5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から65

1 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:14:08 ID:9Chxxexa
前スレ
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から64
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1202885671/

2 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:37:13 ID:RRaTTd7j
>>1
乙です。

3 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 21:48:02 ID:Bg1/mXTE
3ならハイハイが書き込む

4 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:04:48 ID:aEKXLFA0
パチンコ業者の史上最大の脱税摘発

940 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 16:56:07 ID:m4UhWAcz

それなりに苦労してきた人が多いのだから税金など阿吽の呼吸で減免するのが
人の道だろう
実際小渕政権までは人道的な税法運用がなされていた
小泉安倍の徹底的弱者虐めが税務実務に現出しただけ


6 :名無しさん@3周年 :2008/02/04(月) 08:49:27 ID:neP49PPV
942 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:34:12 ID:YbyysCtS

パチンコ屋で豪邸建ててる人が弱者ですか?いくら何でも盗人猛々しいw
それなら世の中弱者だらけだ。
例えば、北朝鮮系の信用組合は救済して、地元の信用金庫を破綻処理させるその場合
の基準は一体何なのかw



5 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:05:18 ID:aEKXLFA0
パチンコ業者の史上最大の脱税摘発
943 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:49:02 ID:m4UhWAcz
>942
ではソニーなど大企業はどうだ
外国法人を使いアクロバティックな節税策をとっている
言われない差別を受け苦労してきた階層だけ厳格に税法を適用するのこそ不公平
じゃないのか
信組の救済は法律の要件に合致したのだから当然のこと
もし救済されないで不満がある信組があるなら行政を相手に訴訟を起こせばいい
のであり八つ当たりは心得違いも甚だしい
どうして恵まれた環境でヌクヌクと育ってきた者の方が嫉妬深いのか

6 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:20:05 ID:1OFGJgmK
奥田と豊田のブラジル人派遣とその子供のスレ
 
豊田車に発信器でもつけて富裕層をおっかけまわし、あわよくば利益をかすめとろうと必死

7 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:25:04 ID:ki8YXnCN
【裁判】 統一教会に、2億8千万円の賠償命令確定…個人で過去最高額
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203681395/

統一教会:霊感・霊視・占い商法に注意
http://jp.youtube.com/watch?v=gkLpfwJ1jqA

今日この時間この誓約書にすべてを書いてッ!(笑)
自分の夫の名前 妻の名前 電話番号 所属
そいで自分の所有権の内容ッ!(笑)

これは自分の名前で名前であるッ(笑)
自動車から家 ビルディング そしてもう田んぼ!畑! (笑)
もうすべてのものを全部書きなさいッ!(笑)

分かりましたッ!?(笑)

はいッ!(笑) ←アホ(笑)

8 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:32:28 ID:plG7Ye4X
道路特定財源はもはや不要 「維持」は経済理論のイロハも知らない議論

■道路整備は8-9割達成した、道路はもはや優先すべき政策ではない

現在の日本経済にとっては、道路整備が最優先課題とはもはや言えない。貴重な
財源は年金や医療、介護などの社会保障関係や、教育、環境などに振り向けるべき時期である。

既得権益として、道路特定財源を今後も維持することは、資金の最適配分を損なうもので
あり、また同時に、財政構造を一段と硬直化させるものである。なお、これらの点は、
経済学と財政学の基本的考え方であり、道路特定財源の必要性を強調する見方は、経済学、
財政学のイロハを知らない考えと言わざるを得ない。

道路特定財源をいつまでも維持すると、結局はムダな道路を建設することになり、また
一方で、安易な流用を誘発するもとになる。ムダな道路の代表例は本四連絡橋、
東京湾横断道路、北海道の道東道路などだ。費用対効果の点から赤字たれ流しとなる。そして
高過ぎる高速道路料金によって利用台数はさらに減少し、いわゆる悪循環に陥っている。
一方資産の流用としては、公務員の人件費、宿舎、駐車場、スポーツ施設、そして
スポーツ用品の購入などが指摘されている。社保庁の年金流用とまったく同じ構図だ。

道路特定財源の存続理由はもはやないと言ってよい。暫定税率は速やかに廃止し、特定財源を
一般財源化することが不可欠と言わざるを得ない。確かに今後も必要な道路は計画的かつ時間を
かけて建設すべきである。また、渋滞の緩和や、歩道の整備、バリアフリー化、開かずの
踏み切り対策なども重要になってくる。だが、暫定税率を廃止し、特定財源を一般財源化した
上で、公共事業の一環として、着実な改善が図れるはずである。

高木 勝(たかぎ・まさる)

9 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 22:51:10 ID:1OFGJgmK
>>7

なるほど、豊田と宗教は同じか、よくわかった

10 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 23:22:04 ID:X1TGwaat
小泉元首相は22日、東京都八王子市で講演し、道路特定財源をめぐる与野党対立に触れ、
「これは総理大臣しか言えない。そろそろ総理が『野党の主張もよく聞いて、
譲るべきは譲っていい案をまとめよう』と言えば、自民党の中で怒る人はいるが、
『総理が言うんなら仕方ないか』と修正案の形が出てくる。
そういう時期ではないか」と述べ、福田首相に修正協議を呼びかけた

11 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 23:35:34 ID:BYyr4V2B
【不買運動】アウトドアファッションの「パタゴニア」が「捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものです」と宣言!!!【テロ支援】
アウトドアファッションメーカーの「パタゴニア」が
先日、日本の捕鯨船に対して攻撃を仕掛けた狂信的反捕鯨テロ集団シーシェパードを支援していることが明らかになりました。
「パタゴニア」はこの事実を指摘されて
今後もシーシェパードを支援していくと明言、
捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものであるとして、
反捕鯨の立場を明確にしました。
日本の捕鯨は長い歴史と伝統の中で
海の恵みに感謝しながら鯨のすべてを利用して
採り尽くさないように環境にも配慮しながら
行われてきたものです。
白人のように鯨の油を取る為だけに
鯨を殺戮した捕鯨とは違います。
パタゴニアはそのような日本の伝統を無視して
「捕鯨は悪」決め付けて白人の一方的な価値観を
日本に押し付けようとしています。
パタゴニアはアウトドア用品などを売って
人間が自然に入り込んで環境を破壊することに加担しておきながら
反捕鯨と言うことで何か環境に良いことをした気分になっている
自己満足の偽善者たちです。

日本文化の破壊を目論む反日テロ支援企業に対する
不買運動と抗議メールの送信にご協力下さい!!!

12 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 23:37:17 ID:1OFGJgmK
>>10
さんざ殴っておいて、批判そらしに話は聞いてやるかあ
やはり宗教だな

13 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 23:49:41 ID:SFuNMiAw
これどーすんの?
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-22/2008022201_01_0b.jpg

14 :名無しさん@3周年:2008/02/22(金) 23:52:44 ID:IUjJSwvd
北海道の生活保護詐取、なぜ「ノー」と言えないのか
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080222/wlf0802222236004-n1.htm
 生活保護の不正受給額は昨年度、過去最悪の約90億円にも上った。
今月発覚した北海道滝川市の生活保護費詐取事件でも、市側は2億円以上をだまし取られたとされる。
被害がこれほど膨らむまで、生活保護費はなぜ支給され続けたのか。
行政側が「ノー」といえない事情があることも浮かび上がってくる。

最近発覚した生活保護をめぐる事件
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080222/wlf0802222240005-n1.htm

生活保護不正許すな 通院費詐取受け厚労省が実態調査
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080222/wlf0802222229003-n1.htm

15 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:19:19 ID:Iiiarhpb
>>805
>米英の諜報員が昨年秋
>頃からイスタンブールへ集まりつつあるという話をきい

トルコ軍、イラク北部に大規模侵攻=PKK掃討で、地域情勢に影響も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000159-jij-int

関係があるかどうかわからないけど、動いてるね。

 自分の発想外のものや、自分の意にそわないものは
陰謀だ妄想だと決め付け、簡単に排除して追い出してしまうのも、何かなー。

こういう、公開で雑多が当たり前の2CHのスレで
あまり排除の論理を振りかざすのはいやだね。

そんなに、闇氏の意見だけ聞きたいのなら
闇氏専用のブログでも開いて招いてやればいいのに。

16 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:27:32 ID:wmpWLuBH
前スレより
943 名無しさん@3周年 [sage] Date:2008/02/22(金) 14:17:13  ID:SRNQ+6X8 Be:
    自分の知らなかった物事の捉え方とか表では報道されない事実だとか、
    人によって多少違うだろうがそういう情報を求めてこのスレに人は来てると思うんだ。

    ダメユダのおっちゃんさあ、いつも余計なお世話で悪いんだけど、
    専ブラ使えば自分の書いたレス数がわかるから1日1桁台にセーブしたらどうかな?
    キャラの濃い誰かが1日中居座ってぺちゃくちゃくっちゃべってたら場がダレるし、
    自分で投稿数を制限すればあらかじめ書いて推敲してから投稿することになるから
    「会話埋め」とか「コンビ荒らし」的なカキコの希釈化も避けられると思うんだよ。

    それにさ、1日どっかのスレに張り付いてるやつでまともなやつはいないよ?
    ネットのニュースと掲示板のカキコだけを見てると頭が煮詰まってくるだよ、
    おんもに出て畑で麦踏みしてきなよ。

949 名無しさん@3周年 [sage] Date:2008/02/22(金) 15:02:13  ID:SRNQ+6X8 Be:
    >>948
    そういう酒場的な雰囲気を楽しみたいならスレを分けたらどうかな、
    という提案なんだよ。
    ネタは、ある時には出してるよ。
    そういうもんだろ?
    1日に一定時間しか掲示板に費やすことができない者にとって、
    巡回スレがコピペや愚痴や雑談で埋められるのは苦痛だ。

    「おっさんちょっと黙ってろ」と何度言われたら気がつくんだよ?
    飲んだら書くな、書くなら飲むな。酒飲みのたまり場にしないでくれ。

↑まったく同意。
夜中なんて毎晩お花畑状態だよな。
朝通勤前にチェックして、そんなんでdat落ちしてたりするとイラっとくる。
とりあえずCIAと熊はNG設定してるけど、それでもdat落ちだけは防ぎようがない。
お願いだから、盛り上がってきたら自重するか別スレ立ててください。

17 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:31:34 ID:kbIx9WBv
前スレの流れから・・・

社民党に期待することはもはや何も無いし、そのような動きがある事は
現時点で未来永劫無いと信じるが、共産党にはもうちょっと頑張って
もらって、責めて現在の体制側の目の上のたんこぶくらいにはなるべきだ。
個人的には支持し得ないのだけれども。
ついでに、民主党は早々にばらけてしまってもらった方が、その様な流れ
を顕在化する意味でも必要だと思いますわ。
はっきり言って、民主の存在が一番の害毒かと思います。

18 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:35:25 ID:wXDn+wu7
995 :名無しさん@3周年 :2008/02/22(金) 23:56:51 ID:1OFGJgmK
そういう右翼はCIAとごっちゃになってKGBにも袖にされたのかい?



こういうレスが即座に返ってくるところを見ると、図星なんだなw
そんなにツンツンしてるから一般市民に受け入れられないんだよ、君たち左翼は
せいぜい基地外カルト党に議席数で追いつくように頑張りなさいw

19 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:36:42 ID:3i5IBKPl
>>16
私は今のままが一番心地よい。
CIAさんと熊さんの意見は面白いし。(役に立つかは別として)
闇さんと2人の漫才をまた見たいと思っているけど、駄目かな??

20 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 00:37:33 ID:qmuQrUPJ
俺は、ソ連崩壊、共産主義崩壊は、事前に知ってた
実経験で

チェルネンコ、アンドロポフ、敬愛して病まないケ小平
世界が変わる、日本が変わる、これで日本人は、上げ底無しの裸足で、世界人と戦う厳しい競争社会になるのだと思った

何も知らなかった餓鬼の俺に、不思議な付き合いのあった、京城大学の助教授の親の爺は、もうすぐ韓国が終わると嘆いていた、漢江が凍らなくなった、2月
この嫁さんの方がより上で、世界革命が間近に迫っています、あなた、がんばりなさいねと仰った

そうして今、中国人とインド人と日本人、その能力に見合った競争世界になりました
若いみなさん、勉強しないと一ヶ月3万円で生活しなければならない社会が来ちゃいます

しかし、まだ日本人は恵まれているね、孤島で、第五番目の素晴らしい文明がある
これは不思議、やっぱり寒い季候が勤勉な海洋民族を作ったのだろう

昔、アイルランドはどうしようもない国だった、逃げ出す国民続出、ケネディはじめ、黒人並みの差別を受けた
ルクセンブルクは、旧態依然とした産業構造で、溶鉱炉に解けると揶揄された、それが現在どうだろう、潮目が変われば日本は確実に浮上する、これは確実と信じたい

共産党って高学歴で頭いいのに、地べたじゃないから、こんなの気づかなったんだろうな
無税社会、高福祉社会を実現できたチャンスは、20年前にもあった

21 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:43:24 ID:wXDn+wu7
>>14
こういうのって、ヤクザが医者を脅してるんですかね
それとも、そもそも医者も組織の一員で、計画的な犯行だったりして?

22 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:55:11 ID:qhN2AqmD
>>21
よくわからんが、庶民の銭がヤクザやそのスケの覚せい剤代に
なっていることは間違いないってことだな。

90億円もだよ・・・。
まあ何兆円もある不良債権回収の比じゃないだろうが(正確な数字って出てるのかな?)、
庶民を馬鹿にしてるよ。

23 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 00:55:53 ID:3i5IBKPl
>>21
ヤクザ資本の私立病院が存在しています。
在日の医師も存在するので、ヤクザの医師がいてもおかしくはないでしょう。
また、こんな話を聞いたことがあります。

ヤクザの娘が看護師になり、医師とよい仲になった。
やがて娘は妊娠したが、医師は堕胎するように懇願した。
娘は全てを親に話した。
それから数日後、親がその筋と見られる若い衆を引き連れてその医師の家に怒鳴り込んだ。
その親に「責任がとれないなら、広島湾に死体が浮く」と脅された医師は結婚を承諾。
以後、その親子の奴隷となりましたとさ・・・





24 :16:2008/02/23(土) 01:00:21 ID:wmpWLuBH
>>19
漫才ねぇ……ここはそういうスレだったのか?
まぁこれもゴミだな。ROMに戻ろう。

25 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 01:00:38 ID:wXDn+wu7
>>23
>ヤクザ資本の私立病院が存在しています。

マジですか、怖すぎる・・・

26 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 01:09:37 ID:qmuQrUPJ
>(役に立つかは別として)

賢明 orz

27 :CIA討伐隊:2008/02/23(土) 01:10:38 ID:FYiFQbFS
>>23
総連系病院なら足立区にありまっせ「西...
あとベストセラー「脳内ナントカ」の春..ていう医者は在日。
美容整形にも多いよ・・・カネになるから。

28 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 01:13:54 ID:3i5IBKPl
>>24
私はゴミですかw
そういう狭い考え方はどうかと思いますね。
「漫才」というのはあくまで「闇さんとCIAさんが意見を戦わせる」ことの表現です。
反対意見が存在することによって、闇さんの意見をより深く理解できると思いますが、いかがでしょうか?
貴方は一つの意見しか認めないファシストですか?

29 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 01:16:52 ID:qmuQrUPJ
カツラと、育毛、めがね、健康食品、健康器具、通販もね

30 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 01:19:15 ID:d8yFbQBq
>>18
勝手な妄想はしないでもらいたい、私は天皇中心の極右とか右翼は最終的に共産主義に準ずる隠れ左翼だと思っているから

31 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 01:22:54 ID:3i5IBKPl
>>27
彼らは「日本人」ではありませんので、医師になると患者よりも金儲けを優先する傾向があるのでしょうね。
在日系の病院は比較的高給で医師を雇っている所もあるらしいですが、
相当ヤバイことをしているので金で金で釣らないと人員を確保できないために
そうするしかなくなっているという噂を聞いたことがあります。。

32 :CIA:2008/02/23(土) 02:01:17 ID:FYiFQbFS
創価房と在日房がけっこう湧いてんだよなここ・・・「左翼」って言われたって
ヨメが金髪で、金貨を財テクするような俺が左翼なのか?まったくキムチ臭い発想だよw

頭の悪い、育ちの悪い奴ほど、自分の理解を超えた世界観を示されるとすぐ「サヨク」www

33 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 02:28:03 ID:1xKigjhm
>>31
金で釣る、というが、今はもう病院の色は気にしてない医者が多いよ。
昔は公立系(県立とかね)病院が最高、私立病院いくなんざクソ医者って空気があったんだが。
公立系は事務他上がクソ、患者の民度が低い、無理なQQ押し付けられる、その上で給料安いetcの理由で医者がみんな逃げ出してる。
それだけ医者の方も余裕がなくなってるってことなんだ、残念ながらね。
関西の3500万の病院もアレまともにあつまらないんじゃないかって評判。
昔ある産婦人科が5000万超で招聘されていってみたら
363日24時間勤務、病院から一歩も出られずに買い物も他の人が行く
給料をバラされて議会でたたかれる、おそらく患者からの目もかなりきついと予想される
結局契約更新で同額の給料提示されても逃げ出した
って一連の流れはネットリテラシーのある医者の記憶に新しい。
今回は最初から給料ばらされてる、しかも”最高”3500万とか。
ブラック企業の ”月○万可!”とナニが違うんだ、って話。

>>21、23、27
そういうブラック病院の存在は否定しない。
が、それ以上に日常業務の中で一々”こいつは働けるだろ” とかやってられない現実がある。
大体そういうDQNな患者は医者の診断のせいで生活保護降りないってなったら、どんだけ文句つけてくるか、想像に難くない。
外来の時しか見ていない他人に、間違いなく働ける、って決めるのはかなり難しい。
しかもその判断が万が一間違っていて労災その他にあったら訴訟沙汰。判断正しくても怒鳴り込まれて時間と労力の無駄。
だったら・・・ と思う医者が多くても仕方ないと思うよ。
そういう事案こそ時間がある公務員が対処すべきだとは思うんだがね。
現実的には難しいだろうから、現物支給がやはりいいと思うんだ。

>>25
ヤクザ資本でも診療レベルが著しく低いってことはないと思われ。診療レベル低くて訴訟沙汰になること考えれば、特にね。
むしろ病院は利益率低くてオリックソですら利益出せてない(高知PFI)。
保険金詐欺のためにそういう病院を持つというならわからんでもないが。

34 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 02:31:47 ID:Ke7oTkit
4月から導入の後期高齢者医療制度。
ほとんどの人が内容を知らないと思う。

912 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/02/22(金) 00:16:47 ID:DCH0zesC
■後期高齢者医療制度(来年から開始 75歳以上は強制加入)の問題点

★保険料が高い 介護料と合わせ、毎月1万以上 負担は個人単位
★年金から天引き
★サラリーマンの扶養家族になることで保険料を回避するということはできない
これまで扶養家族となっていたために保険料負担がゼロの人には、
激変緩和措置として2年間は半額になるだけ
★自分で病院や医者を選べない
★かかりつけの医者を事前に登録させ、その医者かその医者が紹介する医者に
限定される
★結果的に、ダメな医者をかかりつけの医者に登録してしまうと
誤診で殺される確率が跳ね上がることになる。
★受診回数にも上限を設定 上限を超えたら病気でも診療拒否される
★診療報酬は包括定額制(例えば、高血圧症の外来での管理は検査、注射、投薬
などをすべて含めて一カ月○○○円限りと決めてしまう方法)になる
★包括定額制を超えた部分の診療報酬は保険から支払われなくなり
医者の持ち出しになるので、それ以後の治療を拒否されることになる
現実には、患者の全額負担により受診することになりそう。
★ 高額医療費の返還は現在の自動返還から申告返還に変わる
こちらから申告しないと、一銭も帰ってこないことになる。
(これは国家による詐欺横領に該当する)
★救急車で運ばれても、受診回数やかかりつけ医の条件を満たしていないと
診療は受けられず、放置される

事情を知った人のほとんどの人が激怒している後期高齢者医療制度
これから一般の人が知ったらどうなることやらw
参院選の直前に、コソーリ強行採決で可決されていた
知っていましたか?

35 :CIAでこぱち隊:2008/02/23(土) 02:46:32 ID:FYiFQbFS
>>16
なんでおれの名前がアク禁なんだよ?糞チョン!!

36 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 03:07:07 ID:1xKigjhm
>>34
・年金から天引きは別に問題ない。不払いとかナメすぎ。
・一応かかりつけは自分で選べるから自分で選べないわけじゃない
・受診回数の上限は初耳
・診療報酬は疾患ごと(高血圧なら〜)ではなく、完全一ヶ月定額じゃなかったか?紹介した、された場合は別。
・高額医療費は前から申告制だった希ガス。権利であって国の義務じゃないから詐欺ではないだろう

つーか75歳超えて保険金1万/月ってマスゴミ大好きなダメリカと比べるとめちゃめちゃ安いぞ。
実際老人が使ってる額考えればそれでも赤だから若者の会社保険とかから埋めてるわけで。

この制度、そもそもかかりつけの資格を取得しようとする開業医の話を聞かないんだが・・・。
ついでに最近は少しでも問題あれば(訴訟怖いので)即効病院に投げてるってのが現状。


まあ、わかりやすいよね。
75歳以上=非生産年齢、国にとって利益をもたらさない老人は金が尽きたら市ねってだけのことだから。

37 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 03:10:06 ID:bbwW3vvu
>>35
〔hage〕とかアク禁とかネタが豊富ですねw

38 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 03:50:03 ID:MThQf1SY
>>36
診療報酬は月600点まで

39 :CIAでこぴん隊:2008/02/23(土) 04:50:55 ID:FYiFQbFS
ハゲタカが一番羨ましがって潰しにかかってたのは日本の健康保険と医療のレベルの高さだよ。
クスリ会社と組んでアノ手コノ手で崩壊させようとしたが、もうタイムアウトだね。
ダメリカ経済まもなく終了だからw

在日諸君も羨ましくてクヤしいだろうが、まあさっさと、君たちの地上の楽園=韓半島
へ帰った帰ったwww

40 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 04:54:54 ID:bbwW3vvu
>>39
ダメリカ=日本ですか?

41 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 08:04:31 ID:Ju5ucIE1
>>33
病院もそうか。
大学も似たようなもんだ。
今まで(旧)国立大学の方が給料は低くても、研究環境や
プレスティージのうえで私立より上いう前提があったような
気がするが、文科省の天下りノンキャリ木っ端役人が副学長
などにおさまって偉そうに口を出すようになった(人事の弾力的
運用などと言う美名の下で)。低学歴の低脳の分際でな。
どうせ上がくだらんアホなら、金が少しでも多くもらえる方が
良いと割り切る奴も増えている。

42 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 08:04:34 ID:OPV+c6D2
日本は在日を追い出せないんだよ、イスラム教徒を追い出せないEU諸国と同じ。
でも今のペースだと在日中国人が在日朝鮮人を上回るだろうと思える。
その頃にはエリートヤクザも朝鮮系から中国系に代わっていて、
日本の新たな支配層(ユダヤのエージェント)は中国系なんだろうね。
闇社会は表社会と同じくカネを稼げる者が支配する世界なんだろ?

43 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 08:23:23 ID:OPV+c6D2
>>41
人生見えてるから命は棒に振っても構わないってやつが増えたら、
血盟団的な暗殺や赤穂浪士的な集団的報復実行の可能性もあると思うんだよ。
あちこちに巣食った吸血者が人生放棄組に殺害されちゃう。
現代では「個別の十一人」と言ったほうが理解されやすいかな。

今までそういうのは在日右翼と相場が決まっていたようなものだけど、
日本人的には電車を止めて人様に迷惑をかけるぐらいなら
一人一殺で道連れにするかってな高潔な?考え方が合ってる。
生活圏や居住エリアが完全に分離してない下っ端連中は標的になりそうだ。

44 :闇の声:2008/02/23(土) 08:26:14 ID:lJ4m2xWA
書きたい事を書く前に、病院の話をすると・・・
日本の医療で、たとえば出産に保険の適用が問題になったり、整形と保険適用の基準が
曖昧だったり、生殖医療が保険適用外だったり・・・
怪しげな医者が跋扈する素地は幾らでもある
また、乱脈経営で闇金のお世話になり、クスリを裏から回したり、酷いのになると
その医者を買収して様々な患者の情報を入手したりと組織はやりたい放題だ
医者と弁護士、会計士のモラルハザードが崩壊しているから、完全に組織の持ち物に
なっているそれらは驚くほど多い
医者としての世の中に対する貢献度と報酬は全く合っていない・・・たとえば
有名な整形外科医の弟だか兄貴は某大病院の救急医で、寝る暇無く働いている
しかし、収入は整形外科医の1/20らしいね
美食故の肝機能への不安と、方や粗食と過労で胃腸も関節もボロボロ・・・
整形外科医はクラブで組織のトップクラスと会合を重ねて、方や冷えた弁当を無理矢理
口に押し込む
医療に対する報酬と、保険適用の是正を全くしようとしないので、医者は働く医者ほど
収入と労働のバランスが悪くなっている
それは、今日自分の言いたいと言うか・・・今、日本が置かれている問題の根幹を為す
知性への価値観と結びついてくる

45 :闇の声:2008/02/23(土) 08:32:46 ID:lJ4m2xWA
ここに来てからずいぶんと時間が経過して、様々な意見を見てきて感じるのは
(これは大いに批判して欲しい・・・画はご免だが)知性とは何か、今の政治に
知性はあるだろうか・・・だね
もっと言えば、日本人の間に知性に対する価値を見いだせない人が急増し
それが結果的に感情的な嫌悪感を特定の国家に持ったり(それは理由がある事は
理解するが、それを差し引いても)事実と自分の考えをごちゃまぜにしたり
すぐに結論に持っていってしまう議論しか出来ない等に顕れていると思う
政治家は何でもかんでも感情的に結論を出せる人物が受けてしまい、考えもせず
支持してしまう・・・
政治家も良くした物で、議論なんか何も出来ない、知識も見識もない・・・ただ、国民の為の政治、
そのワンフレーズを繰り返すだけで国民とは向かい合おうとしない

46 :電通とメディア:2008/02/23(土) 08:40:41 ID:q2u11iUI
 堅苦しい話はイヤなんじゃないんでしょうかね。議論になって面倒な
ことに巻き込まれたくない、見識と見識を戦わせるようなことがどうも
避けているというか。相手から恨みを買いたくない。
そのあたりどうなんでしょうね。
そういう人が多数はでおもしろければ、楽しければ
いい、現実から逃避してそっちに走ったほうが楽だから。
ワンフレーズは小泉と電通の話し合いによって決められた戦略と聞いてます。

47 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 08:41:18 ID:qmuQrUPJ
日本の病院はなんか凄い状態
幹部の医師が、精神安定剤を飲んで業務についている

よっぽど厳しいのか、清掃業務を日本人から中国人に切り替えた
入院患者によれば、あらゆるサービスが低下していると

ここ知らない人はいない、全国展開している超有名庶民の病院
なんか、あるな、俺は病院調査員疑惑を持たれた、そんなのが存在するんだと、初めて知った

歯医者さんは、この3月までに逝った方がいいようですよ

48 :闇の声:2008/02/23(土) 08:44:18 ID:lJ4m2xWA
今、日本文化は大変な危機的状況にある
何故そうなのかと言えば、文化そのものに価値を見いだせない人が急増しているからだ
柱に相合い傘を彫るくらいならまだかわいいのだが、おそらく・・・これは
予言して置くけれども、これからの五年間の間に国宝を色々焼失するだろう
知性無く、知識無く理性無く、ただ燃やしてみたい・・・そう言う人はかなり増えている
ただ、誰かがやらないだけだ・・・やれば反応、つまり世の中がどのくらい騒ぐかが
判るから自分も、になる
国として、知性がどのくらいの価値があるか・・・政治家自体が何も考えていない
教育機関はもっと酷い
知性を重要視すれば、当然得る知識も広くなり人間観も備わってくる
しかし、今の政治家に人間観を語れるのがいるか・・・おそらくいないだろう
経営者に至ってはもっと酷い
居酒屋が良い例で、自分は教育者だと言いながら学校チェーンと福祉関係のケイタリングビジネス
利権を政治家と連んで漁っている
知性のない人物が上に立つことの恐さ・・・それは知性を備えていれば判ることだと
硯学の人は言う
しかし、今その様な人物の言葉に耳を傾ける事はまずあり得ない
権力者にとって知性とはもっとも恐るべき鏡なのだ・・・自分の愚かしい
姿がそこに映ってしまう

決定的になったのは、森という稀代の愚物が首相になってからなのだ
何度も森のことは書いてきたが、聞けば聞くほど森内閣を誕生させず
一旦自民党内閣が倒れてしまえば良かったと、そう思い始めている

49 :闇の声:2008/02/23(土) 08:57:58 ID:lJ4m2xWA
そもそも・・・森内閣誕生が未だに不透明なままだ
自分が聞いているのでは、森は組織が集めてきたあるスキャンダルを小渕首相に
突きつけて(小渕自身のスキャンダルではなく、小渕派のスキャンダルらしい)
退陣を迫った
小渕首相はそれで求心力を失い、さらに倒れてしまう
森はなおも病室まで追いかけていき、小渕氏が息を引き取ったその席で
首相をよこせと迫り、その場に居合わせた連中に承諾を取り付ける
森のバックや知能を知っていれば、首相なんかとんでもないと言うのが本音なのだが
事ここに至ってはもはや呑むしかなかった
その結果、何が起きたかと言えば森派に対抗する為の利権漁りが物凄くなり
小渕派内部でも久間の様に森に接近し清和会の別働隊になってしまうのまで現れた

この一連の出来事は、言い換えれば政治の知性が暴力と愚昧に敗れた出来事なのだ
ただの面倒見の良さと馬鹿にされても平気な図々しさで世渡りしてきた森が、その間に
国士系の組織や自衛隊OBと連んで貯めてきたパワーを爆発させたと言えば聞こえは
良いが、知性無き首相の出現で自民党はメディア戦略に本格的に乗り出さざるを得なくなる


50 :闇の声:2008/02/23(土) 09:08:45 ID:lJ4m2xWA
さらに付け加えれば、電通や博報堂が闇勢力と本格的に手を結び、全ての価値観を
塗り替える作業に着手した瞬間とも言えるだろう
そのくらい、森内閣の誕生と言うのはエポックなのだ
国民が知性を持ち、政治に関心を持てば自民党は壊滅し、メディアも痛手を被る
闇勢力も同じだ
宗教勢力も力を失ってくる・・・国民がアダムとイブになってしまえば、神の存在を
疑いかねない・・・神とは政治であり、メディアなのだ
その神に寄生して・・・実際は裏から操って利権を貪るのが組織と官僚・・・
国民に目を開かせるなと言う合い言葉の元に、メディアはコンテンツ戦略を練る
同時に、どっかの国営放送には裏金工作を見逃す代わりに討論番組を大幅に削り、
国民に国の現状を余り見せなくした
特にその現状が見えなくなって症状が進行したのが教育だ
学力低下が叫ばれていながら、ゆとり教育の名の下に予算執行だけを求めていった
このままでは教育は落ちるところまで落ちると言われても、知性に価値を見出させない政策は
自民党の権力保持の為にも変えられる事はなかった
結果的に世紀の愚物・森喜郎は権力の座に居座り続けた
その間にさらに、広告代理店と闇勢力は力を蓄え官僚との癒着を深めていく

51 :闇の声:2008/02/23(土) 09:22:27 ID:lJ4m2xWA
小泉改革はその権力構造を、金の力でさらに堅固にするのだが
その結果宗教勢力とメディア、組織と広告代理店などは特権階級化する
特にメディアは官僚等からのインサイダー情報を元に、組織が用意する金で
着々と儲けていく
つまり、どす黒い金の縛りが=権力構造なのだ

なぜ、知性を持つ事が大事なのか・・・
言うまでもなく、官製既製の情報に疑念を持つためだ
そのくらい今、日本という国の現状が見えていない
どのくらい危機なのかと言う事も見えていない
知らず知らず知性無き状態で世論が構築されて、それに乗ってしまう
軽薄な政治家の多さに驚く
乗り手も担ぎ手も知性は全くない
あれば担がないし、第一乗る前にもっとよく調査するだろう
その能力のない以上、国は衰退しさらに文化は廃れ、知性は軽んじられてしまう
その恐さに早く気が付いて欲しいと思うこのごろだ


52 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 09:48:49 ID:YZKju3sd
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_08/g2005081506.html
あまりの反響やクレームにこの女王の教室という、
番組スポンサーが提供名の表示を一時とりやめるという事態になったとか
<阿久津真矢語録>
「愚か者や怠け者は、差別と不公平に苦しむ。賢いものや努力をしたものは、色々な特権を得て、
豊かな人生を送ることが出来る。それが、社会というものです。
あなたたちは、この世で、人もうらやむような幸せな暮らしが出来る人が、
何パーセントいるか知ってる?たったの6%よ。
この国では100人のうち6人しか幸せになれないの」
「あなたたちは、もう有名私立小学校に通う生徒たちからずっと遅れをとっているんです。
イメージできる?彼らはこうしている間にも、
あなたたちが経験したことのないような裕福な生活をし、
決して手に出来ないような、特権やサービスを受けているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっとおろかでいてくれればいいの。 
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、
テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、会社に入ったら、
上司の言うことを大人しく聞いて、戦争が始まったら、
真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。」
「いいかげん、目覚めなさい。あなた達の夢や希望を理解して、
好きなようにさせてくれる親なんて、この世にいないんだから。
親なんて、所詮いつまでも子供を自分の言いなりにさせたいだけなの
http://katoler.cocolog-nifty.com/marketing/2005/09/post_f45c.html
カトラーというブログからひっぱってきたんだが、これを思い出したね。
この時期ドラゴン桜というドラマをやっていたんだが、
http://jp.youtube.com/watch?v=LrczmLk_bm8
何故勉強するのか?ドラゴン桜

53 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 09:54:51 ID:VV0SBVfl
政治家が腐敗するのはよくあること
政治家の腐敗を追及出来ない国民が問題

54 :闇の声:2008/02/23(土) 10:12:22 ID:lJ4m2xWA
怒りをどうやっておかしな方向に向けさせるか・・・
早い話、文化財が燃えようが子供が殺されようが、権力者に
矛先が向かわなければ良いのさ
世の中のコンテンツの多くは、その為に存在している
そこに気が付かないで、今日も愚かしいコンテンツに見入っている

55 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 10:38:59 ID:auHOWWw2
They live. We sleep.



56 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:32:58 ID:X/Xqd2uj
戦争で国土を更地にされても気付かない国民性で
自民党のメディア戦略のカラクリにどうやって気付くんだろうか?
どんなに苦しめられても、痛めつけられても有権者は諸手を挙げて自民党に投票し続ける。
大阪府知事選挙を見てそう思ったよ。いつの時代も学ぼうとしない国民性だとね…
森の時代の始まりで、この国には明けない夜が訪れたんだろうな。
メディアと組織と官僚と政治家という神様の作り出す英雄物語=新自由主義礼讃番組を見て
今日も俺達は神様への信仰心を高めて行くのさ。
神様への信仰の御褒美は増税と社会保障の切り捨てだ。
そして、更に生活が苦しくなるとこう言う。
『なんでこなってしまったんだろう?』『自分のお布施が足りなかったんだ』と
財産をカルト宗教に献上する狂信者とどこが違うんだ?国民そのものが狂信者だろ。
政治は無関心でい続ける者に必ず仕返しをするもんさ。
俺たちは死ぬまでその事に気付けないだろうよ…

57 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:38:59 ID:sRK5JrHR
国交省の役人捕まったね

58 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:43:51 ID:PtJcsTTs
CIAはしょっちゅう名前が変わるw
ところで、どうしてバーじゃなくて、金貨なんですか?

>990
>正直小沢はよくわからん。あれほど持ち上げていた森田実氏が完全に見切ったのが気になる・・
>副島さんはまだ見放しておらず「日本の不遇なプリンス」と相変わらず褒めてますが。
>やっぱりロンポールと同じく「殺す」と脅迫受けてるのかな?

↑同じ疑問を抱いてます。
他に中国の秘密結社はベンジャミンの経済援助はしないのか?



これは宮氏へ
>「小和田恒」が、「三百人委員会」の正式会員とされる大来佐武郎(おおきたさぶろう)の死去後、その後任として、4
>イルミナティサタニスト世界権力の世界政府、三百人委員会に席を与えられた、と言う可能性。

 (1)皇太子は、「小和田雅子」と表記した方が適切な皇太子妃雅子と共に
    「小和田家」に取り込まれた。
 (2)これでは、皇太子は、次の天皇としての資格がない。
 (3)よって、必要な手続きをして、秋篠宮を次の天皇にすべきではないか、
 (4)このことが、平成天皇によって考慮されている、と。

○しかし、「小和田雅子」は実父、小和田恒と一体である。
○そしてこの「小和田恒」と言う人物は、一筋縄で行くようなタマではない。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

59 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 11:59:16 ID:Ke7oTkit
神スレage

60 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:05:20 ID:Q7XegvXW
国政には悲観的意見も多いが、ゆきすぎた利権バブルもまたいずれ巻き戻す日が必ず来る。
幾多の国民の死と苦渋の上で利権バブルを謳歌して来た連中は、遅かれ早かれチャウセスクの
後を追うことになるだろう。
ネットゲリラさんが取り上げたからじゃないとは思うが、およそネットに縁のなさそうな人からも
共産党の再評価を耳にした。
小沢氏の動きにかかわらず、次の国政選挙は投票率が上がれば自民党はおのずから崩れ落ちる。
最も現実的な処方箋は、そのために自らが行動するようになることだ。



61 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:36:08 ID:zDl/l+9y
とりあえず自民党を打倒しなければ
話はそれからだ

62 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:36:21 ID:3i5IBKPl
>>58
せめて、今上天皇か今上陛下とお呼び下さい・・・

63 :CIA討伐隊:2008/02/23(土) 12:39:16 ID:FYiFQbFS
test

64 :CIA討伐隊:2008/02/23(土) 12:45:13 ID:FYiFQbFS
>>58
コインだと細かく換金できるから。

名前は突然「アク禁」になったから臨時に変えたのよ(よう仕組みがわからん??)
しかしまあ、私がここに張り付いてから、いろんな方々が「レギュラー」で書いてくれ
るようになって良かったでしょうがwww 電通氏て前からいた人なの?


65 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 12:48:06 ID:XaJFX/gN
「CIA討伐隊」たん、 ガンガレ!

66 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:12:34 ID:dNpu288K
まだやってるんだ。

67 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:12:55 ID:Q7XegvXW
おまえさんも入隊すればよろし!


68 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:14:51 ID:HkdKTZa3
さて、生活保護でももらいにいくか。


与謝野氏:法人税率下げ、全く念頭にない−消費税含む抜本改革で(2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=avPQgQfO8_w4

与謝野氏は焦点となっている消費税率(現行の5%)引き上げに関して、
「われわれの研究会では5%上げると言っている。なるべく早い段階で上げないと
 財政の病状はさらに悪化する」と述べ、自らが会長を務める自民党財政改革研究会が
提言している消費税率の10%への引き上げを早期に実現したい考えも明らかにした。
 さらに、消費税率を引き上げる手順については「1%ずつ上げるという人もいるが、
一度にドーンと上げた方がいい」と語った。



69 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 13:39:50 ID:qtAMhafz
不動産会社2億脱税か 法人税法違反で前会長らに逮捕状
2月23日8時3分配信 産経新聞

新築マンションの売れ残り物件転売で急成長している不動産会社「ABCホーム」(東京都中央区)が、約2億円を脱税していた疑いがあることが22日、関係者の話で分かった。
東京地検特捜部もこうした事実関係を把握し、すでに法人税法違反(脱税)容疑で同社の塩田大介前会長(40)ら数人の逮捕状を取ったもようだ。塩田前会長は数日前から香港に滞在しており、帰国次第、逮捕するとみられる。

関係者によると、塩田前会長らは新築マンションの在庫物件を買い取る際、取引会社2社が仲介しているよう装い、架空の手数料を計上。
取引会社から手数料をキックバックさせるなどの手口で、平成15、16年に約5億円の法人所得を隠し、法人税約2億円を免れた疑いが持たれている。
同社は、在庫物件の調査業務を、この2社に外注しているようにみせかけていたが、実際に多くの物件で調査業務を行っていたのは不動産ブローカーだった。

塩田前会長は平成15年から、社交ダンス大会を主催する「日本ダンス議会」の名誉相談役に就任。政界関係者との交流でも知られ、高額納税者に名を連ねたこともある。
同社は平成6年の設立当初、マンション管理や不動産賃貸業を中心に経営を展開していたが、塩田前会長が社長に就任した12年以降、マンション販売中心に転換。
大手デベロッパーから在庫物件を安価で買い取り、通常の価格で販売する方法で急成長を遂げた。

民間信用調査機関によると、16年6月期に売り上げ100億円を突破。19年6月期の売り上げは約152億円だった。
同社社長室は産経新聞の取材に、「脱税しているという認識はない。東京国税局の調査は受けたが、理解されたと思っている」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000050-san-soci

70 :佐藤総研:2008/02/23(土) 14:24:46 ID:UjMcj4ig

    ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
  // .....    ........ /::::::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||   .)  (     \::::::::|    |    オザワ と オバマ。
   |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |      
   |'ー .ノ  'ー-‐'     ) | <       OBAMA と OZAWA 
  |  ノ(、_,、_)\     ノ    |         ..............
  |     ___  \    |_   |      
   |  くェェュュゝ    /|:.    |     うーん、寝てみたい♪。
   ヽ  ー--‐     //::::::::::: |  
   /\___  / /::::::::::::::: \____________
 ../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::


71 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 14:40:27 ID:HEe5X0NK
イギリスのBBCは法律で50%だか時事問題を扱うことを義務づけられてるらしい
NHKはこの基準で見たらどうなんだろうな

72 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 14:44:11 ID:AiKJ4Gm3
537 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/18(月) 13:09:33 ID:z4aZHpv4
連合ってのは、日本社会で一番腐ってる組織だ、草加と同じレベル
公務員優遇で、一般日本人の生活破壊のツートップ

こいつらを殺戮しない限り、地球の平和は守れない、ヤッターヤッターヤッターマン

973 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/22(金) 19:54:45 ID:MpKz8NgO
>>963
自民VS共産の二大政党制ってのは、二大保守政党で、革新政党がなくなりますね
現在も、自民党を存続させている選挙妨害政党・つまり第二自民党≒日本共産党ですから

社会党は公務員官僚政党、あんなのに投票したら、公務員のいいようになるだけ、あれで官僚国家日本が確立確定してしまった、取引してたんだぜ
実際、国対でつながってた、隠れ自民党系社会党の村山と自社連立しちゃった、これに乗っかった魁もクソ

先駆けて売国に走った、これで日本は衰退の一途と、崖を転げ落ち、中産階級が貧乏になって日本不況が始まったわけだ
日本の労働組合ほど、腐った連中はいない、共産党はこんな奴らを従来どおりの方法で、やってね

988 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/22(金) 22:57:26 ID:MpKz8NgO
>>984
小沢は悪く言わないで欲しいんだ
今の日本で、革命をやれそうなのは、小沢一郎ただ1人、度々不本意だけどね
なんというか、左派を切り捨てて、恣意ちゃんと組めるのではないかな、救国戦線

とりあえず、ベネズエラとチリとブラジルとアルゼンチンとパラグアイとウルグアイ、
石原が息子銀行で余計なことをしなければ、東京都単独でこの辺りの資源を全部買収できたんだよね

73 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:01:58 ID:AiKJ4Gm3
>>ク(・(ェ)・)マ

脱労組、左派切り、社会党&共産党批判の手法、公務員、
これだけきれいにネオリベの特徴にクリーンヒットするとはね。
必死になってネオリベ臭を消していたが、
前スレで共産党の話が出て遂に堪え切れなくなったかw

大体、民主党系のネオリベや新保守は社会党を公務員政党だと批判するが、
じゃあきみらが主流派だった頃の民主党が新自由主義改革の強力な推進派であり、
起業家や中流中層以上の恵まれた連中ばかり優遇したのは何だ?って話だ。
労働関連問題でもまじめに取り組んでたのは労組と繋がりがある議員であって、
自民と一緒になって改悪やったのは民主党系のネオリベや新保守だぜ?
左派切って脱労組なんぞやれば民主党が完全なネオリベ政党に変化するだけで、
より一層自体が深刻化するだろうが。

74 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:19:31 ID:AiKJ4Gm3
こういう批判をしても説得力がないから、きちんとやらないと駄目か。
アメリカ民主党に起きた事を、日本の政界に置き換えて見ると話が見えやすい。

↓ここを読めばアメリカ民主党に何が起きたのか分かる。

米民主党DLC
http://mondoselect.seesaa.net/article/42359829.html
アメリカ民主党再生戦略をめぐって
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200503_650/065002.pdf

↓こっちはリアルタイムにアメリカで起きている事

2008年アメリカ大統領選挙とイデオロギー状況の流動化 / 中山俊宏
http://www2.jiia.or.jp/kokusaimondai_archive/2000/2008-01_001.pdf

75 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 15:21:49 ID:f1v7dSpw
あれ、なんで俺、人気あんの?
CIA討伐隊さんには、ばれちゃってるみたいだけど、一貫して愛国派の社会民主主義者なんで、ネオリベという批判は当てはまらない

ネオリベの基準をというか、定義を教えてよ
俺の主張に、ネオを付けるなら、ネオコミュニストが近いわけなんだけど

小沢の話を聞くと、彼は、共産党と近く、社民党や旧社会党とは距離がある
村山は旧社会党の国対委員長、それを小沢に出て行かれた、逝かれた人が担いで、日本は窮地になった

震災の犠牲者は、彼らが作ったんだよ、小沢首相だったら自衛隊が、すぐ出動してる、じゃなかったから6千5百人が見殺しになった

76 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 15:32:35 ID:OPV+c6D2
>>71
BBCってのはユダヤ放送局。
グレートブリテンの支配者がユダヤ人。

オーストコリア出身のユダヤ人女優が双子を産んだとか
どうでもいいニュースがユダヤ人枠で芸能トップニュースとして流されてる。
日本国内のメディアが創価枠で創価タレント、在日枠で在日、
ホモ枠でジャニーズ系を扱うのはその縮小版で、どのグループも代理人。

今の世界潮流というのはおそらくユダヤ層の世代交代なんだろう、
オバマを応援してる組織も中核は若いユダヤ人なんじゃないのか?
片手を上げて「Yes, We Can」と唱えて世界はユダヤ人に礼拝してるんだよ。

77 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:33:37 ID:AiKJ4Gm3
74で挙げたリンク先をわざわざ読むのが面倒な人の為に簡単に説明すると

・80年代民主党の劣勢に対する反省から、85年にAl FromによりDLCが創設された。
・DLCとは、the Democratic Leadership Councilで、和訳では民主党指導者会議と呼ばれる。
 民主党を新しい政党に変える為に作られた組織であると考えれば分かりやすい
・DLCの創設資金を援助したのがHeritage FoundationのEd Feulnerで、
 彼はサッチャーをモデルにレーガン政策の立案にも携わっていた人物。
・DLCの路線は左派を切り捨て、共和党と同じ経済保守主義の政党に変えてしまう事にあった。
 =共和・民主どちらがとっても、富裕層・財界・金融業界が安泰である体制への変革
・ビル・クリントン、アル・ゴア、ジョセフ・リーバーマンらはDLCの主要メンバー。
・現代政治で使われる第三の道路線とはこのDLCが唱えたもの=共和党と同じ経済保守主義。
・現在はネオリベであると認識されているイギリスのブレアはDLCと深い繋がりがある。

ということ。
そして実際にアメリカ民主党はDLCにより路線修正され、別の政党に変わる寸前までいった。
しかしそれに対する抵抗運動が起き、民主党議員もDLCと距離を置くようになり、現在に至ってる。

78 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 15:38:49 ID:OPV+c6D2
デモクラとリパブリで助さん格さんなのに
ネオリベ糾弾にどれほどの意味があるのかよくわからん。
どこの国でもそんなふうに対立してる間に
統治権がないはずの肛門様が陰嚢をかざして国富を召し上げるんだ。

ダメユダのおっさん、酔っ払ってないでちゃんとこういうことを説明しろよ。
あんたの存在価値はそこにある。

79 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 15:39:11 ID:bKgNd66o
クマさんね、73はすべて社民対ネオリベで輪切りして捉える事しかできない教条的社民工作員だから、あまり気にしなくていい。
社民以外はすべてネオリベ扱いという頭にお花畑一杯の奇妙な御仁だよ(笑)。

80 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:39:52 ID:AiKJ4Gm3
>>75
例えば菅とか枝野とか第三の道を唱えてた連中がいるわけだが、
彼らの話はDLCの話と小気味いいほど被ってるんだよ。
DLCの主張はこれ↓

>古くさい左右両翼の議論を超えた運動を展開し、
>アメリカ政治を形成し直す改革運動のための、
>アイデア・センター、触媒、国民の声である
>進歩的理想、主流の価値観、革新的・非官僚的・市場重視の解決策に基礎を置く新しい公共哲学を定立し、
>それに対する民衆の支持を活気づけることを追究する
>核心たる三原則=全員への機会均等推進、自己責任、新しい共同体感覚の涵養

どこかで聞いた事あるだろうw
枝野や菅、彼らのシンパが喜んで口にしそうな言葉だ。
しかし、DLCは、言ってる事だけ聞くときれいに聞こえるが、
実際にやった事と言えば共和党と同じ経済保守主義の党に変えようとしたこと。

81 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 15:42:34 ID:dNpu288K
まだやってるのか。

82 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:44:15 ID:AiKJ4Gm3
>>78
リンク先の文章を借りると

犯罪的要素に後援されたDLCの路線は、
銀行・金融・投資全てを厳格に監督して投機を防ぎ、
労働者・農民に基礎を置くことを謳ったルーズベルトの民主党を葬ることだ。

ということ。
助さん格さんとかという話じゃないよな。


83 :注意! ク(・(ェ)・)マは売国クズネオリベ:2008/02/23(土) 15:47:25 ID:AiKJ4Gm3
>>79
ここに書いた話が教条的社民工作員によるものかどうか、
判断は読んた方がするものですからね。

84 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:19:43 ID:2u8XUveI
★「服なかった」と全裸で買い物 23歳男を逮捕

・豊川署は22日までに、豊川市御油町美世賜の山口組系組事務所に住む組員で
 無職長屋伸二容疑者(23)を公然わいせつの疑いで逮捕した。

 調べでは長屋容疑者は21日午後5時ごろ、組事務所から3軒離れた雑貨店を
 全裸で徘徊(はいかい)した疑い。その際、同店で100円のチョコレートを購入した。
 店主や近所の住民らによる110番通報で駆け付けた署員が組事務所内に
 戻っていた容疑者を取り押さえた。

 調べに対して長屋容疑者は「着ていた服を洗濯したので服がなかったけど、
 チョコレートが食べたくなった」と供述している。雑貨店の女性店員は「(全裸に)
 びっくりしたけど、チョコレートを売ってしまった」と話しているという。

 http://meitai.net/archives/20080222/2008022203.html


85 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:37:13 ID:PtJcsTTs



熊公が工作員なんて、江戸時代から知ってたよw





86 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 16:39:41 ID:DQltNiXn
知識と知性と理性と痴性ですか。アタシは学がないので、よく分かりませんが、
闇さんの仰りたいことは理解できます。
学がなくても出来るコメンテーター。不思議な言葉です。

87 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:13:19 ID:KvwcLFla
自衛隊のサマワ駐留の頃なんて、豪軍絶賛の声すら聞こえたのに、今ではオーストコリアとまで言われ嫌われる。
まったくネットには調子のいい連中が多い

88 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:18:21 ID:OPV+c6D2
「自分の推すどっちかは完全に正しい、だが気に入らない方は完全に間違ってる」
もしそんなふうに思えたら、既にはめ込まれているんですよ。
それがどのような思想から出たものであれ、
人の生活を変えるのは法や施策(施政)であって思想ではない。
思想は完全にコントロール可能な法を生み出せるものではないし
法(施政)は思想が完全に反映されたものでもない。

ブッシュだって小泉だってあらゆる政策が間違っていたわけじゃない。
現実には彼らはむしろ何もしなかっただけだし、国民は支持していた。
民意は反映されていた。その民意を誰がどう醸造したかは別として。
ここは大切だ。
右に左に人々は揺すられ、拳を振り上げた隙に財布を盗まれる。
戦後60年間ほぼ国際収支の黒字が続いている国で、この貧困だ。
納税意欲も徴税率も高く国民は教育水準も高く勤勉で、この貧困だ。
ネオリベだアカだといつも表層だけで揉めていて、
どこかに富が吸われていってるのに気づかない。
というか、気づかせないために適当な政策論争や経済論争をさせてるんだ。
政治学者も経済学者もみんなユダヤ人じゃないか。

89 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:24:50 ID:f5f4IsyS
いや、松下は電子機器を過電流で破壊して新品売りつけたり修理費用がめたり平気だから
トヨタも同じことやって儲けてるしね、トヨタと松下が提携みたいなことやってるからわかるさ

90 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:44:36 ID:PtJcsTTs
>ブッシュだって小泉だってあらゆる政策が間違っていたわけじゃない。

何が正しかったと?


91 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:46:02 ID:mFk/2fjU
>>88
まあね、

>ブッシュだって小泉だってあらゆる政策が間違っていたわけじゃない

だなんて言い切ってしまう人には何を言っても無駄だろうけど、
普通のアメリカ国民の為の政党だった民主党を変えてしまい、
共和党と民主党のどちらが政権を取っても変わらない状況を作った、
こういうとんでもない奴らがいたという現実があるわけ。

DLCと深いブレアがイギリス労働党を同様に変貌させた事を考えれば、
日本にもその波及効果というか、余波、工作がなかったと考える方が不自然。
菅や枝野は日本版DLCだったと考えた方がしっくりくるでしょう。

92 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:51:31 ID:mFk/2fjU
>>90
陰謀論って現実を煙に巻く為に使われる事が多いよね。
88はアメリカ民主党が変質した理由を隠蔽したい側の人なんでしょう。
闇氏が言っていた「陰謀論は現実を見えなくする」は正しい。
陰謀論でDLCの件をうやむやにされたんじゃたまらんw

93 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/23(土) 18:51:36 ID:f1v7dSpw
>戦後60年間ほぼ国際収支の黒字が続いている国で、この貧困だ。
>納税意欲も徴税率も高く国民は教育水準も高く勤勉で、この貧困だ。

凄い言葉だ、俺が、言いたいのもそこ
こんなに豊かな国の国民が、なぜ将来を悲観する必要があるのだろう

年間3万人どころじゃなくて、その数倍の不明者が毎年、このリッチな国で埋葬されている
そして、老人が空き缶探しで生活費を補填している

どんだけ、日本政府はバカなんだ
もう田舎で、出産ができない、バス路線が廃止されて、老人は田舎暮らしができない、何が原因なんでしょうか?

94 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 18:56:06 ID:VV0SBVfl
外国から借金しないから
外資をハゲタカと言って追い出すから

95 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:15:38 ID:Q7XegvXW
>>94
害資のいいようにさせれば、水も電気も使えなくなるんだが...って、工作員相手にry)


96 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:46:36 ID:hkZRoLxZ
私は未来に希望を持っている。
見ろ!2chは愛国者で溢れかえっているじゃないか。
次の選挙は、Cさんとこ応援すっからな。



97 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:49:31 ID:X/Xqd2uj
ネットに来てまで政治を知りたがる奴はマニアくらいだよ
一般人は何も気付いちゃいない
つまり何も変わらないって事

98 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 20:57:00 ID:VV0SBVfl
外資にイイようにされるなw

99 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 21:06:28 ID:KvwcLFla
 日本でカジノを合法化するための「カジノ法案」の成立に向けて、与野党が動き出した。自民党はすでにカジノ法案の
基本方針をまとめて公明党に提示、公明党も党内での検討を始めた。26日には自民党が民主党に基本方針を説明し、
協議に入る。自民、民主両党は今後、協議を重ね、来年の通常国会にも議員立法で提出、成立を図りたい考えだ。

パチンコ法も?
 カジノの合法化に伴い、パチンコの取り扱いが問題になる。パチンコは風営法の下で「遊技場」という扱いだが、
実態は景品交換の形で勝った分の現金化が可能なため、事実上の賭博としてグレーゾーンにある。

 カジノが合法化されれば「パチンコも賭博ではないのか」という議論が起きることから、自民、民主両党は新たに
「パチンコ法」を制定して国や地方公共団体に関与させることも視野に入れる。

 自民党の担当者は「パチンコ業界との調整が必要なため、カジノと同時決着は難しいかもしれないが、時間を
かけて検討していく」と話す。


■自民党のカジノ法案基本方針の骨子■

・施行主体は地方公共団体かその一部事務組合
・当面は2〜3カ所に限定。最大10カ所程度に段階的に拡大

・主務大臣の下に独立行政法人「カジノ管理機構」を設立。合議制の機関「カジノ管理委員会」を設置

・施行収益は地方公共団体に帰属。国の機関は施行者から施行収益の一定率を交付金として徴収

・カジノ運営やゲームへの参加に犯罪歴などの欠格要件を設ける。

・クレジットやATMの設置、金銭貸し付けの禁止

・組織犯罪の介入、風俗環境悪化、依存症の対策のため「地域環境管理委員会」を設置
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080223/stt0802231950005-n2.htm

100 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 21:17:21 ID:KvwcLFla
政治に無関心になるように作ったのがマスコミ、主にテレビだし。
テレビの役目は視聴者が政治に無関心になるようにすること。
国家や歴史に嫌悪感をもたせ、関心を持たせないようにすること。
だから、スポーツや芸能を放送するんだよ。
思考力も落とすことが目的。

フジテレビの社員の息子が、「テレビは奴隷が見るもの」って断言してたけど、
当たり前のことだわな。

101 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 21:20:53 ID:IoKjzGJ+
闇の声氏の書き込みを非常に興味深く読ませて頂いています。

不快な書き込み、低レベルな書き込みなどで気分を害されるお気持ちも
分かりますが、少なからぬ者が闇氏の書き込みを熟読しているはずです。

(そういう物言わぬ連中のなかに、明日からの日本社会を明るく変える者がいる
かもしれません)

これからも闇の声氏の書き込みを楽しみにしています。
それでは消えます。

102 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 21:31:12 ID:RwrpHGVP
>>100
少し違うと思う。
闇さんもおっしゃっていたが、政治の娯楽化だ。
TVタックルもそうだし、政治家が出演する報道番組も程度が低い。
討論していても、どうしても闘鶏しているようにしか見えない。そういう演出をしている様。
あと本来真面目に議論すべきものをたけしはすべて娯楽化・オカルト化してしまった。
たけしの罪は非常に重いと思う。


103 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 21:36:00 ID:tCq6bcVd
>>102
本業の映画でも作品を観ずして批評どころか唾棄するような井筒が
コメンテーターと称して昼の番組で社会問題にまで言及するという
惨状。
目立てばいい、視聴率さえかせげればいいという安易な姿勢は嘆かわしい

104 :間ヌケの宮:2008/02/23(土) 21:47:33 ID:B5Ymfwgz
イージス艦の衝突事件がいっこうに収まらないね。どちらが悪い、という議論もいまだに
盛んなんだが、それは海難審判におまかせしたい。

とは言うものの、「あたご」の大失態であることはいうまでもないな。仮にだ、相手が漁船
ではなく、浮遊機雷とか浮流機雷だったらいったいどうなるのさ。建造費1400億円が水の
泡。自衛官にも相当の犠牲者が出ただろう。

ところで、帝国海軍に池田徳太少佐という方がいた。太平洋戦争での帝国海軍で、最高に
評価できる提督といえば、キスカ島撤収作戦の木村昌福中将だと思うんだが、その次くら
いに来てもいいのではないかと思っている。

以下、「艦長たちの太平洋戦争」(光人社)より。

この人のスゴイところは、計1000隻ほどの輸送船を護衛して、一隻も沈めなかったことだ。

さて、そのやり方だ。なんといっても見張りこそが最重要。帝国海軍では哨戒直という方式
をとっていた。まず全乗員を3等分し、その3分の1にあたる乗員を、艦上にばらまいて見
張りをさせる。しかし、これだと敵潜水艦を発見したら、大急ぎで見張りの場所から各自の
担当部署へ戻らなければならない。それから攻撃準備にかかるので時間をロスするわけだな。

そこで池田少佐は、全直という方式をとった。これは全員が一日中持ち場で待機する。寝る時
も毛布を被って甲板の上で寝る。食事は各自好きな時にとる。そして、見張り役は乗員を6等
分して2時間交代だ。要するに「持ち場にクギ付け、6交代の見張り」というわけだ。これだ
と砲員も機銃手もいつもその場にいるわけだから、敵潜発見と同時に攻撃態勢に移れる。

池田氏は言う、「こういうやり方は、旧海軍はもちろん今日の海上自衛隊でも規則違反です。
しかし、私はいまでもこの方法をとりますね。これが本当に実際的であり、実戦に有効だから
です。」


105 :間ヌケの宮:2008/02/23(土) 21:53:09 ID:B5Ymfwgz
池田氏は言う、
「こういうやり方は、旧海軍はもちろん今日の海上自衛隊でも規則違反です。しかし、私は
いまでもこの方法をとりますね。これが本当に実際的であり、実戦に有効だからです。」

「こういう戦訓というものが、今日、まったく活用されていないんです。太平洋戦争には、
きわめて貴重な戦訓がたくさんあったし、それは、これからの現代戦にも十分役に立つ
ものです。それを研究しとらんですね。記憶はあるはずなのに、宝の持ちぐされですよ。」

池田氏は戦後海上自衛隊の護衛艦隊司令官を務めた。

もうひとつ引用しておこう。「駆逐艦が敵潜に沈められるのは、七割ぐらいが艦長が着任した
ばかりの初航海ですね。そのつぎに沈むのは一年ぐらいたった艦長の場合です。これは疲れが
出てくるんですね。それと、ある程度、うぬぼれが出てくる。・・・」

この「艦長たちの太平洋戦争」は読みどころ満載です。特に管理職は必読。


106 :闇の声:2008/02/23(土) 22:01:53 ID:lJ4m2xWA
>>105>>104
貴方の読書量、そして知識の深さには敬意を表したいが・・・
では、その何とかと言う本のどこのどの部分がどの様な意味で管理職が
読むべきなのか??
はっきり言うけれども、貴殿は何が言いたい?


107 :電通とメディア:2008/02/23(土) 22:02:04 ID:q2u11iUI
●ヘッドオフィス
夜の銀座のクラブは実はヘッドオフィスかもしれないと言うこと 1920年代
のアメリカはローリングトゥエンティーといわれアルカポネがシカゴのクラブ
を本拠に仕事をして訳ですね。政治家、銀行家はじめ役人いかぞろぞろシンジケート
をつくり、それぞれの分野でマフィアに協力し悪さをしていたわけです。
チャンドラー、マグドナルドの探偵小説にあるようにロスもおかしな
儀式で金を巻き上げる宗教団体が暗躍し今の日本の縮図がそこにあるわけです。
シンジケートの不動産賃貸部門が塩田社長で、暴力装置部門が某組長で、
そこのクラブは元大蔵官僚が外資のファンドの社長をつれて毎日出勤している
会社と思えばいいわけで、当然証券投資部門も法律顧問もいるわけです。
そいつが元高検検事長ということもあるわけです。まあそういうわけで
暴力装置の事務所も新橋にあって築地とか本部のそばにみんな事務所を設けるわけです。
渋谷恵比寿は遠いくらいですね。でも電車ですぐですからね。そして経理課長
が捕まるとアルカポネ状態になるわけですがサンケイによれば塩田社長は香港でお仕事か
遊びのようですが同時に逮捕状も出たそうです。そこで遊んでいるのかといえば、
むしろ村上ファンドはじめの金融部門のヘッドクオーターがそこにあると
すれば打ち合わせにいっていると言うこともあります。無事に帰国されるといいのですが。

108 :電通とメディア:2008/02/23(土) 22:03:03 ID:q2u11iUI
田中弁護士、後藤組長は弁護士としてヤクザとして新潮流ということで共通する。
後藤組長ほど自ら前線に出てヤクザ家業を実業的に行った人物はほかにいない。
そして田中弁護士もその仕事場は法廷でなく自ら裏舞台の裏弁護士ということ
で多くの収益を上げてきたわけである。体制を批判することはもとより必要である。
現権力体制が絶対的善であるはずなく常に批判されるべきであるが、
ヤクザという体制の隙間に生息するはずの存在が政治屋を金で買い刑事を金で買い、
登記制度も無視し、上場企業を通じ銀行の金まで使い、殺人まで起きた事件
物件に関与し、元高検検事長の関係にまで金を貸し滌除屋行為に手を
貸しながら、逮捕されれば5億の金を用意し弁護士を多数使役し無罪を
とるために一部マスコミまで使役するのを体制に批判的というだけで
社会は支持するのであろうか。田中弁護士の生き様も裏弁護士というのは
たとえば証拠のねつ造という行為とどう違うのであろうか。この両名に共通
するのは自らが社会を動かせるという自負である。しかし特捜検事の権力は
社会が与えたものでその行使には限界があり、ヤクザは狭間で生きる者で
昼間表通りを歩くべきでないのである。この素朴な事実を理解できない両者
とその周辺にどういう判決が出るかと思っていたらタイミングよく後藤判決の
直前に田中実刑が確定する。サリアジャパンという不動産屋はいま弘道会、
まえは後藤組のフロントといわれている。それと共同地上げをメンテルス
六本木で行っていたのが菱和社である。

109 :電通とメディア:2008/02/23(土) 22:03:56 ID:q2u11iUI
これは関係者の間では周知の事実なの
である。その西岡社長が無罪判決を受けたことは不思議以外何物でないが、
事実を小さなテーブルにのせる刑事裁判の構造で見落としがちな常識が
テーブルにのっていなかったというほかない。 菱和社とABC不動産は
車の両輪である。その上場は決算書をどう作るかで決まった時代があったのである。
いまABC社の社長の逮捕情報が駆けめぐっている。サリアジャパンの資金調達
と商工ファンドの関係も噂されている。田中判決の意味は大きい。
後藤判決はどう出ようと世間はこれから彼らのビジネスの実態を知るだろう。
ICFに絡んだ弁護士たちの生き様もこれから明らかになる。
これらの事件が低層で深く関連してるのを社会は知るべきだ。

http://www.shihoujournal.co.jp/index.html
司法ジャーナル引用

110 :闇の声:2008/02/23(土) 22:10:35 ID:lJ4m2xWA
>>104
この記事は、規則違反してまで自分流の見張りをさせて一隻の船も沈めなかったと
言う話だ・・・それはそれで素晴らしい・・・
では、この話から何を得る??
規則違反してまで、何をどうする??
今の管理職に規則違反してまで自分流を貫いて、それで何を得る??

まず、今の企業を貴殿は甘く見すぎている
こんな事すれば真っ先に切られる
或いは、それこそ訪問販売会社の様に、労基法も何も関係無しにこき使って
労災を雨霰と出して、それで成果を上げますか?
マクドナルドの様に、残業代裁判をいっぱい起こされますか?

何が言いたいのか、そこを明確にされた方が折角の知識が活きませぬ
小生は極めて愚物にて、全く何が言いたいのか判りませぬ

111 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 22:15:29 ID:omWYeFkT
闇さん
三浦和義の逮捕はこれ何かあるってことですか?

112 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 22:16:19 ID:cpd9eve7
望まれないコテハンの長文連続書き込みはやめてくれないかな。
前にも書いたが、闇の声以外の書き込みは基本的に望まれていないんだよ。
書き込みは分相応な範囲に抑えて欲しい。

まあ分かってての嫌がらせなんだろうけどな。
花子氏などの人気のコテハンは無茶な書き込みはしないからな。
宮とかクマとかCIAとか電通とメディアとか。なんなんだこいつらは。

113 :闇の声:2008/02/23(土) 22:22:23 ID:lJ4m2xWA
>>107>>109
残念だけど、そうならないと思う
まず、これらの事件に関して組織がそこまで金融から司法まで、政治から行政まで
許認可権に至るまで私している事を明らかにされるのを政治が望んでいない
もっと言えば、これはメディアがどっぷり浸かっているインサイダー取引の闇にまで
至る話で、芋蔓でやられたらテレビはみんな吹っ飛ぶだろう
もちろん、広告代理店も生きちゃいない
今の権力構造が浸かりきっている泥水が澄んでしまえば、お互いの姿が見えてしまう
これは絶対避けなければならない
じゃあ、どうするかだけれども・・・特異性を浮き彫りにして、これはごく限られた社会で
偶発的に起きた事件だとしてしまうのだ
実際二日前だかの最高裁判決でも割れたではないか・・・そこまで判断を濁らせる何かがあるのだ
判例的に同じと言う意味ではなく、組織が絡んだ犯罪に関して出来るだけ
その特異性だけを・・・組織の中でも外れた連中がやったのだとして、日常的に
行われている事だと言うのを避けたと見ている
この司法ジャーナル記事を書かれた記者の方は、半分は合っているが半分は間違いだ
そんな判決一つで世の中の流れは変わらないし、その程度で諦める菱じゃない
カエシは早くと言うのが本家筋の意向であるし、組織に対しその注目を逸らさせる為に
訳の分からない判決にして、世間がその気配りを判らなくするのが一番なのだ


114 :闇の声:2008/02/23(土) 22:37:12 ID:lJ4m2xWA
そんな小生は特別な訳じゃないので・・・

日本は不動産取引に極めて時間が掛かるのだそうだ
その理由は土地がモザイク状に細分化されていて、しかも戦争で焼けた後に
区画整理など不足したまま建物を建てたので登記簿と現物が一致しない事が多いとか
しかし、今買わなければ値上がりして儲けが減ってしまう
そこで、組織が金を用意して無理矢理金を口から突っ込んでどかしてしまう
そうする事で、土地の値上がりに外資は安心して投資できる
新興市場も一緒の話で、儲け口をどうやって見つけるか・・・ここは銀行が相手しない
企業に金を貸す代わりに株券を貰い、売り抜ける事で利益を得ている
組織の早い資金運用があるから儲けが可能になっているケースは実に多い
そこまで金儲けに組織は関与し、権力者に貢ぎ物が行っている

最近新たなビジネスを発見したようだ・・・
ずばり特許権だよ
日本は特許の成立まで時間が掛かるし、その書類作成から手続きまで金も時間も掛かる
組織はその申請する特許を担保に金を貸し、その代わりにビジネスになった場合に
儲けのかなりの部分を持っていってしまう
約束が違うと言われれば、一言・・・
「お宅がウチから借金してる事をばらして良いんですか?」
それだけで充分だ
その後は乗っ取ってしまうか、或いは工場を売り飛ばしてしまうか・・・
銀行は判っている・・・体の良い迂回融資だ
リスクヘッジは充分してあって、その儲けを組織と折半する形になっている
これでは信金信組の出る幕はない
その位組織は普通のビジネスまで食い込んできている事・・・これを世間が
知ってしまうのはさすがに拙いから、まあ何とか誤魔化そうやと言うのが
この判例にも出てくるだろう


115 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 22:45:00 ID:pJr9cucZ
>>75 わかってないのかtt 電力会社が通電を止めなかったから何時間もたってから
火災が相次いだんじゃないか。 ガスはすぐに止めたのに。これ、今後も報道はないから。

116 :間ヌケの宮:2008/02/23(土) 22:49:04 ID:B5Ymfwgz
>>115 それは初めて知りました。驚いた・・・。確かに報道は無かったな・・・

117 :電通とメディア:2008/02/23(土) 22:49:27 ID:q2u11iUI
テレビ局が毎年、新卒を入れるときに○政とか○芸とか○文とか言う符丁で
呼ぶ人々がいます これは、その父親が政治家、芸能プロか芸能人、
文部省の役人と言う意味ですが この連中は局内で集まり派閥を作る傾向があります
この派閥の特徴は、とにかく金回りが良いこと 車も外車が当たり前だし
別荘にクル−ザ−、休みには海外旅行・・・ 殆ど仕事もせずにテレビ局の
名詞を悪用して遊び回っているわけです 竹中は慶応の教授時代から金持ちの子弟には必ずと言って良いほど声を掛けて
自分の子分である、外資系のコンサルを紹介してはマ−ジンを裏で稼いでいました フェルドマンなんかはその頃からの腐れ縁です
同時にメディアに出るようになってからは、関係者をコンサルに紹介して良いエ−ジェント稼業に
勤しんでいたのです 芸プロの社長、タレント、もちろんテレビ局の財務部門・・・その連中を儲けさせたので
エ−ジェント竹中は評判が極めて良くなったのです テレビ局というのは、裏金としてどのくらいの現金を撒くかで
出演が決まり結果ギャラに反映するわけです 裏金以上に稼げばよいわけですから、稼ごうと思えばそれだけ裏金も必要になります
しかしそれは、普通の方法では稼げません 脱税も良いでしょうが、それはリスクが伴います
竹中はケイマン諸島に本拠地を置くファンドが付いていると言われますが
そのようなファンドを上手く使って金を儲けさせてやる 結果、竹中情報は=金
そのものでありテレビ関係者にとって竹中を出してやることは =金作りになったのです
では、竹中がテレビに出るメリットは何でしょうか?

118 :電通とメディア:2008/02/23(土) 22:50:49 ID:q2u11iUI
それは、彼のサイドビジネス・・・
つまり、ファンドに金持ちを紹介するためには テレビで自分を宣伝する必要があった
あの有名な竹中教授です・・・で、一回の講演料は安くてもその後のパ−ティでは
名刺を交換する金持ち連中が引きも切らなかったそうです 彼のずる賢い所は、出る番組を選ぶことです
NHKには出たがりません これは、NHKの解説委員は東大出が多くしかも
自分のアンチが出ることが多いので 極力出ないわけです ところが、
田原総一郎の様な”同業者”(田原は孫正義のエ−ジェント)に取っては
竹中と意見を同じくすることが良いビジネスになるわけです 竹中を知る大学関係者は、
彼は学者ではないと言います 理由は簡単で、理論も何もないからです
ただ、ファンドの言うことを自分が言ったように見せかけているだけで
中身は何もありません 森内閣の時に、森喜郎と言う人がこれ以上はない
ミ−ハ−だったおかげで 芸能人脈を作ってしまいました
その子息が六本木人脈と言われている遊び人グル−プを作っていて
モデルやタレントの女の子を通じて、業界人の○グル−プを関係が深くなった
そこで、テレビ関係で殖財をしている連中とも親しくなり結果、竹中は
政治家を儲けさせてやることでより政界の中枢に出入りできるようになった
政治家の子息、テレビ局、芸能界、そして金持ちの子息・・・・
さらにその親たち・・・全ては竹中のクライアントなのです 批判できるわけがありません

とまあコピペの連続でうざいだろうが、このように改めてコピペをひろって
書いてみるとひどいもので、
さらに極めつけがコレ・・
うざかったら見る必要はないわけで

119 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 22:52:59 ID:b/6IfFwc
>>110
>では、この話から何を得る??
帝国海軍艦船の正規の見張り方法には改善点あり

>規則違反してまで、何をどうする??
この場合は、生き延びられたという事でしょうか。

>今の管理職に規則違反してまで自分流を貫いて、それで何を得る??
艦長なら子会社社長クラスじゃないかな。
本当に生き残るには規則を妄信した者か、生き残る方法を臨機応変に編み出せた者か。
規則や規律は必要ですが、そんな杓子定規だけで存続できる会社ってそんなにありますか?

などと考えると、臨機応変の重要性についての話じゃないでしょうか。

ところで、一番上が悪いと思った時はどうすれば良いのでしょうね?

120 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 22:58:57 ID:x8VMgko0
それだと極道の人達は儲かって仕方がないと言う話になりますが
極道社会も小泉ヨロシク二極化でしょうか(笑)

121 :官僚:2008/02/23(土) 23:10:08 ID:Y5pDCw4f
簡単です!国民は財務省に他の省の財政も監査する権利を与える事です。
今のいる税務署員を2倍にすれば、もっと日本はよくなります。
なぜなら、縦割り行政に横のつなぎをつけるともろくなる事は
歴史が証明しています。
国民の力を集めれば、簡単な事です。

122 :間ヌケの宮:2008/02/23(土) 23:18:37 ID:B5Ymfwgz
>>119
う〜ん、見事な読解力!

さらに問題提起。
>ところで、一番上が悪いと思った時はどうすれば良いのでしょうね?

この、「一番上」ってソーリダイジンのこと?

極端なケースでは革命だな。しかし、そんな物騒なやり方じゃたまらんから、
日本も大統領制にするとかね。これだと国民が直接選ぶわけだから、たとえ
悪い結果が出てもそれは国民の責任だ。確かに今の間接民主制では、国民の
声が届かないもどかしさがあるね。

ただし、それには憲法改正が必要。


123 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:19:28 ID:Tz6JVQkF
>>106
>はっきり言うけれども、貴殿は何が言いたい?

爆笑したw
毎度指摘しているとおり、間ヌケの宮 の書き込みは結論がない。
よく読むと、長いものに巻かれろといわんばかりにコロリと主張を180度変えたりするのもしばしばで、
迎合型の人なんだなぁ・・・とかと思ってしまう。
話は長いけど結論のない人って、よく見かけるね。
特に利益とかあんま考えない公務員系の団塊の世代に多い。無駄に話が長いんだな。
効果的に話すために前置きがあるのとは違ってて。
よく「で・・・言いたいことはコレコレこういうことでしょうか?」
と、いつもこっちが要約する役目になってしまうので、なるべく関わらないようにしてるよ。

ちゃんと聞き返すだけ闇さんは優しいね。
闇さんも真面目な人のようで、しっかり読んでレスしちゃうから、こうコテがわいてくるんだな。
最近はこのスレッドが某有名ブログで紹介されているせいもあるんだろうけど。

そうね、闇さんを除くコテ連中は、皆ここでストレス発散しているんだと思うよ。
どうみても他人に読んでもらうという文章じゃないし。
「それでもいいよ、ここは晒すだけが目的だから」と言っているコテもいるが・・・。

2chビューワーを使っていない人はNG設定ができなくてアレだけど、
ま、それも2chだから仕方がない。
レスがないと彼らも飽きてくるだろうから、反応しないことだね。
荒らしと一緒だから。

124 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:19:37 ID:QD7sYjzz
ルールが実態にそぐわない場合に下っ端が取り得る行動は
1.ルールを破る
人の生死にかかわる場合などはそうせざるをえない
2.ルールをあくまで守る
事なかれ主義
3.ルールを変える
たいていの場合には、これが一番好ましいわけですが、
ルールを変える権限を持った人間が馬鹿野郎だと
現場はどうにも出来ないのが問題。無力感が蔓延する


会社や組織にかかわらず、今の世の中は2を選択する人が多いのかも。

国民は選挙権っていう実に強大な力を持っているのだから、
10人のうち1人しか幸せになれないルールの中で、
自分だけはその1人に入るように競争したり、
あるいは諦めて自暴自棄になったりせずに、
その力をルールを修正するために正しく使おうって、
学校でちゃんと教えていけば、もっと明るい世の中になるんじゃないかと思うんだが

125 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:32:13 ID:b/6IfFwc
そして、それが闇の声さんの「知性」の話につながるというわけですね。
が、マスコミ等そうもいかない現状があり、さてどうするかと。

126 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:42:40 ID:Jpoaf4dp
◇の5代目の人は、今どうしてるの?
闇の声さんが言う本家筋とはこちらの系列の人?

127 :間ヌケの宮:2008/02/23(土) 23:45:44 ID:B5Ymfwgz
旧帝国陸軍なんだが、現場を全く知らないオエラ方がとんでもない命令を出す。

そうすると、特に東北の連隊は、命令を愚直に守って全滅したりする。

ところが、関西、特に大阪の連隊は、非常に狡賢いやり方をする。一生懸命やった
振りをした上で、状況が変化したようなことを具申してウヤムヤにしてしまう。

航空隊でも、出撃後、エンジンの不調で引き返す機がずいぶん多い。異常に多いな
と思っていろいろ考えたんだが、エンジン・オイルをいたずらして、わざと不調に
して引き換えしたような例が多いような気がしている。

また、悪質な上官を絶対分からないように射殺した例はかなりあるようだ。この話
は以前、カキコした。

不合理な命令とは、合法的な殺人としか言えない場合がある。命令とは、関係法規
に基づいた合法的なものだ。しかし、どんな場合でもそれを遵守してむざむざ殺さ
れなければならないのか? ここで自然法における抵抗権を主張するのは正当だと
考える。

契約でも、著しく公序良俗に反するものは無効であるわけだし、生存を脅かされる
ような不当な命令に対しては、自分自身の尊厳をかけて断固抵抗しなければならな
い。たとえそれで職を失うようなことがあるにしても。


128 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:51:31 ID:VV0SBVfl
昨晩のテレビで
ワタミ社長が
景気悪くて外食産業は俺の所だけでなく
みんな悪いと愚痴っていたな。

129 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 23:54:02 ID:zeZUSgoX
イージス艦「あたご」=艦長・舩渡健(ふなとけん)1等海佐(52)はその時寝てたということだ。
でなければ何をしてたか出てきて釈明すべき。
このような人たちに最新鋭艦を任した事が間違い。

130 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 00:18:58 ID:MwzPV0jC
>>127
だから、それを実現する知性が要るんだと。

131 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 00:32:46 ID:34mpUP5N
【政治】 「消費税、ドーンと上げた方がいい」「早く上げないと財政悪化」「法人税下げ、全く頭にない」 自民・税制調査会の与謝野氏★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203768523/

6 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:11:05 ID:qoxMjgWRO
税金ちゃんのドーンと上げてみよう

7 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:12:34 ID:RVOp2QwU0
10パー上げてみろやごるぁあああああああああああああああああああ

10 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:15:02 ID:R9Q2O5/6O
昔、消費税がまだ導入されていない頃は今より財政赤字デカかったのか?
運営する能力の問題にしか思えない。

11 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:16:04 ID:PqcYn9iI0
つーか法人税は減税続いてるんじゃね?
廃止になったのは個人の定率減税だけだろ。
儲かってる企業からはどんどん金取ればいい。
どうせ社員の給料なんて上がらないんだから。

14 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:18:17 ID:R2KO3DPX0
誰か暗殺してよ

15 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:18:35 ID:CPu07zPO0
>>1
「どうでもええから黙って税金出せやオラッ!役人が贅沢できなくなるやろが!ボケ!」ってことですね><

16 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:18:48 ID:NS84k0oT0
官僚がもっと金を欲しがってるだけで今の借金体質は持続可能
これまでもそうだったしな

132 :間ヌケの宮:2008/02/24(日) 00:38:17 ID:AWvZrzkv
>>123 
>長いものに巻かれろといわんばかりにコロリと主張を180度変えたりするのもしばしばで、

具体的にどのカキコだ。

133 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 00:43:44 ID:34mpUP5N
【自民党】 「消費税率は一度にドーンと上げた方がいい」と自民党税制調査会の与謝野氏 早上げないと財政の病状はさらに悪化する★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203768522/

4 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:13:22 ID:+Qt/Npyk0
じゃ、消費税5000000%程度にしちまえよ
どーん上げるってんだから、10%とか20%なんてこと言うなよ

7 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:15:45 ID:sPk3s0mI0
じゃあ公務員の人数も一気に50%オフで

9 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:17:04 ID:QjEMeKd80
なんで増税する事が健全化なんでしょうね
これだけ連日横領だ天下りにじゃぶじゃぶだと報道されていて
「足りないから増税」って寝言は氏んでから言えっての

健全化というなら当然企業の収支報告並に細かく内容を出せよボケ
その上で本当に足りないのか、もっと生産性を高めれる余地がないのかやれよ糞議員が
誰だよこんな馬鹿当選させた地域は


10 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:17:13 ID:ppajdsCv0
負け組みの自分としては、消費税にも何らかの累進性を取り入れてもらえたら有難いが、
もうそんな時代じゃないんだな。負け組みは、徹底して勝ち組の踏み台になるしかないんだな。

12 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:19:43 ID:knH23BV60
いくら増税したところで健全化なんてしないよ
裏金と無駄使いが増えるだけ。
たとえば国交省の公用車がエスティマからアルファードになる程度の話だ

18 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 21:22:48 ID:w2MU7EdC0
>消費税を含む抜本的な税制改正
政治家の考えていることは「財政再建」じゃなく、自分達に回ってくる「分け前」だろ。

134 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/24(日) 00:54:57 ID:n4iCvXnx
俺、このスレの3からなんだけど、、、もう5年か6年?闇さんのすべての書き込みを読まして戴いています
ほぼ全部の内容を記録保存している

株式日誌以外のどこで紹介されて有名になってるんでしょう、ご存知でしたら教えてください
ここはカオスだから面白い、読みたくないのは読まなくていいし

それが魅力で、様々な角度からの議論ができている
情報統制された新聞や週刊誌には書いてない情報が溢れている、それがいいんだ、それを否定したら魅力は半減するんじゃないかな

135 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 01:04:34 ID:34mpUP5N
>>132
あらら、ご自身で気づいていないとは、やっぱりお花畑だなぁ・・・。
キミのレスはあまり熱心に読まなくなったから、このスレッドについては知らんよ。
でも、たしか2〜3スレ内ではあったよ。

キミ書き込みの後、闇さんが反論気味に書いたら、すぐ“おっしゃるとおりで・・・”という内容な流れ。
他には、キミの書き込みの後、どこかの名無しさんが「あんたの言ってること意味がないよ」というような内容で反論を書き込むと、
闇さんがそれを支持した書き込みを書き、その後キミはすぐ迎合した書き込みをしたよ。

それ見て「やだなー」て感じただけのこと。
気づく人は気づくし、読まない人はわからないし、読まない人もいる。

オイラは闇さんの話だけ楽しみにしているので、キミがコテで書き込もうがどうしようが、
正直どうでもいいんですな。
ただコテで書き込むということは、自身を赤裸々に見せることであるし、
その結果、周囲から批評の対象になる。

コテで書き続けても良いけど、情報の質も展開の仕方も考察も、
ROM(読者)は敏感だからすぐわかってしまうもんなんだよ。
読者はだませないってこと。

闇さんは、そういう意味でレベルが突出してて、
情報の質も展開の仕方も文章手法もうまいんだな。
だから他のコテの内容とあまりに差がつきすぎて、比較されてしまう。

闇さんが語り、名無しさんが質問し・・・という流れが長く続いているのは、
そのあたりに理由があると思うよ。

まあ2chなんだから、キミが思うとおりにすればいいさ。

136 :電通とメディア:2008/02/24(日) 01:37:55 ID:wl61gfbJ
>>135
新手のイチャモン屋が出てきたね。風刺画もそうだがここ2、3回のレスで闇の声氏以外の
発言にたいしてくだらないからでていけというパターンなんだが、
目障りならみなければいいという考えです。いちいち相手していても
次から次へタケノコのように出てくるし、それにイチャモンを入れて
繰り返し続けるのかい?

そういう君は闇氏とどのような文章を駆使して議論ができるの?
参考になるから一度見てみたいものだね。
一度議論を戦わせるとこを見てみたいものだねえ。名前もちゃんといれて。
たしかに何がいいたいのかさっぱりわからんからというくだらない
レスなど入れるなという批判もいいけども、
あんたのことを言っているのは意味ないよという摩擦を一度うけずに
影でこそこそと闇氏以外のレスにイチャモンをつけたり馬鹿にするパターン
の繰り返しではおもしろくないな。

ていうかおいらと言っているんですが、語り口調からしてもしやネットゲリラさん?
前回もレスのアドバイスもし同じならありがとうございます。

137 :間ヌケの宮:2008/02/24(日) 01:39:32 ID:AWvZrzkv
>>135 なるほど、なんとなく分かったような気もしてきたが、たぶんそれは議論
というよりも、社交辞令的な流れではなかったかな・・・?

例えば共産党を支持しないと言ったのを、後で支持する、というようなのは明らかに
変節であって、主張を変えたと言われても仕方がないな。しかし、そういうことは
ないよ。

別に茶化されたから反論したという訳ではないので、あまり気にしないで下さい。
かえって長文を書かせたりして申し訳なかった。

>闇さんが語り、名無しさんが質問し・・・という流れが長く続いているのは、
そのあたりに理由があると思うよ。

これは全くその通りで、これからもこの流れが続いてもらいたいと思う。ただし、
これはあなたへの「迎合」ではないよ。



138 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 01:56:05 ID:MZcUmfRm
>>135
>まあ2chなんだから、キミが思うとおりにすればいいさ。

そう思うなら、はじめからグダグダつまんないこと書くなよ w
あんたの方が、鬱陶しいよ。

139 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 01:56:58 ID:dmeqFY1o
http://bbs1.ryne.jp/r.php/life/57034/

140 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 02:04:27 ID:grE6dpae
>>134
カオス過ぎるのも問題なんだよ
まともに進行してるスレは意外とルールに忠実なんだよ。
2チャンはカオスかもしれないし、その意味で好きなスレ立てて
やりたい話題展開するのは自由。けどテーマの決まってる個別のスレは別。

「目障りなら見なけりゃいい」それ今の日本のモラル崩壊の風景そのものじゃないか。
人が迷惑しようが知ったことか、俺は書きたいんだから書くんだ。そういうことだろ

141 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 02:52:30 ID:BENSn77G
dふぁ

142 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 08:19:56 ID:CUO2rKEB
どなたか、なんで名無しの掲示板でコテハン使って書き込むのか教えてくださいな。
私も闇さんの書き込みが楽しくて(ここはそういうスレだと思っていた)ここにきてます。
なのでほかのコテのかたは(ごめんなさい)名無しに戻ってほしい。
宮さんも、せっかくご自分のスレをたててもらったのだから
ここでは名無しでもいいのでは?

143 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 08:23:59 ID:HN77t8Ee
人間には自己顕示欲が強い種類がいる
そういう方だと思えばいい

144 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 08:35:07 ID:IkDaBpvI
どうでもいいだろ。

145 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 08:42:50 ID:FGid6myr
ヤクザがカタギの世界に進出してるのが世間に認知されるとマズいから、
このスレには荒らしが来る…でおk?

146 :電通とメディア:2008/02/24(日) 08:45:19 ID:wl61gfbJ
さまざまな意見が出てきておもしろいね。
毎回このレスでイチャモンをつけて同じパターンで自分の個人的な意見をいっても一緒だろうがね。
自分はそれがイヤだから、他の人間も自分の意見に従え。そうやって言論統制され
自由な議論ができなくなるというパターンだろうね。
そういうなら闇氏以外は名前が入らない仕組にするように、管理人さんにでも
頼んだらよろしい。

不良債権とヤクザ以外でもたとえば、海外の政治家とか資源とか多国籍資本とか
ヤクザや不良債権以外の闇氏の見識は広いよ。あるお題をたてて
ヤクザや不良債権の知的意欲が刺激されさまざまな
議論があっていいと思うがね。

他のスレタイでも名前をつけてどうどうと議論やっているだろ。
このレスは自分は好きで自分の好きなように見たい名前をつけるな、俺は嫌いだイヤだから。
何だそれは。そうやってイチャモンを言い続けてもかわらんよ。
闇氏のふんどしを利用して間抜けの宮氏を批判している連れションみたいなことを
するなよ。

どうどうと自由に議論しろよ。

147 :闇の声:2008/02/24(日) 08:47:15 ID:awgT/NB/
どうでも良い事だと思う
自分が、宮様に文句を言っているのは、自分に知識がないのでやっかんでいると言うのもあるが
もう一つ、話の論点がずれているからだ
比喩や故事来歴、温故知新も良いがあくまで生臭い話がここの主な流れだと思う
それは外したくないなと・・・
宮様は知識豊富にて見識ある方とお見受けするが、反面それが今の時流で無い事も
ご認識あらせられては如何かと存ずる

148 :闇の声:2008/02/24(日) 08:58:05 ID:awgT/NB/
ところで、石破の敗北感は日に日に募っている
しかも問題なのは、防衛省内部に何とか彼を支えて頑張ろうと言う意識がまるでないのだ
福田は我関せずの態度で、石破が辞表を出せば表向き慰留してもそれはポーズだけで
実際は余り深く考えもせず後任人事を恙なく発表するだけだろうね
もう一人大いに男を下げた人物がいる
それも、党内で悪夢再びというか、あの人は全く変わってないねとの無力感を漂わせた
人物がいる
菅直人だ・・・
あの事件が明らかになった直後、菅直人は電話で怒鳴り続けたそうだ
それも、党内のスタッフにである
その時スタッフが感じたのは、菅直人は末端の職員やスタッフにはあの勢いで
怒鳴るけれども上の方になるとどうもそれが無くなるねと・・・
派出所や駅で係員に怒鳴っている酔客やクレーマーがいるけれども、所詮菅直人とは
政界のクレーマーなのかと・・・
高邁な思想を普段振り回して、その解釈がちょっとでも異なると相手を罵倒して
いい気になっている菅直人にはもう辟易なのだ
彼は当たりやすい人には当たるけれどもそうでなければまるで意気地がない
相手と膝詰めで譲るところは譲ってでも事を纏めよう、それがまるで無い
どなたかが第三の道と書かれている
これは政治学の分野になるのかなと思うけれども、彼自身がその道を全く説いていない

149 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 09:04:11 ID:IkDaBpvI
菅さんが言う第三の道なんてマジメに受けて止めてる人なんていますかいな?

150 :闇の声:2008/02/24(日) 09:07:04 ID:awgT/NB/
彼の考え方と言うのは、自分の考えが絶対でそれを理解出来る人は賢くて
それが理解出来ない人は愚昧で、愚昧な人物とは政治を語り合う気はないよ・・・だろう
枝野にもそれは言える
だから、金融国会であれだけ自民党を追い詰めても、その先がない
確かに巨漢は悪党であり、利権漁りの中心人物だ
しかしそれでも、ある人物の為には額に汗して危ない橋も渡ってくれる
それはもちろん金の事が大きいけれども、やはり人間だから気持ちの問題もある
菅直人や枝野に、一生懸命尽くす人物がいるかと言えばそうではない
だから、政治勢力としての進歩が全くない
ここに書かれた第三の道を改めて読んでみたけれども、あれは言うなれば
政治哲学というか政治思想であり、実際の政治の実践論では無さそうだ
具体的な行動方針とは思えない
拳を振り上げた瞬間、観衆はおお〜〜と言うけれども、そこで終わってしまう
相手に向かうのではなく、観衆相手に哲学を論じて一人で怒って時間切れ
ノーコンテストだ
それを何度も繰り返している事を理解しているのか・・・極めて不透明だね
してないんだろうね

151 :闇の声:2008/02/24(日) 09:09:56 ID:awgT/NB/
>>149
少なくとも金融国会の頃はいたね
その幻を追いかけながら、つぎはぎだらけの民主党を過大評価している
かわいそうな支持者も少なくないと思う
自分は、今の自民党体質を少しでもましな方向に持っていく為の方策として
民主党政権は有効だとは思うが、長期で政策を立案実行出来るかと言えば
それは極めて危なっかしいと思っている

152 :CIA討伐隊:2008/02/24(日) 09:17:52 ID:8mGTI9Ec
宮さんの発想は「縄文」だと思う。一万年前にスタートした縄文はまぎれもなく世界最古の文明
である。人類史上はじめて土器をつくり、食物を蓄え、はじめて日本列島という場所に人類が
「定住」したのである。定住がはじまり人口が増えると、やがてそこに文明が生まれる。文明に
よって富が広くいきわたると今度はそこに「文化」が生まれてくる。そこでは体力があって血気
盛んな若者よりも、知恵を持ち、分別をわきまえた年配者の方が優位に立つ。日本の「長幼の功」
という伝統は、何も中国の儒教をベースにしたものではない。古代から連綿と続いている、縄文
=神道の伝統なのである。

ところで、ダメリカ合衆国には文明はあるけど「文化」と呼べるものは存在しない。文化が生ま
れる前に滅びようとしているのだが、それは建国以来繁栄を支えた白人の中産階級の貧困化が急
速にすすんでいるからだ。そして、生命力が強く、より勤勉なメキシコやグアテマラからの中米
移民がネオ中産階級としてのし上がりつつある。若さ・体力だけがモノをいう、ブッシュ的なカ
ウボーイ文明が続くかぎり、ヨーロッパや日本でしっかり根付いているような「文化」が生まれ
ることはない。「他国を侵略しなければ」停滞し、衰退するような文明には未来がない。




153 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 09:20:07 ID:IkDaBpvI
>>151
なるほど。
わたしゃ〜「美しい国」に見られる大袈裟なスローガンは全部看板倒れに終わる法則、ってな感じで
もうそれだけで、お〜菅さんもやってるやってる〜位にしか考えとらんでした。
そぉゆうの、政界以外でもガチャガチャやってますわな。

154 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 09:40:07 ID:D0A9fiKL
東国原知事とか麻生知事と道路のことで交えていたようだが、
菅直人氏の年金未納はさておき、朝生でサラ金の論争がおきたとき、
ものすごい論戦力で知識のなさをカバーしていたことがあった。あの論戦力
というのはうまいなと・・・

それと地方の役人の話では、地方議会は終わっているんだと。
私服を肥やしてい放題で公費をつかって、行政介入による
税収の悪化、福祉と医療の出費、交付金や補助金のカット。
真剣に地方税収について考えているんかと、現場は資金調達や企業誘致をやるために
がんばっているのに、上が腐りきっているんだとさ。

155 :闇の声:2008/02/24(日) 09:54:25 ID:awgT/NB/
>>154
選挙が近づくと、そう言う議員や地方自治体の上層部が永田町や赤坂周辺に溢れる
一度ご覧になると良いです
日本の現状が一目瞭然ですな
その恰好、言葉遣い、極道よりも極道であり田舎者で世間知らず

赤坂の某中華屋で、議員の総決起集会をやるから豪華な宴席をと言われた
そこで、メニューを考えて見せたら、
ソース焼きそばにチャーハンに酢豚で良いんだ・・・
試しに食わせろになって、酢豚を出したら、何でこんなに野菜が小さいんだ?
肉だってこれじゃ食った気がしないから、ごろんごろん塊で出せと・・・
年寄りが多いのもあり、最終的にハンバーグみたいな肉団子の酢豚になったそうで
東京に田舎のルールを持ち込んで、金をむしり取っていく・・・
国会議員は持ちつ持たれつの関係・・・これでは地方が良くなる訳がない
自民党は壮大な田舎者の政党で、実は田舎のルールをごり押しして金を取る事しか
考えてないんだよ


156 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 09:55:41 ID:CUO2rKEB
電通とメディアさん、別に闇氏のふんどしを利用して
間抜けの宮氏を批判している連れションみたいなことを(お下品な表現ね!)
しているつもりはありませんよ。
ただ以前はそんなにコテのかたってここにはいなかったから
最近次々新手のかたがいらして、雰囲気かわって気になっただけ。



157 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 09:55:48 ID:grE6dpae
>闇氏のふんどしを利用して間抜けの宮氏を批判している連れションみたいなことを
するなよ。

勘違いすんな。電車の中で暴れている酔っ払いを見ました。
回りはみんな苦々しい思いをしていたら堰をきったように怒る人が出てきました。
そういう状況だ。
繰り返しになるが、書くなとは言わない。コテハン禁止というわけでもない。
けど節度を知れと。そういうことだ。あくまで望まれない立場なんだから。

158 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/24(日) 10:03:29 ID:n4iCvXnx
なぜ、特定財源を廃止できないか、それは
税率を下げて経済が上向けば、税収が上がるという、単純な経済原理が理解できない公務員

俺、北海道や東北に住んでないから、こたつ一つで凌げるけど、車も乗らないし
地方で寒かったら、通勤車しかないから油代、1人暮らしでも、ひと月に4万円かかるのでわ

それじゃ、東京に住めてしまう、そして、時給は2倍



・・・すみません、田舎に東京のルールを持ち込んでいるから、おかしくなっているというのが大きいですよ

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/24(日) 10:05:49 ID:oNl8JxI4
ネットゲリラの中の人って、ひょっとしてるんみぃの飼い主??
もしそうなら、銀万のレンズレポートのほうも更新きぼんぬ

160 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 10:12:42 ID:FfmmDQsu
そもそも自民党の政策は、野党が提案したものが10年たまると纏めて出てきているだけなのを見越して
野党にやらせろといっているんだよ

161 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 10:18:40 ID:bmNfEK5N
>>158 ガソリン代が高止まりすれば自家用車が売れない・車で遠出しない
ガソリンなどの暫定税率を廃止し、高速道路料金の原則無料を目指した政党を
支持したのに あそこ駄目だったね。 それこそ経済効果数兆円だろうに

162 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 10:38:18 ID:Njmk6MSA
>>152
日本の歴史学と考古学の悪いところは
歴史学と考古学の区別がついていないということ。

163 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:10:29 ID:CKAb/2Xb
>闇の声

お前もうつまんないからいいよ
アンニョンヒケセヨ

164 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:10:41 ID:MwzPV0jC
自民にシンクタンクが無く、官僚機構がそれを行なっている。
これは自民に限った事ではないだろうが。

ただ政策など知的な面だけならまだしも、カネの話もあるのだろう。
さて、そのような非政府機構のシンクタンクがまともに機能するには、情報公開が必要だ。
が、それが既存の政府機構の変更に関わるなら、当然ながら抵抗もあろう。
一蓮托生の自民議員が居た場合は、これを変えられない。
仮に、自民が独自にシンクタンクを持たっとしても、そんなこんなで既存の腐れ縁が切れないから変えられない。
今の政府機構で、政治家のお手つきじゃない部分ってどの程度あるのかな?

となると、やっぱり何も変わりえないから、自民党の下野と直轄シンクタンクを持つ他の政党の台頭。
これを同時に為さねば、何も変わらないのかな。

これが、闇の声さんの言う知性の問題に対する一つの方向性と思うが、しかし余りに壮大な話だな。

165 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:15:26 ID:Njmk6MSA
>>164
今の日本の政治制度、選挙制度、国際関係(事実上、アメリカの植民地)では
ちゃんとした戦略を構築できるような体制にはないよ。

166 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:23:04 ID:MwzPV0jC
アメリカの植民地だから戦略立案しても無駄ですか。
しかし、ある程度はやれる所もあるのではないかと。

かつての終身雇用に年功序列、男は仕事で女は家でという役割分担、
それを前提とした各種社会制度の構築。
これって全部アメリカの指示の結果だろうか?

167 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:34:06 ID:FfmmDQsu
知能は2つほど分類があり、形式知と暗黙知がある
自民党がうけもってるのは暗黙知であって、これを市井では空気と呼ぶ

168 :闇の声:2008/02/24(日) 11:42:03 ID:awgT/NB/
>>164>>165>>166
これは、極めて大事な部分なのだけれども、官僚主導の政治を改めましょうが
選挙公約となり、新人にとっては当選する為には避けて通れない条件になった
しかし、官僚はその点したたかであり、政治家も官僚主導で自分達が楽出来れば
それで良い訳だ
例えて言えば、中の住人は一緒で住んでいる家をちょっとリフォームした様に見せている・・・
その程度だろうね
それでも、田中角栄時代から中曽根、梶山静六が生きていた頃までは政治家と官僚の間に
まだ緊張関係はあった
政治家に格好を付けさせればそれで何でも通ってしまう事に、官僚が気付いたのは
何度も言うけれども森内閣の頃だ
同時に情報統制を進めて、真実から国民を遠ざけ民間のシンクタンクに対し
明文化しない規制を掛けてイエスマンだけを身の回りに配した・・・ここが恐いのは
国民の利益を考える集団がその戦略を立てたのではなく、私企業が自らの利益を最大限にするために
戦略を立てた事だよ
金が中心になり、利益だけを追い求める戦略に徹底させる事で、官僚と政治家の緊張関係は失せてしまった
共に金儲けに奔走する様になり、著しく政治家の能力は落ちた
何度も書いて申し訳ないけれども、インサイダーや土地取引に首を突っ込んで許認可権を振り回すなど
公僕とか選良と言う言葉は死語なのだ
電通の実態、知れば知るほど恐ろしくなる
彼らは日本国民をもっと愚かにさせて、税金に対して考える事を止めさせようとしている
税制の抜本改正は公約のハズだが、それさえ反古にするのだろう
そうすることで税収は確保できる
予算配分とその使途は国民には関係のない話になってしまった

169 :Kozen Sato:2008/02/24(日) 11:44:43 ID:YVMGZ2Rm
■OBAMA’S WORD / WHO IS HE?

Barack Obama may be those who embody the spirit of America.
“There's not a liberal America and a conservative America. There's the United States of America. There's not a Black America and White America and Latino America and Asian America. There's the United States of America.”
Keynote address at 2004 Democratic National Convention

Barack Obama is like a merciful father
Once after Obama’s Iraq war accusation speech, a mother of a soldier died in Iraq with tiers on her eyes ran to him and said “Was my son’s death vain?”
Then Obama held her shoulder and whispered to her ear “It’s not vain death, he fought for America and American.”

Barack Obama is like a poet.
“What began as a whisper in Springfield soon carried across the corn fields of Iowa,”
“…..what began as a whisper in Springfield has swelled to a chorus of millions calling for change.”
Speech at Chicago, IL | February 05, 2008

Barack Obama’s words are like prophet’s words in BIBLE.
“But there is one thing on this February night that we do not need the final results to know - our time has come, our movement is real, and change is coming to America.”
Same as above

Words with power move people and the states, and also can move history of the earth and future of human being.
In this time point, Obama’s moment seems not to stop.

Whether the prophecies will be realized or not is a matter of American people’s determinations.
But we foreigners will watch more carefully about whether his words are true, who is he, and what he will bring to the world.

February 24, 2008
Kozen Sato / Japan

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000014-tsuka-pol
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=11014

170 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:47:41 ID:MwzPV0jC
言葉に表されていないが確実に存在するその知を、今の自民がどう体現しているか?
構造改革はその暗黙知の破壊ではなかったか。
暗黙知としての日本的経営はこれで壊れたのじゃないか。
舵を戻す事も無いが、その「崩壊後」の世界の空気を惰性で進んでるだけに見える。

日本も昔から全く何も変わっていないわけではないから、
変える事が時代の流れと言えなくは無いとしても、
暗黙的も明示的にも知が何も伝わってこない。

171 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:49:50 ID:GLOObR/t
日本の公の意識の欠如、モラルハザードも極まったと言ったところでしょうか。
国民も企業も政府も役人もヤクザも全て腐ってる

172 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:50:33 ID:FfmmDQsu
豊田の餓鬼が今頃経営基本管理の教本読んでるわけだ

173 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 11:55:51 ID:2OeqQiyk
>>158
おれも親父の転勤に連れられてある地方都市に住んでいた事があるが、
あいつら東京にコンプレックス持っているくせに、
いざ都会から来た香具師が発言しようとすると、
「よそ者はだまってろ!」とか何とか言って徹底排除しようとするんだよな。

だからテレビで「田舎暮らしのススメ」とか見ると、
今でも虫唾がはしるんだよな。

たぶんマスコミの連中も心の中ではバカにしているんでしょうけど。

174 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:01:46 ID:FfmmDQsu
ネットの世界ではシグマ計画は言葉を述べてはならないとまで言われた
官僚や線引きした暗黙知

俺が、ネットをつかってるのは昔の官僚が設計したことをアメリカが真似てやってるから



175 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:06:17 ID:MwzPV0jC
故に停滞しており、そういう意味では変革の時期なのかとは思う。

じゃあどうするかと言う話だが、社会としてどうある「べき」を考えるときには間抜けの宮さんの話が役に立つ。
いかにして、を考えるときが闇の声さんのスタンスかな。
そういう意味ではお二人の対立と言うのは余り見たくないものだが。

ただ、私はまだそこまで答えを出しきれない。
しかし、闇の声さんのいう知らねばならぬ事が隠されているいうのはあると思う。
今の自民にはそういう事をやる動機はありそうだ。
同時に、己の無知にも警戒すべきではあろうが。

ただ、そうなると、後先考えずに一度は自民下野と言う破壊をもってせねば、
現状把握すら出来ないという事になろうかな。
事前に出来る備えは、迅速に日の元に晒し対応する体制を考え作る事。

これまた壮大な話だ。

176 :電通とメディア:2008/02/24(日) 12:28:05 ID:wl61gfbJ
 マフィアはなぜ生まれたのか、何故貧しい近代化の遅れたシチリアで否応なし
に広がっていったのかについてである。この、金をせしめる恐ろしい犯罪組織が
イタリア経済の要であるミラノで生まれなかったのは何故か?このような犯罪組織は
ミラノのような大都市で発達しても不思議ではない。その理由は歴史の中にある。
イタリアは何世紀もの間外国から侵略され続け、常に他国の支配下であった。
それはロンバルディア州でもシチリアでも同じだ。大きな違いは、ロンバルティア州
を支配したのは、優秀で軍規による統率を徹底したオーストリア軍やナポレオン
に率いられたフランス軍だったのに対し、シチリアではブルボン王朝とスペイン軍
が猛威をふるっていたことだ。イタリアの統一のさい、ジュゼッペ・ガルバルティ
の軍隊がシチリアに入ったとき、シチリアは修復不可能なほど荒らされた後だった。
支配した国の違いにより、2つの州はまったく異なる精神構造をもつ州となる。
ロンバルディア州は1536年からオーストリアが統治する1706年までの
170年間をスペインに支配され、独裁政治と無能な役人、無茶な税務、偏狭
な宗教に満ちていた。 中略・・・
そして1706年オーストリア軍がロンバルティア州を侵略すると、彼らは
ロンバルティアに揺るぎない経済力と官僚制度、軍事力と社会階層を確率させた。
ハプスブルク家の政治はすばらしくモダンな考えをもつ貴族たちが執り行い
州の経済は劇的に発展することになる。こうしてミラノはイタリアでも屈指の
啓蒙主義思想の中心となる。
1796年ナポレオンがイタリアを侵略し、オーストリアはロンバルティアの
撤退をよぎなくされた。フランス革命の思想をひっさげてきたナポレオンにより
民衆は政治的にも社会的にもさらに生まれ変わり、国としての自覚をもつようになる。
一方シチリアでは、フェニキア人、ギリシア人、ビサンチン王国、アラブ、
ノルマン、ドイツのシュタウフェン王朝、フランスのアンジェ王朝、スペインの
アラゴン王国、同じくスペインのブルボン王朝など数々の国は支配してきた。

177 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/24(日) 12:28:43 ID:n4iCvXnx
>>173
その通りでしょう、地方や田舎に住んだ経験がナイト、わかりませんよね

東京では、学閥というと大学なんですが、地方だと高校が学閥として、政治家・新聞社・テレビ局・経済団体・公務員・金融機関
現在、そんなのがリンク支配していて、昔は違いましたが、今では二世三世の就職先となっています

だから、地方新聞なんかの記事・論説は凄い、本気でこんなの書く勇気に感服
マスコミも中央管制、利き過ぎ

178 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:30:49 ID:FfmmDQsu
形式知はさ、文書やメデディや媒体によって伝達されることが多いけど
暗黙知は違う、社会通念にまで変換されてころころ変わる、だから政治家やヤクザはここにつけこむ



179 :電通とメディア:2008/02/24(日) 12:43:41 ID:wl61gfbJ
 しかし彼らの目的は個人的な冨だけで、シチリアの経済の発展や社会の安定
軍事力に目もくれなかった。その結果シチリアに腐敗がはびこり、人心は荒廃していった。
このように後退した社会を、マフィアは格好の土壌として芽を出していった。
政府の不在は封建制度をはびこらさせ、領主の横暴なふるまいに拍車をかけた。
彼らは正義もかけらもなく、田舎の経済は中世と変わらない状態となった。
彼らのもとで働く人々は家畜同然の扱いを受け、報酬を受けることもなく、
抗議する状況も改善することも一切なかった。女性たちは暴行を受けても
泣き寝入りをし、子供たちは疫病で飢え死に、99%は字を読めないという
ありさまだった。公平な司法、裁き、復讐が渇望する極貧の階層を生み出して
しまったのだ。シチリア人はなんとしてでも、自分たちの法自分たちの政府
自分たちの自衛組織を創らなければならない必然性があったのだ。
この非合法の構造は唯一彼らの未来に希望をもたらした。
これがマフィアの始まりである。中略・・・
現在のマフィアの構成員は5000人以上tpいわれ、彼らは精巧な武器を
身につけている。武装した殺し屋たちはどこでも誰でも殺すことができる
といわれ、歴史上これほど武装した非合法の犯罪組織は他に類を見ない。

180 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/24(日) 12:52:45 ID:n4iCvXnx
でもね、地方新聞の記事、信用してる人達が多い
完全に、有料官報、だというのに

選挙もこれで自在に左右されてしまう、物凄い思想操作なんだけど、
自分とこに一つしかない新聞だから、やっぱ購読するし、愛郷心があるから、購読して読んで洗脳されてしまう

こういう人達に、ここに書いてあるようなことを言っても、無駄、完璧に洗脳されてて、この基地外とされる
政府によるマスコミの洗脳というのは、怖い

選挙で、なんでこいつが当選するんだと思うことが、よくあるでしょ?地方議員
あれはマスコミ、一県に一つしかない新聞社、これにコントロールされてるんです

建前は民主主義ではあるのですが、日本はその気になれば、自由に情報が得られるわけですが、
それなのに情報授受と自由な発想を生かしきれていない今の日本は、自由だからこそ北朝鮮より悲しい国です

181 :電通とメディア:2008/02/24(日) 12:55:33 ID:wl61gfbJ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9

コーサノストラとジョヴァンニ・ファルコーネ判事との戦いが有名で
この判事は爆殺されるんだが、このような勇気ある日本の検事はいないだろうね。


182 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 12:59:14 ID:FfmmDQsu
僕が大学に入学するころ、古書屋や古文書屋に腕のある技術者がたむろしてた時代があった
言論弾圧言葉狩り焚書坑儒、あるはずがないと思われててもそれは現実にあります
マスコミがそれらに商業という生きていくには当局に媚を売るしかない集合体になったのも
拍車がかかったのもその時代だったと記憶している、だからジャーナリズムも死んでいる
だから、2chのようなものが生き残っている

183 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 13:05:43 ID:FfmmDQsu
>>181
wikiの編集者はどういうスタンスか知りたくもないが、マスコミニケーションの流した記録を
保管と補完する以上のことをやっている

政府とはそもそも組織をつぶすために国土すべてを焦土作戦にすることだってあるんだ
国とはそういうものだ、アメリカも同じだった

184 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 13:06:16 ID:oNl8JxI4
>>177
東京でも、私立や国立の一貫校→東大などの一流大だと、
出身大学より出身高校のほうが帰属意識強いし
学閥というか互助組織(医師○○会、ひまわり△△会みたいなやつ)も盛んだよ。

185 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 13:37:12 ID:S59/yE4D
NewWorldOrder

【テレビ】新番組「竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方」で元大臣がニュースキャスターに
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1203812997/
【テレビ】キムタク、ついに首相に…木村拓哉がフジ月9に3年ぶり登場 “高支持率”獲得狙う★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1203394923/
【テレビ】東国原知事の自伝をドラマ化!フジテレビで4月1日放送 そのまんま東役は高橋ジョージ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1203625359/

186 :闇の声:2008/02/24(日) 14:22:20 ID:awgT/NB/
さっきまで来客があり、極めて面白い話になった
例の通り、相手の正体は言えないけれども、この>>185に関係してくるのは
確かだね・・・それがメディア側が日本国民に対して、政治からのオーダーで
仕掛ける目くらましだからだ

知の価値観が破壊されたと前に書いた・・・
その結果、知を以て事を運べる人間が極めて少なくなり、社会的モラルや教育が破壊
されても何も思わなくなった・・・その結果、エンタメが社会を支配できる素地を
メディア主導で創れたのだ
某歌手の本が出た時に、その本性を知っている自分も周囲も正直それはないだろうと
思った・・・しかし、そこに書かれている事だけを真面目に信じ込まされた
人々はその歌手が神に見えたことだろう
その結果、芸能人の価値はどんどん上昇し、短期的に言えば広告収入の上昇になるが
長期的に言えば芸能人が社会を動かせる・・・言い換えればメディア戦略=社会戦略なのだ
知識も見識もない芸能人が社会を動かしてしまう・・・その後ろで政治や官僚は
一方的な政策で国民を縛っても、めくらましのコンテンツは国民の耳目を塞いでしまう
もはやその人物がどのくらい教育を積み、社会に出て普遍的な労働をしてきたかは
問題ではない
テレビに出ている人は偉い人・・・その一言にテレビ業界は生き残りを掛け、さらに
広告業界は巨大な権力と富を手に出来るのだ
既製メディアの生き残りの為に、メディアが創り上げた人物だけが社会を動かし
人々の上に立てる・・・その象徴的出来事が大阪の知事選だ
これからますますその傾向は強くなるだろう
どんな知的なコンテンツを考えても、それは低レベルの・・・芸能人のレベルに合わされる
不服ならテレビを見るな・・・しかし、どうなるか知らないぞとメディアは
脅かし続けている
それを知らなければならない

187 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 14:40:34 ID:hqusS838
戦前よりもひどくなると思われる食糧危機が発生・深刻化したら今の状況はあっさり覆ると思いますよ!

188 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 14:42:50 ID:IkDaBpvI
ところがしないし。

189 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 14:58:25 ID:R1ugM1pm
関東大震災パート2 富士山大爆発 東海大地震に期待するしかないね


190 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 14:59:37 ID:IkDaBpvI
おぉオカルト板らしいいい流れになってきたぞ。

191 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 15:26:05 ID:AqlafGdc
首都消滅

192 :間ヌケの宮:2008/02/24(日) 15:41:34 ID:AWvZrzkv
コテハンの問題が紛糾気味なんだが、たとえばこんな話がある。

ある高校の生徒会で役員選挙があった。立候補者は3人。しかし公約を述べたのは
ひとりだけで、あとのふたりは「お願いします」といった紋切り型しか言わなかっ
た。結果は、公約を述べたひとりが不信任で、紋切り型のふたりが信任された。

不審に思った先生が生徒たちに理由を尋ねると、「自分の意見を言ったりするのは
生意気だ」という答えだった。実際に、ホームル−ムでも、討論抜きの議決が多い
との事だ。

議会制民主主義の基礎が、学校教育の過程で既に崩壊しているのではないか、そん
な不安がしてならない。

学校での人気者のタイプも昔とはかなり異なってきている。人気の有るのは、親切、
ジョークやスポーツが得意、軽いノリといったタイプで、驚くのはリーダーシップ
のある子はそれほど評価されない。頭が良いというのも不人気の範疇になる。

これはもしかして、学校でのイジメの構造と関わっているんだろうか? 変な目立
ち方をするとやられる。そこで自己防衛のために、ひらすら他人の目を意識して生
きていく。しかし、あまりにも気にしすぎて萎縮してしまうと、意見を戦わすとい
うことも出来なくなる。まさかアンチ・コテハンの人は、学校でさんざんイジメら
れてトラウマを負っているんじゃないかと、余計な心配までしてしまう。

なぜコテハンごときで神経質にならなければならないのか。傲慢だとか自己顕示だ
とか言う類の意見があるようだが、考え過ぎだと思う。人それぞれの考え方で、付
けてもよいし、付けなくてもよい、そんなおおらかな気持ちで議論したいと思う。

通りすがりではなく、このスレで腰を据えて議論しようとするなら、コテハンをつけ
た方が応酬しやすい、名無しの中に埋没してしまうと、意見交換に不便だ、その程度
の考え方で良いのではないか。



193 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 15:43:19 ID:70AxNMww
ZでSのアキオさんの事ですか?

194 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 15:58:49 ID:rclg3zOz
>>186
あんたいつも暗い話ばかりで絶望的になるんだがなんか明るい話はないんかね

195 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:17:14 ID:RspHboL7
>>192
俺はコテハン賛成だな。
NG設定できるから。

ダメリカ
ダメユダ
○_○
電通とメディア
ク(・(ェ)・)マ
CIA討伐隊

「おおらかな気持ち」で読んでいるのではスレを追いかけきれない。
時間が有り余っている人ばかりではないのだよ。

196 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:22:13 ID:GIznPQ1O
>>194
このスレに来ておいて、現実から目をそらす平和ボケ社長見たいなお言葉ですな。w


197 :CIA討伐隊:2008/02/24(日) 16:23:44 ID:8mGTI9Ec
「日米金利格差」という経済テロをくわだて
            国富の海外へのタレ流しをやってきた
売国奴=武藤を日銀総裁にするのは     
            泥棒集団の手下に 
金庫のカギを渡すようなもの

「(ロイター 2008年2月15日(金)09:42)民主党内では、財政と金融の分離の原則を
主張するグループが存在するが、加えて金融政策の副作用問題の議論も出てきたことで、
民主党内の武藤敏郎副総裁の昇格をけん制する動きがさらに活発化する可能性も出てきた。
  仙谷小委員長は具体的な副作用について「(日銀は)先進国の中央銀行ではあり得な
い毎月1.2兆円の国債買い入れをやっている」とした上で、「その結果、円を必要以上に
安くし、庶民の金融資産に金利がほとんど発生しない状況を続けている。これによって
内需拡大のお題目が消し飛び、外需依存の経済構造が治癒(ちゆ)できなくなっている」
と指摘。「今ほど日銀の政治・財政からの自立・独立が重要になっている時期はない」と
強調した。
  民主党筋によると、党内では小委員会を中心に、これまでの日銀の金融政策運営について、
1)超低金利政策による家計から企業への所得移転、2)国債買い入れオペの増額による財政
政策との緊密化、3)超緩和政策による円キャリートレードを通じた米サブプライムローン
(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題との関連や原油価格高騰など投機マネーの増大──
などを問題視する声が出ており、小委員会ではほぼ共通認識になっている。」


198 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:26:38 ID:S59/yE4D
>>196
ワロタ。

199 :闇の声:2008/02/24(日) 16:28:52 ID:awgT/NB/
宮様よ
今日ははっきり言うけどな、あんたの話、判らないんだよ
何が言いたいんだ?
故事来歴?あんたの知識か?あんたの知識から何を得る?
正直言うが俺はあんたの様なご立派な人物の前に出られる人間じゃねえ
知識も見識も何もねえからな・・・
さすがに、あの海軍の何とかって軍人の話は驚いたぜ
一体あれから何を学ぶんだ?
それをあんた示さねえね
宮沢喜一が失敗したのと同じ事やってるんだ
今の時代、森見りゃ判るよな?
知識無くて頭が足りなくて、でも組織がいて右翼がいて・・・
日教組蹴散らしたの森なんだぜ
赤坂プリンスは森の定宿・・・そこでやらせればどうなるかと凄んだ
そう言う時代に、それを何とかしなきゃって時に、判じ物みたいな事を羅列出来るか?
そこはどうなんだ?

200 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:30:47 ID:/H2oJEJD
>>186
世界のメディアコングロマリットが許容する範囲かどうかでしょうね。
日本で強引な改革をされる分野は、必ずと言っていいほど世界の経済成長
なり世界の同じ産業の将来を考えずに非効率になっている。
その限度を超えれば、「改革」の対象になりうるんでしょう。
広告やテレビだってもう日本国内で完結できる時代じゃない。

これからのアジア情勢を考えた時、日本の芸能は地域統治を作り上げる
重要な戦略上のコンテンツになって来る可能性がある。
アメリカ議会下院が非難決議を出す内容に、メディア業界を意識した
ものがいくつかあるのはここらへんかもしれませんね。

別に問題意識とかは感じませんけどw
日本人が楽しいと思うコンテンツは日本人にしか作れないものが多いと
思うんで、質の向上は考えた方がいいのでは。





201 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 16:33:20 ID:vwxCMSrG
そもそもだな、日本人が白人に馬鹿にされるところがあるのは落とし物だといってアメリカ軍が出したゴミ
拾って喜んでる風潮が消えないからなんだよ

202 :電通とメディア:2008/02/24(日) 17:04:53 ID:wl61gfbJ
>>186
放送局に対する放送免許は総務省が握っているんでしょうが、その
総務大臣が電通出身の元岩手県知事の増田大臣。これはまいったともいうべきか。

だからというわけじゃないにしてもそういった要因も含めて
権力に対する批判番組とか、充実してドキュメンタリー番組とか
こういう新しいことに挑戦できないんでしょうね。

ジャーナリストも電通が多額の金を払えば、いくらでも反権力のふりをしておきながら
権力者に有利になるように印象操作するわけでしょう。

逆に電通を利用することもできるわけでしょうが基本的なスタンスとしては
やはり逆らえないんでしょうね。
佐高と大下英治の対談は後で書くけど(見たくなければ見なくていいが)
電通にすれば大帝王だけど、大帝王ゆえに、生意気な輩はもっと腹がたつんだと。


203 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:13:32 ID:YiBJw+vW
ソーレンソーレンソーレン ♪ ソーレンソーレンソーレン ピシッ ピシッ 

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    小生と名無しの小生以外長文はひかえろ
     i゙      恨          .i   と言っているのだよ
     i                从ハ)  
     |,               从从)  問:無料の匿名掲示板しか発表する場所
      i-・==- ,   -・==-    人从)      が無いの?
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ 答:貴様馬鹿野郎 命はないぞ 
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ   問:逆恨みと妬みで鬱屈した長文で  
     λ 厚 `ニニ´   顔   /-'^"        ウンザリですが
      ヽ,           ノ      答:酒の肴にしろ
       ヽ,         |       問:衆議院の任期だとか指摘されて(ry
        `''ー -- 一 ''" |、       答:何が言いたいんだ
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ     
    /    |            」    
   /`ヽ、_ │             ハ
                     問 共産党の知事が自民党の府議を副知事 
                       にするなんて北海道と九州を間違える
                       ような間違いですね?
                     答 小生は慧眼で見識が立派で身体を張って
                       尻拭いしているのだよ


204 :電通とメディア:2008/02/24(日) 17:14:56 ID:wl61gfbJ
 電通の最高顧問で成田天皇といわれている成田豊氏なんだが、彼が
田原総一郎の妻の葬儀に出席して、田原が頼んで、電通がしきったという
話で、田原も電通の掌に転がされているのかと・・・ニュースステーション
も有名な話なんだが。

205 :間ヌケの宮:2008/02/24(日) 17:35:19 ID:AWvZrzkv
>199
まず、池田徳太氏を心から尊敬している。氏は規則違反をとがめられた時の覚悟は十分に
固めた上でのことだと思う。規則違反をやった上で、なお且つ被害が出たときには
半端な処分では済まないだろう。それを承知の上で断固実行し、驚異的な実績を残し
たのだから、このような人こそ顕彰して、そこから学ばなければならないと思う。何を
学ぶかは人それぞれだ。

この話は、自分自身がそのような任務を負わされたときにどうするかという問題意識
を持って書いた。実際に、社の方針に逆らって自分のやり方を通し、ずいぶん色々な
非難を浴びた経験はある。実績は上げた。認めてくれた人もいるが、一方、嫉妬と嫌味
で苦笑することもあった。しかし、そんなこと気にしていたんでは信念は通せないんで
ね。そこは結局辞めたよ。

現場で編み出した正しい方法が、必ずしも認められない。そのような組織の頑迷さに、
どれほど多くの人達が苦しんでいるか。不合理な方法を下へ押し付け、しかもうまく
行かない時は下に責任を取らせ、命じた上の方は責任を回避しようとする。そのような
無責任体制というものは、いつの時代、どこの国にもあるのだが、それとどうやって
戦うか、それは実際に戦った人の記録を読み、考え、そして覚悟を固めるしかない。

無責任体制に蝕まれた組織は、会社であれ国であれ、結局は存続できないことになる。
組織の存続とは、なによりもそのような無責任体制との戦いだと思う。

206 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:47:34 ID:S9r6rIv5
三浦和義が今さら逮捕されたのは何故?

207 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:52:18 ID:9pyZb2c0
今更も糞も味噌もねえだろ
いちいち陰謀に絡めるなよキチガイが

208 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 17:55:15 ID:RspHboL7
>>205
>>199の主題は後半だと思います。
そこに答えなければ議論にならない。

あと>>192についてもう一つ。
コテハンが名無しに叩かれるのは有名税のようなもの。
おおらかに、とか呼びかけるのではなく、正面から受けて立たねば。
それを担保に自己顕示が認められている。
埋没が不便だというが、埋没して当然の書き込みしかできないようなコテは、淘汰されてしかるべきです。

ちなみに私は宮さんのNG設定はしておりません。
以上お目汚しでした。

209 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:00:18 ID:/H2oJEJD
>>202
>権力に対する批判番組とか、充実してドキュメンタリー番組とか

こういう内容の放送が比較的自由に流せた時代、日本は良くなって来た
とは思えないんですよね。
電通がそれだけになったのは、日本の気質じゃないんですか。

日本は昔から幕府が統治し、戦前戦後も護送船団でやって来た国。
自分で考える事を好まない国民に欧米の議会制民主主義というのは
合わないんだと思う。

権力争いをやってる方々にはもろもろ意見はあるんでしょうけど
国体を立て直す国家構造として考えた時、現在のメディア統治は
チャンスでもあるのでは。

210 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:14:07 ID:GIznPQ1O
>>209
なるほど一理はあるね。
しかし、志が高く優秀でも、「現在金回りのいいスポンサー」のご都合にそぐわないとして
干され、辞めざるを得なくなった人たちには、もうチャンスは無いことが問題だな。



211 :CIA討伐隊:2008/02/24(日) 18:18:19 ID:8mGTI9Ec
去年の今頃、ホテルのエレベーターで石波茂と一緒になった。こっちが連れと先に乗ってて、
(一人だった)向こうが入るとき目が合い、軽く会釈をしてきた。ロビー階から2、3階上の階
(多分パーティーの会場)への移動という短い時間に観察させてもらった。テレビで見た時の印
象とは少し違った。178cmの自分より少し低い173-4cmくらい。恰幅がすごく良くて(脂肪の
固まり)90キロ以上だろう。三白眼はテレビのままだが「ナイーブでオタクなおぼっちゃま君」
の雰囲気はなく、紳士然とした、落ち着いた物腰だった。

あるパーティで木○剛と名刺交換した。妙にせかせかした、ちんちくりんな四頭身半(ガキデカ)
って感じだった。こんな男にカネを預ける外資って凄いと思った(笑)



212 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:33:18 ID:/H2oJEJD
>>210
>「現在金回りのいいスポンサー」のご都合にそぐわないとして干され、
>辞めざるを得なくなった人たちには

本当に志が高く優秀な人は、現実解と理想を結びつけられるんだと思う。
学問の世界ならともかく、大きな金が動く世界でそれができないのは
本当に優秀とは言えないのでは。

213 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:46:42 ID:KvQzSpy7
>>212
おめでたいね。
マスコミは何の為に子弟という人質とってるの?

政治家と同じで優秀な人など要らないんだよ。
仕事の部分は優秀な人に外注すりゃ間に合う事ばかり。

>>204
田原なんて昔から半権力で有名じゃない。
娘の披露宴は政治家だらけ。

娘はテレ朝に押しこんだんだっけか?
みのの息子はTBSで
成田の息子はLFだったよな。

214 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 18:55:34 ID:MZcUmfRm
>>142
そういうなら、闇氏も名無しにすべきだね。

それがいやなら、闇氏専用の掲示板やブログをつくれよ。

2chなら、今のままでやるしかない。

215 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:01:58 ID:bB+XZgNC
既出かもしれませんが・・・

「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。

http://t-job.vis.ne.jp/base/maruyama.html

けっきょく、「自己責任」 ですか 続「『丸山眞男』を ひっぱたきたい」「応答」を読んで──

http://t-job.vis.ne.jp/base/maruyama2.html


色々考えさせられます。

216 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:06:37 ID:/H2oJEJD
>>213
>仕事の部分は優秀な人に外注すりゃ間に合う事ばかり

本質はここなんでしょ。
日本の権力構造とかアメリカとか腐敗してるって一元的な批判する人が
多いけど、世界や日本のトップクラスの頭脳はちゃんと未来を考えている。
表に出ないだけだ。


217 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:32:33 ID:Flh5/d6S
日本人と在日韓国人の違いは、例えば地方の駅前がサラ金やパチの看板だけで、あとは何もない光景を、日本人なら「荒廃してる」と感じる。
韓国人は「繁栄してる」と感じる。
この辺だろうね、おそらく。

218 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:53:01 ID:aAwWeYpO
新聞統制:
満州事変からポツダム宣言受諾に至るまでの、いわゆる十五年戦争の間に行われた地方新聞の統合・削減を目的とした数々の政策の総称。新聞統制の目玉はいわゆる新聞統合、1県1紙制の導入であり、現在も維持され、民間放送などにも影響を与えている。

219 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 19:57:23 ID:xb3YwPpI
このスレッドは

    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,     
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,    
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ 
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=   
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\    
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ   

の提供でお送りしています

220 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 20:11:07 ID:Flh5/d6S
本来はマイノリティほど現地社会に溶け込むために善良に生きるべきなんだよ。
逆に考えれば分かるが、もし「在韓日本人」がワルばかりなら、到底、韓国社会は受け入れないだろう。


221 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/24(日) 20:42:50 ID:n4iCvXnx
>>182>>184>>218さん、ありがとう、ネットはすごい

この新聞統制に加えて、地方のローカルテレビ局、特に夕方のニュース番組の
女性キャスターの隣に座ってる人って、地方新聞社を退職した人が多い、あれって地方新聞社の天下り先なんですね

もちろん、資本で局は違えどつながっていて、直接の子会社のTV局は現職が座っています
市議や県議なんかに地方新聞社のOBがいるけど、あれも一定割合地方新聞社の天下りポストなんだ


222 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 20:53:24 ID:QWclRZ9D
>>136
>闇の声氏以外の発言にたいしてくだらないからでていけ
>というパターンなんだが、

うーむー、そんなこと書いたつもりは一度もないんだが・・・。
そんなわけでオイラも文章能力がないと痛感しましたw
念のためハッキリいうと「誰が何を書き込もうがOK」というスタンスですよ。

誰かを楽しまそうなんて・・・そんな目的でカキコまないよ、芸人じゃないんだし。

誰しもそれぞれに何か目的があって、
そして「書きたいから」書いているんじゃないかな。
まあその目的はいろいろあるでしょうな。
闇さんに質問したい人・議論したい人、ただただコピペを貼り付けたい人、
ストレス発散させたい人、エトセトラ・・・。



> ていうかおいらと言っているんですが、語り口調からしてもしやネットゲリラさん?

久しぶりに一人で爆笑してしまったよ(笑)
そんなこと言ったらネットゲリラさんがびっくりするだろw
一応、ネトゲリさんの名誉もあるので言っておくけど、全然関係ない赤の他人ですw


223 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 20:55:10 ID:3sCwrZcv
井筒と闇の声は 神扱い

224 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 20:57:35 ID:QWclRZ9D
>>137
2chということもあって、ストレートに書いているつもり。
まあいろいろ感じるところあるだろうけど、それはコテの宿命ですからね。

ちなみに>>199で、また闇さんが「あんたの話、判らないんだよ」と指摘されているよ?
逆に言えば、ちゃんとキミの意見を聞いてくれているということだ。
判るように書いてくれ、というメッセージでもあるんじゃないかな。
どうでもいいコテなら相手になんかしないからね。

コテのメリット、デメリット、名無しのメリット、デメリット。
2chはそういうところだよ。

225 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 21:38:05 ID:h7DBv1QV
「恥を知れ!」

ババアがとうとうヒステリーを起こしたようだ

日本もアメリカもどこ行っても女の質は同じだなw

226 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 21:50:12 ID:69Y91byO
いまのアメリカの大統領選挙は、口うるさい継母と養子の子供を見てるようだ
ビル・クリントンにいいたい、あんたいつあんな養子貰ったんだい?

227 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 21:58:01 ID:rMx45Tf5
>>56生意気な意見を言います。
この国の民族性の大部分はおそらく支那の思想である「孟子」の影響で
成り立っています。それはごく単純にいえば「性善説」と「相手が横暴に振舞うのはきっとこちらの
誠意が足りないからだ、私が悪いのだからもっと相手を理解し礼を尽くそう」と
いったような滅私奉公の思考です。ですが一方孟子には「こちらが誠心誠意尽くしても相手が
変わらなければ彼は単なる匹夫にすぎないのだから、誅してもかまわない」とか
「王が王の本分を果たさず、民草を苦しめるのならその位をかえて無能な
王を放伐してもやむをえない」といった「革命思想」が含まれています。
ですが日本の場合、この革命思想がある権威の存在でなくなっているのです。
だからお上や権力者がどんなバカなことをして民草が苦しんでも「権力者が
悪い」という発想が生まれない。だからいつまでたっても国がよくならず、
結局「黒船」だとか「原子爆弾」といった災禍が訪れ、みな崖に落っこちて
瀕死の重傷を負わない限り、けっして体制を変えようとはしない。いや、
それでも変わらないか。こういったおかしな統治体制、というか思想を
サヨクたちは「天皇制」と名づけた。

228 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:06:37 ID:rMx45Tf5
「皇族といった血筋によってその権力や権威を代々受け継ぎ、
どんなヘマをしても実験を奪われても決して殺されない天皇という存在が
日本の民族性をお上に従順な奴隷にしたのだ」とサヨクは
評した。かつてのオオキミが藤原氏に権力を
奪われたり、あるいは現代になってアメリカに戦でやぶれ占領されたりしても、
どういうわけか決して処断されない「最高権威」がこの国を
「絶対的に自浄作用の働かない神の国」にしてしまったのだ、と。
一理あると思う。もっとも権威のある天皇がどんなことをしても
処罰されない「法外の存在」であるのなら、お上もまたそうであると
感じるのは自然な成り行きだろう。だがもし「天皇制(国体)」を
失って「普通の常識のある国家」と日本がなったとき、それは実は
日本列島の形をした凡庸な島国が太平洋に浮かぶことになるに過ぎない。
こういう変な国だからこそ、欧州帝国の侵略に真っ向から立ち向かい、
「合理的な」世界戦略を理解せず、おかしなまま時間が過ぎていく。
もし「日本の根拠」を「このままでは合理的な世界戦略を打てない」として
なくしてしまえば、その後にはアメリカや支那といった大国にはまったく
太刀打ちできない小国が取り残されるだけだろう。そうなれば利に走る
者達がすすんで大国の奴隷となり(今の自民党のようにね)、これから
生まれる日本人がより悪い立場になるかもしれない。


229 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:10:11 ID:rMx45Tf5
「革命のない孟子」の子孫である日本人は、
このまま変な島国としてある種の立場を確立するか、
合理性に目覚めて後の大国を夢見て凡庸な戦略国家として
再出発を図るか。どちらがいいのだろう?

230 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:21:08 ID:rMx45Tf5
>>51日本人に足りない知性は「基準」だと思います。「人とはこういうものだ」とか
「神とはこうである」とか「国家社会はこのためにある」といった基準がないのです。
だからとんでもない労働時間を課す労働「基準」法を守れない会社が大手を振るっている。
「労働とは何か?」を知らないから組合が根拠を失って機能しなくなる。
「人間とはなにか?」を考えないから無理な労働ノルマに逆らわずに「カローシ」
してしまう社員がでる。
「学校とはそもそも何の目的で存在するのか?」を考えないから暗記優等生が
将来官僚となることが最上の価値観として君臨しだす。
「国家はなにか?」を考えその基準を見出さないから「税金がどう使われているのか?」に
関心を持たなくなる。
戦後の日本は主義思想をすべてGHQに抜き去られ、さながらからっぽの器みたいな
地域となり「敗戦国」としてアメリカの貨殖植民地として再出発した。アメリカとしては
柵に囲まれた羊みたいに何にも考えずに労働してくれたらいい。センター試験の歴史の
問いに「第二次大戦中の日本は悪だった」と答えてくれるような民が官僚にでもなって
間接支配の一翼を担ってくれればそれでいい。
だがこれじゃあたまったもんじゃない。
まず戦後日本という国の「根拠」をきちんと正確に捉え、その根拠をアメリカが制定した
新憲法に求めず、自力で捜し求め策定しなければ・・。

231 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:28:20 ID:GLOObR/t
古くはサッチー騒動など、そして今も続く芸能人のたわいない不祥事叩き
何かから目を反らすために必死な勢力がいるのでしょう

232 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:35:26 ID:PCDREQg5
さる板で三浦和義の逮捕はイージス艦隠しとゆー意見を読んだ
月曜のTVの扱いは如何に

233 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:41:03 ID:69Y91byO
ジパングというアニメがあって、大和とイージスがやりあうと
大和の46サンチ砲がイージスミサイルで撃墜無力化されるという描写が出てくるそうだ

234 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:42:11 ID:8+OegaC0
★大阪府橋下知事 民間vs財団の給与格差に…

・府立施設の見直しを進める大阪府の橋下知事、24日は青少年会館などを視察しました。
 青少年の活動を支援するため、40年以上前に建てられた大阪府立青少年会館。
 これまで、財団法人が運営していました。
 2年前から民間委託をはじめたのですが、今年度の人件費について説明を受けた
 橋下知事、大阪府の担当者に質問攻めです。
 「民間は(年収)300万円、(財団の年収を)1,000万円にする理由は?」(大阪府・橋下徹知事)
 「年齢の差とか…。内容については差がない」(府の担当者)
 これに対し、委託先の民間業者も思わず本音を…
 「財団側の2名の仕事は…」
 「府の委託作業を担当しているのが基本で、あとはスタジオの鍵開けとかお願いしている」(民間業者)
 「実際には必要ない?」(大阪府・橋下徹知事)
 「むしろ邪魔」(民間業者)
 施設の存続自体は今後の検討結果次第ですが、橋下知事はさしあたり、来年度の財団の職員を
 カットすると明言しました。
 http://www.mbs.jp/news/kansai_GE080224165200091220.shtml

※動画:http://www.mbs.jp/news/kansai_asx/GE080224165200091220.asx


動画みてわらった ここのやつらも公務員叩け

235 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:52:54 ID:dAxejUOc
闇の声氏、間ヌケの宮氏

皇太子徳仁親王と雅子妃、その実家の小和田家と
創価学会との関係について
知っている情報があれば、教えてくれ。

236 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:54:32 ID:n1ehyceU
先日★13まで逝ったN速のスレにて

408 :名無しさん@八周年:2008/01/29(火) 07:55:36 ID:nukXuCsDO
小和田恒と創価学会インターナショナルの関係。
皇太子がイギリス留学中に現地SGIと接触、
以来、内得信仰しているという話(学会員が得意げに話していた)。

今の状態見たら本当かもしれない。


417 :名無しさん@八周年:2008/01/29(火) 08:15:31 ID:9ZFXpCgDO
記録にも残っているが、某宗教団体のトップは信者を集めた大集会で「我々から国会にデージン(大臣)を送る」と得意満面で話し、
実際に実現してる。
そういうことにこの上ない喜びを感じるような人間なんだよ。
しかももう老齢になっている。権力志向の行き着くところは歴史を見ても明らかだろう。


421 :名無しさん@八周年:2008/01/29(火) 08:20:57 ID:6r96zS6d0
>>417
最近はどうか知らないが、1970年代には
「天皇を信者にして日本の国教を某宗教にする」
と言い切っていたよ。


237 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 22:54:59 ID:p3I/91Nw
ポスト大作は徳仁になるのかw

940 :可愛い奥様:2008/01/13(日) 02:04:32 ID:yn0GlM5H0
So化はポスト代作移行を模索中。
先の参院選惨敗から組織の老朽化が露呈、代作の権威も選挙民には効き目がなかった。
今後の方針について試行錯誤中。

So化はもともと代作ではなくSo化官僚が動かしている。
現在、霞ヶ関バッシングがひどいが、優秀な大学生が公務員試験を敬遠するようになればSo化官僚の子弟が取って代わる。
So化の「天下とろう」運動(雅子妃入内はこの流れの一環)がさらに実を結ぶということ。

今上の訪中は非常にまずかった。
国内を見ても保守派の反発は非常に強く、藩屏&予備軍の離反を招いた。
その空洞にSo化&親中派がすっぽり入り込んだ。
雅子妃入内が一気に進んだのはこのため。

今回の北京五輪訪中に前回の教訓が生かされるかどうか。
東宮はすでに利で結ばれているから引き戻せない。
どんな手段を使うにせよ、返り血は覚悟しなければならない。

238 :名無しさん@3周年:2008/02/24(日) 23:09:33 ID:f0aCv+qj
>>225
ヒラリーはアンダードッグを狙ってるんでしょうけど
後はマイケル・ムーアを登場させてまた泣き落としでしょうか?
オバマにはマルチチュートの威力がひしひしと感じられる。

ところで、ブッシュは戦争犯罪人として国際裁判にかけられないのでしょうか?
ブッシュ政権の共同謀議に残虐行為の遂行命令、捕虜に対する条約厳守の無視などなど
東京裁判だったら絞死刑なのに・・・
ベトナム戦争も敗戦したのにソンミ村虐殺責任も結局首謀者も数年で釈放だったし・・・
アメリカってホントにダメリカなのね。

239 :CIA討伐隊:2008/02/24(日) 23:12:34 ID:8mGTI9Ec
>>217

うまいw




240 :電通とメディア:2008/02/24(日) 23:57:05 ID:wl61gfbJ
>>238
中田安彦氏の世界を動かす人脈を薦めるよ。ブッシュに的をかけたところで
多少変わるかもしれんが、日本の構造と同じで豊富な資金力や圧力をかけて
メディアやシンクタンク、広告屋を使って世論操作するだけだろうね。

有力な大金持ちや政治家や財界人や文化人が今後の政策やビジネスのことを密室の会員制の
クラブで話し合われているそうだよ。

まず有名どころはビルダーバーグ会議、ダボス会議、三極委員会、
外交問題評議会、欧州ラウンドテーブル、バーゼルクラブ(国際決済銀行)
ボヘミアンクラブ、ル・サークル、国際ピルグリム協会

こういう会議にそういう経歴の人たちが出席していているのか、ウォール街の
勢力図なんてのも詳しく書いているよ。

こういう会議にキッシンジャーとか、エドワーズとかカーターとか、目を
かけて推薦してこういう密室クラブに招待するそうなんだが、
結局はこういう人たちの影響が大きく、最後は人が決めるんだとさ。

ビルダーバーグについてもたしか完全非公開でリッツカールトンのようなホテルで
話合いが行われるんだろうが、取材した人がいて、その人が詳しく書いた文献がある。

人的ネットワーク資産というのは強いね。いくらケネディのような人材がでてきても
こういう人的ネットワークには切り込めないわけだ。


241 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 00:17:07 ID:k/07OZmo
>>240
有難うございます。
思想・主義を唱える無意味さを感じますね。

242 :電通とメディア:2008/02/25(月) 00:23:22 ID:Ny0ox8xq
 アメリカ民主党はなんといっても労組を支援団体にしているから、
労働者擁護を考える。したがって通商では厳しい対日政策をとらざるをえない。
それに比べると共和党は金持ちが支持する政党だから、大企業や農業経営者の
ことを第一に考える。政権に入る連中も共和党は功なり名を遂げた大企業の
経営者や重役が多い。したがって政策もどっししている。対日交渉にしても
一本筋が通っている。最初はとっつきにくいが、一度親しくなると、人間関係を
重んじる。一度信用したら人肌脱ぐところがある。

ところが民主党政権の連中はどちらかというと、シンクタンクや外郭団体にいた一言居士
が少なくない。癖のあるのが多くて、なかなか日本と交渉しても骨が折れる。
もともとCIAのプロフェッショナルが民主党系に多いからね。その点ペンタゴンの
制服組も民主党系が多い。

 対日関係で火だねになりそうなのは、自動車では。トヨタが1人勝ちで、フォード
GMがひどい目にあっている。日米自動車戦争再燃なんてことはなりませんか?

 これがならないんだね。アメリカ人にとっては車が命。安くでいい車なら
日本製だろうと韓国製だろうと関係ない。デトロイトの自動車産業で働く連中に
とっては生きるか死ぬかだろうが、だからといって一般消費者が同情
するかというとそうともいかない。逆に 文句があるならトヨタやホンダの
ように故障しない車を作ったらどうかとけしかけられる。かつては車は
アメリカの誇りなどと特別扱いされたことがあるが、今はそうじゃない

243 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 00:28:24 ID:dWjppGU4
>>240
>目をかけて推薦してこういう密室クラブに招待するそうなんだが

こういう会議で世界について、タフにマジに話し合ってみたいもんだ。
日本人じゃまだいないんだっけ?
世界見ててもそのレベルで話できないとおもしろくない。


244 :電通とメディア:2008/02/25(月) 00:30:17 ID:Ny0ox8xq
 ある主要紙の幹部と話してきたら、編集最高幹部の発行人からGMをたたくな
広告を減らすぞと脅されたことがあったから と言ってきたそうだ。

 この間カルフォルニアの地方紙読んでいたら、、コラムニストが これまで
経営者・労働者・労組は一緒になって昼寝しているあいだにトヨタは全社
一丸となってクォリティ・コントロールとコストダウンに励んできた。
その差が今出ただけだと書いていたけど、そのへんが一般のアメリカ人の
コンセンサスじゃないのかね。それにトヨタは工場をつくるにも。3つの隣接
する州境を選ぶそうだね。その結果複数の州選出の上下両議員がトヨタを援護
してくれると言うんだね。それにどこの工場に行っても日本人経営者は出てこない
つまりトヨタは徹底したアメリカニゼーション(アメリカ化)を実施してるんだ。

245 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 00:36:48 ID:f+lIfpCK
まず、アメリカです。
エージェントさんの情報ではアメリカの大統領選挙はヒラリーと
オバマが拮抗するかのように見せかけて結局ヒラリーが当選するとのことです。
オバマの線はないだろうとのことでした。
なぜだかは分かりませんが奴らは血筋というものを非常に大事にするらしく、
ヒラリーは奴らの閨閥の中でも純血種にあたるとのことです。
ちなみに今まで大統領になっている人たちは奴らの中では
純血種にあたる者なのだそうです。

ウンコ星人に純潔も何もないと思いますが、どうも
純粋なウンコと不純なウンコがいるようです。
そしてヒラリーは純潔ウンコとのことです。
それとヒラリーが大統領になったらイラン空爆など過激な
ことをやらかすのでアメリカの心ある軍人達が表立って反乱を
起こすかもしれないと言っていました。
国を2つに割って内乱になるかもとのことでした。
来年までにこういう事態になるだろうということでした。


246 :電通とメディア:2008/02/25(月) 00:39:42 ID:Ny0ox8xq
>>243 >>241

世界といっても欧米を中心とした欧米主導の閉ざされた会員制の秘密クラブだそうで
中にはダボスのようにCNBCの美人キャスターを司会者にそえて
世界に公開している会議もあるみたいです。

ビルダーバーグ倶楽部は親日家のデビット・ロックフェラーは強く日本人も参加
できるよう強く要請したようだが、欧州から強く大反対がおきたそうで。

三極委員会という倶楽部をつくってそこに日本人が参加しているみたいで、
こないだデビットが来日したとき、その委員会に緒方貞子氏が出席したようだ。

247 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 01:19:32 ID:l1leBvwp
>>199
そうか、森のシマだったのか。

それならば裁判所の決定翻してまで日教組追い出したのも解る気がする。

248 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 01:30:49 ID:Rlk6/m8S
>>天皇批判を書いたのは外国人…(韓国かな?)だろうが、そういう貴殿たちは日本人の税金盗んでませんか?
もし韓国で営業してる日系銀行が破綻時に、韓国人の税金を注入したとしたら、韓国人はどう思うか?


249 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 01:48:22 ID:C/dueBpL
>>245
タイターの予言が当たるのか

250 :CIA討伐隊:2008/02/25(月) 02:30:34 ID:97QWamM3
>>246
君、もっと文章磨かないと、又まーさんにぶん殴られるよ。

それとDavidは「デビット」じゃない。デイビッドかデビッドだろカタカナにするなら。
デビットカードじゃないんだからw

251 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 02:44:00 ID:wyB2Ot/b
デビットでもとりあえずわかりゃいいだろ。

252 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 03:00:48 ID:OMUTZYtt
>>247
森〜(北陸新幹線)〜プリンス長野〜(長野/行/新幹線)〜東京

253 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 03:02:45 ID:Skhp9eb+
<日教組会場拒否>東京・港区がプリンスホテル聴取 2月21日11時7分配信 毎日新聞

 グランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)が裁判所の決定に反して
日本教職員組合(日教組)の会場使用を拒否した問題で、
ホテルを監督する港区は21日、旅館業法違反の疑いで
支配人らを事情聴取した。同法は悪質な事業者への営業許可取り消しや
営業停止処分を定める。区は「今後も聞き取りを重ねて判断する」という。

 同法は、伝染病感染や賭博など違法行為の恐れがある客などを除き、
宿泊を拒んではならないと定める。
違反者には行政処分や罰金5000円以下の刑事処分がある。

 同ホテルは昨年5月、教育研究全国集会を予定する
日教組と結んだ集会会場使用契約を「右翼団体の街宣活動で
近隣住民や宿泊客に迷惑がかかる」として11月に破棄。
集会参加者190室の宿泊予約も取り消した。
先月30日までに東京地裁と高裁が使用を認める判断を示したが、
受け入れなかった。

 聴取を受けた小山正彦総支配人は報道陣に
「ホテルの安心と安全を守る責任があり、法には抵触しないと考えている」と語った。

 都内では同法による行政・刑事処分の例はないが、
04年3月、ハンセン病元患者の宿泊を拒否した熊本県のホテルが刑事処分を受けている。
【杉本修作】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000040-mai-soci


254 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 03:12:44 ID:UHYkYijV
法律で暴力団組織の禁止を作れば良い。簡単だよ。

255 :電通とメディア:2008/02/25(月) 10:25:56 ID:zOOImsnN
新銀行東京                    M・S
●石原知事肝いりの銀行が行き詰まった。
 サラ金カード会社から一人のサラリーマンが借りられる最大が2400万と
聞いたことがあります。これは仕組んで借りる者たちの最高記録だそうでもち
ろん特殊な人たちです。上場商工ローン会社から数百億の金を引き出す手口を
聞いたときまた目からうろこが落ちました。こういう方々はチームを組んで
銀行から金を引く専門家でどうやら新銀行東京は食われてしまったようです。
筆者も金融コンサルタント某氏を知ってますが、まあ露骨に言えば融資担当者
に金を渡して審査させるということでその人間関係を長年にわたって作ってい
るのがこの種のコンサルタントです。
こういう人たちが活用している手段にリートなるものがあるようです。
不動産の開発に一般から小口で金を集めるようですが最近原宿あたりで再開発
が頓挫し銀行から訴えられたりしてる企業があります。
防衛汚職でも名をはせた秋山氏の関連リビエラこと丸金です。
いまだにリートで金を払うということで都内の高額土地を買いあさってますが
さてはて買えてるのか、採算は取れるのか心配するのは気の小さい筆者で人の
金と思えばなんてことないわけです。金を貸した銀行は大心配ではやく原宿に
ビル建てろと訴えたわけです。集めた一般の金の返済時期はいつ来るんでしょう。
ビル建てなきゃほっとけるんですかね。

256 :電通とメディア:2008/02/25(月) 10:28:21 ID:zOOImsnN
リビエラの由来はリビエラカントリーでクリントン大統領とゴルフした渡辺金男県議の命名といわれてますがバブル時代のゴールドコーストにも来て
いましたね。
さて何故こういうことを問題とするかというとこういう企業の前線で
動いてる人たちと上場商工ローン企業から巨額の金を引いた人たちが重なるからです。
前線の兵士が同じなら司令部は同じと考えるのが筆者の思考方法です。
バブルは崩壊するわけですが近年の都心の不動産バブルには過去の遺産の整理という面があります。
TSKビルもその意味では大いなる遺産(町井遺産)の整理です。
ですから金があちこちに散りそして集まるわけです。
新銀行東京の次はリート企業の行き詰まりと読みます。
まあ自己責任で投資してるわけで元本割れても仕方ないのかもしれませんが、
サブプライムもはじけると思わないから大きな金が集まったわけで、
リート事業を歌ってる企業の今後を注目したいです。
http://www.shihoujournal.co.jp/index.html 司法ジャーナル引用

そろそろリート関連銘柄に空売りをかけておけばいいわけだが、
不動産関連銘柄はここ最近売り込まれてますからね。自己責任でしょうが。

257 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 10:46:59 ID:wyB2Ot/b
まだやってんのか。

258 :電通とメディア:2008/02/25(月) 11:06:09 ID:zOOImsnN
 フロント企業として進出しているのは金融業、土木・建設業、不動産業、風俗・飲食業、人材派遣業
産業廃棄物処理場が上げられる。フロント企業と企業舎弟という呼称ではほとんど同義につかわれる。
フロント企業は、ヤクザが経営しているのと、ヤクザと親交のある人間が経営
しているものとわかれる。両者厳密に違いがないが、フロント企業にそれぞれ
違いがあるとすれば、それは従業員にどれだけヤクザ、あるいは元ヤクザ
が含まれているのか、その程度のことが多い。
金融業・・・・・・担保の収奪が狙い
土木・建設業・・・高額な下請け代金の強要
不動産業・・・・・相変わらず多い競売妨害
風俗・飲食業・・・同系列の金融屋で借金させる
人材派遣業・・・・巧妙な給料ピンハネ
産業廃棄物処理場・パチンコ台処分利権が中心

東京に山口組が進出するきっかけになったのは、組事務所としての看板は
掲げないが、東京に拠点を持ち経済活動をおこなう形で企業舎弟、
フロント企業という形で山口組が進出してきたのである。
一時期は企業舎弟、フロント企業といえば、山口組の隠れ蓑だった。
しかし会社として存在する限りは、関東のヤクザであっても排除することは
難しくなる。こうして、拠点を成立させてしまったことで、関東のヤクザは
結果的に山口組の東京進出を認めたかたちになった。

259 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:25:26 ID:xtTcmkCe
国のお金が・・・。

生活保護受給の子持ち女窃盗団 約50件の犯行
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080225/crm0802251404019-n1.htm
 子供を保育所に預けて空き巣を繰り返したとして、大阪府警捜査3課と高石署などは25日、
窃盗などの容疑で、いずれも大阪市西淀川区の無職、竹田好美(26)、坂井亜希子(27)、
篠原美智子(29)の3容疑者=住居侵入罪などで起訴=を逮捕したと発表した。

全盲装い保護加算金を不正受給 無職男、事故証言でばれる
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080225/crm0802251336018-n1.htm
 基準以上の視力があるのに視力障害1級の認定を受け、生活保護費の加算金を不正に受給したとして、
札幌・南署などは25日、詐欺容疑で札幌市南区石山一条、無職、丸山伸一容疑者(50)を逮捕した。
容疑を認めているという。


260 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:37:19 ID:r6tYXLEZ
ココでしたか、カルトの集まるスレは

261 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:39:16 ID:oVxoJKaP
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

262 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:41:09 ID:xtTcmkCe
三浦元被告:米当局が殺人容疑で逮捕 旅行中のサイパン島
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080224k0000m040074000c.html


だれか本人のブログをweb魚拓とかで取っていないのかな?

http://igc.seesaa.net/article/86316579.html
「いつも守ってくださった三浦さん。
 わたしは信じてます。
 すごい優しくていつも相談に載ってくださった三浦さん
 無罪ですから。絶対」(15歳の今日:■高須さんと食事)。


263 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:48:24 ID:Rlk6/m8S
ここを見てる創価の人に聞きたいが、創価の「人間革命」的には、高利貸しやギャンブルはOKということだね?
それは創価の勝手だが、「仏教ではない」よな?


264 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:52:20 ID:xtTcmkCe
キャッシュには残っているね。


それにしても高須さんはすごいですさっきから100件近くの電話を対応してます!
いやーっわたしなら誰とはなしてるかわからなくなっちゃうよーっ(笑)
すげぇええっ!
かっちょいいい
なんちって
今回事務所の先輩三浦さんの件についてはまったくわからないわたしですが高須さんの激怒はハンパない!
「○○新聞てんめぇコノヤローばかやろぅううっ」
だっつて
(怖)
ひぃいえっ

まぁわたしは信じてます
いつも守ってくださった三浦さん。
わたしは信じてます。
すごい優しくていつも相談に載ってくださった三浦さん
無罪ですから。絶対

高須さんお願いだからおこらないでっ(笑)



265 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 14:53:40 ID:Rlk6/m8S
仏教を利用しないなら構わないがね。



266 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 15:00:35 ID:Rlk6/m8S
「仏教」なら「仏教らしく」して欲しいわけだ。

高利貸しOKの仏教は

池田だけ。

267 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 15:21:54 ID:5FUtc5/Y
>>260
うん、電通はヤクザがかつての富裕層で政府側が焦土作戦を展開するなどして
自衛した集団ということを隠そうとしてるけど、国が合法的に資産没収をしようと
していることには変わりがない上に、そのやり方は宗教信者が教祖にすべてを没収
されるやり方と同じなので利用されていることは間違いない
創価学会は世にまれにみる悪法集団だ

268 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 15:36:00 ID:wymsLSrz
ポストを見たらチラシが大量に入っていてうざいというような状況が続いてるな
チラシを入れるなとは言わないけどな。
あまり度が過ぎるとゴミ箱に捨てられるだけなんだよな。

269 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 15:38:11 ID:5FUtc5/Y
紙は先にわたしたんだから宣戦布告はすんでいる

270 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:16:24 ID:Rlk6/m8S
「正義」対「悪」の戦いということ?

創価は、心の底から、自分たちが正義と確信が持てるか?
なら議論開始するか?
どちらが正義か?


271 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:21:43 ID:Rlk6/m8S
まず、
高利貸しやギャンブルは、創価仏教ではOKなんだな?

仏典のどこに書いてある?

答えてみよ。



272 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:26:48 ID:5FUtc5/Y
創価学会なんてユダヤ経の隠れ蓑に決まってるじゃないですか

273 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:30:53 ID:Rlk6/m8S
ユダヤ教ではどこに高利貸しはOKと書いてあるのか?

274 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:32:18 ID:5FUtc5/Y
キリストでは禁止されてるがユダヤでは禁止されていないだけと聞いてますよ

275 :CIA討伐隊:2008/02/25(月) 16:42:02 ID:97QWamM3
↓売国紙読売にしては珍しい。どうしたんだ? ・・単にエゲレス嫌いかw

【電源開発株 短期利益優先の外資では心配だ(2月24日付・読売社説)】
電力の安定供給は、健全な経済活動や国民生活を維持するための必須条件だ。短期的な利益を
優先しがちな外資系投資ファンドの意向に左右されるのは、望ましいことではあるまい。

 電力卸最大手、電源開発(Jパワー)株の9・9%を所有し、筆頭株主になったのが英投資
ファンドのTCIだ。このTCIが先月、20%まで株を買い増す計画を経済産業省に届けた
ことで、国の安全保障に関する議論に発展している
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080223-OYT1T00703.htm


276 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:43:05 ID:Rlk6/m8S
高利貸しは正しいのか。ユダヤ教では。
初耳だな。
人のルックスには、なぜ格差があるか考えたことあるだろうか?


277 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:43:57 ID:5FUtc5/Y
電線の配線図と睨めっこでもしてればどうですか
もう対策したし

278 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:49:10 ID:iR199KGI
ユダヤ教では異教徒に高利で貸すのはOK。
ユダヤ教徒には高利で貸してはいけない。

つーか昔から金貸し=ユダヤが常識だろ。

279 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:56:11 ID:Rlk6/m8S
なんだかんだ言ってもだな。
白人の碧眼は→青空を意味し、金髪は→太陽を意味する。

青空に太陽がさす…
つまり「昼イメージ」ということだな。
東洋人の黒髪黒目は「夜イメージ」だ。

これは天地・人体の創造主だけが知る事実であり、創価は知らない事実だということだ。

280 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:57:07 ID:euW1nRLY
ではみなさん、今月末も「金持ち倒産と貧乏倒産」をお楽しみ下さい。

30億円以上
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html
http://www.tsr-net.co.jp/new/sokuho/index.html

それ以下
http://www.max-plus.net/

281 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:58:39 ID:yUliAwyC
創価のチラシはどこの代理店が作ってるんですか?


282 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 16:59:40 ID:sRCaydsN
なんもせんでも黒髪にまざって金髪が生えてくるんだけど

283 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:04:16 ID:wyB2Ot/b
まだやってんのか。

284 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:10:23 ID:nYxLaNKD
>>279 金髪って幼児の頃から卵でパックして艶出してるだけで、髪洗ったら現実を知らされる。
うちの日本犬と同じカラーだったぞ。

285 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:11:12 ID:sRCaydsN
奥田の馬鹿

286 :電通とメディア:2008/02/25(月) 17:12:46 ID:jUyH0AFN
 しかしあれだな、権力者に対する監視を必死にメディアを使って世論操作
しているよ。本来ならば納税者は政府を中心とした取り巻きがどうインチキして
税金を運用しているのかがポイントなのに、三浦とかはっきりいってどうでもいい
話。

 ユダヤだの高利貸しだのとかしか、ほえることのできないやつ、青木雄二の
本を繰り返ししつように貼る人間ばかりなんだが、そういうユダヤのせいだ
とか創価学会のせいだとか、悪者探しばかりして、だからどうすればいい
という議論がないんだな。これが限界だな。

 以前からいっているように、ドルという通貨が世界の通貨に比べて弱くなっている。
それは何故かいろいろ要因はあるんだけど、つきつめていけば、ゴールド(金)
の裏付けのないペーパー紙切れを印刷して大量に市場のばらまいているだけ
ということだ。他の通貨と比べるんではなくて、一番いい方法はゴールド(金)
を基準に各国の通貨を比べたらよい。

287 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:16:22 ID:sRCaydsN
あなたがたメディアの人間は蜘蛛の糸にぶら下がるハイエナだからなにも言えない

288 :電通とメディア:2008/02/25(月) 17:26:23 ID:jUyH0AFN
 日本の個人金融資産が1500兆円あってその内1割の150兆円を
株式市場に投下すれば株価が上がり、購買力があがり景気がよくなる
ということを推奨する影響力のある人がいうんだが、150兆円を
株式市場に投下しても、健全じゃないインサイダーが横行している
新興市場を中心としたヤクザマネーではないが、
なにもヤクザだけじゃなく、通貨マフィアとか欧米のヘッジファンドなどに
圧倒的資金で空売り攻勢などで仕掛けられれてけつのけまで
むしりとられるだけで、特定の人間が儲かるだけでしょう。

国富ファンド(SWF)も田村議員を中心とした
連盟をつくて創設しようとしているようだが、徹底して情報公開して
慎重にやらないと、国富ファンドは以前からあったわけで財投のような失敗
を繰り返すだけでしょう。


289 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:34:10 ID:BV0P2rZt
>>131、133
本当にネオリベ連中はどんな材料でも上手に公務員と絡めますね。
公務員削減の真の狙いが、小さな政府造りにある事くらい誰にでも分かる。
税金の問題は無駄遣いの問題があるのは事実ですが、
それと同等、あるいはそれ以上に深刻なのが少子高齢化でしょう。
実際、無駄遣いを一掃しても恐らく税収の不足とかは出てきますよ。
更にそこに富の偏在による格差まで絡まってくるから難しい。

>>148、150
そもそも第三の道なんてものは実質的に存在しないんです。
イギリス労働党の第三の道の実態というのが非常に分かりやすくて、
これは左派が右派政策を採る事を支持者に納得させる為の方便だった。
それが有権者に知れ渡るようになった結果が労働党の今の凋落なんです。
この構図は日本にもそっくりそのまま当てはまるわけです。
つまり菅や枝野の仕事は日本から左派≒社民主義勢力を一掃する事で、
その仕事に関しては、彼らはきっちりこなしていたわけです。

>>149
>菅さんが言う第三の道なんてマジメに受けて止めてる人なんていますかいな?

もしも受け止めてネオリベ時代の民主が政権を取っていたらイギリスの二の舞。
金融国家化を目指した国家改造を行い、サブプラの被害を相当深刻に受けていたはず。

290 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:34:21 ID:euW1nRLY
電通さんのいう金本位制への回帰ってのも同じような夢物語だと思うけどね。
元々無理な話をしてるんだよ、だからユダヤだ高利貸しだ金本位制だという話にいきつく。

「ではとうしたらいいか?」

  投票に行かず投票率を徹底的に下げること。
    あるいは投票を義務付けること。
  テレビと新聞を見ないこと。
    あるいはインターネットにつながないこと。

これだって無理だし。
政策論争だって、財源確保から考えるなら増税しかない。
増税すればますます内需が冷え込むのはわかってるが、国債の償還を止めたら
「日本の借金は日本人が貸主だから大丈夫」という神話が崩れちゃう。
国債を抱え込んでる連中を皆殺しにすれば理解してもらえるかもしれないが
この神話には賛成者も反対者も共に寄りかかっている。

291 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:41:49 ID:euW1nRLY
手の届かないところにあるから根本的な変革は無理、
不平不満の解消も出口のない無理な話だとわかっているから自民党政権は続く。
私たちはマスコミに差し出された小悪を叩くことで納得する。
「少女私奔被活活打死」とやってることはたいして変わらない。

292 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:49:10 ID:BV0P2rZt
>>168
>これは、極めて大事な部分なのだけれども、官僚主導の政治を改めましょうが
>選挙公約となり、新人にとっては当選する為には避けて通れない条件になった
>しかし、官僚はその点したたかであり、政治家も官僚主導で自分達が楽出来れば
>それで良い訳だ

でも、小泉改革は官主導でなく政治主導で[起こした]んですよね?
改革の歪が出て都合が悪くなったので官がやったというのは奇妙な話。
もうこういう「官主導を改めよう」とか不毛な議論はやめないと。
政治家がしっかりして官僚を使いこなせばいいだけなんだから。

>>234
>動画みてわらった ここのやつらも公務員叩け

批判は大いに結構。
おかしいと思う部分はおかしいと声を上げればいい。
しかしこの問題を他の無関係な公務員問題と絡めて
公務員全般にバッシングを発展させるつもりはないから。
今時、ネオリベに乗せられる馬鹿なんているかいw

293 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 17:57:30 ID:euW1nRLY
農林中金と共済潰しのための農協や生活協同組合叩きが続く中、
久しぶりにいいニュースだと思った。

>生活協同組合CO・OPとやま(富山市、渡辺美和子理事長)は22日、
>中国製食品で相次ぎ農薬が検出された問題を受け、
>中国製食品の取り扱いを例外なく中止すると発表した。
>19日に中国製食品を減らす方針を決めたものの、
>顧客から不安の声が根強いため全面的な取り扱い中止に踏み切る。
>代替品は国産品を中心に探す。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080222c6b2201922.html

294 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:01:54 ID:7AW4wr0B
ゴールドなんぞ、ただの商品にすぎないわけだがw
中世ならその耐腐食性に大きな価値があったんだが
今となってはチタン、ステンレスの方がずっとマシw
特定の商品との兌換だと不安定だからサービス含めた全ての
商品との兌換で価値を決められるようにするのが管理通貨の意義。
金のみにリンクした通貨の方が安定すると本気で思ってるのか?w

295 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:13:45 ID:iR199KGI
農家が米売ってくれなきゃ金なぞ重いだけで無意味だわな。



296 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:35:55 ID:O90IDZSd
>>280

倒産会社って東京に集中してるね

誰だ?東京は良いけど地方は悲惨だって言ってた奴は?w

297 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:49:32 ID:2IfpaomD
倒産会社が多いというのは経済活動が活発な証拠だよ
同じくらいの起業があるということ
地方なんかは倒産するほどの企業も無い ツンドラ状態だね

298 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 18:52:38 ID:7AW4wr0B
>>296
地方は去年までに壊滅し尽くしてるだろw
外需と地価に支えられてた東京がようやく同じ
状況になって来ただけだw

299 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:03:34 ID:AmtgqtzI
北朝鮮から覚せい剤を密輸した暴力団幹部が病院から逃亡 千葉
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203933246/

・福島被告が病院から逃亡 北朝鮮覚醒剤密輸事件

北朝鮮から大量の覚醒(かくせい)剤を貨物船で密輸したとして、覚せい剤取締法違反と関税法違反などの罪に問われ、
1審で無期懲役の判決を受けた暴力団幹部、福島敦紀被告(69)=控訴中=が、拘置の執行停止を受け入院していた千葉県の病院から行方不明になっていることが25日、分かった。

東京高裁(池田耕平裁判長)は同日、拘置執行停止の決定を取り消した。
警視庁や千葉県警で行方を追っている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080225/crm0802251844028-n1.htm

300 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:18:15 ID:Hm5vLtCt

日本経済と秩序を救う方法が2つあります。

1:隣国にならい、パチンコを禁止する。
2:未成年の携帯電話を禁止しポケベルにする。

これだけでいいのです。


301 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:33:45 ID:wyB2Ot/b
3:未成年のポケベルを禁止し手紙にする。

302 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:44:19 ID:Hm5vLtCt

付け加えるなら、生活保護法を撤廃し、生命保護法を制定すること。


303 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:51:44 ID:ry3DSH8e
>>301
中国の携帯電話市場に入れなかった日本企業はアレだね。
中国国際放送で聞いたことあるけど、契約数は2007年で5億人。
今年は6億人になるみたい。ケータイ持っている中国人が軽く日本の人口を
5倍越えたよ。メーカーではモトローラ、ノキアがほとんど。
それを踏まえて日本では未成年にケータイが普及してしまっている
理由を考えたほうがいいかもね。要するに大人の事情だ。
まぁ豆知識ということで。

304 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:57:36 ID:wyB2Ot/b
携帯の電磁波はどうなのよ。

305 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 19:59:43 ID:ry3DSH8e
どういう意味?
中国は広いから大丈夫、というレスでいい?
質問の意味が分からん。

306 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 20:02:35 ID:ObSDa+GM
イギリス人が言っていた、中国人はひどいのが多いからどもならんとな

307 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 20:11:16 ID:ry3DSH8e
あそっか。アヘン戦争のことかw

308 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 20:11:30 ID:A8doNXko
ヤクザの人は、バレいてもおかまいなしです。 捕まったらどうしようとか世間体とか気にしないのでしょうか?

【今株】千年の杜がストップ安から界王拳使って一時ストップ高 「デイトレやればアホでも儲かる」と再加熱か★5
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203930940/

309 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/25(月) 20:14:33 ID:6ZYAzf6o
さっき録画してた番組を見たのですが、-30℃になる旭川に13人のホームレスがいるそうです
番組に出てた人は100万円の現金を持っているから、ホームレスというよりキャンプしてる感じでしたが

これって、憲法違反じゃないですか?生存権ってどうなってるんだろう
少なくとも一時的に生活保護を受給させ、住所を与えれば安い給料の職場にでも仕事がもらえて、自立できる可能性が生まれると思ったのですが

そうした底辺の福祉をちゃんとやらないと、特に国民年金加入者なんか、怖くて金が使えない、つまり消費意欲が減退し
内需拡大なんてできない、

昔は20代でも、1500ccから2000ccの乗用車が売れ筋で、これで景気が良かったけど、今は1Lか軽、それも中古、これじゃあダメよ

310 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 21:21:16 ID:Rlm3lvig
>>300
秩序も経済も丸太みたいなもんだ。
初速をつけてやれば転がりだす。


311 :間ヌケの宮:2008/02/25(月) 21:29:55 ID:NBHAo4kb
>>309
クマさん、山一と北海道拓殖が破綻した時のことを思い出すよ。商売やっている人たち
がみんな言ってたもん、一気に冷えこんだって。バブル崩壊が始まった時は、我慢して
いれば何時か春が来ると思っていた。確かに橋本内閣の失政で景気が失速した時もガッ
クリはした。高いビルから転げ落ちて、ようやく這い上がろうとした時にロードローラー
でスルメにされたような気分だったけどね。

でも、山一の時は、消費意欲そのものが決定的なダメージを受けたような気がする。心理
的に、一気に守りに入ってしまった。

それから小泉内閣の登場。あっ、これはもうアカンと思った。根拠はなかったけども・・・
その時、闇金(とおぼしき)おっさんと1時間ほど話こんだことがあったが、そのおっさん、
元気がなかった。部下を二人リストラしたばかりだったからね。

それから仕事の依頼は金額を問わず全部受けることにした。同じ仕事内容で、3倍くらい
の開きがあったが、とにかくそうやってこの不況をしのいできた。

闇さんがいつも言うように、世の中拝金主義になってしまったんだが、これは根底に
「不安」があるからじゃないのかな。頼れるものが何もない。そういう時にはカネだ
けが頼りだ。

「安心感」があればお金が使える。また稼げばいいわけだから。しかし、うち続く失政
のおかげで、みんな、国も会社も信じられなくなってしまった。最大の失政とは、信頼
関係の破壊だよ。

312 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 21:36:58 ID:Fc403Pwa
ところで、福田は
なぜ、韓国へ行っているの?

313 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 21:43:09 ID:DGdPHyG2
これからは共同体を取り戻すのが効率いい(安全な)生き方ということですな。
家族や隣人との助け合い。日本人としての一体感。

314 :間ヌケの宮:2008/02/25(月) 22:07:25 ID:NBHAo4kb
>>235
創価学会の事ね・・・、ここでも何度か書かせてもらったんだが、なにせ創価と皇室との
関係については、確実な情報があまりマスコミにのらないので、どうしても憶測になって
しまう。

でも、小和田恒と創価はズブズブだよ。外務省では、省内の序列より創価の鳳会の序列の
方が優先される場合がある。それほど創価の侵食が激しいわけだ。小和田は鳳会をバック
に権力を掌握したとしか思えないね。

創価の催しに皇族が招かれるということは頻繁にあるようだ。大作が、「菊を二つ用意
しろ」などという言い方をするらしいね。「菊」とはもちろん皇族のことだ。

最大の問題は皇太子なんだが、完全に小和田家に軸足を置いている。これはもう否定の
しようがない。両陛下よりも小和田家とより親密に接触していれば、千代田はどう思う
か・・・、これは言うまでも無いことだ。不快を通り越して非常な危機感をもっている。

現皇室典範の規定で、皇太子は原則として天皇の意向とは無関係に、自動的に即位できる。
だから、今上天皇の御意向を無視してもなんら差し支えないわけだ。じっと待っていれば
皇位が転がり込んでくる。それは雅子も同じ考えだろう。

遠からぬうちに日本の天皇制を根底から揺るがす大騒動が起きる。

創価の皇室に対する工作は、ずいぶん前から緻密に継続的に行われているのは間違いない。
そして、それは皇太子が雅子を選んだ段階で、後戻りできないほど難しい局面に入って
しまった。

左翼は皇室に対する破壊工作、創価は乗っ取り工作。皇室内部が、このような危機に対して
一致結束しているなら問題はない。ところが、肝心要の皇太子が皇室内の結束を破壊している
現状は、極めて極めて憂慮すべき事態だ。

315 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 22:24:28 ID:ObSDa+GM
池田大作は雅子を抱かせろと言って拒んでる当たり前の状況か、創価らしいや

316 :間ヌケの宮:2008/02/25(月) 22:41:06 ID:NBHAo4kb
創価学会は、もちろん新興宗教一般と同様に、信心と現世利益を結び付けている。

新興宗教には、貧・病・闘といった、どうしようもない苦境に追い込まれた人達が、
藁をもつかむ思いで入信するのだが、中には教祖自身にカリスマ的な超自然的能力
が備わっているケースもあるようだ。

しかし、多くは催眠とか自己暗示的なイカサマに過ぎない。

では、創価はどうなのか。もちろん催眠、自己暗示という要素もあるだろう。しかし、
この教団の特異なところは、信心に対するご利益を、政治システムを利用して実現する
という、他の教団にはおよそ思い至らなかった方法を、現に着々と実現していること
だろう。

たとえば、生活保護の申請は学会員ならほとんどフリーパスという話もある。学会系
の建設会社にも、公共工事などが優先的に割り振られているようだ。おそらくこれら
の話は信憑性があるのではないか。政治システムの利用とはこのようなことだ。

その為に、公明党の国・地方議員が動員される。

一方、不信心に対する仏罰というものもある。外部から見れば、仏罰などというものは
荒唐無稽に思えるかもしれないが、それは他でもない、暴力団を利用した抹殺を含む
報復のことだ。だから、その実態を知る側近達は、震え上がる。脱会後の執拗ないや
がらせも、やはり一種の実力行使という点では同じだ。

このように、ご利益、仏罰というものを、単なる神頼みや脅しにとどめず、政治力と
暴力で現実化するシステムが創価学会なのだ。

国民の治めた税金を、政治力でぶんどって、ご利益として内輪に分配する。このような
ある意味で驚天動地のシステムをよく理解し、もう一度政教分離の原則に立ち返って
はっきりと対決する覚悟を固めなければ、やがて日本そのものが食い殺されてしまう
だろう。

317 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 22:45:23 ID:ObSDa+GM
イージス艦の事故ですが、国土交通省が海上保安庁を指示すれば、演出できますよね

318 :間ヌケの宮:2008/02/25(月) 23:15:19 ID:NBHAo4kb
池田大作は元金貸しの番頭だ。いかなる意味においても宗教家ではない。だからこそ
徹頭徹尾、幻想を排して冷徹なビジネスとして教団運営を構想することが出来た。

しかし、宗教と政治をかくも見事に合体させたその手腕は、はっきり言おう、まさに
天才なのだ。

彼を罵倒するだけなら簡単だ。しかしそんな有象無象の罵詈雑言など彼には痛くも
痒くもない。

まず、その恐るべき天才性を冷静に認識することから始めなければならない。そして
日本政治の弱さ、脆さ、そして油断が、この天才に徹底的に付け込まれてしまった
ことも素直に認めなければならない。

創価学会・公明党の鏡に映った日本政治の有様こそが、掛け値のないありのままの
姿であり、値打ちなのかもしれない。



319 :電通とメディア:2008/02/25(月) 23:48:46 ID:Ny0ox8xq
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0802/25/news009.html

証券会社の自己売買というのはインサイダーなどインチキが横行しているし、
売買手数料もいらない、売買金額の制限もないというそうで、個人投資家にはない
インチキ技術を駆使し稼ごうと思えば稼げる。自己売買で売り上げの3・4割は稼いで、
外資となるとどれくらいかな。
たとえば伝説のジェイコムの誤発注の問題だが、よりもみずほ証券の
ある社員が発行済株式総数よりもみずほ証券の多い株を空売りしたのが問題になってるし、
、個人が何を買っているか調べればわかる、これを追求しようとしても証券取引等監視委員会はスルー。
なぜなら証取委の主だったメンバーゆうんは各証券会社の人間が寄り集まって
構成されとるから、当然証券会社の悪事をあばいたりするようなことをするはずもなく、
もっぱら個人や、証券会社とはつながってない完全独立タイプの一部仕手グループとかだけを
監視しとるゆうことです!
大口の投資家を待っていて、彼らが参入したらよってたかって売り浴びせる
わけで、是川銀蔵が有名だな。

320 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 23:56:13 ID:NSLISKvr
【放送】本邦初公開?各テレビ局の電波利用料負担額 電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一 低すぎませんか?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203909408/

321 :名無しさん@3周年:2008/02/25(月) 23:56:31 ID:pGzoiltY
【テレビ】新番組「竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方」で元大臣がニュースキャスターに
1 : ◆SAMPOnNj/k @二代目とりあたまφ ★:2008/02/24(日) 09:29:57 ID:???0
小泉内閣で経済財政政策、金融、郵政民営化の担当大臣や総務大臣を歴任した竹中平蔵氏(56)が
お笑いコンビ、くりぃむしちゅー上田晋也(37)とタッグを組んでニュースキャスターになる。4月6日に
BS朝日がCS朝日ニュースターと共同でスタートさせる新番組「竹中平蔵・上田晋也のニッポンの作り方」だ。

竹中氏は06年9月に政界を引退した後、初めてレギュラー番組を持つ。芸能界屈指の博識を誇る上田の
突っ込みに対し、かつて政策に携わった経済学の大家がどう答弁するか? 異色タッグの掛け合いに注目だ。

ニッカンスポーツ・コム
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080224-326303.html



322 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:07:09 ID:2bsGCNt0
そーかいやのコピペうざいな・・・ 創価やチョンの話をすると必ず出てくるからわかりやすいけど

323 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:08:01 ID:VBiSWYY2
>>321
これはひどい!


324 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:23:15 ID:X6c07qi3
>>318
>宗教と政治をかくも見事に合体させたその手腕は、はっきり言おう、まさに天才なのだ

なるほど…。そんなもんですか。
下っ端のアホな飼い犬は知らんけど、少なくとも何かの才能がなければ、
日本でこれだけ影響力を持つ宗教統治は欧米が許さないはず。

向こう行かなきゃ、タブーなき統治構造の研究なんてできないんでしょうけど。
分析も向こうにしかなさそうな話ですねw

325 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:39:24 ID:v7qd3HEx
703 名前: ふぐ調理師(コネチカット州)[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 22:52:58.18 ID:e9TXVXqXO
東芝の研究所が火事になったときは上空をマスコミのヘリの大群が
いたけどまともに報道されることはなかった
自衛隊関係のモノを製造する施設が二日間燃え続けた
消防は消火活動をしたかったが、他の施設に延焼を防ぐために建物の外から放水するにとどまった
鎮火後の現場検証も警察ですら立ち入り禁止、形式的に済まされた

326 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 01:23:13 ID:O0x/a4nf
>>321
うまい釣りかと思ったらマジかよ・・・・。
狂ってるな。

327 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 01:38:01 ID:/nZhZrSc
>>215
たしかに団塊世代の連中に苛立つ団塊ジュニア世代の人が多いね・・・
ニートだのが多いのも団塊ジュニア世代が多いらしいしな・・・
団塊死ぬのを待つか・・・
待ってたら終わってしまいそうだし・・・
この先どうなるんだろう・・・



328 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 02:35:14 ID:7WcraTHE
…で、池田は自分自身、死後、天国行けると思ってる?


329 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 02:38:21 ID:7WcraTHE
俺は、池田は人工知能だと思ってる。
生命体ではないと。

生命体ならそれだけ悪さすると来世が心配になるはずだが、平然としてられるのは人工知能だからだろ?

330 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 02:45:41 ID:QYYaE3Og
>>321
よく出来たジョークだなあ
ハハハハ

331 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 02:55:34 ID:kkedEm9B
ttp://kamibakunews.cocolog-nifty.com/blog/
極道も何かあったみたいだぜ、山健がんばれ!俺の期待の星だ

332 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 03:16:34 ID:7WcraTHE
池田が仮に生命体だとすると、池田は自分の宗教にそれほど自信はないと思うんだよ。
何の論拠もないんだから。
それでいて宗教利用してカネ儲けして、やりたい放題やってる。
これは神を恐れぬ所業であり、相当精神的にタフでないとあり得ないわけだが。
だから人工知能なんだろう。

333 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 03:37:53 ID:7WcraTHE
で俺は自分の宗教に自信があるわけだが、自信がある者同士で…まあここはスレ違いだが…議論しようと言っても池田は必ず逃げるわけだ。
それでいて、宗教利用してやりたい放題できるごう慢さは、人工知能としか考えられないわけだ。

334 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 06:28:05 ID:xnML1It/
千年の杜は日本の株式市場への挑戦ですよ
こんな舐めたことされて

335 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 07:23:57 ID:yvVOur4L
変な流れだ。

336 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 07:55:40 ID:yvVOur4L
>>333
闇さんも人工知能らしいな。

337 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 07:57:57 ID:zPFh1QjL
話題がないんだろ
オカルトの話をして闇さんに尻を叩かれたいんだろ
ペチン!ペチン!ってな

338 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 08:17:30 ID:yvVOur4L
カコツゲルも随分叩かれたらしいな。
ペチン!ペチン!ってな

339 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 08:40:48 ID:oTFpt/Wf
間抜けの宮にぴったりのスレはこちら
human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201185200/l50
human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1203801064/l50
human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1203936099/l50

鬼女板だけど男がわんさかの雅子さん批判スレ。

340 :闇の声:2008/02/26(火) 08:42:12 ID:hf4gqkv4
小沢が意気消沈している
結局、様々なチャンスをまた逃してしまった・・・
最大の理由は、小沢にしては珍しく人を信じて裏切られた事だ
福田という男は・・・もう少し男だと思ったら、あの顔の通りで全く
人情味も何もない奴で信じた俺がバカを見た結果になった
それより、もっと深刻なのは中川秀直を信じていろいろ打ち明けたら、その
情報をごっそりバラされて、逆に民主党にひびが入りそうになった
その修復の間に何も出来ず、時間だけが経過した
それと、参院民主党がそうとう左傾化し始めていて、このままで行けば連合
丸抱えどころか、日教組の政党になりかねない
参院民主党は独自で衆院選の候補者を応援する・・・輿石の野望如何ばかりかだ
勝たせすぎた・・・
政党にとって、一人勝ちほど危険なモノはないねとある人物が言っていたが、奇妙な
静寂感の中政策立案から遂行まで遅滞し始めている


341 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 10:26:21 ID:wgPe/U/q
>>340
それじゃ小沢さんが悩める高校生のようじゃないですかw

342 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 10:39:39 ID:wLx5pwxJ
>>47
> 歯医者さんは、この3月までに逝った方がいいようですよ

ここ詳しく

343 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 10:50:40 ID:wLx5pwxJ
>>105
月にどれくらい本読んでいますか?
最近毎月数冊以上は買って読んでいるけれど、読みきれなくて溜まる一方。
ちなみに現在は第一次大戦を描いたピュリッツァー賞受賞の八月の砲声を読んでいます。

344 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 10:56:10 ID:580vhnCN
病棟にある看護士の詰所へ行って誰も居なかったのには驚いた。
日曜だが昼1時なのに。

345 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 11:57:12 ID:yvVOur4L
なんだココも終わったか。

346 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:10:05 ID:ik0C+1tO
イージス艦に乗っている軍人は最高の技術を持っている、よって漁船を見落とすわけはない

・実はレーダーを避ける訓練中だった(正面からレーダー波を受ければ探知されないと言ってたw)
・だから漁船がいても直進を変えれなかった(横を向くとレーダーに探知されるからだってw)
・進行方向を変えれないからバックした
・訓練中(作戦行動)だった為、制服組が動揺して大臣への連絡が遅れた

そして、これは公表されないかもしれないと付け加えていたw

追記:一度命令が出れば漁船と衝突しても作戦を遂行(直進)するのが軍人、だそうですw

347 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:10:08 ID:cqR/GB6L
いや、はなこさんがいる。くる〜きっとくる〜。

348 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:45:45 ID:xEZr/7zm
>>318
彼は宗教とくに坊主が無税であることにつけこんだにすぎません
そして、日本史を知ってれば、足利将軍時代にもまったく同じことがありましたよね
 
結果は世が乱れ戦国時代に突入します

349 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 12:50:47 ID:VBiSWYY2
>>346
誰も信じないよwww



350 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 14:06:26 ID:7WcraTHE
福田も本音は在日参政権反対だから小沢と組めるはずない。

351 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 14:06:56 ID:wLx5pwxJ
森永が日銀の利上げを批判している竹中を日銀総裁にしろと言っているようだが
傾聴に値する。日銀の独立性だとか利上げだとか日銀が日本経済の癌ではないのか。
リチャードヴェルナーの円の支配者に、構造改革論のさきがけとなった
前川リポートの話が出てくるが、構造改革のために日銀が景気回復させないよう
信用創造という仕事を放棄したのではないかというような話だ。
今また新前川リポートなる話が浮上している。この委員長も日銀総裁候補の
一人であったという。

352 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 14:45:05 ID:2bsGCNt0

  (平家)                            (源氏)
  小泉・竹中・中川秀・森・チョン創価 V.S 小沢・長妻・馬淵・管・旧士族 

このあと共産、フリーター、ニート、高齢者がどっちへつくかだ...




353 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 15:05:07 ID:v53/gE6n
>>350
はやく公言してくれますように>フフン
最低限あきひろ大統領(在日の参政権推進派)には
就任式後の会談上やんわりとでもいいから伝達済みでありますように

354 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 15:48:08 ID:HQSE7kaQ
>>353
疑問なんだけど、在日韓国人には韓国の大統領選挙の投票権はあったのかね?

355 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 16:14:58 ID:VBiSWYY2
>>354
罪日は法的に棄民扱いであるわけだがwww


356 :間ヌケの宮:2008/02/26(火) 16:18:44 ID:H3jxYXBP
>>343 若い頃は毎日500ページくらいのペースで読んでいたんだけど、最近は老眼で
ページを追うのがしんどくてね。

以前「速読術」というのを練習してみようとしたんだが、止めてしまった。今は
もっぱら「遅読術」です。古典を読むのに速読はナンセンス。ゆっくり、じっくり
何度も何度も繰り返して読む。

タイの人は西洋哲学を学ばないそうだね。なぜかというと仏教をやれば西洋哲学
は必要ないというわけだ。それはわかるね。西洋哲学で物質と精神なんて分け方
をするけれど、仏教では「色」「心」「色心不相応行」と三つに分ける。物質的でも
精神的でもない、第三のカテゴリーがあるわけだ。これは言ってみれば「関係」
とでも言えばよいかな。 認識論にしても実在論にしても、仏教哲学の方が断然
ハイレベルだ。

年を取るほど、自分がいかにモノを知らないかということに気付かされるね。焦って
いる。

高齢化社会なんだから、文庫本みたいな小さな活字は読むのが苦しくなってくる。B5版
くらいで大きな活字の本が欲しいよ。文庫や新書の他に週刊誌タイプの本が出てくるの
を願っている。


357 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 16:29:14 ID:mx7/bx9R
>>340
>それより、もっと深刻なのは中川秀直を信じていろいろ打ち明けたら、



ここまで平然と嘘つける奴だとは思わなかったよw

さすが「次の選挙は衆参同日選挙だ」とのたまった詐欺師だなお前は。

358 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 16:46:00 ID:p4jbuoFd
菅じゃあるまいし小沢だって本音は在日参政権反対だろう。

359 :間ヌケの宮:2008/02/26(火) 16:47:46 ID:H3jxYXBP
>>356 ただ、西洋哲学を否定しているわけじゃない。それどころか、言葉の定義を
厳密に定めるというソクラテス以来の概念規定の態度こそ、普遍的な学問を成立さ
せる条件となったわけで、学問といえば西洋式となったのも理由があるわけだ。

ただ、学問が単なる知識学に偏ってしまって、昔の人格修養の面が切り捨てられて
しまい、学者だからといって人格的には尊敬に値しないというタイプも増えたこと
は確かだな。今の学界で、業績と人格の双方で尊敬に値するという学者はどれくら
いいるんだろう?


360 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 16:59:25 ID:v7qGcthQ
宮さん自分にレスしてどうするw

>>357
俺も「小沢が中川を信じて」なんてあるわけねーよと思う。


361 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:11:39 ID:B6YVMYC3
>>360
>宮さん自分にレスしてどうするw

追加書き込みでしょ。

一つの書き込みが長すぎるから
分けたと。

362 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:13:44 ID:yvVOur4L
356の続きってことでしょう。

363 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:14:05 ID:yvVOur4L
かぶってごめんなさい。

364 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:18:12 ID:LZ4J65Hb
流れ遮ってスマンが

>>340
どうやら民主党の社民政党化が本格化しだしたようですね。
しかし、この動きは全く悲観する必要はないと思いますよ。
実際のところ、保守二大政党制は不健全極まりないし、
二大政党の対立軸は、労働者の利益を代弁する社民政党と、
保守政党と対立する形の方が健全ですので。
社民政党不在の政治ごっこにようやく終止符という事でしょう。

365 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:22:27 ID:URBlBVwR
>359

>今の学界で、業績と人格の双方で尊敬に値するという学者はどれくら
いいるんだろう?

スレチになってしまうが、確か、戦前まではそういう学者も結構いたらしい(大川周明とか)。
最近の学者は知識はそれこそたくさんあるが、肝心の魂を感じないから、
お勉強はよくできるけど、つまらないという指摘もある。

でね、それは西洋の学者にもいえることだよ。
むしろ西洋ルーツの学問ばかりやるとそうなるんじゃないのかしら。
西洋の思想家や学者なんてそれこそおまえいっていることとやっていること違うじゃねえかって
言いたくなることが多いし、学問と人格は別で、人格の鍛錬も兼ね備えている日本とは別だと思うね。
ルソー(子どもを施設)もそうだし、ニーチェ(自身が弱者)もそうだし、マルクス(女中に子供を孕ませる)もそうだし、フーコー(男と遊び放題)もそう。
身体と思想が一致した学者を探すほうが難しい。

確かに、大学の先生などと話しても魂というか身体と思想が一致している人が少ないのが問題だと思う。
話していて、結局何だかんだいって、他人事で身体を張っていない口だけだろ、と野次りたくなる。

366 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:28:41 ID:T8QFHhBD
不景気の時代はリース業でそれももう終わりで充電期間なんですか
 
数値化できない人事指標を日本では徳と言いますが、そんな大人現在いましたっけ?

367 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:31:17 ID:URBlBVwR
>ソクラテス以来の概念規定の態度こそ、普遍的な学問を成立さ
せる条件となったわけで、学問といえば西洋式となったのも理由があるわけだ。

これが問題なんだ。
戦後の教育が日本の歴史や伝統を断絶しているでしょう。

第三のカテゴリーを志向する仏教国が精神と肉体を分離する学問の西洋諸国から、
植民地化されたのは何とも皮肉な話だ。

むしろプラトン以降の哲学、教育からして根本的に間違っているんじゃねえか、と思うんだ。
今の世の中をみるとそう思わざるをえない。
今まで学んできている学問体系こそが今の体制になった一翼を担ってやしないかと思うんですよ。
もう西洋の輸入した哲学やら社会学やらをルーツにし、
鼻高々に西洋の知識をひけらかして、政治談義をするアカデミズムからして疑ったほうが良いと思うんですよ。
日本の伝統に根ざした体系を再度構築する必要があると思います(西洋哲学を否定しているわけじゃありません)。
そっからしか道はないと思うんですよ。日本人は日本の先住民でしょう。
必ず過去に日本を再構築するヒントがあると思いますよ。

368 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:36:11 ID:T8QFHhBD
人差し指と小指をたてるポーズは悪魔教という説がある、Bushがたまにやってる
 
そんな逸話はおいておいて、ルネッサンスの一時期以後学問も芸術もそれまでのギリシア調から
悪魔的信仰を伴う(キリスト教の悪影響)、かむしろ融合がなされ見所がなくなったと言う人もいるんだ
哲学もな

369 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:41:24 ID:URBlBVwR
昔は和魂洋才という言葉がありましたが、
今では洋魂洋才ですよね。西洋人じゃないのに、そうなりたいと願っている。
以前は西洋を学ぶのはあくまで相手の内在的論理を把握するためで、
同化するためじゃないという前提があったと思います。
ですが、今ではそんな欠片もなく、
政治家、官僚を筆頭にアメリカのケツを舐めるのが我が日本国の道であるといわんばかりの態度でしょう。
これはやっぱり日本が昭和20年を境に断絶したことが起因していると思います。
敗戦というのはその国に大きな痛手を負わせます。
戦後60年経過した今でもその尾を引っ張っていると思います。
これでは戦前の日本人に示しがつきません。
以前なら切腹しても致し方ない人びとが平気でのさばっているのが現状だと思います。
後世の人びとがわれわれが生きている時代をまれにみる腐敗した時代という烙印を落す可能性すらあるのが現状でしょう。

370 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:48:55 ID:T8QFHhBD
奥田の話がしもねたと麻薬がらみばかりな自伝で終わってる
麻薬取引が明治維新以降だと思いたくないが、どうも最近は当てはまることが多過ぎるなあ

371 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 17:57:07 ID:v7qGcthQ
>>361>>362
そうだったか・・。
宮さん失礼しました。


372 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:05:15 ID:LfSC/VP/
西洋人気取りが毎日サビ残(笑

373 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:07:36 ID:T8QFHhBD
創価、奥田の目的はそもそも労働組合の破壊だったっけ



374 :間ヌケの宮:2008/02/26(火) 18:08:10 ID:H3jxYXBP
>>371  いやいや、けっこうスルドイ指摘だったりしてな。自問自答ととられても
仕方のない雰囲気ではあった・・・かも。

375 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:42:28 ID:wLx5pwxJ
>>356
最近の文庫なんか活字が馬鹿でかいけど、それでも読みにくいの?
馬鹿でかい活字で何冊にも分冊なんかされているのを見ると、
単価高くしようとしているだけなんじゃないかと腹立つんだけど・・。
自分は昔の細かい字で詰め込んである本が好き。本を読んでいる気がする。

376 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 18:56:51 ID:qHs8vs//
大前研一の一年前のポッドキャストながら・・・

2007年03月23日(金) 20:40
第30回目「新銀行東京が失敗した本当の理由」

http://dl.caspeee.jp/b/bb/bbt/bbt/1/1ksRP6W8jq/1ksRP6W8jq.N.1.mp3.mp3


377 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 19:08:49 ID:2Sg1GIc6
>>330
ジョークどころかマジだぜ。
報ステといい、ホント、朝日は新自由主義改革推進派の本丸だな。
これのどこがアカヒなんだか知りたいし、
アカヒとかいってる連中は現実を直視して目を覚ませって思う。
竹中平蔵をタレント化する事で過去の改革に対する国民の怒りを覚まさせ、
再び改革の旗手に持ち上げて、一気に片をつけるって戦略なんだろうが、
竹中復活を警戒してる連中は多いし、そう簡単には行かないだろうけどね。

竹中平蔵氏がくりぃむ上田とキャスター [2008年2月24日6時49分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080224-326303.html

378 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 19:45:45 ID:2XfxDPVN
>>375
少しくらいはいいかと思って黙ってたが…
雑談はできれば宮さんのスレでやってくれ

379 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 20:00:45 ID:arJhCVtk
>>342
伝聞なんで、良くしらね、医療関係者か保険関係者、補則訂正、お願いします
たぶん、医療保険改革が4月からあるからだと思う、特に75歳以上の高齢者

入院したりして月間医療費が50万円かかろうと、医療費が一診療科、所得が最低の場合、
上限3万5千円で済むというのが、未申告だと3月で終了するって話を聞いた、年寄りから待合室で、間違ってるかも

これはそのうち全年齢に適応されると思います、介護保険と同じなんじゃ?
徐々に拡大されるのは規定路線でわ、ホワイトプランみたいなもんかいな?

これは、高額医療費といって、月単位の庶民救済制度です
年収500万円くらいだと、8万円程度で済むらしい

医療費の支払額が凄く違ってくる、月を跨いでしまうと、免罪符が一部除外となり、
支払額が倍になるので、入院は月初めにしましょう、これ知らないと損ですよ

380 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 20:02:54 ID:arJhCVtk
>>311 宮さんの御意見は、まったくその通りです
将来に不安があれば、金を使わない、従って消費不況、税収減、財政不安、更に増税

将来に希望があれば、金をじゃんじゃん使う、消費拡大、税収増、財政好転、更に減税
かなり簡単な経済学、これは、どっちを選択するかで、国民生活と国の未来は大きく変わってきます

だいたい-30℃になる旭川で野宿って、毎日凍死するのを、穏やかに見守っているということ、これが日本政府の方針なのです
ま、とりあえず、南へ下れ、関東か関西へ逝け、18切符なら、日南か、指宿まで逝けると思った


>>377
右だ左だと、コップの中で争っている日本の新聞社、テレビ局、地方の新聞・テレビでアメリカとその代理支配者、朝鮮系でないものがどこかあるのか?
日本人を洗脳し、ゆとり教育で弱体化させ、少子化させて、民族を殲滅する目的で日本のメディアは構成されていると思うんだけど

違ってるか?俺の、頭が狂ってるのかな?最近、頭痛いんだよね

381 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:20:25 ID:2Sg1GIc6
>>380
左右の違いは普通にあるんだけど。
陰謀論で煙に巻こうとしても無駄。

382 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:24:53 ID:v7qGcthQ
>>380
そういえば「ゆとり教育」で有名な寺脇とか言う元役人が「日韓なんたら協会」か「日朝なんたら協会」に入っているのを見たことがあるぞ。


383 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 20:27:05 ID:arJhCVtk
>>381
フジも日テレも出てるタレント、あっち系ばっかり、これドラマ、歌番組から、旅番組から、なんから
日本人の心、今度ある大東亜戦争の出演者も凄いことになってるぞ、なんで日本人のタレントを使わないのかね?

384 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:27:58 ID:2bsGCNt0
左右の違いは小さいけど、非朝鮮か朝鮮の違いはとてつもなく大きいよ。つまり、愛国か売国か

385 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 20:32:36 ID:arJhCVtk
みんな、売国だったらどうすんのよ

386 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:35:37 ID:2kOet/TQ
つかどっちも一枚岩ではないだろ
どっちにも朝鮮はいるだろ違うか?

387 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:56:58 ID:P+aE+x5O
不良債権問題は日本人の殲滅からか?w

388 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 20:58:56 ID:iT0ffcPe
>>384
ホントの保守もいない事はないけど、
ほとんど冷や飯食いだな。


389 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 21:01:25 ID:qHs8vs//
オルタナティブ通信 2008年02月26日
高速道路建設に執着する道路族の正体

(前略)
・・・この公安警察がCIAと一体化しながら、北朝鮮情報を入手するルートとして、
広域暴力団・会津小鉄内部の在日朝鮮人を使い、
北朝鮮本国の情報を入手している事は有名な話であるが、
このルートは、そのまま南北朝鮮・中国からの「ジャリ石」の輸入ルートであり、
日本の道路建設には不可欠な原料供給ルートになっている。
日本の道路族と言われる国会議員達が、
CIA・公安警察・ロシアンマフィア・広域暴力団・北朝鮮・中国に
「生命線を握られている」利権集団である事が分かる。
日本の公共事業の「闇」にメスを入れる人間は、このグループに命を狙われる事になる。

 これが、不必要な道路建設を強引に進める日本の道路族、
日本の財政赤字の元凶「国賊の正体」である。

 この公安警察・CIAルートを最も強烈に把握している政治家は、
かつては警察官僚出身の後藤田正晴であったが、現在では、
警察官僚出身の国会議員・平沢勝栄でも、亀井静香でもなく、
民主党党首の小沢一郎である。(後略)

http://alternativereport1.seesaa.net/article/87190141.html


390 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 21:01:53 ID:7f5paTJF
>>380
今の大学ではありませんが、海軍の忘れ形見の耐寒訓練やってますから大丈夫です

391 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 21:11:01 ID:arJhCVtk
上ふら、ですか、大変ですね

392 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 21:33:41 ID:7f5paTJF
オール漕いで尻の皮も剥けます

393 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 21:34:22 ID:arJhCVtk
>>387
上手いね、凄いね、実質その通りでしょう

394 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 21:46:25 ID:v7qGcthQ
俺の認識はクマさんに一番近いな。

395 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 22:41:10 ID:zTI9aVY3
http://www.nikaidou.com/2008/02/post_1001.html
そこで、三浦和義を逮捕するということで、日本の司法、要するに裁判所の裁判官が
いかにバカばっかりかを日本国民にプロバガンダしていく突破口にするというのが本当の目的である。
もちろん、三浦はアメリカで厳罰に処して見せしめにする。


396 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:03:05 ID:hDUFQzQF
>>394
ヨタ話に近いも何もあるかよw

397 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:06:10 ID:v7qGcthQ
三浦の事件を突破口にして「日本の司法は腐ってます。」ってやりたいのでないのか?
三浦は捕まえてもらってもいいけど、それでスティールが株買い占める事の正当化は
勘弁してもらいたいよね。

398 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:18:04 ID:v7qGcthQ
>>396
テメーの価値観は聞いてねーよ。

399 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/26(火) 23:35:20 ID:arJhCVtk
は、2・26、お参りしてきた、だからちょっと興奮してました、スマンクマ

400 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:40:13 ID:LfSC/VP/
右も左も挑戦人 

401 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 23:49:54 ID:2bsGCNt0
悪い奴はやっぱり悪相だ。Stealのユダ公も映画に出てくる悪徳弁護士ぽいw
http://www.nni.nikkei.co.jp/FR/INFOCUS/pics/fr0706122.jpg

402 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:06:17 ID:mCWdUITr
>>383、384
本来、中道というのは、
ソ連型社会主義でもない、極端な資本主義でもない、その中間に位置するもう一つの選択肢、
という意味で、文字通り、その中間を意味していた。

ところが、現代の中道というのは、この定義からは完全に外れてしまっている。
新自由主義改革が行われた後、多くの社会民主主義政党は新自由主義政策を取り入れ、
右派政党と同じく新自由主義経済をベースとする政治勢力に変貌してしまった。
ポリティカルコンパス上、中道右派も、中道左派も、呆れた事に同じ新自由主義側に位置する。

中道の左右の違いが著しく小さく見えるのはこの為であって、
はるばる陰謀論とか朝鮮人がどうとかなんて話を持ち出すまでもなく説明できるんだよ。

403 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:09:21 ID:mCWdUITr
というわけで、もう一度、貼っておく。
朝日は新自由主義改革推進派の拠点であり牙城なのは事実。
この事実はキチンと認識しよう!

377 :名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 19:08:49 ID:2Sg1GIc6
>>330
ジョークどころかマジだぜ。
報ステといい、ホント、朝日は新自由主義改革推進派の本丸だな。
これのどこがアカヒなんだか知りたいし、
アカヒとかいってる連中は現実を直視して目を覚ませって思う。
竹中平蔵をタレント化する事で過去の改革に対する国民の怒りを覚まさせ、
再び改革の旗手に持ち上げて、一気に片をつけるって戦略なんだろうが、
竹中復活を警戒してる連中は多いし、そう簡単には行かないだろうけどね。

竹中平蔵氏がくりぃむ上田とキャスター [2008年2月24日6時49分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080224-326303.html

404 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:17:22 ID:etqT5B0F
>>402
あなたが言ってるのは心中主義ではないのか

405 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:19:11 ID:juaS67oL
>>398は何をムキになってるの?

406 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 00:20:22 ID:juaS67oL
思想論はもういいよ

407 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/27(水) 00:39:03 ID:RDxCt1VL
上田と有田、姜尚中は、熊本の進学校、済々黌高校の同窓生なんだよね、
ここは防衛大学校へ大勢進学する、まあ近頃は違うが、バンカラの日本で最右翼の高校の出だ

自衛隊西部方面隊総監部が健軍にあり、朝鮮・中国と正面で対峙している
俺は、関係ないけど、命知らずの最強軍団・熊本第六師団、ここの士官母校といえるのが、この済々黌高校

408 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/27(水) 00:59:36 ID:RDxCt1VL
旧帝国日本軍の精強師団は、第六師団・熊本、第七師団・旭川、第八師団・青森、第九師団・金沢
みんな貧しかったんだな、貧乏人の苦労を知っていた、だから日本革命を起こそうとして、2・26を決起したわけだ、

ただ司令塔のないまま、若い思いのまま突き進んでしまった、残念
意外と、動機は米軍や、アルカイダと同じなんだよね

409 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 01:10:10 ID:O+WNv5hY
【政治】 “どうなる2ちゃん” 今まで自由だったネットにも、テレビ放送と同様の規制の可能性…総務省、通信・放送1本化へ議論開始★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204035823/

410 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 02:08:10 ID:+8+KWA8N
公務による到着の遅れを遅刻扱いされ、「 NHKには、もう出ない 」 と
キレてしまった大阪府の橋下徹知事(38歳)。

当然だが、これからこの類 ( たぐい ) の人間と闘うのだから、
毎度、ピリピリしていては仕事にならないだろう。
ただ、「 さすが、橋下! 」 といえるセリフ、これは特筆しておく必要がある。

─ だまっていてもお金が入ってくる組織 ( =NHK、当記者倶楽部注 ) は、
そんなもんか ─

大阪府も、だまっていても金が入ってくる組織だ。

橋下知事、正念場はこれからだ。


411 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 02:10:24 ID:4EV6rrhp
>>409 これの真の目的は、闇の声氏潰しだね
小石を放り投げると波紋が生じるが、それは広く確実に広がっていく・・・
その影響をもう無視できないということだな 総務省には、ケケ中が
残していった残置諜者達がいるが、その連中が清和会とケケ中の意向を
くんで、2ちゃんを規制する名目でここを潰そうとしている、ということだろうね

412 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 02:15:05 ID:Er+gO2YZ
スレチですが、学問てのは基本的には普遍(真理)を扱うので、
ある認識を示した個人がどうであろうと関係ありません

ジャーナリスティックには興味をそそりますけれど
その種の批判自体がすごくマスコミ的=思考停止です

413 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 04:15:36 ID:f/A0QY4d
>>234と同じ問題に関する番組「ムーブ」版の橋下知事動画。

http://www.youtube.com/watch?v=81Er7owTXxE


414 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 05:38:21 ID:f/A0QY4d
>>331
2008/02/26
山口組内部でトラブル発生? 山健組本部に弘道会幹部が訪問

執筆者: kamibaku (12:44 am)

2月25日、兵庫県神戸市の山健組本部に
6代目司忍組長の出身、弘道会の幹部らが
訪れた。そこに、山健組出身の直参幹部も馳せ参じた。
何があったのか?

関係者の話を総合すると、ただの話し合いではなかったという。
「どうも、弘道会側が山健組の対応をこころよく思わず、
出かけて行ったらしい。
それが証拠に弘道会側は幹部が5、6人訪問した。
山健組出身の有力直参幹部は万が一のことを考えて、
同席したらしいと見られている」(兵庫県警関係者)
一部では、弘道会と山健組の対立では
ないかという見方もあり、今後の動向に注目が必要だ。

415 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 08:05:23 ID:vJVGb8Da
日本の“虎の子”郵便貯金が国外に持ち出される?:元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/02/post_53.html

416 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 08:45:10 ID:Hijqllou
>>399
>>407-408
ここはあなたの日記帳じゃありませんよ。

417 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 09:07:47 ID:69AYfQ/4
>>411 ほどほどにしとけよw

418 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 11:23:44 ID:CbpyEqu6
>>357
真偽はいくらでも疑っていいのが前提ではあるが、
小沢が野中にだまされた前科があるのを忘れているのでは
ありえないことが意外と起こりえてしまうのが世の中

419 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 12:50:02 ID:hdfJbtSf
ちょwwwww
もうゆるさねぇwwww

生活保護費詐取、金の一部が暴力団へ…北海道警が一斉捜索
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080227-OYT1T00234.htm
北海道滝川市の元暴力団組員らが、同市から生活保護費など約2億円をだまし取っていた事件で、
旭川市の指定暴力団山口組系旭導会に、詐取金の一部が流れていたことが27日、道警の調べでわかった。



420 :CIA討伐隊:2008/02/27(水) 14:07:30 ID:pepNET3u
日本に戻りました。今週から本格的なドル安が進みそうです。

421 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 14:09:13 ID:ah+thEol
>>419
お前がゆるさなくてもなんにもならないがなwwwwww

422 :間ヌケの宮:2008/02/27(水) 14:20:51 ID:XqubpNpd
>>419 う〜ん、役場の担当者もコワかったろうな・・・

やっぱ、生活保護は現物支給だ! 代議士の先生方も、こういう問題を立法措置で解決
すれば、真面目な納税者の支持を得られると思うんだがな。

それとも票にはならないとお考えなのかな・・・?

423 :CIA討伐隊:2008/02/27(水) 14:33:53 ID:pepNET3u
>>422
フードスタンプは合理的ですね。しかしダメリカでもデビットカードに変わりつつあり、用途が限
定できなくなり、恥ずかしさが薄れるのもよくない。その元組員は学会員だったのだろうか?
生活保護は創価の巨大利権ですからね。

424 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 14:39:59 ID:kTvYXDV/
>>422
こうやくざが蔓延るのは警察が何もしてくれんのが一番の問題じゃないんでしょうか。
私も以前、ちんぴらやくざとトラブルになったことがあっって警察に相談に行ったところまったく相手にされなかった。
警察が全く頼りにならないと解ってまるでジャングルに一人放り出されたような気分で非常にこわかった。



425 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 14:49:49 ID:etqT5B0F
大阪の警察は親切にしてくれたけどなあ、地方の所轄はおかしいところが多いね

426 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 15:49:04 ID:zCX0KZV0
195 名前: 闇の声 04/07/20 09:10 ID:AAKHlSek
交番勤務者にとって、防犯とか犯罪の摘発なんて全く埒外の話しだ
もっと言えば、出世の見込みのない大半の警察官にとって
交番勤務で組織と渡りを付けて、うまい汁を吸う術を身につけることは
生きる上で必要なことだ
しかも、前にも書いたように戦闘能力は全く落ちるからいざと言うときに
逃げるしかない
組織のある人物の息子は14歳だが、度胸試しと称して警察官を半殺しにする
儀式をこの前やったそうで・・・まるっきり歯ごたえが無くて制服のまま血まみれになって
うめいているのは女以下だと笑っていた
その犯罪とて、新聞種にはならない
「やられたのは、そいつが悪いんだ・・・」ある人物は洋酒を傾けながら
談笑していたという
「あいつがやられた・・・」そう言う噂はすぐ拡がって結果的に組織には
全く手出しをしなくなる
上層部は金と女とクスリ、現場は暴力と袖の下と辞めてからの仕事
しかも、キャリア職はまったく現場には関心が無く政治家の顔と
法務省の人事異動しか興味がない
誰が一体庶民を守るのか・・・答えは誰もいないという事だよ

427 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 15:50:52 ID:F+sOxBW4
>CIA

金価格下がるぞ

428 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 17:04:15 ID:i9NjqXzN
滝川生活保護費詐欺、暴力団へ4000万?

北海道滝川市の元暴力団組員らが、同市から計約2億円の生活保護費をだまし取っていた事件で、旭川市の指定暴力団山口組系旭導会側に詐取金の一部が流れていたことが27日、道警の調べでわかった。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20080227-OYT8T00353.htm


429 :CIA討伐隊:2008/02/27(水) 17:46:21 ID:pepNET3u
>>427
サンクス。円高になると下がるだろうね:(
IMFの放出がどのレベルか、アメロが金貨を採用するか否かを見極めるまで手ばなしたくない
のだが、っても大した量を持ってるわけじゃないのよ・・ さあ、稼ごう!

430 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:14:30 ID:vkBnAeJK
小泉の動きと、竹中の露出。キモイ。闇さんこいつらの企みってなんでしょうか?

431 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:15:36 ID:AR4JPVAL
>>426
非常に怖い話ですね。
でも警察の応対からはさもありなんという感じです。
チンピラが家族への危害までほのめかしていやがらせしてくるのを訴えても
とにかくまったく関心がなくておざなりという感じだったです。
それまでは警察に信頼を置いてましたのでショックでした。
警察をとしまる機関がない以上、腐敗は進む一方でしょうね。
庶民はやくざに目をつけられたらそれでおしまいというのが
現在の日本なんでしょう。
警察なんかいらんから武装させてくれとまで言いたくなってきます。



432 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 18:31:30 ID:j+8B9YRM
自業自得自己責任なんだから
個人の武装は当たり前

433 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 19:53:26 ID:G6JwOeHs
ケケ中が読売テレビに出るのは

ナベツネとケケ中が手を組んだの?w

434 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 19:58:42 ID:EnH6hAGu
虚言・妄言を見破る最大の方法は常識を磨くこと。
http://www.adpweb.com/eco/index.html

* 常識を磨く
日本には経済に関して数限り無い「虚言・妄言」が、メディアを通じて世間に流されている。
これによって経済対策に関して、正しい世論の形成が阻害される。ところが多くの政治家はマスコミが作る
間違った世論に迎合する。この結果、日本ではいつまでたっても正しい経済政策が行われないことになる。

マスコミは自分達の台本に沿った話を作りたがる。この目的のためには平気でいかがわしい数字を用いる。
メディアに登場するエコノミストも台本通りの解説を行う。これが正しいと自分の考えで発言するエコノミストや
専門家は、直にマスコミ界から追放される。マスコミによく登場する日本のエコノミストや専門家は、
テレビタレントと変わりがない。
このような日本の状況で「虚言・妄言」に対抗するには、我々の「常識」を磨く他はないと筆者は考える。

桁違いの話
日本の経済不調からの脱却策が迷走している。あまりにもいい加減な「虚言・妄言」が跋扈していることが
大きな原因である。政府は来年度予算に「300億円の医療費支出の増加」「800億円の農家に対する所得補償」を
盛込んだ。ところがマスコミは、急に騒ぎだしこれを「改革の後退」と一斉に激しく攻撃した。
しかし500兆円を越える日本経済の規模を考えれば、300億円や800億円がどれだけのものか知れている。
今日、不況脱出に必要な財政規模を論じるべきなのに、
本当に日本のマスコミは経済の素人のような主張を続けている。


先週金曜日、モノライン会社アムバックの救済策がまとまったという報道(ニューヨーク市場終了30分前)を受け、
大きく下落していたニューヨークダウは 200ドル以上も急騰し、最後は97ドル上昇で終わった。
しかし救済策の具体的な内容が明らかになっていない。
またサブプライム問題はモノラインの問題だけに集約されるわけでもない。

さらに今週号で触れたように、商業用不動産担保融資など次から次と米国経済には問題が出てくると思われる。

435 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 20:15:42 ID:RJIrlhNV
警察は元来、国が民の反乱・一揆を防ぐための存在。
だから民を守らなくても間違っていない。

436 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 21:42:06 ID:8VirkNEB
公安警察の主要任務は、朝鮮工作員の監視だがw

437 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 21:44:29 ID:oBA/+8ue
>>435
ソースがない

438 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 21:46:30 ID:8VirkNEB
>>431>>435あたりが朝鮮工作員のレスだね。
日本警察の信用を落とすことが朝鮮人の利益になるわけだナ。

439 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 21:54:46 ID:DFTm+r6X
>>438
そういう決め付け厨こそ、超賎工作員じゃね?www



440 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 22:35:49 ID:Pxzz3TQf
「治安維持」には「現行権力への反体制分子の諜報活動、粛清」もあるだろう。
というか「官」は権力者の番犬でしかない。上が宗教団体になれば彼らを守るのが
職務だし、ヤクザになればヤクザを防衛する。官なんて単なる職業でしかない。
これが嫌なら選挙でまともな団体を当選させるか、この自浄作用が働かないなら
他国にわざと侵略させ腐敗した権力者を皆殺しにしてもらうしかない。

441 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 22:48:09 ID:Pxzz3TQf
>>348「本邦における宗教勢力の政治介入が云々」
は「強訴」のことでしょうか?
ウィキペディアの「強訴」より引用。

「強訴」
>寺社の僧や僧兵、神人が、仏罰・神罰や武力を振りかざして、
>幕府や朝廷に対し自らの要求を通そうとした。

>特に有名なものに延暦寺・興福寺など。延暦寺は日吉大社の神輿、興福寺は春日大社の神木などの
>「神威」をかざして洛中内裏に押し掛けて要求を行ない、それが通らない時は、
>神輿・神木を御所の門前に放置し、政治機能を実質上停止させるなどの手段に出た。
>白河法皇は「賀茂川の水、双六の賽、山法師。これぞ朕が心にままならぬもの」という
>言葉を残しているが、これは延暦寺の強訴を嘆いての事である。

>強訴の理由は寺社の荘園を国司が侵害したり、ライバル寺社が今までより優遇措置を
>受けられるようになったりしたなどである。
>朝廷は、強訴を押さえるため、武士の武力を重用した。
>これにより、武士が中央政界での発言権を徐々に持つようになる。

>寺が中央政界での発言権を徐々に持つようになる。
>社の強訴は平安時代から室町時代ごろまで盛んだったが、
>その後寺社権門の衰退と共に廃れていった。


442 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 22:52:38 ID:A+S8I9rt
>>427 金が下がるまえに原油を下げると予想してますが。それから株の下落で底値付近で金の大幅な下げでしょう。
もはや人種に分かれて対決中ですから、原油相場上げて呼び水で株式市場に資金取り込んだら原油下落しかけて
相手のふところがさびしくなってから半端なく暴落しかけてくる。底値で買い戻すためにドルではなく元やユーロ
そして金で保有してると 考えられます。

443 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 22:52:57 ID:Pxzz3TQf
>>1しかし「ヤクザ」だって時には大英雄になることもある。支那の漢代を創設したのは
ヤクザ(任侠)の親分である劉邦である。そもそも国にヤクザの類がはびこるのは政治家が
政治をせず、腐りきっているときで、ヤクザたちを粛清しようが獄につなごうが、
それを生み出す現行権力がどっかと権力の座に居座っている限り、なんの解決にも
ならない。機能しない政治によって生まれたヤクザや彼ら無能な政治家によって
排斥された人たちが余計に凶悪化するだけだ。

444 :名無しさん@3周年:2008/02/27(水) 23:18:31 ID:A+S8I9rt
株式市場とはなにか。 スーパー金持ちが必ず勝つ仕組み・後だしじゃんけん。
株価が企業の業績、配当実績および来期の配当予想、市場市況予想などで決まるなら正当だが
↑と株価に連動性はない。 連動性があるように見せかけているだけ。
実際は 資金のとてつもなく多い側が さまざまなオプションを駆使し、裏では自分たちの
関係企業からの発注を増やしたり減らしたりして 株価を決定できる仕組み。
 かもが食いついたら、利益だしてやってガップリ食わせて 最後はむしりとる仕組み。
このように理解していますが。 国益になる企業の株を長期保有することが唯一の対抗手段か?

445 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 01:59:21 ID:+2GyyT9B
ヤクザと朝鮮勢力は分けないとね。
ヤクザは日本の繁栄を望むが、朝鮮勢力は朝鮮民族の繁栄と日本衰退を望むからまったく違う。

446 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 02:49:43 ID:28Gos5x4
◆介護タクシー詐欺 暴力団への「上納金」に

滝川市から騙し取った金が暴力団への「上納金」になっていました。
滝川市の夫婦らが介護タクシー代を騙し取ったとして逮捕された事件で、金の一部が暴力団に流れていたことがわかり警察は、
旭川市の暴力団事務所などを一斉捜索しました。

捜索は午前10時から旭川市にある山口組系暴力団「旭導会」の本部事務所や旭導会傘下の「花房総業」の事務所など十数か所で
一斉に行われました。

詐欺の疑いで逮捕された片倉勝彦容疑者らは滝川市から2億円以上もの介護タクシー代を騙し取っていたことがわかっていますが
その後の調べでこのうちの少なくとも200万円が「上納金」として暴力団に流れていたことがわかりました。

また、片倉容疑者らは騙し取った金でマンションや高級車、それに貴金属などを購入していましたがおよそ4000万円の使い道がまだ分かっていません。
このため警察は4000万円のうちの多くが暴力団に流れていたとみて今回押収した資料などをもとに資金の流れを解明することにしています。

http://www.stv.ne.jp/news/item/20080227190818/


447 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 03:09:12 ID:R8oixwgB
>>446
市役所と暴力団がグルなんじゃないの?
北九州市ではおにぎり食べたいって書き残して餓死した人もいるのに
こんなことがまかり通るなんて信じられない

448 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 08:11:30 ID:3YRpgNFK
>>447
暴力団に凄まれたら一般人は逆らえないよ。
警察は奴らの仲間だから守ってくれないし。
日本は町中に暴力団が堂々と看板掲げてるマフィア国家。


449 :闇の声:2008/02/28(木) 08:14:18 ID:6xrbiFax
>>446
フフン・・・また始めやがった・・・

つまりな、この背景は道警の裏金疑惑隠しなのさ
道警は何故か、本部長が次には本庁の出世コースに乗れるかどうかの
分岐点になる
道警本部長でどのくらい稼いで、警視総監や政治家に賄賂を送るかで本庁の
ポストが決まってくる
真面目にやれば金なんか稼げないから、せっせと裏金を作り視察と称しての
本庁からの出張時に大接待する
この時、当然組織の幹部も同席し、そこで本庁情報を頂くのさ
その後のポストがその後の収入に反映してくる・・・公安関係で、それこそ
対北朝鮮関係のポストに行けば、朝鮮総連からの貢ぎ物が凄い
クスリ人脈からの情報と金も来る
賭博を取り締まる部署に行けば、それこそパチンコ関連からの献金もある
辞めてからの天下り先にも影響する
要人警護なんかの部署では金に縁が無くなる
だから、必死に金を作るのだがそれがばれそうになった
何度も市民団体に突き上げを食って、道議会でも追求されているが
その度に逃げおおせてきた
今度もまたばれそうになったので、その追求の中心人物のいる自治体を直撃して
それどころじゃなくしたのさ
福祉を食い物にしているのは、何もここだけじゃない
ワタミがコムスンをやっつけて、コムスンがやっていた事を頂こうとしたのも
如何に福祉が食い物にされているか・・・
コムスンの折口なんて、組織の組んだ櫓の上に乗っていた様な話だからな
利権を手放す代わりに、命だけは助けて貰ったって感じだな

450 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 08:23:06 ID:3YRpgNFK
>>449
一応エリート、キャリアと呼ばれる人間がそういう薄汚いことして恥ずかしくないんだろうか。
考えてるのは色と欲だけならそこらのやくざといっしょじゃないか。
志を持った人間は警察には皆無なのか。


451 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 08:42:31 ID:a9Qz/pFs
闇さんの情報網からは弘道と山健の掛け合いについて情報は入ってこないの?案外割れるのはやい…?

452 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 09:08:05 ID:GlObg+1Z
ロイターが配信した、ロバート フェルドマン モルガンスタンレー証券 経済調査部長のコラム。
ttp://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50549095.html

453 :闇の声:2008/02/28(木) 09:18:03 ID:6xrbiFax
掛け合いというか、次をどうするかだろうな
本家筋は今の拝金主義を快くは思ってない
如何に権力を握っている組織でも、バブルの二の舞は避けたい
その点から行けば、今のやり方は危険極まりないなと思ってる
そろそろ次を考えないといけないから、その辺で手打ちしたんだろう
今割れても、メリットは双方に無いよ
それよりも、今の政権を維持させて出来るだけ債権を押さえる事に集中しよう
そう言う事だと思う

警察上層部に志しある人物はいないね
いたら潰される・・・まして、上層部の子弟はやりたい放題だ
クスリに売春、カジノ遊びにブランドの詐欺事件・・・
しかもそれに、公用車が使われ組織の若い修や広告代理店とのお遊びを
私服警官が護衛する始末・・・
政治家の子弟や官僚の子弟、さらには竹中の子分共とのお遊びを世間の目から
遮断するのが警察の重要な役目だ
そのくらい今の日本は狂ってるんだよ

454 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 09:29:14 ID:3YRpgNFK
>>453
今の日本が狂ってるのも結局は自民党の独裁が60年も続いたからだと思います。
60年の間に何もかも腐ってしまった。
そしてそんな自民を支えてるのはマスコミとアメリカだ。



455 :闇の声:2008/02/28(木) 09:56:27 ID:6xrbiFax
今回の海上自衛隊の事故だけれども、あの艦長は空威張りで
部下に厳しい事を言いながらも自分は何もしない・・・
普段から士気は上がらないし、陰口をたたかれるなどある意味札付きだったそうだ
イージス艦の艦長だから、いずれは幕僚長・・・そして、レーダーなど
ハイテク軍装備会社への天下り・・・
そう言う事を言って歩くなど、まあ問題だらけだったそうだ
噂だから、どこまで本当なのかは判らないけれど、そんな程度の男が
制服着て現れて頭をちょいと下げて済む話じゃないわね
もっとも、済ますのだろうけど・・・
大本を辿れば、背広組の利権漁りと制服組はヒゲの隊長じゃないがパフォーマンス優先の
世渡り主義が蔓延して士気は下がる一方でありモラルは崩れている
そんな最中の事故だと言う事だ
民主党も大バカだ
なぜ、予算委員会で艦長など関係者の証人喚問を要求しないのか
実現しっこ無いけれども、自分達は事実をこうやって国民の前に明らかにしたいんだと
言う姿勢が評価されるのだ
石破一人責めたところで、何も得るモノはないよ
福田はあっさり石破を切るだろう
そんな男だ・・・福田と言う人物は

456 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 10:01:04 ID:l7TUtJ0C
>あの(舩渡)艦長
http://www.jiji.com/jc/p_archives?id=20080227184141-5976889&g=pho


457 :闇の声:2008/02/28(木) 10:04:10 ID:6xrbiFax
今、もし太田薫が存命であったら・・・
彼はJRを止めてしまうだろう
労働者の団結を呼びかけ、例え検挙されようが声を上げ続けるだろう
自分は左翼ではないけれども、今の日本に必要なのは愚直なまでに労働者の
生活を守ろうとする組合の闘士だ
諸兄等はワタミと自民党関係者の会食の話を聞いた事があるだろうか?
二言目には教育改革、福祉事業への積極展開を言いながらも
実際には金儲けの話しかしていない
つまり、幾ら出しますから自分を私学関係の諮問委員会など政府委員にしてくれと
そのおねだりだ
役人に金儲けの知恵を授けて、それの上がりを政治と折半しましょう・・・
そう言う事を堂々と閣僚クラスと展開している
ワタミが入り込む前は折口だった
折口は女優やモデルと、恐そうなお兄さんを伴っていたそうだけど
やってる事は全て同じだ
そう言うのが教育者だの改革者だの言って、税金を吸い上げていく
今一番欲しいのは、左翼の論客だ
辻元などではダメで、労働者の生活の立場からモノを言える労働経験者だ
作業着の似合う組合の闘士だな・・・まずいないだろうし、いても組織が
潰してしまうよ

458 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 10:04:29 ID:h30vHjjG
普通選挙が実施されている国で独裁というのは適切な表現ではない。


459 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 10:08:32 ID:l7TUtJ0C
太田薫
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/9014/90142626.jpg

460 :いわぬが花子:2008/02/28(木) 10:32:13 ID:mLcpoWqK
こんにちは。三浦氏再逮捕についてですが、事件そのものよりもこのニュースをどう受け止めているか
しっかり調査されています。役員氏情報では、「週刊誌をどれだけの人が買うか」密かにチェックされてる
そうです。週刊誌を買ってはいけません。出来るだけ立ち読みにしてください。
おそらく、状況は違えど、植草氏と同じ力学が働いたのではないか・・・とのことでした。
私は、ミスター・ノモンハンが入院されたのでお見舞い先からです。ではまた後で。

461 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 10:34:22 ID:l7TUtJ0C
>>460
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

462 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 10:51:20 ID:aluqoxq5
週刊誌にまわす金がないから大丈夫だ

463 :闇の声:2008/02/28(木) 10:56:34 ID:6xrbiFax
花子さん
もし、それをやっているなら下らない情報でどのくらいの人が目下の重要問題から
目を背けさせられるかの実験でしょうな
税金問題が待った無しだからね・・・
それにしても、何故に貴女は植草の事になると感情的になるかね
まあ、良いけれど・・・
週刊誌、自分は最近新聞広告の目次だけでお腹一杯にしてます

464 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:18:42 ID:NwV/aSVN
日本の司法はダメだからやっぱり陪審員制だねって誘導じゃないかなあ
陪審員にソウカばかり選ばれたりしたら悪夢だよ

465 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:21:15 ID:tOaFYcDj
三浦逮捕って、これから起きる何かの目くらまし?

466 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:48:33 ID:Vz8wgoBO
つうより、たるんでしまってる日本の司法にアメリカが鉄槌を加えると
いうことだな

467 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:49:40 ID:h30vHjjG
米兵が沖縄で捕まったのが癪に障ったんだろ

468 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:54:32 ID:zkB4wXcZ
>>467
意趣返しって奴だな。白豚はせこいことばかりやるな

469 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 11:55:38 ID:syXUjuY1
ひっさしぶりに正義を見た、いや目出度い。Φ(;´π`)φ
さすがはロス死刑、ナイス!GJ!トレビアン!
フィッツジェラルド検事が手伝った訳じゃないだろうが、イイ仕事してますねぇ。
で、この勢いで次に上げる殺人者たちをタイーホよろしくです。

ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルド、ライス、ウォルフビッツ、....(以下略)



470 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 12:15:28 ID:02J/P9aQ
公務員は気違い

471 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 13:13:56 ID:KtBnYNYw
闇さんのレスを読むたびに絶望感に苛まれる。
警察官僚を筆頭に役人、政治家、財界、メディア、朝鮮カルト、暴力団、ユダヤ外資の
シンジケートに日本国民の財が食いつぶされている。まさに体のいい開発途上国だ。
今の日本を一たん解体して60年前に戻って出直したほうがいいという気になる。

472 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 13:27:56 ID:u48/og2V
>>460
前から読んでいると、この役員氏って陰謀論漬けで相当逝っちゃっているような。
なにか根拠があっていっているのか、変な陰謀論に染まっているだけなのか。
後者だとしたら、日本の金融機関の質は・・・。
週刊現代のいつもの妄想よりひどいぞ。

473 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 13:38:03 ID:aluqoxq5
陰謀論嫌いなら新聞と週刊誌だけ読んでろ

474 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 13:53:51 ID:w/wCLtlh
>>454
それは違う
少なくとも小渕政権の頃までは腐敗はあったけれども
裏と表の棲み分けはできていたし一定の秩序があった
自民党が悪いのでなく清和会が悪いんだよ

475 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 13:58:58 ID:PlNCaT9P
小沢は負けることを実現し続けてるように見える。
きっと、どこかの誰かのために。

こういうのが陰謀論。
過去、防衛関連の問題が出たときには
  北朝鮮がミサイルの発射実験をする
  白装束の軍団が注目を浴びて日本中を移動する
なんてことがあった。
「タマちゃん」は有事法制にぶつけたんだっけ?

476 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 14:01:45 ID:bRHImhrA
本家筋って5代目周辺?

477 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 14:24:44 ID:Cpn3R/In
小沢は中国のバブル崩壊が近いってことを自分で言ってる
そのとき与党だった方はその余波を間違いなくくらうことになる
そのときを待ってから攻めに回りたいんだろ
小沢にとって次の選挙は負けるわけには行かない

478 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 15:19:56 ID:h30vHjjG
>>474 それを言うなら竹下内閣以降だと思うけどな。
   建設業新聞、実際の建設現場を見てきたが・・・

479 :コーアンの声:2008/02/28(木) 15:50:01 ID:+2GyyT9B
>>450
ここは基本的に朝鮮パワーを大きく見せようという心理が働いており、実際には日本警察はそこまで堕落してない。
ごく一部に見られる現象を全体にすり替えているように見える。


480 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 15:56:16 ID:SMskDVfY
やっぱりユダの走狗か
金融経済が崩壊すればヤクザも終わりだろうな

481 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 16:10:46 ID:7EKI/09e
>>479
堕落してなかったら違法賭博の朝鮮玉入れなんて黙認しないと思うけどね。
警察なんて在日のお仲間じゃんか。

482 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:16:38 ID:VW+eDQUT
別に闇の声さんは
全ての公務員が汚職していて
全てのヤクザが仁義無き戦いをやっている

とは言ってないから

おごる拝金主義者は久しからず
それまでの我慢

483 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 17:31:32 ID:8+LaWo7K
貧困スパイラルと下流食いビジネスに覆われた日本:投資&お金活用実践Webマガジン MONEYzine(マネージン)
http://moneyzine.jp/article/detail/16731

この手の下流食いビジネスを食い止める手段って無いんですかね?



484 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:13:15 ID:aluqoxq5
中流食いが起きるとこまで事態をどんどん進める

485 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:15:18 ID:UqN6iiWz
あの人が主演する総理大臣ドラマは
国民洗脳ドラマになるんですかね

486 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 18:16:31 ID:o0q8mXZJ
>>483 同じサイトから
http://moneyzine.jp/article/detail/32774/
「【格差問題】増え始めた「ニューリッチ」とゆとり教育の犠牲者たち」

労働者を次の3つのグループに分けて、その時代の経済状況に合わせて、それぞれの
グループを組み合わせながら、柔軟な雇用を実現しようとしている。

1. 長期蓄積能力活用型グループ…将来的に会社を背負う幹部候補エリートたち
2. 高度専門能力活用型グループ…高度な専門知識を有する技術系職人集団
3. 雇用柔軟型グループ…短期単純作業など会社の都合に応じて柔軟に雇用できる者たち

「1.」と「2.」は会社経営の根幹を成すグループなので、時間と費用をかけて育てる
必要があるが、「3.」は専門の知識は必要なく、いつでも「使い捨て」できる労働力
として認識されている。仕事中でも決して名前で呼ばれることはなく、せいぜい“派遣
さん”とか“人材さん”とかいわれる、顔のない労働者たちである。

 実はこれからの日本の国際競争力を保っていくためには、この3のグループをいかに
臨機応変に活用していくかが問われるのである。そのためには、まさに「3.」の雇用
柔軟型には、ゆとり教育から生まれた「 元気のよいバカ」が、そのニーズに見事に応
えているのである。学力は最低でも文句はいわず、低賃金で従順に働く彼らは、企業に
とっては「救世主」になる。

 寺脇氏をはじめとする文部官僚は、この産業界のニーズに応えるべく、ゆとり教育を
実施ことによって、産官共同で教育格差を作り上げた張本人だといえるだろう。この
ように、教育格差は社会的な格差を固定化する大きな要因になっていく。あるひと握り
の人たちだけが豊かになり、その他すべてが下流に落ち込んでいくというルーズソックス
現象は、これからもますます続いていくと考えられる。


487 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 18:20:49 ID:o0q8mXZJ
実は、単純労働力の供給を欲する財界が、文部省に有形無形の圧力をかけるというの
は昔からなんだ。普通科高校の増設などは、あまり好まれなかった。

しかし、「ゆとり教育」にまで財界側の意向が働いていたという見かたには正直驚いた。

488 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:28:09 ID:fWYMja/I
>>486
3. 雇用柔軟型グループが自民党支持だったりするのは喜劇としかいいようがない。

489 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:29:22 ID:PlNCaT9P
ヤクザと朝鮮勢力の結びつきは深い。
だがそれは韓国を鵜飼の鵜にしている日本経済と韓国経済の関係のようなもの。
実際在日には帰る所がなく朝鮮人は日本在住ではないから
互いの利益が相反する存在でもある。

政治とヤクザとの結びつきは深い、ヤクザが権力を得て役場を支配する。
そしていちばん強いヤクザが立法府に政権政党を立てて、
法により正当性を認められたみかじめ料を徴収する。
勝てば官軍、勝てば政府。

警察は国家権力の手先として国民の反乱を監視している。
国が乱れていちばん損をするのは力のない大衆なのでそれは当然だ。
警官が腰に銃を下げて交番の前に立っている、
パトカーが道路を巡回している、俺はそれだけで治安のいい町だなと思うよ。

そもそも警察がいちいち民事に首を突っ込んできて
「あの人ヤクザです」って申し出ればとっ捕まえてくれるってんならば、
ちょっとおかしな連中が警察署の窓口に押しかけることになる。
だから非ヤクザな一般国民に「非ヤクザ証明書」でも交付するしかないが
そんなものはまっさきにヤクザが入手するだろうから無駄だ。

というわけで、
このスレの発言をいちいち「左翼」に結び付けたがる連中は
世の中がどういうふうに成り立っているのかちゃんと考えてるのか?

490 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 18:34:04 ID:o0q8mXZJ
>>488 やっぱ、共産党の議席をもう少し増やした方がいいのか・・・

491 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 18:37:18 ID:o0q8mXZJ
自民党VS共産党VS維新政党新風  こんな政界図式の方がわかり易い。

492 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:49:32 ID:OE0ZKib8
>>483、490-491
社会主義国家に向かってまっしぐらですね。
旧革新勢の大半をリベラル民主に封じ込めて保守二大政党制を作り、
労働関連法規を改悪しまくって奴隷労働を復活させる、
まさに外資と財界の狙い通りの展開ですよね。
でも、世の中、そんなに甘くはないので、
必ず奴隷身分に落とされた多くの国民の逆襲が始まるでしょう。
そして現実にその現象が起こったのがベネズエラなんですけどね。

>共産党の議席をもう少し増やした方がいいのか・・・

共産党がマルクス主義の見地から厳しい社会批評をやって左に引っ張り、
社民政党が「共産党政権が出来てもいいのか?」と財界富裕層を恫喝し、
労働者有利の政策を実現させていく。
これがベストなんじゃないですか?
ただ、日本の場合は野党が社民からリベラルに変わってしまい、
社民政党がなくなってしまってるから、
それでおかしなことになってるんですよね。

493 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 18:57:23 ID:OE0ZKib8
本当は、非正規雇用や低所得層が主体となって政党を作り、
労働組合の機能不全と労働運動の活性化を図ればいいんだけど、
こういう政党は性質的に社会主義政党になるんでよね。
ベネズエラがいい例で、どうしても革命的な政治勢力になる。
ただし暴力を用いたものでなく、議会を通じた無血革命ですけど。
こういう政党が出来る事自体、世の中に不満が鬱積してる状態で、
その不満が爆発し、変革を求める力が党の体をなすものだから。
この種の政党が政権を取った場合、多分、日本は全く別の国になる。

494 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 18:58:43 ID:o0q8mXZJ
>>492 なぜ日本の労働組合は企業横断的な活動ができないんだろう。「自分のカイシャ」
という目に見える対象には帰属意識を持てるんだが、たとえば全運輸業とか全建設業
とか、「公」的な度合いの高い抽象的な連帯というものが実現できない。

高い給与を勝ち取って消費を活発にし、内需拡大を実現していけば、結局給与を出した
企業の方もリターンがくるハズなんだがな。

そういう発想は出てこんのか・・・

495 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 19:31:34 ID:aluqoxq5
「オレは入れないけど共産には伸びて欲しい」
「共産応援してるけど共産にいれても死票になるから」

じゃあ 誰が共産伸ばすんだよ。

496 :CIA討伐隊:2008/02/28(木) 19:44:18 ID:mhwyGh42
>>479
ここにも「共闘」できそうなご意見の方が・・

>>490
まあ、ドイツ、イタリアでは左翼政党は一定の勢力になってますからね。昔から。
とくに最近では、ブッシュ流新自由主義、市場原理主義が幅を利かせだして以来、
左翼党がまた勢力を盛り返している。欧州の感覚では日本で共産党が第3位の政党
となるのは(すでになりつつあるが)どーというほどの事態ではない。

キョーサントーが伸びると読売国や参詣などのポチマスゴミは泣き喚くだろうがw

また個人的には「創価バスター」としての共産に大いに期待したい。公明を上回る
第3党となればターミネーターのごとく粛々とナンミョーヤクザどもを抹殺してく
れるはずだ。

まことに創価学会は日本最大の恥である。

497 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 19:57:34 ID:o0q8mXZJ
共産党はいままでの全選挙区に候補者を立てるという、非現実的なやり方を改めて、
選挙区をしぼり込む方針に転換したので、議席数には変化が出てくると思うね。

共産党が理念政党から現実政党へ脱皮する動きを見せているので、まずは次の選挙
に注目したいね。

498 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/28(木) 20:08:55 ID:/Ju+iqXF
>>494-497
この間、知り合いのお見舞いに行ったら、層化の女性が花束を持ってお見舞いに来ていた
帰られた後、事情を教えてもらったが、そっちルートだと、格別にいい待遇の福祉をスムーズに受けれるそうです

隣のベッドのご老人のところへやってきたのは、共産党の若い議員本人と役場職員、友人の紹介らしいが
この人も生活保護を簡単に需給できる手続きが今日終わったと仰った、つまり、入院費も食事も全部税金から支出される

思想団体へ深く組していない、一般の人達は税金や保険料滞納なんかで、差し押さえ・年金無支給、
場合によっちゃ犯罪者として起訴される、、、なんという国なんだ日本は

難妙を唱えるか、マルクスに土下座しないと、老後不安って、どんな未来なんだよ

499 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 20:19:06 ID:o0q8mXZJ
あらあら、共産党よおまえもか! そこまでは知らなかったな・・・。

役所には「善意をもってとりはからってくれ・・・」とかいう言い方があるそうだね。
それはしかるべきコネがある場合のことだ。要請が抵抗なしにスムースに受理され
てしまう。

行政における「公平」の理念というのは絵に描いた餅なのか・・・

本田宗一郎がもの凄くエラかったのは、公私混同を非常に嫌った事だ。会社を本田家の
私物にはしなかった。

今の日本の腐敗の根源は、公私混同です。これは政界、官界だけでなく、庶民の中にも
あります。



500 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/28(木) 20:30:08 ID:/Ju+iqXF
ちなみに、このお御二方、思想的にはまったく汚染されておらず、、、内容は書き難いですが、病室内爆笑
投票行動獲得の手法は同じなんだ、現実に見てびっくり、新聞購読と親族友人勧誘ってのも、そっくり

で、思ったんですよ、これって国内最大の福祉団体・生命維持装置なのではないかと

501 :リーマン:2008/02/28(木) 20:32:22 ID:NwV/aSVN
創業者崇拝思考から脱却すべきだな
常に時代は動いているわけだから創業者一族を特別扱いするのを止めれ
同族企業ばかりで労働実態がズタボロだよ
世襲化は日本文化の光と影ということだ

502 :CIA討伐隊:2008/02/28(木) 20:41:50 ID:mhwyGh42
>難妙を唱えるか、マルクスに土下座しないと、老後不安って、どんな未来なんだよ

くまさんもあえて分かりやすくするためにそういう言い方をされているのだと思うが(笑)
たしかに、灯台出のインテリが「労働者の皆さん」となんぼ理路整然と演説したところで
一般大衆はついてこないだろう。

しかし今、民主か自民かどっちが政権をとるかわからん、共産またはナンミョーと連立を
組まねば「安定与党」とならない、というのであれば、インテリ源ちゃんの優等生と組ん
だ方が、「泥棒」「殺人」「レイプ」をつね日頃から奨励するような反日キムチ宗教と手
を組むよりは、どれだけわが日本国の未来にとってためになることか・・・

故青木雄二氏が説いてくれた「神はいない」という唯物論に立脚したマルクス主義が「お
上は偉い」「長いものに巻かれろ」という感覚が無条件に染み付いた島国農耕民族の日本
人に、受容されるはずがなく、従って共産が第一党となることはまずありえない。だから
こそ、安心してよりベターな「せんたくw」として共産が支持できるのではないですか?

503 :コーアンの声:2008/02/28(木) 20:43:45 ID:+2GyyT9B
今の時代は人工衛星から地上にいる人物の顔や車のナンバーまではっきり見えてしまう。
朝鮮にはまだここまでの技術はない。

504 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:02:25 ID:SMskDVfY
だったらマルクスに土下座したほうがいいな
共産党も抵抗感がなくなってきたな


505 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:16:57 ID:XZ19qAu8
土下座でもなんでもするよ。
社会主義だろうが独裁だろうが今よりはマシになるだろう。

506 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:26:22 ID:Zfe4r/Pz
共産党が悪いってそもそも洗脳的な要素があったんじゃないの?

507 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:39:38 ID:aeDZlwCZ
>>500
>で、思ったんですよ、これって国内最大の福祉団体・生命維持装置なのではないかと
んー、クマたんいいところついてますね。
まぁ庶民は結局のところ利口だからね、あるいは共産党大躍進もあるかもね。

508 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:43:33 ID:DnsdYWf8
クマタソはいつも冴えたこと書くよな!
眼の付けどころが違うというか!

509 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 21:56:37 ID:o8hByPLN
共産党が今よく見えるのは
自民党や民主党がダメだからという相対的なものでしかないのかもね。
大昔に市民運動に関わった際に、共産党に参加して貰ったら、
連中に個人的な意見というのはなくて、何事も党に持ち帰って検討してから意見をだす。
彼らはまず党という組織が大切であって、それが第一なんだよ。
好き勝手やりたい考えの人間は、あの連中とは行動出来ない。
そのかわり統一行動は巧みだった。


510 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 22:06:10 ID:VW+eDQUT
共産主義は独裁主義だろうな?
独裁者になりうる人物が日本にはいないから
無理かもしれない

511 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 22:50:36 ID:SMskDVfY
共産党はインテリ層ゆえ手ごわいんだろうな
志井の答弁見る限り反論できないもん

512 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 22:55:44 ID:o0q8mXZJ
ま、共産党というのは目に見える共産主義者の集まりなんだがね、実は戦前から、
共産党に属さない隠れ共産主義者というのがたくさんいたわけだ。それも権力の
中枢にね。共産党は非合法政党だったが、政権の内部に共産主義者が跋扈してい
たんだからトンデモナイ話だよ。志位さんの叔父は陸軍参謀本部だね。

恐ろしいのは、この目に見えない隠れ共産主義者だな。正体を明かさないという
のが謀略の第一歩なのでね。尾崎秀実は最後に共産主義者であることが明らかに
なったが、生涯露見しなかった者もたくさんいるはずだ。

ただし、いちばん問題なのは学閥だね。大学でマルクス経済学の講座を持つなん
ていうのは日本だけだろう。しかも、教授連が、心からマルクス主義を信奉して
いるかというと、そうじゃない。大学での地位を得るための手段に過ぎないと言
って過言でない。だから状況次第ですぐ保守に転向するくらいは朝飯前だ。

だからこそ、「戦後民主主義」というものの胡散臭さがあるわけだよ。マルクス
主義者であったはずの人が、戦時中は大政翼賛会、そして終戦とともにコロリと
民主主義者に鞍替えする。そこには一貫した信念というものはないんだ。いや、
死んでも自分の地位を守り抜くという信念は有ると言うべきなのかもしれない。

しかし、純真な若者達はもろに影響を受けてしまう場合が多い。かつての学園紛争
などはそれだね。

ほんとうに心しなければならないことは、日本人には思想信条の純粋さ、潔癖さ、
徹底性というものが欠けている。それを代表するのが自民党だろうな。だからこそ、
目に見える共産主義者団体としての日本共産党に、ひとつの一貫性を感じる取る
のだろうな。



513 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:00:08 ID:SMskDVfY
日本人は豹変しても平気だからな
思想もなにもない
そこが強みでもあるが他の国に脅威とも捉えられる

514 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:03:15 ID:l7TUtJ0C
オルタナティブ通信 2008年02月28日 
「CIA対日工作資金」

 福本邦雄。東京の画商「フジ・インターナショナル・アート」社長。
それは表向きの顔であり、自民党の竹下登、渡辺美智雄、安倍晋太郎、
中曽根康弘、宮沢喜一、中川一郎等、歴代自民党・超大物政治家達の
政治団体「全て」の代表を務めてきた、自民党の「影の総裁・実力者」である。
この派閥も経歴も異なる自民党大物政治家達は、実態的には、
福本の「指揮下にある、操り人形」でしかなかった。

 この福本が、戦前の日本共産党の指導者・福本和夫の息子である事は、
自民党と共産党の「通底部分」を、カイマ見させる。

 既に拙稿で明らかにしたように、戦前の共産党の伸長を強力に支援したのが
米国CIAであってみれば不思議は無い。同様に、自民党もCIA資金で創立され、動いて来た。
福本親子が、そのCIA資金の対日パイプ役である。

 福本が、こうした政治団体の監査役として任命してきたのが、野村雄作。
大阪方面で中堅企業60社を支配するコスモ・タイガー・コーポレーションの社長であり、
歴代大阪府知事の「お目付け役」である。79年には自治省の官僚であった
岸昌府知事の後援会「昌蒲会」を創立し、余りに露骨に表立って府知事に「命令を下した」ために
マスコミに総攻撃を受け、その後は、裏方に徹してきた。(後略)

http://alternativereport1.seesaa.net/article/87477093.html


515 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:20:22 ID:nLwN6y5z
>>494
日本では他の会社の人間のために一緒になってスト(同情スト)をするのは禁止されている。
横のつながりが弱すぎるのが原因でしょう。
というかそもそも、この職だからこの給料、という統一された給料体制がない時点で労働者が企業に分断されてます。
だから統一ストも起きない。


516 :名無しさん@3周年:2008/02/28(木) 23:32:20 ID:ekoEIs5Q
共産党は共産主義を捨てたことを認めた踏み絵として「労働党」と改名すべし。
このまま爺婆だけの共産主義者の小間使いになるために若者がついていくわけないだろ。

517 :間ヌケの宮:2008/02/28(木) 23:32:32 ID:+OS3KfWk
>>514 魑魅魍魎な話だね。ほんとうに共産党といっても一筋縄では捉えられない。

アメリカ共産党などは、大富豪の息子などが中心だね。革命を目的としてはいない。
むしろ資本家の側にたって、世界規模で情報収集するのが仕事だ。

日本でも、満鉄などには共産分子がたくさん入り込んでいた。電通が満鉄の流れを
くんでいるのは承知の話だが、驚くのは公安調査庁にも、この流れがあるらしいこ
とだ。だから、緒方何某が総連とナントカしたといっても、あんまり驚くような話
じゃないと思うよ。

518 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/28(木) 23:44:11 ID:/Ju+iqXF
さっき書いた、入院患者の片っ方、この方、電通最高幹部の義理のお父様
電通も大変なんだなと、思った、同情した、俺は、これ以上はさすがに書く勇気はありません

519 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 00:03:54 ID:md9yCOSN
>>494
アメは確か職能組合でしたね。そういや、最近脚本家のストかなんかで、そっち方面の
仕事が滞ってたなんて記事出てたりしてました。
隠れ共産党といったら、これもアメではよくあるみたいな話があるようですね。

日本人みたいな節操の無い人種はないと思いますけどね。
だからこその強さ、というのもあるし。

520 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 00:22:08 ID:H6dWol9s
石破は、すべてを知っていた

【19日 午前中】 
   防衛省 → 海保に電話
             「けが人の搬送と部隊への報告のために幹部1人を入港前に船から下ろす」
             しかし、「誰に電話したかという記憶があいまいで、確認できない」       
   海保側 → 否定 「確認できない」  そもそもけが人はいたの?

【19日 10時前〜】
   海幕幹部 → 航海長を事情聴取
              @ 衝突2分前に緑の明かりを発見
              A 1分前に漁船を見つけ全力後進で避けようとした
   漁船側  → 否定 「デタラメ」

【19日 12時〜13時】
   石破、増田次官、斎藤統合幕僚長、吉川海上幕僚長の4首脳ら → 大臣室で事情聴取
     増田次官
      「何を聴いたか記憶していない」「メモもとっていない」
      「誰が呼んでそういうことになったのか明確でない」
      「自分が質問したかどうかも覚えていない」

【24日 朝のテレビ番組】
   保毛尾田保毛男防衛大臣
     「海保が捜査中なので、我々は乗務員には接触できないし、接触してはいけないんです。
      だから、我々も詳しい状況をつかめずにいる」

 石破が防衛大臣を辞めればすむ問題ではない
 石破は議員辞職するべき。石破は刑務所に入るべき。クビになる役人も天下り禁止
 被害者の前では、しおらしく反省するふりをして騙し、実際は嘘だらけ。まったく反省してない
 そもそもテレビに出すな。放送コードにひっかかるだろ

521 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 00:35:36 ID:L5S8x3x8
闇の声さんへ

人権擁護法案を消滅させるにはどうすればいいですか?

522 :ネウロ ◆MH6hG/FMHE :2008/02/29(金) 02:16:15 ID:jaJSxIvo
清和会を壊滅させればいーんでね?

523 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 03:41:34 ID:EZJxDMmu
>>522
なんで、清和会になるんだよw?
民主党にも、自民の他派閥にも居るんだぜw
人権擁護法案賛成派がよ。

524 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 05:13:35 ID:BueoAFv8
「人工島構想で株価急騰 千年の杜めぐる深い霧」
(2008/02/28)
関西地盤の中小住宅会社が、なぜかロシアの巨大事業に名乗りを挙げ、
株価が暴騰中。社長には気になる過去が。(週刊東洋経済3月1日号より)

 14日夜、とあるパーティーが都内のホテルで催された。
ロシア・ソチ市の人工島造成プロジェクトに関して、
日ロ合弁体制が発足したのを記念してのものだ。
黒海沿岸の同市では6年後に冬季五輪が開かれる。
約200人の招待客の中で、つねに中心にいたのは久間章生・元防衛大臣。
鏡割りに続いてソプラノ歌手の独唱が始まると、うたげはピークに達した。

 総額2000億円というこの巨大事業で、日本側パートナーを務めるのは
大証2部の千年の杜。27日には当面の必要資金120億円の調達を狙い、
下方修正条項付きの新株予約権(MSワラント)を大量発行する。
同社の株価はこの1カ月半で20倍以上になるという急騰ぶりだ。

(中略)

 大株主などをたどると、請負業者クリスタルをグッドウィル・グループに
転売することに成功した人脈につながる。
昨年3月に就任した横田尚之社長が「中国版バイアグラ飲料」の輸入販売で
トラブルを起こした過去を持つという気になる事実もある。
この点に関し、広報担当者は
「ノーコメント。こちらから社長に連絡をとることはできない」と回答するのみだ。

http://www.toyokeizai.net/online/tk/headline/detail.php?kiji_no=343&page=


525 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 05:16:12 ID:60ZOtvdE
NewWorldOrder

世界政府Googleが市民の医療、健康情報収集を計画
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204227689/



526 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 07:22:36 ID:b31ASsh2
>バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長は28日、米経済は1970年代のようなスタグフレーションに直面することはない見通しだが、世界的な物価圧力はFRBによる景気支援を複雑化する可能性がある、との認識を示した。


国の景気には中央銀行の政策が最も影響を与える。
政府内閣に景気対策を求める国民は日本くらいだろう。
経済を知らぬ愚かな国民よw。



527 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 07:32:04 ID:BRbMeYIw
中央銀行は景気の波をつくるだけだよ
本質的には政府のマクロ政策が大事なのは日米ともに変わらない

528 :闇の声:2008/02/29(金) 07:59:35 ID:/X7iBEu2
町工場が消滅の危機を迎えている
明らかに、アメリカの投機資金というか、実需なんか関係ない空売り空買いの
弊害が日本の物作りを根底から破壊しようとしている
これは相当大きな問題になるだろう・・・

鉄関係の大幅な値上がりとたとえばアルミニウムの急騰だね・・・
アルミはこの二週間で50円以上値上がりしてしまった
問題はその値上がりを価格転嫁できるどころか、下請け企業は元請けから
継続的なコストダウンの必達を義務づけられているから、一方でコストを下げ
一方で値上げ交渉と言う矛盾したことをやらなければ生きていけなくなっている
さらに、生き残りを掛ける意味で、たとえば半金を先に貰えれば安値受注してしまう
企業も出てきていて、お互いの身を削る形で受注合戦させられる恰好になりつつある
結果的に発注元の大企業はますます儲かるが、裾野の町工場は死屍累々と言う状況になり
綺麗なピラミッドを形成していた日本の物作りはこれで崩壊してしまうだろう
そうなると、失業者の吸収は不可能になり経済成長はしても庶民全体に明るさが
感じられるなど到底あり得ない・・・
処方箋はないと思う
組織の金の所でも触れたけれども、行き場のない金が溢れていて、それが
短時間で動いて利ざや稼ぎに使われる
ますます市場は乱れて、そのしわ寄せは弱者に行ってしまう
今年の後半は相当荒れてくるだろうね・・・米国大統領も未知数であるし
中国とロシアの動きも日本に有利にはならない
困ったことだと思う

529 :闇の声:2008/02/29(金) 08:11:22 ID:/X7iBEu2
どなたかが共産党のことを書かれている
あの政党の問題点の一つに、党員や活動家の高齢化がある
連合を作った時に、山岸章は自分がいずれ首相になるために極端な
左派傾向を嫌い、共産党系を切ってしまった
それはそれで、仕方のない事なのかも知れないが、結果的に共産党に入っても
せいぜい地区で赤旗を勧めるくらいしか出来なくなりつつある
しかも、赤旗の勧誘はノルマが厳しいそうで、学者等はカンパの意味で一人で
十部も買う人がいるとか
大学へ目を転じれば、唯物論は単位が取りにくいと敬遠される傾向にあり、結果的に
純粋に共産主義を信奉して党員になる人はごく少数になっている
この点、創価学会は暮らしをサポートするとか称して、会員を増やしている
唯物論は歴史を考え、物の考え方を学ぶ上で欠かせない知識だと思っているが
それも通用しなくなってきている
ある意味、それが左翼運動の行き詰まりであり、政治に於けるインテリジェンスの欠如にも
繋がってくるのかなと思っている

530 :闇の声:2008/02/29(金) 08:19:41 ID:/X7iBEu2
人権擁護法案は詰めが甘すぎて、今採決する事が良いとは思えない
と言うのも、日本人は居留外国人の事なんかまじめに考えた事がないし、
第一人権に対する知識が無さ過ぎる
ここで問題になるのは、日本人はあまりに外国人と日本人と言う区分でしか
人種問題を見ていなかった為に、海外が日本を見る目と日本人が日本を見る目の
違いに気が付いていない
採決しなければ、ロビイストを使われて人権のない国とおかしな非難を被るだろうし、
当然国連総会などで批判の対象になりかねない
反日活動をしない事や在留許可の例外を設けない、不良外国人は即座に国外追放など
処罰規定の厳格化を伴って再度審議すべきだと思う
その前にやる事は山積しているけれども・・・

531 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 09:15:38 ID:IyoXvyOd
共産党に近いところにいる者だけど。

共産党の議員や党員という連中は少しでも批判されると

人が変わったように攻撃的になる。全員100%がそうだ。

あんな連中が政権取ったらとおもうとぞっとする。

政党カルトだな。

共産党が、党が絶対正しい、真理なんだ。


532 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 09:44:55 ID:BueoAFv8
「国民集会で挨拶する山岸章連合会長(1992年11月10日)」

http://www.comtv.ne.jp/secj_photo/38.jpg


533 :電通とメディア:2008/02/29(金) 10:08:45 ID:S+beClO1
>>528
数年前までは鉄の冷え込み半端じゃなかったんですが、中国やインドの
旺盛な購買力にとってここぞとばかりに、英豪系の鉱山会社リオティントやBHP
が価格を上げて強きになってきてます。かつてま買ってくれという立場
だったんですが、今や買わせてやろうですから困ったものです。
一定のルールが必要でしょうけど、問題は誰がどんな形でルールをつくるのか
WTOをはじめとした国際機関は何をやっているのでしょう。もちろん日本政府も
自分たちの批判の矛先を世論操作を必死におこなってかわそうとしてますが
ガソリンだけの問題ではないということに気づいていても、肌で感じていない
ポジションで票を稼げばよいといった状況でおそすぎますね。
あそこまで値段を上げられると、既存の人件費の高い地域の企業はきつい。
必死に川下に負担かけないように製造コストをダウンさせていろいろと
工夫してますが、もう限界でしょう。
百貨店の売り上げとか、地域のスーパーなどは地場がしっかりしていても99
ショップのように破綻する小売店がちらほらでてきてます。
駅前も消費者金融やパチンコなどが立ち並んでいたんですが、現在はそういう消費者金融
やパチンコといったお店も撤退して、そこの地代もはってこない状態になってます。
そこから税収をひっぱってきた地方自治体は国はじゃあ穴埋めをどこからひっぱってくるのか
おそらく政治家や公務員の人件費削減にはまったく手をつけない
状態でごまかしてとりやすいとこからメディアを利用して増税するんでしょう。

竹中や小泉のやっていることもそうですが、自分たちの利権に手をつけずに
庶民に負担をかけまくって冨をアメリカにタダ同然で献上した。
既存の産業構造を破壊した後に新しい産業構造を生み出せず、拝金主義がはびこった。
もう出てくるなといいいたいですね。

534 :電通とメディア:2008/02/29(金) 10:18:09 ID:S+beClO1
 外国人参政権については映画監督の崔洋一がいってたんだけども、日本の法律を遵守して
税金を特権もなくしっかり納めて、日本に長く貢献している永住している人たちにとってみたら
やつらまでひとまとめにしてどっかいけという排外的主義な傾向に懸念があって、
すべてがダメだという。ここの線引きが難しい。最高裁の判決も出ていくようだが
国政と地方参政権とあって参政権がほしいなら帰化をすればいいという話もあるように、
反日活動をして国家や地方を毀損するような人間がいたりするので内容自体を
もっと議論をにづめて判断する必要があるでしょう。スパイ防止法もからんでくるし
いきなり議論もにずまないまま参政権をやれという話が出てくることに懸念してる。

535 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 11:42:12 ID:/RUOEYRR
創価や在日よりな意見も貴重だよねw ところで闇さんは昨日から別の人がコラムニストかな?いつもより分析派なかんじ..




536 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 11:55:15 ID:lxD6cW2q
いよいよアメリカ合衆帝國が崩壊開始しましたね…
アメロってどこに行けば買えるの?

537 :間ヌケの宮:2008/02/29(金) 12:49:19 ID:6Y86RmvC
ドルがとうとう105円を切ってきたね。とりあえず101円へ。それからどうなるか・・・

538 :電通とメディア:2008/02/29(金) 13:22:11 ID:S+beClO1
 ここ2日で3円動いたんだけど、銀行・不動産と輸出関連銘柄の株価は大幅に下げてるね。
ゴールドとか穀物とか原油とかコモデティのほうが高い。
賢い投資家は空売り仕掛けておけば儲かるんでしょうけど、来週月曜はどうかな。

 アメリカの新規失業申請件数とバーナンキの発言がおおきかったと思う。信用評価損益や
裁定買い残などを見ると、大幅に下げるときはその数値を見たらだいたい予兆はあるんだ。

539 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 13:41:16 ID:mVpJ6Mt9
つまり下請け孫請けイジメの

ト○タが悪い?w

540 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 13:53:22 ID:4PubXqKD
>>512
戦前は戦争を煽り、占領時代は軍国主義を恥ずかしげもなく批判していた
東大教授が、独立回復とともにその論文を載せた中央公論を弟子に命じて
回収させたりしていた。その教授は最後には褒賞を受けたという。

541 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 13:54:17 ID:5a5iRaSY
>>531
政党カルトだな。
自民党が、党が絶対正しい、真理なんだ。

公明党に置き換えても同じ。

542 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 13:58:15 ID:1HESnqrn
商品の値段が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の値段が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

543 :電通とメディア:2008/02/29(金) 14:05:39 ID:S+beClO1
>>542
消費税の上げも慎重に橋本の頃の消費税上げを行った結果どうなったか検証
しなければ状況はどんどん悪くなる。というよりもいままでは庶民に消費税を
とられているという意識はあったが、いつだったか消費税を含めた値段を店頭に
並べて消費税の意識が庶民から希薄になったのは。

544 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 14:34:04 ID:b31ASsh2
>>527

それは土建屋公務員の持論だろw

545 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 15:16:59 ID:Zb8u7MuO
>>542
工作員マルチコピペしつこすぎ!!!(怒)


546 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 15:21:12 ID:n+pcA/YD
結局>>513だな
戦争やってたときから小泉まで何もかわっとらん
だから自省もできない

547 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 15:41:17 ID:hBUFcTm3
信念のない国、日本。
周りの雰囲気如何で、自分の考えなんてころころ変える。

一気に共産化もありうるのだろうか…

548 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 16:19:00 ID:Jk+0T6ub
韓国の町工場が困ったことになってるらしい。
中国製品の安値攻勢。日本からの技術移転のストップ。
アメリカやロシアが手助けするはずもない。

549 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 16:51:41 ID:Jk+0T6ub
>>546
先にアジアを侵略した旧連合国側の某大国は、一度も自省したことがないが。

550 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 16:59:41 ID:bJ3k1Nnd
>>516
>共産党は共産主義を捨てたことを認めた踏み絵として「労働党」と改名すべし。
>このまま爺婆だけの共産主義者の小間使いになるために若者がついていくわけないだろ。

これも広く浸透した誤解なんだが、
共産主義思想やマルクス主義自体は多くの国民にとって敵ではないんだよ。
今は悪の権化とされたソ連型社会主義は崩壊して過去の遺物になったし、
プロ独裁は放棄済みなので、共産政権で議会制民主主義が否定される懸念もない。
富裕な人々や財界、外資が共産党を拒絶する理由も、社会主義革命から、
生産手段の社会化、社会保障の拡充、労働者保護の強化とか、
共産政権でその種の政策が実施される事を阻止する事に変わってる。
旧社会党は分裂し大部分は民主に飲み込まれて現社民はただの亡骸、
民主党は基本的にリベラルで社民主義的な労働者問題には基本的に無関心、
こんな状況だからこそ、共産党さえ潰しておけば安泰なんだ。
この構図は新自由主義実験が行われた南米と似たような状況だな。

共産党は政権を狙うより、明確な左の立場から他党批判する方がいいのかも知れない。
現実路線に修正した結果、民主党が右に伸びるのびしろを作り、政界右傾化に拍車をかけた。
左に共産党があり、その手前に政権を狙える強力な社民政党がある、いうのがベストだな。

551 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:01:21 ID:Jk+0T6ub
>>513
豹変するのは中韓ではないか?
日本が中韓を弱体化させる戦略を一度でも取ったことがあったか?
こちら側は常に、経済援助、技術移転等、中韓発展を支援してきた。
悪意を持って日本に接してくるのは常に中韓側ではないか?

552 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:02:09 ID:n+pcA/YD
戦争で反省 つーとそういう方向にしか頭が向かないんだから困るw

553 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:08:10 ID:Jk+0T6ub
「日本の工作員」は中韓のネット上で、悪意を持ったネット工作をしてないだろう?

それをするのは常にあなたたち外国側だ。

ここは日本のネットであり、こちらは常に受け身体制だ。
攻めに行ってはいない。

554 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:30:18 ID:qOH7DcO5
>>551
技術移転よいっても戦争被害の賠償の側面もある
特に中国は賠償を放棄してるし韓国では従軍慰安婦への
個人賠償も果たしていない
貴方の理屈は日本が責任を果たしてきてない以上説得力がない

555 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:50:22 ID:bJ3k1Nnd
話は変わるが、
昨夜の報ステのロシア特集は本当に酷かった。
ウクライナやアメリカにとって都合の悪い情報は全てカットされ、
まるでロシアが一方的に悪いかのように見える情報を流していた。
まるでアメリカのプロパガンダ機関だ。
テレビアメリカにでも名前を変えるべきだろう。

556 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:54:20 ID:Jk+0T6ub
>>554
だから日中事変のきっかけは、通州事件と第二次上海事件。
いずれも中国軍による日本の民間人虐殺事件。
居留民保護のための軍事派遣は合法だろうが。

557 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 17:56:14 ID:Jk+0T6ub
>>554
アジア平和基金てあったろう?
嘘つくなよ。

558 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:01:13 ID:Jk+0T6ub
従軍慰安婦って当時の風俗ギャルだろうが。
日本兵の数倍の賃金得ておきながらごねてるだけだろう。

559 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:04:59 ID:qOH7DcO5
>>556
さんざん挑発しておいて銃を抜かせて射殺する
西部のガンマン方式、米英と同じやり方だね
もっとも日本の場合は最後に射殺されてしまったけど

560 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:08:22 ID:P5PuFxke
959 :彼氏いない歴774年:2008/02/28(木) 22:34:41 ID:oUI0Moqn
あげ

今、報道ステーションにプーさま特集が!


960 :彼氏いない歴774年:2008/02/28(木) 22:41:13 ID:yT1kYkA9
報ステにプーチンが出てた!
ロシア語格好良い


961 :彼氏いない歴774年:2008/02/28(木) 23:04:48 ID:Hwxhii39
>>959>>960
なんですと!?

見逃した・・・・・・orzorzorz


962 :彼氏いない歴774年:2008/02/28(木) 23:54:57 ID:1KVTRorl
>>961反発する国にはミサイルの照準を合わせないといけないって言っててそれがすごいカッコよかったのよ
いつまでも大統領ができるみたいでいいわあ
ムッハ〜
モスコウは世界一生活費のかかるとこだそうよ
行ってみたいわ〜
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1192787739/l50

561 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:14:50 ID:JudWwvfO
>>554
満州に残してきた日本の権益を放棄することを交換条件に、
支那は賠償を放棄したのだ。決して「温情」や「友好」のためではない。
勘違いするな。
チョンの従軍慰安婦については、>>557の言うとおり平和基金があった。
また、従軍慰安婦自体はただの売春婦であり、賠償する必要はない。

今度は支那と朝鮮が責任を果たす番ではなかろうか?


562 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:21:32 ID:/RUOEYRR
プーさまがあきひろ大統領より百万倍かこいいのは事実だよ。にしてもパチ屋の乞食根性は目に余るなあ。

563 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:24:05 ID:Jk+0T6ub
朝鮮進駐軍によって被害受けた日本女性もけっこういるが、歴史の闇に消えてしまうのだろうね。
彼らは二重基準だから話にならない。


564 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:29:17 ID:zE3gQ0Oi
建設業界ももう末期的状況だな。
これも談合批判キャンペーンから始まった。
80年代以前には日本には談合批判はなかった。
少なくともマスコミは全くネタにしていない。
それが85年くらいから急に建設業界の談合たたきをはじめたのはおかしくないか?
ちょうどアメリカが年次要望書で明確に日本に市場開放を要求し始めたのと時を同じくする。
テレビと新聞で極悪人であるかのように報道された。


565 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:42:28 ID:JudWwvfO
>>564
談合は、ハゲタカから建設関係の国内資本を守るために機能している側面も
ある。
談合=悪だと決め付けるのは疑問だ。
確かに、新しい企業が参入できないという欠点もあるだろう。
しかし、建設業において自由競争が必要だとは感じない。
なぜなら、自由競争によってもたらされる技術の向上が人々の生活に直結する
とは思えないからだ。
故に、昨今のマスコミによる「談合叩き」には反対である。

アメリカが絡んでいるのは明白だね。



566 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 18:44:38 ID:JudWwvfO
>>563
支那と朝鮮こそ、過去を反省するべきですね。

567 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 19:54:02 ID:QRxVskA5
自由競争ってさぁ〜〜〜
国内間で争わせといて、それに紛れて吸血外資が日本に寄生するための戦略じゃん

568 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:11:49 ID:1d+2TQN1
建設業界の談合はかなり前から禁止されているが、アメのどんな勢力がどういう寄生をしたのだろうか?

土建屋よりも、政治家の票田としてしか機能しなくなった道路計画と国交省とその外郭団体の無駄こそ問題。
地方で強い自民党が工事さえ持ってくれば票がもらえるからまともな政策論議がなされず政治が機能しなくなっているのでは?
なんでもネオリベと結びつけるのはおかしいのでは?


569 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:23:44 ID:49h0saCQ
久々に来てみたのに宇宙人ネタ無しかよ。

570 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:32:51 ID:8m26g7wy
143 名前:名無しさん@3周年 :2008/02/29(金) 20:18:54 ID:jvU0vjUv
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000111-jij-pol

> 2007年の労働力調査によると、フリーター人口は前年を6万人下回る
> 181万人となり、4年連続で減少した。
> また、フリーターの定義からは外れるが、
> 35〜44歳のパート・アルバイトは38万人と6万人増えており

> 6万人下回る
> 4年連続で減少した

> 6万人増えており


これは ひどい




571 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:37:07 ID:BueoAFv8
派遣労働とか日雇いの問題を突き詰めていくと
昔からある、パート・アルバイトの問題にも繋がってくるんだよな〜

外食産業とかコンビニ業界とかは絶対に触れられたくないだろうけどw

572 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:41:07 ID:aGWRCgsI
>>568
保険
 

573 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:43:16 ID:xAGM3VmR
政治屋、官僚屋、金融屋、広告屋、テレビ屋。

派遣労働とか日雇いの問題もしかり、
これら商人の共通項は、他人の生産した富の上澄みをかすめと取って生きているという事である。
従って、こいつらは、表面的には対立していたりするように見せかけながらも、
必ず裏で落としどころを見つけて、予定調和を図る。
生の基盤が共通しているからである。
例えて言えば、ウィルスと細菌、寄生虫というふうに生体組織的には大きな差異はあれども、
生態的には共通の基盤の上で棲息しているのが、これら商人どもなのである。
これら商人が、大腸菌や乳酸菌程度の役割にとどまっている社会、それが正常な社会であるという
認識上の理念を抱く事が持続可能性の高い社会を世界的に再構築する上で必要な事である。

574 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:45:38 ID:aGWRCgsI
土建屋は、日雇いを事故で殺し生命保険をかけておいてでかくなった

575 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:48:10 ID:BueoAFv8
えぇ〜、それ まじっすかぁ!?

>>573
面白い例えにワロタwww

大腸菌じゃなくて悪性ウィルスとかピロリ菌とかなって
母体を侵食し始めるてるのが今の日本だとw

576 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:53:21 ID:aGWRCgsI
また電波のはなしか

577 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 20:54:42 ID:eG7GN1hj
>>568
アメリカの関与については流石に関係ないと思うが、
その他の部分に関しては、単純にばっさりと切りすぎの感がある。
地方に工事を持ってくる=仕事(金)と雇用を持ってくる、だから。
公共事業が地方経済に見事に組み込まれていて、それで生活する人間がいて、
そうした構造の上に地域が存在している現実がある。
いきなり公共事業を切る事は、地方経済に死刑宣告するようなもの。
しかも公共事業を切れと言ってるのは新自由主義的な面々ばかりだから、
地方経済が死のうが、自殺者やホームレスが出ようが屁とも思っていない。
このにっちもさっちも行かない現状があるからこそ、
みんな死にたくないから工事をくれ、という話になっているわけだ。

>土建屋よりも、政治家の票田としてしか機能しなくなった
>道路計画と国交省とその外郭団体の無駄こそ問題。
>地方で強い自民党が工事さえ持ってくれば票がもらえるから
>まともな政策論議がなされず政治が機能しなくなっているのでは?

こういう話を聞く度、まだ真面目に格差に取り組む気はないのかな、と思ってしまう。
税金の無駄遣いやら官僚の不正やらを暴くのは結構だし、確かにそれは必要だろう。
しかし、この国に住んでる人間が求めてるのは、生活できる国にしてくれ!なんだよ。
どこか敵を作り出して仕事をしたかのようにアピールし、
肝心の、生活できる国にする為の政策を打ち出さない政治などに興味はない。

税金の無駄遣い&官僚の不正暴きは枝葉、本丸は生活しやすい国づくり。

578 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 21:03:23 ID:Gp/wsmAw
ソーレンソーレンソーレン ♪ ソーレンソーレンソーレン ピシッ ピシッ 

       ,、,,、,:,i;:(((;(::;i:;,、,, 、
       ,,r'"          `ヽ、    
      /               ヽ    
     i゙                 .i   >203は小生ではないよ
     i                从ハ)  
     |,               从从)  問:不良債権スレで何が言いたいのか?
      i-・==- ,   -・==-    人从)      電車男を狙ってる?
   .   i  .,,ノ(、_, )ヽ、,,       ^゙`ヽ 答:小生はびっくりする程大物だよ 
      {   `-=ニ=- '       '-'~ノ   問:知性って大事ですね  
     λ   `ニニ´       /-'^"     答 :ちくわで急所突くぞ 
      ヽ,           ノ      
       ヽ,         |       問:真冬に彼岸花が咲く頃まで書かないんでしょ
        `''ー -- 一 ''" |、       答:何が言いたいんだ
     / `ヽ     ̄` ー‐' `ヽ     
    /    |            」    
   /`ヽ、_ │             ハ
                     問 共産党の知事が自民党の府議を副知事 
                       にするなんて北海道と九州を間違える
                       ような間違いですね?
                     答 小生は慧眼で見識が立派で身体を張って
                       尻拭いしているのだよ



579 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 21:10:07 ID:eG7GN1hj
改革路線時代の民主党は、
国民の味方として振る舞い、
税の無駄遣いや役人の不正を厳しく追求したが、
彼らの真の狙いは小さな政府を作ることにあった。
派手なパフォーマンスを繰り広げる事で、
国に対する不信感を増大させ、
小さな政府に同意させる目論見もあったのだろう。
どうも最近の民主党を見ていると、
先祖返りしたんじゃないかと思う時がある。
小泉の件でマスコミに乗せられる事に懲りた人も多いから、
案外、きちんと見てる人多いよ。

580 :電通とメディア:2008/02/29(金) 21:42:37 ID:4hFij5Kc
>>573
しかしやつらはえらそうなことをいっているんだが、やってることは
彼らこそ談合そのもの。ネットワークをつかってね。
あくどいね。汚職ばかりして。理屈じゃねえんだな。
学もルールや理屈など通用しない。嗅覚のみという
ことか。ホリエモンのことはいえんよ。
いかに私服をこやすか。アメリカやシナの資金も利用してね。

彼らが賞賛させるのがわからん。たしかに賞賛しなければならんとこは賞賛しなけれ
ばならないにしても、賞賛させる裏側に何にしても裏があるんだろうね。

581 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 22:00:01 ID:49h0saCQ
ホリエモンもオリオン宇宙人にやられたのか?

582 :ク(・(ェ)・)マ:2008/02/29(金) 22:00:50 ID:n/R1PIsj
>>490
わ、実に分かり易い対立構造
共産党もなー、なんであんなに頭のできのいい連中が、あんなんだろう

たぶんですが、創価に大差を付けられたのは、プライドの高さ
アイドル・お笑い・ドラマなんかの下衆の芸能人支配と、CM戦略がへたなんだと思います
本気で地べたの人間の生活を理解してるか、してないかの差

理念から言うと、日本共産党はたぶん世界で一番真っ当、純粋ぽくていいんですが、その目的が達成されていないという、クダラナイ言い訳を数十年続けていて
結果的に、公務員特権を守っている、補佐している、ここが駄目なんだよな、すべての労働者を平等に

全国民に支持され、政権を本気で獲得する気持ちがあるなら、どんな人であっても、少なくとも福祉に格差をつけちゃいけません
それが、原理だから、もう一回、本を読み返せ、でないと、小選挙区で絶対に勝てないです

自民党と公明党の協力擬似与党として生きるつもりなのか、国から税金で議員をしているのがおいしいのか
少し風向きを変えたのは評価したい

583 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 22:08:10 ID:+FFpB9hG
>>570
定義から外れた人が多いから減ってるように見えて実質増加傾向は止まらんか

584 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 22:28:30 ID:xjr7NqeH
もし闇の声の言う事が本当の事だとしたら
これがおそらく日本の将来なんだろうね。

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/061022.html

585 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 23:23:26 ID:49h0saCQ
オリオン宇宙人の仕業だな。

586 :名無しさん@3周年:2008/02/29(金) 23:38:39 ID:hD5rCxDL
>>577国が新しい職種を力ずくで制定し、雇用を創出すればいいだけ。
地方って本当に土建しか仕事がない。だから
自動的に土建屋利権が膨大なものとなり、土建屋が儲かり、土建屋に
雇用されてる者たちが自民党に入れるようになる。
地方は農業、介護、ごみ広い、森林環境作りなどその地域でしかできない
雇用を生み出し、国がそれを援助すればよい。

>>582現在の共産党ってなにが後ろ盾になっているんですか?公明党なら
創価学会が、自民党ならアメリカと土建屋とヤクザが、それぞれ後ろ盾に
なってますけど、共産党に資金援助その他をしているのは誰なのですか?
誰かがその活動を助けないと共産党なんてまず真っ先に自民党から
送られてきた「自民党専属公務員」ことヤクザなんかに暗殺されると
思うのですが。

587 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 00:11:05 ID:bDtT3sbJ
>>586
全国の共産党員だよ。
党にお金入れてるし、新聞赤旗も買ってる。

588 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/01(土) 00:25:03 ID:1uFwKBDK
>>586
ごめんなさい、真実は知らないんです、たぶんですが、寒波と税金と新聞からじゃないですか、あと団体・労働者
公務員組織を中心とした利権、高齢者を中心に、これは大きいと思います、日本最右翼の保守政党ですしね

東南アジアで、リッチな老後を暮らしている人達は、公務員OBが多いです
年金を月当たり30万円ほど貰っていらっしゃいます、国民年金受給者の、約5倍

これは、想像やネット情報ではなく、ご本人達から直接お聞きした話です
70にもなろうとかいう、お爺さんが、現地の20代の美人の女性をお嫁さんや愛人にしている、元教育者なんかが

死んだあとも半分もらえる共済年金、これを釣りに難破してました
これは、たぶん、俺が数年前、、、、、、現在は法改正でダメになったようです

いえ、これは共産党とは直接関係ありませんが、こうした日本国内の年金需給差別が、日本にとって不利益であるということです
これを是正しろ、正義感があるなら、共産党、エロジジイ、少数ながら、エロババアアが、若いのを買っていますよ、情けない

老後の、地方での自給自足の農業・田舎暮らし、海外での素敵な生活、これらは公務員OBにしか許されていません
特権階級の改変シルバーコロンビア計画なのでしょうか?

共産党とは直接関係ないですが、こうした不平等を改善しなければいけません、どの政党であろうと

589 :CIA討伐隊:2008/03/01(土) 00:42:09 ID:/RHC8haA
きょうはNY爆下げですな。。  とりあえず、Cheers!

590 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 00:50:31 ID:lzHkeqDl
沖縄の例の事件不起訴になったらしいが
何か裏があるんですかね。

http://www.47news.jp/CN/200802/CN2008022901000933.html

591 :間ヌケの宮:2008/03/01(土) 00:56:15 ID:wB0EQe9w
為替もとうとう103円台だね。

592 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 01:05:05 ID:O/AjTHNN
>>577
地方に土建しかない?うちの親は自民を信じて盲目的なまでに自民に投票してきたけど
結局そういう土建屋の方しか向いていない自民党にそろそろ嫌気が差してきた、一番まともなのは共産党だといってますよ。

生活できる環境作り?? 銀行業法やら保険法を改正して非営利の金融活動であるセーフティネットをつぶしたり、非正規雇用を法的に認めて財界の顔色ばかり伺ってることのほうが問題。
一部の業界を潤わせてそれが格差解消だと? そんな風に票田を稼いでる姿勢が問題。


593 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/01(土) 01:05:07 ID:1uFwKBDK
適正水準に近づいて、あと一歩というところだと思います
??政府、しこたま損してるな

594 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 01:56:54 ID:qxJvnMxP
>>587全国の党員が出す新聞購入費や党費だけで大丈夫なのかな?
ソ連邦が崩壊するまではコミンテルンがその後ろ盾であり、現在は
糸の切れた凧のような状態でしょう、これで自民党や巨大利権団体、
そしてヤクザなんかによく立ち向かえるものですね。創価学会なんかに
暗殺されるかもしれないし。
>>588共産党に「利権」があるのですか。初耳です。確かに
共産主義は官僚なくしてはなりたたない政治制度ではありますが、
しかし現体制の走狗となるように教育されている官僚や
公務員を保護しても意味ないように思えるのですが。
でも興味深い話ですね。海外で豪遊?する共産党員ねえ・・


595 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/01(土) 02:31:36 ID:1uFwKBDK
利権が無いわけがない

>共産主義は官僚なくしてはなりたたない政治制度ではありますが、
>しかし現体制の走狗となるように教育されている官僚や
>公務員を保護しても意味ないように思えるのですが。

いや、あなたがそのように思われているだけですから、一般国民はそう思ってないように思います
そこが、ズレまくってる共産党の弱点ですね

それと、共産党員が海外で、豪遊、買春してると書いてはいません

596 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 03:02:11 ID:7hG9nxI+
無職中年とか、心の病の人たちが百姓やってくれたら助かっちゃうんだけどなぁ
まともなやまぎしのような組織

597 :sage:2008/03/01(土) 03:06:50 ID:mAQsRxLK
今話題の“生協”をお忘れですよ。加入条件の「出資金」には
利息がつかないのに脱会するまで運用され続けます。
県民共済などの引受母体でもあります。独自のファンド運営が充分
可能なだけの資金を擁しています。運用成績の良さが自慢らしい。


なんとか式性格診断テストをたかがパートの面接でやらされ気分悪かったです。
しかも落とされたし。けっ!

598 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/01(土) 03:31:01 ID:1uFwKBDK
あ、忘れてた盛況、これも面白い組織ですね、人員構成
つい、うっかり、狙われたのかな?

599 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 05:55:57 ID:AohjSsO7
生協もそのうちアメリカに狙われるんでしょうか?

600 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 07:15:18 ID:9r9wCLNe
共産党の名前ばかり出ているが、医療に携わる者としては、国民新党を応援したいと思う。
国民新党は修正資本主義の立場なので、ここにいる方達の意見にも合うのでは?

601 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 08:48:40 ID:69BgRMOP
しかしここのスレもひどいことになってんな。
このスレが65までのびたのは誰が目当てと思ってるんだ?
誰がお前なんかのレスを喜んで読むんだよ?
それをこう延々とまあ。

602 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 08:57:54 ID:DxZTnM20
公共事業の談合問題をアメリカが言い出したのは「小さな政府」実現目的でしょう。
特定財源の一般財源化もそうじゃないですか?
終戦後「お前たち自身の衣食住以上の稼ぎは召し上げる」と申し渡されたけど、
それをごまかして輸出で稼いだカネを国内に回すために
日本人はガイアツに耐えるややこしい制度を作り上げた。
右や左に自己の立ち位置がある人には受け入れられないだろうけど、
すべては日本人が日本国内にカネを残すためにやってきたこと。
たしかにそのシステムにはネズミや寄生虫もいるけど損失はせいぜい数%で、
かなりうまく機能していた。要らない箱物はピラミッド建設事業のようなもの。
だがそれはもう終わり「高率の税と小さな政府と国民の自己責任」の時代になる。


603 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 08:59:24 ID:DxZTnM20
>>599
生協はとっくに標的ですがな、右にいる人はギョーザ問題でも生協を叩く。
共済の大きな柱が生協と農協=農林中央金庫です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E6%B8%88
国家予算を凌駕するわけわからない巨額資金(全体で150兆円?300兆円?)を運用し、
組織の構成もNSAのようにわけがわからない。

これは郵貯と同じで、日本国内の話ではなく世界経済の話です。
カルパース等の年金基金がファンドに投資し、
ファンドは世界中で通貨危機や資源バブルを創出、
投資家には高額配当を返すけれども、その資金を提供している個人は
社会環境の変化によって受け取る配当以上の生活苦を強いられることになる。
その資金として郵貯が使われることになったけどまだ日本には共済と農林中金がある、
それを自由に使いたいという話でしょう。

604 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 09:06:04 ID:vRKOrlk+
建設業界にはまるで疎いけど、普通に外資系の建設会社が
日本国内の市場に参入したかんったのもあるのでは・・・?
で、米国お得意の情報網を駆使して談合情報をキャッチして
守屋次官のゴルフ接待みたく弱みにつけこんでマスコミ大攻撃!
いつもの手口・・・

605 :闇の声:2008/03/01(土) 09:32:52 ID:DNpVTH+k
>>603
前に、アメリカの金融関係者と食事をした際に彼が何度も言っていた事に、
利息をあてにしない貯金をする事自体考えられない・・が上げられる
小生が日本人にとって貯金はいざという時の為のお金の避難所であり
利息や資金運用を前提とした物ではないよと説明すると、そんな事をしているから
日本はダメになる・・・その点を一番理解しているのは小泉であり竹中だ
国が強制的にでも資金吸い上げと市場供給をする事は日本の革命だ・・・
そう答えていた
たとえば農林中央金庫について言えば、巨額の運用はしているけれども、同時に
農家が慢性的に抱えている借金はいつ何時不良債券化しても不思議ではない
今お金を幾ら持っているからと言う事で、一方的な物の見方で市場投入されては適わないと
言っても、市場を拡大させてパイを大きくすれば分け前も増える・・・そんな単純な
事さえ判らないのかと軽蔑の眼差しだった
そこで、国土も資源もない日本人にとって、借金は明日のない生活に突入する事であり
精神的な圧力は大変な物なのだと言うと、国が教育しろと・・・そのくらい
国家にとって金融市場は大事なのだと言っていた

今日の市場を見ていると、それこそ石油価格やミタルの寡占的状況と言い
生存権などどこへやらの状況だ
それこそ、北極海周辺だったかに棲息するレミングと同じで、いつの日か集団自殺
する様な事になりはしないだろうか・・・
その意味で、今年の夏以降の経済は大変な事になると思う

606 :闇の声:2008/03/01(土) 09:37:51 ID:DNpVTH+k
民主党はつくづく戦闘能力のない政党だと思った
イージス艦の事故の問題で、艦長を国会に引っ張り出す努力を
何故しないのか・・・証人喚問してでも引っ張り出す努力はするべきだ
もちろん福田政権は応じないだろうが、その姿勢を国民は見ている
国会を止めてでもやるべきだ
その姿勢が無い事について、さっそく自民党周辺から民主党の足並みの悪さを
揶揄する声が出ていて、そこに付け込んで何でも決議してしまえと言う声さえある
100の詫びより1の真実なのだ
その真実が全くない状況で、大臣の頸を跳ね飛ばしても意味はない
真実を引き出させて、その上で頸を跳ね飛ばせば一挙に福田政権は倒れるだろう
それが国民の真意と言う事になるからだ
その気迫のない民主党は、やっぱりダメだなあ・・・

607 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 09:39:44 ID:vRKOrlk+
そ言えば、あれほど日本人に貯蓄を投資に回せ回せとわめいていた
大前研一が、今回のサブプライムショックで投資しなかった
日本人が運良く救われている現状をしぶしぶ褒めていたwww

(闇さん、それなりのお歳だろうけど 文章書くの早いなぁ〜)

608 :闇の声:2008/03/01(土) 09:49:16 ID:DNpVTH+k
事故の背景を内部事情に詳しい人物に聞いた・・・

質:今回の事故をどう思うか
答:今の自衛隊を象徴する事故と言える
  特に、尉官と佐官と下士官・・・この階層間でのコミュニケーション
  が全く取れていない
  あの様な新鋭艦の艦長は当然エリートだが、それ故部下の労苦を
  思い遣らない傾向がある
  下士官と尉官の間で、結局下士官で除隊する者が多いせいでその場凌ぎの
  対応をするケースが良くある
  これもそうだろう
質:組織全体にストレスがあると?
答:燃料補給問題でも一方的に悪者にされた事が相当ショックだ
  ある意味被害妄想的な傾向が組織の、現場サイドにある
  しかも、パフォーマンスで政治を目指すなど、個人プレーが
  世渡りのカギみたいな感じさえあって、先行きの不安と相まって
  様々な不満とストレスは爆発寸前だ
  そんな空気を佐官クラスは察知しないし、背広組はもっと酷い
質:反社会的な組織も入り込んでいると聞くが
答:たとえば、隊員が街を歩いていて感じる視線は頑張ってくださいではない
  なぜ国民の為に安い給料と過酷な環境下で働いていてこれだけ冷たい目で
  見られるのか・・・若い者ほど感じている
  右翼の連中がそう言う若い者を可愛がっているが、そうなれば仲間になって
  しまうのは仕方がない
  背広組はそんな現状よりも組織の上層部と政治家を交えてゴルフばかり
  しているよ
  公用車を運転するのは自衛官だから、何処へ誰がいつ行ったなんて
  すぐに漏れる
  漏らすのは違反だが、そのくらい憤懣やるかたないのだ    

609 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 09:50:13 ID:Jos9pznc
>>565
>談合=悪だと決め付けるのは疑問だ。

国を欺いて私服を肥やす
おまえらウヨが一番嫌う行為なんじゃないのかW


610 :闇の声:2008/03/01(土) 10:02:27 ID:DNpVTH+k
質:飲酒の疑念があるが
答:あってはならないが、あっても不思議じゃない
  重要なのは、艦長が寝ていたと言う事実だ
  その神経を疑うし、普段からそうしていたと考えるのが自然だ
  とすれば、艦長も寝たしと言う事で飲酒が常態化していても不思議じゃない
  指揮命令系統がめちゃくちゃであり、何も事が起きなかったから露呈しなかった
  だけの事で、実際には戦闘能力は皆無だったのだろう
質:自衛隊は今後どうなっていくと思うか
答:今回の事故の影響は小さくない
  むしろ、これで自衛隊の組織的弛緩が露呈され、同時に背広組の腐敗と政治の
  弱体化で自衛隊を盛り立てていこうと言う気持ちが削がれていくだろう
  結果、長期的に見れば国防の不安は増大し、国防戦略の策定などに重大な影を
  落とす事になる
  現場で汗を流している隊員達の不満は相当高まっていて、それを発散出来ず
  結果的に辞めていく者が増えていくだろうね
  アメリカが中国と軍事戦略で協力し合うなど日本を巡る状況は激変している
  しかし、その状況に隊員達が自分らの考えを反映させる事は出来ない
  シビリアンコントロールと言えば聞こえは良いが、その指揮官の資質が
  全然ダメならこれはいっそない方が良い
  政治に口は出せないが、少なくとも今の自民党にも民主党にも、本当の意味で
  国防戦略などを立てられる人はいそうに無い
  その現実さえ政治は判ってないと思う
  本来なら、背広組は国民にもっと説明と理解を求める努力をしなければならない
  しかし実際は政治家のご機嫌取りと辞めてからの天下り先を探す事しか
  していない・・・そう言う話が現場にどんどん漏れてきて、虚脱感に苛まれる
  そんな状況下で今回の事故が起きたと考えるべきだろう 

611 :電通とメディア:2008/03/01(土) 10:03:24 ID:kXT4EJR1
>>608
2ちぇんねる闇の声スペシャル本でも出せば金がとれる。
大新聞とか雑誌とかに記載されていない裏の現場の生情報を出してくる。
梶山季之やグレアム・グリーンのような実際に会った出来事を
フィクションにすることで小説にするうまさと違ったトップ屋だ。
書いたらどてっぱらに穴が開くようなことも知っているんだろうが、
こんな情報を知って入れば、インサイダーで稼ごうと思えばいくらでも
稼げるポジションにいるんじゃないか。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/
毎度おなじみの池田信夫氏がSWFに反対の立場をとっていて、利権あさり目的で
政治家がむらがる話をしているんだが、いままでが財投のような形でSWF
のようなことをしていた。官僚が海千山千の世界のファンドマネージャーとか
様々な媒体にケツの毛までむしりとられるのではないかと懸念している。
田村耕太郎という元山一で成績がトップだったという議員を中心に動いて
いるようだが、彼らの周りにいる人間がどんな人間なのかしっかり監視
しておかねばならんね。

612 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:09:51 ID:vRKOrlk+
>>611
「日本版SWFは第二の「新銀行東京」になるか」
タイトル読んだだけで爆笑してしまったwww

ほんと、中国がブラックストーンに投資して
さっそく焦げ付いてるみたいになりそw

613 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:14:19 ID:y0Ugcdig
名無しさん@3周年:2008/02/26(火) 00:28:59 ID:kkmWvaqX

人脈とシステムの観点から、戦後の日本を「満州国の再現」と表現する研究者がいる。
ゆえに現在を生きる日本人の実態は満州人、という認識は、あながち全否定できる
ものでもないらしい。
歴史の教科書には書いてないけどね。
蛇足ながら、トンキン湾事件とかも書いてない。

614 :闇の声:2008/03/01(土) 10:14:23 ID:DNpVTH+k
まだ死にたくないからねえ
今年はウグイスが来ないんだよ
寂しいねえ

オカメインコのヒナが可愛くてね
あと欲しいのは陸亀だな
キャベツの葉っぱで飼えるらしいね

615 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:18:01 ID:vRKOrlk+
オカメインコw
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/yoshio/01.jpg

616 :間ヌケの宮:2008/03/01(土) 10:22:26 ID:wB0EQe9w
なるほど、闇さんはインコとか亀が好きなんだ。宮はキンギョとメダカだよ。金魚と
いっても高価なものではなく、餌にする子赤を大事に大きく育てる。プロレタリアート
専門です。

メダカはヒーターを入れてやると、一年中卵を産む。けなげでねえ・・・

617 :電通とメディア:2008/03/01(土) 10:26:35 ID:kXT4EJR1
 読売新聞のナベツネ氏も田原とのオフレコという雑誌の対談で同じような
ことをいってたな。亀はいってなかったけども。

618 :闇の声:2008/03/01(土) 10:27:05 ID:DNpVTH+k
カメが物を食べるのを見ていると、飽きないねえ
一日中見ていられる

619 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:32:05 ID:QITlwWOS
>>618
自分はニホンイシガメを飼っていたんだけど
あまりに水を汚すスピードが速いので水替えが面倒だった
今度飼うなら陸ガメにしようと思っている

620 :間ヌケの宮:2008/03/01(土) 10:34:03 ID:wB0EQe9w
マジな話、ペットの亀というのは何年くらい生きるもんなのかね? 亀は万年と言うけれど・・・

621 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:38:12 ID:vRKOrlk+
今ちょっとググってみたら10年〜30年とか。
ガラパゴスのやつは150年w
小鳥も長生きしますな〜 うちの桜文鳥もそろそろ8年。

ヒョウモンリクガメ
http://blog.pet21.jp/images/leopard_tortoise.jpg


622 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:44:38 ID:JqSUohv2
猿芝尾の猿がみている亀とは、なんの話ですか

623 :闇の声:2008/03/01(土) 10:47:36 ID:DNpVTH+k
桜文鳥の八年は長いねえ
小鳥は安いのに限るね
高いのは気疲れする

猿芝居の猿が見ている亀は、政治屋が女相手に振り回す
砂糖味のカメだよ

624 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 10:49:14 ID:vRKOrlk+
wwwwww

625 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:21:16 ID:u9rVz+hk
数週間前に都内でウグイス数羽見ましたよ。
ホーホケキョとは鳴いてませんでしたけど。

オカメインコは可愛いですよ。
性格も穏やかでなにしろ頬っぺたが可愛いです。
喋るかもしれません。私は雛のうちに死なせてしまいました。
鳥はお空へ飛んでいってしまいやすいので何度か失敗しますね。

626 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:22:52 ID:JmIi68Op
複式帳簿をつけて先物市場まで持っていた江戸時代の商人の偉いところは、
儲けた金を甕に入れて床下に埋めていたことだと思うな。

利息を取って投資するとバブって世の中が狂い自分の足元が崩れる。
盛大に浪費しても賭場や遊郭が増えて了見の悪い遊び人を作ってしまう。
娯楽は小唄を習ったりタナゴ釣りに凝ったりインコや亀を飼ってもいい、
消費が増大すればすなわち世の中が豊かになっていくとは限らない。

座って半畳寝て一畳あれば暮らしていけるのに御殿など要らない。
稼いで余ったカネは間口2間のうなぎの寝床の床下で腐らせておいて、
まるでそんなカネなどないかのように働ける間は粗食で日々勤勉に働き続ける、
人口は増えも減りもしない、店の間口は広げない、それでいいじゃないか。

昨日より楽をしたいとか贅沢をしたいとか他人を出し抜きたいとか、
みんながみんなそう考えたら悪徳役人かヤクザか盗人しか生き残れない、
ろくな世の中にならないよ。

ご隠居さんと熊さん八っつぁんが同じ町内で反目せず暮らしている幸福、
……とまあ、こんな話をしても誰も賛同してくれないけどね。


627 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:27:49 ID:4yFQF/ZQ
http://jp.youtube.com/watch?v=DsTtWOdqTKw

628 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:33:39 ID:wZ6+qq3c
>>610
こんな根腐れ状態で戦後レジーム脱却も何もないね。
安倍を始めとした「保守」連中の馬鹿さ加減を改めて感じた。

629 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:40:42 ID:JmIi68Op
>  特に、尉官と佐官と下士官・・・この階層間でのコミュニケーション
>  が全く取れていない

これは中産階級や中小企業の没落と通じるものがあります。
警察でも、日本中の官僚組織でも企業でも同じような状況でしょう、
「上」と「下」が乖離してしまっている。
復元力が作用して「革命」なんぞ起きたら体力のない下々はさらに苦境に晒される。

>>628
「上」が危機感を持ってないわけじゃないと思いますよ。
特に自分の選挙区を回っている政治家は直接怒りをぶつけられているでしょう。
ただどうしたらいいのかがわからないか、どうしようもないだけ。
とにかく下々に回すカネがない。カネがあれば増税なんて言い出さない。
これだけ経常収支の黒字が続いていて、それでカネがない。
いったいどこに抜かれて行ってんだと思いますね。


630 :CIA討伐隊:2008/03/01(土) 11:44:08 ID:/RHC8haA
>>626
賛同!
↓こういう手合いを「根腐れ」にできるしな。

【ゴールドマン・サックス系の資産運用会社に処分勧告…証券取引等監視委...ホテル特化型の不動産投資信託(REIT)でも】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204337116/l50


631 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 11:47:09 ID:GBHLfs/3
>>630
いつものガス抜きか…

632 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 12:13:18 ID:JmIi68Op
ダメユダのおっさんに賛同された。。。
これはいよいよだめかもわからんね。。。
ちょいと頭丸めてくるわ。。。

名無しも良し悪しだな、コテでも打ってりゃ「いつものあいつか」てなことで
反論してもらえただろうに。

633 :CIA討伐隊:2008/03/01(土) 12:21:25 ID:/RHC8haA
↓奥田と御手洗の自爆テロだなw 

【企業年金連合会、ヘッジファンドに投資・まず500億円】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080301AT3S2902N29022008.html

ついでに
【企業年金利回りが大幅悪化、07年度は5年ぶりマイナスの公算】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080218AT2D1500T16022008.html

・・・可哀想な労働者の皆さん、組合が弱いばかりに (ノД`)・゜・。




634 :CIA討伐隊:2008/03/01(土) 13:04:53 ID:/RHC8haA
おっと、見落とし。。。

>>632
いや、どこのどなたか分かってますよんw そして私の方があなたより7才若い。まあ、ひとつよしなにホホホホ

635 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 13:22:00 ID:60sPm8fB
昨日の深夜やってた朝生を観たんだが、
パネリストとして来ていた民主党の議員(古川と大塚)、
小泉改革は悪くない、というニュアンスの発言、連発してたな。
やり方が間違ってたとか、足りない部分があったからいけないとか、
なんかそんな発言ばかりどんどん飛ばしてて、
小泉改革を賛美して推進に協力した時代から少しも変わってない。
やっぱ民主は根っこの部分に新自由主義がこびりついてると痛感させられた。
しかも社民の辻元まで規制緩和に理解を示すような発言をしていたし、
民主・社民両党とも新自由主義にかなり傾斜しているように見えた。
政権が見えてきた途端、掌返しで現実路線と称して新自由主義の継承をやる、
そんな感じが見え隠れしていて、これは駄目だなと呆れた。

世界各国で行われた新自由主義改革の弊害について散々報道がなされたから、
今では小泉構造改革がどのようなものであるか理解している人は多く、
その上で、新自由主義改革自体に否定の意思を示している。
小泉改革には足りない部分があったから不完全で失敗、などと考える人は少ない。
民主が小泉改革を継承・補完して完成させる役割を担うというのは、
有権者を欺く行為で断じて許されるものではない。

・・・・とまあ、正論吐いてもどうしようもないんだろうな。
民・社の格差是正はただのポーズで、政権取ったら新自由主義改革を推進するんだろうな。
これまで散々批判してきた改革を、言葉遊びで俺達の改革は違うものだ、と詭弁を吐きつつ。

636 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 13:49:38 ID:FE2mkcUR
つまり、官僚組織に協力して
規制強化しろと?w

637 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 14:05:53 ID:60sPm8fB
>>636
そう言えば、昨日の朝生でもそんな発言があったよな。
でもさ、その発想自体、おかしいだろ?
新自由主義改革が行われれば、二極化が常態となる新自由主義社会になる。
それに反対する事のどこが官僚なんだ?
大体、突然、官僚の話が出てきて、
官僚は改革の歪を利用してくる、と言い、
改革に反対する奴は官僚の味方だという構図を植え付けようとするとか、
敵味方に分けて自分ら改革派を正義に見立てるのは使い古された手法だろう。
官僚の味方だとレッテルされるなら逆に言い返しても構わないが、
はっきり言えば、規制緩和や新自由主義の背後には財界がいる。
規制緩和で大資本や一部富裕層に更に金を儲けさせ、
逆に、資本力で劣る企業を潰し、一般労働者を困窮させる。
こんな事を狙って改革を推進する連中のどこが正義の味方なんだ?

638 :ネウロ ◆MH6hG/FMHE :2008/03/01(土) 14:16:13 ID:irgDRIax
>>626
 俺が賛同するさ・・・

639 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 14:18:00 ID:JqSUohv2
>>631
ああ、死ね

640 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 14:20:41 ID:vRKOrlk+
>>630
投資家の利益を損なう行為うんぬんて書いてあるけど
具体的には何なんだろうねー

641 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 14:29:05 ID:60sPm8fB
・新自由主義改革=構造改革が継続された場合、新自由主義社会が到来する
・この改革は不可逆性があり、一度、改革が完了すれば、以前の社会には戻れない

まずはこの認識が前提にないと改革推進派のロジックに引っかかる。
改革派にしたら、改革を推進して新自由主義社会に変えてしまえば勝ちなんだ。
逆に新自由主義に反対する側は改革完遂で社会を破壊されたら負けになる。
日本の場合、小泉改革がかなり中途半端なところで停止した為、
政策さえきちんとやれば、まだ元の社会に戻せる可能性が残されている。
しかし、その政策をきちっとやってくれる政党がない事が最大の不幸なんだ。

パネラーだった民主党議員の面々は、自民党の議員と基本的に同じ考えで、
しかも、小泉改革を評価し、それを継承し、完遂させる、という立場だった。
民主党に有権者が求めているのは構造改革の否定と社会の修復なんだけどな。

642 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 14:35:48 ID:ZqrsEr11
>>637

>>609とか>>628みたいな奴のことですねww
「バカウヨ」とか「抵抗勢力」等と相手にレッテルをはるのが大好きな輩が
政治板にも多数存在していますね。
自分と意見が違うというだけで間違いだと決め付けるようなやり方はファシズムです。
私は貴方の意見を支持します。
規制緩和は大いに結構ですが、緩和すべき分野が違っていますね。
わが国の場合、国の根幹に関わる分野(空港や郵政など)で規制が緩和されようとしています。
最も規制緩和がなされるべきなのは、報道業界でしょうね・・

643 :628:2008/03/01(土) 16:45:54 ID:A+6s0BnF
>>642
バカウヨとも抵抗勢力とも書いてないんだが。
決め付けるのはファシズムらしいからやめた方がいいよw

保守の人はやる順序を考えるべきだな。
戦後レジーム脱却は大切だが、まずは地道に根腐れの治療から。
そういえばこういう主張の政治家っていないね。

644 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 17:22:11 ID:ZqrsEr11
>>643
もし、私が勘違いしたのであるなら申し訳ないと思う。
貴方が中川(酒)議員や平沼議員などの修正資本主義派を批判していると思ったので。
彼らは貴方の言う「保守」に含められるのですか?


645 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 18:09:58 ID:ZgvRb7UO
>>641
事の本質が全然語られてないような気がする。

結局日本で強引な改革が行われる分野って必ず世界経済や市場の足を
引っ張ってるんだよね。
なんつーか、G8の一国でありながら航空無線や乾電池の規格みたいな
国際標準規格を維持できなくなるレベルというか。
結果それで世界経済が成長したはずの分を取られてるだけ。

イノベーションも創り出せない、内需拡大もできない、それで世界経済の
お荷物みたいになって来れば必然だと思うけどね。
自分達で新しい構造を作り上げないから古い体質を「壊される」結果になる。

論点は経済立て直したブラジルや技術立国になったフィンランドみたいに
どうやったら世界経済に合わせられる国づくりをしていくかなんじゃ
ないのかな。なもん改革される前に自分達で自分達の利益のために
改革しちゃえばいい話を経済理論主義に置き換えてあーだこーだ話して
たって国民生活は苦しくなるだけでしょ。
今の農地管理のシステムで、大量なバイオエタノール作れる?
ブラジルは6年ぐらいかかったけど、技術でもエネルギーでも
雇用と産業作っちゃえばいい話なのでは。

646 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 19:12:07 ID:vznXOUTC
ぶっちゃけ書くと
アメリカは例の物件投資が焦げ付いてやばいので日本にコビ売る為にロス事件とか色々やってる
中国は食料自給率がやばくて外貨稼ぎしないとやばいのに餃子問題発生、実は中国人口のうち1億人強が飢え死にの危機
ちなみに今みたいな貿易収支が4ヶ月続くと中国経済崩壊する。それ位今綱渡りしている。

日本もアメリカ国債を踏み倒されて50兆円位損するのと中国からの安い食料品が入らなくなるのでかなり厳しい時期になるけど
アメリカ中国に比べれば、まだまし。
日本はやり過ごして傍観する体勢を決めてる。
餃子問題をはっきりさせないのは傍観者でやり過ごしたいから。

中国経済がやばくなると韓国経済も崩壊するから必死に日本に忘れられないように絡んでくる
それ位連中の経済やばい

647 :間ヌケの宮:2008/03/01(土) 19:13:53 ID:wB0EQe9w
◎ 民主・小沢代表 「国替え、今はない」にドキッ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080301/stt0803011749004-n1.htm

今まで小沢氏のことをキツく批判してきたが、もしも本気で公明党を追い落とすつもり
なら評価をガラリと変えて大応援したいな。小沢氏には期待が大きかったせいで、つい
何をやっとるんじゃ、てな感じになっていたんだけどね。

もちろん外国人参政権の問題とか、とても賛同できない面はあるんだけど・・・

共産党との阿吽の選挙協力はどうなるんだろう。それも気になる。

闇さんが、民主党の戦闘能力の無さを嘆いていたが(>>606)、もしかして自民党と本気で
ことを構える気持ちが無いんだろうか・・・、大連立にまだ未練があるとかね・・・

宮は大連立賛成派です。

648 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 19:29:44 ID:ZqrsEr11
>>647
あたご事件よりもサブプライム問題の方が重要なので、サブプライムが下火に
なるまで追求は無いと予想します。


649 :間ヌケの宮:2008/03/01(土) 19:32:25 ID:wB0EQe9w
>>646 なるほど、そういうことか・・・

おかずは鰯の丸干しとみそ汁でいいよ。ご飯をしっかり食べれば大丈夫。今の日本人は
食べすぎだよ。米中がコケている間にダイエットして成人病を克服するチャンスだね。

そこらじゅうかぼちゃ畑にして頑張った経験があるんだから、イザとなればなんとかな
るさ。日本は中国と違って、どこでも作物を作ることができる。

中国は土壌の塩分が多すぎて良い耕作地がすくないんだよね。「湖」というのは塩水だ。
淡水湖は意外に少ない。

650 :電通とメディア:2008/03/01(土) 20:06:06 ID:kXT4EJR1
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/03/post_0097.html#more

マイク・グラベルは広島・日本にきてたんだな。この老将は。
77歳だそうだが、彼は軍産複合体に真っ向から戦いを挑み、
大統領選では候補としてよくがんばったんだがね。


651 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 21:09:06 ID:ZgvRb7UO
>>646
例の投資物件ってある程度上の方でコンセンサスが取れた
世界の通貨政策とアメリカの世界戦略だと思うんだが
実際はどうなんだろう。

まぁこれは陰謀論の範疇でスレ違いかw
13億もいる中国なんて経済で持つ国とは違うような気はする。

652 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 21:25:38 ID:vznXOUTC
今フジでやってる映画を観れば日本は人治国家って危機感を抱くと思う
愛国よりも憂国だわ

653 :628:2008/03/01(土) 21:27:12 ID:L9hGYy6z
>>644
その「」つきの「保守」というのは、自分の言う、順序がわかっていない保守、ということですよね。
逆に聞きたいです。保守的政策実現の前に根腐れ治療を、と標榜する政治家がいるのかを。
今の状況で保守的政策を前面に掲げても、国民の大多数は白けるだけだと思います
(自衛隊問題のみでなく生活者重視等々も含めて言ってます)。
中川さんや平沼さんは違うんでしょうか。

654 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 22:03:26 ID:kQEDNWos
>小沢が中川を信用した・・・絶対、有得ない

もしそんな話が流れているなら、それは別の意図が在る話だ

655 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 22:10:55 ID:dDx1bHPd
部落差別をなくし、人権問題に対する意識を高めようと、「部落解放研究第13回県集会」が23日、
津市の県総合文化センターで開かれ、約1000人が参加した。

全体会では、集会の実行委員会の大西保定委員長が、「依然として厳しい差別が存在している。
広い範囲で諸団体が連携し、反差別のつながりを大切にしていければ」とあいさつした。

続いて映画監督の井筒和幸さんが、「差別・みんなでパッチギ!」と題し、約2時間にわたって、
対談形式で講演を行った=写真=。奈良県で過ごした小中学校時代に知人や友人を通じて
差別の存在を意識し始めたと述べ、さらに、若い世代に望むこととして「戦争がどう始まり、
どう終わったかなど、日本の歴史をしっかり勉強してほしい」などと語った。

きょう24日は午前10時から同センターで「人権意識調査から見えてくるもの」など、
4テーマで分科会が開かれる。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080223-1318476-1-N.jpg
(2008年2月24日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/mie/news/20080223-OYT8T00829.htm

656 :名無しさん@3周年:2008/03/01(土) 22:57:19 ID:ZqrsEr11
>>653
確かに、生活第一に考えているというわけではないでしょう。
しかし、それは保守に限ったことではありません。
右も左も自分のイデオロギーを優先させようとしていると思います。
貴方の意見に反対しているわけではないのであしからず・・


657 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 00:04:48 ID:JmIi68Op
>>634
>いや、どこのどなたか分かってますよんw そして私の方があなたより7才若い。まあ、ひとつよしなにホホホホ

これがまさにあんたのゲスなところなんだよ。
酔っているのかなんだかしらないが、人前でパンツを脱ぐなよ。


小沢と福田は阿吽の呼吸で腹芸を見せてくれている。
借り物の看板を掲げて、勝って失うより負けて実をとることに長けた両者だ。
みなさんは何を期待しているんですか。
政治家になるということはそういうことでしょう。

658 :CIA討伐隊:2008/03/02(日) 00:20:55 ID:akRArSfw
>>657
なんでえ?正体バレたら、僕ちゃんゲスになるの?パンツ脱げない鮮人(9cm)の論理でつかw

ところで、民主党が武藤を日銀総裁から除外したのはめでたいことだが、民主が推そうとしてる
「山口泰」という爺はどうも気に食わん。名前が在日だしなwww

俺は元ドイチェ証券の水野温(みずの・あつし)氏を推すよ。なんといっても、この人は「利上げ」論者だからな!

659 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 00:26:35 ID:4fOW+R4E
兵隊なんて まともに所詮米のクズしかいない

日米安保条約なんて解消して 米軍は日本から出て行け!

660 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 00:28:57 ID:fni3jmUj
お前の文章は眺めさせられるだけで吐き気がする。
いい加減、政治、情報、インテリジェンスに対して致命的に
センスがないことを自覚しろよ。ここから消えろ>CIA討伐隊


661 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 00:32:39 ID:82ZSDxM2
闇の声


お前の戯言を信用する人間など誰一人としていない。

662 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 00:59:28 ID:gpkidD26
てか、「俺様エシェロン」って言うのは、何かの自慢になる?
きょうびVIPにもそんな坊やはいないよ。

663 :628:2008/03/02(日) 01:02:17 ID:gOMs6qcb
>>656
はい、わかっております。
しかし、現状思い付く方はいらっしゃらないということでしょうか。残念。
国民の衣食足りてこそ国全体の方向性の話が堂々と出来るのだと思います。
そこをわかった人が、できれば保守の側から出てきてほしい。

しばらく時間もとれなさそうなのでこの辺でROMに戻ります。

664 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 01:15:13 ID:qDphmV/G
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/121/

日銀が経済を滅ぼす

665 :CIA討伐隊:2008/03/02(日) 01:17:02 ID:akRArSfw
>>660
わかっちゃうんだから、しょーがねえだろっ!・・なまじ院でSkinnerとかやっちゃったからな〜〜〜
それに俺は誰もここから排除しようとは思わん、とも言ったよね?共闘だよw 敵はCIAと創価だよ。
では〜おやふみ〜〜〜〜 フガフガ...

666 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 06:13:56 ID:qDphmV/G
地域間格差拡大の嘘

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070806/131743/

667 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/02(日) 06:36:14 ID:dD9Icboh
花子さん、ハイハイさん、忙しいですか?少しお時間があれば書いてください、
何でもいいです、いま動いてますからお願いします、やっぱ、闇さんを頂点に、お話が面白いので、ちょっと寂しい m(_ _)m

668 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:13:04 ID:0XnYrG8e
>>665すごいですね。もしかして公安の諜報組織かなにかに勤めてらっしゃるんで?
2ちゃんの書き込みから個人を割るのはこの板のサバを持ってる管理人のPCから
アドレスを抜いて、さらにそれをプロバイダに問い合わせて・・といった手順を
踏まないとダメですよね?

669 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:48:51 ID:0XnYrG8e
あ、でも「7歳若い」とは言っても「相手の歳はいくつで」と特定して
レスしたわけじゃないな。さらに諜報員だったら自分が身バレするような
情報は絶対残さないはずだし、してみれば2ちゃんなどの接続履歴が
記憶されて残るような場所に来るわけないし、配偶者が金髪で、
子がいる、なんてのも言うわけないよな。俺は騙されやすいのかもしれない・・orz

670 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 08:50:01 ID:Aw1G0pTi
『マウンテンズ』
日本は死んだ!超大国アメリカは没落する。
秘密結社『大汗団』の戦略により、日本は米国の経済属国の地位から脱却し、代わりに新生中国の保護国になるだろう。
無意識下で新生米国による日本の保護国化を望んでいた保守主義者は敗北したのだ。
保守主義者は何故負けたのか?秘密結社『大汗団』とは一体何者なのか?
いま明かされる真相。それは終わりの始まりだった…。
http://blog.livedoor.jp/yama94/

671 :CIA討伐隊:2008/03/02(日) 11:14:53 ID:akRArSfw
明日の日経平均は爆上げしそうな気がする・・・ ドル安は的中したが
こっちの予想は65%くらいの自信かな。

672 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 11:28:44 ID:JEyuH6i6
>>671
害資の換金売りが収束するのかな?
それにしても、ダウの後味が悪いから難しいかも。




673 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 13:07:17 ID:CxQMA/A4
ミンスのせいで明日の日経ブラックマンデー
日銀総裁人事を種にでっちあげるマスゴミw

674 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 13:21:48 ID:EYE28fBD
金融立国イギリスの株価下落が止まらないのは
改革が後退したからだw

675 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 13:29:51 ID:8/gNHW+o

    _  __       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚)/♯♯\∧   < メシ食ってるところをジロジロ観るんじゃねえ!
    \       /     \_________________
      ∪∪ ̄∪∪ ξプゥーン



676 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:06:16 ID:UK55vuCg
>> 日本人だよね。 大金貯めてても偉ぶらない、家族も質素な服装で 化粧もしないで働いている。
中国人が ほんと驚いてたなあ。

677 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:15:28 ID:UK55vuCg
↑676 >>626 でした。 数字入れ忘れたのかなあ。
 こないだから、家族で話すんだけど みんな小泉さん好きだよな。
小泉さん、アメリカと仲よくすることを一番に置いてるように見えていた。
その小泉さんが 狂牛病では禁輸をすぐに打ち出してくれた。 福田はなにもしないなあ。
小泉さんだったら 中国の商品管理、検査体制が整うまで即禁輸だったろうになw って
被害者が出る前に禁輸を決めた小泉さんと 被害者出ているのに何もしない福田・・・
ま、アメリカの狂牛病問題は隠されている事柄 アメリカのアルツハイマーの発症数が日本の10倍
なんて 統計出てるし。ある程度知ってる人たちは家族も含めてアメリカ産牛肉、乳製品食べないってさw

678 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:23:24 ID:2xhp0dw9
>>677
国民生活に与える影響が違いすぎるよ
アメリカ牛肉を禁輸してもオーストラリア肉もあれば豚肉鶏肉でも
代替が利く
他方中国産の食材を禁輸すれば収入の少ない庶民層には餓死者が
出る危険性もある
中国産食材禁輸は交通事故の死者が出るから自動車を禁止するのと
同じくらい子供じみた議論だよ

679 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:23:48 ID:gJs8n2pJ
>>677
酔っ払い乙w

680 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:30:42 ID:UK55vuCg
中国産素材なんて まだ流通広がって時間たってないんだよね。
数年前なら、市場でも見向きもされてなかった。ベトナムやタイ フィリピン
ニュージーランド、チリ、ブラジル、オマーン 世界中から集めていたものさ。
今は、商社が中国産の品質が高くなってるって 安い価格でもってくるから
まさに拡大しつつあるところ。 ほかに替えが効かないとか 中国よりの報道にすぎない。
食品関係の流通に30年いる俺が言うんだからw このままで スルーしていれば 
日本の食 は完全に中国に握られるのだろうけど。 今はそんな状況にきていません。

681 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:31:30 ID:gJs8n2pJ
CIA討伐隊さん

自作自演乙w

682 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:42:40 ID:0XnYrG8e
>>680支那はアメリカのように大化けするかもしれませんね。バカにしてると
痛い目に遭いそう

683 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 14:45:52 ID:UK55vuCg
蛇足だが すぐ隣国で輸送コストも、輸送時間も短くてすむ中国からの素材がなぜ見向きもされなかったのか
税関通って市場に着いた時点で 味見したり外見評価したり 割ってみたりするんだが
キャベツが 異臭を放っていたり しょっぱかったり、薬品くさかったり
ほうれん草、にんじん、ねぎ、生姜、ニンニクなど 生でその場で食って、味が違うんだよ。
マツタケなんて いまだに、市場で金属探知機通してたよ。 毎日出てくるんだってw
マツタケの中に 釘や鉛入れて 重さをかさ上げしてるんだね。商社の買い付けが重量だから。
真実って 報道されないから、交友関係で調べるしかないのかもね。

684 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 15:12:09 ID:Uvxv7G9s
【経済政策】「国富ファンドで金融立国の道へ」「消費や税収にも好影響が期待」…竹中氏がNYで講演 [08/03/02]
1 :明鏡止水φ ★:2008/03/02(日) 07:21:41 ID:???
 【ニューヨーク=山下茂行】「国富ファンドの立ち上げなどを突破口に、日本は
世界の金融センターを目指すべきだ」。竹中平蔵慶応大教授は2月29日、米ニューヨーク
市内で日本経済の将来像などをテーマに講演した。

 日本経済新聞とのインタビューでは「金融業が力をつければ個人金融資産1500兆円の
利回りが向上し、消費や税収などにも好影響が期待できる」などと語った。


▽News Source NIKKEI NET 2008年03月02日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080302AT2C0100701032008.html
▽関連
【政府/ファンド】日本版SWF、慎重に検討を…福田首相・額賀財務相が慎重姿勢示す[08/02/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203742166/



685 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 15:52:13 ID:amooxVQD
>ジミー佐古田

日本がバブルでトンチンカンだった頃に
”Say NO, to drugs.”
って言ってた人だね。


686 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:06:23 ID:gmX3Jgnh
清和会の暴走を止めなければ日本に未来はない

687 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 16:34:58 ID:ddqR7Huj
>>684
竹中さんもそう思うなら、1500兆の金融資産をどうやったら市場に
投入できるか、プロモや政策立案考えりゃいいと思うんだな。
この話、言うだけなら簡単。

いまだ10数年日本にこれが実現しなくて、日本国民が低金利に
違和感覚えずに投資より貯蓄に溜め込むなら、日本に向いてない将来像と
認識するべきじゃないのかな。
日本向けにカスタマイズしなきゃ無理だと思う。そこ考えなきゃw

これうまくやれば、リスクマネー市場や官製ファンド作って、次世代技術と
エネルギーで内需拡大と。大規模増税も必要ないかもね。


688 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:07:39 ID:kabSKB6h
嫌がらせ手法も聞いたことがあるものばかりだ、nifty以降変な工作やってる連中はなんも進化してないということだな

689 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:39:58 ID:te8gQvwy
創価広告にダビンチの文字があったが組んだ覚えはないので。

690 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 17:51:27 ID:te8gQvwy
>>682
だから文化大革命8000万大虐殺を教科書に記述しなければ、無理だ。

691 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 18:05:01 ID:kabSKB6h
創価学会は、現在の電磁気学をよくしらべてみたまえ、逆反射理論が最近出ている
それでも学会かね

692 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 18:09:32 ID:Z7bQCrNf
オリオンの話はまだか?

693 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 18:15:58 ID:wk1G9xqh
ワル発見。

捜査の遅れにも関係? パシコン捜査で名前が出る元金融庁長官
http://news.livedoor.com/article/detail/3534732/

> この人物とは、元名古屋高検検事長で、その後、金融庁長官まで務めた日野正晴氏

一一 金融監督庁長官と金融庁長官をつとめた日野正晴氏(現・弁護士)は、現在、SFCG(旧商工ファンド)の利息制限法脱法(みなし弁済の主張)の当否が争点になっている最高裁訴訟で同社の弁護団の筆頭に名を連ねている。
http://209.85.175.104/search?q=cache:Dtx3VNzd_K4J:www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a159015.htm


694 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 19:39:17 ID:OX2cJ3yn
NHKスペシャル 激流中国
上海から来た令嬢先生・最貧の村で大奮闘▽過酷な格差の現実に涙
3月2日(日) 21:00〜21:50

急速に発展している中国の現実を伝えるシリーズ「激流中国」。
経済成長の陰で貧困にあえぐ農村部を救おうと乗り出した若者の姿を
追う。中国の農村部では、都会の若者が貧困地区を助けるという支援
プロジェクトが進められている。ことし黄土高原の最貧困地域である
寧夏回族自治区の西吉県に、13人の若者が派遣された。メンバーの一
人、上海の名門校である復旦大に通う梁佩思さんは外資系企業からの
就職の誘いを断り、農村の高校で1年間ボランティア教師を務めるこ
とを決意した。彼女が教える村は、氷点下15度にも冷え込む寒い土地。
具のないまんじゅうだけという食事など、都会育ちの梁さんにとっ
て想像を絶する毎日が続く。それでも彼女は、貧しさから抜け出すた
め一心不乱に進学を目指す生徒たちの家に通い、相談に乗っている。

695 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 19:57:12 ID:UK55vuCg
>>694 よくわからないのです。なにがいいたいのか?
そのさらに奥地の新疆ウイグル自治区で漢民族がなにをしたか、覚えてるよ。
漢民族などめったに来ない、ウィグルを領土だといいはり住民を中国全土にばらばらに
略奪者であり 度重なる核実験も風向きを考えて漢族の住む地域に影響がないよう
ウィグルの民を核で汚染していった 恐るべき虐殺。バスの中で被爆する住民
報道がないからって 日本人が知らないと思ったら間違い。

696 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 20:16:40 ID:EQTFrMks
やがて中国は労働者輸入国になる(4)
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/china/mo/080218_rodosya4/

これもだけど、中国の未来を思うに興味深い話ではあるよ。
「人の振り見て我が振りなおせ」と言うか。


今日のサンプロは、闇の声さんが以前に言ってた警察の闇の話だが、書き込みは無しかな?
どうしてこうも、我が国のトップは駄目なのかと思うよな。

697 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 20:25:41 ID:cQ+XYcm7
>>685
ソース見つけた。

公共広告機構 1991年
http://www.ad-c.or.jp/campaign/work/1991/index.html

>アメリカの麻薬汚染はひどいといわれている。
>それは近い将来の日本の姿かもしれない。
>アメリカ・ロス検事局のジミー佐古田捜査官が日本の麻薬危機を指摘した。
>若い人から賛同のお手紙を多数いただいた。

今、MDMAが問題になってるね。

698 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 20:30:59 ID:5AhP0RG0
ゆとりが初めて現実を知った瞬間であった

699 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 20:50:04 ID:QiW/glpg
キム・ジョンイル も ノ・ムヒョン もボスは一緒。同じ指揮系統

2.16 リチャード・コシミズ 大阪講演
http://video.google.com/videoplay?docid=5196667312561815823&hl=en


●3.29リチャード・コシミズ東京青山講演会:
 
「911真相を知れば、世界の構造がわかる。』
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200803/article_1.html


700 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:04:21 ID:ddqR7Huj
>>691
もはや歴史の産物なんじゃないの。
宗教統治ができて政治動かせなきゃ、これからのアジア情勢じゃ
向こうも工作資金を工面する必要が無くなる。
これまで「テロとの戦い」に軍隊送り出すのが、最低限の仕事だったはず。

701 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:17:50 ID:TGfhLii5
国民生活に与える影響が違いすぎるよ
アメリカ牛肉を禁輸してもオーストラリア肉もあれば豚肉鶏肉でも
代替が利く
他方中国産の食材を禁輸すれば収入の少ない庶民層には餓死者が
出る危険性もある
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

`@シナチク工作員発見!!

見つけ次第殲滅せよ!!!

702 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:31:33 ID:kabSKB6h
だから中国人ってもたいしたことないってば

703 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:49:08 ID:D6LdkrPo
中国人は昔から分裂・合体の国だな

704 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 21:55:24 ID:kabSKB6h
内情はひどいもんだよ

705 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 22:22:17 ID:LkDq6nmf
>>645
日本が世界のお荷物だと?寝言は寝てから言え。

貴様の主張は国際金融資本や政府与党の下僕である新自由主義者の御用経済学者どもと同じだ。

国民をコケにした貴様らの欺瞞と悪意に満ちたクソロジックは聞き飽きた。

706 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/02(日) 22:26:56 ID:dD9Icboh
ちょっと驚いた、なんで皆さん中国産を嫌って、国産の農産物を食べようとするの?危険だから?
いーことだね、俺、中国産のハマグリが投売りされてて、、、売れないんだろう、大量に買い込んだ

産地偽装が当たり前の日本で、逃げようとしても不可能だよ
そこまで農林水産業は疲弊してて、だいたい働いてる人間が極少数なんだから、だれが生産するんだ

生産されていない物をスーパーで買えるわけがない
ここまで地方は疲弊している、農協に勤めているのは農家の子供、役場職員もそうだ

つまり、後継者が市場へ出荷していない

じいさん・ばあさんが、作ってて、手間が大変だから、農薬かけてる
根本的にこの部分を変えない限り、都会人の欲望はどうしようが、無駄な努力なんですよ

さて、では、何をどうすれば、安全な食事ができるのでしょう?

707 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 23:15:30 ID:mA6pKkcc
農業に関しては金を注ぎ込むしかないんじゃない?

708 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/02(日) 23:16:17 ID:dD9Icboh
帯広畜産・北大農学、何人もいるが、誰一人として、生の農業をその、生業としていない
鹿児島大水産、先進的なことをやってうまくやっているが、地元では、妬み、僻み、想像を絶する環境で、、、企業経営

なんて、なんて、日本は悲しいのだろうか
農業も漁業も、誰が、するのか

日本の食に関する消費税を50%に引き上げて、食の情報に違反したら、即、刑務所逝き、として
これとトレードして、安全を確保し、雇用を守り、地方を守る、日本を守る、

都会住民の安全も確保できる、自主財源で地方の自立もできるんじゃないかなー、基地外の言葉

709 :間ヌケの宮:2008/03/02(日) 23:24:57 ID:aa3agQL0
クマさん、消費税50%というのは、いったん役人の手を通してから農家に還元される
ことになる。ドンドン中身を抜かれていって、最後には出しガラになるよ。

それより、値段そのものを高くして、直接農家に行くようにしたほうがいいと思うよ。

政府が補助金と言う形で保護するのも悪くは無いが、なによりも直に消費者と結んだ
方がいい。

それに、曲がったきゅうりだとか不ぞろいの玉ねぎを嫌うというのは間違いだね。
農産物を工業品と同列に見るのはイカンよ。

消費者が、もう少しエンゲル係数を上げる覚悟を持たなきゃだめだね。命のもとであ
る食をないがしろにすると罰が当たる。

710 :CIA討伐隊:2008/03/02(日) 23:30:59 ID:akRArSfw
くまさん。食品の消費税を大幅アップするなら、↓以下も同時に実現しなきゃ

 「最低賃金は時給1500円。医療費タダ。65歳以上は240万円の年金支給。
 過疎地への遷都。煙草税を10倍にする・・・・ 原爆謝罪要求国会決議案提出。
 北方領土問題、竹島問題、尖閣諸島問題、国際法廷提出。米ソ中、核ミサイル全廃要求 」

これは加治将一さんのアイデアです。



711 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/02(日) 23:39:26 ID:dD9Icboh
>>709
ども、ありがとうございます
確信犯なもんで、こう書いちゃう、悔しいんです

地方では普通に限界集落になろうとしている集落がたくさんある、農家の老人さえ都会へ退避している、
それで安全な国産の食事を欲しがる、矛盾しすぎですよ

>>710
ども、ありがとう、検討してみます

712 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 23:42:27 ID:S159uvh8
消費税をこれ以上上げるのは おいらも賛成しかねますなぁ〜
今でさえ日本の内需は崩壊寸前なのに これ以上上げたら
100%デフレに逆戻り間違い無しかと。

消費税高い国の内需があまりうまく行ってるとは思えない。欧州とか。
逆進性の問題もあるし、消費税上げても滞納する中小企業だらけになって
収税効果が非常に悪いそうだ。
なにしろ消費税は その店や会社が儲かっていようが赤字だろうが
とにかく徴収させられるんだからたまったもんじゃない。

あと、あまりテレビとかで言われないようだけど
食料品などと他の物とで消費税率変えてる国も多いとか。

それに消費税上げたら、トヨタだのキヤノンだのの輸出企業が
「戻し税」の還付を受けて ますますのさばって
輸出製造業有利な政策=内需・農業軽視 になってしまいますぞ!

アメリカが消費税が無いのに あれだけの農業大国なのは
やっぱり軍事戦略として莫大な補助金を出してるからかと。
アメリカは農業を支配している連中が巨大な権力を持ってて
補助金を出させる議員を強力に金でバックアップしてるとかで、
アメリカ国民は世界市場の三倍もする砂糖とか買わされるような
生活をしているとか。

日本も日本人の命とも言える「米」を武器に強力に政治に
揺さぶりをかけるような存在があったらいいのに・・・

713 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/02(日) 23:53:01 ID:dD9Icboh
農業補助金と消費税はリンクしていると思います、欧州

714 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 23:55:11 ID:S159uvh8
あぁ、そうなのですか・・ スンマセン

農業とかにはクマさんの方が超専門なのに
ついかじった知識を羅列してしまったです。
気にせんで下さい。

715 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 00:03:23 ID:FfCepviu
>>694
今日のNスペ、僕はものすごく感動して泣いてしまいましたよ。
お母さんが骨折して弟がけなげに出稼ぎに出て、姉の教育費を捻出しようとする謝さんに
すっかり感情移入してしまった。。みんな明け方の光で勉強している。
貧困から抜け出すには教育しかないと思い詰めてみんなが勉強してる。
日本の子どもたちに、勉強できるありがたさをさりげなく教えるのに最高の教材。
ボランティアで貧困の村に入り、子どもたちに勉強を教える上海の令嬢のひたむきさにまた涙。
世界にはまだまだこんな子どもたちが多いんだよね。アフリカにもアジアにも。
フォスターチルドレンをやろうとした母親に反対した自分が恥ずかしいです。
NHKはこれからもこんなふうに世界の現実を伝えるドキュメンタリーやってほしい。

716 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 00:04:59 ID:FfCepviu
それから日銀総裁に山口泰さんの名前が出ていますが、この人は大丈夫でしょうか?
民主の藤井裕久さんもいってたけど、インフレターゲット論者が総裁になったら大変なことになると思うので。
山口さんは速水前総裁を支えた人だから、大丈夫だとは思いますが。。

717 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 00:25:15 ID:9O8wbLBH
1本のさつまいもを家族全員で分けて食べる・・・なんて、泣かせるようなドラマの
セリフがあったよ。

ところで、これからの理想の食事を考えているんだが、例えば高級和牛を一切れだけ
買う。なぜ一切れかと言うと、高くてひとり一枚ずつは買えないからだ。

で、その一枚をていねいに焼いてカットし、人数分の小鉢に盛る。量は少ないが安全
でしかも美味しい。

ひとり一枚ずつ食べようとするから安物を買わねばならなくなる。しかし、小鉢に
盛れば、見た目もいいし、少量だとかえって価値を感じる。そしてそれをじっくり
よく噛んで味わう。

この、よく噛むというのが大切で、戦時中食料の乏しくなった兵隊が、ごはんを粥
にするより、普通の炊き方にして、栄養をしぼりとるような覚悟で噛みまくり、結果
として栄養失調を回避できたという話もあるんだ。

だから、少々高くても新鮮で安全な食材を、少量でよいからじっくり噛んで味わう
というのが良いと思う。

そして、なんといってもご飯をしっかり食べることだ。

そんなわけで、「米多菜少」(コメタサイショウ)という、ちょっと訳ワカメの提案でした。

718 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 00:40:51 ID:PBPDWHOD
>>705
>国際金融資本や政府与党の下僕である新自由主義者の御用経済学者どもと同じだ

それは遺憾だな。
水とかのインフラや穀物、エネルギー関連の世界の資源産業は
長期的なスパンで戦略を立てて動いている。その世界戦略において
蚊帳の外に置かれるようなG8の国なんて、有り得ない。
それが農地をはじめとした今の日本の現状なんだよ。
人の命という国軍を世界構造の維持に供与できない以上、その要求は
さらにシビアだ。
道路とかも重要だが、内需拡大はじゃどうしていくんだ?

国民をコケにできないような世界屈指の国家戦略を策定できない政治こそ
俺は問題だと思う。
ちゃんと朝の部会開いて、少数の有能な官僚と政治家、専門家で
できるはずだ。ポジショントークなんてやってる暇が日本に残されていると
思うか? 批判だけなら誰だってできるんだよ。
いちおうここ8年間、国政選挙は行われてるんだから民意なのに
国民をコケとはおかしい。

719 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/03(月) 00:44:05 ID:KSZNF8Jg
Nスペ良かったですね、
事実上、日本の主要都市と中国(上海・北京・広州・深セン・大連など)と台湾と香港とシンガポールと香港、同じ

バンコクも東京には見劣りするもの、札幌・福岡と同じどころか、上回っています
日本国政府は何をしているのでしょう、抜かれちゃってるよ

今回は中国でしたが、教育熱は伝統的にベトナムがすごい
馬鹿にしている人が多いのでしょうが、カンボジアでさえ教育熱は日本を完全に凌駕している

教師も学生も、日本みたいに堕落していない
あと、数十年したら日本はカンボシアから、ODAを受けて命を繋ぐ国になるかもしれない
現場を見てるから、このような、横着な文章を書くのです

>>717
あら、宮さん、俺、家の100m範囲で収穫できる
薩摩芋のつる、と、大根の葉っぱ、磯で拾えるミナ、アサリ、牡蠣、蟹、雑魚のオコゼベラが好物です

これに御飯か麦飯、味噌汁があれば、生活上まったく問題がありません
人生間違えたかもしれない、しかし、仕事が・・・ねぇ

720 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 01:02:19 ID:9O8wbLBH
>>719 うわお〜、クマさんは採集経済ですか。これは超新鮮だね。まいった・・・

721 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/03(月) 01:27:30 ID:KSZNF8Jg
誤解させてるみたい、実家のです
先日クール宅急便で、絶対都会では買えないローカルのブツ、類似品もない海産物が、ぱんぱんにダンボールに入ってました
磯の美味いもの、これは学名を知らないから、紹介できません

親とはありがたいものです
犬も幸せだよな、外で放し飼い、家の中でも放し飼い、首輪しないし、ほぼ子供、
俺のソファーでひじ掛けに頭を乗せて寝てるんだから、お前何者なんだよ

そういう日本って幸せですね、なんとかね
しかし、こんな年寄りが、日本の先行きが不安を持ち、姉の子供に移民しろって逝ってた

722 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 01:51:47 ID:WsIqKZoj
>>710
ダメユダのおっさん、
その加治なんとかさんのリストの中には
左向きユダヤが巧妙に仕組んだ外道倫理や国富流出策が
いくつか紛れ込んでるんじゃね?
連中は最近反ユダヤも道具に使ってるように思えるけど、
あんたも道具にされないようにな。

723 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 03:10:07 ID:ifWaXvQx
自分はむかしアメリカから電子機器を輸入してましたが、マスコミが
といってかつては専門雑誌にですが、ここにバグがあるとか日常茶飯事でした
でも、利用してる現場ではそんなの全然関係無いんですよね、騒いでるだけで
 
食品に関してはいろいろ言いたい事がありますが、ただ1つ
 
マスコミは嘘が多い

以上です

724 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 06:00:13 ID:Xj9myEoy
暇つぶしにどうぞ (今回は無料放送です)

この目を覆うばかりの制度劣化をいかに反転させるか

http://www.videonews.com/on-demand/361370/001256.php#com

725 :CIA討伐隊:2008/03/03(月) 06:43:41 ID:ynHZ5hfX
>>722
うわ、くら〜いw さすが粘着リーマン遅くまでご苦労さん。僕はまだ時差が残ってて早寝早起きなんだ。
日曜は隊の仲間と東京湾でクルーザー遊び。春の海ひねもすちゃぷりちゃりんこ。。いいもんですよ〜
木更津でホラフキぐっちーを見かけた。外海では戦艦「あなご」に乙しといたwww

726 :闇の声:2008/03/03(月) 07:40:06 ID:6cHKppbL
今日の相場に要注意と言うか・・・
組織の人間に聞いたのだけれども、不動産価格に黄色信号を感じて、外資系は
そろそろツケ廻しを考え始めている
いつ逃げても良いように、家財道具を纏めてホテルに退避という感じだな
実はこの傾向、面白いところで入手できる
六本木や広尾地区だけのフリーペーパーに、ベッドや椅子などの家具を譲りますと言う広告が
増え始めたら要注意だそうだ
まだその傾向は無いけれども、外資系は日本に金融資産は思うほど無いし(動かせるという意味)
この先日本経済は制度疲労と高齢化でますます先細りになるから、もう期待出来ない・・・
貿易収支が赤字転落した瞬間に、日本は世界の三流国になるだろうと言う
物作りの放棄だけではなく、労働者の質の問題と何よりも労働意欲が低く官僚達の
利権漁りの為の許認可は一層酷くなっている・・・
たとえば、特許にしたってなんだってあんな申請費用が高くて時間が掛かるのか・・・
外資はこれぞと思う技術者にはもれなく声を掛けて、特許を出すならアメリカで共同して
出そうと誘いを掛けている
もはや日本に残っているのは、人的資源だけでありそれが海外流失すれば力のない老人と
何も出来ない中より下の独身者だけになるだろう・・・
少しでも能力のあるのは、海外志向に走るし第一教育の遅れは取り戻せないと言う
ゆとり教育だけではなく、複合的な教育・・・歴史の教育の場で過去の経済政策を学び
その功罪について理論的に語れば歴史と経済を同時に学べるし、議論の技法も学ぶことが出来る


727 :闇の声:2008/03/03(月) 07:50:07 ID:6cHKppbL
おそらく、再び竹中は登場するだろう
今度こそ、日本はもっと凄まじい市場原理主義の荒波に叩き込まれ
徹底的に吸い尽くされる
日本経済は先細りなのに、ビタミン剤と酸素吸入で無理矢理走らされて
その成果は外資が丸儲けだ
しかし、外資はそんなミニバブルはごく短期間だと判っているから、逃げ出す準備は怠らない
小泉復活がありえる状況になりつつある・・・登場した時はおそらく相当の支持率を上げるだろう
株価も土地の価格も一時的に上がるかも知れない
そんな状況も、うわべだけの話しであり日本の国力は落ち続けていることを判っている勢力は逃げてしまう
最後の一儲けに竹中は動き出したと見るべきだ
日本は金融大国には成れないし、なる必要はない
何となれば預金者はそんな事を望んでいない
金融大国はごく僅かの金持ちしか恩恵を受けられない世界だ
それを、全体が良くなるように言うのは詭弁であるしペテンだ

組織は今、老人世帯で小金を持っていて子供が居ないか折り合いが悪い世帯を探して
それを外資に紹介しようとしている
その仲介役は表向き銀行系のファンドだが中身は舎弟企業だ
これには銀行も大乗り気であるし、ドル預金させさせてしまえばいつでも
自由に運用できる
新聞広告に、老後の為のドル預金が出始めたら要注意だ
その裏には真っ黒い渦が待ち受けている

728 :闇の声:2008/03/03(月) 08:02:05 ID:6cHKppbL
外資が着手したい最後の仕事は、日本人の金融資産のドル転だ
いろいろな手を使って、ドル預金さえさせてしまえば日本円がどうなろうと
その外資は知った事じゃない
日本人は強い円の時代史か知らないので、円安に伴う物価高の恐さを知らない
それだけに貿易収支の赤字化は恐いのだ
それだけに、物作りの放棄は本当に恐いのだ
しかし、それを言わないでひたすら金を市場に供給しろと言い続けている
竹中は本当にペテン師であるし、日本を崩壊に導く悪魔的な人物だ

今からでも遅くないから、貯金は絶対にそのままにしておくことだ
今年の後半は相当酷い状況になる
雇用確保を第一に、教育は時間数を増やしてとにかく勉強させなければならない
現状認識とその対策を考え、議論する教育を導入することだ
自分達の制度は自分達で作るという意識を持ち、その為の議論を・・・つまり政治の場を
早くから持つことだ
政治腐敗の原因は、全ての制度を上が作って下に押しつけた事にある
教育の場を見ても、全部教師が決めて下は受け入れるだけだ
もっと自由裁量を認める代わりにその評価は厳格にする・・・
自由もなければ評価も曖昧だから、本当の意味で頭を使い対立する利害関係を
調整する事が全く出来ていない
その結果が制度疲労と利権漁りになってくる
少数の人間に、その利権が集中してしまうからだ・・・その現状を追求できないのだ
次に書く話は昨晩聞いた話で、まるっきりの芸能ネタだが今何が進んでいるか
よく判るよ

729 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 08:03:37 ID:aqKrm5Ow
>>726
寝ぼけて将来の中国の話だと思って読んでいた。
意外とあちらにも当てはまるのが不思議です。

730 :闇の声:2008/03/03(月) 08:21:45 ID:6cHKppbL
この人物が何をしているかは書けない・・・書いてくれるなと言うからだ
ただ、今のメディアの目指している所はよく判る

質:WAの本を出しての反響は?
答:あんな社会性のない人物の本を、有り難がって買う連中が居るとは
  正直驚きであるし、今の人達が如何に人を見る目がないかよく判る
  あれは、そもそも本人がいずれは政治の世界に出ていきたいと言う希望があり
  それを望んでいる政治家もいるから実現した話だ
  良識派であり今や芸能界のご意見番だとの評価を信じ込んでしまう・・・
  テレビの魔力だね
  これは、言い換えるとテレビに出ている人は凄い人なんだとの妙な思い込みがある
  そこを最近のメディアは実に巧く利用している
  彼らの知識や常識なんて無いに等しいのに、一流の言論人だと思いこむんだから
  どうかしてると言いたいね
  もっとも、それだからこっちは実にやりやすい
質:ニュース番組系にまで進出しているね
答:最初報道局は物凄い抵抗をしたよ・・・しかし、民放は視聴率あっての世界だ
  MMが政治家を怒鳴りつけると、その瞬間に局宛のメールが急増するんだ
  良く言ってくれましたってね・・・出来レースをご存じない
  ここまでネタバラシをしても、信じ込んでしまっているからネタだってのを
  信じないんだ
  見ている人には、コメンテーターが神様に見えるらしい
  その神格化をさらに進めるにはどうしたら良いか・・・それを考えるのが
  自分達の仕事だね
  ある政治家はこれらのタレント達を時間をずらしながら政界に入れようとしている
  WAには、文部科学の副大臣なんか良いねえとある政治家は言っていたよ
  まんざら嘘でも無さそうだ
  実際出せば当選するだろうね
  以前のタレント議員は反自民が通り相場だった
  一番の代表は中山千夏だけれども、ああ言うのは根絶やしにした
  今は政治家の悪口を本気で言えば干されるのは判っている 


731 :闇の声:2008/03/03(月) 08:37:52 ID:6cHKppbL
質:Jの総理大臣ネタもそうなのか?
答:理想の総理大臣と言う事で、彼にはこれからいろいろ学んで貰う
  夢を実現させました・・・それは国民の総意ですと言うのが美しいね
  あれだけテレビを独占すれば何か不平不満が上がるかと思ったらそうじゃない
  これは凄い自信になった・・・だから、彼が総理大臣を狙っても誰も文句を言わないんでは?
  もちろんこれは有ってはならない事くらい判っているよ・・・しかしだ、そこまで
  まじめに政治を考えてないでしょう??
  SSのところに、自民党も民主党も日参してる
  当選すれば政務官や副大臣まで用意している
  あいつの本当の姿を知っているから、馬鹿な事はするなと言ってやりたいが
  それは国民が許さないだろう??
  国民は政治バラエティを望んでいるのさ
質:番組の質が下がるわけだ
答:上げれば見なくなる・・・それははっきりしている
  真実を見るのが一番恐いのさ
  SSやWAが世の中を良くしてくれるだろう・・・そう思いこむ層が
  一番のお客なんだよ
  「春高バレー」だって、本来ならJの応援なんか要らないし失礼に当たる
  しかし、Jは国民のアイドルであり将来は日本を背負って立つ政治家も出る
  そう言う偶像に騙されてしまうんだから、打つ手無しだね
  それにバカみたいな金を突っ込むんだから、何を考えているのかね・・・
  その裏側で一部政治家や官僚はボロ儲けしてる
  昔は、NHKのニュース解説などで、一を聞いて三を考え、その解説で四までまた
  考えていたよ
  今は一も聞かずに喋ってる奴を見ている・・・それで知った気になる
  スポンサーにとって、Jは神様なんだ
  Jを番組に出せば宣伝効果は抜群なんだ
  じゃあ、さらに高く売るための勲章はと言う事で政治になった
  それだけの事だよ  

732 :闇の声:2008/03/03(月) 08:50:41 ID:6cHKppbL
質:信濃町は儲かって大変だな
答:普通ならキャスティング会社の仕事なのだが、トップクラスは
  尽く信濃町だから、先に信濃町へ行くか、或いは代理店から
  幾らかお包みして信濃町に行くかだよ
  もっと凄い話をすると、民放のアナウンサーに関しても信濃町が
  イニシアティブを取っていると言う話を聞いた事がある
  それも、かなりの回数だ
  永田町と組んで、アナウンサーから政治家への道を固めようと言う
  事だろうね・・・その際に親がかなりのお金を寄付するらしい
  タレントになるのも政治家になるのも、信濃町は話が早いね
  官僚は勿体ぶっているだけだし、永田町はプライドが高くて・・・
  永田町もそれは判っているから、信濃町にその辺はお願いしてある
  信濃町も次のスターが欲しいんだ
  その意味で、Jは大きいね・・・
  庶民的なスターもいるし、そう言う人達が政治を志しますと言えば
  相当な反響があるだろう
  要は、見識や理念じゃないんだ
  テレビで受けるか受けないかだし、実に下らない理由で順位が決まっていく
  でも、それを望んでいるのは大多数の国民だろう??
   

733 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 09:34:29 ID:SoO3BqKm
>>728
>教育の場を見ても、全部教師が決めて下は受け入れるだけだ

文科省が上で教師ってのは下じゃないのか?

734 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 09:46:59 ID:l6Lrg6ye
>>728
外資の陰謀かどうか知らんけど円が暴落するなら
今の円高のうちに外貨にしといた方が良いじゃない?

735 :闇の声:2008/03/03(月) 09:47:37 ID:6cHKppbL
>>733
ちょっと書き方が悪かった
教師が文化省から承って生徒・学生に受け入れさせると言う事です

736 :電通とメディア:2008/03/03(月) 09:52:48 ID:1hDTSnBp
米2月ISM製造業景気指数(24:00/49.0)
米2月自動車販売(総計1550万)
今日の海外の材料

ドル安は必然的に円高になる。103円を切りそうな勢いだね。
今年の日本市場は1月22日が底でその後
上がったんだが、2番底はどこかタイミングの問題。

信用評価損益率と裁定買い残をよくみたら参考になると思う。
こういう相場は逆にチャンスで、必ず空売り筋がいて彼らがしこたま儲けている。
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_op.asp
オプションの手口を参考までに外資と国内投資家の動き

長期的な目で見たらアメリカは衰退するのは目に見えていて、ごまかしながら
生きてきたんだが、どこまで担保の裏付けのない紙幣を印刷して外国の買わせるのか
この神通力もかげりが見えている。双子の巨額の貿易赤字を出しておいて
ドルは基軸通貨だから大丈夫だと必死に宣伝しているようだが、限界だね。
またごまかすだろうが、インチキ金融工学を使ったマネーゲームをやめモノ創りに励み、
貿易を黒字に変換させ、実態の裏付けのある紙幣に変換しない限り、過剰流動性は
解決しない。ドルの価値がなくなるのは必然的だ。ゴールドの価格が何故最高値を
記録しているのか?ここが重要なポイントで、過剰流動性も
手伝って一次産品や貴金属などの商品になだれ込んでいる。

日本、中国、サウジ、英国などがアメリカを支えているんだがどこまでこの状況は続くのか。

737 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 10:41:50 ID:vGOOrsPQ
ワタミがどうしようもない俗物なのは間違いないが、
彼が監修している手帳のリフィルだけはガチ。あれを作ってくれたのはGJだ。
機能的で無駄がなく、実によくできている。
ただ、あれ見ると、いかにも彼が仕事のできる人物だと錯覚するビジネスパーソンは
少なくないだろうな。

738 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 10:47:51 ID:vGOOrsPQ
>J
最近のJの若手には、
総務官僚の息子で慶応経済卒を筆頭に、高学歴で良家のボンボンなのが結構多いけど、
闇氏が言うように”先”を見越してのものなのか??

739 :電通とメディア:2008/03/03(月) 11:31:38 ID:1hDTSnBp
>>734
ドル安を容認するような発言をFRBが議会で行ったというような報道があったな。
それはドルは安くなるよと。今の内にドル預金をいう話だが。
どこまでドルが下がるかわからんが一ついえることはドルが下がるというのは
アメリカに影響のある輸出関連株が下がるというのは間違いなさそう。

本来であれば日経平均も小泉の郵政選挙より少し前のりそな国有化との間の
水準が妥当なラインで、そのラインを越えた相場はメディアを使ったトリックである
小泉・竹中バブルなんだな。

今の状況を打破するために小泉・竹中の再登板といったとこだが、
既存の産業構造をまた徹底して破壊した跡のまたマネーゲームを行わせる
ためにバブルを演出するのかね・・・

トーシローはまたカモにされ、いきのいい新興を中心としたインチキ集団が跋扈するんかな。
あの時と違うのはライブドアショックを経験している人たちもいて、
サブプライムの問題もあるからなかなかそういうリスクが怖くて手を出さないとは思うんですけどね。


740 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 11:33:48 ID:SoO3BqKm
円が依然として高いのは対米$だけと言っても良いだろう。
世界的には円安傾向だが、その対米輸出の割合は以前として高いから
米の影響をモロに被り、一蓮托生になってしまう。
他の円安になっている通貨地域にもっと輸出できんものかね。

741 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 11:35:59 ID:hnMARFWB
ホリえもんも復活か?

742 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:09:52 ID:SCMceSN0
>>645
小泉が行った新自由主義改革というのは、
年次改革要望書の内容に沿った改革が強引に行われたもの。
狙いはアメリカ型社会に日本を変えていくものであって、
外資を儲けさせる為の改革でしかない。
世界経済がどうとかって話じゃないんだわ。
この改革を推進すれば逆に日本は弱体化するだけだから。

>>705
>日本が世界のお荷物だと?寝言は寝てから言え。
>貴様の主張は国際金融資本や政府与党の下僕である新自由主義者の御用経済学者どもと同じだ。

同感。そうだよな。

>>715
俺も見た。いい話だったけど、ひとつだけ引っ掛かりがあった。
貧困の撲滅には貧困の根絶以外にないという視点が欠けていたこと。
幸運にも賢く生まれついて、努力して高〜中所得の仕事に就けたとしても、
所得が絶望的に低くて貧困転落が確実な仕事が残れば、
その仕事につく人間が新たな貧困層になるだけで、結局何も変わらないから。

>>718
もう出てこなくていいからw
ピントのぼけた話を書いて反論の体裁を取っても意味ないし。

743 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:13:13 ID:SCMceSN0
>>727
>おそらく、再び竹中は登場するだろう
>今度こそ、日本はもっと凄まじい市場原理主義の荒波に叩き込まれ、徹底的に吸い尽くされる

朝生の件で触れなかった点が一つあるんです。
あの番組はいつも視聴者アンケートを取るんですが、今回は小泉改革の是非についてでした。
結果は、小泉改革の否定派が多数派で、肯定的な方は少なかったです。
不安材料としては否定派の中に改革の不徹底を挙げる隠れ肯定派がいた点がありますが、
それを除外しても確か否定派が多数派だったと記憶しています。
ここ暫く、あれだけ必死になってメディア動員で改革賛美を行ったのに、
多少の効果はあったものの、改革否定派が多数派である現実は覆らなかった。
これ凄い事ですよ。メディアに煽られない人が急増=メディアを通じた世論形成の破綻ですから。
メディアが改革賛美に転じた場合、多くの人が騙されてまた改革支持に回るのか、
それとも、メディアに胡散臭さを感じてメディア不信が増大するのか、
どっちに流れるのか予測がつかなかったけど、どうやら後者に流れつつあるようです。

この状況では、小泉竹中の再登板はかなり難しいでしょう。
もちろん、まだ予断は許せませんし、改革推進派に対する警戒は怠れませんが。

744 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:46:24 ID:aFuAAY3E
大阪府知事選挙を見れば分かるだろ
国民はいつまでも学ばない
小泉竹中が再登板したら国民は諸手を挙げて支持するとは
悪意ある皮肉だろうけど、事実なんだろうよ。
働きづくめで疲れ果てた有権者は政党の掲げる政策に眼を向ける余力が無い。
結局テレビが垂れ流す議員たちのワンフレーズな発言内容や容姿が投票行動に結び付く。
闇の声の書き込みは、ある意味政治家やメディアや組織などといった
体制側に付いた人々の勝利宣言にも映る。

745 :電通とメディア:2008/03/03(月) 12:48:39 ID:1hDTSnBp
 初めて見る人は新鮮かもしれんが、
朝生を見なくなったのは、電通と懇意の電波芸者司会者が偏りすぎているとこだろうかね。
あの番組に出たフルフォードの話を聞いてそうかと。都合の悪い発言は
スタッフから注意され、田原にすぐに遮られる。そしてハイ・CM。
後でデーブ・スペクターにそんな発言していると日本のテレビ局の出してもらえなく
なるよとのこと。

 以前ホリエモンが出演していたときに、三宅のじいさんが洋服のことで
そうとう責め立ててたが、その三宅が田原のことをこちらがものを言おうする
とすぐに遮ってハイCMといって周りのパネリストは爆笑してたんだが、
そういう番組だし。いつも同じようなメンバーが出て、チマチマチマチマ
やっている。

746 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:55:24 ID:wA8nRd+e
橋下知事、「テレビがあったから知事になれたんやで」に苦笑い

9時44分 同市立高向小学校の児童らが環境学習の成果を発表。温暖化防止のため、
テレビの視聴時間を抑制するよう訴えた児童に

「テレビがあったからおっちゃんは知事になれたんやで」

「テレビがあったからおっちゃんは知事になれたんやで」

「テレビがあったからおっちゃんは知事になれたんやで」

と言われ、苦笑い。


747 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 12:55:46 ID:ouYByRc0
>>726
それと似た意見、以前、光の声スレにもあったような。
日本人は定住型民族なので、優秀な人材がみんな日本を捨てて海外へ…ということはない。

748 :電通とメディア:2008/03/03(月) 12:57:18 ID:1hDTSnBp
 ポジショントークのぐっちー氏もいっているんだが、
監査法人のインサイダーについてもそうだが、特権階級にいる人間に
は甘いよね。経済が混乱するリスクはあるにしろ、一度そういう甘い汁
を刷っている特権階級を狙いうちする勇気を持てばいいのに、自民党にしろ
民主党にしろ支持率が上がるチャンスなんだが、両方の党もその恩恵に
受けてるんだろうね。とことんやってもどこかで調整する局面が出てくる。
ホワイトナイトというやつなんだが、NHKのインサイダーもそうだが
本当にどうかしてるぜ。

749 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 13:41:46 ID:IroUcXzY
>>744、746
政策面で選ぶなら、橋下は選ばれなかった。
確かにこれ自体は事実だが、あれは民主の失敗に助けられたね。
現実の問題として、今の選挙は自民と民主とで行われてる。
残念ながら、共産は多くの有権者の選択肢には含まれていない。
民主はそれだけ優位な立場におり、しかも、参院選から続く風もあった。
それで橋下183万に熊谷99万という大惨敗を喫したのだ。
おまけに二大政党制の逆風の中戦った共産梅田が51万で熊谷の半分。
この選挙、民主より共産の候補の方が良かったとする声が強い。
有権者の声は素直で、数字にその結果が現われている。
これは東京都知事選と全く同じ構図だ。
共産吉田の方が候補としての魅力があり、浅野は今一つであった。
民主党はわざと負けに行ったのかと勘繰りたくなるくらいだ。

750 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 14:00:39 ID:xjJwvLAo
>>725
ダメユダさんの書き込みはいつも楽しみにしてるんだけど
それはどういう反応なの?よくわからんのだが。

751 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 14:51:15 ID:NpmnTKpv
>>727
それをいったら、トヨタでさえGM&フォードの舎弟だ

752 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 14:54:48 ID:kz8j4xql
>>715
感動しているところ申し訳ないが、あの番組が実態を捉えていると思うのは間違いだろう。
NGOだのボランティアだの思わせぶりな単語を使用していたが、政府の関与しないNGOなど
中国には存在しないし、単なるボランティアではなく政府が音頭を取っている奉仕活動だろう。
文化大革命のときもあのように政府に踊らされて田舎に出て行った若者が、そこから
戻れなくなったりした悲劇が吐いて捨てるほどある。
田舎に教えに出て行った女性は最良の部類の模範生であり、あのような美しい話が
あちこちで起こっているとは考えづらい。むしろ例外と考えるべきだ。
そのような話をわざわざ選択して放送したのであろう。

フォスターペアレントでなくともユニセフの広告などがなされているが、あの金は
どこからでているのだろうか?あなたの寄付金から出ているのだ。日本ユニセフに
寄せられる寄付金の20数パーセント?は運営費に使われている。

753 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 15:02:32 ID:kz8j4xql
なお、黒柳徹子がやっているユニセフの募金は全額現地に送られていることを
申し添えておく。

754 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 15:29:49 ID:NpmnTKpv
奥田、野中、宗男が考えてることはいつも同じだ
アメリカ式の効率手法を導入しようとすると右翼的見解から問題があるの一点張り


755 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 16:19:39 ID:9O8wbLBH
とうとう為替が102円台に突入だ。前から101円を唱えていたんだが、もう目の前だ。

去年の8月から異常な出来高になったのだが、急にデイトレが盛んになったとも考え
にくいので、やはり誰かがポジションをとったのではあるまいか。

いったい誰なんだろう? まさか輸出企業がドルを買い支えたとか・・・

一般大衆のドル買いは・・・ちょっと悲惨な結果に・・・

756 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 16:26:16 ID:9O8wbLBH
月足で見てみるとよくわかるんだが、ペナントを形成している。このペナントを上下
どちらかに放れると、相当に大きな動きになる。

101円を示現したら、そこから再度反転して、ペナントの尖った先端を作りにいく場合
もある。

757 :電通とメディア:2008/03/03(月) 16:28:41 ID:1hDTSnBp
 たしかに悪いことばかり、行ってけしからんが、そういう悪い情報をせっかく
闇さんや花子さんやハイハイさんが提供しているからうまく利用したいね。

 長い間ロスチャイルドの金庫番をしていた男が2・3年前に日本で本を出しているんだが
薦めるよ。いまなぜ金復活なのか―やがてドルも円も紙屑になる フェルディナント リップス、
Ferdinand Lips、 大橋 貞信 (単行本 - 2006/10)

 こんなことくらい誰でも知っていると思うのもよし。
興味がないからどうでもいいしスルーしてもらってもかまわんが、
けしからんけしからんと言っても何も変わらん。

P136
アメリカがこれほど長いこと巨額の貿易赤字を垂れ流していられるのは
アメリカに輸出することで潤っている国々が、輸出の受け取り代金の多くを
アメリカの株式や財務省証券に投資しているからである。しかし弱気な株式市場
と迫りつつある、ハードランディングはこのすべてを変えなければならない。
現に外国人はアメリカの低迷する株式市場に魅力を感じなくなっている。
さらに悪いことに外国人が財務省証券を大量に保有しているということは
アメリカの金融システム全体が外国発のリスクにさらされるということである。
財務省証券の外国人保有者の中には中国共産党を含む海外の政府や中央銀行
がある。中国はアメリカを敵国とみなしていながら、アメリカ財務省証券を
1000億ドル以上と世界で3番目に多く保有している。これは中国と
紛争が起きた際には、アメリカの金融システムが真っ先に攻撃されるということを
意味するのだ。

758 :電通とメディア:2008/03/03(月) 16:47:33 ID:1hDTSnBp
P237
外国政府はドルの公式保有高を1989年の4330億ドルから1999年の
役1兆ドルまで増加させている。将来ある時点で日本や中国のように多額の
ドルを保有する国が貿易または国防問題に関する対米交渉のテコとして、ドルを
売却するかもしくはユーロや他の通貨に移行すると脅しをかけてくる可能性がある。
日本のある総理大臣がドルを売却する誘惑に駆られたことを公然と話したり、
中国の軍事戦略家が金融市場を含むアメリカとの総合的な戦争について発表
したりしている。
2000年12月5日下院におけるトラフィカント議員の言葉
議長、アメリカの9月の貿易赤字は350億ドルに達しました。たった1ヶ月で
350億ドルです。このまま行けばアメリカの1年間の貿易赤字は4200億ドル
となります。もしこの状況が続けば、1929年の大恐慌が自動車の接触事故
くらいにしか思えないほどのひどい恐慌が発生するでしょう。さらにひどいひどい
ことに、現在中国は1000億ドルの現金をアメリカから持ち去り、ミサイルを
購入してわれわれに標準をあわせているんです。われわれはなんと愚かなことでしょう。
レーガン大統領は共産主義をほぼ壊滅させたのに、クリントン政権は共産主義に
再投資し、今や援助すらしているんです。

P238
ブランチャード・エコノミック・リサーチ

「もし外国人がアメリカ株を買うのを止め、それどころかそれらを売り始めたら
株式の弱気相場は長引き、より厳しいものになるだろう。もしもさらにアメリカ
財務省証券を売り払ったら、大変なショックがアメリカ経済を見舞い、さらに
ひどい事態が訪れるはずである。アメリカ財務省証券が投げ売りされれば、
金利は急上昇し、債券市場は崩壊し、株も暴落、ドルは急速の下落し、インフレ率も
暴騰する・・・・これは立派な金融危機である。投資家たちは準備しなくれは
ならない。金とドルと最も強い負の相関があるため、貿易赤字によって引き起こされる
投資リスクは適切な金のポジションで軽減させるはずであろう。

759 :電通とメディア:2008/03/03(月) 16:51:43 ID:1hDTSnBp
 アメリカの財務省証券が投げ売りされれば、アメリカだけじゃなく世界恐慌は間違いないね。
ドルとリンクしている国々は壊滅的だ。石油もほぼドル決済が主流であるし。

 アメリカの印刷されたドルや財務省証券というのは裏付けがない爆弾ということで、
巨額の貿易赤字をたれ場がしていて、戦争をして石油を確保して武器を売ること、
メディアと広告屋とシンクタンクと軍と議員と金融屋がつるみ、インチキ
金融工学を駆使してウォール街の連中とともに一部の富裕層が大もうけする
という仕組みだ。なんのことはない。

この本によればユーロEUのことも少しふれていたんだが、EUは以前に比べ
絶対的かつ専制的な権力を持つ中央集権主義の巨像だそうで、ベルギーの
ブリュッセルにある本部は腐敗した役人が牛耳っているということだそうだ。
計画経済体制だそうである。


760 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:13:44 ID:75N04rkI
中国がアメリカ国債(財務省証券)を投げ売りするなんて
余程のことが無いとありえない。
アメリカへの輸出で国民に飯を食わせてるんだし、
軍備を拡大できるのもアメリカのおかげ。
市場原理主義は両国とも大好きだよ。
中国が共産主義なんて何十年前の認識だ?

大衆向けに米中対立を煽る意図の裏側を
詮索したほうが良いと思うがね。

761 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:22:19 ID:RebI3g8A

 ソフトバンクのCMでは、お父さんが犬で、お母さんが日本人、
 その子供が黒人と日本人という設定です。
 ご存知のように、韓国人は犬肉を食べますので、そんな
 身分の低い犬よりも、日本人や黒人はもっと身分が低いという
 在日韓国人がいかにも喜びそうな 裏のメッセージがあのCMには
 隠されているのです。



762 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 17:44:48 ID:FRVGy/B1
●2.16 リチャード・コシミズ大阪講演会全編 
「日本人のための日本を! 普通に生きていける国を!」(24分〜1:13分)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5099420037555569527&hl=en

763 :電通とメディア:2008/03/03(月) 17:45:37 ID:1hDTSnBp
>>761
どうでもいいんじゃねーの?
すべての在日韓国人はこのような考えで極悪だからすべての在日はすべて
日本からでていけという排外的な感覚でモノをいいたいんだろ。
勝谷と一緒だな。それでいいんじゃね。俺は考えが少し違うけどね。
少し引いて全体を見渡すこともできずに
すぐに決めつけてレッテル貼り続けて生きていけばいいよ。同じ穴の狢だな。

>>760
この本を読んだらわかるが米中の対立を煽るようなイデオロギーにこだわる
本じゃなく、ゴールドとともに人間がどのような発言や政策や行動をとり冨を繁栄させたのか
衰退したのか歴史が書いている。
おっやるとおりでアメリカ財務省証券を急に投げ売りすることはないが
そういうリスクもある可能性もあるからこんな政策でいいのかという批判をしてるんじゃないの?

サブプライム問題だって住宅が上がり始める時はそんなことは誰にもこういう
ことが起きる予測なんてつかない人間が多数派を占めていただろう。
わかっていたらあんなに巨額の損失をクオンツという高度な金融工学を
学んでいるような奴らは止められたはずなんだがね。

この議員が中国共産党のことをどれくらい知っているのかはしらないが、
こういうことを議会で発言したことは事実で、いつの時代といえばレーガン時代
とその後のクリントン時代のことを言っているんだろう。


764 :CIA討伐隊:2008/03/03(月) 18:19:14 ID:ynHZ5hfX
坑道会がフルフォードに圧力掛けてるらしいな。
バックはあれだろ、ユダ公の「番犬ファンド」だろ。

こういう節操のないことをやってるから在日は毛嫌いされるんだよ。
日本と日本人のために働きたくないならば、さっさと「地上の楽園」韓半島へおかえりんさい。

765 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 18:23:19 ID:SoO3BqKm
>>749
層化学会が入ってないのはわざとか?

766 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 18:40:16 ID:NpmnTKpv
>>746
子供はそういうかもしれないが、この電波ばかりの世のなかでは
一番安全なのは、橋の下なんですよ
 
それだけのことです

767 :電通とメディア:2008/03/03(月) 18:47:46 ID:MjXtM8ez
 在日とて日本でも1億2000万人のうちの少数派で
そもそも選挙権もないのに、問題は在日特権とかものざらしで
在日を悪さを容認するような売国政治家が多いのはたしかわな。
スパイ防止法も何故あんなに反対するんだろうかね。なりすましの人間や
片棒を担いでいる人間が多いんじゃねえの?それともCIAが嫌韓を煽ったそうだが、
嫌韓を煽ることで漁夫の利を得ようとする勢力のためにわざとそれを
維持し続けてやっているとかね。

 星野監督の中国ギョーザの件がユーチューブで流れたんだが、何故、
中国とか韓国になると日本の政治家は腰が引けるのかわけわからんのだよ。
ハニトラにひっかかったとかがんじがらめになってるかどうか知らんが、
外国人参政権を容認するようなことも一部の政治家が言っているしね。

768 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 18:57:01 ID:3Tc0RIwh
>>767
そんなもん、国際金融資本の分割統治そのものだろう?
これと同じようなことを
国際金融資本は世界中でやっている。
日本だけだと思わないほうが良い。

769 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 18:59:13 ID:NpmnTKpv
日本は、現在のグーグルのように
アジアのシェルターなんです

770 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:01:05 ID:aFuAAY3E
米国=中国=半島=日本
同盟者だからこそ表向き激しい対立を装い
上の方では自分たちだけの再分配の話が交わされる
雲上人の利権移動の話など一般庶民には縁のないこと
日本のヤクザが台湾や香港の三合会と繋がって麻薬販売ルートを確保してるのと変わらない

771 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:06:24 ID:NpmnTKpv
小泉を支持したのは、同和とくに野中の馬鹿の悪影響をそぐためだったが
ほんとあいつらはしつこいな、ビートたけしも

772 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:22:31 ID:HdAUif5K
和田○キ子  在日韓国人

島田○助 準構成員

773 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:26:17 ID:e2WuJznk
ヤクザ死亡wwwwwwwwww

武富士とか言う薄汚い街金屋が、天才金融工学者が作ったデリバティブに手を出し300億の大損
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204497245/

774 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:29:02 ID:nM+IUEfE
そうかねぇ、ホームレスがクソガキに暴行されたうえ、火をつけて殺されたのも橋の下だったよなぁ。



775 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:29:38 ID:bPAEY/kK
日本から童話利権や在日利権や売国議員などを無くしたかったら
民主主義を止めて貧乏になればよい。
そうすれば、そんなもんは自然と消える。


776 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:44:36 ID:NpmnTKpv
電波で焼き殺せなかったから、同和のガキつかって実際に火をつけたわけさ

777 :電通とメディア:2008/03/03(月) 19:48:49 ID:MjXtM8ez
>>773
武富士やアイフルとかアコムといった大手の社員は高学歴の人間は多かったし
給料もよく人気もあったんだが最近は消費者金融業界も先がないから、就職する
人材もいない。残っているのは社歴も長く妻帯者で会社にしがみつかなければ飯を食えない
ポジションにいる人間が多くて、あとは見切りをつけて退職している人たちが多い。
新入社員が入ってこないから、社歴の長い社員が現場に降りて仕事をしている
という話を聞いたことがある。

学生に人気があるかないかで、その会社の先行きがどうなるか一つの目安になる。
ゴールドマンサックスは相変わらず人気が高いね。

778 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 19:51:45 ID:NpmnTKpv
だから、大阪は子供に甘い顔しないほうがいいね
 
そもそもああいうネーミングで関連付けするのが、同和手法なんだけど

779 :CIA討伐隊:2008/03/03(月) 20:14:19 ID:ynHZ5hfX
でもさテレビって、そんなに影響力あんのかな?日本にいてもブルンバーグ以外めった見ない
しな・・(カミさんはネット漬け、子供はゲーム)B層がテレビ見て小鼠や創価番組に熱狂した
理屈はわかるんだけど、ここまで景気が悪くなってきて、CM大尽のAIGやサラ金が青息吐息、
洗脳資金も尽きた・・・それでも戦後最悪のエコノミックヒットマン=竹中小鼠にふたたび出番
があるんだろうか?アメポチ武藤が日銀総裁に就任する話も、あっさりポシャったしな・・

日本中にサリンを巻き散らしてきたCIAはいまイスラエル派と反イスラエル派に分裂して弱体化
しているようだし、そろそろわれわれ日本人も「独立ニッポン」「強いニッポン」を議論する
べき時期に来てるんじゃないか?もちろん、在日房、創価房からの妨害・雑音は無視しつつw




780 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/03(月) 21:06:20 ID:KSZNF8Jg
討伐隊さん、テレビの影響は年齢が上がるほど影響力がある、お金がかからない娯楽だから
あと、中流以下の貧乏な人達も同様の理由

お金があれば、他の情報源があるし、直接海外へ行って自分で直接得ることもできるが、
日本人は実は、英語ができないように学校で教育されている、これ日本人と韓国人の差です

情報隔離、鎖国政策
普通の日本人は情報を日本語でしか得れないから、海外情勢を国内メディア経由実感できず、国内で下層労働をするように仕組まれている
それが、円安、株安、低金利、国富の流出、小泉改革です、小泉改革以前でも、日教組という国民総白痴化組織があるけどね

国を出た人間にとっては、口あんぐり、これが敗戦国の国民の運命・宿命ということでしょう

781 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:23:23 ID:c9RcYIDH
>>761
しかも犬の声は北大路欣也だろう?
家族は帰化鮮人の上戸に樋口、あと黒人

782 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:25:19 ID:7uexJYAl
オリンピックの前に特殊な事件!として結論付けたい中国当局
 中国当局が「混入は日本」と責任を押しつけ、強引に幕引きしようとした毒ギョーザ事件だが、五輪を前に当局がひた隠しにしてきた深刻な問題が浮かんでいる。
日本が事件後、中国製加工食品の検査を始めたところ、猛毒を含む残留農薬とみられる成分が次々検出されたのだ。
「これは残留農薬が引き起こした食品安全事件ではなく、個別の案件だ」。毒ギョーザ事件について、余新民公安省刑事偵査局副局長らはこう強調した。

事件をきっかけにこれまでノーチェックだった加工食品の農薬検査を始めたところ、残留農薬とみられる高濃度の成分が次々検出されたのだ。
 特に深刻なのが山東省の食品会社が製造した冷凍カツから、有機リン系農薬「ホレート」が検出されたことだ。
輸入元は「原料のアスパラガスの残留農薬」との見方を示しているが、ラット実験ではメタミドホスの10分の1の量で死に至る猛毒。
今回の検出量だとカツ5個で神経系の症状など、重大な健康被害が出る恐れがあった。
 消費者問題研究所代表の垣田達哉氏は「これまで検査態勢がなく、スルーしてきただけで、今後どんどん出てくるだろう」と予測。
「加工の途中で本来、農薬は薄まるもの。加工品から高濃度が検出されるというのは、ほとんどの食品で農薬が使われていたと考えざるを得ない。日本はなめられ過ぎている」と怒りをあらわにした。


 日本では中国野菜から残留農薬が相次ぎ出たのを受け、検査態勢を強化。生鮮野菜からの検出は大幅に減っていた。

 垣田氏は「故意に混入したとされるギョーザ事件と違い、普通の食品から高濃度が検出されたことは事態がより深刻。中国国内で禁止農薬が堂々と使われていたことを意味している。
日本は個別事件と全く異なる食の安全全体にかかわる重大な問題だと十分認識した上で厳重に抗議するとともに、中国からの輸入実態を根本から見直すべきだ」と警告している。


783 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:37:57 ID:n4qDUDxp
新種の族議員が発見されたようです。

日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。
彼らとつるんで利益誘導している 「 外 資 族 」 なる政治家がいるようです。

現在わかっていることは、
・生態はダニ、ゴキブリなどの害虫に酷似しています。
・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。
・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼ぶのが大好きです。
・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。最近も、NHK会長が交代させられたばかり。
 田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。
・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除されます。
・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢です。
 (ただし、支持しているのは表向きだけという財界人も多数いる模様。この辺りに害虫駆除のヒントがありそう)
・自己紹介を好みます。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)
・自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。労働者の組合活動さえ、彼らに言わせると「利権」になります。
・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。
 もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。


784 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 21:39:37 ID:9O8wbLBH
>>780
「日本人は実は、英語ができないように学校で教育されている」・・・クマさん鋭いね。

英語ができるように教育するにはどうすればいいか。絶対に必要なのは「英語で」授業
することだね。

「英語についてabout」いくら文法理論、解釈法を教えてもできるようにはならないよ。

夏目漱石の英語力は掛け値なしに抜群だったが、なにしろ大学での講義は英語だったし、
答案も英語で書く。その上、漱石はある程度基礎が固まった段階から猛烈な多読をやった。

言葉を習うというのは「生きる」ためなんだな。「教養」の為に学んでも切迫感が無い
からどうしても本気になれない。

「英語で」直接的に、生活体験として物事を学ばなければダメだ。そうしないと、思考と
感情が英語化しない。「英語について」間接的に学んでも、それは日本語化された知識に
過ぎないからいつまでたっても身に付かない。

初歩の英語を教えたら、算数とか理科、社会といった客観的な知識分野をゆっくりていねい
に英語で説明する授業を継続的にやればいいと思う。そうすればほんとうの基礎ができる。

文学作品は十分に基礎を固めて、喜怒哀楽の感情面が英語化していないと、とても登場人物
の主観の世界に感情移入できない。文法でこねくり回しても意味ないね。

785 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:40:42 ID:vtX/CO/Q
闇氏のイニシャルトークがわからない

MM→みのもんた
J→ジャニーズ キムタク
WA→わたみ? 和田あきこ?
SS→??



786 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:45:52 ID:ePWYC7EM

川田龍平さん、ジャーナリストの堤未果さんと結婚
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080303-OYT1T00607.htm?from=main5

堤未果のブログ
今日のゲストは和民の社長さん(いよいよ日記開始です!)
http://blogs.yahoo.co.jp/bunbaba530/folder/8268.html


787 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:52:57 ID:57FR9Vsx
>>725
>たとえば、特許にしたってなんだってあんな申請費用が高くて時間が掛かるのか・・・
外資はこれぞと思う技術者にはもれなく声を掛けて、特許を出すならアメリカで共同して
出そうと誘いを掛けている

審査期間は確かに日米欧で一番長いけど、費用は日本が一番安いよ。
逆に米国が一番早くて一番高い。特に代理人費用が今インフレ状態。
重要技術は世界で権利取得するのは当然だから米国がはずせないのは当然。
日本にも出し、米国にも出す。案件次第で欧州、中国にも出す。

788 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 21:53:12 ID:WsIqKZoj
どうも今回の闇の声の「円安説」に同意する人はあまりいないようだ。
円高でもそれが続けば貧しい、円安でもそれが続けば貧しい、
どちらにしても結果的には変わらないような気はする。

為替相場は金融資本にとって支配地から富を抜いていく手段に過ぎず
多かれ少なかれ為替は自国の意思のみならず外部の意思で決まるもので
各国の国民や政府が自らの意思で長期間にわたってコントロールできるものではない。
為替をいじれるのは経済主要国の中央銀行を支配している人たちだけだ。

「金融力をつける」ことで国を建てたいと考えている人が目指しているのは
軍事力をつけることで優位に立ちたいと考えるのと同じだろう。
別に彼らが売国奴だと言うつもりはないが
「金融開放政策を続ければ格差は広がるが国は保つ」と考える人は
自分が切り捨てられる側にいないつもりでそういう選択をするのは確かだ。

切り捨てられる側にいるものが、暴力と呼べるほどの「経済」に対抗するには、
対外貿易による経済成功を目指さず盗まれるほどの資産を蓄えず
富の流れが地域社会で終端する小社会で暮らす方法がある。
国が頼りにならないのなら出て行くということではなく、
国が放棄するような地域に自ら閉じこもればいい。
そこにはテレビも新聞もインターネットも図書館も不要だ。

このような考え方はあまりに陰謀論に傾倒しすぎているのかもしれないけど。


789 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 22:11:20 ID:9O8wbLBH
>>787 特許制度は、先願主義とアメリカの先発明主義でいろいろと揉め事があった。
サブマリン特許なんていうのが突如現れて煮え湯を飲まされたことも実際にある。

ただ、アメリカが妥協して先願主義に統一されることになったので、非常に目出度い。

しかし、これには中国や韓国、ロシアなどが入っていないので、特に中国とはまだ
揉める要素が出てくるな。

これからも知的財産では中国がやっかいな存在だと思うよ。

790 :CIA討伐隊:2008/03/03(月) 22:37:33 ID:ynHZ5hfX
>>780
日本人がどれだけトンマでお人好しであっても、肝心の60年前の「戦勝国」が沈没しちまったら、
自力で何とかしていくしか、もう選択肢がないと思うんですが。

英銀最大手HSBC、サブプライム損失1兆8000億円
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080303AT2M0302R03032008.html

バフェット氏:金融保証会社救済案は拒否された−CNBC
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=adnKfXmgxllQ&refer=jp_home


791 :787:2008/03/03(月) 23:03:14 ID:57FR9Vsx
>>789
間ヌケの宮がいかに知ったようなことをなぞるように言ってるかがよく分かった。
表面的なことをなぞるようにいうのが一番間抜けに見えるってのは知っておいた方がいいよ。
一応こっちは特許専門の実務家なので。

792 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 23:08:25 ID:guwwjnlP
SS→島田紳助

793 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 23:19:04 ID:9O8wbLBH
>>791 いや、専門家のご意見なので謙虚に承りたいと思います。ところで、勉強の
為に、どういう点が間違っているのか教えていただけないでしょうか。

今まで2回特許出願し、そのうちの一つは審査請求しました。特許庁には何度も足を
運び、近くの特許事務所にも相談に行きました。

そんなわけで特許については自分なりに関心を持っていましたので、興味のある本を
見つけたときには極力読むようにしていました。

794 :787:2008/03/03(月) 23:22:41 ID:57FR9Vsx
>特許制度は、先願主義とアメリカの先発明主義でいろいろと揉め事があった。
>サブマリン特許なんていうのが突如現れて煮え湯を飲まされたことも実際にある。

現行の先発明主義はかなり修正されてるんだが、昔の制度とごっちゃにしてるよね?
あなたが知っている先発明主義の問題点は、現制度ではほぼすべて解消されている。
ここから先願主義にするメリットとか理解しているように見えないが。
あと、移行する移行するといいながら議会で結局つぶれるのも恒例行事なのは知らないんだろうな。
今米国特許で問題になってるのは別の法改正なんだけど、そんなことも知らんのでしょう。

>しかし、これには中国や韓国、ロシアなどが入っていないので、特に中国とはまだ
揉める要素が出てくるな。

今一般企業で最大限出願する場合でも、日米欧+中国くらい。
ロシアとか韓国とか言う時点で何も分かってないとしかいいようがない。
まあたまには出すけど。

>これからも知的財産では中国がやっかいな存在だと思うよ。

適当なこと言ってるけど、何がどうやっかいだと思ってるの?

795 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 23:22:56 ID:9O8wbLBH
>>793 続き。それから決して787さんを批判するようなつもりはありませんでしたが・・・
特許のことで、話題が続けばと思ったのですが、何か気に障るような内容がありましたでしょうか?

796 :787:2008/03/03(月) 23:27:35 ID:57FR9Vsx
なんか字面だけ並べて「大変だ大変だ」っていうのが、なんだか薄っぺらなんですよ。
その「大変だ」の中身を知っているのかと。
本当は少しも大変ではないんじゃないの?と。
そういう薄っぺらな書き込みばかりしてるんじゃないかと思うんですよ。

797 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 23:37:11 ID:rClyYxGW
英語は、国内のニュースで海外ニュースを聞いた上で、AFN(FEN)での AP ニュース聞くとか
やってれば、大体いい感じで学習できる。会話力は、外人の異性と付き合うのが早い。
かく言う私は TOEIC 600 点程度。
逆に言うと、その程度の話。
ただ、若いうちから英語で考える力とか養うという意味で、宮さん言われている、
> 初歩の英語を教えたら、算数とか理科、社会といった客観的な知識分野をゆっくりていねい
> に英語で説明する授業を継続的にやればいいと思う。そうすればほんとうの基礎ができる。
これできたら素晴らしい。だがこの場合、それぞれの教科担当の英語力が問われてしまうという
事になるので、これはまた別の問題として非常に大きいかと。

>>788
結局資本主義国家間同士における、国富の移動で不都合が生じた国家が行き着く先は、
極めて内行的な鎖国国家、言い換えれば超共産的というか、そのような流れになるのではと
ふと感じた、寧ろそれが自然。
そこで考えるのは、果たして本当に価値あるものは何か、という事。

798 :間ヌケの宮:2008/03/03(月) 23:37:56 ID:9O8wbLBH
なるほど、よくわかりました。いつも内容が薄っぺらなのは全くその通りですよ。

なので、いろいろ詳しい人に教えてもらうのがここでの楽しみです。

ただ、相手が専門家なのか素人なのかわからないことも多いので、たまに素人が
馬鹿馬鹿しいことを書いても、それは2ちゃんですので、ある程度おおらかに受け
とめていただけるとありがたいですね。そうすれば話題が発展して、議論も実り
多いものになると思います。

799 :名無しさん@3周年:2008/03/03(月) 23:48:37 ID:j0mwSdiO
>>796
どんなお偉いさんか存じませんが、なかなか立派な「人間のクズ」さんでつね。

800 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/03(月) 23:52:14 ID:KSZNF8Jg
>>784
前にも書きましたが、私が居たインドでは、日本と同じく中学一年生から英語の勉強を始めます、たった3年、それでこの巨大な差がついている
この差はなんなんだ、英会話教室と塾・予備校の応援なんだろうか

インドの州立大学では、授業はかなり英語です、日本はご先祖様達が非常に真面目で優秀で、日本語のみでほとんどの勉強が可能です
これが、仇となっている部分がある、

これは、英語圏とスペイン語圏、フランス語、ドイツ語、ロシア語圏以外では無理でしょう、孫文ですら神田で学んでいた
日本文明という幸せが、枷になっちゃってるんだな

カンボジアなんて、高床住宅の下で(子供が多いから)、午前と午後で二部授業
教師は20くらい、給料激安、それで日本ではありえない、教師・生徒共に熱の入った授業、休み時間は次の授業の予習

日本は、たぶんこのままでは、カンボシアにさえ、人的能力で敗北してしまいます
あと、いくらか誤解があって、インド人が全員英語ぺらぺらではありません、、貧乏人はできない人多数、たぶん人口の1/3程度

場所によっては5割以上、大変ですよ、州でヨーロッパ並みに言語が違うし、現地語・ヒンディー語そして英語なんだから
俺達が、津軽弁と河内弁、薩摩弁、それを喋るより習得の山が高い、、、、この三つ喋れる人います?

801 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 00:49:30 ID:FfcSXoXj
韓国人もたいして英語出来ない
インド人ができるのはイギリスの植民地だったから
文法構造と発音が全く違うんだから、
もっといえば文字も違う
日本人ができないのは当然といえば当然です
日本での英語の学習は文法しっかりやるしかないでしょ
若いうちから英会話なんて馬鹿母親の発想なんですが

802 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 01:06:18 ID:FfcSXoXj
宮さんは自分の知ってることだけ書きなよ
前の学問についてのくだりなんて、
ちょっとでも研究かじってたら書けないし、
今回の英語についての話なんて失笑ものですよ
少なくとも英語を読めない、話せないのはよくわかりました
マスコミを信じすぎなんじゃないですか?

803 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 01:12:35 ID:Y275+Lz1
だから宮さんも無理しないで宇宙人の話しようよ。

804 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 01:33:18 ID:f+IRbnsr
宮さんは皇室専門じゃなかったけ?

805 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 01:33:35 ID:y0KZxqe0
>>731
キムタクは闇氏が思っている以上に大馬鹿者なので理想の総理大臣を演じるのは無理でしょう。
あと日本の場合基本的に政治ドラマは基本的にウケない。

806 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 01:40:59 ID:UxILpxXC
>>742
あの「アメリカ」がご親切にも誰にでも読めるように年次改革要望書って
アメリカ大使館のサイトにあるわけ。あの国にしたらフェアだよ。
あれを見れば、その日本による日本のための改革を政策立案して
「アメリカ型社会」が日本の風土や国民性に合わないことは議題にできた
はずなんだよ。そして、既得権益をなだめて日本の改革を国会通して
しまえばよかった。

それができないから、アメリカが強引にやったんでしょ。
だからなんで自分で日本は日本の国益になるような「改革」して
こなかったのか、そこが一番の問題なんだと言ってるんだが。
日本に反省もなく全てアメリカが悪いように言うのもおかしいよ。

水や食料と言った資源、エネルギーの本質が分からず、世界が本格的に
経済的な資源強奪戦争になったら、日本は日常生活さえ立ち行かなくなる。
まだ道路がどうたら言ってる日本に未来があると思うか?

これからはアメリカの改革の前に、自分達で政策立案して「改革」
しちゃえばいい。農地改革と農林中金を上手くリンクさせて政策立案したら
たぶん、アメリカ含めどこも理論の優位性に関しては批判でないはず。
農林中金なんて向こうの手に渡ることなんてないよ。
それだけのモノ日本はまだ持ってるじゃないか。。。

批判する前に対案出すのはマナーだよ。
それとトップダウンの実行力じゃないの?




807 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 01:44:11 ID:tk4YbyB2
日本は大国だから英語がヘタなんですよ。ロシアやブラジルで英語で会話できるのは全人口の1%も
いない。

808 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 02:04:23 ID:tk4YbyB2
シンガポールも公用語が英語だけど、まああのシングリッシュのひどいこと・・
しかも大学では金融とかマーケティングとか「実利」になることしか教えてない。
文学や哲学などという高尚な学部はないし、そんな科目すらないんじゃないか?
単純で憎めない人たちとは思うが・・将来息子が「シンガポールの子と結婚した
い」なんて言ったら、ひとこと「やめとけ」と言うよ。
(変な時間に目が覚めちまった。また寝ますw)

 

809 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:09:43 ID:lZX4MZNq
まずは教師が英会話をまともにできることが必要 正確な発音もできない教師ばかりで
生徒に教えるにしても文法中心で 学生も辞書を片手に洋書を読むところまではいくが
実際、外国からの客人を歓待できるレベルまで学べる学生は運がいい。

810 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 02:25:06 ID:tk4YbyB2
寝る前にもう一本。ベンジャミン氏の件これと関係あるかもね。とすると山岡さんにもプレッシャーあるか!?

米サーベラス、あおぞら銀にTOB・出資比率45%超へ
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080303AT2C0301603032008.html


811 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:26:57 ID:4npVd1ff
録画してあった激流中国を見た。
西吉県のあの地では子供たちは学校へ通わず両親を手伝って4世代が一軒の家で暮らせていたはずだ。
物質的には豊かではなく、抗生物質があれば助かる病で人々は亡くなっただろうが、
それが果たして不幸なのかどうか。今と、あるいはこの先の数百年と比べて。
あの地に北京語を持ち込んで最初に壊したのは共産主義だろう。
調和を保っていた生態系に経済主義を持ち込んで破綻した例に思えた。

私たちは英語を学ぶべきなのか?
私たちは特許出願件数を誇るべきなのか?
家族のもとを離れて松下やトヨタの下請企業の工場に派遣され、
地元では稼げない金額の給料を貰って働けることを喜ぶべきなのか?


812 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:29:47 ID:4npVd1ff
以下はいつものコピペだけど許してくれ。
この「豊かさ」がどこへ行ってしまったのか、ちょっと考えてみてくれないか。

330 名前: おくさま(東京都)[] 投稿日:2007/05/02(水) 22:45:05 ID:OV7RbPoP0
ペリーが浦賀にやってきたとき、農民の娘が本を読んでいるのを見て
仰天してるな。仰天のポイントはたくさんある。

1 農民の、しかも首都ではない港町の農民の、さらに娘(女)が字が読める
2 農民が書物を持っている、もしくは読める状態で保管されている
3 書物が印刷物だった
4 よくみたら一部カラー(多色刷り)だった

130年前は、こんな国は世界中に日本だけでした。
http://www.heiwaboke.com/2007/05/15868.html


813 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:34:30 ID:FfcSXoXj
いや日本で学ぶなら、文法しっかりやって辞書片手に
小難しい洋書を読めれば十分です
というか、英語が必要ない日本にいるならそれ以上は無理でしょ?
外国行っても文法がしっかりできてれば、
あとは慣れで、流暢な英語になってくる
逆に文法出来ないやつは、変なスラング話せば、
いっちょまえだとかんちがいするだけ
文法軽視してるやつは、日常会話できれば英語ができると勘違いしてないか?
まぁゆとり教育はそれを目指したらしいし、
それを後押しした世論もあったらしいけど
文法出来なきゃ自分の意見なんて言えないし、
文章一つ書けないんだけどね

814 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:42:13 ID:2Ei4MwIp
文法できないと駄目と言うが、
じゃあ誰の本を学べば体系的に学べるんだ?

815 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:54:04 ID:g8u4nIrP
>>806
無理だな。
小泉らのおかげで「改革」という言葉が
これぐらい滑稽な響きを持ち始めた時代もないだろうから。
口にするのも恥ずかしいし、一度目は通用しても、
二度目はクサイ喜劇でしかない。
それを国民の物語として再び受容することはない。

しかしもし、アメリカが覇権国家の座から大きく後退して、
世界が多極ブロック化時代に移行し始めたら、
可能性はあるかも知れない。
冷戦構造下の安全保障のお花畑が粉々に吹き飛び
どの国も自国の利益最優先で生きて行くようになれば、
嫌でも日本人は国家意識を取り戻すだろうし
自ら変わって行こうとするだろう。



816 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 02:59:51 ID:FfcSXoXj
まずは大学受験のための学習参考書
洋書読むだけならこれでかなりいける
原著がこみいった構文ばかりなら訳書を脇においておく
めんどくさい本なら一冊読んだだけで、かなり力がつくんじゃない?
英語で論文書くなら論文指導書
外国行っておまえの英語は堅すぎるといわれたら
日常会話用の語彙を増やせばよい

817 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 03:27:10 ID:JqXtPKgM
英語の難しさと効用

http://www.globe-walkers.com/ohno/school/column050.html

818 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 06:20:51 ID:noKWouNT
<弁護士法違反>無資格で立ち退き交渉 会社社長ら逮捕へ

弁護士免許がないのにビルの立ち退き交渉をしたとして、警視庁組織犯罪対策4課は3日、大阪市の建設会社「光誉(こうよ)実業」の社長(58)ら同社社員約10人に対し、
弁護士法違反(非弁護士活動)容疑で逮捕状を取った。近く強制捜査に乗り出す。同社は横浜市内に本社がある東証2部上場の不動産会社から依頼を受けて交渉していた。
組対4課は、光誉から暴力団関係者に資金が流れた可能性もあるとみて裏付けを急ぐ。

調べでは、光誉は05年秋ごろから約1年間かけ、弁護士免許がないのに、不動産会社が所有する東京都千代田区麹町の秀和紀尾井町TBRビル(13階建て、築30年)に
入居していたベルギー観光局や弁護士事務所など数十の入居者と交渉し、立ち退かせた疑い。完了後、ビルは取り壊されて更地となり、不動産会社は直後に不動産投資ファンドに転売した。

登記簿などによると、光誉は84年設立。組対4課は、同社と指定暴力団山口組系幹部と口座間の現金のやり取りがあることなどから、暴力団と関係が深い企業とみている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000010-mai-soci

819 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 06:23:20 ID:tk4YbyB2
↓これも何げにすごい記事だよね。ハゲユダのタガがどんどんゆるんできてる・・・
「スルガ」のバックってモルスタだったな、ぐっちー?

【地上げ十数人逮捕へ、東証2部企業が40億円で依頼】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080304-OYT1T00119.htm?from=top
「社長らがスルガ社から受け取った資金は約40億円に上り、うち10億円前後が報酬とみら
れる。社長は指定暴力団山口組との親密な交際が指摘されており、同課は、一部が山口組側に
渡った疑いもあるとみて資金の流れを追及する」

820 :闇の声:2008/03/04(火) 08:00:34 ID:tevDkQKL
表向きはな・・・
だがね、菱の内部で上納金を巡って淘汰が起きてるんだよ
たいてい、こう言う時は上に黙って懐に入れてる事がばれて
手下の警察様に手入れをして頂く・・・
警察だって世間体があるから、大喜びだな
なんとなれば、不動産やってて組織と関係のない社長を捜す方が難しかろうが
親密な交際は警察様の特許で、あとは集られるだけ集られる
ファンドだって働きが悪けりゃ切りたいわ
逃げ出す前に一稼ぎしたいから、地上げも急ぐわね
それとな、これ注目すべきは紀尾井町だって事だ
あそこは政治家の事務所もあるし、国士系の右翼もいる
そこまで経済やくざが乗り込んできてるって事だな・・・
もう金のためなら何でも有りなんだ
本家筋が嫌っているのは、折角国粋会と手を組んでいるのに、こうやって
紀尾井町まで巻き込めば要らぬ摩擦が起きる事だ
もっとも、最後は金なんで・・・いらぬ金を使いたくないわね
実際の不動産と組織の繋がりは、もっと深いし・・・あの三井不動産だって
舎弟企業だと聞いたことがある
少なくとも、社長就任と各親分衆の兄弟盃の儀式は並行して執り行うとか
そこまで組織に組み込まれている
その方がファンドも安心なのだ
国が手を出せないからな・・・


821 :闇の声:2008/03/04(火) 08:11:53 ID:tevDkQKL
もし仮に、オバマが当選したとしよう
それに対抗するのは、白人の超保守主義者で今以上に軍事優先と徹底した
アメリカ絶対主義を政策に掲げるだろうと言う話を聞いた
今回、調査捕鯨の船にまた攻撃を仕掛けたバカ共が居るけれども、あの雇い主は
実は保守主義者達であり、有色人種の排除まで考えているとか
その背景にあるのは、環境に対する異常なまでの執着と有色人種だけが環境を汚染していると
言う狂った認識だ
しかし、この強くて美しいアメリカの再興は絶対的な国是となり、ゆくゆくは中国とかなり厳しい
対立を迎えるだろう・・・その時アメリカが手を組むのはロシアだとか
EU・ロシアそしてアメリカの三極構造を力の均衡で構築すればイスラムと
有色人種は封じ込める
その様な考え方がアメリカの一部エリート層にあり、何かに八つ当たりの意味で
捕鯨反対に金を出してならず者を雇い入れている
船に乗っているのは血に狂った原理主義者で、いつ日本側が殺されても不思議じゃない
日本人を殺しても世論は自分達に味方するし、非難されれば米英豪で反日闘争を
繰り広げる自信があると、そう言う勢力だそうだ

822 :闇の声:2008/03/04(火) 08:13:46 ID:tevDkQKL
特許に関して、自分の認識が誤っていたかな?
そうであればここでお詫びしたい
中小企業関係者からさんざん特許庁の事務処理の遅さを聞かされているのでね
あと、政治では色々動きがあるが・・・それはまた今夜かな

823 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:15:20 ID:WXQB6jIM
>>768欧州のロスなんとかは欧州主要都市に一族を配置し、戦争の情報を・・
ああ、惜しいわこれ以上は言えない・・

824 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:17:35 ID:3rnndlOu
>>821
フルフォードさんの言ってる話と とても符号しますなー

825 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:21:46 ID:4dIdQfAn
>>823-824
スレ違い

826 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:35:38 ID:lZX4MZNq
白人の宗教家が今とても大事に考えているのが鯨なんだ。 白人と 神の間に位置する
人類より上の存在なんだとさ。 ま、白人優位 有色人種劣位の教えに繋がっていたけどな
宗教的ヒステリックに踏み込む覚悟がないなら 今は鯨とってる場合じゃない。
鯨なんて かばの仲間だし キリストはアラビア系黄色人種だし ばかばかしい勘違いの上に構築されているが
そんなこと指摘しても 相手は狂信者だ。 それに依ってどうにか正気を保っているようなところもある。
捕鯨は 当分の間は禁止するべきだよ。 漁民の安全を考えるなら捕鯨船の改造費用を補助するとかすぐに手を打つべき 

827 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:46:53 ID:ObYCnf/P
>>820
金融ブローカーって中小のフロント企業の資金調達する時に使うみたいですが
まだ結構蔓延ってるのでしょうか?
奴ら審査の結果に関係なく結構大金とりますよね・・・
いい商売だと思いましたよ・・・
色々組織が入り込んでいて面倒くさいらしいですけど
その辺どうなのでしょう?



828 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:51:01 ID:L2PX/Y2m
825 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 08:21:46 ID:4dIdQfAn
>>823-824
スレ違い

↑  
アホ

829 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 09:01:53 ID:WXQB6jIM
世界が一国によってまとまらないから戦争が起きる、
なんて意見もある。
つまり超大国が世界をひとつにしてしまえば対外戦争は起きない、
戦争が起きなければ怪しげな金融勢力やそれにくっついて商売する
死の商人もいなくなり、無駄に命を落とす人間がいなくなる、と。
アメリカがその飛びぬけた軍事力で世界を統一しないのは・・
ああ惜しいわ、これ以上はいえない・・

830 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 09:09:19 ID:WXQB6jIM
クマさんに訊きたいのだけど、日本の食料自給率は米で賄えないのかな?
減反政策を直ちにやめ、若者に農業従事のクチを与える。生産体制が
整うまで国が「食料自給率上昇のための援助」として生活保護を与える。
無理かな?

831 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 09:24:08 ID:juCRVE4z
愛国無罪に捕鯨無罪か

832 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 09:55:20 ID:s887uKi9
教科書や従軍慰安婦、竹島や尖閣に関しては事なかれ主義で
簡単に妥協してしまう日本政府がどうして捕鯨にだけは
固執するんでしょうかね?
鯨に大きな利権があるとも思えないし本当に不思議。

833 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 10:18:43 ID:ENPit7Za
>>802 うん、そうしたい。でも、そうすると宮はなんにも知らないので書くことが
なくなってしまう・・・。

英語どころか、日本語もあやしいのでね・・・「失笑ものですよ 」とおっしゃるけれど、
笑うよりも怒ってください。

ところで、たいへんな碩学にご批判を賜ったので、ぜひ先生の学問観、英語指導法を
ご教示願いたい。そうすることによって、少しでも無知を克服できればと思います。

本業のかたわら、昔とった杵柄で、大学受験生に英語を教えつづけている。ムズカシイ
よねえ・・・、今でも頭抱えて下調べしてからだよ。まだロボワードとか、クイクショナ
リーUのお世話になっている(恥)。もちろん生徒の方が良く出来るよ。来週が合格発表
だ。毎日合格祈願しています。

あっ、ところで「マスコミを信じすぎなんじゃないですか? 」これは意味がわからない
んだけど・・・。英語の指導法は松本亨先生の影響を受けています。ほんのしばらくだけど
直接授業を受けさせてもらったことがあります。

834 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 10:19:44 ID:g8u4nIrP
>>829
それがネオコンの考えたアメリカ一極支配だろ。
ローマ帝国のような超巨大国家の支配が平和を保つという理論ね。
しかし問題なのは、アメリカの文化が基本的に底が浅く
クルクルパアに近かったということだ。
俺はブッシュの顔を見る度に
チンパンジーではないのかと真剣に疑う。



835 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 10:49:40 ID:k6wXI37e
796ですけど、802で書かれていたことが私の言いたいことです。
あまりに浅はかさが目に余る、にもかかわらず増長する、
と思っていたところに自分の専門分野に入ってきた。
他の人間が書くならそう不満は持たなかったけどね。

>>822
処理が遅いのは本当で、それは抱えている件数があまりに多いからです。
庁の問題というより日本企業の実務慣行の問題なんですよ。件数出しすぎる。
中小企業が「遅い・高い」と不満を持つのも当然です。まあ外国と比べると安いんですが。
まあ特許というものが誤解されてるんですよ。あれ大企業のための独占のツールですから。
本来零細企業がおいそれとは手を出してはいけないもの。

836 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 10:52:10 ID:4npVd1ff
普通、対外戦争をするのは内部崩壊を防ぐためでしょう。
世界が巨大なひとつの国になったら分裂を目指して内紛するだけで、、、
ああ惜しい、たった2行で全部言ってしまった。


837 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 10:59:32 ID:k6wXI37e
>うん、そうしたい。でも、そうすると宮はなんにも知らないので書くことが
なくなってしまう・・・

じゃあそうすればいい。
あんた、このスレッドでどれだけ無意味な書き込み垂れ流してるのか分かってるのか?
何も考えず行き当たりばったり書き込んでるからそうなるんだよ。

838 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:00:10 ID:9WgOMnyI
>>832
農水省だから。
餃子は厚生労働省とか経産省が絡むからうやむやー。
餃子より危険度が低い牛肉の規制が緩くならないのも農水省だから。

839 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:00:51 ID:g8u4nIrP
>>836
ネオコンが考えていた理論には冷戦構造のような対立維持こそ
平和を維持するというのもあるよ。
だからアメリカが新しい対立軸をつくって
再びそこに帰るというシナリオもあり得る。
まあ、しょせん猿の文化圏をつくるんだろうけど。



840 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 11:02:34 ID:ENPit7Za
>>835 一応専門家だとおっしゃるので、それなりに敬意をもって対応させていただ
いたつもりだが、あなたは弁理士ですか?

「零細企業がおいそれとは手を出してはいけないもの。 」こんなことを言っては
特許の意味を否定するようなものですよ。


841 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:05:54 ID:k6wXI37e
>>840
理屈はそうだよ。でも現実はそうじゃない。そんなこと世の中にたくさんあるでしょ?

842 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 11:12:09 ID:ENPit7Za
>>841 あのね、特許の取得と言うのは権利の取得なんだ。権利の取得に関しては
徹底して平等でなければならない。大企業だとか零細企業だとか、あるいは個人
だとか、そのようなことで差別があってはならない。

あなたはまだ弁理士の資格はもっていないと思うが、そのような考え方ならこの
業界から去った方がいい。

あなたのような考え方は、弁理士の使命にはなはだしく反するものだ。

843 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:14:05 ID:WXQB6jIM
確かに特許権ってのは強者の権力の維持制度ですよね。
没落しつつある欧州はこの特許権の有効期間を延長することによって
何とか延命しようとがんばっている。

844 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:15:39 ID:WXQB6jIM
>>836帰属意識を持たせるんですよ、「統一」したら。
日本だって明治維新後は国民国家を作るために全国津々浦々の
土民を「日本人」と信じさせて内乱を防いだのだから。


845 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:27:21 ID:YqL2x5go
あんたがネオコンと呼んでいる連中は、けして主体ではありえない事ぐらいはご存知だろう。w




846 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:28:44 ID:gA6lenAr
>>806
アメリカ型社会に日本を改造する権利などアメリカにはない。
普通にこういうのを「侵略」というんだよ。
そしてまた、それを正当化するあんたは単なる売国奴です。

>批判する前に対案出すのはマナーだよ。

俺の対案はあんたのような売国奴と売国勢力を叩き出すことだな。

847 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:34:27 ID:6AylASlC
対案教の信者は放置しとけ
>>783の通りの言動しかしないから

848 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:40:04 ID:gA6lenAr
>>847
>対案教の信者は放置しとけ
>783の通りの言動しかしないから

工作員の狙いは、出鱈目を書き続けて、出鱈目を出鱈目と感じさせなくする事。
例えば806には改革が絶対に必要なものだという誤ったメッセージが組み込まれてるし、
そういう偽情報を多く目に触れさせる事で、読み手の感覚を狂わせようとしてるんじゃないかと。
つまりカルト団体が用いる洗脳手法の変形バージョンってわけさ。
連中のレスを放置すれば、それこそあいつらの思う壺。

849 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:48:39 ID:FfcSXoXj
>宮さん
初歩の英語を教えたら英語で他の科目を教えるとありますが、
その初歩とは何なんですか?

英語を教えておられるなら、答えられますよね

また学問観といいますが、あなたは前の書き込みで、
学者が言ったこととやったことが違うのを非難していましたが、
学者は言ったことが全てだし、その限りで評価すべきです
言説と感情を切り離すのは、研究をする上で最低限の常識です

マスコミを信じすぎてるというのは、
英語でのコミュニケーションに幻想を持ちすぎているように思われることや、
せいぜい新書一冊程度の知識で、
ある分野について偉そうに人に教えを垂れているよう感じられるからです

850 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 11:58:13 ID:SvJd9pXj
>>848
少なくともこのスレには構造改革信者の言葉遊びに引っ掛かる奴はいないわな
それ以前にネットでの印象操作なんぞ社会的な影響の度合いとしては微々たるもんだよ
ネオリベ連中が言葉遊びを弄した所で、俺たち貧乏人の財布事情と過重労働への恨みは正直だ。
衆院選では大阪府知事選挙とは異なる結末が、ネオリベに突きつけられる結果になる。
奴らの主張は奇麗ごとに塗り固められる一方で、人間らしい感情がまるで感じられないんだよ。
この御時世で奴らの主張が多くの貧乏人に受け入れられる余地はない。

851 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:02:50 ID:dsowZEfT
>>780
韓国人の英語力を過大評価しないほうがいいよ。日本人と大差ない。
それに日本と違って自国語で先端知識を得られない。自国語でたいていの
知識が得られるのは先進国くらいなもの。韓国の留学ブームは棄民と理解すべき。

852 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:10:42 ID:EVf62sj4
961 名無しでいいとも!@放送中は実況板で 2008/03/04(火) 09:35:16 ID:1heqUueP0
01/28(月)
*6.6% 21:00-21:54 NTV 今夜はシャンパリーノ
*6.6% 22:00-22:54 NTV オジサンズ11

01/29(火)
12.5% 21:00-21:54 NTV 週刊オリラジ経済白書
12.5% 22:00-22:54 NTV 火曜ドラマ・貧乏男子 ボンビーメン

01/30(水)
15.4% 21:00-21:54 NTV ザ!世界仰天ニュース
15.4% 22:00-22:54 NTV 水曜ドラマ・斉藤さん

01/31(木)
13.5% 21:00-21:54 NTV カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW
13.5% 22:00-22:54 NTV ダウンタウンDX

03/03月
10.0% 19:00-19:30 NTV ヤッターマン
10.0% 19:30-20:00 NTV 名探偵コナン
10.0% 22:00-22:54 NTV オジサンズ11

あなたは上記の視聴率表を見て作為的だとは思われませんか?
同一局の視聴率が小数点まで同じになる確率は何百万分の一だろうと考えられます。
と言う事は100年に一度しかこのような視聴率表は第三者の手で操作
されない限り出現してはならないと言う事になります。視聴率に関しては、
統計学的に見ても第三者の手が介入しないと作れないような視聴率表が
大手を振って出回っています。

853 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 12:21:46 ID:IXnG4yfx
>>830
ぜひ、そうして欲しい

これは米を飼料にという話ですよね?
地方の田んぼは、余りまくっていますから、ここで多収穫飼料米を作って、牛や豚を養う

これと、放棄畑地を牧草地として利用、この組み合わせで日本の飼料穀物需要の半分くらいは確保できるかもしれません
しかし手間と人件費がかかるから、やっぱり食品の消費税50%w、でなくとも、

お肉が500円してたのを、800円や1000円とかで買う消費者がいないと、誰もやらない、やれないんだから
日本のものすごい技術革新で、機械化され、米は本当に簡単に人手をかけずに生産できる代物です、体への負担が少ないから、経費が出れば

老人達は涙を浮かべて仕方なくやるでしょう、、、米を牛や豚に食べさせる、、、60-75歳って辛い食糧難時代ですので
若者の農業従事は、国がどーんと税金投入しないと厳しいと思います、漁師だって、今でも金稼げる職業ですが、後継者がいない、いないには居ないなりの理由があります

854 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 12:29:40 ID:ENPit7Za
>>849 わざわざレスしていただいてありがとう。英語の初歩については、中学英語
レベルの和文英訳と聞き取りができる水準だと思っています。聞き取りについては、
ゆっくりしたスピードで構わないと思います。何度も音読を繰り返すのが大切だと
思いますね。

学問観については、なるほどあなたの考えはわかりました。言説と感情というより、
知識と人格、あるいは事実認識と価値判断の峻別という問題でしょうか。

今の学会では、最初に価値判断があり、その価値判断を正当化するために恣意的に
事実関係を利用すると言うやり方もありますね。フェミニズムなどにその傾向が
あるように思います。正直言って、この方法は賛成できません。

学者の場合、純粋に真理の探究を目的にする立場と、大学に職を得るために、研究を
地位獲得の手段にする立場があります。しかし、これは非常に難しい問題で、大学に
地位を得ないと研究活動が続けられないという現実があり、外部でとやかく言うべき
では無いかもしれませんね。その意味では、あなたのご指摘は十分に理解できます。

ただ、学問と道徳の峻別、あるいは道徳の追放と言う学問の現状に関するテーマも重要だ
と思うので、またご意見があれば聞かせてください。

736部隊の細菌兵器の研究方法などは、恐ろしくて身の毛がよだちます。確かにそこ
には道徳はありませんね。果たして無条件に「感情を切り離」してよいものなのでしょ
うか。医者が感情を切り離してしまえば、患者は単なるモルモットになってしまいます。

とにかく浅学菲才なので、おかしなカキコはスルーしてください。

855 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 12:46:37 ID:gA6lenAr
>>850
確かに。それについては同意。
このスレは色んな人間が見るので工作してるんだろうけど、
引っかかる人が少ないから、反撃されて逆効果になるよな。

856 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:11:50 ID:Ly1d2CYO
>731部隊
構わないと思うぞ。
研究はあくまで研究であって、実利だの社会貢献だのに縛られるべきじゃない。
とかくこの国は、道徳だの人権だのが強すぎる。
害悪極まりない儒教の影響だろうか。

因みに、戦後アメリカは、731部隊の責任者石井某を、実験データの提出と引き換えに
戦犯扱いせず、不問にした。
ナチでV2ロケットの開発に従事したフォンブラウンを、アポロ計画の指導者に招聘したのも然り。
こういう風土に関しては、アメリカと言う国は素晴らしいと思う。

857 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:16:02 ID:V/P1k/mx
731石井細菌部隊の極秘資料が現在のCDCアメリカ疾病対策センターに
流れているようだな どうりでアメリカ発のエイズなどが出来るわけだ


858 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 13:31:11 ID:tk4YbyB2
>>853
あの〜、素人考えだと米よりも「さつまいも」の方が手間がかからず栄養価の高いものができる
ように思うんだけど?牛・豚もさつまいも食べるでしょう。いま副島先生の掲示板で山梨の長寿
村のことが話題になってるんだが、そこは山の斜面が農地なので里芋や薩摩芋、蒟蒻芋しか作れ
ず、皆そういうものばかり作って食べていたら、健康で長生きになった(ところが交通の便がよ
くなって肉や卵を食べるようになったら平均寿命が落ちてフツーの村になってしまった、という)

859 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:39:39 ID:FfcSXoXj
>>宮さん
フェミは、セックスとジェンダーの切り離しなんて、アクロバットな前提を仮構したわけだから、
恣意的といえばそのとおりですが、あれは最初から政治運動だからね。
理屈なんてそれらしければどうでもいいと解ってやっていた可能性も否定できない
しかし、結果として女性が参政権をえられるに至ったことは十分評価できる
(もちろん男女平等が正しいかどうかは分からない
女性の方が優秀かもしれないし、その逆も有り得る
しかし、その判断基準も結局は恣意的です)

いみじくも恣意的と書かれましたが、道徳(善悪の判断)さえ恣意的なものです
国によって時代によって共同体によって、何が正しいとされるかは変わっていきます
だから、言説をできるだけ抽象化して評価するしかないわけですね

逆に政治は結果責任なので言説ではなく、結果の善し悪しが全て
(恣意的な道徳が介入しやすい)

学会政治はまあどこにでもあることだし、
政治好きな人もどこにでもいるのでしょう

英語は日本だと使う機会がないのが問題だよね
必要なのは受験ぐらいだからね
必要なやつが勉強すればいんじゃないか?
その前提として文法(中学、高校英語)出来ないと無理だよね
英語発声の反復は大事だと私も思いますが

それでは私は落ちます

860 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:46:30 ID:FfcSXoXj
>>856
まあデータの価値があればそれを評価するのは、
科学者として公正な態度だからね

アメリカの割り切りは立派といえば立派

861 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 13:48:21 ID:3rnndlOu
自分の環境ではZAKZAKには何故か接続できないのですが・・・


他スレにこのようなカキコが・・・

463 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2008/03/04(火) 13:32:57.96 ID:in2K/pYS0
亀井静香さん、火事で死亡? 上尾市、身元確認を急ぐ
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_03/t2008030403.html


862 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 14:06:11 ID:4npVd1ff
粗食と昼寝は長寿の秘訣ですね。
でも成長期に栄養状態が悪いと成人できる子が減るので
長寿村でも統計上の平均寿命は大して変わらないはず。
成長期に過食してると寿命が短い。
メタボは寿命に関係があるけど塩分摂取量とか喫煙とかはあんま関係ないっぽい。

腹八分目で肉や油はあまり摂らずぼんやり生きると良い。
貧乏人は幸いなり、長寿の資質がある、年金払えよ。

コメを飼料にしたら日本は終わっちゃいますよ、いろんな意味で。
面倒だからコメはもう神社や皇室と同じ扱いでいいっすよ、
「国旗を敬え」ってのと同等の教え方をすればいい。
たたりがあるぞ、触るな、口出しするな、議を言うな。

863 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 14:19:50 ID:wXF2eDNw
>>862
喫煙は良くないよ、やっぱ。
先日、祖父を肺癌で亡くしたから
喫煙が寿命に関係ないとは思えない。

864 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 15:24:18 ID:ENPit7Za
◎ 「東京地方裁判所民事20部裁判官の収賄について」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html

読んでて目まいがしてきた・・・。これでは三権分立が意味をなさないということなのか。
こんなことから独裁制待望論なんかが出てくると・・・危ない。

できれば闇さんの話がききたい。

865 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 16:50:24 ID:tk4YbyB2
>>864
核心を突いてますねw

あと、「ヤクザ殲滅」を標榜してきたフェルドマンが、モルスタ>スルガの地上げ犯罪を
WBSでいかようにコメントするか、ヒジョーに楽しみ。

866 :861:2008/03/04(火) 17:32:02 ID:3rnndlOu
ノートンのファイヤーウォール切ったら
zakzakに繋がりました。
くだらないネタにひっかったようで恥ずかしいです。すみません。

867 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 17:33:58 ID:DmURNHXA
宗男さんはい闇にくらんべると、上っ面しか見ない癖がついているのかな
日本でもそれ以外でも、英語はイギリスが発祥だから、それ以外の準拠では
ことにアメリカ英語では嘘を教えられることがあるんだ、そうしないと英国
の威厳が保てないから
 
NHKも日本語で同じような指導めいたことをよく言っているよ

868 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 18:05:59 ID:tk4YbyB2
>>867
禿さん自慰擦れえおかへりw
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/am/1199473731/l50

でも大変みたいねアサコ組が粘着して...あれは訴訟騒ぎになってるんですか?

869 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 18:32:15 ID:DmURNHXA
>>868
禿てません
 
あれは朝日を名乗ってますが、NHKの下請け連中です

870 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 19:28:22 ID:IXnG4yfx
>>862
>コメを飼料にしたら日本は終わっちゃいますよ、いろんな意味で。

ですよね、精神的に辛い、でもこれをやるんです、日本人の精神を殲滅する為に
ま、選挙対策でもあります、地方組織がめちゃくちゃ、お金を配らなければいけないし、ありがたいと思われるでしょ、地方には金も仕事もないから

>>858
討伐隊さん、薩摩芋は中山間地で作るのがベストです、米作適地で作るのはもったいない
俺、あの蔓が好きで、親に頼むんですけど、笑うんですよ、、、年寄りに染み付いたものは、中々取れない、俺は、紫の糯キビが好きなのに、スウィートコーン作りやがるし

これは制度も同じです、融通が利かない,
そんで、俺、農魚業の専門家じゃない、自分とこと、知り合いが多いから、身近な情報が多いだけ

椎の実拾っておやつにして、艪こぎ船でキスや鯛を釣りに逝き、沖へ流され、レンゲの田んぼで草野球して、夏は毎日家の前の海で泳いで、、、よく考えたら幸せな子供時代だった
しかしこれ、今だとそうは中々できない、社会がひっくり返ったもんね、そして利権・既得権が固定されてしまって、上手な運用ができない。社会が官僚化された

疲弊したこの惨状、末期症状をどうするのか、基本的にやれそうな 「人」 がいないのが最大の問題だ

871 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:30:54 ID:DmURNHXA
ロシアもリビアも油田があるのに、販売ができない
資源があることと活用できることは別なんですよ

872 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 19:32:36 ID:tk4YbyB2
>>871
ロシアは石油とガスで儲かりまくってるじゃない。デマ抜かすなw

873 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:38:09 ID:Ua2rwzDN
ロシアは石油より武器輸出のほうが儲かってる 中国がいくらでも
買ってくれる

874 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:43:26 ID:DmURNHXA
>>872
メジャーに比べれば話にならない

875 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 19:48:17 ID:IXnG4yfx
さっきちょっとむかついた、よく有機栽培の野菜を美味しいとか・甘いとかいうでしょ、
そんなことはない、全否定まではしないが、、、だまされるんじゃない、マスコミの洗脳、

いくらか農薬かけないと、野菜は硬くて不味い、そして入院することになるかも
バイ菌になれた田舎のガキでも、本物の有機野菜食べると、下痢したりする、宮さんが仰る通り、工業製品じゃないんだから
海産物、自然の貝類も磯で焚いて食うと、けっこう中る、これをラッキーとは言わない


>俺も実家が農家だが俺の世代で継ぐやつはきわめてマイノリティ
>維持費農具など、金かかるし儲けなどほとんどない
>拘束時間もながい、力仕事はだるい、出会いはない
>イメージがわるすぎて結婚すら難しい、メリットがまったくない
>農家は自然消滅するか暇な退職後のやつらにやらせるようになろだろう

このようなレスを見つけた、これが本音だよな
こんな問題点を解決、税金投入しないと、安全な食、地方活性化-都会への人口集中、日本弱体化に歯止めはかからない

876 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 19:52:51 ID:tk4YbyB2
>>874
データ出せ、ボケw

>>870
自分が言いたかったのは、薩摩芋は素人農法で誰でもどこでも作れて、なおかつ腹の足しになる
唯一の完全食なのではないかと言う事です。白米は食わなければ、すぐその生活に慣れるもので
すよ。江戸時代、飢饉の時には各地で薩摩芋が人々を飢えから救ったらしい。ちなみに、芋の原
産は紀元前のアンデスで、古代人が品種改良を相当やっていたようです。

さて、そろそろ闇さんの政局の話などを伺いたいが・・・

877 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:53:39 ID:Yhww42cb
>>景気悪化を喜ぶ連中(土建業者、公務員)の高笑いが聞こえてくる

円高が問題なのではない

ドル安が問題なのだ

これによって景気が悪化することは間違いない

少なくとも「景気が悪化したから公共事業をしましょう」の声に賛成してはならない

878 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 19:53:50 ID:DmURNHXA
宗男さんの日本語には、接続詞がないのでわかりにくい

879 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 19:59:30 ID:tk4YbyB2
>>875
最近どっかのスレで「農業こそ公務員にやらせる(やっていただく)のがいい」という意見を
見たとき、とても秀逸なアイデアと思った・・・どこか盲点がありますか?

880 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 20:02:00 ID:DmURNHXA
小出に殺させようとしても無駄ですよ、彼は孤高の身だ

881 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 20:05:11 ID:b/1mmsj/
やっぱり熊はおかしい。

>いくらか農薬かけないと、野菜は硬くて不味い、そして入院することになるかも
>バイ菌になれた田舎のガキでも、本物の有機野菜食べると、下痢したりする、

我が家の家庭菜園は無農薬だけど、ドレッシングいらない。


>ですよね、精神的に辛い、でもこれをやるんです、日本人の精神を殲滅する為に

日本人の精神を殲滅!?

882 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 20:10:28 ID:IXnG4yfx
>>876
俺たちは、闇さんの下部、出ていらっしゃるまでの、つなぎ
俺の場合、たまにだけど、書いた内容に、ほんのちょっと答えを書いてくださるのが嬉しい

もう6年、確実に良スレ、ただ、、、うーん、闇さんの仰る問題への対処方法を御教授頂きたいんだよな
不安材料が多くて、じゃあ、俺達はどうすりゃいいのか、それがわからない

>>879
俺、数年前そんなこと書いたよ

>>881
好みの問題だと思います、思想の差もあるようです
大病院の先生が仰ってましたよ、無農薬野菜は火を通せと

883 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 20:38:12 ID:x7aWOq/O
農薬の使用・不使用に関わらず、土壌菌には色々あるらしいので、出来れば加熱が望ましいのだと思います。
昔、人糞や家畜糞の堆肥を問題にされた時期がありましたが、あれも充分な発酵過程を経ない未成熟な堆肥には寄生虫や病原菌が残ってたりするから危険なのであって、有機野菜でも動物性堆肥を使わない農法は問題ないと思うんですが…


後、公務員が農業と言うと、コルホーズだのソフホーズだのと言う言葉を思い出します
年だ(鬱

884 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 20:54:45 ID:b/1mmsj/
そもそも野菜を「生」で食べる前提で農薬を語ってると?

885 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 21:19:18 ID:FdA+kUnY
>>881
本物の無農薬野菜食った事はないが、そんなら化学薬品が出来る前の人類は、
みんな下痢してたのかという話になりますよね。同じ人間なのに。
てか、昔の肥料って肥溜めので寄生虫やら居たはずなんだが。

加えて「日本人の精神を殲滅」に至っては意味不明。

熊って何者でしょうね?

886 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 21:33:50 ID:IXnG4yfx
クマです
日本人に深くモノを考えさせない情報戦略・国際的な下層国を作る教育戦略などで、いじめていると考えているからです

昔の野菜であたらなかったのは、耐性があったからだし、また、子供の若年死亡率も高かった、
近くの霊園へ行って戒名搭だかのの生年と没年を見てくれ、農薬が普及している今と違って、かなり5歳未満で死んでる

医療の発達も見逃せない
その食と医療が瀕死、だから日本人の殲滅作戦が進んでいるんだと考えています

887 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 21:38:26 ID:Ov4igp6A
(;¬_¬)ぁ ゃιぃ

<弁護士法違反>スルガ岩田社長が辞任 会長職にはとどまる

スルガコーポレーションの岩田一雄会長兼社長(69)は4日夜、東京都内で会見し、社長職を辞任することを明らかにした。会長職にはとどまる。
地上げを依頼した光誉実業社長、朝治博容疑者(59)らが逮捕された責任を取った。

また光誉については、当初は暴力団と関係があるとは認識していなかったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000134-mai-soci

888 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 21:48:38 ID:b/1mmsj/
もう次スレのテンプレには

ク(・(ェ)・)マ は工作員です。 て入れておけばいい。


889 :CIA討伐隊:2008/03/04(火) 21:55:11 ID:tk4YbyB2
夜になるとキムチ臭い創価房が湧いてくんだよなw 地上の楽園韓半島へさっさと帰れよクズ

890 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 22:32:49 ID:2vkhH/qX
有機栽培作物というのは、土壌に微生物がバランスよくあふれていて、初めて良い出来栄えとなる。
今まで慣行農法でやってきて、農薬や合成肥料で土が痩せているところを有機に転換したところで、
食味のよい農産物はできようはずが無い。
栽培方法以前に、数年間手のかかる土作りをやらなければならないということを知っていただきたい。
ちなみに良い土で育った野菜は、栄養価だけでなく糖度も高い。
のどが渇いて時々大根を畑から引っこ抜いてそのままかじるが、みずみずしい梨のようだよ。


891 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 22:42:10 ID:FdA+kUnY
>>886
>日本人に深くモノを考えさせない情報戦略・国際的な下層国を作る教育戦略などで、いじめていると考えているからです
それなら自民疑った方がよいな(w

http://www.maff.go.jp/nouyaku/nouyakukiso.htm
農水省のページによると、化学農薬広まったのは戦後らしい。
そんなに急に人は変わるか?
化学肥料の方も19世紀末とか聞いた怪しげな記憶がある。

892 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 22:50:05 ID:+Ze1vLQd
もともと特許は20年、著作権も20年だった

アメリカはコンピュータプログラムを特許の対象にするのに反対し
著作権で保護すべきだと強硬に主張、諸外国は特許で保護がいい
とは思っていたが、どちらでも同じようなものだし
サブマリン特許をなくするとアメリカが言うものだから
アメリカの主張する著作権で保護に決まった。

アメリカは、ミッキーマウスを守ると称して
著作権の保護期間を20年→50年→70年にのばした

893 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 23:01:33 ID:IXnG4yfx
日本人が生で野菜を食べるようになったのは、この50年くらいらしい、
和食では通常、煮物ってのが伝統なんだって、親に電話して聞いたから間違いない、キュウリなんかを除いて、生で野菜は食べなかったと

だいたい、人糞を家の前にあるデカイ肥溜めで発酵させそれを掛けて、食する野菜をそのままサラダみたいに食えない
畑の野菜をテレビでよく、そのまま、丸かじりしてるけど、ありゃ危険

本当の無農薬野菜は、一部を除いて、虫食ってるし、虫付いてるし、形悪いし、そんなの市場にそう出回らない
出ても値段付かない、だからちょっと魔法をかけている、それを信じて高く買ってる、気分の問題なんだろう

ほぼ、無農薬野菜は自家消費用、そういうのをちゃんとした値段を払って直接農家から買う飲食業者もいる、でも少数、買うのも加工も面倒くさいから
水産物もそうなんですよ、抗生物質投与、薬浴してたりするんだから

あるカレー屋さん、毎日たくさんの玉ねぎを切りまくる、カレーの単価は平均1000円、これくらい貰わないと国産の材料でカレーが作れないと
別のカレー屋さん、田舎だから敷地が広いけど、裏に業務用スジャータの空き缶の山、ま、これを片付けないのが、また、スゴイ

>>890
それを完全否定はしていません

894 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:06:42 ID:QJLwzQN+
クマがまた電波とばしてる?
NGにしてるからわからんが。
こいつを持ち上げてた奴らの気が知れんわ。

895 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:09:32 ID:x7aWOq/O
>>887
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/468444/455253/16051002

896 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:19:30 ID:1wju04sT
ああ、何かクマさん工作員のレッテル貼られているし。

でも不思議に思うのは、何故米ばかりなのか、という事なのですが、補助金とか
あったり、農協の方からも手厚い保護があったりして、やっぱりほかの穀物はダメなのでしょうか?
今こそ、蕎麦小麦大豆と、じゃんじゃん作付けすべきと思いますが、たとえば農地利用などの制限
とかあるのでしょうか。

897 :電通とメディア:2008/03/04(火) 23:25:05 ID:pHk0G1sE
 ネット依存症だよ。もう中毒だな。俺も含めて。リアルの世界の出来事を
バーチャルの世界で発散させるのは否定はしないがサラリーマンはこんなに不規則にランダムに
書き込むことはできない。CIA討伐隊といい、間抜けの宮といい、
ランダムに不規則な時間帯に書き込んでくるから
特殊な職業をしている人か、もしくは暇をもてあましている
人たちか、もしくはヒッキーか?

>>894
そういうあなたもそうやってイチャモンをつける時点で同じ穴の狢よ。
同じ穴の狢同士がおたがい罵倒しあうことで発散するという。

リアルな世界でうまくいかない
怒りをこのレスにぶちまけるのはいいけど、
CIAの文体はいつも思うが偉い乱暴な口調だ。

CIAにスカウトされるくらいの能力の持ち主がネットの公開情報を持ち出す
ことで見栄はりなやつだとすぐにわかる。
それだけの能力があるなら、闇氏のように公開情報以外の内部情報の
リアルな断片をすべてろはいわないが書き込んでくれればいいが、
まったくそういうことがない。陰謀論とかレッテル貼りとかそんなこと
ばかりだね。

898 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:25:16 ID:2vkhH/qX
そもそも農業は多様であるが、経済効率を求めればそれは損なわれ、中身の無い作物となって溢れる。




899 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:27:16 ID:UxILpxXC
>>815
イギリスのエコノミスト誌にも載ったらしい。日本は自ら動かなかった
失政だと。

プロモも選挙戦略なんだよね。その「改革」に対抗しうるフレーズを
考えて勝利すりゃいい。つーかもうその兆候が世界中で出てるじゃん。
アジアでは国家間対立の排除とアメリカ太平洋軍の防衛ライン引きが
出て来てる。嫌でも自分達で考えなきゃいけない時が来るのかもね。
その時の傷の深さが、これからで決まるのでは。

なんか工作員だのくだらんなぁ。
そんな事言ってる暇あったら、もう少しまともな政策考えろっての。
世界情勢としての日本の政治経済の分析には興味あるけど、
地域統治に直接的に関わることには興味無いから。

900 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:32:08 ID:UxILpxXC
>>897
だろうなw
マジな内部情報って2chであってもホントに出て来ない。
書いてるの闇さんとか3コテぐらいでない?

901 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:36:13 ID:R9T/gK1+
 戦前の日本に野菜を生で食べる習慣がなかったのは事実。
戦後、進駐軍が肉の付け合せの野菜を生で食べるために 肥溜めなどを禁止させた。
 有機栽培というだけで安心して生で食べるのは危険。農薬を使わないので細菌が繁殖している。
ただ、丁寧に手入れをしている畑の作物が生で食べれるのも事実。 手入れを重ねたほうれん草など
生で食べてあくがなく、甘いけど 収穫まで通常の2倍ほど日数がかかるし熟して葉が一部黄色。

902 :名無しさん@3周年:2008/03/04(火) 23:42:23 ID:1wju04sT
つーか、改革というフレーズはそれこそ飛鳥時代〜これは改新だったけど〜からの
政治上での一種の お ま じ な い、の類でしょう。
"改善"でいいと思うんだけど、あまりに地味な響きだったりして、"改革!"といわないと
言ってる本人もそうだけど、周りも認めないということかと考えてみた。

>>901
どうも生野菜に拘る人が多いですね。
まあビタミン類は、他からも採れると考えた場合、煮て食おうが焼いて食おうが人
それぞれだと思いますけどね。
大体、本来日本人は肉食で無くともやってけるわけだし。

903 :電通とメディア:2008/03/04(火) 23:45:44 ID:pHk0G1sE
 今CNBCの中継でバーナンキがいろいろ発言しているが、ロイターやブルームバーグの記者が
どのような記事を書くかで、明日の相場の予想が見えてくる。昨日の相場の荒れ模様は
休み前のバーナンキの発言を悲観的にメディアが取り上げたのが大きかった。アジアや欧州にも波及したから
前回の発言の影響から今回はどう発言するかそれを金融メディアがどう報道するかがポイントで
金融グループと世界最大の半導体インテルの状態が悪い。
 

904 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 23:46:22 ID:ENPit7Za
>>896 米よりも小麦の方が補助金は多いと思うよ。そんなふうに守られているから
国産のは品質がよくない。農家が努力しないからね。

神田精養軒のパンは、以前はヨーロッパ産を使っていたんだが、全粒粉を使う場合も
多いので、安全性から国産の無農薬に変えた。そのとたんに風味が無くなってまずく
なってしまった。

しかし、農家にしてみれば小麦を作ってもメリットがあるわけではないようだね。だ
から政府から頼まれて、しぶしぶ作っているようなものだろう。だから、作ってくれ
るだけでもありがたいのかもしれない。

ほんとうに農業というのは難しい。

905 :ク(・(ェ)・)マ:2008/03/04(火) 23:53:34 ID:IXnG4yfx
モノにもよるけど、収穫前に青刈りすると、保険がもらえて、それが市場価格より上回っているという現実があります
食料自給率が問題だといいながら、矛盾だなー、馬鹿みたい

日本人は何をやっているのだ、油代と人件費かけて

906 :間ヌケの宮:2008/03/04(火) 23:57:32 ID:ENPit7Za
昔は漬物には寄生虫の卵が当たり前のようについていたので、ほとんどの日本人は腹の
中に虫を持っていた。幕末の写真に写った日本人は頬のこけている人が多いが、寄生虫
のせいもあるようだね。

戦時中にジャングルから生還できた人には、虫のつかない体質の人が多かった。虫がい
ると、体力の消耗が激しくて力が尽きてしまう。

だから、寄生虫の怖さや「畑の香水」を知っている年配者達は、化学肥料賛成派が多い
ようだ。

現在の有機農法は、伝統的なものではなく、新しく開発されたものなんじゃないの?

コンビニのサンドイッチに使われているレタスは水耕栽培だね。生で食べるにはこの
方法がいいよ。

907 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 00:17:04 ID:Hj3eQPrR
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/interview/080208_fujita01/index3.html
昔の日本人は、海人草のような虫くだし食材を摂取して体調を整えていたそうだ。
ただ、完全に追い出してたわけじゃないらしい。

908 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 00:32:57 ID:l/FFN4bx
その寄生虫だって居なくなって善し悪しあるみたいよ?
テレビで見たうろ覚えの話だけど、日本人は体内の寄生虫駆除を始めてから
アレルギー疾患が増えていったらしい。寄生虫と上手くつき合う文化が
あったとかなんとか・・・
東スポで寄生虫のコラム書いてる怪しげな先生が出てた番組だったが・・・

・・・スレ違いだね。すみません。

909 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 00:33:36 ID:AbY5inst
小学生の時、保健室には木彫りの人体模型があった。それは腸をカットして内部が
露わになったものだが、外部がベージュ色で内部が生々しい赤。そしてその真っ赤な
腸の内部にひも状の細長い「虫」が潜んでいて、見るたびに戦慄したものだ。

とりわけ「サナダ虫」には驚愕した。あんなものに取り付かれたら、腹の中は虫で
いっぱいになってしまう。

そして、先生がこわ〜い話をする。それは自分の腹でサナダ虫を育て、大きくなっ
たら虫下しで排出し、それを標本として研究室などに売る商売だ。

今でも思い出すとゾクッとするわい。

910 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 00:42:39 ID:V5xRjehc
わたしの小学校時代は、ギョウチュウ検査で後門にテープを貼って剥がしたの
提出してたりしてましたわ。
その時代には、もう虫飼ってる奴は皆無でしたけどw

911 :CIA討伐隊:2008/03/05(水) 00:43:57 ID:7aFuPfIF
日本人にとって大事な農業および食料自給率のお話ちゅう失礼いたします。
今から、工作員を一ぴき片付けますんで....


912 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 00:48:50 ID:Ml5l5wOo
マッチ箱検便世代はチョコレートと形状だけそっくりな虫くだしを小学校で
食わされた。
肥満児はほとんどいないし花粉症やアトピーもなかったな。

913 :CIA討伐隊:2008/03/05(水) 01:02:12 ID:7aFuPfIF
>>電通とメディア
芸のないコテ名だよなw コピペ張りしか能のない、ドひま葬会屋の三下チョン房など本来、俺様
が相手にしてやる価値もないのだが、ここは2ちゃん。新しい人、政治家、公安、ブロガー諸氏
も見にくるので、時々かましといてやる。

おい糞チョン!文体から教養のなさが滲み出てるぜ。英語も読めないのに無理してロイターだの
デビットだのバー軟禁だのと無理せんでいいから、こないだのムショ入りでベソかいた話でもす
りゃあちったあ場が盛り上がるかもしれんぞ。こんど六本木界隈をウロチョロしやがったら、て
めえの臭い豚ケツにまた蹴りくらわしてやっからな!!(わーったね、キムチ君?)

914 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 01:02:40 ID:vceqWVqt
>>901
あなたに農学、生物学の知識がほとんどないことだけは実によくわかる。


915 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 01:19:06 ID:JiedYvWK
>>913
俺が納得したのは

>サラリーマンはこんなに不規則にランダムに書き込むことはできない

ここだからなw
最近忙しくてこのスレも毎日コンスタントに全部読めないorz

916 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 01:21:37 ID:pFHp9Z/F
>>853クマさん
こういう取り組みのことですか?
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2008/02/20080227t51010.htm

917 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 01:25:15 ID:UreqmclX
専門的な教育は受けておりません。学校で教える知識も知らない。
年寄りなので経験による知識は多いよ

918 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 02:29:59 ID:BQ5U5dKC
最近ひとりの新参クソコテハンが登場してスレの面白さが激減したのはここでつか??

919 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 03:29:11 ID:HYHM4gt2
>>894
このスレッドをほぼすべて保存しているようなことを自慢する変人だからなぁ・・・。
ちょっと精神が尋常じゃないのはROMってる人は皆理解してるよ。

>>897
キミは自覚しているのが他のコテと違うところだね。
世に中2chがすべてじゃないから、
もう少し軽いスタンスで付き合ったほうが精神的に良くなると思う。


>CIA討伐隊といい、間抜けの宮といい、

そこ、リアルで突っ込んだらイケナイところw
指摘しても理解しようとしないんだから諭すだけムリ。
会話は激しく無駄に終わる。
本人たちに主張があるようでない人たちだから。
日常生活でも部下がついてこないようなタイプ。
発言内容にまとまりがなくて、何がいいたいのかすげーわかりにくいんだな。
そりゃ付き合いにくいわけだよ。

闇さんを除くコテ全員にあえてアドバイスすると、
一度、コテを辞めて書き込んだらどうかね?
コテのメリットなどあるまいよ?
闇さんのような情報をだせるのならともかく・・・。

920 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 03:30:04 ID:tW1nNvRV
新大統領を輩出したガスプロムを知らない人がいるみたいだね

921 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 04:20:58 ID:P6W1hTJw
◆一九二〇年代のケインズは金融緩和によるデフレ脱却を説いた


 本日は、最初にマクロ経済学と金融政策の関係を説明した上で、日本政府は増税する必要がないことを説明する。次に日米同盟の本質について説明し、最後に国際構造が今日、一極構造から多極構造へと向かいつつあることを説明したい。

http://www.tadashii-nippon.org/stu/stu07.html

922 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 04:55:13 ID:2PH/t/qf
いまラジオ深夜便に藤田先生でて
サナダムシのキヨミちゃんの話してた

去年のいまごろまで生きてたけど
もうお亡くなりになったそうです

日本は街も食べ物も人もキレイキレイ社会
になってしまったから逆に人の心もすさんで
しまったのだそうです

40ねん毎年かよってるインドネシアは
携帯もって電気製品使いこなしてるけど
川でうんこして水あびしてるキチャナイ社会

けど、日本のように小さな女の子を歯をぬいて
水につけて殺したり親を殺したり死体をばらばら
にしたり、そういう変な事件はこの40年一度も
おきていないそうな

923 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 06:36:16 ID:+sw/7tOj
三輪んとこも過疎ったな。
しょうがないか。

924 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 06:40:27 ID:o4Zf8IuV
>>863
あなたのおじいさんの場合には喫煙で肺がんが発生したという疑いのない証拠を
煙草板の適当なスレッドで開示してくれ。

>>922
子供を性対象にする変質者はどんな社会にも一定比率でいるが
未開の地なら「犯された! けど減るもんじゃなし」で忘れて済んじゃうという、
それだけのことだと思うよ。
現代では変質者扱いされないためにかなり気を配らなくてはならない。

無農薬だからとかはあまり関係なく「食い物は加熱して食え」が当然のことなのだ。
生食していいのは一部の果物や新鮮な魚だけ、それも注意は必要。
こういった「食い物のルール」を家庭で伝承できないのが女性の社会進出の弊害。

>クマさん
原虫や鞭虫には効かないだろうけど江戸時代から虫下しは普及していたので
きっとそれ以前からあったと思う。
子供の死亡率と腸内寄生虫はあんま関係ないんじゃ?

これはけっこう面白い。
http://www.chiba-newtown.jp/towny/towny05.htm

925 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 07:03:21 ID:+sw/7tOj
三輪軍団は時間稼ぎ中?

926 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 07:10:43 ID:o4Zf8IuV
論壇目安箱の「東京地方裁判所民事20部裁判官の収賄について」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0803/080304-03.html
だけど、こうやって明るみに出ることがないのが整理回収機構や産業再生機構のシゴトだ。

彼らが手がけたものが最終的にいくらでどこに流れていったのか明細が見えない。
破綻企業の資産がどう処分されているかネットで探したところでまったく掴めない。
総連のビルが競売にかかって公安関係者が落札するなんてことがあったが、
機構経由のものは一切明るみに出ない。

その競売=裁判所の民事執行関連の部署を民営化するという話があって
地方公共団体や国税庁の公売と絡めて
ヤフーオークションやマザーズオークションがその話に乗ってる。
民事執行センターはいつでも独立行政法人化できる体制を整えつつあるという。

ここは東京地裁民事21部のようだけど、まるで個人設置のウェブページみたいで運営主体の表示すらない
http://www3.ocn.ne.jp/~tdc21/
運営費だけで2桁億かかっていそうだが設置者表示もない官営巨大サイトには
http://bit.sikkou.jp/
なんてのもある。

今の民事執行法では乙区欄は甲区欄に勝つ(抵当権が所有権や後からの占有者に優先する)から
担保権の実行で財産を処分される者には何の権利もないと思えばいい。
住宅ローンを払っていても滞りなく完済するまでは家を借りているのも同然だ。
この現行法と機構の存在で、民事執行部を民営化する必要はないと思えるが、
それでも法務省関連の定年退職者の受け皿が必要だからやるんだろうな。

927 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 07:21:52 ID:o4Zf8IuV
ああ、ちょっと言い足りなかったけど、
論壇の投稿は民事執行部民営化推進側の工作じゃねーのと思ったってことね。

上流が機構に押さえられてるから競売に出てくるのはクズ物件や小物だけ、
目ぼしいものはないから競売業者なんてほとんど廃業したはずだ。
かつて世間をにぎわせた占有屋なんてのも現行法で切り捨てられた。
裁判官に物件をあてがうのは書記官だろうから狙い撃ちも無理だ。

債務者が金を出して裁判官を抱きこんで利益を得る状況が見えない。

928 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:14:27 ID:83ouB19a
>>919
まとも過ぎて笑ったw
新参さんがかわいそうとすら思ってしまった。

名無しにしておくのがもったいない人は昔から時々いた。
そういう人の書き込みには内容のあるアンカー付きレスが多量につき、
最初の書き込みの番号で呼ばれるようになり、
そしていずれは、個人識別子=固定ハンドルをつけろと周りから要求される。
そうやってのし上がったコテは自然と尊敬されたね。
まあ昔話ですが今に役立つこともあるかな。

929 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:17:18 ID:2PH/t/qf
>>924
別に幼児性愛の話してるんじゃないんで
インドネシアがどんなに未開でも、子供を殺して死体をばらばらにするような
事件がおきれば大問題になってマスコミは連日報道するだろう。しかしそういう
悲惨な事件がここでは40年おきていないと藤田はいっている。「犯された! 
けど減るもんじゃなし」そういうレベルの話はしていない。

あなたが「子供を性対象にしたっていいではないか。レイプしたって減るもん
じゃないだろ。俺を変質者扱いするな」といいたいなら、地元の自治会でそう
宣言するといいと思うよ

無農薬云々はどうでもいい


930 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:29:21 ID:yCzWI7VF
 できることなら 昔の肥溜めリサイクル社会のメリットを見直したいとは思いますな。
極めて栄養価の高い糞尿という資源を
みすみす無駄に捨てて(?)環境を汚していまからなぁ。
 GHQが肥溜め撲滅運動を推進したと言うのは初めて聞いた。
って言うか おそらく化学肥料メーカーなどの思惑とかが働いたんでしょうな。

 わたしはアトピーで苦しんでいるんで藤田博士の
"アレルギー寄生虫原因説"はよく知っています。
本当に回虫飼えば病気が治るのなら喜んで回虫と共存していもんですw

 ただ、この異常に清潔な現代社会に慣れてしまった今の人々が 今さら
蝿が飛び回る昔のような社会には戻れないだろうのも事実ですな。


ん〜、ところでインドネシアなんぞ行った事ないんで話す権利なんか無いど
あの20世紀末のイスラム教徒とキリスト教徒の内紛の写真見たことあるけど
凄まじかったような・・・。老若男女を問わず敵の首を切って まさに日本の昔の
戦国時代のさらし首みたいことを皆がやってるような事件があったような・・・?
(記憶違いだったらすみません)

931 :闇の声:2008/03/05(水) 08:34:22 ID:RQrGLSyN
>>926>>927
そうなんだよね・・・
整理回収機構は半ば聖域化されていて、その実体を国民の前に出していない
確かに借りた金の回収は相当やったらしいけれど、物件に関しては結局分からない点が
多いね
中坊浩平と言う人を聖人君子の様に崇め奉って、結果的に組織そのものの動きを見えなくした
ここで問題になりつつあるのは、司法関係者の利権が今まで明らかにならず、組織と結託しているのは
何も銀行など一般企業だけじゃないと言う事だな
裁判員制度の導入はより組織の活動をやりやすくするだろう
と言うのも、裁判員が何処の誰かなんて安月給の裁判所の係員を金で釣って
聞き出すなんて訳無いことだ
裁判を有利に運ぶためには、金なんだよと弁護士を抱き込んだ組織は吹き込んで廻るだろう
実際そうなる
弁護士に対するチェック機能が働かずにこの様なブラックボックスを作ってしまうから
何も見えないままに巨額な金が動く事になる
今、司法試験を受ける人の殆どが、金目当てだそうだ
若くて合格確実な受験者ほどその傾向が強く、庶民の為ではなく外資や組織など
金になるところに集まってくる傾向がはっきりしている
菱のある幹部が、裁判は金で買えるんだと言っていた
じゃあ、なぜ留置所に居るんだと聞くと、頼まれて金積まれたらその方が
得だろうと・・・取引だよと言っていた

932 :闇の声:2008/03/05(水) 08:42:43 ID:RQrGLSyN
谷垣が注目すべき発言をしている
それは、深夜テレビの自粛だ・・・
確かに省エネと言う観点からすればそれは妥当な話なのだけれども
様々な手を使って、政府に反対する言論封じ込めを狙っての行動なのだ
政府自民党は、この先経済も悪くなるし世情も悪くなる事は判っていて
自由に物を言われてしまう場をどうやって規制するか、その理由をどうするか
必死に考えている
その一つが温暖化対策だ
屋上緑化計画など、緑を増やす等の対策よりも効果があると考えているらしいね
菅を中心に、言論統制の秘密チームを作って、自由に物を言えないようにしよう・・・
政府寄りの言論以外は封殺するんだと言う考えで統一されている
児童ポルノは確かにけしからん話だが、それもきっかけなのだ
次に出てくるのは温暖化対策で、その次は温暖化対策でもコンビニなどの終夜営業禁止だろうね
これでコミック誌は大打撃だ
具体的に名前を出すが、週刊プレイボーイを目の敵にしている議員が多い
即刻廃刊にしてはとしばしば議題になっているとか
ポストや現代はグラビアに規制を掛けて、徐々に売れ無くすれば良いと
考えているらしいね
そのうち検閲が入るよ


933 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:42:57 ID:2PH/t/qf
江戸時代は糞の値段が5段階に別れてて
一番高価だった糞は殿様のだす糞だったとか
糞を買って農村にまわす業者がいた
長屋の住人のだす糞は大家に売買権があった

肥だめと糞の売買が復帰すれば楽しいのに
化学肥料メーカーは肥だめの存在が邪魔でしょうね

ラジオできいた限り「暴力と暴力がぶつかった末の
殺人事件」を藤田は「へんな事件」にカウントして
ないようですね。

ではROMに戻ります

934 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:46:36 ID:yCzWI7VF
週間プレイボーイが槍玉とはwww  朝生も無くなるのかな?

「地球温暖化」は何にでも使えますねw

935 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 08:46:37 ID:XZ8MVqwZ
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

936 :闇の声:2008/03/05(水) 08:52:13 ID:RQrGLSyN
少年漫画誌の編集を長年やってきた人に会って話を聞いたけれども、
なぜああやって売り上げが伸びなくなって来たのか・・・
それは見えていた事だと言う
実は、少年漫画誌は問題作が無ければ売れないのが現実であり、その問題作とは
社会問題なのだそうだ
公害や汚職を取り上げた時、漫画連動で演劇も盛んになり、漫画原作の舞台や映画が
花盛りとなった
それだけ問題意識を持てた時代であり、言論も自由だった
つまり、一見関係のない様に見える少年漫画誌と世の中は密接な繋がりがあって
今ほど問題作を出さなければならない時代は無いが、それをさせない様にしているのが
政治の力であり、輪ゴムからいずれは透明なテープにしますよと言う脅しなのだ
ガキ共に怒りを覚えさせるな、社会に対して無力感を抱かせろ、ごく一部のエリート以外は
全て従順な羊で良いんだから、せいぜいゲームネタを見させて金を使わせろとは
ある学者が秘密委員会での発言だ
画と色で内容を誤魔化せ、出来るだけ荒唐無稽なネタにして、現実感を喪失させろ
頭を使わせるなとの指示も出ているらしいね
政府自民党は検閲制度を導入して、いずれは全ての出版物にチェックを入れるとか

唯一例外は、信濃町出版など宗教系だな
どんなにウソを書いても、一切お咎め無し

937 :闇の声:2008/03/05(水) 08:55:42 ID:RQrGLSyN
>>935
それは正論だと思う
だから、以前は企業の持ち合いがあって、それを目の敵にしたのが
竹中であり木村だよ
株式投資では銀行もサラ金も金を貸さない
本当は、小口投資に小口融資は斬っても斬れない仲なのに
それをずたずたにしたのが小泉改革なのだ

938 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 09:15:05 ID:MStqHK2a
>>936
日本の人権や言論の自由はしょせんアメリカに投げ与えられたもので自ら血を流して獲得したものでない
よってその有り難み大事さがわからない。2ちゃんで人権屋と罵ってる連中などその最たる者でしょう。
自民政府とその走狗に堕したマスゴミの扇動に易々と乗って国民は自らの首を絞める道を選択するだろう。







939 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 09:54:09 ID:os2L4Elb
 株式投資すれば儲かるのは手数料ががっぽり入る胴元の証券会社で、信用取引も
売り建て空売りを繰り返してくれれば品貸し料が繰り返し入ってくる。買い建てにしても
金利が入ってくる。信用取引は以前より審査が甘くなり、簡単にできるようになっており
こんなにおいしい商売はないのだ。その胴元の証券会社は自身が自己売買で手数料もかからないし、
マーケットの売買シェアの7割でマーケットのマネーゲームに参入する個人投資家が
どのような銘柄に投資したのかすぐにわかるし、かまぼこのようなインチキや
ジェイコムの誤発注で発行済株式総数よりも多い株を空売りするようなインチキ
システムで個人投資家から巻き上げようとする。
それを証券取引等監視委員会に指摘しても天下りなど証券会社と人脈ネットワークも
構築されていてグルだからスルーだ。

外資証券会社や外資ファンド、監査法人、外資コンサルタントは外国の政府や外国のメディア
や日本国内のヤクザや政治家や日本国内メディアがついているし彼らのインチキもスルーだ。
NHKのインサイダーなどもいつのまにかうやむやになっている。

証券会社自身が税金の手続きをしてくれる仕組みもあり、取引をすればするほど
儲けの内の10%は国と地方の税金が取られる仕組みとなっている。
たしか500万以上稼いだ場合は20%の税金がとられるように法律が改正
させたときいたがね。

株に勝つには内部情報を知っているポジションじゃないと無理で、人的ネットワーク
を使って簡単にインサーダーで儲けるポジションにいない投資家が勝つには
はっきりいっていろいろ努力して勉強しても運しかないわけだ。

940 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 10:26:43 ID:UreqmclX
昨年の証券会社の利益の7割が 証券会社自身の売買による利益だった。詐欺師の集団みたいだね。

941 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 11:41:39 ID:Y8gY8631
>>932
これは、今以上に世情が悪くなり、電通ですら押さえが利かなくなるほど・・・
って、ことなのかな?

942 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 11:59:27 ID:adRsmWxL
>>932
>>936
>>941
 人権擁護法、共謀罪、九条を隠れ蓑にした憲法改正・・・・・日本の支配階級による国民奴隷化は着々と進んでいる。
 森首相以降、清和会支配の日本になってから日本が日本でなくなってきている。
 急速に何かが破壊されている。
 それを支持する愚かなB層。

>>937
> >>935
> それは正論だと思う
> だから、以前は企業の持ち合いがあって、それを目の敵にしたのが
> 竹中であり木村だよ
> 株式投資では銀行もサラ金も金を貸さない
> 本当は、小口投資に小口融資は斬っても斬れない仲なのに
> それをずたずたにしたのが小泉改革なのだ

 ホント、今の自民党は共産党以下のクソ売国政党だな。

943 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:20:59 ID:o4Zf8IuV
>>937
いや闇さん、それは超頻出コピペだ

>簡単に始められる海外マネー撃退法 に一致する日本語のページ 約 38,600 件

(内容に子供向きの面白みがあるわけでもないし)
人を動員できる組織が何らかの意図でやってなきゃ
これほど大量に広まるはずがないので、ということは、、、

これを正論と感じてしまうのは悪性金融資本ウィルス感染の第一期症状だと思う。


944 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:26:13 ID:2WyNtGIE
>>899
そんな話、真に受けんなよw
工作員連中がその記事を利用して改革が必要だを連呼してるだけじゃん。
大体、説得力ゼロなんだよ。
イギリスはサッチャリズム以降の金融国家化で危機的状況を迎えてるだろ。

>>902
>つーか、改革というフレーズはそれこそ飛鳥時代〜これは改新だったけど〜からの
>政治上での一種の お ま じ な い、の類でしょう。
>"改善"でいいと思うんだけど、あまりに地味な響きだったりして、"改革!"といわないと
>言ってる本人もそうだけど、周りも認めないということかと考えてみた。

改革=外資に儲けさせる為の日本社会のアメリカ化推進だから。
改善でなくただの侵略行為。

>>915
書き手の詮索はしないのがマナー。

945 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:29:15 ID:tOPF/SWq
しかし闇氏も宮氏もヤクザなのにすごい知識量と知性ですね。最近のヤクザは
マフィア化してるって言われてるみたいだけど本当ですね。ここはいままで
2ちゃんで読んだどんなスレよりも怖いんですけど・・。

946 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 12:38:35 ID:2WyNtGIE
>>941
既にメディアは言論統制とほぼ同じ状況だと思うけど。
新聞の主要紙、テレビのキー局が作成する番組はほぼ全滅、
自由な立場できちんと報道してるとこなんて全くない。
例えば、朝生の話が出てたけど、2月末のなんか酷いものだったよ。
番組の冒頭の方だったと思うけど、
菊池氏が小泉改革を糾弾する発言して森永氏が同調し、
小泉改革の否定という方向に議論が流れそうになった途端、
田原はやや焦ったような苦笑を浮かべて話を遮った。
その後の番組の内容は小泉改革を賛美する方向で流れて、
古川・大塚ら両民主党議員も改革を支持する趣旨の発言を連発、
完全に視聴者に小泉改革を支持推進させる為のプロパガンダ化していた。
この番組はたまにしか見ないが、それでもここまで酷いのは初めてだ。

947 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 13:02:24 ID:os2L4Elb
>>935
この文章もいつも繰り返し貼り付けているんだが誰かのふんどしだろ。
青木雄二のことを引用するなら引用とかいてくれたらいいんだがね。

ナニワ金融道が復活したようだが、気にくわないのが故青木雄二氏の
ふんどしを利用して大もうけしようと言うのが見え見えなんだな。
故人青木雄二氏の奥さんの許可はとってるかどうかしらないが、社会問題を
取り扱うのはいいが、法改正後現場で何が起きているのか書いてほしいものだ。
法改正されてほとんど苦しい状態なのに何故債権者は強気でいられて解決できるのか。
腹がたつんだが、そこが乏しいだろうね。
青木雄二がまだ生きていたときに言っていたのが、ナニワ金融道をバイブルに
しているようじゃ話にならんと。ただあのナニワ金融道は薦める。
Vシネマのように町のサラ金といえばおいコラですむ描写を描くマンガが多かったが
現場の町金がいかに頭を使って商売をしているのかがわかる。
お金の貸し借りのおける人間の行動を風刺画にしている。
先物に引っかかった教頭の話やマルチ商法にひっかかった警察の話。
風俗をつぶす手口、ヤクザの追い込みの手口も書いてある。
>>945
間抜けの宮氏と闇氏との違いは現場の生のリアリティのある情報かどうかの
違い。すでに出ている表面的な情報を元に論じていても、
現場の生の情報を(裏側で何がおきているか)出しているわけではない。
だから現場の前線にいる人間からみたらうすっぺらくて見てられないんでないか。
だから現場の生の情報に触れてない人たちは推測して論じあうしかない。


948 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 13:32:23 ID:os2L4Elb
http://www.shihoujournal.co.jp/index.html
司法ジャーナル引用

不動産業の上場は十分すぎる審査が必要なのにあまりにも安易な上場を認めす
ぎていることに問題がある。建て売り屋は旬が過ぎれば潰れる、とか、不動産
業は永続しない業種の筆頭なのである。賃貸管理に徹した伝統不動産業をのぞ
いて大手財閥系でさえバブルに浮かれて消えていったではないか。

そして肥大した暴力団の資金源として地上げがあり真珠宮ビルでは殺人事件
まで起こしそしてそれを抱えた後藤組組長は無罪判決を求め狂奔しさらに
巨額の利を得ようとしているわけである。
スルガ、アーバン、リビエラとこの三大地上げブランドの一つの実態があきらかになった。
アーバンに貸しこみ過ぎて危ない銀行の噂もある。
この平成のミニバブルの終末は近いのではなかろうか。

アーバンこの会社かアーバンコーポレーションといえば上場企業なんだが、
取引銀行が広島、山陰 新生 三井住友 三菱UFJ みぞほ
株主にゴールドマンサックスが入っている。リビエラは上場してないが。
アーバンの株価はここ最近ボロボロだね。


949 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 13:43:11 ID:JXgW9JVZ
闇はムショ暮らしが長かったから、服役中に本を読み漁ったんだろう


950 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 13:46:35 ID:JXgW9JVZ
プチバブル崩壊】下落が止まらない東京の地価…バブル期と同様、供給側が吊り上げていた価格が景気減速で崩壊★

<東京の地価「ミニバブル」破裂 05年の水準まで下がる?>
東京の地価下落が止まらない。これまで地価上昇が激しかったエリア周辺のマンションや一戸
建て住宅が売れ残り、値下げも顕著になってきた。首都圏の住宅地の場合、半分近い地点で
地価が値下がりしている、という調査結果も公表され、不動産鑑定会社の三友システムアプ
レイザルの井上明義社長は「東京のミニバブルはすでにはじけた」と指摘する。

野村不動産アーバンネット(略)は首都圏を「東京都区部」「東京都下」「神奈川」「埼玉」「千
葉」に分けて調査しているが、「いまの地価は、どのエリアもほぼ満遍なく下がっている」と指摘
する。ただ、2ケタで下落しているようなところを見ると、「急上昇したところが、大きく下げる傾向
にはある」ようだ。たとえば、表参道は「表参道ヒルズ」のオープンにともない地価が急上昇した
が、その分下げ幅も大きかった。



951 :CIA討伐隊:2008/03/05(水) 13:55:10 ID:7aFuPfIF
>>920
ROMってる人たちには先を読む上で大事な情報とだと思います。出没しているキムチ工作員には
なんのことやら理解できないし、ダメリカの顔色だけ見て計算してやってきた彼らの上司達には
目をそらしたくなる、やっかいな「変数」なんだと思う。

トヨタは5000円割りそうな雰囲気だね。金が本格的に下がりだしたので、今朝8割方売ってきた。
3年前に買ったから、ほぼ倍額で売り抜けることができた(ま、税金があるけど)。
これでしばらく冬眠ができますw




952 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 14:05:23 ID:j7ny5L1V
マンガや週刊誌なんてもともと庶民のガス抜きなのに
上手くあしらわないで抑え込むばっかじゃ不満が溜まる一方じゃん

953 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 14:26:35 ID:AbY5inst
>>926-927 >>931
なるほど、926さん、闇さん、司法も例外ではなく、事態がそこまで行っていると
いうことですね。

しかし、そうなるとこの世の善悪(というより正確には違法性)の最終判断をどこ
で決着するのか、誰にもわからなくなってきますね。分からなくなった時、なにが
頼りになるかと言えば実力しかない。しかし暴力を露骨に表に出すわけにもいか
ないから、結局「カネ」ということになる。

世の中が乱れれば乱れるほど「カネ」の威力が増す。そういう無秩序と金力の
スパイラルがますます酷くなっていき、若い人たちはやはり敏感なので、いち
ばん頼れるものを求めるのは仕方のない流れなのかも知れない。

「非理法権天」というけれど、これが「非理法権金」になったら世の中御仕舞い
だよ。

954 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 15:21:36 ID:fovV6f0l
所詮、い闇の声の奥田のいうことは10年前の話をさしひいて言ってるだけでしょう
あれを聞いてたら現場は生き残れない

955 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 15:29:50 ID:cIrVuT+4
ババアの粘着には呆れる
俺的にはどっちでも良いが早いとこスッキリして欲しいということだ
そうでないと延々と続くぞマスコミの大統領選報道
日本人の殆どがもうウンザリしてるんだよ
日韓W杯で韓国報道に終始した勘違いスポコミと同質

956 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 15:47:55 ID:qiAosP8c
>>955
よその国の選挙で「日本人のほとんどがウンザリ」と言われてもねぇ

選挙権があるわけじゃあるまいしw

957 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 16:29:07 ID:NtnhpsgD
そろそろ次スレですね。
ここからでは立てられないのでどなたかお願いします。

958 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 16:30:05 ID:cIrVuT+4
>>956

よく読め!
報道に対してウンザリって言ってんだよ

オマイの言う通り、よその国の選挙で選挙権も無いわけだから
準決勝の段階で過剰な報道するなってことだ

959 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:23:14 ID:UreqmclX
813 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2008/03/05(水) 15:11:31 ID:Wi4QKMsL
インドネシアの独立記念日に皇太子夫妻が招かれてた。
ところが皇太子夫妻がそれを断って、よりにもよって独立記念日
の日にオランダに旅立った。
当のオランダから独立したインドネシア政府はカンカンに怒り、
日本に対して何か経済的な報復をしてきたみたいだね。
秋篠宮ご夫妻が先日、インドネシアを訪問してきたのも
この謝罪のためという話し。(埋め合わせかな?)

インドネシアはオランダの圧政に苦しんでいた。
半島やシナー様がよく言う日帝の圧政はねつ造が多いが、
こっちの圧政はガチだ。
で、オランダから独立を勝ち取った訳だが、
こともあろうに、我が日本の恥東宮ご一家は、
インドネシアがオランダから独立した記念日にオランダにご静養に行ったんだよ。

あと、インドネシアから要人が訪日したときも、
本来ホスト国としてお出迎えしなくてはならない立場の皇太子妃が、
その公務をブッチして、同じ日にオランダ関連の催し物におでかけしてる。
どうみてもインドネシアに喧嘩を売ってますありが(ry

そのあとインドネシアからの天然ガスの日本への割当が減ったけど、
雅子の外交戦略のせいかどうかは知らん。

こんな女が未来の皇后とはorz
紀子さまは、仮病雅子の分も公務しながら、日本の手話だけでなく、英語の手話もマスター。
インドネシア語の手話も勉強中とか。

960 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:26:23 ID:DbuANSRX
漫画が売れないのは、

「携帯電話の料金」に小遣いが取られるのが大きい。

961 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:50:55 ID:+ijXkPsR
新スレ立てました。

不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から66
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204706910/

962 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:52:46 ID:pnR0YZtf
深夜番組禁止令はこの前の朝生でこんな結果が出たからじゃないの?

朝生アンケート

小泉構造改革はよかったか?

よかった 24%

悪かった 63%

その他  13%

案外脊髄反射的に考えてんじゃないの?
自民党も劣化したもんだな。
もはや、うまく騙す事も放棄して一気に報道規制してこようって魂胆がみえみえ。


963 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:54:32 ID:UreqmclX
漫画って 購買層は学生や若いサラリーマン。コンビニで立ち読みできるようになってから
売れなくなったんじゃないか? 近所の本屋で買ってた頃は立ち読み2〜3冊しても何冊か買っていた。
コンビニなら、漫画は2〜3冊立ち読み(好きな漫画だけ読むので短時間ですむ)してタバコやお菓子買う。

964 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 17:57:10 ID:yCzWI7VF
>>961
大乙です!

965 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 17:58:10 ID:AbY5inst
「月刊WiLL」2006年11月号
■オランダ人記者匿名座談会 オランダ女王を袖にした雅子妃

C 今回の日本の皇太子一家滞在でも女王の力の入れようはすごかった。彼女は「緑
の竜」という木製ヨットを持っています。船体の長さは十六メートル程度、一本マス
トの端正な姿の艇で、王女時代の国民からの贈り物なのですが、彼女はとても大切に
していて、よほど親しい人物でないと乗せません。
 今回はこれを自ら操縦して、皇太子とマキシマ妃にアマリア、そして日本の皇太子
を乗せ、六時間近くアムステルダム沖を帆走しました。船内はダイニングキッチンに
寝室、シャワー、トイレがある程度の狭い空間だから、昼食なんかも本当に家族的雰
囲気でしょうね。女王は雅子妃たちに、とてもリラックスした時間をプレゼントした
かったと思う。
A ところが肝心の雅子妃とプリンセス愛子は招かれていたけれど来なかった。多分、
当日朝、とても体調が悪かったのじゃないですか。
B うわぁ、それは知らなかった。女王のヨット招待を休んじゃったの……。
 (皆、複雑な表情になり口をつぐむ)
A それは……、やっぱり女王には堪えたでしょうね…。雅子妃は一人で古城
に残っ
ていたのかな。
C 前夜は三殿下は小和田邸でディナーでしたね。≪以上182ページより≫

966 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 18:12:41 ID:o4Zf8IuV
間抜けの宮が皇室の話を続けるなら、
また何日もかけてくどい話をしなければなりません。
日本に対する分裂工作は止まることがない。
それは正直しんどい戦いですが、私に力を貸してくれるのは電通氏ほか数名だけだ。


ところで、
どなたか商品先物市場と株式市場のスケールを知ってる方はおりますか。
おそらく1:10とかそんな程度だと思うのですが、
ググってみても具体的な数字が見つけられません。

郵貯と農林中金のカネをそっくり回しても株式市場はほとんど動かせないけど、
商品先物市場につぎ込めば一次産品先物相場をかなり動かすことができ、
その結果として株式市場をかなり牛耳ることができるでしょう。
資源相場を煽れば巨大会社も操ることができる。
今、国際金融資本がやっていることはそういうことですよね?

その動きを知っていて表ざたにはせず、
羽を痛めた演技をして巣から離れたところに降りる小鳥のように、
まるでサブプライムに手を焼いているように振舞うEUとアメリカ。
自分のことで精一杯で振り回されるだけの中国。
そして、またもや血液を抜かれてしまう日本。

967 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 18:16:19 ID:uZZApGZH
>>959 日程を決めた野郎が 皇太子でないことは確かだが、拒否はできないのかねぇ

968 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:29:33 ID:il72oTlE
谷垣ってファシストだったんだな
見損なった

969 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:37:47 ID:35K3/Kwo
>>966
ほらよ >>2007/11/22 (木) 06:44:16 ドル安震源 マネー変調
ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=200711

970 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 19:45:07 ID:qlPYUQC7
>>968
官僚なんてそんなもんです
免許とるな、くるまのるな、パソコンつかうな(危ない)
 
誰かがやらないと世界は進まない
自分で声だして自分でオール請いだが、やってられんわ

971 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 20:24:41 ID:oSrHRMjQ
闇の声って誰よ?

972 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 20:55:32 ID:pnR0YZtf
雅子さんってイラクで亡くなった奥参事官の恋人だったとか言われてるけどね。


973 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:46:10 ID:fbRBGsuy
>>972
それは間違いらしい。
別の人とM子さんが関係があったとか...
まあ、これも噂だけどね。

974 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:52:15 ID:o4Zf8IuV
>>969 どうもありがとうございました。

店頭デリバティブの想定元本合計:4京9,300兆円
世界の株式市場:7,200兆円
世界の債券市場:5,500兆円
主要先進国G7の株式市場:4,500兆円
日本の債券市場:920兆円
日本の株式市場:500兆円
これまで産出した金の総額:450兆円
米国の原油先物市場:14兆円
金の先物市場:4.5兆円
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=20071122
http://wing2.jp/~deisui2/data257.gif

私は陰謀論者なので、一次産品の高騰による世界経済の「動乱」を、
国際金融資本に仕組まれたものだと考えています。
要するに、4,500兆円の株式市場をgdgdにするためには、
たった14兆円規模の原油先物市場を荒らせばいいわけです。
燃料費が上がるだけで経済破綻する国や政権が倒れる国があり、
世界規模の大企業が業績を悪化させて支配者が交代したりする。

穀物の先物取引市場の規模を探していて(まだ見つからないけど)たどり着いた所
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=166245
人は別々のところで同じような疑問を持つものですね。

975 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 21:57:38 ID:LpAVOQi3
>>959
本当?

976 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 22:02:19 ID:o4Zf8IuV
新スレを立てていただいたので、ちょっと甘えて埋め草モードで。

常に数年先を行っていた(過去形かよ!)あっしら氏の論から一部だけ引用
2002年ごろ、ほぼリアルタイムに読んだことがあるはずですが記憶に残っていませんでした。
小泉首相が北朝鮮を訪問し、拉致事件出現で日本中がひっくり返っていた頃の投稿です。
今読むと、まるで未来のスコアブックを見ながらこれから始まる試合を解説するような凄みを感じます。
ごく一部の引用なので全体は見に行っていただくとして
以下全部引用 −−−−−−−−−−−

>「利潤なき経済社会」における市場と競争 − 「近代的競争原理」とは何か − 〈その5〉

市場原理が前述した内容で有効に機能しているとしても、「デフレ不況」であれば、
多くの経済主体が市場原理に痛みつけられることになる。
そして、その痛みをもろに受けるのは生身の人間で、さらに言えば、
資本どころか預貯金もさして持たず自己の活動力しか保有していない人々や
国家的サポートを受けられない中小企業の経営者である。

率直に言って、人々が知恵を絞り活動力を傾けて生産した生産設備が過剰になったり、
それによって生産される財を欲している人たちがいるのにそれを生産する人たちが失業したり、
これまでそして現在も経済活動に従事している人たちが自分のリタイア後に
不安を抱いたりしている状況を見ていながら、「市場原理こそが救済の道である」と語る
統治者や専門家の精神は、正常な思考力を失っているか、狂気に犯されているかだと断じざるを得ない。
そのような状況自体、市場原理が生み出したものであり、
共産主義など他の原理や論理が生み出したわけではないのだから...。
http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/935.html

977 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 22:15:58 ID:AbY5inst

◎ 「8月17日はオランダからのインドネシア独立記念日」
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/8%b7%ee17%c6%fc%a4%cf%a5%aa%a5%e9%a5%f3%a5%c0%a4%ab%a4%e9%a4%ce%a5%a4%a5%f3%a5%c9%a5%cd%a5%b7%a5%a2%c6%c8%ce%a9%b5%ad%c7%b0%c6%fc

978 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 22:47:42 ID:AbY5inst
>>977 続き ただオランダへ行くだけならまだしも、その日時が大きな意味をもって
いる。オランダと言うのはたいへんな反日国家なのだ。

だから、確信犯的な行動ではないかという意見が当初からささやかれていた。


皇居はもちろん旧江戸城なんだが、ここは天海大僧正が風水や陰陽道で設計した。

京都の鬼門には比叡山が置かれているが、同様に関八州の鬼門に日光が置かれてい
る。さらに天台宗の拠点として東の比叡山、東叡山寛永寺を置き、江戸期にはこ
れが比叡山と日光山を管轄する天台宗の本山となった。

だから、単に防御に有利といった軍事的合理性だけではなく、なにか目に見えな
い霊的な構造を持っていて、それが江戸、東京の強運に作用しているらしい。

だから、そこには結界が結ばれていて、不浄なものはなかなか近づけない。不浄
な者が中に入ると、気分や体調を崩すと言うことは十分にあり得る。

だから、本来皇室に入るということは、単に皇室内の人間関係だけではなく、目に
見えない霊的関係が結べるような資質を持っていなければならないのだ。

皇室を甘く見ていると、そのうちとんでもないしっぺ返しを食うよ。

979 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 23:01:52 ID:AbY5inst
ただ、明治維新で、天皇家の守護システムから仏教が切り離されてしまったことの
意味は大きい。霊的防御体制にとって大きなダメージとなったからだ。

したがって、天皇制破壊の第一手は明治政府自身であったと言える。連綿と続いた
供養のシステムが激変するのは非常に好ましくない。国家神道と言う妄想に取り憑
かれた為政者達の宗教的素養、識見の無さが災いしている。

それでも高野山や比叡山では、依然として祈願が継続されているから、非公式な形
ではあるが、守護システムはかろうじて機能しているとは言える。

あらゆる意味で雅子は皇室関係者としての資格を欠いている。霊的関係どころか、
目に見えるマナーでも顰蹙ものなので、もう救いようがない。

980 :間ヌケの宮:2008/03/05(水) 23:24:06 ID:AbY5inst
皇室の霊的守護体制の脆弱さを最も危惧していたのは昭和天皇の母、貞明皇后だろう。
そこから、少々神懸りとも言えるような祭祀重視へと向かうわけだが、そのようなお
考えを、昭和天皇も今上天皇も非常に強く受けついておられる。今上天皇の祭祀への
厳格さは昭和天皇以上だろう。

そのようなところへ、あまりにも宗教的素質を欠いた俗人が闖入してきた。うまく適応
できるはずがない。

江戸城は本来武家の居城であって、皇室の御所とは異質の空間だ。いかに天海大僧正の
設計が秀抜でも、やはり皇室独自の伝統的方式とは異なる。そこに、仏教の棄教が加わ
れば、どうしても皇族自身で自らを守らねばならない。貞明皇后は、その矛盾を最も
先鋭的に自覚された方なのだ。

981 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 23:41:04 ID:+sw/7tOj
東宮批判ブーム?

982 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 23:45:58 ID:LpAVOQi3
皇室の話うざい。該当スレでやれや。

983 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 23:49:23 ID:+sw/7tOj
東宮殲滅に乗り出したか。

984 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 23:53:15 ID:sd8ZbNCA
確かに東宮のありさまはひどすぎるが・・

985 :名無しさん@3周年:2008/03/05(水) 23:54:02 ID:kgNj7p3Z
ヒロヒトを処刑して王室廃止しとくべきだった

986 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:01:24 ID:gzBnGSZU
>>962
しかしあれだけ支持してた政権の"改革"をそのようなかたちで総括しているとは・・・
つくづく庶民というのは恐ろしい存在であると言えるし、同時にまた愚かな存在ともいえますね。
私もその改革は今となってはとんでもないもの、と言いたいところだけど、しかしある意味、
自由主義の限界を衆目に晒した点において非常に評価できるものと言えるのではないでしょうか?
次の改革は、これらをすべてひっくり返すか、あるいは従来路線を堅持しつつも、改善に向かうか。
期待したいところです。

987 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:02:21 ID:y/pjwqaS
>>980
昭和天皇は、天候のコントロールができたよ。
おれ、自分自身が体験した。最後の一般参賀のとき。

傘をささなきゃならない小雨の中、
たまたま前に立っていた皇宮警察の人がなにげに、おれに対して
「陛下が出てくると雨がやむんですよ」
という話をしててさ、へーそんなもんか? と
聞き流していたんだが、昭和天皇がテラスに出てきた瞬間、
見事にさっと止んだ。あんな偶然はあり得ない。

こちらの昭和天皇、皇室全般への微妙な情熱を
ともなった関心は、その体験がなければ絶対に生じ得なかったと思う。

日本のオカルティズムには、別に迷信じゃなくて、
よくわからないが、ハッキリとした根拠があるんじゃないのか?
としか思えない領域がある。

988 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:09:47 ID:FpJdUYTN
別板でマサ子妃について話題が上がっていたのだが
なぜ、マサ子妃一家がオランダへ訪問したのかというと
彼女の父親の腐生蓄財の疑惑があって
国際判事の座から失脚する可能性があるとか何とか
という噂があった。
だから、今年の7月にスペインへ訪問云々の噂も
それが大きな理由らしい。
また、どうも、サブプライムの件でOWD家は
その腐生蓄財でも大きな損失をだしとか...
だから、またまた宮廷費を流用するように動いているとかなんとか

まあ、これらは、あくまでも噂なので、確かなことは分からない。

989 :間ヌケの宮:2008/03/06(木) 00:10:27 ID:/h6YkK+Q
>>987 皇室のお話、ここでは嫌われそうなので、よかったら詳しく隣で書いてください。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1201621810/l50

990 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:13:00 ID:qSJGkQeS
小泉を信じたヤツがあれだけいたというのがいまだに信じられん。
あんないいかげんなやつなのに・・

991 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:15:22 ID:y/pjwqaS
それ以前から、昭和天皇に関する噂は聞いていたわけ。
ただ、こちらはけっこう疑い深いほうだから、半信半疑だったの。

自分が20代のとき、ヤバい霊山とかほっつき歩いているような、
バリバリのマニアwだったのにね。
でもだからこそ、ちょっとやそっとでは他人のことは信じんわけです。

オカルト系ってインチキ多いし、石屋の悪だくみwとかあるので、
自分もそれに毒されてますますそのてのそれは信用しなくなってるんだけど、
最後の最後で近代合理主義者に堕落し得ないのは、
昭和天皇に見せてもらった、あの小さな体験があるからだと思うよ。
そうはいっても、そんなに簡単に何でも手持ちの論理で割り切れるものじゃないよな、
という柔軟さとバッファを保持する、心理的な礎になってる。

埋め草ついでに書いてしまいました。スレ汚しスマソ。

992 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:24:27 ID:b/0oOsNe
 宮氏は天皇ネタが好きだね。それが実社会にどう活かされているの?

鬼塚氏の天皇のロサリオや立花氏の天皇と東大とかお読みになりました。
歴史家として作家デビューでもしたらどうです?

天皇制については1000年以上万世一系が続いてて、これは世界でも
珍しくすごいことで、アメリカの大統領とかも日本の天皇の前では足がすくむ
というくらい権威があるが、そういう権威がまったくきかないのが価値観の
違う中国。日本のアイディンティにも関わることで、現在の伝統的な天皇制を壊すと
日本のアイディンティは破壊されるだろうね。どこかのバカがヒロヒトを処刑
しろといってるんだが、玉の入った拳銃の銃口を胸につけて一度撃ってみろ。
ヒロヒトは戦後そこまでのことはやっている。

>>966
米中はもう、もちつもたれつのズブズブの関係になっている。
中国もエネルギーがないと経済が回らんから、戦略的に資源獲得を狙って
アフリカなどに人権問題を無視しても開拓していっている。


993 :間ヌケの宮:2008/03/06(木) 00:34:24 ID:/h6YkK+Q
>>987 >>991 ものすごく面白いお話なので、隣にコピペさせていただきました。

994 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:39:08 ID:f0BEDdqP
リアル右翼でホモの噂のある”高橋源紀”とその腰巾着で
高橋源紀の名を用い、他者を恫喝している”小隊長”を叩くスレです。
皆さんの参加をお待ちしています。

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1204362941/l50

995 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:40:09 ID:ETrzXcYh
『中東で戦争準備が始まった』

イスラエル国内で軍隊の動きが尋常でなくなってきている。
全軍に戦闘準備体制の命令が出たようである。
イスラエルが、ガザへの軍事攻撃の準備に入った、と見て間違いない。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/88340145.html

996 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:45:30 ID:b/0oOsNe
>>995
フルフォードのことにいろいろイチャモンをつけて、フルフォード
がその管理人の素性を暴いていたようだが、中東で戦争が始まれば
原油価格や一次産品やゴールドがまた上がる。
生活がますます逼迫するね。

997 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 00:53:48 ID:qSJGkQeS
生活さらに切りつめかぁ・・・

998 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 01:04:14 ID:fN0Ws0zE
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  埋めたるわっ、ほんまっ!
  .しi   r、_) |
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

999 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 01:07:03 ID:XddPRRXX
次スレ
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から66
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204706910/

1000 :名無しさん@3周年:2008/03/06(木) 01:07:48 ID:e1S+jcRZ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

492 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)