5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺は賛美すべき!

1 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 01:53:12 ID:kmKaHKdp
南京事件は嘘っぱちだと思いますが、本当だったとしたら賛美してやるべきだと思います。
死那畜が20万人以上殺されてなければ、地球環境問題や海洋汚染はもっと深刻だった。
死那畜は最低最悪の汚物です。ぜひ、一人でも減っていただきたいものです。

2 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 02:22:20 ID:LpeM8ebq
20万人じゃなく30万匹。

3 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 02:37:55 ID:sb4ZI0hx


●民主党を叩いている皆さんへ
.

公明党 27回  ← 在日選挙権の国会提出が多いのは、民主党ではなくて「公明党」です。
民主党 15回
共産党 11回
自民党  0回


動画 (公明党も推進)
http://jp.youtube.com/watch?v=bnsVPpuAMXY

在日選挙権は日本を滅ぼします
http://karuto1.white.prohosting.com/


4 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 02:46:58 ID:LpeM8ebq
朝鮮人の汚い血をひく在日は何代にわたろうが拷問および国外退去すべし!

5 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 03:37:12 ID:m3GOCgUA
ここは支那人の捏造に関するスレだよ。
朝鮮人は関係ない。

6 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 06:32:30 ID:HWp36XmA
日々のストレスを中国人や朝鮮人を罵って発散する

そういう人に僕はなりたい。

7 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 06:47:10 ID:jkHYWGYs
>>6
もう立派なニートじゃねーかw

8 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 06:55:33 ID:hvRxhLU5
また引き篭もりネトウヨのネタ板か。
スレ数が伸びるのが楽しいんだろうなぁ・・・きっと。

9 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 07:07:46 ID:iuMXGW8y
削除議論版
 政治版削除議論スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1040374668/l50

10 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 08:17:45 ID:HWp36XmA
相手の攻撃時間には、加地サイドは活気が無くなるからね。
内田にそれが出来るかって話。
攻撃力が加地と大差ないなら、全く使う価値は無い。

ドイツWCの時みたいに、守備力しょーもないのを使うと大変な事になるよ。
日本はチビが多いんだから、サイドを支配されたら終わりなのよ。

11 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 09:25:50 ID:+3C2uR6r
素晴らしいスレだ・・・・

12 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 09:27:27 ID:XE5zFi0q
なんでアメリカはたった2発しか原爆を投下しなかったんだろう。
地球環境を考えてなかったんだろうなぁ・・・

13 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 10:14:22 ID:2AyvE1JZ
地球環境を考えたら北朝鮮の原子力開発を支援すべきwww

14 :1:2008/02/04(月) 17:36:22 ID:kmKaHKdp
政治板極左多すぎw
スレ立てた俺が馬鹿だった。

15 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 17:40:54 ID:KWwPPZav
地球の資源が枯渇するのが先か
人間が滅亡するのが先か
さぁドッチ?

16 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 17:59:23 ID:wiT3tT2I
これはイタイすれでつねえwwww

UYO晒しあげ

17 :名無しさん@3周年:2008/02/04(月) 18:12:24 ID:19jfoWyZ
3億人くらいやるべきだった 惜しかった


18 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 04:03:43 ID:8DGfqQP+
>>1
まあ、“人類の敵”極右レイシストの本音はそうだろうなw

だから、世界の良識派は、「私たちはレイシズムに反対します!」(W杯スローガン)
になるわけだ。

19 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 14:45:45 ID:Om1DzcX0
UYO晒しあげ

20 :WHO:2008/02/12(火) 14:57:00 ID:NliKbdDD
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1201092451/l50

21 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:01:13 ID:bj9HHoXR
いやはや、良スレ
天晴れ、天晴れ

22 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:04:00 ID:VM6fAECk
>>1
俺は嫌韓、嫌中の自称ネット右翼だが、こういう板違いは迷惑だと思う。

23 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:08:00 ID:bj9HHoXR
いやいや、迷惑なのは在日、韓国、中国ですから

24 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:09:59 ID:lxHeU0uN
ネトウヨ・ウヨ学者の本音じゃないの?

人権問題で、中国共産党を責めるが、本音では中国人の人権など僅かも配慮していない。

25 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:27:24 ID:EjrjNLpP
>>23
実際は、人種差別禁止条約やW杯スローガンなどにもあるように
世界にとって迷惑なのは、極右レイシストなんだが、何か?

これがリアルな現実だよw

26 :名無しさん@3周年:2008/02/12(火) 15:28:39 ID:EjrjNLpP
慰安婦非難決議オランダ下院で可決 欧州議会でも動き
【ハーグ=木村正人】オランダ下院本会議は20日、
日本政府に対し「慰安婦」問題で元慰安婦への謝罪と補償などを求める決議案を全会一致で可決した。
オランダ政府は日本政府に決議を伝え、回答を求める。
欧州連合(EU)の欧州議会にも12月に慰安婦問題で非難決議案を採択しようという動きがあり、日本政府は対応に追われている。
この問題では7月に、米下院本会議も日本政府に公式謝罪を求める決議案を可決している。
決議案は8日、野党、自由民主党のハンス・ファンバーレン下院議員らが提出。
旧日本軍の強制性を認めた1993年の河野洋平官房長官談話を堅持し、「強制売春」に対し責任を取る
▽元慰安婦に謝罪と補償を行う▽教科書に慰安婦問題を記載する−ことを日本政府に求めている。
同議員は産経新聞に対し、「わが国の元慰安婦に対する強制性は明らか。日本政府には年内の回答を求めたい」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/071121/erp0711210020000-n1.htm

★慰安婦で対日非難決議 オランダ下院、全会一致
【ブリュッセル9日共同】第2次大戦中の従軍慰安婦問題でオランダ下院本会議は9日までに、
日本政府の対応を非難し、元慰安婦の女性らへの謝罪、賠償などを求める決議案を全会一致で採択した。
同問題では米下院本会議が7月、日本政府に公式謝罪を求める決議を可決しており、
日本への不信感や怒りが米国だけでなく欧州にも募っていることを示した形だ。
8日夜に採択された決議は、日本政府に
(1)従軍慰安婦問題の全責任を認め、謝罪すること
(2)元慰安婦女性に損害賠償を行うこと−などを求めた。
また13日の本会議で、バルケネンデ首相らに今後の具体的な対日外交手段などに関する答弁を求めることも決めた。
発議者のファンバーレン議員は
「安倍晋三前首相ら日本の政治家が問題を矮小化する動きを見せたことは容認できない」と述べた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007111001000063.html
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20071110010000631.asp

27 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:10:35 ID:/qEQHlTK
死那畜は日本人、即ち人間様に感謝しろ。
死那畜は日本人、即ち人間様に土下座しろ。
死那畜は日本人、即ち人間様ににODAを返済しろ。


28 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:13:29 ID:/qEQHlTK
あげ

29 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 19:29:01 ID:OyD4cXPG
チョンやチャンコロは皆殺しだ〜!!(`Д´)‖ゞ←893と日本刀で斬り合いを演じて市役所を懲戒免職になったネット右翼珍風くん(笑)

30 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 02:15:05 ID:5AT/UZaK
無かったのだから賛美も糞も無いんだが・・・。

31 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 02:27:59 ID:rZLuv/EN
仮に南京大虐殺があったとしたら10、20万人程度ではなく1、2億人殺すべきだった。

32 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 02:29:06 ID:N9tb6IAa
>>30
あるかないかは、おまえが決めることではないからw

保守派でも、秦のように20万ではないが、1万くらい虐殺されたとか
いろいろな説があるわけだし。

さすがに、ゼロ説は保守派でもいない。極右ぐらいしかいないな。

33 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2008/03/02(日) 03:07:46 ID:M9UJPt1Z
日本軍がクソをやったせいで親ナチス軍閥の蒋介石を追い払って
中国は立派に革命を成功させました。

34 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:27:07 ID:1yLM/MT6
>>33
歴史を勉強しろよ

35 :さくらゴクウ:2008/03/06(木) 22:42:52 ID:wyAF0ggh
流れぶった切りですまんま。じでやばそうなので、よろしくね!
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1204808934
【偽装・人権擁護法案】3/10要請書で日本を守ろう!【撲滅】


36 :名無しさん@3周年:2008/03/16(日) 13:29:43 ID:44GVSuir
チャンコロうぜー

37 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 17:19:31 ID:NHx8/bHA
>>24
いや、チベット民族は別。漢民族が最強の汚物。

38 :名無しさん@3周年:2008/03/24(月) 19:23:44 ID:90kkZUti
37に禿、同意だ。

39 :名無しさん@3周年:2008/03/26(水) 14:20:45 ID:YCcZjqb3
中川八洋も弱腰だな。南京否定する必要などないぜ??

40 :東京大学教授:2008/03/26(水) 14:51:46 ID:YCcZjqb3
共産党=法輪功どっちもどっち。キチガイには変わりない。
お願いだからどっちも来ないでくれ!!邪魔以外何者でもない。

41 :東京大学教授:2008/03/28(金) 19:30:47 ID:Nz4/n+h4
チャンコロに一億玉砕させんと駄目だったな。

42 :東京大学名誉教授:2008/04/06(日) 18:12:17 ID:lLUVbsIt
チャンコロは最低の劣等民族。
民族的に劣ってる。皆殺しにしないとだめ。
アメリカ様と一緒にやっつけよう!

43 :名無しさん@3周年:2008/04/07(月) 22:36:53 ID:v5yQD9aJ
NNNドキュメント兵士達が記録した南京大虐殺(080407) 1〜5

http://jp.youtube.com/results?search_query=NNN%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E5%85%B5%E5%A3%AB%E9%81%94%E3%81%8C%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%97%E3%81%9F%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&search_sort=video_date_uploaded


44 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 00:16:03 ID:MjoVasjt
さすがイナダーのみなさんが集うスレですか

45 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 00:19:40 ID:w1+GOESv
賛美までは行き過ぎ!!
とにかく中共のチベット、ウイグル等の植民地支配を世界に認めさせよう!!

46 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 00:21:24 ID:84+utRIv
そのチャンコロにゴロにゃんな自民公明連立政権ワロタw

47 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 00:32:14 ID:w1+GOESv
日本は旧西側陣営としてアメリカに進んで進言し、中国に対し、経済制裁すべき!!
日米安保、NATOが積極的に中国に圧力をかけよう!

48 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 01:04:04 ID:YNwXc3Za
経済制裁の前にODAを利子付きで全額返してもらわねばならない。
それができなければ天安門広場に核を落とせばいい。

49 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 01:07:10 ID:Jf9Q7rVJ
>>48
過激派かい?
それともテロリスト?

50 :名無しさん@3周年:2008/04/14(月) 10:42:49 ID:YNwXc3Za
南京はあってもなくても謝罪を求める国が間違ってる。
中共ができたのは南京のずっと後。仮に被害を受けたとしたら中華民国だ。
賛美すべきなのは天安門焼くことだ。

51 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 01:53:23 ID:2p+ixzdg
中共というより漢民族が劣ってるからだめだ。
人間じゃないくせに生意気いうなよ?この世の汚物、チャンコロが。くたばるのは当然だ!

52 :名無しさん@3周年:2008/04/24(木) 11:43:53 ID:UDm7ecfq
あげ

53 :東京大学教授:2008/04/29(火) 15:42:43 ID:IytKLZH6
超下等動物、共産死那のチャンコロが劣っているからあれは野蛮なんだ。
共産党にだけ非難するやつは極左だな。あれは人間じゃない。
だから、もっと日本人は病原菌、チャンコロをぶっ殺してもよかった。
昔から私は、良識ありし学生さんにはこう言ってきた。

                   ・・・・・・・ 
あの人間ではない民族は日本人が核兵器で絶滅させる義務がある。
2ちゃんねらーよ。日本一の大学の先生が言う。私を信じなさい。

54 :名無しさん@3周年:2008/04/29(火) 15:44:33 ID:XkzqblPy
チベットも南京もどこでも虐殺は許せない!!!

55 :東京大学教授:2008/04/29(火) 15:52:53 ID:IytKLZH6
南京はいい。虐殺を好む民族(害虫)はすべて駆除だ。
ついでに危険な行為に走る法輪功も所詮はチャンコロ丸出しの基地外集団。
石平と言うチャンコロは日本にきて乞食を行っている卑怯者。死那が嫌いだと言ってるくせに
「中国」と平気でほざく。帰化はおろか、入国すらさせるべきでない。
あいつは本当は、日本を汚しにきた。超下等動物の分際で日本人を気取るなと言いたいですね。
チベット人は古来からチベット仏教という崇高な文化を持っています。
あの野蛮で滑稽な儒教や中華思想、さらには毛沢東主義。
漢民族(害虫)らしい劣悪さを感じますね。

56 :愛国主義者:2008/04/29(火) 16:17:06 ID:v0SOrUp2
我が国皇国は、1億総老人になっても負けないぞ。

57 :名無しさん@3周年:2008/04/29(火) 17:33:47 ID:JlXfkm56
東大教授とか酒井か?

58 :名無しさん@3周年:2008/04/29(火) 23:24:17 ID:JlXfkm56
日本の右翼は馬鹿だ。南京が殺されたのは自業自得。あれは処刑だ。

59 :名無しさん@3周年:2008/04/29(火) 23:30:26 ID:JlXfkm56
すまん。南京で殺されたね。

60 :名無しさん@3周年:2008/04/29(火) 23:32:41 ID:WAxiY+Qy
右翼のやらかす事

http://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/auschwitz/toppage.htm#photos


61 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 09:41:26 ID:2cnlbDvi
もう右翼というより犯罪者の領域だなw

62 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:13:17 ID:qxeGhYas
>>55
南京大虐殺が本当だったら日本も虐殺好き民族になるんじゃないか?

63 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:13:40 ID:ZOWBhXZp
石平氏を叩いてまでシナを批判するのはもはやナチスだ。
この人、かなり賢いぞ。てか明らかに漢民族じゃないぞ。

64 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:50:04 ID:H+GRlvW9
>>62
そのとおり。
裏付けが無いのに、必死に日本人を虐殺好き民族にしたがっている人がいるよね。

65 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:51:52 ID:UhTklPY9
>>62
こいつらが他人の目というのを気にするわけがないだろう。
散々文句言ってるシナと同じ事を文句言いながらするのがネウヨ

66 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:56:27 ID:ZOWBhXZp
>>60
シナ政府のやらかすこと
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html

67 :名無しさん@3周年:2008/04/30(水) 17:59:40 ID:7OeTAyvL
支那=ネットウヨ

ってことで結論が出たな

68 :東京大学教授:2008/05/01(木) 12:20:33 ID:vZblVEno
法輪功は中共云々以前に、あれは自作自演で嘘八百。カルトだ。
しかも、あの連中は過去に日本軍が行った行為については、結局批判的。反日である。
あの連中も中凶と同じく、日本の敵だ。
「敵の敵は味方」というあの幼稚な発想から一部の自称右翼勢力は法輪功の味方をする。
大和民族の敵はチャンコロであり、共産党だけが敵じゃないことを念に入れよ。
法輪功をNPOと認め、さらにあの連中を弾圧を非難する石原慎太郎は売国奴であり、
「非国民」だ。あの人も結局は右翼の仮面をかぶった反日左翼だ。
また、シナ大使館から北京五輪に招待され、結局ボイコットさせることもできなかった。
中曽根に次ぐ売国奴で、卑怯な人間だ。私は昔からあの対支姿勢には頭が下がったが、
今は違う。国民をがっかりさせた最低野郎だ。日本にはまともな政治家がいない。

69 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 16:02:53 ID:z/ltodd9
人肉食文化の中国人が出荷用に解体したのを
あたかも日本兵が殺したかのように捏造しただけです。

70 :東京大学教授:2008/05/01(木) 17:04:37 ID:vZblVEno
>>62
あなた、頭悪いんですね。駅弁すら受からない学力じゃないですか?
だから、チャンコロは人間じゃないからぶっ殺していいのです。
あれは虐殺じゃなく、処刑。
人間を殺すのは駄目だが、蚊やゴキブリはどうだ?違うだろ。
あの蚊やゴキブリ以上の害虫を駆除するのは当然のことである。

71 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 17:05:28 ID:Xe57l1AX
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

72 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 17:12:40 ID:OUWdItk7
精神病院にも見離された人たちが集うスレはここですか?

73 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 21:04:48 ID:NQBc8PIq
知識人も怖くなったね。

74 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 21:16:44 ID:vY9tJJ77
ネット右翼ってオマエラの事かい?

75 :名無しさん@3周年:2008/05/01(木) 23:16:33 ID:NQBc8PIq
これからは右翼の時代だ。有害な漢民族を滅ぼした日本人は英雄だ。

76 :東京大学教授:2008/05/01(木) 23:41:30 ID:vZblVEno
右翼は人権を何一つ考えてないとほざく馬鹿者がいますが、そういう連中は相手にすらできない。
私は、チベット、ウイグル、東トルキスタンなどの少数民族の人権はちゃんと配慮しています。
私的に考えて法輪功こそ少数民族への弾圧は僅かながらも考えていない。
彼らにとって少数民族弾圧などどうでもよいのです。
それと同じくして私はそのやうな考えを持つ法輪功の迫害は敢えて配慮しない。
おまえらが殺されるのは勝手。
そう、如何なる集団であってもチャンコロは卑怯で自己中なウジ虫である。
右翼かぶれになって生きがっている石平も実は反日だ。
ある人が「中国人による・・・」といったところ、
「中国人の悪口を言わないで、悪いのは中国政府だ。」とほざいた。
そう、結局彼はチャンコロごときのウジ虫を擁護した。所詮シナ畜である。
そう、彼の目的はチャンコロを減らすまいとするために中共にだけ矛先を向けさせようとした。
いや、もちろん中共も敵だよ。何度もいうが日本人の敵はチャンコロ全員だ。

77 :東京大学教授:2008/05/01(木) 23:45:46 ID:vZblVEno
(少数民族への弾圧は僅かながらも考えていない)と思います。

78 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 16:03:10 ID:5Ko7W8ZW
冗談抜きで東京大学の教授で反日はいないからな。左翼涙目だww

79 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 16:38:26 ID:n47VuZDQ
東大の理系はホントに凄いよね〜(文系の方はよく分からないケド)
研究設備がハンパじゃない

80 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 19:34:06 ID:5Ko7W8ZW
あくまで日本のことが第一なので、法輪功の弾圧はどうでもいいけど、叩く必要はないと思う。
中共よりマシだし、彼らを敵に回す必要はない。むしろ、シナ政府の徹底糾弾の参考にいい。

81 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 19:52:34 ID:7GEEVbtm
1は、人間として恥じないの。

82 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 19:56:08 ID:1G4fksdF
>>81
屑だから、恥なんてないさ。

83 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 21:26:26 ID:5Ko7W8ZW
だが、チベット人を虐殺するシナ人が一番くずだという罠。

84 :名無しさん@3周年:2008/05/03(土) 08:24:49 ID:vIWESkaB
法輪功ってどんな集団なの?シナ大使館の前で行進したり、中共叩きしたりと。正直、鬱陶しいね。
ああいうことは祖国でやってほしい。祖国でやるなら大歓迎だ。日本でやるのはえらい迷惑。

85 :名無しさん@3周年:2008/05/04(日) 10:03:05 ID:N8gEXvRT
チャンコロ死ね全員死ね

86 :名無しさん@3周年:2008/05/04(日) 14:00:48 ID:N8gEXvRT
法輪功の弾圧は認めるが、異民族に対する弾圧は決して許すまじ!

87 :名無しさん@3周年:2008/05/04(日) 17:50:38 ID:H9rPiJJf
>>86
認めるのかい・・・。

88 :名無しさん@3周年:2008/05/04(日) 18:20:49 ID:N8gEXvRT
自民族の管理こそ自己責任。チベットやウイグルなど、他民族の弾圧は卑怯だしあってはならない。

89 :麻生:2008/05/08(木) 18:46:56 ID:SXDJKujJ
中国は日本に感謝しなければいけない。
自民族を殺したり弾圧したり、一人っ子政策するような国に南京に対する文句言うべきでない。
虐殺しない民族ではあるが、人口爆発から救うために代わりにあなたたちの願いを叶えた。感謝してほしい。

90 :東京大学教授:2008/05/14(水) 20:15:51 ID:a3R+TOaw
あのシナの大地震は北京で起こるべきじゃなかったですか?
四川省はチベット人のような蛆虫チャンコロではない少数民族が被害に遭ってるため、喜んではいられない。
蛆虫チャンコロが消えてくれたのはめでたいことだったけどね。
あれが北京に起こってくれたら教授仲間たちとパーティーをしていた。
北京には中共政府の連中がたくさんいる。あの連中が消えることだから日本人は喜ぶべきだ。
つってもあの大地震は支那政府の地下核実験か水爆実験じゃないか?あれは確信犯だ。

91 :名無しさん@3周年:2008/05/14(水) 21:11:52 ID:05lGE0j7
南京陥落前より その後の方が遥かにシナ人の人口が増えていた事も知らないポンスケ左翼

92 :名無しさん@3周年:2008/05/15(木) 20:58:56 ID:ImL2mz8G
日本の左翼はアメ公による広島長崎大虐殺にも無口じゃないか?
米国内の左翼のなかには「連邦政府は広島長崎市民に謝罪しろ!」と
ホワイトハウス前でデモカードをもって叫んでいる人たちがいるのに。
どこの左翼も自国に厳しいということか?

93 :名無しさん@3周年:2008/05/22(木) 15:43:09 ID:yv6yQ8XU
>>92
単なるダブルスタンダードだろう。

94 :東京大学教授:2008/05/25(日) 21:38:46 ID:0MDmcw6r
チャンコロを人間と認めている日本人は死ね。
四川省の大地震を喜ばない日本人は死ね。

95 :名無しさん@3周年:2008/05/27(火) 20:20:24 ID:hEpbHtDI
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210243176/



96 :東京大学教授:2008/05/28(水) 01:31:41 ID:XZW7hz6b
チャンコロは殺されろ!

97 :東京大学教授:2008/05/31(土) 14:50:10 ID:/RlpWEjY
チャンコロは汚物だ死ね。


98 :東京大学教授:2008/06/04(水) 23:56:06 ID:MebgP1sK
チャン殺しね

99 :東京大学教授:2008/06/14(土) 11:40:19 ID:Qjyof3fP
チャンコロは殺されろ!

100 :名無しさん@3周年:2008/06/18(水) 12:35:52 ID:XeVh8x3W
おまえ、酒井信彦先生だろ?

101 :名無しさん@3周年:2008/06/18(水) 12:38:10 ID:iVJLOfGE
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

102 :東京大学教授:2008/06/22(日) 11:28:10 ID:N5Dh+6s+
南京万歳!CHINKが頃されたことは喜べ!

103 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 23:13:26 ID:1lXzrM8r
チャンコロ大使館なんて火炎瓶投げてやれ。
チャンコロは人間じゃなくて汚物だから殺してもいい。当たり前だ。
愛国者団体は叫ぶだけでなく、チャンコロ国に出て、チャンコロを殺さなければいけない。

104 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 23:17:16 ID:IpodxtMT
>>94
おいおい、四川省にはチベット人が結構多いんだぞ。

105 :東京大学教授:2008/07/03(木) 20:00:19 ID:+jPo0v2z
学生よ!シナ大使館に放火せよ!

106 :東京大学教授:2008/07/06(日) 01:25:30 ID:kR4XUeZY
日本警察は馬鹿だお前ら特殊部落出身か?
日本の治安を守るためにはチャンコロにもっと発砲し、殺さなければならない。
チャンコロを殺さない警察は売国奴だ。死ね。
おい、なぜ日本警察は五星紅旗を燃やすだけで逮捕するんだ?
星条旗を焼くのはまずいが、ゴミ溜めの旗を燃やすのは合法だと認めろ。

107 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 01:32:11 ID:LYBqICmj
朝鮮人に選挙権与えたら日本は無茶苦茶にされる。普通な民族勘違いすると大変なことになり、取り返しが出来なくなるよ。

【在日朝鮮人は悲劇の差別被害者を装った特権階級=z

・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除。
・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。

・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・公営住宅への優先入居権。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。

・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・大学のセンター試験に韓国語の導入。
・上記試験受験者への異常な優遇。
・民族学校卒業者の大検免除。

優雅な彼らを養っているのは我々の血税。日本は誰のための国ですか?

108 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 01:21:39 ID:d6pgSiFw
チャンコロ死ね

109 :東京大学教授:2008/07/17(木) 15:51:05 ID:WFqG9Gbn
アメリカ万歳!!日本はアメリカに追従すべき。
一方、チャンコロという列島民族は殺してやる。チャンコロ国大使館も焼いてやる!

110 :名無しさん@3周年:2008/07/17(木) 16:15:19 ID:3Dz2f9SR
日本兵は最前線と戦車・艦船・航空機。
朝鮮兵は占領地の治安と守備防御。
1910年の日韓併合のため、こういう分業になった。

南京大虐殺をやったのは朝鮮兵。

111 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/07/17(木) 16:20:40 ID:AuMHe01N
>>104 チャン族はチベット族の中でも常に漢民族支配を支援した、言わば日本に於けるB民や在日が
日本人を名乗ってる様な話しだぞ、チャン族はチベット族の敵だ。

112 :名無しさん@3周年:2008/07/18(金) 17:41:39 ID:rb/luJWn
南京陥落後の南京市内。南京大虐殺なんて本当にあったの?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205870
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205894
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205920
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205945
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205968
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1206001

南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8
http://www.youtube.com/watch?v=JZQTdOfUlck
http://www.youtube.com/watch?v=dS1KEvLgRUs
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4

113 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 19:15:31 ID:W/lv49U6
       ,,..‐-- ..,,
     ,,-''"      "'‐、
   ./ ,,. .ノ''ノ "''ノ"''ノ,,.. ヽ
   / ノ             ノヽ
   ,' )               ノ、
   |.  iiillllllii    iilllllliii   ヽノ
   |  -=・=- ヽ / -=・=-   | |^i   はぁ?南京?
   |     ̄   l    ̄   ` |ノ /
   \       l       し'
     |∴\  ∨   、/ . )    かぼちゃの事?
    | ∴ i ´ー===-  i∴∴|      
    \∴!   ̄   !∴/
       ̄ ̄\_/ ̄ ̄



114 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 23:06:57 ID:UZG7fo5A
 日本は政治的否定発言をしなければならない。もし、それで一時的に国交が
断絶しようとも、未来永劫の日本の国益を考えたならば、政治的に否定するの
が国益にかなう。これか戦略的判断である。
 我々は、北京詣でをして中国人に謝罪する日本の政治家のリップサービスの
犠牲になってはならない。まして、子々孫々を知能指数の低い政治家の犠牲に
するなど言語道断である。政治家は、過去の歴史ではなく、日本の未来の歴史
にこそ責任をもたなければならない。
 過去の歴史への無責任なリップサービスは、日本の未来の歴史に取り返しの
つかない害毒をもたらす。戦略的思考のかけらもない知能指数の低い日本の
政治家たち、臆病で腰抜けな政治家たち、彼らには総退場してもらうほかはない。
 南京大虐殺を言いつのり、記念館を建てて日本を非難する中国へ、断固たる
抗議ができない連中が政治を語る資格などまったくない。南京攻略戦で戦死した
勇敢な日本兵に対して顔向けができるのか。

115 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 14:06:43 ID:JKocyuqz
ちゃんころを皆殺しにしてやる!

116 :東京大学教授:2008/08/12(火) 11:44:00 ID:oKNX0DnB
生物で最高の下種であるチャンコロは皆殺しだ。

117 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 22:11:07 ID:BrPCNeMV
>>1
否定するよりはマシかもね。 ただし、アタマ狂ってるけどw


【スーパー南京大虐殺分類表1,8】

 40万  抗日反日肯定派   誇大妄想 自傷行為 ナントカ症候群    極左
 30万  親中肯定派      最大値                     左翼
 20万  中道肯定派      健全  世界中で通用する         リベラル左派
 10万  嫌中肯定派      最小値                     リベラル右派
  4万  否定矮小(化)派   マヌケ エセ学者 旧陸軍・侵略好き   右翼
  0万  否定幻(隠滅)派   馬鹿 詐欺 ペテン師 ありえん      極右
                   DQN  低レベル 幼稚園児

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1215913065/l50

118 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 22:59:59 ID:sGuF9Cuh
日本にも鬼畜がいるんだね。

119 :名無しさん@3周年:2008/08/15(金) 23:21:13 ID:iRvpTBBJ
こんなスレを中国人の人がもし見たら
怒るか悲しむだろうな・・・・・

120 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 00:11:45 ID:cmq1nNqA
>ちゃんころを皆殺しにしてやる!

ま、こういうのもさらしあげといてやるか
こういう発言するやつ、どうなのよw


121 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 01:18:45 ID:oYRdhIZ0
>>119
それ以前にこのスレの住人は中国人を人と見なしてないみたいだしな

122 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/08/16(土) 11:25:50 ID:/JLT5Dhe

日本が虫ゴキに負けてたら、日本がした以上の強姦虐殺を虫ゴキ人にされてたな。

中国軍により拷問、レイプされた人々の写真
ttp://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
32歳の若い女性がレイプされ、精神に異常をきたす
ttp://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm

。。

123 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/08/16(土) 11:28:59 ID:/JLT5Dhe

日本人は、女を強姦したり殺すことはあっても、拷問はしないからな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

124 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 11:29:29 ID:iHUyRBNz
117から122らへんキムチ臭くないか?

125 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/08/16(土) 13:16:27 ID:/JLT5Dhe

h
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/cb/3d0e9f9813131e195a67c1cc7179c8dd.jpg
キムチの寄生虫、有鉤条虫に巣食われた脳

。。

126 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 21:17:45 ID:N4dxwDHt
少なくとも日本にいるちゃんころは日本政府によって皆殺しにすべきである。

127 :東京大学教授:2008/08/16(土) 21:24:02 ID:N4dxwDHt
>>119
チャンコロの犯罪によって苦しんでる日本人こそ立腹し、悲しむべきだと思う。

128 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 09:55:47 ID:I05jdTVt
南京攻略戦は父祖たちの誇るべき歴史である

 南京攻略戦は日本民族として恥すべき行為ではない。 恥ずべきは中国軍である。
首都を防衛できず、軍服を脱ぎ捨てて逃亡するという軍隊としてあるまじき行為である。
 強い軍隊とは徹底的に敵を圧倒殲滅するものである。 敵を圧倒殲滅するからこそ強い
軍隊なのである。 強い軍隊は誇りにこそすれ何のやましいこともない。 イラク戦争での
強いアメリカ軍と同じで、自国民の誇りである。
 日本人は、我等の父祖たちの雄々しい戦いの跡、世界に冠たる強い軍隊をもっていた
という歴史の事実を誇りにすべきである。 このことと南京攻略戦での犠牲者の問題は別
である。 日本軍も多くの損害を出した。 上海戦以後、1万人以上の戦死者を出している。
松井司令官は熱海に興亜観音をつくり、日中両軍の戦死者の霊を弔っている。 まことに
武士道精神にもとづく振る舞いである。

日本が衰退しているほんとうの理由

 南京攻略戦では日中に多くの犠牲者がでた。 しかし、その後の対応がちがう。 中国は
英雄として祭っている。 日本は戦死者の屍に笞をうち足蹴にしたままである。
 国家を死をもって守った人間をないがしろにしている国に未来はない。 国家は衰退に向
かうしかない。 もし、日本が衰退しているとするならば、その原因は不況ではなく、日本の
ために黙って死んでいった犠牲者をないがしろにしたせいである。 歴史をないがしろに
するものは、歴史からしっぺ返しをうける。 今、日本はそのしっぺ返しを受けているのかも
しれない。
 南京事件は謝罪してすむという問題ではない。 日本民族の未来がかかっている重大なる
テーマであり、全否定で戦うことが重要である。 感傷的な反戦感覚では子々孫々に重大な
損害を与えることを自覚したほうがよい。

129 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 10:01:25 ID:ZRiQyDEa
ま、このスレの存在そのものと
「チャンコロは皆殺しだ」のレスの数々。
中国人を皆殺しにしたいと願っている日本人が多いことの証だな。

このような日本人が、市民と武器を捨て去った中国兵のいる
城壁で囲まれた南京市に入れば、どういうことが起きるか。

言わずもがな、自明の理だわ。

130 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 10:25:37 ID:Ovb+vPPw
>1
スレタイ間違えてますよ
「南京攻略戦は賛美すべき」
です。
山賊と大差ない国民党軍を追い払い、終戦まで治安を維持したのですから。
便衣兵を1万人規模で処刑した事で市民の信用を勝ち得たようです。
支那人は安全には敏感で周辺から住人が流入して大変でした。
20万人だった人口が終戦時は29万人になってしまいました。
この地域に人が住むようになってから現在まででもっとも安心して過ごせた
時期でしたね。

131 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 11:44:53 ID:uUm9CwJ8
>>129
どうもレトリックって事が理解出来ないみたいだな。

132 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 12:25:21 ID:ZRiQyDEa
>>131
説明してくれるかな?

133 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 23:59:41 ID:A5F32GCA
>>132
イジメ良くないよ。

134 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 12:52:38 ID:I3Cph7Fi
仮にあったとすれば、賛美すべきと言うより、
自国民を守ろうとする常識的な行為をしなかったシナ軍の過失に文句を言うべきだ。
あんなにも簡単に民間人を虐殺させる軍隊なんてどう考えても可笑しいだろ。
まあ、日本もかつて敵であった米国に守られたんだけどね。

135 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 23:36:37 ID:Qutk83B0
ワタクシ、日本人なもので中国軍が可笑しかったかどうかより
日本軍が非道な行為をしたかしなかったかのほうに、遥かに関心がありますが。

実は不当な行為をしていない、というなら嬉しいですけどね

136 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 20:56:12 ID:GF65VIR/
ま、このスレの存在そのものと
「チャンコロは皆殺しだ」のレスの数々。
中国人を皆殺しにしたいと願っている日本人が多いことの証だな。

このような日本人が、市民と武器を捨て去った中国兵のいる
城壁で囲まれた南京市に入れば、どういうことが起きるか。

言わずもがな、自明の理だわ。
南京大虐殺が起こったことの証明になってるじゃん。

137 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 21:55:30 ID:wUWH6bcZ

最近もっとも友好関係が深まった国は?日本が断トツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080801-00000020-scn-cn

中国人が考える礼儀正しい国ナンバーワンは「日本」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080804-00000008-scn-cn




138 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:24:50 ID:vNcUsgEN
>>136
それだけで証明になるかよ。

139 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:28:31 ID:hMnScuRr
お前らネトウヨのお友達がまた犯罪を犯しましたよ?


「田端駅で殺りくしちゃうぞー」ネット書き込みの男逮捕
2008.8.25 11:32 産経

 警視庁滝野川署は業務妨害容疑で東京都荒川区西尾久、無職、高橋悠馬容疑者(27)を逮捕した。
調べでは、高橋容疑者は6月20日午後2時20分ごろ、自宅のパソコンからインターネットの掲示板2ちゃんねるに「パパ、今から田端駅で大量殺りくしちゃうぞ−」と書き込み、北区の同駅周辺を警戒させるなど警察の業務を妨害した疑い。
秋葉原の無差別殺傷事件後に相次いだネット上の犯行予告を見て「面白そうだと思ってやった」と供述しているという。掲示板を見た人が通報、IPアドレスから高橋容疑者を割り出した。


殺人って事に抵抗感が無い連中は、平気でこう言う事をするし、
虐殺を賛美するからどうにもならん罠。

140 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:32:40 ID:3oYpXXa1
>>138
少なくとも「日本人は中国人を虐殺なんかしない」という論は崩れたけどな。

141 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 14:08:46 ID:QQbNYH9U
いわゆる社会的形而上学的観点から述べると、学術的あるいは革命論的なインフラが必要かと。
南京での恐怖的大掃除祭もそうした宇宙論の賜物かと。

142 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 16:21:10 ID:3+4Wzt9l
ウンコ臭いオッサンどもは無人島か北朝鮮に強制送還して強制労働させればいい。
あるいは斧でミンチにしてトイレに流す。

143 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 02:26:57 ID:42vY6LAo
アルジャジーラが南京大虐殺について特集(1/2)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3725563

モニターに写っているオッサンの火病っプリがウケる。

144 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 03:06:00 ID:AgRehOS8
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
このサイトは南京大虐殺否定派にたいして綿密に反対している肯定派のものです。
チベット問題についても、中国政府によるチベット封建弾圧社会からの解放救済と理解しています。
こういうサイトにはいっせいに反論しましょう。
BBSもあります。


145 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 03:12:31 ID:Q0I/UUpp
>>144
否定派のサイトが、論理のアナだらけで虫食いの惨状を呈しているのに比べて
肯定派のサイトは充実する一方だね。

もう降参したら?

146 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 03:44:18 ID:HliPEsoO
否定派が虫食いになるのは当然だろう。
肯定派の主張を論破するんだから。

147 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 03:49:26 ID:Q0I/UUpp
否定派の主張を片っ端から完膚なきまでに論駁する肯定派のサイトに対し、
再反論している否定派のサイトは、いまのところ見たことないですが?
「お前のかーちゃんデベソ!!」に近い言い返しのは観たことありますが
これは、反論じゃありませんしね。

で、ありますか?
そんなサイト。

あったら紹介してくださいよ。

148 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 09:52:14 ID:42vY6LAo
>>147
サイト同士で論駁し合うのかい?
馬鹿の境地だな。
で、『片っ端から完膚なきまでに論駁する』の根拠は何かな?


149 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 10:07:56 ID:mbYXL1ob
>>146

否定派が肯定派を論破した所は見た事が無いんだがな。
せいぜい中国発表の虐殺された人数は少々誇張過ぎるって程度じゃないの?
それだって虐殺が無かったって訳では全然無いしな。

日本軍人と中国人・韓国人・フィリピン人の証言・外国人記者の記事等で、「日本軍の蛮行があった」と言う事は既に証明されている訳で、
南京虐殺も程度の差こそあれあったと考えるのが自然、おまけに当時は中国人の事を「チャンコロ」、韓国人の事を「チョン」、フィリピン人の事を「労働を蔑視する」と蔑み、
日本人の方が民族的に上位だと言う考え方を兵士は植え付けられていた。

2チャンの中でもいまだにそう言う考え方で他国民を蔑視し、戦争を賛美するバカが居る状況で、
どうやったら否定できるのかが逆に不思議だ。

イラクでの米兵ですらレイプ・捕虜虐待/虐殺事件を起こしており、この手の話は軍隊に必ず付きまとう、
日本軍だけ品行方正で悪い事は一切しなかったなどと言う考え方は通用しない。


150 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 10:55:16 ID:Q0I/UUpp
大体、否定派のサイトなんて、全然更新して無いじゃないですか。
肯定派によって論破済みなのに、反論するでもなく放置。
オマケに、カルトちっくなBGMが流れたり、ヘンな
アニメが出てきたり、こんなの論ですらない。

こんな、ゴミクズを並べたてて、シャーシャーと居座り
よくもまあ、何年間も「南京大虐殺は無い」などと
開き直っていられるものだと思うんですけど?

それとも、「南京大虐殺否定論」というのは「宗教」なんですかね?
宗教なら宗教だとはっきり言うべきでしょう。

否定論者はちょっと、アタマのネジ外れてますよ。

151 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 11:24:59 ID:mbYXL1ob
>>150

そう言う人達は大抵天皇教狂信者か靖国教狂信者のどちらかだったりするからねぇ。
しかも戦争賛美・ニュースを観ない・論拠を書かない・自己中・日本無罪を叫ぶと言う共通点がある。

152 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 11:27:36 ID:Gi1cFSfH
こんな感じ(笑)

アメリカやヨーロッパでは歴史修正主義者とは、ナチスによるホロコーストが無かったと主張する人々である。
 歴史修正主義者らは以下のような主張を行っている。曰く

 ホロコーストはなかった
 ホロコーストはニュルンベルグ裁判ででっち上げられた
 ユダヤ人を600万も殺すのは不可能
 アンネの日記は偽造された
 アンネの日記は父親のオットー=フランクが編集しているので信用できない。
 ホロコーストはイスラエルが補償金目当てに言っている。
 ホロコーストはユダヤ人が作りあげた虚構である
 ドイツの誇りを取り戻せ、ドイツは悪くない。
 
 あれ? どこかで聞いたようなフレーズばかりだ。
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/gosen117a.html

153 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 11:42:44 ID:Q0I/UUpp
>>152
そうそう、タダ信じてるだけなんだよね。
論なんてとっくに捨て去っている。

宗教なら宗教だと宣言すればいいのにね?
ムダに空理空論を振り回して悪あがきするから
世間様からバカにされるわけでさ。

もっとも、宗教といっても「邪教」扱いだろうけどね。

154 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:03:16 ID:Q0I/UUpp
>>152
そのリンク先のサイト面白いですね。
コバはルモンドからもバカにされていたとは。。。w

ちょっと読ませてもらいます。

155 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:10:20 ID:42vY6LAo
>>149
>日本軍人と中国人・韓国人・フィリピン人の証言・外国人記者の記事等で、「日本軍の蛮行があった」と言う事は既に証明されている訳で、

事実と証明されるには、その裏を取る事が重要なんだがね。
ちゃんと裏を取ってるのかな?

>南京虐殺も程度の差こそあれあったと考えるのが自然
>日本軍だけ品行方正で悪い事は一切しなかったなどと言う考え方は通用しない。

お前が言っているのは心象のみでしかない。
お前の人相が悪いから、お前が殺人を犯していないとは言い切れない、
と言っている様なもんだ。

156 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:15:08 ID:42vY6LAo
>>152
>>153

そもそも当事者も事件自体も全く違う事柄を、片方の事実関係を否定すると、
どうしてもう片方を否定する事に繋がるのかさっぱり理解出来ないんだがね。

どういう繋がりがあるか教えて欲しいな。

157 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:15:47 ID:Q0I/UUpp
>>155
もう、あきらめなよ。
論を捨てて「泣き言文」になっているじゃないかw



158 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:22:46 ID:Q0I/UUpp
>>156
南京虐殺肯定論の主要サイトは、否定論者の主張を論破するというスタイルをとっているよね。
ところが、否定論のサイトは論破されて自分たちの主張が崩れようとしているのに
全く反論しないで何年も放置している。

これは、否定論が瓦解している実態を物語っているということさ。

159 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:44:51 ID:42vY6LAo
>>157
歴史とは実証主義って事を知らないらしいね。
何一つ実証的じゃないんだけど。

>>158
反論はしても実証が出来ないのが大部分なんだがね。

160 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:49:46 ID:Q0I/UUpp
>>159

もうね。

「おねだり君」じゃないか、それw

「俺は認めないから負けていない。永久にじゃあその根拠は?といい続ければ俺の勝ちw」

いわゆる無敵君っていうやつ。

無敵君は永遠にNOと言ってりゃいいだけだから永遠に無敵。

ばかだねえ。

161 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:57:19 ID:42vY6LAo
>>160
証言だってその証言がそんな状況下の物であるかの実証がされない限り、
証拠能力も殆ど無い。
普通の裁判でも同じだがね。

162 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:01:19 ID:Q0I/UUpp
>>161

無敵君。

歴史調査は裁判じゃないんだよ。

「判決が無いから史実じゃない」みたいな言い返しは、論ですらないの。

それは、単なる無敵君なんだよ。

「俺は認めないから負けていない。永久にじゃあその根拠は?といい続ければ俺の勝ちw」

無敵君は永遠にNOと言ってりゃいいだけだから永遠に無敵。

ばかだねえ。

163 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:12:21 ID:42vY6LAo
>>162
>歴史調査は裁判じゃないんだよ。

実証主義と言う意味では何も変わらんよ。

164 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:20:47 ID:Q0I/UUpp
>>163
実証主義だけでしか歴史を認めないなら、聖徳太子は歴史に存在しないね。
ありゃ架空の人物だ。したがって天皇もデタラメ。

でいいんだな?



165 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:23:42 ID:42vY6LAo
>>164
で、それを実証して見せてくれよ。

166 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:31:12 ID:Q0I/UUpp
>>165
実証主義は歴史解明の一つの手段に過ぎないし、実証主義だけで語れる歴史はごく僅かだ。

実証主義しか認めないお前の歴史では聖徳太子は歴史に存在しないね。
ありゃ架空の人物だ。したがって天皇もデタラメ。

でいいんだな?


167 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:35:43 ID:42vY6LAo
>>164
仮に〈南京大虐殺〉をある特定の殺人事件とすると、いったい、死体は幾つあるのか、被害者は誰か、
目撃者はあったのか、犯人の動機は何か――等々の基本的な質問について、当然のことながら、
適正な刑事訴訟の手続きを通じて厳密に立証されなければならない道理となるだろう。

168 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:36:40 ID:42vY6LAo
>>166
>ありゃ架空の人物だ。したがって天皇もデタラメ。

>でいいんだな?

だから早く証明しろよ。

169 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:38:48 ID:Q0I/UUpp
>>167
それは、否定論者(のサイト)が最初から言ってること。
それを肯定論サイトは、完膚なきまでに論破している。

それに対して、否定論サイトは反論できず泣き寝入りしてるのか全く放置状態。

ねえ、どうなの無敵君。

170 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:40:25 ID:Q0I/UUpp
>>168
実証主義は歴史解明の一つの手段に過ぎないし、実証主義だけで語れる歴史はごく僅かだ。

実証主義しか認めないお前の歴史では聖徳太子は歴史に存在しないね。
ありゃ架空の人物だ。したがって天皇もデタラメ。

でいいんだな?

YES か NO で答えろよw

なにすっとぼけたレスして逃げ回ってるんだ?w

171 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:41:01 ID:42vY6LAo
>>169
で、肯定サイトさんは何て言ってるんですかね?

172 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:42:17 ID:mbYXL1ob
>>160

無敵君w
居るな、そう言う奴。

得てしてルールを平気で破る奴にそう言う椰子が多い、
そして自己中な正当化論を展開、どうにもならん屑だね。


>>161

沖縄戦の「民間人に自決命令はしてません」裁判はもろその証言だけで争われたんですが?
自分サイドは証言だけでOKで、相手側には証拠を要求するのかい?
どれだけダブスタなんだか。

173 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:42:22 ID:Gi1cFSfH
>>156
> どういう繋がりがあるか教えて欲しいな。

 ホロコーストはなかった
 ホロコーストはニュルンベルグ裁判ででっち上げられた
 ユダヤ人を600万も殺すのは不可能
 アンネの日記は偽造された
 アンネの日記は父親のオットー=フランクが編集しているので信用できない。
 ホロコーストはイスラエルが補償金目当てに言っている。
 ホロコーストはユダヤ人が作りあげた虚構である
 ドイツの誇りを取り戻せ、ドイツは悪くない。

>>159
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。ok             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

174 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:44:42 ID:Gi1cFSfH
>>161
> >>160
> 証言だってその証言がそんな状況下の物であるかの実証がされない限り、
> 証拠能力も殆ど無い。
> 普通の裁判でも同じだがね。

「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

175 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:45:29 ID:Q0I/UUpp
>>171
「南京大虐殺は厳然たる史実」と最初から言ってるわけだが、知らなかった?w

176 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:45:31 ID:42vY6LAo
>>169
それと肯定派が論拠とする史料の被害者数が全くバラバラだと言う意味も実証して欲しいな。

年代 主張者 犠牲者数 出典
1938 安全区委員会 49 徐淑希編『南京安全区の記録』
1938 L.C.スマイス 15760 『南京安全区における戦争被害』
1938 M.S.ベイツ 42000 ティンパーリー編『戦争とは何か』
1941 E・スノー 42000 『アジアの戦争』
1943 A・スメドレー 200000 『支那の歌声』
1946 南京検察処 340000 『敵罪行調査報告』
1948 東京裁判 200000 『極東国際軍事裁判速記録』
1971 台湾国防部史政局 100000 『抗日戦史』
1993 ブリタニカ大辞典 42000 The New Encyclopadia Britannica
1995 中国共産党 300000 『対日戰爭史録』
1997 アイリス・チャン 300000 『ザ・レイプ・オブ・南京』

Date claims Number of
casualties Sources
1938 The Safety Zone Committee 49 Documents of the Nankgin Safety Zone
1938 L.C. Smythe 15760 War Damage in the Nanking Area
1938 M.S. Bates 42000 What War Means
1941 E. Snow 42000 The Battle for Asia
1943 A. Smedley 200000 Battle Hymn of China
1946 Nanking district Court 340000 Summary report on the Investigations of Japanese war crimes committed in Nanking
1948 The IMTFE 200000 The Tokyo War Crimes Trial (stenographic records)
1971 Hsu Long-hsuen and Chang Ming-kai 100000 History of The Sino-Japanese War (1937-1945)
1993 The New Encyclopedia Britannica 42000 The New Encyclopadia Britannica
1995 Communist China 300000 History of the War against Japan
1997 Iris Chang 300000 The Rape of Nanking

177 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:46:31 ID:Gi1cFSfH
>>176
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。ok

178 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:49:43 ID:42vY6LAo
>>173
で?

179 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:51:11 ID:42vY6LAo
>>175
それだけ?
根拠は?

180 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:51:31 ID:Gi1cFSfH
>>178
で、以下のような結論に至ったのだ。

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

181 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:51:33 ID:Q0I/UUpp
>>176
南京大虐殺肯定派は「南京大虐殺が史実であった」といってるのだよ。
各説の虐殺数に差があることは「南京大虐殺が史実であった」ことになんら矛盾しないが?

182 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:52:12 ID:uXEjLv45
>>170
聖徳太子が架空だと証明しろってことじゃないの?
実証主義じゃ居たという証拠と居なかった証拠をつき合わせなきゃわからないって事なんだからな。
俺個人としちゃ、証拠や証言者が生きている時代以前は、すべて嘘だと言われても確かめようがないと思うがね。

183 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:52:18 ID:Gi1cFSfH
>>179
> 根拠は?

東京裁判知ってる?

184 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:54:22 ID:Q0I/UUpp
>>182

とっとと YES か NO で答えろ。

答えられなきゃ、お前の負けw

185 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:54:56 ID:Gi1cFSfH
>>182
> すべて嘘だと言われても確かめようがないと思うがね。

すべて嘘と公に論ずるなら、その根拠を示さないと♪w

186 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:57:15 ID:42vY6LAo
>>177
で、それがどう南京大虐殺なる事実に繋がるんだ?

187 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:58:01 ID:42vY6LAo
>>183
だから根拠は?

188 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:59:11 ID:Q0I/UUpp
否定派の主張を片っ端から完膚なきまでに論駁する肯定派のサイトに対し、
再反論している否定派のサイトは、いまのところ見たことないよね?

「お前のかーちゃんデベソ!!」に近い言い返しのは観たことあるけど
これは、反論じゃあないわね。

で、まじめに聞くけどあるの?
そんなサイト。

あったら紹介してよ。

さっきからずっと聞いてるのに何で答えられないの?

それとも、無いから答えようが無いってか?w

189 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:59:20 ID:42vY6LAo
>>181
普通矛盾があるから何だけどな。

190 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 13:59:30 ID:Gi1cFSfH
>>186
>>187
東京裁判知ってる?

191 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:00:30 ID:Gi1cFSfH
>>189
否定論にみ矛盾があるだろw

192 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:00:32 ID:Q0I/UUpp
>>187

もうね。

「おねだり君」じゃないか、それw

「俺は認めないから負けていない。永久にじゃあその根拠は?といい続ければ俺の勝ちw」

いわゆる無敵君っていうやつ。

無敵君は永遠にNOと言ってりゃいいだけだから永遠に無敵。

ばかだねえ。

193 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:04:37 ID:42vY6LAo
>>185
逆だろう。
有ると主張する方がその証拠を出すと言うのは。

194 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:05:23 ID:42vY6LAo
>>190
だからその根拠は?

195 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:08:18 ID:42vY6LAo
>>191
1938 安全区委員会 49 徐淑希編『南京安全区の記録』以外の誤差を説明して欲しいね。

196 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:09:30 ID:Q0I/UUpp
 
南京大虐殺論争は決着した。

否定論者は全滅した。

ザコか「無敵君ごっこ」してるだけ。

否定論者のサイトは停止したまま、死んでいる。

コレが現実だ。


197 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:11:16 ID:42vY6LAo
>>196
どうした?
結局説明出来なくて降参か?

198 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:13:28 ID:Q0I/UUpp
>>197

「無敵君ごっこ」は楽しいかい?

サイト更新したらどうなんだ?

死んでるぞw

199 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:15:06 ID:42vY6LAo
>>198
で、結局説明が出来ないのか。

200 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:17:32 ID:Q0I/UUpp
>>199
なんの説明だよ?w

201 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:18:25 ID:mbYXL1ob
自分が降参しないのに相手には降参を求める、
無敵君と言う人種は本当に不思議な輩が多いな。

202 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:21:47 ID:Q0I/UUpp

自分が求めている説明が一体なんだったか忘れてしまった ID:42vY6LAo

バカすぎる・・・・(笑)

203 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:22:12 ID:42vY6LAo
>>198
因みに1938 L.C.スマイス 15760 『南京安全区における戦争被害』に関して、
南京市付近の戦争被害調査である。
この調査では、市術地では五〇戸に一戸、農村部では約二五〇世帯に一世帯を抽出して面接調査し、
人的被害、住居・建物や農業などの被害を調査しているが、加害者が日本軍なのか誰なのかを特定せず、
また、人的被害の分布が日本軍の作戦行動と一致しないなどの矛盾もあるのだが、
混乱した当時の情勢を考えれば、唯一の学術的な被害調査と言って良い。

このスマイス調査によれば、南京市街地での、民間人の人的被害は、暴行による死者二四〇〇、
拉致四二〇〇(拉致されたものはほとんど死亡したものとしている)、
さらに南京周辺部(江寧県)での暴行による死者は九一六〇で、合計一五七六〇人が一般市民の被害ということになる。
これをどう解釈するかは別として、これでは少なくとも〈三十万大虐殺〉説は成り立たない。

しかも、この数字は「犯人」を特定しない数字であり、当然、このなかには、戦闘員としての戦死、
戦闘行為の巻き添えによる死亡、中国軍の「堅壁清野作戦」などによる被害、
退却中国兵の不法行為による死亡なども含まれる。
また、拉致のなかには、後に帰還したもの、また中国軍による強制的な民兵・軍夫の徴用も含まれる。

204 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:22:14 ID:omBfQxLq
>>200
横レスすまんが>>195の事じゃねえの?

205 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:25:59 ID:Q0I/UUpp
>>204
違うね。オレ宛の質問じゃない。

ID:42vY6LAo このバカは、解答を要求している自分の質問すら忘れて

>どうした?
>結局説明出来なくて降参か?

と言ってるおばかさん。
まあ、否定論者の知能なんてこの程度ってことが証明されたわけだ。


206 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:32:14 ID:42vY6LAo
>>205
175 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/08/26(火) 13:45:29 ID:Q0I/UUpp
>>171
「南京大虐殺は厳然たる史実」と最初から言ってるわけだが、知らなかった?w

だから「南京大虐殺は厳然たる史実」の根拠は?

207 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:32:25 ID:pqKOax/R
すまんオフトピックだが、ここに貼っておくよ

こういう連帯感が戦争を止める力なのかなとも思うし
この豊かさを今の日本社会は失ってしまっていることに寂しさを感じたりもするが

http://www.ireport.com/docs/DOC-65958

208 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:37:10 ID:Q0I/UUpp
>>206
おまえ、もういいよ。ムリすんな。
かわいそうになってくる。

解答を要求している自分の質問すら忘れて、必死になって思い出してる時点でアウト。
全く論外。重症の健忘症に罹ってる。オツムがパーとしか言いようが無い。

悪いけどオレ的に、お前にバカの「烙印」を押してしまった。

209 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:38:23 ID:42vY6LAo
>>208
だから早く答えてくれないから。
何を根拠に言ってるのか。

210 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 14:39:45 ID:42vY6LAo
訂正 ・ だから早く答えてくれないかな。

211 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 16:33:32 ID:hHh/QW60
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

212 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 16:45:19 ID:ihHhJc9E
南京大虐殺はなかったと言う売国奴どもよ。
この映像は否定できるか?客観的理由もつけろ。

http://jp.youtube.com/watch?v=qw0GuDHdflI&feature=related



213 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 16:49:38 ID:Q0I/UUpp
>>212
その映像のうち南京虐殺とは無関係のものもがあるのは事実。
まあ、南京大虐殺の悲惨さを伝えるために他の映像を
用いているだけなんだけどね。

映像の全部が日本軍による虐殺の証拠と言うわけではない。

214 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 16:57:50 ID:ihHhJc9E
南京大虐殺は存在した。人数については不明だが少なくとも
当時、中国大陸にいた欧米の記者が写真といった証拠をもって
新聞で報道した。
お前たちは中国から出てくる写真については否定しているようだが
なぜ、欧米の新聞に載ってあった写真などは否定しない?
答えは簡単だ。単純に出来ないんだろ。本物だから。
もちろん、写真以外にもたくさんの否定しがたい証拠はある。
所詮、歴史修正主義などそんなもの。
もし、お前たちが真の愛国主義を持っているならば、虐殺を素直に認める。
しかし、虐殺は当時の戦争ではステータス。どこの国でもあった。
中国も敗走する日本人を捕まえて虐殺行為を行った。
だから、謝罪はしない。
……といった方向に持っていくべきだ。
そうでなければ、お前たちは永遠に形だけの「偽愛国心」を持ち続けることとなるだろう。


215 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 16:58:48 ID:hHh/QW60
>>213
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「それらは文革で殺された人の骨を、南京虐殺の遺骨だと言い張っているのだ!」

イケメン学者のアンサー☆
色んな本やスレを読んだのですが、この話のソースを見たことがありません。ok

216 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:00:08 ID:ihHhJc9E
>>213
「その映像のうち南京虐殺とは無関係のものもがあるのは事実。 」
……ということは南京大虐殺を認めるのか?
ついでにいうなら「他の映像を用いているだけなんだけどね。」
とあるがどの場面なんだ?客観的、具体的に説明せよ。


217 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:14:43 ID:Q0I/UUpp
>>216
>……ということは南京大虐殺を認めるのか?

認めるも糞も無い。史実はひとつしかないのだから。

オレのID:Q0I/UUppを辿ってレスを調べりゃすぐ分かるけど、
もちろん、おれは「南京大虐殺肯定派」だよ。

さて、動画中のどの部分が、南京虐殺と無関係かと言うことを、ここで説明するのは難しいな。
他の地域での映像や画像が混在して編集してあるんで。

まあ、その映像を引き合いに出すまでも無く「物証」そのものが山のように
存在するんで、南京大虐殺は事実なんだよ。


218 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:20:38 ID:ihHhJc9E
>>217
なるほど、認めるんだな。
では、南京大虐殺否定派を含む歴史修正主義者(日本関連)についてはどう思うんだ?
可能ならば、慰安婦問題についても聞かせていただきたい。

219 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:27:52 ID:Q0I/UUpp
>>218

>では、南京大虐殺否定派を含む歴史修正主義者(日本関連)についてはどう思うんだ?

歴史修正主義者という表現は必ずしも正しくない。
なぜなら、修正ではなく捏造・歪曲・糊塗・隠蔽しているのだから。
オレは「自慰史観論者」と呼んでいるけどね。
もっとフレンドリーに「ネットウヨ」と呼ぶことのほうが多いかなw


>慰安婦問題

これも同様に「自慰史観論者」の完全敗北は決定している。
あとは、日本政府が公式に謝罪するのを待つのみという段階にきているね。


220 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:29:23 ID:0GZYOwCX
狡知w

221 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:44:27 ID:Q0I/UUpp
>>218
君にも尋ねたいのだけど、
日中戦争を含む太平洋戦争とは、どのようなものだったか考え方を聞かせて欲しい。

222 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:48:43 ID:hHh/QW60
>>213
> もちろん、おれは「南京大虐殺肯定派」だよ。

君を誤解してたスマソ

223 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:49:19 ID:ihHhJc9E
>>219
いや、俺は別に日本政府が謝罪することには反対だ。
南京大虐殺も慰安婦問題も所詮は戦争によって引き起こされた悲劇。
ある国が虐殺をほかの国にそれをし、ほかの国がその国からされる。
そして、それが当時の戦争ではステータス。
仕方のなかったことだ。
だからこそ、こういう問題に「謝罪」という言葉は似つかわしくない。
もし、そうなったら世界でどんだけ謝罪が発生するのかわからない。
少なくとも、第二次世界大戦については過去をいつまでも議論して謝罪、賠償金などと
いうべきではない。
大切なのはそういう過去を忘れず、心に持ち続けて「自分」に反省し
国々がそれなりの関係を持って未来へ歩むことだ。
だからこそ日本における歴史修正主義者や中国、韓国における反日などは嫌いだ。
愛国心のかけらもないしね。
現在は、日本の発展などを見る限りそういうことが一応出来ている。
しかし、現在は先に書いたような馬鹿が増えてきている。そして、そいつらによって
関係がつぶされていく事は恐ろしいこと。
何とかしなければ。全ては日本のために。


224 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 17:58:14 ID:ihHhJc9E
>>221
一応、別々に
太平洋戦争
アメリカなどによるABCD包囲網などをされ、そのため米国に対抗するという点では、自衛の戦争。
南洋の国々にある資源が欲しいからそういう国々を占領したという点では、侵略戦争。
日中戦争
中国というよりソ連の侵略に対し有利に働こうとした点では、自衛の戦争。
ソ連に対し有利の働き、かつ資源が欲しいから中国を占領したという点では、侵略戦争。

これらに限らず、戦争なんてこんなものだよ。

225 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:02:25 ID:Q0I/UUpp
>>223

政府が安易に謝罪するという態度はよくないのはオレも理解している。
国家としての名誉と尊厳を維持してゆくのも政府の役割のひとつ。

ただ、南京大虐殺や従軍慰安婦問題に関しては少し話が違ってくる。

これらの問題は、10年ほど前から日本会議に代表される右翼集団
(与党議員や防衛省・右翼ジャーナリスト)が大々的に否定論を
展開し始めて世界中を論争に巻き込んでいったという「たきつけ役」
としての重大な責任を帯びていることを無視できない。

もはや、事ここに至って「知らぬ存ぜぬ」では世界が黙っては
いないところまで追い詰められている。

日本の名誉をこれ以上傷つけないためにも、一刻も早い謝罪と
歴史認識の改めを、日本政府は公式に世界に向けて宣言する
必要がある。

もう、時間は残されていない。

226 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:09:43 ID:Q0I/UUpp
>>224
サンクス。オレと見解の一致度が高いな。。
う〜〜ん。こんな人が2ちゃんねるにいたなんて。

しいて相違点を挙げるとすれば、太平洋戦争突入に至るABCD包囲網の
原因は、「日本軍の中国侵略に対する経済制裁」であったということかな。

まあ、当時の日本側から見れば、中国との戦争になぜ第三国が介入してくるんだ?
と言いたかったのだろうがね。 現実には、中国国内での殺戮が、刻一刻と
連合国に蒋介石から伝達されてゆく中では、とてもじゃないけど
放置できないというのが欧米の立場だったと思う。

蒋介石は、欧米を味方につけると言う点でも優れた戦略家だった。

227 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:24:49 ID:0zos/l9d
つか今日ようつべでphilosophy of knifeていうやつみたけど
日本人が外人(ヨーロッパ系やアジア系)を拷問 虐待してヤバいシーンばかり…。 歯を無理やりベンチで抜いたり 腕を麻酔なしで包丁で何度も何度も切ろうとしたり
マジヤバい…

228 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:36:31 ID:+WKK1S14
>>223
謝罪すれば、名誉云々という姿勢は間違っている。
それは南京大虐殺も慰安婦も同じ。
日本がこんな立場に立ってしまったのは、ただそれらを否定していたからだ。
本来ならば、そういう事実を早急に認めて「それじゃ逆はどうなんだ」という感じで持っていくべきだった。
つまり、そういう外交の失敗であり、だからといって先にも書いたとおり謝罪するのは間違っている。
>>225
それは良かった。ただ、ひとついうならば
「太平洋戦争突入に至るABCD包囲網の原因は、日本軍の中国侵略に対する経済制裁であったということかな。」
という点があるが、これは文が長くなるから書かなかっただけ。誤解しないで欲しい。相違点ではない。

だが、ちょっと申し訳ない。もうそろそろ仕事があるから抜けなくてはならない。
>>225
>>226
両氏には感謝している。俺も2ちゃんねるでこの分野においてここまで意見が一致した人を
見たのは初めてだ。安心した。
仕事の都合上当分の間は会えないかもしれないが、ありがとう。


229 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:37:04 ID:Q0I/UUpp
>>227

まあ、実際そうだったしね。男ばかりじゃない。

ソニアの日記 〜ジャワ・知られざる日本軍抑留所の記録〜 (1997年8月 NHK放送)

では、数万人ものオランダ人女性が日本軍収容所に入れられ
奴隷のような生活を送らされた。美貌の美しい若い女性を
日本の将校が選んで連れ去り、性奴隷にしていた実態が
克明に綴られている。

このドキュメンタリーを観ると、ジャワ島のアウシュビッツといって
よいほどオランダ人(それも女性)に対してひどいことをした
ことがよくわかる。

こういった、史実に耳をふさぎ目をつむり、聖戦だの自衛だのって
言う人間は、俺に言わせれば狂ってるとしか言いようが無い。

230 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:40:40 ID:Q0I/UUpp
>>228
>両氏には感謝している。俺も2ちゃんねるでこの分野においてここまで意見が一致した人を
>見たのは初めてだ。安心した。
>仕事の都合上当分の間は会えないかもしれないが、ありがとう。

こちらこそありがとう。
またここで議論できる日が来ることを待ってます。

231 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 18:52:32 ID:R60bfSTB
俺日本人だけど黒い太陽731とphilosophy of a knife見て日本は世界各国に悪いことしたなとわかった。
だけど今謝る必要は無い。 昔のことを繰り返さなければそれでいいだろ。
いちいち昔のことを掘り返す中国、韓国人は黒人を見習えよ。
いつまでもうじうじいってるから世界中から中国韓国はカス扱いされてんだよ

232 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 19:38:54 ID:YrqJYJaj
何だこのスレ?
南京大虐殺なんて本気で信じてるやつがまだいたの?

233 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 21:37:31 ID:hHh/QW60
>>232
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「厳正なる軍紀で知られた皇軍が虐殺などするものか!」

イケメン学者のアンサー☆
→軍紀の頽廃を嘆く声は軍内部にもいくらでもありました。松井石根・岡村寧次両大将さえ言っています。ok
http://www.geocities.jp/yu77799/okamura.html

234 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 01:47:05 ID:UbG1erh3
>>232
居ますよID:Q0I/UUppとかw

235 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 01:48:21 ID:UbG1erh3
未だに日中戦争とか太平洋戦争とか使ってる馬鹿も肯定派に多いな。

236 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 05:45:06 ID:MvlQlLQ+
他国が嫌がる支那とか言う呼び方を好んで使う基地外は否定派に多いけどね。

ざっと読んでも、否定派は殆ど論拠を出さずに感情論で反論している事が明白だし。

237 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 08:51:09 ID:mpivD+j4
ジャップの民度はその程度なのです

238 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 13:54:12 ID:UbG1erh3
>>236
支那(しな)は、中国または「中国の一部」をさして用いられる、王朝や政権の変遷を越えた、国号としても使用可能な、固有名詞の通時的な呼称。

支那という言葉は、インドの仏教が中国に伝来するときに、経典の中にある中国を表す梵語「チーナ・スターナ」を当時の中国人の訳経僧が「支那」と漢字で音写したことによる。

特に明治期以降、歴代の王朝名(例:漢、唐、清)とは別に、地域的呼称、通時代・王朝的汎称としての中国大陸の名称を定めることが必要であるという考えかたが一般的となり、
従来「漢」「唐」などで称していたものを「支那」と言い換えることが行われた(例:「漢文学」→「支那文学」)。


239 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 13:59:52 ID:UbG1erh3
>>236
支那はChina(チャイナ)と同じく単なる外国から中国を呼ぶときの呼称であって、
江戸時代初期から1946年の外務省次官の通達まで日常的に使われてきており、
中華民国との戦争当時に限って使われた呼称ではない。

中国の「中」は自国の自尊の称である。日本書紀の中で、
日本自身のことを「中国」と呼称しているのはそれゆえである。
自国を尊称で呼ぶのはおこがましいと主張する人(一部の「嫌中」派)も日本にいるが、
自分たちの土地・民族を尊称で呼ぶのは世界中共通したもの(大日本帝国、大韓民国、イギリス、イラン、スラブなど)である。
もっとも、現代の日本人は中国を単に「中華人民共和国」の略称としてしか意識していない場合がほとんどであり、
尊称であることを知らない人も多い。

240 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/08/27(水) 14:04:22 ID:Eb6k4ijL

beijing?って、ぺきんのことか?

。。

241 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 14:08:59 ID:UbG1erh3
>>236
日本人にだけ、中国と言う尊称で呼べと要求してるのが支那人です。

242 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 17:58:41 ID:NrtprdB9
日本は、漢字使用文化圏だからじゃないのか?

正式国名「中国」と記述できるものを「支那」と書かないで欲しいと。

そういえば、昔は「トルコ風呂」と言ってたけど
これもトルコからの要請でソープランドに変更したな。


243 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 18:24:35 ID:MvlQlLQ+
「人の嫌がる事はしない」と言う簡単かつ明快な事すら出来ない欠格人種、
それが右翼。

まぁそれが出来る人達ならばこんなスレを立てる事はしないですけどね。

244 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 19:56:07 ID:UbG1erh3
>>243
「人の嫌がる事はしない」と言うんなら、根拠も無いのに右翼右翼言うの止めてくれ。

245 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:07:15 ID:kubfQbv0
>>244
2chで暗躍する金(キム)美齢率いる台湾総督府国策顧問系右翼を見分ける質問

Yes/Noで答えよ

@中国人を皆殺しにしたい
A尖閣諸島は台湾の領土だ
B日本は改憲して中国と戦争できる国になるべきだ
C台湾の利益のためなら日本は中国と戦争する覚悟を持つべきだ
D天皇の平和主義なんか糞食らえだ
Eチョン・チャンコロ・三国人・シナなどの蔑称は差別ではなく区別だ
F日本は台湾だけを見ていればいいんだ
G南京大虐殺・従軍慰安婦は捏造だ
H朝日・TBS・NHKは左翼だ
I東京裁判はやらないで日本は戦勝国に「三分割統治」されればよかった

246 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:14:32 ID:MnLJsXjU
あれは有ったとしたら中国人か朝鮮人部隊がやったんでしょ。


247 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:25:06 ID:kubfQbv0
>>246
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「凶行は朝鮮人の仕業だ!日本に併合されていた朝鮮人の兵士がやったのだ!」

イケメン学者のアンサー☆
朝鮮人の徴兵は1944年開始。志願兵制すら1938年に入ってから決定されました。ok

248 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 04:24:52 ID:HtNTpWmo

チャンネル桜が逆立ちしたって、下のYoutubeの30分の動画に匹敵する映画を作ることなど不可能。

理由は何故か?

所詮、捏造に捏造を重ねた南京虐殺否定論理では、どんなに工夫したって歴史真実を糊塗し切れない。
立ちはだかる厳然たる真実の壁。つまり捏造プロパガンダには自ずと「限界」と言うものがあるのだ。

続々と南京大虐殺映画やドキュメンタリーが製作され発表されている中で「南京の真実」は、
海外公開どころか日本ですらマトモに扱われていない。

当然である。真実を追究すれば、自ずと虐殺肯定論に帰結するのだから。

水島も、ここにきて、全ての人に見てもらう上で捏造の限界というものを、やっと自覚しはじめたのかもしれない。

二部の完成は永遠に無いだろう。


【決定版】歴史の検証ー南京大虐殺30万の証明
http://www.youtube.com/watch?v=09oFQlYNtwM&mode=related&search=


249 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 04:49:54 ID:O0saqEcG
>>248
【決定版】歴史の検証ー南京大虐殺30万の証明のどこが証明なんだ?
何一つ証明されてないんだが。

250 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/02(火) 05:31:47 ID:LaUpjzyy

チベットやウイグルで今も尚、占領虐殺続けてる、クサレ虫ゴキに言われたくないな。

。。

251 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 11:29:44 ID:pqvBUtJE
くたばれ,ジャップ野郎!
日本軍の捕虜になったイギリス兵の記録
ttp://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7705-0110-2.html

252 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 19:19:36 ID:m8TbTCpn
>>249

そりゃ人数だけだろw
その人数を過少に見せかけようとして頑張っているのが右翼の特徴なんだが。

あ、因みにお前の仲間の右翼、麻生信者がこんな面白い発言をしていたぞw

253 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 19:25:48 ID:m8TbTCpn
>>535 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 17:15:24 ID:MIjWME10
>>平成15年5月31日、東大での講演会で麻生太郎が語ったエピソードに
>>このようなものがある。
(中略)
>>  たとえば朝鮮人の創氏改名の話。 日本が満州国をやる前に創氏改名の話が出たことは一回もない。
>>  しかし、当時、朝鮮の人たちが日本のパスポートをもらうと名前のところにキンとかアンとか書いてあり「朝鮮人だな」と言われた。
>>  仕事がしにくかった。だから名字をくれ、といったのがそもそもの始まりだ」と答えた。
>>これを韓国で言ったところ灰皿が飛んできたという。 そのときに「若い者じゃ話にならない、年寄りを呼んでこい」と言ったら、
>>韓国のおじいさんが現れて、 「あなたのおっしゃる通りです」と言ってくれた。
(以下略)

で、漏れがこう質問した。

>>539 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 18:12:55 ID:m8TbTCpn
>>>>535
>>麻生がその講演をした韓国の会場場所、
>>そしてその年月日のソースを教えてくれや。

すると彼はこう述べた。

>>540 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 18:48:09 ID:NEGRJGnw
>>>>539
>>麻生が東大で語ったエピソードの内容について、
>>2ch投稿者に場所・日付を聞くのか?麻生に聞けよ。
>>それで答えられなきゃ捏造とでも言うのか?

いやぁ、素晴らしい開き直りぶり。
一方の証言は100%信用しても、他方の証言は全否定する、
それがウヨクオリティなんだなぁ・・・と、改めて思い起こさせてくれたよ。

254 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 19:27:29 ID:m8TbTCpn
因みにこの会話、
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1219169902/l50
で行われたもの。

全文はそっちで確認してくれ。

255 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 22:36:16 ID:O0saqEcG
>>252
肯定派が虐殺の証拠を出せば済む話なんだがね。
殺害された一般市民のリストをね。

256 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 22:48:00 ID:j9/AgYYV
歴史上
中国国内でどんだけ虐殺が起きてきたんだよ
日本人のだけ取り上げるな

257 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:04:19 ID:m8TbTCpn
>>255

つか、否定派も全ての証言者の証言を、証拠を提示して否定する事も可能だと思うけど?
何でやらないの?

インドネシア人、フィリピン人、ベトナム人、中国人、全てにおいて日本軍の略奪・虐殺行為が証言されているんだよね、
不思議だよねぇ、何故ここまで多民族にまたがって同じ様な証言があるんだろ?
これは無かったって考えるよりも、むしろ有ったと考える方が普通だと思うんだけどねぇ。


>>256

そりゃ米国で殺人が日常茶飯事に行われているんだから、
日本人の殺人犯罪だけ取り上げるなって言ってる様なもんだな。

日本軍が行った虐殺は日本人と中国人の問題。

258 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 01:10:31 ID:Tfk03Axy
>>257
普通肯定派の出した証拠を一つ一つ検証し潰していかない限り、否定派は否定出来ないんだけど。

>インドネシア人、フィリピン人、ベトナム人、中国人、全てにおいて日本軍の略奪・虐殺行為が証言されているんだよね、

で、その証言とやらの裏はちゃんと取れてるのかな?
証言のみじゃ何の説得力も無いんだけど。
少なくとも当時の日本軍の行軍の経路や行動範囲の照合程度は、ちゃんとしてるんだよな?

259 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 01:15:30 ID:Tfk03Axy
>>257
一言言っておくが、通州事件で殺害された人々のリストは、
ちゃんと防衛庁防衛研究所図書館所蔵に「通州居留民関係書類綴」として、
性別、本籍、住所、職業(世帯主、関係)、氏名、生年月日の記録が残っている。

260 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 07:49:11 ID:Tfk03Axy
南京事件の真実を検証する会
http://www20.tok2.com/home/nanking/

261 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 07:54:36 ID:LiMfhY6B

南京事件の真実を検証する会

会長:加瀬英明 ワロタ。。。ww

THE FACTS では全米で恥じ晒したくせにw
オマケに韓国人の振りして、嫌韓記事を書いたり
捏造男のレッテル押されてるアホが会長かよw


262 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:26:42 ID:Tfk03Axy
>>261
>THE FACTS では全米で恥じ晒したくせにw

恥?
恥とは?

263 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:35:48 ID:LiMfhY6B
>>262
 
あいつらが「日本の恥さらし」でなくてなんだよ?www
全米で賞賛の嵐とかだったか?w

264 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:39:31 ID:NrG5Qd/w
何で日本軍が南京陥落させたあとの方が
飛躍的に人口が増えたのかな・・・


265 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:45:41 ID:LiMfhY6B
南京事件の真実を検証する会

設立:平成19年3月13日 
現在までのアクセス数:4328人

ハライテーーーm9(^Д^)プギャーーーッ


ほとんど、幽霊同好会じゃねwww

いかに、南京大虐殺が捏造だと主張する日本人が少ないか。
数字が証明してる。

ウヨは、2ちゃんねるに密集することで、
いまだ否定論が生きてる気がしてるんだろうなあww

266 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:46:13 ID:Tfk03Axy
>>263
だからその言うところの恥って何よ?

267 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:48:06 ID:Tfk03Axy
>>265
論破宜しく。

Nanking Incident Documents
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/index-e.html

268 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:50:15 ID:Tfk03Axy
>>265
論破宜しく。

Society the Dissemination of Historical Fact
http://www.sdh-fact.com/index.html

269 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:55:22 ID:LiMfhY6B
>>266
全米はもとより、オランダからまでバカにされまくってたくせになあww
それを「恥」といわずしてなんというんだ?
厚顔無恥君?


>>267
左上のリンクはいくらクリックしても同じサイトが表示されるだけだな。
それでも、なにか効果あるのか?w


それより、こちらを論破してみろよ。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage


270 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:56:36 ID:smTVsdST
>>258

南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

271 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 08:56:56 ID:LiMfhY6B
>>268
サイトまる投げして「論破ヨロ」ってオマエ馬鹿だろ?w

272 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:07:49 ID:smTVsdST
■フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)
 「日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因の一つであった」
■インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)
 「日本は独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。その行いは、強制栽培と強制労働時代の
 オランダの行為を超える非人道的なものだった。資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた」
■タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」(一九八〇年版)
 「タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。アーナンタ・マヒドーン王の名代である
 プリディ・パノムヨン摂政は、タイ国内に抗日地下部隊を設立した」
■ベトナム 十二年生用 「歴史 第一巻」(一九八四年版)
 「インドシナに足を踏み入れて以来、ファシスト日本のあらゆる経済活動は、直接的にあるいはフランスを通じて間接的に、
 略奪戦争を遂行するため、資源や食料をできる限り多く獲得することであった」
■シンガポール 中学校初級用 「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)
 「日本軍がシンガポールを攻撃したとき、人々は戦争の恐怖を体験しなければならなかった。ンガポールの人々は日本の
 支配下で彼らの生涯のうち、もっとも暗い日々を過ごした」
■マレーシア 中学校二年生用 「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)
 「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地であるかのように支配した」
 「日本の支配はイギリスよりずっとひどかった」
■ミャンマー 八年生用 「ビルマ史」(一九八七年版)
 「日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍のキンペイタイン(憲兵隊)である」
 「一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである」

http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html#asian_point

273 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:12:59 ID:smTVsdST
>>258

270と272の書き込みの論破よろしく。

ちゃんと証明しながらな、右翼HPを掲載しただけで論破って言うのは、
全く反論にならないからそのつもりで。

あぁ因みに、俺は海外に複数知り合いが居るが、皆日本の統治時代の事は学校で習ったと言ってるので、
裏は取れていますんでよろしく。

これらの行為が「無かった」って言ってるのは日本右翼と、一部の日本軍に協力した外国人位。
何故各国が不思議にも同じ様な証言をしているのか・・・さぁ考えてみよう。

274 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:29:27 ID:Tfk03Axy
>>269
読んだけど笑えたよ。

*******************************

「便衣兵」も捕虜として扱わなければならない
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%a1%d6%ca%d8%b0%e1%ca%bc%a1%d7%a4%e2%ca%e1%ce%ba%a4%c8%a4%b7%a4%c6%b0%b7%a4%ef%a4%ca%a4%b1%a4%ec%a4%d0%a4%ca%a4%e9%a4%ca%a4%a4

ハーグ規約

【第一条】(民兵と義勇兵)
戦争の法規及権利義務は、単に之を軍に適用するのみならす、左の条件を具備する民兵及義勇兵団にも亦之を適用す。
一.部下の為に責任を負ふ者其の頭に在ること
二.遠方より認識し得へき固著の特殊徽章を有すること
三.公然兵器を携帯すること
四.其の動作に付戦争の法規慣例を遵守すること

【第二三条】(禁止事項)
ろ 敵国又は敵軍に属する者を背信の行為を以て殺傷すること

↑これは明らかな捏造。
正しくはこっち。

陸戦の法規慣例に関する規則(以下、特に注記がなければ全てこの規則)
 第一条 民兵と義勇兵
  戦時国際法は正規軍だけでなく、下記の者にも適用される。
    1.責任者がいること
    2.遠くからでも判り易い特殊徽章をつけること
    3.武器を堂々と携帯すること
    4.戦争の法規慣例を遵守すること
  民兵や義勇兵団を持つ国は、これも正規軍とすることができる。


275 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:32:17 ID:Tfk03Axy
正規軍にも適応される。

276 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:49:12 ID:Y9THzEYH
>>273
何を論破すればいいのかな?

277 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:53:50 ID:Tfk03Axy
>>269
裏の取れていない証言、情報、伝聞が多いな。
挙げてる根拠が余りにも証拠能力としては希薄。
日本軍の各部隊の行動を根幹に証明がなされていない。
このサイトで語られている根拠は、
新聞報道、証言、その他殺害の日記等があるが、
その存在のみで虐殺があったと断じているのが殆ど。
裏付けの検証が殆どされていない。

278 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:59:20 ID:Tfk03Axy
>>273
>270と272の書き込みの論破よろしく。

270に関しては殆ど話しにならん。

272に関しては、単にネガティブな部分だけを抜粋しているのは既に判っている。

>あぁ因みに、俺は海外に複数知り合いが居るが、皆日本の統治時代の事は学校で習ったと言ってるので、
裏は取れていますんでよろしく。

それのどこが裏が取れている事になるんだ?



279 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:06:28 ID:smTVsdST
>>276

それが分からないなら相手批判も出来ないって事になるわなぁ。

説明されなきゃ分からんって言うのならば一応説明するけど、
要は各国で使用されている教科書の内容が嘘であると言う事の証明と、
何故多数の国に、統一的に同じ様な証言があるのかと言う事に対する反証。

後は南京虐殺部分では、それぞれの著書が書き込まれているが、
それぞれの著者が「事実を捏造している」と言う事の証明が必要になるね。

>>実証の厳密さからも
>>洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
>>た。(三省堂『戦後史大事典』より)

三省堂は各種辞典の出版等でも有名な出版社で、
ここが虚偽の情報を載せるとは非常に考え難い。

それもひっくるめて反証を提示しなければ、南京虐殺や、
日本軍の蛮行が「無かった」とは到底言えない。



280 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:08:48 ID:smTVsdST
>>278

あまり笑わせないでくれw
お前に反証不可能なのはわかるが、
それにしてももう少しスマートに逃げろよw

281 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:25:51 ID:Tfk03Axy
>>279
>要は各国で使用されている教科書の内容が嘘であると言う事の証明と、

そもそも嘘とは一言も言っていない。
各国の教科書には、功罪両方記述している上で、日本軍の功の部分を評価している。
お前のは単にネガティブな部分だけを抜粋しているに過ぎない。

辞典の記述を証拠にされてもね。
十五年戦争なんて言っている時点で、どちらにバイアスが掛かっているのかも判る様な物だがな。


282 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:25:58 ID:Y9THzEYH
>>279
反証も糞も、ただそう書いてある書物があるってだけのことだろ

283 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 10:50:09 ID:smTVsdST
悪いが、「各国の教科書には、功罪両方記述している上で、日本軍の功の部分を評価している。」
これ何処の国の教科書?、ソース明示してくれよw

まさか台湾とか言わないよな?

>>お前のは単にネガティブな部分だけを抜粋しているに過ぎない。

ネガティブだろうがなんだろうが、事実は事実、
お前も事実って事は認めてるんだろ?
事実を述べる事は何も悪い事ではない。

それによって、ここのスレ主みたいな基地外が増えるのを防げるからな。
事実を述べる事を批判されるいわれも無い。

>>辞典の記述を証拠にされてもね。

で、結局反論できないって訳だな?
バイアスとか何とか言ってはいるが、結局論理的に反証できないって訳だ。
まぁ分かり易くていいけど。

284 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:19:23 ID:Tfk03Axy
>>283
>これ何処の国の教科書?、ソース明示してくれよw

全て提示するのは面倒なのでインドネシアの高等学校で使われている歴史教科書
書名:Sejaraha NASIONAL DAN UMUM (Kelas 3)
出版:Bumi Aksara 社

B. 経済資源と労働力に対して日本占領政府が行った動員と管理のシステム、そしてそれが社会生活に与えた影響

4. 日本の方針が住民生活に与えた影響

また別の側面もあった。労務者や兵士として村落部の若者を動員したことにより、彼らの視野・世界観が広がることとなった。任務を果たし地元へ戻った彼らは、新たな経験を携えていたのだ。これにより村落部は変化を経験し、より開かれた状態となった。

明らかに、約3年半続いた日本の占領は社会生活に大きな変化を引き起こしていた。その変化はオランダ植民地時代に発生した変化に比べはるかに大きなものだった。その変化には肯定的な面と否定的な面があった。

肯定的な影響としては次のようなものである;

a. インドネシア語の使用が促進された。なぜなら、それは公用語とされ官庁・学校での使用言語とされたからである。インドネシア語使用の急速な発展はインドネシア民族の統一感をますます強めることになった。[*3]
b. 社会階層や家柄による差別なく全ての人々に対する教育が進められた。
c. 社会の各階層、特に若者たちの間で民族意識(ナショナリズム)が高まった。
d. 多くの青年達が軍事知識・技能を習得した。それはやがて独立を守るための土台となった。
e. 自負心が高まり、そしてインドネシア民族としての自信を持つようになった。特に西欧民族(白人)に対して。
他方、否定的な影響としては次のようなものがあった;

1) 失われた人命は膨大なものだった。日本の占領方針による結果、死者の数は数十万に達した。特に労務者の犠牲が多かった。
2) 人々が受けた苦しみ。それは、食糧不足(飢餓の危険)、衣料の欠乏、医療サービスの不足、女性に対する性的な嫌がらせ[*1]などであった。
3) インドネシア民族の精神が損なわれた。なぜなら、残虐行為、汚職など日本人のネガティブな行為・態度を真似てしまったからである。[*2]
4) 無計画な森林伐採による環境破壊。
5) インドネシア国民の財産の消失。それらは日本の戦争遂行を支えるため動員・徴用された。

285 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:20:22 ID:Tfk03Axy
>>283
この他に、日本占領時代は独立闘争を成功させるために極めて重要な倫理的価値観を発生させ強化させた。この倫理的価値観は次のようなものである。

a) 愛国心(祖国を愛する気持ち)。それは軍事教練、作曲家の手による様々な唱歌、紅白旗(インドネシア国旗)の掲揚などを通じて促進された。
b) ナショナリズム(国民意識)。それは大衆動員の際に行われたナショナリストたちの演説や宣伝によって促進された。また、大衆向け書物やラジオ放送によっても行われた。
インドネシアという概念は、ますます強固に植えつけられていった。インドネシア語の使用、インドネシア・ラヤ(国歌)の斉唱、紅白旗(国旗)の掲揚もまたインドネシア・アイデンティティーをますます強化していった。
c) 規律。青年組織・軍事組織で行われた若者への軍事教練を通じ促進された。[*1]
d) 努力。日本が大東亜戦争で青年達に課した任務を通じて促進された。
e) 反植民地主義。日本が実施したオランダと西欧に対する反植民地主義運動ではあるが、それらの宣伝を通じて促進された。反西欧や反オランダの気持ちは日本によって意図的に強く激しくされた。
f) 祖国への献身的な自己犠牲。青年組織・軍事組織の教練を通して促進された。また彼らに課せられた様々な任務によっても促進された。
e) 一体感。村落部にまで達する大規模な大衆動員によって促進された。様々な地域から動員された青年達は、互いに知り合い、その結果、同じ運命・同じ苦悩を持つ気持ちを植えつけられた。そして彼らの団結心を強化した。
日本占領時代に発展した倫理的価値観とはこういったものであった。これら倫理的価値観は新しいもの(日本占領時代に成長・発展したもの)であり、それ以前から存在はしていたが、日本占領時代に急速な発展を経験したのだ。

286 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:22:35 ID:Tfk03Axy
>>283
C. 社会動員及び政治参加への機会に対する、日本占領政府方針の関係

結び

日本占領時代に、インドネシア民族はオランダ植民地時代をうわまわる非常に重い圧政を経験した。
天然資源及び人的資源は大東亜戦争遂行のために搾取・利用された。
また他には、日本軍政府による厳しい対応が、いくつかの地域で反抗・反乱を引き起こした。
しかし、それらレジスタンスは短時間のうちに鎮圧されてしまった。[*2]

しかしそれでもなお、インドネシア民族は独立達成のための基礎となりうる幾つかの利点を手に入れていた。
インドネシア青年・青年婦人に対し広範囲に実施された軍事訓練は、インドネシア国軍及び戦闘組織の萌芽となった。
また、重要な役職についた国民的指導者たちは、インドネシア民族自身に対する自信を、
つまり独立の際には自らが国家を運営することが出来るという気持ちを芽生えさせた。


287 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:30:27 ID:Tfk03Axy
>>283
辞典のどの部分が証明になっているのかさっぱり判らないんだがね。

288 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:42:08 ID:SXwTNT7A

みんな分かってると思うけど、
>>1>>2は在日朝鮮人です。

いつもの事ですが・・・。

289 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:42:23 ID:smTVsdST
>>284

へぇ、良く調べたなぁ、偉い偉い。
で、俺もその部分を調べてみた訳だ。

第一章 日本占領時代におけるインドネシアの社会生活
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/bahasa_jepang2.html

お前の書き込みを見て笑ったよ、よくまぁこれだけ都合の良い部分だけを抜き出したもんだなぁ・・とね。

因みにこのHPではこの様にこの教科書を紹介している。

http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/
>>また、日本軍による占領政策が、後のインドネシア独立に与えたインパクトを認めつつも、「日本による占領時代は、インドネシア史上最悪の時代であった」と批判。

理解したか?、お前の言ってる事は、インドネシア人の本心ではなく、
インドネシアに与えた日本の影響のうち、「良く採って貰える」部分を故意に抽出し、
掲載したに過ぎない。

インドネシアとしての見解は、「日本による占領時代は、インドネシア史上最悪の時代であった」
の部分に凝縮されており、お前が言うように「日本は良い事もした」って言う見解ではないのだよ。
現地の人間がそう言う評価をしていないのだから確実だ。

お前は太平洋戦争糾弾派が、「ネガティブなことばかり言っている」とか述べたが、
現地人の評価が、既に日本の占領に対してネガティブなものなのだよ。
正当化しているのは一部の基地外右翼だけで、まともな感性の持ち主であれば、
占領され・酷使されて喜んだ人等居ないと言う事は直ぐに分かる。

290 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:49:50 ID:Tfk03Axy
>>289
>お前の書き込みを見て笑ったよ、よくまぁこれだけ都合の良い部分だけを抜き出したもんだなぁ・・とね。

それはお前だろう。
お前のはネガティブな部分だけしかない。

藤岡信勝氏が暴露した売国奴高木健一の反日利権
http://zoome.jp/atatata/diary/424

お前の言ってる事はこれと変わらんよw

291 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:54:00 ID:Tfk03Axy
>>289
>現地人の評価が、既に日本の占領に対してネガティブなものなのだよ。

どこがだ?
本当に馬鹿としか思えんよお前は。

インドネシア独立記念パレード
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1640144

292 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:56:48 ID:Tfk03Axy
>>289
インドネシアの侍
http://jp.youtube.com/watch?v=GcXTY5BkOTY

293 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 11:58:08 ID:5kU7UMXr
南京歳虐殺について、別の視点から調べた人がいる

虐殺があったとされる地域の人口の
事件前後の人口の推移についてだ

虐殺があったとされる時期の前後で人口の増減が100人に満たないのだ

これに対する中国の返答に興味深いものがあり
虐殺される前にいた分の人だけ、虐殺後に移住したというのだ
その一ヶ月前後の間に

つまり日本はありもしない事件でずっとたかられ続けているのだ

294 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 12:02:37 ID:smTVsdST
ネガティブな部分しかないって・・・・w

例えばお前が言ってる事はこう言う事。

>>ある強盗団が自宅に押しかけてきて、家の財産を根こそぎ持って行こうとしました、
>>でもその強盗団はとてもお腹が減っていたので、少しの食べ物や食器などを家に持ち込み、
>>それ等は置いて、財産を全て持って行きました、その時にお姉さんや妹も犯して行きました、
>>お父さんは手伝いをさせられ、そして殺されました、お母さんは気が触れてしまいました、
>>こうして私とお母さんだけが生き残ったのです。

この強盗団が日本軍、持っていかれた財産がインドネシアの資源、被害を被った一家は国民、
で、お前が言っているのはこの強盗団が置いていった食べ物と食器の事。

失われたものが大き過ぎるのに、食べ物や食器の事実だけを持って、
それを「良い事」と基地外発言しているのがお前の論拠。

そんな屁理屈が通じるものならば、海外で叫んでみ?

295 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 12:04:53 ID:Tfk03Axy
>>294
所詮お前は部分的な抜粋でネガティブな印象操作をしてるだけ。
現地人の本当の声も無視してな。

296 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 12:09:12 ID:Tfk03Axy
>>294
今もインドで歌われる日本兵を讃える歌
http://jp.youtube.com/watch?v=__7fG0aqJDk&NR=1
親日国インド
http://jp.youtube.com/watch?v=CunDINRHP_8&feature=related
ミャンマーで大東亜戦争はどのように教えられているのか
http://jp.youtube.com/watch?v=k3wmril0nIQ&feature=related
欧米のアジア植民地支配の歴史(Colonialization of Europe and America)
http://jp.youtube.com/watch?v=_PwbHPaGWLw&feature=related

お前がどんなに日本軍の残虐性を訴えても、そんなもん現地人いとっちゃ殆ど無意味に等しいだろうな。

297 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 12:57:23 ID:Tfk03Axy
>>294
お前は本当に読解力が無い様だな。
俺は『各国の教科書には、功罪両方記述している上で、日本軍の功の部分を評価している。』と言った筈だが。
どこで『失われたものが大き過ぎるのに、食べ物や食器の事実だけを持って、それを「良い事」と基地外発言しているのがお前の論拠。』
に類する事言ってるんだ?
インドネシア人は功の部分を罪の部分より高く評価していると言ってるだけだろう。

298 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 15:39:37 ID:6JPC8QqS
>>1
神スレ

299 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 16:16:10 ID:smTVsdST
>>297

もう良いわw
マジでお前って基地外だなw

お前は最初に、俺達戦争責任肯定派が「ネガティブすぎる」と言ってたの忘れたのか?w
で、お前の言うポジティブな部分は何かなぁ・・・・と思ったら、件のインドネシアの教科書だった訳だ、
しかも多数国があるうちのあれだけ。

そして、インドネシアが全体として日本の占領政策を喜んでたのか?と思いきや、
最後の〆は日本の占領時代がインドネシアの歴史の中で最悪だったと言うオチ。

あの結果を読んで、それでもポジティブに喧伝できるお前の頭の方がどうかしていると漏れは言っておる。
負けを認めなきゃ負けではない・・・と言う、右翼お得意の手法なんだろうが、
既に被占領国の意見として日本の占領がネガティブに捉えられている以上、
お前のポジティブな見解は「自己中」以外のなにものでもないって事にいい加減に気が付け。

300 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:05:51 ID:Tfk03Axy
>>299
>お前は最初に、俺達戦争責任肯定派が「ネガティブすぎる」と言ってたの忘れたのか?w

??
左翼言う人種は、人の言論もそうやって捏造するのか?
ネガティブすぎるなんて言った覚えはないが。
ネガティブな部分だけを抜粋していると言っているんだがね。

>あの結果を読んで、それでもポジティブに喧伝できるお前の頭の方がどうかしていると漏れは言っておる。

そんな事言っているから、部分抜粋でしか日本軍極悪論が出てこないんだ。
前にも言ったが、インドネシアや他の国々は、功罪両論併記の内、功の部分を高く評価し、
親日的なのだ。
お前がどんなに理屈を捏ね繰り回して日本軍は悪の論理を振りかざしても、
この現実は何も変わらない。
残念だったな。

301 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:09:55 ID:5bvsIAqu
>>300
あのー、話し戻していいですか?

ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。ok

302 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:32:04 ID:Tfk03Axy
>>301
残念だったな。
東京裁判では虐殺の有無に対する事実認定は行われていない。
飽くまで戦犯を裁く場であって、南京大虐殺なる物の事実を認定する場ではない。
東京裁判では、南京に於ける戦争犯罪に該当する司令官や指揮官による計画、命令等の裁判が行われただけだ。
南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出てもいない。
人道に対する罪でも罰せられていない。

303 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:34:11 ID:cWc10a03
南京に於ける戦争犯罪=虐殺じゃねいの?

304 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:40:11 ID:Tfk03Axy
>>303
無かったからこそ、『人道に対する罪』で罰する事は出来なかった。

305 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 18:16:50 ID:NrG5Qd/w
米国は原爆で日本の民間人を30万人以上虐殺しちゃったからねぇ・・・
日本=悪が成り立たないと東京裁判の意味もなくなっちゃうしさ・・・
っていうか、左翼ってアホ?ばか?

306 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 18:23:15 ID:5bvsIAqu
>>302
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「東京裁判でパール判事は、日本無罪説を唱えている!」

イケメン学者のアンサー☆
パール判事が無罪説を唱えたのは、東京裁判が事後法による事と戦勝国の一方的な裁きだからで、
虐殺はなかったなどと思ったからではありません。実際、以下のように述べています。
「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れても、南京における日本兵の行動は凶暴であり、かつ
ベイツ博士が証言したように、残虐はほとんど3週間にわたって惨烈なものであり、合計6週間にわたって、続いて深刻
であったことは疑いない。事態に顕著な改善が見えたのは、ようやく2月6日あるいは7日過ぎてからである」
「提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭に置いて、宣伝と誇張を出来得る限り斟酌しても、なお残虐行為は
日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時捕虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である」ok
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/peace@freeml.com/1576

>>304
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

>>305
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「原爆の死亡者は30万人だから、アメリカは東京裁判で南京も30万と捏造し原爆投下を正当化したのだ!」

イケメン学者のアンサー☆
東京裁判判決は20万です。また原爆の死者は、東京裁判の時点では10万とされていたので、全く関係ありません。ok
http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/nakkin_faq_ans5.html

307 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 18:52:29 ID:Tfk03Axy
>>306
おやおや、又パール判決書の部分抜粋ですか。左翼はそういうの好きですね。

『南京暴行事件に関する発表された記事でさえ、世界は誇張されていると言うある疑念を持たないでは受け取りえない』
『右の証人は、いずれも我々に対して南京に於いて犯された残虐行為の恐ろしき陳述をしたのある。』
『しかしその証拠を曲折とか誇張とかを感ずる事無く読む事は困難である。』
『本件に提出された証拠に対し、言い寄る事全ての事を念頭に於いて、宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、
なお残虐行為は日本軍がその占領したある地域の一般民衆はたまた戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。』

これはパール判事が提出された証拠に対して言及しただけの物であり、虐殺を認定したの物ではない。
このパール判決書は、判決に対する意見陳述であり、事実認定をした物ではない。
そもそも判事に事実認定をする権限はない。

308 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 18:56:02 ID:Tfk03Axy
>>306
>中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。

『される』では事実認定はされていないと言う事だな。

309 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:05:20 ID:Tfk03Axy
パール判事のお言葉

東京裁判で何もかも日本が悪かったとする戦時宣伝のデマゴーグがこれほどまでに日本人の魂を奪ってしまった
  とは思わなかった。東京裁判の影響は原子爆弾の被害より甚大だ。―

(昭和27年広島の原爆慰霊碑に刻まれた「過ちは繰り返しませぬから」という文字を見て)

日本・インド国交樹立五十周年をお祝いする実行委員会編「日本とインドが築く明日のアジア」より

310 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:06:37 ID:5bvsIAqu
>>307
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「裁判では、一旦「証拠採用」されたものは裁判官は正しいものとして判断しなければならない。
この証拠は捏造だなどと裁判官一人では決められないので、パール判事の事実認定は歪んでいる!」

イケメン学者のアンサー☆
いえ、証拠採用とは、検討の判断材料として採用するという意味です。正しいと前提するのではありません。
事実、「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れ」「宣伝と誇張を出来得る限り斟酌」したと
パール判事は自らその「判決書」の中で明言しています。
そもそも、弁護側すら残虐行為の事実を否認せず、単に誇張されていたことを訴えていたのです。ok

>>308
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「虐殺数30万人説には信憑性が無い!」

イケメン学者のアンサー☆
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。ok

311 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:09:53 ID:j1ML8oP8
元寇は問題にならんのはなぜ?

312 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:11:30 ID:5bvsIAqu
>>311
スレ違い

313 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:29:22 ID:smTVsdST
>>300
>>前にも言ったが、インドネシアや他の国々は、功罪両論併記の内、功の部分を高く評価し、
>>親日的なのだ。

相変わらず自己都合的だな、お前はw
その辺、カワイイさんに論破されてなかったか?
出鱈目発言も大概にせいよw

南方の人達の気質が如何に寛大だとしても、
お前の戦争犯罪正当化論を聞けば眉をひそめると思うぞ。

314 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:43:18 ID:smTVsdST
>>300 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 17:05:51 ID:Tfk03Axy
>>>>299
>>>お前は最初に、俺達戦争責任肯定派が「ネガティブすぎる」と言ってたの忘れたのか?w

>>??
>>左翼言う人種は、人の言論もそうやって捏造するのか?
>>ネガティブすぎるなんて言った覚えはないが。
>>ネガティブな部分だけを抜粋していると言っているんだがね。

いや、お前の様に嘘はつかないよw
お前の言い方だと、俺の話は全てネガティブなんだろ?
だから噛み付いてくるんじゃないの?

一方の俺は、お前の発言はいい所だけをチョイスして、
しかもさもその部分がその国の人達の統一見解であるかのように話を摩り替える、
DQNな香具師だと思っているのだよ。

例えばさっきのこれ。

>>前にも言ったが、インドネシアや他の国々は、功罪両論併記の内、功の部分を高く評価し、
>>親日的なのだ。

併記は俺も確認したから間違い無いが、何だ?、その「功の部分を高く評価」って?、
お前の論ではインドネシア国民は功の部分を高く評価してくれてるって話だが、
何でそれで最終的にインドネシアの教科書が「日本による占領時代は、インドネシア史上最悪の時代であった」と〆るんだ?

それを真面目に言ってるのだとしたら、お前、マジで病院行った方が良いと思うぞ?

315 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 21:06:29 ID:Tfk03Axy
>>313
>お前の戦争犯罪正当化論を聞けば眉をひそめると思うぞ。

左翼って奴はどうしてこうも読解力が無いんだろうな。
何時どこで戦争犯罪を正当化してるんだ?
戦争犯罪ではないとは言って無いだろう。
功罪の功の部分を罪よりも高く評価してくれていると言っているだけだろう。
本当の馬鹿だな。

>一方の俺は、お前の発言はいい所だけをチョイスして、
>しかもさもその部分がその国の人達の統一見解であるかのように話を摩り替える、

それはお前がやっている事だろう。

>何でそれで最終的にインドネシアの教科書が「日本による占領時代は、インドネシア史上最悪の時代であった」と〆るんだ?

おやおや、『それでもなお〜』の後文の部分は都合良く無視ですか。
これが左翼お得意の部分抜粋で趣旨は都合良く無視って奴だな。
パール判決書も同じトリックだし、部分抜粋で趣旨を都合良く削除すると言うのは、
一貫して左翼お得意のトリックその物だな。

316 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 21:07:47 ID:fw0jZcPz
>>1
お前のようなキチガイこそ死すべきだ。 失せろ。

317 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 21:10:55 ID:CjAaE1SQ
地球の為には根絶やしにしなくてはならない生物

318 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 21:13:21 ID:NZPWThQs
どんな国でもどんなやり方でも人を殺しを美化するのは間違いだ。
だが最近、日本人が書き出したようなスレが多いなぁ。
わざとらしく日本人が書いたようにしてないか?

319 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 21:21:21 ID:Tfk03Axy
>>310
『南京暴行事件に関する発表された記事でさえ、世界は誇張されていると言うある疑念を持たないでは受け取りえない』
『右の証人は、いずれも我々に対して南京に於いて犯された残虐行為の恐ろしき陳述をしたのある。』
『しかしその証拠を曲折とか誇張とかを感ずる事無く読む事は困難である。』

これがお前の取り上げている判決文の前文であるが、その圧倒的であると言っている伝聞証拠に対して、
明らかな疑念を持っている。
事実であると言う認識すら持っていない。

>そもそも、弁護側すら残虐行為の事実を否認せず

そもそも弁護自体許されて無いんだがね。

>東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており

虐殺その物の判決は出ていない。
そもそも争点自体が違う。
もっと東京裁判の記録を勉強するんだな。
馬鹿かい。



320 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 18:17:33 ID:ZR2vvuqH
>>319
> 『しかしその証拠を曲折とか誇張とかを感ずる事無く読む事は困難である。』

宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

> 虐殺その物の判決は出ていない。

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

321 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 19:26:42 ID:rMNkHcTs
>>320
日本語が理解出来ないのか?
何度も言ってるが、パール判決書は判決に対する意見陳述であって、個々の事件を事実認定した物ではない。
『証拠は圧倒的である』と述べてるだけで、その証拠が事実であるという事は述べていない。
そもそもお前は判事って物を全然判って無いな。

322 :マジでヤバイ世界の中の日本:2008/09/04(木) 19:39:14 ID:ggWoxoOV
『証拠は圧倒的である』という言葉の意味を理解できない馬鹿ウヨさんですね。

分かります。

323 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 19:41:33 ID:c7nrbb7Q
南京大虐殺のせいで大陸がおかしくなった影響とか
少なからずありそうだけどね。
群集心理的に。

324 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 19:58:55 ID:Ume9E7ro
南京事件無かったと言っている連中って
虐殺は悪いことだから、そんな悪いこと日本はしていないと主張するけど
敵国の都市を破壊することは戦略上間違ったことではない
連中の主張は逆に日本軍を貶めているだけだ
二、三十万人ぐらいの非戦闘員も殺せない弱小軍隊にしたがっているとしか思えない

325 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:02:22 ID:ZR2vvuqH
>>321
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「裁判では、一旦「証拠採用」されたものは裁判官は正しいものとして判断しなければならない。
この証拠は捏造だなどと裁判官一人では決められないので、パール判事の事実認定は歪んでいる!」

イケメン学者のアンサー☆
いえ、証拠採用とは、検討の判断材料として採用するという意味です。正しいと前提するのではありません。
事実、「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れ」「宣伝と誇張を出来得る限り斟酌」したと
パール判事は自らその「判決書」の中で明言しています。
そもそも、弁護側すら残虐行為の事実を否認せず、単に誇張されていたことを訴えていたのです。ok

326 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:14:28 ID:Ouuo++oR
>>321

また安倍信者の君かw
よくまぁ毎回毎回戦争犯罪の正当化の為に書き込みを続けるものだと感心するよ。

お前、日本軍の負の側面は認めてなかったっけ?
で、その上で、漏れの発言がネガティブだと言ってたよな?
それが問題だと?

インドネシアの教科書では日本軍の事を良く書いていたとデタラメ発言も平気でしていたし。

つか、攻め込まれて親兄弟、同胞を殺されて、その上で侵略軍に対して「文化を与えてくれた」
「努力する事を教えてくれた」とか言って喜び敬う基地外が居ると思うのかね?

侵略行為によって利益があった人間は、相手国の人間でも侵略軍を支持する事はあるだろうが、
大部分の国民は、普通の感覚で考えれば侵略行為を「恨み」ますから。

侵略国が同じ正当化論を唱えたとしたら基地外みたいに反論しそうなのはお前等右翼なのに、
日本軍がした侵略行為に関しては正当化論で論陣を張るんだから本当に呆れるよ。


327 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:16:01 ID:rMNkHcTs
>>322
『証拠は圧倒的である』tとは文言そのまま意味であって、
事実認定している意味ではない。
お前は明らかにNHKの番組の情報操作に騙されている。

328 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:22:48 ID:rMNkHcTs
>>326
>インドネシアの教科書では日本軍の事を良く書いていたとデタラメ発言も平気でしていたし。

ほう、書名:Sejaraha NASIONAL DAN UMUM (Kelas 3)出版:Bumi Aksara 社は出鱈目なんだ?
で、出鱈目であると言う証拠は?

>侵略行為によって利益があった人間は、相手国の人間でも侵略軍を支持する事はあるだろうが、

で、その侵略行為とは具体的に何を言っておられるのかな?
侵略、侵略と懲りずに言っているが、そういう奴に限って定義が答えられないだがな。


329 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:31:41 ID:rMNkHcTs
>>325
相変わらずの馬鹿だな。

そもそも虐殺に対する認定など裁判上で行われてもいなし、
弁護側の反論も一切採用されていない。
東京裁判記録読め。

330 :マジでヤバイ世界の中の日本:2008/09/04(木) 21:34:27 ID:ggWoxoOV
>>327

『証拠は圧倒的である』という言葉の意味を理解できない馬鹿ウヨさんですね。

分かります。


331 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:36:01 ID:rMNkHcTs
>>330
証拠って伝聞証拠な。
パール判決書もっと読めよ。

332 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:38:08 ID:rMNkHcTs
>>330
それとお前は箱根の『パール下中記念館』でちゃんと調べてこい。
自分の発言の馬鹿さ加減に気付くだろう。

333 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 21:52:33 ID:ZR2vvuqH
>>329
> そもそも虐殺に対する認定など裁判上で行われてもいなし、

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

334 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 22:03:51 ID:rMNkHcTs
>>333
辞書じゃなくて東京裁判記録を出してね。

335 :マジでヤバイ世界の中の日本:2008/09/04(木) 22:06:53 ID:ggWoxoOV
>証拠って伝聞証拠な。

「伝聞」・・・・勝手にヘンな二文字を追加ですね。  分かります。

336 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 22:09:54 ID:rMNkHcTs
>>335
パール判決書好い加減読もうな。
パール下中記念館にも行こうな。
話はそれからだ。

337 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 00:09:11 ID:07I4nrep
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「お前らが言う虐殺の証言ってのは、又聞きしかないんかい!」

イケメン学者のアンサー☆
虐殺を「直接目撃した」「自分がやった」証言・記録が数多あります。
『南京大虐殺の証明』、『私が見た南京事件』、『南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち』などをどうぞ。ok

338 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/05(金) 01:41:18 ID:5pyC5/BA

日本は、虐殺なんかしたことは無いな。 (・?(ェ)・?)y─~~~

。。

339 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:10:31 ID:7bVczcKu
この虐殺説を唱えているのは中国人だけではないんだよね。
何故他民族も同じ様な証言をしているのか、その点を反対派は論理的に説明して欲しいなぁ。

340 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:30:16 ID:oeOgg1aA
のらりくらりと

341 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:34:43 ID:XIrxLSeF
日本人はやってないが 同行した朝鮮人が命令違反をして虐殺した

342 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:39:37 ID:CwfGhXBh
>>1
最低・・・
同じ人間を死那畜と表現も最低・・・
このスレが最低・・・

343 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 13:06:18 ID:7bVczcKu
>>341 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 11:34:43 ID:XIrxLSeF
>>日本人はやってないが 同行した朝鮮人が命令違反をして虐殺した

ソースと証拠は?
じゃあ何で中国人以外でも同じ様に証言しているの?
大体命令した朝鮮人って誰?、何処の所属の軍?

344 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 16:39:25 ID:K2pv3C2j
俺の実家寺なんだけど
昔南京大虐殺かどうかは分からないけど
南京で大量に始末して悪夢にうなされるからと
懺悔して話に来た元兵隊の爺ちゃんが来てたよ。
ネットとかがある前の90年代だよ。
その話では皆で穴を掘って、一列にずらーーと並べて刀で首を水平に入れて
足で蹴って穴に入れて埋めたと。
一発で切れればいいが、切れずに肉が繋がって首がだらーんと
垂れてる場合ひどく痛がりそれでも切れるまで何発も刀を入れていたと。
この話は家族にもしていないと・・・私の罪は償えますか?ときてたよ。
話がとにかくリアルだったよ。
俺は好戦的な性格でどっちかっつーと右翼的な人間だがネットが発達する前に
こういう話を聞いてるから事実として認めらざるを得ないなと思う。数はどうあれ。


345 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 16:42:55 ID:K2pv3C2j
後人間を食べてたと言ってたから。これはお互い
中国人も日本人もどっちも食べてたと。
そういうのをリアルに聞くと平和ボケして日本は純白だ!見たいに
奇麗ごとで否定してるのはぶん殴りたくなるよ。

人間が鍋で煮てるだけで正座もんだろwガクブルで。

それに人間同士の戦いだから何でもありなんだよ。

346 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 17:32:06 ID:xCbDj1dp
>>337
>虐殺を「直接目撃した」「自分がやった」証言・記録が数多あります。

で、その証言の裏付けはちゃんと取れてるんだろうな?
当時の日本軍の行動範囲と合致してるのかな?
確かに処刑した証言は幾つか在るが、それが戦時国際法に違反すると言う証明はされてるのかな?
証言のみ提示しても何の意味も無いんだがね。
それが一般市民であると言う証拠は?

347 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 17:42:41 ID:QzZn/+C3
日本人も中国人を殺して食ってやろう

348 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:28:28 ID:JOlW5o8/
>>338
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「厳正なる軍紀で知られた皇軍が虐殺などするものか!」

イケメン学者のアンサー☆
→軍紀の頽廃を嘆く声は軍内部にもいくらでもありました。松井石根・岡村寧次両大将さえ言っています。ok
http://www.geocities.jp/yu77799/okamura.html

>>341
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「凶行は朝鮮人の仕業だ!日本に併合されていた朝鮮人の兵士がやったのだ!」

イケメン学者のアンサー☆
朝鮮人の徴兵は1944年開始。志願兵制すら1938年に入ってから決定されました。ok

349 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:30:16 ID:JOlW5o8/
>>346
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「東京裁判でパール判事は、日本無罪説を唱えている!」

イケメン学者のアンサー☆
パール判事が無罪説を唱えたのは、東京裁判が事後法による事と戦勝国の一方的な裁きだからで、
虐殺はなかったなどと思ったからではありません。実際、以下のように述べています。
「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れても、南京における日本兵の行動は凶暴であり、かつ
ベイツ博士が証言したように、残虐はほとんど3週間にわたって惨烈なものであり、合計6週間にわたって、続いて深刻
であったことは疑いない。事態に顕著な改善が見えたのは、ようやく2月6日あるいは7日過ぎてからである」
「提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭に置いて、宣伝と誇張を出来得る限り斟酌しても、なお残虐行為は
日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時捕虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である」ok
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/peace@freeml.com/1576

350 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 22:04:12 ID:xCbDj1dp
>>348
>→軍紀の頽廃を嘆く声は軍内部にもいくらでもありました。松井石根・岡村寧次両大将さえ言っています。ok

残念だったな。
事実は厳正な軍紀を布いていたにも拘らず、そう言う噂がたった事自体を嘆いてるんだがね。

>>349

お前が完全に欠落してるのは、田中正明氏著「パール博士の日本無罪論」を、実際にパール判事も支持していると言う事実を知らない。
田中正明氏がご自身の著作である『パル判決書』を実際にパール判事に渡し、読んで貰っている。
それに対し何のクレーム付いていないし、OKの了承さえ貰っている。
このやり取りの手紙はちゃんと残っている。
パール判事と盟友関係にある証拠として、昭和27年広島の原爆慰霊碑へパール判事が行った時に、田中氏も一緒に随行している。
お前はこういう事実を知らず、単にネットで得た情報のみを頼りに談じているに過ぎない。

351 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/05(金) 22:20:02 ID:5pyC5/BA

キリストの教会じゃ有るまいし、テラで懺悔するか木瓜。

。。

352 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 22:21:11 ID:Oqfhlx1l
キモイスレしか上がってこねーなw

353 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:03:10 ID:DZgx+TiZ
>>350
> 事実は厳正な軍紀を布いていたにも拘らず、そう言う噂がたった事自体を嘆いてるんだがね。


ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「虐殺の命令は無かった!」

イケメン学者のアンサー☆
長勇大佐は、或る日田中隆吉に語った。
「南京攻略のとき、私は朝香宮の指揮する兵団の情報主任参謀であった。
上海附近の戦闘で悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り(中略)
 自分は通州於いて行われた日本人虐殺に対する報復の時期が来たと
喜んだ。直ちに何人にも無断で隷下の各部隊に対して、これ等の捕虜を皆殺しに
すべしと命令を発した。自分はこの命令を軍司令官の名を利用して無線電話により伝達した。
(中略)
命令の結果大量の虐殺が行われた。ただし逃亡するものもあって、皆殺しと言うわけには行かなかった。
自分(長勇)は此れによって通州の残虐に報復したのみではなく、犠牲と成った無辜の霊を慰めえたと信じる」
田中隆吉『裁かれる歴史』長崎出版、1985年(復刻)44〜45p
http://plaza.rakuten.co.jp/dazaiyukio/diary/200803010001/

> お前が完全に欠落してるのは、田中正明氏著「パール博士の日本無罪論」を、実際にパール判事も支持してい
> ると言う事実を知らない。

ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「裁判では、一旦「証拠採用」されたものは裁判官は正しいものとして判断しなければならない。
この証拠は捏造だなどと裁判官一人では決められないので、パール判事の事実認定は歪んでいる!」

イケメン学者のアンサー☆
いえ、証拠採用とは、検討の判断材料として採用するという意味です。正しいと前提するのではありません。
事実、「証拠に対して悪く言うことの出来る事柄をすべて考慮に入れ」「宣伝と誇張を出来得る限り斟酌」したと
パール判事は自らその「判決書」の中で明言しています。
そもそも、弁護側すら残虐行為の事実を否認せず、単に誇張されていたことを訴えていたのです。ok

354 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:16:08 ID:7bVczcKu
>>346 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 17:32:06 ID:xCbDj1dp
>>>>337
>>で、その証言の裏付けはちゃんと取れてるんだろうな?

まぁ、沖縄の軍自決強要事件と同じだよ。
違うのは、向こうは軍人しか「そんな事やって無いよ!」て言ってる点、
現地の沖縄人は殆ど「強制はあった」と言う見解。

被侵略国住民虐殺も同様に、証言の数があまりにも多い。
逆にやってないと言ってるのは軍関係者のみ。

しかも向こうは色々な民族が同様な証言をしている、
それを反論しているのはやはり軍関係者だけ。
これは事実だと言う事を信ずるに足る証拠と言える。

これを証拠が無いとかDQN発言しているのは右翼だけ。




355 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:27:38 ID:xCbDj1dp
>>353
>長勇大佐は、或る日田中隆吉に語った。

おやおや、散々否定派から論破されている幕府山事件を未だに証拠にしてるのか。
頭悪いなお前。

>いえ、証拠採用とは、検討の判断材料として採用するという意味です。

どこに証拠を採用していると書いてあるんだ?
読解力ないなお前。
斟酌と言う意味が全然意味が判ってないなお前は。

356 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:29:57 ID:xCbDj1dp
>>354
色々な民族?
その色んな民族とやらは当時は当事者だったのかな?
実際に南京に滞在していたのかな?
支那の言うがままを信じてるだけだろう。

357 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 17:44:03 ID:x8N9bXAZ
>>353
「南京攻略のときには自分は朝香宮の指揮する兵団の情報主任参謀であつた。
上海附近の戦闘で悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り、鎮江附近に進出すると、
抗洲湾に上陸した柳川兵団の神速な進出に依って退路を絶たれた約三十万の中国兵が武器を捨てて我軍に投じた。
この多数の捕虜を如何に取り扱ふべきやは食糧の関係で、一番重大な問題となつた。

 自分は事変当初通州に於て行はれた日本人虐殺に対する報復の時機が来たと喜んだ。
直ちに何人にも無断で隷下の各部隊に対し、これ等の捕虜をみな殺しにすべしとの命令を発した。
自分はこの命令を軍司令官の名を利用して無線電信に依り伝達した。

 命令の原文は直ちに焼却した。

 この命令の結果、大量の虐殺が行はれた。然し中には逃亡するものもあってみな殺しと言ふ訳にはいかなかつた。

 自分は之に依って通州の残虐に報復し得たのみならず、犠牲となつた無辜の霊を慰め得たと信ずる」

↑お前は突っ込まれ易い部分を敢えて(中略)で省いてるな。
「三十万の中国兵」が「鎮江付近」で捕虜となった史実は存在しない。

358 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 18:05:50 ID:qBu9mm5P
>>357
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「十万単位の人を、核兵器を使わずに通常兵器で殺せるはずが無い!そんな弾薬があるか!」

イケメン学者のアンサー☆
例:ルワンダの大虐殺では3ヶ月で100万殺されています。凶器はナタ、スコップ、棒きれなどです。
旧日本軍では歩兵1人が、120発の弾丸を携行していました。南京攻略軍を7万としても840万発。
もちろん他にも機関銃や刀などの武器がありました。物理的に可能かというと可能としか言えません。ok

359 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 18:32:38 ID:x8N9bXAZ
>>358
>南京攻略軍を7万としても840万発。もちろん他にも機関銃や刀などの武器がありました。

残念ながらお前は日本軍の行軍の記録を全く知らないと言う事が良く判った。
南京陥落後に南京に入城せずにそのまま逃亡した蒋介石を追撃している部隊もいる。
全ての部隊が南京に入城したとでも思ってるのか?
南京滞在数日で、蒋介石を追って南京から出撃している部隊もある。
支那事変は南京陥落で終わった訳ではないので、物量は何の証明にもならない。
事変が終わっていないのに余った兵器で以って、無辜の住民を虐殺する馬鹿な軍隊はいない。
それと当時は銃弾が不足していたのは当時の記録から判る。
薬莢が不足していたからだ。
お前の論理は又も崩れたな。

360 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 18:51:42 ID:qBu9mm5P
>>359
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「虐殺があったのなら、国際連盟で非難されたはずだ!だがそんな記録は皆無!」

イケメン学者のアンサー☆
1938年2月1日付『国際連盟理事会第六会議議事録』 に載っています。ok
http://www.geocities.jp/yu77799/chuugoku.html
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/gunshu.html

361 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 19:16:23 ID:x8N9bXAZ
>>360
それも残念だったな、
『国際連盟理事会第六会議議事録』 League of Nations - Official journal (February 1938)の、
117ページから125ページの内、前半の秘密会(117−120)と後半の公開会議(120−125)とに分かれ、
後半の公開会議に於いて決議案の議長提示があり、顧維鈞が演説している。
この中で、理事会が具体的で効果がある対策を採る事を訴えて、決議案の支持を表明しているのだが、
その中の200ワード程度で首都南京の事を訴えている。
これは全体の演説の僅か7%に過ぎず、虐殺が行われたとすれば余りにも不自然だ。
又、支持演説をした顧維鈞の言葉の中には、一言も日本を名指しはしていない。
顧維鈞自信も非難決議は要求していないし、採択さえもされていない。

残念だったな。

362 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 19:55:47 ID:Mugz626c
>>361
>その中の200ワード程度で首都南京の事を訴えている。
>これは全体の演説の僅か7%に過ぎず、虐殺が行われたとすれば余りにも不自然だ。
でも中国はこれを取り上げたのでしょう?
この演説は、事件のわずか1か月半あとの2月1日のものなので、
事件の現場である南京は既に「日本軍占領地」になっていますから、
中国側としては調査のしようもなく、確実な事を挙げることなど不可能だったでしょう。

それよりも、もし否定派がこの演説の存在自体を認めてしまうと、
これまで否定派が散々言ってきた「中国は南京の暴虐について何も言っていない。従って南京虐殺はウソだ」
という、田中正明流の否定説が、嘘ということになりますが・・・。

>非難決議は要求していないし、採択さえもされていない。
つまり、君は非難決議や採択さえもされてない事を根拠に
否定したいわけですよね?
それならば歴史に残る大虐殺がすべて発生直後にそのすべてを
国際連盟や国際連合で非難決議されている事を証明しなければならないでしょう。
無理でしょう?w



363 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 20:04:59 ID:7hO8dFVj
>>356 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:29:57 ID:xCbDj1dp
>>色々な民族?

お前頭悪過ぎだ、外国人記者や牧師等が中国に入って居たんだよw
当時の中国は植民地同様の扱いを受けていたんだからちょっと考えれば分かるはずなんだがな。
そんな事も知らずに虐殺は無かったって言ってるのはお前等基地外似非右翼だけ。

そしてお前等のその発言が、日中・日韓友好やアジア各国との友好関係にいつも傷をつけている訳だ。
自虐史観なんてお前等が勝手に言ってるだけ、実際は自らの発言が招いた自業自得って訳。
逆に右翼の反対派の方が、お前等の発言が原因で色々嫌な思いをしているんだって事をいい加減気が付け。

364 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 20:09:01 ID:Mugz626c
>>300
>部分抜粋でしか日本軍極悪論が出てこないんだ。
どちらにしても日本軍も良いものだとは
判断されていないでしょ?もしろ欧米よりも悪質だと書かれていますが。
なんなら実例を挙げましょうか?

梨の木舎刊 http://www.jca.apc.org/nashinoki-sha/
「アジアの教科書に書かれた日本の戦争」より

=========================
 マレーシアの「歴史の中のマレーシア」より。

 日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地であるかのように
支配した。今度は彼らがイギリス人の座を奪ったのだ。日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。
==================
 ブルネイの「ブルネイの歴史」より。

 一九三八年、日本は「東亜新秩序」を宣言した。それは、日本が蒋介石政府を打ち倒し、中国を手中に収めるため
のものであった。また新秩序は、東アジアにおけるすべての西洋列強を排除することも目的とした。
日本のスローガンは「アジアのためのアジア」であった。

−−中略

日本陸軍は、その後すぐ、その新秩序を宣伝し始めた。その新秩序は、日本
陸軍の宣伝が乱暴かつ横暴だったために、ブルネイの人々の歓迎を受けなかった。
クアラ・ベイトの住民は油田の労働にかり出され、村人は穀物の生産を強いられた。彼らはまた、
日本の軍事規律を無視したもの達に対して行われた大量処刑を目の前で見せられた。
===================


365 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 20:10:01 ID:Mugz626c
 ミャンマーの「ビルマ史」より

「独立」したとはいえ、ビルマ政府には本来あるべき権限はなかった。ファ
シスト日本が許容した権限があっただけである。日本時代にもっとも強大な権力を見せ付けたのは、日本軍の
キンペイタイン(憲兵隊)である。憲兵隊が管轄し、処理する事柄については、階級の上下を問わず、
いかなる日本軍将校も口出しできなかった。
一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである。
========================
 タイの「歴史学 タイ2」

 タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。
タイ人グループの中には、日本と同盟関係をもつという政府の方針に反対するものもあった。
==============================
 フィリピンの「フィリピンの歴史と政治」

 東南アジア諸国のなかで、フィリピン人が一番激しく、長く戦ったので、フィリピン人全体で一一一万人千九三十八人が
戦死した。このなかには、戦場や日本の捕虜収容所で死亡した兵士たち、
また日本軍によって虐殺された市民(男性・女性・子供たち)が含まれている。
====================


366 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 20:14:58 ID:Mugz626c
君が言う親日的なインドネシアの教科書にもこう書かれていますよ?

インドネシアの「社会科学分野・歴史科第五分冊」

 当初、日本軍の到来はインドネシア民族に歓迎された。インドネシア民族に歓迎された。インドネシア民族は、
長く切望してきた独立を日本が与えてくれるだろうと期待した。
 どうしてインドネシア民族は、このような期待をもったのだろうか。それは、日本がやってきてまもなく、
次のような宣伝を展開したからである。

―日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本がきた目的は、
インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
―日本が「大東亜の共栄」のために開発を実施する。
 
 その実態はどうであったか。日本時代にインドネシアの民衆は、並外れた苦痛を体験した。日本は結局、
独立を与えるどころかインドネシア民衆を圧迫し、摂取したのだ。その行いは、強制栽培と強制労働時代の
オランダの行為を超える、非人道的なものだった。資源とインドネシア民衆の労働力は、日本の戦争
のために搾り取られた。
===================
http://web.hpt.jp/ficus/newpage25-INNDONESIA.htm

>強制栽培と強制労働時代の
>オランダの行為を超える、非人道的なものだった。資源とインドネシア民衆の労働力は、日本の戦争
>のために搾り取られた。

これが実態なんでしょ?
これらの記述はすべてネットウヨ君達が主張する「反日的」な内容じゃありませんか?w
君らの定義からすれば「反日国」に認定されてもおかしくはないでしょ?
これは無視ですか?w


367 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 06:21:34 ID:eAohvbCJ
無視していいんじゃない?
その程度の記述で反日になる奴がいるとは思えんし。

368 :夫馬 康雄(Fuma Yasuo フマ ヤスオ) ◆Kjh9qBnAYw :2008/09/08(月) 06:45:02 ID:phfKNQr7
>>1
ブタ箱まで親切、丁寧にエスコートしたろか?!

369 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 08:21:32 ID:x4nFYF0W
>>362
安全区委員会委員長ジョン・H・D・ラーベは、
南京戦が始まった十二月十日付日記に「二十万人」と記している。
十二月十七日付文書以降一貫して「二十万人」であった。
難民たちの食糧問題に頭を悩ました安全区委員会にとって、
安全区の人口を正確に把握することはどうしても必要だった。
安全区委員会の文書には、一九三八年一月に入ってからの安全区の人口を「二十五万人」と記している。
安全区の人口は「五万人」増えた計算となる。
安全区委員会が管理したのは十八ヵ所の収容所に収容した約五万人に過ぎない。
残りの二十万人は安全区内の、日本軍が管理した「新住宅区」に移住していた。
その後も人口は増えていく。
二月上旬に安全区が解放された後、金陵大学教授ルイス・S・C・スマイスは多数の中国人を動員して
人口調査を行い、三月下旬の南京の人口を「二十五万ないし二十七万人」と推定している。
同じく三月二十八日に発足した南京維新政府南京市政公署が登録した住民の数は「二十七万七千人」であった。
安全区委員会の記録等で見る限り、南京戦終結時の人口は「二十五万」であり、その後、人口はむしろ増加している。
人口が増えている以上、調査は可能だ。

370 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 09:01:59 ID:x4nFYF0W
>>362
>これまで否定派が散々言ってきた「中国は南京の暴虐について何も言っていない。従って南京虐殺はウソだ」

それは蒋介石の国民党中央宣伝部による外国人記者向けの記者会見では、
一言も虐殺等と言っていない。

>つまり、君は非難決議や採択さえもされてない事を根拠に否定したいわけですよね?

そもそも顧維鈞が支持演説した議長提示の決議案では、
南京での虐殺など一言も出て来ていない。
出てきたのは『極東紛争の公正な解決』と言う言い方で、あらゆる手段の可能性を検討する事を訴えているだけだ。
決議案自体が南京とは全く無関係だ。

371 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 09:02:26 ID:NfcGJbKw
くたばれ,ジャップ野郎!
日本軍の捕虜になったイギリス兵の記録
ttp://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7705-0110-2.html

372 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 09:14:04 ID:x4nFYF0W
>>362
>事件の現場である南京は既に「日本軍占領地」になっていますから、
>中国側としては調査のしようもなく、確実な事を挙げることなど不可能だったでしょう。

南京陥落後に『ラーベの日記』にも出てくる龍、周、韓、羅などを始め多くの将校が、
南京安全区で工作活動を行っていた事が既に判っている。
それは台北の国民党史館所蔵の、『極機密』の印が押された『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』の書かれている。
にも拘らず、顧維鈞は明確は証拠さえも国際連盟で提示出来ていない。

373 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:04:57 ID:KJkkxchl
日本軍が欧米よりも悪質だと言われるのは当然の話。

欧米列強諸国は飴と鞭政策を行ってきたが、日本は鞭を振るっただけであった。
資源収奪と言う目的の為に動いた両者ではあったが、
一方は過去の経験から地元民を懐柔する手段を講じており、
一方は相手国民を蔑み、侮り、奴隷として利用してきた。

どちらの支配も被支配国は喜ばなかったが、
日本がどの国にも増して批判されるのはその為。

日本には飴を与えようにも資源が無く、その資源を収奪する為に植民地支配を行ったのであるからそれは当然の結果。
加えて右翼の特徴の人種差別的政策を欧米よりも強力に押し進めた事が、
地元民の反発をより強固なものとしてしまったのも一因となっている。

それにしてもこんな単純な事も分からない戦争賛美右翼って、
一体どう言う頭の構造をしているのやら。

374 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 11:35:00 ID:eAohvbCJ
前向きにいく

375 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 11:58:23 ID:x4nFYF0W
>>373
苛斂誅求って言葉を知っているか?
欧米は植民地対して行ったが、日本はその様な事はしていない。

376 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 12:23:03 ID:v9VgPosF
ぶっちゃけアジアで反日なのはバ韓国と北朝鮮
後、まあ中国か?
東南アジアの国は旧日本軍なんかもう忘れてるよ

377 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 12:30:49 ID:5nZWlBcm
>>375
とりあえず
>>364-366を嫁w
マレーシアの「歴史の中のマレーシア」より
日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。

日本は結局、
独立を与えるどころかインドネシア民衆を圧迫し、
摂取したのだ。その行いは、強制栽培と強制労働時代の

オランダの行為を超える、非人道的なものだった。

だそうよw

378 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:24:13 ID:x4nFYF0W
>>377
そんな部分抜粋は要らない。
ちゃんとインドネシアの教科書見た事あるのか?
そんなネット上で掲載されているネガティブな部分のみの部分抜粋を持ち出して論じてるようじゃ程度が知れると言うもんだ。

379 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:30:55 ID:x4nFYF0W
>>377
お前は各国の日本軍統治時代の記述が掲載されている全ての箇所を読んだ事があるのか?
各国の教科書は少なくとも功罪両方記述されている。
その上で功の部分を高く評価してくれている。
お前よりよっぽど歴史に向き合っているよ。

380 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:38:41 ID:5nZWlBcm
>>378−379
>全ての箇所を読んだ事があるのか?
読んだよw
読んだ上でこう締めくくられていますよ?

日本の支配は結局、
欧米の植民地支配を超える、非人道的なものだった。

だそうよw

これはチミの
>欧米は植民地対して行ったが、日本はその様な事はしていない。
への反論だよw

その様な事はしていないと言う割に
欧米の植民地支配を超える、非人道的なものだったと評価されているw

381 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:43:04 ID:5nZWlBcm
>ネット上で掲載されているネガティブな部分のみの部分抜粋を持ち出して論じてるようじゃ
都合の悪い部分はスルーですね、わかりますw

382 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:56:48 ID:x4nFYF0W
>>380
>読んだよw
>読んだ上でこう締めくくられていますよ?

嘘付くな。
インドネシアの高等学校の教科書書名:Sejaraha NASIONAL DAN UMUM (Kelas 3)出版:Bumi Aksara 社は明らかに違うぞ。

383 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 14:01:48 ID:eAohvbCJ
教科書が全て正しい訳でもなし

384 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 14:03:24 ID:x4nFYF0W
>>381
>都合の悪い部分はスルーですね、わかりますw

だから功罪両方記述してあると言ってるだろう。
日本語理解出来ないのか?

385 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 15:10:07 ID:XbF3v3OD

南京虐殺とかほざいてるのは、漢族だけだな。

四川大地震の家や家族を失った虫ゴキ人は、哀れだね。
けっこう、のたれ死んでるんじゃないか?

モデは、阪神大震災を経験してるが、まじ、虫ゴキ人でなくて良かったと思う。

。。

386 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 15:17:56 ID:lMuwN23W
>>385
ネットウヨク ファッションショーの慟哭
「外国の外交文書に南京事件に関する記述がない!」

イケメン学者のアンサー☆
ドイツだけで『資料・ドイツ外交官の見た南京事件』という本が一冊できてしまうほどあるのです。
また1994年にアメリカが公開した当時の文書にも南京事件関連のものが確認されています。ok

387 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 15:23:36 ID:KJkkxchl
>>384

安倍信者クン、まだインドネシアの教科書を持ち出して、
日本軍正当化論を展開しているのか。

チミがどんなに頑張っても日本軍の犯罪行為が消える事は無い。

無駄に正当化論を張るよりは過去を真摯に受け止め反省し、
未来へ繋げた方が余程有意義だって事にいまだに気がつけずに居るとは、
ホント右翼って人種は哀しい存在だねぇ。

388 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 15:27:57 ID:eAohvbCJ
>>387
>>376

389 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:28:33 ID:8qmQ9Yr/
>>388
ぶっちゃけ親日国(笑)なんてあるの?

390 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 18:02:40 ID:XbF3v3OD

戦争なんだから、勝った方が負けた方をたくさん殺してるのは、しごく当然だろ。

戦争で、たくさん殺したから日本が悪いという理屈は、とおらんだろ。

虫ゴキだって、戦後の内線で、勝った毛沢東共産党軍が、日本が弱体化させた国民党軍を、

文化大革命という名の下に、女子供関係無しに4000万人処刑したんだからな。

。。

391 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 18:09:26 ID:XbF3v3OD

台湾島に逃げた虫ゴキ国民党軍の生き残りの台湾人が、

日本を批判するのは解るが、なんで、日本が戦った当時の政権の

国民党軍を虐殺した虫ゴキ共産党軍に感謝されこそすれ、批判される油割れはないな。

アメリカが、アメリカの原住民であるインディアンをイギリス人が殺したって、

文句言うようなもんだろ。歴史を知れば、以下に虫ゴキ共産党の発言が、トンでも発言だとわかる。

。。

392 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:13:27 ID:8qmQ9Yr/
>>390
>>391
ぶっちゃけ親日国(笑)なんてあるの?

393 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 18:13:29 ID:XbF3v3OD

>>389 タイとインドは、比較的親日だな。

アフリカのある国は、日本を信奉してて、戦争放棄してる国があったはずだな。

。。

394 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 18:21:10 ID:XbF3v3OD

>>392 タイは面白いから、一度は逝ってみた方がいいぞ。

外国逝けば、日本の事が良くわかる。


モデは、タイで銃や機関銃やショットガン撃ちまくったし、フカヒレも、ツバメの巣も、

カブトガニも食った。もちろんあれも。ただ、病気には気をつけないとな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

395 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/08(月) 18:33:14 ID:XbF3v3OD

タイ人の子供は、日本のアニメを見て育ってるから、タイ人にとって、

日本は憧れの国なんだな。マイペンライ。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

396 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 19:03:04 ID:x4nFYF0W
>>386
もうお前無理しなくて良いよ。
お前の無知っぷりは良く判ったから。

397 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 20:06:51 ID:8qmQ9Yr/
>>394
ぶっちゃけ親日国(笑)なんてあるの?

>>395
世界中の子供は日本のアニメを見て育ってるから日本は憧れの国だぞw

398 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 00:40:07 ID:t4VuNBWD
あってもなくても南京事件で必死になる必要はないだろう。
歴史問題で責めるのは単なる乞食根性であり、本音では虐殺を悪しとはしまい。
江沢民が好例。他民族を大量虐殺する連中に心の底から罪を憎む気なんてさらさら無い。
それを日本の政治家はつついてやってほしいですね。

399 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:35:06 ID:MnTN6QvW
>>397
>ぶっちゃけ親日国(笑)なんてあるの?

トルコ。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)