5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止74

1 :名無しさん@3周年:2008/06/24(火) 12:56:17 ID:7kxVyKt4
過去スレッド
73 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213258113/
72 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211868027/
71 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210699953/
70 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209730316/
69 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209052382/
68 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1207559807/
67 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1206700789/
66 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1206083821/
65 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1205408811/
64 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204694785/
63 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1203856040/
62 http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1203081869/

議論を続けてください。
天皇制を終わらすのは、私たち日本人に課せられた使命です。

794 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 01:50:33 ID:88rzqmFH
>>792
> >>787
> >「我が闘争」ですら発禁で、ホロコーストの数について少し異を唱えただけで逮捕される
> 当たり前じゃん、それに関しても何故そうなのかという教育は
> 社会人に対してすら行われている
>
> ドイツに住んでいた事があるなら
> >言論のない国
> だのと言う妄言は出てこない筈だよ
明らかにナチについては「言論のない国」です。その他のことは普通だけどね。

どんな理由があれ、思想・言論に制限があってはいけません。
その点でまだドイツは三流国なのです。ここだけ、日本の方がまだ優れてる。

795 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 01:50:48 ID:SwDjXRWI
>>772
> >>771
> で、その天皇制のメリットは何さ、

良い質問ですね。
下記レスに纏めてありますよ。

>>36 天皇の価値纏め(天皇維持メリット)その1
>>37 天皇の価値纏め(天皇維持メリット)その2

796 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 01:54:31 ID:8iLFd+ll
>>790
>情報で何が
ドイツ民衆の家族内や身内でしか話さない感情
つーか、ドイツに住んでいたなら、この情報公開は相当に画期的な事と
けっこうな報道にもなった筈なんだが
これ以前の時代って事なのかな?

ホロコーストは計画されたものか否かってのは論争の火種だったでしょに
これも知らないのか??

山田朗はこの手の研究の第一人者といっても良いと思うよ
で、事実をちゃんと記憶しような

>未だにくだらない呪縛
戦う民主主義 も知らないのか?
ナチ犯罪を無かったなどという事を含めて、ドイツがドイツである故の
最大のポイントじゃないか、本当にドイツに住んでいたのか??

797 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 01:59:48 ID:SwDjXRWI
>>787
> >>786
> >明治維新で天皇は、日本国民に近代化を与え士農工商エタ非人の身分を廃止して平民とした。
> >国民全員教育制度を整備し識字率を大いに高め物心両面の豊かさを築く基になった。
> >これを搾取とは言いませんよ。
> 天皇がやったわけではないけどな、
> つーか天皇には何の法的決定権は無いんじゃないのかい?

おっしゃるとおりですね。
しかし、天皇が元首として任命した政府の決定に実行しなさいとOKを出したのは天皇ですよ。

> 明治維新で天皇持ち上げた薩長人が天皇を掲げた太政官を倒そうと反乱起こしてたリしてたから、
> 日本の平和とはあんまり関係ないだろ。

錦の御旗を与えた事により、日本の諸侯の大半が錦の御旗の基に大同団結したから反乱は鎮圧
され国家を2分して戦い、外国の餌食に成らずに済んだのは、此ひとえに天皇の与えて
錦の御旗の効果ですよ。
権威とは、このように使うべきと言うお手本のようなものですね。


798 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:02:04 ID:8iLFd+ll
>>793
>どんな思想をもとうと自由
ドイツ人は、ドイツを破滅させる思想を良しとはしない
それは大原則

>全体主義的な発想
国際社会の中で優位に生き延びる上での考え抜いた政策
ドイツに住んでいたんだよね
>政府もそんな政策は
ドイツの歴史リスクに対する歴史政策は有名だよ
日本でも講演されたでしょに

>三年前まで
なのに「ヒトラーを支持したドイツ国民」も「議論された過去」も読んでないんだ?

799 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 02:03:16 ID:SwDjXRWI
じゃまたね。

800 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:04:16 ID:8iLFd+ll
>>794
ドイツに住んでいたのなら
>どんな理由があれ、思想・言論に制限があってはいけません
などとは口走らない筈だよ
つーか何しに行ってたの?
繰り返される報道特集など、充分に見ている筈なのに
それほど歴史に疎いままってのは何なんだ??

801 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:05:29 ID:wSDPg6gZ
>>797
>しかし、天皇が元首として任命した政府の決定に実行しなさいとOKを出したのは天皇ですよ。
ん? それだと、天皇が元首として任命した政府の決定に実行しなさいとOKを出したことに対する責任も発生せやせんか?
功績は天皇へ、失敗の責任は大臣へ、
都合が良いにも程があるな。

>錦の御旗を与えた事により、日本の諸侯の大半が錦の御旗の基に大同団結したから反乱は鎮圧され
あれ薩長人がバカだったからだぞ、
薩摩の西南戦争に居たっては初日から晩ご飯用意してなかった、ってくらい行き当たりバッタリだったからな、
会津人の参加は『薩摩憎し』や『賊軍会津の待遇改善』からだし、

802 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:17:58 ID:88rzqmFH
>>794

> > >「我が闘争」ですら発禁で、ホロコーストの数について少し異を唱えただけで逮捕される
> > 当たり前じゃん、それに関しても何故そうなのかという教育は
当たり前ではない!!
我が闘争を見ることすら出来なければ、ヒトラー自身が何を考え、どういう思想を持っていたか
を直接知ることもなく、その研究もできないまま、ドイツの歴史を学ぶんだぞ。
そんなことで正しい歴史が学べるはずがない。彼らは、見栄えよく作られた、偽者の歴史しか学んでいません。

>>796

> ドイツ民衆の家族内や身内でしか話さない感情
> つーか、ドイツに住んでいたなら、この情報公開は相当に画期的な事と
> けっこうな報道にもなった筈なんだが
> これ以前の時代って事なのかな?
> ホロコーストは計画されたものか否かってのは論争の火種だったでしょに
> これも知らないのか??
知ってるよ。私は思想的に偏った人間の話には乗らないだけです。ドイツの議論にはかなりおかしなものがあるから。

> 山田朗はこの手の研究の第一人者といっても良いと思うよ
その人も思想的に偏っている。自衛隊廃止論者だし。昭和天皇の戦争指導とかってこの人の売りじゃんw「参考」程度にしかならん。
だんだんとあなたの背景が見えてきたなw

> ナチ犯罪を無かったなどという事を含めて、ドイツがドイツである故の
> 最大のポイントじゃないか、本当にドイツに住んでいたのか??
「 ナチ犯罪を無かったなどという事を含めて」ドイツでそんな発言できるわけないじゃんw
言論がないという話をしたばかりなのだが・・・・・・矛盾だらけだなw

偏った左翼思想を垂れ流すのはやめましょう。

803 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 02:22:10 ID:SwDjXRWI
>>801
> >>797
> >しかし、天皇が元首として任命した政府の決定に実行しなさいとOKを出したのは天皇ですよ。
> ん? それだと、天皇が元首として任命した政府の決定に実行しなさいとOKを出したことに対する責任も発生せやせんか?
> 功績は天皇へ、失敗の責任は大臣へ、
> 都合が良いにも程があるな。

組織とはそういうものですよ。
もちろん、功績は天皇のみに有るわけではない。明治維新の志士達に有るのは当然ですよ。
それで納得できますか、それぞれに役割があり運命共同体でも有るからね。
その意図を大して団結し成果を上げた国民にもあり成果を享受したのは日本国民です。
責任を取る人には、大きな国家予算運用権があり人事権があるので責任は
当然ですし功績も当然大きくたたえられるものです。

> >錦の御旗を与えた事により、日本の諸侯の大半が錦の御旗の基に大同団結したから反乱は鎮圧され
> あれ薩長人がバカだったからだぞ、
> 薩摩の西南戦争に居たっては初日から晩ご飯用意してなかった、ってくらい行き当たりバッタリだったからな、
> 会津人の参加は『薩摩憎し』や『賊軍会津の待遇改善』からだし、

西南戦争も会津の賊軍も、体勢には対した事はない抵抗でした。
それでも明治新政府は、軍費浪費による財政難に苦しんだが、植民地に成るほどのものではない。
これが天皇2分して戦ったら大変な事になったでしょうね。
戦国時代の二の前だし何より欧米列国の植民地に成っていたでしょう。
それを防いだのが天皇の与えた錦の御旗です。


804 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:22:41 ID:88rzqmFH
>>798
> >>793
> >どんな思想をもとうと自由
> ドイツ人は、ドイツを破滅させる思想を良しとはしない
> それは大原則
何を言ってんだ、もう。だからダメだと言ってるんだよ。
「破滅させる思想」って何だよ。言葉遣いがいちいちおかしい。

> >全体主義的な発想
> 国際社会の中で優位に生き延びる上での考え抜いた政策
> ドイツに住んでいたんだよね
> >政府もそんな政策は
> ドイツの歴史リスクに対する歴史政策は有名だよ
分かってるよ。そんな建前だけの政策をあんたはありがたがってるのか? ただの戦略だということはドイツ人はみんな知ってるんだよ。
そんなものに甘んじるのではなく、ドイツも言論の自由を早く取り戻し、ナチについて自由に討論すべきだと言ってるんだよ。

> 日本でも講演されたでしょに
> >三年前まで
> なのに「ヒトラーを支持したドイツ国民」も「議論された過去」も読んでないんだ?
読んでないよ。そんな過去のナチ犯罪に拘っていられるほど暇じゃないんだ。

私は個々の瑣末なことについてはどうでもよく、全体として、こんなことを未だに問題にしていること自体に
異を唱えてるの。日本の問題についても同じ。いつまでもこんなくだらないことやってないで、
さっさと新しい世代は、「戦争は過去の話」とケリをつけて先に進むべき。歴史からは反省ではなく、「教訓」を学べばいい。
左翼と老害は足を引っ張るんじゃない。

なんであんたはドイツについて何も知らないでいて、的外れなことばかり偉そうに言っているの?
偏った本で読んだ知識はあるのかもしれないが、実態を全く知らないのがよく分かる。

805 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 02:26:35 ID:SwDjXRWI
お休みなさい。

806 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 02:30:16 ID:wSDPg6gZ
>>803
ご利益があれば信仰のお陰、
悪いことが起これば信心が足りない。
って新興宗教みたいw

807 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 02:37:02 ID:SwDjXRWI
>>806
> >>803
> ご利益があれば信仰のお陰、
> 悪いことが起これば信心が足りない。
> って新興宗教みたいw

それは、貴方の偏見ですよ。
南北朝分裂して戦国に導いたのは、天皇が権威に飽きたらず
権力をも求めた為であった天皇の責任です。

先輩天皇が、権力を天皇から分離して権威についた日本国を作ったのに
その意味を理解出来ない天皇が居たのです。
戦国時代の教訓は、天皇は権力を求めてはいけないと言うことです。



808 :天皇は日本国民の宗家:2008/06/28(土) 02:41:51 ID:SwDjXRWI
>>806
つまり、日本の歴史は、天皇は権威について、権力を分離しなければいけないと教えている。
日本の歴史は、日本国民は天皇を手放してはいけない。
日本国民は、天皇を誰もが確認できる国家元首象徴に位置付け大同団結の
旗頭にせよということです。



809 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 03:28:33 ID:2YQoptHY
>>808
アセンション・カルト信者にも同じようなことを言ってる奴がいるな。

810 :愛国者:2008/06/28(土) 03:55:58 ID:rJJjltQL
>>804
>そんなものに甘んじるのではなく、ドイツも言論の自由を早く取り戻し、ナチについて自由に討論すべきだと言ってるんだよ。

日本も天皇批判が言論統制されないぐらいの言論の自由を取り戻さなきゃな。
外国よりまず自分の国のこと考えろよw

811 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 03:59:03 ID:88rzqmFH
>>810

何言ってんだ?日本は言論の自由は十分確保されてるだろ。
どれだけ天皇の悪口言っても、罵詈雑言で天皇制度叩いても、総理大臣をぼろ糞にこき下ろしても、
逮捕されるどころか、お咎めを受けることもない。

こんなに自由に発言できる国はないよ。

812 :愛国者:2008/06/28(土) 04:01:16 ID:rJJjltQL
>>811
どこのメディアが天皇罵倒して叩いてんだ?教えてくれw

813 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 04:08:15 ID:88rzqmFH
>>812
> >>811
> どこのメディアが天皇罵倒して叩いてんだ?教えてくれw
メディアの話なんかしてないんだが・・・
天皇制に反対してるメディアはあるだろ。週間金曜日とか。

814 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 04:17:44 ID:88rzqmFH
インターネットをメディアに入れれば、2chなんかがその典型だなw
テレビや新聞でも、朝日系などは天皇や天皇制に関してはいくらでも批判報道してる。
罵倒しても、逮捕されたり、発言を封殺されることなどあり得ないだろう。
日本の言論の自由はすばらしい水準。

815 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 04:21:07 ID:NApIhsJr
私は「人間平等論」が大原則だ!

816 :愛国者:2008/06/28(土) 04:31:59 ID:rJJjltQL
>>813、814
じゃあ考えれば分かるだろw
それだけあって、何故テレビで批判されることがまったくないのかな?
ひどい視聴率にも関わらず利益主義のテレビ局がずっと皇室番組を続ける理由は?
言論統制されてるからだよ。

817 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 04:36:09 ID:88rzqmFH
>>816
> >>813、814
> じゃあ考えれば分かるだろw
> それだけあって、何故テレビで批判されることがまったくないのかな?
> ひどい視聴率にも関わらず利益主義のテレビ局がずっと皇室番組を続ける理由は?
> 言論統制されてるからだよ。

なんだそれw 単に批判する必要がないからだろ。皇室が何か批判されるようなことしてるか?
「利益主義のテレビ局がずっと皇室番組を続ける理由」は視聴率が取れるからだろ。
つまり見たい人がいるから。うちのおばあちゃんなんか喜んで見てるよ。

818 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 04:38:00 ID:88rzqmFH
>>817

> > それだけあって、何故テレビで批判されることがまったくないのかな?

それに>>814にも書いたように、「テレビで批判されることがまったくない」なんてことはない。
テレビ朝日なんかよく批判報道してるよ。


819 :愛国者:2008/06/28(土) 05:02:37 ID:rJJjltQL
>>817、818
お前が天皇制を批判する必要がないと考えるのは自由だが、テレビ以外のメディアで
あれだけ批判があってテレビではほとんどないのがおかしいって話。

>つまり見たい人がいるから
お前のおばあちゃんはどうでもいいw事実として皇室番組の平均視聴率は4〜9%。
普通なら打ち切りにする酷さだが。

820 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 05:13:40 ID:88rzqmFH
>>819
> >>817、818
> お前が天皇制を批判する必要がないと考えるのは自由だが、テレビ以外のメディアで
> あれだけ批判があってテレビではほとんどないのがおかしいって話。

天皇制じゃなくて、象徴制なわけだけど、それを批判してる人がそれほどいる?
私の印象では、象徴制まで批判してる人は少数派だが。

>事実として皇室番組の平均視聴率は4〜9%。
> 普通なら打ち切りにする酷さだが。
ソースは?

いくら利益主義のマスコミであっても、視聴率が低くても、報道などは必要と考えて流す良心くらいは
あるみたいだからね。別に不思議じゃないよ。

信頼できるかどうかは分からないが市民記者サイトにこういうのがあった。
「『皇室』は一定の視聴率が確保できる」というのがテレビ界のセオリー」
http://www.news.janjan.jp/media/0602/0602120125/1.php

821 :愛国者:2008/06/28(土) 05:29:23 ID:rJJjltQL
>>820
いくらでもいるよ。視聴率も廃止論も少しはネットで調べてみたらどうだ?

>報道などは必要と考えて流す良心くらいはあるみたいだからね。
何を根拠にそこまで信用してるんだ?w妄信するのはやめたほうがいいぞ。

822 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 05:31:22 ID:88rzqmFH
調べたけど具体的な視聴率は分からなかった。だからソースを聞いてるんだけど。
まあどうでもいい。
もともと私が>>811で話したのは一般人の言論についてであって、マスメディアの話ではない。


823 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 05:38:27 ID:88rzqmFH
NHKの視聴率に関する記事では、

「早稲田大が優勝を決めた3日の東京六大学野球春季リーグ・早慶戦のテレビ中継の平均視聴率は
NHK教育が9・9%、日本テレビは4・4%(ともに関東地区)だったことが4日、
ビデオリサーチ社の調べでわかった。
 早大の1年生、斎藤佑樹投手が先発したこともあり、注目されていた。」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/ubb07/news/20070604ie03.htm

注目されている野球で4〜10%なんだから、時間帯にもよるだろうが、rJJjltQLが言うように
皇室番組が4〜9%なら、いい方なんじゃないの?

824 :愛国者:2008/06/28(土) 05:40:08 ID:rJJjltQL
言論統制も言論の自由を侵害してることになるんだがな。w
一般人が悪口言って捕まらなきゃそれが守られてるなんて単純に言えることじゃない。

825 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 05:45:06 ID:88rzqmFH
>>824
言論統制の証拠をあげろよw
妄想もいいかげんにしろw

まあテレビで報道できなくても、今はいくらでも意見を発表する手段があるから言論は十分
守られてるんだけどな。もともとの私の趣旨は、思想・心情によって「逮捕されない」ということ。
どんどん話をすりかえないように。

私の、一般人の言論の自由の話
         ↓
テレビの皇室番組の視聴率
         ↓
       言論統制


と脈絡なく話をすり替えていくのは何が目的か理解できないw
病気?

826 :愛国者:2008/06/28(土) 06:01:10 ID:rJJjltQL
>>823
ほんとに探したのか?とりあえず適当に見つけた。
http://pub.idisk-just.com/fview/kxZwwf0z1g_HMXrWA_buJP5AIMZV7TM42wOFems0Sx-g7ChFz5olaUPUwdfUiGxhtB_Z_gf0JFyPuboV1Q7DJzdZrkNvzLUz.pdf#search='皇室番組の視聴率'
国民はほとんど関心がないってことだ。

>>825
だから俺がテレビとそれ以外のメディアの天皇批判の差から指摘してるでしょ。
っていうか普通に考えれば天皇批判はタブーだって感じるはずだけどな。
それをお前が根拠もなくメディアは良心があり信頼できるって妄信してるから話にならないんじゃん。

>私の趣旨は、思想・心情によって「逮捕されない」ということ
その趣旨でずっとドイツ批判してたから、俺は軌道を戻しただけ。
スレ違いって指摘されても延々と続けるお前こそ病気?

827 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:07:02 ID:3YaxWcH0
確か時間帯とか曜日は各局に任せているが何ヵ月間に具体的な分数は忘れたがトータルでノルマの分数を報道しろって行政指導されてるはず!
理由は国民が天皇を忘れない為とかだと思うが

828 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:09:46 ID:88rzqmFH
>>826
何このレポート。
たった一度の特別番組で視聴率が低かったと言ってるだけではないかw
NHKで10%ならそんなに問題にするほどでもないだろ。
>>823のようにNHKの番組は10%あればいい方なのではないか。

あんたがテレビの言論統制に関する妄想を垂れ流すのは自由だが、
私と関係ない話なのだから絡まないでくれ。

829 :愛国者:2008/06/28(土) 06:10:46 ID:rJJjltQL
>>827
やっぱそうなのか。

830 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:15:47 ID:88rzqmFH
>>826
> その趣旨でずっとドイツ批判してたから、俺は軌道を戻しただけ。
> スレ違いって指摘されても延々と続けるお前こそ病気?
誰がドイツの話を始めたのかよく確かめろ。
相手がドイツのナチ問題への取り組みと日本の歴史への取り組みを重ねてしつこく
付きまとってきたから、それに応じただけだよ。相手にとっては単なるスレ違いではなく
天皇制と歴史認識に関わる問題なんだろう。

>>827
> 確か時間帯とか曜日は各局に任せているが何ヵ月間に具体的な分数は忘れたがトータルでノルマの分数を報道しろって行政指導されてるはず!
> 理由は国民が天皇を忘れない為とかだと思うが
事実なら面白い話だが、根拠はあるの?

831 :愛国者:2008/06/28(土) 06:17:17 ID:rJJjltQL
>>828
最後まで読めwそれだけじゃなくてたくさん載ってる。
お前の一件しかないソースよりは信憑性があるだろう。

>私と関係ない話なのだから絡まないでくれ。
逃亡乙。別に構わないがスレ違いの話題を基地外みたいに垂れ流すのはやめてくれ。

やはり信者は話が通じないな。。

832 :愛国者:2008/06/28(土) 06:20:47 ID:rJJjltQL
>>830
>誰がドイツの話を始めたのかよく確かめろ。
お前はガキか?w誰が始めたとか関係ない。
俺が見た時、お前がスレ違いだったから注意したんだよ。
お前は歴史問題に留まらず完全にスレ違いだった。

833 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:24:03 ID:88rzqmFH
>>831
> >>828
> 最後まで読めwそれだけじゃなくてたくさん載ってる。
> お前の一件しかないソースよりは信憑性があるだろう。
嘘をつくな。何がたくさん載ってるだ。視聴率が出ているのは、
もう一つTBSの新宮さまの特別報道の10%だけではないか。
そして
「特別番組の視聴率自体は10%でそんなに悪くなか
ったものの,他局の通常番組にはかないませんでした」
と書いてある。「そんなに悪くなかった」んだから、
皇室番組を打ち切らないといけないほどじゃないだろ。

> >私と関係ない話なのだから絡まないでくれ。
> 逃亡乙。別に構わないがスレ違いの話題を基地外みたいに垂れ流すのはやめてくれ。
スレ違いはあんただろう。何で皇室報道テレビの視聴率の話をしつこくしてんだよw

> やはり信者は話が通じないな。。
こっちの台詞だ

834 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:30:34 ID:88rzqmFH
>>832
> >>830
> >誰がドイツの話を始めたのかよく確かめろ。
> お前はガキか?w誰が始めたとか関係ない。
> 俺が見た時、お前がスレ違いだったから注意したんだよ。
> お前は歴史問題に留まらず完全にスレ違いだった。
いいかげんにしろ。「俺が見た時」ってどんだけ自己中なんだよ。
スレに沿った話から出たことなら仕方ないだろ。
会話が全てが全てスレ違いにならないなんて不可能。

あんたの言論統制の話こそスレ違いだろ。それは俺へのレスにすらなんてないんだから。

835 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:32:39 ID:88rzqmFH
頼むからもう絡まないでくれ

836 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:35:11 ID:3YaxWcH0
>>827
後 有名なのが言論統制ってか日本最大のヤラセと謳われたのが皇太子の一件で当時 雅子の存在はマスゴミはとっくの昔に知っていたのだが宮内庁が婚約発表する迄報道規制してて…
宮内庁が発表した時マスゴミがこぞって『知りませんでしたぁ』『驚きました』などと寒いパフォーマンスをした事を後日マスゴミ自身が認め世間に公表して問題にもなったよね

837 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:37:29 ID:88rzqmFH
自主規制と言論統制を一緒にするなよ。やれやれ・・・・

838 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:47:44 ID:88rzqmFH
>>834
> > 俺が見た時、お前がスレ違いだったから注意したんだよ。
> > お前は歴史問題に留まらず完全にスレ違いだった。
これもよく見たら嘘じゃないかw

あんたの最初の書き込み
        ↓
810 名前:愛国者[] 投稿日:2008/06/28(土) 03:55:58 ID:rJJjltQL
>>804
>そんなものに甘んじるのではなく、ドイツも言論の自由を早く取り戻し、ナチについて自由に討論すべきだと言ってるんだよ。

日本も天皇批判が言論統制されないぐらいの言論の自由を取り戻さなきゃな。
外国よりまず自分の国のこと考えろよw

ナチについての討論、つまりれドイツの歴史認識(日本の歴史問題への取り組みとの比較で出た話し)の
話なんだから、スレ違いじゃないだろ。「天皇制の議論」に繋がる話だ。

ずっと関係ない話をして紛らわしてるのはあんただよ。

839 :愛国者:2008/06/28(土) 06:50:09 ID:rJJjltQL
>>833
別に数値がなければソースが嘘になるわけじゃないが。
だから具体的な数値が知りたければ自分で調べろ。

>皇室番組を打ち切らないといけないほどじゃないだろ。
酷い時もあり、悪くない時もあり、高視聴率は一度もないんじゃ普通に打ち切りだろw
少なくともこれだけ長く続けるのはおかしいわな。

>スレ違いはあんただろう。何で皇室報道テレビの視聴率の話をしつこくしてんだよw
天皇制は国民から支持されているだとかよく信者が言うだろう。その話題から言って十分関係してるよ。

>会話が全てが全てスレ違いにならないなんて不可能。
だから軌道修正したんだが、何を逆ギレしてるんだ?w

>自主規制と言論統制を一緒にするなよ。やれやれ・・・・
自主規制してるって根拠は?

840 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 06:54:15 ID:3YaxWcH0
ハァ〜自主規制?
どっちがやれやれだよ
てか当時ヤラセの件は各局報道されて問題になり有名なんだげど…知らないのかなぁ新聞とか読んだりTVとか観ないってか年齢的に小僧で当時の事知らないのかな?
それとも世間から隔離された所にでも居たのかな?


841 :愛国者:2008/06/28(土) 07:08:20 ID:rJJjltQL
>>838
だからさぁ、ドイツと日本比較してんだからおれが日本の話持ち出しても
何もおかしくないだろ。

だから日本の言論統制持ち出したらお前は一般人が悪口言っても捕まらないなら
言論の自由が守られてると言えるというのが俺の趣旨だと言い始めた。
勝手に自分で定義した趣旨垂れ流して関係ない話してるのはお前じゃんw

842 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 10:03:24 ID:vYrC8lXI
>>744
あなたのその公務員、皇室全般に対するまったくの無批判の姿勢はどこから由来するのか。
ちょっと前、公務員は県民所得の2.5−3倍の給与で、大企業給与すら大きく上回っていることに
驚いていましたね。それがしばらくするとまた元の木阿弥。国家予算の4.3倍の金を政府官僚は毎年
納税者に無断で浪費している。「国家のためにくれてやった」と納税者に言わしめる行為を行わない
どころか、彼らは、特に住民に直接手を出せる公安警察がそのような行為をする者や、その行為を誘発する
ような言動者を弾圧、刺殺している。民主党石井議員事件がそうだ。私のような無名人に対しても
特別会計なる不正金銭浪費する書き込みに、公安警察が脅迫している。ならば、いかなる人でも公安警察は
この件で事実暴露者、批判者を弾圧、殺害の用意があるということだ。
ドロボウが所持している金に対し、被害者はその金をくれてやったと、普通、言わないのですよ。刑事
警察に被害を通報し、返還を求める。あなたの態度は大きく一般常識から逸脱している。公安警察は無名市民
を仕事がないから監視したり、経済活動に利用するためにその人身を密かに拘束したり、誕生前から薬物
が人体に入り込むようなことをして、将来その人身を研究開発に利用計画したがっている。経済官僚の犯罪
者と同じく犯罪組織だ。どうして頭からバカ官僚がやることを正しいと思い込むか、その妥当性をなぜ検討
しないか。戦後、某警察官が民度が低いから民主主義政治は似合わないと言われた人々のようだ。

843 :名無しさん@3周年:2008/06/28(土) 10:04:52 ID:vYrC8lXI
>>744
「貴方が公安警察に監視されるのは、貴方が犯罪者かその予備軍だから」。
その理由はいくつかあるだろうが、司法判決に勝訴したから殺しに来た。再審請求などをしないように
繰り返し殺害を図った。そのような発言を世間に言われたくなかった、国民私有財産を広範囲に歴史的に
収奪して来たからもあるだろう。パソコンソフト開発販売しようとしたから、他の営利団体保護も兼ね合わせて
徹底した妨害と生活破壊を目論んで、今に至っている。1995年警察庁長官が公安警察によって狙撃された。
彼は犯罪捜査する組織・刑事警察中心の警察に機構改革しようとして、公安警察から反撃されたといわれる。
公安警察は犯罪捜査しない。警察庁公安警察は犯罪捜査しない明言している。天日宋さんは公安警察は犯罪
捜査すると思い込みがある。同庁広報室に電話(03-3581-0141)で、聞いてみて。犯罪捜査は県警に頼めという。
警察庁は犯罪通報を拒否している。
公安警察とは戦後大企業経営介入して来たでしょう。政府が特別会計なる納税者のお金を不正使用、公務員
高額給与に現れるように、そもそもお金に多大な興味を持っている。明治天皇が無名市民の数十万人女性を海外
売春婦として売買した事実からも、あなたが想像しているような人々や天皇が政府を形作っているのではない。
ゴロツキ強盗組織なのですよ。その被害者らは次のサイトからも分かる。
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)