5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊は必要ない? Part4

1 :名無しさん@3周年:2008/05/09(金) 04:06:52 ID:xidBLSnL
トップの次官から末端の隊員まで、不祥事・機密漏洩・怠慢の税金泥棒集団。
おまけに戦前の特高警察よろしく同国民・納税者様を監視して敵国人扱い。
こんなウンコみたいな軍隊が、いざというとき日本を守れるわけがない。

Part 1
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1192008345/
Part 2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1197995816/
Part 3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1200555351/

2 :名無しさん@3周年:2008/05/09(金) 04:08:16 ID:xidBLSnL
現在最新の自衛隊犯罪ニュース


国会議事堂敷地内に侵入、自分の腹を刺す 自衛官か
2008年05月09日01時23分

 8日午後9時半ごろ、東京都千代田区永田町1丁目の国会議事堂の敷地内に男が侵入し、刃物で腹を刺した。
通報で駆け付けた警視庁機動隊員が男を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。男は軽傷だが、入院治療のため
いったん釈放された。

 麹町署の調べでは、男は、陸上自衛隊朝霞駐屯地にある自衛隊体育学校所属の自衛官(20)とみられる。
北門付近のさくを乗り越えて敷地に入り、中央棟正面玄関前の階段踊り場で短刀(刃渡り約20センチ)で腹を
刺した。家族あての遺書を持っていたという。

3 :名無しさん@3周年:2008/05/09(金) 15:39:44 ID:+RxlJVsU
以前、僕はプロバイダ会社の下請けでインターネットの接続を以来した客の自宅へ設定しにいく仕事をしていました。
場所柄、自衛隊員の家も多かった。
家庭的で、いい感じの方も多かったが、いわゆる変人もかなりいた。まぁ、変人の話はいいとして…。

いい感じの方の話ですが、おそらく自衛隊員のご主人のマンション。
奥さんも子供もいらして家庭的に感じられたが、その客のパソコンのトップページは、

もし、今の自衛隊の組織のまま、「非常時」になった場合、軍事政権として現政権ととって変わり
太平洋戦争中から現在まで日本軍が続いたかのように書かれている組織図だった。

パッと見ただけです。見て、すぐ趣旨が理解できた。ジョークのページなのかもしれない。有名なのかな。
(訪問した時見たからネット繋ぐ前だったのかな…、モバイルの契約の営業のときに見たのかもしれません。すみません。)

普通の隊員が、なにげなくトップページにしているのだから自衛隊内では普通に普及している
ページなのだと思う。

今の自衛隊は日本の中で居場所がなくて冷や飯を喰ってるけど、非常時になれば我こそは政府になると
潜在意識で思っているのだろう。彼らなりの軍国調の台詞で。

まぁ、よくわかんないけど「一佐」→「大佐」とか。もとに戻す感じで。
階級の名称とか、違ってたら「惜しい!」とか指摘して下さいね。「一佐じゃなくて○○だよ」とか。

4 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 10:01:55 ID:v8DU5ZAs
新スレおめ
とりあえずテンプレ



1945年8月14日:ポツダム宣言受諾(旧日本軍武装解除)
1945年8月28日〜9月5日:ソ連軍北方領土侵攻(軍隊を持たなければ攻め込んでくる国なんて無い、という主張のウソ)
1947年5月3日:日本国憲法施行(平和憲法を謳い、戦力非保持を世界に宣言)
1952年1月18日:韓国大酋長、海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)を発表、順次竹島実効支配へ進む
(平和憲法を掲げる国に戦争をしかける国は無い、という主張のウソ)
1954年7月1日:自衛隊法施行(以降、日本領が新たに軍事的に占領される事は無くなった)

お好みで安保条約と、学生運動に伴う一般市民を巻き込んだテロ闘争を付け加えるのも良いかもしれん
自衛隊を批判するのは、健全な民主主義国家として当然だが、上記の様な「歴史的事実」は歪めようの無い真実だ



5 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 10:09:57 ID:v8DU5ZAs
自衛隊の人数:非自衛隊の市民の比率は30万:1億2千万=1:400 ぐらいだ
これに照らし合わせて殺人や自殺、その他の犯罪の発生件数や割合を比べると
殺人事件の件数は一般市民の三分の一から四分の一、殺した人数の比率はそれ以下
自殺件数はほぼ同じ比率(一般市民側には自殺もできない乳幼児や痴呆老人・障害者も含むので実質自衛隊の方が優秀)
変死体・行方不明者数にいたっては六十分の一以下(一般市民側は年間に自衛隊員すべてとほぼ同数の変死・行方不明者を出している)
その他の犯罪や過失による事故を検挙数で比べても、圧倒的に非自衛隊の凶悪さ・無責任さが浮き彫りとなる
こんなクズ国民の中から良心的で善良な者だけが自衛隊に入っていくから驚異的な犯罪率の低さを保っていられるのだ

給料と定期的な休養をもらい、規律を守ること自体が職務のひとつである自衛隊に入ったほうが犯罪抑止という面だけでみれば正しいのだ
付け加えれば、役人は自分の部署の利益が大事で他省のミスは自分のプラスという生き物であることから
警察・検察がデータを自衛隊に甘く改竄する理由もメリットもないし(普段の公務員の縦割り行政批判と矛盾するよね?)
戦前のゴー・ストップ事件を持ち出すまでもなく、世界的にみても軍と警察は仲の悪いライヴァルである

6 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 10:19:38 ID:2sizIqxe
宇宙の軍事利用を認める宇宙開発法案を民自公の3党が共同提案…。
アメリカの宇宙開発の財布に使われるのは目に見えてる。

一方で高齢者を国民から隔離して見捨てる医療制度が作られて、
他方で宇宙に札束投げ込むような施策が採られてる。

こんな風に見境失くすぐらいなら自衛隊なんてマジでいらないと思う。
万一攻撃されたら、竹槍で戦って政治家も庶民も一緒に死ねばいいじゃん。

7 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 10:37:50 ID:30lgLICn
もし日本の国に自衛隊(軍隊と呼ぶ国も有る)が無ければ侵攻まで無い
としても、武力圧力を掛けて来る近隣諸国も幾つか有る抑止能力として
自衛隊の存在は必要。ハード面よりソフト面に問題はあるが。

8 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 10:42:03 ID:2sizIqxe
いらんって。どちみちアメリカの宇宙開発なんかに加わったら、
財政傾いて(福祉で脅されて)増税されて、
国民生活は傾く。他国の武力圧力(笑)なんか関係ない。

9 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:00:46 ID:2sizIqxe
※米安全保障戦略会議第八回での西岡喬日本経済団体連合会副会長発言
> 日米両政府の積極的なご協力により日米同盟の堅固さを高め、日米防衛装備協力をさらに深化させ、
> 我が国防衛産業の競争力強化にもつなげたいというのが産業界からの希望であります。
>
> 最後になりますが、宇宙の利用を含めた幅広い分野で日米防衛装備技術協力のよりいっそうの拡大が行われ、
> 日米両国の優れた技術の相互活用により日米両国の国益の増大、相互の信頼関係の工場、
> ひいては両国の長期的発展に資することが出来ると考えておりますので、
> 今後とも日米両政府及び米国産業界のご協力を心からお願い致します。
> どうもありがとうございました。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/jbudget2008.htm

外敵より内敵(自民・公明・民主・経団連)に備える方が急務。

10 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:23:29 ID:opceCJ68
さてはて。
宇宙開発基本法という”箱”はできたが、はたして
その中身はあるのかねぇ。
次世代偵察衛星はともかく、DSP衛星等の”高額装備”を
現在のカツカツの防衛費で賄えるかどうか・・・・・・。


11 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:28:20 ID:opceCJ68
それはともかく、文部省が教育費を現在より7兆4千億円増やして、
教育費の対GDP比を現在の3.5%から世界平均の5%にしようという
提案があるが、それなら防衛費も現在の対GDP比0,9%から
世界平均の3.5パーセントに。。。っていうのは
非現実的だがせめて1.5%ぐらいに引き上げて、陸の兵隊さんたちを
装甲車に乗せてあげたいと嘆いてみたり。

12 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:40:23 ID:2sizIqxe
>>10
宇宙開発は別腹で防衛省予算に含まれないから使い放題。
体の良いアメリカの財布代わりっていうか打ち出の小槌。

13 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:41:17 ID:2sizIqxe
>>11
日本の借金額と低水準福祉からして、軍事だけ他国並みというのは無理。

14 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:48:04 ID:opceCJ68
>>12

>宇宙開発は別腹で防衛省予算に含まれないから使い放題。

その”別腹”というのが先進国最低レベルの低予算の宇宙開発予算から
”無理やり”抽出しており、たとえJAXAの全宇宙開発リソースを振り向けてもDSP衛星
一つ拵えるのは無理、、、っていうか日本の宇宙開発が今度こそ本当に
破綻すると嘆いてみたり。

国土交通省みたいに許認可権や特定財源を持っていない省庁は悲惨ですな。


15 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:52:38 ID:30lgLICn
武力侵略されたら真っ先に逃げるだろうよ>>6は。

16 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:53:20 ID:uJ60Ldkx
>>11
陸自・海自のイラクに派兵した時に戦死は1億円でした
アメリカの兵で戦死は2千万ぐらいですよ
日本は兵の命が高すぎです。

そして日本の兵の給料及び手当は高すぎです。



17 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:53:21 ID:2sizIqxe
まぁ、公的保険の医療制限するような国に
宇宙開発する資格があるのかってことだね、
今回の軍事利用解禁宇宙開発法案は。

米国産毒牛の輸入禁止どころか検査体制さえ満足にとれない
日本の宇宙開発予算は、アメリカからの外圧次第。

18 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 11:56:50 ID:cV9xDmHF
発狂・自民党政府
「司法の違憲判断?関係ない!法律なんぞ糞喰らえ!」

「幼児子供を惨殺して何が悪いんだ!?」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
●●テロ組織支援で内乱・戦争をけしかける
(イスラエル・アルカイダ、アフリカ・アジア・南米テロ組織)
●●イラク虐殺・破壊(国連決議無視、大量破壊兵器保有でっち上げ)
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イラクのアメリカ軍
http://www.youtube.com/user/shockingvid

19 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 12:53:14 ID:opceCJ68
>>16

アメさんの戦死保障制度は25万ドル(約2600万円)
日本の場合、国家公務員が殉職した場合に払われる
”賞恤金”の”最高金額”が9000万円。
支払金額は殉職時の場合により変化するとのことです。
(イラク派遣の殉職補償”最高”一億円は、上記の9000万円に
イラク派遣における特別手当一千万円を上乗せしたもの)

日本の場合ほかの国家公務員と比べて平均的な額ですし、
何より衣・住・食を完全に提供せねばならず、更に志願制という制度を採用している以上、
自衛官や警察官、消防官といった危険職の給与や糧食費が高いのは致し方ないでしょう。
(んでもって、問題となるのは給与の”高さ”ではなく、給与の”妥当性”となるわけですが)

>まぁ、公的保険の医療制限するような国に
>宇宙開発する資格があるのかってことだね、

ん?
公的保険の医療制限をしていない国なんてこの世にありましたっけ?
もしかして、公的保険は”保険適用範囲内”存在しないと思っていますか?
(保険適用範囲が他国に比べてコレコレ狭いっていうのなら説得力があるんですがね・・・)

まぁ、それはともかく何故公的保険=軍事・科学技術費なのかが理解できかねますな。
要はその国家及び国民が何を”重要視”するかの問題ですぞ。
毛沢東曰く”ズボンを穿かなくても”何とやら。
スウェーデンのように重税を課して、福祉、防衛どんとこいか。
アメリカのように税金低くして夜警国家に徹するか。
限られた予算の中でいかに配分するかの問題で、中身の重要性を語らず
”福祉ダメなら他もダメ”というのは予算の妥当性の議論を廃した
単眼的意見と見られますよ。

20 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 12:56:56 ID:opceCJ68
>日本の宇宙開発予算は、アメリカからの外圧次第。

アメさんが自衛隊の数的増強をずっと前から主張しているのに
一向に防衛予算が増えない不思議。
っと言ってみたり。
日本人だってそこまで愚かじゃねーのよ。

21 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:00:59 ID:opceCJ68
福祉も大事だが、よく例として挙げられる重福祉国家スウェーデンの
歳入の対GDP比59.1%(05年度)という数字を見て、
その上でどうするかと考えてみた方がより建設的な議論ができるんじゃないかと
言ってみたり。
(ちなみに同年度の日本の歳入の対GDP比は31.8%)

22 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:32:33 ID:2sizIqxe
>>21
なんで貯蓄無しでも生きてける福祉国家スウェーデンと
国民使い捨て国家日本を比べるの?ぜんぜん意味ないよ

23 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:37:17 ID:2sizIqxe
>>20
バカだからっていうよりそんな政治家しか選べないように
制度上の支配を受けているように見える。
だからアメリカの宇宙軍事開発に参加したりするのでしょう。

憲法9条や宇宙の軍事開発禁止はアメリカから身を守る手段なのに、
それすら壊されようとしてる。困ったね。

24 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:43:01 ID:2sizIqxe
うえの方で武力が無いと外国に脅されるみたいなことを
書いてた人がいたけど、
実際は、日本国民をいちばん脅してるのは日本政府なんだよね。
社会保障が壊れて困るのはお前等一般庶民だろ、と。

まず日本政府から国民を防衛することを最優先に考えなければ。

25 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:50:06 ID:v8DU5ZAs
>憲法9条はアメリカから身を守る手段なのに
アメリカから身を守る手段をアメリカから押し付けられる不思議国家日本w

テンプレ追加

憲法九条で禁じているのは戦力の保持であって、自衛隊の禁止ではない
いっけん詭弁のように思えるが、実は重大な意味がある
頭の中身が帝国陸軍と変わりない九条支持派は、支援・補給・継戦能力を支える全てが「戦力」であることを理解していない
彼らのいう憲法九条を素直に読むとこうなる
「日本人は戦力およびそれに転用できる能力を保持してはならない
すなわち輸出可能なレベルの工業力、備蓄燃料、原発および軍事利用可能なエネルギー施設、インターネット、放送局を含む通信設備
今日食べる分を超える食料備蓄、外貨、等等戦力は全て持ってはいけない」
これでは健康で文化的な最低限の生活を維持し得ないので、「全ての戦力」ではなく「(侵略・攻勢によって)紛争を解決する戦力」だけを禁じていると解釈されているのだ


26 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:53:30 ID:iV+E9bBF
>>22
比較する事によって、何が問題かはっきりするから。

27 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:54:03 ID:2sizIqxe
>>25
不思議でもなんでもない。国際情勢が変わって
九条の位置付けも変わっただけの話。

改憲派には、国際情勢が見えていなくて
自主独立だとか対等の同盟だとか絵空事を語るのが多い。

28 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:57:32 ID:v8DU5ZAs
国際情勢が変わって九条の位置付けも変わるから議論をしようってだけのハナシでしょ
核武装とか自主独立、安保破棄とかいいだす酷使サマを軽蔑する気持ちは君と一緒だよ


29 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 13:58:36 ID:2sizIqxe
べつに議論したくない。絡まれたから一言返しただけ

30 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 14:04:52 ID:v8DU5ZAs
>絡まれたから一言返しただけ
その感覚がすでに九条と反しているとお気づきかw
議論したくないってのも素直なのはよいことだが言論ファッショ臭がするんで
お仲間の名誉を守るためにも心の中にだけしまっておくことを提案するよw

31 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 14:09:58 ID:taljh6mc
アメリカ軍がいるから中期的には今の水準で充分。軍事的にアメリカ以外脅威なし。
それ以外の軍事問題はスクランブルだけ。それよりMDが完成すると中朝に対して外交的に得点が。

32 :a:2008/05/10(土) 14:28:43 ID:2sizIqxe

>>9で引用した経団連の発言を見ればわかるように今回の「防衛目的の宇宙利用」の解禁は、
米国の宇宙開発に日本の税金を提供する見返りに日本にも軍需利権をよこせ、
というもの。日米政府のwinwin、自民と民主のwinwin、敗者は日米の納税者。

参考までにアメリカがどれほどの資金を必要としているか。

「ブッシュ・チームを月か火星に送っちまえ」
http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/k6/160120.htm
ブッシュ大統領の「新宇宙計画」
http://wiredvision.jp/archives/200401/2004011501.html

アフガンへの自衛隊恒久派遣法といい、
イラクの違憲空輸といい、高い観劇料を払ってアメリカの傀儡政党の茶番劇を見せられてるみたい。

33 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 14:51:01 ID:4hI/HT53
憲法9条は国際法に違反してるって本当?

34 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 14:51:43 ID:Rxb/rv4X
自衛隊はいらない。
軍隊があればいい。


35 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 16:58:26 ID:opceCJ68
>>32

えーと。
宇宙空間の”非軍事規制”を廃した宇宙開発基本法でどうして
アメリカ国内の宇宙開発に日本の血税が投入されることになるのでしょうか?
JAXAは国際宇宙ステーションでいっぱいいっぱいですし、>>32
記事ではなぜか資金提供先はロシアですし。
”MD推進による日米一体化”やら、”宇宙開発を利用するのは如何であるか”
といった意見は聞きますが、”アメリカの月開発に日本の国税が投入される”
という意見は初めて聞きましたよ。

また>>9の発言も、”日米防衛産業協力にかかる我が国産業界の課題は、
最先端技術を維持して日米共同開発に貢献していくことだと考えます。
こうした実績を積み重ねることで自動車や家電製品のように
国際マーケットでの評価を高めることが出来、
さらなる技術力の向上や生産基盤の維持につながるものと考えます。”
とあるように国内だけでは予算的にも無理だから
日米でやりましょうとはなっているのですが・・・・・。
予算がかさばる宇宙開発や航空機開発において、国際共同開発は
>>27で貴方が言っているように”国際情勢”にあった普通のことですけど・・・。
(まさかMDを日本独自で開発しろだなんて人、いませんよね?)

>>31
新潟の第12旅団を何とかしてください><
朝鮮有事の際に、最も危険性が高いエリアなのに
ヘリがちょっと多い戦車なし、火砲ちょびっとの軽歩兵4000名で
どうやって警備すりゃいいんだ><

36 :名無しさん@3周年:2008/05/11(日) 10:42:24 ID:VFjRxcO0
>>新潟の第12旅団を何とかしてください><
まず国民が基本認識として
専守防衛=本土決戦の言い換えであることを理解していないところが問題
よく反自衛隊の人が「自衛隊は要人や高官しか守れないミニチュア軍隊」と批判するが
「それしかできない」ように法律の縛りや予算の縛りをほどこしている
自業自得であることを気づこうとする努力もしないし 大マスコミは教えようという気もない



37 :名無しさん@3周年:2008/05/12(月) 12:00:49 ID:BT0fn9TZ
脳内お花畑サヨク晒しage

38 :名無しさん@3周年:2008/05/12(月) 12:16:13 ID:jQH4WNfM

自衛隊は不用で、日米同盟は必要てこと? 随分、ムシが良すぎない?

39 :名無しさん@3周年:2008/05/12(月) 20:17:35 ID:Q2EOp/2i
憲法9条は住民を敵に対する人間の盾とする事を自衛隊に保証している。
つまり、敵に無差別発砲せずには居られない様に、便衣隊戦闘(ゲリラ戦)を行う。
つまり私服の下に戦闘服で群衆の中から手榴弾を投げつけ銃撃戦を行うと。
敵は確実に無差別発砲を始める。
大量虐殺の死体山で敵に厭戦機運を起こさせ自ら撤退するまで無限に戦う方法。

40 :名無しさん@3周年:2008/05/18(日) 21:24:02 ID:EFxBPOlK
自衛隊粉砕!

41 :名無しさん@3周年:2008/05/18(日) 21:36:33 ID:3YOWKyYj
軍隊があれば真面目に国民を守れると思い込んでいる香具師について。

この連中の言っている国民とは?

1.政治家
2.企業人・お金持ち
3.一般人

さてどれでしょう?

42 :名無しさん@3周年:2008/05/19(月) 09:23:28 ID:TqToA9Ti
>41

違います。
軍隊の役割はあくまで”国家”を守ることです。
そして軍隊によって守られた”国家”および”地方公共団体”が国民を守ります。
有事の際は軍は軍で敵との戦争で一杯一杯なので、
軍が戦線を維持、もしくは阻止している後方で国民の諸権利を守り、維持することに責任を持つ
各種公共機関が国民への債を担います。

43 :名無しさん@3周年:2008/05/19(月) 17:45:27 ID:/bC5UV+0
42 :名無しさん@3周年:2008/05/19(月) 09:23:28 ID:TqToA9Ti
>41

>>違います。
>>軍隊の役割はあくまで”国家”を守ることです。

成る程、政治の中枢(権力者)を守るっつー事ね。

44 :名無しさん@3周年:2008/05/19(月) 20:26:40 ID:TqToA9Ti
>>43

これは良い認知操作ですね(゙ー゙*)


45 :名無しさん@3周年:2008/05/20(火) 15:09:37 ID:5gt2x1ty
>政治の中枢(権力者)
政治を委託されてるだけの人間が中枢なわけはないわな
あくまでも権力者は国民であり 国民の負託に政治が応えているんだろうに
ひょっとして選挙に関われない禁治産者か?
民主主義のお勉強をやり直してからでないと 重要な安全保障絡みの議論に悪影響がでかねないね

難しいハナシでなく単なる役割分担の事だって子供でも判りそうなもんだろうに

46 :名無しさん@3周年:2008/05/20(火) 15:10:36 ID:5gt2x1ty
>政治の中枢(権力者)
政治を委託されてるだけの人間が中枢なわけはないわな
あくまでも権力者は国民であり 国民の負託に政治が応えているんだろうに
ひょっとして選挙に関われない禁治産者か?
民主主義のお勉強をやり直してからでないと 重要な安全保障絡みの議論に悪影響がでかねないね

難しいハナシでなく単なる役割分担の事だって子供でも判りそうなもんだろうに

47 :名無しさん@3周年:2008/05/20(火) 16:06:04 ID:dvilbHRJ
必要ないのは
このスレだろう。

48 :名無しさん@3周年:2008/05/20(火) 23:12:05 ID:OGUnkQV3
>>44
>>>>43

>>これは良い認知操作ですね(゙ー゙*)


まぁね。
国家と言う言葉をワザと使って、
軍隊が真に守る主体を故意に明確にしない操作には負けます罠。

49 :名無しさん@3周年:2008/05/20(火) 23:13:20 ID:OGUnkQV3
自衛隊が撤退を重ねて最後に守る所は何処なの?
って質問なら、大抵の人は理解するんじゃないかしらん。

50 :名無しさん@3周年:2008/05/21(水) 07:34:56 ID:BBV9SURk
>>48
>国家と言う言葉をワザと使って、
>軍隊が真に守る主体を故意に明確にしない操作には負けます罠。

操作も何も、真実ですが・・・・・・・。


>>49
>自衛隊が撤退を重ねて最後に守る所は何処なの?

敵の目標及び戦域により変わりますが、例えばコロネット作戦のような
日本国打倒を目指したWW2の関東着上陸作戦を無理やり現代に
当てはめるなら、自衛隊最高指揮官である首相及び政府陣が東京に変わり指揮をとっている
松代大本営-東京間が最終抵抗線となるでしょうねー。
もちろん政府がそれでも諦めずに抗戦の意思を持ち、且つ自衛隊の
指揮系統が生きており、かつ戦闘能力を喪失していなければ、
さらに後方なり国外になり脱出しても戦闘を継続するでしょうが。

51 :名無しさん@3周年:2008/05/21(水) 19:02:17 ID:75DTo4O5
>>50

はい、正解です、最後に守るのは首都ですね。

当然政府要人・企業トップは誰も死にません、よって、大部分の国民は見捨てられるという事です。
いやぁ、分かってらっしゃる。


52 :名無しさん@3周年:2008/05/21(水) 22:27:08 ID:BBV9SURk
>>51

はてはてはて。
これは可笑しな話なり。

>>49で”自衛隊が撤退を重ねて最後に守る所は何処なの? ”と、
すでに殆どの国民及び資産が守れない、”守れなかった”状態における”IF”を問うておいて
”よって、大部分の国民は見捨てられるという事です。”というのは如何なことか?

まず第一に
@”見捨てる”という言葉は自衛隊の最高指揮官であり、日本国の代表である
政府首脳陣が”意図的”にその地域の防衛を放棄する場合に使えるが、
>>49においては失地の原因に防衛失敗、敵による自衛隊の排除という最も有り得る選択肢を念頭に入れておらず、
>>52では防衛に失敗した失地を全て”意図的”にそうなったかのように
ミスリードを誘っている時点でかなり悪質である。

ダンケルクでイギリスに脱出したフランス軍はフランス国民を見捨てたのか?
フォークランド戦初期で敗退したイギリスはフォークランドの住民を見捨てたのか?
違うであろう。



53 :名無しさん@3周年:2008/05/21(水) 22:27:48 ID:BBV9SURk
A”>最後に守るのは首都ですね”
>>50をきちんと見れ。
いい加減恣意的なすり替えをするな(まぁ、それを楽しんでここにいるんだが)
最後まで守るのは”日本国の主権”であり、>>50に書いてあるのは
それを維持運用するために組織されている日本政府が機能するために
置かれた”場所”だ。
日本政府が置かれていれば政府要人がいるのは極めて当り前の話であるが
(まぁ、>>49で言っているようなハチャメチャな時点で一体何人残っているか
という問題もあるが)、企業トップは全然関係ない所か、避難民として
地方に疎開しているだろうな(勿論個人のコネなり財力なりでもっと遠くに
行っている可能性はあるが、それは自衛隊や政府と何の関係もないわな(笑)

しかしまぁ、
@わざとどうとても取れるような簡素な文章を書いて相手方のミスリードを誘い、
また具体的な記述を避け、明確な反論や意見を困難にする。
A政府首相や企業トップ、”見捨てる”などの人の自尊感情や固定観念を
煽る文を用いることに思考を停止させることにより我の文に対する批判的意見が芽生えることを阻止する。

といった”認知操作”の原則にそった見事な文ですな>>51
どうです?軍板に来ませんが?
貴方なら優秀なアグレッサーとして歓迎されますよ。

54 :名無しさん@3周年:2008/05/22(木) 19:06:57 ID:Jbyyb7Cu
自衛隊も色々問題起こしてるしねぇ。

守屋君とかサ、凄いよねぇ。
あれで自衛隊が国を守る組織って公言できるんだから驚くよ。

しかもTOPがあの自民党でしょ?
政治の場で国民を守らないのに、軍隊使って国民を守る訳も無し。

これはバカでも分かる理屈、まぁ、軍隊がそんなに国を守る為だけの組織だって証明したいなら、
まず不正や汚職、政治家の考え方から改めさせたら?

漏れは軍事力自体は善でも悪でも無いと思っているが、
それを運用する人間によって悲惨な目に遭うのは必ず国民だと確信している。

軍事力は守る為にも使えるが、攻める為にも使えるんだよね。
まぁ、人に脅しをかけるような口調の香具師にこんな事言っても何処吹く風か。

因みにすり替えは53のお得意だろ?
漏れが守る対象を個別に書いているのに、「国家」なんて曖昧な言い方に摩り替えたんだからな、
突き詰めていけば、軍隊が最後に「何を守るのか?」なんて、ちょっと考えれば誰でも分かるぜ。

55 :名無しさん@3周年:2008/05/22(木) 22:42:58 ID:oikoTfG1
>>54

ほほぉ(笑)
主攻が「軍隊(自衛隊)は国民を守らない」から「こんな”奴”(あんさんの言う所のそれを運用する人間)
が率いている政府、自衛隊が国民を守る訳がない」に変化しておるなぁ。
漸く>>42の意味を理解してくれたか。
いやぁ、よかったよかった(笑)
ついでにあんさんの”選択的抽象化”(今までの日本国の秩序を維持していたのは何かを無視し、一部の
不祥事に基づき結論をつける)と
”過剰な一般化”(不祥事、汚職等、ある出来事に基づき、一つの法則を導き出して
それを他の類似性のない状況に適用する)を克服してくれれば言うこと無いんだがなぁ(笑)

>漏れが守る対象を個別に書いているのに、「国家」なんて曖昧な言い方に摩り替えたんだからな、

おかしいな。
軍事がどうのこうの以前に高校の社会科の教科書をこいつに見せた方がいいのかな?
お前さんが大好きな”政治家”が”政治家”足り得ていて、ただのおっさんじゃないことを保証しているのは
あんさんの言うところの”曖昧”な”国家”による”正統性”のお墨付きを与えているからなのよ?
”国家”があるから”政治家”なのであって”政治家”という名の人がいるから”国家”及び
その配下の各種機関があるわけじゃないのよ。

どうもあんさんは自分の目に見える”人”や”物”じゃないと認知できないみたいだから
こう言えばわかるかな?
「会社員は会社の利潤のために働いているんであって、社長や役員のために働いているんじゃない。」

”会社員”を自衛隊(他の役所でもいいが)、”会社”を国、”社長や役員”を政治家、
”利潤”を安全に置き換えればおk。
組織を無理やり”個別の対象”に矮小化しようとしているあんさんの努力の
おかしさに少しは気づいてもらえるかねぇ・・・・・・。



56 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 01:38:43 ID:xtnGg7yX
国民を必ず守るって断言できないもんだから、国家を守るとか別な言葉に置き換えようとする訳だな、
非常に分かり易くて良いねぇ。

自民党や自衛隊が「悪さをしない」って断言できない所が、
55の、「軍隊が国家を守る」って論拠を突き崩してるんだよねぇ。

まぁ簡単に言えば、だ。

軍隊と言う諸刃の剣をどう扱うかは、それを使うTOPの裁量に掛かっている訳だな、
所が皇帝守屋事件とか、自民党の右翼議員発言、自民党の悪政、どれ一つとっても、
軍隊を正しく運用する可能性が無い事を示唆している訳だ。

子供でも分かる理屈、小泉の「その程度の公約違反は仕方が無い」発言や、
「イラクの何処が安全なのか、私に分かる訳が無い」発言を聞いたら誰でもそう思うぜ?
まぁ軍隊をおもちゃと同程度に考えている香具師に何を言っても無駄か、
そう言えば石破も軍事オタクで有名だったっけな。

イラク戦争の大義の大量破壊兵器が見つからなかった今でも、TOPの責任は有耶無耶。
素晴らしいよ、軍事万歳の人達のする事はね、責任の「せ」の字も感じて無いのは太平洋戦争当時と同様だな。

57 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 05:06:25 ID:izkHeve6
政治家の責任は選挙で果たすのは常識だろうに
選んだ人間が結果を受け入れなくて民主主義は成り立たぬだろうに

自民党が下野していた時代に自民党を守るためにクーデターを起こさなかった事が
自衛隊の守るべきは国家の主権とその行使を委託された機関であるとの例証だわな




58 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 07:47:19 ID:IYdDQzAb
まずは九条の改正が必要だな

話はそれからだ

59 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 08:07:38 ID:kvHtxU8J
他国の軍隊に守られる軍隊なんて世界の恥
だから日本は他国になめられる

軍隊に死者なぞ当然、同盟国とともに最前線に赴くのが当たり前だろ

名前を自警隊に変えろ

60 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 08:10:01 ID:NN9V9LsI
憲法9条があれば真面目に国民を守れると思い込んでいる香具師について。

この連中の言っている国民とは?

1.サヨク政治家
2.労組の人・プロ市民
3.一般人


61 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 08:16:36 ID:NN9V9LsI
国民を盾にして最後に守るのは売国勢力ですね。

当然サヨク要人・労組団体トップは誰も死にません、よって、大部分非サヨク国民は見捨てられるという事です。
いやぁ、よくできたシナリオでつね。

62 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 08:22:46 ID:02SzNFOA
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

63 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 09:04:30 ID:xtnGg7yX
TOPのモラルがどうでも軍隊があれば国民を守ってくれると真剣に思い込んでいる香具師が多いな。

多方面で9条NETのHPとかを荒らしている右翼連中の書き込みか、ご苦労な事だ。

64 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 10:47:15 ID:wStylRWg
侵略されても、駄目駄目と、言いながら指くは得るか?
原油を、国の補償で、採掘しましょう。中国にただ取られて
見ているだけか?早く内での子頭地開こうよ?モツト
日本に近い戸頃で採掘しょう?

65 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 14:40:14 ID:xtnGg7yX
軍隊を維持管理する連中のモラルは問わずに、
国防を語る姿勢は見ていて滑稽だな。

そう言えば民主主義を標榜するアメリカも、イラクのテロ容疑者に拷問をしてたっけ。
民主主義だから悪い事はしないって決めつけが、
悪い方向へ進もうとする政府を野放しにさせてしまうんだがなぁ。

まぁあれか、軍隊を持つ事が目的なんだからそんな事は関係無いのか。

66 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 17:06:03 ID:xtnGg7yX
野党、防衛汚職を再び追及=与党、撮影許可の議決を批判

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200805/2008052201005&rel=y&g=pol

67 :名無しさん@3周年:2008/05/23(金) 21:37:32 ID:LQ/faf7A
>>56
>>65
>国民を必ず守るって断言できないもんだから、国家を守るとか別な言葉に置き換えようとする訳だな、

だーから>>42にあるように国家を守り、その国家が国民を(ry
何回言わせりゃ気が済むんだ。

>自民党や自衛隊が「悪さをしない」って断言できない所が、
>55の、「軍隊が国家を守る」って論拠を突き崩してるんだよねぇ。
>所が皇帝守屋事件とか、自民党の右翼議員発言、自民党の悪政、どれ一つとっても、
>軍隊を正しく運用する可能性が無い事を示唆している訳だ。

つ「自衛隊法」「シビリアンコントロール」「日本国憲法第99条」「>>57
だからいい加減オールオアナッシング、選択的抽象化な思考はよしなさいと。
実態を見ろ。
災害派遣、民生支援、不発弾処理、挙句の果ては鳥インフルエンザ拡大防止と
政府からの命令のもとスポンサーたる国民の生命財産を守るために
自衛隊は出動し、政府与党自民党は世論によるしっぺ返しを喰らい
民主主義による調整機能はしっかりと生きているだろうがぁ。

どうもお前さんは”民主主義”も駄目、国民に信任を受けた”政府”が
国政を運営するのも駄目、国を運営する上で必要な実力機関たる”軍隊”も駄目。
少しでも悪い部分があるものは全部駄目という超潔癖主義者ですか?

”完全”なもの等この世には無く、この世に無い以上、選びうる選択肢の中から”最良”の物を
選ぶのが人間たるものだろう。
無秩序が嫌なら国家なり何なりの秩序を保つ機関が必要となり、その秩序を保ち法を徹底させるために
各種国家機関(軍、警察、消防、地方公共団体etc..)が存在し、
国家を運営する人間が独裁化するというのなら、とりあえず危険性が少ない民主主義が導入され、
今の政府与党は気に食わないから野党に投票しようと(以下人類の試行錯誤は延々と続く)
お前さんは”駄目駄目駄目”の一点張りだが、ならお前さんは一体どうすれば満足なんがえ?


68 :名無しさん@3周年:2008/05/24(土) 00:02:42 ID:DL9s80Wb
まぁ代案なき評論家のスタンスなんでしょうな
もし「本当に機能しつつデメリットの全くない安全保障機構」案があるならば
ここで自衛隊擁護してる人も軍板からの出張組の人も諸手を挙げて賛成するのにねぇ


69 :名無しさん@3周年:2008/05/24(土) 00:06:31 ID:DL9s80Wb
ひょっとして批判すべきは批判してより良い自衛隊に育てていこうって人なのかな?
それにしては愛が足りないというかヘイトを撒き散らかすというか……
平和を謳い愛するという信条の人にはどうにも見えないんだよねぇ

70 :名無しさん@3周年:2008/05/26(月) 15:59:46 ID:2l7OBJdA
守屋前防衛次官:夫婦逮捕 「宮ちゃん、私を重役に」 幸子容疑者、元専務に持ち掛け
http://mainichi.jp/select/seiji/mod/archive/news/2007/11/20071129ddm041010102000c.html?inb=yt

防衛汚職:守屋前次官ゴルフ旅費、役員出張装い支出 山田洋行元専務が経理操作
http://mainichi.jp/select/seiji/mod/archive/news/2007/11/20071130dde041040042000c.html?inb=yt

防衛汚職:山田洋行・過大請求 装備品の見積書、海外へ問い合わせ−−参院委
http://mainichi.jp/select/seiji/mod/archive/news/2007/12/20071212ddm041040175000c.html?inb=yt

防衛汚職:山田洋行元専務「秋山氏側に1億円」 日米パイプ役、受注に便宜期待
http://mainichi.jp/select/seiji/mod/archive/news/2007/12/20071218dde001040052000c.html?inb=yt

<防衛汚職>山田洋行が国を提訴 代金一部未払いで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080526-00000045-mai-soci

オッパッピー?空幕長「そんなの関係ねえ」高裁違憲判断で
04/18 20:29 産経新聞

不明の海自幹部 舞鶴でみつかる
3月6日8時2分配信 産経新聞

防衛相、航海長が当直士官と知らずに聴取
3月4日(火) 21時59分配信 毎日新聞

当時の防衛課長、片山氏の議員秘書辞職 給油量誤り隠蔽
10月23日(火) 5時56分配信 朝日新聞

こう言う問題を無視して国防を語る香具師が多いな。
この板の常連が殆どらしいが。

まぁ、同好HPから来ている軍事オタクの仲間同士なんだろうが。

71 :名無しさん@3周年:2008/05/26(月) 16:43:02 ID:wOB8YYY3
>>70

で、君は一体何をどうしたいの?

72 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 12:56:18 ID:fGhReV+b
選挙で公正な政治家を選び彼らに人事権を行使させて適切な官僚を背広組に配置し
もってして日本国のシビリアンコントロールの確かさを証明して
自衛隊への謂れ無き誹謗中傷を排し脳内お花畑の非武装平和論者をコケにしよう
という熱烈愛国酷使サマなんだよ多分
自衛隊は不必要とはいってないあたりがその証拠

73 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 13:37:13 ID:r0IXW15G
で自衛隊は
何のために必要??

国家を守るため。

何から守る??

さー

74 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 13:54:12 ID:181yTGZv
>>73

正解。



それにしてもやけに軍事に詳しいオタクの屯する板だな。
現役の自衛官も書き込んでたりして、防衛省から。

自衛隊が無くなれば職が無くなるって考えてるのかもしれないが、
いっその事、国際救助隊として組織的に転身すれば良い。

人を殺す組織から人を生かす組織に生まれ変わった方が、
余程国際評価も上がるしやりがいのある仕事になると思うね。
何よりご家族と国民が喜ぶ。

75 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 14:06:43 ID:d1GKfqov
それにしてもやけに日本の軍事だけ目のカタキにするヲタクサヨクの屯する板だな。
現役の工作員も書き込んでたりして。

日本が中朝ポチにならなきゃ、日の目を見られないって考えてるのかもしれないが、
いっその事、四川救助隊として組織的に転身すれば良い。

連続企業爆破、リンチ内ゲバ、無差別銃撃、人を殺す組織から人を生かす組織に生まれ変わった方が、
余程世間の評価も上がるしやりがいのある仕事になると思うね。
何よりご家族と国民が喜ぶ。


76 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 14:09:05 ID:fGhReV+b
軍事に詳しいオタクの誰もが戦争を望んでいないことをまずは認識するべし
国単位から末端のヤクザにいたるまで利害調整に暴力や威圧を用いないと
「全世界ありとあらゆる人が同意しかつ遵守するならば」という前提つきでだが

ハードルが高すぎると思うなら日本と経済的な付き合いや利害関係のある他国と
その貿易ルートにある諸勢力(武装ゲリラや海賊含む)の武装解除でもいいや

>何から守る??

>さー

の論法で彼等が納得して武装解除してくれればよろこんで
自衛隊を国際救助隊に転身案に賛成すると思うよ?
自衛隊でも救助隊でも金ある所に汚職ありだから防衛族も反対せんでしょ


77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/05/28(水) 14:16:57 ID:yGCWSwmD
「重慶ノ空ニ敵機無シ」良かったなあ、何度も読み返して読んでた。

79 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 15:49:25 ID:McqTSduy
>何から守る??

我の利益を侵害する我以外の行動からです。
話してすめばそれが一番安上がりなので、それにこしたことは無いんですけど
何分、対話するにもある程度の国力(3つのM)が必要ですからねー。


80 :名無しさん@3周年:2008/05/28(水) 17:55:42 ID:lkk2XBA3
釣りにマジレスイクナイ

81 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 11:21:04 ID:zE7Ulst8
自衛隊不要論の論法で世界中の武力を行使し得る連中を武装解除するのが先だろ
先に自衛隊を廃止しても「じゃあ俺も」という雰囲気作りには役に立たない希ガス


82 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 11:27:57 ID:0tD1cjzu
職のない日本の若者を自衛隊員として採用し、中国をはじめとする諸外国で大いに国際貢献をしてもらうと、w

83 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 12:31:42 ID:DhSlhM4T
そして、自衛隊の海外派遣には反対しますとw

84 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 12:38:12 ID:OKKEEA6f
テント用意するのになぜ3日以上かかるんや?

確かニュースでは常にかなりの数のテントを備蓄してるといっていたが

もしかしてテントに日の丸書くのに時間がかかってたりしてな

85 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 12:39:25 ID:JckioPbX
軍隊保有→自分を守ってくれる・・と単純に思い込んでいる香具師が多いこの現実。

86 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 12:40:37 ID:0tD1cjzu
費用ばっかりかかって効果がないんだよねw

こういうのってリストラの対象だよねw

87 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 14:31:16 ID:Jojndn1G
>>85
他国でもそういう人はいるんだろうな。

88 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 14:37:23 ID:VdhH1S5i
自衛隊の中国派遣に反対するなんて、民主党は被災者に苦しんでいろと言いたいらしい。

あの中国が支援を求めているのに、何のために反対するのか、
恥を忍んで救いを求めている中国人の恨みを買えと言うつもりか?

民主党は本当にばかだ。



89 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 14:58:06 ID:OKKEEA6f
やたら支援要請があるのは政府が裏で金渡してるんちゃうの

内政は大失敗だからせめて外交で中国と友好関係になりましたとアピールする為に

史上最悪の総理大臣の名声をふっしょくしたいんでしょ

90 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 15:11:39 ID:JckioPbX
>>86
>>費用ばっかりかかって効果がないんだよねw

日本の高度経済成長は、GNPの1%以内と言う軍事費の枠があったので可能であった。
かつての米軍の軍事費は国家収入の数十パーセントに達し、経済成長が鈍化し苦しんだ。

今米軍は自分達の役割を自衛隊に押し付け、自国の軍事費を削減しようとしている。
この政策に踊らされて嫌中を煽り、軍事力・軍事費の増大を叫ぶ香具師が結構居る。
現状でも自衛隊の戦力は世界有数であるにも関わらずである、
世界No1の軍事力でも持たない限り、連中が満足する事は決して無い。

91 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 15:29:49 ID:Jdd54WYh
無防備宣言→自分を守ってくれる・・と単純に思い込んでいる香具師が多いこの現実。 

92 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 15:51:18 ID:VdhH1S5i
>>89
>内政は大失敗だからせめて外交で中国と友好関係になりましたとアピールする為に

はあ?友好関係を発展させることが気に入らないのか?
国益よりも自民党の失敗を望む馬鹿は、民主党とあんたぐらいだね。

93 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 16:01:07 ID:E5vk9AAX
なら、聞くけど、歴代自民党総理の対中関係はばらばらでしたね。

近くはペテン師小泉の対中敵視対策、福田の媚好政策、なんも一貫性がない
政党だ。

94 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 16:11:39 ID:VdhH1S5i
>歴代自民党総理の対中関係はばらばらでしたね。

それがなに?

今の民主党の自衛隊支援反対をおれは馬鹿だと批判しているんだ。

お前はそれに対しての反論をせずに違う話題でごまかすのか?

党利党略を優先させる非人道的な民主党をおまえは支持するのか!

95 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 16:17:27 ID:r+YnYWeC
自衛隊は、米軍諜報機関と協力して、日本人一人一人を密かに選別しているそうです。自分達に好意的か批判的かで。よって、他国に攻め込まれた時、彼等に批判的な日本在住民間人は、まず助からないでしょう。

96 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 16:58:20 ID:OKKEEA6f
本来なら仲のいいロシアに援助を求めるだろ
あえて日本に求めるのは人民の為なら過去のしがらみを捨て日本に援助を要求した偉大なおんかほうと中国ではなるわけだ

つまり両首相の利害が一致したわけだな

福田としても在任中にパンダ欲しいだろ

97 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 17:04:22 ID:VdhH1S5i
ロシアもアメリカも既に軍隊が支援している。

民主党が間抜けなんだよ。

98 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 17:06:14 ID:tGf9sbT1
日本サヨクは、中国諜報機関と協力して、日本人一人一人を密かに選別しているそうです。自分達に好意的か批判的かで。よって、めでたく中国ポチ体制になった時、彼等に批判的な日本国人は、まず助からないでしょう。

99 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 17:29:41 ID:5yRxtEqH
>>84

・テントの空港への運搬・空自輸送機の手配(イラク派遣でローテきついらしい)
・税関、航空局の書類手続き・中国当局との調整・部隊編制

あたりで手間取ってると思われ。
政府にとっても自衛隊にとっても完全に寝耳に水の話なので
対応が後手に回ってる。
(さっきKBS見たけど、韓国軍も中国に輸送機派遣してるんだね。
アジア周辺国に片っ端から声をかけているようで>中国)


>>86

よし、警察・消防もリストラだ。
だってあいつら何も生産してないんだぜ!

>>90

陸自の兵隊さんたちを装甲車に乗せてあげて、第12旅団を
師団編成に戻すだけで十分です><
あ、できれば空自の戦闘機用の対爆壕もお願いします><
一機百億円以上するのに民間と同じ格納庫に入れるなんて狂気の沙汰です><


100 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 17:44:06 ID:VdhH1S5i
>一機百億円以上するのに民間と同じ格納庫に入れるなんて狂気の沙汰です><

自衛隊の装備や施設ってほんとにチグハグ。
ほんとに戦う気があるのかと思う。

予算を組む連中が軍隊の意味を理解していないのかな?


101 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 17:44:33 ID:JckioPbX
ここにも右翼系雑誌の記事を真に受けてる香具師が沢山居るみたいだな。
軍事反対派=共産主義者って、何時の時代の思考方法だよ。

アメリカでの反戦運動も共産主義者がやってるって強弁するんだろな、こう言う香具師は。

102 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 18:49:14 ID:dTT5Z51H
中国に自衛隊を認めさせるチャンスなわけだ。
これで、周辺諸国の自衛隊アレルギーが減るなら、損はない。


103 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 19:04:01 ID:OKKEEA6f
そうかな

言葉の通じない救助隊や医者送って邪魔したり

テントも遅れて送ったり
これでほんまに感謝されるとおもてんのか

今用意でける分だけでも迅速に送って少しでも速く助けよとか思わんのけ?



104 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 19:06:55 ID:AB5QYjdO
自衛隊の核武装は必要だ!

105 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 19:18:22 ID:vsxgzCLu
>>101
共産党はあいも変わらずそう主張しているが。

106 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 19:19:03 ID:g+rX1zX5
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

107 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 20:56:34 ID:VdhH1S5i
>>103
遅れても何でも自衛隊を送るべき。
1000万の被災者なんだぞ、いくらでも仕事はある。

少しぐらい遅れても感謝されるべき活動だ。
感謝しないとしたら中国が異常なだけ。

自衛隊を送るなと騒ぐアホ民主党よりも百倍マシだ。

108 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 21:03:03 ID:5yRxtEqH
中国震災支援の空自派遣、テント確保に四苦八苦
5月29日12時11分配信 読売新聞


 政府は、中国からの要請に基づき、四川大地震の被災者用テントなど緊急支援物資を輸送するため、物資の確保や、
自衛隊派遣手続きの準備を急いでいる。

 ただ、テントは全国の自衛隊部隊から集める必要があり、地方自治体や民間企業に提供を求めることも検討している。

 町村官房長官は29日午前、首相官邸に外務省の担当者らを呼び、支援物資の調達や、
航空自衛隊の輸送機活用を含む中国への物資輸送について協議した。これに先立ち、
町村長官は記者会見で、「(輸送は)まだ結論が出ている段階にはない。自衛隊以外にも、
国際協力機構(JICA)や民間企業、地方自治体にテントの在庫がどれくらいあるかを幅広く調べつつある状態だ」と述べ、
調整を急ぐ考えを示した。

 ただ、テントの確保は容易ではない。防衛省によると、全国の基地・駐屯地で保有するテントは6人用が約2万張り、
14〜15人用が約1000張り。防衛装備品であるテントを中国に無償で提供するには、
物品管理法に基づき、管理元を防衛省から外務省に移し、その上で外務省が所管のJICAに譲渡し、
中国に譲渡するといった手続きも必要だ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000021-yom-pol

普通に災害備蓄を回すと思ったら自衛隊のを送るんかい!
そら時間かかるわ。

109 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 21:08:17 ID:VdhH1S5i
>普通に災害備蓄を回すと思ったら自衛隊のを送るんかい!

国内で災害があったときの備えだろ、安易に提供して国内で必要になったらどうするつもり?

自衛隊はいざとなったらテントなしでも耐える訓練はしている。

110 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 21:32:04 ID:5yRxtEqH
>>109

JICAの備蓄分のことだよ。
書き方が悪かったな、すまん。





111 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 21:41:45 ID:OKKEEA6f
つまり日の丸マークのついたテントを送ると言う訳だな

112 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 22:07:41 ID:OKKEEA6f
テント100コ送れたらええとこだってよ〜

自衛隊って世界の"恥"だよな

戦わない軍隊がいかにふぬけの集まりか良く解った


災害地で100人くらい殉職してこい

113 :名無しさん@3周年:2008/05/29(木) 22:17:20 ID:vsxgzCLu
>>112
早く自主憲法制定しないとな。

114 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 00:39:22 ID:kaBN2vDu
強硬派と世論動向の狭間で…自衛隊機派遣で悩む胡政権
5月29日22時5分配信 産経新聞

 北京では、「歴史は歴史。援助に感謝する」と話す人も少なくないが、その一方で、軍を含めた
対日強硬派が国民の底流に流れる反日感情を利用し、自衛隊機派遣案をつぶす動きに出ている可能
性も否定できない。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/sdfaircraft_to_china/?1212070410


中国も日本も、軍国右翼はホント似てるね。

115 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 01:35:22 ID:/GZKZ64Q
>>114
日本の右翼が他国の支援の邪魔をした事があるのか?

116 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 02:42:00 ID:RmE6CW9r
左翼の村山首相や貝原知事はあきらかに自国他国の支援をの足をひっぱっていたな

117 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 10:00:57 ID:kaBN2vDu
>>115

文章読解力が無いなぁ、この部分の事だろ?
「国民の底流に流れる反日感情を利用し」

日本の社会情勢によって不遇を強いられている国民を、
嫌中・嫌韓の方向へ扇動する右翼とそっくりだって意味。

118 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 11:19:14 ID:WTLXaGej
http://www.jica.go.jp/activities/jdrt/2008/080507.html
http://www.jica.go.jp/activities/jdrt/2008/080524.html
2008年05月24日

中国西部大地震被害に対する国際緊急援助隊医療チームの活動状況(活動報告3)


なお、これまでJICAは、政府の決定を受けて緊急援助物資を3回にわたりミャンマーに輸送しています。
第1回(5月7日):テント、発電機等、約2800万円相当
第2回(5月11日):毛布、プラスチックシート、ポリタンク等、約3600万円相当
第3回(5月17日):毛布、簡易水槽、発電機等、約4300万円相当


119 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 11:22:56 ID:WTLXaGej
>>110
JICAもミャンマーに送ったんじゃないの。

備蓄分が無尽蔵にあるわけはない。

おれも詳しい在庫まではわからんが。

120 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 11:27:24 ID:nC1JN7qN
日本の平和を守るためにゃ 鉄砲やロケットがいりますよ
アメリカさんにも手伝ってもらい 悪いロシアや中国をやっつけましょう
自衛隊に入ろう入ろう入ろう 自衛隊に入ればこの世は天国
男の中の男はみんな 自衛隊に入って花と散る

121 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 11:56:27 ID:TLQZPkVL
日米同盟を結んでる限り、日本に攻めて来る間抜けな国はないだろう。

つまり、自衛隊・防衛省がなくても
実は日本は米軍によって実質的に守られている。

そして根室諸島や隠岐諸島でさえ
自衛隊・防衛省によって自衛されていない。

にもかかわらず、
自衛隊、防衛省などと称してるから
「侵略するつもりがあるのではないか」
「昭和戦前の間違いを十分に理解できていないボンクラばっかりなのではないか」
と勘ぐられる。

「キ●ガイ軍人ども(自分たち)を自衛します」
「キ●ガイ政府を防衛します」
と言ってるようなもんだからだ。

だから、
他衛隊・他衛省と称して、
誰を守るつもりなのかをまずハッキリさせなければならない。


122 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 12:18:14 ID:kaBN2vDu
軍事大好きな人達が故意に語らない軍隊の本質とは?

「海自でいじめ、暴行」 道内元隊員きょう提訴 札幌地裁(05/30 06:57)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/95864.php

実は自衛隊の体質は旧日本軍とあまり変わらない、虐めが蔓延しているのを自衛隊が組織的に隠蔽しているのは有名。
漏れの自衛隊の知り合いも日常的にそう言う事はあると話していた。
おまけに組織の体質は各省庁の官僚と全く同じ汚職体質。

更に自衛隊を指揮監督するのがあの自民党。
これで軍隊を持てば自動的に国民をも守ってくれると言う考え方が、
如何に茶番であるかが分かる。

123 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 12:20:25 ID:25UKl8le
まあ実際攻めてきても半分は逃げるし、特にお偉いさんはすぐに国外に逃げるだろ

自衛隊の存続させる理由は山田洋行や三菱といった軍事企業を潤す為


三菱なんて日本で一番悪どい企業だろう



124 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 13:54:47 ID:/GZKZ64Q
>>121
実際支那やロシアは領空、領海侵犯してますが。

125 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 14:49:03 ID:wxzbsPEr
>>121
そして、その口で【アメリカポチ】を非難すると(笑)


126 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 15:05:43 ID:YqEmCtFj
>>121
自衛隊の「自」は自民党の「自」。

127 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 16:29:36 ID:RmE6CW9r
マジレスで申し訳ないがひょっとしてこのスレの
>「キ●ガイ政府を防衛します」
とか
>自衛隊の「自」は自民党の「自」。
とか言い出す人達は自民党が下野していた時代を知らないゆとり世代ってやつなのか?
現在民主党や社民党にいるほとんどの議員が自衛隊不要なんて言わなかったんだが

128 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 16:40:19 ID:mz/kqGnz
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

129 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 16:42:48 ID:u2W+OYWf
働かないけど、横領と天下りだけはしっかりとするキャリアは不要。

130 :<121<106:2008/05/30(金) 17:00:49 ID:H90SDL3+
軍需経済という最も醜悪な病原菌が市民社会に一度根を張ってしまえば取り除くことは出来ない。
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
北朝鮮のミサイルが飛来した日に日本軍部のトップが軍需商社の接待ゴルフに現を抜かしていた報道は未だ記憶に新しい。
現在、人殺し強盗経済(=軍需経済)は軍部の正面装備を削って、
原価がたった2,3割と言われる超巨額詐欺兵器を国民の血税で買わせるというハチャメチャ振りである。
つまり、国土防衛などというのは只の冗談であって、
インチキ巨額兵器をでっち上げて国民の血税を根こそぎかっぱらうことだけが目的なのだ。
軍需経済という最も醜悪な病原菌によって既に、命令されれば平然と虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者達や、
軍需産業群(=人殺し強盗産業群)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が市民社会を覆いつつある。
軍需経済は取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に世界各国の国民生活を猛烈な勢いで蝕(むしば)んでいるのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(見せしめに子供や老人の人権を奪われた町・夕張市の総負債はたった360億円!
=詐欺艦船イージスたった1隻でこの夕張市が3つも4つも丸ごと救えるのだ!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
(全国民の1年分病院薬剤費総額がたったの3兆6千億円=2006年)
一方、平成日本軍部がたった12ヶ月分として国民から血税を強奪して行く軍事予算が5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、
米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://www.magazine9.jp/interv/mika/mika.php



131 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 17:01:09 ID:mz/kqGnz
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

132 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 18:32:47 ID:6RkUv3We
石破みたいなオタクが官房長官なんてあり得ない!

自衛隊っていうより「自慰隊」だろ!!!

133 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 18:34:24 ID:6RkUv3We
官房長官>防衛大臣w

134 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 18:35:43 ID:/5tXIbQC
自衛隊には防衛のための猫も見つけられる偵察衛星が必要。

135 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 19:20:48 ID:D9FHA6bz
>>123
貴重な御意見、ありがとうございます。
後日、役立たせていただきます。

136 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 19:21:15 ID:kaBN2vDu
>>132 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 18:32:47 ID:6RkUv3We
>>石破みたいなオタクが官房長官なんてあり得ない!

あれがまた軍事オタクの右翼に人気があるんだな、これが。
三菱重工株多数保有してるって話を聞いた事があるが、
もう既にこの時点で、軍需産業と繋がりのある政治家って訳。

この部分だけ見ても、軍事と言うものが国防の為では無く、
政治家・企業家双方の利益の為のものであると言う事が良く分かる。

137 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 19:23:03 ID:/5tXIbQC
北朝鮮のミサイル攻撃に対して、十分な防衛体制を整備しよう。

138 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 19:30:21 ID:25UKl8le
石破ってなんであんなにホモっぽいんだ



139 :名無しさん@3周年:2008/05/30(金) 20:18:28 ID:E5jBUL5k
ホモにあやまれ。

140 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 00:13:54 ID:qahd9nbq
>>127

もともと自衛隊の「自」は自由党の「自」。

141 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 00:17:57 ID:FJHBR1y1
>あれがまた軍事オタクの右翼に人気があるんだな、これが。
いったいどこの世界の脳内右翼に人気があるのやら
ゲル長官(もう長官ではないが)の軍オタからの評価は半可通がトップにいると現場は辛かろうってとこだろ


142 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 08:15:32 ID:Yztz62Cx
パフパフ、そこのけ、そこのけ、キ●ガイ自衛隊が通る、パフパフ、アヒャアヒャヒャヒャ

と、とんでもない声が大臣室から聞こえてきた。
持ち込んだプラモで遊んでいるようだった。

大臣室に入ってみると、そこにはナチスの制服に身を包んだ石破茂総統が笑みを満面に浮かべていた。
念入りにチョビヒゲまで付けていた。

その時、突如、私は悟った。
『あぁ、あの髪型はヒトラーを真似ていたのか』
『この人が防衛相では、防衛省は滅茶苦茶にされてしまう』
と。

(『ある幕僚監部の日記』より)

143 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 11:16:11 ID:KKI3mwWB
クラスター廃棄で空自ところが陸自の方面特科群が全廃されそうになって
大騒ぎしているのにこのスレはいつも通りの進行で吹いたw

144 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 16:14:42 ID:9q3uGA81
>>121
>実は日本は米軍によって実質的に守られている。

予備兵力として自衛隊を使うつもり。だから勝手に自衛隊を廃止はできない。

145 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 16:20:41 ID:9q3uGA81
兵力の少ない日本がクラスターのような兵器を廃棄してどうするつもりなのだろう。

便利な道具は使うべき。
こちらが使わないといっても相手は使う危険がある、手の内を見せて戦うなど正気の沙汰じゃない。

146 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 16:23:55 ID:MwQJI2wt
国防軍にしろ。

147 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 17:38:00 ID:cwJ8XK4W
米国、支那、朝鮮、ロシアは、クラスター(集束)爆弾禁止条約締結を目指す「オスロ・プロセス」の国際会議に参加してないのに。
日本政府は国防をどうするつもりなんだボケ。

148 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 17:57:58 ID:g8UI+M/C
>>145 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 16:20:41 ID:9q3uGA81
>>兵力の少ない日本がクラスターのような兵器を廃棄してどうするつもりなのだろう。
>>便利な道具は使うべき。


その件に関して自衛隊幹部は以前こう言ってる。


>><クラスター爆弾>禁止条約結論出ず 日本は孤立 リマ会議
>>毎日新聞社 05月26日 11時23分

>> 【リマ大治朋子、澤田克己】不発弾が市民を無差別に殺傷しているクラスター爆弾の禁止条約作りを目指しペルー・リマで開催されていた「クラスター爆弾禁止リマ会議」は、
禁止対象をめぐる意見の隔たりが大きく、条約について結論が出せないまま25日、閉幕した。会議では各国が「不発率の極めて高い旧型のクラスター爆弾は廃棄すべきだ」との共通認識を相次いで示したが、
日本は「廃棄するかどうかは今後の議論」と指摘するなど、日本の認識の孤立化が鮮明になった。

>>また、日本の防衛省幹部らがクラスター爆弾について国民が被害を受けても「防衛上必要」とした発言について参加者から批判が相次いだ。


国民が被害を受けてもクラスター爆弾は必要だって言ってる、これのどこが国民を守る為の軍隊なんだ?
沖縄戦で国民を犠牲にして戦った帝国陸軍との違いがさっぱり分からないんだが?

149 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:16:44 ID:9q3uGA81
>国民が被害を受けてもクラスター爆弾は必要だって言ってる、これのどこが国民を守る為の軍隊なんだ?

より多くの国民を救うためなら、多少国民に犠牲が出てもそれは正しい選択。

戦争で犠牲を出すななんていうほうが大バカ。
兵士を犠牲にして国を守ることのどこが悪いの。

敵だけを正確に見分けて攻撃しろというのは無理な注文、優先順位は国を守ること。
それがより多くの国民を守ることにつながる。

150 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:28:56 ID:y6c1jTLV
>>148
クラスター爆弾の標的になるのは、国民ではなく敵ですが。

沖縄戦でも、陸軍が住民を盾にして戦ったわけではありません。
あれは上層部の判断ミス(4個師団で防備の予定を1個減らしたこと、さらに
それを誤魔化すために、代わりの部隊が来るとウソついたこと)も大きく、単に作戦の失敗といえます。

151 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:35:25 ID:g8UI+M/C
>>149 名前:名無しさん@3周年 :2008/05/31(土) 22:16:44 ID:9q3uGA81
>>より多くの国民を救うためなら、多少国民に犠牲が出てもそれは正しい選択。

段々「国民を守る」って大義名分が崩れ始めたね。


>>戦争で犠牲を出すななんていうほうが大バカ。
>>兵士を犠牲にして国を守ることのどこが悪いの。

そう思うなら藻前が真っ先に戦場へ行け。

152 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:48:33 ID:y6c1jTLV
>>151
>そう思うなら〜

ではあなたは、対特定アジアで有事なったとき、矢面に立ってくれるんですね。

「特定アジアが日本に攻めてくることなどあり得ない」のであれば、彼らの銃口の前に立って下さいな。
だって、「撃ってくることはあり得ない」んだろ?

153 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 00:34:58 ID:f6osLJOQ
>>152 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:48:33 ID:y6c1jTLV
>>>>151
>>>そう思うなら〜

>>ではあなたは、対特定アジアで有事なったとき、矢面に立ってくれるんですね。

質問には答えずに逆質問か、自民党腐敗問題や自衛隊腐敗問題に関しても、対策も何も述べずに黙ったままだな。

兵士は死んでも構わない、民間人が犠牲になっても構わない、
そう言って置きながら自分が前線に出るかどうかに関しては答えない。

ご立派、自分だけ助かる為に人の命を犠牲にしようとする右翼の代表格だね、チミは。

154 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 01:36:35 ID:Ki1BAS3/
>>153
自衛隊はそもそも国民を護るんじゃなくて、
国家を護るのが責務だから。
国民を護るのは自治体、警察、消防だから。
そこの所を間違えてはいけない。

155 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 01:43:53 ID:nJ1BdQb+
>>153 俺の最初の書き込みは150であり、質問を受けた覚えはないのだが。

自国の兵士は死んでほしくないし、もちろん自国民にも犠牲者は出て欲しくない。
敵に死者がでるのは関係ない。また、反日賊徒は敵なのでその生死は関知しない。

有事になったら、その時に志願できる状況にあるなら、自衛隊に志願するよ。以前に試験合格してるからね。

ちなみに俺は右翼じゃない。保守中道/中道右派なのは認めてもいいけどね。

156 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 01:51:23 ID:nJ1BdQb+
>>153
で、>>153さんはなんで>>152の質問に答えないんですか?

他人に「質問に答えない」などと言えるくらいですから、自分は質問に答えるんですよね当然。

さ、>>152の質問に答えてくださいな。

157 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 03:29:48 ID:tLO6AVmK
882 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/01(日) 02:39:23
水爆極東戦争危機だと思う。
http://dokuritsutou.main.jp/
http://video.google.com/videoplay?docid=-2209111050197074447&hl=en

アメリカは9.11では核を使ったらしく、当時に現場にいた人達(警察官など)は200名もガンや精神障害で亡くなっている。
広島では被爆と精神障害には関係があることが既にわかっている事実。

被爆すると5〜10年くらい経つと死亡者数のピークになるらしい。これからです。
中東に出かけていった自衛隊員もガン死亡多くありませんか?

国会で質問してもらいたい。

以下の2点はビデオを見た私の予測です。
(1).被爆すると5〜10年くらいで死亡する人がピークになる。
9.11では200人も死んでいる。もっと増えると予想されています。

(2).水爆極東戦争に日本が巻き込まれるのは避けたい。
今年か来年かに社会工学的な何かが(朝鮮半島での同時テロ)あるそうです。
テロ(戦争)には通貨(USDとJPY)の下落を防ぐ効果があります。
お金を失いたくない人たち(アメリカ政府内のユダヤ系政治家。InsideJobs関係者)は朝鮮半島と日本にWTCと同様なテロを起こして、
アメリカCIAは、犯人は北朝鮮とオームだと発表します。
アメリカ軍は北朝鮮の軍事施設を攻撃し、自衛隊も協力するでしょう。
でも、金正日とアメリカは本当は仲が良いのです。
この戦争は、アメリカ通貨が弱くならないようにすることが目的です。
正日さんには悪人役を演じてもらい、自殺されたかのように装ってアルゼンチンに引越して頂きます。

日本と朝鮮で同時多発テロだけは避けたい。


158 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 08:47:43 ID:Yzmevy5/
自衛隊は、その名称の欺瞞性からして、
何か悪いことを考えているんじゃないか、
何か悪いことをしてるんじゃないか、
と疑われ、
実際、いったん決まっていた中国災害派遣もあえなく中止に追い込まれている。

だから、「民衛隊(民衛軍)」「民衛省」のような名称に改名してもらわないと、
まともな改革をしたと思われないし、
国民からもますます信頼されないし、
特に特亞からは今回のように全然安心してもらえないだろう。

また、>>144さんの言うように米軍の予備兵力という位置づけなのなら、
わかりやすく、いや、正直に「米衛隊」「米衛省」に改名してもらいたいw

まぁ、とにかく、民主党連立政権になったら、
自衛隊・防衛省という欺瞞的な名称から民衛隊・民衛省という名称に変え、
世界最先端の民衛構想を持った組織に改めてもらうよう
要望しておくよ。


159 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 08:49:36 ID:Yzmevy5/
それにしても、現在の自衛隊・防衛省は、
日本領土内で
自らクラスター爆弾を使ったり、
米軍に使わせたりするつもりだったのか?

全く信用できない低脳キ●ガイばっかりを
わざわざ防衛省・自衛隊にかき集めているとしか思えんのだが・・・。

作戦立案能力ゼロどころか、とんでもないマイナス!

そういうことで、
現在の自衛隊・防衛省なら、
その名称の欺瞞性からも分かるとおり、
存在しない方が遥かにマシだろう。

160 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 10:06:38 ID:XOXtolHg
間接火力を使わない戦闘・・・・・・・。

ハッ!
人海戦術ですね!わかいます。

161 :名無しさん@3周年:2008/06/01(日) 10:26:21 ID:XOXtolHg
>>158

>国民からもますます信頼されないし、

自衛隊に対する印象
(平成18年度世論調査報告書)
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h17/h17-bouei/images/z04.gif

中央調査社「議員、官僚、大企業、警察等の信頼感」調査(2007/8)
ttp://image.blog.livedoor.jp/saihan/imgs/b/f/bf079f2e.JPG
  _, 、_
( ・∀・)

162 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 13:07:40 ID:W6NUx+/y
>>161

2007年
イージス艦情報漏洩問題
守屋武昌問題
給油量虚偽報告問題

2008年
イージス艦あたごによる漁師惨殺問題

2008年3月以降の調査じゃないと意味無い。

163 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 15:09:03 ID:2HI3Gtgs
>>162

こう言う記事を出すと急に黙るよな、軍事賛成派は。

164 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 15:36:37 ID:9edc3rUS
あたごと漁船の衝突事件の真実を知りたいものだ。

165 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 17:08:54 ID:p31Kxe09
>>162

全日空機雫石衝突事故やなだしお事件後でも全般的に高い評価で推移し”続けている”ことは
無視ですかねぇ。
第一自衛隊が信頼されていないと言いたいのなら”信頼されていない”というデータを出してみては?


事故や不祥事は確かに痛ましいことで、改善は必要でしょう(当たり前だ)
しかしそれと組織の”必要性”はまったく関係ありません。
例え交通事故があっても、”輸送”という”需要”があれば”車”も”交通網”も
適時改善されながら存在するのと一緒で、
”国家”という”需要”があればそれを維持するための機関としての”軍事組織”が
存在するのです。
軍事組織が必要ないというのなら、事故や不祥事という、この世に存在する以上
必ずでてくる”枝葉”ではなく、その”存在意義”が不要、
もしくはさらに良い代替手段を提示するものでしょう。

データもださず、意見も出さず、ただただ子供のように
”駄目駄目駄目”の連呼では何時まで経っても>>68-69のままでっせ。




166 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 19:03:47 ID:2HI3Gtgs
>>164 :名無しさん@3周年:2008/06/02(月) 15:36:37 ID:9edc3rUS
>>あたごと漁船の衝突事件の真実を知りたいものだ。

是非知りたいね。
確か漁船側が回避してくれると考え、報告もせず、
引継ぎの時にも危険性を伝えておらず、更に引き継いだ香具師もおざなりな対応をしたんだったっけ。

さらに艦長は寝てたって言ったっけか?

あの時、被害者側の漁労長は最初激しく怒ってたが、自民党議員などが訪問してから急に大人しくなったよな、
金の話でもされたのかね、あれはどうも腑に落ちん。

自民党は得意だからな、交付金等を盾に国民や地方を黙らせるのが。
その金は全て国民の税金な訳だが。

800兆も借金作っててこんなことばかりやっているのが今の日本の実情。

167 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 20:03:49 ID:vaLxbWsb
事故が起きたのは当事者が悪かったから。
だからと言って自衛隊がいらないというのは理屈にもなっていない。

パトカーが事故を起こしたら警察はいらないのか、違うだろう。

168 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 23:07:58 ID:eB2GTxiz
>>166
普通に考えて、漁船の何十倍もある戦艦が、
右往左往する方が小さい漁船にとって危険なのは常識なんだがね。

169 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 00:36:50 ID:FJHkfPAt
>>168 :名無しさん@3周年:2008/06/03(火) 23:07:58 ID:eB2GTxiz
>>>>166
>>普通に考えて、漁船の何十倍もある戦艦が、
>>右往左往する方が小さい漁船にとって危険なのは常識なんだがね。

海上の交通ルール知ってっか?

あの事故は海自側が漁船を避けるルールになっていた。
チミや167みたいな屁理屈を言って軍隊のルール無視を正当化する香具師が居るから、
軍事力には同意できないんだわ。

基地外に刃物を渡すのと同じ。

自衛隊を指揮する立場の自民党もルール無視が甚だしいしな。
国民の生活すら守らん連中が、戦争時に国民を守る訳が無い。


170 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 02:16:13 ID:EzWI6gjT
人間は当てにならないということでok?

171 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 07:37:10 ID:V5hucqvw
>>169
馬鹿じゃね。
そのルールとやらは、でかい軍艦さえも通常の小型船舶と同様のルールで統一されてるんだよ。
世界どこ探してもこんな海洋ルールねぇ〜よ。
こんな非常識な海洋ルール後生大事に守ってるの日本だけだ。
全く海上の現実を無視してる判ってないのか。

172 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 07:44:30 ID:FU/sv9cB
>>169

>>167の何処に
>軍隊のルール無視を正当化

に相当する文章があるんだえ?


173 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 07:51:11 ID:V5hucqvw
>>169
一言言っとくが、自衛隊は国を護るのであって国民を護るものではないからな。
国を護る事で結果的に国民を護る事に繋がるだけだ。
国民を護るのは地方自治体、警察、消防だ。

174 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 07:54:39 ID:3YQj6pb9
日本共産党や社民党のような共産国を支持する政党にとっては、自衛隊は必要ない。

175 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 08:37:36 ID:FJHkfPAt
>>173

173の言う、その「国」の中の「国民」の位置はかなり低いらしいな。
何か173とそのお仲間が書けば書くほど、自衛隊が国民の味方の組織ではないって事を暴露して、
より一層軍事力不要論に説得力を与えてるんだが?

自分を守ってくれないものに金を出すバカが何処の世界に居るんだ?
元々自衛隊の大義名分は、「国民を外敵から守る」じゃなかったかい?

「国」なんて誤魔化しの表現しないで、ちゃんとその中に何が含まれていて、何を重点的に守りたいのかはっきり書けばいいのに。
まぁ書けば反発を買うから書かないんだろうけど。

国民が多少犠牲になっても仕方が無いって本音も暴露しちゃったしね。

176 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 10:39:07 ID:V5hucqvw
>>175
国を護るのが結果的に国民を護っていると言ってるのに全然理解出来てないみたいだな。

177 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 11:07:20 ID:FJHkfPAt
>>176 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 10:39:07 ID:V5hucqvw
>>>>175
>>国を護るのが結果的に国民を護っていると言ってるのに全然理解出来てないみたいだな。

「結果的に」→国民は守る為の「メイン」では無く、「サブ」っつー事やろ?
で、チミが考えるその「国」の中に一体何が含まれているかについては回答しない訳だ。
こう言う誤魔化し議論を戦後何十年も自民党は行なってきた訳だが。

これで軍事力に対して不信感を持たない香具師って言うのはかなりおめでたいと漏れは思うがね。
兵器には非常に詳しくても、それの運用や運用する組織のモラルに関して話をする香具師は皆無、
ホント、驚くよ、こう言う議論が何十年もなされなかった事に関しても驚く。

178 :170:2008/06/04(水) 11:53:21 ID:EzWI6gjT
>>177
それではもう人間は当てにならないということでよろしいですね?

179 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 12:05:18 ID:FJHkfPAt
>>178 :170:2008/06/04(水) 11:53:21 ID:EzWI6gjT
>>>>177
>>それではもう人間は当てにならないということでよろしいですね?

人間がって言うよりも、腐れた軍国主義者はあてにならんねぇ。


180 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 12:22:04 ID:EzWI6gjT
なるほど。
軍国主義者は人間ではないというのですな?

181 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 15:49:37 ID:FU/sv9cB
>>175
>173の言う、その「国」の中の「国民」の位置はかなり低いらしいな。
>何か173とそのお仲間が書けば書くほど、自衛隊が国民の味方の組織ではないって事を暴露して、
>より一層軍事力不要論に説得力を与えてるんだが?

ああ、こいつの思考方法が少しわかった。
こいつの頭の中では”国民”と”国家”がお互いに依存した運命共同体じゃなくて
”国家”という名前の集団と”僕たち国民”という二つの集団として捉えてるんだ。
んでもって”国家は信用できない!だから軍事力なんて持つのはもってのほか!”
って言ってるんだ。
だから”必要性”じゃなくて己の”信念”(怨念)で”不要論”が成立しうると考えているんだね。

今まで感じていた違和感の正体がやっとわかった。
こいつは表面では”自衛隊反対”と言っているけど、その本質は”(俺の気に入らない)国家権力反対”
だろ?
だから無理やり”メイン”や”サブ”と言った言葉で両者の差別化をはかり、
両者の対立という”単純な図”に持ってこようとする。
何故あるか?、何故必要なのか?、何故他の代替手段(平和主義者のいう言葉による
外交や平和運動)にしないのか?できないのか?
と言った従来の”手段(軍事力)の必要性、若しくは維持することに対する妥当性”に疑問を持って
このスレに来ていたお客さんと違って、お前さんは
”政府への不信、不満、嫌悪”を発散するために来てるだろ?
だから幾らこっちが言っても”気に入らない、そんなことあるわけない、信用できない”と
”無い無い無い”の一点張り、論拠は己の”そうにちがいない”という感情のみ。
(だから今までのお客さんと違って”代替案”も”客観的なデータも”こっちがいくら言ってもださない。だせない)

議論が平行線になるわけだ。いや、議論ですらないわな。
まさに2chに相応しい”便所の落書き”だあな。

182 :名無しさん@3周年:2008/06/04(水) 16:33:46 ID:PWSVb2pD
>「結果的に」→国民は守る為の「メイン」では無く、「サブ」っつー事やろ?
なんつーかアホ丸出しの意見だな
日本にはケーサツという自衛隊と並ぶ国家の強大な暴力装置があるわけだが
この組織の「メイン」は法による秩序の維持であって捕り物は「サブ」なんだが
「日本で犯罪がなくならないのはキチガイ自民党とケーサツの無能のせい! 腐れた国家権力は不要!」
つって納得する国民がいるのかどうかも想像できないのかねぇ

あと
>それの運用や運用する組織のモラルに関して話をする香具師は皆無
については>>5をみれば問題ないだろう
自民党(議員センセイだけじゃなく裾野の党員や財界・支持団体含めてね)も自衛隊も
モラルや犯罪発生率を比べれば非自民党員・非自衛隊員よりはるかに清潔でマシ
レベルの低い国民が上澄みである自衛隊や自民党を批判しようとしても説得力皆無だわな
自分は違うと思うかもしれないが現実にキミも非自衛隊の一部なわけだからね
まずは国民全体の良心や道徳を自衛隊や自民党レベルより高めてからでないと批判だけして代わりがいない事になるよ?




183 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 09:05:41 ID:OUPEXUfD
>>182
どの政党が政権を取っても国を守る軍隊は保有する。

あんたは、自民党政権と自衛隊が嫌いなだけなんだろう。

野党政権が作った政府と軍隊なら、間違いはないと信仰している狂信者だ。

184 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 09:08:23 ID:OUPEXUfD
>>182
ごめん、アンカーを間違えた。

185 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 11:21:27 ID:kFe5SCdx
自民党の好き嫌い以前に、信用に足る政権が軍事を掌握しておらず、
自衛隊自体も腐敗が酷すぎるって言ってるだけなのにねぇ。

都合の悪い質問は全て無視して個人攻撃に走ったか、まぁ当然だ罠。
国民が多少犠牲になっても仕方が無いって平気で言える香具師なんだから。
その多少の犠牲者の中に自分の親族や関係者が居たらどうするんだっつーの。

狂信者は果たしてどちらか、話の内容を吟味してよーーーく考えてみ?

186 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 15:56:51 ID:5SlWqUzm
>>185
>国民が多少犠牲になっても仕方が無いって平気で言える香具師なんだから。
>その多少の犠牲者の中に自分の親族や関係者が居たらどうするんだっつーの。

もしあなたの親族が国籍不明のテロリストに拉致られたら、
自衛隊ではなく機動隊やSATなんかが対応するだろう。
浅間山荘のような事件でも、警察が対応したようにね。

これが北朝鮮の拉致事件のような国家犯罪であるなら、
自衛隊が対応する事になるだろう。
実際に自衛隊が出動するかどうかは別にしてな。

もう少しこういう機構の役割分担を理解しないとな。

187 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 16:31:53 ID:1dsJ5K0+
>>185

ほぉ、自民党政権じゃ自衛隊じゃなければ一切国民に被害を与えない国防体制が
引けるのか。
実に興味深い。
で、その具体的な中身をいい加減教えてくれないかね?
>>67からずーっと聞いているが全然回答せず、ただ己の”信用できない”という
思いだけで語られてもねぇ(もう何回言ったんだろう)


188 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 22:42:27 ID:kFe5SCdx
自衛隊大好きのスレ常駐人間達が頑張る頑張る。

マジで自衛隊関係者?

189 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 22:48:23 ID:kFe5SCdx
>>186

あのー、自衛隊は国家を守る為にあるんであって、
国民を守る為にあるんじゃないって言ってなかった??
国家を守ればサブ的に国民も守られるんだろ?

何拉致被害者の件を例に出して、国民を守る為に自衛隊が必要みたいな事言ってる訳?


>>187

藻前こそ「国家」の主体が何なのか説明しろってw
普通は人民あっての国家なんだから、国家=国民となるはずなんだが、
藻前のお仲間の見解だと国民は主では無く副なんだろ?

国民が多少犠牲になってもいいって位守りたいものって何よ?
いい加減本音で話せや。

こんな国会答弁みたいな議論をいつまで続けたいんだ?

190 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 23:28:23 ID:cTOfn5X8
国家を守るって事は社会というシステムを守るって事ジャン?
国民が多少犠牲になってもシステムを守ればより多くの国民が守れるってだけでしょ
たとえば死刑犯みたいな奴だってれっきとした人権を持った国民であるわけだが
法秩序というシステムを守るために死刑囚さんの生存権やら何やらを犠牲にしているよね?
死刑云々をおくとして懲役でも禁固でも人権を抑圧する行為だが社会が認めているわな

国民が多少犠牲になってもいいって位守りたいものってのは警察機構による犯罪の抑止効果ってことだよね?
犯罪者の人権と犯罪被害者の人権(私刑や復讐・仇討ちは禁じられてるよね)を犠牲にして法秩序を維持しているわけだから

これは内向きの社会維持であって安全保障(自衛隊)は外向きの社会維持ってことだわな
他国からの侵略行為が行われた際に自分の拳骨やそこいらの鉄パイプで家族の安全を守るのは非現実的だから
専門の公務員に給料と装備を与えて国家というシステム維持をさせているわけだ

日本国は憲法で移動の自由が保障されている民主国家であるから みんなが選挙で同意した自衛隊というシステムがどうしても肌に合わないってんなら
他国の国籍とって移住するもよし どこかに政治亡命する権利だって否定していない
多数が支持しているしているシステムを たとえ正論(キミの脳内正論の可能性が高いが)とはいえ非民主的な手段で廃止するわけにはイカンだろ
マジで自衛隊関係者でなくっても普通に小学校の社会科をお勉強した日本人ならわかる理屈だろ?

あとぎょーせーきこーはいくらふしょーじがあってもちゅーだんできないんだよ? ちゅーだんするとぎょーせいふさくいっていうわるいこととはんだんされてしまうんだ
あべもとそーりがしゃかいほけんちょーはいしできなかったのもおーくらしょーふしょーじのあとすぐにざいむしょーになってしごとをひきついだのもそのせいだよね
じえーたいはいししてもこくみんのだれかがあんぜんほしょーしゅだんをもとめればだいにのじえーたいがひつようってわけさ
ID:kFe5SCdxくんがまだしょうがっこうのしゃかいかをりしゅうしていないかのうせいをこうりょしてわかりやすくかいてみたよ?
これでこっかいとーべんみたいなふんいきはなくなったんじゃないかな?(よーちえんてきないみで)





191 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 00:02:48 ID:iV/BuvQR
>>190

勉強しすぎてオーバーヒートしたか?

それを自民党に国会で言わせてみ?
社会システムを守ることが先決だから、その為には国民が多少犠牲になっても構わないってな。

社会システムを守るって言ってるが、そんなもん人が居てこそのものだ、
その人=国民は犠牲にしても良いって論拠が既に破綻してるって気が付かない所が官僚的で笑えるな。

家は守っても、その家の住人は犠牲になっても構わないって言ってるようなもんだぜw

後なぁ、もともと自衛隊は警察予備隊だったんだっつーのw
憲法を無視して米国の圧力で軍事組織にしたって流れを知らんのかい。

>>日本国は憲法で移動の自由が保障されている民主国家であるから みんなが選挙で同意した自衛隊というシステムがどうしても肌に合わないってんなら

皆が選挙で同意した?、いつ自衛隊存続の為の選挙をしたんだっつーの。
藻前の言うのは金権政治で戦後殆ど一党独裁を行なってきた自民党が選ばれてるから、
同意したとみなすって事か?

成る程、既に自民党サイドだから自民党や自衛隊の腐敗の件に関しては何も言わない訳だ。
納得納得。

多少の犠牲は構わないって発言も納得できるわ、自民党の福祉・医療・経済行政そのままだものな。

192 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 00:32:34 ID:ku5gWX0F
自衛隊存続の為の選挙でなくっても自衛隊存続OKな議員を選べば一緒ってのが間接民主制ってことですぜダンナ
多少の犠牲は構わないって発言もよく内容を吟味してほしい
今の警察機構を支持している人は 仮に自らが犯罪を犯した際に人権を抑圧されても構わない(タイーホされて務所暮らしになってもよい)と同意しとるわけ
同じように自民党の福祉・医療・経済行政および安全保障政策の犠牲になることを同意した人たちがデメリットよりもメリットを見出して自民党を支持しとるわけ
まぁ自民党の犠牲になるような不真面目で怠惰で無気力な負け組みにならないように自助努力はしてる人たちが支持してるんだろうけど

あと >皆が選挙で同意した? は藪をつついて蛇をだすって奴だわな
そもそも現行の日本国憲法が選挙による同意も大日本帝国憲法における憲法の改定手続きに沿ってもいない怪しいシロモノなのはどんな憲法学者でも認めている
正当付けを行っている学者の説はさまざまあるがどれも国家答弁以上の失笑・爆笑モノの苦しい言い訳ばかりなのでネットで調べてみることをお勧めする

んで 軍備解体って世界的な非常識を押し付けた米国の圧力で9条採用したのは良くって
>憲法を無視して米国の圧力で軍事組織にしたって流れ は悪いことのような印象操作が涙ぐましい
9条は非民主的な手続きで施行されたが自衛隊法は国会で民主的な議論の末に採決されその後60年も潰されないできた(非自民政権時にさえ!)正当なシロモノ
比べることさえおこがましいってやつだぁな 異常事態が元に戻っただけのハナシだし

まぁ現行の憲法が旧憲法よりマシな部分が多いのは確かだから 現行憲法下で行われた民主的な選挙でつくられた自衛隊を支持するよ 法治国家の一員だからね





193 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 00:42:37 ID:ku5gWX0F
憲法も自衛隊も社会システムも所詮快適に生きるための道具であって善いも悪いもないわな
>国民は犠牲にしても良い のが嫌ならどこか楽園境にお引越しするか選挙で同意してくれる人説得すればよいのに
ここで反自衛隊してる連中は喧嘩腰かつ自己陶酔気味で腰を低くして頭を垂れて自分の意見に同意願うって態度が見られない
選挙で勝つってのは奇麗事を並べる前に利益誘導して土下座してドブ板踏んでってのが理解できない青ビョウタンなのかねぇ



194 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 03:09:28 ID:iV/BuvQR
この板のウヨ君達の論旨を纏めてみる。

自衛隊が守るのは国家、国家の主体は社会システム、国民はサブ、サブは幾ら犠牲になってもメインを守る為なら構わない、
ここで言う社会システムとは政府と各省庁の事。

さて、守る主体が社会システムだと言ったが、社会システムの意味を理解しているのか?と思う。
なぜならば、人間が居る所にはあまねく社会システムが存在するからだ。

つまり、国民を犠牲にしてもOKって事は、社会システムの一部が欠損するって事、
もうこの部分からウヨ君は自己崩壊を起こしているね。
地方が攻められて撤退した時点で、社会システムの一部が欠落って事。

つまり君達の言う所の社会システムとは、あくまで中央行政府のみ、
簡単に言えば政府と各省庁・関係者(財界人など)って事だナ。

漏れはそれを表現して、「軍が守るのは権力者」って表現してたんだが、
もう少し理解できるように書かなきゃ分からなかったか?

簡単に言えば、ウヨ君達は、政府と省庁(つまり厄人)を守る為には、
国民は多少犠牲になっても仕方が無いって事を大真面目で述べている訳だ。
凄すぎるね、その論旨を新聞とかに投稿して、自分の考えがどう思われるか試してみ?
まず100%反発食らうから。

大体どこの世界に基地外厄人と政治家を守る為に自己犠牲したい国民がいるんだ?
まぁ国はそれをさせたいが為、愛国心教育と国旗国家法を成立させたんだがな。

最後にウヨ君達の本音が色々聞けて楽しかったよ。
国民を守る為の軍隊って大義名分が、大嘘だった事も教えてもらったしな、感謝感謝。

所で、そこまで国民の犠牲を払っても社会システムを守るつーてんだから、
ウヨ君達は有事には真っ先に戦場へ行って頂戴ね?、あ、それとも「守って貰う立場」のウヨ君達なのかな?
納得納得。

195 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 07:47:53 ID:zPl8hL9h
”仕方がない”んじゃなくて”他に方法”がないんだろうが。
お前さんは何回言っても理解しないな。
一体いつになったらお前のいう”国民に損害のでない”システムがでてくるんだえ?

196 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 17:23:03 ID:9AWkdWWE
>>189
>何拉致被害者の件を例に出して、国民を守る為に自衛隊が必要みたいな事言ってる訳?

警察は国外に於いて公権力を発動出来ませんが。
そんな屁理屈言ってるから全然現状認識の判断つかなくなるんだよ。

197 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 17:23:54 ID:+zTX9ptH
国軍になれるのはいつのことやら。

198 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 21:18:57 ID:ku5gWX0F



199 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 21:19:42 ID:ku5gWX0F
>つまり、国民を犠牲にしてもOKって事は、社会システムの一部が欠損するって事、
>もうこの部分からウヨ君は自己崩壊を起こしているね。
うーん 警察の例を出してもまだ理解してもらえないか
本来人間ってのは責任を自分で負えるなら何をしたって構わない生き物だろ? 所詮動物なんだから
人のモノを奪おうが気に食わないヤツを殴ろうが自己責任で何をやったっていいんだ
けれどもそれでは安心して生活が営めない ではみんなで決めたルールで違反者に罰を与えれば違反者は減るんじゃない? ってことで社会のルールができるわけだ
それってつまり社会のルールによって君の言う「国民個人」の自由気ままな行動が犠牲にされているってことだよね? 最悪の場合死刑によって命まで国家システムの犠牲にされるんだし
そんな国民の犠牲を受け入れても社会システムの維持を行ったほうがマシだからみんな法律や罰則(を受ける可能性)を認めて代わりに安心を得ているんだよ
自衛隊や安全保障ってのもそのごく一部にすぎないルールの内のひとつに過ぎないんだよね
実際に自衛隊ができるまで五島列島あたりの漁師さんや北方漁場で操業している方たちが理不尽な銃撃や拿捕を受けて命を落としたり何十年も自由を奪われたりしていたけれど
日本国が理不尽な暴力に屈しない姿勢を見せただけでこれらの被害が激減したんだ それこそ防衛費やあたご・なだしおの事故と天秤にかけてもなおお釣りがくるぐらいに国民に安全と安心を与えている
そう信じている人たちが大勢いるから創設から60年ちかくたっても自衛隊を廃止しようって意見が広まらないし 彼らの不安を除ける代替手段を示さない限りこれからも受け入れられないだろう


200 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 21:23:10 ID:ku5gWX0F
>国単位から末端のヤクザにいたるまで利害調整に暴力や威圧を用いないと
>「全世界ありとあらゆる人が同意しかつ遵守するならば」という前提
をID:iV/BuvQRクンの反自衛隊の論法で世界中同時に達成してくれればいつ自衛隊廃止したっていいのに順序が逆になってるよ
自分とこの一方的な軍縮は他方の相対的な軍拡と同じ効果を持ち 実際それが原因で起こった戦争も歴史上多々あるので
「まずは日本がお手本を示して自衛隊廃止」ってのはナシの方向でひとつ宜しく
キミの完璧なロジックによって全世界が平和になって人類が安全保障費という無駄なコストから解放される日が早く来ないかなぁ 楽しみだ

201 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 21:27:00 ID:iV/BuvQR
ウヨ君達の溜まり場なんだな、ここはw

202 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 22:05:22 ID:ku5gWX0F
いやマジで自衛隊いらない世の中になればいいと思ってるよ?
全世界が平和になってなおかつくぉりてぃおぶらいふを減ずる事がなければってだけで

実際ID:iV/BuvQRクンの意見はそれなりに支持者がいそうだからその人たちがガンバって
「他国の軍隊・武装勢力」を全廃してくれれば志位さんのイチモツしゃぶろうがコキントーさんの足の裏舐めようが
コイズミの写真に小便ひっかけようがチンパンの悪口書き込もうがなんだってやるよ?
そんなウヨクはいないだろうから少なくとも俺はウヨクじゃないわナ


203 :名無しさん@3周年:2008/06/06(金) 22:19:04 ID:ku5gWX0F
ふと考えたんだが自衛隊ってのはサヨク的な存在じゃなかろうか
国家の暴力装置って点じゃ
@:左翼政権で軍隊持っていない国は無い
A:自由主義国家で軍隊持ってない国は稀にある(バチカン・アイスランド・日本w)
ゆえに左翼陣営ほど軍隊を重用しているといえる

ついでに社会資本の再分配(サヨク的だよね)という観点からみれば国が安全保障というサービスを提供し
装備やロジ廻りは共用財なんだからこれもサヨク的ですわナ
>ウヨ君達の溜まり場なんだな、ここはw
って言葉の真の意味は自衛隊なんて要らないと言い出すウヨ君達の溜まり場だって言いたかったわけだw


204 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 10:10:35 ID:7TJVVCGv
行政ファイル:暴行の自衛隊員を停職5日 /山形
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20080607ddlk06040252000c.html

205 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 16:57:16 ID:Jm45E194
全世界の方が悪いから、世界が軍を無くすまでは日本も絶対に無くしませんって言い方はまだ健在だったんだねぇ。
周囲が全て敵に見えているウヨ君の発言そのまま。

異常な心理は武器を集めたがる、世界No1の軍事力になっても満足しないであろう恐ろしい精神構造。
普通に考えれば、国民の数や資源の量等から、日本が大国に太刀打ちできないのは明らか。
国民を犠牲にしても国(政権)を守ろうとする精神構造は異常としか言い様が無い。

206 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 17:01:25 ID:Jm45E194
この板のウヨ君のお友達スレ

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211769356/l50

207 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 18:50:53 ID:1PasDZYd
>周囲が全て敵に見えているウヨ君の発言そのまま
自国の他国のいっている狭い了見の反自衛隊ワロス
地球市民として全ての暴力を否定すれば良いのに日本に限定してしかお話できない理由はナニ?
>世界No1の軍事力になっても満足しないであろう恐ろしい精神構造
みんなで武器を捨てれば喜んでコッチも捨てるといっているのにねぇ
>国民の数や資源の量等から、日本が大国に太刀打ちできないのは明らか
なんだから世界への影響が殆ど無い自衛隊になんか構ってないでもっと好戦的で強大な連中を論破(w)したらいいんじゃない? って提案なんだが
自衛隊なくしても構いません 世界の皆で仲良くしましょうといっている俺をウヨ呼ばわりする根拠がききたいなぁw



208 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 18:56:10 ID:975BwW/c
>>207
情報保全隊が2ちゃんで工作か?
早く持ち場に戻れよw

209 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 19:29:51 ID:1PasDZYd
そっちもせいぜい労働して税金たくさん納めてねw

210 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 19:58:52 ID:QGzlFaz8
↑やっぱこいつ税金ドロか

211 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 20:08:52 ID:1PasDZYd
ハイともイイエともいう必要はないわナ
ID:975BwW/cやID:QGzlFaz8の願望を壊すような真似は心優しい俺にはできんw
心の中のモヤモヤや愚痴はネットで発散しちゃって明日も真面目に働いてたっぷり税金納めろよ?



212 :名無しさん@3周年:2008/06/09(月) 20:09:22 ID:LaHTpwD0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

213 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 04:53:23 ID:Qq3PlLmR
やっぱり自衛隊信者は犯罪者予備軍!

2008/06/09-21:40 「迷彩服は買えるのか」=自衛隊用品は?何回も−秋葉原殺傷の加藤容疑者

 7人が死亡した東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人未遂の現行犯で逮捕された
加藤智大容疑者(25)が勤務先の元自衛隊員の同僚男性(34)に、「迷彩服は買えるのか」と
尋ねていたことが9日、分かった。
 同容疑者は殺傷力の高い特殊なダガーナイフを使用。警視庁万世橋署捜査本部は事件の
計画過程で、自衛隊の装備にも関心を持った疑いがあるとみて調べている。
 同僚男性によると、同容疑者は男性が元自衛隊員だった経歴に興味を示し、約4カ月前から、
たびたび「迷彩服は一般でも買えるのか」「自衛隊用品を買うにはどうしたらいいか」と尋ねたと
いう。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2008060900816

214 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 05:17:03 ID:WdjqTf0Y
コスタリカみたいにすればいい。
国境警備隊にして軍隊無しという大義をかかげ、専守防衛で。

日米同盟?
日中同盟もすればいい。
つか、中国とかがなんかしたら、アメリカが動かないわけ無い。
というより、日本に何かするメリットが中国に無い。

215 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 05:25:07 ID:YeWgpRfy
島国の日本に陸上自衛隊が要らないのは誰にでも分かる

216 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 05:38:08 ID:QEYICoqX
陸自に期待されるのはやはり災害時の救助活動だろうねぇ。

217 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 13:12:01 ID:ohL9NykP
>>216 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 05:38:08 ID:QEYICoqX
>>陸自に期待されるのはやはり災害時の救助活動だろうねぇ。

つまり軍隊である必要性は全く無いと言う事。
国際救助隊へ改編する事こそが、自衛隊員が国際的に評価される唯一の道。

国を守る軍隊で居て欲しいDQNな香具師は、いつも危機を煽り立てて軍拡しようとするが、
日本は現在既に軍事予算で世界第5位なんだよねぇ。

基地外は、例え日本が世界第1位の軍事予算国家になったとしても満足しないだろう。
そうしたら今度は「宇宙人が攻めてくるから宇宙防衛だ!」って言い出すかもね。

218 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 13:16:52 ID:yzpncdNs
>>216
災害時の救助活動なら戦車や銃といった類の予算は無しにしていいね
それと陸自の人数も100人以下で充分
やはり陸上自衛隊は要らない

219 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 14:30:35 ID:JfRSYIEO
共産主義国である中国や北朝鮮に軍隊はいらない。
チベットや身内の殺戮に使われてるだけだし、周辺国の脅威になってる。実際に。
核ミサイルなんか、管理不十分で今度の地震で問題になったし、予算もつけるべきでない。
地震の救助隊もおっとり刀で遅い出動だし、軍隊以外の救助隊の方が役に立ってる。
やはり、解放軍なんて10人以下で充分。

220 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 14:47:52 ID:1YS7xRoE
最近のサヨクは、こんな単純な逆アジで沈黙するのか?
情けないことだw

221 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 17:34:32 ID:ohL9NykP
>>220

沈黙も何も、猿真似しか出来ない知能の低さに呆れてるだけだろ?w

222 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 19:38:44 ID:dWlA/XkE
ってことは猿真似でも倫理的には正しいって認めること?
猿真似でも二番せんじでも偽善でも正しいことは正しいことだよなぁ
あきれることなのか?

223 :名無しさん@3周年:2008/06/10(火) 21:00:48 ID:Mo5Rr5UO
>>215
>>218

着上陸した敵には警察の万歳アタックで対処ですね。
わかります。


>>217

>国を守る軍隊で居て欲しいDQNな香具師は、いつも危機を煽り立てて軍拡しようとするが、
>日本は現在既に軍事予算で世界第5位なんだよねぇ。

人件費が世界でもっとも高いのは秘密です。
GDP比で世界最小クラスの国防支出なのはもっと秘密です。
ついでに日本はアジアで冷戦後軍縮を行っている唯一の国なのも秘密です。
(ついにGDP比0.8%台に突入しやがったorz)



224 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 01:00:06 ID:t6lN11DD
>>223

で、世界最大級の国の借金、800兆円があるのも秘密・・・ってねw

225 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 03:03:18 ID:p/diRkfN
たぶん>>224は社会にでたことがないからざいむしょひょーとかばらんすしーとって言葉を知らないのだろうけれど
800兆円分の借金に見合う信用(国語の信用じゃなく経済の信用ね 社会資本:道路とか教育とか市場とか「円」の価値とかね)
が有ると世界中が認めてくれているから貿易の相手をしてくれてるんだよ?
借金だけあって国としての経済的な信用がなければ誰も円をドルやユーロやその他の交易品と交換してくれないって理屈はわかるよね?
国には客観的な寿命もないし日本国を革命するなり占領するなりで自分の物にした人がいても条約や貸借関係ごと引き継がないとその人の物とは認められないって国際慣習があって
何百年何千年かかっても主権者が変わっても日本は800兆円返してくれるさと「世界中が信用」してくれているからあんまり国の借金は気にしなくていいよ
だいたいその800兆円の借金のほとんどは日本人が貸主であって日本人から税金でお金を集めて日本人に利子を返しているわけだから日本全体では±0って考えるのが経済学的な考え方だから
武富士やプロミスで借金しまくって首の回らないような君みたいな人間の財布とは同一視できないんだ 家族間でお金の貸借があっても世帯の持つ資産は変わらないよね?
その架空の借金で日本人の労働を買って道路や自衛隊といった社会資本を整備しているわけだから防衛費が高いの低いのいっても所詮紙の上での借金が増えるだけだから気にしなくていいよ



226 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 03:24:54 ID:p/diRkfN
むしろ自衛隊をなくしちゃったら世界が日本の市場の信用が増したと考えるか減じたと考えるかが重要
日本で働いている外国人ビジネスマンや外資企業が侵略でフイになるかもしれないと思うかもしれないし
貿易している相手である日本の商社が侵略国の接収にあって
売り掛け金や株券債権ごとなくなるんじゃないかと思うかもしれない
そうなっちゃったらそれこそ円は紙屑扱いされて輸入も何もできなくなっちゃう
そんなの実際に自衛隊廃止してみないと判らないだろうと君は考えるかもしれないが 
重要な貿易相手であるアメリカが自衛隊に必要性を認めている以上
アメリカの民間人は日本との商取引に積極的でなくなるだろうね
(政府の方は必死で日本を助けようとすると思うけど 共倒れだけは避けたいだろうからね)
僅かな防衛費を浮かせて日本の貿易が機能不全に陥るリスクを侵すくらいなら
どうせ紙の上の借金だし雇用の安定にもなるだろうから保険で自衛隊おいとけって経済人は多いんじゃないかな?
まぁ体が資本で労働を提供するしか金を稼ぐ手段が無い人に 資本を持っていて人を働かせて金を稼ぐ人の正論を教えても理解できないかな?

227 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 03:55:50 ID:jwC7YEbM
>>226
その場合、本国が国連動かすようにするだけだろ。
島国だしな
保護を名目に全土に国民と一緒に置いとけば、英米が狂ったように守ってくれるだろうね。

228 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 08:20:53 ID:9A3aLut/
>>227
ついでに、中朝韓露まで狂った様に『保護』を名目に『進駐』合戦だな(笑)
進駐してきた国の軍政下に分割され、分割された日本人同士が強制動員され戦わされると。。

229 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 08:29:04 ID:7dWf8USx
民主党、社民党、共産党=竹島売国集団
民主党、社民党、共産党=対馬、沖縄売国構想集団

230 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 09:28:10 ID:t6lN11DD
軍国主義者は本当に売国って言葉が大好きだねぇ。
かつての基地外軍部を思い出すよ。

後彼らが大好きなセリフとしては、靖国、天皇、太平洋戦争自衛戦争論があるw

231 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 14:43:35 ID:ktt2j2bu
>>224
しかしそれは、韓国の海外からの借り入れから来る自転車操業とは違って、
国内からの借金と云うのは常識です。

232 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 14:58:34 ID:ktt2j2bu
>>214
>コスタリカみたいにすればいい。

コスタリカはアメリカに完全におんぶに抱っこ状態だから、
日本とは状況が全く違う。

>>215

日本に着上陸した軍隊、テロリストは警察、空自、海自で戦えと?
馬鹿か?

>>217

>つまり軍隊である必要性は全く無いと言う事。
>国際救助隊へ改編する事こそが、自衛隊員が国際的に評価される唯一の道。

領空、領海侵犯は誰が取り締まるんですかね?
領海は海保がやるんですか?潜水艦や軍艦に対し?

「日本の領空に接近する国籍不明機に対して航空自衛隊が実施している
要撃戦闘機による緊急発進(スクランブル)の平成19年度の発進実績が、
5年度以来14年ぶりに300回を超えたことが18日、防衛省のまとめで明らかになった。」

空は誰が護るんですか?


233 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 15:31:33 ID:0o894pv6
>>225-226

ちょっと聞いていいか?
確かに国際収支はプラマイ0かもしれんが、日本国内の債権者には
きちんと債務を返済しないといけないんだよな?
国債費が財政を逼迫している現状を見ても、”日本レベル”でみれば
どうとてもなるように見えるが、国政を運営する”政府レベル”で見たら
やはり借金はまずいんでねんの?
(幾ら日本国内で調達した資金でも、利子を含めて何時かは返さないといかん)
(まさか”信用ある”日本政府がWW2時の戦時国債みたいに徳政令をだすわけにはいかない)




234 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 15:34:06 ID:ktt2j2bu
>>233
韓国を見れば充分にマシだよ。

235 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 15:52:50 ID:fMTnd2b6
>>230
結局何が言いたいのかまるでわからん。
軍による防衛が保証となって経済的な自立が可能って理屈から、どうすれば「君たちはこんな言葉が好きだ」って話に飛ぶんだ?

236 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 16:05:50 ID:fMTnd2b6
>>217
日本の防衛予算が世界第五位ってのは、物価の違いを考えない昔からのレトリック。

なにせ、装備品の値段や食費や居住関係の費用は諸外国の10〜30倍
そのほとんどは、人件費に消えます。
実際に米英の軍事力研究所がランキングした結果は、日本は先進国中当然最下位で東南アジアの小国の軍隊並だそうです。

237 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 16:13:53 ID:0o894pv6
>>234

いや、マシとか言われても緊縮財政の御旗の下、国家の果たすべき
最低限の義務である教育と治安の両予算が削減、もしくは抑制され続けている
現状があるのよ。
(GDP比で見るこの両制度への国の予算の掛け方〈詰まる所熱意〉は
韓国のほうが日本より上なんだよなorz)



238 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 16:19:20 ID:t6lN11DD
>>236

はい、ご苦労さん、で逆に聞くが、現実問題、
それだけ費用が高くて、中国と渡り合える軍備を一体どうやったら揃えられるんだ?
800兆円の借金をさらに増やすのか?w

それとも軍隊大好き人間だけで増加分を負担してくれるって事?
まぁ、兵隊も、軍隊大好き人間のボランティアで集めれば確かに費用は浮くよな。

239 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 17:11:33 ID:0o894pv6
>>238

ん?
何故”渡り合う必要”があるんだえ?
現在の日本の防衛戦略はみんなご存じ、”専守防衛”。
要は”自国を戦場とし領域内における拒否能力”を保持し、
”アジアの軍事バランスを極端に崩さない”ということでっせ。
(いわゆる基盤的防衛力っつう奴だな。)

他国を戦場にするという極”一般的”な軍事力整備を放棄し、
自らは日本の領域での”遅滞戦闘”に専念し、逆襲は
アメリカ任せという戦略をとり、また取り続けているから
対GDP比0.89%という極めて少額な予算で効果的な抑止体制を築いているわけで。

んでもって冷戦崩壊後から続く防衛費抑制の荒波と周辺各国の軍拡でで
西日本を中心に抑止力の”相対的”低下を招いており、
それに歯止めをかけるために防衛費の”微増”(対GDP比1%台)は求めるが、
中国本土に逆上陸をかけるような過剰な軍備はいらん。

前スレから言ってるが、陸自定員18万人および機械化&
空自基地にシェルター配備、次期F-X、およびP-1の完全なる配備程度
で専守防衛には十分。
(国際貢献が必要と仰るなら別途でその予算ください。
MDを導入するのも結構ですが、何で防衛予算を割くのよorz)

240 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 17:13:41 ID:0o894pv6
しまった。
重要なことを忘れていた。

「コピー代」

241 :225:2008/06/11(水) 18:09:27 ID:p/diRkfN
>>233さん
おお 大変良い質問です
正直ID:t6lN11DDクンの頓珍漢ぶりに辟易していたもので良い視点からの疑問はとても嬉しい
さて経済というものは一つの視座からだけで説明できるものではなく(できたらオイラは投資で大金持ちだよ!)
物の見方は人によって異なりますが経済のプロたちに「日本国債は投資先の旨みはほとんどないが返済能力は高い」
という認識をもたれていることだけは事実です(その理由付けがオイラの考え以外にもたくさんあるということです)
御懸念の返済についてですが 歳入が不足しているため借換債という形で元本のかわりに新しい債券と交換しています
もちろんお金のカタチで元本を返してほしい人には返していますが帳簿の上での「資産」のつじつまさえあっていれば
よいようなところでは 借換に応じてくれているようですね
続きます



242 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 18:43:05 ID:fMTnd2b6
>>237
教育費については、小中学校の統廃合や私立高校や私立大学への助成金を廃止するなどまだまだ削れると思うよ。
本当は教育を受ける気のない奴まで面倒見てるから予算が足りないだけだろ。
治安については、それこそ自衛隊を活用すればいい、もともと機動隊は国家警察軍の代わりに作られたものだから、一般警察に人員を回して、自衛隊をその任務に回せばいい。

243 :225:2008/06/11(水) 18:46:32 ID:p/diRkfN
>やはり借金はまずいんでねんの?
たしかに有るよりは無いほうがよいものではありますが借金を減らす方法に問題があるのです
無駄を減らし効率を高めるこーぞーかいかくは出費を抑える効果がありますが収入が増えるわけじゃありません
国債を発行し国民からお金を借りて そのお金で国民の労働力を買いつつ経済活動を活発化させ税金として回収する
これが収入を増やす方法で国民からだけでなく貿易相手の国からも美味しく利益を頂戴してくるわけです
日本人は長年の儒教的文化の影響で借金を悪いイメージでとらえる傾向がありますがこれがバブルの後遺症を長引かせる結果を招いてしまいました



244 :225:2008/06/11(水) 18:48:50 ID:p/diRkfN
具体的な例をあげますと バブル経済自体は好景気と区別をつけられる人は居やしません(できたら投資で大儲けだよ!)
経済循環の上でやむを得ないものだったわけですが(ちと派手過ぎましたが)後始末のやり方が後知恵とはいえマズイものでした
当時日本は狂乱する土地価格や増え続けるサラ金問題に国民が不快感を示し そーりょーきせーという経済上の無茶を政府に要求しました
人気取りのために突き上げる野党に屈するかたちで法案化されたこの政策はバブルというアクセル全開の日本経済にブレーキをかける目的で
おこなわれたのですが バブルの破裂という混乱(ちょうどアイスバーンの上でハンドルが効かなくなったような状態です)のタイミングに
急ブレーキをかけたのと同じ効果を持ってしまったのです 当然誰にも日本経済を制御できるわけも無くあえなくスピンアウト
焦ってコースに戻そうとする政府や官僚に事態収拾とはまったく関係の無い責任の擦り付けやあら捜し(ノーパンしゃぶしゃぶなんて下らない
理由で大蔵省の足を引っ張ったりもしましたね)と政権担当能力のない細川連立政権の混乱と初動の遅さが早期回復へのチャンスを絶ちました
伝統的で確実な国債による景気回復は感情的で非論理的な自民党批判とごっちゃにされさらに混乱は長引きます
ここでわれらがコイズミくんの登場となるわけですが彼らしい独断で自体の収集をはかりました そう こーぞーかいかくです
これは数多くのコイズミ批判者のいうとおり時代にマッチしないむしろ危険な政策でしたが借金アレルギーに陥った国民に国債発行という正論を
拒絶されて時間をロスするぐらいなら次善三善でもいいから前へ進むほうがマシという英断でした
景気回復への効果は薄く格差などの問題を生みながらも「何もしないよかマシ」路線は実を結び現在にいたります

245 :225:2008/06/11(水) 18:57:59 ID:p/diRkfN
アメリカのサブプライム問題は規模的には日本のバブル並みの大事件であったにもかかわらず
もはや下火・事態回収段階まで解決されています
現FRB議長のバーナンキ氏は在野のころ バブル後の混乱当時になんで事態収拾が遅かったのか
理解できないといった趣旨の感想をのべたとききますが 彼は伝統的かつ間違いの無い手法で
バブル並みの大事件を半年もかけずに収拾してしまいました
迷信めいた借金嫌いがどれだけ悪影響を及ぼすかというよい反例ですね 

246 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 19:01:59 ID:p/diRkfN
>>242さん
私学助成金はじつは憲法上疑義があるという学説が主流でして
自衛隊訴訟のやり方を真似て憲法論議に持ち込めば面白そうですよ?

247 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 19:03:17 ID:raODjWIr
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

248 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 20:28:34 ID:Le8WkI48
中国軍機が待ち遠しい
東南アジアで列強を追い払ったゼロ戦のごとく勇ましい轟音を立てて
日本列島に飛来して在日米軍を壊滅させてほしい

249 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 21:18:55 ID:0o894pv6
>ID:fMTnd2b6

長文御苦労さま。
バブルの後始末の大失敗や現在の国債の国債による置き換えは同意するが、果たして
国債発行による財政出動が景気浮遊に効果があったかはちと疑問。
小泉前のいわゆる”失われた10年”の間にも随分国債発行して財政出動したが、
景気は低迷すれど上昇せず、結果的に現在の状況になっちゃったわけで。
(勿論公共事業が無駄な箱物に経済原則無視の大金を払い、効果が薄かった
orあの時に財政出動しなかったら事態は今より悪化していた可能性はあるが)

>>243

私立への助成金減額(代替案として奨学金制度の大幅拡大を)は賛成だが、
公立小中学校の統廃合は反対。
子供は将来の国の宝であり、人材しか資源のない日本から
質の高い公教育が消えたら一体何が残る?
”質の高い公教育”こそが20,30年後の国の将来を左右することは
上は北欧、下はアフリカの失敗国家を見れば嫌でもわかる。



250 :続き:2008/06/11(水) 21:19:28 ID:0o894pv6
>治安については、それこそ自衛隊を活用すればいい、もともと機動隊は国家警察軍の代わりに作られたものだから、
一般警察に人員を回して、自衛隊をその任務に回せばいい。

”治安”じゃなくて”安全保障”と書くべきだったorz
それはともかく、これは機動隊が担っている警備活動及び非常時の治安維持を
自衛隊にやらせろということかな?
それならやめておきなさい。
”警察比例の原則”の下動かされる警察組織と”任務達成至上主義”をモットーとする
武力組織である軍隊は根本的に別物なのよ。
例えば国外でデモや暴動があって、警察が出張っても誰も文句は言わない。
そりゃそうだ。
警察比例の原則の下常に”必要最低限”かつ”最も温和”な誰もが認められ得る実力行使だからね。
一方軍隊は違う。
天安門や、去年のミャンマーを見ればわかるように、軍隊は基本的に”目的達成のために
最大限の努力”をする組織。警察のように武力のコントロールは難しい。
武力も強大で、その行使も過剰になりやすい。
だから殆どの国では軍隊は最後の手段であり、また不必要に出動させ
警察活動に当たらせると世界各国から非常に強烈なバッシングを受ける。

”平時”の組織と”有事”の組織を一緒にすることはできないし、またどちらかの
組織だけで全ての場面に対応させることもまたできないのよね。

251 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 21:46:33 ID:p/diRkfN
>>ID:0o894pv6さん
あなたが穏健かつ誠実なリアリストであることを評価しつつあえて「もう一つの視座」をプレゼント
この意見に従えというわけではなくあなたの論を難じる意図もないのを承前としつつ
>国債発行による財政出動が景気浮遊に効果があったかはちと疑問
経済の理論で「お金をいくら刷ってもインフレにならないならお金は刷り放題(意訳)」
という上記のバーナンキ議長(彼は在野時代世界的な権威の経済学者でもある)の背理法(そんなこた実際無いよね? って逆説)
ってのがある 援用して「国債を刷ってもデフレ(不景気)→インフレ(好景気)にならなきゃ刷り放題じゃね?」となる
これを借金嫌いの国民の監視下十分に行えなえず バーナンキ議長は日本の失敗を観察し断固たる態度と姿勢で米国民を納得させた
のが違いといえば大きな違い ノーパンしゃぶしゃぶ(何度もいうがしゃぶしゃぶに経済を決定する効果は薄いと思われる)大蔵省
を信用(経済的な信用でなく国語的な意味で)できなくなった日本国民の無意味な意地っ張りのせいともいえる
南北戦争におけるシャーマンやマクレランの態度はおよそ平時の将軍像にふさわしくなかったが 後世での評価はリーでもジョンストン
でもなく彼らのほうが高いよね?




252 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 21:49:24 ID:crZQBTxx
末端はみんな契約社員(任期制自衛官)だからほとんど辞めるよ。

253 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 21:58:04 ID:p/diRkfN
>上は北欧、下はアフリカの失敗国家を見れば嫌でもわかる
日本のはなしから外れるのでちと恐縮だが「衣食足りて礼節を知る」のは人類の普遍的態度なわけで
アフリカの失敗国家の過半は民主主義という劇薬を扱えるほど民情が安定しないところにでは未来よりも
現在が重要な場合もあるよ という詭弁のテンプレ:極稀な反証をあげる を提示してみたり
奨学金はなにも血縁的日本人に限らず「日本国の法や秩序を承服し帰化を望む」優秀な海外の日本人予備軍
に与えてもよいわけで 努力する気もないのに政府に不安ばかり言ってる第五列より親日的な日本人予備軍
の方が可愛いってのも人情ってもんじゃぁないかと思うしだい


254 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 22:03:03 ID:p/diRkfN
>例えば国外でデモや暴動があって、警察が出張っても誰も文句は言わない
「国内」のtypoだよな? だよな? (何で二度いうの?)
そこ以外はすべて同意
つかただでさえ定員不足気味な組織に新規任務をつけないで(泣

255 :名無しさん@3周年:2008/06/11(水) 22:20:51 ID:0o894pv6
>>254

あー。“国外”じゃなくて“外国”だねorz
要は警察組織と軍事組織とでは、同じ任務に投入しても
こうも反応が違うんですよー、って言いたかった。

やっぱ寝不足は思考最大の敵だね。
自分の文は誤字脱字が多すぎるorz(今見直したら”文”が”分”になってるしorz)
カフェインじゃ全然解決策にならん。


256 :名無しさん@3周年:2008/06/12(木) 13:33:06 ID:5yAT8q8t
領土問題が解決してないんだから日本防衛軍は必要に決まってる

257 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 13:39:45 ID:jG4ze/Qx
天災の救出活動くらいしか使い道の無い自衛隊なのにまだ救済活動してないのかよ
使えない自衛隊やの

258 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 14:45:47 ID:8O1GxAD/
>>257

http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/243431.jpg

259 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 15:48:55 ID:jXEAEl3Z
>>258
自衛隊GJ!
ウチんとこも随分揺れたが怪我も無かった
被災者は大変だろうが頑張ってほしいね

260 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 16:50:32 ID:KPJnvzvc
全国規模の救助隊があれば、自衛隊は不要と言うこの事実。
自衛隊を救助隊へ改編すれば良いだけの話。

非難される組織から感謝される組織へ。

261 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 16:55:02 ID:lmBDibK2
>>260
災害救助も、治安維持も、警備も防衛もすべてできる組織を
災害救助しかできない組織にレベルダウンさせて何の意味があるんだ?

262 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 16:58:24 ID:lmBDibK2
まぁ、だいたい260みたいな奴は自衛隊のヘリを災害救助専用のものにしたところで
軍事目的にも転用できると批判するだけだろ?

何の意味もありませんな

263 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 17:00:59 ID:jXEAEl3Z
侵略にあったときに国民を救助もできる組織ですっつって名前だけ変えればいいんじゃネ?

264 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 18:11:33 ID:lmBDibK2
>>263
そうだな、サンダーバードにしたってなぜか国際シンジケートみたいな奴らと
戦うために武装してたもんなw

265 :名無しさん@3周年:2008/06/14(土) 18:22:07 ID:lmBDibK2
ちなみに、俺は中学の頃サヨ系平和主義の本を図書室で見つけては
笑い転げていた口だからな、何せ批判のしかたがあさっての方向を向い
ているw

例えば題名は忘れたが、対潜哨戒機が多すぎるという批判を見て確かに100機
は多いかとも思いつつ(書かれた当時米ソ冷戦真っ最中で、円高でもあったため)
本に書かれた理由をみると、1機で四国をカバーできるほどの能力があるから5機
もあれば十分というものだった・・・対潜哨戒機の任務は何だかわからないのか?
陸地じゃなく海を見張るためのものですよ、しかも24時間飛び続けたり故障をしなか
ったりするわけでもないですよ。

いやー当時のその手の本は下手なギャグより笑いにあふれていましたからな。

266 :【地震】自衛隊ふぜいがノコノコシャシャり出てくるな!:2008/06/17(火) 16:23:08 ID:4W6d2Nk2
地震などの災害で、最近やたらとマスコミに登場する「自衛隊による救助シーン」。
なぜでしょうか?
それは、自民党・公明党やマスコミが、こういう人間を増やしたがっているからです。


     ___
   / ー\ ヘイタイサンアリガトウ
 /ノ  (@)\ ヘイタイサンアリガトウ
.| (@)   ⌒)\ ヘイタイサンアリガトウ                   
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ジエイタイハヒツヨウ      /ヽ__/ヽ/ヽ__/ヽ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ケンポウカエヨウ      /     /       \
   \  U  _ノ   l   .i .! | ケンポウカエヨウ      / _ノ   / _ノ  ヽ_   ヽ
   /´     `\ │   | .|  センソウシヨウ      | ●    | ●   ●     |  
    |       | {   .ノ.ノ  センソウシヨウ      |  (_人|  (_人_)  u  /
    |       |../   / .  センソウシヨウ      \     \        /


自衛隊=米帝の手先・売国奴・税金ドロボーども!
人の不幸をプロパガンダに利用するな!
災害派遣は消防警察の専管事項にしよう!

267 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 19:24:29 ID:UvWawziN
宮城県人から一言
高校の後輩の消防職員クンがいうには
先日講演で消防庁のエライ人が「中越地震の際の生き埋めになっていた男の子を救出したことにより悪い前例を作ってしまった。今でも後悔している」といっていたそうで、基本的に生命の危険があるところへ救出に行くのは、自衛隊だけだそうです。
だそうだよ
役割分担上警察消防のやれることと自衛隊のやれることは違うので被災地でも協議して得意分野を受け持っているのに
反自衛隊の観点だけで警察消防を二次被害の危険に曝したり被災者の救援の効率を悪くするのは受け入れられない考え方だなぁ
というか人の不幸を反自衛隊のプロパガンダに利用しているように感じられて被災地住民的には反自衛隊運動への悪印象しかもてないよ?




268 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 19:36:43 ID:UvWawziN
あと上述の後輩クンは被災当日に非番でも自主参集(呼ばれずとも職場に集まることをこう呼ぶそうな)
休暇は取り消しでしばらく現地での応援 とんぼ返りで普段の業務引継ぎとメチャメチャ大変そうです
装備も資材も人員もそのローテーションや休養もかつかつの警察消防に天災専用の部署をつくって自衛隊並みの
人員・装備・予算・訓練・教育を施せってのは無駄の極みではないでしょうか?
通常業務との掛け持ちで予算を浮かせなんていいませんよね?
緊急時に動ける専門職が自衛隊で その代わりを求めているわけなんだから

269 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 19:54:21 ID:G8Ozo3vR
何とか自衛隊の存在に意味を持たせようと必死になっている書き込みが痛々しいな。

270 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 19:54:31 ID:PA7qCfRF
>>267
アンチサヨクの立場なんだが、消防や警察が身の危険がある現場を自衛隊に圧しつけるって話は
聞いたことが無いぞ。
彼等も立派な勇者達なのだよ。
二次災害を避ける?当然のことだ。ミイラ取りがミイラになっては洒落にもならない。
今日の現場で命を落としたら、明日の現場で誰が被災者を助けるのだ?
蛮勇は恥と知るべし。


271 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 19:57:17 ID:/3TaSmEp
何とか中朝を棚に上げて日本を無防備にさせようと必死になっている書き込みが痛々しいな。

272 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:02:01 ID:G8Ozo3vR
>>271

誰誰?、漏れには軍事オタ右翼が自衛隊存続に躍起になってるようにしか見えないんだがw


273 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:09:30 ID:rLz5ao5V
俺には、中朝ポチが日本明け渡しに必死になってる様にしか見えないねw

274 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:16:55 ID:G8Ozo3vR
漏れには仲間内でオナニーに耽ってる香具師が居るのしか見えないけどなぁ。

また自衛官がエアーガン欲しさに犯罪を犯したばっかりだっつーのに、
よくもまぁ自画自賛できるもんやな・・・って感じで笑えるんでつが。

275 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:18:38 ID:UvWawziN
>何とか自衛隊の存在に意味を持たせようと必死になっている書き込みが痛々しいな
別の後輩クンが幹部自衛官で世間の偏見に屈せぬたゆまぬ努力を続けている姿をみているからです
中国や北朝鮮の政府に不信はありますが個人レベルで親しく信頼できる中国人や朝鮮人の友人がいます
同じように自民公明に全幅の信頼をおいているわけではありませんが 人となりをよく識る後輩自衛官クン
を信用し 彼の態度と行動を識るがゆえに自衛隊も警察消防と同じく信用しうると考えています
少なくとも「あたご・なだしお」の件のような事故ではなく 実際に日本が戦争状態に突入するか自衛隊が
クーデターでも起こさない限り今の信用を揺るがす要素は見当たりません

>>270
公務員が身内向けの講話で一般国民に教える必要のない役所内でのルールを話したわけですから
聞いたことがなくても無理はないかと 私も初めてきいて「へぇ そうなんだ」と思いましたし
特別な合同訓練なんかをこなしてないかぎり警察消防自衛隊とも自分以外の組織の動かし方や動き方
それと諸能力なんかを識らないので初動の緊急時以外は調整を取りながら個々に縦割り気味に活動する
ともききました たしかに互いに何がどこまででき得るのか把握せずに共同作業ってのは効率悪そうですよね


276 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:31:14 ID:UvWawziN
>エアーガン欲しさに犯罪
自衛隊と何を比べているかが評価の分かれ目だと思います
>>5を見れば判るとおり 自衛隊と非自衛隊では圧倒的に非自衛隊の素行の悪さが目立ちます
自衛隊のいくらかが犯罪を犯しても 彼らを首にして災害救助隊を募ったとして集るのが
自衛隊より犯罪件数・発生率ともに高い犯罪者予備軍である非自衛隊では意味がないでしょう
まずは非自衛隊の犯罪発生率をせめて自衛隊レベルまで下げてから議論すべきではないでしょうか?


277 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:31:55 ID:rLz5ao5V
俺には共産体制待望で、仲間内でオナってる様にしか見えないがなぁ。
食えないサヨクが、右も左も関係ない分野で工作員に甘んじてるってのに
よくもまぁ、チベットもウィグルも拉致も核開発も麻薬密売も人権も日本とは桁違いの格差も棚に上げて語れるもんだ。

278 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:36:44 ID:G8Ozo3vR
まぁ275さんの意見もそれなりに説得力はありますね、
少なくとも273みたいなDQN猿の発言に比べてかなり耳を傾ける価値はある。

自分の立場を言えば、自分は逆に自衛隊内部の友人から、隊内での陰湿ないじめや問題の隠ぺい工作、
有事の自衛隊がどの様な戦法を取るか等を聞いているので信は全く置けない訳です。

それ以外にも守屋の軍需産業汚職事件とか、自衛隊員の犯罪行為問題とか、
司令塔の自民党の汚職とかね。

これらは一般人でもニュースでやってるから知ってるはずなので、
後は273みたいなDQNの書き込みを排除して、それぞれがどう思うかだとは思いますけどね。

自衛隊内部に信用の置ける人物が居るからその組織を信じるって言うのも一つの解答だと思いますよ。
その点は同意できる、しかし逆の立場の人間が居るって事も尊重して頂きたいとは思いますけどね


特に屁理屈をこねて無理やり自衛隊の組織の意義を作り上げようとする香具師が多い中で、
275さんの自衛隊に信を置く理由は、普遍的なだけに説得力がありますね。

279 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:50:12 ID:UvWawziN
>>277
「中共責めるな来た道じゃもの 米帝怒るな行く道じゃもの」っちゅう格言がありまする
中共は中共なりに政治後進国として秩序維持のために頑張って弾圧とか侵略を行っているわけで
冷戦期の我が国も程度の差こそあれ褒められた方法ではないやり方で左翼弾圧してきたことを忘れちゃいけません
お家の事情は国ごとに違うわけで人権意識が低すぎる国に我が国のレベルで批判してもしゃーないわけです
(批判することによって政治的圧力をちらつかせ 人権以外の面で利益を得ようという外交戦術はアリだと思いますが)

同様にID:G8Ozo3vRサンが青臭い正義論から卒業して米帝風のリアリスト路線に進んでほしいとも思います
(政府批判することによって反日勢力を勢いづかせ 人権以外の面で利益を得ようという売国戦術はアリだと思いますが


280 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 20:54:47 ID:M19Wgwwn
少なくとも>>278みたいなDQN差別主義者の発言は悲しいかな耳を傾ける価値が無い。
ハッタリと明らかな自衛隊内部の情報やら
救助隊に特化しろとか言っておいて、言を翻す左翼が、
有事の際にどの様な日本国民に敵対戦法を取るか、信は全く置けない訳です。
それ以外にも社民の拉致斡旋事件とか、現役議員アサヒ社員の犯罪行為問題とか、司令塔の中国内部の汚職とかね。
これらは一般人でもニュースでやってるから知ってるはずなので、後は>>278みたいなDQNの書き込みを排除して、それぞれがどう思うかだとは思いますけどね。

特に屁理屈をこねて無理やり自衛隊の不信のデマを作り上げようとする香具師が多い中で、
278さんの自衛隊を糞味噌にする理由は、差別的なだけに説得力が感じられませんね。


281 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 21:04:00 ID:PNqKUw6I
>>278

>自分の立場を言えば、自分は逆に自衛隊内部の友人から、隊内での陰湿ないじめや問題の隠ぺい工作、
>有事の自衛隊がどの様な戦法を取るか等を聞いているので信は全く置けない訳です。

>特に屁理屈をこねて無理やり自衛隊の組織の意義を作り上げようとする香具師が多い中で、

信≠必要性。
その組織が信用に足るか否かは貴方の仰る通り個人個人で違うでしょう。
だからと言って”自衛隊を廃止しろ”と言うのは発想の飛躍です。

自分は初代スレから
”@自衛隊が不要というのなら、自衛隊が現在担っている
軍事機能を代替する物、若しくは軍事機能が不要という根拠を記せ。

A自衛隊が信用できないor”現在”の自衛隊を”維持し続ける”ことに対する妥当性に欠ける
(防衛費の額、自衛隊員の犯罪、ドクトリン〈これは政治の仕事だが〉etc)と言うのなら、
それは要、不要の問題ではなく組織の構造、またはその運用に関するものであり、
諸所の問題の防止、改善のための議論は当然すべきであり、また人間が
作り上げた組織としての義務であるが、それは上記の要件(@)を満たさない限り
廃止には繋がらない。、”

と主張していますが、どうも未だに@とAを混同している人が多いんですよねぇ・・・・。



282 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 21:04:31 ID:PNqKUw6I
まぁ、それはともかく

>有事の自衛隊がどの様な戦法を取るか等

がすごく気になります。
是非教えてもらえませんかね?
(”信”を置けないと書くぐらいだからきっと”橋を爆砕”とか
”中越トンネル爆破”、”関門海峡や対馬海峡の機雷封鎖”と言った
レベルを遥かに超えたものなんだろうなぁ。。。楽しみだ。)

283 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 21:05:06 ID:G8Ozo3vR
>>279

なるほど、世界の嫌われ者米国式軍隊利用方法に同意しろっちゅー事ですな。
まぁそれもネオコンっぽくてある意味理解しやすいですがねぇ。
残念ながら、自分は中国式も米国式もゴメンなんでね。

まぁ、戦いたい人達だけで勝手に戦争してくれって思ってるんで。

それにしてもまた猿(280)が人真似をし出したか、
別IDを使った自作自演らしいな。

284 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 21:16:25 ID:PNqKUw6I
>>283

戦争はごめんだ、だけど自国の権益はしっかりと確保したいという
ご都合主義な貴方にお勧め”日本式”
世界最強の国力を誇る国と同盟を結び、その下で最低限の軍備だけ
整えて全てのリソースを経済に傾ける。
最高ジャマイカ。
外交の独自性が失われ(外交の柔軟性の損失)、同盟国に弱みを
握られるという”代償”で国防費をGDP比2%(約10兆円)節約
&最適な安全保障をご提供できます。
まじお勧め。


285 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 21:23:52 ID:T6neO9P9
そもそも中朝と、その軍備、強権構造と言論弾圧に人権問題を棚に上げて
日本を無防備にしようって筋書きに無理があるのだよ。

286 :名無しさん@3周年:2008/06/17(火) 23:16:33 ID:exvKdJnn
>>284
お前は米帝の奴隷だ!売国奴だ!

>>285
いろいろ現実に存在しない脳内仮想敵を飼っていて大変そうだね君はw

287 :名無しさん@3周年:2008/06/20(金) 17:58:35 ID:ApvGs9Cw
>>286
脳内敵ね・・・
北朝鮮がミサイルを日本に向けてるのも、工作船が民間人を拉致するのもウヨの妄想か・・・
もはやその理屈は無理があるだろ。

288 :名無しさん@3周年:2008/06/24(火) 23:44:17 ID:IlfQ8PpJ
>>287
だな。

289 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 01:14:14 ID:pN82L/u1
相変わらず右翼軍オタによるDQN議論が続いてるな。
赤字の日本でどうやったら中国・北朝鮮と戦えるだけの軍事力を持てるんだっちゅーの。
もう既にこの時点で痛すぎるんだよなぁ。

自衛隊は国民を守る為に有るわけではないとか言ってた基地外も居たし。
まぁまともに回答出来ない香具師しか居ない様だから議論にすらならんが。
喋る事といえば嫌中・嫌韓に依拠した軍事力増強の煽り発言ばかり。

290 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 01:19:40 ID:pN82L/u1
「暴走する自衛隊」スレで、自衛隊員の起こした事件のニュースを貼り付けてくれてる人が居るから、
まぁ参考までに軍オタの盲信する自衛隊が、今どんな問題を孕んでいるか見てみるといいね。

こう言う問題解決の為の提言は全くしないんだよなぁ、ここの住人右翼は。

291 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 01:38:12 ID:rAhSGD4I
相変わらずサヨク中国ポチによる煽りが続くなw
国の赤字ってのは福祉国家だから発生するのであって、国民を搾取の対象としか見てない全体主義では
帳簿に載せないだけの話だ。
日本の百倍以上の格差に置かれ、搾取された民衆には国や体制への憎悪しか無い。
反日政策は子供ダマシのガス抜きに過ぎない。
清朝末期以上に腐敗した官僚機構と、チベット暴動四川地震で露呈した国民の毒念。
腐敗した中国に資源利権を売り渡し、国民大多数を極貧以下に押さえ込み、兵士すら食に事欠く北朝鮮、
税収は乏しいが特別会計は五倍もある日本、不承の三つ巴で均衡してるね。
ただ一つ、中国とポチにとってはアメリカロシアに優位に立つため、
日本列島をアメリカに替わり押さえたい。
そんなとこだろ?

292 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 02:58:06 ID:AXFpdXap
死刑スレではミヤザキやカトウを冤罪や格差社会の犠牲者に仕立てあげ、
右翼叩きスレでは、連中をロリウヨクに仕立てあげるサヨクの先生方は
一般国民や左翼過激派の犯罪率と自衛官の犯罪率なんか比較してくれないんだよなぁ。
殊更自衛隊ばっかり叩くんだわ。
ちょっと自衛官の犯罪について、書かれてるリンク貼っとく。
ttp://asahilog.hp.infoseek.co.jp/


293 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 07:04:33 ID:2S01a/+D
>>289
赤字の日本でどうやって中国朝鮮と戦うか・・・
金のかからない国防のためには、徴兵制か国民皆兵で核でも保有しなきゃな。
それがいやだから、ある程度金をかけても強力な兵器を少数の兵に扱わせるのが今の自衛隊。
核戦力も持つのがいやだから、米軍に金を払ってでも居てもらう。
ちなみに中国(今は好景気で多少変わったようだが)北朝鮮共に金をなるべくかけず大軍を持って戦うため徴兵制と核を持っている。
相手がやりたがっているんじゃ否応なしに戦う必要がある、金がなければそれなりに戦うべきだが徴兵制や核保有をしたくないって言うなら今の方式しかないだろ。

294 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 09:09:48 ID:pN82L/u1
居たい所を突かれると売国だとか中国のポチだとか、ほんと右翼系軍事オタはどうにもならんね。
今の時代でも精神力だけで戦闘に勝てると思っているのかw

中国の人口と日本の人口を単純比較しただけでも、どちらが有利かは分かりそうなものなんだが、
計算問題も苦手らしい。

295 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 11:07:09 ID:pN82L/u1
↑訂正 誤/居たい所 → 正/痛い所

296 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 11:10:08 ID:JJ+RwIaY
ここは逆恨みスレですか?

297 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 11:39:16 ID:3UV2UTIp
中国人ウザ しかもキモイ さらにバカ

298 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 11:42:46 ID:xfSU9UZk
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

299 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 12:47:35 ID:2S01a/+D
>>294
人口の単純比較って・・・戦国時代並に刀で斬り合うつもりですか?
人口=国力って中世じゃないんだから・・・
大体、もともと経済的に中国に勝てないって議論だろ?痛いところを突かれたらいきなり人口比較かよ。
人民解放軍は東シナ海を泳いで渡るんですか?
それに、少数で多数に対抗するための対人地雷やクラスター爆弾の禁止条約に反対もせず、今更経済や人口で勝ち目がないからあきらめろってどれだけ馬鹿なんだよ。
誰の利益のために言ってるのかまるわかりじゃねーか。

300 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 13:29:32 ID:pN82L/u1
あーあ、一人十殺君が出てきたよ、どうやら真面目に国力比較はしないで戦争に勝てると思っているらしい。
太平洋戦争の結果を見た上で、まだこんな事を平気で述べるDQNが居るんだなぁ。
何と哀れな。

301 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 13:55:05 ID:ICfi9d9R
>>300
国力比較だけで勝てるとでも思ってるのかよ。
>>299でも言っている通り、人口=国力じゃない。
国力にはもっと多様な要素がある。
人民解放軍の戦力が支那の全人口とでも言いたいのかね?
国力のみに頼ったからロシア帝国も清も大日本帝国に負けたのだ。
もっと歴史を勉強した方が良い。

302 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 14:44:01 ID:pN82L/u1
>>301

なんだかなぁ、DQN意見もここまで来ると凄いな。
藻前、戦争って軍隊だけでするものだと思ってるの?
物資を供給するのは結局民間。

その民間の底力の差が国力なんだよ。
藻前全くの素人だろ?、こう言う言葉を知ってるか?
「素人は戦術を説き、専門家は兵站を語る」

兵站ってな簡単に言えば補給だ、戦争を続ける力(継戦力)が無ければ近代戦は戦えない、
これは最早常識だぞ?、まぁ、精神力で日本は勝つからいいんでつ!って言うなら何も言う事は無いがな。
流石にその発言を他でしたら笑われるから止した方がいいぜ?

303 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 15:11:58 ID:GnjvK9on
>>294
では、四億対三千万の戦に負けた
清朝中国は、歴史上類例を見ないほとヘタレだったわけですね。
経済格差国力格差なんか、明治の日本は哀れなほど非力だったのに。

304 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 15:29:22 ID:jER2+Jwn
日本も徴兵だの核持てだの馬鹿馬鹿しい。

EUは反戦的思想が高まっているし、
暴力で解決するような時代は終焉を迎えつつある。

日本なんか、軍事費は今の半分も要らないだろ。
利権構造が問題なだけ。

こんな国、戦争なんか始めようものなら、戦争に勝っても
世界中の食料供給止められて、餓死・暴動で終わり。




305 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 15:32:52 ID:TeVaQZrF
アホ

306 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 15:39:37 ID:k2UyHpTR
>>304
貴方の御説は、つまり、>戦争を起こす
と、いうことには自衛戦闘は含まれないと解釈して宜しいですかな?
侵略戦争ならともかく、自衛戦争で食糧止められたって話は聞きませんが。。
敵国に海上封鎖でもされたら別な話ですが。海上封鎖を打ち破ることも、自衛戦争に含まれます。

307 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 16:08:02 ID:wM0GCi8s
さてここで問題です。
現在の日本の防衛戦略(つまるところ軍事ドクトリン)及び、それにより導き出される
平時及び有事において自衛隊に期待される働きとは何か?

これを理解せずに単純に“勝てる、勝てない”で軍事力を語ろうとするのは
小学生の”どっちが強い”論議と変わりませんよー。


308 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 16:27:28 ID:ICfi9d9R
>>302
阿保か。
今の支那が、自前での農業、工業生産能力が日本より上だと思ってるかよ。
お前の発想は単純過ぎるんだよ。
版図が大きければ、それが国力の疲弊の仇になる事も知らないのか?
単純に人口=国力なんて言う数の論理だけで計れないんだよ。

309 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 16:51:50 ID:rkkhftAW
自衛隊を止めて、軍隊にすれば問題なし。


310 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 17:56:28 ID:2S01a/+D
>>302
ん?その為の日米安保ですが?
だいたいおまえさぁもう少し考えろよ、EUが反戦思想ってなんだよ?未だに米露中の次の兵器輸出国はEU加盟国だぞ?
向こうさんにしてみれば、自分の国の裏側で戦争が起これば双方に武器が売れると喜ぶだけだろ。
実際、中国の戦車にはヨーロッパの技術が使われてるし、自衛隊にもユーロコプターあたりが売り込みをかけてる。

311 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 18:18:06 ID:2S01a/+D
>>304
まぁ、話がかみ合わないのは仕方がない
なぜかあんたは、日本が起こすのは侵略戦争だと思っているらしい。
こちらは、防衛戦争の話なんだからかみ合うはずもない。
北朝鮮のミサイルを撃ち落とすにはイージス艦も早期警戒機も必要だし、武装工作員対処には自衛隊と警察合わせても本当は足りないぐらい。
難民のふりをして漂着する工作員を逃がさぬ為に、対人地雷は重要な装備だったのにアホな政府は調印してしまった。足止めができなきゃその分対処人員を増やすべきだがなぜか減らした。
少ない人員で、長い海岸線すべてを守るには、高価なヘリや装甲車を多数配備して足を早めるしかないのに予算を減らしてどうするんだ?
便利な武器も人手も無しに国を守れって、スーパーマンじゃないんだぞ自衛隊は。

312 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 21:53:50 ID:pN82L/u1
>>308

こんなに基地外な考え方をする香具師がほんとに居るとは思わなかったよ。
マジで精神力で戦争に勝てると思ってるらしい。

藻前らマジ軍事評論家の話でも聞いて来いよ、中国と日本が全面戦争して勝てますか?ってな。
日中戦争時ですら日本は中国を屈服させられなかったっつーのに、ここまでDQNな考えだとは思わなかったな。
同じ様な発言をしている香具師が多い所を見ると、全員小林よしのりファンとかの繋がりで来てるのか?


>>304

いや防衛戦争でも全面戦争って点では同じだから。
漏れの知り合いの自衛官は、自衛隊は軍では無く自警団だって自嘲気味に言ってるよ。

大体日本は島国だから、海上封鎖されたらその時点でアウトだって。
日本を屈服させるには今も昔も海上封鎖をすれば良いって言われてる。
元々物資が無い国で、海上封鎖されたら戦闘継続は不可能。

こう言う現実論がスッポリ抜けてるから、右派軍事オタク系の戦争論は聞く意味が無いんだよなぁ。
戦術や兵器の性能の事は嬉々として語るが、兵站に関しては全く何も考えていないんだから。
結論として、日本は各国と友好関係を深めて国を維持して行く以外に無いってことだ。

もっともそれが嫌いな右翼が嫌中・嫌韓を煽って、結果中国右翼と同じ行動をしてる訳だが。

313 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 22:03:57 ID:pN82L/u1
それと、専守防衛って言っていながら何で海外へ派兵するんだ?
国際貢献とかもっともらしい口実をつけちゃ居るが、
憲法9条改悪と絡めて、将来的に国が自衛隊を米軍と共同作戦出来る様にしようとしてるのは明白だから。
この時点で防衛戦争しかしないって言う論拠は崩れてるんだよな。

軍事オタクにとっては萌える話なんだろうが、
税金を課されている身としちゃ冗談ではないって事。
自衛官も無駄に海外で命を落とす可能性が出てくるしな。

314 :307:2008/06/25(水) 22:30:02 ID:wM0GCi8s
アイヤー。
誰もドクトリン語らないアルカ。
自国の軍事組織がどういうドクトリンのもとに動いているのかも分からずに
何故”勝つ”だの”負ける”だの言えるのアルカ?
”勝つ””負ける”は自国の戦略目標を達成できたかでよってきまり、
その”前提”も言わずにどうしてそんな”無責任”に勝つだの負けるだの言えるのアルカ?
(中国人モードここまで)

日本政府が取っている防衛戦略(ドクトリン)はずばり”専守防衛”。
即ち”基盤的防衛戦力を保持し、周辺国との軍事バランスを維持することにより
他国の冒険主義的行動を思いとどめさせ、これを抑止力とすることにより主権を維持する”(平時)と
”有事においては他国の干渉から日本国の主権を守り、米軍との協力によりこれを断固排除する(有事)の
二大原則から成り立っているのよ(この他にも”災害派遣”だの、”国際貢献”だのの
付属任務も有りますが。あっ、もう本来任務に格上げされたんだっけ?)

詰る所、自衛隊に求められているのは、
”他国に、日本の主権を踏みにじるには多額のコストがかかることを認識させること”
”そして有事には実際にそのコストを払わせること”の二つに絞られるわな。
普通の国はこれに”我が国の意見を相手国に強制させる”ことがついているが、
日本はその戦略上、これを限定的にしか保有してないわな。

このスレで上でちょうど語られている話を例にすれば

「日本に我(この場合中国か)の意見を通すために軍事的オプションを行使すれば、
意見を日本に無理やり飲まして得られる利益以上のコストを払わせてやる。」
という国家意思を通すための手段の一つが自衛隊であり、中国政府に
「軍事的手段を行使するぐらいなら、譲歩や外交交渉を重ねる方が合理的である。」
と認識させて外交を”強制”させることなのよ。

これは積極的に我の意見を相手に通させることがないという、極めて消極的な
戦略であるが、まぁーこれは日本国民の総意として尊重しましょう。

315 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 22:47:55 ID:wM0GCi8s
>>312

何故中国が日本と開戦したのかはおいといて(本来は一番重要なところだが、
今回は”海上封鎖”が主題なので)、何故中国は日本を屈服させるのに
”海上封鎖”という選択を取るのでしょうか?

それは、陸海空にわたる日本の軍事組織を撃破し、日本国土の地積を
確保するコストがあまりにも高く(少なくとも今の自衛隊と在日米軍の
戦力では)、必然的に我の軍事力を有効利用するには
日本国の弱点である海上交通線を遮断乃至は妨害することにより
日本国の”意思”を”変えさせる”方法が一番合理的だからです。
(日本の軍事力が中国軍の対日大規模着上陸実行のための
ハードルを高くさせることを”強制”させ、アメリカの核と
NPT体制が中国の核のカードの行使の踏み止ませることを”強制”していますので)

さて、日本国を海上封鎖するには、日本近海を通る国際航路に浮遊機雷を
流すなり(例えデマでも大きな影響を海運に与えることができる)、
海軍、空軍力を行使して航路を封鎖、もしくは妨害する必要があります。
それも最低数か月、最悪日本国の各種戦略備蓄物資(原油、食糧、
希少性金属etc)が切れるまでそれを維持しなければなりません。
(日本の各種戦略備蓄が比較的長期の海上封鎖を中国に”強制”させている)

ですがそれには重大な問題点があります。
それは何でしょうか?
(続く)

316 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 22:59:41 ID:wM0GCi8s
そう、日本の命運を握っている海上交通線は全て
国際航路として様々な国の船舶が航行していることです。
(それには当然中国商船隊や、それと取引している国の船も
含まれる)
世界で最も成長が著しいアジアにおいて、その原動力である
物資を運ぶ年間十数万隻が通る海域で無制限潜水艦戦なり、
機雷放流なりすれば世界経済が(そして中国自身が)どのくらいのコストを被るのか?
イライラ戦争において紅海やペルシア湾に流されたたった数個の浮遊機雷で
世界経済がどれだけ衝撃を受けたかを思い出せば、そのコストの
大きさが御理解できると思います。

日本船だけ狙えば良い?
第一次大戦時みたいに潜水艦に魚雷攻撃の度に浮上させて
船を臨検させますか?
日本船だけに反応する機雷が作れますか?(できたらノーベル賞ものだ)
日本船だけを攻撃すると言って他国の船がそれを信用して
経済に影響を受けないと思いますか?(しかも世界で最も利用されている”公海”で)

現在の経済発展に国運を賭けている中国がこの作戦を行使するには
あまりにも高いコストですね。

(続く)

317 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 23:00:16 ID:wM0GCi8s
では、他国の船や自国の船が多く利用する公海ではなく
日本近海で行えば良いのでは?という意見もあるでしょう。
(それでも韓国や、極東ロシアにとっては死活問題だが)
そうなると今度は優勢な日本国の海空戦力と、在日米軍が
それを破砕することとなります。
どの道中国は途方もないコストを賭けるか、或いは軍事的オプションの
放棄を”強制”させられることになります。

とどのつまり、これが”抑止力”でありますね。
上では”勝つ”負ける”の議論が盛んですが、
この場合、日本は”主権を保持する”という戦略目標を達成し、
その一方中国は”我の意思を日本に強制させる”という戦略目標達成に失敗ということに
なります。
(本来は歴史にその判断を委ねるべきなんですが、この場合は日本の”勝利”と言って
良いでしょう。)

318 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 23:05:28 ID:wM0GCi8s
>>313

>それと、専守防衛って言っていながら何で海外へ派兵するんだ?

つ「ttp://www8.cao.go.jp/survey/h14/h14-bouei/images/zu11.gif」
有権者様が、治安維持より国際貢献の方が大事だって言うんでねぇ。
折角税金で食ってるんだから、働けるんなら働いて日本の外交に貢献しなきゃ。

>将来的に国が自衛隊を米軍と共同作戦出来る様にしようとしてるのは明白だから
  _,、_
( ・∀・)?

米軍頼みの防衛戦力を建て、それを実行しているのに何を今さらなことを
言ってるんでしょうか?
言うのが50年ほど遅いでっせ。

319 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 23:24:54 ID:2S01a/+D
>>312
なぜか自分自身にレスしてるが、アンカーミスだろうから答えとく。
海上封鎖されたら終わりって点は、誰でも知っているが、それだけの能力が中国や北朝鮮にはないだろ?
確かに海自単独なら北朝鮮はともかく、中国を押さえるには少々弱い。
だから日米安保があるわけだね。
日本の通商ルートの中でも重要なのは東シナ海と太平洋だが、太平洋は中国の能力じゃまだ抑えが効かない、米軍と為をはれるほどじゃなけりゃ帝国海軍の二の舞だろう。
シナ海にも有事には米と台湾に加えて自衛隊と対峙しなきゃならない、この状態で困るのは中国だろう。
ただし、米は中東に派兵していれば中々こちらまで気が回らないだろうし台湾も正面からぶつかるほどの戦力を持たない、結局バランスをとるには海自に現在の能力ぐらいは持たせないとならないって結論しかでない。

320 :名無しさん@3周年:2008/06/25(水) 23:30:24 ID:ICfi9d9R
その前に既に支那の経済はガタガタなんだが。
支那人自身に国家意識が無く、独自の産業も殆ど無く。
各軍管区での連係や統合性もバラバラ、指揮系統の統一もバラバラ。
軍を効率良く運用するシステムが惰弱。
四川大地震で軍のメインシステムが壊滅。
四川省に在る核燃料施設も(恐らく)壊滅。
不動産と株が暴落。
天変地異と地震の復興支援で膨大な国庫の資質あり。
猛烈なインフレ、石油の高騰。
国内に格差と民族的軋轢で暴動多発。

こんなんで支那が強いって・・・。
人口比だけで強いって・・・。

321 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 09:32:13 ID:6Ai5YDpQ
>>320

あのさぁw
じゃあそれだけ弱いって思ってるなら全く中国は脅威じゃないって事になるだろ。
脅威じゃないのに中国の脅威を煽って自衛隊の強化を叫ぶのはますますおかしいだろw

自己矛盾に全く気が付いてないのか?、つかマジで軍事専門家に聞いてみ?
脳内で組み立てた理論を幾ら披露したって現実は変らないぞ?

そう言えば日清日露戦争を持ち出して、奴らは大した事無いから日本が勝ったって言ってたDQNも居たな。
太平洋戦争はそう言った考えのDQN連中が軍のトップに居た結果、
大敗した訳だが、ここの右派軍事オタも同じレベルか、かなり驚いた。


322 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 11:25:25 ID:lC7YHMzA
>>321
>じゃあそれだけ弱いって思ってるなら全く中国は脅威じゃないって事になるだろ。

それでも軍拡を進めているから脅威なんですけど。
領海、領空侵犯が段々と増えてきてるから脅威なんですけど。
尖閣、沖縄の領有を主張してるから脅威なんですけど。
日米離間のロビー活動を、華僑がアメリカでしてるから脅威なんですけど。

323 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 11:28:09 ID:emXPT6yk
「WAIWAIコラム書いた編集者に厳しい処罰をするべき?」
http://www.japanprobe.com/?p=4977

YESに投票協力おねがいします!


参考
●毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
(※わかりやすく今回の事件がまとまっています!ぜひご一読を)
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/

時事通信 2008/06/25-12:59
英文コラム「不適切」、閉鎖=毎日新聞が謝罪記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008062500447

みだらな表現に抗議受け、毎日新聞が英文サイト一部閉鎖 - 読売オンライン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00418.htm

324 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 11:33:40 ID:hFgC/pC9
自衛隊は他に転職されないように、馬鹿ばかり作る教育をしてるから
戦争が起こっても役には立たない
飛行機整備では担当の一部品しか触らせない ぜんぶわかると転職するから


325 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 11:59:04 ID:6Ai5YDpQ
まずここの右派軍オタの矛盾点を挙げると。

1.中国は弱い(戦争になれば日本は勝てる)
2.でも相手が軍拡するから弱くてもこちらも軍拡しなければならない。
3.中国は弱いから日本は独力で勝てる

とまぁこんな感じ

つまり322の話を総合すると、日本は米軍と軍事同盟を結んでいる必要は無いと言う事になるのだが、
一般的には以下の様に言われている。

中国を押さえているのは自衛隊では無く米軍。
自衛隊独力では中国と戦えない、継戦力も無い。

そうなるとここでも誰かが言ってたが、中国と戦争をしてどうしても勝ちたい場合は、
自衛隊では無く米国の動向が鍵となるって事。
これが米国に何をされても黙って従っている親米右翼連中の現実。

結局、中国が脅威だろうが脅威で無かろうが、日本独力では国を守る事は不可能なのだから、
結果として国連等の様な組織に安全保障を委託し、国際協調の下に日本の安全保障の実現を図るしか道はないって事。
いずれにせよ自衛隊自体は無意味な組織なのだから、かえって国際救助隊へ改編した方が国際評価も上がると言うもの。

326 :319:2008/06/26(木) 13:27:34 ID:/wbNVo0t
>>325
与し易い相手にしか噛みついていないようだが、それはなぜかな?
現実は、君の言うとおり米軍頼みだが、その米国が自衛隊を育ててきたのも事実。
それは、>>319でも言ったように、米軍の緊急展開が間に合わない場合に戦線を支えるためと、空海軍基地しかない日本で工作員を封じ込めるために自衛隊を必要としている。
ここまでが米国にとっての自衛隊が必要な理由。
日本としては、米軍主力到着までの被害極限(国民の保護)の為必要。
ここに両国の利益が合致し今の自衛隊がある。
中東で米軍が活動している隙に、日本が屈服すれば米国に安保条約を発動する時間も理由もなくなる。
国連安保理にしても当事国の要請もなく、まして、理事国の中国に制裁などできない。

327 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 13:39:00 ID:lC7YHMzA
>>325

*1.中国は弱い(戦争になれば日本は勝てる)

日本が勝てるなんて話は一度もしていない。
話の眼目は、『人口比率=国力』なのだから、日本は支那に勝てないと言う話だった筈だが、
話を摩り替えるなよ。
単純に『人口比率=国力』ってだけで、日本は戦争には勝てないと言う点を否定してただけなんだが。

*2.でも相手が軍拡するから弱くてもこちらも軍拡しなければならない。

支那は弱かろうが、日本の領土の領有権を主張し侵犯もしてれば、
専守防衛の日本としては脅威である事には何も変わりは無い。

*3.中国は弱いから日本は独力で勝てる

勝てるなんて話はしていない。
勝手に話を摩り替えるな。

328 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 13:54:53 ID:6Ai5YDpQ
>>326

いやぁ、現実論を誰も語ってないんだから誰を選んでもいいんじゃないの?
それに右翼の特徴だろ?次々と質問攻めにして相手の疲れを待つのはさ。
殆ど同じタイミングで書き込みしてるから、お前さん達がグルだって事はバレバレなんだがな。
それに結局漏れの言った事、チミ達は殆ど認めてるやんか。

チミ達の発言だと、いつまで経っても日本は米国の子分を続けながら、
米国の政治介入を我慢してなきゃならんって事になるが、
それって結局中国の子分になるか、米国の子分になるかって事だけなんじゃないの?

漏れはそのどちらでもない第三の道を示した訳だがね。
しかし日本独力で中国に勝てるような大嘘は言わない方がいいぜ?
まぁお友達の発言だから注意できないんだろうけどナ。

本当の軍事専門家も漏れと必ず同じ事を言うから聞いてみ?

329 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 14:16:43 ID:lC7YHMzA
>>328
現実論を語るんなら、世界情勢、国際経済、東アジア情勢、
支那の経済、生産力、自給率、生産高、それらを支える支那人の資質と気質、
人民解放軍の組織形態、軍隊配置、兵力、兵器、運用システム、
国内の民族対立、軋轢、矛盾の拠る暴動。
その他諸々を加味した上で話してくれ。

330 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 14:24:51 ID:/wbNVo0t
>>328
君が語っていることの中核となる部分は正しいよ、ただ抜け落ちているのが米軍(なんなら国連軍でも多国籍軍でも良い過去この類の出兵は実質は米軍であり現在もそれは変わらない)が展開する間に日本とその国民を守るためにはどうするかって事。
あるいは、中国の傘下に入っても自衛隊が日本人民解放軍に、米軍が中国軍に変わるだけで脅威は米国に変わるだけだな。
その場合、脅威対象は米国なのだからGDP比率としての軍事費は高騰するだけ(日本の北朝鮮化だな)。
後はいつかきた道の自主防衛ぐらいしかないが、それはこの中でもっとも金がかかるし危険な道だ

331 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 17:38:47 ID:yQhRXjXx
何所が軍拡だから日本も、なんつーアホみたいな予算配分で
気が付いたら食糧自給39%なんつー馬鹿なこと止めない?

はっきり言ってどこも攻めてこないから。



332 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 18:01:13 ID:/wbNVo0t
>>331
君が日本以外のすべての国の国家元首から、「日本は攻めません」という言質をとってくれば多少は考慮できる発案だね。
勿論国家元首が変わる度に言質をとるんだぞ。
ところで食料自給率は、国家防衛の一部だが、なぜ防衛予算を減らす理由なのかね?
食料自給率の減少は日本の過度な工業化、都市化と、若年層の農家離れ等が原因だが、防衛予算を農業政策に回したところで何が変わるんだい?
若年層の意識を変えない限り農家のなり手はいないし、企業をつぶして工業化、都市化を押さえなきゃ利率の低い農業中心の経済にはならんだろ?
まさか、高々25万人の自衛官が農家を始めることで一億三千万人の食料を確保できるとか思ってないよな?

333 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 18:12:59 ID:6Ai5YDpQ
秋葉原でナイフを持ってうろついていた犯人みたいな発言をする連中ばかりだな。
ナイフ持たなきゃ怖くて道も歩けない様な。
カワイソス・・・

334 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 20:17:58 ID:/wbNVo0t
>>333
さて、国家と個人の同一視はむしろ国家防衛を語る上では自衛隊を必要とする論拠を確固たるものにするだけだな。
君の言うとおりナイフを持たねば、国際社会は歩けない。
なぜならすべての人々がナイフを持つ世界において、自分だけ持たずに過ごせばリスクは増えるだけで得になることなど無い。
君は、環境悪化を防ぐため、おまえは今すぐパソコンを切り二度と使うなと2ちゃんねるで言われて納得できるかな?

335 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 20:55:17 ID:6Ai5YDpQ
あらら、あっさり認めたよ、この人。
ここまで疑心暗鬼だとある種の病気だな。

ナイフ片手に疑心暗鬼で闊歩・・・・か、弱い奴ほど武器に頼るもんだよ。
どうやら日本以外の各国の人達も全員武器を持ち歩いてると思い込んでる様だな。
親米右翼なのかは知らんが、銃社会のアメリカ人に考え方がソックリ。

336 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 21:25:43 ID:/wbNVo0t
>>335
人の文はすべて読んでから答えるべきだな。
国家と個人の同一視と先に書いたとおり、たとえ話をしているのだが?
ナイフ→軍隊と読み替えていただきたい。
少なくとも、日本の周りにナイフを持たぬ国はないと思うがね?

337 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 21:37:33 ID:/wbNVo0t
>>335
ついでに言えば、私個人はナイフ等持ち歩かない
なぜなら、私の代わりに警官が銃を持つことで治安を守るからだ。
しかし、強盗に襲われ助けを呼んでも警官が近くにいるとは限らない。
その場合は棒なりなんなり振り回すだろう。警官が来る時間を稼ぐために
この話の警官をアメリカ、棒を自衛隊と考えるとわかりやすい。

338 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 21:52:17 ID:6Ai5YDpQ
世界にはあるけどね、ナイフを持たない国が。
まぁ新しい事をやろうとすればそれは勇気が居るから、
軍隊は要らないっつわれて反発するのもわからんではないけど。

それに沢山有るよ〜?、大国にはさまれた小国が。
中には貧しい国も沢山ある、でも大した軍事力を持って無いのに占領されてないよねぇ?

例えばさ、人口1000人のA国と人口10000人のB国が、共に国境に100名の兵士を配置したとしよう、
A国はB国が攻めて来るのではないかと恐れ、国境の兵士を200名にしたとしよう、
その後B国もやはり同じ懸念を持って、200名に増やしたとする・・・・最後にどうなると思う?
どちらが先にこの競争から脱落するかは分かりきってるよね?

漏れはそんなくだらん事に力を注ぐ位なら、もっと建設的な事に力を注げと言っている訳。

マジで有史以前からの戦争の歴史を相変わらず繰り返そうと言う旧態依然の考え方はいい加減止めて欲しいものだなぁ・・・と、
冷戦を経験して、そこから何も学ばなかったって事を暴露する事にもなるしね。

そして相変わらず子供みたいに「相手が止めれば俺も止める」発言。
これじゃ小学生と同じ、まぁ子供も2チャンは書き込みをしているから仕方が無い事なのかもしれんけどね。

339 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 22:23:02 ID:/wbNVo0t
>>338
人口1000人の国に同盟国はあるのか?
人口10000の国との技術格差は?
両国の経済格差は?
両国の歴史的な因縁は?両国の資源は?
単純な人口比じゃ何も言えない、子供じゃないんだから算数ですべてを決められてもなぁ。
冷戦から学ぶことは、単純な数を凌駕する技術が最終的に勝利を得たって事だが?
ソビエトが人口比じゃアメリカに勝っていたんだけどね。
後、君の言うナイフを持たない国ってアメリカにすべてを任せつつも警察が国境紛争にかり出されるコスタリカ?
スイス傭兵に警備をさせてる上に実質的にイタリアの内陸にあるバチカン?
それとも、そこに国があることすら知られてない国連委任信託領?
それぞれ用心棒にナイフを握らせてるだけだよ。

340 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 22:47:58 ID:6Ai5YDpQ
>>339
全て同じで仮定してみ?

ちなみにそれを日本と中国に当て嵌めたら絶望する数字が出てくるだけ。
技術で日本は中国に勝ってると思い込んでる香具師も多いようだが、
もうかなりの分野で追いつかれるか抜かされるかをしているんだよね。

経済では日本の方が上だが、それ位か。

因みに安全保障は国連でって言ったの聞いてなかったか?
何とか理屈をつけて軍隊必要論に持って行きたい気持ちは分からんでもないがな。

所でコスタリカの件だが、そう言う近隣諸国と連携で安全保障を確保するって言う手があるのは右翼も知ってるはずだが、
中国なんかと手を結べるか!、ゴラー!って感じなんだろ?、もっともそんな狭い視野の発言をするからDQNだって言われちゃうんだがな。

自衛隊廃止して米軍だけにしろって面白い事を言ってた人も居たが、それもある意味ありなんじゃないの?
実質自衛隊が役に立たないのは明白なんだし、あればあったで米軍に良いように利用されるだけだしな。
いずれにしろナイフ持たなきゃ道も歩けない人達が沢山居る様だから、軍拡以外の方法も色々検討してみろよ。

因みにスイス傭兵の警備は長い歴史の上での慣行みたいなもんだろ、知らなかったのか?
大体そんな兵の数でまともに守れるわけが無い事はバチカン自体知ってるって。
あれは傭兵と言うより名誉職、門番に近いな。

それとも「傭兵」って付くから一応軍隊だろって言いたいのかな?

あえて他の小国を抜かしているようだが、ブータンとかネパールとか、
リヒテンシュタイン公国とか、小国なんざ沢山有る、それぞれが日本みたいに資金が十分と言う訳でもない、
その点をワザと抜かしてるんだろ?、あくまで軍拡が必要って方向に持って行く様にさ?

341 :307:2008/06/26(木) 22:58:52 ID:kFqG0MT1
>>338

>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E9%9A%8A%E3%82%92%E4%BF%9D%E6%9C%89%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

どれもこれもナイフの代わりに包丁(準軍事組織)保有や、虎の威をかってる(防衛協定)を取っている国ばっかりですか何か?
そりゃそうだ。
自分のことも守る気のない政府が国民の権利を保障し得るわけないし、
またそんな無責任な政府を国民が支持するわきゃーないからな。
お前さんが現在の国家体制より優れた制度を出してくれるんなら問題ないが、
(これは>>165からずーっと言っているけど、とことん無視するねぇ。何でそのような
無責任な言いっ放し行為をするのだろうか?)

>例えばさ、人口1000人のA国と人口10000人のB国が、共に国境に100名の兵士を配置したとしよう、
>A国はB国が攻めて来るのではないかと恐れ、国境の兵士を200名にしたとしよう、
>その後B国もやはり同じ懸念を持って、200名に増やしたとする・・・・最後にどうなると思う?
>どちらが先にこの競争から脱落するかは分かりきってるよね?

問題:B国がA国に自国の意思を強制しようと画策した場合、
それぞれの場合においてB国はどのような選択肢を行使可能でしょうか?
答えなさい。

1)A国が100人の軍隊を持っているとき。
2)A国が軍事力を持っていなかったら。
(答え↓)



342 :回答:2008/06/26(木) 22:59:24 ID:kFqG0MT1
1)A国が100人の軍隊を持っているとき。

国力の面から言って、B国はA国を上回る戦力の投入が可能だが、
軍事衝突したらB国がA国に強制しようとした意思による利益以上のコストがかかることとなる。
専制君主時代ならともかく、そのような不経済なことを国民が支持する可能性は殆どない。
この場合にB国が取る選択肢は、

(1).何とかコスト度外視の軍事作戦を国民に納得させる。ただし、元を取ることは不可能。
(2).軍事的示威行為を行い、A国の意思の破砕を狙う(ただし、これはA国の態度に
すべてが掛っているという消極的プラン。これが功を生じなかったら(1)、若しくは(3)を取らざるを得ない)
(3).外交交渉により何とか低コストで自国の意思を飲ませようとする(強制ではなく、
あくまで”飲ませる”。当然失敗する可能性も高く、また自国の要求を100%飲ませるというのは
無理に等しい。)


2)A国が軍事力を持っていなかったら。

(1).命令書をA国に送付する。
(2).拒否されたら国会内でB国軍兵士を一個小隊ほど行進させる(非常に低コストで意思の強制可能。
おまけにA国に拒否能力はない)

基本的に言っていることは>>314-317と一緒だけど、どうも長文を読むのが苦手のようだから
纏めてみました。
”旧態依然”なり”有史以前”なりと、現在まで連綿と受け続けられている政治の”本質”を
如何にも古臭く言うのは結構ですが、上の言葉を使うには現在の政治体制を超越した
”本質”をもつ実用的な案がないと駄目でっせ。
幾らあなたが古臭いと言っても、それを更新するものがない以上それは”永遠の最新”なのですから。

343 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 23:09:27 ID:6Ai5YDpQ
>>342

藻前には話をしてないんですが?
話に加わってくるなって、ややこしくなるからなw

ほんと、ウヨ君の潰しのテクニックはいつも同じパターンね。
集団で教えてクンをして掲示板を潰すってな。

344 :名無しさん@3周年:2008/06/26(木) 23:49:27 ID:kFqG0MT1
>>343

これはこれは、またまた御冗談を(笑)
電子掲示板という公共性の高い言論空間において>>338のようなレス番を指定していない
文章の公示行動を”お前には話をしていない”等と言うとはまさに笑止千万。
自衛隊語る前に自分の接続しているサイトのアドレスと、その場はどういう空間であるのかを
認識したほうが貴方にとってよっぽどためになりますよ。


>>340

>因みに安全保障は国連でって言ったの聞いてなかったか?

国連憲章第51条〔自衛権〕
この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、
安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、
個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。
この自衛権の行使に当って加盟国がとった措置は、直ちに安全保障理事会に報告しなければならない。
また、この措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持又は回復のために必要と認める行動をいつでもとる
この憲章に基く権能及び責任に対しては、いかなる影響も及ぼすものではない。

”安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利”
ってまんま自衛隊ですが何か?

つまるところ、現状維持にたどり着きますが。
漸く意見の一致に辿り着いたかな?

345 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 01:22:41 ID:KFXjEomq
>>344

かなり構って欲しいみたいだが、
何度も言っているように藻前の相手はしてないから。

日本語ちゃんと通じてるか?
そう言う行動を取るから愛国無罪と同じだって言われるんだがな。

まぁ元々議論しに来た訳でもないし。
ちゃちな煽りで何とか反論させようとしてる香具師も居るみたいだけどね。
漏れは書きたい事を書いてるだけ。

346 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 06:56:47 ID:fRRrR6xx
>>345
書きたいことを書いてるなら、他人が同じ事をしても文句は言えないだろうに。
君の言っていることははなはだ不可解だ。
ここは掲示板、つまり君は町中で自分の考えを発表しているときに、反論されても「おまえには話してない」等と言って無視するのか?
誰がそんな奴の話を聞くんだ?

347 :339:2008/06/27(金) 07:04:54 ID:zbsnGlTR
>>340
すべて同じで仮定したら>>330のような結論になるが?
たかだか10前のレスぐらい読んでくれ。

348 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 07:25:02 ID:edD4Kx7I
日本の軍事予算をすべて福祉に使ったら、世の中ばら色になるはずだが

349 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 07:50:47 ID:5u6Kcr0O
確かに真っ赤な流血の惨事になるな

350 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 07:52:34 ID:1hQWN3VQ

キチ外国家群がなめたまねするのは日本が弱腰すぎるから
自衛隊じゃなく、普通の国軍にすべき

351 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 10:01:31 ID:KFXjEomq
今でも世界で一桁に入る戦力を保持してるのにw
こりゃ軍拡派の妄想は、日本中に核ミサイルを配備でもしない限り収まりそうも無いな。
ナイフを持ち歩く連中を世界中に増やしたいらしい。

352 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 12:29:46 ID:fRRrR6xx
>>351
日本は、近くにさびてそうだけどでかい剣を持つ国と、最近研ぎ始めた青竜刀を持つ国
暗殺用の隠しナイフを持つ国等に囲まれてます。
ナイフぐらいならかわいいものです。

353 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 13:04:19 ID:KFXjEomq
まぁねぇ、日本も世界一桁の軍事力と言う名の日本刀を持ってるし、米国も世界第一位と言う名のサーベルを持っているけどね。
武器を持ち歩くのはおかしいから皆で一斉に止めましょうって国連で話をした事も無いのは何故だろう?
クラスター爆弾も地雷禁止もかなり廃止を渋ってたしな、世界各国が廃止しましょうってあれだけ言ってたのに。

日本こそ率先してそう言う発言をするべきなんだが・・・・
逆に相手が廃止すれば俺も廃止する発言なんだから呆れてしまう。
まぁ、外交は米国に委任してるようなもんだから、自分の意思はとっくの昔に捨ててるのと同じか。

354 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 13:08:05 ID:tHXD6fhq
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


355 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 13:11:41 ID:KFXjEomq
と、切れまくる右翼軍オタ君でした。

356 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 13:20:26 ID:KFXjEomq
スレ違いなのは右翼軍オタ君達の方だと思うがなぁ、スレつぶしの為に常駐してるのかは知らんけど。
スレ主も「こんなウンコみたいな軍隊が、いざというとき日本を守れるわけがない。」って書いてるやん。

そもそも、自衛隊が社会システムを守る為の組織であって、国民を守るわけではないって宣言したのは右翼軍オタ君達じゃないの?
スレ主の発言を裏付ける事を自ら述べておいて、論理矛盾を突かれたら逆切れかよ。


357 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 13:39:58 ID:VPqz25wT
>>356
自衛隊に限らず軍隊の任務の第一義は国家を護る事。
これ常識なんだが。
誰も国民は護らないとは言って無いんだが。
国家は護るけど、国民は護らないって馬鹿かよ。

358 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 14:18:54 ID:KFXjEomq
>>357

ずーっと遡って見てみ?
お仲間が明言してるから。

つか、そう言う仲間のDQN発言を右翼は全然注意したり、
統一した見解を持とうとしたりしないのな。

だから右翼の発言は矛盾だらけだっつーて批判されるんだが。

359 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 14:46:46 ID:VPqz25wT
>>358
で、どこで国民を見捨てて国家だけを護ると言ってるんだ?
じゃ消防は消火よりも、国民を護れと言うのか?

360 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 14:51:17 ID:KFXjEomq
>>359

お前が何を言いたいのか全然分からん。
自衛隊の話をしているのになんで消防の例え話が出てくるんだ?
消防が武器を持って戦うのか?、基地外発言は止めてくれんかなぁ。

それよりも人を頼らないで自分の力でその部分を探せよ、教えて君?
このスレ遡れば有るってちゃんと教えてるんだから。

361 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 14:59:13 ID:VPqz25wT
>>360
判らんか。頭固いなお前。
軍隊、警察、消防、地方自治体、それぞれ国民を護り、保護するが、
それぞれ一義的な役割は分担されている。
自衛隊の場合、国防する事によって、国民を護ると言う役割を課せられている。
その点が判らなければ、お前に話す事は何も無い。

362 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 16:48:09 ID:KFXjEomq
アフォかw
軍隊と警察と消防の役割の違いが認識で来ているのか、お前はw

軍隊と消防の役割を同一視してしか考えられない様なら、
一辺診て貰った方がいいぞ、マジで。


>>その点が判らなければ、お前に話す事は何も無い。

だから話さなくていいんだって、真面目に日本語理解して無いだろ?、お前は。

363 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 16:59:44 ID:Mw/MCaez
俺は右寄りだが軍国主義はめっちゃ反対。

364 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:02:39 ID:cGDKbQeo
犯罪カルト組織・自衛隊に加入している犯罪者を見かけたら、脱会を支援してあげましょう!

365 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:07:31 ID:Mw/MCaez
カルト的な軍国主義も嫌いだし、カルト的な平和主義も嫌いだ。

366 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:15:15 ID:KFXjEomq
因みに以前の書き込みだが。

>>149 :名無しさん@3周年:2008/05/31(土) 22:16:44 ID:9q3uGA81
>>>国民が被害を受けてもクラスター爆弾は必要だって言ってる、これのどこが国民を守る為の軍隊なんだ?

>>より多くの国民を救うためなら、多少国民に犠牲が出てもそれは正しい選択。

>>戦争で犠牲を出すななんていうほうが大バカ。
>>兵士を犠牲にして国を守ることのどこが悪いの。

>>敵だけを正確に見分けて攻撃しろというのは無理な注文、優先順位は国を守ること。
>>それがより多くの国民を守ることにつながる。


これが以前、361のウヨ仲間が書いた文章だよ。
お前らの言う「国民を守る」ってセリフが如何にデタラメかが良く分かるだろ?

一部の国民を見捨てる事(犠牲を容認する事)によって実現される国防を、
お前らは国民を守る事だって堂々と証言してるんだよ。

367 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:17:23 ID:KFXjEomq
ちなみにクラスター爆弾の件だが、長いので記事の一部を載せると、

>><クラスター爆弾>禁止条約結論出ず 日本は孤立 リマ会議
>>毎日新聞社 05月26日 11時23分

>> 【リマ大治朋子、澤田克己】不発弾が市民を無差別に殺傷しているクラスター爆弾の禁止条約作りを目指しペルー・リマで開催されていた「クラスター爆弾禁止リマ会議」は、
>>禁止対象をめぐる意見の隔たりが大きく、条約について結論が出せないまま25日、閉幕した。会議では各国が「不発率の極めて高い旧型のクラスター爆弾は廃棄すべきだ」との共通認識を相次いで示したが、
>>日本は「廃棄するかどうかは今後の議論」と指摘するなど、日本の認識の孤立化が鮮明になった。

>> また、日本の防衛省幹部らがクラスター爆弾について国民が被害を受けても「防衛上必要」とした発言について参加者から批判が相次いだ。

これを聞いて国民が納得するとマジで思ってる?
もし思ってるなら、まず国民の前でこれを説明してから、
「その上で国民を守る為に軍隊が必要です」って言った方がいいぞ?

368 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:18:41 ID:KFXjEomq
カルト的な平和主義かぁ・・・・創価学会みたいなものなんかな。

369 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:22:28 ID:VPqz25wT
>>362
例として挙げただけだろう。
馬鹿か?

370 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:24:14 ID:VPqz25wT
>>362
それと一言言っておく。
どうやら警察と消防と地方自治体の役割と、軍隊の役割を混同しいる馬鹿がいる様なので、
付け加えておく。

371 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:25:33 ID:KFXjEomq
>>369

火消し・人命救助が生業の消防と戦争が生業の軍隊と一緒に語るなよw
元が全く違う組織を例に出してどうするんだっつーの。

372 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:34:29 ID:VPqz25wT
>>371
全く要点が判らない様だな。
お前阿保過ぎる。
国民を直接的に治安や犯罪や災害や防災から護るのは警察、消防、地方自治体だ。
加えて自衛隊の場合は、外敵から国家の主権を護るのが自衛隊の役割だ。
よって自衛隊は、警察、消防、地方自治体の活動が害されぬ様に護っている。
これを混同してる馬鹿が多過ぎる。

373 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:36:33 ID:cGDKbQeo
自衛隊を粉砕するための軍事力を左派は持つべき

374 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:44:56 ID:KFXjEomq
で?、国民に多少の犠牲はやむをえないって言った件はどうなったんだ?
思い出したがお前だったっけ、前回社会システムを守る事が自衛隊の役割とか言ってたの。

で、社会システムを守る事をメインとし、その結果サブ的に国民が守られるって言ってたよな?
だから社会システムを守る為に多少犠牲が出ても仕方ないだろ!?って騒いでたんだろ?
そして漏れが、末端の死んだ人間も社会システムを形成してるんだが?って話をしたら、
その後突然音信不通になった訳だ。

もういい加減に基地外発言は止めようや、どんなに頑張ったって、
お前達が国民の(数の大小を問わず)犠牲の下に社会システム(政府・省庁)を守るって言ってるのは明白なんだから。
それを漏れは、「支配者を守る為の国防」って揶揄してる訳だ。

それよりさ、お前「その点が判らなければ、お前に話す事は何も無い。」とか言ってなかった?
何でそんなにムキになって反論して来るの?、漏れにそう言われると何か困る事でもあるのか?
判断は読んだ人に任せりゃいいんじゃね?、元々スレ違いなのはお前の方なんだし。


375 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:51:54 ID:G9k8wzyf
つカルネアデスの板
みんな仲良く生き延びましょうなら苦労しません

376 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 17:57:29 ID:VPqz25wT
>>374
自衛隊は国家を護る・・・これが理解出来ないお前には、何言っても理解出来ないだろうな。

377 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:05:41 ID:fRRrR6xx
>>374
なんか言ってることが、黒か白かはっきりしろって厨房みたいだな。
国というシステムがあるから、その庇護の元人権は守られるし、社会福祉も成り立つ。
そのシステムを守るのが自衛隊だって言うのがなぜ国民を守らないってことになるんだ?
その結果少数の犠牲をもって大多数の国民が助かるのは悪だというなら、どうすれば全員助けられるんだ?
戦争をしないことだとか言うなよ、相手から攻撃されることもあり得るんだからな。

378 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:11:36 ID:5IzhBZh6
>372

自衛隊が借り出されるのは
主に災害救助なのが現状だろ。

それ以外は、無駄に弾撃って消費循環してるだけ。

で、外敵って何?

勝手な妄想敵作って、税金浪費してるのでは?




379 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:19:43 ID:tgZUmxO4
自衛隊=自衛蛸


380 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:20:23 ID:VPqz25wT
>>378
年間に何回スクランブルしてるか知ってるのか?
主権を侵犯されて放っておけば良いのか?

381 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:20:53 ID:fRRrR6xx
>>374
後、言い忘れたが末端の死んだ人間も社会システムを形成してるって話だが。
たとえは悪いがパソコンにたとえると、システムの一部(メモリ)が壊れてもその他の部分が生きていれば部品交換でシステム自体は使える状態に戻る、システム中枢(マザーボード)自体が壊れたら同じパソコンとしては二度と復活しない。
おまえは、単純に使えない部品になることが不安なんだろうと思うが、部品が自分だけ犠牲になりたくないからと、壊れるときはすべて道連れに壊れるようなパソコンを安心して使えるか?

382 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:21:35 ID:G9k8wzyf
>>378
>外敵
身近な脅威では北朝鮮があるね
つい最近では台湾も開戦するとかなんとか

383 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:31:55 ID:fRRrR6xx
>>378
複雑な現代装備を訓練無しで扱える訳ないだろ。
なんて正論言ったって納得しないだろうな。
無駄だと思う人間は、どんな正論も自分の理屈に合わなければ納得しない
例えば、何でおまえは世界的な燃料費高騰の折りに下らん書き込みで電力を消費してるんだ?
どう答えても、別の手段やそれ自体が意味がないといった理屈で反論されるだけだ。

384 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:46:39 ID:fRRrR6xx
>>378
ついでにもう一つ。
>無駄に消費循環
無駄って部分は散々言われているので消費循環について。
経済的には消費がなければ、多くの企業がつぶれるだろう。
生産性が無いって理由なら、スポーツ全般、芸能関係等は利益は上げているが生産はしていない、サービス業全般にも言える。
なぜ消費自体を意味がないと言えるのか、そこがまず不思議だ。

385 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 18:54:18 ID:Mw/MCaez
>>378
いまだに自衛官も税金を払ってることを知らない人がいるんだね。

386 :名無しさんスパイラル:2008/06/27(金) 18:57:01 ID:qhzJ75FW
自衛隊は必要ないけど日本軍は絶対必要。
ついでに言うと核装備絶対必要。

これらを否定している奴らは全て工作員。これは間違いない。

387 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:00:21 ID:fRRrR6xx
>>386
それはさすがに、経済的負担が高すぎる
今の日本じゃ無理だな、自衛隊を日本軍に改名するぐらいがやっとだろう

388 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:00:50 ID:m+6BFjWb
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

389 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:03:45 ID:VPqz25wT
>>387
一気に核武装した方が安上がりだろう。

390 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:06:10 ID:UizGhfhy
自衛隊を民営化して欲しい!!
そしてアドルフ・ヒトラーのように私立の軍隊を持ちたい!

391 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:11:41 ID:fRRrR6xx
>>389
まず、日米安保と言う核の代わりを自ら放棄しなければならない(現日本にはアメリカに核保有を認めさせるほどの外交能力は無い)、その混乱により外資系企業は軒並み日本離れれをするだろう。
核武装により安保が使えなければ、自力でインド洋やペルシャ湾にタンカーの護衛を派遣しなければならない。
核武装だけなら安いが、それによる損失は非常に大きい。

392 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:12:28 ID:KFXjEomq
核武装DQN論が出てきたか。
中国と日本と、核兵器を打ち合って・・・・さて、生き残るのはどちらでしょうか?
って質問したら何て答えるんだろな。

393 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:18:37 ID:VPqz25wT
>>391
別に日本独自で開発、製造しなくても良い。
アメリカのをそのまま装備させて貰えればそれで良い。
させてくれるかどうかは外交交渉次第だが。
又、実際に持っていなくても、持ったと言う事を各国に思わせるだけでも良い。
混乱が起こるかどうかは不明瞭だな。
それだけで外資が逃げるかと言ったら、それは判らないだろう。

394 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:23:20 ID:KFXjEomq
仲間内でも核武装論は否定されたか。

395 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 19:35:50 ID:alyI4M/E
アメリカが裏切る可能性が高いいじょうしかたないがいる

396 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 20:39:26 ID:5u6Kcr0O
>>378

つ「自衛隊の抑止力機能」
詳しくは>>314-317>>341-342ね。

397 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 20:52:01 ID:mupgsT3A
てか、今のままじゃ本当に税金泥棒だと思う。
竹島は取り返せないし、中国の潜水艦に領海通られても何もできないから抑止力にもならんし、
それでも維持費とかに莫大な費用はかかるから、国民の生活に負担がかかる。
中途半端な軍事力持つくらいなら、
いっその事、完全撤廃するか、本当に軍に昇格するかどっちかにしてほしい。
まともな装備がないイージス艦なんて、張子の虎も同然。
それなら、その費用でシェルター作るべき。

軍事力持つなら、9条改正し軍として改め、もっと装備を強化させ(核含む)
そうでないなら完全撤廃し、防衛費を全部、国民の生活に回してほしい

398 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 20:53:31 ID:Mw/MCaez
自衛官も税金を払ってるし税金ドロボウだと思わないが
意味のないことに使うのはどうかと思う。
真剣に国防を考えて欲しい。

399 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 21:18:45 ID:fRRrR6xx
>>397
まともな装備のイージス艦とはなんだい?
まぁ率直に言えば、君の勘違いも大きい、潜水艦は見つかった時点で負け、抑止力としちゃ十分に機能している。
大体、イージスも空自の防空システムも無しにシェルターだけ作って誰が避難警報出すの?

400 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 21:21:06 ID:5u6Kcr0O
>>397

>竹島は取り返せないし、中国の潜水艦に領海通られても何もできないから抑止力にもならんし、

いや、竹島は完全に政治の話ですし(前スレでこれが理解できなかった人がいましたが)
、中国の潜水艦領海侵犯の際は、海自に警告、攻撃が可能な権限を与える”海上警備行動”が発動されたのが
領海をでてからなのであれ以上は何もできない。
これは法体制、政治的決断のプロセス問題でしょう。
海自や海保は潜水艦がEEZを出るまでの継続的な追跡、無線警告に成功しているんですから。
税金で運用されている以上、きちんと有事法制を整えてその能力を
”適切な時期”にフルに発揮できる体制が必要です。

>そうでないなら完全撤廃し、防衛費を全部、国民の生活に回してほしい

えーっと。
自前の拒否能力を保持していないとそもそも国家体制が成り立たなくなりますが、
はたしてその状態でどうやって国民の生活を保護できましょうか?

冗談抜きでリベリアのような状態に(チャールズ・テイラー率いる武装組織
数十人がリベリアに不法侵入。同国の治安戦力が弱体なのをいいことに
次々と村々を襲い、子供を誘拐、兵士に仕立て上げ、リベリア内戦に突入。
97年、十五万人以上の人柱の代償にテイラーは大統領に就任するという
”典型的”な乗っ取り劇)なりますが。。。



401 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 21:21:51 ID:5u6Kcr0O
>>389 >>397

核兵器は通常兵器を代替できませんので、現状より安上がりになることは
ありえません。
フォークランド紛争や、チェチェンを見てもわかるように、核兵器を使用しないと
見据えたうえで核保有国とドンパチしている国や組織は幾つもあります。
現状で核保有となると、通常兵力+核戦力を整備する羽目となり、
どう考えても安上がりにはすみません。

また、日本の核武装を行ったら確実にNPT体制が崩壊します。
そうなったら、日本への対抗上、また地域の戦力バランスを保つために
韓国、台湾、東南アジア諸国が核保有を真剣に検討する可能性が高いです。
当然北朝鮮はこれ見たことかと正々堂々核戦力構築に向かうでしょう。
唯でさえ近代国家の経験が不足しているアジア諸国に核兵器が普及したら
どうなるか?
ボタン数個で大都市を消滅させうる兵器がこれ以上増えたらどうなるか?
残念ながら地域の不安定さと日本へのデメリットこそ増えても、メリットは殆ど見いだせません。



402 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 21:51:00 ID:zC22OeUF
自衛隊をなくして八路軍を作れ!

403 :名無しさん@3周年:2008/06/27(金) 21:56:42 ID:Y73dR0R0
自衛隊じゃなく正式な地球防衛軍を名乗ればいい。



404 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:39:47 ID:nUrK4O90
だから自衛隊も民営化してセコムのような警備会社でも兵力を行使できるようにしろ!っつーの!!
何でそんな常識も知らないの?おまいら。

日本国民は郵政民営化もゴーサインを出したんだろ?じゃあ、自衛権を行使できるようにしてさらに
規制緩和で競争させれば?w兵力もさ、(まあ、冗談はこの辺にして)

ところで自衛隊ってお飾りなの?アメリカが守ってくれないと分かれば日本国民もいよいよ自分の国は
自分で守ることを考えたら?虫が良すぎるよ。そういう意味では今や東アジアの国では一番外交が下手
な国になりきってしまったよ。orz
徴兵制を導入してみんなで痛みを分かち合うか?あるいは志願制を維持しつつも、国の安全を守るんだ
から特別国家公務員として高給を保証してやるか?結論を出すときがきたんじゃね?
アメリカに原爆をを落とされて1億総懺悔など馬鹿げたことを言っている国はないよ。

405 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 07:57:23 ID:yivy/SkP
>>404
なんか上の方の冗談、昔なら笑い話だけど現代なら笑い話でもないかもしれない。
現在イラクでも民間軍事会社が、米軍に変わって警備してる地区なんかあるしね。
憲法9条原理教がはびこる日本じゃ、刑法の例外規定を作って政府が防衛の民間委託ってのも良いかも、なにせ憲法の擁護義務は公務員にしかないしね。
ただし、そのPMCが力を持つと今以上に防衛費が嵩むし(単純に天下りが経営する会社みたいなもんで談合状態になり良いように料金を取られるが警察より強力なPMCを、軍を持たない国は押さえられない)、株主に他国のダミー会社が入り込まない保証もないしね。

406 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 07:57:40 ID:jmY2PkXA
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

407 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 08:11:34 ID:yivy/SkP
>>405の続き
そこで、選択防衛制なんてのはどうだろう。
政府直轄の自衛隊は首都圏など指定地域のみを防備し、それ以外は民間委託で自治体に任せる(これで国としての防衛費は安くなる)。
PMCを雇っても良いし、無防備都市宣言を出しても自由、さらに自衛隊の防護を受ける為の申請も可能とする。
憲法9条原理教な人は指定地域外の無防備都市にでも住んでもらい、自衛隊じゃ信用できない人はPMC採用の自治体に引っ越せばよい。
まぁ無防備都市が敵の占領下に入れば、中立を犯したとして自衛隊の攻撃を受けるが、憲法9条原理教じゃ日本を攻める国はないことになってるので気にしない。

408 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 10:29:16 ID:F3TdUsOj
>>407


・・・・・・まさか利潤を得ることを最大の目的としている企業(これは悪い意味で言っているのではない。
企業という特性上仕方のないことが)が、戦闘行為という”時には利益度外視で行わなければならない”
事業をきちんと遂行するとお思いですか?

そういう企業の殆どが、ほんの少しの投資でも高い効果を得られるアフリカで”かつて”活躍していた
少数の企業(代表例:エクゼクティブ・アウトカム社)を除いて、
もっぱらコストが比較的抑えられ、金払いの良い先進国向けの兵站、訓練、警備サービスしか
扱っていないことを考えれば、自衛隊の任務の”補間”(訓練支援、兵站サービスの一部請負)は
できても、完全な代替(一部地域への安全保障サービス)はできないことは一目瞭然ですが・・・・・。

(そういえば昔カナダ国防軍で、装備の輸送を請け負っていた民間会社が
代金交渉に不満をもって、カナダ国防軍の陸上装備の1/3を積んだ船を大西洋上で
”停める”という一種のストライキに発展したことがありましたっけ。)

409 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 17:28:13 ID:yivy/SkP
>>408
ちゃんと読んで下さいな、そこら辺には>>405でも言及してありますがな。
私が言ってるのは、このスレの>>1のように国の安全保障を不要と考える人や、不祥事ばかりで自衛隊は頼りないなんて言ってる、人生白か黒かって言う人への代換え案として日本国内でも選択肢を作ればって言うジョーク。

410 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 18:19:17 ID:TYQIa0OS
自衛隊=究極の税金泥棒

411 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 18:37:42 ID:HZM6kcbn
と自衛官も税金を払ってることを知らないゆとりがおっしゃっております。

412 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 20:52:15 ID:F3TdUsOj
>>409

あ、すいませんでしたorz
寝起きでネットするもんじゃないね、うんorz

413 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 21:15:31 ID:+urNQ8wU
指揮系統が真っ黒の組織がまともに機能すると思ってる所が哀れだねぇ。
軍隊と言う存在があれば数々の不祥事があっても無問題らしいな。

アドルフ・ヒトラーが最高司令官でも無問題って事か。
流石は軍国主義者らしい。
要は軍隊さえあれば数々の問題点は全て不問でOKって事なんだなぁ。

こう言うDQNが居ると、必ず道を誤るのは明白だな、
問題意識がスッポリ抜けてるんだから、戦前右翼軍人が数々の問題点を無視して戦争に突っ走ったみたいに。

414 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 23:33:51 ID:yivy/SkP
>>413
指揮系統が真っ黒って、何処が?
自衛隊は世界でも珍しい秘密の少なすぎる武装組織、むしろそこが問題
情報が漏洩するのも普段から、公開しすぎて意識が希薄になってるせいだろう。
軍隊はもう少し秘密主義でいいぐらいだよ。
旧軍の暴走は裁量権の問題だが、当時と違いシビリアンコントロールも行き届きすぎ、守谷みたいな奴も出てくる(勘違いするな、守谷は文民のトップだからあんだけの権限があった)軍人の暴走を押さえる規定が文民の暴走を許してるとは皮肉だねぇ。

415 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 23:53:02 ID:TjH+Wipx
まさかヒトラーが民主的に選ばれた指導者だってのを知らないヒトなのか?
19世紀末以降ワイマール共和国期のドイツは典型的な「法治主義」による法体系だってことぐらい知ってるよな?
法治主義ってのは「法を制定する議会 即ち国民を信頼する→国民が選んだ法に悪法は有り得ない」って考え方だ
独裁者を自ら選んだのなら軍国主義関係なしに民主国家として受け入れるべしって考え方なわけよ
第一ヒトラー自身もワイマール憲法の曖昧さを利用して民主的に権力を集中しただけであって明確な独裁権を得ていたわけではないしな

関係ない話題だが最近日本の某党首が
「まずは政権交代! 財源も実効性もとにかく我が党が政権を握ってからの行為をみて批判して下さい!」
ってオフィシャルに表明して失笑を買っていたが
「我に権力を与えよ! しかる後に批判せよ!」って演説で国民の大人気を得て選挙に勝ち
数々の経済政策を成功させて国家を大不況から救ったドイツ・ワイマール共和国末期のカリスマ政治家って誰だったっけ?
名前をド忘れしてしまったんだが教えてくれんかね? >>413







416 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 23:55:51 ID:TjH+Wipx
んで現在のわが国では占領軍の中枢が米英であったため 両国の法体系「法の支配」に則って新憲法がつくられた
これは「法をつくる議会 執行する行政府 正しい運用をされているか裁定する司法 のバランス機能を信頼し例え国民が望んでも悪法は成立させない」って特徴がある
上でちょくちょくみかける「国民に多少の犠牲はやむをえないって国民の前で言えるか?」という問いは法治主義的にはNO.だが法の支配的にはYES.となる
なぜなら法の支配では憲法を護るためなら憲法違反(素人にわかり易く過激な書き方をするが厳密には憲法違反と判定されない)の立法もOKとされているからだ
以前にも書き込んだが 現在の憲法では国民の人権を侵害する立法は不可とあるのだが
@:法律を犯した国民(わかり易くいえば犯罪者)の身体の自由を束縛したり財産権や参政権を制限したり奴隷的苦役に就かせる法律(簡単にいえば刑法)
A:労働者三権を踏みにじる奴隷制モドキの法律(公務員法)
B:親権者が未成年の子供の生活規範を強制したり移動の自由を制限したりお年玉の管理を勝手に行う行為(法律的に何でOKなのか判らん)
といった明らかな人権蹂躙を許す立法も「日本国憲法による法秩序を護る為ならOK. 偉大なる憲法様のためなら国民の犠牲など構わぬ」とされているわけだ
こんなことは小学校の社会科教育と僅かな想像力さえあれば誰でも辿り着く結論だから 誰も「そんなの判りきってるジャン」とスルーしてるのだよ

ゆえにいくら自衛隊が憲法違反だと騒いでも「安全保障が不安だなぁ」と考える国民が一人でも居る限り
適切な安全保障の施策(具体的には自衛隊や安保)をとっておかないと行政不作為といって国が責任を問われてしまう
憲法も侵略されたら実効が利かなくなるので「憲法を護る為なら憲法違反OK.ルール」で自衛隊OK. むしろ廃止はNG. となるわけだね





417 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 00:01:25 ID:TjH+Wipx
>指揮系統が真っ黒の組織がまともに機能すると思ってる所が哀れだねぇ
ってモノの見方はまさしく三権分立によるチェックアンドバランスよりも 周囲50m程度の肌感覚の国民目線を重要視しているようにみえるが
自分は全能で政府と官僚は国民を食い物にするキチガイ って考え方がまさしくヒトラーを産んだ法治主義=衆愚政治なんだがねぇ

418 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 13:32:19 ID:gn1rzHAM
余程軍国主義者に気に障る投稿を漏れはしてるみたいやね。
毎日食いつく食いつく。

結局自衛隊が厄人組織で、無駄な林道を作っている農林水産省や、
国土交通省の連中と根本的に変らんと言う事を証明しているだけって事に416は気が付いていないんだなぁ。
まぁもちろん末端部分では真面目な人も沢山居るんだろうがね、上に行く程黒く染められて行く。
問題意識が欠如した人間や組織のやる事はいつも同じって事に気が付いていないのが愚かしいね。

またそう言う組織が正常に機能すると思っている所も笑える。


419 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 14:04:04 ID:8S6z9pmw
笑えるのは結構だが >>416で述べた「憲法秩序を護るためなら国民の権利を侵害してもOK.」という現行憲法は理解できた?
最高裁判事や警察 検察も無駄な林道を作っている農林水産省や国土交通省の連中と根本的に変らんと言う事も理解してる?
そう言う組織が正常に機能すると思っているから革命も起こさず平和にくらしてるんだよ
少なくとも俺以外の有権者が「それでいい」と考えているから現在の日本じゃ内戦も暴動もテロもクーデターもほとんど起きない世界的に見て稀に見る幸運で平和な国だ
俺もキミも昼間っからインターネットなんてしてられるのは「問題意識が欠如した人間や組織」が真面目に働いて提供してくれる平和と秩序のお陰だぜ?
世界をみれば現在の自民党や官僚なんて真っ黒どころか真っ白に近い可愛い小悪党でしかないよ


420 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 14:27:24 ID:8S6z9pmw
ついでに世界中の貿易相手は日本より好戦的な性格の軍隊を持つことになんら疑問を持っていない連中なんだが
そいつらが自衛力を放棄したり完全に他国に委任した日本といままで通り貿易してくれるとおもう?
有事の際に役に立つ立たないはともかく
「日本商事はガードマンもいるし保険もかけている危機意識をもったまっとうな商社です」
と世界中の取引先にアピールできれば十分なわけよ 現に今の日本は貿易で大儲けできるほど他国から信用されてるしね
そりゃあ自衛力を持たなかったり何処かに委任している国レベルの商取引はしてくれるだろうが
一億の国民を養う規模の貿易はしてくれないんじゃないかなぁ
日本に自衛力が無いことを気にしない他国企業があれば 当然その企業の国の自衛力も無駄な税金とられてると考えるはずだよねぇ
世界中みんなで武装解除しろっていってる自衛隊擁護論者はこの点を気にかけているのだよ
率先して日本が武装解除した挙句海外からの投資が途絶え 為替や売り掛けでの商売が大幅に減少して惨めな様を晒す日本をみて
「キチガイ軍隊や政府にコストをかけない理想の財務体質だ」といって後に続く国がでてくるとはどうにも思えない

まぁ世界中から暴力が消えて無くなる事自体は大いに結構だし そういう状態で自衛隊が必要とも思わないので
>>418氏はこんな場末でネトウヨ笑ってる暇があったら世界中の
「軍隊もってない国と商売するのはリスキー」
と考えてる金の亡者どもを笑うなり説得するなりした方が建設的だと思うよ?
ネトウヨを大いに論破(w)したところで現実に何の影響がでるというのかw







421 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 15:19:04 ID:gPeS0ELn
まぁ、実際問題人間が2人いれば対立は起きるし3人いれば派閥ができる
地球上にたった2人で暮らし、それぞれが会わなければ対立はせんだろうがね、あいにく62億も人がいれば各人勝手に生きてはいけない。
根本的に生物は縄張りを主張し外敵と戦うようにできてるから、もし俺が武器を手放したらあいつは俺の食料を奪うかもしれないって遺伝子レベルで仕込まれてる。
法と政府の元安定した社会にいるからこそ、武器なんかいらないって考えになるだけで社会ってのは代わりに武器を持ってもらってる連中が居るからこそなりたっている事を忘れちゃいけない
これが世界中の人々が持つ一般的な考え方。

422 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 18:36:37 ID:gn1rzHAM
そしてその中にも好戦的な奴と戦争嫌いな奴が居て、
一旦好戦的な連中が戦争を始めると、戦争が嫌いな奴まで無理やり駆り出されて矢面に立たされるんだよなぁ。

これが分かってるから戦争反対をとなえる人間も多い訳で、
戦争したい奴だけで戦争する分には誰も何も言わないんだが。

非戦をとなえて後方に居るとそれだけで売国扱いする香具師が右翼にはなんと多い事か、
自分で好きで戦争を始めて、後方で平和に暮らしている奴が居るのが許せないんだろうな、そう言う香具師は。
だから戦争はいくないって言う意見が、好戦的意見よりも多いわけで、これも正直な世界の考え方。

まぁ421さんの言う、縄張り争いって部分はその通りだけどね、サル山の猿のボスの座争いと基本的には変らない、
特に米国はボスの座と利益を独り占めしたくて戦争を次々と起こしている。
日本政府はそんな米国の言いなりだから、国際貢献を口実に、米軍に自由に使ってもらえる自衛隊組織を作りたくてうずうずしている。
それを国を守る為の組織と言い張っている人達が居る訳。

変に美化して恋人や家族を守る為と言う事を口実に国防を叫ぶ人間が非常に多いのだが、
実は社会システムを守るのが最優先で、国民を守るのは二の次と本音を言ってしまった香具師が居たのは右翼の失敗。
これで国民を守る為の自衛隊組織と言う大義名分が無くなってしまった訳だ。

423 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 19:26:36 ID:Rb4aZD5c
社会システムを守らない方が国民の利益になるなら確かにそうだね。

>実は社会システムを守るのが最優先で、国民を守るのは二の次と本音を言ってしまった香具師が居たのは右翼の失敗。
>これで国民を守る為の自衛隊組織と言う大義名分が無くなってしまった訳だ。


だが実際は社会システムを蔑にするほうがかえって国民の利益を害し、
最終的には>>377となる。



424 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 23:12:13 ID:gn1rzHAM
右派軍オタ君が述べた社会システムとは、結果的に政府と省庁の事。

しかし原則論に帰ってみれば、政府と省庁が人間社会に初めからあったわけでは無く、
人間社会の営みの上で、効率的運用の為に社会制度と言うものが出来てきただけであって、
政府や省庁が無くても人間は生きて行けるし、最近では逆にその政府によるシステムの悪用によって自殺者が多発している側面もある。


食料や物資の輸入なども、戦争に負けてしまうか海上封鎖されてしまえば手に入れ様が無い。
結局、民間人に多大なを犠牲を出して最後の最後まで政府と省庁を守り抜くと言う考え方が如何に無意味な事であるかが分かる。
民があっての国であり、国があっての民では無い。

民を犠牲にして存続を図る国家程DQNな存在は無いし、
その事を説明すれば反感を買うのが分かっているので、自衛隊は「国民を守る組織」と言う言い方をいつも政府はする。
既にその部分で嘘をついて自衛隊組織の存続を図っているわけで、
この辺の構図は農林水産省や国土交通省の天下り官僚の組織防衛の考え方となんら変わりは無い。

425 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 23:19:03 ID:Ke+ycXMz
>自衛隊は「国民を守る組織」と言う言い方をいつも政府はする。
 既にその部分で嘘をついて自衛隊組織の存続を図っているわけで、
 この辺の構図は農林水産省や国土交通省の天下り官僚の組織防衛の考え方となんら変わりは無い。

なるほど。
それではもう人間は当てにならないということでいいですか?

426 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 23:23:50 ID:gPeS0ELn
>>242
効率的に生活するための社会制度だとわかりながら、それがなくても生きていけると思うなら、迷惑だから無人島にでも行ってくれればよい。
社会を必要としないなら、自ら社会を出ていけばいいのに文明の利器であるネットをやること自体矛盾の固まりじゃないか?

427 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 23:25:48 ID:gPeS0ELn
424の間違いだった↑すまん

428 :名無しさん@3周年:2008/06/29(日) 23:45:37 ID:gPeS0ELn
そして、>>422
戦争したい奴としたくない奴って考え方をしても仕方がなかろう。
この世の中の問題は、すべてが、なにかをどのように配分するかで始まる
戦争したい奴と君が言うのは、他人の分をぶんどってでも生きていきたい奴で、戦争したくない奴ってのは、公平に分けたいって奴だ。
後者は非常に良い考えではあるが、残念なことに人類はそこまで進化していないし、資源には限りがある。
地球上すべての人が同レベルで生きるには、先進国が生活レベルを下げるしかないだろうが、君はパソコンや携帯なんて使ってなにをしているんだ?
20世紀最大の実験である共産主義は失敗し、富の公平な配分が人類には不可能であることが実証されてしまった。
戦争したい奴と君が言う富をぶんどってでも自分が生き延びたい奴にとって、公平に分けるべきだと考えながらぶんどってきた資源を使って自分たちと同じレベルで暮らしてる人間が非難されても仕方があるまい。
公平ではないからな。

429 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 01:01:26 ID:+lSfuGP5
>民を犠牲にして存続を図る国家程DQNな存在は無いし その事を説明すれば反感を買うのが分かっている

すでに刑法による犯罪者(国民)への人権侵害を例示しているのに何をウブなこと言ってるんだか
並程度の知能があれば小学校の社会科で憲法の授業を受けた時点で
「悪いことするとケーサツに捕まっておしおきされる」
という常識と憲法の人権規定の矛盾に気付いて日本国憲法は民を犠牲にするDQN憲法だって納得するっての
矛盾しているのは法の支配に基づいた憲法であって政府でも自衛隊でもないのだから
法治主義に基づいた自主憲法制定をせんかぎり名前を変えた自衛隊がつくられ続けるだけなんだぜ

まぁ自分の心の中の正義と 信じていた憲法が相容れない存在だったと認めるのは難しいだろうが
有難い事に我等が日本国憲法は憲法を信じられないヒトが亡命したり海外移住する事を禁じていない
日本国憲法と自衛隊と政府を愛するネトウヨと共存して平和を謳歌する決心がつかないなら海外脱出もアリだよ?







430 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 11:18:00 ID:FSEkppd2
ウブな事かw
そのウブな事を大義名分に国民に説明をし、自衛隊を必要論をとなえる連中が何を言ってるのやら。
正直に国民より国家の方が大事って事を国民に説明してたら漏れもここまで書かないがな、
もっともそれをやっちゃうと国民レベルで反対されるから、永久に軍国ウヨ君は国民を騙す事を奨励する訳だ。

こう言う、表と裏の顔を使い分ける軍国ウヨ君が沢山居るから軍隊は信用ならん訳だな。
もちろん昨今の自衛隊職員の犯罪件数の増加、隊内での虐め、幹部連中の問題発言、
指揮官である自民党の腐敗等、どれをとっても支持できる理由が全く無い訳だが。

しかも致命的な事に、それらの問題をどうすれば解決できるかって事を軍国ウヨ君達は誰も話し合わず、
ただ機械の様に、「軍隊は必要」論を念仏の様にとなえるのみ、これじゃあ誰も信用しません罠。

431 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 12:34:17 ID:DAsM1TYh
>>430
大前提として国って物が存在している以上、軍隊は必要。
友好国であろうが何時敵国となりうるかは判らない。
又、軍隊は外交カードの一つのツールとしても必要。

人間は社会的生き物であり、国家が無くても社会が存在していれば生きていける・・・
と言われれば論理的には確かにそうだが、
ある程度共通した文化的習慣の集合体が国であり、
日本と言う文化的集合体が存在している以上、
自衛隊がその先祖から代々受け継がれてきた文化や習慣を護るのも当然。
その文化や習慣は、貴方の今の生活や、日本人としての営みに直接直結している。
つまり国柄である。
自衛隊とは、日本国民の営みに直結する文化や習慣の集合体である国を、
他国に破壊されであろう危険から護る為にある。
何故国(国家)と国民を分裂させて考えてるのか理解不能だが。


432 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 12:44:18 ID:koDz5QHv
>>430
よほどの文盲なのか、ほとんどの奴が言っている国民が集まったのが国家であり、国家を守ることが国民を守るって理屈が理解できないらしいな。
現在の不祥事をどうすれば減らせるかなど、何度もレスに出てきてる。
それは、自衛隊の予算と人員を増やし法改正で権限と責務を強化し、他国の軍隊同様とすることだ。
だいたい、不祥事のない組織など日本と言うか、世界にあるのか?

433 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 13:52:28 ID:ZBARYUzS
軍隊の最大の必要な理由なんて、
「軍需産業とその関連雇用」のためだろ。

それに一切触れず、ずれた理由並べてる時点で
「馬鹿」か「工作員」丸出し。

生まれなおして来い、クズ共。

食料自給率を4割以下という現実を無視して、
何を屁理屈述べて軍に更なる予算配分させようと
企んでやがる?



434 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 17:03:20 ID:Bg339box
>>433

上記で散々書かれている軍事機能についての議論を一切無視して
”「軍需産業とその関連雇用」のためだろ。”等と言うずれた
”先入観”を堂々と書くことこそ、
そっくりそのまま貴方の文章にあてはまることではないかと嘆いてみたり。


>食料自給率を4割以下という現実を無視して、
>何を屁理屈述べて軍に更なる予算配分させようと
>企んでやがる?

>>239参照のこと。

これはあくまで自分の思案であって、他の人は知りませんが。

(しかしまぁ、冒頭の”食料自給率云々”は一体何を言いたいのでしょうかね・・・?
農業政策に金を回せと言うのなら、何故逼迫している防衛費だけを槍玉に挙げるのか?
食料自給率が低い島国である日本は戦争ができないから防衛費が要らないという
理由なら、>>314-317で記したように軍事力の抑止機能を失念していることになるしねぇ)

435 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 17:20:25 ID:FSEkppd2
>>日本国憲法と自衛隊と政府を愛するネトウヨと共存して平和を謳歌する決心がつかないなら海外脱出もアリだよ?

右翼お得意のセリフ炸裂、自分のみが日本国民であり、
自分の考えがイコール日本人の考えであると言う傲慢な視点に立っての発言。

どんどん本性を現わして行く所は読んでいて非常に興味深い。

436 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 17:31:43 ID:+lSfuGP5
>>430
>ウブな事かw
あいかわらず都合の悪いところは無視してレスか

昨今の司法官の犯罪件数の増加、警察内での裏金工作、幹部連中の問題発言
行政府を占める自民党の腐敗等、どれをとっても支持できる理由が全く無いのに
なんで警察・検察・裁判所をなくせって考えないの?
表で人権尊重を唱えながら裏で犯罪者さん達の人権蹂躙している信用ならない連中だよ?
自衛隊のちょっとした不祥事と比べるまでもないぐらいに 奴等は「仕事で」死刑囚殺しまくったりしてるんだが

ネトウヨと呼ばれる連中はバランス感覚に優れたリアリストへの左翼からのレッテル貼りだが
ネトウヨってのは「自衛隊も警察も存在してOK. 人権や僅かな節税のために無くすとかえって不都合」って連中だ
そしてこれはお題目で唱えてるわけでなく
「人権や僅かな節税のために組織を廃止しても安全保障上の不安や犯罪者がまったくうまれないなら 自衛隊も警察もいらん」
という柔軟性ももっている 正義や公正さは大事だが何事もコストしだいって訳だわな
ちゃんと方法論を示して自衛隊や警察のいらない社会をつくれるなら今までの言辞を土下座でわびるよマジで


437 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 17:43:09 ID:Bg339box
考えてみれば、このスレの半分以上のレスが>>68一つに集約できるんだよなぁ。

「じゃあ、もっとましな代替案だせよ。」


・・・・・>>68以降の総レス数400近くのうち、漸く確認できる
それらしき代替案は>>340で出た「安全保障は国連に任せる」という
極めて曖昧な案のみ。
それもそれっきりで沈黙している。
(考えてみれば自国民が運営している組織”すら”信じられないのに、
他国の利害が最も荒々しく噴出する国連にその安全をすべて丸投げできるとは
一体どういう思考方法なのだろうか?)

現在の法治国家よりもっとましな代替案があるなら、自分だって今までの
議論すべて投げ出してそれに賛成するのに、
それを為さずにレッテル張りばかりされてもねぇ・・・・(笑)

438 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 17:58:31 ID:+lSfuGP5
>>433
>「軍需産業とその関連雇用」のため
なんて狭い視野でモノを語っている時点でろくにスレ読んでないのがバレるな
議論がしたいわけじゃなくレッテル貼りと印象操作がしたいのかな? と勘ぐってしまうよw

まぁ実際「軍需産業とその関連雇用」のための部分はあるのだが それよりも大きい目的として
軍を持つことによって他国が日本と貿易しても
「為替や売り掛け ツケ 債権株券がフイになるリスクを下げる」効果がもっとも大きい
このメリットは大変大きく輸出・輸入産業に限らずそこから波及する全ての経済活動を活性化させる
データで比べれば判りやすいと思うが日本が軍事的空白地であった時期(ポツダム宣言受諾→連合軍上陸)と
それ以降の何らかの形で軍隊が日本の安全保障を担っていた時期をみれば 投資家の心理が伺いしれよう
日本のネトウヨに文句をつける暇があるなら「軍隊のない国と貿易したくない」とほざく海外の企業を説得してこないかぎり
軍隊を持つことのメリットが崩れることはないんだよね






439 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 18:01:30 ID:13t4dbv2
>>433
平和団体の必要な理由なんて、
「偽善団体とその関連雇用」のためだろ。

それに一切触れず、ずれた理由並べてる時点で
「馬鹿」か「工作員」丸出し。

生まれなおして来い、クズ共。

周辺国の軍備増強という現実を無視して、
何を屁理屈述べて安全保障に少ない予算配分させようと
企んでやがる?

440 :439:2008/06/30(月) 18:11:56 ID:13t4dbv2
>>433
さて、自分の台詞を返された気分はどうだい?
この手のきめ付けをいけしゃあしゃあと言えるのは、厨房までだよ。

まずは、その事業が必要かどうかの議論をしているのに、「そんな事業
金儲けのためだけだ」なんて決め付けられてもなあ・・・

ちなみに、談合や癒着があれば、その事件を批判するべきであり、事業自体の
必要性は別の問題なのだよ。

ちなみに、必要性のある事業であれば、関連企業や、そのための雇用はごく当
たり前のことで批判できる点ですらない

441 :名無しさん@3周年:2008/06/30(月) 18:17:32 ID:13t4dbv2
>>435

>こう言う、表と裏の顔を使い分ける軍国ウヨ君が沢山居るから軍隊は信用ならん訳だな。
もちろん昨今の自衛隊職員の犯罪件数の増加、隊内での虐め、幹部連中の問題発言、
指揮官である自民党の腐敗等、どれをとっても支持できる理由が全く無い訳だが。

こういう連中のお得意のセリフ炸裂、自分のみが日本国民であり、
自分の考えがイコール日本人の考えであると言う傲慢な視点に立っての発言。

どんどん本性を現わして行く所は読んでいて非常に興味深い。

442 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 15:19:12 ID:+1O0Y8QG

なぜ、軍事力を周囲の国家と同レベルに保つ必要がある?
周りにあわせる必要があるなら、信仰心の育成や死刑制度
のあり方などは周囲にあわせるとでもいうのか?

なぜ、攻めてくる事を当然のように想定する?
いつの時代のモラルで考えている?

平気だよ。何所も攻めてこないから。
現状の貿易関係があれば、その流通を破棄するような行動は不可能。
貿易が最高の戦争抑止力。
軍の維持をたくらむのは、関連の産業に関わる連中だけ。
道路と同じ、強引に仕事を仕事を作ろうという意思が働いているだけ。






443 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 15:43:52 ID:SjF7y4EY
>>442
何かバブルの時の考えだね。
日本が世界のトップに立っていればの話で貿易を主導を握っているのは今は米や中東だよ。
今の自衛隊が良いとは言えないが、制止力がなければ必ず海外は攻めてくると思いますよ。

444 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 15:45:49 ID:qPLpa8yZ
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

445 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 16:50:14 ID:KfQHbMXb
>>442
お説ごもっともなんだがここで語ってもしゃーないんだな これが
君のいう
>軍の維持をたくらむのは、関連の産業に関わる連中だけ。
>道路と同じ、強引に仕事を仕事を作ろうという意思が働いているだけ。
って連中が日本と貿易してくれる国のほとんどに巣食っているわけさ
彼等を説得して「軍の維持など不必要」と思わせない限り
彼等の市場に参加して貿易できないよ 軍が不要な国なんて彼等にとって目障りだからね
日本一国で軍を放棄しても「軍を放棄してまともに貿易が成立する国家」を排除するだろうよ
つまり軍を放棄しつつ貿易立国を行うならば まず日本の貿易先のウヨを排除せにゃならんわけだ
このスレの自衛隊擁護論者は「世界同時に非武装 戦争放棄が実現できるなら自衛隊廃止大賛成」って連中だから
こんな非武装平和お花畑サヨクホイホイスレでネトウヨを論破(w)している暇があったら
日本の貿易相手と貿易ルート上のすべての国や武装勢力を論破(w)してきてくれたまえ
君の意見はまったくの正論だから ならず者国家も武装海賊も感涙しつつ武器を放り出してくれるに違いないよ
応援してやるから頑張れ!



446 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 18:08:05 ID:HvY8rvZB
>>442
>なぜ、軍事力を周囲の国家と同レベルに保つ必要がある?
周りにあわせる必要があるなら、信仰心の育成や死刑制度
のあり方などは周囲にあわせるとでもいうのか?

軍事力は、外に対する目に見える力、信仰心や制度と同じ
話ではない。

>なぜ、攻めてくる事を当然のように想定する?
いつの時代のモラルで考えている?

目に見える力を、相手が見せているのに、攻めてこない
と言える方がおかしい。

>平気だよ。何所も攻めてこないから。
現状の貿易関係があれば、その流通を破棄するような行動は不可能。
貿易が最高の戦争抑止力。
軍の維持をたくらむのは、関連の産業に関わる連中だけ。
道路と同じ、強引に仕事を仕事を作ろうという意思が働いているだけ。

相手さんは、軍の維持をしている=君の言う強引に仕事を作ろうと言う
連中がはびこっている

447 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 18:20:36 ID:tImgh6AS

「軍事計画は仮想的の意図を予測して対処するものではなく、ただ敵の能力に対処すべきものである。
意図は一夜でかわることがあり得るからだ」

『ソ連軍の研究』 ジョン・エリクソン、E・J・ホイヒトワンガー編 倉田英世 訳 より。

448 :446:2008/07/01(火) 18:21:07 ID:HvY8rvZB
続き

軍事力を周囲の国家と同レベルに保つ必要がある
のは
強引に仕事を仕事を作ろうという意思が働いている
ので
周囲の国家が強引に仕事を仕事を作ろうという意思

攻めてくる事に対処するため

なんだ、自分で周囲の国が攻めてくる可能性を証明しているじゃないか。

449 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 18:39:35 ID:3UD3qHzk
軍国ウヨ君、まだ頑張ってるんだ?
スパッと「自衛隊は国民を守る為の組織じゃねーんだよ、国家の社会システムを守る事の方が余程重要なんだよ」
って国民に説明しちゃえばいいのに。

猛反発喰らうのは明白だから。
でもまぁ、正直に自衛隊は国民を守る為の組織ではないって明言しただけ、
ここのウヨ君達は偉いかな、自民党のウヨ君達は議員と言う地位が掛かってるから、
もう嘘や誤魔化しをするする。

450 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 18:50:57 ID:HvY8rvZB
>>449
手を変え品を変え大変だな、何度も説明されてるように
国家イコール国民の集合体だから、国民を守るって言うのは
うそではないって言われてるのに。

周辺国が攻めてこない理由ってのがうそだと証明されたら
そこに戻るの?

猛反発を食らうも何も、反発するのは君のお仲間じゃない
だいぶ前、共産党が自衛隊は、国民を監視していると、大々的に
批判していたが、あっという間に消えたよな。共産党の議席が増
えたわけでもないし、このスレで説明されたのと同様に説明されれば。

国民を守らないだと!なんて厨房意見に同調する人間は一部の人間だけだって。

まさにこういう連中のお得意のセリフ炸裂、自分のみが日本国民であり、
自分の考えがイコール日本人の考えであると言う傲慢な視点に立っての発言。

どんどん本性を現わして行く所は読んでいて非常に興味深い。って奴だね。

451 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:02:10 ID:KfQHbMXb
>>449
別に反発くらうとは思えないんだがなぁ
>「自衛隊は国民を守る為の組織じゃねーんだよ、国家の社会システムを守る事の方が余程重要なんだよ」
ってのは
「日本国憲法ってのは国民を守るためのシロモノじゃねーんだよ 国家の社会システムを守る事の方が余程重要なんだよ」
と同義であって
みんなそれを了承しているからこそ 刑法によって罰せられる犯罪者さん達が
「逮捕や収監は明白な人権侵害! 刑法すべてについて違憲立法審査を要求する!」
とは言い出さずに社会システムを守るためにおとなしく刑に服しているわけだし
彼らの人権を守るために刑法を廃止しろなんていったら猛反発喰らうのは明白じゃないかなぁ?

要するに国民は
>国家の社会システムを守る事の方が余程重要
なのはとっくに了承済みなわけさ なんでこの例示だけは避けて通るのかなぁ 


452 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:03:34 ID:tImgh6AS
つーか国民全体を守りたくても人員も予算も足りませんから。
すでに鳥取島根のあたりは見捨てられてるし。
四国でゲリコマが暴れたら大変なことになる。
どこを見捨ててどこを守るのか本当は政治と国民が考えるべきだけど
考えてくれないから自衛隊が考えてるわけで。
それが国民の選択だから仕方ないけどね。

453 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:04:03 ID:5wqAE8+Z
自衛隊はもともとアメリカが作らせた治安部隊だ。
幹部どもは、すっかり飼いならされておるだろうてw
自衛隊に皇軍の何かを期待しろといっても、根本的に違うのだから、お前らの期待はずれだぞ

454 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:09:21 ID:KfQHbMXb
あと警察機構は内向きの暴力装置であって国家の社会システムを守るために必要
自衛隊は外向きの暴力装置であってこれも国家の社会システムを守るために必要
これはセットで考えられているものだから自衛隊だけなくしてくれってのは行政不作為になるわけですな

廃止するなら現行憲法(コイツが国民をないがしろにして社会システムを優先させる諸悪の根源)ごと全ての行政機構を廃止
存続なら現在議会が認めた法律によって定められた行政機構は全て存続じゃないと論理破綻おこしちゃうよ?


455 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:11:42 ID:ZB/YUCV3
>>453
なにが言いたいのか理解不能、誰にとっての期待はずれなんだ?
皇軍みたいな不経済な軍隊は今の日本には、別に必要じゃないだろ。

456 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 19:19:54 ID:KfQHbMXb
>>453
別に>>452氏も他の自衛隊擁護論者も「皇軍の何かを期待して」はいないんじゃないかなぁ
主要な貿易国が 
「これぐらいの予算と訓練状態なら抑止力として侵略リスクが減じているから 日本と貿易していても為替や売り掛け ツケ債権株券が紙屑にはならんだろ」
とおもってくれれば充分なわけで 戦争に勝つ実力がなくとも攻める側にコスト的に躊躇させられればOK. なわけですし

自衛隊使って他国を侵略しちゃえ! なんてできそうもない妄想を語る軍国右翼は リアリストであるネトウヨとは真逆の存在だから覚えておくといいよ?

457 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:01:46 ID:3UD3qHzk
>>452
>>つーか国民全体を守りたくても人員も予算も足りませんから。

実際、完全な国防の実現なんて不可能だから。
本腰入れて守る気なら、アメリカ並みの予算と、相応の軍人を確保せねばならない訳だが、
この少子化でただでさえ若者は貴重な人材なのに、軍隊に取られたらどれだけ経済が疲弊するかウヨ君達は分かってるのかねぇ。

で、徴兵うんぬんとか言い出す基地外が出て来る訳だが、戦争が出来る普通の国の実現とか基地外発言をしながらね。
日本には800兆円の借金もあるし、逆立ちしたって大規模軍隊なぞ作れる訳が無い事に、
いい加減DQNウヨ軍オタも気が付いたらどうかなぁ・・・と。

経団連なんか調子に乗って、自分達の財産を守って貰いたいもんだから、
新入社員を自衛隊員として入隊させる様な提言をしてたけどね、あれが政財界のお坊ちゃま達の本音。

彼らとしては国民を守る為の軍隊なんか要らないんだな、ただ自分達さえ守ってくれればね。

458 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:10:18 ID:5wqAE8+Z
>>455
分からないかなあ。 精神だとか規律だとか、そういったものに決まってるじゃん。
国民に支持されるような組織にはならないっていうことでもあるよ。

459 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:11:10 ID:5wqAE8+Z
国軍とは言い難いということ。

460 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:11:37 ID:KfQHbMXb
>>457
相変わらず日本国憲法が国民より社会システムを重要視するって部分には反応なしか
それともとっくに了解済みってことで良いのかな?

461 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:14:53 ID:KfQHbMXb
>>458
国民に支持されるような組織にはならなくても世界の貿易相手には支持されてるから充分ジャン?
きょうの株価や円相場は「セロ円」だったかい?


462 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:23:52 ID:5wqAE8+Z
そういう考え方なら、もっと組織の規模を縮小させても良いということだな?その浮いた分を国民に回すべきではないのか?
日本はこんな状態なのに防衛費が世界2位という。 この国にとってはかなり無駄だろう。

463 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:47:51 ID:KfQHbMXb
縮小には賛成だが日本の財布事情だけで決められることじゃないからなぁ
冷戦終結後の日本の軍事予算は縮小傾向にもかかわらず 近隣国が軍拡一辺倒なのがネックだね
軍拡競争ならぬ軍縮競争なら大賛成なんだが 何故だか近隣諸国は乗ってきてくれないんだ
どうにか説得してきてくれんかね?

464 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:52:23 ID:5wqAE8+Z
自民党が中国に屈したことで解決されたんじゃないのか?
あの外交イベントはすごかったw こうなった以上、自衛隊は縮小の方向で良いだろう。 アメ公も何のために日本に居るの分からないけど存在してるしw

465 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:54:22 ID:Ig3unQEK
      /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \ 「日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。」
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |    毎日   |


では毎日新聞の女性社員の55%は出会ったその日に男と寝るのですね?
\____    ______________________/
        \/
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   
       |::::::: 読者  |/  (●) (●)   \ 「名誉毀損です。訴えます。」
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |   毎日   |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

466 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:55:04 ID:Ig3unQEK
「不要である。」という根拠がない。


467 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 20:56:00 ID:Ig3unQEK
中国人民解放軍≠平和の神

468 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 21:03:21 ID:KfQHbMXb
>>464
自衛隊はここしばらくずっと縮小の傾向にあるわけだし意見の一致をみたわけだね
ハイ じゃあ次の患者サンどうぞ

469 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 21:06:50 ID:X/uj59bU
九条撤廃して、普通の国軍を持とう、中国、韓国、台湾になめられず
米国軍を追い出せるように、核持とう。

470 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 21:06:53 ID:ZB/YUCV3
>>458
精神というなら、今の日本に皇軍の精神はいらない。
精神論より欧米型の利益優先主義が幅を利かす今の日本で、軍隊だけ精神主義担っても仕方がない
なったところで国民に支持されるわけがない、国民自体が利益追求主義だからな。
皇軍みたいにって言うなら、国民も臣民にならないとな。

471 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 21:12:15 ID:5wqAE8+Z
>>468
なんか気に障るようなこといった? しょうがないじゃん 日本は負けた。

>>470
精神と聞けば、軍曹どもが兵隊をいじめてたようなものを連想するのがパターンだよねw
そういうつまらんものではないよ。
精神が重要なのは当たり前じゃん。どこの国の軍隊だってそう思ってるよ。

472 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 21:18:57 ID:ByaIi13g
163 :名無しさん@九周年:2008/07/01(火) 21:08:02 ID:gnrdxwgZ0
驚くべき特権階級 マスコミ・テレビ局
★驚くべき特権階級 日本最後の護送船団、マスコミ・テレビ局
【放送免許を入札制にして、適正な電波使用料を取れば、消費税の増税は全く不要!!!】

政府の手厚い規制と放送免許などの許認可に守られ、長年新規参入も全くない(テレビ局)。
政官および業界一団となって、仲間内で利権を独占。
海外では常識の経済価値に見合った公共の電波の利用料をほとんど払わず、社会への還元なし。
GDPが日本の半分のイギリスで計850億円以上、日本は、たった42億円。
暴利が得られているのに、放送免許などで新規参入ができない仕組みになっているため、
ライブドア、楽天などが、強引な買収で割り込もうとする。
日本でもイギリスなどと同じに放送免許などを電波利用料による入札制に変更すれば、
競争原理が働き、電波利用に対する適正な市場価格が形成され、利用料は合計2兆円以上になるだろう。
こうすれば消費税増税など全く不要である。
●情報・通信関連企業の上場会社の年収ランキング
http://www.webtelevi.com/tyuumoku.htm
1位、朝日放送       1587万円 全業種でもトップ つまり日本一   性犯罪で有名
2位、フジテレビジョン   1575万円 全業種でも2位 つまり日本2    まあ、比較的犯罪が少ない
3位、TBS          1560万円 全業種でも3位 つまり日本3  捏造多し
4位、日本テレビ放送網  1432万円 全業種でも7位 つまり日本7
5位、テレビ朝日      1365万円 全業種でも9位 つまり日本9     ん・・・・・
6位、テレビ東京      1219万円 全業種でも19位 つまり日本19   アニオタ自重

テレビ局はこの問題を取り上げない  


473 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 22:39:29 ID:Ul69BnT8
>>471
>そういうつまらんものではないよ。
精神が重要なのは当たり前じゃん。どこの国の軍隊だってそう思ってるよ。

そりゃそうだろうが、軍隊だけでなく国民も精神を重視してなきゃ意味がない
>>470はそういう意味。

俺も別に自由にネットをやれる環境を無くして、「ほしがりません勝までは」
なんて言う気はないが、同様に「毛主席万歳」とか「将軍様マンセー」とか
言いたくないから自衛隊は必要だと思うだけだ。

474 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 22:57:25 ID:Ul69BnT8
>>457
しかし、こいつも矛盾の塊だな

日本には800兆円の借金もあるし、逆立ちしたって大規模軍隊なぞ作れる訳が無い事に、
いい加減DQNウヨ軍オタも気が付いたらどうかなぁ・・・と。
経団連なんか調子に乗って、自分達の財産を守って貰いたいもんだから、
新入社員を自衛隊員として入隊させる様な提言をしてたけどね、あれが政財界のお坊ちゃま達の本音。

彼らとしては国民を守る為の軍隊なんか要らないんだな、ただ自分達さえ守ってくれればね。

だからなあ・・・

別にいいじゃないか、経団連が自分たちの財産を守ってもらいたいって思って新入社員を
自衛隊に入れたって、お前が入社しなきゃ良いだけだろ?

800兆の借金があるから大規模軍隊が作れないんだろ?金持ちが危機感を持って自分たちで
自衛隊を強化するなら願ったりかなったりじゃないか。

で、彼らとしては自分たちさえ守ってくれれば国民を守る軍隊なんかいらないんだって、経団連
の皆さんも国民ですよ?彼らの財産とは日本の経済の中枢ですよ?借金を457が一人で背負
ってくれるならともかく、経団連が有する財産がパーになったらいよいよ800兆の借金は返せな
いんですが?分かってますか?



475 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 23:30:07 ID:3UD3qHzk
あらら、親米右翼の本領発揮とキタコレ。
まぁ大体軍隊・政府・経団連擁護の連中はそんなもんだw

476 :名無しさん@3周年:2008/07/01(火) 23:34:49 ID:3UD3qHzk
これで何故自衛隊の役割を政府・省庁・企業防衛に絞って説明してきたかが理解できると言うもの。
話せば話すほど自分の立場や考え方を披露してボロを出して行くのは見ていて興味深いね。

国家防衛も茶番で言ってた事が明らかになったし、やはり米国頼みの親米右翼だったって所だな。


477 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 00:23:40 ID:KQ3mAFkN
まぁボロを出そうが茶番だろうが現状自衛隊が維持できればかまわぬのだが
見ていて興味深い で思考停止しないで はよう世界中の軍オタウヨを説得しまくって
わしらを防衛予算の頚木から助けてくださらぬかのう
世界中全ての人が同時に武器を捨てる瞬間に立ち合えるのを心待ちにしとるんだが何か名案はおもいつきました?

あと日本国憲法が国民よりも社会システムを優先させる邪悪な軍オタウヨ憲法だったことについて何かご感想をお願いします



478 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 07:04:04 ID:3HJrVaML
>>475>>476
あれま、自分たちがぼろを出してることに気づいてない?
元々金がないから必要無い(と思っている)自衛隊を無くせって主張じゃないのか?
で、君らの何倍も税金納めてる奴らが自衛隊を必要としてるとなったら、金持ちだけ守るのかって、そりゃ通らないでしょ、金の問題は金で解決しなきゃ。
だいたい、その金もち連中がいるから経済は周り皆が生活できる、資本主義はそういうシステムで日本は資本主義。
ほとんどの国民はそれを知ってるから金持ちになるための努力をしてるし、彼らの必要とする国家システムを必要とする。
それを受け入れず、金がたりないと言いつつ、そのシステムを叩くとは・・あんたら結局理由付けて日本を潰したいだけだろ?

479 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 07:29:00 ID:3HJrVaML
>>475>>476
と言うわけで、君らの主張は簡潔にまとめると
「日本は金がないけど、たぶん大丈夫だから、セキュリティをやめて俺らに金をよこせ。」
何処のニートだよおまえ等。

480 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 10:22:41 ID:cvsOuXPj
ここはよく釣れるなぁw
何とか自衛隊必要論側を勝たせたい一心で、自分の発言レベルが落ちている事に気が付いてないらしい。
軍隊保有マンセーの親米新自由主義者君は矛盾点を沢山披露してくれるなぁ。

それにしても軍隊不要論を説いたら、反対派は日本を潰したいんだろ?ってレッテル貼りに走ってきたねぇ、
使い古された右翼のお得意の手段だな、嫌なら日本から出て行けとか、自分達がスレ違いなのにこのスレを日記にするなとか。
それにしても金持ちが居るから貧乏人も生活させていただけてますって言う様な言い方にはワロタ。

もう既にホリエモンや村上と同レベルだな、いやいや、チミ達がどう言う視点から軍事力マンセーをとなえているかが良く分かって楽しいよ。
結局漏れが話していた事(政府要人・官僚・企業家等富裕層を守る為の軍隊)って発言が図星だったんで、
面白くなかったんだな。

それにしても・・・・金持ちになる努力ねぇ、金集めしか価値観の無い人間は救い様が無いなw
そのせいでどれだけ社会が荒んできたかが全く理解出来ていない様だ、状況分析能力が皆無なんだな。

まぁ、そこまで軍隊大好きでお金大好きなら、いっその事アメリカ様の奴隷になった方が良いんじゃない?
黙って従っていれば夢の様な生活をさせてくれるし、戦場にも連れて行ってくれるから一石二鳥だぜ?
つか、それをやってるから親米右翼だったか、こりゃ失礼。

481 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 12:31:41 ID:3HJrVaML
>>480
おや、予算不足だから、必要なさそうな所から削れってスタンスじゃなかったの?
確かに、社会はすさんでるけど国民が選んだ道何だから仕方がないね。
だからって今更万世一系の天皇の元になんてやりたくないんだろ?
悲しいことだが、社会福祉をやろうにも金はかかるから経済力は必要でね
資本主義は、金持ち連中を中心に回っているのは事実だし、共産主義は失敗したし、封建主義も軍国主義も嫌いなんだろ?
金を稼いでも他人のためにばかり使われるんじゃ資本主義なんて成り立たない、やる気を無くした資本家が海外に逃げたら日本がつぶれるだけじゃないかね?

482 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 12:54:18 ID:KQ3mAFkN
ウムム 金持ちが自分の財産を守るために努力することがいけないことなんじゃろうか?
ひょっとして「政府要人・官僚・企業家等富裕層と軍隊」はこの人の考える「国民」に入れてもらえないんじゃろうか?
国民を切り捨てて社会システム(政府や官僚や財界)を守れといっているのは軍オタウヨではなく「日本国憲法」なのに
さも新米ウヨクのエゴのようにスリ替えるのもなんだか的ハズレで「そんなこと俺らに言われてもなぁ」としか思えないよ

自衛隊必要論なんて勝たせる気も必要性も感じていないから世界の軍隊依存病にかかっている軍オタウヨクを説得してきてくれってお願いしているんだが
このスレの軍オタウヨを論破(w)する明晰な論理展開で日本の非武装化の障害である世界の軍隊依存病者を論破(w)しないのはなぜなんですかね?

あと意識的にコメント避けておられるようだが
「クズ国民よりも社会システム様を優先させる軍オタネトウヨ御用達日本国憲法」
へのご意見ご感想がはやく聞きたいなぁw




483 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 15:18:39 ID:cvsOuXPj
一生懸命噛み付いて来てるね、親米自由主義のウヨ君。

日本単独の国防=予算・規模・国力を勘案して不可能。
米国依存の国防=米国に頼るなら軍隊不要。

どちらにしても日本独自で軍隊を持つ事に意味が無いと言う事で結論は出ているのだがなぁ。
まぁ、軍需産業関係者や軍オタ右翼は軍隊が無ければ困るから、
屁理屈を述べてるんだろうけどねぇ。

484 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 15:44:43 ID:yfqedogq
>>483

>日本単独の国防=予算・規模・国力を勘案して不可能。
>米国依存の国防=米国に頼るなら軍隊不要。

>どちらにしても日本独自で軍隊を持つ事に意味が無いと言う事で結論は出ているのだがなぁ。

日本単独の国防が何を求めているかによって、変わります。
要は「ズボンを履かなくても」何とやらと一緒で、要は目的と予算配分との関係です。
日本国は、全額を自分で負担するよりも、自国と共通の利益と価値観を保持している
米国と同盟を組むことによって、>>239にあるような”安い安全保障”を得たわけです。
日本単独で国防をしないのは、”できない”のではなく、”やらない”のです。
(もし国民が日米同盟を破棄し、独自路線を歩むというのなら日本国は他国並みの
軍事出費を出すでしょう。それより優先度が低いとみなされた予算を削ってでも)

そして、日本国の防衛を担うのは日本国自身であることは日米安保の条文をみても
明らかです。
そりゃそうですよ。
>>341でも述べましたが、主権国家が果たすべき最低限の義務は、国民への”安全保障”と”教育”サービスの
提供であり、それをやらない国家は国として認められません。
だから自衛隊は、”専守防衛”のドクトリンの下、日本国の”拒否能力”を維持し続けているわけです。
もしアメさんが、日本国の主権を認めずに日本の防衛に全ての責任を持つというのなら
ドイツみたいに大規模な地上軍を留める必要がありますが、現に日本にあるのは
少数の海兵隊部隊と、海兵・海空軍の航空戦力だけです。
日本は憲法と安全保障との兼ね合いから、”拒否能力”だけを整備し、
”意思の強制能力”だけをアメリカに委ねているにすぎません。
「日本の防衛=日本国(自衛隊)+米軍」であっても、
「日本の防衛=米軍」ではないのです。

485 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 15:48:49 ID:yfqedogq
そしてここで魔法の言葉。


つ「現状の国家体制に代わるより良い社会機構としての代案をください」

どうもここ最近のスレを見ていると「自衛隊不要論」ではなくて、
「(日本)国家不要論」になってるんだよなぁ・・・・・・。

486 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 15:48:54 ID:3HJrVaML
>>483
米軍が来るまでの間に、日本の中枢を占拠され傀儡政権に日米安保破棄を宣言されたら、米国は介入できない。
日本国民も、中枢を占拠され憲法破棄を宣言されたら望まぬ政体を持たねばならない。
だから必要だろうってのが上の方ですでに出てる
その前提で話しているのに今更なに言ってんの?

487 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 16:02:40 ID:zlwcYcXg
隣がヨーロッパだったら自衛隊要らないが
現実隣は民度の低い国しかないから

>>486
その論理だと要らないのでは?
トップ(首相)からの指揮系統が有事に迅速に対応できるとは思えん
法律を修正しないと無理じゃないかなあ

ミサイルの時代だから1秒のロスでも大きいんだけど

488 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 16:07:23 ID:A38/i76Y
≫7

489 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 16:48:58 ID:3HJrVaML
>>487
ミサイルについては、法律を変えるしかないだろう(その動きはあったね)。
自衛隊がなきゃ、沿岸から一個連隊も上陸すれば、米軍が米本土から来る前に首都圏は制圧されちゃうよ(自衛隊の代わりに警察に対戦車兵器でもあれば別だけど)。
首相の決断が遅くても、米軍が太平洋を渡るよりは早いさ。
だからって米軍に常に何処から上陸しても対処可能な兵力を日本に配備してもらうなんて米国が嫌がる。
その為にできたのが警察予備隊だしね。

490 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:08:48 ID:cvsOuXPj
役に立たない軍事力に役目を与えようとしているのが今の現状。
イラク派兵などの「国際貢献」名目の派兵がそれ。

491 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:21:01 ID:KQ3mAFkN
>米国依存の国防=米国に頼るなら軍隊不要。
なんだかスレを読み込んだり最低限の勉強済ませてから議論に参加しようよ 不誠実な態度ととられるよ?
米軍は最低限の自衛努力をしている国としか協力体制とれないって議会で決められてるんだよ
米国依存の国防=米国に頼るために最低限要求されるレベルの自衛隊が必要だ って主旨の書き込みはいくらでもあるんだが?
これは軍需産業関係者や軍オタ右翼の理屈じゃなくて 単純に世界最強の軍隊に安価で守ってもらうための常識なんだが
人並みにものを考えたり自分なりに理論を構築したりするだけの知能は持ち合わせているようだから 後は最低限の知識ぐらい仕入れてから発言しようよ

とりあえず君の勉強不足からくる頓珍漢な仮定と理論を修正しておくことと
日本国憲法が国民よりも社会システムを優先させる軍オタウヨ御用達憲法だと理解した上で
9条を根拠に自衛隊廃止するのは不可能だってことで理論の再構築をお願いするよ
間違った前提の上に空論を積み重ねても意味がないだろ?



492 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:24:51 ID:cvsOuXPj
年月が経てば経つ程少子化は進む、現状の募兵制度で果たして中国と戦えるのかな?
軍国派はこう言う点の説明は全くしないよね。

軍事力マンセー君の意図の通りの軍事力を揃え様とするならば、
社会システムを米国式(貧富の差をあえて作る事により、先進国中でも少子化方向へ殆ど移行していない)
にするか、徴兵制を行なうかのいずれかの選択肢にいずれなるのは明白。

小泉・安倍の自称改革の狙いももしかしてこれだったりしてね、貧富の格差を意図的に作ってたりとか。
まぁ結局、新自由主義親米右翼の言う事を聞いてもろくな事が無いと言う事だな。

社会状況も経済も国防もね、結局金と軍事力の奴隷なんだからな、馬鹿をみるのはいつも国民。


493 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:25:32 ID:KQ3mAFkN
>役に立たない軍事力に役目を与えようとしているのが今の現状
米軍サンとタッグが組めるぐらいの予算と訓練を施しているだけで十分だよ
君がいくら役に立たないと感じても
「実際に米軍は自衛隊と協力してくれているし 昨日も今日も日本の為替や株価は世界市場から見捨てられていない」
という現実くらいは見てくれ

494 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:37:06 ID:KQ3mAFkN
>年月が経てば経つ程少子化は進む、現状の募兵制度で果たして中国と戦えるのかな?
中国と戦って勝てる軍隊がほしいといっている軍オタのレスがあればレス番で示してほしいもんだ
中国が戦いを仕掛けてきた際に
「自衛隊には勝てるだろうけれど 損得計算で考えたら戦わないほうが得」
って程度の最低限の自衛能力がほしいってレスならいくらでもみかけるんだが
なんつーか居もしない脳内軍オタウヨとシャドーボクシングしてて楽しいかい?
君は君なりに軍事不要論に自信を持っているみたいだからこんなところで理論の優秀さの自慢ばかりしていないで
2chの脳内軍オタでなく 世界に「実際に居る軍隊必要論者」を存分に論破(w)してきた方が意味があるだろう?
それで世界中が同時に武装と暴力を永遠に廃棄しようと決まったら ココの自衛隊擁護論者も喜んで自衛隊廃止に賛成するってずっと言ってるんだけれどね

495 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:41:26 ID:AQ/E1k0J
>>1 だから弛みを直す為,徴兵制を導入してしごきが必要です
先ずアンタが率先して自衛隊は必要と理解する事が求められています
ウンコのウの字も出ないほどシゴかれて見れば自衛隊の必要を感ずる
でしょう

496 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:42:51 ID:BkbzP1ML
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

497 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 18:46:45 ID:zlwcYcXg
>>495
意味分からんなハゲ
大丈夫かキモオッサン?

498 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 19:17:18 ID:dFNYwip7
岩手三陸海岸で、日米共同上陸演習が始まった。
オブザーバーの名目ながら、韓国海兵隊とロシア海軍歩兵が、計2千人。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171975586/404


499 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 20:14:55 ID:gzC0GNFO
完全に2軍だな  アメ公は外国で派手に訓練して地域住民に迷惑をかける 追放しよう

500 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 20:21:35 ID:gzC0GNFO
日本はすでに中国に負けた。
小泉の時点ですでに負けて、安部のときに完全に内部からつぶされた
福田は敗戦の戦後処理をしているんだよ。

世界も日本より中国を選んだろう?
あの時、なぜ世界で慰安婦非難決議が方々で起こされたか分からないのか?
いつもながら中国の外交の勝利と、中国マネーの魅力が日本に勝ったのだ。

日本は大国意識など捨て、生き残りをかけて戦っていかねばならん状態にまで落ちた
この自覚が大切だろう。 軍事がどうこう言っている場合ではないぞ?力は無い


501 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 20:56:24 ID:yfqedogq
>>494

決まるだけじゃダメなんだ!
それが実行され、維持され、
その上で社会制度が維持され続けられないと!

502 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 20:58:05 ID:fJmrY7Zn
工作員が立てたスレはここですか?

503 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 21:01:06 ID:KQ3mAFkN
中国が米国より強くなったら親中ポチに乗り換えればいいだけやん?
日本と中国の勝ち負けなんてこのスレの自衛隊擁護論者はハナから気にしてないよ

せっかく経済が急成長しているのに軍事に無駄金つぎ込みまくる中共政府を嘲笑いながら
こっちは低コスト高リターンの自衛隊でゆる〜くまったり平和を謳歌しましょうよ
中共の歴代指導者は
「日本が米国と同盟して核の傘に守られているのは現実的で正しい判断だ」
とか
「日本の軍国化は懸念するが自衛力の保持は当然の権利だ バランスが大切」
とか反自衛隊論者がきいたら涙目間違いなしの「公式なコメント」を残しまくっているしな
反日化した中国人民? あの国の人民に何の権力があるのか
指導者層への賄賂さえ怠らなければいつまでも中国は日本の下請け工場として役に立つよ



504 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 21:04:04 ID:KQ3mAFkN
>>501
そうだったそうだった
ついでに実行後の生活クォリティが下がらないことも重要だったね


505 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 21:13:48 ID:gzC0GNFO
>>503
そういう大国意識はもうやめよう。
その驕りが今日の貴国を作った。
自衛隊の防衛費について中国は懸念し、非難していたのだが、
いまや、逆の立場となった。
また、人民の動向は、体制が専制であろうと民主であろうと、政治に大きくかかわることくらい知ったほうがいい。
貴国は亡国寸前である。 助言できることがあれば、無謀な拡張/維持は止めて、経済を縮小させ、国の基盤を固めることだ。

506 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 21:44:03 ID:3HJrVaML
>>505
親米が役に立たなきゃ、親中になればいいって言ってる>>503の何処が大国意識?
まぁ、米国がよほど落ちぶれなきゃ日本を手放さんだろ、アメから見れば地理的に日本はアジア方面の玄関口だからね。
代わりとして台湾をとれば中国と本気で対立しなきゃならんし。
中国軍と現自衛隊(まぁ日本人民解放軍になるんだろうが)が手を組むとそれなりにやっかいな敵になるし。
どちらにしても米国にとっては避けたいことだろう。

507 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 21:45:42 ID:yfqedogq
>>504

いや、生活のクオリティはその時の人の意識による。
例えば自分だったら、社会制度が持続的に維持されるのなら深夜業が
廃止され、車の販売が登録制になっても構わない(今後の環境問題を考えたら
そう極端な意見ではないと思う)
要はどのようなビジョンを持っていくかの問題。


508 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 22:22:55 ID:KQ3mAFkN
>>ID:gzC0GNFO氏
>人民の動向は、体制が専制であろうと民主であろうと、政治に大きくかかわる
っちゅうのは至言だねぇ
日本としちゃ米国のリバタリアニズムよりも中国の儒教に馴染みが深いから
仲良くするとしたら中国人民と仲良くしたいもんだねぇ
まぁ過去のいきさつを水に流して未来志向でいくならば のハナシだが
日本は右翼を 中国は糞青を 徹底的に叩いて真の友情を深め合いたいね
あっちじゃあ糞青ってとっても格好悪い存在なんだろ?




509 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 22:28:33 ID:KQ3mAFkN
>>507
おお 進歩的な発想だな 目から鱗が落ちるおもいだぜ
ちょっくらその手の問題意識を持ったサイト巡って勉強してみようかな?

どっかお勧めのサイトや図書館に置いてそうな本(あまり専門的でないもの)教えて貰えませんかね?


510 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 22:36:30 ID:cfj/TUg/
>>500
そうか・・・小泉が靖国参拝強行の末、郵政選挙で大賞したのも、安部が改憲立法ゴリ推しで通したのも
全議員1/10に満たない出席者で通したとかゆー、非難決議も
日本の敗北だったのだな。

511 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 23:17:02 ID:cfj/TUg/
ここはよく釣れるなぁw
何とか自衛隊無要論側を勝たせたい一心で、自分の発言レベルが相変わらずな事に気が付いてないらしい。
中朝マンセーの9条原料主義者君は矛盾点を沢山披露してくれるなぁ。

それにしても自衛隊必要論を説いたら、反対派は戦争したいんだろ?って相変わらずの単純論でレッテル貼りに走ってくるねぇ、使い古された左翼のお得意の手段だな、嫌なら日本から出て行けとか、自分達がスレ違いなのにこのスレを日記にするなとか。
それにしても中国ポチが勝ち組み金持ちだから負け組み右翼貧乏人も生活させてやるよって言う様な言い方にはワロタ。

もう既にタケナカやアサヒと同レベルだな、いやいや、チミ達がどう言う視点から中朝マンセーをとなえているかが良く分かって楽しいよ。
結局ウヨクが話していた事(中共要人・将軍さま・中国ポチ企業家等を守る為の方便)って見解が図星だったんで、
面白くなかったんだな。
それにしても・・・・中国一国が金持ち大国になる努力ねぇ、金集めしか価値観の無い人間は救い様が無いなw
そのせいでどれだけ地球環境が荒んできたかが全く理解出来ていない様だ、状況分析能力が皆無なんだな。

512 :名無しさん@3周年:2008/07/02(水) 23:23:19 ID:cfj/TUg/
まぁ、そこまで中共大好きでお金大好きなら
いっその事、中国さまの奴隷にでもなったらいいんでない?
チベットやトルクメニスタンで弾圧の手伝いとか、根っから闘争型サヨクには夢の様な生活させてくれるかもよ?
つか、ああしろ。こう誘導しろ。日本世論を北京の言うとおりにさせろ。
ネット工作でコキ使われてるから既に中共奴隷サヨクだったか。
こりゃ失礼。

513 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 01:34:55 ID:yWK/48i+
人の文章の書き換えって頭の悪い人がするもんなんだが・・・・w
平気でそれをしちゃう所がもう右翼なんだよなぁ。

まぁあれだ、新自由主義的親米右翼だって自分でばらしちゃったからな。
日本を傾かせた連中だから、現実を無視して軍隊保有論をとなえるのも当然と言えば当然かw

514 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 02:24:48 ID:YtzDnzK1
>>513
新自由主義的親米右翼?
何だそれ?
新自由主義って米国的右翼であって、
日本にはそんな右翼はいないけど。

515 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 09:27:16 ID:tUJlZJ7S
>>509

NATIONAL GEOGRAPHIC(日本語版)等の雑誌や新聞をきちんと1年間通読していればそれで十分です。
あとは一か月に一回程度気ままに図書館で読書(何でも構わない。)していればおk。
一旦情報を収集する癖がつけば、時とともに自然に自己決定の論拠として足る確度の情報が
身に付きます。
専門書を読むのも大事ですが、当り前で普通の情報に接し続けるだけでもかなりの
情報量を確保できるのです。
そしてそれが時間が中々確保できない自分を含めた一般社会人が普段の生活で
幅広い情報を確保し続けるのに効果的で、且つ手軽な方法であると自分は考えています。
(すいません、偉そうなこと書いていますが、要は自分の環境問題に関する知識は100%
上記の雑誌や新聞からの情報で、その手の専門書を読んだこと無いんですorz)

>ID:cfj/TUg/氏

いい加減まともに相手にするのに疲れて、馬鹿らしく感じるのはわかります。
だからといって同じ穴の狢になるかの如くの言動はいかがなことかと。
掲示板を除いている方々全てが、このスレの流れを最初から最後まで知っているわけでは
ございませんのでご注意を。


516 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 09:58:30 ID:E9ruGV/c
>>510
小泉は負けたらしいよ。議席減らしてるじゃん。 マスコミが大勝と書けば大勝なんだろうけど。
アメリカの非難決議は変だったけど、それ以降ブームになったよね。やはり世界は中国の肩をもったんだとおもうよ

517 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 12:05:33 ID:z4Plr/Pt
アメリカ軍が居ることは悪いことだけではない。
「警報装置」や「人質」のような役割・側面だってある。

米軍が逃げ出したら、何かが迫っているという合図になる
し、米軍の居る地域には地震が発生しないようなルールが
あるかもしれない。

なぜ、世界中の軍解体を望むのか?
日本に他国の政治に意見する権利なんてない。
本当は北朝鮮が核を持つことに意見する権利なんて他国
にないはず。
他国のテロ支援国家の指定基準だって、日本が意見する
権利なんて無い。
児童ポルノのルールだって、他国に規制要求する権利は
ないはず。
牛を食べない宗教を否定する権利もないし、鯨を食べる文化
を否定する権利も無い。

他国の軍や装備に意見する権利などない。

千年単位の時を経た宗教を基盤にした諸外国の文化に理屈
で対抗するのは無理。

宗教と軍隊は切り離せないだろうし、宗教を維持したまま軍隊
を否定するなんて無理。
軍隊が無くても住むのは、海に囲まれてて宗教も根付いてな
い日本だから。

文化・宗教・社会基盤がそれぞれ異なるんだから。
他国の軍事に意見する必要ないし、そもそも権利もない。

518 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 12:35:19 ID:yWK/48i+
上げ進行してるウヨ君達は、余程このスレを炎上させたい様だな。

いつものウヨの特徴、「集団で荒らし行為」の誘発を狙っているのかねぇ、
漏れ一人潰す為にご苦労な事だ。

519 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 13:42:32 ID:E9ruGV/c
>>517
なにこの意見w

進駐軍をいつまでも国に置かせ、大使館まで含めてほぼ全ての経費を日本に払わせる。
治外法権でもあり、外交軍事経済すべての権利を事実上取られている自称主権国家
新米傀儡政権の保身のため、国益は失われるばかりだった
誇りも無ければ恥も知らない。 哀れなことです。

年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

520 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 15:04:48 ID:w7jvpIjw
>>513
に、対応できないって頭の悪い人だと証明してるか四流デマゴーグだと証明しているもんなんだが・・・・w
それでも四流デマゴーグを止められない所がもう職業工作員サヨクなんだよなぁ。
まぁあれだ、中凶ポチだって自分でばらしちゃったからな。
日本を傾かせた連中だから、現実を無視して軍隊無用論をとなえるのも当然と言えば当然かw


521 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 16:58:37 ID:tUJlZJ7S
>>517

最初の”人質としての在日米軍”は同意するが、それ以外が駄目駄目・・・・・・。

>なぜ、世界中の軍解体を望むのか?
>日本に他国の政治に意見する権利なんてない。
>本当は北朝鮮が核を持つことに意見する権利なんて他国
>にないはず。
>他国のテロ支援国家の指定基準だって、日本が意見する
>権利なんて無い。
>児童ポルノのルールだって、他国に規制要求する権利は
>ないはず。
>牛を食べない宗教を否定する権利もないし、鯨を食べる文化
>を否定する権利も無い。


その”他国”がアフリカ(それでも最近はかなり重要度が上がっているが)や
欧州の何処其処の個人領ならともかく、我と利害関係にある国が
我に影響の与え、尚且つそれが我に不利益を与えるなら普通に
その影響と最小限に留めようと”調整活動”を行うし、その権利もある。
それが”外交”であり、その保障として”大使館”が各国におかれているのよ。

北朝鮮の核保有は、今までの地域バランスを著しく破壊し、”世界各国が同意している”
核不拡散体制を破壊させかねない重大な国際問題。
”他国の政治”のレベルでは片付かない。
宗教などの他国の完全なる”内政問題”と、複数の国が関与する”国際問題”を
同一視することはできません。



522 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 17:29:21 ID:E9ruGV/c
ぽまえら、甘いのう
北朝鮮を非難する立場なのに、核なぞもてるか
北朝鮮を非難するのは、北が核を持てば、勢力図が変わりそれに大きく影響される日本にとって一大事だからだ。
世界の協調つまり核不拡散状態をぶちのめす行為である。
日本にそんな真似ができると思うか ないものねだりというやつじゃ

523 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 17:53:17 ID:acxZt+qr
たしかに9条カルト主義の奴必死になるから無理だな

524 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 17:57:42 ID:bWy4ObsJ
日テレの渡辺小百合は発光体?

525 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 17:58:46 ID:bWy4ObsJ
日テレのオーナーの娘渡辺小百合は発光体らしい。

526 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 17:59:26 ID:bWy4ObsJ
フジテレビオーナーの福島敦子は?

527 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 18:00:18 ID:bWy4ObsJ
夜明け前プロジェクトは発光体なのか

528 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 18:05:09 ID:bWy4ObsJ
福島敦子は発光体だって

529 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 18:16:35 ID:bWy4ObsJ
渡辺まりなの発光体もいるらしい。

530 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 18:31:02 ID:YFkTLFos
毎夜、発光体として皆様方のお側にマカリコシます。

531 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:41:38 ID:bWy4ObsJ
川中島産の桃はことの他大きくてりっぱ

532 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:42:39 ID:bWy4ObsJ
甲府の桃の花は池田ではなく上杉が植えたのでは?

533 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:43:41 ID:bWy4ObsJ
山形の上杉家。山形ではるおがさらわれた。

534 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:44:23 ID:bWy4ObsJ
三輪と上杉は仲いいんだな

535 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:46:23 ID:bWy4ObsJ
上杉謙信と高杉晋作の奇兵隊

536 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:47:35 ID:bWy4ObsJ
上杉のオーラ何色?

537 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:48:28 ID:bWy4ObsJ
三輪と天理教の梅紋

538 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 19:55:52 ID:bWy4ObsJ
宇多天皇家をとりたがってるのは上杉と三輪?

539 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 21:03:38 ID:A91o+BtZ
>521

軍隊とか核を持つことに大した意味なんてないだろう。

問題は行使したがる精神と構造だ。

つまり、アメリカが持つ核の方がよほど恐ろしい。

この10年前後の歴史において、不条理な侵攻を行った国って
アメリカだけでは?

一体何を庇っている?

その書き込みを肯定・推察するならアメリカと自民党のゴミっぷりが
浮かんでこようが?!




540 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 21:04:53 ID:UiLSa2oQ
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

541 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 22:07:22 ID:yWK/48i+
北朝鮮・中国の軍事力を批判しながら自らも同じ行為を行なおうとする軍国右翼。
直ぐに日本の軍事力を減らさなくても、せめて軍縮の呼びかけ位は出来るだろうになぁ。
それすらも拒否の態度。

まぁ、軍隊保有を飯の種にしている方々なんでしょうが。

542 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 22:15:43 ID:tUJlZJ7S
>>539

レス番ミスでしょうか?
>>521に対する文章としては読み取れませんし、
文章の飛躍が目につき、回答不可能です。

ミスでしたら正しいレス番を。
私に何かを言いたいのならきちんとした文章をお願いします。

543 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 22:24:29 ID:tUJlZJ7S
>>541

外務省は毎年中国に防衛費の透明化を求めていますし、
米国もQDRで繰り返しそれを述べていますが、それでは不十分と仰るのでしょうか?

>北朝鮮・中国の軍事力を批判しながら自らも同じ行為を行なおうとする軍国右翼。

これは一体何をさしているのでしょうか?
中国の不透明な体制下の急激な軍の近代化と予算拡大や、北朝鮮のように
核不拡散条約を無視して核開発を指しているのなら、そんなことを仰っている方は
残念ながらこのスレには見当たりませんし、誰も求めていません。
貴方は一体誰に仰ってるのでしょうか?

544 :名無しさん@3周年:2008/07/03(木) 22:49:00 ID:iAFLIJm6
>盗んだ個人タクシーを乗り回し、無資格営業。
>千葉県警習志野署は、1日、千葉県船橋市薬円台の陸上自衛隊第一空廷団所属の三等陸曹
>梶輝真澄容疑者(32)を窃盗の容疑および旅客運送法違反の現行犯で逮捕した。
>先月23日、船橋市内で同県八千代市伊東さん所有の個人タクシーを盗み、勝手に営業運転を行った疑い。
>深夜の休憩中、持病の卒中を発症して路肩で倒れている伊東さんを認め、タクシーを乗り逃げした。梶輝容疑者は伊東さんの救護もせず、救急車も呼ばなかった。
>『あまりにも程度の低い個人タクシーがいる』組合へのクレームにより、当番を決めて張り込みしていた運転手さんが、見慣れない若すぎる運転手を確認。船橋市内への運行を依頼した。
>『乗って最初に素人とわかった。』張り込み運転手の誘導により、かねて連絡しておいた習志野署裏の駐車場へ入構、ご用となった。
>『伊東さんは、もう仕事に戻れない。犯人が自衛官と知って、怒りの落としどころが見つからない。』
>今夜、都内市ヶ谷の陸上幕僚監部にて、統合幕僚長陸上幕僚長、第一空廷団長が急遽謝罪会見。
>『国民の生命を守る立場の自衛官が、この様な不始末を行い、誠に申し訳ない。』防衛大臣は、明日謝罪会見の予定。
>第一空廷団は、日本唯一の空中機動部隊として精鋭の誉れも高いが、イラクへ派遣を嫌がり万引き不祥事で逃れた隊員が記憶に新しい。また、95年のオウム真理教事件では複数の隊員が勧誘を受け、マインドコントロール下に置かれたりと、危険な誘惑にも脅かされることがある。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171975586/401-404

545 :名無しさん@3周年:2008/07/04(金) 00:50:43 ID:omcowwLL
兵隊はしょぼい。 こやつらに思想は多分無い

546 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 00:00:54 ID:A1VNnrtU
>542

別にミスじゃない。

核の拡散など大した問題じゃない。
使いたがる国、使わせたがる国の方が問題だ。

世界を乱しているのはアメリカ。

その責任を自覚すらせず、他者の文句の付け所だけ
指摘し、批判されてもたまったものではない。

先進国に優位な価値観や都合を押し付けるべきでは
ありません。

宗教も無視しちゃ駄目です。

547 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 10:36:01 ID:AKDyKqg8
中東は宗教が道徳でもあり法でもある訳だが、
アメリカと言う国は自国の制度が最良と考えているから、
それらを無視して自分の都合を各国へ押し付けたがる。

これが反米感情を生み出す原因。

ここの軍国右翼も同じ、自国だけでの国家防衛が不可能だと知りつつも、
詭弁を弄して可能な様に見せかける発言を延々としている。

実際は米国が居なければ国防は不可能、日本の独力では到底大国には太刀打ちできない。
沖縄や日本全国で米兵が犯罪行為を起こしても、右翼が何も言わないのは、
米国が日本防衛から撤退すると困るから。

それを見透かされているからいつまでも日本政府は米国のいいなりになっている、
外交など、自分達では何もしなくて良いから当然政治家は腐って行く一方。

そしてその腐りきった政治家が自衛隊を指揮する最高指令、
そしてその問題を全く無視して、自衛隊が居れば国家は安全と嘯く右翼。
この現実の矛盾から目を逸らし、軍隊は国家を守ると吹聴しているのが軍国右翼。
いい加減現実の世界に戻ってくればいいのに。

548 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 11:46:22 ID:Hmpwds/+
ハイハイ
んで結局日本国憲法は国民より社会システムを優先させる軍国憲法ってトコは了解済み?
政治家は腐ってるんじゃなくて 憲法の示すところに忠実に従っているだけだよね?
お説唱えるのは結構だが自分の
「国民よりも社会システムを優先させる国家はDQN国家」
って珍説の後始末ぐらいしてってくださいよw

549 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 12:06:45 ID:DR+q1gRD
>>546

・・・・・・?
申し訳ございませんが、上でも申したように貴方の仰ることがよくわかりません。
もう少し”人が理解できる”文章にしてもらえないでしょうか?
文と文との間が飛躍しすぎていて、”何か”言いたいのはわかりますが、
”何を”言いたいのかが分かりません。
今までのレスを分析してみましたが、要は
”米国のアメリカンスタンダード押し付け式外交は、他国の主権を蔑にしており、
これは是正されなければならない。”
と仰っているのでしょうか?
それだったら私も同意見ですよ。
”利害の調整機能”たる外交の場で100%我の意見を相手に飲ませることなど
不可能です。
そのような急進的行為は、害こそあれど益は生みません。
今一度お聞きしたいのですが、貴方は”上記のようなアメリカ式外交”を批判しているのであって、
”外交”そのものを批判、もしくは同一視しているわけではありませんよね?
私は”外交”機能の必要性を述べているのであって、”米国万歳”等とは何処にも書いておりませんので
ご注意を。

550 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 12:09:12 ID:Vsr0LV2c
>>547
平成維新を起こせばよかろう
欧米ロシアの属国として生きのびようとした幕府を新政府が打倒したように、自民党をぶっ潰すのが何よりの第一歩だろ?w
別に、これに不満がなくとも、自民党の悪事(政治ではない)には全国民は起こっているわけだから、変化を求めるのは自然なことだし。
これは、当然の成り行きで、自民政治の終わりは為されなければいけない マスト


551 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 12:22:46 ID:DR+q1gRD
>>547

>ここの軍国右翼も同じ、自国だけでの国家防衛が不可能だと知りつつも、
>詭弁を弄して可能な様に見せかける発言を延々としている。

>実際は米国が居なければ国防は不可能、日本の独力では到底大国には太刀打ちできない。

上でも散々述べましたが、”国防、即ち国及び国民が安全保障において何を求めるかによって諸条件は
変わり、現状を維持するのなら米軍の存在は必須。自衛隊も必須。”です。
置くべき前提条件も目標述べずに、ただ単に”到底大国には太刀打ちできない”という
曖昧なことを述べられても困りますね。
貴方は”国防”をどういったものを考えているのか教えてもらえないでしょうか?
自分は、”日本の国家主権を守り、またそれを維持するために用いられる全ての手段”とし
その上で現状を鑑み、
”日本国憲法との整合性を保つために、「拒否能力」として「自衛隊」を。憲法下で著しく
制限されている「意思強制能力」の「補間」として米国との同盟は必要である”との立場です。
勿論、これは”現状”の日本国の民意の下での話ですから、将来民意が変わり、
”専守防衛”政策が破棄されたのなら、別の選択肢も生まれましょう。

>沖縄や日本全国で米兵が犯罪行為を起こしても、右翼が何も言わないのは、
>米国が日本防衛から撤退すると困るから。

何も言わない?
事件が発生したら、普通に報道され、日米地位協定に基づいて日米双方の
捜査機関が犯人を処罰していますが、それ以上に何をすればよい、いや
何を貴方は求めているのでしょうか?
個人と組織は違います。私は個人が己の考えで犯した犯罪でその上位機関を
叩くほど、愚かではありません。
例えばフランスで自国の威信を傷付けられても、フランス製品のボイコットやフランス系
スーパーを襲ったりするのは問題外であることは貴方でもお分かりでしょう?


552 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 12:58:10 ID:DR+q1gRD
>>547

>それを見透かされているからいつまでも日本政府は米国のいいなりになっている、
>外交など、自分達では何もしなくて良いから当然政治家は腐って行く一方。

具体的には何でしょうか?
現状の防衛政策下では、交渉の場においては米国に分があるのは確かですが、
先ほど述べたように外交の場において100%相手の条件を飲んだり、飲ませられたり
することは極めて希有であり、それは日本国も例外ではありません。
外交は互いが”五分五分”の利益を上げるのが最良の勝利とされており、
日々互いの国力を背景に外交戦が繰り広げられています。
小泉政権以後の日本外交で、日本がアメリカ”寄り”である”アピール”を
前面に出す傾向がこざいますが、それによって得られる利益を考えると
”言いなりである”であると言えるかと問われると”?”な部分がありますねぇ。
(最も、最近は外交で得られなかった”五分”の成果と相手が得られた”五分”の
成果”だけ”を前面に出して、”××は駄目だ、売国奴だ!”等と言う言説が
流行っているそうですが。)

(続く〜)

553 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 13:01:13 ID:DR+q1gRD
>そしてその腐りきった政治家が自衛隊を指揮する最高指令、
>そしてその問題を全く無視して、自衛隊が居れば国家は安全と嘯く右翼。
>この現実の矛盾から目を逸らし、軍隊は国家を守ると吹聴しているのが軍国右翼。
>いい加減現実の世界に戻ってくればいいのに。

”国家を守るには軍事組織が必要である”とは言っているが、”軍事組織があるから安全である”
等とは何処にも書いてありませんがねぇ。
”腐りきった政治家”云々と言いますが、”現に社会体制がその「腐った政治家とやら」が運営し、
国民によって権限を与えられた政府によって支えられ、世界に稀に見る安定した社会とすることに
成功している”という”現実”も見てもらいたいですねぇ。

”マイナス”要因の事件やニュースがあるのは事実です。
しかれど同時に同じかそれ以上に”プラス”要因になる事件やニュースもあるのを忘れずに。
現実を見るとは、その”両者”を見て判断することであり、”片面”の現実”のみ”を見て、
それを元にそれが物事の”全て”であるかかの如く言説を展開することではございませんので
ご注意を。


>>550

クーデターのような社会破壊は容認することはできません><
折角、”投票”という”実力行使手段”を保有しているのですからそれを行使してください><

と、いうわけで皆様、比例投票の際は”本物”の”確かな野党”である、”共産党”に清き
御一票をお願いします><
(しかしまぁ、日本で唯一といってもいい”近代的政党”が、”マルクス主義”を信望している
日本の政治体制って一体・・・・・・・。)

554 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 13:06:02 ID:Vsr0LV2c
何もアメリカ帝国の一部となっているのは日本だけではないぞ
イギリスもとうにアメリカに屈して庇護下に入ってるし、フランスやドイツなどもアメリカ帝国下にある中小国家だ。

で、世界の大勢を見るに、アメリカは失墜の方向に向かっている。
EU連合も脱アメリカの姿勢を見せ始めている。
わが皇国も大局的な観点から、脱アメリカの方向でいく準備をしていくべきである。 
これは安保条約見直しの好機でもあろう。

555 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 21:12:22 ID:IG+BoiXw
野球視聴率の低迷と衰退も実は良い影響の表れかもね。



556 :名無しさん@3周年:2008/07/05(土) 21:19:33 ID:AKDyKqg8
日本の取る選択肢は以下のいずれか。

軍事政策
 1.軍事力放棄
 2.国連軍常駐による平和の維持
 3.米軍駐留による平和の維持(現状)
 4.自衛隊のみによる平和の維持(ほぼ不可能)


外交
 1.米国依存の友好関係を維持(現状)
 2.中国依存の友好関係を構築
 3.中道中立(どの国にも属さない)
 4.東南アジアとの友好関係を構築

557 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 00:07:43 ID:S1M/B3CN
軍事4は実情から見て可能です。 つまり他国の駐留軍は無用です。
安保条約では、有事の際には自衛隊が戦闘し、米軍は補給など後方支援をすることになっています。
日本にいる必要はありません。 軍事演習場として、かつての敵国がいつまでも日本に居続けやりたいほう題する様は考えられません。
沖縄の皆さん、基地追放を問う住民投票を知事に迫りましょう。 自民が弱ってる今ならすごい結果になるかもしれませんよ。
まぁ、サヨクの人たちが必死ですから、米軍が撤退しても自衛隊がなんとかなるという風にはならないでしょうが・・・

558 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 01:46:27 ID:mSzifcHc
補給だけじゃなくて自衛隊が前線に行って空白になった駐屯地に入って空白になった地域の警戒任務にあたります。
米軍が空白になった地域に入ってくれなきゃゲリコマが好き勝手暴れちゃいます
今の陸自じゃ前線と後方と両方に十分な戦力を展開するのは不可能なんです。
そもそも前線に展開させる戦力さえ足りてないような状況です。

559 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 07:58:00 ID:wLqy4kS0
日本が核持ったら誤射しそう。

事実、誤射でないとしても、誤射を装って発射させられそう。



560 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 08:36:07 ID:2Z4DP3BT
無法な近隣諸国に囲まれて、自衛隊を無くそうというのは
警察を無くすのと同じ。

寧ろ、いつでも対応できるよう法整備をするべき。


561 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 09:56:31 ID:l+YURyB+
そもそも、このヌレは必要ない。

562 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 12:35:48 ID:FMTIORjW
現役自衛官が、光市母子殺害遺族を誹謗。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1192198140/88


563 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:01:15 ID:wLqy4kS0
>560
>警察を無くすのと同じ

違うよ。

「将来の無い一個人の犯罪」と「国家という団体・枠組みでの侵略」
じゃ全く違う。

死刑でも良いって自棄的な犯行に及ぶ一個人の問題と、それでは
すまない国家的侵略を同等にはできない。



564 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:09:29 ID:S1M/B3CN
警察がなければ、社会の秩序はなくなる
軍隊がなければ、国際上の秩序がなくなる
という点で、共通する。 異論は許さないかも。

565 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:14:21 ID:wLqy4kS0
別に人間は警察の目を気にして行動してるわけじゃないだろ。

日常、接したりする人間に対して、

「こんなこと言ったら傷付けるかな」
「こんなことしたら傷つけるかな」

とか予想しながら関係を保ちあってるんだろうに…。



566 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:39:11 ID:S1M/B3CN
警察は法の番人か。 法がなければ、社会の秩序はなくなる。
国際法があっても守られなければしかたない。そういう意味でいうと、軍は国際法の番人みたいなもの

567 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:41:41 ID:3WJ7mKeM
槇枝元文(経歴:日教組委員長、総評議長)
『金日成主義研究』02年2月号 (1997年4月10『朝鮮時報』より)

「世界の中で尊敬できる人物は誰かと聞かれれば真っ先に金日成の名を挙げる。」
「金日成と金正日が二重写しになって、何の疑念もなく金正日総書記のことを信頼出来るようになりました」

568 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 13:42:56 ID:R6BxiEY5
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

569 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 14:59:25 ID:hpaDNfcM
>>566
>>国際法があっても守られなければしかたない。そういう意味でいうと、軍は国際法の番人みたいなもの

で、それを自己都合的に解釈して、世界の警察を自認しあちこちで戦争を引き起こすのが得意なのがアメリカ。
それに同調して戦争が出来るようにしたいのが自民党政府。
要は一国だけで軍隊を持った場合、指導者等が基地外だったらそれで終わりって言う事だな。
ナチスドイツはその良い例、アメリカのブッシュも。

で、日本では腐敗政権自民党が指導者的役割を担っているのだが、
軍隊大好きな連中はその事に関して全く危機感を持っていない・・・と。
はじめに軍隊ありきと言う考え方がここから良く分かる、
国防とか平和維持などは軍隊保有名目の後付けの理屈。

実際国民を守る事が最優先では無いと明言してた香具師も居た事だし。

570 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 15:27:11 ID:S1M/B3CN
まあ、、、理論的には完全でしょう?w
中国や朝鮮のようなならず者国家やテロ国家がいる以上、軍隊が要るのは当たり前。 議論の余地もない。

571 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 15:29:19 ID:S1M/B3CN
アメリカも曲者。 確かに世界の警察を自称しながら各地で武器を売り紛争を画策していたりする。
日本はいずれアメリカを打倒する計画くらいは一国家として当然持っているだろう。

572 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 17:25:51 ID:+ZqNwbrR
>>565
そんな事はない、殺してやるなんて思うほど嫌いな人間をそのように気にする奴なんかいない。
実際に犯罪者が存在しているのに、思いやりで社会が成り立っているなどと良く思えるなぁ。
殺人犯が今のレベルで済んでいるのは、法と警察による抑止力だろ?
自衛隊廃止なんて言ってる奴は、警察がいても犯罪が起きるから警察なんていらないとか狂ったこと言う奴だとは思っていたが、本気で書く奴がいるとは・・・

573 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 17:33:24 ID:+ZqNwbrR
>>569
なんか、いい加減社会システム=国家=国民の集団って話を理解しろよ、頭が悪すぎるぞ。
でもって不思議なのは、なぜかこのスレの自衛隊廃止派は自衛隊=自民党の私兵みたいに思ってるんだよなぁ、村山も細川も自民党に居たらしい。
自衛隊は、時の政権に従うだけで時の政権は、国民が選ぶんだっつうの、そんな簡単なことも知らず、政治板なんかに来るなよ。

574 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 19:36:14 ID:+ZqNwbrR
>>569
あぁ、ついでに君にはもう一つ矛盾があったわ。
>>一国だけで軍隊を持ったら指導者がキチガイならそれで終わり。
これが分かっているなら、軍事力の破棄等不可能で、世界中の軍隊が存在する理由も自ずと分かるだろ?
で、日本の隣には(意図的に書いてないようだが)他国の人間は拉致するは、自国民に飯も食わせないはのキチガイなうえ、世襲制で誰も逆らえない指導者が先軍政治とやらをやっている国があるだろ?
この一国に軍隊があるんだから、周りの国は軍事力の放棄なんかできないのさ、だからまともな人は自衛隊を廃止するなんて思わないんだよ。

575 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 21:25:12 ID:iA2qmVDl
最近、自衛隊と米軍による海洋汚染が問題になっています。
ようするに、お小水です。
両軍の海軍基地が集中する横須賀近辺が特に酷く、彼等がオシッコするために
海水が、塩っぱいそうです!

今こそ、憲法9条とその意義を考えて、日本から自衛隊と米軍を無くすべきです。


576 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 21:36:07 ID:vih174nM
どの国が攻めてくるのだっていう意見には、
誰が泥棒に入ってくるのだっていうことと同じ。
自衛隊がいらないなら警察もいらない。
自衛隊と警察はセットで考えるべきだ。
自衛隊がいらないって奴は自衛隊にかかってる税金を払わなくて結構。
そのかわり、警察に払う税金も払わないでもらって、
犯罪にあっても、自力解決にしてもらえばよい。
で、だれがそのような考えを持ってるかはインターネットで
わかるようにしておけばいいと思うよ。


577 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 21:42:59 ID:jBMRoB1/
まぁ・・・安全はただじゃない・・・と。

578 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 22:04:46 ID:3RDwhAEx
>>576
自衛隊の存在に反対する人もひっくるめて、日本国民なのだよ。
反対してるから自衛隊が保護しないというわけにはいかない。それが国民主権であり民主主義だ。
ただし非常時の活動に妨害を加える行為はゆるされない。公務執行妨害だね。
あくまで民主手続きにておこなうべし。


579 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 22:14:27 ID:479eTkAQ
>>578
いつからおまえさんは民主主義的に神や独裁者になったのだ?

神や独裁者が地震や災害のその時になって泣きべそかくなよww

580 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 22:20:35 ID:A8abINFH
今、ボルケーノを視てる。
とりあえず、日本でこういう溶岩流動型は少ないが
J隊辞めて10年経ったが、人一人担いで助けられるかなぁ(´・ω・`)

581 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 22:24:49 ID:K2D9iue8
>>579
とりあえず、お宅は漏れより過激なアンチサヨクらしいな。

582 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 22:31:51 ID:479eTkAQ
いや、過激でもない
すまんね

583 :名無しさん@3周年:2008/07/06(日) 23:46:26 ID:hpaDNfcM
>>576 名前:名無しさん@3周年 :2008/07/06(日) 21:36:07 ID:vih174nM
>>どの国が攻めてくるのだっていう意見には、
>>誰が泥棒に入ってくるのだっていうことと同じ。

ふーん、じゃぁ宇宙人が攻めてくるかもしれないから、
宇宙防衛もしなけりゃならない。

隕石が落ちてくるかもしれないから迎撃ミサイル基地を月に作らなきゃならない
って理屈と同じ程度の話って事か。

584 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 00:33:00 ID:nu/00MJL
>>583
それだけの予算があればやるんじゃないの?
言ってみれば、地震や火事に備えて保険を掛けてる奴が居たら、君みたいな奴は万が一災害が起きるなんて言ったって、明日の朝飛行機が落ちてきたら保険なんて意味がないと言ってしまうんだろうけど、一般的な人は起きそうな災害に対して出来る限り備えるのさ。
宇宙人が攻めてくるより隣国が攻めてくる可能性が高いし、一般家庭に泥棒が入る可能性はもっと高い。
余談だが防衛省は宇宙人や怪獣と戦う可能性を、思考実験としてやってはいるし、アメあたりじゃ核を使った隕石迎撃も考えてたりする。

585 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 00:36:57 ID:oIPNG2w9
つかさ、どこに予算があんの?
もっと現実を見ようぜw

586 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 01:05:02 ID:nu/00MJL
>>585
じゃあ、福祉関連の予算削れば?高齢者が増えたって働いてもらえば良いだけだろ?
私学の助成金削れば?意味もなく大学で遊ぶガキを増やしても仕方がないだろ?
地方交付税無くせば?別に自治体がつぶれてもその地方に人が住まなきゃいいだろ。
何処に予算がある?現実を見ようぜW

587 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 01:38:22 ID:nu/00MJL
>>585みたいな奴って、国家システムがいらないようなこと言っといて、何かがあると国が面倒を見るべきだって考え方の奴が多い。
国の最低限の義務は人権の中でももっとも基本的な生存権の確保で、その最小限の機能は治安維持と国家防衛なのに一番必要なところから削ってどうするつもりなんだろうか?

588 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 10:06:16 ID:rAuFXFPc
日本は平和で、他の紛争国と比べたら、どんなやつも無菌室で育っちゃってるから、国防だとか戦争だとか全く無関心で危機意識がないんだよ。
守るべきものも持たない。
生物としての人間ではなくなっているということだね。
無菌室でいられるのは、一体何のためであるか、これに考えが及ばないから、政治も国防も貶すんだろう。


589 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 10:21:38 ID:oIPNG2w9
>>587

レッテル貼りが始まったなw

つか要らないって言ってるのは軍隊だけ、
587みたいに理解力が皆無の人間に言っても分からんだろうがね。

590 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 11:02:07 ID:mgRu7NaK
>>589
軍隊がいらないといいながら、ヤバクなればアメリカに頼むか、
逃げ出すんだろ。



591 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 12:25:40 ID:hGDEkRlx
>>589
軍隊が要らないなら国家主権は誰が護るんですかね?

592 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 13:15:21 ID:LZUcEvEf
様々なアメリカの言いなり、毒ギョーザ事件の解決意思不明瞭…。

国家主権など既に放棄しているようですが?

593 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 15:49:37 ID:nu/00MJL
>>589
読解力のない奴だな、その後に国家システムの骨幹が軍隊だと書いてるだろ?
歴史上夜警国家から福祉国家へと社会システムとしての国家は進化したわけだけど、予算不足で枝葉のサービスが枯れても最低限幹の部分の夜警国家システムは残さなきゃ国家とは言えない。
なぜ、幹を倒して枝葉を守るなんて間抜けなことが言えるんかねW
高齢者医療や教育にいくら金をかけても、国防能力がなきゃミサイル一発ですべておじゃんなんですがね。

594 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 16:02:46 ID:nu/00MJL
>>592
国家主権の放棄って言うなら、軍隊をまともに持てば?
そんな予算がないから、米国にある程度頼ってるんじゃないの?
言いなりってのもよく言う奴が居るけど、自衛隊は未だ米軍と共に前線に出たことはないよ?
本当に言いなりなら、朝鮮戦争の時点で警察予備隊を一個師団ぐらい提供しただろうに、イラク以降の後方支援ぐらいしかしてないじゃない。
同盟国としては最低限の協力で世界中の通商路にいる日本船を守ってもらえるなら安いものだよ。
後、中国の食糧問題は仕方がないさ、アメリカだろうがECだろうが中国に文句付けてもあの国はなにも変わらない、馬の耳に念仏だろう?
言って分からなきゃ殴るしかないけど、殴る能力が日本にないもの。

595 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 16:53:26 ID:rAuFXFPc
確かに軍隊は今は別にいらん。 自衛隊があればいいだろう
そんなことよりも日本のすっかり弱くなった政治を何とかしなければ、100万の大軍団を持っていても宝の持ち腐れになってしまう
弱小国でも優れた政治家がいればそれだけで国は安泰というもの。
日本に必要なのはそれ。
イエスマン状態で弱ければ、○○○○の道具にされるだけw

596 :911:2008/07/07(月) 16:59:49 ID:bxoJTeB1
捕鯨船団は海上自衛隊の別働隊

http://love.45.kg/mo0202/3/120.html

日本の 戦争犯罪を調べると 捕鯨問題にたどり着くとは思ってもみなかった。だが、全てが明るみに出た今、日本の捕鯨船団が海上自衛隊の別働隊であることを確信した。 理由は以下のとおりだ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


597 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 17:01:03 ID:OKuaozA9
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

598 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 17:57:18 ID:oIPNG2w9
>>590 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 11:02:07 ID:mgRu7NaK
>>>>589
>>軍隊がいらないといいながら、ヤバクなればアメリカに頼むか、
>>逃げ出すんだろ。

もちろん逃げるよw、当たり前。
藻前ら右翼みたいに、他人を最前線へ連れて行って「戦えよ、オラ!」なんて事を漏れはしないから。
ジンギス汗は部族が滅亡の危機に瀕した時、逃亡してそこで力を蓄え反撃に出た、
孫子も36計で「逃ぐるを上策となす」と言っている。

勝てない相手に対しては逃げるのが賢明、本来の政府の責任は、その逃げた後の国民の生活をどうやって保障して行くかと言うこと。
逃げた国民の受け入れ先国を探すとか、逃走後の生活保障の為の基金運営とかな、軍隊に回してる金を使えば簡単に出来る。

むしろ漏れからすれば藻前らって、「勝つ事」を前提に話を進めてるが、
負けた時の事って考えた事があるのかね?
もちろん分かってると思うが、戦争になって双方甚大な被害を出しその上で負けた場合、
下手すりゃ国民が報復で虐殺されるかも知れんぜ?

そうなった時の責任は一体誰が取るんですかね?
そして又、敗戦後に言い訳して責任逃れをするのかい?
かつてのA級戦犯が行なった様にな。
そっちの方がかなり卑劣だともれは思うがね。


599 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 18:00:24 ID:s8JkhfrV
>>596
日本の戦争犯罪?

馬鹿云っちゃーいかんよ。外国に較べれば幼稚なもんだ。


600 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 18:31:11 ID:BHEDXsxz
>>598
電波wwwwwwwwww

601 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 18:36:27 ID:nu/00MJL
>>598
すごい矛盾を平気で言えるもんだ、あきれるより感心したよ。
チンギス・ハンも孫子もまともな軍隊を逃がして、反撃したんだろ?個人の逃亡と同列に語るってどうなの?お前軍隊嫌いなのに逃げて反撃ってW
大体負けたときのことを考えれば、自軍の強化を考えはしても無くそうなんて思うかよ。
負けた後の虐殺って、そんな国と戦争になったら軍隊がなきゃそのまま虐殺されるだけやんW
何で逃げた国民の世話を滅亡した政府ができるんですか?
突っ込みだらけで笑い無しには読めないぞW

602 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 18:54:32 ID:nu/00MJL
>>598
あぁそうそう、負けた後のことを考えてないってそのまま君に返すよ。
双方甚大な被害が出ても、勝った側が負けた側の国民を虐殺なんかできないよ、勝った側は甚大な被害の穴埋めに負けた国で現地軍を編成するのが普通、歴史上何度も繰り返されたことさ。
なんで何の特もなく虐殺なんかすんの?それって民族浄化とかだろ?戦争の勝ち負け関係ないじゃんW
それにね、戦争って大抵手打ちになるんだよね、外交の延長だから目的が達成できたらそこで勝った側は終わりにしたいし負けた側も勝つのが無理になったら、もうやめたいから第三国に調停してもらうのさ。
軍隊を持たなきゃこんな国際的な慣例すら享受できず、気づいたら他国の兵隊にされてるだけだっつーの。

603 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 19:01:33 ID:ri5m/EQm
>>598
あいかわらずズレた主張ばかりしているなぁw
何遍もいっているが日本国憲法は社会システムを優先させるために国民を犠牲にすることを前提としてつくられているんだよ
人を殺したり財物を盗んだりする権利を制限し 違反者は逮捕して彼ら犯罪者(こいつらだって国民だ)の「人権」を抑圧するだろう?
キミの主張によれば犯罪者を暴力(警察)で制圧するのは犯罪者への人権侵害になるし
犯罪をやめてくれと平和的に懇願してもやめてくれなければ 当たり前のように逃げてその後国に被害補償を願い出るわけだw
抵抗しないとわかっている相手(予算も訓練も与えていないのが明白)に遠慮する犯罪者っているもんかねぇw
日本に侵略しても抵抗せず 被害補償は日本の税金でまかなうとなったら誰でもゲンコツひとつで来日して「侵略」しにくるよ
国民が素手の侵略者に抵抗したら過剰防衛で犯罪だw 警察は法律で戦争行為を行えないから外国人観光客や留学生らが
「これは窃盗ではアリマセーン 戦争行為デース」
といって侵略行為(w)をはたらけば たとえ空手や柔道の有段者でも逃げ出して後で国に保障を願い出ればいいんだw
国が補償してくれるなら何を盗まれても壊されても娘がレイプされても 怪我するリスクを負って抵抗する必要はないしな
知り合いの外国人にお願いして自作自演の「侵略」してもらうのもアリかw

>本来の政府の責任は、その逃げた後の国民の生活をどうやって保障して行くかと言うこと

自分がかなり頓珍漢な主張をしているか理解できたかい?
あと「日本国憲法は国民より社会システムを優先させる軍オタウヨク御用達憲法である」という事実にいいかげんコメントして下さいなw



604 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 19:15:25 ID:nu/00MJL
>>598君は、戦争が嫌いなので逃げた後、力を蓄えて反撃するそうです
(だったら最初から戦えよ)
そして逃げた598君を占領されたはずの日本政府が助けてくれます
(何で敵国は戦争をしてまで手に入れた日本の資産を差し押さえないんでしょう?不思議)
大変です、598君と違い立ち向かった人たちが報復で殺されてます(明らかに国際法違反ですね、しかし、わざわざ占領した土地で無意味な虐殺したら生産性が下がるのに馬鹿な敵ですね。)
最後に日本は全く別の国になってしまいました、598君は国籍も住民票も無くなりました(年金も完全に貰えませんね、哀れ哀れ)

605 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 19:28:49 ID:ri5m/EQm
まぁ一面の真理は含んでいるとは思うがな
自衛隊と米軍がまさかの敗北 となったらニューヨークの国連ビルの一室か大使館が
「自由日本臨時政府」が実効支配する唯一の領土ってことはありうるだろう
国の主権を変更(併合・革命含む)するには以前の国が交わした条約や負債・貸借を引き継がなければ国際的に認められないが
800兆円の借金を引き継いでまで日本を欲しがる国があるか?
と考えると自民党のつくった借金大国も 平和な国づくりへ大きな貢献をしていたのだな

606 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 19:46:14 ID:oIPNG2w9
DQN右翼が大量に釣れたな。
毎回監視お疲れさんw

607 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 19:50:16 ID:oIPNG2w9
そして案の定負けた時の責任に関しては何も考えてませんでした・・・と。
国民を守らない上に敗戦責任も取らないって・・・・終わってるなぁ。

608 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 20:13:07 ID:ri5m/EQm
ハイハイたくさん釣れて良かったでちゅねーw
国に国民を守らせた上に敗戦責任をとらせるよりも
世界みんなで武装を捨てるほうが簡単じゃないんでちゅかー?
こんなところで何の権力も持たない軍オタを論破(w)しても
世界の軍需産業や軍隊を持つことを当然と思っている連中を論破(w)しないと現実はなにも変わらないでちゅよー?
世界中の軍隊を持つことを当然と思っている連中にいってやればいいじゃないw
「DQN右翼共 乙! 日本と一緒に軍オタウヨを論破(w)して軍隊のない世界にしようぜ!」ってなw
日本は貿易立国という性格上お取引先様が
「大事な商談をするのに軍隊を持っていないとはケシカラン! 我が国にある貴国の資産は我が国の軍隊が守ってやっておるのに
貴国は貴国にある我が国の資産を軍隊で守る義務(国際法上そういう義務があるのぐらい知ってるよね?)を放棄するとは何事か!」
といいだされたら軍隊持つしかないんでちゅよー?
日本の武装放棄は世界の武装放棄とセットだっていってる意味が理解できまちたかー?
われわれ軍オタウヨも世界武装放棄は大賛成だってなんべんもいってまちゅよねー?
自民党もウヨも「本当はいらないのに貿易上のお付き合いで嫌々ながら自衛隊保持してる」ってわかったかなー?

あと「日本国憲法は国民より社会システムを優先させる軍オタウヨク御用達憲法である」という事実にいいかげんコメントして下さいなw






609 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 20:25:42 ID:oIPNG2w9
毎回長文ご苦労さん。
一体何名がこれを読んでくれているのやら。

各部に「w」を付けたり、相当頭に血が上っていると見える。

610 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 20:31:22 ID:ri5m/EQm
ねぎらいのお言葉いたみいりますデス
あなた一人が読んでくれていれば十分ですし
当方が頭に血が上っていると類推されているからには読んで下さっているようですので満足です

んで「日本国憲法は国民より社会システムを優先させる軍オタウヨク御用達憲法である」という事実にいいかげんコメントして下さいなw
ここのところを明快にして下さらないと貴方の意見がどういう論理的整合性をもたれた主張か「評価以前の問題」になってしまいますゆえ


611 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 21:00:19 ID:scX9ZwPm
>572
>殺してやるなんて思うほど嫌いな人間を
>そのように気にする奴なんかいない。

それは本人の関係維持の失敗が原因だろう。互いの下手な干渉
が憎しみを生んだ過ぎない。人なら誰だって始めは、気を使って
関係を築こうと試みるだろう。それが発展し、後の互いの過剰な干渉
が、場合によっては憎しみを招くだけのこと。

>思いやりで社会が成り立っているなどと良く思える

要は干渉の問題だ。
町を行き交うヒトは皆、互いを避けて衝突しないように歩く。
他人に干渉しまいと考えるから。他者に干渉すれば、問題も生まれる。
それが普通。無宗教な国だから。
人々の精神的なつながりは弱いけど、しがらみもない。それでいい。

>殺人犯が今のレベルで済んでいるのは、
>法と警察による抑止力

教育課程で培ったヒトとヒトの関係を重んじる意識と
「殺すほどの憎しみ・理由があるわけではない」という判断では?

>警察がいても犯罪が起きるから警察なんていらないとか

自棄になった一個人の例外的犯罪衝動と、後先のある国家レベルの
侵略行為は全く別です。
北朝鮮とかだって、最大の意図は「現状体制維持」でしょう。下手な行動は
定期的な戦争を必要としている体制の国家の格好の標的になるのは明らか
です。それを破棄するような真似はできません。

612 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 21:00:51 ID:scX9ZwPm
>594
>軍隊をまともに持て

なぜ持たねばならない?

>そんな予算が無い

世界第二位とかじゃなかったけ?軍事費。

>言いなりってのもよく言う奴が居るけど、
>自衛隊は未だ米軍と共に前線に出たことはないよ

別に、軍事に限った話をしてるわけじゃない。食料やカネ、その他
多様な要求への対応。

>世界中の通商路にいる日本船を守ってもらえる

すげー。そんなに世界の海は危険なのか。しかも世界中どこでも守ってくれて
るのかアメリカ様。もはや、人智を超えた能力をもった存在みたいだ・・・。

>中国に文句付けてもあの国はなにも変わらない

そんな相手にこれまで食料頼ってきた日本って何?まだ、現状頼ってる部分はあ
るだろうに…。

>殴る能力が日本にない

え?多額の予算を使ってる自衛隊にも出来なければ、同じく予算を割り当てている
同盟国アメリカ様に殴って貰うことも出来ない?じゃあ、予算の無駄ってことですか?

613 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 21:07:29 ID:ri5m/EQm
>殴る能力が日本にない
有難い日本国憲法様が
「殴りにいく能力は持っちゃいかんが殴り返す能力は憲法様を守るために必要だ」
つってるだけですわいなぁ


614 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:00:52 ID:IeuCZztT
ありゃりゃ。
こりゃまた随分と戦線が錯綜しているなぁ。
まるでPart2スレの対ゲリラ隊長戦だなこりゃ。

>>598

>むしろ漏れからすれば藻前らって、「勝つ事」を前提に話を進めてるが、
>負けた時の事って考えた事があるのかね?

申し訳ございませんが、今このスレで流行の”勝ち”やら”負け”って一体何なんですか?
>>307でも書きましたが、誰も中身を語らずにやれ”勝つ”だの”負ける”だの言っていて、正直言って
非常に困惑しております。

>もちろん分かってると思うが、戦争になって双方甚大な被害を出しその上で負けた場合、
>下手すりゃ国民が報復で虐殺されるかも知れんぜ?

成程、ユダヤ人はよほどドイツ人に甚大な損害を強要させたのですね。
フツ族やツチ族、ユーゴスラヴィア諸民族、はたまたや十字軍は莫大な損害を
相手に与えられたから、大量虐殺に手を染めたのですね。
・・・・元々我を武力によって打倒し、彼の意思を強要せしめ様としている相手に
何を言っているのでしょうか?
要は貴方も、そして私の命も財産も権利もその他もろとも全てを、異国のまったく別の価値観を持った、
武力により我の意思を通すような政治体制の国の胸先三分に任せるということですが、これがどれ程
異常なこと且つ、悲惨な結果をもたらすかは歴史を学べば嫌でもわかりますよね?
(続く)

615 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:01:36 ID:IeuCZztT
(続き)
>>314-317においても書きましたが、軍事力の本質は抑止力、
即ち彼の意思強制を押し止めることです。
我が適切な軍事力を構築し、それを統率、運用しなければ、彼の我に対する
意思の強制のコストはずっと下がり、>>598で貴方が書いたような光景が
この日本において実際に繰り広げられるでしょう。

>そうなった時の責任は一体誰が取るんですかね?

歴史を見ればわかりますが、世界は極めて平等です。
力(これは必ずしも武力を指さない。外交力、諜報力、技術力等様々なものが含まれる)
を持った団体にはそれに応じて利益(これは必ずしも金銭を指さない。平和、安定、
秩序等様々なものが含まれる)を得られ、そうではない国はそれに応じた役回りを与えられる。
即ち、我を守る能力も整備せず、そしてそれを適切に統制、運用できなかった
”国の民全員”が責任を取らされます。



616 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:09:22 ID:nu/00MJL
>>607
負けたときの責任?時の指導者はとるだろ?前の戦争じゃA級戦犯って処刑されたよね?
まさか個人の命じゃ償えないってかい?
それは、処刑した敵国のせいでしょ?死んだらなにもできないからね。
なんで逃げ出しただけで何もしてない人にそんな事が言えるのかな?
周りの人を見捨てた責任はとらないの?

617 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:15:02 ID:nu/00MJL
>>611
関係性を維持できないから犯罪なんかが起きるんじゃない?
なに言ってるの?理論が成り立ってないよ?
それとも犯罪に走る人間は特殊な人間だから同列には扱えないとでも?
国の関係性だって同じ、日中戦争の直前まで中国からの留学生が日本軍にいたって知ってる?

618 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:16:21 ID:IeuCZztT
(>>594氏ではないが、軍事を語る上で重要な部分なのでやらせてもらいます)
>>612

>軍隊をまともに持て

>なぜ持たねばならない?

国家主権を通すため。
相手が自国の利益を犯そうとした際に、それを押しとどめ、
軍事的オプションの行使を躊躇させ外交を強制させる(←滅茶苦茶重要。
戦争のことしか頭のない人〈左右問わず〉が一番忘れること)&
相手が武力を用いて我の利益を犯そうとした場合にそれを排除し、
我の利益を守る&我の意思を相手に”強制”させるため(←日本では
放棄されている”ことと”なっている)

>そんな予算が無い

>世界第二位とかじゃなかったけ?軍事費。

世界第六位(2007年度)です。
また、世界有数の人件費の高さを補うために、人件費や糧食費が大部分を占めております。
(物価も高いので、装備費も馬鹿にならない。お陰で世界最大の自動車輸出大国なのに、
つい最近ようやく陸上自衛隊の”自動車化”が達成された。今までは兵隊全員が
装甲車どころか車にすら乗れなかった、)
正確にいえば、日本国の場合は”予算が無い”のではなく、”予算を出さない”のです。
防衛費がGDP比0.89%なんて世界にいくつあるでしょうか?
(平均は2〜3%台)

619 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 22:27:07 ID:nu/00MJL
>>612
あなたの思う主権がないってのは、一国のみの防衛を不経済だからやめた宿命でしょ?
軍事に限らず言いなりってのは逆で国家防衛こそが国家の骨幹なんだからそこを握られたら他のすべてを握られてるようなものなのさ。考え方が逆
日本船が守られてるってのも、世界中の公海に米軍のプレゼンスが利いてるんだから本当のこと、日本船は海外では何かのトラブルがあれば近くの軍艦を呼ぶ、一番何処にでも居るのが米海軍だよ
最後に予算の話だけど、大抵の国はGDP2パーセントぐらいは軍に割いてる、日本は1パーセント程度、元々の予算額が多いから世界2位とかに見えるだけ、しかも物価が高いからほとんど自衛官の衣食住に消えていく。
正面装備の一部は立派だけど、地方の自衛隊基地には戦時中の建物を未だに使ってるところも多い

620 :名無しさん@3周年:2008/07/07(月) 23:14:23 ID:scX9ZwPm
>617
>関係性を維持できないから犯罪なんかが起きるんじゃない?

ちょっと解釈が行き過ぎ。具体的に引用して。

621 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 00:13:10 ID:UFbBksVA

アカを完膚なきまで叩きのめした理路整然とした結論が出たな。

言うまでもなく、自衛隊は必要である と。

622 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 05:46:56 ID:M0gnrAtp
>>620
簡潔にまとめすぎて分からなかったのか?しょうがないから、説明する。
人と人が最初は気を使うって、完全に赤の他人ならそうだろう、しかし関係性が最初から決まっていればそうも行かない、家族は産まれたときから家族だし、学校と言うミニ社会じゃ教師と生徒、先輩と後輩、社会に出れば上司と部下等最初から決まっている。
例えば、後輩は無条件で先輩に従うべきだと考える体育会系の部活で後輩に気を使う先輩なんぞいない、後輩が馴染めない奴なら先輩を殺したいと思うものだ。
関係性の維持には、双方の同意が必要とされる良い例だ。
干渉するからそうなると言うが、誰からも干渉されず生きて行くには産まれてすぐ無人島にでも行くしかないだろう。
まず子供は親に干渉されるわけだが、親の価値観によっては子供の頃から赤の他人を馬鹿にしたりもするしな。

623 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 06:01:32 ID:M0gnrAtp
622の続き
そして、肝心なことだが干渉しないように人と人がよけて通るのは、互いに用がないからでしかない、稚拙なたとえではあるが夜の繁華街を歩けば呼び込みが声をかけてくるだろ?
彼らは、店の売り上げと言う利益の為通行人に干渉し続ける、相手の迷惑にはお構いなしにな、そんな彼らが無理矢理通行人を足止めしないのは、違法行為で訴えられたら警察に捕まるからな分けだが、抑止になっているのではないかな?

624 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 06:12:27 ID:UGonVWoS
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

625 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 12:48:11 ID:hXJTRVyh
>>621 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 00:13:10 ID:UFbBksVA
>>アカを完膚なきまで叩きのめした理路整然とした結論が出たな。
>>言うまでもなく、自衛隊は必要である と。

藻前ら右翼って、ちょっと観察してるとこう言う発言をして「漏れは右翼です」って教えてくれるから楽しいよな。
で、今の時代に赤とか言ってる基地外右翼が賛同する自衛隊が、果たして本当に必要なのか?って話になってくる訳だが。

626 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 18:23:16 ID:M0gnrAtp
>>625
今の時代に右翼もないだろ?
君らの言うウヨクにはリベラリストも居れば時代遅れの帝国主義者も居るし、君のような夢想家もマルクスレーニン主義者もサヨクと言われる。
自分の立ち位置から見て右か左かが判断基準なんだからしょうがない。
しかし、ウヨクなんて言葉を使うのは、時代遅れの左翼ぐらい。
昔の左翼の蔑称アカってのもこのスレの自衛隊廃止派を見る限り間違いじゃないかもな。
でそんな時代遅れのサヨクの言う自衛隊廃止論に何の意味があるの?ってことだな。







この後、「またウヨクのレッテル張りか」ってレスが着くのに10万ペセタW

627 :名無しさん@3周年:2008/07/08(火) 19:01:15 ID:hB0tBG5y
うーんネトウヨのオイラとしては
サヨクからネトウヨ呼ばわり

右翼 国士サマ コヴァから珍米ポチ保守呼ばわり
されるのは健全な中道リベラリストの証明書みたいなものだと感じているがなぁ
対立相手が蔑称のつもりでつけたのに 逆に気に入られて誇りと共に使われるようになった「ヤンキー」みたいな

あとサヨクと左翼の捉え方もいろいろあるよね
今のサヨクの人達はリベラリズムとリバタリアニズムの良いとこ取り(つまり矛盾とリソース不足により実現不可能)
の主張をしているけれど 現実において比較的恵まれない自分の境遇への愚痴や不満が噴出しているだけで理論としては未成熟
伝統的な左翼で論理的な思考をしている方は日本だけ武装放棄なんて絶対いわないからねぇ
ちゃんとした左翼の方ってのはあまりこういった場末の床屋政談に興味がないから 左翼の立場からサヨクをたしなめてもらえないんだよなぁ


628 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 06:58:37 ID:O/9fv2gb
>>627
仕方がないんじゃないですか?
元々の左翼思想ってのは、いかに全国民を平等に扱うかって考え方。
実は日本は社会主義だって言われることすらあったし。
右翼思想は、逆にいかに国民個人の努力を反映させるかって考え方。
で、左翼思想は、国民を平等に扱うべきなのに実際にやると階級社会になってしまい人類の未成熟さが際立ち、まぁ国家単位じゃ無理だろうって結論が出てしまい廃れたわけだが・・・。
日本の場合、元が左翼思想に近いが名目上右翼保守政権だったが為、なぜか左翼政党は野党として反戦平和主義のみを旗印にしてしまい、世界的な左翼思想とズレが生じたわけで、そこだけが似非サヨクとして強く生き残ってしまったではないかと・・・。

629 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 17:51:03 ID:Z/LiK4S4
>622,623

引用とか例の選択が下手だから判り難いんだよ。

>後輩に気を使う先輩なんぞいない

関係性が決まっていれば気を使わないとも限らない。
立場など関係なく、人の交流に気使いは存在する。
コミュニケーションを取る努力するかどうかは当事者次第。

>人と人がよけて通るのは、互いに用がないからでしかない

他人同士だから干渉しまいと考えて避ける。
他人である時点でのヒトは、一種の障害物に等しい。
障害物に用を求めないのは当然。
人と衝突して初めて、障害物ではなくヒトと認識される。

一方、繁華街の呼び込みは初めから人を人と認識する。

あまりに例えが悪い。



630 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 19:48:27 ID:Kcne65LB
>618
>619
>国家主権を通すため。

だから現状、その主権を放棄してるかの
ような姿を晒している、と…。

>軍事的オプションの行使
>武力を用いて我の利益を犯そう

だから現代、もはやそんな強引な軍事展開をしたがる国なんて
ほとんど現存しないでしょう。

>防衛費対GDP・・・

要するに自衛隊員もそんない必要ないんじゃ?
予算だって半分にしても良いってことでは?
50%が25%になるのは大きいけど、
現状0.9%が0.45%になったところで何も変わらないでしょう。


>国家防衛

現状サブプライムやら投機やらの影響に対処できていないようでは
防衛能力なしということでは?






631 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 20:22:46 ID:vDbikfEv
>だから現状、その主権を放棄してるかのような姿を晒している、と…。
自国の通貨で貿易できてるんだからおおむねいいんじゃね?
円が通用しないような状況じゃないでしょ

>だから現代、もはやそんな強引な軍事展開をしたがる国なんてほとんど現存しないでしょう。
意思でなく能力を見よ ってのが世界の貿易お取引先様の常識らしいっスからねぇ
彼らが軍備を捨ててない以上 同じくらいの誠意(つまり稼ぎに応じた%の軍事予算だわな)
で彼らが日本に置いている資産なんかを守ります といわんと貿易市場での信用がガタ落ちするんだわ
国の儲けの大半を貿易とそこから派生する経済効果に依存しとる我が国で1%未満の保険金って不合理に安すぎないか?
と諸外国に思われてるのは事実ですしな

>要するに自衛隊員もそんない必要ないんじゃ?
>予算だって半分にしても良いってことでは?
>50%が25%になるのは大きいけど、現状0.9%が0.45%になったところで何も変わらないでしょう。
小さな政府の必要用件であり幹ともいえる国防予算に手つける前に 福祉でも教育でもいくらでも切り捨てられる枝葉がありますわな
防衛費削りすぎて貿易相手として不適切と思われたら 江戸時代レベルの農業国に逆戻りですぜ?

>現状サブプライムやら投機やらの影響に対処できていないようでは防衛能力なしということでは?
防衛能力なしってことは日本国の主権の元に流通している貨幣から債権からがみな紙屑ってことですが経済ニュースとかみてます?
諸外国の日本の評価は景気や防衛力や治安能力などを掛け合わせた結果ですから
掛け算において変数のうちのどれかを無闇に下げたら(そして0なんかにしてしまったら!)結果は明白だよねぇ?

まぁ日本が自衛力を捨てられない最大の理由は軍事力信仰を捨てられない(軍事力を持たない国を信用できない)諸外国の右翼サンのせいですから
我が国の自衛隊擁護論者や政府に注文つけられても「んなコトおれらにいわれたってしゃーないしなぁ」ですわいなぁ








632 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 20:49:52 ID:vDbikfEv
見直してみたらこんなレスもありましたな
>すげー。そんなに世界の海は危険なのか。しかも世界中どこでも守ってくれて
>るのかアメリカ様。もはや、人智を超えた能力をもった存在みたいだ・・・)。

2008/04/22-00:24 日本郵船タンカー被弾=小型船が攻撃、けが人なし−海賊か、イエメン沖
http://www.arsvi.com/0i/2sml.htm#0422
無知は恥じゃないけれども調べればわかることを面倒くさがるのは「ものぐさ」と思われてもしゃーないですなぁ
公海上での襲撃(世界で年に200件以上のペース)のみを海賊と呼ぶそうなので他国の領海内での攻撃まで含めると
世界の海ってのはずいぶんと危険な場所なようですよ?
新聞読む習慣がないのか あるいは興味がない(はたまた持論珍説に都合の悪い)情報は目に入らない特異体質か存じませんが
教えてもらったことに素直に礼を言える器量がないと社会人として将来が不安ですぞ?


633 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 21:08:42 ID:R2lxBVwg
親米右翼は今度は金に絡めて軍隊必要論の展開か。
それを言ってしまえば北朝鮮等の独裁国家も、
同じ名目で軍隊を保有し続けるって事が理解できんのだなぁ。

634 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 21:17:25 ID:vDbikfEv
せかいぢゅうすべてのひとがいっせいにぐんじりょくをほうきすればいいとおもうよ?
ほうきしたあとにふたたびもたないってやくそくもひつようだね!
ぼくにはりくつがよくわからないけれど
「ぐんじりょくをもつひつようがない」
っていいきれるひとがいるんだから せかいぢゅうのみんなをせっとくしてきてね
ぼく わくわくしながらまってるからさ! はやくせかいがへいわになればいいなぁ

635 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 21:23:29 ID:O/9fv2gb
>>634のぼうず、悲しいことだが>>633みたいなKYにいちゃんにあんまり期待しない方がいいぞ。
なぜか、スレの流れを読まずいきなりレスしたとしか思えない珍レスだからな。

636 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 22:36:57 ID:rzLIdn3u
>>630

>国家主権を通すため。

>だから現状、その主権を放棄してるかの
>ような姿を晒している、と…。

”ような”?

>>592でいう
>様々なアメリカの言いなり、毒ギョーザ事件の解決意思不明瞭…。

アメリカも、独餃子も双方ともに外交上の問題であり、”外交”という利害調整が
行われている時点で彼が我の意思(主権)を認めているわけなんですGA。
(解決意思不明瞭というのは中国側のことですか?それでしたら
中国側が自らの”主権”に基づき煙幕を張っているのであって、
日本側が中国側の要請によって我の意思を放棄しているわけじゃないので
そもそも根本から間違っている・・・・。)



637 :名無しさん@3周年:2008/07/09(水) 22:37:36 ID:rzLIdn3u
>軍事的オプションの行使
>武力を用いて我の利益を犯そう

>だから現代、もはやそんな強引な軍事展開をしたがる国なんて
>ほとんど現存しないでしょう。

だから上でも書いてあるように、我の軍事力が相手の軍事的オプションを
”抑止”する手段の一つを形成しているんでしょうが。
んでもって、PKKの跳躍を阻止するためにイラク北部に軍事展開したトルコ軍や、
チェチェン紛争で軍事的オプションを行使したロシアやイラクやアフガニスタンに
軍事的オプションを行使し続けているアメリカ、核保有国の領土に武力進攻した
アルゼンチンや一方的にコソボに肩入れして東欧世界の優等生である
ユーゴスラヴィアのインフラを数十年回復不能なほどに空爆破壊しつくした
NATO等など、双方の”軍事的バランス”が崩れたり、また”崩れたと錯覚”したことを原因とする
武力衝突は”国家間”だけを見てもこれだけあります。
いわんや武装勢力との戦いでは東南アジアやアフリカなどの”政情不安”、即ち
”自国の治安すら対外若しくは対内勢力からの干渉から守りえない”国家では
武力衝突が起きていない国の方が少ないくらいです。

勘違いしてはいけないのは、”軍事展開をしている国が少ない=軍隊要らない”ではなく
”相手を攻めるコストが過大=軍事展開をしている国が少ない”のです。
信号機があるから交通事故が少ないのと一緒です。
そして我が国の信号機は交通量が増大(近隣諸国の軍拡)の中、冷戦後の軍備縮小、防衛費抑制の波を受けて
旧式化、縮小が続けられているわけです。
とどのつまり>>239に落ち着くわけです。


638 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 08:56:22 ID:11AKpwKl
>637

お前の返答は教育やら福祉やらの話題で
「スウェーデンは…」とか他国の都合の良い部分だけ
取り上げてくるババアどもと同類


639 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 09:52:41 ID:Phpr3tWy
>>638
たしかに637の言うように、都合が良いところだけの話だろうけど。
真実なんだから、630みたいな妄想よりましだろうと思う。

640 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 12:39:50 ID:+DKZztJe
>お前の返答は教育やら福祉やらの話題で
>「スウェーデンは…」とか他国の都合の良い部分だけ
>取り上げてくるババアどもと同類

これはウケた
安全保障やら自衛隊の話題で
「自衛隊の指揮者である自民党が信頼できない」とか「自衛官のモラルの低下が気になる」とか
組織の必要性と関係ない自説に都合のよい部分だけ取り上げてくるおバカはどういう位置づけなんですかねw




641 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 13:41:46 ID:11AKpwKl
勝手に受けてろよクズ。

「都合の良いとこ取り」が趣旨というわけではなく、

「他国の例を幾ら挙げようと意味が無い。
 日本とそれ以外じゃ宗教にまつわる情勢・
 歴史や文化など基盤が完全に異なる」

という趣旨だ。

お前みたいな程度の低い頭の奴は、いちいち他人の書き込みの
粗を探して文句つける遊びに向いてない。

生まれ直して来い。





642 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 16:52:37 ID:2dmXvnS6
>>641

ほほう。
”日本”の”歴史や文化”とやらで国家の安全保障問題全てを解決できるのか。
こんな興味深い見解初めて聞いたが、できればどういうものなのか教えてくれないかね(笑)

643 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 18:22:50 ID:Phpr3tWy
>>641
日本の宗教については、基盤は様々だね、キリスト教(まぁ宗派間の対立はあるが)一辺倒の国より不安定だね。
日本の歴史については、江戸300年の安定期後、いきなり世界の列強になったりこれまた不安定。
結局他国にとっては油断ならない国と思われやすいんだよな、だから軍事力を放棄なんかしたらあっと言うが間に攻め込まれるだろ。
他国にとっては好戦的でもわかりやすい国より、何を考えているか分からない奴の方が怖いからな。
まして、体制なんか一夜で変わるのが世界の常識、軍事力を放棄した瞬間今のうちにってのが普通だろうな。

644 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 21:19:23 ID:+DKZztJe
>>641
生まれなおしてきましたーw
「都合の良いとこ取り」していることは否定しないで他の部分に反応するってんじゃお里が知れやすぜ?

まぁ日本国内や近隣の宗教や文化、あと政治状況なんかアッという間にコロコロ変わるから常日頃から備えておこうぜ? ってことだよね
試しに思考実験してみよう
もし君が20年前の日本人に その後の日本と周辺の20年の歩みを説明したとしよう

政治・文化:青島幸男・横山ノック・そのまんま東が東京・大阪・宮崎知事に ビートたけしが世界的に著名な映画監督に
自民政権下野 自民・社会党が連立政権樹立 社会党総理誕生 「社会党が自衛隊を容認」

政治・世界:東側諸国崩壊・冷戦終結・「社会党の後継組織が北朝鮮による邦人拉致を認める」

政治・宗教:仏教系カルトが首都東京で毒ガステロ・創価学会と深いつながりのある政党が与党中枢で10年以上キャスチングボードを握る

のどれか一つでも信じてもらえると思うかい? たった20年の変化だぜ?
揺らがない基盤を妄想して現実に振り回されるのはご免だね


645 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 21:42:53 ID:bZqb5Syy
20年前だから1988年か。
911テロの話しても信じてもらえないだろうし、ベルリンの壁なんてその次の年だけど笑われそうだな。
昭和天皇が崩御して、昭和から平成、なんてのもあるな。
自衛隊の海外派遣、インターネットの普及による高度情報化社会、失われた十年…。
うまい与太話程度には信じてもらえるかな?


646 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 21:48:17 ID:2dmXvnS6
北のロケットが日本上空を横断したり、不審船が撃沈されたり、
国籍不明の漢級原子力潜水艦(笑)が領海侵犯したり、自衛隊の戦車が半減されたり・・・・・


欧州情勢は複雑怪奇と言って退陣した内閣があったが、
国際情勢は本当にカオスだぜ。

647 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 23:22:17 ID:fZ2QSUsC
とりあえず、日中戦争で悪いのは
武力で抵抗した中国だという解釈になるな。
自衛隊否定派の主張だと。
中国が悪いで、おk?

648 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 23:32:51 ID:ICnAInxh
公務員税で公務員の人件費と天下り関連費用を調達すべき。
国民の金をネコババするんじゃねえよ、クズ公務員。

649 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 23:35:27 ID:+DKZztJe
まぁ抵抗しないでどっかに逃げた後政府が補償すればよいらしいから
中国の国民と政府が無駄な抵抗をしたせいで日中双方に多大な被害が出たって主張になるな

こんなトンデモ発想は軍オタネトウヨでも思いつかないんだが 反自衛隊の人たちってのはどういう思考回路をしてるんかね

650 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 23:41:47 ID:lsUzMCff
馬鹿の論理って奴だな。
その前に日本軍が何故中国に居たのかを考えてみると良いね。

他国への侵略を許容する者が、
日本の武装を叫んでいるこの現実。

自分が侵略を許容する人間なので他人もそうだと考えた結論が、
日本の軍オタ右翼の武装論。
基本は如何に他人に戦わせて自分を守らせるかと言う事。

651 :名無しさん@3周年:2008/07/10(木) 23:53:39 ID:+DKZztJe
>>648
「民が行ったら採算割れ確実なのに国民としてはどうしても受けたいサービス」を押し付けた挙句
労働三権といった「憲法が保障している基本的な人権」を根拠もなく取り上げられて
奴隷のように働かされている官僚様によくそんなふざけた口が叩けるものだ
試しに公務員と民間を同じ条件で働かせてみな?
普通の業種はストライキ起こしてももっと低賃金で仕事を受ける業者が取って代わるが
国の業務ってのはどれもこれも不採算業務で誰も代わりを引き受けてくれないんだぜ?
利潤の事しか考えていない民間なんかに任せたら手抜きと談合で今の何倍も税金払わないといけなくなるぜ?
公務員にスト権認めたらせっかく給料落としたのも束の間 すぐに今の何倍もの給料にあげないと業務が滞って大混乱だろ





652 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 00:09:07 ID:b2dkZzQq
>>650
>自分が侵略を許容する人間なので他人もそうだと考えた結論が、
日本の軍オタ右翼の武装論。

それを論破できない馬鹿には武装論を批判する資格は無いね。

現実に侵略する人間が世界中に居る、それを武装せずにどうやって阻止するの?

まっさきに盾となって死んでくれても、ただの無駄死にで阻止する力にはならないよ。

653 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 00:09:51 ID:Ehn73zjb
>その前に日本軍が何故中国に居たのかを考えてみると良いね。
中華民国が条約で定められていた日本人居留区での日本人保護を放棄していたからだよねぇ?
欧米諸国にも自国の軍隊で居留区民を守ることを「中華民国」が認めていた 何ら後ろ暗い事の無い行為なんだが
先に手出しして日中戦争を引き起こしたのも中国だってのは 護憲派の歴史学者だって認めていることだしな
問題になってるのは日本が「自分は先に手を出された被害者」であることをいいことに戦争を拡大して欧米の癇に障ったってことだしね
中国における日本の「やりすぎ」は反省すべき点だとは思うが
>>650のように歴史を捻じ曲げて持論珍説を唱えるのは軍オタ右翼よりも危険な行為だと思うがいかがかねぇ?

654 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 00:15:06 ID:Ehn73zjb
議論に勝ちたいあまりに感情を優先させて 調べれば判る程度の事実を誤認したまま
相手にレッテルを貼って印象操作しようってのはどういう了見なのかねぇ
「調べもせずに珍説唱えてしまいました 申し訳ありません」
とでもいう勇気があればカワイゲもあるんだが またスルーか全然関係ない話題で誤魔化すか
どっちだろうねぇ?

655 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 00:18:19 ID:U984SDbh
今回の洞爺湖サミットでの自衛隊の出動命令は、実は訓練と言う名目で命令が下っていた様です。
余りにも自衛隊をなめすぎだろうよ・・・おい。

656 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 00:44:20 ID:jsrgpkaY
>>655
一番悲惨なのは自衛隊員だよな。
こういう出動が掛かるたびに「憲法違反だ」「違法行為だ」って言われるんだから。
日本を防衛するために出動したら、その報酬が罵詈雑言じゃ泣けてくるよな。

657 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 01:20:49 ID:KGfqZQu4
9条は理想的だと思うけど
異常なまでのカルト的な9条主義はやだなぁ。

658 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 01:57:38 ID:9WlsOprb
憲法が人権と生存権を認めている限り、自衛隊廃止論こそ憲法違反なんだけどね。
日本国憲法は、基本的人権、国民主権、平和主義が柱だけど、国民主権の正当な選挙で選ばれた政府が、基本的人権を他国の理不尽な要求から守るために自衛隊を編成しているわけで、優先度の一番低い平和主義を盾に憲法違反を叫ぶなんて間抜けの理論。
ちなみに、文書に条項がつけられている場合1項から優先度が高いのは公的文書の鉄則、9条を憲法の中心のように勘違いして憲法違反だと叫ぶ様は日本固有種サヨクモドキ(左翼ではない)の程度の低さを物語るだけなんだけどね。

659 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 02:14:24 ID:M7Hts3jO
とりあえず、日中戦争で悪いのは
武力で抵抗した中国側。
アフガン戦争、イラク戦争、ベトナム戦争で悪いのは
武力で抵抗したベトナム共産軍、武力で抵抗したアルカイダ、武力で抵抗したサダムだと
いうことで、おkだな?
自衛隊反対派のリクツでは、そういうことになる。

660 :いじり万子:2008/07/11(金) 02:20:05 ID:K58Y13fN
自衛隊を解体して、たこ焼屋か、焼き鳥屋でも始めてくれないか?


661 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 02:32:03 ID:tz58CCM8
yanakotta

662 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 14:55:12 ID:b2dkZzQq
軍隊が要らないというなら、日本以外の軍隊を無くして下さい。
世界から軍隊が消えたら、日本の軍隊も無くしましょう。

663 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 14:56:12 ID:mo1TdIlL
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

664 :名無しさん@3周年:2008/07/11(金) 19:13:47 ID:Ehn73zjb
>>657
>9条は理想的だと思うけど
9条1項はいわゆるパリ不戦条約の和訳版で 日本以外のたいがいの国に若干修正を加えて盛り込まれている
平和憲法は何も日本の専売特許じゃないっていわれている所以だね
で この1項についてはいわゆる軍オタネトウヨも残すべしといってるんだよねぇ
時代に合わなくなった2項が問題視されてるんですな
>>25あたりを参照のこと

665 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 17:21:41 ID:+dQ2KwLD
>>662
そのコメントを見たいじり万子は涙目w

666 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 17:47:58 ID:VrsNiENg
>>660
その発言は、職業選択の自由への冒涜。

667 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:11:01 ID:4WTjSHTy
>632
>世界の海ってのはずいぶんと危険な場所なよう

海賊を身近なものに例えれば、いわゆる通り魔なんだろうけど、
その発生を防ぐのは不可能だろう。
その襲撃を回避するには、自ら武装するか、軍事艦に常時付き
添われるかしかないだろう。
いずれにしろ自衛隊の話からはやや遠ざかるのでは?

>636
>解決意思不明瞭というのは中国側のことですか?

福田の態度の話に決まってるだろう。

>637
>相手を攻めるコストが過大=軍事展開をしている国が少ない

とんでもなく失礼な言葉だ。世界中の国の倫理観を否定してるな。
世界は武力行使したくて仕方ない国ばっかりなのか…?
日本には攻め込まれるような因縁、宗教対立がない。



668 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:13:39 ID:4WTjSHTy


>644
>近隣の宗教や文化、あと政治状況なんかアッという間にコロコロ変わるから

いや、変わらないだろ。

>もし君が20年前の日本人に その後の日本と周辺の20年の歩みを説明したとしよう

極端すぎる。なんの話だ?妄想とか仮定の話に文量割き過ぎ。

>642

現状の接点を持ちすぎた世界では全ての安全保障問題解決など
出来るわけないだろう。
それを成すなら、国同士の接点を制限するしかない。
例えば、国内循環7割制限というようなルールを全ての国家に
求めるような…。つまり、食料・家電・車などさまざまな商品を
国内産7割循環を制約する。そんな感じで、国家間の干渉を緩和
するしかないんじゃ?


>652
>現実に侵略する人間が世界中に居る

それが日本にも攻めてくるという理屈を示せ。

>662
>世界から軍隊が消えたら、日本の軍隊も無くしましょう。

世界の状況と日本を一緒にするな。


669 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:28:16 ID:4WTjSHTy
たいていの国では、宗教が基盤にある。
生まれた瞬間に、神と悪魔の定義を植えつけられて、周囲の人間
と信仰という糸で結ばれる。

日本で暴動が起きないのも、そこに大きな要因があるだろう。
信仰のない社会では、他人は完全な他人。統一された精神性
などなく、他人と意思を通わせることは起こりにくい。

1000年単位の時を経た、信仰に抗うのも無謀だし、表立って信仰を
否定しても反発されるだけだろう。他国の信仰は放っておくしかない。

宗教的な対立・しがらみ・因縁がある国家なら、その歴史と文化
より請求される武力衝突は起こりうるだろう。

他国に攻めこまれる?

それを肯定するとなると、第二次世界対戦や太平洋戦争の時代に
他の国家が持っていた侵略の精神が現存し、人々の倫理観は全く
成長してないという想定をしていることになる。

食料を他国に頼りきった現状で、そんな他国の倫理観を否定する
理屈を示すのは極めて失礼。

マリオ、ポケモン、キャプテン翼、ドラゴンボール・・・。もはや、日本
の文化が世界に浸透しちゃてるんだよ。

武力侵攻の矛先が日本に向けられる可能性を想定するのは無茶だ。


670 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:29:12 ID:4WTjSHTy

なぜ、戦力だけを他国の仕様に倣わせたがる?
宗教はいいのか?食料自給率はいいのか?死刑制度はいいのか?

ゆとり教育騒動の裏にあるものを知っているか?
多くの国家では、暗記重視の教育から思考重視の教育へと転換が
行われている。でも、日本では「ゆとりが間違いだった」という
結論で誤魔化して、暗記重視の教育をそのまま維持しようとしている。
維持しなくては、暗記重視で定めてきた過去の教育が価値を失うから
だ。現状の高学歴というステータスが、価値を失うことになる。
そりゃあ、維持したいだろうが…。

いいのか教育は?

結局は、国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開するしかないんだよ。
日本には結局、攻めてくるような国はない。

都合の悪いときは、「軍事機密だから」でごまかし。
時には、国家間の軍事バランスを保ちたがる。一体どんな資料を参考に
バランスを保つのか?他国は戦力情報を開示しているとでもいうのか?



671 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:57:55 ID:09UzuHR8
読むのめんどくさいので一つだけ。
確かに死刑制度などを変えるとき、「海外もしているから」という理由は失笑モノだ。
だが軍隊(軍事力)は違う。
なぜならこれは直接外国に影響を与え合うものだからだ。
自国内で完結できるものならともかく、外国が関係してくるものなのだから外国に合わせて
変えていくのは当たり前だ。

672 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:59:24 ID:jDuQXOEV
>>669
>結局は、国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開するしかないんだよ。

で、お互いに自国の歴史や地理・文化にのっとり政治を行うと、各々の国の利害が
必然的にぶつかり、その調整手段として外交が展開され、
外交を行う上で、その国の力の裏付けの一つ(3M)の一つとして軍事力が必要になるんですね。
(外交カードとして、そして外交が失敗した時の保険として)

>日本で暴動が起きないのも、そこに大きな要因があるだろう。
>信仰のない社会では、他人は完全な他人。統一された精神性
>などなく、他人と意思を通わせることは起こりにくい。

成程。
この人は安保闘争や米騒動、日比谷焼き打ち事件どころか、お蔭参りや一揆、
打ちこわし等”自国の歴史”すら知らないのがよくまわりました。

>他国に攻めこまれる?

>それを肯定するとなると、第二次世界対戦や太平洋戦争の時代に
>他の国家が持っていた侵略の精神が現存し、人々の倫理観は全く
>成長してないという想定をしていることになる。

”侵略の精神”ではありません。
貴方の仰る通り、”国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開”した結果他国の
利害と激突し、外交的に調整できなかった(しなかった)結果です。
何せ、”自国の倫理観”と”他国の倫理観”が違うのは貴方が散々仰っているように
事実ですから、それらが交差すりゃ当然摩擦も生じますし、それを何とか
調整するために”外交”も行われます。
そしてその調整が失敗すれば、二の手、三の手が打たれるでしょう。
”国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開する”ために。

673 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 23:10:39 ID:jDuQXOEV
>武力侵攻の矛先が日本に向けられる可能性を想定するのは無茶だ

領土問題、関税問題、法制問題、思想問題その他主権国家間で利害が交差し、
”外交交渉”される問題全てにその可能性がありますが何か?
(んでもって普通はその問題の解決に武力行使を行うのは非合理で
不経済だから行使されないというのは>>307>>341-342でもう書いたね)

>>670
>なぜ、戦力だけを他国の仕様に倣わせたがる?
>宗教はいいのか?食料自給率はいいのか?死刑制度はいいのか?

自衛隊はもう完全に”日本国仕様”なんだけどねぇ。
もしかして、国によって軍隊のドクトリンが違うこと忘れてます?
全ての国の軍隊が貴方の言う”国ごとの歴史や地理・文化に沿った”軍隊を整備しているのですが。
全ては”国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開する”為に。

>ゆとり教育騒動の裏にあるものを知っているか? 〜〜
>いいのか教育は?

教育問題は教育問題、安全保障問題は安全保障問題。
安全保障問題を語るスレで何を言っているのでしょうか?

>都合の悪いときは、「軍事機密だから」でごまかし。
>時には、国家間の軍事バランスを保ちたがる。一体どんな資料を参考に
>バランスを保つのか?他国は戦力情報を開示しているとでもいうのか?

民主国家は基本的に、国民への開示義務から自国の軍事力を公表していますよ。
(日本の場合は有名な”防衛白書”)
んでもって、それでも補えない部分は”諜報活動”、つまり”お隣さんの国を知るための努力”で
情報を集めます。
隣人を知るのは喧嘩や不利益を避けるために必要ですからねぇ。

674 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 23:13:45 ID:M3DhzI1t
>>670
不思議な人だ、誰が他国に合わせた軍事力を持てとレスしたんだか?
自衛隊擁護派は現状、"日本の特性にあった"安保と自衛隊を保持し続けるべきだと言っています。
むしろ、コスタリカ等の"日本とはまったく特性の違う"他国を例に出すのは、自衛隊廃止派なんですがねぇ。
なお、第二次大戦前に日本では英国流の文化が流行っていたり、べーブルースが来日したりしてますし、ナチスは、オリンピックを開き他国の選手団を戦前呼んでいたりと異文化交流は戦前も同じなわけですがねぇ?
抑止にはなってないようですが?

675 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 23:22:54 ID:jDuQXOEV
>>667

>>解決意思不明瞭というのは中国側のことですか?
>福田の態度の話に決まってるだろう。

えーと。
あれ以上何をするのでしょうか?
原因がまだハッキリしていない以上、問題解決を図るために
両国が共同するのは当り前の話ですし、実際そうしています。
そして原因が分かり、責任の所在が分かるまでは(当たり前だが)
冷静に動静を見守るのは、極めて普通のことですが。
(まさか犯人も分かっていないのに、誰かを吊るしあげろと言うのでしょうか?)
(中国政府も日本政府も、そんなバカなことはしませんよ。)

>世界の海ってのはずいぶんと危険な場所なよう

>海賊を身近なものに例えれば、いわゆる通り魔なんだろうけど、
>その発生を防ぐのは不可能だろう。
>その襲撃を回避するには、自ら武装するか、軍事艦に常時付き
>添われるかしかないだろう。
>いずれにしろ自衛隊の話からはやや遠ざかるのでは?

”発生を防ぐのは不可能だろう。”ではなく”発生を抑止し、数を減らす”というのが
警察行動の大前提です。
というか、”襲撃”、即ち”我に対する攻撃”を”回避”するための手段として
”自ら武装するか、軍事艦に常時付き 添われるかしかない”と分かっているのなら、
何故”国家が軍事組織を保有しているのか”というのも普通にわかりますよね?
”船”は”国家の延長”であり、その線上は在籍する国の“領土”です。
(これは海洋法に明記)
その”領土”を守るのに”軍事力”が必要なのが理解できるのなら、
もう上記のような頓珍漢な事も言うことはないでしょう(笑)

676 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 23:35:13 ID:jDuQXOEV
>相手を攻めるコストが過大=軍事展開をしている国が少ない

>とんでもなく失礼な言葉だ。世界中の国の倫理観を否定してるな。
>世界は武力行使したくて仕方ない国ばっかりなのか…?
>日本には攻め込まれるような因縁、宗教対立がない。

もしかして、貴方世界において”軍事機能を保持している国全て”の”倫理観”を
否定しているこに気づいていないのでしょうか?
どうも上で散々と”国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策”と書きながら、
”国ごと”ではなく、貴方自身が考えている”俺様ルール”に基づいた
ことばっかり書いているもんですから。
”国ごとの歴史や地理・文化に沿った政策を展開する”という”近代国家的主権”が
展開されてからもう2百年程経ちますが、どうして自国の”政策”を
通そうとすると、必ずどこかで他国の政策とぶつかることが理解できないのでしょうか?
日本の歴史も知らないようですし、まず貴方に必要なのは
書を嗜み、社会に出て”常識”を知ることです。
その”常識”こそが”国ごとの歴史や地理・文化”であり、どうして現状になったのか
知り、それを考えるために必要なことです。


677 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 01:04:27 ID:9f7C/WaM
>>670 :名無しさん@3周年:2008/07/12(土) 22:29:12 ID:4WTjSHTy
>>なぜ、戦力だけを他国の仕様に倣わせたがる?
>>宗教はいいのか?食料自給率はいいのか?死刑制度はいいのか?

戦争したいからなんだよ、アメリカと一緒にね。
日本を守るなんて茶番も良い所で、ここの右翼がもう「社会システムを守るのが第一義、結果として国民が守られる」
って言ってるんだから。

彼らの言う普通の国とは戦争が出来る国って事。

678 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 02:01:51 ID:kcqEsKo9
>>677
>戦争したいからなんだよ、アメリカと一緒にね。
どこから突っ込めばいいか分からんが、妄想力が素晴らしいということは分かった。
このスレで誰がそんなことを言ったのかな?
人類の歴史において食料や、価値観の相違によって幾度となく戦争は起きてきた。
この時代にだけないとなぜ言い切れる?
日本の周りには中国(尖閣諸島問題)、韓国(竹島問題)、北朝鮮(拉致問題)、ロシア
(北方領土問題)と争いの原因となるものが数多くある。
こんな状況下で『戦争をしない国家』などというのは沙汰の外だ。

679 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 02:12:39 ID:cmvIYe8A
右翼=彼らの言う普通の国とは戦争が出来る国って事。

右翼でもいろいろな人間がいるってこと知らないのかね?w

680 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 10:50:09 ID:WJBMqrFy
>日本には攻め込まれるような因縁、宗教対立がない。
日本に(そして世界に普遍的にある)祖霊信仰と
「死んだらみんな仏様」という日本的仏教観念に対して激しく対立している隣国があるような気がするのだが
たまたま日本神道の一番権威ある神主さんが戦争責任の一端を担っていた疑いがあるってだけで
戦争とは関係ないレベルでのご供養に対し集団での示威妨害や嫌がらせの行為
はては公式非公式を問わずメディア・マスコミを使っての言論封殺まで行われてるでしょうに


681 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 12:54:33 ID:me6wbdCh
>>679
そもそもそれを右翼と呼んで適切なのかと言う問題があるんだが。

682 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 13:29:12 ID:f3avMlU5
ポチにしたいからなんだよ、中共のね。
憲法9条と無防備宣言が日本を守るなんて茶番も良い所で、ここの左翼がもう「抵抗しないのが第一義、結果として国民が守られる」
って言ってるんだから。

彼らの言う平和の国とはアメリカポチから中共ポチに切り替え、資源でも主権侵害でも言論管理でも中共の言いなりになる国って事。

     ( -_-)  フゥ・・・
      d b"" パンパン

683 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 13:39:04 ID:m+3e4Ejr
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  国家公務員に憧れて自衛隊に入隊したんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもこんなに訓練が厳しいとは思ってなかったお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だったらやめてやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


684 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 13:57:15 ID:6YLfxtYm
>>683辞めれば?(笑)
使い捨ての外野工作員なんか、キミ以外にいっぱいいるんだろ?

685 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 14:01:35 ID:m+3e4Ejr
>>684確かに外野工作員が辞めたときのためにストックがたくさんいます!!!

686 ::2008/07/13(日) 14:16:02 ID:dLfKk52D


687 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 14:17:01 ID:dLfKk52D
>>684だから辞めるって言ってんじゃん!!!

688 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 14:20:54 ID:cmvIYe8A
>>683って他スレのゆとり教育世代と同一人物?


689 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 14:48:48 ID:dLfKk52D
>>688コピペ?

690 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 18:58:39 ID:vYHp5b4x
>>677
なんか、語るに落ちてるね。
日本を守るって、社会システムを守ることと同義だよ?
国民を守ることが嘘だってんなら、まだ物わかりの悪い厨房で済むけど、日本を守るってのが嘘で社会システムを守るってのが本当じゃあ、同じ事を守らないのに守るって事になる、これじゃとりあえず病院に行ってくれとしか言えない。

691 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 19:02:20 ID:zzDDaXlY
社会システムの方は限界ぢゃろw

692 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 19:04:28 ID:me6wbdCh
警察程度の権限しか与えられていない自衛隊じゃ話に成らないよな。
確かに>>1の云うとおり、自衛隊は要らない。
日本軍にしろ。

693 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 19:10:05 ID:nkpy2PGA

キチガイアメリカ
http://www.moviecaster.net/watch/?v=2AG0pDF_jl3t8gn94

キチガイアメリカ
http://www.moviecaster.net/watch/?v=2AG0pDF_jl3t8gn94

キチガイアメリカ
http://www.moviecaster.net/watch/?v=2AG0pDF_jl3t8gn94

キチガイアメリカ
http://www.moviecaster.net/watch/?v=2AG0pDF_jl3t8gn94

694 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 20:18:34 ID:Pdhbsgd4
自衛隊は必要。
別に呼称は日本軍でもいいが。


いらないのは在日米軍。
つか…独立主権国家である日本に、外国の軍隊などいらない。
独立主権国家に、外国の軍隊が駐留していることが異常だ。

冷戦の時代は終わったのだ。

695 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 20:28:28 ID:VRcVTqmX
イスラムテロが日本覚醒に利用されようとしているのかもしれない。 ガクガクブルブル

696 :名無しさん@3周年:2008/07/13(日) 22:27:58 ID:9f7C/WaM
ここで自衛隊に迷惑をかけてる核武装マンセー君のお仲間が捕まったようだ。
軍国主義者はホントこんなのが多いな。

防衛省宿舎でビラ配り逮捕 邸宅侵入容疑の男
2008.7.1 18:17

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080701/crm0807011820027-n1.htm

697 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 00:40:24 ID:r4iypOcU
>>667
>世界は武力行使したくて仕方ない国ばっかりなのか…?
>日本には攻め込まれるような因縁、宗教対立がない。

無知だね。
北朝鮮や韓国そして中国には、長年の反日教育で日本人を虫けらのように殺す事に、
何の罪悪感もなく、先祖の恨みを晴らす正義の刃として振り下ろすつもりの人間がいる。

奴らの国は、世論など竹島やガス田開発のようなことで簡単に沸騰する。

対立がないなんて馬鹿はニュースも見た事がないのか?

698 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 00:53:40 ID:r4iypOcU
>>668
>>652
>>現実に侵略する人間が世界中に居る

>それが日本にも攻めてくるという理屈を示せ。

日本から武装を無くすのだろう、簡単に侵略が出来る。
侵略して臨時政府を樹立すれば大もうけだ。
ダメもとで攻めてもほとんど損害も受けないのだろう武装がないのだから。

裸で夜道を歩くような馬鹿に成れというのかあんたは。


>>世界から軍隊が消えたら、日本の軍隊も無くしましょう。

>世界の状況と日本を一緒にするな。

日本だけが勝手に軍隊を無くせというのか?
世界の情勢を無視してそんな事をしろと言う方が馬鹿。
国際協調が日本の国是だろう。


699 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 02:44:06 ID:stWX8H89
>>694
自衛隊は必要ない。
今は国軍が必要。

700 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 13:49:33 ID:u5tX/s43
まぁここでのウヨ軍国オタの言い分は、銃器が世間一般に広まり、
学生までが疑心暗鬼になったアメリカ人の言い分と全く同じだな。

銃器が殺人や犯罪の大元になっているにも関わらず、
屁理屈を付けて銃器規制をしようとしない全米ライフル協会と根本的に同じ。

で、目指す道が、米国と共同歩調の海外派兵・・・と。
核兵器を保有しろってビラを撒くDQNまで出てくるし、マジ終わってる。

701 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 14:26:35 ID:stWX8H89
>>700
個人的主観で発砲される危険がある拳銃所持と、
多数が関わる国権の発動による軍隊への出動命令と同一視してるのか?
お前は戦後の日本人の平和への歩みと、日本人自身を全然信じていないんだな。

702 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 14:41:33 ID:u5tX/s43
>>701

何度も不祥事を起こしてはろくに手を打たず、
反対組織の監視までする防衛省と、
腐敗政党自民党の現状を見て何処に信用できる要素があるんだ?

おまけにアフガンの給油データ改竄、
テロ特措法を強引に延長して、高い油を米軍に貢ぐその姿勢。

国民の意思を無視した組織を信用できると叫んでいるのは、
藻前のような人間だけ。

703 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 14:56:45 ID:stWX8H89
>>702
>何度も不祥事を起こしてはろくに手を打たず、

改編してるだろう。
新聞も読んでないのか?

>反対組織の監視までする防衛省と、

当然だろう。

>腐敗政党自民党の現状を見て何処に信用できる要素があるんだ?

腐敗してるからこそ出さないんだろう。

>おまけにアフガンの給油データ改竄、
>テロ特措法を強引に延長して、高い油を米軍に貢ぐその姿勢。

そもそも給油量なんて軍事に於いては微々たるものですが。
給油アメリカの次に多いのはパキスタンです。
アメリカだけでは無いですが。

>国民の意思を無視した組織を信用できると叫んでいるのは、
>藻前のような人間だけ。

おやおや、勝手に国民の意思などと決めないでくれるかな。

704 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 16:47:48 ID:l9CBvlCE
>>702

>>161-165

廻るよ廻るよ、歴史は廻るよ〜。

705 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 17:18:50 ID:C07ix8lK
>国民の意思を無視した組織を信用できると叫んでいるのは
民主的な選挙で多数を得られない意見は 社会システムを維持するために犠牲にされうる
これは右翼や腐敗自民党が勝手に決めたルールではなく アメリカに押し付けられた「日本国憲法」自身が認めていると何度いったら理解できるのやら

選挙を通じて「自衛隊込みでの政策パック」が了承されているから 自民党下野時代でも自衛隊は存続してたわけだし
「自衛隊を容認する政権を認めるのと自衛隊を認めることとは意味合いが違う」
って意見は更に危険な考えかたなんだよね
現行の日本国憲法自体が大日本帝国憲法から改まる際に国民投票などの手続きによらず
「新しい日本国憲法を容認する政権(つまり日本国憲法が定めた選挙に参加すること)を選ぶことと日本国憲法を認めることは同義」
という憲法の正当性を保障する大前提のロジックを否定することになっちゃうからね

簡単にまとめるとこのスレの軍オタウヨは9条一項の不戦主義を護ろうとする護憲+改憲派
反自衛隊論者は「憲法を護るためなら国民の犠牲を認める性質をもつ日本国憲法」に難癖をつける秩序破壊者ってことになるわけさ
「日本国憲法が国民より社会システムを優先させる軍オタネトウヨ御用達憲法」であることは刑法などの例で証明してみせたよね?



706 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:06:23 ID:Vfaui0hX
止めとけ。
理屈の通じる相手じゃない。

707 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:16:20 ID:/feSyxUx
祖国防衛のために存在するのなら
沖縄に派遣して基地外米軍から日本人少女を守ったら?

708 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:17:50 ID:DJe4+vQ1
戦争は外交でほぼ決まるが、日本は弱い
戦闘は時代が変われど火力で決まると思うがこれも弱いんじゃないのか

日本はやはり無用な争いは避け、貿易国としてやっていかんと生きてはいけないと思う今日この頃。

709 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:22:41 ID:C07ix8lK
反自衛隊論者のロジックが破綻していることを指摘して
彼らが都合の悪い部分を逃げ回ってなにやら叫んでいるのを生温かい目でせせら笑うスレだとおもっていたんだが

彼らが「破綻しない反自衛隊のロジック」を提示しないかぎり現実に自衛隊がどうこうなる心配もないわけだし
つつくと怒り出す珍生物をかまってやっている慈愛溢れる行為だとおもうんだがな


710 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:25:23 ID:b96iKDOT
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

711 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:35:12 ID:jAW4nVk5
>>708
余計外交が弱くなったら貿易も儲からん

712 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:38:56 ID:C07ix8lK
>日本はやはり無用な争いは避け、貿易国としてやっていかんと生きてはいけないと思う今日この頃。
まったくその通りだと思うが世界の貿易相手は
「軍事力でお前の国に仮置きしている資産を保障してくれないと貿易してやらん 現にわが国では日本の海外資産を保護してやっている」
って連中ばかり(ここで安全保障に手を抜くとソマリアみたいにリスキーな貿易相手として敬遠される)なので
日本もお愛想付き合いで「戦争に勝てるわけじゃないが 攻めてくる敵が損得計算をすれば日本を攻めないほうが得」って程度の防衛力を持ってるだけなんよね
貿易に参加するための参加料程度の小額(しかし最低限度は必要)だし
このスレの反自衛隊論者さんたちが指摘してくれているように 外国に攻め込むには「役にたたない」ドクトリンに基づく軍隊なので心配御無用
外交はわれわれ国民がまずモラルを向上して良い政治家を作り出す(政治家って国民がなるものだってことぐらい知ってるよね? 掃き溜めから鶴はなかなか生まれないものだ)
ところからはじめないと再生は難しいんじゃないかなぁ


713 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:51:43 ID:9UeCAmmX
>>707
アメリカに対しては、無条件降伏による
市民保護を否定なさるわけですね?
中共軍、北朝鮮軍だったら有り得ないと?

あるいは、日本はアメリカに降伏するべきではなかったと?

714 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 18:59:14 ID:MNv50BFD
+   +
  ∧_∧ + 
 (0゚・∀・)    ワクワク
 (0゚∪ ∪ +     テカテカ
 と__)__) +


715 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 21:00:54 ID:l9CBvlCE
>>709

自分は”悪魔の弁護”(意識、無意識は問わない)の相手をすることにより、
自分の知識の再点検、再構築の為の場として活用させてもらってます。
(後、新たな視点の発掘の場として)

頭は使わないと腐っていきますから、たまにはこういう場で
調整しませんと、実社会で思わぬ痴態を披露してしまいますので(笑)

716 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 22:48:33 ID:stWX8H89
>>707
自衛隊は政府から治安出動が下されなければ動け無い。
それは警察の仕事。

717 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 23:12:48 ID:UgFvRept
>>707
米国兵にたちの悪い奴が混じっているのは、ニュース等で知ってるけど、米軍が沖縄で犯罪を行っているとは初耳だな
まぁ、そんな状態なら、先ずは米国に別の部隊を派遣してもらって反乱部隊を鎮圧してもらうべきだろ。
自衛隊以前に米軍内の問題だからな。

718 :名無しさん@3周年:2008/07/14(月) 23:20:36 ID:C07ix8lK
>>707の脳内では 日本国民の誰かが犯罪をおかせば国民全体が責任とるらしいよ?

719 :名無しさん@3周年:2008/07/15(火) 08:44:00 ID:mFCzvzyu
もうそろそろ天皇の軍隊になれ

720 :名無しさん@3周年:2008/07/15(火) 17:51:33 ID:vsU4HCdN
>>717

なるほど、親米右翼としては、米軍の治外法権を認める訳だ。
同じ軍オタでも、民族右翼からすればそれは我慢ならんだろうな。

721 :名無しさん@3周年:2008/07/15(火) 18:01:15 ID:neqY79pI
皇軍復活!

722 :名無しさん@3周年:2008/07/15(火) 18:09:17 ID:3o+PG3Ns
ちなみに俺は親米でも反米でもない右寄り。

723 :名無しさん@3周年:2008/07/15(火) 23:00:53 ID:5YDfJsgJ
>>720
苦し紛れにまた訳の分からないことを・・・
米軍の治外法権?そりゃ日本国政府と米国政府がそういう条約を結んでるんだから当たり前、ただし条約外のことは互いの政府が責任を持たなきゃ。
その為、米軍は日本で犯罪を犯した兵隊を捕まえて国内法で処罰してますがな。
それ以上の外交問題とならないようにな。
ちなみに、この治外法権大使館もそうだし珍しいものでもない。
米軍の一部の兵士の犯罪をが許せんから、米国と戦争したいなんてどんだけ好戦的なんだよ。

724 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 10:13:17 ID:18R5ZMVR
>>723

>>米軍の一部の兵士の犯罪をが許せんから、米国と戦争したいなんてどんだけ好戦的なんだよ。

藻前誰かと勘違いしてないか?、漏れと707さんは別人だし、
707さんも皮肉で言ってるのが分からんのかね?w

親米ウヨ軍オタの論理は以下の点に依拠する。

1.日本は自衛隊単独では国土防衛は不可能
2.国土防衛の為に米国の奴隷と化しても米国の力が必要
3.米国に頼れば、日本国内で米国が好き放題やっても黙って見逃すしかない

だから、米国様の言いなりになって、反発はせず、思いやり予算まで与えて国土防衛をしてもらう、
これがお前の様な親米右翼の国家防衛理論。

でも沖縄米軍高官の言にもある様に、米国は日本を守る為に駐留している訳ではないのは明白、
むしろ米軍の駐留費を日本に支払わせる為、米国の海外戦略に、米軍の代わりに自衛隊を利用する為に存在していると言う事。
DQNなウヨ椰子は、条約があるから米国は日本を守ってくれるとか言っているが、
中国と全面戦争してまで日本を守ると思っている所が痛過ぎ。

結局、いずれにしても米国が居なければ日本は何も出来ないので、自衛隊はあっても無くても変わらないって事。

725 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 10:25:11 ID:bRPDncm4
>>724
>結局、いずれにしても米国が居なければ日本は何も出来ないので、自衛隊はあっても無くても変わらないって事。

誰が領空侵犯を護るんですかね?

726 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 12:03:41 ID:IaLg7Q+s
>自衛隊はあっても無くても変わらないって事
必要最低限の知識ぐらい自分で調べようよ
米軍は必要最低限の防衛力を維持してるところとしか組めないんだってば

727 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 12:48:49 ID:hAj58ul1
>>724
>皮肉で言ってるのが分からんかねW
これ、そっくりそのままお返しするわW
まったく、米国の世界戦略に利用されてるなんて当たり前、戦争に負けてるわけだからね。
ところが、その立場を利用して最低限の防衛力で最大の安全保障を手に入れたのが戦後日本。
本音は、警察予備隊すら作らず、防衛能力を米国に丸投げしとこうとすらしたけど米国側だって事情があるわけで太平洋の向こうから兵力を輸送する間ぐらい自力で何とかしてくれって言うことで日本は自衛隊を強化してきたわけだがね。
米軍に居てもらいたくなければ、自衛隊を核装備の軍にせにゃならんし、自衛隊を減らせってんなら米軍基地を増やして誘致しなきゃならんぞ。

728 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 13:03:07 ID:1cLZvbSW
>>727
九条撤廃が先

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:26:44 ID:D9pTCL6l0

<日本の漁民を人質にして在日特権(永住権)を獲得した韓国>
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=955562&tab=five


・1952年、当時の大統領李承晩は国際法のルールを無視し、
 「李承晩ライン」を勝手に引き、そして李承晩ライン内にある竹島を韓国領土だと主張してこれを占領。

・竹島周辺で操業をしていた漁船328隻が拿捕され、3929人もの漁師が抑留。
 その期間は、1965年の李承晩ライン廃止まで13年間。拿捕時に銃撃や追突を受け、44人の死傷者を出す。

・拿捕した漁師を人質に取り、「日韓基本条約」と「日韓法的地位協定」の交渉を有利に進める。

・13年後、1965年、日本と韓国は在日の扱いをどうするかの「日韓基本条約」と「日韓法的地位協定」が結ばれ、
 その結果、在日韓国人に無条件で子々孫々永住が出来る資格が与えられる。

つまり、在日コリアンが日本にいられる正当な理由はない。
ましてや、不当な理由で日本に居座り続ける在日早く日本からでていきなさい。

729 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 13:14:36 ID:18R5ZMVR
まぁがんばれよw、もうウヨ軍オタの論拠なんか全て破綻してるんだからさ。
だから「いっその事米軍に守ってもらえよ」って皮肉発言まで出て来る訳だ罠。w

730 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 13:30:08 ID:AuG24sv1
まぁがんばれよw、もう中共ポチサヨクの論拠なんか全て破綻してるんだからさ。
だから「全部中国人工作員に入れ換える」って言われてる訳だ罠。w

731 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 14:55:41 ID:18R5ZMVR
物真似しかできないとは猿以下だなw

732 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 16:06:09 ID:h5bgsvFz
>>724

>>551


このスレは歴史を繰り返しすぎです><

733 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:07:31 ID:bRPDncm4
>>729
『全て破綻してるんだからさ。』と言えば破綻してる事になるとでも思ってるのかよ。
この単細胞が。

734 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:19:10 ID:fha5Yckp
自衛隊(防衛省)の体質が旧日本軍そっくり。
責任の所在があいまいで、官僚主義的な組織隠蔽体質で
トップから末端の隊員まで犯罪・不祥事の博覧会場みたい。

自軍の艦船を燃やしたり、一級の超機密資料をコソーリ中国に渡したり
自国の民家を砲撃したり、自国民の漁船や遊覧船を木っ端微塵に吹き飛ばして
海に沈めたり・・

まあ、これで戦争やったら、勢いで緒戦だけは一時的に勝つかもしれないが
「勝って兜の緒を緩め」&「敵を知らず己も知らず百戦連敗」ってのが戦法哲学なんで
どっかの占領地で住人を虐殺したり若い女や幼女をさらってきては強姦して中出ししたり
するのが関の山。

戦後せっかく築いた、平和国家として世界最高の栄誉を、自衛隊が一瞬にしてぶち壊すには
目に見えている。


735 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:25:04 ID:IaLg7Q+s
>まぁがんばれよw、もうウヨ軍オタの論拠なんか全て破綻してるんだからさ。
壮絶な自虐に吹き出してもうた
破綻している自衛隊擁護論よりも支持されていない反自衛隊論っていったいナニw
現実に自衛隊こみの政府が支持されているのに自分達の脳内論理だけ整っていれば現実は無視ですか

とりあえず
「日本国憲法は国民より社会システムを優先するDQN憲法」

「戦争は先に手を出したほうが悪い 日中戦争は先に手を出した挙句無駄に抵抗して被害を大きくした中国が悪い」
について破綻しない論拠を示してみてよw

736 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:42:51 ID:gjaVmt6b
>>729
>だから「いっその事米軍に守ってもらえよ」って皮肉発言まで出て来る訳だ罠。w

日米安保を否定するのか?何がしたいの?
日米軍事同盟を解消して、日本を核武装をした軍事国家としたいのか?

非武装で軍隊もいらないという能天気馬鹿なのか?




737 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:52:32 ID:hAj58ul1
>>729
まずは、1945年以降の日本史と日本国憲法を勉強しな。
破綻してしまうのは、バックグラウンドの無い理論の特徴だが、自衛隊破棄や日米同盟破棄については、論拠がなくて破綻しているだろ?
せめてこのスレをロムるだけでも、多少ましな意見が言えるようになるだろう。

738 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:53:29 ID:18R5ZMVR
で、日米安保が原因で米国に好き放題されている件はどうなったの?
それが原因で政府は米国に何も物を申せない訳だが?

沖縄ではさっぱり米兵の犯罪が無くならないしな、
思いやり予算も全く廃止する気配が無いし。

739 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 17:57:38 ID:18R5ZMVR
上の書き込みは736宛な。

んで>>737

軍オタウヨの軍保有の結論有りき発言を読んでいて何の足しになると?
それと、自衛隊は元々警察予備隊だったという事を忘れるべからず。

まぁその辺は忘れたいのが軍オタウヨの本音なんだろうけどね。

740 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 18:01:40 ID:hAj58ul1
>>734
君はアホか?自衛隊と旧軍が体質的に似てるのは当たり前だろ?
同じ日本人が運用しているんだからさ。
組織編成は変えて、合理的運用ができてるのが自衛隊なわけだが、それでも旧軍の悪癖が残ってるというなら日本人の体質がそうなんだから仕方がない。
平和国家の名誉とやらは、自衛隊があろうが無かろうが日本人が日本人である限り戦争になればぶち壊れる程度のものだろ
防衛省だけでなく、あらゆる日本の組織が君の言う旧軍の体質とやらを受け継いでいることは、昨今の社会をみれば分かると思うがねW

741 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 18:05:56 ID:FlMLaX3X
竹島ては4000人抑留されて40人以上殺されてるよ

ちゃんとした軍隊は必要

自衛隊ではダメ



742 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 18:22:04 ID:hAj58ul1
>>739
そうだね、1950年警察予備隊が創設され1951年陸軍士官学校や海軍兵学校の出身者が幹部要員として募集される。
この時点でGHQは日本再軍備を共産圏に悟られず実行すると言う方針で、警察予備隊は米陸軍軽歩兵師団と同等の装備を与えられている。
1952年には日本独立と同時に安保締結、警察予備隊は保安隊に改変事後自衛隊へと言う流れは当然知ってるよな?
で?それを、国民に選ばれた日本政府が憲法の元今の今まで継続しているが、反乱も革命もなく政府は存続し、国民のほとんども自衛隊を受け入れている。
自衛隊廃止の論拠は何?君ら一部国民のわがままだけだろ?

743 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 18:34:24 ID:hcctfvC+
民主党政権に絶対になってほしい。 日本の事を心から考えるはずの自衛隊の人なら私と同じ意見だろう。

自衛隊に関しては、最高司令官は天皇陛下がいいんだが、そうでなければ士気とか大丈夫なの?

744 :名無し:2008/07/16(水) 20:19:00 ID:5Tzl2A32
これからも、未来永劫モナみたいな芸能人を鉄砲玉にし続ける為に、
謹慎後、モナを出世させるんだろうな。盛大な出所祝いを見るのが楽しみだ。
その時、どういう奴らが応援するのか注目だね。
           <みんな、優しい>
毒物混入でグリコ、森永事件の再来みたいな感じになってるけど、どう
なんだろな。薬物もたいしたことなさそうな感じだし、不思議。        

 「川田亜子真相究明まとめサイト」は…? スレより
ビートたけし関係でニュースを使った圧力って、以前あったな。
そのまんま東が宮崎県知事に当選した時、カラオケ店<ビート>が火災事件が
あったな。まあ<偶然>だろうけどさ。

その北野事務所関係のモナが今回の事件を起こしたのが面白い。
たけしの<沈黙>の意味は何?
加藤智大と二岡智宏 <ともひろ>?
山本モナは裏に何か組織がいるかもよ。それを考えると怖い。
<必ず支援するから、ほらニュース23に名もない地方アナのお前が抜擢されただろ。>
って言って、政治家とのキス写真でスキャンダル起こし、ニュース23を
一週間で降板。しかしその後、バラエティーで仕事ワンサカ。本人ご満悦。
しかし一度その手の闇組織に手を染め、いい思いしたからもうその組織のいいなり。       
<それで売れたじゃん、性交したじゃん>
今回もその可能性があるぞ。しかし事務所が胡散臭いモノを感じ、厳罰謹慎
くらわしたのかもね。失敗したと思っても、逆に干される状態
だから闇組織から距離とりたくても頼らざるをいない。闇組織もその
点は花から計画通り。みたいなさ。でも二岡も同じアナのムジナの
可能性も大だが・・・・・
だいたい普通のホテルに入っても、浮気の証拠にならない。決定的な
証拠になるラブホテルに入ったことが、意図的だろ。それも前からツケラレテル
こと自覚してたみたいだしな。超悪質だよ。芸能界、スポーツ界って怖いな。
川田亜子は山本モナと同じような経験したのかもね。

745 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 20:42:34 ID:gjaVmt6b
>>738
で、どうしろいうの?

現状が100%完璧でないからといって、アメリカとの関係を断絶できるわけもない。

手品みたいにパット変わるなってことは無理、手品にも種があるんだよ。

746 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 20:52:31 ID:gjaVmt6b
>>743
>民主党政権に絶対になってほしい。

民主党には非武装中立を唱えた社会党の残党が多い。
国防を党利党略に利用してきた奴らだ、利敵行為となるような自衛隊攻撃を繰り返してきた。

過去の民主党が犯した罪は忘れられない。

747 :名無しさん@3周年:2008/07/17(木) 09:42:08 ID:vthYL/IW
>744

なんか、政治関連のニュースに時間を割くことを堂々と避ける
ために有名人殺してる気さえしてくるな…。

有名人がブログとかで、欝っぽい状態の言葉を記そうものなら
「ちょっと様子がおかしかった」って言葉で周りを固めて、消され
かねない。

748 :名無しさん@3周年:2008/07/17(木) 18:01:05 ID:m6MxLmm5
くだらない芸能スキャンダルより政局に関心が向くように 国民自身が知的水準上げれば問題ないんじゃねぇの?

749 :名無しさん@3周年:2008/07/17(木) 20:20:23 ID:upipapnK
太平洋は中国と韓国の艦隊が守るから属国賛美の国は見ているだけでいいよ
せいぜい中韓の太平洋艦隊のATMとして働いてくれたまえ

750 :名無しさん@3周年:2008/07/17(木) 20:37:54 ID:m6MxLmm5
すばらしい! 米帝や日帝と手打ちをするという屈辱を経てなおかつ
広大な太平洋の防衛まで負担してくださるなんて中韓の人達はなんて寛大で太っ腹なんだろうw
日本は主権を維持しつつ貿易してられれば宗主国が変わっても全然かまわんしねぇw
どんだけお人好しなんだ中韓はw

751 :名無しさん@3周年:2008/07/18(金) 02:49:08 ID:Ax4hYQH3
>>746 :名無しさん@3周年:2008/07/16(水) 20:52:31 ID:gjaVmt6b
>>>>743
>>>民主党政権に絶対になってほしい。

>>民主党には非武装中立を唱えた社会党の残党が多い。
>>国防を党利党略に利用してきた奴らだ、利敵行為となるような自衛隊攻撃を繰り返してきた。

藻前ら軍オタ親米右翼は、そうやって何十年も自民党を支えて来たんだよなw
それが今日の政権腐敗を生んだ原因のひとつだった訳だが、
道理で自衛隊不祥事の件や政権腐敗の件を問われても、
誰も答えない訳だ罠。

つか、自分達がそうして来たんだから答えられる訳が無い。

752 :名無しさん@3周年:2008/07/18(金) 06:32:47 ID:E+dnsETe
>>751
と言うことは、日本は軍オタ右翼とやらが国民の大多数だったわけだな。
まぁ皮肉は置いておいて、村山や細川の時代「これで、政治が変わる」と思っていた国民の大多数は自民党政権と何も変わらないことに失望したって言うのが結局君の言う自民党を支える力になったんだろ。
まぁ民主党になったところで、自衛隊は強化されるし安保は破棄されないだろうから、どっちにしろ君の望む世界はこないだろうがね。

753 :名無しさん@3周年:2008/07/18(金) 20:33:30 ID:9Iwcwqy3
外交と軍事力は比例する。
イラクを裁ける国があってもアメリカを裁ける国は存在しない。
腕力のある方と無い方が口論すればどちらが有利かは明白だ。
日本は口下手な上に腕力も無いから誘拐された国民も取り返せない。
本当に必要なくなったらその時無くせばいい。
何を今焦る必要があるのか。

754 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 00:23:01 ID:t7gqNty3
裏帳簿の大半破棄で隠ぺいか 防衛省裏金問題(07/17 04:14)北海道新聞

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/105448.php


石破茂防衛相は国会や記者会見で「調査中」と繰り返し、いまだに調査結果を公表していない。

ウヨ軍オタと同じでこの組織も腐り切ってますな。

755 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 03:02:17 ID:TVwqt/Xu
[[[[ 右翼偏向2チャンネル ]]]]

異様に自衛隊にすりよる2チャン運営
相手によってここまで違う荒らし対策!


●粘着対象が選挙直前の民主党だった場合

「民主党中傷10万件コピペ」はマスコミ記事にもなり警察が動くも、ろくに捜査せず。
犯人は逮捕どころかプロバイダからの警告すらなし。
2ch運営も、コピペ荒らしをろくに止めようとしなかった。


●粘着対象が自衛隊だった場合

名字までしか書き込まれていないくせに「私人の名前を書く荒らし」と認定
(この程度のことでは、削除すらしてくれない場合が多いのはご存知の通り)

通常の荒らし対応よりも重い「支部案件」とやらに認定
即座に関連プロバイダを全サーバーで規制

なんと自衛隊と書きこまれた本人に対して「おうかがい」のメールを送り
告訴する意思があるか、書き込んだ者の処遇をどうするかなどの対応を協議
過去に「告訴の意思なし」と自衛隊&本人側から返答があるも、
なおしつこく「おうかがい」のメールを送ることを検討

ネットカフェを使っている書き込み者を特定するため、探偵まがいの活動を行う

詳細
【reffi】自衛隊板荒らし事件(全板規制発動中)総合
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1215691927/

756 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 09:47:46 ID:t7gqNty3
米国が居なければ日本は何も出来ない事を承知の上で、
米国に自衛隊が利用される事を知りつつ、
それでも尚安保・思い遣り予算保持と自衛隊の軍拡にこだわるウヨ軍オタ。

矛盾点を突かれても知らん顔、平気で沖縄を生贄に差し出そうとする姿には驚きを禁じえない。
日本を守る=社会システム(政府=権力者)を守るのが彼らの目的なのであって、
国民を守る為に軍隊が必要と言っている訳では無い点に注目。

757 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 10:21:14 ID:DV+om3PF
>>756

>>551
>>573




758 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 13:07:32 ID:m1m0mVOh
>>756の頭に安保やアメリカを否定するからこそ
自衛隊を軍隊にする発想は無いのかね?

759 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 17:32:01 ID:QF0FQl+h
>>756
まて、社会システム=政府=権力者ってのはおかしいだろ。

確かに政府や権力者ってのは社会システムの一部だが、同時に学校や病院、年金だのなんだのも社会システムの一部だろ。

ま、有事の際に社会システムのすべてを守れるとは限らないが、社会システムのすべてを守ることを(理想論においての)目的にはしているはず。

760 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 17:32:40 ID:QF0FQl+h
ageちったぁぁぁ

761 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 17:39:03 ID:QF0FQl+h
とうか、本当の意味で権力者を守りたいなら、国民も守らないといけないだろう。
だって、権力者の権力の基盤って国民にあるんだから。

762 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 17:52:07 ID:k5fpStFh
寄生主が弱ったら寄生虫は生きていけないってハナシだよな
その点日本での国民と権力者は理想的な共生関係だよな
少なくともジンバブエやソマリアや北朝鮮のように吸い取る養分すらない国よりはマシか

刑法の例をあげて日本国憲法は
>日本を守る=社会システム(政府=権力者)を守る
憲法だって示しているのに同意も否定もしないでレス避けているのは
自分のロジックが破綻していることにウスウス気づいているせいかもねぇ

763 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 18:07:22 ID:wGUfcbrb
社会システムが破壊された世界がお望みなら、ソマリアにでも移住した方がいいんじゃね?

764 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 18:07:59 ID:QF0FQl+h
権力者を守るにしたって、その「権力者」ってのはどこかにいる特定の人物ではなく、権力者とう「役割」を守るってことだろ。

極端な例だと、福田康夫の命と日本とう国家システムが天秤にかけられたとき、福田康夫
の命は切り捨てて国家システムの維持を優先するだろう。
で、別の誰かを総理大臣とう役割に当てると。
それなら別にいいんじゃないの。


ものすごく大雑把に分けると、国家ってのは「税金を納める」役割と「税金を分配する」役割の二つがあって、自衛隊ってのはその二つからなるシステムを守るためにあると。
どの役割に誰がなろうが関係ない。
で、有事の際にどこかを切り捨てなければならなくなっても、「税金を納める」役割の部分だけを切り捨てることはないだろう。
「税金を納める」役割の一部を切り捨てる場合、それに見合った「税金を分配する」役割の部分も切り捨てると思うよ。たとえば地方自治体とか。

もしも日本が他国から武力による侵略を受けそして滅亡する場合でも、最後の最後まで「税金を納める」役割と「税金を分配」する役割・・・・・・要するに国民と権力者ってのは残ると思うし、残すために自衛隊がいる。

765 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 19:06:55 ID:34DiH4a8
鳩山氏 海上自衛隊派遣延長に「意味がない」と反対
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080719/plc0807191836004-n1.htm

民主党イラネ

766 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 19:16:14 ID:BiLCXCV4
艦船、戦車、トラック。航空機を除く、全機関をハイブリッドに転換する準備が出来た様だ。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/auto/1206997747/l100

767 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 20:26:05 ID:t7gqNty3
>>763

戦争が好きなあなたは米国へどうぞw

768 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 20:35:01 ID:t7gqNty3
>>765

そりゃ戦争好きの人間はそう思うだろうな。

あのトンデモ漫画家小林よしのりすらイラク戦争は侵略戦争だっつーてるのに、
ホント藻前ら親米右翼は。

769 :名無しさん@3周年:2008/07/19(土) 20:41:23 ID:6FawP9x3
そうだね。アメリカが給油活動やるべきだよ。
もう言いなりになるのは嫌だしね。何処の国のもね。


770 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 00:23:05 ID:zw85Pp92
>>767
勘違いしているようだが、軍ヲタは別に好戦的ではないよ。
戦争というものをよく勉強しているからこそ、武力は必要という認識なだけ。
武力がない国が歴史上どんな目にあったか、調べればわかるというもの。

>>769
アメリカと手を切りたいのなら、自前の防衛力を高めねばならないんだが?
自衛隊の装備の大部分は、米国製か米国の技術をベースにしたものばかりで、手を切ればこれがたちまち機能しなくなる。
純国産にするにせよ、アメリカ以外の国から輸入するにしろ、膨大な時間とコストがかかるのは明白。
精神力だけで防衛は出来ません。
その意味では、自称平和主義者は旧軍と変わらぬ妄想の輩と断じざるを得ない。

771 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 00:47:46 ID:r8jfzWQe
>770

防衛力を高めなければならないのなら、
「軍事力のない国には攻め込む」という低いモラルの国の
存在を証明せねばなるまい。



772 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 01:04:42 ID:kRX9AKLP
>>768
憲法9条原理主義者の主張に沿うと、
イラク戦争で悪いのは、武力で抵抗したザタムの方だということになってる。

773 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 01:05:52 ID:ghwvUrJC
>>770
横レスで悪いのだが、そのアメリカとの関係についてはどう思う?
正直いって、イラク戦争以降のアメリカには疑問を感じているんだけど。それに、貴方の発言内容、アメリカと手を切ると云々の件。
自国の防衛という重要問題を、そこまで他国に握られていいのか?多分、769さんも、そこら辺を気にしているのでは?

774 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 02:05:42 ID:zw85Pp92
>>771
世界史をやり直しなさい。

>>773
良くはないでしょうね。
だから、アメリカに頼らない国防を、如何にすればいいか議論する必要があるわけで。
以前に防衛省が積極的だった、ユーロファイターの導入とかは面白いかも知れませんね。
今すぐアメリカと手を切ることには反対ですが、徐々に対米依存度を減らすのはいいと思います。
いきなり手を切ったら、現場が混乱しますから。

775 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 06:12:36 ID:hx+q7PWq
島国なのに陸上自衛隊を持つ意味が分らない
陸上自衛隊は何を守ってるんだ?

776 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 07:09:46 ID:r8jfzWQe
>774

年度末に近代史の授業が疎かになってしまう教育カリキュラムの被害者ですか?



777 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 08:31:00 ID:VrXbKvaY
>>770
>>>>767
>>戦争というものをよく勉強しているからこそ、武力は必要という認識なだけ。
>>武力がない国が歴史上どんな目にあったか、調べればわかるというもの。.

じゃあ逆に、明治維新以降危機を乗り切った日本が、
その軽蔑する列強諸国と同じ道を歩んだ歴史も当然知ってるはずだが?

それを防ぐのに今の自衛隊組織や自民党政権の腐敗をどう解決するんだ?
って聞いても、ウヨ軍オタは誰も解決策を述べない所か、
その辺をすっ飛ばして意味不明な軍事力肯定論を展開する始末。

そんな連中が、過去の轍を踏まない訳が無い。

778 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 09:08:08 ID:3fBkesLH
過去の轍というと具体的になんのことだ?

779 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 09:13:16 ID:3fBkesLH
>>777
ちょっと抽象的みたいで具体的な反論がしにくいような・・・・。

自衛隊組織や自民党政権の腐敗ってのは具体的にどういったことで、過去の轍ってのも具体的にはどういったことについて言ってるんだ?

いや、心当たりがいろいろとありすぎてねww

780 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 09:32:14 ID:A/oCL/+L
>>775
大陸国家なのに、中国が海軍や核ミサイルを持つ意味がよくわからん。
連中は、何を守ってるんだ?
半島国家なのに、北朝鮮が空軍や核ミサイル師団レベルの特殊部隊を持つ意味がよくわからん。
連中は、何を守ってるんだ?
人口は二千万とちょっとなのに、軍隊が百万人とは。

781 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 10:21:05 ID:446MdSIz
自衛隊は国も何も守ってないからね
何十年も北朝鮮の工作船で悠々と拉致されまくり
あんなオンボロ工作船や漁船でさえ拿捕できないんだから
しまいには韓国にまで占領されて実行支配までされてる・・
唯一守ってるのは己の利権だけだろ


782 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 10:34:25 ID:80ORP0+f
ありもしない「脅威」をに騙されず、いま現実にある米軍占領と自衛隊の存在を終わらせよう!

783 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 10:48:51 ID:KO5JhL5J
>>777
過去の轍を踏まないようにした結果>>781のように政府の命令無くして戦えない組織になったんだけどね。
それでも、ミグ25亡命事件じゃ実弾配備の上命令を待ち、もしもの際は違法に問われるのを覚悟で撃つつもりだった(実際誤報だったとは言え不明機が進入した際に高射砲の射撃は行っている)
>>775
陸に部隊がなけりゃ、警察より強力な火器を持った奴に対抗できない。そしてそのぐらいなら税関の網の目をくぐり持ち込める。(やくざすら対戦車ロケットぐらいは持ってる・押収された実績あり)

784 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 10:52:29 ID:KO5JhL5J
>>782
>ありもしない脅威
すぐ上を参照のこと
お前等のうそくさい理屈に合わせて何かあったらどう保証してくれるんだ?

785 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 11:07:48 ID:aVQn9U+L
>>781
工作船への威嚇砲撃を自衛権逸脱とか非難してた連中は
どこのどいつだ?

786 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 11:12:10 ID:3fBkesLH
>>781
根本的な原因は、本来国を守るべき自衛隊は本当に国を守れるようにデザインされていないということ。

そして、その責任は最終的には日本国民に行き着く。

どうにかしなきゃならん。

787 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 11:22:18 ID:aVQn9U+L
>>777>>779
明治維新の後も、日本の危機は続くわけだがな。
権力と組織機構の腐敗とやらが、日本の専売特許とは初めて知った(笑)
>過去の轍?
そういえば、共産中国も清朝中国の轍を、しっかり踏んでるね。末端の役人どころか中央の幹部も
"手ぶら"じゃ話も聞いてくれないってさ。人民の味方が聞いて呆れる。


788 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 11:59:53 ID:zw85Pp92
>>777
>じゃあ逆に、明治維新以降危機を乗り切った日本が、
>その軽蔑する列強諸国と同じ道を歩んだ歴史も当然知ってるはずだが?

知っているから、戦後はシビリアンコントロールを徹底しているわけで。
また、縦割り行政を廃するために行政組織を防衛省に一本化、軍学校も防衛大学に統一したわけです。
十分すぎるほど、あの敗戦を教訓にしていますよ。
あとは相手国の出方と、それに対する国民の判断に委ねられる。
国民が戦争を望めばやればいいし、望まなければ相手の要求を呑めばいい。

>それを防ぐのに今の自衛隊組織や自民党政権の腐敗をどう解決するんだ?

腐敗した政治家は選挙で落とせばいいだけ。
落とさないなら、それは国民の責任です。
イラクでの給油活動を決定したのは小泉だが、文句あるなら神奈川県民に言って下さい。

789 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:35:24 ID:aVQn9U+L
>>788
最後の神奈川県民云々だけ、イクナイ。
明治以降の日本に珍しく、国民の支持だけで乗り切った首相でもある。

790 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:40:37 ID:bYhRkaY/
徴兵制で常日頃実践訓練と空手で鍛えてる気性の激しい韓国軍と
掃き溜めのアニヲタだらけで、バーチャル参謀ごっこしてる自衛隊とじゃ
戦争やったって結果は見えてるだろ、。

791 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:47:09 ID:9V1GXsjU
空挺師団は精鋭がそろってる 竹島へ落下傘降下で奪還しろ
なんのために税金で養ってきたのか、わかってるのなら速攻せよ

792 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:48:25 ID:gcgzMVKv
>>791
落下してる間に狙い撃ちにされるだろうが。

793 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:50:58 ID:zjhVg2vh
>>790とりあえず、
君は両者の実情を良く調べてから煽動レスを書くべきだ。
下手なウヨクペースなんかとるから。。

794 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 12:52:56 ID:uR68PbYV
『従軍慰安婦』などというのを、仲介してやらせていたのはチョン。

日本兵は最前線と戦車・艦船・航空機。
朝鮮兵は占領地の治安維持と守備防御。
1910年の日韓併合のため、こういう分業になった。
『南京大虐殺』をやったのは朝鮮兵。

795 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 13:00:16 ID:MJkglSGC
>>782
軍隊持ってるのはアメリカとかだけじゃないのを忘れないようにね。

796 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 13:04:45 ID:is6v96zD
>>791
とりあえず、君がアイヌスレでも必死な偽善者であることは
判った。
http://same.ula.cc/test/r.so/money6.2ch.net/seiji/1215517134/?kenken=9V1GXsjU

797 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 13:54:18 ID:KO5JhL5J
>>790
残念なことに、韓国軍は陸軍重視で海軍と空軍は並以下なんだな。
整備不良で戦闘機落としまくる韓国空軍と、米軍との共同訓練で鍛えまくった空自。
艦船数は日本の三分の一で、戦えば1時間持たないと自分たちで認める韓国海軍
唯一人数で圧倒できる韓国陸軍(現代における徴兵の利点はこれだけ)は海を自力じゃ渡れない。
まぁそれ以前に、アホな兵卒は兎も角軍の高官は予算獲得の為だけに日本脅威論を言うだけで主敵は北朝鮮だと理解しているわけでね。
結果陸軍を重視してるわけなんだよね。

798 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 13:56:57 ID:p1YYHFtN
お前ら、そんなに対外戦力投射能力が劣るように整備された軍事力を
比較して一体何がしたいのか小一時間ほど(ry


799 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 13:57:57 ID:KO5JhL5J
>>791
それは、政治家に言いな、そしたら自衛隊は竹島奪回程度は余裕でできるから。
ただし空挺降下はしないぞ、あんな狭い島のどこに降りるのさ。

800 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 14:31:05 ID:gcgzMVKv
>>797
航空自衛隊の航空訓練は、現役の戦闘機をそのまま使用してるから、
米軍の航空訓練よりも難易度が高い事を日々やってるらしい。
米軍の様に、性能が落ちる訓練機を標的にしてる訳じゃないから。
って聞いた。

801 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 18:24:56 ID:ghwvUrJC
>>773です。
話が一段落したところで質問です。アメリカに頼らない国防を目指す為にどうすればいいのでしょうか?
とりあえず、パッと思い付く辺りで、新しい同盟国の模索、自衛隊の改編、核武装といったところですか。
実現の可能性とか現状の分析、政府の方向性まで入れて教えてくれると助かります。

802 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 20:48:26 ID:m8bAaLC0
>>801
私見だがあと10年か20年でエネルギー問題と食糧問題と環境問題は一度ピークを迎え
超利己主義な国(アメリカ、中国、ロシア)などと緊迫する事になるだろう。
歴史的にも地理的にも価値観も、日本は大人のヨーロッパと相性がいいので
日本はEU(地理的な制約は無い)に加盟した方がいいと思う。

803 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 21:06:35 ID:r8jfzWQe
>801

国防を考える前に、敵の存在を定義しなければならない。

実のところ、その敵の姿が見えてこない。

見えない敵に対する武器を装備してきた過去と現状。



804 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 21:18:50 ID:ka04klZr
自衛隊はいらない。自衛軍があればよい。

805 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 22:32:20 ID:ghwvUrJC
>>802
EUですか。対中、対露、対米どれをとっても、挟み撃ち体制ですね。この場合、EUからみて日本からの牽制を期待してもらえるためには、自衛隊の改編は必須でしょうね。ともあれ、利害関係も一致しそうですし、一番現実的な気がします。
個人的には、インドなんかどうかと思います。核武装しているし、経済的支援で育てて、カリを作っておけば、いいパートナーになれそうな気がします。
もっとも対中対策にしかならなさそうですが。

806 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 22:42:25 ID:ghwvUrJC
>>803
そーですね。軍事には、あまり詳しくないので、そこまで考えてなかったです。
現時点では、対中、対露でしょうね。アメリカとは、今のところ戦争になるほど深刻な対立はないですし。距離を置くことは考えても、手を切る、敵対することまでは個人的に考えていません。
もちろん、>>802さんもいっていますが、将来的にどう転ぶかわからないので、外交的に備える、戦争シュミレーションを作っておくことは必要だと思います。

807 :名無しさん@3周年:2008/07/20(日) 22:45:17 ID:p1YYHFtN
>>801

正直言って、米中露という潜在的超大国に囲まれており
地勢的に重要な場所を占めている日本は何らかの集団安全保障体制を
築く必要がある。(一国で築こうとすると、防衛費がとんでもないことになる)
現状は日米安全保障条約があるが、それを破棄するとなると
中国かロシア、はたまた>>802に書いてあるように拡大EU(ASEANは
正直言って期待できない)に加盟して安全保障を分担させた方が現実的でしょう。

また、米国以外と同盟を組む場合は、どう考えても現在の米国以上の
戦力投射能力(外国に戦力を送り込む能力)を持っている国がこの地球上に
存在しない以上、自衛隊の大幅増強が必要です。
米国と同盟国ならば、常時一個空母機動部隊(中小国1〜2カ国分の航空戦力)と
戦時における海兵隊や陸軍の迅速な輸送が期待できますが、
米国以外では、例えEUでもそんな戦力を地球の反対側に展開させるのは
逆立ちしたって不可能ですからね。


808 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 00:06:42 ID:S65UHozP
日米同盟そのものはいいよ。
ただ、軍事的な安全保障において現在までの日本の方針は「米軍が来るまで耐えろ」なわけだ。
基本的に米軍頼みな方針を首尾一貫して通してきている。

この現状からの脱却する一つの手段としては、米国一極支配の構造に積極的に関与して、米軍が全世界に展開している軍事力の一部を肩代わりするという方向もあるだろう。

米軍頼みからの脱却であっても、必ずしも米国から距離を離すだけが選択肢ではないと思う。

ま、こういう考え方もあるよって程度に聞いておいて。

809 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 01:57:19 ID:G/ThlZBi
>>808
なるほど。
それは、イラク戦争におけるイギリスの立ち回りでは?プードル呼ばわりされた割には、あまり報われていないような印象を受けるけど、どうだろ?

どのみち、自衛隊の改編は必要にはなるだろうけど、ミリタリーバランスを崩すことを考えるとタイミングも重要かもしれません。

810 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 06:19:32 ID:Ob7Z+TRT
米軍基地要らない
欲しいのは安い石油
なんで米軍に無料ガソリンスタンドしてるんだろ?
もうそろそろやめていいだろ

811 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 07:20:10 ID:D5ZCwCc6
J隊をゴミに出せ!J隊をゴミに出せ! 犯罪者集団自衛隊!

812 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 07:38:22 ID:BfjingZ4
なんだか脳内参謀の自衛隊員が多いなw

カンボジアPKOやイラクPKOの時はあれだけ泣いて嫌がり、
今回アフガンは激しくびびって行きたがらない連中だらけのクセになあ。

竹島争奪戦争なら、直接兵隊同士の交戦が無いし、アメリカ様から与えられた高額なおもちゃである
イージス艦使ってゲーム感覚でボタン押せばいいだけなので、やたら強気ww



813 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 10:28:56 ID:fiJ/kvcD
>>810
石油は昔から、米国が牛耳ってるからな・・・無理だろ。
>>811
ゴミはゴミに出さなきゃな>>811みたいな臭い奴は特に。
>>812
カンボジアもイラクも喜んで行った奴のほうが多いがな。
まあ中には無理やり連れて行かれた奴もいるが、そんな連中だらけって
どこの脳内ソース?
まして脳内参謀とか言ってる、脳内政治家に言われてもなあ・・・

814 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 12:18:35 ID:+xqBK9kM
大戦略ゲームみたいに、小国が大国を簡単に打ち負かせると思い込んでる
ウヨ軍オタが多過ぎ。

何故米国に好き放題されながらも政府が金魚の糞をするのか考えてみれば、
理由は一目瞭然。

815 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 19:39:49 ID:G/ThlZBi
>>814
何か勘違いしているようだが。
言い出しっぺは俺だから言っとくけど、俺が提起したのはアメリカ抜き、またはアメリカ依存体質の少ない安全保障体制の模索なんだけど。アメリカ、中国、ロシアにどうやって勝つか、なんて言った覚えはないよ。

816 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 20:01:53 ID:jv9a3ouM
>>811
アメリカ軍厨必死だなw

817 :名無しさん@3周年:2008/07/21(月) 23:53:51 ID:S65UHozP
>>809
イギリスとはちょっと違うかな?
いまの西欧は比較的安定しているからね。

対中や対露、あと北朝鮮を意識しなければならない東アジアで日本が積極的に軍備を整えるってのは米国にも都合が良い面が多い。

米国一極支配の維持の中で、日本が担う負担が大きくなれば、当然日米関係にも変化が出てくるだろう。

818 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 08:46:30 ID:Ith4ACp+
>>815

別に誰かを名指しで書き込みをした訳ではないので勘違いしないように、
あくまでウヨ軍オタの傾向を指しているだけ。

819 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 10:44:49 ID:m59Crkv0
>>768
親米政策を止めろと言うのか?

EUという共同体を築いた西欧とでは環境が違う。
アメリカとの軍事同盟を壊すような外交は得策じゃないよ。

きれい事だけで世界政治は解決しない。嘘も方便だよ。
馬鹿正直は褒め言葉じゃない、馬鹿なんだよ。

820 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 10:50:02 ID:m59Crkv0
>>771
>「軍事力のない国には攻め込む」という低いモラルの国の
存在を証明せねばなるまい。

隣国の中国が、チベットという国を侵略して自国に編入しましたが知りませんでしたか?
ベトナムにも侵攻しましたよ。
領土問題では南沙諸島を軍事力でフィリピンやベトナムから略奪しているでしょう。

簡単に証明が出来ますよ。

821 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 10:51:04 ID:LGY8sioC
自衛隊はいる
それと核も持ちたい

822 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 11:05:34 ID:m59Crkv0
>>803
潜在的脅威にも備えるのが国防。

優先順位は国際状況でも変わるが、友好国がいつ敵に変わるか完璧に予測は出来ない。

見えない敵に対しても、万が一を想定して備えるべき。

泥棒は見えないが、備えをするだろう、見えてから備えるなんて事実上不可能。
保険を掛けるのは大人の常識。

823 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 11:07:42 ID:2spVuehH
自衛隊員は決まって犯罪者

824 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 13:33:28 ID:/XEokozq
>820

他の国の話されてもな…。
日本に攻めてくるのか?

>822

社会・経済の防衛能力はないってことでいいのかな?

経済システムなどを守ることも出来ない政府が、何を
国防など語るのか。

国防という言葉で誤魔化して、兵器売買でカネを使って
役人やら公務員を養ってるだけか…。



825 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 13:36:34 ID:yLFx7HSB
3つのM(メディア、ミリタリー、マネー)はどれも大事だよー。
一つで全てを賄うことはできないし、またその逆も然り。

826 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 13:38:36 ID:tMhxwHPH
>>824
>日本に攻めてくるのか?

ならお前は家の戸締りはしないんだな?

827 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 17:29:06 ID:GGLbLXMF
>社会・経済の防衛能力はないってことでいいのかな?
せめて経済新聞とはいわんからニュースぐらいみましょうと
きょうの円相場やら日経平均やらを一時間おきぐらいに報道してるでしょ?
800兆円も負債のある日本の経済を市場はあれだけ評価してくれてるの
円が取引不能とか株価が0円になったりしてないでしょ?
日本と貿易でお付き合いしている国々は軍オタネトウヨに支配されているから自衛能力のない国とは大きい貿易をしてくれないんだよ
防衛力なくしても経済上の能力が低く評価されないってんなら 日本よりもGDP比率の高い軍隊もってる国々が真っ先に軍隊廃止するでしょ
いつくるかわからない妄想の盗賊を恐れる 世界の軍オタが防衛力の必要性を取り下げないせいで日本の軍オタネトウヨはいい迷惑してるんだ
このスレで何度も「世界中で同時にかつ永遠に武装放棄するなら喜んで自衛隊廃止に賛成する」っていってるのに
いつまでたっても自衛隊廃止論者が具体的な世界同時軍備廃棄の方法を語ってくれないんで
’しかたなく’貿易上のお付き合いでの必要性から自衛隊存続論を語っているのに
このスレの軍オタネトウヨをいくら論破(w)しても筋違い 相手は世界中の国々でありがたい平和九条を受け入れない連中だってこと


828 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 17:35:42 ID:TnjBQOgb
周りが無法国家ばかりなのに、自衛隊無くしてどうするんだよ。

寧ろ、軍備強化をして、無法国家に備えるべき。


829 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 17:37:56 ID:5q0R53/Y

現状、軍隊がないと外国になめられ外交上不利になる。
あま必要だね。

830 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 18:10:37 ID:GGLbLXMF
なめられるウンヌンではなくて国際法上のルールで
「貴国が我が国の海外資産や在留邦人を”軍事力による抑止で”守ってくれるなら 我が国も同じようにしましょう」
って慣習があるんで これを守れないと半人前の国家とみなされるのよ(このことをなめられて不利と指摘しているなら同じ事の言い換えになるな スマヌ)
軍事力が役にたつって連中が国際的に多勢を占めているがゆえに 非戦国家日本も攻める軍隊ではなく護る軍隊が必要なわけですよ
自衛隊廃止論者はまず世界にはびこっている「軍事力による抑止は必要」という常識を打破しないと
日本一国で武装放棄しても貿易に交ぜてもらえず孤立してしまうという事実を認識しなくちゃね

831 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 19:52:23 ID:Jfx7T39A
>826

個人と国家を同一視するな。

>827
>自衛能力のない国とは大きい貿易をしてくれない

勝手な思い込み。

>具体的な世界同時軍備廃棄の方法

歴史も地理も異なる国に同じ政策を要求する馬鹿は死ね

>828
>周りが無法国家ばかりなのに

食料頼っといてよくもまあそんな失礼な判断を下すものだね。

>829
>外国になめられ外交上不利

一党支配、アメの言いなり、無能な総理を掲げる様は、とっく
になめられてるだろ。

>830
上記参照。


832 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 19:56:21 ID:pPdYSTyD
自衛隊がなければ、竹島は韓国のものとなる。自衛隊の増強が必要。

833 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:09:07 ID:yLFx7HSB
>>831

えーと、いい加減”主観全開”はやめてもらえませんかねぇ。
5W1Hや論理が無いの自分の主観だけ主張しても、何にもならないのは義務教育で
きちんと教わっているはずなんですがなぁ・・・・・。

後、>>672-673>>675-676を宜しく。

834 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:18:22 ID:GGLbLXMF
>>831
>>自衛能力のない国とは大きい貿易をしてくれない

>勝手な思い込み。
そういわれても世界的な慣習として認められているものを俺宛に否定されてもねぇ
ビジネスシーンでスーツやネクタイを着なくちゃいけない合理的な理由はないけれども
そういう常識を受け入れるだけでビジネスチャンスは広がるだろう?
一見非合理でも世界の常識として
「お前の国に置いてある資産は責任もって守れ 俺もうちに置いてる分は守ってやるから」
っていってる連中と貿易するための必要経費みたいなもんさ


835 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:29:02 ID:HllgEqTQ
敵の姿がわからないって意見があったが、今も昔も敵の姿ははっきりしているだろ。

昔はソ連で今は中国とロシア。
あとオマケで北朝鮮か。
さらに言ってしまうと、最近韓国で「対馬は韓国領だ。韓国に変換しろ」って動きがあるみたい。

特に中国とロシアは頻繁に領空侵犯しては空自に追い返されてるよ。


あと、一応念のため言っておくけど、この場合の敵ってのは「政治や外交の破綻から戦争状態になりやすい国」って意味だからね。

836 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:30:24 ID:HllgEqTQ
一番重要なことを書き忘れていた。

「軍備ってのは相手の意思に備えるものではなく、能力に備えるもの。」

理由は・・・・・・言わなくてもわかるよね。

837 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:38:12 ID:HllgEqTQ
外国が日本に攻めてくるわけがないないって主張する人もたまにいるけど、他国を攻める攻めないってのは、時の権力者の意思で決まるもんだ。

「日本は〜〜〜だから、日本を攻める価値などない」
とか言う人もたまにいるけど、それはあくまでもその人の考え方から導き出された結果であり、相手がそう考えるかどうかなんてわからない。


人の脳の働きとか精神とか知性とかいうものの構造はまだ解明されていない。
解明されていなくて良く分からない「意思」というものに過度の信頼を置くのは危険だよ。

838 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:39:20 ID:GGLbLXMF
>歴史も地理も異なる国に同じ政策を要求する馬鹿は死ね
自国の同胞相手に「死ね」などと脅迫まがいの文言を突きつけるお方が戦争反対を論ずるとは滑稽ですな
我が国の歴史や地理上の要因で「軍隊をもたない」選択をとったのは皆無ですな

アメのいいなり(w)で我が国の文化上存在しなかった「平和(w)九条」を押し付けられた点を指摘して
>一党支配、アメの言いなり、無能な総理を掲げる様は、とっくになめられてるだろ
と憤慨されているのだとしたら失敬 文意を捉えきれていなかったようですな
あんまり小林よしのり的な恨米独自文化論ばかり唱えておられるとウヨ仲間からも嫌われますぞ?




839 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 21:55:44 ID:IxgxXleK
今舐められてるから完全に放棄しろって一体どんだけ投げやりなんだよw

840 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 22:01:36 ID:II/nnOcH
世界有数の軍隊。

841 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 22:48:05 ID:huRRSjNC
>>831
>個人と国家を同一視するな。
そうだな、お前がいくら他人に害を及ぼさなくても国単位じゃそんな意見眉つば扱いだよな。

>勝手な思い込み。
そのまま返すよ、日本の主要貿易国で軍を持たない国なんてあったか?
>具体的な世界同時軍備廃棄の方法

>歴史も地理も異なる国に同じ政策を要求する馬鹿は死ね
そのとおり、日本はその地勢、歴史、地理において軍事力の空白地帯にはなりえないよ。

>食料頼っといてよくもまあそんな失礼な判断を下すものだね。
食料も軍事力がなければくれないよ、アフリカの諸国の現状はどうなってるかな?

>一党支配、アメの言いなり、無能な総理を掲げる様は、とっく
になめられてるだろ。
軍威力の大部分を米国に頼ってるんだから仕方ない、軍事力の増強をしないとなめられると言うよい例
そして、経済力の発展を目指しそのような国を目指したのはほかならぬ国民、無能な総理を掲げること
を選んだ国民が馬鹿ばかりだから軍事力の増強もできないというループなわけだお前の主観に合わせるとね。



842 :名無しさん@3周年:2008/07/22(火) 22:59:32 ID:HllgEqTQ
何が問題かというと、日本国が守るべきものに対して自衛隊の能力があまりにも貧弱ってとこだろ。
米国にべったりな現状の原因はね。

843 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:04:51 ID:wcS9G9jq
核持てば解決する

844 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:06:51 ID:4MdwxCM3
島根県の竹島を韓国から取り戻すために、自衛隊の増強が必要。

845 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:08:19 ID:bAf1drVh
自衛隊は必要ない。(断言)

連中は米軍と自民党しかまもらないから。
一般市民にとってはただの税金ドロ。

846 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:11:36 ID:ihhxX+Gj
議論の余地がない。


847 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:14:44 ID:4MdwxCM3
北朝鮮のミサイルは日本の主要都市を照準に待機している。
自衛隊のミサイル防衛の強化が必要。

848 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:22:50 ID:Fby41GXu
北朝鮮のミサイルの精度は低いからあたらないから大丈夫だ


849 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 19:25:04 ID:lUdVhvY9
>>845
アメリカに文句言えば?

850 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 21:02:48 ID:uif6ujWP
>>847
の空自は、ミサイル基地を叩く能力は優れているらしいぞ。

851 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 21:37:12 ID:/Oa1Jru5
自衛隊にこだわるって事は、外交力の強化はどうでも良いって事なんだろうな、きっと。
交渉能力が無いから武力でそれを補おうとする、ヤクザ等に良く見られる思考パターンだな。

軍事力を強化したって国力が疲弊するだけでなんにもならないのにねぇ。

852 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 22:02:31 ID:Xr8eB96O
>>851


>>825



853 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 23:40:17 ID:Kpsx5OV7
>>845
なぜ、お前ごときに断言できる?
変なレッテル張りだけで根拠もなく、アホなことを言えるバカが生きていけるのは日本国とその行政機関のおかげなんだけどねぇ。

854 :名無しさん@3周年:2008/07/23(水) 23:44:13 ID:Kpsx5OV7
>>851
外交力は、その施策を実行する力が無きゃ、強化できません。
やくざも国もそこは変わりませんよ。
人が集団で組織を運営するのは変わりませんからね。

855 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 00:09:02 ID:TpQQckGD
>>851
フリードリヒ大王曰く、

 軍事を伴わぬ外交は楽器の無い楽譜のようなものだ

なそうな。

856 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 00:10:56 ID:VACn3LW4
>>851
それはあなたのことですねわかります

857 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 01:58:29 ID:7iOaQ/Rg
>>851
でもチベットはそれで国力どころか、国その物を奪われてますが。

858 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 02:00:25 ID:bo4DEqMv
と、いかにも軍事力による恫喝が外交には不可欠であるかの様に述べるウヨ軍オタでした。
つまり北朝鮮・米国のやり方が正しいと自ら明言している様なもんですな。

859 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 02:20:13 ID:7iOaQ/Rg
>>858
本当に頭悪いんですね。呆れるばかりです。
軍事なんて物は外交の最終手段ですよ。
その最終手段さえ持たないと相手と対等に交渉さえも出来ないのは、
歴史を見れば明らかなんですがね。


860 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 02:24:28 ID:5HJlE3Ad
>858
やり方が正しければ弱くても幸せになれるお花畑社会じゃねーんだよ現実は。

軍事力を「行使」するのは最終手段だ。
しかし軍事力という「背景」があって初めて外交「交渉」になるんだ。

国力が疲弊するかどうかも天秤に載せつつ、どの程度自国の独立性を維持
することを目的として外交ができる程度に「軍事力という背景」を持つか、とい
うのを考えるべきだろう。

861 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 09:51:44 ID:JrpGp/rY
>>858
ん?ある意味正しいだろうな、実際無茶苦茶やって非難はされても、制裁されるどころか制裁する側のアメリカ。
経済的にはカスでしかないが、米中露の大国相手に対等に外交できる北朝鮮。
共に軍事力を背景に外交にも成功している。
一方日本は、一時期世界第二位の経済力を持ちながら、腹の底でバカにされ外交的には何も得ていない(国連負担金を世界で唯一滞納してなくても、常任理事国にすらなれない)、外交の背景に軍事力が必要なことを証明した国に住んでて、まだそんなことを言えるの?

862 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 10:42:46 ID:bk2gNrbc
自衛隊は詐欺団体

863 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 11:07:39 ID:bo4DEqMv
まとめ=北朝鮮が理想の社会(By ウヨ軍オタ)

これじゃぁウヨ君は北朝鮮の事を批判できませんな。

864 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 11:45:35 ID:JrpGp/rY
>>863
まとめ、自衛隊解散派は日本語が読めない。

865 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 15:38:34 ID:J4DiUqrf
>>863
北朝鮮のどこが理想の社会なんだ?
それを述べているウヨ君とやらのレス番をおしえてくれ。

866 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 15:48:13 ID:J4DiUqrf
何で軍事力が必要かっていうと、「相手が軍事力を持っているから」の一言に尽きるんだよね。

もしも軍事力を保有した国が軍事力を保有していない国にたいして、その軍事力を背景にした外交戦略をとってきた場合、軍事力をもたない国は極めて不利な立場になる。

「軍事力に頼るのは外交努力の放棄だ」とか言う人がいるが・・・・・・。
戦争にしろ外交にしろ経済にしろ、「勝つべくして勝つ」ように「より優位な立場を確保」する努力こそが大事。

外交において、軍事力ってのは「より優位な立場を確保」手段の一つなわけだけど、そういったものを封じて「外交努力で何とかしろ」ってのは、戦中とかに「無限の精神力」を要求した軍国主義者に良く似ている意見だ。


つまり、>>863は掲げる看板が違うだけで、その中身はアホ軍国主義者と同一であろう。

867 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 17:33:59 ID:bo4DEqMv
ついに捕まったウヨ君のお友達。

秋山専務理事を逮捕 防衛コンサル料を脱税の疑い 東京地検
2008.7.24 16:26

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080724/crm0807241626026-n1.htm


軍事を食い物にする禿鷹の末路、哀れだねぇ。
軍事は金のなる木だからな、そりゃ理屈をつけて軍隊を持ちたがる訳だ罠。

868 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 18:24:24 ID:OOkg7rWl
>>867の言い分だと日本の官公庁全てを解散させなきゃならなくなるなw

869 :名無しさん@3周年:2008/07/24(木) 22:29:45 ID:J4DiUqrf
理屈なく感情でものを言う>>867は、一皮剥けばウヨ君と中身は同じだろうね。


870 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 09:13:50 ID:U0GUNXjL
普通の国家は軍隊の無い国には攻め込んでくる

っていう妄想で自衛隊必要とかいってる奴らに

理屈どうこうなんて問われても・・・


871 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 11:26:22 ID:03TxdYiE
>>870
世界中に軍隊は実在し、歴史上戦争や紛争は途切れることもなく。
日本の周りの国々は近年まで戦争中だった国まである。
戦争が未来永劫起こらないなんて、俺の家には未来永劫泥棒は入らないって言うくらい根拠のない話だが?
理屈が無いのはどちらだろうねW

872 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 11:30:02 ID:o2O592y5
公営広域暴力団「自衛隊」に破防法を適用しろ!

873 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 11:35:56 ID:03TxdYiE
↑ほら、根拠も理屈もないW

874 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 11:38:20 ID:03TxdYiE
>>872
ついでに言えば、破防法の適用で治安出動した自衛隊が>>872を捕まえることはあるかもねW

875 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 11:46:05 ID:EO9Z3obC
広域宗教団「ソーカガッカリ」にも破防法を適用しろ


876 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 12:09:52 ID:U0GUNXjL
>871

だから泥棒と国家の軍隊を一緒にするなって。
成長しろよクズ。


877 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 12:15:06 ID:r/2Tejkl
>>872
必死だなw

878 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 12:24:12 ID:03TxdYiE
>>876
まぁ確かにわかりやすいとは言え一緒にはできんわな。
対処法は自衛のみって点でね。

879 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 12:26:28 ID:03TxdYiE
>>877
そりゃ、真面目な日本国民とすりゃ自らの命を脅かす意見には必死になるさW

880 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 15:19:11 ID:gsOh4VyY
軍隊を外交力の一部として使うって真面目に考えてるウヨ軍オタ君だが、
その軍事力は自分よりも「強いもの」には全く効果が無いって事が分からんらしいな。

つまり北朝鮮には通用するかもしれないが、中国・米国には通用しないという事、
この事実を本当は知っていながら、あえて外交力の強化は軍事力があれば必要が無いと言い切る
そのアフォさ加減に乾杯。

881 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 16:14:31 ID:xgRpZSp7
>>880
>軍隊を外交力の一部として使うって真面目に考えてるウヨ軍オタ君だが、
>その軍事力は自分よりも「強いもの」には全く効果が無いって事が分からんらしいな。

軍隊を外交力の一部として使うのは、古代から現在に至るまで国際社会では普通ですが。

882 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 16:36:49 ID:PjGLAzBq
>>870

君の中身は、「普通の国家は軍隊の無い国には攻め込んでくる 」といっている奴と同じだよ。

なんの理屈もなく感情で語っているだろ。
己を知れよ。


>>880
「軍事力というのは外交能力を補強するための一つの手段にすぎない」ということも理解せずに、「軍事力は自分よりも「強いもの」には全く効果が無い」とか言ってしまう君の中身はウヨ軍オタ君と同じだよ。

883 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 16:51:19 ID:YUhQC2Un
>>880


>>341-342
>>314-317

廻る〜廻る〜、スレは廻る〜orz

884 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 16:53:04 ID:PjGLAzBq
「軍事力を強化したって米国には通用しないから軍事力なんていらない」なんていってる奴、戦中の海軍の一部で「レーダーは敵に逆探知されるからいらない」といっていた連中と中身は同じだろう。

物事の(自らに都合の良い)一面しか見ようとせず思考を硬直させている。

何度も言っているけど、外交にとって軍事力というのは外交能力を補強する一つの手段に過ぎないんだよ。
軍事力が(日本にとって)上手く働く面もあれば、働かない面もあるだろう。


軍事力以外に、外交能力を補強するものには、経済力や情報収集能力とか宣伝活動とか資源の有無とかがあるだろう。
軍事力だけではなく、そういったものも必要だ。外交能力を強化したいのならね。

そして、それぞれ一長一短な面があるだろうから、そのすべてをバランスよく持つことによって、柔軟な外交戦略を行うことが出来るだろう。



そして、ここは「自衛隊は必要ない?」というスレだから、軍事力の存在意義に的を絞った話になる。
にもかかわらず、「軍事力のみ」で外交能力を補うと主張していると誤認する>>880みたいなのは、自らに都合の良い面しか見ることができないウヨ軍オタ君と中身は同じだろう。


885 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 16:57:12 ID:PjGLAzBq
ブサヨとクソウヨは日本の癌だよ・・・・・・やつらは結論が先に来る意味不明な頭をもっている。

886 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:00:19 ID:xgRpZSp7
>>885
結論を導き出せないお前よりマシだろう。

887 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:02:17 ID:03TxdYiE
>>880
>自分よりも強い者には通用しない。
その考えじゃ外交も自分よりうまい奴には通用しないし、経済も自分より金持ちには通用しませんが?
問題は、手持ちのカードをいかにうまく使うかであって強い弱いじゃないよ。
そして、軍事力もカードの一つなのに最初から無ければ手の内を一つ使えないことを曝すから外交上も弱くなるって話だよ。
ポーカーで、5枚のカードの中のツーペアを強く見せることはできても、手に持ってるカードが3枚じゃゲームにもならないでしょ。

888 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:06:24 ID:PjGLAzBq
>>886
お前さんのいっている結論ってのはいったいなんのことだ?

889 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:08:12 ID:xgRpZSp7
>>888
お前自身が結論が先に来ると言う事を批判しといて、
それを結論とは何かを人に訊くのか?

890 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:09:51 ID:y911wrm3
別に>>884で間違ってないと思うよ。
なんでウヨを嫌うのか分からんが。

891 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:12:06 ID:PjGLAzBq
>>889
いや、私はすでに結論を述べている。
しかしながら、あなたに「結論を導き出せないお前よりマシだろう」と言われた。
よって私とあなたの間で「結論」という言葉の意味にずれが生じているのかもしれないと思った。

だから、私は「お前さんのいっている結論ってのはいったいなんのことだ? 」と質問した。


892 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 17:58:06 ID:r/2Tejkl
なんか今日はあっちこっちのスレで工作員が湧いてるな。

893 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 18:03:47 ID:xgRpZSp7
>>891
>いや、私はすでに結論を述べている。

では、お前のその結論とやらと、ブサヨとクソウヨの結論が先に来る物の違いを教えて欲しい物だ。
それがどの様に日本の癌になるのかね。

894 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 18:08:32 ID:qukvE4jQ

少女にみだらな行為、自衛隊員を懲戒 福岡・小郡駐屯地
2008年7月23日12時4分
 陸上自衛隊小郡駐屯地(福岡県小郡市)は23日、出会い系サイトで知り合った少女にみだらな行為をしたとして、
第103施設器材隊2等陸曹の男性隊員(32)を停職7日の懲戒処分にした。県警筑紫野署は8日、この隊員を
児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で福岡地検に書類送検していた。
http://www.asahi.com/national/update/0723/SEB200807230004.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------
税金泥棒国民寄生ニート集団自衛隊は児童買春でもたった停職7日で書類送検、しかも成人のくせに実名が報道されない!!
これだから自衛隊は犯罪者の温床になる!



自衛隊員を懲戒処分=女子高生を盗撮
航空自衛隊那覇基地(那覇市)は22日、県迷惑防止条例違反の罪で略式命令を受けた第83航空隊第302飛行隊所属の寺屋皓司3等空曹(21)を
停職10日の懲戒処分とした。
 基地渉外室によると、寺屋空曹は5月22日午後7時40分ごろ、那覇市内のスーパーでデジタルカメラを紙袋に隠し持ち、女子高校生のスカートの
中を盗撮していた。店内を巡回中の警備員が不審に思い、問いただしたところ犯行を認めたた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008072200757


895 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 19:48:23 ID:fnxaYVpB
>経済システムなどを守ることも出来ない政府が、何を
国防など語るのか。

完璧な政府など存在しない。
経済も国防も一国だけで完全に制御できる国は少ない。
国防を語ることを否定して何の解決になるのか?
国防に無関心な奴に、国家の命運をゆだねようとする奴は狂人か売国奴だろう。

国防予算に寄生する奴が居るからといって、国防を無くせというのは馬鹿。
汚職警官が居るから警察を無くせという馬鹿と同類だね。

896 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 19:50:14 ID:B9mYdUsY
■「慰安婦」は世界の性暴力被害者救済の原点 国際的な解決の動きに日本は逆行
日本では、2000年の女性国際戦犯法廷以降、「慰安婦」問題がメディアで報道される機会がめっきり減った。
しかし、「慰安婦」問題は終わってしまったわけではない。
昨年、米国下院本会議で「慰安婦」被害者への謝罪を求める決議が採択されたのをきっかけに、国際的な動きが活発化している。 
「慰安婦」問題は、東アジアのみならず、国際社会において重要な人権問題として扱われている。<>
性暴力の被害者は、「戦争だからしかたがない」と沈黙し、戦後も社会が安定して安全が確保されるまで声を上げることができない。
自ら名乗り出るまでには、長い年月が必要とされる。 
それゆえ、50年前の性暴力であっても被害者は救済される、という前例を作る意味でも、
「慰安婦」問題の解決は期待されているそうだ。
皮肉ではあるが、「慰安婦」問題は、戦争の性暴力の連鎖を断ち切るために、大きな貢献をしているといえる。 
とはいうものの、「慰安婦」被害者たちはまだ権利を回復していない。 
2007年7月30日の米国下院本会議での「慰安婦」決議採択は、他の国にも大きな影響を与え、
オランダ議会下院、カナダ議会下院、欧州議会も、「慰安婦」決議を採択した。 
 米国下院本会議では、「慰安婦」被害者の声を聞く公聴会を開き、決議採択した各国の議会は、公式・非公式の違いはあるが、
被害者の証言を聞く場を作ってきた。しかし、日本では、国会での公聴会も行われていない。 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200806281214426

897 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 19:55:56 ID:fnxaYVpB
>歴史も地理も異なる国に同じ政策を要求する馬鹿は死ね

馬鹿なお前が史ね。

何で日本が軍備廃棄するべきなの?
日本だけ無防備になれという馬鹿は住所と氏名など個人情報を開示しろ。

お前が無防備に成る事から始めろ、話はそれからだ。

898 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 19:58:00 ID:oPtfK1LJ
>>1共産党員だろう。
ロシア、中国、韓国、北朝鮮、台湾に軍隊がある現状においては、自衛隊をなくすことなどありえない。

899 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:09:19 ID:oPtfK1LJ
>>1
共産党員である。日本共産党は自衛隊に反対している。
日本共産党は昔から国益を考えない政党である。
かつては、ソ連共産党の手先であった。

900 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:22:35 ID:htsxpfws
自衛隊が必要ないと,言う事について詳しく説明を要求します
タダ必要ないでは説得力に欠けます。

901 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:33:27 ID:htsxpfws
>>1 反対ばかりで小理屈捏ねて何にもしないお前らの組織より自衛隊は
災害救助活動を始め国民の為に大変役立っている,自衛隊組織の中の
不祥事は管理体制を強化する事で改まる問題だ!必要ないと言う主張は
当らない,本当に必要ないのは何んでも反対の国賊的団体のお前等だよ 

902 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:36:14 ID:mo1Ebods
>900

もはや時代が違う。人は倫理を取得している。
この半世紀、日本に攻めて来た国はない。



903 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:39:42 ID:oPtfK1LJ
竹島が韓国に占領されている現実から目をそらすべきでない。

904 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 20:59:21 ID:fnxaYVpB
>>876
馬鹿はどちらの対策も提示できないようだね。

備えを怠る奴は馬鹿、無防備でいろというのかお前は。

905 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 21:06:31 ID:yEKV/W84
戦えない軍隊じゃどうしょうも無いわなw

906 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 21:07:00 ID:fnxaYVpB
>>902
>この半世紀、日本に攻めて来た国はない。

日本が米軍と連携して軍事的備えをしていたから。

中国はチベットを攻めてチベットという国家を消滅させた。
その事を中国は未だに正当化して反省もしていない。
日本が倫理を取得しても、隣国がこれでは安心できない。


907 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 21:09:20 ID:fnxaYVpB
>戦えない軍隊じゃどうしょうも無いわなw

憲法改正すべきだね、九条を。

908 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 23:13:10 ID:mo1Ebods
>904

返答として、あまりに低レベル。
生まれ直して来いクズ。


909 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 23:19:29 ID:mo1Ebods
>906

お前がまともな神経持ってるか、もしくは軍事関係に携わる人間ではないとすれば
他国が武力行使する確立を恐れるよりも、食料自給率の心配を優先出来たんだろ
うが…。



910 :名無しさん@3周年:2008/07/25(金) 23:52:21 ID:03TxdYiE
>>908
低いレベルの書き込みに返答するのに高いレベルはいらない。
恥ずかしくないのか?
>>909
まともな神経なら、工業立国より農業立国を目指さなきゃならないわけだ、日本国民は低レベルだと言いたいんだな。
ちなみに農業政策と防衛政策の因果関係なんてほとんどありませんが?何言ってんのおまえ?

911 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 00:13:53 ID:SO+5IjYD
たった60年間攻めてきた国がいないというだけで未来永劫の平和を約束された
つもりになってるお花畑ってなんなの?

江戸幕府時代の260年だって黒船までなかったけどその後どうよって話になる。

蒙古襲来以前に日本に攻めてきた国って何年さかのぼる?

今後も攻められないようにいかに努力すべきか、を考える上で自衛隊という一つ
の外交要素が必要であるか、ないか、を議論すべきだろ。世界情勢を統計学、し
かも拙いもので片付けようとするな。

912 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 00:21:58 ID:j8hGsLT7
アメリカに追従している間は必要。

それを超えて、自分で考え出したら不要。

言われてから動く間は必要。

言われる前に動き出すようになれば不要。

913 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 02:19:49 ID:3FuZzfV8
自主判断で予防戦争かよw
反自衛隊論者は自民党マンセーな軍オタネトウヨよりも過激な戦争キチガイだな

914 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 06:04:15 ID:ubLCRb4+
>>912
まぁ米国追従型の外交施策をやめたら、自衛隊じゃなく大規模な遠征軍が必要だわな。
ECみたいに周辺国と同盟を組んで、米国に対抗するやり方もあるが、とてもじゃないがアジアのレベルじゃヨーロッパ並の連携はとれない。
そして、(奇跡的に)EC並の同盟を組めたら組めたで今までと逆に自衛隊の強化を中国や韓国に頼まれるだろうよ。

915 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 07:22:04 ID:3uAhadtS
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader718366.jpg
日本の海上自衛隊

916 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 08:29:52 ID:zGs9Z1Ys
>>913

基地外軍オタの理解力だと、
反対派が全てそう見える訳ねw

917 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 08:42:11 ID:3QDbrOBm
とにかく軍備放棄しろなんて本気で言ってる輩は非現実的で馬鹿
お花畑全開

918 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 08:55:23 ID:3FuZzfV8
軍備放棄自体は馬鹿ってわけじゃぁない
問題なのは人類全体で取り組むべき課題を
日本一国に限って捉える視野の狭さだ
何度でも繰り返すがこのスレの軍オタネトウヨは
「世界中で同時にかつ永遠に」武装放棄することには
大賛成だってことを忘れてほしくない

919 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 09:13:11 ID:ubLCRb4+
>>916
>>912の書いてる内容は、どのように理解しても>>913と同じ理解に向かうわけだが・・・?
すべての反対派って言うなら、もっと酷い内容だろ。
例えば日本人は死ねと言われてるようなレスもちらほらあるし。

920 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 11:15:47 ID:qvitjeXm
>>918

無理だよ。
人類が己の意思を実現させるために他者に影響力を発揮する
必要性がある限り、その手段の一つとして”暴力”は存在し続けるし、
それが進化し、集団化、洗練化していくことは目に見えている

人類が人類たる限り、ね。

921 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 12:44:29 ID:3QDbrOBm
まず軍備が放棄可能な絶対条件として長い年月が経過し、
民族や宗教が融和され、国家アイデンティティーが消滅している状態である。

完全なグローバル化の末、国家そのものが複合企業体となり
政府は単なる立法機関まで縮小され軍事力も民営化されていくだろう。

その過程で資源枯渇、食料不足、環境悪化により紛争が頻発するだろう。
実現の可能性があるとすればさらにその先である。

ただし人間は監獄の中でさえ縄張り争いや食べ物の奪い合いをするので
最終的に絶対に平和にはならない=軍備は存続する。

922 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 15:00:32 ID:l1qxsvjP
>>909
食糧安全保障の心配が出来るなら、それ以外の心配も普通の頭なら出来るはず。

馬鹿はひとつを考えると他が見えなくなるらしいな。
食い物の心配だけしか出来ない餓鬼には、防衛論議は理解不能なのか?
外交の手段として自衛は最低限の義務だろ、明日の存続が怪しい国と外交など出来ない。

923 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 15:07:08 ID:l1qxsvjP
>>916
違うなら、まともな国防プランを出せよ。

今あるものが不完全だからといって、全てなくしただけでは何の解決にもならないんだよ。
今ある防衛力を捨てたら、今以上に状況が悪くなるだけだ。

反対するだけでまともな提案もしない無責任が、反対派の欠点だろ。

924 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 19:27:31 ID:A+Baygy5
>918

他の国は宗教があるんだから仕方ないじゃん。
宗教の根付いてない日本型の仕様を他国にも強制することになる。
それは傲慢なことだ。

武装放棄なんて宗教を残すかぎり不可能だし、
逆にいえば宗教を捨てさせれば可能ということになる。



925 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 20:14:48 ID:ubLCRb4+
>>924
いや、宗教を捨てても信条や欲があれば軍備放棄は無理。
例えば、宗教を根絶したはずのソビエトはそれ以上に悪質な共産主義と言う信条の元世界中の紛争に手を出したし、民族紛争も自民族と言う信条が元。
そしてすべての問題の根底は人間の欲

926 :名無しさん@3周年:2008/07/26(土) 22:24:31 ID:3FuZzfV8
別に日本も無宗教ってわけじゃないしな
道徳の規範として儒教教育 毎年元旦に天皇家が大神官を務める土着神への賽銭投げ
冠婚葬祭には宗教色の強い儀式を通じて社会や地域との連帯や絆を確認するのが普通だし
世俗的なイスラーム国家や政教分離の進んだキリスト教圏国家と変わらん宗教観だよ日本って
無論国家の枢要な部位に特定の宗教団体と繋がりの深い政党が影響力を行使して国務大臣まで務めているのは理解しているし
自民党や民主党の保守系議員も靖国神社参拝(自分としては千鳥ヶ淵戦没者墓苑で十分代替可能とは思うが)に積極的だ
国内ではあいりん地区に代表される住民暴動や反政府組織による平和デモに名を借りた示威脅迫行動
(何の罪もない自衛官の子弟が反戦教師に差別されたり自衛隊宿舎に不法侵入して脅迫文ビラを撒き散らすなんて事件はいくらでもあるし有罪判決もでている)

我が国も十分思想や信条宗教が社会や実生活に多大な影響を及ぼす点は理解できるとおもうし
その雑多な国民感情に一国武装放棄論を押し付ける何者かが傲慢できることも理解できるよね?
傲慢なのは宜しくないんだろw


927 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 11:17:49 ID:u+T8bRne
日本だけが武装を放棄しろなんて狂気の沙汰。

中国やロシア北朝鮮の武装を放棄させてからだろ日本が放棄するとしたら。

928 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 18:08:45 ID:oKNXzmbm
その前に核武装だろ

929 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 18:23:32 ID:HeNAMF0L
武装したい椰子だけ武装すれば?
ただし放射性物質は各人の管理の下、自宅の庭で処分する様に。

930 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 18:36:17 ID:T5Cn7foi
>>929
アメリカ並に銃社会にしたいのか?
まぁ武装を各個に自由にして、国家の軍事力を無くしたらアメリカってよりソマリアみたいになるだけだけど。

931 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 19:15:06 ID:J5Nn74AL
欧州の評価では日本は米国に加護された猿

932 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 19:21:54 ID:T5Cn7foi
>>931
戦前は、生意気なサルだけどな。

933 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 19:27:45 ID:8e1DNm0h
日本がニュージーランドあたりとか
EUみたいに周りが穏健な民主主義国ばかりってんなら
夢ももてるけどね・・・・

近隣諸国がロシアってだけで普通はご愁傷様なのに
中国、北朝鮮、韓国とナチスとソ連にはさまれたポーランド並みに
最悪悲惨な近隣諸国・・・・

この近隣諸国でよく非武装なんて夢が見れるよな・・・


934 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 20:02:15 ID:g79vUGWz
933は面白いこと言うなぁ。まさにそのとおり

935 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 20:13:58 ID:2cVdKGSm
自衛隊を見かけたら全力で罵倒しよう!

936 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 20:48:03 ID:t8fxXw1X
そうだね。
君の好きな軍隊も見かけたら全力で罵倒するわ。

937 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 21:20:54 ID:T5Cn7foi
>>935
集団で制服自衛官は罵倒できても、屈強な空挺隊員に一人で罵倒はできない。
最近めっきり仲間も減り、イベントも縮小かと言って一人で基地に文句を言いに行く度胸もなく、家で2ちゃんに一言レスでストレスを発散する>>935であった。

938 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 21:49:27 ID:HagcM0pm
防衛利権ってもうかるんだね
脅威をあおって、搾取して、うひょー

自衛隊って士気めちゃくちゃ低いだろ?たるんどるみたいだし、まあ分かるよ

939 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 22:05:12 ID:T5Cn7foi
>>938
こんなアホでも守るのが仕事だと言われりゃ、士気も下がるわW

940 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 22:10:06 ID:HagcM0pm
国難が過ぎ、傲慢になり、役人気質が芽生え、昭和にすっかり腐れ官僚体制になった糞日本軍、みたいだな。
大丈夫か? これマジレスなんだけど。

941 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 22:43:05 ID:T5Cn7foi
>>940
太平の世が続けば国はそうなるのが宿命。
別に、昭和初期に限らず江戸末期も平安末期もそれで国が崩れている
元々日本人は政府や自衛隊に限らずそんな体質の民族なのさ、このスレ見ればよく分かるだろ?

942 :戦争利権のクズどもは全員海に沈め!:2008/07/27(日) 22:51:31 ID:qfPVOb2j
秋山容疑者に1億円 山田洋行側、毒ガス弾処理受注巡り

社団法人「日米平和・文化交流協会」専務理事の秋山直紀容疑者(58)の脱税事件で、秋山理事が03〜05年、
国発注の毒ガス弾処理事業の下請け受注に絡んで、軍需専門商社「山田洋行」側から約1億円を受け取っていた
ことが25日、東京地検特捜部の調べでわかった。この約1億円は米国のダミー法人の口座に入った後で日本に
送金され、秋山理事の隠し所得とされる約2億3200万円の中に含まれているという。

http://www.asahi.com/national/update/0726/TKY200807250469.html



943 :自衛隊ゴロ・愛国ゴロどもを総括せよ!!:2008/07/27(日) 22:55:28 ID:qfPVOb2j

【主張】秋山理事逮捕 防衛利権の根幹にメスを
2008.7.27 03:15

このニュースのトピックス:主張
 東京地検特捜部は、社団法人「日米平和・文化交流協会」の秋山直紀専務理事を所得税法違反(脱税)
の疑いで逮捕した。秋山容疑者は日米の防衛関連企業と政官界をつなぐ「フィクサー」と評されている。

容疑は、防衛関連メーカーなどから受けたコンサルタント料のうち、約2億3200万円の個人所得を隠し、
約7400万円を脱税したものだ。日米のパイプ役の影響力が多額の利益を生み出す防衛利権の一端を
示している。捜査当局は厳正かつ徹底的に事件の全容を解明し、ウミを出し切ってもらいたい。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080727/crm0807270316006-n1.htm

944 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 22:57:14 ID:qbS7g2b5
腐れ官僚も腐れ自衛隊も産まれた時にはただの一国民
どこかの組織が腐っているとすればそこに人材を送り込んでいる国民の質が問われるな
もっともっとギチギチに法律を強化して社会をガッチリ監視して
官僚になっても自衛隊になっても政治家になっても性根の腐らない質の高い国民をつくらんといかんな

945 :名無しさん@3周年:2008/07/27(日) 23:50:11 ID:eblx0Nvm
         ____
         |    |
         | 自 |
         |    |
         | 衛 |
         |    |
         | 隊 |
         |    |
      ,,,.   |  . |.  ,'"';,
    、''゙゙;、).  |    |.  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\


946 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 00:00:36 ID:HCJmRkYP
パワハラ受けたからって八つ当たりすんなよ。

947 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 00:12:22 ID:HCJmRkYP
というのは冗談。
パワハラ受けたのか?

948 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 09:10:21 ID:wcdZ1+yU
>>944
それ間違いよ。
専制国家はもっと弱いのは歴史が証明しているじゃないか。
一つのほころびでいっせいに蜂起しておわり。
やはり、人間の性質なのか国の特徴なのか、日本は花火だな。
まだまだ国際社会において未熟な国なんだろう。

949 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 09:54:52 ID:bpnB/RLq
自民党の腐敗・自衛隊の腐敗はどうでも良い、軍隊があればそれでOKって言うのが、
ここに出没するウヨ軍オタの特徴。

しかも守る対象が社会システム(政府・省庁)であって、国民は2次的に守られる存在って明言してるのが笑える。
そんな軍隊イラネーって〜の。

950 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 10:22:31 ID:UKslD+ik
>>949

>>551
>>573

951 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 10:42:12 ID:X1fS6p6U
自衛隊は必要ないパート5のスレ立てよろしくー>有志

952 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 11:08:16 ID:esOLRhfl
>>949
教員が腐敗してるから、教育は必要ない
医者が腐敗してるから、医療は必要ない
道路公団が腐敗してるから、道路も必要ない
いやー、最近不祥事多いから、健康で文化的な生活なんてできませんなW

組織の不祥事と、その組織の役割は別の問題なのに、同一視している949は笑えるW

953 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 17:20:13 ID:wcdZ1+yU
やあ、またきたよ >>944
国民のせいにするのもいいが、
そんな精神の人は役人にはなってはいけない。
ましてや国防に携わる人間にはふつう考えられないことだと思うぞ?

954 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 17:33:20 ID:jsQuMmOj
竹島では4000人抑留されて40人以上殺されてる

9条は意味ないよ

自衛隊は絶対に必要



955 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 17:42:04 ID:FPPFFU4D
自衛隊は海上保安庁の下部機関でいいよ 海上保安庁に焼きを入れてもらえ

956 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 21:35:43 ID:8WSby1sG
>>953
そんな精神の国民をなくす努力をしたほうが 役所だけでなく民間でも好影響を及ぼすんでない?
民はよく官をヤクザにたとえて貶めるが 本物のヤクザは官でなく民側で生息しているわけだろ?

957 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 21:54:52 ID:UjAdhnf/
毎日が韓国の竹島の態度を批判をしてたぞ。
日本の良心は朝日新聞しかないね・・・

958 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:07:10 ID:UOOLGopU
自衛隊が政府の私兵という主張するひとって

中華人民共和国とか朝鮮民主主義人民共和国の国民だろ。

それならどうしても国民国家という存在が理解できないのもわかる。

959 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:15:13 ID:G6dPB8Rb
>>957
あっそ

960 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:19:04 ID:VSztyXAu
毎日=産経=統一教会

961 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:21:03 ID:dcsUOvUw
>>949
軍隊ってのは特定の個人を守るものではない。
軍隊が守るのは総体としての国民・・・・・・つまり社会そのものだよ。


ま、それはおいといて。

ちょっと質問なんだが、社会そのもの守るべき軍隊が必要ないという意見を持っているみたいだが、それは何故だ?

また、社会と国民とを区別して考えているようだが、君が言う国民というのは具体的になんのことだ?


962 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:25:25 ID:dcsUOvUw
>>893
私の結論とそれにいたる理由はすでに述べているんで、ちゃんと文章読んでくれ。


で、結論が先に来る奴が癌になる理由は・・・・・・いわないと分からない?

963 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:31:35 ID:dcsUOvUw
>>953
そうだな、政治家や役人が国民のせいにするのを許容するのはいけないことだ。

しかしながら、主権者であるはずの国民が政治家や役人を責めることによって、自らには一切の責任などないと思い込むのも問題だろう。


政治家や役人を責めるのはいいさ。っていうか常に厳しい目で監視すべきだ。
しかしながら、政治家や役人を責めるときは自らに対しての自戒の念も同時に持つべきだろう。


ま、理想論だがね。

964 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:49:47 ID:rNGWqMjx
>>961
軍隊が守ろうとしているのは、軍隊だけだ。

965 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 22:54:55 ID:G6dPB8Rb
あなたの好きな他国の軍隊が守ろうとしているのは、
軍隊だけだということですね。わかります。

966 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 23:06:35 ID:UOOLGopU
>964
そういう状態の国は軍事独裁国家っていうんだよ。北朝鮮や中国共産党政府とか
ミャンマーとか。

967 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 23:08:01 ID:dcsUOvUw
>>964
仮に「軍隊が守ろうとしているのは、軍隊だけだ。」だとしても、軍隊というのは単独では存在できない。
社会という枠組みの中でしか生きられない。

結局は(総体としての)国民を守ることになるんじゃないの?


968 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 23:13:03 ID:dcsUOvUw
>>966
ミャンマーみたいな場合は、軍隊が正常に機能していない例だろうね。
本来は社会を守るべき軍隊が、特定個人の利益のために使われている。

軍事独裁政権かどうかはあまり問題ではないだろう。


で、仮に自衛隊がそういう状態であったとするのならば、やるべきことは自衛隊をなくすことではなく、正すことだろう。

(正常に機能している)軍隊自体は必要だからね。

969 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 01:32:48 ID:mrtCMcQk
何べんも刑法の例を示して
「日本国憲法は国民よりも社会システムを優先させる軍オタネトウヨ御用達DQN憲法」
だと証明しているのにこのスレの反戦お花畑どもはそれを自民党のせいに擦りつけようとしているのが不思議でならない
政権与党が代わっても憲法によって定められた法律と法によって定められた行政組織が国民よりも社会システムを優先させるという現実が
自民党下野時代に明らかになっているのに リアルゆとり世代の反自衛隊論者は自分でみたこと以外は歴史上の事実でも信じないらしい

誰でもいいから反自衛隊論者の諸君
「日本国憲法が人権を保障しているにも関わらず 国民の一員である犯罪者の人権を著しく抑圧する違憲な刑法を容認している」事実を
「国民より社会システムを優先させる体制はDQN」というロジックで矛盾なく証明してみせてくれよw
まぁ何べんきいても逃げ回ってる連中だから今回もスルーだろうがなw
論破終了 OK?


970 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 12:52:48 ID:DpOBIffA
>>968 :名無しさん@3周年:2008/07/28(月) 23:13:03 ID:dcsUOvUw
>>で、仮に自衛隊がそういう状態であったとするのならば、やるべきことは自衛隊をなくすことではなく、正すことだろう。
>>(正常に機能している)軍隊自体は必要だからね。

で、そう言う発言も議論もここのウヨ軍オタからは一度も出て来ませんでした・・・と。
はじめに軍隊ありき、これが連中のスタンス。

何しろ自民党マンセーで、軍隊がどれだけ腐敗しようが一向に構わない人達だからねぇw
南ベトナム軍に期待した米軍の様に、制服と武器さえ与えておけば正常な軍隊の働きをしてくれると思い込んでいる所がおめでたい。
まぁ大体の国ではそう言う軍隊によって国民が酷い目に遭っている訳だが。




971 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 14:54:22 ID:rFf/waWn
せめて、

軍事関係の仕事で生計を立ててる人間が多いんだから自衛隊とか維持しなきゃ駄目。
 政府が雇用を作ってくれている事実を理解し、現状の均衡を崩すようなことがあっては
 ならない

くらい言うならまだ可愛げがあるんだけどな…。
ココの馬鹿どもは結局、×××が攻めて来る≠チていうばかり。




972 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 15:09:10 ID:wpEk9d/D
>>948
>まだまだ国際社会において未熟な国なんだろう。

謀略が常識の国際社会の裏をもっと学ぶべきだね。
小説や映画の世界としてしか見ない日本人は能天気すぎる。

非武装なんて掲げた政党の滓がまだ生き残っている日本は平和すぎなんだね。

KGBやCIAのような組織を持とうとしないなんて、眼も耳もふさいで歩くようなもの。
国家として、戦う以前の問題だね。

973 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 15:13:31 ID:A3xVHSm5


【竹島問題】 韓国首相、竹島を初訪問し実効支配アピール…30日には韓国軍が戦闘機など使って島の防衛訓練
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217310848/



974 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 15:16:52 ID:wpEk9d/D
>>971
あんたの主張は、

「泥棒なんて何処に居る?見回しても居ないのだから、鍵をかけるなんて無用。
周りを信用していないと宣言するようなもの、近所の手前家にある鍵は全て無くしましょう、無駄だ。」

と、 言うようなものかい?

975 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 20:34:39 ID:TYn9YORH
>974

え!?

いつまで「個人犯罪の泥棒」と「国家規模の侵略」を同等に論じるの?



976 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 20:56:19 ID:du9hBXC4
>>975
本質的には同じ事だよ。何が違うのか?

977 :名無しさん@3周年:2008/07/29(火) 21:36:55 ID:3KruSkos
>>970

>>(正常に機能している)軍隊自体は必要だからね。

>で、そう言う発言も議論もここのウヨ軍オタからは一度も出て来ませんでした・・・と。
>はじめに軍隊ありき、これが連中のスタンス。


>>165
>>281

どんだけ俺のレス迂回されてるんだろう・・・・('A`)


978 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 03:21:28 ID:toIdLslB
>で、そう言う発言も議論もここのウヨ軍オタからは一度も出て来ませんでした・・・と。
>はじめに軍隊ありき、これが連中のスタンス。

っていってるわけだからおまいさんは軍オタネトウヨではない自衛隊擁護論者だって理屈だろ
オレには違いがよくわからないが 反自衛隊の連中にとって彼らのロジックで否定できない自衛隊擁護論者は
めでたく軍オタネトウヨのレッテルから開放されて「関わると反自衛隊のロジックが崩壊するやっかいもの」にレベルアップするわけだ


979 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 10:05:10 ID:I4+G3dBC
韓国マスコミが、日本と戦争をしたら韓国側が不利だと言ったそうだ、
良かったな、ウヨ軍オタ君達。

君らの大好きな自衛隊が韓国側から評価されたよw

980 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 10:54:11 ID:toIdLslB
韓国マスコミも阿呆だな
護りの軍隊である自衛隊は最高の首尾でも迎撃成功までが限界
敵地へ攻め入り 補給を確保し 屈服させるまでの続戦能力など
ドクトリンの面からも予算の面からも装備の面からも訓練の面からも法整備の面からも持ち得ない
ってことぐらいウヨ軍オタならとっくに承知していること(軍オタでないウヨがどう思っているかはシラネ)
つまり引き分け以上は望めない仕様なんだが
ひょっとしてくだんの韓国マスコミとやらは
「韓国軍が日本へ侵攻した際の勝率」でも分析評価したってのか?
そんな恐ろしいことを考えている隣国は危険だな 自衛力を高めて用心するにこしたことはないw

981 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 16:52:42 ID:E9j6XhJ7
「失うものなど何も無い人間」や「住所や立場もない人間」が行う犯罪と
「国家に属する軍隊の侵攻」がどう同じなんだ?


982 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 19:01:19 ID:Pz+Lp6fg
>>981
国家だって北朝鮮みたいに自暴自棄な奴いるだろが

983 :名無しさん@3周年:2008/07/30(水) 23:16:58 ID:QrjUcOzX
必要あるに決まってるだろ
だから今の日本があるんじゃないか

仮に現時点で自衛隊解散、武力完全解除してみ
韓国、朝鮮が我先に攻めてくる
竹島、対馬取り戻したとか言うのは間違いないなw

北はソ連が北海道取ってアイヌは我が同胞、同胞の地を取り戻したとかね

でも日本の政治家はどんどん腐ってきて今はもう相当やばい
首相レベルで国を売るような法律とか作ってるしね

984 :名無しさん@3周年:2008/07/31(木) 18:32:30 ID:VbA5MRsv
>>981
>「失うものなど何も無い人間」や「住所や立場もない人間」が行う犯罪と


失うものがあるから、護るために罪を犯すんだぞ、金持ちが罪を犯さないとでもいうのか?

どんな人間でも可能性はあるから、備えるべきだね。

現実に隣国の中国はチベットを占領したしベトナムにも攻め込んだ。

985 :名無しさん@3周年:2008/07/31(木) 22:08:54 ID:4wsGLSnj
>982

なんで挙げる例が北朝鮮なのかなあ?現状最も危険な国はアメリカだろう。
軍事関係に携わるヒトですか?


>984

中国が攻め込んだとか、いつの話してるのか?
第一、現状の政府は何の防衛姿勢も示してないし、それどころか静観状態だ。
毒ギョーザとか竹島とか、反発する気も見せやしない。
所詮、武器転がして関連雇用維持のための軍隊なんだよ。
今時、本気でどこが攻めてくるとかほざいてるとしたら、真正馬鹿。
どうせ、軍事関係の人間だろ?


986 :名無しさん@3周年:2008/07/31(木) 22:26:43 ID:G7MiVSDg
すべてが「軍事関係の人」に見える人(笑)

987 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 00:16:34 ID:DR66C4V5
次スレ

【税金ドロ】 自衛隊は必要ない Part5 【犯罪集団】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1217517289/

988 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 02:02:05 ID:0ifDgMN3
>>985
へぇー
じゃあ世界の大半の国や人は軍事馬鹿なわけだw
面白いね君

989 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 02:40:28 ID:rYURaz3x
>>985
>今時、本気でどこが攻めてくるとかほざいてるとしたら、真正馬鹿。
その論理が正しければ自衛隊なんてものはとっくに無くなっている。
米軍もわざわざ太平洋渡ってまで日本に駐屯したりしていない。

990 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 03:01:33 ID:nopT2R4p

 「東村山・朝木明代元市議 不審死事件」を糾弾する『主権回復を目指す会』
勇気ある日本人が行動を起こしています。支援宜しくお願いします。
http://jp.youtube.com/watch?v=CAjjED3xJfY
http://jp.youtube.com/watch?v=CuGBIk3arLs
 心ある方、画像拡散お願いいたします。



991 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 13:37:52 ID:psgoQz3U
>>985
強大な軍事力を背景にした外交圧力を無視しろというのか?

中国の外交が軍事力を武器にしている現実を理解しないのか?
アメリカという一番明確な事例を日々目にしながら、軍事力の影響力を否定するのか?

外交に軍事力の影響がゼロとでも言うなら軍備も無駄だが、そんな世界は地上にはない。
中国の資源外交を陰で支えているのは軍事力だよ。

992 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 13:43:58 ID:psgoQz3U
>>985
>中国が攻め込んだとか、いつの話してるのか?

南沙諸島の資源略奪は昔の事じゃないだろう。

ベトナムやフィリピン海軍が脆弱だから増強された中国海軍の前に涙を飲んだのだろう。

中国が軍備増強しているのは世界中から批判されているだろう。
中国を攻める国が何処にある、あの戦力は既に自衛力を逸脱しているぞ。

世界がやめろというのに、無視して莫大な軍事予算の増加を続ける国を無視しろというのはバカだよ。

993 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 13:48:42 ID:vE4g1Zxu
日本が中国に攻め込んだとか70年以上前のことをグダグダいってる連中だからね

994 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 16:07:13 ID:psgoQz3U
日本がいまもアメリカについているのは、アメリカの軍事力を背景とした影響力を重視しているから。

995 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 19:18:53 ID:BJ+o8fSY
アメリカ軍からの情報がないと自衛隊が麻痺しちゃうから

996 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 21:32:49 ID:BcU1JMsd
アメリカに見捨てられた日本。(親米ネトウヨ号泣)


米大統領、竹島問題で「中立」強調
2008.8.1 19:42

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080801/kor0808011949005-n1.htm


米軍頼みで国土防衛を考えている親米右翼君達、ご苦労さん、
アメリカは君達が困っても協力しないってさ。
日本独力でどうやってこれらの外交問題を解決する気なのかな?

超赤字財政だが、国民に重税を掛けて北朝鮮以上の超軍事国家でも建設するかい?w

997 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 21:36:27 ID:vOOXw5+b
親米でも反米でもない右寄りの俺はなんとも思わなねーや。

998 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 22:25:16 ID:0ifDgMN3
現時点でも本気で戦争すれば制海権くらい取れるんだけどな

999 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 22:26:44 ID:ofD8y9nT
>>996
右翼はその事良く判ってるだろう。
左翼以上に。

1000 :名無しさん@3周年:2008/08/01(金) 22:30:35 ID:kiaOWQoC
1000 GET

uyo 死ね!ww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

472 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)