ計画に議会は多額の予算をつけた。しかし、
アメリカ人の月面着陸はウソであり、ただの映画だとしたら?
議会はだまされて予算をつけたことになる。

169 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 01:08:00 ID:j85Vdet3
>>168
そこまでして自分は馬鹿だって自己紹介しなくていいから。
ネタとしてもつまんない。

170 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 01:26:34 ID:sfHoa+h7
>>161 >>162
兵器の予算と、車の予算は、同列に論じられない。
兵器情報は戦争の勝敗を左右する。
  
たとえば、兵器が銃だけしかないときに、銃の射程距離。
国会で1500mの開発計画を議論すれば、
1000mの敵国は2000mの開発計画を始めるだろう。
国会で性能を議論しなければ1500mで勝てたはず。
 
さらには兵器会社の事情もある。
かりに2000mの銃を作る技術があっても、
まずは1500mから売ったほうがいい。
1500mが普及したら、2000mを売ったらよけい儲かる。


171 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 01:31:36 ID:sfHoa+h7
× 1500mが普及したら、2000mを売ったら
○ 1500mが普及してから、2000mを売ればよけい儲かる

172 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 01:41:06 ID:1Q0WuuaQ
英字新聞をネットで読んだことがあるけど、イージスシステムの情報漏れの時、
漏れたのはそれだけではなかったよね。SM-3とLINK16の情報も漏れてたって。
現状、SM-3はないよりはマシ、くらいの代物なんじゃないの?

173 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 01:48:24 ID:sfHoa+h7
>>172
日本はムダな買い物をしたという突っ込み方もありますね。


174 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 07:49:34 ID:j85Vdet3
>>170
あのさ、兵器ってのはさ、

『その当時の国家の最高の技術』

をつぎ込んで作られるわけよ?OK?
そこんとこ無視してさ、兵器のスペック競争始まるとか言ってもアホの戯言にしかならないのよ。

あ〜そうだね。もし議会やらなんやらで議論されなきゃいまだに刀槍弓矢だったかもね。
ライフル銃導入に対してすら激論があったんだぞ?
戦車の導入に対してすら激論があったんだぞ?
航空機の導入に対してすら激論があったんだぞ?

それらの能力向上型を配備する時も皆皆議会その他での激論を経ているんだぞ?

いい加減にしろよこの妄想癖患者。

175 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 07:50:59 ID:j85Vdet3
>>173
SM3のスペックも、能力向上のタイムスケジュールもろくに調べず、
自分の妄想だけを頼りにあーだーこーだアホ言ってる屑が一番日本とって無駄。

176 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 13:10:46 ID:eG8Ldh4d
SM-3ねぇ・・・ますますアメリカ依存の国防が成り立ちますね。
早期警戒衛星、弾道ミサイル追跡機、イージス艦(アメリカ)の
情報提供によってはじめて可能なんだよな。
今回の迎撃実験は日本も撃てるようになりましたよってだけだよ。
衛星もなく追跡機もない大事な部分はすべてアメリカ頼み。
ブロックUのノーズコーンだけ作らせて日本も参加させ資金提供させるということが見え見えだよ。
ブロックUAは共同開発というが日本の技術だけ頂いて後は
巨額な資金があるのだからアメリカでも単独で生産できるだろ。
肝心の心臓部が抜けている。見事にはめられましたねw
まぁ、アメリカポチだからいいか・・・

177 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 15:09:35 ID:uUp54nXg
>>176

仕方があるめぇ。
政治が”手っ取り早くできる限り早期に北のミサイルカードに
対抗できる体制を作れ。ただし予算は少なめで”と要求してくるにゃ、
米軍と協同でやらない限りノウハウも資金も不足している日本が
ミサイル防衛網を早期に整備することはできん。

>早期警戒衛星、弾道ミサイル追跡機、イージス艦(アメリカ)の
>情報提供によってはじめて可能なんだよな。

早期警戒衛星は必要だが、後者のアメリカのイージス艦は日本には必要ないでっせ。
防衛省だって、早期警戒衛星情報が米軍から伝えられれば、
あとは日本で独自に追尾、捕捉、迎撃できるようにきちんと
システムを整備中(ジャッジシステム、FPS-5、FPS-3改、AIRBOSS、etc)
なわけであって、完全に米軍丸投げっていう最悪の事態は避けられている。
(しかし早期警戒衛星をAIRBOSSで代替させるのは無理があるような・・・)

>ブロックUのノーズコーンだけ作らせて日本も参加させ資金提供させるということが見え見えだよ。

時間的にも技術的にも、日本がそれ以上システムに食い込むのは
無理だろ。
ブロックUの開発で提供、或いは得た情報によって漸くUAの
日本側担当部分のまともな開発ができるわけなんで。

>ブロックUAは共同開発というが日本の技術だけ頂いて後は
>巨額な資金があるのだからアメリカでも単独で生産できるだろ。

日本も比較的安価(自前で全てをそろえるよりゃ)で
弾道ミサイル迎撃用ミサイルの技術を得られることを忘れちゃいけませんぜ。

178 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 15:11:14 ID:nct4AQA8
単独防衛厨ウザス

179 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 15:18:09 ID:XmMzU7Mb
自衛隊板で立てたら叩かれるから立てられないんだろ(笑)

180 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 16:00:42 ID:sfHoa+h7
>>174
妄想、妄想って失礼じゃないか。この妄想ブタ野郎!

181 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 16:39:32 ID:PvjEKDyz
たまげたなあ

182 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 18:57:09 ID:j85Vdet3
>>180
事実の指摘が失礼に当たるとは知らなかった。
まあ、言い直すか?

大馬鹿野郎と。

183 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 19:04:29 ID:1SxHKuFm
キミタチ、ボクラハ、japan ヲマモルタメニキタンダYO

184 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 19:27:14 ID:c8gtXxf/
>>168ああ?飛行士の影が二つあるって、騒ぎ?
月での光源が太陽一つっきりって、【専門家】の御高説かな?
月面での光源は二つあるよね?太陽と地球が(笑)地球から月を見た場合の十倍以上の光だそうだよ。
何の専門家だったんだろ?
月にた立てた星条旗がはためく?飛行士の手が放れたら、ちゃんと静止する画像もあるってさ。ソース?自分で探せ。
映画監督の遺品に、米政府からの文書で「月到達映画の制作依頼」?
スパイの身分証明書と同じだね。ンな物、文書の形で存在することがおかしい。
同じ背景で別の場所?放送事故って、知らない?洋の東西を問わず、誇張宣伝って山ほどあるし、NASAに連邦軍にホワイトハウス、三段がまえの勇み足が入ってたな。


185 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 19:32:59 ID:c8gtXxf/
>>168
再び行ってくる計画に十年?そりゃかかるさ。
スペースシャトルって、スプートニクより低い高度を回るだけ。
アポロの施設なんか、残ってても古くて使いもんにならない。
直線でも38万`。人間を生かして往復させる新しい船を一から設計して、基礎打ちから始めなきゃ。


186 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 22:16:07 ID:j85Vdet3
そもそも、ソ連との宇宙開発競争&国威発揚が主目的であったわけで。
競争相手がいなくなた以上、経済的に全くペイしない月面開発に積極的になれるわけも無いがな。

187 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:06:56 ID:brXnTc72
イージス艦には巡航ミサイルが装備できたね。
巡航ミサイルは、射程1300q、小型の核が搭載できるね。
北京、ハバロフスクが狙える。

188 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:15:04 ID:w93ZPc6X
では、まず中距離核戦力全廃条約の破棄をお願いします。
(そんなことすりゃ、NATO諸国が怒り狂うだろうがw)

189 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:18:14 ID:brXnTc72
SM3と巡航ミサイルは役割分担がちがう。
しかしイージス艦のミサイルが核を搭載できることは動かない。
 
日本がアメリカから買ったイージス艦には、
核ミサイルが搭載できる。
巡航ミサイルは1000キロ以上の核を積み込める!!

190 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:21:11 ID:brXnTc72
ぶつくさ言っていた連中はまず反省しなよ。
アメリカの最新兵器、イージス艦をバカにしてはいけない。

191 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:26:32 ID:brXnTc72
>>188
911、テロとの戦いで、ブッシュが本質的に廃棄した。
本質的に廃棄とは、いざとなれば何でもあり。
勝てば官軍だってこと。

192 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:28:51 ID:g/kG4RNC
>>172

つこうたんか

193 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 18:54:24 ID:GZhhzu5g
日本とアメリカ
http://video.google.com/videoplay?docid=-3589607356937785945
http://video.google.com/videoplay?docid=-3210392978165247487
太平洋戦争 映像記録史
http://video.google.com/videoplay?docid=-9171279339741223809
http://video.google.com/videoplay?docid=-1384794296777241165

194 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 19:26:13 ID:brXnTc72
>>181
あなたは一生たまげていなさい。
>>182
事実を指摘されたら、ほおかぶりか。
あなたは妄想と馬鹿とアホォとの三重奏だね。がばんばれよ〜アホォ


195 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 19:30:30 ID:EjrjNLpP
★「パンツば、やれ」…海上自衛隊2等海曹が女性の下着引きちぎる
長崎県警大村署は24日、深夜の駐車場で女性に「下着をくれ」と無理やり迫ったとして、
強制わいせつの疑いで長崎県大村市桜馬場、海上自衛隊大村航空基地の2等海曹の男(40)を逮捕した。
「酒を飲んでいて覚えていない」と供述しているという。
調べでは、男は昨年12月15日午前2時ごろ、大村市内の駐車場で、
看護師の女性(23)の口をふさぎ「パンツば、やれ(パンツをくれ)」と言いながら、下着を強引にひきちぎった疑い。
同23日夜にも、別の駐車場で女性会社員(23)に同様に迫り、ズボンを脱がそうとした疑いが持たれている。
女性2人にけがはなかった。
2件目の事件直後、110番通報で出動した署員が近くの路上にいた男を職務質問。
容疑を否定したが、被害女性の証言などから人相が似ているとして逮捕に踏み切った。
大村航空基地の広報担当者は「誠に遺憾で、厳正な処分を検討する」と話した。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008012427_all.html

196 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 19:57:34 ID:3/UgA2rW
>>195
酔った勢いでしか、女に近付けない。
情けない男だ。


197 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 20:50:51 ID:QROYJ0NM
SSM改造して巡航ミサイルにする!くらいは言って欲しいなあ…

198 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 22:50:19 ID:brXnTc72
日本は、イージス艦のミサイルで、北京を攻撃できる。


199 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 23:00:38 ID:brXnTc72
米軍の兵士がまた女子中学生に乱暴した。
 
女子中学生を犯すために安保条約があるのか。

200 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 00:34:59 ID:CrVyC72a
DQNマリンコと安保における第3海兵遠征軍の働きは何の関係もない件について…

201 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 12:35:55 ID:mPAPlbXL
米軍による婦女暴行事件が繰り返されている。
米軍は、日本を守るのではなく、日本を攻撃している。
安保を唾棄すべき時代がやってきたな。
安保を唾棄しよう。

202 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 13:54:13 ID:2FLKiuMJ
立派な兵器を揃えるのは結構だけど、弾薬も購入しましょうや。
今は、ただの美術品か鉄屑ですよ。

「ゲリラに対処」新型戦車を公開=通信機能高め、軽量化も−防衛省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000060-jij-soci

1両7億、陸自が新型戦車
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080213/plc0802131146007-n1.htm

203 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 14:01:58 ID:2FLKiuMJ
新型戦車30両=対戦車ヘリ1機 ですか。

【航空/防衛政策】陸自ヘリ一機216億円 『世界一高い戦闘機』の倍近く 来年度概算要求[07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196217153/

204 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 14:12:56 ID:SpW0x8x3
婦女子暴行事件を利用してメディア等は基地問題とつなげようとする。
日本人同士での暴行事件だってたくさんあるというのに。
政治運動的臭さを感じる。利用される婦女子がよけいに気の毒だ。


205 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 20:28:48 ID:ACsHXzFS
婦女暴行犯・米軍は国に帰れ
 
安保条約破棄を真剣に検討しようじゃないか

206 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 20:41:32 ID:5Zw3wibY
日中韓安全保障条約っていうのはどうです?
いまさら資源がどうだ 領土がどうだ言わないで
三国が協調して軍備を減らして
その分を、国の借金や農業、漁業、産業、のために使う
年金や社会福祉にも
そうすれば増税も年金も借金も解決できると思います
これが日本を救う道かもしれません



207 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 21:01:51 ID:GK+RP+AP
自衛隊廃止。軍隊に昇格すべし。
国家、国民を守るため、核武装すべし!

208 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 21:13:42 ID:ACsHXzFS
自衛隊は婦女暴行・米軍と一緒に沖縄の人に謝れ!
米軍との一体化を進めている以上、自衛隊にも責任がある!

209 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 21:20:20 ID:5Zw3wibY
日本は被爆国です、
日本が核をもったら核はますます拡散します。
小さな国でも核さえもっていれば侵略されないだろうというのは間違いです
核の拡散は通常兵器化につながり、核テロなどが発生することも考えられます
米がイラクに侵攻したことによって北朝鮮が核実験をおこなったことは
核さえもっていれば米に攻撃されないだろうとの考えからです
核戦争がはじまったら地球が10個あっても滅びます。
日本や近隣諸国において紛争で諸問題は解決できません


210 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 21:25:24 ID:W030EKoN
自分らの不甲斐なさを棚に上げてすぐ他人になすりつけ被害者を反米の道具にする沖縄人は被害者に謝れ

211 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 21:39:10 ID:GK+RP+AP
>209 自分を守る力すら持たない国は、何を言っても相手にされないよ。
クウェートが守られたのは、持っている資源のため。資源を持たない日本は、
だから金をむしられた。
だからこそ北朝鮮は、対等に渡り合うために核武装する。

212 :名無しさん@3周年:2008/02/13(水) 23:39:34 ID:1FVQ0HoP
自衛隊は米軍に司令部を吸収され、米軍=自衛隊になりつつある。
婦女暴行自衛隊は沖縄の人に謝れ!

213 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 12:35:21 ID:2DCmX5V2
今回、米軍は中学生少女を暴行した。
1995年には、小学生女児を暴行した。 



214 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 12:42:39 ID:94beYTJB
自衛隊員はアメリカに行ってアメリカの少女を暴行してこい!

215 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 12:45:17 ID:1NoZSWJ7
自衛隊なんか要らなくない?だって支那とかが日本を侵略するって言っても
そんな事したら支那の国際的評価はガタ落ち。そんなリスク冒してまで
こんな資源に乏しい島国狙うか?もし日本に攻撃してきたら
「もう貴国にODAは行わないし投資もしないよ」って脅してやれば済む事。


216 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 12:51:02 ID:rF26Mt4U
米軍下請け隊に改称しろ


217 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 12:51:58 ID:mqy1hXjp
>>215少なくとも、サヨクが侵略と呼びウヨクが進出と呼ぶ
半島併合と大陸侵攻は、資源獲得が目的ではなかったわけだが。
あれ?日本は中国に頭下げて商売させてもらってるんじゃなかったっけ?(爆)


218 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 13:22:09 ID:q7OXdRJz
自衛隊は性犯罪の巣窟の駐留米軍施設に向けて攻撃しろよ。



ま、自衛隊も性犯罪者の巣窟だから、無理でしょうけどwwww

219 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 18:58:34 ID:SjtaprI8
自衛隊はアメリカ軍と一体化を進めているのだから、
 
婦女暴行・アメリカ軍と共同責任だと思う。
 
婦女暴行・自衛隊は解散してくれ!

220 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 19:42:16 ID:mbRTbguK
なんだこの流れは…たまげたなあ

221 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 20:18:05 ID:ZelVFApH
>>220
あなたは一生たまげていなさい(^^)

222 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 23:07:52 ID:iMzw7Wl4
ファンタジー的議論ですと、
米国との一体化は集団的自衛圏問題が骨抜きとなります
日本のミサイル防衛は日本の都市も守りますが、段階的にアメリカ本土を守ります
戦時体制になった場合、先制攻撃は日本にある基地および日本に向けられ、
前線基地となります その間に後方より仮想敵国に対して攻撃しアメリカ本土を
守ることになります
日本及び東アジア諸国において、資源、領土問題は紛争で解決できないという議論に至ります
北朝鮮の核開発もイラクに二の舞いにならないためでテロ支援国家の指定解除を
求めているものと見られます
イランにおいても同様のことが考えられます


223 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 00:40:00 ID:VkErZqMe
MDシステム・・・イージス艦とSM3の問題点
 
1 北朝鮮からのミサイルは7分程度で日本に着弾する
2 日本の場合、ブースト段階からSM3を使わないと間に合わない
3 そのためには米軍の偵察衛星が探知したミサイル情報が欠かせない
  →米軍との連携のため、自衛隊は米軍の指揮下に入る
4 約7分でミサイルを迎撃したという太平洋でのSM3実験
  →アメリカへのICBMには有効。日本には無効、約7分で着弾する。
  →日本はアメリカの盾になるだけで、核攻撃を受けるばかり
5 イージス艦は攻撃兵器としても使うことができる
  →<核>搭載型の巡航ミサイルを装備できる
  →射程1300qあり、北京、ハバロフスクが狙える
6 次世代のSM3は直径53cm →巡航ミサイルの直径と同じ
  →同じ発射装置で、戦況に応じ、ふたつを自由に使いわけたい?
 

224 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 09:49:01 ID:i49/eqIn
これはあれか?
全部自前でやりたいから、予算3兆円くらい増やしてほしい。
そのためなら消費税率30%オーバーになってもかまわない。
そういってるのか?

225 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 09:53:17 ID:i49/eqIn
つかなー
今時イージスから核搭載巡航ミサイルだあ?
START1/2って知ってるか?
すでに核搭載型は全部退役済みだよ。

あいかわらず妄想逞しいねえ。

226 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 16:19:19 ID:ethgKb2m
地震など災害の時だって消防の救助隊のほうが手際がいいし

227 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 17:15:26 ID:Zkv+0T3j
>1 北朝鮮からのミサイルは7分程度で日本に着弾する

ダウト。
北朝鮮から日本の戦略目標(例えば東京)を狙うとしたらIRBMを
用いても最低10数分かかります。
一昨年の北朝鮮のミサイル発射事件で、発射されたノドン
(朝鮮有事の際には日本に指向するものと考えられる最有力候補)は
飛翔時間6分で発射基地から約860km先の日本海に
着弾しました。
ちなみに平壌、東京間は直線距離で約1300km。

>2 日本の場合、ブースト段階からSM3を使わないと間に合わない

そうですよ。
”ブースト段階で捕捉した敵弾道ミサイルに対してSM-3を発射して”
”ミッドコース上にて迎撃します”
それがどうかしましたでしょうか?

>3 そのためには米軍の偵察衛星が探知したミサイル情報が欠かせない
  →米軍との連携のため、自衛隊は米軍の指揮下に入る

何故米軍の指揮下に?
確かに米軍が何処まで情報を共有してくれるのかという
問題はありますが、迎撃自体は日本側の判断でするのであって、
米軍の指揮下によるものではないのですが。




228 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 17:15:35 ID:i49/eqIn
長期間、外からの支援無しで現地に居座って作業を続けるとか、
崩落した橋を代替する仮設橋を架けるとか、
迅速に瓦礫どけてヘリポート造り出すとか、
被災者の大規模かつ迅速な空輸とか、
浄水器や風呂の設置、大規模な炊き出しとか、
一時避難所や救急病院として護衛艦を使うとか、
ある程度の治安維持能力とか、
消防じゃ不可能or難しい事をやれる能力持ってますがな>自衛隊

229 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 17:17:43 ID:ZCJHWPXi
陸上自衛隊は民営化させた方がいいな
民営化させてイラクでもアフガニスタンでも好きな所に行って守れ
民営化後は戦車でもミサイルでも好きなだけ作って売りまくれ

230 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 17:21:12 ID:Zkv+0T3j
>4 約7分でミサイルを迎撃したという太平洋でのSM3実験
  →アメリカへのICBMには有効。日本には無効、約7分で着弾する。
  →日本はアメリカの盾になるだけで、核攻撃を受けるばかり

上記>1を見ること。
また、どの道SM-3にはICBMに対応するだけの性能はないので
まったく無意味な提案です。

>5 イージス艦は攻撃兵器としても使うことができる
  →<核>搭載型の巡航ミサイルを装備できる
  →射程1300qあり、北京、ハバロフスクが狙える
>6 次世代のSM3は直径53cm →巡航ミサイルの直径と同じ
  →同じ発射装置で、戦況に応じ、ふたつを自由に使いわけたい?

今現在この世に存在しないものをどうやったら載せられるのか。
そしてあなたは何を言いたいのか。
あなたの理論ではMk41VLSを搭載している全ての艦船は
攻撃兵器とやらで、核兵器を載せるているのか?
ヤクザでも(ヤクザさんごめんなさい)そんな滅茶苦茶なイチャモン
つねねーぞ。

231 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 17:30:33 ID:zj5W8DdF
タイミングよく、イージス艦のニュースが載っていた。
 
アメリカはスパイ衛星をイージス艦のミサイルで撃墜するという。
改良したSM3らしいぞ!
衛星軌道が1000q以上であることは知ってるよね。
 

232 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 18:04:35 ID:Zkv+0T3j
>>231

度阿呆(笑)
衛星軌道1000km以上(MEO)の軌道を使うスパイ衛星が
あるわけないだろ(笑)

アメリカの偵察衛星KHシリーズの運用高度は大凡200〜500km(LEO)
そして件の衛星は、打ち上げ直後にコントロール不能で地上落下の恐れが
懸念されていることからわかるようにそれ以下の高度で地球軌道を
周回している訳なんだな(笑)



233 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 18:25:19 ID:i49/eqIn
きっと彼の理論だと533mmの魚雷発射菅備えた潜水艦は
全部核搭載巡航ミサイルの運用能力を持つ攻撃兵器って事になるんだろうなあ(-_-;)

234 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 18:57:13 ID:qxq4RBYf
徴兵制への布石でしょうね。 これは。

学習指導要領の改訂案 公表
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/02/15/d20080215000160.html

学校で教える内容を具体的に示した学習指導要領の改訂案が公表されました。
授業時間を1割程度増やし基礎的な知識の定着とみずから考える力の育成を目指すとともに、
教育基本法の改正を受け、これまで以上に規範意識や公共の精神など道徳教育を充実させることになりました。

235 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 21:51:45 ID:RPlHpEwV
テーブルから落ちたカップを元の場所に戻すだけだろ…

236 :名無しさん@3周年:2008/02/15(金) 23:11:56 ID:3M1YC/Zp
だれか、>>234のどこが徴兵制復活の布石なのか説明してくれないか?

237 :232:2008/02/16(土) 10:48:48 ID:lZuf9LPO
訂正。

件の衛星はKHシリーズじゃなくて、
新型のレーダー偵察衛星だった。

衛星のスペックを聞いて即座にKHシリーズを思い浮かべてしまった。
すいませんorz
(まぁ、どっちもLEO軌道を通るのは変わらないが)

最新情報によると迎撃高度は高度150マイル(約240km)とのこと。
成功確立は80%。

238 :名無しさん@3周年:2008/02/16(土) 15:20:21 ID:9gJHR9Z1
>>237
SM3で240qまで届く?
>>227
北朝鮮のミサイルが日本に着弾するまでの時間が
最低10数分という具体的な計算式を示さないと説得力がない。
ミサイルのスピードは秒速何q?

239 :名無しさん@3周年:2008/02/16(土) 16:30:36 ID:lZuf9LPO
>>238
>北朝鮮のミサイルが日本に着弾するまでの時間が
>最低10数分という具体的な計算式を示さないと説得力がない。
>ミサイルのスピードは秒速何q?

平成15年度政策報告書
弾道ミサイル防衛システム(BMD)の整備
http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/15/jizen/sankou/01.pdf
6ページより、弾道ミサイルの概要より。

平壌-東京間が大凡1300kmであることを考えると、
MRBMであるノドンが東京等の戦略目標に攻撃を加える
場合、この表のIRBMの最低飛翔時間の十分間より長くなることは
あっても、短くなることは無いとの判断及び>>227にも
書いてあるとおり、一昨年の北朝鮮連続ミサイル発射試験の
結果を基にして>>227を書きました。

>SM3で240qまで届く?

SM-3はSRBM及びIRBMのあらゆる飛翔高度(高度100〜500Km)に対応するために
開発が進められており、現在配備されているBlock1Aは高度100マイル
(約150km)の迎撃試験に成功をしていますが、最大飛翔高度は
今だ現在謎に包まれており、詳しいことはよくわかっていません。
ですが今回米軍はSM-3を用いての成功確立が80%と発表しており、
少なくとも件の人工衛星の飛翔高度(240km)までSM-3が到達することは
間違いないでしょう。

今回の衛星撃墜は今現在配備されているSM-3がどの程度までの
性能を保有しているのか確認できる絶好の機会です。
是非とも成功してもらいたいものですな。

240 :名無しさん@3周年:2008/02/16(土) 20:11:41 ID:SS1fkvY9
何のつもりかな。 これは。

【国防】大規模災害やテロの発生に備え、全ての都道府県に自衛官配置…消防庁の検討会最終案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203159456/

241 :名無しさん@3周年:2008/02/16(土) 20:17:55 ID:eTHkDaWa
>>240
文面のままだろ。
何のつもりだとおもってんだあんた?

242 :名無しさん@3周年:2008/02/16(土) 22:50:49 ID:7+wRMbfT
>>239
ウィキによれば、ノドンは6〜7分で日本に着弾する。
5、6年前より速度が上がったのではないか。
 

243 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 01:44:05 ID:PdHncxEt
>>239
北朝鮮の、2006年のミサイル発射実験はその目的が不明。
旧式のノドンを処分したとか、連射に意味があったとか・・・
テポドン落下も原因不明 → 日本にテポドンを射ち込まれたら?

244 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 09:51:19 ID:WV2B+m8q
全国各地の原発に向けてミサイル連射されたらどうすんの?
全部撃ち落せるの?

245 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 10:35:18 ID:EgAzCGds
>>241
>テロの発生に備え

これで分かるじゃん。ほんとの目的は違うって事が

246 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 10:55:46 ID:74gDcPU5
>>240まがりなりにも、47都道府県全てに大なり小なり部隊が配置されてるが?
自衛隊過疎ったら、四国くらいかな?
アンチ自衛隊が、ちゃんと敵の配置を把握してないのか?(笑)
由々しき怠慢だな。

247 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 10:57:01 ID:rUIf7MKY
>>245
わからんな。さっぱり。
いったい君はなにが見えちゃってるのだ?

248 :名無しさん@3周年:2008/02/17(日) 11:57:48 ID:UCGxplSp
>>1
北朝鮮軍より弱いだろ

249 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 20:19:31 ID:sU1KRIll
アメリカは、約1500発の巡航ミサイル用の核を持っているらしい。
 
そしてイージス艦には巡航ミサイルを装備できる。
 
日本はイージス艦を4隻持っている。ということはどういうことだ?

250 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 21:44:28 ID:Ymkh/zD6
>>249
つめねえよ馬鹿。全部空中発射型のALCMだよ。

251 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 23:25:29 ID:E9CVFAPl
>>250
イージス艦に巡航ミサイルを積み込めない、という根拠は?

252 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 23:33:36 ID:mfJfTT2E
>>251
積めるという根拠は?

253 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 00:49:10 ID:Tt0swpu8
>>252
あなたはずるいなあ。立証責任は250にあるのではないか。
なぜなら249の発言を否定しているのだから。
否定するなら否定する根拠があるはずだと思うけどね?
あなたが250のかわりをしてくれてもいいよ。


254 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 00:58:45 ID:Tt0swpu8
250のように、ただ「つめねえよ馬鹿」じゃ、話にならない。
そう言っている根拠を聞いているわけだ。

255 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 05:03:17 ID:/nUBnk04
>>254
現在米軍が有している核搭載巡航ミサイルは全て空中発射型のALCM。
イージスのMk41VLSに無理やりつめても、ロケットブースターが付いてないから発射できない。
というか、そのくらい、自分で調べろ妄想癖患者。

256 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 05:16:11 ID:/nUBnk04
そもそも、ALCM(AGM-84/AGM-86)の胴体幅は69.3cm。
53.3cmのMk41VLSにどうやって押し込めようって言うんですかね?
ぜひ説明をお願いしますよ。自分に都合のいい電波以外、自分で調べようとしない妄想癖患者さんw

257 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 05:18:12 ID:/nUBnk04
×(AGM-84/AGM-86)

AGM-86のみですはい。すいません。

258 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 08:20:12 ID:CQym+u3C
イージス艦、唱えすぎ
事故を起こすイージス艦はいらないでしょう
責任者でてくるかしら、
漁船みえなかったっていうんでしょうか

259 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 08:24:16 ID:kWl2cNmz
>>249
日本海軍はその昔東西南北に大和級を配して本土防衛計画にあてる予定だった

260 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 08:25:40 ID:kWl2cNmz
>>258
ご存知のようにイージスは盾(矛では無い)、動く壁扱いで考えられている

261 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 08:32:23 ID:Jk7y137H
海難事故?自衛隊は国民を殺しめても守る事はない。

262 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 08:35:47 ID:kWl2cNmz
そもそも、軍は人間を守れないの間違いだろ


263 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:12:57 ID:1pocA3oh
そうだよ?
軍は国体を守ることで間接的に国民守ることしかできないよ。
で、それがなにか?
軍がなければ余計国民守れなくなるよ?

つかさ、事件事故起こしただけで不要論に短絡する馬鹿は一体なんなの?
知能を持ってんの?

264 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:21:43 ID:cYyg1E4l
>>263
自衛隊不要論者は今回の件を喜んでるんじゃない?
これに便乗して「人殺し」って攻撃するに決まってらあ

265 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:23:53 ID:kWl2cNmz
軍は人間の集まりで殺し合い前提だと述べたまでだ






ところで、アメリカは某半導体研究機関に巨額投資を行うことを決定したが
その機関の実態を述べるところには、兵士として人間を半導体でサイボーグ
化する研究をしているとある


266 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:36:18 ID:1pocA3oh
>>265はひょっとしてパワーアシストスーツを誤解してんのか?
だとしたら救いようのない馬鹿だ。

267 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:37:24 ID:Jk7y137H
海難事故?自衛隊は国民を殺しめても守る事はない。


268 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:40:17 ID:kWl2cNmz
>>266
例えば食事を極限までとらず展開すること、と明記されてるのがスーツだけの効能で可能なのかい

269 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:42:32 ID:1pocA3oh
>>267が現実を見てない馬鹿だってことは理解した。

ルワンダで体はって邦人守ったの誰だと思ってんだ?
今まで戦争に直接巻き込まれなかったのはなんのおかげだと思ってるんだ?

ああ、憲法9条ですかそうですか。

270 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:45:32 ID:kWl2cNmz
民間の商社マンのほうが数として自衛隊より実戦経験豊かかもな

271 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:48:40 ID:1pocA3oh
>>268
同じ40キロの荷物運ぶ場合、
全部自分の体力で運ぶのと20キロくらいのパワーアシストがあるのとどっちが体力の消耗が少ないかな?

つか、半導体でサイボーグねえ。
あれか?オカルト御用達のトンでも記者会見が元ネタかい?
それとも宇宙人の電波でも拾ったのかい?

あいかわらず妄想の症状が酷いようですな。
そろそろ脳神経外科を受診なされては?

272 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:51:06 ID:kWl2cNmz
>>271
いまだ実現性は低いと各方面から指摘が多いとも明記されている
 
私がいいたいのは、あなたのようにふざけた右翼の口真似ではなく
まじめに戦術を考えた上で不可能での可能にしようとしてる彼らの
計画性に見所があると言っているのだ

273 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 09:56:34 ID:kWl2cNmz
それから>>271
>オカルト御用達のトンでも記者会見が元ネタかい?
これこそきみの妄想だ、先達で神経科にいきたまえ

274 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 10:14:24 ID:1pocA3oh
今更そんなこといわれてもね
なんで最初に言わんの?
しかもソースの提示も無し。

275 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 11:34:29 ID:4ORzyynz
国民を守るための自衛隊が、国民を傷付ける。

276 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 12:30:00 ID:6ncjiHfA
「調査中」繰り返す海自幹部ら  漁船・イージス艦衝突事故
2月19日10時52分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000912-san-soci

イージス艦と漁船の衝突事故で、未明から対応に追われた防衛省では、
海上幕僚監部や石破茂防衛相が相次いで会見し、「事故を起こしたのが
最新鋭のイージス艦だったことについてどう考えるか」との質問が相次いだ。
防衛省幹部らは「最新鋭であるかそうでないかは関係ない。今は漁船乗組員の
方々の捜索に全力を挙げる」と述べるにとどまり、事故原因についても
「調査中」を繰り返した。

277 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 12:32:16 ID:YVPooVoo
自衛隊=大人の幼稚園
あまり期待すんな


278 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 12:33:31 ID:i3euumxd
横からすまん。

多分>>265はDARPA(米国国防総省高等研究計画局)の
MD(生理支配)計画と>>266のパワードスーツ計画を
ごっちゃ混ぜにしていると思います。

生理支配計画は、人間の代謝機能を分析することによって、
麻薬などの薬物に頼ることなく、人体の物理的な能力
及び認知能力のピーク状態をを一日、つまり24時間食事も休憩もとらなくても
3〜5日間保ち続けられることを目指して進められている計画。
(ソース:江畑謙介著 21世紀の特殊部隊下巻502P
肉体的能力を高める研究より)

幾ら米軍でも兵士のサイボーグ化は倫理的問題もあって
やるとは思えないが、生理支配計画の1プランとして、
外部機器を用いて脳に何らかの影響を与えようということは
当然考えられうりますが、何分情報が無いので自分は断言しかねます。
何分DARPAは昔からやれ、ホモ爆弾だの昆虫をサイボーグ化
させて兵器に用いようだのあまりに”先進すぎる”計画が
多いので・・・・・・・。


279 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 13:36:57 ID:U2EushIQ
防衛省はテロ組織

280 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 16:38:44 ID:Jk7y137H
自衛隊が守るべき国民を殺した事実に変わりない。

281 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 16:41:57 ID:tgv+04ca
>>278
してません

そもそも人間の歯になにかしかけないとも限らない


282 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:07:09 ID:Vg4v2HOt
所詮人殺しの道具に過ぎない事がハッキリしたな。
最新鋭のレーダーシステムで核弾頭や巡航ミサイルを迎撃可能と誇っているくせに
非武装の小型漁船は見落とすのだから。

283 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:11:11 ID:tgv+04ca
この分野はディスインフォメーションばかりだと思う


284 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:20:42 ID:Jk7y137H
>最新鋭のレーダーシステムで核弾頭や巡航ミサイルを迎撃可能と誇っているくせに

これも米国のコマーシャルをそのまま言っているだけだ。
有事の際は米国から買うことになっていて実際には兵器としてのミサイル開発も保持も米国から止められている。
防衛予算を増やし同省幹部らの私利私欲を満足させられる分の予算を使いたいのが目的だからね。
自衛隊なんて所詮は国賊集団さ。

285 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:34:19 ID:i3euumxd
>>281

ええと・・・・。
IDが違うようですが、PCを変えたのでしょうか?
それとも誤爆なのでしょうか?
前者だったらごめんなさい。
>>281の後半の文章が、あまりにも唐突なので、
何を仰りたいのかさっぱり理解ができないものですから
判断のつけようがないもんですから・・・・。

>>284

>有事の際は米国から買うことになっていて実際には兵器としてのミサイル開発も保持も米国から止められている。

ttp://www.mod.go.jp/trdi/gijutu_yudo.html
(笑)

>>282

事故は値段がたかだが一万円の自転車から、
数千億円かけて整備された原子力発電所まで
何処にでも起こりえます。
今回の事故は一体何が原因だったのか、それは
これからの事故調査で明らかになるでしょう。


286 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:47:33 ID:Jk7y137H
>>285
なんであろうが…本来、自衛隊が守るべき国民を殺した事実に変わりない。
全ての他より優れた能力?を外された単なるくず鉄の箱船(イージス艦)を買う金は、殺された国民からも巻き上げた金(税金)だった。
余りにも犠牲者親子がかわいそう過ぎるわな。

287 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:53:27 ID:GtyzXB1P
石場のタコッ

最近お前ほっぺ紅くねぇじゃねぇか

どうしたんだ?

288 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 17:55:22 ID:eVEJrO2M
>>286
だからといって不要になることは無い。

289 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:01:46 ID:iCf9WcX9
レーダーによる監視もサボリ、黙視による監視もサボリ
2つのサボリが重なり事故が起こった 規律が緩みきっていることを
物語っている

290 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:05:30 ID:Jk7y137H
>>288
>だからといって不要になることは無い。

何が?イージスがか?自衛隊そのものがか?両方ともいらねーよ。

291 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:16:15 ID:R0/LTECY
>>290
いらない、っていう根拠は?
自衛隊っという抑止力があるから、日本は他国から攻め込まれないですむんですよ。
それに震災などの自然災害があったとき一体誰が救助活動するんですか?


292 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:25:40 ID:0eaUzSNM
日航機も墜落して乗客殺してるし、JAL要らないなw
市営地下鉄も人轢いて殺してるし、地下鉄要らないなw
JRも(ry


293 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:28:01 ID:eVEJrO2M
>>289
四六時中レーダーを稼動させているわけじゃないという点。
仮に稼動させていたとしても、海面の状況しだいで水上目標探知距離は大きく左右される点。
特に小型漁船となると波にがぶられた場合、レーダーロストする可能性が高い点。
そもそも、弾道弾や航空機と船舶ではレーダー探知距離自体大きく違う点。
(レーダーは水平線より上にいる物体しか探知できないため)
目視でも同様に、小型漁船相手では遠方での探知が難しい点。
互いの航路や位置関係などでコリジョンコース現象が起きた可能性。
互いに自分が優先航路を進んでいると思い込んでいた可能性。
etc...etc...

まあ、事故調査報告待ちましょうよ。

294 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 18:31:51 ID:oWqhqqtZ
>>293
画像見る限り木造船のようだしリフレクターも付いてなかったのかな・・・

295 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:20:09 ID:CQym+u3C
衝突した操舵部分がないのはあてて引きずった可能性もあると思います
高速航行中で前をみていなかったか 前方不注意
レーダーを切っていたか 見ていなかったか
15mの漁船が発見されないということは
低空を飛んでくる対艦ミサイルに関して無防備
最新鋭艦がそんなばかな、車より遅れてませんか
衝突警告装置ぐらいないんでしょうか

296 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:36:12 ID:eVEJrO2M
>>295
漁船の全長や全幅ではなく、全高で考えてください。
レーダー探知距離で重要になるのはあくまで海面からの高さです。
対艦ミサイルはどれほど低空とはいえ飛翔高度10メートル前後と、
今回事故にあった漁船より高く飛びます。
(漁船の全高は3メートル程度でしょうか?写真からの目測ですが・・・)

ここからは漏れの個人的意見になりますが―

(目視で確認できていたにもかかわらず)
互いの航路や位置関係などでコリジョンコース現象が起きた可能性。
互いに自分が優先航路を進んでいると思い込んでいた可能性。

の2つが主原因となっている可能性があります。
潜水艦なだしおの衝突事故でも
『互いに自分が優先航路を進んでいると思い込んで』
いたことが事故の主原因となってしまいました。

いくらハイテク艦といえど、運用してるのは人間。
ヒューマンエラーは防ぎようが無いってことだと思います。

297 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:36:25 ID:oWqhqqtZ
>>295
木製やプラスチック製のミサイルがあればなw

298 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:40:12 ID:Jk7y137H
>>291
>自衛隊っという抑止力があるから、日本は他国から攻め込まれないですむんですよ。
抑止力?日本は現在何処からも攻め込まれていないのか?竹島も北方領土も忘れてしまって最早眼中に無いってか?
自衛隊の腐れ餓鬼どもは無駄遣いの局地で、役に立たない訓練ばかりで50年以上が過ぎてしまったよ…
その間、何が有ってもへたれ政治家と組んで文民統制を盾に引きこもりだった。

>それに震災などの自然災害があったとき一体誰が救助活動するんですか?
それが目的なら良く分かる。
自衛隊を「災害派遣隊」に改めれば人殺しの兵器が要らなくなり救助の設備や方法が充実するね。

299 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:40:56 ID:oWqhqqtZ
>>298
日本語でおk?

300 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:42:43 ID:eVEJrO2M
>>299
馬鹿が帰ってきただけだ。
政府の命令無しで自衛隊が独断で竹島や北方領土攻めろとかほざいてたやつさ。
相手にするだけ無駄。

301 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:44:22 ID:oWqhqqtZ
>>300
あぁ、あの子かw

302 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:52:47 ID:CQym+u3C
事故当日、は波も穏やかで視界も良好だったとのことですが
天候からいえば波でレーダーロストとは考えにくい
ペルシャ湾内で米艦艇がボート(イラン高速艇)と接近した事件がありましたが
米艦艇は把握できていたようですが

303 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:55:59 ID:H04kLMnI
たしかに、昔仕事をやってた頃そこの会長の口癖が

「いつまで、幼稚園やってんだ」だったけな、この自衛隊案件や報道に関しては





304 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 19:56:12 ID:3WgGjsCu
なんで日本ってこんなに教育とか知識の偏りが起こってんだろう。
そこ不思議だよね。

305 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:00:47 ID:H04kLMnI
IBMのドキュメント読んでるとそこらの彼ら白人の手法には嫌気しますよ

306 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:02:40 ID:Vg4v2HOt
海面からの高さとかレーダー断面積が小さいとか木造だから探知できないとか
軍ヲタは自衛隊擁護に必死ですが、
漁船がいっぱい操業してる海域・時間帯にあんな巨大な船が乗り込む事の是非は問わないの?

307 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:02:59 ID:qshJlv4C
国民は自衛隊の攻撃から自衛しなければならない時代になった
イージスでも戦車でもやってこいってんだ


308 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:04:02 ID:eVEJrO2M
>>302
ttp://www.aviationnews.jp/2008/01/3_1bac.html
これでしょうか?
 [引用開始]
  米国防総省によるとイラン側の米艦船に対する挑発的敵対行為が起きたのは1月6日(米東部標準時)。
  交戦寸前に追い込まれたのは米海軍のミサイル巡洋艦『ポート・ロイヤル』(9,600トン)
  ミサイル駆逐艦『ホッパー』(8,230トン)、ミサイルフリゲート艦『イングラハム』(4,100トン)の3隻。
  『ポート・ロイヤル』、『ホッパー』の2隻はイージス艦だ。艦隊がホルムズ海峡からペルシャ湾内に入ると突然、
  高速艇5隻が急接近し最接近時200メートルの距離で挑発行為に出て来た。
  『我々はやって来た。2分以内に君等を爆発させるだろう』と警告通信まで発信したという。
 [引用終了]

正直、ここまでされて気がつかなかったらそのほうがどうかと思いますが・・・
米軍側は複数隻で行動してますし、敵地近くということで結構ピリピリしてたでしょうし・・・
(以前ペルシャ沖でOHP級フリゲートが対艦ミサイルの直撃を喰らっている)

309 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:07:07 ID:eVEJrO2M
>>306
あの、それいったら民間の大型タンカーやら、コンテナ船やらが大量にうようよしてるんですけど。
(どれもイージス艦より巨大)
港湾管理局の曲芸的管制が無かったらとっくに事故多発ですよ?

310 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:09:42 ID:eVEJrO2M
>>307
事故と攻撃の区別もつかない馬鹿はVIPかN+にでも失せてください。

311 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:12:55 ID:H04kLMnI
砂場でなんとか君が転びました、原因は園児のまた聞きでよくわかりません
そのうちゆくえ不明の園児もでました、先生では対処できにくいので総理な
園長までかつぎだされ記者会見をします

312 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:15:33 ID:H04kLMnI
広報もやってるPTAもなぜかでてきます
大々的にこの問題を取り上げ仕事をしてることにします
ついでに嫌がらせの話もしてしまえ
 
口ばかりのみなさまのNHKとよく似ています

313 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:18:35 ID:8uGvks7N
アフガン人だけでは飽き足らず日本人(漁師)まで殺してたね、自衛隊。

314 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:18:56 ID:H04kLMnI
幼稚園児を指導しているべつの大きな幼稚園との合同遠足が決まるまでは
こういう仕事が続きます

315 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:19:58 ID:ng378Gn9
もう日米同盟破棄でいいよ。

316 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:20:23 ID:eVEJrO2M
>>311
砂場で転んだ?
山で遭難したor自宅や幼稚園から少し離れた場所で交通事故にあっただろこの場合。
あまりといえばあまりにむちゃくちゃな想定して、
何が何でも自衛隊を悪者に仕立て上げたいようですね。
なんかもうほとんど病気かと。
>>313
アフガン人を殺した?また妄想ですか・・・

317 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:22:45 ID:H04kLMnI
>>316
わたしはべつに決めつけてはいません
 
このたとえ話が気に入らないならあなたもたとえ話をつくってみてはいかがですか

318 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:22:55 ID:8uGvks7N
海上で轢き殺された漁師さん、かわいそう…。

もしかしてレイプ犯の米兵から目を逸らすためにやったのかなぁ?

319 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:24:28 ID:Vg4v2HOt
>>310
以前北海道で、ファントムが機関砲を誤射して学校だか福祉施設だかの屋根をぶち破った事がありましたよね。
整備ミスで操縦桿を倒すと自動発射されるようになってたとか。
幸いに死傷者が出なかったから良かったものの、
もし人命にかかわっていても貴方は事故の一言で済ますのでしょうね。

320 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:27:16 ID:eVEJrO2M
>>318
なんでそんなことする必要があるのか子一時間
>>319
事故は事故です。
人命にかかわろうと事故は事故です。
あたりまえでしょ?
民間人がおこせば事故で、自衛隊員が起こせば攻撃?
いったいどういった法的根拠で?
それともただの職業差別ですか?

321 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:30:03 ID:p+OCX+kd
イージスシステムがらみに関しては情報漏れの懸念もあるし、
公開情報でもこんなカンジですよね。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070325_01.htm

一度にミサイルがたくさん飛んできたら、対処は非常に難しい。
シミュレーションでは、発射されたミサイルの1割が日本に着弾している。
もちろん、仮想敵国はちょっとずつ飛ばすなんていう手加減を
するはずがない。

巻かれた煙を払ってみれば、広く語られていないところでとても深刻。

>>305
どんなドキュメントか知らないですけど
IBMを名指しですか(笑)。

322 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:30:07 ID:Vg4v2HOt
血税で殺人ができる組織ですか、すごいところですな

323 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:30:09 ID:8uGvks7N
過失で漁師さん2人も殺しといて事故の一言で済ます気か。
被害者のご遺族とか、ホントかわいそう。

324 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:30:39 ID:E5qyF09Q

JAPS自衛隊機墜落して糞JAPS多数死ね死ね死ね

糞JAPS自衛隊さっさと死ね死ね死ね

JAPS自衛隊機墜落して糞JAPS多数死ね死ね死ね

糞JAPS自衛隊さっさと死ね死ね死ね

JAPS自衛隊機墜落して糞JAPS多数死ね死ね死ね

糞JAPS自衛隊さっさと死ね死ね死ね


325 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:31:01 ID:CQym+u3C
車でいうと、だろう運転をしていたか
何かに気をとられ前方不注意していたか
どちらにしても人為的ミスなのでしょう

326 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:31:40 ID:yxcah07H
米軍の婦女暴行、
自衛隊の民間漁船への体当たり攻撃は許せないな。

安保、自衛隊の廃止を検討すべき時期がきたかもね。


327 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:32:10 ID:8uGvks7N
これは、酔っ払い運転と同じで相当悪質な犯罪ですよ。

328 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:33:36 ID:ng378Gn9
日本は多くの核を武装しよう。

329 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:33:56 ID:0eaUzSNM
事故調査もすすまんうちにw

330 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:38:25 ID:1pocA3oh
>>323
民間人が同様の事故起こして二人死んでも事故で片付けられますが。
一体どういう法律に基づいて攻撃であるとしているのですか?

もし法的な裏付けが無いのであるなら、
それは職業差別意識に根ざした感情論以外のなにものでもないんですよ。

331 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:39:57 ID:8uGvks7N
漁師さん2名を虐殺した事実はどう言い繕っても消せませんよ。
まったくウヨという人種はレイプ犯は庇うわ、
殺人犯は庇うわ、とんでもない人たちですね。

332 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:42:23 ID:Vg4v2HOt
>>330
回線切ってID変えながら痛々しいですよ

333 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:46:05 ID:oWqhqqtZ
なんつーか、この子はもうちょっと盛り上げるような燃料投下はできんのかね。
下手糞な煽りと中途半端な電波キャラで何がしたいんだか・・・

334 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:46:22 ID:1pocA3oh
>>331
攻撃ではなく事故
故意ではなく過失
そういうことがなぜ擁護になるんです?
自衛隊は過失であっても故意犯と同様の処罰を受けるべきだとでも?
それに、そもそもこの事故にかこつけて、
自衛隊不要論言ってる人達のほうがよほど犠牲者を踏みにじってると思いますがね。

335 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:49:05 ID:1pocA3oh
>>332
一寸事情がありPC使えないので携帯から書き込み中です。

336 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:49:51 ID:0eaUzSNM
いや、釣りだろこれ。
混沌とした板であることをいいことに、何でもありーのw

337 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:55:51 ID:1pocA3oh
たとえ釣りであっても釣餌ごと食い千切るのが軍板クオリティ

338 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 20:57:36 ID:8uGvks7N
イージス艦が接近する漁船にさえ気付かないって普通あり得ます?
これが工作船ならイージス艦大破ですよ?

ウサ晴らしに轢き殺したんじゃないですか?
もしくは艦内で飲酒または麻薬をやってたとか。

339 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:00:56 ID:Vg4v2HOt
>>334
自衛隊という暴力装置の前では一般国民など虫けらみたいなものですよ。
その暴力装置が今回みたいに暴発しても、虫けらは戦前同様、
「ただの事故、お国のため、公共のため」と我慢するしかないんですね?

340 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:02:22 ID:ta/E8LgB
>>308
その警告は、誰かのイタズラだったらしい。
アメリカ訛りのアラビア語とか何とか。 イランは、ペルシア語

341 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:03:40 ID:ta/E8LgB

フィリピンの猿 「ホルムズの米艦隊にイタズラ電波流したら米とイランが開戦寸前になってワラタ」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200308556/

342 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:03:58 ID:Jk7y137H
どんな言い訳したって、自衛隊が無実の国民の財産と生命を奪った事は消せないよ。
役立たずのする事はこの程度だ。

343 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:05:19 ID:ng378Gn9
玄界灘海難事故も消えないよね?

344 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:05:26 ID:WUBxv3yy
★これが中国人!

中国人の殺人動画で国際的に炎上中
http://www.youmaker.com/video/sv?id=7f35bab2c4da430a88b7f0757fd4e1b7001


すごいよ、すごいよ、中国人!


345 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:05:41 ID:ta/E8LgB
別ソース
英語訛りのアラビア語だったよ。

爆破警告はいたずら? イラン、米に謝罪要求
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080114/plc0801142354008-n1.htm

イラン国内では、爆破を警告したとされる声が公用語のペルシャ語ではなく、
アラビア語なまりの英語のようだったことから信憑(しんぴょう)性を疑う声が出ていた。(共同)

346 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:08:29 ID:ng378Gn9
>>344
ひでぇ〜

347 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:12:34 ID:0eaUzSNM
このスレ的には事故原因が何であれ、海自側に非があるとしよう。

348 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:23:54 ID:Vg4v2HOt
護ってやってんだからちっとばかりの事故でガタガタぬかすなという論理は
用心棒代の名目で金銭をゆする893と変わらない

349 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:30:30 ID:JuSWVB8S
リアル893国家。

350 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:33:40 ID:CZqPkB2C
素朴な疑問なんだけど
自衛隊はなんで事故のあとすぐに漁民を救助しなかったの?
救援のプロなんだから助けられたと思うんだけど。

351 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:46:39 ID:uKzUumn5
あ。そこ重要なところかも。

352 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:48:18 ID:0eaUzSNM
まだ衝突直後に救助活動したとかしないとかの情報も無いが…
少なくとも、艦が海域に留まって捜索活動していた事は確か。

353 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:48:41 ID:Vg4v2HOt
指示待ちしてる間に沈んだのかもね。マニュアル一から読み返してたのかも。

354 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:49:14 ID:uKzUumn5
ソースは?

355 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:52:03 ID:CZqPkB2C
>>352
今朝、7時台にNHKのヘリコプターが現場上空で
沈みかけてる漁船を映してる映像が流れたけど、
自衛隊の姿は影も形もなかったよ。

もちろんその時点では漁民の生死の状況も不明だったんだけど。

356 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:54:54 ID:0eaUzSNM
>354
ウリか?
ニュースで漁船の破片と一緒にあたごが映ってたっしょ。
捜査のために帰ったみたいだけど。

>355
これは違うんか
ttp://www.yomiuri.co.jp/photo/20080219-1264044-1-L.jpg

357 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:55:08 ID:CZqPkB2C
前に米の潜水艦が当て逃げした事件のときは
衝突に気づかなかったというのが米の艦長の証言だったけど、
今回はイージス艦が事故の報告したんだから、
当然気づいてたはずだよね?
知ってて自国民を見殺しにし、当て逃げしたのかな?

358 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 21:56:24 ID:CZqPkB2C
>>356
それが問題のイージス艦なの?


359 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:00:11 ID:0eaUzSNM
>358
番号が177
朝日新聞にも似たような写真有ったが、撮影日時が19日0854時となっている。

360 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:04:12 ID:EO3WVUmf
これだから馬鹿に任せるとこうなる。
被害者の遺族は災難です。

361 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:06:29 ID:Vg4v2HOt
衝突2分前に気づいてたってね。
数万馬力のガスタービンにサイドスラスト付きでしょ?
魚雷じゃあるまいしなんで避けられないんか?
怠慢以外の何物でもないだろ、乗組員は死ねや!

362 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:06:36 ID:0eaUzSNM
ちょこっと映ってる
ttp://video.asahi.com/viewvideo.jspx?Movie=48038097/48038097peevee129448.flv&Cat=2101

毎日新聞は大量に画像をうpしとるのう。キモイから石破の画像は削除して欲しいw
ttp://mainichi.jp/select/jiken/graph/atagocollision/

363 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:09:13 ID:0eaUzSNM
>361
なんせクソでかい船だからな
当時の状況もよくわからんうちからカッカしなさんなw

364 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:10:10 ID:/XQDwqjy
しかし石破はもっと早く連絡しろと言っているが
彼自身が総理に報告したのが30分後だから。

365 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:14:41 ID:uKzUumn5
なにか言いようのない、もどかしさを感じる。

366 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:14:58 ID:Vg4v2HOt
必要とあらば航海日誌さえ滅却してウヤムヤにする組織
信用してはなりませんよ。
操艦やってた奴、ワッチに立ってた奴は腹切れ糞どもが!

367 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:15:51 ID:CQym+u3C
操業していた漁船はイージス艦はまっすぐだったと証言しているそうです
イージス艦だけに矛盾だらけです





368 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:16:24 ID:4ORzyynz
なぜ、漁船を回収しないの?
引き上げたら都合が悪いの?

369 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:18:01 ID:EO3WVUmf
馬鹿が国民を守るどころか国民を殺している。
この組織自体が国民を脅かす存在に成りつつある。

370 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:18:54 ID:uKzUumn5
>>366
インド洋(イラク)での航海日誌の破棄の件ですね。

371 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:19:47 ID:Vg4v2HOt
艦長は血祭りに上げないと気がすまねえ

372 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:21:06 ID:0eaUzSNM
>367
誰が上手いこと言えと… 明日には何か進展あるかな。

373 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:27:01 ID:Vg4v2HOt
当直やってたヒラの隊員どもはどうせ上陸後のソープとかパチンコの話に熱中してたんだろ。
マジ死ねや税金ドロども!

374 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:31:37 ID:ypLM4mEk
これからは漁船をぶつけて親子を殺した(未確定)アタゴさんと
退役するまでそう呼ばれるべきだな。

375 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:32:10 ID:EO3WVUmf
最新鋭の船に最低の人間
組み合わせは最悪
やっぱり税金泥棒

376 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:36:07 ID:0eaUzSNM
この板はこれがデフォなのか…?

377 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:46:34 ID:F77NCI7n
偉大なる同士へ、日本のイージス艦など恐れるに足りません。
わが優秀な高速偽装漁船に爆薬を積んで接近すれば良いのです。
近くをうろついていれば向こうから勝手にぶつかってくれます。
敵の練度・士気は低く、自動操舵で居眠りをしている貨物船となんら
変わりません。
最近のやつらは主力護衛艦の「しらね」を火災で黒こげにしてしまうほどの間抜け
ぶりです。
わが国であれば当然全員銃殺ですが、誰も責任を問われないようです。



378 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:47:16 ID:F77NCI7n
偉大なる同士へ、日本のイージス艦など恐れるに足りません。
わが優秀な高速偽装漁船に爆薬を積んで接近すれば良いのです。
近くをうろついていれば向こうから勝手にぶつかってくれます。
敵の練度・士気は低く、自動操舵で居眠りをしている貨物船となんら
変わりません。
最近のやつらは主力護衛艦の「しらね」を火災で黒こげにしてしまうほどの間抜け
ぶりです。
わが国であれば当然全員銃殺ですが、誰も責任を問われないようです。



379 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:51:10 ID:Vg4v2HOt
中卒や高卒で自衛隊に来る奴等はカネ目当て、頭の中は風俗とギャンブルしかないパチンカスだな。
使命感なんか「何それw」で、只で大型機械の免許が取れてラッキーとか考えてる奴ばっか。

380 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:51:38 ID:CQym+u3C
なんとか改革大臣と同じこと言ってましたね
もしかして同士?

381 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 22:52:42 ID:0eaUzSNM
NAと教導と空挺だけはガチw

382 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 23:07:42 ID:/nUBnk04
この流れで確信したよ。
政治板は板全体がネタでできている
又は
各板で空気読まずに自分の主張ぶち上げてたたき出された屑の掃き溜め
だって事を。

383 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 23:30:45 ID:zJ6aGjn6
自衛隊は国民の税金で、国民を調査したり、婦女暴行したり、
民間漁船に体当たりしたり、まるで犯罪集団じゃないか。
 
いまの自衛隊は解体したほうがいい。
ゼロから作り直し、あるいは民営化したらどうだろうか。

384 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 23:33:40 ID:oWqhqqtZ
>>361
でかいと直ぐには止まれないし曲がれない。
こんなの子供でもわかることだぞ

385 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 23:37:05 ID:zLLvorxg
>>383
民営化はまずいよ(笑)

386 :名無しさん@3周年:2008/02/19(火) 23:37:29 ID:CQym+u3C
事故にあわれた父子が無事であることを祈ります

387 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 03:12:53 ID:b2d5lydU
>>384
だからこそ大型艦は回りの小船舶にも十分気を配る責任があるんだろが。
優秀な電子機器に何人ものワッチがいてこのザマ。
本当にソープやパチスロの話で盛り上がってたんじゃないのか?
死にやがれ!

388 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 03:19:20 ID:oniHYfoI
>>379
友達がイナゴに乗ってるけどまったくその通り
友達はそうではないのだが・・・

389 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 03:22:50 ID:b2d5lydU
>>378
シラネ(゚Д゜)は艦中枢部が焼け落ちたんだよねえ
誰が見ても怪しいよな、ほんと何でもありだから。

390 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 03:24:11 ID:oniHYfoI
悲しいかな自衛隊員の士気は非常に低い

今回のはどう考えても人為的なミスだろ

また防衛予算が減らされるね

その減らされた予算を、どうか海上保安庁へまわしてくださいよ

391 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 07:34:18 ID:+EhnUpxr
憲法上で存在そのものを否定され、何が有っても交戦権すら放棄されている武力集団。
膨大な予算を浪費し無意味な訓練だけ50年以上も続けて…
国防・国防と口先だけで、侵略されている国土も奪還できず、他国からの領海侵犯も止められない役立たず。
そして今度は無実で本来守るべき国民の生命財産を奪ったのが国賊集団の自衛隊だ。

392 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 07:41:47 ID:P64WwKao
もう日米同盟破棄でよし。

393 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:15:45 ID:eeD47OZL
自衛隊は、敵国兵士より、自国民を多く殺している件


394 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:45:01 ID:YPjLhkJo
サヨクは自国民より中朝の利益を優先する

395 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:47:49 ID:XBa46336
>>393
自衛隊がいるから敵国兵士に日本人が殺されずにすんでいるのだという事実。

396 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:48:41 ID:XBa46336
まとめ。

あまり知られていない豆知識 「イージス艦」

イージス級というクラスがあるのではなく、
イージスシステムを装備した艦のことであるから
別に形とかはまったく関係がない。

どうもパッポン人は、オリバー・ハザード・ペリーに似た形をしていれば全部イージス艦だと思いがちだが
実はそうではないのだ!

○あたごの巡航速度は20ノット前後(毎時約36キロ)。
○完全停止には約1.2キロ、最大速力に加速するにも同程度の距離が必要。
○旋回半径はだいたい350メートルくらい。

●漁船の速度はだいたい20ノット。
●完全停止・最大速まで約200メートル程度。
●旋回半径はだいたい40メートル。

※現場海域は陸地が近く、あたごには回避後の回頭如何によっては座礁の危険があった。
※漁船は操業中ではなく移動中であった。
※単純に同じ距離であれば巨大な船体、高いラティスマストから、漁船が先にあたごを確認できる。
※漁船のように凹凸の少ない船は、船影から船首の向き、つまり進行方向が判断しにくい。あたごの様に大きく高い艦影は見かけから向きがだいたいわかる。

397 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:49:48 ID:XBa46336
Qなんでぶつかったの?
 食パンくわえた転校生と交差点でぶつかるようなもん。要は不幸な偶然って奴だ。

Qイージスかんって凄いレーダーなんじゃないの?

 航行用のレーダーは民間のものと変わらない。

Q何でよけなかったの?
 法律では右に回頭するのがデフォ。やったかは不明。

Qつまり、イージスかんは役立たずでは

 あくまでせんとーきとかみさいる専用の船であって漁船を回避する専用の船じゃない。

Q国民攻撃しといて無視ですか?

 今回事件を起こしたのも自衛隊、救助に参加したのも自衛隊。




Q漁船に気付けなくて、低空を滑空してくる対艦ミサイルを探知できるの?
 ミサイルって最後の方はロケット切って滑空してるだけの場合もあるでしょ?

 使ってるレーダーが違いますもの
 航海用レーダーは民生品に近い(OPS-20)
 ミサイルの探知には対水上レーダー(OPS-28)と対空レーダー(あの有名なSPY-1ってやつ)を使う

398 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:51:14 ID:XBa46336
これはお互いじゃないか?
漁船から見て右側にあたごがいたから回避義務はあったさ
げど船体が小さく小回りの利く漁船にも回避義務がある
たぶんあたごは再三にわたり無線で警告してたはずだし
漁船からあたごが見えないはずはない

操業中なら仕方ないが移動中なら漁船のほうがより早く回避運動が取れた
たぶんあたごが回避するだろうと踏んであたごの航路上に進入し
あたごも漁船が回避するだろうと思ってたらぶつかりました
って感じじゃない?

399 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:54:03 ID:XBa46336
Q.イージス艦は凄いレーダー持ってるんじゃないんですか?なんで見付けられなかったんですか?

A.哨戒任務中でもない限り、周囲の迷惑になりますので民間と同等レベルのレーダーを使用しております。
 また、漁船は小さいために、イージスのレーダーでは波などと区別が出来なかったとも考えられます。

Qもしこれを真似して自爆テロでも受けたらどうすのか?イージスは無用の長物である。

A今回の事故は、軍事的な危険の無い領海内の東京湾を航行中に起きた物です。
 哨戒任務中は全レーダーシステムを起動させ、護衛艦数隻が護衛に付き、更にヘリコブターで洋上周辺を監視しています。
 任務中に同じような事件・事故は十分避けられたでしょう。
 また、漁船級の船舶で巡洋艦に接近する事は、意図して行うのは大変困難です。広い洋上で会敵するには、軍用のレーダーシステムでの索敵が必要でしょう。
 そういった支援を得難いテロ的な攻撃で軍艦が沈められる事は、航行中にはまず有り得ません。

Q漁民がぶつ切りになるのを指をくわえて見るのが国の安全を守る者か?
 せめて救命胴衣をたくさん放り投げて、イージスがほぼとまった段階で
 飛び込むのが筋じゃないか?

A現実として7000トンの艦体を動かすスクリューが回っているわけで、
 そんなことしても無駄に犠牲者が増えるだけです
 事故や災害時の現実に感情論が入り込む余地はありません

Q航行中のイージスってレーダーは切ってるの?

Aイージス艦のレーダーシステムは基本的に対空用。
 対水上レーダーは従来の艦と大きく変わらない。
 小型漁船は船体の主要部分が強化プラスチックで、元々レーダーには写りにくい。

 見張り員の怠慢は責められてしかるべきかもしれないが、まだ衝突の原因はわかってないからね。

400 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 08:57:39 ID:XBa46336
だいたい ヘリも搭載してるのになんで飛んで 捜索しない
海保のヘリまかせで 緊急発進もせず
どうせ艦長の命令も無いと 緊急発進して 溺者救助もしない自衛官
人殺し艦長! ひところしパイロット!

90 名前: 専守防衛さん 投稿日: 2008/02/19(火) 10:25:53
>>83
早朝から艦番177の船が、甲板監視員+と艦載ヘリとカッターで全力捜索してる中継が流れてるぞ?

応援で護衛艦3隻にヘリ2機も向かわせてるようだが?
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20080219/20080219-00000018-nnn-soci.html

93 名前: 専守防衛さん 投稿日: 2008/02/19(火) 10:41:13
嫌イナモノ ハ 見エテ モ 見エマセン

103 名前: 専守防衛さん 投稿日: 2008/02/19(火) 11:00:27
衝突後すぐに1、2作業艇降下して、周辺の自衛艦2隻をすぐに派遣
横須賀も4隻の護衛艦を緊急出港させてヘリも飛ばしてる
お前はろくに報道もみてないんだな、それでよくそんなレスできるな

104 名前: 専守防衛さん [sage] 投稿日: 2008/02/19(火) 11:04:37
>>103
気にしないほうがいい
事実などお構いなしに自衛隊を叩きたい"だけ"の人が一杯きてる

401 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 09:05:26 ID:XBa46336
>>355
艦番177(つまりあたご)の船がヘリだして救助していた映像思いっきり映ってましたが?
事実関係なんてどうでもよくて、ただ自衛隊叩ければそれでいいってのが見え見えですね。

402 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 09:32:14 ID:XBa46336
>>391
自衛隊発足以後、他国に領土を審判されたことが一度でもあったか?
時系列くらいまともに覚えろ馬鹿。

403 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 12:27:58 ID:oniHYfoI
>>402
艦番イナゴ(つまりみょうこう)に友達が乗ってるけど士気が低いらしい
やっぱり士気が低いから見張り員の怠慢につながったのでは・・・

404 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 12:33:31 ID:XBa46336
>>403
あたごの場合はハワイ帰りだしねえ。
見張りがたるんでたとしてもおかしくないと思うな。
言い訳にもならんが、インド洋にいったこんごうやらに優秀な乗員引っこ抜かれたって事情もあるようだ。

405 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:05:23 ID:iZ6TV7Js

福田首相(=自衛隊の最高司令官)の第一声

「お〜そうだね。大変だ」

この国は、有事になったらひとたまりもないだろうw

406 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:10:29 ID:iZ6TV7Js
民主党は今年3月で切れる思いやり予算の延長にも反対するようだな。
国会承認をせず、見直しを主張するらしい。

407 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:14:26 ID:KniZriSy
思いやり予算でアメリカ兵のプール付住宅やレイプするアメリカ兵の給与を支払う
ことは即刻やめよう!

408 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:14:38 ID:iZ6TV7Js
>>402
竹島も尖閣諸島も日本の領土だろ。
そういう話では無い?

409 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:16:12 ID:iZ6TV7Js
>>406
これ、今日の紙の新聞に載ってたんだが、ネットで報道したのはNHKだけ。
しかももう記事消えてるしw

410 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:21:17 ID:ECNtrsS2
これは漁船側が生存して、イージス艦側に不利な証言をされると困るので、
あえて救助しなかったんだろう。報告が遅れたのもそれ。
声を上げて、刑事事件にしなくちゃいけないだろう。

411 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:30:57 ID:JjqY/ucs
>>410
精神病棟に帰れ屑

412 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:32:43 ID:rYC3Ip6Z
>>411
事故発生時はコソボ紛争で国内はどうでもいいわけじゃないが、戦争すれすれだったぞ

413 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 14:54:58 ID:8JkGw38l
自衛隊は必要だけど
こういうことは起きないようにしなくちゃいけない

414 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 15:00:59 ID:rYC3Ip6Z
自衛隊以前に公安内部に中国人がいすわってる件について


415 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 15:02:39 ID:9JDv2K3P
>>391
自衛の為の交戦権すら否定するバカサヨが悪い(笑)

416 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 15:28:50 ID:8JkGw38l
日本オワタ\(^〇^)/

417 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 17:26:38 ID:iZ6TV7Js
>>415
「交戦権」の定義って何

418 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 17:57:59 ID:jpKJA/8W
小型船舶の操縦教本より 

小型船舶を操縦する場合、
小型船舶は大型船舶に近寄ってはいけない
また、沖で大型船舶と遭遇したとしても早めに避けるべきであり
進路を妨害するような航行をしないこと


小型船舶が大型船舶に近寄ってはいけない理由として
1、大型船舶は喫水が深いため場所によっては行動が制限され回避行動がとれない場合がある
2、一般的に死角が多く小型船舶が見えないことがある
3、運動性能が低く、かじ効きが悪いのですぐに曲がれず止まれない
4、水域に不案内な外国船舶の存在
5、大型船舶は見かけより高速で走っていて、引き波(航走波)も大きく
また、吸引作用が働いて近くのものを引き寄せる


419 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 18:12:44 ID:5JPPUo3h
サヨクは2chで工作してる暇があったら自分の身の回りに気をつけろよ。
特殊作戦群は一般人のふりをしてそうゆう団体や運動に潜り込んで情報収集しているらしいからな。


420 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 18:40:41 ID:JjqY/ucs
>>419
特戦群はそんな暇な集団じゃない。

421 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 18:59:17 ID:JjqY/ucs
>>408
何時のまに尖閣諸島を実効支配されたのだろう。
韓国の竹島不法占拠時にそもそも自衛隊あったっけ?
それとも平行世界から迷いこまれたんですか?

422 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 18:59:20 ID:V4sT4cIH
悪いのはイージス艦あたご
 
結局、自衛隊は賠償金を出すはめになるわけだが、
 
これが税金というところが納得できない

423 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:05:02 ID:Ljc4h18v
>>422
あのう〜軍隊の基本構造及び指揮構造は国軍であって私兵ではない。
よって防衛費から賠償金まで税金を使った所で違法ではない。

君ってアホですか?

424 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:07:35 ID:V4sT4cIH
石波が責任を取るのは当然としても、
 
自衛隊の民営化を検討するべきじゃないかな

425 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:08:40 ID:JBzUWmMS
平和ボケしてるな。
自衛隊の役割は軍事面だけじゃないのに。

426 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:14:36 ID:AfFJZHgT
軍が民営化したら世界中が戦争になる
何を考えてる?
民間軍事会社は人殺し集団だぞ やくざといっしょだ

427 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:15:23 ID:V4sT4cIH
>>425
災害の片付け? やだなあ、消防の仕事にすればいいじゃ 

428 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:19:05 ID:V4sT4cIH
>>426
イージス艦が民間漁船に体当たり攻撃をし、
死者がでそうなときに、何を寝惚けているのですか?

429 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:20:26 ID:JbWWnm/z
自衛隊なくそうとしてるのって社民共産だけでしょ?
彼らが過半数とらない限り無理だね。まぁ絶望的だな

430 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:24:53 ID:rYC3Ip6Z
>>429
自衛隊がそういう妄想言ってたら、危なくて仕方ないな
 
>>418
そういった条項にもとづいて海難審判になるでしょう
交通裁判みたいなもんです
ただ、海にも当たり屋がいて前例におかしなものが多くこじれる事は予想されまっすが

431 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:25:19 ID:b2d5lydU
もともと人殺しのための道具を出世と天下りの事しかアタマにない幹部士官に命令されたドキュソ科員が
「た〜れ〜、上陸したらソープ行くぞ!」と言いながら動かしてる。
それが護衛艦。

432 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:32:33 ID:WaoHbX+M
死者が2人なら、最低でも石波の首と、海軍大将の首を取ろう

433 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:35:30 ID:rYC3Ip6Z
できれば自衛隊にはよけてほしかったもんだね、魚雷回避な具合で


434 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:36:23 ID:R9j7FghH
【イージス】「報道陣には一言も話すな」 海自幕僚長が被害者家族に口止め

20日午後、千葉沖で衝突して大破した「清徳丸」の船体を確認した行方不明親子の家族らに対し、
居合わせた海自横須賀地方総監部の山崎幕僚長が、「報道陣には知らんぷりでいってください。
一言も話さないでください」と、口止めとも取れる発言をしていたことがわかった。

山崎幕僚長は、行方不明になっている2人の親族らに対して、
「マスコミがあっちにいるけど、知らんぷりしていってください。しゃべらないでください」と発言した。
これは、口止めとも取れるもので、海自への不信感をさらに強めるものとなりかねない発言といえる。

http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00127598.html


435 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:44:36 ID:b2d5lydU
石破に重りつけて沈めてアスロックで狙おーぜ

436 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 19:57:54 ID:enExNcVU
ガンバレ自衛隊。

自衛隊を応援しよう。

437 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:01:01 ID:Ljc4h18v
>>424
軍の民営化だってw  

>>427
消防だってw  寝ぼけているのはあんた!

あんたもっとまともな反論しろよ!

438 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:28:25 ID:bjb6oiX9
正しいあり方・・・防衛省→防衛庁→総務省防衛局→国際救助隊(サンダーバード
に縮小)

439 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:30:11 ID:zxA1tqwt
フランス外人部隊にしようかな。

440 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:39:04 ID:Ljc4h18v
>>438
国際救助隊だったら地球上のいかなる地域でも出動せざるを得ない。
よって今以上の金と装備が必要だが?

441 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:43:12 ID:w5YNzUwv
いや〜、前の次官といい今回の事故といい、ホント最近の自衛隊はひどいねw
やっぱ自衛隊も「規制緩和」と「改革」を行うべきだな。
無駄の多い官じゃなくて民営化して市場を開放しないと国際競争にドンドン乗り遅れるぞ。
こういうことはスピードが大事だよ。


442 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 20:46:24 ID:iGi47+tO
自衛隊が盾としてしか機能させないなら、あった方が良いかな。
さすがに隣国に、巨大な軍隊や、不法国家があるのに、
盾も無いのは無防備だな。


443 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 21:54:56 ID:+EhnUpxr
>>402
おーいパー助。
「審判」って何?漢字ぐらい覚えてから反レスしろw
ここにアホは多いが、特にお前は上級のアホウだな。
自衛隊の出来る前だから自衛隊には無関係だってか?
総理が代われば前の事は知らんで通ると思っているんだろう。
今の内閣は竹島や北方領土を何処の領土だとの認識なのか答えてみろ。

444 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 21:57:32 ID:7R6WEf6M
>>434
隠蔽体質が板についてますね。

他国でおこした不祥事もそうして隠蔽してきたのでしょう。
うるさい日本のマスコミはいませんからね。

445 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:02:21 ID:+EhnUpxr
>>402
それとな…2004年11月に自衛隊は有ったか無かったか?答えろ。
中国の核兵機を搭載した潜水艦が日本の領海を侵犯した月だよ。

446 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:07:27 ID:oGJzoL1A
>>445
それ、ある意味無敵だな。核搭載した潜水艦は攻撃できません。
どの道、攻撃できません。
日本は、攻撃受けても沈没しない武装無しの船を作った方がいい。


447 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:10:20 ID:b2d5lydU
衝突のかなり前に見つけていたのを隠していやがったな。
ワッチに立ってた奴の顔と住所氏名晒せや基地街組織が。

448 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:38:21 ID:9JDv2K3P
>>417
交戦権の明確な定義は無いな…
[自衛の為の交戦権]を説明するなら[国連憲章51条に基づく自衛的武力行使の権利]かな。
 
国が国として存続する為の要件は、国土と国民と国防力…

449 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:43:09 ID:7R6WEf6M
防衛省から防衛局に格下げだな。

海外派遣も禁止した方がいい。
高速道を逆走するお年寄りみたいな方々を外に出したら、
満州事変の二の舞だ。

450 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:44:09 ID:/hmVpL8B
>>443
だから?
奪還しろと何時誰が自衛隊に命令したの?

451 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:48:41 ID:/hmVpL8B
>>445
で?政府の命令無く、現場の自衛官が独断で撃沈しろとでも?
そういう軍国主義国家がお好きなら、どうぞソマリア辺りに行ってください。

452 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:53:25 ID:/hmVpL8B
それにしても自衛隊を叩ければ事実関係なんてどうでもいい。
捏造してでも自衛隊が悪者になればそれでいい。

そう思ってるキチガイだらけだなこのスレ。

453 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 22:54:31 ID:/hmVpL8B
いや、むしろ、
自衛隊を悪者にするためには犠牲者さえイデオロギーの道具としてしか見れない
冷血非人間の屑の掃き溜めか。

454 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:04:46 ID:1pbeCksg
イージス艦の乗員全員はさすがに可哀想だから
艦長と見張り員、海上レーダー班の人たちが勝浦漁港で切腹すれば信頼回復は間違えなし。
石破や海上幕僚長も一緒だとさらに好ましい。

455 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:09:41 ID:b2d5lydU
きっこブログにあったかな?
石破ってほんとアオブダイにそっくりだよね。
SPY-1が最大出力で運転してる最中にアンテナの前に立たせて焼き魚にしてやろうか?

456 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:13:40 ID:b2d5lydU
石破と馬喰長はサメに食われろクズども

457 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:15:40 ID:b2d5lydU
石破ゆるせねぇ・・・

458 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:15:47 ID:iZ6TV7Js
>>421
実行支配って何?
勝手に話を変えてねえか?



459 :名無しさん@3周年:2008/02/20(水) 23:22:22 ID:y8tLxDey
カオスwww

460 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 07:03:05 ID:+5y2w6tH
>>458
何時何処の国に尖閣諸島が占領されたんだ?
って聞いてんだよ妄想キチガイ

461 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 07:39:10 ID:tNjNM62t
衝突の12分前に目視で気づいてたのに何も回避措置をとらなかったってな。
出てくる情報も二転三転、まだ大事なことを隠してるはず。
イージス艦擁護に必死だったキモいウヨや軍ヲタの論拠は崩れ去ったな。
石破とドキュ隊員はまとめて海に沈めてしまえ。

462 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 07:46:46 ID:tNjNM62t
デカイ船に乗ってる奴は大型トラックで一般国道を暴走する基地外と同じ心理だろう。
しかも飛び道具多数だもんな。鼻高々だろ、良かったなw

463 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 13:01:42 ID:ckbU3rgJ
1988年の潜水艦「なだしお」事件もそうだったが、
海上自衛隊は国民の命をゴミクズぐらいに思っているのでしょう。

海上ルールなどまったく無視、
常に民間船がよけるべきだと思い上がっている。

464 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 16:17:35 ID:m9HjBTwD
>>460
おいおい、お前は領土を侵犯といったら、占領とか支配という言葉しか思いつかんのか?w
勝手に乗り込んで、土器をばらまいたり、人を住まわせたり、勝手に旗建てたりしてたろうが

お前いっぺん中国に密入国して同じ事やってこいよw

465 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 16:26:32 ID:1IDruj3r
海上自衛隊は日本の指示にも従わないし、

アメリカの指示にも従わない独立国なのでしょうw

なんで日本国民の血税をそそぐのかと、w

466 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 18:09:17 ID:+VnqmDSN
石波と海自の統合幕僚長はやめるべきだ
 
シビリアンコントロールも崩壊し、自衛隊はメルトダウン

467 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 18:23:08 ID:k6UapQaa
★「恐らく生存してない」自民党の笹川堯衆院議院運営委員長が親族感情逆なで
福田内閣の放言が止まらない。
自民党の笹川堯衆院議院運営委員長は20日、イージス艦衝突事故で行方不明になっている吉清治夫さんと哲夫さん親子について、
「残念ながら、もう恐らく生存している可能性はありません。
なぜないかと言えば、救命胴衣を着けていないから」と述べた。
衝突事故に関する合同会議後には、「なかなか発見するのは難しい。
潮にも流されるしね。だから遺族の方には何と言っていいかわからないけど…」とも発言した。
親族らは20日午後、千葉・館山湾で親子が乗っていた漁船「清徳丸」の真っ二つに割れた無残な姿に対面した。
「船を見たって2人は帰ってこない」と深刻な現実を目の当たりにしたばかりだったが、
一縷の望みにかけ、漁を休んで捜索活動にあたる親族や僚船らの心情に配慮を欠く発言として波紋を呼びそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_02/t2008022108_all.html
★自民・笹川尭氏「恐らく生存していない」
自民党の笹川尭衆院議院運営委員長が20日の党国防関係合同部会で、
イージス艦衝突事故で行方不明となっている漁船「清徳丸」の吉清治夫さん、哲大さん親子について
「救命胴衣を着けていないので恐らく生存の可能性はない。なかなか発見も難しい」と述べた。
吉清さん親子の捜索は続いており、親族らの感情を逆なでする発言として批判が出そうだ。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080220-324457.html

468 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 18:26:34 ID:G0N99mHv
今回の、あたご事件。
賠償金は、あたご艦長以下、乗組員に負担させよう。
 
罰がなければ、こういった事件は繰り返されるのだよ。

469 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 18:31:53 ID:g3A1QZ3D
軍法会議設置すりゃいいんだが、
それやるとブサヨ脳が軍靴だって発狂するから

470 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 19:01:13 ID:rUEaCeOR
>>446 >>それ、ある意味無敵だな。核搭載した潜水艦は攻撃できません。
どの道、攻撃できません。

じやぁ日本も核搭載した潜水艦造っても問題ないと言うことだな
    最近のサヨだいぶ話が通ずるようになったなぁ 

471 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 19:40:41 ID:fcqD8yBs
テレビで被害者(笑)の母親が息子の朝鮮名を連呼していました怪しすぎる。
まさかどこかで左翼か総連に匿われて生きているのではないか?
まぁそれはともかく母親曰く口止めはされていないらしいがバカサヨどもはどう説明するつもりだ?

472 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 21:32:28 ID:qwebB+P5
  
イージス艦「あたご」は不吉だ。
 
早急に解体してスクラップにしたほうがいい。
 

473 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 21:34:55 ID:gGt7JFUe
やはりこんごう型4隻を改良すればよかったか。

474 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 21:56:53 ID:k3BVZ18U
>>464
なんでDQNにレベル合わせ無きゃならんの?
で、中国領なのに日本が領有権しゅちょうしてるとこなんてあったっけ?

>>473
たちかぜ型の代替艦どうすんのよ?

475 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 21:57:21 ID:k3BVZ18U
>>465
>>466
キチガイ帰れ

476 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 21:58:09 ID:k3BVZ18U
>>461
ええ、12分前に「赤灯」を視認してます。
つまり、漁船側によける義務があったってことです。

477 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 22:07:37 ID:tNjNM62t
石破を寒風吹きすさぶ海に放り込んでアスロックで狙おうぜ

478 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 22:09:28 ID:k3BVZ18U
まあ、石破やめろってのは全面賛成なんだが。

479 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 22:11:15 ID:tNjNM62t
ちなみにレーダーの画像は保存してないのかな?
直近の数時間くらいありそうだけど

480 :476:2008/02/21(木) 22:31:56 ID:k3BVZ18U
極めて盛大かつ致命的勘違いがあったことを謝罪します。

×つまり、漁船側によける義務があったってことです。

この場合、によける義務が生じるのは海自側でした。

大変申し訳ありませんでした。orz

ナンカモウウツダシノウ
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪


481 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 22:43:08 ID:tNjNM62t
憂さ晴らしに石破のケツにCIWISをお見舞いしてやろうぜ

482 :名無しさん@3周年:2008/02/21(木) 22:44:13 ID:V6eppIgU
たしかに自衛隊はいらないかもしれない。
日本軍が必要だ。


483 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 01:30:27 ID:XjXL0TTc
>>474
人をキチガイ呼ばわりした挙げ句に、話をそらして逃げるのか?w
全くおめでたい奴だ。

484 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 02:19:19 ID:Y3HRfKae
↑頭おかしい

485 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 02:20:10 ID:Y3HRfKae
484は482宛です

486 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 02:26:37 ID:3CK5cFm6
戦後、日本を国家にしないで、アメリカの州の一部にしてほしかった。。。

大統領選挙に投票したいし。国の歌ダサイし。
だいたい英語の勉強だけで一生大変なんだよ。
俺の所得も3割はUPする。

あ、でも徴兵制やだな。イラクで死にたくねー。
俺の所得が上がるってことは物価も上がるってことか。

人生ってたいへんだな

487 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 05:45:06 ID:2v81CpA6
自衛隊を無くせば一生奉仕せにゃならんのだぞ

488 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 07:29:06 ID:i7E0Y/3Q
額賀と久間に石破、小池
あと守屋。
こいつら全員サメのいる海域に突っ込むくらいしないと罪が償えないぞ

489 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 07:29:44 ID:CFgbOmrx
役に立たずで国民を殺す自衛隊がある限り、何時までも搾取(納税)され続ける。

490 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 08:54:20 ID:uytjNEey
自衛隊がなくなれば徴兵制になるだけ。


有事の際には国民全員が兵士にならなきゃいけない。
そのときは、自衛隊廃止を訴えていたアホを最前線に立たせよう。

491 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 09:06:54 ID:XRKGSwW2
>>483
竹島実効支配されたときに自衛隊があった世界から来た人ですか?
いつのまにか尖閣が中国に占領された世界から来た人ですか?

で、相手国の不法をなんで真似しなきゃならないんですか?
キチガイにキチガイといって何が悪いんですか?

492 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 12:58:27 ID:zyt6Ovgj
国民殺しの自衛隊。

493 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 13:05:30 ID:2Z2YpYAd
海上自衛隊の統合幕僚長が、近いうちに更迭されるかもしれない。
 
シビリアンコントロールを無視したから当たり前だね。

494 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 13:10:45 ID:gmKMT+0h
ん?
件の事件でシビリアンコントロールで問題何かあったっけ?
防衛大臣への連絡遅延かな?

495 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 14:07:40 ID:86uNVngI
インド洋の給油再開、まさかとおもったけど、本気で(今、国内があんな状態の)パキスタンの船にまた給油してんのな。

思考停止も甚だしいわ。


496 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 15:11:35 ID:kjiOQkVF
>>489
お前。確定申告もしていないのか?w  国民の税金がもっとも無駄に使われているのは
公共事業費と年金と国民医療費と老人介護の福祉と政府開発援助。。。防衛費なんか知れてる。
大体予算の半分以上が人件費。よっていまや自衛隊は世界で最も将校から一平卒の給与格差が少ない軍隊と言われている。
お隣の人民解放軍なんか幹部は公金でビジネスをやって大もうけ。一般の二等兵の給与は日本円で2000円程度。
北朝鮮は500円も無いらしいね。


497 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 15:21:37 ID:kjiOQkVF
>>490
いまだに戦後平和主義とやらが主張していた自衛隊違憲論の延長を
21世紀になっても唱えてるってある意味愚かと言うか化石的主張ですね。

私達なら自衛隊をどう改革するのか?が問われている時代なのに。。。

いまだに軍備を無くせば平和になると言うウソと妄想を引きずり同時に裏では共産軍設立を考えていた戦後左翼のインチキもありますね。

498 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 15:55:46 ID:J0C3+M2n
>>497
正論すぎてびびった

499 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 18:21:09 ID:XjXL0TTc
.>>491
実効支配厨くん、君はもういいよw
文章が幼稚すぎで反論にすらなってない。

500 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 18:52:21 ID:lhaHwSTY
>>494
防衛大臣に1時間以内に事故情報を通報する事務次官通達違反!!!
 
吉川海軍大将の更迭など、 
石波防衛相は、今回の事件でベストを尽くしているように感じた。
石波防衛相ではなく、事件原因の第一は自衛隊そのものにある。

501 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:04:13 ID:+xpkRZMP
石場潰しにわざと事故を起こした可能性は無いのか?

502 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:11:45 ID:lhaHwSTY
>>501
可能性としては、その可能性はなしとしない。あるかもね。


503 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:36:14 ID:i7E0Y/3Q
石破死ねや

504 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:38:51 ID:i7E0Y/3Q
石破はどざえもんになっても大して顔が変わらんだろうからさっさと飛び込めや!

505 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:40:02 ID:XRKGSwW2
>>499
つ【鏡】

506 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:41:30 ID:i7E0Y/3Q
アオブダイ石破さっさと半魚人になれやクズ野郎が!

507 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 19:46:00 ID:i7E0Y/3Q
石破を海にブチ込んでロシアの水中ミサイルで狙おうぜ

508 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:29:31 ID:wuiYeRtl
今回のイージス艦「あたご」事件に関しては、
石波防衛相は事件の<表紙>に過ぎない。
 
民間船撃沈の<中身>に関しては、
イージス艦の艦長、そして乗組員全員に責任がある。
「あたご」乗組員に、天罰を与えないと同じことが繰り返される。
  
イージス艦「あたご」艦長は隠れていないで表へ出て来い。
被害者が写真つきで公開されている。
おまえらもそうしろや!

509 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:30:49 ID:Mh3RNu7s
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
               |                           ̄|
    マチクタビレタ〜   <石破と艦長と幕僚長の切腹、まーだーー!?>
   ☆           |_ _  _ _ _ _ _ _ _ _   |
     ヽ   ☆        ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨  ∨ ̄
       =≡= ∧_∧          ☆。:.+:  ∧_∧     マチクタビレタ〜
        / 〃(・∀・ #)  シャンシャン        ( ・∀・)  ♪.:。゚*
      〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ      / ̄ヽ/,― 、\ o。。。    マチクタビレタ〜
       ||  γ ⌒ヽヽコ ノ ||           | ||三∪●)三mΕ∃.
   ドコドコ || ΣΣ  .|:::|∪〓 ||           \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚
.     /|\人 _.ノノ _||_. /|\  ∧_∧     (_)(_)   ☆:.°+
                          ( ・∀・ )っτ        。::.☆ο
 マチクタビレタ〜            ♪〜 ( つ‡ /  |   マチクタビレタ〜
                         |  (⌒) |  ☆1
     ♪     ∬∬      マチクタビレタ〜 彡  し'⌒^ミ A 〃
     ∧_∧  ( ‘)        / ̄ ̄     ̄ /.|      ∧_∧ ____
    ( ・∀・)_//       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|     ( ・∀・)) _/
  _( (   / Cミ         | Winny 2004   | .|  .   (\ ∧//     〜♪
  \((○ ̄ /_          |          .|/      >、\ξ)   〜♪
 Σソ\_/(_)ミ                         /∠(,,,)>\
    (_)                            (_) \| (_)
自決!!自決!!自決!!自決!! 自決!!自決!!自決!!自決!!自決!!自決!!



510 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:34:11 ID:VXRvnFbg
通報されますよ?

511 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:34:39 ID:wuiYeRtl
 
 
 

「あたご」艦長はどこに隠れている
 
 軍人なら、男らしく出てこないか 
 
 それともおまえは女か
 
 
 


512 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:39:36 ID:BY0/mZx0
イージス艦には艦長がいるんだよね
 
イージス艦「あたご」の艦長は隠れてないで出てきたらどうだ

513 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:41:26 ID:i7E0Y/3Q
あたごが就役した頃に出た世界の艦船とかのバックナンバー見れば艦長やドキュソ科員の顔がいっぱい晒されてる筈

514 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:43:09 ID:Mh3RNu7s
【ありえない】

  @ 危険水域で自動操舵はありえない
  A 危険水域で交代はありえない
  B レーダーのデータを取っていないとの自衛隊の主張は、故意に消去した以外はありえない
      さらにあたごの航跡を記録する装置がなかったといういいわけは軍艦としておかしい
      第二次世界大戦の日本軍艦ですら機械式の航跡プロッタがあったんだけど…
  C なんらかのレーダーには必ず漁船が映っているはずなので見落としはありえない
  D 万が一、レーダー員が見落としても、見張り員が確認するのでありえない
  E レーダー員、見張り員から連絡が入るので、当直士官が見落とすことはありえない
  F 漁船の言い分とまったく違うのがありえない
  G 艦長と当直士官はさっさと会見をひらき、説明するべき

● 【イージス艦の乗組員は見張りを含めて何も見えないぼんくらが配備されていた!だめだ、こりゃ。次、いってみよー】 
 
  見張りなど、複数の隊員    「当時の状況はよく覚えていない」
 
●漁船のレーダーでは相手が大型艦であると判別出来る性能がない


515 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:48:28 ID:Nb2jpsdR
艦長がオモテに全く出てこない事は今夜の報ステなどでまたこれでもかと言われるであろう。とにかく艦長即刻懲戒免職&あたご壊滅(完全廃艦の事。)しないと今回の反省は何も始まらない。

516 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:48:53 ID:i7E0Y/3Q
次号の世艦や丸にはあたご擁護のキモい記事がいっぱい載るだろなw

517 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:54:55 ID:BY0/mZx0
民間船撃沈事件の真犯人は
 
イージス艦「あたご」の艦長と乗組員だよね
 
かれらに重罰を与えないと再び同じ事件が繰り返される

518 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 20:58:01 ID:i7E0Y/3Q
反動勢力の手先である奴ら軍艦の乗組員は
人民の手で裁きにかけて抹殺するべきであろう。

519 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:00:30 ID:Mh3RNu7s
混雑海域で自動操舵「怠慢だ」…海自関係者ら厳しい声
2008年2月22日(金)03:10

 海自側は「(夜間の責任者の)当直士官の判断にゆだねられている」
としているが、身内からでさえ、「あの海域で自動操舵するなんて職務
怠慢だ」との厳しい声もあがっている。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20080221-567-OYT1T00838.html

520 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:12:21 ID:i7E0Y/3Q
いくら小型船とはいえ、特に対レーダー波ステルスを意識していない漁船が、
凪いでいた海の波頭に隠れてレーダーに掛からなかったなんて理屈が通るなら
ペルシャ湾で米艦に自爆テロ仕掛けたボードみたいに
殺す気ギンギンの相手は到底防御できないだろうな。
同じ嘘つくならもっと気のきいた嘘つけよな。

521 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:17:43 ID:eMHrM6RM
自衛隊解体して有事の時は自公民議員に爆弾くくりつけて発射しようぜ

522 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:35:00 ID:i7E0Y/3Q
自公議員は愛国者ばっかりだろうから
特殊潜行兵器「咬竜」になって水際防衛やってもらおうや。

523 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:38:24 ID:IrymMtF/
>>522

それで、間違って日本の漁船を沈めているようじゃ、手に負えないけどなwwww。


524 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:50:20 ID:LucmUPDy
自衛隊が事故を二度と起こさない決意があるなら

艦の名前を「吉清」に変えろ。
あたご級二番艦は「治夫」三番艦は「哲大」すべき。

525 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:01:50 ID:i7E0Y/3Q
えひめ丸事件の時、森喜郎は仲間と「チョコを賭けた」ゴルフをやっていて、
第一報が入ってもプレーをやめようとしなかった。
今回福田康夫は連絡がいくのがさんざん遅れた末、
「あぁ、大変なことが起きたんだねぇー」と呑気に受け答えしたんだってな。
こいつらスクリューに巻き込まれて死ねや

526 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:31:16 ID:cOGdgNGQ
真剣な応対しても白々しいとか何とかいって結局叩いてたろおまいら。

527 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:33:13 ID:cOGdgNGQ
まあとりあえず、ゲルはとっとと辞任しろ。
奴がいるとそれだけで自衛隊が弱体化してく。

528 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:23:05 ID:S5RxkUuu
護衛艦は何も悪くないんだ〜!!(`Д´)‖ゞ←産經しか読まないネット右翼珍風くん(笑)

529 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 08:25:53 ID:1Ar8pjdL
イージス艦「あたご」の艦長が行方不明なんだけど?
 
イージス艦「あたご」の艦長が行方不明なんだけど?
 
イージス艦「あたご」の艦長が行方不明なんだけど?

530 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 09:11:52 ID:DPBC5a8j
だいたい乗組員の奴ら、取り調べで上陸禁止になってんじゃないか?
風俗にもパチスロにも行けないてんで自分らの立場もわきまえず荒れてるのが相場だろうな、どーしようもないクソ虫ども。

531 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 09:13:12 ID:fyYWJ97L
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

532 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 10:36:30 ID:DPBC5a8j
公人なんだから見張りや操舵やってたバカどもの顔と名前住所晒せや

533 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 10:41:56 ID:DPBC5a8j
行方不明の方々の親族は日々名前や顔や肉声がマスコミに流されてるでしょ。
狂ったネトウヨの攻撃がないとも限らない。
いっぽう事故起こした犯罪者どもが顔も名前も一切明かされないのはおかしい。

534 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:04:19 ID:1Ar8pjdL
イージス艦「あたご」の事件報道には、
事件の当事者である、「あたご」艦長の名前と年齢と写真を入れてほしい。
被害者とのバランスを考えれば当然のことに思う。

535 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:04:55 ID:vDQ1XNeo
だよな。人殺しなんだから。

536 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:15:02 ID:DPBC5a8j
あと住所もな

537 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:17:20 ID:DPBC5a8j
それと見張りと操舵やってた奴らの名前年齢住所学歴もな

538 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:19:34 ID:bfEC83Zs
いや住所はいらないだろう。

539 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:19:52 ID:dHkyZP2p
>>536
住所公開?何考えてんの?
顔写真と名前だけで十分だろ。

住所公開されたら狂ったサヨが殴りこむかも知れんじゃないか。
被害受けるのは関係ない家族だぞ?

540 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:39:04 ID:DPBC5a8j
犯罪者どもにプライバシー与える必要ねえさ

541 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:43:17 ID:Nb4uv44w
事故当時の当直責任者は誰か?どこで何をしていたか?がキーポイントだな
民主党は証人喚問して詳しく調べ上げろ 時間的に交代時間なので
2人の当直責任者がいたはずだ そいつの証言がキモになる

542 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:43:24 ID:bfEC83Zs
もし>>540が犯罪を犯したら住所明かすのか?

543 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:47:22 ID:NNUMTWCk
こいつらがグルになって隠してるのは、全く別のことのような気がする。
本当に隠さなければならないことがあるのではないか。特殊な任務の途中だったとか。
よく分からんが、マスゴミが騒いでるときは疑ってみたくなる。

544 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:06:00 ID:DPBC5a8j
こいつら今までに受け取った給料みんな国に返納したうえで無償で一生ごみ処理やらの重労働に就かせるべきだな。鎖に繋ぐとかして逃げられなくしてさ。
ソープ行くぞとか考えて見張りを怠っていたのだからな。

545 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:22:20 ID:gjsghLok
おまえら調子こいてるけど
自衛隊は諜報もやってるからね
批判してる奴はどんどん防衛省データベースに登録されてるよ

546 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:38:04 ID:MKHfSY+c
>>545
脅し? 国民は自衛隊の重大犯罪を批判できないの?
  
国民の税金を使って、国民を調べていること自体が違法じゃないの?

547 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:59:53 ID:DPBC5a8j
もしヤバくなったら石破を道連れにするまでさ

548 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:00:40 ID:dHkyZP2p
>>540
家族は?

>>543
ネタで言ってるとしてもつまらんし、本気で言ってるのなら正気を疑う。

>>546
監視対象は過激な思想を持つ極右/極左組織に所属している人だけだっつーに。
それとも自分が自衛隊の監視対象にされるほどの重要人物だとでも思ってるの?
そういうのを、自意識過剰って言うんだよ。

549 :548:2008/02/23(土) 13:01:51 ID:dHkyZP2p
安価ミスった。
×543
>>544

すまぬ>>543

550 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:08:56 ID:S5RxkUuu
護衛艦は何も悪くないんだ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

551 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:12:04 ID:n4BrwkUM
自衛隊は日本の行政に巣くった「トロイの木馬」仕掛けたのはアメリカ

552 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:38:00 ID:DPBC5a8j
正直イージス艦なんてってもレーダーや兵装システム一式に舶用ガスタービンまでみんなアメリカ様の技術、主砲もイタリア製だっけか。
要は自慢してる船は外国におんぶにだっこでなきゃ造れない、その程度のもの。
純日本製で調達できるのはドキュソな若者だけw

553 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:52:16 ID:NNUMTWCk
>>548
>ネタで言ってるとしてもつまらんし、本気で言ってるのなら正気を疑う。

君の知能レベルを見事に表した一文と言えよう

554 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:53:18 ID:fyYWJ97L
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

555 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 14:27:43 ID:OG56J1Cp
イージス艦「あたご」
撃沈事件の第一報が米軍基地だったら笑えない冗談ですね。
自衛隊は米軍基地との一体化を進めているから、
米軍基地で自動的に事件を把握し、記録している可能性もある。
 
イージスシステムに盗聴器が仕組まれていない?

556 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 14:44:14 ID:fDxRjsrM
自由放任≒資本主義、共生≒社会主義の両立
自由競争≒資本主義、共生≒社会主義・・社会の支えあい、補い合う両輪
自由放任≒資本主義+共生法治≒社会主義!

人権社会=同一職務賃金、所得格差1.5倍

年収2百万は奴隷社会 → 人権重視社会へ

5百万以上の年収2割減 →非正規者に配分

食料燃料、薬 →金融ファンド取引禁止を!

正規社員の年収減 →非正規者の適正年収を

公務員の年収、退職金など=全民間の平均に


557 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 14:49:29 ID:dHkyZP2p
>>553
>>549

安価ミスったんだ。お前さんに言ったんじゃない。
>>544にいったんだ。

558 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 14:50:34 ID:dHkyZP2p
>>555
ネタで言ってんだよな?な?

559 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:08:56 ID:JQnjugsO
統一教会工作員は イ ー ジ ス 艦 の 殺 人 を 正 当 化

統一教会工作員 は 防 衛 省 の 隠 蔽 を 手 助 け

朝 鮮 系 偽 日 本 右 翼 統 一 教 会 工 作 員 は 防 衛 省 の 擁 護 に 必 死

自衛隊をかばって、自衛隊に対する日本国民の反感を増やして、自衛隊の縮小を図のか?

自衛隊をかばって、自衛隊に対する日本国民の反感を増やして、自衛隊の縮小を図のか?

自衛隊でもミスをすれば厳重に罰せられることは文民統制の日本国のためなのに。

\(^o^)/


560 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:20:26 ID:GO5eA3i5
今回のことは事故。

事故のたびの自衛隊の存在すべきかを議論するなど間違いだ。

事故を起こさない対策や、事故があったときの対策を議論するなら当然だが、存在は事故の在る無しとは別の議論だ。

561 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:34:37 ID:GO5eA3i5
見張りや操縦を自動にしたことなど問題行動があった事実は大問題、責任者には厳罰で臨むのは結果の重大性からも当然のことだ。


教育や訓練、日常業務の点検等、見直しも必要なのかもしれないが、自衛隊の存廃を論じるのは全く次元の違う問題だ。

562 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:44:40 ID:wBYnvHJo
>>561
潜水艦「なだしお」事件、そしてイージス艦「あたご」事件
 
ここに自衛隊の本質が暴露されている。
非常時ではなく平時に、国民を踏み潰していく自衛隊!
非常時にはどれほどの国民を踏み潰すことか。
 
国民の税金で養われているのに、
国民の命をゴミクズのように思っている。これが自衛隊の本質だ!

563 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:09:01 ID:wBYnvHJo
>>548
>監視対象は過激な思想を持つ極右/極左組織に所属している人だけだっつーに。
>それとも自分が自衛隊の監視対象にされるほどの重要人物だとでも思ってるの?
>そういうのを、自意識過剰って言うんだよ。
 
必死に自衛隊を弁護しているあなたは、 
自衛隊員、あるいは自衛隊の工作員でしょう ?
そうでなければ、ひとりで自衛隊を守ろうという自意識過剰か ?

564 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:12:27 ID:GO5eA3i5
訓練や教育が不十分だからだろ。

平時に事件や事故を起こしたときの訓練を十分にしていないから適切な対応が出来なかった。

十分な訓練や教育が行き届いていないというのが、自衛隊の問題点の本質じゃないの。

565 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:15:06 ID:dHkyZP2p
>>563
え〜っと・・・?
事実を言っただけなのになんで工作員扱い?
そもそも国民監視が悪いといってる時点で、あんたなんかやましいことでもあんのかい?と。

つか、それなら公安調査庁や警察庁も国民の税金で国民監視してる屑ってことになりますが、
警察も必要ないとお考えでしょうか?

566 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:15:45 ID:GO5eA3i5
平時には民間人の活動の邪魔をしないという大原則を、徹底して教育訓練しないから、
軍艦が自動操縦で突き進むなんてことを平然とやるのだろう。

567 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:20:20 ID:dHkyZP2p
>>562
しかし、十数年間で2例という超レアケースで本質云々って・・・
ぶつけぶつけられってなら海保のほうがその任務上多いっすよ?

それに、中国人民解放軍と違って、デモに集まった群衆戦車でひき潰したりなんてしてないっすよ?

で、あんた何か自衛隊に監視されちゃうようなやましいことしてんの?
それとも監視対象にされちゃうような怪しい団体に所属してたりすんの?

そうでなければ気にする必要なんて微塵も無いんだけどねえ。

568 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:26:38 ID:kcOg/KLs
海自の情報保全隊の定員が103名しかいないことは秘密です(笑)
(”定員”というところに注意)

>>564

同感。
あたごは去年就役したばかりの最新鋭ですから
練度不足というのはもっともでしょう。
おまけにハワイへの訓練航海4ヶ月の帰途にあったわけですし
日本を目の前にして気が緩むのも致したが無い。

しかれど、その様な事態でも普段と変わらず乗組員を
指揮し、艦を運行させるのが士官というものです。
今回の事件ではしっかりと乗組員を掌握し、
艦の運行を行っていたとは現時点ではとても言えません。
罪の審判は裁判所に任せるにしても、厳罰は当然でしょう。


569 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:29:11 ID:dHkyZP2p
>>568
激しく定員割れしてる悪寒

護衛艦隊でも充足率7〜8割はデフォだろ?

570 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:34:55 ID:DPBC5a8j
国民の生命と財産を守る軍隊とか偉そうに言ってるがねー
有事がひと度起きれば党(当然自民ね)のための軍隊→皇室を守る軍隊て感じで
どんどん優先順位が変質していくだろう。
もともと軍隊なんて、外寇以外にも内向きの暴力装置にいつでもなりうるモノだよ。
守ってもらってるなんて過度の期待をしてると泣くことになるぞ。

571 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:40:00 ID:kcOg/KLs
>>570

それは警察及び認可権を持つ省庁全てにあてはまるよ。
だからこそ民主主義国家たるわが国においては
政治をきちんと監視し、批判することころは批判し、
投票という手段を用いて政治をコントロールしなきゃならんのよ。

批判するのは勝手だけど、批判するだけじゃ何も変わらんぜよ。



572 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:43:12 ID:dHkyZP2p
>>570
国体守ることで間接的に国民守ることしか出来ませんよ軍隊は。
いまさら何当たり前のことを・・・
うちに対する暴力装置ってのも同様。
革命やら内乱やら起きて無政府状態なったら余計に人命失われんだから。

それと、兵器全部国産でまかなってる国なんてこの地球上に一カ国たりとも無いから。

573 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:52:23 ID:DPBC5a8j
思考実験だ。
もし今、天皇が地方の御用邸などで静養されていたとする。
周辺数平方キロの人口密度は限りなくゼロに近い。
今某国の潜水艦が突如日本海に浮上し核弾頭搭載の巡航ミサイルをほぼ同時に二発発射した。
一発はあろうことか国民の象徴が静養する御用邸をピンポイントで狙い、もう一方は地方のあまり有名でないが
それでも人口が数万人はいる小都市の中心を狙っているのが判明した。
偶然二つの標的から等距離にあった自衛隊の巡航ミサイル迎撃システムは技術的な問題で一発しか迎撃できない。
着弾時間が刻一刻迫るなか果たしてどちらの防御が優先されるだろうか?

574 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:54:57 ID:PXgsyqhn
>自衛隊の巡航ミサイル迎撃システムは技術的な問題で一発しか迎撃できない。
ここの部分は本当?
現実の巡航ミサイル迎撃システムに基づいた思考実験じゃなきゃする意味がないと思いますが?

575 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:56:04 ID:DPBC5a8j
逃げるなよ

576 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 17:59:59 ID:kcOg/KLs
>>573

実際に行われることが確実に無い思考実験に一体何の
妥当性があるのかねぇ。
第一に”平時”の状態で我が国に対して巡航ミサイルが発射されても
それを持続的に探知し続け尚且つ着弾前にそれを打ち落とす体制は
ない。
二つ目に、ある程度弾道から弾着時点を割り出せる弾道弾と違って、
巡航ミサイルの意図を察知するのは無理。

よって本件は思考実験としては面白いかも知れんが、
それを現実に当てはめるのは無理だわな。
あんたの頭の中で自衛隊が反乱ごっこするお遊びでするのなら
別にしていてもかまわんが、残念ながらこのスレは現実の自衛隊の
問題を話すスレなので、メンヘル板なりvipなりでご自由に行ってください。



577 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:03:44 ID:dHkyZP2p
巡航ミサイルならイージスシステムで12目標同時撃墜可能だし、
陸自のSAM-4もあるし、そもそも空自のCAPで叩き落されるし

つか、今時巡航ミサイル浮上発射って何世代前だよとか、
静養地のやら、地方小都市やら普通はぜってえ狙わなねえよとか

って言っちゃうと実験自体が成り立たんか。
弾道ミサイルなら少しリアリティ出たのになあ。

まあ、もし本当に1目標しか撃墜できなければ間違いなく地方の小都市を守るだろうよ。
陛下だってそう支持されるだろうね。それがノブレスオブリージュさ。
もし自分の身が最優先だなんてほざいたら即効パージ。

578 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:05:20 ID:DPBC5a8j
>>576
そういう思考様式は、大型船が突っ走ってくれば小型船が避けて当然とばかりオートパイロットで突っ込むバカ共と変わらない。

579 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:05:40 ID:PXgsyqhn
>>575
逃げるうんぬんじゃなくて、それが本当かどうか聞いているのですが?
あなたが想定した思考実験なんですから、あなたがそれが本当かどうか提示する義務があるはずです。

まあ、あなたの想定した思考実験を考えてみるのなら、小都市に向かったミサイルを打ち落とし、
天皇を非難させればいいのではないですか?
数万人を非難させるのにはかなりの時間がかかりますが、天皇陛下とその共回りだけならすぐに非難できますからね。

まさかミサイルの発見を天皇陛下に知らせる手段がない、なんていいませんよね。
日本国民の象徴の安全を守るためのシステムが整ってないわけないですから。

580 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:06:26 ID:dHkyZP2p
>>578
ありえない想定出して悦に浸るキチガイにわざわざ付き合ってやったんだ。感謝しろ屑。

581 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:07:59 ID:dHkyZP2p
巡航ミサイルなら弾道ミサイルと違って着弾まで時間があるからねえ。
メガトン級の核でも積んでない限り、ヘリ使えば避難可能だろうな。

582 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:12:31 ID:DPBC5a8j
ああ、巡航ミサイルが不適当なら弾道弾でもいいだろうし、
VIP対一般国民の想定もいろいろ考えられるだろう。
要はそんな場合に本当に軍が国民のために働くかどうかだろう。

583 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:12:37 ID:kcOg/KLs
>>578

ん?
本質的に”ありえる”事態と”ありえない”事態の二つがあるが、
お前さんの提示した件は明らかに後者であり、また
衝突事故は明らかに前者ですよ。
あなたはそんなに答えの見つけようの無い
神学論争がしたいのでしょうか?


584 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:13:21 ID:PXgsyqhn
だれか巡航ミサイルと弾道ミサイルの違いを>>573に教えてやれ。

585 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:15:29 ID:kcOg/KLs
>>582

まずは海自のイージス艦がSM-3でエリア防空を行い、
それでも撃ちもらしたら地上のPAC-3が迎撃を行うでしょう。

地上にPAC-3が展開していない地域(三大首都圏及び
高射群所在地)の方々は皇室一般市民関係なく
神の加護に委ねる事となります。

586 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:16:12 ID:DPBC5a8j
オッカムの剃刀の喩えも知らず些事に拘ってるな。
予想通りだが

587 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:22:14 ID:dHkyZP2p
>>586
で?天皇は避難するための手段を一切持っておらず、
静養地から動けないという設定追加するかい?

そしてミサイルを一発だけしか迎撃できないとするでいいよ。

それでも自衛隊は都市に向かったミサイルを迎撃するさ。

こういっちゃあなんだが、天皇一人が死んでも、継戦能力にも、行政上でも、
指揮統制上でも何の問題も起こんないからな。

588 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:57:05 ID:S5RxkUuu
今こそ自衛隊を普通の軍隊にしろ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

589 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:59:38 ID:54xeEWsc

悪いのは漁船の側。

http://www.asahi.com/national/update/0222/images/TKY200802220180.jpg



590 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 19:14:04 ID:GO5eA3i5
>>570
軍隊の宿命だろう。
トップ、指導者に絶対服従が軍隊の基本。
命令を無視して勝手に護りたいもののために活動を始めたら、其れこそ危険だ。

>もともと軍隊なんて、外寇以外にも内向きの暴力装置にいつでもなりうるモノだよ。

だからこそのシビリアンコントロールであり、軍隊を使う者の選択が重要。
国民が立派な指導者を選べないなら自業自得。

制御する自信が無いから軍隊をいらないなんて野党には、政権担当能力は無いね。

591 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 19:16:29 ID:GO5eA3i5
>>573
俺が責任者なら、当然天皇を護る方を選択する。
何か問題あるか。

592 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:18:54 ID:DPBC5a8j
問題ないと思うお前の頭が心配だな

593 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:37:08 ID:6NNtMEhx
>>570
でどうするの? 君の安全保障論は?

594 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 00:00:02 ID:dY6PIV+C
どんなに騒いでも
ネトウヨが理想とする正式な軍隊にも
ネトサヨが理想とする完全廃止にも

ならないと思います

595 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 00:28:21 ID:SyJ27X4L
今回の事件は、防衛大臣にもまともな情報が来ないし、福田のテレビの前の第一声は
「お〜そうだね、大変だね」
シビリアンコントロール以前の問題だろw


596 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 07:44:37 ID:wQ0BnLuw
首相が無責任発言するのはもはや伝統ですorz

597 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:55:11 ID:GdZHAoBM
イージス艦「あたご」は、平時なのに民間船を踏み潰した。
 
非常時なら、無数の国民が踏み潰されるだろう。
 
自衛隊は国民の命をゴミクズのように思っている。

598 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:12:43 ID:U7E0KDBD
パイロットの親父は、国に命を捧げる覚悟はしてあるって日頃言ってる。
友人も国を守るために自衛隊入ったし、同じくパイロットの伯父さんも命かけてる。
すべての自衛官がぬるいみたいに言わないで欲しいな。

イラク行った自衛官とかが居るように、キツい訓練に耐えて誇りを持って頑張ってる人もいるんだ。イラクっても安全な所だが、それでも俺らなら怖くていけないだろ。

まぁ今回の事件はひどすぎるけどな。擁護したいが出来ない。叩いていいんじゃね。



599 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:22:13 ID:/yvvfi8j
>>598
空自、陸自、海自、それぞれの特性・個性があって、
国民との接点のちがいがあるかもしれない。
 
空自は基地騒音が問題になるし 
陸自は災害救助が前面にでるだろうし
海自は民間船と衝突か ・・・ 危険な接点だね

600 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:25:30 ID:ZjQYRfbe
海上交通においては、大型船と小型船がぶつかりそうななったとき、
回避しなければならないのは小型船のほうです。

船は小回りがきかないので、大型船に頻繁に回避行動をされると、
海上交通ができなくなってしまいます。
隘路、狭い道を考えれば、このルールの妥当性はおわかりいただけることと思います。

マスコミはこのくらいの知識があるはずなのですが、我々を守っている自衛隊を
なんとかして叩きたいのでしょう。
シナ朝鮮の走狗ですね。嘆かわしいことです。

601 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:40:51 ID:uGqO3nSS
自衛隊の素質と自衛隊の有無とは異次元の話で改善強化すれば良い
だけの事でネットサヨ達が自衛隊不要論を持ち出す話ではない
どうもサヨ達は考え方が極端過ぎて改憲と言えば徴兵制と言ったり
抑止力と言えば即戦争の始まりに繋げる,自衛隊の素質も不備も
足ざるは改め自国は自国で守る此の根本精神を持とうとしないのが
サヨの無責任さなのである,反対なら対案を示せと言っても一度も
示せないのがサヨの無能なところだ



602 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:52:38 ID:SyJ27X4L
ウヨサヨ言ってる奴って、頭悪そう。

603 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 14:55:27 ID:kpAIFacW
イージス艦のような高度な能力が専守防衛の軍隊に本当に必要なんだろうか。
島嶼国の我が国だ。高速で飛んでくるミサイルや航空機を
なるべく早く見つけてぶっ壊さないといけないというのは分かる。
でもあんな巡洋艦クラスの船が必要なの?
ノルエーとかドイツみたいに小さな防空艦にしないであのサイズにしたのは何か意図があるんか、やっぱり。

604 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 15:00:50 ID:R1ugM1pm
イラクへ行った自衛官は特別手当貰って、高級車買ってウハウハよ


605 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 15:03:18 ID:kpAIFacW
そのかわり自殺者でてるよね

606 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:18:15 ID:wQ0BnLuw
>>603
専守防衛だからこそ、高度な装備が必要なんでしょ。
先制攻撃していいのなら、MDなんていらんのですよ。
相手国の先制攻撃を受けきったあとじゃないと反撃できないんだから。

607 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:19:59 ID:wQ0BnLuw
>>597-599
叩くのはかまわないけど、数十年間で2例という超レアケースを持ち出して
本質を云々するのはお門違いだと思うぞ。

叩くべきは、練度の低さと気のゆるみだろう。

608 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:56:07 ID:ax+wREeV
>>603

何せ世界第9位の面積を誇る排他的経済水域と
南北に縦長い国土を保有しているもんで、はい。
おまけに艦船の定数が決まっているので、
個艦あたりの能力が高くないとやっていけない。
(考えてみたらおかしなことだよなぁ。
軍事的合理性からではなく、政治的条件から
整備量が決められるんだから)


609 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:39:04 ID:WXV+NBv9
護衛艦は何も悪くないんだ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

610 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:41:28 ID:8KpO21Lt
携帯用の保冷庫たった1つで自衛艦一隻をまるまる炎上させる中国軍強し!
つーか、自衛隊員ってマヌケ過ぎないか??(爆笑)
俺さあ、正直に言って、こんなバカどもに国守って欲しくないね。

こいつ等さあ、自腹切って船修理しろってw


★中国製保冷温庫が原因か=隊員が無許可持ち込み−護衛艦火災★

時事通信社  2008年2月24日14時33分
http://news.www.infoseek.co.jp/politics/story/080224jijiX220/

 昨年12月、海上自衛隊の横須賀基地(神奈川県)に停泊中の護衛艦「しらね」(基準排水量5200トン)で
発生した火災で、隊員が無許可で持ち込んだ「保冷温庫」が原因だった可能性が高いことが24日、判明した。
防衛省首脳が明らかにした。保冷温庫は中国製で、戦闘指揮所(CIC)で隊員が飲む缶入り飲料を冷やしたり
温めたりする目的で使われていたといい、何らかの理由で過熱、発火したとみられる。

 護衛艦の修理には約60億円が必要といい、同省は関係者の処分を検討している。同首脳は「他の艦艇でも
同様に無許可で持ち込まれた電化製品がないか調べている」と説明した。 

611 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:56:53 ID:SyJ27X4L
規律が乱れとるな


612 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:01:21 ID:8KpO21Lt
日本の漁船に体当たりして木っ端微塵に吹き飛ばすわ。
自軍の艦船を燃やしてしまうわ。

平時ですらこのザマだからなあ。
自衛隊など、とても実戦には使えんだろう。

いくら高価な装備でナリを固めたって使いこなすのが
ヲタウヨじゃ勝敗は見えてる。

613 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:07:21 ID:wQ0BnLuw
>>610,612
キチガイは精神病棟に帰れ

614 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:59:55 ID:+yv1frW3
自衛隊と防衛省に溝あり



615 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 20:17:04 ID:IXyExTvR
経団連と自民党を守る自衛隊

616 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 11:12:52 ID:DJocAsA/
大型船と小型船では、小型船に回避義務のあるのは常識です。

617 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:09:52 ID:nfu48PRN
マスコミは三浦逮捕に飛びついている。まあ確かに三浦は???だね。
しかしイージス艦の問題は日本の将来を左右するけど、
三浦のバカは日本を左右しないね。
 
婦女暴行アメリカ軍、平時なのに国民を蹴散らす自衛隊!!
こういった本質が国民にばれることへの煙幕かもね
 

618 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:40:38 ID:nlYmKH0U
>>612

> 日本の漁船に体当たりして木っ端微塵に吹き飛ばすわ。
>自軍の艦船を燃やしてしまうわ。

>平時ですらこのザマだからなあ。
>自衛隊など、とても実戦には使えんだろう。

ちなみに、イラクやアフガンに逝かせれば、外国の部隊に手厚く警護されながら
自殺の山でつ。


619 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:50:18 ID:DYP50hpi
>>616  道交法では事故を起した場合、大きい方(大きい車)に大きい責任がある。
      自転車と普通自動車の事故の場合は普通自動車に大きい責任が発生する。
      海上でも同じではないのか?。

620 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:01:09 ID:wa3nFYSa
大型船舶は基地ごと過密海域より移転して下さい

621 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:10:00 ID:nfu48PRN
イージス艦「あたご」をスクラップにしてください
 
呪われた「あたご」は解体スクラップ

622 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:36:06 ID:yNM5YYhV
>>620

過密海域だからこそ海軍部隊が
配置されているのは秘密です。


623 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 20:02:19 ID:DJocAsA/
>>619
船って小回りがきかないから、
たとえばマラッカ海峡なんかで大型タンカーが小船に対して回避行動を取ったら
ほかの船が航行できなくなってしまったりしますよ。
で、大型船の海路を小型船は妨げないようにするのが常識ってこと。

あたごは漁船を見つけても、回避は向こうでするって思ってるから、
異常に気づいたら停止するのが精一杯。

それより、無線があるのに仲間の漁船は救助しないで立ち去ったらしいけれど、
これってあんまりじゃないの?無線が途絶えたのにほっておいたわけ?

624 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 22:44:33 ID:pzVr8mSR
>>616
海上衝突予防法って知ってる?

625 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 23:52:37 ID:DJocAsA/
>>624

航行の話だよ。


626 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:10:23 ID:nSVejzTO
潰せ!潰せ! 右翼の軍事力を潰せ!

潰せ!潰せ! 右翼の軍事力を潰せ!

627 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 05:06:46 ID:CC/PhOMd
最初の5分間しかニュースを見ない>>617えした。

628 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 05:08:40 ID:CC/PhOMd
>>626
左翼の軍事力はきれいな軍事力(笑)

629 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 05:19:27 ID:trdsZFwq
軍隊は国家は守るが国民は守らん。
こんなの常識。

630 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 05:53:58 ID:4D5luUUz
>>617
馬鹿なのはマスゴミだろ
最高裁で無罪確定してるんだから、容疑者を付けて報道するなっつうの

631 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:07:08 ID:i5MNQc8e
>>629

そして国家は国民を守るためにある。

これ常識

632 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:30:21 ID:xCyAzbO9
平時なのに、イージス艦「あたご」は民間船を踏み潰した。
 
非常時なら、いったいどれほどの国民を踏み潰して殺す気だろうか。
 
陸上では戦車に踏み潰されるだろう。
 
自衛隊にとっては、国民の命などゴミクズなのだろうね。

633 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:39:13 ID:ei2JlkMs
イージス艦のやったことは、ダンプカーで自転車を踏み潰したようなものだ
社会正義貫徹の上からも、断じて許さん!

634 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 13:50:25 ID:DyfVvaAR
国民の力で防衛省を庁に戻し、日本会議を撲滅しよう!!\(^o^)/ヤスクニオワタ

635 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 14:37:33 ID:ikZEK3Qw
 【三浦和義の新・ロス疑惑は日米合作】

今更新証拠なぞがあろうはずがない。
一連の沖縄での米兵の暴行事件、イージス艦の国民殺人事件、防衛省守屋事件などなどで
米軍・自衛隊に強烈な嫌気を覚え始めた日本国民の目を逸らすために仕組まれたのがこの
新ロス疑惑の真相だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000914-san-soci

目撃者がいたなんて、当時から聞き飽きた話である。
日本の情報機関とアメリカの情報機関が内密に防衛上の「危機打開」のために仕組んだのが
日本大衆、バカメディアが飛びつくこのニュースだったというだけのこと。
早いうちに三浦は戻るか(戻れば三浦インタヴューでまたバカメディアが騒ぐ)、危機回避の
ためには三浦一人間の人生などどうでもいいというのが日米の暗黙の了解。
(個人的には一美さん銃撃の主犯は三浦和義と信じているが、無罪になったものは無罪だ)

636 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:08:47 ID:xCyAzbO9
たしかにアメリカの三浦逮捕は、
 
イージス艦殺人事件や婦女暴行アメリカ軍から
 
マスコミや国民の目をそらそうという意図を感じるな

637 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:27:17 ID:xCyAzbO9
呪われたイージス艦「あたご」は、
運不運がすべての戦闘で役に立たないから、
解体してスクラップにするより仕方ないと思うのだが、
 
国民の税金800億円がドブに消える
自衛隊は何をやってんだかねえ〜

638 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:43:58 ID:xCyAzbO9
あっ、失礼。イージス艦は400億円だった!

639 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:50:29 ID:Mb8Suig6
漁師の団結力はスゴイから、行方不明になる自衛隊員が出ないことを
祈るのみ

640 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:06:59 ID:YeZIL8cy
税金を溝に捨てる行為だ
省職員一律20%減給で詫びろ

641 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:24:38 ID:VUNQgAEm
まぁ〜、この時とばかりに工作員が湧くな。


642 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:22:26 ID:ZiS9QTM1
税金ドロして人殺し!国民への暴力が栄える暴栄省!

643 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:29:11 ID:sxLdbLW6
国防軍なのだから防衛省より国防省が良い。

軍隊が要らないなんて馬鹿は論外。

644 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:10:27 ID:xOamILlS
イージス艦「あたご」の艦長、船渡健、海軍大佐が更迭されるらしいね
 
海軍大将と海軍大佐の首がとれたか、えかった、えかった

645 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:20:29 ID:CC/PhOMd
ゲルの首はまだ飛ばんのか!

646 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:04:02 ID:n5oZblTZ
防衛大臣→良い情報は直ぐ、悪いのは確認後
" 石破さんの何時もの屁理屈
"


647 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:20:21 ID:hS6LU7m8
こんな大事件を起こしたのだから、防衛庁に格下げをしたほうがいい
悪いことをしたら罰を与えることが必要だろう
そうしないとバカだから繰り返すね

648 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:21:10 ID:yZ9weE8p
>>639
お前漁師の地域エゴってわかってるか?  地元以外無関心。。。





649 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 01:41:37 ID:Uvjz387/
今こそ自衛隊を普通の軍隊にしろ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

650 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 11:55:02 ID:Y1BIQRWa
気をつけろ 石破は平気で嘘をつく



「海保が調査中だからそれを妨害するようなことはできなかった」とか言ってたが。
海保に無断で呼び戻した口裏合わせ会議、出席しとるじゃないか。

651 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:29:07 ID:/h7Z3zGf
遠き別れに 耐えかねて♪
この高殿に 上るかな♪
悲しむなかれ わが友よ♪
旅の衣を ととのえよ♪

652 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:38:31 ID:/h7Z3zGf
別れと言えば、昔より♪ 
この人の世の 常なるを♪
流るる水を ながむれば♪
夢はずかしき 涙かな♪
 
合掌

653 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:44:39 ID:o4ChuG/A
石破が大臣に居座るなら「泥棒に金庫番」。

654 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:45:32 ID:/h7Z3zGf
イージス艦「あたご」を墓標にしよう

655 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:51:10 ID:9WRaIaDx
海の男は縁起を担ぐからね。

いくらお払いしたって、これほどケチのついた船には乗りたがらないだろう。
2人の漁師を死なせてしまったという、暗いトラウマが漂い、
士気もなければ覇気もない、やる気のないムードが支配する
堕落した艦船となる。

当然24時間1秒たりとも気を許すことの出来ない過酷な任務である
日本の空のミサイル防衛を任せることなど出来るわけもない。




656 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:55:23 ID:CnjLZhUl
浣腸の会見見たが、あれは軍人じゃないな、官僚だな。
何だよ、あの他人事っぷりは?
(おそらく2名の犠牲者を出したことになるだろう)事故を起こした艦の艦長、当事者の中の当事者って自覚、ゼロだな。

657 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:58:35 ID:9WRaIaDx
さすがいびきをかいて寝てただけのことはある。
艦の責任者たる自覚もないのだろう。

658 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:59:28 ID:CnjLZhUl
一方、石破はシビリアンの自覚ゼロだな。
理屈ではわかってても、感覚として自分は軍人だと思ってるんだな(軍オタにありがち)。
だから、一般国民より軍(自衛隊)側の立場に喜んで立つんだな(軍オタにありがち)。
こういう時は、情報操作してでも軍の信頼を死守する方がなんとなくカッコイイという価値観の持ち主だな(軍オタにありがち)。

659 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 19:01:53 ID:9WRaIaDx
要するに、日本国民を守るという気がいのある組織ではなく
単なる軍事マニア(軍ヲタ右翼)集団だから、このような軽率で
不届き千万な事故・不祥事が多発するんだよ。

660 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 19:12:17 ID:u5VcHc1C
>>658

禿同!
部下の不祥事を隠蔽するために、腹に据えたまま無言で天に持って逝った方がカッコいいぞ!
軍人らしくてさ!
松岡みたく!


661 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 19:34:32 ID:Uvjz387/
>>660
ピストル自決キボンヌ。

662 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/02/27(水) 19:43:02 ID:NP+WEaSF
地球市民て当たり屋か?

663 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 20:07:07 ID:o4ChuG/A
>>658
まったくだ!

664 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 20:08:39 ID:mswqzAyy
流出した香港女優、陳文媛の画像2枚
パスワードは"bobo"
http://karinto2.mine.nu/ulink/uploader2/download/1204035494.JPG
http://karinto2.mine.nu/ulink/uploader2/download/1204035409.JPG

他にも数枚あるようだが、passが不明(涙)
アイドル画像板の連中が揚げているらしいが…
詳細は不明、だがリクエストを公募している(馬鹿どもが)


665 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 22:20:02 ID:TFL74upI
ただの衝突事故。

見張りを疎かにした船長の罪。

大騒ぎしすぎ。

666 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 00:32:19 ID:8rWeJUVH
あたご浣腸の会見、日テレ系で夕方、生で見た。
なんて無責任な官僚体質のオッサンか、と腹が立った。

夜9時からNHKを皮切りに各局流し始めたが、どこも思いっきり浣腸に同情的に編集してたな〜
お前ら防衛省のこと「情報操作」とか言えんのか、同じようなことやってるじゃないか。

667 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 00:37:09 ID:OyD4cXPG
護衛艦は何も悪くないんだ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

668 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 07:18:49 ID:gysqQlOW
>>666
お前のような屑よりは立派な人だと思った。

669 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 12:55:52 ID:9Kj5Ysky
NHKが同情的編集ねえ。
まあ見るやつが偏向してれば、あれでも同情的に見えんのかもね。
それにしてもどう扱えばいいというのだ?>>666は?
徹底的につるし上げて市中引き回しの上、一族郎党獄門にでも処しますか?

670 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 12:56:30 ID:c8o1o2QU
呪われたイージス艦「あたご」は
 
スクラップにして鉄くずにする以外にないだろう。


671 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 12:59:50 ID:Jtbu/jo+
NHKは記者のインサイダー取引隠しにイージスを大きく取り上げてるだけよ


672 :防衛省(別名、新宿区ウソツキ村)の六連発!:2008/02/28(木) 15:19:08 ID:5lkV9doc

インド洋の海自補給艦から米補給艦へ「20万ガロン」給油したと公表 ←ウソ

「米側に確認」したのでイラク作戦への使用はない ←ウソ

インド洋で給油活動の海自補給艦とわだの航泊日誌を「誤って」破棄 ←ウソ

あたご乗組員の漁船視認は「2分前」 ←ウソ

あたご航海長への事情聴取は「海上保安庁側に事前に連絡した」 ←ウソ

航海長を呼びつけたのは「けがをした隊員に付き添わせる」ため ←ウソ

673 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:46:00 ID:5lkV9doc
海外派遣しても迷惑かける、近海航行しても迷惑かける、
こうなったら陸に揚げて
人間魚雷といっしょに遊就館に飾っとくしかないだろ。

674 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:49:02 ID:nHuvx2cQ
>遊就館に飾っとくしかないだろ。

そうだね。
あそこは日本軍の惨敗物陳列博物館だからね。
主旨には合ってると思うよ。

675 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 20:15:51 ID:+po1jXxa
海自は国のために戦っているのか? 税金を使って、たかが訓練だろう。
 
国民は生活のために朝早くから働いている。
 
そこから税金を払っているのじゃないか。そこへ突っ込んだらだめだろよ。
 
いったん、自衛隊を解体する必要があると思うな。

676 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 20:23:46 ID:pfYl53cq
ロス疑惑:三浦氏の呼称(俺様調査)

NHK 三浦元社長 (全て元社長で統一)
朝日 三浦元社長・三浦容疑者(記事タイトルは元社長で統一)
毎日 三浦元社長・三浦容疑者(記事タイトルは元社長で統一)
読売 三浦元社長・三浦容疑者(記事タイトルは元社長で統一)
日経 三浦元社長・三浦容疑者(タイトルにも容疑者を使用)
産経 三浦容疑者 (全て容疑者で統一) <-----------------------

イージス艦事件::報道回数(HNNのブログより)

読売 約55
毎日 50回以上
朝日 50回
琉球タイムス 約40
産経 13 <-----------------


677 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:26:55 ID:rEOK9Hrn
>>675
「百年兵を養うは、一日にこれを用いんがため」という諺がある。
たかが訓練、されど訓練。訓練無しでは軍隊は機能し得ない。

678 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:58:53 ID:gysqQlOW
軍隊ほど儲からないものは無い。
だが、軍隊が無ければもっと儲からない。

相手国の軍事的恫喝に唯唯諾諾と従ってたら無一文どころか、民族消滅の危機に晒されますな。

679 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 08:16:14 ID:AsNKG2eA
誰の為の軍隊だ?何の為の訓練なんだ?
引きこもるか、逃げて歩く事しかできず、役たたずの兵隊が予算だけを食い潰し、またしても無実の国民だけを殺した。
上から下まで当事者能力も無いから、制服は事故を起こした現場での速やかなる捜索も出来ず、事務方も大臣もまともな説明も出来ない。
役立たずの自衛隊とは恥知らずで、毎年国民の血税の中から巨額な予算だけ盗み取る国賊集団だ。


680 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 08:43:45 ID:Y35kE8SM
>>679
>引きこもるか、逃げて歩く事しかできず

具体的事例


>役たたずの兵隊が予算だけを食い潰し

百年(ry

>またしても無実の国民だけを殺した。

2例目ですね。

>制服は事故を起こした現場での速やかなる捜索も出来ず、

その場で停止し、全内科艇とヘリを出して捜索してます。

681 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 12:56:39 ID:pdATjlFU
自衛隊は国を守る、という。
 
しかし自衛隊は、<国民>を守らない。
 
これがイージス艦「あたご」事件によって明らかになった。

682 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 22:46:18 ID:vowb/Q51
今こそ自衛隊を普通の軍隊にしろ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

683 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 23:44:58 ID:Y35kE8SM
>>681
もうそのネタ秋田

684 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:20:23 ID:hnRqd+BX
>>683
お前等クズにはあってはならん事故や人殺しがネタに写るのか…最低だな。

685 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:24:52 ID:1yLM/MT6
漁船がぶつかってきたら回避行動せにゃならんって考えているわけ?(笑


686 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 09:48:30 ID:KiK1XbKy
痴呆サヨク、無責任野党が物事を根本的に理解出来ていないことを示すのは、

 「自衛隊は国民の生命、財産を本当に守ることができるのか?」

など、笑う事も出来ない問いを、恥ずかしげもなく繰り返すことである。
個人的な命や財産を守るために軍が存在しているなどと、本気で考えているのだろうか?。

      軍は警察ではないのである。w

軍の任務は、国家の歴史や伝統、言わば、その国をその国足らしめる様式を守ることである。
他国の侵略などから「国体」を護持し、総体としての日本国を存続せしめることが、我が国が保有維持する軍の使命である。

我が党は事の本質を理解し、国家の防衛を計画整備する唯一の政党である。
痴呆サヨクや無責任野党に国家の運営を任せるわけにはいかないことは明白である。

687 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 11:33:38 ID:p9DTFQMa
>>684
たがが事故1件で国民守らないとか短絡するオールオアナッシングな馬鹿乙

688 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:07:24 ID:8aKExw3o
一昨日の国会で前原が言ってたが、
イラク戦争が開戦したとき、在日米軍基地からキティーホークがイラクに向かった。
それを護衛するために、自衛隊の護衛艦が付き添って行った。
米軍の護衛は明らかに法律違反になるため、政府は「調査研究のため」と国民をに嘘をついた。


689 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:12:37 ID:8aKExw3o
>他国の侵略などから「国体」を護持し、総体としての日本国を存続せしめること

モノは言い様だね。それ以上、具体的に説明できないときには便利な言い回しだ。


690 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:18:12 ID:HdEik2gk
>>689
それ以外なにがある?いったい何が不満だ?
国民を守らないと断言出来る事由をこの事件となだしお以外に出せんのか?
それも自衛官個人の犯罪じゃなく、自衛隊という組織の問題で。
アメリカべったり?
じゃあアメリカに頼らなくても済む位にまで軍拡してもOKなのか?
それにはキッチリ軍組織を管理統制するためにも軍法や有事法制の整備が必要不可欠だが賛成してくれるのかね?
税金も確実に上がるが理解してるかね?

691 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:21:25 ID:DNlnXSwV
ところで、バカウヨに聞きたいんだけど。
「日本国民を守る」という自衛隊の使命をさしおいて、
それ以上に優先して守るべきモノ。
つまり、日本国民を犠牲にしても守るべき「国体」ってなんなの?

692 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:34:15 ID:HdEik2gk
国体が守れなければ国民も守れなけれない。
占領下のベネルクス三国やポーランド
チベットやウイグルについて調べたら?
後共産化した後のベトナムやカンボジア、ルーマニアがどうなったかもね。
アフガニスタンやハンガリーでソ連がやらかしたことでもいいかな。
帝制ロシア時代のフィンランドやポーランドもいい例だな。
たとえ50万人死んでも国家の独立を守る。それが残りの数千万守る事に繋がる。
上記の国の歴史を調べれば分かりそうなもんだがな

693 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:35:51 ID:fkdlJ+7P
改憲して北鮮討伐だ〜!!(`Д´)‖ゞ←自衛隊には志願しないネット右翼珍風くん(笑)

694 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:35:52 ID:DNlnXSwV
>>692
で、その「国体」ってなんなの?
脳内幻想でなければ定義を述べろよタコ!

695 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:41:41 ID:HdEik2gk
国家体制のことでいいかい?
脳内妄想ねえ?
歴史的事実を並べただけなんだかなあ。
独立を守れなかった国と民族の末路なんて悲惨の一言なのに。
アメリカの占領統治政策が異常に寛容なだけ。
あれ基準に考えてもだめ。

696 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:43:21 ID:DNlnXSwV
>>695

国体=国家体制

日本国民を犠牲にしても守るべきものが「国家体制」ということでいいのかな?

バカウヨ君w

697 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:47:13 ID:HdEik2gk
その国家体制守れなかった民族がどうなったか?
そのことはスルー?
はっきり言うが内戦で百万死んでも共産化するより遥かに犠牲は少ないし、
戦争で百万死んでも完全併合されるよりましなんだよ。
そのへんもっと歴史を勉強しましょうね。

698 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:50:13 ID:DNlnXSwV
国体護持(=国家体制維持)のために国民がいくら死んでも構わないという国が
かの日本以外にも現存するよね。北朝鮮とかカンボジアとかイランとか・・・
そーゆう国が理想的なんだろうね。

バカウヨは。


699 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:54:50 ID:HdEik2gk
おやおや
国体守れないのに国民守れるとかまだ言ってるよ。
国民を守るためには現在の自由主義体制を守んなきゃならないのに。
北のような国にならないためには現在の国家体制守る必要があるだろ?
それすら分かんないの?

700 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:57:44 ID:DNlnXSwV
>>699

俺は、

「国民を守るために国家体制が存在している」と思ってたけど
「国家体制を守るために国民が存在している」なんて初めて知ったよ。

バカウヨ君w

701 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:02:22 ID:HdEik2gk
国民守るだけなら侵略国や共産主義者、国家社会主義者のクーデター部隊に無条件降伏すればいい。
その時点では国民は誰一人死なない。
でもその後のことを考えればできない相談だろ?
例え百万人死んでも戦いかつしかないだろ?

702 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:02:26 ID:DNlnXSwV
国民いくら死んでも構わないが、自分の命と日本の名誉?だけ守れればよいなどという
本末転倒したバカウヨ思想&オツムの弱い自衛隊員は「国体」を持ち出す前に、今一度
入隊したときの宣誓を思い起こすべきだろう。

----
 私は、わが国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法及び法令を遵守し、
一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身をきたえ、技能を
みがき、政治的活動に関与せず、強い責任感をもって専心職務の遂行にあたり、事に臨ん
では危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえることを誓
います
----
 私は、日本国憲法及び法律を忠実に擁護し、命令及び条例を遵守し、地方自治の本旨を体し、
警察職務に優先してその規律に従うべきことを要求する団体又は組織に加入せず、
何ものにもとらわれず、何ものをも恐れず、何ものをも憎まず、良心のみに従い、
不偏不党且つ公平中正に警察職務の遂行に当たることを固く誓います。
----


703 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:08:43 ID:WXCIs8XJ
国家主義者、全体主義者ってのは本当にいるんだな。
2chおもしろい。とても参考になる。

米一極支配の確立目指す 92年のネオコン文書公表
http://www.47news.jp/CN/200803/CN2008030101000455.html

704 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:10:16 ID:DNlnXSwV
国民を守るつもりなど毛頭もない自衛隊員。
国体を守るとうい口実の元、先に死ぬのは国民だと
国民に死を強要する事で「自分達の命の安全」を図る自衛隊員。

かの戦争がまさにそれだった。

705 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:14:05 ID:EYE28fBD
>>699
横レスだけど、あんたのいう国体は北朝鮮によってこそ逆に保証されてるんでないの?
あそこが自由主義化したら、国体のよって立つ意味が変わってしまうし
世界中で最も北を必要としてるのはあんただと思うよ。
だいたい中国、ロシアは本格的に市場経済化しはじめてるわけで
国民を守るための自衛隊以外に意味なんて無いよ。

706 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:15:35 ID:DNlnXSwV
警官というのは、国民の生命財産を守るために存在している。
これは誰も疑う余地のないところだ。
だから、国民に対して行われた厳しく犯罪は糾弾される。

ところがなぜか、自衛隊員は、国民の生命を守るために存在しているという
本来使命を巧みに回避し、自分達は国家体制維持のために存在しているから
国家体制に楯突く奴は死んでも殺しても構わないし、そーゆう国民は
「オレたちの手で前線に送り込んで死なせちゃおぜ!キャッハッハ!!ww」
という輩がおおいようだ。

ふつー、こーゆう連中を非国民と思うがいかがだろうか?
 

707 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:17:11 ID:sQb+xOh3
つか自衛隊がおかしいのは明白だとおもうんだがなんで擁護できるの?
国(国体も国民も領土も全部)守って初めて自衛隊じゃないの?

708 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:20:59 ID:p9DTFQMa
>>702,704
あんたの主張は分かった。
内戦や戦争で死ぬ100万人を助けたいから、
侵略国に併合された後や、共産化、ファシズム化した後に生じるであろう1000万の犠牲を許容するってことだな。

>>705
国体のよって立つ意味など国それぞれ。
だが、北朝鮮化しないためには今の自由市場経済体制という国家体制を守る必要があるだろ?

>世界中で最も北を必要としてるのはあんただと思うよ。

これにいたっては何を言ってるのか分からない。

>>706
ついに発狂しましたか。

709 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:21:16 ID:6XNMYZHq
http://www.kininaru-uwasa.net/archives/686926.html

710 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:21:28 ID:EYE28fBD
>>706
お前の言ってることも変だろ。
たとえばオウム真理教みたいな存在に破防法が適用されるのは当たり前だし
事件を起こしてなくても、信者が非国民扱いされるのはしかたがない。

711 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:22:43 ID:p9DTFQMa
>>707
国体を守ることで間接的にしか国民を守れないのが軍隊というものの本質です。
そこを誤解しないでいただきたい。
これは米軍であろうと、欧州各国軍であろうと同様です。

712 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:23:47 ID:DNlnXSwV
>>710
人様の意見に口出すのは結構だが

お前の言ってること脈絡がなく「意味不明」w

バカウヨは、意見の脳内整理がついていない
支離滅裂が多いのは承知なので
まあ、気にもしてないけどなw

713 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:25:24 ID:p9DTFQMa
>>712
少なくとも、お前が歴史に学んでいないことだけは明白。
で、内戦や戦争で生じる100万の戦死者を守るためなら、
侵略国に併合された後や、共産化、ファシズム化した後に生じるであろう1000万の犠牲は許容するの?
それが本当に国民守ることになるの?

714 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:26:43 ID:sQb+xOh3
>>711
あれ?
俺ちょっと国体って言葉誤解してたわ。国としての体勢だと思ってた。

国体の内容は論者によって大きく異なるが、皇統の連続性を強調し、我が国の歴史においては易姓革命を否定する点は共通している。論者の大部分は天皇による国家統治を主張する。

このほか「国体思想」の要素として、

# 神国思想:日本の国家と皇統は神々に由来し、日本は神々に守護されているという信仰。
      特に昭和戦前期は天皇を現人神と仰いだ(『国体の本義』・修身の教科書など)。神国思想は、太平洋戦争で敗北した為崩壊したとする論者もある。
# 皇国史観:天皇を中心とする日本の国の歴史を称揚する歴史観。

これ守る意味あんの?天皇とかいてもいなくても一緒だと思うんだが。

715 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:30:14 ID:p9DTFQMa
>>714
俺は一貫して、
『現在の自由主義市場経済体制』
のことを国体といっていたつもりだが?
誤解を与えたのなら誤るが。

716 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:32:51 ID:sQb+xOh3
>>715
おうおう、そういう意味か。現在の自由主義経済体制ね。

これ支えてるのは国民じゃないの?

ごめん、本当にふとした疑問なんだが。

717 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:34:34 ID:KiK1XbKy
「国民を守るのは警察の役割である。自衛隊は国を守るである。すなわちこの国の国柄、伝統、そして天皇である」

第10代統合幕僚会議議長  来栖弘臣

「日本国防軍を創設せよ」 小学館文庫

古典でも読んで勉強したまえ。

718 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:35:35 ID:p9DTFQMa
>>716
国民が支えているが、国家も支えている。
国民なくして国家無く、国家なくして国民無しだが、

国家が崩壊したらその体制守れるか?

それに現実問題として今の自衛隊じゃ、寸土たりとも相手に渡すことなく勝利するは現実として不可能だし。

719 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:36:50 ID:p9DTFQMa
日本政府が崩壊した後で一体誰が日本民族を庇護してくれるんだ?
でもいいが。
今以上にアメリカ様べったりになってユダヤロビーならぬジャパンロビーでも構築する?

720 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:39:24 ID:sQb+xOh3
>>717
>>「日本国防軍を創設せよ」 小学館文庫
>>「日本国防軍を創設せよ」
>>「日本国防軍を創設せよ」

国防・・・軍?

>>718
>>国家が崩壊したらその体制守れるか?
戦争に負けたからといって崩壊するわけでもないと思うんですが・・・。
国民いなくなったら体制も糞もないとも思いますがねぇ。

721 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:42:11 ID:p9DTFQMa
>>720
第2次世界大戦の奇跡が何度も起こると考えてはダメですよ。
それに、それは相手国が完全占領諦めた場合ですよね?

まあ、国境での小規模武力衝突なら負けても体制に影響はしませんが。
国家体制を脅かすような全面戦争となった場合『には』こっちも死ぬ気で抵抗しないといけないってだけです。

722 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 18:51:32 ID:fkdlJ+7P
今こそ自衛隊を普通の軍隊にしろ〜!!(`Д´)‖ゞ←日本会議会員のネット右翼珍風くん(笑)

723 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 19:12:05 ID:unJ0fcdh
>>720
第二次大戦でドイツに瞬殺されたフランスなんかは、以前の体制は完全に崩壊したよ。
しかも、領土の半分はドイツ領になり、残りはドイツ傀儡の軍事政権。
そして元に戻すには自力では不可能で、米英の力によってやっとなった。
果たして日本が同じ様になった場合、外国が助けてくれる保障はどこにあるのか?

724 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:26:39 ID:HSd/rys2
>>国家が崩壊したらその体制守れるか?
>戦争に負けたからといって崩壊するわけでもないと思うんですが・・・。
>国民いなくなったら体制も糞もないとも思いますがねぇ。


つ「イラク戦争でのフセイン政権」
つ「年中戦国時代のアフリカ諸国」
つ「南ベトナム」


725 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 22:28:42 ID:UsQyxPjh
>>724
これも追加
つ【WWUのポーランド・オランダ・デンマーク・ギリシア・デンマーク・ノルウェー等々】
つ【アフガニスタン】
つ【カンボジア】

天皇制云々はまあ人それぞれだろうけど、「日本国」という国家体制の維持は最優先事項ですよ。
自衛隊は日本人が日本人として安心して暮らせるよう、日本国という国家体制を守るのがお仕事。

726 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 01:15:22 ID:k7xyPCxX
制服組の幹部や防衛省・政治家を批判するのは分かるが、現場であせ流してる自衛官を批判するのは辞めようや
彼らは命令には背けない。国民を監視しろと言われれば従うしかない。
災害の時とか、自衛隊が来ると皆感謝するだろ。新潟でも、最後に自衛隊が引き上げるときはお互いに泣いてたぞ。

727 :珍風くん:2008/03/03(月) 01:59:23 ID:gNHvfu1V
>>726
貴方の暖かい気持ちは分かるが公務員は如何に上司からの命令と言えども日本国憲法に背く職務命令には従ってはならない。
公務員の人ならば理解できるはず。(公務員に登用される前に服務の宣誓をしたよね)
俺もしたなぁ…(`Д´)‖ゞ

728 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 02:05:05 ID:gNHvfu1V
>>726
戦前においては公務員は国家の藩塀(天皇の家臣)だったが現在は国民の奉仕者(民主主義の擁護者)でなければならない。
これを理解してほしい。
ふ〜ん…(`Д´)‖ゞ

729 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 02:41:01 ID:k7xyPCxX
>>727
俺はただの自営業だが、公務員を擁護してるのではなく、汗かいてる自衛官を叩くなと書いただけ。
自衛隊も確かに公務員だが、一般の公務員と同一視は出来ない。

良くも悪くも自衛隊は立派な軍隊。軍隊に一番重要なのは規律。一人の乱れが、部隊全体の命に関わる。
憲法の話なら、今の憲法の解釈をする責任を、命令に従うしかない自衛官個人にに負わせるのは無理だ。
例えばインド洋やイラクなら、いい加減な解釈で行かせた者どもにその責任がある。

>>728
もちろん公務員は全て国民のサーバントであるべきだとは思うが。


730 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 08:01:26 ID:VJ6I1Mqi
>>687
たかが事故一件だと…馬鹿者めが!
犠牲者親子の前で見せた石破大臣の涙も福田総理の涙もお前等カス頭にはネタなんだろうな。
お前は日本国民でなく、完全な異常者で日本にいらない奴だろうなw

731 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:32:19 ID:GHssT8ab
>>730
事故一件は事故一件であり、
そのただ一件をもってして自衛隊は国民を守らないだとか、
自衛隊は国民をクズだと思っているだとか、

そんな妄想爆発させてる異常者の分際で何言ってんの?

732 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 15:43:42 ID:11jq95Bi

護衛艦 ベトナムで接触事故

海上自衛隊に入った連絡によりますと、日本時間の3日午後0時23分ごろ、
ベトナムのホーチミン港で、練習航海に訪れていた海上自衛隊・舞鶴基地所属の
護衛艦「はまゆき」が、カンボジア船籍の中型の貨物船と衝突しました。
この事故で、貨物船の船首部分のペンキがはがれたりしたものの、けが人はないということです。
当時、護衛艦は、現地の水先案内人の指示に基づいて入港をしていたということで、
海上自衛隊で、事故の状況や原因を調べています。
3月3日 15時9分

ttp://www3.nhk.or.jp/news/2008/03/03/k20080303000114.html


orz

こりゃー、ゲル長官もおしまいだな。

733 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 16:03:58 ID:Q2lvidW5
全体に錬度、士気が落ちてきてるんじゃないの?

734 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 16:20:27 ID:9U0Fl5HL
士気の低さ、軍規の乱れ、戦果の捏造、人命軽視は
昔からの日本軍の伝統だからね。

735 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:12:22 ID:2ZdVp5/A
さらに見張りとか、ゆとり世代w
ゆとり教育はリーダーを育てるには適してるが
人が10人集まれば リーダーは1人しか要らない

自衛隊の予算は半分でも十分
削減内容
陸自現状維持で正面装備より災害適用能力向上
空自は削減
海自はイラネ 海保を強化

前の戦争も軍縮するぐらいなら、一か八かで米と一戦だもんなー 
それで、いよいよ本土に迫ったらあっさり降参w

規模半分、予算半分でどのぐらいリスク上がるかね?

736 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:50:27 ID:GHssT8ab
>>735
万が一の際、敵はこちらを好き放題空爆し、海保をほぼ無傷で突破して揚陸。
こちらは敵の洋上連絡線遮断もできず、遅滞防御もままならない。
相手は弾薬をほとんど射耗せず(補給所要量が小さくなる)
犠牲もほとんど出さないうちに東京占領。

そして苛斂誅求極まる占領統治が始まったころに、
アメリカを主力とする多国籍軍来援。
猛烈な空爆と艦砲射撃と上陸戦と反攻作戦で日本全土に大損害。

侵略と反撃のダブルパンチでもう二度と経済大国として復活できない状態で形だけの勝利を得ると。

と、こういうことがやりたいわけですか?キチガイ妄想癖患者さん?

そもそも自衛隊の練度低下は自衛隊不要に直結しない。
訓練プログラムを組みなおして高連度を維持可能なようにすればいいだけなのだから。

737 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:51:30 ID:11jq95Bi
>>735

予算半減はともかくお前さんの言うとおりにしたら、

・スクランブル体制の維持不可能
・海軍力削減により本州、四国、九州、北海道
以外の離島における日本国の主権を事実上放棄。
・陸自の装備はアフリカレベルに。
逆襲どころが遅滞戦闘にも重大な支障が生じる羽目に。
(東京以外の住人の皆さんは国による防衛サービスを
期待しないように)
・各種装備の陳腐化。

ってところか。
着上陸作戦どころがコマンド部隊の浸透にも対応できんな。


738 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:25:02 ID:ZFmHMZY1
中国四国は既に…

739 :珍風くん:2008/03/03(月) 21:37:30 ID:gNHvfu1V
>>729
貴方の暖かい気持ちは分かりました。
今回の海難事故でも現場の海士さん達を責めているつもりはありません。(幹部は辞任すべきと考えますが)
どうかご理解下さい。m(__)m


740 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 22:44:27 ID:lS0x+wfJ
ミャンマー軍より弱いとどこかにレスあった

741 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 22:56:59 ID:7pDakU7F
>>735
>前の戦争も軍縮するぐらいなら、一か八かで米と一戦だもんなー

アメリカは軍縮など要求していないが?

742 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 23:25:17 ID:zR6vB5sb
満州+αから手を引けとは言っていたが、軍縮しろとは言ってないな。

743 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 10:16:19 ID:cquyp+Py
海自 痛いヤツばかりWWww


744 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:14:50 ID:kFMdSH8g
>>736
戦闘ではなく開戦リスクな?
半数にしたら、何処が開戦して来る?
現状何%だ?予算半分で戦力低下してら何%になる?

現状向こう現状10年で数%もねえな、予算削減したら50%になるなら考えものだがよw
2chだし、ざっくりで良いから、20年と50年も出してみろや

それと
揚陸作戦かよwwwwww歳いくつ?
何処の国が揚陸作戦を実施出来るかねえ
そもそも、どれも揚陸作戦をやれる国ねー 準備に何年掛かるか見ものだな
現実問題、米でも厳しいぞ誰がスポンサーになるかで大もめだろうしw

745 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:21:40 ID:kFMdSH8g
>>736
戦闘ではなく開戦リスクな?
半数にしたら、何処が開戦して来る?
現状何%だ?予算半分で戦力低下してら何%になる?

現状向こう現状10年で数%もねえな、予算削減したら50%になるなら考えものだがよw
2chだし、ざっくりで良いから、20年と50年も出してみろや

それと
揚陸作戦かよwwwwww歳いくつ?
何処の国が揚陸作戦を実施出来るかねえ
そもそも、どれも揚陸作戦をやれる国ねー 準備に何年掛かるか見ものだな
現実問題、米でも厳しいぞ誰がスポンサーになるかで大もめだろうしw

746 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:22:19 ID:kFMdSH8g
おっと二重になった すまそ
>>737
おいおい、武器を全部処分して天下り先と給料確保かよwww
やりかねないが、それは内部運営の話も絡んでややこしいから
ここでの仮定は、単純に薄く半分したらとしよう、例えば、F15 100機が 50機になるって換算でな
さあ、開戦リスクは? 何%がどんぐらい増大する?

逆に倍払ったら竹島を奪還出来るんか? いくら払えば竹島は奪還出来る?

747 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:37:45 ID:kFMdSH8g
>>741
アメポチじゃないんだから、アメリカが言った言わないじゃねーよ

当時の日本経済は、肥大し過ぎた軍の維持が無理な常態
軍縮しないなら、収入アップしかねーだろ
満州にも進出したが、それでも足らない(海軍の分が足らんw)

軍縮で、江戸時代の貧乏侍や浪人に逆戻りは嫌ーーーーなのよ
あとは、適当な大義名分付けて、やっちゃえ

バブリーに膨らますのは得意だがな
日本は過去一度も、自ら軍縮を(戦争で強制軍縮以外w)やれてないな

748 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:41:13 ID:eAzkSVEu
日本の自衛隊は内弁慶軍で日本人や漁船には強いが
米軍や中国軍や韓国軍などに滅法弱い トンガ軍くらいには勝てるだろう

749 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:51:58 ID:kFMdSH8g
自民党の軍運営能力は、あの程度で
民主党もドングリ

政治に能力がないの分かってるだろ?
今の自衛隊でも自公政権には過大だから
民主が勝っても初心者マークだしよ

車なら痴呆入って来た高齢ドライバーか?免許取立てか?ってもんだ
で乗ってるが、スポーツカーや高級車って具合
性能良くても自爆事故をおこす

ましな政治家選出出来ないなら、それに見合った軍に削減すべきだ


750 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:48:44 ID:mM+i2cNf
>>744-746

>>736をみれば開戦リスクが大幅にあがるのは目に見えとるだろうが。
お前さんの言うとおりにしたら北朝鮮海軍だって師団規模の部隊を
悠々日本に着上陸させられるようになっちまうんだぞ?

それに、平時であっても領空侵犯対処が不可能になって
すき放題日本上空とばれることになるだろうな。

後は、海自解散という時点でいくら海保を増強しようが離島奪還が不可能になるな。
相手国海軍の圧力跳ね除けれるだけの力を持った海保?
それを海軍(海自)っていうんだよ。
海保は所詮は警察機構に過ぎないんだぞ?

中国が尖閣諸島への実効支配を強めるのはまず確実で、
ロシアが北海道狙ってくるだろうし、
韓国は対馬を実効支配しようとしてくるだろう。
そうなれば、アメリカは沖縄を再占領しようとするかもしれない。

だが、あんたの案ではその圧力を撥ね退ける戦力が無い。
唯唯諾々と相手国の言いなりになるしかない。
北海道も尖閣も沖縄も対馬も皆皆放棄するしかない。

そういう意味では開戦リスクは下がるかもしれないね。

751 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:53:50 ID:mM+i2cNf
>>747
宇垣軍縮ってしってる?

752 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:54:11 ID:WsPn2byu
もしかして洋上撃破とか信じちゃってるのかね
揚陸するだけなら現在の中国やロシアでも可能だよ
目的を達成できるかは別として
それに中国は今軍拡中だし10年後20年後はどうなるかわからない
ゲームじゃないんだから敵が攻めて来そうなときになってから準備したところで間に合わないんだよ

753 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:55:30 ID:mM+i2cNf
後、今現在自衛隊は5年連続で軍縮中ですねえ。
周辺国皆軍拡中の中、ただ一人だけ軍縮。

754 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:22:00 ID:Jdalxt7K
>>746

はい。
単純に装備品や人員数を半分にしたと仮定したとして
>>737を書いたのですが。
開戦リスク何%上昇?
あのね、政治ってのはゲームじゃないの。
数字でそんな細かくこれからのことを予想するのは
無理ですしやっても意味が無い。
相手が自分の意思を通すための能力が有るか否かで
相手を出方を予想し、己の主権を通すために策を練るのが
政治であり、そのために整備されるのが軍備なのよ。

貴方の言うように自衛隊を半分にしたら相手の意思の強要の
拒否能力どころが、まともな抵抗能力さえこの日本から無くなっちゃうのよ。

(純粋に軍事的な問題なら竹島奪還程度の戦力抽出は可能といえば
現状で可能だろうが、政治と国民がそれを許さない)



755 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:22:38 ID:Jdalxt7K
>>749

政府首脳がやるのは軍の戦術上の指揮じゃなくて
戦略の方向の決定付けですぜ。
あとは指揮下の部門の人たちの仕事ですよん。
貴方のたとえで言うなら、運送会社(国)の社長(首相)は
これからの会社をどういう見通しで運営するかを判断し
それを基に車(軍備)の整備計画がたてられ、
運転手(公務員)が雇われて仕事(公務)をするだろ?
んでもって車(軍備)を整備するうえで指標となるのは
社長の経営の才能じゃなくて、会社(国)が今後
必要とされる仕事(公務、この場合は防衛サービス
及び抑止力の維持)の量と質だろ?
確かに上がいざという時に駄目駄目なら
下にとっては大迷惑だが、その上で下にさえ任務を遂行する上に
十分な装備や人員がなかったら会社そのものが破綻するわw


756 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:24:08 ID:DCW5Qq3k
みなさんは、日本がこんな事になっても良いのですかっ?
ttp://mblog.excite.co.jp/user/mukke1221/entry/detail/?id=6278433
ttp://blog.m.livedoor.jp/safe_food_of_asia/c.cgi?id=50010839
日本は武装も抵抗もしてはなりません!
無条件降伏して、すぐれた中国の制度を受け入れるべきです!


757 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:43:34 ID:WsPn2byu
今の自衛隊ですら上陸されて敵に橋頭堡確保されたら自衛隊単独じゃ追い落とせず
アメリカが来るまで遅滞に徹することしかできないレベルなんだけどね
それを半分にするとまともな遅滞戦闘すらできずに敵の内陸への侵攻を許し
国民に甚大な被害が出ることになる
既にぎりぎりまで削られてるんだよ自衛隊、特に陸自は

758 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 14:17:29 ID:rzWbDcCE
>>750
0.001%が100倍で0.01%でも大幅上昇だなw

どの道軍事力で奪還はめどが立たないんだろ?
じゃあ、アメリカ以上の海軍力準備したら奪還出来るか?
工作船も捕まったか?拉致され放題は阻止出来たか?

海自については、あそこは旧海軍の伝統が強すぎる失敗組織なんで
海保を実質的に軍隊にするだな、ダメ組織にいくら金与えも浪費するだけだしな

俺の半分案は雑なのは承知してるよw
まあ、おまえなんか、現状が最適とも不足とも全く示せてねーがなw
現状が有って今平和だからーって言ってるのと一緒w

>>751
>>753
あんな、料亭が高いと突っ込まれて、帰りの缶ジュース分を節約しましたーじゃんw
しかも今月ダケね^^具合で節約しましたーーーーw

759 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 14:30:47 ID:WsPn2byu
>>758
竹島奪回も命令があればできるだろ
命令を出す国民がそれを望んでないからやらないだけで
政治の問題だっての
工作船は海保拉致は警察の問題だろ

料亭と缶ジュースってのは具体的にどこをさしてるんだ?
自衛隊はガンガン削減中だぞ戦車や火砲や人員の定数は減らされてるし
その分質を上げるのかと思ったら予算がおりないし

今は敵が侵攻してくる可能性が低くても未来はどうなるか誰にもわからない
それに備えるのが自衛隊でしょうが

760 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 15:00:06 ID:kPy5Iatw
>>754
ざっくりで良いと書いたが?小率だからよ、誤差が10倍でもOK
そんな大雑把計算も出来ないのか?この程度も出来ないくせに
>まともな抵抗能力さえこの日本から無くなっちゃうのよ。
こっちは、分るってんだから都合良過ぎだよキミ
そんなんじゃ、そーでなんですかともならん

半分で0になるなら、解散で良いになるなーw

第一、主張するにも策を練れないのが今政治だろw

>>755
だから今の政府はそれが出来てないのw
ここ一連の事件で、証明されちゃったよな
ミスはしょうがないが、管理出来てねーじゃん
で、民主政権ならが出来ると思うか?

軍隊保有のリスクは、外敵と維持リスクの二面だ
今維持によるリスクは管理されず、ぶっちゃけ自衛隊の良心だのみ
実質、自己管理しろ状態

761 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:12:46 ID:Jdalxt7K
>>760
ん?
”相手と我の能力、つまり何ができて何ができないか”は
算定できるが、”未来に相手が何をするか”を量的に計るのは
不可能という極めて当たり前のことを言ったまでよん。
ゲームみたいに未来の選択肢が決まっているならまだ何と計算
できるんだがなぁ(笑)
んでもって、おおざっばに半分にするとすりゃ、>>737に書いてあるようなことが
”できなくなる”と書いたのよ。
誰が、>>760とかのいう将来起こることを%で表せる計算式なり
公式なりを知っていませんか?(笑)

>>760

あんさんの言う”管理”とは具体的に何を指すんだえ?
政府が軍隊を管理する上で必要な諸権限、即ち
人事権、予算権及び指揮命令系統がきちんと生きていて
(そうじゃなきゃ大臣の国会召還や幕僚長の左遷などできんわな)
事故や不祥事が起きるだびに政府の指示で
”粛清”人事が起こなわれているように、先進国並みには
きちんと管理していまっせ。

どうも貴方の言動を見ていると、連隊や地方隊ごとに政治将校を
置いて、政府の指示があるまで撤退も行動調整も許さないような
旧ソビエト赤軍流管理術が政府のやる仕事のように言っているふうに
聞こえてやまんのよ(違っていたらごめんなさい。)

(ところで上のほうで海保を軍隊にしろとか言っている輩がいるようですが、
現在の日本においで海保が一番旧軍のDNAを引き継いている組織であるというのは
秘密です(笑))

762 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:23:05 ID:Jdalxt7K
>>758

違う違う(笑)
正確には、
”生命を維持するためだけに必要な基礎代謝分の
食料(基盤的防衛力)は政府が支給します。
不幸にも働くこととなったとき(有事)には提携している
レストラン(アメリカ)から宅配ピザ(米軍)届きます。”だあな(笑)

んでもって、
”ソ連が崩壊したんで仕事が起こる蓋然性は
低くなったので食料を減らします。
一部栄養失調ぎみな部分(新潟や四国)がでて、
それにより相手(仮想敵国)がそれを見込んで攻撃を
仕掛けてきたときにはそこを放棄して宅配がくるのを待ちなさい”
ってのが現在の状況かな?

周りの国々の皆さんは一杯食べれて羨ましいです><

763 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:32:52 ID:qNjvEU4w
意思、思惑、感情なんかを数値化できる方法があるなら逆に教えてほしいもんだ。

本気で思ってちゃいないだろうけど。
本気で思ってたら精神病院行け。

それにしても、現状でも拉致されほうだいで、工作船一隻まともにつかまえられず、
スクランブルのローテーションはいっぱいいっぱいで、海自の哨介活動のローテーションもいっぱいいっぱいで、
すでに中国四国地方の防衛放棄せざるを得ない状況なのに減らしてどうすんだ?
減らせば平和になるとか思っているならやっぱり精神病院行け。

764 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:34:44 ID:7Q8vpzVx
海保と海自が別モノだと最近知った。
海自はマジでいらなくね?特にインド洋給油部隊。

765 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:39:03 ID:QHIP1+uX
たしかにインド洋給油部隊はいらないね。

766 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:40:25 ID:1DN9lEh1
実際に、韓国船の密漁取締りなどを行って常日頃から第一線の現場で
命を駆けて戦ってくれてるのは海保。
おまけに海保は不祥事が極めて少ない。
自衛隊のようにオママゴトやってる暇もないほど真剣なのだろう。

それに比べたら、ぬくぬくと高いオモチャで遊んでばかりいて
年がら年中不祥事ばかり起こしてる自衛隊など
日本国民にとってクソ以下の存在。

767 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:41:22 ID:u7jLm7RV
いまどきパチンコをやっているやつはバカだろ。
北朝鮮や韓国という敵国に資金援助してるようなもんなんだぞ。
特に自衛官が敵国を援助してどうすんだ?


768 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:42:12 ID:qNjvEU4w
>>764
本気でいってるのなら脳神経外科へGO!
海保と海自の任務や出来ること、出来ないことの違いも分からんか?
それとも離島に住んでる人達は日本人じゃないのか?

769 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:43:25 ID:JE6+lbDC
自衛隊は絶対必要! 今の日本に必要ないのは糞サヨだけ

770 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:45:27 ID:qNjvEU4w
>>767
海保幻想からいい加減覚めなさい。

771 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:49:59 ID:7Q8vpzVx
>>768
離島は海保の管轄じゃないの?
ちょっと調べたけどそれらしいソースはなかったぞ
もしかしてフカシじゃないの?

772 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:52:15 ID:1DN9lEh1
海自は、今後海保管轄の一部隊に格下げし「海上保安庁訓練生」として
海保に性根叩きなおしてもらうのがよいと思う。まあ、殆どの奴は
命が惜しくて逃げ出すか、過去の不祥事が発覚して逮捕されるかの
どちらかだろう。

773 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:52:26 ID:qNjvEU4w
>>771
万が一占領された場合は奪還せずみ殺しですか。そうですか。

774 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:56:58 ID:7Q8vpzVx
ハイハイ、戦争になったら困るから巨大な軍事力=海自が必要って意味ね。
要らんよ、そんなもん。ホントに戦争したら死んじまうだろ。

775 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:57:14 ID:EZDImbqd
>>748
トンガ軍って一体…。ww

776 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:14:42 ID:qNjvEU4w
>>774
無条件降伏した後に、いままで通りの生活送れるとか考えてないよね?
無条件降伏した後も、生命財産は完全保証され、一切脅かされることはない。
そんな馬鹿丸出しすぎて、正気疑われても仕方ないこと考えて無いよね?
それとも戦争で発生するであろう犠牲者を無くすためには、
完全併合された後で生じるであろう犠牲は許容するの?

777 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:18:03 ID:Jdalxt7K
>>774

逆だ逆(笑)
”相手が戦争しかけてこんように軍事力を整備する”のよ。
もー、このスレの皆さんは抑止力の観念がすっぽり抜けて
戦争になったときのことしか話してくれない。
みんな、本当に戦争(の話)が大好きなんだから〜(笑)

>>771

海保は海のお巡りさん。
そこを忘れちゃいかん。
警察比例の法則を原則とする警察と、
相手の意思の破砕を任務とする軍隊を一緒にしちゃいかん(笑)



778 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:27:32 ID:7Q8vpzVx
戦争勃発の可能性よりも
自衛官の犯罪に巻き込まれて死ぬ可能性の方が高いのでは?(笑


779 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:32:04 ID:QHIP1+uX
犯罪もそうだし事故にも巻き込まれたくない。

まあ自分自身が気をつけろという時代なんだな。


780 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:32:37 ID:7Q8vpzVx
>>777
海自が無くなっても、「海のお巡りさん」はいるわけだよね?
少なくともネトウヨがよく口にする「無防備論」は当たらない。

結局は、本格戦争が勃発する可能性がどれくらいあるか、
限られた予算のなかでどの程度それに備えるべきなのか、
という常識的な話に落ち着くんだと思う。

おれは海外派遣できるような海自は害の方が大きいと思う。

781 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:36:35 ID:1VKLt0ce
>>778
自衛官の犯罪に巻き込まれて死ぬ可能性よりも
戦争が勃発して死ぬほうがいいの?

自衛隊が起こした死亡事故はこの数十年でたった二件で死亡者数は30人。
が、戦争がおこればもっと多くの人が死ぬぞ?
百人単位だったらまだマシで、下手したら千人単位の人が死ぬ。

それでもあなたは戦争のほうがいいと?

782 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:40:25 ID:7Q8vpzVx
自民や民主の方針通りに自衛隊が戦場に投入されはじめると、
自衛官の人間的な質は、いまよりさらに劣化していくと思う。
自衛官による国内犯罪のリスクは、これからより増していくだろう。

徴兵制を敷いたら青年男子が品行方正になるとか寝ぼけたことを
言っているのは日本の知識人ぐらいじゃないかな?
実際は犯罪多発社会になる。

783 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:44:12 ID:qNjvEU4w
>>777
海保では無防備と変わりません。
北朝鮮海軍相手でも一方的に虐殺されて終わりです。
トンガ相手ならいい勝負するかもしれませんがねw

784 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:44:42 ID:3GILjeff
>>781数字に意味はなかろう。敵は自衛隊関係で犠牲者が出て、
大喜びしてる連中だぞ。
そもそもデマゴーグに数字は要らない。
インパクトなのだよ。

785 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:57:05 ID:1VKLt0ce
>>784
なるほど…。
自衛隊を叩けるのなら何人死のうとかまわない連中だったよな、そういえば。



786 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:02:54 ID:Jdalxt7K
>>780

だ〜か〜ら〜。
警察と軍隊の任務は違うので両者を一つにすることも、
またどちらかを無くすことができないって言ってるだろうがぁ。
もう、惚けちゃってぇ(笑)

(ちなみに自衛隊員”25”万人の一年あたりの
検挙件数は約70人。世界的にみて
治安が良いとされているわが国の住民”10”万人あたりの
一年間の検挙件数は約250人)



787 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:09:45 ID:7Q8vpzVx
<防衛庁>新「軍人恩給」を検討 退職自衛官、年金に上積み。【毎日新聞】「自衛隊の性格が変容した」
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/495.html

やっぱり海自無くした方がいいよ、間違いない。

788 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:10:12 ID:1VKLt0ce
>>786
比較のためにも世界の軍隊の検挙数も持ってたら挙げてくれると解り易いんだが…。

ありますか?

789 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:11:53 ID:7Q8vpzVx
「注文遅い」と刃物持ち出した自衛官逮捕 【日刊スポーツ】 06年8月15日
http://www.asyura.com/0601/nihon20/msg/686.html

こんなことするのはネトウヨか自衛官ぐらいのものでしょ。

790 :122x213x118x210.ap122.ftth.ucom.ne.jp:2008/03/04(火) 19:12:19 ID:Sh/A8FJZ
tes

791 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:13:27 ID:7Q8vpzVx
アワビ密漁で海上自衛官逮捕 【産経新聞】 06/09/03
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/685.html

海自が密漁って(笑

792 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:14:40 ID:QHIP1+uX
2年前の話か。

793 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:15:53 ID:7Q8vpzVx
海上自衛官を傷害で逮捕
MSN産経ニュース - 2008年2月29日
自衛官を万引きで逮捕
札幌テレビ - 2008年2月29日
自衛官が空き巣 伊丹署が容疑で逮捕
神戸新聞 - 2008年2月26日
自衛官がカメラ付き携帯で下着撮影
スポーツニッポン - 2008年2月24日

794 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:17:11 ID:QHIP1+uX
マジで自衛隊方針変えたほうがいんじゃね〜の?

795 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:19:34 ID:7Q8vpzVx
これでも、イラク帰りの米英兵に比べたらまだマシでしょ。
酷くなるのはこれから。

796 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:35:01 ID:qNjvEU4w
わざわざ自衛隊の犯罪切抜ごくろうさんw
で過去10年で何件で、全体の何%なのかな?
これは相手国の意思とかと違ってちゃんと数値化できるよねえ?
類似した犯罪別毎に分けて、それぞれ自衛隊による犯罪割合がどのくらいあるのかもねーw

極々一部の馬鹿が犯した犯罪を殊更にあげつらって、
組織そのものを不要と断じる愚かさをそろそろ学んでもいいんじゃないかな?

797 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:38:22 ID:Jdalxt7K
>>788

すまん。
手元の資料からもも、グーグル先生からも見つけることができなかった。
(アメリカの1960〜2000の重犯罪データしか見つからなかった)



798 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:39:13 ID:Jdalxt7K
>>794

それを変えるのは、議会であり国民ですので、はい。


変えたいなら投票を。

799 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:40:25 ID:qNjvEU4w
>>795
あんたの主張が正しいと仮定するなら、
時期的にとっくにひどくなってなきゃおかしいはずなんだけどなあw
自衛隊員の犯罪率急上昇とかいうデータあんの?
それとも永遠に来ないこれからですか?

800 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:48:51 ID:7Q8vpzVx
自衛隊の入隊志願者急下降ってデータなら、
どっかにあるんじゃないの?(笑

ネトウヨは、こんなとこで油売ってないでさっさと入隊志願すればいいのに。

801 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:51:39 ID:7Q8vpzVx
あと米英兵に犯罪者が多いのは、一般社会の秩序とは無縁の戦場で
時間を過ごすからだろうね。
そういう意味で自衛隊が真の犯罪者集団になるのは
まだまだこれから、戦場で人殺すようになってから。

でも自衛隊は、そういう方向にカイカクされつつある。

802 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:59:49 ID:Jdalxt7K
(自衛隊の志願者が減ったのは就職氷河期が終わったからというのは
秘密です)

ところでさぁ、さっきから思うんだが、いい加減
米英兵や自衛隊員に犯罪が多いと連呼しているID7Q8vpzVx
とやらは、さっさとその論拠となる数字なりを何時だしてくれるのかねぇ?
一般人と軍人との人口当たりの犯罪件数の統計数字なり何なり。

何の論拠もなしに連呼していてもそれはお前の脳内の話でしかなく
何の説得力もないということに
そろそろいい加減気づいてくれてもいいと思うんだがなぁ、一般人なら。



803 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 20:05:28 ID:qNjvEU4w
いくらだだこねても自衛隊が『共産党の軍隊』となる日はこないし、
『人民解放軍』にもなりませんよと。

804 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 21:16:33 ID:+c0iwmut
>>747
宇垣軍縮とかワシントン軍縮条約とか、君は知っているのか?
偉そうなことをいう前に、もう少し歴史の勉強をしような。
ハッキリ言って、アホ丸出しだぞ。
悪いこと言わないから、日本近代史板か軍板で半年ほどROMってなさい。

805 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 21:27:36 ID:1VKLt0ce
>>797
いえいえ、わざわざお調べ頂き、ありがとうございます。
私のほうでも探しているのですが、なかなか…。

806 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:21:12 ID:svuNtHNd
>>801
それを言うなら世界中の軍隊が犯罪者集団になるがな

807 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 10:23:08 ID:EzNRVY6u
>>761
親分の米さんに教えてもらえば、もちろん正確な数字にはならねーがな
半分はダメ、現状は不足だがいくら必要かはわかりませーん よりマシ
これ数字に直したら 0か1 半導体脳乙w やれやれ、丼屋勘定も出来ねーのかよw
正確な数字が出ないなら、やりませーーーーん は思考停止と言いまーす

脅威レベルは上がってるから、増やすって発想なら誰でも出来ます
しかし、もう日本の経済(国力と言っちゃおうかな)下がる一方 増やせません
さらに将来は、各業界等が何だかんだで二世だらけな状況から、日中ハーフの自衛官いっぱいw
少子化でどうにも兵が集まらんから、外人部隊創設 中身は中国人だらけーw おっかねー
規模(天下り先)を維持する為ならマジでやるぞ

海保が旧軍ってのは知ってるよ、あれだけデカイ組織だったからな
海自が大型艦派閥で、海保は小型艦派閥みたいな
で、太平洋戦争での戦果率は、海保>海自 どっちに軍を預けましょうって話し?

キミの言ってるのは組織防衛の管理ね それは確かに出来てるなw
だいたい事務次官がゴルフ三昧なのを、知りませんでしたーには笑ったよ
ようするに、防衛省の役人が好き勝手やってても政府が気付けない
だって調べるのが防衛省の役人だからwwwこいつの良心だけが頼りが現状

そんな管理情報の供給元しかないから、役人にウソ付かれたら気付く事すらできない
でウソだらけってのが、ヘボ野党が調べてでさえ出る出る状態
それで、管理できてるってwwwww 存続してる=管理出来てるだな
最強の暴力組織の管理にしては、できてるの基準低杉

808 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:34:50 ID:/oFpTxty
>>807
>親分の米さんに教えてもらえば、もちろん正確な数字にはならねーがな
>半分はダメ、現状は不足だがいくら必要かはわかりませーん よりマシ
>これ数字に直したら 0か1 半導体脳乙w やれやれ、丼屋勘定も出来ねーのかよw
>正確な数字が出ないなら、やりませーーーーん は思考停止と言いまーす

正確な数字云々ではなく、そもそも数値化すること事態不可能だって理解できませんか?
相手の意思、思惑、感情などを数字で表現できる方法をご存知なんですか?
ご存知ならぜひ学会で発表してください。ノーベル賞ものなのは保障しますよw

それに、アメリカだってそういった脅威を数値化するなんてことはしてません。
出来ないんですから。

>脅威レベルは上がってるから、増やすって発想なら誰でも出来ます
>しかし、もう日本の経済(国力と言っちゃおうかな)下がる一方 増やせません
>さらに将来は、各業界等が何だかんだで二世だらけな状況から、日中ハーフの自衛官いっぱいw
>少子化でどうにも兵が集まらんから、外人部隊創設 中身は中国人だらけーw おっかねー
>規模(天下り先)を維持する為ならマジでやるぞ

いったいどこの平行世界日本からいらっしゃいましたか?
ここは貴方の願望と妄想を撒き散らして、自分は精神患者ですと自己紹介場所ではないですよ?
それに、現在の自衛隊の規模は経済的に見ても小規模です。(世界基準で見れば)
日中ハーフでも国籍日本で、日本で生まれ育ったのなら立派な日本人です。
それに、そこにいたるまでいったい後何十年かかるんですかね?

809 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:36:34 ID:/oFpTxty
>>807
>海保が旧軍ってのは知ってるよ、あれだけデカイ組織だったからな

違います。戦後に新たに創設された組織です。
そして、海保はあくまで国土交通省管轄化の警察組織です。

>海自が大型艦派閥で、海保は小型艦派閥みたいな
>で、太平洋戦争での戦果率は、海保>海自 どっちに軍を預けましょうって話し?

だから、どこの平行世界からいらしたんですか?それとも外国人で日本の事情に疎いんですか?
それとも、脳内妄想が世界の全てなんですか?
ここは最高に頭の悪い発言をするスレでもなければ、ありとあらゆる並行世界から書き込まれるスレでもないんですよ?
海自は軍隊で、海保は警察です。
海自の護衛艦の大半も小型〜中型で占められてます。
海保にだって大型艦は多数あります。
ですが、海保はあくまで警察比例の条件下でしか動かせません。
洋上での警察任務に特化された組織です。

警備能力に特化し、鎮圧、制圧を任務とする海保の武装では、海軍には絶対に勝てません。
射程も威力もまったく違います。さらに海保には対空戦闘能力も対潜哨戒能力もがありません。

810 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 18:39:44 ID:WXjQ7Mir
>>808
でたでた、おまえも数値化してるの気付いてる?
出来る?出来ない?で0か1とういう数値化してるんじゃん 最低レベルの数値化だがなw 
アメリカ並み軍備揃えても100%安全にはならん
逆に軍隊0でも100%必ず攻められることもない
俺の質問は、予算半分でどの程度脅威レベルが上がるかなね

>それに、アメリカだってそういった脅威を数値化するなんてことはしてません。
ウソ付くなよ!分かりやすいので脅威レベルを数値にしてるなー
もちろんあいまいで精度は悪いが、思考停止して出来ない決めつけの精神論よりマシ
おまの説明は、0か1しかねーんだよね それじゃワカンネ

相手の居る事は相対でな、経済動向も含めて将来に嫌でも、実質半分状態なる可能性は有る
そうなると、いくら軍に予算配分大きくしても、戦力差が半分になっている

キミの回答だと そんな状態になったら何も主張できないんだよな 今半分にしたらの仮定ででそう主張してるな?
そうなると、何もできないなら軍は要らないって事になるぞwwww
典型的な0か1しか考えられない半導体脳乙
安心しろ、そんな単純じゃないからw もちろんかなり不利にはなるが

今までの戦略は経済力優勢が前提、残念ながら経済優勢は将来怪しい
奇跡の経済成長でも、お祈りしますかw
悪質リホームのセールスマンよろしく、危ない危ないの主張で欲しいのは安全じゃなく予算なんだろ?

>>809
詐欺会社の役員が別の会社作たようなもんだろ
そりゃあ登記簿上は違う会社だが、中の人間が同じw
海自の装備は海保にあげるよ、で組織も軍隊として再編な
もちろん乱暴だと思ってる、ここなら便所のラクガキで済むが、小池とか大臣になってマジでやるかもよw
法律も変えてな、自民は軍より道路の方が大事なんでw

811 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:31:23 ID:NyjzPnvs
>>810
それは単に海自を海保と改名しただけでないの?

812 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:46:21 ID:Bvvbigz/
>>807

やれやれ。
こいつは本当に”能力”と”思考”の違いを理解できていないのかね。
例えば陸自を半減したらゲリラ戦において治安を確保するのに必要な
治安要員、即ち一平方kmあたり最低治安要員1名という原則が崩れ
(陸自約16万(予備自衛官込み)+警察官約22万人=38万人。ちなみに日本の
国土は38万平方km。)が崩れ、相手が日本に我の意思を強要する場合に
必要なコストが大幅に下がるということ”まで”は誰にでも分かるわな。
何せ兵員数、地勢などの諸要因がはっきりしているもんですから。
相手がいつもコンピューターのプログラム、それこそまるでゲームみたいな
思考回路を持っていりゃ数値化はできるが、残念ながらわが国が
対処しなければ行けない国は人間が運営しているのよ。
人間の感情という指数化できないものを計算に入れるのは
不可能であり、また数値化するのも不可能っていうことぐらいはいい加減
理解してくれてもいいと思うんだがね。
(そんな技術があったら、週刊誌とかもうちょい面白くなるのになぁ(笑)
”来週に首相が国会解散する確立は○%です”とか、
”貴方の夫が向こう3ヶ月間に不倫する確立は○%です”って具合に
天気予報すりゃ売れるぜよ(笑)

813 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:54:06 ID:Bvvbigz/
>キミの言ってるのは組織防衛の管理ね それは確かに出来てるなw

組織防衛?
内規を徹底させ、秩序を確保するために
必要な当たり前の組織論なわけですが(笑)

>だいたい事務次官がゴルフ三昧なのを、知りませんでしたーには笑ったよ

はい、ですから発覚されれば内規に照らしあわし、
それに応じた処罰を食らわせます。
そして事件を調べ、明るみに出すために警察や警務隊等の
法執行官を配備してことに対処することとなります。

>ようするに、防衛省の役人が好き勝手やってても政府が気付けない
>だって調べるのが防衛省の役人だからwwwこいつの良心だけが頼りが現状

それは人間である以上防衛省以外の全ての役所、いや全ての組織にあてはまります。
これは人間である以上仕方が無いことです。
ですので、法の秩序とモラルによって違反行動を行うのを慎ませ、
違反を犯した場合はこれを罰するというのは当たり前かつ
それ以外に方法がありません(少なくとも自分は思いつきませんでしたし、
それ以外に何か有効な方法が世界で実施されているとも知りません。)
あなたはそれ以上を防衛省なり組織なりに求めるのなら、
それを行う方法なり何なりの提示を求めます。

814 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 20:12:58 ID:Bvvbigz/
>>810

”能力”と”意思”の違い話は上で散々書いたので置いといて

>>それに、アメリカだってそういった脅威を数値化するなんてことはしてません。
>ウソ付くなよ!分かりやすいので脅威レベルを数値にしてるなー
>もちろんあいまいで精度は悪いが、思考停止して出来ない決めつけの精神論よりマシ
>おまの説明は、0か1しかねーんだよね それじゃワカンネ

では、具体的な”脅威レベルの数値”とやらの提示を求めます。
あ、言っておきますけど”デフコンレベル”は脅威レベルとは
違うので間違えないように。
あれは部隊の待機レベルを標すためのものでありますので。

>相手の居る事は相対でな、経済動向も含めて将来に嫌でも、実質半分状態なる可能性は有る
>そうなると、いくら軍に予算配分大きくしても、戦力差が半分になっている
>キミの回答だと そんな状態になったら何も主張できないんだよな 今半分にしたらの仮定ででそう主張してるな?
>そうなると、何もできないなら軍は要らないって事になるぞwwww

”必要最低限”のものを半分にするのと”相手が現状の2倍、我は現状のまま”の
違いぐらいいやでも理解できますよね?
現状の自衛隊は専守防衛という”常に受身”ドクトリンを維持する上でぎりぎりの
状態であり、それを維持していれば例え相手が米軍でも
日本を我の統治下、即ち占領しようとした場合、多く血を払います(抑止力)が
現状を半分にすればそれこそ北朝鮮でもコマンド部隊の大量浸透で
容易ににこの日本の国家体制を破壊できます。

さっきから半導体脳とかいう単語を連呼していますが、相手の
話している数字の”意味”をよく理解せず、
”現状の半分の戦力では拒否能力を損失=相手が
今の二倍なら意味無いじゃん”とよく考えないで
反射的に発言するあなた自身に一番お似合いな言葉と自分は考えますよ。

815 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:22:14 ID:/oFpTxty
>>810
>でたでた、おまえも数値化してるの気付いてる?
>出来る?出来ない?で0か1とういう数値化してるんじゃん 最低レベルの数値化だがなw 
>アメリカ並み軍備揃えても100%安全にはならん
>逆に軍隊0でも100%必ず攻められることもない
>俺の質問は、予算半分でどの程度脅威レベルが上がるかなね

数値化できません。
0か1か以前に、数値として表せません。
相手の意思を数値化する方法を教えてください。

>>それに、アメリカだってそういった脅威を数値化するなんてことはしてません。
>ウソ付くなよ!分かりやすいので脅威レベルを数値にしてるなー
>もちろんあいまいで精度は悪いが、思考停止して出来ない決めつけの精神論よりマシ
>おまの説明は、0か1しかねーんだよね それじゃワカンネ

してません。
蓋然性、可能性が高い、低いとしか言ってません。
具体的に何パーセントという話じゃないです。
具体的数字出してるというのなら、そのソース出してみてください。
デフコンレベルだの、脅威レベルだの、危険レベルだのは、
状況証拠的に危険度が高いか低いかというのをあらわしているに過ぎません。
繰返しになりますが、具体的に何パーセントかなんて出してません。

816 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:24:51 ID:/oFpTxty
>>810

>相手の居る事は相対でな、経済動向も含めて将来に嫌でも、実質半分状態なる可能性は有る
>そうなると、いくら軍に予算配分大きくしても、戦力差が半分になっている
>
>キミの回答だと そんな状態になったら何も主張できないんだよな 今半分にしたらの仮定ででそう主張してるな?
>そうなると、何もできないなら軍は要らないって事になるぞwwww
>典型的な0か1しか考えられない半導体脳乙
>安心しろ、そんな単純じゃないからw もちろんかなり不利にはなるが

その可能性とは何パーセントぐらいなんですか?
こちらに聞いてくるぐらいだから、貴方は出せるんですよね?具体的なパーセンテージ。
というか現状の戦力であるなら、どの国が相手であっても、相手に多大な出欠を強いることができ、
相手国に侵略そのもそを断念させることが出来ます。
(現状でも大都市圏以外は見捨てることになるが)
たとえ、20年後に我戦力据え置きで相手2倍となっても。

>今までの戦略は経済力優勢が前提、残念ながら経済優勢は将来怪しい
>奇跡の経済成長でも、お祈りしますかw
>悪質リホームのセールスマンよろしく、危ない危ないの主張で欲しいのは安全じゃなく予算なんだろ?

最近のプラス成長は幻なんでしょうか?
中国の高度経済成長といいますが、
たとえば一人当たりGDP5000$の国の10%の成長率と、
一人当たりGDP50000$の国の3%の成長率はどっちが大きいですかね?

817 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:25:14 ID:/oFpTxty

>>810

>詐欺会社の役員が別の会社作たようなもんだろ
>そりゃあ登記簿上は違う会社だが、中の人間が同じw
>海自の装備は海保にあげるよ、で組織も軍隊として再編な
>もちろん乱暴だと思ってる、ここなら便所のラクガキで済むが、小池とか大臣になってマジでやるかもよw
>法律も変えてな、自民は軍より道路の方が大事なんでw

つまり、看板の架け替え飲み行うってことですか。
中身は何も変わりませんね。結局それは海自です。

海保の予算、人員規模じゃ海自の装備の1割程度もろくに扱えませんから。

818 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 10:40:08 ID:IhxeU/Xv
>>816
テロ脅威Lvって数字にしてるだろ?
最高のはLv7だっけなあ数字、もちろん数値は発表しねーし、ワザとウソも混ぜるがなw
数値を出す=敵に余計な情報与えるから、ここは、便所のラクガキゆえない、真を書いてもOkだがな
もちろん精度が悪く当たりハズレが出る、出たあらより精度を上げる研究をする

>相手の意思を数値化する方法を教えてください。
断る、なんで、おまえなんかにタダで教えるんだ?そんなことしたら俺は単なるバカじゃんw
数値化なんて誰でも意識してないでやっているんで、自分の頭も材料になるから考えろ

>相手国に侵略そのもそを断念させることが出来ます。
はい、また0か1ね、旧軍も米と戦って補給戦維持出来ますだったよなー

>蓋然性、可能性が高い、低いとしか言ってません。
とりあえずここは3段階になったなよしよし、次は5段階に挑戦してみましょう
それにしても議論に勝ちたい=ミスに付け込みたい&アゲアシ取られたくないが全面に出過ぎ

>>816
>最近のプラス成長は幻なんでしょうか?
極端な話し、中国で作らせ給料払ってw安く外国に売って売り上げ増えて
会社は今年こんなに大きく成長しましただから、幻そのものだ

1人5Kが10%で10億と、1人50Kで3%で1億だから、やっぱ中国じゃね?
中国の10億なんて有効数微々たるもんだろうが、それより日本の有効数が加速的に減少中だし
まだしばらくは優位を保てるだろうから、それまでに対策を練る必要はあるだろう
旧軍みたいに、血迷って勝てない相手に戦争しかける愚だけは避けたいよな

>>817
現状の海自の人間がダメだから、看板は海自のままで人間入れ変えでもOK
とりあえず人がダメだと、法律もへったくれも機能しないんで

819 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 12:41:39 ID:lgYxbjsM
>>818
>テロ脅威Lvって数字にしてるだろ?

テロが発生する可能性が低い、やや低い、やや高い、高いぐらいの意味しかもてないよ。そのレベル。
具体的に何パーセントかなんて出してるわけじゃない。

>最高のはLv7だっけなあ数字、もちろん数値は発表しねーし、ワザとウソも混ぜるがなw
>数値を出す=敵に余計な情報与えるから、ここは、便所のラクガキゆえない、真を書いてもOkだがな
>もちろん精度が悪く当たりハズレが出る、出たあらより精度を上げる研究をする

で?ソースは?脳内?

>断る、なんで、おまえなんかにタダで教えるんだ?そんなことしたら俺は単なるバカじゃんw
>数値化なんて誰でも意識してないでやっているんで、自分の頭も材料になるから考えろ

つまり、説明も出来ないし、数値化することも出来ないし、ソースを示すことも出来ません。と。
逃げてるだけじゃないか。

>現状の海自の人間がダメだから、看板は海自のままで人間入れ変えでもOK
>とりあえず人がダメだと、法律もへったくれも機能しないんで

海保の人員が致命的に足りません。
海自の装備を操作するには海自の教育も取り入れないといけません。

そもそも海自の人間がだめって言う根拠が数十年間で2例しかない海難事故のみでは何の説得力も持ちません。

っていうか、海自に警察権までもたすの?
それこそいつか来た道ですね。
そんなに軍国主義時代が懐かしいんですか?


820 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 16:17:58 ID:WQGu0cYy
そのうち「自衛隊を丸ごと警察に編入しろ!!」とか言い出したりしてw

821 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 17:44:17 ID:7FVr5Lpc
>>745にあるような開戦確立等をパーセントで
表している公式報告書まだ〜(AA略)


まぁ、何で警察と軍隊が分かれているのか、いや
それどころか何で違う組織なのかも理解できない
人に期待などしてないが。


822 :名無しさん@3周年:2008/03/07(金) 11:04:33 ID:X0fM3VmR
>>819
>テロが発生する可能性が低い、やや低い、やや高い、高いぐらいの意味しかもてないよ。そのレベル。
4段階になったな、よしよし それぞれの判定基準を明確化して、過去の誤差をコツコツ分析し再検証していく
面倒で実り小さく地味な作業、そういう積み重ねで相手の行動読む作業だ
国だと英米が得意で、飽きっぽい日本人は苦手で精神論で片付けてしまう
で戦争でも奇襲に弱い日本軍だったし、いつ来るか分からないから
騙し合いだから、当たりハズレは出る、やってるのとやってないのが勝負すれば
勝利率はやってるやつが上

>そもそも海自の人間がだめって言う根拠が数十年間で2例しかない海難事故のみでは何の説得力も持ちません。
都合良く海難事故だけに絞るなよw隠蔽体質の嘘つきの報告資料を鵜呑み政府だった訳で
ねじれ国会のおかげで最近調べるようになっただけ

>海保の人員が致命的に足りません
>っていうか、海自に警察権までもたすの?
キミの発想だと1人残らずって認識しちゃうんだろうね・・・0か1ならそうだな

海自の嘘つきは再教育が必要、今の大臣にも嘘付いて嘘付かれた大臣が嘘はないと苦しい言い訳で涙目
最低で海保並みの質な(嘘付かない度で)嘘をつくなは小学校低学年からw
海保が良いって訳じゃねえよ、海自よりマシってだけ困った事に

ここで、再教育出来る!て言う高慢なのが出て来るんだろうなー

823 :名無しさん@3周年:2008/03/07(金) 12:23:47 ID:ToJbJSHM
>ここで、再教育出来る!て言う高慢なのが出て来るんだろうなー
自己紹介乙。

824 :名無しさん@3周年:2008/03/07(金) 12:31:31 ID:ToJbJSHM
>>822
>4段階になったな、よしよし それぞれの判定基準を明確化して、過去の誤差をコツコツ分析し再検証していく
>面倒で実り小さく地味な作業、そういう積み重ねで相手の行動読む作業だ
>国だと英米が得意で、飽きっぽい日本人は苦手で精神論で片付けてしまう
>で戦争でも奇襲に弱い日本軍だったし、いつ来るか分からないから
>騙し合いだから、当たりハズレは出る、やってるのとやってないのが勝負すれば
>勝利率はやってるやつが上

やっぱこいつあほだ。確立がなんなのか、中学校からやり直したほうがいいなこれ。

>都合良く海難事故だけに絞るなよw隠蔽体質の嘘つきの報告資料を鵜呑み政府だった訳で
>ねじれ国会のおかげで最近調べるようになっただけ

海保も叩けば出てくるよ。調べられてないだけってのなら一緒なんだから。
むしろ、警察組織である海保のほうが隠蔽容易だろうしね。

>キミの発想だと1人残らずって認識しちゃうんだろうね・・・0か1ならそうだな

あのね、海保の人員だけじゃ、海自の装備の1割程度しか扱えないの。
海保の教育体制だって海自と似たりよったりなの。
むしろ、海保のほうが正当な帝國海軍の後継者名乗ってる分だけたち悪いの。

海保の教育なんて受けさせたら、プライドだけは一人前な夜郎自大な馬鹿にしかならんよ。

>海自の嘘つきは再教育が必要、今の大臣にも嘘付いて嘘付かれた大臣が嘘はないと苦しい言い訳で涙目
>最低で海保並みの質な(嘘付かない度で)嘘をつくなは小学校低学年からw
>海保が良いって訳じゃねえよ、海自よりマシってだけ困った事に
>
>ここで、再教育出来る!て言う高慢なのが出て来るんだろうなー

あ〜ま〜上で書いたけど、自己紹介乙。
とても高慢で自分勝手で、脳内妄想全開な馬鹿だってことはよく理解できたよ。

825 :名無しさん@3周年:2008/03/07(金) 12:35:08 ID:ToJbJSHM
ある銀行があった。その銀行は最新のセキュリティシステムによって守られていた。
だが、ある日その銀行のオーナーが、

『今まで強盗に入られたこと無いからセキュリティシステムなんかいらん。
 必要だというのなら、セキュリティシステムがある場合に銀行強盗に襲われる確立と、
 無い場合に襲われる確立を出して、何パーセント上昇するのか示せ』
といった。
さて貴方は具体的な数値をだせますか?
散々、だせ、だせといってるんですから当然出せますよね?
さあ、出してみてください。

826 :名無しさん@3周年:2008/03/07(金) 14:42:03 ID:WG2U0Msc
>4段階になったな、よしよし それぞれの判定基準を明確化して、過去の誤差をコツコツ分析し再検証していく
>面倒で実り小さく地味な作業、そういう積み重ねで相手の行動読む作業だ
>国だと英米が得意で、飽きっぽい日本人は苦手で精神論で片付けてしまう


外務省の海外安全情報にあやまれ。
あと>>821

827 :名無しさん@3周年:2008/03/08(土) 18:09:36 ID:+cLWxxpf
>>822
海保だって暇じゃないんだから、余計な仕事を押し付けるなよ…

828 :名無しさん@3周年:2008/03/09(日) 21:46:24 ID:2t/TOZMk
「自国すら守れない民族を他国が助けてくれるはずがない。」 
「もし、助けてくれることがあるなら、何か別の野心を持っているだけのことである。」 
「従って、大国に頼り切ることは大国に逆らうのと同じくらい危険である。」 

カール・グスタフ・エミール・マンネルハイム

829 :名無しさん@3周年:2008/03/10(月) 11:00:18 ID:reupFlVi
>>824
>>キミの発想だと1人残らずって認識しちゃうんだろうね・・・0か1ならそうだな
>あのね、海保の人員だけじゃ、海自の装備の1割程度しか扱えないの。
ほんと0か1なんだなワザとやってる?そこそこ笑える良いギャグだと思うよ^^

>あ〜ま〜上で書いたけど、自己紹介乙。
どういたしまして^^ でも、俺じゃあ再教育は無理だろう
そのぐらいはわきまえてる、嘘つきだらけなのは事実だな

同じ教育受けてる兄弟で、どちらも出来は悪い
それでも差を付けるならば海保になってしまう、ショッパイ状況

>>825
必要な情報が有れば出せるよ、出た%の的中率は収集出来た情報の質にも左右される
>>825の仮想銀行なんで>>825の提示した情報以外は存在しない
>さて貴方は具体的な数値をだせますか?
ある場合は0%、ない場合も0%
0%や100%が出るのは情報の質も量も不足している為、最低精度となる

>>825が調査担当で、人件費払って調べた内容が
>今まで強盗に入られたこと無いから ならば>>825はクビだなw
%で出す作業はオレがやって、判断はオーナーがやるんだろ?
オーナーもその程度の情報は知ってるだろうから、オーナーは直接オレに情報渡せばよい
>>825の存在価値は全くない 情報の内容から分析の工数も極小なんで、オレの存在価値もないだろう

>>826
それなりどころか、十分過ぎる予算使ってんだから やって当然の事をやってるだけじゃん?

>>828
現状、東の大国に貢ぎ続け、西の大国に戦力優位を保ってるだもんな
そして、将来の見込みは、貢ぎ続けるのも、軍拡に付き合うのも難しい

830 :名無しさん@3周年:2008/03/10(月) 15:11:02 ID:uo12n+zs
日本の防衛費のGDP比が世界最低水準なのは
秘密です。
金がないというより金を回そうとしないのはもっと秘密です。

あと、ID:reupFlViが一向に>>821に答えられないのも秘密です。

831 :名無しさん@3周年:2008/03/10(月) 21:03:33 ID:uJKone0Z
軍隊や国防を真剣に考えるべき。

平和ボケから早く抜け出すべきだ。

832 :名無しさん@3周年:2008/03/11(火) 05:54:58 ID:vwWLjdNA
>>829
いいから確立について中学校から勉強しなおして来い。

何段階に分けようが、それは具体的な確立を意味するようにはならない。
あくまで、感覚的な可能性の高低でしかない。

違うというのであれば、具体的なパーセンテージを示している資料を出してみろ。


もういい加減つり宣言して撤退しなよ妄想キチガイさん。

833 :名無しさん@3周年:2008/03/11(火) 12:55:21 ID:JSOu9v7E
>>830
何処まで借金出来るか?分かってないのも秘密です^^

>>832
判断に使った資料は保管するが、判断そのものを文字にして残さないな
同じ資料をみても人により判断は異なる、あいまいな言葉で言い合うと意思統一が困難なので。
数字を使う、その一つが今書いてる%で表現するってやつ単なる手法の一つ

銀行の例で即答したが、あれは仮想故に判断情報が少ないから早く答えられる
%の話しも、キミは「数字で出る訳がない!」で思考停止だから、回答すら出来ない

銀行の話しなら、判断基準を求められてできませんしか言えない無能者で
クビになるな、条件(オレ)の情報が糞なので、こんな酷い精度でしか出ません
ならオレがクビwだが、できるわけが無いの思考停止ならだからキミは役立たず以外の何者でもない
このスレ的にも、クビだよキミはw餌もなければ釣士でもなく魚にもなれないのだから

834 :名無しさん@3周年:2008/03/11(火) 14:35:14 ID:hM1yDjd1
>判断に使った資料は保管するが、判断そのものを文字にして残さないな
>同じ資料をみても人により判断は異なる、あいまいな言葉で言い合うと意思統一が困難なので。
>数字を使う、その一つが今書いてる%で表現するってやつ単なる手法の一つ

>銀行の例で即答したが、あれは仮想故に判断情報が少ないから早く答えられる
>%の話しも、キミは「数字で出る訳がない!」で思考停止だから、回答すら出来ない

おかしいな。
ここまで情報の判断(収集も)が難しく、正確な確立を導き出すことがを如何に
困難かを理解し知っているのに>>745のようなことを言い出す。

んでもって>>745の言を撤回すりゃここまで酷くならなかったのに、
その確立を出す困難性を指摘するこちらの意見を”思考停止”とレッテル貼りをする。
お前は一体何をどうしたいんだ?

835 :名無しさん@3周年:2008/03/11(火) 21:39:25 ID:vwWLjdNA
>>833
数値化できるんだ!出来るはずなんだ!できなきゃおかしんだ!
とわめいてるだけの馬鹿の分際でなにいってるんだキチガイ。

まあ、俺がお前の言うとおり、数値化できないと決め付けているとしたとしてもだ、
お前さんは数値化できると勝手に決め付けているだけ。

違うというなら具体的事例とソースを明示しろ。

そもそも、確立5%とは100回中の5回という意味だ(激しく大雑把)
侵略されるか否かについて、一体何を1回とするのか、
一体どのような状態を侵略1回と判定するのか、
そもそも人類史4000年の中で、ぎりぎり状態からさらに半減した結果戦争吹っかけられた。
なんていう大馬鹿の局地のような事例自体、極めて稀であり(もしかしたら存在自体無いかもしれない)。

それでも数値化できると強弁するか?一体どのような根拠を持って数値化できるというのか、聞かせてもらおうじゃないか。

ついでに言っておくと、お前さんのキチガイの局地のような防衛計画を実践し、
日本国民1億2千万の命使って侵略されるか否かを実験するような気は全く起きない。

お前さんは、その防衛計画で日本国民1億2千万の命に胸張って責任もてるといえるのか?

836 :名無しさん@3周年:2008/03/13(木) 10:54:35 ID:uiImqJmQ
>>832
議論は相手を論破するのではなく、1人では足らない所やより早い論理の構築方法を拾うもんだ
2chBBSという性質上、1レス当たりの字数制限も有るし絵や図を使うも難しい。
50%は叩き台であり、精度激悪でも数字に置き換えないと上記制限で議論にならない

殆どの情報や予測は、数値化しても非常にあいまいとなる
そもそも、精度の高い情報なんて少量しか集まらない
その少量の精度の高い情報ダケで判断するのと、精度の高い情報優先であいまな情報も使って判断するのでは
後者の方が判断の精度が良い
優先するに当たって、精度の高い情報なのか?は数値化するとよく分かる。

50%は適当だから、簡単に精度が悪いという結果にたどり着けるハズ
その仮定で、じゃあ現状提示されているリスクはどうなんだ?書くかは別として考えるだろ?
そこを、数値化は<絶対無理とするなら、思考停止だと指摘するするよな

50%は現状で推移した場合に、来るであろう状態でもある
ひかし、戦力を正確に測れないし、なんか発見でもあって将来が変わるかもしれない。
あいまいな情報しかない、じゃあ考えない?

837 :名無しさん@3周年:2008/03/13(木) 10:58:53 ID:uiImqJmQ
>>832
>お前さんは、その防衛計画で日本国民1億2千万の命に胸張って責任もてるといえるのか?
石原流なら「俺ならもっと責任もてる」だなw
そもそも、責任取れるやつなんて誰も居ないだろw誰も居ないのにオレにもてると思っちゃうのなw
神じゃねえからそんな崇めても何もでねーよ

しかし、あの50%減らしてリスク如何なるカキコが
即防衛計画だと思えるなんて平和ボケを謳歌してるねーw

838 :名無しさん@3周年:2008/03/13(木) 11:16:29 ID:piCfW6W2
そもそも軍事ってのは相手の意図じゃなくて能力に備えるものだから
隣の国が自国に攻めて来る可能性が政治的経済的理由で限りなく低いとしても
攻めてこられるだけの軍備を持っている限りはそれに対抗しなければならない
で、実際に日本周辺の国を見ると目的を果たせるかどうかは別にして
やろうと思えば韓国ですらある程度の戦力を日本に上陸させることができるし中国はどんどん軍拡してる

839 :名無しさん@3周年:2008/03/13(木) 14:59:44 ID:XGl4l6xC
>>838

ありゃー。
言っちゃったか。
”できる”、”できない”の言葉でいつそれに気がついてくれるか
観察していたのに。

840 :名無しさん@3周年:2008/03/14(金) 23:25:43 ID:KdOuJF9x
まあ、日本の軍備を減らそうと思うなら
ネット言論で日本に脅威を及ぼしうる国に軍縮をお願いしたほうが早いわな
ネット言論で日本の軍備の冗長性を変革できると思ってる人たちなんだから
そのノウハウを使って、ぜひ世界同時軍縮を!!


841 :名無しさん@3周年:2008/03/14(金) 23:44:28 ID:Sp6Jq/3H
少なくとも、チョンやチャンコロが存在するかぎり、
自衛隊は絶対に必要でしょ。
っていうか、もっと増強するべき。


842 :名無しさん@3周年:2008/03/14(金) 23:54:07 ID:KdOuJF9x
北朝鮮や中国が国是を変更して自由経済・民主主義を受け入れて
ちゃんと世間に認められるぐらいの間、それを維持して
できれば米国や日本と一緒に環太平洋圏において責任ある立場を共有してくれれば
ミンス党の主張的な国連中心組織に変わってってもいいいんだけれどねぇ


843 :名無しさん@3周年:2008/03/15(土) 09:39:13 ID:iLlknA2W
チョンはまさにキチガイ民族
http://jp.youtube.com/watch?v=dl4kzdMfaFc

844 :名無しさん@3周年:2008/03/15(土) 12:10:57 ID:fcXUUSh/
私は自衛隊はイラナイに一票入れます。
中国領チベットにて、自衛隊に反対する大規模なデモが発生しました。
ttp://www.asahi.com/international/update/0314/TKY200803140318.html
『日本軍は出ていけ!』
商店が焼き討ちに遇い、少女を含む犠牲者も出ています。
中国辺境の人々まで、自衛隊の存在に反対しています。


845 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 06:48:24 ID:IUUIj7Ch
懲りない塀の中の面々


★防衛省、裏金問題を放置 会計検査院、週明け調査★

東京新聞 2008年3月16日 02時01分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008031501000723.html

 防衛省が情報収集を主な目的とする報償費の多くを架空の領収書で裏金化して、幹部らの裁量で
使えるような不正経理を組織ぐるみで長年続けていた問題で、裏金の具体額の報告を求めないなど
内部調査を事実上放置していることが分かった。複数の政府関係者が15日、明らかにした。

 会計検査院は問題を重視。通常は年度末に1人で調査するが、今回は10人規模に増強し、週明けから
数カ月かけて領収書や帳簿の調査に乗り出す方針を固めた。

 石破茂防衛相は国会答弁で裏金問題について調査中と繰り返し、時期を明示せず「中間報告」を
検討する意向を表明していた。調査をほとんど進めていない実態が判明したことで、イージス艦衝突事故と
その後の対応と相まって石破氏の責任論が高まりそうだ。

846 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 07:47:22 ID:8T/qqDmZ
まぁ、今の自衛隊は具体的な危機感を想定した当事者意識が無さ過ぎるんだな。
守屋のおねだり夫婦が自衛隊そのものの姿なんだ。
ただただ国民の血税を食い物にしているだけの国賊集団が現在ある自衛隊の本質だ。

847 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 07:53:39 ID:b9aABIDV
>>846
バカ正直すぎるという日本人の民族的欠点が出てるだけだよ。

848 ::2008/03/16(日) 18:11:59 ID:WfGbazex
中国が日本を侵略するなんてありえないよ(笑)
なんかメリットあるのかね
まあ北は何やらかすかわからないけどぶっちゃけ外交交渉に長けていればこんなにこじれることはなかったと思う
初めに強硬な態度ありきで真摯に誠実に話し合う姿勢が乏しかったのでは
それはともかく自衛隊は違憲な存在なのですぐに廃止してほしいんだけど自衛隊員の就職の問題もあるので漸進的に廃止するのがいいと思う

849 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 18:28:28 ID:mQwj16NL
いまさら日本が軍事大国になるなんてありえないよ(笑)
なんかメリットあるのかね
まあ中国と北は、みかけ倒しで統合が怪しいから苦し紛れに何やらかすかわからないけど
ぶっちゃけソ連崩壊時点で甘やかしてなければこんなにこじれることはなかったと思う
初めに強硬な態度ありきはあちら側だしね。真摯に誠実に話し合う姿勢が無いのは共産側だ
お約束で、自衛隊は違憲だからどうとか、いまさらムシ返す非現主義者は斬新的に消滅してくれるのがいいと思う



850 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 22:48:41 ID:q2EMzTTA
イージス鑑・なだしお・雫石空中衝突・・・


国 民 殺 死 の 自 衛 隊

851 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 23:02:53 ID:CW8QER5B
>>848
その外交交渉には軍事力という裏付けが要るのだが…

852 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 23:57:50 ID:DsCSHhtR
>自衛隊は違憲な存在なのですぐに廃止してほしい
9条にある"あらゆる「war potential」の禁止が明記されている"なんて理由で自衛隊違憲論唱えてるんだろうけれどもこれは考え物
第二次大戦以降の都市爆撃が「war potential」の破壊目的であるとして正当化されている以上
「自衛力を持ってはいけないとするならば、日本は輸出用の工業力も、民生用の船舶・旅客機も、すぐに使う目的のない燃料も食料も外貨も持ってはいけない」
という理屈が成り立ってしまう。これらはみな「war potential」だからね
というか、真に9条をありがたがるなら「自衛隊は違憲」ではなく「全てのwar potentialを持つのは違憲」と言い直さないと正しくないね

853 :名無しさん@3周年:2008/03/17(月) 01:10:30 ID:+LamATZs

天下りの為に自衛隊は必要だ

854 :名無しさん@3周年:2008/03/17(月) 11:08:10 ID:1hsVWhBZ
そろそろ、「自衛 隊」という言い訳がましい名前が不要だというのには賛成。
日本軍に改めるべき。自衛軍でもダメ。言い訳無用の国軍でなければいけない。
米国との関係は利用できる間は利用すべき。軍事費がGNP1%ですむメリットは大きい。
将来的にはGNP3%まで予算を増やして、独立して機能する軍隊になるよう徐々に装備と組織を
改変していくべき。


855 :名無しさん@3周年:2008/03/17(月) 17:10:57 ID:t1xQkG2w
>>838
>そもそも軍事ってのは相手の意図じゃなくて能力に備えるものだから
欧米列強の能力に備えた旧軍が壮大な自爆されてあの通りだなw
組織防衛の為なら、国の事なんか顧みない連中
それは、他の省庁みても同等だろう

政府の能力以上の軍隊を持つのは、攻め込まれるのと同等以上のリスクであり
不祥事の内容から、自公政権では
・ゴルフで遊ばれても気付かない
・嘘報告されても気付かない
・三倍価格でボラれても気付かない
これじゃあ、仮に自衛隊が裏切って何かするのも気付かない

他国に備えるのはもっともだが、限度はある
いかんせん、政府の能力が低い

856 :名無しさん@3周年:2008/03/17(月) 18:21:55 ID:6tUdy/1f
>>855

内務人民委員会と政治将校制度と督戦隊の導入ですね。
わかります。

857 :名無しさん@3周年:2008/03/17(月) 23:00:14 ID:4L230MuO
>>855,866
おお、アカの考えることは恐ろしいのう
多少の不具合こそあれまっとうな民主主義の軍隊である自衛隊より
赤軍や、共産党の私兵である人民解放軍を目指せだなんていいだすなんて
アレ? 政府の能力の強い軍隊ってこういう意味だよね?

858 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 10:28:52 ID:lGYeIdKS
どっちに転んでも、発想が軍拡ありきなんだなw
もっともらしそうな文字列並べても、軍拡でウマー目的がミエミエ
鬼畜米英とほざいてたのが、戦後は米のポチな訳で
アカが政権取ったら取ったで、アカに尻尾振るだろう

今の自公政府が文民統制出来る規模は現自衛隊の半分も無いだろう。
金だけ有る、しつけも出来ないバカ家族が手に余る番犬を飼ってる状態
能力に対して規模が大き過ぎる故の放任放漫

戦前もしかり、大きくなり過ぎた番犬に与える餌が日本になく
しつけ出来ない、でも借金してでも大きな番犬を飼いたがった愚、しかも二匹w
結果、飢えた番犬が餌を求めて勝手に他の家に入り込み戦争勃発

残念ながら、いくら金が有っても飼い主が無能なら
それに見合ったペットしか買えない、餌代にも困り出したんだから尚更だ

予算獲得の為の、言い掛かりだらけ
国力からどの程度の規模を持てるか?
周辺の状況から、どの程度の戦力が必要か?
どのぐらいの期間か?
最低の3つだが、国防族はどの程度の戦力が必要か?しか語らない
なんせ、頭の中が国防1割予算獲得9割だからな

859 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 11:25:03 ID:f0hvSLan
完璧にシビリアンコントロールができている今の日本で何言ってるんだか
本気で日本を守るつもりなら現状全く戦力足りてないんだけどね
既にゲリコマ対処もおぼつかないっての
予算獲得の言い訳も何もいくら正当な理由を述べても財務省が予算くれないんだから
この状況で軍拡云々ってアホかこれ以上減らして何を守るんだ?
東京さえ無事なら地方はどうでも良いのかよ

860 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 15:10:51 ID:X1vZ1h2T
>>859
>完璧にシビリアンコントロールができている今の日本で何言ってるんだか
おいおい完璧のレベル低過ぎるだろ!
せめてハイレベルにシビリアンコントロール出来てますにしろよw
完璧って言葉の意味分かってる?一切のミスすら無い事
次官は武器商人とゴルフ三昧で、大臣に報告ミスまで有るのに・・・
完璧って言葉に酔って大言壮語してるだけ
うちの商品は完璧ですと言ってるセールスマンでしかない

>東京さえ無事なら地方はどうでも良いのかよ
そういうからには、東京だけ防衛出来ると思ってるんだw城砦都市戦ですかw
もっとも東京も守らないよ、守るのは防衛省の組織と利権なんで
正規軍が東京に迫られる前に降伏して、侵略国に尻尾振るだろ旧軍のように

>予算獲得の言い訳も何もいくら正当な理由を述べても
・ゴルフは国際的な装備の情報収集に必須で正当です!
・料亭は内外の情報収集に必須なので正当です!
・酒盛りは内部統制に必須で正当な予算です!
それで、完璧にシビリアンコントロール出来てます!だってよ
言ってる事とその結果から、10必要で正当と主張してるなら1が妥当で残りの9は別の意図ミエミエ
財務省も同じ事やって私腹肥やしてるんだからwお見通しかもね
税金の取り合いで、あれだけの規模を築いたんだから、大言壮語の効果は高いよな

861 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 15:57:50 ID:sJemA8Rb
>完璧って言葉の意味分かってる?
×→一切のミスすら無い事
○→マスコミがミスを報道する権利を保障し、国会などでミスについて議論し、組織として善後策を講じる体制を維持すること


862 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 16:11:34 ID:VwQWbRxA
>>860
>完璧って言葉の意味分かってる?一切のミスすら無い事
>次官は武器商人とゴルフ三昧で、大臣に報告ミスまで有るのに・・・
次官のミスとシビリアンコントロールの繋がりが見えないのだが。
次官が政治に口出ししたりしたら、それはシビリアンコントロールの制度が機能していないということ
になるが、次官のミスはその次官個人の怠慢でしかない。
次官のミスとシビリアンコントロール云々は関係ない。

無論、日本のシビリアンコントロールが完璧だ、とは言わないが…。

863 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 16:32:39 ID:HF81pR0/
>>860

>>813


あといい加減>>821の返事もよろ。

(レス番が800台になってからID:X1vZ1h2Tに
自分のレスが毎回迂回される・・・・orz)



864 :名無しさん@3周年:2008/03/18(火) 16:53:21 ID:MHHY7KWL
http://youtubech.com/test/read.cgi/bcVA-yCErWs/tag/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%80%E6%B6%99/l50
まさかの時には必ず世話になるであろう自衛隊
天安門やチベットで自国民でさえ虐殺する軍隊もあるわけだけれど




865 :名無しさん@3周年:2008/03/22(土) 12:26:25 ID:ugnYF24i
自衛隊は必要ない。
というか、右翼による軍備は全て必要ない。

866 :名無しさん@3周年:2008/03/22(土) 12:48:32 ID:SO1Ut25s
>>865禿同。
世界で唯一、武装を許されるのは
中国軍だ。
っ゛http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206151541/l50
っ゛http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205731944/l50


867 :名無しさん@3周年:2008/03/22(土) 22:14:10 ID:CwWFLz35
やっぱ共産軍だよなぁ

868 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 02:03:32 ID:OG4ki7Xy
そして粛清が始まるとさ。

869 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 02:04:58 ID:eWEbgL2x
民主党、共産党、社民党の参悪党は必要ない。

870 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 02:06:08 ID:OG4ki7Xy
公明党も必要ないな。

871 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 02:06:42 ID:xPd5KeZT
自民党の一党独裁政権キター!

872 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 02:08:28 ID:eWEbgL2x
朝鮮半島人が作った創価学会も朝鮮半島人の血をひく小沢一郎が党首の民主党も日本の癌組織になった。

873 :名無しさん@3周年:2008/03/26(水) 17:01:50 ID:j+HUFwzI

自衛官に応募しよう!!

貧困など怖くない!! 

国を守るのも立派な選択! イラクが、ペルシャ湾が諸君の到着を待っている!!

874 :名無しさん@3周年:2008/03/29(土) 10:22:05 ID:9c1jT/x2
世界は不公平だと気がつき、絶望しきってから早10年。
気がついたのが10歳の時だから、年齢はあわせて20歳だ。
無気力な大学生生活にもそろそろ嫌気がさし、最近ではマンションの自室に篭城している。
夢も希望も女もない。ああ、何だこの人生。青春なんてもちろん知らない。未だに童貞だ。脱出の機会はいまだ訪れず、機会もない。
そんな俺はルックスもよくない、勉強も出来ない、友達もいない、ネガティブ全開人間だ。俺が人生で手に入れたものなど、孤独耐性スキルレベル10のみだ。
などと愚痴を零したところで、この腐りきった現状の打開にはならない。わかってるさ。神様はいないもんな。誰も独り言を聞いてる奴なんかいない。
「よーし、そろそろ自衛隊に入ろうかなぁ?」


875 :正しい歴史教科書をつくる会:2008/03/29(土) 17:01:58 ID:K4xhP1t9
>>874
君の選択にかかわりなく、  君を応援するよ。

876 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 01:16:53 ID:zOQcEWza
自衛隊は日本を守らないだろうが
自民党幹部と創価幹部と天下り官僚だけ守る屑組織
むしろ日本国民を監視しているよな

早く自衛レスキュー隊に変更して大規模なリストラを実施しろ 日本の為に

877 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 01:19:21 ID:/W+al68/
>>876 胴衣!

878 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 02:42:59 ID:WGO+p4yz
現代の【踏み絵】中国韓国朝鮮の旗を、生徒に跨がせる管理職教師。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207107456/l50

つまらぬ統計上の不備を根拠に、大虐殺を否定。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207225204/l50


879 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 02:48:58 ID:HLViTIoh
>>876-877
低脳化石乙

880 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 04:20:04 ID:0TcNwAw6
【自民党】福田康夫首相、ODA増額に意欲

福田康夫首相は3日、自民党外交調査会長の山崎拓前副総裁らと官邸で会談、日本の2007年の
政府開発援助(ODA)実績(暫定値)が国別順位で世界5位となり3位から後退することに関し
「深刻な状況だ。そろそろ反転攻勢の足場を築かないといけない」と述べ、
6月に政府がまとめる「骨太の方針」へのODA予算増額盛り込みに意欲を示した。

山崎氏らは5月に横浜市で開かれるアフリカ開発会議(TICAD)に絡み、
アフリカへのODA予算を増額すべきだとする調査会提言を手渡した。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008040301000331.html

881 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 16:51:13 ID:xGYY7nby
今の防衛担当官庁のヌルさ、利権の餌食度合いを見れば、
彼ら自身が必要なし、と思ってるのは明らかである。
必要なのは、利権族だけ。

882 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 16:53:12 ID:xGYY7nby
自衛隊が道路族に代わって道路を作るべし。
そのノウハウは世界平和に貢献する。

883 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 21:33:00 ID:J56LbLVZ
 どんなに頑張っても米軍には、かないませんものね

884 :名無しさん@3周年:2008/04/06(日) 21:48:55 ID:Oljd6bvu
とりあえず今年間何回空自機が緊急発進してるか知ってるのか?
年間数百回単位だぞ。
冷戦時なんかは1500回超えとかだぜ?

885 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 01:28:28 ID:qtDI1anz
俺も自衛隊って呼称が中途半端なイメージは確かにあるな。
実際軍隊だから日本軍でいいじゃん?
あとは防衛利権の粛清とせっかくある工業技術を活かせるようにする。
自国生産出来る技術がありながら憲法が邪魔して
企業が採算を取る為にコストが高くなるんだろ?
だったらいっその事、武器輸出出来るようにすればいいじゃない?
日本軍には最新テクノロジーを満載した品物。
輸出用にはノウハウを生かした廉価版、もしくは
モデルチェンジ前の品を量産販売。
これが出来るだけで軍事費そのままで軍備の拡大が出来るじゃないか。

今更軍国主義もないだろう?今の日本なら大丈夫じゃないか?
諸外国が騒ぐっつっても、一番うぜーのは半島と中国ぐれーだろ?
言わせておけばいいじゃん。

886 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 01:31:32 ID:16Tqt2gg
選挙対策で戦争されたらたまらん。廃止でいい。
少なくとも「庁」に戻して予算半減!

887 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 08:27:19 ID:1GNylrwc
>>886
売国奴発言平気でする平和ボケ野郎が普通にいることが怖いわ。
予算もGDP比1%で現状でも少ないくらいなのにね。

888 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 22:19:17 ID:qAckNiEV
>>887
税金泥棒に持っていかれる現状ではナンボあっても足りんわい。
今表面化してるだけとは誰も思ってない。

889 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 23:24:29 ID:qAckNiEV
>>885
兵器を輸出する→日本の産業として拡大する→軍需族が選挙で多数派になる
軍事国家となる→戦争がないと不景気になる→戦争を創作する→日本終わる

890 :名無しさん@3周年:2008/04/08(火) 13:14:28 ID:xU1JV2Mw
売国奴の発言はいつ見ても面白い

891 :名無しさん@3周年:2008/04/09(水) 11:45:51 ID:PQDlTaZo
取り敢えず>>9にワロタ
(仕事を)してるというのはまあ理解の余地があるにしてもだ、まさかコイツは
自衛隊のお陰で領土侵犯が無いとでも言うのか?まあ北方領土や竹島の問題は
この際コイツの為に脇に置いておくにしても、他国が自衛隊の防衛力のみに怯み
侵犯しないとでも?いやあ、なかなかのフィッシャーマン。

日本は米に莫大なお金払って後ろ盾をしてもらっているのです。勿論その為の様々な
不条理過ぎる条件を飲み込んででもな。米軍基地が何故日本にあるか考えた事ある?
実戦経験も無い非核武装の軟弱集団など世界の強国からしたら格好の餌食だよ。

自衛隊など莫大な軍事費つぎ込んで実際やってる事はレスキュー隊レベルだ。
あんなの軍隊なんて言ったら世界各国から失笑モノだぜマジで。

892 :名無しさん@3周年:2008/04/09(水) 11:48:00 ID:y25dMwwa
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

893 :名無しさん@3周年:2008/04/09(水) 12:19:03 ID:YW53HTHo
>>891
>日本は米に莫大なお金払って後ろ盾をしてもらっているのです。勿論その為の様々な
>不条理過ぎる条件を飲み込んででもな。米軍基地が何故日本にあるか考えた事ある?
>実戦経験も無い非核武装の軟弱集団など世界の強国からしたら格好の餌食だよ。
ん?
自衛隊が貧弱=だから米軍がいる?
逆だぁ逆(笑)
自国で莫大な防衛費を払うより強力な同盟国をもったほうが
戦後の復興下の日本の懐具合に調度いいから今の状態になったんだよ(笑)
後念のために言っておくけど、米軍が日本に来援するのは日本周辺が
本格的な有事状態となり尚且つ合衆国大統領が米軍の派遣を決め、議会がそれを
認めてからと言うのを忘れずに。

即ち平時及び有事の際に日本の主権を守るのは日本自身(極めて当たり前な話ですが)であり、
その際に使える実力機関が自衛隊なわけだな。
んでもって、アメさんが日本の領土及び主権を守るために行動したことは戦後一貫して
何かありましたっけ?
確かに大規模紛争を抑止しているのはアメさんの功績も大きいが、平時における
間接侵攻や浸透工作及び、主権を確保しているのはもっぱら日本の各治安及び
政府諸機関であることを忘れずに。
せっかく税金納めているんだから、その税金がどういう風に使われているのか知りましょうぜ(笑)

>自衛隊など莫大な軍事費つぎ込んで実際やってる事はレスキュー隊レベルだ。
>あんなの軍隊なんて言ったら世界各国から失笑モノだぜマジで。

ほほぅ・・・・(笑)
平時において領空侵犯を”阻止”するためのスクランブルや、領海侵犯した国籍不明の漢級潜水艦や
工作船を阻止、及び警戒したり、有事の際のために火力戦闘を訓練するレスキュー隊か。
クオリティー高いな(笑)
自分はそのようなレスキュー隊の存在を知らないのだが、できれば教えてもらえないかね?
(国際救助隊”通称サンダーバード”以外で(笑))

894 :名無しさん@3周年:2008/04/11(金) 00:04:38 ID:HDd2oQWM
>>891
>>9ではないが防衛力がない時代に竹島や北方領土が取られたのは事実である事には違いない。
当時自衛隊があれば歴史は変わっていただろう。
いざと言う時の政治家の対応(決断)の方が正直不安だがな。

895 :名無しさん@3周年:2008/04/11(金) 00:11:54 ID:HDd2oQWM
>>891
あととりあえず陸はともかく海空は中国なんかよりは
遥かに戦力は上のようだ。今後ミリタリーバランスが崩れたらどうなるか知らんが。
中国は平気で戦後50年間侵略してきてるからね。

896 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 05:18:07 ID:sCcLXVju
>>891
マジレスするが、アメチャンの法律で最低限の自国防衛の努力をしない国とは軍事同盟できないことになってんのよ
んで、その最低限のラインにも達しってないだろってアメチャンの国防族にせっつかれっぱなしなのよ
世界レベルでみて自衛隊は、アメリカと同盟してもらえるギリギリ最低ラインの予算で運営されており大変リーズナブル

あと
>あんなの軍隊なんて言ったら世界各国から失笑モノだぜマジで。
っていう割には顔を真っ赤にして日本の軍国主義化を懸念する国や団体が多いのはなぜだろうか
失笑してくれればいいのに


897 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 08:51:07 ID:WDwFbj24
クラスタ−爆弾の廃棄について、日本政府は廃棄しないに賛成だろう。
日本はアメリカの植民地(アメリカの傀儡政権)の様なものだからアメリカが
クラスタ−爆弾を廃棄に賛同しない限りダメだよ。
ブッシュ−政権(アメリカ)は軍事産業で経済が成り立つてる国なのでクラスタ−爆弾
の廃棄はないだろうなァ。

898 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 08:51:48 ID:AkjBlHd+
自衛隊を持つ意味や価値がないw

899 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 10:45:51 ID:mVl+x3Zt
自衛隊が国民の味方でいてくれればいいけどね、ずっと・・・・

900 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 11:02:53 ID:ICkQraTy
自衛隊は米軍を守るために存在しているのが実態→米衛隊

901 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 12:16:00 ID:sCcLXVju
>自衛隊は米軍を守るために存在しているのが実態→米衛隊
オイオイ、世界でも質・量ともに最高レベルの米軍を守るって
自衛隊どんだけ能力高いんだよ
>>891さんがみたら腹抱えて笑い出すぞ

902 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 12:24:31 ID:mVl+x3Zt
>>902
言葉を変えて言えば、「在日米軍を守ってきたのは自衛隊」
米軍がが日本の領土や国民を守るとでも思ってる?

903 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 16:06:04 ID:Rd8OU1kv
自衛隊が日本の国土を守っていて、その日本の国土に
米軍がいる。だから自衛隊が米軍を守っているって
いうつもりなんだろうがw
米軍の日本防衛はついでの任務だなんてのは誰でも承知してる
こったよw

904 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 16:12:52 ID:PBfcgpeB
米軍なんて、手の付けられない無法者集団じゃん。
アメリカ本土で飼ったら殺人・強姦なんでもアリだから、
日本に駐留させてるだけだよ。日本のカネで。

905 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 16:27:31 ID:8iLKRm8L
>>1
自衛隊って世界的に見たらかなり規律正しい軍隊だぞ?
20万もいればそりゃバカもいるさ。それは警察や教師も一緒のはずだが?


906 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 18:12:29 ID:mVl+x3Zt
>>903
無知は黙ってろよw
ついでではなく、その義務が無いと言ってるんだが理解できてるか?

907 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 18:14:42 ID:0lmSXFPX
中国から矛先反らそうと、必死なスレは
ここですか?

908 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 04:16:36 ID:0Nqbv9bl
>米軍なんて、手の付けられない無法者集団じゃん。
マジレスするが仮にも先進国と呼ばれている国々の軍隊と、その国の軍隊以外の全ての国民を比較してみると
犯罪件数・人口当たりの犯罪発生率ともに軍隊以外の国民の方が異様に高いことがわかる
あたりまえのハナシだが、手に職もって給料もらって、規律を守ることを職務として求められている軍隊と
カタギの勤め人プラス無職やヤクザ・マフィア、軍隊に入れない精神異常者の集合体である軍隊以外では
軍隊以外のほうが有意に凶悪犯罪をおこす確率も、実際の件数も多くなってしまうのだ
それに加えてイラクやチベットにおける蛮行も、軍隊がやりたいからやっているわけでなく
「軍隊以外の」政府や党の命令で行われる職務であるから、これも軍隊以外の犯罪ということになる

軍隊は犯罪集団と指摘することは、とりもなおさず軍隊のほうが軍隊以外よりもはるかにマシという現実を指摘してしまうのだ



909 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 04:54:33 ID:KELx7bkv
マジレスすると、米兵の犯罪はほとんど表に出ない。
強姦などオキナワ、イラクなどでは日常茶飯。

910 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 05:07:33 ID:4ytbJ/Pe
革命起こすなら必要かもしれない。
とりあえず雪まつり、お疲れさま。

911 :カレン:2008/04/15(火) 05:26:57 ID:N/m1kpPZ
給料ぼったくり

912 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 05:42:32 ID:KELx7bkv
「10歳未満のイラク人少女に対する米軍兵士のレイプ事件は
イラク児童機構によって2005年だけで71件が記録されている」

米兵は人間じゃねえ!

913 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 06:07:11 ID:KELx7bkv
軍の性暴力事件、2700件=6割がレイプ−国防総省報告書
【ワシントン15日時事】米国防総省は14日、2006年10月から07年9月までの1年間で、
米軍兵士によるレイプなど性暴力事件が2688件に上ったとの報告書をまとめ、議会に提出した。
・・・非匿名事案は2085件に上り、そのうち6割の1259件がレイプ事件だった。
その被害者は米兵が868人、米兵以外の被害者は391人となっている。(08年3月15日 時事通信)

米兵によるレイプの被害者が、米兵868人・米兵以外391人って、常識的には絶っっ対にあり得ん。

被害者が泣き寝入りしてるのを合わせたら三万人は下らない!(そのうちの数%10歳未満の少女)

914 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 06:09:53 ID:6CyTG6TW
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

915 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 06:48:54 ID:EJ2b/SsN
はっきり申し上げて自衛隊は必要ありません。莫大な(何兆円、何十兆円)防衛費にかける必要はない。
そんな潤沢な資金があるなら、所得税、住民税、固定資産税などを減税するとか、
医療、福祉に回すのが先決です

916 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 06:53:10 ID:0Nqbv9bl
>>913
泣き寝入りは恥をもつ日本の文化の風習であって、訴訟が日常的なアメリカではありえないよ
同じ2005年の日本のレイプ件数は10万人あたり1.2人だそうだから
泣き寝入りを考慮にいれると日本人のほうが米兵よりもはるかに鬼畜外道なわけだが
自分たちの汚らわしさを見てみぬふりして米兵叩く感覚ってどうなの?

917 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:02:05 ID:0Nqbv9bl
>>915
防衛費の内訳のほとんどが人件費なわけだが
何十万という失業者をつくってまで減税や医療福祉が必要なの?
現状の税率や医療福祉に満足している人が、選挙で議員を選んでいるわけだし
自分の年収の1%未満でまかなっている防衛費も妥当なコストだと思うよ?


918 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:13:07 ID:D764Qpn4
>>915
年金は金のいっぱい持ってる老人に行かないことを願うよ。


919 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:16:32 ID:WnZVQvsd
必要だ!

920 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:16:34 ID:D764Qpn4
>>918
ODAや国連分担金は?

921 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:20:00 ID:5qAqI49q
自浄作用がないのが問題。

自衛隊でも神社本庁でもまともな人は少数派で、
勝共連合に乗っ取られてしまった。

愛国詐欺に騙される人が多すぎ。

922 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:20:59 ID:VkRUD0JQ
戦争ごっこのお宅集団要らね
防衛費ゼロなら消費税になるべ


923 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:22:28 ID:VkRUD0JQ
↑ 消費税ゼロに出来るべ


924 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:31:28 ID:D764Qpn4
金の欲しさに自衛隊のせいにするとはな。
めでて〜な。

925 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 07:34:00 ID:6CyTG6TW
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

926 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 16:37:01 ID:KELx7bkv
拝啓 自衛隊員様
戦争ごっこなら自費でやってください
日本の敵は防衛利権です

927 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 20:35:12 ID:cnfznXCk
中身のある(まぁ、たいてい間違っていることが多いから叩かれるわけだが)文を書くと
猛烈な破砕射撃を受けるから、単なるアンチ自衛隊フレーズだけを書いて
直接戦火を交えない(論争しない)ゲリラ戦に移行したのかな?


>>850辺りからのこのスレの流れ。

928 :名無しさん@3周年:2008/04/15(火) 23:24:11 ID:w8B9tLkA
>>915
うはー社民脳内お花畑発言キター
お花畑発言は説得力ないからなー

929 :名無しさん@3周年:2008/04/17(木) 05:29:08 ID:/73IFq8H
原発が標的になった場合、防ぐ方法あるの?

930 :名無しさん@3周年:2008/04/18(金) 08:16:02 ID:9fGGvy78
自衛隊のイラク派遣は違憲として、愛知県などの弁護士と各地の住民らが国を相手に、派遣差し止めと慰謝料などを求めた訴訟の控訴審判決が17日、名古屋高裁であり、
青山邦夫裁判長(高田健一裁判長代読)は「米兵らを空輸した航空自衛隊の活動は戦争放棄を規定した憲法9条1項に違反する」との判断を示した。派遣差し止めと慰謝料請求の訴えは認めなかった。

 自衛隊イラク派遣をめぐる同様訴訟は全国で起こされているが、違憲判断は初。国側は勝訴のため上告できず、確定する見通し。
 1審名古屋地裁は憲法判断をせずに訴えを退けていた。
 原告側弁護士によると、9条違反を認めたのは1973年の札幌地裁・長沼ナイキ基地訴訟判決以来35年ぶり。高裁では初めて。
 青山裁判長は、イラクの現況について「国際的な武力紛争が行われ、特にバグダッドは戦闘地域に該当する」と認定。
その上で空自が2006年7月以降、米国の要請を受け、クウェートからバグダッド空港に多国籍軍の兵士を輸送している点について
「多国籍軍の戦闘行為に必要不可欠な軍事上の後方支援」と指摘し、「他国による武力行使と一体化した行動で、自らも武力行使を行った
との評価を受けざるを得ず、イラク特措法や憲法に違反する」と述べた。


所詮9条に縛られているタテマエ軍隊なんて要らないっしょw

931 :名無しさん@3周年:2008/04/18(金) 17:42:43 ID:In4uk3tg
>所詮9条に縛られているタテマエ軍隊なんて要らないっしょw

で、その代替案は?

932 :名無しさん@3周年:2008/04/18(金) 18:40:32 ID:JZzNMTSZ

世の中には、色々な意見があって当然のこと。

判決は判決でしょう。 それも一つの見解。

我が党は、粛々と、世界の平和の為に、世界の一員として必要とされる義務を履行してまいります。

その事に何か問題でもあるのでしょうか?w

933 :名無しさん@3周年:2008/04/18(金) 18:51:29 ID:Qujc+59B
>932
我が党って自民党?

934 :名無しさん@3周年:2008/04/19(土) 09:20:48 ID:ymCzfqqM
>>930
自衛隊は能力に劣った使えない軍隊、という妄言を高裁が喝破したワケだ
近代戦争のキモである後方支援任務をちゃんと果たせていると裁判所が判断したのは画期的だ


935 :名無しさん@3周年:2008/04/19(土) 09:45:30 ID:KyaKy6nv
>>イラク違憲判断、空幕長が「そんなの関係ねえ」
>>4月19日(土) 1時35分配信 朝日新聞

http://news.auone.jp/top_news/news.php?clicked_linkno=02&DATATYPE=news&NOT_TOPPAGE=0&PAGE_NO=0&ID=asahi_TKY200804180390


これで民主主義・法治国家の軍隊とは笑わせるw
間違いなく有事には、徴兵制復活だろうな。

幾ら9条で抑制していても、町村や田母神の様なアフォが上に居たのでは、
日本帝国軍の復活は十分有り得る。

936 :名無しさん@3周年:2008/04/19(土) 09:55:25 ID:4ehUoKLz
国が軍隊を持っちゃいけないんなら党が持てばいいんだよ
政権交代して自衛隊を民主党軍にすれば
小沢主席の理念も簡単に実現できるw


937 :名無しさん@3周年:2008/04/19(土) 11:00:05 ID:muNh+eNK
有事になってから徴兵制で大丈夫か?
予想外サイドから、侵略されてるぞ。
っ゛http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/esp/1208528865/


938 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 15:26:53 ID:moOcTyT0
はい、また新たな自衛隊の犯罪です。
「今日の自衛隊の犯罪」というスレでも立てた方がいいなこれは。

「車から降りないから…」 海自隊員、交際相手に暴行し逮捕 千葉
2008.4.24 09:24

 交際中の女性に暴行したとして、千葉県警八千代署は24日、暴行の現行犯で、海上自衛隊下総システム通信分遣隊(同県柏市)所属の海士長、
山本伸裕容疑者(28)=柏市関場町=を逮捕した。女性にけがはなかった。
 調べによると、山本容疑者は23日午後8時半ごろ、八千代市大和田新田の公園駐車場に止めた乗用車内で、同市の飲食店勤務の女性(19)と
口論になり、女性の首や足をつかんで車から引きずり下ろそうとした。「車から降りないからやった」と容疑を認めている。女性の通報で駆けつけた
署員が逮捕した。山本容疑者はこの日、非番だったという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080424/crm0804240923007-n1.htm



939 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 15:54:26 ID:1gY0SxxX
今日の自衛隊以外の犯罪スレが職種別に乱立してあっという間に流されるな
自衛隊と警察官の犯罪発生率の低さは特異的ですらある

940 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 15:58:56 ID:1gY0SxxX
こういう犯罪報告レスするたびにおもうんだが
自衛官は自衛官以外の他の国民に比べて規律正しく
犯罪とも縁が薄い(人口当たりの検挙率が4分の一以下)
って事実がバレて自衛隊叩きに不利だってことに気づかないんだろうか?

941 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 16:06:09 ID:TQrstHyQ

部隊運用、統幕に一元化・自民小委、防衛省改革で提言
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080424AT3S2400824042008.html

内局の運用企画局廃止など、自民小委が防衛省改革で提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080424-OYT1T00374.htm

942 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 18:41:15 ID:j7NfRx5U
うむ

943 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 19:32:28 ID:4FnKPOXT
ガンダム00とか見た方がいいよ
軍事利権とかそれに群がる悪いヤツらが一切描かれてないからw

944 :暴君:2008/04/30(水) 19:38:57 ID:cUiCcSRa
いや!今こそ自衛隊の出番だ!国会議事堂を爆破せよ!

945 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 08:44:12 ID:GI9AHBIG
陸自だけイラネ


946 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 10:31:32 ID:UNdFoz3O
>>945

では、代わりに空自野戦師団と海自陸戦隊20万人を(ry

947 :名無しさん@3周年:2008/05/06(火) 02:01:36 ID:BzFDPOp9
さらしあげ

948 :名無しさん@3周年:2008/05/06(火) 11:33:58 ID:TJzJRP8Q
944同志よ

949 :名無しさん@3周年:2008/05/07(水) 22:30:07 ID:0Dw6QTaV
次スレテンプレ


自衛隊は必要ない? Part4

トップの次官から末端の隊員まで、不祥事・機密漏洩・怠慢の税金泥棒集団。
おまけに戦前の特高警察よろしく同国民・納税者様を監視して敵国人扱い。
こんなウンコみたいな軍隊が、いざというとき日本を守れるわけがない。

Part 1
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1192008345/
Part 2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1197995816/
Part 3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1200555351/

950 :名無しさん@3周年:2008/05/09(金) 04:07:13 ID:xidBLSnL
次スレ
自衛隊は必要ない? Part4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210273612/

951 :名無しさん@3周年:2008/05/09(金) 06:23:31 ID:9I5PBdJN
税金泥棒と言われると辛いけど同じ自衛隊でも幹部と現場は違うからね。
最近まで何せ海外派遣がおまけ業務だったからね(笑)

334 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)